5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キルヒアイスが生きていたら・・・・

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 18:52:42
ヤンに勝ち目はあったのか?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 18:55:08
あったらラインハルトが可哀想だろ。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 19:37:51
キルヒアイスが生きていたら

・ヴェスターラントの熱核攻撃は無かったかもしれない。
・ガイエスブルグ移動要塞によるイゼルローン要塞攻略戦はない。
・第一次ラグナロック作戦の遠征司令官にはキルヒアイスがなっていた。
・平民出身の初元帥、初三長官。

ほか、なにかあるか?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 19:43:36
アンネローゼとくっつくか、ヒルダの父親を助けた縁で
ヒルダとの縁談がまいこむとか。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 20:28:10
ヴェスターラントの一件がないとラインハルトが結婚できないジャマイカ
そもそもヒルダ嬢の出る幕がないかな

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 20:44:44
オーベルシュタインに忌避されまくって謀反人にしたてられるか、
同盟との戦闘で死亡とか、
結局長生きしなさそう。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 21:38:01
ラインハルトと対立して殺されてたな

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 22:14:46
>>3
ヴェスターラントが原因で仲違いしたのに
最初からなかったことになるなんて、住民かわいそすwwwwwwwwwwww

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 22:30:46
アンネローゼと一線を越える
     ↓
ラインハルトの信頼関係に亀裂
     ↓
オーベルシュタインとラングが醜聞をひろめ、さらに謀反人にしたてあげる
     ↓
心ある提督、部下、ヴェストパーレ男爵夫人が同盟に二人を亡命させる
     ↓
キルヒアイス、帝国に居場所がなくなった部下と提督(ミュラーとか?)
と共にヤンの艦隊に加わる。
     ↓
アンネローゼ、キャゼルヌ夫人と意気投合し、平和になった時に
銀河一の家政学校を設立。(きっかけはフレデリカを二人が徹底的に
指導して、料理上手にしたこと)
     ↓
帝国と同盟の戦いは激化し、長引くかに思われたが
ラインハルトの病死であっけなく同盟が勝利する。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 23:09:44
生きている形にもよるんでないか?

オーベルシュタインの進言の通り、特別なナンバー2としてではなく
諸将の1人として生存し、ラインハルトとは私的にも疎遠になった場合と
ラインハルトがオーベルシュタインの進言を無視してあくまで
ナンバー2のキルヒアイスを公私共に重視し続けた場合でかなり違うと思う。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/17(月) 16:14:47
アンネローゼと結婚、ラインハルトは最後まで結婚せず
キルヒアイスとアンネローゼの子孫がローエングラム王朝を継いだのかな

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/17(月) 16:33:23
>>11
それはラインハルトが哀れすぎるだろww
オレを踏み台にしたあー、じゃあすまない

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 02:05:13
キルヒが死んだから「もしキルヒが生きていれば・・・」って美化されてるだけで、
もし実際にキルヒが生きていたら「キルヒうぜえ。殺すか?」ってなるのは確定的に明らか。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 02:19:34
> 確定的に明らか。
って何だっけ?

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 15:42:27
キルヒアイスが生きていたら、死なずに死んだ人が多数いるような気がする。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 16:31:59
マジレス

オーベルシュタインの進言を取り入れナンバー2ではなくなり、部下の一人として扱うことに

ケンプ死亡は変わらず
幼帝誘拐も変わらず

バーミリオンで最初に戦場に到着しラインハルトの盾となり戦死

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 12:40:29
なぜ死んだぁぁぁ!
キルヒアイスーーーーーーーーー!
オマエみたいな奴を勝ち逃げと言うんだぁ!
一度も汚れることなく、綺麗なまま死にやがって!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 20:51:10
キルヒアイスが生きてたらラグナロクが早くなるだけな気がする。
イゼルローンに貼り付かせる艦隊の指揮をキルヒアイスに任せ、
ラインハルト自身はフェザーン攻略。
イゼルローン方面艦隊にガイエ付けとけば、
問答無用でいきなりぶつけてヤンが奇策をねじ込む隙を与えないかも知れない。
要塞砲射程内という近距離で加速させたからヤンに手玉に取られたが、
ワープ直後から加速させちゃえば回避不可能だしな。

ただしアンネローゼと親密な仲になった事により致命的な亀裂が入るのは必至。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 21:48:53
>>18
アンネローゼはキルヒアイスの存在を認めていたから
それはたぶんありえないぜ
アンネローゼとキルヒアイスの間を自分の都合で引き裂くってことは
ラインハルトがもっとも憎悪した人物皇帝フリードリヒ4世と
やってることがまったく一緒じゃん

キルヒアイスはラインハルトを守る騎士
これはアンネローゼに直接頼まれたこと
アンネローゼは何も自分を守れとは言ってない

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 19:00:17
キルヒアイスの戦術ってのは攻守両面で均整が取れてると思う。
ラインハルトは攻撃に傾斜してる。ただし、戦略で既に5分以上に持ち込んじゃう。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 23:30:25
>>20
>キルヒアイスの戦術ってのは攻守両面で均整が取れてると思う。

機動力を生かした攻撃重視の戦術家だと思ってたが。
・ラインハルトから離れて始めて司令官をやった反乱貴族の討伐のときは、
 本拠地を付くと見せてあわてて戻ってきた主力を撃破。
・アムリッツァの前哨戦の第1戦では、機動力を生かして輸送艦隊を撃破。
・アムリッツァの前哨戦の第2戦では、ヤン艦隊相手に機動力と4倍の兵力を生かして、
 常に前線に同等以上の艦数を配置し続けて、ヤンを翻弄。
・アムリッツァ会戦では、機動力を生かして戦場を迂回、志向性ゼッフル粒子を使って、
 同盟軍を背後から攻撃。
・リッテンハイムとの戦いでは、高速の艦ばかりをそろえた直属艦隊で敵を翻弄して、
 ワーレン・ルッツの主力部隊と連携して撃破。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/27(木) 01:02:16
でもあのリッテンハイムとの戦いで見せた突破作戦は、
一つ間違えばいきなり旗艦撃沈で終わる壮大な自爆になるんで
あんまりいい作戦じゃないと思った。


