5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SF初心者これだけは読んどけ!6

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/11(月) 14:27:34
SF初心者に勧められる作品を批評、検討するスレです。
皆さんのこれだ!と思う一作を是非どうぞ。

前スレ
SF初心者これだけは読んどけ!5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170112490/

過去ログ
4)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1154194690/
3)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1132064102/
2)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1097732672/
1)http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/998126206/


2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/11(月) 14:28:53
質問テンプレ

質問に答える側としては質問者に関するデータが揃っていた方が答えやすく
また質問者の趣向にあった作品を挙げられる可能性も高くなるので
質問テンプレを使用することをお薦めします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。


3 :1:2007/06/11(月) 14:36:32
あとは頼んだ

4 :テンプレ更新版/海外編1 :2007/06/11(月) 23:41:35
アイザック・アシモフ 「われはロボット 決定版」/「鋼鉄都市」 ハヤカワ文庫SF
ダグラス・アダムス  「銀河ヒッチハイク・ガイド」〔シリーズ全5冊〕 河出文庫
ポール・アンダースン 「タウ・ゼロ」 創元SF文庫
グレッグ・イーガン  「祈りの海」/「しあわせの理由」/「順列都市」(上・下) ハヤカワ文庫SF
コニー・ウィリス  「航路」(上・下) ヴィレッジ・ブックス
H・G・ウェルズ  「タイムマシン」 角川文庫 「タイム・マシン」 岩波文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SFほか
          「宇宙戦争」 角川文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
ジュール・ヴェルヌ 「海底二万里」 集英社文庫/創元SF文庫
A・E・ヴァン・ヴォークト(ヴォクト) 「宇宙船ビーグル号」 ハヤカワ文庫SF
カート・ヴォネガット 「タイタンの妖女」 ハヤカワ文庫SF
ジョージ・オーウェル 「1984年」 ハヤカワ文庫NV
ブライアン・W・オールディス 「地球の長い午後」 ハヤカワ文庫SF
オースン・スコット・カード 「エンダーのゲーム」 ハヤカワ文庫SF
アーシュラ・K・ル・グィン 「闇の左手」 ハヤカワ文庫SF
マイクル・クライトン  「アンドロメダ病原体」 ハヤカワ文庫SF
アーサー・C・クラーク 「幼年期の終わり」・「幼年期の終り」 創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
            「都市と星」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
ケン・グリムウッド  「リプレイ」:新潮文庫
ハル・クレメント  「重力への挑戦」・「重力の使命」(続篇あり) 創元SF文庫(絶版)/ハヤカワ文庫SF(絶版)
クリフォード・D・シマック 「中継ステーション」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
ニール・スティーブンスン 「スノウ・クラッシュ」(上・下) ハヤカワ文庫SF
ダン・シモンズ     「ハイペリオン」(上・下)(ハイペリオン四部作) ハヤカワ文庫SF
テッド・チャン     「あなたの人生の物語」 ハヤカワ文庫SF
ネビル・シュート    「渚にて 人類最後の日」:創元SF文庫
シオドア・スタージョン 短篇集:「異色作家短篇集3 一角獣・多角獣」 早川書房 他数冊 
ブルース・スターリング 「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)


5 :テンプレ更新版/海外編2 :2007/06/11(月) 23:43:10
E・E・スミス     〈レンズマン・シリーズ〉〔全7冊〕 創元SF文庫
コードウェイナー・スミス「鼠と竜のゲーム」 ハヤカワ文庫SF
ロバート・J・ソウヤー 「さよならダイノサウルス」 ハヤカワ文庫SF
P・K・ディック    「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/「ユービック」/「流れよわが涙、と警官は言った」 ハヤカワ文庫SF
トーマス・M・ディッシュ「いさましいちびのトースター」(続篇あり) ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア  「たったひとつの冴えたやりかた」 ハヤカワ文庫SF
ラリイ・ニーヴン    「無常の月」(絶版)/「リングワールド」〔〈ノウンスペース・シリーズ〉:既刊7冊〕 ハヤカワ文庫SF  
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」/「宇宙の戦士」 ハヤカワ文庫SF
エドモンド・ハミルトン 「フェッセンデンの宇宙」 河出書房新社
J・G・バラード    「結晶世界」 創元SF文庫
ジャック・フィニィ   「ゲイルズバーグの春を愛す」 ハヤカワ文庫FT
フレドリック・ブラウン 「火星人ゴーホーム」/「発狂した宇宙」 ハヤカワ文庫SF
レイ・ブラッドベリ   「火星年代記」 ハヤカワ文庫NV
クリストファー・プリースト 「逆転世界」 創元SF文庫
グレッグ・ベア    「ブラッド・ミュージック」 ハヤカワ文庫
バリントン・J・ベイリー  「時間衝突」 創元SF文庫
アルフレッド・ベスター 「分解された男」 創元SF文庫
            「虎よ、虎よ!」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
ジェイムズ・P・ホーガン 「星を継ぐもの」〈巨人たちの星四部作〉 創元SF文庫
アン・マキャフリイ   「歌う船」 創元SF文庫
C・L・ムーア     「大宇宙の魔女」(「シャンブロウ」は山本弘編「火星ノンストップ」に収録) ハヤカワ文庫SF(絶版)
ロバート・F・ヤング  「ジョナサンと宇宙クジラ」 ハヤカワ文庫SF
R・A・ラファティ 短篇集:「つぎの岩につづく」 ハヤカワ文庫SF 他数冊
スタニスワフ・レム   「ソラリス」「ソラリスの陽のもとに」 国書刊行会・ハヤカワ文庫SF
ルーディ・ラッカー   「ソフトウェア」ハヤカワ文庫SF(絶版)


6 :テンプレ更新版/国内編 :2007/06/11(月) 23:44:07
秋山瑞人 「猫の地球儀」 〔全2巻〕 電撃文庫
梅原克文 「二重螺旋の悪魔」(上・下) 角川ホラー文庫 (品薄)
冲方丁 「マルドゥック・スクランブル」 〔全3巻〕 ハヤカワ文庫JA
梶尾真治 「おもいでエマノン」〔〈エマノンシリーズ〉:既刊4冊〕 徳間デュアル文庫
      短篇集 :「美亜へ贈る真珠」 ハヤカワ文庫JA 他2冊
      短篇集他数冊ハヤカワ文庫JAにて既刊・絶版(上記三冊と収録作品に重複あり)
神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」/「戦闘妖精・雪風」(続篇あり) ハヤカワ文庫JA  
北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫(絶版)
草上仁 短篇集:ハヤカワ文庫JA14冊・早川書房単行本1冊(全て絶版)
小川一水 「第六大陸」 〔全2巻〕/「老ヴォールの惑星」 ハヤカワ文庫JA
小松左京 「果しなき流れの果に」/「復活の日」/「継ぐのは誰か?」 ハルキ文庫
椎名誠 「アド・バード」 集英社文庫 /「武装島田倉庫」 新潮文庫  
菅浩江 「永遠の森」 ハヤカワ文庫JA
筒井康隆 「旅のラゴス」/「家族八景」〈七瀬三部作〉 新潮文庫
飛浩隆  「象られた力」 ハヤカワ文庫JA
野尻抱介 「太陽の簒奪者」 ハヤカワ文庫JA
半村良  「戦国自衛隊」 角川文庫
平井和正 「サイボーグ・ブルース」 角川文庫(絶版)
広瀬正  「マイナス・ゼロ」/「エロス」  集英社文庫(絶版)
星新一  「処刑」 「ようこそ地球さん」新潮文庫収録
眉村卓  「司政官」 ハヤカワ文庫JA(絶版)
光瀬龍  「百億の昼と千億の夜」 ハヤカワ文庫JA
山田正紀 「宝石泥棒」 ハヤカワ文庫JA
夢枕獏  〈サイコダイバー・シリーズ〉 祥伝社文庫


7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/12(火) 03:10:56
>1
おつかれさまです。

8 :参考 :2007/06/12(火) 22:07:54
SFマガジン2006年4月号のオールタイムベストのリスト

翻訳SFファン度調査(06年オールタイムベスト版)
http://www.fan.gr.jp/~hosoi/alltimeenq/enq-alltime3.cgi

翻訳SF短篇ファン度調査(06年オールタイムベスト版)
http://www.fan.gr.jp/~hosoi/alltimeenq/enq-alltime2.cgi

国内SFファン度調査(06年オールタイムベスト版)
http://www.fan.gr.jp/~hosoi/alltimeenq/enq-alltime4.cgi

国内短篇SFファン度調査(06年オールタイムベスト版)
http://www.fan.gr.jp/~hosoi/alltimeenq/enq-alltime5.cgi


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/13(水) 15:53:13
タイム・シップ読む前にタイムマシン読んどいた方がいい?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/13(水) 16:41:12
読んどいたほうがいいと思うよ
っていうかウェルズは読んどいて損無いと思う

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/13(水) 20:04:45
でも古臭くて投げるかもしれないな。
ちょっと合わないかなと思ったら70〜80年代の大御所の作品あたりから
読んでいくのもいいかも

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/13(水) 20:36:33
あんまり順番なんかにこだわるこたぁないだろ

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/14(木) 18:00:03
ここ4スレ前くらいから常駐してるけど天プレの作品あんま読んでないわ。特に国内

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/15(金) 03:05:57
>>10>>11>>12
さんくす。ぶっちゃけダイソン球の描写見たかっただけだったんだけど、気が変わったわ
マシンから読んでみます

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/15(金) 18:57:21
星を継ぐものが面白かったんで、シリーズまとめて買ってしまおうと思うんだがどうだろうか。
内なる宇宙がいまいちだとかなんとか聞くんだがどうしたものか。
意見を聞かせてもらえまいか?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/16(土) 00:22:59
>>15
いいんじゃないの。内なる宇宙だってつまらなくはないよ。
創世記機械とか造物主の掟とかを先に読む手もある。どちらも名作。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/16(土) 02:18:47
個人的には創造主の掟を押す。
あとホーガンで一番好きなのは未来からのホットライン
タイムマシンのパラドックスを皆で考えよーってお話。
痺れたw

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/16(土) 11:42:22
サンクス。
つまり別に何の危惧をする必要も無いってことか。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/18(月) 23:56:43
「サイバーパンク」というジャンルが俺の求めてるものに近いみたい.
サイバーパンクならこれ!っていう作品を教えて欲しい.
とりあえずこれから「ニューロマンサー」を買いに行ってくる.
初心者には難しいかな?
あと「オルタード・カーボン」も買ってみようかと.

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 00:16:45
>>19
ニール・ステーヴンスンの「スノウ・クラッシュ」も面白いよ。
あと見つかるならブルース・スターリングの「蝉の女王」か「スキズマトリックス」も。
ラッカーの「ソフトウェア」とかもかな。

ま、でもギブスンでいいと思うよ、最初は。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 01:14:35
>>19
「ニューロマンサー」が分かりずらかったら
短編集の「クローム襲撃」から読むとわかりやすい

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 01:24:21
作中のキャラが世界を改変出来る力を持ってるもので面白いやつありますか?
新井素子の「‥…絶句」とフレドリック・ブラウンの「発狂した宇宙」は読みました。
どちらも面白かったですが、どちらかと云えば「発狂した宇宙」の方が好み。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 01:58:36
ディックの「ユービック」かな

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 18:02:37
「発狂した宇宙」とはノリが違うかもだが「宇宙消失」

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 19:44:08
「ダブルスター」

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 21:48:26
>>22 正統派の世界改変能力者の最新版てえと…涼宮ハルヒ。マジで。
あと、ある意味世界を改変する力の持ち主って事で、「ノーストリリア」


27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 21:59:12
むしろ>>22はハルヒから入ったんじゃないかね。

フレドリック・ブラウンは「発狂した宇宙」以外にもそういう話がちょこちょこ出てくる。
あとはルーディ・ラッカー「宇宙の支配者」もそういう話だ。ただし入手難。

それからかなり毛色は違うが、
スタニスワフ・レムの「新しい宇宙創造論」(「完全な真空」収録)あたりはどうだろうか。

28 :22:2007/06/19(火) 23:51:57
>>23-27
ありがとうございます。
ハルヒは数年前に読んだけどイマイチ合いませんでした……
それ以外のやつを早速探してみます。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/22(金) 07:22:01
タイムトラベラーものって発想はないのか?
たくさんあるぞ。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/25(月) 17:51:32
>>22
神林長平『惑星探査機迷惑一番』

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 21:25:00
クロスチャンネルとかひぐらしみたいな、同じ日々を繰り返す系の話で
お勧めってありませんか?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 21:37:06
デモンベイン

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 21:53:07
>31 ALL YOU NEED IS KILL

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 21:54:20
+チャンネルとひぐらしを秤に持ってこられた時点でまともにこたえる気がせんなあ。
何がいいたいかわからんでも無いが

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 22:04:51
これからのラノベSFはロミオが引っ張るぜ

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 22:46:16
古典的名作だと「リプレイ」とかになるが、
>>31に勧めるような作品ではないかな。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 00:00:13
>>31
ビューティフルドリーマー

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 00:05:55
>>35
「人類は衰退しました」?
おもろくなかった

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 00:57:41
>>31
まぁいまテレビ見てきたから言うが
「時をかける少女」とかw

40 :31:2007/06/28(木) 10:22:25
たくさんのレスありがとうございます

>>32
デモンベインは陵辱シーンとか有りそうなので敬遠してます。
>>33
アマゾンで見てきましたが、戦争ものには今ひとつ惹かれませんでした。
勧めていただいたのに申し訳ありません。
>>36
面白そうな作品ですね。ぜひ買ってみたいと思います。
>>37
懐かしいです。そういえばこれもそんな作品でした。言われてみて気づきました。
>>39
筒井康隆は短編を一つ読んで、反りが合わなかったので敬遠してましたが
チェックしてみます。ありがとうございます。


41 :31:2007/06/28(木) 10:32:55
昨日の質問の仕方だと、皆さんがライトノベル系を勧めてくださるのも
無理がないですね。申し訳ありません。

自分としてはもっと本格的なものが読みたいので、
テンプレに則ってあらためて質問させていただきます。
1.同じ日常を繰り返すもの
2.30〜40冊くらい
3.小川一水全て、星を継ぐもの、夏への扉、神林長平
4.ミステリ
5.森博嗣、京極夏彦
7.陵辱系は無理です

何度も申し訳ありません。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 11:19:17
ムジュラの仮面

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 16:36:45
「ターン」 北村薫

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 16:42:35
ずっと俺のターン

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 20:47:10
遊戯やめて!

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/28(木) 23:23:42
ゲームですぐに思いつくのなら
3days〜満ちてゆく刻の彼方で〜(グロ、陵辱あり。設定でグロをカット可能)
YU-NO(入手困難)、Never7(家庭用向けだから安心)
あと、ゼビウス

複数回タイムリープの小説なら
ハインラインの夏への扉

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/29(金) 00:11:01
ゲーム上げていいならまずガンパレード・マーチを上げないと。
ゲームとして初めて星雲賞取った作品で、ループものSFの傑作だ。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/29(金) 00:56:41
サザエさんでいんじゃね

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/29(金) 06:39:45
>>41
タイムクエイク

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/29(金) 08:16:29
ループものってそんな色々あるのか?
そんなような自作ゲームのシナリオ思いついたんだけど、
やっぱありきたりなのかもな…

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/29(金) 08:50:50
1.タイムトラベルもので、主人公がタイムトラベルせず観察者にとどまっている作品。
  「サマー/タイム/トラベラー」と「酔歩する男」(ちと微妙ですが)は既読です。
2.100冊前後
3.広瀬正、星新一、フレドリック・ブラウン
4.ホラー、古典ミステリ
5.アガサ・クリスティ

よろしくお願いします。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/29(金) 09:11:58
火の鳥/望郷編

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 03:47:48
火の鳥が主人公としたら異形編なんかそのまんまでは?

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 08:49:07
>>41
『しばし天の祝福より遠ざかり……』(ソムトウ・スチャリトクル)

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 09:40:20
>>51
「観察者」に徹底しているという点では、クラーク・バクスターの『過ぎ去りし日々の光』。

簡単に言えば、量子力学の知識でハードSFとして捏ね上げたドラえもんの「タイムテレビ」が
発明されて、人間の世界が一変したという話。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 11:19:34
「笑うな」

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 15:20:57
>>41
四畳半神話体系
SFじゃないけど。文体キツいけど。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 18:37:40
>>41
「時間飛行士へのささやかな贈物」ディック

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 18:45:43
>>51
「中継ステーション」
クリフォード・D・シマック

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 21:50:53
>>51
『観察者の鏡』早川
『オブザーバーの鏡』東京創元社
エドガー・パングボーン

タイムトラベルじゃないけどおすすめ、古いかなぁ

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/30(土) 23:01:09
>>41
『しばし天の祝福より遠ざかり……』(ソムトウ・スチャリトクル)
私もお勧め。新潮文庫アンソロジー『タイムトラベラー』に収録されている。

あとは北野勇作『クラゲの海に浮かぶ舟』かなあ。

62 :41:2007/07/02(月) 21:17:28
レスありがとうございます
>>46 >>47
ゲームは最近する時間が無いのでちょっと・・・。申し訳ないです。
ガンパレってループものだったのですね。小説でも楽しめますか?

>>49 >>54 >>58 >>61
皆さんに勧めていただいた作品はどれもたいへん面白そうなのですが・・・
どれも絶版でしたorz
古本屋に行ったときにでも探してみます

>>57
森見登美彦は結構好きなので、文庫化した際には絶対に買います

最近読んだ歌野昌午の「世界の終わり、あるいは始まり」という本が、
微妙にループっぽい作品でした。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/02(月) 23:13:54
>>62 ガンパレの小説版は面白いけどループ要素は一切省かれてる。
繰り返しプレイするのが前提のゲームでしか表現できない極めてトリッキーなやり口なんだ。
ゲームの没シナリオを収録したシナリオブックは、ループものSFの傑作中の傑作と断言して
差し支えない代物だが、絶版で滅茶苦茶な高値がついてるんでお勧めしかねる。


64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/02(月) 23:45:14
ガンパレなんざヲタクが喜ぶように作られたバカストーリーだろ

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/02(月) 23:47:17
>>64
オマエ一回死ねよ

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/02(月) 23:58:10
何回でも死ぬさ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/03(火) 00:00:18
そしてループ

68 :51:2007/07/03(火) 05:08:27
>>52-53,55-56,59-60
ありがとうございます。
早速図書館と書店で捜索してきます。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/03(火) 09:15:42
>>31
118 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:2007/02/06(火) 12:26:46
時間ループもの(1日を何度も繰り返す等)でオススメありますか?

<参考URL>
ttp://q.hatena.ne.jp/1114130342
ttp://www.ktr.to/Mystery/replay.html
ttp://futabk.blog1.fc2.com/blog-entry-462.html
ttp://d.hatena.ne.jp/kim-peace/20061113/p1
ttp://re-editor.sakura.ne.jp/blog/2006/08/post_29.html

実は過去スレにかなりくわしいのがあったり

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/03(火) 21:56:09
プレステの「プリズマティカリゼーション」はお題にピッタリだが
つまらんのでお勧めできん.ジャケット表紙は最高なんだが.


71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/04(水) 21:45:58
それ超クソゲーにのってたで

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/05(木) 17:54:31
>>71
わざわざそんなんいわんでもええやんか!

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/05(木) 19:25:01
クソでもはまるものははまる
これ意外と真理

まあ70のが該当するかどうかはわからんけど

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/05(木) 19:50:35
ゲームの話は他所でやってください糞ったれ共。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/06(金) 07:13:31
いいSFはゲームにだってあるじゃん

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/06(金) 09:32:58
ぱにっくちゃんもループと言えばループ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/06(金) 17:00:33
まあた解りづらいものを。
SFでゲームだとファントムクラッシュとSLAIがオススメかと

スレチすまん

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/06(金) 18:54:20
SF初心者これだけは遊んどけ

もありだと思った

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/06(金) 22:06:58
鈴木光司の「リング」「らせん」「ループ」の3部作。
「リング」はホラーだが「らせん」はバイオホラー「ループ」はSFだと思う。
「リング」しか読んでない人多いかもしれないが「ループ」おすすめです。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/07(土) 05:04:08
>>41=62
ミステリだけど「7回死んだ男」。

主人公はタイムトラベル能力を持っている。
唐突にタイムループが始まって7回繰り返すと元の時間軸に戻る。
主人公の祖父が殺され、その瞬間にタイムループが始まる。
何度もループしながら祖父殺しを阻止するために奮闘する。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/07(土) 05:08:13
あ、もう一つ。「昨日公園」。
世に奇妙でドラマ化もされた短編。
これも同じように死んだ友人を死なせまいと奮闘する話。
七回死んだ男はブラックだが、こっちは感動系。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/07(土) 07:56:17
>>79
「宝石泥棒」読んだほうがマシ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/07(土) 09:07:55
ループは前作までの世界自体を架空のものにするという手法で、
かまいたちの夜2並に最低です
SFではあるけど

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/07(土) 14:36:58
ループネタって海外SFドラマがネタ切れになると使うやつだよね。
Xファイルでも後のほうのシーズンで使ってたような。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/07(土) 18:07:26
前作を架空のものにする・否定するって手法でも
面白けりゃかまわんのだが、
その手の手法使う作品ってつまらんのだよな。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 18:15:36
鈴木光司「ループ」に否定的な意見多いけど、
何度も同じようなネタ読んだ人ならともかく
SF初心者なら結構楽しめると思う。
高校生あたりでも学校で習う範囲の知識でいけるし。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 18:46:15
知識の問題ではない
前作までのドラマを台無しにしてるのがダメ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 19:37:01
>>87
俺は「らせん」→「ループ」→「リング」の順で読んだせいかそういう印象は受けなかった。
別個の作品として評価すべきだと思う。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 20:01:22
作者はむしろ別物にしたいんだろう。
安易な続編にしなかったのは意欲的と捉えられないこともない。
読んでないけど。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 20:19:37
>>86
リング三部作読んだ時、SF既読数は夏休みの宿題で読まされたヴェルヌくらいだったが
ループは笑っちゃうくらいつまらなかったよ。
あの作品読んだせいで、俺の中で鈴木は一発屋のイメージが固まった。

SFを書きたいならリングとは別の新作で書くべきだったと思う。
なんだろな、リング三部作にはシティーハンターとかキャプテン翼とか、
新作が当たらなかったから旧作の名声利用して稼ごうとする作品と同じセコさを感じた。

91 :41:2007/07/09(月) 21:31:46
>>63
そうですか・・・。
ガンパレファンが友人にいるので、彼から借りてプレイしてみます。
>>69
なんと、こんなものがあったのですね。
各リンク先はとても参考になりました。ありがとうございます。
>>70
アマゾンで見たら売ってませんでしたが、入手可能ですか?
>>79
鈴木光司はなんとなく敬遠していましたが、これを機会に「ループ」を
読んで見たいと思います。
これは「リング」前2作を読んで無くても大丈夫ですか?
>>80 >>81
その2作はどちらもすでに読んだことがあります。
どちらも面白かったですが、特に昨日公園はすばらしかったです。
七回死んだ男は友理さんが可愛かった記憶しかありませんw

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 21:54:45
>>41 ループSFとしてガンパレやるなら、一周目は何も見ずに手探りでやってなるべく悲惨な結末迎えろよ。
間違ってもSランクは狙うな。それでこそループの仕掛けが生きてくる。

実は>>33のALL YOU NEED IS KILLの元ネタでもある(作者が明言した)んで、
ちょっとそっち読んで感覚つかんでもいいかな。 



93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 22:12:00
ガンパレは全体のストーリーを自分で演出するゲームだしなあ

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 22:57:43
鈴木光司を読むんなら、
やっぱ「楽園」か「仄暗い水の底から」とかがよいと思うけどなぁ・・
なぜにわざわざループ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/10(火) 18:32:45
>>94
え?だってSF・・・
ホラーで思い出したけど、小林泰三の「玩具修理者」に収められてる「酔歩する男」お勧め。
微妙にホラーだけど、時間ものSFとして読める。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/12(木) 04:40:17
「酔歩する男」は、ホラー大賞短編部門のデビュー作と併録される作品を書くときに
好きなもの書いていいよって言われたから、量子論SFを書いたら編集者に怒られた
っていう素敵な話だよ

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 03:54:10
「航星日記」。千円ちょっとで買えるはず。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 14:00:09
まさか「酔歩する男」が出てくるとは・・・
俺が「玩具修理者」読んだからとりあえず読んだ作品なんだが
インパクトのでかさで余裕で「玩具修理者」より印象に残ってるわ

イマイチ何が面白かったかは忘れたけど
「酔歩する男」は今でも時々思い出すほどインパクトはあったな

1.サイバーパンク系じゃないけどネットが舞台なのがあったあったらor時間系
 の新目のやつ
2.10冊以下
3.首都消失 2001年宇宙のたび
4.軍モノ っていうかトムクランシー、時代物
5.北方謙三
好き嫌いは特に無い

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 14:53:07
>>98
有名どころだと「マイクロチップの魔術師」とか「ヴァレンティーナ」とかかな。

時間系で新目っていうのはなにを新しいって言ってるのか良く解からんな。ひとつのジャンルになるほどたくさんある。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 15:04:29
>>98
神林長平の「猶予の月」

時間という概念が無い世界の話。

101 :98:2007/07/15(日) 15:18:44
>>99
「ヴァレンティーナ」は面白そうだ
発売時期が最近のやつ新刊ってほど新しくなくていいけど

>>100
雪風の人か
時間の概念が無いってのは気になる

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 15:33:30
>>101
うーんあんまり最近のは知らんが、買える奴っていうくらいなら
「ドゥームズデイ・ブック 」「タイムライン」「さよならダイノサウルス」とかかなあ。
ホーガンとか好きそうだから「未来からのホットライン」ってのもいいかもな。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 18:38:30
手児奈かわいいよ手児奈。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 18:48:20
>>102
「さよならダイノサウルス」は恐竜好きだから買おうかな
ところで侍の出てくるSFって有る?戦国自衛隊ぐらいか

>>102
聞い事あるなその名前なんだっけ?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 19:34:14
>>104
>侍の出てくるSF
思い切り広義に解釈すれば山風の忍法帖

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 19:45:37
>98 川端裕人「The S.O.U.P」

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 20:04:36
>104
サムライレンズマン

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 20:20:46
>>104 光瀬龍「寛永無明剣」を今すぐ買ってくるんだ。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 20:29:43
>>104
禅銃

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 20:30:50
>>101
時間系で最近読んで面白かったんで「ルネサンスへ飛んだ男」を薦めてみう

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 22:41:55
侍+時間
山田正紀 竜の侍

侍+歴史改変+エロ。ただ長い
半村良 妖星伝

ネットが舞台
求めてるのと少し違うかもしれんが
池上永一 レキオス

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 23:17:27
>>104
筒井康隆「ヤマザキ」

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 23:38:26
>>104
戦国の長嶋巨人軍

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 23:51:23
やっぱ時間系の話はSFの花形だな

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/16(月) 02:00:07
平谷美樹の「ノルンの永い夢」も時間SFの秀作。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 15:46:25
「病原菌」みたいな要素が絡んでくるSF小説でおすすめありますか?ホラーなふいんきも流れてたら最高です。
ちなみにまだSF自体ほとんど読んだことありません…

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 16:46:33
>>116
病原菌は出てこないけどSFバイオホラーってことでテンプレにある「二重螺旋の悪魔」お薦め

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 17:14:44
「復活の日」とか

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 17:25:47
>>116
ブラッドミュージック

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 18:14:22
>>117-119
ありがとうございます!早速本屋行って全部探してみるよ。もし他にも思いついたらまたお願いします。 ノシ

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 18:51:56
アンドロメダ病原体

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 19:57:56
リチャード・マシスン「地球最後の男」

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 20:04:04
夏の災厄
ザ・スタンド
時空のクロスロード


124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 20:24:59
>>116です。
>>121-123 ありがとう!!
本屋で全部探してみたけど1冊もなかった…orzどんだけ田舎なんだよ……
通販で買うことにします。ありがとうございました!

