5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美しいエアバスA330&A340 Part3

1 :NASAしさん:2009/06/03(水) 23:51:00
エアバスA330とA340に関するスレッドの、3つ目です。

前スレ
美しいエアバスA330,A340 Part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1147224440/

過去スレ
【美しいエアバスA330.A340】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1068479364/

253 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:07:57
>>252
そんなんでいちいちビクビクするなら、飛行機なんか乗るな

254 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:12:48
>>246
> 4、同じ設計の複数のピトー管の不具合により、速度表示が実際より遅く表示される。
> 5、コンピュータは複数のデータが矛盾しているため、自動操縦を解除。
> 6、パイロットは矛盾したデータの取り扱いに困惑。しかし速度低下による失速を懸念し、
>   エンジンパワーを上げる。
> 8、実際は速度低下は起きていないので、速度超過となる。
> 9、乱気流のさなかなので、速度超過は機体に著しい負荷となる。


報道だと「適切な速度より遅い」じゃなかったか?
むしろ、実際より速度が速く表示されたので、必要以上に減速して失速して
錐もみ状態になって空中分解したんじゃないのか?

255 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:13:24
>>246
6−12の間でカンタス航空のような「自動ダイブ」が起こった可能性も。

256 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:19:28
>>253
まだ分からないと思うけど、好きで乗ってる人だけじゃないんよ。

257 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:21:43
>>254
自動送信のデータは、コンピュータが受けとったデータに基づいて行われる。

大元の速度を測定するピトー管に不具合があり実際の速度より遅く測定されれば、そのデータが送信される。
自動送信のデータが遅い速度を示していたにも関わらず、機体損傷をうかがわせる連続した不具合の発生は、
逆に速度超過に陥っていた事を推測させる。

258 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:29:10
さらに言えば、速度計が正常であれば、失速するまで速度を落とそうとすると、A330の場合
手動操縦であっても自動的にエンジンパワーが増加し速度を上げ、失速を防ぐ機能がある。

もし速度計が実際より遅い速度を示していたろすると、この機能が仇となった可能性もあり得る。

259 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:31:26
ピトー管のデータがエラー吐いて対気速度が取れなくなったとしても
対地速度はGPSデータから補足できるはず。ある程度調停できないものか?

260 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:34:45
>>259
激しい乱気流の中では、対地速度はあまり意味をなさない。現在向かい風を受けているのか、追い風なのか、
ピトー管のデータがなければわからない。

261 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:41:29
「ハッピーフライト」でもピトー管が使えなくなって羽田に引き返す途中、
乱気流に突入してたな。実際にはあの時点で操縦不能になってるよな。

262 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:42:17
民間ジェット旅客機のエンジンはターボファンエンジンで、亜音速までしか加速できず、
しかも巡航速度は最高速度の1割減くらいだから、無理にパワー全開しても、空中分解
するほどの速度になるのか?速度超過で空中分解するのは、急降下状態になって
重力加速度が加わって初めて達する物のように思うんだが。

263 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:43:20
>>259
>対地速度はGPSデータから補足できるはず

GPSから取れるなら、ジャイロからも取れるはず
わざわざGPSに限定する意味は無いと思う。

264 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:46:39
>>262
乱気流の中では機体への負荷が大きいので通常は速度を落とす。そこへパワー全開にすれば機体損傷は十分
あり得る。一端機体が損傷すれば連続的に広がり墜落に至ることは十分考えられる。

265 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:53:51
>>263
ジャイロって速度も解るの? 方向だけじゃなかったっけ?

266 :NASAしさん:2009/06/10(水) 01:59:31
>>265
ジャイロっていうか慣性航法装置ね。3軸の重力加速度を測定してるから速度もわかるよ。
でもわかるのは対地速度だけ。対気速度はピトー管からの情報頼り。

267 :NASAしさん:2009/06/10(水) 02:00:30
>>265
じゃあGPSが無いころの飛行機はどうしていたんだい。


268 :NASAしさん:2009/06/10(水) 02:32:36
>>266
色々調べてみると、今の慣性航行装置はレーザーリングジャイロによる角加速度の検出、
及び水晶圧電素子による加速度計の組み合わせによるデジタル慣性航行装置であり、
今話題になっているADIRUの機能の一部なのですね。

269 :NASAしさん:2009/06/10(水) 02:40:01
>>267
機械式のジャイロ、および加速度計による慣性航行ですね。1960年代に
実用化されたようです。 それより前は六分儀?