23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 01:53:32
そういや白兵戦でもシェーンコップと同等なんだっけ・・
完全無欠だな金髪小僧イラネ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 02:25:21
>金髪小僧イラネ

ラインハルトがいなくても、惚れた女(アンネローゼ)のために
キルヒアイスが軍人になって、皇帝を目指しても、ストーリー的にはおかしくないのか。
ラインハルト抜きのキルヒアイスはオーベルシュタインみたいなのを使えるのか、
ってのが問題だが。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 12:28:54
キルヒアイスは戦略面での働きが出来ない
ようするにヤンは自分が独裁すればなんとか帝国に対抗できるかどうかだと
知性でわかってるのにそれが出来ない人間だったのと同じ

でも艦隊での戦闘はラインハルトより強いかも、喧嘩と同じように

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 13:28:53
>キルヒアイスは戦略面での働きが出来ない

リップシュタットのとき、単独で辺境制圧をやってたんだから、出来ないわけではないだろう。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 18:14:27
そんなん、ケスラーやメックリンガーあたりにだって出来る話

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 21:35:02
黒猪には無理だろうなあ・・・

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 00:19:21
キルヒアイスが生きていたら同盟やフェザーンとのパワーバランスは
完全に均衡を失っていたな。帝国の圧倒的優位。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 04:55:56
キルヒアイスが生きてる世界より、フェザーンやトリューニヒトが元気な世界の方が面白そうだ。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 05:01:57
フェザーンてだれだw ルビンスキーだった。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 21:00:02
卿らのいう生きていればというのは、
要はキルヒアイスの銃携帯禁止がもう少し遅れていれば、アンスバッハを容易に倒せただろうといることと同義であろう?
だとすればその後、ローエングラム公はキルヒアイスを賞すれども近付けず、二人の危機は解消されず、ということに。
その後は「ジーク、私を連れて逃げて!」でイゼルローンのヤンのもとに亡命ですよ。
これにて提督の質に関していえば一気にバランス取れます。


33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 02:11:35
>>32
帝国の新体制の軍事面での独裁者の姉が亡命してきたら、
ヤンの元においておかれることは無いだろ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 12:40:19
>>33
いや、わからんぞ。
この場合ラインハルトは姉を取り戻し、仇敵と化したキルヒアイスを殺すために猛り狂って攻めて来るだろ?
冷静になってラグナロック作戦に思い至るまでに2、3回はイゼルローンを力攻めして失敗するかもしれん。
それをねらいにキルヒアイスとアンネローゼをイゼルローンに置くことは充分考えられる。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 13:27:02
毎日ライハルト宛で
昨晩は姉上と何発やったとか妊娠したかもしれんとか
送り続ければ確実に精神崩壊するだろw

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 16:29:18
実際シミュレートしてみるか。

アンスバッハを倒したあとも、キルヒアイスと一線を画すラインハルト。
姉上に会いに行くのもキルヒアイスを伴わない。
本当はキルヒアイスに会いたいアンネローゼは内心不満を募らせラインハルトを諭すが、
こればかりはかえって意固地になるばかり。
ついに秘密裏にキルヒアイスを呼び寄せたアンネローゼは「私を連れて逃げて」
近臣の中でエミールのみを伴いイゼルローンへ。
メルカッツの件で足を机にぶつけたヤンは、キルヒアイスの件ではさらにお茶を吹き出し慌てて転倒、後頭部をしたたか打ち付けることとなった。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 23:43:53
リヒテンラーデとの政争はどうなるんだ?

ラインハルトを暗殺しようとしたアンスバッハを間一髪射殺するキルヒアイス。
諸提督がキルヒアイスを賞賛するなか、
オーベルシュタインは冷然とアンスバッハによる暗殺の黒幕はリヒテンラーデであると「弾劾」。
ガイエスブルグにキルヒアイスを留守番として残し、
全艦艇はラインハルト直卒の形でオーディンに殺到。
オーベルシュタインは、ナンバー2無用論によって、
キルヒアイスにはそれ以上功績を挙げさせまいとして、そのまま辺境にキルヒアイスを置こうとし、
ラインハルトも罪悪感から反対しない。

双璧が他の提督と一線を画すシーンがないねぇ。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 21:30:17
キルヒアイスの能力をいち早く見抜いたのはラインハルトとアンネローゼ以外だと誰?

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 01:19:43
リューネブルク

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 02:00:49
アンネローゼは「能力」を見てなかったと思う。

41 :(゜∀゜):2008/12/11(木) 08:03:26
>>37
実際には、
ヴェスターラント事件後でも、
貴族連合軍との戦いでキルヒアイスの部隊を重要な局面で使っているから、
公人としては重要な作戦にはキルヒアイスを用いるような気もするけどね?



