5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マイクル・クライトン死去

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 10:08:56
http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/7711763.stm

映画化された作品
1971年『アンドロメダ病原体』(The Andromeda Strain)
1972年『The Carey Treatment』
1974年『電子頭脳人間』(The Terminal Man)
1979年『大列車強盗』(The Great Train Robbery)
1993年『ライジング・サン』(Rising Sun)
1993年『ジュラシック・パーク』(Jurassic Park)
1994年『ディスクロージャー』(Disclosure)
1995年『コンゴ』(Congo)
1997年『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(The Lost World: Jurassic Park)
1998年『スフィア』(Sphere)
1999年『13ウォーリアーズ』(The 13th Warrior)
2001年『ジュラシック・パークIII』(Jurassic Park III)
2003年『タイムライン』(Timeline)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%B3

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 10:17:09
「ツイスター」の仕事も忘れないでやってくれ。

合掌。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 11:03:24
また一人天才が亡くなったな。
ご冥福を。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 11:17:46
ご冥福をお祈りします。・゚・(ノД`)・゚・。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 11:37:16
享年66
(-人-)ナムナム

早いよ・・・

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 11:50:36
映画化を前提にしてるせいか無理にスペクタクルシーンを入れたりするところがあんまり好きじゃなかった
でもリーダビリティの高さは一級品だったなあ


7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:04:40
うわーーーーーーーーん。・゚・(ノД`)・゚・。
アーサーCクラークについでマイクルクライトンもかよおおおおお
俺もう生きる希望ないわ・・・・

合掌(-人-)

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:05:50
アンドロメダ病原体とかスフィアとか好きだったよ。
安らかにお眠りください。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:07:26
うは、これはまた悲しい
エンターテイナーとしては一流だったよ

ご冥福をお祈りいたします。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:32:28
マジか・・・


ウエストワールド名作でした(つдT)
心からご冥福をお祈りします( ̄人 ̄)

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:34:45
断じてSF作家ではない

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:56:18
合掌

アンドロメダの、病原体繁殖のキャラクタグラフィックは、未だにツボだわ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 13:02:36
ウェストワールド(やイーストワールドと…何だっけもう一つ)にも
関係してなかったっけ。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 13:16:16
SF未来世界
原題:FutureWorld

ウエストワールドの続編

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 13:26:09
SFじゃないが「ER」がTV界に与えた影響は計り知れない。
ご冥福をお祈りします。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 13:33:57
ERてそんなに面白いか?
と何時も思う

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 13:59:17
>>16
第6シーズン辺りまでは面白い

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:15:08
>>16
間違いなく、「テレビドラマ」というものが到達した
ひとつの里程標。
第1シーズンの「つかの間の休息」まで見てそう思えなければ
何も言うことはない。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:34:30
>>18
大した事無かったよ
いい作品見た事なんじゃないないの?

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:38:36
いい作品て?

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:41:42
日本の月9ドラマ>>>>>>>>>>>>>>>>>>ER じゃね?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:42:01
まあまあ

喪もあけないうちに故人の作品を悪くいうことはない

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:45:39
月9って、「ER」の猿真似して玉砕した「緊急救命なんとか」とか?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:47:24
さっそくアンチが沸いてるな。
マイケルクライトンの小説はマジで面白いからなぁ。

SFじゃないとかいってるやつは読んだことないんだろう。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:49:57
早川はマイクル・クライトンなんだね

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 14:51:22
「緊急救命24時」見て、なんて日本て貧乏なんだろうと愕然とした。
サルマネという発想も貧乏なら、カメラも貧乏。
ステディカム使う金なくて、移動はオールハンディ。
酔うかと思った。w

スレチルマソ

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 15:28:45
「小児救急」みたいな医者は命すり減らして働け、みたいな朝日新聞のエゴ丸出しの
佳作のあるじゃないか

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 15:53:52
>>6リーダビリティ、まさしくそれだね。
読み出したら止められない、一気読みさせる才能はずば抜けてたよなぁ。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 15:55:28
>>27
その手の記事の酷さで産経新聞に及ぶ新聞はない。
http://phn.ti-da.net/e1727481.html

