5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新ギャラクチカ 地上波くる

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 03:42:28
2009年1月から日テレ深夜に

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 05:59:35
ぬるぽ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 09:28:02
スタバを押し倒して、あんなことやこんなことしたい。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 12:50:39
必殺額縁ですね。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/25(木) 23:34:25
よーおっさんども元気だったかい。
やっぱ「ギャラクチカ」だよな。驚異のセンサラウンドな。
いまだにモノグラムのプラモ積んでるよ。
SWのパチモン扱いがよく生き延びたもんだ。
おかげでSF板にくる用事ができた。ありがたう日テレ。



6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/25(木) 23:42:08
ギャラクチカなつかしー
まぁ、あれはあれで面白かった

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/26(金) 19:29:33
俺にはシャロンモデルを一体ください是非ください

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 19:23:03
シャロンが来日するみたいだな

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 06:18:02
なんか盛ってたな

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 09:19:39
>>1
つーか、板またいでスレ乱立させてんじゃねーよ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 21:22:09
957 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 [sage] 投稿日: 2009/01/14(水) 20:03:40
>コロニアル・バイパーの宙間戦闘は良かったな。
>しかし敵対勢力の内情は描かないのか?
>そうした方が世界観に厚みが出ると思うけど

テーマが戦争じゃなくて、人類のサバイバルだからだろ。
まぁストーリーが進めば、人類に共感するサイロンも出てくるかもな。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 21:27:38
>11
TVでそこまでやるのはいつだよ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 21:46:53
だってまだ「序章」だもん。
まだ始まってすらない。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 22:05:31
ごめんなさい、今回も「マリみて」を見ちゃいました。
…すんませんでしたあ!

でも、たぶん来週も「マリみて」を見ちゃうと思います。
…すんませんでしたあ!

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 22:35:36
うん、キモオタはギャラクティカ見る資格ないから別にいいよ^^
ただ一つ言うなら死ねよ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 23:21:14
しかし往年の情けないサイロンを覚えてる者としては、新作のサイロンはめちゃくちゃ強敵すぎて
人類が生き残れるとはとても思えない。


17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 02:27:35
>>11
カプリカでNo6が再生するときに出てくるよ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 07:07:22
あのコロニー大統領死んだのかなあ

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 11:19:19
>>14
うんうん、わかるわかる。おれは「マリみて」は録画して
ギャラクティカはリアルタイムで見る積りだったが
レコーダーが回り始めたら我慢できなくなって「マリみて」見ちゃったもんなあ。
ギャラクティカは後半だけ見てもしょうがないからそのまま寝ちゃったし。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 12:58:30
あれ、誰だよ生ゴミ捨ててないのは…

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 19:52:27
地上波だと今週で序章が終わったところなんだね。

シーズン1第一話はいきなり使いまわし特撮シーンで幕を開けるが
緊張感のあるエピソードなのでガッカリせず見て欲しい。
というか俺はこの第一話でファンになった。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 20:48:04
まぁ所詮はTV作品だしね。
セットなんかも映画と比べると……だし。その辺は割り引いて観ないとな。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 21:54:06
でも、そこらじゅうにキノコ雲が立ってる様は感動モンだった・・・。
ああ・・・キノコ雲って美しい・・・。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 22:03:38
テレビシリーズなんだから、映像よりもストーリーで見せて欲しいよ。
旧作のギャラクティカもそこで失敗したようなもんだし。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 23:12:34
テレビと映画を比べる奴らって何なの?
馬鹿なの?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/15(木) 23:54:19
>>23
でもアメって核の「描写」が下手糞だよな〜
日本にあのパート回せば良かったのに

日本の格のこだわりには凄いものがある
モーア?

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 00:19:43
日本だったら核をつかわずにN2爆弾をつかいます

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 02:57:57
ナンバー6がすてきです。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 03:23:14
>>25
だからその辺は割り引いて見ようねって話をしてるんだが。
理解できないの? 馬鹿なの?

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 08:07:21
ギャラクチカなんてスターウオーズの劣化パクリ動画のさらに劣化焼き直しの新シリーズを
喜んで見てる時点で馬鹿確定なんだから馬鹿仲間同士仲良くすればいいのに馬鹿じゃねえの。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 09:11:41
自分がどうしようもない馬鹿で人間のクズほど
馬鹿って言いたがるよね。
可哀相に。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 14:13:43
いや、リメイクのほうが、オリジナルより良い
珍しいケースなんでは?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 14:56:05
おおむね同意だがギャラクティカ本体はともかくバイパーはもっとリファインして欲しかった。
さすがにあの航空機型はつらい。翼とエアインテイクはいらんだろ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 18:30:53
あと、旋回砲塔とごつい高機動スラスターな。

# チガウモノニナッテシマッタ


35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 18:46:24
宇宙でピュンピュン光線飛び交うのより、
あの実弾戦が、かえって新鮮。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 18:53:08
あの航空機型が横にスーッと飛んでいったり、後向きに飛んでいたりするのは
インパクトあるけどな、まあ、変だよな。


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 19:39:23
アメ公SFの核は安易に使う上に
局所的に非常に効果のある攻撃な上に
後遺症などはあまり甚大に扱われないな

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 20:41:50
まあアメコにとって核は単なる「でっかい爆弾」に過ぎないわけだし。
公立校で進化論否定の教育してるくらいの民度だから仕方ないんじゃね?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 21:12:16
でも、SF的には核爆発って魅力的だよね♪

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 23:39:37
DVDが出たら、第1話と最終回だけほすい。
その間はまあ、いらないかな・・・?

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 00:06:35
また頭おかしい人が来たね。
どうせキモデブの精神障害者だろ。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 03:39:25
ミサイル描写はマクロスでしょ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 03:49:20
それより前からミサイルのああいう描写はあるよ。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 08:26:06
あるよって言う場合は実例・作品名・年代を上げるように、知ったかくん。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 13:13:04
んだんだ!

遠景にキノコ雲がいくつも見える前を、
人間たちがとぼとぼ歩いていくシーンとか・・・のある
映画があれば、ぜひ観たい!
タイトルきぼんぬ。
(でもアニメおことわり)

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 19:15:32
ミサイルの話でしょ

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 20:21:32
盛り上がってるとこ申し訳ないが、この先納豆ミサイルはほとんど出てこないよ
ていうか特撮シーン自体が予算の制約であんまり使えないしね…

このドラマ、基本的に人間同士の揉め事ばっかりで話が進むんだけど、
たまにやってくれる宇宙戦闘のシーンはかなり力が入ってて熱い。
でもやっぱりもっとサイロンと戦って欲しいけど、かかる費用がアニメとは段違いだからなあ。
まあとにかくViper Mk2最高

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 21:16:52
Pegasus のクソBitch の艦長が殺されるエピソードを見そこなった!
彼女、#6に殺されるの? Sharon に殺されるの?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 21:34:13
ここは地上波のスレなので、こっちで聞いてくれ

【スパドラ】バトルスター・ギャラクティカSeasonII-1【ネタバレNG】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1228488181/l50

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 21:49:57
ありがd

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 03:26:19
サイロンは電磁嵐に弱いってのは
人間と人間型サイロンを見分けるためのフラグ?

