5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑誌も】BL業界全般スレ 11冊目【漫画も小説も】

1 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 15:04:50
先は太い方がいいBL業界を語るスレです。

ここは雑誌板なので
*普通に萌え話やマンガや小説の内容については数字板に行って下さい。
*個人的な好みには誰も興味ありませんから、自分語りはやめて下さい。
*個人の話も荒れるのでNG。参考ケースとして上げるなら有り。
*ただし明らかに新人の立場の人の話は禁止。
*リア厨および未成年、粘着、素人および読み専、ワナビ禁止。
*部数の話はOKですがソースのない確定は禁止。
*私怨叩きを誘発するので雑談は控えめに、各社の話題は節度を持って。
*次スレは950辺りで立てて下さい。

前スレ
【雑誌も】BL業界全般スレ 10冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1263726501

リブレだけの話をしたい人は関連スレにどうぞ
【新田川原】盗作後追リブレ出版44【吉田*藤森】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1264585505


2 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 15:54:03
>>1乙アルヨー

3 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 19:04:51
おっつーん>1

4 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 19:25:39
乙ん!

前スレの続き

自分三十路だが小説でも漫画でも学園もの読むのも描くのも好きだけどなぁー。
特に漫画は学生服つうコスプレ要素もあって萌えるけど、小説はそうなの?

まぁ、学園生活もの、というよりカプの片割れが高校生〜20代後半が今でもメインじゃないの?
同年齢を意識って三十路×三十路?逆にそんなに需要あるかなぁ
これに萌えるのってまた上の世代な気がする


5 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 19:32:19
>>4
主人公カプのどっちかが高校生はokだが
両方高校生の学園ものは渋られる。(小説)
自分も学園もの好き婆なので、学園もの復活してほしいー。

主流は二十代×二十代じゃないかなー。
三十路受けは嫌がるとこあるね。
ダメとまでは言われないが。

6 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 19:48:39
前スレ997の若い読者を確保しないとって、今現在のという意味じゃなくて、将来に渡って継続的にって意味だよね?
ほんとそう思う
新しい読者がこの世界に入ってこないと、既存の読者だけでは本当の意味での頭打ちになるよね…


7 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 19:49:00
小説だが、複数社やってる内で一社だけ「ターゲットは30代以上」を明言して
いる所がある。(編集部全体の意思なのか担当の個人的な意思なのかわからんが)
キャラの年齢についてはNGはないけど、アダルトな内容を求められる。
学園物でもいいけど、受攻どっちかは教師でシリアスにして下さい、とか。

8 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:03:46
学園もの…の感覚が古いか新しいかにもよる気がする
眼鏡の生徒会長!だとか学園のアイドル!だとかのオレ様攻がダメな受僕を××…
みたいなベタベタなのはそりゃもう需要ない気がするけど
普通の高校生のゆるいリアルな描写的なモノは需要ある気がするけどね


9 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:13:58
うん、白い学ランの801生徒会がダメって言うのはわかる
シリアスとかセンシティブならまだプロット通りそうだな…自分は書けないけど…

10 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:15:08
逆に普通の高校生のリアルなとかゆるい云々の方が
需要がなくなっている気がする
小説でいうセンシチブ系にくくられて漫画ならよほど絵に
自信か個性のある人じゃないと全部同じ話に見えるし、
ヒット要素もなくて編集にも受けないWパンチ

11 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:19:03
学園モノって相当注意しないと加齢臭でるよね
言葉遣いとか制度とかはまだしも、全体的に漂う雰囲気はどうしようもない

12 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:19:56
確かに今時ゆるリアルな学園ものがあったとして、読者立場になってもあまり読む気はしないな


13 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:40:39
でも最近ヒットしてるのにも学園ものはあるよね
同○生とか大○命とか
要は味付けじゃね?
作者の力量次第

14 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:44:07
小説の話じゃなくてマンガの話?
マンガだったら学園ものはありだと思うよ
小説はダメだと思う

15 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:46:19
前スレからの流れは小説の話だと思うけど。

16 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 20:55:50
小説はよほどのことがないと難しそう>学園もの
でも最近王道ブームっぽいからいけなくはないかなと思わないでもない
ただ自分で試す勇気はないな

17 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:26:01
ルチルは学園物を出してるよね。
レーベルによるのかな?
自分が仕事してるところは全部学園物NGだ。
どうせ書けないけどw

18 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:48:05
>>7
ラヴァーズかな?

19 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:50:27
流れ読まずに質問
他社から依頼が来たのだが部数と印税率が書いてなかった
こっちが返事してから具体的な事を知らせてくるんですか?
部数は置いといて印税7%とか8%があるというのをここで聞いてるので
そういう条件だったらイヤだから先に聞いてから返事したいんだが
業界的に失礼ですか?

20 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:53:03
>>19
詳しい話を聞かせて下さいって返事すればいいじゃん

21 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:53:51
>>13
それはどっちもマンガだから
この流れは小説のこと

22 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:54:53
>>20
Σ!
そうか
どうもありがとうございます

23 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:55:31
>>19
全然大丈夫。
ていうか、依頼の場合10%切ることはまずないと思うよ。

24 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:56:44
>>23もどうもありがとうございます

25 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:57:36
>>21
そっかゴメン

26 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 21:58:58
>19はええ子やね

27 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:03:21
別に小説限定の話にしなくてもいいんじゃない?
漫画の場合は学園ものでもOKってことでしょ

28 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:21:24
>>23
依頼でも10%切るところあるよ
編集だって売れ売れの作家だけに声かけるわけじゃなく
好きだけどあまり売れない作家にだって声かけることもあるだろ

29 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:27:07
>>27
何言ってるかよくわからない。
小説は学園モノだめだよね、って話に
漫画のタイトル2本出してきて、え?駄目じゃないじゃん
というレスがついたから
小説の話だという流れなだけでしょ。
誰も限定などにはしていない。

30 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:27:45
依頼で事前に知らせもせず10%切るところなんて悪い噂が広がったら
新人か底辺しかそのレーベルの仕事をしなくなるだろうな

31 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:29:18
でも普通部数と印税くらい聞かないか?
書き下ろし単行本のときは聞かないと
後でこんなはずじゃなかったってことになりそう

32 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:30:38
話を振るときに小説か漫画家か先に言ってくれ
ややこしいから

33 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:35:36
>>31
小説だけど、自分はきかないなー。
10%以外になったことないし。
部数はどこで仕事しても、だいたい妥当な数字出してくれるし。
新規のスタート決まってるとこもあるけど
それが低かったら、たいてい重版かかる。

34 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:38:20
>>30
実際あるんだよ
ナメられたものだw

35 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:40:49
ええー、依頼で新書10%切るところあるよ。
そうかナメられてるのか。

36 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:43:23
>>34
新人じゃないのに?
ヒドス…

37 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:45:09
なめられてるっていうより部数低いだけじゃないの?

38 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:46:34
ま個人差かもしれないし、会社の方針だよね
堅実な…

39 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:47:34
じゃあ低くない部数ていくつ?


40 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:48:47
10%切るとしても、依頼する際にそれを告知しないところはダメだよなー

41 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:48:58
会社によって違うから、明確な数字はないんじゃない

42 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:49:40
また部数の話ループさせる気?

43 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:50:37
ウチは1万切ったら10%は無理と言われたことはあるが
そもそも1万切ったことないからなあ
同じレーベルで1万切る人もいるのかとそのとき思った

44 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:51:15
漫画だが便乗して

自分も印税率が低いと噂の会社から依頼来たが(知人情報なので自分もそうか定かではない)
小説と違ってまず雑誌で最低5〜7作仕事せねばならないし(1〜2年のスパン)
それだけの期間仕事もらえるか、コミックスになるかまだ確証もなく
もちろん部数も確定してない状況で印税率をききにくい…

自分違う出版社でコミックスになるとき初めて印税率を聞かされて後悔した事があるので…
低い所で何年も描き続けたくはないが、今のご時世仕事あるのは有り難いので10%ならやりたい

けど多分人(部数)による所なのではっきりしない。それでも聞く?
まずコミックスにならない(本数が少ない穴埋)、10%以下ならやりたくない事を…

45 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:51:27
二行目以降は必要ですか

46 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:52:14
文庫も新書も10%で来るけど、その後の配信印税率や売価で差がある。
配信印税率 A社15% でも売価が低い B社10%でも売価はAの1.5倍 とか
配信先でDL数も違うから迷う。

47 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:52:32
>>45>>43にね

48 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:53:55
12000でも10%切るところあるよ。
ショックだわ。

49 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:54:37
>>48
それって文庫じゃなくて?

50 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:54:45
小説ならともかく、漫画で10%切るところなんてあるの?

51 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:55:52
>>49
新書です、ハイ

52 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:56:11
>>44
漫画だと最初にスケジュール取りにこない?
コミックス一冊分とか…
まずはためしに1作とか穴埋めだと知らないが

53 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:57:55
>>50
2社知ってる。しかも部数は1万以下とかそんな底辺ではなく
他社なら普通に10%でる部数で7%のとこ

54 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:58:06
>>51
どこかわかった気がする
気の毒すぐる

55 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:59:55
>53
うえー…まじですか
よければどこの出版社か教えてもらえまsか

56 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 22:59:59
>>54
どこか教えてくらはい

57 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:03:14
44です

>>52
まだ具体的な返事を保留してる
先に他社でスケジュールが埋まってるから来年〜再来年の話になるが
印税率低いならコミックス一冊分依頼来ても描きたくない。よそに回したい
だから印税率を先に聞いてから話を進めたいが聞きにくい。
予定受けた後聞いて断るとかしたくないんだけどな…

58 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:06:47
>>57
プロとして仕事してるのに印税くらい聞けないでどうすんの?
グチグチ言ってないで聞けばいいじょない。

59 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:09:26
聞けばいいじゃん、それしかない
あと、雑誌に載せた原稿は一定の期間は
出版社の許可が無いと動かせないよ


60 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:09:40
>>56
自分が打診されたときに条件聞けばいいじゃんw
人によって印税率違うこともあるし

61 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:10:08
コミックスの印税を聞くって普通なのか?
自分は聞いたことないわ

62 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:10:20
>>57
フリーで仕事してるのに条件聞けないって
いいように使われても仕方ない気がする

63 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:10:31
>>57
聞くよりも提示してみたら?
原稿料○千円以上、コミクス化時印税率10%で、○年○月以降ならお引き受けできますとか。
自分小説なんで的外れな意見かもしれんが。

64 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:11:04
描き(書き)終わってから本当の印税率言う所は卑怯
最初に提示したら断わられるのわかってるから、始めは10%と言っときながら
途中で変わったとか部数によるとか言い出す所があると聞いた
そんなの仕事依頼する前に説明しとくべき

65 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:13:32
>>64
それは卑怯じゃなくて詐欺です

66 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:13:58
そんなところが今もまだ本当にあったら、まず晒し挙げられてる気がする



67 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:14:45
アンケの結果がどうだったからとか向こうはどうだって
言い分作れるわけだからなー

売れたいでリブは3万以下だと8%と明言してたよな
単行本じゃなく雑誌掲載時に

68 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:15:39
漫画家は原稿料の打診はしても、普通印税率なんか提示して仕事しない。
つか底辺だろが10%が普通で、低いのはあの2社だけだと思う
漫画業界ではかなり警戒されてる出版社だと思う

69 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:17:15
自社デビューだと1冊目は条件低いとかは聞いたことある

70 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:17:33
>>66
作家スレでもここでも何度も晒されてるよ。多分あそこ。自分はやめた

71 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:17:47
10%切るって東京漫画社かマガマガかアクアってイマゲ
どうだか知らんが

72 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:19:14
知らないなら具体名だすなよ…

73 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:20:22
3万以下8%は甘木さんが騙されたとしか思えない。

74 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:20:49
>>71
当たってるからいいよw


75 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:23:34
>>68
仮に漫画業界で印税率を提示しないのが普通でも、
気になるなら最初に聞けよって話だよ、プロなんだからさ。

76 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:23:49
>>73
今時初版25000なら他社なら普通に10%売れっ子扱いしてくれる部数だよ
リブって3万超えが普通なのか?でないならいいように利用されてる感

77 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:24:21
>>69
自社デビューは10%切るとこはけっこうあると思う。
でも依頼原稿で最初にそれ言わないのは困るね。

78 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:25:31
じゃなんで単行本で伏せてるんだ?

79 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:25:47
>>76
2万でもふつーに10%だよなー。

80 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:26:04
新書12000で10%切るとこなんてあるのかーっ
自社新人でなく?

81 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:27:39
>>51
>>54
どこ?
そういうとこは書いていいと思う。

82 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:28:04
編集と仲が良いみたいだし他作家へのブラフで自分は10%もらってると思う


83 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:28:39
自社デビューじゃなく依頼で最初に提示しないのは困る、でも聞きにくいって話題では

その心理を利用して聞かない限り向こうから言わない所が殆どだ
自分からうちは印税○%で配信は○%で原稿料は〜と打診してくる方が少ない

漫画の場合は特にね

84 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:31:55
>>80
自社デビューでも新人でもないです。
メールで依頼がきました。この流れ、かなり落ちこむわ。

85 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:32:11
せちがらいのう
米では密林がキンドル向け電子書籍について、低額販売に著者が合意すれば売上高の7割支払う
てことが提案されてるみたい
仮に300円で販売しても5000部売れたら100万になるんだよな
でも日本では取次があるから、そんなおいしい状況にはならないかorz


86 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:32:56
実売があまりよろしくない、もしくはお人好しで交渉下手で安く使えそうと判断
こういう場合は同じ初版の人でも回りより低いまま使われてそう

87 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:35:25
3万以下8%だったらリブ作家の殆どが他社に逃げてるw
中堅以上売れっ子と言われるレベルでも今は2万5000〜8000程度だよ

88 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:39:56
甘木さんのあれはマジで本人8%なのか
それとも編集にそう書けって言われたのか
マジだったらかわいそうだな

89 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:40:22
>>85
取次というか、加工代しかかからないはずのPC携帯配信でさえ印税10〜15しかもらえないんだから
どんなに世の中が変わっても日本の作家は10程度しかもらえないよ…

特に漫画は力のある組合も無ければ、印税上げろなんて話はタブーな雰囲気なんだし
そんな事主張するなら干される覚悟、ネットで流れたらむしろ作家から叩かれるんだから

90 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:42:14
>>84
依頼なのか。それはがっくりするよね
そこが大手で仕事すること自体がブランドとかなら……
それでも10000以上なら10%だよなぁ

91 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:42:22
リブのコミックス3万以下は8%ってのはガチ。
天城さんがいつごろからリブで仕事してるかは知らないが、自分が5年前に依頼されたときはそうだった。
今は変わってるかもしれない。
初版低くても重版3万越えたら次のコミックスから10%。
他社で売り上げいい人は最初から10%かもしれないけど、そのへんの真相は知らん。

92 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:42:33
相変わらず印税話で活気づくな、ここ
みんな確定申告の準備は終わったのか?

93 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:43:27
自社新人はもっと低いと聞くから
3万以下で8%はマシな方だよ

94 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:46:27
>>89
そもそも文化が違うからな
外資のやり方を真似たからといって
それがいいかというと微妙
お金の入りは格段に良くなるけれど
そのほかの弊害も必ずあると思う

携帯配信も
コンテンツ→携帯会社→出版社→作家
という形で、最初の2つの段階でほぼ根こそぎらしいから
出版社もそんなに貰ってはいないらしい


95 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:47:10
>>88
リブで出すメリットは知名度が上がるって事くらいかね?
他社で2〜3冊=リブで1冊 くらいの知名度の広がる速さの差はあるのならメリットもあるが…
じゃないと2万以上出てて8%とか条件が悪すぎる

96 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:48:06
漫画社も低いの?うえー

97 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:48:56
ビブの頃ならブランド名で我慢する人もいたかもしれないが
今はどうなんだ…

98 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:50:43
>91
自分3万以下だったけど、最初から10だったけど…。
別に最近の話でもないぞ?

99 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:50:57
>>96
自社デビューで一発目が多そうだから仕方ないんじゃね
まあ、低いって聞いたこと無いけど

100 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:51:02
作家スレで、マガマガのやり方に憤っていた人いたよね
詳細忘れたが、初版低くして印税率低く出すんだっけ
重版して部数増えても印税率低いままにされるとか何とか。

101 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:52:02
漫画社は漫画社でしか描いてない人が多いイマゲ
漫画社でしか通用しなさそうというか

102 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:53:28
5年ちょい前に2万〜2万3千で普通に10パーだったが>リブ
他社でも当時2万5千くらい。

103 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:56:52
まぁリブが一番発行部数が多いBL雑誌なわけだから
そこの本誌に載って他社よりは多く部数出なきゃいけない
(平均が高い)と思うが実際どうなんだろ
他社と部数同じ、仮に低いって事はリブの中では売れてないって事かしら

104 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 23:57:04
だいたい5年前はまだビブだろう
リブになってからはそんなことないよ

105 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:01:12
雨着さんが自分は2万以上とは描いてなかったから、まさかの1万代8%なのかも試練
2万代超えてたら10%もらってる人のが多い。知名度があるのに8%って
知名度の割に実は…しか考えられん

106 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:03:12
人気がない人に表紙描かせたりエッセイ書かせたり
テレビに出させたりするかなぁ

107 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:04:55
>>106
リブで表紙なんか描いてたか?

108 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:05:33
1万代でも話題になりやすい人、2万代超えててもなりにくい人ってのはいる
今のご時世3万超えてたら読者も出版社の間でも話題にはなるだろうけど

109 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:06:50
表紙は無いね
まあ、あそこで書いてることが本当かどうかは
本人と出版社にしか分からないことだからさ
ここで考えていても仕方ない

110 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:07:28
>>107
すまん、リブではどうか知らない
他社では時々見かけるから

111 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:12:04
1万後半で巻頭カラー、表紙やった事がある。から一概に言えない気もする
もちろん部数も大事だが、雑誌はアンケがいい仕事が早い編集部がプッシュもかなり大きい
編集部との関係が悪くなると、いくら実売よくても目立つ扱いをされなくなってくる
1万後半〜2万前半の作家は立ち位置がすごく微妙
月によって名前が大きかったり端っこだったり…よくわからない

112 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:15:40
知名度ほどには…の代表かと思ってた彼女
一番有名な代表作が正直売れたいってのも可哀想。それ以外知らない。申し訳ない

113 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:19:42
量産で露出だけ多い作家より、デカい当たりの代表作がある作家になりたいなぁ
それが難しいんだけど。当たらないから量産するしかない。世知辛い

114 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:20:35
天木さんは量産をやめて一作一作じっくり描いてみればいいのに
量産自慢、量産苦労の話ばかりで成長しないなーと思う

115 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:20:46
3万以下8%と、Aまぎさん丸めこんでるんじゃねーの
インリンてIさんでしょ
あの人なら、それくらいのこと平気でやりかねんw

116 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:24:32
作家友達けっこういるんじゃないの?なら丸め込まれてるって本人もわかってそうだけど。

117 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:28:17
編集にそう書けって言われたんじゃないの
2だって見てるっぽいしね

118 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:29:52
漫画の場合、一冊を当てなきゃいくら量産露出しても実際はさして売れないんだよね…。
知名度と出版社の依頼だけは上がっていくんだけど
原稿料(日銭)は稼げても疲弊するだけ。だから小説とは逆の現象が起こったりする
量産すればするほど、飽きられるのが早く部数が落ちていく現象

編集部が押してもね、代表作がないとどうしてもファンが安定しない部数が上がらない

119 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:30:09
>>111
たしかに本当の売れっ子看板以外は雑誌の扱いは微妙かも
字の大きさとかカラーとかその時その時で違うからあんまり気にしないようにしてる
まあ本物の売れっ子になればいい話なんだかな…………

120 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:32:40
箱ってオリジナルの単行本たまに出してるけどあれこそ
ちゃんとお金くれんのかな

121 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:32:54
初めて猛烈プッシュしてくれてるっぽい担当に当たった
今までそんな担当いなかったから、どれだけ自分が
どうでもいい作家だったのかよく分かってしまったw

122 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:33:39
>量産すればするほど、飽きられるのが早く部数が落ちていく現象

漫画に限った事じゃないよ

123 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:35:35
>>122
小説だってそうだよね
飽きられなくても疲労しきってやめちゃう作家もいる

124 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:36:58
>>121
やはり担当のやる気と力はデカいよね漫画は。
読者は売れてる=押されてると勘違いするんだよね
実は殆どの作家は横並びなんだよ
底辺で横並び、中堅で横並び、売れっ子で横並び、この差の扱いの差はあるけど
底辺でも押してくれる担当、中堅なのに扱いの悪い担当ってのがいて
これが雑誌上では同じくらいに見えたりする不思議

125 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:37:07
>>123
飽きられてもいなくて、疲労もしてない作家さんが一人・・・羨ましすぐる

126 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:37:15
漫画の場合は雑誌が多い分、小説より露出があるし
何よりビジュアルでぱっと入ってくるのは大きいよ
小説よりも飽きられるのが早いと思う

127 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:37:45
>>121
えかったじゃないか
担当もボーイズ好きでやってる人が多いから、
好きな作風に肩入れするね
気に入ってプッシュしてくれる担当との出会いは大事

128 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:38:45
>>122-123
だよね…それを思うとドンジャラさん火崎さん剛さんって凄いと思う。
あんだけ量産してて、部数落ちてなさそうだもんな…

129 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:38:47
>>122
漫画は二段階あるから。雑誌とコミックス。
買ってから飽きられるんではなく、買う前にすでに飽きられて買われない違いが小説とは違う点

130 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:40:15
>>128
どこからつっこめばいいのか

131 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:43:24
下から

132 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:43:55
もちろん下のお口からだ

133 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:44:27
アンケと実売が反比例する作家もいる
おそらく雑誌で満足!面白かった!アンケに○するがもう満足だからコミックスイラネ
って現象が起きる。ギャグコメディ作家に多いパターン
編集部があれ?人気あるのに何故本は売れない?となる
面白いと欲しいとは違うというか

134 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:49:12
それこそ甘切れのとかヤマトなせとかCJとか

135 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:51:23
名前を出すなっちゅーのに

136 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:54:39
>>128
たぶん、その全員が部数落ちてると思うよ…。
特に後ろの二人は全盛期の半分以下どころじゃないんじゃね?