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 17:19:56
>>227
       ●-、
      r´ - ●
        ` =='\_  おいらをどこかのスレに送って!
      / |    ヽ/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄ ̄|.\/
       | .JVC 犬 |/
        ̄ ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・外付けSCSI340MHDD・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・ナカノ5+ニゼルsh→シャワフリ・胸パッド・眉毛
包皮・オーストリー・北村ひとみ・YAMAHAシネマステーション・GEOBIT・孫策・NIKON羊羹・モジャ公・クシャトリヤ・ドアラ・ドアラ・ドアラ
段ボールまん・マケイン・ヒラリー・いいえ、ケフィアです・カピ様・欝袋・m9(-○A○)y━・~~~ エントラッセン・モツ煮・ふるかわでした・Lonicera
尻相撲・中国人・フラワーロック・柳田哲志・小西麻衣子・榎本亜弥子と武田信玄・東京駅霊安所・腐女子・イケメソ・サムソンHDD
自分のゴールでもないのに大喜びの巻誠一郎・セルジオ・鼠先輩・酒井睛奈・毎日新聞変態報道 ( http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/ )
保土ヶ谷・スティール・売日新聞・涅槃状態・ザングリマンハムスター・ヌルッと関西・喫煙者・ポスカ・プーさま・パンツ ◆7vYOZotTDo・おさる
ピカチュウ・伊藤ちあき・モモンガ・早明浦うどん・鬼女・姫井由美子氏「怖いなあ。怒ってるだろうなあ。」・麻生隆実・もち米・ルフトハンザドイツ航空


31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 17:34:28
あら、クライトンお亡くなりになってたのか黙祷

大学の講義で血液pHの調整機序について説明してる時、教授がクライトンの話しをしだしたんで、
アンドロメダか! とワクワクしたのに、ERのことでがっくり来たな。
しかし彼、医者なのね。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:04:50
ご冥福をお祈りします

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:21:08
うわぁマジかよ
ジュラシックパークとアンドロメダ病原体はもちろん
スフィアとかターミナルマンとか世間じゃ微妙な評価のも好きだったのに・・・
ご冥福をお祈りしますよほんとに・・・

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:25:27
自分自身の死因になるであろう癌に関するネタで独創的な作品を遺作として残してほしかった。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:29:28
>>33
スフィアって微妙なの?確かに映画版はひどかったけど

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:36:45
【訃報】「ジュラシックパーク」「ER」などで知られる作家のマイケル・クライトン氏が死去とCNNが報道
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1225916912/

【訃報】 米作家 マイケル・クライトン氏死去 「ジュラシック・パーク」著者
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1225933144/


37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:42:56
ERやジュラシックパークの原作者マイケルクライトン死去 66歳
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1225917026/

【訃報】『ジュラシック・パーク』原作者マイケル・クライトン死去
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1225922597/

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 19:53:25
アンドロメダ病原体は何度も読み返したよなあ…合掌

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 20:10:36
アンドロメダ病原体読んだのは80年代だったんだけど、そのころには
ハイレベル病原体研究設備は如何にもそのまま実在しそうな感じだった一方
テレタイプってナニ?って状況だったな。
コンピュータの入出力機器としては、パンチカードとかよりもずっと前に
廃れてしまったみたいだね。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 22:17:59
テレタイプはパンチカードより後の世代の技術ですよ。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 22:27:08
パンチカードは1801年、テレタイプは1919年か。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 22:33:03
まだ貧乏なところは使ってるんじゃないか?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 22:57:43
NHKに出てたのを見たときすごい背が高いのにびっくりしたことがあった。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 00:35:19
「ジュラシック・パーク2」は素晴らしかったよ。少なくとも映画よりはね…。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 01:20:55
うわ、まじか・・・次回作も楽しみにしてたのに残念だ。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 02:00:45
中学の時、ジュラパーを夢中になって読んだわ。
あの赤と黄の表紙を見ると今でもドキドキする。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 06:43:57
そうか亡くなってしまったのか、
好きな作家だったが、最近作は微妙なのが多かったな。
>>35
映画化前に「スフィア」の原作を読んだけど、
「ソラリスの陽のもとに」のパクリだったからな、
しかもあのオチはなんだ、読んでてひっくり返ったよ。
もちろん映画版は見なかった。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 07:03:31
>>46
俺も好きだなあの表紙
何回も読みすぎてもうボロボロ手垢ギトギトだけど・・・

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 07:38:52
クライトンの作品は、ジャンル分けできなくて
「テクノスリラー」とかよくわからない呼ばれかたしてたよね。
貪欲に旬な問題や目新しい問題を作品に取り込んで、
そしていつもエンターティンメント性を忘れなかった。

後継者は、川端裕人さんあたりか?

