5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ボーイング B787について語ろう Part13

1 :NASAしさん:2010/01/09(土) 10:31:04
787ファミリーは3機種から成り、
基本型の787-8型機は座席数210〜250席、航続距離は7,650〜8,200海里(14,200〜15,200km)、
ストレッチ型の787-9型機は、それぞれ250〜290席、8,000〜8,500海里(14,800〜15,750km)の性能を有する予定です。
その後に開発予定の787-3型機は座席数290〜330席、最大航続距離は2,500〜3,050海里(4,600〜5,650km)となる予定です。

787型機は、大型ジェット旅客機並みの航続距離を可能にするばかりか、他では類のない低燃費を実現し、
その結果最高レベルの環境パフォーマンスを達成する予定です。
現行の他の同型機と比べて燃料効率を20%向上するとともに、ワイドボディ機の最高速であるマッハ0.85での巡航が可能です。
さらに、貨物搭載スペースを増加することができます。

前スレ
【飛んじゃった飛行機】B787について語ろう Part12
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1260440043/l50

2 :NASAしさん:2010/01/09(土) 11:47:35
重工各社の生産状況(現在〜将来)教えてくれる人いませんか?
因みに昨日出発予定だったLCFは何積んで行ったの?

3 :NASAしさん:2010/01/09(土) 12:06:40
あちゃー、-3実質キャンセルかよー。

MTOW増えて着陸料が上がるのも航空会社は痛手だろうが、
767から787-8に切り替えたらスポットに入らなくなる空港は
税金で改修することになるんだろうなー、何たる無駄!
もうまともにプロジェクトを切り回せない労働貴族と金融博徒の巣窟なんぞ買い支えるのは馬鹿らしい。
日航同様整理されてしまえ>ボーイング

4 :NASAしさん:2010/01/09(土) 12:18:31
>>3
その無駄が仕事に繋がり
飯が食えるのだが

5 :NASAしさん:2010/01/09(土) 12:48:12
>>4
だったら日本人総出で隣の家を解体して新しい家をDIYで建て直したらいい。
その壮大な無駄仕事で食う飯はどんだけ豪華なんだろな?

無駄仕事は無駄なだけ。

6 :NASAしさん:2010/01/09(土) 13:30:05
>>3
改修しなければ良い。

航空会社がそれでも乗り入れたい空港なら航空会社持ちで改修するか、航空会社が機材を考える。

航空会社が乗り入れる気がないけど、空港がどうしても乗り入れて欲しいなら、
空港が自前で改修して誘致すれば良い。

費用分担するなら、改修で得られる利の享受割合で決める。

単純で簡単なこと。

7 :NASAしさん:2010/01/09(土) 14:11:54
リース需要の無い機体を導入するのは厳しい時代だよな

8 :NASAしさん:2010/01/09(土) 14:17:49
767NGを開発しなかったボーイングは負け組


9 :NASAしさん:2010/01/09(土) 15:39:49
757を作ったのに、767をセミワイドにしたのが悪い。

A300と同直径で作っていれば767NGになっていたかもね。


10 :NASAしさん:2010/01/09(土) 15:45:34
>>1
しかし、スレタイにサブタイ【○○○○○】がないと非常に探しにくいんだが

11 :NASAしさん:2010/01/09(土) 15:51:19
>>10
787で検索すれば良いじゃん。
まさかの目視で探してるのか?

12 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:22:36
次スレスレタイ
ボーイング式787型機について語ろう −14

13 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:22:52
>>9

がんばってLD3コンテナを積めるようにすりゃいいじゃん


14 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:25:49
幅を広くするのにこだわらずに全長をさらに長くした767-500とか作ればいいんじゃね?
個人的に2-3-2の座席配置は神だし

15 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:28:17
http://www.worldaviation.com.au/airlines/58/751.aspx

767-500でぐぐったらこんなサイトが出てきた

767-400って短胴だったっけ?

16 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:28:50
そう 俺は767大好き

17 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:32:31
俺も767が好きだ。

18 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:35:26
>>6
空港の改修が必要ってのは、主に羽田の話だからね?

現状、B767を3機並べてスポットに入れる事が可能だが、ウィングスパンの大きい
B787-8を駐機してしまうと、両隣の機体との離隔距離が短くなるため、
両隣は小型機(B737)しか駐機できないと言われている。

そうなると、滑走路新設による発着枠増加するが、上記の事情からB777やB787の乗り入れ
は一定以下に抑える必要が出てくる為、発着枠の有効利用が出来なくなる。

19 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:36:46
777の時でた案、折りたたみ式しろ

20 :NASAしさん:2010/01/09(土) 16:59:11
ノーズ部分とケツが上に上がって全長もコンパクトになるようにでおk

21 :NASAしさん:2010/01/09(土) 17:00:43
ウィングチップだけでも折りたたみにすればいいかもしれん

22 :NASAしさん:2010/01/09(土) 17:06:18
ターミナルを伸縮式にすればおk

23 :NASAしさん:2010/01/09(土) 17:08:17
スモールライトを設置すれば万事解決

24 :NASAしさん:2010/01/09(土) 17:09:35
>>14
A340-600の悪夢再び、だな。


25 :NASAしさん:2010/01/09(土) 17:10:18
B4やA4-600が駐機できるスポットにB3を駐機させんのはどうかとおもう

26 :NASAしさん:2010/01/09(土) 18:56:46
ボーディングブリッジの先に行き先別のどこでもドアを置けばOK

27 :NASAしさん:2010/01/09(土) 21:25:24
>>8
むしろ767シリーズこそが負け組。
あんな中途半端な機体サイズにこだわらずに787にチャレンジしてよかったよ。

28 :NASAしさん:2010/01/09(土) 21:43:07
767は727に次ぐ成功作

29 :NASAしさん:2010/01/09(土) 21:43:27
ボーイング先生の次回作にご期待ください。
ってことでしばらく糊口をしのげるもんな。

787自体は-3は開発費けちってやめたし、
重くなりすぎたから-10ももう出せないだろうし、もはや前途はみえている。発展性がない。
開発さっさと打ち止めにして777後継でA350-900、-1000に対して競争力のある機体を
作らないとお先は暗い。

30 :NASAしさん:2010/01/09(土) 22:02:32
>>29
胴体は787で懲りただろうから今の777のままを使って、エンジンと主翼に改良を加えればなかなかの機体ができそうですね。

31 :NASAしさん:2010/01/09(土) 22:27:34
>>18
初耳なんだが。

32 :NASAしさん:2010/01/09(土) 23:00:08
>>31
多分常識。
ターミナル俯瞰写真でもかなり窮屈な感じ。

33 :NASAしさん:2010/01/09(土) 23:02:16
>>31
Wikiでもいい、B747.767.777.787の全幅を調べてみ?
ほぼ日本専用のB787-3の開発目的が判るから。

34 :NASAしさん:2010/01/09(土) 23:34:54
ウィングスパンのことを考えると、アメリカでよく見る円形のゲート配置
って合理的なんかね。

35 :NASAしさん:2010/01/09(土) 23:35:49
>>30
単純に航空機としてみればいい機体かもしれないが商用旅客機としてはどうだろう?
9列座席同士だとあまり大きな居住性の差はないだろうけど、A350より777の方が圧倒的に重いわなぁ。空虚重量で2割も重い。
777のサイズで10列だと、9列のA350よりずっと狭苦しいだろう。
胴体径を縮小するか、ダブルバブル化して10/11列前提にするかしないと、
今の6.19mの真円断面そのままではシートマイルで負けるか居住性で負けるかの2択になってしまう。
外径そのままで内径+20センチできれば・・・でもさすがに無理だろうな。

原油高騰、運賃低下の傾向が続きそうな今、787、A350ぐらいの胴体径は双発機としてはちょうどいいと思う。
比して777は半端に大きすぎな気が・・・

36 :NASAしさん:2010/01/10(日) 00:39:55
B787-10の開発中止は、現段階で決め付ける話ではないのでは?
A350との競争上、B787-8は量産20機までに5t軽量化するとボーイングは言っている。
仮にこの軽量化が達成できたとすれば、B787-10も設計可能になるのでは?

37 :NASAしさん:2010/01/10(日) 01:23:45
>>36
確かにそれがうまく行けば俎上に載るかもね。
ただ、モタモタと時間がかかってしまうと777後継機でカバーしたほうが投資効率が良いという判断になるかも。
787-10を投入してしまうと777後継はかなり大きくするか、近いサイズでカバレッジをある程度クロスさせることになるから、
手間、時間、金がかさむとたとえ設計可能でも787-10には投資価値が無くなってしまう。
すでにプロジェクト全体が大きく遅延しているので、その点がなかなか・・・

38 :NASAしさん:2010/01/10(日) 02:03:01
>>13-17
ABCD__EFGH な座席配置の、単通路型セミワイドボディ機だったりして… (^^; 

39 :NASAしさん:2010/01/10(日) 04:40:37
987 名前: NASAしさん Mail: sage 投稿日: 2010/01/08(金) 23:27:59
>>984
これのB788/EとB787/Rが001と002じゃないの?違う?
ttp://flightaware.com/live/flight/BOE1/history

---
説明見つけた. 管制装備のカテゴリーらしい。
http://flightaware.com/about/faq_aircraft_flight_plan_suffix.rvt

/E Flight Management System (FMS) with DME/DME and IRU position updating

/G Global Navigation Satellite System (GNSS), including GPS or WAAS,
with enroute and terminal capability.

/R Required Navigational Performance. The aircraft meets the RNP type
prescribed for the route segment(s), route(s) and/or area concerned.

なぜ今までの787にこの3つの種類があるんでしょうね? また/Gは初飛行
だけに使われた特別装備だったのでしょうか? 


40 :NASAしさん:2010/01/10(日) 08:06:58
>>39
アホですか?

41 :NASAしさん:2010/01/10(日) 08:40:54
787-8の最大離陸重量の増大の内、自重の増大分は開発が事実上キャンセルされた
787-3の最大離陸重量増大分にほぼ等しい。つまり5t。しかも、これは初期バッチ
以降の改良型の数字。(全日空が多くを受け取る初期バッチはこれよりさらに重い)

787-9でも重量の帳尻を合わせるために主翼のサイズを787-8と共通化してしまっ
た(空力的な最適化を諦めた)ので-10設計の独自部分はさらにやりにくくなったね。

42 :NASAしさん:2010/01/10(日) 09:51:33
>>41
となると、-9で謳われていた航続距離の更なる延長はどうなるのだろう?

43 :NASAしさん:2010/01/10(日) 11:12:13
>>18
どんなにウィングスパン長いんだ、と思って調べてみました。

787-8で60mそこそこじゃないですか。777より短いんで
大丈夫ですよ。
今777で使っているPBBは全部OKだし、中型機用も導入線を
斜めにしたり前後に互い違いにしたりして工夫するはず。
今のGateも777では無理と言われつつ、何とかしましたし。
777同士を並べると4-5mしか間隔が無くてかなり難しいけど。

富山なんて、B767以上は絶対無理(幅と駐機場床面強度)と
言われたけど、施設は何も変わっていないのに、いつの間にか
オフィシャルな数字が色々入れ替わって、B777もOKになった。
ものすごい変則な駐機方法だけどね。

だから、何とかなるよ。787でも。

44 :NASAしさん:2010/01/10(日) 11:43:54
そうそう、なんか気づいたら747-400(≠D)が羽田のPBBに留まってたし。


45 :NASAしさん:2010/01/10(日) 12:47:49
>>40
アホです。 教えて下さい。

46 :NASAしさん:2010/01/10(日) 12:55:06
>>43>>44
仮にB767の全てが置き換えられたら何とかならないと思うが。
隣の隣もみんなB787になるんだよ。

47 :NASAしさん:2010/01/10(日) 13:20:37
>>46
この前4機買って、12月にさらに5機発注してるし。
767もあと20年は無くならないから大丈夫。

48 :NASAしさん:2010/01/10(日) 15:08:55
767が無くなって下地島が基地になったら俺の人生は終わりだ死のう

49 :NASAしさん:2010/01/10(日) 15:17:33
>>45
787には以下のような複数のnavigation equipmentが実装されている。
・Inertial reference system (IRS)
・Air data system
・Two DME radios
・Two radar altimeters
・Emergency locator transmitter
・Two integrated nav receivers (INRs), each containing an ILS (localizer and glideslope), marker beacons, VOR, GPS and GPS landing system (GLS). The INRs provide capability for Category IIIB ILS and Cat I GLS approaches

これらの装備を必要に応じて使用するわけだ。

50 :NASAしさん:2010/01/10(日) 17:11:57
>>43
>787-8で60mそこそこじゃないですか。777より短いんで
>大丈夫ですよ。
この地点で全然理解できてないですよ。
大丈夫なら、わざわざウィングスパンをB767並みに抑えたB787-3なんて開発しません。

51 :NASAしさん:2010/01/10(日) 18:27:53
-3の開発動機がスパン縮小のついでに重量を抑える事なのか
重量を抑えるついでにスパン縮小する事なのか。

52 :NASAしさん:2010/01/10(日) 19:39:36
767-400が構造・重量をあまり増大させずに効果が得られるとして、ウィングレットを辞めてレイクド・ウィングチップにしたって話は何だったんだろう。

53 :NASAしさん:2010/01/10(日) 19:40:18
>>50
-3の開発動機から間違っている気が。

54 :NASAしさん:2010/01/10(日) 21:46:37
>>50
wikiを見ろっていうから見たけどたけど
B747-400ERは64.4 m
B777-300ERは64.8 m
B777-200ERは60.9 m
B787-800は60.0m

羽田に来る747や777が国際線と同じ翼幅かどうなのかは知らんが
絶対60m未満に収めなきゃならんってわけでもなさそうだけど。
羽田に来るのは例外除いて全て58〜59m程度だったりするの?


55 :NASAしさん:2010/01/10(日) 21:55:38
>>48
一緒に砂漠に逝け

56 :NASAしさん:2010/01/10(日) 22:09:43
>>54
B767の全幅を書かなかったのはわざとか?

B767-200/300 47.6m
A300-600R 44.8m

国内線で787が導入されるとして、最終的にリプレース対象になるのはここらへん。
787-8では、地上での取り回しにかなりの支障が出るのは明らか。

57 :NASAしさん:2010/01/10(日) 22:11:07
>>54
Wikiなんたらのデータをコピペするだけってのがなんだが・・・

B767が47.6m
A300が44.8m

古いタイプの国内線の中型機は、一回り小さい。
B787-3の計画は51.8mだそうだ。

結局、日本の事情だけのために、変更部分の多い派生機種を起こすのは
不合理、ということなのだよね。

58 :NASAしさん:2010/01/10(日) 22:23:54
>>54
777の300ERは違うけど、他は国際仕様も国内仕様も
翼の長さは同じ。
60mを超えると誘導路の一部に通行制限がかかる場合が
あるけど、基本的に60m前後なら運用上大差ないですよ。
63mを超えると、止められないSpotがあります。

翼が長いと強度を保つために重くなるし、着陸回数が
多くなると翼付け根が傷む(それが理由で-400のウィング
レットを外した)し、国内で使うのに最適化したら結果的に
翼が短くなっただけかと。

少なくとも、駐機場の広さが問題で短くしたってことはないはず。

59 :NASAしさん:2010/01/10(日) 22:28:43
>>3
沖止めでいいだろ。

CDGなんて日本行きでも沖止めだ。
Cの優先搭乗でもバスで延々揺られながら、
アメに打たれながらタラップ登ってる。

60 :NASAしさん:2010/01/10(日) 23:45:04
>>59
羽田で全部沖止めwww

61 :NASAしさん:2010/01/10(日) 23:56:28
>>54
B787-8は、B767よりウィングスパンが大きくなるだろ?
という質問に対して
B777やB747よりは小さいとキミは言ってるんだよ。

言葉のやり取りとして、噛み合ってないと思わないのかい?

62 :NASAしさん:2010/01/11(月) 00:10:12
>60
マニアにはたまらん。

63 :NASAしさん:2010/01/11(月) 00:15:52
>>60
沖止め馬鹿にするな!!!!!!!!
飛行機の全体が見れて、タラップ上るときにおねいさんのお尻が見れてry

64 :NASAしさん:2010/01/11(月) 00:19:06
>>61
54じゃあないけど、777や747より小さいし、実質問題ない、
767と同じである必要はないって主張で、ちゃんと噛み合ってると
思うけど。

逆に、ウィングスパンを短くしたのがスポットのスペースが主原因
であるかのように思いこんでるのがアレかと。

65 :NASAしさん:2010/01/11(月) 00:45:27
羽田のスポットはかなり窮屈に見えるんだけど、本当に大丈夫なの?
増便後にはスポットが常に満杯という事態も容易に想像できるんだけどね。

66 :NASAしさん:2010/01/11(月) 01:24:08
>>65
そりゃわざわざ787-3をウイングレットで設計するくらいだから
787-8だと運用しにくくはなるが致命的ではない。

この程度で致命的になるんだったら787-3が日本だけじゃなくて
世界中で売れとる。

67 :NASAしさん:2010/01/11(月) 01:32:33
>>56>>57
現状で747やら777やらが隣同士になることがよくあるのに、それで
787-8をそのまま羽田に持ってきた所でそんなに大変な事態には
ならないってこと。もちろんスポットによってはダメな所も出てくるだろうけど。
もっとも国内線はこれから厳しいことになるだろうな。新幹線が延びてくるから。
リニアなんか出来たら伊丹・関空なんかどうなるんだか?

>>65
地方の空港からの便を削減・減便するから大丈夫だよ。JALだって
結構廃止にしてたりするし。もし足りなきゃそれこそ沖止めなんてことも


68 :NASAしさん:2010/01/11(月) 09:55:36
沖止め好きだお


69 :NASAしさん:2010/01/11(月) 10:05:07
羽田のPTBの角の部分は結構きついぞ。

70 :NASAしさん:2010/01/11(月) 10:12:23
>>67
767と737しか使用させてないスポットが多々あるのは何故?
全部のスポットが本当に、大型機同士が隣り合って止めれるの?

71 :NASAしさん:2010/01/11(月) 10:22:38
全部は無理だっての

72 :NASAしさん:2010/01/11(月) 10:27:14
沖止めって昔は嫌だと思っていたけど・・・

到着便に限っていえば、ターミナルを延々と歩く労力が
省略出来るからメリットに感じるようになった。
(時間的なメリットはもちろん無い)

73 :NASAしさん:2010/01/11(月) 10:38:19
>>70
直近のレスを100回読んでみな。分かるから。

74 :NASAしさん:2010/01/11(月) 11:25:05
>>73
このスレ、100レスないよ。

75 :NASAしさん:2010/01/11(月) 11:41:21
成田の沖止め簡便してほしい

バスで30分とか・・・

76 :NASAしさん:2010/01/11(月) 12:31:56
>>74
>>74
>>74

77 :NASAしさん:2010/01/11(月) 13:30:39
ボーイング、短距離型ドリームライナー計画を見直し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100111-00000301-wsj-bus_all

78 :NASAしさん:2010/01/11(月) 14:41:49
日本からの国際線だと、中国とアメリカが主なターゲットになるのかな?
何となくだけどヨーロッパ方面にはあまり飛ばないような気がする。

79 :NASAしさん:2010/01/11(月) 15:36:37
窓が大きい軽いってもろ死亡フラグやん


80 :NASAしさん:2010/01/11(月) 15:39:40
俺は乗らん
ボーイング製は危ない
22世紀にもなってミスのしやすいコントロールホイールや油圧制御なんて懐古主義も良い所
日本はA350にしとけばよかったのにね

残念


81 :NASAしさん:2010/01/11(月) 15:42:39
はいはい エアバスは先進的

82 :NASAしさん:2010/01/11(月) 15:55:15
>>80
はいはい、20世紀の飛行機の事故はみんなコントロールホイールや油圧制御のせいね。

83 :NASAしさん:2010/01/11(月) 15:56:51
>>77
高速鉄道ブームになってるから要らないと判断しただけだよ


84 :NASAしさん:2010/01/11(月) 16:37:26
>>80
時空を超えての書き込み乙。

85 :NASAしさん:2010/01/11(月) 20:57:33
>>36
>A350との競争上、B787-8は量産20機までに5t軽量化するとボーイングは言っている。
口だけねw
実際には、組みあがっていないだけで、もうとっくに20機以上日本からも出荷されてるけど、
基本的に構造は一緒。
一切軽量化なんてされていない。

>仮にこの軽量化が達成できたとすれば、B787-10も設計可能になるのでは?
逆だよ逆
-3が重すぎて中止。
-8も重過ぎて燃費最悪。
容積的にはもっと燃料積めるから、-10を開発せざるを得なくなる。


86 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:01:49
-3って単純に航続距離短いから、燃料少なくしただけでしょ。
その結果、ウイングスパンは短くなった。
MTOW少ないと着陸料安いし。
離着陸回数多いから、ギヤ周り強化とかする積りだったんだろうけど。

87 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:04:41
767-500 (400のストレッチ) 400席 レンジ 1,500nm
777-100 (200のシュリンク) 200席 レンジ20,00nm

でいいんじゃね

88 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:10:33
767を主翼を新設計にしてエンジンを新しいのに変えてストレッチすればよかった

89 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:36:14
777もエンジンはGE90-115Bが限界だし、767が名機だな。
まだまだいろいろできそう

90 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:39:01
767はもうちょっとだけ胴体太くできないのか?

91 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:41:02
767の2-3-2が最善
747 777の 3-4-3 は地獄

92 :NASAしさん:2010/01/11(月) 21:46:31
>>91
それにはオレも賛同するが、
LD3並列・・・

93 :NASAしさん:2010/01/11(月) 22:17:47
>>92

>>92
コンテナまったく積めない737がベストセラーなんだから大丈夫

94 :NASAしさん:2010/01/11(月) 22:42:39
着地の後ろ姿。
http://vimeo.com/8645041

こうやって見ると主翼はあまり反っている様に見えないな.


95 :NASAしさん:2010/01/11(月) 22:55:15
>>93
欧米直行便にB737を使ってみてください。
きっとベストセラーになるでしょうね。

96 :NASAしさん:2010/01/11(月) 23:18:16
>>95

なるの?

97 :NASAしさん:2010/01/11(月) 23:30:03
>>96
知らない。

98 :NASAしさん:2010/01/11(月) 23:37:44
>>88
B767-400ERがもうちょっと売れたら、それも考えたかもね。
これがA330に完敗したことで、新型機が必要と認識された。

B787-3の代わりにB767-400Dとか提案されたりして。

99 :NASAしさん:2010/01/11(月) 23:43:12
>>94
でも翼の反りは半端ないぞこの飛行機
フラップが降りてるし、機首上げしてるからそういう風に見えるだけ

100 :NASAしさん:2010/01/12(火) 01:17:43
767のストレッチは難しくない・・・
足が短い・・・ 尾輪が必要・・・
大径効率ENGINE地面に近すぎENGINEを飛鳥の様に翼上面ww

101 :NASAしさん:2010/01/12(火) 01:26:54
>>98
完敗て、そりゃ後から出された機種じゃ仕方ないだろ。。
それに日本は国内線向けの中型機は来ないかも知れんぞ。


102 :NASAしさん:2010/01/12(火) 01:38:37
>>85
一部を新設計の部材に入れ替えで軽くするにしても、
非アメリカ製旧設計パーツを全部捨てるのはあり得ないからな
日本製の欠陥パーツはただで新品が手にはいるとしても、他が問題だ

103 :NASAしさん:2010/01/12(火) 02:18:49
>>80-82
エアバスのフライバイワイヤー機でも、アクチュエーター等を動かすのはやっぱり油圧なんだが… (^^;

104 :NASAしさん:2010/01/12(火) 06:56:56
今日のフライト. 相変わらずあまり高度もスピードも出さないね. 
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100111/1818Z/KBFI/KBFI/tracklog

しかも水平飛行もほとんどせずに上がったり下がったりの繰り返し.

105 :NASAしさん:2010/01/12(火) 12:21:01
>>104
02:15PM 47.46 -118.37 123° Southeast 32 37 0.05 12,800 -120 Seattle Center

32KTS?

106 :NASAしさん:2010/01/12(火) 17:38:03
>>80
エアバス機の舵が油圧制御じゃないとでも?
何制御なの?
水力制御?念力制御?

107 :NASAしさん:2010/01/12(火) 19:09:33
むしろ、787は初の電動機と呼ばれているくらい、油圧や抽気を使わない方向なのに。
フラップやブレーキなんかも電動だよ。

動翼はさすがに油圧かもしれないけど。

108 :NASAしさん:2010/01/12(火) 19:19:41
767とかの電動フラップは爆音だけど787は静かなのかな

109 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:08:49
767も777もフラップは油圧モーターだが?
電動(オルタネート)で動いた音を知ってるって事は、メインシステムが故障したんだな。
それは実に珍しいケースの時に搭乗したんだな。
F1→F5に2分くらい掛かるんだが、2分間もずっと爆音だったのか?
俺自身はオルタネートの作動音を実際に聞いたことない訳で、是非教えて欲しい。
どんな音だった?767のオルタネートフラップの作動音は?詳しく是非。

110 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:23:09
>>108
慣れって怖いよね。
フラップ、ギヤの動作音より絶対エンジンの方がうるさいはずなのに。

111 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:29:16
>>109
はいはい、詳しいんだね、すごいすごい

112 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:29:16
ちなみに、速度無視して翼長くすれば、
モーグラ的な運用、つまり昇れるところまで行って、
エンジンオフで滑空できるのかね。
1クラス200人程度のサイズで。
安全面で着陸時はエンジン回すにせよ。
考えてみると電車はon/offなんだよね。
もちろん水平飛行より上昇中の方が燃料食うのは分かるけど。
あ、航空路の高度問題はナシとして・・・(ex.那覇=離島とか)

113 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:48:29
>>104
試験のためにわざとやっていると信じていいんだよね?
本当はまっすぐに飛びたいんだけどできないで苦しんでいるとか、そういう話はないよね???