137 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:55:40
>>129
それは怖いね…。
でもコミックス派もけっこういると思うけど。

138 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:56:34
甘木一万後半CJ2万前半山都3万

139 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:57:14
>>128
本気でそんなことを……?

140 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:57:47
ワナビくさい!

141 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:58:22
>>136
3万が1,5万になっても底辺より良いではないか
本人的には厳しいだろうけど

142 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:58:24
>>128
そのあたりの人は飽きられる前にPN二つ持つべきだったんじゃあ…。

143 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 00:59:32
>>141
だから、半分どころじゃないと…。
下手したら3分の1以下とか

144 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:00:01
個人名名指しして貶めるのはやめよーぜ


145 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:00:38
今だと漫画で売れっ子、とはっきり
言える面子ってどのあたり?
吸ンギクン以外で

146 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:00:41
内容(漫画なら画面含め)が薄いのに量産してたらそりゃ飽きられる
コメディでも内容の濃い(漫画なら画面含め)ものが今は流行りのような…
甘木さんはあれだけ絵が上手いんだから本当にじっくり描いたらもっと売れるでしょうに
確かにあれだけ量産してて代表作が思い浮かばない

147 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:01:27
>>143
そのラインの人が1.5を切ることはないだろー
ハッ…元が4.5だったとかいう話なのか?

148 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:02:00
>>146
なんかね、ズレてるんだと思う。萌えの方向が。
自分はあのズレっぷりが好きなんだけどw

149 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:02:50
それでも量産出来る人はそれはそれで強みだと思う。
A木さんだって、あれだけかいてりゃ生活自体は潤ってるだろう。


150 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:03:22
>>147
充分あるよー。
ドンジャラたんはともかく
剛、火崎は15は切っててもおかしくない。
ランキングもぱっとしないよ。

151 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:03:29
>*個人の話も荒れるのでNG。
ちゃんと>>1読もうよ…
もう参考ケースからかなりずれてる

152 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:04:45
ドンジャラさん火崎さん剛さん、あたりの今の部数は知らないが
>>128が言うように、部数落ちてないってことはさすがにないと思う。

153 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:04:49
>>143
部数が落ちていようがコンスタントに仕事になってるんだから
やっぱすごいと思うよ。

154 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:05:57
>148
あーわかるわ。
他にも絵はうまいのに萌えがたぶんわかってないというか、
自分の中でぼやけてるんだろうなって作家さんいるな。
それがわかればすごい売れるんだろうにって人。

155 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:13:16
漫画は量産も限界あるしなー…。量産しても年に3〜4冊出すのが多分精一杯
年間600P以上も描いたら疲労が半端ない。そのどれも2万以下だとしたら
少なく描いて年間1冊〜2冊を大きく売れる方が
アイデアも体も疲弊せず、飽きられなくて済む
結果作家生命が長くなるのでいい事ずくし
量産で売れないが、仕事が少なくて売れないの次にヤバい。


156 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:16:33
すげえ伸びてると思ったら……

157 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:18:56
>>146
絵、上手いか……?

158 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:21:41
あの量産スピードで描いている事を考えると、デッサン安定感は山根綾乃より勝るそww
山根さんは遅筆なのに最近ひどすぐる

159 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:23:31
>>154
本人自体がギャグ気質の人って「シリアスになりきれない」からどうしても無理なんだよ
心の中で「マフィアのボスw?アラブw王子様とか御曹司とかウケるw無理無理w」
と思いながら描くからそれがギャグキャラみたいになってしまう

自分の事だがなwよくわかるよ

160 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:26:51
雑誌の献本が来ると一番に読むくらい楽しみにしてる作家さんがいるんだが、
その方のマンガって1冊も買ったことない
読むと満足しちゃって残りを殆ど読まないで捨てちゃうから
本屋で「あの雑誌にこんな人描いてたんだ」って思って
全然知らない人のコミックス買ったりするw

161 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:29:50
>>155
年間600って月産50ってことでしょ。
1000とかだったら確かに疲れるけど
月5〜60とかBLってざらじゃないですか。
少なく描いたら充実して売れるってわけでもない。
のって描いてる時は薄かったり雑だったりしても売れるような気がします。


162 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:31:00
>>160
あるある。買わなくても雑誌で満足しちゃう作家さん
面白いと買いたいがやっぱり微妙に違うんだよね
自分もどちらかというとアンケいいのに売れない質orz

163 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:36:31
ちょっと前までは漫画は初版2いってまあ売れてる3で売れっ子クラスてあったけど、やっぱり今もそんな感じ?


164 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:37:08
>>161
600以上って描いてあるだろ。つか月産50〜60が出きるかは人による
毎月なら漫画家でも多い方だよ。一般誌なら月刊連載1本が普通だから
年間20本以上だよ?2社でほぼ毎月露出してる計算。売れっ子ほどこんなに露出はしない。



165 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:39:58
リブの印税話って作家によって違うんだと思う
こういうとこでバラされてようやく一律10%にしてきたみたいだけど
中堅はみんな他に逃げた後だったとwww

166 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:40:42
仕事が多いのは底辺だからですね分かります
まあ自分だけどなorz
年間20本くらい普通なんだぜ


167 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:42:16
>>163
初版1万後半〜2万キープなら全然大丈夫。
雑誌によっては巻頭カラーもらえる程度には平均落ちたね
とにかく今は下がって当たり前だから、下がらない作家であるだけでも重宝される
初版3万いったら当てた部類に入ると思う

168 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:43:00
月/60は600以上じゃないか?

今旬の売れてるなって言う人は結構量産してるよ。
ジャンルもまたいでる人が多いね。


169 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:45:20
>>166
デビュー5〜7年までなら出来るしそれでもいいんだが
売れないまま量産で8年以上過ぎてもそれだと体がヤバくなってくるし
飽きられてくる。確実に。

170 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:46:57
>>169
おらのことか

171 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:48:30
>>167
そうなんだ教えてくれてありがとう

172 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:50:31
>>168
量産=売れてると思うなら、じゃあ自分も売れてると勘違いされてるかもなw
量産していいのはデビュー7年以内には同意
7年めまでに連載シリーズの代表作がないとヤバい。短編量産作家で終わる可能性大

173 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:54:03
代表作ねえ
シリーズは一応あるけど売れてない自分みたいのもいる

174 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 01:56:22
今4年目だけど連載もシリーズもやらせてもらったことがない…
短編読み切りばっかりで考えるものつらい

175 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:00:41
そういえば今年はどこかパーティーあった?

176 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:02:05
真の売れっ子はPN=作品名(人気作)が繋がる人だもんね…。
単発のシリーズじゃなく長期連載を当てたい
一年に何作も読切キャラ考えるのと、2作長期連載で回すのとでは全然疲労が違う

177 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:02:25
スピンオフとかやってみたい
自己申告で案外簡単にやらせてもらえるよとかどっかのスレでみたが…そりゃ人によるでしょと思った

178 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:12:44
>>177
スピンオフは始めからちょっと狙いながら描(書)かないとね…
漫画ならまず最低2〜3話(1巻)はメインキャラ中心で副キャラを徐々に演出しつつ
あとの2話(2巻)でスピンオフとか
読み切りでいきなりスピンオフは難しいな。長いスパンが必要


179 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:18:27
>>174
アンケが良かったものの中から自分が続き描けそうなものを選んで
続編描いていいですか?と聞いてみたらいいよ。
掲載日が半年以内で掲載誌が同じなら読者も忘れてはいない
ようはコミックスになった時繋がればいいわけで、読み応えにもなるから続編はやった方がいい

180 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:36:30
ツイッターやってる作家さんが多くてびっくりだ。
自分は担当に見られたらと思うと無理だw

181 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:38:10
>>180
自分も無理w
遅刻常習犯だから、一人の担当にサイトの日記をすげー監視されてて怖い…
オチオチ日記も更新出来ない

182 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 02:50:00
連載でも単行本一冊にまとまる程度じゃないと駄目だと言われる
巻数あるの憧れるけど長く続く話も考えられないw
自分は量産作家で終わりそうな悪寒。

183 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 03:01:43
ご飯作りましたw って書くだけでもサボってると思われそうで
ブログはほぼ宣伝の場と化してる。飯くらい食うさ。人間だものorz
面白い方が読者も来てくれるし宣伝になるとは思うんだが


184 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 03:08:42
>>180
ツイッターってフォローしてもらうには自分もフォローしに行かなきゃならないから
よほどマメか暇な作家しか出来ないと思う。でないとただの独り言だから虚しいだけ…

185 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 03:09:48
ブログは作家なら宣伝でいいんじゃないの?
じゃなかったら面倒で書かないな…。
自分の周りの人間はツイッタ―もう放置気味の人が増えてきてるw

186 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 03:12:04
>184
ブログだと思えばそれでいいんだろうけどね。
同じようなことをブログでやってる人も以前からいるから
ツイッターのほうが単純な機能で同じことはできると思えば。

187 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 03:21:47
ツイッターはいずれ廃れる悪寒。単に読む側からしたら意味不明だし、とにかく面倒くさい
好きな人は一日中フォローないか気になって中毒になる可能性はあるがなー


188 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 03:28:40
確かにメッセにしておいたほうが…っていう内容も多い。

189 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 04:06:38
>>174
自分は小説の方だけど、BLマンガはけっこう読んでる。
それで思うんだけど、コミックス1冊が読み切りばっかりって
読む方もきついんだよね。
このキャラいいなーと思っても次はまた違うキャラという繰り返し。
なんかむちゃくちゃもったいないし、それで3話読んだら
4話目くらいから疲れてくる。

なので、断られるの覚悟で、続編あるんですけど攻撃を
自分からやってみたらどうだろうか。
ほんとにそう思うコミックスっていっぱいあるのよね。

同じ版元だと編集さんにそういう話してみたりするんだけど
担当もマンガと小説は違うから、そうですね〜で終わっちゃうし。
作家はある程度自分で営業もした方がいいと思う。
続編描いてくださいを待つよりも、自分から続編ありますと言ったら
通ることはけっこう多いよ。

190 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 04:43:45
>>189
別に通るんだが…BL漫画が何故読切が多くなるかというと
掲載誌、掲載号、会社がバラバラで組み合わせて仕事する作家が殆どなんで
(保険でもあるし向こうの依頼どおり組むとそうなる)

そういう細切れの打診だと結局一社の仕事が3ヶ月後、5ヶ月後、8ヶ月後、1年後…とかになり
それが同じ出版社でも掲載誌が違うと連続させにくい
まず半年空くと掲載が空きすぎて無理と思う。だから読み切りにしましょうかとなる

やはり初めから月刊本誌で3回5回と連続して枠取らないと難しい
これは取ってもらえない場合もあるし、自分が他社との兼ね合いで無理な事もある
2〜3年かかってやっと一冊になる事はザラなので
悲喜こもごもあった結果読切中心になってしまうわけ

読者はそういう都合がわからないから、何故続きがないのかとよく言われるし
自分でも思うんだが、一社になかなか絞れない不安定さ
BL業界全体に言える、売れっ子でも底辺でも飛び飛び依頼が多々ある事に問題がある

191 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 04:56:00
>>190
読み切りを同じキャラ使って描けばって話じゃないの?

192 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:09:10
それは連載じゃなくてシリーズだね

193 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:09:49
>>191
その話をしてるんだが?
例えば他社のスケジュールで描けなくて、半年先の掲載になっても
読切連載をおっかけてまで雑誌買ってくれる読者は少ないって事
毎月買ってる読者ばかりではないし、意味不明でスルーされる恐れもあるし
興味ないんではなく、いつ載るかわからない、そこまでチェックできない、追い切れない
のが大半だという事。漫画家も編集もまず雑誌の仕事として読者の反応考えるから

だから最低三回は連続した号がないとなかなか読者の目には止まらない
読切で飛び飛びだと続きは描きにくいって事
飛び飛びの読切連続は、出来ないわけじゃなく作者側もかなり忍耐力がいるって事

194 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:14:55
ファンが読み切りシリーズの初回や最終回の号を買い逃す…
最悪買わない号にたまたま載るを繰り返す場合が重なると
作品を全く見ないみたいな事もありうる、読み切りシリーズ
だから連続した号がある程度必要なんだよね。予告が載るから買いやすい

195 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:19:08
>>193
読み切り連載じゃなくて、同じキャラの読み切り。
前作を読まなくてもわかるように描けばいいってこと。
コミックスを買った人が次も買ってくれる努力をしないで
言い訳ばっかりされてもねー。

196 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:22:05
不定期な読み切りシリーズが読む読者に一番不親切だって事なのよね、雑誌では
だけどコミックスになるとやはりシリーズのがいい
この矛盾をいつも抱えてるし、アンケと売上とPや季節の問題も加味して考えなきゃならない

197 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:28:14
要するに、1話ずつちゃんと独立した話にして
尚かつ、同じカップルの話を描く力がないってことだね。

198 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:30:54
>>195

194さんと196さんのも読めよ。だから漫画雑誌では
不定期な読み切りシリーズは読者に不親切なんだっての
あなたいつ載るかわからない漫画家読み切りシリーズを何人もわざわざ追って読む?
読者は自分だけを追って読んでるわけじゃない。雑誌が売れないのも一理ココにある

つか読み切りシリーズなんて誰でも打診すれば出来るわ。
でも連載中は読者がすごく読みにくいと言っている
コミックス読者の話なんかしてない。漫画家はまず雑誌の読者を考える
売上を上げるために飛び飛びの連載はむしろやめた方がいいんだよ

199 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:45:55
>>195は完全に読者目線だからこういう意見が出るんだろう
なかなか上手いこといかないものだね
ずっと安定して、同じ雑誌で毎月描かせてくれたらいいんだろうけど

200 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:48:21
>>199
コミックス派は雑誌の都合なんか関係ないからなー
逆もある。雑誌しか読まない読者。でもどっちも大事
漫画は2つの層の事考えて描かなきゃならない

201 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 05:50:46
そんな漫画だけが大変みたいなこと言われても…

202 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 06:00:07
2〜3年かけて雑誌で不定期に連載するのは、追いかける読者も漫画家も大変って話で
小説が大変じゃないなんて言ってないでしょ。

203 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 06:14:10
不定期雑誌連載という長いスパンを要する描(書)き方と
短期間一気に書き下ろしがほとんどの小説や漫画の短期集中連載とはそりゃ違うよ
短いスパンのが早く本になるんだし、長い期間だとアンケや雑誌の都合に左右されやすいから
短期に漫画も小説も書き上げるのが精神的にも経済的にもメリット大きい
だから出来るなら短期集中で描いた方がいいよ今の情勢。
一年後には部数がどうなってるかもわからんし

204 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 06:17:58
それだけ短期集中で描かせてくれたらの話だけどな…
スケジュールって、良くて隔月か3ヶ月に一度
下手したら半年あくことがあるから難しいんだよね

205 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 06:27:19
>>204
隔月はなー。一回飛ばすだけで4ヶ月空く事になるんだよね。読者スレでもよく言われてるよね
連載追うのがしんどいからコミックス待つ、雑誌買わなくなったって
コミックス買ってくれるのは有り難いけど
買ってくれなきゃその連載をする場所がなくなる心配があるんだよなー

休刊で途中で終わってしまったのが一作ある。連載は続きを他社でやりにくいし…
途中放棄だと攻められるのは作者だったり

206 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 06:39:51
>>204
一年に5本くれるんなら何故5ヶ月連続でくれないのかなと思うなー。
1 4 7 10 12(月)とかな…。コミックスになるの一年半かかる。穴埋なのか?とも思うけど

せめて 123 67 とかなら、続編二本やれて一年で出るのに…
読み切り描かざるを得ない状況もある事を読者に攻められてもどうしていいもんだかw


207 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 09:28:43
連続で載ってても、「あれ?これの前の話、どんなんだったっけ?」って
こともあるがな…
そして、逆に読まなかったり…

208 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 09:55:53
たまの掲載なら余計覚えられないと思うよ
目に止まって、面白かったなコミックス出たら買おうかなと思っても
どのコミックスに載るんだっけ?次いつ載るんだっけ、まぁいつか買うわ
くらいの印象だったら初速に反映しないし…飛び飛びにしか載らなきゃそんな印象だと思う

雑誌の読者はみんな自分の熱烈なファンってわけじゃないから
自分に興味ない人にも読んでもらえるように、定期的に載らなきゃ難しいよ
多少なりとも興味ある人が買ってくれる単行本とはワケが違うからなぁ…


209 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 11:13:46
>184
リブ社長まで…

210 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 14:48:59
読み切りシリーズでもカプの関係性は進んでいくし
過去エピソードともつながってるから
たまに載ってもそれがわからないまま読む羽目になると
読者としては置いてけぼりだ罠
読み切り・読み捨てで構成した雑誌を購読してもらうというビジネスモデルは
いまの世情とはかなりずれてきてるけど
来年再来年の作家の予定を抑えてしまってるのもあって
編集側も軌道修正が出来ないんだろうな
でも連載や長期に持ち込んでキャラに愛着持ってもらって応援してもらえた方が
当たりは大きいんだよね……

211 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 15:08:54
ドラなんかは割に早く単行本化してるみたいだよね。
でも本自体のページが少なくて値段が高いって読者に不評買ってる。
小冊子付けて値段を上げるとかもブーイングされてて、
作家には優しそうだけど読者にとってどうなんだと思ったりする。
そういう苦情って作家本人にも来るもんなの?

212 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:04:00
ドラって確かに定価も高いけど、小冊子のは通常版と
ついてるのと選ぶこと出来たような…。
小冊子は好きな人間が買うんだから、それについての苦情は
作家にはいかないんじゃないの?