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 08:02:35
>>21
やっぱ3流じゃんwww
ERて大した事無いだろ〜

でも小説は面白い物もあるよね
いい作品をありがとう

51 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/11/07(金) 08:57:23
おれは「ターミナルマン」を読んだよ。
ちゃんとしたSFだし、面白かったよ。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 10:10:46
惜しい人をなくした。
残念だ。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 10:17:54
ウエストワールドを脚本監督しているだけでも マイケル・クライトンはSF関係者だよな。


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 10:51:59
>>50
あんなけ続いてたら十分すごいだろ。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 12:03:29
駄作のほうが多いけど面白い作品もありました。合掌。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 17:21:21
やすらかに。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 20:31:21
初のSF板書き込みがこの人の死とは
悲しい哉

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 22:39:47
泣くしかないね。cryd

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:05:18
>>50
わからないやつっているもんだなあ。
ちょっとでもドラマや映画好きなら、あのアクション映画ばりの
処置シーンの1カットの長さだけで、度肝を抜かれるもんだが。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:07:00
アンドロメダの映画、スターチャンネルで録画したのを見た。
原作に相当忠実だったようだ。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:17:22
「ER」のグリーン先生がロボトミー手術を受けるシーンはすごかった。
意識を保ったまま言語中枢をいじって、話しかけながら処置を進めていくという。
w

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:19:02
>>50
で、一流のドラマって何?

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:22:17
>>62
おしん

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:24:19
ジュラシックパーク2の原作はスピの映画より良かった
ラプターの群れが自己中の個体のみで構成されていて
それゆえ種として脆弱とか、面白かったよ。
でも映画は観客の質の低下に合わせて
DQNな展開になってて目も当てられない作品になってた。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:36:29
訂正も大変そうだったけどな。
「Tレックスは動くものしか見えないとか言ってるグラントはバカ」
とか。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:40:23
>>63
http://love.2ch.net/gay/kako/1023/10236/1023639418.html


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:45:03
>>7
トーマス・M・ディッシュ
「人類皆殺し」「いさましいちびのトースター」

バリントン・J・ベイリー
「禅銃」「時間衝突」

の2名も亡くなっていることを知らないお前に俺の怒りが有頂天になった

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:54:10
>>63
1年で50年分の人生を駆け足しちまったようなドラマと
10年間カーターの成長をリアルタイムで描いた「ER」をくらべるなよ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 00:45:46
ERの対抗馬におしんを挙げたのはネタにしかみえん
おしんの評価抜きにして

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 01:17:40
「アンドロメダ病原体」は高校時代、友人達とのバイブルだった・・・
仲間内ででやり取りする手紙の頭に「マシンスコアは以下の通り」みたいな
意味不明なwコードとか書いて、「組織文書」っぽくして
遊んでたな
映画はひたすら「マニピュレータ萌え」な作品だった
吹替えの家弓家正がクールでドはまりだったな・・・

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 01:42:24
>>64ロストワールドはつまらんだろ。
続編を書かないクライトンが、頼まれて仕方なく書いた感が見え見えだったぞ。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 03:42:10
まあERのおもしろさが分からない人はそれでいいんじゃないの。
そういう人もいるだろう。

第4シーズンのスピード感はすごい。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 10:17:05
ロストワールドは映画がクソすぎたから、原作のが良く感じたなあ。
ジュラシックパークはどっちもいい。ハモンドのキャラは映画版のが陰影あって好きだ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 10:28:55
ジュラシックパーク3は大笑いしちゃったけど

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 10:37:48
ジュラシックパーク3あたりだともうクライトンはまったくかかわってないだろうね。

どんな駄作でも責任は無い。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 11:54:04
クライトンの名前が付けられてただけだったな

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 13:30:07
SF板でまで映画のほうの話がメインなのか。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 13:36:57
>>67
マジで?・・・ご冥福をお祈りします・・・つうか何て年だ・・・
2000以降訃報が続くな・・・

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 13:41:00
しかしクラークが死ぬのとは年齢が違いすぎるぞ…。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 14:36:09
ロストワールドは最後、Tレックスが街中で暴れ回るシーンだけは好きだな。

81 :sage:2008/11/08(土) 17:16:26
ハッタリともっともらしさの組み合わせが、この人以上はいないなあ
オッドマン仮説とか。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 17:32:24
ありそうなウソっこ仮説を盛りこむのが上手かったよな

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 17:39:34
>>82
ありそうな仮説でいいんじゃ無いか?
映画ジュラシックパークではモノホンの恐竜学者が大喜びしたらしいけどなw

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 18:25:02
仮説のもとになるまともなデータがないか想像の産物
風が吹いたらから桶屋が儲かったレベル

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 19:56:14
>風が吹いたらから桶屋が儲かったレベル

