5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ファンタジー初心者が読むべき本2

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 19:51:45
ファンタジー初心者に勧められる作品を批評、検討するスレです。
皆さんのこれだ!と思う一作を是非どうぞ。

前スレ
ファンタジー初心者が読むべき本
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1054562812/

質問テンプレ

質問に答える側としては質問者に関するデータが揃っていた方が答えやすく
また質問者の趣向にあった作品を挙げられる可能性も高くなるので
質問テンプレを使用することをお薦めします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 19:56:21
関連スレ

今日観たSF・ホラー・ファンタジー映画の感想
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1026536422/

■ファンタジー幻想文学Fantasy総合雑談質問ver.2■
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109679278/

殺伐としたファンタジー小説
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1006443180/


姉妹スレ

SF初心者これだけは読んどけ!5
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170112490/

【ポ-やら】ホラー初心者に勧める本【怪談やら】
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170870564/

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 20:00:30
一応はるか

即死したスレ
ファンタジー初心者が読むべき本2
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1173086622/

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 20:02:14
↑のすれ13さん作
> 途中でつかれたので前スレ700スレあたりまでで頻出してたものだけまとめてみた。
> 1〜2度名前出ただけのもの、「初心者向けじゃない」とレスがついていたものは省いた。
> そういうのも入れて行くとキリがないんで、質問テンプレ活用してもらう方向で。
>
> ただ、「古典だから読んで欲しい」と「読みやすいからオススメ」が混じってるんだよな…。
> 俺自身初心者だから、区別がつくようにしてほしい。
> 前スレ見てゴーメンガースト3冊まとめて購入して、とても後悔している。
>
> トールキン「ホビットの冒険」「指輪物語」
> ル・グィン「ゲド戦記」
> ライマン・フランク・ボーム「オズの魔法使い」
> ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」
> ウイリアム・ゴールドマン「プリンセス・ブライド」
> パトリシア・A・マキリップ「妖女サイベルの呼び声」
> ロイド・アリグザンダー「プリデイン物語」
> フィースト「リフト・ウォー・サーガ」
> ムアコック「ホークムーン」「コルム」
> ゼラズニィ「光の王」
> マキリップの「イルスの竪琴」
> ポール・アンダースン「大魔王作戦」
> ピアズ・アンソニィ「ザンス・シリーズ」
> エディングス「ベルガリアード物語」
>
> 和製ファンタジー
> 上橋菜穂子「守り人」シリーズ
> 小野不由美「十二国記」
> 荻原規子「勾玉シリーズ」

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 20:17:41
>>1
乙華麗なる一族!

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 20:35:54
ほしゅ

7 :暗黒魔道士エクスデス:2007/03/17(土) 22:29:48
ファファファ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/17(土) 23:21:00
>>1さん乙

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 12:49:47


10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 14:09:54
>>1
乙!

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 04:30:23
Fateと月姫

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 12:39:29
前スレのミラーを貼っておきます。

ファンタジー初心者が読むべき本
ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=book4.2ch.net&bbs=sf&key=1054562812&ls=all

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 20:57:21
>>12
ありがとう

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 07:10:39
このままじゃ、即死しそうだ。
「コルム」前半の三冊は面白い。
「光の王」一部分だけ、かなり面白い。
「プリンセスブライド」前半は面白いが、結末が期待はずれ。

「ゲド戦記」一巻だけ読んだが、結末は面白いが全体としてはだるい。

「ホビットの冒険」「指輪物語」「不思議な国のアリス」
つまらなかった。もう古びた作品。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 11:10:50
>14
古典を読まれて、古びているとおっしゃられても、ちょっと困ってしまいます。
「十二国記」などいかがですか?
あと、エディングスは秋頃に新しいシリーズが始まるそうですし、よろしいのではないでしょうか。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 11:39:27
即死判定はこの板ないんじゃないの?
ライラの冒険3部作の第一部は読みやすいね。
3巻がちょっとダメダメになってしまったのは残念

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 12:19:24
>>15
「十二国記」は一巻だけ読んだ。駄目駄目だった。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 13:46:26
1巻だけってことは上巻だけか、あれは終盤の解放のための溜めだけどな。
まあ、プリンセスブライドやゲド1巻の感想からして
分かりやすいアクションで展開するようなのが好きらしいから、薦めないが。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 15:23:51
>>14
テンポよく読めてお話としてまとまりがあるのがいい、でもラノベはダメ、ということか?
俺もそんな話もっと読みてえよw

京極夏彦とか。
古川日出男『アラビアの夜の種族』とか、酒見賢一『陋巷に在り』とか。


20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 15:24:44
ジーン・ウルフの「新しい太陽の書」の5巻や(正確には微妙に違うらしいが…)
同じくウルフの「ウィザード・ナイト(仮)」は今年出るのかな?
出てくれれば嬉しいのだがね〜。

そういえば宮崎駿が4年ぶりくらいに新作オリジナル映画を公開するそうな。今年?来年?

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 18:53:25
>>20
誤爆?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/21(水) 19:42:42
誤爆だろう。ほっとけ。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/22(木) 08:50:10
>>14
古典に関しては、翻訳が古い、という気もするよ。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 12:37:23
ホッシュ

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/28(水) 13:55:53
鏡の国のアリスは好きだったな。
シャレや言葉遊びがメインになった小説だから
訳によって出来がずいぶん変わるよ。
外国ではこういう意味、と注釈がついたものもあれば
日本風のシャレに訳し直したものもある。
全てとっぱらってるどうしようもないのもあるが。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/01(日) 00:26:01
脇から会話に口を挟むけど、俺にとって「鏡の国のアリス」はね、
英語のシャレを説明されると、「説明されるシャレって面白くないな」と思い。
日本語のシャレにして書かれると「本当はそうは書いていないんだろ?」と思う。
つまり「鏡の国のアリス」は心の広い人むけだな。w

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/06(金) 12:54:06
斉藤肇の「魔法物語」

光の子(黒い風・滅びの光・災いの星・闇の草)たちの活躍(?)を描いた佳作

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/11(水) 17:56:11
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
旅行記もの
旅に目的はあってもなくてもOK
国ごとの特色が濃いものがいい

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
シリーズものを除外したら30册くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
二剣士、ベルガリアード、指輪物語、コナン
1にあてはまるものだと高岳親王航海記、旅のラゴス、ガリバー旅行記
ラノベだがキノの旅
諸星大二郎の短編集

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
なんでも読む
盛り上がりがわかりやすい小説がいい

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
中島らも、伊坂幸太郎、浅田次郎

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
女流作家のエッセイ

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
他国の描写が少ないものはNG
できれば新刊で購入できるもの

よろしくお願いします

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/11(水) 19:40:39
深夜特急

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 00:14:23
>>29
ファンタジーじゃない。死ね。消えろキチガイ。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 01:39:41
なんか面白いFTでも読んで落ち着け

>>28
魔界の盗賊

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/18(水) 23:27:07
面白いファンタジー漫画ないかな?
ベルセルクやアモンサーガみたいに絵がきれいな漫画。そのかわり少女漫画なしでお願いします。


33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/18(水) 23:33:59
>>32
ブルードラゴンがエロくていい

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/18(水) 23:55:48
>>33
書き忘れてましたが中世ヨーロッパ風の世界観でお願いします。すいません

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 00:30:58
>>34
おまい、マルチでうざいんだよ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 01:00:41
>>34
wwwww

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 02:21:49
和製ファンタジーでお勧めの本ありませんか?

小野不由実、宮部みゆき、長野まゆみ、荻原規子、梨木香歩、上橋菜穂子
あたりのファンタジー(っぽいの)は読みました。
その中では十二国記、勾玉三部作、裏庭、鼓笛のかなたが好きです。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 10:12:13
>>37
たつみや章「月神」シリーズ全4巻と外伝1巻
お薦めです。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 12:00:45
>>32 ファンタジー漫画の三大
「バスタード」「3×3アイズ」「エルフを狩るものたち」

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 12:37:23
>>37
池上永一

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 13:11:09
田中芳樹のアルスラーン戦記が好きな俺にオススメある?
外国はNGで

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 13:32:50
>>41
茅田砂胡「デルフィニア戦記」をどうぞ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/19(木) 19:27:44
>>37
上にも出てる、斉藤肇の「魔法物語」。
あとは松村栄子。「紫の砂漠」と続編の「詩人の夢」が秀逸。

44 :37:2007/04/20(金) 21:39:02
>>38>>40>>43
ありがとうございます。本屋で探してみます。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/25(水) 08:16:07
>>37
斉藤洋の
「ジーク月のしずく日のしずく」「白狐魔記」
あたりはどうだろう

46 :37:2007/04/27(金) 03:05:32
>>45もありがとう。
上から順番に読んでいこうと思います。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/28(土) 02:26:03
>>37
斉藤洋だったら「ドローセルマイアーの人形劇場」が向いてるかも

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/06(日) 22:06:16
hoshu

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/07(月) 23:48:03
ファン初本

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/20(日) 10:42:56
個人的には
高里 椎奈のフェンネル大陸 偽王伝 シリーズがおすすめ

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/24(木) 09:34:34
>>32
亀で済まん。

「少女漫画なし」って条件がなければ、堤祥子「聖戦記エルナサーガ」で決まりなんだが。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/27(日) 02:01:16
エルサガは少女漫画じゃないんじゃあ…
 
おすすめなのには同意



53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/27(日) 10:22:04
「魔法半分」なんかが入り口としてはいい感じだな
作家は忘れた

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/27(日) 11:53:14
エドワード・イーガーだね。>『魔法半分』
でも、エブリデイ・ファンタジー入門なら、
イーガーがまるっと影響を受けた、ご本家E.ネズビットを押す。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/09(土) 20:33:55
斉藤洋は『シュレミールと小さな潜水艦』もいいぞ

56 :ハッピー:2007/06/10(日) 11:01:51
モバゲーにも小説がたくさんありますよ!
いろんなジャンルがあって全部無料で小説が見れるのでとてもオススメです♪小説が好きという方はすごい是非見てみて下さい(^-^)
http://mbga.jp/AFmbb.gGgA41712a/

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/10(日) 20:12:50
今人気ナンバーワンアニメの「魔法少女リリカルなのはシリーズ」がお勧め
漫画や小説、CDなどと深くリンクしているから読めば読むほど面白いぜ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/10(日) 20:18:24
( ゚д゚)・・・・・

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/10(日) 20:31:45
個人的にはアイスウィンドサーガがお勧め。
今ならそこそこ手に入りやすいしね。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/14(木) 10:09:30
あのゲームのサガシリーズが好きなんだよね、俺

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 17:45:43
ベルセルク読んでおもしろかったので、通勤用にファンタジー小説を買おうと思うのですが
剣と魔法が繰り広げられるベルセルクやファイファンのような世界観のファンタジー小説でお薦めありませんでしょうか?


62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 18:52:26
お門違い。
ラノベ板に行ってらっしゃい。
ここにあなたの求めるものはありません。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 19:31:18
>61
グインサーガ
ベルセルクの作者も大ファンだから。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 19:37:00
>>61
ロジャーゼラズニィ 「ディルヴィシュ」シリーズ


65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 19:40:26
お門違い。
ラノベ板に行ってらっしゃい。
ここにあなたの求めるものはありません。


66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 19:42:52
お門違い。
ラノベ板に行ってらっしゃい。
ここにあなたの求めるものはありません。



67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 22:53:37
>61
ロバート・E・ハワード
マイクル・ムアコック
デイヴィッド・エディングス
ジョージ・R・R・マーティン
などは如何ですか?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 23:15:25
ひっさびさにスレが動いたなぁ

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/09(月) 23:55:44
お門違い。
ラノベ板に行ってらっしゃい。
ここにあなたの求めるものはありません。



70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/10(火) 00:01:47
なんで粘着君が湧いてるの?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/10(火) 03:26:07
沸いてるんじゃなくて粘着はいつだってチェックしてるってだけだよ
まぁでも・・・なんだろう
ベルセルクみたいなのが小説でってのは・・・
けっこう「敵は海賊」とかいいかも知らん

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/10(火) 12:29:10
荒れそうならスルーで

ラノベってわざとらしい開業が多くて挿絵がたくさん入ってる小説、ってイメージしかないんだが、
話の内容にラノベとそうでないもので大きな差ってあるの?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/10(火) 18:41:26
薄い、その一言に尽きる。ぺらぺら。
金を出すのが勿体無いくらいのゴミ。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/13(金) 18:31:43
内容的に面白いものもいくつかあるけど、やっぱり薄いの一言に尽きるね。
書き直せば100ページくらいで終わりそうなものがたくさん。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/13(金) 20:29:32
ラノベはふいんき重視で、読者もそれを求めて買ってるんだから、ここでどうこう言うもんでもないだろう。
ちなみに俺はラノベ板からの刺客じゃないぞw ラノベコーナーにも寄り付かんわ

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/14(土) 21:08:44
ライトノベルってのは形式であって、
内容とは関係ないだろう
いい作品もあるんじゃないかな
まぁ自分では探さないけど

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/14(土) 21:52:16
どんなジャンルどんな媒体であろうと、クズもあればお宝もある。
当たり前のことを書いてしまった。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/14(土) 23:34:43
講談社X文庫のwhiteheartレーベルで出てたら、ラノベ扱いしていいよね?
井辻朱美の『幽霊屋敷のコトン』はすげー良かったよ。落ち着いた感じで、謎めいていて。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 09:39:27
ラノベ定義論争は議論スレでどうぞ

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 15:52:43
>>79みたいなのがいるからあれるんだよね

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/15(日) 20:49:19
だが事実だ。ここは議論スレじゃないし、ラノベの話を持ち出すのも論外。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/17(火) 02:06:32
        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < だが事実だ。ここは議論スレじゃないし、
    |      |r┬-|    |    < ラノベの話を持ち出すのも論外。
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  だっておwwwwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/17(火) 02:32:46
やる夫AAの力を借りんと意見も言えんのか

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/17(火) 02:33:28
てかオウム返しなだけだな。なさけねー奴

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/17(火) 21:18:03
最低だな。人間として。クズだ。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/18(水) 00:08:45
久々に動いたと思えばこれだ

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/19(木) 08:50:57
明らかに>>79はあれる方向に持って行きたいだけだろw

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/19(木) 19:54:10
その前のスレ違いどものほうがウザい訳だが

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/19(木) 23:42:33
荒れるくらいウザイ方がいい。スルーすればいいだけだし。
荒れるとスレの雰囲気自体が腐る

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/20(金) 13:20:16
>>61 コルムを読め。
コルムはガッツと同じで片目片腕で、復讐のために戦う男だ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/21(土) 17:41:06
そんなこと言ったら「白鯨」だって・・・
いやアレは足もないんだっけか

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 12:46:57
ピーターパンは?

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 13:16:39
ここは児童書を語る場所じゃない。
わきまえろ。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 15:51:04
>>93
流れを読め文盲君

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 20:22:43
ピーターパンのラストは立派なホラーだ

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/24(火) 21:08:58
死ね糞虫ども。
うざいんだよ。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/20(月) 15:11:10
ピーターパンが児童書?

