5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ベルガリアード】エディングス18【エレニア】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:20:56
デイヴィッド&リー・エディングスのスレです。
未訳原書については未読者に配慮を。
(ネタバレ明記の上、十分な改行を挟んで書く等)
表紙絵については賛否両論、熱すぎる意見は荒れる元。煽りはスルー。

前スレ
【ベルガリアード】エディングス17【エレニア】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1209574417/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:24:51
【過去ログ】
ベルガリアード、マロリン物語読んだ人いる?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1002917916/
【ベルガリアード】エディングス2【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109409958/
【ベルガリアード】エディングス3【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1114834716/
【ベルガリアード】エディングス4【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1118746781/
【ベルガリアード】エディングス5【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1121872172/
【ベルガリアード】エディングス6【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1126620006/
【ベルガリアード】エディングス7【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1130769734/
【ベルガリアード】エディングス8【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1135944961/
【ベルガリアード】エディングス9【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1139496944/
【ベルガリアード】エディングス10【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1144732407/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:25:49
【ベルガリアード】エディングス11【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1149204301/
【ベルガリアード】エディングス12【エレニア】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1155392092/
【ベルガリアード】エディングス13【エレニア】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1164290894/
【ベルガリアード】エディングス14【エレニア】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1169464132/
【ベルガリアード】エディングス15【エレニア】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1176796703/
【ベルガリアード】エディングス16【エレニア】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1191133852/




4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:27:04
【作品リスト】
『ベルガリアード物語』全5冊(ハヤカワ文庫FT)
エディングス代表作。2005年2月〜6月、新装版で再登場。
 「予言の守護者」
 「蛇神の女王」
 「竜神の高僧」
 「魔術師の城塞」
 「勝負の終り」
『マロリオン物語』(ハヤカワ文庫FT)
ベルガリアード続編。新装版は5冊にまとめて2006年1月〜5月刊行。
旧版タイトル(全10冊)
 「西方の守護者」
 「熊神教徒の逆襲」
 「マーゴスの王」
 「禁じられた呪文」
 「疫病帝国」
 「カランダの魔神」
 「メルセネの錬金術師」
 「ダーシヴァの魔女」
 「ケルの女予言者」
 「宿命の戦い」
新装版タイトル(全5冊)
 「西方の大君主」
 「砂漠の狂王」
 「異形の道化師」
 「闇に選ばれし魔女」
 「宿命の子ら」

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:28:08
『エレニア記』全5冊(角川スニーカー文庫)
ベルガリアードとは別シリーズ。キャラの軽妙な会話などは変わらず健在。新装版は6冊にまとめて2006年7月〜12月刊行。
 旧版タイトル(全5冊)
 「ダイアモンドの玉座」(上)(下)
 「ルビーの騎士」
 「サファイアの薔薇」(上)(下)
 新装版タイトル(全6冊)
 「眠れる女王」
 「水晶の秘術」 
 「四つの騎士団」
 「永遠の怪物」
 「聖都への旅路」
 「神々の約束」 
『タムール記』全6冊(ハヤカワ文庫FT)
エレニア続編。新装版再販。2007年01月〜06月刊行
 「聖騎士スパーホーク」
 「炎の天蓋」
 「青き薔薇の魔石」
 「暗黒の魔術師」
 「冥界の魔戦士」
 「天と地の戦い」

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:32:05
『ドラル国戦史』全8冊(ハヤカワ文庫FT)
2007年10月〜2009年3月まで隔月刊行予定。
 「四方を統べる神」 2007年10月
 「蛇民の兵団」 2007年12月
 「神託の夢」 2008年03月
 「峡谷の昆虫人」 2008年06月
 「水晶砦の攻防」 2008年09月
 「不死なる侵略者」 2008年11月
 「高峰の決戦」 2009年01月
 「新しき神々」 2009年03月

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 20:25:18
>>1

前スレ999
>自分の作品に結び付けられてそんな表層的でペラい見方されちゃ
>デイヴィッドも亡くなったリーも無念だろうな

異国人に遺作をけちょんけちょんにけなされる方がぺらいとかどうだよりも無念だと思うが。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 21:43:10
新スレが立ったときのスパーホークの声はこわいほど静かだぜ
それから>>1をよく“乙”と称える。
その一言にありとあらゆる意味合いをもたせることができるんだ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 21:43:26
ヤドホー!スレタテス>>1オツージャ、ウル。


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 22:07:09
エランドが選んどるよ(´;ω;`)

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 00:29:36
ベルディンが耳ざわりな声でわめいた。
「こんなものに、なんでみんなそんなに>>1乙してんだよ?」
「兄弟たちがスレを愛しているからだ、息子よ」

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 14:23:36
>>7
実際中身もペラかったよな
トレニシア女王が表紙の巻くらいがピークだったわ
奥さん死んでもうあの頃の面白さは戻ってこない

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 19:08:11
あとがきにあった奥さん健在のころのAlthulasとか、奥さん名義の現代劇を訳せば良いのにな。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 19:54:11
「どうして>>1乙するの?」
ダーニクは肩をすくめて答えた。
「どうしてもだ」

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 20:42:20
前スレ973だけど図書館で借りて読むことにした
前スレ959の本国尼の評価とこのスレでの評判を見たからには覚悟して読むようにするよ
もし気に入ったら自分で買っておこうとおもう

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 06:54:58
そんなに期待せず読む分には悪くないかもしれない
特に途中までは

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 20:51:19
なあ、教えてくれ
ドラルってそんなに××だったのか?

三巻まで読んでその冗長さに辟易してストップしてんだが、長弓の顛末は気になるんだよ(ヘター系キャラで似たような悲劇背負ってたから、幸せになって欲しいと感じてた)

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 20:56:24
正直、顛末と言えるほどの顛末は無い
幸せにはなるけどなw

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 21:01:50
>>17
長弓は幸せになるよ
不幸だった頃なんて無かったんじゃないかと思えるくらい

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 22:01:46
>>18
>>19

レスd
…もしかして知らない方が幸せな結末なのか…?



昔、ザンスシリーズで中年独身女が冒険の後、人生が遡って変化してて子持ちとなり「これでメデタシじゃん♪」みたいなラストに激怒して、あのシリーズ捨てたことがあるんだ(あまりにもそのキャラの人生や読者を舐めてるからな)


前スレ見て「ドラルももしかして…」と危惧してたんだが、ホントにひょっとしてソレ系…?


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 22:21:55
数年ぶりにこのスレ来たけど
新シリーズ始まってたんだぁ?

ところで以前ベルガリの映画化って話なかったっけ?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 22:28:32
>>20
もろにソレ系
もしかしたらもっと悪いかもしれん

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 22:40:37
>20
勘がいいな

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 23:15:32
>>22
>>23

……分かった(/_;)
ベルマロ読み直す方がずっと精神衛生上良さげな結末なんだな
ヒント有難う
感謝するよ


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 07:02:26
まぁ、今回のお話で私が学んだことは、
「全能なる神の御技の前では人の営みなど蟻の歩みほどの価値すらない」
ということだな。

きっとこれがデウス・エクス・マキナ(機械仕掛けの神)ってやつだな。
噂に聞いたことはあったが想像を絶する破壊力だ。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 11:05:09
ドラル最終巻の原稿は1回燃えて書き直したらしいから元の版を読みたいな。
ああも無常感の漂うオチじゃなかったんだろう、と予測。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 15:20:55
猫とちっこい女神が出てほしいので、Althulasを邦訳してほしい…

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 18:36:00
前スレの終盤を取り損ねたのは痛恨だった。
読み終わったけど、登場人物の人々、もう少しアラシアを悼んでやれよ。
カル=トラクの方がまだ愛されていたと思うぞ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 18:41:10
全くあの狂女には困ったもんだったな
そんなことより後始末どうしようか

って感じだったもんなw

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 19:05:46
エディングス「アラシア殺しましょう、エレリア出しましょう」

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 20:53:37
トラク
ザンドラマス
アザジュ
シルゴン
ヴラー
アラシア

ランク付けるとどうなる?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 00:28:08
>31
何ランク?パワー?愛され(笑)神度?

力なら
トラク>アザシュ>シルゴン>>>ザンドラマス(トラクより力あるはずだが小物感)
 >ヴラー(一般神以下)>アラシア
なイメージ






33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 12:25:19
キャラクターとしての魅力はトラクがダントツだなあ

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/19(木) 20:55:41
ベルマコーが最高だよ、おっさん

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/19(木) 23:13:50
ウサギは国外の友達抹消されて、
この先船の上で手抜きハンマーを振るって終わるのですか?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/19(木) 23:46:14
>35
それはそれで幸せかもな
あのまま戻ったら金の賽子を作り続ける羽目になっただろう

しかし、8巻分黙々と砦を作り続けたのに
代金全部無しにするって神様ひどいな


37 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/03/21(土) 21:20:19 ?2BP(1010)
あぁ結末分かってたら買わなかったのに・・・

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/21(土) 23:23:11
結果的には誰も死なないからある意味ハッピーエンドといっても
いいんだが・・・。それでもなんかしっくりこない終わり方だったな

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 01:13:27
ある意味皆殺しになったようなもんじゃねえか
なんなんだあの夫婦

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 20:11:42
超越者のいいオモチャってとこだな

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 20:16:01
>>37
YOU過去に戻っちゃいなよ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 21:14:22
最後ら辺のやっつけとも言える構成を編集の方でなんとかしなかったのかね?
作者よりもエージェント送り込まなかった編集が悪いな。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 22:48:12
このスレの不評知りながらも最終巻読んだ。
これは酷い。
これまでの話が全く意味ねえ。
その上さらに酷いラストまで用意するとは。
スレ読んで某アニメの最終回みたいなのかなあと思ってたらまさにその通りだった。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 00:24:23
自分は>>24だが、ヒントを貰ったおかげで、ドラルはそっとしておくことに決定した

今、ベルガリ一巻を読み直し始めている(おおやちき表紙の初版だw)

何度読んでも、ポルおばさんの料理の旨そうな描写に感嘆するなあ(泣きはしないがw)

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 18:53:19
あー、OCN規制が1ヶ月でようやく解けたよ
読了してからかなり経つけど、物語りがなかったことになってでも嫁が生きてるほうがいいよってのが作者の魂の叫びだったのかね

ま、チートで解決はドラル以外もそうだし、対ヴラー戦争は4巻までだと思ってるんでラスト以外はこんなもんじゃねって感じかな
つか長弓の嫁は生き返らせるのにアホ姉はスルーしちゃう兄弟神ども冷たすぎる

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 18:56:05
チートで解決は他でそうだつったって、こりゃ酷すぎだろ
つか、作が進むに従ってチート解決度が上がってる気がする

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 19:04:02
5、6巻辺りから話の中心が明らかにさ、ヴラーと戦うことよりも、若神への引継ぎのほうにシフトしてたじゃん
狂人国家も5巻の巻末割いたわりにサクっと壊滅させてたし、どう見ても戦争パート掘り下げる気ナシで対ヴラー戦争は終わったも同然だったっしょ

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 19:06:37
終わったも同然だったは結構だけど、
んじゃ引き継ぎエピソードが面白かったかというとそうでもないわけで

こんな風だと思ってたから!とか悟った風なこと言ったところで
詰まらないストーリーが面白くなるわけでもない

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 20:24:21
明らかに1〜2巻と3〜8巻は構成が違うからなぁ。
「つまらない」連呼してる数名はそれに気づいてもないのかね?
作者は書く気をなくしてるんじゃないのかな。
別にやっつけ仕事が良いとも今作がおもしろかったとも言わんが、ファンならなぜこうなったかも考えようぜ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 20:26:41
で、気付いたり考えたりしたら
この代物が面白くなるんかね?

ファンならとか言わないで、自分で勝手に考えてたら?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 20:31:15
くちゃいのはなぜソーガン達を操らなかったのかとか、正体分かった後になんで無防備で近くに寄ってるんだよとか、
細かい突っ込みが多々あったが途中からどうでもよくなった。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 21:58:37
アルセヴァンとやらの存在も謎だったなあいきなり出てきたし

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 23:18:44
エレニアがもう一回読みたくなったよ

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 23:19:34
>>50はファンじゃねぇ罠。
俺もやめた。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 23:57:14
まあこれはお布施と思うことにする。
早川はエレニアの再販とか邦訳は出ないだろうと思ってた魔術師ベルガラスとか出してくれたからな。
だから最後にAlthalusの出版はやってくれ。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 00:16:52
イメージ

ベルガリ:ガリオンは皿洗いLv1からスタートして勇者Lv45〜50ぐらいでクリア

マロリオン:クリア後の追加ダンジョン探検。
パーティ全員Lv50〜60台で安定してる。危機感は少ないがパズルを解く&探検の楽しさはある。

エレニア:スパーホークはナイトLv25ぐらいからスタート。ホーリーナイトLv45〜50ぐらいでクリア

タムール:伝説の装備なしで前半そこそこ頑張る。後半チート
アナーカ・スパーホークがLv80台でTUEEEEE

ドラル国:味方にLv99が一人居るから楽勝だぜ!
→と思ってたら最後に開発者がでてきた。裏コード使いまくりんぐ(真・チート)

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 08:20:23
デイビッドのたぶん〈鉄拳〉的現状を考えれば作品はつまらないままだがあきらめはつくよ。
最終巻のプロットをまんま垂れ流しました的な展開は横綱まけぼのがリングで倒れる姿に似ている。ああもうこの人の時代は終わったんだなという感じ。
次回作に期待できないところが無念だがそれだけにAlthulasは出して欲しい。久しぶりに早川にハガキ書くか・・・

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 23:19:44
>最終巻のプロットをまんま垂れ流しました的な展開は横綱まけぼのがリングで倒れる姿に似ている。ああもうこの人の時代は終わったんだなという感じ。

同意。巣の中の状況とか、没アイディアそのままお見せしますって感じだね。
弓虫とかしっかり描けばそれなりに面白かっただろうと思うと残念。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 00:18:31
この人の劣化具合は栗本薫とタメ張れる

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 09:15:51
xxったれ!まだドラル読んでないのにこのスレ覗いちまった!!!

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 10:16:01
ある意味ラッキーだぞ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 13:28:08
>>59
いや、あの温帯の方が上を行ってるんじゃ・・・・

確信が持てない自分が悲しい。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 20:59:48
東西の横綱ということでいいんでない?



いや、よくないよ
全然よくない…orz


64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/27(金) 00:35:29
まあ大分お年だし、大きな役割を担ってた奥さんが途中から関わってないらしいから仕方ないんだろうね。
Althalusは実質最後のデビッド&リーのファンタジー作品になるのかな。
これが翻訳されてエディングスはやっぱり面白い、で終われるといいなあ。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/27(金) 10:34:02
じゃあAlthalus読んでみるか
ネタばれしない程度に感想は書くね

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/27(金) 12:08:22
>>65
ガンバレ。俺もハードカバー版を持ってるが分厚いぞ。
邦訳したら3〜4分冊くらい。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 00:05:12
ヤドホーーーー!

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 00:50:36
ああー。
なんつうかがっかり感が酷いw
頑張った者には報酬くらい持たせろw

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 00:59:32
あれは小説として禁じ手だろw

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 00:47:04
頑張って最後に得したの長弓だけじゃね?
王子→無駄働き
船長→無駄働き
ナラサン→女王getできそうだが、船長との友情やケセロ有能情報は無くなる


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:26:18
そもそも何も起きなかったので無駄働きもなにもない。
各人ドラルの神と遭う前の生活を続けましたってだけだよ。
その辺の事実を知っているのは神々だけ…。

古いタイムパラドックスものだね。
小説の奮闘を取り戻したかったら、神々がヴラーに手を出す前まで時間を戻り、過去のヴラーに手を出そうとするちょっと前の神々を止めれば良いだけ。そうすれば時間は小説のとおりに流れるだろう。
長弓を救いたかったら、奥さんが殺されるところだけ干渉すればいいんだし。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:31:28
俺がドラル読み始める前に干渉してくれ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 21:11:45
短編なら(精々文庫一冊分)許される手法だが、長編でこれは駄目だろう

読者の金と時間も無意味にする神なんて、誰も欲してないんだよ、エディングスさん…

74 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/03/29(日) 23:27:29 ?2BP(1010)
>>70
>ナラサン→女王getできそうだが、船長との友情やケセロ有能情報は無くなる

そして、本人は浮浪者に逆戻り

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 00:53:57
「全部夢でした」とどっちがマシ?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 00:59:53
チート使えるなら最初からやれよ長弓贔屓すぎとイラッとこない分
個人的には夢オチの方がマシ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 16:07:30
途中で脱落して正解だったか…

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/31(火) 16:47:40
ドラル全巻揃えると結構高いからな。
というより結末の酷さが割高感を高めてる。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 19:09:18
映画のアイ〇ンマン観てたら『私が居ないと靴の紐も結べないくせに』てセリフ
出てきてフイタ。使用頻度高い言い回しなのかねコレ

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 19:17:07
アメリカでは妻の出産の時には男に薪をわらせるものなのか?
お湯をわかすってのは二昔前の昭和の風景というかんじでわかるが

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 19:29:08
仮面ライダー龍騎で、最後に主人公の靴の紐結んであげて、
「(あたしがいなくても)靴の紐くらい結べよ……」ってつぶやきながら一人死んでった
加藤夏希思い出した。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/02(木) 16:22:24
アメリカで有名な出産ハウツー本には、一緒に居て励ませってあるぜ。


83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 23:14:25
今、ベルガリオン読み直してるw

やっぱいいなあ
どいつもこいつも味があり過ぎてたまらん
何度読んでも引き込まれるよ

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 18:03:58
一年に一度は読み返すな。


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/11(土) 20:59:13
>>82

夫「お、おおおい!大丈夫か?し、しっかりしししし…」
妻「アナタ。大丈夫だから落ち着いて」

エディングス世界の夫婦だとこんな感じになりそうだなw

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 01:30:32
アンヘグの
「むろん、あなたのことではないぞ。わたしはそもそもあなたを女だと思ったことなど一度もない」
は何度読んでも笑える

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 06:31:24
笑えるのならグレルディグのあれもかな
ベルガラスの「海のことじゃない」
という合いの手がより笑いをひき立ててくれる

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 10:26:19
アンヘグは王としての賢さと、アロリア人的うっかりさのバランスが絶妙だな。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 19:49:23
ローダー王とコンビ組んだときの秀逸さは腹がよじれるほどだ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 20:51:17
うさぎさん飼ってるしなw

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 20:06:01
ベルガリマロリオンで何度も出てくる金探ししてる爺さんって同一人物だよね?
数千年は生きてて特殊な能力もあるしもしや魔術師?

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 07:37:00
え゛っ!...

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 11:21:47
>>86
アンヘグといえば、ガリオンとベルガラスが書きおき残して行方くらましたせいで
怒り狂ったポルガラに「アンヘグ、ちょっと来なさい!」と呼びつけられた時の
「おお、ベラーよ」が今読んでも笑えるw

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 14:16:16
>>91
「魔術師ベルガラス」を読んでね。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 16:09:57
子供のころから恐ろしい伝説を聞かされた女の人が
目の前に現れて実際に魔法を使ったらそりゃ怖いわな
先祖が蛙に変えられたことも誇張されて伝わってるだろうし

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 19:58:48
アンヘグ好き多いな

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 20:11:06

おっさんがわらわらいて、見事に書き分けてるのって、実は凄いんだよなあ



98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 13:27:26
ベリガリアードを初めて読んだ。
凄い面白かったけど、都合良く味方側ばかり生き残って幸せになってる辺りが微妙に引っかかるな。
ベルゼダー可哀想です。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 15:22:58
日本人の作品なら、ある程度はフォローありそうなもんだが
「壁の中にいる!」
だもんな

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 16:09:21
>>98

ゼダーのスタンスは、キリスト教のイスカリオテのユダそのものだからなあ。
ちなみに、ダンテの神曲では、
ユダは地獄の最下層で大悪魔に果てしなく喰われ続けて居るとか。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 16:22:53
>>100
そうだね。全体を通してキリスト教圏の作家の作品!って感じがしてたよ。
西部とマーゴ辺りの違いも冷戦下の西側で書きましたって印象が何となくあったんだけど、流石にこれは考えすぎか。
日本人作家なら、もうちょっとマーゴの良いところなんかも描写するんだろうね。
凄く面白かっただけに、ちょっと残念だった。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:05:09
>>101

 続編のマロリオン物語をお薦めする。
 今度は東側世界を旅するお話だよ。

 どことなくどの地方をモデルにしたか分ってニヤッとしますぞ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:19:43
マロリーはインド、ペルシアとして
マーゴは文化的建築物のなくなった旧ソ連?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 22:04:16
ヒント
・いい女
・忍者
・トップがきちがい

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 01:51:45
ダガシは忍者じゃなくてアサッシンだと思う。

どっちかというとメルセネとかあっちじゃない?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 01:53:06
旧ソ連じゃないの?
若い女性は美人だし、KGBがいたし。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 18:55:44
だがしかしシュリケンを投げる

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 19:04:48
どこぞの外人スター(笑)に言わせると「忍者は日本だけのものじゃない」らしいからなあwww

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 19:24:12
マーゴ人は雨後のタケノコのごとくたくさんいるらしいし、モンゴルが隣だし、どっちかというとソ連っぽいかなぁ。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 20:12:24
シュリケーンを投げるニンジャが日本固有の職業かと言われると
それもまたウーンですしね

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 21:26:10
久しぶりにこのスレのぞいたんだが、
ドラル国があまりに不評なので、
途中でやめたものを再開して
がっかりしようかどうか考えてるんだが、
どうしようかなあ。


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 21:37:17
好きにしろ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 08:56:43
がっかりしたい趣味があるなら止めんよ

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 15:49:09
なんか本当にドラル不評だね。
かく申す俺もとりあえず3巻までまとめ買いしたんだけど(当時その書店で4巻が欠巻だったので)、
1巻すら最後まで読めなかったしね。結果的には4巻が欠けてたおかげで無駄な出費が抑えられた形。
いや、何度か気力を奮い起こして挑戦してはみたんだよ。だけどどうしても1巻最後まで読めない。
おかげで2・3巻は完全放置。上でアラシア云々書かれてるけど、それも何のことだか意味不明。
まあ取って代わられる立場としては狂ったりもするのかな?程度しか感慨がわかない。
多分この先続きを読みたくなることも、全巻買いそろえることもないだろうな。
ベルマロ、エレタムが好きだっただけに残念。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 16:39:39
俺もドラル1巻を読み終えるのに
えらく時間が掛かったっけ

その後は惰性で読めてしまったのが不幸だった

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 16:58:57
まあつまらないものはどうにもならないな。
個々の話で面白いところはあるんだけど。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 06:12:01
うむ。時々ニヤリとさせられるところがあって、エディングス節健在なりと思ったりもするのだが
肝心のストーリーがだめだめなのだな。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 16:05:38
>>117
きっとストーリーもリーさん担当だったんだよ (つω;)

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 21:58:14
デイヴィッド何してたんだよ

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 22:27:54
酒を飲んで独創的な歌を……

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 23:09:21
>>119
セリフ回しとか世界設定とかはデイヴィッド担当ぽいね。
それの組み合わせがリーさんなんじゃね?
デイヴィッドはいわゆる職人で、リーさんはプロデューサーだったようだな。
個々のパーツが良くても組み合わせがgdgdじゃなぁ・・・

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/24(金) 17:41:43
できた原稿を妻が見て、だめなところをまた夫が書き直すってパターンだったらしいが。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/24(金) 21:58:16
くさなぎ君もアロリアに住んでれば何の問題も無かったのに。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 22:43:56
ほんとベラーと仲良くなれるわな。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 02:14:14
くさなぎとアロリア結び付けて考えるとか、どんだけ好きなんだよwww

ま、ここに来る自分も他人の事は言えた義理じゃないがなw

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 23:02:41
まだ見てない人の用にいちお下げてみる。










何で霧の水を生き返らせんだよ……gdgdだな。


あと、オマーゴが特別な力使うの最終巻以外にあったっけ?