270 :NASAしさん:2009/06/10(水) 02:42:53
>>268
ということは,慣性航法放置はジャイロではないから

>ジャイロって速度も解るの?

は正しいって言いたい分けですね。 

271 :NASAしさん:2009/06/10(水) 02:53:39
ピトー管のトラブルで速度が遅いとコンピュータが誤認
→速度を取り戻そうとエンジンパワー全開しつつ機首下げが自動的に行われる
→あわててオートパイロットを切って立て直そうとするも間に合わずに機体損壊

って流れかと

272 :NASAしさん:2009/06/10(水) 03:03:31
>>270
そうですね。 広義で航法装置をジャイロって呼ぶ事もあるのかなと探したのですが
やはり角度だけに限定した用語に思われます。

273 :NASAしさん:2009/06/10(水) 03:03:38
オートパイロットを切った後も、実際には速度超過だったにも関わらず速度不足と誤認していたコンピュータが、
パイロットによる機首上げやエンジンパワーダウンの操作を無視したかも…

274 :NASAしさん:2009/06/10(水) 08:00:45
>>271
蜂が巣を作ってるんですね。わかります

275 :NASAしさん:2009/06/10(水) 10:28:06
引き上げられた垂直尾翼
http://www.fab.mil.br/portal/voo447/FOTOS/090609/foto1.jpg


276 :NASAしさん:2009/06/10(水) 11:00:00
深海探査の専門家によるとCVR/FDRのピンガーは1.6kmの距離から
感知出来る。
http://deepseanews.com/2009/06/air-france-447/

海上からは不可能だし原子力潜水艦でも直接は感知不能ですね。

277 :NASAしさん:2009/06/10(水) 11:02:16
>>259
GPSで補正なあ・・・。
対地速度は対気速度でいう音速相当を超えることもあるからなあ。
誤差大きすぎて地表付近でないと使えないだろう。
加えて巡航高度での失速速度はものすごく速いぞ。100km/hも誤差が出たら使い物にならない。

278 :NASAしさん:2009/06/10(水) 11:52:13
時速900キロと300キロの幅を探せばいいんだから、そこまで誤差を気にしないでもいい。


279 :NASAしさん:2009/06/10(水) 13:12:06
GPSwww

280 :NASAしさん:2009/06/10(水) 13:40:20
低速だけじゃなくて、高速になりすぎても「失速」するぞ。
ショックストールというんだが、主翼上面の気流速が音速を超えた時点で衝撃波が出来て揚力が作れなくなる。
すると激しいバフェットを伴いながらストールして、悪い事にエレベーターの効きなんかも非常に悪くなる。

低高度では起きない現象だが、高高度ではマッハ数が臨界に近付くと容易に陥る。
特に重量が重い際には、低速側の失速速度が高くなるのは直感的に理解出来ると思う。
そこで、さらに高速側の失速速度も低くなってしまい、使用できる速度幅がわずか10ノット程度しか無い場合もある。
これは重重量・高高度ではそれだけ翼が必死に揚力を作っている状態な訳で、限界ギリギリまで翼上面気流が加速されている。
だから機体速度がマッハ0.85あたりでも重量と高度によっては翼上面気流は音速に達してしまい、ストールする。

そこに気流の擾乱の組み合わせはもう最悪パターン。

Gマージンというのだが、静穏な大気でどうにか飛んでいるところに上下1.5Gほどの強い乱気流が作用したらどうなるか。
プラス1.5Gで引き下げられた機体を立て直そうとして迎角を大きくして更に翼上面気流を加速してしまう。
具体的には荷重の平方根に比例して失速速度が大きくなるので、もうまったくマージンが消失して直ちにストールする。