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/20(月) 23:58:13
当たり前。児童書以前の絵本。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/21(火) 17:51:46
無知もここまで来ると気持ちいいなw

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 00:07:38
お前が中国人だという事はよく分かったよ。
さあ死ね。中国人大嫌いなんだよ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 04:10:43
どういう流れで中国人ってことになるんだ?

>>100
お前がキチガイだという事はよく分かったよ。
さあ死ね。キチガイ大嫌いなんだよ。



102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 11:35:24
ファンタジーはほとんどの作品が児童書扱いだよ。

市営図書館の話だけど・・。

けっこう性描写あるジョージ・R・R・マーティンのも絵本の隣に並んでた、内容知らないのばればれ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 11:45:09
それはだめな図書館だな。

スゴ司書の居る図書館って、棚を見るとすぐにわかるよ

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 11:59:41
でも、「星を継ぐもの」もないくせに
J・R・R・Mの本おいてるあたり謎が深まってある意味良い図書館

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 16:21:24
たぶん利用者からの購入希望があったか
同じエリアの図書館から購入を押し付けられたんだろうな

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 16:51:25
ちょっと戻るけど、ライト述べるズの存在知ったの最近。
うちにくる若坊主が本を貸してくれると言うので借りたら
いわゆるライトノベだったみたい
取りあえずおいらには挿絵がきつかった。

誰かが「デルファニア戦記」が良いと↑書いていたが
同じ描写が繰り返されボキャブラリーがしょぼく女子中学生向きくらいの知能レベルだと思った。
・・がしかし・・・それなりに面白く充分楽しめた

おいらの知能程度がおた系女子中学生並と言うことはしぶしぶ認めるが
「ライト述べる図」の定義は本が薄くぼったくりである・・というのが正解であると思われる

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 22:55:41
で?

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 22:57:50
久しぶりにライトノベルでも読もうかと思って風の大陸を買おうとしたら一巻がなくてガッカリした

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 23:35:27
一巻は脳内で補完しろ

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 00:19:17
ラノベがゴミという事にまだ気付かないのか?
早く目を覚ましてラノベは全部燃やせ。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 00:26:54
読んでから燃やしても読まないで燃やしても同じなんだから読んでもいいじゃんよ

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 11:32:45
アルティメス・ファウルちゅう本を読んだがひどかった
近頃少年が主人公だと後書きに「はりーぽったー」さんの名前が出てくることにいらいらする。




113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 23:10:53
ラノベだろうが、純文だろうが、呪術書だろうがなんでもかんでもよむのが真の読書家

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 23:36:42
そうだ。俺なんてスレイヤーズから古事記まで読んでるぞ

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 23:54:23
それはラノベしか読んでない(ぇ

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 00:14:01
>>113
とりあえずいちいち上げるなボケ。脳みそ腐ってんのか?

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 03:33:56
今日日ageに反応するなんてアホすぎるw

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 12:40:57
ハイハイ、満足したらちゃんと夏休みの宿題やれよ〜。


119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 21:58:19
こういうなんで「sage」と書かなきゃいけないか理解もせず上げるなボケとか言宇奴って耐えないよな〜w
オマエモナーやら言葉は死んでいくのに、バカはしなないのかw

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 00:04:08
とりあえず日本語を話せよ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 03:31:52
こんな細々としたスレでしかはっちゃけられんってどんだけ内弁慶なんだ

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 10:50:42
ダークエルフ物語って読んだ?

あれは初心者向き?

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 12:22:26
ドレスデン・ファイルが面白いよ。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 14:04:39
>122
結構泣ける話だから初心者にはいいかもね。
ただハードカバーなんで高い。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 17:21:37
>124
図書館に分厚くどーんとあるの
薄い本はすぐ終わるからきらいなんだけど
目を付けたときから1巻がずっと貸し出し中
誰かが放置している模様

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 17:27:06
>123
ドレスデン・ファイルって調べたら9巻まであるうちの一巻しか翻訳出てないみたいだし、英語読めないから当てもなくいらいら待ちたくない。
全部読める状態のおもしろい本紹介してよ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 18:57:05
嫌だ。お前なんぞに紹介したくない。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 19:39:41
まったくもって同意

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/25(土) 19:48:15
あげながら言うほどのことでもない

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 00:50:54
上げに反応する奴、一人か複数かしらんがいいかげんウザイぞ。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 01:11:56
別にsageなければだめな理由も、ageてはいけない理由も今は無いと思うけどねえ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 12:51:03
どうでもいいよ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 15:17:12
まったくもって同意

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 17:38:39
バーティミアス(全3巻)読んだけど、つまんないね。
しょせんはこんなもんか。1巻のラミアス召喚だけちょっと面白かった。
悪ガキの話って聞いてたけど、むしろ、エリートぼっちゃんの話だった。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 15:43:52
バーティミアスはよく「ものすごくおもしろかった」ってきくけど
あんまりだったよね?

映画になるってはなしだけど・・

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 01:15:31
以前ファンタジーに凝ったことがあり、その時には指輪物語、ナルニア、エターナルチャンピオンシリーズを
読みました。最近またファンタジーを読みたいと思っているのですが、何かお勧めはありますか?
ちなみにハリポタは子供向けという感じで、面白く思えませんでした。


137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 02:21:57
「甲賀忍法帖」がおれが一番おすすめするファンタジーなのだが、既読だろうか。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 02:26:38
>>137
死ね。アレのどこがファンタジーだよ、バァーカw

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 02:32:48
またヘンなのが2匹もわいとる…早く夏休み終わってくれ…。

>>136
今度早川から復刊するフィーストのリフトウォー・サーガとか
面白いよ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 04:10:28
>139
ググってみましたが、面白そうですね!早速読んでみたいと思います。
どうもありがとう。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 10:49:44
>>136
エターナルチャンピオンの続き。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 16:28:46
>>138
お前がバカだろw

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 17:46:27
>>136
もう読んだかも知れんが、二剣士シリーズとコナンシリーズが新訳で出てる。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 18:40:35
>>136
長い上にまだ未完だが「氷と炎の歌」シリーズは
是非読んだがいい。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 20:48:44
>>136
ドラゴンランス戦記

146 :136:2007/08/30(木) 22:49:45
色々とありがとうございます。
まずリフトウォー・サーガを読んで、それから挙げられた物も読んでみたいと思います。

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 11:36:25
>>146
リフトウォーは再販時に無意味に分冊して金を巻き上げようって魂胆が丸見えなのが嫌。
新刊ならまだ分からなくもないんだが...
後月一刊行で引っ張るのもどうかと。

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/31(金) 12:16:40
それはハヤカワへの愚痴だろ。
リフトウォーの面白さとは何の関係も有りませんので
これから読む人は安心してあしからず。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 17:42:35
>144
ちょっと待て
あれはどう考えても初心者向きじゃないだろ?
どっちかというと上級者向きじゃないか?

あまり本を読み慣れていない人に勧めても読めないとおもふ

>145
ドラゴンランスは
完結してたっけ?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 16:07:39
>>136
「ファーシーアの一族」はどうだろう

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 20:31:14
>>149
物語としては一応完結しているよ。
あの世界を下敷きにした他のシリーズも出てるけど、別の話。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/03(月) 20:33:10
山尾悠子風の作品でいいのないですか

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/04(火) 12:00:38
>151
ありがとう・・じゃあ近所の図書館さぼってるか貧乏なんだな・・途中までしかないよ

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/10(月) 09:25:52
コーネリアル・フンケ
「魔法の声」映画になるって聞いたんですが
作者はヴィゴ・モーテンセンを思い浮かべてかいたとか・・・

配役とかまできまってるのかな?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 00:32:19
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
最初から冒険したり、仲間を増やしたり、スケールの大きい話を展開するのではなく、
主人公とその周囲で進んでいた話が少しずつ大きくなり、
背後関係の大きさを匂わせつつも小さくまとまって終わる話。

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
10〜20冊かな? 余り多くないです。
ここで話題になっているのだと、荻原規子、上橋菜穂子、は読みました。
あとミヒャエル・エンデが好き。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
上橋菜穂子の「狐笛のかなた」「獣の奏者」がかなりツボ。
守り人シリーズも好きだけど、こっちのほうがこじんまりしていて好みです。
「妖女サイベルの呼び声」「モモ」。

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
ジャンルとは違うけれど動物の出てくる話が好き。
動物が主役のファンタジーも大好き。

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
宮城谷昌光。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
1と被るんですが、最初からスケールの大きさを予感させるようなものは
今回は探してないです。
可能なら1巻か、上下完結で終わるものをお願いします。



156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 00:35:44
>>155
無限コンチェルト

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 00:56:06
好物のベクトルが違うんで記憶の迷路を随分彷徨ったけど…w

「天才ネコモーリスとその仲間たち」テリー プラチェット著

1巻完結。魔法使いの大学から出されたゴミを食べて
突然人間並に賢い頭脳を手に入れたネコとネズミの物語。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 01:03:38
>>155
プラチェットってむかーしディスクワールドというのを書いた人なんですよねw
それは置いといて…。「天才ネコ〜」がもし面白かったら同氏の
「魔女になりたいティファニーと奇妙な仲間たち」も読んでみるといいかもしれないです。


159 :136:2007/09/21(金) 04:35:36
リフトウォー・サーガ読んでます。
すごく面白いです。お勧めしてくれた方、どうもありがとう。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 21:06:20
>>144
>>149
俺も氷と炎は初心者には向かないと思う。
慣れてきたら是非読んどくべき傑作だとは思うけどね。



と書き込む俺はマーティンスレ住人

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 11:15:21
主人公が子供(少年・少女・青年)からスタートするもので、
オススメありますでしょうか?

ベルガリアード、ファーシーアの一族、リフトウォー・サーガ、
真実の剣シリーズ、ザンス(途中まで)、ハリポタ(途中まで)、
和製だとブレイブストーリー、守り人シリーズ(これは子供ではありませんが...) などが楽しめました。

電車で読みたいので文庫で出てるものだと嬉しいです。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 19:38:45
新訂版コナン全集。
最初は10代の若者だぜ。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 21:42:46
>>161
ライラの冒険

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 16:17:58
>>161
アルスラーンとかデルフィニアとか
ファンタジーかどうかが怪しいが。
文庫はなかった気がするが、ゲド戦記も最初は少年だな。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 19:05:24
>>161さんの挙げられた本を勘案して、
ロイド・アリグザンダーのプリディン物語シリーズはどうですか?
『タランと角の王』とか
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4566010155.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B0%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC


166 :161:2007/10/05(金) 21:28:26
みなさんオススメしていただいてありがとうございます!!

>>162
ちょっと求めているのとは違うのかな?
とも思ったのですがこちらもなかなか面白そうですね。
今度本屋でチェックしてみます!

>>163
映画になったやつですね。
映画も見たいと思ってたので、どちらを先にするかが迷いどころですが...

>>164
デルフィニア戦記のほうは、なんだか主人公ができすぎな印象がありますが、
アルスラーン戦記は面白そうです!
ゲドは、すみません、すでに読んでました・・。

>>165
ご丁寧にリンクも貼っていただいてありがとうございます!!
とても好みな作品そうな予感がします・・・!
早速後日探してみることにします。


教えていただいた作品は諸々連休中にチェックしてきます!

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/05(金) 21:41:02
>>166
指輪物語

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/07(日) 15:43:31
>>166
ブレイブや真実の剣が楽しめてラノベに抵抗ないなら、ロードス島戦記(無印ね)。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/07(日) 20:10:09
戦闘シーンを重視したのってありますでしょうか?

過去に気に入ったのはドラゴンライダー系ですね。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/07(日) 20:26:09
クレイモアとか?

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/09(火) 08:27:33
>>169
二剣士とかコナンとか

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 01:33:20
「カメレオンの呪文」は結構おすすめなんだけど。
住人が各自オリジナルの魔法を持ってて、ジョジョのスタンド使い
みたいで楽しい。くだらない能力も多いけど。
魔法が習得できず追放される主人公の謎の力と、ヒロインの魔法が
極めて独創的で面白い。


173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/12(金) 12:21:52
個人的おすすめは
ロバート・アスプリンのマジカルランド

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/28(日) 14:22:57
保守ついでに質問を。
スレチかもしれんけど、エリザベス・ノックスの「ドリームハンター」って読んだ人いる?

今本屋で買うかどうか悩んでるんだ…よければ感想を聞かせて欲しい。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 18:41:50
>>174
初心者でも取っつきやすいとは思うよ。オーソドックスな流れだし

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 00:48:16
 

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 01:35:29
むしろ逆に初心者は読むな!みたいなのってなんですか?
上級者向けってどんなんなのか気になる。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 02:14:17
「氷と炎の歌」

長い、未完、登場人物が多い…etc

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 11:54:37
指輪物語なんかも微妙に挙げられるんじゃないだろうか。
読むな!とまではいかないけど、初心者が投げ出す可能性が高そう


180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 14:01:25
>>178 >>179
なるほど。ありがとうございます。
指輪物語は確かに古典なので敬遠してたから何となくわかります


181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 17:57:00
>177
「ゴル」とか・・・

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/04(火) 21:13:04
>>177
「半熟マルカ魔剣修行!」w
題名と表紙絵が変な誤解を招いている。

個人的にはこの作者の他の作品を読んでみたいが。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/07(金) 22:25:18
>>182
この小説自体は、かなり良い。
これだけは言っておきたい。

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 22:13:42
そうか?
魔剣出てこねえ…とかを除いても、マルカがウザくて面白くなかったな。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 23:30:06
>魔剣出てこねえ…
それは邦題と表紙のイラストが悪いw
邦題はマルカ以外全部間違ってるし、マルカの武器は突剣のはずがイラストでは大剣に。
>マルカがウザくて
感情表現があからさまで一人称だから主人公に感情移入を誘うはずが、
まったく感情移入できない話にしてあるから当然。

上級者向けってより変な小説を読みたい読者向けだったな。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 00:12:34
舞台が古代〜中世アジアの物語が読みたいです。
オリエンタルな民族衣装や建築様式の描写があって想像がふくらむもの。
中国とかアラビアはもちろん、日本でもおk。
できれば王族とか貴族の登場人物が出てくるといいです。
おすすめ教えてください。お願いします。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 00:22:55
千夜一夜を読むべし。エロくて面白いぞ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 00:24:03
中国なら紅楼夢。こっちもやはりエry

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 02:01:50
陋巷に在り、とかどうかな

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 13:39:56
鳥姫伝
霊玉伝
八妖伝

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/19(水) 23:10:34
玉姫殿

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 00:27:36
>>186
漫画でもいいなら藤田あつ子の「煌如星」シリーズがいい。
しかし絶版なんだよなー。


