5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑誌も】BL業界全般スレ 12冊目【漫画も小説も】

1 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 21:32:21
先は太い方がいいBL業界を語るスレです。

ここは雑誌板なので
*普通に萌え話やマンガや小説の内容については数字板に行って下さい。
*個人的な好みには誰も興味ありませんから、自分語りはやめて下さい。
*個人の話も荒れるのでNG。参考ケースとして上げるなら有り。
*ただし明らかに新人の立場の人の話は禁止。
*リア厨および未成年、粘着、素人および読み専、ワナビ禁止。
*部数の話はOKですがソースのない確定は禁止。
*私怨叩きを誘発するので雑談は控えめに、各社の話題は節度を持って。
*次スレは950辺りで立てて下さい。

前スレ
【雑誌も】BL業界全般スレ 11冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1264658690/

リブレだけの話をしたい人は関連スレにどうぞ
【新田川原】盗作後追リブレ出版44【吉田*藤森】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1264585505


2 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 12:04:33
>>1
乙っした

3 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:31:19
>>1乙&前スレ1000GJ!

4 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:53:39
>必死で感想多数を否定してるのは、感想も少なく実売も悪い作家w

それ、矛盾してるんだけどw

5 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:54:46
自分の体験を書いてるだけなのに
全体がそうだと思わせようとしてると思い込んでる
可哀相な人がいるみたいね

6 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:57:05
感想はほしいけど、ブログの感想はどうでもいい。
自分宛にきた感想は、誉めも貶しもどっちもありがたい。

7 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:02:28
普通に読んでそんなに意地悪な見方する部分無かった気がするけど…
単にそういう場合もあるよねってだけで

8 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:14:29
編集部あてに出してくれた褒め感想は涙が出るほど嬉しいっす!

9 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:16:40
自分の体験だと感想多い作品は実売もいいことが多い
これって珍しいパターンなのかな・・・

10 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:17:23
てか感想のブログに対して否定的だったり
馬鹿にした目線の人が気になる
自分も酷評受けるときあるけど
BL盛り上げてくれててありがたいなーって思うんだけど

11 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:21:15
ふーんえらいでちゅねー

12 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:21:34
誰の作品でも褒めてるブログばかり目にするのはなぜなんだぜ
好きな作品をあげて、つまらないのはスルーってとこが多いような

13 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:24:19
>>9
このスレでは珍しいかも

自分は感想は手紙でもアンケでもブログでもなんでも嬉しい
みんな同じ読者だし、自分の作品のためになにがしかの時間を割いてくれたことは確か
ブログを馬鹿にする作家って自分の感想を毎回上げてくれてる読者も
馬鹿にしてるのかなと不思議に思うんだけど

14 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:27:07
ブロガーが褒めるのは高尚と言われる作家が多い
こっちは割り切ってテンプレアホエロ書いてんのに忌々しいんだよ

15 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:28:13
悪い感想上げると叩かれるようになったからね
酷評系は密林に流れてるっぽい

16 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:28:44
>>12
好きな作品だけを語るなんて、なかなか大人だ

17 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:29:40
>>14
やっぱり作家を叩いてるのは作家か・・・

18 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:31:04
>>9
作風によりけりなんじゃないかな。

感想多いのが実売と比例してる人も、
感想多い方が実売いまいちな人も、
それが一定した傾向なら次回作の手応えも予想をたてられていいと思う。

自分、何の関連性もないのが困りどころ。
おなじくらいの感想の量なのに売り上げが全然違ったりするんだよな。
まったく傾向が読めないわ。

19 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:32:31
>>14
つωT`)ヾ (゚Д゚ )…イキロ

でもブロガーがそうだからって
高尚と言われてる作家に八つ当たりするのは間違ってるんだぜ

20 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:33:29
>>14
割り切ってるなら文句も言わなければよろしい
他作家や読者まで叩くような醜い発言はしなさんな

21 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:39:07
14みたいにはっきり言う人は
ねちねちの醜い叩きはやってなさそうだけどな

22 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:39:20
密林でも親の敵のように酷評つけてるのは
作家やワナビなのかと思えてきたww
たまに気の毒すぎるほど悪意に満ちたの見かけるからな。

23 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:41:12
14はブロガーも高尚作家も忌々しいと思ってそうだよ
作風のこといっても仕方なくね?

24 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:42:57
密林の酷評はワナビのなれの果てなんじゃないかな
あまりにも酷い人のはたとえ★5でも参考にはしないw

25 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:46:05
全体的にいい評価の中にぽつんとすごい酷評だとスルーするけど
数ある感想が全部似たり寄ったりの酷評だと残念本なのかなと思う>尼

26 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:48:28
自分の本じゃないんだけど、メーターではいい感じの感想が
多いのに密林では低評価なのを見ると、
メーターの人たち密林で★上げてやれよ…と思ってしまう

27 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:53:25
すごく当たり前のことですまんが、
作品をああだこうだ言うのは読者の権利の一つでもあるから、
酷評にショック受けたり腹立つ人は見に行かなければいいだけなんじゃ・・・

28 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:55:22
だって人間だから・・・

29 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:59:04
>>27
それは言わないのがお約束。
わかった上での悲喜こもごもなのよ。

30 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 20:59:30
ずっと酷評だったのに
急に★5がつくようになると
担当か知人が書いてるのかなあと思う

31 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:01:04
密林に、いい評価がついたときだけ知らせてくれる機能があればいいのにと思う
誰か気に入ってくれないかなって励ましてほしくて見に行って
★一つでしかも読み間違ってんのに叩きまくられたりしてると泣ける

32 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:01:26
>>27
腹は立たないけど、こんなに酷評ばかり書く人は
何が楽しくて読書するんだ、とは思う
密林とかは書評一杯書くと何かメリットあるの?
自分はたとえ相性悪い本を100冊読んだとしても、
誰かに声高に訴えたくなるのって1冊か2冊しかないよw

33 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:02:06
>>30
作家としては悲しいが
それだけ30のことを思ってくれる人がいるのは
人として幸せじゃないか

34 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:03:16
>>32
酷評ばかり書く人が自分のも酷評してたってたいして痛くないが

自分のだけ酷評されてるとダメージMAXだぞ

35 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:03:16
知人はそうかもしれないが、担当は仕事だからだろw

36 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:03:32
>>27
全世界に向けて配信してるんだからプロも素人も自分が書いた事に責任もたないとね

37 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:06:43
ブログよりちるちるってサイトのほうが気持ち悪いレビュー多いよ

38 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:07:23
>>26
メーターは主婦の貸し借り回し読みで感想書いたりもしているから
密林使って買う層は少ないんじゃね?

39 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:09:19
>>38
密林って買わないと感想書けないんだっけ?

40 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:10:56
密林も楽天みたく買ってからレビューしてればいいんだけどさ


41 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:11:19
>>37
それは同感

42 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:13:12
ちるちるってところ、同人誌のレビューもやってて謎

43 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:13:14
>>37
分析系のではおいおいって言いたくなるようなのはあるけど
一生懸命書いてて微笑ましいなとも思う
若い人が多いのかなあそこ

データベースとしては重宝してるよ
自分のはさておき好き作家さんの未読本知ることができたりする

44 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:15:33
>>42
そうそう、この作家さん新人かと思ってたのに、もうこんなに本出てるんだ?
って思ったら全部同人誌でふいた

45 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:16:53
オリジナル同人誌はいいけどパロディ同人誌は
載せられる方も迷惑じゃないのかね、あれ

46 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:17:25
>>45
だよなあ
そっとしておいてほしい人もいるはずだと思うが

47 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:18:40
同人誌って、最近よく出てる作家コレクションとか商業ベースのものじゃないの?

48 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:19:13
パロディも載せてるのか…それはやめてあげるといい

49 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:21:15
>>47
いや、普通にパロディ同人誌
あと、プロ作家じゃない同人オンリーの作家さんの同人誌も載ってる

50 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:23:43
>>38
そうなの? メーターから密林にリンク貼ってあるから
買おうと思って飛んで、評価の違いに驚くことがあるんだ

51 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:24:49
>>49
うわぁぁあ…それは…どうなんだ

52 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:24:59
尼はセキュリティ甘いって聞くから
作家は迂闊に叩き書評とかは書かない方がいいと思う。

53 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 21:26:32
書評ブログを読めるおまいら、エライ!
おらチキンだから、そんなのは全部スルーだ。
いくら誉めてくれてたとしてもチキン作家には届かないぞw

まあ、作家に言いたくて書いてるわけじゃないんだろうけどね。

54 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:01:26
>>40
楽天のポイント目的のレビューって
地味にイラっとくるんだが
テンプレだったりすると倍率ドン

55 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:18:53
ちるちるって、最初はこういうサイトもありかなと思ってたけど
最近、えらく偏ってるような…

反論は許しませんとか、私のボイズ語りとか
タイトルだけでもきっつい、と正視できないようなのが増えてきた
間違った情報も多いしなー


56 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:32:49
常連さんと馴れ合わないで場をコントロールできるだけの度量が
運営する側にあるかどうかで今後の展開が違ってきそうだよねあそこ

57 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:36:31
もうすでに間違った方向へいってると思うけどなー
雑誌のレビューが偏りすぎなのもどうなんだ
メイン?のレビュアーの好みも偏りすぎててイマイチ参考にならない

58 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:46:46
そのレビュアーたちと趣味の合う人が
参考にすればいいだけなんでは

59 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:49:50
この流れ見ててあるブログで自分のお気に入りのアマチュアがプロデビュしてない
のはなんでだ編集は目が節穴だって言ってたの思い出したw
何を好きかなんてのは勿論個人の自由だけど、昔、自分の目が絶対正しい、
自分の趣味はみんなの好みにぴったりはまるはず、そうならないのは周りが馬鹿なんだ
って言ってた作家志望の友人を思い出した。そんな彼女は未だに作家にはなれてないけど

60 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:52:48
ちるちるは「今月のおすすめ」とかで特定のレーベルの本を押してるの見ると、
微妙な気持ちになるな
運営者がある程度中立じゃないとうがった目で見ちゃうよ

61 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 22:54:09
>>59
この流れで、どうしてそのエピを思い出したのかが
よくわからない…
そして前半と後半の繋がりもよくわからない…
原稿のしすぎで頭がバカになってんのかな、自分orz

62 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 23:02:23
>>57
レビューに関しては2ちゃんねるといっしょで
その雑誌をレビューしたい人間がその場にいるかどうかなんじゃないか

スタッフおすすめは又別の話だけどさ

63 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 23:33:08
え、スタッフなんてのがいるの?


64 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 00:22:05
運営スタッフはいるとおも
スタッフの呟きみたいなの見たことあるけど、多分、男じゃない?

あれ、運営費のメインは出版社側のCM代じゃないのか?
もともと、ある程度、広告費を当て込んで、
素人にレビュー書かせてるんでしょ

出版社のバナーが並んだ時点で、ボロい商売だなぁと思った


65 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 12:29:21
要するに褒め殺し系のレビューが多いってこと?
密林の酷評よりはマシなのかな。

66 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 14:38:51
褒め殺しっていうより、ひとりよがり系?

多かれ少なかれ、書評ってそんなもんだとは思うけど
なんか独善的というのか、どこまでいくのー?みたいなのが多いよな気がする
そんでもって、運営がそれで出版社から広告費せしめてウマーみたいな話ではないかと


67 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 15:02:37
そこまで酷い書評は見たことがないが、そんなに多いの?
気にしない人はいいけど、気にする人が見たら動揺しそうだよね
人間だし、ついつい見に行っちゃう気持ちは分かるけど、
気の弱い人は見に行かないという自衛も大事だ
どれだけの酷評でも、作家って公には反論できない立場だし
それでモチベ下がっても誰も責任取ってくれないし

68 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 15:13:19
萌えは好みの問題だから別にいいんだ。面白くなかったってのも気にならない。
ただ、分析を気取った感想や書評はイラっとする。
「ここはこのほうが良かった」みたいな指摘をたまに見かけるんだけど、
そこは設定部分だから、変えると物語そのものが成立しなくなる。
じゃあ、そこ変えた話を考えてくれよwと思う。つじつま合わせてみろと。
そういうのに限って最後に「まあ、好みの問題ですけどね」とか逃げてる。
どこがだよw矛盾してんだろwwwと。
モチベは下がらない。ひたすらイラっとするだけ。

69 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 15:23:42
自分が映画とか観るとけっこう勝手なこと考えるから、
一般なんてそんな無責任なもんだよなぁと思う

70 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 15:26:13
高尚厨より、分析厨とかアドバイス厨の方がうざいよな

71 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 15:33:39
しかもその分析のもとになる知識が間違ってたりされるとなあ

72 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 16:09:43
そういう人は他の人の感想もめちゃくちゃだったりするから気にするな


73 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 17:55:42
感想のつもりなのかあらすじ全紹介なレビュはよく目にする


74 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 18:04:19
あるあるwww
前置きにネタバレですって書いとけよ!って思うやつとかな

75 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 18:14:14
どんでん返しを楽しんでほしいのにいきなりネタバレとか勘弁してほしいわ

76 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 18:16:37
あらすじオチまで丸書き、大きなネタバレする人には
正直読んでもらわなくていいわ
速攻で読まれてネタバレされると、軽く殺意が湧く…

77 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 18:55:52
あらすじ全開なレビュって、作文とか下手な人だろうね。
多分本人は感想を書いてるつもりなんだよ。
たまにいるよね。日記も自分がしたことのリストみたいになってる人。

78 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 19:04:33
まあ素人さんだから文章が下手でもいいんだけどね
ただ自分の楽しみのために人の楽しみ奪うのはあまりにも配慮がない
そこんとこだけ気をつけてくれたら好きにしてくれていいんだがなあ

79 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 20:09:43
決めシーンの何行かほぼ丸写ししてる奴とかな…

80 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 20:23:05
あるあるw
小説やCDの山場、全抜き

頼むから、勘弁しろよーって思うわ

81 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 20:24:30
その決めシーンを思いつくまでに
どれだけの時間がかかったと…

82 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 22:05:33
自分は嫌じゃないけどなあ
力入れたシーンで萌えてくれたと分かるのは嬉しいし
ネタバレ気にする人は見に行かないでしょ

83 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 22:17:07
>>82
初めて行ったブログで目にすることだってあるだろう…。

84 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 22:27:25
そういうサイトめぐりするだけで満足して、
実際本を手に取らないってのもあるだろうな。
なんせタダですから。

85 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 22:34:23
未読本の感想ブログ読む人なんて全体の売上げのほんの一部ですよ

86 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 22:39:38
>>85
そうか?
自分は買うときの参考のために見に行くけどな。
尼の感想なんて、そのためについてるんじゃないの?

87 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 22:44:44
>>76まで言うほどじゃないな
BLはどっちかっていうと肯定意見なら
ネタバレ読んでやめる人より買う気になる人が多いジャンルでは

88 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 23:04:11
>>86
何万冊と売れる内の数百人かそこらでしょ
気にするだけ無駄

89 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 23:07:59
何万冊…

90 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 23:08:19
何万冊…

91 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 23:12:55
漫画ね

92 :匿名希望さん:2010/02/12(金) 23:47:23
何万冊…

93 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 00:11:08
2万冊でいいから売れないかなー…

94 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 00:16:28
売れるものを書け

95 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 00:22:38
文庫600円で採算分岐点9000部
新書900円で6000部

他板にレスにあったんだけど、
BLもこんなものなのかな?

96 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 00:26:29
>>95
こらこら。それは自費出版50万円自腹の場合の
採算分岐点の話だw

97 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 00:31:25
>>96
ゴメン・・・
前の方のレス読んでなかった。

98 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 01:02:45
どっちみち、出版社、印刷所、取次それぞれにかかる金額が
会社によって違うから、一概には言えんで終わってしまうんじゃね。

99 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 01:47:05
>>88
作家としてネタバレされたことは気にならないが
がっかりした読者がいたとしたら、そっちは気になるな。
たいていのとこはちゃんとネタバレって書いてるんだから
そういう配慮はしろよなってことね。

100 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 08:40:05
>>95
それは自費出版の部数みたいだけど、
新書6000刷って、6割売れればなんとか採算とれる出版社もあるよ
その下があるかどうかは知らない
でも、あんまり捲けないだろうから、この部数だと実売6割われ珍しくないだろうなあ
部数減らすと実売も減る不思議

101 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 09:56:07
新書6000って、想像もしてなかった数字だ…。
BL業界そんなに落ち込んでるんだ。ぞっとした。
できればその出版社のヒントだけでもおくれ。
そこの仕事はさけたい。

102 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 10:34:03
聞かなくても仕事選べる人ならやらない出版社では

103 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 10:36:37
むかーし新書7000ってのを聞いた
新書は単価が高いから、印税や人件費絞れば
ある程度部数低くてもやっていけるんじゃ

104 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 12:22:08
天井の低い一般になってきた感じ
一般なら珍しい数字でもないよね
BLの長所は天井が低いぶん底が高いところだったけど
BLってだけで売れるのもおかしかったんだろうな…

105 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 12:36:53
一般はそこからさらに下がってるみたいだからなぁ
数を打てる分だけ、まだBL作家のが年収高いでしょ

106 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 14:17:55
一般の底の下がり方はすごいみたいだからな
しっかり買ってくれるBL読者はありがたい

でも一般同様徐々に下がってくんだろうな…

107 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 14:25:01
一般だったら3000も珍しくないなんて聞いたのは
もう15年くらい前だ
(新書かどうかは知らないが)
今はどうなってんだろうな

108 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 14:34:28
底は低くていいから天井もう少し高かったらなあ
売れるのがすべてじゃないけどBLは寂しいね
今から目指す人は無欲じゃないとやれないよ

109 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 14:35:17
そろそろ底打って影響出る前に回復してくれんかのう。
徐々にでいいから。

110 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 14:51:53
>>108
バブルの時を知らないせいか、
今の天井でも十分な気がしてる
天井まで届いてないから、夢もあるw

111 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 14:57:39
10年前デビューと
5〜6年前デビューじゃすでに天井が全然違うからな

112 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 15:02:24
10年10年ってよくいうけど
バブルはもうもっと前の話になってるよ
10年前はもう下り始めてた

113 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 15:17:12
じゃあ、『ここ数年で出た本』の天井ってどれくらいなのかな。

114 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 15:21:23
時々部数の話でものすごい見解の違いが出るのって
デビュー時期の違いだと思ってた

115 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 15:23:24
>>113
耽美時代からの年間最多部数本ってどれなのか知りたいな
ニアホモも含めて

116 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 15:54:38
年間ってなんか違くね?
1月と12月じゃ販売期間まるっきり変わるじゃん。
年間にするなら話題になった本ってやるほうが合うだろ。

117 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:05:01
厳密な年間じゃなくていい。
何年頃一番出た部数ってどのくらいか知りたい。
どんな本かわからないと読者の基礎数が推し量れないから、
書名がわかればなおよし。

118 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:07:53
>>117
取次ぎに就職したらいいんじゃね?

119 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:11:32
最多って聞いてもあんまり意味がない気が
突き抜けて売れてる人は数人で
普通に売れっ子と言われてる人はそこからがくっと落ちた部数
ここが普通にいう天井かと

120 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:20:45
イベントで忙しかったら編集が販売手伝うのってよくあることなの?

