5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

紅の勇者ハリントンシリーズスレッド

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 21:43:59
たててみました

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 21:50:20
原作:デイヴィッド・マーク・ウェーバー
訳:矢口 悟
イラスト:渡邊アキラ

第1巻 新艦長着任!
第2巻 グレイソン攻防戦
第3巻 巡洋戦艦〈ナイキ〉出撃!
第4巻 復讐の女艦長
第5巻 航宙軍提督ハリントン
第6巻 サイレジア偽装作戦
第7巻 囚われの女提督
第8巻 女提督の凱旋

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 21:56:20
新刊が出ないうちは語れそうにないんだが... (;>_<;)

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 22:26:23
未約部分ではどこまで話が進んでるのか、誰か教えてほしい。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 00:27:11
どうでもいいがあの童貞丸出しの恋愛感はなんとかならんのか

彷徨える艦隊2の大人な恋愛描写読んでつくづくそう思った


6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 00:30:52
まぁおれの持論としてはSFに恋愛とかセックス描写はいらん
いや、こっちの保守的な恋愛感とかセックス感をぶち壊してくれるのなら歓迎するけど


7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 01:36:18
初期の頃みたいな派手な宇宙戦闘をまた読みたいもんだ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 10:18:01
そーゆー方には彷徨える艦隊マジお勧め
ひさびさにスペオペらしいスペオペに出会って感動してる俺がいる
でもなぜかこの板には不評みたいだな
スレ覗いたらSFのなんたるかがわかっていない類のイチャモンが書いてある


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 16:40:24
さまよえる艦隊も面白いシリーズだね
帆船もの読んだ後で読んだから楽しさ倍増だったよ
でも派手な宇宙戦っていう意味ではハリントンの方が好みだな

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 20:51:16
巻を追うごとに、丹下左膳化していくのねw
7巻はえぐいなーでもちょっぴりハァハァしてしまった

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 20:06:57
ヘイブンって国が馬鹿すぎて笑ったw
国民の3分の2がニートでそのニートの為に侵略とかwwww

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 03:18:28
とりあえず祖国に帰った所で落ち着いちゃってないか?
続きもちゃんと翻訳してくれるんだろうか?

(カイの復讐シリーズはもう終わりっすかねぇ…あの婆さんの活躍楽しみにしてるのに)

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 09:58:57
ローマ帝国を知らない人がいるらしい


14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 22:11:40
ローマ帝国がニート帝国だとは知らなかった

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 17:43:12
へぇ、マジで知らないんだ
ビックリシタナァモーな感じ


16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 18:05:12
ハリントンシリーズは、フランス革命時代・ナポレオン台頭直前の英仏関係をベースにしているのが
常識と思っていたが、どこでローマが関係するんだ?
だいたい、ローマ帝国のどの時代だ?
西ローマ滅亡までに絞っても、政体はかなり変化しているんだが。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 23:19:37
どこかでバンとサーカスの話でも聞きかじったか

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 09:52:47
バン? パンかな…
このシリーズがフランスの歴史と関連があるなんて初めて知った
似てるところは一カ所もないように思える

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 09:57:42
>>18
へぇ、マジで知らないんだ!

そもそもこのSFの元になったのは、英仏で人気のあるナポレオン戦争時代の帆船冒険小説だよ?
革命後のフランスの、自由・平等という概念の悪用によって恐怖政治と化した当時の超大国フランスと、
交易の自由でそれに対抗しつつあった島国イギリス王国の死にものぐるいの戦闘という歴史を踏まえて
いるのだけどね。

帆船小説ファンから流れてきたSFファンにとっては一目でわかるモチーフなんだけど、一見さんには
ちとハードルが高かったかな。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 14:01:09
18も19もあとがき読んで無いのか?本自体読んでないのか?
ちゃんと訳者のあとがきに書いてあるってのに

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 15:28:30
>>20
むろん、読んでるが、それ以前にまず帆船冒険小説が元ネタであるというのは、
そっちの世界では常識だったので、そこから語ったのだけどね。
まぁ普通、帆船小説というと、ホーンブロワーから始まってナポレオン台頭以後が
多いのだけど、それ以前の危ない時代というので特に注目されているね。


22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 18:39:44
わざわざ語らんでもホーンブロワーとの絡みすら
後書きに全部書いてあるからw

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 19:39:12
ホーンブロワーどころか、キッドやボライソーの名前まで
あとがきであがっているしな。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 19:55:28
ホーンブロワーか...
スタトレがホーンブロワーをモチーフにしていたとは知らなかったなあ、そういえば。

今回の映画は面白いけどTOSファンは嫌がるだろうな。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 19:56:12
ageほどの内容もないのにageとかもうね

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 22:55:53
>>10
丹下左膳化ってのは正直よくわからないが
巻をおうごとに、だんだんスーパーウーマン化というか
超能力者化というか、ドラゴンボール的進化というか
ご都合主義というか、あの辺はなしにしてほしかったと思った
結構好きなシリーズなんだけど、あれだけはいやだ

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 12:56:01
「丹下左膳」でわからなければ、「逆百鬼丸」ではどうだろう?w
だんだん体がサイボーグ化してますな、オナーさん。w

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 00:17:11
>>19
はいはいあなたは物知りですねよかったでちゅね〜

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 11:02:02
>>28
無知を指摘されて逆ギレするな。みっともない。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 11:54:47
>>3=10=16=19=21=24=27=29

痛ましいぞお前

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 13:00:36
>>30
何を必死で受けない法螺を吹きながらキーボードを叩いているんだかw
モニターが涙目で見えないんじゃないの?
黙って流しておけば良かったのに  餓鬼がw

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 13:03:54
>>28-31
荒らすな、厨房ども。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 13:21:39
何で荒れてるの?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 14:00:32
訳分からん。
何スレだ?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 18:13:10
なるほど、間違いを指摘されて逆ギレを起こした香具師がいて、それに腹立った香具師がいるのか。
こまったものだな。

で、話を戻すとどこからだ?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 19:31:12
てか、いまさらのことを語って馬鹿にされたことに逆切れした人じゃない?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 19:55:12
そもそもここに書き込むなら、読んでから来い と。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 21:41:00
ローマ帝国とハリントンの関係辺りからかな
あえて蒸し返すとすれば

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 22:42:48
そもそも、なんでローマ帝国だと思ったんだろう?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 22:44:47
>>36
>いまさらのことを語って
そうはいっても、見当違いのローマ帝国を持ち出したヤツに説明するとしたら
あのぐらい書く必要があるのでは?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 23:45:12
「ローマ ニート」
でググったら少し分かった

このスレの11から15までがローマ帝国とへイヴン共和国の類似性の話
それを16から18が勘違いして19が俺様モード突入

こんな所じゃね?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 11:02:18
ヘイヴン共和国の社会はローマとは違うと思うがなぁ。

さて、ハリントンシリーズがナポレオン直前のフランス共和国とすると、このあとナポレオン
に相当する人物が出現して一気に情勢がひっくり返る可能性はないのだろうか?
未読分ではどうなっているんだろう?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 11:46:32
「ローマ ニート」でググってみたけどねぇ
ニートってのは、
Not currently engaged in Employment, Education or Training」の略語であり、日本語訳
は「教育を受けておらず、労働をしておらず、職業訓練もしていない」というもの。(Wikiより)
まずローマとニートを関連づける材料があまりにも恣意的で根拠がうすいと思うんだが。
帝国末期のローマ市民の中で、それに該当する階層はそれほど多くはない。
ましてティベリウス帝のように高等教育を受けて絶対権力を確立したのちに、元老院と顔
を合わせるという責任を放棄して保養地に引きこもった人をニート呼ばわりはおかしいね。

それにヘイヴン共和国のモデルとなったフランス共和国の平民は、気象の悪化で農業
生産高が急落した上に増税で国家全体が疲弊した中で、密告が奨励される統制国家
となったために鬱積感が蔓延していた。
これがナポレオン台頭の母胎にもなるのだが。

ローマ帝国末期の平民をニートというとしても、ヘイヴン共和国(=フランス共和国)の政情
とはだいぶ違うと思うけどね。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 12:38:11
>>42
ナポレオンになりそうな人?
何となく記憶に引っかかるものがある。読み直してみよう。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 13:59:40
>>43
またフランスと比べてる

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 17:25:23
>>45
だって、最初から元ネタはフランスじゃん?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 18:22:28
ポジションがフランスなだけで、モデルはソビエトだと思う俺。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 19:12:33
ローマとフランスじゃなくって
ローマとへイヴンを比較しなきゃ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 22:12:32
>>47
政治士官っぽいのも出てくるしなあ
グレイソンも日本を多少イメージさせるが
(7人の侍の映画とか幕藩体制とかw)
もちろんフランス革命時代に日本が英国に協力して
フランス相手にドンパチやってたわけじゃないから
ヘイブン=フランスにこだわる必要はないわなあ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 22:14:43
>>47
あやまれ、ソ連にあやまれ! と言いたくなるくらい腐ってるよなぁ、あの国。
軍事力以外にマンティコアと張り合える要素が何もない。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 11:59:32
政治士官に相当するものも確かに革命フランス軍にはあったけど、たしかに
ソ連のカリカチュアっぽいところはあるね。

>>48
いまだにローマにこだわるのは理由がわからないが、どこに共通点があるの?