125 :41:2007/07/18(水) 21:36:46
返事が遅くなって申し訳ありません。

>>92
「ALL YOU NEED IS KILL」はあまり読む気がしなかったのですが、
お二人の方から名前が出たことですし、読んでみることにします。
>>95
酔歩する男を読みました。
量子論を扱ったSFというと今まではイーガンの宇宙消失しか読んだことが
無かったのですが、宇宙消失とはまた違った面白さがある傑作でした。
玩具修理者のほうは、過去に読んだことがあるのですが、
再び読み返してもやはり秀逸でした。
>>97
「泰平ヨンの航星日記」のことでしょうか?
古本屋で探すリストに載せて起きます。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 21:55:08
>>124
図書館の蔵書で探してみたら?
無かったら他の図書館から取り寄せもできるよ。

127 :124:2007/07/18(水) 22:17:49
>>126
あ、その手がありますね。じゃあ本は買って読むタイプなんで、図書館でパラパラめくってみてから気に入ったのを買おうと思います。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/20(金) 20:03:36
>>116
マックス・マーロウ「レッド・デス」
コニー・ウィリス「ドゥームズデイ・ブック」

もあるぜ。よければ小野不由美「屍鬼」もヨロシク。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/20(金) 22:26:16
栗本薫にもそんなSFなかったっけ? 黴が生えるやつ。

フレドリック・ブラウンの『73光年の妖怪』もその系統かも。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 09:47:17
テンプレ利用させていただきます。

1.明るくて読後感がいいもの。あるいは暗くてもいいがラストが美しいもの。できれば短編集が
2.50冊くらい?
3.イーガン「順列都市」、テッドちゃん「私の人生の物語」、ベア「凍月」「永劫」、ハインライン「夏への扉」、梶尾真治「サラマンダー殲滅」
4.アホ系好き
5.清水義範、中島らも
6.スプラッタホラー
7.日本ホラーもんとか…スターシップと俳句とかリングワールドとか

すっきりしていてできれば短時間で読めるものを求めております。何かおすすめありましたら教えていただけるとうれしいです。
宜しくお願いします。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 10:42:46
楽園(鈴木光司

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 12:21:46
>>130
明るくて読後感がいい短編形式
たったひとつの冴えたやりかた

美しい短編形式
象られた力、ハイブリッド・チャイルド

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 12:37:32
月下の恋人(浅田次郎)

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 19:49:56
長編で悪いけど銀河ヒッチハイクガイド

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 20:17:02
そういや市川拓司も「銀河ヒッチハイクガイド」をおすすめ本として挙げてたな

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 23:03:09
>>130
草上仁とかいいんじゃないかな。
あと、野尻の「沈黙のフライバイ」も読後感いいのがそろってる。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/25(水) 06:21:11
>>130
「西城秀樹のおかげです」
「銀河帝国の弘法も筆の誤り」


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/25(水) 06:38:31
ハインラインが好きなら、彼の未来史シリーズで良いんじゃない?

139 :130:2007/07/25(水) 09:11:43
>>130です。返事遅くなりました。皆さん、レスありがとうございます。

>>131
リングの人で「ホラー?」と思いましたがホラーじゃないみたいですね。リングはオチがちょい笑えたのを思い出しました。読んでみようかなと

>>132
「たった一つの〜」は既読でした。ありがとうございます。個人的にはちょっとブルーになりました。
後の二つは未読なので早速

>>133
浅田次郎はまだ手を出してないので一度出してみようかと

>>134-135
そういえば買ったけどまだ読んでなかったんでした…本棚のどこかに埋もれているはず。早速これから行ってみたい

>>136
一瞬スーパーひとし君が脳裏を過ぎりました。フライパンはタイトルに惹かれました。よさげですね

>>137
田中啓文という方の本なんですね。ウィキペディアで田中氏を調べてみましたら、なんだかウマーが合いそうです。

>>138
実はハインラインは「夏への扉」しか読んだことがないんです。梶尾真治がしゃきっとしたら、みたいなとこが好きで。
未来史シリーズは中短編らしいので、手を出してみたいと思います

おかげで良い夏が過ごせそうです。ありがとうございました。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/25(水) 09:50:53
未来史シリーズは絶賛版元品切れ中なので注意

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/26(木) 03:51:29
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください
・できれば長編以外であまり専門的な言葉が出てこないのを

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 ・まだ3冊です

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ・小川一水の「老ヴォールの惑星」がとても面白かったです。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 ・ガチガチの推理モノとホラー

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 ・あまり頭が良くないので皆さんが読みやすいと思ったのを
    是非お願いします。



142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/26(木) 05:03:15
ライトジーンの遺産

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/26(木) 06:23:02
武装島田倉庫

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/26(木) 07:53:51
>>141
星新一

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/27(金) 02:41:19
1.駄洒落みたいな感じで馬鹿馬鹿しく笑えるもの。
2.2〜300冊?
3・ヨコジュン、新井素子、ニーヴン、E・ハミルトン、光瀬龍、筒井康隆
5.北杜夫、中島らも
6.架空戦記はちと苦手

最近、植木不等式の悲しきネクタイを読んでてこんな感じのSF
ヨコジュン氏以外にどなたかお書きになっていらっしゃらないかと。
とにかく馬鹿馬鹿しいのが読みたくて…
最近のものにはトンと疎いもので諸兄のアドバイスをお願いします。

146 :145:2007/07/27(金) 02:54:41
すみません、ちょっとログをさかのぼったら
>>137氏の銀河帝国〜がありました。
検索したらまさしくこれって感じでした
とこれは読んでみます。
他にもお勧めありましたら是非にご教授下さい。

>>139
フライパンじゃないですよ〜w

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/27(金) 03:51:46
>>145
ラファティじいさんのホラ話

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/04(土) 01:35:20
>>145
ダグラス・アダムス
テリー・プラチェット
ニール・ゲイマン


149 :145:2007/08/06(月) 19:44:30
>>147
国刊から出てますね、知らんかった。
注文してみます。
>>148
銀河ヒッチハイク、新潮版持ってるけど未読ww
早速よみます。
お二方、どうもありがとうございます

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 01:27:40
1.世界観はSFだが幻想的な雰囲気のもの(例:海を見るひと、永遠の森、アイオーン)
 または、独特なルールのゲームが話に絡むもの(例:エンダーのゲーム、ギャルナフカの迷宮)
 海外物に手を出してみたいと思っているので、できれば海外物でお願いします。
2.15冊程度
3.飛浩隆
4.ファンタジー、ミステリー
5.森博嗣、瀬名秀明、柄刀一、宇月原晴明
6.恋愛物(恋愛要素はいいですがそれのみはNG)
7.これから盛り上がりそうな所で終わってしまう作品。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 01:45:13
>>150
>SFで幻想的
ジーン・ウルフ「新しい太陽の書」全四巻、「ケルベロス第五の首」あたりどうかな?
ややFTよりだけど文章の幻想的な雰囲気がたまらない。
>ゲーム絡み
ぱっと思いついたのはグレッグ・イーガン「ボーダー・ガード」(「しあわせの理由」所収)
ギャンブルなら冲方丁「マルドゥック・スクランブル」はもう有名だけど既読かな。
コン・ゲームという括りまで広げるとジャック・ヴァンス「魔王子シリーズ」(特に四、五巻)もなかなか。
>やや世界観古いがラリイ・ニーヴン「ドリーム・パーク」は今で言えばネトゲが舞台のSFミステリ。
>ミステリ系もおkならシャーリン・マクラム「暗黒太陽の浮気娘」も反則としてオススメしておく。



152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 03:47:45
>>150
光の王

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 04:06:24
>>152に追加
プリースト「奇術師」

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 13:41:50
ラッカーの「空洞地球」

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 20:40:48
>150 雰囲気/キース・ロバーツ「パヴァーヌ」
ゲーム/ジョージ・R・R・マーティン「サンドキングス」

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 21:05:50
>>152-155
紹介ありがとうございます。
入手困難なものが多いみたいですが、古本屋か図書館ででも探してみます。
ボーダー・ガードは気になっていたのですが、期待通りの内容のようですね。
ケルベロス〜、光の王、パヴァーヌも良さそうですね。探してみます。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/13(月) 21:35:00
>>156
「新しい太陽の書」は来月から復刊開始
「光の王」「奇術師」「サンドキングス」は復刊してるけど
ふたたび目録落ちになるのは目に見えるてますから
あまり気長に探さないほうがいいかも

「空洞地球」はポオ好きなら必読の一冊

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 07:07:14
「新・SFハンドブック」
これさえあれば充分な気がする

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 20:51:02
それはなんか違う気がするぞ

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 21:12:37
そもそもハンドブックに載ってる本のうちかなりの数が
絶版または重版未定だったりするしな。


161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 21:19:50
ハンドブックに載ってるようなもんならスレで話題にすることもないしな

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 06:47:50
はんどぶっくの簡易あらすじからいろんなこと想像するのが一番のSF

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 13:46:42
実際に読んでみると期待はずれだったりして

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 14:07:20
ある程度SF読みなれてないと想像もできないんじゃない?

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 16:34:43
>>163
あるある

166 :98:2007/08/23(木) 23:42:41 ?2BP(100)
「ヴァレンティーナ」と「さよならダイノサウルス」読んだ

2つともアタリだった
ヴァレンティーナは俺の趣味直球ど真ん中でえかった
ダイノサウルス終盤の怒涛の畳み掛けにはちょっと笑った

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 02:37:05
このスレならどんな質問にも答えてくれるよ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/avi/1102121520/

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 19:18:47
42という答えは見あたらなかった。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 19:24:49
>>168とりあえず空を飛ぶといいと思うよ

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 12:52:03
退廃した都市とか、そういう世界観が好きです
漫画ではAKIRAが好きです
小説はこれを機に読みたいと思っています
よろしくお願いします

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 12:58:53
P・K・ディック全般

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 17:31:16
クローム襲撃。次にニューロマンサー。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 19:08:16
ドクターアダー

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 19:12:41
初心者は「歌う船」でも読め

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 03:57:09
あなたの魂に安らぎあれ

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 12:19:54
初心者はハイペリオン
なんといっても読みやすい

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 13:20:21
あの分厚さに尻込みしてたんだけどハイペリオンって読みやすいのか
読んでみようかな・・・

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 19:53:26
初心者なら投げると思うぞ。短編集からいったほうがよい

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 22:33:05
オレはいきなりニューロマンサーから入ったけど全然いけた

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 22:37:11
俺はノヴァから入ってしばらくSFは拒絶してた

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:24:45
初めて読んだのが「さよならジュピター」だったwww

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:31:01
とにかく海外SF読むと眠くなります。
リーダビリティが高くて、一冊最初から最後まで一気に面白くて
読後にガツンと衝撃が走るほど面白い海外SFはないでしょうか?

ちなみに
(海外じゃないけど)マルドゥックスクランブルは3巻の最初の方で放り投げ。
虎、虎よ!は今読んでいるものの、50ページ程でもう心が折れそうです。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:34:57
>>182
読後の衝撃云々は別として全体的にだらだら面白い
「銀河ヒッチハイク・ガイド」のシリーズ

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:37:25
いきなり虎はそりゃ苦しいだろw
つか、マルドゥックスクランブルで駄目ならそうとう敷居が低い作品でないと投げちゃうと思う。
神林の「戦闘妖精・雪風」「グッド・ラック」辺りから試してみたほうがいいんでない?

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:42:20
短編集のほうが良いんじゃない?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:45:11
うん。雪風なら短編連作だからいいかなーと思ってw
外人だとアンソロも当たり外れがあるしなー。
……あ、クラークの「白鹿亭奇譚」(だっけ?)
あれはあんまりハズレがなかったような気もするが古い?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:48:44
ここで星新一の出番ですよ

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:49:45
神林でなんで雪風が一番人気があるのかイマイチわからん
あれって作者のフェチズムが全開になっててかなり取っ付きにくいと思うんだが

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:50:36
とりあえずマルドゥックスクランブルの残りを読むってのはどうだ

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:55:00
>>188ガジェットが(神林にしては)派手でとっつき易いし「敵は海賊」ほど冊数も出てないから薦め易い、かな?
俺はマヘルシャラルのほうが好きだけど。
>>189それがいいかもね^^

外人でリーダビリティ高くてわりと最近の人、って言ったら誰だろ?
ハズレのない短編集って意外と少ない気が。


191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 23:59:14
外人でわりと最近の人手でリーダビリティ高い代わりにやたら分厚いアレステア・レナルズさんという人がいますが

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:00:05
外れが無いっていうなら、河出の20世紀SF読めばいい。

収録作品のレベルがどれも高いことで有名な短編集だったら、
ルグウィンの「愛は定め、定めは死」とかチャンの「あなたの人生の物語」。
ジョンヴァーリーの「ブルーシャンペン」もいいかも。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:01:15
ルグィンじゃないティプトリーだね。。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:04:25
>>196
つい先日発売されたレナルズの「火星の長城」はいい短中篇だった。
面白い。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:04:40
ティプトリーやチャンはあんまり読みやすく無い気も。
でも>>192で大体FAかな?
ハヤカワの「80年代SF傑作選」と河出の80年代のやつってだいぶ被ってるの?

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:10:38
リーダビリティ?
これはあきらかな邪道なんだが、まず上遠野浩平と古橋秀之を読め。
次に草上仁を読め。
そして、星新一を読め。
はなしはそれからだ。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:13:11
ラノベのゴミ本なんか勧めるなよ…。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:20:46
まぁまぁそんなに対立構造をわざわざ作らなくても

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:23:19
流れ壊すけど、ルグィンの「闇の左手」って読みにくくない?
あれは訳のせいか?
半分まで読んで投げてたんだが、最近ネット上でネタバレを見つけてしまって完全に読む気がなくなった。


200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:23:31
まだ数冊しか読んでないが
それほどいいのがみつからないな
浅い
ノンフィクションに負けてる

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 00:28:40
勝ち負けの定義が良く分からないが、肌に合わないなら無理せんでも

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 02:40:49
>>199
読みにくい
っていうか海外作品は基本的に読みにくい
言葉を正確に移し替えるので精一杯なのばっかりだから(翻訳者をけなす意味ではなくて

でもまぁ闇の左手は最後まで頑張って読んでもいい作品だと思うよ
もっかい最初から読んでみな
時間があれば

203 :182:2007/08/28(火) 04:26:06
みなさんありがとうございます。
国内ものは割と平気なのか、最近だと飛浩隆や山尾悠子あたりは
楽しく読めています。神林作品と銀ヒチ、試してみます。
(沖方作品とはたまたま、氏の日本語との相性が悪いのかな、と思います)

イーガンやテッド・チャンの短編は楽しく読めましたが
どれも「ページをめくるのがもどかしいほど夢中」とか「最後に頭カツン」
ではなかったです。(海外でもホラーだとキングをはじめそういうのがあるのですが)
海外SFは後から思い出してジワジワ効いてくるのが多いんでしょうか。
引き続き「海外SF」で、出来れば長編でいい作品を教えていただけますでしょうか。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 04:34:48
ジェイムズ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」 はどうよ

205 :182:2007/08/28(火) 04:40:09
手がかりになるかどうかわかりませんが・・・

 ・最近読了できたもの(でも凄く読書中凄く夢中だったわけでもない)
タウゼロ、人間以上

 ・放り投げたもの
航路(上巻の4分の3あたりで放り投げ)、
虎よ、虎よ。(いま50Pで放り投げそうです)

 ・次に挑戦しようと積んであるもの(鼻息荒い読書体験の期待を込めて)
サターンデッドヒート、デス博士、エンベディング、九百人のお祖母さん

206 :182:2007/08/28(火) 04:45:38
>>204
早速ありがとうございます。
Amazonで調べたらミステリっぽくて面白そうですね。
推薦してる小野不由美の屍鬼が面白かったのでそこでも興味をそそります。
ポチりました。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 06:49:26
ハインラインのダブル・スター

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 13:05:44
>>182
フレドリック・ブラウンの「発狂した宇宙」or「火星人ゴーホーム」
なんてどうでしょう。自分も最近SFを読みはじめたましたが、上の作品
はすんなり読めておもしろかったですよ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 14:20:47
「戦国自衛隊」や「日本沈没」「復活の日」のような歴史シミュレーションやヒストリカル・イフでおすすめのものを教えて下さい
「何故そうなったのか」よりも「なったあとどうしたのか」を重点においた作品が読みたいです
科学や哲学にについて語っているものは苦手です

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 14:26:43
日本の作品で最近出たSFの文庫はありますか?
ラノベでも構いません。教えてください。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 14:38:05
>>209
未完シリーズだけど『レッドサンブラッククロス』佐藤大輔


212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 14:44:40
>>209
国産で有名なのはモンゴルの残光
ハルキ文庫で復刊されたけど、手に入るかな…?

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 17:34:13
>>205
レンズマン

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 17:54:01
>>182
「虎よ、虎よ」最初の50ページぐらいは凄く面白かったけどな。
自分に銃を向ける実験、酸素のない宇宙船、宇宙船の墓場、かなり面白かった。
「虎よ、虎よ」がだるくなるのはその後からだ。
X線の見える女がでてくるまでちょっと退屈になる。
あとはラストが面白いだけだからな。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 22:18:08
>>209 佐藤大輔「征途」(徳間文庫)
矢作俊彦「あ・じゃ・ぱ!」(角川書店)
辻真先「急行エトロフ殺人事件」(講談社ノベルス)
光瀬龍「征東都督府」(角川文庫・絶版)
キム・ニューマン「ドラキュラ紀元」(創玄SF文庫)
ジュリー・ユルスマン「エリアンダー・Mの犯罪」(文春文庫)
ロバート・ハリス「ファーザーランド」(同上)
ブレンダン・デュボイス「合衆国復活の日」(二見文庫)

あと
★☆★☆★歴史改変SF★☆★☆★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1037703173/

216 :182:2007/08/29(水) 02:27:53
アドバイスありがとうございます。

>>207
チャップリンの独裁者みたいな話ですかね? 欲しいけど絶版みたいです。
>>208
同じ初心者の方の薦めなので心強いです。地元の古本屋で100円で見かけた気がするので探してみます。
>>213
長編と言っても何冊も続くシリーズは迷いどころです・・・。いずれハイペリオンに挑戦したいです。
>>214
最初の最初は面白かったです。プレスタインのプレスタインの関係者がたくさん出たあたりから瞼が重く・・・。
SFオールタイムベストということでもう少し頑張ってみます。(実は勢いでゴーレム100も買っちゃったんで)

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 02:41:17
なんという勢い。まあ国書の本は手元に置いておきたくなるのばかりだが…ジーヴスでもよかったような。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 02:59:14
>>202
英語でSFを読もうという私は無謀なのか?

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 13:35:55
ある程度まで頑張ればあとは読み慣れてくると思う

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 13:38:24
高校生の頃、不純な動機で世界の中心で愛を叫んだけものとたった一つの冴えたやり方を読んだけど、
どちらも面白かったよ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 14:50:08
ゲーヲタのSF初心者です
ロックマンみたいな世界観の作品教えてください

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 15:51:23
>>210,221
テンプレ使ってくれ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 18:43:40
>>226
そんなのはありません。おとなしくゲームしててください。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 20:02:52
>>226に期待

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 20:39:32
たとえばエヴァみたいなSF小説とかガンダムみたいなSF小説とかなら
紹介できるものはあるだろうけど、ロックマンみたいなSFって難易度高いなwww
鉄腕アトムでも見れば?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 20:47:28
>>221
エンダーのゲーム

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 21:22:10
無印やXのように、ロボットが街中に溢れて問題を起こすって意味ならわれはロボット
エグゼのように、電脳がどうたらこうたらって意味ならニューロマンサー
ダッシュのように、全部滅んで世界一週後って意味ならディアスポラ

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 03:33:29
これまでSFって言っても筒井や星くらいしか読まなくて、
今初めてティプトリーのようなベタベタな小説読んだのですが、専門用語に戸惑っています
皆さんはちゃんと理解して読んでいるのか、もしくはそういうモノだと流しているのでしょうか

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 06:48:23
理解できてるものも有るし、そういうものだと流してるのもある。
気になるなら、調べればいいや。って感じ。

今は、昔より、わからない語彙の検索も楽になってるからね。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 07:44:17
前後の流れを読めば大体はわかる。
わかりにくいのは専門用語より外国独特の表現をそのまま訳したものや
比喩に持ってきてる人名だなあ。
セリフの切り返しで使ってたりすると、複数の意味に解釈しようがあってわかりにくい。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 08:23:48
親切な翻訳だと文中に注を入れてくれてることもある。
それとは逆に>>3で出てる椎名誠に至っては、
意味不明で説明皆無のジャーゴンやガジェットの連発を楽しむ作品だと思う。

232 :231:2007/08/30(木) 08:25:50
>>3じゃなくて>>6だった。

233 :209:2007/08/30(木) 08:29:55
>>211>>212
図書館にあったので早速予約してきました!
どちらも面白そうです

>>215
沢山紹介して下さりありがとうございます
これから順番に読んでいく予定です
別スレも参考にしますね

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 09:35:41
>>227
よう知らんが、さいきんのロックマンってなにやら大変なことになってるんだな

235 :228:2007/08/30(木) 17:29:30
>>229-231
やはり私が読みなれてないからなんでしょうね
これから慣れればいいですけども

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 18:18:22
>>234
自然の人間はほぼ絶滅して、人工のヒトモドキだけの世界になってるとかなんとか…

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 15:08:30
逆にそれって新しいんじゃ・・・

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 15:13:03
自然分娩で生まれてくるのと、データの再生?で誕生するのと
2種類の人類がどうのこうのって作品、なんかなかったっけ?