121 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:47:19
サロンの話題を持ってくんなマンカス

122 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:49:36
>>120
向こうの話を持ってくんな

123 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:56:52
即座に反応してぶち切れる人もなんか…すごいね

124 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:59:56
>>120
良くあることかは知らないけど
昔の担当が列整理してるの見て吹いたことはある
BLの編集も大変っすね

125 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 16:59:58
なんかなープッシュしてくれないから売れないのよ!ってのが透けて見えて
正直同じ作家として見苦しい
数字の雑誌スレでも同じような事書いてる人いたけど狭間作家乙ってフルボッコにされてたなw
年賀状の一言があるかないかで発狂する人もいるみたいだし
そんなガラスのハートで作家やっていけるんだろうかと素で思ったw

126 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:00:46
ごめん、あげてしまった…

127 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:01:28
年賀状の一言wアホな流れだったよね

128 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:02:50
あと表紙の名前の大きさとかもなw

129 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:06:28
年賀状の一言は確かにガラスのハートだったけど、
>プッシュしてくれないから売れないのよ!ってのが透けて見えて
って、今そんな流れの話じゃなかったよーな
どしたんだ、急に

130 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:06:33
>>125>>127
年賀状にひとことなくて表紙の名前がちっちゃい作家乙

131 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:09:12
>>125はサロンの話っしょ

132 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:10:51
プッシュしてくれないふじこ!
は僻み妬みに取られると思うけど…
でも雑誌の看板作家&看板連載を押すのはいいとして
同時に他作家もうまく押し上げていかないと危険だよね
雑誌洒落の廃刊はそれが原因だったようなキガス

133 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:11:23
>>131
あ、サロンの流れなのか
あそこは見てないから、急展開で驚いたw

134 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:12:21
嫉妬厨は身を滅ぼすからなあ
それをうまく自分の作品に昇華させれば問題ないんじゃね?
とりあえずサロン婆の話はもってくんな

135 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:13:20
まー新人のうちは名前の大きさや年賀状の一言に一喜一憂しちゃうんじゃね
プッシュされてる同期を見てギギギしたりなw
そのうち何も気にならなくなるさ…

136 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:15:01
サロンはほとんど業界の人間じゃないだろ…

137 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:17:38
>>132
洒落はそれよりも編集がよその会社に比べて原稿鳥するのがへt

138 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:17:58
>>136
昔作家だったとかワナビとかだよね
出てくるデータとかが古すぎるもんなあ

そして自分もなにこの流れwだったので納得したw
まさしくギギギでフイタw
そういえばいつのまにか自分自身はギギギがなくなった
一皮むけたと思っていいのかな

139 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:18:21
サロンにも作家はそこそこ出没してそうな・・・

140 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:19:13
>>135
DM年賀状でも悔しくなんかないんだからねッ
としか見えないからもうやめれw

141 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:21:46
サロンはあそこにいるだけで運気が下がる気がするので見るのをやめたw
鬼女板みたいでな

142 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:30:52
サロンまだあるのか

143 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:31:06
>>141
何か知らんが今年一番フイタ
運気下がるなあれは確かに

144 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:39:03
水商売だからか運気はやっぱり気にするよなー

145 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:42:59
効果はそれほどないと分かっていても毎年商売繁盛のご祈祷をしてしまう…

146 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:47:15
悪口ばかり言う知人作家とFOしたら運気上がるかな
もううんざりだ
でも別れる前に一言お前そんなんだから売れねーんだよとかいってやりたいw

147 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:57:20
相談した事を垂れ流す知人作家とFOしたい
プライベートの携番とアドレスを知らない編集に流されてて欝…

148 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 17:59:20
なぜFOしないのかの方が不思議だ
会社の同僚じゃないんだからストレス感じる相手とは
つき合わなきゃいいじゃん

149 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:04:03
いきなりFOして怒らせると怖いんだよ
2の書き込みにその人の影を見るんだ
怨まれたら仕返しされる絶対…

150 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:04:21
でもまあそういう人って尾ひれつけて言いふらすよね
性格悪い作家は編集部は大体チェックしてるみたいだからこわいよw

151 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:04:27
そんな書き込みして大丈夫?

152 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:05:17
運気つーか、マイナスエネルギーが満ち満ちてる場所も人も避ける

153 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:06:56
それが一番良いと思う
マイナスエネルギーって馬鹿にならんよ
心が弱いと引き込まれてしまう

154 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:06:56
>>149
プライベートの携帯番号とアドレス流すような奴はそうそういないから
すでに149が誰なのかそいつには特定されちゃったんじゃないか?
ここで愚痴ってること尾がばれちゃったら、切らなくても切っても結果は一緒だろ

155 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:07:15
持ってくるなという割に話題として知ってるってことは
作家もみてんじゃねーかとw
ワナビじゃないというのならw

156 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:08:22
おしい、話題に乗り遅れてるよ
帰りな

157 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:08:25
叩かれはじめたら納得するよ…

158 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 18:10:18
とりあえず巻き込まれるな
自然にFOしなよ
というかどういう経由でばらされてるのか分かったのか謎だけど
まあフェイクも入ってるか

159 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 20:04:03
ここには書きこんでて、でもサロンは見てるけど書きこんでませんなんて
信じられるかw

160 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 20:08:24
ウザイ

161 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 20:12:03
粘着ワナビはスルーで

162 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 20:57:31
そういえばBL作家ソートとか流行ってるっぽいけど
あれ漏れてる人いるんだろうか…とちょっと気になった
うん、まあ自分の事なんだが

163 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 21:09:18
そのBL作家ソートというのが何者か分からん

164 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 21:09:49
>>162
ご愁傷様

08−09年に単行本を2冊以上出したBL作家が216人もいることに驚いたよ

165 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 21:10:57
>>164は小説の方の話ね

166 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:05:04
216人って少なくないか
もっといると思ってたよ
出ては消え出ては消えしていく人が多いし

167 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:16:32
ソートだからそこまで網羅する必要もないってことじゃ

168 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:18:16
2年間で雑誌掲載のみの人や、1冊しか出てない人も
けっこういるのかもだね

169 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:24:10
デビューだけで毎年50人て昔どっかで見たな

170 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:42:31
216人にド底辺の自分も入っててちと驚いたw

171 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:45:24
>>170
me too

172 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:47:48
オラも入ってるアルヨー

173 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 22:55:33
なんか…
生き残っていくだけで大変なんだなってことは実感できた…

174 :匿名希望さん:2010/02/13(土) 23:09:17
名前認識されてるだけでもすごいんだぜ

175 :匿名希望さん:2010/02/14(日) 22:22:35
一般の漫画好きや小説好きに名前認知されてる
ビーエル作家なんて片手ずつだよね


176 :匿名希望さん:2010/02/14(日) 22:45:25
>>175
一般にはむしろ名前を認知されたくないよ
ニアホモぐらいの内容ならいいかもだが

177 :匿名希望さん:2010/02/14(日) 22:50:53
一般読者イラネ
1割でいいからBL読者さんに名前を認識されたいっす

178 :匿名希望さん:2010/02/14(日) 23:20:38
同意…
好きになって知ってもらうならいいけど
このジャンルが好きでもない奴に認知されてもな

179 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 00:09:43
BL読者1割に認識されずに一般に認識されるのは至難の業だと思うが
BLをネタにしてるメディアに出演するくらいかなあ

180 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 00:20:34
ふつうに一般とBL掛け持ちの人とかでしょう>一般に認識

BL好きはとりあえず自分の好き作家の載ってる雑誌にいる人とかの認識はだいたいあるんじゃない?
マンガの方が絵で認識できる分わかる率は高そう。

181 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 00:41:04
一般で書いてる人なら、一般読者イラネって発想はないかと
BLに興味ない人は読まないでねって思っても、イラネまでは

182 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 01:22:06
しかし掛け持ちの人増えたね

183 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 05:56:28
かけ持ちと言ってもラノベが殆どだろう。
自分もPN変えてやってるけど部数はBLの半分だし
更に知られてなさそうw

無性に女の子の話書きたくなるのでラノベもやってるが
趣味の域だね。

184 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 06:22:51
漫画も増えたよね。TLとかもだけど一般も。

185 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 09:12:24
>>181
ここBL業界スレっす
それにBLしか書いてない作家が大半なんじゃね?

186 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 11:34:55
小さいと言われようが、BL以外描いても楽しくない…。
たぶん、興味のあるものしか描けないタイプだと思う。
BLも萌えが無くなったら描けなくなるんじゃないかなー。

187 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 12:02:55
>>186
私もだ…機会があって一般も書いてみたけど、
原稿を最後まで上げるのが苦痛で仕方なかったよ
自分にがっかりしつつ、ふっきれたw

188 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 12:13:14
一般志向でも好きでBL描いてても個人の自由だけど
他のジャンルを貶したりするのはな…ケツの穴小さいとしか

189 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 12:23:59
突然当たり前のことつぶやかれても…
自分の仕事に関してと自分の嗜好の話してる人はいても
他ジャンル落としてる人はいないだろ、今のこの流れ>>188

190 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 12:24:23
は?どこに他ジャンルを貶めるような書き込みが?

191 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 12:24:35
べつに誰も貶めてなくね

この流れの話じゃなくてならいいけど
ちょっとびっくりしたんだぜ

192 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 13:30:39
一般読者イラネとかいちいち言う必要あるのかなあとは思った
売れて一般まで名が広まり出してるならともかく

193 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 13:55:34
>>192
>>177のことなら
BLだけが好きでやってる人が自分の作品について言うなら当然そうだろうなあと自分は思ったが。
別に、自分以外の作家の作った一般作の読者のことを指してるわけじゃないし。
誰をターゲットにしてやっていくかは本人の勝手じゃないか。

BLというジャンル好きでもない人に物見遊山感覚で覗かれたくないって意味なら
自分も、自分の作品は一般読者には気がついてもらわなくていい。

194 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 15:43:56
ペンネーム別にして公に発表しなきゃ気にしないで普通にやれるよ?

195 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 15:49:12
業界の外の奴がまざってんな

196 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 15:50:56
>>194
BL「だけ」書きたい人には意味のないアドバイスじゃね?

197 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:03:00
業界的に掛け持ちがふえては来てるね。
漫画は特に顕著だと思う。垣根が低くなって行ったり来たりしても、以前ほどは嫌がられなくなった。


198 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:07:15
漫画は最近とくに増えたね
一般もBLも両立してる人20人くらいはいるかな
いい時代になったもんだ

199 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:13:47
色んなジャンル描きたい人にはいい時代になったよねほんと

200 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:17:51
一般からの依頼も増えてるよね
今は無理でもいつか描こうかなって思う

201 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:22:31
お金貯めようと思っているからBL辞められないw不況にエロは強いからね
一般は部数的にきつい…

202 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:30:04
知り合いも部数で言うと一般<<BLだって言ってたなぁ(漫画)。
BLの読者は他を削っても本買ってくれるのかも。

203 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:34:45
>>202
そう考えると、すごくありがたいね
がっかりさせないように頑張らねば

204 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:35:51
熱心な読者さんがいるBLはありがたいよね
一体感もあるし
だから離れられないよ

205 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:41:11
一般もやりたいんだがペンネームはそのままでと言われるんでちょっとためらう
自分は小説だから名前を変えれば部数も無名の新人扱いになる
BLファンで一般にも手を出してくれる層がすでに貴重な数になってるんで
ペンネームは変えない方がいいらしい

206 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:43:20
一般に行った人はそれなりの成功収めれば美味しいけど
中途半端で帰ってくると元読者が冷たくなるって編集が言ってたよ
賭けだなあ…

207 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:44:22
一般てマンガの話?小説の話?
自分は字書きで文芸行きたくて投稿してるがいいとこまでいくが決定打にならないおorz
一応別PNだし職業欄にもBL作家だってこと書いてない

208 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:46:01
依頼の話があるから漫画だと思うぞ

209 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:50:15
みんなちゃんとレスを読んでやれよw

210 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:51:12
漫画と小説両方あるんでしょ?<一般

211 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 16:53:25


212 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:10:30
>>206の話は小説?漫画?
小説はあんまり聞かないよね

213 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:13:23
漫画の話

214 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:16:55
BLしか買わない読者層があって、裏切り者は許さない雰囲気があるよね
前ほどじゃないと思うけど

215 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:20:14
作家自身が砂かけ発言してないなら大丈夫

216 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:20:17
好き作家であればあるほど、
自分好みのジャンルで描き続けてほしいって気持ちは
わからないでもないんだよな、自分が読者の立場だったら。
他ジャンルのものを描いてる間はBLの仕事が減るもんな。

でも描き手の立場としたら、描きたい物があってそれを描くチャンスがあれば
やってみたいもんだよね。

217 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:20:52
まあ確かに好きな作家が一般も描き始めてBLはFO気味になって
しばらくして一般やめてBLに帰ってきたら微妙な気持ちになると思うw

218 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:23:28
夢ぐらい見させてやれよと思うが、
金が続かなきゃプロとしておまんま食い上げだしな

219 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:26:26
家族や同級生に仕事内容を堂々と言えるし、一度は憧れるんだろう。<一般で売れっ子

220 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:28:04
まあ、一般ってのは
多くの人に後ろ指刺されないからこそ
一般なんだもんな

でもエロ描くの好きなんじゃよ自分は(`・ω・´)シャキーン

221 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:29:20
描きたい物…ホモしかない自分に絶望した!

222 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:29:47
刺されてどうする自分(´・ω・)<指差されるだよ・・・・

223 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:36:42
エロは大好きだが親族や友達に言えないのが辛いw
カミングアウトしてる人たまに見るがすごいなと思う

224 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 17:47:03
わかるわかる
親より稼ぐようになって親孝行してるんだが
どんな話書いてるんだと言われても完全黙秘を貫いてるよw
深く追求してくる親じゃないからいいが困るよん

225 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 18:39:05
字で一般と掛け持ちしてる人ってやっぱり投稿からなの?
自分はなかなか引っかからない
つか一般デビューしても経歴のことでいろいろ言われるんかな
とらたぬですが


226 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 19:52:27
掛け持ちしてる人は作家仲間の紹介とかスカウトが多いんじゃない
自分も一般とBLとをやってる出版社で仕事してるから
ラノベの編集から書いてみないかと誘われるよ
BL書きつつ一般で投稿デビューってそうはいないんじゃない

227 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 19:58:54
>>225
ラノベとかけ持ちの人は殆ど依頼だと思う。
編集がBLからラノベに移動とかあるし。(異動含む)
両方出してる会社で書いてる人は、それとなく担当に言ってみるといい。

興味あるなら、投稿じゃなくとりあえず営業してみたら?
作家探してるラノベの編集部、けっこうあるよ。

228 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:14:28
>>227の代わりに
ただしラノベは部数が笑えるほど低い、ということを追加しておく

229 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:18:15
みなさんトン
今度担当に言ってみるよ
あんまりそういうこと知らなかったから損した気分だw
やる気出てきたし、もうちょっと原稿して寝るよ
今日はこのスレ覗いて良かった

230 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:21:25
>>228
227だがそのとおりw
>229さん、ほんとに心してね。

231 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:21:32
文庫で1万切ったりする話も聞くもんな、ラノベ

232 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:27:05
一般だと5000とかザラだと聞く

233 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:28:06
>>232
文庫で?
それはさすがに採算取れないような

234 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:31:21
>>233
ふふふ(´;ω;`)

235 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:37:46
ほっかほっか亭×コミコミスタジオ×リヴィスタ大感謝390円キャンペーン
期間限定 2/15(月)〜19(金)
ご来店のお客様のみの特典です。

15日(月)〜17日(水)
唐揚弁当480円→390円
牛焼肉弁当520円→390円

18日(木)・19日(金)
ロースかつ弁当480円→390円
スーパーのり弁当480円→390円

※ 写真と実際の商品は多少異なる場合があります。
※ 下記の府県のほっかほっか亭各店で承っております。
富山県、石川県、福井県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県(淡路島除く)、和歌山県、奈良県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県
※ 京都府、滋賀県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県はメニューが異なります。
あらかじめご了承ください。京都府、滋賀県のメニューはこちらにてご確認いただけます。

http://www.hurxley.co.jp/hokka/new/img/100215hp_390yen_bannerL.jpg
http://www.hurxley.co.jp/hokka/campaign/100215_390en.html

236 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 20:38:28
5000か。よっぽど好きじゃないと出来ない仕事だな…

237 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:11:39
週間の取次ランキングで300位台でも
「それほど悪くない」と言われるくらいだからね…。

238 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:12:32
ゲーム界やラノベ界から戻ってきて一言。
BLは天国じゃー。

239 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:13:52
まあでもラノベは当たるとデカイよなw

240 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:14:56
>>238
身バレせえへんか?

241 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:35:56
同名匿名混ぜたら結構な人数いるから大丈夫だろ

242 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:44:09
一般ではないが、仏書院のてぃあら文庫は結構積極的にBL作家に声かけてるよね
一応少女ラノベというカテゴリに入るのかな

243 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 21:56:12
スイマセン
いきなりこんなこと投稿するのKYかもしれないですけど
BLで有名な英単語ってなんですか?
3文字らしいですけど
いきなりこんなこと書いてスイマセン
気になるので教えてください

244 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 22:13:15
華麗にスルー。

245 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 22:13:48
ティアラの情報(主に部数)知りたいが、まだ発足したばかりで
仕事してるBL作家というと限られるよな…

246 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 22:46:44
>>245
BLよりランキングが上に行ってるのもあるから
それなりに部数行ってるんじゃないかな

247 :匿名希望さん:2010/02/15(月) 23:08:32
>>240
どれもPN変えてるし、身内以外知らないから大丈夫。

248 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 10:30:17
>>243
英数字なら801なんだがな

249 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 11:45:32
どうして>>248みたいな人がいるかなあ
243が釣りじゃないなら
どっかのサイトのパスくぐろうとしてる一般人では

250 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:09:54
>>248は教えたがりで頭の悪い人ってイマゲ
狭間スレにもそういうプロがいるようだけどw

251 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:16:49
狭間379の鼻息の荒さにワロスw
自慢になってないのに自慢したい臭がプンプンw

252 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:17:41
去年デビューして今年3冊目が出る他の新人作家が気の毒だわ
フェイク入れるならもっとうまくやればいいのにな

253 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:20:28
プロというのはおこがましいと書きつつ、
まだ一冊も出して貰ってないような狭間の巣窟で三冊目自慢か。
三冊目が出ることなんて書く必要ないのにね。

254 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:22:41
具体例を書く愚かさに気付かぬぐらい想像力のない人間なんだろうね

255 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:23:51
狭間スレって、何か有用な情報って落ちてる?
だったら覗きにいってもいいかなと思うんだが…
怖くて開いたことないや

256 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:25:02
売れない芸人が酒を飲みながらお笑いについて熱く語ってるのを隠し撮りして笑う番組があるけど、
狭間スレってああいう番組を見た時と似た気分になる。
討論好きが多いっていうか、語り合うのが好きだよね。
何が売れるのかどういう戦略がいいのかとか、語っても意味ないのに。


257 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:25:06
>>252
フェイク入れてたらフェイクに該当する新人に迷惑かかるよね
フェイク入れてなければ単なるアフォだw

258 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:26:19
狭間に乗り込んで講釈垂れるおプロ様も十分笑いの対象だけどなw

259 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:27:23
>>258
今はそのおプロ様の話をしているわけだが?

260 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:29:31
>>259
あの3冊自慢はおプロ様なんだ?
十分狭間だと思ってたが

261 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:29:45
新人ちゃんもおプロ様気取りで講釈垂れたかったんだね

262 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:31:38
>>260
狭間はデビュー直前かデビュー直後の新人だよ
あのスレの>>1読むといいよ
3冊出たら新人か駆け出しプロでそ

263 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:31:54
たった3冊で講釈垂れてんの?
おいおい

264 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:34:49
ここの流れもなんつーか毒がしたたるようだわw

265 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:35:46
たった三冊でも有益な情報をもたらすことはあると思うよ
でも去年デビュー今年三冊目っていう具体的な自己紹介は不要

266 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:35:59
つか狭間スレなんてみんな見てるんだなw
自分はネガティブオーラがうつりそうで嫌だから見てないわ

267 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:37:08
>>265
本人乙

268 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:37:15
狭間は狭間が見るのでは
つか希望に燃える新人スレのはずが、底辺が多く混ざってそう

269 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:38:25
プロが狭間スレを見てるんじゃなくて、作家気取りの底辺が業界スレに
入り浸ってるだけだろ
たまに分かったふうなズレまくりのレスがあるが、多分それがそうw

270 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:39:44
3冊ならスタートダッシュで可能な冊数だから参考にならんよ
狭間で語ってる時間があったら何か書いたらいいのにね
ガンガン部数落ちてきてるから早く書かないと損だぜ

271 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:39:46
>>267
自分どの本人なんすか?

デビュー前後の悩みなんて年数行ったプロよりいいアドバイスが出来るんじゃねーの?
ってことなんだが

272 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:43:12
>>271
今のデビュー状況の経験談なら今デビューしたい人には有益なのかもな
もうデビューしちゃった人にはどうでもいい話だけど

273 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:44:16
今は一年目までに固定読者が付かないと終わりだからなあ
不況厳しい…

274 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:53:04
昔は三冊まで様子見で出してくれるとこってあったけど
今はどうなんだろうなー

275 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 12:56:26
昔でも1冊で終わりなところは少なくなかったよ
名前変えてデビューしなおしも珍しくないしな
売れるもの書けば様子見とか関係ないんじゃね?