52 :イラストに騙された名無しさん:2009/06/29(月) 22:18:22
このシリーズ、表紙イラストで読者騙しすぎだろ・・・中身は面白いけど
もし女提督の凱旋から読んだ人がいたらどうすんだ

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/04(土) 04:25:43
これ作者が日本人なら


エロ同人誌が出てくるんだよな・・・

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 14:33:04
凱旋で思い出したが
降伏して捕虜になった兵士が、相手国の兵士を殺した場合
それは戦闘行為ではなく殺人ということになるという記憶が
(なんかで読んだ)あるんだが・・・
そういうことは気にしないほうがいいのか、やっぱり

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 16:50:48
そもそも相手国が捕虜に対して正当な扱いしてないじゃん

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 20:06:32
それが何か関係あるのか?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 20:20:09
>>54
とりあえずオナーの場合は、途中から捕虜ではないとされてその建前による
扱い方を受けていたから、オナーもその建前を利用してもいいんじゃね?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 22:37:39
>>57
それだともっとやばいというか、既決囚が刑務所で暴動起こすのと
同じ扱いのような気が(54の前提だと再度捕虜になれば殺人罪で死刑確定?
でもマンティコアも今度は文句言えない。でも捕虜にならなければ問題にされない)

やっぱ気にしないことにします・・・

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 00:57:50
>58
今回の時点ですでにやばいじゃん。
これ以上悪くなりようが無い(w


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 01:13:33
既に死刑執行済みの人間をどうやって死刑にするんだ?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 02:06:56
>>60
それについては作中に前例があるなあ
死刑にしたかどうかは書いてないが

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:45:49
>>54>>58
つーか、なんだっておまいはヘイブンの主張がそんなに大事なんだよ
裁判で確定?んなんおめえ、国宙的?に認められたもんでもねえ与太話じゃんwww
北朝鮮で子供に「あらゆる学問は偉大なる首領様が発展させました」とか教えていたり
ソ連で「自動車とか偉大な発明はすべてソ連で行われました」とか言っていたりすんのと
同じようなもんじゃね?



63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:52:02
>>62
馬鹿?

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 22:04:11
>>63
なんだい?言いたいことがあったら好きなだけ言って見たらどうだい
虹色ちゃん

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 17:16:36
いつの間にか新しいスレが立ち上がってたのね。感謝。

短編オムニバスを除いて時系列的にシリーズを列挙すると、

1)On Basilisk Station(本編1。原題直訳「バシリスク基地にて」邦題「新艦長着任!」)
2)The Honor of the Queen(本編2。「女王の名誉」邦題「グレイソン攻防戦」)
3)The Short Victorious War(本編3。「短き勝利の戦い」邦題「巡洋戦艦<ナイキ>出撃!」)
4)Field of Dishonor(本編4。「不名誉の荒野」邦題「復讐の女艦長」)
5)Flag in Exile(本編5。「追放の提督旗」邦題「航宙軍提督ハリントン」)
6)Honor Among Enemies(本編6。「敵中の名誉」邦題「サイレジア偽装作戦」)
7)In Enemy Hands(本編7。「敵手に陥ちて」邦題「囚われの女提督」)
8)Echoes of Honor(本編8。「名誉の残響」邦題「女提督の凱旋」)
9)Ashes of Victory(本編9。「勝利の残滓」未訳)
10)Crown of Slaves(長編外伝シリーズその一の1。「奴隷達の王冠」エリック・フリントとの共著・未訳)
11)War of Honor(本編10。「戦いの名誉」未訳)
12)The Shadow of Saganami(長編外伝シリーズその二の1。「サガナミの影」未訳)
13)At All Costs(本編11。「いかなる犠牲をも」時系列的にはThe Shadow of Saganamiとほぼ平行。未訳)
14)Storm from the Shadows(サガナミシリーズその2。未訳)
15)Torch of Freedom(奴隷達の王冠シリーズその2。2009年秋刊行予定、時系列的にはサガナミ2とほぼ平行)
16)Mission of Honor(本編12。「名誉の任務」2010年刊行予定。時系列的にはサガナミ2、クラウン2の直後)

こんなところ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 18:47:05
本編シリーズにおける主人公の階級は
1)On Basilisk Station 王立マンティコア宇宙軍中佐(Commander)、老朽軽巡洋艦艦長。巻末で二階級昇進。
2)The Honor of the Queen 王立マンティコア宇宙軍上級大佐(Senior Captain)、新鋭重巡洋艦艦長。
3)The Short Victorious War 王立マンティコア宇宙軍上級大佐、巡洋戦艦戦隊旗艦艦長、新鋭巡洋戦艦艦長
4)Field of Dishonor 上記と同職。王立マンティコア海兵隊大佐(Colonel・名誉職)を併任。
5)Flag in Exile 王立マンティコア宇宙軍上級大佐(予備役)。グレイソン宇宙海軍提督・大将(Full Admiral)。
        グレイソン宇宙海軍戦闘戦隊(Battle Squadron)司令官。
6)Honor Among Enemies 王立マンティコア宇宙軍上級大佐(現役復帰)。大型仮装巡洋艦艦長。
             特務戦隊司令。
7)In Enemy Hands 王立マンティコア宇宙軍准将。重巡洋艦戦隊司令。
8)Echoes of Honor グレイソン宇宙海軍提督(大将)。

さてここから多少ネタバレ

9)Ashes of Victory グレイソン宇宙海軍提督(大将)。王立マンティコア宇宙軍准将。巻中で大将へ三階級
          昇進。
10)War of Honor  王立マンティコア宇宙軍提督(大将)。グレイソン宇宙海軍提督・元帥(Fleet Admiral)。
11)At All Costs   王立マンティコア宇宙軍提督(大将)。グレイソン宇宙海軍提督・元帥。巻末で王立
          宇宙軍元帥に一時任用。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 19:28:51
ネタバレするなボケ!

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 20:24:31
Storm from the Shadowsを入手して読み始めてるけど、著者の巻頭辞にシリーズ展開で当初考えた
通りにいかなくて著者自ら苦労してると書いてあった。ボライソーみたく主人公には戦死してもらう
つもりだったけど、昇進が早すぎて戦死する場面を逃してしまった様だと。
マスケット銃で狙撃できる時代ならともかく、大艦隊の司令長官は壮絶な負け戦にでもならない限り
戦死するもんじゃぁないから。大艦隊で壮絶な負け戦となると、シリーズ構成そのものが破綻してし
まう。


69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 22:30:07
>>68
インフルエンザの流行でぽっくり では読者が納得すまいな。
「変異性劇症膠原病の変種」とか考えないと。w

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 23:27:53
>>42
遵法意識に凝り固まったナポレオンが出てくるよ。既出の人物。
遵法意識を持ってるとなると、それは既にナポレオンとは呼ばれないのかも。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 23:37:58
ハリントンの三階級特進ってのもすごいが、スター・トレック2009の士官候補生→艦長一時任用の後
本当に少尉中尉大尉少佐中佐を飛ばして大佐になっちまうってのも凄いな。まぁ、人材活用術に長け
てる、とも言えるのだろうけど。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 08:48:31
スパルタみたいな星間国家が突然舞台に上がってきたら、いや〜んかも

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 17:33:12
>>71
スタトレの最初の映画で、怒りのあまりジュースの空き缶を投げた漏れですが、再びやりたくなった。
今回は年のせいでさすがにそれは控えたけど。ww

>>72
スパルタってぇと、A・チャンドラーに出てきたホモの惑星を思い出す...