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 15:28:03
>>236
それだけ聞くとガンパレード・マーチみたいだな

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 18:26:48
>>238
ディアスポラとか?

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 18:47:42
なんかちゃんとアンカーできてるのか?
すごくグチャグチャに思えるんだが…。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 21:20:20
じゃあ基本に戻って、
天才科学者が学会で馬鹿にされた挙句に世界征服を目指すようなSFってある?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 22:01:25
>>241


244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 22:39:39
>>242
PLUTOの原作がそんなじゃなったっけ。
小説じゃなくてスマン。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 23:25:44
>>244
アトムより、ジェッターマルスの方が、どちらかと言えば、そんな感じだがな

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 02:45:00
>>182
遅レスですまんが、おまいが>>203>>205で挙げてる
ラインナップを見てどこが初心者なのかと小一時間(ry

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 07:47:52
毎回思うがチャンって初心者向きじゃないだろ。
そういう向きの短編もあることはあるが

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 08:43:28
むぅ私もそれは思う
どっちかっていうとSFを好きになってから読んだ方が楽しめそうっていうか
まぁわかりやすさが初心者向けっぽく見えるんだろうけれども

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 09:34:07
>>240
あーそうかも、さんくすこ。
途中まで半ばメイン張ってたデータ側の人が、途中で日和っていじけて
データに戻っちゃったりする話だった気が、なんとなく。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 09:42:10
って俺、途中途中ってなんだよw オチャー

>>242
『ブラッド・ミュージック』、途中wまでは少しそれっぽいかも。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 10:09:37
怪獣が出てくる小説教えてください。
恐竜はNGで。

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 10:14:12
>>251
クトゥルー神話系の作品でも読んどけば?
架空戦記モノでも良けりゃ、リヴァイアサン戦記なんてイロモノがあるけどwww

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 11:02:27
>>242
イーガンの「道徳的ウイルス学者」…は逆切れ非モテ童貞の世界滅亡計画だったか

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 12:27:29
一体何の話をしてるんだこいつら??

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 13:43:43
>>254
SFだろ

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 18:12:01
>>251 ベタすぎてだけど「宇宙船ビーグル号」

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 18:14:57
>>251
「終末怪獣エビラビラ」

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 23:25:13
>>251
小林 泰三の『ΑΩ(アルファ・オメガ) 』には怪獣見たいなやつと、ウルトラマンみたいなやつがでてくる。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 23:29:34
今気づいたけど、「虎よ、虎よ」って絶版なんだな。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 00:00:09
>>256

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 00:01:04
やっぱり…。
ちゃんとアンカーしてくれ。わけわからん。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 01:44:14
お前の専ブラがずれてるんじゃね?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 01:47:02
ログが壊れてんだろ。ズレてるようなら再読込してみ

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 02:03:25
うん、そうか。ありがとう。
このスレだけおかしいからさ、変だなと思ってさ。すまんかった。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 07:46:28
人類が滅亡したor滅亡しそうな世界をテーマにしたものでオススメはないでしょうか?

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 08:21:31
>>251
カエアンの聖衣

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 08:22:51
>>265
ガラパゴスの箱舟

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 12:08:43
>>265
スターシップと俳…ゲフンゲフン

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 12:34:27
↑なんつーものをw

>>265
タイトルそのものズバリ『人類皆殺し』なんてどう?
『ラセンウジバエ解決法』(星ぼしの荒野から収録)も、同テーマかな。

人類滅亡にもいろいろパターンがあるけど、とりあえず。



270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 12:39:43
>>270
まずはネビル・シュートの「渚にて」。
あとは小松左京の「復活の日」。

あーあと…銀河ヒッチハイクガイドw

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 17:42:56
ドイツのsf傑作選みたいのはないでしょうか?


272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 17:43:39


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 17:44:55
>>272
傑作なの?(^^;

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 17:47:18
幼年期の終わりって滅亡モノなんかね


275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 17:51:22
>>274
むしろ、ガンダムのニュータイプの元ネタだなwww

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 18:14:26
いわゆる黄金期(ニューウェーブ以前)の海外SFで面白いの教えて。
タイトル知っているけど、よく考えたらほとんど読んでないわ。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 18:42:19
「ファウンデーション」「われはロボット」
「幼年期の終わり」「分解された男」「トリフィドの日」
「宇宙船ビーグル号」「非Aの世界」
あたりが簡単に手に入っていいんじゃ。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 18:44:14
「海底牧場」とかもお勧めだな

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 19:10:39
「非A」は止めたがいい。訳がひどい。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 19:49:05
>265
人類滅亡を扱ったSFおしえ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1010091247/

地球が滅亡するSFは?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/982480835/


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 20:25:42
>>265
天空の劫火
天界の殺戮

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 10:56:33
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
  @人間対異星人の戦争もの
  A世界が変容し、人間の在り方まで変容してしまう作品
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
  30冊前後
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
  宇宙の戦士、終わりなき戦い、エンダーのゲーム、宇宙兵ブルース
  幼年期の終わり、ブラッドミュージック
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
  ミステリ、純文学
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
  ジョルジュ・バタイユ、マルキ・ド・サド、町田康、大江健三郎、連城三紀彦、島田荘司
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
  特に無いです
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
  特に無いです


宜しくお願いします


283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 14:31:37
  @人間対異星人の戦争もの
ニーヴン&パーネル「降伏の儀式」
ブリン「知性化戦争」

  A世界が変容し、人間の在り方まで変容してしまう作品
クラーク「地球幼年期の終わり」

  @人間対異星人の戦争もの
  A世界が変容し、人間の在り方まで変容してしまう作品
ベンフォード「大いなる天上の河 」
ベア「鏖戦」

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 14:33:33
あっこれを忘れてはいけない

@人間対異星人の戦争もの

マイクル・マッコーラム「アンタレスの夜明け」

これは傑作ホントに。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 14:50:54
>>282
@レンズマン、宇宙船ビーグル号、
A地球の長い午後、夜の翼、ディアスポラ、カエアンの聖衣

あとハイペリオン4部作は敵が正確には異星人じゃないけど本好きっぽいので特にお勧め

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 14:56:23
よく考えたらビーグル号は戦争してなかった・・・
連レスごめん

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 18:32:22
帰り新参でも質問ってありかな?

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 ここ7〜8年ぐらいに出た作品。
 出来ればあまり分厚くないやつ。かさばらない文庫が望ましい。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 たぶん1000冊には届いてないと思う。
 が、ここ7〜8年ほど野尻包介、小川一水くらいしかSFは読んでない。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 闇よ落ちるなかれ 楽園の泉 パーマー・エルドリッチの三つの聖痕
 サンティアゴ サンドキングス 終わりなき戦い 地球人のお荷物 創世記機械
 上弦の月を食べる獅子 果しなき流れの果に 亜空間不動産株式会社
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 歴史小説 ミステリ
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 吉村昭 海音寺潮五郎 塚本史 西澤保彦 我孫子竹丸 竹本健二
 泡坂妻夫
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 特にない
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 高い本、かさばる本w

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 18:38:04
スレタイ読め

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 19:45:23
ここ78年だったら

アラビアの夜の種族
シャングリ・ラ
泣き虫弱虫諸葛孔明
セルフリファレンスエンジン
涼宮ハルヒの憂鬱

あたりが当たりだった

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 19:58:52
死 ね

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 21:04:23
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
主人公が全く価値観の違う世界(または時間)に行ってしまうようなもの
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
電気羊を今読んでます
恐らくこれが初のSFかと
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
とりあえず電気羊は面白く読んでます
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
どういう内容がどのジャンルにあたるのか分からないので…すいません
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
宮澤賢治 舞城王太郎 三羽省吾 本多孝好 乙一 山本周五郎
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
無いと思いますけど余りにも長すぎると投げ出しがちです
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
恐らく難しいのは読めません
電気羊がまぁ何とか読める程度と思ってオススメを教えてくださると助かります

よろしくお願いします

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 21:07:59
>>291
「絶句」でも読んどけ。
多分、アンタにはSFは向いてないよ。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 21:12:15
>>292
何このえらそうな馬鹿

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 21:28:31
ディックが面白いと思えてしまう人間なら大抵の本は読める


295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 21:56:51
>288
ここ、7〜8年に出た本のタイトルも、最近の作家の名前もろくに
知らないんだから、初心者と実質同じだと思うけどなあ。
本に「初心者向け」という縛りがかからないのが決定的に違う
と言われれば、確かにそうなんだけどw

>289
d
検索して書評を見ると、アラビアの〜と泣き虫〜が好みにあいそう。
・・・両方SFじゃないみたいだけどw


新しいのでなければ、薦めるほうに回れるので。
>282
まだ出てないのだと
1.戦闘妖精雪風
2.プロテウスの啓示(たぶん絶版)

>291
宮沢賢治が好きなら、その条件には夢枕獏の「上弦の月を喰らう獅子」が
合うのではないかと思われ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:03:19
>>295
SFじゃないけど氷と炎の歌
あとテッドちゃんと飛浩隆

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:25:38
>>295ハイペリオンは読んでるんかな?シモンズの短編集とかどう?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:25:46
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
「世界がまだ強く、若く、単純明快に正義が正義であり、悪が悪であり、愛が愛であったころ」の物語が読みたいです。
ストーリー自体は複雑極まりなくてもOKですが、根底に希望が存在する物語を望んでいます。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 50-60冊程度です。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 バローズの火星シリーズ
 J・P・ホーガンのガニメアンシリーズ
 E・E・スミス(+α)のレンズマンシリーズ(外伝含む)

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ミステリーです。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 横溝正史・高木彬光・京極夏彦・クリスティ・フリーマン・アシモフ(SF作品はまだ読んでません)

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 いまのところ、嫌いと呼べるような作家はいません。というか、そこまでたくさんは読んでないので・・・。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 ・絶望、世の中の不条理を前面に押し出した作品。現実世界が世知辛いので、せめて小説ぐらいは明るいのが良いですね。

 ・バッドエンドの作品。時間をかけて読んでいた作品が悲惨な結末で終わったときはしばらく凹みます。

よろしくお願いします。



299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:32:20
ストームブリンガーをオススメしない

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:35:57
『夏への扉』は読んだの?

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:36:24
氷と炎の歌は凄いね

>>291
ホーガン「断絶への航海」
ブリン「プラクティス・エフェクト」

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:39:23
>>298
ゴールドマン「プリンセス・プライド」
ビジョルド「戦士志願」

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:45:28
火星とレンズマンが面白いなら同じ作者のターザンやペルシダーやスカイラーク
まだ読んでないならだけど
あと創世記機械も

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 22:59:16
>298
キャプテン・フューチャーシリーズも忘れずに

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/07(金) 23:04:15
>>298
銀河辺境シリーズを読むことを許可する。自由の殿堂だからな

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 00:06:07
1.人物の掛け合いが面白い作品、冗長にならずに設定を詰めている作品
  狂気を描いている作品。など

2.100冊以上?

3.小川一水[復活の地] 陰山琢磨[蒼穹の槍] 神林長平[魂の駆動体][火星三部作]
谷甲州[航空宇宙軍史]  仁木稔[グアルディア] 林譲治[AADDシリーズ]
ジェフリー・A・ランディス[火星縦断]  ジョージ・R・マーティン[タフの箱舟]
スティーヴン・バクスター[過ぎ去りし日々の光][ジーリー・クロニクル]
 
4.海外FTも読んでいます、氷と炎の歌はお気に入り。
比率はSF:FT:ミステリ:ラノベ=1:1:1:3ぐらい

5.秋山完[ペリペティアの福音] 麻生俊平[ザンヤルマの剣士] 岩本隆雄[星虫三部作]
茅田砂胡[デルフィニア戦記] 榊涼介[ガンパレードマーチ] 田中芳樹[銀河英雄伝説]

6.マイケル・ムアコックは苦手、エルリック・サーガは3冊目で読むのをあきらめました。
親兄弟から継いでるグインサーガは最早惰性。たまに一気に買い込み読みしますが、辛い。

7.長くてもかまわないのですが、後編のグインサーガみたいに無駄に冗長なのは勘弁です。


307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 00:10:52
不在の鳥、とか

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 00:12:01
>>311
アルフレッド・ベスターの「ゴーレム100」

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 00:41:20
初心者じゃないじゃん

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 00:49:03
まぁ自分はどっちだっていいじゃんとか思うんだけど
そんなに気になるなら「SF中級者はこれだけ読んどけ」と
「SF上級者はこれも読んどけ」ていうスレを作ればいいんだと思うんだが?

まぁその中級者とか上級者とか線引きどーすんだとかは知らん。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 00:53:26
あんまおもしろくない

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 01:00:22
っていうかだな、それだけ読んでいてなおも人に訊くかと
自分で探せやって思うんだが

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 01:11:04
いいんじゃないの別に訊いたって
むしろそれにキレる方がわからない

>>310
過疎る過疎る

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 01:15:00
>310

>298みたいに、「ここn年の作品はほとんど読んでいません」とか
あるいは逆に、「n年より前の作品は読んだことはありません」とか
いうなら、その読んでない時期のお勧め作品を書けばいいけど、
>306では「何を読んでないか」がまったくわからんから勧めようが
ない気がする。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 01:48:33
じゃあ↓これテンプレに追加な!

8.これまでに読んだSF本のタイトルを全部あげてください。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 02:03:28
>315
そういう問題じゃないだろw
そもそも、初心者はなにを勧めてもまだ読んでないのが大前提なんだし。

SF初心者じゃなくても、ジャンルを細分化すればその領域は初心者と
いうなら、初心者スレとして、まだ「まずはこれから」と勧めようもある。
例)
「スペオペとヒロイックファンタジーは読んでいるけどハードSFはあまり
読んだことがない」→ハードSF初心者

「最近のSGは読んでいるけど、20年以上前のSFは読んだことがない」
→レトロSF?初心者

しかし、>306みたいに、ある程度の冊数をいろいろ読んでいる人間に
お勧めの本を聞かれても困るでしょ?という話で。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 02:08:06
「今日の早川さん」とかいうブログの糞マンガのせいでSFが嫌いになりそう。
イーガンやチャン、国書、奇想コレ読む奴は全員ミーハー素人バカ扱いw。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 02:55:49
なんか話し合い途中っぽいけど質問します。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
できれば日本人作者がいい。
時間遡行系が一番読みたい。
けど宇宙モノも読みたい。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
最近初めてSFを読んで、それで興味湧いた。
つまり一冊。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
恩田陸・「ねじの回転」
もしかしてSFじゃない?

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ミステリ・サスペンス

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
宮部みゆき、岡嶋二人

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
西村京太郎はダメでした。句読点大すぎで……
後は携帯小説じゃなければ。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
紙媒体じゃないのはNG(Web小説など)

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 04:12:56
>>318
果しなき流れの果に
時間遡行で宇宙もの。

タイム・リープ
変速タイムトラベル。ラノベなので読みやすい。

宮部・岡嶋が好きで西村は駄目なら合うと思う。
嗜好が似てるからw

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 04:20:43
>>318
「ハイペリオン」でも読んでおけ。
「ねじの回転」はSFではないな。古すぎる。百年前の萌え小説だ。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 06:38:22
>>318
条件無視ならテンプレのアシモフのSF推理小説「鋼鉄都市」
未来のニューヨークで殺人事件を刑事とロボの助手が追う話

国内で条件に合いそうなのは遡行ではないけど
小川一水「導きの星」かな
未開の宇宙人にちょっかいを出しては冬眠、を繰り返しながら
その進歩の歴史を主人公と助手の萌えロボ3体が見守る話
簡単に言うとシム宇宙人

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 06:38:37
訂正。恩田陸の「ねじの回転」かよ。そっちは読んでない。
ヘンリー・ジェイムズのかと思ってしまった。

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 06:49:21
猶予の月がよかろう

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 07:44:38
>>306
エルリック・サーガは挫折したのが新版と仮定して続けますが

まず2巻収録の「夢見る都」と「神々の笑うとき」が書かれました
そして4巻収録分の連作群が書かれました
ここでエルリック・サーガは一旦完結しています
新版の1巻・2巻の半分・3巻は後付けです
別に読まなくても問題ありません
つまり306さんは新版で読んでいると仮定してあと4巻だけ読めばいいのです

旧版なら3・5・6です
ムチャクチャに面白いです

ストームブリンガー以降の巻は「暁の女王マイシェラ」に耐えられる剛の者だけが楽しめます

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 08:52:23
このスレはSFオタが初心者のふりして盛り上げてるように見える

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 10:13:36
>>317
作者はインディーズ時代から応援してたアーティストが
メジャーになって面白くない、というようなセコイ心の持ち主だろ。
あれ読むとSFファン全員が意固地で内向的に思えるし
SFというジャンルがさらにつまらなそうに感じるね。

327 :318:2007/09/08(土) 12:27:00
318です。今起きました。

>>320さんが『ねじの回転』を読んでいらっしゃらないみたいで…
それしか挙げられるものがなかったせいもありますが、
もしかしたらわかりにくかったのかと思っています。

それでもおすすめしてくださったみなさんに感謝。

『果しなき流れの果に』
『タイム・リープ』
『導きの星』
あたり、購入して読んでみるつもりです。
ありがとうございました。

328 :282:2007/09/08(土) 12:55:19
>>283-286、295で薦めて下さった方有難うございました。
挙げられたもので在庫があるものは全て注文してみました。
しかし、SFは評判の良い作品でも絶版になっているものが多いですね…。
この辺のものはオークションか古書店で地道に探してみることにします。


329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 14:18:43

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
タイムトラベル等スケールの大きな話が良いです
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
なし。入門しようとしてます・・・
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
なし
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ミステリ
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
伊坂幸太郎。読みやすいから
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
恋愛物は嫌。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
携帯小説はNG


330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 14:24:28
>>329
テンプレにもあるが、とりあえずこれ。

ジェイムズ・P・ホーガン 「星を継ぐもの」



331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 14:25:56
ありがとうございます。
今度図書館で借りてくるかな

332 :298:2007/09/08(土) 16:42:22
>>299-305

近所で一番大きい本屋で教えていただいたタイトルを探したところ、『創世記機械』と『戦士志願』がありましたので
購入しました。まずは『創世記機械』を読んでみようと思います。

また、残りのタイトルはネットで探してみるつもりです。
が、>>328でもおっしゃられていますが、見つけるのが一苦労かもしれませんね。

皆様、ご教示感謝いたしました。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 18:58:51
最近、ディックの小説をいくつか読んで思った。

ディック作品はSF初心者には向かない
結局のところ、哲学を語りたいだけであってSF要素は小道具的な使い方で終わってる

まぁ個人差あると思うけど

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 19:25:10
SF初心者です。
グレッグ・イーガンの「順列都市」にはまり、同作者の宇宙消失・万物理論も
面白いと思った私にお勧めをお願いします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
イーガンのようにSF的な科学技術についてやたら細かく描写しているもので、長編
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
8冊くらいです。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
グレッグ・イーガン「順列都市」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
今まで小説をほとんど読んでこなかったので・・・
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
特になし
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
宇宙で戦争をするようなのはあまり好みではないです。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
短編集以外でお願いします。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 20:29:51
楽園の泉、とか

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 22:14:33
ディアスポラ

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 22:28:34
>>306 既読だろうとは思うが、佐藤大輔「征途」 これしか完結作品がないけどね…


338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/08(土) 23:38:08
>>334
「ハードSF」と呼ばれているSFを読むといいかな。
日本だと堀晃(ほとんどの作品は絶版だが)か最近だと野尻抱介の作品。
海外ならばロバート・L・フォワードやアーサー・C・クラーク。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 02:14:21
よろしくお願いします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
SFとファンタジーが融合したような作品・他ジャンルと融合しているような
作品・ウンチクが多い作品

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
30冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ポール・アンダーソン 「タイム・パトロール」
川端裕人「S.O.U.P.」(SFかは微妙だけど)
スティーブン・バクスター「タイム・シップ」

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
推理・サスペンス
歴史もの

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
川端裕人
司馬遼太郎



340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 02:30:45
>>339
光の王

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 02:32:37
ロジャー・ゼラズニイ 「光の王」ハヤカワ文庫っすね。
あざす。読んでみます。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 02:52:26
質問するときはageた方が。

一番のお勧めはハロルド・シェイシリーズだろうけど、絶版。
SFでファンタジーで、他の世界と融合していて、薀蓄に富んでいる。
古本屋やネットで比較的簡単に手に入る・・かな?

他にはダーコーヴァシリーズ(これも絶版、入手は困難)とか。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 02:58:30
すんませんageます

344 :334:2007/09/10(月) 03:09:42
>>335-336,338
ありがとうございます。
「ディアスポラ」イーガンの短編集だと思ってた・・・。
万物理論より新しい長編があるのを知りませんでした。
すぐ読みます。
その後はクラークの「楽園の泉」と、野尻抱介という人のも
読んでみたいと思います。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 05:14:17
>>339
惑星カレスの魔女




346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 05:20:24
>>339
陋巷に在り

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 07:23:59
>>339
ハイペリオン

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 07:35:32
R.U.R、メトロポリス

SFの魅力的なテーマが階級闘争にあることがよくわかる。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 17:51:54
ハイペリオンに時間遡行症って病気がありましたが、
あれをもう少し掘り下げたような小説ってありませんか?

まぁ、広く言えば時間逆行系のSF小説。
短編でも、長編でも構いませんので、ご存知の方がおられましたら
是非、教えていただきたい。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 18:15:33
>>349
逆まわりの世界/ディック
時間衝突/ベイリー

ん〜ちょっと違うかな

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 18:50:29
火の鳥の宇宙編とか?
小説じゃないけど

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 18:51:29
そのテーマなら
時尼に関する覚え書き/梶尾真治
を忘れちゃいかん。

「美亜へ贈る真珠―梶尾真治短篇傑作選 ロマンチック篇」
とかいう、ロマンチックというか、そっけないというか、あれな
題wの短編集に入っています。

他の短編も傑作なので、おすすめ。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 20:50:33
>>350-352

ありがとうございます。探して見ます。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 21:12:01
乾くるみの『匣の中』にも出てくるな。

355 :291:2007/09/10(月) 21:22:46
遅くなりましたけどレスくださった方々ありがとうございます
SF向いてないんですかね?
とりあえず紹介してくれた本を読んでみようと思います

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 21:48:29
「プリンセス・プラスティック」って初心者向けのSFなの?

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 21:52:34
>356 やめとけ、マジで。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 21:54:40
>>357
どうして?
何冊か持ってるけど、そこまで酷い出来か?
ライトノベルなのは認めるけどさ。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 22:31:43
ちょくちょく出る星を継ぐものって初心者向けではないよなー
周りのミステリファンに勧めても、最初の数十ページでことごとく挫折しやがる
後半の怒涛の展開は、ミステリファンにこそ読んでほしいんだがなー

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 22:46:32
>星を継ぐもの
主人公が動かないんだよな。
調査の報告書を読んでいる感じで、読んでるほうは退屈するんだと思う。
あと訳も悪い。

俺は3分の2ほど読んで投げてたんだが、
>後半の怒涛の展開は、ミステリファンにこそ読んでほしいんだがなー

これ聞いたら読みたくなってきたwてか今から読むわ

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 22:51:41
そんなに読みにくいかな…

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 22:53:33
>>356
上級者には辛いという意味でなら初心者向けだろう。
俺は全部読んだけど、ああいう妄想全開なのも嫌いじゃない

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 22:54:17
てか、本の梗概読んでwktkしないようなら、脈がないんじゃないかなと思うよ>星を継ぐもの
謎を理詰めで追ってゆく筋なのに、謎自体に興味が湧かないんじゃいかんともしがたいよ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 22:59:13
>>349
もう見てないかもしれないけど
コニー・ウィリス「犬は勘定に入れません」

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:07:24
SF読んでみるかと思っていろいろ買ってみた時はホーガン「星を継ぐもの」とディック「高い城の男」がキツかった。
ハインラインやクラーク、アシモフやら20世紀SFなどなど読んでって思い出した頃に上記を読んだらすらすら読みこなせたですよ。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:10:45
>>362
でも、ヲチ板の方には年単位で、作者にずっと粘着して嫌がらせしてる連中もいるよね。
実はかなりのダメ作品なんじゃないの?
野尻さんにケチョンケチョンにこきおろされたとも聞くけど、本当なのかな?

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:20:15
評価を個人にさせるように誘導してるのかもしれないけど、
そういうのはやめとけ

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:26:37
>>366
そいつは作品の中身より作者の人格がまあアレだから。
中身だけに限ってみれば、プロットの詰め込みっぷりといいラノベよりはましかと。
しかしハードSFとするにはアラが多すぎる。そりゃ考証面ではのじりんには劣るでしょう。

要約すると評価が分かれるキワモノSFってこと。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:31:05
星継はあのテンションを楽しみ、ついでにダンチェッカーに萌えるための小説だろ

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:50:26
科学考証を語るやつほど具体的なことはなにも書かずに逃げる法則

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 00:59:13
なるほど、法則と言ったから逃げられるわけだな

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 01:41:22
>>368
あと、文章がなぁ・・・かなりツラい。
出版レベルじゃないと思うよ。


373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 18:52:50
グレッグ・イーガン 「ディアスポラ」
ウィリアム・ギブスン「ニューロマンサー」(読んでる途中)

この2つをなんとか読んだ.
SF映画大好きで,小説も大好きなんだけど,どうもSF小説は単語が難しくて,イメージ沸かなくて読みにくい.
難しい単語があまり出てこない,おもしろいSF小説教えておくれ.