42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 12:26:15
ケンプは死ななかった
モルトは死ななかった
シュタインメッツは死ななかった
ファーレンハイトは死ななかった
レンネンカンプは死ななかった
それ以外にもたくさんの人命が死ななかったね

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 15:19:50
>>41
そう、公人としてはその通り。
だからさ、私人としての関係で破綻するんだよ。
アンネローゼに会いに行くのにキルヒアイスを伴わない。
キルヒアイス&アンネローゼ亡命ものちのち面白くなるぞ!
イゼルローン攻略に血眼になるラインハルトだが、攻めるたびにヤン&キルヒアイスに撃破される帝国軍。
ついにはラグナロック作戦に思い至るラインハルトだが、史実(笑)と比べるとかなりやられているし、逆に同盟はある程度回復している上にイゼルローンをキルヒアイスに任せヤンが総参謀長になっている!またはその逆か。いずれにしろ面白い。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 23:13:29
別にラインハルトと私人として決裂しても同盟に亡命する必要なくないか

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 03:10:56
>>38
ワーレンが一番早い。その次はリューネブルク。
あとはカストロプ反乱の鎮圧で衆目に認められる。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 06:42:26
>>45
それアニメオリジナルだから。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 07:24:36
ワーレンは海の子、白波のさわぐいそべの松原に〜♪

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 14:51:38
>>44
決裂した状態だとラインハルトはキルヒアイスをアンネローゼのところに連れて行ってやらないってことだろ。
決死の駆落ちでもしなきゃ結ばれん。
てか亡命した方が面白いってことですよ。


49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 15:29:36
バルバロッサがブリュンヒルトより目立つ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 00:27:54
キルヒアイスよりも、
クロップシュトック事件の時にロイエン&ミッター(+家族)が亡命する方がありえる。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 01:26:07
「キルヒアイスが生きていたら、」のはずが、
「キルヒアイスが亡命したら、」になってる件について

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 08:10:36
ラインハルトが先に病死するのでキルヒアイス涙目

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 15:39:30
>>50
充分ありうるが、帝国と違い出世は遅れるだろうから戦局変えるにいたらずかなあ。
ましてや薔薇の騎士にでも配属された日にゃあ、シェーンコップよりやや劣る脇役キャラに成り下がるな。


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 16:16:29
>>53
少将が亡命してローゼンリッターってことはないだろう

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 17:48:14
うまくすればアムリッツァ時に中将くらいにはなれるだろう。
そして作戦会議でコンビで容赦なくダメ出し→フォーク泡吹いて転倒→杜撰な作戦にはならずで
同盟オワタな事態が回避できる…かもしれない。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 19:11:26
キルヒアイスは地球教・ダークサイドの力で復活すると思っていたw
あいつら一体なんだったのか…

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 21:15:59
じゃんけんなら勝つ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 01:18:18
アンネローゼがよっぽどの心変わりでもしないと亡命はない。
アンネもジークも、自分の恋心より相手の幸せタイプ。

ラインハルトもきっかけさえあれば何時でも和解できる・したいと思ってたし、
ほとぼりが(というかラインハルトの気持ちが)冷めたらあっさり丸く収まってたと思うけどね。

というかあの3人はお互い以外人間関係断絶してるから、
結局仲直りせんことには寂しくて我慢できなくなる。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 02:43:47
キルヒアイスは両親の家に帰るという選択肢も(一応は)あっただろう。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 09:50:34
年金生活ですね!

ヤンにクリティカルヒット、ヤンはしんだ・・・

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 10:55:59
おぉ やん よ、死んでしまうとは情けない

ド・ヴィリエ大主教はふっかつの呪文をとなえた

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 11:06:27
もしも、生きていたら
新帝国設立後は、オーディーン領主になり
アンネローゼと静かに暮らすっぽい気がする
ラインハルトは、この二人から生まれた子を次期皇帝にするかもな

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 12:19:01
キルヒアイス万能すぎチートだろアレ…好きになれん
せめてラインハルトよりか戦術は苦手でいてほしかった

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 12:52:51
キルヒアイスの外伝をもっと書けただろうに・・・

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 14:49:27
>>63
戦術的にはラインハルトを上回り、ヤンと同レベルだからな
       戦略   戦術
ラインハルト 100  80
キルヒアイス  70  100
ヤン      80  100
キルヒアイスが死んだことにより
ヤンに戦術的に付け込む隙が出来て
バーミリオンみたいなことが起こったんだろ
戦術では負けることが


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 15:41:14
戦術的にもそこまで強くねぇとは思うが(ヤンを圧してた時は戦力が四倍近くあった)、万能タイプなのは間違いない。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 15:43:55
童貞スレが盛り上がる

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 15:52:30
戦術的には、ラインハルトと同レベルだろう
アムリッツァの時は、同盟軍は士気も補給も
最悪に近い状態での戦いで
4倍近い相手と戦ったのだから

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 17:31:26
>>66
キルヒアイスは天性のけんか巧者だとか子供の時に言われてなかった?
でラインハルトは喧嘩じゃ上級生には勝てないが、初戦は奇襲で勝って
それ以降はキルヒアイスを四十六時中従えてて結局無敗で通した

ラインハルトが戦術で負け始めるのはキルヒアイス死亡以降で
それ以前は無敵だったが、死んでからはケンプ敗北、ヤンに後一歩で総旗艦撃沈
回廊の戦いで無意味に2人も提督死なせる等ケチつきまくり

無敵だったのは全部キルヒアイスが作戦執行者だったから、
それ以降はラインハルトの無茶に誰もついてこれずにズルズル負けている
戦術最強はヤンとキルヒアイス、戦略はラインハルト最強でいいよ

オーベルシュタインみたいな冷厳な部下やヒルダみたいな賢明な独断専行皇妃みたいなのは
ヤンには手に合わなかった、そのぶん戦略でラインハルトに負けてる
ヤンが勝っていたのはユリアンにあれこれ教育したことのみ、民主主義は教育こそ全て

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 01:23:28
専制君主だって、次代の専制君主をちゃんと育てないと。
下手すると民主主義以上にヤバイ状況になるんだが。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 01:27:38
>70
それこそが現在のところ民主主義が一番マシな政治形態だといわれる所以