だから通常であればタービュランスエリアに入る時には、速度を最も低速側・高速側失速速度からのマージンが大きくなる速度にする。
もしくは、高度を下げてGマージンを大きくする。
高高度・重重量時というのは本当にギリギリの運航性能なので、ちょっとでも遅くても失速、ちょっとでも速くても失速する。
これがスピードメーターの故障で上手に出来ないとなると、非常にシビアな状況になる。

あとGPSやIRSからの補正は、この場合ほとんど意味を成さない。
それらの機器が認識しているのはグランドスピードなのであって、失速に関係するのはエアスピードのみ。
上記したように10ノットも違えば失速する世界なので、上層風が完全に無風であり続けない限りTASとGSの差が大き過ぎて無意味。

281 :NASAしさん:2009/06/10(水) 13:46:50
うーん、長文の割に完成度低いですねぇw
無理して出しゃばらずに勉強してくださいw

282 :NASAしさん:2009/06/10(水) 16:30:19
>>262
違うよ。超音速を超えてしまい機体が…とかじゃなく、例えて言うなら、車やバイクでものすごい凸凹の道に高速度で突っ込むようなイメージ。
悪路では速度を落とさないと、ショックがでか過ぎて車体や部品がもたなかったり、コントロール不能になったりするでしょ?それと同じ。

乱気流中では、「適度に速度を落とす」、「急な(大きな)操舵を避ける」、「主に姿勢のコントロールに重きを置く
(その際、姿勢指示器の情報を頼りにする)」ってのは、基本中の基本だそうな。

283 :NASAしさん:2009/06/10(水) 16:44:51
>>281

うんにゃ、280は解りやすいぞ。
それにしてもパイロットはもう少し別の飛行ルートを選べなかったのかね?

284 :NASAしさん:2009/06/10(水) 17:50:22
あの壊れた尾翼を見た時、アメリカン航空のA300の事故を思い出した。
しかし今回の壊れっぷりはそのアメリカンのやつより酷いね・・・・・・・・・。

285 :NASAしさん:2009/06/10(水) 18:49:28
尾翼のもげ方に興味しんしん


286 :NASAしさん:2009/06/10(水) 19:42:31
エンジン停止時に発電用に出す風車があるよね。
あれを簡易速度計代わりにする仕組みが・・・ないか。(^^;)


287 :NASAしさん:2009/06/10(水) 20:54:56
>>284

あのときは911の直後だっただけに大騒ぎになったよね。結局上昇中のJALジャンボの排気流のなかでAAのパイロットが急旋回しようとしたんだよね。
エアバスの垂直尾翼は複合材(コンポジット)で胴体の接合部分が弱く、メーカーとしてはそういう操縦をしないようにとエアラインに注意していたんだよね。
エアバスは精密で壊れやすいヨーロッパ製の芸術品だからね、機長もそれなりの覚悟で操縦してもらわないと。

288 : ◆3mUF5JKNNU :2009/06/10(水) 21:08:34
あれはAAの訓練マニュアルで後方乱気流にあったときは
方向舵を左右させてバランスを取るように訓練させていたらしいんだよね。
でもその方法が実は間違ってて垂直翼に限界以上の力が掛かってしまってついには折れたと。


289 :NASAしさん:2009/06/10(水) 21:25:05
>>287
そうそう、機械というよりも芸術品なんだよね。
だから大好き。

290 :NASAしさん:2009/06/10(水) 22:21:29
>>280
447便に関して海外掲示板でよく"coffin corner" という用語で表されている現象ですね。
日本語訳があるかどうか探したのですが見つかりませんでした。 
http://en.wikipedia.org/wiki/Coffin_corner_(aviation)

OPERATIONS OF AIRCRAFT AT
ALTITUDES ABOVE 25,000 FEET MSL AND/OR
MACH NUMBERS (MMO) GREATER THAN .75

http://rgl.faa.gov/Regulatory_and_Guidance_Library/rgAdvisoryCircular.nsf/0/e04e9b9732ba93fd86256caa005ca97e/$FILE/AC61-107A.pdf

あと、議論されていた現象として積乱雲の中で突然30度ぐらい温度が上がるまれな事態が
ありえると。 そうすると飛行可能域が大きくシフトするために、コーナーぎりぎりで
飛んでいるといきなり機体が制御不能になってしまうという現象があるそうです。