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 19:02:08
無い

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 19:20:50
まぁSFつっても色々あるだろ
ジョナサンと宇宙クジラみたいなのとか読んでみれば

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 19:33:45
北野勇作の「かめくん」ならどうだ
今も流通してるかは知らん

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 19:35:48
>>373
星新一の「声の網」なんかは読みやすくて奥が深いぞ。
なんせ、小道具は電話だけだし。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 19:36:09
ホーガン読みにくいとか、SF映画好きなんだけどとか言ってるやつは
ホーガンのミクロパークでも読んでみたら?


379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 19:41:25
ホーガンはハードSFだと思わずに読めば楽しめる。
のじりんみたいな性格の人には向かないけどwww

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 21:00:51
>>373
SF映画で例えばスターウォーズとか好きなら
デイヴィッド・ブリン「スタータイド・ライジング」あたりは普通にいけるんじゃないか
酒井氏の翻訳はどれも読みやすいしな。


381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/11(火) 21:51:57
「宇宙商人」とか、「虎よ、虎よ!」じゃ駄目かなぁ。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/12(水) 02:38:02
このスレがまとめブログに転載されたようだ。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/12(水) 03:09:37
>>382
urlくれ

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/12(水) 04:50:58
>373
SF映画と言っても、いろんなのがあるからなあ。
どういう雰囲気の作品がお望みなのか、いまいちわからない。

「透明人間の告白」なんてどうでしょう?映画にもなってるし。


あとは、例に挙がっている小説と、まるで雰囲気が違っていてもいいなら・・・

「地球人のお荷物」(異星人コメディ)とか
「アルジャーノンに花束を」(ヒューマンドラマ)とか
「大江戸神仙伝」(タイムとラベル?)とかは、
難しい単語を理解する必要はまったくなくて、かつ傑作。
SF映画っぽい雰囲気ともまるで違うけどw

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/12(水) 05:16:03
「蒼いくちづけ」とか映画的でいいかも

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/12(水) 14:06:01
>>380
ホント
酒井氏の翻訳はイイ!
読みやすいし、何より綺麗なんだよな〜

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/12(水) 19:39:11
>>383
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51112508.html

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 00:28:49
悲しい話を教えてください(;'ー`)

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 00:37:09
>>388
俺はもうすぐ魔法使い('A`)

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 15:41:51
>>387
ありがとう、急に人が増えたと思ったらw
米欄でもやってんな

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 18:06:21
>>389
誰がノンフィクションを(ry

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 19:48:41
汚れつちまつた悲しみにw

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 20:37:51
>>388
タイタンの幼女

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 20:56:21
初心者は、

エスコート・エンジェル
ハヤカワ文庫 JA ヨ 2−1 プリンセス・プラスティック
早川書房

これでも読んどけ

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 23:33:10
ジョージ・R・R・マーティンの小説ってどう?
タフの方舟が気になったんだが、尼のレビュー見ると、氷と炎の歌シリーズってのも傑作らしい。
それで
・タフの方舟
・氷と炎の歌

この二つ。読んだ人の感想とか聞きたい。



396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 03:29:23
タフの方舟→1,2とも買ったその日に読破。
タフのあこぎなんだかお人よしなんだか、味のある性格に惹かれます。
ついでに、きのこと猫をこよなく好むところにも。
あと、タフが作り出すいろんな生物がなかなか面白い。

氷と炎の歌→登場人物多すぎ…でもそれぞれ個性的なので問題なし。
1巻→2巻→また1巻再読するか〜というとき、1巻でさらっと読み過ごしていたところが、
おっこれは…、と2巻(あるいは3巻、4巻…)の伏線があったり。
容赦なく、ばっさばっさ主要人物が・・・・
とにかく、世界感に圧倒されました。

とまぁ、私は2作品とも好きです。感想文書くの苦手でごめんなさい

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 07:14:51
>>395
タフはジュラシックパークに影響を与えた作品なんですが
こっちを後に読んでしまうと本家なのに盛り上がれないという罠
そんなわけで序盤の商品を手に入れるまでは無駄に長く感じました
その後の設定を活かして膨らました作品群は傑作だと思います

氷と炎は空いた時間でちょっとずつ読もうとすると挫折しかねないので
休みの日などに一気に読むことをお勧めします
理由は>>396さんの言うように複線の回収が忘れた頃にくるので
本当に忘れてしまっているとおいてけぼりくらいます

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 09:26:11
>>396-397
ありがとうございました。
とりあえずタフの方舟を読んでみようと思います。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 00:10:20
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
猫の出てくるSF。
とりあえず「夏への扉」「猫の地球儀」「敵は海賊」、あと短編だけど「猫の天使」は読んだ。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
SFに興味持ち始めたのは最近なんで10冊くらい?
ラノベを入れればもっといくかも。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ティプトリー、ディック、ハインラインあたりは楽しめた。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ラブコメと本格ミステリ以外なら

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
ポール・オースター、ニコルソン・ベイカーとか

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 00:15:49
>>399
SFじゃないけどタッド・ウィリアムズ「テイルチェイサーの歌」なんてどうだろう。
あとSF(?)漫画で「赤々丸」は猫好きなら読んどいて損はない。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 00:31:53
>>399
コードウェイナー・スミス「鼠と竜のゲーム」
短編集だけど猫に関わる話が結構多い。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 00:39:31
>>399
扶桑社文庫で「魔法の猫」というアンソロジーがあったな。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 01:21:01
>>399
漫画がありならロボとうさ吉。
人間=獣っていう世界観で、牙族っていう一族が全部猫。
猫人間で埋め尽くされる画面とか猫好きには結構たまらない。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 05:04:50
竹本泉の漫画「ねこめーわく」は

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 08:32:16
SFじゃないけど、SF作家つながりということで
「だれも猫には気づかない」(創元推理文庫)
アン・マキャフリィ



406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 10:00:01
>>399
「星の海のミッキー」 V・マッキンタイア (猫)
「ゼロ・ストーン」アンドレ・ノートン  (ほぼ猫)
短編で「一人で歩いていった猫」大原まり子 (猫)
残念ながら品切

品切れじゃないのは
上にも出てる「タフの箱舟」ジョージ・R・R・マーティン (猫)
猫っぽいのも可なら「ダーティ・ペア」高千穂遥

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 10:08:04
>>399
『吾輩は猫である』殺人事件 奥泉光

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 10:55:24
>>399
こんなの出ますた

http://myshop.7andy.jp/md_fair/novelists/tamanoheya?shelf_id=05

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 13:34:24
>>400-408
ありがと。けっこう色々あるもんだね
とりあえず近所に「タフの方舟」あったので読んでみる

410 :408:2007/09/15(土) 15:25:42
つーか俺を入れないでくれー、罪悪感がひしひしとwww

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 23:00:42
>>399
俺が「もし猫がしゃべったら?」スレの190に書いたのをチェックして欲しい。
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1092410748/l50
SF以外も混じっている猫がしゃべっている小説だ。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 11:49:46
安部公房、ヴォネガット、ディックのファンなんですが、
SFでもあり現代文学でもあるような作家・作品を探しています。

1.純SFというより文学という面のあるもの
2.わりと多い
3.安部公房、ヴォネガット、P.K.ディック、ウィリアム・ギブソン、筒井康隆
4.純文学かな
5.カフカ、チャールズ・ブコウスキー、開高健、司馬遼太郎
6.アニメヲタ的なファンタジー
7.文体が難解すぎるものはあんま好きじゃない

純粋なSFファンじゃないです。
要するに、安部公房やヴォネガットみたいな作家って、他には
もういないのかな〜と思って。
安部公房、ヴォネガット、P.K.ディックときたら、同じような路線として、
次に誰が浮かびますか?と言い換えてもいい。
おしえてください


413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 11:59:42
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
ベスターの『分解された男』を読み、SFとミステリとハードボイルドが詰まった文章にやられました。
そうした、ミステリ・ハードボイルド要素もありつつやっぱりSFっていう作品があれば教えていただきたいと思います。
あと今英語圏にいるので、できれば英語の海外作家の作品を教えてください。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
星新一は殆ど読みましたが、いわゆる海外SFとなると『夏への扉』あたりの有名どころだけに
なっちまいます。国内は全然読んでません。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ベスター『分解〜』、ハインライン『夏への扉』

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
基本的に何でも読みます。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
色々いますが、ナボコフ、プルースト、クノー、漱石、谷崎etc

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
所謂「剣と魔法」モノ

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
上記を満たせば特になしです

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 12:06:12
>>412 スタニスワフ・レムかな。
「ソラリス」とか「虚数」とか。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 12:07:54
追加。レムの「星からの帰還」もわりと文学的SFじゃないかと。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 12:10:02
>>413 ハードボイルドってうと、ヴァン・ヴォクトがイメージで浮かぶ。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 13:41:02
>>412
昔の人だと上記レムに加えてイタロ・カルヴィーノ、笑いもOKならR・A・ラファティとかどうだろうね。
ヴォネガット系はSFよりむしろ一般文学で探したほうが近い文体に出会えるような気がする。
日本人の越境系作家はどうかな?
あと>>413にもだけど国書で今出てるベスターの「ゴーレム100」は意外と気に入るかもしれん。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 21:09:26
>>413
A・アジモフ博士「鋼鉄都市」「はだかの太陽」
ジョージ・A・エフィンジャー「重力が衰えるとき」「太陽の炎」
F・ポール・ウィルスン「ホログラム街の女」
エリック・ガルシア「さらば愛しき鈎爪」

SFじゃないけど・・・
パトリック・ニート「シティ・オブ・タイニー・ライツ」


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 21:47:20
沢山回答いただいて有難うございました。
>>416 ヴァン・ヴォクト、知りませんでした。『非Aの世界』とかかっこよさそうなので探してみます。
>>417 ゴーレム100は装丁買いしたまま手をつけてません。なんか勿体無くて。でも読んでみようと思います。
>>418 どれもこれも無茶苦茶好みっぽいので、入手次第読みたいと思います。
     特にウィルスンのが読みたくてたまらんのですが、原書だと絶版ぽいですね…古本で探してみます

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 22:21:51
>>412
ラテンアメリカ文学読めば?
ビオイ=カサーレスとかSFっぽいよ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 22:36:41
>>412
やぎ少年ジャイルズで

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 23:40:54
>>412
村上春樹…

423 :412:2007/09/20(木) 15:26:21
>>414-417 、 >>420-422
スタニスワフ・レム…聞いたこと無かったが、 「ソラリス」と言われて、ああなる
ほどと思いました。ググってみると、レムはかなりの作家らしいですね。
これは読まねば。

スタニスワフ・レム、イタロ・カルヴィーノ、R・A・ラファティ
アルフレッド・ベスター、アドルフォ・ビオイ=カサーレス
ジョン・バース「やぎ少年ジャイルズ」

うわあ、これだけ収穫あった。最近、何読んでいいか行き詰ってたから、
どうもあがとうございました。しかしSFと文学の融合で村上春樹って…。



424 :412:2007/09/20(木) 15:45:13
今、安部公房「人間そっくり」(新潮文庫)が手元にあって、元SFマガジンで評
論家の福島正実による解説がのってた。
それによると、SFマガジンも公房も、SFが現代小説の新しいジャンルになる
事を期待してたという。だからSFはただの科学小説だと思われても困るし、
かといってただのエンターテイメントとして充足されても困る、というアンビバレ
ントな状況が、創成期にはあったらしい。
安部公房はこう記しているという。
「ぼくが夢みているのは、文学のなかでの、SF精神の復権なのである。自然
主義文学によって占領された仮説文学の領地を奪回することなのである」

こういう方向性、個人的に好きっす。
引き続き、>>412へのオススメありましたらよろしくお願いします。

お返しといってはナンですが、僕のオススメ。
有名なので既読かもしれませんが、

エイモス・チュツオーラ「ブッシュ・オブ・ゴースト」

ナイジェリアの幻想文学の傑作。
ミュージシャンのデヴィッド・バーンとブライアン・イーノがこの作品に触発され
てアルバムを作ったというので有名。昔アンビエント好きでよく聴いてた。




425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 15:50:31
うわぁ・・・

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 15:52:53
レムは本当に面白い。いま国書からも出てるから直行してくれ。
個人的にはヨンシリーズ(レム・コレには入ってないか)。
「未来学会議」は買う事さえも出来ないのだけれど。復刊たのむ。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 17:54:30
チュツオーラ、やし酒呑みは面白かったな。
南米文学がマジック・リアリズムとよく呼ばれているけど
チュツオーラは但し書きの付属しない「マジック」なんだよな。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 18:12:08
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 サイバーパンク
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 50冊くらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ハイペリオンシリーズ、F・K・ディック作品全般、
 あと酒井昭伸氏の訳が読みやすいので好き
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ミステリ
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 アイラ・レヴィン 
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 無し
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 文体が複雑で読みにくいものはNG
 難解な単語や科学考証は問題なし、文体が複雑なのはNG

とりあえず、あまり手を出していないジャンル「サイバーパンク」を読みたいです。
今まで読んだのは、マルドゥック・スクランブルくらい
あと、アニメだけど攻殻機動隊はアニメと漫画よんで、小説も読みました。

その程度です。
基本的にジャンルとしては冒険SFが好きなので、それにサイバーパンクの要素が絡んだ感じのが読みたい。
あるいは、攻殻機動隊のような作品も読んでみたい。
攻殻機動隊の元ネタ?として「ニューロマンサー」や「マイクロチップの魔術師」が上げられていますが
どうなのでしょう?読みやすいでしょうか?

え〜、上記を踏まえたうえで、オススメ作品を教えていただきたいです。お願いします。

429 :428:2007/09/20(木) 18:16:42
誤:F・K・ディック
    ↓
正:P・K・ディック

でした^^;

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 18:48:52
ディック好きならK・W・ジーターもいけるのでは。
俺は読んだ中では「グラスハンマー」が一番好きだったな、
てか「悪魔の機械」はパガニニコンて名前くらいしか覚えてないww
「ドクター・アダー」は確かディックが、序文かなにかを。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 18:50:18
> 基本的にジャンルとしては冒険SFが好きなので、それにサイバーパンクの要素が絡んだ感じのが読みたい。
W・J・ウィリアムズ「ハードワイヤード」
エフィンジャー「重力が衰えるとき」
・・・このあたりのがよさそう。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 18:57:07
>>433
ニューロマンサーは面白いが結構独特で、もしかしたら投げるかも試練。
先に短編集の「クローム襲撃」が見つかればそっちを読んだ方がいいかも?

あとサイバーパンクといえばニール・スティーヴンスンの「スノウ・クラッシュ」とか
エフィンジャーの「重力が衰えるとき」がおすすめ。



433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 19:03:27
>>432
なぜオレに勧めてくれたのか解らんが、とりあえずサンクス

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 23:06:32
>>433
通りすがりの俺が、不覚にも笑ってしまった。w

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 00:05:09
>>428
なんのもとネタとかなんだはどうでもいいが
レビンとか好きなら、ヴィンジは最果ての銀河船団」とか
読んだら気に入るかもしれない。
で、出てきた異星人とか気に入ったら
クレメントとかニーヴン&パーネルとか
読めばいいよ。
ある意味、SF導入の王道だ。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 00:17:24
>>428
サイバーとまではいかないけど、降格のように全身改造を施している女性が主人公の
「スコーリア戦記」も読書候補にいれておいてくだちい。

437 :428:2007/09/21(金) 00:50:20
>>430-432 >>435-436
ありがとうございました。
それらを本屋で探してみます。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 11:35:18
ハイペリオン読みたいんだけど、
どの作品を、どの順番デ読めば良いのですか?


439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 11:57:57
「ハイペリオン」→「ハイペリオンの没落」→「エンディミオン」→「エンディミオンの覚醒」

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 12:10:36
>>439
有り難う
早速注文してきます

441 :428:2007/09/21(金) 20:44:52
>>440
ページ数みて驚くなよ
エンディミオンの覚醒とか上下あわせて1500ページくらいあるからな

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 21:43:28
ページ数だけじゃ分からないと思うので補足すると、
文章のアルファベットを全てつなげると霞ヶ関ビル574個分の高さに匹敵し、輪を作ると東京ドーム91個がすっぽり入る。


443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 23:00:25
>>442
信じていいんだな?
休み明けに職場で吹聴しても大丈夫なんだな?

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 23:33:35
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
戦闘、戦争もの または時間を移動するもの
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
10冊ぐらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
バックトゥ・ザ・フューチャー ΑΩ All you need is kill
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
異世界とか魔法と機械の戦闘とか
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
とくないです
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
押井守の小説だけはサッパリわかんなかった。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
主人公がヘタレなのは嫌

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 23:49:10
>>444
ジョー・ホールドマン「終わりなき戦い」「終わりなき平和」
ハインライン「宇宙の戦士」
パーネル&バーンズ「地球から来た傭兵たち」シリーズ
カード「エンダーのゲーム」
田中芳樹「銀河英雄伝説」
とりあえずテンプレレベルで。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 23:55:50
時間もので戦争もの・・・「タイムスリップ大戦争」か

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 00:07:38
>>445-446
すばやいレス感謝です!
紹介してもらった物がどれも自分好みだったので見つけたものから読んでみようと思います。

SF映画のノベライズも結構好きなんですが
もしオススメがあれば、そちらも教えていただけるとうれしいです

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 00:07:38
時間もので戦争ものといえば 『バーサーカー皆殺し軍団』 だろうな。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 00:09:20
『アンタレスの夜明け』 と 『アンタレス突破』 も面白いよ>>447

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 00:58:57
>>444
そのものずばりで「時間衝突」じゃね?

あと、魔法と機械の戦争っていうのは
ゼラズニイの「魔性の子」って名作がある。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 07:55:58
>>447
詠もう読もうと思ってまだ読んでない「老人と宇宙」

他に
「神の目の小さな塵」
ヴォルコシガンシリーズ

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 14:20:57
象さんを踏んづける話

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 17:50:31
1.戦争していたり、パワードスーツなどのガジェットが登場する作品
2.60冊ぐらい
3.銀河の中心シリーズ、終わりなき戦い
4.評論
5.とくにいません
7.話の展開が全編通してだるいのは苦手です

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 21:33:56
天界の殺戮」ベア ってのが好みかもな。
パワードスーツってわけじゃないけど、いろいろガジェットがでてくるよ。
いちおう「天空の劫火」の続編だけど、話がわからないって事は無い。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 22:35:36
>>444 半村良「戦国自衛隊」(角川文庫)

映像化された奴にはもうマトモなのがないが、一度は原典に当たってくれ。傑作だ。
世界文化社から出ている漫画版も、原作に忠実で出来が秀逸。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 22:52:52
グロいの教えてください
マイナーなやつでも何でもいいです

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 22:55:12
>456あえてSFでそれを求めるの?
オクティヴィア・バトラー「血をわけた子供」とかどうよ

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/22(土) 23:24:46
>>456
友成純一<宇宙船ヴァニスの歌>シリーズ
あとがきは笑える

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 17:12:00
二つとも知っていますね・・・購入済みでした
ちなみに好きな作家はジーターです
これを踏まえたうえで、もう一度お願い出来ますか?(他にあれば

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 17:56:19
SFじゃないけど
ジェラルド・カーシュ「壜の中の手記」
平山無明「SINKER」他最近の諸作品
乾くるみ「Jの神話」
友成純一「インサイド・アウト」(秘神界 現代編収録)
とかは割とグロかった
でも読んでそうだね

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 22:56:49
>>454
面白そうなので、「天空の劫火」から読んでみます

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 02:20:26
>>461
天空〜はある意味日本的なSFなので
世界観とか人物の会話に共鳴できないと
だるいと思うかもしれないな。
俺的には出来はこっちが上だと思ってるけど。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:08:47
大学の面接でSF小説を答えた人いる?

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:13:26
>>463
大学じゃないけど、高校とIBMの入社試験では答えた

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:18:56
>>464いるんですね!出来れば、話の広げ方を聞きたいんだが。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:21:42
今から火星年代記を読んでみようかと思ってます。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:24:03
>>465
別にたいしたことはしてない。
何種類かある趣味の内、無難な映画と読書を答えて、好きなジャンルの一つに挙げただけ。

元々、理系にはSF好き多いから、特に突っ込まれなかったな。
クラーク辺りを挙げとけば、相手が理系なら印象も悪くないんじゃない?

オレはクラークと堀晃を挙げたけどな(ホントは国内系じゃ神林長平と平井和正のファンだけど)


468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:37:50
>>467thanksなるほどね、まぁ本読んでみますね。あまり読書するほうじゃないんで…面接が不安で不安で

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:43:16
それって何か動機が不純してるようなと思うのは自分だけ?

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:45:40
>>468
つーか、面接の意味を取り違えて、SFネタで語っても引かれると思うが?
相手が文系だったら逆効果にしかならんし、そもそも、趣味の話なんて適当にやって早めに終わらせるのが基本だぞ。


471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 19:48:06
就職なら今は結構趣味だとかスポーツだのを
重要視する所もあるが大学だとどうなんだろ

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 21:02:34
最近読んだ本は何ですか?という質問の対策と言うか対応として一応好きなジャンルの本を読んでみようかと思ったので…

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 21:04:24
それはノンフィクとか啓発書の類を挙げるべき質問だぞw

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 21:10:35
スニーカー文庫

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 21:25:30
啓発書は逆にキモイだろ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 21:46:21
某出版社の面接で最近読んだ本を『人間がいっぱい』と答えた。

落ちたけど。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 23:18:51
>>476絵本?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 23:20:13
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < なわけねぇだろ!
/|         /\   \__________


479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 23:21:47
>>476
割と社会派のSFなのになw
その出版社、どこ?


480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 18:38:57
面接する側の人間だが、そんな質問したことねえw

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 19:58:42
俺は必ず訊くよ

最近買った本と
今までで一番好きな本

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 21:11:12
で、それは考慮の対象になるのかね?

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 22:09:27
>>479
昔は海外SFも出してたけど、今は出してないところ。
それが原因で落ちたわけじゃないけどね(多分)

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 22:53:05
新潮社?

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 23:06:34
集英社も講談社も該当するような

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 00:53:06
創元もな…(号泣)

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 06:46:14
サンリオ・・・

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 18:02:33
火星年代記と星を継ぐものどっちがオススメですか?

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 22:58:11
>>488
あなたがメルヘンを好むなら、「火星年代記」、あなたが推理小説を好むなら、「星を継ぐもの」。
俺は両方を勧める。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 00:42:03
はい

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 00:18:26
どっちも入門には最適な部類だな
火星年代記は文系向け。海外現代文学を読んでるような人にも
星を継ぐものはミステリ読みのSF入門にうってつけ

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 02:44:25
どうなんだろな、
SFってーのはもっとこう、・・・
まぁどっちかってーんならしゃーないか

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 07:06:38
>>492他に何かあります?