193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 02:31:58
>>186
月の森にカミよ眠れ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 11:47:51
>>186
高丘親王航海記
日本の親王が船旅でアジア諸国を巡る話。
夢と現実が入り交じったような旅行記で面白かった。
オリエンタルかどうかはわからないが、妙な建築物はたくさん出てくる。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 12:18:55
>>172 「カメレオンの呪文」読んだけど、
あんまり主人公やヒロインの能力が独創的だとは思わなかったな。
次々と事件が起こるので、読んでて面白いことは面白いんだけど、
独創性を期待して読むと失敗するかもしれないと思う。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 22:12:25
カメレオンの呪文は十分独創的だったと思うんだが。
まあ今読むと凡百のアヌメやらラノベやらでネタをパクられているから
そうは思えないんだろうな。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/20(木) 23:13:47
「カメレオンの呪文」は20年以上前の作品だから、当時は独創的だったということで。
物語のお約束(主人公は必ずピンチになって、そして必ず…)を
逆手にとった話がよかった。

>>196
パクられてるってどの作品で?
能力バトルものだったら山田風太郎、菊地秀行系統の影響か、
ヒーローものの怪人の特殊能力からの影響だと思うが?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/21(金) 19:49:30
言葉のあやだろう
そうツッコんでやるな

199 :186:2007/12/23(日) 18:31:28
遅れましたがレスくれた人THANX


200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/27(木) 23:54:29
氷と炎の歌シリーズがあまりにも面白く、剣嵐の大地が読み終わってから他のファンタジー小説にも手を出してみようと思いました。
本屋や図書館に行くとファンタジー小説も結構あるので、皆さんの意見を聞かせてもらいたいです。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
すべてあてはまれば嬉しいのですが、以下のどれか一つでも当てはまる作品。
@過酷な現実描写がある(戦争時の略奪や虐殺、弱者としての子供や女性、権謀術数など)。
A派手に魔法を撃ち合ったり、モンスターが当たり前のようにいたりするのではなく、
 ファンタジー的存在(魔法やその儀式、魔法使い、伝説上の生物など)が、 その世界にかすかに予感めいた妖しさを漂わせ、
 登場するときには、今までの雰囲気を活かし神秘的、幻想的に現れる。
B氷と炎の歌シリーズが面白いならば、楽しく読めるだろうと思える作品があればお願いします。

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
たまに面白そうだと思ったものを読んで、10冊くらいだと思います。
不思議の国のアリス、鏡の国のアリス、オズの魔法使い、リリス、死者の書、我らが影の声、九年目の魔法など

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
氷と炎の歌シリーズ、オオトリ国記伝、最後の物たちの国で

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
ホラー小説を読むことが多いと思います。オカルト系が好みです。
ホラーに限らず、ダークなものに魅かれる傾向があります。

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
小林泰三、ラヴクラフト、あとは中井拓志なども好きです。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特にありません。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
特にありません。

どうぞよろしくお願いします。

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 00:08:12
>>200
ダークエルフ物語

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 00:20:55
>>200
ロイス・マクマスター・ビジョルド 「チャリオンの影」
ロビン・ホブ フォーシーアの一族シリーズ

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 07:15:54
>200
ムアコック 「軍犬と世界の痛み」
他シリーズが色々出てるが上記の条件にあてはまるのはこれ1冊がお勧め。1冊だけ独立して読めるし。
特にマクドナルドの「リリス」を読んでるとなるとこれも興味深く読めると思う。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 14:43:08
コルム。断然にコルム。
おれのおすすめは「コルム」と「甲賀忍法帖」。
最近、紅衣の公子でない題名で復刊されたから、検索に困ると思うが、
旧「紅衣の公子コルム」がおすすめだ。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 15:29:39
題名は昔から「「剣の騎士」だべさ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 18:57:34
>>204
コルム読んだことないエセ決定w

207 :200:2007/12/28(金) 20:42:22
皆さん、さっそく紹介していただきありがとうございます。
近くの本屋と図書館を巡り、
手に入りそうなものから読んでいこうと思います。


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 21:33:56
あれ、最近出てるムアコックの新版って訳も変わってるの
買い直す価値あるかな

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 21:50:22
ラノベだけどリングテイルは面白いと思う

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/28(金) 22:00:31
ラノベ読みたいならラノベ板で質問するだろうに馬鹿か?

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 14:27:19
調べてみた。「永遠の戦士コルム」になってた。
今は一巻しか出てないけど、近いうちに六巻まで復刊するから。
三巻までが特におすすめ。六巻も面白かった。五巻はわけわからん。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 14:29:47
ちょっとまちがってた。二巻まで出てる。
しかし、1300円とは高いなあ。ぼったくってんのか。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 15:35:24
いや一冊に3巻分まとめて入ってるから

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 15:47:01
ウケタw 自演なら神なのに

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 17:51:15
くそう、本当に3冊まとめて入ってるじゃんかよ。
激安じゃん。

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/29(土) 17:51:38
>>200
ゴーメンガースト

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 00:24:53
>>216
ファンタジー読みでゴーメンガーストをほめる人は多い。
俺は、何回読もうとしても、DVDを観ようとしても、途中で挫折する。 orz
ナンデダ???

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 02:02:18
それが普通。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 10:56:34
タイタスグローンしか読んでないが、文章の上手さは抜きん出ていると思う。
ただし、ファンタジー要素は少ない。後宮小説のような、架空歴史ものだ。
2巻もそのうち読むかな。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 19:59:55
ファンタジーかどうか、ダークかどうかわからないけど、「氷と炎・・・」とかを読んだ自分はクリスチャン・ジャックの「ラムセス」がお勧め、4巻完結だから、ちょっとながめかもしればい けど、かなりいい本だと思う。

追伸   最初に氷と炎の歌を読んだのはかなりもったいない気がする。
     個人的には今まで読んだ中で1番の本だから、他の読んでて
     味気なくなってくる ←日本語おかしい?




221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 20:11:53
それは個々人の好みの問題。
他人がとやかく言う問題じゃない。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/01(火) 20:34:39
人類みなアナk(ry

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 11:31:50
暇つぶしに何を購入したらいいか質問しようと思ったけど4gamer.netを思い出したといっておく

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 16:36:08
http://www.4gamer.net/words/001/W00152/
これの事か

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 22:23:27

1 自分は歴史群像が好きです。
しかし、軍人や政治家ばかりが出てきて、戦争や政治だけの作品は苦手です。
科学者や商人、テロリストや宗教家、農民や貴族など、さまざまな人物に視点を当て、
世界を大きく動かす作品を読みたいです。
また「努力」「友情」「勝利」「熱血」などは嫌いです。好きな作風は「主人公は努力が嫌い」だったり
「平気で友情をカネで売る」キャラが沢山でてきたり、「敗北ばかりの物語」だったり…。
2 「ベルガリアード物語」 アニメ「ゲド戦記」 映画「指輪物語」
3 ベルガリアード物語もゲド戦記も、現在読んでいる途中です。
4 歴史モノです。
5 歴史モノだと、北方謙三の「水滸伝」司馬遼太郎の「項羽と劉邦」司馬遷「史記」
ライトノベルだと、「狼と香辛料」…商人、「ガンズ・ハート」…不良
アニメだと「コードギアス」…テロリスト、「ドラえもんの創生日記」
漫画だと「パンプキンシザーズ」…戦後の復興部隊、「皇国の守護者」…軍人
実際あまりファンタジーを読んだ事がなく、これまではライトノベルが多かったのですが、
そろそろラノベを卒業しようと思っております。
6:ミステリーは難しすぎるのでパス。
7:「努力」「友情」「勝利」「熱血」「根性」など、少年漫画系はまったく理解不能です。
ワンピース、ナルト、ガッシュ、Dグレイマン、ハルヒ、シャナ…まったく理解不能です。
何がおもしろいのか、さっぱりさっぱり。

よろしくおねがいします。


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 22:52:40
http://www.4gamer.net/words/001/W00164/
kotti

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 23:01:04
>>225
アルジャーノンに花束を
sfっていうほどピカピカしてないけど

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/02(水) 23:01:32
歴史関係なかったわ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/03(木) 14:12:12
>>225
ペガーナの神々。神様だけど。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 10:26:14
歴史群像は、自分も一時期、はまっていたあ。
「間違いだらけの自衛隊兵器カタログ」以来の大尊敬雑誌だあ。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 17:08:03
age

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/07(月) 00:27:44
>>225
鹿鼎記

233 :200:2008/01/08(火) 23:11:39
お返事遅れました。
新たに紹介してくださった方、ありがとうございます。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/11(金) 21:16:33
age

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/20(日) 11:21:40
七王国の玉座を読み終わった。
面白かった。
タイタスグローンとウロボロスを抜き、翻訳もののファンタジーの第三位に躍進。
ちなみに、1位は永遠の戦士コルムの「剣と騎士」(三冊合本)
2位は「水滸伝」だ。


236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/20(日) 14:15:39
ゴーメンガーストは子供の頃読んだ欧米の児童文学っぽいと思った。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 00:46:49
どなたかファンタジー関連で面白い資料本を教えてください。ただし文庫・新書限定で。
ちなみに手元には
PHP文庫 「世界の神々」がよくわかる本 「天使」と「悪魔」がよくわかる本
河出文庫 幻想博物誌 黒魔術の手帖 吸血鬼幻想 悪魔礼拝
ハヤカワ文庫 奇怪動物百科
教養文庫 妖精の誕生 エピソード魔法の歴史
岩波文庫 ギリシア宗教発展の五段階
などがあります。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 02:08:20
講談社アルファ文庫からC・ド=プランシーの『地獄の辞典』が出てるが、
べっつに面白いもんでも。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 07:17:15
>>237
タイタン(TRPGファイティングファンタジー資料集)

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 09:37:25
やはり、ボルヘスの「幻獣辞典」を一度は読んでおかないと。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 11:34:59
>>237
集英社文庫の荒俣宏コレクション
書店だと昔のは置いてないかもしれないが
日本の怪奇本集めたやつと、怪物誌の本がオススメ

河出の澁澤は、タイトルより中身で判断したほうがいい
夢の宇宙誌、胡桃の中の世界もおすすめ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 11:36:46
個人的には資料あさるより、ファンタジー小説を読んだ方がわかりやすいと思うけどね。
解説本はどうしても俗っぽくなる

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 12:27:21
あら?またひろし、
つながりで云えば筑摩に『ケルト民話集』てのがあるね。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 12:40:50
おれも持ってるぞ。荒又宏の「怪物の友」おすすめだ。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 16:53:39
小松和彦の「憑霊信仰論」もいいぞ。
日本の呪術関連に興味あるなら必読だと。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 17:15:54
>>244
小説はあまり好きじゃないんだが、荒俣の博物本は面白いよなw
ハヤカワNFの「幻の動物たち」もテイストが似てて良かったよ
UMAが実在するかどうかは語らず、それにまつわる話を集めた本

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 17:46:37
タイトル表示のさいに、左上とAとBとXとZを押しながらスタートを選び、サターンモードを選ぶ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/25(金) 20:44:37
マレーの本までファンタジー関係というなら、フレイザーでもありだ

249 :237:2008/01/26(土) 01:15:24
>>238 地獄の辞典
>>244 怪物の友
>>245 憑霊信仰論
この辺りを見つけ次第購入しようと思います。
>>240 幻獣辞典
>>248 金枝篇
やっぱりこの辺りは押さえないと駄目かなあ。
金銭的余裕と機会があったら買うことにします。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 05:56:27
「旅のラゴス」や「紫の砂漠」二部作が好きなのですが、
この二つのような、「失われた文明」的SF要素が入ったファンタジーはほかにあるでしょうか。
どちらもとても好きなので、似たような読後感のものが読みたいなあと。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 05:58:53
失われた文明といえば「リュウ」(尾瀬アキラ

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 17:00:10
驚愕の荒野

253 :250:2008/01/29(火) 18:18:02
「リュウ」の方は漫画ですね、面白そうなので古本で探してみたいと思います。
「驚愕の荒野」は筒井作品なんですね。
筒井さんの作品にももっと求めるものありそうなので色々読んでみます。
ありがとうございました。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/29(火) 18:31:24
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
主人公が熱血漢で、未知の世界に行く冒険物語。

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
30冊くらいです。

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
エディングスの「ベルガリアード物語」、「マロリオン物語」です。

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
ミステリー、歴史小説。

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
ドストエフスキー、トルストイ、宮城谷昌光

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
宮部みゆき(物語の展開が遅いため)。
推理物は苦手。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
ライトノベル。


皆さんの意見をお聞かせくださいませ。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/29(火) 19:32:37
 楽園(鈴木光司

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/29(火) 19:46:26
>>254
うーん、ゼラズニィのディルヴィッシュとか。ロビン・ホブのファーシーアの一族シリーズもかな。
見つかるかどうか分からないけどデイヴ・ダンカンの力の言葉シリーズも。


あと熱血漢といえばやっぱりヒロイックファンタジー系?
ハワードのコナンシリーズとか、ライバーのファファード&グレイマウザーとか。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 10:28:26
ベルガリが好きなら、ヒロイックな方がいいのかな。
256も書いてる二剣士、リフトウォーサーガ、守り人シリーズはどうだろう。
コナンはちょっとテイストが違うかも。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 21:58:28
どーも、254です。
皆さん、いろいろと作品を紹介していただきありがとうございます。
調べてみたところ、リフトウォーサーガが’少年の成長’という点で気になりました(新装版は表紙が少女漫画チックなのがアレですが・・・

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 01:06:23
age

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 03:56:50
児童文学としてだされているが
ロイド・アリグザンダー の プリデイン物語(全五巻) は
図書館にあれば読んだほうがいい
ファンタジーや児童文学書の解説本も参考になるよ

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 15:11:21
ジャンニ・ロダーリの「ファンタジーの文法」は
高校時代の教科書みたいなもんだったなあ

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/13(水) 02:03:37
age

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/18(月) 11:07:37
>>258
もう遅いかもしれないけど
リフトウォーに少年の成長を求めるとちょっとがっかりするかも・・・
主人公も途中で変わっちゃうしね

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/24(日) 13:08:35
 

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/01(土) 21:45:43
age

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/04(火) 16:15:53
ダンセイニのファンタジーは?
シェヘラザードの生まれ変わりみたいな人だが、教訓を垂れるのが難なの以外は読み易い。
難解とか言われてるが、東方幻想が随所に見られて、その物語から『アラビアン・ナイト』や『アル・アジフ』をイメージすることも容易い。


267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/04(火) 16:29:53
教訓めいたとこなんてあったっけ?
ダンセイニは神の描写がいいよな。
人間の価値観が全く通用しなくて、生物的とも超越的ともとれる。
ただ、初心者におすすめかというと判断に困る。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/06(木) 02:58:14
「魔法使いの弟子」とかラノベやハリポタ好きな人が普通に楽しめると思う。
短編の中にもエンタメとして単純に読めるのが結構ある。>ダンセイニ
寓話的な部分は物語に重みを与える一種の演出だと思えばよろし。>>266

