5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代科学でSFだなぁと思うものを挙げるスレ2

1 :名無しは無邪気な夜の女王:2008/10/25(土) 00:35:17
現代科学でSFだなぁと思うものを挙げるスレです。

前スレ
現代科学でSFだなぁと思うものを挙げるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1184941438/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 01:02:52
2ゲト

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 01:31:59
玩具の空中に浮き上がるコマは 、ちょっとびっくりしたSF

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 02:25:00

前スレのバカはまさにSFのデストピアの住人そのままだったなw

この話題も金額がSFだなw 

【金融】日米欧:金融保証商品(CDS)の清算機関設立、損失処理促す…6月末残高は約5400兆円 [08/10/24]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224801350/



5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 02:32:46
今、酷い言論弾圧を見たw

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 02:49:39
現代科学で、というからには現代科学技術や科学理論で、ということじゃなかろうか。
SFよりは定義しやすいもんだと思うんだが

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 03:24:11
そのへんはゆるいままにしておいていいんじゃないか?
解釈の余地は広い方がネタは広がるだろう。
まあ、荒れる元にもなりかねないが、山のにぎわいと言うことで。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/25(土) 03:32:55
最近のニュースでは
脳細胞で回路を作ったというのがSFだったなあ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/29(水) 15:15:22
米研究者、マウスの記憶の選択消去に成功

[ワシントン 23日 ロイター] 米国の研究チームが、脳を損傷することなく、マウスの
特定の記憶だけを選択して消す方法を発見したと明かした。ジョージア医科大の神経生
物学者ジョー・ツィエン氏が率いる研究チームが科学誌ニューロンで発表した。

 同チームによると、脳内の重要なたんぱく質のレベルを操ることにより、特定の記憶を
選択的に消去することが可能。

 一部の専門家は、この方法が戦時中のトラウマなどを抱える人々の(治療に)役に立つ
と期待するが、ツィエン氏は同方法が人間でもマウス同様の成功を収めるかどうかにつ
いては懐疑的な見方を示している。

※ソースはこちら
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-34511220081024

※関連スレッド
(悪い)記憶を消し去る薬、開発 PTSD療養などに期待
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1183370505/

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/29(水) 22:08:55
300km/h以上の球を投げられるピッチングマスィーン

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/29(水) 22:22:59
アストロ球団だったらそのピッチングマシーンを新幹線の先頭に付けて
300+300=600km/hのスピードにして特訓する

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/30(木) 14:53:47
特定の記憶を消すってどうやるんだろう
「ジョンを殺した犯人の顔を思い浮かべるんだ…
ピカッ!はい消えたー!
それじゃ気をつけてお帰りください」

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/01(土) 00:49:10
ウルトラマンネクサスだな。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/01(土) 11:52:45
>>9
ついに記憶消去まで来たかw
後は記憶操作が出来れば完璧だな・・・今はマスコミやサクラ工作員を使って捏造が精々だけど・・・

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/01(土) 23:09:08
ウリは生粋の日本人だが、今酷い2ch脳を見たような気がするニ・・・ですよ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 00:09:07
特定の名作小説や映画の記憶を消去できれば、
何回でもワクワクしながら鑑賞できるわけですね!

・・・・新作が売れなくなってメディアが衰退するなこりゃ

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 18:19:24
高い金払って記憶消してきたのに…ネタバレされた (ノA;)

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 18:20:49
>>16
それ「MIB」公開当時のCMネタ。

トミー・リー・ジョーンズ
「『メンインブラック』をご覧になった皆さん。
 これを見て下さい」

ビュボ!!

ウィル・スミス
「記憶は消したよ。
 もう一度、映画館へ♪!」

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 20:28:58
「みちこさーぁんメシはまだですかいのぉ?」

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 20:39:17
それは言わない約束でしょ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 20:41:22
虐待じゃあ〜
嫁がメシを食わせてくれんのじゃあ〜

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 21:03:16
おじいちゃん先週食べたでしょ。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 21:59:09
逆体位じゃあああ
嫁がシックスナインさせてくれんのじゃあ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 23:36:44
そっちか

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 02:13:42
だって、おじいちゃん、おくちくさーい

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 03:07:22
・・・・記憶が消去というのはなかなかに恐ろしいものだな

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 03:43:15
記憶で消去
記憶を消去
記憶は消去
記憶に消去
記憶も消去
記憶や消去

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 13:26:15
でをはにもや?

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 16:19:01
はものがこそでもさえばかりほどまで

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 16:23:19
日本国民のほとんどが進化論を教わらずに義務教育を修了するってのは
わりとSFじゃないかと思う。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 16:46:59
あれ? 小学校ぐらいで教わるんじゃなかったっけ?>進化論

アメリカじゃ、進化論はキリスト教に反するから禁止されている州があるとはきいたな

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 19:01:55
教えないよ。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301b/990301f.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122602/005.htm

「陰謀系」の人たちはこれをネタにしたりしないのかな。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 19:16:24
多分それはコウメイ党の罠だ説

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 19:56:58
恐竜好きの小学生とかは、図鑑で進化系統樹などに親しんでるんでまあ大丈夫だろう。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 22:06:48
逆に進化についてありがちな誤解をして可能性もあるな
まあ「誰か凄い存在が作ったんだよ!」と教わるよりはましか

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 22:29:52
2008年11月2日、福建省福州市の左海公園内にある湖に今年6月中旬、不気味な生物が出現。
地元メディアがこれを「水怪(水の化け物)」として報道したところ、国営テレビ局の中央電視台
(CCTV)も注目。全国ニュースで採りあげられるほどの話題になった。地元紙「海峡都市報」が伝えた。

それによると、福州市民の憩いの場所、左海公園の湖に、今年6月中旬から「くらげ」にも似た
不透明の不気味な「生物」が生息。当初は肉まんほどの大きさだったが、ここ数か月で数
十キロの大きさに成長した。円盤型の「体型」で表面には血管のような赤い筋が走っており、
多数の小さな「目」がついている。湖から引き揚げられると、ドロドロの液体状に崩れてしまう。

中国科学院微生物研究所、福建師範大学生命科学学院、福建省農業科学院の専門家に
よる観察と分析調査の結果、この「生物」は99.75%が水でできていることが判明。
残りの0.25%は未知のたんぱく質であるという。驚いたことに、「体内」からは湖水の
147倍の細菌数が確認された。これについて専門家は、「湖水は一般にpH7前後で、
工業排水がpH8前後。だが左海のpHは8.6と酸性度が高く、これは湖の深刻な
汚染状況を説明している」と指摘。

この「生物」は「細菌、放線菌、真菌」の3種類からなる自然界では極めて珍しい複合体。
「血管」はその体内に取り込まれた藻で、「目」に見える部分は真菌が不良環境下で
形成した胞子膿であることが明らかになった。国内外の文献を探しても、この「化け物」と
同様の生物に関する記述は見つかっていないとのこと。

http://www.recordchina.co.jp/group/g25468.html
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=3&img=cfp393309243.jpg

人間が汚した湖を自らの体内で結晶化して無害化しているのだよ
この生き物を殺したり脅かしてはならない
神の贈り物なのだよ

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 00:19:47
謎生物・・中国人達に食われる前に、奇跡的に救出されたんだな

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 00:21:31
>>35
 現代の子供にとって「進化」といえばポケモンのことだからなー。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 01:17:36
ヘドラだな

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 03:11:10
>>32
まさかと思って探してみたら「高等学校学習指導要領」の方にあった
日本じゃガキの頃から宗教観を叩き込まれたって人は少ないだろうからまあ大丈夫なんだろうけど
ちょと不安にはなるなあ

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 21:07:24
あれー、類人猿から人間へ、変化していく絵があったのは社会の方だったか、
すでに高校だったのか?
覚えてないなあ。

日本では「創造論」を教えることはほとんどないんじゃないかなあ。
まあ、今時の子供がどういう生物進化を感じてるのか知らんけど、大丈夫じゃね?

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 22:21:16
まあアメリカですら、進化論を否定したがる奴の声がでかいせいで恐慌状態になった訳じゃないだろう品

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 22:31:53
いや、進化論だって宗教とたいして変わらんのだが
いろいろな面で整合性がある、ように見えるに過ぎない
だから論なのであって、進化定理とか進化原理と言っている科学者はいない

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 22:50:28
まあ、明日起きたらアメリカ初の黒人大統領誕生という、20年前までは
SFだった出来事が待っているかもしれないから。

結果は、まだまだ先か?

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 22:55:04
科学研究って原理とか定理とかになっていない領域を扱ったりするので、
そういった言い方をすると科学研究とは宗教のようなもんだという事になりそうな希ガス
進化論がある意味宗教のようなもんだというならドウイだが

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/04(火) 23:24:02
まぁ、科学も宗教の一種だと思うよ
その根底に宗教と同じ構造がある

定理とか原理とか言ったって
それが自然界の存在そのものではなく
記号化、数値化した論理構造が本当にこの世界の背後に存在するかどうかはわからない

そんなものはわからなくても構わないというのが科学の建前なんだが
それでは究極的に寄って立つところは無い

そこで、とりあえず科学は自然を現しているものだと信じて先へ進む

手順がきっちりしている(ように見える)だけで
その根底に信心と超自然的存在を仮定しているのだよ



47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 00:11:27
ああ、「進化論」なら宗教的だというのには同意だが、
「生物進化概論」はそうでない気がする。

まあ、ヒトを説得させる技術と理論て意味では似たようなもんかもしらん

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 00:17:34
ククク「進化」がテーマとも知らず、メリケン国の子供達はポケモンを見て喜んでおるわ・・
知らず知らずのうちに、生物は変化するモノと認識してしまう恐るべき洗脳アニメなのでちゅう。
科学を愚弄する思い上がった切支丹共め思い知るがよいは!

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 00:22:58
いや、あれは間違った進化を教えてるぞ
あれは変態だ

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 00:29:33
っていうかさ、DNA のこととか研究がかなりすすんでいるのだから、
そっち方面から進化論を検証すればいいのに、って思う。


・遺伝子的に進化論が成り立つのかどうか?

・遺伝情報のどこをどういうふうに変えればどのように進化(変化)するのか?

そういう研究ってやっていないのかな?

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 00:53:27
やってるじゃん。
主流の学説は初期のダーウニズムから変わってきた。
「遺伝情報のどこかが変化して進化」というより、
遺伝情報は交配や突然変異により常に変化していて、
その時の環境に生き残れた遺伝子がまた枝分かれしていくだけ。
鎌形血球なんて普通は不利な形質も状況によっては生存に有利だったり。
突然変異種の環境適応で種が選択されるだけ。そんな説が強い。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 05:23:49
進化論が「ある意味」宗教に似ているというのは俺も同意するけど

>手順がきっちりしている(ように見える)だけで
>その根底に信心と超自然的存在を仮定しているのだよ

信心と科学は違うぞw
科学はどれだけ優れて何百年も信じられている理論でも反証一発で瓦解するもんだ
逆に言えば反証をあげる方法がない問題は科学では扱えない・・・いや扱いにくいかな
信心(信仰心)はそうじゃない、信仰心とは反証そのものの存在を認めないことだからな

もちろん反証を反証と大多数に認めさせるにはそれなりに手順が必要になるだろうけど

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 06:00:09
その反証一発で瓦解するという思いこみこそが信心
何が瓦解するというのか?
最初から何かあったのか?

前にも出ていたが、反証可能性があるから科学と言うが
そもそも科学自体が自然界の何を表現しているのか
科学が何を現しているかについては
科学自体が反証しているというが
科学の枠内でしか説明できていない
つまり、科学それ自体には反証可能性はない
従って科学=似非科学ということになる

科学とこの世界との関係性を科学的に捉えることは可能なのか?
そこを信心でごまかしているのが今の科学の本質だろう

それを非難するつもりもないし
ひょっとしたら人間の思考の形態が科学や宗教という
同じパターンでしか世界を認識できないようになっているのかも知れない








54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 06:40:08
>>53
>何が瓦解するというのか?
「どれだけ優れて何百年も信じられている理論」と書いてあるぞ。


55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 06:50:48
つまり、新しい理論によりより正しくなる
より世界を正確に記述できるようになる
というのがすでに思いこみで信心ということ

もともと世界と科学は一致していないのだから
瓦解もクソもない
たまたま一致しているように見えるだけ
それを世界の真の姿だと信じてしまうとおかしなことになって
瓦解したりする




56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 08:15:16
>>55
例証も挙げずに断定調で書くよりもまず、

>もともと世界と科学は一致していない

という一文が何を指しているのか、
一例でいいから挙げてみるべきだと思うんだ。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 08:20:03
それって、例示の問題じゃなくね?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 10:38:35
というか、「世界の真の姿」とかオレ様定義な言葉持ち出されて
科学者がそれをどう思ってるとか言われても。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 12:55:03
黒人大統領誕生?
地球帝国じゃ、アメリカ建国500年で初の黒人大統領とか
なってたけど。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 16:46:04
だからねフィクションと現実は違うのw。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 17:10:55
>>55科学自体に必死に「反証」しようとしてるように見えるが、
科学の方法論自体が間違いというなら
「私が間違いだと直観したので間違いだ」で終わりのはずだな。
それで誰が相手にするか知らんがw

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 17:40:41
>>41
いや、ちゃんと教えないせいか知らんが進化論をきちんと理解してない人がほとんどだ。

サルから人間に進化したとか平気で言っちゃうしな。

>>50
すでにやってるよ。

>・遺伝子的に進化論が成り立つのかどうか?
成り立つ。

>・遺伝情報のどこをどういうふうに変えればどのように進化(変化)するのか?
遺伝情報のどこが変わった結果として、どのように形質が変わったのか?
という問いならばある程度回答が得られている。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 18:14:21
>だからねフィクションと現実は違うのw。

何かSFのワカランやつ。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 20:00:11
SFがわからないから現実とごっちゃになるんだな。

>>50人間のシャックリは、肺魚の呼吸反射運動と同じらしい。
シャックリがなかなか止まらないのは、
止まったら死んでしまうから止まりにくいように出来ていたんだろうなw

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 20:39:03
ぼくw

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 20:49:05
科学とは、現実と現実の近似値としてのモデル/数式を
推測、構築、実験
でまわしてより近似させるための手法に過ぎない

その結果として出てくるモデルが工学的に有用(=金に還元できる)だから支持されている
工学による資金回収モデルは人類では普遍的で利用価値が高い

オカルトや信仰は工学的には害(=金の回収に障害が出る)でしかない
こちらを利用したい人は信者を集めてお布施をもらうモデルを利用する
信仰は有効性が局所的でどこでも使い回しができるわけではない

ここまで書いて思ったんだが、SFで収入を得る事業モデルは実は後者?

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 20:58:22
薬で病気が直る
祈祷で病気が直らない

金とかの問題じゃないだろw

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 21:21:28
効能=金だよ
金は通貨ではなく経済的価値

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 21:39:02
それでは科学より宗教のほうが原始的で野蛮なのは明らかだ。
効能を求めない本能的快楽、一時の気休めが宗教だ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 22:45:56
なにこのクソスレ?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 23:03:02
なにこのクソレス?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 23:11:47
宗教やオカルトは、「存在しないもの」を詐術で売って儲けるわけだから
科学より一枚上手・・という考え方もあるねぇ

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/05(水) 23:37:06
宗教的には、神が存在することもあるだろうし。
虚数のように存在しないもので固めた理論で本を書いて儲けてたり。

モノはいいようですぞ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 07:45:13
虚数にしたって、教科書通りに誰でも道筋をたどり、そこへ到達することができるけれど、
宗教は誰もが神を見ることはできない。

むしろ「神を見る」という体験を、ヒステリー発作や脳内麻薬の作用として
"科学的"に見ることができるというのはあるな。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 07:49:38
ちょっと前にTVでみた映画のセリフ
「科学は何も面白い質問に答えてくれない、だから哲学に進んだ。以来、神を求めている」
真面目なシーンのセリフなんだよね、これ
結局、宗教って充足願望にかっこつけただけかもしれん

求めよ、さらば与えられん。というのは意外と宗教の本質なのかもしれない

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 12:07:33
「宗教なき科学は足が不自由で、科学なき宗教は盲目である」
一石博士

77 :歴史学者:2008/11/06(木) 16:39:51
残念ながら、宗教の時代は終わって、今は科学の時代なんよ。
科学の次に来るのが何か考えるのがSFの役目じゃないすか。


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 16:52:21
科学の先に宗教を見たカール・セーガンは、SFではなかった

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 16:55:28
哲学なんて、人間の脳が世界をどう解釈してるかを調べるだけで
動物行動学の一種
科学のサブジャンルの一つに過ぎない

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:46:25
なっ、やっぱり科学も宗教だろ

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 18:59:01
>>80
恥ずかしいから同意を求めないでくれ。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 19:47:13
一部に似た表現があるから全部同じというのは
(例えばナントカの予言の書などエセオカルトがよく使う手だが
ちょっと名前が似ていただけで深い意味があるように騒ぐw)
科学とか宗教とか以前にズボラなだけで
科学的にも宗教的にもそのような態度が称賛されることはないw

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 20:39:05
>>36
なんという腐海

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/06(木) 23:23:49
うーん カミサマを連れて来てくれたら、いつでも信仰する用意はあるんだがな〜
かわいい女の子のカミサマなら言うことなし。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 00:05:58
>>74
大声で一定のリズムの言葉を一心不乱に唱えていると、
神がかり的な状態になることがある。
宗教的に説明することもできるし、科学的に説明することもできる。

本来の仏教のように神のいない宗教もあるしな。
科学を否定する宗教もあるが、否定しない宗教もあるので
必ずしも対立概念とは言えないのではなかろうか?

86 :74:2008/11/07(金) 00:36:24
>>85
うん、その通りだね。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 02:14:43
いや初期の仏教は宗教というより哲学だから。
アトム論とかイデア論に近い
数式や観測機材がない時代の自然科学のめばえ的なもの。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 03:03:12
2029年小惑星アポフィス接近でちょっと地球危険があぶない件・・・
ほとんど衛星の静止軌道まで近づいちゃうんだってSFだなぁ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9_(%E5%B0%8F%E6%83%91%E6%98%9F)

・・・あ、知ってました?ゴメンネ

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 03:50:21
>>84
なおかつ貧乳なら俺も崇め奉ろう

>>88
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%89
こっちのほうがSFっぽいかも
核ミサイルの管理権が移行されるのは100年ぐらい先だろうか



90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 08:37:50
>>89
え〜〜っと・・・・・
ストラトス4?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 09:37:15
>>80
いや全然違うだろ。
疑う事を許さない宗教と、疑う事が前提の科学では全くドグマが違う。

>>88
まあそれは知ってたけど既出じゃないし、スレ的にはどんぴしゃだし良いネタだ。


92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 15:18:45
スタートレックの磁気シールド実現か Richard A. Lovett
for National Geographic News
November 4, 2008

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/081104-magnetic-shield_big.jpg

 最新の研究によると、強力な磁気シールドを利用すれば、有害な太陽放射をはね返して、月やさまざまな惑星を旅する宇宙飛行士を守ることができる可能性があるという。

 研究チームのリーダーで、イギリスにあるラザフォードアップルトン研究所(RAL)のプラズマ物理学者ルース・バンフォード氏は、「最新の室内実験により、磁石で安全に放射をそらすことが可能だと判明した。
 今回の発見は、“スタートレック”の実現に向けて大きな前進となる」と語る。

 地球上では、人間は大気によってある程度太陽放射から守られている。しかし、有害な粒子の多くは、磁気圏と呼ばれる地球の磁場によって、地球に到達する前にはじかれている。
 「防御の第一線である磁場がなければ、地球上で生命が存在することはできないだろう。火星へ旅する場合、太陽放射が最も困難な問題となる。そこで、磁気圏を身に付けて持って行ったらどうだろうかと考えた」とバンフォード氏は話す。

 磁場を太陽放射シールドとして使用するアイデアが最初に登場したのは1960年代のことであるが、宇宙開発競争がしぼむ中、この発想も注目を失っていった。
 しかし近年、月や火星に向けた有人宇宙飛行への関心が復活し、新たに脚光を浴びることとなった。

 宇宙飛行士が将来直面する危険の中で、太陽放射は最も危険な要素となり得るものである。太陽放射のほとんどは、太陽を包む大気から生じる粒子の流れである太陽風に乗って太陽からもたらされる。
 また、太陽大気の爆発現象である太陽フレアも地球の生命にとって致命的な影響を持つことがあり、微量であっても長くさらされればガンの原因となる場合がある。

 近年まで、宇宙船をシールドで守る場合、幅100キロ以上の磁気圏を生み出すほどの非現実的な巨大磁石が必要だと考えられてきた。
 「しかし、ちょっと待って欲しい。守るべき人間はずっと小さいのだから、太陽風に小さな穴を作るだけで良いはずだ」とバンフォード氏は語る。

つづく


93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 15:19:48
この考えを試すために、バンフォード氏が率いる研究チームは、磁石を使用するプロセスが含まれる核融合実験装置を借りて実験を行った。
 研究チームは、“宇宙船”を模した小さな物質を磁化して、荷電粒子で構成される超音速プラズマ流の中に配置した。
 「うまくいかないという予想もあったが、実験は見事に成功した」。今回の最新研究は、11月4日発行の「Plasma Physics and Controlled Fusion」誌に掲載されている。

 アメリカのワシントン州シアトルにあるワシントン大学の宇宙物理学者エリカ・ハーネット氏は今回の研究を受けて、「磁気シールドがうまく作用したのは驚くことではない」と話す。
 数年前に、ハーネット氏の所属する研究チームは「ミニ磁気圏プラズマ推進(M2P2)」と名付けた新しい宇宙船推進システムを研究しており、今回の研究と同様の結果を得ていたという。

 M2P2はバブル状の磁場を生成し、それをプラズマで満たす仕組みになっている。宇宙空間では、バブル状の磁場が宇宙飛行士に危害を及ぼす太陽放射粒子を受け止め、太陽風とは逆向きに押される。
 「宇宙飛行士を太陽放射から防ぐだけでなく、実用的な推進力を生み出すものだと考えている。ただし、このアイデアは実験室内のごく小さな規模でテストされた段階にすぎない」とハーネット氏は話す。

 バンフォード氏らの最新研究も実験室内のものであり、実際の宇宙飛行に適用する場合、いかにして宇宙飛行士を磁場にさらさないようにするかという点が大きな問題となる。
 ニューヨーク州イサカに滞在する物理学者でSF作家のカール・フレデリック氏は、「魅力的なアイデアだが、磁場が宇宙船自体の内部に侵入しないようにしなければならない」と話す。

 バンフォード氏も、乗組員を磁力から保護する手段を講じなければならない点は認めている。
「それでも、注意深く設計を行えば解決可能だと考えている。例えば、宇宙船の内部に釣り合うように対抗磁場を生成すれば、船外磁場の影響を打ち消すことができるだろう。
 あるいは、2基の宇宙船が編隊を組んで飛行し、宇宙飛行士はその一方で生活して、他方で磁場を生成するという方法も考えられる」。

Illustration courtesy Steele Hill/NASA

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=54743752


94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 21:11:43
シールドにもなり、なおかつ推進力も得られるだと?
ふっふっふっ、おぬしもなかなかのSFよのぅ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 22:45:07
中性子はどうする

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:13:22
ダメダメダメッ!
日本じゃ、「バリアー」がお約束!