127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 23:05:24
ちと思い立って“ポルおばさんのこってりしたシチュー”をこさえてもろた

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2095.jpg

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 02:51:16
>>127
次はこってりした粥を頼むw

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 08:16:44
いあそれが我が家における粥的メニューは“ジューシー”と呼ばれる代物でな
ポリッジとは異なるものなのだよw

ちなみに“こってり”の基は大量の“ソーキ”なるあばら肉を圧力鍋でトロトロにしたものでな
軟骨が葛餅のごときプルルン状と化した“濃厚コラーゲン肉”なのだよ
実に美味であるぞ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 03:40:54
なるほど、こってりしてそうだー。っつーか肉食人種の食い物だねw

私には、センダリア風カブの美味しい料理をお願いします。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 16:47:15
>>130
肉食人種てw
わけわからんカテゴリーの草食男子とかアロリアじゃ生きてけないんだろうな

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 00:32:51
容姿がまずまずなら、それが新鮮に映ってもてるかもしれんぞ
そして10年後には乳臭い女の子達に埋もれてしまうのだ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 01:45:40
コロダリン王って、わりと草食男子のイメージでね?
印象が薄い美男子ってだけで、振り分けてみたがw

で、対極がバラクw

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 23:01:08
え、レルグのことじゃないの?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 23:09:54
レルグの生殖能力には、さすがのヘターもたじたじです
(アメリカンホームドラマのナレーション風に)

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 00:58:17
生殖能力というより的中率だな

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 09:21:50
マラがマラにマラな力を貸しているからですな

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 05:26:55
>>137
 『魔術師ベルガラス』にもあったけど、
「マラは肉体美と生殖に熱心だ」とかいう記述がありましたねえ。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 11:09:58
レルグ一家が住んでるってことは幽霊は出なくなったのかな?
そうと知れたら金取りの無法者たちが襲来しそうだけど。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 12:12:21
あの一家に対しては出ないとか、
ガリオンやベルガラスの場合みたいに、出ても害はないとか、
そんなんじゃない?
レルグ一家はマラが加護してるからとか描写があったから、
ある程度一族が増えるまでは、領土全般は幽霊で立ち入り禁止状態のままだと思う。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 15:59:17
レルグの長男は成長したらウルゴのゴリムになるのだろうけど・・。

かなり今までのゴリムと違う方針を出しそうだな。
まあ、ウルゴにエリオンドが来るまでのつなぎになるかもしれんが。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 15:51:13
鉄のように頭の固いレルグと裸で何が悪いマラゴー人たちの中で育つんですからね
ちょうどいい具合に平均をとって
センダリア人みたいになるんじゃないでしょうか

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 15:56:07
つまり全裸で規律正しい人になるんですね。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 16:31:49
それはつまり
お相撲さん‥‥!

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 19:41:34
全裸といえば草な……じゃなくてトルネドラの運動会だな
そして規律正しいといえばやはりセンダリア人

すなわちセンダリア育ちの西方の大君主とトルネドラ出身のリヴァの女王は
全裸で規則正しく夜は寝床で運動会をしているということだ

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 20:17:40
.   ∧_∧  
(ヽ(    )ノ)
ヽ ̄ l  ̄ ./
 | . .  |
 (___人__ )
  ; 丿 し
 ∪

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 20:19:07
    ∧_∧                  ∧_∧
 (ヽ(     )ノ)     ∧_∧    (ヽ(    )ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./    (ヽ(    )ノ)   ヽ ̄ l  ̄ /
  | . .  |       ヽ ̄ l  ̄ ./     | . .  |
  (___人__ )      | . .  |       (___人__ )
   ; 丿 し       (___人__ )      ; 丿 し
  ∪           ∪  ; 丿      ∪
                 ∪

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 12:54:42
>>145
セ・ネドラは夜は淡白ってガリオンが言ってたような・・。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 18:46:46
旅人襲って繋いでる樹怪の血統が淡白?

ガリオン尺度スゲーwww

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 19:05:09
「セネドラって、一晩に五回以上しようとすると怒るんだよ・・・」

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 19:35:56
>>149
マロリオンだったかで子供がまだかといわれてガリオンが
「彼女、あんまり好きじゃないみたいなんだ」とか言ってたはず。

まあセネドラは物欲や権力欲の方が強そうだ。
旅人をみんなで襲うのは発情期だけみたいだし。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 21:37:13
つまり発情期はお盛んw

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 21:39:28
だから“夜は淡白”って言ってんだろ
昼は激しいんだよ光合成とかの関係で

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 00:21:23
ガリオンの台詞はポルおばさんに、
「あなた達夫婦の、肉体的な関係はどうなの?」と聞かれて、
照れ隠しで言っているように見えるけどね。

実際、マロリオンの途中で・・。

・・・・はて、何の話をしていたのか?
どうしてこうなったんだろう?。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 03:34:50
どんなに好きでも、愛していても、甘いフインキを演出してくれないとなー


156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 08:22:16
その割りに、眠れない夜にセ・ネドラから誘ってきたり、
後々育児室を拡張するほど子供ができたりするらしいから、
決して淡白ではないと思うのだけど。


157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 11:00:17
単にやるだけは嫌なんだろ
ムードやらなんやらめんどくさい手順が必要とか

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 15:01:12
そもそも妻が夜に淡白とか、夫の責任を追及されても仕方がないぞ、ガリオン。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 15:42:22
なぜ僕なんだ?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 17:50:00
それはあなたしかいないからよ。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 18:42:34
そういえば、基本的に娘しか生まれないんだよね。
長男が生まれたのは操作されてるんだろうが、あとは娘ばっかりか。
島の貴族から西方諸国あたりまで親戚だらけになりそうだ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 20:21:02
現実のヨーロッパ王族はそんなもんだろ(縁戚

フルラクの奥さんはアンヘグの妹だと思えるが…

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 20:33:44
セネドラみたいな娘が量産されたら
あの世界の女性優位が決定的になるなw

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 20:48:02
ウンラク逃げて超逃げて

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 18:50:50
見た目セ・ネドラで中身ガリオンとか最高じゃん

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 19:05:14
引っ張るけど、世界の大半の国に自分の娘を嫁がせたら、
リヴァの立場は政治的に盤石だろうな。

もっとも、嫁いじめなんぞしたら、
リヴァから巨大な足音と共に、巨大ベルガリオンが来そうだが。

あ、その前にセ・ネドラが文句言いに来るか。
どっちも大変な姑ですな(笑)。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 19:40:34
西方諸国連合の軍事的圧力
トルネドラ通商圏の経済制裁
宗教的な禁忌感
…ヒステリー

こんだけアレな要素てんこ盛りで嫁いじめするようなアホ国は滅んだ方が良い
梟とか狼とかの姿した大量破壊兵器の脅威もあるでな

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 19:39:58
ボルーン家は縁組して以来、代々ドリュアド嫁にデレデレなんじゃなかったっけ。
精力が強くないと離婚なんだろうけどw

しかしガリオンはほぼ不老だけど、セネドラは数百年しか生きれないのが・・。
アルダーの谷で隠棲生活でも送るのだろうか。


169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 20:58:50
ガリオンなら嫁を不老不死にしてしまいそうだ

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 01:51:56
>>169
ガリオンと長年連れ添って、イライラが頂点に達して力を使うって感じか、、、

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 06:01:04
>>168
>>しかしガリオンはほぼ不老だけど、セネドラは数百年しか生きれないのが・・。

寿命を司るセネドラの樹は、あの結婚祝いの樹(リヴァの庭に植えてるやつ)なのか、
それとも他にあるのかどうかなのだけれど・・。

もし結婚祝いの樹がそうなら、ガリオンがゲランに位を譲った後、樹を谷に持ってきて、
あの谷の中心の"樹"の側に植えたりしたら・・・。

なんだか、かなーり長生きしそうな気がしてきたぞ。

それ以前に、セネドラはドリュアドの制限に縛られなさそうではあるけど。
ガリオンが死なない限り、生き続けそうな気がする。



172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 10:03:05
アルダーの珠なら殺生以外に不可能なことはないはずだけど
安易にそんなことできるのかはどうかな。ベルダランとかも死んだし。

セ・ネドラはともかく、旅の仲間や親交のあった人たちがどんどん死んでしまう中で
表の世界にずっととどまるのもつらいと思う。早い時期に谷にでも行くんじゃないかな。
ベルガラスもポルガラにそんなこと言ってた様な。

よく考えるとゲランは一生王位につけないし
不老の魔術師の大君主が君臨しつづけたらトルネドラ人が発狂しそう。
ベルガリオンの名前は代々、リヴァ王が引き継いでいるだとか考えそうw

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 00:29:40
別に死ななくても譲位できるんじゃなかったっけ?
初代リヴァ王はそうしたはず。
あれは確か奥さんがなくなってショックで譲位したんだっけ。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 00:50:48
私 思うんですけどね
「同じことの繰り返しが終わった」て話題が終盤に出るじゃないですか
予言されていたことは全て果たされた
敵も味方も役割を果たして死んでいった

だからベリガラスもポルガラも
これからは普通にとしを取って死んでいくんじゃないですかね



175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 01:59:02
(何十回目かの)ベルガリ読了ー!
ああ、やっぱ面白かった!
大団円を感動的かつユーモラスに締めるやり方がたまらんね!

珠がピンクに染まるっつーのも、ベタだがニヤニヤせずにいられないw

と、書いててふと思ったんだが、マラって普通にレルグとタイバの夜の営みをガン見してそうだよなwww

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 16:32:07
神様って基本的にデリカシーなさそうだよね

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 17:59:21
「魔術師ベルガラス」読んで、前から気になってたのが
ベルガラスとベルディンはどこの民族の出だろうかということで、

双子     →  アローン
ベルサンバー→  アンガラク
ベルマコー →  メルセネ(ダル人)
ゼダー    →  アレンディア(ベルガラスの推定)

となると、兄弟や他の民族より一人ずつ
(ベラーはお兄ちゃん大好きっ子なので双子をやった)
弟子を取ったように見える。

となると、ベルガラスとベルディンは、トルネドラ、マラゴー、ニーサの
どこかの出身と見ることは出来る。

"個人的"には、ベルガラスの欲深さを見ると、トルネドラ人ぽい感じもする。
また、ベルディンの出生の経緯(母親にかくまわれて育てられた)
を考えると、肉体に人一倍美観を見いだす、マラゴーの出身ではないかと思えるのですが
如何でしょうか。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 19:56:49
きっとマラは、
おはようからおやすみまでレルグ一家を監視したり、
レルグに「今日ヤれば確実に子供できるからGO!」
とかヤな世話を焼いているに違いない。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 20:55:18
>>174
それは無いと思うけど。
少なくともベルガリオンはエランドが世界中の神になるまで生きると明記されてるな。


180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 20:55:42
ベルガラスの生まれた村は、世界がひび割れたときに
東の海に沈んでしまったのではなかったけ?

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 22:24:05
でもどっかの民の出身のはず。
マラーゴなら長老の娘といちゃついてても追い出されないw
やっぱトルネドラっぽいかな。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 22:50:48
ゴリムがウルに認められる以前の、神の無い民とかの線は?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 23:36:05
>>179
>世界中の神になるまで生きる
その前に おそらく 後に できる と書かれているんですよ
むしろそのせいで寿命が限られた感がありました
他の神はもういない
熊神教も壊滅した
エリオンドを阻むものが他にあるでしょうか
「おそらく」魔術師ベルガリオンは長生き「できる」んでしょう
無人の野を行くがごときエリオンドが世界を一周するまで
ガリオンたちが各国を巡るのにどれほどかかりましたっけ
同じではないにせよそれほどかけ離れた時間じゃないと思うんですよ

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 23:41:12
>>182
読み返して見たが、村に神殿があって村人全員同民族と言ってる。
アルダー谷に行く前にゴリムについていかなかった連中と会ってるしね。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 10:56:10
あの神様たちって、
アルダー→梟神 トラク→竜神 ベラー→熊神
チャルダン→牡牛神 イサ→蛇神 まではわかるんですが、
ネドラとマラって何神ですかね?
ネドラはどこかで聞いた覚えもある気がするけど。
あと、ウルとエリオンドは?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 11:20:16
ネドラは確か獅子。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 11:39:56
マラは確か摩羅。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 13:40:46
マラは確か蝙蝠 エリオンドはたぶん馬
ウルは全動物だろう

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 18:06:47
ウルはアホウドリじゃなかったか?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 18:33:28
ウルはアルバトロス、って書けば綺麗なのに、
日本語だとバカっぽいなあ……。
とマロリオン読んだときに思ったものよ。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 21:13:14
>>185
アルダーが梟と言うのも初耳だが、どこに記載されてる?。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 21:30:53
>>191
俺もどっかで梟神って読んだ気がする。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 00:48:26
熊、蛇、竜は覚えてるけど、他は全くと言っていいほど記憶になかったw
みんなスゴいな

それにしてもなんか十二支みたい
ヒントにしてるのかね?
(読者側にとって)一匹だけ架空の生き物がいるとこも(しかも同じく竜)対応してるし

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 22:10:28
アメリカに干支なんてあるんか。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 00:23:29
>>193
作者は大雑把には東洋のこと知ってるらしいから、
あり得るかもね>干支

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/16(土) 01:34:01
向こうの人間なら普通に星座じゃねーのか

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/16(土) 09:47:46
ベルガラスが好んで変身するオオカミは、どの神とも関係ないのね

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/16(土) 16:09:08
アメリカなんだから普通にインディアンのトーテムだろ(神々の動物
まあモリンド人で既出だが。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 19:19:29
窓外投擲してぇ。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 15:18:11
>>199
貴方がセンジを投げ落とそうとして、空中に転移させられ、
漁港の魚網に落ちた暗殺者さんですね。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 03:53:33
空中に転移といえば、ガリオンたちがザカーズに会いに行った時(疫病帝国だっけ?)、
「絶対に不可能です」つってベルガラスに旗竿に転移された将校を思い出すw

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 13:08:28
図書館にいつの間にかエレニア記が入荷してたぜ!

ベルガリしか読んだことないんだけど、エレニアってどんな感じ?

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 14:33:35
邪神の罠にはめられた主人公が、暗黒面に堕ちる物語

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 15:25:06
おっさんが、親子ほど年の離れた小娘に翻弄される話

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 18:11:24
エレニア記及びタムール記は一読の価値有り。
ただし、エレニア記はタムール記及びベルガリとは訳者が違うので、若干注意が必要。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 07:10:40
>>202
ベルガリ好きならエレニアは一読の価値あり。
ベルガリよりもハリウッド映画っぽいと言うか、RPGっぽいというか、
良くも悪くも今風で読みやすい。
主人公が40過ぎのおっさんというのがある意味魅力的?
ただし、邪神に注意。心を許












207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 08:01:44
それが>206の最後の言葉だった・・・

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 17:17:17
スパーホークはエレニア記の時点で40過ぎだったの?エラナとの年齢差は20くらいだと思ってた。
ガリオンのもそうだけど、年齢がよくわからないのが多いね。中年って言っても幅広いし。
俺はスパが36〜38歳くらいでカルテンやアラス、ティニアンが同年代。せいぜい5歳下くらいまで。
ベヴィエが20代後半でベリットがエラナと同年代。クリクはスパより5〜10歳上でヴァニオンが50代後半。
エレニア記は大体これくらいだろうと思って読んでた。どこかに年齢表記ってありました?

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 20:33:28
>>208


特にはないけど、タムールで歯がぐらついたり老眼になっていたらしいからなぁ……40代後半から50代前半?しかもダナエ(娘)が8歳9歳で妻が20代半ばだろ?羨まし……じゃなくて!

カルテンはスパと同じ年なのに衰えを感じないのが不思議なの自分だけ?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 10:27:31
アリーンってエラナより年下?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 10:59:38
>>208
新人騎士スパホの初仕事が王女の保護者としてエラナ5-6歳の時に出会ったのではなかったか?
新人騎士がベリットと同程度なら、10代後半だろ。年齢差は12-15くらいかと。
数年育て、10年追放されて戻ったのがエレニアだ。開始時35前後かな。
職業的に肉弾戦をやる人は歯をかみ締めるため歯がボロボロになりやすい。ぶっちゃけ老眼は40になったら出るしw
タムールで45以下って感じかと。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 13:22:50
家督を嗣いで王の守護者になった後だから10代ってことはないだろ

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 13:29:15
(1)ベリットも20歳代はいってると思われる
(2)エラナの教育係につけられたのは、新人騎士の初仕事ではぜんぜんない

年齢明記してないけど、主役が30後半〜40前半だと、
エレニア記の個人的価値が暴落でもするのか?


214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 14:26:51
            /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 17:12:15
おっさんってことでいいじゃないか。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 17:25:46
そういやエレニア1巻、カルテンが初めて登場するところで、
李の木に登ってスパホ父に凄い怒られた思い出
「もう30年も、あのことを忘れようとしてるんだぞ」
なので、30+5歳〜9歳くらい(お好みで)

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 21:14:53
スパポークはロリコン

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 21:17:38
あんなけ女からせまられれば誰でも落ちるw

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 09:53:21
自分より20は年下で、女王様で、美人で、
おまけに幼少時から自分を慕ってくれる紫ノ上みたいな女だぞ?
女王になってからも居丈高に命令してくるんじゃなくて、
あなたさえいればって感じで縋ってくるんだぞ?
あれを袖に出来る男はそうはいない。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 18:20:05
いや、スーパーホークは最後まで嫌がってたような。
エラナが女王の権力で既成事実化したんじゃなかったっけ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 19:21:43
>>220
嫌がってたわけじゃなくて年齢差を真剣に考えてただけ
それに墓穴を掘ったのはスパーホークの方だ

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 19:41:10
>>221
あのときの周りのしら〜っとした反応、最高でしたね。

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 19:50:19
カルテン「もう五反田には行けませんね」

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 23:54:01
『ファイアボール』の第1話観て、ダナエ王女思い出した。



225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/23(土) 07:28:10
ダナエ「クジラよ。クジラが欲しいの、お父様」
スパホ「クジラはダメだ」
ダナエ「あなたは口を挟まないで、スパーホーク」

てか?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 10:16:52
ドラルの幼邪神とエレタムの幼邪神が出会ったらどうなるんだろ?
私のマネしないで!って殺しあうだろうか?
それとも仲良くして史上最悪の女神コンビ誕生になるだろうか?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 13:04:42
世に愛され女神は私一人でいいのよ、
と殺し合いしか思い浮かばない。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 17:36:34
>>227
そして戦いはいつしかベーリオンVSアーラ&オマーゴの
創世夫婦の戦いにまでエスカレートしていくわけですね。わかります。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 18:00:44
自分がいかに愛されているか手持ちのしもべ自慢が始まるけど、リセットかけたせいで圧倒的不利なキスキス涙目

230 :イラストに騙された名無しさん:2009/05/24(日) 19:47:30
>>229
アフラエル「そしてこれがわたしの一番の自慢のスパーホークよ!!!」
バラセーニア「それってお父さんじゃない。もしかして・・・ファザコン?」
アフラエル「なんですってぇ!!しもべが少ないからって負け惜しみはやめて!」
バラセーニア「負け惜しみなんかじゃないわ!こうなったらどっちが早くしもべを増やせるか勝負よ!」
アフラエル「望むところよ!!」

というわけで二つの宇宙を交えたおそるべきキスによる誘惑合戦が始まった・・・
とかマジでやりかねないな。あの二人なら・・・w

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 21:18:33
いやしくも神を名乗るモノが直接対決はなかろうて
代理戦争という名の信者自慢であろう

イルカとセフレーニアの勝負?

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 22:05:07
とめる立場のはずのベーリオンと創世夫婦も、
なんかほほえましくみてたりしそうだしなあ。


ああ、ベーリオンは、
「アナーカは我が分身であり、我が誉れ高き息子である。
 所有権を半分は主張する!」
とかいいそうだ。
そして女王も参戦したせいで、すぱーほーくは3つに分裂させられてしまいましたとさ。


233 :イラストに騙された名無しさん:2009/05/24(日) 22:16:30
>>231
でも二人ともアザシュとかシルゴンみたいに物騒な神様じゃないからな。
信者が沢山増えて(ついでに人間以外の生物も)世の中平和になるから
OKじゃね?ってかあの二人、同族嫌悪でキレて代理戦争なんかじゃ
まだるっこしくてやってられないだろうからやっぱ直接対決に一票。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 23:37:32
イルカの素晴らしさを得意げに語るキス魔神
負けじとセフレーニアを絶賛する膝上邪神
ならばと兄弟自慢を始める魔神
絶体絶命の邪神

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 00:44:42
なんか気がつくとエレタムの再読が始まってるぞ。

メモ
・スパーホークが追放されていたのは10年(旧版「ダイヤモンドの玉座(上)」P.34他)
・スパーホークが追放されたときエラナ8歳の時(旧版「ダイヤモンドの玉座(上)」P.43)
・スパーホーク帰朝時エラナがクリスタルに閉じこめられて2週間ちょい
 これは女王就任後比較的すぐの話(旧版「ダイヤモンドの玉座(上)」P.41)

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 16:04:16
>>234
10の10倍の10倍もいるのに・・・。>若き神々
セトラスとか立場ね〜な。
まあ、1000人もいるわりには影薄かったものね。

237 :イラストに騙された名無しさん:2009/05/25(月) 19:11:15
>>236
セトラス〜?そんなの自慢したら鼻で笑われておしまいだろ?


238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 19:24:24
セトラスは美味しい光作れるかもなんだぜ?