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 01:03:57
 

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 05:52:00
ダンセイニは「ぺガーナの神々」とか果てしない物語とか読んだが、
すごくつまらなくて、おれは途中で投げ出した。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 09:14:40
世界の果ての物語か。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 23:10:53
ベルガリアードは面白く読んだのですが、表紙に釣られて5冊一気買いしてしまった
リフトウォーは三巻まで読みましたが死ぬほど詰まらなかったです。ベルガリみたいにキャラが立っていて
飽きさせない展開の長編ファンタジーがあれば教えてください。


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 23:14:03
それはもう氷と炎の歌しかないな。
俺もリフトウォーと時の車輪だけは何が面白いのかよく分からない…道具立てが古すぎる。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/15(土) 00:36:38
>>272
面白くなくなったら読むの止めていいけど前半はとても面白いザンスシリーズ
ムアコックのエターナルチャンピオンシリーズ
フリッツライバーの二剣士シリーズ
ロバート・E・ハワードのコナンシリーズ

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/15(土) 15:54:23
コナンの影響を受けて「ラヴクラフト」著『サクノスの剣』を探そうとしたことはある。
ラヴクラフトによって『影の王国』シリーズがクトゥルフ神話に入れ替わったのは釈然としないけど、ハワードのファンタジーは面白いよね。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/15(土) 16:19:11
「サクノスの剣」はダンセイニではないのか?
「サクノスを除いて破るあたわざる堅牢」のことかと。ちがったらすまん。
この話は面白い。

277 :275:2008/03/15(土) 16:46:29
>>276
「ラヴクラフト」著と書いたのは、とあるリストにそうあったから、俺が勘違いして『サクノスの剣』を探そうとした時があったんだけど、リストの作者が間違えていたのを知らずに探していた。
あなたの指摘は正しいですよ。
ラヴクラフトの著作リストにダンセイニ風掌編はあっても『サクノスの剣』はありません。
誤解を招く書き方で申し訳ない。


278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/16(日) 03:05:58
>>272
リフトウォーが死ぬほど詰まらなかった とは
私は好きだけど人それぞれなんですね
ベルガリアードがすきならその続編の
マロリオン があります

時の車輪 真実の剣 とかは長すぎるんですよ
アメリカンファンタジーの悪いところです
竜王も初めの頃はおもしろかったのですが
ザンスは主人公が変わるのでまだましですね

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/16(日) 22:21:15
オレたまけん

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/17(月) 10:08:30
>>272
ファーシーアの一族
がいいとおもう

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/20(木) 14:57:41
age

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 01:57:13
 

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 04:02:32
>>270
「ペガーナの神々」は、シェークスピア作品と同じように音読するのがお勧め。
ついでに、シェークスピア劇の魔術的雰囲気のセリフは、十分にファンタジー。


284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 11:17:05
このスレで、ベルガリアードが数々の名作に並んでお勧めされてるのが納得できない。
あれって、まさにありふれたC級ファンタジーじゃないか。
そこの浅い人間観といい、ライトノベル級だと思うんだが。

最近の表紙が、アニメ系の絵柄に変更されたことが、全てを物語っていると思う。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 12:15:36
まぁいいじゃないか
そういうのは好みの問題だし
個人的にはヨーレンとかから入った方がいいとはおもうけれども

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 12:27:26
>>284
まぁ同感。しかもマンネリで長い、格も低いしまさにライトノベル。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 12:54:16
はいはい、ゴミは黙ってろ。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 17:53:47
ベルガリアードってC級なのか?
日本のラノベは人間の書き方が浅すぎてゲンナリするけど、
そういうレヴェルなわけ? そこんとこ聞きたい。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 20:29:00
>>288
そういうレヴェルでございます
まあ、いっぺん立ち読みでもしてみたらすぐにわかるよ

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 21:39:32
煽りじゃなくて悪い意味で漫画だ、あんなもん。いい年してドラゴンボール大好きってな
人にはお勧め。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 21:47:58
じゃあテンプレには入っててもいいんじゃね
漫画は好きだけど小説は〜って人に向いてるかもしれないし

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 23:11:55
スパイダーウィック、見た人には評判いいな

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 00:06:53
まぁハッキリ言ってベルガリの面白さが分からん奴は文盲っていうか
読解力皆無だよね。たぶん中国人じゃないかな?たぶんここでウサ晴らしでも
してるんじゃないかな。荒らして。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 00:34:24
チョンとか部落民、低学歴の貧乏人や障害者には人気有りそうね、ベルガリ(笑

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 00:48:37
はいはい、中国人は死んでください。フリーーーチベット!!

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 02:58:47
・・・世間一般では大人になってもファンタジーでも、ラノベでも愛読してる人は変人扱いだと思う。

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 10:09:19
チャンコロはとっとと死ねば?

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 14:00:18
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3120654

クソ中国人がチベット人を集団で暴行している映像。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 17:26:51
チュンクソ最低…

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 21:46:18
まあ、まあ、そんなに荒れずに、ジョージ・キャンベルの「神話の力」でも
読んどきなさい。すべての神秘を心理学的に解説してくれているから。


301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 22:59:54
ジョーゼフじゃろ。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 08:37:50
>>301
ごめん。間違えちゃった。
あの「アルプスの少女ハイジ」に出てくる犬の名前ね。


303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 20:07:25
それは、ヨーゼフじゃろが。

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 21:29:21
Kっ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 22:30:34
>>303
あ、あのドイツの拳銃。


306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 00:42:55

  そ
  れ
  は
  モ
  |
  ゼ
  ル
  !



307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 06:29:29
第14使途のことじゃろ

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 21:29:03
ゼルエルじゃーーー。
ただし、モルモン教徒のエバンゲリオンじゃないよ。


309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 22:40:45
つまんね

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 21:57:02
>>300
「神話の力」絶版になってる! おまけにアマゾンで定価の1.5倍のオークション価格になってる!
公立図書館に行って読むか、運良くブックオフで手に入れるかだ。ハヤカワさん、ぜひ文庫本にして。
チベット密教からスターウォーズまで、さまざまなファンタジー素材を取り上げていい本なのに。


311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/01(木) 22:52:24
村上春樹もファンタジーに入るだろう。「羊をめぐる冒険」が定番だと思うけど
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」が、中世の欧風集落の設定が
出てきて、なんか言葉ではうまく表現できないけど、不思議感いっぱいでお勧め
です。


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/04(日) 21:37:27
村上春樹はワタナベノボルをよく登場させる。スティーブンキングのキャッスルロック町みたいに
「あれ、どっかで見たぞ?」って、ちょっと焦らせるのだ。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 19:45:49
ファンタジーの古典は、ラーマーヤナ、イソップ物語、西遊記、千夜一夜物語でしょう。
無数の小説やドラマがこれらに似ていて、しょうがないのだ。

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 20:49:36
勝手ながら質問用に質問テンプレを作ってみました。
↓のような内容の本はないでしょうか?
細かい希望になってしまいましたがよろしくお願いします。


【希望する本の内容】
強大な力を持つ魔物や動物を、使役する人間が出てくるファンタジー。
なるべくなら友情や敬愛のもと、結ばれた使役関係がいいですが、なければ呪文や魔法でも構いません。
贅沢をいうなら、その関係(力)を周囲から異端視されていたりすると最高です。
【今まで読んだファンタジー作品】
ラノベ以外→上橋菜穂子作品、荻原規子作品、妖女サイベルの呼び声、死の王
ラノベ→スレイヤーズ、銃姫
【好きなファンタジー作品】
上橋菜穂子の獣の奏者、荻原規子の薄紅天女が特に好きです。
小説以外で↑の内容だと皇国の守護者が好きです。
【ファンタジー以外で好きな作品】
松本清張、宮城谷昌光
【苦手な作品、除外して欲しい作品】
主人公の性格がワガママ(そうでなくとも気が強い)だったり、子どもっぽいものは苦手です。
最近だと「アイスマーク〜赤き女王の剣〜」の主人公が苦手でした。
また、最終的には敵役と和解できるような展開が好きです。



315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 21:43:49
漫画で「うしおととら」コミック33巻の長期作品。

ゲド戦記シリーズ4巻の「帰還」。映画でネタバレのところもありますが、
原作者の真意がよく分かるのでお勧めです。ただ、8割方、眠いくらい
単調でブランクのせいかと思わせておいて、最後の2割は本領発揮です。

「エンディミオンの覚醒」の領事と宇宙船の関係が、主人と使い魔風で
見事な活躍を見せます。ただし、「ハイペリオン」から4冊読むとしたら
何ヶ月かかるやら。

「十二国記シリーズ」麒麟と王の関係。私は「魔性の子」しか読んでいない。

「宇宙航路」猫柳ヨウレと宇宙生物ラナの太陽系道中が使い魔風かな。

「わが赴くは蒼き大地」「エデンの戦士」2作品、シーンがかぶるところがあるが、強力な知性を持つ潜水艇や
がーディアンたちが頼りになる冒険小説。

聖書の伝説 ソドムとゴモラ 過越の夜の虐殺などのモーゼの奇跡 ヨシュアの角笛
キリストのレギオン退治など、神を使い魔と見立てれば、強力な魔力の事件が真実だと
信じられている。

漫画「バビル2世」私の世代的にこれが定番です。



316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 22:01:07
既読や好き作家が自分と被っているようなので、思いついたものを一つ

「妖魔の騎士」
フィリス・アイゼンシュタイン著 ハヤカワFT文庫

魔術師を母に持つ少年が主人公です。
魔術師に使役される妖魔が活躍してます。
敵役と和解…とは言い難いかも知れませんが、収まるべきところに収まったハッピーエンドかと。

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 01:32:33
>>314
まだまだ物語の半分にしか達していないけど、
現在進行形のジョージ.R.R.マーティンの「氷と炎の歌」を薦めてみる。

6人の兄弟姉妹と不思議な絆で結ばれた6匹の大狼(ダイアウルフ)が主人公、かな。
展開が容赦ない、とにかく長い、登場人物多すぎ…等々好き嫌いは分かれそうだけど
一読の価値はあると思う。とりあえず文庫の1巻を手にとってパラパラを眺めてもらえばw

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 05:03:53
>>314です。レスありがとうございました。

>>315
たくさん紹介ありがとうございます。
ただ、SFは苦手なのと、検索してみた限り「ゲド戦記」や「十二国記」は
関係性がメインにあるわけではないようなのでパスさせてください。
沢山紹介していただいたのにすみません。

>>316
検索してみました。「妖魔の騎士」一冊でも面白そうですが、
続編がより面白そうだと感じました。早速探してみます。

>>317
面白そうなんですが、巻数がネックですね…。
一巻をパラみして、待てないようなら購入、待てそうなら完結次第一気読みしようと思います。
ありがとうございました!




319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 13:18:51
>>318
十二国記は麒麟と王の関係がメインの話だよ。


320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 09:58:41
ライトノベルだけど、「空ノ鐘の響く惑星で」が紹介されてないのが意外。
けっこうレベル高いと思うけど…。



321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 12:34:50
ゴミベに用は無い。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 14:24:35
>>320
それは、あなたのレベルが低かったからでしょう

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 15:45:13
好きなのに誉め言葉が「レベル高い」だけじゃぁねぇ(笑

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 17:42:39
ただでさえ過疎板なのに他人あざ笑う傾向何とかならんかね。
スレ違いで済ませればいいじゃんか。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 20:47:03
反SF者がこの板を乗っ取ろうとまた画策しているのか・・・・

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 20:49:02
>反SF者
ちょっと待てw

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 21:30:40
>>325
突然何を言い出すんだw
スレタイと板名を確かめてこい。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/15(木) 21:35:25
なるほど、この板をすべてラノベという毒に・・・・ おお、おそろしい・・・・

329 :320:2008/05/16(金) 09:19:25
いや、俺はファンタジー者じゃないけどさ。
それでも百冊以上は読んでいるよ?
ここで初心者向けに薦められている小説だって8割方読んでるよ?
そのうえで言っているんだけどな。
ラノベでも電撃辺りのトップクラスはあなどれないよ。
小説だって年間百冊以上は読んでるよ。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 09:37:54
量を誇られても困る

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 11:16:40
>>329
ラノベが悪いわけじゃないけど、ここでは嫌がられるってだけ。
空気を読め。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 14:20:20
クソゴミベを薦める奴は本を何冊読んでようと関係ない。
クズだ。

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 14:52:16
それは言い過ぎ(笑
まーでもなんつーか、ラブクラフトとかヨーレンとかそういうのを挙げるスレなんじゃない?
ライトノベルはほっといても目に付くだろうから

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 16:42:58
ラノベ叩いてるやつさ、せめてもう少しマシな言葉で叩けよ。
ゴミだのクソだの、義務教育終える前の喧嘩みたいな言葉を使わずにさ。

だいたい、十二国記なんてこのスレで何度も名前が上がってるが
元はホワイトハートっていう少女向けのラノベレーベルから出た本だぞ。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 17:52:32
えーと・・・いや、擁護したいならもう少しましな方向のがいいんじゃないかな
レーベルとかな権威に頼らず、自分の言葉で、な

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 20:07:41
また反SF者がのさばっているのか。
まあ約一名が頭に血を登らせているだけだろうが

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 21:07:02
ラノベはどうでもいいが、そう寄ってたかって詰らんでも。
勧めたい本の話する方が気持ちいい。
貶しあい派閥争いは程ほどにして欲しい。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 22:01:41
世間一般から見ればラノベもSFもファンタジーも似たようなもんだろうしなw
最近は後ろ二つのカバーなんかもラノベと変わらなくなってきたし
本屋で見ただけではわからんかも

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/16(金) 22:51:25
ラノベ自体は嫌いじゃないが話題に出てくるたびこういう流れになるのがどうもなあ
必死な奴が互いに煽り合ってるだけなんだろうけどあんまり気分良くないわ

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 00:20:35
てかそんなに素晴らしいモノだったらこんな過疎板で宣伝でんでも賑わっとるやろ
・・・・なんでわざわざ板違いと罵られつついつまでも粘着してるかが分からん
逆にそんなの読む奴の知能レベルが疑われるだけなのになぁ

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 00:25:17
だいたいこの板でラノベの話をするのが間違ってるんだよ。然るべき所でしなさい。
そうすればずっと平和。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 00:35:38
十二国記も昔はラノベ扱いだったのに

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 00:50:26
依頼がないのがいかんのや!

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 01:09:52
>>315の漫画はスルーできるのに、
ラノベとなると食ってかかるのはよくわからん

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 01:28:49
荻原規子さんの作品だって三分の一くらいはラノベみたいなもんだろ。
西の善き魔女なんかは完全にラノベ属性だろうし。
ベルガリアードシリーズだってかなりラノベっぽい。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 01:31:11
ラノベ は ゴミベ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 01:59:54
ラノベって、SFやファンタジーで面白さの根幹に位置づけられる部分について、
すごく軽々しく扱われがちで、ネタを中途半端に使うから、
本家の読み手には嫌われるんじゃないか?

