5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長距離フェリーで急病人

1 :NASAしさん:2009/02/26(木) 17:56:23
長距離フェリーで急病人が出たら、どうするの?急性心不全、脳出血の患者が出たら?

2 :NASAしさん:2009/02/27(金) 06:37:36
海保のヘリで運搬
糸冬了

3 :妊婦出産、命のリレー 釜石沖フェリーで陣痛(2009.02.07):2009/02/27(金) 07:01:04
7日未明、釜石市の沖合を航行中のフェリーに乗っていた若い妊婦が船内で産気づき、
釜石海上保安部の巡視艇が海上で収容、引き渡した救急車内で、無事に男児を出産した。
関係者一丸となった「命のリレー」によって、元気な赤ちゃんが誕生した。

釜石海上保安部によると、7日午前0時5分ごろ、同市の尾埼灯台の南南東約11・3キロ
付近を航行中の仙台港発苫小牧港行きフェリー「いしかり」に乗船していた北海道中川町の
22歳の女性が産気づき、乗り合わせた看護師が第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)に
通報した。

連絡を受けた釜石海上保安部は巡視艇「きじかぜ」を出動させ、午前1時55分ごろ陸上から
3キロほど離れた釜石港内の海上で、フェリーから巡視艇に女性を移動。当時は晴れて波もなく、
海況は穏やかだったが、タラップを使って、慎重に収容した。

同2時7分に釜石港に帰港、待機していた救急車に引き渡した。救急車には県立釜石病院の
助産師が同乗し間もなく車内で男児を取り上げた。女性には夫も付き添い、母子ともに
健康だという。

同部は「妊婦の搬送は珍しいケースだが、救急との連絡がスムーズにいき、適切な対応ができた。
無事に子どもが生まれ良かった」と喜んでいる。
フェリーいしかりは、約1時間半遅れの午後0時半ごろ、苫小牧港に入港予定。

フェリーを運航する太平洋フェリーの平山文隆苫小牧営業所長は「乗組員は迅速な対応ができた
と思う。母子ともに元気だと聞いた。お客さまが無事で何よりだった」と胸をなで下ろしていた。
ttp://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20090207_14

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)