291 :NASAしさん:2009/06/10(水) 23:12:08
これは見落としてた。 アメリカ海軍がピンガー探査機を447便操作に投入。

Official: U.S. ‘pinger locators’ joining search
http://cnnwire.blogs.cnn.com/2009/06/08/official-u-s-pinger-locators-joining-search/

船からぶら下げて探索する装置で深度6000mぐらいまで検出可能とか。

292 :NASAしさん:2009/06/10(水) 23:46:25
形残ってるわけねーべw

293 :NASAしさん:2009/06/11(木) 09:56:24
>>292
レコーダ探しだよ

294 :NASAしさん:2009/06/11(木) 12:02:08
オーストラリアのジェットスター航空によると、
関西空港から同国のゴールドコーストに向かっていた
エアバスA330―200型機(乗客・乗員計203人)の
操縦室内で日本時間11日未明に出火し、米領グアムの空港に緊急着陸した。
日本人乗客121人を含む乗客・乗員にけがはなく、
空港近くのホテルに滞在している。代替機で目的地に向かうという。

http://www.asahi.com/international/update/0611/TKY200906110095.html

295 :NASAしさん:2009/06/11(木) 12:10:29
ベッキー責任取れや

296 :NASAしさん:2009/06/11(木) 12:51:30
つう事で、エアバスは暫く乗らぬが一番!事故原因不明の内は。

297 :NASAしさん:2009/06/11(木) 13:20:10
海外出張が多いからなぁ・・いやでも乗らなきゃいけない。まぁそこまで気にならないけど。

298 :NASAしさん:2009/06/11(木) 13:50:23
残るは船だなw

299 :NASAしさん:2009/06/11(木) 16:40:31
>>298
海賊がいるぞ

300 :NASAしさん:2009/06/11(木) 17:07:06
そうだった(´・ω・`)
事故がおきたときは大海原で孤立するし、あまり変わらないか…。

301 :NASAしさん:2009/06/11(木) 17:10:46
今回の場合、整備上の問題な気がする。

子会社って、経費節約も半端じゃないイメージあるし。

302 :NASAしさん:2009/06/11(木) 17:14:30
しかし悪いジンクスほど当たるもんだな…。
2.3か月に一度海外に行くんだけど、格安で行くから機種選べないし…

303 :NASAしさん:2009/06/11(木) 17:24:09
みなさん揺れまくりですねw

304 :NASAしさん:2009/06/11(木) 18:07:42
普段は国内エアラインに採用がない機体であるせいもあって、閑散としてるのに
ここしばらくは大賑わいだからなあ…こういう盛り上がりはA330・340ファンとして嬉しくねえ

305 :NASAしさん:2009/06/11(木) 18:43:41
へぇ

306 :NASAしさん:2009/06/11(木) 18:50:01
340は乗ってみたいけど一度も乗ったことないな。
だれか乗った人インプレ、キボンヌ。

307 :NASAしさん:2009/06/11(木) 18:54:32
この飛行機って鈍いんでしょ?
A330&A340が導入されると延着の度合いが半端でなくなるって?

308 :NASAしさん:2009/06/11(木) 18:59:31
落ち着いて、母国語で結構ですよ。

309 :NASAしさん:2009/06/11(木) 20:37:23
777あたりより足が遅いのは事実だが、半端でないなんてレベルまではいかない

310 :NASAしさん:2009/06/11(木) 20:53:15
ノースのA330乗ったけど機内設備はかなり良く、離着陸、巡航中も不安はまったく無かったよ!!

311 :NASAしさん:2009/06/11(木) 21:13:37
ルフトハンザとスイスエアーのA340に乗った時あるけど、
窓側の二列席に乗ったせいか、
ボーイングの窓側3列席に比べ圧迫感もなく快適だったよ。

312 :NASAしさん:2009/06/11(木) 21:34:03
エアータヒチの343、良いにおいして気持ちよかった

313 :NASAしさん:2009/06/11(木) 21:37:56
>>306
A340はとにかく巡航中、静かで安らぐ。
静かなだけで、疲れ方がまったく違うから本当にありがたい。

314 :NASAしさん:2009/06/11(木) 22:01:41
747 777 あたりと比べると、330 340 は巡航速度で8%ぐらい遅い。
長距離だと、途中で抜かれる事もある。残念だが事実だ。

315 :NASAしさん:2009/06/11(木) 22:12:27
おい。0.82と0.85の差が8%だって?