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 23:16:23
>71
ブライトさんでさえ、少佐だったのに・・・

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 18:47:50
新刊ないの?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 19:26:48
新刊マダー?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 15:26:20
本編シリーズ11巻までDLできるよ、英語なら。"not"の使い方が口語的でない事に慣れれば割合すいすいと
読めるよ。同じ表現が比較的頻回に繰り返されてるからボキャブラリもあまり必要ない。

ハリポタよりは遙かに読みやすいですよ。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 15:49:10
うわぁ…そうゆうのって翻訳されないフラグなんじゃない?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 00:10:07
DLどころか、本文そのものがサイト上に公開されてますな。
巻によっては全部ではないけど、少なくとも第一巻は全部公開されているみたい。
いいのか、これ?
    ↓
 ttp://www.baen.com/library/067157793X/067157793X.htm

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 17:16:06
著者であるデヴィッド・ウェーバーの意向で、「商業目的に使わなければ再配布自由」との条件で公開されて
います。11巻At All CostにはそれまでウェーバーがBeanを通じて刊行した全ての著作を収録したデータCDが
付属しており、そのディスクイメージをWeb上で公開する事もOKでしたから。何とも太っ腹。


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 21:26:05
>>68
前線視察中に撃墜死…。


82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 16:27:06
>>81
便乗した輸送機が煙突に引っかかって事故死とか

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 18:26:28
防弾のために鉄板貼り付けたら、重くなって墜落したとか

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 10:12:14
ぶっちゃけ囚われの女提督か女提督の凱旋が最大のチャンスだったんじゃ・・・

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 20:46:33
ハリントンの6.7.8巻はホーンブロワーの5.6.7巻のオマージュなんだからそこで死んでもらうのは
無理。因みに、ホーンブロワーは元帥になってから死んでもらう予定だったらしい。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 01:06:07
ニンテンドーDSの無限航路って面白いな
ハリントンシリーズの艦隊戦を思い浮かべてニヤニヤしてしまう

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 14:30:58
グレイソンにオナーが即破拳法をもたらす前に
グレイソンに格闘技はなかったのかな?
「グレイソン柔術」とかさ

88 :195:2009/08/22(土) 00:39:21
オナーのモデルって、ホーンブロワーじゃなくて、ネルソン本人だと思うけど?
片目、片腕をなくしてるのもネルソンそのものだし。
でも、「燃える戦列艦」が「囚われの女提督」とかぶってるのは確かな気もする。

もしも、オナーのモデルがネルソン本人なら、今後は不倫に走る事になる筈なんだけど、キャラ的に無理な気もする。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 02:18:45
奥さん持ちの上官と惹かれあってたし不倫するんじゃないの

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 06:09:45
9巻はいつ出るんじゃぁ!

79が教えてくれたところ(ありがとね)から
chapte9まで原文で読み始めたが、
やっぱりセンター試験以来の英語では歯が立たん。
情けない……。

91 :195:2009/08/22(土) 12:30:01
ところで、スレを読んでたら主人公の死に方について語ってるな。
もし、オナーの元ネタがネルソンなら、海戦の最中に狙撃兵に撃たれて死亡だよね。

両軍入り乱れての乱戦の最中、オナーの旗艦に忍び寄るヘイブンの軽巡洋艦戦隊。
主力と比べてあまりに微力に見える軽巡洋艦戦隊の数隻には、強力な重力槍が装備されていた。
突如防殻を失うオナーの旗艦、その瞬間に乱射されるガンマ線レーザーとプラズマ魚雷。

一斉射が終わった時には、オナーの旗艦は拡散するプラズマとなっていた。
とか言う結末だと笑えないなwww

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 13:14:05
>>91
ネルソンとどうしてもダブらせたいのなら、やはり旗艦艦長がハリントンの遺体を
ボロボロになった旗艦で本国まで運ばなくてはいかんと思うなぁ。
その際には、遺体は当然ブランデー漬けの樽に入れて欲しい。w

あ、ネルソンの遺体を入れた樽にはラム酒が入れてあったとか、水兵がそれを
こっそり飲んでいたので樽がからになったとか、そのために英国水兵がラムを
「Nelson's Blood」と呼んだとか言われていますが、全部俗説ですよん。
ネルソンの遺体の樽はブランデーが入っており、ラムを「ネルソンの血」と呼んだ
のは誤解から来たもの。

ハリントンが死んだら、こんな伝説が生まれるのかもね。w

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 13:23:37
>>88
オナー・ハリントンのモデルがネルソンというのは、あり得るかも知れない。

ネルソンとは、
1>航海術や数学的な係数や計算が苦手。しかし戦闘のための訓練や実戦に関しては
 天才的な手腕を持ち、優れた戦術眼を持って瞬時に判断することのできる指揮官
 であった。
2>周囲に高い信頼で結びついたシンパを持ち、彼らの一団を兄弟たち(Band of Brothers)
 と呼んで手足のように使いこなした。
3>敵が多く、失敗があれば足を引きずり落とそうという守旧派の海軍士官・政治家など
 に恨まれていた。
4>本人もあまり意識しない魅力的な話術によって上級士官や政治家にコネを持ち、
 個人的な結びつきによる「引き」を上手く利用して、政治的にも良い地位を得ることが
 できた。
5>民衆に高い支持があり、ネルソンの負傷は全英国民を悲嘆させ、彼の再起の時には
 多くの民衆が彼の出撃を見送った。また、彼の戦死の報は英国民を落胆させた。
6>政治に絡む言動があったが、本人は政治家を志向していない。

ああ、確かに似てますな。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 13:29:23
>>93
ホーンブロワーとネルソンが混じってると言うのが本当だろうなw

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 13:36:59
>>94
うーむ、ホーンブロワーはある意味でネルソンの裏返しみたいなところがありますからなぁ。

ネルソン
 社交的・唯我独尊のリーダータイプ・数字が苦手・音楽好き・取り巻きが好き・大艦隊を率いても平気
ホーンブロワー
 人との会話が苦手・内向的・数学に強い(暗算で微積分の計算をするw)・まったくの音痴・孤高の立場が好き・独航するか、小戦隊を率いることが多い

まぁホーンブロワーの場合、年を食うに従ってだんだん人間が丸くなっていくのだけど。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 13:38:44
モデルがひとつだけなんて方が珍しいだろう

97 :195:2009/08/22(土) 16:34:26
そう言えば、オナーは死んだ事になってたんだが、その間に何かの伝説は生まれてたんだろうか?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 19:41:02
早く続巻でないかな

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 21:16:15
間というか帰ってきたときが、自分の名前を冠した艦のお披露目の時だった希ガス。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 11:45:13
>>95
ホーンブロワーは「小艦隊を率いることが多い」のではなく、当時の彼の地位と立場では
大艦隊の指揮権を与えられなかっただけ。
その手腕がなかったとか、苦手だったとかという事ではないよ。

ネルソンには、縁故や引きがあって運良く大艦隊の指揮権をあたえられ、それをうまくこな
しただけじゃないかな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 13:48:25
物語的に独行や小部隊でないとホーンブロワー個人が活躍できないし
昇進もできないってのもあるしな

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 15:09:34
>>101
そだね。
大艦隊を率いて目だつためには、クライマックスで戦死するぐらいしかないね。w

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 02:27:24
前の6年続いたハリントンスレが落ちた時に次スレが立たなかったんで
もう需要が無いと思ってたんだが、またハリントンスレ立ってたんだ。
今頃気がついた。



104 :195:2009/08/26(水) 07:52:05
http://www.baen.com/
ここで外伝が読める。
のだけど、これがこの世界の軍艦なのか?(テリブルを寸詰まりのハンマーと読んでた理由わかたw)
あと、何故か重力層がある筈の下側からレーザーの直撃を受けてるな。いいのか?このイラストw

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 17:31:42
>>104  もっと良いものを!
http://www1.axfc.net/uploader/Img/
Img_57241.jpg ハリントンの船

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 17:58:50
>>105
なんかちょっと自分が持っていたイメージと違うなあ
もうちょっと丸っこいというか太っているというかそんなイメージだなあ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 18:54:53
>>106
 原作者のhpからダウンロードした壁紙だから原作者のイメージどおりのはず・・・
Img_57254.jpg 重力バリア付を喰らえ! w

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 18:18:13
>>80
その公開がされているサイト。
ttp://baencd.thefifthimperium.com/
みればわかると思うが、ウェーバーの他の作品も含め、同じ出版社の作品も公開されてます。
続きが待てない方はどうぞ。

109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:43:19
>>107
なんか短調な形過ぎて美しくねぇな(ご無礼w)
α溝とかβ溝ってもっと目立つものかと思ってたが全然分からん