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:28:26
子供の頃は誰でもバリアが張れた・・・思い出すんだあの純粋だった頃の事を

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:44:50
ここはひとつ、日本の技術力で「割れるバリアー」を。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/07(金) 23:52:09
昔のアニメで見たぞ・・・割れるバリア・・・あれはマジンガーだったかな?
子供心に「これはないわ」と思った

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 00:31:23
日本人は
マックのウィンドウがミョーンと伸びるエフェクトを見ると「直観的で洗練されているね」と言い
アニメのバリアがパリーンと割れるのを見ると「何だこりゃわかってないね」と言う。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 00:59:28
量子真空を操作し空間を物質のように扱うことで作られるバリアーなら
割れてもいいかもしれないと思った、ベアの永却とか久遠の世界みたいな

マジンガーは光子力バリアーだっけか、
磁気シールドの正式名称はぜひ超電磁バリアーでお願いしたい

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 03:15:23
ヨーヨーとか竜巻とかスピンとかになりそうだが…>超電磁

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 08:12:59
外国では「シールド」なのに、何で日本は「バリアー」なんだろうねぇ?
「シールド」という用語は世界的なはずなのに、日本じゃ未だに「バリアー」w
「バリアー」じゃないと、分かってないね〜みたいなお約束でも有るんだろうか?w

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 08:15:49
>>103
マジンガーゼットで定着したんだろ多分。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 09:34:18
>>103 しかも、何故か無駄に全面可視光なんだよね・・・Lose多くね?

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 10:45:15
世界的じゃないと、なにか不都合が?w
それ以前に、本当にシールドのほうが『世界的』なのか
くだらんSF作品なんて日米くらいしか作ってないだろw

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 10:59:33
>>88
やばい、SG1に連絡しないと!

>>105
スタトレも可視なんじゃね?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 14:21:10
小惑星地球衝突?となれば日本の探査機の小惑星軟着陸で培った技術が役に立ちそう。

・・・・ハヤブサは今もよろよろと帰ってきてるのかな

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 15:02:15
スピップ号はいずこ〜?

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 15:13:16
>>103
ラングストンフィールドって名前のバリアもあるよ

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 15:45:58
マルペだと、HUバリアとかパラトロン・バリアとか言ってたけど、原文だとどうなんだろうか

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 16:08:12
バリアー
シールド
スクリーン
フォースフィールド
好きなように呼べばいい。

不可視バリアはイデオンであった

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 20:07:27
ATフィールド全開!!

いや、言ってみたかっただけで意味はないんだけど

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 20:59:57
地面に線を引いて・・「覚悟のある者のみこの線を越えろ!ただし待っているのは地獄だけだ!」バリアーは?

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 21:03:41
あれ、昼間に書いたはずのレスがない。
どっかに誤爆したんだ。はずかしいなあ。どこだろう。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 22:02:07
>>108
ハヤブサは今でも元気らしい。
ttp://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/today.shtml
日本時間2008年11月4日現在 地球より289,957,200km
今後の予定
2010年6月 地球に帰還

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 22:12:20
トラブルにめげず一路地球を目指している探査機ハヤブサって、
けなげでいとおしいですね

ハヤブサのDVDも出てます。↓予告編が見れる
http://www.spss.or.jp/promotion/video.html

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 22:32:10
昨日WBSで見た
ホンダのパワーアシスト足
何か面白いデザインのロボが出来そうなオカン

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/08(土) 22:43:18
ラジコンにして靴とスカート穿かして夜の街をあるかせる奴とか出てきそうだ。

カタカナで書くと「封印された」と読んでしまう人が多いからばりあーって言うんちがう?>シールド

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 00:39:57
>>103
「宇宙大作戦」(スタートレックの最初のテレビシリーズの日本語版)では
『スクリーン』と言っているね。

ブリッジにある、船外を映したりするのに使っている「ビュア・スクリーン」も
『スクリーン』と呼んでいる。

気をつけて番組を見ていないと、どっちの「スクリーン」なのか、間違えるかもしれないw
(でも、不思議と間違えたことは無いんだよなぁw)

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 01:02:22
>118
海外から、「日本人は歩く時ですら座ってやがる」と言われるわけだ(w

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 01:35:02
>>111
Schirm (傘)らしいよ。
ttp://www.perrypedia.proc.org/H%C3%9C-Schirm

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 01:52:01
いっそのこと結界でどうだ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 04:26:56
バリアが多用されているなら障害はどうだろう
対戦車障害なんて言葉もある事だし

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 07:30:42
バリアー :障壁
シールド :盾
スクリーン :膜
フォースフィールド :力場

別にどれでも良さそうなもんだが、やっぱ刷り込みなんだろうな、「バリア」が一番頑丈に思える
ミクロ決死隊の「バーリア〜!!」の方をこそ、先に見たような気もするが・・・

割れる云々〜の話だけど、スタトレの「シールド」だって、最新型の「再生式シールド」以外は、
攻撃を受ける事によってだんだんヘタって来て、最後はダウンするんだから、
マジンガーZなんかでの表現は、むしろそれを律儀かつ子供に判り易い形で表現したモンだと
オレなんかは、むしろ好意的に解釈してるけどね。

・・・つか、当時モンのリア小でアレに違和感なんか持ったのか?ホントに?

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 07:48:03
コードギアスの「絶対守護領域」 ワロタ ・・・ 中抜きすると「絶対領域」
さすが女性作者だw

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 10:29:42
>>125
いや割れるバリアーは素晴しい発明でしょ
ATフィールドは絶対恐怖領域だぞ?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 11:47:53
女性作者って?
CLAMPキャラクターデザインだけだぞ

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 12:04:55
ラクシャータのことかも

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 13:24:17
トゥモエのひとだね−^^

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 18:54:30
「艦長、敵戦艦損傷なし!的戦艦はバリアーを展開しています!」
「こんなこともあろうかと、バリアフリー・システム作動!!」

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 19:00:46
的戦艦、、、、、なんと言うやられキャラ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 19:02:10
誤字ってしまった・・・スマン

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 19:20:49
きっとイージスな演習用戦艦なんだw>無限再利用可能

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 19:54:53
無限再利用可能・・・
宇宙に優しいw

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 20:02:40
話変わるけど、最近の脳研究はSFに近づきつつある気がするがどうよ。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 20:13:57
脳それは最後のフロンティア

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 20:25:47
タレント「脳科学者」の話で無いなら胴衣

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 20:38:45
頭で考えるだけでコンピューターを操作できる「ブレイン=コンピューター・インターフェース」

http://wiredvision.jp/news/200709/2007091123.html

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 22:45:52
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2008/081106/index.html
ヒトES細胞から層構造を持った大脳皮質組織の産生に成功

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 11:45:20
>>136
まだまだだな。
まだ研究の端に就いた所って感じ。
とは言え、あと15年くらいで結構研究が進みそうな感じもあるけど。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 17:17:14
>>138
思考捜査まで後一歩て所かw
もう実現してるかもしれないけどな・・・まあ解析アルゴリズム次第て所だな

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/10(月) 18:59:24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081108-00000044-reu-bus_all.view-000
このギャップは凄いてか電線てアメリカでもデフォなのか

144 :名無し募集中。。。:2008/11/10(月) 23:26:26
>>143
木の電柱がデフォ

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 01:01:39
未来的なビルが台無しなのだが電柱ってなんだか和む・・
電柱の無い町には住みたくないな

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 01:39:45
殿中でござる!

ってもうそういう時期も近いなー。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 19:09:30
世界制覇を目指した電柱組は
基本戦略は間違ってなかったという事かw>世界に需要がある

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 22:37:26
http://zimbabweanequities.com/
12month→ログスケール解除でδ関数出現

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/12(水) 20:27:34
>>146
おっさん乙〜

でも電線マンとか居たよな〜

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/12(水) 23:49:51
【電力】米社、物置サイズの小型原子力発電機の営業活動を開始 [08/11/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226500951/


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/12(水) 23:56:15
小型原子炉かぁ ウチにもひとつ欲しいな

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 04:39:56
>ハイペリオン・パワー・モジュールの場合、
>商用原子力発電施設では必須の炉心冷却のため循環冷却系や発電のためのタービン装置といった機構部分は組み込まれてはおらず、
>会社側ではまったくのメインテナンスフリーで2万世帯分の電力消費量に相当する25MWの電力を
>5年間に渡って供給することができると述べている。

さりげにおっかないこと言ってる気がするw
地中に埋めるようだから、「パパの原発」にはまだ遠いか。

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 05:43:06
>循環冷却系や発電のためのタービン装置といった機構部分は組み込まれてはおらず
おっかないことっていうか、どうやって発電するんだろう
蒸気の配管系は自前で用意しろってことなのかな、かなり恐ろしいことになりそうな気もするけど
グーグル先生にHPのTOPだけ訳してもらったけどよくわからんかった

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 07:31:43
第三帝国より、お手軽兵器の基が出来たと聞いてやって来ましたヨ!

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 08:03:21
あれでしょ、崩壊熱を熱電対で電気に変える、原子力電池ってやつでしょ。
あれなら可動部は無いし、設計は古くて枯れた技術だし。

でも、民間用小型発電原子炉なんて、どう考えても、ガセネタだと思うけどね。
濃縮ウラン(プルトニュウム)のカタマリを、民間用に放出し、ロクな警備の
無い所に放置するようなもんでしょ。どう考えても有りえないでしょ。

156 :金正日:2008/11/13(木) 12:46:59
一万基ほど送ってくれ。
あと、贈答用の梱包でアフマディネジャド君に5千基ほど。
請求書はジョージに回しておいてくれ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 15:08:08
原子力電池って25MWも出せるのか〜とおもってぐぐって見たら
(ボエジャーとかにのっているぐらいのことしか知らなかったので)
ttp://wiredvision.jp/news/200711/2007112822.html

>同社サイトによれば熱出力は27メガワット[「発電能力は27メガワット」としていましたが、
>訂正いたします]。5年ごとに「電池」部分に燃料を入れ直し「充電」するという。]。
>この発電機は、可動部分がなく人間による操作を必要としないので、「原子炉」というよりは
>「電池」「モジュール」に近いと、Hyperion社では説明している。

だそうな。実際には発電能力どれくらいあるんだろねえ

158 :157:2008/11/13(木) 15:22:08
げっ、記事全部読んでなかった

コンクリートで覆われている「電池」部分を地中に埋め、それをスチームタービンに接続する。
電池部分は、ウラン水素化物のコアと水素同位体からなり、自律的に反応が制御され、水による冷却は不要という。
特許出願中の新技術だ。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 15:44:42
ニュー速+みてると攻殻の「Stand alone complex」って割と
リアルにあるんじゃないかと思えてきた。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 20:52:24
原子力電池埋めてる地面
暖かいんだろうなぁw

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 22:17:20
熱処理が気になるな・・・
まあこれ積んで原子力飛行機を作りたいけどな・・・もち空冷(`・ω・´)シャキーン

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 22:36:20
サンダーバードのエピソードであったなぁ 原子力旅客機が危機一髪
こんな何十年も前のSFドラマでも、やっぱり危険が危ないことは認識してたんだなぁ

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:30:37
あんまり「原子炉だからヤバイ」って表現ではなく、
メカアクション付きエアーパニック物って感じだったような…

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:33:17
原子力旅客機をもし作るとしたら、墜落したくらいでこわれるような原子炉は
のせないよな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:37:31
どんな原子炉なのかと

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:40:44
高度1万メートルから落としても壊れません(`・ω・´)シャキーン
これの原子炉版が起こりそうだな

26 名無しさん@八周年 New! 2007/08/08(水) 13:45:43 ID:05HLiuZl0
ソ連兵が盗んだ牛を飛行機に乗せて運んでいたら、
上空で牛が暴れ始めて手におえなくなったため海に投下。
たまたま操業していた漁船に命中して漁船は沈没。
救助された漁師たちが「空から牛が降ってきて船が沈んだ」とホントのことを言ったら
「デタラメなことを言うな」と逮捕された事件があったな。


167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:41:25
ぼくが子供の頃、象が踏んでも壊れない筆箱があってさ

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:45:38
それで飛行機を作ればイイ!んだな?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:52:34
日本で普通に生活してて、筆箱を象に踏まれる状況って・・・

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/13(木) 23:59:04
いや、リア消が踏んだって説得力がない
とマジレス

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 00:03:37
そうだよなあ、どうせだったら筆箱の上に100人の大人が乗って
「やっぱりアーム、100人乗っても大丈夫」ってやった方がリアリティあるよな。


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 00:24:08
アーム筆入れなら、小学生が乗ったらパリンと割れたよ。
当時あだ名が「白ブタ」だった俺は、子供心にすごく傷ついたんだ。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 00:28:57
まさか体重が象?

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 00:30:18
そうかあ、対ゾウ向け障壁は付いてたけど、ブタ向け障壁は付いてなかったのか。
しかし、ゾウとブタの違いってなんだろう?


175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 00:38:22
象は足の面積が広いから、実は圧力は大したこと無いんじゃないか?

176 :172:2008/11/14(金) 01:05:47
>>175
多分そうだな。アーム筆入れは縦方向の壁が分厚いから、
大きな面で上から力をかけても相当持ちこたえるんだろう。

全長20cmやそこいらしかない足の裏では、
天板に体重の大部分がかかってしまい、亀裂が入ったものと思われる。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 01:07:40
あのCMだと、一面に筆箱をしいた上を象に歩かせてたじゃない。
筆箱ひとつあたりの荷重は意外に少ないんだと思う。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 01:13:36
アーム筆入れを作った男たち

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 11:58:17
象は頭良いから、足加減していたものと思う・・・で、小型原子力どうなったの?w

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 12:04:59
アーム筆入れに入れれば大丈夫っていう話じゃないか?

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 12:06:09
書いてから気がついたが、意外にも内側からの衝撃には弱かったりして。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 15:10:12
「壊れない」といっても
「さすがは航空原子炉、一万メートルから落としても作動し続けてるぜ!」
というわけじゃなく、単に核物質が飛び散らないようになってるだけなんだろう。

原子力航空機事故専用のロボットだかパワードスーツも開発されていた。
でも、そいつの動力源が重くなりすぎて中止になったとか
「じゃあ原子力電池にしよう!」と言い出す奴が居なくてよかったw

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 16:27:53
そこら辺の原子力空母だって、千メートル程度から落としても容器は壊れないんじゃない?

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 17:01:33
そこらへんにないのでわかりませんがw、
空母や据え置き型に比べて重い材料が使えないので難しいんだろ。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 19:28:20
動力源が重過ぎてって聞くむつを思い出すなぁ

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 20:22:52
重力源が重すぎてって読んだ。
重力崩壊かな。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 20:42:34
原子炉がメルトダウンを起こしそうになると重力崩壊を起こすセーフティ・・・最高じゃん

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 20:59:35
究極の、臭いものには蓋をするみたいな。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 21:30:56
レム辺りだと地球丸ごとポイしそうだけどな

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/14(金) 22:37:45
ええと・・アーム筆入れの話題なんだよな

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/15(土) 00:16:34
議事進行乙!とねぎらってホスィのですねわかります

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/15(土) 13:43:59
アーム筆入れを踏んだのは「降伏の儀式」の異星人だった。
と言う結論だよね?

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/15(土) 22:34:55
妹だな

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 14:06:14
象のような妹?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 19:12:15
象徴たる妹は神聖にして侵すべからず

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/17(月) 21:02:53
象徴と象印って意味的に似てるのに全然違うな。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/17(月) 22:46:19
象徴と小腸なんかおんなじ音だけどちょっと違うんだぜ?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/17(月) 23:31:02
小腸天皇か


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/18(火) 15:15:52
腸には脳よりもたくさん神経細胞があるからな。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/18(火) 20:23:23
マジで?それはしらなかった・・・
脱腸が痛いわけだ・・・

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/18(火) 20:28:54
uso

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 07:01:05
「また大阪かっ!」大学の
常温核融合の話は、どないなったの?

byビクトル融合

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 10:43:02
【 核融合中 】
              __
            /   \
           /      |
            ▲▲  ∪ |
           ▲     .|
             |  .∪.  |     カクカク
   _____|      |  ミ
  /´  ∪    ヽ   ∪ ヾ  ミ
  |       ∪ ヽ     ヾ   カクカク
  |    ▲▲∪    ヽ     ヾ
  `ー─ ▲―――― `ー― '´`ヽ_ヾ
                     ~~

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 18:32:53
【ドイツ】ウィキペディアを遮断させた議員が謝罪

[ベルリン 19日 ロイター]
ドイツ連邦議会の議員が、オンライン百科事典の「ウィキペディア」上の自分に関する書き込みに間違いがある
として裁判所に訴え、同サイトのドイツ語版が遮断される出来事があり、この国会議員が18日、「過剰反応だった」
と謝罪した。
謝罪したのは、左派政党のルッツ・ハイルマン議員。同議員は、ウィキペディアに旧東ドイツの共産党時代の治安警察
と自分とを関連付ける書き込みがあったとして、裁判所にサイトの差し止めを請求。これにより、同サイトは2日間
アクセス不能となり、ドイツ国内で大きな問題となっていた。
同議員は地元紙に対し、「差し止め請求が通ると思っていなかったし、このような結果を期待していたわけでもなかった」
と述べ、自分の行動が間違いだったと謝罪した。

2008年 11月 19日 12:57 JST
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-34990220081119

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 19:00:05
全ウィキペディアンの敵だな。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 20:40:16
ドイツのウィキは一般人の編集は不可なのか?
自分で編集しなおせばいいのに…
まあ、ソレがバレたら、違う意味で叩かれるかも知れないが…w

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 20:56:43
マターリ感ただようので、毎日のアホをまとめておきますね。(コピペ)

1. 毎日がwikiソースで「時間の読み間違い」という単純ミスで壮大な誤報を掲載(犯人に繋がるスクープのはずが…)

2. 2ch祭りに気付いた社員がネット上の記事を削除。しかし魚拓を取られる。
  http://s03.megalodon.jp/2008-1119-0323-31/mainichi.jp/select/jiken/news/20081119k0000m040155000c.html

3. 更にトラップにかかった毎日社員が毎日IPを晒す。
  記者がスレをリアルタイムで閲覧してるのがばれるwww (ニュー速スレのオマンチン)

4. 駄目押しに誤報記事が載った朝刊の修正は間に合わずに配達&販売!
  http://up.img5.net/src/up26498.jpg

5. それを信じた他局がニュースとして放送してしまい、巻き添えの赤っ恥をかく。
  http://upload.jpn.ph/upload/img/u29946.jpg

6. 各放送局にニュース記事誤報の裏通達が始まる。 番組の各キャスターがアドリブで必死にスルー完了。

7. 無罪のネット住人がHNを新聞で大々的に晒される。大阪14版は特にデカイ記事で名誉毀損モノ。
  http://up2.viploader.net/pic/src/viploader846421.jpg

8. テレ朝早く気付け! 他局が自粛する中、またも誤報記事を大放送。 
  番組コメンテーターアホ晒し
  http://jlab.r0m.biz/s/test1227042656534.jpg
  http://jlab.r0m.biz/s/test1227042678650.jpg

9. Popons氏がwiki上で全く悪くないのに謝罪

10. 目立たないようにひっそりとおわび記事 ←いまココ!!