276 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:04:33
3冊予定入れてても1冊目で売れなくて切られた人を知ってる
別の編集から聞いた話(フエイク入り)だけど
わざと作家と担当が喧嘩になるように仕向けるらしい
プライド高い人ほど簡単だってさ
売れないから中止しますとハッキリ言ってくれた方がましだわ

277 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:10:36
淡々と告げて欲しいなー数字出してはっきり言われたら恨まないのに

278 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:37:18
マンガの場合は5冊目でやっと認知されると聞いた

そこまで生き残れる実力と実力があれば本物ってことなのかな


279 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:38:03
ごめん間違い

実力と運、ね

280 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:42:26
いやー本物つっても、その後売れなきゃ消えていくわけで
保証も安定もないよな。その分夢があると思いたい

281 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:49:37
>>278
本物なら1〜3冊目で認識されない?特にマンガは人気が早い
5冊目くらいだと
安定はしてもヒットからは遠い人になる気が

282 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:52:02
1冊目で大ヒット飛ば人もいるしな

283 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 13:52:48
のちに売れっ子になる人は最初から人気あると思う


284 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:24:30
>>283
人気って簡単な言葉で片付けるとなると「ねーよ」としか言えん
しょっぱな〜数年コケてる人はいくらでもいるな。

285 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:25:16
つっかかってくんなよw

286 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:27:52
マンガはデビュー前から同人で人気あったりするしなー
最初から目立って華がある人はいるとおも

287 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:28:04
今年中にたぶん、初コミックス出してもらえると思うんだけど
ものすごく担当のやる気の無さが伝わってきててちょっと悲しいw
「あー原稿溜まったの?仕方ないから出すか…よっこらせ」って感じ
売り出してもらえないっての最初から分かってると、少しやる気を失くしてしまう

288 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:30:46
そもそも漫画は新人賞デビュー自体少なくね?

289 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:31:26
>>287
この不況の中、担当がその程度のやる気だと出してもらえないかもよ
アンケで結果出していかないと
会社によっては実績のない新人のコミックスを出すのを営業が渋るので
説得するのがものすごく大変だと聞いた
そのためにもアンケがよくないと難しいとか

290 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:32:01
>>287
初コミクスの売り上げが良かったら担当はてのひら返してくるから安心せい

291 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:36:54
言われてみれば小説は新人賞出身が多いけど
漫画は同人で有名スカウトが多いね

292 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:37:24
漫画は投稿より二次とかオリジュネからのスカウトがほとんどじゃね?
固定ファンもいるから売り上げ見込めて
画力とかスタイルがいい感じで個性になってて即戦力になる

293 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:38:34
小説でオリジナルスカウトはアリかもしれんが
二次やってる字書きがスカウトってあるの?
最近はネットスカウトが主流かも

294 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:39:59
新人賞プロアマ問わずのわりにプロが投稿って少ない気がするw

295 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:47:21
最近のマンガは二次よりオリジスカウトか投稿デビューが多いよ
描きなれてて魅せ方知ってる方がスタートダッシュいいけど
自分が世話になってるとこは投稿組を育ててる印象だなあ

まあいろんなタイプの新人がいて編集部の方針があるから一概には言えんけど

296 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:50:06
無知でスマソだけど、単行本って原稿が溜まったら
自然に出してくれるもんじゃないの?
あと、描き下ろし大量とほとんど無い人の違いってなに?

297 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:52:42
「自然に」って何?

298 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:53:11
いくら原稿が溜まっても売れる見込みがなければださないと思うけど

299 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:53:40
自然にって言うか、溜まったんですか、じゃあ単行本ね!みたいな

300 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 14:57:24
みたいな

301 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 15:01:00
>>294
投稿というより持ち込み=営業扱いになるからだろう。

302 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 15:03:23
>>296
雑誌掲載されるのも、編集が意欲満々で載せるのと
穴埋めに載せるのとでは大きく違う。

303 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 15:05:36
>>296
会社によりけりだな
で、比較的単行本になりやすい会社でも
アンケがかなり悪いと、上にもあったように
営業がうんといってくれないことがある

304 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 15:32:57
>>302-303
d
アンケは担当が見せてくれないから分からない…
いつか出せたらいいなと夢見ておきます

305 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 15:47:23
直接見せてくれなくても
アンケはよかったらそれっぽい話でないかな
どうでしたかって聞けば反応でわかるかと

306 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 17:27:04
>302
自分は持ち込み→穴埋めに使うから代原描いといて(割とすぐ載せられると思うので。)→実際にすぐに掲載の機会が→そのまま順調に雑誌に→コミックス化

そういう流れだった。


307 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 17:36:00
>>306
それは意欲満々パターンだよ
延々待機させられる代原は多い

308 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 17:53:48
デアとかガッスとか代原おっそいイメージ

309 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 18:07:47
>307
意欲満々というか、代原のときは本当にストックがなかったみたいだったよ。
ただ、その時のアンケがよかったのが幸いだったというか。

310 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 18:42:23
>>307>>308

残念だけど、意欲満々な人はすぐ載せるんじゃなくて
穴埋めでも代原でも普通は描かせたら載る。その2社はむしろ載る方だよ。

いつまでも載らないってのは、その…穴埋めどころか代原以下の出来ってことだよ
そのレベルのを載せるくらいなら、予定作家に落とさせて広告のがマシってレベル
どこの編集もいつも代原がない代原がないって言ってるよ
全くないという意味だと思ってたけど、その真意は「ろくな代原」がないって事だろうね


311 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 18:54:21
デアは作家数多い割に特定の人以外は、コミックス全然出ないよね
見てると気の毒になる

312 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 18:57:44
デアに狭間の知り合いいるけど、1年以上載ってないよw

313 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 18:58:51
>「ろくな代原がない」
そんなことはみんな分かってると思うが

314 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 18:59:10
いくらBL雑誌だからって原稿料払う以上ゴミは載せないよ。誰かが落としてもね
ゴミレベルだったら折数減らすか広告のがいいって話。だからいつまでも載らない
編集のやる気の問題じゃなく作品のレベルが低すぎるのが問題

315 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:02:14
>>312
だからいつまでも狭間なんじゃない?連続的に掲載されてたら新人、若手になってるよw

316 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:15:17
底辺穴埋め作家だが、代原デビュー→次回予定→半年予定→1年予定…
と初掲載から1〜2年はこんな調子で、2年半で初コミックスだったよ。
これ、今活躍してる作家陣に比べたら結構遅い方だと思う。
アンケがさしていいわけでも期待されてたわけでもなかった。ましてPUSHなんかない
穴埋め作家でさえこんな感じだから、代原すらいつまでも載らないって相当だと思う
たぶん、デビューは無理って場合じゃない?

317 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:27:48
>>311
売れそうなのに出ないの?

318 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:41:58
たしかにデアはコミックス出ないよね
最近になって企画を立ててプッシュするような姿勢を見せてるけど
はたから見たら本当にシビアだなぁって感じ
とりあえず1冊くらい様子見で出してみようという気配もないもんね
そこまで貫けば、ある意味尊敬w


319 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:44:44
売れっ子(中堅ベテラン問わず)>>>人気の若手>編集長、編集部お気に入り>
※以下売れてはないが>>締切守る。早い>期待の新人>ソコソコ安定レベル作家>>普通の新人>>
問題作家>>長年低空飛行赤字ベテラン>>>>>狭間>>>>投稿

320 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:46:15
自分もハナっから期待などされてないけど、デビュー時から代原で描いたことがない
全て依頼原稿。
1年目から年間予定が決まって、仕事先は2年目で3社、3年目で6社に増えた。
しかし売れてるわけでもなく、底辺をさ迷ってるw

321 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:53:59
>>320
同じ。仕事だけ多いっていうねwけど6社もバラケてるから売れないってのもあるよ
本人は仕事してるつもりでも、読者からしたらその雑誌ではたまにしか見ない作家だからね
コミックスも遅くなるし。あと…やっぱり同人活動を並行してやってた時のが売れた
雑誌は見ないけどイベントには行くって層は確実にいるから

322 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 19:57:32
漏れこれ
※以下売れてはないが>>締切守る。早い\(^o^)/

323 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 20:04:14
今、初版2万出たら万々歳です。と言われた。一昔は3万だったのに
だから1万半ば付近〜後半くらいでも全然マシな方らしい。漫画。
1万半ば付近ならまだ底辺じゃないと言われた。底辺はさらに↓っぽい。
3万いってる人は思った以上に減って少ないってさ

324 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 20:11:23
初版2万の壁が高くて、これ突破できたら意外と2.5→3万は目の前だって言ってた。
1万代→2万代前半がなかなか突破できないのが大半だとか。どこもそうかな?

325 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 20:13:23
噂が噂を呼ぶからね。階段式に段々じゃなくインフレーション式に膨らむから。ブレイクって。

326 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 20:56:33
漫画って重版は普通にかかるもん?
かからなければ初版=実売70〜80%くらいってことか…?


327 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:04:21
>>326
どの時点で?1週間〜3ヶ月以内で7〜8割いったらそらだいたいかかるよ
緩やかに売れて何年もかかったらわからない。出版社と取次と営業による
自分は全くかからないのもあるし、2週間でかかったのもあれば、3年でやっとかかったのもある
普通はかかるか人によるとしか


328 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:10:59
おぼろげなんだが、リブスレと分かれる少し前(数ヶ月前位)に
2万いったらいいほうだよね、というレスに対して
漫画でそれは底辺wとか、んなわけねーよwとかいうレスが
けっこうついてた記憶があるんだが…
本当に売れてる人たちだったのか、ただのワナビだったのか

329 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:13:00
まぁ、同じ部数売れたとしても、初版高くて実倍率悪いより低くて再販のが印象いいよね
結局発行部数も実売も同じだとしてもね。返品率のが問題みたい。倉庫代がかかるのかも


330 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:17:53
>>328
自分も編集に聞いたから間違いない。「ここ2年以内は」2万いったらかなりいい方。
間違いなく編集から喜ばれる。ワナビかどうかは知らないが、デビュー時期が違うのかも
10年以上やってたら2万は底辺に感じるかもしれない


331 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:24:06
実売が落ちたとしても、
原稿料や印税はそうそう下げられないから
10年以上前にデビューした人の中には
実売と支払いが釣り合い取れてない人いるかもね。

332 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:27:34
初版2万は2万で終わらないからね。実際は再販かける前提で絞った2万だから
再販かかる割合が高いと見込まれての2万なんだよね。だから発行部数はもっといく場合が多い
1.5万だと、逆に再販見込めない人の部数だから意外とかからなかったりする
つまり1.5と2万の間は5000の差じゃなくて、実売は5000〜1万以上はある
だから現在の初版2万は、決して悪くないんだと。

333 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:34:45
初版1.5の人間の実売って、半年〜1年の実売9000〜12000ってとこだから
初版を2万にしようと思ったら、今の実売の2〜3倍売れないといけないんだよ
売れない→売れるには、一回すごく実売2万を遥かに超えた記録のこさないと無理
だからなかなか超えられない

334 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:36:45
まあでも再販かけないための2万もあるだろうし、会社によりきりじゃね


335 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:40:36
一回2.5万以上売れたら期待値でぽんと次は3万出してくれたりしたからなぁ…(ちょっと前はだけど)
つまり1万半ばは切られるほどの底辺じゃないけど、全然信用がないから
ちょっと売れたくらいじゃガッと上げてはくれないって事よね…期待値の問題

336 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:44:33
>>334
実売2万以上出ないのに今は初版2万はないよ
2万以下しか実売ないんだったら、たぶん1.8万くらいにおさえられる
取次が長期間余るほど刷らせないんだから

337 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:50:32
>>336
全部の会社を知ってるわけでもなし
絶対これ!みたいなことは言いきれないんじゃないってことを
334はいいたいのかと

338 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:53:41
自分の担当も今年辺りからそういう感じになるって言ってた
これから発行する人は厳しくなるんじゃね?
コミックスはもうデビューコミックスが売れないと伸び悩む時代になるかもね
悪い記録が一回でも残ると挽回するチャンスが少なくなってるもん
出版社じゃなく、取次が渋い渋い…言ってた


339 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:54:17
たとえばBL漫画家150人ソートに名前が出てるレベルで2万行っていない人っている?
いるなら情勢は厳しいんだと思うが・・・

340 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:55:09
大元の取次が厳しいんだから、どこも共通。出版社関係ない

341 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 21:58:10
そんな熱く語らんでも

342 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:02:38
>339
いるでしょー
知名度(露出度と実売は比例して無いよ

343 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:09:10
>>342
普通にいるよな。自分なんか露出と代表作のインパクトだけで
売れてると勘違いされてる作家の一人だw実際は売れてねぇw
知名度はある程度年数やってたら勝手に上がる。けど部数はあがらん



344 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:11:28
>>339
むしろ入ってないのに2万超えの作家もいるww

345 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:15:50
自分なんか入ってないし、ファンレターもたまにしか来ないし、
チョコなんか2,3個しか貰わないけど初版2万後半、重版含め3万超えだがw

ぜいたくな悩みかもしれんが、
やはり時々儲付きの作家さんがうらやましくなるな…。

346 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:20:16
>>345
羨ましいことだ。強烈な儲はアンチにもなるからイラネよ。買ってくれたらそれでいい


347 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:24:43
チョコなんかひとつももらったことねーよw

348 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:25:56
自分もレビューだけやたら多く、5つ星とかアンケとか熱い感想もらうが全然売れてない
そうか、売れてると思われるんだなそういう演出って。知名度の割にだよ本当に全く…
どういう理屈でこうなるんだか

349 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:29:23
自分なんかレビュもないし感想ブログも買った報告位で感想皆無
担当に売り上げ聞いてもうーん・・・って言われるし知名度低いし
でも仕事続いてるよ
この不況が続いたら真っ先に切られる要員ではあるんだろうけどw

350 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:33:35
>>339
行ってるのは半分いないと思うぞ

351 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:38:36
>>350
うん。まぁ半分とはいかないまでも、大半は1万後半〜2万前半ですよね、そこらへん。
突出して3万、5万、7万、14万がいるだけ。とにかくごくごく一部が異常に突出して
あとは五十歩百歩ですわ。漫画業界って

352 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:39:54
儲の熱さと実売が比例しないのはなんとなくわかる
いわゆる儲付きの人って良くも悪くも濃い
なにがって言われると困るがなんか全部濃いんだよ
違う世界の人だなー…ってちょっと遠い目になるw

353 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:41:37
木原さんとか小林さんとかね

354 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:42:23
>>352
個性的な作風ってことだね。けど個性って人を選ぶから実売には繋がらない人もいる


355 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:52:25
>>353
そこは儲熱と実売が比例してる例だと思うが

儲の声が大きいだけと言われ続け
実売低いと思われてるけど実はトップクラスってパターンもある

356 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:54:24
漫画は作家買いかキャラ買いかにもよるかも。安定して売れてる人って
人気シリーズがあってキャラ買いされてるのでは
何年もやってるから今更大きなリアクションはとらないけど出たら買うみたいな
儲は作家買いだから声がデカイとか

357 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:56:34
んな奴はいねーw
今の時代、売れてる作家とそうでない作家は読者でもわかる
いろんな情報が出すぎてるから、イメージは正しいことの方が多いよ

358 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 22:58:39
>>353みたいなのは儲も濃いがが実売もそれなりという少数タイプだよな
普通は濃い儲しかつかないタイプの作家は多数派の読者がつかないから

359 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 23:06:17
漫画の場合絵の流行あるし画風の劣化がやってくるから
作家買いだけじゃ飽きられたら持たないけど、キャラ買いされると少々古くなっても息が長いかも
人気シリーズは売れるのに他はそうでもとかあるから、ブレイクのきっかけはやはりキャラを当てる事かもしれん
漫画の場合はだけど。

小説は固定の作家買いが売れるコツ?やはり同じく人気キャラがいるシリーズかな

360 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 23:30:57
ヤマシタさんは?


361 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 23:35:28
こうすれば売れるなんてのがあれば作家も編集も楽だわな

362 :匿名希望さん:2010/02/16(火) 23:38:21
>>360
>>1読んでから来いや

363 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 00:41:44
鰈にスルーでいいんじゃないか

364 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 00:47:54
小林って誰だ?

365 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 00:57:10
>>364
>>1読んでから来いや

366 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 01:06:20
鰈にスルーでいいんじゃないか

367 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 01:40:46
暇だったんでサロンの過去ログ漁ってたんだけど、
書庫羅が保証部数制にしたのって2000年くらいからなんだな。
その頃で1万だった。
あとやっぱ2000年のスレで部数が下がってきてるって話が結構出てたよ。
その頃からBLは斜陽だったのか・・・
10年くらい前はまだいい時代なのかと思ってたのにな。

368 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 02:11:05
バブルは15年前かな
バブルを知ってるベテランの人はよくモチベーション保てるなあと思う
自身も作品出しつくしてて
自分の力と関係ないとこで部数も落ちていくって二重苦じゃないのかな

369 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 02:14:46
小説ならその頃のベテランなんて一握りしか残ってないじゃん
開店休業の人も多いし
モチベーション保ててる人なんてほんのわずかだろ

370 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 02:29:11
そうかな
各レーベルに5人はいる気が

371 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 08:43:16
売れ筋後追いでやっと残っているベテランは性質が悪いのばかりでたまらんわ

372 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 10:24:12
うぜぇ


373 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 10:33:35
わかるwww↑こういう奴とかwwww
2で他作家を貶めているのってベテラン後追い作家軍団だよねー

374 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 10:44:18
あの軍団宣伝もウザくてな・・・

375 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 10:59:37
>>374
小説スレで絶賛宣伝中のひとのこと?

376 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:04:29
317=373
お顔まっかで自演乙
ワナビはお帰りくださいwww

377 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:08:12
バブルあろうとなかろうと15年モチ保ち続けて
しかも食っていくって大変なことだよな

378 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:10:23
他作家貶めてるってまさに371がやってることじゃん
自分はいいんだ何しても?便利な脳内ルールだね


379 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:16:10
小説スレのあれは、単純にあらすじがスレ住人の笑いのツボ
ついただけだろうに。
宣伝とネタの区別くらいつけたら?



380 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:16:39
うわ
ここまで擁護が来てるわ
gkbr!

381 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:18:04
>>379
発売されてもいないのにあらすじネタがループしているからじゃない?
自分もわざとらしくてなんだかなーと思ったよ

382 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:18:54
自分はパクネタを流したいからだと・・・

383 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:19:32
小説スレ見てきたけど普通に読者が語ってるとしか思えない
すぐ宣伝乙する人はどんな理由で?
自分がしてるから他人もそうに違いない!って思考なのかな


384 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:20:37
トンチキには食いつく人が多いんだなーって思って見てたw
今、脱税総理に確定申告でタイムリーなネタだしなあ

385 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:20:53
>>376
ワナビと関係あるネタか?

386 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:21:47
>>380
アンチ乙!がんばってるね!

387 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:22:41
>>384
わざわざ日記やあらすじ全うpまでせんでもと思うよ。
せめて発売されてからやってくれよ。

>>385
なんでも都合の悪いことはワナビと言えば免罪になるんだろ。


388 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:23:42
あの軍団はお触り禁止だよ。
自分はイベントでも極力近づかないようにしている。

389 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:29:53
>>385
ベテラン後追い作家軍団<こういうこと言っちゃうからじゃね?

後追いってようは流行りの設定とかテンプレのことでしょ
そんなん編集から指定されることもあるぐらい王道だし
それを後追いとは決して作家は言わないでしょ
だからワナビ扱いされるんじゃね

390 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:30:53
>>288
だな
小説スレやここ見ててもわかるわ
くわばらくわばらw

業界ネタドゾー↓

391 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:31:50
>387
日記じゃなくてありゃツイッタ―。この間のなんとかビラさんから
ヲチられてるんじゃない?