あと、左にいる船の先がAAに見える…

110 :195:2009/08/31(月) 01:25:41
ところで、基本的な事なのかも知れないが、質問がある。

そもそも、「内転式エンジン」とはどんな物なのだろうか?
慣性駆動の様な、一種の反重力加速装置なのか?
それとも、重力場に対して自由落下を行う、パルス小銃の原理を宇宙船規模に拡大した物なのだろうか?
知っている人、教えて下さい。(そもそも、何故内転と呼ぶのかも含めて)

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 21:49:25
>>110
このシリーズによく見られる、「苦肉の邦訳」の一つですよ。原著ではimpeller-driveと書かれています。
im=内、peller=回転するプロペラ、というイメージで「内転式エンジン」となったのでしょう。

原著の表現から実態を直感するのは不可能に近いですけど。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 23:06:47
この世界の宇宙艦船の推進機構について

1)反動エンジン・・推進剤を加速し後方に噴射する、いわゆる「ロケット推進」。核融合炉で本来融合炉の
         動力源である水素を加熱し噴射することで推進することもある。
2)重力推進エンジン・・二種類あり。一つは、通常空間と超空間の一部で使用される重力勾配を形成して
         その中で艦船本体を自由落下させる(表現上、必ずしも自由落下になってない事もある)
         impeller-drive。重力勾配の事は重力楔impeller-wedgeと表現されている。
         もう一つは、重力に乱れのある超空間を航行するために必須な「帆」を広げて重力の「風」
         を広い推進するWarshawski sail。Warshawski sailを構築するためにはα構システムが
         前後二組機能していることが必要。また、通常空間ではα構システムはimpeller-wedge
         強化のために支援することが出来るが、β構システムはimpeller-wedge専用で、Warsha-
         wski sail構築の助けにはならない。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 02:22:31
意味わからん
文系脳の俺は、「なんとなくすごいエンジン」の脳内変換で十分w


114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 17:44:32
内転式エンジンって翻訳(超訳?)はいい感じだなぁ
インペラー・ドライブって言われると
レッド・オクトーバーを探せかよって思っちゃうもん

α溝、β溝はアルファチャネル、ベータチャネルなの?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 19:44:19
alpha-node, beta-nodeとなっています。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 20:23:39
>>113
impellerを写真で見るならこれ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Impeller
直訳すると、羽根車機関。スチームパンクだ!

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 20:39:34
>>116
ターボチャージャーなんかのやつもインペラだよ

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 16:27:47
原著図解にあるあの巨大な推進構のリングがぐわんぐわんと回転する所を想像してしまったぞ!!

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 07:16:42
まったく、続きはいつ出るんじゃぁ!
それが知りたさに、ハヤカワのメールニュース申し込んだが、
まったく役に立たん。
こういうシリーズものの出版スケジュールに詳しい方、
見通し教えてくだされ。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 11:23:06
内部情報が一番でしょうが、矢口さんの翻訳スケジュールから推測するしか。
過去のペースから予想すると、もし出るなら、来年1月2月ぐらいかな?
というか、続き出して欲しい。

あとがきにあるように、次の巻はひたすら政治劇。その次はバトル。
その次はもっとしっちゃかめっちゃかバトル。その次はもう出そうもない。

ああ、早川さん続きだしてください。



121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 06:41:15
本編シリーズだけを翻訳してたんじゃ話が繋がらなくなってしまいます。「奴隷の王冠」や
「サガナミ」等の外伝と合わせて時系列的に連訳していかないと訳分からんなります。



122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 13:05:15
まぁ、本編9巻は直接に8巻の続刊として、本編10巻は実質第11巻だし、本編11巻は実質第13巻。その間に
ストーリー上外せない長編単位の外伝がそれぞれ入ってくるわけ。本編12巻は中間に外伝を二冊挟むから実
質的には16冊目となる。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 13:22:18
そこまで全部翻訳してくれるかなぁ
早川さん飽きっぽいから心配

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 03:20:03
ハヤカワの新刊予告みたら、ウェーバー キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
と、思ったら新シリーズだった・・・
とりあえず新刊が出て、うれしいような、どうせならハリントン出してよ〜というか、複雑な気分。

オペレーション・アーク1  882円
デイヴィッド・ウェーバー(著)
刊行日: 2009/11/25
〈全3巻 3カ月連続刊行! 〈反逆者の月〉のウェーバーが放つ超弩級戦争SF巨篇〉
異星人の猛攻により絶滅の危機に瀕した人類がとった、生き残りをかけた最後の作戦は?


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 12:20:14
おお、すばらしい。

内容と3ヶ月連続刊行(原書900ページぐらい)から推測するに、
STARFIREシリーズを年代順に並び替えて、The Shiva Option を持って
きたっぽいですね。
ウェーバーらしい景気のいい話のようです。
中村さんの訳かな。
11,12,1と出して、2月には矢口さんのハリントン降臨と期待。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 23:48:02
面白いんだけど、訳者の癖なのか「かててくわえて」がイラッとする
一巻読み終わったとこだけど、マッキーオンはブッシュではないのかな

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 19:25:54
ミスタ・ブッシュよりは恵まれた運命を辿ります。それしかいえねぇ。
原著を全て読破すべし。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 20:49:21
ミスタ・ブッシュは上陸任務で未帰還だっけ?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 21:35:56
爆薬集積地だかを襲撃して未帰還だったかと。


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 23:02:10
ブッシュは、艦長になったとはいえ、片足はふっ飛ばされるしなあ。
マッキーオンが誕生日にあの階級を内示されたときに、死亡フラグだと思ったのは
俺だけではあるまい。


131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 21:40:18
126だけどホーンブロワーから流れてきた人結構多いみたいだね
今2巻途中だけど、マッキーオンはブッシュより恵まれてると聞いて安心した
もしかして夫婦になるとか?

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 13:35:43
ブッシュって誰だ?と思ってたがそういう事か

あんまりネタばれを求めるのもどうかと思うが
マッキーオンは最も出番の多いサブキャラの一人じゃないかな
立場的に主人公の補佐役が多い

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 23:48:24
いきなりホーンブロワーの話をしてすまなかった
ホーンブロワーのオマージュと聞いて読み始めたんで、ブッシュを出しちゃった

ネタバレは勘弁なんだが、2巻途中ですごくいいコンビにみえてきたので妄想した、今は反省している

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 18:51:46
ちょっとスレチだけど

http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102401000483.html

皆さん、夜空に月を見ることができるのもあと少しの間かもしれませんよ。
(その前に生き残る必要もある)

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 19:25:37
ダハクが若いうちならニキビといってもいいんだが。
今はよくいっても吹き出物だな。w

ウェーバーつながりと考えて良いのかな?w >>134

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 01:36:45
>>125
残念ですた…
しかし、このシリーズってアメリカで2007〜2009の3年で3冊出た奴みたいだぬ。
しかも、3冊目が出たのが2009/6で、その訳本が出るのが2010/1になるのか…
ヤグッチ…ハリントンの事忘れちゃったのかなあ…

ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/11734.html

【SF1734】 ジャンル:
シリーズ:セーフホールド戦史
オペレーション・アーク 1
Off Armageddon Reef
デイヴィッド・ウェーバー(著)
矢口 悟(訳)
ISBN:978-4-15-011734-4 刊行日:2009/11/20 924円

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 01:56:51
翻訳は矢口さんなんだ。ダハクのように、違う人かと思った。
ハリントンじゃなくて別シリーズばかり出すのは、編集部の意向だろうけど、
どういう意向でそうなるのか知りたいなあ・・・


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 18:11:50
125です
お恥ずかしい。書いたことほとんどすべて外れてる…。
3ヶ月連続刊行が崩れたら、全部うそ!

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 10:42:06
>>138 
2巻はちゃんと発売されますね

「オペレーション・アーク 2」 882円
デイヴィッド・ウェーバー(著)
刊行日: 2009/12/25
〈セーフホールド戦史〉絶大な権力を握る教会を打ち破るため、チャ リス王国は密かに
軍備を増大させるが……!?


つーか、またミリタリーSFの新しいシリーズかよ。
しかも、オナーとかぶってる気が・・・

「新任少尉、出撃!」 987円
マイク・シェパード(著)
刊行日: 2009/12/10
〈海軍士官クリス・ロングナイフ〉美貌の女性海軍少尉クリス・ロングナイフの
活躍を描く傑作ミリタリイSF第1弾登場!


