5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF初心者これだけは読んどけ!7

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 00:35:12
SF初心者に勧められる作品を批評、検討するスレです。
皆さんのこれだ!と思う一作を是非どうぞ。

前スレ
SF初心者これだけは読んどけ!6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1181539654/

過去ログ
5)http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170112490/
4)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1154194690/
3)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1132064102/
2)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1097732672/
1)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/998126206/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 00:35:54
質問テンプレ

質問に答える側としては質問者に関するデータが揃っていた方が答えやすく
また質問者の趣向にあった作品を挙げられる可能性も高くなるので
質問テンプレを使用することをお薦めします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。

3 :テンプレ更新版/海外編1:2008/01/11(金) 00:41:20
アイザック・アシモフ   「われはロボット 決定版」/「鋼鉄都市」  ハヤカワ文庫SF
ダグラス・アダムス    「銀河ヒッチハイク・ガイド」〔シリーズ全5冊〕  河出文庫
ポール・アンダースン  「タウ・ゼロ」 創元SF文庫
グレッグ・イーガン    「祈りの海」/「しあわせの理由」/「順列都市」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
コニー・ウィリス      「航路」〔上・下〕  ヴィレッジ・ブックス
H・G・ウェルズ      「タイムマシン」  角川文庫/「タイム・マシン」  岩波文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SFほか
               「宇宙戦争」  角川文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
ジュール・ヴェルヌ    「海底二万里」  集英社文庫/創元SF文庫
A・E・ヴァン・ヴォクト   「宇宙船ビーグル号」  ハヤカワ文庫SF
カート・ヴォネガット    「タイタンの妖女」  ハヤカワ文庫SF
ジョージ・オーウェル   「1984年」  ハヤカワ文庫NV
ブライアン・W・オールディス 「地球の長い午後」  ハヤカワ文庫SF
オースン・スコット・カード   「エンダーのゲーム」  ハヤカワ文庫SF
アーシュラ・K・ル・グィン   「闇の左手」  ハヤカワ文庫SF
マイクル・クライトン    「アンドロメダ病原体」  ハヤカワ文庫SF
アーサー・C・クラーク  「幼年期の終わり」・「幼年期の終り」  光文社古典新訳文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
               「都市と星」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ケン・グリムウッド    「リプレイ」  新潮文庫
ハル・クレメント      「重力への挑戦」・「重力の使命」〔続篇あり〕  創元SF文庫(絶版)/ハヤカワ文庫SF(絶版)
クリフォード・D・シマック 「中継ステーション」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ニール・スティーブンスン「スノウ・クラッシュ」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
ダン・シモンズ       「ハイペリオン」〔上・下〕〔ハイペリオン四部作〕  ハヤカワ文庫SF
テッド・チャン       「あなたの人生の物語」  ハヤカワ文庫SF
ネビル・シュート      「渚にて 人類最後の日」  創元SF文庫


4 :テンプレ更新版/海外編2:2008/01/11(金) 00:43:30
シオドア・スタージョン  短篇集:「一角獣・多角獣」  早川書房 他数冊 
ブルース・スターリング  「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
E・E・スミス        <レンズマン・シリーズ>〔全7冊〕  創元SF文庫
コードウェイナー・スミス 「鼠と竜のゲーム」  ハヤカワ文庫SF
ロバート・J・ソウヤー   「さよならダイノサウルス」  ハヤカワ文庫SF
P・K・ディック       「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/「ユービック」/「流れよわが涙、と警官は言った」  ハヤカワ文庫SF
トーマス・M・ディッシュ  「いさましいちびのトースター」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア  「たったひとつの冴えたやりかた」 ハヤカワ文庫SF
ラリイ・ニーヴン      「無常の月」(絶版)/「リングワールド」<ノウンスペース・シリーズ> 〔既刊7冊〕  ハヤカワ文庫SF  
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」/「宇宙の戦士」  ハヤカワ文庫SF
エドモンド・ハミルトン   「フェッセンデンの宇宙」  河出書房新社
J・G・バラード       「結晶世界」  創元SF文庫
ジャック・フィニィ      「ゲイルズバーグの春を愛す」  ハヤカワ文庫FT

5 :テンプレ更新版/海外編3:2008/01/11(金) 00:44:47
フレドリック・ブラウン   「火星人ゴーホーム」/「発狂した宇宙」  ハヤカワ文庫SF
レイ・ブラッドベリ     「火星年代記」  ハヤカワ文庫NV
クリストファー・プリースト 「逆転世界」  創元SF文庫
グレッグ・ベア       「ブラッド・ミュージック」  ハヤカワ文庫
バリントン・J・ベイリー  「時間衝突」  創元SF文庫
アルフレッド・ベスター   「分解された男」  創元SF文庫
                「虎よ、虎よ!」  ハヤカワ文庫SF(復刊予定)
ジェイムズ・P・ホーガン  「星を継ぐもの」〔巨人たちの星四部作〕  創元SF文庫
アン・マキャフリイ     「歌う船」  創元SF文庫
C・L・ムーア        「大宇宙の魔女」(「シャンブロウ」は山本弘編「火星ノンストップ」に収録)  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ロバート・F・ヤング    「ジョナサンと宇宙クジラ」  ハヤカワ文庫SF
R・A・ラファティ       短篇集:「つぎの岩につづく」  ハヤカワ文庫SF 他数冊
スタニスワフ・レム     「ソラリス」・「ソラリスの陽のもとに」  国書刊行会・ハヤカワ文庫SF
ルーディ・ラッカー     「ソフトウェア」  ハヤカワ文庫SF(絶版)

6 :テンプレ更新版/国内編:2008/01/11(金) 00:46:29
秋山瑞人 「猫の地球儀」 〔全2巻〕  電撃文庫
梅原克文 「二重螺旋の悪魔」(上・下)  角川ホラー文庫 (品切)
冲方丁   「マルドゥック・スクランブル」〔全3巻/視点を変えた「マルドゥック・ヴェロシティ」あり〕  ハヤカワ文庫JA
梶尾真治 「おもいでエマノン」〔<エマノンシリーズ>:既刊4冊−※他3冊は品切〕  徳間デュアル文庫 
       短篇集 :「美亜へ贈る真珠」  ハヤカワ文庫JA 他2冊
神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」/「戦闘妖精・雪風」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA  
北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫(絶版)
草上仁   短篇集:ハヤカワ文庫JA14冊・早川書房単行本1冊(全て絶版)
小川一水 「第六大陸」〔全2巻〕/「老ヴォールの惑星」  ハヤカワ文庫JA
小松左京 「果しなき流れの果に」/「復活の日」/「継ぐのは誰か?」  ハルキ文庫
椎名誠   「アド・バード」  集英社文庫 /「武装島田倉庫」  新潮文庫  
菅浩江   「永遠の森」  ハヤカワ文庫JA
筒井康隆 「旅のラゴス」/「家族八景」〔七瀬三部作〕  新潮文庫
飛浩隆   「象られた力」  ハヤカワ文庫JA
野尻抱介 「太陽の簒奪者」  ハヤカワ文庫JA
半村良   「戦国自衛隊」  角川文庫
平井和正 「サイボーグ・ブルース」  角川文庫(絶版)
広瀬正   「マイナス・ゼロ」/「エロス」   集英社文庫(絶版)
星新一   「処刑」/「ようこそ地球さん」  新潮文庫収録
眉村卓   「司政官」  ハヤカワ文庫JA(絶版)/「司政官 全短編」  創元SF文庫(予定)
光瀬龍   「百億の昼と千億の夜」  ハヤカワ文庫JA
山田正紀 「宝石泥棒」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA(品切)/ハルキ文庫
夢枕獏   <サイコダイバー・シリーズ>   祥伝社文庫

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 00:47:19
以上テンプレ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 00:50:56
おっつ

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 01:50:09


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 15:39:19
>>1
乙です。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 16:19:29
いちょつ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 20:01:52
 

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 21:12:40
>>1 乙です。
前スレ983です。スレ終了間際にすみません。

>984さん 
たくさん紹介して下さってありがとうございました。
「ケルベロス…」「デス博士の島…」書評を読むと難しそうですが、
めちゃそそられました。さっそくポチっとな。届くのが楽しみです。
「フリッカー…」はミステリーなんですね。これもすっごく面白そう!
コードウェイナー・スミス、スレざっと見たらよく名前が上がって
たので、名作なんでしょうね。シマックのと合わせて探してみます。

>985さん
短編集とのことで、読みやすそう&面白そうですね。
「錫の兵隊」とか切なげなストーリーもツボかもしれません。

>986さん
web小説ってやつでしょうか。「1999」を読んでみました。
すごく懐かしい感じがして、楽しめました。
昔読んだSF作品を思い出しました。

>987さん
ディック、読もうと思って読めてないのです。
「ヴァリス」というのを買って積んだままにw
「暗闇のスキャナー」書評見て面白そうと思いました。探してみます。

>993さん
「死者の代弁者」ググったら「エンダーのゲーム」の続編とか。
そっちから読んだ方がいいのかな?名作なんですね!

紹介して頂いた本、どれもこれも凄く面白そうです。
忙しくてしばらく読書から離れてましたが、ハマりそうです。
みなさんありがとうございました。SF板の方って初心者にも優しいんですね!

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 22:16:36
優しいというよりおせっかいなだ(ry
読んで気に入った本が一冊でも増えればいいと思うよ
外れを掴むのもそれはそれで味わい深い。

薦められないと永久に買わなかったであろう本って今考えると沢山あるなあ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/13(日) 03:08:00
 

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/15(火) 19:20:47
age

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/17(木) 02:03:32
今SFって多様化してるから絞り込んで読むのは結構しんどい

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/17(木) 23:01:26
全然関係ない作品までSFに思えてくるから困る

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/18(金) 18:44:30
発狂した宇宙読んだけど、凄く面白かった。
星新一とかも好きだし、初心者にも入りやすい小説がいいな。

戦争物はどうも好きになれないけど。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/20(日) 18:26:29
ほしゅ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/20(日) 21:56:04
SF板で保守とは、おぬしやるな

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/23(水) 02:28:02
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
散りばめられた伏線⇒どんでん返し
涙腺を刺激するもの

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
〜30冊

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
小川一水「時砂の王」「老ヴォールの惑星」
筒井康隆「旅のラゴス」
神林長平「戦闘妖精・雪風」
ジェイムズ・P・ホーガン「星を継ぐもの」
桜坂 洋「ALL YOU NEED IS KILL」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ミステリー

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
殊能 将之「ハサミ男」
京極 夏彦「魍魎の匣」
チャック・パラニューク「サバイバー」

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特に思いつきません

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
古典作品は文章が読み辛かったり、今となっては紋切り型の結末だったりしてちょっと苦手です
翻訳が酷いもの「エンダーのゲーム」ストーリーは最高なのに…

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/23(水) 23:25:49
ファウンデーションを勧めようかと思ったが、古典だったのでヤメた。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 00:42:18
 

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 06:38:39
あなたの人生の物語とかいいんじゃないの?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 11:46:45
翻訳がひどいとかいってるやつは、原書と比較してる猛者なのか。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 11:55:30
涙腺がゆるむには、「死者の代弁者」をおすすめしてるんだが、
エンダーのゲーム嫌いみたいなんで、やめとく。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 12:05:50
寿司屋で素人が板さんにいろいろ注文つけてる情景

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 12:07:49
>>28
別にいいんじゃね

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 14:11:33
エンダーの訳は確かにひどい

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 14:19:36
気にならないほど面白かった

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 17:19:39
2012年見た人います?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 17:42:18
タイムリープ能力は持ってないから、見たことないよ

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 21:58:04
まぁだだよ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 22:14:12
家政婦は見た

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 04:52:53
テンプレ俺全部読んでるじゃん、と思ったら、たった1つだけ未読が・・・

>秋山瑞人 「猫の地球儀」 〔全2巻〕  電撃文庫 どなたかざっと紹介お願いします。

映画「アース」見て面白かったんですけど、制作時の苦労話とかが本になってないかなあ。
goo書籍では引っかからなかったけど、どなたかご存じありませんか?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 04:54:34
>>36
あれはNHKでやったプラネット・アースが元ネタだから、その関連物を調べてみたら?

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 04:56:53
プラネットアース メイキング 究極の映像への挑戦

ttp://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&webCode=00811442006

こういうがある。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 07:15:53
>>36
俺期待して買ってきたが、ラノベの軽さというか雰囲気が合わなくて結局読むの止めたままだわ。
人によっては名作という向きもあるが、この板の住人にとってはどうだろうな。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 08:04:16
俺もあのノリについていけず途中で読むの断念

41 :36:2008/01/25(金) 08:37:53
>>37-40 ありがとうございます。これで図書館で検索できます。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 21:24:13
奇想コレクションから適当に2,3冊買ってみようと思うんだけど
どれがいいと思う?

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 22:05:48
ウィネベーゴ、ふたりジャネット、どんがらがん
これだろ常考

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/26(土) 00:01:11
ハミルトン

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/26(土) 00:04:34
そこをあえてベスターで

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/26(土) 00:42:50
フェッセンデンだろ

47 :36:2008/01/26(土) 02:58:05
図書館には両方とも無かった・・・orz

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/26(土) 21:18:32
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
ニューウェーヴSFと、文体が洒落てたり風刺きいてる
(時計じかけのオレンジみたいな)のを探してます

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
30冊位

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ブラッドベリ「火星年代記」
ディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」「暗闇のスキャナー」
ディッシュ「リスの檻」
ハインライン「月は無慈悲な夜の女王」
あとバラードの短編集が好きです

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
エッセイ、童話

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
オスカー・ワイルド、アンデルセン、宮沢賢治、
吉田戦車、手塚治虫
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
ホーガンのような固いハードSFは苦手です‥‥

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
特に無し

神奈川なのでレアな本もそこそこ探しにいけると思います
どうかよろしくおねがいします

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/26(土) 22:51:20
>>48
「地球の長い午後」はきっと気に入ると思う。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 01:53:06
>>48
ホーガン 造物主の掟

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 02:14:42
>>43-46
ありがとうございます。それにしてもバラバラですね
好みの分かれるシリーズなんでしょうか

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 07:35:10
 

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 09:25:40
国書刊行会の未来の文学シリーズがニューウェーブを熱心に発掘してるらしい


54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 17:52:43
ニューウェーブといっても今はもう昔のはなしだからなあ。
どちらかというと小松左京からこっちの90年代くらいまでの日本SFが
いちばんそれと言えるんじゃないのかな。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 19:25:01
じゃあ神林長平の「プリズム」とか?

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 23:08:43
神林はニューウェーブなんてムーブメントのトレンドでいうと
ワイドスクリーンバロックってやつじゃないかな?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 23:09:24
神林はニューウェーブなんてムーブメントのトレンドでいうと
ワイドスクリーンバロックってやつじゃないかな?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 00:48:33
重複スマソ

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 00:52:26
許さないよ
許さないよ

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 12:25:37
すいません
好きな人がSF好きだったときの攻略法を教えてください!

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 12:26:52
>>60
他人の趣味に干渉しなくていいよ。
他の方面から攻略すれ。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 12:46:03
>>60
テンプレを聞き出せ。話はそれからだ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 23:04:25
ニョロニョロ〜っとローダンシリーズの全タイトルを暗誦なんかしやがったらばちょっと嫌。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 13:20:48
>>56-57
全然違うが

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 20:27:47
age

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 11:57:31
純粋なSFとは違うかもしれませんが、瀬名さんはどうでしょうか、ブレバレまでは読んでますけどそのあと
オススメはありますか。
あと貴志さんの「天使の囀り」は面白かったですけど、こういう感じでなにかありますでしょうか。
爺なので古いのはざっと読んでますが最近のに疎くて。

山本弘なんかも面白いとは思いますけど、とりあえず「このSF〜]をピックアップしたほうが良いですかね。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 12:33:32
>>66
できれば>>2の質問テンプレートを書いていただけるとありがたいです。
それを見てみなでワイワイみたいなところもあるので。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 14:38:48
>それを見てみなでワイワイみたいなところもある

正直者め!(笑

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 22:49:33
>>67
なるほど、ではお言葉にあまえて。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
  古典的なテ〜マで2000年以降がいいなも。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
   タイムトラベラ〜から数え切れないなも。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
   半村良〜山本弘〜道尾秀介
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
   推理小説〜ホラ〜歴史・・つまり伝記SFヤラレタ系が一番だがね。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
   井沢〜鯨〜松岡・・
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
   苦手なのはスペオペ&ハードボイルド系。それと訳本ものも苦手だったりする。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
    特にはにゃぁがや。

よろしく。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 22:55:24
>69 小川一水の早川の奴がいいかな。どれも良作です。一番面白いのは「復活の地」か。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 23:31:22
>>69
おんどりゃ、SF初心者じゃないやろ、すっとこどっこい・・・と、ありがちなレスを入れておく。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 23:33:09
つうか口調がきもい

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 23:56:57
>>69
ホラー・ミステリー好きな方みたいですね。
10年くらいSF読んでなくて何か?ということなので
直球で野尻さんのがいいんじゃないかと。
「沈黙のフライバイ」なんかは懐かしの味があるかと思います。

あと海外だと、最近アニメ方向の定番のイーガンから
「順列都市」 ちょっとホラー風味もあります。
それからソウヤーの「ターミナルエクスペリメント」
これはミステリも入ってるし殺人事件だしいいかも。
ソウヤーはほかにも「イリーガルエイリアン」などもいけるかな。
まあこのへん20世紀ぎりぎりなので読んでたら失礼ですが。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 00:35:33
海外にでもいたのか?
エリック・ガルシア「さらば、愛しき鉤爪」のシリーズなどどうかね。初刊が何年だったか忘れたが。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 00:37:05
>>73>>74
「訳本ものも苦手」らしいぞ

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 00:52:16
>アニメ方向の定番のイーガン

はい?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 01:07:46
ゼーガペインとかの仮想世界モノってことだろ。

78 :ぱにっくちゃん:2008/02/01(金) 01:10:36
呼んだ?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 01:41:11
>>70
さんきゅ、長そうですね。

>>71、74
この15年ぐらい忙しくて本から遠ざかってたもんで。
野尻さんの「太陽の〜」が面白かったけど、あ〜いう古典的テ〜マはどうなってるのだろう、とかね。
例えばタイムパラドックス、仮想現実、人類侵略、そして近未来モノ、各テ〜マごとに
教えてほしいなんてのは贅沢すぎかな・・

>>73
なるほど〜、洋物にもチャレンジするかな。
大昔のハヤカワの訳でどうも苦手意識がついてしまってね。



80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 21:27:35
>仮想現実 川端裕人「The S.O.U.P」
>近未来  陰山琢磨「蒼穹の槍」

これは確実に薦められますな。


81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 23:59:22
すいません。教えてください。小学校の図書館で読んだSF小説です。
家族で宇宙船に乗って宇宙を飛び回り、人類の住める星を探す事を、
生業としている家族の物語です。

大きな恐竜がいたとか、そんな事が書いてありました。
宇宙家族かなと思ったのですが・・・。

よろしくお願いします。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/02(土) 00:21:38
>81 こちらへどうぞ。

この作品のタイトルが知りたい! Part 4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1179411673/

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/02(土) 00:26:38
>>82
どうもすいません。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/02(土) 21:09:13
age

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/02(土) 23:43:31
>>80
さんきゅ〜。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/05(火) 23:32:37
テンプレにあった椎名誠の武装島田倉庫読んでんだが
椎名誠って、パタゴニアとか岳物語とかああいうのしか知らなかったんだけど
なにこれおもすれー

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 09:20:00
それが面白かったらアド・バードもおすすめ。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 19:07:27
マイナス・ゼロ絶版なのか・・・

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/07(木) 00:21:31
 

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/07(木) 01:30:56
創元ちゃんが復刊しまくってるけど
マイナスゼロこそ復刊するべきだろ

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/07(木) 10:48:14
マイナスゼロはどうだろう。
あまりに内容が古くて懐古趣味シリーズという感じでしか商業ペースにはならないのじゃないかな。
ハルキ文庫で小松左京を復刊した時もあんまり売れなかったんだよね。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/07(木) 15:20:03
虚無回廊はもうこの先出ないのかな

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/07(木) 20:23:49
>91 三丁目の夕日とか戦後昭和懐古ブームはあるからね。
懐古すべき戦後昭和からの懐古としての戦前昭和って事で、売り文句次第では意外といけそうな気がする。主人公の車がスバル360なんだぜ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 13:47:09
ノウンスペースシリーズもほとんど全滅だ。
リングワールド以降しか売ってない。


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 17:53:44
ニーヴンは全巻復刊してもいいよなあ。
今の時勢だから受けるという部分もあるし。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 18:02:40
小川一水の第六大陸読みました
こんな感じの近未来系の小説ってないですか?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 18:05:34
こんな感じってどんな感じ?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 20:14:08
>96 地に足が着いた近未来技術小説、でいいのかな。

川端裕人「夏のロケット」「The S.O.U.P」
笹本祐一「星のパイロット」
野尻抱介「ロケットガール」
陰山琢磨「蒼穹の槍」
林譲治「進化の設計者」

この辺がいいと思う。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 21:50:26
age

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 01:57:45
>>98
横から悪いが、さんきゅ。
ス〜プはだめだった。後は今順番待ち。

ニ〜ブンは良かったよな。
ところで、太陽の簒奪者、みたいな、シンプルなテ〜マものってなにかありません?
瀬名さんとか貴志さんに期待したんだが・・

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 04:35:01
どのへんがシンプルなの?

>>97でも書いたが、小説読んで感銘した部分があるなら
ちょっとは自分の感想書けよ。
小学生のころに感想文書いただろ?

そういうことを覚えないとこういう文芸板では書き込みできないよ。
厳しい言い方かもしれないけど。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 13:09:40
瀬名って最近は専ら人工知能にはまってない?

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 21:06:13
まったくのSF初心者ですが、
ある程度有名な・売れた・面白い・読んでおくべきSF小説って、
全部で何冊くらいありますか?
千冊?二千冊?

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 22:35:29
百もあるかな?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 23:05:57
条件があいまいすぎ
人によって基準が違うんだから


106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 23:16:05
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/SF%E4%BD%9C%E5%AE%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7
ここに書いてある作家のを1つずつ読めばいいんじゃね?
少なくともSFの話題についていけないことはなくなるだろう

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/11(月) 13:08:37
>>106は、海外のいちばん最初に出てくるキャサリン・アサロからして、初めて聞いた名だよ。
ちょっと範囲広すぎじゃないか。
「地球は長い午後」の伊藤典夫のあとがきで、
伊藤典夫が出たら全部読むことにしている作家ってやつの代表作をひと通り読んでいけばいいんじゃないか。
あとは、有名すぎて買うのが恥ずかしいアシモフの代表作をいちおう読んでおけばいい。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/11(月) 13:19:20
どっちにしろ、「ファウンデーション」も「虎よ、虎よ!」も絶版なんで、
古本や図書館を利用した攻略法が必須だ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/11(月) 13:21:11
最近じゃアシモフすら知らん人が多い。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/11(月) 13:24:05
>>108
虎虎は今月の22日に復刊する。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/11(月) 13:46:09
タイガータイガーは絶版なの?
ここんとこブックオフでも見かけないとは思ってたが。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 03:46:01
>>111
タイガータイガー!というと・・・

地球の危機を救うため、明日に向かって突き進むんだな。

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 03:58:56
タイガー タイガー バーニン ブライ

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 13:09:41
>>112
草も木もないジャングルで男の根性見せるほうです。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 22:21:19
ドイツ軍人ならティーゲルと言わんかバカモノ!!

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 22:34:23
ドイツ読みならティーガーじゃね?
ティーゲルって読むのは日本の一部のマニア

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 22:51:02
ドイツ語のWW2戦前読みだとerはエルだが、戦後読みだとアーになるって声楽家の人に聞いた事がある。
保守的な先生だとエル読みを求められるそうだ。アー読みはナチス時代に普及させたとか。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 23:02:01
『アルクトゥルスへの旅』 『カシオペアのΨ(プサイ)』

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/13(水) 00:02:27
childrens end も最初はやけにカッコ良く聞こえたけど、今はLPのタイトルなんだってね、知らなかったな。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/13(水) 02:08:14
 

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/13(水) 21:22:08
>>117
森鴎外が在独中の日記に、アー読みについて苦言を書いているらしい。
つうことで戦前までさかのぼれるらしい。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/14(木) 10:26:56
>>110
mjd?
出たら買いに行く。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/14(木) 20:32:19
ずいぶん昔に読んだきりだが、新訳版とかになってる?>寅々
あのブッ飛んだ手書きっぽい字は健在だろうか

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/14(木) 22:15:40
新訳ではないみたいだ

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/16(土) 01:19:33
age

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/20(水) 22:46:40


こんなのもろ逮捕だろ。
恣意的な法適用はよくないよ、警察。

ttp://www.ifca-g.com/index.html

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/20(水) 22:48:55
誤爆
スマソ・・・

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/22(金) 23:41:09
ヨシャパテ!
久々に着たらテンプレが立派になってるじゃないか

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/24(日) 13:08:15
 

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 02:05:00

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
    スペオペ?日本産の
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
    500冊くらい?
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
    ブリン;スタータイドライジング
    ビジョルド;ミラーダンス
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
    ノンフィクション
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
    塩野七生
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
    特になし
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
    ワンテーマに注力し過ぎてる小説(ヴァレンタイン卿〜でのジャグリングみたいな)
    どーも世界の奥行きが感じられなくて白けてしまう

ドメSFは公房の第四間氷期、筒井の馬の首〜、虚構船団くらいしか読んだことなし
99%米英のしか読んでないのでテンプレのものは探してみますが
それ以外でもお勧めがあれば教えて

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 03:26:12
>>130
いちおう言っておくが、おまえは初心者じゃない。

銀英伝か星界はどお?

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 09:17:07
「ハイブリッドチャイルド」あたりから読んでみれば。
第一章と第二章は面白いよ。いちばん長い第三章は微妙。
アクが強いけどね。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 16:23:48
>130
神林長平の敵は海賊シリーズ
野尻抱介のクレギオンシリーズ
古橋秀之のサムライレンズマン
小川一水の時砂の王

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 20:06:13
>>130
ドメSFってなに?