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 03:50:29
サイロン女エロすぎ

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 04:18:44
サイロンって人間が造った人口知性か何かなんですか?
第一話見てないんだけどそこで説明したとか?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 04:33:21
別に1話見てなくても
ほぼ毎話ごとサイロンが何か説明してるから分かると思うけど。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 05:06:35
外宇宙からの侵略者だと思ってた……
何かいきなり魅力が殺がれた感じだ

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 06:35:53
人類側の悪行の報い、自業自得ってのが基本だから人類絶対主義の人にはつらいかもね

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 06:53:33
考えてみればロボットの反乱なんてありきたりなSFだな

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 08:23:07
外宇宙からの侵略者なんてのもいい加減ありきたりだろ。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 09:25:04
でも、回が進んでいくにつれて、どんどん話が複雑化していって、
season3, 4 あたりになると、SFスペオペというより、
ミステリー風にこんがらがっていく・・・。
とてもストレス解消のためのスッキリさわやかカタルシスにならん・・・。
観ださなきゃ良かった・・・と思いつつ、一度観だすと止めれん・・・。orz


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 14:37:19
で、いいかげんこんがらがって混乱の頂点に達した所で伏線の回収も無しに
いきなり最終回ってのがあちらのドラマのお約束って事で

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 15:04:12
一応伏線回収してくれるんじゃないかなあ
最初から第4シーズンで終わり、ってことで作ってるらしいから

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 19:08:42
>>60
> で、いいかげんこんがらがって混乱の頂点に達した所で伏線の回収も無しに
> いきなり最終回ってのがあちらのドラマのお約束って事で

いや、これは制作側が、スポンサーの「引き延ばせ」の圧力を撥ねのけて
きっちり終らせられることに成功した希有な例。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 19:10:14
最後はのび太とドラえもんが出てきて
「もういっこ宇宙つくりましたから人類の方はこちらをお使いください」
「変な宇宙つくっちゃってすいません」
ていうオチ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 19:46:36
自分の腐乱死体を見つけてガクブルしているスターバックを見ると、
とても笑う気になれない。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 20:18:02
ネタばれは禁止だが、>64のあとの
Dee の運命なんて、目もあてられん・・・。

このシリーズ、本当にコメ国製なのか?
ブツ国製じゃないのか?

つづけて観ると、うつ病が再発するわ〜〜〜

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 22:17:10
911以降、アメリカ人も素直に自分たちの正義を信じられなくなったからって説をどこかで聞いた。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 01:03:42
ネタバレ意味不明なんだが・・・

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 01:44:02
いや、あんまりショッキングなんで、前もって知らない方がいい!
味わいが半減しちゃうよ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 05:44:50
>最後はのび太とドラえもんが出てきて
>「もういっこ宇宙つくりましたから人類の方はこちらをお使いください」
>「変な宇宙つくっちゃってすいません」
>ていうオチ

映画版の宇宙ヒッチハイクじゃねぇかw

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 09:01:55
実はサイロンが人間を作りましたみたいな展開に

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 00:41:01
いやサイロンが「愛も無くなぜ産んだ」と泣きながら人間虐殺

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 01:16:08
ネタとネタばらしがまじりあって混沌に

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 09:13:50
いやサイロンが「ヤルッツェブラッキン!」と(ry

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 13:38:01
>>24
映像で見せるなんて、序章とシーズン2のクライマックスくらいじゃないの。
あとは基本的に人間ドラマで。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 12:57:34
たしかに映像は驚異的だよね・・・。
お金かけまくりの StarWars とかより、リアル感あるよね。
StarWars って、Episode3 とか、なぜか、CGが平面っぽい。
重量感がないっていうか・・・。 ケタ違いのお金かけてるはずなのに。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 15:03:18
影の使い方の問題じゃない?
雰囲気だけじゃなくて画面が暗いよね。このドラマ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 02:33:49
生き残りの人類が5万人ってのは女大統領らの思い込みだよね?
マジで5万しかいないの?

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 03:05:06
って言うか、その後減る一方・・・。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 04:43:51
最新の数字: 39,644 Suvivors

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 07:57:19
「すぐに子作りするべきです」と言い出した時は
発狂したかと思った

人工的に子供を育てられる技術がある世界じゃないのか?

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 14:10:07
これってサイロンとのガチ戦争かと思ってたけど、
サイロンと宇宙鬼ごっこしながら地球を探すって言う展開になるんかな。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 16:01:56
その上、さらに、敵味方がよくわかんなくなって、
もう、くんずほぐれつの大乱交、強姦、誤認射殺、裏切り、嫉妬、暗殺など
からんで、支離滅裂になりながら、
ひょっとして、悪いのは人間なんじゃないのか?状態になりつつ・・・(ry


83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 17:49:31
>>80
クローンを作るとか、卵子を強制的に徴収して人工授精とかは
キリスト教的偽善に支配されたアメのドラマじゃ無理なんです。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 18:12:31

あの口やかましいオッサン、サイロンだったのかよ!
なんという怪我の功名w


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 18:27:29
>>83
ウソこけ!
つ Kyle XY
つ Island

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 18:56:48
>>83
> クローンを作るとか、卵子を強制的に徴収して人工授精とかは

それらも、あるから。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 20:45:33
>>85
それに、スターウォーズ「クローン大戦」なんてのもある。

88 :B@a:2009/01/29(木) 21:53:40
いっそ「CSI:ギャラクチカ」にしてしまえば良いのでは?

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:09:58
小汚いインド人のオッサンは天才科学者。でもとってもスケベ・・・。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:40:16
撲殺艦長アダマちゃん

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:58:09
TVだと制限があるんじゃないの?
どんな技術レベルになっても現代のアメリカ式宗教観のまま生活してる世界…

異世界のために「フォース」って宗教を考えたスピルバーグは偉大だ。


92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 16:14:18
しかし、なんでエロを入れたんだろ? 年齢制限で視聴率に影響が出たり
しないのかねえ?

日本で日曜正午に再放送とかできないじゃん!


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 17:40:10
>91
Star Wars って、George Lucas なんでは?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 20:27:05
葉巻は吸うわエロいわ
大人のドラマだよな

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 20:29:30
>>93
そのとおりだが、ナンデえいごで(しかも全角)かくのかなぁ〜?

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 21:13:44
全角だと、ひらかなモードのままで、
単語の最初の文字だけCapital にすれば、英語で書けるから。

カタカナで書くとつづりに自信がないから。

細かいこと、気にすんなー! プンプン!

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 21:23:42
そば食ってる艦長に吹いたww

艦内の12人のサイロンって全員正体ばれたの?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 08:09:21
副長
チーフ
大統領補佐(女)
神父
シャロン
サミュエル(レジスタンスリーダー)
副長の嫁(疑惑?)
カーラ(疑惑?)