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 07:24:22
>>493
2chのロリペドSFヲタに圧倒的支持を受けてる「夏への扉」

( ゚д゚)ぬこ〜ぬこ〜


( ゚д゚ )

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 10:13:17
ぬこをたにもだいにんきそれがなつへのとびらくおりてぃ

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 10:25:43
ぎん

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 22:35:31
>>492
じゃあ、宇宙の戦士やニーヴンを初心者に読ませばいいんですね
これがSFだ!つって?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 22:49:29
ニーヴン&パーネルで組んで書いてる奴は、スターウォーズ面白かたー、なんかSF読んでみようかな級の初心者用だって本人たちがゆーとった。

…天使墜落は絶対違うだろうけど…

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 23:41:18
宇宙の戦士なんてあんなもん、
ネトウヨ的感性の持主でもないと楽しめないだろうに。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 23:46:02
宇宙の戦士ごときでネトウヨってwww

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 23:46:48
右翼だの左翼だの気にしてないでフィクションとして楽しめばいいのに

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 23:53:08
同感。そういう考えを持ち込むこと自体が無粋。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:01:19
実際SF史にも右翼と左翼、保守と革新があったわけで。
ジョン・キャンベル的正統性を主張し続けたSF保守本流と
バラード、筒井、スターリング的に内宇宙やら浸透と拡散
やら境界解体を叫ぶSF左派がwww

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:03:10
初心者スレに老害SF者はいりません

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:09:34
あの作品に関してはハインライン自身が、
明らかにリベラリズムへの挑発を意図している部分があると思うし、
逆に、その程度のことすら読み取れないで、何の読書かと思うが。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:11:05
だからそれをそういうものだと割り切って読めばいいんだよ
過剰に右翼だの言うのは自分が損するだけではないかと

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:13:30
SF小説読むのに「ウヨ、ウヨ」とか念仏唱えながら読んでいるのかなこの老害は?wキモっ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:13:45
あはw
俺は間違っても、ただの娯楽を己が倫理観の上位に据えたりなんか
出来ないタチでね。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:14:58
宇宙の戦士は体育会系出身ならものすごく感情移入できると思う

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:21:13
おっさん早く寝ろよw

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:39:25
異性人相手にネトウヨとさけぶ獣か

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 00:58:38
煎じ詰めればそれこそ、優生思想そのものである様なものを
楽しむ懐の広さなんざ、俺は要らんよ。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 01:14:55
政治と宗教と野球の話はよそでやれw

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 01:25:42
このスレッドはフィクションです

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 01:41:46
流し読みだが一つだけ思った。こんなオッサンにだけは成りたくない

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 02:03:03
またサカ豚の荒らしか

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 03:37:10
「リュウ」(尾瀬あきら

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 04:32:07
バリントン・ベイリーは「時間衝突」が1番人気なの?
「カエアン」がベストかと思った。
今「ロボットの魂」を読んでるとこ。
「禅銃」は俺には、よくわからなかった…。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 07:59:52
娯楽以前に倫理観(思想信条の間違い?)ってことは、普段からウヨサヨ言ってSF読んでるのか。
ずいぶん脳みそ腐ってるなあ。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 09:29:10
ウヨサヨ言ってSF読む奴は
山椒魚戦争と猿の惑星でも読んでろ

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 11:35:58
あれ読んで、気持ちが悪いとは思えない様な粗雑な倫理観(で良いの。
俺はあの作品の、ひとを、ひととして生まれたことのみを理由にひととして
見做す代わりに、その社会的な機能、役割で以てだけ、ひとはひとであるとする
様な考え方にムカついているのだから。…じゃあ何か? 俺は幸い、今のところ
それなりには健康なカラダではあるんだが、仮にある日突然に、交通事故にでも
あって手足の2,3本でも吹っ飛ばされた日にゃ、俺はその時点でもう、
十全にはひとではなくなってしまうのか? もしくは生まれつき体の弱い者や、
肉体的・精神的な障害を持って生まれたものは、真っ当な人間ではないと?)
をこそ恥じろ馬鹿共めw
あー、あほくせえ。

んで、これ以上俺に対して何か物申したいひとは、以降は議論スレでヨロ。
それと、正面からの反論も出来ずにただ個人攻撃を繰り返す様なカスは、
どの板であれ要らない。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 11:52:29
521がだれで、「あれ」がなんのことかわからない俺

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 11:55:07
電波が強すぎて何がなにやら

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 12:14:18
なんとなくワロタw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 12:15:31
精神障害者、いや気違いなのか

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 12:33:48
ただのスレ違い

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 14:13:38
かっこの中の方が本文より長いって
どういうことよ?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 14:58:19
キチガイの北朝鮮人だ。
相手にすんな。

529 :521他 ◆k2XT3HjFWw :2007/09/29(土) 15:27:08
>>521にも書いた通り、俺自身はここではこれ以上続けたくなんか、
これっぽっちもねぇんだが、俺の書き込みで濡れ衣を着せられる者たちが
出るのもそれはそれで実に不快なので、仕方がないのでコテっておく。

にしたってさカス共、同じことを何度も何度も云わせるなよw
俺個人に対して物申したいことがあるのなら、議論スレでやれ、
ただしあくまで「正面から」な、穢らしい個人攻撃しか出来ない
お前らの様な能無しに、それが可能ならだがww

それとオマエ>>528、死ね。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 15:58:30
内容、というか文体なんですが。
独白と一人称が混ざった、背後霊一人称?みたいな文体で
書かれた国外SFはないでしょうか。

テンプレに上がってる作家だと
神林長平、小川一水、梶尾真治の文体がそんな感じです。

海外SFを読んで見たいんですが、完全な三人称だとどうも読みにくくて…。

けれど自分の近所にはSFを扱っている書店が全くないので、
買う前に文体を確かめることが出来ません。
なのでここで聞きたいと思いました。すれ違いかもしれませんがよろしくお願いします。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 16:46:50
適当に10冊買えば7〜8はそんな文体だろ

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 17:42:20
1, 一人称が読みたいのか
2, 三人称で視点人物の経験=語りみたいな、近い位置から語るやつが読みたいのか

はっきりしないから答えようがないと思うよ。
たぶん2だと思うけど。語りが視点人物を離れて説明調になったりするのがイヤなんでしょ?
直接説明するんじゃなく、登場人物の経験を通して読者に読み取らせるように語ってほしいっていう。
古いのを避けて、新しいめの作品を選んでれば大抵大丈夫だと思うんだけど。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 17:46:12
不在の鳥、とかがそんな感じじゃなかったかなぁ

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 22:04:33
おっさん長文で自己弁護かwwwくやしいのうwwwwwwwwwww

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 23:52:06
人間、嫌悪し優越感を覚えるのは「昨日の自分」だからな。
もう少しすれば、今の狭い選択肢を非難するようになるから。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 00:04:25
最近SFに興味を持ち始めた者で、全くの素人ですが、何かオススメがあればお願いします。
宇宙がどうとかと言うよりも、空間とか次元がねじれてしまうものとかあれば教えてください。
タイムパラドックスものも読んでみたいです。

テンプレに沿って自分の好みをを挙げますと、
押井監督のビューティフル・ドリーマーが好きです。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 00:04:26
何十年生きてきても意味不明な文章しか書けないのか・・・
ま、ある意味これも”才能”なんかなw
あんた会社員だとしても誰にも相手されてなさそうだな

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 00:06:45
もういい加減スルーしようぜ
質問している人たちが可哀相だ

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 00:10:12
>>536
時をかける少女

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 00:16:51
>>536 >539の時をかける少女は俺からも。
次に、高畑京一郎「タイム・リープ」
入手困難だが、おそらく世界最高のタイムパラドックス小説、広瀬正「マイナス・ゼロ」

あと押井好きなら、光瀬龍も当たってみてくれ。押井がファンなんだ。

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 00:24:33
猶予の月

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 11:54:32
押井が好きとか言われるともうコイツはダメだって印象しか無い

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 12:13:00
>>542
同感

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 23:39:36
まあ同感だが、質問する時に好みのの傾向でオシイを入れる位は許してやれ

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 23:42:44
つまり、押井好きって書くから「こいつはだめだ」とみんな思ってくれよ、とw

しかし「押川」は変換できるのに「押井」は一発で変換できんのか

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 23:44:24
「しゅんろう」はなぜか変換できない

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/01(月) 05:14:15
人の好みにぐちぐち言うな

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/01(月) 11:33:44
浅田次郎「地下鉄に乗って」と佐藤正午の「Y」もお勧めだな。ノンSF作家が書いたSF

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 00:57:08
>>547
悪趣味
と思ったり言ったりする自由くらいは認めてやれ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 01:04:03
そもそも押井云々の話は評価基準を言ってるだけで、
むしろ人の考え方にケチをつけてるのは>>547の方だ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 09:35:29
「人の好みにぐちぐち言う」が好みの人が居たとしよう
すると「人の好みにぐちぐち言うな」は困った文になってしまう

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 13:03:44
自己言及のパラドックスだなw

553 :530:2007/10/03(水) 20:21:51
>>530です。
すみません、>>530書き間違えてました…。
独白と一人称が混ざった、ではなく独白と三人称が混ざった、が正しいです。

>>532で例えに挙げてもらった文章まんまです。

SF自体初心者なうえ、海外SFは初めてなので、出来たら古典的なものから入りたいと思ったんですが、
やはりそういう文体は最近の作品にしかないのでしょうか?


554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 20:31:13
戦前のものならいざ知らず
そんな漫談調の訳を探すほうが難しいだろ。
こういうのがいやだと具体的に作品上げてから書け。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 21:48:46
そもそも海外作品に限定してる意味もわからんし

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 21:50:09
別にええやん。逆になんで限定してるだけで噛み付くのかワカラン

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 22:02:58
いや悪いとかって噛み付いてるんじゃなくてさ、
要望があるんなら伝えといた方が話が早いだろう、って言ってるだけで

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 16:48:43
なんかひねくれた奴が多いなーこのスレ

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 17:12:41
SF者って言う奴か?
キモイんですけど。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 18:50:46
>>564
この板にいる以上お前もSF者でキモイ奴でファイナルアンサー。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 19:00:39
誰か564で誤爆せんかね・・・。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 20:02:15
>>559
その言葉初めて聞いた
語呂悪いな

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 21:40:24
「エスエフしゃ」だろ?(・∀・)カコイイじゃん


564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 21:45:22
SL車みたいだな

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 05:19:58
星を継ぐもの は何ページ目からぐいぐい面白くなりますか?
一週間かけて睡魔と闘い続け、いま60Pくらいですが
もう放り投げたほうが良いでしょうか。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 06:30:40
続編の『ガニメデの優しい巨人』まで読まないと面白くなかった気がする。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 06:40:01
60P読んで、何の興味もわかないんなら、放り投げてもいいと思う。
もう、月に隕石は衝突しているんだろ。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 09:25:02
>>566
え!?
単体で名作認定だと思ったら違うんですね・・・。orz

>>567
ええ!?
まだ隕石降って来てませんよ!じゃあそこまでガマンして続けてみます。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 09:29:13
まー、60p読んでダメなら大抵ダメなんじゃないの。
自分は、星を継ぐものが面白かったのでシリーズを
読み進めたクチだけど。

合わないと思ったらさっさと放って別の読んだほうがいいと思う。
そんで、そのうちふと読み直したら結構面白かったりするよ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 19:08:35
「百億の昼と千億の夜」がプロローグからすすまない・・・

これを読破するのが俺のライフワーク

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 19:18:44
>>570
プラトンが出てくるところまで読まないと面白くないよね。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 21:39:13
漫画を読めばいいじゃない
まあ少女マンガ絵が受け付けないならご愁傷様

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 00:05:04
SFに詳しくない先輩と話してたとき、
「俺も昔に読んだよ、えーと星の・・いや違うな、巨人が・・・巨人の星?」
とかムリに話を合わしてくれたのを思い出した

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 16:20:11
スノウ・クラッシュがどこにも売ってない……orz
アマゾン、楽天、bk1にも無かった……

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 17:02:41
スノウ・クラッシュなら俺の隣で寝てるけど?

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 17:03:09
楽天に下巻の在庫があるようだから、とりあえず下巻から読むんだ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 21:08:52
星を継ぐものってオススメなんですか?

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 21:18:03
もちろん

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 21:30:38
ディアスポラを読了して、大変感銘を受けました。
同じ様な感じの、壮大なテーマの名作は無いでしょうか?

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 21:44:20
良く引き合いに出されるのは、スティーブン・バクスターの
ジーリー・クロニクル。コレ自体はシリーズ名のようなもので、
複数作で構成されてる。でも、今すぐに手に入るのは
プランク・ゼロと真空ダイヤグラムだけかもしれない。

「壮大」でいうと、ハイペリオンシリーズもそうだろうけど、
個人的にはあんまり好きではない。が、世間的には名作扱いだね。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 22:31:37
オラフ・ステープルドンなどと呟いてみる。なにをどう見ても初心者向けとは言いがたいが。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 22:59:43
なるほど。
とりあえずバクスターの二冊を読んでみます。
ありがとうございました。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 23:14:57
泣けるジュブナイルを教えてください。
ラノベでも構いません。
SFのジュブナイルは読んだこと無いので……

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 23:31:08
エウレカセブン

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 23:40:20
>>583
新井素子の初期作品とかどうだろうな。「星へ行く船」とかの明るいやつもいいけど
二分割幽霊綺譚とか名前忘れたけど終末もののやつとか
山田正紀の「宝石泥棒」も泣ける。
菊池秀行「風の名はアムネジア」「インベーダー・サマー」も古典的な泣けるジュブナイルSF。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 23:48:15
二分割幽霊綺譚はコメディだろ…? 終末ものってのは「ひとめあなたに…」やね。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 23:57:45
あれ?俺二分割でボロ泣きしたような記憶があるけど勘違いだったかな?
>>586ああそれだ。今考えると泣けた以上に怖かったような気もするが……
あと、SFじゃなくてミステリだったかもしれんけど緑背ソノラマの辻真先作品でえらく泣けるやつがあったような記憶が

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/09(火) 07:10:29
>>583
タイムリーパー

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/09(火) 11:56:03
エウレカセブンなんかすすめちゃうの?
あれSF小説からのパクリ要素で作ったハリボテじゃん。
まあSF用語集くらいの気分ならいいけど

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/09(火) 11:59:59
泣けると言えば「ぶたぶた」だな。


591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/09(火) 22:15:54
1.展開が早めの、だれないやつ。論理語りまくられるのも勘弁。
2.10冊
3.リプレイ、アンドロイドは電気羊の夢を見るか?、夏への扉
4.ファンタジー
5.ディビット・エディングス
6.なし
7.専門用語ガチガチのハードSF。


SFどころか、読書を始めて間もない為、手軽に読めるようなものでお願いします。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/09(火) 23:47:05
>>591
銀河ヒッチハイク・ガイド ダグラス・アダムス
展開の早さは折り紙つき。
論理垂れ流す奴は沢山出てくるが基本的に与太話なのであまり気にせず読める、かも。
馬鹿話系が好きなら。
電気羊が気にいったなら
マルドゥック・スクランブル 冲方丁 
も試してみてもいいかも


593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 00:37:12
SFで、右翼とか左翼とか無粋だとは思うが、米国のwikiでは真正面から取り上げている。

http://en.wikipedia.org/wiki/Heinlein

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 01:52:26
http://ja.wikipedia.org/wiki/画像:Don%27t_abbreviate_as_Wiki.png


595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 06:57:57
>>591
野尻のクレギオンシリーズとかいいんじゃないかな?

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 09:06:11
「火星年代記」
ブラットベリ、雰囲気が好きだな

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 11:20:07
【政治】政府、"お金をつくる"造幣局や印刷局など独立法人20以上を民営化へ−機密性の保持も絡み様々な意見も★


http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191932873/

【民営化】造幣局・印刷局など、独立行政法人20以上を民営化へ:政府方針 [07/10/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191727281/


政府は6日、現在進めている独立行政法人(独法)の整理合理化に関連し、
101ある独法のうち、予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が低い
20法人以上の民営化を目指す方針を固めた。

2007年末に整理合理化計画を策定し、閣議決定する予定だ。
民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構などがあがっている。
今後、独法の民営化推進を目指す渡辺行政改革相らの方針に対し、
事業の公共性の高さなどを主張する関係省庁の巻き返しが本格化しそうだ。

貨幣や紙幣を造る造幣局や国立印刷局については、機密性の保持なども絡み、
是非をめぐって様々な意見が出そうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000002-yom-pol

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 17:53:37
度胸星って言う漫画を読んで中途半端で終わったので聞きたいのですが、
四次元について書いた小説で読みやすいものを教えてください。
できれば四次元に住む生命体(意思はなくてもいいです)が出てくるものがいいです。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 18:04:57
テンプレ使います
1.四次元について書いてあるもので、三次元の物、人が四次元の世界に行くのではなく
四次元の物体(無機質な感じのものがいいかも)が三次元の世界に現れるもの。
2.0冊
3.読んだことがないのでないです。ごめんなさい。漫画でもいいなら度胸星
4.宇宙とか無機質な感じのやつ
5.わかりません
6.なし


600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 18:22:27
トム・ゴドウィン「宇宙の漂流者」

時々地元の図書館に読み返しにいってる。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 21:23:08
「第四次元の小説」

検索したら復刊してたのか…

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 21:53:29
たしか荒地のオリジナルから1編だけ削ってあったけどね。

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/11(木) 01:43:08
>>599 世界SF全集・世界のSF(古典篇)を図書館で探して、その中の「四次元方程式」を読む。
それでないなら、ベアの短編集「タンジェント」収録の「タンジェント」を読む。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/11(木) 04:46:33
>>591
星新一のショートショート諸作。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/11(木) 05:57:50
星は他所でやれ

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/12(金) 19:20:21
テンプレに載ってるの全部読んだら脱初心者と持って良いかな?

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 10:53:34
いいんじゃない?
といっても、どこまでが初心者なのかわからんが

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 16:40:10
別に初心者でいいじゃん

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 19:02:19
サンリオSF文庫を全部揃えるまでは皆初心者だよ。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 19:36:16
もちろん帯付きだよね?


611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 20:11:31
サンリオSF文庫を全部揃えて持っているのに
ろくろく再読もせず本棚に溜め込んでいるおじさんおばさんたちが
死んでご遺族がブックオフに流すのを待てばいいわけですね?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 21:07:25
何の恨みがあんだよ

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 21:41:20
特に恨みはない
本はほしいけど。

ブックオフで本を「処分」すると
状態によっては文字通り断裁処分されることもありうるので
レア本を溜め込んでいる人は万が一のことも考えていてほしいとは思うけど。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 21:54:49
オレは自分のコレクションの価値が上がるから、遺族がゴミの日に表紙に穴を開けて捨てることを望むがね

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/13(土) 22:08:30
馬鹿だな

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 12:26:50
邦訳だけ読んでるうちは初心者


617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 15:07:21
地球モノだけ読んでるうちは初心者

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 16:05:48
>>613
ブクオフで矢野徹の新世界遊撃隊と442戦闘団が並んでいたときは
たしかに遥か思いをはせてクラッときたな。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 16:19:32
それさえもおそらくは平穏な日々

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 16:53:51
>>616
じゃあ俺一生初心者だ……orz
原文で読みたいとは思うんだがなぁ
如何せん英語力が中1レベルなもんで……^^;

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 16:59:22
UFOの飛行音は【うんちゃらうんちゃら】

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 17:07:04
UFOの飛行音は「うじゃうじゃ」

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 19:54:17
>>620
心配するな、俺も英検3級だ
そんな俺でもBurning Chromeのペーパーバックはすらすら読める
…実は黒丸訳でさんざん読んでるから、ほぼ暗記してんだよな

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/14(日) 19:57:06
いきなりブラッドベリのペーパーバック買って挫折したぜw

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/15(月) 15:53:12
>>620
むしろ好きなものだからこそ、辞書片手にしつつでも読める。
日本語訳を覚えている物から手をつければ、大体どんな内容か掴めるだろうし
逆にそれで英文が何となく解って、他の作品も適当に読めるようになる。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/15(月) 16:06:58
>625
それは否定せんが、SFの語彙は普通の文章と比べるとかなり特殊な罠

まあ、異世界ファンタジーよりは、ましと言えばそれまでなんだけど。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/15(月) 18:00:35
SFやFTのペーパーバックを覗くと普通の単語がわからないのに
HYPERDRIVEとかGRAND UNIFIED THEORYとかASTRALとかそういう単語だけわかる
という奴はわりといるだろう。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/15(月) 20:34:43
実は>>620は本物の中1という落ち。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/21(日) 17:54:13
頼んます

1 マトリックスとか攻殻みたいなやつ、あるいは映画のハッピー・アクシデントとか、光の旅人みたいなやつ。
2 15、6冊
3 グレック・ベアのダーウィンの使者、ディッシュの憂鬱な女神のもとに来たれ、ディックのパーマーエルドリッチ、牧野修の傀儡后
4 メタミステリ
5 デニス・ルへイン
6 小説じゃないが映画で観たソラリスは退屈そのものだった。
7 特になし

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 16:17:34
1.荒廃して砂漠化した地球など、文明が崩壊した世界で生きる人たちを書いた小説
2.有名なSFを15冊くらい
3.「火星年代記」 「星を継ぐ者」 「ソラリス」 P.K.ディック全般
4.歴史物 ファンタジー
5.特になし
6特になし
7.無駄に冗長で退屈な本

SFの範囲外かもしれないけど、お願いします。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 16:44:38
>>630
あなたの魂に安らぎあれ

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 19:40:46
最近SFに興味を持った初心者ですがよろしくお願いします。
テンプレの中で選ぼうとも思ったのですが
こういうのが読みたい、ってよりも、こういうのがちょっと苦手、ってのがはっきりとあるんで
相談しようと思いました

1.元々の主人公の境遇ができるだけ現実的、いわゆる現代の日常に近いもの。
 そこから非日常に巻き込まれる分には全然構いません。
 7番で詳しく書きますがスタートの設定の時点で世界の設定が壮大だったりするのはあまり好きではありません

2.4,5冊かな

3.テンプレにもある「ターン」です。ただ今回はそういったタイプのループものが読みたいってわけではないです。

4.今まで読んできてるのはミステリーが大半、後は歴史小説、ラノベが少々です

5.特にはありません

6.恋愛要素が多少混ざってるほうが好みですが、ただ恋愛小説みたいに恋愛オンリーなものは逆に嫌いです

7.
ここが本題なんですが、あまり未来的すぎる設定は苦手かもしれないです。
例えば宇宙戦争が普通に起こってるような世界だとか
高度な文明が発達していてロボットが当たり前のように人の生活の中に入ってきてる
みたいな設定はあまり好きじゃなかったりします

よろしくお願いします

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 19:53:43
>>632
シオドア・スタージョン「一角獣・多角獣」

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 20:07:39
>>629
冲方丁、ギブスン、スターリングあたりでぐぐってみてはどうか。
>>630
ディヴィッド・ブリン「ポストマン」
アン・マキャフリィ「パーンの竜騎士」を「白い竜」辺りまで
一寸外れるけど
ロバート・シルヴァーバーグ「ヴァレンタイン卿の城」三部作
>>632
テリー・ビッスン「世界の果てまで何マイル」
新城カズマ「サマー/タイム/トラベラー」


635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 21:19:15
>>630
>634も書いてる「ポストマン」
椎名誠「水域」「武装島田倉庫」

>>632
グレッグ・ベア「ブラッドミュージック」
小川一水「第6大陸」
有川浩「塩の街」

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 21:54:17
>>632
ハインライン「夏への扉」

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 22:15:32
>>633
広瀬正「マイナス・ゼロ」

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 22:16:28
訂正
>>632だ。



639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 22:16:46
マイナスゼロは草原が復刊してくれねえかな
あれ手に入らないでしょ今

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 23:11:12
おれが広瀬正全集三セットも持ってるせいかもしれん・・・

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 01:18:11
>>634
ありがと。でも沖方は好きじゃない。でもスターリングは面白そう。ただギブスンの初期作が読めなかったんだけどだいじょうぶかな?
クローム襲撃とか少し読んでみたことがあるんだけどぜんぜんわからなかったから。

あとエターナルサンシャインみたいなSF小説あったら教えて。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 02:07:15
どうだろね。正直ギブスン理解できなくてスターリング理解できるとは思えんのだけど。
まぁ人それぞれだからありえない事じゃないかもしれないが。


643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 02:16:15
>>631 >>634 >>635
ありがとうございます。参考になりました。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 11:23:00
>>633-638
ありがとうございました。さっそく選んで買ってきます。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 01:42:25
携帯からなので、テンプレはなし
リアリティのある近未来物。
星を継ぐものは面白かった。
出来れば似たようなもの。
但し、3巻目の後半からリアリティが失われているように感じ、内なる宇宙は冒頭で挫折。
宇宙の戦士と夏への扉は完読。
火星年代記は合わず、1/3くらいで挫折しそう。
宇宙戦争は一応読み切ったのですが、ちょっと古くさかったので、できれば30年くらい前までの作品。
SFは完全に初心者なのでオーソドックスなもの希望。
次はソラリスの陽のもとにを読む予定なので、それ以外の物をお願いします。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 01:49:57
書き忘れましたが、海外の物が希望です。


647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 02:05:05
「老人と宇宙」ジョン・スコルジー
ここ数年のハヤカワSFでは一番好評だった気がする。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 03:25:21
>>645
ちょい古いがオーソドックスってことで「海底牧場」「天の向こう側」
似たような、がミステリっぽいのって事なら「鋼鉄都市」

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 12:19:05
>>645
降伏の儀式とかニーヴン&パーネルの著作。
ホーガンでも他作品読んだらいいんじゃないの。
創世記機械とか造物主の掟とか定番があるから。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 21:44:40
2001年宇宙の旅とか幼年期の終わり

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 11:20:46
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 犬が出てくるSF。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 有名どころを100冊くらいは読んでいると思う。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ハインライン、P・K・ディック、ジョージ・R・R・マーティン、梶尾真治
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ミステリ、モダンホラー
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 クーンツ(SF小説も書いてるけど)
 「ウォッチャーズ」「ウィスパーズ」は好きな小説bP&2
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 特になし
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください
 がちがちのハードSF
 グレッグ・イーガンは理解できなかった。

文系SFが好きです。
読後感スッキリのハートフルSFがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 14:10:39
>>651
ロバート・F・ヤング著/「ジョナサンと宇宙クジラ」に収録されている「リトル・ドッグ・ゴーン」
他の収録作も良いですよ。

653 :645:2007/10/25(木) 17:25:33
>>647-650
アドバイスありがとうございます。
取りあえず、老人と宇宙、海底牧場を購入しました。
その他、ソラリスの陽のもとにを買いましたので、それを読み終わったら、勧められた他の物も読んでみるようにします。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 20:31:05
>>651
『大きな前庭』クリフォード・D・シマック

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 20:41:07
>651 ハーラン・エリスン「少年と犬」

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 21:01:34
>651
「シリウス」 オラフ・ステープルドン
犬SFアンソロジー「幻想の犬たち」

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 22:48:53
>>651
古川日出夫「ベルカ、吠えないのか?」
スレちだが谷口ジロー「ブランカ」「神の犬」と一緒に読むとさらに燃え。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 23:12:46
>>651
犬SFだったら「都市」(C・D・シマック)だろう!