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 20:28:21
ドメスティックじゃね

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/25(月) 20:40:49
あーなるほど、DV以外でその言葉聞いたこと無かったわ

137 :130:2008/02/26(火) 00:33:16
ありがたう
漁ってみまする

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 12:16:59
初心者じゃないけど、「蒼空の槍」 は面白かった。
小川一水のは文庫で出るから図書館があんまり入れてくれないんだよね。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 16:01:27
最近SFを読み始めたのですが、「愛」がテーマになってるみなさんのオススメありますか?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 16:04:45
ソラリス
神々自身
夏への扉

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 16:08:54
>>139
愛はさだめ、さだめは死

ところで中年夫婦の結婚生活大ピンチ、でよけりゃソウヤーはいかがですか。スタープレックスとかさよならダイノサウルスとか。
ほんまこのおっさんは…いやおもろいけども

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 16:37:57
>>139
「恋人たち」

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 17:35:23
男のロマンを理解しない妻vs理解しないまでも受け入れてくれる恋人
ってパターンは結構多くない?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 17:45:55
ソウヤーならそんなことないよ!
むしろロマン男に引っ張られた妻に捨てられる側だったりすることもある

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 18:17:14
>>139
ディックの「流れよ我が涙」

146 :139:2008/02/27(水) 20:20:39
レスありがとうございます!
さっそくアマゾンでチェック入れてみようと思います

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/28(木) 04:08:14
>>139 殆ど図書館にあるぞ。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/28(木) 19:05:00
読書はそれなりにしてきましたが、SFはまだまだな者なのです。
「永遠の森」・「幼年期の終わり(光文社)」を読んでもっとSFを読んでみたくなりました。
あまりくせがない文体で電脳系の小説ってテンプレの中で言うとどのへんでしょうか?
よかったら教えてください。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/28(木) 20:36:46
>>148
まず幼年期の終わりを早川文庫版で読み直してくれ。話はそれからだ。

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/28(木) 20:47:31
>>146
銀色の恋人

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/28(木) 22:31:34
新参者です。
ブルース・スターリングの「これだけは読んどけ!」
な本を教えて下さい。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 00:00:43
スターリングはそこまで熱心に推すようなタイプの作家でもない気がする

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 00:12:00
ていうかスターリングはそもそも作品がそんなに多くないわけだし
見つけたのから読んでいけばいいんじゃないかと。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 00:13:32
↑あくまでも主観だろうがな。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 00:23:18
↑や、だからこそのレスなんだろう。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 06:12:51
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 設定に力が入っているハードSF。既存の価値観をぶち壊す系がいいです。
 エンタメとして頑張っているなら、なお良し。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 300冊ぐらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
・イーガン全般。「順列都市」は最高。「ぼくになることを」もよかった
・テッドチャン全般。
・小林泰三のSF色が濃いもの。「酔歩する男」や「AΩ」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 薀蓄があるやつ。ジャンルだとホラー・ミステリー・経済・政治・社会など。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 村上龍
 橘玲
 京極夏彦
 筒井康隆(「文学部唯野教授」や「残像に口紅を」は好きなんだけどSFじゃないしなあ)
 田中ロミオ
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 「リアル鬼ごっこ」はある意味衝撃だった。
 稚拙すぎるのは勘弁
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 古典的名作とされる作品が案外つまんなかったりすることが多い。
 「幼年期の終わり」とか「ソラリス」とか、わりと凡作かなあと。
 でも、いわゆる<古典>でも上記の条件に合いそうなのがあったら教えてほしいです

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 08:44:58
お約束だがおまえは初しnry
推薦者たちの、困った顔が目に浮かぶwww

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 08:51:52
>>156
ニーヴン&パーネルの著作
あとヴィンジとか

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 12:18:37
>>156既読でなければ
ベイリー「カエアンの聖衣」他
コードウェイナー・スミスの諸作品
ジェイムズ・ティプトリーjrの諸作品
R・A・ラファティの諸作品
ルーディ・ラッカーの諸作品

いずれも楽しませつつひねくれた世界を提供してくれます。



160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 15:42:32
>>158
>>159
れすさんくす
どれも未読なんでかなり楽しみです
アマゾンでぱっと紹介見たところ、R.A. ラファティが面白そうなんで
とりあえずこれから読んでみます
小林泰三の「未公開実験」や「刻印」みたいなバカSFっぽい雰囲気を感じるw

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 18:09:17
>>149
早川の方だとまた違った方に読めますかね?
第一部の改稿版は光文社でしか読めないと思ったものですから

>>150
ありがとうございます、今度読んでみますね

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/01(土) 06:13:16
小林泰三ってSF初心者向けにはどういう評価が正しいんだろう。
グロイのを除けば、けっこう引き込まれる文章を書くエンタテイナーなんじゃないだろうか。

「目を擦る女」収録の「空からの風が止む時」なんて正統派だろうし
「海を見る人」は、ハードSFとしてもファンタジーとしても読める傑作が多数ある。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/01(土) 21:46:05
age

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 00:43:10
「海を見る人」は表題作しか読んでないがいまひとつグっとこなかった。
収録作品中で一押しはありますか?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 01:35:22
>>165
実は「門」があの作品のコア。
短編と短編の間にある文章も全部目を通してから読むとなかなかグッとくる。
単品で取り出しても一番面白いんじゃないかな。
次点は「キャッシュ」「独裁者の掟」

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 11:58:35
小林泰三はディック系が好きならデビュー作の玩具修理者と
イーガンも入ってる玩具修理者収録の酔歩する男がおすすめ
ホラーだけど

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/06(木) 07:15:25
 

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/07(金) 05:40:49
>>165
「門」読んだ。最高だった。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/07(金) 23:10:38
俺はSFにハマッたきっかけが門の収録されてた号のSFマガジンだったから思い入れあるなあ。
あの時はこんなにエグイ作家だとは思わなかったなw

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/08(土) 02:15:54
おれは逆に「玩具修理者」から入ったんで「海を見る人」読んだときは愕然としたよ。
お前あんなグロくて黒い小説書いてたのに、なんでこんなピュアなもん書いてんだよ、とw

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 10:28:51
「門」ってそんなにいいか?話はよくあるパターンだし。俺はめちゃくちゃ好きだけど。
せつなくてやばかった。
小林泰三はSFが一番いい。今度のJコレクションすごく楽しみ。


172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 21:22:11
小林泰三ってホラー作家だと思ってた
角川ホラー文庫から何冊も出してるし

SF書いてるなら俺も読んでみよ

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 22:12:56
>>162
ということで小林泰三は
エグくてピュアなホラー兼SF作家となりました

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 22:35:03
SF作家でドストエフスキーに近い人っていますか?
登場人物が発狂してて、雰囲気が重々しくて、ぎくしゃくしてて、
追求するものがあり、しかし矛盾に苦しみもがく・・・・っていうのは
私のイメージに過ぎないんですが、なんとなく皆さんのイメージで
近い人がいれば教えてさい

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 22:38:34
イーガンの順列都市

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 23:19:00
>174 SFつかファンタジー枠だが、ゴーメンガーストなんかどうかな。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 23:22:13
イシグロは?
SFじゃないかも知れんが一応早川だし

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 00:04:28
いやイシグロは厳しい気が

179 :174:2008/03/10(月) 00:13:05
自分でも調べていたんですがなかなか難しくて。
イーガンは名前だけ知ってたんですが・・・立ち読みしてみます。
ゴーメンガーストはamazonのレビュー見ると私のドストイメージにぴったりのようですね。
カズオは親戚のおじさんと同名ですね。読んでみます。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 03:01:41
イーガンの「順列都市」にでてくるのは発狂者じゃないよ。
あまりに常識外れ、かつ難解な論理で組み立てられたSFネタについて話しているから
キチガイに思われても仕方ないけど、決してキチガイとして描かれていない。
SFネタを理解できれば、ものすごいセンスオブワンダーが待ってる。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 09:45:26
内観と客観のズレを狂気といっているのなら間違っていないがな。
174はそういう意味で使ってるのだと思う。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 10:01:41
いや・・・狂っていたのは174自身だったんだ・・・

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 14:57:53
むしろバラードか後期ディックあたりじゃないか?

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 18:46:38
>>181
ふつう小説で表現される「狂気」は読者にとっても理解できない価値観なのでは?
順列都市の場合は、登場人物の何人かには理解されない価値観であって、
理解してくれる人は何人もいるし、当然読者にとってもそれは理解できるものである。
(理解が著しく困難であることは認めるが)
要するに内観と客観のずれはごく一部のみなので、「狂気」とは呼べないと思う。


「狂気」を描いたっていうよりは、一見「狂気」に見えるほどトンでもないネタを使ったSFって感じ。
まあ読者がどんなふうに解釈しても、それは読者の自由だけど、
ただの「狂気」としてしか捉えることができなかったら、この作品は全く面白くないと思うよ。
あくまでも、あのぶっとんだアイディアを楽しむ作品。
イーガンのほかの作品も基本的にアイディア一発勝負だから、まあこの作品もそうでしょう。

185 :174:2008/03/10(月) 21:22:53
>>183
バラードは文体がクール過ぎると聞いたことが有ります。クラッシュが出たら買います。
そしてディックは私も目をつけていたんですが、作品がいかんせん多すぎて
手が出せないでいました。難解と言われているヴァリスにちょっかい出してみます。

>>180 >>181 >>184
私の書き方がまずかったです。私がドスト作品に対して漠然と持っている狂気・発狂のイメージは、
筋は通ってるし、共感も出来るし、あるいは説明もつくけど、その様が滑稽で、自身で意図を絡めて
しまっているような・・・すいません。語彙が足りません。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 21:38:44
>185 なら純粋ファンタジー枠だが、エルリック・サーガはどうかな。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 21:46:20
エルリックはFTじゃなくてSFに分類されてるのが謎だな

188 :184:2008/03/10(月) 23:08:03
>>185
あーなるほど。いや、こちらも意図もわかっていないのに色々ごちゃごちゃと言って申し訳ない。
そう意味なら「順列都市」はたしかに発狂者の空回りしている様がみれて面白いかも。

発狂を「当人の価値観が通常の価値観とのずれており、空回りしている状態」とするならば
同じイーガンの「万物理論」もいいかも。
この作品には様々な、通常の価値観を逸脱した人々が出てくる。
(それも、ただ単に狂っていると切り捨てることが出来ない、なかなかに説得力をもった価値観をもった)
そういう「狂気」を通して「正しい」とは何か?・「人間的」とは何か?っていうテーマも描いている。

狂気の滑稽さならば、筒井康隆の「虚構船団」がオススメ。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 23:12:49
>187 エルリックと現実を両方含む多世界のシステムがSFだからでないかな。Nomads of timeまだかー!!

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 23:50:59
>>Nomads of time
エルリックが現代に来て、ここは混沌の世界だーつって驚くみたいな話だっけ?

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/11(火) 00:33:43
>>174
アルクトゥルスへの旅 デビット・リンゼイ

192 :174:2008/03/12(水) 00:34:02
>>188
色々うまくご説明いただいてありがとうございます。
「順列都市」、「万物理論」迷います。ディックも読みたいし。
筒井康隆はとても面白いんですが、作者自身が狂気を書こうとしてる感がちょっと違うかなと。
別に狂気を書く気はないのに、登場人物が勝手に暴走していくのが好きです。
作者は意識せずに書いているのに他の人が読むとズレているというか。

アルクトゥルス読みたいんですが絶版なんですよね。文庫で復刊してほしい。

ファンタジィにも目を向けて散策してみようと思います。ありがとうございます。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 03:02:26
光の王読んでたら眠れなくなりました
次読むのを決めかねているのでお願いします

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
あまり好き嫌いはないです

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
多分百行くか行かないか、といったところ

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ディック 高い城の男
スタージョン 人間以上
クラーク 宇宙のランデヴー
ブラッドベリ 火星年代記
シリーズものだと真世界、ジェイムスン教授、人類補完機構とか
あと神林は全部好きです

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
特にはないです

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
中島敦、安部公房、志賀直哉など

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
イーガン作品は全部読んだのですが、ちょっとくどい感じがして苦手です
同じ理由でダン・シモンズも苦手です

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
ラノベはNGっぽいです

ついでにゼラズニィは光の王と真世界シリーズ以外だと
何が面白いでしょうか

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 07:02:06
初心者・・・・?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 11:10:46
このやりとりも飽きたな

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 11:15:41
次立てるときはスレタイから初心者外そうぜ

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 11:19:35
テンプレ本やら古典を一通り読んで精通してない者は初心者、みたいな空気があるから、ねえ

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 12:58:32
ねえw


199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 13:22:27
>>193
バリントンJベイリー『シティ5からの脱出』超おすすめ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 14:10:56
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
世界観がよかったり、ワクワクするようなのがいい。
洒落の聞いたようなのも好き(文の一つ一つで笑わせてくれるような)
抽象的でスマソ。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
20冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
夏への扉、発狂した宇宙、老人と宙、星新一さんの作品、老ヴェールの惑星など

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
エロとファンタジーくらい。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
奥田英朗さんや岡嶋二人さんなど

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
SFの中では筒井さんが合わなかった。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
難しすぎたり、くどかったりする作品。ハチャメチャすぎるのも苦手。


合わなくても恨まないので、どんどん教えてください。


201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 15:58:01
最後の一文がスッゲー偉そうなんですけど。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 16:20:56
> 洒落の聞いたような
で、真っ先に田中啓文を思い浮かべたが、あれほどハチャメチャなのもないしなw
(洒落っていうより駄洒落だし)
まあ「忘却の船に流れは光」あたりでどうだ?

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 17:08:20
7がなければツツイでいいのにね。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 17:22:49
>>200
半村良 エロイっすよ

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 17:38:41
広瀬正かなあ。(時代のせいか)
難しい理論も噛んで含めるように説明してくれるし…

ただ売ってない…orz

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 17:48:36
ヴォネガット「タイタンの妖女」
ハチャメチャ過ぎたらごめん

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 17:58:08
>>200
田中ロミオ「人類は衰退しました」1・2(とくに2の方が面白い)

ラノベで申し訳ない。
>洒落の聞いたようなのも好き(文の一つ一つで笑わせてくれるような)
けど、この条件を最もよく満たしている。
テキストを読むのが快楽って言っていいぐらい。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 19:06:08
>>200
椎名誠を薦めてみたいw「アド・バード」「武装島田倉庫」。見つかれば「水域」も。
ブライアン・W・オールディスの「地球の長い午後」もよければ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 19:39:41
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。→近未来系、入手しやすい
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?→テンプレ中では十冊にも満たない。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。→沖方丁「マルドゥック・スクランブル」ネビル・シュート「渚にて」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?→サナトリウム小説?
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?→長野まゆみ、乙一
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。→恋愛もの
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください→設定が難解なもの、入手しにくいもの

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 20:18:05
“強いて云うなら”“当時の”近未来?モノでしかないんだけど、
ウィルマー・H・シラスの『アトムの子ら』をお勧めしてみる。
読後感も、読んでいる最中の気分も共に良い作品。…更に云うなら
サナトリウムじゃなくて、あえて云えば程度だがギムナジウムもの
だったりもするw 絶版みたいだけど、密林のマーケットプレースには
数百円であるみたい。女性作家らしい、柔らかな筆致が心地良い佳作。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 20:24:46
>>200 ジョージ・R・R・マーティン「タフの箱舟」


212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 20:42:16
>>201
悪かった、洒落を利かせたつもりが後から見たら全然面白くなかった。
>>202-208
ありがとう、どれを見ても面白そうだ。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 22:43:58
>>209
近未来ってのは現在よりテクノロジーがちょっとだけ進歩している状態ってことだよね?
それならグレッグ・イーガンの「万物理論」
様々なテクノロジーが社会をどう変革するかがわかって面白い。やや難解だけど。

あるひとつのテクノロジーについて絞った作品なら、↓これらがオススメ
ロバート・J・ソウヤー「ターミナル・エクスペリメント」:魂の存在が証明されたら
グレッグ・イーガン「ぼくになることを」(「祈りの海」収録):精神の電子コピーができたら
テッド・チャン「顔の美醜について」(「あなたの人生の物語」収録):顔の美醜を認識しない社会とはどんなものか
 

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/13(木) 00:22:27
>>209
近未来系でマルドゥックが好きなら素直にサイバーパンクを読むといいかも。
ギブスンの「クローム襲撃」「ニューロマンサー」「カウント・ゼロ」「モナリザオーヴァードライヴ」。
ブルース・スターリングの「蝉の女王」「スキズマトリックス」。
ジョージ・アレック・エフィンジャーの「重力が衰える時」。
ニール・スティーブンスンの「スノウ・クラッシュ」。
柾 悟郎の「ヴィーナスシティ」。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/13(木) 01:56:28
>>193
小林泰三は神林と近いかもしれない
「海を見る人」:ファンタジーの皮をかぶったハードSF
「目を擦る女」:若干ホラー成分が多いが、良質エンタテイメント


216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/13(木) 03:46:06
>>209
宇宙探査って言葉に胸ときめかすタイプなら、沈黙のフライバイ

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/13(木) 07:51:58
精神のコピー系なら 「キルン・ピープル」 も忘れちゃいかん。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/13(木) 13:01:47
>>209
近未来ってわけでもないけどヴァーリイの「残像」とかいいかもね。サナトリウム的で。

219 :209:2008/03/13(木) 13:07:32
ありがとうございました。とりあえず本屋行ってきます。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/13(木) 21:44:51
>>219
ドゥームズディーブック

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/16(日) 05:44:20
 

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/17(月) 23:52:44
 

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/18(火) 18:50:46
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。→御三家中心に読みあさってましたので(全部じゃないけど)、も少し範囲広げたいです。ただシリーズじゃないとうれしいです。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?→50冊くらい。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。→「月は無慈悲な夜の女王」「異星の客」「神々自身」



224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/18(火) 18:59:12
どういうところに広げたいかによるので、もう少し詳しくならんかな

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/18(火) 19:20:06
これからはとりあえず、ヒューゴー賞中心に読み始めようかとおもってたんですけど、同時に最近の作品も読んでみたいので奨めてくれると嬉しいです。
苦手な分野はスペースオペラです。

こんな感じでどうでしょうか?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/18(火) 20:02:21
最近のなら

グレッグ・イーガン「祈りの海」
テッド・チャン「あなたの人生の物語」

がオススメ。たしかヒューゴー賞もとってたような。
どちらも(スペースオペラによくあるような)SF設定で味付けされたような単なるヒューマンドラマではなく、
SF的アイディアがメインで、そのSFネタでのみ初めて起こり得るような問題・物語がある。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/18(火) 21:39:04
ありがとうございます!
読んでみますね。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 10:45:46
デイヴィッド・ブリンの知性化シリーズを読もうと思っているのですが、
どのような順番で読めばいいのでしょうか?(それと、サンダイバーだけ品切れですがとばしても問題無いでしょうか)

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 11:32:40
アーサー・C・クラーク死んでしまったんだね

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 11:45:23
BIG3全滅?


231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 11:49:01
うん

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 15:14:45
クラーク死んだのか。へえ。何歳? 百歳に達したか、ぎりぎりぐらい?

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 15:44:39
90歳で死んだみたいだな。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/20(木) 02:45:44
90代に入ったんだ
大往生だよな

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/20(木) 07:18:39
作家としてはやや長く生き過ぎた感もあるが。
いずれにせよ合掌ですな

白鹿亭再版されないかな……

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/20(木) 20:57:38
レイ・ブラッドベリは存命中かな?

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 03:58:34
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 技術的なギミックや設定がかっちり固まっていて、感心できるもの。
 その設定が主軸でも人間ドラマが主軸でも構いませんが、展開や主張に説得力があるもの。
 ライトノベルのような文体や設定でも、作品なりの根拠や説得力があれば全く構いません。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 50〜100冊くらい(どこまでがSFなのか悩みます)

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
クラーク「楽園の泉」 ホーガン「星を継ぐもの」 ハインライン「夏への扉」 ドイル「失われた世界」
ウェルズ「タイムマシン」 笹本裕一「星のパイロット」 野尻抱介「ロケットガール」「沈黙のフライバイ」
小林泰三「酔歩する男」 小川一水「第六大陸」「復活の地」 森岡浩之「夢の樹が接げたなら」「星界の紋章」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ミステリー、ドキュメンタリー、社会派小説

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 江戸川乱歩、真保裕一、北村薫、榊一郎

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 純文、スイーツ的な恋愛もの、萌えが主軸のライトノベル

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 何が言いたいのかよく分からない作品。展開に矛盾がある作品。設定が安直すぎる作品。
 「銀河ヒッチハイクガイド」のようにネイティブじゃないと面白さが分かりにくい海外作品も苦手です。

長文ですいません。普段古本がメインなのですが、流石に偏るので合う本をもっと新品で買いたいと思ってます。
読んだ数の割に必読的なものが抜けまくってると思うので、初心者スレで質問してみました。
古典、現代、ラノベを問わずに紹介して貰えれば嬉しいです。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 03:59:17
なぜ朝鮮人は嘘ばかりつくのか?【1】
http://www.youtube.com/watch?v=84N-5RC_yhA
なぜ朝鮮人は嘘ばかりつくのか?【2】
http://www.youtube.com/watch?v=qgTSdP_fUmc&feature=related
なぜ朝鮮人は嘘ばかりつくのか?【3】
http://www.youtube.com/watch?v=7SDbvLsZTSU&feature=related

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 04:37:39
虎よ虎よは読むべきですか?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 04:40:55
作中用語の少なめな作品がすきなんだが、何かお勧めはないか

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 08:13:35
ドラえもん


242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 08:52:54
>>237
スペオペ風でない大作が好みなら
フォワード「竜の卵」「スタークエイク」
ラリイ・ニーヴン「インテグラル・ツリー」「スモーク・リング」
あたりはどうかね。
あとラノベだが「夏への扉」が好きなら
古橋秀之「ある日、爆弾がおちてきて」もすすめておく。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 09:55:16
最近初めて、SF読んだ気がする。
ネメシスって難しい話だったのだろうか?
普通に面白く読めたんだが。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 11:25:13
>>228

初期しか読んでいないが、スタータイドライジングだけ先読め。
基本設定はこれで殆ど説明してあるので、他はどの話も飛ばして無問題。サンダイバーは特にそう。




245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 11:37:54
テンプレの状態でもはや初心者もくそもないな

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 12:20:19
>>237
・グレッグ・イーガン「順列都市」
設定◎、主張◎、展開△。「酔歩する男」っぽい。難解なので説得力に欠けると思われがちだが。
解説サイトを読むなりして、ちゃんと理解できさえすれば「酔歩〜」を超える衝撃がある。

・神林長平「言壺」
設定○、主張◎、展開△〜○。小林泰三みたいな、説得力のあるSF設定を活かしたホラーって感じ。

・梅原克文「二重螺旋の悪魔」、「ソリトンの悪魔」
設定○、主張△〜○、展開◎。ページを捲るのが快楽と言ってもいい位エンタメとして完成されてる。映画でいうとハリウッド超大作。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 12:26:30
>>240
漠然としすぎw もうちょっと絞ってほしいところ。
SF設定よりもストーリー展開や描写を重視した作品と解釈するなら、筒井康隆「家族八景」
ラノベでもいいなら、田中ロミオ「人類は衰退しました」

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 14:56:37
ヒューゴー・ネビュラ・ローカスのトリプルクラウンって「夢の蛇」以外にある?

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 15:29:14
365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 15:50:48
『影の棲む城』の売り文句は、
ヒューゴー、ネビュラ、ローカスのトリプルクラウンだけど、
他にトリプルクラウンの作品って何かある?

「死者の代弁者」と「ハイペリオン」はそうだと思ったけど・・・。


366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 16:19:08
長編ならば

コニー・ウィリス「ドゥームズデイ・ブック」
フレデリック・ポール「ゲイトウェイ」
デイビッド・ブリン「スタータイド・ライジング」
ヴォンダ・マッキンタイア「夢の蛇」

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 20:38:22
>>237 川端裕人「夏のロケット」
陰山琢磨「蒼穹の槍」
ニーヴン&パーネル「降伏の儀式」

古本屋で見かけたら、石川英輔「亜空間不動産株式会社」「プロジェクト・ゼロ」も。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 23:15:36
>>244
ありがとうござました
スタータイドライジングから読んでみます

252 :237:2008/03/22(土) 03:20:35
>>242 >>246 >>250
レスありがとうございます。手に入りやすいそうなものから暇を見つけて探してみたいと思います。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 09:44:18
テンプレにレズニックの作品が一つもないのは何故?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 14:49:56
小林泰三はそろそろテンプレに入ってもいい気がする

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 15:38:59
なんだよ猫の地球儀って

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 18:39:55
ぬこがゴキ食って地球儀に行こう!って話

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/23(日) 08:14:53
いちおう、ちゃんとしたSFではある。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/23(日) 21:10:43
>>253
俺がテンプラ書くなら必ず「サンティアゴ」あたりは入れているが、いかんせん日本では無名に近い・・・・

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 02:29:36
SF史上最多の賞を得てるキリンヤガがないのは不思議

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 06:38:17
ラブクラフトはSFのうちに入らないんだろうか

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 07:35:42
SFっつってもなんの略称かってのにもよるからな
個人的には「サイエンスフィクション」だけど、
サイエンスファンタジーとか色々ありそうな

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 07:47:04
個人的に、ではなく
普遍的にサイエンスフィクションだろ

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 08:23:42
すこし・ふしぎ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 08:31:52
定義論は止めい。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 09:04:24
ま、そんなわけでラブクラフトの話はコアなSFファンの好みではなさそうってことで

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 13:51:33
テンプレに追加してほしい作品は探せばいくらでもあるな。
オールタイムベストは追加してもいいかも

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 22:28:38
現在暇を見ては
テンプレ作品読破中

追加要素大歓迎

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/25(火) 23:23:27
 

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 00:41:15
がんばれ

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 04:05:40
ここで見て林譲治のコーナーに行ってみた。ウロボロスの何編かはSFMで読んでた。
ストリンガーも面白かった。次は川端裕人も借りてみよう。

池上永一や吉村萬一もこのスレの過去の奴で紹介されて面白かった。
またよさそうなのがあったら紹介してね。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 08:44:26
>>270 実際に面白かったやつのタイトルをあげてくれ。おれも読むかもしれん。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 16:08:39
林譲治 「ウロボロスの波動」、「ストリンガーの沈黙」
野尻泡介の 「太陽の簒奪者」 もよかった。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 16:56:13
新城カズマの『星の、バベル』は傑作だと思うんだが。
『サマー/タイム/トラベラー』も悪くはないけど『星の、バベル』と比べるとやや落ちる。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 19:55:59
『サマー/タイム/トラベラー』はSFを読む人が楽しむ『時をかける少女(アニメ)』だな。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 20:03:51
確かにあれは時かけ(アニメ)だw

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/29(土) 00:11:26

SFはこれを読め!
谷岡 一郎 著

ちくまプリマー新書 新書判 176頁 刊行 04/07 ISBN 9784480687838 JANコード 9784480687838

予価798 円(税込)


277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/29(土) 18:31:59
age

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/29(土) 18:59:12
これは読むべき


http://u.aniota.info/?fayuwz

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/30(日) 04:40:37
ミステリは一通り読んだので、今度はSFをあれこれ賞味したく存じます。
よろしくお願いします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
・キャラクターに魅力がある。
・一生忘れられないような、強烈な名シーンがある。
ハイペリオンの、考古学者が赤子にまで若返った娘をおぶって麦畑(だったか?)を歩いてるとこみたいな

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
15冊くらいかな? よく覚えてない

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ダン・シモンズ四部作、
短編で、筒井康隆の「母子像」と、牧野修「逃げゆく物語の話」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
時代小説以外は幅広く。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
京極夏彦、笠井潔、牧野修、ドストエフスキー

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
・あんまり長大過ぎるシリーズと、後味の悪い話は遠慮したい。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/30(日) 04:47:54
あなたの魂に安らぎあれ

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/30(日) 08:38:50
SFというか、「百年の孤独」あたりは如何

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/30(日) 17:36:27
・グレッグ・イーガン「万物理論」
キャラ△・シーン◎。理系に走った京極堂といった趣。面白い薀蓄が読みたいなら。

・ロバート・J・ソウヤー「イリーガル・エイリアン」
キャラ○・シーン○。法廷ミステリっぽいSF。後味も良い

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 08:44:02
>>279 「これは十代のうちに読んでおけ!!」スレで、
おれのベスト20あたりから読んでみたらどうかな。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 08:46:32
久しぶりに、これは初心者だっていう初心者で安心するよ。
50冊読んでから、初心者ですっていってこられても、
何すすめていいんだか、趣味嗜好気分気ままのおもむくままにすすめるしかなくなるからね。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 08:48:40
「これは十代の内に一度読んでおけ!!」が正確なスレタイだった。
検索する時にひっかからないといけないから、修正しておく。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 08:50:54
また修正。「これは10代の内に一度読んでおけ!!」だった。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 09:06:59
くどい

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 12:03:52
ウザイ。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 12:59:48
あほか

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 15:55:40
でも・・・

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 16:32:17
だって…

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 17:37:46
そんな…

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 18:21:18
どやさ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 21:41:17
肥後さ

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 22:10:40
肥後どこさ

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 22:12:21
くまもとさ

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 22:14:27
>>283
見ました。参考になりませんでした

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/31(月) 22:17:43
肥後どこさ

それはそうと
そろそろ流れを戻そうぜ。
>>279
エピカルなのが好みなのかびっくり箱的な小品が好みなのか悩むところだが、
前者で
「天空を求める者」草上仁「宝石泥棒」山田正紀
あと上でも出てたディヴィッド・ブリン全般
後者で
「ぼくがハリーズ・バーガー・ショップをやめたいきさつ」ローレンス・ワット・エヴァンズ
なんかどうだろう

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/01(火) 21:45:28
真面目なレスだけスレストッパーワロスw

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/01(火) 22:36:37
過疎板でスレストッパーとか(ry

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/02(水) 22:11:44
SF板なら半年間レスがつかないぐらいでないとスレストッパーとは呼べないな

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/02(水) 23:14:25
肥後のところみるとみんな見てはいるんだろ?