そこは「北京でチョウチョが羽ばたいたらNYの天気が云々」といってほしかったところだ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 20:07:41
「クライトンなんてSFじゃない」とかいいだすのがいるだろうなと思ったら、早々といたんだな。
クライトンがSFでなかったとして、いったい何が問題になるんだろう。
帯にSFとか銘打っても売り上げ減ることはあっても増えることはないこのご時世に・・・。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 00:22:31
http://www.imgup.org/iup725871.jpg

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 00:48:06
スレタイが「マイクル」なところがSF
「マイケル」なら映画板

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 00:58:50
偽の公式文書もだけど、あのペトリ皿がかっこ良かったんだよなあ
しびれたもんだ

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 05:00:44
アンドロメダ病原体の衝撃は忘れられない、、、

黙祷。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 09:23:06
>>67
ロバート・アスプリンと今日泊亜蘭も忘れないでくれ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 10:53:42
クライトンはディテールの薀蓄というか科学的知識の羅列でもって
SF的発想と現実との境目をどんどん埋めていく手法が
スリリングで画期的だった。

発想そのものにオリジナリティがないっていうのはありえる批判なんだろうけど
子供のころに読んだ空想科学の設定が圧倒的なリアリティをともなって
再現される魅力というのは、何ものにも代えがたかった。すごい人でしたわ。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 14:25:41
恐竜よみがえらせるとかSFだろ常考

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 15:22:25
「アンドロメダ病原体」しか読んだ事無いけど、
<SF>と見させなかった所がこの人のオリジナリティじゃないかな。
だからベストセラーになったんじゃないかと。
日本でも浅倉さんが印税の恩恵たくさん受けたと書いてたし(映画のおかげか 笑)



95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 16:00:49
アンドロメダ病原体がSFじゃないとかなんになるんだよw

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 18:34:40
>>95
よく読め。
>>94はSFじゃないとは言ってないだろ。

取り扱ってるテーマがSFでも
SFとは感じさせない語り口とか描写がSFを読まない一般層を巻き込んで
すげえことにしたのがクライトンの作家として優れてるとこだったね、って言ってる訳だろ。


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 19:17:28
ロビン?クック原作の「コーマ」の監督やってたよね?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 19:24:48
>>96
おれより上手く書いてるなあ・・・

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 20:15:18
映画関連作品
『アンドロメダ…』 (1971) 原作
『殺しのカルテ』 (1972) 原作
『暗殺・サンディエゴの熱い日』 (1972 TVM) 監督/原作
『ウエストワールド』 (1973) 監督/脚本
『電子頭脳人間』 (1974) 原作
『コーマ』 (1977) 監督/脚本
『大列車強盗』 (1978) 監督/原作/脚本
『ルッカー』 (1981 未公開) 監督/脚本
『未来警察』 (1985) 監督/脚本
『証人を消せ レンタ・コップ2』 (1988) 監督
『ライジング・サン』 (1993) 原作/脚本
『ジュラシック・パーク』 (1993) 原作/脚本
『ディスクロージャー』 (1994) 製作/原作
『コンゴ』 (1995) 原作
『ツイスター』 (1996) 製作/脚本
『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』 (1997) 原作
『スフィア』 (1998) 製作/原作
『13ウォーリアーズ』 (1999) 製作/原作
『ジュラシック・パーク III』 (2001) 原作
『タイムライン』 (2003) 原作
『ER 緊急救命室』 (1994〜2009 TVシリーズ) 製作総指揮/企画

ゴメソ
こいつはマイクルじゃなくて、マイケルだった、スレ違いスマソ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 21:04:22
気にしないでください、マイケル。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 23:52:39
>『アンドロメダ…』 (1971)


そういえばこれ、なんでこういう邦題になっちゃったの?
原題は小説と同じThe Andromeda Strainなのに

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 06:03:21
その邦題好きだけどな。謎の余韻があって。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 11:13:23
DNAの解析が進んだらstrain diversity が無い事が判明したんだよ。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 12:50:08
>>101
三文字分の点があるから、きっとフォントが化けちゃったんだな。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 12:52:12
……?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 15:53:24
アンドロメダ病原体って、最終盤まで風呂敷広げまくるもんだから結末にwktkしてたら、
最後の数ページで一気にえらくあっさりとしたまとめに持っていかれて唖然とした。

研究者の一人がてんかん持ちって設定も序盤から何度も伏線が出てくるのに、
最後にそれが発覚したときもストーリーの本筋とはぜんぜん絡んでなかったような…。

唐突なエンディングが「クライトンではよくあること」なのに気づいてからはもう慣れたけど、
てんかんはあれは何がしたかったんだろう…。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 19:50:50
>>106
特に本筋に関係ないエピソードはいつもの事だし、あと単にクライトンが
脳の奇妙な反応みたいのがが好きなのかも。