316 :NASAしさん:2009/06/11(木) 22:17:07


317 :NASAしさん:2009/06/11(木) 22:18:30
残念だが事実らしいぞwwwwwwww

318 :NASAしさん:2009/06/11(木) 22:41:03
>>290
このあたりの話だな。
http://web.archive.org/web/20040107041211/www002.upp.so-net.ne.jp/fdc/airqa1.htm#taps


319 :NASAしさん:2009/06/11(木) 22:42:52
捕捉

先にこれを読んで理解しておかないと、わからないか。
http://web.archive.org/web/20040107041211/www002.upp.so-net.ne.jp/fdc/airqa1.htm#turbulence


320 :NASAしさん:2009/06/11(木) 23:17:06
Air France plane broke up over 'number of minutes'
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/france/5504739/Air-France-plane-broke-up-over-number-of-minutes.html

ブラジル空軍の発表によると、複数の遺体が80キロも離れた地点で発見されており、
空中分解した可能性が高い事を示唆。

またエアフランスは同社がA330, A340の飛行停止を考慮しているというフランス紙の記事を否定。
A330, A340は安全であるというEASAの見解を繰り返した。


321 :NASAしさん:2009/06/11(木) 23:25:01
>>315
B747やB777も最近は経済巡航速度で飛ぶから0.85は無いよ。普通0.83か0.84。

322 :NASAしさん:2009/06/11(木) 23:31:24
ピトー管のトラブルって怖いね。アエロペルー603便墜落事故↓が10000mの高空で起きてしまったってことか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BC603%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85


323 :NASAしさん:2009/06/11(木) 23:57:16
>>321
最近はCIどれくらい?

324 :NASAしさん:2009/06/12(金) 00:01:19
悔しいがジャンボが本気出せばスピードじゃかなわんな

325 :NASAしさん:2009/06/12(金) 00:07:19
>>306
エアカナダでトロント往復乗りました
他の方も言われてますが、窓側2列シートなので
B747やB777の3列に比べて圧迫感が少なく
長距離だった割には比較的疲労感は無った。
あと、非常に静かだったのが印象的でした。

自分が乗った後、B777に機材が変更されたので
変更前に乗っといて良かった。

326 :NASAしさん:2009/06/12(金) 00:52:26
そうかな? 窓側は上に向かって急に断面が小さくなるから、窓際の席は
ちょっと圧迫感があるよ。同じ理由で頭上のストレージが小さい。747の
3列は論外としても、777が窓側2列ならその方がいいと思う。

だから、A300系はいつも中のブロックの通路側を狙うようにしている。

327 :NASAしさん:2009/06/12(金) 01:03:48
>>306
オーストリア航空のA343にウィーンまで乗った。帰りはA332だったけど。
シートモニターもなかったし中央4人がけの内側の席だったから道中ほとんど寝てたw
そのときは久しぶりの飛行機で静かさに気づかなかったけど
後日ANAのB773ドメ機に乗って騒音の違いにびっくり。
B777の燃費の良さと広い断面、
A340の静かさ(あと見た目の格好良さw)が合わされば理想的な長距離機だな。

328 :NASAしさん:2009/06/12(金) 01:07:51
777との騒音の違いは何? エンジン?

329 :NASAしさん:2009/06/12(金) 01:37:37
ショートセクターならウルサい777でも我慢できるが、ロングなら
A340/A380を選びたいね。なかなか選びにくいけど、ANAが
VSと提携してくれたのでヴァージンA340-600でロンドン行が
選べるようになって嬉しいワ。

330 :NASAしさん:2009/06/12(金) 01:55:06
>>320
海流に流されたんじゃね?
時間がたっているからそのへんわからんな。

331 :NASAしさん:2009/06/12(金) 02:50:43
>>328
CFM56エンジンが静かってのが大きいのかな?
自分の聞いた感じだと高音でキーンって感じの音であまり気にならない。
対してB777のPWエンジンは低音でブーンって感じの音で耳障り。

332 :NASAしさん:2009/06/12(金) 03:30:14
>>314はボーイングの提供でお送りしました


333 :NASAしさん:2009/06/12(金) 09:37:38
しかし、CXはA340-600を放出して777-300ERにしたんだよな…
オペレーターにとってはそんなに都合悪いのか? 乗客にとっては逆のほうがいいのに

334 :NASAしさん:2009/06/12(金) 09:52:41
この機は速度計大丈夫??