213 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:09:53
ただ値段設定がありえないことになってるから
出版社のやり方に賛同した部分にたいしては
何か言われるかもしれないね
好きで買ってるけど、通常版で中に入れて欲しかったくらいは
確かあれって、他社なら中に収録されるくらいの
ページ数をわざわざ小冊子にしてるんだもんね


214 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:14:51
賛同したっつーか、ほとんどの作家はそのやり方に口出しなんて出来ないんじゃ?

215 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:23:06
読者にはわからんべ

216 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:34:32
>>198
本気で頭悪いんだねー。
読み切りシリーズじゃなくて、1話ずつ独立した形で描けばいいの。
雑誌読者には読み切りとしてちゃんと読める。
コミックス読者にはシリーズとしても読める。
だったら不定期であろうが関係ない。

ま、そういう話を作るにはそれなりの能力が必要だけど
それができる漫画家が少ないってことかな。

217 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:37:28
あからさますぎ(笑)

218 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:42:19
どう見ても業界内にいる奴の言えることじゃねえw

219 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:43:09
まとまった枠をもらえない底辺漫画家って
ほんとにストーリー力ない人多いもんなあ
そういう人によみきりでも読めてシリーズとしても
成立する話なんてハードル高杉w

220 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:47:56
>>212
配本数の少ない書店だと
通常版が置いてないことあるよ。
(もしかして置いてあったけどすぐに売り切れたのかもだが)
それだと、選べなくて小冊子付きを買ってしまうハメに。

221 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 16:55:23
そんなやり方して、今はどうでも
将来的に売り上げ減ったりはしないんだろうか。
ただでさえ不況で趣味に使うお金減ってるのに
余計手に取られないんじゃまいかと心配。
作家には優しい制度だけれども…。

222 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:03:29
それでもつぶれないからなんとかなってるんじゃない?

223 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:06:43
将来的にってことじゃない?
徐々に減るとか、そういうやつかと

224 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:09:50
BLて基本的には読み捨てジャンルだからね

225 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:15:48
おまけペーパーや書店特典ってどれだけ売り上げに貢献するんだろう。
担当さんは実際のところは関係ないって言うんだけど
熱心な友人は絶対必要!とすごい温度差だ

226 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:16:11
通常版しか欲しくないライトな読者は
高い冊子付きしか置いてなければ
確実に買わないだろうしね

227 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:22:34
>>225
うちの担当さんは特典握手会ペーパーで
それなりには変わるって言ってる

もとから馬鹿売れしてる人には関係ないけど
部数が少ない人には無視できない数字なのかなあと思ったりする

228 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:25:02
特典握手会ペーパー!?
そんなのがあるの!?

229 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:30:49
>>228
特典、握手会、ペーパー。

230 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:32:11
作者とだれかが握手してる写真の載ったペーパーだよ


231 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:32:45
そんなペーパーいらねーよw

232 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:35:08
サイン会ならまだしも、握手会なんてあるの?
芸能人じゃあるまいし

233 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:50:43
サイン会と言いたかったんだろう
それくらい察してやれ

234 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:52:03
サイン会はまたべつじゃないか?

235 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:53:15
サイン会なんて、ごくごく一部の読者しか行けないのは
売り上げには関係ないと思うけど。
サイン会やるくらい人気あるんだー、じゃあ買ってみようか
くらいの効果はあるかもだが。

236 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:53:16
サイン会で動く人数なんてせいぜい200人なんだから、
部数には影響しないね
サイン会やるからって人気なんだ〜って手に取る層も
そんなにいないし

237 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 17:54:06
ごめん、1秒差でかぶりまくった…orz@236

238 :235:2010/02/01(月) 17:55:38
>>237
びっくりしたw 

239 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 18:00:21
担当にもサイン会は売上に関係ないと言われてるけど
いつもメイトで買う人がサイン会あるからジュンクで買うとかで
その店舗の売り上げに影響があるだけで
ダブり買いする人もいるかもしれないが、数えるほどだろうし

240 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 18:08:28
サイン会や特典がやたら増えてるのは書店にとって美味しいって事なのか…

241 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 18:09:44
>>240
いや、何もしないでたくさん売れる本が最強

242 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 19:27:31
店舗限定の特典は、特定の書店に対するサービスだね。
版元や作家には旨みはない。

243 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 21:02:48
ドラの発行部数が10万になってた
高い下駄履かせすぎだよなw

244 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 21:04:37
豚霧するが
総量規制の話題ν速にスレ立ってたわ

日販の総量規制で、出版社がガチ倒産の嵐へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1264949635/

245 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 22:46:10
>>243
20倍くらいふっかけてるな

246 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:04:13
いやいや、それはさすがにw10倍だろ
ってそれも下駄履かせすぎだよな…

247 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:07:38
実際BL雑誌ってどれくらいの部数が売れるのかな?
漫画誌の方が売れるイメージがあるけど
それでも1万前後?
小説誌は何千の世界の気がする

248 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:10:34
漫画でも1万いってなさそうだけどなー

249 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:13:01
3000冊〜8000冊

250 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:23:22
>>247
シエルが確かガチで2万部ちょいくらいだったはず。
返品率は悪くなかったときいてるので
2万ってとこじゃないかと。

251 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:28:33
雑誌の宣伝効果ってほんとにあるんだろうか?

252 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:31:42
>>251
たまーにマンガ雑誌を買って、気に入った作家さんの
既刊を全買いしたりしてるよー
新規開拓したい時はやっぱり雑誌が一番

253 :匿名希望さん:2010/02/01(月) 23:35:11
シエルはなんかBL雑誌でも別枠って感じだよな
なんたってツノだからw

254 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 00:10:29
読み専なのにゴメン

バレンタインにキャラ宛のチョコが送られてくるという話を聞くけど
実際は食べ物を送ってこられて迷惑だったりしないのかな
(手作りチョコとかではなく市販のチョコでも)
ファンレターの方が良かったりする?

255 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 00:35:26
こういうの見るとやっぱり素人も混ざってんだなぁ…って思うわ
せめて作家スレで聞きなよ

256 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 00:37:53
何事もなかったように続きをどうぞ


257 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 00:51:32
いやいや、作家スレは更に悪いと思うが。
salonで聞けばいいじゃん。

258 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 00:53:34
なんだかんだと優しいなww

259 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 01:00:43
イベントとかの差し入れ以外でチョコを貰った事がない。
バレンタインとは無縁の作家だから、
ブログとかで作家がお礼を言ってるのを見ると羨ましくなる。

260 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 01:41:46
>>254
どっかでまた同じことしそうだからまじめに答える
市販なら大丈夫だと思う
ファンに好かれ嬉しくない作家はそういない
あとはその作家が熱いファンをキモイとpgrするような性格でないことを祈るのみ

261 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 06:25:47
>>250
印刷証明付部数として発表されてるのが27000部強で
今どきは四割返本がデフォなので16000〜17000ってとこだな。

262 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 15:26:24
>>261
シエルは返品がほんと少ないらしいよ。
2割切ってると取次関係の人から聞いた。

263 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 15:29:20
他の雑誌が1万に届かないなら、
BL雑誌ではシエルの一人勝ちってことか

264 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 16:00:24
マガビも2万超だよ。
でも、昔は10万に届く勢いだったんだがな…

265 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 16:08:47
リブになってもマガビはあんまり落ちなかったんだ
小bの方は散々みたいだよね

266 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 18:23:39
小説はもう少し分厚くして2カ月に一度でいいんじゃないかと思うがね。
あの薄さで読むとこなかったら読者だったらちょっと手が出ないよ。

267 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 18:42:08
>>266
売り上げよかったビーストより、BL業界唯一の月刊誌という見栄をとった結果
あれはもう仕方ないと思われ

268 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 19:09:12
ビーストがよかったといったって、大差つけてたわけじゃないし

269 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 19:30:27
青色申告説明受けて北が通帳別とかいって
もうすでに一月分がぐちゃぐちゃだorz
再来年からにするよ・・・

270 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 21:40:39
白色と青色の差額が10万以上だったら税理士に丸投げしてみたら?
5万ちょいくらいでしてくれるはずだよ

271 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 22:08:01
>>270
d
先月の通帳ぐちゃぐちゃでも大丈夫かな
青にしたら丸投げしてみるつもりではいたんだ
10万ぐらいは税理士に払う覚悟でいたから
取り敢えず相談だけでもしてみようかな

272 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 22:37:38
>271
通帳コピーして、必要な部分だけ注釈つけて整理して渡すんだ。
それで通用するよ。

273 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 22:49:10
>>272
重ね重ねありがとう!
さっそく相談してみます!

274 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 23:05:39
5万でやってくれる税理士っているの?

275 :匿名希望さん:2010/02/02(火) 23:16:47
5万以下でもいるな。収入に比例。

276 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 00:52:19
なんか、ママから月に1500万ももらっといて無申告。
知らなかったから脱税じゃないよですむヤツがいるっていうのに、
あくせく働いても、年収1500万もいかない自分が、なんでこんなにきりきり
真面目に申告せにゃーならんのか。

一社、来てねーよ。
去年も二月も半ば過ぎてからだったじゃねーか。
さっさと送ってこいよ。


277 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 01:13:58
>>269
基本的に1つの口座で整理した方が楽だけど
別に2つ口座があっても問題ないよ
特に会計ソフト使ってると口座がいくつあっても構わないし
どうしても1つの口座って言われたら入金が現金であったことにするとか
入金されてすぐに引き出したことにして事業主貸にすればいい
トータルの収入が合ってれば普通は問題ない

278 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 01:28:14
1つの口座で管理って
本買ったらそこからその金額抜くってことですか

279 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 01:38:34
>>278
簿記は「現金出納帳」「預金出納帳」で現金と預金の流れを管理するんだよ
日常の文房具や図書の購入なんかはたいてい現金だから前者で、
印税の振り込みや何かは預金だから後者で管理
その印税の振り込みの口座を一つにまとめておくと
預金出納帳に記録する口座が一つで済むのでわかりやすくなる


280 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 01:45:39
去年の売上が地味に千万を超えた。
ホントに数万オーバー。
でも雑誌の原稿料って消費税かかってないから、
それを差し引けば消費税納税の対象にならないんだよね?

281 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 01:54:55
>>280
課税売上高は税抜きの売上高だよ
だから税抜きで1000万オーバーなら消費税納税対象になる

282 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 02:01:31
そういえば本体価格のみの印税を振り込んでくるところと、
消費税も一緒に振り込んでくるところがあるけど、
あれってどうなってんのかね?


283 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 02:11:54
そちらは消費税を納税する額じゃないから良いかと思ったとか
いってた出版社もあったけど。
実際のところどうなんだろう。
そこ一社では確かに消費税を納税しなくていいけど
何社も重なったら280みたいに超えちゃうこともあるよね。

284 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 02:16:32
>>281
消費税込みで印税を振り込んでくるところは、
差っ引いて合計し直すってこと?
めんどっちいな


285 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 05:24:47
さすがに税金の話は作家スレでやりなよー。
IDでても問題ないでしょ?

286 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 08:15:50
きっと今日買ったスレなんかで宣伝しなきゃいけないから、
作家スレに書き込みたくないんだよ。

287 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 08:24:57
>>279
有難う
青色のサイトなど見てたら自分も青にしようかと思った

288 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 10:43:33
紙仕事より携帯が3倍の自分って……orz

289 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 11:35:41
稼ぎがあるんだからいいじょん
なんでへこんでるんだかいみふ

290 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 14:40:08
>>288
同じく紙の仕事より携帯仕事のが多い
底辺って感じで凹む

291 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 16:35:44
あ、ごめん。仕事量じゃなくて、収入のこと。

292 :匿名希望さん:2010/02/03(水) 16:41:21
収入あるならいいじゃん

293 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 14:55:41
だめだ、部数がどんどん下がってく・・・

294 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:09:06
下がって下がって下がって下が〜る〜ううう〜♪

295 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:18:56
そして切られる

296 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:20:38
ここ数カ月の部数の下がり具合はパナイw
編集に聞いたが、某レーベルで月に一冊も二万越えがないとか
今二万出たら大喜びだって。文庫の話だけど

297 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:22:41
今は5〜10年くらいの中堅キャリアが一番生きにくそうな気がする
新人は新人というだけで注目されるからいいよなと思う

298 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:34:51
は?昔と比べて新人はご祝儀買いも減ってるし、
注目されるのなんてごく一部だぞ

299 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:35:37
新人の頃に注目されたことなんてないなあ
でも同期で注目されてた新人さんは今ほとんど消えてるよ

300 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:35:50
>>297
中堅さんですか?
新人から見たら、そんだけ作家を続けられてるのが裏山だぜ

301 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:39:59
>>297は数字の小説スレを気にしすぎw
あそこ見てると読者って新しもの好きだなーとは思う
そういう読者はすぐに飽きて次の新人に行くだけだから気にするだけ損じゃね?

302 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:40:32
>>297
中堅だけど、悪い悪いと言われてるここ2、3年でも部数はほとんど下がってないよ。
時々重版もかかるから、結果的に伸びてるほうが多いくらいだな。
新人のほうが断然生きにくいと思うけど。

303 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:43:39
>>302
結果的に伸びてるのは裏山だけど、
中堅はデビューした時点ですでにさほど初版部数が高くなかったんじゃない?

304 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:44:26
>>299 BL業界から消えただけで一般で名前変えてやってる人も多いけどね


305 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:47:30
>>301
だよね。2ちゃんは偏ってるから、
話題になってるからって売れてるとは限らないんだよな。
売れてる売れてると言われてる新人が返本の山だったり、
逆に返本の山だと言われるような人が一定の実売率を毎回叩き出してたりする。
特にID出ないところではアンチも儲もはびこりやすいし、
書店員を名乗ってあの人は売れてるあいつは売れてないと言いたい放題。


306 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:49:06
>>305
長文お疲れさま
よっぽど悔しいんだねw

307 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 15:53:59
>>305
分かる。最近の数字の小説スレの流れは見てて笑ったw
話題≠売上だよなw

308 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 16:01:43
数字で話題になってた新人ってマニアックすぎて売れてるとは思えない
本当に売れてる新人は別の人だとオモ

309 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 16:04:33
>>1
個人話はやめようぜ

310 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 16:11:21
こういう話が端から見てて、いかにみっともないかわからんのかね

311 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 16:35:17
自分も1年で5000以上減ったよ
自分もやばいが業界もやばいんだろうか
ちなみに文庫で重版はされてない

312 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 16:59:57
自分もこの一年で一万台の文庫しか出せてない
もちろん重版もなし。これ以上下がったら厳しい…

313 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 17:03:30
同じ1万台でも1.5以上か以下では大きく違うような・・・

314 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 17:04:41
そもそも1万台じゃない文庫なんて
ほとんど出せたことがないんだぜ…

315 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 17:16:23
>>312
ずっと同じ部数とかちょっと上下してるくらいならいいんじゃね。
前にいた人みたいに下がり続けてるんじゃなきゃ・・・・

316 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 17:44:32
情けない話だけど、自分は絵師さんの知名度で部数が決まる。
固定ファンが付くような作風じゃないので…
担当さんも「今回は人気絵師さんなので●●部です」とか
「今回は新人絵師さんなので▲▲部で」とハッキリ言う。
自分の力で部数決めてもらえるようになりたい。

317 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 17:49:17
人気絵師さん回してもらえるってことはいいことだよ…

318 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 18:26:48
1年で5000以上ってすごいな。もともとよかったんでね?

319 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 18:37:56
>>302だけど、もちろんもともと初版部数は多くないよ。
そんな底辺作家の自分でも部数伸びてるし、
今ほど悪くなかった時代にデビューしてそれなりに固定読者を掴んでいれば
そこそこの実績を保てるって言いたかった。わかりにくくてごめん。
中堅が一番大変なんてありえない。ここ1,2年でデビューした新人が一番大変だと思う。


320 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 18:41:55
アンカつけ忘れた。>>319>>303宛てです。

321 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 19:43:12
>ここ1,2年でデビューした新人が一番大変だと思う。

これは正解。というか、各社の担当が口を揃えて言う。
そして、部数が下げ止まらない中堅もやばいようだ。

322 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 19:53:58
本当にヤバイのってどの辺なんだろうね。
下げ止まってない気がしていても、もともと部数がよくて実はまだ大丈夫とか、
下げ止まっていても本当にギリギリのところにいる人とかいそう。
私は部数はそんなによくないけど、依頼だけはなぜかたくさんあって半分以上断ってる。
依頼があるだけまだマシなんだろうか。
稼げる時に稼いでおきたいけど、自分は一人しかいないんだよな…。
ああ、勿体ない。

323 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 20:15:02
そうだよね。部数が下げ止まらない中堅さんでも、
ちょっとずつ右肩上がりの私よりは、部数多いと思うしな。
ただ、レーベルカラーに頼ってられなくなったってのは、
複数の担当さんが言ってた。
どんどん作家買いメインになってくのかね。

324 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 20:16:01
今は薄利多売の時代だからとにかく数を出したいんだと思う
だから、赤字でなくてそこそこ書ける作家なら
ガンガン依頼をかけてるって状況じゃないかな

325 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 21:01:53
ガンガン依頼もらっても自分は量産できないから
薄利が進んだら引退だな

326 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 21:02:34
人によって社によって担当によって各々違うでしょ
他の同業者の事情も都合も、ほとんどわからない世界

327 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 22:26:18
>>322
「本当にヤバい」の数字ってもともと各社違いがあるうえ、
どんどん下がってるから、正確な数字つかむの難しそう。
以前はありえなかった部数が数か月後にはふつーのことになったり。

328 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 22:37:22
ちょっと前のレスでBL業界から消えても一般でやってる人が多いってあったけど
それ本当?
多いじゃなくて1人〜2人って話じゃないの
自分も一般に行きたくて足掻いてもう○年なんだけど
中堅っても消えそうな中堅だし、地味に凹んだよ
っていうのと、消えた人はそういうわけがあるのかな

329 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 22:42:31
レーベルで待遇はかなり違うよね。
右肩上がり、ってこともないけど、条件のいい出版社の依頼を
もらえるようになって、その結果、ちょっとずつ上がっていったかな。
かと思うと、レーベルによっては最初から上限が決められてて、
平均よりも下がっちゃったり。

でも出版社ごとのカラーというよりも○●さんだからこの路線で、
みたいな依頼のされ方が多くなったから、>323さんの言うことは納得。


330 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 22:54:47
>>329

レーベルによっては最初から上限が決められてて

の意味がわかんない。
新規の場合は上限が決まってるって事?
それとも作家全部の上限が同じで重版基準が緩いって事?
でも他社の部数が上ならすぐに重版かけてもらえそうだし、
平均は下がらないよね?

331 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 22:56:31
>>328
一般は当たらない限りBLよりずっと部数低いから
BLとかけ持ちできないときついと思うー。
消えても一般〜の話は、他に収入あるとか既婚者とか
そういうのじゃなきゃ収入的に厳しいと思う。

332 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 22:58:05
ラノベは一般の部類に入るのかね?