114 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:52:11
え?767のフラップってウィーンウィーンって鳴るのに油圧なの?

115 :NASAしさん:2010/01/12(火) 20:53:16
>>110

音域が違う

116 :NASAしさん:2010/01/12(火) 21:26:30
フラップの音を聞くには普通席かぁ.....



117 :NASAしさん:2010/01/12(火) 22:13:59
フラップの音じゃなくてメインギアが上がる音だろ

フラップは「ムーン」みたいな音だけど
ギアは「ウィィィィィィンウィィィィィン ウィィィィィン ゴトッ!」って感じだから

118 :NASAしさん:2010/01/12(火) 22:22:05
フラップの音じゃなくてメインギアが上がる音だろ

フラップは「ムーン」みたいな音だけど
ギアは「ウィィィィィィンイィィィィィンウィィンウイィィィィィン ゴトッ!」って感じだから
短距離線だとタンク内の空気を伝わって響きやすいんだと思う

119 :NASAしさん:2010/01/12(火) 22:57:41
ウイーーーーンってなるのは、電動なんじゃないか?
モーターはトルクが小さいから、ボールねじ機構やウォームねじで倍力するから。

120 :NASAしさん:2010/01/12(火) 23:01:35
>>112
モグラだって上昇気流がなきゃ降下しつづけるよ。
モグラはL/Dが30程度だから、100m降下する間に3000m前に進める。

B747はL/Dが14程度だから、100m降下する間に1400m前に進める。

滑空性能に重量や速度は関係なく、ただひたすらL/D=アスペクト比。

121 :NASAしさん:2010/01/13(水) 00:15:47
>120

いや、それは分かる。
モグラじゃなくても上昇気流あればいいんでしょ?
で、B787は74よりL/D良いんじゃない?
だったら、えっと・・・計算めんどうになってきた.。ごめん。
ただ、俺が言いたいのは、短距離路線なら上げれるとこまで上がって、
降りるのはエンジンカットである程度の高度までは頭下げればいいんじゃない?って事。

122 :NASAしさん:2010/01/13(水) 00:58:49
>>117-119
カタカナ多すぎヤメロ

123 :NASAしさん:2010/01/13(水) 00:59:07
787は中型機にしては高度の高いところを巡航高度に持ってきてるけど、
それでも高度10kmくらいかな。揚抗比は大き目にみて18とすると、180km滑空できる。
滑空速度が800km/hとすれば
上昇気流が 1m/sあったとすれば、沈降速度が10%打ち消されて、200km位は滑空できる。

でも、高バイパスターボファンエンジンは、停止時の空気抵抗が大きいし、
アイドルで回しても燃費が悪いし、滑空が経済的かは不明。

124 :NASAしさん:2010/01/13(水) 01:21:17
>>120
>L/Dアスペクト比

どんな電波だ

125 :NASAしさん:2010/01/13(水) 01:24:39
>>124
現在の旅客機の形態だと、大幅な濡れ面積の減少は困難だから、
主翼アスペクト比の向上がそのまま全機L/Dの向上に繋がるという意味。

BWB機はまた別だろうけど。

126 :NASAしさん:2010/01/13(水) 02:35:44
フラップの油圧は電動のハイドロスクリューを回すだろw
多分、その音だなwww
200psiくらいの油圧

127 :NASAしさん:2010/01/13(水) 08:23:11
きっと109はエルロンとフラップを勘違いしているんだろ。

128 :NASAしさん:2010/01/13(水) 10:34:36
>>123
787の揚抵比は21とか22くらい
少なくとも20はある

129 :NASAしさん:2010/01/13(水) 18:58:17
2分とか言ってるしさすがにエルロンと間違えてはないだろ

130 :NASAしさん:2010/01/13(水) 20:59:21
>>113
>試験のためにわざとやっていると信じていいんだよね?
>本当はまっすぐに飛びたいんだけどできないで苦しんでいるとか、そういう話はないよね???

お前、本当は知ってるんだろ?
吐けよ
楽になるぞw

131 :NASAしさん:2010/01/13(水) 22:42:37
主翼の反り=上反角すごいね。
2チャンネルラジコン飛行機も上反角を大きくとっている。
ラダーを切って横滑りすると上反角効果で自然とバンクする。

132 :NASAしさん:2010/01/14(木) 00:37:09
>>131
>主翼の反り=上反角すごいね。

をいをい・・・

133 :NASAしさん:2010/01/14(木) 08:19:32
>>131
本当は1チャンネルだったんだろう。
送信機にボタン1個しかなくて、1回押すと右、2回押すと左。チョン押しでエンコン


134 :NASAしさん:2010/01/14(木) 09:55:40
>>126
スクリューは727 737 747
767 777 787 はヒンジ式なんでアクチュエーター

777まで3000psi
787は5000psi

油圧源は電気モーター駆動のギヤポンプ

135 :NASAしさん:2010/01/14(木) 20:54:40
アクチュエーターと言えば、
主脚扉の閉まんないんだってな、アクチューエーターの能力不足で。

136 :NASAしさん:2010/01/14(木) 22:08:05
何を今更。
ANA塗装機の脚扉パカパカしてる動画が随分前に出てるだろ。

137 :NASAしさん:2010/01/15(金) 11:35:48
ZA002の2度目の飛行はEverettに帰還する短いフライト.
初飛行のあと燃料フィルターに異物が発見され、燃料タンクの
洗浄を行わなければならないそうだ。

http://www.flightglobal.com/articles/2010/01/14/337184/debris-forces-second-787-back-to-everett.html

今まで飛んでなかったんだね。

138 :NASAしさん:2010/01/15(金) 11:40:00
強い雨の中着陸.
http://www.youtube.com/watch?v=gvmTIynPWWY

しかしこんな天気の中、追っかけもご苦労さんだね。

139 :NASAしさん:2010/01/15(金) 12:21:04
もうANA塗装機飛んでるんですね。

140 :NASAしさん:2010/01/15(金) 12:28:07
>>139
キミ
いつまで寝てたの?


141 :NASAしさん:2010/01/15(金) 13:27:40
138は日暮熟睡男です。

142 :NASAしさん:2010/01/15(金) 13:49:10
>>139
!お〜い

143 :NASAしさん:2010/01/15(金) 14:06:43
ストロボライトをあの形式に変えたのにはどういう理由があんの?

144 :NASAしさん:2010/01/15(金) 18:29:49
787が成功して797が出た後は808になるの?

145 :NASAしさん:2010/01/15(金) 18:36:20
797が出来たくらいでボーイングがなくなるから無問題。
カネの有り余るグーグルあたりが飛行機作り始めるんじゃねーの?
G-101とかな。

146 :NASAしさん:2010/01/15(金) 18:40:09
>>144
2707

147 :NASAしさん:2010/01/15(金) 18:46:00
SST!

148 :NASAしさん:2010/01/15(金) 18:52:09
ぐーぐる101


149 :139:2010/01/15(金) 18:59:06
いや、毎日見てるわけでも、毎日わくわくしてるわけでもないんで・・・

ちなみにANA塗装機はこのまま納入されるんですか?
納入前のテストってどれくらい必要なんでしょう?(固体毎の意味です)
ANAのクルーによる訓練は何時頃始まりますか?

150 :NASAしさん:2010/01/15(金) 19:02:05
>>149
全てが順調にいって
今年後半にANAにデリバリー出来たら最高なんじゃ....
まぁ来年だろ



151 :NASAしさん:2010/01/15(金) 19:29:43
>>149
これももはやFAQだけど、この機体は納入されない。あくまで試験機材
まだとりあえず飛んだだけで、先ずは787という形式の航空機として認めてもらう必要があり、個体毎の試験で済むレベルではない

152 :NASAしさん:2010/01/15(金) 19:57:29
>>144
7A7
アルファベット順にw

153 :NASAしさん:2010/01/15(金) 21:10:40
16進数ですかい

154 :NASAしさん:2010/01/15(金) 21:57:41
7Z7までw、IとかOとか紛らわしいのは当然除いて。

155 :154:2010/01/15(金) 21:59:07
7Z7が727に見えた orz

156 :NASAしさん:2010/01/15(金) 22:10:18
>>154
7W7www

157 :NASAしさん:2010/01/15(金) 23:00:18
7Z7の次はフ○フで

158 :NASAしさん:2010/01/15(金) 23:19:14
>144
7107 7117 7127・・・

159 :NASAしさん:2010/01/16(土) 00:17:07
順調だそうで。
ttp://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aXEtaobpBuUc


160 :NASAしさん:2010/01/16(土) 04:36:57
>>138
787の飛行はいつも天気が悪いな
シアトルの冬の天気ってこんなものか

161 :NASAしさん:2010/01/16(土) 08:18:19
地形からすると冬の日本海側みたいな感じかな。
季節風+山脈

162 :NASAしさん:2010/01/16(土) 08:21:12
雪はほとんど無いが、雨が多いらしい。

163 :NASAしさん:2010/01/16(土) 08:47:30
>>160
こんなもん。
でもって、眼球が凍るほどサブい。


164 :NASAしさん:2010/01/16(土) 09:03:46
>>163
まさかw
シアトルの空からは融点の低い液体が降るのかね?

165 :NASAしさん:2010/01/16(土) 12:20:58
大本営発表
Boeing 787 Dreamliner Achieves Initial Airworthiness Milestone
http://boeing.mediaroom.com/index.php?s=43&item=1032

15フライトで総計60時間. 高度最高3万フィート、速度最高マッハ0.65.
失速や初期段階での操縦性能のテスト、および航空機のシステムの検証が
行われた。


166 :NASAしさん:2010/01/16(土) 13:04:13
http://www.flightglobal.com/articles/2010/01/16/337233/boeing-completes-787-initial-airworthiness-milestone.html

その他に行われたテストとしては飛行中のエアブレーキの使用、急ターン、
wind up turn (きりもみターン?)、ダッチロール。


167 :NASAしさん:2010/01/16(土) 13:06:15
>>166
あと、ZA004は2月初旬、ZA003も続いて2月中に、GEnxエンジンを積んだ
ZA006とZA007は3月と4月に初飛行の予定。

168 :NASAしさん:2010/01/16(土) 13:22:13
005は?

169 :NASAしさん:2010/01/16(土) 13:38:23
>>167
間違えた. ZA005とZA006。 全部で6機だったね。


170 :NASAしさん:2010/01/16(土) 13:39:22
Dream Lifter4号機が初飛行
http://www.asia-image.net/modules/Gallery/albums/userpics/10018/normal_IMG_5318.jpg

全部で何機の予定?

171 :NASAしさん:2010/01/16(土) 13:43:38
>>170
700機近くw

172 :NASAしさん:2010/01/16(土) 17:21:27
飛行試験の最初の重要な関門・マイルストーンはフラッター試験だと思うが、これをいつやるのか、だな。

173 :NASAしさん:2010/01/16(土) 20:21:57
ちっと聞きたいけど、123便の事故ってラダーのフラッターだと思うんだけど、
急減圧があり得んよな、乗客が気絶してないし、意識あったし。
747-400からラダー周りかんなり補強されたし、

174 :NASAしさん:2010/01/16(土) 20:24:13
>>173
スレ違いだ

175 :NASAしさん:2010/01/16(土) 20:37:11
まだ、こんなキチガイが湧いてくるのか・・・

176 :NASAしさん:2010/01/17(日) 11:46:40
>>170
考えてみるとこの747は、747の座を奪う機体のためにせっせと部品を運ぶんだよな。

177 :NASAしさん:2010/01/17(日) 12:05:14
787が747の競合機種とおっしゃいますか

178 :NASAしさん:2010/01/17(日) 12:55:17
777の部品も運んでるんじゃないの?

179 :NASAしさん:2010/01/17(日) 15:09:36
747-8を超える貨物機はこの後も存在しないだろうな

180 :NASAしさん:2010/01/17(日) 15:28:13
デカイの忘れてないか?

181 :NASAしさん:2010/01/17(日) 16:39:08
>>180

ムーリヤは燃費が・・・

182 :NASAしさん:2010/01/17(日) 19:43:56
A380-フレイターは中止になったんだっけか?

183 :NASAしさん:2010/01/17(日) 20:35:19
>>182
今の所は。
注文が入れば再開する。

入れば。

184 :NASAしさん:2010/01/17(日) 21:34:53
>>181
A380Fのつもりだったんだけど
ロシア製は知らんかった。

185 :NASAしさん:2010/01/17(日) 21:47:30
>>182 >>184

構造的に貨物機に転用されても言いように作られた747に比べて不利だろ
ノーズドア無理だし無駄が多そう・・・

なぜエアバスはアッパーデッキにコックピット作らなかったんだろう



186 :NASAしさん:2010/01/17(日) 21:50:08
>>185

つ ベルーガ

187 :NASAしさん:2010/01/17(日) 22:05:41
>>185
ベルーガのコクピット

188 :NASAしさん:2010/01/18(月) 00:29:16
>>170
これ、初飛行の割にえらく汚れてないか?
新しい塗装の尾翼ですら汚い。

189 :NASAしさん:2010/01/18(月) 00:48:39
こまけぇこたぁいいんだよ

190 :NASAしさん:2010/01/18(月) 17:58:22
>>188
空気が汚いところで改造したんだろ

191 :NASAしさん:2010/01/19(火) 06:22:12
>>190
>空気が汚いところで改造したんだろ
台湾?

192 :NASAしさん:2010/01/19(火) 19:36:45
大気汚染って言えば中国でしょ(マジで)

193 :NASAしさん:2010/01/19(火) 23:48:22
中国は悪い空気を作るところだ。
流れ着く先は日本だ。

194 :NASAしさん:2010/01/19(火) 23:52:02
http://www.youtube.com/watch?v=gwDhsgSeXc4

コックピットかっこよすぎワロタwwwwww
つうかコックピット広いwww
やっぱ飛行機はこうでないと
操縦士二人、機関士二人、通信士、航法士の6人乗務だすwww

195 :NASAしさん:2010/01/20(水) 00:00:45
>>194

貨物室広くね? 旅客機に転用したら4-5-4とかになんのかな?

767の2倍くらいあるだろ

196 :NASAしさん:2010/01/20(水) 00:03:27
ZA001は4日飛んでないね。 1段落ついて次の段階への準備かな?

197 :NASAしさん:2010/01/20(水) 00:09:32
4-5-4は脱出時間上無理じゃないかな。
やるなら3-3-3-3とか2-4-4-2とかか?

198 :NASAしさん:2010/01/20(水) 00:12:16
>>194
やっぱり扇風機付いてるのか!
こないだ見た武装ヘリのコクピットにも付いてたw

199 :NASAしさん:2010/01/21(木) 12:24:50
飛行成功したら書き込み数が減った気がするな。

やっぱり2CHは人の失敗を炎上させる方が盛り上がるのかな。

200 :NASAしさん:2010/01/21(木) 13:24:48
多少の失敗の炎上は、バカ数名がたくさんカキコしまくるだけのような気がする

そりゃ、本当にやばいことは文字通り炎上することもあるけど

201 :NASAしさん:2010/01/21(木) 13:32:19
元の流れに戻っただけでしょ、目新しいニュースもないし

202 :NASAしさん:2010/01/21(木) 13:46:23
>>199
違うだろ?
>>1は反省すべきだと思うが、
内部の人がさ、-3は中止だって3年も前から言っているのに、
また、-3を復活させちゃったしなw
中の人がいくら本当のこと書いても、ボーイング厨が罵倒する展開じゃ、
何も書いてくれなくなるし、それじゃ当然つまらなくなるから過疎ってるんだよ

203 :NASAしさん:2010/01/21(木) 16:10:10
>>202
中止のソースは?
ないのに信じたのならここでは馬鹿扱いされても文句は言えない。

204 :NASAしさん:2010/01/21(木) 16:41:17
まあ餅搗け。
とりあえず初飛行と言う当面の山場を越えたし、今はJAノLの方が面白い…
いや大変な事になっているから、皆そちらへ行っているんでは?

まあ、何かのテストで躓いたとか、路線テストで来日決定!とか、ANAへのデリバリー日が決まった(或いは再延期w)
なんて情報が入れば、嫌でもまた賑やかになるさ。

205 :NASAしさん:2010/01/21(木) 18:03:44
>>204
オマエは非国民

206 :NASAしさん:2010/01/22(金) 10:47:16
>>204
スレ違いを誘導するなら荒らし扱いするよ?

207 :NASAしさん:2010/01/22(金) 13:22:38
>>203
内部情報のソースを出せとw

お前がやっていることは、ボーイングに都合の悪い話は、
ソース、ソースと騒いで、信憑性を落とし、抹殺することだろ?

ちっとは自分の頭で考えろよww

そのソースだが、
火のないところに煙はたたないって言うけど、
正にそのソース、なんの情報もないのに、実は787は相当重いらしいと、
結局CEOが認めることになったじゃないかw
-3中止の話だって、なんのソースもないのに突然出てきたでしょ?
一体どこの誰が、なんの情報もないのに、そんな突拍子もないこと思いつくってのww

まぁ、気持ちは分かるよ。
内部の人からみたら、君は馬鹿にしか見えないから。
だけど馬鹿にされたくないからって、叩き捲くるってのはどうかな。
そう言うことするから過疎るんでしょ。
色々なことを聞きたい、知りたい多くの一般人や、
出せる情報ギリギリまで出して、それに答えようとする中の人からすると、
君の言ってることは迷惑行為でしかない。
そう言うのを「荒らし」って言うんじゃないのかね?

208 :NASAしさん:2010/01/22(金) 14:03:28
誰もそんなこと頼んでないのにw
妄想が激しいな。

209 :NASAしさん:2010/01/22(金) 15:13:28
痛すぎるw
ソース無しならソース無し、ソースが付くまでそれなりの扱いしかされないのがここの不文律。
内部事情書く方もそれぐらいわかって書いてるし。
ソースのない中の人っぽいカキコをいちいち公式ソース並みに信じてくれなんて思う方がおかしい。

勝手にだまされやすい人生送ればって感じ。

210 :NASAしさん:2010/01/22(金) 19:18:59
>>207
リテラシーってのを、勉強したらどうだい。

211 :NASAしさん:2010/01/23(土) 00:29:35
-3って、JALもANAも引渡しがいつになるか分からないから発注を-8に
変更して、現状、受注0機だよね。A380Fみたいに、事実上の中止なんじゃないの?

212 :NASAしさん:2010/01/23(土) 02:32:02
テスト機全然飛ばないね.

213 :NASAしさん:2010/01/23(土) 08:46:55
>>211
国内便では使わない?そんな事は考えづらいぞ。
第一何のためにTrent1000の即時起動、高頻度運行試験が実施されているんだ?

214 :NASAしさん:2010/01/23(土) 12:07:19
>>211
量産機出てくるようになってある程度おちついたときに
需要が有れば、また検討されるかもね

215 :NASAしさん:2010/01/23(土) 13:42:58
ソースがあれば真実って、随分単純思考だねぇw
例えば787の場合、ずーっとマスコミは、ボーイングの公式発表通りの記事しか書いてなかった。
それが突然、ボーイング現場のおっちゃんの証言で覆されたんだよ。
リテラシーってのは、その情報の信憑性を正確に判断できることであって、
新聞に載るってのは、その信憑性を上げる加点要素に過ぎないんだよ。
新聞に書いてあると真実で、2ちゃんにしか書いてないと真実でないw
書いてて恥ずかしくないか。
新聞記者より内部の人間の方が正確なこと知ってるに決まってるじゃんww
君がパイロットに成りすましても、いつもここで見破られてるじゃんwww

216 :NASAしさん:2010/01/23(土) 13:46:58
>>213
まぁ、その辺からしても、-3は消滅だろうね。
ローンチカスタマであるANAが諦めたんだから。
重すぎて燃費が悪いってのが一番技術的整合性の高い理由だろうね。

217 :NASAしさん:2010/01/23(土) 15:33:09
>>213
-8を国内線で高頻度運行させる為じゃないの?

218 :NASAしさん:2010/01/23(土) 16:05:58
なんか、いつも出てくる草生えてるヤツ、邪魔だなぁ。

219 :NASAしさん:2010/01/23(土) 16:09:41
>>215
こういうのが新興宗教にはまるんだよなー

220 :NASAしさん:2010/01/23(土) 16:11:36
>>215
おい ガイキチ

221 :NASAしさん:2010/01/23(土) 16:14:13
>>215

都合の悪いところは内部の者は隠したがる。
外の人間は知りたがる。だからスッパ抜きがある。
内部からの情報だけが常に真実とも限らない。
リテラシーを語るならもうちょっと勉強して来い。

222 :NASAしさん:2010/01/23(土) 17:05:17
>>215
きっといつも人に騙されてるからこうやって何も信じられなくなったんだろな
単純思考も糞もあるかって


223 :NASAしさん:2010/01/23(土) 17:18:26
>>215
まだソースの有無の違いがわかってないのかw
「ソース無し」って認定されたことを叩かれたとカンチガイしちゃったんだな。
自意識過剰w

224 :NASAしさん:2010/01/23(土) 17:19:18
>>215
「ソースがあれば真実」ってどこに書いてあるのか具体的に指摘してね〜

225 :NASAしさん:2010/01/23(土) 19:03:04
ちょっとおしえてくれ
都合あって タービンブレードほしいんだけど
どっかで売ってない。もちろん中古でよい。

226 :NASAしさん:2010/01/23(土) 19:19:11
>>225
加工してタイピンにした物なら売ってるよ。
耐用年数終えるまで使われて再利用って事で、
安全運航のお守りに・・・と中の人には好評。

って、どんな都合か知らないけど、あんなデカイ物
どうする?
普通の設備じゃ加工できないぞ。

227 :NASAしさん:2010/01/23(土) 19:20:55
8Dのコンプレッサーブレードなら 持ってた 今は無い

228 :NASAしさん:2010/01/23(土) 20:04:51
>>216
>重すぎて燃費が悪いってのが一番技術的整合性の高い理由だろうね。
だったらもっと重い787-8を客を買う理由はないでしょ。-3は-8をベースに作るんだから。全然整合してません。

-3はもともとBにとっては作りたい機体ではなかった。バリエーションを細分化して全部型式取ったら開発に金がかかるから。
でもおそらくANAはローンチカスタマーを引き受けることをバーターに-3の開発を求めてOKさせたわけだ。
ところがプロジェクトがこけてファイナンスがやばくなったのでBの経営陣からすれば
多数のカスタマーのうちのわずか2社より株主のほうにずっと注意を払わないといけなくなった。
そこで何らかの条件を付けてANA(とJAL)に-3の発注を切り替えさせたのだろう。
その条件が何かは外野からは到底わからないがまぁざっとこんなところだと思うよ。
(値引きや代替機や重量超過問題に関する対応での何らかの約束とかいろいろありえる)

ソースなんか勿論ない。が、プロジェクトの資金繰りや顧客と開発側の利害関係を軸に考えれば上記の推論の
本筋の部分にアヤを付ける余地はほとんど残ってないはずだ。

229 :NASAしさん:2010/01/23(土) 20:13:29
重いってのは短距離機としては重いってことでは?

頻繁に離発着を繰り返す短距離機では、重量は着陸料とか燃費にも関係して来る。

787は長距離飛行を前提にしてあるけど、長距離機としては軽く、燃費が良くなるはずだけど、短距離機としては最適化されてない。
だから-3が計画されたんだろう。

230 :NASAしさん:2010/01/23(土) 21:41:06
>>228
妄想は楽しいね(^o^)

231 :NASAしさん:2010/01/23(土) 22:11:21
もう-3は、作んないだから、どーでもいいじゃん。
何をムキになってんのさ。

232 :NASAしさん:2010/01/23(土) 22:45:25
>>225
コンプレッサー(吸気)側のブレードなら航空祭とか航空博物館等のノミの市で手に入るが、
タービン(排気側)ブレードは法律で売れないって言われた(出店していた航空会社
の人の話し)。何でも廃棄物として再利用しないといけない物が、誤って販売されて
エンジンの部品として再利用される事が、決して起こらないようにと言っていた。
その理由が本当かどうか知り得ないが、タービンブレードはカットされて装飾品に
された物以外の販売を禁じられているんだと。


233 :NASAしさん:2010/01/23(土) 23:21:19
なるほど ニッケルの塊だし。
まだ戦略物資かも。

俺の持ってたコップレッサーブレードはチタンだった。

234 :NASAしさん:2010/01/24(日) 00:48:43
>>28
757は767より生産機数がまだ多いはずだぞw
今時767を注文する会社があるから抜くかもしれないが・・・・

235 :NASAしさん:2010/01/24(日) 00:49:50
うゃ 偉ーだ

236 :NASAしさん:2010/01/24(日) 00:55:49
タービン一段目は良く出来てるよな!材質の配合は会社により違うようだが

237 :NASAしさん:2010/01/24(日) 01:29:35
会社により違うもなにも、
タービンはGT機器の競争力の要。

素材はもちろん、加工法、管理法まで企業秘密。


238 :NASAしさん:2010/01/24(日) 13:48:36
とっとと作ってANAに納品してくれ。
成田-NY間で早く乗ってみたい。

239 :NASAしさん:2010/01/24(日) 15:43:39
そこ777就航路線だろ。中型機にダウンサイジングしないから。
あと、納入されても、ETOPSの認定が降りなきゃ長距離洋上飛行できないよ。

240 :NASAしさん:2010/01/24(日) 15:44:35
>>238
羽田ー広島が先だろ?
いや、先にすべきだ。

241 :NASAしさん:2010/01/24(日) 16:44:00
国内は737か最高でも767があればよくね?