と思ったけどここID出ないんだよな


『天体の回転について』は小林泰三だからいいとして
『シュレディンガーのチョコパフェ』ってラノベに見えるんだけどラノベじゃないんだよね?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/03(木) 00:21:07
半年以下のタイムラグなど意に介さない さすがSF板だぜ?

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/04(金) 19:19:51
 

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/06(日) 23:46:22
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
とにかく初心者なので何から手を付けたらいいのか分からないけど、ティーンが主役で
・群像劇
・隠された設定が明かされる
・↑からどんでん返し
・近未来もの
の1つ2つに当て嵌まるものが良いです。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
〜5、6冊程。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
新井素子「チグリスとユーフラテス」
漫画もありなら萩尾望都「11人いる?!」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ラノベ

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
あまり作者買いしませんが成田良悟、壁井ユカコ、西尾維新。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
・グロ、性描写が濃い。
・設定が難解


よろしくお願いします。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 00:16:42
ウロボロスの波動(群像?)
第六大陸(小学生萌え)
ロケットガール(ティーンでラノベ)
サマー/タイム/トラベラー(ティーンで青春)

たぶん3冊ともカスりもしない気がするけどよろしく

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 00:16:51
ティーンが主人公って海外だと意外と少ないかもね。
日本人だったら沢山あるけど。
テンプレの中では
「たったひとつの冴えたやりかた」
「エンダーのゲーム」
あたりがぱっと思いつくティーン主人公か。
手に入るなら
コードウェイナー・スミス「ノーストリリア」も。
日本人なら
草上仁、神林長平、大原まり子あたりも新井素子と似たような感覚で入っていけるとおも。
冲方の「マルドゥック・スクランブル」も薦めたいけれどグロありなので一応外しておく。

新城カズマ、古橋秀之、秋山瑞人あたりのラノベがチェック済みでないならまずその辺からでもいいんじゃまいか?

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 01:11:21
ハインラインのジュブナイルはほとんどそうだけどね。 >ティーン
前にも挙げたが、『アトムの子ら』良いよ。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 01:53:07
「アトムの子ら」が出たので、おれからは「スラン」を

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 03:20:25
人間以上、とかドッドマンとか読むとよいよ。手に入りづらいかもしれないけど。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 03:20:49
ごめんオッドマン、ね

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 19:59:20
読まなくても良いSFってある?
つまんないって意味じゃなくて面白い奴で



313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 20:02:36
たいていのものは面白い
そしてたいていのものは読まなくても良い

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 01:31:26
それは解ってるんだけど
俺の知らないところにおもしろがあると癪じゃないか
だから面白い物をいつでも読めるような状態にしとけば
面白くないときも、おもしろくできるじゃないか。


315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 03:06:05
なんかSFっぽい話になってきたな(笑
まぁでもつまらない本を引き当てるのもそれはそれで楽しいもんだよ

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 03:43:29
そもそも文庫っていうのはいつでも読めるって意味もあるからな。
早川にしろ創元にしろそのへんは考えた方がいいかも知れん。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 06:00:51
でも本以外の形態になると異常に読みにくさを感じるんだよなぁ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 08:29:21
本以外のメディアというとPCとかDSとかか。
1ページで読める分量が少ないとか
どれくらい読んだか・残りページ数が感覚でわかりにくいとか
俯瞰ができんのは苦痛だよなー

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 09:22:30
でも本だと残りページがわかるので「そろそろ種明かしがあるだろ・・・」みたいな
展開に対する驚きを感じづらいってデメリットもあるな。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 10:20:37
それは本に限った話じゃないだろー
テレビでも時計とか見て「そろそろ終わりか」とか思ったりするし

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 12:42:01
本だと、そろそろクライマックスということが判ってるから、
自分でテンションを上げて昂奮を助長することができるな。
少なくとも、俺はデメリットと感じたことはない。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 13:26:41
>>321は性豪

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/08(火) 23:46:17
話はそれるけど、電子メディアの保存性は不安だな

ウェブ上のニュースが100年とかに当時を知る情報として発掘されるとか考えられないし
まあ、そのうち何らかの保存行動が起きるんだろうけど、遠未来から現代〜近未来を見たら
文字記録も電子記録も極端に少ない謎の時代に見えるんじゃないかと妄想したり

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 02:48:56
少ない資料をもとに火星でベースボールをするんですね、わかります

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 11:59:32
図書館で川端裕人のを何冊か見たけど、SFっぽいのが判らなかった。
SFではどんなのがありますか?

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 15:32:10
ノンフィクションじゃないのは全部SFってことでいいんじゃね?
しらんけど

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 16:07:38
異世界モノの代表作はあれ、ファンタジーでしょう。雪国。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 17:51:56
SF門外漢の俺が通りますよ
天プレに、谷甲州ないのね・・・「パンドラ」結構面白かったのに

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 19:48:42
>>325 「夏のロケット」「The S.O.U.P」「エピデミック」あたりかな。

…というか、科学を道具として使いこなしてる一般小説って感じなんだよな川端さん。ある意味真のサイエンス・フィクションだ。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 23:08:09
ソフィーの世界、接続された女みたいな本があったら教えて。
もっと言えば仮想世界を題材にした小説

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 23:09:56
>>330
グレッグ・イーガン「順列都市」「ディアスポラ」

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/09(水) 23:32:41
ジーン・ウルフ「デス博士の島」、とかは

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 05:27:50
>>329 サンクス、こんどその辺りを借りてみよう。ぱらぱら見た印象がSFっぽく感じなかった
のも、それほど的外れでもなかったのですね。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 10:12:33
>>330
廃園の天使
仮想リゾート空間を舞台にした小説。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 14:59:39
「星を継ぐもの」を読みました
いかにも年老いて、頭野中が凝り固まった時代遅れのキャラである
ダンチェッカーの最後の勇姿には痺れたw

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/11(金) 10:10:07
>>330
小林泰三「目を擦る女」
グレッグ・イーガン「順列都市」
グレッグ・イーガン「ディアスポラ」

下にいくほど難解。「目を擦る女」は粒ぞろいの短編集なんでどれかひとつは気に入るものがあるはず

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/11(金) 22:06:11
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
凄いなあ、と組立てや心理描写に感心や共感ができるもの。
ちょっとセンチ系が好きです。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
20冊くらいです。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
しあわせの理由・夏への扉・プリズムの瞳・猫の地球儀

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ジャンル分けがよく分からなくてすみません。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
フォーサイス、ヘッセ、ナボコフ、アゴタ・クリストフ

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
浅田次郎さんは苦手です

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
マルドゥック・スクランブル1巻後半に出てくるようなグロは苦手です。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/11(金) 23:22:16
>>337
ジーン・ウルフ
短編集「デス博士の島その他の物語」が入りやすくていいと思う

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/11(金) 23:24:45
っと書き込んだ直後に真上の>332で紹介されてたことに気付いてちょっと恥ずかしい

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/12(土) 00:12:35
>>323
この間読んだストロスのGlasshouseにそういうことが書いてあった
1950〜2040は情報が極端に少ない暗黒時代という・・・

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/12(土) 02:21:42
>>339
質問の後に思いついたんだからいいんでね。

>>337
「歌う船」でも読んでみ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/12(土) 09:29:14
>>337
シマックの「都市」「中継ステーション」あたりを勧めてみる。
あと、もし読んでないならレイ・ブラッドベリの「火星年代記」。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/12(土) 13:54:16
>>337
ここは定番で、
『アルジャーノンに花束を』(ダニエル・キイス)と
『S-Fマガジン・ベスト1 冷たい方程式』。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/13(日) 06:24:22
>>337
たったひとつの冴えたやりかた
永遠の森
リバティ・ランドの鐘

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/13(日) 21:49:19
「地球の長い午後」という小説で人間が意志を持つ植物に襲われていましたが
逆に意志を持つ植物と人間が共存しているような世界を舞台にした小説はないでしょうか?

「ばいばい、アース」のような、現実世界にいない生き物が当たり前に存在している世界の話が読みたいです。

よろしくお願いします。


346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 01:33:39
死者の代弁者

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 08:04:45
>337です、皆さんありがとうございました。
どれもあらすじを見ると面白そうでした、順に読んでみます。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 08:40:21
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。

基本的に日常に足がつきつつSFの世界も出てくる作品。
例えが分かりにくいかもしれませんが、言ってみれば藤子不二雄漫画のような「少し不思議」の世界観。
風刺的な内容、ギャグタッチの内容、科学心を刺激する内容、いろいろなものを読んでみたいです。
出来れば短編で。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?

SFはほとんど読んだことがありません。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。

ハリー・ポッターシリーズはSFでしょうか(多分ファンタジーですね)
時をかける少女も面白かったです。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?

現代小説やサイコサスペンス

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?

重松清さん

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。

ホラー

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。

古い作品や長すぎる作品。
空き時間に気軽に読めるものが良いです。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 10:54:32
>>348
軽めのもので
古橋秀之「ある日、爆弾がおちてきて」
田中ロミオ「人類は衰退しました」
新城カズマ「サマー/タイム/トラベラー」



350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 14:32:54
>>348
星新一のショートショート集

>藤子不二雄漫画のような「少し不思議」の世界観
>風刺的な内容、ギャグタッチの内容、科学心を刺激する内容
少々古い作品だが、内容は古くない(普遍性がある)
空き時間に気軽に読める

いまNHKで放送中だから、試しに一度みて
気に入ったら読んでみては?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 14:51:20
>>348
最近の短編集ってことで
老ヴォールの惑星
沈黙のフライバイ
あなたの人生の物語

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 17:02:29
>>348
時かけの原作者である筒井康隆をオススメする。
風刺とギャグが満載で、とにかくシニカル。
作品によって作風が全く違うけど、中期の短編集なんかはあてはまりそう。
「薬菜飯店」「夜のコント・冬のコント」「家族八景」あたりがいいかも。

科学心を刺激するモノなら、上に挙がっている
テッド・チャン「あなたの人生の物語」

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/15(火) 19:32:53
348です。
沢山のアドバイスありがとうございます。
知らない作家さんが多く、読んでみるのが楽しみです。
早速明日本屋で探してみます。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/17(木) 20:24:42
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
→2回目読むときにあちこちに伏線があったと理解できる作品。
 回収されるされない関係なく伏線だらけの作品。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
→銀河鉄道999の漫画版のみ。超SF初心者です。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
→全然読んでないので気になった作品を
 ・アンドロイドは電気羊の夢を見るか
 ・闇の左手
 ・しあわせの理由
 内容というか、タイトルの語感です。これらの作品の評価も聞きたいです。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
→ファンタジー、歴史

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
→ジャンルと全く関係ないですが、乙一さんの文章の書き方が好きです。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
→できるだけいろんな本が読みたいのでシリーズものだとか、長編過ぎるものは遠慮したいです。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
→結末がはっきりしてるもの(世界消滅ENDだとか)はあまり好きじゃないかもしれません。
 雑食なのでなんでもいけますが、できれば結末は読者の想像におまかせ!みたいな本が読みたいです。

全体的にもやがかかったようなのとか、文章のセンスがいいのが読みたいです。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/17(木) 20:38:11
飛浩隆の作品を強くおすすめする。
「象られた力」からどうぞ。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/17(木) 22:34:22
>>354
レムの「捜査」

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/17(木) 23:06:11
>>354
ディック「ユービック」、
ヴォネガット「スローターハウス5」

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 00:05:10
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 読み終わった後にモヤモヤしない作品
 結末がどうであれ、一つの物語が終わったと思えるもの 読了後に放心できる感じ
 泣けるとベスト

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 30冊〜50冊くらい?

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ハインライン 月は無慈悲な夜の女王 / 地球の緑の丘 / ヨブ(はSFなのかな?)
 アジモフ 鋼鉄都市(から続く連作) / 黒後家蜘蛛の会(完全にSFじゃないですが)
 ギブスン ニューロマンサー
 ホーガン 星を継ぐもの(ガニメアン連作)
 神林長平 膚の下(火星三部作全部) / 魂の駆動体
 堀晃 バビロニア・ウェーブ / 遺跡の声

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ミステリ 時代物 クトゥルー(は、ジャンルなのか?)

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 池波正太郎 御大

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 ラノベは勘弁してください

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 ハリウッド的な「正義は勝ったぜヒャッホゥ ついでに囚われの美女はもう俺にメロメロだぜ」な感じの作品
 続編が今もまだ翻訳待ちの作品

膚の下、魂の駆動体、地球の緑の丘、は何度読んでも泣けます。
星を継ぐもの、遺跡の声、果しなき流れの果に、は読了後しばらく放心状態でした。
これまで読んできたのはほとんどがハヤカワと創元で出版されているものです。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 02:51:04
>>358
>ハリウッド的な「正義は勝ったぜヒャッホゥ

あえてニーヴン&パーネルの著作を勧めるよ。
価値観変わると思うよ。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 10:50:45
>>358
復活の日
象られた力、廃園の天使
石の血脈
リバティ・ランドの鐘、復活の地

最後2つはラノベかもしれないけど
あげられた作品を見ると好みの傾向が似てるのでいけると思う。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 11:13:11
>>279

>一生忘れられないような、強烈な名シーンがある

火星年代記
遅レスだけどこれだけはガチ

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 12:18:24
今読むと陳腐だろ火星年代記って

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 13:52:58
今読んでも100万年ピクニックの叙情は圧倒的

だぞ?

たぶん

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/19(土) 04:34:14
川端裕人の 「夏のロケット」 読了しました。堀晃や小松左京みたいにぶっとんだアイデアは
無いが、明るいのがよかった。 他のも読んでみます。
この作品の中のロケット狂青年が、>>363と同じこと言ってました。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 02:46:23
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
・馬鹿馬鹿しいくらい壮大なもの
・未来観や舞台となる世界が独特なもの
・ロケットをつくったり飛ばしたりするもの
のどれかでお願いします。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
ガチなSFは10冊前後。ライトなヤツやジュヴナイル込みなら、40冊前後。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ベスター 大体読んだけどどれも最高でした。ゴーレムも。
ブラッドベリ 「火星年代記」
バラード 「終着の浜辺」
他、川端裕人、岩本隆雄、笹本祐一、古橋秀之あたり。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
怪奇小説、青春もの、古めの国産ミステリ

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
最近だと米澤穂信とか。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
露骨な勧善懲悪にはヒく。あとファンタジックなヤツもニガテ。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
ラノベや一般文芸に掠ってるタイプのものはわりと読んでると思うので、
(小川一水、新城カズマ、笹本祐一、川端裕人、飛浩隆とかそのへん)
できれば洋物か、マイナーな国産ものでお願いします。

最近ベスターにハマり翻訳モノを読み出したばかりで、知識はゼロに等しいです。
(上記以外だと、かろうじて「夏への扉」「巨人たちの星」「ニューロマンサー」を読んだ程度)
スレタイどおり「これだけは」ってのがあれば、お願いします。絶版でも構わないのでー。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 03:10:07
コードウェイナー・スミスの全作品

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 03:40:55
>>365
(ペ)w とか レンズマンとかw

まあそれは冗談にしてもアシモフとかクラークの古典とか
読んでいけばいいんじゃないかな。割と正統派好きな感じがするから。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 04:45:38
なつのロケット(あさりよしとお

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 08:03:09
>>365
リングワールドシリーズ(外伝含め)

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 11:00:12
みんな的確なの薦めるよねー
>>354
伏線の綺麗さなら広瀬正「マイナス・ゼロ」
>>358
ミラー「黙示録3174年」
>>364
壮大: シモンズ「ハイペリオン」
独特: ジャック・ヴァンスの全作品、まずは短篇「月の蛾」から
ロケット: クラーク「楽園の泉」

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 14:37:27
楽園の泉はエレベーターの噺だと思ったのけどなあ・・・

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 16:04:35
ロケット=宇宙へ行く手段 って読み替えたんだろ
話の流れは似たようなもんだし

どうでもいいが
> ロケット: クラーク
誰? とか考えてしまった

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 16:28:08
>>365
・馬鹿馬鹿しいくらい壮大なもの
・未来観や舞台となる世界が独特なもの

「地球の長い午後」があてはまると思ったけど、ややファンタジーっぽいかも

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 17:06:56
ドラマ自体は割と平凡だけど、タウゼロなんかどうか。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 19:51:49
>>365
お前さんの好みなどどうでもいいから「ブラッド・ミュージック」を読め

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 22:33:53
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
哲学・神学、無限とか絶対者とか壮大な話
メタ構造とかも好きです
ショートショートみたいな意外&皮肉な結末ってのも好き

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
五冊くらいw
・幼年期の終わり
・ソラリスの陽のもとに
・パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
あと星新一を何冊か

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
この三つ全部面白かった。一番はパーマー〜でした。
キャンD、LSD、キリスト教神学が見事に重なりあった構造に度肝を抜かれました。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
普段は思想の本ばっかりです

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
思想とか精神分析とか

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
とくになし?小説読んだことがほとんどない・・

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
物語そのものにはあまり興味がありません。
大長編冒険活劇みたいなのはちょっと・・

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 22:43:36
>>376 光瀬龍「百億の昼と千億の夜」

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 22:45:06
>>376
>>375の言ってるブラッドミュージック
家族八景からの七瀬シリーズ
神々自身
戦闘妖精・雪風

あたりでどうだろう

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 22:56:11
グラス・ハンマーがぴったりな気が。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 23:23:52
ラッカーの「ホワイト・ライト」でFA

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/20(日) 23:56:30
>>376
この人を見よ」ムアコック。
壮大の逆説だけどな。定番

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 00:33:54
>>376
グレッグ・イーガン 『宇宙消失』

383 :365:2008/04/21(月) 01:22:03
>>366-375
たくさん教えていただき、ありがとうございます!
「なつのロケット」以外すべて未読なので、片っ端から読んでみます。

ときにロケットものは、宇宙に出ることを目指す話が好きなので入れてみました。
楽園の泉もすごく好みな感じなので、(「ふわふわの泉」とか「第六大陸」とか好きだし)
追悼しつつ拝読します。


384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 01:36:25
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
読んでると理系知識とかSF知識を色々調べたくなるような小説

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
ファンタジーやラノベは結構読むけど、銀英伝とタイラー除けばSFは5冊も読んでないと思います

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
タイム・リープ 高畑京一郎
夏への扉 ロバートAハインライン
タイム/サマー/トラベラー 新城カズマ

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
児童文学
ファンタジー
ミステリー
10年位前のライトノベル グループSNEとか10年前の富士見ファンタジア文庫とか
歴史小説

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
村山由佳
市川拓司
加納朋子
北方謙三

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
得になし
小説は「私はその作家の大ファン」って設定で読み始めるようにしてるので。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
日常生活で遭遇しそうな雰囲気のホラーが苦手

385 :376:2008/04/21(月) 01:44:11
>>377-382
いっぱいどうも。
全部読んで見ます。さしあたってどれからいこうかな・・

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 01:54:27
イーガンでいーがん

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 02:31:57
アシモフの空想科学シリーズ

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 05:24:31
>>384
野尻とか既に読んでるんじゃないのかな。ロケットガールとかクレギオンとか
沈黙のフライバイ、って短編集は結構いいよ。

あと、シェフィールドの「マッカンドルー航宙記」シリーズとか。
>>365にもオススメかな。

389 :358:2008/04/21(月) 14:01:08
遅くなりましたが皆さんありがとうございます。
早速アーマーゾーンで探してみます。

ところで、ニーヴン&パーネルというと降伏の儀式辺りですかね?
いい意味でヒャッホゥできることを楽しみにしてます。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 14:04:27
>>388
まったく同じことを先に書かれたぜ

391 :376:2008/04/21(月) 19:15:12
本屋に行ってみたら雪風しかなくてワロタw
田舎乙

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 22:34:12
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
・ストーリーよりもディテールで楽しませる作品

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
20冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ジュール・ヴェルヌ「地底旅行」「悪魔の発明」
アーサー・C・クラーク「2001年宇宙の旅」
バリントン・J・ベイリー「時間衝突」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ジャンルに拘りはないです

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
海音寺潮五郎
江戸川乱歩
小栗虫太郎
トルストイ

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
嫌いって程でもないですが
ジェイムズ・P・ホーガン
P・K・ディック
ポール・アンダースン
ダン・シモンズ

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
・理系の知識がないと理解できない作品

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/21(月) 23:13:25
「時間衝突」 が好きなら小林泰三「天体の回転について」収録の「時空争奪」がオススメ
この短編集は表紙と表題作がちょっとアレだけど、
他の短編は粒ぞろいで楽しめる

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/22(火) 00:14:16
このスレ見てると読みたい本増えすぎて困る

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/22(火) 00:30:20
>>384
チャールズ・ペレグリーノ『ダスト』

>>392
トム・ ゴドウィン『冷たい方程式』(注:短編)
理系の知識は無くてもたぶんおk

>>391
図書館でもあたってみ?ウチも田舎だorz
ウォルター・M・ジュニア ミラー『黙示録3714年』

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/22(火) 00:58:58
>>392
夢みる宝石
ディテールこりこりで幻想的で摩訶不思議でSF。

397 :359:2008/04/22(火) 03:53:48
>>389
>ところで、ニーヴン&パーネルというと降伏の儀式辺りですかね?

そうそう。鎮魂歌的に&フリンの天使墜落もあるけど。
よくできた群像劇をハリウッド的って切るにはもったいないからね。
この手のでシリアスなのがいいのならベアの「天空の劫火」ってのもある。
・・・
日本沈没と合わせて読むといいかもしれないな。
小松左京が求めてたSF小説の完成形なんだよね。
アメリカSFは80年代にいわゆる収穫期があって、それ以降分岐している。
その原因はソ連崩壊。SFとは良かれ悪しかれ時事小説なんだ。
ニーヴン&パーネルはその時の一番いいペアだと思う。
日本では当時、自民党が内破して社会党政権に移行したSF的時事でもあるよw。

SF嫌いの文学好きはこういう時事をおさえるとまた違った見方ができるかもね。
なんであれチラ裏ぼ機会を与えてくれてありがとう。

398 :無名草子さん :2008/04/23(水) 18:34:27
こうして見て思ったこと。昔のSFは名作が多い。
ある時期から、急にSFが駄目になった気がする。


399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/23(水) 19:30:06
昔だって駄目なのあったんじゃね。名作だけが残った。
パターンがかなり出尽くしたのと
科学が進みすぎて専門家でもない限り書きにくくなったってのはあるだろうけど。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/23(水) 19:56:16
最近はサイバーパンクでもスペオペでもなんでも混ぜるから
ゴチャゴチャし過ぎという感じはする

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/23(水) 20:23:28
そんなのは懐古趣味の妄言だよ
基本的にはストーリー以前に設定がしょうもない
まぁテクノロジーがここまで進歩するなんて想像もできなかっただろうから仕方ないんだろうけれども

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/24(木) 03:12:19
399にほぼ同意
あと懐古趣味も確かにあるけど、ジャンルとして見ればどんな文化も
黎明期→黄金期→爛熟期・拡散期 とかの変遷があるかもね

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/24(木) 09:20:26
みんな自分の時代で爛熟しているって思っちゃうだけなんじゃないかなあ
どうしても黄金期を俯瞰したいって欲があるんじゃね?