392 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:32:08
アンカミススマソ
>>390>>388だったわ

393 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:32:59
キモ。

394 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:33:40
>>391
どちらにしろ小説スレではスレチだし
ここでもその話はスレチだからやめなよ

395 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:35:23
ひどい粘着アンチを飼ってることだけは解った

396 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:35:58
ツイッターってやってる人多いの?

397 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:43:16
やってみたいけど作家友達ひとりもいないから
誰もつぶやき返してくれなさそうだ…

398 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:44:59
>395
たのしそうに作家同士できゃっきゃやってるのが
目ざわりなんじゃないかね?

399 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:53:06
ついったー見てると意外なところで繋がり合ってるよなw

400 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:57:38
しつこ
擁護に見せかけて話を続けようとしている粘着うぜえ

401 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 11:59:22
え?>>398は軍団本人乙だろw

402 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:00:23
>>399
そうそう
子供の頃大好きだった少年漫画の作家さんを見つけて読んでみたら
友達の友達に自分の知り合いがいたりして吹いた

403 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:03:15
軍団wってどれだけ大人数なんだよw

404 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:23:53
ツイッターってどこがいいのかわからん

405 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:29:50
興味のある話題つぶやく人をツイートしておけば
いつ覗いても何か新しい話題があるのがいいんじゃない?

作家さんをツイートしてる面々を見ると
あー、あの書評ブログやってる人か…ってのが沢山いるな

406 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:32:48
>>405
それって作家にとって何かいいことがあるの?
粘着アンチに話題提供するだけじゃね?

407 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:34:44
それ以上に儲がリアルタイムで気軽に応援してくれる手応えが嬉しいのかな
友達とのやりとりならメールやミクシイで事足りるだろうし

408 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 12:55:59
儲やアンチなんかどうでもいいんだよ。素人の応援や感想もレス面倒だからフォローしないし返さないし
知人含め、mixiやるほど仲良くない、普通は交流ない同業や他業種の人間と気軽に話せるのが楽しいだけ
仕事の話とかあんまりしてないし。身内受けのノリじゃない?

409 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:07:56
面倒とかじゃないけど、作家同士の交流って苦手。
相手作をフォローしてないから何話していいかわかんないよ
何言っても失礼になりそうで怖い…
ヒキでごめん。

410 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:08:40
身内ウケわかる。業界人同士だと楽しいが、中に入れない人はつまらんだろな
投稿者や読者に私も原稿してます〜修羅場ってます!とか言われても、ふーん、あっそうだし
作家同士だと、私も!ってテンション上がる。こういう違い

411 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:11:57
>>409
かえってこの人お高いなって思うだけだな…自分は
自由だろうけど日常でも誤解されてそうだ

412 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:14:33
好きになってもらいたい人以外ならいいんじゃない?
お高いと誤解されて交流ストップするなら、そこまでの人だし

413 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:16:15
作家はお高いと思われてるくらいが丁度いいよ
へんに敷居が低くなって馴れ馴れしくされるよりよっぽどマシ

414 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:17:20
>411
>409と同じで、
>相手作をフォローしてないから何話していいかわかんないよ
に尽きる。
普段から本が読むのが大好きでなんでも読むくらいの勢いの
文字中毒の人ってこの時ばかりはうらやましいな〜。

415 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:18:32
二次で同カプやってたら会話がバンバン進むのにねw
なんだろうあのノリの違い…

416 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:22:24
Twitterの場合は結構逐一返してる人のが多いけどなw有名人なのに
Twitterは人柄が現れるからお高い態度するくらいなら、鍵かけるかやめた方が無難

417 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:23:13
どうせすぐ廃れる

418 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:25:48
後に残るのは粘着の分析厨…

419 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:26:40
芸能人が普通に電化製品や趣味の事を素人に相談してるのは端から見てて面白いけどな

420 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:28:51
友達でも一派だとか軍団だとか一括りに仲間扱いされたくない
友人関係ぐらい作家離れて自由でいたいなあ

421 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:31:12
>>418
心配しなくてもTwitterまで追いかけてきて粘着するほどの儲はあなたにいないよ
宣伝もせずIDもPNじゃなくてフォローもしてなかったら誰も見てない。Twitterなんか

422 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:32:32
なんだ突然

423 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:32:49
なんか会話がずれてるな…と思ったら、
>411
>416

>409が言ってるのは、相手「作」をフォローしてないであって
ツイッタ―のフォローじゃないぞ…。

424 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:35:32
>>421は能天気だな

425 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:37:32
とにかく、Twitterやる人は個人情報には気を付けてくれ
特に相手側のな

426 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:43:55
自分の情報を漏らすような知人すらいないから
楽しくTwitterしてるなら、好きにすればいいと思うw

427 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:48:54
>>420
ナントカ同盟とか一派様とか勝手にカテゴライズされると迷惑だよね
その中の一人がイタタだとこっちまで痛い人にくくられるし
交流を公開するなんていいことないわ

428 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:49:03
>>423

416だけど。いや、相手がしてるのに409がフォロ−しない場合を想定したんだけど
作家に話かけられても困る風に言ってたから
それが売れっ子、目上や先輩、特に自分のが目下だと相手にお高いなと思われる可能性、あるかもって意味で返した
そう誤解される場合あるよね、って事で。Twitterはそういう意味でちょっとややこしいんだよ。
「なれ合い」が基本だから閉鎖的な人は向かないからやめた方がいいかもね、って事で

429 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:49:41
人との繋がりは何より大切だから他人に知られたくないと言ったら
Twitterしてる友人も分かってくれたよ
やってる人も必要なら匿名で鍵掛ければいいしね

430 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:54:17
知人や作家仲間がいない人はTwitterやっても寂しさが増すだけ、なう。

431 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:55:05
>>428
自分がしたから同じフォロ−があって当然と思われるのは変じゃない?

432 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:55:40
>>430
なうの使い方違うw

433 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 13:56:54
自分が興味ないなら放っておけばいいのに
やってる人のことをあれこれ言うのって
僻んでるみたいだね

434 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:06:46
>>433
端から見てるとなんだかんだ作家同士で楽しそうだからなw

435 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:07:27
というかついったがーが何者なのかまだ分からない

436 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:16:46
>>433
>>434
なんでそういう思考になるのかわからんな>僻み
新しいコンテンツについてそれぞれ意見があるわけで
そんな風に突き放してたらなんも話し合えないよ

437 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:28:31
僻みでもなんでもなく
社交的な人とそうでない人は人間関係の捉え方がそもそも全然違うもんな

社交的じゃない自分はついったーやってみてるが
とりあえず人が呟いてるのを遠くから見てるのは楽しいわw

438 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:31:47
婆は自分達がやっているものを否定されると逆上するからなー

439 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:35:11
ついったー、自分はあんまり呟かなくても
好きな芸能人とかアスリートの呟き見るのたのしいよ

440 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 14:35:37
>>435
わかんなくても、たぶん困らないと思うよw
自分がファンやってるだれかが呟いてるの見つけると楽しいけど
そういう対象がなかったら全然困らない

441 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 15:44:12
>>436
本気でわからないなら想像力なさすぎ。
コンテンツとしての意見を書いてるのはともかく
明らかにやってる作家をバカにしてる発言もあるってのに。

442 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 16:06:56
>>441
んなのいちいち気にしてたら作家なんてやってけないわ

443 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 16:16:39
んだんだ

444 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 16:35:25
ていうかこのスレで過剰に馬鹿にした言い回しや煽りを入れてるのは
荒らして楽しんでるいつものやつだからスルーでいいんだと思ってたよ

445 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 17:16:08
妬むほど他人に興味ない…から作家やってる気がするw

446 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 17:50:42
売れっ子作家さんたちのついったー楽しく拝見してるんだけど、
堂々と「〆切過ぎてるので…」とか書けるのはやはり売れっ子の特権だなと思う。
自分はとてもそんな事書けない…つか、守らないと即干されるわー

447 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 17:57:49
嘘でも書くなよ…

448 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 17:58:45
担当絵師が見たらどう思うんだろうとか考えないのかね。
他人に迷惑をかけてる自覚くらい持ったほうがいいような。
と、他作家の締切破りのせいでしわ寄せが来た私が言ってみるw

449 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:07:14
さすがに人目につくとこでそんなの言っちゃ駄目だろう…
担当絵師はじっと我慢してくれても
担当絵師のファンに突撃隊が混ざってないとは限らんぞ

450 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:10:12
ツイッター、端から見てると「え、そんなこと書いちゃっていいの」というような
ことまで書いてる人居るよね
他人事ながら心配になるよ

451 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:11:54
同人誌なら好きに締切やぶってもいいよと思うが
絵師、編集、印刷、流通と迷惑かける場合もあるからなあ
正直なのもほどほどに…

452 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:23:58
ええっ、そんなことまで書く人いるの?
使い方次第で相手の進行具合が分かるね

453 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:27:40
何度か人のしわ寄せの尻拭いしてひどい目にあったから、もう甘い顔しない
小説遅れてきたら挿絵だって同じだけ延ばしてやんよ
発行日変わろうと知るか。ちゃんとあげない方が悪いわ

454 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:28:15
少なくとも自分が見てる作家たちは同人誌の〆切の話しかしてないよw
商業誌について書いてる人はいなかった

455 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:28:28
何度もそんな目にあっちゃう人もいるのか…(´・ω・)カワイソス

456 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:30:20
小説書きの〆切っていろいろあるから
〆切遅れたといっても、既にレーター用には渡してることもあるし
編集が予め余裕持たせてることもあるから
そのへんわかって書いてるんじゃないの?

457 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:31:10
締め切り破りまくりんぐの自分には耳の痛い流れですw
でも挿絵仕事はやってないから小説家さんには迷惑かけてないよ

458 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:31:13
>>453
それでいいと思うよー。

459 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:34:49
小説書きだが、453の考え方でいいと思うよ
編集さんも考慮してくれるはず
締切守った小説家が馬鹿を見るからね

460 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:40:17
Twitterで同じ雑誌や発売日の作家さんに注目してたが
〆切の違いを知って凹んだ…

461 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:46:27
はっきり書いてなくても雰囲気でわかるんだよな、同業者だから。

462 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 18:59:12
>>460
その人のほうが遅かった=優遇されてるってこと?

463 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 19:03:04
『もう三日待ってもらえれば直せる!でも駄目だって言われた!担当さんには
遅いって怒られた!ああ〜不本意な出来だけど出しちゃった!次頑張る!』
たとえば、こんな状態のときに同じ雑誌の売れっ子はもう一ヶ月〆切りが後でした…
なんてことを知っちゃうと、あれこれと物思うだろうな。

464 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 19:08:58
でも雑誌だったら台が違うとかで遅い人枠は必ずあるし、
単行本でも印刷所の空きとかデザイナーさんのスケジュールとか、
全員が一緒に遅い締め切りで行けるわけないじゃんと思う。


465 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 19:11:03
でも売れっ子はだいたい常に仕事に追われてるし
締切が遅ければゆったり書いてクオリティあげられるわけじゃない
限られた時間で書いてるのはみんな同じでは

466 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 19:37:26
>>459
最後の1行、違うんじゃないの?
なんで守ってる作家がバカ見るんだよ。
レーターが迷惑かけられて憤るのは当たり前だけど
他の小説家は関係ないだろう。

467 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 19:39:18
>>463
売れっ子が優遇されるのは当たり前でしょ?
べつに気にならない。

468 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 19:56:33
自分の経験から売れっ子だから締め切り優遇って
まあ絶対内無いとは言えないけどそれだけじゃない気がする
経験上だけど



469 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:02:43
単行本作業とか挿絵作業が押しちゃって雑誌に皺寄せきて
その号だけ大目に見てもらってることもあるからなあ
売れっ子じゃなくても同じレーベルだとそういうのを考慮してくれるから
あんまり気にしない方がいいと思うけど

470 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:07:02
>>463
常に締め切りを守ってるからこの締め切りだけど
他の作家はもっと締め切り早いですって言われたことはある。
売れてる売れてないじゃなく、日頃締め切りを守ってるかどうかってのもあるかもよ。

471 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:23:00
雑誌仕事はだいたい1ヵ月前が締め切りだな、どこも
これって普通?

472 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:26:20
小説なら遅い
漫画なら早い

473 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:26:31
漫画ならそれは早い締め切りだ
発売10日前〜1週間前くらいなら普通に待ってもらえる

474 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:27:10
一週間前はヤバいだろさすがに

475 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:29:00
一週間前はさすがにどうかと思うけど、
雑誌は今、本当に発行部数が少なくなって
印刷に時間かからないって聞いた…。

476 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:31:24
>>471
校正まで終わって1ヶ月前なら早い
初稿〆切が1ヶ月前なら猛烈にギリギリだなw

477 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 20:54:18
>>475
何て寂しい理由…

478 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 23:10:59
必死こいて言われた〆切にあげて担当さんに連絡したら
着払いで宅配便で送ってください☆と明るく言われてちょっぴり
ショボン(´・ω・`)ちょっぴりね!
同じ都内なんだから、宅配便で間に合うんならあと半日は手を
入れて持参したがな…。
届いた日に担当さんは別の作家さんの原稿取りに行ってたらしい。
あの先生はそうしないと間に合わないんです!とか
私の事は〆切り的に信用してますから!とは言われたが……。
だからと言ってわざと〆切り破る気にもなれないチキンです。

479 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 23:36:10
>>478
自分もよく締め切り当日の午後とかに原稿持参してるよw
締め切り破らないのが一番だよ
お疲れ(・ω・)つ旦

480 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 23:37:40
〆切あけの作家を電車やらに乗せるのは危険だw
1/fゆらぎはすごい威力で出来上がった原稿をどこかに置き忘れさせてしまうだろう

481 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 23:41:05
直接持ち込みいける人裏山
自分地方のうえに完全アナログだから一日早く宅急便に出さないと
いけないんだよなあ
都内に住みたいがぬこ様をたくさん飼いすぎて引越しむりぽ

482 :匿名希望さん:2010/02/17(水) 23:46:38
ぬこたん裏山
漏れもぬこたん飼いたいお

483 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 00:05:24
>>481
でも都内に住んで1日〆切伸びたのに喜んでるのも最初の1,2回で
結局はその伸びた日が〆切になるだけのことで、それに慣れてしまうと
あんまり意味ないよ。

484 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 00:06:49
>>478
そのひとつひとつが貴方の実績になってるよ。
そうしないと間に合わない先生は、売り上げ落ちると
足切りに真っ先にかかる。
担当さんはいちいち言わなくても、貴方をとっても信頼してるはず。

485 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 00:19:45
売れっ子優遇はもちろんだが
その他大勢でどんぐりの背比べ状態なら
締切破らない作家は重宝されますよ

486 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:22:36
売れっ子優遇というか、忙しい人優遇だよ。
漫画家は他社いろいろ掛け持ちが普通だから仕方がないのが現実
締切破るたって発売日25日前〜14日前に入れる人が大半
これでも編集からしたらちゃんと期日に上げる人の部類で
1ヶ月前に上げようが、20日前に上げようが人気」なきゃ待遇なんて変わらないよ
いくら正規の締切(1ヶ月)守ってっても、人気ない=仕事ない=暇だから早く上げる
と変換されてなくもない。だから扱いがぞんざいにされるのはわからないでもない


487 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:28:28
人気ってのは、もちろん読者からってのもあるけど、編集部のって意味も含めて
さして売れてはいないが異様に編集部人気がある作家もいる
そういう人はやたら忙しい傾向にあるので…
もちろん締切は守るにこした事はないけど、1〜10日程度ならさして変わらないってこと

488 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:28:48
つーか、上で発売1ヶ月前の締め切り早いとか言われてるけど
それってそんな早くも無いし、普通だよね。
10日〜1週間前入稿が普通って、どんな同人誌だよと思ってしまった。
ギリギリ10日前はあっても、落ちるかどうかのデッドラインだろうに。

489 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:30:42
売れっ子で編集部人気もあって締切守る、がもちろん最強
それに異論はない。

490 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:37:05
>>488
普通なんてあったか?たぶんその号で1,2位を争う遅さだと思う
けど折によっては不可能ではないギリギリ日程ってことじゃね?
正規の〆に「毎回」間に合わせられる作家も貴重だし、デッドまでいく作家も少ないよ
そもそも他社掛け持ち前提の〆を作家ごとに組んでいくから人によって違う


491 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:40:31
兎に角お前ら〆切は守れよ

492 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:41:25
>>490
>>473のことだろ

493 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:44:53
他人の締切妬んでる人は1〜2社で、年間本数も少ないのかな…
複数社、年間18本超えだしたら締切かぶりまくるから、発売日20日前でも早い方だよ
1ヶ月前守りたいなら仕事減らすかP減らすか、寝ないで死ぬかしかないw
売れない、仕事少ない人はそりゃ守らなきゃ言い訳できないだろ

494 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:46:32
>490
そんな事488だって誰だって分かってると思うけど。
一週間前入稿を普通って言っている人意外は。


495 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:48:15
>他人の締切妬んでる人
そんな奴いたか?

496 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:49:34
うん。数社でやってたら締切なんてあってないようなもんだ
とにかく「発売日何日前まで」入稿が普通にはなってくる…
遅くとも2週間前までに入れてればお咎めなく仕事はいってくるよ

497 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:51:35
>>495
自分も読み取れなかったが何でも悪意と受け取る人はいるってことじゃね


498 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:54:15
>>493は見えない敵と戦っているから
そっとしておいてあげるといいよ

499 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 02:56:35
遅い入稿にせざるをえないくらい、締切に追われたかったら仕事したくないってくらい仕事入れてみればいいよ
1ヶ月前に入れられるって事は精神安定上もいいんだよ。他人が遅いからってなんで凹むんだろ


500 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 03:00:13
人のブログやTwitter見て締切エスパーしてるなんて暇な証拠だと思います
自分は守ってるなら別にいいのではと思う

501 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 03:05:47
>>478
あなたがまだ新人か若手なら教育されてるだけだ。新人や若手ならみんなそう言われる
そう言っておかないと、1度ギリギリOKの経験させるとそれが普通になるから
ただそれだけの事。優遇とか関係ない

502 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 03:17:11
常套句だが…だからデビュー5年過ぎたら自分の売り上げ以外はどうでもよくなるってw

503 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 03:37:23
わかるわかるw
自分もむかーーし姐さんたちにそういわれたよw
デビューから数年は同期デビューの人とか
後からデビューのスマッシュヒットが気になって気になって気になって気になってきnry
だがマジで5年ぐらいすると周囲はどうでもよくなった


504 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 03:57:29
5年でやっとプロの本当の自覚が湧いてくるからだと思う
他人のどうでもいい動向なんか気にしてる場合か、自分はどうなんだ、ってなる
忙しくなるし、自分の実力や立ち位置もはっきりしてくるのもあるね
人の粗探しや動向に一喜一憂してるのはまだ素人感覚が抜けてないからだと思う

505 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 04:18:13
5年もするとほとんど横並び、もしくは消える人が大半で突出して売れる人はほんの一握りになるから
そんなのレアケースなんだと夢を見なくなり、雑誌をささえてくれて有難う売れっ子!と妬みが敬意に変わるからw

506 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 08:47:17
普通の人から見た出勤せず好きなもの書いて印税生活も十分レアケースなんだよね。
今は仕事を貰える現状に対しての感謝のほうが多い。精神的にも楽になった。
他作家の動向なんてどうでもいいよ。自分がいかにいい結果を出すことにしか興味がない。
売れるといいな。

507 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 09:09:23
ごめん。日本語が変だった。

×自分がいかにいい結果を出すことにしか興味がない。
○自分がいかにしていい結果を出すかにしか興味がない。

508 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 10:35:42
>>495
493ではないが
>>460
>>463
>>478
このあたりのことじゃない?