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 11:30:38
>>68
キルヒアイスは相手を降伏させるつもりでゆっくり戦ってたから
ヤンは殺されなかっただけじゃね、どう見てもあの時は手加減されていた
あのヤンが降伏勧告に応じそうになってたということは
勝てる要素がまるでなくて絶体絶命だったということじゃん

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 12:45:20
戦略、戦術という点においては
キルヒアイスよりヤンこそ万能型のような気がする


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 13:53:20
>>72
[キルヒアイスはゆっくり戦ってた]って言うけど、
その理由は何?
アムリッツァでは帝国軍のほうが数が少なかったと5巻あたりで書いてあった。
キルヒアイスは数的劣勢の帝国軍の中で4個艦隊もまかされてたんだから、
どこかの艦隊が劣勢になったら、他の方面に転進する予備兵力的な役割をやるべき立場だろ。
一刻も早く、ヤンを蹴散らすべき状況だと思うんだ


75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 14:44:51
>>74
そもそも4倍で隙の全くないキルヒアイスの部隊からどう逃げたのか、原作に描写がないんだよ。
だいじな数少ない直接対決シーンなのにもったいないことだ。


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/17(水) 01:12:26
ラインハルトと仲直りできてたら、
ラインハルトが帝国宰相兼軍務尚書兼統合本部長兼宇宙艦隊司令長官で、
キルヒアイスが帝国副宰相兼軍務次官兼統合本部次長兼宇宙艦隊司令副長官くらいになってたのかな?
そういう役職だとしたら、組織を纏める能力が必要だと思うが。

ワーレンやルッツを美味く使ってたし、死後も2人は尊敬してたみたいだから、
そういう能力も高かったと思ってていいかな

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/17(水) 23:27:44
>>74
4倍の兵力差でヤンが逃げだせるわけがないなあ
ヤンは完全勝利するには6倍差の兵力欲しいといってたけど、かなり近い

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 00:00:29
ヴェスターランドの件で、キルヒアイスはラインハルトがいつか分かってくれる筈と信じてるし
ラインハルトも短気なので一時はキルヒアイスと一線を置くかもしれないが頭が冷えれば
自分から謝りそう
で、アンネローゼもキルヒアイスを愛してるけど違う形でラインハルトも溺愛してるから
キルヒアイスが生きてたらラインハルトを見限ってアンネローゼと同盟へ亡命なんてありえんと思うが・・・

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 00:01:59
>>76
ちょ、なげぇww

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 00:12:07
キルヒアイスが生きてたら・・・

・もうちょっとスマートに宇宙を手に入れてた
・ロイエンタールの位置にキルヒアイスを配属しそうな気がしないでもないので謀反が起きない
・ヒルダと結婚しない
・皇帝病にならない

おしい人物を亡くしたものだ

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 11:50:33
それだと王朝が存続しないんじゃ…

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 15:32:41
>>81
のび太だって原作の後半
ドラえもんとやや疎遠になる代わりにしずちゃんと近づくようになったんだ
しかたない

友人と別れる代わりに妻と子を得る、男の道だよ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 21:46:01
>>81
ラインハルトは自分の息子に継承するとは限らないと断言してるし、無条件で子に権力が受け継がれるのを嫌っていたから
そこは何とかするんじゃないかな


84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 22:13:12
キルヒアイスが生きていれば、遠からずアンネローゼとくっつくだろ。
そうすれば、姉と親友から距離を置かざるを得なくなったラインハルトは
やっぱりヒルダを押し倒す。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 03:37:37
キルヒアイスが生きてたら、オーベルシュタインとの対立で負けて、一般兵に・・・
で、シェーンコップに勝つ

86 :(゜∀゜):2009/01/03(土) 12:12:15
>>69
ケンカ巧者というのは戦術の達人という意味ではなく、
個人戦闘が強いという意味だろ。
外伝でも個人戦闘でも一歩譲るという表現があるしねー。

キルヒアイスがいたから勝てたというのも根拠がないよね?
例えば、ラインハルトとキルヒアイスが一緒にいたとき、
なにかキルヒアイスが戦術面で献策や修正したことってないでしょ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/04(日) 20:05:21
本編アニメのキルヒアイスはやけに大人っぽ
OVA版とのギャップありすwなんか芸術(詩)を語り出したりするし
実はあの黒髪のご婦人と交流を深めていたに違いない

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/04(日) 20:05:40
本編アニメのキルヒアイスはやけに大人っぽ
OVA版とのギャップありすwなんか芸術(詩)を語り出したりするし
実はあの黒髪のご婦人と交流を深めていたに違いない

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/04(日) 23:06:03
>>85 シェーンコップにゃ勝てないだろ…つーか勝ってほしくない
ビッテンとシェーンコップなら互角かもしれないが…。いやそれでも無理かも

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/05(月) 08:56:08
外伝の3巻で18歳のキルヒアイスがいい勝負してるからね。
オーベルシュタインとの政争に負けたのが22としても、まだまだ延びる年齢だし、
十分勝算はあるだろう。

勝ってほしくないのは同意だが

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/05(月) 10:52:11
>>86
ラインハルトはキルヒアイス死亡以降
部下がついてこれない作戦たてまくりで大量に負けが込んでいるよ
ケンプしかりゾンバルトしかりトゥルナイゼンしかりシュタインメッツしかり
そういう穴を全部埋めていたのがキルヒアイスだった