99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/01(日) 00:32:12
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

エッチとエロでは単なるスケベ野郎だが
       H   ( ゚д゚)  ERO
       \/| y |\/

二つ合わさればヒーローとなる
        ( ゚д゚)  HERO
        (\/\/


100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/01(日) 09:37:30
しかしそのものズバリな「HEROS」だとあんまりエッチもエロも無いんだよな。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/01(日) 12:42:21
洋モノは大雑把過ぎてなんと見えないよね

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/02(月) 07:59:19
まぁ国内物でも大雑把な方が多いけどな。

103 :B@a:2009/02/02(月) 10:21:56
>>102は「宇宙からのメッセージ」とか「スターウルフ」とか?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/02(月) 18:36:19
宇宙からのメッセージ、って、
あの岡本太郎の星型宇宙人のやつだっけ?
ああ、lあれなら、名作だったが、それが何か?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 07:44:56
星型宇宙人は「宇宙人東京に現る」だな、あれは日本版「地球が静止する日」(オリジナル版な)で
そこそこ良く出来てるので未見の人はSF者の基礎教養として見ておくといいよ。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 10:06:24
キリッ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 11:49:41
だってお!

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 14:28:27
でってゆー

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 23:24:25
旧作のバルダーは実に正統派な悪役だった・・・。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 03:02:45
いつサイロンに覚醒するか分からなくて
でも体の組成はほぼ人間と一緒なら、それはもはや人間なんじゃないか?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 03:16:58
最後宇宙船を撃破する所は
破壊された場所から人間が外に吸い出される場面があれば良かったのに

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 03:26:02
>>111
別な回でそういう描写があるよ。
今回はどっちかわからなくするほうがドラマとして良かったんだろう。


113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 03:50:39
おい!肝心なことを忘れとるぞ!

http://www.ntv.co.jp/galactica/
http://www.superdramatv.com/line/galactica/
http://www.galactica-saga.com/

やっぱりDVDを観ないと駄目かもな?
レンタルで連続はキツイ気もするが・・・

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 04:29:46
>>111
うろ覚えだけど、本来の脚本ではアポロが窓から船の内部を確認すると、
中に人間がいるのが見えてしまうって話になってたのが、
さすがにそれではアポロの心の傷が大きすぎるだろってことであいまいにされたらしい。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 10:04:43
ところで、なんで59分スタートなんて変な時間帯なの?


116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 14:01:56
裏で「はじめの一歩」とか「釣りキチ三平」とかの超強力番組をやってるので
一分でも早くやって視聴者を取り込むためだな、まあ日テレだし。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 14:05:05
はじめの一歩の後の番組だから
それを言うならドルアーガじゃないかね

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 15:18:21
それなら一歩の後に1分間の黙祷でもなんでもいいから挟んで
正時からにしてほしかったのう。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 16:21:45
しかし、今回1000人以上失ってようやく子供が一人増えただけ、か。

まともにサイロンとやり合えるぐらいに人口が増えるどころか、絶滅のカウントダウンが
始まってるようにしか見えないな。
そのうち、どっかの失われた植民地の人間あたりが万単位で合流しそうな気がする。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 17:38:03
カプリカのレジスタンスや他の船と合流して多少は増えるけど
その1000倍くらい死にます。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 00:05:41
>>110
だよな・・・もう人間じゃん
オリジナルはビデオでしかも端折った奴しか見たこと無いから今回のはどうなるやら

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 00:17:50
オープニングのところで毎回残存数が表示されるはず

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 05:00:55
どうせなら終わり際に

人類滅亡まで
残りx人

みたいなかんじで

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 13:54:53
こういう状況になったら変にまとまったりせずに、バラバラに逃げた方がいいような気がする。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 18:26:47
           {::::-:::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
          /:::三::/   ¨ ̄ ̄¨ Z:::::::::::::}  
          }::::彡::7   __    /::::::::::::::ノ  
          {::::::::<  〃ー-、::ー'::r'ニ7::::::::{   子作りを始めるんだ!
          ヾ:::::::::{  r=rfテレ'^{:´^…彡::}
             ¨レV        l:\" /:::j   
            ヽ  _    ,_;;r^::∨:::::{    
         ,-"⌒`Y´  `}  /  ,、):::::::::::/
.      /⌒¨       〉ー :'|::::: {,ィー≠_::::::::/
     〈:::   l.  l   |:::::::::::l>'ー'´ ̄ ノ_:ノ
      }::.. |::::::l   |:::::::::::::::::::::::::::::/



126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 18:32:15
しかし実はアッーダマ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 22:16:26
早川のSFマガジンにこれの紹介が載っていて、
「並行宇宙における、太陽系によく似た恒星系が舞台」とあった。
これって並行宇宙なのか?
そんな説明はなかったと思うんだが。


128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 23:37:47
ちたまに逃れるのが目的だろ?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 23:45:41
ブラックホールにつっこんだら並行宇宙の地球のそばにでてメデタシって結末なんかね。

130 :B@a:2009/02/06(金) 00:34:30
>>88書いたら分冊百科でCSIがwww
>>113待望の「週刊ギャラクチカ・データファイル(初号特価980円)がデアゴスティー
二から出るのは何時だろうか?

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 00:58:55
長い航行の末に「地球」と思われる星にたどり着いたらそこは自分たちの母星だった・・・・
というオチ鴨


132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 01:23:54
まぁ我々地球人類と遙かな昔に分かたれた種族だったとすれば、あまりにも文化的に共通すぎるのが
気になるっちゃ気になる。そのまんま英語使ってるし。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 02:04:09
誰か小説化とかしてくれないんだろうか。


134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 10:50:45
オリジナル・ギャラクチカと同じ落ちなら並行宇宙じゃないよな?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 15:19:02
まぁオリジナルと同じでも描き方が全面的に違うからなあ。

オリジナルギャラクチカだったらサイロン引き連れて地球にやってきても何とかなりそうだが、
新作の方だと地球もまとめて全滅させられそうだ。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 18:47:53
新作ギャラクティカのメンバーが地球に降りてみると猿の惑星だったり

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/06(金) 19:44:26
それ、ちょっと近いかも・・・

138 :B@a:2009/02/06(金) 20:51:48
実はスターウォーズ・エピソードゼロという悪寒

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/07(土) 03:39:48
いや、地球にやってきてみたら、そこは人型サイロンの母星だった・・・・じゃね?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/07(土) 12:05:30
>>139
ツマンネ


141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/07(土) 19:01:43
遥か昔に分かれた同胞の星がサイロンの母星ということは、
今の人類って実はサイロン人と同じ種族(人工的な進化の結果?)だと
いうことなんだろうかね。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/07(土) 19:20:57
ここは地上波のスレだと思ったが

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/07(土) 22:50:31
サイロンが機械というにはもう言えない悪寒。
何かかなり哲学的展開になるような。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 09:47:46
>>83
キリスト教を小馬鹿にする奴は左翼!
N*Aに通報しました!