21世紀初頭って文明の爛熟期なんだろうか。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/24(木) 11:57:02
停滞期じゃないだろうか・・・

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/24(木) 12:37:45
イーガン読んでるとSFの可能性をまだまだ感じるね

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/24(木) 14:35:06
無理せんでもイーガン気楽にいこうぜぃ

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/24(木) 14:38:39
>>406
>>406
>>406

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 00:33:37
むしろ、21世紀にSF書く事の大変さを感じるが>イーガン

後続はあのレベルの論理性をベースに、さらに物語性やらアイディアを積み上げなきゃいけないかと思うと、
そんなんできる作家が何人いるのかと

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 03:28:51
別に全ての作家がイーガンをまねする必要は無いだろう
SF的アイディアそのもので勝負するのだけがSFというわけでもない
文体や物語など、SFネタ以外にもいろいろ工夫すべきところはあるだろうし

たしかにイーガンは凄いけど、イーガンには出せない独特の味をもっている作家はたくさんいるよ
個人的に、ホラーなら小林泰三、ラノベなら田中ロミオあたりはそれに該当する

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 08:28:47
>>406
そんな事どうでもイーガン

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 10:06:25
今出てる作品で50年後にも出版されてる作品が果たしてどれだけあるだろ?
SFに限らずさ。
出版して一年もすれば絶版になる作品だってある。
50年100年経っても作品が残るってのはかなりすごいな。
慈善事業でもないのに、名作をひっそり出し続ける出版社ってのも太っ腹だな。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 10:54:08
にかわSFファンはこれだから・・・スタージェーンの法則をしらんのな(´・ω・`)ショボーン

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 11:08:07
スタージェーン

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 11:19:20
>>412はギャグなんだよね?

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 12:52:48
>>410
イーガンげんにしろぃw

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 12:58:36
スタージェーン…ってなんだか宇宙のターザンみたいな響き

417 :359:2008/04/25(金) 13:41:24
おれは、つのだひろ思い出した♪

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 17:05:50
100年後には出版社どころか、
本自体残っているかどうか……。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 19:56:37
>>406,410,415
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1178132789/l50


420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 20:26:04
スタージェーンの法則:
SFにおけるヒロインの9割はビッチである。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 20:47:08
初心者じゃないけど質問
ベスター、ベイリー、ディレイニー、ヴォクト、ヴォネガット以外の
ワイドスクリーン・バロック書きの作家ってどういう人がいる?
イーガンとかシモンズもそれっぽい要素はあるけど

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 22:27:02
>>421
専用スレがあるよ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1102687764/l50

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/26(土) 03:13:00
>421
ヴォネガットとかディレイニーってワイドスクリーンバロック?なんか違う。

他には「キャッチワールド」のクリス・ボイスとか「現実創造」のチャールズ
・ハーネスなど。
ハーネスは代表作の長篇群が訳されれば専用スレたつほどの作家だと思うのに・・・
日本での過小評価ぶりが酷い。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/26(土) 14:18:18
ワイドスクリーンバロックって定義がわかりづらいよな
個人的には「スペオペの中でも特に無茶苦茶なやつ」と解釈してる

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 14:20:11
70mm画面でバロック音楽を演奏する映画かとオモタ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 13:09:04
 

427 :pala:2008/04/29(火) 14:42:23
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
最近のとかサイバーパンクがいいです。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 3冊ぐらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ディックの電気羊
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 純文学(ほとんどこれしか読まない)
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 村上春樹、高橋源一郎、パワーズ、アルトー、バロウズ、夢野久作、カポーティ、森博嗣。
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 井上靖
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 なし



428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 21:36:27
よろしくお願いします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
宇宙もの、病原菌もの 日本の作家がいいです。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
30冊ぐらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
銀河英雄伝説、小松左京「復活の日」「果てしなき流れの果に」
小川一水「妙なる技の乙女たち」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
幻想、ミステリ、ファンタジー、児童文学
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
京極夏彦、古川日出男、麻耶雄嵩、サリンジャー
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
恋愛のみに主眼が置かれている小説
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
できればあまり宗教が出てこないものがいいです。
小松左京、筒井は結構読みました。


429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 21:51:52
>>428 篠田節子「夏の災厄」
川端裕人「夏のロケット」「エピデミック」
谷甲州<航空宇宙軍史>


430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 22:32:53
>>427
文学としても面白いんじゃないかと思うグレッグ・イーガンがオススメ
「僕になることを」,「誘拐」(「祈りの海」収録)
「しあわせの理由」(「しあわせの理由」収録)
サイバーパンクしてるやつなら「宇宙消失」など

>>428
小林泰三「ΑΩ」宇宙○・病気○・グロ注意
鈴木光司「リング」「らせん」「ループ」宇宙×・病気○


431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 22:36:18
>>427
ドクター・アダー/K・W・ジーター
前書きはディック。グラス・ハンマーもいい。

余談だが、栗本薫あたりにブラッド・ミュージック風のやつがなんか、
なかったっけ? どうにもタイトルが思い出せない。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 23:58:02
>>427
池上永一「シャングリラ」
古川日出夫「サウンドトラック」

>>428
ミステリ好きということで既読かもしれないが
貴志祐介「天使の囀り」

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 00:40:47
レダのことだろうか>栗本

434 :359:2008/04/30(水) 02:12:03
>>427
純文学しか読んでないというあなたには
ウェルズの「タイムマシン」をお勧め。
そこからバラードやレムを読んでいこう。

>>428
日本人作家と言うなら小松左京でいこう。
さよならジュピター、復活の日

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 06:14:53
虚無回廊もおすすめ

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 08:57:42
>>433
ええとね、なんか、子供の頃の長い病院生活のせいで、
主人公?だけは菌?黴??に犯されない話。最後あたり、
目の前でカレシ?だかが、そのオチを語りながら全身を。

437 :pala:2008/04/30(水) 11:24:39
読んでみます
>>430,431,432,434,435
どうもありがとう

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 12:06:38
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
哲学性・思弁性の高い作品。
未知への冒険やSF的アイデアを楽しむというより、
物語における人間観や世界観を楽しむタイプの作品。
出来れば海外の作家の訳書がいいです。
テンプレからの紹介でも結構です。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
10冊くらい。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 フィリップ・K・ディック
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」
「パーマー・エルドリッチの3つの聖痕」
 シオドア・スタージョン
「人間以上」
 ヴァン・E・ヴォークト
「非Aの世界」
 レイ・ブラッドベリ
「華氏???度 (数字忘れました・・・)」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ハイファンタジー。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
特にいません。
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特にありません。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
希望がいまいちわかりにくいかもしれませんが、
3.に挙げた作品を参考に似たような作品を
紹介していただければよろしいかと思います。

よろしくお願いします。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 14:04:04
>>438
非Aが楽しかったのなら大抵のものはいけるでしょうな.
ルグィン「闇の左手」
ストルガツキー兄弟「ストーカー」レム「ソラリス」この二作は映画も。
ウルフ「新しい太陽の書」
日本作家も一応
神林長平「あなたの魂に安らぎあれ」小松左京「ゴルディアスの結び目」

440 :pala:2008/04/30(水) 14:14:15
>>439
タルコフスキー最高だよね

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 14:15:13
>>438
・グレッグ・イーガン「万物理論」
どういった観念を人間はもちうるのか・またどういった観念が人間や世界を変えるのか

・神林長平「言壺」
どういった言葉を人間はもちうるのか・またどういった言葉が人間や世界を変えるのか

・小林泰三「目を擦る女」
どういった現実観を人間は受け入れるのか・またどういった現実観が人間や世界を変えるのか

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 14:50:02
>>438
セーガン博士のコンタクトなんかいいんじゃないかな。手に入りやすいと思うし。
一度は読んでおくべき本だよ。

443 :428:2008/04/30(水) 22:22:16
みなさんありがとうです。
GWは家に引きこもってSF漬けになります。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 22:32:19
1 思想や心理、哲学に対するメッセージ性が強いもの。
 キャラクターの同士の信念のぶつかり合い、キャラクターの成長や挫折、
 一つの物語の中で交差するさまざまな登場人物、こういった類の人間ドラマが繰り広げられているもの。
  
2 15冊前後です

3 小川一水「復活の地」 これは本当に面白いと思いました。
  山本弘「アイの物語」「神は沈黙せず」
  伊藤計劃「虐殺器官」

4 特には
 
5 伊坂幸太郎 

6 あまりにグロテスクな描写の強いものは苦手です。

7 特には

最後に。あまりに異世界すぎる世界観とでもいいましょうか。そういったものや専門用語が多い作品は苦手です。
テンプレ国内編でたとえますと、表題作である象られた力は、文章から情景が思い浮かべにくく、やや読むのが困難だった記憶があります。
それと、これはなるべくならということなんですが、日本人作家の作品を薦めていただきたいと思います。
それではよろしくお願いします。


445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 23:30:44
>>444
神林長平全般。「あなたの魂に安らぎあれ」他が合いそう。
夢枕獏「上弦の月を喰べる獅子」「涅槃の王」「沙門空海〜」
あと昔の山田正紀で弥勒戦争」あたりどうかな。今読んでも新鮮だと思う。
グロが駄目ならあれだが、京極夏彦も試してみるといいかも。「鉄鼠の檻」あたり。




446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 23:36:52
>>439-442
ありがとうございました。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 23:59:05
ここのところ「哲学〜」って人が多い気がするが何かあったんだろうか

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 00:15:21
>>>444
多彩なキャラ立ちとメッセージ性、ということでよろしいか
ベタだが小松左京「日本沈没」漫画だけど萩尾望都「11人いる!」
海外だと
キャラ寄り: シモンズ「ハイペリオン」
メッセージ寄り: ル・グィン「所有せざる人々」
>>447
不景気が一段落したから?

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 00:16:06
時代だよ。

450 :444:2008/05/01(木) 00:17:18
>>445
レスありがとうございます。神林氏の作品は雪風しか読んだことがなかったので、
これを機会に他作品にもふれてみます。上弦の月を喰べる獅子も面白そうですね。

他の方々もお薦め作品ありましたら、お願いします。

451 :444:2008/05/01(木) 00:24:35
>>448もサンクス

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 21:57:28
156だけどカエアンの聖衣を教えてくれた人にお礼を言いたい
古い作品でも面白いものがあるんだとわかった

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 22:05:44
「反対進化」じゃないけれど、SFの場合むしろ古い作品にこそ面白いもんがある気が。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 22:12:20
ストーリーよりもアイディアに魅せられるタイプなんで
名作や良作とされる古典ほど、使い古されたネタをもってるだけに陳腐で古臭くおもえちゃうんだわ

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 23:29:04
ああ、このネタはこれが原点だったのか、
っていう視点で読むと、古典は面白い。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 00:37:05
原点だと思ったらさらに元ネタがあったりするから油断できない

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 09:36:48
初心者が来ないのでなんとなく昔のにレス>>174
SFでドストエフスキーっつったらストルガツキー兄弟
「神様はつらい」は宇宙版大審問官だし、「収容所惑星」もそれに近い
「ストーカー」のラストの独白なんて、まんま躁状態のドストエフスキーだ

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 17:53:36
女でSF結構好きだと思うんだけど
SFだかわからないけど、漫画のナウシカとか、映画のバック・トゥ・ザ・フューチャーぐらいしか見たことないんですが
SF小説に挑戦してみたいです
一番人気のある有名なものを見てみたいんですがどれがいいでしょう?
あと、3大SF作家も教えてください
ちなみに、ちょっと思想的なものが好きです。人間の進化とかそーいうのがいいかも
ファンタジーぽいのは苦手です。火星人が攻めてきたとか。。。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 18:02:40
>>458
テンプレのめぼしいとこ読んでおいたらいいんじゃないすか。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 18:05:42
>>458
小松左京「果しなき流れの果に」「日本沈没」「さよならジュピター」
半村良「石の血脈」「産霊山秘録」「妖星伝」
筒井康隆「家族八景」「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」
広瀬正「マイナス・ゼロ」「エロス」「ツィス」

>人間の進化とかそーいうの
アーサー・C・クラーク「幼年期の終り」「都市と星」「2001年宇宙の旅」
安部公房「第四間氷期」「鉛の卵」
アーシュラ・K・ル・グィン「闇の左手」

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 18:18:05
>>459
たくさんありすぎて、わからないんです。。。
>>460
どうもありがとうございます!
即出てくるんですね、すごい><
これでも選ぶの大変。。。



462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 18:22:26
>>458
>一番人気のある有名なもの
キイス「アルジャーノンに花束を」
ハインライン「夏への扉」
ブラッドベリ「火星年代記」

>あと、3大SF作家も教えてください
ヴェルヌ「海底二万里」
ウェルズ「タイム・マシン」
ドイル「ロスト・ワールド」

ハインライン「宇宙の戦士」
アシモフ「鋼鉄都市」
クラーク「幼年期の終り」

星新一「ボッコちゃん」
小松左京「日本沈没」
筒井康隆「脱走と追跡のサンバ」

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/02(金) 18:38:20
>>458
質問テンプレを読んでもうちょっと詳しく書いてくれると助かる。
他にどういう本を読んでるのかとかね。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/03(土) 01:11:56
思想的で人間の進化とかだったら上にもあげられてるけど幼年期の終わりかな

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/03(土) 22:52:33
ウェルズの「モロー博士の島」もオススメだな。
思想的で人間の進化とかそーいうのが題材。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/04(日) 22:13:22
 

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 17:17:39
難しめのSF教えてちょ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 18:10:15
>>467
つ 『キャッチワールド』

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 19:20:19
>467
「ニューロマンサー」
「ディアスポラ」
「新しい太陽の書」

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 20:14:54
>>467
バベル17

471 :467:2008/05/05(月) 23:14:28
>>468,469,470どうもありがとうございます。

472 :467:2008/05/05(月) 23:15:38
クラッカーとハッカーのSF小説ってありますか?

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 23:29:20
>>472
ウィリアム・ギブンの「クローム襲撃」と
ルディ・ラッカーのウェア・シリーズで…

でも、今読んで面白いかなあ…

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 08:35:01
グレッグ・イーガン「誘拐」(「祈りの海」収録)
小林泰三「未公開実験」(「目を擦る女」収録)

どちらも一風変わったハッキングが楽しめる。
こんなのハッカーじゃない!ってい言われそうだが。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 09:51:23
ラッカーの「ハッカーと蟻」

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 13:26:20
星新一訳 かぐやひめ
阿刀田高の、「**を知っていますか」調の読みやすさです。
巨匠は、古典に向かうものですね。

不死の薬を富士山から燃やしていまうって、もったいない。帝に差し出すんじゃないのかな。
また、不死に富士に藤原氏を暗示していると思うが、そもそもツル植物の藤の原っぱとは、
何の意味だろうかって思いませんか?
藤原の原も、ハラではなくワラに音便しているし、これもウナバラみたいで、漢字よりも
響きに意味がありそうです。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 22:00:23
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
谷川流 214 [ライトノベル]
谷川流 215 [ライトノベル]
谷川流 216 [ライトノベル]
涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団の活動1050日目 [アニメ2]

ハルヒ読んでSFにハマッた人多いのかな

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 22:25:05
多い。
というか割と人気があるキャラがSF読みで、作中にSFの作品名がどんどん出てくるんで、
じゃ俺もそれ読んでみるかと手を出す人が多いらしい。

…プロパーSFもちっとは自前で宣伝しようぜまったく…

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 22:32:45
入り口がなんであれ、SF人口が増えるのは良いことだな。


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 22:34:53
持続して読み続けてくれればな

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 18:25:23
ラノベ板ってのはスレ速度が恐ろしく早いんだな・・・

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 18:28:35
人気ある作品or作家の一部スレだけだろう。<速い

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 20:11:59
よく書く作家は年に4冊くらい出すからな
スレを持続進行させる燃料には十分

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 20:24:26
ハルヒ新刊は一年くらい延期中だけどw
だからこっちに流れてきたのかな。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 22:21:10
海外翻訳SFファンなら一年位、屁でもねえぜ

レズニックはもうでないのですか・・・

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 00:07:31
ビジョルド坂、いっしょに登ってみないか

487 :467:2008/05/08(木) 05:28:03
>>473,474,475
どうもありがとうございます。でも出来ればクラッカーのも読んでみたいので紹介してください。
>>477
ハルヒって面白いんですか?SFファンにも楽しめますか?

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 06:06:35
ラノベで聞け

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 19:20:39
クラッカーものとハッカーものってほぼかぶってるっしょ
474の「誘拐」はクラッカーものと言える

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 20:11:45
ハッカーモノというか異星人モノというか微妙だが
さすらいの銀河船団、は面白いよ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 20:12:18
ごめん
最果ての銀河船団 だった

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 00:34:23
ラノベだったらDクラッカーズなんかもお勧めしたいんだがあれはSFになるのかね?

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 00:56:08
ラノベの話はラノベ板でしろバカヤロウ!

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 00:58:03
定義論争は荒れる元だから止めておけ

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 09:43:27
>>485
新作はおろか既存の作品ほとんど絶版だからな
まったくなんて愚かな国なんだ

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 12:32:42
うざっ
SFなんてラノベだろ
勝手に定義ごっこすんな阿呆たれw

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 12:54:46
★「ライトノベルの定義」。あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
  ただし、他人の同意を得られるとは限りません。

                    ライトノベル板ローカルルールより

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 17:18:31
SFとゴミベを一緒にするなクズが。



499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 17:36:03
んな・・・SFってだけでバカにしてるヒトだってたぶんたくさんいるよ

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 19:13:03
漫画ってだけで・・・小説てだけで・・・

まあそもそもSFをバカにしてる人はどんな読んでそんな事を考えるようになるんだろう

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 19:18:09
「まず宇宙で○○って設定がありえないじゃん!想像できないし!非現実的だし!」

と相方はよく言う。


むしろSFこそ現実主義なんだよー
と僕らは思うわけだな。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 20:00:44
      _,,.、-─-、
.     ,r'"´     ,r‐i`ヽ
    ,!   ,; /ツツイ  `i }
     |  j レ''/    { |  「士農工商犬SF」
     { ,!リ         l j
    {ノ,         リ
      `!、        ノヽ、
.    i´ `ー-、___,.r'"   |
.    L_________」


503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 20:46:09
てかマジで薄っぺらいよなラノベって。
他のスレでおすすめされたヤツ読んでガッカリしたわ

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 20:51:17
適材適所でしょ。軽いもんは軽いもんとしてのニーズがある。

ってかツツイの粗製濫造モノだって酷いっちゃあ十二分に酷いよw

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 21:04:42
おまえら何回この流れを繰り返せば気が済むんだよw

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 21:09:03
きっと筒井さんの新作ラノベがSFとラノベの違いを教えてくれるよ

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 21:21:14
SFも好きだしファンタジーも好きだしミステリも好きだしラノベも好きだ。

面白ければ何でもいい。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 21:22:57
田中ロミオ(笑)

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 22:37:53
最果てのイマは面白いよ

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 22:52:51
今のラノベの叩かれ具合と、昔のSFの叩かれ具合、どっちがすごかったんだろう

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 22:55:53
いいからぽまえらラノベ池

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 23:14:34
>>501
恋愛小説の殆どがありえないけど、読まれている・・・
そして現実として人類は既に宇宙に行っている
テクノロジーも一般人が思っている以上に進んでいるし、それを描いている小説の分野はSFのみなんだよね

正直拒絶している人は舞台が問題なだけかもなw 
ハリウッド映画だとすんなり納得する人も多いしw

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 23:28:13
社会主義思想みたいなもんか。保険とか組合とか

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 23:30:21
保険とか組合って別に社会主義でもないようなw

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 00:50:41
こんなところでラノベ擁護して何がしたいんだか

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 01:14:21
風の大陸がどうしても二巻の途中くらいまでしか読めない

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 01:31:05
ゴミベは焼き捨てろ

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 01:36:55
>>510
ラノベの方がすごい。
昔はネットがなかったけど今はネットがあるから誰でも簡単に叩ける。
しかしもはやラノベは叩かれ王者ではない。
強力なライバル携帯小説が登場してしまった。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 01:43:35
>>513
まあ社会主義が社会システムを充実させたからね

>>515
SF擁護なんだけど・・・



520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 02:52:18
>>518
叩くの意味が違うよ。
SF小説は小説家の中で叩くというより蔑まれていた。
今は活字文化の多様性が認知されているから
ラノベだろうと携帯だろうと作家は「挑戦」できる。
当時はSFを書いたらその作家は人ではなくなった。筒井の言はそれを指している。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 04:22:38

そんな時代があったのか・・・SFの黄金期や狙われた学園とか子供達や少年少女に受けていたのに・・・

社会的に見ても「1984」とか「素晴しき新世界」社会派以上の作品だってあった筈なのに

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 04:57:25
SF分野を探して読んだことは無いので(薦められて読む)
是非いい作品があったら教えてください^^

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
ファンタジーに近いようなもの? というか私の中でFTとSFの区別が怪しい^^;;

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
たぶん20冊行かないくらい・・・?

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
銀英伝、星界、1984年、銀色の恋人

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ファンタジーです。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
京極夏彦、小野不由美、田中芳樹(銀英以外も好き^^) あとタニス・リー

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
京極は読めるんですけどミステリー?推理もの? 事件のトリックにだけ力入れてるのがどうも^^;
事件と絡めて他にも色々あれば(政治的工作とか精神的な人の成長とか)平気ですが

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
アンハッピーで終わるもの。 終わりが暗いとどうも^^;
趣味で読む小説ぐらい夢を持ちたいです

以上です!
よろしくおねがいいたします〜

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 05:23:55
あなたの魂に安らぎあれ

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 05:25:35
>趣味で読む小説ぐらい夢を持ちたいです

富豪刑事いっとこう。SFかどうかは微妙だがw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 05:28:56
・テッド・チャン「あなたの人生の物語」
「地獄とは神の不在なり」と「七十二文字」はファンタジーとしても傑作。

・筒井康隆 「旅のラゴス」
きれいな筒井康隆。

・コードウェイナー・スミス 「鼠と竜のゲーム」
言葉のチョイスがファンタジーっぽい、と個人的には思う。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 06:05:14
明け方なのに早いレス有難うございます!

>>523
アマゾンに行ってレビュー読んできました〜
紹介有難うございます^^

>>524
富豪刑事はSFなんですかwww
思えばドラマしか見たことないんでこれを気に読むのもいいかもw

>>525
たくさんの紹介有難うございます!
とりあえず教えてもらった作品を今アマゾンで購入予定です^^


朝から返事ありがとうございます〜
SFにどっぷり浸かろう。うん。
銀英伝並みの大作に出会えるといいな

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 11:40:22
テッド・チャンの「地獄とは神の不在なり」は人によっては暗く感じるかも
ヨブ記に対する一話丸ごと使った壮大なツッコミであり、ある意味渾身のギャグなんだが

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 12:45:31
テッド・チャンの「地獄とは神の不在なり」は、私は大笑いしました。

チャンの作品は、あまり情念がドロドロしていないのが、いいと思います。

日本のSF者に例えるなら、「手塚治虫、押井守」系よりも、「不二子F、竹本泉」側の
人だと思います。



529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 14:26:06
>>522
ファンタジーっぽいSFということでベタなのいくぜ
シモンズ「ハイペリオン」が大作だしぴったり
他はル・グウィン「ロカノンの世界」「闇の左手」。絶版が多いがフィリップ・ホセ・ファーマー、ジャック・ヴァンス
星界っぽいのだとビジョルド「戦士志願」シュミッツ「惑星カレスの魔女」
そして冒険活劇してるニーヴン「リングワールド」を入り口にしてハードSFに向かう
チャンは初心者に勧めるもんかなあ。そこから入ってもイーガンやPKD位までしかよまなそう

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 16:04:31
地球の長い午後はファンタジーっぽい気がするぜ!

531 :無名草子さん :2008/05/10(土) 18:45:03
ハインライン 夏への扉 月は無慈悲な夜の女王
アシモフ 銀河帝国の興亡三部作 われはロボット
ティプトリー たった一つの冴えたやり方
ホーガン 星を継ぐ物三部作
シモンズ ハイペリオン

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 20:48:56
>>529
イーガン、PKDの先には誰がいるの?

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 21:27:45
光瀬龍の短編「多聞寺討伐」が傑作だ。
題名が時代劇っぽいが、どういうか石川賢ぽいバイオパンク的な描写がフルスロットルで
ぶち込まれて、エンディングではマトリックス的虚脱感だ。
SFファンなら光瀬龍をお忘れなく。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 21:43:58
父殺しパラドックスを使ったようなSFってなにがある?

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 04:10:00
ハヤカワの最近出た奴で、「超人類カウル」 ってのが面白かったぞ。
父親どころか、三葉虫の時代くらいまで遡って全ての生物を根絶やしにしようとするネタ。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 04:15:43
>534
ベスターの「マホメットを殺した男たち」とか

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 14:09:32
PKDって何の略?

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 14:29:46
Philip Kindred Dick

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 15:10:04
じゃあKPDは?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 17:03:57
今日は
ぱーっと
どんちゃんさわぎ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 18:27:00
>>534
父親殺しじゃないけどタイムパラドックスネタで面白かったのは
小林泰三「天体の回転について」収録の「時空争奪」
これとネタかぶってるのはSF史上ないんじゃないかな

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 00:51:17
筒井康隆 「旅のラゴス」ってどのへんが面白いの?

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 00:53:31
ファンタジーだから、合わない人はとことん合わない

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 00:54:38
別にファンタジーじゃなくてもエンターテイメントなんて皆そうだけどな

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 01:00:14
いや、一般的にはそうだけどSFスレなんだから。
作品がSFならば、あの設定がよかったとかこのアイディアは使い古されてるとか色々いえるんだけど
ファンタジーならそうはいかないっしょ

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 01:10:24
ファンタジーだって似たようなもんだと思うが…?