国際線だから787の真価が発揮されるんだろ

747を国内で使うとか論外

242 :NASAしさん:2010/01/24(日) 21:12:38
-3案の存在を知ってれば使用路線も想像つきそうなもんだがw

243 :NASAしさん:2010/01/24(日) 21:24:07
747はデカイから不要になったわけじゃないけどな。

777ですら国内線で便利に使われてる。
環境上、少頻度大量輸送にならざるをえない日本で787は調度良いサイズだろ。

244 :NASAしさん:2010/01/25(月) 00:21:30
うちの地元の田舎空港ですら季節によっては777-200
(朝晩の便で飛んでる)が満席になるぞ。
便数据え置きでダウンサイジングなんてやったらどうなんだ?

>>243
747-400Dがいらない子になったのは777-300の横10列
500席詰め込み仕様が出たからだよな。
外国だとこれに近い仕様はAFのリゾート向けぐらいかね。

245 :NASAしさん:2010/01/25(月) 00:28:32
デカイから不要って新聞にも載ったのに、今更何をw。

乗客の少ない時間帯に飛ばすと、B777以上に空席が大量に発生して、
燃費があまり良くもない為、大幅な赤字が出るそうな。かと、言って乗客
が少ない時間帯の為に、別途、中型機を用意しようとすると、余計にコスト
がかかって本末転倒だとかで・・・

246 :NASAしさん:2010/01/25(月) 00:50:36
>>245
トーシロー記者が書く新聞を信じるなよ。

247 :NASAしさん:2010/01/25(月) 02:18:22
777-200ですら744以上の数のコンテナ積めるっぽいしな。
(重量の方は知らんが)

248 :NASAしさん:2010/01/25(月) 03:33:46
>>245

いまだに新聞の記事を神聖視する奴が居たんだな。
天然記念物級だ。


249 :NASAしさん:2010/01/25(月) 10:39:49
誰が書いたか判らんソースを出さない2chの書き込みを信じるよりは百倍ましだが・・・

250 :NASAしさん:2010/01/25(月) 11:07:40
そんな奴はいないだろ、さすがに。

新聞鵜呑み以前の問題。

251 :NASAしさん:2010/01/25(月) 12:25:14
>>250
>>207

252 :NASAしさん:2010/01/25(月) 17:37:14
定員の多さと、燃費の悪さ、以外のB747を廃止に追い込んだ理由を書いたら?
話はそこからだと思うが?


253 :NASAしさん:2010/01/25(月) 19:07:27
>>252
さらっと燃費を加えてるところが流石だわw

254 :NASAしさん:2010/01/25(月) 19:25:06
短距離だと、ネックになるのは燃費より着陸料だね。

最大離陸重量に比例して高くなるから、747はかなり不利。
777はFLEX T/O Wtの運用で複数の最大離陸重量を登録してる
から、国際線仕様機を国内にまわしてもMTOWは国内仕様機扱い...
とかで同じ着陸料に出来る。

255 :NASAしさん:2010/01/25(月) 22:05:37
>>253
245にも燃費が悪いと書いているように見えるのだけど?
散々騒いでおいて、燃費が悪いってだけのオチ?

256 :NASAしさん:2010/01/26(火) 00:10:11
>>254
747もFlexやってますよん
もっともそれでも777の1.5倍近くあるけど

257 :NASAしさん:2010/01/26(火) 02:52:00
そうだ! B747のエンジン2つ取っちゃえばいいんだ!

258 :NASAしさん:2010/01/26(火) 10:21:59
燃費を含めた運行経費が一番の問題だとは思うが、
747は運行上の問題もあると思うけどな。

アッパーデッキの扱いとかを含めると乗降に時間がかかり
ブロックアウトまでの時間がどうしても長くなる。

時は金なりだから国内線では効率よく回せる機材が
現場では重宝されるんじゃないか?



259 :NASAしさん:2010/01/26(火) 13:41:44
大トリのXC-2が飛んだぞ。

260 :NASAしさん:2010/01/26(火) 14:57:05
>>259
どちらかというと、競馬のメインレースの後のレースみたいだな。
NHKですら報道しない・・・

261 :NASAしさん:2010/01/26(火) 15:37:48
>>260
反日マスゴミどもが喜んで報道するわけがないじゃん。
アサヒや時事の記事の悔しそうなことと言ったら笑っちゃうぜ。

262 :NASAしさん:2010/01/26(火) 16:34:21
別に輸送機だから反日もクソも関係ないと思うがな。

263 :NASAしさん:2010/01/26(火) 16:43:09
>>257

GE90二機に変更したら翼に燃料つめなくなりそう

264 :NASAしさん:2010/01/28(木) 02:34:08
今月LCF4回も来てるけど作り置きした物を運んでるの?

265 :NASAしさん:2010/01/28(木) 03:16:57
>>262
アカヒ云々は別にしても、C-1輸送機設計の際は「近隣諸国への脅威になる」という懸念から、航続距離を当初の予定より大幅に短くした。
まあ、兵士や武器弾薬、戦闘車両その他を運ぶ機体だからな。

で、完成後沖縄が日本に復帰し、どうにも航続距離が足らなくなって逆に問題になったのは周知の事実。


266 :NASAしさん:2010/01/28(木) 09:29:12
ZA002がテスト飛行を再開
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100127/1910Z/KPAE/KBFI/tracklog

ワシントン州を出たのは初めてだね。 西海岸沿いに一直線に南下してカリフォルニア州の
北部に達している。 

267 :NASAしさん:2010/01/28(木) 11:08:28
燃費のテストだろうか。

268 :NASAしさん:2010/01/28(木) 14:09:39
P-XとBAe146って どっちが性能良いの?

269 :NASAしさん:2010/01/28(木) 14:15:06
>>268
マジレスすれば


哨戒機と旅客機をどうやって比べるってんだ、あほッ

270 :NASAしさん:2010/01/28(木) 14:31:16
http://www.asagumo-news.com/news/hp0501/jsdf/img/P-DN-041209-01B.jpg
http://www.asagumo-news.com/news/hp0501/jsdf/img/P-DN-041209-01C.jpg

上がXC-2
下がP-X

かっこええなあ
でも良く見るとシートがボーイングと同じ?
シート作ってる会社が同じなのかな?



271 :NASAしさん:2010/01/28(木) 18:34:47
時間を進めないようにすることはできますか?
好きな時間帯が夕方なのですぐ真っ暗になっちゃうのが嫌だし
ロードする度に一瞬カクってなるのがうざいんで

272 :NASAしさん:2010/01/28(木) 19:06:30
あけがたにりりくして、ひたすらにしへむかってちきゅうのじてんにあわせてとべばだいじょうぶですよ

273 :NASAしさん:2010/01/29(金) 01:03:41
>>265
売国コミュニストは、少しでも妨害に繋がれば何でも主張するという好例だな
どこかの国のことわざに泣く子は何を余分に貰えるというゴネ得しろと言うのがあるそうで

274 :NASAしさん:2010/01/29(金) 23:48:45
>>265
いっとくけど、近隣諸国の脅威になりうることを自粛するのは売国でもなんでもないからね。

包丁を振り回してるやつとは友達になりたくない。

売国でもなんでもなくて、これが人間の普通の感情だから。

275 :NASAしさん:2010/01/29(金) 23:56:09
国会議事録を検索してみたけど、
C-1輸送機の件を社会党とか共産党が問題とした発言は見当たらないけどな。

あったら教えてくれ。

276 :NASAしさん:2010/01/30(土) 00:40:20
C-1の件だったら実際にはそんな発言は無いよ

PAK-FAは・・・・・このスレ的には関係無いか

277 :NASAしさん:2010/01/30(土) 02:21:34
>>274
包丁どころか日本の周りは核ミサイル振り回してるバカばっかですがなにか。

278 :NASAしさん:2010/01/30(土) 02:53:52
>>277
そりゃそうだな。
でも一緒になって核ミサイル振り回したら、めでたくキチガイの仲間入りだ。
キチガイ同士で仲良く殺しあいさせとけ。

日本は参加すんな。なんも良いことないからね。

279 :NASAしさん:2010/01/30(土) 03:02:23
国単位になると物理的に離れるわけにもいかんからな
俺たちだったらそいつを遠ざけるなり警察に通報すりゃいいが…
下手すりゃ飛び火する。

280 :NASAしさん:2010/01/30(土) 03:57:18
いやいや火事じゃなくて殺人なんだから「飛び火」なんてありえないぜ。

あいても感情を持った人間だということを忘れるなよ。

281 :NASAしさん:2010/01/30(土) 09:50:14
787テスト状況を発信する本家新サイト

http://787flighttest.com/

今日行われた失速試験の様子がレポートされてる
http://787flighttest.com/boeing-provides-first-look-at-787-stall-tests/

パイロット談「とても楽しかった〜」

282 :NASAしさん:2010/01/30(土) 10:11:55
http://787flighttest.com/category/airplane-test-profiles/

ここが面白い。 それぞれの機体のテスト割当。 気になるのは
ZA004だけにあるAero - High-Speed Performance。 これって
要するに巡航飛行という事かな? それとも巡航速度以上の
限界近くの高速飛行? 

283 :NASAしさん:2010/01/30(土) 10:21:55
>>281
> 今日行われた失速試験の様子がレポートされてる

ごめん、どうも前にやられたテストの事らしい。 ZA002が日曜日にテスト再開の予定。 

284 :NASAしさん:2010/01/30(土) 19:49:16
輸送機って包丁ってよりは包丁ケースだろ

ケース買ったから何が悪いんだ

285 :NASAしさん:2010/01/30(土) 20:12:12
>>284&その他
ここは787のスレだろ?!
他所でやれってんだ!!
ウザいと思っているのはオレだけ?

286 :NASAしさん:2010/01/30(土) 20:15:37
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1264661850/l50

ここへどうぞ

287 :NASAしさん:2010/01/30(土) 20:17:53
>>286さん
アリガト!

288 :NASAしさん:2010/01/30(土) 20:22:10
Airshopで買った”Boeing787初飛行おめでとうセット(合計7点)”が
今日届いたけど…ショボかった。
代引きで\6,300も払ったのに…

289 :NASAしさん:2010/01/30(土) 21:40:14
>>288
ここはプギャーしてやるべきなのか…?
まあ、「B787がデビューしたけど、ショボかった」ってなるのよりは良いかと。

290 :NASAしさん:2010/01/31(日) 09:47:04
>>282
民間航空向けの最適な巡航速度とは別の最速試験とその時の抵抗の計測でもするんじゃないのか?
あくまでもカタログスペックとしての。

291 :NASAしさん:2010/01/31(日) 10:31:27
チャンピオンデータ取りでSKY

292 :NASAしさん:2010/01/31(日) 15:51:07
旅客機は限界性能試験とかしないのか。

293 :NASAしさん:2010/01/31(日) 15:52:33
>>292

そんなことして墜落したら乗りたくないだろ

294 :NASAしさん:2010/01/31(日) 16:34:01
>>292
もちろんする。

295 :NASAしさん:2010/01/31(日) 18:32:58
787ってキッチンスペースついてますか。

296 :NASAしさん:2010/01/31(日) 18:45:56
ないわけない

297 :NASAしさん:2010/02/02(火) 10:34:42
ZA002の今日のテストフライト4本。 離着陸のテストだろうか?

Boeing Field -> Grant Co 1時間31分
Grant Co -> Spokane 17分
Spokane -> Grant Co 8分
Grant Co -> Boeing Field (データが出てない)

298 :NASAしさん:2010/02/02(火) 21:14:04
ETOPS330

299 :NASAしさん:2010/02/02(火) 22:20:45
EOPTS

300 :NASAしさん:2010/02/03(水) 21:01:46
エアラインの三月号すごいよ。
787の記事が殆ど。
あまいら買えよw

301 :NASAしさん:2010/02/03(水) 21:03:25
写真いっぱいあったな
立ち読みでおなかいっぱいだけど

302 :NASAしさん:2010/02/04(木) 00:17:02
あー早く乗ってみたいな
あのデカイ窓に顔をひっ付けてお外の景色を見てみたい
それと液晶シュエードのボタンも操作してみたい
国内線に就航するのはいつ頃だろうか

303 :NASAしさん:2010/02/04(木) 20:23:07
フライトテスト用3号機の客室内
http://www.boeing.jp/ViewContent.do?id=52762&Year=2010&aContent=

304 :NASAしさん:2010/02/04(木) 23:23:52
何方か知っている人いたら教えて下さい。
今年に入りセントレアに今日を含め6回もLCFが来てるけど
重工各社の何機目をエヴァレットやチャールストンへ送っているのか?
これだけ頻繁にLCFが来るって、受け入れるボ社も生産体制が大分
整ってきたという事なのか???

305 :NASAしさん:2010/02/05(金) 13:14:37
ZA003室内が写っているビデオ

http://www.nwcn.com/news/business/Boeing-tests-inside-of-new-787-83467727.html

306 :NASAしさん:2010/02/05(金) 17:35:18
A350は宇宙線をカットできないものか



307 :NASAしさん:2010/02/05(金) 19:09:23
>>300
昨日勢いで買ってしまいました。
787に憂いがある人もそうでない人も読んだら(見たら)感激かも?!
何年後には日本中ANAバージョンの787が飛び交うだね。
日航は知らんけど…

308 :NASAしさん:2010/02/05(金) 19:27:51
>>300
>>307
2月末発売の特集まで待ちます

309 :NASAしさん:2010/02/05(金) 23:48:32
>>308
イカロスから787のムックが出るよ

310 :NASAしさん:2010/02/06(土) 01:00:53
>>307
へぇ〜国内線に使うんだ?

311 :NASAしさん:2010/02/06(土) 02:00:09
>>305
窓大きい

312 :NASAしさん:2010/02/06(土) 03:24:22
ZA002はここ数日ちょこちょこと飛んでたけど、今ZA001が3週間ぶりに飛んでるね.

313 :NASAしさん:2010/02/06(土) 05:10:17
初めてZA001とZA002が同時に飛行するようだ.

BOE1 12:15PM PST発予定 02:27PM PST着予定
BOE2 12:40PM PST発予定 02:05PM PST着予定

314 :NASAしさん:2010/02/06(土) 06:52:49
BOE1の離陸が45分ほど遅れたが今2機同時に飛んでいる!


315 :NASAしさん:2010/02/06(土) 08:03:31
BOE2が着地したので最初の同時飛行は終わり. これから毎日の様にこういう状況に
なるんだろうね。 2月中には4機同時に飛んでいるのが見れるかな?

今日のBOE2はあい変わらずワシントン州内だけのちょこまかしたフライト。
BOE1は一気に西海岸線まで出ると一直線に南下している。

316 :NASAしさん:2010/02/06(土) 09:09:16
まだ2機しかないのか

317 :NASAしさん:2010/02/06(土) 10:52:40
日本企業が参加していてANAがローンチ
なんか日本の飛行機のように親しみを覚えるなあ。
日本に就航するのは2年後ぐらい?

318 :NASAしさん:2010/02/06(土) 10:53:59
787の製造ラインが稼動を始めると、767のラインは閉鎖?

319 :NASAしさん:2010/02/06(土) 11:01:35
生産すべきものが無くなったら。
ていうかいまだ決まらない米次期タンカーに応募中のKC-767があるから、少なくともそれが決定するまでは閉鎖できないだろう。

320 :NASAしさん:2010/02/06(土) 11:38:01
赤い会社が、初号機受領権を譲ってくれと水面下で言い出してるらしい。

ジャンボの退役を早めて、その代替としてどうしても一刻も早く受領したいとか。

置かれている状況を考慮し、御協力願いしますと、御役所にも上申するとかしないとか。

321 :NASAしさん:2010/02/06(土) 11:45:08
アホな噂を真に受けてるんじゃねえよw
だいいち継ぎ接ぎ初号機もらってどうすんだ?
足りない脳味噌でも少しは使ってみろよ。

322 :NASAしさん:2010/02/06(土) 14:16:35
色々足らないのはアンタの方だ、と思う。

まあ>>320は無いだろうけど。

323 :NASAしさん:2010/02/06(土) 14:37:19
アホは噂を真に受けようが、受けていなかろうがアホなんだな。

324 :NASAしさん:2010/02/06(土) 15:36:08
>>320
呼んだ?


325 :NASAしさん:2010/02/06(土) 19:22:22
>>320
法的整理を決めた政府に頼れるわけないじゃん。

326 :NASAしさん:2010/02/06(土) 19:33:54
>>317
どれだけ屈辱的なリスクシェアで参画されているのか御存知ないようだな。
日本が好きな俺は今の状況を憂いているよ。

327 :NASAしさん:2010/02/06(土) 20:27:47
>>326に全面的に同意いたします

表面上のANAローンチ華々しいが
製造メーカとしての787はな.....


328 :NASAしさん:2010/02/06(土) 20:56:08
>>317
来春就航

329 :NASAしさん:2010/02/06(土) 21:00:04
昨日のBOE1のフライト、やけに真っすぐ真南に飛んでますね.
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100205/2015Z/KMWH/KBFI

BOE2も先週まったく同じ様なフライトをして、やけにキリのいい様々な高度をしばらく
航行するというのを繰り返してました。 航行システムのキャリブレーションをする
ための飛行でしょうか。

330 :NASAしさん:2010/02/06(土) 21:04:35
>>303
3号機が客室設備の試験機というパターンは、新型機全てに共通しているような気がします。

331 :NASAしさん:2010/02/07(日) 00:35:27
ボーイングって軍用機をかなり造ってたんだな。

ボーイング社のあゆみ―
軍用機/旅客機/宇宙工学/歴代モデルの変遷 (別冊航空情報)
これアマゾンで買ったんだけど目からうろこ

332 :NASAしさん:2010/02/07(日) 00:44:57
複葉機時代からだからなあ。
あの頃から今まで社名も変えずに残ってるのは他にRRくらいか?

333 :NASAしさん:2010/02/07(日) 01:22:38
ユンカースとかアエルマッキとかフィアットとか三菱とか
探せばわりとあると思うが。
世界最古の航空機メーカー、ショートブラザーズも一応残ってる。

334 :NASAしさん:2010/02/07(日) 01:53:03
ていうか、大勢の乗る旅客機ってそんなに歴史長くないし。
2回の戦争を経てるから、その間にあった航空機メーカーは必然的に軍用機の開発に借り出されてたろうに。

335 :NASAしさん:2010/02/07(日) 10:15:00
>>333
社名「だけ」残ってる会社なら確かにあるけど

336 :NASAしさん:2010/02/07(日) 10:17:43
>>331
っていうか、今でも事業の半分は軍事じゃなかったっけ?

337 :NASAしさん:2010/02/07(日) 10:26:06
>>335
JALもその一員になってしまったな。

338 :NASAしさん:2010/02/07(日) 10:30:58
JALは国の言いなりに路線を運用してきただけなのに酷い仕打ちだよな・・

339 :NASAしさん:2010/02/07(日) 11:08:55
一方で労組は天敵なしでやりたい放題だったがな

340 :NASAしさん:2010/02/07(日) 11:31:24
>>337
JALはもともと半官半民の国策会社だから変わってないだろ。

341 :NASAしさん:2010/02/07(日) 13:32:40
>>337とか、社会のこと分からなすぎ。
お上にとっては都合は良いだろうけどな。


342 :NASAしさん:2010/02/07(日) 14:05:42
一言レスに「社会のことわかってない」も何もねえだろw

343 :NASAしさん:2010/02/07(日) 15:44:56
>>331
日本に一番爆弾落とした軍用機のメーカーどこだと思ってるんだw

344 :NASAしさん:2010/02/07(日) 16:13:41
ベトナムとか中国とかアメリカの軍用機メーカーの旅客機買っていいのか?
共産的に考えて

345 :NASAしさん:2010/02/07(日) 16:21:08
>>344
それを言い始めたらキリがないぞ


346 :NASAしさん:2010/02/07(日) 16:23:25
そうそう

武器に転用できる恐れのあるモノは輸出できないとかってよくあるよね。
確かPS3とかも・・・
なのにボーイングはアエロフロートとかも飛んでるし。
考えたってPS3より危険だよな。

そう言えば新明和の飛行艇はこの問題で輸出できないんだったっけ。

347 :NASAしさん:2010/02/07(日) 16:26:14
昔はボーイングって日本での印象が悪かったんだっけ。
言うまでもなく日本中の大都市を焦土として、原爆まで落としたB-29・・。

JALはダグラスばっかり買ってたね。
そのダグラスもマクドネルと合併し、ボーイングに吸収されたが。

348 :NASAしさん:2010/02/07(日) 17:05:51
ボーイングのジェット旅客機の原型は軍用機だからね。
707の元は給油機、747は大型軍用機のコンペ落選からの転用。
JALがダグラスを採用して来たのは、オイラは日本人のB−29アレルギー
があったのじゃないかな。おかげで、ジェット時代707,747でPAに先を越され、
太平洋路線で苦労した。
ただ、軍用機は原則コスト優先じゃないから、民間機にすぐ転用とはいかないけどね。

349 :NASAしさん:2010/02/07(日) 17:15:43
>707の元は給油機、747は大型軍用機のコンペ落選からの転用。

この勘違いは本当に多いな

350 :NASAしさん:2010/02/07(日) 18:53:43
>>344

ソ連ですらWW2の時アメ公からB29くれとネダったぞ

351 :NASAしさん:2010/02/07(日) 19:17:03
ソ連はたしかB-29のコピー作りましたよね。

352 :NASAしさん:2010/02/07(日) 22:50:16
>>351

原爆作っても乗っける爆撃機が無いってんでたまたま不時着したB29をツポレフに「パクれ
パクらないならシベリア送り」って脅して

それで技術盗んでTu4作ったとか

353 :NASAしさん:2010/02/07(日) 22:51:27
ミス

×Tu4○tu95

354 :NASAしさん:2010/02/07(日) 22:55:07
>>353
B−29のパクリならばTu-4だろ

355 :NASAしさん:2010/02/08(月) 11:35:44
>>305

横9列か。ビジネス乗れない人間には、国内線777@10列みたいな
詰込仕様が、787だと標準になるのは嫌だな。客室環境退化だよ。
ANA・JALや日本に乗り入れてる航空会社の注文が、エコノミー8列
or9列どちらご存知の方いますか?


356 :NASAしさん:2010/02/08(月) 12:27:44
>>355
公開されてないのでわからんが、多くの航空会社が9列採用だそうだ。

357 :NASAしさん:2010/02/08(月) 15:47:30
ZA003の写真見ると3 3 3だけど
日本仕様は2 4 2とか8列以下にならないかなー

それか夜行バスみたいに 1 1 1 1 1 1 1


・・・・・とか


358 :NASAしさん:2010/02/08(月) 15:59:05
>>357
夜行バスは間隔空いてるけど通路として歩けないだろ。
それでもいいのか?w

359 :355:2010/02/08(月) 16:33:32
>>356

情報ありがとう。ボーイング双発ワイドボディー機だと、
777>767>787の選択順位になるなー。
最新が最低かー。残念です(´・ω・`)。


360 :NASAしさん:2010/02/08(月) 17:13:26
>>354

量産型の爆撃機Tu95の元になったのがTu4

361 :NASAしさん:2010/02/08(月) 18:39:17
>>360
技術を習得したというレベルでの因果関係しかないよ、その両機。

362 :NASAしさん:2010/02/08(月) 20:27:40
原爆だってスパイ送り込んで4年で作るんだからやればできる国。

363 :NASAしさん:2010/02/08(月) 20:56:21
スパイとか関係なく、ソ連・ロシアは普通に超工業大国だから。
そういう偏見は正ないと

364 :NASAしさん:2010/02/08(月) 20:59:16
>>361

それが大きいじゃん
不時着したB29がなかったらTu95は作られなかった
その点で元になってるだろ


ソ連はパクリもすごいけど技術と西側が作らないような独創性もすごい

365 :NASAしさん:2010/02/08(月) 21:10:03
イギリスでさえ、ソ連よりも三年核実験が遅かったという事実ね。

スパイがどうだとかいう問題じゃないことがわかるだろ。

366 :NASAしさん:2010/02/08(月) 21:16:09
仲良し米英 と ソ じゃ事情が違いすぎ。ソ連の盗作を証明するようなもの。
とにかくソ連のスパイ力を認識すべき。

367 :NASAしさん:2010/02/08(月) 21:23:16
>>366
だからアメリカと仲良しのイギリスでさえソ連よりも三年も核実験が遅かったんだぜ。
世界一アメリカの軍事情報に近づきやすいのはイギリスだろ。

それでもソ連が先に核実験を達成したのが事実。

368 :NASAしさん:2010/02/08(月) 21:24:52
ソ連の「スパイ力」じゃないんだよ。
「工業力」だ。

369 :NASAしさん:2010/02/08(月) 21:59:26
まあ、コピー作るにも基礎となる工業力が伴わないとね。
Tu-4は機体とターボ過給器はコピーしたけどエンジンは自国の使えたし。そのエンジンの源流もアメリカではあるけど。
で、胴体径だけはTu-95に至るまでTu-4と同じらしい。

370 :NASAしさん:2010/02/08(月) 22:03:56
>>367
だって原爆開発者がスパイだったんだもん。

371 :NASAしさん:2010/02/08(月) 22:12:03
原爆開発者がスパイ?
もはやスパイの定義から外れてるな。

ソ連やロシアの工業力は半端じゃない。
これは事実なんで、これを否定しようとするとおかしな結論が出るよ。

372 :NASAしさん:2010/02/08(月) 22:33:41
でもソ連製の機体ってなぜか洗練されてないし古臭い



373 :NASAしさん:2010/02/08(月) 23:56:21
>>371
>原爆開発者がスパイ?
原爆開発関係者は多数いて、その中の何人かが意図的にソ連に情報を漏らしたらしい。
高度な工業力は無論必要だがそれだけじゃ原爆はできない罠。
、理論的な技術やそれを実現する技術が無いと物はできない。
しかもガンバレル型より難しいと思われる爆縮型だし。
スパイの情報+科学者の情報漏洩+ソ連の工業技術=ソ連原爆だったかと。


374 :NASAしさん:2010/02/09(火) 00:01:42
>>373
まあ、仮にそうだとしよう。
で、イギリスはなんでソ連よりも三年も核実験が遅かったのさ?

