5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

異形コレクションについて語りましょう III

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 19:31:41
******************
1998年開始、井上雅彦監修のホラー・アンソロジーシリーズ。
好きな巻、作品、作家、これから選んでほしいテーマ、参加してほしい作家などについて
まだまだ語るスレ。

廣済堂文庫
「ラブ・フリーク」「侵略!」「変身」「悪魔の発明」「水妖」「屍者の行進」「チャイルド」「月の物語」
「グランドホテル」「時間怪談」「トロピカル」「GOD」「俳優」「世紀末サーカス」「宇宙生物ゾーン」

光文社文庫
「帰還」「ロボットの夜」「幽霊船」「夢魔」「玩具館」「マスカレード」「恐怖症」「キネマ・キネマ」
「酒の夜語り」「獣人」「夏のグランドホテル」「教室」「アジアン怪綺(ゴシック)」「黒い遊園地」
「蒐集家(コレクター)」「妖女」「魔地図」「オバケヤシキ」「アート偏愛(フィリア)」「闇電話」
「進化論」(別冊「異形コレクション讀本」)「伯爵の血族 紅ノ章」「心霊理論」 「ひとにぎりの異形」
「未来妖怪」「京都宵」「幻想探偵」
******************

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 19:36:38
新スレ立てられなかったので、代行お願いしました。
>>1さんありがとうございました。


3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 19:48:31
ぬるぽですよ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 19:51:34
>>2
せっかく立てたんだから即死させんなよ。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 20:12:55
そうはいかんざき

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 21:02:34
悪魔の発明、トロピカル、世紀末サーカス、ロボットの夜、教室、アジアンゴシック、心霊理論あたりが好きです

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 23:13:57
次はいつ出るの?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 02:16:41
また井上伯爵の作品を叩くスレが立ったかw

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 23:03:04
1乙!

「幻想探偵」読んだ。結構楽しめたよ。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 05:24:21
過去スレ
異形コレクションについて語りましょう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1019210057/l50
異形コレクションについて語りましょう II
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1134390942/l50

>>1

>>2
過去スレくらい張ったらどうだ?
お前みたいなチンチクリンは子孫残すな。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 07:06:38
幻想探偵、一つめの話が素晴らしく面白かった
平山さんは、今回のはあまり面白くなくて残念

>>10
新スレ立てようと努力してくれただけでも感謝しようよ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 07:48:37
>>11
わかった。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 08:31:55
今回の多岐亡羊先生の作品、良かったと思います。
異形っぽいダークさが漂ってたと思う。
ソラカちゃんのイメージがどうしても長門有希と被るのは自分だけかなw

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 16:13:15
>>13
この作家の名前を安易に出すとスレが荒れるよ
まあ実際、そんなに文章や話作りが下手な人だとは思わないな
ただ根本的に文体や作風があっち側の人なだけで。

っていうことは、叩かれるべきはアンソロジストってことになるよな


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 22:54:36
>>10-12
なんというツンデレw

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 03:24:03
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ 
         (.___,,,... -ァァフ| 
          |i i|    }! }} //| 
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ | 
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人    すごいツンデレを見た
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉 
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ 
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \        以上。
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  } 
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 12:49:47
【雑誌】年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1235792438/

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/01(日) 05:36:41
二回目の移籍で、角川ホラー文庫に混ぜてもらった方が売れるんじゃないの?

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 14:54:21
竹本とキクチの作品の意味がよくわからん

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:07:56
最初の黒史郎の作品がよかった
キクチのはオチが思いつかなかったんじゃないの?
俺も意味不明だった


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 08:51:52
>>19
同じく。
竹本のは、「人、獣」を「羊、王」に足すのかと思ったが・・・
「けものへんに王」という以外に思いつかないorz

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 18:17:54
佯狂。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:54:09
次いつ発売?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 01:23:06
>>14
小娘の主人公に「うぬら」とか言われても困るよなw
そんな二人称使っても許されるのは織田信長とラオウぐらいのもんだろ

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 18:59:44
幻想探偵やっと読み終わった
黒史郎「フギン&ムニン」、柄刀一「サイボーグ・アイ」が特に面白かった
別にミステリーが特別好きなわけじゃないが、今回は不思議と、
しっかりお題に乗っかってる作品ほど面白く感じられた

他の巻だと、お題ど真ん中でもほぼ無関係でも、面白いものは面白い、つまらんものはつまらんって
感じるんだけどな

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 09:34:53
幽霊船読んだよ
奥田作品、グロ楽しい
倉阪作品、陰惨で怖い

でも一番心に引っかかったのは菊地「渡し舟」だった
この人の戦争の傷跡ものはいつもグサグサくるなあ
こういうのを書きたいっていう本人の心意気をまず讃えるべきなんだけど、
もっと純文学寄りっていうか格調高い文体の人が書きなおせば
もっと素晴らしい作品になるかも、とか非常に失礼なことを考えてしまうんだが

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 21:48:18
幻想探偵読みました。
もう井上さんと菊地さんは勘弁して(><)

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/19(木) 21:17:16
各シリーズの作品扉のイラストなんかも注目してる。「時間怪談」のヒロモト森一、「マスカレード」の
森流一郎なんか雰囲気あっていい。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 10:52:58
扉のイラスト俺も楽しみにしてる。
幻想探偵は手のデッサンだったから、なんだこれって思ったよ。
あれ、何か深い意味でもあるの?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 12:14:50
>>29
作品が増えていくに合わせて指を折って数えているんじゃないかな。ただ指の折り方が一般的な感じがしないけど。
ちなみに「変身」の福助旅館てやつの扉絵は仮面ライダーにしか見えない

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 12:42:55
近頃は幻想ものが続いてるから、もっと、パンチの強いおどろおどろしい作品を出して欲しいな

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 13:24:26
幻想探偵全体的におもしろかったんだけど
井上雅彦の文章読んでるとキーーッってなる
昔のはこんなんじゃなかったと思うんだけどなぁ
この人は序文だけでいいんじゃないか

あと、それ以上にラノベっぽい人のがキツイ
なにがなんでも制服の女子高生じゃなきゃダメなんだろうか

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 20:11:30
次いつ出んの?

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 21:57:19
今日ブックオフにまとめてもっていった

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 23:24:46
異形コレクション最新版「幻想探偵」表紙が今までと雰囲気違う。
不思議ナックルズ風だ。 って絵描いたひと同じなのかな。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 00:41:38
ラノベの人は自分も傷食気味だ
中学生があたりはこんな感じの作品好きだろ
載せる本間違えてるよ

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 12:47:40
少年少女がメインの登場人物の場合、ラノベ率高いことが多いなぁ。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 13:03:52
ラノベのやつは自分でホームページかブログ立ち上げて、そこでやってほしい
それか伯爵が監修の職務をまっとうするか
伯爵は小説なんか書いてる場合じゃないぜ!

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 14:19:51
うぬら、口を慎め!

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 01:42:24
「黒い遊園地」読みました
個人的には、これだ、って作品が一つも無かったのは異形シリーズ読み始めて初体験かも
無難な秀作はいくつかあったんだけどねえ。型破りなビックリするような話が無かったなあ
自分が遊園地テーマに合ってなかっただけなんだと思うけど

次、何読もうかな

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 14:22:05
『教室』、買ったわいいけどいじめネタばかりだったらいやだなと思って
積んだままなんだけど実際どうですか?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 15:16:07
そんなことないと思うよ
いじめネタって少しはあったかもしれないけど、基本的に学校の怪談系の話が多かった
記憶があるけど。ノスタルジックな話も多かったような。

自分的には、小林泰三のギャグの才能を初めて知った本でもある

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:35:13
あまり話題に出ないけど『キネマ・キネマ』なんか面白いと思うよ。ホラーあり幻想あり。全体的に渋い雰囲気で、
ラノベっぽいのは無かった気がする。小中千昭「ストップモーションマン」、飛鳥部勝則「あなたの下僕」、
町井登志夫「3D」、中島らも「コルトナの亡霊」、平山夢明「アナーキー・イン・ザUK」なんか特に良かった。


44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/31(火) 07:49:15
>>43
朝松さんのは、いくらなんでも強引すぎだろと思ったw
でも怖かったけどねー。ガキの頃のトラウマの、世界妖怪図鑑思い出してしまった

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 14:00:14
幻想探偵の「羊の王」読み終わった。
答えは>>22なんだろうけど、粘土細工の女性本人がそうだって事?
それとも誰かを告発してる?
気になって眠れんので誰か助けて。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 21:06:39
次作は初夏あたりかな。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 02:01:24
「京都宵」粒ぞろいでよかった。こういう土地ものまたやってほしいな。
「浅草」とか、時代込みで「江戸」とか。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 08:41:09
京都宵はすごく良かったよね。
しょぼい観光旅行に行くよりもこれ一冊読んだ方が京都の雰囲気を楽しめそう。
またいつか土地モノを企画して欲しい。
思い切って「埼玉」とか。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 15:10:19
ここ関係者の人も見てるとも思うんで
「改造」というテーマでやってほしい
とかいてきます

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 21:30:26


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 22:30:46
ちょっと前のニュースでカラスの大量死って話題があったけど……
ソラカちゃんの仕業じゃないよねw

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 18:41:26
いつか「音楽」をテーマにやってほしいな。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 19:59:40
田中文雄氏が逝去されましたね
ご冥福をお祈りします


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 21:27:46
初期の殺伐とした異形作品の中で、亡くなられた田中氏の作品はソフトな表現で
ほっとさせられ、癒されたな。ラヴ・フリークの「怪魚が行く」でこの人を知ったよ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 17:27:49
グランドホテルの『冬の織姫』が好き
ご冥福をお祈りします

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 22:10:49
帰還『鏡地獄』なんか、ラストがちょっと怖かったな

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 15:16:13
次のテーマなんだろうな
楽しみだ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 22:09:11
医療系のテーマも読みたいな

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 08:42:50
「異形病棟」とか
グランドホテル風に作ったら面白いかも

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 14:40:58
>>59
いいねいいね〜
ちょっと医療に通じてる作家さん引き抜いてきてほしいわ

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:57:57
>医療に通じてる作家

いの一番に渡辺淳一が頭に浮かんだ自分がイヤ

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 22:44:31
井上伯爵の、ゴシックでロマネスクでペダントリィな美意識に叶わないと
テーマにならないと思いまーす

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 02:26:09
あっそ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 11:33:37
教室や進化論ができたんだから医療もできるだろうと思う

個人的には天体観測や昭和怪談、僕の夏休みなんてやってほしい

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 07:36:40
しかし異形コレクションに時々掲載されてる漫画ってそろいもそろって凄くレベル低いよね
あんなの載せない方がましだろ
伊藤潤二が描くって言うんでワクテカしてたら、巻頭絵だけだったりもしたし

でも連作写真の企画は、どれも好印象だったけどな


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 11:25:27
そう?俺は結構好きだけどな。
何に載ってたか忘れたけど小さな島に家族がいて、一人だけ年をとらない子供がいるやつが面白かった。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 14:37:18
>>66
『時間怪談』の「夏の写真」だね。
カメラ側からの視点でページが進むやつ。
あの子の得体の知れなさが不気味だった

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 15:11:32
伊藤潤二にオヤジノウミや屍船を漫画化してほしいな

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 18:07:04
ああ、それいいなあ。漫画化。


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 22:43:21
伊藤潤二の絵柄に合うだろうね。あと題名忘れたけど、
不気味な女が主人公の記憶に現れ近づいてくるやつ。あれもいいな。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 02:55:19
幻想探偵の黒史郎が面白かったので、同作者の夜は一緒に散歩しよ読んだら、
中々厭な感じのあるホラーで良かった。
こういう知らなかった作家を知る楽しみもあるから、新しい作家もどんどん呼んで欲しいわ。
でも伯爵が選ぶ公募作家だけは勘弁な!

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 08:01:45
>>70
牧野修「おもひで女」だね
昔からのファンの方に言わせりゃ、なにをいまさらって感じだろうが、
異形で牧野さん好きになってとりあえず短編集ってことで
『ファントムケーブル』と『忌まわしい匣』を最近買って読んだよ

予想を上回る胸糞ギモチイイ感炸裂で大満足だったんだが、異形掲載作って
この2冊に収録されてる以外にもたくさんあったよね?
みんな大好き「ランチュウの誕生」とか…
もしかして他にも牧野さんの短編集っていっぱいあるの?
長編は苦手なので、短編集限定で情報いただけたら嬉しいです

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 10:28:37
>>72
「楽園の知恵」ってのがある。妄想世界のようなクラクラする話が多い。
"中華風の死体"とか印象的だったな。きもかったなー。
この短編集に異形作品があったかわからないっす。

74 :sage:2009/04/23(木) 12:50:00
ラノベの人とか公募組を叩いてるのって、要するに自分の作品が公募で落とされた連中だろ?www
「ぼくちんの傑作が世に出るのを邪魔する奴らしねしねーっ」ていうwwwwww

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 14:57:57
>>72
みんな大好きって…^^;


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 15:07:09
と、公募でカスリもしないどころか
投稿サイトですら散々ツマンネと叩かれている自称作家の>>74が喚いております

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 15:53:38
「ロボットの夜」だけだな、まだ読んでないの。
古本屋、図書館にも無い

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 17:21:01
魔地図の「サバントとボク」が結構好きなんだけどちっとも話題にはならんな

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/24(金) 13:24:21
◎個人的にゾッとした話
【おもひで女(時間怪談)、0・03フレームの女(時間怪談)リカ(帰還)
呼ばれる(マスカレード)、よなかのでんわ(闇電話)】
◎吐きそうになほどグロい話
【地獄の釜開き(屍者の行進)、怪獣ジウス・初恋(GOD)、三人(宇宙生物ゾーン)
猿駅・オヤジノウミ(トロピカル)、Ωの聖食(世紀末サーカス)、救い主(玩具館)
牡蠣食う客(マスカレード)、コード(蒐集家)、ランチュウの誕生(進化論)】
長々とすいませんでした。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 15:03:01
「げろめさん」もグロかった。と言うかスカ吐露。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 15:46:32
テーマ『下水道』でないかな。
でも、伯爵のセンスが許さないか…

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 00:09:52
コードはマジキチ
オヤジノウミとかランチュウは全然平気だったのに
こっちのベクトルだけはどうも駄目だ、吐き気がしてくる

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 11:21:08
先祖代々京都人ですが、京都宵がベタすぎてわろてしまいました。
これ新京極の土産物屋で売ったらええんちゃうか。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 12:58:51
ああやっぱり京都人は意地悪くねちっこいと言われたいんだな?
そうなんだな?

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 14:54:49
いやぁそんなほめてもろたらはずかしわあ。

余所のお人になんていわれてもかましません。

いちばんこわいんは、近所の人に嗤われること。ふふふ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 16:28:05
ぶぶ漬けやるから帰れ

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 01:17:46
古い本が手に入らねーぞ…

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 01:28:06
古本でいいなら尼のマーケットプレイスで全巻手に入るだろ
送料高いけど、100円とか200円のを選べば古書店で買うのとそんなに違わない


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 13:20:38
「トロピカル」「グランドホテル」「時間怪談」の旧作ならセブンアンドワイで新品で買える。
古本で欲しいならブックオフにこまめに行ってれば結構な確率で色々と発見できるはず。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 14:46:41
おまえら気取ってないで異形コレクション中の抜けるシーンを教えれ
俺は夢魔「ゆびに・からめる」の指マン描写で抜きました

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 15:26:53
俺も何かでしこったけど忘れた

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 17:44:31
わざわざ異形で抜かんでも森奈津子読めばえーがね

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 20:08:28
水妖の扉絵でオナったのは良い思い出

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 22:56:08
>>90
初恋(GOD)

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 23:04:49
>>90
「げろめさん」

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 10:08:02
最近の作品ではないのか、最近のは!