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 21:18:55
一応、本人が書き込んでは駄目というルールがあるらしい
タダで宣伝しほうだいになるからな。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 23:38:19
ぎくっ

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 23:44:48
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/global_warming/?1227103527

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/20(木) 16:59:46
4.のリンクが出会い系サイトにしか接続しないワケだが…。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/20(木) 18:54:12
リンクが切れたからなワケだが…。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/20(木) 23:37:43
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000095-reu-int

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 21:41:05
これで、心臓に記憶が残ると言う都市伝説も解明できるかな?

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 21:43:27
否定以外の何をしろと。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 22:43:55
ネタにするんですねわかります

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 23:08:29
妹の心臓なら記憶が残るだろう論

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 01:27:27
水や岩に記憶が残るんだから残るだろ・・・もっと科学的になれよ(´・ω・`)ショボーン

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 01:36:36
脳みそみたいなぐちゃぐちゃしたもんや
シリコンみたいなおかたいのにも記憶できるんだ。
燃え尽きるほど!心臓にできない道理がない!

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 07:42:31
>>218幽霊なんて電磁波の干渉で脳味噌が
そうゆうふうに見えていると認識してるだけ

人工的にそうゆう事が出来る装置を発明した奴はネ申

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 12:32:17
>>220
だからネ申 が 電磁波の干渉で脳味噌が そういったように見えていると認識するよう設計したからじゃん

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 13:12:26
なんかヤベェ感じだ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 13:24:49
あなおそろしや科学様を愚弄する輩には必ずや天罰が下り地獄に堕ちるであろー

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 13:31:49
そうなの?

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 13:33:06
菜園すず様と名取うみちゃんを混ぜたようなキャラだな

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 13:37:32
勝海舟か。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 18:14:51
これは>>220が悪いだろーw

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 23:52:27
幽霊=電磁波干渉説というのはどこから出てきたんだ?

229 :221:2008/11/23(日) 01:02:17
>>222
どこがだよw
ヨタ話としては面白いだろw 

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 01:52:33
オレは幽霊の存在には否定的だ。だが妹の存在は信じている。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 01:55:02
SFモノならまず定義から始めないと駄目だろ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 02:18:38
ハイドゥナンじゃあ、全力で残留思念やってたな。
ちょっとついて行けなかったが。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 02:51:48
コプラシウムでも石の中の残留思念を考古学者読み取っているとかでてたなあ

>>230
すべてプラズマで説明つくよな、妹の存在もw

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 05:18:39
「残留思念」っていったら幻魔大戦でしょ!
姉の東三千子(あずま みちこ)が幻魔に殺された後も残留思念として、
弟の丈を見守るシーンにはジンと来た。

・・・残留思念て、例えばそのもの自体が死へ直面した際の原因が、
出現のトリガーになる場合として多いんじゃないだろうかねぇ?

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 09:53:40
小松左京の「果しなき流れの果に」の、番匠谷教授かな
20世紀のブラウン管テレビに映る

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 20:44:24
残留思念は思念が残留してるだけで
霊体というわけじゃないんだろ?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 20:48:45
俺もそう思うが、地縛霊も残留思念の一種だろ? と言われると否定できない。
定義があるとも聞かないしな。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 22:40:34
ラファティは物体表面の薄い膜に思念が記録されるとしてたぞ

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 22:48:35
残留思念派と幽霊派は交わらないだろ?
どちらも、説明する方法が違うだけで同じ現象なんじゃね?
>>231 のいうように定義するところから始めなくっちゃだな

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 23:12:10
俺は一度本物の心霊現象というものに遭遇したい。
と心底思って来たがその気配すらない。
一時期あえて某新興宗教(@非Ωだよ、念のため)にも突貫してみたが、
周りのマジ信者サンたちが有難がってる「奇跡の業」みたいのも、安手の占いみたいなもんだったし、
教主さま(笑)の有難い?教えも、何あったりまえの事勿体付けてんの?て感じでシラけるだけだった。

ちょっと脱線したけど、
心霊現象ってのは畢竟「気のせい」に過ぎないんじゃないか?と思ったりする、晩秋の夜更け

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 23:16:01
その「気のせい」がどこから発生しているのかが、いま問われています

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 23:22:35
統合失調症をSFで解釈すると超能力
オカルトで解釈すると霊能力になる

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 23:22:44
俺の郷里は古墳とかが周辺にあるせいか、墓の多い町だった
遠くの町で花火大会があると、高台にあって見晴らしのいい墓地にみんなで集まったりした
登下校の道沿いにも墓地があったし、最寄の駅を出てすぐのところにもあった

でも、心霊現象の類には出会ったことがないし、そんな話も聞かないな
個人的な実感としては、そういうものはないと思うよ
死人の世界だかなんだかがこっちの世界に来ることはない
「気のせい」っつうか、単にそういうものに慣れてないだけじゃない?

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 00:04:52
死後の世界はあるよ。
昨日見てきたよ、姉ちゃんはきれいで酒はうまい。マジオヌヌメ

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 00:06:35
>>235
ブラウン管なら
消したばっかりの映像が残留するよな
ほっとくと強烈に焼き付くとか

心霊現象なぁ
多分に受け手の(脳の認識野レベルの)問題じゃね?
気温と湿度の変化で起きる物理現象"家鳴り"も
怖がりな人にとっては生活に支障をきたす邪霊の障害だしw

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 00:12:19
むかし、まだファミコンだった頃
アンテナ式テレビに自分の家でよその家のファミコンやってる映像が映ったのは
オカルトなのかな?親がどっかに電話したらすぐ切り替わったけど
政府が各家庭ごとに情報操作してるSFみたいで
今考えると怖いなぁ

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 01:07:45
高度に発達した科学技術は、未開の人には魔法やオカルトになるんだろうな

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 02:11:58
寺フォーミングしたら現地人に神扱い、マジお勧め(`・ω・´)シャキーン

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 02:12:33
むしろミ未開の人の魔法やオカルトは科学なのだ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 02:42:23
オカルトは科学だ!
オカルトは理論と実践で証明できるのだ!!



たしか、魔法大全かなんかの序章で「魔法は科学だ」と書かれていなかったっけ?
理論と実践で証明できていると

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 03:22:08
幽霊は気温・湿度・時刻・天候・電磁波その他条件を一致させると、
××%の確率で出現させることが可能・・という物じゃないらしい。
それが可能なら、物理の授業で幽霊発生実験をしたり
学習雑誌の付録に幽霊発生キットが付いてきたりして楽しいんだがなぁ

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 04:51:51
>>247
クラークによると未来の文明人でも区別がつかないそうだぞ。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 07:53:04
>姉ちゃんはきれいで酒はうまい

ワー!ワー!ワッワー!

年バレバレorz

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 08:25:14
>>250人間の魂の存在はノイマン博士のOSと本体の組み合わせの
電子計算機理論で立証されたが幽霊の存在は証明されていない。


魂の器の肉体を失ったら魂も死ぬと思うがね

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 08:32:04
魂と意識は表裏一体じゃないのかネ?
肉体内の意識、思念体としての魂・・・。  わからんw

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 13:00:53
と言うか記憶と意識がセットで魂だろ

記憶喪失の人間がエピソード記憶失って
人格が変貌してる辺りで特に

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 13:26:33
TVがなんで映るのかとか、そういえば詳しくは知らないな 魔法なのかもしれん

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 14:20:49
>>257粒子ビームをブラウン管に照射する事によって映像を映し出してる
つまりフィルム式映写機を電子化したのがブラウン管テレビ

液晶テレビは画像素子でやってるようだから全然わからねェwwww


霊魂の件だとノイマンの理論によるとコンピューターとは
OSつまり意識と情報処理装置と記憶装置によって構成されるとされてる
つまり人間の脳味噌と同じ


259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 14:22:30
勝手にノイマンの名を使うな。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 14:33:45
最初のコンピュータはノイマンじゃないシナ
ノイマンの時点ではOSは無しだろ

それにOSはアプリが無いと意味が無いだろ

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 14:48:57
>>260エニアックはパンチカードだからそりゃそうだろ
処理装置がOSを兼ねている段階の計算機だもの

記憶装置の開発が出来たら即実装されてたし

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 15:45:44
時報が映ってるビデオを見て
未来の人は魔法だと言うかもしれない
失われたリアルタイム放送技術だ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 16:00:06
>>262
> リアルタイム放送技術



264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 16:28:47
>>263
今の最新型テレビは
圧縮データのデコードとか映像の高画質化処理とかで
表示までに時差が生じている、と262は言いたいのかとw

実際ラグタイム発生で困る事があるのは、ていうか体感できるのは
シューティングやアクションのテレビゲームする時くらいなんだけどね

まぁチュウカな国みたいに検閲時間挟んでライブ映像流してるのも
ある意味SFな世界w

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 18:03:32
いや根本的に誤解してるようだが
アクションやシューティングゲームでは動画圧縮はしてない。
それは液晶ラグだろう

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 18:15:30
やったら分かるよ
アナログテレビとデジタルテレビ並べて流したらデジタルの方が遅い
昔流行ったディレイサラウンドみたいになる

ゲームはゲームモード(要するに入力画像を弄らないモード)がある機種でないと
液晶・プラズマ問わず致命的なくらいの遅延が出る
高画質化回路がガンと思われる
弾幕シューなんかメチャクチャ。遊べない

∴どっちも遅延してるw

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 18:20:10
そもそも262は何言ってんの?

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 18:27:27
動画コンテンツはすべてオンデマンドになるって前提の話かな

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 18:58:26
>>264
>まぁチュウカな国みたいに検閲時間挟んでライブ映像流してるのも
>ある意味SFな世界w

どこもSF放送局だらけだなw どこの独裁国家だよw

米FOXニュースのグルジア紛争を取り上げた番組映像がネットで話題になっている。
http://aruite5.blog.shinobi.jp/Entry/515/

1 名前:早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★[] 投稿日:2008/08/21(
米FOXニュースのグルジア紛争を取り上げた番組映像がネットで話題になっている。

FOXニュースは開戦直後、南オセチアのツヒンバリの親戚を訪問していた12歳の米国人少女
Amanda Kokoevとその叔母とを中継で結んでインタビューを放映した。

少女は、「グルジア兵から逃げていた。助けてくれたロシア兵に感謝してます」と発言。そして、
叔母がグルジアを否定する発言を始めるとキャスターは必死でそれを中断させ、
叔母も「ああ、あなたもこういった話が聞きたくないんですね。分かります」と発言。
いきなりCMに突入。

キャスターは最後に「いやぁ、戦争にはどちらとも言えないこともあるものですね」とこれまで
のインタビューを打ち消す発言でそのインタビューを締めくくった。

これを受けて、この映像がYouTubeにあがるとたちまちコメントは1万を超える騒ぎに。各ネット
メディアもこのあからさまなインタビューを非難する記事が相次ぎ、祭りと化している。

また、現在、日本の主要メディアはこの件を報道していない模様だ。
(以上、文責:2ch記者ネットナンパ師)

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 19:05:56
インターネットの発達で、大衆が踊らされにくくなってるのか
踊らされやすくなってるのか、なんだかよくワカラン

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 19:08:55
>>267
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/20060728/117898/?P=2
これかな?なんか地デジだと時報消えてるらしい

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 19:11:57
言われてみれば、ぽ・ぽ・ぽ・ぽーん、てやつ聞かなくなったな。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 19:15:19
あの、ぐじゅぐじゅしたまま治す絆創膏

不思議だよー。すごく不思議だよー。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 19:19:05
デジタル圧縮技術による遅延とか、衛星の遅延とか、最近はそういうのがあってリアルタイム性が落ちてるんだよ。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 19:35:39
時報が無くなったら内蔵タイマーの調整は無効になるんかな?
まさか電波時計まで入れるとは思えんし

ぐじゅぐじゅ絆創膏
カサブタの下で起きてた現象を再現する方式らしいよ

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 21:13:21
でも元々リアルタイムであった訳でもないっしょ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 22:05:20
時報はともかく、TV放送は生放送でも3秒程度の遅れで送信して、その間に放送コードに
引っかかる発言をチェックし必要なら「ピー」って音入れると昔聞いたが、本当かどうかは知らない

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 22:09:37
>>275
パケットに衛星内臓の時計を基準にタイムコードを載せてやれば時刻調整はできるんじゃないかな
うちにデジタルTVないから知らんけど

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 23:35:44
放送局が衛星から降りてくる信号を受けて、ディレイを調整すればイイんじゃないのか

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/25(火) 18:48:07
>>276
ナマの情報を極力最速で伝えるのを便宜上
リアルタイム
て言ってたんじゃね?
厳密な時差なんて言い出したら目の前で起こってる事象だって
過去の音声・過去の映像な訳で
まぁSF者としてはこだわりたい部分ではあるがw

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/25(火) 20:55:03
カメラから家庭まで0時間で見える、とかいうより、
同時に放送したはずの時報が各家庭で数秒オーダーでてんでんばらばら
と言う感じ

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/25(火) 23:00:20
>>273
今は医療の世界でもやたらに強い消毒はしないという。
治りが早くなる噴霧薬をもらったんだが、取説通りにプシュプシュやってたら、
そんなにやらなくてもいい、高いんだから自重ろと言われた。
効果のほどは定かではない

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 00:50:48
>やたらに強い消毒はしないという
赤チンが消えた理由?w

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 00:59:06
消毒は害悪。菌が死ぬような濃度だと傷あとを再生させる細胞まで殺してしまう。
洗浄と被覆だけのほうが治るのが早い。
かさぶたができるのとそれほど変わらないスピードで皮が張るぞ(実体験)。
くわしくはここ参照。
http://www.wound-treatment.jp/

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 01:20:06
>>284
害悪というのもどうかな?
化膿した場合はしっかり消毒する。
縫合で糸が残るときも消毒が必要だったりする

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 01:20:28
>>283
赤チンってまだ売ってるのな。この間、薬屋店頭で発見して驚いた。

287 :285:2008/11/26(水) 01:31:17
>>284
見てたらこの人は縫合後の消毒も良くないといってるねえ。
そういうものなのか

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 02:29:00
極端な意見には 眉にツバつけて ふーんそういうこともあるかもねぇ 程度に聞いておくべし
ここは保守的だが普通に消毒はした方がいいんじゃないかなー と思うなあ
>>284 リンク先の医者先生はちょっとググって見たが・・・・評判悪い)

漫画「もやしもん」読んで、皮膚にいる菌も役に立ってるんだよというのは「へー」と思った



289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 02:32:52
傷にツバつける程度で良いということか

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 06:37:34
眉にツバもつけとこう。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 19:35:24
>>286
赤チンって現行の薬事法的に一般販売可能なのか?
水銀製剤は全面禁止になって
ヨーチンが取って代わったと思ってたのだが・・・

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 20:29:44
>>288
消毒のせいで手が荒れたりして、黄色ブドウ球菌がはびこってしまうので、
普通に消毒も問題ありというところもあるんじゃない?

293 :286:2008/11/26(水) 20:58:39
>>291
俺も駄目になったもんだと思い込んでいたから、
何気なく店頭の片隅においてあった赤チンを思わず二度見しちゃったよ。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 21:01:03
過ぎたるは及ばざるが如し>消毒・除菌
でも外傷とか手術時に
消毒や手洗いしなくて良いのかって言うのは違うと思う
日和見菌が悪性菌になる環境かも知れんやん>傷口
いわんや悪性新生物すら自然の摂理ってなると宗教と変わらんw
現行医療に出来る事は
個人の回復力を高めて回復しやすい状況にするしか出来んとは思うが
その治療行為すら否定しててはナントヤラw=眉唾

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 21:01:32
消毒しすぎは問題だろうが、破傷風にかかりそうな
怪我をした場合とかはきちんと消毒すべてだろう論

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 22:22:40
>>294
リンク先ぐらいみておやんなさい。
そんな極論ではないよ。>>284

まあ、一般的な話なんだろうけど、
湿式のバンソウコは確かに治りが早いよ。
傷跡もあまり残らない

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 23:05:18
夏井さんあれがいそがしくなってピアノやらなくなったのが残念だよ。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 23:14:27
ちなみに水の結晶を作るときに、いい言葉をかけるときれいな結晶ができるんだって!(棒読み

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 23:23:02
>>298
 例えば、ロシア語で「ありがとう」「ありがとう」と声をかけ続けると、それはそれは
きれいな結晶になります。これを「スパシーボ効果」と言います。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 23:31:57
これが大阪だと「マイドオオキニ効果」

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 23:42:45
毒蝮三太夫師匠の「汚ねえ顔したババアだなー」も喜ばれてるんで、良い言葉=きれいな結晶完成

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/27(木) 23:54:34
サバの味噌煮、宇宙へ・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000026-mai-soci

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 01:27:53
フランスがキムチが臭いからダメって言ったら、ソレ系新聞で叩かれてたな。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 18:55:01
将来はインド系が力持つからカレーの匂いがダメな人は
逆に宇宙で生きにくくなったりして。
お相手したヘルス嬢曰く、体にカレー臭滲みつい取るわ連中。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 19:54:55
>>303
昔は白人どもが日本食の味噌味がどうしても馴染めない、臭いとか散々言っていたよな
302を見ると凄く時代が進んだ気がする
生魚を食べる食習慣で日本人は気持ち悪い、未開の野蛮人と言われたんだよな〜(ラブクラフトもそれで・・・w)

今じゃスシはヘルシー!て扱いなんだけど・・・'`,、('∀`) '`,、

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 21:32:17
まぁ魚の生食は
冷蔵技術とか寄生虫対策とか発達しなかったら難しいからねー

そういや過冷却ってけっこうSFだよな
過熱水蒸気といい超臨界といい極性を持つ分子・水ってけっこうSF?

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 23:06:41
固体の方が液体より密度が低いんだぜ

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 23:27:09
そんな馬鹿な

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 23:33:12
水の話だろ。
氷が水に浮くのはそのせい。
それを考えるとSukosi Fusigi

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 23:35:02
氷が水に浮くって
そんな馬鹿な

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 00:17:51
氷が水に浮くって
そんな話はこおりごおりだぜ !(`・ω・´)

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 00:19:11
氷はおだてると浮くよ ブタは木に登るが・・

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 00:21:41
おだてるというか、気障なせりふを言うと浮く。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 00:33:17
昔、「氷の女王」ってのがいたな。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 00:38:03
氷の妖精ジャネット・リンってのもいた

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 03:04:32
こんなところにまで似非科学に毒されている人がいるのか。
氷をおだてても気障なセリフを聞かせても、決して浮いたりしません。
まったく、氷が日本語がわかるとでも言うのでしょうか。


317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 03:41:33
>>316
え?うちで水道水から作った氷は日本語わかるよ
エビアン凍らせてみたらフランス語しゃべったし

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 06:02:37
実家の氷は「いやいやいやなまらしばれるねぇ」っていつも言ってる。

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 18:21:13
おや、ミモコオル・サムサのだんな、お久しぶり。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 18:23:04
氷(水)の言葉が聞こえない漏れは
第一級SF障害患者なんでしょうか?

旋盤の気持ちなら分かるんだけどなぁ・・・w

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 18:54:45
水に話しかけながら凍らせると結晶構造が変化するんだぜ?