アメリカと最も軍事的にも密着してるのはイギリスだよな?
なんで三年遅れなのさ

375 :373:2010/02/09(火) 00:20:38
>>374
さあ?実情には詳しく無いんで。
アメリカが技術を出さなかった(イギリス独自開発)か、ソ連の実験が明らかになったんで
恐怖したアメリカが後から技術供与したのか、早期に技術供与はしたが、製造技術が追い
つかなかったのか、どちらもあったが、戦争で疲弊していて優先順位が低かったからか。
適当にありがちな事を考えてみた。
俺的にはコピーだろうが何だろうが、当時に作ってしまえた科学力と工業力には畏敬の念を禁じ得ない。
何れにしても恐ロシアな事だけは間違いない。


376 :NASAしさん:2010/02/09(火) 00:32:00
>>375
なんか勘違いしている奴が多いみたいだが、マンハッタン計画はイギリスとの共同計画だぞ。
イギリスは大戦中から原爆の情報を持っていた。

377 :NASAしさん:2010/02/09(火) 00:41:18
スパイ説が出てくるほどソ連の工業技術の高さはエグいということだな。
マンハッタン計画に直接参加してるイギリスよりも三年も早く核実験成し遂げてしまうほどだ。

378 :NASAしさん:2010/02/09(火) 07:53:07
ソ連はナチスドイツの技術の延長線上だからなあ

379 :NASAしさん:2010/02/09(火) 08:14:52
なんかスレ違いで盛り上がってるな。
いつものことだけど。

380 :NASAしさん:2010/02/09(火) 09:31:40
ちなみに日本はその気になれば半年で広島長崎クラスの原爆なら作れるらしいな。

381 :NASAしさん:2010/02/09(火) 09:49:07
つくれねーよ 実験船1隻作れてねーし

382 :NASAしさん:2010/02/09(火) 10:50:43
半世紀以上前の技術を神聖視しすぎ。


383 :NASAしさん:2010/02/09(火) 11:49:53
747-8F初飛行オメ

384 :NASAしさん:2010/02/09(火) 11:50:11
神聖化もなにも作れないって。理論的な問題は無いだろうが、
爆弾として作り上げる設備もノウハウも持ち合わせて無い。
兵器級高濃縮の設備も兵器用プルトニウムを作る原子炉も持ってない。
こんなんで半年で作れるわけがない。

385 :NASAしさん:2010/02/09(火) 12:41:23
別に一回で兵器級濃縮できる設備がなくてもいいじゃない。
青森の濃縮器を3回使えば兵器級になるし。
プルトニウム増殖炉は持ってるし備蓄も既にある。
単なる原子爆弾だけなら半年でできるでしょう。

ICBMやSLBMは10年はかかるし、ステルス大型爆撃機は10年でも厳しいかも知れないが。

386 :NASAしさん:2010/02/09(火) 13:44:46
>青森の濃縮器を3回使えば兵器級になるし。
それを入れてもだ。1個分の濃縮にどれくらい時間がかかるんだよ。

>プルトニウム増殖炉は持ってるし備蓄も既にある。
それって高速増殖炉の事を言ってるのか?文殊はアレだし不言はお払い箱。
普通の原発から出たプルトニウムは同位体の不純物が多すぎて使い物にならない。
北レベルの性能でよければ別だが。せめてファットマンのレベルを目指すんなら、
Pu239が95%以上の物が必要。U235でも然り。

>単なる原子爆弾だけなら半年でできるでしょう。
原子炉の使い捨て燃料から作った低性能でバカでかい(兵器に使えない)
原爆を作ることに何の意味がある?北レベルだぞ。それでも半年は無理。
で、その程度の物を作ったとして何になる?今更な事を日本も証明しましただけか?

そろそろ飽たろ、787の話に戻れ。


387 :NASAしさん:2010/02/09(火) 19:30:52
巷ではプリウスがブレーキ踏んでから6/100秒ラグがあるって問題だけど
ホイール操作してから1秒近くラグあるMD11を棚に上げんなって感じだ

388 :NASAしさん:2010/02/09(火) 20:15:24
おれは、危険を認識してからブレーキふむまで30/100秒ラグがある。

389 :NASAしさん:2010/02/09(火) 20:27:22
前にもお願いしましたが、もう一度。
電動ブレーキと巡航中も使う電動フラップの、機械的詳細を知りたいです。
油圧が使われなくなるとこまるんです。

390 :NASAしさん:2010/02/09(火) 21:25:15
>>389
電動ブレーキは単にねじ機構でモーターの回転力をパッド押しの直動に変換するだけだろ。
desine news かなんかの記事で写真も出てたと思う。

電動フラップはしらないけど、昔からあるのはやはりネジ機構だな。

少なからず電力バッファが必要なので、リチウムイオン2次電池は従来機より大型。
古河の宇宙用をデチューンしたんじゃなかったかな。

391 :NASAしさん:2010/02/10(水) 08:42:11
>>378
おぃおぃ・・・
それを言ったら、米英のも、亡命ドイツ技師・学者たちの技術じゃんよ。
せめて、映画「オッペンハイマー」ぐらい見てから書けって。
マンハッタン計画に参加した主要人物は網羅してるから。

このスレの住人は、軍事・兵器には言及しないほうがいいんじゃね?
ロクに知識もないニワカばっかじゃん(呆

392 :NASAしさん:2010/02/10(水) 14:43:18
747-8初飛行
顧客がこっちに流れたら大笑いだ。遅れた分、安く値下げさせる
ことが出来るかも。

393 :NASAしさん:2010/02/10(水) 14:58:59
燃費もこっちの方が良かったりして。

394 :NASAしさん:2010/02/10(水) 16:28:46
なんという下克上w

395 :NASAしさん:2010/02/10(水) 16:33:32
枯れた技術の勝利か

396 :NASAしさん:2010/02/10(水) 18:32:22
A350-1000の対抗馬が何故か747になるわけですね。

397 :NASAしさん:2010/02/10(水) 20:33:46
747でいいじゃんもう。
エンジン2個で15時間飛べるとかひどすぎます。
しかも1個停止しても・・今は207分だっけか もうやめて

398 :NASAしさん:2010/02/10(水) 22:26:38
馬鹿やろう
747はエンジンは大丈夫でも隔壁が軟弱なんやで!

399 :NASAしさん:2010/02/11(木) 20:50:26
boeingのサイト。
機種ごとの資料が一切なくなったんだが。

400 :NASAしさん:2010/02/11(木) 21:10:04
ボーイングのサイトって、これじゃないところ?
ttp://www.boeing.com/product_list.html

401 :NASAしさん:2010/02/11(木) 21:23:32
>>399
これじゃないの?
ttp://www.boeing.com/commercial/airports/plan_manuals.html

402 :NASAしさん:2010/02/11(木) 23:40:38
>>400 >>401

どもです。
手元にあった資料で改訂がでてないかと思ったんですが、>>401さんのところでした。
サイトが大規模で、どこで落としたか覚えてませんでした。

機体解説したpdfがないのが残念です。

403 :NASAしさん:2010/02/12(金) 01:06:49
>>398
隔壁だけじゃ無いぞ・・・

404 :NASAしさん:2010/02/12(金) 07:49:44
body gear が落ちちゃう

405 :NASAしさん:2010/02/12(金) 13:35:11
やかましいわ!


406 :NASAしさん:2010/02/12(金) 19:26:35
ここは787のスレでは?!
747は別のスレでやって下さい。
787を生活の糧にしている者より…

今年に入ってLCFが7回も飛来してるけど
1.三菱…何機目
2.川崎…何機目
3.富士…何機目

知っている人いたら教えて。

407 :NASAしさん:2010/02/12(金) 22:43:54
747-8も初飛行
http://boeingblogs.com/randy/archives/2010/02/i_can_see_for_miles.html

http://www.youtube.com/watch?v=C-6wCaEDDCQ&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=UGB5czLQEA4&feature=channel

408 :NASAしさん:2010/02/12(金) 22:48:15
http://www.koshonin-movie.com/
↑これのトップページの飛行機ってどう見てもSFのA320-200
なのに予告映像の機内はどう見てもB747


なんかむちゃくちゃ

409 :NASAしさん:2010/02/12(金) 23:11:52
来月頭にシアトルへ行きます。
諸事情でエバレット工場には行けないんですが、ボーイングフィールドには行けそうです。
B787のテストフライトは毎日やってますか?スケジュールとかって何処かで手に入りますか?

410 :NASAしさん:2010/02/12(金) 23:16:41
>>408
米倉クオリティーだから気にするな。
むしろ、初めて聞いた時、そのドラマが映画になるほど人気だったらしいことに驚いた。

411 :NASAしさん:2010/02/12(金) 23:42:27
>>409
最近はほぼ毎日飛んでいる。 flightaware.comで口座を作り、BOE1とBOE2にアラームを
設定しておけば飛ぶ一時間前位にはフライトプランが登録されるので1時間位前には
飛ぶ事を確認出来る。 

412 :NASAしさん:2010/02/13(土) 00:19:55
B8は洗練されすぎてつまらない


413 :NASAしさん:2010/02/13(土) 00:30:21
>>408
SFが制作協力しているからね

414 :NASAしさん:2010/02/13(土) 07:09:37
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100212/1828Z/KBFI/KBFI

このBOE2の今日のフライトはちょっと今までと違う感じ. 細かいターンはほとんど
せず、高度も2万6千フィート、速度も最高マッハ0.66とちょっと気合いを入れた感じ。
飛行コースも初めてアイダホ州の北部に足を踏み入れた。

415 :NASAしさん:2010/02/14(日) 22:24:44
分からないクイズがでたのでおまいらに助けて欲しいんだが、
おながいしますm(_ _)m

------------------------------------
JALでは七機しか保有しなかった海外フリートは見向きもしなかった機材。
単独ではある意味、記録を保持しているのもこの機材です。
JAL以外では一社しか保有しませんでした。
この機材のカンパニー表記で
-------------------------------------
という問題です。


別の問題で、
世界に二機しかないB747をカンパニー表記で
の答えは、B747-146B/SUD でした。

分かる方教えて下さい。 m(_ _)m

416 :NASAしさん:2010/02/14(日) 23:23:45
>>415
747SR-46
他の一社は全日空でどうでしょう

417 :NASAしさん:2010/02/14(日) 23:49:24
>>416
正解ですありがとうございます。
助かりました。
他の一社については当方航空関係に無知なので全く分かりません。


418 :NASAしさん:2010/02/15(月) 00:08:49
>>417
どうでもいいけど、お前作った問題だろ。
回りくどい事すんな。

419 :NASAしさん:2010/02/15(月) 00:25:04
航空関係に無知な人が、こんな問題を解かなきゃいけない場面って何だろう?
しかも2chで聞かなきゃいけないかつ、リアルタイムで正解が解る場面って・・・?

420 :NASAしさん:2010/02/15(月) 01:34:59
>おながいしますm(_ _)m

死語の世界へようこそw

421 :NASAしさん:2010/02/15(月) 12:14:47
ZA001, マッハ0.70に迫る (まあ、対地速度だけど)
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100214/2117Z/KBFI/KBFI/tracklog



422 :NASAしさん:2010/02/15(月) 12:56:53
>>421
対地速度でマッハって言葉自体が矛盾してるぞ。

423 :NASAしさん:2010/02/15(月) 14:23:53
そういや747クラシック(確か-300)でグラスコックピット化された機体があったような気がしたけどどこの航空会社だっけ

424 :NASAしさん:2010/02/15(月) 14:26:33
http://www.airliners.net/photo/Transaero-Airlines/Boeing-747-346/1610996/L/

これのことか?

425 :NASAしさん:2010/02/15(月) 20:03:38
こんな調子(ペース)で間にあうの?
試験実機2機で…
ボ社ってスゲー余裕あるじゃん?!
と思っているのは俺だけ?

426 :NASAしさん:2010/02/15(月) 20:55:37
>>425
君が情報に疎いだけだよ。
試験機は6機、既に機体は完成しており、
3号機が予定では1月中に(笑)初飛行の筈だったんだが・・・

427 :NASAしさん:2010/02/15(月) 22:55:41
このペースじゃFAAの耐空証明取ってANAへの引き渡しは来年だな...

428 :NASAしさん:2010/02/16(火) 01:55:20
ANAに引き渡されてから就航までにかかる日数はざっと二ヶ月ほどでしょうか?


429 :NASAしさん:2010/02/16(火) 23:01:24
>>426
試験用3〜6号機を製造している事ぐらい知っとるわい。
個々の試験機の目的も少々分かっておるよ。
話は変るけどLCFが頻繁に来てるけど、
エヴァレットやチャールストンに野積みか?

430 :NASAしさん:2010/02/16(火) 23:22:01
>>429
ぐぐったのか(^o^)

431 :NASAしさん:2010/02/17(水) 19:30:35
>>430
3年以上前からいろんな情報源(ボ社某部長含む)から
ネタはもらっとるわい。
ボ社の関係者からなんでMHIの主翼は剥き出しで搬送できるのか…とか
ボ社がなんでパートナーの3重工に…etc.
米軍ルートからボ社にいくらでも接触できるぞ?!
ボ社は死の商人(軍事企業)だから??

432 :NASAしさん:2010/02/17(水) 21:51:18
今時、「死の商人」なんて死語を使う奴・・・

433 :NASAしさん:2010/02/17(水) 22:28:21
だから死の商人なんだろ。
とうに腐ってやがる

434 :NASAしさん:2010/02/17(水) 23:45:43
なら三菱商事や住友商事も死の商人ですな。

435 :NASAしさん:2010/02/18(木) 07:45:35
死の商人=輸入原料のメタボハンバーガーやメタボ牛丼を低価格で売りまくり、国内の一般小売業者や生産者を廃業に追い込みむ企業?

436 :NASAしさん:2010/02/18(木) 20:05:52
昔の死の商社のイメージは、7姉妹のような石油メジャーや、
カーギルのような穀物商社だったんだがね。
今は支那の資源買い漁りか。

437 :NASAしさん:2010/02/18(木) 20:51:52
死の商人ってアメリカとかロシアみたいな戦争で儲けてる国のことだと思ってた

438 :NASAしさん:2010/02/18(木) 21:55:32
セブンシスターズか久しぶりに聞いた
金融もそうだが結局は彼らの自由にならんのは中国だけかw
好きでは無いが馬鹿に出来ないゾと!


439 :NASAしさん:2010/02/18(木) 22:09:31
金儲けをしたければ、フェレンギ人に学ぶべきですな。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2506/

440 :NASAしさん:2010/02/18(木) 22:34:45
フェレンギって確か日本人がモデルだったような・・・

441 :NASAしさん:2010/02/19(金) 01:04:06
>>440
確かにフェレンギ人のモデルは日本人かと思いましたが、エコノミックアニマルと言われていた
時代の事ですからね。しかし今となってはアメリカ人にその地位を譲るべきかと思うわけですw


442 :NASAしさん:2010/02/19(金) 11:19:52
>>441
エコノミックアニマルは支韓でしょ。
世界中何処にでも小汚く商売しているぞ。
売春婦まで輸出しているからナー

443 :NASAしさん:2010/02/19(金) 22:23:46
汗流さず莫大な利益を上げると言う意味では違うな。

444 :NASAしさん:2010/02/19(金) 23:23:38
>>443
何が違うのか判らんが・・・
汗流さずに金儲けられると思っているのかね?

445 :NASAしさん:2010/02/20(土) 04:02:36
つ マネーゲーム
まあ躓いた訳だがw

446 :NASAしさん:2010/02/20(土) 10:14:45
>>445
それを含めて書いたんだよ、
マネーゲームも汗をかいてないわけでは無いでしょ。
人一倍神経を張り巡らしてゲームに打ち込まないと勝てないよ。

447 :NASAしさん:2010/02/20(土) 11:17:14
投機家は人一倍冷や汗をかきそうではあるが。
まあ一般的には「汗水かいてお金を稼ぐ投資家」とは言わないな。
無職でも暑けりゃ汗をかく。

448 :NASAしさん:2010/02/20(土) 11:35:26
テストプログラムの最新情報
http://www.flightglobal.com/articles/2010/02/19/338539/787-flight-test-programme-update.html

飛行時間は通算150時間。 Trent 1000を積んだZA004は2/21に初飛行の予定。 
ZA003は3/2頃に初飛行の予定。 また、ZA005とZA006の主翼結合部の修正も
終了。 初飛行はそれぞれ3月中旬と4月中旬の予定。

ZA004のテスト項目にある"nautical air mile testing"っていうのは燃費の事かな?



449 :NASAしさん:2010/02/20(土) 13:04:10
三菱の翼をつけたB29

450 :NASAしさん:2010/02/20(土) 13:09:50
昨日のこのZA001フライトは今までに無い高速のフライト。 ほとんどの時間を
マッハ0.7以上で飛び、最高0.87まで上げてる。
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100218/1850Z/KBFI/KBFI/tracklog


451 :NASAしさん:2010/02/21(日) 17:52:45
飛行機に詳しい人 教えてください

この問題わかる人いますか?


●Q:「Class1 ILSのAPで GAしないといけないのは次のどの場合?」

1:OMで視認不可
2:MMで視認不可
3:IMで視認不可

●Q:AWを巡航中、VOR-DMEの局の切り替えは、どの時点で行う?

●Q1:「管制で発着順を指示される時の、Boeing777-300の通称は何?」
 Q2:「同上で『タンピコ』と呼ばれる航空機の種類は何?」


452 :NASAしさん:2010/02/21(日) 18:16:34
質問スレ池

453 :NASAしさん:2010/02/21(日) 18:18:34
>>452

質問スレってどこですか?

454 :NASAしさん:2010/02/21(日) 18:18:52
>>451
答えたところでまたオマエに
「正解です」とか言われんだろ?

455 :NASAしさん:2010/02/21(日) 18:50:42
>>454

私は正解を知らないので
聞いてるんですよ わかりますか?

456 :NASAしさん:2010/02/21(日) 19:56:54
>>451

200ftで視認不可

CATVならそのままタッチダウン

457 :NASAしさん:2010/02/21(日) 19:59:41
200ftっつうかminimum


458 :NASAしさん:2010/02/21(日) 20:04:08
>>456
>>457

ありがとうございます。

一番目の答えですよね?

二番目と三番目はわからないでしょうか?

459 :NASAしさん:2010/02/21(日) 20:06:12
2番目はDME計器見ながら任意の距離でで医員でないの?


460 :NASAしさん:2010/02/21(日) 20:08:11
>>459

私も知り合いにこの問題を出されて
わからないし ネットで調べても出てこないのでここにきました
答えは私にもわからないのですけど・・・



●Q1:「管制で発着順を指示される時の、Boeing777-300の通称は何?」
 Q2:「同上で『タンピコ』と呼ばれる航空機の種類は何?」


この答えはわかるでしょうか?

461 :NASAしさん:2010/02/21(日) 21:27:38
はい 貴方に座布団一枚w

462 :NASAしさん:2010/02/21(日) 22:33:15
相手にすんな

463 :NASAしさん:2010/02/22(月) 02:03:12
スレ立てるまでもない疑問&質問スレッド2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1235969682/

464 :NASAしさん:2010/02/22(月) 11:53:44
飛行機に詳しい人 教えてください

この問題わかる人いますか?


●Q:飛行機が空を飛べるのはなぜ?

465 :NASAしさん:2010/02/22(月) 12:02:36
こりゃ難しいな・・・ていうか飛べるのか?
実は飛んでいるフリをしてるんじゃないか?

466 :NASAしさん:2010/02/22(月) 15:23:03
>>464

スプーンの背をを水道の水にくっつけてみろ

467 :NASAしさん:2010/02/22(月) 16:08:50
>>464
いい加減スレ違いうざい!

468 :NASAしさん:2010/02/22(月) 16:27:06
>>467
ヒント:皮肉(たぶん)

469 :NASAしさん:2010/02/22(月) 17:24:49
飛行機に詳しい人 教えてください

この問題わかる人いますか?


●Q:俺が童貞なのはなぜ?

470 :NASAしさん:2010/02/22(月) 20:27:56
787も飛んでしまうとこのスレも荒れてしまって
恐らく次のスレ(14)も生まれないんだろなー
情報欲しい人間から見ると…
寂しい限りだね

471 :NASAしさん:2010/02/22(月) 20:50:54
でってゆう

472 :NASAしさん:2010/02/23(火) 01:06:10
ZA001は金曜日にエンジンの圧力センサーの異常で緊急着陸、週末に修理してたそうだ。
http://boeingblogs.com/randy/archives/2010/02/moses_lake_stopover.html



473 :NASAしさん:2010/02/23(火) 18:55:33
>>448
>Trent 1000を積んだZA004は2/21に初飛行の予定。

もう飛んだ?

474 :NASAしさん:2010/02/23(火) 22:36:22
>>473
遅れてるみたい。

475 :NASAしさん:2010/02/24(水) 10:39:40
つまり、今年納入されることはないわけだ

476 :NASAしさん:2010/02/24(水) 13:33:07
月刊エアライン?の787本が出てた。
立ち読みした感じでは欲しいが、悩むな・・・
浪費は止めたいし。

477 :NASAしさん:2010/02/24(水) 13:46:41
オレ基準では浪費ではないけどな。


478 :NASAしさん:2010/02/24(水) 14:02:23
無職的には浪費だわん

479 :NASAしさん:2010/02/24(水) 14:05:21
今日のフライトは3万フィートを中心に
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100223/2200Z/KBFI/KBFI/tracklog


480 :NASAしさん:2010/02/24(水) 17:38:01
>>476
明日はエアバス本が発売で、両方買うと痛いんだよなーorz

481 :NASAしさん:2010/02/24(水) 18:04:05
お前らネットがあるのに本買うのかよ
http://www.airliners.net/

ここでいっぱい見れるのに

482 :NASAしさん:2010/02/24(水) 18:51:41
>>480
エアバス本ってどんなの?

>>481
CGとか模型作ると細かいとこ、普通には見えないとこが見たかったりするけど、
雑誌の中の人はそういう需要があること知ってるから、写真数少ない割に有用な写真が多い。

スポッターの写真だけでは駄目なことが多い。

483 :NASAしさん:2010/02/24(水) 20:58:05
記事が欲しい 材料・構造・電気・空調・油圧・システム・コックピット

484 :NASAしさん:2010/02/24(水) 23:04:59
>>482
http://secure.ikaros.jp/sales/mook-detail.asp?ID=2157
AIRBUS JET STORY
2500円也

485 :NASAしさん:2010/02/25(木) 00:34:07
>>473
今フライトプランが出された。 ZA004は今日初飛行の予定。

486 :NASAしさん:2010/02/25(木) 02:59:58
>>480,484
>>482じゃないけど、d。こんなの出るのか!
Airbusファンの俺は買わない訳にはいかないな。w

487 :NASAしさん:2010/02/25(木) 05:29:13
>>485
ZA004初飛行中。 初飛行から一気に3万フィートに上昇。
http://flightaware.com/live/flight/BOE4/history/20100224/1800Z/KPAE/KMWH/tracklog



488 :NASAしさん:2010/02/25(木) 05:33:18
離陸のビデオ。 相変わらず鬱陶しい天気w
http://www.youtube.com/watch?v=LyIdunsZsNo


489 :NASAしさん:2010/02/25(木) 07:35:38
>>487
ZA004初飛行終了。 着陸して15分で直ぐに離陸してBoeing Fieldへの帰路についた。 最初の2機の様な
腫れ物を扱う様な初飛行じゃないね。 

一方、その間ずっと飛んでたZA001はずっと3万フィートあたりで高速のテストを継続.
一時マッハ0.92までスピードを上げている。

http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100224/2015Z/KBFI/KBFI/tracklog

490 :NASAしさん:2010/02/25(木) 11:59:42
白いボディーだとちょっと太った感じ。
http://www.flickr.com/photos/smartjunco/4386352194/


491 :NASAしさん:2010/02/25(木) 13:17:43
相変わらずエンジンでけーw

492 :NASAしさん:2010/02/25(木) 14:07:51
777よりエンジンの比率が高いような気がする

493 :NASAしさん:2010/02/25(木) 14:29:16
俺よりエジソンの比率が高い気がする。

494 :NASAしさん:2010/02/25(木) 17:10:58
1%の閃きより99%の努力の比率が高いような気がする。

495 :NASAしさん:2010/02/25(木) 18:15:28
エジソンが言ったのは99%の努力より1%の閃きが必要。
よって無駄な努力なんだなw

496 :473:2010/02/25(木) 20:52:47
>>474
>>485
ありがd

497 :NASAしさん:2010/02/26(金) 00:02:29
>>488
西海岸でも緯度が高いとそんな天気か


498 :NASAしさん:2010/02/26(金) 00:07:33
>>489
風向きやその強さもあるだろう。
東向きでM0.93、西向きでM0.87だから
実際はM0.9ぐらいで飛んでるんだろうな。

499 :NASAしさん:2010/02/26(金) 00:22:20
機体にエンジンじゃなくて、エンジンに機体が付いてる感じですなw

500 :NASAしさん:2010/02/26(金) 01:03:54
>>495
おいおい逆だよ。
思いつきは誰でもできる、だがそれをものにするには多大な努力が必要だって意味だよ。
確かノーベル賞学者も、Idea is cheap.と同じ事を言っていたぞ。

501 :NASAしさん:2010/02/26(金) 01:14:15
>>500
495が正しいんだぞ。

502 :NASAしさん:2010/02/26(金) 04:51:51
>>498
そのようですね。 やはり西からの風が強いようで、今日は東に飛んでいる時は
マッハ1.07まで出てますw 西に向かうと最高0.82。 やはり0.90ぐらいでしょうか。
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100225/1915Z/KBFI/KBFI/tracklog


503 :NASAしさん:2010/02/26(金) 04:55:33
昨日のZA004の着地ビデオ。 翼の反りが美しい! (背景は醜いが)
http://www.airlinereporter.com/2010/02/video-boeing-787-dreamliner-za004-landing/


504 :NASAしさん:2010/02/26(金) 05:31:04
>>502
お、3万5千フィートまで上昇した。

505 :NASAしさん:2010/02/26(金) 07:02:40
>>504
お、4万フィート!