ポケモンパニックの時、そういえばまずこのてんかんのネタを思い出したな。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 22:03:56
>>106
映画だと他の研究員が「菌が漏れ出した!もう終わりだ!」とパニックを起こしてた
けどあんまり波及してなかったし意味は特にないな

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 12:00:13
「アンドロメダ」ってあれだっけ?
酸素最強って話だっけ?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 20:25:36
>ポケモンパニックの時、そういえばまずこのてんかんのネタを思い出したな。

あるあるあるあるw というか、こういう事態が起こりうることを前提に作ってなかったのかと驚いた。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/18(火) 12:17:23
今更だがNEXTがネタ集かネームの走り書きみたいに見えたのは入院直前で最後になるかもしれない事を
予期しての事だったのかな…

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/18(火) 21:19:04
そういわれれば、すでにそうとう体調が悪かったのかもね。
いろんな意味で今までのクライトン作品とはちがってたな。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 02:43:09
今、知った
いちばん好きな作家が亡くなったのに今まで気づかなかったなんて・・・
遅いですがご冥福をお祈りします
スフィアもアンドロメダ病原体もジュラシックパークも全部好きでした


114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 17:37:49
>>95

テクノスリラーとか言われてたような。
クライトンはもともとSF畑の人じゃないしな。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 18:09:44
ハヤカワの文庫分類だとアンドロメダだけSFなんだよね

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 23:55:16
ターミナル・マンは…?と思って検索したらNVだったか。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/25(火) 06:04:49
まあ、最初だから何に分類していいか分からなくてとりあえずSFにしてみたんだろうけど。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/25(火) 12:01:25
iTunes Storeで追悼特集組んどる。
全部英語のオーディオブックだけど。

http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewArtist?id=2065004

せっかくなんだから、なんかコメント載せればいいのに…


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 22:18:30
アンドロメダ病原体は今年映画化されていたようだ。
1月にスターチャンネルで放送。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 23:40:37
>119 未確認原爆投下指令と同じく、リメイクって事か?

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 08:30:50
ttp://americatvdigest.blog25.fc2.com/blog-entry-152.html
これだな。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 18:09:48
>>16
亀レスだがやっぱり(大多数の)日本人にドキュメンタリードラマは理解できないんだろうか。
多分CSIも不人気なんだろうな。

地に足がついていて現実的で生々しいドラマを日本人は嫌うね。
天才外科医とか一匹狼とか、コート着た有能刑事とか、本業そっちのけで恋愛描写ばかりとか、アホな設定が全てのドラマに必ず入る。
全作品に「飛びぬけて凄い奴」が出て来ないと気が済まない。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 18:14:01
大衆食堂「幸楽」で働く人たちは地に足がついてないからなあ
本業そっちのけで家族の悪口を言い合う
飛び抜けて凄い奴が出てくる気配すらない

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 11:46:08
水戸黄門は飛び抜けて凄いジジイ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 19:49:12
ありゃー
飛び抜けて権力もってるだけじゃて。
ふう。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 22:34:46
あの歳で全国歩き回ってるんだから、飛び抜けて体力自慢のジジイ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 06:19:50
あら、亡くなったんだ。合掌。最近は温暖化詐欺にチカラ入れていたから次作楽しみにしていたのに。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 06:31:41
謀殺

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 07:35:52
>>122

おいおい海外モノも恋愛要素やヤラセ臭いドラマがたんまり入ってるじゃん

練り込みが違うだけで、チープなのはERも同じ


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 07:48:05
「餡泥目だ」が
「復活の日」のシノプシスから出た、
つうのは本当? 

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 08:09:17
>>128
アメリカじゃBSEの研究者が死んでるらしいからな・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 22:18:29
フォン・ノイマンの末路とか、クライトンの小説っぽいな。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 22:29:40
>>129
そういう考え方のPが「緊急救命24時」とか企画するんだろうなあと思うと
とても納得出来る。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 23:01:50
まず企画会議。
そこを通らないと箸にも棒にもひっかからない。

夢がないが、リスクをとりにくい現在のそれが現実。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 01:01:23
>>132
死ぬ間際の寝言で国家機密を喋らないように軍や情報機関監視の中で臨終だよな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/14(日) 11:13:48
>>134
あのドラマはちゃあんとリスクを背負ってたぞ。

「なんぞこれ「ER」のパクリw」
と笑われるリスクを。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 10:55:42
それはリスクでなく自虐ネタとしてかけていたヘッジ。


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 11:46:41
同意。

リスクは
「なんぞこれ「ER」のパクリw
 しかもチープww」

と笑われることだろう。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/26(金) 21:19:29
ttp://www.star-ch.jp/andro/