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 08:57:57
>>652-658
ありがとうございます。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 10:45:36
>656
「シリウス」はぜんぜんハートフルじゃないぞw

「バスカビル家の宇宙犬」アンダーソン&ディクスン(「地球人のお荷物」所収)
も忘れずに。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 19:31:15
いぬいうたら馬の首h(ry

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/28(日) 04:03:15
栗田勇午の"No dog, no life"はどうだろう。

何が生まれたのかが気になる・・・・

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 17:57:20
SF初心者です。テンプレにそって希望を述べます。
1.なるべく明るいラストで終わる作品。または変態的、エロティックな作品。地球人以外の生命体が出ると嬉しい。
2.数えたことはないが、平井和正作品がSFなら少なくとも50冊。その中では「アンドロイドお雪」が好き。
3.〈スカイラーク〉〈ノースウエスト・スミス〉
4.FT。 ピーター・パンやナルニアなど濫入者〜異世界往還。あと2次ドリ。
5.いない。
6.サイバーパンク
7.萌え表紙、CG表紙、典型的なギミックに特殊な名前をつけたがる作品、SF的な要素が話の作りに関係しない作品
1984 電気羊 宇宙の戦士 火星年代記(最後の章除く)は合わなかった。ビーグル号は主人公が嫌い。
地球の長い午後は現在読む途中。
国内SFだと 美亜へ贈る真珠 家族八景 ある日、爆弾が やみなべ あたりは好き。
あと星新一と森奈津子、初期の北野勇作。
何か好みに合いそうな作品があったら教えてください。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 18:29:59
『ドクター・アダー』K・W・ジーター

変態さんいらっしゃーい

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 18:31:12
あでも少しサイバーパンクっぽくはあるかも。
平井でいえばサイボーグ・ブルース

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 19:04:41
アルフレッド・ベスター「ゴーレム100」「分解された男」

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 19:12:18
>>665
ディレイニー「バベル17」

漫画だけどロリ絵が許せるなら「楽園通信社綺談」「ビブリオテーク・リヴ」佐藤明機
ようこそ変態の世界へ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 19:12:54
ごめん。アンカーは>>663ね。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 21:38:21
>>663
アシモフ「神々自身」
さすがに巨匠、異星生命体のSEXに関しては白眉。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 21:46:15
>>663
ファーマー『恋人たち』『奇妙な関係』

671 :663:2007/11/03(土) 23:54:21
皆さんありがとうございます。それぞれ調べてみたいと思います。
>>667
>佐藤明機
爽やかな変態SFで良いですよね。
漫画だったら富沢ひとしや掘骨砕三も少し好きです。
変態道への誘いが多いようですが、
明るいスペオペ、パロディSF、ユーモアSFなどのお勧めもお待ちしております。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/04(日) 10:53:52
火星年代記は泣けるぜ……

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 23:31:12
>>666
「ゴーレム100」のamazonのカスタマーレビューは笑った
なんやあれは

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 23:59:06
>>1

やっぱりさあ、議論の末のテンプレは承知してるけど(おれもいたけど)
豊田有恒は入れたほうがいいと思うんだ。どうかな?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 00:03:41

ああ、そこで変なやつらのあらしを気にするのなら無視してくれ。
ただ、次の1がさらっとやってくれればいい。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 00:11:04
「変なやつらのあらし」って何?

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 00:19:36
聞かないでくれ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 00:25:24
何か勘違いしてるんじゃないのか

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 13:24:44
今からSF読もうと思うんだけどテンプレの作品片っ端から読んでいけばおk?

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/07(水) 02:57:17
おおむね間違いは無い
コツは、ちょっと読んで合わなかったらとっとと次に移ること
どうやっても合わない作品もあるからね

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 16:32:40
国内SFで、あなたが薦める1番の本を教えてください。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 17:01:51
>>681
『光の塔』 と 『全艦発進せよ』

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 19:22:36
>>679
ハヤカワSFシリーズ全318冊を集めて全巻読破すること!

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 19:58:27
>>681

太陽風交点

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 22:46:17
>>681
池上永一「シャングリラ」

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 22:46:27
>>681
百億の昼と千億の夜

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 22:56:14
>>681
妖星伝

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/09(金) 02:58:40
>681
水域 短編のほう

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/09(金) 23:16:37
>>681
「砂の女」中ニ病かな


690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/10(土) 23:20:35
>>689
「砂の女」禿同

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/10(土) 23:27:23
1.ジェイムスエルロイやジムトンプソンみたいな
ノワールが好きなんですが

2.10冊くらいかな。

3.イーガンの「しあわせの理由」


4.ノワール、ハードボイルド

5.ジェイムスエルロイ、ジムトンプソン

6.特にないです。

7.これも特にないです。

よろしくお願いします。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 00:01:47
SFでノワールといや、ウィリアム・ギブソン「クローム襲撃」、ジョージ・A・A・エフィンジャー「重力が衰えるとき」かな。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 00:04:35
>>691
「さらば、愛しき鉤爪」エリック・ガルシア

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 00:43:23
アダルトウルフガイシリーズ

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 03:17:34
SFに詳しい皆さんにお聞きしたい事が 質問スレが無いので此処で聞いても宜しいでしょうか?

あるSF小説を探してます 作者不明・題名不明・海外の作品
読んだ場所は小学校の図書室 文庫本サイズ ハヤカワだった気が…

主人公はサラリーマン
家族は妻一人
ある日仕事から帰ると妻ごと黒服の一団に拉致されます
黒服のリーダーの言う事には主人公には超能力があり
その超能力を使って死の渕にある黒服達の雇い主を助けろと命令されます
その力とは延命力 
主人公の周囲5〜6メートルの生命体は
如何なる傷を負おうとも傍にいる限り命を永らえます
その証拠に兎の首を刎ねその生き長らえる様を主人公に見せる黒服リーダー
そして延命域を出た途端首から頭がずり落ちる兎
傷が完全に癒えるまで範囲外に出ると延命は効きません
黒服の雇い主はある手術を受けるのですがその成功率は
極めて低い状態にあり 雇い主はあらゆる国家・機関・人材・手段を
用いて主人公を探し当てました
全てが終われば夫婦共に解放すると言ってきます

696 :695:2007/11/11(日) 03:20:01
渋々主人公は協力するのですが 手術当日相手を見て愕然とします
なんと雇い主は世界を裏で支配する悪魔そのもの(宇宙人?)だったのです

こんなものを生き長らえさせたら世界の危機だと考えた主人公は
妻と共に逃げる算段を整えます
手術直前逃げ出す主人公達 それを追う黒服達
妻は逃げる最中銃で撃たれ致命傷を負い 二人は後少しのところで
黒服達に捕まってしまいます
報いとして致命傷を負ったまま主人公の延命域からじりじりと
引き離される妻 絶叫する主人公……とここまで読んだのですが
休み時間が終わり読めず終い その後本が行方不明に

物凄くうろ覚えでストーリーも違ってる可能性が
何方かご存知ありませんでしょうか?
スレ違い ご迷惑をお掛けします

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 03:21:06
この作品のタイトルが知りたい! Part 4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1179411673/

698 :695:2007/11/11(日) 03:27:17
>>697
ありがとうございます
ご迷惑をおかけしました

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 04:01:02
謝る前に謝らなきゃならないようなことをしないって考えないのはある意味SFだな

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 10:51:28
否定語を重ねるのは馬鹿に見えるぞ

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 22:10:11
>>692
>>693
>>694
ありがとうございます。
読んでみます。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/12(月) 23:57:48
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
疾走感・透明感・倫理観の転換を
 読者に突きつけてくるような、
 文章に勢いがありエッジの効いた小説
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 20冊強
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ジーン・ウルフ『ケルベロス第五の首』
 飛浩隆『ラギッド・ガール』 
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 特に好き嫌いなし。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 古川日出男、宇月原晴明、森博嗣、冲方丁 
 文体に癖のある小説家が好みです。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 『20世紀SF』全巻読みましたが、古典はあまり合わないようです…
 
よろしくお願いします。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 00:02:36
沖方て・・
それで初心者を自称するかぁ?
その上で古典が好みじゃないっつーんならそうだなぁ、不在の鳥とか読んでみれば

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 00:48:08
目くるめくストーリー展開
透明感のあるタイトル
今は失われた倫理観が基軸になっている
訳文にはもンのすごい勢いがある

・・・キャプテン・フューチャー「透明惑星危機一髪!」

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 08:19:53
失われた倫理観でこれを挙げるのってセクハラかもw
とにかく疾走感はあるが、透明感なんてこじゃれたモンはない、
でもまぁ、タイトルは少し。

『虎よ、虎よ!』アルフレッド・ベスター

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 15:49:02
702には、とりあえずハーラン・エリスンを薦めるべきだと思うのだがどうか

・・・「死の鳥」マダー?

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 19:03:19
>>702はもうイーガン読んどけ
世代差を激しく感じて泣けた

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 21:19:17
飛び好きなら、ニューウェーブいけるだろ。
グランヴァカンス読んだ時、バラード作品(特にヴァーミリオン・サンズ)を連想した。
702のいう古典に入るのかもしれんが…
あと「未来の文学」はどれもこれもアクが強いし、この際全部読んでみたらどうか

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 22:56:27
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 メタバタ、虚構と現実の交差、サイバーパンク的なガジェットが豊富、
 読後感がいい、もしくは救いがあるもの。
 (全部の要素を含まなくてもかまいません)
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 10冊前後
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 神林長平『敵は海賊シリーズ』『言葉使い師』『言壺』『今宵銀河を杯にして』
 筒井康孝『虚人たち』『虚航船団』
 商業作品ではないのですが、フリーゲームの『去人たち』
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ハードボイルド、架空戦記、伝奇小説、幻想文学
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 藤原伊織、福井晴敏、中島らも
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 入手が困難なもの
 未完結の作品
 翻訳が上手くない海外小説

よろしくお願いします。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 02:21:41
猫の地球儀
SF板でも必読書のテンプレに入ってる

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 02:22:17
ゴバクしました

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 02:39:47
人工衛星みたいなものが好きなら
「インテグラルツリー」の最初と「竜の卵」前半

コンピュータ好きなら
「創世記機械」のBIACの練習風景あたり

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 21:50:24
宇宙消失とかかね

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 23:01:04
「分解された男」とか
ハードボイルドっぽいし

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 04:44:27
だいたい初心者の癖に
翻訳がうまくないのはいやとか
なめんなよ、709

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 06:49:40
翻訳がよろしくないのは誰だってイヤだろ
SFってそういうの多いし

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 08:31:36
むしろ初心者だからこそじゃね?>下手な翻訳が嫌
読むものなくなってくると多少翻訳が下手でも気にしなくなってくるような

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 16:17:41
翻訳が凄い

ドラッケンフェルズの事か

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 17:30:43
古臭くないのがよみたいんだけど、
なにがいいですか?
星を継ぐもの は?

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 17:34:50
なにを古臭いと感じるのかくらいはわからないとどうにもこうにも・・
まぁ膚の下とか読んでみれば

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 17:40:15
>>720
すみません、説明足らずでした。
ガジェット自体には古臭さを感じないんですけど、
ストーリー展開、あるいはラストのオチが今となっては紋切り型だと、
若干冷めてしまう性質なので名作を読むとき、若干の逡巡があって…。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 20:13:04
どういうのが古臭いかは良くわからないが
星を継ぐものは読んで損は無いと思うぞ

723 :709:2007/11/16(金) 23:07:28
>>710-711
猫の地球儀は誤爆ということでしょうか?

>>712-714
インテグラルツリー、宇宙消失、分解された男は
近くの本屋にあったので早速購入してきました
あらすじで一番引かれた宇宙消失を読み始めてます

>>715-717
初心者なのでまず読みやすいものから入っていこうかと
いずれは難しい翻訳物も楽しめるようになりたいです

ありがとうございました

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 01:00:43
>>721
要するに話の流れとかオチがよくあるパターンじゃないのがいいなら
クリストファー・プリーストお勧め

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 01:07:33
プリーストはファンタジーぽくはあるまいか。SF自体がガジェット扱い
SFの皮を被った戦記モノの銀英伝が好きな人にはお勧めだが。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 01:48:31
銃出すプリースト

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 02:13:44
>>730
それは…逆転世界を読んだ上で言ってるのか?

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 02:16:39
へたな翻訳が嫌なら翻訳者で本を選ぶってのはどうだろう

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 02:38:10
>>727
逆転世界は自己認識というか世界系でしゅ
現実世界を舞台にしても成り立つ気がする。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 02:47:12
あ、あれが世界系??w
うーん、その感覚は分からんわ。

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 13:03:11
矢野徹の宇宙の戦士の訳が一部で絶賛されてるのが分からん
普通に訳者が内容を理解せずに訳してるな、ってとこが結構あるんだけど

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 15:59:19
例えばどこ?

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 16:13:27
翻訳されるだけでありがたいって時代はあったからねぇ

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 20:01:11
>>731 "Do you want to live forever?"を、「人間一度は死ぬもんだ!」なんかは兵役経験者ならではの上手い意訳だと思うがねえ。
日本語と英語じゃ発想そのものが違うからな。もとの反語表現を素直に戻すべき局面だろうここ。


735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/18(日) 01:17:04
遅くなりましたが702です。
>>703>>704>>705>>706>>707>>708
皆さんありがとうございました。全部読ませていただきます。
>>703
冲方丁は、ライトノベル時代から全部読んでいるので挙げました。
やはりSFとしては異端作家なのでしょうか……

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/18(日) 17:46:54
ウブカタでも別にいいんじゃないの? カオスレギオンとかけっこうおもしろい。ゲームとは別もんだけど
一応SFが読みたい!上位入賞者だし。


737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 14:53:28
今度ハイペリオンを読もうと思ったので、元ネタになったSFにどういうのがあるか教えてください。


738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 15:57:09
「アルジャーノンに花束を」ぐらいしか、おれには分からない。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 16:06:37
>>710
入ってネーヨ
どこがメタだよ
氏ねラノベオタク

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 18:26:43
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
ぶっ飛んでるのお願いします。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
60冊くらいでしょうか

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ニューロマンサー W・ギブスン
VALIS F・K・ディック
2001年宇宙の旅〜3001 A・C・クラーク

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
フィクション全般

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
不滅の愛 C・バーカー

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
世俗的なもの

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
ぶっ飛んでないのはNGです

よろしくお願いします

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 18:29:21
なにがぶっ飛んでいる作品でぶっ飛んでいない作品かよくわからん
ぶっ飛んでないとNGといわれた以上すすめたくても無理だわ・・・

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 18:58:29
おれの読んだ中でいちばん、ぶっとんでいたのは
ファーマーの「果てしなき河よ我を誘え」絶版だが。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 19:00:04
とりあえずアルフレッド・ベスターのを読んどけ。
あれ以上にぶっ飛んでる作品は知らん。

744 :740:2007/11/24(土) 19:40:21
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
インヴィジブル・モンスターズ C・パラニューク
不滅の愛 C・バーカー

パラニュークは全作品、ぶっ飛んでます。
ディックは3分の1くらいですか・・・

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 21:03:33
『地球の長い午後』ブライアン・オールディス
ただし長い情景描写オッケーな人限定。
あとハードSF好きならポール・アンダースンの『タウ・ゼロ』とか。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 21:34:42
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
「夏への扉」が良かったので、できればハインラインで。あまり人が死ななくて、爽快感が得られるものが。
タイムリープが特に好きというわけではありません。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
5冊くらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ハインライン「夏への扉」、クラーク「2001年宇宙の旅」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
特にありませんが、読書歴を見ると学園もののライトノベルが多かったです。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
ありません
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
ありません
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
グロ描写の多いもの

SF映画は好きですが、SF小説は詳しくないのでよろしくお願いします。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 22:07:31
ラモックス読んどけ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 23:28:16
ハインラインなら短編集で読みやすい「宇宙史」シリーズ、
と言いたいところなんだが、絶版なんだよなあ。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 23:43:08
>>746
2001好きなら 2010、2064、3010 クラーク

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 23:43:46
とりあえず『宇宙の戦士』、『自由未来』、『悪徳なんかこわくない』
および晩年の『獣の数字』あたりを避けて読めば、どれもそれなりには
楽しめると思う。 >ハインライン

それと別の作家だが、ウィルマー・H・シラスの『アトムの子ら』も読後感は
とても良いよ。原子力がらみの事故で同時期に複数誕生した特別な能力を
持つ子供たちが集い、自分たちのための学校をつくり、学び、そして…、
てな感じの作品。普段はSFを読まないひとにも安心して薦められるもの。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 23:59:55
>>740
エンガッツィォ司令塔

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/25(日) 04:39:18
>>746
ラノベっぽいのでいうと銀河市民、宇宙の孤児、人形つかい、あたりかな。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/26(月) 22:11:35
>>746です 遅くなって、申し訳ないです。
挙げていただいのを順次読んでいこうと思います。絶版については、図書館の相互貸借を試してみるつもりです。
みなさまのご教示に感謝です。

「日本沈没」は未読なくせに、「日本沈没 第二部」を読んだら…。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 12:40:16
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
面白いのお願いします。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
60冊くらいでしょうか

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ニューロマンサー W・ギブスン
VALIS F・K・ディック
2001年宇宙の旅〜3001 A・C・クラーク

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
フィクション全般

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
インヴィジブル・モンスターズ C・パラニューク
不滅の愛 C・バーカー

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
世俗的なもの

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
面白くないのはNGです

よろしくお願いします


755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 18:55:38
いや…もう何も言うことはないよ。
気の赴くままにどうぞ…。

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 19:58:43
> 面白くないのはNGです
イラッとくるね

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/30(金) 03:13:51
ゆとりだな、こいつ

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/30(金) 05:26:18
>>754
これでも読んでろ
http://webshop.ncm.jp/cgi-bin/kokusho/shop.cgi?button=detail&page=978-4-336-04939-1

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/30(金) 09:05:47
>>758
ラナーク アラスター・グレイ/森 慎一郎訳

ありがとう、面白そうwです。読みます。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 01:38:53
>>754
アルクトゥルス・プローブ。これしかない。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/03(月) 21:17:33
 

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 18:54:33
test

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 20:34:27
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
論理パズルや思考実験のような作品(短編集ならなお可です)

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
150冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
小松左京・筒井康隆・星新一の短編集
アシモフのロボット三原則シリーズ
イーガンの短編集
ティプトリ−
カード

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
児童文学・近代文学

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
内田百間 中島敦 トールキン キング

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
村上春樹 村上龍
あとライトノベルのノリはちょっと…

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
イーガンの長編くらい難しくなっちゃうと頭が追いつきません

まだまだ読んでない面白い作品がたくさんあると思うので、
「だったらこれだ!」というオススメ本ある方ご教授ください。
なお、グレッグ・ベア、テッド・チャン、トム・ゴドウィン「冷たい方程式」
、ディック、神林長平あたりは既読です。

長々すみません、よろしくお願いします

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 21:49:29
150冊とかで初心者て、なぁ・・

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 21:56:13
とりあえずオススメを聞くスレになってきたな。
まあ初心者じゃない人にもある程度はオススメして言ったほうがスレの運営にも良いだろうて
俺が初心者なせいで何を進めればいいかとんとわからんが

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 22:01:21
>>764
別にいいんじゃないの

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 22:03:45
スタージョンといいたいが、多分読んでるなこれ

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 22:15:11
なにか勧めたいが、間違いなく勧められる有名どころは∀読んでしまっているだろうと

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 22:22:34
>>763はどっちかと言えば教える立場かと思うけど、本人が初心者だと
思えば初心者でいいんじゃないか。150人ならまだしも150册だし。
SF有名所だけでもまだまだ網羅できない数だべ。

上にあげてるの以外だと飛浩隆の短編とか。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 23:17:15
>>763
多分読んでるとは思うけど、これなら合うと思う。

 井上ひさし「ブンとフン」

 フレデリック・ブラウン「火星人ゴーホーム」「スポンサーより一言」

 藤子FのSF漫画集の「サンプルAとB」あたり。

特に、ブラウンは星新一の師みたいなもんだから・・・って、読んでるか、普通wゴメン
 

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 23:33:10
ラファティ・・・も読んでるだろうな。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 23:34:21
>>763
ルーディ・ラッカーやR.A.ラファティはわりと合いそうな気がする。既読かもしれんが。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/05(水) 23:41:39
>>770
いやいや。
フレドリック・ブラウンは、読んでいても、もう一度読むべきだ。
本屋で売っていない本を含めて。w

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/06(木) 00:26:51
>>764-773 レスありがとうございます。
冊数で言えば100超ですが、好きな作家の作品を延々と読む性格なので、
作家数でいうと40人行くか行かないかです。書いておくべきでした。

少しでも取りこぼしがないようにと、自分が読んだ中で1の主旨に沿った作家
を挙げてみましたが、なんだか嫌味な感じのリストに…。すみません。

なのでそれ以外の挙げてもらった作品は読んだこと無いです、嬉しいです。
さっそく明日からチマチマ読んで行きたいと思います。
教えてくれた皆さんありがとうございました!

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/06(木) 12:06:09
井上ひさしなら「十二人の手紙」もいいね。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/06(木) 18:54:11
星新一

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/07(金) 22:28:31
>>776
草上仁

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 22:29:15
はじめまして
早速なのですが、異星人がたくさん居てそれらと交流する話ってありますかね?で、今まで読んだSF系は戦闘妖精シリーズと星界の紋章シリーズです。
どうかよろしくお願いします。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 22:40:23
キャプテン・フューチャーシリーズ
ペリー・ローダンシリーズ

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 22:41:42
シマックの『中継ステーション』とか
ノウンスペースシリーズとか

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 22:43:09
筒井康隆の「関節話法」とか
「銀河ヒッチハイク・ガイド」とかかなあ…

なんか条件が、漠然としすぎていて…

>>779
あ!雪風、星界から入った人には(・∀・)イイ!かも。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 23:12:21
>>778 ゴードン・R・ディクスン「こちら異星人対策局」

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 00:08:42
筒井康隆「マグロマル」


784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 00:09:25
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
・何かわくわくドキドキできて、読後にあー、良い小説を読んだ! 面白かった! と思えるもの。
先の展開が気になる作品。ページを捲る手が止まらない。これは徹夜だな。
・サイバーパンク的世界観の作品(ニューロマンサーやアンドロイドは〜とかは読んでいる最中です)
どちらかの要素を満たす作品がありましたら紹介していただきたく思います。
SF初心者故、名作などでもまだ手をつけていない物がありますので、
色々と勧めて頂けると嬉しいです。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
初心者でほとんど読んでいません。ライトノベル含めて30くらい?