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 14:43:47
>>73
ありがとう。今日届きました!目次見たら
「いかにして夢を見るか」夢魔
「夜明け、彼は妄想より来る」帰還
「ドギィダディ」GOD
この3本は収録されてた!
まだ読み直してないけど、ドギィダディとか凄まじく嫌な話だったよねえ
他誌初出で未読の作品も非常に楽しみです


98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 18:05:57
>>96
牧野修著「ウエダチリコはへんな顔」収録:未来妖怪

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 07:42:21
「玩具館」の浅暮三文「喇叭」の答え、分かる人いますか?
「読本」でも本人の短編集のあとがきでも、答えがあるって言ってるみたいなんだけど、
いくら考えても分からない

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 22:04:46
>>99
本人談(いろいろググって某サイトで見た)や、3年くらい前にあった
浅暮さんのスレにも書いてあったが、あの問題は、読者が想像して出た答え、それが正解とのこと。
もともと正確な答えなど存在しないとのこと。読み手の想像力と確信にお任せするってことではないかな?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 00:27:42
ゴールデンウィークを利用して第1巻から最新巻まで読破しようとしているが、
手が震えてきたし、犯罪を犯しそうな気がしてきた。もうやめようと思う。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 00:49:27
>>101
そうか、俺も全巻読破しようと思ってたがやめとこう。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 07:22:23
>>100
ありがとうございます。
でもその浅暮氏のこめんとにはがっかりだ

>>101
そもそも物理的に無理でしょ。一日一冊でも1カ月以上かかるわけで

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 12:27:07
貴方とは違うんです

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 13:43:50
そうなのか

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 14:54:25
飛鳥部勝則さんのは何げに良作が多いと思う。
『読むべからず』進化論
『プロセルピナ』蒐集家
『デッサンが狂っている』アート偏愛 など
不気味な話が多いけど。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 22:32:51
自分は町井登志夫作品が載ってるたびワクワクしたな
wikiによると異形発表作品は
マスク - 『マスカレード』所収 2002年
ヘリカル - 『恐怖症』所収 2002年
3D - 『キネマ・キネマ』所収 2002年
蛇 - 『獣人』所収 2003年
人魚伝説 - 『夏のグランドホテル』所収 2003年
ギーワン - 『アジアン怪綺』所収 2003年
ってことらしいけど、最近は書いてないんだっけ?

上にあげたのは全部読んだけど、特に人魚伝説のラストの惨さが忘れられない
文学的な叙情性が悲惨さを増幅させているというか…


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 22:33:29
>>107
おお、「マスク」と「3D」読んで印象に残った作家だ。
悲惨なラストは異形シリーズには付き物なんだろうけど
それに加えて「この後どうなってしまうのか」と不安になるラストを書くのが上手い気がする。
「3D」など気持ち悪かったけどその典型かも。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 23:00:50
>>107-108
俺も町井登志夫の作品は好きだったな
特に「3D」と「蛇」のラストの凄惨さは印象に残ってた

また異形に書いてくれないかな

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 06:58:47
>>107
人魚伝説の最後の会話パート、悲惨すぎて逆に笑えたわw

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 23:13:13
>>111「イタダキマス」

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 00:35:47
悲惨すぎて笑ったと言えば、
平山さんの「Ωの聖餐」かなんかで「ブタエンコ」って言葉とその意味を初めて知って、
ドン引きしすぎて乾いた笑いがこみあげてきた

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 10:33:11
>>112
うんこを「オムレツ」とか表現してたな。
しばらくオムレツを食いたくなかったわ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 12:21:08
時間怪談の漫画、まがきざんぞうが書いたやつ。
気になる箇所があるんだが、主人公が不気味な町をさまよってるときに
ドブ川で浮き輪をした少女に出会う場面。話をしていると突然少女が
「何を…するの!」て驚くんだが、主人公も「やべえ!やっちゃった!」みたいに動揺する。
いったい、何をしたのかな?

115 :114:2009/05/15(金) 12:28:54
ちなみに自分の想像では、主人公は無意識にセン○リしてぶっかけてしまったんじゃないかと。
少女が咳き込んだり、そのあと、主人公に「私のこと好きなの?」と聞いていたからかな。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/16(土) 12:40:26
人魚伝説いま読んだ。日野日出志の漫画にでてきそう。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 06:32:53
京都宵の「魔道の夜」の入道ってキャラ、誰かモデルいるのかな?
後に大作家になった、みたいな記述があったけど。

最初は架空の人物だと思って読んでたんだけど、途中唐突に
暗黒舞踏の土方巽が出てきたので、土方さんと交流のあった実在の人?って疑問が湧いてきた

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/23(土) 21:37:11
>>114
自分はずっとキスしただけかと思ってた…

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 13:47:31
なんかしゃがんで顔を近付けてる描写はあったな。
わざとハッキリ見せないで読み手の想像にまかせたのかな?
しかし異形シリーズの漫画とか非小説の作品て変わったものが多いね。


120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 18:34:37
8月には新作でないかな。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 17:54:29
光文社ダメになったらどこ行くんだろうね…

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 06:51:46
普通に角川ホラー文庫でいいと思うけどな
作家も大勢ダブってるし、異形コレクションよりつまらないアンソロジーも平気で出てるし

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 22:24:57
伯爵の「異形博覧会」「恐怖館主人」なんて良作もあるよ。
角川ホラーは最近カバー絵をリニューアルしてるね。
俺の好きな「霧が晴れた時」や江戸川乱歩シリーズなんか。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 17:07:27
角川ホラー文庫があるとはいっても、最近の異形はホラー系よりファンタジー系が幅きかしてるからなぁ。
13作目までは「ホラーアンソロジー」と表記されてたのに。


125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 14:42:50
>>90亀だが、「蜜月旅行」でおっきした。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/10(水) 01:33:31
次作はまだかいな

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 13:45:06
>>123
そうなのか。
「霧が晴れた時」とかそういう初期に刊行されたのは
軒並み品切状態だろうという先入観があったよ。
田島照久のCG、好きなんだけどなー。
森真沙子の「転校生」とか最高じゃん。
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b93234347

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 20:58:42
ふぅ…

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 12:27:46
みぃ…

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 21:47:30
うんこ吐いちゃった

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 00:12:43
何と言われても、「げろめさん」気に入ってるような人の頭ン中を疑う。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 22:09:31
>>131
そうかな?
その作品で頭疑うとか思うなら、異形シリーズなど読まないほうがいいな。


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 14:21:03
何と言われても、「恋空」気に入ってるような人の頭ン中を疑う。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 04:23:22
何と言われても、「異形コレクション」気に入ってるような人の頭ン中を疑う。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 00:11:36
両方楽しめよ。ガッキー可愛いし、げろめさんイケてるだろ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 05:08:25
Gackt?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 20:29:39
何故「げろめさん」という題名か読む前は凄く気になったが
読んでみたら、まんまじゃんwww

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 15:01:30
「獣人」の「蛇」読んだ。
救いがたいがないってレベルじゃないっす…

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/24(水) 21:16:29
京都宵にも参加してた赤江漠。ここのスレの人なら「海贄考」読んだことあるかもね。
まだ読んでないなら、ぜひオススメだ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 02:19:40
筒井の母子像が好きなんだけどお薦めはあるかな?

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 16:42:13
>>139
赤江獏の昭和時代の短編は、一切外れが無いのが凄いよね
井上伯爵の各作品前書きには、ヨイショもふんだんに盛り込まれてるのでマユツバだが、
赤江さんへの前書きは掛け値なしの本心だったと思う

むしろ京都宵の赤江作品を読んで、個人的には、この人も老いたなあ、と寂しくなった

>>140
あの作品は怖いよね。ありがちなSFホラー的シチュエーションなんだけど、
なんか知らんが雰囲気がめっちゃ怖かった

お勧めは、おもちゃのサルのシンバルつながりってことで
『玩具館』「救い主」田中啓文なんてどうでしょう?グロ注意ですけどw

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 23:20:54
あのう。なんで井上 伯爵 って呼ばれてるの?
やんごとない人なの?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 23:48:53
>>140
スレチですいません。
スティーブン・キングの短編に「猿とシンバル」とゆう、かなり不気味な話があるんだが読んだことあるかな?
母子像に似てるんだが、怖さではキングだったかな。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 00:14:11
伯爵の血族なんてのもあったね。
でも全然話題にならないな。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 08:56:10
>>143
玩具館の冒頭の編者挨拶で、キングのも筒井さんのも言及されてるね
でもなぜか「救い主」紹介文ではノータッチなんだな
ネタばらしを避けたんだと思うけど

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 12:39:55
「玩具館」は好きな一冊です。
でもあの表題とかわいいカバーに油断させられたな。
結構やばい話がちりばめられてた。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 13:30:36
玩具館は、二本目の猫座流星群に全部持ってかれた印象があるなー

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 22:38:51
猫座より「怪漁知音」かな。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 23:06:44
>>141
>>143
遅くなりましたが、ありがとう!探してみます
筒井を初めて知った作品でした
中学生だった自分には衝撃的だった…

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 00:00:32
>>148
怪「魚」知音じゃないか?あれも、良い意味で酷かったねえ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 00:56:36
>>148もおすすめ作品かな
ちょっくら調べてきますwktk

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 02:00:17
クライブ・バーカーとキング読みあさってて、その後に異形コレクションを
知ってハマった。影響を受けてる作家もいるのかな?
平山氏の作品読んでて、バーカーの「ミッドナイト・ミートトレイン」思い出した。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 08:31:01
ところで、ここにいる全員は全巻揃えてる系?

異形ミュージアムとタロットボックスはいいとして、異形コレクションと綺賓館。


俺はなかなかキネマ・キネマが見つからない。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 09:06:01
>>153
キネマキネマなら、横浜伊勢佐木モールのBOOK・OFFで売ってたよ。
2ヶ月前の話だが。個人的にかなり面白い卷だった。「ストップモーションマン」とか「コルトナの亡霊」
「あなたの下僕」「3D」とか、結構印象に残る作品多い。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 11:18:20
各所にあるブックオフ覗いてりゃ、見つかるものは見つかるけど
絶対見つかんないのもあるな。「ロボットの夜」とか「侵略!」とか。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 12:20:07
ここ最近の数巻以外は、全部尼のマーケットプレイスで買ったよ

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 18:14:17
「キネマ・キネマ」は朝松の「恐怖燈」と町田の「3D」が好きだな

「恐怖燈」は果心居士が出てくるからそれだけで万歳だし
「3D」と『獣人』収録の「蛇」で町井登志夫という作家がお気に入りに入った



158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 21:18:38
>>157
朝松健さんは、異形じゃないんだけど好きなのは短編「追ってくる」てやつ。あれをきっかけに好きになったよ。
とある地下街で、ダミアの歌声が聞こえたら緑色の光を放つガラス部屋に引きずりこまれる。凄まじい拷問・処刑描写。
あれは朝松さんが昼寝の時に見た悪夢を小説化したものだとか。 あんな夢見たくないよ。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 22:45:49
「異形」の朝松作品、大好きなのも多いけど、一休さんシリーズだけは苦手だ
とはいっても話としては面白いから、別な場所で発表してほしいな
だって基本的にはバッドエンドにならないって初めから分かってるわけで、
だとすればいくら舞台をおどろおどろしくしたところで、
ホラーじゃなくてヒーローファンタジーにしかならないわけで。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 12:21:24
色んな分野の作家が参加していいと思う。でも、本来の持ち味を全開しないで今まで続いてきた「異形シリーズ」の雰囲気を大事にしてほしい。
SF作家や推理、ショートショートや恋愛もの専門の作家が書く混じりっ気ないホラーなんか結構おもしろいんだよね。
ここ最近、ちょっとその辺りが薄れてきた気がする。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 16:29:28
みんな、今までのもので一番好きなの何ですか?
わたしは「時間怪談」かな。つぶぞろいの巻では無いと思うけど何回も読んでしまう。


162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 17:26:44
過去スレで何度も出た話題を今さら・・・

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 18:52:26
新作は出ないのか

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 22:11:58
>>162
それっきゃレスしない奴が何言ってんだか…

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 22:30:23
SFのテイストが入ってるテーマの時は当たりが多い気がする。
最近だと進化論かなぁ。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 22:43:06
>>165
あれはSF系でもグロい話がけっこうあったね。


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 23:45:52
何度でも言う。酒の夜語りはすばらしい。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 00:04:55
古くても言う。グランドホテルは素晴らしかった。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 01:08:49
>>161
「一番粒ぞろいな巻」だと、あれだ、いやこれだ、って言い合えるけど、
単純に「好きなの」だと、各巻でテーマが違う以上、人それぞれになってくるでしょうね

個人的には、最近のだと「心霊理論」はナイスな企画だと思った
テーマ上、大半の作品が超常現象否定派とか解明する立場に回らざるを得ず、
それでも怖い作品として仕上げねばならず、という、作家さん各位が頭をひねってる感じが
とても面白かった

このスレずっと見てても、縛りがきつい方が良いのか悪いのか、双方の意見があるようだけど、
自分は「心霊理論」とか「未来妖怪」とか無茶振りな感じがするテーマの時の方が楽しめます。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 01:13:17
>>165
現在、ハードSF系の書き手に優秀な人材が多いってことなのかなあ
ドロドロした心理サスペンスホラーが、異形では最近少なくなってきてちょっと寂しいな

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 07:05:56
たしかに「未来妖怪」ってすごい無茶振りだよなwww
しかもあえて(かどうかは知らんが)京極夏彦とかは外してるし。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 08:03:09
>>169
心霊理論はまだ読んだことないんだけど、過去スレや尼のレビューみても、評価高いんですね。
ゾッとする話が好きなのでさっそく買いにいきます。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 10:45:53
>>170
異形のSFものはマジでハイレベルな作品多いと思うぞ。
まあ、そこまでは言い過ぎかもわからないが、とにかく印象に残るものが多い。
今度の新作も密かにSF期待してる。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 18:06:57
雑誌やネット上にも、新作の情報のかけらも無い。こりゃ3ヶ月以上先かな。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 00:16:28
酒の夜語りと聞くと酒粥を食ってみたくなる
飲めないから無理だけどな…

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 07:10:21
たしかに異形は、今も昔もハードSF系テーマは面白い
でもさ、どろどろ心理ホラーみたいなのをテーマにした巻は少ないよね
ラブ・フリーク、蒐集家、恐怖症ぐらいかな?
恐怖症はいまいち低調だったけど、もう一度なんかいい企画たててくれないかなあ



177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 15:17:17
「夢魔」も心理系といっていいかな
でもサイコサスペンス希望、って意味ならちょっと違うか

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 20:58:56
「帰還」なんかどうかな?

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 11:44:00
>>175
試した。
とてもじゃないが、うまかない。
あくまで想像力で楽しむもの。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/02(木) 22:55:32
栗田出版ってとこのサイトに文庫の8月発売予定が出てた。
8月6日に次の出るみたい。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/03(金) 12:21:57
よく見つけたね。詳細はまだか…。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/03(金) 19:58:07
>>179美味しくないんだ?なんか残念な気分w
でも文で酔えるからいいや
日本人に、人間に生まれてよかったよ、文字と想像力万歳!!!
次の異形wktk

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/03(金) 20:48:42
そういや、時間怪談「家族が消えた」読んでから玉子丼食いたくなったな。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/03(金) 22:15:15
はやく読みたいな。あんまり分厚くなくていいから。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/04(土) 11:18:56
栗田出版
光文社 8/6 光文社文庫 ☆怪物團 異形コレクション 井上雅彦・監修

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/04(土) 17:18:38
8月6日だと!?カミングスーンじゃねえか!!

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/05(日) 02:43:04
怪物團…期待・不安感半分半分
とにかく、ぬるいナアナアな話がなけりゃ何でもいいや。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/05(日) 06:16:04
映画「フリークス」の最初の邦題そのまんま持ってきたか
ということは今回のテーマはぶっちゃけ、奇形人間大集合みたいな感じなのかな
なんか凄いことになりそうでワクワクしてきた

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/05(日) 14:27:58
でこちん的な作品読めるかな
一月先か、楽しみだ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/05(日) 20:53:58
町井登志夫さんのメディカルホラー、載るかな?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/05(日) 21:50:42
町井さんの話は一抹の容赦もないから好きだよ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 00:40:37
オオカミ男とか半魚人とかそういう怪物くんランド的テーマなのか、
それとも>>188が正解なのか、どっちともとれる
でも前者は獣人で既にやってるから、可能性低いかな

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 01:13:32
あんま期待しないで構えたほうがいいかもね。そのほうが寛大な目で作品を楽しめる。
考えたら異形はほとんど怪物を扱った作品だらけだから、その辺は凝った趣向はしてくるんじゃないかな。


194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 03:22:13
一番の怪物は読者というオチ

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 07:38:47
>>194
それ、伯爵が冒頭の挨拶で書きそうだよなw

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 07:44:56
>>194-195を目にして
伯爵が冒頭の挨拶の原稿をボツにしました

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 08:13:18
まーま

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 12:23:01
まったく「伯爵の血族」が話題になってない件

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 13:56:57
>>198
タイトルが滑ってる件についてか?それとも内容について言ってるの?