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 19:33:07
誰かもっともらしいSF考証頼む・・

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 19:43:42
こびとさんがいるんだよ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 21:05:03
凍る際に空気を通じて振動を与えているんだから、
結晶構造に違いが出ても当たり前じゃないか。

・・・だいぶ、厳しいな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 21:11:16
話の内容が大事で親父ギャグを言うと、急速に冷やされて結晶構造が小さい物が出来る。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/29(土) 23:59:15
コスモで分子の振動を(ry

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 00:32:38
人間は説明のつかない事態に遭遇すると、それを何とか自分の言葉で説明しようとして、
結局何言ってんだか分かんないってことがあるじゃん。

ただの水に記憶があるとかしゃべるなんてことはあるはずがない。
ということはつまり、水伝でいうところの水は水じゃないんだよ。
水の流れに乗って移動する透明の名状しがたき不定形の何かを見てしまった連中が、
自分の見たものを受け入れられずに「水には記憶がある」「水が私に語りかけてくる」
とか言ってるだけだよ。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 00:37:00
     ,/   ,..:::=ー,..:-=-::、
     (( 、、_/ i'´ / _....,_ `ヽ
  、ヽ ミゞ ゝ ヽ/ ; r','"⌒~^'ー::、
  ''=,ミ -- ' ^ ~ ^ ニ _ ^ヾー-:、 ミ:、
  ∠./,:=ニニ - 二 =ー::、 ^ ミ 、 ー
,.::-=ニ'レ,.:--‐   ー--:: 、ヽ ヽ ミ ヾヽ     ガリばかりガリガリ喰って
/,,.-‐i ;::::::-、  !  .;:::::;;;::;、 ; ヽ  ミ  、ヽ、
〃./'i ,,:=:, 、   _ ,:=::.、  .;   ニ  ヾミ、_    ガリガリになった
,! i l,γ @> ゙:.  .: k @ ミ:、 .i ,:-'   、^ミ=-
ノ. !,tゞニ彡'ノ : . ^ミ=ニイ、、  彡ソヘ ヾヽヽ、  ガリレオ・ガリレイ様が 
/. レ   /  :. '-、     :,  / ,ソミ:、 〉 )   
  | / /ゝ、_ノ..,)ヽ   、 l  i /ヽヾ j λ    328ゲットだぜ!!  
  ! ヘノ/ノ川 !.ヘヾ、ミ、 i  :l  ハノ .)ノ人 ヽ、
   !.i^'=ァ〜'T''⌒ナヾヘ !  i /`´
   ヽ、`l  ;  /,/ / ./ノ
    ヾ、i. ;  〃゙  / ,.ノ'´
      ヾゝi_,ノ   ノ/
      ヽ、_,,../゙



329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 15:28:58
・ブラジルで開かれている「第3回児童の性的搾取に反対する世界会議」で26日、
 日本はマンガやアニメで子どものポルノを規制していないとして参加者から批判された。

 この日の全体討議で、著名な心理学者であるコーク大(アイルランド)のエセル・クエール教授は
 日本を名指しし、「英国などでは、子どもの性的な姿態や虐待を描いたマンガも違法としている。
 日本は実在の子どもの写真を法律で規制しているが、マンガやアニメは規制していない。
 その結果、問題のある画像が世界中に出回っている」と指摘した。

 これに続くテーマ別会合でも、日本の「児童買春・児童ポルノ禁止法」を見直す必要のあることが
 議論された。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000022-yom-soci


330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 19:38:33
黙ってボグロムされないキモヲタも役人には多そうだなw

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 20:01:58
>>327
北海道じゃ、寒すぎて言葉が凍るという話を聞いたんだが

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 20:11:28
むしろそういった現象は大阪などで起こりそう

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 20:12:12
つコエカタマリン

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 20:12:50
北海道は知らないけど夏でも氷の解けないシベリア奥地では
先住者達の発したが言葉にならずに口蓋から出た瞬間に凍結して
地面に落ちた言葉達がそこらじゅうに埋没してるらしい。
比較的に暖かい時期にそういった所を歩くと、人体の熱に溶かされた
言葉が長い時を超えて発声されて、歩行者の耳に囁くそうです。
誰もいない所で気化して上昇しながら発声される事よりその声は上の方から
聞こえるので、古くから人々はこの現象を空耳と呼んでいたそうです。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 20:21:51
オリジナルなら素敵

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/01(月) 15:29:29
> 著名な心理学者であるコーク大(アイルランド)のエセル・クエール教授は日本を名指しし、
> 「英国などでは、子どもの性的な姿態や虐待を描いたマンガも違法としている。日本は
> 実在の子どもの写真を法律で規制しているが、マンガやアニメは規制していない。
> その結果、問題のある画像が世界中に出回っている」と指摘した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081127-OYT1T00378.htm

日本を非難しているエセル・クエール教授の母国であるイギリスは表現の自由に
対する配慮が全く無い監視国家である。

他のEU諸国では販売されているホラー映画のDVDを発売禁止にしたり、下着の女性が出る
ぐらいで過激でも何でもないプロモーションビデオやジャンクフードのCMを放送禁止にしたり
とメディアを規制することは日常茶飯事なのだ。

なぜこんな国に合わせてアニメやマンガを規制しなければいけないんだ???
いいかげんにして欲しい。

> エセル・クエール大先生が「イギリスでは違法!イギリスでは違法!」と
> 仰られてますが、そもそもイギリスは漫画だけでなくあらゆるメディアに
> おいて厳しい表現規制を実施している事で知られています。クエール大先生
> はそんな大英帝国の制度に日本も合わせるべきだと要求しているわけです。
> 何と尊大な態度でしょうか。まさにイギリスのお家芸である植民地主義その
> ものですね。あー、嫌だ嫌だ。それでは近年話題となった事例を幾つか挙げ
> てみましょうか。
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20081129

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/01(月) 19:46:20
>>厳しい表現規制を実施している
モンティパイソンやパパラッチが頑張る訳?w

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/01(月) 22:02:26
でもイギリスのコメディとか、ガチホモネタで笑いとってもいいんだよね
あれ馬鹿にしているんだか、社会的に容認されているんだか俺にはちょっと理解できん
ぶっちゃけ性同一性障害(だったっけ?)を差別することによって笑い取っているようにしか見えんかった

まあチューリングを同性愛で刑務所にぶち込もうとした国だからなあ
(当時は違法だったし、薬物治療で実刑にはならなかったが)


339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/01(月) 23:09:35
肛門にジャガイモを突っ込む映像は違法じゃないわけだ。さすがブリテン!

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/01(月) 23:31:27
精子精子と連呼するのもおk?

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/01(月) 23:51:55
芸が無ければコケにされるのは変わらない
単なる連呼では
とマジレス

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 00:05:13
>>336
監視国家だからな
監視カメラがもっとも多くある国

共謀罪でも無茶苦茶やってる国

しかしアホな事言ってる・・・絵に被害者は居ないだろ・・・
ちなみに欧州でも炉利変態趣味の奴等は居るからなw
日本よりはるかに性質が悪い

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 00:11:13
なんか2chやり過ぎて教師と言えばロリと連想してしまう、みたいな

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 08:48:32
昨日だか、たけしの番組で国際宇宙ステーションの話があったが、
日本人初の宇宙飛行士って、誰だっけ???

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 10:04:44
TBSの秋山某。
ちなみに日本人宇宙飛行士の第一声は
「あ、これ本番ですか?」

w

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 11:13:50
NHKとかで、盛んに毛利さんと言ってたキガス

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 11:52:32
乗ってただけじゃ、ただのお客さんだもんな

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 12:35:06
でもこれは、日本の歴史上重要な出来事だろ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 14:10:32
“宇宙”の話で、“日本”だのなんだの、小さいことを言ってちゃいかん。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 18:58:50
ジャーナリストとかテレビクルーが宇宙に行ったのは世界初だし
秋山という名前の人が宇宙に行ったのはおそらく宇宙初の快挙

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 19:06:37
宇宙飛行士なら毛利さんで、単に行っただけなら秋山さんだろ。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 19:21:11
秋山さんも世界的には正式な宇宙飛行士として認められているよ
ロシアの訓練を受けて資格を得ているから

日本でだけだろうなぁ変なこと言ってるのは

国の派遣した毛利さんでないと面子が立たないとか思ってるんじゃないの
そして、TBS以外の放送局も
他局の職員を取り上げても面白くないから毛利さんを持ち上げて
秋山さんの存在を忘れようとする




353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 19:32:15
ウィッキーさんには、宇宙飛行士として書かれているな。>秋山さん

宇宙飛行士一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A3%AB%E4%B8%80%E8%A6%A7

>・秋山豊寛(宇宙飛行関係者)
>…日本人初の宇宙飛行経験者だが、
>宇宙飛行士としてはソビエト連邦の宇宙飛行士として登録されている。

秋山豊寛
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E8%B1%8A%E5%AF%9B

>秋山 豊寛(あきやま とよひろ、1942年6月22日 - )は、東京都出身のジャーナリスト、
>元TBS(東京放送)社員。
>初めて宇宙に行った日本人宇宙飛行士。
>”宇宙飛行を経験した宇宙飛行士”の国際団体である
>宇宙探検家協会(Association of Space Explorers(ASE))の
>初の日本人会員である。

>「宇宙飛行士」の定義と秋山の位置
>なお、”単なる「乗客」であり宇宙に行った初の日本人宇宙飛行士ではない”との誤解もあるが
>秋山は旧ソ連の「コスモノーツ」(宇宙飛行士)資格を取得し、
>”宇宙飛行を経験した宇宙飛行士”の国際団体である「宇宙探検家協会」(ASE)の初の日本人会員[1]でもある。
>また日本で開催された同協会主催の第18回世界宇宙飛行士会議に「日本人宇宙飛行士」の一人として参加しており、
>同会議の公式ホームページ内の参加メンバーリストには、「日本人初の宇宙飛行士」と明記してあるが、
>毛利は単に「宇宙飛行士」と紹介されている[2]。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 19:36:20
>日本人として初めてスペースシャトルで宇宙へ行った毛利は、
>その時点ではNASAのペイロードスペシャリスト(PS:搭乗科学技術者)の資格であった。
>これはNASAの基準では「アストロノーツ」(宇宙飛行士)の範疇には入らないが、
>NASDAではこれも「宇宙飛行士」としている。
>(毛利は後に、ミッションスペシャリストの資格を取得し、「アストロノーツ」となった。)

一般の意識とは逆だったのね〜w
つか、アストロノーツって「資格」だったのね…

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 19:53:37
「ペイロードスペシャリスト」っていうと、
パイロットではなく「積載物」って感じだな。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 19:55:16
特別お荷物というニャアンスだな

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 20:13:13
「ペイロードに積んでいるブツを扱うスペシャリスト」っていう介錯はできんのかw

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 20:18:32
        コンスタンツェさーん

      ∧,,,∧
     (・ω・` )
     / y/ ヽ
 ━(m)二フ⊂[_ノ
     (ノノノ l l l )

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 20:23:13
こういう見解すらハッキリ出来ない日本は、宇宙開発なんて絵空事なんだろうな

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 20:24:06
>>340
マッコウクジラを和英で引くとけっこうショックw
理由が残虐でもっとショック

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 20:40:31
JAXAのHPでは完全に黙殺だな・・・黒歴史ってことかいな。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 22:06:07
JAXA主催の「宇宙なんでも質問コーナー」とか無いのかな?公開番組で。
「日本初の宇宙飛行士である秋山氏の扱いが小さいのは何でですか?」
とか質問してどんな答えが返ってくるか楽しみだ。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 23:22:04
おかしいよな黒歴史化!
JAXAはスペースシャトル搭乗にいくら国家予算(税金)かけたんだ?
国際宇宙ステーション計画のスポンサー料や、きぼうの建設費だって馬鹿にできないだろ。

逆に考えれば、企業のスポンサー料を募って宇宙ステーション滞在までした、
秋山氏のプロジェクトって、至極 合理的だと思うがどうよ?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 23:38:24
秋山氏のプロジェクトなどと言われると秋山さん失笑しそうな気もする
「宇宙よ」上下巻は文庫で出ているから興味があるなら読むのもイイやも

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 23:38:46
>362
秋山さんはJAXAと関係なく行ったから、扱いが小さくてもしょうがないのでは?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/02(火) 23:41:40
追加
「宇宙よ」と「女房が宇宙に行った」、だっけかを合わせて読むとそのギャップに笑えるかもしれない

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 00:23:33
Wikiだと、TBSは費用として100億払ったとかいてあるね。
いくらバブル時とはいえすごい!
注目したいのは、無駄な税金を湯水のように使って末席を汚すよりも、
実現可能ならば、取り敢えずチャレンジしてしまうと言ったところなんだけどね。

だってSFぽくって痛快じゃないか、もったいぶってた宇宙飛行の敷居を
こんなにも低くかつ身近にしてくれたんだから。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 01:15:11
破綻寸前のソ連をバブルの札ビラで頬っぺた引っぱたいて
宇宙関係に何の実績もないテレビ局員がただ宇宙へ行って実況中継をした、
というんだから、あまり誇りたくない歴史であることは間違いないぞ。

秋山氏個人には何の恨みも思い入れもないが。
今は月やんと同じ商売だったっけ。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 01:24:10
「ただ行った」というのもどうかなあ。
ちゃんとコスモノーツの資格で行ったんだから。
各種研究もこなしてきたのに

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 01:46:11
秋山さんは本来もっと注目されるべき人だった ・・・ ハズ。
世界的にはちゃんとアストロノーツとして認識されてるみたいだし。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E8%B1%8A%E5%AF%9B

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 02:00:08
1990年といえば、ベルリンの壁が崩壊した年。
翌年にはソビエト自体が崩壊。
ものすごいタイミングというかなんというか…、

でもまあ、そういうタイミングでもない限り
日本人がソ連のロケットに乗り込むなんてこともなかっただろうな。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 11:34:41
そろそろ月に行きたいなぁ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 20:46:10
行くだけだったらいけるんじゃね?


374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 21:08:15
生きたまま行って帰って来れなきゃな。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 21:15:55
どっちがいい?
お手軽な月面衝突コースと、より永く楽しめるスイングバイを利用した深宇宙への旅

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 22:06:19
さらにお手軽な地面衝突コース

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 22:21:05
それって、空中分解ってこと?w

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/03(水) 23:43:36
月は重力小さいから、墜落直前でパッと飛び降りれば、きっと大丈夫

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 00:00:18
そして、新しいクレーターが一つできるわけだな

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 00:07:27
方向と速度を間違えなければ周回軌道に

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 00:16:00
人面岩でも作って、NASAをビビらせようぜ。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 00:27:16
人型のクレーターができちゃって、月開発公団が永久保存を決定して
末永く観光名所として愛されるというオチ

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 00:29:07
人面岩なら火星にあったな
矢張り妹の存在の痕跡などでないとな

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 00:38:58
最近は矢追純一の「妹」特番やらないんだねぇ 子供の頃はワクワクしながら観たもんだ

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 05:08:15
ミスチル語だとシステルだな、私には分かる

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 12:58:25
「お兄ちゃん」て声だけで番組最後まで引っ張って
結局妹なんて登場しないままに終わっちゃうんだよな。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 13:25:08
実在しないものをいかにそれらしく匂わせながら引っ張るか・・・、

おっと、こういっちまえば実もふたもないな。
妹なんてのはテレビ局が作り上げた架空の・・・、



おや、誰か来たようだ。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 22:10:14
現代科学でSFだなぁと思うものを挙げるスレ
公安警察

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 22:20:26
内閣情報調査室はファンタジー……てか公安何かしてんの?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 00:31:35
DAISだな。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 01:20:01
2008年宇宙の足袋

http://www.afpbb.com/yfashion/2707368

これからは宇宙を舞台にした映画やアニメの靴は全部こういうのになるのね・・

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 07:58:58
>>389
敵を作り出したりして仕事がなくならないように必死
ttp://heiwawomamorou.seesaa.net/article/108753736.html


秘密警察はたしかにSF アメリカでもイギリスでも存在するからすくえねぇ〜 ~-v('A`)> プハー

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 11:08:22
こう考えるんだ。
麻生宅には、国民に知られてはいけない何かがあるんだよ!

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 11:23:56
>>393
グレイとの密約とか、パーキー・パット・キットとか?

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 11:51:31
フォックス・モルダーの妹とか?


また妹か!

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 20:05:39
>>392
どっちが作り出してんだか…w

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 20:15:47
どう見ても公安が悪いだろw・・・しかし酷い現状だ
しかしニュース+のセコウ君て公安も居るとか無いよなw


まあ日本はアメリカのポチだから公安も下請けだけどさw
アメリカの地方支部みたいなものよ

だから自国民虐めるぐらいしか権限無いのかもな〜

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 20:56:29
国の指導者の自宅にコミュニストが指揮する一群が押しかけてきたら、
そりゃ自由主義国なら拘束されるだろう。

何も考えずにお祭り気分で参加した奴にしてみりゃ「不当逮捕」だろうけどさ。


399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 23:23:00
二酸化炭素を地球外に放出するやつ。
山形浩生氏のサイトでチラッと紹介されてたのを読んだだけだけど。
山形さんが「実用化されたら、それ関係の政策が全部無意味になるなー」
とか書いてて面白かった。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 23:23:45
まさに全共闘のくずどもと同じ道だな。
みんながやってるから正しい事だと信じて
機動隊に殴られて半身不随になってもまだわからない
「洗脳」したのはどっちかさえも。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 23:56:05
>>399
H・R・ギーガーの訳者だってところまでは理解した(ry

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 00:02:53
監視、警戒は分かるが、公務執行妨害を捏造するのはダメだな。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 00:12:20
>>399
元ネタ(といっていいのかわからないが)しらないが放出しちゃったら
長期(数千年単位ぐらい)でみたらやばくね?
政策なんてどうせその場しのぎだし、官僚は政策ミスの責任はとらなくていいんだから
気にしちゃいないだろうし(出世は遅れるだろうが)


404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 00:31:24
二酸化炭素が増えると光合成が盛んになって作物の収量が増えるそうだ。
てことは、二酸化炭素を大気圏外に放出すると飢餓が近づいてこないか?

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 00:39:22
二酸化炭素を大気圏外に放出すると宇宙が温暖化してヤバイ

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 00:52:36
植物が二酸化炭素を吸収するといっても、
酸素に変化させている訳ではなく、
二酸化炭素自体は植物内に蓄積されていくらしいね。

当然許容量以上は蓄えられないし、
植物が死んで分解される時には、
二酸化炭素も放出されてしまうとか。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 01:02:24
え?

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 02:17:05
それは同化作用と言わないか

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 02:45:37
>>398
とりあえず法と動画見ようなw
民主主義国や法治国家の歴史も勉強した方が良い

そういえばバベル-17でも似たようなシーンがあったな

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 04:36:46
ハイハイ映像は嘘つかないw写真は真実だけを写すw

民主主義の歴史を見たら、空気読めない馬鹿は冷酷に切捨てられているのが
分かるだけだ。
法治主義というのは、法律は所詮「道具」に過ぎないという事。
「道具」を悪用する馬鹿がいたら手が届かないようにしまわれちゃうんだよw
一般人は大迷惑

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 04:56:13
>>406
化学反応という概念の根幹を揺るがしてないかw

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 05:35:47
>>411
確かにw

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 05:38:19
イデア論的には間違っていなさそう

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 11:37:21
アレは炭素のことを二酸化炭素とカン違いしてると予想。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 13:34:33
まあ確かに植物を燃やしたり腐らせたりすれば
また二酸化炭素になるが…
放射性廃棄物と違って再利用可能なリソースなので
宇宙に捨てちゃうのはどうか

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 13:41:58
深海や地中に貯蔵する方が手っ取り早いと思うが。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 14:27:31
ドライアイスにしてそれで宇宙船を作って逃げ出せばいいと思う。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 15:16:29
二酸化炭素で炭酸飲料や炭酸せんべいどんどん作って
みんなで飲み食いしてしまおう!

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 16:18:10
ただしゲップ禁止。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 17:36:06
>>406
マジレスすれば、植物は二酸化炭素を炭素と酸素に分離するのだ。
CO2→C+O2 なわけですよ。
で、植物はこのC+を使ってプログラミングされていくわけです。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 18:52:07
炭素も水もカルシウムも何もかも
ぐるぐる回ってるだけって連鎖の基本すら理解してない椰子が
SF板で訳知り顔に書き込んでるSFについてw
コメ国の一部が
進化論は神の真理に反してると排除してるの笑えんなぁ・・・

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 18:58:11
>>420
>C+
インクリメントもされてないしなんかむずむずするな。

423 :まあ、逝かれてますが悪口はしない悪漢です。ー突然でスレ主に謝:2008/12/06(土) 19:08:16
今晩わ、初めてきた男です。アラホー世代だけど悩ましく楽しい陽気で人を心底から小馬鹿にしなくてもレスがいけてるーと人にいわれ書いてます。仲良く適当に付き合いたいです。謙虚な自信過不足ヒロサワ掃かせよ

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 19:09:32
炭素が勝手に増えるのか

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 19:45:27
>>421
ぐるぐる回ってるだけでなく、宇宙にも出ていってしまってます。
全体の量から言えば、連鎖してる方が圧倒的ではありますが、
宇宙からくる隕石などの物質に比べ出ていってしまう方が多くので、
どんどん地球は軽くなり火星にも負けてしまうでしょう。
これはダイエットにしすぎは毒だという継承なのです。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 23:26:24
>>420
実は酸素は水由来
CO2の酸素は蓄えられる方

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 00:36:23
そうだ、みんなでじゃんじゃん貝を食って殻を土に埋めればいいんだよ。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 00:47:04
日本の伝統、貝塚を作ろうというのですね?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 02:00:04
だから早く炭素繊維でオービタルリングを作れとあれほど……

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 13:28:34
>>426
マジレスなの?
それが本当でも空気中からCO2を吸収するなら意味あるけど…
地下にはもっと膨大な炭素酸素があるわけだし…

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 14:05:49
今日の朝刊で見たんだが
生物は意外とD型アミノ酸活用しているそうな
分解されにくい性質を利用して細胞壁の主成分にするとか
実にすばらしい

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 14:06:26
植物から石炭を作る工場を作ればイイのですねわかります

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 17:55:38
>>430
単なる事実指摘
よく考えればどちらであっても結果は変わらないことに気がつくはず
この事実に意味を見出す人に対しては単なる茶々

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 19:38:21
あれ、地球の酸素って水由来だったの?
どうやって分解したんだろ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 20:46:43
ケイ藻類による生物大虐殺を知らない奴がいるのか。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 21:46:17
>>435
いやそう習ったから、あれ?と思って聞いたんだけど

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 21:59:48
どうやって分解、つーたら光合成でとしか言いようがないんだが

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 22:17:27
だよな
何十億年も平和だった世界を
光合成とかいう自己中なことやって
そこらじゅうに危険な遊離酸素ばら撒いて
海水に溶けていた鉄は沈殿するわカルシウムは石になるわ
原始地球環境を完膚なきまで絶望的なほど破壊した大事件を知らないと
これだからナチュラリストはw

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 22:24:54
>>432
よーしパパ炭焼きにはげんじゃうぞー

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 23:40:44
>438
その時から比べて人類はなにも学習して無くて、今度は二酸化炭素をばらまいて、
再び地球環境を破壊しようとしてるんですね。w

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 00:00:46
二酸化炭素をばらまいて地球環境を破壊しようとしてるのも人間が最初じゃないんだぜ
古生代の大絶滅が火山活動で大量に発生した二酸化炭素によるものじゃなかったっけ

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 00:32:58
>>438
初期は自分達も死んだんだよな・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 00:54:39
珪藻じゃなくて藍藻だって突っ込んじゃだめ?
珪藻は昆布とかの褐藻に近い真核生物。藍藻は細菌。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 00:55:59
シアノバクテリア

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 02:06:53
>>437=433でいいのか?
それ水由来っていうのか?