アムリッツァでもキルヒアイスが指向性ゼッフル粒子使わずに援軍が遅れてたら
ヤンにバーミリオンのごとくひっくり返されてラインハルト負けてたかも知れないぞ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/05(月) 15:22:00
アムリッツァのことを言うなら、
指向性ゼッフル粒子を使って機雷原を突破するのが、キルヒアイスの独断ってコトはありえないし、
キルヒアイスがラインハルトの戦術の穴を生める役なら、
オーベルシュタインの提案の前にビッテンフェルトのフォローをやってないとおかしいだろ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 06:01:50
キルヒアイスは戦術の実行のあらゆる分野が
一番高いということか


94 :(゜∀゜):2009/01/06(火) 14:38:37
>>91
それはキルヒアイス死後だからじゃなくて、
ヤンが相手だったからだろうが。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 15:28:47
>>92
ラインハルトがそんな細かい指示いちいちだす人間だったら
ヤンが帰る前に、ケンプがとっくにイゼルローンに要塞ぶつけてただろうよ
あのときのケンプはミュラーとセットで、キルヒアイスの代役そのものだろ

ちなみにラインハルトの副官はシュトライトとリュッケでセット
キルヒアイスの代役は全部で4人も必要だったという話
いや、護衛としてのキスリングと話し相手としてヒルダが
それぞれさらに必要だったから計6人か

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 15:34:27
>>93
ラインハルトはアスターテのとき、3艦隊と個別に3連戦が当初から決まっていたのに
キルヒアイスに言われるまで部下を休ませることに気づかなかった外道

97 :(゜∀゜):2009/01/06(火) 19:22:36
>>96
それがヤンやラインハルトより優れている理由かよ(笑)

第六次イゼルローン攻略戦でラインハルトがヤンの罠にひっかかった時も、
キルヒアイスは生きて横にいたが、なんか有効な策や戦術を披露したことがあるのか?

またレグリッツァ上空での遭遇戦でも、
惑星の大気を利用した戦法はラインハルトが独自に考えたものだが、
このとき、キルヒアイスはラインハルトにこの危機を乗り越える策を献策したか?

第四次ティアマト会戦、ラインハルトは敵前を迂回するという奇策を使って危機を脱したが、
キルヒアイスはこのとき、なにか有効な策を進言しましたか?

98 :(゜∀゜):2009/01/06(火) 19:43:27
>>91
キルヒアイスの率いる別働隊の動きを悟らせないため、
挟撃の意図を隠すためと称して細かい戦法を無視して密集隊形で突入した帝国軍の動きからみても、
機雷源を突破する算段はすでに会戦前から決まっているとみていいし、
キルヒアイスが発想した戦法とするだけの描写はないわね。




99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 19:54:53
>>91
そのフォローしている描写がどこに書いてあるんだ?
キルヒアイスが鬼戦術を考案してラインハルトが採用した場面がどこにあるよ?

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 22:03:02
>>98
アムリッツァは敵側が設定した戦場だから、帝国軍が戦闘突入前に
機雷原を感知できていたとは到底考えられないね!

それにキルヒアイスは、自分が出すぎた真似をしてラインハルトが周囲から白眼視されるのを本当に注意深く避けていたから、
参謀長や艦隊副司令を務めていたのならともかく副官の分際で作戦は提示できないししないだろ
ブリュンヒルトの初代艦長就任希望を聞かれたら、忠誠がどうのこうの言ってまで断ったのに
よりによってキルヒアイスがそんな越権行為するわけないじゃん…

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 23:53:51
>>100
おまえはバカか?

>ラインハルトはキルヒアイス死亡以降
>部下がついてこれない作戦たてまくりで大量に負けが込んでいるよ
>ケンプしかりゾンバルトしかりトゥルナイゼンしかりシュタインメッツしかり
>そういう穴を全部埋めていたのがキルヒアイスだった

キルヒアイスが作戦も提示しない、越権行為もしないのでは、
どうやってキルヒアイスがラインハルトを勝たせていたんだよw
自分の書いてた文と矛盾するようなこと書くな。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:01:21
>>100
>アムリッツァは敵側が設定した戦場だから、帝国軍が戦闘突入前に
>機雷原を感知できていたとは到底考えられないね!

じゃあ、開発したばかりでソレまで一度も実戦に使われたことのなく、
機雷原を突破するくらいにしか使い道のない志向性ゼッフル粒子を
なんでキルヒアイス艦隊は持ってたんだよ?

キルヒアイスは機雷があると全く思ってなかったのに、
開発されたばかりの新兵器を戦場に持っていって
機密を全く意味もなく敵にばらしかけるほどの馬鹿
ってことになるんだが。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:01:57
>>100
アムリッツァ集結は集結前から金髪も義眼も予測している。
それにイゼルローンと前線の間の同盟軍の占領した宙域で補給艦隊はキルヒアイスにやられているし、
ボロディンの艦隊は奇襲まで受けている。

同盟軍が設定した戦場だから、宙域だから機雷源が探知できないという理由にならん。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:20:13
>>103
アムリッツァ集結はグリーンヒル総参謀長やビュコック提督が
全軍イゼルローンまで撤退を強力に推していたのにもかかわらず
ロボス総司令官が無理に決定した作戦ですが…
いくらなんでもヤンが苦労したくらい急遽な何日何時までに終結せよという
急場すぎる作戦で、戦場への偵察を完了できているかというとまず無理

あと補給切断や奇襲が出来たのは、同盟軍が放棄惑星を見捨てることが出来なかったのが主な原因
もともと帝国領なんだから放棄された民衆にまぎれてスパイ配置、次回補給の把握も容易だよ?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:30:37
>>104
アムリッツァももともと帝国領だが?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:33:48
>>101
キルヒアイスは、作戦を詳しく説明してくれないラインハルトに不満を持っていた艦隊の参謀に対して
ラインハルトの立場を汲んでホームズに対するワトソンばりの行動をして、ラインハルトに突っ込んでもらう

というあからさまなやり取りをやったことがあった、確か第三次ティアマト会戦だったかな?