内容に関しては、テーマ絞り込み過ぎて失敗の典型例なように個人的には思った
吸血鬼話好きにはそりゃたまらんだろうけど、自分は途中で飽きたよ

同じ理由で、このスレでは概ね好評な屍者の行進も同様の感想をもった

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 14:45:23
>タイトルが滑ってる件

ひどいwww

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 16:54:22
いや、すべってるのは俺も感じたw
紅ノ章だったかなんだかのサブタイトルもついてたが、他の章もやる気でいるのかしら

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 17:03:24
いやー遠慮するっすwww
なんかファミコンのタイトルみたいなのは勘弁してほしい^^;
表紙絵と題名って本当に大事だよね。今度の新作には期待したい。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 17:43:33
異形でやるには無難にまとまりすぎてたんじゃと思う
思い出に残る、インパクトある作品が少なかったような
どっかの旅館に行って命を終わらせてもらう話はすごく良かったな

タイトルはべつに気にしないんで変なラノベ作家の作品だけ抜いてください

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 17:59:48
>>203
わかるぜ、その気持ち。
異形ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルでむかいあって読んでる奴といつ(ry

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 18:16:39
うわ〜このノリで黒の章とか銀の章までやっちゃう気かよ…と
逆にwktkしてた俺は負け組ですか

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 19:46:09
やっぱ吸血鬼ものは海外のホラー作家が書いたほうが違和感ないかも。
つうか、みんな「妖女」の存在を忘れて内科w?

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 22:18:00
>>203
シリーズの面白さって、こじんまりとした話が幾つか続いて油断した時に
ドカンとやばい話が出てくるのがいいんだよな。清流から激流に飲まれた感じ。


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 22:32:35
>>203
ラノベ作家そんなに参加してたっけ?
桜庭一樹、田中哲弥、早見裕司、冲方 丁、五代ゆうくらいしか思い出せない

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 22:54:30
>>206
「まあこ」の、美容室のオカマの店長が死ぬほど怖かったこと以外、何も憶えてない

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 22:55:33
チョコボーロ先生

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 01:06:31
>>208
誰か一人忘れてない?よ〜〜く思い出してみて

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 01:46:57
>>208
異形においては、田中哲弥はラノベを書いてないよ。
あの人もっと参加してほしい。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 01:47:42
>>211
乙一?

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 06:33:48
桜庭一樹もラノベ風だけど、この人の作品は何故か違和感なく読める。
もう一人の方はちょっとキツい。


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 11:07:37
霊媒師だか魔術師だか薬剤師だかよくわからない美少女探偵のことですか?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 12:11:28
ソラカちゃんはかわいいお( ^ω^)

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 12:17:36
スレの最初の方でも話題になってたよね
あれ読んでから「うぬらの人」でおぼえてる
正直キャラの名前とか作家の名前出されてもピンとこない

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 13:38:59
実力があって一般小説でも充分いける人が、あえてユルめの文体を使ってる→桜庭
ラノベしか書けない人が全力でラノベを書いている→うぬらの人

こんな感じか

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 18:55:27
正直な感想だけどさ
初めて読んだとき、ハァ?何この厨房の妄想wwwって笑っちゃったよ>うぬラノベ
作品の好き嫌いは兎も角、載せる場所間違えてるとしか思えなかったw

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 20:38:28
だめだ、完全に「うぬらの人」ってイメージが固まったw

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:39:47
よく考えてみたら、「載せる本間違えてない?」ってな話は多いな。
面白いんだけど、大槻ケンヂ「龍陳伯著『秘伝・バリツ式携帯護身道』」みて
「どこが異形だよww」て思った。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:48:53
>>221
ある意味「異形」な作品だから自分はおkだw

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 09:02:23
>>218
まさにそんな感じw
学園の美少女たちは崇高で絶対正義
大人はみんな卑劣で俗悪、みたいな書き方がなんだかなぁと思った。
パラサイト毒男が書いたみたいな小説だなーと。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 11:43:30
ソラカちゃんは崇高だお( ^ω^)

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 13:53:30
キモカちゃん( ^ω^)

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 21:03:01
飯野文彦とか岡本賢一はラノベ作家には分類されませんか?

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 22:10:27
飯野さんは違うだろー。あんまラノベ認定しないでくんろ。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 22:26:21
アニメージュ文庫かどこかでハイパードールの話書いてたよな
大昔の話だけど

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 23:55:07
ばりばり
ぐしゃぐしゃ
ばきばき

ごくん

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 11:48:38
ラノベもキツイがベテラン女流SF作家の喪女臭ふんぷんの作品もキツイ

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 11:51:56
久美沙織?それとも「ぶたぶた」の人?名前忘れたけど。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 14:05:54
なんとなく、ならわかるんだけど
ラノベと小説の線引がいまいちわからない
言い回し方が臭くてオサレ風、厨房好きしそうなのがラノベなのか?
それとも文体を崩した、純文学でないものはすべてラノベなのか?
うーん

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 20:54:10
>>232
コバルト文庫?スニーカー文庫とか何冊か読めば掴めるんじゃないかい?
やたらセリフや言い争いが多くて展開が早く、ヒーロー・ヒロイン・仲間・敵
など位置付けがハッキリした読みやすいものとかか?

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 22:25:24
いの一番にうぬらを想像したw

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 06:25:08
>>232
オタク臭い、或いは少年漫画臭いのがラノベ。
それ以上簡単明瞭な説明は無いと思うが。
別に悪口じゃないよ。あくまでも中立的な立場で言ってるつもりです

純文学で無いもの、っていう範囲には、異形コレクション収録のほとんどの作品が
あてはまっちゃう。あと時代小説とか推理小説、大人向けのSFとかもね。
これらは通俗小説とか、娯楽小説とか言われるカテゴリーだね。ラノベとは別物。
どっちとも言えない境界例的な作品もいっぱいあるけど

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 08:02:41
「変態」とかテーマにしたら面白いのに。しかし伯爵が絶対に許さないだろうな。


237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 12:22:36
変態的なキャラは全シリーズに所々登場してる

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 13:46:32
一番の変態は読者というオチ

239 :(・∀・∀・)ヌッヘッホー:2009/07/10(金) 15:37:28
いやいや伯爵ほどでは

ということは>>236は同属嫌悪が故にといゲフンゲフン

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 16:47:06
おっと、伯爵の趣味趣向を棚に上げるのはそこまでだ。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 23:46:04
怪物團って・・・

畸形大集合ですか?

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 03:27:05
>>241
いままで出てる異形がそうだからな。
今さら感があるなぁ。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 14:14:58
ああ^〜〜読みてぇ〜〜

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 23:43:15
>>242
奇形人間がでてくる作品なんてそんなにいっぱいあったか?
奇病で変身とか、モンスターが憑依したり、遺伝的なモンスターの血が目覚めたり、とかは
山ほどあったけどさあ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 00:13:12
奇形さんいらっしゃいなら日野日出志が扉絵描いてくれるんだろ?wktk

伯爵との接点は見出せないがな

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 02:51:56
>>244
まだ奇形と決まったわけじゃないよ。
「怪物」ならそれなりにでてきてる。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 09:33:23
「教室」伊藤潤二の表紙は良かったな、雰囲気出てて。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 20:29:53
一番の怪物は作家というオチ

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 20:33:50
伯爵が序文原稿をシュレッダーにかけたようです。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 21:23:05
発売日に間に合わんだろがw

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 22:09:45
なんで「伯爵」なんだうな。
「公爵」とか「男爵」「子爵」とかあるのに。
まさかとは思うがドラキュラからとったわけじゃないよな?

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 22:24:33
>>248
おっと、異形作家の怪物呼ばわりは・・・

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 23:36:12
伯爵の原稿潰しはやめてやれw
そんなことしてるからなかなか新刊が出ねえんだよってことにする

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 02:01:33
牧野さん復活希望

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 02:37:26
一番の牧野は読者というオチ

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 02:51:25
伯爵が牧野原稿をシュレッダーにかけたようです。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 04:01:14
伯爵が牧野をシュレッダーにかけたようです。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 08:04:49
田中啓文さん復活希望

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 09:57:34
友成、牧野、啓文が揃い踏みの巻てあったっけ?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 12:17:53
>>259
「悪魔の発明」〜23人のマッドサイエンティスト〜

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 14:59:41
悪魔の発明の<非-知>工場は、牧野作品の中でも最も好きなものの一つ
あの陰惨さとデタラメな説得力は尋常じゃない

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 16:29:22
伯爵の序文に期待age



263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 17:17:38
>あの陰惨さとデタラメな説得力
何か作者が鬼みたいな人間に思えるww

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 20:42:57
菊地秀行の「出口」の最後のところ、元にしたエピソードとかあるのかな?
なんか記憶にあるような無いような。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 21:32:28
闇を愛する皆様…。
かーいかいかい♪かーいかいかい♪


266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 21:51:29
伯爵が序文原稿をシュレッダーにかけたようです。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 21:52:54
>>264
わかんないなぁ。聖書?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 22:17:38
>>247
あれで各作品の扉絵も全部手がけてくれてたらなぁ

高橋葉介が悪いってわけじゃないんだが
表紙と最初のカバー絵(カラー)で期待した分、ちとがっかりした

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 22:46:56
>>268
同意。高橋さんは漫画チックな雰囲気が強く出てしまうんじゃないか?異形での奇怪な雰囲気は伊藤さんのほうがマッチしてる。
高橋さんの昔の短編漫画を一通り持ってるんだが、あの人の表紙は作品の世界観をうまく表現してて好きだよ。
ただ異形では浮いてる感じが少しした。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/13(月) 23:58:44
>>267
方舟かとも思ったがちがうよね、「出口」のラストは。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/14(火) 19:52:37
もう予約できるかい?

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/15(水) 12:29:48
光文社のサイトみたけど、異形の情報なかったよ。
予約はまだじゃないか?

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/15(水) 15:19:16
異常コレクション

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 00:18:33
黙れ奇形

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 02:27:20
おまえがな

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 02:58:30
黙れ奇形

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 07:35:21
>>274-276
もうやめな

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 10:08:36
序文原稿をことごとくボツにされた伯爵の呪いです

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 14:29:53
>>272
先延ばしになりそうな予感

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 09:27:44
まだ「予感」なのか。でもそうなるかもな。
異形コレクション読書会のサイトみても情報なかったし。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 08:09:06
平山先生「怪物團」登場
http://hirayamagumi.blog73.fc2.com/blog-entry-252.html

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 17:03:59
>>281
平山さん来ますか!嬉しいな

でも7/16に、今書いてます、じゃ、やっぱ発売はも少し先になるんだろうね

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 20:32:17
結局発売延期ですか

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 22:49:58
延期しそうなら、さぞ力作ぞろいなのかな?
期待感、ためて待つぜ。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 08:02:00
あらゆる怪物を書いてきた平山夢明が
真正面から「怪物」ってお題を振られて
どう打ち返すのかすごく楽しみだ。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 08:37:16
いやだからさ、ただの怪物オムニバスだったら獣人、伯爵の血族、水妖とかでやり尽くしてるでしょ
「怪物」じゃなくて「怪物團」なんだから、ホラーファンタジー系の怪物じゃなくて、
元ネタの映画みたいにさまざまな奇形がテーマなんだと思うんだけどな、多分絶対。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 13:07:08
いくらなんでも奇形がテーマってのは
倫理的におkが出ないんじゃないか?おkなの?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 15:26:02
障害者を露骨にバカにしたり、間違った知識(親の因果が子にむくい…とか、前世のカルマが…とか)を
流布しない限りは、たとえ興味本位のエンタメでも出版に問題はないだろう
映画の「エレファントマン」だって、人道的な感動よりは見世物小屋的興味が目的でみんな観に行ったんだろうしさ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 15:39:19
ハンディキャップを持ちながらも懸命に生きる人々の姿を
いきいきとポジティブに描いたホラーアンソロジー『怪物團』
近日発売!!




光文社が2秒で死ねるなw

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 16:44:48
タイトルに「怪物」という言葉が付いてる時点で
奇形(障害者)をテーマにするのは難しい気がする。
今は見世物小屋の時代じゃないから、障害者をエンターテイメントにするには
それこそエレファントマン的なオブラートに包まなきゃならないが
「異形コレクション」で「怪物團」じゃあまりにもむき出しすぎる。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 17:28:59
「障害者」は、今は「障がい者」と書くようになりますた

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 21:46:22
お上品にハマープロのオマージュ作品じゃない

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 22:05:36
序文で言及するだろう作品
乱歩の「孤島の鬼」、綾辻行人「フリークス」、コンヴィッツ「悪魔の見張り」

コンヴィッツのは映画「センチネル」の方で出るかな

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 23:57:18
アニメ「怪物くん」も加えてやってください

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 01:01:01
>>293
「言及するだろう」って・・・^^;
よかったら何故その作品を限定して列挙したか教えてください。
「孤島の鬼」は読んだ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 02:21:49
だから伯爵の序文原稿潰しはやめろとw

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 06:44:24
文章は不正確だろうが、孤島の鬼、
「このような忌まわしくもおぞましい、カタワ者の身に生まてしまった私が」みたいな
すがすがしいまでの差別表現の連発に頭がクラクラした記憶があるなあ
「作品の時代背景を鑑み…」で済むレベルじゃねえだろってw

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 14:32:34
伯爵が序文原稿をまたシュレッダーにかけたので
次刊発売がまた延びましたw

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 22:25:22
>>297
そのての話が好きなら夢野久作も読んだ?「笑うおし女」なんかいいぞ。
異形の作家たちより、乱歩や夢野の作品のほうが表現がストレートすぎるから
不快感はあんまりないな。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 01:44:27
コンヴィッツの「悪魔の見張り」は小説だと普通に
「悪魔が湧き出してきた」だから、取り上げるとしたら
映画「センチネル」になるんじゃない。
「エレファントマン」、奇形たちが象男を逃がしてやるシーンが忘れ難かった。


301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 04:32:23
伯爵「おまいらいい加減に汁!!!!!」

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 08:27:52
待ち遠しい

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 09:51:46
>>299
好きだし代表的な作品は読んだはずだけどそのタイトルは知らないなあ
ちくま文庫の全集とかに入ってます?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 10:58:56
>>303
ちくま文庫の4に入ってるよ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 19:36:55
>>301
「俺たちを消すな!」の続編ですね、わかります。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 19:55:02
あんまイ白爵をなめんなよ。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 20:32:38
>>305
あれは面白かったなー
というか「異形博覧会」はどの作品もよかった
「恐怖館主人」「怪物晩餐会」はいいのもあるけど、あの変な文体とかクセが顕著になってきてたからなあ

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 21:15:41
短編集「叙情的恐怖群」が結構怖かった
ゴス系の高原英理も招いてくれないかな。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:46:41
友成純一好きは居ないのかな?
内臓ぶりぶり出る描写が多いからかな?

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 07:26:45
牧野さんや平山さんとか、グロ系の人好きだけど、友成さんは微妙
失礼ながら、ストーリー作りや文章があんまり上手だと思えない

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 12:24:03
最近、異形シリーズに対して思うこと…
「話をマニアックかつ馴染みのない用語は控えてほしい。小難しい文体や表現は馴染みにくく意外に印象に残らない。」


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 21:07:22
最新刊、結局まだまだ先の話か・・
少なくとも8月に出そうな感じがしないなぁ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 21:36:57
さっき、ファミレスの隣の席で井上さんが序文練ってたよ

どこの井上さんか知らないけど

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 22:25:26
たぶん井上喜久子さん

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 00:57:00
どう考えても陽水だろ

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 12:11:39
自重課長の細い人?

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 14:49:01
結局、倫理的問題で出版社のOKが出ずにお蔵入り、とか、マジかんべんだからね!