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 01:45:22
そうなの?ファンタジー詳しくないから知らなかった
SFならセンス・オブ・ワンダーっていうある程度普遍的な基準があるけど、
ファンタジーにはそういう基準が無くて、一般小説並みに作品の良し悪しについて語る基準が無数にある、という認識だったんだ
じゃあ、「旅のラゴス」のファンタジーとしての魅力、他の作品と比べた時の良さについて教えてください

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 02:06:20
思うにファンタジーとSFについて
SF者はシミュレーションとして認識できるんだろう。
だからファンタジーでも社会構成などに詳しい描写があるほうが好みだ。
逆にファンタジーくらいまでは読めるけどSFはちょっとと言う人は
愛憎などを叶える魔法のような部分に興味を持つな。
この分類は普通の文芸小説でもあてはまるかもしれない。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 02:14:15
いやもうそんなウダウダと言葉を費やして旅のラゴスの面白さを聞くくらいなら
とっとと自分で読んでしまった方が早くないか??あれ薄いし…。

ていうか筒井板に行けば心行くまで相手してもらえると思うが。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 02:30:03
547だけど、542とは別人です。てか、「旅のラゴス」もすでに読んでる。
主張したのは以下の2つ。
1.ファンタジーの良し悪しは人による
2.SFの良し悪しは人による、がセンス・オブ・ワンダーという基準である程度良し悪しを客観的に測れる

なんていうか、
「村上春樹っていい?」って聞かれても人によるとしか答えられないが
「イーガンっていい?」ってSFスレで聞かれたら全力でYESと答えられる
という認識だったんだけど、そこに、
「旅のラゴスっていい?」って聞かれたので人によるとしか答えなかったけど
>>546は、客観的にファンタジーの良し悪しを判断できるようなので、
できれば教えてほしいってことです。長文ごめん

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 02:55:20
546だけど「客観的にファンタジーの良し悪しを判断できる」なんて一言も言ってないが?
どのレスのどこを読めばどうなるんだか。
良さを教えて欲しいってのも嫌味で言ってただけなのか

>SFの良し悪しは人による、がセンス・オブ・ワンダーという基準である程度良し悪しを客観的に測れる
2のこのセンス・オブ・ワンダーという基準も人によるだろうし
それは貴方がSFが好きだからそういってるだけであって実質的には1と変わらんよ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 02:55:57
何にセンスオブワンダーを感じるかだって十分人によるよね

万人に勧められる小説があったらこのスレは存在価値ないし、
少なくともテンプレ貼らせる意味はないわけで。

546じゃねーけど横から。

553 :552:2008/05/12(月) 02:57:05
リロってなかったorz

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 03:15:49
>>551
ファンタジーだって(SFと)似たようなもん発言から
「客観的にファンタジーの良し悪しを判断できる」までひっぱったのは過言でした。
あと、良さを教えてほしいって部分は決して嫌味じゃないよ。
SFにとってのセンス・オブ・ワンダー程度の判断基準が、ファンタジーにあれば教えてほしいってことなんだ。
たしかにその基準自体が曖昧で、人それぞれなんだけど、でもある程度は普遍的なそんな基準が。

イーガンとか小説的には下手だけどSF成分スゴイから許せるってところあるじゃん?
ファンタジーにも小説的には下手だけど、ファンタジー要素がスゴイから許せるってところがあるんじゃないかと思ったんだ。
そのセンス・オブ・ワンダーならぬセンス・オブ・ファンタジーが存在するのかどうか知らないけど、
もし存在するんなら、「旅のラゴス」を例に教えてほしいってことです。

でもセンス・オブ・ワンダーも普遍的な基準という意味では存在しないという意見が出たので
これ以上追求するのは諦めます

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 04:02:16
こんな議論意味無いと思うんだが。

もし仮に普遍的なセンス・オブ・ワンダーがあるならセンス・オブ・ファンタジーもあるんだろうし、だとしたらセンス・オブ・ミステリー、センス・オブ・恋愛小説、センス・オブ・純文学とやらもあることになる。

でも普遍的なセンス・オブ・ワンダーが証明できない以上、ね。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 04:43:36
普遍的なセンス・オブ・恋愛小説は無さそうだなあ。属性やらフェチやらで細分化してそう。
センス・オブ・純文学も、文学理論の数だけありそうだw
センス・オブ・ミステリはかろうじてありそう。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 06:16:38
どうでもいい

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 08:09:01
全員に適用できる共通項はないけれど
過去の有名作品に共通する美点でも拾い出してみれば
どこが多くの人に受け入れられたのか、ぐらいは見えるんじゃ?
まあ人に聴くより自分で考えたほうがいいたぐいの話題だと思うよ。


559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 10:01:48
どうでも

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/12(月) 10:07:06
いーガン

561 :無名草子さん :2008/05/12(月) 18:43:46
スタニスワフ・レム ソラリスの陽のもとに、ロボット物語、泰平ヨンの恒星日記

 

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 05:40:41
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
世界が元々一個の巨大な機械のようなもので出来ていて
それを動かすシステム、原理(?)に一人の人間が組み込まれている。
その選ばれた人間(選ばれたことに自覚的)にまつわる悲恋…みたいな。
どこで何を読んで、こういうイメージを持ったかは分からないんですが
SFに対してパッと浮かんだイメージがこれです。
何か近いのがあったら教えてください。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
菅浩江の短編集を数冊、テンプレの中だと
「老ヴォールの惑星」 「あなたの魂に安らぎあれ」「美亜へ贈る真珠」 

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
読んだ本は全部面白かったです。
他の本は、面白くない…と感じる以前に分からなかったので
途中でやめました。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
武峡小説、ファンタジー小説(児童向け)。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
作家というよりジャンルで読むので特にありません。
ただ、女性作家より男性作家の方が読みやすい気はしてます。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
翻訳ものはなるべく避けて欲しいです。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
6と同じです。宜しくお願いします。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 08:17:53
世界を機械にしちゃうと狭すぎるので、なんか抵抗できない流れに翻弄され系、と読み替えて
小松左京の長編「復活の日」中篇「神への長い道」(ハルキ文庫「結晶星団」所収)
堀晃「梅田地下オデッセイ」(作者のホームページで読めるので検索しておくれ)
飛浩隆「グラン・ヴァカンス」秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」
海外ものもいくつか。SFの翻訳はミステリーとかと比べると大分こなれてるので、まあ試しに
カート・ヴォネガット「スローターハウス5」
クラーク「幼年期の終わり」

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 08:48:17
まぁ正直ここではとりわけ聞きたくない台詞だよねw >翻訳は〜
もちろん国内作家による秀作ってのもいくらもあるんだろうが、
そもそもがSFの場合、イコール翻訳小説みたいな要素が特に強いから、
なんだかそれ聞くたびになんというか、馬鹿馬鹿しいw○×でも
読んでろお前にゃまだ早い、もしくは向いてねーよwwってな気分に。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 09:56:15
>翻訳は〜

寿司は醤油をワサビどろどろにして食べるのが好きです。
海苔巻は黒くて嫌いですって言ってるようなもんだからな。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 10:04:36
564は若者をSFから遠ざけようという反SF星人の巧妙な侵略なので、初心者は気にしないように。
標準的なSF読みは優しくて頭が良くって8等身な未来人ですから。
>>562
翻訳ものでも重い部類になるだろうが
チャン「あなたの人生の物語」
バラード「結晶世界」
レム「エデン」
あたりも似たカテゴリーで味わい深い逸品なので、ヴォネガットらへんが気に入ったら。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 10:40:12
その○×に該当する例を一つ挙げてみてくれないか?

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 10:51:14
まるぺのことでしょ。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 13:13:50
ラ○ベのことだろ
つーか、>>566はイヂワルだなw

570 :562:2008/05/13(火) 15:42:57
ありがとうございます。
SF=翻訳モノというのは知りませんでした。無知ですみません。
量をこなしたかったので翻訳モノ以外を希望しましたが
翻訳が嫌いというわけではないので翻訳モノでも構いません。よろしくお願いします。

ただ、運命に翻弄される系とあるんですが、それはちょっと違うかもしれません……。
なんというか、人間の意識が機械(世界)に組み込まれているシステム?のような。
「歌う船」の船=人間を、船を生み出す仕組み=人間、に置き換えたような話が読みたいんです。
リクエストばかりで申し訳ありませんorz
引き続きよろしくお願いします。

>>563
「幼年期の終わり」はタイトルに惹かれたので読んでみたいと思います。

>>567
あなたの人生の物語は、難しいのに読むとやめられない不思議な小説でした。
他の二作も似た感じなんでしょうか。読んでみます。


571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 17:38:17
マトリックスみたいなやつのことを言ってるのか…?

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 18:36:40
>>570
ズバリこれだっ!
神林長平『我語りて世界あり』

573 :無名草子さん :2008/05/13(火) 18:46:48
ゼラズニイ わが名はコンラッド、光の王

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 21:20:03
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
虚無感とか孤独感、厭世観に満ち溢れたSFが読みたいです。
独我論ちっくというかなんというか。言葉にするのがちょっと難しいんですが。
分からなかったら陰惨なバッドエンドを迎えるようなSFでもOKです。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
数冊程度です。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
アントニー・バージェス『時計じかけのオレンジ』
ネビル・シュート『渚にて』
ウィリアム・ギブスン『ニューロマンサー』

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
文学? 岩波の赤帯とか。基本的に海外の翻訳ものが好きです。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
挙げたらキリがないですが、いくつか挙げるなら
村上春樹、アーヴィング、サリンジャー、フォークナー、セリーヌ、莫言、佐藤友哉(鏡家サーガのみ)

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
とくにないです。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
ラノベ。別に嫌いではないんですがそういう気分ではないので・・・

分かりづらいかもしれませんが以上です。
よろしくお願いしますー。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 21:27:38
小林泰三「予め決定されている明日」(「目を擦る女」収録)

@世界は機械(システム)でA選ばれる人間がいてB悲劇が起こる

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 21:39:29
>>574 光瀬龍の暗い奴だな。「SFマガジン版・派遣軍還る」あたり。

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 23:25:47
>>574
ムアコック「この人を見よ」

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 23:31:53
>>574
ノーストリリア

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/14(水) 00:40:13
>>574
「百億の昼と千億の夜」

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/14(水) 02:06:39
>>574
セリーヌとか好きならディッシュかな
「人類皆殺し」は手に入りにくいとして、傑作短篇「リスの檻」がアンソロジー「20世紀SF3 60年代編」に入ってる
バラードはどれも合いそうだが、「結晶世界」と「時の声」あたりが入手しやすいかと
中期ティプトリーもそれっぽい。「星々の荒野から」「老いたる霊長類の星への賛歌」あたり

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/14(水) 20:20:31
 

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 06:55:58
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
  ・宇宙物を読んでみたい。
  ・問3.面白かったSFであげたジャンルのような物。
 2つあってすいません。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
  5冊。読み始めたばかりです。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
  ジョージ・オーウェル 1984年 動物農場
  レイ・ブラッドベリ 華氏451度
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
  何でも読みます。企業物なんかがお気に入り多いですが。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
  清水一行、山崎豊子、O・ヘンリー、スタンダール
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
  無いです。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 ライトノベル

ちょっと分かりにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 07:21:30
>>582
ディストピアもの(1984年や華氏451度みたいな)
ハックスリー『すばらしい新世界』
眉村卓『幻影の構成』

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 08:03:53
社会派とかが好きなのかな
なら「月は〜」とかでもいいんだろうけど

でもせっかくなんだから2001みたいなのを読んでもいいんじゃない?

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 09:28:25
ロバート・J・ソウヤー「スタープレックス」:宇宙モノ。翻訳モノにしてはかなり読みやすい。  
神林長平「言壺」:言語が過剰に発達した社会。ユートピアともディストピアともとれる。


586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 12:24:18
>>582
宇宙モノ・企業モノ ヴィンジ「最果ての銀河船団」

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 13:38:30
宇宙もの・企業もの: 月開発ネタの小川一水「第六大陸」
宇宙もの・社会派: 宇宙での戦争をリアルに描いた谷甲州の航空宇宙軍史シリーズ。「カリスト・開戦前夜」「タナトス戦闘団」が電子書籍で購入可能
社会派: 小松左京「日本沈没」「首都消失」ハーバード「デューン 砂の惑星」
社会派っていうより現実的な政治が絡んでくるもの、程度にとらえてくれ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 13:49:49
>>584 このスレでは初心者に優しく、な
キャンベル「月は地獄だ!」も星野宣之「2001夜物語」もあまり初心者向きではないだろ
漏れならハインラインの「月は無慈悲な夜の女王」とクラークの「2001年宇宙の旅」を勧めるが

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 14:05:12
>>588の優しさに感動した

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 14:08:03
火星遷移とかどーよ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 14:14:04
>>583-590
ありがとうございます。本屋に行ってきます。
やはり自力だけでは探すの厳しいので聞いてよかったです。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 14:21:29
筒井康隆「最後の喫煙者―自選ドタバタ傑作集〈1〉」

ギャグと風刺が色濃いがはまればかなり面白い。喫煙者なら読むべき

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 15:13:30
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
   読了後、暖かでさわやかな気分になりたいです。ユーモアがあればなお良しです。
   特に最近の作品ではどうでしょうか。よろしくお願いします。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
  テンプレ内では四分の一程度です。総数二十冊……いくかな。
 知り合いにSF読みが一人もいなかったせいか、基本的・古典・王道と言われる作品がわかりません。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
    ・ロバート・F・ヤング「ジョナサンと宇宙クジラ」
    ・アーサー・C・クラーク「白鹿亭綺譚」
    ・野尻抱介はほぼ全部
    ・小川一水もほぼ全部
    ・……あと田中啓文。
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ファンタジー系もそれなりに。
(ロジャー・ゼラズニィを買い漁ってます。今頃になって知ったのです)
    ミステリは本格ではないタイプが好みです。
    が、コージー系(家庭モノというのですかネ?)は苦手です。
    あとはエッセイなどが好きです。椎名誠、ファインマン、三浦しおん……。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 上記以外では梨木香歩、藤沢周平 、笹公人(小説家ではないですかそうですかゴメン)。
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
   最後が悲惨な終わり方はキツいですね。SFに限らずどんな小説や自伝でも。
   露骨なお涙頂戴系(浅田次郎のエッセイ以外みたいなの)も(*゚д゚) 、ペッ
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
   会社員なもんで、あまり長い連作系は(できれば)勘弁してください。徹夜はイヤや。
   難解なのもできればパス。その難解さが逆にユーモアであれば可なのですけど。

 長文失礼m(_ _)m

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 15:29:55
>>593
暖かくてさわやか系は再読再再読できるからねー。一生もんの名作をば
シマック「中継ステーション」
スタージョン「人間以上」
ティプトリー「たった一つの冴えたやりかた」
絶版だが国産最高峰は広瀬正「マイナス・ゼロ」
最近のだと川端裕人「夏のロケット」連作だが野尻抱介「クレギオン」あたりかなあ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 15:45:54
「たった一つの冴えたやりかた」はさわやかよりは切ない系かも。名作なのは確かだけど
代わりといっちゃあ何だけどマキャフリィ「歌う船」

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 16:03:42
>>593
ゼラズニィでさわやか系といえば「フロストとベータ」が最強。
あとキース・ローマーの「銀河のさすらいびと」もいいと思う。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 16:31:59
>>593
さわやかじゃないかもしれないがソウヤーの著作は好みかも。
イリーガルエイリアン、さよならダイノサウルスあたり
ファンタジー系だとランドオーバーシリーズがオススメかな。
ゼラズニイは魔性の子は読んどくべき。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 16:47:53
>>593
ポール・アンダースンも良いんじゃね?
共作になるけど「ホーカ」シリーズとか。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 16:59:42
>594氏〜597氏

 oh! ありがとうございます。感謝感激。

 唐突ですがココでお別れを言わねばなりません。
 これから本屋・古本屋へ行く用事ができましたので。

「クレギオン」シリーズは読了済み。おもしろかったっす。
 ですが、それ以外がものの見事に未読でございます。
 ゼラズニイ作品をご紹介いただき多謝!
 ……それも含め、特に広瀬正「マイナス・ゼロ」。めぐりあえますかどうですか。

 では!
 ノシ

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 17:01:46
 っととと、併せて
 >598氏 もありがとうございます。

 たしか天野なんちゃらが絵のヤツでしたっけ? 実家にあったはず!
 でも読んでない!マズい! うれしい!

 さ〜がそっと。


601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 12:22:48
ディックの「ユービック」みたいなのほかにないですか?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 20:04:57
ないあるよ

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 20:39:08
スクリーンプレイがあるよ

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 22:09:19
1.気づいたら非日常が日常を侵していた話
2.2、3冊
3.人間そっくり
4.雑食
5.安部工房(SF以外も書くので一応…)、三島由紀夫、遠藤周作
6.山本文緒 柳美里 
7.未来っぽくないのがいいです



よろしくお願いします

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 22:17:33
ボヘミアンガラスストリート

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 22:58:31
小林泰三「酔歩する男」(「玩具修理者」収録):ホラーに耐性あるなら是非

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 23:00:13
南部高速道路(「すべての火は火」収録) フリオ・コルスタル

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 23:48:35
まっくら森の歌

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 03:05:20
筒井康隆「パプリカ」

610 :名無しは無慈な夜の女王:2008/05/19(月) 07:09:49
>>604
恩田陸「月の裏側」
眉村卓「ねらわれた学園」「まぼろしのぺンフレンド」
ジャック・フィニイ「盗まれた街」
スティーブン・キング「トミーノッカーズ」「ダークハーフ」

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 10:34:08
>>604
神林長平「言葉使い師」
ティプトリー「ラセンウジバエ解決法」
ディック「流れよわが涙、と警官は言った」
なんか王道作品が浮かばないなあ。SFよりは幻想文学・ホラーか純文学に行ってしまう

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 10:53:56
>>604
ネビル・シュート「渚にて」もありかな。非日常を日常化するので逆だが

613 :604:2008/05/19(月) 20:26:40
>>605->>612
ありがとうございました。
とりあえず惹かれた
盗まれた街
流れよわが涙、と警官は言った
渚にて
酔歩する男
を注文しました。
SFが私に合うようならこれからまたお世話になるかもしれません。
どうもお世話様でした。


614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 21:25:53
>604
ジョナサン・キャロル系が合ってる気がする。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/20(火) 23:25:22
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
日常から突然、世界の認識が変わってしまうような出来事が起こる。
「銀河ヒッチハイク・ガイド」、「マトリックス」、「ゼーガペイン」みたいな。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
20冊くらい。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
飛浩隆、「猫の地球儀」 、「マルドゥック・スクランブル」、「ALL YOU NEED IS KILL」
「宇宙消失」、「逆転世界」、「酔歩する男」、「旅のラゴス」、「スカイ・クロラ」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
歴史物、ファンタジー

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
村上春樹、北方謙三、森博嗣

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
「銀河ヒッチハイク・ガイド」や「神狩り」のように主役が終始イライラしてるのは
読んでて疲れるので勘弁してほしい。

よろしくおねがいします。


616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 01:25:16
あなた。
迷わずに、神林長平を読みなさい。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 01:35:49
>>615
604へのお勧めは全部当てはまると思うのでそちらも参考に
あとはクラーク「都市と星」をもう絶対に読んでください。これがSFです
小松左京「日本沈没」「首都消失」「復活の日」...は世界観というより世界が変わってしまうが

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 02:41:03
 

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 04:33:41
梅原克文 「二重螺旋の悪魔」「ソリトンの悪魔」
分厚いが、かなり読みやすいので苦にならない

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 06:24:51
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
ジーン・ウルフみたいなの他にないですか?
なんかああいうのにはまると普通のSFでは物足りなくなってしまった。
別にジーン・ウルフみたいじゃなくてもいいけど、ジャンルの枠を越え出るような作品がいい。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
たぶん100冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
スタニスワフ・レム全般
ジーン・ウルフ「ケルベロス第五の首」「デス博士」
「スローターハウス5」
シマック「都市」
ブラッドベリも昔好きだったなあ。特に「太陽の金の林檎」
「アルファ・ラルファ大通り」
プリースト「双生児」
「時の声」
あと地味にパングボーン「オブザーバーの鏡」が面白かっ


4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
20世紀海外文学

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
プルースト、フォークナーなど

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
「万物理論」

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 07:42:41
>>620
おめえさんは初心者じゃあるめえ。以下読んでるかも知らんが境界線上のもの
ジョン・クロウリーの全作品
ジョン・ファウルズ「魔術師」
ブルガーコフ「巨匠とマルガリータ」
スティーブ・エリクソン「黒い時計の旅」

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 18:37:02
SFどころか小説を読んだ事が殆どないので具体的な例を挙げられず申し訳ないですが
どうかよろしくお願いします。

楽園・廃墟・旅・異文化・奴隷といったキーワードにときめく自分にオススメの小説教えてください。
作者がどういう舞台や情景を頭に思い浮かべて書いたのかが読み取れる映像的な物がいいです
シリアスで退廃的な物、耽美な物が好みです エロ・グロは大丈夫です

SFに限らず、日常の中の非日常ではなく 日常からかけ離れた世界の話が読みたいです。
ファンタジー幻想文学スレかここに書くかで迷ったのですが、どうもファンタジーと言うと
中世ヨーロッパベースの剣と魔法とドラゴン 指輪物語の延長上にある物が中心の様だったので。

苦手なのは
 ・社会派なメッセージが中心に据えられた物や風刺系
 ・ギャグタッチなもの ・あまりに哲学的過ぎて難解だったりシュール過ぎるもの
 ・バリバリ理系で科学的な描写にページを多く裂くもの ・基本が会話劇 
 ・SFの代名詞になるような名作古典 (使い古されたネタよりも、目新しさや組み合わせの工夫を重視します)

そういえば鈴木光司の「ループ」が凄く面白かった記憶があります

日常生活をしていて目にするものが、出来ればそのままの形で出て来て欲しくないです
適切な例えかどうか分かりませんが、最近のFF(TVゲーム)やスターウォーズの様に、
何らかのベースはあっても現実には存在しない独自の文化や歴史、
宗教等が根付いた別世界の話であれば嬉しいです。
難しい要求かもしれないし、現実世界を感じさせない物であればある程いいな、というだけの事ですので
他の条件に当てはまる場合は無視してください。読んでいて面白いと思えるかどうかが結局は大事なので。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 18:48:54
>>622 「光の王」が第一に浮かんだ。全体としては読みにくいが、部分的にお望みどおりな場面があると思う。
正直、SFの代名詞的作品だが、「ファウンデーション」「ファウンデーション対帝国」をおすすめする。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 19:03:36
>>622
ジャック・ヴァンス「魔王子」シリーズはぴったりだと思うがやや手に入りづらいかな。
耽美好きなら「愛の宮殿」「夢幻の書」あたりはある意味非常に楽しめると思う。
シルヴァーバーグ「夜の翼」「ヴァレンタイン卿の城」あたりもややFTよりだが薦められる。
>>623が言うようにゼラズニイも異文化ものは得意。
毎回薦めてるような気もするが草上仁「天空を求める者」山田正紀「宝石泥棒」筒井康隆「旅のラゴス」もいい。
耽美、退廃に傾くと大原まり子や山尾悠子、野間梓の一部の作品とか。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 19:08:07
>>622
趣味が合いそうな気がする。

筒井康隆の旅のラゴス
椎名誠の武装島田倉庫
マキャフリーのパーンの竜騎士シリーズ
バクスターの天の筏
ラノベだが古橋秀之のブラックロッドシリーズ

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 19:09:41
バリバリFTだとエルリックサーガがそんな感じだ。
現実世界側だとシモンズの短編集「愛死」とかどうだろう。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 19:14:52
>>622
あとは、新装版刊行中の「新しい太陽の書」全5巻(ジーン・ウルフ)なんかどうだ?

(最初に思いついたのは〈ゴル〉だが、これを薦めるのはアレすぎるw)

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 20:21:00
>>622
飛浩隆オヌヌメ。
「グランヴァカンス」「ラギッド・ガール」「象られた力」
ラギッドガールがおすすめだけどグランヴァカンスの続編。

629 :615:2008/05/21(水) 20:39:26
>>616>>617>>619
サンクス!
神林長平の戦闘機の話は昔読んだ覚えがあります。
「ソリトンの悪魔」は積んであったのを思い出しました。


630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/21(水) 21:16:20
>>622
もろにファンタジーだが、タニス・リーの一連の作品もイケるかもしれん
ただし、ジュブナイルではなく、アダルト向けのもの
「平たい地球」シリーズとか

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 01:38:03
>622
皆のもの、コードウェイナー・スミスを忘れているぞ「鼠と竜のゲーム」

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 02:54:15
>>622
SFじゃないが、自分もタニス・リーお勧め。
個人的にタニスリーは短編〜中篇が上手いと思うので、
幻想童話集をすすめる。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 05:02:18
>>620
円城塔『Self-Reference ENGINE』

<ソラリスの海>がじつは単一の生命ではなく無数の個体からなっていて、しかもその境界線で海同士がわけのわからぬ会話を交わしていたとする。
本書は、そんな波間から釣り上げた会話の断片集といってよい。
いや、比喩ではなく、これはマジでそういう本なのであり、しかもその「会話」ときたら、SFファン同士の愚にもつかぬバカ話とうりふたつなのである。
というわけで、謹んで「爆笑ソラリスジョーク集」の称号を進呈したい。
そして、もちろん、この本の中身はそれだけではないのである。──飛浩隆

ちょっと長くなって申し訳ないがこの紹介はけっこうあてはまる。
ソラリス並みに理解できない存在がなんとか人間に分かるようにかみくだいて説明するんだけど、
そのあまりの突飛さに思わず笑ってしまう。もちろん理解できれば、かなりのセンス・オブ・ワンダーがある。
普通のSFに飽きた人向け。

>>622
小林泰三「海を見る人」
変わった世界観を楽しみたいなら。表題作や「門」がオススメ。

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 20:06:08
一般論だけど、「本気で」情景描写から世界を形作ってるタイプの作品は、
読書経験の少ない人には向かないのではないか。幻想系・ファンタジー系とは
云っても実際にはその大半は、「お約束」をちりばめただけのつくりであって、
したがって本質的にはラノベとの違いは強いて云うならだが、挿絵だけというw
だから駄目だとも思わないが。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 20:09:25
まぁ要するに何が云いたいかっつーとですね、ラノベ叩きはナンセンスだし、
幻想文学はでもちっとも幻想なんかじゃないってゆうw

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 20:11:41
「砂の女」はどう評価するか

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 20:14:19
好きだよ。ちっとも幻想的じゃないところが。
かっちりとしているところ、つまり云い換えるなら、
こじんまりとしているからこそあれは傑作なの。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 20:32:36
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
意識とか集合的無意識をハードSFチックに扱ったもの
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
五冊
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
象られた力、アイの物語
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
面白ければ何でも
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
貴志祐介
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
登場人物の行動動機が薄いもの
翻訳文が苦手なのでできれば国産で

お願いします

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 21:56:42
ブラッドミュージック
宇宙消失・・・はちょいずれてるか
火星転移


640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 22:54:19
>>623>>628
>>630>>635
ありがとうございます!感謝です!全部メモっておきました

夜の翼
死の王
グラン・ヴァカンス
旅のラゴス
目を擦る女
光の王
拷問者の影
闇に待つ顔
を一気に注文しました。楽しみ。

なるべく最近、出来れば2000年代のもので、ヒロイックファンタジー、恋愛・青春、ジュブナイル、吸血鬼・魔王 から
一歩離れた場合のオススメもよければ教えてください

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 23:05:24
まあとりあえず注文した本読んでからにせいw

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 23:42:06
やたらシビアな氷と炎の歌
だけどやたら長いから後回しにしたほうがいいか。
時砂の王は短いしとっつきやすい話だった。
まあ俺も初心者だし偉そうなこと言えんが。
虎よ虎よとかタイタンの妖女も面白かった。

ただ、これだけはいっておく。
俺はかーなーり、本をつんでいる。
気をつけたほうがいいぞ。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 23:57:00
あ、氷と炎の歌を積んでるの思い出した
読もうw

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 00:35:55
>>620
初心者に見えないwww

アシモフやクラークを読んでないのか?