個人的には、文章が受けつけない。
説明とか、ほんとにベタでだらだらと説明するしな。


348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 09:55:40
まあ、ベースにあるのが漫画やゲームだからな。
ギャグやキャラ萌えを入れていけば、必然内容はうすくなるだろうし。
小説的な技術は高くない書き手が多いと思うわ。たしかに。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 18:53:36
正直、既存のファンタジー物から装丁とっぱらってコピー用紙にベタ刷りしたのを
予備知識無しに読ませて「ラノベとそうでないのに分けてください」
とかやったら結構な数がラノベに分類されそうだ

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 18:58:38
ラノベは漫画を小説にしたもんだから子供にとっつきやすいんだろうけど
文章のクセが強いからラノベから入らせてくないんだよなー。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 20:41:57
すっかり反SF者の策略に乗せられた流れだな・・・

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 20:43:21
無視しとけばいいのに過剰反応した馬鹿のせいだと思うぞ、この流れは。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 22:00:41
反SF者って…なんでこのスレに反SF者が関係してくるんだw?

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 22:04:16
反SF者なんちゃらって、他のスレでも見るんだが、なにかの工作かよ

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 22:58:26
ときに反SF者って何だ?

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 23:00:05
この板でSFじゃないジャンルの話題でスレを汚すあいつらのことじゃないか?

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 23:10:30
ファンタジーファンとホラーファンのことですね、わかります

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/17(土) 23:30:27
 

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 00:21:46
ラノベを読む奴を追放すれば済む話。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 05:30:05
スレが伸びてるな と思って見てみると
この様か
ラノベだろうと 面白い作品を紹介してくれるのは
いいことじゃないか
まぁ スレタイとは少々外れてるけど

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 06:12:09
>>357
志村、板名をよく嫁

>>360
ラノベ読みたい奴ならその板で聞くだろうとは思わんのか


362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 06:35:08
ラノベだって本なんだから完全に板違いとも言えない気がする

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 06:44:00
ミステリーも雑誌も漫画も全部本だしな。
ってオマエ馬鹿?

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 12:41:56
ラノベ読む奴は総じて馬鹿なんだよ。言ってやるな。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 14:31:20
>>361
ネタにマジレス乙

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 15:33:37
ラノベ読んで、それをベースにファンタジーの基準を築かれちゃうのもどうかと思うんだよな。
他ジャンルもドンドン読み込んでくような読者なら、修正も効くんだろうけど、
ヌルいレベルで慣れちゃうと、歯応えのあるものは受けつけなくなる怖れもある。
それで幸せなら、それはそれでいいんだろうけど。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 16:18:00
それは私も思うんだけど、
指輪とかハリポタから入って来ちゃうとどうしょうもないとも思うんだよねぇ

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 17:37:43
>>356
スレタイ読める?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 17:44:14
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1199979312/
↑ここなら存分に初心者にSFをお勧めできると思うんだ

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 19:58:27
>>363
ラノベのFTジャンルってことだよ。スレタイ読めカス

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 20:02:44
後出し説明乙
く・や・し・そ・うwwwwwwww

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 20:12:08
説明しないとわからない低脳が悪いんだろうが。
スレタイも見れないとか・・・アフォかと

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 20:43:06
自分の表現力のなさを他人のせいにしかできないとか。
まさにゆとり教育のたまもの・・・Bacaかと

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 21:56:05
オヤオヤ、お若いの、またまた荒れてきたのー。
キャンベル先生のありがたいお言葉を揚げとこうかのー。

「あなたは世界の中心にある山だ。そして、中心の山はいたる所にある。
 またもし、中心があなたに向かい合っている他人の中にもあるという
 ことを自覚しないと、粗野な個人主義に堕してしまうおそれがある。」
         (神話の力 第3章 最初のストーリーテラーたち)より

 いかがかのー?


375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 21:57:14
>>321
>>332
>>335
>>346
>>363
>>371
>>373
煽ってんのこれ全部お前だろwww張り付きすぎwwww

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 21:59:35
ラノベ読むと妄想力が酷くなるという典型だな

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/18(日) 23:02:01
悪い事は言わん
援護もアンチもラノベ板でやれ

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 04:41:19



379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 20:42:40
>>374

ララー ラ ラー ラー 瞳をとじて 君を描くよ それだけでい−い−

片山恭一さんも、キャンベル読んだのか。

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/19(月) 21:28:44
>>314
サブリエルとかどうですか?古王国シリーズ
喋る猫が出てくるよ

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 15:53:29
俺はさ、ラノベであろうかなかろうか、ファンタジーの面白い本があるんだったらそれを読んでみたい
から紹介して欲しいんだけど、どうしてここでラノベは出しちゃいけないのかな?
ざっとログ見た感じ、ラノベを読むと頭が悪くなるとかラノベはゴミベとか、そういう書き込みをしてる人が頭が良いとは到底思えないんだけど、

何か他に、ラノベとそうでない物を混合させるとまずい理由があったりするのかな。
ラノベ板に行けって言われるかもしれないけど、特にラノベだけ読んでみたいって訳じゃないんだよ
純粋にファンタジーを読みたいだけなんだ。

長文スマソ


382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 21:16:51
例えば、百人一首もファンタジー。
「天津風 雲の通い路 吹き閉じよをとめの姿 しばしとどめむ」僧正遍昭
 は天の羽衣伝説を和歌にしたもの。

 東亜文化大学の宗像教授によれば、天の羽衣伝説は古代ヒッタイトの昴
にまつわる伝説が起源で、ドワーフや山師の祖先が伝播させたという。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/22(木) 22:34:33
うっさい。ここでラノベの話するな。吐き気がする。

ラ ノ ベ 板 に 行 け。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 21:33:51
>>381
自分で答えだしてるだろ。お前はアホか


385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/23(金) 21:34:42
おっと、送信してまた。続き

>ラノベ板に行け


386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 01:27:27
俺はアンチラノベでは無いんだけど、
んー確かにまともに意見を言わないで頭ごなしにラノベの話するなって意見しかないね。
けどうまく言えないが、そういう風潮なんじゃないだろうか?
ファンタジーといってもラノベは上げないという。

ラノベありの新スレでも立ててみたら?

>>384
論点がずれてるよ。アンチならアンチできちんと意見を言って説得してあげたら?

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 06:43:59
ラノベを擁護する気はないが、今出ているファンタジー小説の大半も
他をけなしてまで崇め奉らなきゃならんほど高尚なものではないと思うが。
自分の視野外の作品に過剰にアレルギー反応示すのはもったいないと思う。

だがまぁはっきりと「ラノベ」として出版されている本については
板違いになるのかもな。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 07:17:41
>>386
論点ずれてるのお前だろw
てか論ずるまでもないが。このスレのアンチ&嵐はお前だ。
さっさとラノベ板へ帰れ

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 08:18:07
SF板は本当ラノベに嫌悪感示す奴多いからなあ。
話題に出さないほうがいいわな。

まあ魔法の扱いがとんでもなく軽いし、
海外産のファタジー読んでるとああいうのをファタジーと呼びたくなくなるのかな?

ラノベだとか言い出すやつが多いエディングスでさえ
情景描写とか比べ物にならんしな。


390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 12:17:06
だから日本のはゴミベなんだよ。

ただの、ゴミ。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 13:29:19
ファンタジーつっても捉え方次第だからねぇ
剣と魔法、みたいなのしか知らない人もいるだろうし
まぁ私としてはヨーレンなんかから入って欲しいところだけどあんまり売ってないんだよな

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 14:27:50
俺は氷と炎の歌からはいったがな。今じゃあれは純然たるファタジー
とは言えないと思うが、おかげで作者繋がりのSFにもどっぷりだ。

つーか、ここ初心者に勧めるスレなのに最近殺伐としてるなw
確かにラノベ勧めるにしても選んで勧めてほしい。
ファタジーに入るならラノベより上橋さんの守り人シリーズとか、
その辺のほうが良いと思うが
逆に指輪とか外国の児童文学(?)はお勧めできないけど。

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 15:34:13
>>388
いやいやw
そうやって論ずるまでも無いといって、まともな意見も言わずに論点ずらしまくってるのはあなたでしょw
もいっかいレス読み返してみなよ。小学生みたい・・・

それに俺はラノベを否定する気は無いけど肯定する気もない。
>>381に対して意見を言っただけだよ。

だからラノベ板に帰れってのは意味がわからん。
そもそもラノベほとんど読んだことないしな

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 16:03:37
必要以上にゴミベだとかなんとか言ってる人も、
まあそこまで言う必要あるか?と思ってる人も、
まあ落ち着け。
ここ最近流れが殺伐としていて初心者が居づらいだろ。

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 16:55:09
本気で鬱陶しいから援護もアンチもラノベ板でやれ
専門板があるんだからそっち使えよ

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 17:51:00
でもそれだと、やはり専門板のある児童書系も駄目になっちゃうぞ・・・

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 18:18:42
 

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 05:45:49
「守り人」シリーズとか「エバリーン夫人の不思議な肖像」とかみたく児童書と文庫跨いでるのとか
「マジカルランド」シリーズみたくFT文庫だけど限りなくラノベとか
線引き難しい

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 06:48:43
海外ものの手紙ぜんぶおわたはずだ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 09:15:21
冒険シリーズ
ナルニア国シリーズ
十二国期

ファンタジー小説って、子供の頃読んだこれぐらいしか覚えがないなぁ
児童文学ばっかりだw

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 15:54:17
わたしは夢の中で異様な都市を目にしました.....
ヴァルーシアの蛇人間に似た亜人類が這いずり回り、のたくるアクリマンの如くうねうねと這うものもいれば、エジプトの無名都市の匍匐する蛇人間の如くよたよた歩き回るものもおり、一種の文明を築いているようでした.....
(ラヴクラフト『サクノス』)

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:03:57
なんだいきなり(笑
まぁでもソード&ソーサリー的なのしか知らない人は読んでみると世界が広がるとは思うけどねラブクラフト

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:34:59
ラノベのラノベたる所以は、愛だの死だの、それだけで永遠のテーマになりそうなものを
そのへんのケーキに乗ったホイップクリームみたいな装飾として扱ってしまっている
ところだ。それが悪いこととは言わないが、ヒーロー補正と意志の力だけでなんとかなる
という発想は、幼稚に映るものだ――とりわけ、「そこ」を自分が通過してきた場合には。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:38:23
ようするに昔の自分見てるみたいで恥ずかしいと。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:48:21
これがもし、一切の妥協無しに、理不尽に話が進んでいくような小説である場合。
たとえば、薬を取りに冒険に行くことも無く、過去に戻って歴史を変えることもできず、
ただ容赦のない病死という現実が降りかかってくるような場合。
これは読者の人生経験を仮定し、病死の理不尽さを理解してくれているという
前提で、話についてきてくれることを期待して書かれているわけで、人生経験が
薄いガキには全く理解できない話――駄作――ということになる。

理不尽さの一つの極端は、神話である。
神話の中にはそういう理不尽さが満ち満ちており、男神が一目惚れしたせいで
半神半人になったり、女神が嫉妬したせいで呪われて怪物になったり、ほとんど
脈絡の無い事件の連なりが、登場人物の性格やら出自やらを決定している。

普通、ラノベがキャラの性格を決めてから、何らかの大事件に巻き込まれるような
作られ方をするのに比べて、これは作り方が逆である。ラノベがかっこいい主人公
を引き立てるために魔王を必要とし、キャラを立てるためには魔王との共生を選ぶ
などという軟弱な結末をも許容する。それに対し、ファンタジーでは魔王を倒すために
主人公が要るのであり、魔王は死すべきものとあらかじめ決まっている。
それは、キャラクターや、読者や、ゲーム・プレイヤーがどれだけ優しい人間で
あったとしても変えられない既定事項なのだ。

おそらく、真のファンタジーとは既定事項の連続なのであろう。それは読者に
有無を言わさぬ運命を体感し、乗り越えることを要求しているのであり、
一つの試練なのだ。ファンタジー好きとラノベオタとの永遠の闘争の原因は、
おそらくこのへんにあるのではないかと愚考する。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 18:56:48
「これがもし、一切の妥協なしに・・・」

まで読んだ。まだ読んだほうがいい??
とりあえずラノベはクソゴミ。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 19:09:31
ラノベにもラノベなりに良いところはあるよ。

読者が作者と出版社が想定している典型的中二病患者であり、与えられた選択肢
以外を思い浮かべさえしない場合には。


逆に、自称ファンタジー好きというのは神話を受け入れるんだろうか?
コーヒーカップをスプーンでかき混ぜたら神様出てきたよー。
御神託を受けたから最終戦争だー。味方みんな死んだー。世界の終わりだー。
みたいなストーリーは許容範囲内なの?

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 19:13:49
何が悪いどれが悪いとかじゃなくて、
良いと思うものを薦めてやれよ

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 20:47:56
「人類は衰退しました」おすすめ。
色々なSFネタがところどころにちりばめられているので、ニヤリとできる
個所もあるはず。萌えないけど。
(以下、遠まわしなネタばれ注意)







最近3巻を読んだけど、ある意味でショゴスっぽい部分があって
あー、この作者は遊び心があるというか、ネタの流用が上手いというか、
名作へのオマージュが大好きなんだなあ、と思った。萌えないけど。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 22:25:37
ゴミベの話してんじゃねぇよクソボケが。

板違いなんだよ。
日本語分からないのか?
おい低脳。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 22:57:06

   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ   |
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
  



412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 23:37:15
いい加減にしろ。頼むから俺の視界から消えてくれないか?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 09:07:19
このスレ閉じれば幸せになれるよ

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 17:35:41
なんか最近どこのスレ開いても
話題がラノベラノベ、うるさいよ。
まだ夏休みじゃないぞ?
なんでスルーできんのだろ

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 17:42:46
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 00:49:14
 

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 07:00:47
反SF者が来るようになってから過疎化激しいなぁ

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 07:45:24
ラノベ嫌悪してる人はどうにかならんのか。もっと包容力を持てよ。
おれは「甲賀忍法帖」が日本一のファンタジーだと思ってるが、
一般人からすれば、日本一のファンタジー小説が「スレイヤーズ」なのは明白だぞ。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 07:49:48
作品を嫌悪してんじゃなくて、
ファンが自己擁護してんのが見てて気持ち悪いんだよ

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 08:48:13
「魔術士オーフェン」の番外編は面白い。土人かわいいよ土人。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 15:14:41
だからラノベ語りたかったら他所行けよゴミが。

頭おかしいんじゃないか?

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 15:41:05
ところで反SFとか誰が言い出したんだ?
個人的には反SF(笑)みたいに(笑)をつけたくたるんだが。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 16:59:02
反ファンタジーじゃなくて反SFなあたりも謎だよな。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 18:53:18
頭の悪いラノベ厨の考えたことなんだろ。

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 18:54:53
SFにも同趣旨のスレがあるけど、あっちの住人は大人だよな

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 22:00:54
オレも反SFって、なんのことやらなんだが・・・
約一名が誰ぞにレッテル貼って蔑んでるつもりなのか?