140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 12:51:49
新シリーズ色々出るなぁ…
カイの復讐シリーズ、もう翻訳する気なさそうね…

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 14:42:44
オペレーションアーク
何気無く本屋を覗いたら、発売されてた。


142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 21:40:39
>136

「対情報」なんて新語を作る素敵な矢口君。
MI5のような組織の任務は「防諜」だ。「対情報」
なんて日本語を書いている本はないよ。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 02:32:58
タイ人女子大生のキャンパス日記
は、対情報なん?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 02:41:17
嫌味な指摘の仕方だなあ。
そんな不満なら、お前が完璧に訳して出版社に持ち込んで採用してもらえや。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 04:28:40
原書読んじゃう俺カッケーみたいな人なのかな?
他のスレでも時々見かけるけど
同一人物でしょ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 07:45:46
>145
違うよ。スパイ小説や雑誌「軍事研究」の「インテリジェンス」記事の
読者だから、現実に使われている訳語を知っているだけだ。

現実の言葉を調べないで、造語を並べるほうが「よっほど俺様カッケェー」だろう。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 09:52:14
ウェーバーさんは日本好きなんだなぁ

ささやかながら応援しよう

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 13:30:25
訳語変えたってやつが気になるけどどれなんだろう「ラクライ」?


149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 13:17:56
Safeholdって、BeanじゃなくってTorから出版されてるんですね。(Torは「エンダーのゲーム」等
の出版元)

道理で、BeanCDの中を探し回っても見付からない訳だ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 16:13:02
>>148
アマツ=ホムラあたりかなぁと思ったり。

複数あるんだよね。 案外、脇差だとか剣道だったりして。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 20:27:26
アームストロング砲と手回しガトリンク銃くらいなら電力産業無しで製造可能ですね。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 21:38:20
あの、産業文明以前から人間は動物を飼って品種の改良を行ってきたんですよね。犬で言えばグレイ
ハウンドとかサルーキとか2千年前の記録が残っています。

作中のとある飛翔生物の品種改良がある方向に向かっていたら・・・・別の作家のパクリになりかね
ませんね。あはは

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/25(水) 09:41:42
PICAも件の作家の別のシリーズを連想しちゃいましたしね

反逆者の月シリーズを読み返した後だったので、初め何となく混乱したけど面白かった。
3巻の皇子皇女サイドの話が何か尻切れトンボな感じで、もう少し読みたかったので
そんな気分もなだめられたような。

さらっと読んじゃったけど、次巻が楽しみ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/26(木) 18:51:51
ところで、Crown of Slaves の続編、Torch of Freedom が刊行されたので、BeanのCDがアップデート
されました。最新刊Torch of Freedomはさすがに入りませんが、Shadow of Saganamiの続編、Strorm
From the Shadowsが今回新たに収録されています。URLはこちらから。bit torrent方式でダウンロード
できます。

>>ttp://baencd.thefifthimperium.com/

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/26(木) 19:22:34
>153
俺も続きを見たいけど、
ショーンを認証したらダハクなみの進化を遂げていたとかだとなえる
あの世界の自意識を持つコンピュータは、ダハクとアチュルタニのみなんだよな?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/26(木) 20:56:22
>>152
アン・マキャフリイですか

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/27(金) 01:08:00
セーフホールド戦史1巻読み終わったよ。
うん、面白かったし、割と万人に進められる内容だったと思う。
次も必ず買う。
・・・で、オナー・ハリントンの続きはどうした?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/27(金) 06:32:53
>>152
ということで、ペットは宗教で禁止されています。かも

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/30(月) 01:16:47
最近改めて全部読み直したんだが、文庫本「新艦長着任!」下巻312P、「乗組員一覧表の誤記」云々のくだりは
物凄く後になって明らかになるイカしたスーパーハカーの遠すぎる伏線だったんだろうか?
作者も忘れてそうだけど

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/30(月) 12:10:47
その人物はもう一人のイニシャルH.H.を指しているのだと思うけど、この御仁かなり凄いことをやって
転属先を云々というのがこれから後の巻で出てきます。9巻では"Sir"付きの准士官という、滅多にない
立場になっております。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/30(月) 12:38:15
ハークネスは完全に肉弾戦担当だと思ってたのに、いきなりスーパーハカーだもんな。
でも、そう言われてみると、宙兵隊じゃなく、砲術技師なんだから、すでに作者には最初っから
こういう設定だった感じだね。
それにしても、あの体格でヘンドヘルドコンピューターをちまちま使う姿が想像できんw


162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/30(月) 16:59:22
>>161
朝青龍がDSやってる姿が脳裏に

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/30(月) 20:46:49
helledコンピュータなら違和感ないかも。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/01(火) 16:49:17
昔、OEDO808ってアニメがあったけど、ゴーグルって名前のマッチョがスーパーハカーだったな。声はシュワちゃんの人

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/02(水) 15:50:23
ここで単発で言及しても何の事やら分からんと思うからネタバレにはならんと思うが、矢嶋ちゃんが
"Manpower Incorporated"をどう訳すか楽しみだな。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 21:21:30
Amazonでハリントン本編12巻Mission of Honorの予約を受け付けてる。カバーイラストの背景が
すっごく意味深長。ひょっとして、あれで重要人物の誰かを抹殺するのかもしれん。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 11:18:20
もう邦訳は出ないんじゃね?

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 13:28:57
ウェーバー作品で一番迫力があった、てのはやっぱりダハク第二巻の惑星規模艦軍団対100万隻
ヤケクソ大艦隊戦だったね。

実は、ハリントンはこの先でこれほどまでに桁数行かないけどもんのすごいヤケクソバトルが
あるから、そこまでは邦訳してほしいなぁ。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/19(土) 23:51:35
オペレーションアーク、読み始めたけど、3巻まで出てから一挙に読んだ様がいい感じだな。
連続刊行する意味がわかったわ。


170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/19(土) 23:58:09
って、あれ?1月の刊行予定に載ってないぞ。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 04:09:21
>170
2月の予定らしい。
しかしこの話、3巻でどうやってまとめるんだろう。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 11:23:40
反逆者の月3巻の、息子/娘編方式で放り投げれば……

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 13:46:54
2巻の野球観戦シーン、「期待されていない戦力のおかげで大逆転」と言う展開をやってたけど
メインストーリーにもその展開があったりするのかな?

>171-172
「オペレーション・アーク1〜3」はセーフホールドシリーズの原書1巻にあたる。
原書のセーフホールドシリーズはすでに3巻まで出ていて、さらに来年には4巻が出る予定。
全部日本語で出れば、少なくとも12冊。
放り投げしなくてもまとまると思う。



174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 14:21:08
オペレーション・アーク2巻読んだ
表紙のヒゲ面が浮きまくりで噴いたw

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 17:16:07
もう販売されてるんですね。いいですねぇ関東始め大都市圏は。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/22(火) 23:15:25
オペレーションアークって地球脱出の話だよなぁ。
どうせならバーハットの話にして、反逆者の月に繋げてくれればいいのに。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 02:31:30
心は女性ってのはいいんだけど、2巻のその辺の話読んでると
何か違和感満載であ〜あって思う。
女性の心理描写上手じゃないんだから、これ以上その方面に踏み込まなきゃいいけど
多分書くよね・・・。
それ以外は面白かった。2月も買う。

原書みたいな表紙なら嬉しいんだけど。どれもこれも買うのちょっと恥ずかしいし。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 08:56:24
オペレーション・アーク2巻の表紙はねえよな。
本屋でなんだこりゃ? って口に出ちまったよ。
嫁に言わせると、頭と胴体と腕を無理やり繋ぎ合わせた下手なコラみたいだとさ。
ところで、最近SFやファンタジー買ったつもりなのに、やたらとマスケットだのガレオン船だのが出てきては用語が解らずに困ってるんだが、
本来これらが出てくる年代の話でお勧めはある? ホーンブロワーとか読んでみたくなってきた。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 09:49:44
>178
自分が子供の頃によんだ記憶だけど
児童向けハードカバーの15少年漂流記とか三銃士なんかは
ページの上に図入りの用語解説があったな
用語を身につけるなら、下手に大人向けを買うより
図書館あたりで同時代が舞台の児童用世界名作シリーズを借りた方が良いかも

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 10:12:30
>>178
帆船や武器、鎧系はマニア向けの図録の解説辞典なんかも。
図書館が持ってたりするから、その辺眺めてみても雰囲気つかめると思う。
子供の頃ホーンブロワ読むのに辞書代わりに使ったりしたな。

それにしても早川にはヒーローヒロイン物のSFの装丁を本当に何とかしてほしい。
オナーも反逆者も何だかなぁだし、この前のMシェパードのもあのアーマー何よ?て思うし。
あの表紙につられたから買うって男性多いんだろか。
ロマンス物で流行の写真系表紙のがまだまし。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 20:48:26
>>180
>ロマンス物で流行の写真系表紙のがまだまし。