239 :イラストに騙された名無しさん:2009/05/25(月) 19:41:32
でもゼラーナは寝ちゃったし、オマーゴのせいで
んまい料理がブームになるだろうから光は時代遅れで
採用されにくいかも。ってかアーラがほとんど
強制的に神々に料理の作り方教えそうだな

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 20:22:27
一番恐ろしい対決は、
ヒス起こしたポルおばさんと
ヒス起こしたアーラがかち会った時に起こるような気がする……。

241 :イラストに騙された名無しさん:2009/05/25(月) 21:11:57
>>240
大丈夫。ポルおばさんはポレドラとダーニクがなだめれば。ガリオンの珠もあるしな
そしてアーラはオマーゴとバラセーニアが力合わせればすぐに機嫌良くなるさ

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 15:12:35
むしろ意気投合したときの方がおそろしい

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 18:04:43
>>242
面白いのでネタにしました。色々間違っては居ますのでご容赦を。

ベルガラス『ガリオン、すぐ来てくれんか、珠を持ってだ』
ガリオン『どうしたんですか、おじいさん』
ベルガラス『ポルが異世界の神と仲良くなってな』
ガリオン『おばさんならそう言うこともあるでしょう?』
ベルガラス『それはいいのだが、おかしな事に取り憑かれてな、
       世界をもうちょっと礼儀正しくしたいとか言いだしおった、わしは止めたが聞かん』
ガリオン『エ、エリオンドやアルダーやおばあさんは?』
ベルガラス『神々は人間の"些細"な事には口を挟まん、
       ポレドラは「狼は子供の遊びを止めたりしない」と言いよった』
ガリオン『ダーニクは?』
ベルガラス『あれはセンダリア人だ、おまけにポルの言うことに同意して居る、
       ガリオン急いでくれ、アーラとか言う異界の神とポルを引き離さないと、
       世界が無理矢理な『礼儀正しさ』で支配されてしまう、わしはチェレク人達が
       酒も飲まず、罵声を言わず、戦闘を好まん姿を見る気にはなれん』
ガリオン『すぐ行きます、おじいさん』
セ・ネドラ『どこへ行くんですって?、ガリオン』
ガリオン『セ・ネドラ、聞いていたのかい!?、おじいさんの所に行かないと』
セ・ネドラ『いーえ、行かせませんよ、最近ガリオンはお酒を飲んで、
      新しいメロディを作るのに忙しいんですからね、私もおばさまに賛成です』
ベルガラス『・・・・・・』(嘆息し、頭を抱え首を振る)

かくして、某禁酒法の如く、婦人達によって世界は改変の危機にさらされた。
英雄ベルガリオンの運命やいかに、そして男達のジョッキは取り上げられてしまうのだろうか?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 19:33:22
その結託には、泥棒女神と膝上邪神が黙っちゃいないぜー!で、ございます。
思いますに、皆がお行儀良く成り下がってしまいますと、
目をくるりとやって肩を竦めて『だから言ったでしょう?』とか、
『これだから〇〇人は…』とか零すお楽しみが失われてしまいます。
それはもう寂しい限りでございます。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 01:05:58
Althalus読み終わった 自分の個人的採点は
ベルマロ5 エレタム4 ドリーマー1として2ぐらいだな
やっぱりドリーマーでの劣化の兆候があちらこちらにあった

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 07:09:53
メモ
・スパーホークは幼なじみのカルテンより6週間年上(旧版「ダイヤモンドの玉座(上)」P.129)
・カルテンは30年以上前にスモモの木に登ってスパーホークの父にこっぴどくしかられている。
 (旧版「ダイヤモンドの玉座(上)」P.108)

木に登って怒られるっていくつだ?
すくなくとも物語のはじめで、エラナ18歳はほぼ確定、スパーホークは少なくとも30代半ば以上

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 22:17:04
プロポーズ時点はエラナ18歳に、スパーホーク39歳だと勝手に決め込んだ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 22:37:46
冒頭スパーホーク
「外見よりは10歳は老けてる」なので、
けっこう童顔?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 23:31:13
苦労を重ねすぎてやつれてるって受け取ったが

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 01:12:11
メモ
・ベヴィエは初出時29歳(旧版「ダイヤモンドの玉座(下)」P.35)

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 10:34:48
>>250
ベヴィエはタムール記の聖騎士スパーホークで若者表記されてたのに。
37〜38歳で若者扱いだとすると、
最初から中年表記だったスパーホークは初出で50歳くらいだったのかもな。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 21:55:42
50はないだろ。

253 :251:2009/05/30(土) 09:54:23
まあ俺が50歳って書いたのは皮肉だけどね。
エレタムは出来はいいけど、エレニア記からタムール記までで、
最初の時点に限れば最短で8年の歳月が流れてる訳だけど(ダナエが6〜7歳くらい?)、
そのわりには登場人物に歳月を感じない。これはベルマロもそうだったけど。
ベヴィエが初出で29歳なのなら、タムール記の時点では37歳くらいになってる。
そのくせタムール記の中でベリットと並べてさんざん若者扱いされてるんだから。
ベリットとの年齢差が10〜11だし、普通なら26と37を並べて若者扱いはしないでしょ。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 20:07:12
ダーニクが親父ぐらいの年齢なのに「友達だろ?」とかいうガリオンが信じられん
そして最終的には、ポルガラの本を受け取ったガリオンが50歳ってことに驚愕したわ
今でも嘘じゃねぇかなと思っている

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 20:43:15
欧米では年齢が重視されないから年の離れた友人は多いんだよ
英語では兄弟みたいな区別がなくてただのbrotherだし
新聞雑誌でも年齢が名前の後に表示されることはほとんどない

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 22:16:23
>254
>ポルガラの本を受け取ったガリオンが50歳
外見は青年のままなんだけどなんかショクだな。
西方諸国も王が代替わりしてたりするけど年取ったって感じさせる描写はないからな〜。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 23:09:39
年取って白髪になっても年長者から“若造”呼ばわりされるのは昔からの伝統的皮肉だが。
そんなシャレも理解出来ない若者が増えたってことかね?

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 23:25:12
>>257
>>257
>>257

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 00:59:02
>>254
>>ポルガラの本を受け取ったガリオンが50歳

 スパーホークとごっちゃになったのかな?
 ガリオンは、マロリオンの出発時点で20代後半(王位についたのが15歳)
 終了時点で30歳前後でその時にセ・ネドラが身籠もった、ベルダランが
 ポルガラのお話の最後で4〜5才程度の描写で描かれてるから、
 30代半ばだと思うけど。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 01:32:06
あぁ、なんも考えてなかったけど、
物語の終わりごろはガリオンそんな年だったんだな。
表紙のイラストが若すぎて想像つかんw

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 10:28:35
セ・ネドラも数百年の寿命らしいが若いままなのか?

ボルーン家の女がみんなそんなんなら設定にかなり無理があるんだけどな。
都合よく病死したりしてたんだろうか。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 11:01:41
セネドラのママは病気で早死にしてたね
医学は全く進んでない設定だからな

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 13:27:05
>>261
マロリオンの最後、コリムでのガリオンとシルクの会話を参照。


264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/01(月) 13:17:19
>>257
ベヴィエを若造扱いしてるのは、むしろエラナとかミルタイとかだけどな。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 11:50:51
ふたりとも年下じゃないか?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 12:31:52
というかミルタイってアタン以外を全て見下してるからなあ。
まあそういう文化でキャラ立てです、と言われればそれまでなんだが、
正直うっとーしいヤツだった。

そして完璧なバカ扱いされたアタンの王カワイソス

あのあたり、なんかこう女性の男性蔑視がキツイんだよなあ。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 14:19:45
現代の日本の男女関係を如実に表しているだけです
それともアメリカもあんなもんなんだろうか

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 15:57:09
やっぱドラルは黒歴史か

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 16:47:14
つまらない。
ただそれだけ。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 22:53:30
>267

エディングス作品じゃないけど、時の車輪シリーズを読むと
アメリカの男女関係ってこんな感じなのかなぁと悲しくなってしまう。

もうちょい、潤いというか男女関係に余裕がほしいよね。


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 23:07:34
時の車輪はあれはあれで……
というかあの作品の場合、
・ベトナム戦争の経験で男主導社会の仕組みに疑問覚える作者
・じゃあ女性が主導権を握る社会をつくってみよう
まではいいんだが、
ジョーダンの頭の中がかなりマッチョイズムというか、
ヤツの描く女性キャラは、陰湿さと口げんか属性をプラスした、ただの男にしか……
潤いがカケラもないんだよなああの作品。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 07:50:42
ttp://www.fictionmatters.com/2009/06/03/david-eddings-dead-at-77/

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 08:09:32
マジか!?

うあぁぁ、他のニュースサイトにもでとる
77歳か・・・

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 09:36:15
つ菊

ショックだ…

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 09:39:15
(人)

ショックでかすぎる……。
あっちでまた奥様と楽しくやってください。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 10:08:30
ショックだなぁ・・
ご冥福をお祈りします

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 14:06:33
追悼アゲ。
悲しすぎる。今年は訃報が多すぎる。
エディングスの訃報は最大級にショックだ…。ショックだわ…。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 15:40:00
小説の出来にあれこれ言うのも、相手が生きていればこそだものな。

ご冥福をお祈りいたします。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 19:44:41
コメントしてきた。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 19:45:53
ドラルが遺作になっちまったか・・。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 19:49:51
Wiki見たら早速更新されてるのな。
しかしまだ未訳の作品がいくつかあったんだ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 22:27:09
マジか…
本当に訃報続きだな

合掌

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 23:19:42
ドラルどころか各種新装版にも手を出していなかったが
ベルガリアードやマロリオンが人生に占める割合は
決して小さくないと断言できる

エディングスさん、ありがとう
そして、さようなら

ご冥福をお祈りいたします

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 23:49:06
ttp://www.nevadaappeal.com/article/20090604/NEWS/906039854/1070&parentprofile=1058

認知症も患ってたのね。最後に書いてたとてもとても違う物語ってどんなのだろう…
目に触れる機会はなさそうだけど。

ご冥福を心よりお祈りします。 ベルガリもエレニアも一生大事に読んでいくつもり。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/05(金) 01:41:49
〈鉄拳〉もようやくベルダランの元に旅立てたのだ。
皆で祝ってやるべきだと思う。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/05(金) 02:26:09
>>285
成程まさしく
彼が〈鉄拳〉ならば私もあの国々のどこかにいるんでしょうね
(カランダとかモリンドかもしらんが)
思えばアローンの諸王国ほど
読んでいてその場にいるような気がする場所は無かった

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/05(金) 05:54:12
やばい。ちょっと素で泣きそう

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/05(金) 06:19:14
泣いておけ。二人の旅立ちのために。
男泣きはいいものだ。

289 :ポレドラ:2009/06/05(金) 19:50:34
あなた達は悲しむことはないわ。やっと奥さんの所へ行けたのだから・・・

290 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/06/05(金) 21:46:37 ?2BP(1010)
「予言の守護者」が日本で発売されたのって、いつだっけ?
発売日に買ったのだが、実家にあるので分からないのだが。

291 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/06/05(金) 21:51:12 ?2BP(1010)
失礼、wikiをみてなかった。
ググれカスだなぁ。



292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/05(金) 22:36:45
…信じたくありませんが…
ご冥福をお祈りいたします。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 10:34:05
こういう悲しいショックを受けると現実の重みを覚える
泳いで水から上がった直後、重力に気付くように
俺はまだこの重さの中で生きていかねばならん
頂いた物語の軽ろみをよすがとしながら

ご冥福をお祈りいたします

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 22:56:26
エレニアをこれから読もうと思っていたところでした。
ベルガリアードは私が今まで読んできた本のベスト5に入ります。

エディングズ夫妻、この世に生まれてきてくれてありがとう。
そして沢山の夢と冒険をありがとう。

あの世で末永くお幸せに。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 09:40:11
泣く程悲しんでいるのが多いが、ロバート・ジョーダンの訃報を
聞いた俺としては涙が出るほどではない。
もう慣れてしまった自分がちょっといやだな。



296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 19:22:15
俺も悲しいのとはちと違うな
背骨を抜き取られたようなヘンな喪失感だ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 19:26:42
おいホントに背骨が抜けてるぞ

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 23:26:43
T3の「なんで僕なんだ!」のセリフでガリオン思い出して検索したら…
あばよ!

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 00:13:09
>>298
おーい。アンカーくらい置いていけ。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 02:49:34
久しぶりにこのスレに来て今知ったよ
ベルガリは最高でした
ご冥福をお祈りします

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 06:23:17
R.I.P. David....

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 14:17:23
今北産業

ご冥福をお祈りします。

久しぶりに、ベルガリ、マロリオン、エレニア、タムール、一気に読み返すかな。

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 21:12:23
悲しすぎる
一つの世界が終わった気分だよ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/10(水) 13:58:36
うわあああ・・・今知った・・・

数々の傑作をありがとうございます。
ベルガリアードは俺の人生を変えてくれた作品でした。

あちらでご夫婦仲良くお過ごし下さい。  R.I.P



305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/11(木) 19:01:47
数々の著作愉しませて貰いました。

あちらでもご多幸あらんことを

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 20:06:39
娘がよく書き込みをしているので、拝見させていただいておりましたが…
学生の時分に、よく分らない理由で買った『ダイヤモンドの玉座』。
この本が、妻に声をかける勇気ときっかけを僕に与えてくれました。
娘がこっそり僕の本棚を漁っているのを知ったとき、狼狽しつつも
ベルガリアード物語が消えていることに、奇妙な誇らしさを感じました。
そういえば、妻は妊娠中、よく読み返していた。
娘は胎にいるころからエディングス先生が好きだったのでしょう。

ご冥福をお祈りします。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 21:03:13
今日、知った…

ベルガリアード、マロリオンに出逢えて幸せでした
有り難うございました

ご冥福をお祈り申し上げます

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 22:11:04
本当なのか。ショックだ。
ありがとう、幸せでした。一生忘れません、たぶん。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 23:26:13
高校生のとき、はじめて読みました。

ベルがリアード物語、マロリオン物語は、いまでもときどき読み返します。
生き生きとしたキャラと、それらが織り成す会話の妙、
その後20年近くの歳月を経ましたが、
あなたを超える作家にめぐり合ったことはありません。

本当にありがとうございました。

奥様といつまでもお幸せに。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/16(火) 01:38:28
エレニア読了。
結局エレニアにはあれ以上スパーホークの年齢が導き出せる記述は見つからなかった。
結論:エレニア開始時点でスパーホークは30代後半〜40代前半。
根拠:同い年のカルテンが30年以上前に木登りをしていて父スパーホークにこっぴどくしかられている。
   木登り可能〜怒られる年齢を5〜13歳と見積もって。

ところで、スパーホーク家の名字ってなんだ?スパーホークが名前なのは物語中明らかなのだが。
名字はないのか?


ご冥福をお祈りいたしております。
ゴッド・キラーで名をはせたお方ではありますが、それ以上に素敵な神々を創造されてます。
あなたの作り出された神々と共にありますように。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 04:37:29
>>310
氏と名が分割されてない文化(世界観)なんじゃね?


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 09:28:46
街(村や通り)の名+名前って感じなんかな

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 16:17:24
ムーミンやバカボンと同じじゃね?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 18:54:09
ボクトールのラデクとかコトゥのアンバーか。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 22:37:44
宮本村の武蔵みたいなもんか

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 22:48:02
もしガリオンが平凡に暮らしていたら、
ファルドー農園のガリオン
になってズブレットと結婚してたんだろうね。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 23:29:21
じゃ、スパーホークの父上存命中はスパーホーク・パパと呼ばれていたわけだ。

「あなた、かわいい男の子ですよ。名前はもちろんスパーホークにするわ。
長男ですからね。これで今日からあなたもスパーホーク・パパね。」

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 00:32:52
ズブレットはポルおばさんにすら「チャーミングなズブレット」とか言われてたから、本当に美人なんだろうな。
ガリオンはどう転んでも羨ましい人生を送る運命にあったんだな。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 11:10:06
ボインボインだったしな

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 13:04:41
ズブレットがボインボインじゃなくて、
セ・ネドラが二次元(ry

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 15:44:02
まあ、ガリオンには主人公チートがかかってるからな。
ヴァスラーナ伯爵令嬢とかw

個人的にはドリュアドの森でガリオンに弓引いてた子が好きだが。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 18:50:47
>>317
両方生きている間は親はシニア、息子はジュニアだろ。インディ・ジョーンズと同じで。
ケヴァが殿下から陛下に称号が変わったように、スパーホーク・ジュニアもジュニアがなくなった瞬間はショックだったろうな。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 21:43:14
今後は女王の配偶者が護国卿とかいう扱いでスパーホークを継ぐのかな

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 23:54:00
タレンがスパホークになるわけか

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 00:08:57
ああそうか、スパーホーク家はこれで滅亡か
(ちゅうか、エレニア王室に吸収合併だが)
王室の擁護者も。

とりあえず、二人の娘ダナエは次期女王だからスパーホーク家は継げない。
他に子供は生まれないことになっているんだけど、
仮に生まれたとしてもエレニア王室の王子か王女だから王室の擁護者にはなれないよなぁ。
まぁ、たくさん子供が生まれれば王室から分家してスパーホーク家を名乗らせて、擁護者もやらせるという手もあるが
これ以上子供が生まれないことになってるから仕方がない。

まぁ、次期擁護者はタレンが内定してるから、スパーホーク家が無くなっても問題ないか。


女王の擁護者ってチャンピオン・オブ・ザ・クィーンて言うのね。
なんか日本人が持つイメージではチャンピオンが擁護者ってのはちょっと変な感じ。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 00:47:30
グリーンの青き月と闇の森でも、「チャンピオン」てでてきて、
ちょっとニュアンスが分からなかったなあ。

王家の守護者は、カラードに任せればいいんじゃないかと。
どうせそのうち騎士団長継がされるんだし、
王家(含むタレン)に一番説教できるのはヤツだ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 03:47:30
カラードは継ぐの嫌がるんじゃね?
「お前、家柄も良いし真面目だから」とか言ってベリットに押し付けそうだ

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 06:53:10
現実にゃ能もねぇのに大臣の座だとか社長の椅子とかに執着する小人が多いというのに…
こいつら騎士団長位を貧乏クジみたいに言うから困るw だがそれがイイ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 16:46:00
>>325
チャンピオンは優勝者とか戦士とかのイメージがあるが、本来は代表選手の意味。
なんの代表かといえば、元はギリシャの都市国家の代表。
選抜したチャンピオンが他の都市国家のチャンピオンと戦って、優劣を競うという仕掛け。
全面戦争やるよりゃ安上がりだしね。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 17:33:01
なぁ、だれか、カラードとカーラドーの違いを教えてくれ。
いっつもここんところがごっちゃなになっちゃうんだよな。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 20:17:15
>>330
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_characters_in_The_Elenium_and_The_Tamuli
まあここを見てくれ。英語だめでも単語ぐらいはだいたい分かるだろ。
カラードKhaladはクリクの息子。スパーホークの従者。
カーラドーはタムール帝国内のエレネ人の泥棒。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 01:15:47
宇佐川:こんにちは、先生。出版社も通さず突然の連絡、失礼いたします。
    ちょっと急ぎの相談がありまして、、、
    実は私の所に来ている次の仕事がタムール記と言うお話でして、、、
嶋田 :ちょつ、、えつ、それって?
宇佐川:はい、先生が訳されるご予定のエレニア記の続編です。
嶋田 :う〜ん、それは困ったなぁ。
    そっちは早川さんだよねぇ。結構対象年齢層高いんでしょう?
    こっちは角川さんなんだけど、新しいシリーズで対象年齢層かなり低めなんだよ。
宇佐川:雰囲気だけでも合わせられればと思ったんですが。難しいですかねぇ?
嶋田 :う〜ん、元のお話の年齢層がそんなに低いわけではないから、出版社の要求より
    少しだけ年上向けに書くことは出来ると思いますが。
宇佐川:少なくとも固有名詞はそろえたいのですが。
嶋田 :そりゃそうだ。シリーズだもんな。
宇佐川:それじゃ早速リストを作って交換しましょう。
 :
嶋田 :主人公の名前はスパーホークで決まりということで。
宇佐川:彼は女王のチャンピオンですよね。
嶋田 :うわ、いきなり難問だ。
    日本人が持つチャンピオンのイメージってボクシングのチャンピオンだからなぁ。
宇佐川:決闘の時に代わりに戦う人の意味ではチャンピオンは代闘士って言いますよね。
    あと、スパーホークはエレニア王室を守ると誓いを立てているからこの場合の意味では
    チャンピオンの訳として守護者が一般的でしょうね。
嶋田 :スパーホーク家の場合、教育係をやったり、王のご意見番といった役目もあるからなぁ。
    擁護者ってどう?物理的な守護だけじゃなくって、政治的、精神的にも王室を守るって事で。
宇佐川:では擁護者で。
    そういえば、クリクの息子はエレニアでも少しだけ出てきましたよね。
    タムール記では出番が増えるのですが、他にちょっとにた名前の盗賊も出てきます。
    で、こちらの希望としては書き分けのためにクリクの長男はカラードと表記したいんですが。
嶋田 :あ、それはそちらに合わせますよ。
 :
 :

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 08:56:32
かわいそうなラムショーン
ボケたのに真顔対応されたラムショーン
どっちだよ?どっちだよ?
ラムショーン

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 09:53:04
>>332
氷と炎の歌もそんな感じで訳者交代してくれりゃよかったのに。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 11:12:59
あれはシンプルでそっけないくらいだけど、
それが重厚さを産んでたベテランの訳者さんから、
突然厨二病ド真ん中の小難しい言い回しのオレオレ最強訳者に、
180度方針転換だもんなあ。

訳者が代わるだけで、歴史大河が戦国BASARAになるとは思わなかった。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 14:40:06
読んだことないが戦国BASARAフイタww


337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 14:42:53
そういや栗本薫も5月26日に亡くなっていたんだってな。
角川の公式ページ見てはじめて知ったよ。
ロバート・ジョーダンといい栗本といい、エディングス先生といい・・・
何でここ数年でバタバタと作家が亡くなるんだろうな・・・
何か理由でもあるんだろうか?