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:35:58
>>106

つまり、>>100
「キルヒアイスは、自分が出すぎた真似をしてラインハルトが周囲から白眼視されるのを本当に注意深く避けていた」
って言うのが嘘だって言う例がちゃんとあったわけだな。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:40:39
>>107
ラインハルトがキルヒアイスをわざと叱った数少ない例だぞ(もちろん演技)
どこみてたんだ、あんた?

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:56:46
>>104
同盟軍の背後に回ったキルヒアイス艦隊は、」同盟軍の監視から逃れるため、
危険をおかしてまで太陽の近くを航行している、と原作に書いてある。

最初から別行動をとっているキルヒアイス艦隊が、
戦場の様子を知らないのに監視からのがれる航行が可能だったということの方が不自然。

帝国軍はかなり正確に同盟軍の配置を掴んでいたと思われる。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 01:00:20
>>100
第三次ティアマト会戦では、
参謀長をさしおいて、ラインハルトとキルヒアイスが反撃策について話し合っているんだが(笑)
そういう記述は無視かよ。


111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 03:04:56
>>106
あのあと演技までしたのに話を聞いてない参謀長をみたときのラインハルトの顔に吹いたww


Σ( #゚Д゚) コイツキイテネェー!!

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 23:19:16
なんでキルヒアイスの事でそんな頭に血登ってんの?
キルヒアイスの血の色の髪に触発でもされたの?牛か??

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/09(金) 03:21:31
牛は色盲

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 17:18:39
牛に限らず、ヒラヒラしたものに反応して興奮する動物は多い。
視力が弱い動物には、正体のわからない幽霊のように見えるのだろう。

ヒョロヒョロしたものに怯える動物も多い。
これは蛇だと勘違いしているのだ。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 17:27:21
エコーズ ACT2で実験してみるか

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 19:59:40
>>112
キルヒアイスに原因はない。
キルヒアイス最強説を唱えるアホを、みんながバカにしているだけw


117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 06:57:29
キルヒアイスは総合能力的にはNO.1だが
それを発揮するつもりはなく
ラインハルトの目的達成、アンネローゼの目的の為
以外には無い
ヤンと同様に平凡に生きていたいタイプだろ
そういう例は現実社会でも普通にある現象でしょ


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 13:02:00
キルヒアイスは戦略がないから駄目でしょ
ヤン以上に縛りが多すぎる、おそらく政略結婚すらできねー
キルヒアイスの部下ってどいつもこいつも酷い目にあって死にかけな気がする
ルッツ、ワーレン、ベルゲングリューン、ジンツァー

もうひとつ、レンネンカンプの部下も酷いのばかり、まるでゴミ捨て場

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 14:38:24
俺がもし書いてたらなんか手に負えなくなって殺しちゃうな…
万能で性格は良いを通り越して現実味の無い性格…

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 08:34:48
>>117
ナンバーワンはラインハルトだろ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 19:29:06
ファン・デル・サール

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 10:10:19
>>76
>統合本部長

いちおう突っ込んでやる

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 23:19:03
キルヒアイすは死んでこそラインハルトの暴君への抑止力になったから
キルヒアイスが生きてたら、ラインハルトと険悪になって軟禁でもされたんじゃね?
そんでアンネローゼとくっついて、オーベルが暗躍して、物語がドロドロになるな


124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 02:32:26
キルヒアイスが生きていたらラインハルトは一生結婚する気なんて起こさず、
キルヒアイスとアンネローゼの子供を喜んで跡継ぎに据えた気がする

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 16:28:30
原作でもラインハルトは結婚する気なんか無いのに子供作ってしまってるが。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 00:02:46
できちゃった結婚という言葉が誕生する遙か以前から
できちゃった婚をしていた陛下さすが

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 21:01:27
【アニメ】機動戦士ガンダム THE ORIGIN アニメ化決定!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1233725724/

>の熱意に折れ、安彦良和氏がトータルビジュアルディレクターとして参加する。
>フルハイビジョン制作、音声5.1ch。最高のスタッフと制作環境で
>あのファーストガンダムが甦る。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 19:18:36
>>126
別の帝国軍の話と勘違いしてないか?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 11:13:34
生きていたらぬるぽ

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 11:16:12
もう、死んでる

が!

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 19:55:59
>>126
陛下ができちゃった婚をしたのは、「できちゃった結婚」って言葉ができてから数千年後ですが、なにか?w

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 20:08:38
…だいたい、「できちゃった婚」という言葉ができる以前から実質的「できちゃった婚」そのものは存在してたわけだし


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 21:01:07
ヨセフさんなんて、身に覚えのない赤ん坊ができたマリアっちゅう女を嫁にしたあげく、
その後はまったく記録に残らなかったんだよね、そういえば。
あれも「できちゃった婚」の一種かな?w

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 21:54:37
NTRだろ。コミケのジャンルは「GOD」

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 23:02:06
処女受胎伝説って、他にもあるけど、やっちゃって運悪く妊娠したのを
口からでまかせで、「天使が・・・」「白い象が・・・」とかいって誤魔化したのが、
あとからどんどん大事になって引っ込みがつかなくなっただけなんちゃうかと。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 12:32:49
イヤイヤ二卵生双生児で片方を取り込んじゃったバヤイあり得るかも?

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 12:50:08
汝の隣人を愛すゆのよさ!