509 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 11:38:20
>>508
この程度でか?
僻みってずいぶん軽い単語になったんだな

510 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 14:58:49
レスした奴が僻んでるだけだよw

511 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 16:51:07
>>505
わかる
支えてくれるヒット作がないと雑誌も色々なチャレンジしてくれる余裕がなくなっちゃう
売れっ子さんがいる本やレーベルはなんだかんだいって強いよな

512 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 19:20:34
そして更に王道が売れてると安心感あるよ。
サブカルっぽいのとか小技を聞かせた作風は好きだけど、
そういう作風が一番売れてるって言われると(言われてないけど)、
なんとなく業界全体の先行きに不安がつのる。

ジャンプより青林工藝社の漫画が売れはじめたら
日本漫画市場終了みたいなw

513 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 19:51:20
わかるわかる。
読者から「たまには王道じゃないのが読みたい」と言われるが、
書いたら書いたで「いつもとチガウ」と石を投げられるんだよな。
デビューした頃、数字板で見た「ワンパターンと言われることを恐れるな」は
正しかったよ。
名も知らぬ先輩の教えだが、今も心の支えだw

514 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 19:54:07
>513
いいこときいた。ありがとう
心の支えにするよ…

515 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 20:43:31
絵の話だけど、今サブカルチックな絵柄がはやりで出始めのころはおお!と思ってたけど
かなり作家さんの数が増えてしまってそうなってくると
目新し感は薄くなって違う作家さんと見間違うことが多くなった。
益若つばさとくみっきーの見分けがつかんのと一緒かも。


516 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 22:04:13
>>515
でもそれってどの絵柄にもいえるんじゃない?

517 :匿名希望さん:2010/02/18(木) 22:37:40
うん。

518 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 01:52:24
>>512
サブカル好きは王道も読むが
王道好き読者でサブカルまで手を出す人はあまりいない。
サブカルっぽいものが王道を逆転するようなことがあれば
それは全体の読者数が激減したってことになる。
確かに怖いね。

519 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 04:42:21
漫画も小説も最近の読者の好みの変化は
読者の年齢層があがってるからだと思う
高い年齢層でも新規に入ってるならいいけど
ただ若い層が入ってこなくて年齢が上がってるだけだろうなあ

520 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 06:29:29
自分の知ってる人で
主婦になって暇になったから漫画読むか→少女漫画→少年漫画→青年漫画かティーンズラブ→BL
って感じではまったって言ってる人がいたな
30歳くらいだが毎月出るほとんどのアンソロジーや雑誌や単行本を買ってるから本棚が大変らしい
BLのおかげで毎日凄く幸せだと言われて泣きそうになった
主婦ってありがたいと思ったw


521 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 09:05:40
レーベルによっては若い読者層多いとこもあると思う

522 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 09:47:38
ああ、アニメやってるとこね。

523 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 09:49:23
学生のころに麗人を読んで、これは大人の読み物だから
まだ読んじゃいけないと思ってたなw

524 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 10:41:51
厨房のころJUNE読んで(ry

525 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 10:59:14
商業誌って何でバブリーな感じの絵柄が未だに幅をきかせてるの?
例えて言うならば少女漫画で一条ゆかりが未だに幅きかせてるような感じに思えるんだが…
現代風の絵柄も無くはないが、やっぱり表紙になるのとか中心的な作品が、特に攻めが「バブル時代の良い男」だよな?上で書かれてるように主婦層が多いからなのか?

526 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 11:09:15
読者はお帰りください

527 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 11:35:07
バブリーの絵柄ってどんなだ

528 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 11:40:04
昨日、加藤のお持ち帰り番組見てて思ったけど、
やっぱり金持ちイケメンセレブは若い女子にも大人気だった。

FAじゃね?


529 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 11:42:23
何をもってFAなのかさっぱりワカンネ

530 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 11:44:39
年代選ばずセレブは大人気。

531 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 11:47:11
セレブなキャラがバブリーってこと?
>>525は絵柄のこと言ってんじゃないの

532 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 12:06:24
主婦とか関係ないんじゃね?
多くの女は死ぬまで王子様(優秀なDNA)を求める生物なわけで。
創作物(BLに限らず)なら現実よりお手軽で、しかもゴージャスにできる。
広く人気を得ようと思うなら、そこを刺激するのは当たり前じゃん。

533 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 12:11:20
まあな。
小フレが廃刊になった時の社長のコメントだかが

「現実ギャルの実生活が漫画の世界を超えてしまった…」だから。
漫画は現実より夢と希望がないとだめということらしい。

534 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 14:37:19
つ、つかれた…。

仕事しよう…

535 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:01:05
自分なりに必死に努力して、作品の質は上がっていると思うのに、部数が減少していくのが耐えられなくなってきた。
まだ依頼の半分以上断るほど仕事はもらえているけど、描く気力を保てない。
2年で36,000から25000に減ったよ…

536 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:09:15
漫画なのか小説なのか文庫なのか新書なのか
話はそれからだ

537 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:10:28
描くだから漫画の人なんでは

538 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:12:49
2年で1万以上減るってキツイな

539 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:13:06
漫画で2年前の36は凄くもないし、今の25は悪くない・・・
なんか微妙な感じだな。

540 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:15:02
>539
そんなに急激に業界落ち込んでるの?


541 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:15:31
>>539
なんでそう評価したがるかな
論点はそこじゃあるまい

542 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:25:45
2年前の漫画36は充分売れっ子レベルじゃないか?


543 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:36:56
部数下がるのは厳しいしモチベも上がらんだろうけど、
今現在2,5あるなら悲観することないと思うな。
それ以下でヒーヒー言ってる作家なんて山ほどいるんだから。

544 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:38:10
というかフェイク入ってなければその部数変化の人って
何十人もいないだろ…

545 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:44:15
具体的な数字を出すのはフェイクでもやめろって

546 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:54:33
でも具体的な数字が出ないと話題がボケる
身バレが怖くないならそれでいいんじゃ

547 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 21:59:47
本人のモチベが保てないってだけなら
むしろ部数を出さない方が他の作家との共通の話題に出来た気がする

548 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 22:37:47
ここって2万越せない底辺レベルの作家しか話せない空気。

549 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 22:52:11
そんな事なかんべ

550 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 22:53:42
今は2万以下でも底辺じゃないだろ
底辺は一万以下では

551 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 22:59:43
ここ数年は、1年ごとに数字が落ちていってるらしいから
自分の努力だけじゃどうしようもないことってあるよ
むしろ現在2.5あればありがたがられる存在なんだし、そういう考えにシフトした方がいいと思うよ

552 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 22:59:46
>>548
ワナビチャンもう寝なよ
おやすみ

553 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:01:53
この部数急降下のご時世にプロを目指す投稿者は、
いったいどんな夢を見てるんだろう?
よほど恵まれた環境じゃなかったら専業プロは無理そうだなよな。

554 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:11:14
>>546
本人の身バレじゃなくて、たまたま該当する無関係の人に迷惑だからだよ

555 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:12:19
仕事辞めて後悔してるバカが一人ここにw
なんで辞めたんだろ
こっちの方が全然きついってことわかってなかったからだけど
これからの投稿者さんたちは絶対仕事辞めちゃ駄目だよ
不安とストレス半端ない

556 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:14:42
小説は兼業の人結構いるのか…
漫画は兼業して枚数こなすの大変だぞ…
ネームを考えるのは通勤電車内でも可能だが…

557 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:18:27
>>535
全体の数字が下がってきてるから仕方ない。
それでも納得できずに描けなくなったなら、それもまた仕方なし。



558 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:21:16
大丈夫! 就職自体したことないよ!
潰しが効かなすぎて笑うしかないw

559 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:29:49
依頼の数が多くなって結局会社をやめたよ
昔は人前で話すのは得意なほうだったのに、今じゃどもり癖もついて
おどおどしてしまうように…
良し悪しだよな

560 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:50:27
底辺でも数社仕事してれば、全国の平均所得300万程度は
いくんじゃないの。

561 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:58:28
会社員だった頃と同じ収入を稼ごうとすると、
部数が増えない今、数をこなさなきゃいけないんだよね

兼業で、依頼をセーブして続けるほうが
収入的には安定すると思う

562 :匿名希望さん:2010/02/19(金) 23:59:02
>>548 >>550
極端だなぁ。底辺と売れっ子の2パターンしかいないわけじゃないだろに。漫画だったら
1万以下は底辺でもいなくド底辺で、2万程度ならそんな売れっ子ってわけでもない
1万↓ド底辺、1.1〜1.3万底辺、1.4〜1.9万普通、2〜2.4いい方、2.5〜3万かなりいい、3↑売れっ子扱い

とかこんな感じだろ。段階あるだろ。

563 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:01:48
1.4〜1.9万普通って、小説文庫と変わらないのか…

564 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:02:46
>>562
え、それ初版の部数だよね…?

565 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:04:13
>>563
漫画は小説より再販かかる割合高いから総部数はもうちょっと上いく場合が多いと思うけど

566 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:06:26
>>565
そっか
1年で出せる冊数が違うし、そうでないと
漫画で食べていけないよね

567 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:07:17
>>564
初版のつもりで書いたけど。少なかった?今の時代1万半ば〜後半なら普通だと編集言ってたけど
2万超えてからが良い扱いって感じっぽい。

568 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:12:28
>>567
ごめん、初版だろうなと思ったけど念のため聞いてみただけなので気にしないで。
しかし今じゃ2.5〜3万でも『かなりいい』になるのか…

569 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:12:44
>>566
漫画は本の印税だけで食べてるわけではなくてだな…
原稿料、配信料、イラスト、挿絵、結構他に仕事あるぜ

570 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:13:15
自分小説だけど、
部数が底辺の下もあれば普通の上もある。
レーベルによるこの開きはなんぞ?
あっ、全部文庫の話。

571 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:19:59
>>570
・版元の販売力の差
・イラストの差
・求める実売率の差

572 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:21:08
>>568
今は雑誌が売れないので新人や若手が売れるのが遅くなってる、少数になってると思う
36000→25000に落ちた人はデビュー5年〜10年前にデビュー、でわりと新人の頃に売れた人じゃない?
一時ちょっとブレイクしたけど、段々勢いがなくなってきたというか

573 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:24:11
>>569
頭悪くてごめんよぉ
漫画だと配信料もかなり大きそうだー

小説でも配信で実入りのいい人、ウラヤマ…

574 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:28:54
自分はぶちゃけ紙印税より配信印税のが高いw
底辺でも食えてるのは配信のおかげだぜ
配信の収入をそのまま印税に直したら初版3.5万部に相当する>漫画

575 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:30:48
担当が言ってたな
紙ではそこそこ、なぜか配信だと絶好調
みたいなパターンもありますよ、とな

576 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:33:36
あれ、バナーにしてもらえるか、特集してもらえるか、シーモアでランキングに入るか
のどれかで全然違うと思う。DLされない人とされる人の差が紙より激しいらしいね

577 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:36:17
漫画の配信って好調で儲かるみたいだけど、
最初だけでずーっといいわけじゃないよね?
手持ちの駒が無くなったら収入源が・・・

578 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:36:37
実は人数的には配信売れるって事は単行本買う人数よりはるかに多くなるんだよな
でも単行本で売れないと売れてる感覚にならない。なぜだろね

579 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:41:13
半年150万→半年70万→半年20万→半年10万…って感じで半々になっていくかな。
けど2年で250万だから、総部数4万部超えの単行本と収入的には変わらない。
単行本も再販されないとそれっきりだから一緒だよ。収入的には…
けど配信で売れても話題にはならないw


580 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:43:57
すげっ
漫画の配信ってそんなに行くんだ
もしかして小説でもそれくらい行く人いるのかな?
自分は美味しいと思ったことがないくらい入金が少ない・・・

581 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:44:32
配信作品だとDLしてもすぐ削除されちゃうからだろうか?
でも単行本買っても即売っぱらう人いるから関係ないかw

582 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:45:46
配信されてても書き下ろしだと印税出ないところがある
なんだかなあ…
そことはもう仕事したくない

583 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:50:21
>>580
小説も漫画も人によると思うよ。575のパターンだから自分は…。本当は紙で売れたいよorz
紙で切られたら配信もしてもらいにくくなるからね

>>582
契約の時きっちりすべきだよね

584 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:50:54
>>582
ねー

印税無し仕事はやだ…

585 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:54:31
タダでも仕事したいって素人がいるからね。プロ舐めてる配信もあるから注意だ

586 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:55:10
>>582
携帯配信用の書き下ろしってこと?
じゃあDLされなかったらただ働きに近くなるのでは?
それはやったらアカンがな

587 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:57:58
原稿買取って感じの仕事じゃないの?DLされようがされまいが関係ないってやつ

588 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 00:59:18
>>586
そう
原稿料しか出ない
DLされればされるほど損した気分になるw
何も分からないデビュー仕立ての頃に受けた仕事だから
損してることも分からなかった

589 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:00:17
買取のところでも印税10は出るよ
原稿料しか出ないって相当悪質だよそれ
ちゃんとした出版社か?

590 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:02:52
>>588
そんなのがあるなんて知らなかった
勉強になったよ

591 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:04:44
というか、原稿料+印税が普通だよね。絶対足元みたね。新人だからって
ちゃんと言っていいんだよ。いや、業界のためにも言うべき
それで仕事なくなるくらいならそれまでの会社

592 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:07:07
>589
出版三大大手もそうだぞ?BLやってるかどうか知らんけど。
ただし、その場合基本原稿料が設定高い。

593 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:07:41
なんだかんだと理由をつけて原稿料だけにしようとする詐欺みたいな会社もあるみたいだよ
受けるときには気をつけて

594 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:10:18
買取りか否か、印税は10か15かなど条件に関する話題で社名を出すのはNG?
出版社側は出してほしくないだろうけど描き手にとっては依頼時に交渉する
目安になりそう。
近ごろ携帯描き下ろしの依頼も増えてきたから特に買取りのレーベルは知っておきたい。

595 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:10:28
「出版三大大手も原稿料だけなんですよ」
と作家をなだめて印税は出さず
大手の原稿料が設定高い事は黙っておいて、今まで通り…

詐欺だなw

596 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:10:34
どこの会社か教えてくれ
配信レーベルも増えたけど、エロ重視のあそことか?

597 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:11:27
その原稿料のみの出版社は原稿料も底辺ですよw
ちなみにカラーもモノクロと同じ値段
もう受けない

598 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:12:32
>>592
三大大手からの描き下ろし依頼があったけど条件は原稿料+印税15パーだったよ
方向性が噛み合わず結局引き受けなかったけど。
連投スマン。

599 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:13:37
連投になってなかったw
>>597スマン

600 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:24:30
>>595
業者まざってるのかねw
私配信されたら年間100万超えするんだから、高い原稿料で買取というなら
書下ろし100万ならうけてもいいわwと交渉するわ

601 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:28:15
>>594 597
確実に悪徳なところなら伏字ならいいんじゃないかな
プロに印税なしはバカにしてる。なら素人にやらせろっての

602 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:37:19
まあでも勉強料なんじゃないのか
もやもやしながら書き下ろしで印税なしの仕事続けてたら
勿体ないとは思うけど

603 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:42:54
そうやって勉強料って1人で納得しちゃう作家が
多いから、悪徳がのさばるんだと思うのよ

604 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:49:18
新人が交渉しにくいのはわかるけどね
自分なんか8年やってっても原稿料交渉怖くてできんwから
交渉云々より、聞き覚えのないクソマニアックな出版社、配信会社と仕事しない事だよ
自分は新人でもそういう所は先延ばしにしてた。
クソマニアックなとこはどうせ業界の力も弱いから金にはならんて


605 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:49:30
自分が知ってるところはけっこう活発に配信やってるところだな<原稿料のみ
描いてる作家もかなり多いはずなのに、あまりそういう話は聞かないよね
作家ごとに条件かなり違うなら知らないがw


606 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:50:42
書き下ろしの配信やってるのってアクアくらいしかしらねー
他は花恋とか?

607 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:52:51
今はリブや厳冬なんかも普通に自社で書き下ろし配信してるじゃない

608 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:53:31
>>605
きかないよね、って名前出したらそういう話題になるんじゃない?
作家によって条件違うかもも

609 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:55:02
角川も…って全部有名出版社じゃん。ってこん中に印税じゃないとこあんの?

610 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:56:35
ヒント・携帯配信 の み のところ

611 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:58:47
そもそも携帯のみの配信会社がマイナーすぎて知らないや…

612 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:58:50
印税じゃない配信って、もしかしてアンソロの仕事の事言ってる?


613 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 01:59:46
アンソロ配信でも印税出るよ

614 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 02:02:53
携帯配信のみって出版社じゃないってこと?

615 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 02:04:40
>>613
アンソロや雑誌といったまとめて売り出す形態は
紙と同じような感じで出ないんじゃね
個別計算できないから
アンソロの名前は出してても
個別にダウンロードできたらまた別かもしれんが



616 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 02:09:37
>>615
アンソロはパピルスはまとめ売り、他は個別だから計算がややこしいみたいで
入金が少額になったり、振込に時間がかかるんだって。
だから原稿料に上乗せ前払いでその金額超えるDL分だけ支払いとかあるみたい
けど、紙仕事前提だから携帯書下ろしとは意識が違うけどね

617 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 02:10:55
>>614
そういうとこあるよ。普通レベルの出版社経由で詐欺まがいはあまりきかない

618 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 02:27:04
で、その詐欺まがいの出版社を教えてくれよ
頭文字でいいから

619 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 02:56:09
>>615
携帯雑誌って形か

携帯でダウンロードさせるのに「雑誌」って立て前だけで印税なしってこと?
だったらちょっとヒドス
ヒット作品あったら作者には全然還元されないよね

620 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 06:51:51
紙のコミクス化前提だからと配信時は原稿料のみとかね。
でも通常の紙→配信の場合の取り分は
紙での原稿料・印税+配信での印税 だから
配信描き下ろしに印税無しの場合は一回印税損させるシステムか
コミクス化がされたなら新人登竜門としては悪くないのかもね。
でもそういうところはコミクスの宣伝も打ってくれなさそう。


621 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 09:37:17
自分一般誌から配信書下ろしの仕事来たんだけど受けるべきか悩む
仕事は不自由してないし、コミックス→配信の印税も結構あるから
書下ろしの仕事に飛びつかなくてもいいとは思うけど
これからの事考えると色々手広くやった方がいいのかなと考えたり…
配信→コミックス化で売れた人ってそんなに多くない気もするんだが

622 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 11:54:53
配信で売れた人なんて片手で足りるほどじゃないの
BLならもっと少ない

623 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 12:21:51
>>622
配信だけで昨年は1500万以上あったよ
ただしコミクス売り上げに繋がってないw

624 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 12:24:55
業者だか底辺エロ作家だか知らんが自重

625 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 12:36:19
遅レスだけど、兼業で続けたら収入は安定するけど言うほど簡単じゃないよなぁ

本業でキリキリしているのに帰ったら休む暇なく描かなきゃ間に合わない
描いてたら会社に呼び戻される、そもそもほとんど家にいないから原稿に
当てられる時間は少ない

両方の仕事で追われている時のストレスたるやww

626 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 13:50:07
1500万以上だと税金たいへんそうだな

627 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 15:08:46
>>597
もしかしたら同じところで仕事してるかもです。
自分まだ新人底辺で、ここで業界を勉強させて
もらってるような身分ですが、
配信は原稿料だけじゃなくDL印税ももらえるのが
普通なのでしょうか。ちょっと半泣きです。
カラーがモノクロと同じ値段というのは
さすがに自分もおかしいとは思ったんですが…

628 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 15:23:13
>>627
597ではないが、配信書き下ろし何社かやってるけど原稿料のみのところはゼロだよ
カラーもモノクロと同値段って足元見られすぎ
新人だから言い出しにくいと言うのはあると思うけど、ちゃんと確認したほうがいいよ

629 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 15:31:31
>>626
稿料コミクス印税を入れると3000万いってるから税理士からも
けっこう行きますよと言われてがくぶる

630 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 15:38:00
sugeeee!
配信料ってそんなに入ってくるんだ?
ちなみに何冊分くらい配信に回ってますか?