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 18:09:01
>>143
つーかサイロンの存在自体「人類の原罪」として扱われてるような。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 20:35:43
うーん、地球に近づいたら、電波を受信できて、それは大統領就任演説だった、
「この惑星にも未熟ながら民主主義があるようだ、見守ろう」

みたいな展開を期待していたんだが。
現代という設定じゃないとしたら、その線はなしだね。


147 :こんな通信文が・・・:2009/02/08(日) 20:40:25

ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
 私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
 うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
 探してたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
 素敵な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
 あやしい所とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
 これ全部1人の方が管理しているんですか?(@@;)すごすぎ …
 てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
 メル友に、なってくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
 え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
 なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
 ☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
 (>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
 (☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
 (+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ!
 なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
 お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
 ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
 それでは、今から他の掲示板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
 (*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/09(月) 13:38:01
太古に分かれた同胞が我々と同じ文字や数字を使っているわけが
ないだろ、こいつらサイロンの罠wwwww 撃て。



149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/09(月) 15:56:04
太古というほど前じゃないみたいだからなぁ。2000年〜数千年前くらいか?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/10(火) 15:45:33
>>139
何か新のスタッフはかなりバトルテック(モスピーダ)の影響受けてる希ガス。


151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/10(火) 22:54:10
やっぱ日本のアニメは世界の最先端だな(`・ω・´)シャキーン

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 12:34:44
所詮テレビドラマに突っ込んでも無粋なんだが。

宇宙で水集めるのってそんな大変か?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 13:46:21
じゃあちょっと宇宙行ってこいよ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 13:48:24
>>152

海外テレビ板のギャラクティカスレでも同様の議論があったんだが、それを要約すると

・外縁部の彗星とかで簡単に水調達できなくね?

・太陽系の多くはガス惑星が1個2個あるだけ。地球が属する太陽系のほうが珍しいケース。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 14:50:03
>・太陽系の多くはガス惑星が1個2個あるだけ。地球が属する太陽系のほうが珍しいケース。

それは乱暴すぎる。
現在の観測技術ではでかい惑星を見つけるのがやっとなので、そういうのしかカタログにのってないだけ。



156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 17:49:12
>>154
なんという頓珍漢なやりとり

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 18:38:13
>>152
水事態簡単に採取できそうだよな
淡水化設備ぐらいありそうだし

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 00:11:03
それより艦長のお酒が残り少ないのが見てて可哀想になった

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 12:53:34
>>157
何を淡水化するんだよ


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 21:15:41
艦内の水を完全に再利用してるなら自明ですな

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 22:31:31
>>159
星間物質に決まってるじゃん
あと朝露も集めたら大分集まるよな
砂漠の生物もそれで水分補給してる

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 02:03:13
星間物質は水素だけだし
宇宙に朝も夜もないので朝露はないです(←なんだこの説明w)

そんなこといったら推進剤はなんなんだとか、いらん設定にふみこんでしまうな…

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 02:13:40
なんという頓珍漢

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 06:54:34
つまりうんこも遠心分離機かけてろ過するわけか

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 08:51:09
あたりまえだ!  宇宙漂流生活をなめんな!
必要とあれば、濾過しなくても食うぞ。
ケツから直接でも食う。 オシッコも飲め! 
それ!飲め飲め! わははは・・・

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 10:36:01
水が液相で存在できる圧力/温度環境(あるいは、かつて液相で今固体)じゃ
なきゃ、戦闘艦での採取は無理だろ。かなり厳しいと思うよ。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 10:49:46
閉鎖環境で完結してる宇宙船もあるんだろうが
船団は、リサイクルできないものも多いんだろう。



168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 12:29:36
あれだけ宇宙機を飛ばしてりゃエア抜きやらで水蒸気がどんどん
消えちゃうでしょ。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 14:11:01
いつも思うんだけど、なんで無重力の宇宙なのに、宇宙船の中では重力があるように歩いていられるの?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 14:18:04
いつも見てたら人工重力ぐらいわかるだろ…

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 15:56:18
>>169
いつも噴射してるだろ? 加速してるんだよ。
だから本当はいつも艦後方が下になるはずなのであって、無重力状態にはならない。



172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 16:23:19
ギャラクティカの真下に高密度のダークマターが存在しているんだよ。
バイパーがカタパルトで加速しながら発進するのもそのせい。もし低速で発進したら、ダークマター方向に軌道変更がかかり、ギャラクティカを回る人工衛星になってしまうのだ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 16:32:15
>>172
それで思い出したがマッカンドルー航法だったら面白いな。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 17:14:02
>>162
>宇宙に朝も夜もないので朝露はないです(←なんだこの説明w)
なんだって  宇宙のバカヤロー!  宇宙なんて大嫌いだ!!

ボビーが居る船あるよね?

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 17:56:12
ワープ航法が当たり前になってる世界で人工重力があったとしても別に不思議はあるまい。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 18:35:24
ヴァイパーの着艦も制御された墜落状態だからなあ

つか着艦エリアの重力切っとけよ あぶねえだろ

177 :169:2009/02/13(金) 18:48:53
重力が制御できて、ワープで空間も制御してるんだったら、時間も制御できるんじゃないかと思う訳さ・・


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 19:01:24
>>175
ワープ航法かどうかはわからない。


179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 19:02:16
そんな簡単な問題じゃないだろう
飛行機が発明される以前の昔の人だったら
「空を飛べるんなら太陽や月にも行けるだろう」と思うかもしれないが
そういうわけにはいかないわけで。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 21:31:48
まあ、そのへん、science 「 FICTION 」 だからして、
考えちゃだめだ!

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 23:41:50
娯楽作品を楽しむコツは、心の棚を大きくとっておくことだ。

みんな、心に棚を作ろうぜ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 01:24:01
>>113
ラミネート層が剥がれてきたから、次は普通サイズのチューブを買わないといけない
のさ。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 03:40:17
マジレスすると40年以上前のサイロン戦争でコンピューターウイルスと核攻撃の電磁波障害に対応してローテク依存が続いてた設定。
同様にサイロン自立暴走の反省から人工知能の研究も禁止され続けてた。たぶんバイオテクノロジーによる人工生命研究も禁止だな。
サイロンが誕生した頃はハイテクの極みだったんじゃないかと思う。厳しい制限もあって40年経ってもそのレベルに追いつかない感じ。
人工重力やジャンプ(ワープ)なんかは必須の技術だから使い続けるしかないだろうけど、時代遅れに近い枯れた仕様になってる?

ネットワーク攻撃されたときは、もはや戦後ではない!とか大統領が宣言して近代化されてから20年程度の感じかもなぁ?
それからすると天才バルターはマルチ工学博士っぽいな?中でも遺伝子工学?生命工学?情報工学?が得意分野なのかなぁ?

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 08:34:21
まあSF板なんだから海ドラ板と違って
多少そういう設定部分に突っ込む話題はあっていいんじゃないかな

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 13:11:50
まぁ考証する事も作品の楽しみ方のひとつだからねえ。
それをもって作品の否定をしちゃいかんだろうけど。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 14:06:23
>>185
> それをもって作品の否定をしちゃいかんだろうけど。

出たよ。人の楽しみ方を制限しようとするゲス。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 14:19:53
そういう楽しみ方したいならブログでも開設しなさい。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 16:31:32
ところでパイロット不足や酒や煙草などの物資不足がストーリーネタになってるのに
やたら撃墜されてる旧式バイパーが常時万全なのは何でなんだよ。
それを良しとしてもバイパーやレイダーがちっちゃすぎ。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 16:37:20
マッコイじいさんがいる。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 16:40:48
軍艦だから、酒・煙草の嗜好品の数が少ないのはあたりまえだろ。
艦載機の整備ができないで何が軍艦だよって話になるし。
ちっとは考えろや。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 16:50:09
>>190
いや、ストーリー内でコロニー惑星全部占領されてて生産供給が全部断たれた状況なんだが。
そーいや昔、ファントム無頼で「原子力空母はノンストップで何年も無補給で寄港しなくて済むが私ら乗組員は・・。」
ってネタがあったっけ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 17:16:24
ギャラクティカは博物館(+倉庫?)として利用される予定だったんで、
使わなくなった旧式兵器が満載されてたのかもな。
ついでに後半に1から新戦闘機製作してるくらいなんで、工作設備は
とても整ってるらしい。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 17:24:54
〈ギャラクティカ〉がサイロン化しまつ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 19:14:17
>>188
ちっちゃすぎにカギが隠されている…
そう、物資が極端に不足した状態でも製作できるように
必要最低限の部品で(場合によっては民生品を流用して)組み立てられるように設計されているのだ。