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 20:33:59
ピノコ自重

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 21:10:00
>>133
一応「聖ヨセフ」として列聖されてるよ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 22:58:40
「自分の母親が処女だと信じている男の物語」ってか

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 11:30:57
>>139
聖人「格」ではあるが聖人ではないよ。
カソリックでは、聖人になるにはいろいろ条件がうるさいんだよね。奇跡を起こしたとか。
最初の聖人は「聖ステパノ」。イエスの死後の初期伝動時に殺された人。
聖書では、イエスの幼年時代以後はヨセフは全く無視されている。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/16(土) 16:18:10
>>141
そうなの?Wikipediaでは聖人のようですけど

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 01:18:12
>142
wikipediaは間違いがあっても訂正する人がいなければいつまでもそのまま。
調べ物の出発点にはなるが、出発点にしかならない。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 12:58:58
>>143
どこを探してもナザレのヨセフは聖人だと書いてあるんだが、どこを探せば聖人じゃないって分かるの?
バチカンのサイト?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 13:38:57
 銀河帝国布告○○号

 郵便ポストの色に関する件

銀河帝国政府は、新帝国暦四年四月一日を期して、
帝国内の全ての郵便ポストの色を赤に統一する。
これは、国家の元勲、故ジークフリート・キルヒアイス元帥を記念するものであり、
赤は元帥の髪の色であり、また、乗艦バルバロッサの色でもあった。

故元帥は、数々の武勲を立てられ、カイザーラインハルト陛下を助けて、
新帝国の建国に多大の貢献をしたのち、旧帝国暦四八八年九月九日、
暗殺の危機に際したカイザーを身命を賭して護って落命した。
今回の措置は、以上の元帥の功績を顕彰して国民に広く知らしめ、
末長く記念するためのものである。

以上


146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 19:20:43
          |自分が最も強大な存在になってしまった今、
          |俺は時々、自分自身を打ち砕いてしまいたくなる。。
  ,彡彡ミミ o○|世の中はもっと強大な敵に満ちていてよいはずなのだ。
  彡彡ミミミ   |お前が生きていたら、もう少し俺は自分の赴く先を
  川´∀`川 0 |見つけやすかったはずなのだ・・・。
 ノ⊇=出=⊆つ |そうだろう?キルヒアイス・・・。
ノ G__,,|ゝ   \___________________
'⌒ |_ |_ |
  (__)__)


  ,彡彡ミミ     (彡彡、、ミ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  彡彡ミミミ      (・∀・ ツ  < ラインハルト様・・・
  川 ´∀`川     ii=出=ii    \_______
 ノ⊇=出=⊆   〜〜〜〜〜〜
ノ G__,,|ゝ    
'⌒ |_ |_ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (__)__) < おお!キルヒアイス!
           \_______



  ,彡彡ミミ     (彡彡、、ミ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  彡彡ミミミ      (・∀・ ツ  < そこまでは面倒見切れません。
  川 ´∀`川     ii=出=ii    \_______
 ノ⊇=出=⊆   〜〜〜〜〜〜
ノ G__,,|ゝ     
'⌒ |_ |_ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (__)__) < ・・・・。
           \_______

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 19:26:02
>>146
その後、「貴様ぁぁぁぁ!」と髪の毛を思い切り引っ張られるキルヒアイスなのであった。
いや、赤毛なだけに…

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 10:12:08
新帝国成立・同盟降伏後
すべての軍務・政務から退き
オーディンに隠棲
アンネローゼとささやかに暮らす
これでいいでしょ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 12:52:44
まあ、聖書で言えばマリアもヨセフも聖人などとはまったく書いてはないんだが。w
マリアをはじめとして、「聖人」を作ったのは多神教の中にキリスト教を植え付けるための方便だからねぇ。w

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 14:36:51
銀英伝の一番の汚点がキルヒアイスを早死にさせた事だもんな
作者が一番後悔してるだろ

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 15:38:08
じゃあビッテンフェルトと取り替え

そーいう事で

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 18:57:12
運任せの暗殺計画を阻止するのに命落とすくらい
生きててもやっぱ盾になって時間稼ぎぐらいしか出来ない

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 11:53:36
むかし
「おまえってキルヒアイスみたいなやつだな」
ってツレに言われたことがある

でも、俺、そのツレにばっさり切り捨てられたんだ

お前を使い捨てるから覚悟しとけ、ってことだったんだろーか

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 15:20:41
キルヒアイスみたいなキャラクターで無能だったらかなりウザいよな。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 21:22:00
>>150
たぶん後悔はしてないよ
だって作者は漫画アニメを良く知っていてオタのこともよく知っているから
下手にストーリー上計算ずくで殺したなどと発言したらすさまじい反発が来ること分かってるから

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 22:03:07
        _,..-――-:..、         ^^
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         ::::::::::::::::::::∧.....∧ そうやって、なんでも私が死んだせいに
         :::::::::  ( ::;;;;;;;;:)  なさるがよろしゅうございますよ。
            _..  /⌒:::;;;;;ヽ
  -― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''―
   ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、,
      ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/20(土) 16:36:30
>>154
ラインハルトみたいな性格で無能よりはマシ

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 23:07:03
作者も殺すの早すぎたとあとがきでコメントしてたが、
確かにバーミリオンまでは生きてて欲しかったな。
物語の大枠は変わらなかったとは思うが。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 22:23:52
バーミリオンまで生きてると、ヒルダの役をキルヒアイスがやることになって、
その後の展開に微妙な影響がでそうだな。
大体、バーラトの和約以降は死なせるチャンスってのがなくなってくるし・・・。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 01:13:41
>バーラトの和約以降は死なせるチャンスってのがなくなってくる

キュンメル男爵に殺させればいいじゃん。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 14:55:19
さすがにそれだとその後のヒルダの扱いが微妙になる気がする