333 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:02:41
>>330
自分は329じゃないけどレーベルによって上限があるところも聞くよ
たとえば他社だったら初版5万刷れる作家だけど
営業力の都合でそこまで撒けないから初版3万ですみたいな
その代わり重版の判断は速いらしいけど

あ、数字はわかりやすく大きめに書いてるよw

334 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:09:07
一般と掛け持ちの人はいるよね
売れてるかどうかは別として


335 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:14:34
知りたい。名前教えてくれ。

あ、A月大先生は知ってますw

336 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:18:11
A月先生にたいしてそんな書き捨ては失礼w

337 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:21:17
PN変えてBLしてたことは隠してる人のが多いんじゃない
だから本人しか知らないつかね
2〜3冊出してぱっと消えたけど面白かった、今でも時々話題になるって人はそういう人がいるのかも

338 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:42:59
で、誰なの?
誘い受けはいいから名前晒せよ
それともそれはアテクシですとでも言いたいのかw

339 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:51:27
ホモが好きなんで一般で書きたいと思ったことはない。
でも一般で通用する文章力・構成力などの小説を書く能力が高いのは羨ましいわ。
BLは萌えって言うけど、やっぱりもうちょっと上手くなりたい。

340 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:53:11
>338
うぜえ。
>1になんて書いてあるかよめまちゅか〜?中堅テンテー。

341 :匿名希望さん:2010/02/04(木) 23:57:58
一般って誰のこと言ってるの?
小説だったらPN変えたらぜんぜん分からなくなるよね

342 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:00:34
一般にいけるほど文章力が長けてる人が多いとは思えないけどなぁ
ただ普通に消えただけでしょ?
一般に行った人がたくさんって言うのは言いすぎかと…

漫画だと本当に数えるくらいだよね

343 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:28:38
もともと一般志望だけど、なかなか引っかからないから
BLで地位を固めて一般へ…と考えてる人って多くはないけどいるよね
いったん見なくなったと思ってたらまたこっちで描きはじめてたりして
上手くいかなかったんだなと思うと、一般って難しいんだなぁとしみじみ
もちろんBLだって簡単じゃないけど、倍率的に一般のほうが
志望者が圧倒的に多いしね

344 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:32:49
一般って言っても色々あるから、大勢いると言うくらいなら
※ただしライター仕事みたいなのも含む
なのかと思ってた

345 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:40:57
漫画か小説かでも色々変わってくるな

346 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:41:44
漫画だったら絵柄で一発で分かるだろ

347 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:42:32
そもそも一般に行っても文章が長けてるとは限らない
一般のイメージは評価されてる一部の人が作ってるだけでピンキリが…

348 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:52:12
マンガでもBLと一般を両立してる人は少ないよな
BLで売れて一般に移行とか、一般で売れなくなってBLとかは良くあるけど

349 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 00:57:27
なんだっていいんだよ
食えれば

350 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 01:06:39
漫画も小説も、最近ぱっとした新人さんはいないね
もうだめなのかなこの業界

351 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 01:08:21
おまえががんばれ

352 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 01:10:31
なんにでも波ってもんがあるんでない

353 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 01:18:28
さすがにまた昔みたいなバブルが来るとは思えないけど
携帯配信がさらに活発になるとかはありそうだ

354 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 01:24:44
>>350
愚痴る前におまえが業界をぱっとさせれば

355 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 05:33:39
>>350がそう思ってるだけでパッとしてる新人はいるから心配するなw


356 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 06:40:47
>>342
文章が長けてなければ一般に行けないと思う時点でワナビとしか…

BLも含めてプロやっていくのにはちょっとの文章力とたくさんの魅力じゃよ


357 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 06:49:27
りあるおにごっことか見てると確かになw
一般でも色々あるよなw

358 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 06:50:52
>>350
最近の若い子は〜とか、私たちの若い頃は〜とか愚痴るお局さまみたい
後輩に敬意を払ってもらえない典型的ダメ先輩だな

359 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 07:14:43
>>358
作家の立場で350な事を言ってると「お前が言うな」だけど
編集や営業や読み専は年がら年中350な愚痴を漏らしてる気がするな

360 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 08:54:23
編集も営業も読み専も全員がそう言ってるなら間違いなく業界は終わりだね
どれだけベテランと中堅が頑張っても未来までは支えきれないんだから

361 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 09:00:21
新人さんはスタートダッシュできなくても、
まぁ3年ぐらいで化けたりもするからな
スタートダッシュかかってる人もちゃんといるし
なんで終わり終わり言いたがるのか、わからんわ

362 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 09:00:57
数は少ないけど、順調に成長していったらモノになりそうな新人は何人かいる
今の中堅だって新人時代から売れてたわけじゃないし、
単に>>359の周りの人たちがそう言ってるだけの話なんじゃね?

363 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 09:40:35
今の中堅も、無名からジワジワ少しずつ売り上げを伸ばしていったり、
ある時期を境にぐんと伸びたりで、意外に下積みがあって苦労してたんだなって人いるよね。
5年後は今の中堅にまた新たな面子が加わってると思う。

364 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 09:52:01
>330
333さんがほとんど書いてくれてるけど、おおむねそんな感じだよ。
どうしても版元の営業力とか体力、あとは方針などで、
だいたい○万〜×万、って感じで最初から部数が制限されてる。
微妙な差だと、結局重版までいかなかったりして印税が少なくなることもある。
だから自分は初版多めのところをどうしても優先してしまう。

>353
これはあるみたいだよ。
紙はこれ以上の成長は難しいけど、携帯はまだまだ伸びしろがあるって担当が言ってた。

365 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 10:28:23
電子書籍ありがたい。紙で人気があると電子のほうもやっぱり売れる。
一つのヒットで二倍の効果みたいな。

366 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 10:40:31
360みたいに今の中堅が支えてる!みたいにいう人すぐいるが今でさえ本当に支えてる人なんて
一握りじゃん
今みたいに作家が飽和状態になる前ですら、みんながみんなデビュ当時大物新人だったわけじゃないだろうに
だいたい359の言うような営業や編集が本当にいるなら、新人どうこうよりそっちの精神の方が業界を終わりに導くよ



367 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 11:13:50
ここの書き込みで業界が終わりってことになったからって、
現実に終わるわけじゃなし…
売れる新人もいれば消えるのもいる
ケースによるから新人は〜とか中堅は〜とかくくって語っても
無意味なのはわかりつつ、暇潰しに書いてるだけでしょ

368 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 12:05:26
営業は知らんが編集はよく「めぼしい新人がいない」って言ってるよ
特に小説だとこれまではヒットを出すのは新人が多かったから
生きのいい新人がいるのは有り難いよ

369 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 12:16:42
いないんじゃしょーがない
めぼしい中堅がその分がんばってヒットを出すんだ
誰が支えようが支えてくれるのは有り難い

370 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 12:26:43
今の中堅ぐらいで、小説で新人時代からヒット出してた人って
そんなにいたっけか?

371 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 12:36:34
夜光さん、砂原さん、木原さん あたり?
参考程度の名前出しですが、気に障ったらスマソ

372 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 12:41:56
その三人、中堅だけど新人時代からヒットは飛ばしてないと思う
ただ話題にはなってて、いつの間にやら売れっ子になってたイメージが・・・

373 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:02:23
後ろの二人の人は、自分の中では
ベテランさん枠に入ってた…
中堅とベテランの境目ってデビュー何年ぐらいなんだろ

374 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:14:33
前にここで、10年はまだベテランじゃないって意見が多かったよね
デビュ〜3年、新人
3〜7年、若手
7〜10年、中堅
10年〜、ベテラン
こんな感じ?

375 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:24:44
上記三人でも新人時代はヒットがなかったってすごく意外だ
やっぱり遅咲きタイプが多いのかね

376 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:27:01
運やタイミングも必要なんだろう
だから編集にもヒットってのは予測不可能だし難しいんじゃない

377 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:44:37
じゃあ、別に今の新人さんのことを
憂うのも気が早いってことだよね

ただ、ちょっと前までみたいに何冊か
様子見してくれる余裕が出版社になくなってるから
初めのうちにそこそこ売れないと生き残れないって
いうのはあるのかもだけど


378 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:52:54
そこそこ売れるというか、せめてこの程度はってラインはあるだろうね
さすがに次が出せないほど売れなかったら
ヒット出す以前に生き残れないわな…

379 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:55:24
>>377
のちにヒットを出せるような新人さんは、初めに売れなくてデビュー元を切られても
他に移ってそれなりに頭角をあらわしたりするから大丈夫だと思う。ふんばりも才能のうちだからね

380 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:58:36
それはあるね
デビュ元以外でヒットして売れっ子になった人の方が多いんじゃないかな
でも恩返しにデビュ元に戻る人はいないわけだがw

381 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 13:58:53
後追いやインスパクでスタートダッシュした人の方が生き残れないw

382 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:02:42
なんだかなあ
ここで他人のことを色々言ってるうちは無理だろ

383 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:09:25
そういうつまんない話をする場所に
自分も出入りしてるって自覚が>>382にはないようですね

384 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:10:40
勝手につまんない話をする場所にすんなよ

385 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:13:31
つまらないなら見なければいいのに
もしくは、自分から面白い話をふればいいだけ

386 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:15:23
俺がつまらないからその話はするな

こんな感じですか?

387 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:17:50
いや、普通に同業者をあげつらうのは
やめとこうや、って話じゃないのか
それなら同意だよ

388 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:18:23
みんな仲良くしよーぜー
誰かを名指しで非難してる流れじゃなかったと思うんだけど
なにがダメだったのかな?


389 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:19:58
え、誰かあげつらわれてたのか?
ただの世間話だと思ってたのに、鈍いな自分…

390 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:21:33
微妙にみっともない流れだったことは確かw

391 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:26:16
生き残れないとか、底辺ぽい呟きがみっともないってこと?
新人をけなす流れも終わってたし、励ましレスの方が多かった気がするけど
それもみっともないの?

392 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:29:00
>後追いやインスパクでスタートダッシュした人の方が生き残れないw

これに危機を感じた人がいたんじゃない?
この前の流れは普通だったと自分も思うよ

393 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:38:49
>>385-386
その程度の読解力でよく作家やってるな
つまんない言ってるのは>383であって>382じゃない
だから凡人の域を出ないんだよ

394 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:42:48
凡人の域を出なくてすいませんw

395 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:44:03
触るな、キレ方が作家じゃねえよ

396 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:44:21
「今の新人はパッとしない」って、
「今の若者はなっとらん」っていうのと同じぐらい、
繰り返されてるわりに意味のないコメントのような気がしてきた

自分も新人の頃「パッとしない」って絶対思われてたなw

397 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:50:22
>>392
危機っていうか、同業の作家が言ってると思うと
なんだかなーとは思うわ
小説スレあたりだと、よくありそうな書き込みでも
ここで見るとうわぁ、ってパターンがたまにある

398 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 14:57:36
パクや後追いなんて、ハッキリとした証拠はなかなかないもんね
みんな心の中で疑問に思うかもしれないけど、口に出しては言わないでしょ
黒確定してる人に対しても、大人だから静かに内心で軽蔑するだけ

399 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 15:02:21
自分も、たとえばどこかで顔を合わせても笑顔で挨拶する
ただ心の中でモニョモニョ思うよw

400 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 15:40:05
w

401 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 15:41:30
>>382
ていうか、ここで他人のことを言ってるのが
全部作家だと決めつけてるあなたもおかしいよ。


402 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 15:42:53
作家を叩いてるのはみんな作家です。




こうですか><

403 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 16:03:46
いつも作家同士の雑談なのに
叩きだけ作家以外が書きこんでると考えるのも無理が

404 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 16:05:46
なんというウザイ流れ

405 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 16:21:29
叩き?

406 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 16:31:47
叩きなんてなかったよ
いきなり>>382が「他の人を色々〜」みたいなレスつけてから流れがおかしくなった
普通に話をしていただけで叩きも貶しもなかったのに、なにがカンに障ったんだろう

407 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 16:38:03
どーでもいいわ
小説スレでちょっと新人が話題になっただけで業界スレが大揺れって
どこの給湯室だって感じだw

408 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 16:43:03
396にまるっと同意だ
自分も今ではそこそこの数字を出せるようになった中堅だが
自分が新人の頃にも今の新人は〜っていう人はいたよ
時代や状況その他諸々で一概には断定出来ない事をさも当然と言う人はいつでもどこでもいるもんだ
しったかワナビ高尚読者が言うならまだしもな〜てかんじでスルーして
売れる売れない以前に新人さんはいてくれなきゃ業界は続いていかないんだしこれからもガンガってくれ
中堅の自分もがんばるからさ



409 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 17:04:22
新人がぱっとしない・する以前に小説は
レーベルの主力がここ3,4年あまり変動ないと思うんだよね
若手が台頭するレーベルがない感じ
だからぱっとしなく見えるんじゃないかな

410 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 17:06:26
>>398
黒認定以外は難しい話だよね
本人が相手を全く知らなくてたまたま被っただけでってことも多々あると思うし


411 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:42:36
>>407
数字版でよく出る新人さんは、儲がやたら声がでかい印象。
ただ儲の声が大きいのと数字が出せるかは、また別の話だな。

412 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:48:05
>>411
そういうことを言うのは、なんだか
みっともない気がするよ
頑張ってる新人さんがいるってことで、
いいじゃないかー

413 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:48:46
たしかにw小説スレで話題になってた新人って売れてない
あの人に比べたら、アズやアクアから出てる新人の方がまだ売れてるしw

414 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:48:56
現実は儲の声がでかい人ほど売れてないような気がする
そういうのはマイノリティっぽいから

415 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:51:29
アズやアクアとまでは言わないけどたしかに売れてないね
細々と生き残っていきそうではあるんだけど

416 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:51:35
あの新人は単に高尚読者受けしてるだけだろうね
大半のBL読者はやっぱりテンプレエロが好きだと思うな

417 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:53:30
もしかして連投か?言われてもわからんヤツがいるな。

418 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:55:36
売れてないって書くとまた儲が頑張って宣伝工作するから止めてやれよw
どれだけ持ち上げられても数字が全てなんだし哀れなだけ

419 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 18:57:32
>>417
連投だろうね
それなりにやってるプロだったら、
いちいち新人ギギギなこと書かないだろうし

420 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:13:42
まあ、ここは業界スレであって作家スレじゃないから
多少ディープな話はアリとは思うが、
根拠の無いただの個人的印象だけでの貶めはさすがにやめてくれ。
たとえ作家じゃないとしてもひどい。
個人名を出さなければいいってものじゃないよ。

テンプレエロも、誰が書いても売れる、っていう時代じゃなくなってる。
それぞれ武器になる個性が必要になってるんじゃないかな。

421 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:25:31
テンプレエロ書けば売れる時代なんて2,3年前に終わってるよ
だから何書けば売れるかわからなくて皆が苦労してるんじゃないか?

422 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:28:52
うん、テンプレエロが売れたのはもう2、3年前の話だ
去年くらいから、何が当たるのか分からないって編集がぼやいてた

423 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:32:50
儲擁護すげーw

424 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:38:16
可哀想なのが一匹だけいる

425 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:47:13
エロはエロでいいし、売れるのにこした事無い
ただここらでBL=エロって図式は変ればいいな、とは思ってる。
もちろんエロを見下してるとかじゃないよ
自分はBL愛してるからもっと色んな意味で可能性はまだある、あってほしいと思ってる

426 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:52:46
ダルい心理描写をストーリーがあると言って褒めちぎるのもうんざり
萌えないし、エロ描かないと最終的に売れねーっての

427 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:52:47
BL=エロって図式はそこまで浸透してんの?

428 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:54:31
自分もエロを見下してるわけじゃないし、エロは大好きだ
でも話によってはもっと自由度があってもいいと思う
BL=エロって図式しか業界が提供しないから、読者もそのつもりでしか見ない
今は不況で余裕がないと思うけど、少しずつでも枠が広がればいいなと思う

429 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:54:46
最近はエロなしのものでもヒットが出るって
担当さん(複数)が言ってたな
だから余計に、なにが当たるのかわかんないって
楽しくていいよね

430 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:56:22
429だけど、エロなしっていうのは
まったくエロなしじゃなくて、エロが薄いって意味ね

431 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 19:58:21
うん、恋愛もので丁寧にキャラの心理を追うって大事なことだよね
それを>>426みたいな言い方はどうかと思う
エロを否定してるレスなんてないし、可能性や枠が広がればいいと言ってるだけなのに
なぜそんな心理描写=だるいって決め付けるのか分からん


432 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:03:11
白金ですらエロ特化路線やめたしね
エロが強いのは動かないと思うけど、これからは色んなBLが出てくるんじゃないかな
読者としても選択肢が広がるのは嬉しいことだと思う

433 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:10:35
白金の路線変更は興味深いな
最近の新レーベルはエロ特化が多かっただけに、
その路線からなんでもありに変わってどうなるんだろ

434 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:11:43
要するにこれから先は個性がないとますます生き残れないってことだよなw

435 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:12:12
多くのBLが心理描写=だるい話だとおも
萌えない
もう一回言うけど、萌えない

436 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:13:22
書庫羅も王道テンプレ路線を返上したよね
エロでもただ回数多いのはNGで、萌える個性的なエロが求められそう

437 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:14:27
それをいうならエロも萌えないエロが多いわけだが
エロも心理描写も突きぬけるには力が必要だとおも

438 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:15:45
ただエロはエロってだけでつい買ってしまうね

439 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:17:44
>>435
BLはエロが全てと思ってる読者さんは確かにいると思う
でもそれがBL読者の全てじゃない
あなたの萎えは誰かの萌え、色んな書き手や読者さんがいてもいいじょない

440 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:20:26
売れなくても称賛浴びればいいとか
同人誌じゃあるまいし

441 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:22:57
>>440
どこにそんなレスが?

442 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:25:26
なぜそこまで心理描写を目の敵にするのか分からないなあ
爆発的に売れてる本って、ちゃんとエロと心理描写が両立されてるのが多いの思うけど?

443 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:30:18
BLではありえないかもしれないが、愛のないエロ書いてみたい
もうエロりっぱなしで最後は受けが奴隷市場に売り飛ばされて
バッドエンドみたいなやつ
無理だけどw

444 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:34:24
>>443
同人誌でやりなはれ
愛無しエロ好きもバッドエンド好きも少なからずいるよ

445 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:35:55
白金と書庫羅が路線変更したのって、
やっぱり従来の路線じゃ売れなくなってきたからなんだよね?
路線変更は成功してるんだろうか・・・

446 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:37:34
>>445
売れ売れのときに路線変更するアホはいないよw

447 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:38:54
どの路線も路線がだめっていうより
求められるクオリティを作家側が維持できなくなってる場合がほとんどかと

448 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:40:30
クオリティ云々より単に飽きられたような気がするけどな

449 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:43:30
>求められるクオリティを作家側が維持できなくなってる場合がほとんどかと

あー分かる
テンプレでも面白いテンプレ書く人はいるからね
なんのひねりもなく、読者の想像を一歩もでないテンプレなんて間違いなく売れない
だからこれからは作家買い傾向が強まりそう

450 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:49:40
面白い話は売れる
つまんない話は売れない
それだけ

451 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:50:15
王道やテンプレが飽きられたんじゃなくて、今まで業界がテンプレに頼りすぎて、
テンプレに対するBL読者の目が肥えてきたんだと思う
ザンプなんか王道の嵐だけど、それでもキリラと光る作家の個性で売れてるんだから
料理する作家の腕次第だ

452 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:52:32
>>435
わかるよw
そして、その心理描写をいいと思ってる
ださい読者が大半なんだよ、BLって。
>442みたいに思い込んでるのがね。
くさーくで、だるーくで、ださーい話が一番受ける。
読者見ればわかるよ、センスなくてださい奴が大半だしw
まーこれ書いたら叩かれるだろうけど、こっそり同意する作家も多いはず。

453 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:58:05
もう少し上手く煽ってくだされw

454 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:58:24
作家買いされる作家ってもう決まってると思うんだけど
>このBL
自分は消えていくしかないんかな

作家買い枠にどうしたら入れるかわからない
死活問題だよ

455 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 20:59:42
はいはいオサレオサレ

456 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:08:35
さっき見たえみーこの番組で売れない主催者の条件は
「時代が俺についてきてない」「自分の作品を理解できない馬鹿なやつらばかり」
と悪口ばかり言って自分を振り返らないヤツ、
と言っていたのを思い出した。
商業で読者=需要なんだからそれを否定してなんになるの?