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 22:44:42
>>425
おそらく同一人物が同じように煽ろうとしてるんだが、
スルーが徹底されてて誰も相手にしてないな

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 00:22:51
これ見てるファンタジー初心者が、SF好きな人は心狭いレッテル貼り
とか勘違いしたらやだなぁ

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 00:59:59
なんでそこでSF好きな人が出て来るんだ??

どっから持ってきた?

ていうかこれ釣りか?w
見事釣られちゃったがw

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 01:29:13
釣りとか発想した上にわざわざ投稿する人は2ch中毒なので相手しないように

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 02:27:25
は(笑

痛い所を突かれてまたわけ分からん戯言を言い出したか。

悪いことは言わん、明日病院行け。精神科にな。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 03:36:50
痛い人なのか荒らしなのかどっちだろう。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 04:21:49
両方だろ

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 10:42:23
このスレ、1年かけて300行かないような進行だったのに
ラノベの話題になった途端流れが早くなっただろ
住人の数が増えたとも思えないし、1人でがんばってるバカがいるんじゃね?

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 12:15:23
だな。
必死にラノベの話題を出したり反SFとか言ってる馬鹿が1名いるな。


436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 22:20:54
結局ラノベ厨が巣に帰れば平和ということだ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 00:03:02
^_^;

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 01:56:34
>>435
ラノベの話題振ってる人と反SF者だと煽ってる人は同じ人って事?
自作自演だったのか

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 02:37:53
だって目的はただ荒らしたいってだけだろ?

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 03:15:44
 

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 06:45:47
いつまでもこの話題を引っ張ってるお前らが嵐だろ

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 08:48:15
ライトノベルってゲームやマンガの影響が強すぎるんだよ。
やっぱり電波みたいなもので、微妙なノリに「ハハハ・・」と笑えなければ楽しめない。
良くも悪くも同人的な世界ってこと。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 10:36:21
あれだよね。 もともとファンタジーってさ西洋の妖怪ものの話でしょ?
日本の鬼とかイッタンモメンとか。
それを日本語で表現しようとしてるから真新しく感じるわけで。
大体さ、最近のモノが面白くないのはひとえにインフラの部分が欠けてるからでしょ。
昔はそれを一人一人の作家が作っていたし、作らざるを得なかったわけで。
SFとか、ホビージャパンのヘックスとかあの類がそれを担っていたじゃない?
それがさ、だいたい2000年くらいのポッとでのくだらない作家連中がさも当たり前のように
書き出したわけですよ。 ところが日本語のなかには上記の精神というか
文化的なものが大きく欠けてるわけで、出来上がった作品は当然中身すっからかんなわけです。
で、当然これは読み手に大きな負担というか”こんなの知ってて当たり前だろ?馬鹿かお前?”
みたいな態度で読者に接することになってますますつまらないものになってきてしまっていると。
SFを見直すときがいつくるかですよね、本題は。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 10:49:47
やっぱりFTとしてのセンスオブワンダーがないと。
そしてFT/SFのセンスオブワンダーって、人間と非人間的なものが作品世界固有の作法に
よって固有の関係を築くことで生まれると思うんだ。
その中で人間は現実より非人間的になり、非人間的なものは人間的になり、作品世界に
現実とは別種の必然性の地平が広がるとき、読者はFTらしさ、SFらしさを感じるのだと思う。

そしてそれを実現してる作品は案外少なくて、関係を結ぶべき世界が/関係を結んだ結果
世界が単に、拡大された自我とイコールになってる場合が多い気がする。
自我の欲求充足もエンタメの重要な使命なので否定はしないんだけど、その自我と関係を結ぶ
世界が異質さを失ってる作品からは、俺は、センスオブワンダーを感じない。

別にラノベに限らず、わりとジャンルの名作とされてる作品にも平気で見られることではあるが。
その意味で、異質なものへの思慕が作品の通低音になってるダンセイニなんかは、
FTとして普遍的な価値があると思うんだ。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 12:12:01
長々となに自己満なレスしてんだよ。

スレチだって分からないのか?

まずはスレタイの日本語から読めるようになろうな^^

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 12:19:00
>>443
日本における文芸ジャンルとしてのファンタジーが持った最大(唯一?)のインフラは、
家庭用ゲーム機だった可能性も。

ファンタジーに勢いのあった80〜90年代、乱造された作品群に日本の土俗はもちろん
西洋の伝統にも、作家個人はともかくマスとして関心があったとは思えない。

アニメっぽい何か、それ以上にゲームっぽい何かという意識が、ジャンルとしての凝集力を
担保してたのがほんとの所のような。

主戦場でない以上、活字メディアのファンタジー作品に面白いものが稀だし、かつ「目利き」
はゲームっぽい作品から目を逸らして児童文学系や欧米の作品をお手本にするせいで、
後進が迷走するばかりで育たないのかも。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 13:09:03
長々となに自己満なレスしてんだよ。

スレチだって分からないのか?

まずはスレタイの日本語から読めるようになろうな^^

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 13:21:53
ゴミベ厨はいろんな荒らし方知ってるなぁ。頭良いんだか悪いんだか。さすがゴミと言ったところか。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 14:01:06
粘着乙

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 14:14:07
>>1-449
そんなことよりナルニアの話しようぜ!


451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 16:34:28
新しい太陽の書みたく哲学するような話や伏線回収が爽快な本が読みたいです。
哲学するような話なら勇猛なるジャレグのタルトシュが好きだった(泣)
伏線回収は思いつかないけど。

他に好きな本は、氷と炎の歌、虎よ虎よ、タイタンの妖女、時砂の王子
なんかSFが多いですね。まあSFかファタジーか曖昧なのでも良いです。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 16:45:31
ル・グィンのゲド戦記とか。というかル・グィン全般。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 17:57:43
エルリックサーガなんかいいんでないの?

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 11:30:09
ありがとう!
ル・グィンには興味があったので手を出して先に手を出してみようと思います。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 19:26:03
あはははは(笑

やっと初心者さんが来てくださって、さあ盛り上がるぞ!と思ったら答えたのはたった2人(爆

ホント…ラノベ厨は荒らすだけ荒らしたなぁ。

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 20:14:27
荒らし乙

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 20:15:26
>>455
そうだね^^

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 20:32:17
というか、新しい太陽の書を引き合いに出されると、
同水準のものを求められてるような気がして、安易に薦めにくいんだよな。
ああいうテイストのものって、そうそうないし。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 20:46:30
確かにファタジーっちゃファタジーだけど結構外れてるしね。
初心者に勧めやすいのはやっぱ児童書かな?
児童書とは言え上橋菜穂子さんのは良質だし海外産も中々。
他にはエディングスとか読みやすいし。

個人的にはグリム童話や千夜一夜物語とか日本の童話なんか読んでほしい。

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 23:11:28
何の話してんだか。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 23:22:44
その台詞、荒れてた時に聞きたかったぜ。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/31(土) 23:30:16
別に今の流れはスレの主旨に反してないと思うけど。
質問に答えるスレってわけでもないんだし。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 20:54:11
>>1読むと、初心者が来たとき質問に答えるみたいに書いてあるけど?

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 23:31:06
初心者が質問してもいいけど、初心者に向けてお薦めのタイトルを勝手に書いてっても
いいスレじゃん。前スレもそうだったろ?

イアン・マクドナルド「黎明の王 白昼の女王」
「読んだー!」という満足感に浸れる本。文庫で600P弱だけど。
舞台はアイルランドだけど作品の雰囲気は伝奇っぽい。
ある一族が神話的な力と1910・1930・現代(作品世界内部の現代。1980?)と3代にわたって
戦い続ける話。
設定に一部メタフィクションぽいところもあって凝っている。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 18:48:20
>464
>イアン・マクドナルド「黎明の王 白昼の女王」
現代編になると突然Blood+になると評判のアレですね

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 20:48:05
順番が逆。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/03(火) 23:54:11
ファンタジーとして読むならダンセイニはやめた方がいい。
華麗なる東洋幻想とかよく言われるが全然幻想的でない。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 00:05:04
読むべきでない本についてはスレ違い

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 00:26:56
頭かってえやろうだな

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 01:13:45
どうせラノベ厨だろ(笑

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 07:31:06
ゼラズニィの魔性の子が50円で売ってたから読んだんだが、
中々面白かったし、読みやすかった。
ゼラズニィは初めて読んだんだけど、他にお勧めありますか?

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 09:24:13
ちょうど創元から「地獄に堕ちたものディルヴィッシュ」が復刊されてるから、それから読むといいよ。面白い。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 09:37:21
>>467
確かにダンセイニは幻想的ではないが幻想的じゃないファンタジーの方が多いだろ
というか、ファンタジー=幻想的って訳はどうかと思う

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 11:45:51
何でそこを掘り下げるんだ?お前馬鹿か?空気読めよ阿保。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 12:02:02
まあお茶でも飲んで落ち着けよ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 12:09:17
467と473は同一人物だしな。自演自演。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 12:29:38
先生、なんで反SF(笑)とかラノベ厨(笑)
とか言いたがる人は色んなスレで粘着しているんですか

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 12:37:56
それはね、巣に帰らないラノベ厨が悪いんだよ。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 12:51:25
>>467-470>>474-478までのレス間のタイムラグが似てるのは自演だからですか?

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 13:03:19
そういうお前も自演だろ。

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 13:25:01
粘着乙

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 16:05:51
そんな時間にこの板見てる奴がそんなにいるわけないだろ
常識的に考えて……

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 17:53:15
 

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 18:08:01
上げんなゴミクズが。
害虫め。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 18:31:45
四六時中もめてるな、あんたら

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 18:44:31
荒れ放題は華麗にスルーして
おすすめ本を乗っけるよ
「二分間の冒険」

和製だけど
モモとか好きな人にはおすすめ。
描写は児童なんだが、描き方が深いと思う。
既出か?

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 19:01:40
スルーできてねえじゃねえか

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 19:14:43
そういやグリム童話なんか好きなんだが、
ああいうのは一応ファタジーか?
現代で似たようなテイストの作品があれば読んでみたいんだが。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 08:47:35
>>488
分類はわからないが、俺も好きだ。
ハヤカワの「ビバ!ドラゴン」っていうドラゴンにまつわる短編集はどう?
グリム童話ほど淡々とはしてないけど、展開やノリは似てると思う。
小説の時代背景は、中世から現代までいろいろ。
最近復刊されたので、書店にもあると思う

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 02:51:18
キリスト教系の小話を集めた単行本とか無かったっけ?
たぶん童話集みたいなジャンルがあると思われ・・・。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 09:57:51
 

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 14:52:00
「ハロルド・シェイ」とか「青き月と闇の森」とか「白馬の王子」とかザンスシリーズとかのユーモアファンタジーから入ったらいいんじゃないかと思うんだけど、

ほかにオススメのユーモアファンタジーってある?

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 16:09:34
かなりライトになるが、ランドオーヴァ−シリーズとか?

ちょっと聞いてみたいんだが、お前らが初めて読んだファンタジー小説って何?

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 18:44:51
一番初めに読んだのはなんだろうなあ。
童話、昔話はまあ誰でも読むなり聞くなりしただろうし除外すると、
折れた魔剣とか氷と炎の歌かなあ?

いきなり鬱なのと現実的なの読んだのが俺のルーツかもしれん。
まあそっからファンタジーに興味持ってほかのに手を出して
SFにもどっぷりとって感じか。

折れた魔剣は初心者にもいいんじゃない?鬱なの除けば。
まあファンタジーの良作だと俺は思ってるが。


495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 19:17:13
>492
ザンス(最初の5冊くらいまで)というのはあり?

>490
カルヴィーノのイタリア民話集なんてどうでしょう。キリスト教系の
小話じゃないけど。
花岡大学の仏教説話集は・・・ちと方向が違うか。

あとは、今はなき現代教養文庫あたりから、世界の民話集が
出ていたので、古本屋ででも探してみるとか。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 20:55:29
>>492
アスプリンのマジカルランドとか

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 23:22:43
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
作中で超強力な力を持ったキャラがいろいろ苦難の末に力を捨てる
という結末へ向かう異世界ファンタジーもの。
恋愛要素、多人数対一の戦闘、欝要素、があると嬉しい。

具体的に言っちゃうと、人外の化け物が人に恋をして人間になろうとする、
みたいなファンタジー。

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
テンプレの中だと、上橋菜穂子と勾玉三部作、「妖女サイベルの呼び声」

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
全部面白かったです。

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
特になし。何でも読む雑食です。

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
ファンタジー以外だと、遠藤周作が好きです。

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特にありません。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
一巻で完結するものをお願いします。

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/06(金) 23:56:46
間違いなくムアコックのエターナルチャンピオンシリーズ。

とりあえずエルリックサーガからどうぞ。

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 00:25:49
読んでるだろうけど指輪か

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 00:25:57
>>497
『黒龍とお茶を』は…、結構近いような、でもそうでもない様なw
はじめっから捨ててたかも。恋愛要素あり。ただし中年(てか初老)のカポー。
ファンタジーというよりはなんか、チャンドラーっぽい?