631 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 17:31:07
>>619
携帯雑誌だと、値段も雑誌分だから個別にダウンロードするのとは
売り上げも全然違うだろうし、本当に紙のときと同じ感覚なのかも
ヒット作ある云々も同じく


632 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 17:42:18
>>631
上にもあった指摘だけど
それだとダウンロード印税分がすっぽりなくなるんだな
作家にとっては馬鹿馬鹿しい形態だよなあ

633 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 18:14:56
>>628
627です、ありがとうございます。ゼロですか…
今からでもくれと言えばくれるものだろうか。

返事は遅いし(最悪二週間)、言う事がコロコロ変わるしで、
稿料もそうですが仕事をまともに進めることができず、
気持ち的に辛くなっていたところでした。
新人のうちからこんなことじゃ、と自分に言い聞かせてましたが、
他のところも積極的に考えてみます。

634 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 18:28:05
>>630
編集にばれそうなので全社あわせて5冊以上とだけ

635 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 18:42:12
>>633
掲載決まってるものなのにそんなに返事が遅いってこと?
それは流石に催促したほうがいいんじゃ…
携帯書き下ろしじゃ刷り出しもないだろうし、他に営業するのも難しそうだな

636 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 20:57:58
>>634
携帯配信で1500万よりもっと金額行ってる
人も他にいるから心配ないよ>身バレ

637 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 21:37:58
過去に出した単行本が配信された作家がいちばん恩恵に預かってる気がするよね
絶版の本がいっきに配信されて棚ぼた的な…まあ自分もそうなんだがww

638 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 21:41:57
いいなあ
携帯配信では年間100万円にもならないよ(´・ω・`)

639 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 22:03:08
小説だけど携帯配信は年300万くらい
1冊1冊の額は少ないが数を配信してるので
まさにちりつもだと実感してるw

640 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 23:30:09
1500万ならコミックにすると20万部以上だよね
そんな人がごろごろいるならジャンルの先行きもコミック部数が下がってても心配ないんじゃない


641 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 23:40:58
なんで紙と同じ計算式になるんだよwww


642 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 23:42:46
>>640
涙ふけよ
言わないだけで案外売れている人は多いもんだ

643 :匿名希望さん:2010/02/20(土) 23:52:44
>>641
ジャンルの中でそれだけの金額が動いてるってことでしょ?
電子でも印税収入の多い作家が何人もいるならジャンル全体が先細りしてるわけじゃないってことじゃないの?
ちょっと上の流れでここ数年の部数の落ち込みがすごいって心配してる人がいたから640を書いたんだけど


644 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 00:06:32
というかジャンル自体が先細りじゃなくて
業界全体で売れる人と売れない人との格差がはっきりしてきているだけでは
なんだかんだで自分の周りも普通に重版かかってる人多いしなあ

645 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 00:11:34
>>644
売れなくなってる人の方が多そうだから、
やっぱ先細りなんじゃね?

646 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 00:18:13
>>644
何度も重版がかかる作家の総部数が
ジャンルの上限を更新してるなら景気はいいだろうけど、
自分にはそのマックスの数値が年々下がってるように感じるよ
その枠の中であれば重版かかり続ける人がいてもおかしくないし、
問題は枠がだんだん小さくなってることじゃないかと

647 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 00:23:39
確かに、どうしても紙媒体を重視するプロが多いけど
623みたいに配信で1500万以上の人がごろごろいるなら
ジャンルとしては暗くないように思う

商売の仕方は移ろうものだから
要は紙+電子の今の時流に乗れたもん勝ちなんだろうね

648 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 00:33:39
電子で評判よかったら紙にもしてくれるしね
方法手段はどうであれ結果を出せれば問題なしだよね


649 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 00:48:15
電子で良かったものって紙で出しても売れるものなの?
それなら客層は被ってるってことだよね。
小説は紙と電子の客層が被らないってどこの編集も言うけど・・・

650 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 01:30:29
コミックスを電子にもっていったら反応良くって、止まってた重版が再度かかり始めたっていうのはあった。
作家によるかもしれないけど、電子で知って紙で買いなおして手元に置いてくれる人もいるんだなーと思った。

651 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 01:37:29
イイハナシダナー

652 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 02:17:13
>>649

653 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 02:30:29
配信に強いのは手元に置きづらいエロだし
BLはそれなりに乗っかって行けそうな気が…
ただし配信強いなら紙じゃなくてもいいかというと
気に入れば手元に持ちたいと思う人も多いだろうから
そのへんの配分がうまくできるところが残るんじゃないかな
紙で出しつつ配信にも回していってウマーがベストだな

654 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 02:32:58
ごめん途中送信。
>>649
配信時に面白く読める=携帯ブラウザで1コマずつ見る為のコマ割や構図
内容量も紙でいうショート読み切り程度の筈
なんで
例えば16ページ短編や16ページ毎に引きのあるシリーズ物
って作りになると思う。
これを紙のコミックスにしてもかなりの確率でムマラン気がするんだな
上手いプロが描けば面白かろうけど


655 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 02:39:53
配信に強いのはエロだけど、最近規制が激しくて
局部丸出し系のやつは黒く塗りつぶされたり合体シーンに書き文字だけだったりで
何やってるかさっぱりわからないってこともw
ほどよくエロいほうが売れるような気がする

656 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 02:43:03
>>654
>ムマラン気
ってなに?

657 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 03:02:55
つまらない気がする と言いたいんじゃ

658 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 17:32:32
電子だと暗くした部屋で寝る前に読めるのと
小説の場合好みじゃない挿し絵が目に入らなくて済むからいい
と言っていた友人がいた
気に入った作品は紙で買いたくなると言っていたが
絵師の自分は普通に涙目です

659 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:00:21
小説って挿絵がなきゃ売れないもの?
なくなってほしいと思ってる人は多いと思うんだが

660 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:15:00
多くないよ、読者には
イラスト売れという現象が物語っているかと

萌が重視されるジャンルならでは

661 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:23:42
作家はともかく、想像力の乏しい読み手は挿絵があってこそなんじゃないか
手にとるきっかけにもなるだろうし

662 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:26:48
想像力が乏しくなくたって普通に挿し絵を喜ぶ読者だっているだろ
露骨に馬鹿にしすぎ

663 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:31:34
出版景気が悪い今
挿絵なくても売り上げ見込めると判断されてたら
とっくに挿絵業界斜陽になってるんじゃないかい

自分は漫画だから作家買い以外の新規開拓は
勉強がてら好き絵師や売れっ子絵師のものを手に取る場合多いな

疑問なのだけども
BL棚差しになってもキャンペーン帯などで
作者名が見えなくなってるのが普通にあるのは何でだ…
面陳ならまあいいとして棚差しだと作家わからない辺は
目がすっ飛ばしてしまうよ


664 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:32:36
高尚作家様につく高尚読者様は挿絵イラネなんじゃね?

665 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:38:54
本音をいえば挿絵イラネと思ってる作家は多い気がする

666 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:39:10
誰もそんなこと言ってないと思うが。
わざわざ煽らんでよろし。

667 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:41:56
電車で読みたいから挿絵イラネ
って人なら会ったことある

668 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:42:00
自分小説家だが、イラネなんて思ったことないよ
そもそも自分の話がイラストになるの嬉しくてこの仕事してるのに
変に対立させようとするのやめてくんね?

669 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:45:23
>>668
私もだよ
挿絵をつけてもらえる嬉しさは
大事なモチベーションだ

670 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:52:36
内容と絵が合ってると相乗効果で萌え倍増。
レーター買いで手に取っ手好きになった作家もいるし、
作家買いじゃなければ手に取ってないなっていう絵もある。
なんでこの絵なんだよと萎えることも。
一長一短ってところもあるんじゃね?

671 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:56:19
神絵師だと中身もきっと神だろうと思ってしまうから
やっぱり絵って大切だと思うよ

672 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 18:59:04
ラノベをよりライトに読ませるために必要なんだろうね
百聞は一見にしかず
いい絵がついてたらうれしいことに違いないよ

673 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:03:45
中身はともかく、表紙は絵が必要だと思う
面陳したときに華やかさがないし
中の挿絵は別にいらんかも

674 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:09:12
絵が必要なかったら、絵師の分の原稿料浮くからどこの会社も絵なしにすると思うな。
今のところ絵があった方が売り上げはいいってことなんだろうね。

675 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:19:03
売上が上がる挿絵もあれば、下がる挿絵もあるってことでしょ
何十冊も本を出していれば、中には挿絵が不評だったのもあるよ
それは仕方ないことだと思ってる

676 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:21:55
>不評
耳が痛いのです

677 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:24:01
レータースレでもこないだから同じ話題が・・・

678 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:31:13
いや、レータースレはレーターを語る場だから
こんな話題が出てたとしてもおかしくないのでは
そのスレを見たことないから的外れならすまん

679 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:31:54
表紙と中の挿し絵はあってほしいけど、口絵?あれは必要なのか疑問だ
担当さんとか鼻息荒くどこのシーンにします?とか言ってくるけど、自分が読み手に回った時、口絵はすっ飛ばして読んでしまう…

680 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:38:51
>>678
あ、ごめん
作家買いしてる字書きの新刊なのに、表紙が怖すぎて買えないって話題だったから
こっちとかぶってる気がしてつい話題に出してしまった、スレ違いスンマソン

681 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:40:35
印象的なシーンかエロシーンが口絵だったりすると
微妙にネタバレされた気分
読み進めて到達する楽しみが奪われるというか…
自分はラノベによくある"メインキャラ勢揃いの図(名前付き)"にして欲しい。
描く側で言ったら大変だから困るけどw

682 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:41:07
口絵見た時点で話わかんないのにエロられても!とたまに萎えるし、
自分で買ったときは存在に気づかないか開いてしまったら大抵驚く
口絵がエロじゃないレーベルの方が少ない品

必要なのはわかってるんだけど…ネタbr…
いやBLだしくっつくのはわかってるけどそれでももうちょっとお前
って突っ込みたいときはなくてもいいなって思う

683 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:47:57
たまに口絵がイメージイラストみたいな、
本文と関係のないイラストの本があるけど
ああいうのはいいなーと思う
自分は心配性なので濡れ場を依頼してしまうがw

684 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 19:52:34
依頼できるの?担当任せじゃなく?

685 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 20:09:01
自分は担当まかせ、というか新人のころに指定とかできるんですか?と聞いたら、無理ですwって返ってきた。
本文イラストの場所を確認する作家さんもいるみたいなのである程度指定できる人はできるのかもね

686 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 20:20:31
>>684
挿絵の位置や口絵の内容についてだったら
担当さんと話し合って決めるよ
どうしても見たいシーンとかあったりするし
完全に担当さん任せにしたことは一度もない

687 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 20:21:03
え、事前に担当さんからどこか希望のシーンはありますかと聞いてもらえるけど?
そろそろ中堅だが、聞いてくれないのはデビュー元の担当さんだけw

688 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 20:22:57
「担当まかせ」じゃなくて「編集の仕事」だろう。

そもそも作家の思い入れなんか、読者にはウザいだけだよ。
10のうち1でも伝わればマシだと思う。変な欲を出しても自己満足なだけ。

689 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 20:30:26
耳が痛い。
しかし思い入れがないと書ききれない。
我が子 みたいな感覚ないが、
これを書こうと思ったそもそものシーンとか設定とかキャラ
そういうのが強いと客観視難しくなる事はあるね。

690 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 20:46:44
たしかに。挿し絵指定は編集の仕事だよね。
まあ聞いてこない編集が大半だからそれでいい。
答えたこともないし。

691 :匿名希望さん:2010/02/21(日) 22:37:25
電子配信の時の挿絵って買取なのかな。
新規書き下ろしの場合と本になったものの使いまわしだとまた違う?
上に買い取りかどうかって話が出てたのでちょっと気になった。

692 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 08:12:30
>>691
本になったものが配信になったときに使われたのは表紙だけだったけど、
使用料としていくらか入ってきたよ。(本になるときは印税ではなく買取された原稿)
新規描き下ろしはやったことがないのでわからない。

693 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 09:32:26
配信契約書に絵師へ○%と記載されている版元もある。
でも自分それほど売れないんで、絵師さんにDL数がバレてハズカシス・・・

694 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 09:59:16
底辺乙

695 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 10:01:16
>>694
よう、朝から元気だな

696 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:02:22
狭間に降臨する編集って…

697 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:03:26
ごめ
編集が降臨したのは投稿スレだった
ナンチャッテ編集であってほしいわ…

698 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:33:16
見てきたけど、BLの編集かどうかわからないし、
どのジャンルでも通用する、至極当たり前の説明しかしてないと思うけど。
親切に説明してあげてんのに、なんで「ナンチャッテ」であってほしいの?
ワナビ来んな!のスレに引っ張ってきてpgrするほうがみっともないよ。

699 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:47:57
編集がネラーってとこがDQNなんだろー
自分の担当だったら大いに引くわ

700 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:51:33
自分がネラーなのはおkなんですね

701 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:52:22
自分はネラーなのに、担当がネラーだと引くの?

702 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:52:23
数字板に常駐している編集っていったい


703 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:54:03
デアプラ編だろー

704 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:54:53
デアプラ編ってそんなに大っぴらにねらなの?

705 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:55:07
自分は山猫編かと思ったw

706 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:56:40
今どきどこの編集も見てるでしょ

707 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:56:45
>>704
数字板での宣伝がすごいからじゃね?
専スレ出来た途端にぴたっとレスが無くなったところとか
読者じゃねーだろな雰囲気だったからな

708 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 15:57:39
>>706
見るのと書くのでは大違い

709 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 16:16:28
ねらーな担当でまっとうな人もいるし
2ちゃんねるなんて見ません(キリッな担当で駄目な人もいる

情報収集として見てる分には気にならないよ
情報が2だけにかたよっててそれを元にあれこれ決めるって担当もいないしな

710 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 16:32:59
嘘情報半分真実半分の世界だべ
本気で2情報を信じこんでいる担当なら怖いがな

711 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 16:41:19
2情報を信じる編集もアレだが
2に作家や他レーベルの悪口を書いている編集の方がgkbr

712 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 16:43:38
宙?

713 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 16:55:04
>>711
元T?

714 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 17:03:10
*スレ見るとアレ編集だろってリークがあるもんな

715 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 17:11:52
*スレのリークの信憑性の高さは異常w
あれは絶対編集が書いてるとしか思えない

716 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 18:51:20
*タンに原因があるとはいえ、あんだけ中の人しかわからん事を書かれているとなー
ねらー編集はkoeeeeeeeeeeeeeとやっぱ思うわな

717 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 20:05:42
おいおいいくら痛いと言っても同じ作家なのにそんな事言うなよ

718 :匿名希望さん:2010/02/22(月) 20:09:31
この場合痛いのは作家ではなく編集だと思うが?

719 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 22:42:54
LiLiK文庫ってなんだ?

720 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 22:53:47
BL小説の文庫レーベル

721 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:01:22
d
BLっぽいのはわかったが
ぐぐってもそれらしいサイトが出てこなかったんだ


722 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:04:36
元ラキア編が立ち上げた新レーベルだよ
ラキア時代の雑誌掲載作が文庫化されるんじゃないかという噂だ
創刊ラインナップが今日出たらしい

723 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:05:39
新しいレーベル立つると業界もまだ大丈夫なのかなって思うよ
自分の部数は下がってるけどなw


724 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:08:16
>>722
そりゃすげえ!
自分ラキアがあった頃は読者で好きだったレーベルだ
ハイランドってリブかビブの関連会社かなんかだったよね



725 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:09:11
刊行数を減らしているレーベルがあるから
新レーベルが出来るとプラマイゼロになっていいよ。
部数低くても仕事さえあればいいっす

726 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:10:49
>>721
大誠社でぐぐれ
まだ詳細はうpされてないけど。

727 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:11:47
最近出来たレーベルってルナとLILIKぐらいかな?
しかしまーレーベル増えても声は掛からない底辺・・・


728 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:12:37
>>726
dd
みんな詳しいなあ
友達いないし担当とも雑談しないから浦島状態だw

729 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:13:53
>>727
営業すればいいじょない

730 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:14:29
今までBLやったことのない所の新規BLレーベルって部数低めのイマゲ
(例えばセシルとか)
実際はどうなのか知らないけど。

731 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:15:43
>>722
創刊ラインナップはラキアと関係なさそうだな。
これから過去作品を混ぜてくるんだろうか?

732 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:15:53
>>729
そうね
新レーベル探してアタックしてみるよ

733 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:17:03
>>727
タナトスと白金艶も。

といっても白金艶はまだ一冊出たきりみたいだけど。不定期刊行みたいだし。

734 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:19:44
>>731
元ラキアの作家さんが自分の予定を出してたけど
今年だけでラキアの出し直しが3,4冊入ってたよ


735 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:21:52
ケケのGREEDってのは一体なんだったんだい?

736 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:22:43
なんだかんだと消えてもまた増えていくなあ

737 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:24:25
>>735
エロ増量レーベル?
と知らない自分が勝手につぶやいてみる

738 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:25:48
>>734
あの人は会社とではなくて完全に対編集で仕事してる人だよね。
あそこまで徹底したやり方もある意味凄いと思う。
あくせく仕事せにゃならん自分には到底できん。

739 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:26:02
タナトスって聞いたこともない作家ばっかりだが
新人集めたレーベルなんかね
ヒトゴトながら大丈夫なのかよと心配になる

740 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:28:10
もえぎ文庫が創刊した時、正直すぐに消えると思ってました…サーセン

741 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:30:27
もえぎはピュアリーとの差別化がわからん
てか2種類出す意味あるのだろうか

742 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:30:31
>>739
tu-kaファンタジー特化の時点で…
担当にファンタジー書きたいといった事あるが即却下されたw
歴史ものもw
多分読者が限られてくるんだろうな

743 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:35:33
>>741
今はなきラピスと白金みたいなもんじゃね?
編プロが違うみたいだし

744 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:39:10
>>738
ここで個人の話を出すなよ…。

745 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:42:00
元BL編って、ブランクあると
完全にズレまくって戻ってくる人いるんだよね。
今もうそれ旬過ぎてるし…というのを進めてきたり。

746 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:43:11
>>744
ゴメン。

747 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:43:42
ブランクはないんじゃね?
ラキア→白金→LiLikと聞いたが?

748 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:44:20
>>747
とりあえず創刊メンツはブランクを感じたよw

749 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:46:04
LiLikの編集者は知らないけど、>>745の言ってるような編集者も確かにいるね

750 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:46:22
>>748
売れない作家の僻みにしか見えないよw

751 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:48:08
>>748は声がかからなかったのか…
安心汁、自分にも声がかかってないw

752 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:49:33
準備に時間かけてたんだしイラストを
もうちょいメジャーな人にすればよかったのにとは思った

売れない絵師の僻みですがw

753 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:52:19
あのラインナップを見るに、絵師は売り込めば採用される確率が高いイマゲ

754 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:53:19
この流れ読んでると、2では散々貶されてるBプリは
なんだかんだ言ってもやはりメジャーなんだなと思った
作家はともかく絵師が華やかだ

755 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:56:08
絵師は華やかでも無名レーベル並みの部数だからなー

756 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:58:36
>>755
1万部ですか

757 :匿名希望さん:2010/02/23(火) 23:59:16
ちょっと古い情報(一年くらい前)では、bプリ割と部数いいと聞いたが…
でもその当時、実売率大丈夫なのか?と思った記憶もある。


758 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 00:05:45
bプリは2万以下の作家には書かせないとリブが豪語してスタートしたけど、
初っぱなからコケて鳴かず飛ばずが続いてるからなぁ・・・
今はかなり初版も下げてると思われ

759 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 00:07:55
そんな事言ってたんだ>2万以下の作家には書かせない
そういえば創刊時は作家陣も華やかだったな
宣伝費もかなりかけてたように見えたし

760 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 00:24:15
出し直しの予定もいっぱいだと聞いたが
正直、他社から出し直した作家さんの方が売れ…ゲフゲフッ


761 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 01:06:58
装丁って重要だな…とビープリを見てしみじみと思った
パッケージング大失敗の例にあげてもいいくらいだ

762 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 01:15:09
>>761
同意
それまでは「イラストさえ良ければ背表紙とか裏表紙とかどうでもいいだろ」
と思ってた
イラスト以外のデザインの重要性に気付かされた

763 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 01:16:34
パッケージング以前にBプリは値段が高すぎる

764 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 01:21:12
>>763
あの値段ってリブの編プロ代が上乗せされてるからかね?