457 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:08:56
最近の薄利多売傾向なら気になってる
仕事がたくさんあるのはありがたいが
質の落ちたBLが量産されると、新規の読者がBLにつきにくくなると思うんだ
外れをつかみやすくなるわけだから

458 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:14:31
量産作家の功罪もある・・・と勇気を出して言ってみる
も少し点数を絞って良質なものを書いてくれると業界全体にもいいんだけどな
と思うけど個人の都合だし仕方ないね、ごめん

459 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:15:26
>>457
そのせいで小説は爆タヒしてるわけで

460 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:15:50
薄利多売ってことは、月に発売される
新書・文庫の量が最近になって
大幅に増えたってこと?
自分の仕事先では、月あたりの発売冊数が
増えたとかないんだけど。

461 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:21:04
点数は変わらなくても、一定の作家に仕事が集中
してるってことじゃないかな。
冒険したくないからある程度の売れを期待できる作家に
依頼が行く傾向が強いんだろうと思う。

462 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:21:33
新書はともかく、文庫の大量発刊が目につくね
1月のガッシュに、3月の花○も7冊だろ?
あんな波に自分が巻き込まれたらと思うとぞっとするわ

463 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:21:51
>>457
最近どころかもう5年以上も前からそのことについて危惧されてたよ
平均3万部だったのが草木も生えない1万部台へ…

464 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:23:08
単純にテンプレが増えてきたと思う
発行点数はそんなに昔と変わらなくても


465 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:23:58
>>461
なるほど、そういう意味なら納得。
その傾向は確かにあるだろうね。

>>462
1月のガッシュは3ヶ月分だかが一度に
出ただけだよね?

466 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:24:05
頭数を揃えるために点数を出すから似たようなテンプレ話が多くなる
そのために読者は逆に個性を求める、ってことじゃね?

467 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:24:18
薄利かどうかはおいといて、多売ではなくなったと思う
10年前くらいのほうがよほど多売だった

468 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:25:23
1月のガッシュも食い合いだったようだし、3月の花○もそうなるんかな
7冊だと、平台に乗りきらない店だってあるよね
そうなると売れ線が平台であとは…
巻きこまれた作家が気の毒だ

469 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:26:50
出しても売れない今は薄利も怪しいってことだよな

470 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:29:42
ルチルは月に7冊8冊の時が普通にあるのに
何も言われないのは売れてるからか?
今まで文句の一つも出てないような・・・

471 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:33:49
>>470
普通に毎月それくらい出てるレーベルだったらいいんだよ
ガッスも花○も普段は3、4冊だから気の毒がられてるんだとおも

472 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:35:40
ルチルは全部が新作の時が少ないからじゃない?
ラインナップにいつも出し直しがあるイマゲ

自分は出し直したい話がいっぱいあるけど
声がかからないよw

473 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:36:08
月に7冊8冊のルチルでも、一気に倍の15冊出たら不満が出ると思われw

474 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:38:09
つか、ルチルと花○って同時期発売じゃない?
3月の新刊コーナーはカオスになりそうw

475 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:41:13
読む側から見ればたくさん出てると選択肢が広がっていいんだけどなー
あーだこーだ言ったってやっぱりそれぞれ違う話で面白いし

476 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:42:08
うわ、三月の花○はまじで悲惨だな
ただでさえルチルとじゃ勝負にならんのに、レーベル内でも大量発刊なんてw

477 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:42:18
>>470
ルチルは隔月の頃は今よりもっと多かったね。
ガッシュに粘着は以前からsalonでよく見かけたから
最近の大量新刊で平台どーこーのレスの半分はそいつだと勝手に思ってる。
ルチルは月半ばの発売日だけどガッシュは新刊ラッシュの月末近い発売日だから
そのあたりにでる出版社で仕事をしてる作家ってのもアリかもだけど>平台云々

478 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:56:30
花丸>>>ルチル じゃねーの?

479 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 21:59:53
1月のガッシュに関しては自分も巻き込まれ作家は気の毒だと思ったぞ

数年前に聞いたタクシー業界みたいにこっちの業界もなってきてるな
会社の収入はじりじりさがり運転手の数は増え一人当たりの稼ぎはだだ下がりだと

景気回復しないかな(´・ω・`)

480 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:01:44
トン切るが
シトロンの単行本、やっぱりcab掲載の作品入ってたんだな

481 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:01:44
ルチルは以前隔月刊だったから印象が薄かったのかもよ

482 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:01:56
同情なんかして欲しくないやい! byガッス作家

483 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:04:08
つかガッスやハナマルと仕事する機会があるときは気をつけようと思う

484 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:04:31
>>477
ガッシュに粘着などいるのか?
洒落や白金に粘着がいるのはわかるが
ガッシュなんて今回の大量発刊がなければ
誰も気ニシナイレーベルではないかとw

485 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:06:19
うん、作家を大事にしてないイメージだ>ガッスと花○
身を削って書いてる原稿なのに、一山いくらで叩き売られたらたまらんぜ

486 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:07:02
435とかそれ自分だけの意見だろ
エロあれば必ず売れる状況も限界が見えてきてる。エロが無くなれという話じゃない。
そこにプラスαがないと駄目って話なのに
心理描写がだるいのは、それは作家の力量不足。
でもそこを超えていくものを書き手がレベルあげて作ってかないと可能性は広がらないって話なんじゃないの?


487 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:11:09
>一山いくらで叩き売られ

確かに今回のガッスにはそのイメージがあるな
花○7冊は何冊か延期になりそうな悪寒がするがw

488 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:11:41
みんなガッスや花○だけの話だと思ってるみたいだけど、
編集から聞いたところによると、1月は他社作家もかなり売上悪かったらしいぞ

489 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:16:07
白金はガッスの影響受けたかどうかしらんけど、
今月の売上が悪かったようだ

490 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:17:36
みんなガッスが好きなんだな
1月の大量発刊じゃなくても原稿料の振込みの遅さで話題にもなってたし
なんだかんだで書いてる人多いんだね

491 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:23:21
>>489
今月はまだ発売されてなくね?
先月の売り上げもまだ出てなくね?

492 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:32:06
>>491
ごめんごめんもう2月だったね。
1月刊の話。
そんでもってソースは、
誰もがそんな情報なんかって馬鹿にする大手書店員w

493 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:34:31
誰それは売れてる、売れてないって話はやっぱ胡散臭いなあ

494 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 22:34:51
>>492
書評ブログやってる人?
書店員なのはわかるが大手書店員ってどうしてわかるの?

495 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:05:13
書庫羅って変更路線したの?
ハーレやめたの?

496 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:13:34
しょこらって、ハーレやアラブやめたら、何が残るの?

497 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:16:05
貴族、花嫁

498 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:19:29
大正浪漫 893

499 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:24:02
他のレーベルよりバラエティに富んでるかもw

500 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:26:21
まあ、他社のようにコレって路線を持たなくなったんだろうな
カラーが強かったから白金同様目立つが
各社も同じようなもんなんだろうな

501 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:28:40
しかしアラブが流行った時にはびっくらこいたよ
アラブなんて絶対にありえね〜って思ってた自分は負け組

502 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:30:36
>>501
自分もそうだー。
なんであれが? とずっと思ってた。
ほんと、ダメだな。

503 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:33:31
もう設定買いされるような設定が
無くなったってことかね。
テンプレ+α、もしくは
自力で売れるストーリー作れなきゃ
どんどん追いやられていく悪寒。

504 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:38:53
>>503
それをわかってない編集がけっこういる気がする。
既に終わってる設定を押し付けないでくれ。

505 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:41:26
王道テンプレを面白く調理できたら最強
でもそれって昔からのような気がする

506 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:41:37
一頃の勢いはなくなったとはいえ
テンプレは一定数は売れるよ。
結局のところ、BL読者が一番好きなものだからだろうね。

507 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:44:18
一定の売り上げがあるからテンプレは編集から支持されるんだとオモ
自力で売れる作品作れる作家であれば、設定なんて必要ないんだろうけど

508 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:44:26
>>505
そうなんだよね。王道は無敵だよ。
うまく料理できれば最強だけど
うまく料理できなくてもある程度は売れる。

509 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:46:10
個人的に苦手な設定を描いてくれって言われたよー
どうすればいいんだあああ
断れる売れっ子と違い立場弱いしな・・・

510 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:46:44
>>507
自力で売れる作家というのは、王道ツボを持ってる人のことだと思う。
設定がテンプレからほど遠くても、ツボはしっかり王道。
これが作家買いされる基本。
萌えが王道から外れたら、いくらストーリー力があっても茨道。
それこそがBLなんだろうね。

511 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:48:17
担当が急に優しくなったよ
なんでだろ

512 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:48:41
>>509
苦手な設定で失敗したときって、やりきれないと思う。

513 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:50:10
アンケがよかったら担当が急に優しくなった
分かりやすいったらないな

514 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:50:34
>>511
売り上げが良かった
or
次はもうない

515 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:51:45
>>512
そうですよね・・・
まだ返事保留にしてあるんだけど
苦手設定でコケて出版社とさよならなんてことになったら
週明けまでじっくり考えます


516 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:52:36
>>514
前者だと思いたいw

517 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:54:12
どうしてもその設定じゃなきゃダメなの?
苦手なのとは違う、他の売れが見込める設定を提案してみたら?

518 :匿名希望さん:2010/02/05(金) 23:59:24
どうしてもその二択じゃなきゃダメなの?
という>>514へのレスかと思ったw

519 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 00:00:15
>>517
担当がノリノリだったので引くに引けず取り敢えず保留にさせてもらったんです
週明けまでに他の設定の話も用意して相談してみます
うろたえててコケた時の事まで考えてなかったから今のうちに気付いてよかったです
はっきり苦手だと言います
ありがとうございました

520 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 00:49:57
>>519
詳しく書き過ぎでね?
週明けプロット提出の作家で担当に苦手設定希望された作家ってそんなにいないと思うけど。

521 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 00:55:41
大丈夫じゃね
週末と週明けはキリが良いので打ち合わせが集中するから
たくさんの作家がプロットの相談をしていたろうよ

522 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:08:59
自分も週明けにプロット出す予定だからw
苦手設定を押し付けられてはないけどな

523 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:09:18
私もしてるしな

524 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:35:32
反対を返せば、売れ設定の提案をしてくれるだけ良心的だとも思う。
本当に冷たいところは売れなかったらアッサリ切るんじゃないかな。

知ってる作家さんも「○○は駄目、××は書けない」と売れ設定を拒否するが
その作家の得意ジャンルがことごとく売れない事実に目を向けろと言いたい。

525 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:42:15
売れないジャンルって何?

526 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:43:44
アラブ花嫁貴族はわかるが大正ロマンって売れ線か?
あと893も意外と読者を選ぶように思うんだが

527 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:45:36
どこに大正ロマンが売れ筋と…?
893は、今はともかく数年前は確実に売れ筋だったよ


528 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 01:51:43
893はもう売れないって言うわりはあっちこっちから出てるよな。
売れ筋じゃないけど今もそこそこ売れるってことなんだろうか?

529 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 02:21:42
893は固定客がいるけど、経済893が主流な気ガス。
任侠とかあんまり聞かないよね。
最近はイタリアンマフィアとか出てきたけど。

530 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 02:24:00
イタリアンだろうが中華だろうが、893と同じく昔からあるよ

531 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 02:32:07
今北んだけど、自分にとってタイムリーな話題だ…>売れ筋
最近とある担当さんに
「もう最近何が売れるかわかんないんで、好きなように書いていいですよ…。
どうせヒットしないしヒットしてもたかが知れてるし、センセーのお好きなようにどーぞ」
という意味の事をオブラートに包んで言われた。

こう言われると凹む人も居るだろうけど、自分はヤッターと思ったw
売れなかったら仕方ない、そのレーベルで切られる覚悟は出来てるし、
やっぱり縛り無しで好きに書かせて貰えるのが一番嬉しい。
編集部的には「売れない」と決めつけてる設定でも、出してみたら売れるかも知れないし。

532 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 02:33:31
普段から売れ筋無視して好きにかいてるからあんまり関係ないなw

533 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 03:08:41
大して売れてるわけじゃないが
売れ筋に手を出すと大火傷する。
地味にいつものやつ、しかダメみたいだ…。

534 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 03:21:39
萌えってなんだろうなぁ…
絵が上手けりゃいいってもんじゃないんだよなって痛感した

535 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 08:47:07
誰もがこれを書けば売れる売れ筋、っていうのがなくなってるよね。
○○さんだからこの設定、みたいに作家ごとに違うものを
期待する読者が増えてるんだと思う。
確かに王道書いて売れると当たりはでかいけど、
王道じゃなくても固定客がつかめる個性持ってるっていうのも強いと思うよ。
王道だけじゃ読者はマンネリになっちゃうしな。

536 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 12:18:57
個性か…
個性って諸刃の剣だよな…
あまりにもマニアックだと誰もついてきてくれないし、その前にプロット通らないし。
読者受けの良い個性を持ちたい。

537 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 12:43:15
読者もついてきてくれないくらい個性的で、
その個性を押さえることができないような人は、
そもそもデビューさえできないと思うよ。
個性派でも作家として成り立ってる人たちは
個性を商業的にコントロールできてる人たちだと思う。

538 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 12:56:28
流行だとか設定がテンプレだとか
2で宣伝wwしてるとか
そんなのばっか気にしてる層はいずれいなくなるんじゃね

539 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 12:57:55
>>538
人気と本人の神経質さは比例しない

540 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 13:22:05
ネット依存の作家は精神病みやすいと聞くけど
要はバランスだよな

541 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 13:26:14
神経質というか他人の個性や萌えを全く理解できなくて
ここで愚痴ばかりたれてる作家はいずれ消えそう
後追いしろって話じゃなくて、萌えなんて色々あるものだということが
理解できない人の書くものなんていずれ飽きられると思う

542 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 13:59:56
>>541の願望はそうなんだろうけど
実際売れっ子でもそういうことばかり言ってる人いるからなあ…
売れっ子で人柄の良い人ももちろんいるから
こればっかりは人それぞれだよ

543 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 14:07:32
>>541はそういう売れっ子作家が近くにいるんではw

544 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 14:57:26
人間性とも2chとも売れる売れないは関係ないとオモ

545 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 15:04:55
イベントで隣に売れっ子さんが来て、
その感じの悪さに辟易したこと数回なので
人間性と売上は関係ないというのを実感した。


546 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 15:44:47
強いて言うなら
同じ無茶やっても売れっ子なら売れない子よりも出版社から切られるのが遅い

って法則があるだけだよね

547 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 16:09:33
>>545
あるあるある……
ブログ読むといい人そうなのに、実際は挨拶も無視・人のスペに
はみ出し放題という人売れっ子作家がいた。

548 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 16:32:31
>>547
その逆あった。牛歩だとか態度悪いと2で書かれてる売れっ子さんの隣で
気が重かったけど、当日はにこやかに挨拶、列捌きもスムーズで牛歩でもなく
気持ちよく一日が終わった
変なのに粘着されてんだと同情した判明、粘着を信じたことに反省したよ

549 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:06:12
>>548
本当にそう思う。
やっぱり自分の目で見て確かめないと本当の事なんて見えないよ
悪口や文句って言ってる人の主観もあるし、言ってる本人の態度が客観的にみていいかどうかも
わからない。本人は自分の事は見えてないから
自分の態度が悪かったり壁つくっておいて相手が一方的に悪い!ていう人って結構いる
相手は自分の鏡てことも状況によってはある

550 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:07:17
>>545
あったあった。
自分がすごく好きな作家さんが挨拶しても無視、じろじろこっちのスペースを見る、
空いた時間にちゃんと一般と同じように買っても、無視どころか睨みつけられて怖かった。
2の評判は鵜呑みにしないが、好きな作家さんだと切ない。

551 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:18:27
人それぞれ色々だろうけど自分の会ってきたいわゆる売れっ子さんはみんないい人、というか対応云々はちゃんと
した人多かった
いい人かどうかはまた別だけどそんなのじっくりつき合ってみないとわかんない事だしな
注目浴びやすい分下手な事できなんだろうなーとその時は思った

552 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:22:36
>>547
同じ人かな。2ではほとんど叩かれてるの見たことない作家さん。
ブログまでは見てないから、知らないけど。

逆に粘着飼ってるのか知らないけど、よくブログとかあとがき云々で
何度か叩かれてるベテランの売れっ子さんに、すごく腰低く挨拶されたことあって、
その人も驚いたことがある。


553 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:34:21
どっちもあるあるだな
庭もコミケも、壁と誕席はみんな商業作家と思っていいんだろうか
自分ド島中で凹むw

554 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:49:18
サロン見てたらやっぱりツイッタ―で遊んでると思われてた。
まあ、ひと目のあるところで立ち話してるようなもんだもんな。

555 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 17:56:20
別に遊んでるとかサボってるとかは思わないけど(自分も仕事中にここ来てたりするし)
仕事に関する発言はしない方がいいんじゃ…とは思った

556 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 18:52:09
>555の場合は個人を特定されるわけじゃないじゃん。
他人から見てどう見えるかって話じゃないの?


557 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 20:49:52
ついったって公開範囲制限できなかったっけ


558 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 21:39:21
仲いいなら、普通にメールとかでやりとりすればいいのに
何で、誰の目にでもつくようなところでやるんだろう?
叩きたい人には、格好の餌だと思う

人目につくところで、立ち話ってのはいいえて妙だ

559 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 23:09:55
自己アピールしてなんぼの商売ですから

560 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 23:11:58
やり方、間違ってね?

561 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 23:21:33
>558
メールや電話するほどじゃなくても、話題が目につけば知り合い程度でも
コメ返せるというのがツイッタ―の立ち位置のような気がするよ。

562 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 23:22:49
>557
制限しちゃうと仕事してますアピールできないからでは。

563 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 23:30:53
ミニスカートみたいなものだろう
人が見てないとこではいてもつまんないっていう

564 :匿名希望さん:2010/02/06(土) 23:31:41
ツイッター作家には近寄らない
これ鉄則

565 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 00:17:13
>563
ミニスカートってそんな扱いなん?
自分は家でもミニなんだが。ぬこしか見てないよw

566 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 00:24:55
むしろミニなんて外で着れないわ
犯罪すぎるw
ついったなんてかまってチャンが好きなだけじゃね

567 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 00:28:18
友人関係は外に知られたくないよ
仕事のジャンルが違いすぐるw

568 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 02:28:40
すげーアレルギー反応だなー

569 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 02:50:48
ついったって四六時中見てなきゃ駄目そうで自分じゃとても出来ないな
気が向いたときにふらっとのぞいていけるものが自分には楽だ

570 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 03:15:40
>565
家の中でミニとは…。冷えないか?
動く外ならともかく。


571 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 03:34:51
565のミニスカ事情なんかどうでもいい

572 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 03:45:43
こんな感じで誰も知りたくねーよwっていうどうでもいいことを
言わずにはいられない私を見て見てってタイプがついったをやる

573 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 03:48:17
作家なんて自己顕示欲の塊のような人が多いから
好きな人は好きなんじゃね
自分は締め切り破りの常連だから無理ぽだけどな…
担当がしょっちゅうサイト見にきててビクビクするわ

574 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 03:57:37
自分は絶対やらないけど、BL作家のツイッター見るのは面白い。
ヲチるって意味ではなく、色々作家事情が垣間見えるというか…
自分は同業仲間がいないから、ああいう話ができる間柄がちょっと羨ましい。

575 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 05:03:11
>>572
上を見る限りでは「私はやらないわ〜」ってレスしてる方が自分語り多くね?

576 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 08:24:51
作家に限らずほかの人のツイッター見る分は楽しいよね
税務に勤めてる子が動きを調べる時使うと聞いて驚いたけど

>>573
担当が見に来てるのチェックするの?
怖くてできない…

577 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 09:24:21
つうかさ、ツイッターやってる暇あるなら送ってこいよ

578 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 09:34:59
作家のサイトを担当がチェックしに来るのはよくあるよ。
てか、まったくチェックしに来ない担当の方が怖いな。
担当する作家に興味がない人との仕事ってやりにくい。

579 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 10:29:15
電話で話していると見に来てくれてるなーと思うときはあるね

580 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 10:50:46
何人か担当いるけど、見にきてくれてる人はいないなぁ…たぶん
コミックス出るまで他の出版社で仕事してたのも知らないくらいだしw
つか担当もそんな暇じゃないんじゃない?