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 00:28:06
あと、鬱はたぶんなかった。あっさりめで読後感もまぁまぁ。
てかホント、ファンタジーというよりは軽めのハードボイルド風。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 00:42:17
>>497
さらば愛しき鈎爪

△ 恋愛要素
○ 多人数対一の戦闘
◎ 鬱要素

○ 人外の化け物が
× 人に恋をして
△ 人間になろうとする
? ファンタジー


503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 11:03:26
>>382  百人一首ファンタジー第2段

「かささぎのわたせる橋におく霜のしろきを見れば夜ぞふけにける」 藤原家持

 七夕に天の河に橋を架ける鳥たちがかささぎ。霜のしろきとは天の河の茫洋とした
広がりのこと。
 どうして牽牛を歩かせるのが、かささぎなのか、昔から素朴な疑問を持っているの
だが、きっと何らかの象徴性があるのだろう。あたかも八咫烏が三本足のように。


504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 14:43:10
>>503 前コメントの歌人を間違えていました。お詫びして、訂正します。
藤原家持ではなく、中納言家持(大伴家持)でした。


505 :497:2008/06/07(土) 21:08:31
>>497です。ありがとうございます。
指輪は既読、エルリックサーガは長さがネックで断念してました。
『黒龍とお茶を』は以前読もうとしたんですが、途中でやめてしまいました……。
序盤で余り興味をひかれなくて。すみません。

まず『さらば愛しき鉤爪』を読んでみます。

他にも何かお勧めがあれば教えてください。


506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 21:14:46
エルリックより指輪のが長いようなw

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/07(土) 21:30:31
エルリックは「ストームブリンガー」だけでも読んだ方がいいと思うけどな、途中まで読んだんなら
まぁ好き好きだけど

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 00:07:15
 

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 01:04:50
毛嫌いされてるけどさ

ラノベで本気のファンタジィ書いてる人もまれいる。ごくたまーにいる。
で、売れない。埋もれて、またたく間に絶版になる。
(「ラノベじゃねーし」とか言われたりして)
それを喜ぶ人の手許には多分あまり届いてない。

もったいなくて、「清濁あわせ飲もうぜぇ」とか言いたくなるが、
濁り水で腹たぷたぷになりたくないのも道理だしなぁ……

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 01:19:42
別にラノベ自体が悪いんじゃなくてさ、
少年漫画レベルのを平気で薦めるヒトが多いから嫌われるんだよ

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 02:55:10
銀河ヒッチハックガイドがSFなら、人類は衰退しましたも
SFなんじゃないかと思う今日この頃。

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 03:04:43
たぶんハルヒあたりからだよね。
登場人物のフルネームを明かさない手法って。

明らかにこの手法は星新一氏が発明した「N氏」効果を狙ったもので、
星新一氏がこの表現で目指した主要な効果とは、作品から
時代感を無くすことで、作品寿命を延ばしたいということだったそうだ。

ラノベの場合、上の効果に加えて、ラノベにありがちな電波満開の名前を
作品から拭い去ることで『ラノベっぽさを減らす』効果を狙っていると思う。
(その効果を狙うために、漫画的な挿絵をあえて入れていない方針と
 思えるラノベもある)

俺には

『俺っちはラノベなんか書きたくねーんだよ……
 俺っちが書きたいのはSFとかSFとかSFとかそーゆーのなんだよ……
 嗚呼!時よ戻れ!!SF小説全盛期を呼び戻せ!!』

みたいな作者の悲鳴が聴こえてくることがあるよ。

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 04:44:20
誤爆しました><

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 07:07:43
いいかげん板違いという言葉が分からんのかラノベ厨は

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 07:22:59
いいかげんお前も同様にうざがられてるのに気付かんのか嫌ラノベ厨は

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 08:25:30
>>515に一票。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 13:29:44
>>515 ノシ
この嫌ラノベさん、判断基準は何なんだろう?
ラノベか否かってのは、出版社・レーベル・体裁なのかね? 内容でなく。

潔癖と狭量って、似てるよね。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 13:29:44
じゃあおすすめなのがあればラノベでも上げて良いことにしようぜー!
進められて読む側が判断すればいいじゃないか

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 15:33:11
>>506
指輪を読んだときは時間的にすっごく余裕があった高校の頃でして…。
最近は長いのは余り読めません。

>>507
紛らわしい書き方してすみません。
途中まで、と言うか巻数をチェックした時点で断念したので
全く読んでいません。


520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 17:35:43
レーベルでラノベか否かが決まるなら、講談社X文庫(ホワイトハート)の

「幽霊屋敷のコトン」井辻 朱美

は、けっこうお薦めのラノベファンタジー。
絶版になってると思うが、古本屋で見つけたら保護してやって欲しい。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 18:04:39
地球の長い午後って絶版だったっけ??
スレ違いすまそ><

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 20:28:04
>>521
全然現役

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/08(日) 21:48:18
>>520
うわ、またマイナーなところを……
同レーベル開始時、同作者の「ヘルメ・ハイネの水晶の塔」が出て、
このレーベル、潰れるんじゃないかと思った覚えが。
ファンタジー好きを口外してる人以外には勧められない作品だったw
レーベルは潰れなかったけど、似た傾向の作品はさすがにほとんど出なかった。

井辻氏の訳業には?と思う部分もあって、でも小説は好みなので、正直複雑。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 06:02:19
 

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 09:52:44
>>500
ジャンル、内容は関係なく
初心者に黒丸尚訳はお勧めできない。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 16:11:06
ラノベの話なんてしてんじゃねーよクソボケw

ラ ノ ベ 板 行 け

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 19:16:39
井辻って、立ち位置ラノベよりはこっちの板に近い人じゃないのか?
あまり好きじゃないがw

出てるところが判断基準だったらジャック・ヨーヴィル(=キム・ニューマン)
の「ドラッケンフェルズ」なんかも駄目?この板に専スレまであるけど。

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 20:22:57
定義論はスレ違いだよ。

余所でやれ。余所で。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 21:39:51
いや、ヨーヴィルの小説を勧めたいが、ここじゃ駄目なのかなと。

ストーリーテリングが巧みなので初心者にもツルツル読めそうだし、
マニアックな幻想文学ネタなんかもあるので、ヒネた読者はニヤリとできる。

どこででも本物を書こうと頑張ってる人はいると思う。でも正直、
ゲーム系ラノベファンタジーにうんざりする気分もわかるんだ……

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 21:56:41
いいからお前もラノベ池

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 22:05:42
『ありえざる伝説』ってそういえばFT扱いなのな、
ゴールディングとウィンダム。ピークはよく知らない。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 22:56:25
マーヴィン・ピークはゴーメン・ガースト三部作の人。
BBCだったか? 製作のあれのドラマは世界が明朗すぎるとオモ。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/10(火) 07:48:04
ググッたっけ、創元から出てるんだね翻訳。
でもナニ? 文庫本で1000円w おまえもか!

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 08:51:13
 

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 09:55:42
『ドラッケンフェルズ』は角川で読んだが、おおよそファンタジーと呼べる代物でなかった。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/11(水) 19:39:31
>>535
シリーズ中に、人物名が総員ゴシック小説に出典あり内容もそれ風の短編がありました。
ライトな人が古典を読むきっかけになりませんか?

ここで言うファンタジィはゴシック系等の広義の物は含まないのでしょうか?
オススメを教えていただけるとありがたいです。定義論聞くよりわかりやすいし、楽しいし。
大概なんでも読む雑食で、テンプレあたりはほぼ読んでます。生活感のある話が好きです。
話題のラノベ系はテンプレ内の十二国記は面白かった(ファンタジィかどうか疑問ですが)けど
勾玉は軽くて微妙でした。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 19:58:31
ドラキュラ紀元でも読んどけ
ラノベ知りたきゃ別板で聞け

538 :536:2008/06/12(木) 22:41:40
>>537
ありがとうございます。ドラキュラ紀元のシリーズは読了しています。
(そちらが面白かったので同じ作者の本を探しました)

すみません。誤解させたみたいですがラノベはあまり読みません。
評判のいい定番作品は読んでしまっていて、これと思う本に出会うことが最近滅多にありません。
ファンタジィに詳しくてこだわりのある方に聞いてみたくて、出しゃばってしまいました。
テンプレぐらいは読んでいるけど、さらに読みたい人向きのオススメがあればと思います。

気を悪くされてみたいで申し訳ありませんでした。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 23:27:57
別に気にする必要はないよ。
一々噛みつくやつがこのスレにいるだけ。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/12(木) 23:50:23
そうだ気にスンナ
ラノベ厨は無視すりゃいいだけ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 04:44:39
一作目しか俺は読んでないけど(合わなかった)、『ミッドナイト・ブルー』とか。
こっちも吸血鬼モノ。エログロ(さは実際には感じないんだが。状況的には)
ありーの、なんつーか日本のマンガ・ゲーム的なノリにも、少し近いもんがある様な。
前述の通りで俺は駄目だったが、吸血鬼属性アリの人なら楽しめるのかも。
英国幻想文学賞とかとってるし。

542 :536:2008/06/13(金) 22:29:04
>>541
合わなかったと言っておられる、そこを危惧して今までスルーしていました。
(ハリウッドのアクション映画みたいな話では、と不安で)
英国幻想文学賞なら変わった話や妙な話が多いので、そちらを期待して読んでみようと思います。
踏ん切りがつきました。ありがとうございます。

以前はヒロイックファンタジィが苦手で、避けていました。
友人にエルリック・サーガを押し貸しされ、なかば惰性で読んでいて『ストームブリンガー』で呆然。
読まず嫌いは勿体ないと痛感しました。
結果的に合わないこともあるかもしれませんが、色々チャレンジしてみます。

お騒がせしました。ROMに戻ります。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:32:43
エルリックって読んでてヒトラーとか出てきてなんか萎えちゃった

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:43:37
ファンタジーって時々並行宇宙とかに冒険に出かけて、妙な「時代観」に汚染されるよね・・・。
ちょっと拍子抜けっていうか・・・ベタな風刺というか・・・ネタ切れ対策というか・・・。
はぁ・・・。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 22:49:49
>>542
英国幻想文学賞なら魔界の盗賊が一押し

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/13(金) 23:00:34
つーか吸血鬼(ぽい)ものならば個人的にはね、
ヴァンパイアセイバー(格ゲー)を…www

そういや俺は上で話題が出ていた「女王」もそうだが、
『奇術師』を積んでるなw 面白いのかしら。
マジカルランド読んでから読もうwww

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 07:20:15
そういやトム・ホランドっつのを思い出した

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 18:04:20
 

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 21:02:13
二剣士で未来のドイツ人が次元移動マシンに乗って出てくるのは面白かったよ

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 21:03:14
自分の中に凶悪な別人格があって、それと戦う(脳内で)ことで
強くなっていくような話ってないでしょうか。


551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 22:26:02
ちょっと違うし負ける(っつーのもまたちょっと違うかもw)けど
『神々自身』。SFだが。 …もしくは別人格に取って代わられると
バケモノwの、『おれの血は他人の血』。こっちは割とベタなジキル/ハイドもの。
文学作品だと、やっぱ負けるんだが『ドリアン・グレイの肖像』とかね。
っつーかそれをドッペルゲンガーネタと解釈するなら、ちょうど『ダブル/ダブル』
というタイトルのアンソロジーがあるな、ただし俺はまだ読んでないww

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 09:16:42
すいません。
ドッペルゲンガーというか、凶悪な何かにとりつかれて操られてしまう、
凶悪な何かが自分の中にいて操られてしまう、みたいな話です。

ドリアングレイの肖像やジキルハイドは好きなんですが、イメージしているものとは大分違います。


純ファンタジーでもラノベでもいいのでよろしくお願いします。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 09:30:45
芥川読んでりゃいいんじゃねえの

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 09:51:26
それがうちゅーじんでも良いのなら『73光年の妖怪』、
フレドリック・ブラウンとか。乗っ取られ操られてしまう。
古いけどね、あれは傑作。
筒井の『おれの血は〜』は、輸血された血のせいで凶暴化。
もしくは山本周五郎の『おさん』。女の性、カラダが悪さを〜w
ってやつ。これ自体はともかくとして他のは面白いんだが(苦笑

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 10:17:23
>>552
まずはゲド戦記の「影との戦い」かと。

「強くなっていく」というのが割と難儀ですね。
NARUTOとかブリーチとか、邪気眼でイヤボーンなマンガしか思い浮かびません。
ごめん。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 10:56:08
十二国記の一巻目とか。

バトルものじゃないし、体を乗っ取られたりはしませんが、主人公が拾った呪物に
延々と道徳的に難詰されますw
それを乗り越えて精神的に強くなるという、ビルドゥングスロマンですw

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 12:34:16
主人公がやたらと精神的に強いファンタジーはありませんか?

たとえば、唐突に食人植物とかが出てきても

「おい見てみろ!こいつは大発見だ! 草がこんなに早く動いているぞ!
 世界新記録なのは間違いないが、はて、時速何メートルくらいだろう?」

みたいな思考をするような奴がいいです。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 15:13:50
そんなファンタジーは無い。

559 :552:2008/06/15(日) 15:22:21
>>「強くなっていく」というのが割と難儀ですね。
>>NARUTOとかブリーチとか、邪気眼でイヤボーンなマンガしか思い浮かびません。

すみません。自分が読みたいのはモロそれですorz
少年漫画のイヤボーンを読みながらふと、(イヤボーンの系譜ってなんだろ?翻訳ファンタジーとかかな?)
と思ったんです……。

イヤボーン漫画の要素はファンタジーにはないのでしょうか?

とりあえずゲド戦記と十二国記、フレドリック・ブラウン、読んでみます。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 19:38:25
エルリックサーガなんかどうだい。
「汝は我の千倍も邪悪であった!」のくだりなんかまさにそうだ。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/15(日) 20:19:00
>>559
あっちの板なら嫌ほど教えてくれるぞ

562 :560:2008/06/15(日) 21:07:36
やっべ、逆だった。
「われはなんじの千倍も邪悪であった!」だ。
意味が全くちがう・・・orz

563 :552:2008/06/16(月) 01:04:11
>>561
あっちの板は、ライトノベルのことですよね?
ラノベが嫌いと言うのではないんですが、
漫画のイヤボーンの大本をさがしたいとおもってここにきたので、
ラノベだとちょっと違うかなと思いました。

>>562
エルリック・サーガ、面白そうです!!!
まずこれからいってみます。


ありがとうございました。


564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 11:51:40
>>557
コナンか二剣士だな

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 11:59:44
ルーンの子供たち

読んでて鬱になるけど

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 16:15:27
それ作者チョンでしょ。さすがに特亜の書いたファンタジーなんか読みたくないわw
ラノベと同レベル。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 16:37:55
激しく同感

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 21:26:02
>>565
子供たちがレイプされまくる韓タジーか

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 22:20:37
中国とか韓国のモノなんか読む気しないよ。
100歩譲って面白いとして(あり得ないけど)美味しければ豚の握った寿司が食えるのかと。
そこまで堕ちたくないな。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 22:21:02
>>563
エルリックサーガ気に入ってもらえたようで良かった。
とりあえずストームブリンガーまでの話が、おすすめ。
今売られているものだと4巻、古本屋にありそうな旧版(天野喜孝イラスト)だと6巻までの話。
それより先の話は、外伝的な話なんで好き嫌いが分かれると思う。

ちなみに同じエターナルチャンピオンシリーズの紅衣の公子コルムもオススメ。
特に1-3巻がいいかも。一族最後の生き残りの復讐譚、この世ならざる力を持つ義眼と義手によって
呼び寄せる異界の援軍、神々との戦いとそれをこえるより大いなる存在の謎、などなど。
きっと気に入ってくれると思う。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 22:21:33
お前らそういうのには良く食い付くよな

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 22:22:57
>美味しければ豚の握った寿司が食えるのかと。
例えが上手すぎるw

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 22:50:24
グイン

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 22:52:55
韓は知らんが、中は金庸の武侠小説が面白いな。
ジャンルが違う!と怒る奴もいるだろうが、あの超人たちが戦う世界は十分にファンタジーだよ

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 23:35:32
超人……なんか想像してワロタ。
しっかし、豚だのなんだのと、自演なのか2chに毒されてるのか

それともいつもの奴か?

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 23:38:09
真っ当な2ちゃんの風景だな
よくあること

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 23:42:01
お前も毎度毎度擁護にご苦労さん

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 23:45:12
糞ゴミベ厨が

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 00:01:32
まあまあ落ち着いて熱いお茶でも飲もうぜ!

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 00:12:13
この流れは全部俺の自演な!

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 01:11:43
>>574
ドラゴンボールでも読んでろよw

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 12:04:32
自演の人は15分置きに書き込むから分かりやすいな。
西遊記や封神演義はファンタジーだろ。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 12:49:18
2、3分しかレスの間なくて笑っちまうぜ。

確かに西遊記とかはファンタジーかな?
どっちかと言うと伝奇か?