140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 17:39:16
(´;ω;`)ブワッ

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 20:20:45
年齢から逆算するとクライトンの映画デビュー作だった「アンドロメダ...」
を執筆したときクライトンはまだ大学生だったんだな。
天才は早世するというのは本当だと思う。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 22:32:09
恐ろしい話だなあ

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 22:43:31
おれもスケッチ大会で県知事賞もらったのは小2だった
気をつけよう

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 23:27:21
>>1
ジュラシックパーク3は違いまっせ

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/07(水) 00:00:23
>>144
それを言い出すとロスト・ワールドも別物。

JP3も翼竜ドームとか、小説から再利用されてるモチーフもあるし、
キャラクタークリエイターだか何だかの肩書きでクレジットもされてるよ。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 12:16:58
クライトンの作品てどれも大味な印象しかないんだよな・・・
タイムラインは安っぽいTVドラマみたいな作りで展開もたいくつだったんで、
半分くらいで見るのやめた。

ところでウエストワールドって今までクライトンの作品かと思ってたよ。
>>1には入ってないから違うのかね。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 13:06:03
しかしアンドロメダといえばSF板的にはジーン・ロッテンベリーじゃないだろうかと思う
今日この頃です。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 05:35:40
>>クライトンの作品てどれも大味な印象しかないんだよな・・・

映像化でまともに成功して面白いのが大列車強盗とジュラシックパークくらいの物なんだよな…
北人伝説は原作が映画の4097倍くらい面白いぞ

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 06:03:54
映画北京原人みたいな感じ?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 19:18:06
ターミナル・マンとか小品に面白いのが結構あるね、あくまでも小品として、だけど。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 18:53:28
いよいよ今日か。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 17:13:58
何があったの?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 16:48:25
TVミニシリーズ版の「アンドロメダ・ストレイン」があった。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 19:54:37
どうだったの?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/21(土) 01:02:20
アンドロメダって人体の中では限られたpHでしか活性化しないが、
人体外ではあらゆる状況に対応できるってどういうこと?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/21(土) 01:34:18
>>155
人間の体内には白血球とか抗体とか、それなりに防衛手段があるからじゃね?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/21(土) 12:34:38
>>155 アンドロメダが人体にとってどうこうっていう、人間中心主義を蹴飛ばせば判るが、
アンドロメダにとって最良の培地が核爆発なら、最悪の培地は人体。

真空で無重量で恒星輻射に富む宇宙空間に最も適合的に出来てる(メッセンジャー仮説ね)アンドロメダにとって、
水分95?%な人体の中ってのは最も不適合な関係なの。生身の人間が宇宙空間に放り出された時周囲に不適合なのと同じく。
まあアンドロメダはよく出来てるから、最悪不適合な環境中でもなんとか再生産できるニッチ(Ph値)は見出せるけど、
人体内よりはカラカラの砂漠、砂漠よりは空気希薄な高空(プラスチック食ったよね)、高空よりは真空の宇宙の方がやっぱり向いている。
エピローグ辺りで、アンドロメダにとって地球マズー、やっぱ宇宙がいいわってみんな宇宙に上ってるてな報告がちらりと出てたでしょ。


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 15:17:02
そうなんですか、アンドロ梅田さん。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 16:07:20
そうなんですよ、アンドロメロスさん。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 18:50:02
そうだったんですね、アンドロ仮面さん。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 19:12:05
うるさい、お前なんかロボットで十分だ!

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 09:35:38
ウェストワールドの酒場で
「もしもし、ロボットじゃありませんよ」
と声を掛けて来るユル・ブリンナーは嫌だ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 20:20:12
>>158
オッサン乙

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 20:42:51
呼んだ?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 19:08:09
さらに古い160には突っ込めなかった163であった。

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 21:33:54
一連のレスに高齢者魂を感じる。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 22:18:24
ナウいヤングが大勢居るな(`・ω・´)シャキーン

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 22:42:04
ここはエルダーの巣

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 23:55:46
エンダーはどこだ?