506 :NASAしさん:2010/02/26(金) 11:09:23
>>502
マッハ1.07なんて出るわけないだろ。お前馬鹿か。
対気速度であるマッハを対地速度と混同してるだろ。

507 :NASAしさん:2010/02/26(金) 11:22:05
>>506
だからw 意味が無いのは分かってます。 

508 :NASAしさん:2010/02/26(金) 12:11:44
>>506
混同してるのはFlightAwareな。Groundspeedの項目内にMachがあるんだよ

509 :NASAしさん:2010/02/26(金) 13:53:11
Wikipediaでマッハ数の項目見たんだけど、

>一方、戦闘機の速度をfeet/hで表示するのは桁数が多く視認性で問題があるので、
科学的にはマッハ数の誤用であっても、現在では各国軍隊とも便宜的に
マッハ1=1225 km/h(気温 15℃、1気圧 (1013 hPa) の空気中:国際標準大気 (ISA) 海面上気温)の倍数で
表示することが標準になっている。


見たことない標準なんだけど、そんなことあるだろうか?



510 :NASAしさん:2010/02/26(金) 14:06:10
>>509
あるんでしょ、Flightglobalが堂々と表を載せているって事は
元の表はボーイングが出してきたんだろうし。
当に今その標準を目の前に見ているわけだ。

511 :NASAしさん:2010/02/26(金) 14:32:29
>>510
Flightglobal?
それにボーイングも関係ないと思うが。

512 :NASAしさん:2010/02/26(金) 15:20:03
>>509
> 見たことない標準なんだけど、そんなことあるだろうか?
あるはずねえよ。どっかの大馬鹿が書き込んだのが訂正されてないだけだ。

513 :NASAしさん:2010/02/26(金) 18:50:06
>>512
目の前に実例があるでしょ。

514 :509:2010/02/26(金) 20:39:10
>>513
いや、軍の標準的な表記であるっけ?って話です。

大体、標準大気で速度がどれくらいか何て出すの手間だし、出す意味もない。
そんな表記をわざわざするのも謎。

あとFlightうんたらのは単純に対地速度なんじゃ?
Wikipediaにあるように標準大気速度に変換したら訳分からんと思いますが。

515 :NASAしさん:2010/02/26(金) 23:03:20
>>502
マッハ0.9でも異様に早いぞ。実用燃費以上での高速度の試験でもやっているのか?

516 :NASAしさん:2010/02/26(金) 23:26:36
ボーイング「まさかのM0.9で意外に燃費が良いみたい、てへっ」

517 :NASAしさん:2010/02/26(金) 23:49:08
イカ出版の787本どうしようかなあ
これからの機体だからいま買ってもしょうないような気もするし…

518 :NASAしさん:2010/02/26(金) 23:55:39
>>515
Flutter test。 最初のテストの大部分はとにかく色々な高度、色々な速度で飛んで
機体に妙な共振が起きないことを確認する。 ↓こんな事が無い様に。
http://www.youtube.com/watch?v=pEOmCkZyXzk

A380はマッハ0.96の高速flutter testで主翼の根元のカバーが破損してそれの
対策もスケジュールが大幅に遅れた原因の一つ.
http://www.youtube.com/watch?v=ImSuZjvkATw

>>514
あるブロガーによるとflightawareも意味の無さを認めて
そのうちにマッハ表示は無くかもしれないらしい.
http://twitter.com/muthulk/status/9653505653
 

519 :NASAしさん:2010/02/27(土) 00:16:35
>>517
最近出た中では買っても良いかな、って一番思ったかな。
これからって言っても、A380の本だって最初にババッと出して終わりだから、すぐ一段落してしばらく787本は出ないかも。

上のエアバス本も見たけど、あのシリーズは自分にはイマイチだなぁ。
エアバス以前の欧州旅客機に興味があれば(あっても)買うか悩むくらい。

520 :NASAしさん:2010/02/27(土) 00:18:56
ボーイング本とエアバス本を2冊買おうか迷ってるんだが…

521 :NASAしさん:2010/02/27(土) 00:24:10
今年は旅客機年鑑も出たんだよなあ

522 :NASAしさん:2010/02/27(土) 00:26:49
旅客機年鑑って一度買ったら、しばらく最初の特集以外要らない悪寒。

523 :NASAしさん:2010/02/27(土) 00:32:49
>>503
そんなに反って大丈夫?ボキッって折れちゃいそうw
接地の瞬間に反り返った翼が一気に・・・これはかなり負担がかかるな

524 :NASAしさん:2010/02/27(土) 01:35:49
B52の主翼もそうだけど
ご存知の通り長寿だぞ

525 :NASAしさん:2010/02/27(土) 02:24:17
B52の発着陸回数がその辺の旅客機と同じと思ってるとか

526 :NASAしさん:2010/02/27(土) 03:35:39
B52は翼端に大きなタンクを吊っているのも大きい。

527 :NASAしさん:2010/02/27(土) 04:52:46
>>525
B52の運用年数がその辺の旅客機と同じと思ってるとか

528 :NASAしさん:2010/02/27(土) 07:32:34
>>517
1800円が高いかどうかって事だと思う。
イカロス出版の787本2冊とも購入したけど中身は既に知っている
事だらけで…立ち読みで十分だったかも

529 :NASAしさん:2010/02/27(土) 07:39:56
立ち読みしたが、

複合材を使うことによって客室内湿度が上げられる事。
フラップは電動ではなく従来通り油圧式

以上2点が新しく得た知識だった

530 :517:2010/02/27(土) 07:54:48
ネット時代になってちょっと雑誌買うのも躊躇しちゃいますよね
まあ値段もお手頃なんで写真眺めてウットリするために買ってみる

531 :NASAしさん:2010/02/27(土) 08:05:53
ボーイング社が重工3社に送った指示書(指令書)D011U215-01の
中身を知っている人いますか?
個人的にボ社(部門責任者)へ頼んだのですが、その書類を送ることも
中身を教えることも出来ないと回答されましたもので…

532 :NASAしさん:2010/02/27(土) 08:43:06
フライトテストで某化粧室会社が大痛手をやらかしたそうでww
ANAの手に回るのが遅れたら、彼らの責任有かもな

533 :NASAしさん:2010/02/27(土) 09:17:46
大痛手ってどういう意味?
痛手を負うってのは知っているが・・・

534 :NASAしさん:2010/02/27(土) 09:21:39
×ANAの手に回る
○ANAの手に渡る
アホの見分け方

535 :NASAしさん:2010/02/27(土) 09:37:20
ZA003の初飛行は2月から3月にずれ込み。 初飛行が終わってから組み込み予定だったテスト機材を
先に組み込んでから初飛行をする事にしたからという説明。
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/2010/02/boeing-za003-first-flight-slid.html


536 :NASAしさん:2010/02/27(土) 10:17:55
ついでにこれも
×「彼らの責任有かもな 」
○「彼らに責任有るかもな」

しかし、たった2行に3カ所も明らかな間違い・・・

537 :NASAしさん:2010/02/27(土) 10:32:49
>>536
「有かもな 」
「有るかもな」
FEPの問題でもあるから、入力者だけを責められないお


538 :NASAしさん:2010/02/27(土) 11:51:50
>>507

それどこのCv880だよ

539 :NASAしさん:2010/02/27(土) 11:56:40
>>537
そんな欠陥FEPが今時有るか?
そう言えば、三菱のDVDリコーダについてるFEPが非道すぎるんでタイトル編集で泣いとるわ。
それと、語尾の「お」はみっともないから止めなさい。

540 :NASAしさん:2010/02/27(土) 12:39:28
リコーダー吹いちゃうぞ、コラー

541 :NASAしさん:2010/02/27(土) 13:18:05
>>539
FEPでお悩み中ですか?
まぁPC以外は対した事ないだろ
ATOK搭載携帯あるって言ってもなぁ


542 :NASAしさん:2010/02/27(土) 22:13:15
>>532
ジャムコ?

543 :NASAしさん:2010/02/28(日) 08:37:03
>>514
wiki見たけど,別に標準大気中でのマッハ数1に対応する流速1225km/h
の何倍かで速度を表すってだけで.単なる単位の切り下げだと思う.

ただ,その意味で使われたマッハ数が圧縮性影響度などの物理的指標にならない
ってことを言いたいんならその通りだと思う.


544 :NASAしさん:2010/02/28(日) 08:51:01
>>543
けど、flightawareの数値を見てみると速度とマッハ数の比は違う高度では
同じでないから一応高度による補正はしてるみたい。

545 :NASAしさん:2010/02/28(日) 09:01:39
>>544
そうなのかwややこしいことするなー

546 :NASAしさん:2010/02/28(日) 11:20:35
このZA001のフライトは興味深い。 高度3万5千フィートを巡航速度と思われる様なスピードで
とにかく真っすぐに東に西にと往復を3時間半繰り返した。 
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100227/2145Z/KBFI/KBFI/tracklog

燃費の測定が開始されたのかな? 

547 :NASAしさん:2010/02/28(日) 11:38:27
>>545
ややこしいだけでまるきり意味がないな。

548 :NASAしさん:2010/02/28(日) 11:47:38
>>542
他ないだろ? 噂には聞いていたが、ジャムコなんだ。フライトテストでラバトリぶっ壊れるか?どんな設計してるんだよ

549 :NASAしさん:2010/02/28(日) 19:54:29
国内製造各社色々問題抱えているな 椅子 トイレ と ***

550 :NASAしさん:2010/02/28(日) 22:29:36
>>548
耐久試験ですの。

551 :NASAしさん:2010/02/28(日) 22:56:33
急降下でもしてなんか吹っ飛んだか?

552 :NASAしさん:2010/02/28(日) 23:18:31
関連ネタが有るかと思って初めてジャムコスレ見てきたけど
何だありゃ…



553 :NASAしさん:2010/03/02(火) 22:40:56
だねぇ〜
恐ろしい会社だな上場企業ですが・・・空売りしときますかw

554 :NASAしさん:2010/03/03(水) 00:20:38
>>553
書く前に売れ(笑笑笑)

555 :NASAしさん:2010/03/03(水) 13:09:59
>>546
お前人の話聞けよw
これだからボーイング厨はww

>>518(恐らく中の人)が書いてるだろ?
フラッターの試験だってw

556 :NASAしさん:2010/03/04(木) 10:32:32
川崎重工、「787ドリームライナー」の増産に向け新生産工場が完成
http://www.khi.co.jp/khi_news/2010data/c3100302-1.htm

557 :NASAしさん:2010/03/04(木) 12:04:19
XP-1といいXC-2といい川崎って最近1番活力ないか?

558 :NASAしさん:2010/03/04(木) 13:42:26
>>556
ボーイングの圧力に屈したかw

つーか、787増産って、燃費がww

559 :NASAしさん:2010/03/04(木) 14:28:57
昨日と今日ボーイングフィールドに行ってきたお。
初号機とANA塗装のN787EXは常に隣同士で駐機されている模様。
隣接の博物館では787が離着陸するとみんなRWの方に行って見守ってた。
毎日のように飛んでるはずなのに、やっぱり注目度はすこぶる高い。
因みに、テストフライト施設にあるボーイングストアはグッズが充実していて楽しいよ。
ボーイングフィールドの詳しい行き方は月刊エアライン誌3月号を参照。SEAから30分程度。
チラ裏失礼しますた。

560 :NASAしさん:2010/03/04(木) 14:37:40
うらまやしいぞ

561 :NASAしさん:2010/03/04(木) 14:51:24
そか
行くには国際線に乗らねばならぬか

ばすぽーとかぁ
困ったな


562 :NASAしさん:2010/03/04(木) 15:04:30
順調ならそのうち日本にも飛んでくるんでしょ?

563 :NASAしさん:2010/03/04(木) 16:13:56
順調なら・・・

564 :NASAしさん:2010/03/04(木) 16:32:26
ローンチカスタマーのANAは初期導入の767リプレースが必要だし
今更大量キャンセルは無いだろうから、飽きるほど見られるだろ…そのうちw

565 :NASAしさん:2010/03/04(木) 16:35:23
オヤジ成田で待ってるぜ

566 :NASAしさん:2010/03/04(木) 17:41:38
成田に来んの?

567 :NASAしさん:2010/03/04(木) 17:53:09
そのうち

568 :NASAしさん:2010/03/04(木) 17:58:35
来年かな?


569 :NASAしさん:2010/03/04(木) 18:50:21
>>565
涅槃?

570 :NASAしさん:2010/03/04(木) 19:19:54
>>556

なにこのマルチ商法w

571 :NASAしさん:2010/03/04(木) 20:43:35
>>561
前科者?

572 :NASAしさん:2010/03/04(木) 21:14:34
>>559
787騒音は静かだったかい?

573 :561:2010/03/04(木) 21:17:07
>>571
たぶん前科は無いと思うのだが無職なんだな


574 :NASAしさん:2010/03/04(木) 23:55:37
SEAからボーイングフィールドまで30分もかかるって道にでも迷ったか?

575 :NASAしさん:2010/03/05(金) 11:53:07
今までになかったZA002の飛行パターン. 
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100304/1909Z/KBFI/KBFI

短い間だが海上に出るのは初めてだと思う。 それにしてもたったの1時間
ぐるーっと回っただけ。 途中で急上昇の後に急降下というのを
3回したのも気になる。 特に3:25PM前後は異常。 

03:23PM 23,600
03:24PM 23,000
03:25PM 39,000
03:26PM 19,000
03:27PM 16,900

こんなの可能? データの間違いかな。 


576 :NASAしさん:2010/03/05(金) 11:59:29
こええw
身体浮いちゃうんじゃ?

577 :NASAしさん:2010/03/05(金) 12:25:56
>>575
なんか変だね。Alt 39,000な所は怪しいんじゃないかと。
どうみても着陸後にも入ってるし


578 :NASAしさん:2010/03/05(金) 15:08:25
>>575
おいおい文章が滅茶苦茶だぞ、
ぐるーと回った「だけ」と急上昇、急降下3回は矛盾しているだろ。

579 :NASAしさん:2010/03/05(金) 15:39:18
ストーカーの多いスレでつね

580 :NASAしさん:2010/03/05(金) 21:52:26
emergency descentと与圧の試験じゃないか?

581 :NASAしさん:2010/03/06(土) 06:21:35
>>572
767と比べるとかなり静かです。機中泊のフライトも少しは快適になるでしょう。

>>574
公共交通機関を使ったので、30分かかっちゃいます。
ライトレール⇒Tukwila⇒バス⇒ボーイングフィールド

582 :NASAしさん:2010/03/06(土) 09:47:59
>>574
中央翼との接合部で起きたCFRPメインスパーの層間剥離が怖いんじゃない?
補強は翼の中に人間が入ってやらなあかん場所やし。。。

583 :NASAしさん:2010/03/06(土) 10:11:49
致命的だな

584 :NASAしさん:2010/03/06(土) 11:17:31
>>581
静かなのは良いね
787はハルが薄くなってるのでちょっと心配してた

380は静か過ぎてそれはそれで問題らしいし
(エンジンノイズが小さいせいで人の話し声が聞こえて却って不快とか?)
一定以上のノイズは必要なんだろうけど

585 :NASAしさん:2010/03/06(土) 12:10:44
787の初来日は成田か羽田か。

586 :NASAしさん:2010/03/06(土) 13:58:56
まさかのセントレア

587 :NASAしさん:2010/03/06(土) 19:09:05
A380の商用飛行初来日はセントレアだった
ドリームリフターと
http://crep.ne.jp/photo.cr?owner=f180cfdc-c154-102a-9b51-00114331ed99&photoid=a0cce9b4-783c-102b-9b51-00114331ed99

588 :NASAしさん:2010/03/06(土) 20:17:07
なんであのエビフライ色塗ってなかったんだろ

589 :NASAしさん:2010/03/06(土) 20:47:28
>>587
ダイバートで飛来だね

590 :NASAしさん:2010/03/06(土) 21:27:20
いつもブルース・ウィリスを思い浮かべてしまうw

591 :NASAしさん:2010/03/06(土) 23:33:46
>>581
レスサンクス
あぁ・・また世代交代か・・
ボーイング727(メチャクチャ五月蝿い)→767→787


592 :NASAしさん:2010/03/07(日) 07:38:53
787は空調のシューシュー音は低減されてんのかな?
あれ耳障りなんだよねー

593 :NASAしさん:2010/03/10(水) 07:12:04
787(ZA002)が初の遠出。 カリフォルニア州南部に着陸。
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100309/1609Z/KBFI/KVCV

594 :NASAしさん:2010/03/10(水) 10:44:17
>>588
Boeing brings 787 to Victorville for flight testing
http://www.flightglobal.com/articles/2010/03/09/339252/boeing-brings-787-to-victorville-for-flight-testing.html

この記事によると、アメリカで2番目に長い滑走路を持つこの空港で787を超低空飛行を
させて地面効果を測定し、離着陸時の787に対する影響を理解するために試験を
3週間に渡って行うとのこと。


595 :NASAしさん:2010/03/10(水) 13:06:42
離着陸時の空力学的効果およびパフォーマンスの正確なデータを測定するため(ry

596 :NASAしさん:2010/03/10(水) 15:41:43
どうがんばっても今年納入は間に合わん

597 :NASAしさん:2010/03/10(水) 19:48:04
2020年くらいを目指してがんばれ!

598 :NASAしさん:2010/03/10(水) 20:46:03
進捗情報
http://www.flightglobal.com/articles/2010/03/10/339258/boeings-albaugh-bullish-on-787-flight-test-admits-eating-schedule.html

8.5ヶ月のテスト期間のうち、3ヶ月が順調に進展してるが、スケジュールに組み込まれてる
余裕はすでにいくらか消費されてしまった。 Flutter testは40%終了。 失速テストは
100回行われた。 飛行中のエンジン停止や自動着陸テストも行われた。 

また, ZA001はflutter test中に行ったダイブでマッハ0.97を達成(A380が破損したやつだね)。
また6千フィートでの機内圧を維持しながら4万3千フィートを飛行し、787の売り物の
機能を実証。 

現在のところ3機のテスト機は260時間飛行。4機目のZA003は3月21日に初飛行の予定。
3月の末までにはFAAが形式認定の為にテストに参加する予定。 これはもともと2月下旬
にスケジュールされていたと遅れを認めた。 



599 :NASAしさん:2010/03/10(水) 20:48:34
テスト効率上げる為の様々な策を講じている。 より多くのテストを1つのフライトで行ったり
地上整備の効率をあげて6機のテスト機が出来るだけ長く飛行出来る様にしようとしている。

スケジュールに組み込まれた余白がどれほど消費されたかはボーイングは明示してないが、
もともと計画された8.5ヶ月のテストを2009年4半期から2010年4半期までに試験機6機の
3100時間の飛行を行うと余裕をもたせてある。

787のテストは効率を上げるために今までとは違う手法が色々と取られている。 例えば
1つのチームが1つのテスト機に集中するのでなく、総合的にフリートとして割り当てたり、
夜間の時間を整備に使って一日24時間を有効に使おうとしている。

4−6機目が加わり、6月に日照時間が16時間になるとテストの進捗は飛躍的に
向上する事が期待される。 (テスト期間が冬に始まるのはいいことなんだね)


600 :NASAしさん:2010/03/11(木) 09:19:30
AviationWeekの同じニュース.
http://www.aviationweek.com/aw/generic/story_channel.jsp?channel=comm&id=news/avd/2010/03/10/05.xml

Flightglobalとちょっと違う内容は:
- スケジュールの2ヶ月の余裕のうち2週間を消費した。
- ZA003の初飛行は3/14頃の予定。



601 :NASAしさん:2010/03/12(金) 10:54:08
>>600
ZA003は2月初めに飛ぶ予定だった奴でしょ。
1機欠けているのに2週間分しか遅れてないってのは、
他の試験機が相当無理しているのかな。

602 :NASAしさん:2010/03/14(日) 00:17:19
Z004は初飛行から飛んでないけどいったい何してるんだ?

603 :NASAしさん:2010/03/14(日) 03:08:42
>>602

最終バージョンのソフトウェアの地上テスト中だそうです。
ZA004 plays testbed for latest V5.5 787 software
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/2010/03/whats-za004-been-up-to-this-we.html




604 :NASAしさん:2010/03/14(日) 06:58:33
>>603
ありがとさん


605 :NASAしさん:2010/03/14(日) 18:32:16
現在のZA004は要するにリハビリのプロみたいな感じか。

606 :NASAしさん:2010/03/15(月) 03:10:18
ZA003が初飛行中。
http://flightaware.com/live/flight/BOE3/history/20100314/1740Z/KPAE/KMWH


607 :NASAしさん:2010/03/15(月) 13:27:35
ZA003の初飛行のビデオ
http://vimeo.com/10164901

この角度からだと加速するにしたがって翼が段々と
反り上がって行く様子がよくわかる。 

608 :NASAしさん:2010/03/16(火) 02:28:55
早く松山空港まで飛んでこないかな〜♪見に行くのに^^

609 :NASAしさん:2010/03/16(火) 19:25:54
B6もB7も初便は松山だっけか

610 :NASAしさん:2010/03/16(火) 22:16:29
>>607
最後のP-51Bはいったい??

611 :NASAしさん:2010/03/17(水) 06:18:24
ZA002, ロサンジェルス上空を飛行
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100316/1910Z/KVCV/KVCV


612 :NASAしさん:2010/03/17(水) 06:39:20
>>610
ボーナスだね。

613 :NASAしさん:2010/03/18(木) 18:30:17
エアベルリンが確定25機の内、10機キャンセル

614 :NASAしさん:2010/03/18(木) 20:14:11
マッハ0.97って壊れないの?
普通の時もマッハ0.90ぐらいで飛ばせるんじゃないの?

615 :NASAしさん:2010/03/18(木) 20:20:24
DC8は緩降下中に音速超えたよな。
昔の方が頑丈だな

616 :NASAしさん:2010/03/18(木) 22:09:44
>>606
CLMの♯54とかFDHの♯66みたいなものか。

617 :NASAしさん:2010/03/19(金) 08:27:56
>>614
設計上は大丈夫なラインでしょ。
ただ、これで巡航すると燃費が滅茶苦茶悪くなるから実用的ではない。
それに、安全のマージンを確保しておかないと、うっかり加速して空中分解・・・なんて事になりかねん。

618 :NASAしさん:2010/03/19(金) 12:37:23
それにしても777からまた一層スタビライザーが小さくなってないか?
747と比べて半分もなさそう

619 :NASAしさん:2010/03/19(金) 12:59:17
MD11みたいにならなきゃいいが

620 :NASAしさん:2010/03/19(金) 13:04:55
あれは無理なストレッチと変なトリムシステムのせいだから
新設計の787には当てはまらないのでは。

621 :NASAしさん:2010/03/19(金) 13:27:53
777比ならそれほど変わってないと思うけど

622 :NASAしさん:2010/03/19(金) 14:23:42
787は旧MD組の設計という話だから

623 :NASAしさん:2010/03/19(金) 15:33:39
MD組とかJAS組とかNeXT組とか
やっぱり存在するのか。

624 :NASAしさん:2010/03/19(金) 17:09:07
操縦席回りの窓は明らかにボーイング風じゃなくてMDだよな

625 :NASAしさん:2010/03/19(金) 19:53:53
ZA004が復帰
http://flightaware.com/live/flight/BOE4/history/20100319/0031Z/KBFI/KBFI


626 :NASAしさん:2010/03/20(土) 00:06:21
>>615
旅客機の進化というのはそのへんの無駄を削ぎ取ることですから。

627 :NASAしさん:2010/03/20(土) 00:12:25
787やA350やMRJをみると、これからの旅客機はコメットやカラベルみたいな段無し風防が普通になるのかな、と思ったり。

628 :NASAしさん:2010/03/20(土) 00:27:47
ANAはニューヨークを787でダブルデイリーやりたいとかって言っていたよね。
成田の発着枠の確保に成功した今、その構想を実現に移す用意はあるのだろうか?