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 14:54:38
「ここ数年」なんてスパンで括れば、
それなりに実績のある作家が何人か亡くなってるなんて
理由も糞もねぇだろ

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 15:32:54
tp://digimaga.net/2009/06/rottweiler-becomes-wolf-cubs-father.html

この名前をつけた人物はベルガリアードファンのような気がするw

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 15:33:06
ハヤカワ縛りでいえば、ドラゴンズワイルド読んだらアスプリンも亡くなっててビックリだったよ

341 :イラストに騙された名無しさん:2009/06/22(月) 14:36:09
>>338
そんなあんたにこの言葉を贈ろう
「事実は小説よりも奇なり」

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 14:52:29
何か作家が集団死するような「事実」とやらでもあったの?w

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 18:58:29
>>342
あんた元気あるね・・・エディングス夫妻がもう
この世にいない=小説が読めないのでメガショックの俺は今でも立ち直れないよ。
いっそベルマコーやベルサンバーみたいに自分を消せたらどんなにいいかと何度
考えたことか……

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 18:58:51
>339
若紫計画か。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 20:48:10
>>343
嘆いているのはなにも卿一人ではないぞ
ただ表に出しておらぬだけで深く悼んでいる者もあろう
酷かもしらんが元気を出すのだ

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 06:36:24
>>345
ベルマロ?それともエレタムのなりきり?
どっちにしろ落ち込んでいる奴に元気出せ、は逆効果に終わることが
あるからほっとくのが一番だよ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 19:52:02
自分を消せたら、なんて書いてあっから気になってさ
だがストレートに励ますのも恥ずかしかったもんでね
仰る通り逆効果になる場合もあるだろうしな
要するに俺の中の微量なミンブル人の魂が騒いだわけよ

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 10:55:19
「俺はこんなに悲しんでるんだぜ」アピールなんだから触るな

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 18:17:01
ベルガリと同じ、背表紙に明るいイラストのクシエルシリーズ始まったし、
エディングス作品はドラルで終わりなのかしらねん…

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 19:34:02
『アルサラスの改悛』がある。
翻訳中であると信じたい。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/02(木) 20:44:21
今文字の勉強してるところだから2400年ほどまってね。
アルサラス

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 12:48:58
2年ぐらい前に買いためた、ベルガリアード&マロリオン&ベルガラス&ポルガラ全16冊を今読んでる。
現在はベルガリアードの2巻目の途中です。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 20:16:54
ああなんてことだ
今知ったよ
悲しくてショックで涙が止まらないよ

エディングス先生にはファンタジーの楽しさを教えて貰った
大切な作家の一人でした
奥様と安らかに……

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 22:35:05
マロリオン物語でガリオンが狼の姿になり、セ・ネドラをナメたりする場面があったと思うんですが、何巻のどのあたりか覚えてるかたいませんか?
探しても何故かみつからない…

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 13:15:31
ベルガラスと偵察してたとこらへん?
んで本物の狼が縄張りあらすなとか言いに来たんじゃ。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 15:32:43
偵察というか、いつものメンバーで旅してる途中でガリオンが狼になる必要があって、セ・ネドラが「まあ、あなたガリオンなの?」

みたいなセリフがどっかであったと思うんですが…

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 17:21:39
新版だとマロ4巻の97ページやね

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 18:45:31
>>357
おお、ありがとうございました!

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/19(日) 22:42:06
「この人、あなたの奥さんね。あなたの匂いがするわ」
結構ドギマギしたセリフ。
触れる程度ならポルガラからもするだろうし。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 23:15:50
あと「ずいぶん小っちゃくない?」とかも言ってたっけ?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 07:49:09
娘たちも小っちゃいんだろうな

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 12:48:26
雪だるま作って得意になってる息子に、すでに背はぬかれてるしな

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 00:16:12
まさかエディングス氏が一ヶ月も前になくなっていたとは・・・。
初めて知りました。
リーさんの後を追うかのようだなあと感じました。
遅ればせながら、ご冥福をお祈りします。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 17:30:02
ゲランがアローンの血を継いでるとはいえ7歳の幼児に抜かれる母親って……。

ゲランが大きめの小学1年生と仮定しても130前後じゃないか……?





365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 19:39:34
神をほふる者が小さい子好きでなかったら闇が勝利していたんだな

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 23:20:29
セ・ネドラは140センチ位とみた


367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 01:18:22
バラクはやっぱ2mくらいあんのかな

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 08:17:02
今更だけど、トルネドラが日本をイメージしてる気がするのは気のせいか?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 08:40:43
バラクは、長身と形容されてるガリオンより頭一つ分背が高い印象がある
2bは超えてんじゃね?

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 10:19:59
>>368
ギリシアだろ。裸で運動競技とか争いあう都市国家とか最初に文明化とか。軍団のショートスピアもそうだし。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 11:23:57
日本はメルセネとかあっちじゃなかったっけ。
官僚制が異様に発達してきれい好きな連中。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 11:12:00
トルネドラはローマ帝国だよ 作者もそう言ってるし
メルセネについては作者は言ってないけど日本の気がする
地震の多い島国が大陸進出果たすとことかも

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 12:26:36
街道整備してプロの戦士がいて…って所からローマだろうね>トルネドラ
で、マーゴはトルコ帝国、マロリーは中国、メルセネが日本って所かな?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 08:39:47
作者によるとマーゴはイスラムでマロリーはペルシャ帝国だそうな

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 11:17:38
ヤバイ
久々に実家に帰って本棚漁ったがマロリオンの1,7,9巻が見当たらない
ここだけ新版で買ってもちゃんと偶数巻と奇数巻で話繋がるかしら?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 21:48:12
実は秘かに昨今のファンタジー映画ブームから
エディングス作品が採り上げられるのではと期待していたのだが
エディングスさんが亡くなってしまった今となっては
もうあり得ないんだろうなぁ…

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 23:35:04
遺族とか権利を管理してる会社の頭が柔らかかったら十分にありえるんじゃない?

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 00:34:23
身長7フィートがどうのという話があったから・・、
2m〜2.4mはあるんじゃないの?>バラク

熊の背チェレクと息子達は2.5m前後ありそうだな。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 07:16:55
んー、しかし、映画化すると十中八九、超B級の駄作になってしまいそうな予感が。。。
エディングスて小説だからこそ面白いってタイプな気がする。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 11:34:19
トルネドラ=ローマ帝国は作者としてはそうなんだろうけど、見た感じはギリシャだなぁ。
作者自体がギリシャ・ローマを混同している可能性はあるが。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 11:35:31
>>379
エディングスが向いているのはアメリカTVシリーズ。
誰かがセリフをはいたらガヤから笑い声が出てくるタイプの。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 14:32:10
確かに、指輪の映画っぽいのは似合ってない気がする。
もっとこう…ん〜やっぱ>>381が言うようにアメリカのTVシリーズっぽいのかな。
誰かが何か言ったら、それを混ぜっ返して冗談にするような雰囲気とか。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 16:52:58
>>381
なんだか謎の言葉が浮かんだ。
「エリック・ザ・バイキング」
「ホーリーグレイル」(モンティ・パイソン)
「ロビンフッド」(ケビン・コスナー)

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 18:29:08
>>380
別にトルネドラ=ローマってわけじゃないんだし、
混同とか以前に他の意匠を混ぜるとか普通にあるだろ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 21:01:51
本筋とは関係ないキャラ同士の掛け合いも醍醐味の1つだから、
映画とかだと間延びする原因になってよろしくない。

アクションとかだけなら他の凡百のファンタジー映画と代わり映えしないと思う。
ある意味「映像化が困難な作品」だよなw

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 21:20:43
連続ドラマならいいと思う。
昔NHKでも放送した、「青春の城コビントン・クロス」とかいう、
ビバリーヒルズ青春白書的な青春ドラマを、まんま中世に移してやった、
「非常にチャレンジャブルな」(お察しください)ドラマがあったが、
あんな感じでのんびりと掛け合いを楽しめるテレビシリーズなら……

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 21:43:41
アメリカのTVシリーズは「完結しない」という最大の欠陥があるからなあ。
何年旅をしても救い出されないゲランとか、可愛そう過ぎる。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 22:09:12
あえて映像化せず、ラジオドラマとかにはならないんだろうか
まあ英語が聞き取れないと轟沈だが。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 21:19:07
室内シーンはセットを組んで演技させ、屋外移動シーンは書き割りの前を足踏みして移動を表現するていどのドリフ型でいいよ。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 22:07:10
一番しっくりくるのがアニメだという現実
ガイナックス製作でNHK毎週日曜のお夕飯時に流すとか

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 23:29:49
日本でアニメ化には世間的にマイナーすぎる。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 01:48:33
お前ら
セ・ネドラ萌え〜〜〜〜
とかやりたいだけちゃうか?

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 03:02:10
いいえ、ポレン王妃に萌えたいんです。
実は一番好きなキャラだ。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 03:51:52
でも、アニメ化するんだったらジャパニメ型よりも、今アクエリアスのCMみたいなアメコミ風の方が似合ってるかな
ちなみに、ベルガリ/マロリーの女性キャラでかわいらしいといったら、何と言ってもライラ王妃だ

一番好きなキャラはレルグだが

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 07:39:52
アンヘグに一票!
あの女性への数々の問題発言がオイシイ

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 13:04:15
問題発言と言えば、ベルディンの台詞にどれだけピー音が入るのかどうか

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 14:20:21
9月発売予定キター

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 14:22:27
>>396
ほとんど全編ピー音でいいじゃん。内容は赤くなったり青くなったりする他のキャラの顔で想像させる。

てか、そういう表現はすでにどっかのアニメで見たな。どこだっけ・・・・?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 14:28:19
ハヤカワ文庫FT 200909下旬 アルサラスの贖罪 黒猫の家 1 デイヴィッド&リー・エディングス/著 宇佐川晶子/訳

残り2ヶ月弱、待ち遠しいのう

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 16:05:32
ピー音が入るというなら、バラクもかなりなモンだと思うが。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:01:45
フェルデガーストの「乳しぼりの娘と行商人の話」と「羊飼いの娘と騎士きどりの男の話」はどの程度修正されるのだろうか

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 21:01:06
>>399
これが噂のずっと未訳だったやつか。
共作だからドラルみたいなことはないだろうし楽しみだ。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 23:00:07
>>401
ヴェラが顔を赤くしてたり逃げ出したりしただけじゃねーかw

あのときのヴェラはどこの萌えキャラかと突っ込みたくなった。
お前ってそんなキャラだったっけ?w

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 23:47:08
>>395
「おぉ、ポルガラ、むろん貴女の事ではないぞ。
そもそもわたしは貴女を女だと思った事など一度もない」
の下りなんて、ベル・マロのシリーズの中でも白眉の会話だよなw

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 11:22:30
>>402
書かれたのはタムール直後だから一番旬のころのだよ・・・ (つω;`)

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 11:43:56
この出版決定は亡くなったことが関係してるのかねぇ。。。


407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 16:30:46
後ろの訳者解説で亡くなって残念ってかかれてるのは目に見えてるな

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 21:18:41
ベルディンおじさんとポルガラの罵り合いは全部ピー音かねw

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 21:53:00
セ・ネドラのおしゃべりは早送り仕様w

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 02:14:16
ゲームだと逆転裁判のおばちゃん並のマシンガントーク

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 02:24:52
アニメ化/実写化の話に乗ってちょっと燃料投下。

エディングスの作品で、どの部分を映像化して見てみたい?
ちなみに俺はベルガリアードの4巻、ガリオンとシルクとベルガラスが出て行った時の手紙を読んだポルガラが、
自室で荒れ狂ってリヴァに自然災害を起こしている様。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 02:26:41
セ・ネドラの水あ(ry

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 02:35:01
シルクとブリルの決闘シーン
跳ね返る音が(ry

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 03:01:51
ガリオンが初めてリヴァの剣を執った瞬間
トラクが目覚めるところがいいです

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 09:28:52
ウルが現れてレルグを諭す場面と
ベルガラスが悪魔を呼び出してモリンド人と対決するところが好きだな。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 13:59:34
ベルガリオン大王が斧で大量の丸太を攻撃するシーンは
映像化するとすごい大迫力で楽しめると思う

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 17:39:51
>>416
「攻撃」って直訳調なのがいいんだよなw
劇画チックにウザイほど気合い入れて演出して欲しいw

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 18:34:39
アルサラス翻訳でるのか。懐かしい。
正義と悪の二項対立はテンプレート通りだったな。
猫のエメラルドが実は女神様だったりしたのは予想通りだったわ。
主人公が本読んでるうちにいつの間にか2400年すぎてるような時間感覚や
軽口の応酬はいつものエディングス流で楽しかったおぼえがまだある。

テンプレどおりの展開だけど、
7人の仲間がそれぞれ背負う過去に重点が当てられてたから
その点でキャラを楽しむことはできるんじゃないか。


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 18:53:39
>>418
で、なにがしたいの?

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 20:58:21
無神経なネタバレで優越感を味わいたいだけじゃないかなあ。
普段の生活がよほど抑圧されてるんだろう。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 23:35:31
「俺はお前らの知らないこんな事も知ってるんだぜ♪フフフン」って感じ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 13:06:16
え?ネタバレなのか、これ。
ポルガラが魔女でしたってくらいしか書いてないぞ。
核心も何もついてないし、それに出版されてからかなりたつから
エディングスファンの中には読んでる人も多いんじゃないのか?

昔英語の勉強がてら好きな作家の小説なら苦にならんだろうと読んだ記憶がなつかしくて
つい長文かいてしまっただけだぞ。
翻訳されるとどんなテイストになるかを楽しみにしてるんだけどな。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 15:08:26
>>422 え!あのファルドー農園のおばさん、魔女だったの?
と思うぞ、冒頭までしか読んでなけりゃ。

読んでなけりゃそれがネタバレかどうかなんて判断つくわけないんだから
ネタバレっぽいこと書けば文句つけれれて当然だろ?

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 16:57:12
原書読んで偉いでちゅね〜

これでおk?

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 20:50:38
>>422
日本語版が出版されるってアナウンスされた作品の内容を書く事なんて言うか知ってる?

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 21:22:53
>>422
>>1
たとえ英語が読めても日本語が駄目っぽいのは不憫だが

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 23:04:19
英語日本語というより一般常識もしくは良識の問題ではないか。

知識を自慢したくてつい勇み足、というのは俺も身に覚えがあるし、気をつけようと思う。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 00:14:41
ネタバレ怖いなら2chこなきゃいいのに

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 00:55:16
そういう問題じゃない

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 02:03:07
ネタバレならネタバレで、そういったスレを立てて、知りたくない住民とは区別するというのが通常の在り方。
ν即やラウンジ、VIPみたいなのではないし、そんな無軌道は漫画やアニメの板、小説の板ではありえない。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 05:58:46
こういうのはほっとくと横行するからな。
まあ、わざとやってるんならどうしようもないだろうが
まあ今回の件は大したことないだろう

本棚に並んだ魔術師ベルガラスと女魔術師ポルガラをみてたんだが、
よくたった二人の登場人物にこれだけ書けるなーと思った。
やっぱこの分厚さが面白味を呼ぶんだろうな・・・
やっぱエディングスはすごいわ

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 15:04:05
アメリカじゃ、これで二冊だからな
エディング自身、「薄い本」とか皮肉を言う始末

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 22:29:56
ベルガラスなんか特に内容が濃い気がする。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 22:49:13
>>433
今までアローンの書とか、ベル・マロの中で断片的に語られていたことが、
出てきた上に、かなり面白い事実もあったからね。
個人的に面白かったのは、「銀狼の花嫁」のあたりかな。
(以下ネタバレも含む)


ベルマコーがメルセネ人だったり、ベルディンが一番末の弟子だったり、
アルダーの珠奪還の下りや、伝説の英雄、熊の背チェレクと息子達の逸話とか。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 00:59:40
あのは面白かったけど1冊で済むじゃんって憤慨したおぼえもあるな、


436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 02:16:09
でも、細かく見ていくと「ベルガラス」「ポルガラ」で後付けされたっつーか、
「え?ベルガリ・マロリーの時にはそういう設定じゃなかったじゃん」というか、矛盾みたいなのも結構あるよね。

つーか、旧版のベルガリ・マロリーには結構誤植が多いが、久しぶりに読み返していたら「え〜っ!」というのを見つけた。

マロリオン 3巻 P55 1行目
ベルガラスがゴリムに話しかける場面
「ゴリム」が「グロリム」になってる。
グロリムって…おいw

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 09:22:45
>>436
それはあるあるw
ベルガラスは全部知ってるように書いてあって
ベルガリアード物語では知らないふりや驚くふりを演技してたのかよって感じだったw

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 12:40:20
ポルおばさんは子供育てたのガリオンが最初みたいなこと匂わせてたのに
何百人も子供育てた百戦錬磨の里親みたいなことになってるしね。
後付設定は正直萎えるわ。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 13:07:51
かと思えば、どこだったかでポレドラが現れてガリオンを助けた時に、ガリオンが
「ポルおばさんには会っていかないんですか?」みたいな事を言った時、
「私の存在があの子を苦しめるのよ。生まれてから全く一緒にいてやれなかったんですもの」って感じの返事をしていた。
それが「ポルガラ」ではず〜っと心の中で繋がっていた、でもベルガラスはそれを知らない…みたいな事になってるし

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 13:16:11
>>438
他にも以前に出てるけど、とりあえずこんなんねw↓

ポル:「これを最初からやりとおすだけの力がわたしにあるのかしら…」
エラ:「これって何を?」
ポル:「ガリオンを育てるのは私にとっては大変な苦労だったのよ」

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 13:26:42
直接育てたのはガリオンが初めてじゃなかったっけ
他は実の母親がいたし

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 17:52:34
>>441
「ポルガラ」の中で、
たしかチェレクに移住した際、疫病で一家が全滅して、
残された子供と一緒に避難した云々、とあったような気がしたよ。

前にもあったけど、後付と言うより記憶の食い違いや何かと言うことも出来るな。
なにせ、「ベルガラス」「ポルガラ」の中でも、ゴレク王暗殺の時、リヴァへ急行する際に
ベルガラスは「ハーピー」に邪魔されたと書いてあり、「ポルガラ」は、
大型の鳥(名前あったんだけど忘れた)に妨害されたとか書いてるし、似たような食い違いや
記憶の違いはあるかもね。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 00:52:42
たとえ何十人、何百人子供を育てたって
子供を育てるのは大変だよ。

経験ですべてがOKになるわけじゃない。

と子持ちの主婦が言ってみる。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 09:28:35
まぁ、1万年に近い人類の一大叙事詩をあの脚色好きのベルガラスが語るわけだから
よく一冊に収まったよなぁと感心するよな。
今の日本で言えば縄文後期から現代までのお話だぞ。
京都一千年の歴史なんて一瞬。東京奠都はついさっき。

しかし、言葉数少ない(設定の)ポルガラに数千年を語らすのは
ちと無理があった。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 12:35:57
数こなせば要領掴めてきて気持ちもでっかく持てるように
なったものだけどね

と、子育て終了の主婦も言ってみる。
昔と違って今の子育ては大変だろうと思うけれど。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 18:37:33
歌うと怪音波。
水が近くにあると気づくとおぼれてる。しかも大怪我つき。
言うこときいてるようでぜんぜん聞いてない。

こういう子は何人育てても、「また最初からやんのかよ!」と前途に絶望するに足る。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 23:13:14
しかも何かあったら今まで(それも数千年)の苦労が
水の泡だからねえ。



448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 23:27:40
子育ての苦労を語るスレになってきたようです

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 08:15:25
ライラ王妃最強

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 15:55:30
ちっちゃい頃のエランドはすごく可愛かった。
けど、馬と一緒になっていつの間にか「僕は何でも知ってるんですよ」的な態度になっていったのが鼻につく。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 12:36:00
そんな態度とってたっけ?
ほとんど喋らないからわかんねーや

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 20:25:20
来月アルサラスの贖罪1キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 20:32:01
アルサラス出るのにここ静かだね

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 20:50:05
>>453
しーっ
ネタバレ厨が来るよ

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 08:33:53
何でそんなにネタばれに神経質なんだよw
文庫本の裏表紙に書いてある程度のことなら
どうせ買う時に読むだろうに

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 12:21:05
その程度ならネタバレって言わない

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 12:21:51
その裏表紙に書いてある程度なのかどうかを原書未読者が発売前にどうやって判断するというのだね?

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 18:52:48
いまだに表紙絵が公開されないな。
今は見た目で売上げが大きく変わるから心配だ。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 21:42:45
マロリオンの続編出るの??

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 03:17:33
>>455
「行ってしまえ!」 

ガーン!!

「行ってしまえ!」 

ガーン!!

「行ってしまえ!」 

ガーン!!

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 13:58:06
9月にならないと表紙公開されないのかな。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 19:46:41
>>460
   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
 ノニ||::::::::::::::::||
 | | .||    u .||
 | |. ||  u   .||
 ヽニ||    .||
   ||_____||

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/01(火) 08:59:54
九月になったが、公開されないな。
これまでは何日前から公開されてたんだっけ。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/01(火) 19:13:35
じゃ、またスレが沈滞気味なんで燃料を。

エディングス作品で一番好きなセリフとか会話は?

ちなみに俺は、マロリオンの最後の方、地味なんだけど、サディの
「さようなら、ガリオン。おもしろいことがたくさんありましたね」ってセリフ。
特に、サディの口からガリオンの名が出る時に「ベル」が外れているという点と、
「おもしろいことがたくさんありましたね」という、
つまりもうこの旅はおしまいなんだ、という言外の含み、その寂しさに。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/01(火) 22:20:12
>>463
最低でも一週間前だね。
9/10発売ならもう印刷してると思うんだかね・・。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/01(火) 22:39:47
乗るしかないこのビッグ以下略

「勝負の終わり」のガリオン・シルク・ベルガラスの男三人いい旅夢気分はどこも好きだが、

「本当にこんなことをする必要があるとは思えない。
 たぶん、誰かが何かをやるべきときなのかもしれない」
っていう静かな決意シーンは好きだなあ。

あとトラクの誘惑を思いっきり決別するシーンで、
僕はお前と戦う、待ってろ! と格好よく見得切っておきながら、
密かに忍び寄ってる最中にナニしとんじゃバカー!
とベルガラスにキレられる一連の流れのスピーディさには笑いに笑った。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/01(火) 23:10:45
オルバンとガリオンのやりとりが忘れられない。

特に「もしどうしても決着をつけたければ、ぼくに面と向かって言うがいい
どこか一目につかない場所で互いの身体を切り刻むまで相手をしてやるから」ってセリフ。

王になって間もないのに、それなりの覚悟をしているガリオンがまっすぐ過ぎて泣けた。

>>466の静かな決意シーンも好き。

マロリオンでモージャとナハズを撃退するのはガリオンであってほしかったなあ。
ガリオン好きな自分。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 00:07:59
やっぱりシルク大好き派としては「予言の守護者」、
シルクとガリオンが仲良くなり始めるあたりでの会話。
シルクの人生観のようなものが出ているのがいいな。

「われわれは由々しき時代に生きているんだ、ガリオン。
一千年、いやそれ以上の歳月の出来事がすべてこの時代に焦点を合わせている。
世界はそういうものらしい。 なにごともなく数世紀が過ぎるかと思うと、
短い数年間に世界が二度と元通りにはならないようなきわめて重大な出来事が起きるんだ」

で、ガリオンが「選択権があるなら、ぼくはそっちの波乱のない数世紀のほうがいいな」と返すと、

「よせよw」
「今こそ活動の時だぞ ―― 一切が起きるのを見て、その一端をになうときだ。 血わき肉おどる冒険じゃないか」

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 00:28:04
あれ、勝負の終わりでも似たようなセリフがあって、
「つまり、私はそれから変わっちゃいないってことさ」って笑うシーンもいいよね。
そしてマロ10巻で、「ちょっと心境の変化」でリセルと結婚すること決めるあたりが、
なんか物語の終わりをしみじみ感じさせた。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 20:09:53
俺はマロリオンでのリセルの台詞が好きだな。
セ・ネドラを持ち上げているように言いながらも
ピーチクパーチクって・・・(爆

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 01:48:06
「頭が空っぽのような顔をして…」ってヤツねw
ホント、シルクといいコンビだわ、リセル。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 19:53:54
一番好きっていうか吹きまくったのがマロでの破壊活動シーン
ガリオンは扉だけ吹っ飛ばすつもりだったのに、いきなり珠に命令した
もんだから、珠がびっくらこいて壁も一緒に破壊しちまってザカーズが
腰抜かしたのが印象的だったな
そのあともリセルが遠まわしに「これ以上ものを壊されたくなかったら
大人しくガリオンの言うこと聞きんしゃい」って絶妙のタイミングで
言ってるのが流石シルクの相棒だと思った

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 01:22:20
>>472
「ここには壊れやすいモノがたくさんありますもの(略)ラク・ハッガの都市とか」
激しくワロタw


474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 11:12:53
「奇跡だわ!」→「頭がちゃんと首の上にのってる。〜」

もうアスラナ大好きだ。彼女には確かにポルガラを「ポリー」と呼ぶ権利があるwなんたる愛らしさ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 11:54:05
エレタムドラルは読んだんだけどベルマロは読んだ事ない
先にポルガラとか読んじゃっても面白いかな?