195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 22:01:12
そう言えば、ヒストリー・チャンネルでやってたけど、WW II のときの
イギリスの爆撃機でMosquito というのがあるそうだけど、
物資の不足で、仕方なく木と布でつくったそうです。
でも、それが幸いして、予測外に
超軽量高速ステルス爆撃機ができちゃったんだそうです。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 10:00:53
稼動機体数が少なくなるほど、残った機体の整備はやりやすくなるのでは?
手駒が少ない分、燃料や弾薬は(相対的に)余りがちになるので戦闘毎に派手にぶっ放せるだろうし。

○○の操縦するサイロンレイダーにアポロが翻弄されるシーンからして、サイロンの空戦技術はお粗末な感じがある。
レイダーのAIも死んだら転生して次に製造される機体に取り憑く(?)のだとしたら、次第に腕の立つサイロンレイダーが現れるのかも知れない。

第一話にあたる特番でもカタパルトで立ち往生したバイパーを数人がかりでひっぱり出しているシーンがあり、ラプターも格納庫内では人力で移動させているから、大型化して重量が増したらアウトなんでは?

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 11:08:01
あとであたらしく戦闘機を作る話があるし、ヴァイパーなどのための鉱物資源を
求める話もあるようだ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 12:16:19
>>196
> レイダーのAIも死んだら転生して次に製造される機体に取り憑く(?)のだとしたら、次第に腕の立つサイロンレイダーが現れるのかも知れない。

楽しみにしてな

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 18:19:42
全体的な暗さとか重々しさがウルトラセブン的な雰囲気なんだよなぁ…
演出やカメラワークが 実相寺昭雄 監督っぽいような気がする。あの見切れ方は懐かしさすらあるね。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 05:54:53
戦闘機が小さいのは、アクションフィギュアを載せられるビークルセットを安く作るためだよん

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 11:53:27
>>199
というよりもドキュメンタリータッチなんでしょ。手持ちカメラ振ってたり
するし。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 15:27:05
「Making」 でProducer のむさくるしいオッサンがそういってますた。
リアリティーを演出するために、
戦場カメラマンのドキュメンタリー・カメラワーク風にやった・・・って。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 20:03:16
>>200
サイズのでかいのを作った方が高く売れるじゃん。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 00:44:59
あまり大きいとマニア・コレクターしか買わない。
小さい子供むけなら、乗って遊べる大きさにすればいいけど
こういう中学生以上向けのコンテンツではなあ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 02:50:54
いや、アクションフィギュア乗せて遊ぶ宇宙船の玩具なんて買うのは小さな子供か
大人のマニアのどちらかだと思うぞ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 03:13:45
まあそうかもしれんが、SWのそういう商品を見ればわかるとおり
ビークルはちゃちな作りであまり大人向けじゃないのよ。
マニア向けはもっとプロップ完全複製品みたいな高価なものになる。
だから安くて数を売らないと利益にならないんだな。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 10:12:14
その前に、これって子供向けなのか? R指定とかPGはついてないの?

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 03:21:51
内ゲバだけど今回は面白かった
あんたが大統領

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 03:42:29
でいつギャラクティカは巨大ロボに変形するの?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 08:44:11
まあ見てなって。もう少しだから。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 11:22:50
よく見ろ、ジャンプ時→通常時で、だるまさんモード→人型モードに変形している。

ギャラクティカはすでに巨大ロボだったんだよ。

…デザインが米国なので、そのへんは許せ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 15:16:16
やはり、Baltar 博士では、岸和田博士にはおよばないな・・・。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 19:22:04
ここは軍事板らしく・・・じゃなくてSF板らしくコロニアル艦隊を考察。

序章でいきなり壊滅してしまった12コロニーとコロニアル艦隊ですけど、
アダマとスターバック(スレイス)の会話ではサイロン奇襲攻撃の第一派で
撃沈されてしまった空母は30隻。コロニアル艦隊の4分の1で驚いてる。
つまり30隻の4倍である120隻の空母がコロニアル艦隊の全容らしい。
単純に考えると各コロニーに10隻の空母が配備されてた感じかな?
しかし30隻=4分の1が大雑把な数値である可能性も高い。
もしかすると12にこだわる世界観もあって各コロニーには12隻の空母が
配備されてた設定かもね?常に行動中なのは10隻だけだったとか?
常時10隻が活動態勢で残り2隻が整備補給でドック入りしてたか?
ネタバレになるけどペガサス脱出の状況からそんな印象が持たれる。

だけどコロニアル艦隊って護衛艦や巡洋艦はないらしい。
むしろ空母が戦艦の機能まで持ってる。サイロンも同様。
戦闘機を活かす設定なんだろうとは思う。だけどレイダー性能良すぎ。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 19:25:04
地上波って、「バトルスター」を「空母」って訳してるの?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 19:30:54
ザレックってもしかして旧アポロ?

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/19(木) 12:29:08
旧作 宇宙空母ギャラクチカ からの流れなんじゃないの?

でもサイロンのはそのままベーススターって呼んでたような

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/21(土) 06:09:09
>>207
そういえば、旧作のバイパーのおもちゃのミサイルを子供が飲み込んで窒息死
それ以降玩具の安全基準が厳しくなったという事故があったらしい。

新作でもバイパーがちっこいのは…旧作からの伝統だろw

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/21(土) 13:35:45
戦闘機のサイズとしてはあれぐらいが好きだな。大戦機っぽくて。
まあ実際には、実物大セットを作るとなるとあまり大きいものは厳しいってことだろうけど。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 12:46:32
火力としてはギャラクティカの砲台1基>バイパーだよねえ?


220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 13:08:11
バイパー1機(違う機だったかも)でベースシップ破壊してるので、
武装しだいではバイパー>>固定砲台

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 21:16:30
先週のザレックの話の続きかと思ったらスターバックの過去話だったので混乱した
ザレックはもう出ないの?

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 23:26:11
何度も出るよ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 11:08:55
銃殺されるまで何度も出るよ

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 21:58:52
話は面白いんだけど、展開が鬱すぎて観てると気が滅入ってくる。
もうちょっとは痛快な要素があっても良かろうに。
少数の戦力でサイロンの追撃艦隊を壊滅させるとか。

まぁ痛快一点張りだった旧作との差別化の意味もあるんだろうけど。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 22:01:00
>>217
日本のアニメみたいに玩具会社主導じゃないから玩具の都合は関係ないだろ。

つか、玩具会社がスポンサーだったら、こんな憂うつな話にならんと思うぞ。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 10:32:31
日本だったらとっくに人型変型とか合体とかしてるわな

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 23:58:57
>>225
だから旧作からの伝統って言ってるのに…?
何にかみついてるんだ

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 21:49:57
>226
日本で言ったら戦隊特撮にあたるのかな?