629 :NASAしさん:2010/03/20(土) 01:35:54
>>628
787なら羽田・成田発が良いだろう

630 :NASAしさん:2010/03/20(土) 07:55:21
みんな羽田に(ry

631 :NASAしさん:2010/03/20(土) 08:50:38
>>628
性能的に全然届かないから無理。

632 :NASAしさん:2010/03/20(土) 11:59:44
flutter testが100%完了。
http://www.wired.com/autopia/2010/03/boeing-787-completes-critical-flutter-testing/


633 :NASAしさん:2010/03/20(土) 12:25:12
上記のwired.comの記事のリンクをたどって行ったらFlutter testに関する
ちょっと詳しいNASAの解説へのリンクを見つけた。 

Introduction to Flight Testing - Flutter Excitation
http://www.dfrc.nasa.gov/Education/OnlineEd/Intro2Flight/nasflut.html

要するに様々な飛行条件において機体に振動を起こし、その振動を停めた時に
その振動が速やかに収束する事を確認するということ。 振動は制御系に対しての
振動によって誘発したり、機体に取り付けた振動装置によって起こしたりする。 


634 :NASAしさん:2010/03/21(日) 00:58:37
>>633
万が一、フラッターが収束しなかったら
テスト機と同乗しているパイロットはどうなっちゃうんですか

635 :NASAしさん:2010/03/21(日) 04:09:42
>>634
振動装置で無理やり起こしてるんだから、振動止めれば収束するだろ。

636 :NASAしさん:2010/03/21(日) 08:29:24
フラッター試験中にずいぶんいろんなのが落ちてたような気が

637 :NASAしさん:2010/03/21(日) 10:41:20
>>634
声がアワワワワワ・・ってなるんじゃね?w

638 :NASAしさん:2010/03/21(日) 14:19:34
>>635
フラッタがひどくなって動翼が飛散したりしたら悲惨な結果になるよ

639 :NASAしさん:2010/03/21(日) 15:37:36
>>638
誰がそんな駄洒落を言えと(ry

640 :NASAしさん:2010/03/21(日) 16:10:46
ツイッターやってたらいつのまにか党が墜落しそうになってたんですけど
こういう時私はどうすればいいですか?

641 :NASAしさん:2010/03/21(日) 21:18:25
これはもう、だめかもわからんね。 RT @ 640 ツイッターやってたらいつのまにか党が墜落しそうになってたんですけど
こういう時私はどうすればいいですか?


642 :NASAしさん:2010/03/21(日) 22:53:35
党墜落なう

643 :NASAしさん:2010/03/22(月) 02:03:23
>>634
A380のドキュメンタリーでは高速フラッターテストは命がけで望んでたね。
パラシュート、ヘルメット着用してたが、もしも異常があるとしたら数秒で
機体崩壊に至る可能性があり、逃げる暇が無いかもしれないという覚悟で
やってるって言ってた。

644 :NASAしさん:2010/03/22(月) 02:12:01
ッタッタッター

645 :NASAしさん:2010/03/22(月) 07:12:16
>>643
単純にしつもんなんだけど、もし脱出が必要になった時はどうやって機外にでるの?
試験機は飛行中に外に出られるような特別な機構がついているの?

646 :NASAしさん:2010/03/22(月) 09:42:19
パラシュートを背負う
ドアを開ける、脱出・・・いやマジで

647 :NASAしさん:2010/03/22(月) 09:59:24
>>645
このビデオで試験機の床にある脱出用口というのを見たと思ったのだが
見直したけど出てないな。 どこかで見たはずだからもっと探してみる.
http://www.youtube.com/watch?v=ImSuZjvkATw

あと、もう1つシビアな事実はこの試験飛行をする時は名前を明記した
オレンジ色のつなぎを着なければならないんだって。 不幸が起きた時に
遺体を識別しやすくするのが目的。 


648 :647:2010/03/22(月) 10:29:54
ようやく見つけた写真がコンコルドの試験機の脱出ハッチ。

http://www.concordesst.com/duxford/inside7.jpg

ここに解説
http://www.concordesst.com/duxford/duxford2.html

649 :NASAしさん:2010/03/22(月) 11:56:14
>>646

ドアどうやって開けるの?
気圧と風圧で人力では開かないはずだが

650 :NASAしさん:2010/03/22(月) 12:24:14
>>649
パイロット脱出用ドアは内側に開くようになってる
でも人間が出るのは困難を極めるな・・
君の言うとおり問題は風圧と脱出した後機体にぶつかる可能性


651 :NASAしさん:2010/03/22(月) 12:24:51
>>649
>>648に書かれた解説によると脱出口には内側と外側のハッチがあり、外側を
吹き飛ばしてから内側を投棄するんだって。 


652 :NASAしさん:2010/03/22(月) 12:59:06
mach0.8、零下55度、0.2気圧
脱出したら数秒で全身凍傷、低い気圧で失神だな


653 :NASAしさん:2010/03/22(月) 13:46:32
外から見たA380の脱出ハッチ
http://www.airliners.net/photo/0811519/M/


654 :NASAしさん:2010/03/22(月) 15:15:01
低い気圧で血液が沸騰気味
泡が発生 即 死亡

655 :NASAしさん:2010/03/22(月) 15:18:36
どこまでコントロール出来る状態かわからんがとりあえず出来るだけ降下するだろ

656 :NASAしさん:2010/03/22(月) 15:45:09
同意。
10000ft以下で脱出すれば良いと思う。

657 :NASAしさん:2010/03/22(月) 16:20:40
>>631
余裕で届くだろ。
例え設計変更で若干の性能低下があったにしても、それでも余裕。

658 :NASAしさん:2010/03/22(月) 16:23:43
787って引き渡し前にも試験で一回日本来ますよね?それっていつごろになるんですか?
初心者なもんですいません。

659 :NASAしさん:2010/03/22(月) 16:42:47
>>658
試験飛行末期だろ
今年の秋くらい

660 :NASAしさん:2010/03/22(月) 18:01:44
>>651
脱出口が開いた途端に気圧差で外に飛んでいきそうだな。
やっぱり酸素マスク付けて、低高度までフリーフォールしかないんだね。

昔、今は無き「スカイスポーツ」っていう雑誌に、ジェット機の上昇限界まで行ってそこからスカイダイビングに
挑戦した記事が乗っていたけど、空気抵抗が少なくて何処までも加速していく恐怖と、低高度になって減速始めた時
空気抵抗のありがたみを感じた・・・とかいう事が書いてあった記憶がある。

661 :NASAしさん:2010/03/22(月) 18:22:47
>>660
高度30kmから飛び降りてほぼ音速まで加速したって実例があるからな。

662 :NASAしさん:2010/03/22(月) 19:15:47
25000ftからソロダイブした俺が通りますよ


663 :NASAしさん:2010/03/22(月) 19:29:21
>>657
西海岸でさえカツカツ。
それも、貨物はカラで旅客のみという全く採算の取れない方式で。
重量増なら、それでも無理だけど。

東海岸なんて全く話にならないよ。カスリもしない。
ETOPSだしALTN取るんだし。
もしかして、カタログの航続距離と都市までの直線距離を
そのまま比べてるのか?


664 :NASAしさん:2010/03/22(月) 19:41:08
747も777も東海岸は貨物なんか積めないよ。
客と手荷物 あとは郵便ぐらい

665 :NASAしさん:2010/03/22(月) 20:02:30
747は知らんが、777はかなり積めるぞ。
この前、旅客満席だけど貨物でヒヨコを2t程載せて行った。
一体何匹なんだろうと思ってたが。

客と手荷物だけなんてのは、YS11の夏場くらいだろ。

666 :NASAしさん:2010/03/22(月) 20:55:52
成田発....................................成田行
747-200.................................747-200
TO WT 784,000lbs.........814,000
FOB 398,000...................366,000
PAX 320P..........................377P
CGO 40,600...................115,000

777.............................................747-400
TO WT 648,000...............860,000
FOB 236,000.................355,000
PAX 280P.........................322P
CGO 90,000..................44,600

2-5トンぐらい積んでるんだな

667 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:00:16
>>665
かなり積めることの証明を
ヒヨコ2トンで行うのは
いささか証明力に欠けるのではないでしょうか。

668 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:04:17
ヒヨコだろうが鉛だろうが2トンは2トン

バイトやってた頃、出雲かどっかにヒヨコ積んだことがある。
ピーピーいってかわいかった

669 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:13:54
貨物なんか積めないというのがウソだって事は分かる。
787はホントに積めないが。

670 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:25:15
2トンとか5トンとか、やっぱ郵便や通販の衣料とか
そんなもんかな。

671 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:29:28
>>667
そうか?
俺は真実身があるなーと思ったんだが。
最も2屯のヒヨコって何万羽なんだ?って思った、
卵1個が70-100gだから平均100gとして2万羽か・・・

672 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:37:18
ていうかわざわざ日本からアメリカまでヒヨコ輸出してるのが驚き。
養鶏場くらいアメリカにもあるだろに。

673 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:45:19
>>666
そのデータ、777はカーゴが40トンくらいになってますが。

かなり厳しいときでも、20トンは積んでますよ。
東海岸は積めないとか・・どこから出てきたデマなんだろう。

674 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:50:29
>>671
そんだけあると検疫が大変そうだなw


675 :NASAしさん:2010/03/22(月) 21:58:11
>>666です
本当だ。

747-200
自重 170ton
FOB 170ton(full tank op.)
PAX 40ton
TTL 380ton

でもPAX40tonは多すぎで多くても30ton.。
さらにフルタンクは最近少ないから
差し引き10-20tonの貨物が積めそう。


676 :NASAしさん:2010/03/22(月) 22:13:38
>>666
上段右の747、51トンだし。

677 :NASAしさん:2010/03/22(月) 22:53:08
>>655
フラッターで舵が分解したら数秒で機体自体も空中分解しうるよ。
ようつべとかで恐ろしい動画が見つかると思うけど…

678 :NASAしさん:2010/03/22(月) 23:21:01
>>675
話の流れを読んでなかったらすまんが、
NRT-JFKとして、「行き」はいいけど「帰り」が厳しい場合はありますよね。
偏西風に逆行するように飛ばないといけないので、特に744が来るまでは
客の手荷物すら詰めるか怪しい、みたいなときもあったし、
客の手荷物くらいは積むために特殊な燃料計算してたりもしてた。

まさか787でそれやらんだろうな・・・

679 :NASAしさん:2010/03/23(火) 02:13:59
>>663
>西海岸でさえカツカツ。
>東海岸なんて全く話にならないよ。カスリもしない。

これは全くの大嘘。もはや風説の流布レベル。
現に東海岸線で飛んでいる773ERよりも更に航続距離が長いんだから、楽勝でしょ。

ひょっとして、663は国内線用の787-3のスペックを見て書いたのか?

680 :NASAしさん:2010/03/23(火) 06:54:35
だから航続距離で決まるんじゃないんだって。前スレで散々(ry
もういいよアンタ。

681 :NASAしさん:2010/03/23(火) 07:26:45
強度不足で盛大に重量が増えたから届かなくなった。
若干じゃないよ。

777でさえ、あれだけ重量増になったら東海岸は届かないかも。
RVSMの高度に到達できないし、Decomp時のカナダの山岳回避も
必要な高度が確保できないだろう。他にも色々。
それらは代替手段があるけど、ものすごく燃料を食う。
積み足した結果、届かなくなる。

682 :NASAしさん:2010/03/23(火) 10:38:23
全日空が国際線飛び始めた頃、
747-200を306人乗りにしてワシントン飛んでたけど、
この306人っていうのが、事実上ペイロード制限だった。
当時はやっぱ、貨物は無理だったんだよ。

683 :NASAしさん:2010/03/23(火) 10:50:59
なぜ昔話?
なぜclassic?

684 :NASAしさん:2010/03/23(火) 21:13:08
航続距離15,000KmでETOPS330の取得準備も進んでいるのだから、東京ニューヨークぐらい平気で飛ぶだろう。

685 :NASAしさん:2010/03/24(水) 06:59:45
ZA002がカリフォルニアの砂漠での低空テストを終了してワシントン州に帰還
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100323/2010Z/KVCV/KBFI


686 :NASAしさん:2010/03/24(水) 14:51:16
777-200LRを超えるものは出ないのだろうか?

687 :NASAしさん:2010/03/24(水) 15:44:11
その手の超長距離機って実はそんなに需要ないような。

777-200LRにしても、A340-500にしてもどんだけ売れたんだろ。

688 :NASAしさん:2010/03/24(水) 15:51:17
>>687
ほれ。
ttp://www.jadc.or.jp/odrs1001.pdf

777-200LR
確定 56
オプション 32

A340-500
確定 35

689 :NASAしさん:2010/03/24(水) 16:29:05
まずは羽田ー広島間をじっくり飛んでからにしましょう

690 :NASAしさん:2010/03/24(水) 18:41:59
低燃費超音速超長距離旅客機なら需要があるはずっ

691 :NASAしさん:2010/03/24(水) 19:52:55
仮に分解に至らなかったとしても、猛烈なシェイクやきりもみ中に脱出口にたどり着けるの?
他の人も言ってるが、出ても機体にぶつかって死ぬ可能性は極めて高い。
射出座席でも付けなきゃほとんど気休めなのかもね。

692 :NASAしさん:2010/03/24(水) 20:14:41
30も前の話題にアンカーもなしにレスするとは

693 :NASAしさん:2010/03/24(水) 21:59:10
>>687
先進国同士だったら今の航続力で十分だもんな。

694 :NASAしさん:2010/03/24(水) 22:04:06
昔は、ニューヨーク−ロンドン の6,000kmで必要十分 コンコルドもこれで設計されたから

695 :NASAしさん:2010/03/25(木) 01:14:40
ていうか長距離飛べなくなったら各社の戦略に多大なダメージを
与えることになるぜ。やっぱ荷物制限とか座席制限して
ちょっとでも重量減らしてくるのかな?

696 :NASAしさん:2010/03/25(木) 03:52:16
>>681
>強度不足で盛大に重量が増えたから届かなくなった。
>若干じゃないよ。

この時期にこれはガセだろ、さすがに。いや、悪質なデマと言うべきか。
この情報が事実なら、既に大規模なキャンセルが出ているはず。
また、莫大な違約金が発生するはず。

それとも、まだローンチカスタマーですら知らされていないと?
 しかも、そんな極秘情報を681が握っていて、それをあっさり2ちゃんで暴露したと?
 あり得ない。

697 :NASAしさん:2010/03/25(木) 06:51:27
最近重量に関するニュースはないね。 

結局最後のごたごたはBernstein Researchという所のレポートが787は8%の重量増で
航続距離は10-15%減って6,900海里に留まると推測。ボーイングはそれを否定して
8,000海里をちょっと下回るぐらいになると主張した、というのが去年の春だっけ?

698 :NASAしさん:2010/03/25(木) 07:19:25
8%の重量増加は...若干じゃないよね。飛行機なんだし。
キャンセルがかなり出てるのはご存じの通り。
納入遅れも含めて、違約金として大幅割引したり767を数機破格で渡したりしてる。
まあ、莫大な金額だわな。

どれも暴露(またはB社から公表)されているし、そのまんまじゃないか。
>696
の脳内では別の事実が進行してるのかな。

699 :NASAしさん:2010/03/25(木) 08:41:37
747が10%増で中距離機として使わざるをえなかった。
ホノルル−羽田の冬期直行ができなかったんだから。

787の8%増も致命的に近い

700 :NASAしさん:2010/03/25(木) 09:05:25
確かに、大西洋横断が長距離機の宣伝文句ですね。
太平洋横断、ユーラシア大陸横断よりよっぽど需要ありそう。
787は中距離で開発しようとしたけど、
ANAが長距離目的でローンチカスタマーになったとか?


>>694
スレ違いで申し訳ないですが、
日本に何度か飛来しているコンコルドは直行ではなかったんですか?



701 :NASAしさん:2010/03/25(木) 09:07:59
コンコルド来日の代表ルートは
レイキャビク−ノボシビルスク−?
レイキャビク−アンカレッジ−?
だったと思います

702 :NASAしさん:2010/03/25(木) 10:02:46
>>700
>確かに、大西洋横断が長距離機の宣伝文句ですね。
はぁ?

703 :NASAしさん:2010/03/25(木) 14:16:46
777-200LRを買って成田-セントマーチン直行便を作るべき

704 :NASAしさん:2010/03/25(木) 19:00:22
>>701
今まで来日したコンコルドは全て南回りで来ていたはず。
航続距離の関係でバンコク・クウェートあたりを経由して
来たものと思われ、実際のところはコンコルドの高速性が
あまり生かされない状態だったと思う。


705 :NASAしさん:2010/03/25(木) 19:49:34
ソ連が許可せず、アンカレッジからだと届かないんだっけ

706 :NASAしさん:2010/03/26(金) 19:43:24
>>688
777LRはそこそこの数が出てるけど、超長距離で使われているケースは
あまりない気がする。
一部の会社はベリーのペイロードが目当てなんじゃなかろうか。

実際は787もそっちが目的で航続距離がオーバースペックになってる
のかも知れない。

707 :NASAしさん:2010/03/26(金) 21:11:47
>>706
気がする、なかろうか、かも知れないなら書き込むな。

708 :NASAしさん:2010/03/26(金) 22:18:16
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Non-stop_flight
超長距離機材が占めてるのは上位6位までか。
同じ路線でもエアラインによって投入機種の傾向が変わるな。

709 :NASAしさん:2010/03/26(金) 22:28:52
>>708
さんくす。
PIAやエア・インディアはLRを持ってるけど、これだけ見ると意図が
よくわからんね。

>>707
>書き込むな。

ことわるw

710 :NASAしさん:2010/03/26(金) 23:01:19
>>709
とにかく見苦しい。
おまえが消えろ。

711 :NASAしさん:2010/03/26(金) 23:26:20
北米−オーストラリア線なんかバラエティ豊富だな。
デルタとエアカナダがLRを飛ばしているが。

712 :NASAしさん:2010/03/27(土) 00:56:32
>>709ではないが
>>710も見苦しい

713 :NASAしさん:2010/03/27(土) 00:58:05
そういや関係ないかもしれないが成田でRTOしてタイヤ全部パンクしたANZの772ERは今どうしてるんだろう

714 :NASAしさん:2010/03/28(日) 10:16:20
>>711
北米もそうだけど、ロンドンとオーストラリアをノンストップで結べるかどうかが次のステップだろうな。

715 :NASAしさん:2010/03/28(日) 10:49:53
一路線あたりの距離、BAが圧倒的な長さだったと思う。
ロンドン−香港、シドニー とかやりたいだろうな。20,000kmだから地球半周。

716 :NASAしさん:2010/03/28(日) 13:55:56
>>714-715
所要時間はどうなるんだろ。
2万キロだとエコノミークラスでは体力的限界を超える所要
時間になってしまうんでは。

現在世界最長のSQの北米ノンストップ便からしてこれだし。
ttp://www.singaporeair.com/saa/ja_JP/content/exp/new/businessclass/A340-500.jsp

717 :NASAしさん:2010/03/28(日) 14:13:27
1-2-1でこの広さなら問題無いのでは

718 :NASAしさん:2010/03/28(日) 15:03:00
>>710
消えろと言われた方が、おまえ「が」消えろと言うのは解るが、一貫して消えろと主張する方がそれでは駄目だろ。
おまえ「は」きえろと言わないと話が合わない

719 :NASAしさん:2010/03/29(月) 10:14:06
>>718
一貫してないだろ、
俺が>>707で書き込むなと書いて、
>>709が嫌だと答えて
>>710氏がお前が消えろだから初出だね。

720 :NASAしさん:2010/03/29(月) 10:26:00
おお〜反ってる反ってるw 150%負荷テスト
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/2010/03/source-zy997-completes-150-ult.html


721 :NASAしさん:2010/03/29(月) 10:45:58
載せてるってことは負荷テストはクリアしてるんだな。
主翼の問題はとりあえずOKっと

問題は重量がどれほどアップしちゃってるのかってことだ

722 :NASAしさん:2010/03/29(月) 10:54:13
大本営発表
http://787flighttest.com/boeing-completes-ultimate-load-wing-test/


723 :NASAしさん:2010/03/29(月) 20:47:47
ボーイング787 ドリームライナー
〜 主翼への最大加重テストを完了 〜
http://www.boeing.jp/ViewContent.do?id=54084

724 :NASAしさん:2010/03/29(月) 21:41:34
>>721
> 負荷テストはクリアしてるんだな

発表は負荷テストの「終了」。 最終的な結論はデータを解析して数週間後に。
とりあえずリアルタイムで見たデータには明らかな異常はないとのことで
今のところは正常に終了したという感じみたいですね。

725 :NASAしさん:2010/03/29(月) 23:52:20
>>720
これ・・・反ってるってレベルじゃねーぞwwwwショックだ
ショッキングでハレンチでアブノーマルだ

726 :NASAしさん:2010/03/30(火) 00:20:53
ちなみにA380は高速フラッターテストによって破損。 また、最大負荷試験においても破損が起こったんだよね。
これら2つの重要な試験を787が無事に通過したのはいいことだ。 

まあ、これで燃費を計ってみたら全然だめってオチもありそうだがw


727 :NASAしさん:2010/03/30(火) 00:31:41
>>726
この負荷試験は修正後の再試験ですが…

728 :726:2010/03/30(火) 01:05:17
>>727
あ、マジで忘れてたw すまん。

729 :NASAしさん:2010/03/30(火) 01:26:29
>>725
> これ・・・反ってるってレベルじゃねーぞwwwwショックだ
> ショッキングでハレンチでアブノーマルだ

もうお手上げ・・・


730 :NASAしさん:2010/03/30(火) 02:46:08
ヽ(・○・)/

731 :NASAしさん:2010/03/30(火) 03:45:10
初めてぐっと東に飛んでモンタナ州のグラスゴー空港に着陸。 
ど田舎みたいだけど何があるんだろう? 
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100329/1743Z/KBFI/07MT


732 :NASAしさん:2010/03/30(火) 04:39:47
最低強度は通過したとして、あとはそれで過剰強度やら重量超過になってないかか。

733 :NASAしさん:2010/03/30(火) 06:51:55
ヽ    |    /
 ヽ_(・○・)_/
   ○    ○


734 :NASAしさん:2010/03/30(火) 10:33:20
米ボーイング、787ドリームライナー試験飛行プログラムに遅れ
http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_46272

735 :NASAしさん:2010/03/30(火) 14:11:35
>>731
> 初めてぐっと東に飛んでモンタナ州のグラスゴー空港に着陸。
> ど田舎みたいだけど何があるんだろう?

「はるばる来たぜスコットランド。
えっ?ここモンタナ? おかしいなどこで間違えたんだろう?」

736 :NASAしさん:2010/03/30(火) 22:35:45
アメリカって本当にイギリスと同じ地名が多いんだな。
まあ当たり前といえば当たり前なんだが。

737 :NASAしさん:2010/03/30(火) 23:00:44
逆にあらゆる言語の借り物地名ばかりで
アメリカオリジナルの地名の方が少ない気が。

738 :NASAしさん:2010/03/30(火) 23:14:59
大阪だって東京の地名多いよ〜

739 :NASAしさん:2010/03/30(火) 23:50:30
>>738
名古屋が一番笑えるんだよなw
しかも意識してかどうなのか表記を微妙に変えているし。

740 :NASAしさん:2010/03/31(水) 01:06:33
>>735
スコットランドまで行ける燃料を入れたはずなのにモンタナで無くなっちゃった〜

741 :NASAしさん:2010/03/31(水) 08:13:35
>>738
>>739
どう考えても逆だろ。

742 :NASAしさん:2010/03/31(水) 12:18:40
多くないと思うけど

743 :NASAしさん:2010/03/31(水) 14:25:10
>>741
米国に英国の地名が多くあるようなもんか
北海道とかでもそういうのがあるな

744 :NASAしさん:2010/03/31(水) 14:35:44
東京自体、京都のパクリ

745 :NASAしさん:2010/03/31(水) 14:41:03
新潟は京都の地名ぽいのが多いかな

746 :NASAしさん:2010/03/31(水) 16:25:40
>>737
ソルトレイクシティとかはたぶんオリジナルだ。

747 :NASAしさん:2010/03/31(水) 23:55:13
787軽量化の秘策
http://www.youtube.com/watch?v=6NPF0A_vGC4&feature=player_embedded

748 :NASAしさん:2010/04/01(木) 15:02:36
>>744
摂津源氏の末裔太田道灌江戸築城から550年しか経ってないからね。
那の津(博多)2000年、神武東征1600年、平安京遷都1300年からして
若すぎるわ。

749 :NASAしさん:2010/04/01(木) 18:09:30
>747

究極の空気椅子

どう支えているの?