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 16:22:46
>倫理的問題

今までさんざ後ろ暗い内容のを出してきたんだ、何をいまさら


319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 20:32:52
異形コレクション読書会に情報(少しだけど)出たよ。
やっぱ8月にちゃんと出るみたい。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 21:11:54

534 :名無し物書き@推敲中?:2009/07/31(金) 20:41:46
怪物團の掲載作家一覧

おそ松/雨宮/飛鳥部/おりんりん/飴村/飯野さん
石田一/伯爵/入江/シマコー/さゆりん/菊池さん
クラニー/黒/児島/ゲーハ/友成/平山さん/牧野/皆川/
大槻ケンヂ別名

ソースはここ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334746381




321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 21:12:28
8月20日ころか

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 21:26:02
>>320
なんか表紙の人形、マリリン・マンソンみたいだな。
キューピーさんが腹から出てるし、なかなか良い。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 21:51:44
>【付録】井上雅彦アンソロジー一覧

お終い?

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 22:42:34
友成牧野平山……おらワクワクしてきたぞ

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 18:57:43
よーしパパ期待しちゃうぞー!

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 01:01:44
奇形テーマだのなんだの言ってる奴がいるようだけど、そんなわけないだろJK。
ハンディしょった連中をネタにするとか、そういうのは異形じゃなくて外道っていうんだ。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 10:47:49
言いたいことは分かるが、アンソロジスト様本人がド外道なタイトルをもってきたわけだからな
これでただの「獣人」の焼き直しならタイトル詐欺だ

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 11:02:44
まあ「異形」コレクションなんだし何回もモンスターが出てきたって不思議じゃない。
詐欺ってレベルでもないんじゃないかな?

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 19:09:09
ttp://kobunsha2.com/sp/list/2009/08/bunko0908.pdf


これの説明欄の意味を解読せよ。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 19:28:41
pdfなんて開く気も失せてしまう。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 21:03:14
>瀬名秀明による「ロボット怪談」から大槻ケンヂによる「ヌイグルミ怪談」まで、ニュー
>ウェーブの人形怪談20話。全編新作書き下ろし!

なんだそりゃ。タイトル普通に「人形怪談」にすればよかったのに

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 22:11:32
エェーッ!にんぎょうかいだんー?

タイトルと乖離した内容ジャン

333 :329:2009/08/04(火) 00:49:47
でも、キーロフ・クラコフスキーは見せ物小屋の話を載せるみたいだし、
上田早夕里氏も今回のテーマは怪物だってブログに書いてるから


人形云々は間違いだと思うよ。瀬名氏も大槻氏も今回参加してないし。
次回のテーマかもね。なさそうだが

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 00:54:11
お、やっぱりフリークスがテーマなのか

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 08:43:10
何でそんなに「奇形」にこだわるの?


336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 09:56:40
奇形マニアみたいな奴がはしゃいでるのって
ものすごく気持ち悪い。
「絶対奇形出せよ出さなかったら詐欺だぜ」とか
自分がマイノリティだって事を自覚して
ちょっと大人しくしとけよ。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 13:36:15
今まで無かったテーマだし、第一面白そうじゃん

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 14:15:44
DECO-CHIN並の傑作を期待してもいいのかな

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 19:24:06
例えばホーキング青山の車椅子漫談とか、ミゼットプロレスとか
本人らがエンターテイメントを提供するネタのひとつとして自分を使うのはいいだろうさ。
でも健常者が他人の外見をネタにするって…。
実際に「あいつの顔のでかいアザってさ〜」とか噂話してる奴がいたら
自分のことじゃなくてもいい気しないだろ。

昔は見世物小屋とか映画「フリークス」なんてのも許されただろうけど
もう二十一世紀じゃん。
二十一世紀の先進国なりの倫理ってのは各自持つべきだろうよ。

もし本当に伯爵が奇形をテーマにしてるのなら、それはそれでいい。
ただ、今までのテーマと違って現実にそういう連中がいるんだから
「おもしろそう」とか簡単に口にしないほうがいい。

>>336
落ち着け。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 22:17:49
単なる怪獣ネタの巻だったらどうするの

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 22:36:54
おまいら、もし>>340の言う通りでも、
奇形の話が読みたかったのに!
とか下劣なレスはするなよ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 07:26:03
伯爵が

「今度のテーマは奇形ですので皆さんアッと驚く奇形ネタをひとつヨロ☆」

とか言うわけないだろJK

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 14:50:53
>>339
あんたの正論はもっともだが、
>今までのテーマと違って現実にそういう連中がいるんだから
ってのはどうよ?

罪もないのにむごたらしく殺される連中も現実にいるわけだが、
そういうのをさらに誇張した事例を、フィクションの中とはいえさんざん楽しんで読んできたのが
我々ホラー読者だろ

自分は別に奇形の人や障害者の話は好きじゃないし、らもさんの遺作も傑作と思ってないけど、
異形コレクション愛読者って時点で既に後ろ暗い自覚はあるぞ
平山さんや牧野さん大好きだけど、人前では公言できないもん

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 17:44:45
339じゃないが、犯罪被害者と障害者は違うんじゃね?
何の落ち度もなく犯罪に巻き込まれることは誰にでも起こり得るわけで
「もし自分や家族がこんな目に遭ったら」という視点で
上手く言えないけどある種の覚悟を持って読むっつーか
100%他人事として捉えられない怖さも含んでる
でも奇形ネタってさ、自分は絶対安全圏にいながら
ハンデを背負った人を観察してる感じで嫌なんだよ

まあ感じ方は人それぞれだし
俺の意見も勝手な言い分に過ぎないわけだが
少なくとも、奇形奇形ってはしゃぐのはどうかと思う

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 18:46:19
おまえら乙



買ったよ

奇形テーマどころか、ズバリそのまま『怪物』テーマだ

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:08:02
>>343
あなたは少し神経がかぼそい。こそこそすることはないよ。
俺は後ろ暗いなんてこれっぽっちも思わない。立派な小説の一ジャンルなんだし。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:29:39
小説と現実を区別できないゆとりの巣窟はここですか?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:37:24
そういうのはゆとりとは言わない
ただの阿呆だ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:40:40
お、マジだ
アマゾンでももう発売中になってる

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:53:30
店頭で買ったぞ


読み始めて、今、休憩中

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 23:18:31
>>347-348
残念でしたね、望んでたテーマじゃなくて。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 23:47:31
>>347
そんなゆとりに何一つまともな反論もできない奇形マニアの人って悲しいよね

つーか、自分の願望や思い込みを勝手に現実に投影して
それが実現しなかったら詐欺だとかwすごい考え方だよね
そういう人がデート詐欺や円天に引っ掛かるんだろうな


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 01:08:20
のりピーが行方不明だっていうのに仲間割れなんかしてる場合か!

354 :347:2009/08/07(金) 01:17:08
おれは343でも344でもなければ、奇形マニアでもない。



つ〜か、怪物團=奇形って連想はつまり、フリークス見たことないけど邦題と一緒なんだぁ〜ああ絶対それ絡みじゃ〜んwktkてことからだろ。
似非マニアはフリークス見て、オナッてればいいじゃない。


そもそも空想癖傾向の強い井上伯爵がそんなシビアなテーマつける訳はないんだよな。

どう考えても、奇形よりバケモノずきじゃありませんか。あの人は。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 03:23:29
みんな、なんでそんなに必死なの?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 06:03:17
暇だからよ

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 12:47:43
>>355-356
スルーを覚えような^^

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 01:39:59
入江なんちゃらの作品がどうも気に入らない。
なんだろう、読んでいてイライラする。まるで読む快楽が無い。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 01:59:47
実際今回は詐欺だろ
リアル奇形に配慮?
知らないよそんなもん

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 02:04:26
だいたい奇形がゾンビみたいに人間を食うとか期待したのに
物体Xの凍った肉塊みたいな変な顔のとかさ
怪物團ならそれくらいやらないと
そういうの出せば売れたね

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 03:21:19
よっぽどな題かと思ったら「怪物團」かよ
これで奇形じゃないのは詐欺ニダって言ってるやつの頭がおかしいだろ

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 08:24:51
上にも書いてあるが「怪物團」は伝説のクラシック映画「フリークス」の一番最初の邦題なんだよ
伯爵がそれを知らないはずもないし、
詐欺は大袈裟にしても変な期待を持つ人がいてもしょうがない

まあ実際には、このご時世でそんな本出すのはさすがに無理だろうけど

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 11:28:59
みんな、なんでそんな必死なの?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 11:37:17
タイトルがバレる

勝手に内容を妄想w

それに異論w

反論w

勝手に議論

romは全員しらけている

発売 ←いまここ

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 14:04:08
タイトルから連想されたテーマ内容と実際との乖離(また、そうでないなら大枠すぎるタイトルのセンス?)はともかく、
まだ3話くらいしか読んでいないけど今回のは良さげな予感。
物質的で肉体的な存在としての怪物の話が多そうで。
なんかときどき、他人が見たぼんやりと不条理な夢の光景を読まされているだけみたいなのが多い巻も在るので。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 14:19:54
買ってきて序文をざっくり眺めたけど、作家(=怪物)がテーマなのか?

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 15:32:56
ちがう。

ごくごく一般的な怪物。
海外アンソロジー『千の脚を持つ男』みたいなもん。
人間、妖怪、非生物総じての怪物。
でも、フリークスも意識していないわけではない作品もないわけではない。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 17:36:54
好きだねぇ、フリークスフリークスって。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 19:59:56
真藤の長編はあまり評判よくないらしいけど、短編はかなり良いじゃないか。
真藤・平山・岩井・飛鳥部が個人的には当たり。
朝松はもういいよ、お前。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 21:29:35
>>368
ああ、好きだよ。お前のことが

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 22:15:31
霄花だけでは、ない。
スミレも気付いている。
>>370は暗に>>368をフリークス呼ばわりしているのだ。
墨汁のような、沈黙。

(以下20ページに渡りうぬらと血玉髄と木刀。
一番のフリークスはこのスレのフリークスマニア(内面的な意味で)というオチ。)

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 22:36:08
俺的には
飛鳥部、上田、牧野、黒だな。まだ全部読んでないが。

真藤は次回以降も数回出てきそうだな。
一方の粘膜人間はなんかな
鬼畜ばっか増えてもな。


いつか五鬼畜+取り巻きで鬼畜祭でもやった時に来ればいいよ。


>>371は何やってんのwwww

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 22:37:20
うぬらと血玉髄と木刀をやってますが何か?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 01:16:10
>>373
気に入った。フリークス!フリークス!フリースク!

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 06:39:17
ん?新刊って霄花(読み方忘れた)の話載ってるの?なんか嫌だなあ
読み飛ばせばいいだけと言われればそれまでなんだけどね

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/09(日) 10:14:39
>>375
読みとばせばいいだけ。

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 00:35:27
>>375
今回は無い。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 01:58:46
>>375
読みとばせだいいばけ。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 07:24:45
つまんね

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 07:56:03
まだレビューが無いな。みんなじっくり読んでるのか。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 12:50:43
最初の方しか読んでないけど、最初の飛鳥部、黒の二作はかなり良かった
それに続く朝松、菊地、井上のレギュラー陣もいつも通り、好き嫌いはあろうが安定したものを書いてる
このペースを最後まで維持できてるといいんだけど。でもグロ要素がきつすぎて、それが苦手な人には
厳しい構成になってるかもしれない

結局、発売前の内容予想でスレがかなりもめてたけど、伯爵の言う「怪獣、妖怪ではない、怪物というカテゴリー」
というのがまだはっきり見えてこないな
どういう文面で各作家に依頼をしたのか気になる
同じモンスター的なものでも、超常的なものじゃなくて、人間が変容した、血が通っているもの、というぐらいの
意味合いなんだろうか

アンソロジー全体を通していわゆる「フリークス」的なものが裏テーマになってるのか、
特に意識されてないのかは、全部読んでみないとまだ何とも言えない感じ



382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 16:19:45
>>381
早速ありがとうございます。飛鳥部は毎回良作出してくれるねー。
これから買ってくる。蒐集家とかアート偏愛みたいに安定してる感じなら嬉しい。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 17:39:15
終盤は……〇〇と〇〇〇〇〇が顕著。


飛鳥部の短編集出ないかな。
てか異形以外に短編載せてないよね。もっと書いて欲しい。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 18:50:11
言い過ぎかもしれないけど、異形での飛鳥部の作品は群を抜いて良作率が高いんじゃないかな?
テーマを重んじて作品作るし、ゾッとする話が上手いし。
異形読むまでは別に好きでも何でもなかったけど、シリーズ読んでからハマったよ。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 20:08:57
まだ読み中。

菊地のを読んでから「ゴースト・ハンターズ」の方の作品を読み返しに移ってしまった。
朝松は・・・最近一休ものが鈍くない?前回の「ひとつ目さうし」といい、なんか結末が弱い気が。

化野まで読んだけど、今回は雰囲気がグロテスク寄りで中々楽しい。
(単にグロ描写が多いってことじゃなくね)

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 20:55:27
出たばかりの「怪物團」、三軒歩いてやっと見つかった。しかも一冊しかなかった。
「ひとにぎりの異形」の時も同じ状況だった…。
うちの地域は俺しか買ってる奴いないのかと疑ってしまう。



387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 22:09:58
そろそろ呪怨とか、そんな感じのテーマキボン

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 05:20:59
>>386
本来、異形シリーズってそんな感じだぜよ。昔なんかコンビニとかキヨスクで買ったりしたよ。
なぜか本屋に中々置いてないこともあった。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 08:50:40
ほんじゃ、飛鳥部好きにお聞きします。
一番好きな短編はなに?


俺は怖さでいえば『お菊さん』
キモさでいえば『シルエット・ロマンス』
作品の楽しみでいえば『王国』


390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 10:41:22
>>389
不気味さで印象残ったのは「呼ばれる」
気持ち悪かったやつは「デッサンが狂っている」
気に入ってる・おすすめは「プロセルピナ」

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 14:39:40
井上氏のが、久々に面白かったぜ

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 15:57:50
>388
最初は廣済堂だからな

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 22:21:38
廣済堂時代は本屋に売ってても、目立たない感じでひっそりと売られてたね。
んで、駅のキヨスクとかコンビニの心霊ものの文庫と並んで売られてたから
今よりも、まがまがしいというか、ダークな感じの本てイメージが強かった。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 01:15:21
初期はむしろすすんでコンビニに置くようにしてたような気も
出た頃は月刊だか隔月刊ペースだったからね
アンソロジーというより文庫サイズの書き下ろし専門誌みたいなコンセプトじゃなかったか

自分もよく買い続けてるなと思うw

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 22:46:31
朝松先生はあえてマンネリズムを貫いてるの?

396 :381:2009/08/13(木) 06:40:05
「怪物團」読了
新顔さんたちがおおむね素晴らしい出来だったのもあり、今回は読みごたえありました

黒史郎、初登場の前作も良かったが、ハードなグロSFも書ける人なんですね
入江敦彦、この人も二度目の登場かな。前回と舞台、主人公は同じだけど今回はよりきつめのサイコホラー
二人とも是非常連になってほしい

化野、新藤は前者が直球モンスターホラー、後者が人体改造テーマ、どちらも高い文章力とセンスを
感じさせる力作だった。こちらも次回作が是非読みたい

牧野、平山両氏は、そこそこのクオリティは維持しているが、二人ともフリークステーマじゃ
無かったのが個人的には残念
アンソロジー全部がフリークステーマじゃなくても全然構わないんだけど、
この二人にだけは、どうせなら徹底的に反倫理的な酷いものを期待してたので

結局、フリークステーマを意識した作品と、超自然的モンスターテーマの作品と、
心理的、人格的な意味での怪物をあつかった作品との三つ巴という感じのアンソロジーでした
それでも、>>381でも書いたけど、グロ成分はいつもより相当多いので覚悟して読んでください

まだ読んでない方も多いと思うので詳しい内容に触れるのは後日にします

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 08:13:21
>>395
正直、時代もの以外も書いてほしいと思う。
「魔障」とか「追ってくる」みたいなやつも読みたいぜ。

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 14:29:07
黒史郎、新藤順丈の作品が特によかったかな

>>372
自分も、雨村作品はいかがなものかと思いました
ひたすら暴力描写だけ並べるっていう手法には、怖さも面白さも感じられなかった
4鬼畜の牧野平山啓文飯野は、そもそも話が凄いからなあ
雨村さんからは4鬼畜プラス1の友成さんと同じように、グロ描写先行で話は二の次っていう感じを受けた

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 23:57:15
ここ三冊ばかり、「異形」えらく好調だね。買って後悔しない水準続いてる。
「怪物團」には正直フリークスもの期待してしまっていたんだが、
(伯爵の「異形博覧会」収録の「フルフェイス」みたいなやつ)
読んでしまうとこれはこれで美味な作品群だった。

フリークスものもやはりそのうち
あと、美醜を命題とした「グロテスク」テーマも一度やってほしい
もんだが。



400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 06:56:01
次回作は>>329-332がテーマになるのかな

個人的には、話題的ににも旬だしドラッグ系テーも面白いんじゃないか
フリークスと一緒で、安易な礼賛にならなければ問題にならなそうだし
平山とか抜擢初登場の人とか裏社会に詳しそうな人はリアルなの書けばいいし、
SFやファンタジー畑の人は架空の薬物の話でいい
個人的にはらもさんは遺作より「頭にゅるにゅる」の方がインパクト強かったし

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 08:44:15
フーン

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 09:28:40
>>399
3冊ほど好調って・・・
まあ、好みの問題かもね。自分の場合だが、過去の作品と比較するとここ最近は全然だよ。
幻想探偵とか未来妖怪てそんなに良かったかな??