アニメ系コスプレ写真になる予感
絶対いやだ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 22:32:15
いやあの手のは風景と人物の版ものを適当に組み合わせるだけで
あんまりわざわざその為に撮ったりしないじゃない?
普通に昔のみたいな表紙が一番だけど。クラークのとかあの辺、最近じゃクリスタルレインとか。
カバーかけずに読みたい。

オナーの続き、原書はスキル足りなくてつっかえつっかえでのめり込めないので
何とか出してくれないかな。 2月はオペ3巻として、春か夏にでいいから。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 01:48:52
表紙は別にレジに持っていくのに恥ずかしくないレベルなら何でも良いよ
最近のハヤカワはアニメ絵表紙が多くてちと恥ずかしい

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 08:56:09
FTも漫画漫画してるしな
売れないから試行錯誤中なんかもしれんが選択ミスだろ

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 17:03:14
それよりも版型を・・・
ハヤカワを買う度に、書店員に申し訳なく感じる。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 22:02:02
そうそう、家の文庫棚にいきなり収まらなくなったぞ。何考えてんだ?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 01:22:30
通勤で使ってる革のマイカバーに入らない。
シリーズ途中でサイズが違うんだよね。オナーも次が出たらトールサイズ。
あの程度なら上下の余白削ればいいのに。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 01:41:14
ホント、誰が得するんだって話だよな、あれ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 08:31:25
あ、何か先行き読めてきたな。当座の物語の後の話だけど。

某経済大国と某国土大国の対立を煽って共倒れを狙った某陰謀国家の陰謀に
やっと気がついて某経済大国と某国土大国の合同艦隊が某陰謀国家の征伐に
乗り出して、某陰謀国家を擁護する某ウルトラ超大国とのヤケクソ大艦隊戦
になって、ウルトラ超大国艦隊を撃破するものの「そこで戦死」かな。


190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 08:51:19
スペイン女王みたいな話が出てくるのかなーとか。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 08:48:40
crown of slaves読んだ
オナーちょっとだけ出てくる

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 22:50:32
 セーフホールド読んだ。

 コレってFF]のファンフィクションって事で良いの?。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/09(土) 07:02:22
 ハリントン読んだ。

 この作者、SF界のジェイムズ・H・コッブって感じで良いの?。まぁ、時系列
で行けば逆なんだろうけど。

 いや、ヲタ丸出しが実に・・・・・良い!。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/09(土) 09:29:29
セーフホールドのあるシーンで想像したこと。PICAの機能で姿形をかなり
いじることが出来るんだから、

「あのシーン」だけ「巨漢の老女」に変身して、「これはね、東洋の計算機だよ」と
やってくれると楽しかったのに。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 00:05:54
>>194 さすがの王子様も寝込んでしまうだろうなw
それにしても、マーリンさんは盛大にオーバーテクノロジーを披露してるが、大天使の生き残りは動き無し?

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 08:42:52
教会の地下に眠ってて、そのうち起きて来るんじゃ。

でもって敗退前の最後の悪足掻きで高度な兵器使っちゃって、
アチュじゃなかったヶババ召喚。 マーリン一同大防衛作戦突入。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 21:34:58
オペレーション・アーク2の表紙、デッサン狂いすぎ
顔だけしか描けない絵師なんだろうか

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/11(月) 09:09:16
>>196
んなことやってたら、セーフホールドが「私の顔の上でなにやってるんですかぁ」
とか言い出したりして、一撃でヶババ壊滅。小惑星規模艦じゃなくって、惑星規模艦。

セーフホールドを見つけた人類は恒星間飛行段階にあるんだから探査段階でサスガに
分かるわな。もしそうだったらそんなこと。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/11(月) 21:34:26
>>192

 ああ、「ラグビー」はブリッツボールか。機械を否定する宗教に支配された
世界、それに逆らって機械を使おうとする民族、「過去」から来た人間・・・
・。

 似てるって突っ込まれる前の「分かってやってます」って予防線じゃないの?


200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 17:27:19
確かに、かなり日本のカルチャー・サブカルチャーに傾倒してる所はあるなぁ。
なんたって、グレイソン剣術のルーツが「七人の侍」だからなぁ

と考えてたら、ようやく思い至った。「シルキ・ヒ」って「白き火」がなまった
のね。今頃思いつくなんて、俺って頭の回転遅い。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 20:24:51
>199
あ、なるほど。てっきり水球だと思ってたよ。


202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/13(水) 01:26:02
シルキーかと思ってた

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 23:41:46
オペレーション・アークの三巻は2月25日発売なんだなぁ。今月かと思ってた。
残念。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/21(木) 20:03:26
ハリントンシリーズはどうして翻訳刊行が
ストップしてるんですか?


205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/21(木) 20:41:45
売り上げがよろしく無いんじゃね?
長期シリーズではよくある

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/22(金) 00:47:01
ちょっと売上がアレだとすぐシリーズ切っちまうから困る

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/22(金) 01:49:12
ヴォルコシガンシリーズも止まってるな、そいや

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/22(金) 02:54:04
あっちはFTにとられちゃったね

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 02:18:41
ヴォルコシガン邦訳てまだ望みを立たれた訳じゃない‥よな?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 20:29:19
ビジョルト坂を登り始めたばかりの俺たちはあきらめないぜ!





                            未完

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 22:40:32
ビジョルト山のSF坂を登っていたつもりが
FT沢に迷い込んでいたでござる
誰か助けて

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 22:41:22
…と書いてから気づいた
ここハリントンスレじゃないかw

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 00:27:41
完全に迷子のようですなw
まあ住めば都と言いますから。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 17:02:49
ハリントン封領に帰るつもりが
チャリス王国に迷い込んでいたでござる
誰か助けて

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/30(土) 20:46:09
地元の本屋(結構大きめ)に久しぶりに行ったら、反逆者の月シリーズは置いてあったが
ハリントンシリーズが全て撤去されていた

以前は一巻と最新刊くらいは置いてあったんだがなぁ


かわりに別作者の「新任少尉、出撃!」なる非常に紛らわしいタイトル作品がいっぱい積んであった
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/11736.html

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/30(土) 22:29:57
「反逆者の月」は2巻が一番面白かったなぁ。
やはり異星人とのヤケクソ艦隊決戦は燃える…。

そういやハリントンはあんまり読み返してないな。
また1巻から読んでみるかな。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/30(土) 22:49:23
ハリントン一巻、トールサイズで出てたような気がするんだが気のせいか?

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 11:30:02
とってもカタストロフでカタルシスなヤケクソバトルが最後に待ち受けているのにもったいない。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 11:34:42
セーフホールドの三巻出てたね。17〜19世紀の300年を100年で進歩させる感じかな。全装帆船が
今しばらく主流で居続けるなら、ガレオン船から多層甲板戦列艦は飛ばして単層砲列甲板の「ビッグ・
フリゲイト」に持って行くのが最短コースだけどね。そこから帆機走装甲艦に発展できるし。

マーリン君、紙飛行機なんて作ってみて子供の間に広めてみてはいかが?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 14:29:29
王はこっそり生きていて欲しかったな

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/26(金) 10:51:14
>>219
「ビッグ・フリゲイト」なんて史実にあったっけ?
インディファティガブルみたいに、役に立たない小型戦列艦から甲板を一層減らして重武装の
大型フリゲートに改装した例や、コンスティティーションのように最初から重装甲の大型フリゲート
を建造した例はあるが、そのどちらかを言っているのかな?