750 :NASAしさん:2010/04/01(木) 19:00:10
>>749
吊り下げているか、それか、服の中に支えるものが通っているんだろうね。

751 :NASAしさん:2010/04/01(木) 20:06:04
>>739
幾つか教えて欲しい
まぁ、地名ってのも様々だからな
東京自体は江戸時代以降の地名が多いが

752 :NASAしさん:2010/04/01(木) 21:22:18
>>749
ズボンの中に鉄骨が入っていると思われる。

753 :NASAしさん:2010/04/01(木) 22:13:54
背中もですな

754 :NASAしさん:2010/04/01(木) 22:59:54
イギリス人そういうパフォーマンス広告が好きなのかな。 こんなのとか
http://www.youtube.com/watch?v=VQ3d3KigPQM

755 :NASAしさん:2010/04/02(金) 02:22:22
今日のテスト飛行
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/assets_c/2010/04/ZA001-inverted-supersonic-69643.html


756 :NASAしさん:2010/04/05(月) 23:06:38
ZA001は毎日飛んでるのに他はどうしてるんだろう? 最後に飛んだのは
ZA002 - 3/23 (CAからもどってきてそれっきり)
ZA003 - 3/14 の初飛行以来飛んでない
ZA004 - 3/22

ZA004は新しいバージョンのソフトを載せて3/18に飛行を開始したが
3/18 - 3/22に3回飛んだだけで沈黙。 このソフトに何か深刻な問題が
あるのかな? 

757 :NASAしさん:2010/04/05(月) 23:14:32
なんか良くないことがおきてる雰囲気
http://twitter.com/flightblogger/statuses/11641859271


758 :756:2010/04/06(火) 04:09:50
と心配してたらZA004が飛んだw

http://flightaware.com/live/flight/BOE4/history/20100405/1915Z/KBFI/KBFI

759 :NASAしさん:2010/04/08(木) 21:40:55
負荷テストのデータ解析の結果、テストは成功であったと発表。 
新しい動画付き。
http://787flighttest.com/boeing-confirms-success-on-ultimate-load-test/

760 :NASAしさん:2010/04/08(木) 21:51:46
もともと2月に予定され、遅れて3月末までに開始されるというFAAの
参加はどうなったんだろう? 開始されたのなら絶対に発表があるだろうから
さらに遅れてるようだ。
↑の発表にテストの進捗状況が全く書かれてないのが不気味だな。

761 :NASAしさん:2010/04/08(木) 22:16:34
ボーイング787 ドリームライナー
〜 第1期整備士養成クラスを終了〜
http://www.boeing.jp/ViewContent.do?id=54242


762 :NASAしさん:2010/04/08(木) 22:18:12
ボーイング787 ドリームライナー、主翼、胴体への最大荷重テストを完了
http://www.boeing.jp/ViewContent.do?id=54282


763 :NASAしさん:2010/04/08(木) 22:33:15
>>723
写真が欲しくて登録したが「応じられない」とのboeingから冷たい返事。

764 :NASAしさん:2010/04/08(木) 23:57:18
Boeing analysis shows 787 passed wing-bend test
http://seattletimes.nwsource.com/html/boeingaerospace/2011546403_787wingbend08.html

負荷テストに関するシアトル・タイムスの記事。 テスト結果は成功だが
機体が無傷であった訳ではなく、また無傷であることも要求されては
いない。 ある程度の部分的な変形等は起こったが機体構造の完全性が
保たれた事が検証されたとのこと。 

また、この記事によるとFAAは今週中にもType Inspection Authority (TIA)を認可するだろうとのこと。

765 :NASAしさん:2010/04/10(土) 07:22:54
>>759
化粧室の一部壊れたけどね?ww
成功になっちゃうんだw

766 :NASAしさん:2010/04/10(土) 08:24:38
>>765
>>764 飛行の安全に関わらない破損はおk。 

767 :NASAしさん:2010/04/10(土) 11:12:18
某国内メーカーが悪かった?んだっけ?

768 :NASAしさん:2010/04/10(土) 21:00:14
何のこうの言っても、日本が本格的に参画するようになってからセンスがなくなったよな。
707から747までの代の方がセンスがあった。

769 :NASAしさん:2010/04/10(土) 21:07:38
はぁ? 言われた通り部品作ってるだけだろうが。


770 :NASAしさん:2010/04/10(土) 21:19:26
×何のこうの言っても、日本が本格的に参画するようになってからセンスがなくなった
○技術の向上により航空機本来の魅力が無くなって来た

771 :NASAしさん:2010/04/10(土) 21:21:39
boeingがユダヤに乗っ取られたのが一番大きく払拭できない原因

772 :NASAしさん:2010/04/10(土) 21:42:31
>>771
ボーイングにセンスなんてあったっけ?

707、727、737、747なんてセンスと言うかなんというか。


773 :NASAしさん:2010/04/10(土) 22:25:27
>>772
センスがあったからこそそれらの機体は老舗ダグラスをはじめとするライバルメーカーを圧倒できたわけだが。

774 :NASAしさん:2010/04/10(土) 22:52:43
センスのみでのし上がったわけでもないとは思うが、>>772は痛いヤツだな



775 :NASAしさん:2010/04/10(土) 22:53:35
航空機の発達に対して段々筋道がついてきて、
一見つまらない機体こそがもっとも採算性に優れるようになってきただけですよね。

776 :NASAしさん:2010/04/10(土) 23:04:29
良くも悪くも技術的に成熟してるんだな。

777 :NASAしさん:2010/04/10(土) 23:13:08
一般人にはたぶんボーイングもエアバスも(もちろんその他も)区別付かないと思う

778 :NASAしさん:2010/04/10(土) 23:50:29
B17 707 727 737 747 757 767 777 (B29は除く)
操縦席回りの窓は全部同じ感じ

779 :NASAしさん:2010/04/11(日) 05:54:39
B787・・・
頭に「B」が付いてるってことは
日本の都市を焦土にしたB29と同じ系譜ってことですか

780 :NASAしさん:2010/04/11(日) 07:44:46
おまえまじであたまいいな

781 :NASAしさん:2010/04/11(日) 07:49:36
>>779
釣りですか、それともガチですか?


782 :NASAしさん:2010/04/11(日) 08:24:19
俺もガキの頃はそう思ってた。
一般人の知識ならそうおかしな発想でもないと思うが。

783 :NASAしさん:2010/04/11(日) 09:10:26
いや、一般人はもはやB29を知らないレベルにまで達している

784 :NASAしさん:2010/04/11(日) 09:49:03
爆撃機を英語で言うと・・・ってやつだよね

たしかに同じボーイング製だけど

785 :NASAしさん:2010/04/11(日) 09:59:00
「爆撃手」ならボンバルディアだが

786 :NASAしさん:2010/04/11(日) 10:05:15
>>778だが
爆撃機の事はどうでもいい。窓について論じてくれ。

787 :NASAしさん:2010/04/11(日) 10:43:13
787の反り翼は良いと思う
それよか747ー8が先にローンチするんじゃあるまいな

788 :NASAしさん:2010/04/11(日) 11:30:05
>>787
get失敗に失望した

789 :NASAしさん:2010/04/11(日) 12:15:46
>>787
747-8はもう5年くらい前にローンチしてますが。ローンチの意味知ってますか?

790 :NASAしさん:2010/04/11(日) 13:30:45
>>787
ロールアウトって言いたかったんだよなw

791 :NASAしさん:2010/04/11(日) 13:34:57
>>790
それも違うだろw

型式証明の取得か、引き渡しだろ。

792 :NASAしさん:2010/04/11(日) 13:54:28
DC8よか707のほうが完全にセンス良いだろ

小太り胴体にほっそいエンジン 最高ジャン

793 :NASAしさん:2010/04/11(日) 14:16:10
それだったら737の初期型だろう。

794 :NASAしさん:2010/04/11(日) 14:21:35
787は就航って言いたかったんだろう。

795 :NASAしさん:2010/04/11(日) 14:33:20
>>787
ブースター付けて打ち上げるんじゃあるまいか?

796 :NASAしさん:2010/04/11(日) 17:52:12
707と777はセンスと言うか先見の明的なものが光ってる。
747とか737はちと違う気がする。

797 :NASAしさん:2010/04/11(日) 19:27:23
>>796
大ベストセラー機を低く評価するのか、
君のセンスの無さが窺えるな。

798 :NASAしさん:2010/04/11(日) 20:20:45
売れればセンスが良いって考えはセンスがないと思うが。

ヨタの車みたいなもの。

799 :NASAしさん:2010/04/11(日) 20:27:49
767は空飛ぶカローラとか言われるが、
最高傑作だと思うが。

800 :NASAしさん:2010/04/11(日) 21:03:11

707=クラウン
727=ステーションワゴン
737=ムーブ
757=ヴィッツ
767=カローラ・スパシオ
777=エスティマ
747=アルファード
787=プリウス


こんな感じじゃね?

801 :NASAしさん:2010/04/12(月) 08:26:14
707=レジアス
727=タウンエースノア
737=カローラスパシオ
757=ガイア
767=イプサム
777=アイシス
747=アルファード
787=エスティマハイブリッド

802 :NASAしさん:2010/04/12(月) 09:31:25
>>801
ミニバンに興味がないからか、一台も形が思い浮かばない。

803 :NASAしさん:2010/04/12(月) 10:59:48
707=センチュリー
727=スカGクーペ
737=VWゴルフGT
757=アコード
767=オデッセイアブソルート
777=エスティマ
747=ランドクルーザー200
787=レクサスGSハイブリッド


804 :NASAしさん:2010/04/12(月) 12:04:05
ガンダムで例えてよ

805 :803:2010/04/12(月) 12:19:54
707=旧ザク
727=グフ
737=ザク
757=ジム
767=ガンダム
777=ドム
747=ゲルググ
787=Zガンダム

806 :NASAしさん:2010/04/12(月) 14:49:14
やっぱチンコの大きさで例えてくれ

807 :NASAしさん:2010/04/12(月) 16:33:25
707はザクでいいような気がする。一般的なパイオニアってザクだし
737がなにげに大ベストセラーなジム系統で
747は知名度インパクト実力でガンダムを推したい

808 :NASAしさん:2010/04/12(月) 18:57:04
787、ANAへの引渡しがまた遅れるみたいだね。


809 :NASAしさん:2010/04/12(月) 19:34:51
でも絶対怒らない日本人。
食べ物が絡んでないからね。

810 :NASAしさん:2010/04/12(月) 20:45:25
西川御代は787は順調だと言う。

811 :NASAしさん:2010/04/12(月) 21:31:16
>>775
727と737でエンジンの取り付け方がまるっきり違う、なんてことはもう二度とないんだろうな。

812 :NASAしさん:2010/04/12(月) 22:32:25
パラダイムの転換は突然起こる。

813 :NASAしさん:2010/04/12(月) 22:39:53
BWB機の出番のようだな

814 :NASAしさん:2010/04/13(火) 03:13:46
いや、亜音速機より効率の良い超音速巡航技術の発見の方が夢がある。

815 :NASAしさん:2010/04/13(火) 03:34:02
>>814
それは夢だな

816 :NASAしさん:2010/04/13(火) 03:49:15
初飛行(3/14)からほぼ一ヶ月経ってZA003が復帰。
http://flightaware.com/live/flight/BOE3/history/20100412/1700ZZ/KBFI/KMWH


817 :NASAしさん:2010/04/13(火) 04:00:28
JAL一号機。 まじですかw
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/1st_JAL_787livery.gif


818 :NASAしさん:2010/04/13(火) 07:11:39
それ、2年前に飛んでるはずだったんだよな…

819 :NASAしさん:2010/04/13(火) 07:24:33
CAから3/23にWAにもどってから全然飛んでなかったZA002が復帰
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100412/2156Z/KBFI/KMWH

820 :NASAしさん:2010/04/13(火) 10:43:53
>>817
なんか劣化マリンジャンボって感じだな

821 :NASAしさん:2010/04/13(火) 11:18:47
負荷テストの高解像写真見つけた.(Boeingのサイトでお問い合わせしないともらえないやつかな?)

http://www.wired.com/images_blogs/autopia/2010/03/index.jpg


ヽ    |    /
 ヽ_(・○・)_/
   ○    ○


822 :NASAしさん:2010/04/13(火) 17:12:41
縁起悪いAAだな

823 :NASAしさん:2010/04/13(火) 17:38:23
>>821
もうお手上げ

824 :NASAしさん:2010/04/13(火) 21:34:16
この負荷テストされた機体ってどうなるの?

825 :NASAしさん:2010/04/13(火) 21:39:27
ジャップのとこに納入しとけ。

東京湾で落ちたANAの727。
エンジン1基が不調なの知りながら、
「おーるにっぽんえあうぇいず? しらねぇな 納入しちゃえ」
って感じだったんでしょ。

日本が初めてボーイングに発注した飛行機だったのに。
今じゃ新開発機のローンチングカストマーだもんな。
あのころの真実、明らかにしてもらってもいいなじゃね。

826 :NASAしさん:2010/04/13(火) 23:26:14
試験専用機で納入されない。
当たり前だろ。

827 :NASAしさん:2010/04/14(水) 07:50:30
>>821
エンジンが違った

ヽ    |    /
 ヽ_(・○・)_/
   O   O


828 :NASAしさん:2010/04/14(水) 15:40:06
ヽ  __  | __  /
 ヽ_(´・ω・`)_/
   O    O

こうだろ

829 :NASAしさん:2010/04/17(土) 13:28:50
少し前になるがこんな記事が出ていた。

http://blog.seattlepi.com/aerospace/archives/200201.asp

以前、これだけプログラムが遅延していると787-10はファイナンス的にはおいしくない
要素が多いから技術的に可能になってももうやらないのでは
(どの道777後継は必要だから、さっさとそっちに逝くのでは)
ということを書いたが、こうなってくると一体どんなラインナップにするつもりなのか興味津々だ。
そしてそもそもこの記事中で出ている重量減がどの時期にどの程度のレベルで達成されるのか?
A350とのパフォーマンス比較上どの程度の影響をもたらすか?といったことも気になる。
20機以降5tぐらいという話が出たことがあったような気がするが、はたして・・・そしてANAの運命やいかに。

830 :NASAしさん:2010/04/17(土) 13:34:45
同様の記事をもう一本
http://atwonline.com/news/story.html?storyID=19864

831 :NASAしさん:2010/04/17(土) 13:48:53
さらに続けてで悪いがもう一本、こっちはやっぱりやらないんじゃねーの?という
>>830の記事に対して書かれた分析記事
http://www.glgroup.com/News/Boeing-787-10-Revival-Depends-On-777-Moves-47507.html

しかしこういうのがおおっぴらに出て読めるってのはいいねぇ。
日本じゃ他人様の記事にケチつけるなんぞはとてもとても・・・

832 :NASAしさん:2010/04/17(土) 21:49:13
911でユナイテッドが危機に陥ったように
今回の噴火騒ぎでどこかのエアラインがあおりを
食うのではないだろうか。


833 :NASAしさん:2010/04/18(日) 00:49:30
>>832
吸収合併は有得る

834 :NASAしさん:2010/04/18(日) 15:31:23
ヨーロッパのLCCなんか、特にきついんではないだろうか。
規制だらけの中にあってようやく台頭してきたLCCもいくつかあったのに・・・

835 :NASAしさん:2010/04/18(日) 16:54:34
ボーイングの凋落も911とかSARSあたりから
始まっている希ガス。

836 :NASAしさん:2010/04/18(日) 20:55:38
>>829
納入に問題がある787だけに、納品メーカーごと切って、
納入・品質問題対策も兼ねて軽量化対策品に替えてくれば良いのかな。

今の体制のまま事業を続けるのも大変だろうし。

837 :NASAしさん:2010/04/19(月) 00:23:58
ZA003が初の大陸横断飛行でフロリダのEglin空軍基地に飛行中。 
http://flightaware.com/live/flight/BOE3/history/20100418/1300Z/KBFI/KVPS

目的はMcKinley環境研究所での低温テスト。
http://en.wikipedia.org/wiki/McKinley_Climatic_Laboratory

1947年から稼動しているこの研究所の巨大な環境ハンガーでは
−62 °Cから77 °Cまでの温度でテストを行える。

838 :NASAしさん:2010/04/20(火) 10:47:58
737運用大杉ワロタwどう見ても老朽化した737の後継機だね。
日本じゃあまり運用されない?

http://www.flightradar24.com/

839 :NASAしさん:2010/04/21(水) 12:48:04
やっとTIA取得! だいぶ遅れたね。
http://seattletimes.nwsource.com/html/businesstechnology/2011657612_787type21.html



840 :NASAしさん:2010/04/21(水) 12:54:06
新しいビデオ2本
http://787flighttest.com/787-flight-test-program-progressing/


841 :NASAしさん:2010/04/21(水) 13:26:31
テスト飛行の時、垂直尾翼に付けているひも状のヒラヒラしたものは何ですか?
何のために付けているんですか?

842 :NASAしさん:2010/04/21(水) 17:41:09
月刊エアラインに書いてあったけど何だったっけ

843 :NASAしさん:2010/04/21(水) 20:22:18
>>841
remove before flight の取り忘れ

844 :NASAしさん:2010/04/21(水) 21:19:07
>>843
ピトー管キャップとかのあれ?それはないだろw

ないよね?

845 :NASAしさん:2010/04/21(水) 21:27:42
垂直尾翼てっぺんから糸で結び付けられた三角錐。
なんかの補正用じゃね。

846 :NASAしさん:2010/04/21(水) 22:08:34
>>845
あれはヒラヒラという感じでもないような。

気流糸?写真でもなけりゃわからん・・・

847 :NASAしさん:2010/04/21(水) 22:30:12
なんか2種類あるね。 2番目のビデオの最初の2秒間のはZA001の初飛行で
ひっぱっているのは速度計の補正用の為の流速計だよね。 それと同じ様に
見えるのがCAでのZA002がひっぱってるのが見える(19-, 1:05-)。

けどその後にその3-4倍位長いのをひっぱってるのが後半に何回も(2:35-, 3:15-)
写ってるね。 けど長いだけでものは同じに見える。 

あれ、着地したら確実に引きずりそうに見えるけど大丈夫なのかな?


848 :NASAしさん:2010/04/21(水) 23:56:38
>>840
エンジン音が静かだね

849 :NASAしさん:2010/04/22(木) 00:53:02
>>839
さて、TIA取得はテスト計画の25%時点での達成目標。 既に初飛行から5ヶ月経った今は
予定期間の50%を消耗。せっかく4機そろったがガンガン飛び続けるとはいかないようだ。 
ここ数週間、一日に飛んでるのは2機まで。 フロリダにZA003が行った後、この三日間
一機も飛んでないし。

24時間サイクルで時間を最大限に使うという当初の目論みはあまり実現している様には見えないな。

850 :NASAしさん:2010/04/22(木) 18:25:54
トラブルいっぱい出てんだろな

851 :NASAしさん:2010/04/22(木) 19:31:30
化粧室は修正ばっかり。よくあれでテスト順調とか言えるなw

852 :NASAしさん:2010/04/23(金) 01:13:44
>>851
まあ、修正の出ない飛行テストはないだろうし…

853 :NASAしさん:2010/04/23(金) 09:23:04
>>851
そんなのどうでも良いことでしょ。

854 :NASAしさん:2010/04/23(金) 10:00:06
-62度でトイレ使えるかどうかテストしたのかな?

855 :NASAしさん:2010/04/23(金) 14:13:37
極寒テストのビデオ
http://www.boeing.com/Features/2010/04/bca_cold_soak_04_22_10.html


856 :NASAしさん:2010/04/25(日) 10:39:12
まる二週間飛んでなかったZA004が前にZA002がテストしてたCAのでかい空港に引っ越し
http://flightaware.com/live/flight/BOE4/history/20100424/1546Z/KBFI/KVCV


857 :NASAしさん:2010/04/25(日) 12:06:43
>>854
> -62度でトイレ使えるかどうかテストしたのかな?
マイナス62度のトイレではチンポで釘が打てます。

858 :NASAしさん:2010/04/25(日) 16:12:23
>>857
打てないよ、その前に死んでいる。
あ、他人のチンポか。
わざわざ切り取るのか?

859 :NASAしさん:2010/04/25(日) 16:40:16
釘を打てるだけの十分な長さがあるの?

860 :NASAしさん:2010/04/25(日) 22:26:08
チンポが釘なんじゃないか?

861 :NASAしさん:2010/04/26(月) 01:30:11
-62℃のチンポに釘打ったらどうなるの?

862 :NASAしさん:2010/04/26(月) 12:13:30
懐かしい
ttp://www.youtube.com/watch?v=Po_B6SHWUdI

863 :NASAしさん:2010/04/26(月) 16:12:46
>>860
凍ったマンコに打ち込むのか・・・
シュールだナー。

864 :NASAしさん:2010/04/26(月) 21:18:57
環境テストの解説(低温だけでなく、高温もやるんだね)
http://www.youtube.com/watch?v=wVCdVO7QJaE

ハンガーの中で冷やして何が出来るんだろう(飛べる訳でないし)と疑問だったのだが、
要するにそういう環境で飛行機が一晩駐機した後、飛行機のシステムを起動出来るか、
(APUは回す、エンジンは何も言ってなかったから回さないと思う)の試験らしい。

いわゆるパワーアップして、システムがブートストラップし、空調が回って正常な
温度まで調整がされる事を確認し、管制装置までが正常かどうする事を確認したそうだ。

こういう施設があるのがアメリアの航空産業の底力だよねえ。 

865 :NASAしさん:2010/04/26(月) 21:48:26
握れる長さあれば玉のトコで打てばOK
ただし立たせてから凍らせないといけないぞ!

866 :NASAしさん:2010/05/05(水) 05:38:03
ここの所ずっとZA003と4しか飛んでなかったのだが、4/14以来飛んでなかったZA001が復帰。
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100504/2044Z/KBFI/KMWH

867 :NASAしさん:2010/05/06(木) 03:23:58
4/16以来飛んでなかったZA002が復帰
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100505/1737Z/KBFI/KPAE


868 :NASAしさん:2010/05/06(木) 03:30:43
そういえばZA005とZA006も既に飛んでいるはずじゃなかったけ?

869 :NASAしさん:2010/05/10(月) 23:57:34
続報なしか

870 :NASAしさん:2010/05/11(火) 00:48:56
そろそろ「出荷遅れます」宣言をしなければならない時期なのでは。 

871 :NASAしさん:2010/05/11(火) 05:58:21
>>868
ボ社が6月まで23号機以降の部材を送らないよう
指示しているのと関係あるのかな?

872 :NASAしさん:2010/05/14(金) 08:48:24
ZA005エンジン始動
http://www.flightglobal.com/articles/2010/05/13/341894/boeing-starts-testing-first-genx-engines-on-787.html

初飛行は7月1日までとのこと。

公式ブログ
http://787flighttest.com/first-787-genx-engine-runs-complete/

また、先週末の土曜日に初めて4機の787が同時に飛行をしたそうだ。
http://www.boeing.com/Features/2010/05/bca_dreamliner_quartet_05_17_10.html

873 :NASAしさん:2010/05/14(金) 21:37:56
>>870
6月のANAの株主総会終わるまでは、そんなこと言えるわきゃねぇだろww

874 :NASAしさん:2010/05/14(金) 21:42:45
その株主総会の時、東京湾に落ちた727の真相を訊いてください。
原因はエンジンの 「け。っかん」 だったと言うまで閉会させず、
ホーイングの正式見解を公表させてください。

875 :NASAしさん:2010/05/14(金) 23:00:37
23機分もたまってんのか

876 :NASAしさん:2010/05/14(金) 23:48:33
Mさんとこは月産3機やれてるん?

877 :NASAしさん:2010/05/18(火) 06:17:09
問題浮上

787 design flaw drives supplier freeze
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/2010/05/source-787-design-flaw-drives.html


878 :NASAしさん:2010/05/18(火) 06:27:32
お前らこんな大切なニュース見逃すなよ

全日空機長2人が787操縦 航空会社操縦士では世界初
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051401000777.html

First non-Boeing pilots fly 787 Dreamliner
http://blog.seattlepi.com/aerospace/archives/205838.asp

ボーイング787 ドリームライナー、初のANAパイロットによるフライト実施
http://www.boeing.jp/ViewContent.do?id=55142


全日空自体はプレスリリースを出してないのが意外だな。

879 :NASAしさん:2010/05/18(火) 06:46:49
離陸するANA 777。 後方には全てANAカラーの4機の787。
http://www.flickr.com/photos/38284438@N00/4612791942/sizes/l/in/set-72157624073239550/

と、コメントに書いてあるが本当に787かな? テスト機でANAカラーはZA002だけだよね。 

880 :NASAしさん:2010/05/18(火) 13:30:52
真ん中と左はレイクトウイングの形状から787と分かる。
しかも真ん中は787のアヌス形状。


881 :NASAしさん:2010/05/18(火) 19:11:08
>>877
問題はセクション47/48だろ!?

882 :NASAしさん:2010/05/19(水) 01:02:52
>>877
誰か、訳してくれ
お願いします

883 :NASAしさん:2010/05/19(水) 01:17:47
>>877
シアトルPIの追加記事が問題の範囲を良く説明してるな。
http://blog.seattlepi.com/aerospace/archives/206203.asp

問題になってるのは機体後尾の部分で機体の表面をフレームに
結びつける部品(sheer ties)。 機体後部の非加圧部分で、温度の
上昇、下降による疲労によって破損して機体表面がフレームから
はずれてしまうという問題。  

問題となる部品の数は1ダース未満。 しかも主翼の問題の時とは
違って容易にアクセス出来る場所にあり、修理は容易。 

4号機から54号機までは補強を行い、55号機でより厚い部品を使った
設計修正を行う。 1-3号機は顧客に納入しないから修正しない。

スケジュールには影響の無いとのボーイングの見解。

884 :NASAしさん:2010/05/19(水) 01:33:15
シアトルタイムズの記事。
http://seattletimes.nwsource.com/html/businesstechnology/2011889227_boeing18.html

完全に組み立てが終わっている機体でも少々断熱材をはずせば容易にアクセス場所らしい。
しかし現在組み立てが終わっており、全日空に納入される4号機から7号機 (こんなにあるんだ。
>>879の写真に納得)はテストが終了し、認定が終わってから修理されるとの事。 

完成した機体に対する軽微な修理は大抵納入直前に行われるとの事。(他にも修理事項が
出て来るという前提かな?)