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 00:42:34
SF・FT・ホラー小説のいいレビューサイトないですか?

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 00:51:57
イーガンを読んで、「はぁ?なんでこいつらこんな低レベルなことで悩んでんの?
チューリング問題からやり直せ。つーか悩む暇があるならさっさと進化して人間辞めろ」
とか思ってしまった俺は天然SF脳なのでしょうか。幼年期の終わりやアシモフを
先に読んでしまったのがまずかったのでしょうか。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 01:09:47
> 幼年期の終わりやアシモフを先に読んでしまったのがまずかったのでしょうか。
当然読んでいるものとして書かれてるから問題ない。

高度に発達した悩みは、低レベルなものと見分けがつかないってフレーズが浮かんだ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 01:31:11
イーガンにそんな話あったけ?
エクソダスか?

649 :620:2008/05/23(金) 02:11:40
>>621
ありがとうございます!!
タイトル知ってるのやそのうち読もうと思ってたの多いがどれもまだ未読。
確かに初心者とは言いがたいですがそれでもそんなにめちゃくちゃ詳しいわけでもないので。
特にそういう境界線上のってどれがおもしろいのかよくわかんなかったんで。

>>633
ありがとうです。
めちゃ面白そうですね、それ。
日本のSFは食わず嫌いしていたのですが、(あ、でも、「百億の昼と千億の夜」は最高です)、
その小説はかなり興味を惹かれるで読んでみます。

>>644
もちろん読みました。何冊かは。
あ、でも「都市と星」とか「ロボット」シリーズ、とか、古典でも意外と読んでないの多いです。
特にアシモフは苦手です。
「ファウンデーション」も2作目で飽きてやめた。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 02:41:02
>>640
> なるべく最近、出来れば2000年代のもので、ヒロイックファンタジー、恋愛・青春、ジュブナイル、吸血鬼・魔王 から
> 一歩離れた場合のオススメもよければ教えてください

2000年以降でこれから離れたファンタジーなら、
児童文学だけど上橋菜穂子作品かな。読みやすいし。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 08:37:17
>>646 イーガンは「順列都市」しか読んでないが、あれはなかなかハイレベルだったぞ。
奇想SFのベスト5に入れてもいいくらいだ。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 08:51:56
>>638
小林泰三「目を擦る女」:意識ってそもそも何だよ?という短編集。読みやすい
ロバート・J・ソウヤー「ターミナル・エクスペリエント」:翻訳だが貴志並みに読みやすい
グレッグ・イーガン「順列都市」:発想はNO.1 でも読みにくい
アルフレッド・ベスター「ゴーレム100」:実験的過ぎて読みにくい

653 :638:2008/05/23(金) 17:40:39
>>652
四つも挙げてもらえるとは思わなかったありがとう
目を擦る女とイーガンに挑戦してみる

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 22:39:26
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。

何かと戦うような作品または伏線の使い方が上手い作品

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?

十冊ほど

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。

筒井康隆「七瀬三部作」「旅のラゴス」
小林泰三「玩具修理者」「AΩ」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?

ホラー

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?

牧野修
村上春樹
北野勇作

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。

森博嗣

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。

ライトノベル 長いシリーズ 外国の小説

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 22:54:18
あなたの魂に安らぎあれ

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 03:59:41
 

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 11:54:56
梅原克文「ソリトンの悪魔」
貴志祐介「クリムゾンの迷宮」
瀬名秀明「パラサイト・イヴ」

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 12:57:31
戦闘妖精・雪風

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 14:08:40
>>654
パプリカ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 01:23:38
日本の最近の作家で、表紙の絵がいけてて勿論中身も面白い小説探してます
丹地陽子とか好きです

好きなのはホラー、ミステリ風味なやつです 

ライトノベルでもいいですが口調等がアニメっぽいやつやBL要素を含んだ物は苦手です
恋愛モノ 宇宙モノもあまり好きではありません

おねがいします

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 01:40:14
ラノベ板に帰れカス

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 01:43:00
>>660
漠然としすぎてるから、テンプレ埋めてくれ

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 01:43:20
そんなんあるか?
まぁライトジーンの遺産くらいか・・

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 02:13:04
>>660
桜坂洋『ALL YOU NEED IS KILL』
海猫沢めろん『零式』
神林長平『永久帰還装置』←ハヤカワ文庫JAのやつな。もとの単行本は表紙が違いすぎるから。

こういうのでいいんだよな?

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 04:22:38
>>664
零式けっこういいかもです。

テンプレ埋めれる程本読んでないです ごめんなさい
ジャケ買いした小説は外れが多かった

amazonレビューもあんまりアテにならないです・・

「終わりの街の終わり 」ケヴィン ブロックマイヤー
「禍家」三津田 信三
「目を擦る女」小林 泰三
「溺れた巨人」J.G.バラード
「黒い遊園地」「妖女」井上 雅彦監修のオムニバス
この中で読んで良かったもの、微妙だったものあったら教えてください

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 05:01:58
スレの趣旨と微妙に違う予感

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 05:02:34
アンケート取るな、ボケw

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 05:04:08
なるほど

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 05:04:37
うろんであろんだ、こわいよーむだぐちたたかれる

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 05:05:30
はんざいじゃないけどさるがー

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 08:47:35
wう、う、、、表紙がいい感じで中身もおもしろそうな小説を選んでみたんで・・・
このスレの猛者達の感想は信用できるから聞いてみたいんですよ・・・
目を擦る女は上のほうでも勧められてますね。
禍家の表紙絵見てるとドキドキしますよね。まがやって響きも勃起ものですよね
溺れた巨人ってタイトルも最高にロマンチックだと思うんだ。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 10:30:54
ラノベじゃない本をジャケ買いする意味がわからん。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 10:59:02
どんだけ中身がよくても装丁が糞だから読まない、なんてことはないが
装丁が格好よくて思わず買ってしまうつーことは稀にある。
別に変なことではないと思うけど。

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 11:35:43
漫画はジャケ買いするが小説ではないなあ。
タイトル買いはするね。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 13:20:22
ジャケで恥ずかしい思いをさせられることはあっても、それに惹かれるってことはないなぁ。
たぶんここの住人は、「表紙の絵がいけてない本」ならいくらでも挙げられると思うぞw

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 13:26:10
兇天使のことかっー!

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 13:41:55
古本屋で見つけた「時をかける少女」の表紙は作者に対する嫌がらせかと思った
あれじゃ売れんだろorz

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 14:11:05
どの版のことを言ってるんだ?

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 16:05:03
とにかく、どういうものが読みたいか解らんのに「表紙がいい感じ」とか言われても薦めようがない。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:09:09
だから、入門のために質問するスレ、ではないと思うんだが・・・

まぁどうでもいいか

じゃぁ幻魔大戦オススメ

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:40:31
質問者ではないんだけど
幻魔大戦って寺田克也が表紙描いてるのが決定版と考えていいの?

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 19:15:07
アレは途中で終わっちゃったような・・・
集英社のが最終版じゃないかな

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 20:54:06
thx

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 20:57:22
>>680
>入門のために質問するスレ、ではないと思うんだが・・・

えー、そうじゃないの、ここ?
じゃ、なんで質問のテンプレがあるんだよ

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 21:00:37
ん、じゃぁいいんじゃない
遠慮なく質問でも回答でもしなよ

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 21:33:40
初心者は海外嫌いとか言わないでオールタイムベストぐらいは読んで欲しいな
その中に自分が気に入りそうなやつが1つはあるはず。
でもファウンデーションとハイペリオンはなかなかきついかも

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 22:02:49
ファウンデーションは今で言うラノベと俺は認識している
俺はラノベ読むし、ファウンデーションもなかなか楽しめたんだけど
いまさら読む必要があるかっていると微妙な感じ?

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 00:30:51
ラノベ読者って何でもラノベ認定したがるんだな

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 01:34:51
>>665
目を擦る女はありがちっちゃありがちだが雰囲気が中々良かった 良作だとおもう
溺れた巨人は読んでないがJ.G.バラードなら終着の浜辺がオススメかな
ただバラードを現代っ子が読んで面白いと感じるかは微妙なところ

他は知らん。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 09:12:02
>>688SF読者は何でもSFと(ry


691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 10:05:17
「SF以外のジャンルで好きな作者」で村上春樹を挙げる人が多いね。
じつに興味深い

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 10:51:31
単純に人気作家だからじゃないか

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 11:08:43
人気作家は五万といるな

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 11:16:26
まぁでも人気作家のランキングでは
必ず5本の指には入るんじゃないの > 村上春樹

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 15:01:11
>>691
だな。
片岡義男じゃないところが面白い。
たぶん学生が周囲から聞く類型なんだろう。
で英文だとディックとなる。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 18:47:15
ディックはSFじゃまいか

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 19:00:43
ゴミベを読むクソは死ねばいいと思うよう。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 19:05:41
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」はSF

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 19:42:15
それは同意
だから一番好き。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 20:00:07
春樹は一般的小説家の中では現実崩壊系の作風だから、
やっぱそういうのが好きな人はSFにも興味持つんじゃないの

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 21:51:32
ちょっとこなかったらここにも反SF同盟からの刺客が。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 22:33:34
ラノベの次は反SFですか

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 22:42:14
>>695
今時片岡義男なんて読んでる人は滅多にいないと思うが

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 00:02:01
海猫沢は嫌いだ。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 00:03:27
片岡義男は、「日本語の外へ」という評論だけ読んだことがある
小説は手に取ったこともない

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 01:20:03
 

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 12:38:11
テンプレの本全部読んだらSFファン的にはどの程度のもんなんだろうか…
それにしてもSF面白くて読み進めやす過ぎてワロタw
今まであんま読んでなかった自分が言うのもなんだがみんなSF読めばいいのにって思った
超楽しいんですけど何コレ

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 18:45:22
片岡義男はいまのラノベ世代にはうけるんじゃまいか?

>>707
だろ?こんなのが昔はエロ本並みの扱い受けてたんだぜ。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 19:28:50
むしろラノベみたいな感じじゃないか。エロは何だかんだいって人類一般に需要があるし

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 19:38:30
しかし今のご時世、ファンタジーやSF好きというと「ラノベ厨乙」みたいに思われるという逆行が。
骨のあるファンタジーや、SF者が納得するSFなんてラノベレーベルの中に殆ど存在しないのにな。

最近トリポッド4部作読んだ。
昔はこんなトラウマ製造器を児童書扱いしていたのか。これは今の子供にも読ませるべきだな。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 19:42:01
厨臭い発言は自重してくれ

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 20:54:21

                 ∧_∧_∧:::::::
               (   ,,゚)゚* )::::::::  Bucchuu ♡
              〜(___)_)〜::::::

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 22:39:52
>>708
>片岡義男はいまのラノベ世代にはうけるんじゃまいか?
いや、無理だと思う

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 22:54:00
ラノベ語りたいなら当該板へどうぞ

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 15:46:14
半年くらいSF板には来てなかったからようわからんが、
前々からこの板嫌ラノベが激しかったのは知ってるけど
反SFとかなにさ?最近どのスレ見てもそういう話で荒れてるんだけど

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 18:07:56
地球がほとんど荒廃してしまって、異常生物が発生して
人間がコロニーや何かの中で暮らしている…

というようなイメージの作品が読みたいです。
ラノベっぽくないもので何かないでしょうか。


717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 18:45:13
地球の長い午後

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 20:17:30
天元突破グレンラガン

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 20:27:13
>>715
気違いが一人暴れてるだけだよ

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 21:01:38
梅原克文「二重螺旋の悪魔」

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 21:06:06
>716
椎名誠の出番だな

「アド・バード」と「武装島田倉庫」は読んどけ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 23:16:54
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 タフの箱舟がとてもおもしろかったので、他にもSFが読みたくなりました
 短編集など読みやすいもの
 読後感がよいものをお願いします

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 30冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 G・R・R・マーティン「タフの箱舟」「サンドキングズ」
 オースン・スコット・カード「エンダーのゲーム」
 タニス・リー「銀色の恋人」
 岩本隆雄「星虫」、「イーシャの舟」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 FT、推理、ラノベ、童話、歴史、伝記

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 桐野作人、乙一、上橋菜穂子 、荻野目悠樹

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 恋愛・グロ・ホラーメイン
 
 作者の思想が強く出ているもの(創竜伝など)

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 長編や完結していない作品
 救いがないラスト

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 00:16:40
>>716
「人類皆殺し」ディッシュ
「トリフィド時代」ウィンダム

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 10:10:35
>>722
>創竜伝など
クソワロタ
でも、そしたらカードもエンダー以降は駄目じゃんw
タフが気に入ったならデイヴィッド・ブリンは全部おすすめできるかな。
あとニーヴン&パーネル「神の目の小さな塵」「降伏の儀式」
シモンズ「ハイペリオン」四部作
ゼラズニイ「光の王」他

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 19:15:51
連作なら
マッカンドルー航宙記
おすすめ

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 23:59:25
「エンダー」シリーズでも
「エンダーズシャドウ」と「シャドウオブヘゲモン」は宗教色薄めで、読みやすいよ。

再販かかってなのか、書店では見つけにくいけど。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 00:59:29
>>716
オススメを>>717>>721に先にあげられてしまったので、
ハインラインの宇宙の孤児も薦めてみる

>>722
ラノベ読むってことで、古橋のある日、爆弾がおちてきてを薦めようと思ったら恋愛メインはダメですかそうですか
FTも読むんだし>>721の椎名誠でどうだろう

728 :722:2008/05/30(金) 01:10:04
>724-726
ありがとうございます
>724
そのとおりで死者の代弁者以降は読んでいません
バレてるw
>725
あらすじだけで興奮しました
是非買ってみます!
>726
死者の代弁者が合わなかったので、エンダーシリーズ読まなくなっていました
探してみます

729 :722:2008/05/30(金) 01:22:27
>727
椎名誠はエッセイしか読んだことありませんでした
そういえばSF作家だった!忘れてました!
ありがとうございます

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 13:53:34
ハヤカワJコレクションの背表紙の模様を覚えて、図書館で何人かパラパラ見てきました。
次は小林泰三か佐藤康弘あたりがよさそう。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 02:21:52
 

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 00:35:22
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 構造が複雑な作品や哲学的なのに興味があります。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 十五冊

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 夢枕獏『上弦の月を喰らう獅子』
 ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 純文学

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 ピンチョン、ナボコフ、ボルヘス、奥泉光、高橋源一郎、大江健三郎

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 青春物、戦争物、社会派全般

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 設定が煩雑でその説明に量をさくような作品。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 01:04:15
やぎ少年ジャイルズをすすめたいが、SFと呼べるのだろうか

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 01:14:30
>>732
>構造が複雑
世界の中心で愛を叫んだけもの
ヴァリス

>哲学的
ヴァリス(神学的でもある)

ピンチョン読めるツワモノならヴァリスいけるだろうw
バースは既に読んでいそうだな。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 03:41:40
ハイペリオンでも読んどけば

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 08:34:16
>>732
とんでもなく複雑な世界といえば文系SFの勇ジーン・ウルフ、特に「新しい太陽の書」
あとは一生かけてとんでもない未来史を描き続けたコードウェイナー・スミスの全作品。とりあえず
「鼠と竜のゲーム」から
その他ギブスン「ニューロマンサー」チャン「あなたの人生の物語」イーガンの短篇
ちと遅れたが>>722
軽めで後味がよくってこれぞSFというものを挙げとくぜ
シマック「中継ステーション」
ヴォークト「宇宙船ビーグル号」
クラーク「渇きの海」
ハインライン「夏への扉」

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 09:30:01
>732
カート・ヴォネガット・ジュニア「タイタンの妖女」とか
オルダス・ハクスリー「素晴らしき新世界」とか?


俺も便乗して>722に薦める
軽くて読みやすい+童話好きと言えば、
ジョン・クリストファー「トリポッド」

あと短編で読みやすく、読後感が良い物といったら
菅浩江「五人姉妹」「そばかすのフィギュア」あたりオススメ

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 09:35:21
あ、書き忘れた

あと児童書なんだが一個オススメを
フォア文庫の蕪木 統文「フルティメット・アームズ」が意外と面白い
SFってかロボットものだけど 今時珍しい鉄人28号チックなノリ

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 16:55:48
>>732
円城塔『Self-Reference ENGINE』

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 21:43:22
ビジョルドのマイルズ物やアサロのスコーリア・シリーズが楽しく読めた私に、お勧めをお願いします。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 00:16:22
>>733 半年まえからずっと積読してますorz
>>734 『ヴァリス』は阿部の『アメリカの夜』が好きだから興味はあったんで
すが、これで踏ん切りがつきそうです。あとバースは『旅路の果てに』以外は
放置してるんでちょっと買いかぶりすぎですよ。
>>735 調べた限り好みではなさそうな……
>>736 ウルフは前から書評を読んで面白そうだと思っていたから、これを期にい
ってみます。
>>737 ヴォネガットはやっぱ読んでおくべきですか。
>>739 ボルヘスとかカルヴィーノっぽいと聞いて、ちょうど二、三日まえに買って
来たとこですw 今よんでる本がおわったら読みますね。

みなさん、丁寧なレスありがとうございます。SF寄りの純文が好きな癖に今まで
怠慢で(というか〜史のドツボにはまるのが嫌で積読すんのを増やすのがいやで)
SFを読んでこなかったんでなんとかがんばってみます。 

742 :735:2008/06/02(月) 12:32:46
そうかな、「上弦の月」が好きなら気に入ると思うんだけど・・・
まぁ好みってのは色々あるからな

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 13:51:22
ボルヘスとかカルヴィーノ好きならアメリカの大法螺吹きラファティがいいんじゃないの「900人のお祖母さん」
あとポーランドの法螺吹きレムの「完全なる真空」個人的にはシリアスな頃のレムの方が好みだが
それからソ連の法螺吹きブルガーコフ「悪魔の卵」「犬の心臓」
そんな法螺吹きをスターリン政権下でずっと弾圧してから晩年に好きなもん書かせてみたら出来上がった
20世紀文学最高峰の一つ「巨匠とマルガリータ」を読まずに死ぬな

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 13:53:16
きゃあ、「悪魔物語」と「運命の卵」がまざってるわ

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 15:30:01
レムなら、泰平ヨンシリーズがいいよ。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 21:48:48
絶版

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/03(火) 00:09:20
フルティメットアームズは児童書ながらも普通にSFしてる
自衛隊の秘密ドリルメカとか往年の東宝ノリだけどw

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/03(火) 00:36:39
>>740
銀河英雄伝説

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/03(火) 14:17:38
夜の翼おもしれー まだ序盤だけど
薦めてくれた人ありがとう

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 03:33:09
 

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 07:44:32
>>749 残念なことに、「夜の翼」は第一部がいちばん面白い。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 17:29:22
デイヴィッド・ウェーバー 「反逆者の月2−帝国の遺産」 読了。(もちろん図書館)
1は地球と月の間だけだったが、ぐっとスケールが広がって銀河のあちこち行ったり来たり。
面白かった。3があるそうで今から楽しみ。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 17:59:53
日本のSFは小松左京、椎名誠、山田正紀、田中光二、夢枕獏、筒井康隆、星新一を中心に
最低300冊はそれらしい本を読んでいます。
最近、椎名3部作、宝石泥棒繋がりで、地球の長い午後を読みはまってしまい海外に進出しよう
と思いました。
その後、宇宙の戦士を見てさらにはまり、
「月は無慈悲な夜の女王」「夏の扉」「ファウンデーション」「ソラリスの陽のもとに」「宇宙創世記ロボットの旅」
「海底2万マイル」「地底探検」「80日間世界一周」「インド王妃の遺産」「アルジャーノンに花束を」「アンドロイドは電気羊の夢をみるのか」
「流れよ我が涙と警官は言った」「星を継ぐもの」「ガニメデの優しい巨人」「順列都市」「宇宙喪失」「槍作りのラン」を買って、まず、「槍作りのラン」を読んで
テンションが下がりました。他に読んでない本が約300冊あり、読む時間が足りません。
そこで質問ですが、今回買った海外SFでまず3冊読むとしたら何を読みますか?
ちなみに日本のSFで面白いと思ったのは以下の通りです。
「武装島田倉庫」「アドバード」「水域」「宝石泥棒」「旅のラゴス」「上弦の月を食べる獅子」「月に呼ばれて海より来る」
「銀河の聖戦士」「ハーマゲドンの嵐」「果てしなき流れの果てに」「ゴルディアスの結び目」「物体O」
NGはかんべむさし全般、井上ひさしの吉里吉里人です。
そんなの好きな本から読めと言わずに、意見をお聞かせください。
お願いします。
今まで日本ばかりで海外SFを読まなかったのは中学の時に、ブラットベリの
よろこびの機械を読んで面白さが理解出来なく以来、苦手になりました。
せっかく海外SFの面白さが判ってきたのでぜひご教授ください。




754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 18:13:55
「槍作りのラン」って、いちばんマイナーなのから読んだんだな。
おれはバンパーだ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1201868342/
このスレにあるSFランキングの順位の高いのから読んでいけ。
つまりは、「ファウンデーション」「ソラリスの陽のもとに」「月は無慈悲な夜の女王」
「順列都市」「星を継ぐもの」の順で読め。それ以外はとばして、読み終わってから、
好きな順に読み始めろ。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 18:40:02
>>753
おれなら

夏への扉
アンドロイドは〜
星を継ぐもの

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 18:44:44
たくさん本を読んでるわりには「ご教授」なんてマヌケな表現をするんだな

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 21:34:16
>>753
俺なら、「夏への扉」「アルジャーノンに花束を」は即確定として、
あと一つは……迷うな。
「アンドロイドは電気羊の夢をみるのか」「星を継ぐもの」のどちらか、かなぁ。
つーか折角なんだし、ブラッドベリに再挑戦しようぜ……。「火星年代記」とかさ。


758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 21:38:43
宇宙の戦士読んでハマタならハイライン読めばええやん
そこに無いけど「宇宙市民」とか

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 21:40:43
うおっ!まちごた>< 「銀河市民」や
まあ「宇宙市民」もオススメやけど

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 21:43:24
夏への扉
星を継ぐもの

あと1冊なにしようかのう。でもいきなりイーガンの長編はやめとけ。短編ならまだいいけど。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 22:10:58
>>755

夏への扉 57年
電気羊 68年
星を継ぐもの 77年

バランスがいいじゃないの

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 23:02:29
俺も>>755の3つだな

でもブラッドベリはすきだけどな。
ウは宇宙船のウって短編いっぱい入ってるから
慣れたらまたチャレンジしてみるといいと思うんだけどな

763 :753:2008/06/06(金) 23:20:52
みなさん優しいな、ありがとうございます。
自分も海外SFの実績つんだら皆さんの様にアドバイスしたいですね。
とりあえずは、一番意見が多い夏の扉よみます。
その後は折角なので皆さんの今回推薦してもらったのを全て読もうと思います。
子供の時と違い、少しは変わったと思うので、火星年代記にも挑戦しようと
思います。


764 :753:2008/06/06(金) 23:25:43
銀河市民も今日見つけたので買います。
ブラットベリの短編も再挑戦します。
こんなにレスつくの初めてです。
感謝してます。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 02:30:31
イーガンは「祈りの海」→「宇宙消失」→「順列都市」だな

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 07:01:39
イーガン、いきなり「順列都市」もけっこうおすすめ。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 08:09:43
dry

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 11:31:38
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/990601888/l50
広瀬正「マイナス・ゼロ」復刊するらしい。
次スレでテンプレ変えないとな

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 11:36:40
まあ人それぞれだけど、なんか自分とは全く違うモチベーションで本を読んでそうだな
と思った

ブラッドベリだと、「よろこびの機械」はそんなにおすすめしない短編集。
個人的なお勧めは「太陽の黄金の林檎」だけど、
あんまり構えて読むと説教臭いところとか粗ばかり目に付いて
楽しめない…という人が結構多いように思う。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 12:40:59
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
初心者でも読みやすいものをお願いします。できれば一気に読めるものを。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 5冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください
 ハインライン「夏への扉」、アーサー・c・クラーク「2001年宇宙の旅」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ラノベ、ホラー、ジュヴナイル系統

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 時雨沢恵一、C・M・エディJr、森博嗣

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 恋愛メイン、ストーリー性無視のハッピーエンド

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 作風が途中から変わるもの(恋愛ものが途中で死生観に代わる等)

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 12:57:41
星を継ぐもの、火星年代記、ハイペリオン、レンズマンなどなど

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 13:00:37
>>770 文章が軽快だけど本格的なのに移行しやすいものってことで選ぶよー
国産だと
小松左京「復活の日」他小松左京はほとんど読みやすい
野尻抱介「クレギオン」
神林長平「あなたの魂に安らぎあれ」
翻訳なら浅倉久志さんが訳したものはとてもこなれているので、選ぶときの基準にどうぞ
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア「たったひとつの冴えたやりかた」
ヴァン・ヴォークト「スラン」
アン・マキャフリー「歌う船」って酒匂真理子訳だが読みやすい
クラーク、ハインラインは手当たり次第に読みましょう
つかエディという作家を知らない。負けた

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 13:09:11
うわースランって絶版なのか。すまん。かわりにヴォクトの「宇宙船ビーグル号」を
スランの方が超絶エンターテイメントしてて初心者にすすめやすいんだがなあ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 19:52:56
>>768 問題はいつまで売り続けるかだけどね…最近の昭和30年代ブームで復刊決めたんだろか。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 20:24:32
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
タイムスリップ、タイムトラベルもので
単に未来や過去を変えようとしたり、変えないようにしようとがんばるんじゃない
ちょっと変わったもの
話そのものよりも、変わった設定

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
10冊ぐらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
不思議のひと触れ、アンドロイドは電気羊の夢を見るか

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
普通の海外文学

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
カポーティ

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
とくになし

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
とくになし

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 20:40:58
>>775
”ちょっと変わった”の解釈が違ってると合わない可能性もあるけども
「イシャーの武器店」ヴォークト (創元SF文庫)

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 21:04:39
>>775
とりあえず>>768は読もうな。7/18発売だけど。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 22:31:23
>>775
さよならダイノサウルス
過去限定タイムマシンを発明し、過去の地球に何があったのか調査に向かうが…って話。
最後まで読むと印象がガラッと変わる。

時をかける少女
変則タイムスリップ能力を身につけてしまった少女の青春もの。

タイムリープ 明日は昨日
ラノベだけど、時かけと似たような能力を身につけた女の子のサスペンスもの。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 22:53:41
ラノベ厨が出たぞぉ〜 みんな逃げろぉ〜 反SFに汚染されるぞぉ〜

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 22:55:32
星新一「午後の恐竜」

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 23:43:53
>>775
時間衝突 バリントン・J・ベイリー

考古学者に300年前の遺跡の写真が届くが
現在よりも古びた遺跡が写されており
調査のためタイムマシンで過去へ向かうが・・・

ワイドスクリーン・バロックならではの味わいを楽しんでみて欲しい

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 02:53:57
銀河ヒッチハックガイドが神すぎるんですが

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 04:55:51
>>775
小林泰三「酔歩する男」(「玩具修理者」収録)怖いけど面白い
小林泰三「時空争奪」(「天体の回転について」収録)表紙は気にするな


784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 14:06:32
みんないいもん推してるねえ
登場人物が古今の時間SFについて議論しまくる新城カズマ「サマー/タイム/トラベラー」はリファレンスとして役に立つかも
小説としては微妙だと思うが
ベイリーの時間衝突が面白かったら、超絶時間SFということで
小松左京「果てしなき流れの果てに」神林長平「 猶予の月」
ハードSFならベンフォード「タイムスケープ」
そういや最近タキオン見ないねえ。量子系小道具はよくみるんだけど

785 :770:2008/06/08(日) 21:11:26
770です。電車とバスで30分かけて隣の市まで行ったのに
上でオススメされてた本が何一つ置いてなかったです…せっかく教えてもらったのに申し訳ない。
ハイペリオンも小松左京も2061年宇宙の旅もないってどういうことだ。半ばヤケクソで「夜の翼」と「祈りの海」買ってきました(´・ω・`)

地方の人、入手はどうやってるんですか?やっぱり地道な古本屋めぐり?