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 12:19:29
表紙きた

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 12:36:33
順番に読むべき
ベルガラスもポルガラもベルマロ読んでないと楽しめないだろうし

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 13:36:55
>>477に同意。

ベルガラスやポルガラはベルガリとマロリオンの外伝。
つまり読んでないと何が何やらさっぱりと思われ。

そしてマロリオンはベルガリの後日談。
よって
ベルガリアード→マロリオン→ベルガラス→ポルガラの順番。


479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 13:40:44
あれ?アルサラス、文庫じゃなくて新書みたい。
それにさりげなく9月30日発売になっとる……密林では。


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 15:25:59
>>475
俺もベルガリ、マロリー、ベルガラス、ポルガラの順に読む事をお勧めする。
それに、物語の出版順によって微妙な作者の意識の変化もあるし。

ちなみにamazonとかの古本でよければ、1円か100円くらいから買えるよ。
話が先に進むと、出てる数の関係で値段高くなってくるけど。

481 :475:2009/09/07(月) 16:18:20
やっぱ順番どおりじゃないとダメか
実は節約の為にベルガリは図書館で借りて済まそうと思ったのだが
1巻と2巻だけどっかの馬鹿に借りパクされてんだよなw
あきらめて買うわ・・・

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 17:10:42
公式サイトは9/10のままだぞ。

アルサラスの贖罪 1 黒猫の家
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/70500.html

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 15:03:53
アンガラクの書にはシルクのことを <こそ泥> と書かれてたけど
他のメンバーは何と書かれてたのか気になるなぁ。

あっちのwikiでみた原書のムリン・ダルの書の肩書きはこうみたい。
旧版のサディの<人ではない人>、これみると仕方ない部分もあるねw
Belgarath "Eternal Man" or "Ancient One" and "Beloved" in the Mrin Codex.
Durnik "Man with Two Lives" in the Mrin Codex.
Barak "Dreadful Bear" in the Mrin Codex.
Silk "Guide" in the Mrin Codex.
Velvet "Huntress" in the Mrin Codex.
Ce'Nedra "Queen of the World and the Bride of Light" in the Mrin Codex.
Errand 'Bearer Of The Orb' by the Dals.
Hettar "Horse Lord" in the Mrin Codex
Lelldorin "the Archer" in the Mrin Codex.
Mandorallen "Knight Protector" in the Mrin Codex.
Relg "Blind Man" in the Mrin Codex
Taiba "Mother of the Race that Died" in the Mrin Codex,
Sadi "Man who is no Man" in the Mrin Codex.
Poledra "Woman Who Watches" in the Mrin Codex.
Zakath "Empty One" in the Mrin Codex.
Toth "Silent Man"

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 16:41:28
man、を男ととるか人ととるか、ってことか。
でもあとにno manってきてるんだから、やっぱり男と取るのが普通だろうなあ。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 20:00:08
双方という含みでいいんじゃないかな、「宦官である」という事と「蛇の民である」という事で。

宦官:男ではない
蛇の民:人間ではない

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 21:37:58
弓師の役割がほとんど不要だった件。

あれか。ガリオンに、
「アローンの血の衝動をきちんと抑制しないと、こーんな感じのおばかさんになるよ」
と注意を促すためか。


487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 21:54:54
うんにゃ。神の英知たるバタフライ効果の突発点なり。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 22:27:14
レルドリンがいない→誰もダンスの練習をしてくれない→結婚式でリヴァ王痛恨のミス→(中略)→ゲラン生まれず

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 00:31:59
レルドリンは地味に必要だったんじゃないかな。
初めて自分の生まれ育った土地を離れて、大人ばかりに混じって何処へ行くとも知れぬ探索行。
自らの出自もわからないという不安の中、「友達」という安心感を「光の子」に与えてくれた存在として。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 03:25:24
レルドリンを見て、「無知と想像力の無さは人として致命的(いくら人間的に魅力があっても)」と、ガリオンは痛感したんじゃないか?

良き王に為るために、農村育ちの少年には大事な勉強になっていると思う

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 07:27:30
お前らひねくれすぎ
レルドリンは類稀な魅力を備えたガリオンの良き友人
それ以上に重要な役目が他に有ろうか

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 16:33:01
アレンディアの悲劇を理解するのにマンドラレンとともにあれ以上の人材はいないだろ

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 23:05:20
ナチャクの計画の詳細は、レルドリンいなければわからなかったんじゃない?

少なくともレルドリンが話さなければ、
ガリオンたちはその計画を知ることなくボー・ミンブルに着いたわけだし、
ガリオンの告発があってこそマンドラレンが動いて
コロダリンが味方になったわけだから、そのきっかけを作ったレルドリンは十分に必要でしょ。


494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 00:13:21
初心者スレが消滅してしまったので、
スレ違いかもしれませんが、ここで質問してもいいですか。

ベルガリが好きすぎて、何度も読み返しています。
ここの住人の皆さん、他の人のファンタジーではまったものはなんですか?

好みが同じなら、はまるものがあるかな、と思いまして
(真実の剣、勾玉、守り人とか読んだのですが、どうも違う……)

どうか宜しくお願いします。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 00:29:48
>>494
うーむ、とりあえずいままで貴殿が読んだ「ファンタジー」の本を列記して欲しい、
面白いと思った物を書いてくれれば、傾向が判るかもしれない。

もっとも閲覧諸賢が、貴殿の質問に答えることを許可することが、前提だけど。



496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 00:46:05
>>494
永遠の王 T.H.ホワイト 創元推理文庫
妖女サイベルの呼び声 パトリシア A.マキリップ ハヤカワFT
カメレオンの呪文 ピアズ・アンソニィ ハヤカワFT

ザンスは以降もたくさん出てるけど、俺は「カメレオンの呪文」が一番好き。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 01:19:17
アメリカンホームドラマ調のコメディが好きなら、
ハヤカワのコメディタイプの、ザンス、魔法探偵社シリーズ、ハロルド・シェイシリーズを。

ちょっとイギリスのモンティ・パイソン的な笑いが入るなら、「疾風魔法大戦」。

主人公の内面描写があって、ギャグとシリアスが程よく入り混じってるのなら、
グリーンの「闇の森と青き月」(ただしちょっとハードといえばハード)。

「めでたしめでたし」で終わるのが好きなら「アレール姫の指輪」(社会教養文庫)

一途で頑張る主人公に感情移入するタイプなら「力の言葉」シリーズ

女性が力持ってるのが好きか、大型エピックが好きなら、「運命の車輪」シリーズ
(ベルマロファンと波長が合わない気もするが)


498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 01:27:46
>>496>>497
早川FTのハロルド・シェイと「アレール姫の指輪」は古本でしか手に入らないかな?
アレール姫に至っては、社会思想社が無くなってるし・・。

復刊されてたら失礼。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 01:30:40
早川FT文庫の「リフトウォーサ−ガ」
これもRPG風の世界観なので、取っつきやすいかも。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 03:46:40
タイプ違うかもしれないけど、小野冬由美の十二国記シリーズ。
エディングス以外で何度も読み返してるのはこれくらいかなぁ。

501 :494:2009/09/10(木) 09:13:00
スレ違いの質問に答えてくださってありがとうございました。
もう最近何が読みたいんだか良くわからなくなってしまって……。

リフトウォーは初巻だけ買ってます。(これから読む予定)
十二国記は随分前に読みました。なかなか続刊でないのが悩み……


沢山候補が出たので、片っ端から当たってみます。
スレ違いの質問なので、とりあえずこれにて〆でお願いします。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 13:44:29
乗り遅れたorz

ガリオンの冒険は本になってアロリア中で読まれてるんだろうな
登場人物の扱いが地域ごとに違ってたり、それぞれ伝が立てられたりw

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 17:46:37
きっと個性的なその歌唱力は言葉にモザイク処理されてるんだぜ

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 18:41:12
アロリア人って字読めんの?

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 19:25:18
その開いた口の中にある歯を全部叩き割られたくなければ、さっさと口を閉じた方がいいぜ

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 22:06:16
チェレク人ときたら……
そんなことですから頭に詰まっているのが脳みそ以外の何かっていわれるんですわ

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 22:39:00
みんなすごい……会話に入り込めない。

オフやったらすごいことになるんだろうなあ。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 23:03:41
アルサラスがAmazonで在庫ありになってる。
やっぱり今日発売か。明日、買いに行こう。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 00:02:24
>>506
アローンには気だてのいい羊飼いの娘たちがいるだろ?
彼女たちが紡いだウールが詰まってるんだよ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 06:19:49
>>499
リフトウォーは主役がのベルマロシリーズの間ずっとガリオンだったのと違って変わるから
そこが気になる人は買わない方がいいという意見もある
また話が古臭いという書き込みもどっかで見たことがある

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 08:52:13
>アルサラス
地方都市だが昨日の時点で売ってたんで読み終えたぜー

各国の位置関係がちょい分かりづらいが、多分そこは
進行上ではたいして重要じゃないんだろう

エディングス節も堪能できたので、ふつうに次巻が楽しみだ

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 12:48:40
>アルサラス
原書で挫折して放置してたけど、面白い。
エディングス節がいいね、やっぱり。

まだ途中だけど、わくわくする

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 19:02:57
ドラルがまるっきり受け付けなかったのでアルサラスに手を出すのがちと恐いんだが
粗筋話じゃなくちゃんとしてる?

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 20:26:13
ナニをもってキミが「ちゃんとしてる」と判断してるのかが分からんのでは答えようがないと思わんかね?
自分で店頭でパラ見して判断すればいいんじゃねーの?

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 20:50:56
>>513
書かれたのがタムール記のあとらしいから
往年のエディングスファンなら普通に楽しめるはず。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 21:19:04
買ってきた
ぱらぱらめくっただけでもドラルとは比べ物にならないほどの文章の密度があって
わくわくするぜ!

とりあえずエメラルドかわいいよエメラルド

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 02:34:39
>>494
ザンスは途中まで面白可笑しく読んだが、作者の女性蔑視が酷くて止めた


ファンタジーって、ある意味ジェンダー思想が剥き出しになる分野だから、時々トンデモ作品に出逢うよな

まあ、そこが面白いっちゃ面白い
女性蔑視が凄い作品の作者男だった場合、如何に対女性関係が貧しかったのかよく分かるし


そういう意味でもエディングス氏は幸せな女性関係で生きて来たのだと理解出来る


エディングスさん、奥さんとあの世でもお幸せに…(-人-)

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 03:13:49
でも、正直な印象を言わせてもらうと、エディングスもかなり女性優位というか、
「男より女の方が真理を知っている。女の方が賢い」的な思想が見える。
奥さんの考えだったのか、本人の考えだったのか、それとも両者の考えだったのかは知らんが。
特に、出版年数が下るに従ってその傾向が顕著になっていってる。
男の方はブサイクやらバカ、キチ○イ、といった人間はたくさん出てくるが、女性の方はほとんど出てこない。
せいぜいイスレナくらい。>バカ(それでも、まだかわい気がある)
しかも女性で明らかに「不細工」といったような表現をされている人間はいないどころか、大抵は「美人」というような事になっている。

エディングスは好きだが、この辺には違和感をおぼえざるを得ない。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 03:29:42
釣れますかぁー?www

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 09:37:11
ナニ得意げに草生やしてんだこのスットコドッコイ!デリケートな人に触るなアホ!黙ってスルーしろ!

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 10:37:58
エディングスは本人の責任か知らんけど、自己模倣がひどくなっちゃったからね

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 12:44:33
このての本で女性に美人が多いのは普通じゃない?w
へたにブサイクだすと、なにか重要な登場人物じゃないかと読者に勘ぐられそうだw


523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 18:57:57
>>507
熊の毛皮をかぶって森の木陰でドンチャン騒ぎするオフ会です

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 20:23:05
ベルガラス「熊神教は腹を切って死ぬべきである。」

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 21:29:45
流れぶった斬って、
ベルマロの7つの神々の生まれた順って、完全に判明してないよね?

アルダー(長兄)
ベラー(末っ子)

は判明してるが、マラ、チャルダン、イサ、ネドラ、トラクがどう並ぶか判らない。
もっとも、魔術師ベルガラスの中で、世界が引き裂かれたときの最後に、兄弟神の中から
マラが代表してアルダーに話しかけていたから、トラクを除くと、マラが上である可能性があるけど。

個人的には、ゼダーと同じくトラクも二番目っぽい気がする。
どうしても長兄に勝てなくてひねくれてた弟って感じもある。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 23:25:51
自分はトラクは下から2番目な印象があった。ベラーが生まれる前は末っ子で甘えたでした〜的な。(大して年の差とかないんだろうが、神々的には)


527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 03:54:14
トラクの尊大さ、分別のなさは典型的な次男気質だろ

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 08:41:22
もともと英語には兄と弟の区別はないし年齢順にこだわらない文化だからね
長子末っ子以外はどうでもいいんでしょ

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 09:31:33
アルサラス読み終わった。最高に面白かった。アルサラスとエムの掛け合いが楽しすぎ。
まだ2巻あるとはいえ、もうこのエディングス節は読むことができないんだと思うと泣きたくなった。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 10:00:46
アルサラス評判いいのな。
地元書店じゃ入荷しないから図書館待ち。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 12:46:51
アルサラスの「世界の国々」のページを読んだ時、
「エロエロ国」と読んでしまった人は挙手しなさい

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 13:00:48
>>530
注文しろよ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 18:23:01
>>522
ポルガラに斜視の女性いたろ。焼き討ちの後によその村で結婚して幸せになった人。
あとはオトラス大公の奥さんくらいしか思いつかん。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 21:27:42
ポルガラに追い払われたが、盲目である代わりに人の未来が見えていた魔女がいたじゃんかー
後、ガリオンを射止めようと考えてた貴族の女が二つくらいの国でいたような気がするぞ

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 18:54:20
>>534
あの盲目のばあさんクラスが一番悪く書いてる描写じゃない。
マロリオンに出てきた尼層のチャバトもなかなか哀れだったが。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 20:11:43
そういやマロの悪役ヒロインというべきザンドラマスって最期はアレだったな
かなり酷いことをしていたから他の女達と比べて「かわいそうに・・・」
って憐憫の情はぜんぜんわき上がってこなかったな。チャバトのときは
そうでもなかったんだけどな。さすがに永遠に地獄で苦しむってのはちょっと
て感じ?でもザンドラマスの場合は当然の結果って感じで特に何の感慨もナッシングだった

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 21:07:13
ザンドラマスって、あんまし個性的に映らなかった
これこれこういう悪い事をしました、次は〜〜をしましたってあるだけ
に思えた


538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 21:38:21
前半は人伝で、後半も幻影だったり、2、3ページがせいぜいで最終巻でやっと活躍だったしな。トラクにも言えるのに、トラクとのこの違いは何なんだろう。



539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 22:38:27
心情の描写的なものが少なかったからかな?>ザンドラマス

>>534
ちなみにガリオンを射止めようとしていたミンブルの伯爵令嬢だったかなんかは美人だという形容だったと思うが
チェレクでバラクがガリオンの英雄譚を語った少女も魅力的な表現で描かれていたし

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 22:50:00
最初からガリオンから逃げ回っているのもある
まあ信仰してた旧作ラスボスが偉大でひねくれ過ぎていたのが一番大きいと思うけど

新刊よんだけど何が贖罪なのかさっぱり分からん。罪の意識、全然ないよアルシー

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/14(月) 23:07:36
ザンドラマスを非人間的に描いたのは狙ってのことだと思った

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 01:04:18
2500年間も猫と一つ屋根に監禁ってどんなご褒美?なにそのヘヴン?かわれよ!代わってください!

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 01:15:54
>>542
また陛下の「ご病気」が始まった。

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 01:22:28
>>542
知っているかもしれないが、いってみればカリン塔の上にある精神と時の部屋みたいなもんだ
サイヤ人でもないと耐えられんぞきっと

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 06:30:30
つかエメラルドはアルサラスを何度も長時間眠らせていたようだし。
実際に一緒に暮らしたとアルサラスが意識しているのはほんの数年から数十年
くらいじゃね?

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 09:31:12
>>497
「疾風魔法大戦」好きだわ
軽く楽しめるユーモア系大好きなんだけど、あまり訳されないよね

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 16:49:52
ベルマロ、エレタムと比べて展開が早い気がするのは気のせい?>アルサラス。

ドラルよりは好きだが、ちょっとあんまりかな。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 22:47:02
元々、一冊なので展開が速いのは仕方ない

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 23:42:54
ベルガラスがアフラエルに出会ったらどうなる?
って感じだなあ。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 09:42:08
3分冊でこの厚さかw

にしても、これで最後なのが惜しまれる;


551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 22:18:57
まあ、未訳分があるのに忘れられるとかよりましじゃないか。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 22:36:38
ベルガラスの仕事を背負わされたシルクが、
猫になった邪神アフラエルとイチャイチャしながら、
ティーンエイジャーなカルテンと、
ひと桁代のタレンと、
信仰一筋で騎士の訓練積まなかったベヴィエと、
男言葉で話すセ。ネドラと、
女性になったエリオンドを、

それぞれ嘘でだまして仲間として拾ってく話。
なお前半分はシルクと猫がいつものコメディ会話しまくりますまる。

と言えば未読の人に伝わるだろうか。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 22:54:05
シルクじゃなくて、まんまベルガラスでもいい気がする。エムも、アフラエルとポレドラを足して2で割った感じだし。


554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/17(木) 07:28:11
おれも552と同じく文字を読めなくて、でも洞窟恐怖症じゃない
シルクがアフラエルに会って少しずつ調教されてしまいには愛の奴隷になる
小説だと思った。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/17(木) 19:44:45
近所にはやっぱり売ってないな。

>>552,553
なんかよくわかったw

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/17(木) 19:45:34
>>553
俺、ベルガラスだと嫌なことがあるとすぐに他人に押し付けてさぼる
(怠ける)タイプのずる賢い爺さんってイメージ持ってるから盗賊とは
違うと思うんだよな。シルクの方が同じ泥棒だし若い分だけすんなり納得できるんだが

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 01:54:06
いや、ご老体はやるときはやるよ。
実際、アルダーと暮らしていた時は何だかんだでやるべきことはちゃんとやってたし。


558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 08:07:14
アルダーは別格でござる

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 10:10:31
逆に言うと、アルダーか妻か娘がからまないと、
マジメにやってくれないでござる

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 13:09:21
バラクは熊に変身する意味あったのだろうか・・・

バラクが熊になった!ガリオンの身に何かが起きてるに違いない!ってな展開があるわけでもなく
旅の途中で食料が尽きて、川で鮭取りするわけでもなく
熊にならなくても十分な強さもってるし

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 13:57:30
ベラー神がそこまで難しいことを考えているだろうか

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 20:05:19
ガリオンの危機を助けているのは、結局ベルガラスやシルクやポルガラ
だったしな。
現にクトルミシュラクへの旅路にも同行してないし。

同じことがセ・ネドラに対するマンドラレンにもいえる。
せっかく専属の「騎士」になったのに
対アンガラク戦ではオルバンがおつきで、マンドラレンは傍にもいなかったしな。
いたらいたでマロリーに行けるはずがない(マンドラレンが強すぎてとらわれの身になるはずがない)
ので予言的には結果オーライだったのかもしれないが。

マロリオンではその設定をもてあまして同行者から外れてしまったんだと思われる。
二人とも。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 22:49:13
>560
猪からガリオンを助けたじゃないか。
あとは人脈担当(w

まあ、ベルガラス、ポルガラは別格としても、予言の仲間って重要度に差があるよな。
いなくても何とかなりそうなのからいないとどうしょうもない奴まで。
レルグもワンポイントリリーフぽいし。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 23:13:43
まあレルグとタイバはとりあえず種ぇ担当だしな。
シルクを助け出した場面は役立ったが、あれとて
「ベルガラス本気モードでどですかばったん」やれば、
最悪の事態は回避できそうだし。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 07:46:24
レルグは傲慢になりやすいシルクに洞窟の壁を透過するという
体験を与えて彼を慢心させない役目を持っていたのだと信じている

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 09:21:11
イラストにすらしてもらえない弓の人とか
ゲーム的な発想だと、「とりあえず、これだけメンバーをそろえたから、使えそうな人材をガリオン(とセ・ネドラ)が選んで使え」って感じなのかしら

567 :566:2009/09/19(土) 09:22:28
あ、ベルガリ4巻の表紙の左端がレルドリンか、もしかして

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 09:48:37
新版か?
ttp://ec3.images-amazon.com/images/I/516S60X6MCL._SS500_.jpg

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 09:52:34
魔術師の城塞が一番好きだな
ガリオンが強い魔法を発揮して王にさせられて婚約までさせられるところが

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 10:15:50
アルダーの珠を渡されるシーンは好きだな

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 13:10:32
ベルガラス気絶、ポルガラディーフェンス体制ひきこもりで、
ガリオンが指揮しなくちゃならなくなったところが好きだ。
ニヤニヤ見てるシルクとか特に。
リーダーもやってみなくちゃ、それが好きか嫌いかもわからんだろう、という問いに、
「だって僕が人に命令するなんてこれから先もありえないよ」
「ガリオン、君はわかっちゃいない。全然わかっちゃいない」
とか言ってたあたりが最高だ。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 14:50:11
シルクはホント様々な場面で名台詞吐いてるよね

「なあに、君たちも今に嘘をつく事をおぼえるさ。 そうすればもっとうまく喋れるようになる。」とか、
「ずるをするのはためになる」「おじうえはよくずるをするんですか?」「しょっちゅうさ、ケヴァ。 しょっちゅうだ」とか

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 05:04:08
シルクがケヴァを何気に可愛がってるのには何か感動した。
こん時はまだポレンのこと少なからず想ってたよな……?