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 10:07:27
ここ最近は作品が複雑化してきている。


すんなり読んで楽しめない。熟読せなあかん。


とりま、皆川博子女史が戻ってきてくれてよかんべ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 12:03:05
>>402
変化球という意味では良かったんじゃないか?
正統派ホラーも久しぶりに欲しいところだけど、ネタが出尽くしちゃってる感があるよね

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 12:36:55
>>404
>ネタが出尽くした
そうだね。シリーズものの宿命かなぁ。たまに変化球入れる意味では大事な作品かも。


406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 14:29:19
涼しくなってきたし、今から買い行くべ。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 19:20:13
「怪物團」の表紙の人(?)なんか既視感あったんだが、「帰還」と似ているんだな。今やっと気づいた

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 21:19:52
初期の作品はよかったなぁ
今作はどんな感じなんだろうね

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 21:36:12
>>408
今、怪物でんを読み始めてる。「洞窟」と「緑の鳥は終わりを眺め」を読み終えた。
前者は雰囲気抜群。エログロ系?かな。後者は突然変異の世界を描いててSFが好きな自分は大好きっす。
のっけからハイレベルだから以降が少し不安だが期待してる。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 21:43:40
>>407
確かに似てるw「帰還」の男はもう少し髪がベトベトしてておどろおどろしさがあるね。顔はあんまり似てないね。
今回のはマリリン・マンソン風。顔は小綺麗。作者は別々だよ。帰還のは韮沢氏。今回のは小山氏。



411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 23:30:18
>>409
私もSF結構好きなんで、ちょっと期待

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 00:16:28
>>409
「だん」だよw
「團」は「団」の旧字。FREAKSの直訳でFREAK=怪物、複数形のS=團。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 16:13:13
自分は「父子像」がハマったわ。
短くて地味だけど、なんかじんわりと悲しくて。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 17:01:05
異形の家族ネタは泣けてくる話が多い。色んな意味で。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 00:45:57
>>413
筒井さんの「母子像」へのオマージュだと思って、どうからませてくるのかと期待してたのでちょっと
拍子抜けだった
いや、「父子像」秀作だったと思いますけど

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 11:53:31
キリさんシリーズは、夏に読むと涼しげでいい。
和菓子も美味しそうだし。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 13:00:48
>>415
俺もおもた

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 14:01:50
>>414
あたりまえだけど悲惨な話ばかりだからな
不幸の中でこそ家族愛が際立つというか
厳密には家族ものと言いにくいかもしれないが、
チャイルド巻頭の掌編、矢崎存美「グリーンベルト」が自分は印象深い

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 15:38:07
>>418
家族ものといえば、、、収録と作品名題名忘れたけど悲惨といえば、
不倫してた妻が間男と共に夫・息子・愛犬をころして山に埋めたやつ。妻は全てうまくいったと思ったが、しかし…。
たしかゾッとする結末だったな。結構前のやつだったと思う。


420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 16:47:46
>>419
『 帰還』 の太田忠司 「リカ」 だよね?

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 17:28:17
>>420
それか!借りて読んだから、その巻は持ってないんだ。犬の名前だっけ?
あの内容と「リカ」ていう可愛らしい題名がピンとこなかった。


422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 08:48:00
>>416
「テ・鉄輪」のひんやりした空気感、私も好きだ。
でもキリさんの主人公に対する接し方はちょっとキツすぎるような気がw
前作での事を根に持ってるのかな

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 10:42:28
>>372
>>398
「粘膜人間」はストーリーもあったし、新人にしちゃそんなに悪くないと思ったんだけどな
たしかに今回のはいただけないな

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 22:13:42
田中哲弥さん、また復活しないかな。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 02:33:02
待望の新作「げめろさん」

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 08:27:46
幻想的な異空間で思い出の女性と糞まみれで愛し合う>>425であった。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 12:12:15
申し訳ないがスカ吐露はNG

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 12:46:00
「ゲバルトX」読んだよ。感想は、「うーん^^;」て感じだ。好みが別れるかも。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 16:56:03
菊地先生のこと、時々でいいから思い出してあげて下さい

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 17:31:14
>>428
ここでの好みは分かれてないがな


というか、ゲバルトXっていう題名からして地雷臭が

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 18:47:33
ゲロマニア消えろ

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 19:28:12
>>431
スレチ。消えろ。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 19:50:50
「怪物團」は前半の二作が良かったんだけどなぁ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 21:41:10
ゲロマニア消えろ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 21:50:12
乗物ネタでも良いかも

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 22:48:41
飴村はバイオレンスなんだよね。俺は好きだな。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 04:16:59
バイオレンス描写だけで最初から最後まで通したらどうだろう、っていうのは
グロ系作家なら割と安易に思いつく発想なのかも
たしか牧野さんや平山さんにもそういう短編あったと思うけど、つまんなかったな
たとえ全頁の半分以上が暴力描写でも、やっぱ面白いストーリーのアイデアが背後に無いとね
今回の飴村さんのは、やっぱ俺はつまらんかった

粘膜人間ではちゃんと面白い舞台設定やちょっとしたどんでん返しとかもあったから、
今回は失敗した実験作なんだと思うことにしたい


438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 06:37:48
げろめさんは良い人ですよ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 08:19:08
そうです。げろめさんは良い人なんです。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 08:39:41
げろめさんの人徳に嫉妬

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 15:38:39
なんか少し期待しすぎてしまった。もう一回読みたいとは思わない。

442 :441:2009/08/21(金) 15:41:18
↑「怪談團」のこと。廣済堂〜光文社初期のめぼしい作品は3回くらい読み返したりしてる。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 15:58:07
あ〜さっぱりしたものが食べたいニグニグ

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 16:24:05
なんかこうトゥルっとした食感のモノが食べたいよねニグニグ

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 18:47:31
そこで安土萌先生ですよ

もしくは楽志先生

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 19:54:03
げろめさんのすっぱいおめめ舐めたい
まぶた閉じないように指でおさえてれろれろしたい
そのあとくちびるあててちゅっちゅっぢゅちゅっぢゅちゅちゅぢゅぢゅ〜〜〜って吸いたい

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 09:09:03
とんこつラーメンが食べたいジュギベ

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 10:49:31
何冊か異形読んできたけど、元々陰気というか地味な暮らしをしてる人が
災難に巻き込まれる話がとても多い気がする。
住んでるのは大抵世間から隔絶したボロ家住まいで。
明朗快活なリア充がズタボロになる話はあまりないよね

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 12:05:24
見たいなぁ
ルサンチマンみたいなタイトルでもいいから
性格悪い超リア充が路地裏で残飯漁るような話

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 13:14:53
リア充の心理描写は意外と難しいのかもね
でも>>449みたいなの読んでみたいな

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 15:25:44
>>448
つっかかる訳ではないので誤解しないでほしい。
「何冊か」しか読んでないからかもしらんが、「住んでるのはたいていボロ家」ていう訳でもないぜ。
仕事や恋愛順風満帆の男女や、ごく普通の家庭環境が崩壊って話は結構あるよ。
例えば、父・母・兄が突然怪物になって姿を消し、最後は主人公の少年まで怪物になる話とか。


452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 15:49:14
リア充と非リア充の境目ってどこだろうな

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 16:07:49
恋人もしくは配偶者の有無が重要なポイント

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 18:12:41
>>453
それを有したばっかりに
ということもリアル世間にはままありますよ

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 21:39:04
>>454イ`

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 21:43:01
リア充(笑)
非リア充(笑)

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 22:58:26
今さら(笑)とか使うって('A`)

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 01:49:02
顔文字(失笑)

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 02:16:18
本棚の整理をするため、あちこちに分散して置いてた異形コレクション全巻を
一時的に全部一列に積んでみたら、高さ130pぐらいになって笑ってしまった
震度1でも崩れそうだw

編集長だったら間接的に編集者を監督するわけだから時間さえあればこんな分量の本も作れるだろうが、
独りでアンソロジストとしてこんだけの量を編纂した井上さんはマジで凄いと思った

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 02:28:38
「墓標だ」
霄花が言った。
黒い、背表紙。一冊一冊が、厚い。
それが積み重なった様はたしかに重苦しく、どことなく死を連想させた。
でも誰の、とスミレの思いを読み取ったかのように
「伯爵の、墓標だ」
霄花が再び口を開いた。
「灼く」

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 09:55:45
友人から「進化論」を渡され読んでみろと言われて読んだ。なんか全体的に不気味きわまりない話が多いよ。
「怪物團」から初めて読んだんだけど、攻撃力が全然違うよ。怪物團も数話すごい話があったけど…。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 11:01:03
異形を創刊から読みつづけてる読者でも
ランチュウの陰惨さはこたえる

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 11:31:11
「残酷・悲惨な死に方」を書くのは他の作家も躊躇ないけど、
牧野氏は「残酷・悲惨な人生」を平気で書くから、たちが悪い。良い意味で。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 11:35:25
>>459
阿刀田高編のホラー/奇妙な味の話アンソロも非常に多いけど、
異形ほどの冊数じゃないだろうな
そもそもあっちはオリジナルアンソロジーじゃないのがほとんどだから比較してもしょうがないか

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 14:16:12
>>462-463
あんな話初めてだよ。1回読んだだけだが(てゆうか2回読む決意がつかない)今だに忘れられん。


466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 18:59:48
おかげでアクアショップ行くと
ランチュウがかわいそうに見えてくるようになってしまったグァ

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 19:16:41
>>466
パ……パ……ゴキ……ブリ……チョウダイ……

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 22:27:14
今連載してるカイジがランチュウっぽいアンチヒューマニズム路線

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 00:55:52
>>462-466
異形収録作じゃないからスレチだが、ファントムケーブルって短編集の最後の
「死せるイサクを糧として」という短編がもう。。。
冒頭でいきなり主人公が精神的に廃人になるようなえぐい事件が描かれていて、
マジでトラウマっすわ
間違いなく凄い作品ではあるので、何度か読み返そうとしたんだが毎回冒頭2頁目でギブ。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 02:46:30
自分の中では「ランチュウ」と「にこやかな男」が
異形のトラウマ両横綱

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 12:08:18
「蛇」「初恋」もやばかった。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 13:35:36
>>460
焼くなよw

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 19:42:01
>>460
妬くなよ

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 21:12:17
>>460
焼くなよ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 22:44:35
>>460
そう、焼くなよ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 14:40:03
そう、キモカちゃんだお( ^ω^)

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 15:08:46
うぬら…

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 23:11:42
ちょこたん(^_^)の秘密

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 00:38:05
うぬら、尻を出せ!

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 02:45:09
申し訳ないが霄花はNG。ナツミはOK。最期は悲惨極まりないが…

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 12:06:02
>>479
優しくしてください(*)

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 21:27:59
>>479
おまえがな

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 00:28:46
いい加減自重汁ラノベ厨

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 05:49:37
ラノベ厨じゃなくて、ただバカにして遊んでるだけでしょw

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 08:19:22
最近古本屋で買って読んでる。「ジャンク」最高っす。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 20:39:21
ランチュウは読んでて腹痛がしたなーw
怪談團ではイソラが好きだった
てゆーかイソラになりたい・・・

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 22:09:50
「悪魔の発明」の、多元宇宙をさまようやつ。
グロではないけど、主人公の運命が過酷すぎて読み返す気が起きない。
SFとしてすごく好きなんだけど。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 00:09:06
そんなあなたに"小林泰三:玩具修理者"収録の"酔歩する男"がおすすめ

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 09:11:39
異形って黒の表紙だから古本だと色が剥げちゃってボロボロ感がすごい。
ファンの人はそれでも構わず買ってますか?

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 13:57:42
>>489
あたぼうよ!
でもそんな状態で値段が500円とかたまにあるからムッとするよ。けど買うよ。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 19:26:15
「伯爵の血族」を買おうか迷ってます・・・

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 22:13:49
YOU買っちゃいなYO!

493 :487:2009/08/28(金) 22:38:42
>>488
酸歩も読んだよ。あれは何度読み返しても面白い。
あれは自業自得なところがあるから、あの男の迷走っぷりを冷めた目で鑑賞できる。
でも、森岡作品の方は主人公に何の非もないから理不尽さの度合いが違う。
そして、生活が小市民的でリアルなので自分の身に置き換えやすい。
やっとパラレルワールドに馴染んで彼女とマターリしてたら、突然工場にワープして
怒鳴られて、彼女が赤の他人と化してるなんて可哀想すぎる。
酸歩のラストの不安感よりも、こっちのラストの切なさが辛い。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 22:43:37
ゲバルト]まで読んだ。
これさぁ、ストーリーもクソも無いわな。
ただただスプラッタを描くためだけのお膳立てを用意しました的な。
沈む子供の方がベタな因果応報物だけどやっぱ後引くものがあるんだよな

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 23:20:42
延々と続く暴力描写も、はっきり言って大した事無いしね。
被害者が女性だから痛々しいってだけで。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 02:16:50
ヒンシュク上等で書くが、女性を拷問するシーンは大好物だ
飴村「粘膜人間」の中間部、「髑髏」の箇所はなかなか良かった
でも「ゲバルトX」はただのDVだからなあ
やってることも普通だし、不愉快なだけで誰も得せんよね

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 07:58:41
短編がこの出来じゃあ、「粘膜人間」に手をだすのは躊躇われるなぁ
文章も使ってる言葉は平易なんだがどこかぎこちないし

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 09:08:59
何がどういうつながりで宇宙人みたいなのが出てくるのか解せなかった。いくら異形もの短編だからって
予兆もなく出てきてもなぁ。そう考えると「おもひで女」は秀逸だとおもった。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 11:43:24
つーかまだ共依存にも陥ってなくてまともな判断力があるなら
千葉とかじゃなくてとりあえず警察逝けよと無粋なツッコミも入れたくなるわ>ゲバルトX

おもひで女は怖かったな。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 23:28:39
政権交代しちゃうのかねえ

そういえば、おもひで女は怖かったな。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 23:47:55
もう夏も終わりだな

そういえば、おもひで女は怖かったな。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 00:42:57
あーあ、またうざい流れになりそう。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 01:53:04
>>502
うざいしね

504 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:48:13
ゲバルトはアレだったけど、粘膜人間てのは面白いの?

505 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:02:22
>>503
いいかげん邪魔だっつうの、オマエ。

506 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:10:19
>>504
ストーリーはしっかりしてて評判も悪くはないよ。あとは好みの問題じゃないか?