581 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 12:02:09
興味があれば暇がなくてもできる
編集も人間だからね…
作家に興味ない人もいれば、一部の作家にだけ興味ある人もいる

582 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 12:11:45
売れっ子さんの動向は編集も常に気にしているだろうな

583 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 12:51:56
まあ本心は言葉じゃなくて行動に出るってことはあるよね
担当が口でいくら好きです〜って褒めてくれても行動が伴ってない時は
軽くスルーして信用はしない
別に行動で示せとかじゃなくて真に受けて後で痛いめにあわないためにw


584 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:07:02
かまってチャンに当たった編集は大変だなとおもた

585 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:13:06
なんか年賀状の一言あるないの流れに似てるなw
そんなに自分に興味のある担当のほうがいいのか?
お互い仕事なんだしどうでもいいだろ
こっちだって担当の私生活なんて興味ないしな

586 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:20:21
作家も色々担当も色々
相手の本音を読みながら上手くやっていかなきゃね

587 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:24:26
別に本音もどうでもいいな
陥れられるみたいなことさえなければw

588 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:28:33
そろそろ切りたそうだと思ってるようなら、無理目なプロットは出すの控えてみるとか
やりたいことと、やらせてもらえることをはかるには、本音読まなきゃなw

589 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:29:33
あくまで仕事先の人間だからね
仕事さえまともにしてくれればどうでもいいよw
依頼が切れたら他へ、単純明快でいいさ

590 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:34:08
担任教師に恋する中学生みたいに担当さんに依存しきって
自分を一番に思ってもらえないと傷ついちゃう作家の心境も
わからないではないけどね

仕事相手なんだからって割り切る部分は根底でもってなきゃだめだよね
どれだけ信頼しあえる間柄でも、お互い仕事がちゃんとできなきゃね

591 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 13:46:18
中学生みたいなら可愛いけど…アテクシを注目して当然、
だと痛いな

592 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:06:29
注目してくれとは思わないけど
作品にも作家にもまったく興味無し、仕事だからって態度だと
シリーズに出来そうないいプロットは出さないw

593 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:09:05
>>592
あー、それはあるね
いけそうなプロットはプッシュしてくれる
色々な面で優秀な担当のところに出す

594 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:26:28
担当のプッシュって大きいよね

595 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:29:59
好きにすればいいけど、読んでて鼻につくわー

596 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:44:09
どこが?
普通のことだと思うけど…

597 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:48:51
プッシュしてくれる担当がいるってとこが
気に障ってるのか?

598 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 14:56:05
より条件のいいところ(その条件は人によって様々だろうけど)
を選ぶのは普通のことだよな

でもさあ
どこの会社も公平にはやってませんよ待遇悪い方は
それなりの仕事しかしませんよ宣言
に取られかねないような言い回しはやめとけw

599 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:06:40
建前は業界スレでも、ロム含めて読者もここ見てることを
意識してた方がいいよ。

600 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:10:01
>>599
今更なにを言ってんだか
過去のここのレスのえげつなさ知らないの?
特定されるならまだしも今更読者気にして書けって不自然すぎる警告だね

601 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:11:29
特定されなきゃなんでもいいって600が思ってるのはよくわかったよ

602 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:13:32
編集側が売れっ子や好き作家を優遇するのが当然なのと
条件が良かったりやりやすい仕事先を優遇するのは同じでは?
んなことここまでロムってる読者にだってわかるだろ

603 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:14:09
IDすら出ない板で常識ぶってる方が説得力ないよ
601が言うほど良識人だって証拠もない


604 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:16:21
読者なら、好き作家がシリーズ化できそうなネタを
ちゃんと仕事先選んで持ち込んでるっていうのは
嬉しいことなんじゃなかろうか
そうでないと同人で続きとかになってしまうし

605 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:19:33
シリーズ化となればそれなりに担当と密に連絡を取り合う必要がある
信頼できるところでやりたいと思うのは当たり前だ

606 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:20:46
この場合、読者よりも担当に
「うちよりあっちにいいプロット持っていきやがって」
と思われる冤罪被害受けそうな作家の方が困らないか?
>>592>>593みたいに意識してやってなくても
たまたま出来のいいのが作れないことだってあるじゃないか

607 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:29:10
>>606
でもそういうのってここを見てようが見ていまいが疑う人は疑うんじゃない?
どっちにしても口には出せないだろうし




608 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 15:40:37
たまたま出来の悪いのしか作れなかったら
次回そこの仕事で挽回して信頼してもらうしかないね
疑われる疑われないより、実際イマイチな原稿を
出したら、泥は自分が被るしかない

やる気と能力で優遇されるのは、作家も編集も同じこと
今更だ

609 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 17:11:19
出来の善し悪しよりシリーズにしたい話は提出先を選ぶってのはわかる。

610 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 17:24:33
純粋に質問なんだけどシリーズにしたい話ってシリーズ展開を自ら先に打診するの?
自分依頼ものしかやったことないんだが



611 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 18:00:03
こんなんであーなって、こーなったら萌えません?なんて話を
普段からしておくと、シリーズ化してくれるな。


612 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 19:31:06
>>611
そういう話ができる担当が優遇されるってことだよなー

613 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 19:38:31
自分がシリーズ化したいんですって言ったときからシリーズになる
絵師さんの都合で無理なときもあるけど

614 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:07:39
シリーズ化したい時は絵師さんごと押さえてもらうな

615 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:11:57
自分はシリーズ化したいと思ってそれを担当に言ったら
「売り上げ次第ですね」の一言で終わった。
そして売り上げ微妙だったので、続編の話など全く出てこない。
>>611>>613-614は売り上げ関係なくシリーズにしてもらえるの?
裏山

616 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:17:40
>615
もちろん売上に変動ないからだと思うけど。
むしろ一本きりって言うのが、まれなんだ。あと、マンガです。

617 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:19:34
漫画と小説では全然違うと思う


618 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:20:17
>>615ですが、自分は小説です。
>>613-614は小説の話だよね

619 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:22:34
>>616
漫画と小説は事情が違うからなあ
漫画だとシリーズ5回でで小説一冊分って勘定になるし

620 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:26:14
>>615
小説だけど自分の場合は売上関係ない
最初からシリーズでって依頼が多いが
単発のつもりで書いたらノリがよくて
シリーズにしてもらうこともあるよ

621 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 20:31:45
シリーズは、安定してそこそこ売り上げがあれば
通りやすいね
レーベル側は、それで作家のスケジュールを押さえられるし

622 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:22:51
>619
もちろん、数冊続くよ。シリーズで。

623 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:29:39
>>622は漫画?
刊数続くのってBLではあんまり無いイメージだけど

624 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:36:58
連載物もけっこうあるじゃない。

625 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:45:53
616みたいなのは限られそうだけど

626 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:55:06
漫画だけど連載もシリーズもめったにないよ
新人さんでデビュー作からシリーズやってる人見ると
期待されてるんだなあと思う

627 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:58:02
読者からもスピンオフが読みたい、とアンケや手紙が来て
担当も「スピンオフしたら面白そうですよね」と言ってくれてるのに
一度もシリーズやらスピンオフやらしたことがないw
恐らく売れてないからなんだろうなあと思うw

628 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 21:58:05
シリーズや連載させてもらえる人は、お気に入りor期待されてるでFAじゃね
底辺はかすりもしない新作を何度も描かされるのみ…

629 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:00:17
>>625
うん
シリーズ数册続けさせてもらえるのは
漫画では看板のうちの何枚かに入る売れっ子か
とにかく連載で作家のスケジュール押さえてひっぱる某誌の中堅以上か
二つに一つのような気がする

630 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:20:52
他社ではけっこうシリーズやスピンオフ通っても、
一社、いまだに雑誌掲載分の単行本化も確約できませんってとこがある。

そりゃ、作家も逃げるさー。

631 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:22:13
漫画?だよね?
頭文字をそっと…

632 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:30:39
ごめん、字の方。

この板に専スレ持ってる某社。



633 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:34:54
>>632
そこだったら依頼のとき単行本化とワンセットだぞ?

634 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:37:11
対応は一律じゃなくて、作家によりけりって話なんでは

635 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:50:48
担当とかにもよるのかも

私の友達も、他社の看板作家だけど
そこではやっぱり確約できないって言われて
FO気味らしい



636 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 22:59:16
他社看板クラスでも確約ないんだ…
Bプリもあるんだし、他社看板クラスなら絶対単行本化できそうなのに。

637 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:02:40
最近の小bの人材不足感の理由がよくわかった
新人は別として、他社である程度本出してる人は皆単行本化確約なのかと思ってたよ

638 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:05:16
イメージって怖いな

639 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:05:26
純粋に疑問なんだけど、なぜ単行本が出ないんだろう?
雑誌よりは黒になるだろうし、よっぽどの事がない限り
赤が出るってことはないと思うんだけど

640 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:05:49
そうやって逃げられた結果が、今の…じゃないの?

倒産直後は、一定の作家以外は単行本出し直しも保証しなかったらしいし
今になって慌ててかき集めようとしてるらしいけど、
どう見ても、他社に作家流出しちゃってる。

641 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:10:38
あれ?ビブ時代は単行本確約してくれなかったけど、リブになってからは
依頼した作家には確約してくれるようになった…という話じゃなかったっけ?
そんなレスを読んだような気がするんだが。

642 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:12:20
>>633はスルーかw

643 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:15:09
ビブんとき切られたババ作家様じゃね?w
思わず巨頭さんを思い出した

644 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:16:47
>>643
マンガワナビチャン寝なよ

645 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:18:22
逃げたことにしたいリストラされた作家

646 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:18:44
リブになっても、確約じゃなかったよ
今のところ、本にはなってるけど
パクとか後追いとかもあって、積極的には受けない






647 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:19:02
急になにかが暴れ出してる

648 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:19:31
小説ババァうぜぇw

649 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:20:28
>>645みたいな態度だから、作家に逃げられるんだよ

「出し直しの予定がいっぱいでー」とか言ってて、今のBプリのザマかよ

650 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:20:43
今は>>633じゃないと新規の依頼は受けてもらえなくなったからじゃね?
以前からいる作家には未だに確約も無しに書かせているんだろうね。

651 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:24:28
質問なんだけど、リブって囲い込みあるほう?

652 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:24:33
確かに645みたいな態度だったら、作家も逃げるわw
リブ編ってコテつけたら?

653 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:25:05
そういやリブレは社長も編集もついったーやってるねw

654 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:27:19
脊髄反射乙

655 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:28:10
巨頭さんて懐かしいな…
まだどこかで描いてるの?

656 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:28:32
>>653
2ちゃんねるもやってんだろうなあ

657 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:29:30
>>655
>>1読んで寝ろ

658 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:32:46
>>651
新人に限定してあるよ。
しかも待遇も扱いも悪い。

659 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:35:52
>>651
どうなんだろうね
売れっ子さんにはある程度待遇よくして他にはいかないでほしいアピールとかはありそう
どうでもいい作家はむしろ他に行って名前売ってこいなんじゃない?
ってそれはどこでも同じか

660 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:38:23
>>659
他へ行って名前売ってこいはリブに関してはないよ。
切って放り投げて売れたら慌てて高飛車に連絡付けてくるだけ。
今の編集長は飼い殺しがデフォっす。

661 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:38:34
>>658
経験者?
自分が見た感じだと投稿デビュ以外はけっこうみんな他社も平行してやってる人多い
イメージ>リブ新人

662 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:39:54
デビュー時から複数社で仕事をしていない限りリブは掛け持ち禁止だからね。

663 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:41:09
>>661
リブだけで受賞した新人は他で書いてないでそ

664 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:42:43
>>662
ええーそれはないと思う
多分人による

665 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:44:57
>>664
小説新人のことじゃね?

666 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:45:17
人によるだろうけど、リブと山猫は基本生え抜きは囲い込み

667 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:45:47
少し前もこの話になって結論出てたような

668 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:46:01
>>662
すんごい嫌がられるけど禁止ではないよ。
掛け持ちしたからって態度変わったり、仕事量減ったりとかはなかった。
むしろ稿料は上がったし、予定を押さえようという勢いが凄くなった。

669 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:46:24
生え抜きは悪条件で囲い込みの飼い殺しです。

670 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:46:35
今って小説限定の話てことでおけ?

671 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:47:39
前は角も囲い込み激しいってなかった?

672 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:48:00
>668は稿料と書いているから漫画新人のことではないかと。
リブの小説新人は基本生え抜きは囲い込みに同意。

673 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:48:02
リブに限らずだけど、漫画で投稿デブって少ないよな

674 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:49:14
投稿は一般にまずいくと聞いた

675 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:49:16
>>671
前もじゃなくて今も囲い込みすごいよ>ツノ
でもあそこはきちんと文庫出してくれるからね。
雑誌使い捨てで本も出してくれんリブよりずっとマシ。

676 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:53:03
売れないと即アボンだけどなw

677 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:55:05
わかりやすくていいじゃないか>売れなきゃアボン

678 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:56:07
利部は雑誌の依頼のとき単行本確約しないわりに、
「じゃあ他社もってきます」というと掌返す
なんぞあれー

679 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:56:09
小bに参考掲載されただけであぼんよりずっといいだろう>紅玉文庫1冊であぼん

680 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:56:54
ツノは、新人時代印税7%だっけ
で、強烈な囲い込みで、実売悪いとすぐあぼーん

681 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:57:48
>>678
どう掌返すの?
うちで出してくださいおながいしますorどうぞご自由に、二度とクンナ?

682 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:57:53
印税7%mjd!
それすげーな

683 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:58:08
小bに参考掲載程度の作家をツノが使うわけない

684 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:58:31
7%でも2万部刷ってくれるんじゃなかったか?>ツノ

685 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:59:26
他社より多い分少ないんだよな>ツノ

686 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:59:39
>>683
新人なんてどこも似たり寄ったりだよ

687 :匿名希望さん:2010/02/07(日) 23:59:49
>>684
それこそ人によるのでは…

688 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:01:02
いくらツノでも新人2万なんて刷ってないよ

689 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:02:44
>>675
売り上げ厳しい角で囲い込まれて単行本出してもらえる人は雑誌使い捨てにならないだろう
リブで単行本出してもらえない言ってる人は失礼だがそれなりの理由がありそうな

690 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:05:09
>>683 
モニョってた自分の代わりによくぞ言ってくれた


691 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:05:33
小bって原稿集まらないのはやっぱり本にならないからなんだろうね
傍から見てるとリブ新人はよく使い回されてるなーと思うよ
新人さん達はあんまそういう状況とかよくわかってないのかもしれないけど

692 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:09:11
本当に商業作品としていいもの書いて採算とれる作家、作品ならリブだって喜んで単行本にするだろうよ
ボランティアじゃないんだから

693 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:12:26
まあ、そんなこと言われなくてもわかってんじゃね

694 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:13:14
>>691
新人のうちなら、雑誌とはいえ露出が増えるのはいいことなのかな…?と思うけど、
肝心の小bが最近マジで振るわないっていうか、手に取ってくれる人が少なそうなので
素直に喜んでいいものかという気もしてしまう。
ましてやそれが単行本になるかどうか望み薄いとなると。

695 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:16:39
でも小bに限らず雑誌自体がふるってないじゃん
アンソロとかの誘いが来るととうとうやばいかー、と思う

696 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:25:35
アンソロってリブとかガッスとかがよく出してるテーマ別の書籍扱いのやつとか?
あ、これは漫画だけど

697 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:26:32
小説のアンソロなんてあったけ?

698 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:30:03
>>695の言ってることがよく分からない…

699 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 00:44:55
>>697
エロとじはアンソロじゃない?

700 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 01:02:22
そういやエロとじなんてものがあったなw
あれは書き足してノベルズにしてんの?

701 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 01:07:38
アンソロは単行本化率が低いイメージ

702 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 01:09:39
今のリブだったら底辺からの営業でも拾ってくれるかな?
それとも相変わらず上からもの言ってくるんだろうか?
どこでもいいから書かせて欲しいよ

703 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 01:40:07
>>693
わかってないからこの流れなんじゃないか?

>>700
なってる人もいるね
でも元々短編向きに書いてるから、それを膨らませて一冊ってのが
難しい作品が多い気がする

704 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 02:29:58
>>692
流出してる作家見てると、必ずしもそうじゃないような…
けっこう売れっ子さん逃がしてるよね

あと、他社で出し直しになって、かなり売れてる本もあるし

今の小b本誌やノベルに勢いがあれば、確かにリストラ作家の僻みとか言われても
仕方ないかもと思うが、倒産した時にもう少し謙虚な態度でいれば
ここまで作家も外に出なかったとオモ

それとパクや後追い作家を容認して使い続けてるのも、痛い
ひとり、ふたりじゃないからな

705 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 02:55:29
パク作家にすら逃げられてる始末ですからw

706 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 03:00:03
>>704 
692で言ってるのは話の流れ的に>>679のような場合に対していったんでないの?
流出作家は単行本出してくれるくれないだけじゃなく、他にも色んな理由が考えられる(待遇とか)し、
出版社を選べる実力があるってことだろ
そういう実力がなくて参考掲載でアボンが不満とかていうのは違うって話

707 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 03:19:51
>>681
そりゃもちろん、「ぜひうちで!」ですお

708 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 05:21:20
>651だけど漫画のほうです
スカウトデビュだったんだが、よそで描きだしたとたんにFOされたっぽい
囲い込みが激しいところなら、事前によそから依頼が来たんですと
言うべきだったのかなと今更思ったので聞いてみました

709 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 07:37:18
囲い込みが激しくなくても一言先に言わないか…?
むこうからしたら、708から三行半突きつけられた気になったかもよ

710 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:13:55
まー囲い込みのせいだけで本が出なかったり、伸び悩むと感じてる人は
そんなとこ切られても困らないんだから、他で実力を発揮すればいいよ
他に拾われなきゃつまりそういうこと

711 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:21:43
つうかよそで描いたのが理由でFOとかないでしょ。普通。
自社投稿デビューじゃわからんけどスカウトでしょ?
欲しい作家なら「ウチでもっと描いて」と原稿料あげたりスケジュール押さえにくるよ。
アンケや作品の出来が編集の見込みよりしょっぱかったってことじゃないかな

でも他社で仕事やってるなら、またリブからしれっと依頼あるかもw

712 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:30:16
しれっと依頼あっても断ってやるわよ
と言いつつ永遠に声がかからない作家

713 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:33:31
>>712が?

714 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:39:13
漫画だといくら囲っても、サイトや同人ほとんどやってて窓口あるし
新人もスカウトが多いから、小説とは事情が違うだろうね

715 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:42:33
つか投稿なら分かるけど、スカウトでデビュー先に報告なんてするのって
普通のこと?
自分は言わなかったけど仕事は続いてるよ
リブじゃないけど

716 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:48:35
続いてるならいんじゃね

717 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 08:56:11
最初話に出てたのはリブ角山猫の小説だよね
そこからずれていったけど、漫画で囲い込みってのもリブのこと?

718 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:07:17
最初に質問した>651だけど、小説じゃなくて漫画のつもりでした
言葉足らずでごめん

719 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:10:38
漫画ちゃん?

720 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:12:02
>つうかよそで描いたのが理由でFOとかないでしょ。普通

リブ・ツノでは普通になるよ

721 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:15:32
>>706
参考掲載であぼんは実力がないなんてことはないよ。
実力を測るには本にならなければムリポ。

722 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:20:37
>719
それもういい加減やめろよ。
マンガ家追い出して、小説専スレにしたいの?
はっきりって参加しにくいわ。

723 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:21:09
本になるほどの実力がないんでは

724 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:22:14
アンケ取れなかったので書籍化しませんと言われたのを他社で出して売れることは珍しくない。

725 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:23:35
>>723
昔の花○でよくあったよ。
参考掲載後放置→他社でデビューしなおして売れ売れ。
実力がないから本にならなかったとは限らない。

726 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:24:36
>>722
そういう噛みつき方をするからマンガワナビチャンと言われるんじゃね?