蒸気船の発達を考えているのなら、そういうテクノロジーがヶババに察知されないといいのだけどね。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/26(金) 16:03:23
くろふねじゃー くろふねじゃー

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/27(土) 15:28:16
>>221

 219はアメリカと日本の幕末から軍艦史を見すぎだろう。戦列艦はクリミア戦争
でも現役だよ。外輪蒸気船だと砲を並べられないから、スクリュー蒸気船が出来る
までフリゲートが先行してるけど。

 すぐに施条砲が一般化して巨砲搭載装甲艦が主流になるので、明治海軍には存在
しない。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/27(土) 19:22:21
セーフホールドのガレー船だが、読んでいて違和感があった。
ガレー船の方がガレオン船やのちの戦列艦などとり搭載砲が少ないのは当然だが、
オールのせいで搭載できるのは艦の軸線方向しかないはずなのに、艦列を並べて
撃ち合ったように読めた。
作家が途中で何か混同しているんじゃないのかな。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/27(土) 19:45:49
さすがに外洋航海船が露天でオール漕いでいるはずはないので、漕手層の上には露天甲板があるはず。
露天甲板に並べられた砲なんじゃないかな? それだと横方向に配置するかと。


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/27(土) 21:59:44
ガレオン船の方が艦列を並べるように(つまり攻撃目標が広く取れて
自艦の搭載武器が効果的に使える角度を目指して)接近してくる訳だ
から、ガレー船の武装がどうなっていようと、「ガレオン船からは」横
方向に攻撃してくる。

ガレー船側は、それに対処しなきゃならなかっただけなのでわ?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 00:58:21
オペレーションアーク、3巻完結かと思ったら、まだまだ始まったばかりで
長編になりそうなシリーズなんだな。
ハリントンの状況を見ると、これも中途半端で放置されそうな予感・・・

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 01:17:20

俺たちの冒険はこれからだっ!!!


229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 10:31:28
>>224
>>225
レパントの海戦のときに使われたヴェネツィアのガレアスというタイプのガレーは、
漕ぎ手の上の階の舷側(甲板ではない)に複数門のカノン砲が装備されていた。
船首側には360度いろんな方向に向けたカノン砲も付いていた。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 12:35:43
>>229
少なくともセーフホールド世界の中では、砲耳もない砲架に載せただけの大砲を使っていることになっているよね。
ここのテクノロジーで、漕ぎ手の上に砲列甲板を設けてその上で砲撃するなんてできるのかなあ?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 12:55:09
書かれていない設定を、こうなんじゃないかと論じても意味はない。
つじつまが合わないのなら、セーフホールドの世界ではガレー船には横向きに大砲が
搭載されている設定なんだと思った方が無難では?w

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 18:31:58
>>230
レパントの海戦の頃は、船に大砲を乗せるというアイデア自体生まれたばかりの頃だから、
ヴェネツィアン・ガレアスのカノン砲も砲耳なんか無かったと思うぞ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 23:00:41
なんつうか、勉強になるね。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/02(火) 21:24:10
ガレアスについてのWIKI
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%82%B9%E8%88%B9
ゲームらしきもののガレアス
http://www.geocities.jp/bombay_marines/sailing/ships/sailing-1-11.html
レパントの海戦での活躍
http://www.k2.dion.ne.jp/~tactic/repant.html

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/02(火) 23:45:11
4巻目はガレオンに代わるチャリスの新兵器、亀甲船の登場ニダ!

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 00:41:56
オペアク、3巻までと勘違いしてて一気に読み進めたが、
一向に終わる気配が無い。案の定、解説に…prz

しっかし女っ気なさ過ぎ。ニミュエ帰ってきてくれー

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 00:55:37
女のはずなのにおちんちんが生えてて、しかも勃起しちゃうんだぜ。
萌えポイントはちゃんとあるじゃないか。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 01:06:14
あの下手糞な表紙絵で買う気が起こらない

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 01:11:03
あれはなw
特に2巻はひどかったわ。
誰か、A4サイズのプリンターでちょうどいいサイズに出力されるように、
代わりの表紙カバー描いてくれよ!

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 23:07:44
3巻で終わらないのでがっくし・・・
ハリントン訳してくれよ

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 23:45:30
いや、オナーハリントンより、オペレーションアークのほうが面白いだろ。
これ、マーリン以外のキャラ、世代交代しながら、
再び宇宙開発に至るレベルまで、話続くらしいぞ。
地球の19世紀に相当する、蒸気時代あたりとか早く読みたいわ。
現時点で、チャリス王国に肩入れしてはいるが、
いずれルネッサンス期に、マーリンがどんな立場になるのかとか気になるわ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 01:01:20
個人的に文明の進歩?を見守るタイプの話好きだから、アークも好きだけど、
最初に読んだハリントンにも思い入れがあるな〜

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 06:57:58
つまり、両方出せってことでFA?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 05:25:32
当然だろ、ハリントン全部出せ
つか、シリーズ途中でほったらかしのやつ全部出せ

ホイップラッシュの効能はどうなんだ?
カイのばあちゃんの活躍まだ見てねぇぞ?

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 06:12:40
ついでにレイモンド・E・フィーストのサーペントウォーもだせ。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 09:50:09
翻訳待ちはもどかしいなあ。ハリントン続き読みたいよ
固有名詞や略称や作者の造語を把握すれば原書でも読めるんだろうけど
正直めんどくさい

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 12:18:36
konozamaでセーフホールドの二巻と三巻のペーパーバック、注文したざんす

現在、Storm from the Shadow をつんどく中だけど、中々進まない。やっぱり、今年刊行予定の
ハリントン本編12巻が出ないと気合いが入らない。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 07:40:23
セーフホールド中断して
とっととハリントン再開だ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 09:45:35
ハリントンは、あまり売れてないんじゃないか?
面白いけど、絶賛記事とか見たこと無い。
セーフホールドはこれからだが、どうなるんだろう。
個人的には、ダハクシリーズより各段に面白くなってるので、
絶対完結まで出して欲しい。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 11:36:42
ハリントン、トールサイズで第一巻出しなおしたしたばっかだろ
順次トールサイズ化して新規参入を取り込みつつ
続きをトールサイズで出すと見た

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 12:37:22
ハリントンは本国のように女性読者を取り込めればもっと売れるんじゃないかと
そのためにも買いやすい表紙にしてほしいもんだが

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 12:41:00
商売下手だからな

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 13:11:53
喰いつく可能性のある腐女子
日本の腐女子向けには推せるネタがねぇじゃん

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 13:28:54
女指揮官好きのオタは一定数いるだろう

自分はSFはあんま読まない層なんだが、ホーンブロワーとかアマンダ・ギャレットシリーズが好きで
その流れでハリントン読んだ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 20:32:50
小学生でE・E・スミスにはまって以来20数年だけどハリントン暫く買わなかった。
アメコミな表紙が駄目駄目で暇になるまで置いといた。女性にはちょっとね・・・。
反逆者の〜やら某新任少尉もやたらアニメ画であーあなんだけど、このごろになると
慣れてしまったというか。

FTもSFももう少しキャラの想像の余地を残して欲しいというのは古い世代なのかなー。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 21:09:40
個人的には「反逆者の月2 帝国の遺産」がツボに入った。
誰かが言っていた「ヤケクソ艦隊決戦」が好きなのかもしれん。

なんとなくマクロスの「479万122隻の敵艦隊」を思い出した。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 22:17:17
あなたもですか。
私もE.E.スミスで育った子供だったので、ダハク2巻の大決戦には興奮しました。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 22:37:57
おれはハリントンの何百Gという加速に燃えたな
なんか宇宙の広さと速さを同時に感じたよ

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 06:19:32
>>255も買いてるけど、アメコミ風のあの表紙と挿絵が駄目なんじゃないかと
自分も思う。 文芸書の表紙絵に流行りの漫画家使う時代だし、宇宙軍元帥
も言ってたけど、時代や国に合った表紙絵も必要じゃないかと。 ただレジに
持っていくのが辛くなる萌え系だけは勘弁して欲しいけど。

>>256
ヤケクソ艦隊決戦わろたw 自分は初刊の報復の下りでシーフォードを思い
出しつつも、後の決闘でシビれた口。 

>>258
読んでてスターウルフのほっぺブルブルを思い出したよ。 あれ燃えるよね

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 10:23:09
より売るためには、表紙の胸を大きくすべきか、小さくすべきか?

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 14:55:11
表紙絵?
某作家がこんな事を言ってるな。
「女の子。銃を持っている。なるべくデカい銃を」
うむ、至言なり。w

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 03:02:57
Gペン没収してロットリングで描かせれ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 08:07:08
>>文芸書の表紙絵に流行りの漫画家使う時代だし、宇宙軍元帥も言ってたけど、
>>時代や国に合った表紙絵も必要じゃないかと。
 
 そりゃ、元帥の世代だと抵抗は無いんだろう。萌絵も中原淳一辺りの系統って
解釈してるだろうし。雑誌買って小説を読む世代だから、絵と小説がセットに成
ってる事に違和感を感じない。

 なんてたって、街を行く女の子たちが挿絵画家の絵を持ち歩いてた時代の人だ
からなぁ。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 14:00:40
「宇宙軍元帥」とは、「宇宙軍『大』元帥」と呼ばれた野田昌宏のことか?