507 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:10:57
「ウは鵜飼のウ」はあまり好きになれなかったな。。

508 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:53:45
おにいちゃん

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 21:31:40
血塗れ看護婦
ぐちゃぐちゃだったのは人体よりも時系列だった(´・ω・`)

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 22:48:59
>>507
平山さんはSF書くべきじゃないと思う

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/31(月) 12:01:12
ヤクザものとか犯罪ものとかアングラ世界書くのは上手いんだから、そっちに専念すべきだよね

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/31(月) 12:11:39
飴村は粘膜蜥蜴や粘膜人間は面白いけど短編は下手だな
インタビューで長い物を書いていいきたいって語ってた理由が分かったよ
長編はあんなに馬鹿みたいな話でめちゃくちゃいいのに異形は手を抜いたとしか思えない出来映え


513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/31(月) 14:25:04
「オバケヤシキ」「闇電話」「伯爵の血族」「妖女」「チャイルド」「讀本」を購入

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/31(月) 16:41:24
飴村の作品は正直どうでもいい
過剰に持ち上げるヲタがうざったい

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/31(月) 17:20:34
俺は嫌いっていちいち発表しないでもいいよ
学級会じゃないんだから

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/31(月) 18:54:40
>>505
うざい邪魔

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/01(火) 11:41:21
>俺は嫌いっていちいち発表しないでもいいよ
 学級会じゃないんだから

じゃあどんな流れならお気に召すんだい
まあ同じようなレスばっかり続くと確かにうざいけど


518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 01:40:44
>>516
だーかーら、邪魔なの

519 :518:2009/09/02(水) 02:05:17
雰囲気を壊してすみませんでした。もう退場します。
>>516
ごめんよ。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 19:22:21
ではここで「学級会」というタイトルで一冊…

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 21:11:38
>>519
ごめんね

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 21:44:39
やっぱ児嶋都ってジャンプ放送局の猫娘か

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 22:51:06
小島都はドラクエ4コマ漫画劇場やガンガンで漫画描いてたな

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 01:02:10
>>518,519,521
この戦いの後、地球連邦政府とジオン共和国の間に終戦協定が結ばれた。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 01:32:10
そんな大事だったのかw

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 01:38:23
『ゲバルトX』って、普通の話じゃない?
DV被害者女性が男から逃げて、逃げた先でも襲われて
さすらいのヒーローが助けてくれていい仲になって
子どもができたけどヒーローは勝手に去っていって
生まれた子どもをやっぱり虐待しちゃう。

っていう昔の日活映画にありそうなネタを、うーんと拡大した話。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 03:53:44
>生まれた子どもをやっぱり虐待しちゃう。

“やっぱり虐待”って・・・昔の日活映画ってそんなに時代を先取りしてたのか


528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 21:06:42
>児嶋都
ファンロード時代を知っているのはおっさんだ
当時を知っているとホラーマンガに走ったのは結構意外

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 21:35:27
飴村の「ゲバルトX」、平凡だったな。
伯爵、どこかで原稿上がってきても望んでいたレベルじゃなければ
没にするって言ってた気がするんだけど、これは伯爵的にはOKなのか。
まあ、それを言い出すと過去の異形にもいろいろとあるけどさ。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 21:58:12
>>523
怪物の漫画はちょっとコミカルだったし
ホラー漫画家ってだいたいギャグも得意だよな


531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 09:47:46
真藤順丈が個人的にはお気に入り

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 12:43:48
中央公論社の「平成都市伝説」って本、タイトルがベタすぎてうっかりスルーされがちかもしれんが、
そのまんま、ちょっと薄い異形コレクションみたいな本だった
執筆者は井上雅彦、奥田哲也、梶尾真治、北原尚彦、斎藤肇、田中啓文、友成純一、山下定、牧野修と、
もうガッチガチに「異形」の常連で固められてるw

タイトルから連想される実話系怪談本ではなく、あくまでも「都市伝説」テーマで各作家がちゃんとした
創作を載せているのがミソ
「異形」の新刊が待ちきれない人は、探してみるといいかもしんない

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 21:59:18
怪物團読了(編者の作品はいつものように未読)。
最後の志麻子先生の話面白かったよ。裏「アッコちゃんの時代」って感じで。
怪物というモチーフをこういう変化球で攻める作品がもっとあっても良かったかも

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 23:27:39
>>532
本物の異形コレクションよりクオリティ高そうだなw

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 09:15:26
光文社から出てる「伝奇城」も異形っぽい

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 15:34:13
時代小説特化型の異形だな
飯野とか朝松あたりが参加してる

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 20:58:13
>>533
>編者の作品はいつものように未読

orz

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 23:31:17
>>532って、中央公論社からノベルス版で4冊出た「ホラー・セレクション」の1冊だね
(「平成都市伝説」の他に「暗闇」「モンスターズ1970」「ゴースト・ハンターズ」)

一応4冊とも買って読んだけど、確かに・・・まあ「異形」番外編つか同工異曲つか
井上が3冊に参加してるんだけど、異形で書いてる時よりのびのび書いてるというか
面白がって書いてるのがわかって、何か嗤える
監修者の立場を離れてるから気楽だったんだろなw

>>534のいうようにクオリティが高いかどうかというのは人によると思うけど
常連作家ばかりだし、異形コレ好きなら読んでもそう損した気分にはならないかも

ちなみに「怪物團」で菊地が書いた中尉と"根無し草"の初登場作品が「ゴースト・ハンターズ」に載ってる

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 17:16:37
怪物團の菊地先生の話、キャラ設定がよく分からなくておいてけぼりな感じだったが、
そのゴースト・ハンターズ読めば、理解が深まるんだろうか?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 03:55:12
今回の伯爵のは、比較的クセが無くて読みやすいと思う。
「わかる人にはわかる」的な小ネタも使ってないし。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 20:43:17
>ウは鵜飼のウ
タイトルのせいで途中でオチが読めてしまう

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 06:24:32
漫画版のケロロ軍曹に似た話があったな
人間の頭頂部に宇宙ワタリツバメが巣を作るっていう可愛い話
SFに詳しいわけじゃないが、わりとベタなアイデアなのかな

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 23:08:27
次はいつ出ます?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 00:49:21
年内にはあと1冊がやっとだろうね
もっとペース上げて欲しい


545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 20:21:53
公募ってまだやってる?

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/13(日) 23:00:18
やってない

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 23:01:29
黒史郎は
永井豪と、「ネオデビルマン」に寄稿した全漫画家と、彼らの全ファンと、講談社の全関係者と、
伯爵と、異形コレクションに寄稿した全創作者と、彼らの全ファンと、光文社の全関係者に詫びる
土下座行脚の旅に出ろ。
それも今すぐに。
素足かつ徒歩でだ。
全員分の菓子折りも忘れるな。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/17(木) 05:56:34
>>547
何に怒っているのか教えてくれ。マジで

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 16:34:35
今回の牧野、悲惨さはそれほどでもなかったけど
小さい子供と遊んであげてる時の不慮の事故っていう設定が牧野らしいと思った。
基本的に善良でまっとうな人が、避けようのない災難をきっかけに人生の歯車を狂わされていく、みたいなの。
その真骨頂がランチュウ。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 22:18:21
今回の牧野さん、「牧野らしい」といえば、オチでしょ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 11:45:16
救いのあるラストと見せかけて…ってのがね。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 07:14:58
牧野さんが「異形」の短編でハッピーエンドとかハートウォーミングなシメにする可能性なんて
ほとんどないの分かってるから、
絶対どんでん返しくるよなあとニヤニヤしながら読んでたよ

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 17:27:43
轆轤首の子供

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 11:33:30
>>547
ねえねえマジで何怒ってんの???

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 17:59:39
デビルマンのパクリだって言いたいっぽいけど、それだけでここまで書くのも変だし
それ以上に何か、具体的に逆鱗に触れる描写でもあったのかね?

デビルマンもネオデビルマンも読んでるけど、何に怒ってるのやらさっぱり分からん

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 21:09:26
なんかよくわかんないけど、菓子折りはロールケーキがいいな。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 12:10:15
俺は愛知県知立市の藤田屋の大あんまきがいい

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 13:08:43
霜畳がいいなぁ
まだあるのかな

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 11:40:16
今さらだけど読了。全体的には面白かった。

・地味だけど『父子像』が気に入った。
・菊地&朝待つセンセの常連コンビは…
 朝松話は一休さんが出ない方が面白い。石田三成の部下が幻燈機にされちゃう話とか
・ゲバルトXは伯爵の前口上とタイトルで身構えながら読んだせいで余計に拍子抜けした

・あと血まみれ看護婦の話って時系列どうなったるの?
ナース7人殺し(10年前)→病院閉鎖→廃墟化→カッポー青姦→人骨復活→警備員死→マリ25歳主任(10年後)
マリが先輩にいじめられて警備員に助けてもらった時期ってどこにはいるん?
それとも就職自体が全部幻覚だったってこと?

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 22:52:17
    (⌒ーr;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ―'⌒)
    (  r{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ、  )
     `´::/::::::::::::::::::::::::ヾ::`´、
  /::::::::::::,-ーーーー:::::::::::::::::\
 /::::::::::::/      ノ( \:::::::::::::::\
 |:::::::::::/ _     ")(´ ヾ:::::::::::::::::i
 |:::::::::::| ,r=、、___,j |、____,ッ-、,ヾ:::::::::::::::|
 |:::::::::::| 、、_`;ー'' '゙ー;;_ィ_`  |::::::::::::::|      >>554
 |:::::::::::l ゙<゙(・)ゝ) (r´(・)''>´ |::::::::::::::|     「
 |:::::::::::i  """ /  """   i:::::::::::::|       冂│| | --
 |:::::::::::|    (o..o )      /::::::::::::::|       万 J レ,__,
 |:::::::::::ヘ   ,rニニュ、,     /::::::::::::::::|                ┘
 |:::::::::::::::\  (ニニ/   /|::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::|\___/;;;;;|:::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::;;;;|;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::|
 |:::::::::;i''´     /;;%;;%;;| ` 、::::::::::::|
 彡彡|     /;;%;%;%;;%;|  |川川/
    |   |/;%;;%;;%;;%;%;;|  |
    |  〈;;%;;%;;;%;;%;;%;%:|  |

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 07:46:03
すげー怒ってるwww

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 03:20:33
朝松のナチ・クトゥルーもの「邪神帝国」みたいな
架空時代物の企画やってくれんかな。
クトゥルーは無理でも、
ヴィクトリア朝や大正時代、ナチスドイツ時代のオカルトものとか


563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 18:00:05
はっきり言う
クトゥルーネタは総じて手抜きand/or駄作

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 18:30:56
>>563
見てる人の目が肥えちゃってるからねえ
生半可な知識揃えて書くまではできても
クトゥルー神話のファンを怒らせちゃうだけだと思うし
これは、という作品を期待するのは難しそうだ
自分みたく知識もなんもない人間にとってみればそこそこ読めるのかもしれないが

自分は世界遺産モノが見たい
あとは食にまつわるものとか

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 18:47:28
>>563
クトゥルー使う作家は、他人の褌で相撲を取ることの惨めったらしさを認識すべきだよな。
本歌取りっていう便利な言葉があるけど、他人の褌としか言えないようなものしか読んだことが無い。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 20:34:06
今さらクトゥルーネタで書き下ろしアンソロジーを編んだところで「秘神界」には遠く及ばんだろ
あれですら、朝松編纂で、ある程度書きなれてる作家が書いて
あれだけのボリュームであっても玉石混淆なのに
異形でやったところで粗悪なものしか出来ないのは目に見えてる
東編集の800字クトゥルー小説集と変わらんな

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 20:48:55
他人のふんどし…
じゃあ指輪物語とか

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 20:53:31
伯爵信者の俺だが「くらら 怪物船團」はヒドかったな。
独自の世界観を構築するのが面倒になったのか出来なかったのか知らんが
最後、いあいあはすたあとかそんな呪文でクトゥルー神話に投げおった。
まさに手抜きで駄作。

569 :562:2009/10/07(水) 19:53:25
クトゥルーものじゃなくて、ヴィクトリア朝オカルト、ナチ・オカルトものは、
どうだろう?と書きたかった。
例えとして出したのが「邪神帝国」だったのがまずかったすね。
ちょうど「邪神帝国」読んでいて、こういう時代絞っての特集って
「異形」にはなかったなぁと思えて。
伯爵の短編集に昭和30年代モノはあったけど。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 21:25:24
>あとは食にまつわるものとか
食人モノとゲテモノ食いばかりになりそうだ

571 :(・∀・∀・)ヌッヘッホー:2009/10/10(土) 21:50:57
そろそろ田中啓文に帰ってきて欲しい

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 19:55:29
「食にまつわるもの」 いいね!
食人やゲテモノ食い以外にも、食材求めての架空旅行とか、
幻の食べ物のレシピがらみとかやりようはいくらでもありそう。
キリスト教の「七つの大罪」のひとつ「飽食」なんてのもあるし。


573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 20:44:59
ファミレス行ったら隅っこの席で「飽食、飽食」と言って何か書いてる人がいた。
何かすごーーーーーーーーく喜んでいたお。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 20:48:22
宝飾かもしれないぞ!
てな訳で宝石や鉱石の話も捨てがたい

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/12(月) 04:59:50
一番の悪食は作家というオチ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/12(月) 08:18:29
伯爵が次回作の構想をシュレッダーにかけますた

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/12(月) 17:14:10
開高健の「新しい天体」とか、谷崎の「美食倶楽部」
作品としてはかなり落ちるが南條武則の「満漢全席」あたりの
「食にまつわる」小説作はなんかテイストとして幻想小説に近いものある感じがする。
「旨いものや変なものを食べて食べて食べまくる」っていうのは、
やっぱ日常からの逸脱のルートの巨大なひとつなんだろうな。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/12(月) 20:09:05
伯爵っていう人がファミレスのメニューすべて食べてみるって言ってるよ

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/12(月) 20:58:38
>>578
伯爵かわいいよ伯爵

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/12(月) 22:08:41
食がテーマの異形短編ならカジシンの「地球はプレインヨーグルト」と
小松左京の「凶暴な口」は外せない。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 21:50:15
色がテーマってのはどうよ?

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 22:07:12
>>581
「色」テーマは視覚情報欠いた小説メディアではなかなか難しそうだね。
パッと思い浮かぶ異色作品が「引き裂かれたカーテン」とか
映画作品ばかりだった・・・。
でも、そのあたりがかえって作家にとっては挑みがいあるかも。

>>980
「凶暴な口」良かったねぇ。
食べ物、ミシュランガイドみたいな文化帝国主義もあるし、
ほんと色々切り口ありそうだね。


583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 08:38:55
私のーお鼻〜が〜ニグニグしちゃ〜うの〜♪

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 08:53:51
ニグっとジュギベな女の子〜〜

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 09:07:52
こっちを向いてよグァ……

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 17:27:02
( ^▽^)おニグ好き好き♪

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 18:13:42
さっき関西弁のサックス抱えた挙動不審なおっさんが厨房に消えていったが・・・

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 18:36:11
>>587
異形に新作書いてくれるなら何ら問題はないw

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 16:42:38
薄汚い杖ついた坊主も中に入っていったが・・・

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 19:54:33
厨二病っぽい女子が「うぬら、許さぬ」とか何とか言いながら出てったぞ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 20:45:21
>>590そいつタチの悪いコスプレイヤーだからつまみだしてくんない?

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 21:15:55
少年探偵と怪盗はまだか?
骨董趣味の博識な老人はまだか?

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 03:48:08
啓文先生の異形家の食卓夜中に読むと腹が減って困る

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 19:17:25
倉阪鬼一郎の「牛男」、ネタの組み合わせ方と雰囲気が良かった。
これや「夢淡き、酒」みたいな物悲しさを感じさせる話は良いのに、
ふがどうしたとか 四 λ<ココカラダッシュツダ!とかやられても反応に困る。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 22:10:51
倉坂先生はSFや実験よりも、純文学寄りの方が良い作品が多いと思う

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 22:24:00
テーマ『昆虫』希望。

597 :596:2009/10/19(月) 22:34:30
蠱毒だの、リーピングだの、スターシップトゥルーパーズだの、蝿男の恐怖だの、カフカの変身だの、蚊アンソロジーだのを前口上
にして、
一番の目玉は、新堂冬樹の『虫皇帝』ノベライズ。
これどうよ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 00:35:18
どうもこうもねえよ。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:39:52
虫皇でなく蝗帝で、舞台がいきなり平安時代だったりしたら


どうもこうもねえな

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:42:21
じゃあ禁書にまつわる話が読みたいな!!