727 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:26:25
>726
この流れで漫画ちゃんよばわりはどう見てもおかしいだろ
小説がおかしいと思われるのはごめんだから黙ってろ

728 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:26:26
そんな作家は稀
ここで最低部数の話ばっかりしてる連中にそんな実力あるとは思えん

729 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:29:23
まー分けたほうが平和と言えば平和じゃね
部数にしても囲い込みにしても稿料にしても
漫画と小説はまったく別の業界だしな

730 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:32:15
漫画家スレあるし新人の囲い込み関係は狭間スレでやればいいのでは?
ここはそれについての雑談場所であって相談スレじゃないんだし。

731 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:34:16
漫画はまず雑誌ありきだが小説は違うからなー
新人の宣伝と書籍化を確約された売れっ子のためにあるイマゲ>小説雑誌

732 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:45:23
じゃあ話題を変えてやろうじゃないか
例のシトロンはやっぱり漫画社の中の人がリブに移動ってことでFAなのかね

733 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:48:34
つ専スレ

734 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:51:17
専スレってどこだよ
こういう話題こそ業界話だと思うけど

735 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 09:59:22
その話題は雑誌スレで話題になってたから、そっちでやるでFAだったでしょう
こっちでもやる必要ないのでは

736 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 10:40:27
ここに相応しくて尚且つ盛り上がるのは部数の話かなw

737 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 10:50:11
部数の話って言ってもなー
盛り上がってて、漫画の場合は〜とでも言おうものなら
今は小説の話なの!と必ず横槍が入って口を噤んでしまうw
ほとんどの話題が小説前提に話されてて居心地の悪さを感じるよ

738 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:01:04
小説様は「だから漫画ちゃんは」って言うからなー。

739 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:04:55
きちんとマンガか小説かを先に明記するようにすれば問題ないと思う。
自分は小説だけど、マンガの話も興味深く見させてもらってるよ。
横槍は編集かワナビじゃないかと邪推。
妙にマンガと小説の仲を悪くしようと煽りレス入れるヤツいるんだよなあ。
ワナビはただのからかいだろうが、編集の中にもあまり挿絵してる人と
コンタクトを取ってほしくない、みたいな人がいるんだよ…。

740 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:04:59
小説なんてどうせ上限2万部くらいまでしか幅ないのにねw

741 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:06:55
雑誌も少ないし、どうしても部数話になってしまうのは分かるけど>小説

742 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:08:50
いやあ編集はそんなに暇じゃないだろw

どんな話をするんであっても、小説は、マンガはって
明記してくれればいいと思う
そうでなくても普段そんなに回転してないし
スレ分けちゃうのは意味がないと思うんだよね
部数話はお腹いっぱいだけど、今年に入ってものすごく
状況が厳しいみたいだから、また盛り上がるかもねw
どこの版元からも厳しいって話しか聞かないのでため息が出る

743 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:10:51
つぶれないでいてくれればそれでいいわ…
小説か漫画か事前に言えばいいっての同意

744 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:30:36
ホントは流れ読んでれば小説話か漫画話かはわかるんだけどな。
わからん話は流れまったく読んでない人の書き込みが入るから。

745 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:33:26
>>737
そんな流れになったことなんかないでしょ。
文庫とノベルズの話をしてる時にいきなり漫画前提で話をするから、
今は小説の話だよって言われてたことはあったけど。
逆の立場だったら「今は漫画の話なんですが」って言われてたはず。


746 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:35:14
>>744
だからこそ、小説と漫画の自己申告が必要だと思う

747 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:35:46
>>739
>>740みたいな人のことですねw

748 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:38:38
今は小説or漫画の話なんだけど?と言うより
小説or漫画ではそうなんだね〜とか柔らかく言えば問題ないのでは
は?今はそんな話してねーっつーのと突き放すようだからダメなんだよ
要はお互いに思いやりを持とうぜ!ってことで

749 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:39:53
小説と漫画では全然違うのに、流れ読まずに別の話を混ぜ込んでくるんだから
そら「今は小説の話なの」くらい言われるだろ。
自分が自分が!じゃなくて、他人の話をもう少し聞いたほうがいいと思われ。
社交性とかないんだろうけど、大人なんだからさ。

750 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:39:59
小説の人たち編集や書店員がいるだけで煽ってるよね
うっぷん晴らし?
もうこっちを作家スレにしてしまえば?

751 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:42:10
確かに小説の話題のほうが多いけどね〜。

752 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:43:26
とりあえず「漫画チャン」禁止にしてほしいわ。
あからさまな相手にならともかく、他愛もない流れで
言われた時には乾いた笑いしか出ない罠。

このスレで気に障るのはちょっと漫画描きの人が出てきたら
お約束のようにそのセリフを言うやつがいる。
絵描き全員に失礼だと気づいてほしい。

753 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:44:47
最近は荒らしが調子に乗って言ってるんだと思ってた>漫画チャン
なんか妙に煽りたがってるアホがいるよね
まさに今混じってるようだがw

754 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:45:11
もう数字板の作家スレで部数話とかしろよって思うけどねw
ID出るしちょうどいいよ

自分は小説だけど「漫画チャン」はすごく失礼だと思う
見るたび嫌な気分になる

755 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:47:57
作家スレでも普通に部数話してたけどねえ。
なので、出来ないわけじゃないかと。
ただ、あそこで話してる話題は、数字が低すぎたり、高すぎたり
どっちが本当なんだwと思わずには居られなかった。

756 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:49:37
だってみんな「ソース自分」だからフェイク入れてなきゃ
本当のことなんでしょ

757 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:49:48
自分も字書きで、漫画チャンは確かに失礼だと思う。
でもその前に、漫画に比べると小説話はすぐ荒れる
漫画家は字書きと違って忙しいから書き込んでる暇なんかないから
という嫌な書き込みが目立ってたよ、その反撃で生まれた言葉なんじゃない?>漫画チャン
お互い相手を尊重して書き込めばいいだけなのにね

758 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:49:53
本当の部数を書きこんだら底辺のギギギがうざいからね

759 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:52:25
漫画チャンが気に障るって人は、もちろんワナビなんて言ってないよね?
すぐにワナビとか漫画チャンとか言って煽る人がいるのも事実だけど、
ワナビと漫画ちゃんって同じ使われ方してるよね。
投稿者や漫画家全員のことじゃない。
私は漫画チャンとかワナビとか言って煽るのは嫌だから書いたことはないけど
ワナビワナビ言ってる人が漫画チャンは失礼とか言ってるとしたら矛盾を感じる。

760 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:52:50
これからも使えばいいよ「漫画ちゃん」
挿絵引き受ける作家が減っていくだけ

761 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:54:00
ワナビ=投稿者全員 とは思ってないよ
それはいくらなんでも投稿者に失礼じゃね?

762 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:54:08
こんなところの書き込みに踊らされて仕事減らす絵師っているの?

763 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:54:40
>760みたいなレスを見ると、挿絵つけて「あげてる」って思ってる人がいるんだなとわかる。


764 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:56:16
もーいい加減止めようぜ!
煽りに乗せられて興奮すんなよ
おまいらモチケツ

765 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:56:38
>>761
だから「漫画チャン」も本来は漫画家全員のことを言って使ってるんじゃないでしょ。
それなのに、漫画チャンは駄目でワナビはいいのかって話。

766 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:56:38
>>759
ワナビや底辺よりも職業差別っぽい意味合いに受け取れるよ

767 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:57:29
逆に「つけていただいてる」ってやたらヘコヘコしてる字書きもいる
同じ字書きとしてそっちの方が嫌だ
金もらってるプロ同士、対等なはず
嫌なら断る権利はどっちにもあるしね

768 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:58:05
頑張ってる投稿者からすると、
ワナビも十分失礼で不愉快な言葉だと思うけど。
自分は違うとわかっててもさ。

769 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 11:59:40
漫画チャン
小説チャン
編集チャン
読者チャン

770 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:00:24
漫画ちゃんとワナビを一緒にするのもどうかしてるw

771 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:01:45
ワナビと言われてかちんとくるのはワナビだけでしょw
ここは素人お断りのはずなんだけどな〜おっかしいな〜

772 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:02:31
>769
字書きだけど、もうそれにすればいいと思うよ。
作家スレの「おぜうさま」と同じで、すぐに煽りたがる奴はその単語で撃退。


773 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:03:46
そもそも>>1
>*リア厨および未成年、粘着、素人および読み専、ワナビ禁止。
と書いてあるんだから
「ワナビに気を使って話せよ」というのがおかしくない?
ここにはワナビは存在しないって前提でしょ?

774 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:04:25
>>763
逆に挿絵を依頼してやってるってレスは見たことあるけどねw
お互い様でしょ

775 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:05:08
じゃあ名乗る時、漫画ちゃんですが小説ちゃんですが
にしてみるとかw

776 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:05:11
気を使ってじゃなくて、自分が言われるのは嫌だけど
自分は口汚く罵りますって態度が笑えるんじゃない?

777 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:05:25
そうそう、業界スレになぜ投稿者がいるのか疑問
投稿者に気を使えってアホかと

778 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:06:19
小説ちゃんですが
みんな、仲良くしようぜ

779 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:08:06
漫画ちゃんですが
見込みのないワナビのブログを見てpgrするのが趣味です
なんであんな落書きで賞取れると思ってんの?
デビュー??へそが茶を沸かすわw

780 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:09:41
その沸かした茶をここの全員にふるまえよ

781 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:14:46
ワナビワナビって馬鹿にしてた人に追い抜かれる日が来るんだよ
婆作家は早く引退しろよ老害ww

782 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:15:55
売れっ子暇なしリア充か
羨ましい…

783 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:18:56
漫画 ちゃんですが
物事の深読みが仕事とはいえ
邪推は醜いぞ

ちゃんづけ可愛いじゃないか!!

784 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:20:31
話変わるけど、編集一人が抱えてる作家って何人くらいでしょう?
10〜30くらいかな

785 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:21:33
なんで?
扱いが悪いの?

786 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:22:22
いや、聞いてみただけw

787 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:23:00
>>781
頑張ってデビューしなよw

788 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:28:40
知ってる編集は常時連絡取る作家は20人くらいと言っていたが
少なめに言ってくれてたのかも

789 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:28:53
編集ちゃんですが
>>783
30〜50人
もちろん一回しか仕事してない、一回も仕事してもらえてない人も含めて

790 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:35:10
>>781
ワナビに抜かれる人はいないよ
ワナビは自分を客観的にとらえられないから作品が成長しないし
デビューさえむずかしい

791 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:35:26
>>788-789
ありがとうございます
思ったより多いんだ…編集さんも大変なんだな

792 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:36:43
>>783
連絡先知ってるだけなら80人〜100人
実際仕事する人30人平均じゃないかな?

793 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:39:39
ワナビに抜かれるっていうより体調や精神的に不調になって
引退・休業する人が多いと思う

794 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:44:04
つかワナビって、もともとデビューするような具体的な行動起こしてない人でしょ
投稿・持ち込みもそうだけど、それ以前にデッサンがんばるとか人の意見聞くとか

795 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:46:50
>>792
マメな編集さんは仕事なくても1年に数回電話してくるよね
作家は引越し魔が多いから使える連絡先や住所を更新して持ってる編集さんは
仕事できる人が多い

あくまで経験からだけど

796 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:47:41
業界や作家にギギギで知ったかでタカビーなのがワナビチャン

すぐ罵り系のレスをする人は漫画チャン小説チャン編集チャンでおk

797 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:48:52
>>795
まだ駆け出しで数社としか仕事をしていないんだけれど
やっぱり名刺って作って渡しておいた方がいいのかな?

798 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:49:15
>>795
作家は引っ越し魔が多いとかどこ情報
普通は、本とか資料とかDVDとかオタグッズ多いから
できるだけ動きたがらない

799 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:50:03
>>797
携帯教えてりゃいいんだよ

800 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:57:03
漫画話か小説話かわからないレスする人って携帯なんじゃね?
>>734とか新規乙の携帯リアとしか思えんわ

801 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:58:44
>>798
作家ブログとかで引っ越しましたー記事を良く見る気がするよ。
そういう自分も引っ越し魔だが、小説なんでそんなに資料ないから楽。

802 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 12:58:52
今携帯規制されてるからそれはないと思うけど

>>797
イベント会場でいちいち住所や電話番号書くの面倒だから作ったよ
すでに教えてる編集さんには渡してない

803 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:00:50
住所を教えてください、すぐに資料を送りますね
が、依頼の本気モードかな?
本気で仕事依頼するなら携帯だけってまず在り得ない
名刺あるとすごく便利だよ
携帯だけの作家と住所判ってる作家じゃ、緊急依頼で動きたい時に差が出るし

804 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:05:45
>>799
>>802
>>803
dです!
作るなら住所込みなんですね。
携帯番号とメアドのみにしようかと思ってました。

805 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:07:22
それぞれ2パターン作っておくと良いよ
住所付きは危険だから相手みてね

806 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:08:53
>798
自分もあんまり動きたくない派だが、引っ越しをする人は
部屋を片付けるきっかけのために引っ越しするらしいぞ。

807 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:09:46
名刺、四種類持ってるよw
仕事用2種プライベート2種。


808 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:11:40
今さら気づいたけど、「数社」が2社なの7社以上なのかで
だいぶ話違うな

809 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:11:55
引越しは好きだw
違うもの書くときは場所変えたい

810 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:12:35
>>809
多作の自分には真似できないw
年に何度も引っ越す羽目になる

811 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:13:00
さすがにやり始めたばかりで7社以上はねーよw

812 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:16:36
>>811
あ、駆け出し情報見逃してたゴメソw

813 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:23:14
>>812
危うく携帯チャンと呼ばれるところだったねw

冗談はともかく、自分も携帯変えたから名刺作りなおさんと。

814 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 13:30:44
携帯チャソはちょっと憧れる…
ぎゃるっぽくて

815 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 15:26:56
名刺どこで作ってる?

816 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 15:41:45
ネットで

817 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 15:46:18
ネットかー
お勧めありますか?

818 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 15:58:02
>>817
それくらい自分で探せよ
何でも人に聞いて済ませようとするな

819 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 16:58:24
817ではないが、探して作ったけどスカだった。
デザインのいいとこ知っていたら教えてほしいよ。
まあ、2じゃ無理な話だけど。

820 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:00:56
>>819
スカの名刺は処分にも困るよね。

821 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:04:29
絵描きの人はPC自作も多いよ。

822 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:08:33
小説の人も、自分でフリー素材使って作ればいいんでない。
今はいいソフトもあるし。

823 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:12:48
とても不器用なので、うまくカッティングできる気がしない…
カッターで切るのか?

824 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:14:47
最初から名刺サイズの紙に印刷しろよ
バカなの?

825 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:17:16
名刺サイズの紙があると、初めて知ったw
たぶん、バカだ

826 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:18:35
別にカッターで切ったってよくねw
手は切るなよ

827 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 17:27:56
>823w
10枚組とか12枚組で印刷した後、
折り目にそって、ぱりぱりと分解できるようになってるんだよw

828 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 18:03:16
>>819
伊東屋かロフトは?
デザインたくさんあるし紙もたくさん選べるよ。

829 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 20:53:49
ごめんぶた。
ここで先輩らがネット評価と実売は比例しないとおっしゃられていたが
自分の場合本当だった…最近実感しました
もうあんまりネット評価気にしすぎるのやめよう…

830 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:01:33
ニッチほど声が大きくなるって真理だね

831 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:09:22
でも楽しく読んでくれた感想があるとうれしいけどなー。
一言コメントでもうれしいや。

832 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:11:03
尼のレビュとか★とかメーターとか書評とか色々気にしても禿げるだけ

833 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:12:19
>>831
それはそう。だからあくまで参考程度に

834 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:35:02
本当に売れてる人はネットじゃ見ないよね。たしかにw

835 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:35:56
出版社宛の感想もアマゾンのレビューもブログ感想も
ほとんどない自分ですが、仕事を順調にもらえてる。部数も下がってない。
売り上げはソコソコ見込める作家ってことでいいんだよね。
全く以って反応ないから不安だw


836 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:50:46
読者さんからお手紙やメールでよく「●●の続編を!」とリクエスト貰うが
まっっっっっっっっったく実現したことのない自分よりは順調だと思われ>>835

837 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:50:51
豚ゴメ
部数話のことでふと思ったんだけど、
下がった下がったって言ってるのは小説家だけで、
もしかして漫画の方はそれほど顕著に下がってないのかな?

838 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:55:31
>>837
そうでもない
身バレするから書けないが恐ろしい話を編集に聞いたよ
これからコミックス出る人は心しておかないとショック受けると思う
自分は現在進行形で仕事が手に着かなくなった

839 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 21:57:30
この間、ジャンル違いの編集さんに
マンガは不況はないと思われてましたが、
最近ではマンガも売れなくなってきましたって言われた

840 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:04:29
漫画だけど続編希望のお手紙多いのに中止が決まったorz
不況を実感してるよ

841 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:07:30
自分は小説だけど、編集さんが漫画も売れなくなったと嘆いてた
去年末くらいからすごく厳しくなってるみたいだけど
漫画家さんは毎月コミックスが出るわけじゃないから
まだ体験してない人が多いんじゃないかな
今年コミックス出る人は軒並み厳しいと思うよ

842 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:08:46
>838
そんな業界全体にかかわることなら>838だけが知ってるってことは
ありえないんじゃないの?
なんでそんなもったいぶったいい方するかな。


843 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:10:50
続編は同人誌で書いて下さいって言われたw
商業は1万人以上に買わせないと商売にならないし世知辛え…
売れっ子じゃないから同人じゃせいぜい1000冊〜だもんなー
仕方ないかあ

844 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:13:04
むしろ一万部以下のコミックスがあることに驚き。
その数じゃ本屋で手にとってもらうのも一苦労だ。

845 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:15:18
びっくりした。
ガッスもとうとう限定版商法…

846 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:36:32
よそのジャンルだと○○(小冊子・CD等)付限定版が出せるのは売れてる人という印象だけど
ガッシュとドラの限定版ラインナップはそうじゃないの?

847 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:38:12
ガッスは初めてじゃないかな?だからわからない。これからも頻繁にやるんだろうか?
ドラはほとんどについてるイメージしかない。

848 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:43:21
ただ、限定版をあまりやりすぎてぼりすぎると
後々しっぺ返しが来そうで怖いと上のレスを読んで思った
担当の一人がポツリと「あれはちょっとないですね…」的なことを言ってたなw
ガッスは雑誌の実売もかなり厳しいみたいだし苦肉の策なんじゃね


849 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:43:48
お帰りください

850 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:43:49
コミックスはしばらく間が空いてこれから出るんだけど
去年同人誌の売り上げ低下がすごかったので怖いわ
10年近く安定してたのに去年一年で突然落ちたんだよ
商業でもそうなるのか…

851 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:46:51
>>849


852 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:53:51
>>850
同人誌もがくんと落ちたよ
もうだめぽ

853 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:56:28
単に財布の紐が固くなってるだけなのか?
景気が回復したらまたBL業界も賑わうのか?
そうじゃなくて本当に読者がBL離れしてるなら恐い。

854 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 22:59:42
またおプロ様が鼻息も荒く狭間スレに書き込んでるよ。
よしときゃいいのにw

855 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:01:10
がくんて落ちたってどのくらいだろう?
自分なんかは、ちょっと鈍いので部数を少し減らした方が
無難かな?ってくらいなんだけど。
後、こまめにイベント出てるわけじゃないから
他の人とは事情が違うかもしれないし。

856 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:01:25
ここは他板の魚血スレじゃないんでお帰り下さい

857 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:04:59
>>833
一万以下ってこと?漫画で?

858 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:06:06
>854
ワナビなのがばれてるよw

見てきたけどごく普通のアドバイスだったじゃないか。
あれが勘に障るのは、まさに>854が狭間の立場かワナビってことだろう。

859 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:06:30
>>857>>843の間違いです

860 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:07:49
正午までに1000部出るのは当然だったのに、去年は700前後。
そのくらいでも手持ち無沙汰で呆然とするくらい変化を感じた。

861 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:28:44
>>857
一般の漫画単行本じゃよくある数字だけどBLまで…
怖いなあ

862 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:28:54
身バレしね?

