5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリーライター限定! 〆切26日過ぎました…

1 :匿名希望さん:2009/03/08(日) 22:29:07
喧嘩に夢中になって次スレ立てんのわすれんなよ。
子供かおまいらは。

前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1221058117/l50
過去スレは>>2


902 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 00:12:46
100倍もマシな写真ってどんなのか興味あるわw


903 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 00:31:07
>>901

あなたは素人なのですねw
相手にしただけ無駄でした



904 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 01:48:36
>>900
>>898で「写真なしだろうが」って書いてるじゃん
使わない写真のために連れ回されたら大迷惑だと思う

905 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 03:45:38
>>904
読解力がないねぇw

使わない写真を撮影するわけがないでしょ。普通。

「写真なしだろうが」=写真がなくても

苦労して写真を撮影しても、しなくても、ギャラは同じ。だから悩むわけだよ。

「だったら撮影しなけりゃいいじゃん」とか言わないでね、坊や。


906 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 04:01:09
>「写真なしだろうが」=写真がなくても

だから、写真なくてもいいんだろ?
話が通じねえ。

907 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 07:12:22

ほんと読解力ねえなあ、コイツw

905はご苦労さんなこった


908 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 11:39:57
自演まで始めました

909 :匿名希望さん:2010/07/21(水) 23:25:27
こんなのがライターやってるのかと思うとゾッとする

取材相手には時間割いてもらってるんだから
必要ない写真なんて撮影して
余計な時間取らせちゃだろだろ

910 :匿名希望さん:2010/07/22(木) 01:58:09
もう、なんか展開がわけわからなすぎる。

写真はいらないと言ってる編集者を説得して、写真アリにしてもらってから、
>一眼レフ持参で取材対象者をあっちこっちに連れ出して撮影
しても、ギャラは写真なしと変わらない、っていうグチなのか?

そりゃ読解力の問題じゃなくて、あんたの説明不足だろうよ……
と、思う俺も読解力なしって言われるのかね(笑)。
つーか、それで写真分のギャラももらおうってのは、このご時世じゃ難しいと思うが。


911 :匿名希望さん:2010/07/22(木) 09:03:25
自演じゃないぞ。残念だが。

おまえ、考え狭すぎ。
「もう、十分です」って言ってんのに、
いつまでも話したがる「取材対象者」w
なんて掃いて捨てるほどいるぞ。
写真撮られたい人間だっているだろ、そりゃ。

912 :匿名希望さん:2010/07/22(木) 09:13:14
>>911
そりゃ「取材対象者が自己主張やサービス精神旺盛な場合」であって、
今回問題になってる「自称元編集者側の自己満足」とはまったく別の問題だ。

913 :匿名希望さん:2010/07/22(木) 09:15:28
だいたい、この流れで珍しい全角「w」使ってるのが同じ立場に属すると
主張する人間だけなのに、同一人物じゃないって方がおかしいわ。


914 :匿名希望さん:2010/07/22(木) 13:07:19
>>912
だよな。
「写真撮りたい」元編集者と、「写真を撮られたい」取材対象者が、
たまたま出会って思惑合致するのはいいとして、
それで上がってきた写真を、頼んでもいないのにギャラ払わされるんじゃ、
編集者もたまったもんじゃないだろうな。


915 :匿名希望さん:2010/07/22(木) 16:01:56
905なんとか言えよ。
おまえのせいで自演扱いされたぞw

自演だったら「取材対象者」w
なんて自分で自分に突っ込み入れんわなあ

普通「取材相手」だろう

>>913
おまえこそ自演乙
仕事しろ


916 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 01:44:13
そもそも写真いらないって判断するのってスペースがないとか
重要度が低いとか他の記事とのバランス考えてとか事情があるのに
無理押しに写真入れさせられては編集も困るだろうな

917 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 03:33:48
ちょっとマジレスしますね。
>一眼レフ持参で取材対象者をあっちこっちに連れ出して撮影しても

自演くんは、この取材対象者の迷惑が気になってしょうがないみたいだけど、
「取材対象者」がね、みんな有名人の忙しい人ばっかりだと思ったら大間違いでね。
それこそ入れても入れなくてもいいような、
バストアップ一枚のためでもさ、
あっちゃこっちゃ移動しながら写真撮ったりしてるとさ、
インタビュー中にはなかなか聞けないようなこと聞けたり、
言えないようなことが言えたりできるわけさ。
取材する「場」を変えるっていうのはすごく大事なのよ。
無用の用というんでしょうかね。
もちろん、無理強いはだめだけどね。
そういうのって直接金には結びつかないけどさ、
後々、貴重な財産になったりするわけさ。人的にもネタ的にも。

女の作家のインタビューなんかで、そういう細かい芸を見せとくと、
あとでいろいろ協力してくれたりするようになるんだわ。
要するに、ライターの仕事は、効率だけ求めてたら
ダメだってことなんじゃないですか。

「頼みもしない写真なんか撮ってきやがって……」
そういう考え方しかできない編集者はダメだと思うね。

918 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 09:42:41
なんかいきなり相手を自演呼ばわりし始めましたよ

>「取材対象者」がね、みんな有名人の忙しい人ばっかりだと思ったら大間違いでね。

>>912

919 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 09:44:46
>>917
あと、ぜんぶそれ「お前の都合」じゃん。
記事を依頼した編集者が、その企画を進行する上のメリットなんかその中にいくつある?