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 17:31:15
>>600
とある科学の超電磁砲
おすすめです。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 20:01:31
>>599
朝松よんでこい

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 22:17:08
>>602
朝松は室町でしょ
帝に化けたオバケ蝗とか、確かに一休が退治しそうだけどw

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 08:25:39
どんどんどんがららった虫嫌い♪

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 18:09:19
「禁書」 近いと言えばメタホラーっぽい仕掛けは異形ミュージアムの「物語の魔の物語」で
集められていたけど、全編新作である異形コレクションでは
書物テーマ、まだやられていないなぁ。
ヨーロッパに行くと哲学者のハイデガーのナチコミット時代の文書が
出版されずに図書館奥にしまいこまれていたり、
文学者のエロ日記が御大層な装丁で個人蔵書に隠されてたりして、
なんか色々妄想そそられる。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 18:31:40
書物も今さら感はあるけどな。
次のテーマは音楽だろ、やっぱ。暗い日曜日的な。



607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 18:54:10
もしテーマが「音楽」だったら
「怪物團」収録の「夢見る葦笛」はそっちに収録されてもよかったかも

というか音楽テーマならば、これまでの異形作品でもいいのが結構ありそう

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 23:50:19
禁書テーマといえば、牧野さんの短編集「楽園の知恵」の中の
「ロマンス法について」という作品が素晴らしい

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 18:02:09
で、次の新刊はいつでるんだ?やっぱり来年か?
刊行ペースが・・・

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 06:05:10
怪物團も、情報出てから1カ月ぐらいで書店に並んだから、
今年中にもう一冊出る可能性はまだ充分あると思うよ

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 17:31:30
次回のテーマって何だっけ?
深夜のファミレスでぶつぶつ言ってる人に訊けばいいの?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 22:03:09
ドッペルゲンガーやってくんないかな。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 01:44:11
>>611
おう、何でも聞いてくれや

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 22:08:26
廣済堂時代にはアンケート葉書きでテーマを募集してたな。
俺のリクエストで実現したのは、GOD,妖女、マスカレード。
未だ実現に至らないのは、猫、爬虫類、昆虫、山岳、江戸、
交通怪談、病院。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 08:34:49
>俺のリクエストで

wwww

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 13:46:59
「病院」はえぐいのが揃いそうだな。
脳病院とか、研究もしている大学病院、
「魔の山」みたいな療養所等々色んな舞台あり得るだろうけど、
なんか異形でだと陰惨な話しか想像できない。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 21:08:12
買いそびれていた「闇電話」ブックオフで購入
どれから読もう・・・

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 21:28:44
まずは三津田から

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 22:43:36
闇電話の場合、三津田のに比べたら他作品の怖さは児戯に等しい(俺的には)。
最後までとっておくか、最初に味わうか。
が、異形コレクションはホラーだけのアンソロジーじゃないしな。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/31(土) 14:37:05
『魔術師(マジシャン)』とか駄目かな
ファンタジー系が中心になりそうだけど
いわゆる手品師とか、ちょっと広義に呪術、シャーマンもOKにして


序文は「我々小説家もまた、言葉という呪(しゅ)を紡ぎ無限の幻想を描き出す魔術師うんたらかんたら」でどうですか伯爵

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/31(土) 19:08:02
さっきシルクハットかぶったおっさんがファミレスで何やらキーボードたたいてた

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 16:47:30
12月は「喜劇綺劇!」

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 16:53:25
>>622mjd?

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 21:32:11
マジだった・・・

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 22:17:45
>>623
>>622mjd?




http://www.tokyo-sports.co.jp/images/MADON.jpg

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 10:23:18
猟奇殺人鬼がゴミ箱にコケて死ぬような作品?

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 10:35:23
平山先生が>>626を読んで何か原稿を破いてたよ

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 19:05:29
>>620
じゃあついでに 塔の物語 と 吊された男 もだしたらいいよ
もちろん角川ホラー文庫で

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/07(土) 22:39:43
タロットカードが完成しません><

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/10(火) 11:42:20
>>622
最近、伯爵の無茶振りに加速ついてんな。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 22:53:51
伯爵の短編集が光文社文庫から出たけど
異形揃えてたら買う必要もないかとスルー

それでも朝松の「ぬばたま一休」は買ってしまったんだが
なんで光文社から出なかったんだろう・・・

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 15:07:13
大人の事情ってやつですかね?

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 11:42:06
たぶん

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 21:00:00
何か朝松さんを思いっきり困らせるような企画見たいなw
「大正モダン」とか「電車」とか

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 21:49:32
朝松健、異形に室町以外のもの書いたことなかったっけ?

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 22:15:06
最初に書いたのは現代ものだよ

一休さんでも現代を舞台にしたやつあったじゃん

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 21:55:47
朝松が困るかどうかはともかく
「電車」「大正モダン」いいね。
鉄道怪談いうたら一ジャンル成しているのに、そういや異形ではやっていなかったか。


638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 22:11:22
闇電話でも書いたんだから電車なんて楽々クリアだろw

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/21(土) 02:05:47
どんなテーマでも一貫して一休さんとかビクトリア朝とかイタリアとか
書いてる作家さんてなんなんだろうと思うときがある。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/21(土) 07:06:34
一つの芸ですね

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/21(土) 23:07:23
>>636
なあんだー
でもまあ朝松さん面白いから好きだけどね

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 09:56:40
どんなテーマでも一貫してニグとかジュギベとかグァとか
書いてる作家さんてなんなんだろうと思うときがある。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 10:00:32
>>637
鉄道怪談……よく話題にゃのぼるが実現しないという罠

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 13:35:56
ファミレスでパソコンのぞいてたおじさんが「鉄道怪談!よしっ!」ってこぶし握ってたよ

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 17:13:51
>>642
最近は落語ネタのミステリー?みたいなのばっかなんで
そういう方面に帰って来てほしいです
ダジャレで落してもかまわないから

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 20:05:11
鉄道で思ったがトンネル怪談って行けそう

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 22:20:34
「なあ…俺たちって親友だよな?」

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 22:23:45
次巻の初登場作家を予想しましょう。


649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/22(日) 22:26:49
>>648
加納一朗

650 :646:2009/11/23(月) 21:48:53
>「なあ…俺たちって親友だよな?」

激しくワロタ
なんと恐ろしいw

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/23(月) 22:00:22
>>648
ここ2、3年のホラ大受賞者。
真藤と飴村は「買い仏壇」で登場したから、田辺とか雀野とか。
今年受賞の朱雀門出は近いうちに登場するんじゃないかな。
テーマとかみ合ったら期待できそう。

曽根圭介はもう書いてたっけ?

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 04:36:19
>>647
「いきなり何言い出すんだよ」

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 15:44:24
鉄道・・・トンネルもそうだけど、終電車、深夜の駅、廃線、高架下の飲み屋、
幻の地下鉄開発、ホームでの自殺・・・色々広げられるなぁ。
異形じゃなくても、実話系でもすぐ一冊本作れそうだな。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 18:03:02
喜劇綺劇には是非三谷幸喜をよろしく。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 18:58:03
>>653
ディケンズ「信号手」とかバーカー「ミッドナイト・ミートトレイン」を序文にあげてくるかなw
あと常磐線三河島駅事故の幽霊の話など

伯爵の「俺たちを消すな」もなかなか面白かったけど

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/24(火) 20:59:14
「信号手」よかったなぁ
諸星大二郎の「不安の立像」や「地下鉄を降りて」なんかも怖かった。
三河島駅事故の幽霊の話というのは知らないんですが、実話怪談でしょうか。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/25(水) 19:24:57
ぐぐれ

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/25(水) 22:03:56
下山事件は遠藤周作が何か書いてたなあ

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/03(木) 09:32:41
喜劇綺劇かぁ。
くれぐれもベテラン女性SF作家の喪女臭ふんぷんの
薄ら寒い内輪ネタ作品とかはやめてね

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/04(金) 23:17:46
デルモンテ平山先生の「ダイナー」素晴らしい
異形もこのノリで書いて欲しい

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/05(土) 16:25:36
許してちょうダイナー

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/06(日) 17:25:49
オークションで異形全巻を出したらいくらで売れるかな
売る気ないけどねフヒヒ

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/08(火) 20:26:08
てっきり泡坂妻夫氏について言及していると思ったがなかった

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/08(火) 21:26:40
今日、電車の中に変なヤツおった!!
「未来妖怪」と書かれた黒い本を逆さまにして読んどる!!
内容ちっとも読んどらんの全員に丸分かりや!!でも本人は全然気づいとらん!!
周りもクスクス笑っとる!!
時折、澄ました顔でページをパラッとめくりおる!!
発作か〜!!



665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/08(火) 22:35:49
表紙カバーが逆さについてただけじゃね?

・・・ってこれコピペ改変?釣られたか俺(>_<)

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 02:17:05
>>664
ネタ書き込みだと思うけども一応。
この「未来妖怪」には一編だけ横組みの作品が含まれていて、それは右開き左綴じになってしまうので逆さにして読みます(読ませます)。
えーっと、どうしてこういう場合の常のように本の向きは同じままページの順だけ逆からにしていないかと言うと…
いま手元に現物が無いのだけど、初めは普通に縦組みで、途中から横組みになるんだっけ? 
本をひっくり返らせる(字組みが変わる)というのも読者を揺さぶるギミックで。

667 :649:2009/12/10(木) 12:25:04
まさか本当に登場するとは思わなかった・・・

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 20:25:38
関係者乙

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/11(金) 17:44:29
新刊読了した方、感想を御聞かせください

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/11(金) 18:22:10
誤用だ!御用だ!(高井信)
地獄の新喜劇(田中啓文)
アシェンデンの流儀(井上雅彦)
エレファント・ジョーク(浅暮三文)
山藤孝一の『笑っちゃダめヨ!!』(牧野修)

読了。なんというかはっちゃけ具合は微妙。
ある程度昨今のお笑いブームだとか下世話な笑い(下ネタ、不条理)とか、幾つかのパターンから攻められていて面白い。
でも、これまでの異形コレクションとしての面白さではない。いつものを求めても無理だし、かといって異形ビギナーにも勧めづらいところ。
うけを狙いつつも異形らしい部分が薄まってしまった感はある。
ただ上記の五作を読んだだけでも何回か吹き出した。残りはこれから読む。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/11(金) 20:37:56
いやー笑った笑った
毎回こうでも困るけど、たまにはこんなのもいいね

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/11(金) 23:13:09
俺的にはやっちゃった感が漂ってる・・・

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/11(金) 23:45:51
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309409948
こんな書き下ろし文庫アンソロジーがスタート。半年くらいごとの刊行を予定だって。
刊行ペースの低下とか、最近の「異形」への不満を癒やしたい人はどうぞ。
まだ読んでいないけどフィジカルでロジカルでエンタテイニングで(難しすぎない程度に)サイエンティフィックでありますように。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 00:13:45
そういや今日電車内でちょこたんの個所読んでたわ
途中で本ひっくり返したから隣の人から変な眼で見られた

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 00:58:36
どっちみちジャングルには話題が少ないから。って小学生かよwww

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 16:34:07
>>673
読了済。面白かったとだけ言っておく。
ちなみにこれが刊行できたのも異形コレクションの成功のおかげだと序文に書いてある。

第二、第三巻の執筆陣(予定)を見るとなかなかな新感覚アンソロジーになる予感。異形に敵うかはおいといて。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 15:24:11
異形コレクションで映像化したのって乙一のZOO以外に何があるの?

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 20:28:35
雨の町
卵男 等


679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 22:48:35
平山先生の超怖がDSで出るんだね
http://www.nintendo.co.jp/ds/software/bkaj/index.html
異形も出せば?

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 05:12:00
平山センセと言えば最近出た長編「DINER」かなりよかったよ
クライマックスの大乱戦パートはありきたりの展開なので読み流したけど、
前半から中盤までは、異形で平山さんファンになった人はかなり満足できると思う
昔の長編「SINKER」や「メルキオール」と比べて、巧くなったなあと思った

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/19(土) 21:12:05
喜劇スルーしてNOVA買いました

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 19:51:29
喜劇買ったよ 空気がいつもと違ってた…
異形で笑ったのは初めてだ。エレファント最高。
「矢崎麗夜の夢日記」がとても気に入ったんだが、小説じゃないしww
いつもの倍ぐらいの速度で読み終わった。軽くて読みやすい。
「首狂言天守投合」一休で笑いはやらないか。紫苑かわいいよ紫苑
「アナル・トーク」は…

笑いでホラーをやる人と、ホラーで笑いをする人がいたね。
次はオカルトなのが読みたいです。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/21(月) 12:23:36
M-1に「終末芸人」のマントルピースが出ていたらどうだったろう
そんなことを昨日M-1を見た後考えた

あれ読んでたとき、ジンボのイメージはメッセンジャー黒田だった
ヤブはなぜかオリラジの藤森

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 10:54:59
やっぱマッキー最高!
「笑っちゃだめヨ!」は特にエログロないから
是非共ドラマ化希望します。
主演:本田博太郎 

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 14:27:50
683さん、どうしてそのキャスト?
ボクが真っ先に思いついたジンボは江頭だけど当たり前すぎるか・・

「笑っちゃだめヨ!!」のキャストはイ〜ネ〜。




686 :683:2009/12/25(金) 18:56:15
>>685
関西弁で、実際貧乏ネタをやってたし、何となく(麒麟の田村はまた違うかなと)

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 15:22:34
黒田捕まっちゃったね
微妙なシンクロニシティ

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/06(水) 05:32:05
今回はかくし芸大会というか余興みたいな感じだったなあ
でもけっきょく、いつも通り田中さん、飯野さん、牧野さんが面白かったからモトは取れたかな、と
「終末芸人」はやたら力入ってたけど、なんか読むのがしんどかった
別のテーマの時にまた書いてほしい人だ

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/07(木) 13:01:28
「ラブ・フリーク」を読んだが、「テレパス」に萌えた……
気持ち読まれて寸止めされたい。
「獣人」の「守護天使」で萌えて奇声を発した人間にはラブフリークは凄い。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 05:13:44
真藤の短編が意外と面白いのが収穫だったかな。
長編はどれもアレなのに。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 22:02:07
NOVA1の田中哲弥の作品は完全に異形向けだった

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/15(金) 08:22:05
終末芸人でちょっと感動してしまった

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 00:53:30
最近読み始めて一所懸命遡ってます。
光文社ピンチの噂に、絶版になられてはかなわんと慌ててます。
ステキな試みです。
光文社が無くなったら次はどこへ?
続いて欲しいです。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 16:44:55
光文社もピンチですかぁ〜('A`) ('A`) ('A`)

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 22:29:47
光文社ヤバいの?

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 15:28:24
光文社やばいとかマジか
不況なんだな…

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 05:39:53
だから角川ホラー文庫行けって

でも、タロットシリーズが頓挫したのって売れ行き悪かったからなのかな?
だとしたら呼んでもらえないのかな?