765 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 05:42:37
いや、ちょうど紙代が全国的に上がってどうしようもない時期の創刊だったから。
他社の本も前後してみんな値段上がってるんだよね。
初期設定から高いと悪目立ちだな。

766 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 09:19:23
花●も創刊時から値段高いけど
それなりに軌道にのっているから
Bプリはやっぱりあのパッケージングが大失敗だったんじゃないか

767 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 12:45:15
本当に失敗なの?
業績が悪ければ版元からいつでも切られる編プロ仕事なのに続いているのはそれなりの
結果を出してるからじゃないかと思ってた。

768 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 12:53:48
出し直しと新人ばかりでベテランの新刊が1冊あればいい程度のレーベルに
読者が満足するとは思えんわ

769 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 14:07:49
出しなおしなのにBプリは高すぎなんだよ
ルチルや他文庫は出しなおしでも600円程度じゃね?

770 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 17:10:27
数字板の本屋スレでノベルスが売れないという嘆きが・・・
自分は文庫だけなんでノベルスの方はよくわからんのだが、
実際のところ部数的にどうなんだろう?
もともとノベルスは初版設定が低そうだから心配だ。

771 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 17:38:07
今の所初版部数は下がってないが>ノベルス
取り敢えず初版12000で増刷されたことない底辺なんで参考になるかわからんがw

772 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 17:58:01
自分の文庫より多いですw>初版12000
どうせ底辺さ
一度でいいから重版かかってみたいよー

773 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 18:25:58
>>769
Bプリで一番売れたのってどれなんだろ

774 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 18:33:22
それは小説スレかどっかで訊けばー

775 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 22:44:01
>>771
今は初版12000だったら底辺じゃないよ
まだまだ底はあるw

776 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 22:46:05
ツノの新人も、今は15〜17くらいだと思うお
5年くらい前でも、2は刷ってなかった
ソースは中の人

っていうのを見かけたけど、ツノって今そんなに低いの?

777 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 22:47:08
ノベルス12000は売れてるほうじゃね?
某所でツノの新人は今では15000行ってないって話だが
それがガチなら厳しい時代なんだなと思った。

778 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 22:49:16
被った。しかもageちまってスマソw
その上15000は行ってるんだな
疲れているんだよパトラッシュ…

779 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 22:57:31
ノベルズ12000は普通、レーベルによってはいい方だと思う

780 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:00:00
ノベルス12000の者ですが、底ではなかったんだ…
担当に毎回売れてない売れてない言われ続けてるから駄目な数字なのかと思ってたよ
ネットでも反応ないし読者からの手紙も1作出して1通くればいい位で反応ないし
文庫は12000〜15000。勿論重版はかからないw

781 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:01:42
担当に「実売で12000部超えてね」って言われた(ノベルス)
なんだかなー
12000は超えられない壁なんだよ

782 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:04:41
ageすまん

783 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:07:08
>>781
初版15だったら越えられるんじゃね?
初版13で12越えしろっていうのはきついが

784 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:07:46
オラ万年文庫11000アルヨ
読者からの手紙はおととし1通来たきりアルヨ
>>780はオラから見たら売れっ子さんアルヨー

785 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:13:05
アルヨ姐さん、
11000なら御の字の荒野が広がってるこのごろなんですぜ

786 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:17:27
文庫2000下がったお

787 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:18:13
>>786
自分は3000下がったよ……orz

788 :匿名希望さん:2010/02/24(水) 23:20:45
不況のせいにしていいんだろうか
自分はもうBL業界に不要な作家なのではないかと…orz

789 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:02:41
>>776
もっと低いよ
それ、部外者っつーか、作家や編集の又聞きでしょ?


790 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:07:26
>>780
底っていうのが、レーベルによって違うから
一概には言えないけど。
12000出してて、返本率高いから
普通はもっと初版部数下げられると思う。

ただ、12000初版あるのに、売れない、売れないっていう編集は、ウザいな。

791 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:35:49
だれかおきてるかな
ワードがフリーズしてしまったんだが
キーボード操作で保存するやり方教えてください
ctrl+なんだっけ

792 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:42:06
Ctrl+A 全選択
Ctrl+C コピー
Ctrl+V 貼り付け
Ctrl+S 保存

……よく分かんないから、写してきてみた。

793 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:45:48
>>792
Ctrl+S 保存ですたありがとう!!!!
今週末〆なのに保存前までの全部がアボンしたら泣く所だった
あああ保存できてた本当にありがとう!!!!!!


794 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:48:13
>>793
お役に立ててよかったよ
原稿ラストスパート、がんばれー

795 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 00:57:47
おらノベルス5000だ。実売は怖くて聞いてない。
手紙は一冊につき10通前後編集部に届く。
でも仕事は続いてる不思議。
凹むなみんな、下にはこういう底辺もいるぞ。

796 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 01:02:27
>手紙は一冊につき10通前後編集部に届く。

すげー裏山しいっす
自分は文庫12000〜15000前後だけど、一冊につき1,2通…
ゼロの時もあるorz

797 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 01:11:51
おまおれ

798 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 01:17:40
>>795
熱心な読者さんがつくタイプなんだね
それはきっと担当さんも惚れ込んでくれてるんだよ

799 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 01:52:18
新刊発売前にお返事用に可愛いレターセットや綺麗な切手を買って用意していたのに
一通もお手紙が来なかったでござるの巻

800 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 03:30:38
それはちょっと用意周到すぎ

801 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 07:40:50
それは笑う所だから笑ってやれよ…

802 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 07:51:51
手紙はないが、アンケなら20くらい来る!と自分をなぐさめる

803 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 08:43:36
ファンレターの返事一通に対して、新品のレターセット書き直しで
全部使い切りましたよ。字が下手すぎて恥ずかしい…

804 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 09:21:32
相応のスレがもしあるなら誘導してくれたら嬉しいのですが
BL商業作家さんに感想や「大好きです」などと言葉を送りたいとき
1手紙(住所知らないから出版社宛)
2アンケはがきの感想欄
3その方のサイトからメルフォやメールを使う

上記のどの手段が、作家さんに負担なく
確実に感想が届くでしょうか
拙い感想でプロの人が喜んでくれるか分からないけど
読んでくれたら嬉しいなあと思ってます

スレ汚しだと思うので、気に障ったらすみません

805 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 09:38:27
本人に早く届くのは3
本人に人気があるんだなと担当に思ってもらえるのは2
2より熱意を伝えたいなら1

ほっといても売れる作家さんならどれでもお好きに
あまり売れ売れの作家さんじゃないなら2を積み上げるのがよろしいかと

806 :804:2010/02/25(木) 12:42:32
>>805
スレ違いにも関わらずお答えくださってありがとうございました!

要返信ではないので早く届ける必要はなく
売れてる作家さんなのかそうじゃないのか
人気不人気は本とサイトを見る限りではさっぱり見当つかない
でも萌えすぎて仕事中にへらへらしてしまうほど「好きなんだ!」って
いう熱意はあるので、ファンレター送ってみます

ファンレターとかアンケはがきって
作家さん本人は実際には見てないものだと思って
担当さんに読んでほしいわけじゃないので悩んでました
ありがとうございました

807 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 13:25:30
>>806
アンケはがきは気がきいて忙しすぎない担当しか送ってこないです
アンケよかったですよ!と伝えてもらう事はありますが
メッセージ欄に書いた「頑張ってください!」が作家本人に届くのはまれだと思います
手紙は一回編集部で変なもの入ってないか開封してチェックしてから転送されてきます
メールも嬉しいけど、手紙が一番うれしい気がするので書いてあげて下さい

808 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 13:30:03
うん、アンケはマメな担当しか送ってこないw
アンケのことに触れもしない担当もいるしな…
でも仕事はもらえてるからそれなりなんだろう
と思うことにしてる

809 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 13:53:55
アンケはがきの感想マメにコピーして送ってきてくれる担当さんも入れば
何年経っても送ってくれない担当さんもいるな

今のところ手紙を転送してくれない担当さんはいない
手紙はたまにヤバい人(誹謗中傷系だったり宇宙から電波を受信してる系)
いるので担当さんが作家に見せてもショック受けない物かどうかチェックするけど
作家のファンが作品喜んでくれてる手紙は担当した人もすごく嬉しいみたいだよね

でもアンケはがきにあついメッセージがたくさんくる人は
担当さんも一目置くようなのでそっちも送ってほしいとは思う

810 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 14:27:29
手紙は必ず送ってくれるね
だがしかしアンケは一度ももらったことがないんだぜ

811 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 15:03:05
数社で仕事してるけど、どこの担当さんもアンケ送ってきてくれてる
すごいありがたい


812 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 15:07:05
マメな担当でいいな

813 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 15:23:13
一社だけ送ってくる担当だけど他は全部
送ってこねえ
でも忙しいんだろうしいいやって思う


814 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 15:27:22
手紙なんてもらったことねえよ…

815 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 16:13:42
me too

816 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 16:26:02
今はメールの時代だから
手紙どころかアンケの回収率も落ちてるって

817 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 18:28:43
いつも思うけど、雑誌とかで感想とかアンケートをメールやらフォームで受け付けてくれればいいのに
巻末とかはがきとかピンナップ部分にQRコード付けてさー


818 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 19:11:50
実は昔こんなのが届いておりまして…と担当さんかかなり本格的な
アングラ系SMホモビデオ業者のDM?を五年くらいたってから渡してくれた
ことがあったなぁ。
カタログを見て気分が悪くなった編集がいたくらいなシロモノなので
渡すのを躊躇していたそうだが最近他社での仕事ぶりを見てもう大丈夫だと判断したそうだ。
デビューした頃は確かに純粋っぽいフリをしていた自覚はあるが
業者には見抜かれていたって事かw(他の作家さんには来てないらしい)
その業者のサイトは閉鎖されてた、というか地下を移動しまくって
るんだろうな。
編集さんがちゃんと守ってくれて嬉しかった、という話でした。

819 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 23:00:33
>>817
やってるとこあるよ

820 :匿名希望さん:2010/02/25(木) 23:43:41


ジュんク堂の在庫数、見られなくなっちゃったんだな
新刊出たら、ビクビクしながらあそこで減り具合をチェックするのが習慣だったんだが…
もうビクビクしないで済むと喜ぶべきか。

821 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:04:53
ハリポタ最終巻の在庫が数千だぶついてた時は
((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ
だったけどなw

822 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:08:41
>>821
あれ買い切りだよな?
オソロシス…

823 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:15:58
なんだろ。書店側は売れると見越して入れたのかね?

シリーズもんの買い切り書なんて、少なめに入れて
足りなくなったら発注ぐらいにしときゃいいのに

824 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:22:21
当時、数字が読めない読めないと言われてたんだが案の定、
恐れていたことが起こったのさ。

ちなみに自分が見た時は発売日からもう何か月か立ってたのに
1500くらい残ってたよー。
最終巻って上下巻だっけ?

825 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:24:19
>>820
うそーん。あれ結構実売と連動してるんだよな。
ジュンクで動きがいいと重版掛かること多かったからいい目安になってたのに…。

826 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:24:21
>823
少なく発注しても確かすぐに数がそろわないのが
ハリポタクオリティだったと思う。


827 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 00:27:48
>>825
自分も各種ランキングよりも一番実情に近かったので残念

828 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 04:00:09
>>823
こんなにいらないって書店員の嘆きは当時2でよく見た
仕組みはよくわからんのだけど、書店が欲しい数よりドンと来たみたいだった
しかし、それを断ることもできない当時のハリポタ力

829 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 09:11:49
>>820
本当だ

ほっとしたような
一番確実だと思ってたのでちょっと困るような

830 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 11:12:56
みんな確実だったのか…
自分、なんでかジュンクは反応が悪くて、
でもジュンクで自分の倍以上入荷されてる人より、
部数は多かったんだぜ……。
袋層に受けが悪かったのか…?

831 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 11:14:46
自分もジュンクは全然アテにならなかった口だ
まだ、取り次ぎランキングとかの方がましだった

832 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 12:07:00
売れる本はどこでも売れる。
場所を選ばず売れるようにならんとな。

833 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 12:24:27
別にトータルで売れれば、
どこで売れようがかまわないが…

834 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 12:37:45
発行部数多くても現場の実売じゃ違う場合もあるよな
レーベル力や棚の関係もあるし一概に言えないけど、
ジュンクは本屋売れの目安の一つだったってことで。

835 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 13:09:29
学生や若い人は兄メイトで買い、OLや主婦層は袋で買う傾向にあるって聞いた

836 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 13:12:40
全国の人間が袋に行けるわけじゃあるまいし一部だろそれ

837 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 13:25:33
視聴率調査みたいなものだろね
他のオタ本屋の傾向がどんな感じか分らんけど

838 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 13:44:15
エロエロは店頭よりネットのが売れそうだ

839 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 13:47:11
>>836
もちろんオタが集中的に集まるメッカの傾向として書いただけ

840 :匿名希望さん:2010/02/26(金) 15:18:29
オタ書店は若くないと入りにくいという傾向はあるだろうね
自分はもう兄には行けないw

841 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:10:20
ネットのボロクソ書評はあれだな
買おうとしている人の購買意欲がなくなるんじゃなくて
自分の創作意欲がなくなるんだ…
何故見てしまったんだorz

842 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:27:39
ぺこりーの?
ありゃあ気にする価値茄子だよw

843 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:39:12
嫌いなものを熱心に語る人は
まぁ人生を幸せに過ごせてない人だから
可哀相だなーと思ってスルー

下らないことでモチ下げてたら、
楽しんでくれてる人たちに申し訳ない!

844 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:39:45
ボロクソ書評家様のほとんどがワナビだからなー
僻まれる作家になったと思えばいいんだよ

845 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:44:56
ボロクソもアレだが、キモイ持ち上げ方をするレビューもなんだかなー
夜のオカズに最適とか表立って主張せんでくれと思うし
的外れな部分を絶賛して5つ☆をつける→同意できないに大量票ってのもね…

846 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:54:11
>>841ですがレスd
そのボロクソ書評は全体的に作品を貶めてる訳ではなかったんだ
読む価値ない時間の無駄だったとかこんなレベルでよく出版できるなとかさ
まあ仕事の依頼も来年再来年あたりぼちぼち来てるのが結論だと思うよ

847 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 15:56:50
>>845
意味不明な☆1つより、意味不明な☆5のほうがいいですw

848 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 17:04:00
おまいらは書評がしてもらえるだけいいじゃないか
そんなのほとんど見たことないorz
どうしたら感想書いてもらえるのかわからん
感想書きやすい作品つか作風の人はなんとなくわかるけど
高尚系とかセンシチブ系?
ならまぁ自分にはお呼びじゃないわなと思って諦めているけども・・けどもな。
たまに心が折れそうになるんだよ
感想聞けるのが担当だけって・・・

849 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 19:59:06
自分、萌えツボのものすごくあう友達にいつも本上げてるんだけど、
その友達がすごくほめてくれる本はだいたい売れないw
こないだその話したら、微妙な顔してた…。申し訳ない。

850 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 20:39:28
>まあ仕事の依頼も来年再来年あたりぼちぼち来てるのが結論だと思うよ

最近は仕事の量じゃ評価ははかれなくなってるからなあ
仕事があるのはありがたいが
薄利多売の点数稼ぎで前より発行されやすくなってる

851 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 21:30:32
>>850
人がモチを上げてるところを邪魔してやるなよ…

852 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 22:04:37
>850
仕事ないよりいいじょない

853 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 22:09:52
仕事が携帯仕事ばかりで凹む

854 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 22:11:02
>読む価値ない時間の無駄だったとかこんなレベルでよく出版できるなと

ちょwこの言い回しすげえデジャヴw
数年前に専スレまでできた$の怒りの書評タン?
まさか名前変えて復活してるのかな

855 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 22:19:46
あーなんかあったねー怒りの書評って
あの頃、辛口系のレビューが結構叩かれてて激減したような
滅多にきつい感想見ないのは、そのおかげかと思ってる

856 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 22:41:56
久々にそのペコなんとかのブログを見に行ったじゃないかw
これはすげー本物つか大物
ちょっと前にサロンかどっかで叩かれてたと思うけど全く変化ないし
なみの神経じゃないな

857 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 22:53:38
そういう芸風
突き抜けるなら嫌いじゃないぜ

ただ、そういう叩き主体の場所で
何かの間違いで誉められたりした作家は
ろくでもない目に遭うことになるので
こういうのにロクオンされませんようにと祈ってしまうな

858 :匿名希望さん:2010/02/27(土) 23:12:12
まあ、きちんと新刊買ってくれてるならブログで
欲求不満のサンドバック代わりにされようがいいが。
でも、基本は本って楽しんで読むものだと思ってるんで、
つまらないと感想を書くために買うようなその思考海路は謎。

859 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 00:10:40
何でもネガティブにしか考えられないというか
あらさがししか出来ない人がいるんだよ
ネガティブな思考回路に巻き込まれると自分も負のスパイラルに陥るから
そういう人と自分は考え方が違うのねって流すといいよ

860 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 01:24:55
435 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 21:22:33 ID:cWobGBefO
>>434
紙に思い入れがあるのは当然だ
漫画に関しては携帯は商業で仕事が減ったり、なくなったりした作家行く所
商業では人気は出ないが、レベルが低い携帯なら人気が出る人が集まる所になってるから
商業誌で干されたヲバァ作家が携帯に行ってるからイメージが悪いだけなんだろうけどね
商業誌で通用しなくなった作家でも仕事が貰える甘さの印象が消えないかと、イメージは悪いままかな

861 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 09:45:12
に、日本語でおk・・・

862 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 09:53:40
とオモタらコピペだったか・・・

863 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 10:34:28
>860は狭間スレのコピペ。
自分、>434だが、別にイメージが悪いからモチが上がらないと
いったわけではなく、ずっと紙で育ってきたから
イラストや絵画にしてもアナログが好きなだけなんだが…

しかも、イメージといってもいい加減、携帯は定着してきてて
新人の人気のある人起用したり、書籍化前提も増えてるのに
未だに悪いと思ってる人いるんだーと思った。

864 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 10:38:24
携帯つっても配信元によってピンきりなんじゃないの
書籍化前提じゃなくて、書籍を携帯配信で再利用の場合
二度美味しいから歓迎だけど

865 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 10:43:19
>864
キリの方のイメージのままなんだと。

866 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 10:52:31
なんか一発どーんと携帯で人気出て、書籍化されて
二〜三万部程度は売れて、中身も恋○みたいんじゃなくて
読んでも実際面白くて評判いい、ってヒット作がいくつか
出るようになれば、イメージ変わっていくんじゃない

867 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 11:02:59
今度リブの新人さんのが書籍化するらしいから、軽く3は行くんじゃない?
漫画だけど。

868 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 11:05:02
そういうのが続いていくと、イメージ違ってくるよ。
一度定着した印象ってなかなか消えないからね。

869 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 12:33:01
同人を通販してくれっつーから書店委託してるからそっちでお願いって返事したら
通販だと手数料上乗せで高いふじこ!
1冊だけだと送料がかなりかかるから自家通販しろふじこ!
どうすればいいのよ…orz
こういう人に振込先とか本名とか住所教えたくないんですけど…orz


870 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:14:23
ミリ!ごめんね!で
鰈にスルーするしかないよもう

871 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:17:31
都の条例が通ると、携帯規制も相当やばそうだけどなあ
どうなるんだろう

872 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:19:11
一人に許可すると他の方々も許可しなくてはならず、
通販作業におわれてしまうと、仕事に影響してしまいます
作品制作に集中したいのでご容赦ください

でどーよ

873 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:21:56
作家で規制どーなるんだろって心配する人は、なぜ編集に相談しないのか
この問題が出てくるといつも不思議に思う
何人かに相談したけど、深刻に心配してる編集を自分は知らない

874 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:34:02
>873
むしろもうちょっと心配した方が…って思う編集大杉だけどな。
危機感なさすぎ…というか、麻痺してるんだよ。

875 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:36:57
>>874
話を振ってみても、楽観的な答えしか返ってこないね

876 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:44:45
自分がデビューした頃には、中学生は既にNGだった
中学生ダメになった時は穏やかに移行したの?