885 :NASAしさん:2010/05/19(水) 01:57:44
>>883
>>884
アンタ、スゲーな!
サンクス!!


886 :NASAしさん:2010/05/19(水) 07:16:37
不良部品を納品する下請け多すぎなんじゃない?

887 :NASAしさん:2010/05/19(水) 11:43:36
今日ZA002がコロラド州、コロラドスプリングス空港に往復
http://flightaware.com/live/flight/BOE2/history/20100519/0015Z/KCOS/KBFI

高高度着陸のテストかな? (標高1886 m)

888 :NASAしさん:2010/05/20(木) 06:26:33
787を飛ばす全日空パイロットのビデオ! 
http://www.boeing.com/Features/2010/05/bca_ana_flight_05_19_10.html

うれしそ〜

889 :NASAしさん:2010/05/20(木) 23:23:43
>>888
白髪のパイロットは以前テレビで見たことがあるな
ガイアの夜明けだったと思う


890 :NASAしさん:2010/05/21(金) 00:05:31
ふぅ・・ハリボテロールアウト式典からここまで2年9ヶ月
思い起こせば、リベットの問題や操縦システム不具合、ウイングボックス強度不足ストライキ等々
いろんな事がありました

891 :NASAしさん:2010/05/21(金) 01:26:48
http://787flighttest.com/ の左上にScoreboardでそれぞれのテスト機の飛行回数、時間等の
集計があるが、 ためしに昨日と今日の飛行開始前の総計を見ると:

昨日: 720 hrs, 35 min
今日: 747 hrs, 15 min

ということで4機で昨日だけで26時間40分、 一機あたり平均6時間以上の飛行をしていることになる。

892 :NASAしさん:2010/05/21(金) 02:26:01
テスト進行状況の総括

http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/2010/05/787-flight-test-update---month.html

今までに報道された事のまとめだから特に新しい情報はなし。 進捗具合の真実はボーイングにしか
分からないだろうが、やっぱりきついんでねーのという意見。 まあ、単純に目標の2400時間に
対して現在の740時間のテスト飛行、TIA取得の遅れとかを見てれば楽でないのは明白だね。 

あと、上の記事から参照されてるこの記事を見落としてた。
http://www.flightglobal.com/articles/2010/04/30/341351/source-ana-braces-for-787-delivery-slip-despite-no-official.html

ANAの内部情報によるとANAは2011年の第1四半期にずれこむという前提で
準備をしているとのこと。 

893 :NASAしさん:2010/05/21(金) 03:17:58
四半期発表
http://blog.seattlepi.com/aerospace/archives/206580.asp

787のテスト飛行は月に90時間こなせれば予定通りに終了する。
先月の飛行時間は112時間。 計画された余裕はかなり消費したが、
まだまだスケジュールには余裕があるので今年中の引き渡しには
自信がある。 

だそうです。 

894 :NASAしさん:2010/05/21(金) 07:16:29
892と893を矛盾なく読むと、
90/2400でテストには27ヶ月かかるんだが・・・

2400hは単なる目標?
90hは1機当たりの時間?

895 :NASAしさん:2010/05/21(金) 08:56:45
>>894
自分も全然計算が合わないと思った。 はっきりとは書かれてないが一機でしょう。

896 :NASAしさん:2010/05/21(金) 12:20:43
米ボーイング:「787」向け部品不足問題、依然解決せず
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aTdz9E.Qf1a4

897 :NASAしさん:2010/05/21(金) 12:46:36
>>896
誤訳ひど。

898 :NASAしさん:2010/05/21(金) 14:51:18
>>889
女性パイロット誕生の回じゃね?
高島薫様が国家試験受けている時
地上から双眼鏡覗いて「よしっ!」って言ってたな


899 :NASAしさん:2010/05/21(金) 19:41:36
>>896
チャールストンの友人からはそんな事無いよと言われました。
>>897の人は知っていると思うけど…

900 :NASAしさん:2010/05/21(金) 19:43:40
重工3社の人に聞きたいけど
月産12機って可能なの?

901 :NASAしさん:2010/05/21(金) 21:01:30
毎月12機ならいけるだろ。

先月10機、今月6機、来月18機、再来月14機とかだと死ねるな。

902 :897:2010/05/21(金) 23:29:30
>>899
別に中の人と言う訳でなく、この元記事と比較しての事だけどね
http://www.businessweek.com/news/2010-05-20/boeing-fails-to-resolve-787-incomplete-parts-delivery-update2-.html

2つほど大きな誤訳がある。 

× 業者からの供給不足に依然として苦戦しており、従業員に対し作業量を予定の10倍以上に増やすよう求めている
○ 業者からの部品が完成されてない事で苦戦しており、予定していたよりも10倍もの作業をボーイングの従業員に果たしている。

× 今後納入予定の10の航空部品を100%完成できるよう作業量を増やす見通しだと語った
○ 今後予定の10の航空部品の納入が終了するまでには予定された完成度に100%到達する予定でいる

元記事には「もっと働け」という事は1つも書かれてない。 翻訳者に妙な先入観があるな。
あとまあ、元記事の4分の1ぐらいしか訳してないから情報量少なすぎ。

さらに上の修正を記事にある翻訳者のアドレスに送ったらメールが戻って来たw

それにしても英語だとpartsだけど、翼やら胴体の部分やらの巨大な物を日本語で「部品」というのは
どうも抵抗があるな。 業界の中でもそう言うの?



903 :NASAしさん:2010/05/21(金) 23:34:33
>>902
なら最初からそう書け。めんどくさい奴だなお前。

904 :NASAしさん:2010/05/21(金) 23:35:10
>>902
航空会社が飛行機その物を機材というのも顧客からすれば違和感有りまくりだけどね。

905 :897:2010/05/21(金) 23:55:07
>>903
スマン。 さっきは詳細書く暇なかった。 けど誤訳っていったじゃん。 

906 :NASAしさん:2010/05/22(土) 01:50:35
>>905
もしかして「課している」を「はたしている」って読んでる?

907 :NASAしさん:2010/05/22(土) 02:14:49
>>905
そう言う事ではなく、>>897のレスは全く不要。
もったいぶり、めんどくさい、うざい、荒らし、いろいろ該当する。

908 :NASAしさん:2010/05/22(土) 02:29:42
あぁ、俺も原文
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=conewsstory&tkr=BA%3AUS&sid=apY6FcxCyDL0
で見つけたので読んでみたが確かにひでー訳だ。

原文では調達パーツのクオリティの完成度の話をしているのに、日本語では完全に
供給量の話にすり替わってる。パーツメーカーが完成度の低いもんばっかり納品
してくるから、実際には使えなくてショートが生じてるのであって、その辺が全く
お留守になってる。

つか、単にパーツの供給が間に合ってないのなら、ボーイングの社員がいくら
10倍働いたって無駄だろ。そんなことも想像出来ないかね、このひとみちゃんは。


909 :897:2010/05/22(土) 03:23:40
>>907
>>908も言う様にあまりにもひどい訳(自分は元記事を先に読んでた)なのでそのまま
読んで誤解されて欲しくないと思い、とりあえず「ひどい翻訳の記事ですよ」と警告する
意味で書いたんだ。 不快なレスに見えてしまったことに対しては深く反省する。

>>906 ........ orz

910 :NASAしさん:2010/05/22(土) 07:58:41
>>909
匿名掲示板で明らかになって良かったと思えばいいじゃん>読み間違い

911 :NASAしさん:2010/05/22(土) 09:46:35
教諭 きょうろん
脆弱 きじゃく
臨む いどむ
〜の旨 

とかも気をつけた方が良いぞ。

912 :NASAしさん:2010/05/22(土) 11:43:58
これだけ問題が多いと787よりも他の機体を選びたいよ

913 :NASAしさん:2010/05/22(土) 13:50:32
>>912
航空会社の中の人?

914 :NASAしさん:2010/05/22(土) 13:51:13
信頼性抜群のA330置いておきますね

つA330

915 :NASAしさん:2010/05/22(土) 14:29:11
    _, ,_  パーン
  ( ゜д゜)
   ⊂彡☆======A330

916 :NASAしさん:2010/05/23(日) 11:18:59
>913

なかのひとではないよ

ボーイング787と767が同じ路線で跳んでいたらしばらくの間787に
のりたくない

こんな問題だらけの飛行機、落ちそうだもん



917 :NASAしさん:2010/05/23(日) 12:00:28
>こんな問題だらけの飛行機、落ちそうだもん

どこまで問題を理解できてるかが肝心だなw

918 :NASAしさん:2010/05/23(日) 22:29:54
次から次への不良品を納品してるのは、どこの国なんだろうね?
日本ではないとは、思うけど。

919 :NASAしさん:2010/05/23(日) 22:50:15
>>918
bloombergの記事で思いっきりMHIが名指しされてるけど…

920 :NASAしさん:2010/05/24(月) 01:15:45
プラスティック飛行機の着水した時の壊れようは如何ほどですか?

921 :NASAしさん:2010/05/24(月) 09:04:23
セルロイドで作っていると思っているのか(^o^)

922 :NASAしさん:2010/05/24(月) 10:21:26
>>914
A330って原因不明で落ち過ぎだろ

923 :NASAしさん:2010/05/24(月) 10:58:01
>>916
安心しろ、初期不良の洗い出しが色々な形(最悪の場合、事故で)で終わるまで、
俺やお前が乗るような路線に787は回ってこない

924 :NASAしさん:2010/05/24(月) 16:30:49
>923

勘で言っているだけだけど。どうもmd11みたいになりそうで怖い

ボーイング777みたいに安全だったらよいのだが、

925 :NASAしさん:2010/05/24(月) 18:52:50
>>918
化粧室じゃね?

926 :NASAしさん:2010/05/24(月) 19:39:03
767でいいいじゃん 安定感抜群

927 :897:2010/05/24(月) 21:50:55
>>896
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aTdz9E.Qf1a4

ひとみちゃん、記事修正してくれました。

928 :NASAしさん:2010/05/24(月) 21:59:50
>>924
お前こそ、根拠のない妄想で書いているぞ。

929 :NASAしさん:2010/05/24(月) 22:41:26
>>927
このスレ見たのかと思うくらいピンポイントで修正入れたなw

930 :897:2010/05/24(月) 23:09:34
>>929
いや、私が直接、修正依頼を本人に送りましたので。 

931 :NASAしさん:2010/05/25(火) 06:09:37
エンジンでけ〜。
http://boeingblogs.com/randy/images/787-ANA-flight-thru-window_.jpg

932 :NASAしさん:2010/05/25(火) 21:39:50
そりゃそういうレンズで撮ったからだよw

933 :NASAしさん:2010/05/25(火) 23:34:54
数日間更新されないと思ったら(週末は更新しないみたい)今日飛行時間が一気に824時間に更新。 
ペースが凄く上がっている。 目標2400時間の1/3達成。 

934 :NASAしさん:2010/05/26(水) 03:10:48
ワシントン州からジョージア州までの斜め大陸横断飛行
http://flightaware.com/live/flight/BOE1/history/20100525/1510Z/KTCM/KWRB

どんな所に787が初めて着地したのかのこの記録も眺めていると面白い。
ここにNaritaが載る日が来るのが楽しみだ。
http://787flighttest.com/category/787-landing-locations/ 

935 :NASAしさん:2010/05/26(水) 11:32:56
>>934
成田は滞空証明が出されてない飛行機の乗り入れ可能なの?

936 :NASAしさん:2010/05/26(水) 22:21:13
Build your own Boeing Dreamliner
http://mediagallery.usatoday.com/Build-your-own-Boeing-Dreamliner/G1598?

ボーイングのDreamliner Galleryといって、顧客が787の内装を選択する為のデザイン
センターだそうです。 自由に座席を並べ替えて試せる客室が面白い。

937 :NASAしさん:2010/05/26(水) 22:41:28
空飛んでる限り耐空性証明は出されてます。
飛行試験中ならExperimentalというカテゴリーで。

938 :NASAしさん:2010/05/26(水) 22:49:14
>>935
型式証明と耐空証明をごっちゃにしてはいけない

939 :NASAしさん:2010/05/26(水) 23:30:33
>>937-938
どっちでも良いから、成田に飛べるの?

940 :NASAしさん:2010/05/27(木) 02:31:17
無問題

941 :NASAしさん:2010/05/27(木) 06:09:36
富士重、中型旅客機「787」中央翼の生産能力を増強
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420100527baai.html

942 :NASAしさん:2010/05/27(木) 11:53:12
富士重工製の場合は星型エンジンが実装されます。

943 :NASAしさん:2010/05/27(木) 15:25:19
富士重と言えば水平対向だろう。

944 :NASAしさん:2010/05/27(木) 18:06:06
sakae か homare だろう星型正解w

945 :NASAしさん:2010/05/27(木) 19:36:26
中島飛行機発動機部門+立川航空機大部分→富士重工

946 :NASAしさん:2010/05/27(木) 21:04:57
コロラドにおける高地空港テスト。
http://boeingblogs.com/randy/archives/2010/05/rocky_mountain_high.html

こういう色々なテストを始めているのを見ると、飛行機としてのコアな部分は
ほぼ問題なく仕上がっているという感じがするのは早計かな? 他に残っている
えぐいテストというとRTO?

最近このテストについて読んだのだが、ブレーキパッドが3000度ぐらいの温度に
加熱され、その後、5分間放置されても機体が発火してはならないというFAA規定だ
そうだが、 バルブは熱で解けて自動的に空気をぬき、タイアもぼろぼろになって
全交換しなければならないという過酷なテストらしい。 777のビデオ:

http://www.youtube.com/watch?v=wXpjBxD0Rhg


947 :NASAしさん:2010/05/27(木) 22:16:03
さらにタキシングできなきゃいけないって言ってるよね。
テスト費用は300万ドル。

948 :NASAしさん:2010/05/27(木) 23:55:35
>>946
A340-600のRTOテスト動画は笑える。
出火して脱出したようにも、誰もタラップを持って行かないw

949 :NASAしさん:2010/05/28(金) 00:32:59
>>948
これですかw 悲惨w 
http://www.youtube.com/watch?v=hRzWp67PIMw
http://www.youtube.com/watch?v=UocxPoUUnIQ


950 :NASAしさん:2010/05/28(金) 00:36:06
>>949
それそれw
こんな奴らが作る飛行機で大丈夫なのかって思うよ、ほんと。

951 :NASAしさん:2010/05/28(金) 00:48:39
タワーは応答しない、消防はおろおろするばかりだし、そもそもろくに水が飛ばない役立たず消防車だ。
そしてあわれなパイロットはタラップが来ないので脱出もできない。
だれがマネジメントした試験か知らないが、だれも仕事が出来てないw

ところでコクピットには伝って降りるためのロープを装備した方がいいかもな。
今回の場合は前輪も燃えてるだろうから使えないだろうけど。

952 :NASAしさん:2010/05/28(金) 00:57:58
>>951
> 今回の場合は前輪も燃えてるだろうから使えないだろうけど。

前輪ってブレーキあるの? 

953 :NASAしさん:2010/05/28(金) 05:58:46
300'Cでないかな?
3000とはどの単位でも熱過ぎのような気がする......

954 :NASAしさん:2010/05/28(金) 06:23:15
>>953
いや、読んだ本でも(21 Century Jet - Building of 777) にも確かに摂氏3000度って書いてあったし、
>>946のビデオの中では確かに3000度と言っている。 ぐぐるとこんな記事とか見つかる。

http://aviationtrivia.blogspot.com/2010/02/one-item-of-historical-interest.html

The 777 stopped in 4000 feet, the brake temperatures went off the scale past 3000 degrees Celsius...

955 :NASAしさん:2010/05/28(金) 06:27:41
もっといい参照を見つけた。 787にブレーキを供給しているMessier-Bugatti社のRTOに関する記述。 

RTO* or interrupted takeoff, an event which determines braking dimensions
http://www.messier-bugatti.com/article.php3?id_article=330&lang=en

... due to the extremely high temperature reached by the carbon of the brakes, which may exceed 2500°C.

956 :NASAしさん:2010/05/28(金) 06:29:25
>>953
F1マシンは300キロからのフルブレーキで1500度になるらしい。
速度の条件が同じだけど重量が桁違いの航空機が約3000度ってのは間違いじゃないかと。

957 :NASAしさん:2010/05/28(金) 12:05:33
ブレーキ時に発生する
熱エネルギー=パッドの圧力×面積×摩擦係数×距離


958 :NASAしさん:2010/05/28(金) 12:12:36
340は前輪ブレーキ付きか
前輪ブレーキって、727 DC10 以来だな
効果がるとは思えんが

959 :NASAしさん:2010/05/28(金) 22:33:36
>>957
そんな面倒な計算しなくても、
止まるための運動エネルギーの大きさが、
ほとんど熱エネルギーそのものでしょ。

むしろ、ブレーキの熱容量や熱移動抵抗なんかが温度の決め手じゃ?

960 :NASAしさん:2010/05/28(金) 23:35:58
RTOの最高温度だし多層になってるブレーキ内部の温度だからね。
通常使用では1000℃前後に基準があってそれを超えたら交換。

バーストを避けるためのホイールの溶融フューズは当然ずっと低い温度で溶ける。
タイヤの窒素が300℃超えたら内圧が2倍近くに達してしまうわけで。

961 :NASAしさん:2010/05/29(土) 05:40:31
>>947
75万ドルじゃね?

962 :NASAしさん:2010/05/29(土) 05:59:06
>>960
でも上の動画だとタイヤがばんばん爆発してるが。
これはフューズが効いてないの?
不謹慎ながら思わず笑ってしまった。


963 :NASAしさん:2010/05/29(土) 06:55:44
>>962
777は爆発せずにちゃんと空気が抜けてるね。 爆発してたのはA340-600。


964 :NASAしさん:2010/05/29(土) 08:07:57
>>959
航空機はディスクブレーキだけで減速するわけではない。

965 :NASAしさん:2010/05/29(土) 08:24:06
>>962
パンクしたら内側のエンジンが地面と接触しそうなくらい高さが下がったのはびっくりした。

966 :NASAしさん:2010/05/29(土) 15:13:51
3000'Cだと流石にどんな金属でも強度がなくなってる
というか一部の変態金属を除いて液化する

ドライカーボンやグラファイトならモツの?
燃焼してしまう気がするが......

と思ったんだけどね

967 :NASAしさん:2010/05/29(土) 15:49:35
>>964
リバーサーの効果は思いの外少なくて、ほとんどブレーキで減速する。

968 :NASAしさん:2010/05/29(土) 15:51:07
飛行機の減速エネルギーを回収できれば空港がちょっとした発電所になるんじゃないかなあと妄想。

969 :NASAしさん:2010/05/29(土) 16:11:12
>>962
まったく効いてない事はないだろうけど温度上昇とタイヤの強度低下に対して
ガス抜きが追い付いてないんだろうね。

970 :NASAしさん:2010/05/29(土) 16:24:42
ブレーキの性能や離着陸距離の決定には、
エンジンリバーサーの効果は含んではいけない。

971 :NASAしさん:2010/05/29(土) 17:04:43
F1とB777-200の運動エネルギーを
ブレーキの作動時間・ローターの数・ローターの面積
で除してみると、桁数が同じになった。

おおざっぱに計算すると、ブレーキにかかる負担は
さほど変わらないという結果に・・・

972 :NASAしさん:2010/05/29(土) 17:48:56
>>971
どちらも物性の許す限りギリギリの高性能を発揮させるようにしてるってだけ
最高速度は同じ位なんだし......

973 :NASAしさん:2010/05/29(土) 19:11:25
タイヤの交換頻度もF-1並みなんだろうかね^^w

974 :NASAしさん:2010/05/29(土) 19:36:57
走行距離で考えたらF1以上の頻度だろうよ

975 :NASAしさん:2010/05/29(土) 20:03:20
>>966
ディスクブレーキに使われるようなカーボンはCC複合材なんで
2000度位までは平気だけど、さすがに3000度ともなると強度は保てないだろうね。

976 :NASAしさん:2010/05/30(日) 04:34:54
>>964
RTOする場合、エンジン故障によって決断するケースが最も多いと思うので
スポイラーはともかくリバーサーを使って止めたら試験の意味がない。
この場合ほとんどブレーキのみで止まってると思うぞ。

977 :NASAしさん:2010/05/30(日) 07:24:20
規定でエンジンリバーサーを使ってはならない。
理由は>>976のいう通り

978 :NASAしさん:2010/05/30(日) 10:40:56
リバーサー無しでも止まれることを保証するんだね。
ま、当然と言えば当然か・・・

979 :NASAしさん:2010/05/30(日) 11:10:38
結局787の重量とか航続距離ってどうなったんだっけ?
まだお茶濁し中?

980 :NASAしさん:2010/05/30(日) 12:20:11
>>976
スポイラーも使わないよ

981 :NASAしさん:2010/05/30(日) 15:30:51
>>980
777も346もスポイラーは使ってるけど?

982 :NASAしさん:2010/05/30(日) 17:30:23
>>981
そりゃ失敬。勘違いしてたようだ。

983 :NASAしさん:2010/05/30(日) 18:48:13
>タイヤの交換頻度もF-1並みなんだろうかね^^

最近開発したブリヂストンのタイヤは3回皮むきができるそうだよ

バイアスからラジアルに変わって2倍も大麻性能が上がったそうだよ

皮むきといえばぴれりのよせんよ歌いやを思い出すよ

984 :NASAしさん:2010/05/30(日) 19:12:17
タイヤのトレッド張り替え再利用は長らく航空機では常識だった。
Rの文字を丸で囲んだスタンプが押されてるのでひと目でわかる。
プライ数(内部の繊維の層の数)が15とか20とかの世界だから
表面がダメになっただけで丸ごと捨てるのは勿体無いという話。

製造技術の向上で同じ強度でもプライ数を抑えられるようになって
強度表示が相当プライ数(プライレーティング)に変化。
同時に製造コストも低減が進んで使い捨てタイヤが普及しつつある。
再利用前提のタイヤより軽量にできる点もメリットに。

クルマの方が逆に環境意識を汲んでか再利用が広まりつつある。

985 :NASAしさん:2010/05/30(日) 20:29:51
しかしいつになったらB787はやってくるのか まだテストフライトも始まったばかりで世界一周フライトのツアーもまだだよね 高地高温での離着陸試験もまだだよね? 

986 :NASAしさん:2010/05/30(日) 21:50:30
>>979
重量計るって結構難しいって本で読んだ。 初期のテスト機は色々な計測装置やらなんやらが組み込んであるので
重さ計っても意味が無い。 ZA005, ZA006あたりを計りに載せるんじゃないかな?

987 :NASAしさん:2010/05/30(日) 22:58:30
前々からの噂どおり、試験機は10t超過。量産機も5t超過は確実ってとこだろ。
ボーイングは、量産20期目〜は、スペックどおりになるとか?言ってるようだけど。

988 :NASAしさん:2010/05/31(月) 08:48:06
>>983
ミナルディのタイヤを皮むきしているオッサンたちの
映像が目に浮かぶ。あれは確か89年頃か・・・


989 :NASAしさん:2010/05/31(月) 11:32:45
>>988
タイヤも皮が剥けると大人になるんだよ

990 :NASAしさん:2010/05/31(月) 22:11:21
>>989
ガキでも剥けている奴はナンボでもいる。特にDQNと言われる奴にわな。

991 :NASAしさん:2010/06/01(火) 01:59:26
ボーイングの土壇場減量は恒例。それが原因での事故も恒例

992 :NASAしさん:2010/06/01(火) 06:17:19
ジャムコ、来年末めど新型旅客機「787」向け内装品を増産
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420100601baap.html

993 :NASAしさん:2010/06/01(火) 07:39:12
誰かそろそろ次スレをお願いします


994 :NASAしさん:2010/06/01(火) 12:12:42
ボーイングB787について語ろう Part14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1275361914/l50

995 :NASAしさん:2010/06/01(火) 12:58:04
md11コースだな
重量オーバーなんて
航空会社としてはいろいろな交渉材料になりそうだな

皮むきは91年まで行われてたよ
91年限りでぴれり撤退
予選タイヤは2セットしかなかったからぴれりは皮むきをできる
ので予選がたくさん走れたね

996 :NASAしさん:2010/06/01(火) 21:24:58
What Houston to Auckland says about the 787
http://www.flightglobal.com/blogs/flightblogger/2010/05/what-houston-to-auckland-says.html

コンチネンタル航空が787を使う路線を発表した。

全日空は787を使う路線の可能性について何か過去に言った事あったっけ?

997 :NASAしさん:2010/06/01(火) 21:27:56
>>996
北京オリンピックに羽田 - 北京間のチャーター便・・・

998 :996:2010/06/01(火) 23:00:49
>>997
ありましたねえwww その苦い思い出で今は何も言いたくないのでしょうかw

999 :NASAしさん:2010/06/01(火) 23:25:19
いったいいつになったらANAにB787はやってくるのでしょうか?

1000 :NASAしさん:2010/06/01(火) 23:30:16
1000なら今年中に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)