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 00:11:39
ー\\ | | //:::::::|   ∠/       //          / ,' {
´ ̄`ヽ.| r/:::::::::::::|  //          / /           /-‐/、 }
<.´\ | /ノ 〉::::::|//    __    / /         /_..-‐/、ヽ!
::::::::\ Y「/:::::∠/     l⌒'⌒ヽ. i /        ,'  __/  ∨
:::::::::::: / /.::://|       ヽ   ||/ /⌒,>     |''" /'ヽ/
:::::::::::/ //(二二二.._'''ー-----つ_ノ_|.//  ノ     ___この映像をよーく見てほしい
:::::::::///:::::::::::::|    ̄/`フ ̄/''r―┴<二二ニヽ¬'∨お気づきだろうか?
::::::./!/;:ヘ:::::::::::::|     //   /⌒!ヽ ..丶_.....\  / |ヽ
:::::/ / 〈,/::::::::::::|    ヽ`ヽ、⊃く-┘/´  厂  〈 | | / ̄`ヽ-、,r'
/∠/:::::::::::::::::::|   _____>∠/ / l⌒l  /    ヽjノ '⌒ ̄ ̄ ̄`!|
/⌒´::::::::::::::::::::::|/ ̄ ̄ ̄\_,r' 、/ヽ レ′         /そう葉っぱそっくりに
::::::::::::::::::::::::::::::::/ ─    ─ \.|ヽ_/            /''"擬態したエンダーが
::::::::::::::::::::::::::/  (●)  (●)  \.     .           隠れているのである。
:::::::::::::::::::::::::|    (__人__)    |     .   . ,. ‐..二ニ ---一'′
::::::::::::::::::::::::.\    ` ⌒´    /         //
::::::::::::::::::::::. . |-‐/ /   /  /         //  そこで今夜はこのような
:::::::::::::::::::::::::. ∨  〈  ヽ/  /|     / ./ 驚くべき能力を持った生き物たちの
:::::::::::::::::::::::::::::. ` ̄|`ー'"´ / ,' |   ,//     世界へ皆さんを招待しよう
::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::‐''..二二{  ,' /二 -‐'´ ,. -―一'/ヘ/-―---‐''" ̄`
::::::::::::::::::::::::::::: //|    ヽ //     /    _,/⌒V/⌒ヽ、

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 18:46:31
ナウでメロウなシティーボーイですがなにか?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 23:02:38
村中で一番モボだと言われた男ですがなにか?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 10:33:17
>>118
結局、そこに行き着いちゃうんですよね。備えがあれば…
ケラーも気付かなかったはずはないと思うんですが。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 12:51:23
アンドロメダって最終的に太陽を喰うよな
太陽の簒奪者

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 19:02:24
陰毛の生えた風船なんですね、わかります。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 14:10:08
何が起きているんだ

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 14:55:57
わからないか?
試しに恐竜が増えてないかカウントしてみろ。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 15:11:49
ネドリー!またバグか!

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 18:44:59
「アッハッハ〜
 パスワードがいるんだよ〜ん」

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 03:33:13
クライトンの死後、コンピューターから完成した作品がひとつと三分の一まで
書きかけの作品がひとつ見つかった。

完成した方は“Pirate Latitudes”の題で11月24日に出版される。
SFではなく、海賊が宝船を襲う話。『大列車強盗』風の歴史アクションらしい。

もう一つの未完成の方はテクノ・スリラーで、完成させるために現在共著者を
探している最中。2010年秋に出版する予定。
http://www.nytimes.com/2009/04/06/books/06crichton.html

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 05:44:16
おおおおおお

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 08:07:26
こいつは凄えや

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 23:25:46
「ER」終了記念age

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 00:48:48
>>180
こういうのって見た目完成していても本人的にはまだ途中だったりしそうだな。
そのまま出版されたら草葉の陰でちょっと恥ずかしがってそうだw

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 23:59:00
なにーーーーー、クライトン亡くなっただってーーーーー
1番好きな作家で次の作品楽しみにしてたのに残念
ご冥福をお祈りします

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 00:13:56
冬眠でもしてたのか

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 01:30:49
もう、春なんだな。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 18:08:09
別荘からご帰還されたんだろ

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 19:04:21
遺作の記事で亡くなったの知った…
ご冥福をお祈りします(;人;)

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/11(土) 00:10:22
[ニューヨーク 6日 ロイター] 「ジュラシック・パーク」などの
ベストセラーで知られ、昨年11月にがんで亡くなった米作家の
故マイケル・クライトンの遺作2点が出版されることになった。
出版社が6日、明らかにした。

それによると、1作は「Pirate Latitudes(原題)」という題名で、
1665年のジャマイカを舞台にした冒険物語。
クライトンの死後に、遺されたファイルから見つかったもので、
今年11月に出版される予定。

また、もう1作はクライトンが遺したメモを元に書き上げられる計画で、
内容は科学技術がテーマのスリラー。
著者やタイトルは今後決められ、出版予定は2010年後半だという。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 00:21:51
何にせよ楽しみだ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 22:52:59
惜しい人を亡くした・・・

まだスフィアとプレイとジュラシックしか読んでないけど、いつか全部読むぜ・・・

プレイ映画化しないかなー
難しいだろうけど・・・

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 22:49:11
「フラグメント超進化生物の島」
なんか帯にマイクルクライトンに迫るリアリティみたいなこと書いてるんですが
クライトンのファンとしてはおもろい?