やっぱりここは「いつでもどこでも便利に使える悪役」
地球教徒の皆さんの出番

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 19:00:13
ロイエンタールの叛乱のとことまで生き残って、
ウルバシーでルッツの代わりに死んでたりしたら、
えらいことになってたろうなあ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 23:27:09
ヤン・ウェンリーとの戦いで死んでいたらどうなるんだろう。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 10:14:13
本編でああまで落ち込んだのは原因が自分の失策にあるからなんだから
敵と戦って死んだんならそれほど落ち込みはしないだろ
せいぜいヤンにたいするこだわりが強くなるぐらいじゃね

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 11:58:50
>>161
そこで地球教をつかっちゃうと、ヤンの殺害に「またかよ」感がでちゃうしなあ。

ヤンを出迎えに行ったところを地球教に襲われ、一緒に死亡、
ってことにすれば効率(?)的かもしらんが。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 21:33:39
>>165
ヤンを庇って死亡はあり得るが一緒に死んでしまうのは考えにくいんじゃね


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 23:29:20
>>166
キルヒアイスは戦闘能力は高いが
「撃てんだろう。貴官はそういう男だ。尊敬に値するが・・・」
という人だから、そのあたりを巧妙に突かれるとわからない。
(そういう陰湿な陰謀地球教得意だし)
つうか、ヤンが生き残っちゃうとヤンの殺し方を別に考えなきゃならないじゃん。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 04:26:35
キルヒアイスが生きているか以前に、バーミリオンはラインハルトがアホだった。
自分で立てた作戦を忘れた上に、敵の陽動の可能性を考慮しながら、これを考えない行動に出た。
ブラウンシュヴァイク並みの浅はかさ。


169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 14:59:50
キルヒアイスは池沼
これだけはガチ

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 22:00:15
ラインハルトが全て打ち明けていたら…

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 22:14:30
単にあの時、銃を持たせとくだけでも助かっただろ。

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 22:31:37
作中オーベルシュタインに差し出がましいとキレる所がチラホラあるが、あの時こそキレなければならなかった

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 22:55:24
あの時、って、キルヒアイスから住を持てる特権を取り上げろ、と提案されたときか?
しかし、そこでキレルのはどうかと思うがな。
キルヒアイスを他の提督と同列に扱え、っていう提案は、
オーベルシュタインが前々から言ってたことで、
それを繰り返しただけで、いきなりキレられたら、溜まったもんじゃないぞ

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 01:37:49
というか、本質的には間違ってないと思うんだが。
提督の一人が個人的に持ってる銃で元帥を護衛するという状態が
そもそも異常なわけで、要人警護の訓練を受けた衛兵なりなんなりを
そばにつけてれば済んだ話。
あえて問題点をあげるなら、それをせずに、
銃を持たせないってことだけを単独でやったこと。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 01:54:37
結論→ラインハルトが悪い

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 22:52:48
>要人警護の訓練を受けた衛兵なりなんなりを
>そばにつけてれば済んだ話

確かに
むしろ、あれほどの人物のそばにそういった兵士が
一人もいなかったというのも変だ
護衛に囲まれてても問題ないはずだし

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/29(火) 01:01:26
それが矜恃なんだろ、衛兵なんぞつけたら信頼してないと思われることが嫌だ。とか。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/29(火) 15:16:32
降伏してきた敵将に面談するシーンなんだから、信頼してるわけがないのにな

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 14:57:53
部下の提督たちへの信頼であってなんで降伏してきた敵将への信頼が〜とか言い出すのか分からない

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 19:46:12
関係ないけどここんとこ毎日テレビでキルヒの声聞けて嬉しいよー

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/03(日) 17:26:53
それにしてもこの >>180  ノリノリである。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 03:35:55
キルヒアイスのモデルがロブ・ロウ(当時のアイドル)というのは
本当でつか?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/24(水) 08:08:01
ヤン・ウェンリーに白昼の露出などさせぬものを

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/25(日) 11:03:51
キルヒアイスに内政を執らせて、自分は戦争と海賊退治に熱中できるのに

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/15(土) 23:22:43

ルッツは死ななかった
少なくともウルヴァシーなんかでは死ななかった

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/26(水) 15:53:45
邪魔な赤毛を殺すタメに
銃を取り上げたオーベルシュタイン

でなければ何らかの対策を取ったはず
あのオーベルシュタインなのだから




187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 00:47:09
最近はまった。
キルヒアイスが大好きだ。キルヒアイスが見たくて観てたと言っていいくらいだよ。
彼が亡くなったあたりから観なくなった…キルヒアイスが出なくてさみしい。
アンネローゼの心を知らずに死んじゃうなんて切なすぎる。
キルヒアイスが生きてたら、いつか、アンネローゼと幸せになってたかもしれない。
せめて、思いだけでも通じあってくれてたら、この切なさが軽減するのに。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 06:10:12
>>187はやさしいな
おまえはOVA一期と外伝だけを観ていればいいんだ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 15:16:51
ラインハルト乙

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/03(木) 20:53:35
映画も見ないとな

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 22:47:19
歩く堅忍不抜のミュラーの出番がなくなってまう・・・
10巻なんて、オーベルシュタインに対して切れまくる
ビッテンフェルトの押さえ役として活躍してたのに
キルヒアイスがいきてると、対立そのものがなくなる〜

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 22:48:28
歩く堅忍不抜のミュラーの出番がなくなってまう・・・
10巻なんて、オーベルシュタインに対して切れまくる
ビッテンフェルトの押さえ役として活躍してたのに
キルヒアイスがいきてると、対立そのものがなくなる〜

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/11(金) 10:11:48
ageて同じ事を2度書き込みしても、やさしく対処してくれる
「大事なことなので二回言われたんですね」と

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)