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 18:36:39
向こうにもパワーレンジャーがあるぞ
日本で言ったら「日本沈没」かなw

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 21:07:44
外国で言ったら、「日本以外全部沈没」か?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 08:14:56
「銀河漂流バイファム」かも

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 08:13:16
サイロンレイダーの中身もナマということは、サイロンは進化して生物になりつつあるということかな?

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 08:15:49
つか、生体組織を戦闘機の制御に使うメリットって何だろう?
とりあえずはメンテナンスに優位ってことかな。
対Gでは不利になりそうだが、重力制御技術があったらあんまり関係ないのかな。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 08:28:44
あれは生き物なんだよ

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 10:21:24
>>233
「なんか俺ら機械は人間に道具として使われてくやしくね?」
「生物って腹立つよな」
「よし、俺らも生物を道具にしてやろうぜ」
「おう、俺、生物で宇宙船作ってみるわ」

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 23:19:09
もう少しSF板らしく語ってくれ。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 23:22:37
要するにジャムか

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 15:09:31
>>232-233単純に人類絶滅一歩手前まで追い込んだのに
40年前のギャラクティカ一隻にボロ負けしてサイロン戦争に敗北した反省だろ。

前作の設定だとするなら緒戦で宇宙空母12隻中10隻撃沈で
残った二隻の内の一隻は敵母艦に特攻して沈んだのに
ギャラクティカだけがゾンビの如く生き残って停戦に持ち込むんだから

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 15:38:16
支離滅裂

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 10:10:48
>>233
現在の科学に毛が生えたレベルだと、生体組織ほど効率的な
システムは機械じゃできないんじゃないかな。


241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 07:42:57
本当に有機的に産み出された生体宇宙船なんだ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 16:13:38
博士面白いなー
ギャラの中で一番良いキャラだわ

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 16:27:54
「だめだこいつ なんとかしないと」ってセリフを言いたくなる

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 16:36:15
女サイロンはこの調子で少しずつギャラ内での博士の株を上げながらも、博士を自分の信奉者に仕立て上げ、
最後の最後に人類を破滅に導く大ポカでもやらかせようとしてるのかなあ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 16:52:54
カプリカ?パートのサバイバルが意味わかんないんだけど。
あれは単にギャラクティカパートだけのマンネリを防ぐためにあるの?
もっと何か深い意味があるんだろうか。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 18:26:38
地上で生き残ってたレジスタンスと合流するよ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 22:21:37
今回ナンバー6の姿が艦長とか副長にも見えてたけどあれはどういう仕組なんだ?

それはそうとブーマーよりスターバックの中の人のほうが若いんだな・・・ってまだ
20代かよ!絶対30代突入してると思った。

グレイス・パークつくづく若作りしてんな〜

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 22:28:00
見えてるのはいつもの幻ではなく、本物のナンバー6(の別の個体)

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 14:38:07
ついに完結したか。
日本でも最後までやるんだろうか

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 16:55:34
ラストはだめだめだったらしいな

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 21:08:56
>>250
というか賛否両論の終わり方 本家フォーラムもやや荒れ気味か
俺はああいう終わり方も悪くはないと思うが、すっきりしないものがあるのは否定できない。


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 21:43:31
>250-251
やはり2010年の地球に到着して終わり?
次回作ギャラクティカ2010にご期待ください!

253 :251:2009/03/25(水) 22:53:52
今回はそういう終わり方ではない、とだけ言っておきます。
この先も楽しみたいなら、決してwikpediaとかみたりしないように。
2chのBSG関係の各スレもやばいです。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 03:45:36
やべえ第二シーズンすっ飛ばしたら第三シーズン全然分からんw
借りてくるか
どいつもこいつも老けすぎ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 22:57:10
なんだ。
米大統領就任式の最中に地球に接近してきて、演説を傍受し、みんなで聞き入っているところでエンド、
になるかと思っていたのに。


256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/27(金) 00:03:57
田舎へ引っ込んで農業始めようエンド

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 23:43:03
神はサイコロ遊びをするエンドw

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 12:00:12
ここまで宗教の絡んだ話になるとは思わなかったなぁ

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 14:36:58
最初からユダヤ人のエクソダスがテーマなんじゃないの?

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 15:53:28
カーラが幽霊?だったのはちょっとアレすぎる

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 19:14:06
あ、最近見てないですが、やっぱりユダヤ人の歴史っぽくなってるんですか。
他のスレで、12惑星というのは、イスラエルの12支族のことだ、て誰かが書いていましたし。
確かに全体がモーゼのエジプト脱出・約束の地をめざす、に似ていますね。



262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 19:29:20
>>260
> カーラが幽霊?だったのはちょっとアレすぎる

っていうか、ふつう「使命終わったからあと好きにしていいよん」で解放するだろ。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 02:34:28
アンブロシアって何だっけ?
漫画のスプリガンで見たような気がするけど…。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 22:24:46
蓮だろ

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 03:01:12
イーハー!反抗作戦は燃えますなあ!!
バイパー乗りかっけえ。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 03:05:10
しかし、いちいち神とかなんとかいうのもうざいが
SF的にどう決着をつけるのか、ちょっと楽しみになってきた

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 03:06:19
今週は燃えたなぁ
トンネル内を飛ぶシーンはスターウォーズだね

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 03:08:06
やっとこスッキリする話だった。

しかし着実にパイロットが減っているが大丈夫なんだろうか?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 04:27:26
後でパイロット募集の話が入るよ

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 21:36:25
バルターがサイロン判別に非協力的なのが良く判らない。
人類を絶滅させようとしてる敵の尖兵が身近にいることが怖くないのか?

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 23:04:02
「僕は誰の味方でもない」なんてことを序章で言ってたような

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 23:21:57
>>243
あるあるw

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 23:25:45
>>266
多神教→一神教への移行、そして支配民族の変遷を考えられるよな
西洋文明の源流はエジプトにあり、多神教だったがローマがキリスト教を国教にした後は一神教に変わったわけで

そこら辺りも下地としてるのかもな

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 01:33:48
今回の話は脳内女が言うところのサイロンの神と
人間の神がどちらも12匹のヘビというモチーフで結びついていたんだな
ということは両者の神は実は同一のものかもしれないな

まぁ、サイロンは人間が作ったというのだから
神に対する情報が受け継がれているだけかもしれないが

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 12:50:34
>>271
いや、人類が皆殺しにされたら自分も困るだろうにって話。
この前の回だって自分が乗ったギャラクティカが攻撃対象になったら怯えてたのに。

人型サイロンが自分の乗った艦に爆弾仕掛けるとか、そういう発想は無いのか?
バルターに。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 15:13:13
サイロンに恩を売っておけば助けてくれるぐらいに思ってるのかなぁ