574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 12:44:16
想ってても可愛いんじゃない?愛した人の子供だし
多少複雑で苦い気持ちはあっても子供をうとんじる感情は少なそう
それに子供に悪感情を覚らせるシルクじゃないと思う

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 19:36:37
今アルサラス読んでるけど
良い意味でエディングス節が出ていて楽しさと懐かしさで涙が出た
ほんとに面白いよ
ドラル一巻で挫折した時とはかなり違う
続巻が楽しみだ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 22:42:34
シルクって、本人も無意識だと思うけど、
結構子供好きだよね、子供の頃のガリオンに良く話しかけて、
謎言葉も教えてるし、少女時代のリセルにも好かれていたし。


577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 23:19:39
まあ、愛想よくて色々知ってて、
ちょっと悪いことも教えてくれる気さくなおじさんて、
子供にとっては憧れの人だしねえ。

なんだかんだいって、エリオンドにも結構影響与えてる気がするし。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 06:18:51
ところで、マロリオンの一巻だったか、
“エリオンドとヘターはウマがあった”ってのは訳者のシャレか?やっぱ。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 09:45:50
一瞬なんの話かと小一時間(ry

確かに洒落っぽいわ。

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 10:08:43
そんな、魔法の国ザンスじゃないんですから

581 :sage:2009/09/21(月) 12:58:34
今実家で預言の守護者を読んでいたんだが、訳者あとがきを見て「あれ?じゃ今おいくつなんだろう」とググってみたらまさかの訃報…

ご冥福をお祈り申し上げます

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 14:00:59
シルクに限らずアローン人てたいがい子煩悩な気がするクマ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 14:03:58
中身はアメリカ人って感じだな。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 08:18:08
全く、アメリカ人って奴らは!!

あら違和感ないよ?

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 19:26:32
ベルガリで用いられる「まったく〇〇ってのは〜」
どこか憎みきれない蔑視的好意な感じで微笑ましいが

>全く、アメリカ人って奴らは!
と俺が言う時はひたすら迷惑者に対する嫌悪しかない

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 21:28:46
アルサラス読み終わったよ。
中盤から後半にかけて、怒涛のように面白くなっていくね。

食べざかりには笑わせていただきましたw

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 20:50:04
アルサラス買ってきたのでこれから読む
またまた地図上をぐるぐる回る話なのかな
エディングの話はしょっちゅう地図を確認しないと何処にいるのか分からなくなるわ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 21:18:19
地図は無い

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 03:36:13
アルサラスを簡単に表現すると、エディングス節超圧縮版

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 08:20:18
アルサラスの最後は主人公とヒロインそろって猫夫婦で決定!(ウソ)

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 07:53:37
>>587
althalus mapで画像検索すると幸せになれるかもしれん

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 11:48:55
althalusで画像検索すると猫写真がヒットするけど・・・猫の種類かなんか?

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 18:36:02
新装版の絵は賛否両論だけど私はいいと思う
そこまで世界観壊してないと思う

イメージが違うと言う人は、どのキャラがイメージと違いました?

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 19:43:45
アルサラス1巻読み終わった
序盤ははっきり言って退屈だったな
家についてからがエディングっぽい展開
旅の仲間集めで1巻は終わってしまったが続きが楽しみ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 19:49:00
>593
『新装版』がどれを指しているか知らんが、人それぞれイメージがあるんだから、賛否両論あっても仕方ない。


ついでに基本sage進行。


596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 22:29:30
エディングスって泥棒好きなのかな

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 01:03:11
>>593
ポルおばさんかな

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 22:12:15
戦士は剣で解決だから、コナンみたいなの書けるか!
神官は神様に祈るだけ
魔法使いはもうやっちゃったから
じゃあ、盗賊だ!

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 16:50:58
アルサラス読ませていただいた。遠くのエディングス先生に感謝よ届け

ところで蜂蜜酒というのは味の想像がつかんな。やはり甘いのじゃろか

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 17:05:24
多分バイアクヘーを召還しちゃうような美味しさなのかもしれない。

というのは冗談として、
>蜂蜜を水(約2〜3倍)で薄めてアルコール発酵させて造る。(中略)
>古代から中世初期のスラヴ人とゲルマン人の間で、ビールと並んで最も一般的な酒であった。
>製法の一例として、水で三倍程度に薄めた蜂蜜に酵母(ドライイースト)を加えて、夏場は2-3日、冬場は1週間ほど発酵させる。
とwikiさんがおっしゃってたので、やっぱり甘いんじゃないかな。
日本人だと甘酒的な感じなのかなあ。



601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 19:02:09
ほい。
http://www.auvelcraft.co.jp/mead/index.html

発酵させすぎて糖分が全部アルコールになると当たり前だが全然甘くない。
発酵2、3日の微炭酸状態のを冷やしてきゅーっとやるのが好きだw


602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 19:25:03
そこのハンモックスタンド、家にあるわw

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 22:39:47
>>601
甘くないのか。綺麗な色だね


604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 22:54:38
入手が容易く値段も手頃な蜂蜜酒ならドランブイがお薦め
トロリと濃厚な甘味が独特。油断してると蟻が集る。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 23:43:26
ミードの作り方って自家製天然酵母パンの酵母液の作り方と
殆ど変わらないんだね。特殊な道具がなくてもそれっぽい物は作れそう。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/01(木) 01:02:00
蜂蜜酒がなければアイスワインを飲めばいいじゃない

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/01(木) 01:32:58
アルサラス読んだー!

最高〜〜〜!
これだよ、これw
こういうのがエディングスの真骨頂、こんな話が読みたかったんだ!

エディングスさん、最後にとびきりイカした贈り物を有り難う!
あなたの作品は、自分にとって大事な宝物です
どうかあの世でも、奥様とお幸せに!








「のうたりんはおれたちが発明したんだ」
大爆笑www

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 18:26:57
アルサラス一巻読了、
やー、素敵にエディングス節ですな〜。

アルサラスとエミーが
若い頃のベルガラスとポレドラを思わせる丁々発止のやりとりが良いですねーw。

>>540
御老体の一級のジョークだと思うよ、笑って欲しいな。
天国まで笑い声が響けば、彼と奥さんに聞こえるかもしれない。



609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 21:59:52
アルサラス一巻読了した。

エミーはエムと呼ばれてもなんともないのに、
エミーと呼ばれると怒るのは何で?

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 22:57:27
>>609
慣れ
ヒント:2500年間

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 23:22:27
アルサラスの二巻は11月かー待ち遠しい

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 23:24:17
エミーは子供っぽすぎるけど、エムはまだ許容範囲ってことかな?
最後にはエミーにも馴れたようだが

ところで、2500年間のうち寝てただけなのは何年くらいなんだろう
2499年は寝てました、とかだったら馴れってのはイマイチ理由付けには弱い気がする

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 23:48:59
流石にそれはないけど数百年単位で寝かされた事はあったようだな

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 06:30:54
アルシーじゃなくてアーシーだとおもってた

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 16:54:16
アルサラスは駆け足過ぎて面白くなかった。
面白さを味わえなかったことが残念。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 18:49:07
むしろ駆け足でいいと思う。

雌猫と監禁された男の2500年間に及ぶにゃんにゃん生活を
詳しく描写しても仕方ないだろ?

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 22:34:14
すごく…みたいです…

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 22:44:55
アルサラス1読了。
ベルマロもエレタムもメンバーの年齢高めだったから(特に後者)、脇の顔ぶれの若さにびっくりした。
そりゃ単独で平均年齢釣り上げてるやつが混じってるのはいつものことだけど、
こんな日本のRPGみたいな年代層のパーティーメンバーでも書くんだなぁ、エディングス両先生。
次巻も楽しみ。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 09:45:47


  .∧_,,_∧  
 .(´・ω・`)  エランド?
  (o○o )  
  `u―u'  



620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 16:14:28
にゃんにゃん生活はともかく、仲間集めには時間かけて欲しかったな。


>619
袋にいれなさい!

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 21:33:34
>>619
「なくなれ!」

てか、かわゆすぎるじゃないか
このスレの看板キャラクターだな

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 22:34:08
       _((()_
      /∴ `ー'|
      ゝ.∵ .ミ(゚)_ ___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (∵  <__入 ___) < さァ、どんどんしまっちゃうからね
      〉∴ ヽ――'  ),_∧|  |   \____________
    (∵∴ く/⌒) /ω・ |  |
     //、__, /_ノo○o.|  |
  ⊂ノ L| [ ̄_ノ  u―u.|_|


623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 23:13:01
さて、エミーの顔には何がやたらたくさんあるのか、分からないままだが、


624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 00:26:40
ネタバレです。






>>623
おそらくは、乳房か女陰ではなかろうか?
豊穣の女神だし・・、直接描写がないし、エミーが「グロテスク!!」とか言ってるから。





625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 03:23:42
>>624
自分もそう思ったw










多分に東洋的な造形に対し、やはり異質なモノを感じ拒否感を感じる欧米人のメンタリティなのかもなーとw
いや、だからと言ってエディングス氏にイチャモン付ける気は毛頭無いよ?

単に人種感の差異を感じるだけでさ
(率直に言えば自分も沢山の乳房にはうっすら嫌悪を感じるが『豊穣を意味する』とも素直に感じ取れるので「グロテスク」と即に断罪する気にはなれんのよ)


626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 08:05:18
しかし、顔にですよ、顔に。

エミー自身「顔も微妙に違う」と答えているし、

顔については、アルシーが言いよどんで、エミーが自分と大差なくて気にしてないもの
だと思う。

実際めちゃくちゃ違うのを「微妙に」をユーモアな表現してる可能性はあるけど。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 10:58:55
元ネタはギリシャ神話のアルテミスの像じゃない?
インドかどっかにもそれっぽい女神がいた気がする

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 21:18:57
異教徒から見れば秘宝館みたいな
笑える空間なんだろうなあと思いながら読んでた

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 22:43:45
なんにしろ、顔にやたらたくさんつけてたら、グロテスクだろうし、
どんだけ顔でかいねんって話だな。


髭?女神に?この場合はありえないだろ。

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 14:11:11
>>599です。
蜂蜜酒を試してみたくて『ドランブイ』買ってみたよ。

ラム酒が好きな俺は考えた。
サトウキビから作るラムも匂いはともかく甘口ってわけではない(※甘いスパイスドラムも有るけどな)
蜂蜜酒だってもろに蜜々しくはなかろう、と。
…甘かったw もう匂いからして甘い。ミツバチが寄って来そうな花蜜の香り。
のど越しもトロトロで強烈に芳醇。ジャブジャブ飲めるラガータイプのビールとは真逆の酒。
最初は慣れないヒース香に戸惑っていたが杯を重ねる毎に美味さが分かってきたような気になる。
これ呑みながらアルサラス読むのが楽しみだ。早く続き出ねぇかな。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 23:02:10
あるさらす読み始めたよ。
なんか、むっちゃ懐かしいエディングス節。いいねぇ、この感じ。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 21:14:50
ベルガリアード読んだらすぐにベルガラスとポルガラに移ってよいですか?
マロリオン読んでからにすべき?

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 21:20:40
>632
ベルガリアードの前日譚にしてマロリオンの後日譚でもある>ベルガラス&ポルガラ

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 21:20:54
マロリオン読んでからになさい。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 21:37:13
>>633-634
さんくす。了解しました。
マロリオン、二巻だけ見つからないんだよなあ。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 02:51:01
>>635
旧い方?新しい方?
古本でよければ、どっちもアマゾンで10円以下で売ってるぞ。
配送料は別だが。

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 07:25:02
>>636
古い方で探してます。アマゾン使うの好きじゃないんだけど、
この際仕方ないかあ。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 21:24:44
エランドー ( ゚Д゚)つ ((((( *~●       Σ(・ω・´;) 珠じゃないけどやばいかも

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 10:06:46
飯だ飯。
探索の旅の途中だろうと、お話が佳境にかかろうとも、いつでもどこでも飯を食う。
飯ネタの話題がいちいち出てくる。腹は待ったなしで減るもんな。
これぞエディングスキャラクター。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 11:37:29
ベル麿は別だがエレタムの方は料理の砂漠としか・・・
よくそんな(-_-;)不味そうなパンや肉ちょっとで我慢出来るなあと

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 11:39:48
しょうがないだろう
筋肉バカどもにまともな料理は無理だ
タムールには食にうるさいエンバンがいたからまだましだろうが

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 16:36:24
>>640
だれが料理当番かきかないせいで、アラスに作らせ続けるから。。。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 23:02:11
どっちにしろ旅行中の糧食は、日持ちがするように
ガチガチに焼いたパンやこれでもかって位に塩を練りこんだ干し肉だよ
我慢するしないの問題じゃないような

クリクかカラードがいれば罠を仕掛けて新鮮な肉にありつけそうだけども

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 23:20:55
ベルガラス「新鮮な牛のステーキ余裕でした」

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 23:43:56
>>644
あれだって長い旅の中の1日でしかないしな。
狩りをすれば1日の踏破距離がそれだけ減るんだし。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 23:54:22
そういや小麦の袋とか邪神が餌付けに使ってたけど
まともなオーブンもなしにどうしてたんだろ?
お焼きでもつくってたのかしら

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 12:02:12
つポリッジ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 17:33:02
ドウェイアって

http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchQLEgxJbWFnZUFuZFRleHQYzZwQDA.jpg

こんなん?顔が微妙に違うと思うけどさ

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 17:58:08
グロ注意に近いぞ。
予想できたが添え書きくらいつけといてくれ。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 19:03:56
こんなんじゃないの?627の言ってるのが多分コレだけど

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/30/Artemis_of_Ephesus.jpg

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 23:33:35
しかしエディングス世界は文明が進歩しないな

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 00:02:52
そこがエディングスワールドの魅力。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 00:38:07
ファンタジー小説読んでると脳内にはアニメ調のキャラや風景が構築されちゃうんだよな俺
でもエディングスの頭の中には当然実写の映像があったんだろうと思うと
何か隔たりを感じる

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 02:32:20
>>650
…古代からおっぱい星人ていたんだなとしかw

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 23:01:04
>>651
とはいうが、現実の中国なんて結構な期間文明進んでないぜ。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 00:00:49
神様とか人間より上位の存在が実在しちゃうと文明って発達しないと思うんだよね

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 02:04:30
いえてるかも
トールキンの中つ国も文明の停滞ぶりは半端ないからなあ

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 07:39:21
文明が進歩するなんてヨーロッパの過去5世紀だけ
日本だって幕末までは完全停滞でしょ

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 10:52:41
どうだろうねえ、江戸と江戸より前、の比較ですらかなり変わってるけどな
農業技術なんてかなり進んでるんだぞ、100万都市だった江戸を支える生産能力があったんだから

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 13:12:29
近代以降が異常に早いだけで、それ以前はのんびり発展してるだけ

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 19:30:20
本屋を見まわってて偶然ベルガリアードを手に取った自分
この本と巡り合えてホントよかったと思う

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 06:05:39
そうだね。私は20年前の出来事ですが!

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 13:56:54
20年前っつーと旧版がちょうど発行されてってた頃かな。
散々葛藤した挙句に「不用意なことしたら承知しないんだから」とかしか言えなかった
セ・ネドラがいじましく見えたのが懐かしい。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 14:35:27
なんとなく図書館で借りたのがおもしろくて、全巻そろえた13年前。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 14:54:35
リフトウォー読み終わった頃かな。
TRPGとかやってたツレから「これ面白いよ」って教えてもらった。
いや、ホント長い付き合いになったわ、ツレともこの作品とも。
20年だからなあ。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 15:05:38
ツレの話をしたかっただけですね、わかります。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 17:07:15
ツレちゃんのゆううつか。なつかしいな。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 20:08:37
>>667
永井豪ktkr

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 21:43:01
マロリオン読み返し始めたんだけどさ

ポレドラの小屋は3千年以上も空き家だったって、古代遺跡もいいとこじゃないかw

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 21:54:08
あの谷の中は時間の流れ方が違うのかもなw

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 23:38:24
風雨が激しくなく、自然動物が荒っぽくなければ土台くらい残るんだろ。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 00:13:45
魔術師の作ったものだから普通の建造物とは耐久性が違うんだろ

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 00:25:49
人が住まない家はあれるので、
”声”があそこに住んであちこちに指示だしてました。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 08:45:19
>>669
女魔術師ポルガラを見れば判るけど、
一時期ポルガラが住んでいたりしてます。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 09:14:17
木造が数千年は砂漠みたいな乾燥地域以外はありえない。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 13:57:19
http://www.garion.tv/i/02garion.html

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 15:58:36
>>676
罠かと思いつつ、アドレスに興味惹かれてみてみたら、
何だその怪しげな石とサイトは?(藁

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 16:33:42
>>674
そら知ってるけど、マロリオンの最初の方にそう書いてあったから・・w

気になって調べてみたけど、紀元前1000年ってアリストテレスより数100年前なんだな。
マチュピチュなんて500〜600年
そう考えるとどんだけ〜って思う

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 18:31:53
ポレドラの小屋は、
ある意味、アルダーの弟子達の塔と同じ意味を持っているのだろうね。
ベルガラスも、時々塔の修理はしていたようだけど。










まあネタバレになるけど、当人がこっそり修繕ry

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 07:32:54
エレタムからマロリオンを読んでいるけど面白い
疑問なんだか悪態をつくという表現が結構あるがどんな感じの言葉を言ってるんだろう

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 20:36:56
>>680
Shit!!
Fuck!!
Bitch!!

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 21:20:24
で、この左のイケメンはどちらさまですか?

http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/70504.html

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/29(木) 00:00:45
故デイヴィッド・エディングス氏

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/01(日) 13:52:48
トイレの描写だけ出てこないんだよな。

追っ手がかかっているときなど
どうやって隠したんだろう?

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/02(月) 10:44:42
「なくなれ!」

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/02(月) 19:16:23
そんなん、ポルなりベルガラスなりが全部肛門からテレポしてたに決まっとる


687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/02(月) 19:26:45
キャラ同士がくっつきすぎな感じする
主役はいいけど脇役まで残らず結婚させなくてもいいんじゃないか

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 02:25:57
それが予言に従った報酬なんだから仕方あるまい。
ケヴァやウンラク、諸国の王(の一部)はまだ結婚病には犯されていないし。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 16:09:07
俺は>>687ではないが。

>>688
それは単に端役だから。
普通に脇役クラスだったら必ず誰か(しかも話に絡んできた人)と結婚してる。
ちょっと安易すぎるような気がする。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 16:19:14
作品外の説明:作者がカプ厨だから
作品内の説明:神様がカプ厨だから

だがそれがいい。その展開こそがいい。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 20:17:58
わたしはここで偉大なる海の男、グレルディク船長に心からの敬意を送る。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 22:54:46
エランド!

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 23:23:54
グレルディク船長だって海とか船とか自由とか酒とかと結婚してんだから一緒だろ

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 19:32:17
つまり最もダントツブッチギリ幸せな結婚生活を送っているのがグレルディク

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 22:44:49
>>689
普通に目前に魅力的な異性がいるのに、敢えて見たこともない異郷の異性と結婚したがる生物がいるわけないだろ、JK
今みたいに情報化社会になる前は、手近で済ますのか常識。
もっと歴史的知識を増やせば納得いくと思う。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 01:13:13
様々なタイプのアレで物語りに花を添えておられる。
主要な登場人物総動員も宣なる哉。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 03:33:00
つーかベルディンとヴェラ、前フリはあったものの、あまりにも唐突杉
物語終わるからって途中の話すっとばしていきなりくっつけんなよw

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 11:40:24
ついでに言えば、昔は周りがよってたかって結婚相手を見つけてくる
結婚したくなけりゃ、レルグみたいに出家?するか
シルクみたいに余所へ逃げるしかない

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 23:44:20
シルクとリセルのくっつき方がちょっとなー

フラグはちょこちょこ立ってたけど、も少しシルクの心情を掘り下げて欲しかった
「保護すべき子供が恋愛対象へ」って、よくあるパターンかも知れんが、シルク側のポレン<リセルの変化が描写されないまま、プールで唐突にってw


あれじゃ単に、オッサンが若い娘の身体に目が眩んだだけにしか思えんw

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/06(金) 02:15:43
ベルマロは各キャラの能力が十分に発揮されてなかった所もちょっと残念だな
やっぱ俺はエレタムのほうが好き

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/06(金) 20:22:18
地方都市だが
アルサラス2巻げと

まだ少ししか読んでないが、今回も充分楽しめそうだ

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/07(土) 18:51:19
もう二巻か。
今週、地元の図書館にやっと一巻が入荷したところ。
予約待ちで読めるのは一ヵ月後くらいかな。立ち読みはきついし。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/07(土) 19:41:59
>>702
文庫くらい買えよ。この前みたいな鬼分冊でもないんだし。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 19:43:03
少なくとも、ドラルよりは買って損はない。ドラル最高!て人いたらスマソ

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 20:12:52
アルサラス2巻げと









アルサラスを劣化させたのがドラルなのかなと感じた
既読感ある展開が何度か出てきた
悪くはないけどベルマロ、エレタムと比べると微妙だったなー
登場人物多すぎて誰が誰だか。値段分ギリギリ楽しめるかどうか

個人的には、猫はにゃんこ姿の方が可愛げがあると思う。下巻では魚魚魚言って欲しい

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 20:16:52
ドラルと比べられがちだから持ち上げられてるけど、
正直微妙な出来だとは思うな<アルサラス

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 21:37:22
タムールのあとに書いたならそんなもんでしょ。
おもしろさ的に全盛期は過ぎてる。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 22:20:03
敵がそんなに強いように思えないんだよね
当て馬的な敵を作って俺TUEEEEEEばっかりやってるというか

設定溜めてきてここ一番で一発!なら爽快なんだろうけど
ちまちま敵を見下して馬鹿にしての繰り返しだからなぁ

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 00:11:08
「そこを通してもらおう」
「嫌だね」
「おい、こいつがすぐに応じなかったら首をはねろ」
「イエッサー」
「ま、待て」
「おお、だいぶ良くなったぞ」

この手の展開多いなw
見るたびにニヤけるw


710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 00:44:05
何かいろいろ凝縮しすぎなんだよな>アルサラス。
体力的にきつかったのかもしれんが(加齢とか疾病とかで)もっと長編で構成された方が良かった。少なくとも原作で3冊はあっていい。


711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 02:56:07
沢山の本を読んで来て目が肥えてるし、エディングス作品を好きだからこその苦言だとは分かっているが、アルサラスにあまりケンツク喰らわせるのは如何なものか
(ドラルほど痛くは無いのだし)


日本の掲示板という逆境を差し置いても、もうどうしたってエディングス氏には届かないんだからさ…


712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 07:03:58
>>708
悪役の造形は匙加減が難しいのは分かるんだけど、
迫力不足の敵が多くなっちゃってるわなあ

エディングスは、悪役と主人公側の掛け合いや、
それぞれの土地の風土や気質を丁寧に書くのが魅力なんだけど、
アルサラスはそれが凝縮されてるってより薄く軽くなってる感じ

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 11:45:17
チート能力が味方だけの専売特許ではない
ってのはタムール終盤やドラルに比べれば上手いと思うけどなあ

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 18:40:29
つーか、そのあたりの劣化が顕著になってるあたりと比べてどうすんだと

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 20:50:04
>711
ファンだからこそ微妙な作品は素直に微妙と言いたい
アルサラスもエディングス節は楽しかったけど
いまのところ友人に「オススメ」と貸せる本じゃなかった

でも巻末でベルガリの宣伝を見て
もうエディングスのファンタジーはあと一冊しか読めないのかと思ったらぶわっときた

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 21:16:22
エディングスの作品って

ベルガリ、マロリオン、ベルガラス、ポルガラ
エレニア、タムール
ドラル、アルサラス

これだけだよね?