863 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:30:22
壁サクルだったら正午まで1000など当たり前
ここレベル低い人多すぎww

864 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:32:11
>>860
自分なんか1000部が400部に急下降したんだぜ
何が起きてるんだろう

865 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:37:03
つ新型インフルエンザ

866 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:41:10
そりゃまあこの不況だから…皆財布のヒモが固くなってるし
今まで同人まで追っかけてた人も削れるとこから削るだろうし
ついで買いみたいなのもどんどん減るだろうし…

いわゆる中堅はそういう意味で今まで買って貰えてた分
落ち幅が大きいかもしれんね。



867 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:42:37
以前は12時までに1500捌けてたけど、昨年は1500捌くのに2時までかかった。

868 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:44:54
自分マンガで一万部以下だがこの話の流れで
今年もっと落ちるのかと思ったら
転職も視野にいれるべきと考えている。。。

生活に困らない程度(貯蓄もできる)に依頼はあるが部数は低い。
マンガで一万部以下なんて多いと思ってたのにこのスレ見て愕然としたよ。

869 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:47:12
今コミケで1500出るオリズネサクルなんて片手だろ。米蔵か。

870 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:49:06
>869
最後の4文字が余計だ。プロなら>1厳守

871 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:52:13
>>868はマジで言ってる?からかうんじゃなく新人さん?

872 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:55:35
>>871
漫画で一万部以下の人が多いと思っていた=自分のポジションを知った
じゃない?
一万部って部数が多いんじゃなくて

873 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:55:50
ミケで1500超えてるのは10サークルくらいかな

874 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:56:04
1万以下は普通にあるって言ってなかった?
マガマガだっけ?
なんかひでえ世界だなと思った記憶が・・・

875 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:56:22
二次だとヘタリアなんかだとすげえ売れるから特定なんかむりぽ

876 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:58:11
オリジで1500越えの話ね

877 :匿名希望さん:2010/02/08(月) 23:58:53
>>876
すんまそん

878 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:12:44
一万以下を普通に出してるところから仕事があるなら、
それはそれでいいと思うが、
その出版社というか編集部がいつまであるかは……だな。
このご時世、採算悪い部門はキケン。

879 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:22:43
>>735
そんな流れないよ
雑誌スレでも出たけど
こないだまではリブの話だからリブスレへ逝けってやられてた

880 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:27:43
>>872
そういう意味です。わかりづらくてすまん。

>>874
身バレするのではっきり描けないがマガマガじゃない。
マガマガはここで知ったけどあそこで仕事してたなら
さすがにもう生活苦で筆を折ってる。


881 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:30:29
同人は>>865のせいもあるんじゃね?

882 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:37:34
わざわざ年末にウィルスもらいに行くこともないと
考える人も多かっただろうね

883 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:40:16
某社は投稿デビューで1.5スタートと聞いた。
1.0だと営業先が限られそうだな


884 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:43:54
ミケ直後のサロンでは参加者数はいつも通りって言う人と、
少なかったって言う人がいたけど、
実際どうだったんだろうね?

885 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 00:44:31
マンガで1万前後はマガマガじゃなくてもあるよ
一瞬で本屋から消えて、その後オクで限定本みたいに高騰してた
でも重版ナシなのさ…

不況で出版社は不要なリスク負いたくないんだろうな

886 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 01:05:10
重版かけますって言って貰えてこの不況なのにありがとうヒャッホゥ!って喜んでたんだけど
もう今不安で一杯の私が通りますよorz


887 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 01:09:05
>>885
あるのか…
別の板の漫画関係のスレで3000という数字を見て
大丈夫なのかそれ嘘だろそれと思ったんだが
ありえないわけじゃないのか…

888 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 01:09:57
みんなで景気良くエロ描こうぜ
つらくて寒い時にはエロさ

889 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 02:03:54
>>883 
それってもしかして専スレのあそこ?

890 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 08:32:45
>>878
撤退予定の編集部があるってこと?

891 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:02:07
>>890
その読解力で大丈夫か?

892 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:07:37
>>890
撤退予定のところは知ってるがそもそも読解力に問題があるなw

893 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:11:15
>>892
ちょw
さらりと恐いことを!

894 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:25:18
>>892
漫画?小説?どちらも?

895 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:27:54
>>892
そこで仕事してる人はもうみんな連絡もらってそう?
自分だけ知らなかったりしたら泣きそうだ…

896 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:29:46
>>895
もらってるよ

897 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:55:06
もしかして漫画社?

898 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 09:57:16
同じこと思ったけどみんな黙ってるんだと思ってた

899 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 11:07:10
まあ真っ先に思い当たるのはそこだなw
不景気関係ないけど。

900 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 13:28:49
不景気も理由の一つだと思うが…

901 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 13:54:43
王道避けたら当たり前の結果…

902 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:14:51
>900
不景気じゃなくても編集者がいなくなったら無理だろ。
今回は担当者がいなくなったんだから、不景気は理由に当たらないよ。

903 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:15:57
漫画社かあ
自分は茜新社が頭をよぎった

904 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:33:15
漫画社って編集が一人だったの?

905 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:36:13
編集が皆まとめて連れていくなら、
作家としても別に問題なさそうだけども
多少は整理されちゃうのかな

906 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:45:22
>904
一人じゃなくても、メインのの人間が作家まとめて持ち出したら
後のペーペーにはなすすべもないべ。

907 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:47:00
茜は編プロじゃね?

908 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:49:51
作家がゾロゾロ編集についていったのは、
漫画社の待遇がよくなかったからなのかね?
なんか行ったり来たりの白金編を思い出した。

909 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 14:51:35
どこに行くのか気になる

910 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 15:03:02
>>909
こことリブスレの過去ログ読めばわかる

911 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 15:20:32
読者でも知ってることを、知らない人がいることに驚いたw

912 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 15:27:26
>>911
このスレでは話題になりそうなたびになぜかよそへの誘導するレスが繰り返されてたから
>>732くらいしか漫画社とシトロンの関係が1レスでわかるレスがない

ここだけ見ていて久しぶりに来たら話が見えなくてもしかたないよ

913 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 15:29:28
読者でも知ってることって、
本がやばいくらい売れないってことじゃないのかw

914 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:11:42
読者から見れば漫画社は売れてるように見えるよ
大型書店だとコーナーつくってたり平積みも多いし
プロ読者wwみたいな層はネットで大声で褒めてた印象。

915 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:16:25
>>912
よそへ誘導って・・・
専スレあるんだし
ここはそこからの派生スレなんだから
住人なら周知では?
新規乙されてもしかたなかんべw

916 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:20:01
>>892は漫画社のことなの?
話が違う方向へ行っているように思えるんだけど…

917 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:32:14
他にも撤退予定があるのかな?


918 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:37:53
取り敢えず自分の世話になってる数社は
来年の予定のキャンセルがまだ入ってないから大丈夫ってことか

919 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:43:16
いっぺんに何社も撤退されたら一大事だべw
さすがにそれはないと思われ

920 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:44:30
新しく予定を組んで来るところはまあ大丈夫じゃないかな。
ビブのような突然倒産はあるけど、撤退予定ありとは別だからね。
自分もそろそろ先の予定を考える時期だ…
なぜかいつも庭が終わると各社予定を聞いてくるw

921 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 16:46:12
底辺のくせにさらに部数が下がって自分の駄目さと不況を感じますよ
横ばいor上り調子の人裏山

922 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 17:45:33
そういえばリブスレ、全然進んでないね

923 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 20:33:09
漫画社、売れてなさそうだったけど
ほんとにそんなに売れてないとは知らなんだ

自分も小説底辺だけど、また部数さがった
けど、こんな部数でも出してもらえることが驚き

924 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 20:39:14
…今年のこれからの仕事は、どんな部数を言われても
動揺しないように覚悟しとこ

925 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 20:55:04
>>923
漫画社が売れてないから撤退じゃないよ?
ちゃんと読んだ?

926 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:07:37
流れは違うが漫画社が売れてたかというと微妙だが

927 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:19:47
>>926
ヒット作が何本もあると認識してるけど勘違い? by小説家

928 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:23:18
>927
話題になってるほどはって話だと思う。
たぶん平均部数で言うと話題にも上がらない他社の方が
かなり上かもしれん。
当然、中には売れたやつだってあると思うよー。


929 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:25:26
>>927
漫画社は初版部数はびっくりするほど低いよ
ただ中にはヒット作もあるからやってけるんだと思う

930 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:27:53
某一作しかぱっと思い付かない…>漫画社ヒット

931 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:36:00
>>923
ちなみに、漫画社撤退はただの推測だから
自分としては光文や宙みたいな、BLに手を出してみました的な
一般出版社が撤退する方が現実味がある感じがする

漫画は実売の上下が小説よりも大きいから
初版部数は本当に人それぞれかなと思う
今は初版抑えて重版かけるやり方にシフトしてるよね…
重版がスムーズにいけばいいけど、出さないところはなかなか出さないよなー


932 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:40:49
流れを読まずに聞くけど、GuiltyXXって終わった?最新号出てなくね??
代わり(?)にmocaってのが出るっぽいけど。

あとブライト出版、またオリジナルアンソロ出してるのな。。
2つも出して大丈夫なんだろうか。

933 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 22:47:57
つーか書庫羅はハイパー出てなくね?
雑誌の装丁も変わってたし何か色々リニューアル?

934 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 23:11:18
>>923
アンソロジーリニューアルってあるから、mocaはGuiltyXXの代わりってことでしょ。

>>933
書庫羅はハイパーだけの時もあるからあんまり関係なくね?

なんにしてもあっちこっちのレーベルでリニューアルっていうのは、
売上が悪いって事だろうから作家として危機感持つよなぁ・・・

935 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 23:12:20
アンカミス
>>923>>923でした。スマソ

936 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 23:13:03
アホだ自分・・・
>>923>>932だよ。ほんとゴメン

937 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 23:22:38
ドンマイw

938 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 23:28:16
少し前は花音関連で雑誌の統廃合もあったしマンガで安定しているのは
リニューアルやむやみな限定版に手を出していない角川徳間リブくらい?

939 :匿名希望さん:2010/02/09(火) 23:49:56
角リブはわかるんだけど母体は置いといてBLで徳間ってどうなんだろう
あんまりぱっとしたイメージがないんだけど…

940 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 00:01:37
うん、トクマは小説も漫画もそこそこって感じ
爆売れもなければ爆死もないw

941 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 00:19:05
徳間の莫大な借金話って最近聞かないけど、減ってはないんだろうな…。
ハヤオが映画やり続けないといけない理由は徳間の借金が…って
前言われてたよな。

942 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 00:32:08
>>941
メドがついたから、ハヤオの助けが必要なくなったと
2〜3年前に報道されたはず。

943 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 00:34:42
トクマは小説はほどほどに売れてる印象はあるが(確かに爆売れはなさそうw)
マンガが今ひとつだなー。

944 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 00:52:31
とりあえず角徳間リブと仕事しとけばいいですか

945 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:07:38
そして角と熊リブのどことも仕事ができてない漏れ…

946 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:14:00
リブレはほぼBLしかやってないからBLこけたらアウトじゃないか?
自分に合うところで続けるのが一番だよ

947 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:25:33
>>946
ん?

948 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:31:37
徳間の漫画は巻数が多いな
シリーズの一冊目から1巻て表記されてるし
まあ小説も長いシリーズあるけど

949 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:37:11
>>946
BLこけたらアウトなところと、
BL悪化したら切り捨てるところ

大した違いはないように思うがw
切り捨てのところは絶版あぼーんがないくらいか

950 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:55:45
巻数表記すると売れないからつけないでくださいと言われた漏れ参上


951 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:56:55
>>946
リブの母体は兄メイト

952 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 01:59:26
切り捨てのところも、絶版あぼーんだよ

部署がなくなったら、他部署が継続して再版かけることなんてあり得ない
逆に版権だけ出版社に残るもんだから、他社から出し直ししてもらうにしても
担当者もいないのに、色々許可もらわなくちゃいけないから、面倒

アウトか切り捨てかのどちらかだったら、アウトの方が後腐れないと
どっちも経験した身だから言ってみる

953 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 02:02:32
>>952
そうなんだよね
不払いが生じる可能性は痛いけど
アボンのほうが版権の問題がなくていい

954 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 03:09:31
>>951
でも潰れたときに、面倒は見てくれないだろう。
なので不払いの危険はある。
そのために別会社にしてるんだろうから。

955 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 03:11:20
>>954
倒産後の経緯知らん人乙

956 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 03:28:06
>>954
もともと旧ビブロスのBL部門は黒字
業界板にいて潰れた原因知らないわけじゃないよね?

957 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 04:49:16
>>956
むしろそれを鵜呑みにしていることに驚いた

958 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 05:09:28
>>950
でも次スレよろ

でも巻数入れてないほうが多くない?
とくに一巻は

959 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 06:25:34
>>957
黒字でなきゃ兄が引き取らんだろ

960 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 06:49:27
>957の中ではどんなストーリーになってるんだ

961 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 09:52:38
溺れていた兄の社長をリブの中の人が助ける
数年後、借金まみれのリブは奴隷市の競りに出され
それを兄の社長が買うと見せかけ助け出す

962 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 10:06:39
> 借金まみれのリブ
っつーか親の借金だよな
自費出版会社なんかやるから…

963 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 13:30:19
本当は、いる子だったのは漫画部門だけだという話だけどな

>>962
自費出版もそうだが、電子書籍もヤバかった
ついでに男性向けも奮わなかったし

964 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 15:50:22
電子書籍、ヤバかったの?
知り合いがリブ設立時に出版権はイラネ、
でも、電子版権は寄こせって言われたって言ってたから
電子出版はまだ旨味があると思ってたのかと

そんなこと言うから、作家流出…と今は思ってるが


965 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 15:54:25
過疎ってるリブスレで話したら?

966 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 15:58:04
リブスレ落ちたまま次スレないのでは?

967 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 16:19:06
>>955
>>956
ん? 前のときは支払ってもらったよ。
それが兄から出てるのも当然知ってる。当事者だし。
でももし今のリブがあぼーんしたときに
また兄が面倒見てくれるとは限らないだろう。
その気があるなら子会社にしてるだろうし。
敢えて別会社にした意味を考えてみたら?

968 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 16:30:45
ビブロスのときはBLは順調だったけど
リブレはそれとは一緒にならないしなあ。
今も他レーベルと比べて特に悪くはないとは思うけど
何しろ他社の倍以上の社員がいるからな。

969 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 16:33:55
リブの話をするなとまでは言わないけど、次スレ立つまでは
こっちでして下さい↓

【新田川原】盗作後追リブレ出版44【吉田*藤森】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1264585505/l50

970 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 21:25:12
なんだったら、立ててみよっか?
規制掛かるかもだけど…

971 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 21:34:28
返事を待たずに、新スレ立ててきたお
【雑誌も】BL業界全般スレ 12冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1265805141/

972 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 21:54:18
おつです

973 :匿名希望さん:2010/02/10(水) 22:17:26
>>971
乙鰈!

974 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 03:28:25
おっつーん!

975 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 11:25:06
>>971
乙、乙

シトロンの単行本出たが
「漫画社」というある種のブランド化された名前がなくなっても
いままでのイメージでやっていけるのかな
ビープリみたいなことにならなきゃいいけど

976 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 12:36:54
>>971乙です。

景気は横ばいっつーかこれから二番底っていうし
コミックスは作家買いが進んでるからなあ。
リブはビープリで痛い目みてるし、シトロンもいきなりビーボーイコミクス並の部数で刷るとは思えん。
ということは本屋でもなかなか見かけない→知ってる人しか買わないの悪循環も考えられる。


977 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 12:40:04
これから二番底…ガクガク((((((;゚Д゚))))ブルブル

978 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 12:49:54
なんかさ…現実から目を背けたくてこの不況についてあまり考えないようにしてたけど、
本当にマジでやばい状況なんだよね…
商業BL自体はなくならないだろうけど、自分が生き残れるかどうか考え始めると
ほんとに気が滅入ってくる…

979 :978:2010/02/11(木) 13:04:07
ごめん愚痴こぼして。ここに書くべきではなかった。
スルーして下さい。

980 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 13:05:56
愚痴りたくなる気持ちもわかる
本当にマジでやばい状況だよ
BL業界もそうだが出版業界そのものが正念場

BL読者のブログを見ていても、新刊チェックして
「来月は買う本が少なくて済む」って喜んでる状況だもんな
以前では買う本がたくさんあって嬉しい悲鳴だったのに
読者が本を買うことに喜びを見いだしてない状況って怖い

981 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 13:23:15
読者ブログなんてチェックしてる姐さんすごいな
チェックしたくても滅多に名前が上がってくれない
たまに上がってたら見たら凹む
でも切られてなーいw

もう疲れました orz

982 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 13:44:34
自分の名前でブログチェックしてるけど、
以前よりも感想上がるのが遅くなった

たぶん他の感想を読んで様子見してから買ってるんだろうなー
自分みたいな中途半端な立ち位置の作家には
不況の影響は大きいわ

983 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 14:07:39
でもまあ、来月買う本が少なくて済むってくらい
今までのBL読者の一か月の読書量って半端ないとは
思ってたけどな。
BLに限らず、文字中毒の人って一か月につぎ込む
本代すごいけど。

984 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 14:17:10
自分は買うために読者のblog見てる
自分の読んでくれる人とは趣味が合うんだ

985 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 15:39:08
読者ブログで今まで感想書いた作家をソートをかけるのが流行っているみたいだが、
この自分語りを見ていると、読者ブログとかやる声の大きな読者の反応って、
購買層全体の、氷山の一角なんだなーと今更ながら思った。
分かっているつもりだったけど、こういう評価に落ち込んでいた自分乙な感じ。
うまく言えないが、振り回されている間はまだまだなんだと反省した。

986 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:05:37
あのソート知って、BL作家ってこんなに沢山いるんだということに驚いた
あたりまえのことなんだけど思いもよらなかったわ
仕事もらえてることにしみじみ感謝した

987 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:19:31
BL作家も仕分けられてしまうこんな世の中じゃ

988 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:21:07
>>985
そうそうブログの感想より実売の方が真実がわかる
少なくとも商業作家は

989 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:35:16
ブログでたくさん取り上げられた本よりも
ブログではスルーされた本の方が売り上げよかったなんて
よくあることだもんねえ。
少なくとも自分はそうだ。

990 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:37:50
実売少なくても多く褒められたら、それで満足し、
感想少なくても多く売れたら、それで満足する
都合のいいほうに傾きますw

991 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 16:43:20
>>989
あるあるある

>>990
座右の銘にいただきたい

992 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:21:00
感想上がらない作家の方が感想多い作家より売れてるとでもいいたげ
そういうこともあるだろうけど、あんまり続くと、
感想少ない作家の僻みみたいでみっともないとオモ
感想も多く実売もいい作家だっているし
感想も少なく実売も悪い作家だっているんだしさ

993 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:26:23
>>992
僻みとかみっともないとか…。
ブログ感想に一喜一憂して足元を掬われないようにって話でしょ。

感想多くて売り上げもいい作品がいくらでもあることくらい
作家なら誰でもわかってることだと思うけど。

994 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:30:11
新人を売れてないとソースもなく貶めたり、最近みっともない流れが多すぎる・・・

995 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:35:34
感想も多く実売もいい作家はこんなところでブツブツ言う暇も理由もない
必死で感想多数を否定してるのは、感想も少なく実売も悪い作家w

996 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:41:45
実売と感想数が比例してる時は、自分のなかでは
語ることは何もない…どっちもありのままを受け入れるのみ

でもま、人様のを売れてないと言いたがるのは美しくないね

997 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 18:53:21
>992
それは意地悪い見方しすぎだろ…。
少なくとも今の流れはみんな自分の作品の中で話してるし、
「実売と感想数の多さは必ずしも比例しない」
と書いてるし、一部の声ばかりに気を取られすぎないように
と戒めこめて言ってるだけだと思うが。

998 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:04:42
いやでも実売よくても感想もやっぱほしいw切実な話。

999 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:09:58
自分も感想もらえない系の作家だ
読書メーターも10を突破したことないし実売もまあ底辺で安定・・・
壁打ちしてるみたいで空しくなるから誰か感想くれー!!

1000 :匿名希望さん:2010/02/11(木) 19:12:38
1000ならBLブーム再燃

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

191 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)