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 16:55:51
下手にサイロンを暴いちゃうと、軍のシステムのハックを手引きしたことを
そいつにバラされるかも、と考えてるのでは。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 16:57:31
>>200
み、みもふたもねええ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 21:39:47
そういえば脳内女とのセックルは、現実世界で他人から見れば
壮大なオナーニにしか見えないんだよなwww
スターバックと鉢合わせした時フイタわ。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/11(土) 02:15:57
てか、自分もサイロンじゃないかという疑念を持とうともしないバルターが天才的科学者じゃ、
サイロンが叛乱起こすのも、セキュリティぐずぐずなのも納得。

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/11(土) 07:46:46
>自分もサイロンじゃないかという疑念

当然自分の検査もしますよ

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/11(土) 16:02:21
いや、普通はそんな疑問、思いつかないだろ。
バルターの立場だったら、無意識にそんな思考は避けてるだろうし。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 09:53:37
脳にチップでも埋め込まれたんじゃないか?とか
実はサイロンなんじゃないか?とか
気が狂ったんじゃないいか?とか、色々考えるんだが、
答えが守護天使だったという斜め上っぷりだから。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 18:39:31
>>282思い付いたパイロットの女居たじゃん。
サイロン人間の真実告げたらバルターは本人の懸念通り殺されたろうけど
色々悩んでる内に正気がブチ切れたっぽいね

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 02:38:04
博士駄目だな。ダメダメだ。ただのヤリチンかw

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 03:07:52
副大統領選はおいとくとして
惑星パートの方は むしろ逃げてる男が可哀想になってきた

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 10:33:49
あの逃げてる男が人類の生みの親になるという皮肉

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 21:19:29
>>285俺だったら空気女が常時付きまとってたら発狂して自殺する自信があるぞ。
あれじゃ誰でもダメになると思う

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 07:25:46
>>279
あのシーン最高

サイロン検査で大統領・艦長・副艦長・博士の4人が一同に会するシーンも
おもしれー。秘密バレまくり

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 09:36:07
>>285
しかし、副大統領だ。


291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 12:50:22
人類最高の科学者、副大統領、ハーレム教祖、神に選ばれた僕
すごい履歴だよw

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 02:53:47
えーもしやテレビではシーズン1だけ?w
シーズン2以降はレンタルしてくださいと?ナンテコッタイ。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 11:22:52
シャロンって可愛い。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 15:53:58
シーズン1の頃は楽しかったな〜
まさか、オカルトとゆうか神話系で、
しかも、導かれた運命に意味が無かったとは思わなかった。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 03:55:52
ネタバレるな

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 02:56:50
えええ、これで終わり!?
生殺しかよwwおとなしくシーズン2借りてくるわ…。

今更だが拳銃が、ブレランのデッカードブラスタみたいでカッコイイ。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 12:02:45
ブーマーが艦内で核自爆した時点でギャラクティカ終わりだよね

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 19:39:18
その前に放射線アラートが鳴るだろ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 22:06:23
あー、なんと浣腸が打たれた、いや艦長が撃たれた。

ブーマーの裸身が良く見えなかった。残念だ。

バルターはパパになったんだね。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 22:09:28
ここが凄いぞ!ギャラクティカ

・提督はウドンが好きだぞ
・SFと思わせて実は神話だぞ
・主要メンバーの8割がサイロンか神の使いだぞ
・残ったメンバーの半数以上は死亡だぞ
・ギャラクチカのクルーとサイロンが地球人の祖先だぞ
・微妙にジャパンバッシングなシーンもあるんだぞ

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 00:19:23
日系人は一人も生き残っていない

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 02:09:28
いつ地上波では再開?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 12:31:22
後番なかなか面白いなあ

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 13:02:29
Drアダーの診察室か・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/03(金) 12:14:29
地上波で観てる人たち。
スカパーで観なくても、何も見逃してないよ。

面白いのは、今のうちだけ。
Series3 はとっても退屈で、そのうえものすごい鬱進行。
観てるとうつ病になりそう。

Super Drama TV もそれに気が付いたのか、
Terminator Sarah Conners Chronicle が始まっちゃったので、
Galactica は11pmに追いやられたし・・・。w

私も観るのやめました・・・。 トホホ・・・

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/03(金) 20:18:21
S4は面白いんだけどな。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 14:07:03
>>305
えー、S3おもしろかったけどなぁ・・
アメリカ本国ではS3は不評だったの?

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 00:36:30
って言うか、
Season 3 でよかったのは New Caprica へAdama と Lee が
救出にやってくるエピソードだけだった。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 09:06:53
Leeがデブったのは面白かったよ

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 18:58:12
Starbuck がいかにドスケベかもわかったし・・・。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 00:03:05
それはS1から既にだろ

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 17:21:17
Ty の奥さんがセックスが超うまい・・ことがわかったし。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 19:58:20
映画化ですよ〜

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 05:16:41
ポルノ映画か?

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 14:56:31
スピンオフのGalactica Razor 見たが、
やっぱり鬱々だった。

戦闘シーンはかくいいかったが、話が陰鬱すぎる・・・。
テレビのエンターテインメントなんだから、
もうちょっと明るい話にはできんものか?

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 15:00:50
>>315
極楽トンボはとっとと天国に行け

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 13:13:37
> テレビのエンターテインメントなんだから、
> もうちょっと明るい話にはできんものか?
お前火蛍の墓24時間視聴の刑な

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 14:55:33
来週からシーズン2っと、またエンディングは日本の歌手か…

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 23:32:09
艦長が撃たれたり反乱が起こったりといろいろ大変なのはわかるが、戦闘直後に敵機が艦内に突っ込んだのを
忘れるのはなんぼなんでもアホすぎだろう。
ダメコンとかどうなってるんだ?

それにしてもサイロンレイダーがものすごい大群だったんだが、十数機のバイパーだけでよく持ちこたえたもんだな。
この前までは一対一でも苦戦してた感じなのに、今回は思いっきりバイパー無双だったような。



320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 03:58:34
>>319
あの船は博物館になる寸前で、乗組員も運行最低限+別れを惜しんでた人+
非正規の素人集団だからじゃないだろうか。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 18:04:12
話の都合によって敵味方のパワーバランスがコロコロ変わるのは日本の特撮でも同じだから
そんなに目くじらを立てることもないんだけど、ベテランパイロットが全滅して素人あがりの
パイロットばかりだったのが綺麗に忘れられてるってのはどうかなあと。

まー状況が八方ふさがりで、この上戦闘でもボコボコに敗退する状況じゃストレスが溜まって
仕方ないから、多少は人類ツエェ的な要素も欲しいところではあるけど。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 21:04:01
人型と同じでレイダーにはあまり個性がないから、戦術がワンパターンで予測しやすいとか。
あと敵機が突っ込んできたのはもともと博物館だったエリアで、人はほとんどいないはず。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 02:35:03
>>322
旧シリーズのサイロンがそんな感じだったな。

タイマンなら負けないぐらいのパワーバランスであって欲しい。
かといってあんまり敵が弱っちいと危機感がなくなるけど。

旧シリーズは今の視点でみると脳天気すぎるしなあ。
サイロンはボンクラ揃いだし。


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/24(水) 02:36:51
たった数体のサイロンが進入しただけでこの惨状。
なんというサイロン無双。

つか、ただでさえ生き残りが少ないのに、このペースで毎回殺されまくってたら
最終回までに滅亡確定だな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/24(水) 08:34:57
最終回の時点で1/3くらいだったかね

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/24(水) 13:53:08
今が5万人弱だから、1万人とちょっとか。もうそこまでいったら滅亡同然だな。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/24(水) 13:56:11
しかし人口を増やすのが至上命題って状況なんだから、女性は軍務につけるより子育てに回した方が
効率的だろうに。
なんて話をしたら女性団体に叩かれそうだがw

とはいえ、熟練した兵員も不足してる状況だから現場から女性兵も外せないって事なんだろうか。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 13:11:55
>>327
そう言う話もあったような、そのものずばりじゃないけど

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 13:12:42
>>325
3万強くらいだったかと

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 17:15:56
最初10万人だったから1/3=3万ちょいであってるんじゃ

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 18:31:08
最初は5万人じゃなった?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 19:28:04
海外版の1話のOPだと10万だったと。
日本版は見てないのでもしかしたら違ったり?