本当に、徹頭徹尾お前の自己満足以外の何者でもないだろ。

920 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 13:48:46
>>919
ふつうに記事が面白くなるんじゃないの?
それ、編集者にとってメリットといわないか?
あるいは版元にとって。

で、なんですか?
本当にw徹頭徹尾w自己満足以外の何者wでもない?
(くどいわ。よっぽどアタマに来たんだなw)

でもさ、それで書き手としての腕が上がればいいんじゃないの?
ここはライタースレだろ?
君はだれを満足させるために仕事してるの?(してるとしたら)
自分のためじゃないの?

あとさあ、徹頭くん、「何者でもない」はないだろよ。
わかるよなあ?
2ちゃんだからいいってか?
「徹頭徹尾」なんて大げさな言葉使うなら
「何者」なんて書いちゃだめなんだよ。
ワキが甘いなw
まあ、君がいいんだったらいいんだけど……。
君、ほんとにプロのライターかい?


921 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 14:26:59
文章も整理して書けないから仕事がないんだよw


922 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 16:50:09
>記事を依頼した編集者が、その企画を進行する上のメリット

ワナビー臭がぷんぷんする文章だな

923 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 21:08:14
……うーん。
俺は「自演」くんでも「徹頭徹尾」くんでもないけど……、

だから、「記事が面白くなるかどうか」とか「それを編集者がどう捉えるか」みたいな話とさあ、
そもそも、
>>898が最初に始めた「頑張って写真とってもその分のギャラがもらえない」って話は、
まったく別のものじゃないの?
で、後者の話が完全にどっか行っちゃってんだよな。


924 :匿名希望さん:2010/07/23(金) 23:33:27
>>923

レッテル貼ってるのは君だけだからよくわかるよ。

一番の問題は、

「使いもしない(かもしれない)写真を、元編集者ふぜいが
自己満足のために撮影することが、取材対象にとっていかに迷惑か」

ってことだな。

それをこのナルシスト元編集者さんは、

「サービス精神旺盛な取材対象者だっている!」
「自分の人脈をつくるためにも重要なことだ!」

ってごまかしてるだけ。


925 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 00:21:11
チラシや通販カタログで数をこなせば結構稼げるだろうな。
編集の真似事しても通用するだろう。
書く以外に稼ぐ方法を身に付けなかった自分が悪い。
窓口探すかな……。

926 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 00:55:33
んなことより、村崎百郎が刺殺されたぞ。

927 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 01:09:46
おいおい
タチの悪い冗談かと思ったら

928 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 01:16:19
最初は悪い冗談かと思ったよ

929 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 01:31:54
たまたまさっきまで若い編集者と電話で話してたんだが、
村崎百郎の件を話したら
「誰ですか? 有名な人?」
・・・だって。
若い人は知らないのね('A`)

930 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 02:27:18
知らん

931 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 14:43:53
嗚呼、昭和は遠くなりにけり・・・(´・ω・`)

932 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 19:41:22
もともと「一部業界の有名人」というだけで、文豪でも作家でもないんだからしかたなかろうよ。
業界人なら必須、みたいな本出してるわけでもないんだから。

933 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 21:24:52

なんか、ものすごく当たり前のこと言ってるだけのような気が…


934 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 22:04:23
>>933
だから何よ

935 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 22:27:12
とある雑誌の原稿書いたんだが
当初12ページで依頼されたのに
振り込まれた額は10ページ分。
掲載誌を見直してみると、うち2ページが
イラストオンリーになっていて、
その分が差っぴかれたとしか思えない。
(打ち合わせ時にはイラストのみのページは予定されておらず
 全頁にテキストが載る計算だった)
2ページがイラストになったのは
編集とデザインの都合だと思うんだけどなあ。
これって異議申し立てすべき?
 

936 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 23:14:27
字数は厳密に指定されてたのか?