446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 07:44:30
同位体をつかった実験でそういう結果が出てるんだが

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 09:38:03
どっちにせよCO2が無ければ光合成できないさ
回路の中ではそうなっていると言うだけの話

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 18:02:34
>>441
二酸化炭素が増えたというより酸素を火で使い果たして0%になり、地上の生命体が死に絶えたことがある。
>>438の極論に飛ぶのは0か100の思考しか出来ない+民。
だからこそ人間がエゴ丸出しで地球環境をコントロールしようぜと言ってるのが分からんのか。
「環境破壊なんか知ったことか」と自然破壊して自滅するよりも実は遥かに巨大なエゴ。

以前噴火したピナツボ火山。
歴史的に見ればあれで超小規模な噴火。
しかしあれだけで二酸化炭素が一国の年間排出量に匹敵するほど大量発生した。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 18:22:53
>>448
> 酸素を火で使い果たして0%になり
kwsk

> 438の極論に飛ぶのは
これだからナチュラリストはw

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 18:39:58
>>449
>これだからナチュラリストはw
つか、ネタをネタと理解する余裕がないだけだろ
SF者にはあるまじきことではあるが

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 18:51:15
わたしはナチュリストが好きです。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 19:04:34
>>451
これのことか?

INF(アイ・エヌ・エフ)は、国際ナチュリスト連盟 (International Naturist Federation) の略称である。
フランス語をはじめとするロマンス系諸言語圏を考慮してINF-FNIと表記されることも多い。
いわゆるヌーディストの国際組織で、1953年に創立され、ベルギーのアントウェルペンに本部を置いている。


453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 19:06:22
>>448
おいおい。酸素が0%になったことはないぞ。そんなことがあったらすべての従属栄養生物が絶滅する。
自分が極論言ってたら説得力無いよ。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 19:06:51
今ナチュラリストが好きになりました。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 19:13:32
>>452
素晴らしいよね。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 23:35:42
そもそも0%になる前に火が消えないか

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 00:30:22
だいたいビッグバンが過去最大の自然破壊

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 00:48:17
もう過ぎた事じゃないか
太子、気にするな

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 00:51:49
自然破壊とか環境保護とかって概念は、もうちっと近視眼的なものだと思うんだが。
SF民は視野広すぎ。逆の意味で反省せい。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 00:55:56
だが断る!

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 01:44:11
ビッグバンはヒトの手によるものではないから、自然を破壊したわけではない。
自然な破壊ではなかろうか?
むしろ、人類が滅ぶことこそ自然の流れであるまいか?

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 01:59:24
出たよ人類至上主義者。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 02:57:28
人類も自然の一部だっつーの
自然も自然を破壊するっつーの

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 03:10:08
ヒトは神に創られたものだ。
そして自然も神が創られたものだ。
人類が滅ぶのも神の摂理だ。アーメソ

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 04:04:50
ラーメン

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 04:25:06
ビックバンがおきるまで空間そのものが存在しなかったわけで
当然、自然も存在しなかったのではあるまいか?
存在しないものは破壊することもできん

罪と言ふ罪は在らじと 祓へ給ひ清め給ふ事を 天津神国津神八百万の神等共に聞食せと白す

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 04:49:56
存在しなかった空間以前の物を破壊してしまったのだ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 04:51:03
存在しなかったという状態を破壊したから存在するようになってしまったのだ
けしからんことに

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 06:40:33
ラジオ

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 09:10:04
何をやってるんだ

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 09:34:45
ビックバンによって自発的な対称性を破られた、謝罪と賠償を(ry

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 10:00:13
地上の生物を作ったくらいで全能だって主張する神って奴も自意識過剰だよな

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 10:05:37
7日で疲れてるんだから仕方が無い・・・こっちに相応しいスレだnw

ホテルでものすごい厨設定の本見つけた 2冊目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1218517748/


474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 10:25:58
いや、ここの神って大宇宙本部の片隅の泡宇宙支部の隅っこの銀河群営業所の中にある
たった一つの銀河系出張所のごく端っこにある太陽系駐在所に所属してるだけだし、
創ったのは恒星の放出するエネルギー中の360〜839nm波長の電磁波と、
第3惑星とその上の凹凸だけだから。

ごくごく下っ端の箸にも棒にもかからない神だぞ、それ。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 17:51:32
神なんて自然に対する畏怖から沸いて出たもんで、自然そのものだよ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 19:00:40
その感覚は日本人とかアミニズムが血肉になってる人にしかワカランよ>畏怖
西洋の神は契約の対象に過ぎん

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 19:19:18
あら、あらぁ〜

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 19:38:56
ベルナールギー怖すぎ

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 21:43:30
>472
全知全能の神の下に創造神が位置するらしい。


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 21:50:46
×アミニズム
○アニミズム
アニマ+イズムだからな。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 22:00:18
あるいは、実際は鶏肉しか食わなかった人喰い大統領路線

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/09(火) 23:51:10
西洋の神だって色々な解釈をされるだろう女子高

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 00:04:38
西洋っつうか、アブラハムの宗教だろう。
神っていったら、ギリシャでもローマでもケルトでも、
ナチュラリストだ(←使ってみたかった)。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 00:11:24
ナチュラリストこそ神のアイディンティティ(←使ってみたかった)。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 00:41:06
>>477 の、「あらあら」は、ベルダンディか?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 08:23:15
【物理】「普遍的な質量の定義」 “人類が手にした最も丸い球体”の体積をひたすら測る 産総研が国際実験
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1227746444/

こういうのなんか好き

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 09:55:01
環境問題は経済政策。雇用と需要を捻り出し続けるのが資本主義に課せられた使命。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 10:22:22
最近、アメリカ人は教会で金の使い方を教わってるそうだがな。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 22:48:50
いまだに免罪符売ってるのか?

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 02:59:20
プロテスタント

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 05:17:18
プロテススタントでは金を稼ぐこと自体が免罪符になる
なぜなら利益が出たということは神の恩寵があったからなのだ
つまり正しいことをしているから金が儲かって更に儲けることが出来る


・・・とマックス・プランクも言っている

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 07:10:48
ブレードランナーみたいにレプリポニアを狩ればいいのにね

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 14:21:15
【政治】 「『児童ポルノは漫画も規制』の協定が125カ国で採択…日本は後れ」と公明議員…麻生首相「児童ポルノ法改正、審議に協力」

★児童ポルノの処罰強化を

・松さんは日本の児童ポルノ問題に言及。11月末にブラジルで行われた「児童の性的搾取に
 反対する世界会議」で、児童ポルノのインターネット上での閲覧も犯罪と位置付け、過激な
 性描写のマンガなども規制の対象とする「リオ協定」が、125カ国で採択されたことに触れ、
 「日本は国際的にさらに後れをとってしまった」と強調した。

 その上で松さんは、与党が児童ポルノの単純所持も処罰対象に加える児童ポルノ禁止法の
 改正案を、衆院に提出していることに触れ、「成立に向けて政府の全面的な協力を求める」と訴えた。

 これに対し麻生首相は、同問題は重要な課題だとの認識を示し、「審議にも積極的に協力する」
 と述べた。(一部略)
 http://www.komei.or.jp/news/2008/1216/13277.html

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 16:13:21
>>493
だから何所に被害者がいて何所が犯罪なんだか・・・
海外おかしいの多いな・・・

表現に制約を設けたいのか?民主主義国家のやる事じゃねえな・・・ただの絵じゃん

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/16(火) 16:25:07
表現に制約が有るおかげで、殺人ジョークや虐殺の文法、百合洋の力から我々は守られてるんだぜ。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/17(水) 02:42:14
それらは、非常に高度なセンスと技術が伴わなければ「売れない」ので
多量に流通していないだけだ。
昔のビートたけし辺りがちょっとやってたな。

まあ、源氏物語も発禁処分になるのももうすぐだなw

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/18(木) 07:45:16
神経経済学neuroeconomics

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/18(木) 23:41:26
源氏物語と自分の好きな物を同一視してどうこうと言う前に、自分のキモさを自覚するべきよモルダー

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/19(金) 00:41:57
古典文学でも扱ってるような内容を規制しようとする妙な動きを警戒するのと、
ロリコンがキモイのとは、まったく別の問題。

つか、「キモイから規制しよう」とでも言いたいのか?

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/19(金) 08:10:02
そんな事が書いてあったのか?
全く色々な事を読み取れる人ですね!

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/19(金) 23:47:44
源氏物語の内容を知らないのかな

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/20(土) 00:40:26
才気煥発の女子がノートに書いて仲間内でまわしていたら大評判になって
周りの感想も聞きながら、どんどん続きを書いていった話。

っていうふうに読めるんだよねえ。今の目で見ると。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/20(土) 15:32:17
イケ面、芸術家のロリコンもいるぞ( ´,_ノ`)y━~~

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/20(土) 16:13:49
「キモいからなんとかして」というのは
ストーカー心理と同じレベルだから
現実の人間に向かって言うな
心の中にとどめるように。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/20(土) 19:27:36
人の目の前で不快感を与えるような事をしても俺だけは許される
と言いたいのですねわかります

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/20(土) 20:59:28
不快感は個人の勝手だからなぁ
厨房のとき体躯教師やヤンキーに突然殴られたの思い出した
漏れの何かがヤツらの不快感を逆撫でしたから手が出たみたいな
で、悪いのは漏れなんですね。分かりました

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/20(土) 22:33:54
だからケースバイケースな事について、どっちかしかないとか決めつけてもナー

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 00:45:15
>>502
出版や印税のことなんて考えてなかっただろうし、
まったくもってその通りなんじゃね?

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 05:19:42
>>494
読者としてはそれでいいんだけだろう。
書く側となったら逆に違うと思うぜ?
そういった意味合いでは、こういうのはあってもいいと思う。
表現には表現をするという段階で規制はあるものだからな。
それがないのは、チラ裏と呼ばれて終わる。


510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 15:06:10
>>509
表現するというのは規制ではなく表現上の制限じゃね?つまり表現媒体や表現者の限界て事
規制は、表現者以外からの制約、て事
それも発注側とか契約関係利害関係に関係なく、社会の情報を管理統制したいサイドからの制約て事


511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 15:09:51
表現には規制など有ってはならない
いかなる表現も無制限に認められるべき


ただし、流通は規制されるべき
ということかな

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 17:38:58
りんごをナイフで三等分はできるのに
1を3で割ると0.33333333...となり、
割り切れないってのが小学生のころはやたら不思議だった。
消えた0.11111111....はどこに行ったのか

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 17:46:57
前提が間違ってる
りんごを3等分はできない

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 17:53:58
33+33+33+11=100
?

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 18:01:17
>>512
そりゃ、不思議だ。
0.33333333*3+0.11111111=1.11111111 になってしまうわな。
と、ッられてみる

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 18:24:26
そういうときは3進法で切ればいいんだよ
ちゃんと3等分できるから



517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 19:09:57
三人分にはできるけど、三等分にはできないね。

オレは、鉛筆の芯をどこまで尖らせることができるか、
と一日中妄想してた。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 19:34:21
3等分はできるよ? 1/3 1/3 1/3 でいいんだ。
この頃は分数表記のままでは落ち着かない気分になってたな。

まあ、10進法での小学生までの知識では表記できないというだけで。
高校生ぐらいになれば、無理数の表記ができるようになるから、だいじょぶ。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 19:55:46
リンゴは何等分まで可能なんだろうかね

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 21:35:56
iPod関係とMac関係と、後は何?

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 21:44:31
Macをハードとソフトで分ける。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 21:45:33
>>519
現実的に?
理論的に?


523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 22:03:52
ICの集積、プリントするのにどこまで可能か
みたいな話になってるなwさすがSF板
リンゴはガンマ線で分割しようぜ
たぶん全人類に余裕で等分できるだろう
端数が出たら・・・ガンマ線の神様の取り分という事で

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 22:47:12
構成原子の数が素数だったりすると、等分割は不可能だけどね。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 22:53:48
うさぎさんを再現できる大きさまで、
というのはどうだろうか。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 22:56:09
>>524
2

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 22:56:42
>>524
3

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 22:56:47
>>524
量子論的な不確定性を利用して、シュレディンガーのリンゴを作ればいい。
ある分子はリンゴ片Aにあり、かつ、リンゴ片Bにもあり、かつ、リンゴ片Cにもある。
その分子を観測するまでは、3等分したと言える状態だ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 23:12:46
・・・食えるのか?シュレディンガーりんご

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 23:22:59
観測するまでは食えたか食えてないのか分からない。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/21(日) 23:30:40
ある分子が腹の中にもある

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 00:22:15
>>524
そういうレベルでいくと同位体も考慮しないと。
また、リンゴが周りの空気を酸化させていることも考てみよう。

現実的には、リンゴジュースにして3等分だな。
ちょっとレモンを垂らすとおいしい実験になる。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 00:26:27
なんらSFじゃないなw

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 06:17:18
SF的にか・・・
3次元コピーマシンでコピーして人数分に増やしてから1個づつ分ければ
喧嘩しないですむな

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 13:34:24
草上仁の「ダ・ビ・ン・グ」を思い出した

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 15:44:10
>>518
1/3に無理数は関係ない。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 15:50:09
>>523
ちょっとまて。
リンゴと呼べる最小の分子構成の定義とかあるのか?

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 17:57:31
9進数が基本の知的生命体だったら問題無い。


539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 18:29:10
だから12進数にしろとあれほど

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 18:35:35
誰かがきっと、世界のナベアツを持ち出してくるのに期待。


541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 21:49:53
りんごを簡単に3等分する方法を見つけたぜ!






「り」
「ん」
「ご」

さあ! 好きなやつを持って行きたまえ!!

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 21:54:06
「ん」は芯のところであんまりおいしくなさそうだ。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 22:39:35
n


544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:25:05
じゃあモモコは漏れが引き取ろう

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:29:04
>541
じゃあその方法で二等分して

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:30:03
>>545
「林」と「檎」

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:31:09
ちなみに四等分すると、「木」「木」「木」「禽」

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:47:01
等分じゃなさそうだが。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:51:18
4等分なら、「ア」「ッ」「プ」「ル」でいいじゃろ。
5等分なら、[a][p][p][l][e]DEATH!

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:53:49
それはそれで等分なのだろうかだがw

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/22(月) 23:55:56
SFと思ったらトンチでしたか

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 00:19:19
トンチSFというとアシモフだな

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 00:24:55
高度に発達したトンチはSFと区別がつかない

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 00:31:36
>>553
それはないんじゃなかろうか?
あーでも、シュレディンガーの猫とかそんな感じだにゃあ

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 00:37:32
箱を開けて観測するまでは猫の生死が・・とか、どうもトンチっぽい

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 01:03:32
なるほど、一休さんこそ日本の代表的なSFなのですね

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 01:24:34
シュレディンガーの猫からウィグナーの友人に持っていくのはトンチだと思った。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 03:18:00
シュレーディンガーの猫まっしぐら!ってどういう状態?

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 04:07:44
猫が見ていたというのは観測にはならないのかしらん?

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 04:17:18
あらゆる不確定状態を収束させることが出来る存在

それが家政婦だ

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 04:31:06
>>558
猫缶目指して走っていった猫がトラップに引っかかってX線レーザーで真っ二つにされる状態

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 13:49:08
むかしどっかの高速で
「人生シュレディンガー」
ってステッカーをパンパーに貼った車なら見た。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 14:29:04
高速をぶっ飛ばしててポリが捕まえたが、
ドアを開けると50%の確立でドライバーが
死んでるんって怪談を思いついた。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 14:35:29
ちょっと良さそうだな。
ドア開けずにはいられなくなる。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 14:40:16
家政婦<私・・観測しちゃったんです

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 19:14:55
大喜利スレか

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/23(火) 19:26:08
>>562
>「人生シュレディンガー」

・・・二人の妻を持とうとしたり、小児性愛者でとりわけ幼女との接触を好んだりするんですねw

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 00:35:42
人生シュレデシンガー「わはは俺を観測できるものならやってみろ〜」
オービス「カシャ!」

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 00:41:00
人生ハイゼンベルグがやってきて、位置を確定する代わりに速度をあいまいにするからおk

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 00:46:05
なぁ、位置が多少不確定でも速度超過がはっきり測定されたらやはりだめだろう

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 13:38:54
位置はどうでも良いだろ、問題は速度。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 16:48:15
時速150Kmで高速を疾走中、このカーブの先にオービスあったことを思い出した
「よし究極奥義、人生ハイゼンベルグ発動」
速度は瞬間的に80Kmに落ちたが・・・
位置がカーブの先を越えて拡散しオービス通過予定時刻を過ぎて収束したときは高架から落下をしていた

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 17:41:15
「収束させるときは周囲をよく確認しろ」と教習所で教わらなかったのかっ

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 19:25:29
>>571
位置がサーキットだったらどうすんだよ

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/27(土) 20:08:37
この季節になると、「シュレディンガーの路面凍結」に悩まされる・・・

果たして、明日は、バイク通勤が出来るのだろうか・・・

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/29(月) 22:02:48
不確定

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/29(月) 22:42:25
不確定であることが確定されました。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/29(月) 22:47:38
やはり、今、一番SciFi的でエキサイティングで
SF特有のうさんくささがプンプン素敵な理論・・・と言えば、

ハーヴァードの美人のおねえさん教授の
Brane 理論でしょう!

Universe ならぬ Multi−verse なんて、SFそのもの!

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/29(月) 22:53:41
膜理論か?
むしろやぶるほうが(ry

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/29(月) 23:08:54
この宇宙は処女ではないので爆破してやる

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 04:34:37
何度やろうが処女に戻るっていう、イスラムのハレムの話を思い出した。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 19:06:58
処女なんてNASAの捏(ry

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 20:10:11
初、処、処女寺。処女寺の庭は、

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 21:54:24
つん、つん、月のものが三ヶ月もナイナイナイ

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/30(火) 22:31:50
マリアのお腹はポンポコポンのポン

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/01(木) 18:13:49
処女解体

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/02(金) 12:53:44
考えてみるとアレだな。
箱根駅伝のタスキというのは、地球上でもっとも早く長い距離を
人力だけで移動する物体なんだな。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/02(金) 21:39:52
自転車は人力じゃないことになってるのかな?

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/02(金) 22:03:57
ギヤとかで変換しちゃだめとか?

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/02(金) 22:10:01
パラリンピックの車椅子レースはとてつもなく速いんだよな。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 00:06:48
>>589
それ以前に車輪が、人力増幅装置だろう。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 00:09:39
増幅はしていないだろうと書いてみる正月

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 09:37:37
転換効率を上げる装置ではあるな
と嘯い(ry

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 21:43:28
位置エネルギーも利用してるから駄目だろ(`・ω・´)シャキーン

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 21:56:31
>594
箱根駅伝は位置エネルギーも人力で得ているからOKじゃね?