335 :NASAしさん:2009/06/12(金) 09:53:40
>>333
やっぱり燃費の差?
だとしたら原油価格高騰が追い打ちをかけたんじゃね。

336 :NASAしさん:2009/06/12(金) 09:57:38
>>333
773の方が燃費が良いんじゃね?

337 :NASAしさん:2009/06/12(金) 10:00:53
水曜日に一体も遺体が見つからなかった後、木曜日に3体回収。 
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601086&sid=aJ_9TbdQWM98

新たな機体の破片はここ2日ほど見つかったという話しは出ないね。


338 :NASAしさん:2009/06/12(金) 12:24:51
そろそろ事故のは専用スレでいいんじゃないかな

339 :NASAしさん:2009/06/12(金) 12:35:13
>>331
甲高い高周波音の方が頭に響くって人もいるし、そんなのは個人差

340 :NASAしさん:2009/06/12(金) 12:36:01
多少でも考える脳みそがある旅客は、名古屋の中華航空事故で気がついてるんだけどね。空を飛ぶという行為を捉える根本的な思想の問題だってこと。


341 :NASAしさん:2009/06/12(金) 12:56:28
>>336
整備コストと天井のクルーのレストスペースじゃね?

342 :NASAしさん:2009/06/12(金) 13:01:34
ただ単に替え時でしょ

343 :NASAしさん:2009/06/12(金) 13:56:52
>>342
もうA340-600が買い替え時ってどんだけ贅沢なんだよ

344 :NASAしさん:2009/06/12(金) 14:14:39
>>333
ストレッチし過ぎでバランス的に問題があり、カーゴの重量制限が
強化された。CXは旅客便でのカーゴもかなり扱うからね。

>>342
CXのA340-600はリース導入だったから移転しやすかったのかも。
海南航空スキームにリペイントされてHAECOハンガーにしばらく止まってたよ。

345 :NASAしさん:2009/06/12(金) 16:53:07
僕はエミレーツの340−500に乗りました。
前の座席のやつが異常にシートを倒しやがること以外は
静かだし非常に快適でした。プラネタリュウムもよかったです。

346 :NASAしさん:2009/06/12(金) 17:53:15
>>343
どんだけ〜
(鼻をつまみながら)

347 :NASAしさん:2009/06/12(金) 19:58:04
306です。皆さんレスありがとう。ますます乗ってみたくなりました。

欧州の飛行機(だけじゃなくて自動車も)て独特ですよね。大昔はドルニエ、少し前はコメット、まもなく死ぬAvro-jetなど。
実用的なアメリカの機械とは違うような気がしますね。どちらがいいとも思いませんけど。
そろそろ我が日本も本格的な飛行機を作ってくれないかな?今の技術水準なら面白いものができると思いますよ。

348 :NASAしさん:2009/06/12(金) 20:17:37
旅行行くときにエアバスだと『この飛行機は一度も落ちたことないんだよ』て連れを安心させたりしてたんだよ。頑張って欲しい。

349 :NASAしさん:2009/06/12(金) 22:53:02
>>348
A330試験飛行で墜落してますけど。

350 :NASAしさん:2009/06/12(金) 23:22:08
一応A340は落ちたことはないんだよなw
たんに滑っただけで

351 :NASAしさん:2009/06/12(金) 23:33:12
滑ったってw
来月A340に乗るのでちと不安だ・・・

352 : ◆3mUF5JKNNU :2009/06/13(土) 01:48:31
>>347
ARJは4発小型機で面白いね。
LH、AF、BA系でよく乗る。
生産は10年以上前に終わってるけどまだまだ現役。
LHはここ数年で全部CRJ(700系?)に変えるみたいだけど。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)