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 21:12:35
アマゾン

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 21:22:10
アマゾン

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 22:16:17
図書館で取り寄せ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 05:39:35
アマゾン
イーブックオフ
日本の古本屋

古本ならだいたいこの3つで見つかるよ。
図書館で取り寄せは市内の複数の図書館から取り寄せられる都市部のほうが有効だと思う。
まあ有名なやつならそろってると思うけど。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 06:02:24
 

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 07:59:54
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
滅亡、破滅、無常、終局物
苦難に立ち向かう人間
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
40冊くらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
日本沈没
航空宇宙軍シリーズ
星を継ぐもの
戦闘妖精雪風
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
歴史、戦記物
5.6. 特になし
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
頭悪いので難解な話は無理

お願いします

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 08:38:54
>>791
滅亡しちゃうのがいいのか頑張って助かるのがいいのか分からんが、
ってそれを書くとネタバレになるので両方織り交ぜるぜ
人類の危機テーマは名作ぞろいだからがんがん読むのだ
ネビル・シュート「渚にて」
バラード「結晶世界」
野尻抱介「太陽の簒奪者」
読んでるかもしらんが小松左京「復活の日」「さよならジュピター」
以下絶版なので見つかったら読んでおくれ
ブリン「ポストマン」
シマック「都市」ジョン・ウィンダム「トリフィド時代」
セイバーヘイゲンのバーサーカーシリーズ
ディッシュ「人類皆殺し」オールディス「グレイベアド」

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 10:22:08
>>792
ポストマンて面白いの?
近所のブックオフにあるけど面白くて廃刊ならおさえておこうかと

一緒にするなといわれそうだけど映画は途中で寝た


794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 11:35:10
梅原克文「二重螺旋の悪魔」

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 11:55:46
風の谷のナウシカ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 12:18:59
ポストマン映画は地雷だが、原作面白いよ
ブリンだから展開は派手なのだが、世界が暗いから軽くならない。暑苦しいがそれがいい
個人的には知性化より好き

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 12:49:06
>>791
滅亡、破滅、無常、終局物
この辺りのキーワードだと光瀬龍が真っ先に浮かぶ
難解といえば難解ですが「百億の昼と千億の夜」は挑戦してみてほしい
通読後にコミック版で補完すると理解しやすい面もありますんで

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 15:26:00
>>796
サンクス
105円だし知性化好きだからいってみる


799 :791:2008/06/09(月) 16:13:58
なんかいっぱい紹介してもらってありがとうございます

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:13:56
>>791
歴史・戦記物好きなら戦国自衛隊を読まねば

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:22:28
アマゾンのマーケットプレイスで買おうと思ったら
配送料が商品一品ずつの請求になってて、それなら新品と変わらないから躊躇するんだけど
マーケットプレイス使ってる人いる?

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:29:14
マーケットプレイスは要するに個人や業者が出品してるだけだからな。
他で手に入りにくい稀少本が出てる場合や
本体1円+送料数百円出しても元の値段より安い場合は利用するかもしれん。
新品が普通に定価でさっと手に入るなら、中古に高い金出す意味ないよ。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:40:09
>>801
けっこう使ってる。
送料を足しても新品より安い場合に限るけど。

ちなみに今の所トラブル経験なし。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:51:06
とりあえず「新・SFハンドブック」を勧めるというのは反則?

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:55:41
>>804
それもなかなかいいと思うけど、掲載されている作品に絶版が多いのと、
幼年期の終りと虎よ、虎よ!が微妙にネタバレされてる

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 22:05:01
ハンドブックはある程度SF読んだ奴向けのような内容だからな

>>798
とりあえず俺は今のところ3回読んでる。積まずに即嫁
脳の忘却スイッチを押して映画のコトはすべて忘れろ

>>791
グレッグ・ベア「天空の業火」


807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 22:25:45
>>791 こんなスレがある。見てくれ。

地球が滅亡するSFは?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/982480835/

人類滅亡を扱ったSFおしえ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1010091247/

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/10(火) 04:11:50
小林泰三 「海を見る人」 読み始めました。なかなかイイ

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/10(火) 07:52:28
滅亡モノ。『自由未来』は地雷。
その意味は…、ひとによるとしかw

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 08:51:03
 

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 17:12:01
小林泰三 奥付きをみたら、こばやしやすみ でしたね。 てっきりたいぞうだと思ってた。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 23:41:15
1.海外作家の長編。
 ある超能力や技術、支配体制などが普及しているような、
 とにかく世界観が独特でかつ確立されているもの。
 ケレンミのある雰囲気、文体だとなお良いです。
2.15冊くらい
3.アルフレッド・ベスター「分解〜」「虎よ、虎よ!」
 フィリップ・K・ディック「アンドロイド〜」「パーマー・エルドリッチ
〜」
 A・E・ヴァン・ヴォークト「非Aの世界」
 レイ・ブラッドベリ 「華氏451度」
 シオドア・スタージョン「人間以上」
 コードウェイナー・スミス「鼠と竜のゲーム」
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 嫌いというわけではないですが、
 「幼年期の終わり」や「たったひとつの冴えたやり方」のような
 異星人との交流をメインに描いた作品にはあまり興味がないようです
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 オチに手ごたえがないもの。
 そういう理由で、短編集は極力除外してください。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 23:50:46
黙示録三一七四年はどうやろか

オチがどうかってのはあるけれど

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 23:57:23
ブリン「キルン・ピープル」

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 00:35:43
プリースト『逆転世界』

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 00:35:51
エフィンジャーの「重力が衰えるとき」だな

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 00:43:29
ジャック・ヴァンス全部

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 00:48:39
短編集は嫌だとか泣き言言ってないでコードウェイナー・スミスを読め。全部

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 00:51:51
絶版だお……

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 04:36:40
>>812
「都市と星」は読んでないのか・・・
あと「断絶への航海」もその手じゃないかな

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 19:55:38
とりあえず「キャッチワールド」と「禅銃」を読め。話はそれからだ。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 04:49:06
『宇宙商人』。これ娯楽性高いし良いよ、読みやすくって。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 12:54:26
このスレ的にフォワードの「竜の卵」はどうなの?
俺を本格的にSFの虜にしてくれた作品なんだが


まだまだSF初心者なわけだが、オススメを教えてほしい
1 まだどのような作品を読みたいか聞ける程、SFを知りません
2 今まで25冊ほど読みました
3 「タイタンの妖女」 「スローターハウス5」 「猫のゆりかご」 「人間そっくり」
「竜の卵」 「中性子星」 「リングワールド」 「すばらしい新世界」 「ファウンデーション」 「キリンヤガ」
4 特にありません
5 カミュ「ペスト」 ナボコフ「ロリータ」 遠藤周作「沈黙」 安部公房「砂の女」
他にあげるときりがないので、このへんで
7 スペオペは苦手です
ファウンデーションみたいな、長いシリーズ物もちょっと・・・

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 19:03:04
>>812
3.のお気に入りリストを見て、アレッと思った。
俺が10年以上前に作ったプライベート用名刺の下部にはこんなことを印刷していた。

【マイベストSF】
@「地球の長い午後」オールディス
A「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」ディック
Bヴァン・ヴォークトの諸作品(特に「非A」「武器店」各二部作)

二作品も入っている。>>812さんは、俺と嗜好が近いんじゃないだろうか?
俺のリストは決して初心者に薦められるような作品ではないが、
是非残りの作品を読んで欲しい。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 20:43:41
で、君のリストはどこにあ(ry

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 20:53:22
>>823 リングワールドなんかはニュー・スペースオペラに入ると思うが。
とりあえず、ジョージ・R・R・マーティン「タフの箱舟」お勧め。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 21:39:15
こっちでもなんか、夷斎を薦めたいキブンwなんだがまぁいいや、SFね、
じゃあたぶんだが俺ともわりっと趣味の合いそうなww>>823さんには、
特になんの脈絡もないんだがww個人的にあの、牧歌的なテイストが大好きな
クリフォード・D・シマックをお薦めしてみる。とりあえずで短篇集の
『大きな前庭』を。気に入ったなら次は『中継ステーション』あたり。

…でも遠藤はなぁ(苦笑
小中学生の頃以降は軽いエッセーの類いしかたぶん読んでないんでアレだが、
今あえて、読む価値のある作家かしらん。俺は残らないと思う。
っつーか余計なこと云ってごめんw 今ちょっとなんでか自分、テンション高いww

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 21:59:52
>>823
「竜の卵」はハードSFの名作の一つだし個人的にも好きですが
このスレとしては絶版だけに薦めにくいのはあるかも
本当なら↓感じで時代によるネタの変遷を読み比べてもらいたい所ですが

「重力の使命(重力への挑戦)」:極地の重力が700Gの惑星メスクリン
「竜の卵」:中性子星の生命体チーラ
「フラックス」:中性子星”内部”で生活する人々

3の諸作品を見る限り、サブジャンルにこだわらず読み漁ってもいいかも

829 :828:2008/06/13(金) 22:14:08
「竜の卵」は現在入手可能でした
絶版なのは続編「スタークエイク」です
お詫びして訂正いたします

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:18:00
スタークエイクめちゃくちゃおもしろいのにな
なんで復刊しねえかな

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:20:44
>>826
ごめんなさい、タフの方舟は読んだことのある数少ないSFの一つなんだ


リングワールドってスペオペなのか?
SFはまだ知識が浅いからなぁ
スペオペって言うとファウンデーションとかハイペリオンとか銀河遊撃隊とか、ああいったものを想像してたが
あと、タフの方舟も

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:36:47
>>830
連投申し訳ない
スタークエイクって絶版なんだ、俺もあれ大好きだな
あんまし続編って感じしなかったけど

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:56:28
>>831
人間そっくりが好きならディックはどうかな?
上で挙げられているけど『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
もう読んでるかもしれないが。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 23:05:30
>>827
お前が遠藤周作嫌いなのはわかったが
たいして読んだこともないくせに、人が好きな作家を読む価値なしと批判するのは、どうかしてると思うぞ

>>823
なんか、シニカルユーモアというか
風刺のある作品が好きそうなので(つーか、ヴォネガット好きだろw絶対ww)
「山椒魚戦争」これをオススメする

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 23:33:11
だからゴメンてw
ただし遠藤周作、ガキの時分にだが代表作は概ね読んでいるし、
自室のテレビが壊れてた時期wwに、エッセイやらユーモア小説の類いも、
それなりに。…っつーかさ、遠藤やら北杜夫あたりはふたむかしは前wの
文学少年が、真っ先に手を伸ばす類いの本だったじゃない? んで>>823
挙げている他の作家への(あくまで俺個人のだが)評価と、遠藤へのそれと
じゃギャップがね、大きかったもんで、つい。…っつー感じなんだが
なにはともあれ、>>834にも謝っておきます。すまん。

>シニカルユーモア
だったら『火星人ゴーホーム』とか。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 00:16:51
筒井スレにもいた人かー。時代(世代間格差)を感じちまうでw
>>823
すばらしい新世界読んでるなら1984年も読もう。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 00:23:18
まだ三十代だい(苦笑
ちなみに『1984年』はかろうじてだが、84年以前に読みましたw

838 :823:2008/06/14(土) 02:04:44
>>834-835
不要な論争をさせてしまい申し訳ない
俺は遠藤周作はそこまで好きな作家ではないけど、他の三人と負けず劣らない大作家だと思うし
沈黙は傑作だと思う(他はそんなに読んでないけど、遠藤周作って少年には難しすぎないか?)

最近ペストに感動して、そのシントピカル読書のため沈黙を読んだ
圧倒的な不条理にさらされた時の神への信仰、という究極的な命題について二人の作家の見解がとても興味深かった
ペストにおいては、病に犯され罪のない人々がバタバタと死んでいくときの、パヌルー司祭の「信仰」についての大演説
沈黙においては、踏絵でしたげられる人々に沈黙する神に対し、懐疑し葛藤するロドリゴ司祭の苦心
「ペスト」「沈黙」「猫のゆりかご」どれも信仰、神の存在、宗教というものについて、とても考えさせられる本だと思う

>>836
筒井スレなんか行ったことないぞ

>>837
失礼な、まだ23だよ
なんだか知らんが、他人の名を語って荒らしとか、最低だとは思わないのか?

>>826-836
いろいろとオススメありがとう、
タフの方舟と重力の使命以外は読んだ事ない作品ばかりなので、ぜひ今からでも調べて回りたいと思います


839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 02:07:41
>>836が言ってるのは>>827の事だろ

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 05:34:07
>>839
そう言うことか、不要なこと言って申し訳ない

ところで、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」ってブレードランナーの原作らしいな
さっそく購入しました

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 05:39:28
オランダ妻は電気ウナギの夢を見るか?

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 07:49:22
空気嫁にそないなもんつこうたらw

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 18:04:30
 

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 19:21:42
>>841
電気フグ…だと用途が被るか

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 19:57:37
想えばあのころは牧歌的な時代だったな

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 20:09:46
ゆとり世代はベトナム戦やアフガン侵攻のころが牧歌的にみえるようだ
寒い時代だ

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 20:21:43
そんな昔のことは知らん。

棺桶に片足突っ込んだジジイははよ死ね。邪魔い。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 20:27:47
>>845 >>847は雑スレの猫じゃねえの
基地外だからレスするだけ無駄

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 04:47:18
 

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 16:05:06
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
幻想的なSF
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
20冊
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ジュール・ヴェルヌ、ストルガツキー「収容所惑星」クラーク「2001年宇宙の旅」
途中で挫折しましたがエフレーモフも面白かったです。
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ミステリー、純文、歴史物、ラノベ
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
大江健三郎、有栖川有栖、芥川龍之介
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
サミュエル・R・ディレイニー、フィリップ・K・ディック、安倍工房

よろしくお願いします

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 19:16:57
筒井はどうだ?

幻想的なのいくつかあるし
さらに超虚構いくといろいろあるし


852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 19:53:31
>>850
幻想的ね〜・・・銀河鉄道の夜ぐらいしか思い浮かばん

一応、バラードの「結晶世界」が幻想的だと思ったけど、あれは世界が滅亡していく話だしなぁ
ほかには、読んだことあると思うけど「ソラリスの陽のもとに」ぐらいかな
お役に立てなくてスマソ

幻想まったく関係ないけど、最近読んだ本ではステープルドンの「シリウス」がとても良かった
見事にタイトルに騙されたけど・・・orz

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 20:04:46
>850
クリストファー・プリーストの「限りなき夏」なんてどうだ?
ドリーム・アーキペラゴシリーズはまさにぴったりだと思う。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 20:46:34
テッド・チャン「あなたの人生の物語」収録の「地獄とは神の不在なり」 

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 20:52:52
短編集『SFの殿堂 遥かなる地平(2)』収録のグレッグ・ベア「ナイトランド」
幻想的というか悪夢っぽいかな…

>>854
テッド・チャンは「バビロンの塔」もいいよね。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 23:43:23
テッド・チャンはオチがいい加減で・・・
道中はいいんだけど
どっちかっつーとSFが好きになってから読む作家じゃないかな

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 23:53:26
火星年代記

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 00:09:22
>>850
絶版で申し訳ないがフィニイの「ふりだしに戻る」
FTよりでも可なら同じくフィニイの「ゲイルズバーグの春を愛す」

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 00:23:51
>>850
夢みる宝石
10月はたそがれの国
戦争を演じた神々たち
腐女子向けだけど兇天使

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 03:26:03
>>850
ロシアの幻想作家アレクサンドル・グリーンがぴったりはまるな
手に入りやすいのは「波の上を駆ける女」かな。独特の世界グリーンランディアを堪能あれ
他はシルヴァーバーグ「夜の翼」ル・グウィン「ロカノンの世界」

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 11:03:55
ジョナサンと宇宙クジラ

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 11:27:04
>>860
波の上を駆ける女って
あれSFか?

863 :850:2008/06/17(火) 19:33:07
レスありがとうございます
手当たり次第に読んでみます

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 20:36:21
さてここのスレで酔歩する男を勧められた物理学科一年生です。
おかげでシュレティンガーの猫についての理解が深まりました。
が、なんかトラウマになりそうです。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 23:09:43
中学生の頃読んだおれよりマシだ。
同じようなネタでも映画「バタフライエフェクト」は爽快感あるのになあ。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 00:20:21
酔歩する男は読んだが、俺はちょっとツメが甘い気がして
好きになれなかった。

玩具修理者は面白かった。

全部の作品が好きというわけじゃないけど、今でもクトゥルー系の小説が
読めるのはすごく嬉しい。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 04:47:53
ネフィリム読了。面白かった。ウルフガイ→夢枕・菊池のスーパーヒーロー→その先って感じ

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 17:27:47
αΩ読んでる最中。ネフィリムのほうが後の作品だなと推測。
この作者は、「パーツごちゃ混ぜ」 生物に思い入れがあるみたい。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 19:37:02
>>856
テッド・チャンすごかった
この人頭良すぎるだろ
オチが難解だったり尻切れだったりするのは単に彼のレベルではオチてるんだけど、
凡人に理解できないだけではと思ってしまう

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 19:57:06
チャンの長編読みたいな。いつか書くのかなー。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/19(木) 02:14:12
もっともらしい設定の特撮物っぽいのあったら教えてください

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/19(木) 09:36:26
>>871
ザリガニマン
某特撮を彷彿とする。
同作者のかめくんも特撮っぽいノリがある。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/19(木) 14:34:57
>>871
我孫子武丸「ディプロトドンティア・マクロプス」
あー、でも「もっともらしく」はないかも

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/19(木) 19:01:23
友成の放射能獣Xとか

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/19(木) 22:14:13
>>871 小林泰三「AΩ」
梅原克文「二重螺旋の悪魔」「ソリトンの悪魔」


876 :871:2008/06/19(木) 23:16:34
>>872-875
レスありがd!
調べてみるといかにもそれっぽいのばかりで読むのが楽しみです。
いろいろ紹介して頂いてどうもありがとうございました。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/20(金) 00:51:53
「AΩ」は最初のグロシーンを耐えられれば名作
つーかこの作者ウルトラマン好きすぎだろ

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/20(金) 12:46:34
>>871
『蹴りたい田中』収録の「地球最大の決戦 終末怪獣エビラビラ登場」
105均で見かけたら読んでみるのもいいかもしれない

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 02:16:10
野田昌宏『キャベツ畑でつかまえて』。特撮物じゃないけど。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 03:38:46
大元帥・・・・(´・ω・`)

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 04:33:20
>>878
できるよ。
以上。
はい、次。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 05:05:06
 

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 14:10:44
>>881は何を怒ってるのだろう…。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 14:53:03
大阪人避難しろよ!!!!
PCサロンにて爆破予告キタキタキタ━━(゚∀゚≡゚∀゚)━━━!!
デンデンタウン爆撃注意!
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/pc2nanmin/1213973955/

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 19:29:52
>>850
荒巻義雄「時の葦舟」「白き日旅立てば不死」などどうだ

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/24(火) 17:06:51
>>850とは趣味が合わない。たぶん、>>850は固いものが好きなんだろう。
イーガン「順列都市」、レムの「ソラリスの陽のもとに」などをはじめとする諸作品、
ストルガツキーの「ストーカー」などを読んでみたらどうだろう。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 01:26:34
かなりのSF初心者です。最近SF小説に興味がわきました

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 ハッピーENDの作品
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 5冊程度(SFの境界がよく分からないのでもう少しあるかも)
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ・グラン・ヴァカンス 廃園の天使/飛浩隆(最近読んで色々な意味でショックを受けました)
 ・星界の紋章/森岡浩之(アニメから)
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ・ミステリー(アルセーヌ・ルパン/訳:南洋一郎 中学生のころ全20巻を1年かけて読んだ)
 ・ファンタジー(ロードス島戦記/水野良 最近読みました)
5 4に含む
6,7 特になし

よろしくおねがいします


888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 01:34:20
>>887
ヴォルコシガンサーガ(苦い味のハッピーENDが多いが)

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 01:47:08
>>887
グランヴァカンス読んだならぜひラギッドガールも読んで欲しいけど
ハッピーエンドとは程遠いよなー

ハインラインの「夏への扉」、レイ・ブラッドベリあたりはとっつきやすいSFかも。


なんか飛浩隆とか読めるので貼っておく。
トルネードベース
http://www.dot-anime.com/tb/index.html

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 01:50:21
ラギット・ガールは一応手元にあってこれから読もうと思います
あと、できれば完結した物語がいいです

注文多くてすみません

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 01:56:21
>>890
ラギッド・ガールでした
なんとなくすみません

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 02:02:59
アン・マキャフリーの「歌う船」をオススメします。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 07:21:05
ロバート・J・ソーヤー「イリーガル・エイリアン」

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 13:32:28
・J・

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 17:22:42
・A・

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 17:49:43
・C・


897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 17:58:15
ほくろとほくろの間をつまんでろw

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 21:11:05
綺麗にジャパン・アクション・クラブで決まったなw

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/26(木) 23:57:07
とりあえず、『あなたの魂に安らぎあれ』を読みなさい

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/27(金) 19:19:04
サイティーンっておもしろいですか?

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 10:14:11
 

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/02(水) 19:45:30
 

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 09:17:35
またまた犯行予告

秋葉原で人を殺します
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1215127786/

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 09:34:26
>>900
うん

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 10:16:10
サイバーパンクにはまった

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 11:17:56
サイバーパンクの定番と言えば?

