5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Cafe SF&F 〜 珈琲とSFのひと時

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 07:15:31
すいません。喫煙席はありますか?

グレープソーダをください。
『エンジン・サマー』を読むと、くゆらせるものとソーダがほしくなるんです。
これはとても切ない小説なんですよ。
青春期が切ない、人生が切ない、地球文明が切ない。そんな気持ちにさせる小説です。
章が変わるときに読むのを休憩して、
口に含んだソーダの泡が舌の上でシュワシュワするのを感じたり、
はいた煙で輪を作りそれが消えていくのをぼんやり眺めたりして、
切ないなぁと思って、小説に戻るんです。
いっきに読むのがもったい小説なんですよ。
なんでこの小説が長いこと絶版だったんでしょうね。

すいません。くるみか何かちょとつまむものはありますか?

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)