596 :名無し募集中。。。:2009/01/04(日) 00:04:32
位置エネルギーを転送して別の場所で使うためには重力波が必要

と思ったら滑車やテコとかで十分だった

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/04(日) 11:57:32
うむ。レバレッジ

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/06(火) 13:45:18
往復なので位置エネルギーは相殺されます。>自転車

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 05:03:15
だが重力が変動するような場合はその限りではない

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 05:19:13
ツール・フランスとかの場合は
下り坂の多いコースを上手く選んだ選手が
優勝するんだよな


601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 05:48:55
>>600
妙な話だな

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 06:38:43
もちろん、上り坂の多いコースでもあります。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 15:47:34
変化のない単調な運動より、変化があったほうが、人間の筋肉ってよく動くってコトなんじゃないの。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 16:15:51
それ以前にツール・ド・フランスって、車のラリーみたいにチェックポイント通過すれば
ある程度自由にコース選べるもんなのか?
昔見た映画で山岳賞狙いで序盤はかっとばすとかの戦略取るってのはみたことあるけど

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 17:41:34
例えば都内などに限ってみても
自分が自転車で走ってみればすぐわかることだが
下り坂より上り坂の方が遙かに多く存在する

実際に計測してみたこともある
自転車の傾斜を測るセンサーを搭載して
前後1日乗った後でどちらに傾斜していたかの時間を測定したところ
圧倒的に前部が上がっている状態すなわち上り坂のほうが多かった

したがって上り坂のほうがたくさんあることになる

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 18:19:25
進行方向逆に走った人は、まったく逆の結論にたどり着くわけだ。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 19:09:53
>>606
ちがうよ。>>605のトリックはそこじゃない。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 19:10:18
SF板だから、ここはやはり自転車で都内を走り回っていると
いつのまにか高度が際限なく上がっていくことがあると解釈すべきだろう
きっと都内は幾層にも世界が重なっていて坂をあがるたびに次の階層に抜けられるんだよ
俺は地方市民だからそんな経験はないけどさ

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 19:13:20
さすが都会は違うねえ、、、新宿からは地下世界というか地球の内側へ入れるっていうし、
田舎モンのワシには想像つかない魔界じゃのう、、、

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 19:37:33
>>605
その傾斜センサーで得た値は
加速度分ちゃんと引いてあるのかw

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 21:19:42
>>610
ばかだなあ、加速した分は減速した分で相殺されるから考えなくてもいいのだ

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/09(金) 05:08:00
あれだろ、こーゆー風に駐輪場で前輪が上がるタイプなんだろ
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/speedp8/20080220/20080220150221.jpg

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/09(金) 21:40:08
はしゃいでウイリーしてたんだろ。 簡単な問題だ。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 02:57:48
傾斜を計るセンサが傾斜していたとか

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 10:58:35
前を向いたまま、ズリズリと後ろに下がっていったに違いないよ。
あとは逆さにかついで下ったとかだな。
なんの不思議もない。

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 17:10:25
>>605
おまえの体重は何キロだwww

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 17:16:25
>>605
それどう考えても地盤沈下
東京ヤバい 超ヤバイ

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 18:10:37
後輪が途中から磨り減ってちっちゃくなった。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 19:11:35
前方にマイクロブラックホール置いて無限加速する
SF宇宙船を思い出したw

一般人が自分でヒアルロン酸皮下注射して腫れた
ってさっきニュースで見たんだがなかなかSOWに溢れてるなぁ


620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 19:19:00
>617
違うだろ、去年爆発した超磁力兵器のせいで重力バランスが崩壊してるんだよ。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 20:21:31
>>619
SOWというか現実が追いついてきたというかw
子供が遊びで(おままごと?)でつかう整形手術キットとか出てきたのは蛇使い座ホットラインのシリーズだっけか

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/10(土) 23:51:02
単に、>>605が「お上りさん」だっただけ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 11:33:56
だ(ry

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 18:47:56
>621
あの世界は地球以外に1から人工的に作った世界で雑菌を排除してあるから、だっけかな。
医療従事者が低学歴の就く3K(死語)職業にされてる世界だからな。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 19:02:39
3Kを見て宇宙背景放射の温度だなと思った自分はSF者

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 21:19:42
ジンバブエはSFだと思った

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 21:28:43
あそこの経済は天文学。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 06:26:45
あの国、平均寿命36歳なんだぜ。


629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 13:28:22
>>624
ドラえもんにも、身体の部品をスパスパ切ってとりかえちゃう話があったな。
身体を切っちゃうのはいいが、切った部品が問題なく生きてる
というか、別人に簡単に移植?できちゃうw

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 19:10:52
ふつーに移植医学の夢だろ>スパスパ切って取り替えた身体パーツが適合する
だがそんな技術やパーツ出来たところで
全てのウイルス・菌類とも適合してしまうから
超高性能な寒天培地にしかならんからエライ人たちが困ってるのかと

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 21:03:57
代替パーツ用人類が手足を切って生計を立てたりする訳ですよ。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 21:20:32
>>629
あれは、性的な意味で興奮した。こどもながらに。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 21:31:11
>631
刑罰として送り込まれるんだろ。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 21:33:06
おっと、対価に鉄を受け取る話もあったな。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 21:35:34
ブギー泡の絵師のDOLLって漫画、かなりSFしてたな。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/12(月) 22:55:00
失った四肢や臓器を再生できる技術が開発されそうってご時世に、
他人の体から移植など…

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 00:49:57
再生するより有り物つないだほうが早いじゃん
簡単につなぐことができない、もしくは部品の入手が難しい状況なら再生のほうがいいだろうが

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 00:54:08
つまりレディメードとオーダーメードがあればいいのか
免疫をなんとかレディメードかそれに近い物にする必要がありそうだが

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 01:00:48
弓月光のマンガですでに30年前に万能細胞を予言している作品があったな。
クローンの技術を応用すれば自分自身の細胞から臓器を再生できると
人浦博士が主人公に向かって熱弁するお話。今読んでも新しい。
題名忘れた。「ボクの初体験」の続編にあたる作品で、主人公がマンガ家を
目指す医師で恋人が同じ病院で働く看護婦。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 01:14:25
クローンの発想と同じころからあるだろ>万能細胞

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 03:35:01
というかクローニングが可能なら、クローンから臓器をげt出来るが、
そこから一歩進めて臓器のみのクローニングが可能になるやも
というアイデアは30年以上前からあった

そこには万能細胞というアイデアはない、というか何か未来の技術を使えば、
普通の体細胞から今で言う「万能細胞」が作れて当然だろうJK
と思われていたに過ぎない

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 18:20:38
>639
未来予想図としてはもっと前からあったのではないかと思う。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 19:22:10
体細胞からクローンがあたりまえだったから
確かに「万能細胞」という言葉はなかっただろうけど…
何が「今読んでも新しい」のかわからん。
体細胞をリセットして万能細胞にする過程まで考えてたと言うのか?

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 22:55:35
フランケンシュタインも人体を繋げ合わせるてとこがあったし、
ドゥエル教授の首でも人体を繋ぎ合わせるのはやってたなあ。
むしろ、免疫や神経・血管だとかの微妙さがよく分かってない時代では
簡単に思えたのかもしれない。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/13(火) 23:56:30
血液型の発見によって輸血が可能になった事にインスパイヤされた
とかじゃなかったっけ>シェリーとか

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 00:42:25
○ペにも
「落ちた耳なんか拾うな!あとで軍医がお前の血漿からもとと同じ耳を作ってくれるさ、
お前がかわいい女の子の前に立ったらちゃんと赤くなってくれる奴をな」
というセリフがあった。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 20:21:13
>645
あと、電気の可能性が注目され始めた事にもイソスパイヤされてたと思う。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 22:04:38
>645
ラリィ・ニーブンを忘れるな。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 05:26:53
いや別に忘れてはいないが

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 09:33:57
あ、そお?
おれも名前出したかっただけ何でスルーして

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 16:34:16
SFhttp://ranobe.com/up/src/up331768.jpg

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 18:41:47
パラレルワールドなんですね、わかります。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 19:47:43
真ん中の見慣れない顔が森君ってひと?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 21:07:08
>>651
こいつらは売れンだろうなぁ

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 02:42:01
>>654
間違いなく売れないね!
ドラマとか歌とかなんて無理無理
甲子園の行進曲とか爽やか系なんて絶対無理!

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 21:12:11
>>651
っていうか、真ん中の気持ち悪いのは何だ?

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/17(土) 21:33:22
http://image.blog.livedoor.jp/ticket_/imgs/f/9/f9bd24fe.jpg

つー事は一番上がゴロちゃんか。で、慎吾の代わりは誰なん?

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/18(日) 00:45:06
真ん中が香取じゃないか?

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/18(日) 10:44:19
ぼっさんでググレ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 03:24:57
【アメリカ】光学迷彩実現!?物体を視界から見えなくさせる画期的な素材を開発[1/18]
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1232266539/

ほとんどどんなスペクトルってのがすごいかも


661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 11:23:34
ステルス機の独特の形状がいらなくなってしまうのか

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 11:34:11
いやアレは電波反射を防ぐ為の形状だからそんな事にはならないんじゃないか?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 11:58:28
反射をふせぐわけではなく、反射方向を限定してるだけなので
電磁波をそらして反射をなくす素材があるのならもはや時代遅れだろ。


664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 16:12:17
ホントだすいません。スレタイしか読んでなかった。
「電磁波を逸らす」んだね。



665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 17:43:27
まあ、隠す対象との距離とか隠すための形状とかそれなりに制限ありそうだから
(フィルムやパネル状のものをぺたっと機体に貼り付けて・・・ってわけにはいかないよね?)
デコボコというかなんというかあのステルス機の形状はそう簡単には廃れないと思う
99%電磁波を「吸収」する素材が出てくれば別だろうけど

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/19(月) 19:46:24
今のは電磁波を熱に変換してるモノだしな〜


667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 20:18:21
性転換手術

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 22:29:50
いや、まだ外見変えてるだけな気が・・・>転換手術
本当に転換できたと言えるのは、戸籍上の性別が
男が出産したり女が孕ませたりできるようになってからだろ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 22:32:10
日本語でおk

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 22:48:24
アメリカ軍は実のところステルスを無効化する技術を持ってるから
F22やF117を実用化したって聞いたことある。
自分たちでも撃墜できないような兵器はそもそもいらないらしい

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 22:48:44
2行目の最後が、「が」じゃなくて「の」なんじゃないか?

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 23:32:56
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090123-OYT1T00875.htm

福岡大病院(福岡市城南区、内藤正俊院長)は23日、
救命救急センターに搬送されるなどした入院患者23人から、
ほとんどの抗菌剤が効かない耐性菌「多剤耐性アシネトバクター」を検出したと発表した。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 23:45:08
>自分たちでも撃墜できないような兵器はそもそもいらないらしい

ICBMや巡航ミサイルも撃墜できないけどね

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 23:51:30
純子は撃墜できるでしょ

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 17:40:06
ICBMはEMPによる被害が生じるが、放射性の雲を高空に作れば
弾頭の電子回路を壊せるってNHKでゆってた
弾頭側で、どのくらい対策を施せるかなどはシラネ

巡航ミサイルはAWACSなどを運用していればハケーンは出来るだろう
撃墜も不可能という程ではない
多数の巡航ミサイルが飛来した場合は撃墜が困難になるだろうが

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 21:03:44
そんな費用対効果無視の方法でいいならステルス機だって撃墜不可能ではないわなあ。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 21:14:32
ICBM防御は着弾した時の被害に比べたらマシというものだろうが、
AWACSが費用対効果無視?

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 21:16:05
まあ>670はガセ臭いが

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 01:12:27
巡航はレシプロでも落とせる発見さえ出来ればな

それに射程距離が長くプログラミングである点も難点の一つ

位置情報受信だけではな「カスミ網」は巡航ミサイル対策として優秀w

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 01:15:44
その網をどこに立てるんだ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 01:29:09
予想されるコースだろ
そしてそれを避けるコースには迎撃網がある

つうか網の位置も変えたりする・・・冷戦下に真面目に考えられたプランだ

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 01:58:56
むしろターゲットの周りを網で囲えばOKじゃね?

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 01:59:35
網ねえ…なんかV1号の時代と勘違いしてないかw
常識的には潜水艦と巡航ミサイルの組み合わせは防げない。
AWACSで見つけたところで、常に空中待機してる戦闘機がなけりゃ間に合わないし
同時に何箇所も狙われたら…

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 02:17:19
逆に効きたい巡航ミサイルを何だと思っているんだw

スペック考えてみろw

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 10:49:46
スペックが何を指すのかわからんが
V1よりはずっと向上してるし旧式のトマホークのままじゃないだろう。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 10:59:46
兵器オタ乙


687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 11:29:55
まあ巡航ミサイルを迎撃できると称するSAMはあるな

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 13:46:44
>>679
そんなドリーム兵器を使う話なら
ラプターなんて人工衛星からドップラーレーダーで探せばすぐに見つかる。
水平方向からの電波しか考えてないからね。
どんどん話がズレてくな…

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 19:58:05
いや、水平方向しか考えていない、とかは無いと思うんだ・・・

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 20:21:06
思うのか…w

考えてはないだろうが、実際
1.垂直方向から電波を当てられる状況はほとんどない。
2.飛行機が揚力で浮かんでいる以上、水平の板をなくしたり傾けたりするわけにはいかない
以上の理由で対策されてないと思われ。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 20:43:02
というか、まずおまいが「思われ」じゃないかと

・低軌道の人工衛星がステルス機を視界に捉える時間は非常に短いor
高い軌道を使えば電波が弱くなる

・それじゃ斜め下から接近するレーダー誘導のSAMに弱いとかになってしまう罠
或いは少し斜め下から電波が来ればRCSがいきなり大きくなるとかになる

・大体ウエポンベイの扉の先端だってギザギサじゃん

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 20:44:41
あと、人工衛星がステルス機の真上にいる、という状況は非常にレアだぞ?

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 22:26:49
何に反論してるのかよくわからんが…
レーダーが斜め下になったら急にRCSが大きくなってもなんの不都合もない
斜め下なんて状況は攻撃寸前の数秒だけだから。漫画やアニメの戦闘シーンとは違うよ。
レーダーが生きてる目標に対しては、ほとんど肉眼で見えるかどうかの距離で対地ミサイル発射しておしまいだから
下面ハッチがギザギザなのは当たり前だね。面が水平じゃなく角度がついてるし。
電波は波だからある程度は回り込むからね

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 23:59:57
兵器オタ乙

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 00:04:06
ん 特にオタ知識というほどのもんでもないんじゃないかな

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 00:22:07
現代兵器はSFだなぁ

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 01:31:01
なんというかなあ・・・
いや、斜め下がほんの数秒なんて事はないだろうJK
どのくらいの高度で運用する事にしているの?

対レーダーミサイルでレーダーサイトを潰さなければ運用出来ないのではステルス機を使う必要が無いじゃない

横のウエポンベイのハッチだってギザギザだし

少なくとも水平方向しか考えてないとするのはおかしいだろ

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 01:49:28
いろいろ考えてあるんだよ
角度とかw

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 02:03:28
>>697
一体、ミサイルの射程がどんだけ短いと思ってるのだ…?
逆に、レーダーサイトを潰せばもうステルスの出番はないと言ってもいいだろう
(現状では。だって虎の子だからな。)

>横のウエポンベイのハッチだってギザギザだし
そりゃ当たり前だろう。ななめ前方から電波が当たればここがもっとも反射する。
「水平方向」の意味がわからんのか?

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 02:28:02
水平方向の意味が判っているかはこっちが聞きたいわいw

少なくともだ、F-22の下面には大きな平面となっている部分があるだろ?
これに垂直な方向はRCSのピークとなるが、その方向からややずれた方向ではRCSはぐっと少なくなるだろう

つまり水平方向以外の方向のRCSを減らす努力もしているんだよ

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 02:31:35
ごめん、「つまり」以降がちっともつながらないんだが…?

「RCSはぐっと少なくなるだろう」これの理由がどこにも書いてないよね?

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 02:35:04
つまり「下面をフラットにすることによって垂直方向にRCSのピークが来るようにしてる」
と言いたいのか?
それはわかってるよ。でも飛行機である以上、完全にフラットにはできんわな。
機首から胴体につながるラインには必ず傾きが入るし。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 02:46:34
あー>701は理解できたと考えていいんだね?

>702
そしてそれは水平方向だって同じだ
当然、水平方向でも垂直方向でもRCSは0にできないが
だからと言って「水平方向しか考えてない」なんて事はないだろう、と言っているんだよ

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 02:55:49
いや、垂直方向は「減らす努力」はしていない。

なぜやってないかといえば「空力上難しい」し、「やる必要がない」から。上で説明したとおり。

本当に減らす努力をするなら、角度を揃える必要がある。側面図を見ればわかるが
底面の角度はちっとも揃ってない。F-35の底面は平面ですらない。

水平方向(まあ10度位の上下角は考えてるだろうね。完全に高度が同じと言うことはないから)
のRCSを減らす努力の一環で平らになっているだけだ。(ここを誤解してる?)




705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 20:12:19
そんなことより
軟エックス線について話そうぜ

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 22:54:17
>>684
V1はまっすぐ飛ぶしかない…(パンチカードで数回転換できるんだっけ)
一方巡航ミサイルはプログラムで燃料が続く限りアクロバットなコースをとらせられる
実際巡航ミサイルの地形追従プログラムは有人機では追えないほど。(Gが強すぎる)
速度も亜音速だから、レシプロ機はもとよりジェット機でも追跡できるかどうか…
カスミ網でふせげるんならあれだけトマホーク打ち込まれたイラクがやっていたはずだが…
技術的なハードルはないし、実用化したという国もないのは不思議だな。
以上思ったこと。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 23:39:01
>704
まず、それでは垂直方向は減らす努力はしていない
とは言えないだろう
努力しているんだから

さらに、翼には曲面が必要なのは当然だが、それは水平方向のRCSにも影響するので、
それをもって水平方向は考慮しているが垂直方向は考慮していないとは言えない
また、RCSのピークがある程度鋭ければよい、とするなら、
必ず面の向きを揃えねばならないと言う事もない
ピークの数が少ないのが望ましいのは当然だが

後、フォークランドでもコソボでも、地上のレーダーは一掃されていない

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 23:47:47
阻塞気球はWWII以降、欧米では使われなくなったが、
イスラエルはジェット機時代になっても使っていたラスィ
巡航ミサイル相手にはあまり有効ではないだろうね

まあ地対空ミサイルというものがある訳だが

あとトマホークとかはそんなに色々動かすかねえ


つか軍板辺りで続ける方がいいような気する

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 06:02:09
やっと気が付いたのか?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 08:30:53
しばしば「現代科学を語るスレ」になるな。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 08:42:39
UFOはレーダーに映るからやっぱり旧世紀の発明品なんだろうな

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 11:43:35
UFOは気付いてもらうために、それとなくレーダー波を反射している説を提唱

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 11:44:17
UFOはお湯捨てる時にステンレスをペコンと鳴らすのがSFだよな。
あれは時空を歪ませてるのだろうか?

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 12:15:33
>>712
ステルス性の高い海上艦艇は衝突事故防止用にリフレクタをつけることがあるということを聞いたことがあるが
きっとUFOも普段はつけることが義務付けられているが、偵察目的で来たのにつけっぱなしだったうっかりサンのUFOなんだよ

>>713
おわんに味噌汁を入れると、動き出すのもSFだなあ



715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 14:45:34
>>707
努力はしてない、と断言できる。というか、出来ない。

本当に、根本的にわかってないようだね。
点検ハッチのエッジをギザギザにするのは水平方向からの電波には有効だが
垂直方向からの電波には逆効果なんだよ。
線の長さが増えればかえって反射が増える。(あたりまえのことだが)
垂直方向の電波を減らすには面自体をギザギザにしなければならない
(無音響室の内側のように)

>後、フォークランドでもコソボでも、地上のレーダーは一掃されていない
例によって何に反論してるのか不明だが…
壊れたら当然修理するんだからレーダーサイトが完全になくなることはないだろう。
機能停止してる間に通常兵器で攻撃すればいい。直ったらまたステルス機が壊す
それだけ。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 16:43:37
言葉尻をとらえるのに終始してる感じだね。
結局ステルス機を撃墜できないわけじゃないんでしょう。
それなら戦艦やICBMみたいに数を制限する条約を結ぶはずだし。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 18:50:33
>>716

もし自分が撃墜できない兵器を配備しないなら
ICBMも酸素魚雷も実用化されなかっただろうねw
自分で運用してわかる弱点というのもあるわけで、
敵が実用化するのを待ってるなんてバカな手はどこの軍隊も使うわけがない。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 18:58:37
誰が何を言っているのかわからなくなってきた
始めた二人はコテつけておくれ

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 19:20:56
てか軍板池

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 19:28:17
まあ大体わかっただろう。

口先でごまかそうとしても2chではすぐ反論されるということが。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 22:49:56
>>706
>実際巡航ミサイルの地形追従プログラムは有人機では追えないほど。(Gが強すぎる)

> 速度も亜音速だから、レシプロ機はもとよりジェット機でも追跡できるかどうか…
この2つ矛盾してないか?ついでに言えばトマホークは最大でマッハ0.75だよな?
ジョットなら楽勝だろうな・・・

あと規定のプログラムどうりだと緊急回避行動なんて取れないだろ?
最新型では目標指定は変えられるらしいけど、緊急回避は無理だろうな



722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 22:59:04
あーうっとーしー!
あんたたちの話のどこがSFなのか?と小一時間・・・。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 23:17:24
現代科学でSFだからね・・・
そういえばアメリカで巡航ミサイルを自作した人が居たよなw

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 23:21:36
722御免な。まだ続くなら議論スレに逝くよ

ただ、俺は途中から加わったのだが

>715
いや、横のウエポンベイのエッジにはどう見ても縦成分があるじゃないか
もうこの一言で詰み状態だぞ?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 23:43:51
まあ兵器運用と兵器スペックがゴチャゴチャに語られてる感じだな・・・
まあペイトリオットも湾岸戦争当時は90l以上の命中率だったが実際は50l以下だっけ?
当時のTV映像による爆弾命中も実は精密誘導団はごく僅かで通常爆弾をボンボン落としてた

軍事でスペックが誇張される事はよく有るからな〜
F22に関してはレーダー波当てて調べるしかないんじゃない?
まあ米軍のデータリンクはもしかしたらステルス炙り出しの部分もあるのかもね
ゴーストが囁くんだよ!(`・ω・´)シャキーン

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 23:54:00
う〜ら〜め〜し〜や〜 とゴーストが囁いています

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 23:55:54
「ランチェスターの法則」は未来でも続いていくんだろうな…

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 02:10:30
http://www.warbirds.jp/ansqn/logs-prev/A001/A0005455.html
ステルスってすごいね

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 19:30:39
影が薄すぎて常時ステルス状態の漏れは無敵で常

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 20:28:34
>>721
なにが矛盾してるのか…?そうか、Gが速度に比例すると勘違いを?
実際は上下動・旋回でもGは発生する。
巡航ミサイルは本当に地形にぴったり追従して飛行できるが
有人のB−1ではパイロットがそれに耐えられないのでやや追従をゆるくする機構になっている。

>>724
詰み状態だ、と君が信じていることは事実なんだろうけど
なんで詰みなのか説明もなしに言われても…

だから、君の言ってることは0でなければ1だ!という子供理論なんだよ。
そりゃあ縦成分もあるけど、そりゃあ水平面だけで物体を構成することはできないからなあw



731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 20:41:29
ステルス長距離ミサイルってないの?