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 12:26:35
ウンコマン

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 12:27:08
スノウ・クラッシュ

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 14:39:27
攻殻機動隊
スレ違いか

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 14:48:36
ハヤカワJコレクションを、ア行から順番に4冊借りてきた。浅暮三文、石黒達昌、北野勇作

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 17:00:35
定番はニューロマンサーだろう

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 17:20:57
接続された女


913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 14:23:01
接続したい……

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 16:31:02
電脳化してえ

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 21:04:24
>>914
生きてるうちに実現しないかな

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 23:52:13
さすがに無理じゃね?
100年後くらいには・・・

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/06(日) 01:24:35
100年後でも無理じゃないかな。
技術的には可能になっても、そこに金儲けの臭いと
世間に受け入れられる下地がないとやらないだろう。
テレビ電話がそうだよな。
未来は普通に映像通話が実現するもんだと思ってたけど、
実際には受け入れられないからちっとも浸透しない。
で、リアルに電脳化希望する層が大量にいるかっつーと…微妙だろうなあ。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/06(日) 07:05:22
第二ファウンデーション読んだけど、最後の方、苦痛だった
ファウンデーション、ファウンデーション対帝国は面白かった記憶があるんだが

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/07(月) 19:29:05
「重力が衰えるとき」も忘れるなよー

…その続きを手に入れるのに苦労するけどお勧め。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/08(火) 23:41:49
ここで教えてもらった
アルジャーノン面白かったな。
SFじゃない感じが初心者の自分にはとっつきやすかった。
電気羊は最初、世界観とふいんきに慣れるまで時間かかったけど、
面白かった。
宇宙の戦士も面白かったので、自分にはSFの場を借りた人間物語が合ってる
様に感じた。
早川のSFハンドブックに載ってない作品で良いのなんかないですかね?
海外ものが良いです。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 00:55:08
ハンドブック載ってるかいちいち調べるのも('A`)マンドクセんで、普通に「ドゥームズディブック」でも勧めておく

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 02:24:56
タウゼロを。

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 02:40:34
図書館で世界SF全集借りてこい

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 03:27:41
ちょっと妙だな
なんでSFハンドブックに載ってるのは駄目なんだよ
お前はハンドブック掲載作品全部読んだのかと

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 03:36:48
マイナー系ってかSFSFしてないのが読みたいんだろ

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 04:21:18
スタージョンが、SFは
サイエンス・フィクションと サイエンス・フィクションがあると言ってた。
(原文では全角が太字、半角が細字になっており
全角部分が強調されていると受け止めてください。)
つまり科学考証を主眼にするSFと、
人間描写を主眼にするSF
そのニ種類があるわけで。

>>920は後者の方が好みなのかな。俺も同じタイプなのでアルジャーノン好き。
そんな派にオススメがあるなら是非俺も教えてほしいです。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 07:10:37
>>920
ヴォネガットなんかどうかな。
『タイタンの妖女』『猫のゆりかご』『スローターハウス5』あたり。

SFハンドブック(旧版)のベスト20には載ってなかった。一応。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 08:39:46
ハンドブックには載ってたかも知らんけど、
ジョナサンと宇宙クジラでも読んでみれば

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 11:12:45
マイナーなの絶版なってるのも多いしな

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 12:08:36
俺も最初マイナーなの好んで読んだけど
やっぱメジャーなの押さえとかないと…と思い直して
大きな本屋に常備してあるようなの片っぱしから読んでる

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 01:34:58
1 .銀河帝国 連邦物(ファウンデーションや星界等遠未来+組織に属して働いている)
  異文化交流物(造物主の掟 地球人のお荷物 イリーガル・エイリアン等)
  文明崩壊後の地球を舞台にしたもので中世〜近代くらいまで科学技術が後退したもの
2.200冊くらいは読んだと思いますが忘れっぽいので内容あまり覚えていません
タイトル言われればあらすじ思い出すかなってくらいです 最近またきちんと読み直し+新規開拓したいと思って
3.アシモフ クラーク ハインラインは好きでした 特にファウンデーション 地球幼年期の終り
後はホーガン ソウヤー 草上仁 谷甲州 森岡浩之
4.歴史(特にギリシャローマ時代の政治経済生活文化) ファンタジー ミステリ 
5.ラブクラフト
6.恋愛・お涙ちょうだいものは苦手です

造物主の掟の続きを買おうと思ったんですが送料無料にならないので後数冊ついでに買っとこうかと
思いまして何か良いものないか探しているところです

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 02:02:20
ヴァーナー・ヴィンジ「遠き神々の炎」がぴったり。
銀河に広がるネットワークに属する人間と、文明が中世レベルの異星人が、交流する。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 08:15:29
古典はすでに読んでそうなので国内あたらしめから
異文化交流: 野尻抱介「太陽の簒奪者」
遠未来組織: 小川一水「時砂の王」
文明崩壊: うわーラノベだごめんよ: 田中ロミオ「人類は衰退しました」

リクエストの斜め上だけど、中世っぽい宇宙人のとの異文化交流は傑作多いなあ。
歴史好きなら楽しめると思うので一応。
初期ル=グィン「ロカノンの世界」から「闇の左手」
ストルガツキー兄弟「神様はつらい」「収容所惑星」
レム「エデン」ファーマー「恋人たち」

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 11:35:10
田中ロミオ「人類は衰退しました」は文明崩壊系SFというよりも、シュールな世界とウィットを楽しむもんじゃないか
円城塔からロジックをすっぱ抜いて児童文学タッチにしたみたいな感じ

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 13:04:38
すまん。国内新作で綺麗にそろえようとしたおれが馬鹿だった
代わりにべったべただがミラー「黙示録3741年」
いま読んでるコーニィのThe Celestial Steam Locomotiveがすげー文明崩壊もの。はじめの数ページを紹介すると
崩壊後いろいろあって人類が6種類に進化してる。そのうち一つは高速で動き、数時間しか寿命がないのだが、
主人公が作ったコンピュータアートに見入ってばたばた死ぬ。死に際に一言「もっと愛をください」
何だこの想像力は。全部訳してくれ山岸アニキ

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 20:03:27
>>931 林譲治「侵略者の平和」(ハルキ文庫)

かなり既読だと思うが、一切誇張抜きで1.2.3を全部満たしてる。
森岡と同じく谷FC人外協出身、というか重鎮。

937 :931:2008/07/10(木) 21:10:14
みんな沢山の推薦ありがとう
とりあえず「遠き神々の炎」「太陽の簒奪者」「時砂の王」「侵略者の平和」に興味をそそられたので
アマゾンに発注してみる
「人類は衰退しました」は『銀河帝国の崩壊』と一緒につい最近読んで、今は『非Aの世界』を読書中
本が届く前に『老ヴォールの惑星』も読んじゃえそうだ

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 21:29:09
毎回ロミオ押してくるラノベ厨死ねよ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 23:20:29
ロミオとやらは知らないけど、
初心者に勧めるんならラノベだって構わないだろう

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 23:48:00
だったら質問者もラノベ板で質問するだろうとは、ラノベ脳は考えないんだろうな

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 23:58:19
いやだからラノベが好きだからって隔離することもなかろうっていう

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 00:04:13
SFだったらどのレーベルでもかまわんと思う。
SFだったらね。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 00:24:20
やっぱり938が来てしまったか。ごめんなさい。
そろそろ次スレだね。マイナス・ゼロ、白鹿亭、ハローサマーあたりテンプレに入れる?

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 01:07:37
林譲治とか入れちゃだめ?

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 02:14:19
マイナス・ゼロは復刊するから入れてくれ

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 02:46:12
小林泰三「ΑΩ」「海を見る人」「目を擦る女」あたりはあってもいいと思うんだが
グロいの多いから初心者はきついかも

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 06:12:53
連投します。ここら辺を変更しませんか?
元:
マイクル・クライトン    「アンドロメダ病原体」  ハヤカワ文庫SF
ケン・グリムウッド    「リプレイ」  新潮文庫
ニール・スティーブンスン「スノウ・クラッシュ」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
ブルース・スターリング  「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
ルーディ・ラッカー     「ソフトウェア」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
トーマス・M・ディッシュ  「いさましいちびのトースター」

草上仁   短篇集:ハヤカワ文庫JA14冊・早川書房単行本1冊(全て絶版)
半村良   「戦国自衛隊」  角川文庫
平井和正 「サイボーグ・ブルース」  角川文庫(絶版)
夢枕獏   <サイコダイバー・シリーズ>   祥伝社文庫

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 06:24:44
変更: ディッシュを「アジアの浜辺」に
追加
ジーン・ウルフ「新しい太陽の書」 早川文庫
マイクル・コーニイ「ハローサマー・グッドバイ」 河出文庫
ロバート・シルヴァーバーグ「夜の翼」早川文庫
ストルガツキー兄弟「ストーカー」 早川文庫(復刊)
小林、林いれるならどれですかね
異論反論早めにどうぞ

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 08:21:11
 

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 09:10:05
ルーディ・ラッカー     「ソフトウェア」 は続投希望。
小林泰三は「目を擦る女」に1票

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 09:11:32
リプレイ、草上、戦国自衛隊はそのままでいいと思う。
太陽の書は初心者向けではないような。
SF好きでも挫折した人もちらほらいるようだし。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 09:36:32
小林「目を擦る女」賛成。

あとC・L・ムーア「シャンブロウ」が論創社のダークファンタジーコレクションから出てる。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 11:23:59
草上いるかなあ?いれるなら何か代表作にしないと、「短編集14冊」じゃ手が出せないような。
航路が絶版みたい。他のウィリスは初心者にゃすすめにくいかな
あとシュミッツの惑星カレスの魔女を希望

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 12:26:05
小林源文「オメガ7」も入れてくれ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 13:05:00
おめーがな

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 13:09:53
まあ、その内いつもの人が更新してくれるだろう

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 16:03:47
何よりもまずレズニックをテンプレに入れるべき

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 17:43:10
キリン屋さんは読んで欲しいよね。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 19:46:23
林譲治入れるんなら「進化の設計者」がいいんじゃないか。一巻完結で面白く、ヴィジョンもなかなかでかい。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 00:12:15
草上はいる。あらゆる意味で。
しかしリストの最大の欠点は豊田有恒がないことだな。
「モンゴルの残光」でも入れておけ。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 00:24:41
レズニックならサンティアゴが好きなんだが
検索したら現在は絶版だった・・・
創元だからフェアで復刊してほしいなあ

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:27:57
H・G・ウェルズ      「タイムマシン」  角川文庫/「タイム・マシン」  岩波文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SFほか
               「宇宙戦争」  角川文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
ジュール・ヴェルヌ    「海底二万里」  集英社文庫/創元SF文庫
A・E・ヴァン・ヴォクト   「宇宙船ビーグル号」  ハヤカワ文庫SF
カート・ヴォネガット    「タイタンの妖女」  ハヤカワ文庫SF
ジョージ・オーウェル   「1984年」  ハヤカワ文庫NV
ブライアン・W・オールディス 「地球の長い午後」  ハヤカワ文庫SF
オースン・スコット・カード   「エンダーのゲーム」  ハヤカワ文庫SF
アーシュラ・K・ル・グィン   「闇の左手」  ハヤカワ文庫SF
マイクル・クライトン    「アンドロメダ病原体」  ハヤカワ文庫SF
アーサー・C・クラーク  「幼年期の終わり」・「地球幼年期の終り」・「幼年期の終り」  光文社古典新訳文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
               「都市と星」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ケン・グリムウッド    「リプレイ」  新潮文庫
ハル・クレメント      「重力への挑戦」・「重力の使命」〔続篇あり〕  創元SF文庫(絶版)/ハヤカワ文庫SF(絶版)
クリフォード・D・シマック 「中継ステーション」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ニール・スティーブンスン「スノウ・クラッシュ」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
ダン・シモンズ       「ハイペリオン」〔上・下〕〔ハイペリオン四部作〕  ハヤカワ文庫SF
テッド・チャン       「あなたの人生の物語」  ハヤカワ文庫SF
ネビル・シュート      「渚にて 人類最後の日」  創元SF文庫

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:28:28
シオドア・スタージョン  短篇集:「一角獣・多角獣」  早川書房 他数冊 
ブルース・スターリング  「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
E・E・スミス        <レンズマン・シリーズ>〔全7冊〕  創元SF文庫
コードウェイナー・スミス 「鼠と竜のゲーム」  ハヤカワ文庫SF
ロバート・J・ソウヤー   「さよならダイノサウルス」  ハヤカワ文庫SF
P・K・ディック       「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/「ユービック」/「流れよわが涙、と警官は言った」  ハヤカワ文庫SF
トーマス・M・ディッシュ  「いさましいちびのトースター」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア  「たったひとつの冴えたやりかた」 ハヤカワ文庫SF
ラリイ・ニーヴン      「無常の月」(絶版)/「リングワールド」<ノウンスペース・シリーズ> 〔既刊7冊〕  ハヤカワ文庫SF  
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」/「宇宙の戦士」  ハヤカワ文庫SF
エドモンド・ハミルトン   「フェッセンデンの宇宙」  河出書房新社
J・G・バラード       「結晶世界」  創元SF文庫
ジャック・フィニィ      「ゲイルズバーグの春を愛す」  ハヤカワ文庫FT

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:29:20
フレドリック・ブラウン   「火星人ゴーホーム」/「発狂した宇宙」  ハヤカワ文庫SF
レイ・ブラッドベリ     「火星年代記」  ハヤカワ文庫NV
クリストファー・プリースト 「逆転世界」  創元SF文庫
グレッグ・ベア       「ブラッド・ミュージック」  ハヤカワ文庫
バリントン・J・ベイリー  「時間衝突」  創元SF文庫
アルフレッド・ベスター   「分解された男」  創元SF文庫
                「虎よ、虎よ!」  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・P・ホーガン  「星を継ぐもの」〔巨人たちの星四部作〕  創元SF文庫
アン・マキャフリイ     「歌う船」  創元SF文庫
C・L・ムーア        「シャンブロウ」(表題作のみは山本弘編「火星ノンストップ」に収録)  論創社
ロバート・F・ヤング    「ジョナサンと宇宙クジラ」  ハヤカワ文庫SF
R・A・ラファティ       短篇集:「つぎの岩につづく」  ハヤカワ文庫SF 他数冊
マイク・レズニック     「キリンヤガ」  ハヤカワ文庫SF
スタニスワフ・レム     「ソラリス」・「ソラリスの陽のもとに」  国書刊行会・ハヤカワ文庫SF
ルーディ・ラッカー     「ソフトウェア」  ハヤカワ文庫SF(絶版)

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:30:50
秋山瑞人 「猫の地球儀」 〔全2巻〕  電撃文庫
梅原克文 「二重螺旋の悪魔」(上・下)  角川ホラー文庫 (品切)
冲方丁   「マルドゥック・スクランブル」〔全3巻/視点を変えた「マルドゥック・ヴェロシティ」あり〕  ハヤカワ文庫JA
梶尾真治 「おもいでエマノン」〔<エマノンシリーズ>:既刊4冊−※他3冊は品切〕  徳間デュアル文庫 
       短篇集 :「美亜へ贈る真珠」  ハヤカワ文庫JA 他2冊
神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」/「戦闘妖精・雪風」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA  
北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫(絶版)
草上仁   短篇集:ハヤカワ文庫JA14冊・早川書房単行本1冊(全て絶版)
       結城信孝編「絶体絶命」、井上雅彦編異形アンソロジーなどで作品を読むことが可能
小川一水 「第六大陸」〔全2巻〕/「老ヴォールの惑星」  ハヤカワ文庫JA
小林 泰三 「目を擦る女」  ハヤカワ文庫JA
小松左京 「果しなき流れの果に」/「復活の日」/「継ぐのは誰か?」  ハルキ文庫
椎名誠   「アド・バード」  集英社文庫 /「武装島田倉庫」  新潮文庫  
菅浩江   「永遠の森」  ハヤカワ文庫JA
筒井康隆 「旅のラゴス」/「家族八景」〔七瀬三部作〕  新潮文庫
飛浩隆   「象られた力」  ハヤカワ文庫JA
豊田有恒 「モンゴルの残光」  ハヤカワ文庫JA(絶版)/ハルキ文庫
野尻抱介 「太陽の簒奪者」  ハヤカワ文庫JA
林譲治   「進化の設計者」  早川書房
半村良   「戦国自衛隊」  角川文庫
平井和正 「サイボーグ・ブルース」  角川文庫(絶版)
広瀬正   「マイナス・ゼロ」/「エロス」   集英社文庫(復刊予定)
星新一   「処刑」 「ようこそ地球さん」新潮文庫に収録
眉村卓   「司政官 全短編」  創元SF文庫
光瀬龍   「百億の昼と千億の夜」  ハヤカワ文庫JA
山田正紀 「宝石泥棒」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA(品切)/ハルキ文庫
夢枕獏   <サイコダイバー・シリーズ>   祥伝社文庫

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:32:52
変更箇所
アーサー・C・クラーク  「幼年期の終わり」・「地球幼年期の終り」・「幼年期の終り」 光文社古典新訳文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
・創元SF文庫版タイトルの追加

「虎よ、虎よ!」  ハヤカワ文庫SF
・(復刊予定)を削除

C・L・ムーア        「シャンブロウ」(表題作のみは山本弘編「火星ノンストップ」に収録)  論創社
・別出版社からの復刊にともない変更

マイク・レズニック     「キリンヤガ」  ハヤカワ文庫SF
・追加

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:34:10
梶尾真治 「おもいでエマノン」〔<エマノンシリーズ>:既刊4冊−※すべて品切〕
・他3冊は品切→4冊すべて品切に変更

神林長平 「戦闘妖精・雪風〈改〉」
・〈改〉を付け忘れていたので追記

北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫
・(絶版)を削除

草上仁 
・2行目を追加してみました。

小林 泰三 「目を擦る女」  ハヤカワ文庫JA
・今のところ賛成された方が多い上記作品を追加

豊田有恒 「モンゴルの残光」  ハヤカワ文庫JA(絶版)/ハルキ文庫
・追加

林譲治   「進化の設計者」  早川書房
・追加

広瀬正   「マイナス・ゼロ」/「エロス」   集英社文庫(復刊予定)
・絶版を復刊予定に変更

星新一   「処刑」 「ようこそ地球さん」新潮文庫に収録
・以前のものだとふたつの作品が新潮文庫に収録されているようだったので変更

眉村卓   「司政官 全短編」  創元SF文庫
・「司政官」  ハヤカワ文庫JA(絶版)、(復刊予定)を削除

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:36:11
5です。暫定的な更新版を作ってみました。
海外に比べて少なかった国内作品を優先的に追加してみました。
「オメガ7」についてはよくわからなかったので保留しましたが
他の方々のご意見をうかがいたいと思っています。
現段階で反映していない>>947>>948さんのご提案についても
もう少し他の方のご意見をうかがってから反映させていきたいと思っています。

個人的な質問としては
・ラファティの作品を復刊された「九百人のお祖母さん」に変えるかどうか
をお聞きしたいのですがいかがでしょうか?

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 10:56:36
筒井のそれ、変えない? ナナセはないだろナナセは

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 11:05:09
ロバート・L・フォワード 「竜の卵」・「スタークエイク」 ハヤカワ文庫 SF
はやっぱ入れてほしいなあ…
クレメントと入れ替えるのはどうだろう?
初心者ならこっちが読みやすくないかな?

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 11:21:03
ブリン。
Uplift でも キルン でも。

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 11:30:42
眉村卓  「司政官 全短編」「消滅の光輪」〔上・下〕<司政官シリーズ>  創元SF文庫

今月出るんで追加で。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 11:44:51
>>972
どっちかひとつにしないか?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 15:02:54
今年のハヤカワのフェアでディレイニーの「バベル‐17」が復刊されるそうだけど、
どうかな?


975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 16:42:39
ちきしょう
ピルクスが読みたいんだよピルクスがちきしょう
俺が生まれたときはすでに廃刊だったんだよこんちくしょうなんだよ

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/12(土) 20:19:47
都市と星まだ絶版なのかよ?
代表作は軒並新装版になってるのに
いい加減復刊しろよ

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 01:01:09
>>968
乙です
細かいとこまで修正ありがとう

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 02:41:06
>>969
世界SF全集的には「48億の妄想」。
06年オールタイムベストだと上から「虚航船団」「脱走と追跡のサンバ」「旅のラゴス」。
脱走と追跡のサンバは絶版だし、自分としては「旅のラゴス」「虚航船団」を推したいなぁ。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 02:59:25
ちょっぴり変更を提案。

・神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」〔火星三部作〕/「戦闘妖精・雪風」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA

あと>>965だと北野勇作「かめくん」の(絶版)がまだ残っているようです。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 03:05:55
サンバ絶版なのか…、じゃ『虚人たち』で。嘘。
代表作ではないと思うけど、『おれの血は〜』は自分、好きだったな。

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 04:55:43
脱走と追跡の産婆、連載中に読んだが、なんだかよく解らなかったな。
どこまで続く長ぜりふ、どこまで続く長ぜりふ。 で唐突に終わるんだよな。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 16:26:22
初心者に「虚航船団」はきつくないか。七瀬シリーズの方が人気もあるし初心者向け。
まあ「旅のラゴス」だけでいいかもしれない。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 17:42:56
虚航船団のキツさはSF初心者か否かとは無関係だと思うw

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/13(日) 19:01:44
「顔面崩壊」のキツさはSF初心者か否かとは無関係だと思うw


985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 10:37:54
年取って筒井自体が苦手になったのはおれだけ? 星光瀬は一回りして新鮮なんだけど。
>>5さん乙 ラファティは無論お祖母さんで。
>>947のストーカーと夜の翼はこのスレでよく出てたから入れていいんじゃない

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 14:34:28
初心者から脱却しようと思ってwikiのSF作家一覧見たら多すぎだしふざけてるんだよ。
せんせぇに千冊読めってゆわれたのに。ぼくはスノッブになりたいんだ。読んだら頭良さそうに思われる作家知りたい・・・。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 14:39:59
>ふざけてるんだよ。
詳しく

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 18:42:42
よくわからんが円城塔とか衒学的でいいんじゃないか。
つーか千冊読めっていうのは半ばネタなんじゃないの。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 19:23:52
なんか>>986に アルジャーノンに花束を を勧めたくなった。


990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 23:22:41
 

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:06:46
>>986
ウォレンに行くといいよ

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:25:26
>>990
そうですね、たしかに、わかります

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:42:50
H・G・ウェルズ      「タイムマシン」  角川文庫/「タイム・マシン」  岩波文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SFほか
               「宇宙戦争」  角川文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
ジュール・ヴェルヌ    「海底二万里」  集英社文庫/創元SF文庫
A・E・ヴァン・ヴォクト   「宇宙船ビーグル号」  ハヤカワ文庫SF
カート・ヴォネガット    「タイタンの妖女」  ハヤカワ文庫SF
ジョージ・オーウェル   「1984年」  ハヤカワ文庫NV
ブライアン・W・オールディス 「地球の長い午後」  ハヤカワ文庫SF
オースン・スコット・カード   「エンダーのゲーム」  ハヤカワ文庫SF
アーシュラ・K・ル・グィン   「闇の左手」  ハヤカワ文庫SF
マイクル・クライトン    「アンドロメダ病原体」  ハヤカワ文庫SF
アーサー・C・クラーク  「幼年期の終わり」・「地球幼年期の終り」・「幼年期の終り」  光文社古典新訳文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
               「都市と星」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ケン・グリムウッド    「リプレイ」  新潮文庫
ハル・クレメント      「重力への挑戦」・「重力の使命」〔続篇あり〕  創元SF文庫(絶版)/ハヤカワ文庫SF(絶版)
クリフォード・D・シマック 「中継ステーション」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ニール・スティーブンスン「スノウ・クラッシュ」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
ダン・シモンズ       「ハイペリオン」〔上・下〕〔ハイペリオン四部作〕  ハヤカワ文庫SF
ネビル・シュート      「渚にて 人類最後の日」  創元SF文庫
ロバート・シルヴァーバーグ  「夜の翼」  ハヤカワ文庫SF
シオドア・スタージョン  短篇集:「一角獣・多角獣」  早川書房 他数冊

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:44:03
ブルース・スターリング  「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
A&B・ストルガツキー  「ストーカー」 ハヤカワ文庫SF
E・E・スミス        <レンズマン・シリーズ>〔全7冊〕  創元SF文庫
コードウェイナー・スミス 「鼠と竜のゲーム」  ハヤカワ文庫SF
ロバート・J・ソウヤー   「さよならダイノサウルス」  ハヤカワ文庫SF
テッド・チャン       「あなたの人生の物語」  ハヤカワ文庫SF
P・K・ディック       「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/「ユービック」/「流れよわが涙、と警官は言った」  ハヤカワ文庫SF
トーマス・M・ディッシュ  「いさましいちびのトースター」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア  「たったひとつの冴えたやりかた」 ハヤカワ文庫SF
ラリイ・ニーヴン      「無常の月」(絶版)/「リングワールド」<ノウンスペース・シリーズ> 〔既刊7冊〕  ハヤカワ文庫SF  
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」/「宇宙の戦士」  ハヤカワ文庫SF
エドモンド・ハミルトン   「フェッセンデンの宇宙」  河出書房新社
J・G・バラード       「結晶世界」  創元SF文庫
ジャック・フィニィ      「ゲイルズバーグの春を愛す」  ハヤカワ文庫FT

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:45:01
フレドリック・ブラウン   「火星人ゴーホーム」/「発狂した宇宙」  ハヤカワ文庫SF
レイ・ブラッドベリ     「火星年代記」  ハヤカワ文庫NV
クリストファー・プリースト 「逆転世界」  創元SF文庫
グレッグ・ベア       「ブラッド・ミュージック」  ハヤカワ文庫
バリントン・J・ベイリー  「時間衝突」  創元SF文庫
アルフレッド・ベスター   「分解された男」  創元SF文庫
                「虎よ、虎よ!」  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・P・ホーガン  「星を継ぐもの」〔巨人たちの星四部作〕  創元SF文庫
アン・マキャフリイ     「歌う船」  創元SF文庫
C・L・ムーア        「シャンブロウ」(表題作のみは山本弘編「火星ノンストップ」に収録)  論創社
ロバート・F・ヤング    「ジョナサンと宇宙クジラ」  ハヤカワ文庫SF
R・A・ラファティ       短篇集:「九百人のお祖母さん」  ハヤカワ文庫SF 他数冊
マイク・レズニック     「キリンヤガ」  ハヤカワ文庫SF
スタニスワフ・レム     「ソラリス」・「ソラリスの陽のもとに」  国書刊行会・ハヤカワ文庫SF
ルーディ・ラッカー     「ソフトウェア」  ハヤカワ文庫SF(絶版)

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:48:57


997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:49:10
秋山瑞人 「猫の地球儀」 〔全2巻〕  電撃文庫
梅原克文 「二重螺旋の悪魔」(上・下)  角川ホラー文庫 (品切)
冲方丁   「マルドゥック・スクランブル」〔全3巻/視点を変えた「マルドゥック・ヴェロシティ」あり〕  ハヤカワ文庫JA
梶尾真治 「おもいでエマノン」〔<エマノンシリーズ>:既刊4冊−※他3冊は品切〕  徳間デュアル文庫 
       短篇集 :「美亜へ贈る真珠」  ハヤカワ文庫JA 他2冊
神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」〔火星三部作〕/「戦闘妖精・雪風」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA  
北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫
草上仁   短篇集:ハヤカワ文庫JA14冊・早川書房単行本1冊(全て絶版)
       結城信孝編「絶体絶命」、井上雅彦編異形アンソロジーなどで作品を読むことが可能
小川一水 「第六大陸」〔全2巻〕/「老ヴォールの惑星」  ハヤカワ文庫JA
小林 泰三 「目を擦る女」  ハヤカワ文庫JA
小松左京 「果しなき流れの果に」/「復活の日」/「継ぐのは誰か?」  ハルキ文庫
椎名誠   「アド・バード」  集英社文庫 /「武装島田倉庫」  新潮文庫  
菅浩江   「永遠の森」  ハヤカワ文庫JA
筒井康隆 「旅のラゴス」/「家族八景」〔七瀬三部作〕  新潮文庫
飛浩隆   「象られた力」  ハヤカワ文庫JA
豊田有恒 「モンゴルの残光」  ハヤカワ文庫JA(絶版)/ハルキ文庫
野尻抱介 「太陽の簒奪者」  ハヤカワ文庫JA
林譲治   「進化の設計者」  早川書房
半村良   「戦国自衛隊」  角川文庫
平井和正 「サイボーグ・ブルース」  角川文庫(絶版)
広瀬正   「マイナス・ゼロ」/「エロス」   集英社文庫(復刊予定)
星新一   「処刑」 「ようこそ地球さん」新潮文庫に収録
眉村卓   「司政官 全短編」  創元SF文庫
光瀬龍   「百億の昼と千億の夜」  ハヤカワ文庫JA
山田正紀 「宝石泥棒」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA(品切)/ハルキ文庫
夢枕獏   <サイコダイバー・シリーズ>   祥伝社文庫

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:52:01
修正・変更箇所
ロバート・シルヴァーバーグ  「夜の翼」  ハヤカワ文庫SF
・追加

A&B・ストルガツキー  「ストーカー」 ハヤカワ文庫SF
・追加

テッド・チャン       「あなたの人生の物語」  ハヤカワ文庫SF
・順番が間違っていたので修正

R・A・ラファティ       短篇集:「九百人のお祖母さん」  ハヤカワ文庫SF 他数冊
・「つぎの岩につづく」→「九百人のお祖母さん」に変更

神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」〔火星三部作〕/「戦闘妖精・雪風」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA  
・〔火星三部作〕の表記を追加

北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫
・今度こそ(絶版)を削除。>>979さんご指摘ありがとうございました

5です。とりあえず現スレでは以上の点を変更しました
ご不満等あるかと思いますが、
また次スレ以降で逐次改訂していければと思っています

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:53:55
うめ

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 00:55:18
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★