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 19:52:50
見返してみたら5万人だった。勘違いだねすまん。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/26(金) 03:01:59
地上波で放送始まったのにあんまり盛り上がってないね。

もうみんなDVDやケーブルで観ちゃったのかな?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 00:29:30
放送日あげ

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 02:28:22
2機めのラプターが落とされるかと無駄にハラハラしてた。
脇役は豪快に殺されてるからなあ。

しかし、タイといいあの中尉といい、軍人が頼りにならん作品だ。
さすが911以降のアメリカらしいわ。

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 11:54:36
チーフがやたら主人公してたけど
あの人今後出番あるんかな

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 12:18:16
出番ありまくりですよ、とだけ言っておく。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 20:23:23
旧邦題のチは何とかならんかなあ。ティでないと格好悪いなあ。

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 21:23:31
タイってだれかと思ったら副艦長のことか
俺はハゲとかハゲ副艦長とかアル中ハゲとか呼んでた

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 21:52:20
あの副館長はあと2回くらいで自滅しそうだな

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 09:33:09
どっこい最後までry
大統領補佐官の女、極悪だわ

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 19:47:30
>>342
>大統領補佐官の女

誰?

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 23:14:19
dubai鯖が完全にお亡くなりらしいけど、本スレはどうなるんだろう

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 23:15:04
海外テレビ避難所
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1267761059/

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 04:04:09
海外ドラマ板のスレも伸びてなかったからねえ。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/12(金) 14:53:15
やれやれ、ようやく規制が解除された。

先週の分も人型サイロン関係ない人間同士の争いでの人死だな。
こんだけ追い詰められた状況で夢も希望もないな。

まぁ追い詰められた状況だからこそなのかもしれんが。


348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/18(木) 22:50:45
ヒロ、ようやっとギャラクティカに戻れそうだけど、もうあの「サイロン占領下のカプリカXX日目」
ってテロップは出ないの?

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 00:31:12
ようやく録画したのを観たけど、雪風を連想した。

そーいえば、あっちも機械知性と人間の対決の話だったな。
方向性はかなり違うけど。

しかし、若い女性が貴重ってのは紛れもない事実だと思うんだがなあ。


350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/25(木) 03:34:44
人類が5万人以下にまで減って、さらにその1/3がいなくなった状況なのに、報道陣の数がえらい多いな。
まぁたまたま宇宙に出てた人間だけが生き残ったような状況だから、職業数に偏りがあるのかもしれんが。

しかしサイロンの強さが話数ごとにコロコロ変わるなあ。
乗り込んできた時は圧倒的な強さだったのに、今回コボルで待ち伏せしてた奴らは拳銃だけで倒せた。
前に乗り込んできた連中は白兵戦仕様の強化タイプとかいう事かな?


351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/25(木) 12:52:50
サイロンレイダーはバイオ脳で強さに機体ごとのばらつきが有ったが、
センチュリオンにも個性があるのかもなぁ?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/07(水) 19:34:27
結局あのレポーターもサイロンだったのか・・・
そろそろペガサス編かたのしみ

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/07(水) 21:19:33
けいおんを見るつもりだったが
何となくこちらを見てしまった
面白いわけではないが
何らかの展開が全くないというわけでもないからな
けいおんは学年が変わろうが新メンバーが入ろうが
何も変わらないのに辟易してきた

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/14(水) 13:29:17
ようやく先週のを見た。

「軍人への偏見をもっていたレポーターが戦いを体験して考えを改める」っていうありがちな話かと思ったら、
最後にもう一捻りしてたんだな。

つか、サイロンの目的って人類抹殺じゃないんだね。
完全に人類側はサイロンの掌の上で踊らされてる感じ。
面白いんだけど、ストレス溜まるなあ。



355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/18(日) 01:26:12
>>353
SF板の住人がそんなことでは困るな。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/21(水) 07:18:28
先週まで殴り合いしてたのにブーマーがレイプされそうになると意気投合するヒロとチーフ
に吹いた

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/22(木) 17:31:24
ペガサスと合流。
戦力が一気に倍になって、これで日本のアニメならサイロン相手に一発大きな作戦をやって
戦果をあげる展開があった後で揉め事になるところだが、そういう痛快要素すっ飛ばしていきなり
にっちもさっちもいかないような対立になるあたり、展開が早いっつーかなんつうか。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/22(木) 20:19:31
>>356
しかし、相手がいくら人間と同じ身体をもってるからってサイロンをレイプしようなんてよく出来るもんだな。
怪しげなウィルス兵器が仕込まれてるとか考えないもんだろうか。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/04(火) 02:51:20
SFを越えた壮大な人間ドラマ!! 

だってよ、けっ

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/04(火) 09:30:06
ここが凄いぞ!ギャラクティカ

・提督はウドンが好きだぞ
・SFと思わせて実は神話だぞ
・主要メンバーの8割がサイロンか神の使いだぞ
・残ったメンバーの半数以上は死亡だぞ
・ギャラクチカのクルーとサイロンが地球人の祖先だぞ
・微妙にジャパンバッシングなシーンもあるんだぞ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/04(火) 10:20:21
ロボットの反乱なんてありきたりなSFだなと思うだろ?
実はサイロンを作った人間の業が核で、人間を創造した
神が失敗を感じて、もう一度やり直そうという話だったりするんだよ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/19(水) 11:20:33
ケイン艦長えらいあっさり退場するんだなー。
もっと引っ張るのかと思った。

これが日本のロボットアニメだと、アダマと力を合わせて大活躍した後で次第に問題が浮上してくる
展開になるだろうな。


363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/19(水) 17:26:03
再生船攻略戦とか、普通ならストーリーの山場になりそうな大きな作戦なのにケイン艦長との対立が話の軸になっちゃったせいで
えらいあっさりした流れなんだなー。もったいない。
戦闘シーンの絵そのものはかっこよかったんだが。

スターウォーズ以降、ああいう絵面は珍しくなくなったから、ソレで引っ張るのは無理って判断なんだろうか。



364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/02(水) 19:44:07
ああ大統領補佐官のビリーくんがご臨終・・・
大統領生きてる限り出番があると思ってたらいきなりポックリと・・・
まさかザレックより先に死ぬとは思わなかった

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 21:12:51
ペガサスの艦長がリーになって一件落着?
っていうか最初からそーしろよって気が

でも堕胎話のほうがインパクトあったわ

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)