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 20:45:38
マイケルクライトン死んだって?
知らなかった・・・。
面白い小説たくさん書いたなぁ。
はまるほどじゃ無かったが、楽しく読めた。合掌。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 20:21:04
JP3放送記念だ。
関連性は薄いが。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 21:38:31
Pirate Latitudeの映画化権をスピルバーグが取ったそうだが、さもありなんって感じ。
きっと昔から海賊映画を作りたかったんだろうけど、「フック」が不評だったりしたので
しばらく間を置いていたら、今度はディズニーのやつが大ヒットしてまた機会を逸していた経験から、
盟友の遺稿が海賊物と聞いてここぞチャンスとばかりに飛び付いたんだろうな。

一応期待したいところだが脚本がデビッド・コープと知って一気にテンション下がったorz

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/03(火) 22:56:53
恐怖の存在とかNEXTは今読んでも面白いですか?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 12:42:25
何も考えずに読めばね。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/05(木) 03:11:33
「何も考えずに」とは?
「真に受けるな」という事?

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 02:22:59
マイクル・クライトンの遺作『パイレーツ―掠奪海域―』、ついに刊行!
http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000297
昨年11月4日に急逝した世界的ベストセラー作家マイクル・クライトンの遺作
『パイレーツ―掠奪海域―』が12月上旬に刊行されます。
 
これはクライトンの死後、彼のパソコンの中から発見された小説で、スピル
バーグによる映画化も決定している話題作。海賊が跋扈する17世紀半ばの
カリブ海を舞台にした波瀾万丈の大冒険小説で、主人公の英国私掠船船長
ハンターが一騎当千の仲間を集めて、要塞堅固な島に停泊するスペインの
財宝船を奪い取るべく激闘を繰り広げます。どうぞご期待ください。

**********
仕事速いな。訳者誰だろう。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 04:52:40
海賊物かと思ってたら強奪物とかナバロン系とかの要素も入ってて面白そうだな

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 05:59:10
パイレーツ−掠奪海域−  マイクル・クライトン(著)
2009/12/10  1,995円 ハヤカワ・ノヴェルズ
海賊が跋扈する十七世紀半ばのカリブ海。英国私掠船船長ハンターは
一騎当千の仲間を集め、要塞堅固な島に停泊するスペインの財宝船の
奪取に向かう。だが行く手には幾多の難関が待ち受けていた!

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/20(金) 23:51:46
ふーむ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 23:20:27
きょう書店で見た。
荷物が多かったので買えなかった。ぶ厚かったよ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 05:32:21
もう出てるんだったな

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 12:46:49
今からこの人の作品を読もうと思うんだけど、お勧めを3作品ほど頼む。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/27(日) 18:52:08
アンドロメダ病原体
ウェストワールド
ジュラシックパーク


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 13:29:16
>206
掠奪海域
NEXT
恐怖の存在

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 13:59:36
緊急の場合は
タイム・ライン
エア・フレーム

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 14:26:48
>>193
前半だけは超面白いよ
でも後半で台無しになる残念小説

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/05(火) 15:47:51
つーか最近まで死んだって知らなかったよォ
全作英語の勉強代わりに若い時から読んでたのに
何で気付かなかったんだろ信じられん
NEXT で終わり?

もう新作出ないなんて悲しすぎる・・・

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/05(火) 16:10:04
>>211
コレが情報弱者か。

ニュースも見ないし、ちょっと上のレスも読めないんだな。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/06(水) 02:55:30
>211
>>200

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/06(水) 15:37:31
>>206
緊急の場合は
アンドロメダ病原体
北人伝説

この3作読めば医療物・SF・歴史冒険物、というクライトンの主要な作風が
概観できるし、何より後年の大作より短いので手軽に読める。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/06(水) 21:47:34
> コレが情報弱者か。


216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/07(木) 14:13:28
恥ずかしがるなよ、お前のことだ。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/07(木) 19:31:53
スイーツ(笑)
情弱(笑)

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/07(木) 22:04:29
クライトンスレに粘着質な

暗いdがまぎれてる(`・ω・´)シャキーン

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 08:41:01
>>218

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/17(木) 19:50:33
>>214
今オッサンテレビで「13ウォリアーズ」やってる。
クライトンの作品ではこの「北人伝説」が一番好きなんだ。嬉しい。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)