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 21:18:14
High Hunt
これだけは翻訳されないだろうなぁ・・・どんなにひどいか読んでみたい気も
するけど

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 21:46:22
何かと思ったらデビュー作か。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/10(火) 01:02:24
猫が足りん……! 黒ぬこ>>>美女だろjk
もっとエメラルドは魚魚言ったり
ほわほわの腹を見せて撫でるよう要求したり
尻尾を立ててシャー!!と言ったりするべき

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 01:58:39
>>717
『ハイ・ハント』は4兄弟の成長ものだとか。場所は現代だか近世だか。
次作とともに傑作ではないが駄作でもない評価だったはず。
ガリオン成長記の原盤なんじゃね?

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/17(火) 05:32:55
ゆれる

なんて素晴らしい言葉だろうか

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/17(火) 23:19:43
味方が美女ばかりでずるい

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/18(水) 02:47:12
ベイドとレイサはどう見てもレルグとタイバです。本当にry
喧嘩してるわけじゃないけどな。

それにしても「わたしのレイサ」はワロタw
お前、そんなキャラだったっけw


724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 15:11:50





アルサラス第一巻ラストで、
アルサラスがぱっくんされると思ったが、別にそんなことはなかったぜ。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 21:21:17
>>485

亀レスだけどサディは幼児の頃アレを切られたからじゃね?

726 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/11/20(金) 02:18:11 ?2BP(3200)
何度も出てくるパチンコに非常に引っかかっていたのだが、
これ、パチンコ(スリングショット)ではなく投石器(スリング)の誤訳では無かろうか。

ダビテがゴリアテを倒したやつね。

原書持っているかた、どうでしょうか?


727 :485:2009/11/20(金) 02:25:20
>>725
いや、だからそのくだりは文中にあるじゃない。
「うちは貧しかったから、子供に与えてやれる唯一ののチャンスが宦官にする事〜」てなサディのセリフが。
で、宦官ってのは去勢されているものだから、比喩的に「男ではない」と書いたんだが。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/20(金) 03:20:33
>>726
誤訳なのかも知れんが、「子供のおもちゃ」(174頁)ってのが引っかかるんだよな。
wikipediaの当該項目読むと、兵器っぽいニュアンスで書かれてるし。

投石器の方だとカロルとかアルブロンとかが訝しむことの説明が付かない気がする。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/21(土) 15:12:24
原本読んだこと無いからわからんが
訛りとかはどういう風に表現されるんだろうか

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 17:30:54
>>726
原文ではsling


731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 22:21:12
ブラジャーの類いはまだ着けていないだろうから、かなり露骨に揺れるんだろうなあ


それはともかく、レイサはタイバより、普通の感性を持ったシラディスっぽい

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/25(水) 20:16:35
そうか、ゆれるのか

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/25(水) 21:38:19
ポルおばさんも揺れたのかな

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/26(木) 00:31:12
おおポルガラ、わしはあんたのことを女だと思ったことは一度もないぞ

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/26(木) 01:40:12
のうたりんは俺達が発明した筈なんだが

736 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/11/26(木) 19:43:11 ?2BP(3200)
>>728
弓が一般的になるとあまり兵器としては使われなかったのかな?

>>730
ありがとうございます。疑問が氷解しました。
まぁスリングや投石器と書いても日本人の一般読者だとぴんと来ないから意訳したのかな。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/28(土) 16:28:13
しかし、エリアの「どこでも」行ける「ドア」につい反応してしまうのは俺が日本人だからか?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/01(火) 19:03:27
俺の理解力がのうたりんだからだと思うが疑問がある
エリアのどこでもドアは時間移動も可能なんだろ?
頭を一撃される少し前に戻れば傷跡消えね?

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/01(火) 22:01:09
今、2巻を途中まで読んだとこだが、なんかどきどきする展開だ。




ドラル落ちするかもしれないって。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/02(水) 18:07:54
やっとアルサラス1巻読んだが予想以上におもしろかった。
仲間集めとかちょっと展開が速いのはしょうがないか。
2巻が楽しみw

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/02(水) 22:01:54
>738
お前は何を言ってるんだ!!
怪我をしたエリアが過去にいるだけじゃないか。

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/03(木) 15:30:58
そもそも、そのドアを使える人材であるエリアが行動不能になってたから、みんな慌てていたわけで・・・


743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/03(木) 19:50:41
頭がこんがらがってくるんだよw

どこでもドアで時間軸移動したら
ケガしたエリアとケガしてないエリアが同時に存在するとでも?
それならどんどん過去への扉を開けていってエリア軍団がつくれるじゃん
そんなことになったら大変だぞ
食べるものがなくなってしまう

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/03(木) 20:18:00
時間をいじっちゃダメだってばっちゃが言ってた

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/03(木) 22:34:16
>>744
そのばっちゃの名前はもしや…

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/04(金) 00:18:40
>743
怪我したエリアを、怪我する前のエリアのところに連れてってどうするんだ?ってことだろ?
まぁ、そもそも、エリアが行動不能だから、過去への扉が開けられないから、
そんな事態にはならない。


というのはおいといて、
そのエリアには必ずアリョがついていくから、アリョ軍団が提供し続けるから問題ない。
むしろ、パパに遊びを止められた×××も、退屈しのぎについて行くから、
×××集団による淫らな精神攻撃を一人で浴びる○○○の方が大変だ。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 01:21:43
なぁ、今年の『エラスタイドの日を決める聖職者会議』は誰が招集するんだ?

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 21:34:52
おまえだ>>747

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/08(火) 19:45:02
エリオンドの一番弟子になった元グロリムのじいさんじゃねえの?

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 13:06:12
結局ベルゼダーは未来永劫生き埋めのままなんだろうか


751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 16:19:49
何万年も石に封じられてたら間違って妖怪になってしまいそうだな

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 23:06:33
アルダーが可哀想だから、こっそりと成仏させてあげるかも
性格に難があったとはいえ、やっぱり「ベル」の名前をあげた相手だからね
闇の子になったのも不可抗力だし

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 00:40:29
次の「事故」のとき魔術師がいなくても大丈夫なように
キープしてあるんだったりして

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 03:03:48
つーか、エリオンドが神になって、それまで2つであったものが1つになる。
そして繰り返されてきた歴史が新しい方向へと動き始める。 みたいに書かれてたじゃない。
で、それまでいた神々はこの世界をエリオンドの手に委ねて徐々にこの世から姿を消してゆく…てな感じの文があったと思う。
それにより、ベルガラスやポルガラといった魔術師たちもそれで永遠に生きてゆくというではなくなる、と。
そしたらゼダーは石の中に封じ込められたまま老衰死、みたいな形になっちゃうと思うんだが。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 20:11:42
>>754
ガリオンはエリオンドが世界中の神になるまで生きると明記されているが
ベルガラスたちもそのままだと思う。「愛される永遠なる者」なんだし。
本来の仕事である研究に没頭してれば数百年なんてあっという間だぞ。

ゼダーはエリオンドに許されたりするかも。
それよりベルディンがどうなるのかが気になる。

756 :747:2009/12/12(土) 00:41:48
じゃ、このスレの今年のエラスタイドは12月25日と言うことにしようよ。

エラスタイドの日が決まっていないというのはわかっているけど
いちいち会議をやって決めるなんて大変でしょ。
おいらがその手間を省いてあげるってわけ。

でも、この考えはなんか誰か他の人の意思なんじゃないかとちょっと思うんだけどね。
だって、おいらそもそもエラスタイドなんて知らない訳だし。
突然こんなことを言い出すのって変じゃない?

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 18:43:05
>>653
どうしてもエディングスの小説だと
パイソンズのホーリーグレイルあたりの映像が思い浮かぶ
てことで当然ポルおばさんはテリージョーンズになる

どっちかというと低予算の安っぽい映像であればあるほどらしいと感じる

歪んでるかか?

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:38:37
>>755
エリオンドに再三お願いされて、
いやいやしぶしぶ、ゼダーを石から出すベルガラスを想像してみる・・。

説得にはかなーりの年月を要するかな・・?
ああ、でも有無を言わさない手段がすぐ近くにあったかw

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 12:56:06
神なら自分で助けれるはずだよね?

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 18:56:27
礼儀に反するとかの理由で直接介入は控えるんじゃね?

それはそれとして今年のエラスタイドは25日ということでいいのかい?


761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 20:14:47
なんで、アルサラスは地図がないかなぁ

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 20:21:38
どこでもドアがあるのに地図なんかが必要か?

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 20:27:39
必要、絶対必要。
読んでて、どこでやってんのか、さっぱりだ。
特に次の予定の話されてもすごい困る。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 20:31:08
( ´・ω・)ノシ ttp://images.fanpop.com/images/image_uploads/Redemption-Of-Althalus-Maps-david-eddings-368148_663_448.jpg

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 21:02:51
わざわざ並んで時刻表を買う方々の気持ちはトンと理解不能だが
ファンタジー世界の地図は見てるとワクワク漲ってくるよな!

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 21:37:38
来ますね
特にベルガリアードで地図の東西が繋がってることに気づいた瞬間の高揚感は忘れられない

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 23:12:18
>>764 アリガトー!

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 00:44:15
>>764 ナイジェリアとカメルーンの海岸線みたいだな

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 18:53:46
こういうファンタジーとかの地図は古地図から適当にとったものが多いと聞いた事がある
エディングス作品の地図はどうなんだろう

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 18:42:34
皆元気か?!エラスタイドが近いな!プレゼントやご馳走の準備は万端か?
今年はちょっとした公演もあんで慌しいけどエディングス先生を偲んで
せめて蜂蜜酒の一杯でもと思ってる

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 23:02:10
エスタライドおめでとう!

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 23:28:41
いけね忘れてた
腹が痛いので悪くしてない葡萄ジュースで乾杯
エディングス先生、あなたがいなくて寂しい

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 00:05:22
エラスタイドおめでとう!そしてありがとうエディングス先生

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 05:18:18
D. & L. エディングス両先生、そしてこのスレのみんな
エラスタイドおめでとう

ちょうど、久しぶりに読み返してた
今、ベルガリアードの3巻から4巻のあたり

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 06:38:51
俺もベルガリアード読み返し始めた。
ファルドー農園のエラスタイドは楽しそうだなあ。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 06:54:41
(エラスタイドおめでとう)

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 11:39:37
おお、忘れていたぜ
エラスタイドおめでとう
天国のエディングス夫妻にもエラスタイドおめでとう

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 17:27:35
エラスタイドおめでとう。
天国のエディングス夫妻にもたくさんの幸せを。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 19:03:30
エラスタイドおめでとう!

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 14:44:00
エラスタイドって12/25なの?

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 17:28:37
さあ?
あの世界でグレゴリオ暦を使ってるって記述はなかったし。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 18:54:41
じゃあなんでみんなエラスタイド祝ってんだよw

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 20:32:30
祝いたいから祝うんだよ
今年のエラスタイドが25日だったのは光の子>>747がそうしようと決めたから
別に反対意見も出なかったしえぇんでないかい
冬至でも感謝祭でも大晦日でもなんでもいいんだけど皆の健康とか幸せとか
エディングスご夫妻への感謝とかなにかにかこつけて祈念する建前が必要だった


784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 01:12:36
>>782

アルダーがそっと出てきていった。

 「みんながエラスタイドを愛しているからだ、息子よ。
 お前はエラスタイドを愛することはできないのか?」

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 18:25:02
アルダーをデザインした時点でウルはやる気を無くしたんだろうな
でないと弟神達がボンクラすぎる説明がつかない

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 22:46:53
やる気が余って個性的に暴走した結果 て気もするなw

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 01:23:49
>>780
このスレだと最初は冬至に祝ってたんだけどね

エラスタイドにはゆず湯に入るんだと書き込んだ記憶がある

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 19:25:03
しまった、エラスタイドを祝い忘れてた
いまから祝ってくる!

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 19:29:31
日本的には新年のお祝いでいいのかもしれない。
この物語は新年は別途祝ったんだっけ?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/01(金) 02:17:39
ん〜…、特にそういった記述は見られなかったような気が。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/01(金) 20:41:10
ベルガリもついにやる夫デビュー!

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1261815928/80-

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/02(土) 04:58:54
>>791
まあ、これで文庫に興味が湧いてくれれば・・・。
AAのイメージで見てしまい、下手な先入感を与えねば良いが・・。

ちなみに「俺を信用しろよ」って言うのは無しだぞw。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/02(土) 09:01:38
ガッツ(バラク)は狂戦士の鎧を着込むのか、ゾット(使徒)にでもなるのか

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/02(土) 15:34:49
>>793
クマーじゃね? 常識的に考えて

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/03(日) 22:16:17
ルパンシルクは嵌りすぎw
難点があるとすればチビっぽさがでないとこだな。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/04(月) 20:59:52
>>782
それはな、かつてエラスタイドの日は謎とされていたんじゃよ。「真冬の寒い日」という以外はな。
それがあるとき、『ベルガラスの書』の発見によって明かされてしまったのだ。「エラスタイドに
決まった日はない」という衝撃の事実が。
そうとも、スレ住民たちの動揺と言ったら目も当てられんばかりじゃった。
そこに抜け目のない聖職者たちが「エラスタイドの日を決める聖職者会議」の開催を
新しい習慣にしようとしたが宗派間のごたごたにより定着しないままうやむやになっておる。
いまでは初冬のある日にこのスレで「いついつをこのスレにおけるこの冬のエラスタイドとする」と宣言する
ものがあれば、たいていはそのままこのスレのエラスタイドとして受け入れられるようになっている。

いいかげんすぎるって?まぁ、それもスレの伝統ということで楽しもうではないか。

かつて提案されたことがあるのは、冬至、クリスマス、正月、大寒、旧正月などだな。
そのなかでもクリスマスはなんどもこのスレのエラスタイドが実施された人気の日なのだぞ。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/05(火) 02:03:13
おじいさん、ずいぶん古い話なんだね。

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/05(火) 20:38:58
そうとも、お前のおばさんが、まだ素直でかわいい少女だったくらいの
古いふるいうわマダム・ポルなにをすr

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/05(火) 23:31:06
あれ、素直な頃ってあt

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/05(火) 23:57:46
乳児の時点でメンチ切ってた気がすr

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/06(水) 20:47:31
そもそも胎児のころかr

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/07(木) 01:31:44
しかも、やっとデレたのが、
三千数百年後の世界の果ての海岸ってどうよ?

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/09(土) 20:20:52
流石ポリーね

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/09(土) 23:04:09
その時彼女は、ポルガラの瞳が突如鋼のような色に変わるのを見た。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 02:51:11
ところで、超難攻不落の魔女ポルガラを落としたダーニクが、エディングス作品中一番のイイ男という結論でよろしいか

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 03:36:19

ポルガラにとっては一番のイイ男で間違いないのでしょーうなー。
でも、他の御婦人がたにゃ別のご意見があると思いますだよ。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 03:37:52
伝説的な美女を落としたのが、唯の良い人(その時点では)というのは凄いよな

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 04:22:55
でも、ダーニクって案外ドライだよな。
最初は「これまで誰も殺した事なんかなかったのに…」って嗚咽をあげてたのに、
相手を流砂にはめ込んで「でも、死は死ですから」って。
自分で手を下さなければ自分のせいじゃないとでも思ってるのかな、と思った。
それとも、単にダーニクが人を殺す事に慣れたか。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 10:01:18
>>804
ミルタイを落としたチビはどうなるんだよ

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 21:09:07
詩を書いたからだよ

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/11(月) 09:31:23
ポルガラがなぜダーニクに惚れたのかさっぱりわからん…

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/11(月) 09:40:28
あのへんは操作されてるからw

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/11(月) 09:41:45
森羅万象知らぬこと無しのミロード・ストラゲンが女が男のどこに惚れるのかについては考えることすらしなかった。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/11(月) 23:51:45
>>811
まあ予言による刷り込み的なものもあるんじゃない?いわゆる「運命の人」という・・・

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 19:17:11
>>808
その辺の線引きは個人的なもんだからな。
自動車事故を目撃しただけでもうなされる人はいるから、ダーニクにとっても自分で直接手を下すのが殺しであって、それ以外は殺しじゃないんだろ。
全キャラクターが同じ倫理観で動かないというのは良いことだと思うが。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 20:57:10
一方シルクは
「うはwwwwはずむwwwww
 なんていい夜wwwwwww」

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 22:27:05
ポルガラの場合は初恋の人や、大工のおやっさんや結婚まで考えたあの騎士を見るに、
実直で真面目で職人気質で仕事熱心で、
礼儀正しくて詩人で自分を女神のように敬意を持って愛してくれる人、

がタイプと思われる。まるきり父親と正反対なのがなんともはや。

というか、予言の声の主は強情なポルガラのために、三千数百年の時間を持って伏線を張り、
何とか結婚させたんじゃなかろうかね(笑)。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/13(水) 13:30:21
表紙きてた
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/70508.html

もう終わっちゃうのかー・・・

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/13(水) 16:29:48
アプサラス来週発売か
完結編だと言うのに何故かウキウキしないな
何故か

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/13(水) 18:22:01
次が無いってのが確定だからな・・・
直前のドラルのラストがあれだったのもな

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/13(水) 19:50:42
>>808
直前にラク・クトルの中を見たからじゃないですかね

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/14(木) 10:41:22
うむ、なんか、塹壕掘りが始まると心の中を暗い影がよぎるんだ。
なんだろうこれ?

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 05:48:57
ダーニクさんはおもっくそ精神操作されてるよなぁ
マロリオンの最終巻あたりじゃ善人名乗れないよ

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 08:56:05
ダーニクが出てくるたびに国田という名前が脳裏に

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 15:33:14
残念ながら彼は《2つの命を持つ男》であって、《不死身の男》ではないのです。
ベルガリの最後で一つ目の命は散ってしまい、神々をして出来るのは2つ目の命を発動させ
肉体をよみがえらせる事のみ。
我々が知っている愛すべきダーニクは一つ目の命とともに散ってしまったのです。
2つ目の存在が邪悪でないなど誰が言う事が出来ようや。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 21:26:34
2つ目の命には何故か釣りキチ属性が付いてきてたな

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 21:43:49
ていうか、オールドミスに旦那あてがうんだからさあ
”善人”って呼ばれるぐらいの人じゃないとダメだろ。


…おやこんな時間に誰か来たようだ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/17(日) 21:58:40
>>826
一つ目から普通に釣りキチだろ

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 04:30:16
釣りキチ属性ってベルガリアードの方であったっけ?
マロリオンでしか出てなかったと思うんだけど

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 05:51:16
うん、少なくともそういった記述はなかったと思う。
ファルドー農園で彼がどういった暮らしぶりをしていたかの場面は全く描かれていなかったら、はっきりとは断言できないが。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 07:12:02
キチレベルかは分からないけど、
釣りが好きらしい描写はあるね

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 07:13:38
そもそも光の子御一行様になんで巻き込まれたのかすら忘れてしまったorz
読み直してくる

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 17:35:51
>>791のやつでもいいじゃないか

【ベルガリアード】やる夫がファルドー農園を旅立つようです
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1263805550/

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 21:33:53
バラクたちと会ってしばらくして、
時間があるときに、釘をいきなり釣り針に打ち直して、
バラクとガリオンとダーニクで釣りにいったが、
ポルガラ「鱒の内臓さばいてよ」
バ・ガ・ダ「えー」
という描写があった気がする。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 12:36:36
アルサラスの贖罪3get
amazonでは今月30日になってるのに所沢のダイエーでもう置いてあった。

まだ読んでません。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 14:41:42
昨日買ったが、これで最後かと思うと切なくて読めない。
メインPCしゅうりちゅうなのが一番でかい理由だが。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 15:08:43
PCがないと読めないのか 電子書籍…?

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 16:39:44
読書どころじゃないんだよう

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 18:19:43
PCが壊れた

データが消えた

もう死にたい

という誰もが通る道を現在進行形で歩んでいるのであろう
気持ちは分かる
時間が癒してくれるから早まった事だけはするなよ

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 22:39:49
アルサラス3、読了。
アルサラスがゲンドに選択をせまるシーンが良かった。
以上。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 17:43:53
アルサン読了。
↓、ネタバレ注意。






その1
ちょ、エリアのかーちゃんは田舎のレディ・タマジンか?
で、カロル軍曹はオスカタット?


その2
うは、ベイド嵌められてるww

この二つが一番強烈だった……orz

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 19:07:07
同じく、アルサラス読了。
以下ネタバレ・・。






アルサラスがぱっくんされると思ったが、オチはそれどころじゃなかったぜ。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 20:29:48
なんかラストの二人がエディングス夫妻と重なってしまって感慨深かった。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 22:48:22
アルサラス、読了。

あぁ、面白かったって笑いながら涙出そうになった。
もう次ないんだね……。ご夫妻の安らかな眠りを祈ります。

いつか自分があの世に行った時、お礼を言いたいよ。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/28(木) 14:26:03
アルサラス読了。彼らの「子供たち」とは中学からの付き合いでした、ご冥福を願います。
もし「千年議会」の議員になれたら、迷わず彼らの信奉者の代表になるよ。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/30(土) 23:20:09
ようやく読了。

エディングスらしい、愛情にあふれた作品でした。

ハヤカワさん、こうなったらリヴァ古写本まで行っちゃいましょうよ、と言いたい。


847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 11:42:34
読了。

物凄く幸せな気分になった。
エディングス夫妻と天国で会ったら、沢山お礼を言いたい。

素敵な物語をたくさんありがとう。

さーて、ベルガリから読み返すか。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 14:07:11
ゲールが過去に行く話を始めた時は、ドラルみたいなオチになるのかと脳裏を悪夢がよぎった
ラストは仲間たちの祝福も欲しかったな

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 00:14:19
次世代の話は読めないんだな
(´・ω;`)

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 06:29:38
アルサラスの食材3巻キター!!!
さっそく昨日、本屋で購入。これからじっくり食材
を読むつもり

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 16:42:39
神を食べるのか

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 20:07:37
まだ読んでないんだけど、3巻は料理の本だったのか。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 21:13:08
妖神グルメ・・・ですな

ベルガリは、4巻のセ・ネドラとガリオン(+ベルガラス&ポルガラの茶々)のやりとりは何度も読み返してしまう

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 21:15:40
外れだったのは、ドラルだけとなるのかな?なぜ、ドラルだけは出来が微妙だったんだろ?

