5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

M嶋って何者?

783 :【駅弁】リバイバル信州号限定駅弁[おいしいものトーク]:2008/10/22(水) 00:52:47 ID:kv7s/+D00
皆様、こんばんは。いかがお過ごしでしょうか。 毎月21日は、各鉄道雑誌の発売日。本屋さんへ行くのが楽しみな日です。(*^_^*)

さて本日は、先日の信州でのリポートをまたひとつ。今回運転された「リバイバル信州号」の運転を記念し、期間限定で販売された駅弁があります。\(^o^)/

その名前は、軽井沢駅「松茸めしと信州の彩り」です。竹で編まれた籠の中には、秋の味覚・松茸ご飯と花豆、栗、あんずといった信州らしい品々が入り、旅情を感じさせてくれます。

[おしながき]
一、松茸めし
一、長野福味鶏の焼き鳥
一、立科豚角煮
一、高原花豆
一、杏子
一、焼き栗
一、アスパラと胡桃味噌
一、野沢菜とセロリの漬け物
一、高原レタス
一、信州産パセリ

ひとつひとつの食材が信州にこだわっており、味わい深いものでした。また松茸は昔から「香り松茸、味シメジ」と言われます様に、香りが命と言われています。

今回この駅弁を製造した「おぎのや」さん(「峠の釜めし」でお馴染みの駅弁屋さんです)では、毎年秋になりますと、期間限定で「峠の松茸めし」を販売しています。
(この駅弁は、天然ものの国産松茸にこだわって製造されているため、値段も時価で予約販売も不可、という「幻の駅弁」と言われています。)

その贅沢な松茸ご飯と、信州の味を楽しめて1,200円。列車の旅を楽しくさせてくれる駅弁でした。この駅弁は、次回は11月22日〜24日に軽井沢駅で、個数限定で販売されます。お求めはどうぞお早めに。

Last updated October 21, 2008 7:33:10 PM

どちらにしろ、ニートのM嶋が松茸を食べられる身分ではないことは確か。 せっかくの松茸が腐ってしまいそう。

「〜味しめじ」と「おぎのや」の間に写真があるのだが、 人物が特定できる写真で、 しかも客の顔も店員の顔も、顔をぼかしていないのだが…。

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)