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 05:48:26
ラノべや角川ホラーでしか通用してないのも混じってきそうで、それもイヤだな。
第一、盟友菊地先生は角川から全作品を引き揚げるような徹底的な決別してんじゃん。可能性あるかな。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 23:31:58
それ何年前の話よw
「幽剣抄」とかシリーズで数冊出してるし、
去年の秋には書き下ろしで一冊、ハードカバー本を出してるよ。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 00:36:38
そうでしたか。
世情に疎くてごめん。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 16:58:59
「教室」読み始めた。「目」はエロい。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/14(日) 12:05:00
次回いつ発売ですか?
光文社から出ますか?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 22:39:47
"SFが読みたい2010年版"に、(今年は)二冊刊行予定って書かれてた。
廣済堂のときみたいに隔月とかまではしなくてももいいけど、
せめて年に3〜4冊位は出して欲しい。 売れてないのかな?
刊行ペースとか考えると、次は早くて4月か5月、遅いと夏ごろかな。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/26(金) 05:08:52
井上さんももうお歳だからね・・・

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 13:27:00
このCMをみる度にゲバルトXを思い出すぜ。
http://www.youtube.com/watch?v=ZEk1Hp85JeE&feature=related

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 21:59:12
『教室』の朝松先生の作品読んでるけど、いきなり猪木のセリフ言い出して吹いた

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 23:00:59
伯爵が書けなくなってきてるんだったらいっそ伯爵は書かなくていいから
もっと出してくれよ

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 18:42:49
とりあえず伯爵はもう名誉監修とかそんな位置でいいよ。
公募の選考とか、作家陣の中にラノベとか無駄に気取った話以外を
選べる人がいるだろう。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 22:29:15
尾之上浩司とかが編者やっても面白いと思うが、掲載される作風はかなり偏りそうだw

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/20(土) 23:01:00
そろそろ次巻の情報がでてもいい頃だが・・・

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 00:33:57
「グランドホテル」の第三弾をだしてほしいなぁ。
第一弾繰り返し読んでいて、憑かれてしまった。
あの第一弾のホテルを舞台とした話がまた読みたい。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 01:07:32
次は老舗旅館ですね

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/22(月) 13:13:34
「老舗旅館」と「温泉と温泉街」セットにしたら
南條竹則あたりは嬉々として書いてくれそうだな。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 09:11:13
そしたら俺は「駅前」で一筆

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/01(木) 03:55:17
次はいつ出るの?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/07(水) 23:11:50
5月
「憑依」(仮題)

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/09(金) 20:58:56
>>716
ほんとだ,5/11予定みたいだね。


718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/09(金) 23:10:40
そのテーマだと、やっぱり心霊ものっぽい話とか
偏執狂が出てくるサイコものが多くなるのかな
「心霊理論」ともちょっとカブりそうだけど、怖い話がけっこうありそうで楽しみ

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 08:27:43
また悪童のような笑みをこぼす一休であった。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 16:44:31
面白い面白くないは別にして、室町がないとなんか落ち着かない
伯爵のはなくてもいいや

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/13(火) 15:34:44
伯爵の話は一回も通読したことがない。
美文調過ぎるし、ペダンティックになりきれていない。、

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/15(木) 16:21:54
  ┏━┓ ┏┓┏┓      ┏┓      ┏━┓    ┏━━━━━┓    ┏━┓    ┏━━━━━┓┏━┓  ┏━┓
┏┛  ┗ ┃┃┃┃┏━━┛┃  ┏━┛  ┗━┓┃          ┃┏━┛  ┗━┓┃          ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃       ┗┛┗┛┗┓  ┏┛  ┃          ┃┗━┓  ┏━┛┗━┓  ┏━┛┗━━━┓  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┗┓  ┏┓  ┃ ┏━┛  ┗━┓┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
  ┃  ┃┃  ┃ ┗━┓  ┏━┛┏┓┃  ┃┏┓┃          ┃┗━┓  ┏━┛        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
  ┃  ┃┃  ┃     ┃  ┃    ┃┃┃  ┃┃┃┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┗━┛  ┃  ┃
  ┃  ┃┃  ┃   ┏┛  ┃    ┃┃┃  ┃┃┃    ┃  ┗━┓┃   ━ ┏━┛    ┏━┛  ┃    ┏━┛  ┃
  ┗━┛┗━┛   ┗━━┛    ┗┛┗━┛┗┛    ┗━━━┛┗━━━┛        ┗━━━┛    ┗━━━┛

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/19(月) 08:13:37
ガチホモまつり

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/22(木) 23:43:56
回帰と幻想に憑かれた作家と読者というオチ

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/23(金) 23:25:30
Jホラーシアター「恐怖」
http://www.hollywood-ch.com/news/10042204.html?cut_page=1
予告見る限りだと、「なぜ霊を見るのか」という心霊理論に通じるテーマなのかな?

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/24(土) 11:55:46
つぎの「憑依」収録作家ってまだ公開されてないの?

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/24(土) 12:00:06
>>726
つ朝松健
・夕方、光文社よりゲラが届く。チェックして返事を送信。これで来月にはつつがなく異形コレクションが出る。一休v.s.古代の邪神。成功してい ればお慰み。
http://uncle-dagon.cocolog-nifty.com/diary/2010/04/1343-18ca.html

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/24(土) 12:06:30
黒史郎もじゃね?
ブログに
http://blog.livedoor.jp/cthu666/archives/2010-04.html#20100423

 五月にも短編を書いた本が出ますので、近くなったら告知させてください。

ってあった。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/29(木) 19:02:55
黒史郎期待してるぜ

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/01(土) 02:42:56
a

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/01(土) 19:59:01
Amazonに表紙の画像出ましたね。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/01(土) 21:34:57
>>731のうそつき!

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/01(土) 21:40:01
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334747841/hanami063-22/ref=nosim/

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/01(土) 21:49:58
>>733
異形コレクションで検索してたら引っかからなかったんだ
異形なのにな。
すまん

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/02(日) 04:35:56
久々に町井登志夫が参加なのがうれしい
蛇とか3Dみたいに強烈なの希望

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/02(日) 20:35:26
>>722
同性愛テーマというのも面白いと思う
しかし、下手すると問題になるか

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/03(月) 15:22:16
>>736
森奈津子が大暴れしそうだなw

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/05(水) 09:12:10
平山のにレズ女が惨殺されるのがあった

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/05(水) 10:11:43
あのレズ女とパンク男はかっこいかった

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/06(木) 21:16:23
「ラヴ・フリーク」にサイコなホモ男の話あったのを思い出した

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/11(火) 15:32:12
あれ、怖かったね

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/11(火) 23:06:07
西澤保彦も入れてやれ

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/12(水) 14:55:13
「憑依」届いた!
まだ表紙しか見てないけど、過去好評だった人もいっぱい参加してて結構豪勢なメンツ
飛鳥部勝則、上田早夕里、黒史郎、町井登志夫、三津田信三さんとか
あと、田辺青蛙の初登場作にも期待

レギュラー陣は牧野さんがいないのが残念

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/12(水) 17:27:24
新刊買ってきた
星新一の伝記が読みかけなんで、それ読了したら読む

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/14(金) 07:38:27
読了。
・三津田さん、この人の書くものって、何でこんなベタなのに怖いんだろう?
・入江さん、テ・鉄話シリーズ第三作。相変わらず上手い
・伯爵、いつもの耽美的な文体じゃなくて、ありがたかったような、少し物足りないような
・アンソロジークライマックスに配置された岩井、町井さんの2作、圧倒されました
 しかし岩井さんの作風は異形コレクションだと重すぎて逆に浮いちゃうね
 町井作品はとにかくかっこよかった。作品紹介で伯爵が「ホラーとしてうけとられないかも」的な
 ことを書いていたが、普通に極上ホラーとして楽しめました

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/18(火) 03:01:32
空気読まず喜劇綺劇読む俺参上。
粒揃いの駄作揃いですね。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/18(火) 14:10:58
>>746
あれ発売された時は、このスレでも、箸休め回だね、ぐらいの生ぬるい評価で
本気で怒ってる人すらあまりいなかったような
スレの上の方見直せば分かるだろうけど
ヘビーな問題作の「怪物團」の後だったからね

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/19(水) 22:20:57
テ・鉄輪は歌手名からのもじりだったのか
http://www.afpbb.com/article/entertainment/music/2727991/5774740

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/21(金) 01:33:50
で、新刊どうだったの?

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/21(金) 02:10:00
最近集中力落ちててなかなか読み進められない
規制もきつかったおかげでがっくりきちゃったし

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/22(土) 05:42:49
「憑依」よかったよ。王道的なホラーが集まった感じ。
上田・平山・岩井・町井のコンボが強烈だった。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/23(日) 10:58:50
三津田がよかった。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/23(日) 20:17:08
岡部えつと田辺青蛙が楽しめた。
新参組が今回は面白かった気がした。


754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/23(日) 23:05:42
>>753
どんなのだっけ? 
全然記憶に残ってないw

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/24(月) 11:42:08
>>748
狭量すぎワロタw

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/25(火) 19:48:03
憑依は女流作家が頑張ってた
田辺青蛙のは、ラノベっぽい作家だと思ってたけどああいうのも書けるんだ
言葉が通じない幽霊と酒を飲むシーンがいい。


757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/25(火) 22:05:43
地蔵憑きが怖かった

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/27(木) 02:33:26
平山と黒が面白かった


759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/29(土) 12:05:38
テ・カナワ面白くないのになんで常連なの?


760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/29(土) 12:50:28
もう公募はやらないのか


761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/29(土) 20:42:00
>>759
感想は人それぞれだが、一般的にはそこそこ評価高いんじゃない?
伯爵が世話になった先輩作家や昔からのツレってわけでもないのに
掲載頻度高いっていうのは。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/30(日) 10:33:37
菓子の描写が旨そうだから

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/30(日) 14:12:02
テ金輪はもういいだろ


764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/31(月) 00:39:00
次回はいつ発売?

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/31(月) 18:31:41
今回のテ鉄輪はけっこう気に入ったけどな
なかなかに残酷で

同じ京都舞台でも森山東より好き

>>764
なんともせっかちな奴だw

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/02(水) 20:03:17
テ金輪はクドイし、毎回常連になるほど面白くない

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 06:19:49
初めて異形コレクション買ってみたけど
三津田信三と黒史朗のが良かったな

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 10:51:37
まだ全部読み終わってないけど
春日武彦が読みやすかったので次作に期待
医療モノが定番になってくれるといいな

ゴルゴネイオンも面白かった

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/06(日) 01:43:22
全話読了。
今回は総じて粒がそろってて読み応えがあった。
入江氏はこのまま常連になって欲しいがテ鉄輪以外の、イギリス舞台にした話も読みたい。


あと朝松先生は一休モノ以外にしてくんねぇかな。
一休だとどうせピンチ切り抜けてバケモノ倒して終わるんだろ?って感じで怖さが全くない。
恐怖燈とか舟幽霊とか蟲の島とか、主人公がどうなるかわからん話の方が面白い。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/06(日) 02:31:08
朝松先生、今回は大病からの復帰ってことで
一休がバケモノ倒して爽やかに終わるようなのを書きたかったんじゃなかろか、と勝手に思ってみる

でも、怖くて面白いのは確かに非一休ものの方が多いよね、恐怖燈とか荒墟とか

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/06(日) 17:23:02
三津田信三氏の「ついてくるもの」がめっちゃ怖い
わりとベタなネタではあるがやはり怖い
憑き物の正体とか因果関係とかが全く分らない、というのが輪をかけて怖い

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/06(日) 18:56:19
三津田氏の短編は怖いし興味深いよね
今後も質の高い怪異譚を書いて欲しい
本人も異形を楽しみにしてくれてるといいね

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/08(火) 06:22:10
三津田は2ちゃんねた摘み食いしてんじゃねーよ。
「オバケヤシキ」だったかで、くねくねを使ってた。
これからもがんばってください。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 03:23:22
憑依は全体的に面白かったよな
伯爵の序文も期待どおりのものだったし


775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 04:45:53
監修者が嫌だと思うテーマは面白くなるということですね

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 06:20:03
心霊理論の悪口書いてたのにはイラッとしたけどね
自分で決めたテーマだし、執筆者にも失礼だ

自分は別に井上さんアンチじゃないんだよ
異形コレクションシリーズ続けてくれるだけでもありがたい限りだし
でもあれは何だったんだ?筆が滑ったって感じかね?

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 06:43:24
>>776
自作の序文に書いてあったやつか

あれは心霊理論の悪口というより、何人かの執筆者が作品の中で必要上展開した
「幽霊など存在しない」という仮説が、自分にはやっぱり合いませんってことでしょ

自分が決めたテーマに沿った作品であり、それを監修者として採用している以上
その作品世界の中の理屈に難癖つけるのも「なんだかなぁ」とは思うけどね

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 14:22:33
また時間怪談やってくれないかな…

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/11(金) 01:44:47
テーマ『東京』マダー?

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/11(金) 21:32:32
憑依の表紙をまだ誰も褒めてねぇたぁどういう了見だオラァァ

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/12(土) 01:38:32
NOVA2
http://twitter.com/nzm/status/15621171124
http://twitter.com/nzm/status/15621193995

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/12(土) 22:02:09
ホラー畑の人も何人かいるな
曽根圭介には異形でも1本書いてもらいたい

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/13(日) 21:02:15
スカイツリーできるんでテーマ『電波』とかあるんじゃない?

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/13(日) 21:59:38
デンパー!(´σД`)σ─wwヘ√レvvwwヘ√レvvvwヘ√レvvww√レvv~─!

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/14(月) 20:36:29
村崎百郎がアップをはじめました

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/15(火) 07:20:28
『幽』の文庫の「厠の怪」ってアンソロジー、
異形の人と何人もダブってたので読んでみたら
トイレにまつわるホラー集じゃなくて、ウンコホラー集だったでござるの巻
どれもこれも、これでもかとばっちい話ばかりだった。読むのしんどかった

一応、好きな人もいるかと思うので宣伝しとく

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/15(火) 16:47:14
>>786
俺も読んだ。本当に臭くて汚かったな。
読み終わって、無性に風呂に入りたくなった。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/15(火) 18:58:47
「異形コレクション トイレ怪談」クルー?

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/15(火) 19:03:19
>>788
お上品な井上氏がするわけない

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/15(火) 21:35:10
>>788
いきなり余所の企画パクるわけにもいかんだろw

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/15(火) 22:20:58
じゃあ「お風呂怪談」で。
お風呂ってちょっと怖いし。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/16(水) 15:23:24
お風呂・・・温泉旅館だな

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/16(水) 19:24:25
グランドホテルの和風大旅館編やったら怖くて面白いかも

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/16(水) 19:55:16
テーマが風呂なら、伯爵はキングの「シャイニング」のあのシーンについて
序文で必ず触れてくるだろう

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/16(水) 23:35:18
いや俺は硫酸風呂のことを書くと思う
あと、「サイコ」のあのシーンかな

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/17(木) 00:36:28
夏樹静子の「陰膳」のネタとか

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/17(木) 07:44:37
絶対誰か一人はソープランドをネタにすると思う

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/19(土) 01:18:02
【憑依―異形コレクション (光文社文庫)】久しぶりに全編通読。当たり!平山夢明目当てだったが春日武彦、田辺青蛙、黒史郎、穴のやつなどなどどれも面白く時間を忘れて読めた http://book.akahoshitakuya.com/cmt/6521214


799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/19(土) 09:38:58
岩井志麻子は別テーマでもソープネタw

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/19(土) 20:45:16
799 おまい二輪車の描写とかでチンコ勃ってただろ

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/20(日) 01:32:49
よくわかってるじゃぁないか

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 17:35:28
厠の怪の平山www
やばいだろ普通にト○ロで再生された

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 18:45:52
平山作はタイトルで吹いた

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 17:53:16
朝松健いらねええ!!!!
飛ばして読む。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 22:31:22
オレとしては、つまらない訳じゃ無いんだけど
憑依の中では朝松作品だけ浮いてる気がする

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 08:42:18
次巻イツー?

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 10:28:08
テ鉄輪の人には依頼がいってるみたい
ソースはテ鉄輪の人粒

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 11:08:58
>>807
これか↓
>athicoilye
>たった24枚で、こんなに梃子摺るとは……。
>いろいろと腕のせいにしておこう。痛いせいか鈍ってるせいかは知らないが。
>このあと『異形コレクション』の小説、だいじょぶか? お題がまた難しいのだ。
>ある、有名な「怪物」なんだけどね。ネタを蜜蜂にするか、金継ぎ皿にするかで迷ってる。
>2 days ago via web

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 23:21:45
>>808
おお、入江氏は依頼続くな。好きなんで頑張って欲しい。
鉄輪も良いけど出来れば今度は『霊廟探偵』みたいな英国モノの引き出しを見せてくれないかな

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 23:43:16
地蔵憑きの人には依頼がいってるのだろうか。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 00:47:18
次回のお題は「温泉旅館」じゃないのか('A`)

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 23:00:53
次テーマが“有名な「怪物」”ってことなのかな?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 23:14:29
>>812
有名な怪物・・・まさか伯爵の血族その2なんじゃ・・・

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 23:37:29
あるかもなぁ。メンバーは総入替え・・・出来るほど作家いないか

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 21:46:32
次まだー?

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 13:09:36
厠の怪みたいに、気取った伯爵がバカにしてそうな、
俗っぽかったり下品なテーマを扱ったホラーアンソロジーが
定期的に出ないかなー

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 04:30:11
"トイレの花子さん"だけじゃない! 便所怪談
http://www.cyzo.com/2010/07/post_5062.html

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)