彼のSF界への功績は認めるが、彼の後期の翻訳の文章は好きではないな。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 21:25:29
>263
大元帥の世代にも抵抗はない。 今の若者にも抵抗はない。
ごく一部の世代だけが反対してるってことか?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 04:25:55
>>261
それであの絵は無いよなw エナミ カツミのイラストは嫌いじゃないんだけど。

>>263
中原淳一ww

>>264
太陽系戦略宇宙軍最高総司令官でもあられた同氏ですw

大は言い過ぎたって本人笑ってました。  シーフォートは確かに癖有りましたね。



267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 01:38:22
ダハク三部作の再々々読くらいを終えたので、ハリントンの再々々々読に取り掛かった
これで三ヶ月は通勤時間&寝る前の時間を潰せるな

30年来SF者だけど、読む物無くなってくると安心して楽しめる物を何回でも読む方がお得な気がしてきた

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 02:04:09
若輩者なので再読はしたくても気になる未読本も多く…
そんな境地に到るまでにあと何冊かかることやら

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 11:32:41
>>266
野田氏に関しては、キャプテン・フューチャーのノリでシーフォートを訳すその感覚が、翻訳者としての見識を疑われると思います。
キャプテン・フューチャーは、あの訳文でなければ売れない古き良きSF活劇。
新時代の宗教と慣習にどろどろになったシーフォート世界を、あの訳文で書かれたらたまったものではない。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 22:15:23
あれはそーゆーギャップ狙いだと思ってたぜ。
海洋冒険物のノリで悲惨な未来へ突っ込んでいくという。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 11:57:17
野田昌宏の訳文が、海洋冒険小説のノリだとでも?
海洋冒険小説の訳文といったら、御大高橋泰邦を筆頭にした重厚にして精緻なもの。

野田文章は、キャプテン・フューチャーとかそういった薄っぺらなスペオペでこそなんとかサマになる。
スペオペの浅薄さがシーフォート世界の売りだというのなら、あれに萌えた世の腐女子もしょせんそれまでのものか。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 12:16:28
高橋泰邦はボライソーで勝手な加筆をしでかして読者から総スカンをくらったなぁ

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 12:18:03
セーフホールド2巻、100ページくらいまで進んだ

新王、容赦ないなぁ。きびしー。ただ、その容赦のなさが自分にも向かってるから許して貰えるん
だろうけど

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 13:21:07
高橋さんはボライソー25巻で老醜を晒したが、もともとは海洋翻訳小説の第一人者だったし、
ある時代までは素晴らしい翻訳家だと思っていたなあ...

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 06:25:20
>>272 あったナ!vvvvv一気に冷めたわ!
ありゃ!

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 06:35:46
高橋はホーンブロワー外伝がひどすぎた印象があるな

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 16:55:41
>>276
南冥シリーズは、俺にとって黒歴史。
記憶の底から抹消してしまいたい。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 05:19:55
続きはまだか嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼

原書読んでないから判らんが
航宙軍とか宙佐とか英語だとどうなんだろうな?
実はNAVYとCaptainとかCommanderで
訳語は訳者の造語だったり?

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 05:34:12
失敬。取り乱した。自分でググったら
普通に航宙軍はNavyで階級も普通じゃねーか。
まぁ、階級は昔の英海軍がモデルって事でアリかも知れんが・・・。
しかもネタバレ読んでしまった。
英語版wikipediaは読まない方が良い(´・ω・`)

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 13:19:01
各艦の等級の呼称が原著だとどうなのかなぁ、とかも気になる

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 16:16:34
艦種記号は普通にCL, CA, BCになってるから
軽巡洋艦、重巡洋艦、巡洋戦艦でそのまま。
弩級と超弩級もそのままDreadnoughtとSuperdreadnoughtみたいよ。

Space Navyを航宙軍にするのは良いけど
階級を航宙軍だけ上級宙佐とかにしたのはなんでだぜ。

それともSF的な常識?だったらゴメン

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 17:53:24
あぁスマンそっちじゃ無くて、幻獣級とかの方ね

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 18:35:15
探してみたが、対応する訳語が思い出せない。
星騎級=Star Knight class(重巡)
妖獣級?=Gryphon class(超弩級)
勇壮級?最初のフィアレス=Courageous-class(軽巡)
ハリントン卿が指揮したナイキ=Reliant-class(巡洋戦艦)

ハリントンシリーズのまとめwikiには
全国の艦型全部で42種類くらい載ってた。
艦種
http://honorverse.wikia.com/wiki/Ship_Types
マンティコア航宙軍の42種
http://honorverse.wikia.com/wiki/Category:Manticoran_Ship_Classes
艦型他の国含む118種
http://honorverse.wikia.com/wiki/Category:Ship_Classes

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 19:23:40
太刀級が、Broadsword class?
麗将級って、そのまま Honor Harrington class なのね

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/15(木) 02:54:08
星騎級のネームシップは当然「星騎」だが
「星騎」=「スターナイト」ってのが
漢字ルビが振ってあるとはいえ判り難い。
『巡洋戦艦<ナイキ>出撃!』で

「スターナイト」は場合によっては巡洋戦艦に勝てる。
実際に勝ったこともある。いっぺんだけ。

という描写が星騎級重巡「フィアレス」がマサダの巡洋戦艦
「サンダーオブゴッド」に勝った事を指してるのが判り難くない?

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/18(日) 02:46:03
次はいつ出るの?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/22(木) 20:13:44
向こうじゃ出てるのにな。
ネタバレを気にしない&英語が大丈夫なら
英語版は全部公開されてるよ。

思ったより難しくて俺は挫折したけど。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/28(水) 08:28:14
翻訳の続刊出ないのかな・・・・orz

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/30(金) 17:49:56
日本語訳で雰囲気を出そうとしてるけど、なかなか難しい面もありですねぇ。

原著は、ウェーバー独特な言い回しが多くて(notの使い方など)慣れるまでが大変ですが
使われてる単語の絶対数はそう多くないですから、慣れて来れば読みこなすのは可能だと思
います。
英文読破一万ページで辞書無しで大体読めるようになる、というのは本当でした。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/30(日) 08:19:11
日本で1巻目が出た時原典は8巻まで出てたから
日本で9巻から先がなかなか出ないのは
契約の更新に手こずってるとか?

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/30(日) 14:41:31
うんにゃ、誰かが訳者に聞いてたけど出せないぐらい売上は下がってないけど続編出すための一押しにかけるって。

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/30(日) 17:26:53
それならなんでダハクやセーフホールドを出したんだよwwww
っていいたくなるよな……
個人的にはダハクが一番すきだが

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/30(日) 18:20:18
長期シリーズは厳しいって話じゃないの?
俺はダハクで初めて作者を知って、まんまとハリントンも全巻買った営業戦略に乗った口だが
一巻と最新刊以外は書店に置いてなかったりするし、十数巻もあるとやっぱ新規は入りにくいよ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/31(月) 16:19:12
>>291
何その有り得ない理由。
ハヤカワが出すシリーズ物は
途中で止まるって事実が広まったら
売り上げ下がるだろうに。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/02(水) 22:01:05
ダハク、アニメ化できないかなー。
いや、動いてしゃべる天使サンディと天使ハリーが見たいだけなんですけどね。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 00:06:15
海外SFがアニメ化されないのはやっぱ版権料なんだろうか
ハリウッド映画化とかだと億単位らしいし

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/08(火) 07:39:20
セーフホールド2巻3巻を読んだがだんだんつらくなってきた。
話の筋は面白く早く次に行きたくてしかたがないのだが、とにかくアクションが減って
会話ばかり。いわゆる陰険漫才かワーグナーの楽劇だぜ。
英語だと読み飛ばしが難しいからいやでも付き合わされてしまう。
ちょうど4巻のハードカバーが出たところだが、米尼のレビューだとさらにアクションが
少ないらしいし、ひとやすみかな。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/08(火) 12:44:38
デジャーニみたいな編集者が必要だな

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/08(火) 23:18:04
おい、スレ違いだぞ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/20(日) 19:34:56
>>297
三巻の大殺戮と某良き聖職者君への宣告のあたりはなかなか壮絶で戦慄的ではなかったですか?
三巻は、あそこだけでも読む価値がありそうに思う

301 :でへ:2010/06/22(火) 23:31:46
ハリントン次が出ないのは寂しいなあ、ワンパターンでも好きだったのに、

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 00:35:24
Mission of Honor来たけどまだ読み始める時間ないわ

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 13:28:09
やっとMission of Honor読んだけど大展開だ
これ読む前にCrown of SlavesとTorch of Freedom読んどいた方がいいな

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)