877 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 13:54:12
ショタを多く扱う編集や作家だと事情は違うだろうな。
15歳以下は一応やめときましょうってことで避けてるけど、
もともとレーベルの傾向も、ショタはあまり好まれないし。
基本、三大大手とかの動向見ながら考えてるって感じ。

878 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 14:15:27
>>870>>872
ありがとうございます
そんな感じで対処してみたいと思います
無駄に疲れたorz

879 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 14:51:02
>>873
編集はのんきだよ
あんまり考えてないw
だから余計に危機感持つわ

880 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 15:10:49
>>879
そうなんだ。自分は詳しく説明されて納得したけどな。

881 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 15:21:39
別に相談したってどうにもならないじゃん

882 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 15:50:13
悲観的に話す編集いるけど
モチが下がるだけだよ

883 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 16:08:04
>>876
その頃は、読者も若すぎるのはイラネって人が増えてたからな

884 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 16:41:17
著作の中に高校生エロエロがある人は発行禁止になるんだろうか
若者萌えの人は大変だな
同人なんかもさ

885 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 17:48:32
こないだ通ったプロットが社会人×高校生なので今後どうなるのか心配。
書き始めるのはまだ先なんだけど、場合によっては受けの年齢上げなきゃ
いけないかもな…

886 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 18:16:19
臨機応変に対応するしかなくね

887 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 18:30:54
>>881
例えば先々発売予定の高校生受けを今のうちに出しとくとか、
設定をちよっといじって年齢あげるとか、前に話した学園ものの
予定を早めるとか、そういうことを相談した

888 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 18:53:39
ボーイズラブなのにボーイが不可になるのか
リーマンとか十八歳以上しかダメって事になったら
書くのも読むのもしなくなるかも


889 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 19:02:58
それにしても声ってマジ笑える
差別すぎるww名誉毀損じゃないか

少女漫画のキスシーンや少年漫画で戦ったりするシーンもアウトだよね
主人公の年齢低いし
二次元に死ねというのかね

890 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 19:15:21
表現の自由が保障されてる国で、誰かの主観で表現物が制約されてるなんて
普通に憲法違反だろ

チャタレイ裁判とかも、あっほな裁判だなぁと思ってたけど
それを笑えなくなってきたね

891 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 19:34:56
保証つっても、日本てメディアの報道の自由とかも
世界からみるとかなり順位低いんだよね
すでにタブーは多い

892 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 21:31:14
なんだかんだ言って規制されない気はする

893 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 23:35:18
なんかもう、狼少年ぽくなっちゃってるからなー
去年、民主に投票しないと規制されるぞーって散々騒いでたのは
なんだったんだという

894 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 23:50:08
どう見たって、工作員でしょ?>民主に投票しないと規制されるぞ組

しつこかったもん


895 :匿名希望さん:2010/02/28(日) 23:53:49
なんか投稿スレにも沸いてるけど、投稿者っぽくないんだよな全然…

896 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:34:43
ネットのあちこちから情報拾っていけば
「民主の中の人こそ規制して庶民から自由を奪って大喜びする人たち」
なのがすぐわかるのに
なんでみんなあんなにコロッと騙されたんだろ…

897 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:41:57
ある程度、年齢制限がシビアになる可能性はあると思うよ。
ただ、おおげさに脅すような主張にはウヘァとなるわ。

898 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:44:38
騙されるって…別にその規制云々だけで投票した人間なんて極々一握りでしょうに…

899 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:50:01
他のことで騙された人の方がはるかに多いよなw

900 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:54:35
子供手当て?

901 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:56:17
規制関係ない政治ネタはよそでやろう


902 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 00:59:24
それがいい。無駄に盛り上がりそして荒れる

903 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 11:56:38
ネットで真実を知りました(キリッ

904 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 12:49:06
去年の春に配信された印税の振り込みが今年ってとこがあった。
遅い上に配信印税率悪くてあそこいいことないな…

905 :匿名希望さん:2010/03/01(月) 16:16:17
あんまり酷かったら、他社に移すっていって引き上げれば?
いざっていう時に、二年契約とか、三年契約にしてると
条件のいいところに移せないよ

自分は出し直しの話が来た時に、他社配信がひっかかった

906 :匿名希望さん:2010/03/02(火) 22:12:03
配信の契約は慎重にせにゃあかんな。

907 :匿名希望さん:2010/03/03(水) 13:44:31
そうだな、前は言われるままに契約してしまい、
905みたいになったこともあるw

印税率とか、振込日とかって、最初は比べようなかったのもあるが
配信率低いところに限って、電子出版権返せっていうと、何だかんだとごねる



908 :匿名希望さん:2010/03/03(水) 13:55:20
どこ?

909 :匿名希望さん:2010/03/03(水) 22:41:58
担当からの連絡がどんどん遅くなってきた
今のうちに他社へ営業かけっかな…

910 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 01:09:25
貢献してないのに良い待遇に変わると
この雑誌来年再来年あたり中堅〜ベテランが
ごっそり抜けるんじゃあるめーかと思ってしまう。

911 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 07:38:13
税金高すぎる。戻ってくるかと思ってたのに。
仕事減らそうかな。

912 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 09:53:59
減らせばいいんでね?
その分、他の作家に仕事が回るよ。

913 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:04:25
経費増やすか家買うか扶養家族作ればいいじょない

914 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:05:12
「10年後に振り込んでください」とかできたらいいのにな。
そしたら年収500万くらいずつに調整するのに。
できたとしても10年後も出版社が存続してるかわからんのでする勇気はないがw

915 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:06:29
収入があるうちにとっとと家買って税金控除受けよう。
こんなに払うの馬鹿馬鹿しい。

916 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:12:23
自分も数年前税金払うのあほらしいと思ったけど
税理士に「稼げるのは今だけです」と言われて
思いとどまった
今になってみると部数も少しずつ減ってるし
すごく有り難いアドバイスだった

917 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:20:50
作家業なんて水ものだし、仕事があるうちにガンガン稼ぐに限るよね。
自分が断ったぶん他の作家に仕事&チャンスが回るのかと思うと頑張れるよ。
もしかしたら断った仕事で自分の好きな絵師につけてもらえたかもしれないし、
レータータイトルあらすじが上手くかみ合ってうっかり売れてしまったかもしれない。
それがきっかけで電子も売れてさらなる読者をゲットできたかもしれない。
無理してつめ込んで自滅するのは本末転倒だけど、
数十万の税金惜しさにチャンスを逃すほうがバカらしい。

918 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:21:11
会社員にしては年収高めの夫あり、子持ち家持ち
控除受けても二人分の税金がきつすぎる…

919 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:25:42
>>918
同情できねー境遇だよw

920 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:32:18
>>919
うん、分かってるからここじゃなきゃ愚痴れないw
今は下手に小金があると大変な世の中だからね

921 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:54:28
>>920
キミの税金が多くの人を助けているんだよー
ビンボーなおいらは感謝しているよー

922 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 10:55:01
>>917
他作家にチャンスがいくよりはと頑張れるのが羨ましい
自分は疲れ切ってるのでそんな元気がないよ
嫌味でなく、頑張って業界を盛り上げてくれ

923 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:20:13
オラも沢山税金払えるようになりたいアルヨ

924 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:21:59
おー、アルヨちゃんだw

925 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:22:54
そう、だんだん食えりゃいいかになってくるw
がむしゃらに仕事ばっかりしてた時より、やはり間に好きなことに費やす
時間はしっかり確保した方が、気持ちは充実している気がする。
もちろん、さじ加減が難しいんだがw
今のところ、「入れてください。」と言えば「わかりました」と言ってもらえるので、
恵まれているのか。

926 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:25:20
他作家にチャンスが行くとは考えたことないなー
ていうかチャンス貰った作家がヒット出してくれたら
業界活気づいていいと思うんだが…

無理して引き受けて原稿落としたりクオリティが落ちたりして
仕事が無くなる方が怖いから自分は断っているよ

927 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:29:43
どんなにチャンス貰ってもダメな人はダメだし
一、二度チャンスを逃しても出てくる人は出るよね

928 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:32:36
クオリティ落ちると後々自分にはねかえってくるので
あまり無理して受けないようにしてる
仕事入れたいといえばどこでも入れてくれるし

929 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:48:19
このジャンルは一回軌道に乗れば、滅多なことじゃ仕事なくならないしね
いかにクオリティを保ちつつ、余裕をもって楽しく仕事をするかだなぁ

930 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 11:54:57
>>921
そう言ってくれると払い甲斐があるよ。
底辺の知人に「私ら貧乏人から税金取らずに高収入の人からもっと取れ!」って喚かれてむかついた。
私もやっと大台乗るくらいだが、もっと収入が上の人にこれ以上払えとは言えないよ。


931 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 12:06:37
>>920
金持ちが悪みたいな風潮だもんなw
必死で働いて得たお金なのに、なんで悪者扱い。

932 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:05:13
「必死で働いて」部分が抜け落ちる。
それが隣の芝生クオリティ。
でも、無い物ねだりは誰でもあるしね。

933 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:21:03
大台のる前後が一番きついと聞いた事がある
それでものってみたい底辺


934 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:22:13
大台って1000万?
字書きならわりとあっさり乗ると思うよ

935 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:23:11
絵描きには高い壁で‥

936 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:25:26
漫画はコミックスになるまで時間がかかるから
もっと漫画家が稼げる構造になるといいんだが

937 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:29:08
天井が高いジャンルなら稼げるだろうが
漫画は作業工程が重労働すぎるしアナログだと画材代パねぇ
時給換算して儲かった実感がわくのは相当儲かってからだ

938 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:29:46
収入が軌道に乗る前で今一番つらいすわ 漫画だけど。
編集はどんどん描かせようとしてくれても
稿料はスタートライン、アシはやとえない
人呼べる程の部屋もない
バイト休むと切られるし何より暮らせない。
実家には頼れない。
皆どうやってこの期間をしのいだんだと不思議でならない。

939 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:32:58
軌道に乗るまでは実家を出ない。これ最強

940 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:36:56
>>921
918=920だけど、そう思ってもらえると本当にうれしい
うちは夫婦で大台前後だけど、周囲の目が931のいうような状況で、
お金を使えずにストレスがたまるんだ
子供関係の知り合いからたかられるのはきついよ
がんばって働いて得たお金をちゃんと使える世の中になって欲しいよ

941 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:40:10
同じく絵描きだけど仕事やめる前にある程度貯金した
まださして儲かってはいないけど
仕事を選べるのは貯金の存在がでかい


942 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:41:34
>>940
ってことは合わせて億?
すごいね!

943 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:42:55
知り合いの漫画家たちは軌道に乗るまで実家の人が殆どだ
もしくは同人誌とかでそれなりに売上があったり
家族と折り合い悪かったりすると実家で漫画描くのも大変だよな

944 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:50:59
>>942
大台が1000なら、二人で2000とかでは…?

945 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:52:10
漫画だけど軌道に乗るまでは会社員時代の貯金を食いつぶしたよ
まだ軌道に乗ってないがそろそろ乗りたいw
仕事だけは多すぎてねじこまれるよ…
なんでみんなそんな強引なんだ

946 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:53:11
でも1000って「会社員にしては年収高め」ってほどじゃないぞ
もちろん低くもないが

947 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:56:47
>>944
>>942は嫌味だと思うが

948 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:57:33
444 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 08:45:55 ID:Cvhu0lo30
まあ何にしても仕事があって単行本出るってすごいことだよ。
自分も紙にこだわって、年に数回しか載らない読み切りを必死で描いてるけど
その間に携帯描いてた知り合いが数冊単行本出してた。正直ショックだった。

445 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 09:07:58 ID:JDfz0m6u0
>>444
携帯の依頼があるのに全部断ってるってこと?
なんかそれも勿体無いな

446 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 09:40:31 ID:rnN0XC5EO
でも、結果的にそうなったって話であって、
「同じように携帯仕事をやってれば、自分もバンバン単行本出せた」
とは限らないよね。

447 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 12:03:57 ID:Tsxy4cag0
年数回でいいから紙がいいと思い、携帯は断ってる。
携帯でやるなら同人がいい。
携帯で単行本バンバン出ても、自分は嬉しくない。
私は444じゃないけど。

949 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 13:57:38
>>938
同じ状況だよw
軌道に乗るまで実家に帰ろうかとも思っても諸事情でそれも無理なので
やっぱりここで一人で頑張るしかねーかと思ってる
自分はデジタルなのでアシ代とか画材の出費がないからまだやれてる
(PCと周辺機器のメンテ代がかかるけど)
でも本当に急な出費とかは親に助けて貰ってる現状…
早く恩返しできるように仕事頑張ろうと思う

950 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:03:52
たまに小説と漫画を対立させようと頑張ってるアホがいたけど
最近は紙VS携帯なのかね
どっちでもいいやん

951 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:05:55
>>950
次スレよろしく

初出は紙でも携帯でもいいだろうが
それが単行本化されるかどうかが大事なんでは

952 :950:2010/03/04(木) 14:06:48
じゃあいてくる

テンプレそのままでおk?

953 :950:2010/03/04(木) 14:11:36
【雑誌も】BL業界全般スレ 13冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1267679363/

ボッキンキン

954 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:12:30
>>953
早いね。乙でした!

955 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:22:35
漫画だけど専業になる時の目安とか、経験でこうだったとかあれば伺いたいです
不景気はよくわかっているので参考に…。

何かあれば、住むだけなら一応実家に逃げ込める環境にはいるけど
いいよと言ってもらえるうちに一旦戻ってしまった方がいいのかな
実家じゃ田舎すぎてバイトするところがあんましないんですが
これは作家スレ向けかな?

956 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:24:10
>>953
乙でした!

957 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:25:07
>>955
自分は仕事が毎月入りだして仕事をやってられなくなって辞めたよ
ただ入金が遅いところがメインで入ってたから最初の1年くらいは地獄だったw

958 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:25:27
>>955
自分は漫画仕事が増えて、漫画じゃない仕事に支障が出そうになったときが辞め時だった。
辞めるのもったいないなあと思ったけど。
そして今も漫画仕事があるからほっとしてる。

959 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:36:18
アシ→プロだった。アシ時代はちょっとだけ普通のバイトもやったよー。

960 :955:2010/03/04(木) 14:45:24
ありがとうございます!とても参考になりました。

もう少し様子を見て、続行して仕事がもらえるようなら思い切ることも
考えてみようと思います。

961 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:46:57
>>933
ここ数年年収1000前後の私が通るけど、本当にきついよ。
稼いだ分が税金になる感じで、売上額があがっても手元に残るお金がなかなか増えない。
でも一般的にはこの年収だと高収入に入れられるから税金もっと払えって雰囲気。
リーマンみたく退職金ないし水ものでこの年収を10年保つのだって難しいのに、
年収1000万ってとこだけ見て羨ましいとか言われても。

962 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:49:50
>946
サラリーマンの平均年収が500万切ってるのに何言ってんだ。
女だけで統計取ると300切ってるよ。

963 :961:2010/03/04(木) 14:52:25
>>年収1000万ってとこだけ見て羨ましいとか言われても。

ごめん。>>933に向けて言ったみたいになってしまった。
税理士に奥さんがこんだけ稼げるなんて羨ましいとか言われるけど、
作家業だとそんないいもんじゃないよねって愚痴だった。

964 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:55:17
>>963
あなたより苦しい人はいっぱいいるよ
高収入なのに手元に残らない愚痴ならもう黙ったほうがいい

965 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 14:59:10
まー、世間一般からしたらすごく贅沢な愚痴だなw

966 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:02:53
年収が一千万越えならいいけど、>961が言ってるのは多分年商だよね
漫画家は一千万前後が一番キツイってよく聞くよ
所得税の割合も変わるし、消費税もかかり、地方税が異様に高くなる地域もあり
経費を引いても、税金と保険年金払ったら、手元に残るのは400万がいいとこ

967 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:13:14
400万残ったら十分じゃね

968 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:17:07
でも、漫画家だったら人の何倍も働いて、徹夜重ねて体に負担かけて
やっと400万だよ
なんでこんなに手元に残らないのかな〜苦しいな〜とは、やっぱ思う
時給換算したら、数十円になっちゃったりさ

969 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:17:37
毎月32枚描いて年一冊コミックスが出て
年商300万ようやく越す程度な自分

970 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:18:18
あなたより苦しい人はいるよって言われたら誰も愚痴なんて言えなくなるなw
高収入が故のお金の愚痴なんて普段は誰にも言えないだろうから、
こういうところでくらい言わせてやれよ。

971 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:20:43
んだんだ。自慢って言われるから税金が高い愚痴なんてここでしか言えねー。
年商を言ってなくても「税金が高い」って言っただけで噛みつかれたことがあるw

972 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:23:31
この流れで今年のアシ代メシ代合わせて300万かかったとか言っていいものかどうか

973 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:26:44
>>940さんの最後の1行に疑問…。
それ、世の中せいじゃなくて、貴方の周囲がひどすぎるのでは…。
私も夫婦の年収合わせたら似たようなものだけど
たかってくるような知り合いなんていないし
趣味のことにけっこうお金使ってるよ。
世の中どうこうじゃなくて、付き合う相手を考え直した方がよくない?

974 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:27:44
>>972
969だけどむしろ言ってw
そういう景気いい出費が出来る人がいると思えば
夢を持てる。


975 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:28:23
たかってくるのが親兄弟じゃなけりゃな…

976 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:29:45
>>962
この前、どっかの新聞記事で、全国の所得平均額が
三百何十万とかっての読んだ記憶

977 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:30:13
子供関係の知り合いにたかられるって、
確かに自分の周りでは想像できないわ…

978 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:30:30
>>973
でもさ、子供関係のつきあいって相手を選べないところもあるんでね?
学校行事で参加しなくちゃならないこともあるだろうし、
中学生以下だと同じクラスの子の家が近くもれなく近所づきあいがついてくる場合もあるだろう。
下手につき合いを回避すると「あそこの親は」って言われて子供が苛められそう。

979 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:31:22
さすがに業界関係からかけ離れてないかw

980 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:31:31
>>972
え、そんなにかかるものなの?
月に何日入ってもらってそんななるんだ

981 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:32:32
金持ちの子が通う学校に行かせるとか

982 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:32:38
地域柄っていうのもあるかもね
お嬢さん育ちの友達がDQNの多い土地に転勤になって
子育てのときママ友とのつき合いに苦労してたよ

983 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:33:21
>>980
すごく稼いでる漫画家さんで経費多めで節税対策してるとか

984 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:33:22
>>979
同意。

稼いだお金を好きなように使えないのは
その人の環境のせいで、世の中全体の風潮ではない。
たかられる話は、該当のスレがキジョ板あたりにありそう。

985 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:36:06
ママ友がたかってくるのっておかしくないか?
ママ友じゃなくてもオタ友でも旧友でもそうだけど
たまに会ったりなんかしてもらった御礼とかの場合とか自分から率先して奢るのはあるかもだが
良識ある大人の感覚だったらたかってくるってありえない
背景kwsk知らないので余計なお世話だったらすまんが友人選んだ方がいいとおも

986 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:37:13
ありえないってことはないんじゃない
どこにでもおかしな人はいるよ

987 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:37:26
>>980
月に一週間〜長い時で2週間
月々アシ代だけで7〜15万
まあコミックス出ないと爆死ですよww

988 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:37:33
子供関係の付き合いで避けられないのはあるんだろうが
たかって来るヴァカ親と付き合わなくちゃいけないって変じゃね

989 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:38:39
>>987
それ作風見直すか作業簡略化するかした方がいいんでは
人がいないと仕事が進まないタイプなら仕方ないが

990 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:39:00
>>981
公立に通わせたくない人にそういう理由あるらしいよ
あとゆとり教育に不安な人

991 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:40:39
年商300
収入150
還付金きたお
去年の姐さんたちのアドバイス通り使わないで来年度の税金支払いの為に貯金しておくお

992 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:40:55
花輪君が頭に浮かんだ

993 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:41:23
ズバリそうでしょう

994 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:42:13
一年で500万貯金したい

995 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:43:25
つか、たかってくるってことは
周りに作家業やってて儲かってるって
言っちゃってるってこと?
黙ってたら、たかられようもないと思うんだが
それとも、たかる人にはハイエナのような嗅覚が…

996 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:47:17
自分はどうせ独り身なので保険入るのもやめたよw
医療保険入らなくても健保で十分って説もあるし

997 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:49:01
>>996
でもガンとかになっちゃったら治療費とかどうするの?
貯金でまかなえればいいけど…

998 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 15:56:49
キジョ板っぽい流れになってっから
スレ終盤で良かった。

999 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 16:01:53
じゃあ終わりにしましょう

1000 :匿名希望さん:2010/03/04(木) 16:02:20
>>997
持ち家と貯金があるよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

189 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)