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 23:27:18
やっぱり体力的にも知的にもパワーダウンは避けられなかったんじゃない?
最晩年は認知症だったっぽいエピソードもあるし。

http://www.nevadaappeal.com/article/20090604/NEWS/906039854/1070&ParentProfile=1058

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 23:26:07
内助の功というものが如何に大きかったかということを痛感させられる…

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 23:33:09
>>855
想定してる読者の対象年齢が低いからだと思うよ

パーンのモレタの飛翔みたいな感じだと思えば良い

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 16:50:26
分冊してた分、微妙さがより際立ってしまったのもあると思う
2ヶ月待ってまたループ展開ってのは、リアルタイムで購読しててキツかったし

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 23:46:04
結局アルサラスの罪ってなんだったの?
あと、最後の方のゲントあぼーんの流れがいまいち理解できないので簡単に説明してください。お願いします。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 01:34:01
どこでもない場所のドアをあけたってことじゃないのか

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 22:39:59
やはりというか今さらだが、アルサラスを見て確信したのは、
エディングス氏とリーの夫婦の会話や、やりとりがそのまま作品に生かされているね。

エディングス氏は、ベルガラスのような性格なんだろうか?
奥様のリーは、毎回ポレドラやエミーの如く、ツッコミをしていたのだろうか?

天国でまたあの何とも言えないやりとりが続けられているかと思うと、
つい微笑んでしまうね。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 01:32:55
>>855
ttp://d.hatena.ne.jp/Tirthika/20100202
訳文

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 14:30:39
私はドラル結構好きだ。リアルタイム購入しながら、ぐっと我慢して
全巻揃ったところで一気読みしたというのもあると思うけど。
>>858の言うとおり、あれは分割して読むとだれるね。

兄姉妹弟で姉が脱落するというのはナルニアっぽい配役だと思ったけど、
昔話で意地悪なのはいつも長女なんだなー。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 01:29:44
>>862
乙。
ドラルは旦那がひとりで書いたんだねぇ・・・。
プロット部分は卒中で倒れる前に奥さんが手を加えていたのかもしれないけど。
2巻から急速に失速した理由がよくわかったよ。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 03:54:26
ドラル以外全部読んだけど、神がでしゃばり過ぎるとつまんなくなると思うな


866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/14(日) 19:21:38
初っ端から印籠出してる水戸黄門みたいなもんだからな

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 19:38:22
  .∧_,,_∧  
 .(´・ω・`)  エランド?
  (o○o )  
  `u―u'  


868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 23:33:51
>>867
ちょw

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 15:44:34
>>867
じわじわ来るなwww

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 17:27:55
>>867
「 B e l a r ! ! 」
 う わ お っ !

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 21:03:29
これが邪神の原点だったのか。

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 11:53:27
それを私に渡すな

((((;´Д`)'))ガクガクブルブル

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 19:01:05
LoTRのフロドもエランドみたいなキャラだったら

アイテムキャリアだの無能だのと罵られなかったのかな

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 22:38:32
ボロミアに渡しちまうだろ

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 00:37:33
魔王になったボロミルか

それはそれで萌えるな

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/27(土) 02:31:42
アルサラスの中の人
最初、たけてしまって子役が出来なくなったタレン役の人かと思ったが
以外と若き日のベルガラスかもしれん。

今回、ダーニクの中の人は役に就いてないのかな?
カロルあたりか?

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/27(土) 20:34:19
ベイドじゃね?
意外となんでもこなすし。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 10:13:34
エムダルとかユードンはドルマントの中の人ですかね?

最後アルサラスは神になったという解釈でいいのかな?
そういえばディヴァ自身は本編に出てこなかったなぁ


879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 11:12:07
結局、ディヴァはそもそもいなかったことになっちゃって
アルサラスが神の座に上ったのか?

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 22:42:10
なんか、ベイドはレルグの中の人がやってそう。
毒気はだいぶ抜けちゃってるけどね。

まぁ、アルサラスは普通の人から見たら十分神の一員だろうね。信者がいない事をのぞけば。
各地にある「伝説」が「神話」になるころには信者も出来てるか?泥棒と詐欺師ばかりだろうけどね。


881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 22:46:39
そうそう、話は違うが
たけてしまって子役が...
と言う話であればなんと言ってもハリーポッター。
こまっしゃくれたガキだったハーマイオニーが大人になってしまったのもがっかりだったが
なんといっても俺的がっかりナンバーワンはドラコ・マルフォイ。
あのくそ生意気なところだけが良かったガキがただの情けない兄ちゃんになってしまって。(涙)

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 22:46:47
信徒は皆狼の耳つきフード姿ですね

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/02(火) 23:33:05
やっぱり、たき火を囲んで、皮をかぶって踊ったりするのかな?

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 01:19:00
洞窟の中で煙にまかれてぶっ倒れるまで祈ったり?

とりあえず、右足の裏調べとかないとな。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 22:01:45
>878
神の婿でしょ。
サルミスラ相当じゃね?
代々灰色衣教団では、とぼけたおっさんを「神の花婿」として選び出していくんだよ。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 02:15:37
>>881
ドラコ役の俳優、しょっぱい青年になっちゃったよねえ
いけすかないながらも、高貴な雰囲気がドラコ感を醸し出していたのに、成長したら、やっすいチンピラ風味でガッカリw

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 18:05:48
アルサラス読了
あぁ、これで……もう終りなのか

エディングス夫妻の御冥福を心から祈るぜ

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 18:50:13
あと何千年かしたら、二人とも復活してまた傑作を書くさ
それまで気長に待つとしよう

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 20:20:52
>>886
「アンナと王様」でジョディ・フォスターの息子役演ったときは
すごく可愛いかったのにね…
あのころの姿のままならゲール役も張れると思う

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 22:36:50
>>889
欧米人の美形幼児って、ほんと天使みたいにとんでもなく可愛いのがたまにいるけど、何故かそのまま超絶美形として成長しないのが多いんだよなあ…



891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 23:00:27
逆に40過ぎても高校生やらされるMJフォックスとかもいるけどね

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 23:44:20
>天使のような子役 成長したらアレレのレ?

オレ的に極めつけなのは ノア・ハザウェイ だな
ネバーエンディング・ストーリーのアトレイユ

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/16(火) 01:05:01
>>889
ゲールってかわいいって描写あったっけ?

ところで、ゲールが語り始めるとなんだか頭の中がこんがらがってしまって、
自分が馬鹿になってしまったような気がするのって、俺だけだろうか?

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/17(水) 04:21:18
3巻はハラハラしながら読んでしまいました。
なにしろゲールはアルサラスの子孫だと思い込んでおりましたものでw
いたずらな瞳の贖罪版ナウィーンが遠い祖母ちゃん?みたいな。
過去を改変したらゲールが消えてしまいやしないかと心配した自分バカス

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 01:48:55
アルサラスの最後らへんのご都合的展開はドラルに通じるものがあるな。
なんか「ファンタジーなんざこんな程度だろ」的な情景が見て取れる。
晩年に書いてた未発表の草稿は風刺的ファンタジーらしいから、
「神が手を下せば人間なんかいらないんじゃね?」
の部分を推し進めたもんなんだろな。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 02:04:32
>>895
ドラルにしてもアルサラスにしても、(人間世界にどんどん干渉してくる)ギリシャ神話的な神々で、
しかも間違いもやらかすタイプだから。
キリスト教徒的な「神の手に全てゆだねるべき」考えとは相容れないと思うがね

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/19(金) 20:12:54
しかしアルサラスとエミーは子供をどんな風に育てていくんだろな
まだエミーの腹の中だから性別はわからんけど、彼らの未来に
興味あるのは俺だけじゃないはずだ。
でもエディングス先生が天国に行っちまったからもうダメなんだよな・・・

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 11:45:19
>>896
人間がどんどん存在意義をなくしていくあたりが、こんな話が何の意味がある? 的な雰囲気は感じる。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 14:23:39
ドラルとか、ほんとに「オマエラ勝手にやってろよw」って感じだったからなあ

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 17:31:27
シルクのイタチ顔ってのはやっぱこれの事かな?
http://images.google.co.jp/images?q=black+footed+ferret

泥棒マスク顔

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/22(月) 21:28:15
本物持ってきてどーしろとw

シルクはロビン・ウイリアムスが大体のイメージなんだよな

エラを無くし顎を細くして、鼻をもう少し尖らせた感じで

「それじゃ別人じゃんw」という向きもあろうが、あの茶目っ気たっぷりの豊かな表情がシルクを彷彿とさせるんでね

異論は認めるw



902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/22(月) 21:48:25
,∩,,,,∩,
(◆ω◆)

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/23(火) 00:21:00
ダレンシャンが映画化するんなら、そろそろベルガリアードも映画化の報が
あってもいいと思いつつ。

無理ならNHKでアニメ化でもいいから。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/23(火) 01:31:18
NHKアニメなら賛成

あそこ、アニメ(と、本気で金掛けたドラマ)は、割と良質だからね

民放なら反対
ポルおばさんが無駄に巨乳化とか、セ・ネドラにウザイ萌え声優起用とか、ゲンナリ度が高そうだから


905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/25(木) 09:16:16
いっそテリーギリアムにやりたい放題やって欲しい気もする

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 01:59:13
やっぱ実写映画化がいいなあ

ポルにキャサリン・ゼタ・ジョーンズとかどう?

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/02(金) 21:51:08
>>904
アニメタイトルが「ポルガラとセ・ネドラ」になったりするんですね?

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/08(木) 23:56:08
NHKアニメというと十二国記がひどいことになったのを思い出す・・・

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/09(金) 22:08:20
>>907
それなんて「アリソンとリリア」?

つか、一瞬勘違いして、水樹さんがウザイ萌え声優だとぉ〜! とか怒りそうになったw

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 20:13:01
指輪の制作が発表されたときに主要キャラの人種が偏ってるつって某団体がゴネたらしいけどw
ベルマロももし実写映画化されたとしたら文句言われるのかね
文句言うこと自体が目的らしいからなあ、ああいう運動してる人たちって

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 23:46:00
ああ、五月蝿いこと言われそうだねえ
黒人入ってないし、アルガリアをモンゴロイド設定出来るかも知れないが、アダーラとガリオンの血縁関係って設定を無視しなきゃ苦しいしね


無理矢理な人種混在は嫌だなあ
変な政治的配慮とか臭うなんて、せっかくのファンタジー世界が台無しになっちまう気がする

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/11(日) 14:52:02
ポルおばさんって洋書だとめっちゃケバくって
あんまり威厳とか感じないんだけど
どっかの娼婦みたいな感じで好きになれない
アニメになったらどういう感じになるんだろ
ジャスティスリーグのワンダーウーマンみたいに
なるんだろか

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/11(日) 15:09:01
ベラ



あれ、何だろ外がいきなり光っ

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/11(日) 15:21:04
ベラ最高だよな、私もあんなイメージ。
アダムス・ファミリーのお母さんをもうちょっと若くした感じとか。
小娘顔じゃ威厳も貫禄も出なくて興ざめだよ。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/11(日) 16:16:01
どうしてもパイソンズのテリージョーンズ演じるペパーポットおばさんのイメージなんだ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/11(日) 20:23:50
>>907
ガリオンの声が、かわいらしいチンピラになるんですなあ

いや、あの人は芸風が広いんで、文句有りませんが

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/11(日) 20:25:16
>>910
侍スタイルの人「中華風な鎧を着たザカーズが出てくるのさ、おっさん」

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/18(日) 13:36:30
もうすぐエディングスさんの一周忌だね……早いような長かったような……。


919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/19(月) 00:02:16
>>912
日本人だったら末弥純あたりにイメージ画とかやって欲しいなあ。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/25(日) 11:17:40
ベルガラスは個人的にモーガン・フリーマンのイメージなんだけど
日本版表紙の絵はもうちょっとたくましいな

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/26(月) 23:10:39
フリーマンではスケベ爺成分が足りんと思う。
どシリアスもいけるようにした則巻千兵衛(@アラレちゃん)が個人的イメージ。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/27(火) 00:47:17
フーゴ・ハルなんか結構よさそう
特に、アンガラク系とか

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/27(火) 14:39:45
古くてスマンが、インディ・ジョーンズで茶目っ気たっぷりの父親役をやったショーン・コネリーが自分にはドンピシャなんだ

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/27(火) 22:39:07
そう、ショーン・コネリー最高。これは譲らないw
薔薇の名前あたりでローブ姿も見れる。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/29(木) 12:03:26
ベルガラス:ショーン・コネリー
ポルガラ:テリー・ジョーンズ

は確定かw

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/30(金) 07:02:09
>ポルガラ:テリー・ジョーンズ

は確定かw



((((;゚Д゚)))←ガリオン
「逃げて>>925、逃げてぇーーー!!」

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/30(金) 22:58:28
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/5058/python/p_pepperpot.jpg

どっちも良い味出してる

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/30(金) 23:01:35
テリージョーンズよりもジョンクリーズの方がいいかもw

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/03(月) 18:56:20
流れをぶった切って、若い頃の岩下志麻、とか言ってみる>ポルおばさん

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/03(月) 19:45:28
するてぇとダーニクがネジネジのスカーフを首にぶら下げてる訳か


タオルだったら鍛冶屋にお似合いだな

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/03(月) 20:13:00
ポルガラ候補
岩下志麻
ttp://www.tom-style.net/mt/archives/images/726494000L.jpg
テリー・ジョーンズ
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/28/0001030728/14/img30a487aczik9zj.jpeg

奥が深いな

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/03(月) 23:27:09
なんつーか、背がある程度高くないとポルガラっぽくない。
その辺りのハードルが高そうだな。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/05(水) 08:30:40
>>930
ネジネジスカーフの嫁は池波志乃。

岩下志麻の身長が意外に高くてビックリしたw

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/05(水) 16:59:11
今更ながらにここの存在に気づいたので宣伝。

【ベルガリアード】やる夫がファルドー農園を旅立つようです 第6巻
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1272791328/

やる夫スレ、やってます。
現在はアレンディア編が終わったところ。
本日五日(水)21:00より

第二十四話 「トルネドラ帝国北方国境税関吏 肉欲棒太郎」

を投下予定。よろしければご笑覧下さい。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 12:44:47
今更だけどアルサラス読んでる
ドラルは序盤で挫折したけど、
こっちは最後まで読めそうだ

なんか掛け合いはスパーホークとアフラエルそのものだけど・・・
タレンもいるし・・・

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 19:20:55
>>934
やるガリオン
ベルやる夫

どっちになるの?

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 19:56:16
>>936
特に決めてる訳ではありませんが、どっちかと言えば後者・・かな?

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 20:57:23
とてもシックリ来る名前とは言えませんよ、マダムポル!

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 22:20:53
でも、ベルをつけないとアルダーの弟子たちとの整合性が取れないしなー。

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 22:22:42
やるガリオンって違和感無いな
と思ったら一文字しか違わないんだなw

941 :センダリアの皿洗い ◆8u5EeGjxqs :2010/05/06(木) 22:43:26
でもうちではやる夫=ガリオンなので、やるガリオンだと「ガリガリオン」みたいな話にw

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 22:51:03
やるガラスにやるガラ
胸が熱くなるな

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 23:58:52
どれもこれも、やる夫改変のAAになってしまうのか
双子はいいけど、やるディンは消毒したくなるな
トロールの神様が小さき母上の結婚式で作ってくれた松明みたいに

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/07(金) 00:05:50
サディは原作どおりに禿キャラでいくのか、媚を売って男の娘でいくのか

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/07(金) 05:44:53
エランドはこのスレのマスコットをそのまま使って欲しいな。
まだ配役が決まっていないなら。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/07(金) 18:19:01
>>944
「男ならざる男」って、そういう意味だったのかーーーーーっ!!!!!
有りだと思います (*´д`*)

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/08(土) 14:39:16
宦官をなんだと思ってたんだ?
幼い頃に取っちまったって話だから二次性徴は起こらんしな

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/09(日) 22:42:07
たぶんまだ決まってないか、どうでもいいと思っていそうだが
終盤にでてくるエビ脚さんは「金魚王国の崩壊」に出てくるカホちゃんでどうだろう
AAは多分ないだろうけど
ウォウ〜

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/13(木) 19:42:47
このシリーズって、既刊紹介欄のあおり方で損してる気がする。
特に第一巻紹介から醸し出されるご都合主義さ加減は異常だった。
試しに読んでみると面白くて、二度びっくりした思い出があるよ。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/13(木) 19:47:07
なんかの小説の巻末の宣伝では「魔術師ベルガリオンは・・」とか書いてあったな。
硬派な洋物小説かとおもって読んだらびっくらこいた。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/18(火) 23:59:48
(そろそろ「9xxを踏んだものが○○。次スレを立て△△する者。」的な預言を投下する頃なのだが、)
(アルサラスをネタにする場合○○と△△はなんにすべ〜かな?)
(ベルマロの場合はもちろん『光の子』、エレタムの場合は『アナーカ』だったんだが。)
(アルサラスの場合『光の子』に相当する言葉が無いのだな。)
(ちなみにドラルネタは断念した。)

952 :センダリアの皿洗い ◆8u5EeGjxqs :2010/05/19(水) 00:41:35
むしろ闇の子で(ぉ

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/19(水) 14:05:37
タレンをなんと呼ぶかだな
それが特定できればアルシーの肩書きも決定できるであろう

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/19(水) 16:33:13
女神さまのお気に入り(はーと)

でいいんじゃね?

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/19(水) 20:55:43
邪神の贄で

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 01:50:46
(970を踏んだ者が女神に選ばれし者)
(みちびかれて新スレを立て、スレ継続を実現する者なり)

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 01:53:11
(アク禁にはばまれて思うように預言投下できない)
(後は頼んだ>>970、無事みんなを新スレまで連れて行ってくれ)

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/04(金) 22:07:42
いあ いあ あふらえる

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/06(日) 15:08:44
クリングが可愛くてたまらん

アタナ・ミルタイは果報者だな

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/14(月) 22:02:21
ドミのかわゆさに目を付けるとは、とんだ上級者だな
彼はトロールの耳までそごうとした男だぞ

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/19(土) 06:31:14
もうすぐ2歳になろうかという娘がいるのだが、
やたらチューを迫ってくる。
これって危険な兆候かな?

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/19(土) 18:37:58
全然w
そのうち父親なんて見向きもしなくなる

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/19(土) 23:06:57
小さい頃、母親を世界で一番きれいな女だと思っていた
小学校にあがるまで毎日チューしていたよ

女の子の父親に抱く幻想は男子より早く醒めちゃうのか?

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/20(日) 02:17:57
父親に抱く幻想は割合早く冷めるのが女の子だと思うけど、恋愛対象に異性親の影がちらつくのは女の子のが多いような…


ポルガラがダーニクを愛したのはベルガラスに対するアンチが原動力だと思うし
(=ベルガラスの存在感が強烈に根付いている)


965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/20(日) 11:24:57
外伝のベルガラスで、
神官や僧侶も魔法を使えるが同じ神の民の領域でしかつかえないので
そういう制限が無い弟子の有効性をトラクがまねしたってありまが
ベルアリガードでは西方諸国でもグロリムが普通に使えてるっぽかった気が・・。
(さすがにアシャラクあたりは別格だろうが)

なんか後付設定が多いね。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 00:03:40
グロリムの西方での魔術って、魔力が込められた赤い金貨を使っての催眠ぐらいしか思い出せない
アシャラクはベルガリアードの時点では言葉通りにトラクの代理人だったわけだし、素の能力の高さもあって魔術が使えたんだろうな

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 01:31:48
確かに魔術師ベルガラスと女魔術師ポルガラは後付け多いよね。
「おいおい、あの時はそんな設定じゃなかったろ」てのが。
特に、後になればなるほど。

「あの時は言ってなかったけど、実はこうだったのよ。
それを知らせてこっちに余計な首を突っ込んで欲しくなかったから
そういう素振りでいたのよ、わからなかった?」

みたいな。

例えば、そういう事例とは違うけど、
ガリオンがアダーラのばらを創造するのなんかはかなり重要な意味のある事だったと思うけど、
女魔術師ポルガラではポルガラがそれよりはるか以前に花を創造してるし。

ちょっと思い浮かぶのなんかはこの辺だけど、もっともっと何ヶ所もそんなんがある。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 08:34:47
アダーラの薔薇に関しては、ザカーズ救うために必要だったから重要なんだろ

それでも後付けが多いのは事実だけどね
でも、別にそれで構わんのじゃないかな

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 11:50:49
個人的には大いに構う
俺は細かいことに汲々とするタイプで重箱の隅が気になるんだ
しかし『物語の内容を問わず、その陰にひそむ本当の事実が
どうもわしにはつまらなく思えるんだ。』とベルガラスに言われると
苦笑が湧く

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:10:41
ベルガラスが何年も前から全部知ってて操作してましたみたいのが嫌だったな、俺は。
予言の旅の仲間は実はみんな生まれた時から知ってますだったし。
ベルガリアード物語ではいろいろ知らないふりしてたのかよと思ってしまう。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 11:54:20
>>970

そなたが選ばれました。
よろしく。

972 :970:2010/06/23(水) 21:16:21
立てれなかった。
>>973頼む。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 00:22:37
どうして僕なの?

【ベルガリアード】エディングス19【アルサラス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1277306175/

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 20:02:53
「自分の運命を受け入れなさい>>973

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 00:15:09
>973
(よくやった!)

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 02:32:58
>>1
でかした

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 19:32:23

  いあ いあ
  ∩____∩  ∩____∩
  |ノ      ヽ  |ノ      ヽ
  | ●   ● | .|;.●   ● |
  彡 *( _,●_)*ミ  彡  ( _,●_) ミ
  |  |‘ω‘ ||  |  .|;><||   いあ いあ ベラー
  | _  ̄ ̄ ̄_|  | _  ̄ ̄ ̄_|
  | ∪     ∪  .| ∪     ∪
  \__     _/   \__     _/
    ∪ ̄∪      ∪ ̄∪

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 23:10:43
熊神教徒発見! 撲殺せよ!

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 02:27:57
待て!足の裏は調べたのか!?

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 12:37:37
足と足の間なら調べたぞ

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 22:37:45
>>980
こらw

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)