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
アンソロジー「冷たい方程式」に収められていた作品はどれも面白かった記憶が。
ライトノベルでは古橋秀之のケイオスヘキサ三部作が面白かったです。
他には桜坂洋の「all you need is kill」とか。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ジャンルではないですが、アンソロジーで言えば異形コレクションとか。
怪奇とか伝奇が好きなのかもしれません。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
乙一、大槻ケンヂ(SF作家かも)、江戸川乱歩、夢野久作、谷崎潤一郎、川端康成

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
古文や純文学、ケータイ小説は基本的に読みません。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
絶版ものはちょっと……。
プレミアがなければ問題ないですが、プレミアついちゃってる物は買えないので。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 00:36:40
あなたの魂に安らぎあれ、を読んでください

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 00:58:30
>>784
ディレーニーのバベル17

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 01:04:39
>>784 コードウェイナー・スミス「鼠と竜のゲーム」
ジェイムズ・ティプトリー・Jr「故郷から10000光年」

788 :778:2007/12/09(日) 01:39:25
みなさんたくさんレスありがとうございます。
あと漠然とした質問ですみませんでした。
全部調べてみたのですが、銀河〜、ノウン〜、こちら〜、を読んで、ローダンなどシリーズ物ん読んで見ようと思います。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 02:15:03
>>784
アヌビスの門。
魔法なんぞも出てくるからファンタジーと言われたりもするが
たとえ魔法が出てきてもSFの芯の強さで支え切っているとも言える。

>>784がどっちに解釈するかは分からんが、読んで後悔はしないはずだ。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 07:28:28
>>778
デイヴィッド・ブリンの「知性化シリーズ」も色々異性人が出てきます。
エンターテインメント性強め。

>>784
自分が読んでたので、じっくりと読ませるって感じではなく、先々引っ張りまくるのを上げていくと、

謎を明かせばまた新たな謎、って言うタイプの「星を継ぐもの」
ちょっと数学が出張りすぎで慣れないと難しいけど、仮想空間・現実世界について「ディアスポラ」
上にも書いた「知性化シリーズ」のなかの「スタータイド・ライジング」

この3つが強烈でした。

791 :784:2007/12/09(日) 14:07:46
皆さんありがとうございます。さっそく本屋と古本屋にむかいたいと思います。
スレを見ていたらドクターアダーも面白そうだ……。

>785
神林はチェックしつつも未読なので、楽しみたいと思います。
>786
チェックに入ってなかったので見つけたら購入します。
>787
ジェイムズ・ティプトリー・Jrは「すべての種類のイエス」につまずいたのですが
大丈夫でしょうか……。
>789
ファンタジーも嫌いじゃないので、どちらに転んでも面白そうですね。チェックします。
>790
調べてみたら三作とも購入済みでしたので積読の山の中を発掘します。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 14:40:07
> ジェイムズ・ティプトリー・Jrは「すべての種類のイエス」につまずいたのですが
> 大丈夫でしょうか……。

あれはティプトリーの中でも変わった話だから。
ただ概してあれぐらいエロいので注意が必要。
本当はティプトリーがよく扱うテーマがきっちり盛りこまれた話なんだけどね。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 09:10:40
90年代以降の比較的新しい作品でおすすめ教えてください。
初心者というより、SFを手にしたことがないので好みを挙げることができません。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 09:57:48
あなたの人生の物語、でも読んでみれば
下らないけど楽しめると思うよ

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 09:58:31
WAO

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 11:34:02
今のSF板にテッドチャンを「下らない」と切って捨てられる奴がいるとは…

>>793
テンプレ読んでもう少し詳しく書いてほしいな。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 17:54:40
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
小ネタが多い、長編
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
30冊ぐらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ヴォネガット全般、銀河ヒッチ、あな人
イーガンの長編、小川一「復活の地」
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ラノベ
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
森博嗣、リューイン
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
ホラー、恋愛メイン(ラブコメは可)
伊坂幸太郎、角田光代、恩田陸
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
作品全体を通さないと楽しめない作品(場面場面切り取っても楽しい物が良い)

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 19:55:10
とりあえず銀河英雄伝説でも読んでみれば?

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 20:04:48
そういうので長編を求めるならむしろ連作の短編集でいいような

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 21:40:35
>>797
SFじゃないがジョーゼフ・ヘラーの「キャッチ=22」
ヴォネガット好きなら必読といってもいいんでなかろか。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 21:42:36
>>797
小ネタってのならコニ−・ウィリスとか。嫌いな人は嫌いな作風だけど。
「航路」は厚すぎるから「ドゥ−ムズデイブック」(長篇)か
「最後のウィネベ−ゴ」(短編)あたり読んでから他のも読むか
決めるといいかも

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 21:51:09
>>793
ハヤカワから出てる「90年代SF傑作短編集」とかいうタイトルの(80、70年版もあり)
読んで、気に入った作家のほかの作品を読んでけばいいんじゃないかな

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/10(月) 23:04:07
イタロ カルヴィーノの「見えない都市」とか
筒井康隆の「旅のラゴス」とかがいいんじゃなかろか?

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/11(火) 23:02:27
 

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 02:32:39
SFの意味がよくわからないのですが・・・

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 03:49:08
意味なんてのを求めるのは下らない大人に任せておけばいいんだよ

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 13:33:09
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
スペースオペラっていうんですか。宇宙の話がいいです。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
長編は0冊です。星新一さんの小説はほぼ全て読みましたが。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
星新一さんや小松左京さん筒井康孝さんのショートショートくらいでしょうか。

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
これといって好きなジャンルはないです。選り好みせずなんでも読みます。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
いないです。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
ないですね。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
読んだ後、嫌な気持ちになるようなエロは苦手です。


これじゃテンプレの意味ないですね。
SFは全く知らないのですが、宇宙の話になるとわくわくするので、宇宙SFのおすすめを教えてください。


808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 13:59:10
>これじゃテンプレの意味ないですね。

うむ、まったくだ。

宇宙の話、だけでは全方位いろいろあるけど
まあ、短編、エログロなし、くらいで
「沈黙のフライバイ」をすすめとく。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 14:16:05
ニーブン&パーネルの「神の目の小さな塵」と
続編の「神の目の凱歌」を薦めてみる。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 14:32:05
>>808-809
ありがとう、とりあえず片っ端からamazonで買ってみる。
今読みたいようなのが思いついたんだけど、いろんな惑星を回っていくのとか
その惑星の風景とか文化を多く描写したような、探検記みたいなのがいいかな。
まあそれも数が多いんだろうけど……。


811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 14:35:39
エロもグロもない宇宙漫遊記…
あああれもこれもエロがあったりグロがあったりして薦められんw

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 17:05:36
フレドリック・ブラウンや筒井康隆のような現実的な(というか専門用語や専門知識があまり必要ない)パニックものでいいのありますか?

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 18:46:48
>>810
>808の挙げてる「沈黙のフライバイ」の野尻抱介はそういうのを多く書いてる。「ピニェルの振り子」や「<クレギオン>シリーズ」など。
ひとつの惑星の時代変化を追う「導きの星」。
いろんな世界のいろんな文化を描いた「人間の手がまだ触れない」。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/12(水) 22:06:57
>>810
石原藤夫(静夫だったか?)の
惑星シリーズや草上仁の短編集はどうかね。
あとジャック・ヴァンスも手に入るなら薦めておこう。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 01:09:30
クラーク『太陽からの風』

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 03:16:01
>>811
>>813-815
ありがとう、1円のばっかりだからまとめて買ってみる。
多少のエログロは構わないんだけどね。
それじゃあまた読む本なくなったら聞きにきます(いいのかな?)

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 03:18:32
マケプレって送料とかで結局高くなるらしいね

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 03:54:56
>>817
一括で送って貰うのも、高くなるんですか?
20冊以上カートにいれてるんだけど……。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 04:22:42
ホイ
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1104814
店によっては二冊目以降100円キャッシュバックしてるとことかもあるらしいけど、詳しくは知らない
絶版本はSFいっぱいおいてある古書店とか回ったほうがいいかも

僕はいちおうキャプテンフューチャーを勧めとく。創元から復刊されたし(高いけど)。

>>812
シェクリイ。
813も言ってる『人間の手がまだ触れない』とか

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 04:55:42
>>819
ありがとう。
1冊ごとに手数料がかかるのかぁ。
それならやっぱり古本屋で買ったほうがいいかもしれないね。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 05:08:39
>>812
まぁ定番として『ブラッド・ミュージック』を挙げておきます、
グレッグ・ベアの。もしくは小松の『日本沈没』とか。

にしてもブラウンの妖怪や筒井の初期長編って勢いがあって良いよね、
『霊長類南へ』や『東海道戦争』を読み返したくなった。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 23:16:53
 

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 00:17:08
>>807
あんまり有名な作品だけど、スペオペなら、「スター・キング」はお勧め。

単に、宇宙船だ光線銃だワープだ云々だけの話でなく、ほろ苦さの様なものがある。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 00:20:29
>>783
亀レスで悪いけど

>早速なのですが、異星人がたくさん居てそれらと交流する話ってありますかね?

>筒井康隆「マグロマル」

って提案は、ある意味ブラック・ユーモアだなw
たしかに、異星人がたくさん交流だが



825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 04:29:50
>>821
ありがとうございます。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 15:49:44
ここで聞くのもスレチなんだけど、SF小説ってブックオフとかには売ってないのかな。
今日初めて探してみたけど、あんまりなかった。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 16:11:13
店舗による。ブックオフの品揃えって店ごとにかなり違うから。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 16:15:44
田舎だと、元々SFがほとんど売れてないので
中古書店にも入荷しないという状況。

たまに、どっさり入荷することもあるけど。
そういうのは誰かSFマニアさんがまとめて売りにきたんだろうなーと思う。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 16:31:22
うちの近所(ってほどでもないけど、最寄りの)のオフには通常・100円コーナー
合わせると500近くはあるかも。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 16:49:09
ときどき掘り出し物があるね。
ハヤカワより角川とか新潮とかで。

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 18:16:54
ブクオフで掘り出し物なんて見たこともないや・・・・

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 19:03:49
>>827-831
ありがとう。
そうか、田舎のほうには少ないのか。じゃあ図書館も同じかもなぁ。
とりあえず嵐の惑星カーズと太陽の黄金の林檎と2001年宇宙の旅を買った。
掘り出し物かどうかはわからないけど。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 19:18:00
>>828
適当なこと言うな

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 21:13:26
>>831
ごくごく稀に出くわすこともあるんだ。
数年前のことだけど、近所のブクオフでサンリオ文庫十数冊が並んでるのを見つけたことが。
そのとき入手したのが「パステル都市」「ハローサマーグッドバイ」「馬的思考」「不安定な時間」などなど・・・
もう、二度とこんな事はないんだろうけどねー。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 21:23:41
ファウンデーションっていつもブクオフにおいてある気がするw

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 22:23:48
「12モンキース」「スピーシーズ」「猿の惑星」「バフィー」のノベライズは
どこのブックオフにも置いてあるような気がする。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 22:35:59
オナー・ハリントン、宇宙大作戦も多い
意外とローダンはないところには一冊もなかったりするな

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 22:37:13
掘り出し物ってもしかしてユング・ホルツとか
クライン・ユーベルシュタインの事かw

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 22:41:38
ブクオフの定番なら
「コンタクト」でしょ。
これは大抵あるし、入門としてもオススメ。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 00:26:19
SFってハヤカワ文庫だよな。
やっぱ新本を買うしかないのかな、高いけど……。
SF図書館あったらいいのに。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 00:29:00
なければ作ればいいじゃない

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 00:29:44
ていうかそこからw
ハヤカワだけじゃなく、創元、河出、国書とかも。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 01:18:49
ミステリは図書館に有るんだよな。
ちょっと前までそれこそ「ミステリー(笑)」みたいな扱いだったのに
今ではちゃんと文学の一分野に収まっている訳だ。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 02:34:53
>>834
「沈黙の声」もほしいな・・・

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 12:48:41
>ブックオフ
あまりにSFが大量に入荷してると、
近所で誰かSFファンが亡くなったのではないかと心配になる。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 12:59:10
俺はむしろ。ヒッヒッヒ

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 13:03:59
そういえば、ローダンシリーズなるものは大量にあったけどなぁ。
200とか。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 21:09:25
うちの近所のブクオクはそういうのをおいてない。
都会でないと駄目なのかな。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/16(日) 00:39:36
 

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/16(日) 01:25:34
>>848
いや、東京都の某区に住んでいるけどほとんど見ないよ
SFはもう…

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/16(日) 02:16:04
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
瀬名秀明や小林泰三みたいな、これでもかと言うくらいねちっこく説明や描写にこだわった小説。
記憶や精神、脳、超能力、過去や未来にかかわるストーリーが好きです。今気になってるのは飯田譲二。
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
20冊程度
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
特に小林泰三のAΩ、瀬名秀明のブレインヴァレー、小野不由美の屍鬼
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
現代ものや、描写がリアルなもの。ファンタジーやラノベもそこそこ好きです。
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
夢野久作、村上春樹
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
海外小説はあまり好きではないです…あと恩田陸や東野圭吾、北村薫なども合いませんでした。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください
主人公の年齢が40代オーバーか、または女主人公であるもの、オムニバス形式のもの。
どうしても感情移入しづらいので…

どっぷりとその世界観に浸かれるようなものをお願いします。


852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/16(日) 02:58:58
ハイドゥナンで

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/17(月) 18:54:36
 

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/17(月) 20:33:50
>>852
返事遅れてすいません。
ハイドゥナンですか、なんかキャッチコピーからして凄そうなので買ってみます、ありがとう!


855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 19:23:38
>>851
宇宙消失

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 21:50:24
グレッグ・イーガンですか。名前だけは知っていたけど、ググってみたら
宇宙消失とか順列都市とかあらすじからして面白そうですね。
量子論や脳構造やサイバーパンクとかモロに好みのど真ん中だ。
国内小説じゃこういうのを描いた作品ってあまり見かけないから寂しい・・・

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 22:05:20
>856
なら、グラン・ヴァカンスも読んどけ。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 22:56:46
>>857
おおこれは良いなwちらっとあらすじ見て何となくアニメのゼーガペインを思い出したよ。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 23:38:57
ゼーガペインの設定はいろんなSFからおいしいとこ取りした設定なんだよ
本編がなかなか面白かったから、文句を言うワケでは無いが。

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 21:11:07
 

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 22:45:39
恩田陸嫌いなやつ多いな

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 23:12:30
なんか理系作家の書く文章が好きすぎて、恩田陸の小説を薄っぺらく感じてしまう…俺にとってはだけど。


863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 00:46:45
あなたの人生の物語はよかった
ラストは意味わかんないけど途中の盛り上がりはすげぇ
なんていうか宇宙人への理解っていうのはひっかけで実はあらたな定理を発見するような快感が主なところだったね

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 01:13:23
>>863
宇宙人の言語を学んだのは結婚前ってことを頭に入れてもう一回ラスト読んでみてよ
そうすればラストが一番大事だって思うよきっと

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 01:38:33
ラスト意味わからんかったらあの傑作の意味がないじゃないか。

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 02:42:50
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 @シュールな世界観もの
  逆転世界やあなたの人生の物語収録のバビロンとか麦撃機の飛ぶ空 とか諸星大二郎みたいな感じ 
  電脳世界より土着的というか生活感があるものがいいです
  SFとファンタジーの間くらいが好きなのかも(でも子供が剣と魔法で世界を救うとか好きじゃないです)
 A王道から少し視点をずらしたもの
  例えば戦争ものなら兵士の戦いを描くんじゃなく戦艦の整備士の生活を描くような話(となり町戦争とか)
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 20冊くらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 上記の作品と
 鋼鉄都市  タイタンの妖女 幼年期の終わり 渚にて 人類最後の日 火星年代記 ターミナルエクスペリメント 星を継ぐもの
 SFミステリや既存の概念をぶっとばしてくれるようなもの好きです
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ミステリ 
5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 伊坂幸太郎 本多孝好
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 こてこてサイバーパンクは苦手
 社会派
 グロ描写が目的の作品  
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 6と同じかな

よろしくお願いします
 
 

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 04:44:13
>>866
1にしか当てはまらないけど、小松左京の「コップ一杯の戦争」とかは?
5ページしかないけど。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 11:55:29
とりあえず神林長平を読みなさい

869 :863:2007/12/20(木) 15:39:42
あ、いや、そのラストが意味不明っていうのはなぜ彼らが消えてしまったのかって部分。
彼女は彼らの贈り物によってああいう理解を得たんだよね。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 17:19:01
>>866
異星が舞台なら、レムの3部作がいいかもね。ソラリス、砂漠の惑星、エデン

魔法が入ったノリだと、ゼラズニイの魔性の子とかも好みかもしれない。
どちらかというとハヤカワFTのシリーズが好みなんじゃないかという気もする。
それならまずランドオーヴァーシリーズかな。

>>869
娘への手記だと思って読み直すとよろし。

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 23:19:13
>>867
>>868
>>870
dくす!

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 17:22:42
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
初心者でも読みやすい短編集
2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
星新一のをほとんど それ以外では6冊くらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
マルドウックスクランブル  小林泰三
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ホラー ノンフィクション

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
乙一  松岡圭祐
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
なし
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
難しい設定が多く出てくるもの



873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 17:27:26
あげr

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 19:30:46
最近菅浩江さんの作品にハマリ、文庫になっているものは全て読みました。
どの作品もとても面白かったので菅浩江さんとテーマ、雰囲気の近い
他SFも読んでみたいとおもっています。

自分的に菅浩江さんの作品全体にあるテーマは
「機械と人間の共存」「生命や自然への敬意」だと思うのですが
似たテーマで作品を書いている作家さんはいませんか?

宇宙や科学に関する難解な用語が出てくる作品は苦手です。

よろしくお願いします。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 19:54:03
>>874
最近復刊した「グリーン・レクイエム/緑幻想」新井素子はそのものずばりな作品。
あと変化球でラノベの「蓬莱学園の魔獣!」新城カズマをあげておく。

>>872
ハヤカワで出てる年代別の「SF集成」はハズレは少ないと思う。
それで肌に合う作家を探すといいんじゃないかな。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 21:01:07
そうか…なるほど…
草上 仁の「無重力でも快適」と
梶尾真治の「もう一人のチャーリイ・ゴードン―梶尾真治短篇傑作選ノスタルジー編」が(・∀・)イイ!
とオモータが

好みってあるしなあ…>>875氏の選択がストライクゾーンだよなあ…

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 21:20:59
草上仁の短編もいいよね。
外人の短編ではゼラズニイが好きだけど
これは自分がファンタジー寄りなせいもあると思うので……

878 :874:2007/12/21(金) 22:11:09
>>875
即レスありがとうございます。グリーンレクイエムは、ちょうど今日本屋で見て買おうか迷っていました。
明日早速買いに行きます。

次いで質問ですがその作品以外の、新井素子さん自体の作風も
菅浩江さんに似てるのでしょうか?

879 :875:2007/12/21(金) 23:08:39
世代がちょっと前なので一概には言えないが、SFとしてのガジェットよりはむしろ心理描写と物語性に拘る人、というのが私の印象。
女性ならでは、と言う部分以外で似ているかどうかは読む人によって印象は異なると思う。
答えになっているかどうかわからないが。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 00:34:10
生命観というか、生命の定義をテーマに扱った名作ってありますか?

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 02:37:48
山田正樹の「宝石泥棒」とか「超・博物誌」がそうかなあ。

「生命の定義」と言われると自信はないが…

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 02:39:06
ああアイザック・アシモフの「バイセンテニアル・マン」とかはそうじゃないか。

ロボットを使って人間の定義に迫るという…

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 05:48:23
新井素子の描写は、植物でも動物でも宇宙人その他でも感性は人間的なので
例え意見が対立しても精神文化が異なるから、とは思えないのが自分には不満

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 11:26:20
新井素子は単純に生理的にダメだな、俺はw


885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 11:48:38
別にきいてないからw

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 12:31:18
便乗質問ですが、
>>883
逆にその、精神文化が異なるのを楽しめる作品を教えてもらえますか?
こないだ読んだ「人間の手がまだ触れない」にはそういうのが多くて楽しめました。

特にファンタジーよりというか、冒険小説みたいなのが好みです。
「宇宙の孤児」とか「地球の長い午後」とか。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 12:35:44
>>886
ソウヤーの「スタープレックス」なんかいかがでしょう。
人間と宇宙人、イルカの混成チームが宇宙船にのっかって、
宇宙の謎に挑んで大冒険ッスよ

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 12:40:47
アシモフの『神々自身』

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 13:39:45
 

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/23(日) 08:08:39
>>886
「あなたの人生の物語」の宇宙人の言語についての描写が面白かった。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/23(日) 12:40:44
872です >>875>>876
ありがとうございます
さっそくよんでみます

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/23(日) 22:06:52
本じゃないが 友達から借りたアップルシードを見て感動した

リチャード・モーガンのシリーズとか俺は好きだけどそういう人いません?

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/25(火) 19:53:13
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 数学的な薀蓄が入ってるもの、または数学的な謎が中心になっているもの
 を読みたいです。
 近頃、
 SFというジャンル自体にあまり触れておりませんので、色々なものを試してみたいです。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 10冊くらい?

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 梅原克文のもの、「ある日どこかで」R.マシスン
 が好きです。
 
4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
 ジャンルはよくわかりませんが、本棚を見ると歴史物・ミステリーが
 多い気がします。

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 坂口安吾・山口雅也・岡嶋二人・柳田國男・海音寺潮五郎・池波正太郎
 あと、K.E.ドレクスラーや、E.T.ベルといった科学者が書いたものも
 よく読みます。
 
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 個人的にナルシスティックに感じてしまう村上龍や、笠井潔は少々苦手です。
 
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 読み方が下手なせいだと思うのですが、翻訳物がなかなか最後まで読み通せません。
 今までに、2001年宇宙の旅と、ラブクラフトのものに挑戦して、
 どちらも途中で投げ出してしまいました。

以上、テンプレ埋めてみました。よろしくお願いいたします。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/25(火) 20:31:46
石原藤夫の「宇宙船オロモルフ号の冒険 」はどうか


895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/25(火) 20:50:07
翻訳物ではあるけど、ルーディ・ラッカーで「ホワイト・ライト」
文体はいわゆる翻訳調ではない(と思う)から大丈夫じゃないかな

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/25(火) 21:15:51
>>893 菅浩江「博物館惑星」のある短編(ネタバレなんで具体的題名は明かせない)
グレッグ・イーガン「ルミナス」

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 00:37:32
ここで本薦めてるやつら、テンプレの半分も読んでないだろ。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 00:50:50
マジレスすると俺は海外のみだと34、
国内は昔に読んだ大御所のだけで近年のは知らん。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 01:02:12
 

900 :893:2007/12/26(水) 01:55:04
>>894 >>895 >>896
おお!!
いきなりたくさんお勧めいただいてありがとうございます!!!
中でも特にルーディ・ラッカーという作者に興味を持ちました!!!
年末で時間もあるので、挙げていただいたの片っ端から読んでいきたいと思います。

>>897
勧められる側も、まずテンプレ読み尽くせってとこですよね。
申し訳ないです。
お勧めいただいたのを読んだらテンプレを読んで見たいと思います。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 02:23:18
>>893
『第四次元の小説』(アンソロジー)原題: Fantasia Mathematica
今、入手可能かどうかは知らん。
数学といってもトポロジー系かな?
なぜか訳者は三浦朱門。
こんなタイトルに興味があったら探してみれば……

「悪魔とサイモン・フラグ」 Devil and Simon Flagg アーサー・ポージス(Arthur Porges)
「歪んだ家」 And He Built a Crooked House ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein)
「頑固な論理」 Inflexible Logic ラッセル・マロニー(Russell Maloney)
「はみ出た教授」 No-Sided Professor マーチン・ガードナー(Martin Gardner)
「タキポンプ」 The Tachypomp エドワード・ペイジ・ミッチェル(Edward P. Mitchell)
「五色の島」 The Island of the Five Colors マーチン・ガードナー(Martin Gardner)
「最後の魔術師」 The Last Magician ブルース・エリオット(Bruce Elliott)
「A・ボッツとメビウスの輪」 A. Botts and the Moebius Strip ウイリアム・ハズレット・アプソン(William H. Upson)
「数字のおまじない」 The Mathematical Voodoo H・ニヤリング・ジュニア(H. Nearing, JR.)
「メビウスという名の地下鉄」 A Subway Named Moenius A・J・ドイッチュ(A. J. Deutsch)



902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 02:50:04
>>878
菅が幻想系のSF作家として直接的な影響を受けた山尾悠子を読んでみては?
ちょっと 高 い け ど

903 :893:2007/12/26(水) 14:32:30
>>901
おおー、詳細までありがとうございます。
トポロジーというと、7つの橋の問題とかあの周辺ですね。
興味あるところなので、これも探してみますー。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 21:28:39
>903 復刊してるよ。ちょいと短くなったが。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4092510063.html

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/26(水) 22:29:09
>888
同意。
地味ですごい。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/27(木) 23:23:33
 

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 15:49:20
SFの先輩方、よろしくお願い致します

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 ・世界観というか、作品世界のシステムが練られているもの
 ・(訳の?)文体が気持ち良いもの

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
 ・50冊ほど

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 ・ウィリアム・ギブスンの邦訳されてるもの大体全部
 ・イーガンの順列都市、万物理論
 ・ブリンの知性化シリーズ

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
 ・サリンジャー、内田百間、村上春樹

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 ・ミステリ、瀬名秀明、恩田陸、古臭いものや杜撰なご都合主義のもの全般

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 ・エンダーのゲームは訳がヒドイせいなのか、序盤で放り出しました
 ・ハイペリオンは上下読んでそれなりに面白かったのですが、何かが足りず
 以後のシリーズは未読です

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 18:34:20
>>907
ハイペリオンの続きに、その足りないものがある。

「没落」上下2冊だけでもまず読め。絶対満足するはずだ。
俺もそうだったが、ハイペリオンに不満なヤツが満足できるように
なってるんだよ。だから、その先も一気に行っちまったな。

・・・くれぐれも「エンディミオン」までで止めないように。
あれは「覚醒」とあわせて4冊でひとつだから。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 19:11:44
>>908
ありがとうございます!「没落」買って読んでみます

ハイペリオンは、「60人と10人」やシュライクの描写など結構好きだったのですが
聖樹船とか、イメージ面でファンタジーっぽい所に違和感を感じてた気がします

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 20:05:41
>>909
シリーズもの読むときは全て読むべきだと思う
訳者の文章があわないとかならともかく

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 20:29:02
>>907
年齢が若くてギブスンから入って、世界のシステム観みたいな話をするというのは
ゲーム?アニメ?みたいなところから来てるわけかね?