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 21:57:12
>>730
>有人のB−1ではパイロットがそれに耐えられないのでやや追従をゆるくする機構になっている。
それはうpダウンが乗り物酔いみたいな感じで耐えられないだけではw

いや運動性も大した事無いし速度も大した事無いなら容易に撃墜できるだろ
発見されるかされないかで、それも色々と穴がある訳だし
地形追随は網に掛りそうじゃんw

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 23:02:48
>それはうpダウンが乗り物酔いみたいな感じで

乗り物酔いは何で起きるのか考えてみては?w


運動性が大したことないなんて、誰が言ってるんだい
(速度が大したことないのはわかっているが)
プログラムされてるから予測が容易、なんて言わないように
プログラムが入手されていれば(または同じコースで何度も打ち込まれれば)予測は容易だけど…。
そんな運用はするわけない。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 23:03:38
>>731
トマホークは初期型からステルスです

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 23:09:14
>>733
船酔いなんて大したもんじゃないだろw
要するに長時間の断続的な運動に絶えられないて事だろ?

まあ打ち落とす側がぴったり付いていかなならん訳でもないからこれ関係は全く意味なしだけどさ
あらかじめ決められたルートに沿ってマッハ0.75の飛行物体が地形にそって飛ぶ訳だし

拳銃でも落とせるんじゃねw 

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 23:47:03
>730
なんというか、その子供理論は君が使い始めたのではないかな?

それに自然科学だろうと工学だろうと日常会話だろうと、
「水平方向しか考えてない」と言えば「水平方向しか考えてない」という意味になる訳なんだな
君はまず断言癖を改めるべきではないだろうか

で、縦成分があり、形状がステルス性を持たせるようにしているじゃん
それが判らない訳じゃないだろう?


あとトマホークは低空を飛ぶ亜音速機だからな
まあ小銃で落とせる可能性はある

てかトマホークの地形マップって30mメッシュじゃなかったっけ
映画みたいにぐるぐる動かさないだろ?

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 00:28:09
>>735
>あらかじめ決められたルートに沿って

だから、そのルートが見えないってのw
空に書いてあるのか?
まっすぐしか進めないV1じゃあるまいし…というのが今までの話。

>>736
>縦成分があり、形状がステルス性を持たせるようにしているじゃん

水平方向から見てステルス性があるようにすれば
副次的効果として、垂直方向にもステルス効果があるように見える形状になることもある。
それだけだ
君のF-35のうねった底面についての考察は?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 01:23:28
水を差しても一向に白けそうにないな

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 05:59:44
いい加減よそでやれ。バカ共が。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 13:29:26
もう出たかもしれないけど、F35用のJHMCS(ジョイントヘルメットマウンテッドキューイングシステム)は機能といいデザインといいSFしてるなぁと思った。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 16:09:03
ヘッドアップディスプレイをなくしてそっちにしているらしいね
ゲーム機やPC用でつかえるのはいつになるだろうか

操作は投影した仮想キーボードつかうとかになればノートPCはなくなっていくかもしれない・・・
って一瞬妄想したがデーターグローブ必須になるとかえって持ち運びが面倒になりそうでだめだな

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 20:41:48
乗っ取り荒らし認定でいいんじゃね?

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:45:55
>741
携帯の入力方式を容認できれば、軽量で手軽なデバイスなんだけどね。
BPSみたいな操作は可能なんだろうか?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:46:56
オレも乗った口だけど揚げ足取りに終始し始めてるから止めた方がいいな・・・


745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:53:25
>737
議論スレ その2
に書くよ

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/29(木) 22:53:27
>>740
いくら今までと重量が変わらないと言っても
あれは不安になる大きさだな。w
首ごとパワードスーツにすればいいのに

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/30(金) 00:00:44
>>746
デカイよね。脳水腫にかかったゴリラて感じw

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 08:25:21
ステルスなんて捨てちまえ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 09:22:40
そうだ!そうだ!
姿を隠して不意打ちしようなんて、軍人の恥だ!
軍人なら、「やあやあ、我こそは〜〜〜!」て自己紹介してから、
攻め込むべき。
Stealth テクノロジーは武士道にも、騎士道にも反する。
こういうのを外道、畜生道・・・と言うのでござるぞ! 

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 09:26:27
全くでござるニンニン

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 11:51:08
ステルスを捨て戦場に出よう。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 12:29:09
誰がうまいこと言えと

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 12:44:14
そんなうまくないと思った

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 12:51:45
戦国武士の自己アピールは、手柄を立てた時に誰がやったかわかりやすくする為だっけ。

戦闘機乗りを個人営業の傭兵形式にして、恩賞を莫大なものにすれば目立つことが重要になり
ステルスなんかスタレルス・・         


・・・スマン

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 13:45:22
ここはエリア88を語るスレでしたかw

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 15:13:37
此の頃にては、科学技術を駆使し、戦場は乱破素破の跋扈、凄まじきものになりに候

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 15:50:22
「やあやあ」と自己紹介していたのは源平の時代だな。
戦国時代の合戦は、もちっとシステム化されている。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 17:25:49
「名乗り」の作法って面白いよな。
平安初期には無かったみたいだし、どういう経緯で成立したのかとか興味深そう。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 17:35:38
彼らは開拓地主の当主であることが多いからね。
あの名乗りは、一種、公式な土地所有の宣言でもあるんじゃないかな。
名字ってのも所有している地名なんだよね。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 18:05:20
「おお、そなたの戦闘機、見事な傾きっぷりでござるな」

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 18:39:37
「やあやあ、ヤマトの諸君、音に訊け」

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 18:39:53
戦闘機のはなしだと、「かたむきっぷり」って読んじゃう。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 19:46:15
元寇の時、迎えうった日本の侍が「やあやあ」と名乗ろうとしたら、
蒙古人がそんなのお構いなく問答無用で攻めかかってきて、
侍はうろたえまくったそうだ。

ちなみにその時の元軍の秘密兵器が、
鉄砲(銃でうつのではなく、手投げ弾のように投擲する火薬弾)。

鎌倉科学でSFだなぁと思っただろうな。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 19:58:09
それほうとうだったっけ?ほうらく?
忘れちった☆

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 20:49:19
>>760
痛戦闘機

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 20:59:49
そら、相手が熱々の鍋焼きウドンを投げてきたらそら驚くよな。
相手がそうくるならこちらはオデンを投げつけるべきだな。

でもあれは本来、対騎兵用の馬を脅かす為の騒音弾だよね。



767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 21:14:58
スタングレの先祖ってとこか。

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 21:28:41
>>763
ちょっとまて
鎌倉時代におでんやホウトウがあるほうがSFだってのw


769 :768:2009/01/31(土) 21:33:53
ごめアンカミス
>>766宛です

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 21:41:28
鎌倉武士が出るSFで豊田有恒「退魔戦記」思い出したよ

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 21:52:17
>>766
カレーうどんがいいんじゃないか?
あれははねるしシミになるし落ちないし。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 22:09:26
ほうとうって山梨の名物でしょ。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 22:30:37
ほうとうがSFだったなんて知らなかった・・

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 22:39:14
少し、太い

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 22:39:10
>>773
甲府に仕事に行ったときにホウトウは武田信玄が自分の刀で切って(宝刀→ほうとう)で
部下に振舞ったのが由来と聞いたんでね、本当かどうかはしらんがw
タイムスリップSFだなと

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 23:14:53
ホウトウ息子って信玄の息子のことだね

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 23:15:39
ホウトウ息子?なにそれ?ウドンコとちがうの!?

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 23:38:26
武田の騎馬隊が蒙古族の子孫というのは本当だったんだな。
だからくだんの「ほうとう」という名前が残っていたのか。
しかし義経が平泉から樺太経由でモンゴルに渡りジンギスカンとなり、
そのモンゴルから「ほうとう」がやって来るとは、なんという食の
大循環なんだろう。
しかし其れを考えると当時のほうとうはジンギスカン鍋との中間
だったんじゃないだろうか?


779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 23:41:15
ジンギスカン鍋とほうとう鍋とでは曲率の正負が逆転しているのだが
それはどこで発生したのだろう

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/31(土) 23:42:15
日本海に何かがあると見ていい

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/01(日) 00:06:03
うっかり信じてしまいそうだ

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/01(日) 13:30:57
この流れ見てると、冷やし中華スレが何故あれほど長く続いているのか分かる気がする

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 23:26:08
ジンギスカン鍋とほうとう鍋との曲率の正負を入り混じらせた物を、
直角に傾斜させた鍋がいわゆる最近流行りの 「 火鍋 」 だと言われてるな。

「 陰と陽 」を示した呪術的な鍋の中に「 ジンギスカン 」と「 ほうとう 」という
SF的オブジェクトが潜んでいた事には、まったく驚いてしまうよな。


784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 23:28:38
【世界の食糧生産を独占】
巨大企業モンサントの世界戦略(前編)遺伝子組換バイオテクノロジー
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=2219229390528597169&hl=ja

ジーン汚染、SFだ・・・

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/03(火) 23:31:36
遺伝子組み換え作物も、よく火を通せば大丈夫・・・・なはず

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 19:26:38
遺伝子組み換え作物って
要するに野菜自体に農薬生成能力付与したってことだろ?
植物由来の農薬と外部から散布した農薬
どっちがより残留しやすくて人体に有害か、が
医学的・産業的には考えるべきと思うが

環境汚染はまた別問題
こっちの方が根が深いんだがw

モンサントとかの巨大種屋が問題なのは
お抱え科学者の結果しか発表しないし
追認調査する前にじゃんじゃん売り捌いて後戻りできない状況にしてしまう所とか
他に勝手にアトポーシス因子とか組み込んだりしてる所
農家が種取って増やせない不健康な野菜食って健康でいられるのかにゃ?w
あと、因子抑制剤混ぜたりした専用農薬とかとの抱き合わせ商法がエグ過ぎる罠

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 22:40:49
遺伝子組み換え作物は農薬に耐性持つものとか、渇水に強いとか、収量が多いとか、
色々あるよ。

なんか、少ない知識を元に偏向した考えを植えつけられてるようだなあ。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 22:45:26
>>786
もしかして: アポトーシス 上位 2 件の検索結果

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 08:46:42
なんか、映画のBlade Runner のレプリカントの
4年寿命設定みたいで、SFしてるなぁ・・・。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 16:00:43
その内プロレタリのRNAにも45年の寿命とか設定されそうだ
最大効率中しか生きていない
後は引退後パラダイスに行けると嘘を付いて、引退が旅立たせてそこで肥料や食品に(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 16:22:41
おお!その設定で、シナリオ書いてハリウッドへ持ってけば
けっこうイケそうな悪寒!

Island なんかより面白そう!

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 16:32:57
>>791
それ、ソイレントグリーンちゃうか?

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 17:12:47
なんでRNAよ?

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 18:00:19
レトロウイルスみたいな感じかね

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/05(木) 19:06:15
エイズが共進化したとか

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 11:55:14
★一卵性双子「犯人特定できず」無罪、死刑免れる マレーシア

【2月7日 AFP】マレーシアの高等裁での裁判で、違法薬物に関連する罪に問われた
一卵性双子の兄弟に対し、どちらが「被告」か特定できないとして無罪の判決が言い渡された。
有罪だった場合、絞首刑となっていた。同国のニュー・ストレーツ・タイムズ(New Straits Times)紙が7日、伝えた。

 一卵性双子の兄弟、R・サティス・ラジ(R. Sathis Raj)、R・サバリッシュ・ラジ(R. Sabarish Raj)両被告(27)は、
2003年に大麻166キロと精製前アヘン1.7キロを密売した罪で起訴されていたが、
警察は、2人のうちどちらが違法薬物を実際に所持していたのか特定できなかった。

 公判によると、兄弟の1人は、自動車に大量の違法薬物を載せ首都クアラルンプール(Kuala Lumpur)郊外の
住宅に向かっているところを警察に逮捕された。その後、同じ住宅に姿を現したもう1人も逮捕された。

 同紙によると、判決理由でザハラ・イブラヒム(Zaharah Ibrahim)判事は、被告が一卵性双子のため
DNA検査でも証明できないとし、「罪を犯していない兄弟の1人を裁いたり、絞首台に送ることはできない」と述べた。

 その上で判事は、「先に逮捕された兄弟のみが住宅に入ることが可能だったのは明らか」と指摘しつつも、
兄弟のどちらが先に逮捕されたかを特定することは合理的にみて困難との判断を示した。

 判決が言い渡されると、兄弟は法廷内で涙を流し家族と抱き合ったという。

(c)AFP http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2569030/3763448


797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 12:09:00
>判決が言い渡されると、兄弟は法廷内で涙を流し家族と抱き合ったという。

一瞬、冤罪事件だったのかと思ったぞw

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 12:29:13
検察の罠だろう。
一家の監視を続けて、「お前、誰のおかげでここにいられると思ってんだ!」
と言われた方が犯人だ。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/08(日) 14:35:27
新世界よりを読んでると
カモノハシもイッカクも超能力か何かで作られた存在な気がする

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/09(月) 15:49:42
>>798
それを再度起訴しても、法廷で「言われたほうがどちらか」を特定できなくて…

つまりクローンたくさん作っておけば法律なんて意味ないのかよw

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/09(月) 15:53:27
指紋は違うけどな。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/09(月) 18:34:13
なんか短編で読みたいな、これ。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/09(月) 22:54:38
生命保険も、どっちかが入っておけば大丈夫ってネタがあった気がしたけど、
指紋は違うのか……。ガッカリだ。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 13:25:44
遺伝性の無指紋というのが本当にあってだな。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 14:37:04
つーか麻薬で絞首台て

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 15:18:06
麻薬と銃器に関する犯罪って、結構極刑に処す国多いよ。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 17:47:42
アメリカのどっかの州では、銃身切り詰めたショットガン持ってるだけで
死刑になるらしいお。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/11(水) 18:22:39
>>804
犯罪捜査のアナになりそうな遺伝子は面白いよな
2つの遺伝子を持つ男がCSIでネタにされてたな〜

>>807
銃に寛容な州もあれば・・・
色々な珍妙な法があるんだよな・・・

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 10:29:30
フル・オートマティックの鉄砲は違法だが、
セミ・オートマティックの鉄砲をフル・オートマティックにする
改造キットをネットで買うのは合法な件・・・。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 22:33:27
創意工夫は奨励されてるんじゃね?
物作り再生計画の一環だろ〜

日本じゃモデルガンを実弾撃てるように改造しただけで逮捕・・・そら職人も育たない・・・


811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/12(木) 22:49:15
別に育って欲しくないw
>>809
キットなら改造できる技術を持ってる奴が限られてるので
そんなに広がらないという歯止めだと思う。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 08:50:30
ダーウィンの進化論、米国人で信じているのは40%
【2月14日 AFP】英国の自然科学者チャールズ・ダーウィン(Charles Darwin)の
生誕200周年にあたる12日、世界各地での祝賀ムードとは裏腹に、米国の科学者たちは、
懐疑的な世論や反対キャンペーンに対し、あらためて進化論の正当性を訴えざるを得なかった。

ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2571436/3785758

進化論はSFだったわけだw

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 09:05:22
ID論の「大いなる知性」のほうがよっぽどSFだと思うんだが
西洋人にとっては違うんだろうなぁ

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 09:21:47
SFていうか、なんつうか。

「宇宙とか作ってしまう、なんか凄い超存在なネ申に、
目をかけられてる、万物の霊長たるオレら」
ていうのと
「犬畜生と大差無いんだけど、わりと偶然な進化の結果、
そこそこ優位なポジションを得ている我々」
つーのの、どっちが気分イイか? ていう選択の結果だと思う。

// Intelligenceって、知性つう意味に加えて"重要な知識"、
// さらにそこから転じて"謀略"って意味があるんだな。
// IDの胡散臭さと、よくマッチしていると思う。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 09:39:05
つか宗教とか絡んでくるから、一言で言えない位うっとうしい背景があると見た

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 10:54:26
ケータイのテレビを見ていると、たまにステルススーツを着た人が出てくる

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 12:22:54
日本だってオバチャンの大半は細○和子を信じてるぜ

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 19:12:16
アメ公から見たら血液型性格判断なんてSFの極み

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 19:54:57
進化論もSFだよなあ

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 20:51:56
「地球は600年前?に作られた」
「人類は神様に似せて作られた」
などというのが「日常スケール」を否定する現代科学の「宇宙ヤバイスケール」
を導入したくない人たちに受けてるのは自然なことだ。

日本人がなぜ進化論などというSFが好きかというと
突然技術レベルの違う国に開国を迫られたり、原爆で一瞬に数万人死んだり
「宇宙ヤバイスケール」を受け入れないと死にいたるようなきわどい体験ばかり
してきたせいではないかな。
そして現代日本人はそれを忘れつつあるからSFが不振なのかもしれない
…と強引に結論するw

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 21:49:15
ネトでイパーン人によって語られる強引な日本人論に食傷する現在はSF

なのだろうか

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 22:23:40
>>821
>食傷する
このあたりが現実そのものの表現ではないかと

>>820
創造論なら約4000年前ではないか?
600年前ってA.D.すら否定しちまうが元ネタなんやねん

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 22:51:11
誰かが何かに食傷する、なんて情況はSFでは良くある事だと思うます

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 22:57:59
うむ、6000年前が正解のようだ。
つまりそのようなほどほどに人知を超えない程度の時間スケールだなw

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 23:23:30
ID論より世界3分前創造仮説のほうが知的好奇心はくすぐられるなぁ
思考実験系の理論は結構SFだと思う

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 00:13:50
君は気がついていないのかもしれないが、世界は常に作り変えられているよ

君の記憶だって常に改変されているんだ

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 04:02:17
ソレは単なる『物忘れ』だよ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 04:04:24
その線でぼけようとしたら、先につっこまれてた。出遅れた。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/15(日) 08:42:35
ボケる前に突っ込まれるなど、
時間軸が一定でないSF板ならよくあること。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 03:25:49
SF板など最初から存在していなかったんだ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 20:43:28
処刑設備のない地方にも出張できる中国の移動処刑室です。
車で処刑しながら、その映像をライブストリーミングします。

運行中のバスは40台超。中は死刑囚に薬物注射が行える仕様になっており、
地元警察当局は生中継でこれを見守り、合法的に執り行われていることを確認します。
メーカーは銃殺隊よりは文明的な処刑法だと話してます。
2006年3月には北京の大物実業家・袁宝mがこのバンで死刑執行となりました。

中国の死刑執行数は国家機密ですが、アムネスティインターナショナルの推計では2005年で1770人(米国は60人)とか。
過半数はまだ銃殺ですけど、北京のシンクタンクの死刑専門調査員Liu Renwen氏によると、
「近年は薬物注射が増えており、40%に達してる可能性もある」そうです(元記事は2006年のもの)。

この処刑バス。「政府が極秘に臓器を摘出し西側に売却し易いようにするため銃殺から切り換えたのではないか?」という批判の声も挙がっています。
 

注射なら医師が必ず同伴するし、体も銃殺ほど傷みません。
それに何より死刑執行から埋葬までの間、遺族や目撃者にも遺体を絶対見せないんだそうですよ?
いくらなんでも怪しい、というわけですね。

「銃殺より素早く効率良く臓器は摘出できます」、
「我々の手元には(中国の)警察・裁判所・病院が臓器売買に関与したことを示す有力な証拠も集まってますよ」と、
アムネスティ・インターナショナル香港のMark Allison氏。

い、いやあ、中国よ、朝から明るいニュースをありがとう…。

http://www.gizmodo.jp/2009/02/post_5085.html
http://img.gizmodo.jp/img/walle1/090211deathvan.jpg

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 20:59:46
1.臓器売買には健康な臓器が必要
2.死刑囚を虐待すると商品価値が下がる可能性がある(衰弱死なんかとんでもない)
よって
3.死刑囚の待遇がよくなり健康管理も行われる
4.商品価値も上がり経済も潤う

よいこと尽くめではないか

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 21:06:29
ロボットがスケボーで空飛んでるアニメで
臓器の密輸の話あったけど
まるでジャンクパーツだな

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 21:06:38
たしかにそうだな。従来の処刑は銀のボールを持たせて火星に放置なんて方法
だったからな。あれでは遺体をリサイクルできん。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 21:52:44
アメリカの臓器バンクも合理的だけど
アメリカの病院は利益第一主義だからどうなってるか創造すると怖い
ムーア監督の作品とかみると怖すぎ
指を切断して医者にかかると「君の保険じゃ3本切れた内一本しかつなげられないよ・・・どうする?」
て聞かれるんだよな〜
あと金を持ってない患者は病院の門前で倒れて意識不明になっても放置とかw

臓器関係も金で・・・つうか海外から買ってそうだ・・・まさにSf

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 21:54:58
ドクター・アダーが読みたくなった

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 22:32:00
オマエの心臓はオレの恋人を殺したヤツの心臓だ!同じ目にあわせてやる!
と、心臓をメッタ刺し。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 22:39:37

iPS細胞とその応用技術の将来像


839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 22:49:01
>>835
でも、中国人の臓器を移植すると、机や椅子以外はなんでも食べるようになっちゃうぞ

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:01:43
中国人の臓器ってみんな臓器販売の為に死刑判決になった成れの果てだよな。
で、その金は刑務所の運営費とかになるんだろうか?
それとも単純に解体屋さんの総取りになるだろうか?
連中、クローン技術とかが発展し過ぎちゃうと儲からなくなるから妨害しに来るんじゃないか?