937 :匿名希望さん:2010/07/24(土) 23:48:09
>>936
おおまかに指定はあった。
その媒体は文字数換算ではなく
頁数でギャラが振り込まれている。
だから頁数によってワリの善し悪しはあるんだが
今回のように明らかに差し引かれたのは初めて。

異議を申し立てようかと思ったが
今回の担当者以外の同じ編集部の編集(数人経験)は
皆頁数で支払ってくれているので
今回のルールに統一されたらイヤだなあと思って
足踏みしているところ。


938 :匿名希望さん:2010/07/25(日) 00:45:33
ページ数で契約して指定の分量を納品したのだから契約ページ数分の報酬を得るのが当たり前。
逆の場合を考えてみろ。制作の都合で14ページにわたってテキストが使われていたときに、
じゃあギャラは14ページ分でいいすね?と請求して相手が払うか。払うまい。
ページ数だ文字数だとはいっても、最終的には一本いくらで売るのが現実だ。
そこんとこよろしくと編集長に一本電話しろ。

939 :匿名希望さん:2010/07/25(日) 12:31:32
横レスだが、そこが契約書のない契約だと厳しいところではある。

下請法の改正で、うるさいくらい執筆契約書を交わすことがふえたけど、そういうトラブルを
防ぐ意味ではいいことなのかもしれない。

940 :937:2010/07/25(日) 12:52:25
>>938
>>939
ありがとう。
明日、担当に話したうえでデスクに言ってみる。
この編集部は契約書はおろか、
請求書もやりとりしないところなので
○ページ分、とあらかじめ出せたらいいんだけどな。
自分の取引先にはいまだにそういう
暗黙のやり取りが通っているところが多いけど
一般的にはどうなの?




941 :匿名希望さん:2010/07/25(日) 14:23:56
ファッション雑誌のライターってくってける?

942 :匿名希望さん:2010/07/25(日) 16:41:46
>>940
大手新聞社、およびその系列出版社と仕事することが多い人間だが、基本的に毎回毎回
執筆契約書を交わす。ここ2年くらいの傾向。

振り込みミスもないな。

でもって中小の専門誌出版社はそういう作業なしだけど、ときどき振り込みミスがある。

つまりはそんなことなのかな。

943 :匿名希望さん:2010/07/26(月) 02:54:11
10年前までフリーライターやってたけど、当時ページ5万もらってた。
今もそれ位出るの?
大手出版社ね。


944 :匿名希望さん:2010/07/26(月) 14:25:56
うちの場合、ページ単価の編集部は、
写真やイラストを切り貼りするだけでも、
5000W級のインタビューでも、
ページいくらの世界だけど……。

元々ページ単価だと安いところが多いから、
楽なページで、密度のあるページの安さは調整してね、
っていう感じじゃないのかなぁ。

>>940
俺はフタをあけたらガッツリ削られてることが多いので、
あらかじめギャラの相談はしておく。

それでもなんだかんだで目減りするけどね。
特に、ここ半年くらいかなりヒドイね。

945 :匿名希望さん:2010/07/29(木) 21:07:05
>>937
前、超大手の新人編集者に同じことで文句言ったら
「すいません! そんなおおごととは思ってなくて」と
謝られて調整額払ってもらったことある。
白場の多いページなんかはテキトウにさっぴいてたらしい。
こっちにとっちゃおおごとだよ、おおごとww
これだから大手のリーマンはなあ。

946 :匿名希望さん:2010/07/31(土) 08:43:33
私も同じようなことが。
4ページのインタビュー連載。
毎回、1〜3ページまでは文章ぎっしり、最終ページは写真とキャプションのみ。
今年、突然「今後は3ページ分だけお願いします。最終ページはこちらでやりますので」とのこと。
原稿料は8万から6万になるという。
編集長に直訴して従来通りにしてもらったけど、「この連載だけ、特別ですからね」と念を押されたわ。


947 :匿名希望さん:2010/07/31(土) 09:39:16
「この連載だけ、特別」ってのなら「雑誌全体でペー単を下げました」と言えば良いだけなのにバカな編集長だな。

最終頁だけ、ライターが取材も手配もしてないまったく別のカットを使うというなら話はわかるが
取材を担当させた記事なんだからペー単でギャラ計算なら全ページを対象にするしか理屈が成り立たねえだろ。

948 :匿名希望さん:2010/07/31(土) 12:51:08
みんなすげえなあ。
そんな常識外れの編集に当たったことがないのは幸せなんだろう。

949 :匿名希望さん:2010/07/31(土) 13:56:45
雑誌では、企画構成までやったり入稿までの進行責任も負うような場合や
取材経費がかかる企画じゃなければギャラの相談はしないなあ。
連載ならともかく、同じような記事でも予算が違うのはしょうがないから
号によってブレや削減があっても文句を言ったことはないな。
出来が悪いと判断されて安くなった場合もあるだろうし。

書籍に収める記事の場合は、とんでもなく安い場合があるから
確認はきっちり怠らないけど。


950 :匿名希望さん:2010/07/31(土) 15:28:33
雑誌に書いた文章がいつのまにかその雑誌のWEB版に流用されてたことならあった。


951 :匿名希望さん:2010/08/01(日) 13:45:27
ウェブに二次使用ってこれからどんどん増えると思うが
電子書籍などの二次使用料ってどうなっていくんだろう?


197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★