レムとかクレメントとか古典を読んだらいいんじゃないかね。
ていうかホーガンを読んでないというのがよくわからん。

912 :875:2007/12/29(土) 21:20:07
ホーガンは良い作家ではあるが崇め奉る作家ではないと思う。

このスレでのホーガン礼賛はたまに気持ち悪いな

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 21:41:32
ハインラインが崇めたてる作家だとしたら
そのアンチがホーガンだろうな。
個々人の読書の嗜好に他人がどうこういうのもやぼだろうと思う。

ただ、アニメかた入ってくるような人に解説wしとくと
ハインライン的宇宙はガンダムからはじまる一連の系譜としてアニメにも派生した。
ホーガンはそのアンチ(反はインライン的性向)をもって、moonlight mileやプラネテスに
影響を及ぼしている。

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 22:44:24
>>910
なかなか分厚いので二の足踏んでいました
知性化シリーズとかは、その分厚さにワクワクきたんですが・・

>>911
たしかにアニメやゲーム系から入っています
amazonなんかで「ミステリっぽい」などの言葉をみてホーガンやクレメントを
スルーしていたようです。挙げていただいた作家をチェックしてみます!

ハインラインは「夏への扉」一冊読んで「なんか違う」ってことでヤメてしまいました

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 22:46:53
>914 なる。それなら「月は無慈悲な夜の女王」か「宇宙の戦士」読んでみ。

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 22:49:54
「そぉーがんですかw」

「だじゃれハいららいんだ!」

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 23:28:53
>>915
ありがとうございます!読んでみます
チラッと調べてみた所、好きそうな匂いが漂ってました

作品の多い作家のものは、どれを読むのかが大事ですね・・

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 02:07:29
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
混沌とした世界を描いたSF。異常な生物がうようよ出てくると嬉しい。
電脳世界よりもリアルな泥臭さとかがにじみ出てると嬉しい。

2.今までに読んだSF本は何冊くらいですか?
まだ10−20冊くらい。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
武装島田倉庫、地球の長い午後、ラゴスの旅、幼年期の終り

4.SF以外で好きな小説のジャンルは?
ノンフィクション

5.SF以外のジャンルで好きな作者は?
伊坂幸太郎とか、平山夢明とか

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし。ラノベ関係に手を出したことはないがたぶん大丈夫。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
スペースオペラ(銀英伝とか)はどうも馴染めなかった。
途中にやたらと設定を説明されるのも苦手。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 02:08:30
よろしくお願いします。SFを読み始めたばかりなので・・・

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 02:22:33
「チャールズ・ウォードの奇怪な事件」とか読んでみれば

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 02:31:35
>>918
ジャック・ヴァンス「冒険の惑星」全四巻。

ただし、多少入手難。

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 08:26:50
平山夢明がいいのなら、沼正三の「家畜人ヤプー」が
いいと思うんだが、あれはだらだら続く「説明」が命なんで…(´・ω・`)ショボーン

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 18:42:33
 

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/30(日) 20:26:30
>918 ジェイムズ・ティプトリー・Jrの初期短編集。「故郷から10000光年」か「愛はさだめ さだめは死」あたりがいいだろう。

925 : 【だん吉】 【909円】 :2008/01/01(火) 13:59:07
あけましておめでとう

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 19:11:53
 

927 : 【大凶】 【1266円】 :2008/01/01(火) 23:57:17
さて、今年はどんなSFがでるかな〜

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 09:01:08
sfの前に大凶出とんでお前

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 14:14:10

1 自分は歴史群像が好きです。
しかし、軍人や政治家ばかりが出てきて、戦争や政治だけの作品は苦手です。
科学者や商人、テロリストや宗教家、農民や貴族など、さまざまな人物に視点を当て、
世界を大きく動かす作品を読みたいです。
また「努力」「友情」「勝利」「熱血」などは嫌いです。好きな作風は「主人公は努力が嫌い」だったり
「平気で友情をカネで売る」キャラが沢山でてきたり、「敗北ばかりの物語」だったり…。
2 「導きの星」「復活の地」「銀河市民」
3 小川一水の「導きの星」1・2・3巻が最高でした。
4 歴史モノです。
5 歴史モノだと、北方謙三の「水滸伝」司馬遼太郎の「項羽と劉邦」司馬遷「史記」
ライトノベルだと、「狼と香辛料」…商人、「ガンズ・ハート」…不良
アニメだと「コードギアス」…テロリスト、「ドラえもんの創生日記」
漫画だと「パンプキンシザーズ」…戦後の復興部隊、「皇国の守護者」…軍人
実際あまりSFを読んだ事がなく、これまではライトノベルが多かったのですが、
そろそろラノベを卒業しようと思っております。
6:ミステリーは難しすぎるのでパス。
7:「努力」「友情」「勝利」「熱血」「根性」など、少年漫画系はまったく理解不能です。
ワンピース、ナルト、ガッシュ、Dグレイマン、ハルヒ、シャナ…まったく理解不能です。
何がおもしろいのか、さっぱりさっぱり。

よろしくおねがいします。



930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 14:23:28
つ【ファウンデーション】

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 15:09:31
>>929
ニーヴン&パーネルの書いてるのがいいんじゃない。
降伏の儀式とか天使墜落とか

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 15:37:14
>929
つチョンクオ風雲録

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 16:50:20
>>934
銀河英雄伝説

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 17:09:33
>>933
ノーサンキュー

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 19:24:05
>>929
ハイペリオンは科学者、兵士、神父、領事etc..様々な人物が活躍する

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 19:47:56
>929
アイボリー

・・・って絶版だっけ?

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 21:42:47
age

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 21:43:29
>>929 「タフの箱舟」



939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 22:09:05
>>929
こっちのスレはどう?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1174128705/
ファンタジーだけど

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/03(木) 12:41:11
>>929
スタータイドライジング

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/03(木) 15:24:54
「歴史群像」は一時期おれもはまってたあ。

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/03(木) 15:48:09
>>941
        /    \   /     ヽ
         /   , −´  ̄ ̄ ̄ ─  、l   
        /   /     ,  ───── \
        l /     /              ヽ      マジで!?
/  /   |/     /    ⌒\       /ヽ  ヽ
  /   /    /    ヽ l /       ヽ l /  ヽ
/      l     /      / ⌒ヽ     /⌒ヽ   l
   / |    l      | (‘l |      |(‘l |   |
  /   |    |     l     l   _ l    l  l
/  / l     |      ` ー ´   (二) ー ´  |
  /    l   l         ____        !
/  /  ヽ  ヽ       /´       l      /
  //   lヽ   ヽ     /─ 、    /    /
//   / ヽ\ ヽ    ヽ__)_/   / /
/  ./    \` ー` ──────−イ / /
 / ⌒ヽ       ` −── / ⌒ヽ─− ´\ /  /

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/03(木) 22:04:55
 

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 10:38:58
マジだあ。
「間違いだらけの自衛隊兵器カタログ」以来の大尊敬雑誌だあ。
おれの軍事知識は、ほとんどその一冊によるものだあ。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 10:41:49
ちなみに、「間違いだらけの自衛隊兵器カタログ」は現在入手困難だあ。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 11:16:29
どんだけマルチなんだよ

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 02:06:50
1.SFを長年読んできた人が、初心者には薦めないが自分は大事にしている作品
7.恋愛要素のあるもの、過去に戻ってやり直しをするもの

回答者の方の、好みで答えて下さって構いません。
よろしくおながいします。



948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 02:28:29
それはスレ違いってやつだぜ、

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 09:04:20
アシモフ「永遠の終わり」絶版。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 10:33:53
そういえば「虎よ、虎よ!」の新装版が出るらしいな

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 15:55:31
ジーターの悪魔の機械を俺は再読したいな。

>>947
ジーターの『グラス・ハンマー』は良いよ。
俺好き。愛の物語。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 08:01:47
 

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 11:06:17
幼年期の終わりを読んでSFを読むことが多くなった。
映画やアニメを見るのは好きだったが、想像する方が遥かに面白い。thxこのスレ

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 18:17:26
だよねだよね。
物語というものを享受する上での最高の表現形態は、今以て小説。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/07(月) 23:10:24
幼年期の終わりがなんでこんなに
人気あるのかさっぱり分からん

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/07(月) 23:22:05
幼年期の終わり、ベスト3に入るな
あれは素晴らしい

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 00:30:03
外見がそのまんま悪魔の宇宙人を想像してすばらしいのか?
くだらなすぎるセンス・オブ・アンダー


958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 00:31:12
逆にそれがいいのだよボウズ

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 00:35:34
あんな時代遅れの芸術活動や
過去が見れるテレビ w
ちょっと勘違いな集合無意識



960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 00:37:51
過去を否定するということは今を否定するということ。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 01:06:18
 

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 02:21:32
幼年期の終わりを読み返すとクラークがSF作家では
最高クラスの文才がある小説家ってことがよくわかるわ

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 03:09:48
俺にとってのSFとは、没我の境地で片っ端から読み漁ってた子供の頃の
読書体験が、自分の中で一番色濃く残っているジャンル。ラブ。

でも俺がそんな風にして楽しんでいるある種の作品は、きょうびの若いもんw
にはもしかしたら、少々刺激が足らないのかも。クラークは俺も淡白な方
だと思ってるし。ただ幼年期に関しては、俺はとってもに楽しんで読んだけどね。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 12:56:04
「幼年期の終わり」の面白かったところを書くと、ネタバレになるから、
書けないんだよ。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 12:58:47
幼年期は自信持って薦められる


966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 16:13:22
 

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 16:53:43
以前、ここで本を紹介してもらった者だけど、また教えてもらっていいかな。

新刊って書店で平積みされてる?
火星年代記や発狂した宇宙など、昔のを読んだから今度は最近の読みたくて。
ハインラインの銀河市民はジュブナイルだけど俺には難しくて、読みにくかったけど、小川一水の老ヴェールの惑星は分かりやすくて面白かった。

嫌いなジャンルは特にないけど、簡単なのがいいな。
宇宙が絡んでるのが希望です。

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 17:06:01
こんなスレ終わりに質問ですが…

ラノベのヤマモトヨーコや星界から流れて来たのですが予備知識が少なくても楽しめる作品や著者を教えてもらいたいです

出来たら長編物でお願いします

969 :875:2008/01/09(水) 17:06:36
最近文庫になったやつだと「タフの方舟」ジョージ・R・R・マーティンとか。
連作短編だから比較的読みやすいんじゃないかな

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 17:49:01
長編が読みたいならハイペリオンでも読んどけ

971 :前の方のスレの5:2008/01/09(水) 18:51:03
アイザック・アシモフ   「われはロボット 決定版」/「鋼鉄都市」  ハヤカワ文庫SF
ダグラス・アダムス    「銀河ヒッチハイク・ガイド」〔シリーズ全5冊〕  河出文庫
ポール・アンダースン  「タウ・ゼロ」 創元SF文庫
グレッグ・イーガン    「祈りの海」/「しあわせの理由」/「順列都市」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
コニー・ウィリス      「航路」〔上・下〕  ヴィレッジ・ブックス
H・G・ウェルズ      「タイムマシン」  角川文庫/「タイム・マシン」  岩波文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SFほか
               「宇宙戦争」  角川文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
ジュール・ヴェルヌ    「海底二万里」  集英社文庫/創元SF文庫
A・E・ヴァン・ヴォクト   「宇宙船ビーグル号」  ハヤカワ文庫SF
カート・ヴォネガット    「タイタンの妖女」  ハヤカワ文庫SF
ジョージ・オーウェル   「1984年」  ハヤカワ文庫NV
ブライアン・W・オールディス 「地球の長い午後」  ハヤカワ文庫SF
オースン・スコット・カード   「エンダーのゲーム」  ハヤカワ文庫SF
アーシュラ・K・ル・グィン   「闇の左手」  ハヤカワ文庫SF
マイクル・クライトン    「アンドロメダ病原体」  ハヤカワ文庫SF
アーサー・C・クラーク  「幼年期の終わり」・「幼年期の終り」  光文社古典新訳文庫/創元SF文庫/ハヤカワ文庫SF
               「都市と星」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ケン・グリムウッド    「リプレイ」  新潮文庫
ハル・クレメント      「重力への挑戦」・「重力の使命」〔続篇あり〕  創元SF文庫(絶版)/ハヤカワ文庫SF(絶版)
クリフォード・D・シマック 「中継ステーション」  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ニール・スティーブンスン「スノウ・クラッシュ」〔上・下〕  ハヤカワ文庫SF
ダン・シモンズ       「ハイペリオン」〔上・下〕〔ハイペリオン四部作〕  ハヤカワ文庫SF
テッド・チャン       「あなたの人生の物語」  ハヤカワ文庫SF
ネビル・シュート      「渚にて 人類最後の日」  創元SF文庫

972 :前の方のスレの5:2008/01/09(水) 18:51:59
E・E・スミス        <レンズマン・シリーズ>〔全7冊〕  創元SF文庫
コードウェイナー・スミス 「鼠と竜のゲーム」  ハヤカワ文庫SF
ロバート・J・ソウヤー   「さよならダイノサウルス」  ハヤカワ文庫SF
P・K・ディック       「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/「ユービック」/「流れよわが涙、と警官は言った」  ハヤカワ文庫SF
トーマス・M・ディッシュ  「いさましいちびのトースター」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア  「たったひとつの冴えたやりかた」 ハヤカワ文庫SF
ラリイ・ニーヴン      「無常の月」(絶版)/「リングワールド」<ノウンスペース・シリーズ> 〔既刊7冊〕  ハヤカワ文庫SF  
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」/「宇宙の戦士」  ハヤカワ文庫SF
エドモンド・ハミルトン   「フェッセンデンの宇宙」  河出書房新社
J・G・バラード       「結晶世界」  創元SF文庫
ジャック・フィニィ      「ゲイルズバーグの春を愛す」  ハヤカワ文庫FT
フレドリック・ブラウン   「火星人ゴーホーム」/「発狂した宇宙」  ハヤカワ文庫SF
レイ・ブラッドベリ     「火星年代記」  ハヤカワ文庫NV

973 :前の方のスレの5:2008/01/09(水) 18:52:55
クリストファー・プリースト 「逆転世界」  創元SF文庫
グレッグ・ベア       「ブラッド・ミュージック」  ハヤカワ文庫
バリントン・J・ベイリー  「時間衝突」  創元SF文庫
アルフレッド・ベスター   「分解された男」  創元SF文庫
                「虎よ、虎よ!」  ハヤカワ文庫SF(復刊予定)
ジェイムズ・P・ホーガン  「星を継ぐもの」〔巨人たちの星四部作〕  創元SF文庫
アン・マキャフリイ     「歌う船」  創元SF文庫
C・L・ムーア        「大宇宙の魔女」(「シャンブロウ」は山本弘編「火星ノンストップ」に収録)  ハヤカワ文庫SF(絶版)
ロバート・F・ヤング    「ジョナサンと宇宙クジラ」  ハヤカワ文庫SF
R・A・ラファティ       短篇集:「つぎの岩につづく」  ハヤカワ文庫SF 他数冊
スタニスワフ・レム     「ソラリス」・「ソラリスの陽のもとに」  国書刊行会・ハヤカワ文庫SF
ルーディ・ラッカー     「ソフトウェア」  ハヤカワ文庫SF(絶版)

974 :前の方のスレの5:2008/01/09(水) 18:53:40
【国内作家】
秋山瑞人 「猫の地球儀」 〔全2巻〕  電撃文庫
梅原克文 「二重螺旋の悪魔」(上・下)  角川ホラー文庫 (品切)
冲方丁   「マルドゥック・スクランブル」〔全3巻/視点を変えた「マルドゥック・ヴェロシティ」あり〕  ハヤカワ文庫JA
梶尾真治 「おもいでエマノン」〔<エマノンシリーズ>:既刊4冊−※他3冊は品切〕  徳間デュアル文庫 
       短篇集 :「美亜へ贈る真珠」  ハヤカワ文庫JA 他2冊
神林長平 「あなたの魂に安らぎあれ」/「戦闘妖精・雪風」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA  
北野勇作 「かめくん」 徳間デュアル文庫(絶版)
草上仁   短篇集:ハヤカワ文庫JA14冊・早川書房単行本1冊(全て絶版)
小川一水 「第六大陸」〔全2巻〕/「老ヴォールの惑星」  ハヤカワ文庫JA
小松左京 「果しなき流れの果に」/「復活の日」/「継ぐのは誰か?」  ハルキ文庫
椎名誠   「アド・バード」  集英社文庫 /「武装島田倉庫」  新潮文庫  
菅浩江   「永遠の森」  ハヤカワ文庫JA
筒井康隆 「旅のラゴス」/「家族八景」〔七瀬三部作〕  新潮文庫
飛浩隆   「象られた力」  ハヤカワ文庫JA
野尻抱介 「太陽の簒奪者」  ハヤカワ文庫JA
半村良   「戦国自衛隊」  角川文庫
平井和正 「サイボーグ・ブルース」  角川文庫(絶版)
広瀬正   「マイナス・ゼロ」/「エロス」   集英社文庫(絶版)
星新一   「処刑」/「ようこそ地球さん」  新潮文庫収録
眉村卓   「司政官」  ハヤカワ文庫JA(絶版)/「司政官 全短編」  創元SF文庫(予定)
光瀬龍   「百億の昼と千億の夜」  ハヤカワ文庫JA
山田正紀 「宝石泥棒」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫JA(品切)/ハルキ文庫
夢枕獏   <サイコダイバー・シリーズ>   祥伝社文庫

975 :前の方のスレの5:2008/01/09(水) 18:55:45
加筆・修正箇所

「幼年期の終わり」  光文社古典新訳文庫:追加
「虎よ、虎よ!」 ハヤカワ文庫SF(復刊予定):絶版を復刊予定に変更
「二重螺旋の悪魔」(上・下) 角川ホラー文庫 (品切れ):品薄を品切れに変更
冲方丁:「マルドゥック・ヴェロシティ」についての記述を追加
「おもいでエマノン」  徳間デュアル文庫:※他3冊は品切れの記述を追加
梶尾真治 短篇集他数冊ハヤカワ文庫JAにて既刊・絶版(上記三冊と収録作品に重複あり):削除
小松左京 「果しなき流れの果に」/「継ぐのは誰か?」は、
ジャストシステムから出ている小松左京全集にも収録されているが値段等を考慮して省略した
眉村卓:「司政官 全短編」を追加

あとずれているのが気持ち悪かったので、ざっと直しました
間違いがあったらすまない

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 19:07:02
>>975
物凄い乙

シオドア・スタージョン 短篇集:「異色作家短篇集3 一角獣・多角獣」 早川書房 他数冊 
ブルース・スターリング 「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
この二つが抜けてるみたいですよ

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 19:08:31
>>976
すいません、しくじりました

シオドア・スタージョン  短篇集:「一角獣・多角獣」  早川書房 他数冊 
ブルース・スターリング  「蝉の女王」 ハヤカワ文庫SF(絶版)
E・E・スミス        <レンズマン・シリーズ>〔全7冊〕  創元SF文庫
コードウェイナー・スミス 「鼠と竜のゲーム」  ハヤカワ文庫SF
ロバート・J・ソウヤー   「さよならダイノサウルス」  ハヤカワ文庫SF
P・K・ディック       「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」/「ユービック」/「流れよわが涙、と警官は言った」  ハヤカワ文庫SF
トーマス・M・ディッシュ  「いさましいちびのトースター」〔続篇あり〕  ハヤカワ文庫SF
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア  「たったひとつの冴えたやりかた」 ハヤカワ文庫SF
ラリイ・ニーヴン      「無常の月」(絶版)/「リングワールド」<ノウンスペース・シリーズ> 〔既刊7冊〕  ハヤカワ文庫SF  
ロバート・A・ハインライン「夏への扉」/「宇宙の戦士」  ハヤカワ文庫SF
エドモンド・ハミルトン   「フェッセンデンの宇宙」  河出書房新社
J・G・バラード       「結晶世界」  創元SF文庫
ジャック・フィニィ      「ゲイルズバーグの春を愛す」  ハヤカワ文庫FT

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 19:39:02
ヴェルヌの「海底二万海里」は、岩波文庫の新訳がいいと思う。偕成社のも。両方初版のエッチング・イラストを全部収録
しているので。揚げ足取りスマソ。

ハリイ・ハリスン 「宇宙兵ブルース」 ハヤカワ文庫 は?…

日本人戦前作

佐藤春夫 のんしゃらん記録 佐藤春夫全集ならどれでも入っている。戦前最高の日本人作家のSF(らしい)


979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 19:47:05
>>978
>>5見ると元々ハリスン入ってないみたいだが
追加してみてはどうかと言う事?

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/09(水) 23:08:48
うん ゴメン。宇宙の戦士に対する、アンチ・テーゼとしていれたかったんだ

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 00:16:38
>>968
キャサリンアサロでググる

>>967
老人と宇宙


982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 00:41:41
>>968 デイヴィッド・ウェーバー<オナー・ハリントン>シリーズ。早川。

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 20:17:40
駆け込み乗車って感じですけどお願いします。

1.読後しみじみ、ぐっとくるもの。
  「火星年代記」のような感じとか
2.20冊くらい?
3.ブラッドベリ 「夏への扉」「宇宙船ビーグル号の冒険」「スラン」
  「ソラリスの陽のもとに」「百億の昼と千億の夜」
4.ミステリ 怪奇幻想系 
5.ウールリッチ ポオ 澁澤龍彦 泉鏡花
7.用語が難しくないもので、あまり長くない方がありがたいです。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 20:50:03
>>983
ジーン・ウルフ「ケルベロス第五の首」「デス博士の島その他の物語」
セオドア・ローザック「フリッカー、あるいは映画の魔」
コードウェイナー・スミス「シェイヨルという名の星」「ノーストリリア」他
FTだけどチャールズ・デ・リント「リトル・カントリー」とか
古めのでもいいならシマック「中継ステーション」「都市」あたりも。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 21:39:31
>>983
『琥珀のひとみ』ジョーン・D・ヴィンジ

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 22:35:45
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=532063&log=200705

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 23:39:12
>>983
P.K.ディック 「暗闇のスキャナー」(早川版の書名何だっけ?)

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 23:41:10
>987 スキャナー・ダークリーだお。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/10(木) 23:47:34
>>988
そうだった。ありがとう

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 00:48:06
お前ら、次スレ立ってないのに駆け込み質問とかやめろよ

SF初心者これだけは読んどけ!7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1199979312/

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 07:08:22
最後にまたおいらのベスト25をのっけて終わるかな。

ファウンデーション
タイタンの幼女
エンダーのゲーム
宇宙船ビーグル号
われはロボット
猫のゆりかご
果てしなき河よ、我を誘え
時間衝突
幼年期の終わり
ソラリス
非Aの世界
地球の長い午後
イシャーの武器店
虎よ、虎よ
都市
ハイペリオン
ユービック
月は無慈悲な夜の女王
分解された男
トリフィドの日
死者の代弁者
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?


992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 07:10:38
短編集ベスト25

世界のSF・現代篇
九百人のお祖母ちゃん
ブルーシャンペン
愛はさだめ、さだめは死
夜来たる
時の門
残像
時の声
タンジェント
二十世紀SFA
タイムトラベラー
時間飛行士のささやかな贈り物
鼠と竜のゲーム
一角獣多角獣
冷たい方程式
蝉の女王
パーキーパットの日々
二十世紀SFB
二十世紀SFC
伝道の書に捧げる薔薇
マイノリティリポート
バービーはなぜ殺される
故郷へ10000光年
虚数
世界のSF・古典篇

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 09:27:13
>>983には「死者の代弁者」をおすすめだお。

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 12:12:18
>>991->>992
死ね。何回も同じ事書き込むんじゃねえよ。

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 13:06:15
なら、次はワースト10をのせて非難轟々の嵐のなかへ。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 14:09:39
>>991
×タイタンの幼女

○タイタンの妖女

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 14:45:33
てかその程度の事でシネシネ言うなハゲ

>>991->>992
やーねーおじさんたらしつっこいんだから。
そえだから若いコに嫌われるのよぉ?

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 15:00:31
別にいいじゃん。次スレたった後なんだし。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 15:04:43
まあ、自分をアピールしたくてしかたないが
こういう所でしかアピールできない可哀想な人なんだろうな。

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 15:15:46
うめるぞ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★