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:05:15
そん時はそん時で、やっすいクローン臓器でも作って売るんだろさ

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:13:15
でも、薬殺だと肝臓が使えないんじゃないかなあ。

実は麻酔で昏睡してる間に解体とかだと更に怖いなあ。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:17:51
>>840
いくらクローン技術が発達しても、あの国では天然物の方が安く作れると思う。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:43:34
北朝鮮とは違うます

元が切り上げされれば人民はお金持ちア・・・ですよ

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:44:19
>>842
どっかでそんな話読んだなあと思って探してきた

また台湾(中華民国)においては、臓器提供を希望する死刑囚は
全身麻酔を施した上で脳死状態に至らしめたうえで臓器を摘出される

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E6%AE%BA%E5%88%91



846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:48:17
>>821
ネトが朴に見えた
たしかに朴さんの強引な日本人論はごめんこうむる

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/16(月) 23:53:45
いや君の日本人論も嫌ニ・・・ですよ

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 00:54:15
>845
さすが、中の人が同じなだけのことはあるな。
確かに、一番効率的な方法ではあるが。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 01:40:01
おかしいな。何で中国こんな恵まれた環境なのに生命医学が発展しないんだ?
人員・予算だって大量に揃えられるだろうに。

宇宙開発のソ連みたいに、上手くやれないのかね。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 01:52:10
中国もアメリカもどっこいどっこい
つうか醜い人間て何所にでも居るよね

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 02:00:25
世知辛い世の中だからな、楽園じゃないし。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 06:02:56
>>843
中途半端に発展しちまった中国産の天然モノは、汚染物質まみれで使い物にならない…
…というイメージが付きまとうw

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 08:24:34
>>849
地道にコツコツというよりはヨソの成果をかっさらってくる方が手っ取り早い、
という大陸的思考だという中国人論を読んだことがあるが‥

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 12:41:24
>>849
全員長生きしたら統治できなくなるだろう

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 20:42:42
マジレスすると、政治形態が変わると以前のものは全否定されるか
一部は残っても本流としては生き残り難くなる。
当然、それまでの専門技術者も残り難いから技術の継承がされにくい。

でも知識だけは資料などで継承されるので再構築をしようとする。
そういう感じ。

人口が多いから母数が大きく成り立つし、ピラミッドの頂上付近の人材も
多いから成り立つけど、そのピラミッド自体がけっこう危うい。それは歴史が
実証している。文革はその典型。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 21:31:17
>>852
かといって、中国産iPSクローンとかはヒト由来かどうかさえw

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/21(土) 20:28:17
ヒトモドキと言うと(ry

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 20:37:38
「ブッシュさん、うちで働かない?」と冗談で広告を出したら、本当にブッシュ元大統領がやってきた

元大統領があいさつ係として依頼を受けていたダラスのホームセンターに来店した。

土曜日、ブッシュ元大統領は『仕事を探しているんだが』と冗談を言いながら店に入って来た。
と、エリオットハードウェアのマネージャーアンドレアボンドさんは言っている。

店はあいさつ係として採用する公開状を元大統領に出していた。
その冗談はダラスモーニングニュースに流れた。

ブッシュ元大統領のこの驚きの滞在中、約1時間をショッピングや他の客と対話に費やした。
元大統領は数個の懐中電灯、電池、潤滑剤を購入した。

http://abcnews.go.com/US/wireStory?id=6931310

ブッシュが本当にやってきた
http://www.dallasnews.com/sharedcontent/dws/img/v3/02-22-2009.nm_22BushElliott_Product.G5J2ISILH.1.jpg



859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 21:03:08
失職した影武者じゃないかな

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 21:55:30
>831
日本人やヨーロッパ人など移植条件が厳しくて臓器移植できない人々が、
中国やインドで臓器を買って違法な移植してるのは前からニュースになってる。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/china/071016/chn0710162117007-n1.htm


861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 22:37:14
>>858
最強の大国で元首をやるってのには大いなる問題があったが、
退任後にいろんなところへ顔を出してやあやあとやってる分には気のいい親爺なんだろうな。

夫クリントンよりまだしもちょっとは好感を持つぞ。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/23(月) 23:03:04
浮気した事ない奥さん一筋のおっちゃんみたいだし、別に派手な暮らししてた訳じゃないし、
その辺の小企業で管理職とかしてれば多分ドジだけどいいオジサンで通ってたんだよなあ。
大統領にさえなってなければ、ブッシュ家に生まれてされなければ、、、

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 00:04:25
つか、こういうアメリカ的に空気を読む的な所が人気であった訳で

そしてそういう人に米大統領をやらせた人々がいた訳で

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 01:01:53
マグマって書くとあれだが、溶岩って書くとSFだと思う

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 01:27:06
ねーよ

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 03:07:00
マグマ大使って書くとあれだが、鉄人28号って書けば・・・

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 05:17:46
グレッグ・溶岩

確かにSFだ

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 18:52:09
J・P溶岩

ちょっと微妙

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 19:02:21
溶岩よりも幼姦の方がよりSF的か

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 22:53:12
そう繋げるお前が

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 23:00:33
幼岩って爆弾岩の幼体ってとこかな
そういやドラクエのモンスター達、結構SFファンタジー的なエピソードがあるんだよな

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/24(火) 23:34:52
あとは小岩、中岩、女子高岩か

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 00:03:22
小岩と来たら次は、新小岩だろう、常考。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 00:14:45
お岩と来たら四谷怪談

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 02:26:33
SF はオッサンのワルノリから始まるんだぜ?





876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 13:49:39
 すこし、 老けてる。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 00:08:07
オッサンのワルノリって・・・・
(飲み屋で)「おー!姉ちゃんカンビールくれや!」
(缶ビールが来て・・・)
「なんやカンビールゆうから、アツカンのビールが来るんかと思うたわ!ワーッハッハッハ」
(店中ドン引き・・・)
「ワーッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハ」

・・・これがSFの始まりなのか?

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 00:10:30
さいざんす、ふぁっくゆーざんす

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 00:14:57
 すごく、不快。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 00:45:37
>>877
そのおっさんがはしごして次の飲み屋でもしつこく同じネタをやると
文字通り熱燗のビールが出てくる。飲み屋の親父の悪乗りかと
周りを見ると隣の客も熱燗のビールを飲んでいる。
よくみるとその客なんか変だ・・・何が変だかわからないがなんか変だ
飲み屋の親父もなんか変だ・・・

というあたりからSFがはじまる・・・こともあるかもしれないし、ないかもしれない

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 01:04:11
最近の飲み屋は缶ビールが出るのか。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 06:57:30
言語汚染

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 19:19:25
居酒屋でも生ビール、瓶ビールという発注区分があるから、缶ビールと注文すればあるいは…

まあ、銘柄で注文するところは、普通に缶で出てくるけどな。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 19:28:42
>>880 は才能gたある! と見た!
SWF作家になるべき! いや! マジで!

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 22:53:19
>>884

・・・なんかいま見たらタイポだらけだった。 正しくは・・・、
>>880 は才能がある! と見た!
SF作家になるべき! いや! マジで!

・・・といいたかったのです。 すまそ。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 23:39:12
>>880 にはザブトンあげたい

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/26(木) 23:58:18
文章の書き方をまず勉強すべきだが、アイディアは○

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 00:41:28
なんか知らんけど、>>887 偉そーで嫌い

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 00:44:39
SFを探しに旅に出ます・・

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 00:49:38
お前の妹は庭にいるぞ

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 00:52:30
妹って・・私がアニメを観てると、汚物を見るような蔑みの視線を送ってくる
凶悪な生物のことかね

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 00:54:37
それはファースト・コンタクトに失敗した一例だな。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 09:24:00
【PC】電源プラグ自体が超小型PC 泥棒たちも見過ごすという利点も 米Marvell社

コンピューターは信じられないほど小型化が進んでいるが、とうとうサイズの限界に近づきつつある。
壁のコンセントに差し込む電源プラグの中に全体が収められた、新しいコンピューターが登場したのだ。

これよりも小さくなるとすると、コンピューターは電源コンセントの中に消えてしまうことになるだろう。

プラグ・コンピューターと呼ばれる米Marvell社の新型コンピューターは、
携帯電話の充電器のように見えるが、中身はずっしり重い。

1.2GHzのCPUとUSBポートが搭載されており、インターネットに接続できる。
ディスプレイは付いていないが、ホームサーバーとして、あるいは休暇中に撮影した写真や
ダウンロードした音楽を保存するためのネットワーク接続ストレージ(NAS)などとして使うことができる。

電源プラグのような形状のため、企業や消費者は低価格のコンピューター・システムを
構築できるとMarvell社は話している。さらに、この目立たないプラグは、見た目は高価に見える
他の電子機器を泥棒たちがすべて運び出した後も、コンセントに付いたまま残される
可能性が高いという利点もある。

このプラグ・コンピューターは、Marvell社の1.2GHzの組み込み型CPUベースの
『SheevaPlug』プラットフォームに基づく。512MBのフラッシュ・メモリーと512MBのDRAMも搭載され、
イーサネットで家庭用ネットワークに接続でき、USB 2.0ポートが付いている。

ソース:wiredvision
http://wiredvision.jp/news/200902/2009022620.html
http://img1.wiredvision.jp/news/200902/2009022620-1.jpg


894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 17:34:51
これにコンセントをつけて
扇風機などを時間でスイッチ切ったりつけたりできるようにすれば
超便利じゃね?

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 18:01:39
それ、扇風機だけで出来るんじゃね?

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 18:02:09
>他の電子機器を泥棒たちがすべて運び出した後も、コンセントに付いたまま残される
>可能性が高いという利点もある。

利点っていうか無理矢理だろソコは

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 18:49:06
>>894
動作中はずっとジジジジ…と音がするんだな

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 20:48:21
どうせなら、USBじゃなくPLCにしとけばいいのに、

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 21:15:29
>>896
そんなのは他に手を打っておけよ!

 って突っ込みたいところだなー
なんか無理やり利点を挙げていっただけとか。

すげえ小さいし低電力だし、ホームサーバー用に欲しいなあ

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 23:43:52
サーバーね ジョッキに注ぐ時、おいしい泡の立て方が難しいんだ

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/27(金) 23:57:40
…たしかビールは温度を熱くするといい泡が立つんだよな

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 00:04:04
「そーだったんか!姉ちゃんアツカンのビールくれや!ワーッハッハッハ」

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 00:08:48
オヤジギャグって保護しないと絶滅危惧種・・

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 01:02:20
SF的には、体内に埋め込めるぐらいコンパクトなコンピュータを早いトコ発売してほしいな

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 01:20:54
いっそ、体内に埋め込めるくらいコンパクトなオヤジギャグを(ry

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 01:28:48
体内から「ワーッハッハッ」

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 03:01:00
増殖するオヤジ版リングだ・・

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 04:10:49
>>904
おっ、ウワサの副脳って奴だな。
実現のあかつきには、ぜひ卓上打算機の機能を組みこみたい。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 12:14:24
なんかのSFで出てきた、時刻を表示してくれるイレズミとか、
今の技術でもがんばればできそうだけどな

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 12:17:10
皮膚から透けて見えるような浅層に薄膜ディスプレイを埋没させるのは出来そうだが、
気分悪いだろうな。
でもデコとかなら良いかも。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 12:18:24
「背中で鳴いてる唐獅子ボタン!ポチっとなー」
「12じ18ぷんです」

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 12:38:49
副乳ならSFだな

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 12:40:35
電子ペーパー用のインクというかマイクロカプセルを
皮膚に埋め込んでその下に制御基板入れれば何とかなるかな・・・
電源は非接触充電とか

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 14:54:01
中国、食品安全法が成立 信頼回復へ監督強化

(ほとんどどうでもいいニュースなので略)

 芸能人やスポーツ選手など有名人が出演した広告の食品に問題が発生した場合

有 名 人 は 食 品 企 業 の 経 営 者 と と も に 連 帯 責 任 を 負 う

ことなども新たに盛り込まれた。


http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/149976.html

こんな法律できたら誰もCM出ねぇw


915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 14:55:54
>>914
この結果CGによるCMが発展する訳だな

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 15:13:29
>こんな法律できたら誰もCM出ねぇw

CM出演拒否できないだろ。
もし拒否したら、「アンタ、うちの会社が問題起こすと思ってるのか!?」ってキレられる。

ところで、VISAのCMだったとおもうが、夏目漱石だの板垣退助だのが出てるCMがあるが、
ああいう過去の偉人にも連帯責任を負わせるとしたら、面白いSFになるかもね

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 15:15:03
歴史の改竄が行われるくらいだし、過去の人でも問題なく
連帯責任取らせるだろうな。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 15:26:56
まだまだ怖いわねぇ中国産食品 様子見が無難・・むむむSFぽくない

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 16:42:18
>>916
>CM出演拒否できないだろ。
>もし拒否したら、「アンタ、うちの会社が問題起こすと思ってるのか!?」ってキレられる。

拒否なんかしなくても、べらぼうな出演料を要求すれば契約自体が成立しないべな。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 16:59:23
過去の偉人に責任を取らせるべくタイムマシンで過去へ飛ぶ中国人。
「あんたは××○○して未来の我々に迷惑をかけるんだから反省するアル!」
その言葉をきっかけに××○○を行動に移してしまう偉人
結局歴史は変わらない・・・



ダメだ、三文小説にもなりゃしない

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 17:24:06
日本でも食品に限らずCM企業の不祥事でタレントも連帯責任になったら
サラ金やパチンコのCMが減るかもな。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 17:55:58
>>920
そんな手間かけなくても、親日派のレッテルをベッタリ貼るだけでおk
孔子だろうが孟子だろうが孫子だろうが、
コレ一発で名声も地に落ちるw

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 18:27:09
アメリカの真似だよね
だからハリウッドスターはCMでない
日本のCMに出る時は、もし訴えられたら訴訟費用は会社が出すという契約になってるはず

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 18:55:04
日本でもサギ商法の広告塔とかで芸能人がワイドショーでヤリダマに上がるじゃない。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 18:57:21
チワワのくうちゃんなんて、あれっきり芸能界でみなくなったなあ。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 19:36:28
いっそのこと釧路川のくうちゃんを起用するとか?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 19:39:21
ここはひとつ萌えの隣人のくうちゃん(ry

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 20:55:31
くーちゃんといったら お稲荷様が浮かんだオレはアニメ見すぎだ・・

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/28(土) 23:18:17
クッシーとかチュパカブラとかなら大丈夫だろう。

責任取られてみてくれい

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/01(日) 12:07:28
>922
孔子,孟子は紀元前の人だからまだ日本という概念の国はないよ。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/01(日) 19:04:47
シュバイツァー博士のように
「あんな竪穴式住居に住んでる刺青だらけの未開人に親しくするなんて流石は孔先生」
と逆に尊敬されるされるんですね。わかります。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 13:02:26
連中にはどんな歴史捏造もお手の物だよ。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:56:17
>>877
なんてハイセンスなギャグw
最高じゃん(`・ω・´)シャキーン

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 23:22:00
>>897
最新式だな(`・ω・´)シャキーン

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 23:24:54
>>923
アメリカさんの例は出さないのが2CHクオリティ
まあ白人様宗主国さまには逆らえないようマインドコントロール済みだ!  (SFぽくしてみました)

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 06:21:42
単に中国の話題だからアメリカ出なかっただけだろうに。

>>935の偏執的脳内フィルタに驚愕w

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 18:48:20
とりあえず936からSFスピリットは感じられない

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 21:49:25
せめて脳内地底人くらいは書いて欲しかったw

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 08:33:53
アトランティス人の出番はまだか

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 08:42:49
モー帝国人なら、巨乳で有名ですが・・・。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 19:25:43
「お、おまー、あ、あほやろー」

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 21:41:59
最低人 自重

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 21:48:20
「おにいちゃん!起きて学校に遅れ・・・ヤダもうお兄ちゃんのエッチ!」

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 23:27:38
底辺、自嘲

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 03:30:40
どんどん潜って行けばついに地球の中心 文字通りオレを中心に世界が回るゼ!

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 15:06:50
地球の中心の圧力で圧縮されたら
人間は半径1ミリくらいになっちゃうんじゃないか

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 20:09:23
そういや数年前、
後輩に「 世界の中心で愛を叫んだけもの 」って言ったら、
「 『世界の中心で愛を叫ぶ』の間違いですよね?」って笑いやがったぜ。

…ここはもう俺の知ってる地球じゃないと思う。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 20:13:35
エリスンどころかエヴァも知らない世代か。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 21:04:39
>>945

そう言えば、Gravity Train(重力列車)っていうコンセプトがあったなぁ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Gravity_train

地下に自重で勝手に落ちていって目的地でちょうど、
自分の勢いが尽きて自然に止まるように軌道を作るわけ。

このコンセプトで数学的に面白いのは、
地球内部が大体均質で、軌道内を真空に保って、空気抵抗による
スピード・ダウンがない、と仮定すると、
地表の二点間の距離に関係なく、どっから、どこまで行っても
正確に42分12秒かかる・・・。 SF的でしょう!

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 21:16:03
高校物理のテキストに載ってることだけどな

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 21:33:50
「できる・できないのひみつ」のネタか
日本・アルゼンチン間トンネル

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 21:35:06
それが実際に載っている高校物理のテキストいいなあ。
そういうテキスト使いたいぜ。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 22:12:18
高校の物理じゃ、まだ変分法も知らないだろから、
ちょっと早いんじゃないの?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 22:15:29
ん? 単振動じゃないの?

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 23:28:26
少なくとも重力は変化するんじゃね?

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 23:38:24
F = -GMmr^-2 = -ar^3 r^-2 = -kr と習った

957 :名無し募集中。。。:2009/03/06(金) 23:48:16
俺の持ってた参考書には変分法による天下りな証明と共に載っていた
>>955
さすがに相対論は無視してた

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:02:59
って言うか、
最小時間軌道が計算できないとね。

均一の球体だと、ハイポ・サイクロイド曲線になるんだけどさ・・・。
カテナリー(紐を緩めて持ったときできる曲線。これは聞いた事あるでしょう。)
の天体サイズ・ヴァージョン。

つまり、ハイポサイクロイドの局所的接地平面近似がカテナリーになります。

 

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:04:59
>>957 
相対論が必要なスピードには達しません。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:05:12
地球の中心って重力ゼロなの?地球の中心に近づくにつれて重力って弱くなるの?

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:08:15
なんか話しが迷走してないか? シンプルな現象なのに。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:14:59
地球の中心に行ったとしたら四方八方から引っ張られるんじゃないかな

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:15:46
>>960
地球の中心までの半分もぐったところを想像してみよう
君の腰のラインより下にある地球質量と、上にある質量が
引っ張り合うので、地表にいるときより重力は小さくなる
地球中心に達すると、上下左右どっちをむいても均等に質量があるので
結果的にすべてつりあって無重力になってしまう。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:19:32
じゃあ圧力とかどうなるのかな?地球中心は高圧と聞いたが、重力が均衡するのなら
案外と高圧じゃないのかな?(ゴメン理科苦手なんです・・・教えていただけるとありがたいです)

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:24:57
それ関係で数学的にSFっぽいのが、
中空の球殻の及ぼす重力。

球殻の外だと全質量が球殻の中心に集まったのと同じ重力を感じますが、
球殻内部だと、内部のどこにいても無重力です。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:25:58
いや重力が均衡しても、上から押してくる奴の力はどこかに消えないわけで…


967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:26:11
現代科学でSF(すこし不思議)だなぁと思うスレになりました

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:34:00
なんだか不思議・・・地球の中

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 00:39:04
高圧高温のマグマが地下にある事を考えると
 すげえ、不安。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 01:13:21
地球の中心に空洞を作るとあら不思議?無重力・・・なのか
(地球の中心に行くのがまず大変なのだが・・)

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 01:18:45
まあ、空洞を作ったとしても支える物体が存在しないだろうね。
人類が知ってる形態の分子では

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 02:09:25
欧州の加速器「LHC」がブラックホールをうっかりぽとっ!と落っことして
案外簡単に地球内に空洞作ってくれるかもね

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 02:12:52
>>972
よせやい!地球が裏返しになったらどうする

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 06:28:17
国士舘大学
http://s04.megalodon.jp/2009-0302-1707-31/bungakubu.kokushikan.ac.jp/jinbunkagaku/j_aisatsu.html

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 21:31:06
LHC(Large Hadron Collider)は、超強力・・・ってイメージがあるけど、
ブラックホールを作り出すだけのパワーがある可能性は低いでしょう。

宇宙線のなかにはLHCより高エネルギーなのが
地球の大気や、太陽や、白色矮星としょっちゅう反応してるわけ。 
そのときブラックホールができた・・・って観測はないし。

もし、信じられないようなことが起こって、LHC内部でブラックホールができたとしても、
量子サイズのマイクロ・ブラックホールでしょう。
マイクロ・ブラックホールは、出現とほぼ同時に、計測できないくらいの時間で
蒸発します。

・・・というわけで、危険はありません。
残念ながら、あんまりSF的じゃないですね。




976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 21:48:36
>>972
>>973
こんな感じになるんですね?(最後のあたりにそのシーンが)
http://www.traileraddict.com/trailer/star-trek-xi/feature-trailer

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 21:52:03
あぁ、見直したら尺の真ん中あたりだったゴメン

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 22:24:07
>>976

へえ・・・、新作 Star Trek は、Kirk と Spock の若い頃・・・か。

よくあんな Lenard Nimoy にそっくりな役者みつかったね・・・。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 22:43:30
スポック似てるかな?

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 22:44:04
髪型と耳で似せてるだけだと思うが。
目でかいし

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 23:17:33
似てねーよw

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 09:01:20
そお? でかい鼻がそつくりでは?

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)