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 13:21:02
定義とかはどうでもいいよ
荒れるだけだし


これだけじゃアレなのでそっち方面での私のお薦めは、

「陋巷に在り」(酒見賢一)

孔子と権力の陰謀を巡る風水ファンタジー(主人公は弟子

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 13:57:23
スッゲーつまんなそう。一生読まないと思う。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 15:44:28
激しく同感

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 16:18:14
後宮小説が好きだった。
銀河かわいいよ銀河。

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 16:41:56
>>584
俺も好き
最初は表紙で買ったんだけどな。

なんか荒らしのおかげで活性化してるな、このスレw

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 17:07:58
>>585
いやいや戦いあり悩みあり恋愛ありで相当なもんだよ
つまらなさそうなのは私の書き方が悪いだけで

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 17:09:27
自演してもいいよ

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 20:27:08
>>587
ファンタジーノベル大賞は後宮小説で方向性が決まったよね。
狭いジャンルファンタジーじゃなく、おもしろい方向に。
出版社があまり肩入れしてないらしくて、作家は育ちにくいけど。
あの賞周辺みたいなけったいな小説が読みたい。

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 23:05:25
>>581
マア読んだことねーやつは、そんなコトしか言えねーんだよな

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 23:34:55
読んでも時間の無駄になると分かってて何故読まなければならないのか。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 00:04:38
さあさあ賑やかになってまいりました。
しっかし分かりやすいなw

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/18(水) 00:39:30
スレのカンフル剤ラ延べ

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/20(金) 08:27:42
向山貴彦の童話物語
読みやすくて面白かったよ

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 01:32:02
エリザベス・ヘイドン「ラプソディ」3部作
ファンタジーとエロを求めるならこれ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 22:22:56
あれはくどすぎるだろう

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 23:12:18
十分面白いだろう

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/22(日) 00:43:09
>>596
童話物語は、テーマは真摯でヒロインが「いい子」じゃないところは良かった。
けど、文章があんまりだ。あれはない。
なんというかえらい残念な本だと思うよ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 12:50:05
まだマシな方だと思うけどね。たまに状況がわからなくなるが。
ただネコ好きは最初の数十ページで投げるだろうな

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 12:58:30
おばはんが怖いんだよなアレ

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 19:12:59
ここだと余り話題にならないんだけど、
徳間書店や講談社辺りで出てる
新書サイズ?の単行本はラノベになるのかな。
あの、京極夏彦とか皇国の守護者が出てる大きさの本のことなんだけど。
表紙はイラストだからラノベになるのかなー。

あのサイズの本を読んでみたいんだが、
ラノベ板でもここでも余り話題になってなくて
どれがいいのかよく分からない。



604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 19:15:52
とりあえず、本のサイズでジャンルが決まるんじゃないってのは押えておこう

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 20:09:40
新書サイズのノベルズというやつは、基本的にエンタメ系で、つまりは娯楽読み物という位置づけ。
ラノベ板でも個々のレーベルごとにスレがあったりするよ。



606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 20:35:52
そういう話は該当板で

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 20:44:06
だから、暗に誘導してんじゃん

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 22:14:51
裸野部という言葉がでるだけでやつらは騒ぐからな。何もしないのが一番

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 22:27:16
ラノベはゴミベ。

ゴミクズウンコ。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 23:53:02
ラノベ以外しか読まないにしてはたいした表現力ですな(笑

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/24(火) 00:29:56
まあなw
ラノベ読まないおかげで最近なんか頭が冴えて冴えて仕方がないんだょww

あー困ったなー!w

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/24(火) 00:40:57
よかったね。
そのうち「カラマーゾフの兄弟」を801本として読めるくらいに
頭が冴えてくると思うよ。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/24(火) 11:18:29
最近こないと思ったら、一晩でずいぶん頑張ったな
しかし、ドラゴンボールに京極に皇国にカラマーゾフってせめて1册くらいFTまぜろよ

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/24(火) 19:32:34
>>612
アリョーシャ可愛いよアリョーシャ

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/27(金) 23:58:39
ファンタジーを読もうと思います。
アリソンとリディアのような男と女の冒険が見たいです。
恋愛しながらファンタジーみたいな。
でも上記のファンタジーはつまんなかったです。

今まで見たファンタジーはハリポタしかありません。これはつまんなかったです。
ファンタジーといえるか微妙ですが神曲は中々面白かったです。でもこういうのが見たいんじゃありません。

2,3冊お勧めください

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 04:09:56
それ知らないんでイメージが湧かないんだがwだから勝手にってか、
てけとーにいろいろ。

…アダルトウルフガイをwww
エログロハードボイルドありゃSFじゃねえしーwでまぁ、FTかもねと。
狼男主演のカート・キャノン風エロもあるでよ。――もしくは、ちょっと
遣い回し過ぎかなwな、『黒龍とお茶を』。これも割とハードボイルド
っぽいけど、ただしで、チャンドラー風味。ちうねん(てか初老)男女
かたっぽ元?ドラゴンの、でもこっちのは割と、プラトニック!? 地味
だけどまぁ楽しめます。
それかラブコメ風のがいいんなら、けれど俺のデータベースにはせいぜい、
スレイヤーズ(長編の方。なおかつで、二部はつまらない)くらいしかw
俺はでもあれ、結構楽しんで読んでたけどな。1冊25円くらい?で30冊強を
一気にの、大人買いでゲットしたもの。邪魔なんでそろそろ売るけど。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 09:43:32
>>615
少し上にも上がってる「童話物語」と「魔法の国ザンス」
古本でしか手に入らないが「闇の森と青い月」
相手がころころ変わってもいいなら「コナン」
でも、アリソンとハリポタがだめならライトファンタジーは苦手かもしれないな
ちょうどいいお勧めが見つからない

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 10:06:30
風の大陸とか・・・一巻しか読んでないけど

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 10:28:33
「闇の森と青い月」ではなくて「青い月と闇の森」ですね。細かいことだけど…。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 11:08:56
>>619
一応ぐぐって確認したんだがどちらでも引っ掛かるなw
指摘ありがとう

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 12:09:21
荒俣宏の怨霊が 憑いたところで言うと、

 うたかたの日々(日々の泡と訳されてるやつも一緒らしい)
          と
阿片吸引者の告白(阿片禁煙者の告白と訳されてるやつも一緒らしい)
は読んどけ。   てガイシュツだよね?

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 22:06:07
>>629-620
「青き月と闇の森」ではないだろうかw

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 22:06:37
そして俺はアンカーをミスった・・・

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/30(月) 22:16:31
質問。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
魔女(というか魔法使い)が主に登場する作品で、その魔法の力が先天的・遺伝的なもの、
つまりそうした血筋だからこそ魔法が使えるのだ、というような設定の作品。(例:魔女の宅急便)
できればその血筋によって異端視されて魔法を使えるのを隠さないといけなかったり、
あと魔法による戦闘が重視されていたりすると嬉しいですが、これは当てはまらなくてもいいです。

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
テンプレ内だと荻原規子「勾玉シリーズ」・「不思議の国のアリス」・「オズの魔法使い」
あとエンデが好きで代表的なものは大体よんだかと。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
上で挙げたもの+エンデの「はてしない物語」・「モモ」
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特に好き嫌いはないです。
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
ドストエフスキー、カフカ
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
特にないです。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/30(月) 22:18:48
マジにテンプレ埋めてやがんの
馬鹿じゃねwww

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/30(月) 22:26:38
エディングスの「ベルガリアード物語」と続編の「マロリオン物語」がオススメですよ。

読みやすいですし。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/30(月) 22:46:21
血筋でどうこうってのは良くある話だが中々思いつかんな。

ドラゴンと愚者は如何か?
個人的には好きだ。キャラと世界観は良。
只、物足りない所があり、何かが足りない感じ。
まあ一冊にまとめてあるからってのもあるけど。

ドストエフスキー好きなら新しい太陽の書とかは?
ドストエフスキー読んだこと無いけど。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/30(月) 23:10:32
もし見つかるならジュリー・D・スミスの「魔法十字軍」も面白いよ。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/01(火) 01:22:50
同じく、見つかるならだけどクリストファー・スタシェフの「グラマリエの魔法家族」もお勧め。

630 :624:2008/07/01(火) 14:34:41
>>626-629
ありがとうございます。
探して読んでみます!

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/01(火) 21:20:10
>>630
ダークエルフ物語かなぁ

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/04(金) 18:33:36
>>624
好みはすごく分かれるとは思うが
魔法使いはだれだ ダイアナ・ウィン ジョーンズ


633 :624:2008/07/04(金) 21:22:31
>>631-632
回答ありがとうございます
「魔法使いはだれだ」は尼に比較的詳しいあらすじがあったんですが
面白そうです

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 01:16:04
>>624
テンプレの中なら
妖女サイベルの呼び声
が当てはまる気がするなあ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 09:46:58
>>618 風の大陸は一巻だけが面白い。その後はぐだぐだ。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 17:27:02
児童書

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 01:46:30
ホフマン、エリアーデとか澁澤、山尾とか
大雑把に幻想文学とくくられたりするやつが好きなんですけど
ファンタジーでそういうのないですか?

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 02:20:33
大雑把すぎてわかりません。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 02:28:54
東郷隆の『人造記』とか獏の『遥かなる巨神』とか。

エンタメ系のひとはでも、売れ出すとこういうのあんま、
書かなくなっちゃうんだよなw

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 13:59:18
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
主人公が高校生くらいの年齢のFT
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
あんまり・・・ ハリポタとかエラゴンとかスティーヴン キングなどの有名どころだけ
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
マキャモン「少年時代」
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
冒険小説 ミステリー
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
スコット スミス
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
ラノベはなしで


お願いします




641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 14:10:49
まずはやっぱりエディングスのベルガリアード物語から。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 15:29:52
>>637
澁澤しか分からないが「旅のラゴス」と「ペガーナの神々」

>>640
自分もベルガリアード。他のFTは少年時代が短いが、これは長め。
主人公の代替わりがあってもいいのならリフトウォー。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 15:42:42
>>640
キング&ストラウブの「タリスマン」は既読?

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 20:16:18
>640
ベルガリアード物語 エディングス
ラノベでは・・・ないはず。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 20:32:23
そう何度も同じ作品を勧める上に、余計な一言を言うのはどうかと思うよ。


ちょっと展開がダークでも大丈夫ならロビン・ホブのファーシーアの一族にもチャレンジしてみては。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/14(月) 23:02:02
SFだけど『アリアドニの遁走曲』。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 07:07:31
>>640
影との戦い(ゲド戦記) ←映画の記憶は消えてなくなれぇ〜

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 14:59:13
俺も影との戦い(ゲド戦記1)をお勧めする
主人公の成長や魔法の設定がすごくいい

映画といえばゲド戦記1〜2の間の出来事をオリジナルで描くとかって構想が昔はあったらしーな
ナウシカで成功したんだからその直後にやっていれば…ド畜生ー!

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 21:39:30
ゲドの映画は観てないから知らんけど、そんなにヒドいのか?
まさか少年と少女の恋物語になってるとか・・

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/15(火) 21:42:28
もっとひどい・・・・

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/16(水) 00:13:57
>>649
一応、ネタバレ注意(笑)

魔法剣を携えた邪気眼王子登場!

わしがゲドじゃけんのう

命を大事にしないやつなんか大ッ嫌いだ!

心オナニー熱唱(なんかウヤムヤに邪気眼とヒロインが仲良しに)

悪の魔法使い登場!(ゲド、速攻捕まる)

ついに魔法剣封印解除!

ヒロイン真の力を発揮!

悪、滅びる(ここまで、ゲドは放置されたまま)

邪気眼王子「ヤックルに乗ってまた会いに来るよ。」

こりゃル=グインが否定的な公式コメを出すわけだって出来だった。
友人曰く、「で、どこが『ゲド』戦記なの?」。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/16(水) 01:27:01
最初に駿がやらせてくれと言ってきたときに断ったグインが悪い
まあ、まさかこんな酷いことになるとは思わなかっただろうがw

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/16(水) 09:46:27
>>641-648
ありがとうございました!
今から本屋行って買ってこようとおもいます

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/16(水) 16:34:42
>>652
駿がやっていたとしても正直微妙だがな。
駿の場合原作ありきの映画は軒並み微妙。
ゴローがやったよりかはマシだったろうけど。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/16(水) 18:32:19
なんだかヒドいストーリーだなぁ・・
たぶん一生観ないであろう(笑

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/17(木) 14:00:29
睡眠導入には最高の映画だよ


657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/17(木) 23:14:20
逆にモヤモヤして眠れない

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/18(金) 00:47:40
睡眠導入にあってるのは、たむらしげるのファンタスマゴリア

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/18(金) 01:18:46
ゲド戦記を見るという行為は、僕の人生では優先順位が極めて低い。
たぶん下から数えたほうが早いし、それは睡眠時間の確保よりも
はるかに下であることは間違いない。それはもはや映画ではない別の何かだ。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/22(火) 18:18:41
スチームパンク方法論

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 20:08:08
ttp://www.inazuma7.jp/db/


662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/28(月) 20:02:15
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
一人のヒーローが活躍するようなものより、王朝・王国などの興亡を
中心にしたもの

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
1冊(エディスンのウロボロス)

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
ウロボロス(ちょっと微妙だけど)

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
歴史小説 探偵小説

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
小栗虫太郎

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
性にあわなかったのは京極夏彦、宮部みゆき

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
恋愛とか絡むのはあまり好きでないっす


ってことでおながいします

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/28(月) 20:27:10
断然マーティン先生の氷と炎の歌。
フィーストのリフトウォーサーガもかな?

もし見つかればゼラズニィの真世界シリーズも。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/29(火) 22:24:56
定番で読みやすいがチョト子供向け?「ナルニア国物語」

歴史ものとして楽しめるが、物語としては・・・・「シルマリル物語」

個人的におすすめファンタジーぽSF「ダーコーヴァ年代記」(絶版ッ・・・・!!_| ̄|○ il||liフルホンヤデサガシテネ)


665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/31(木) 17:49:10
ムアコックの「メルニボネの皇子」がつまらなかった。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/31(木) 18:09:16
自分も苦手だが、好みの問題だと思う
日本で読めるものが少なすぎて、多様性のない小さいジャンルのような気がしてしまうけど
海外ファンタジーって一口に言っても、作家によって全然違うよな

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/31(木) 21:21:26
まぁファンタジーっても主人公が活躍してハッピーエンドってのだけなわけでもないし
私は好きなので一応擁護しておく

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/31(木) 22:23:33
俺の場合、スレイヤーズやロードス島戦記などから入って、今では古事記やら神曲やら
ファウストやら神話伝説系の古典文学を読むようになった。
最近は古本屋で世界聖典全集(大正時代の古典神話・宗教書集成)まで入手。

ライトノベルも入り口としてはいいんじゃないか。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/31(木) 23:00:01
何でそこでラノベに話が行くんだよバカが。

俺のように反応してしてしまう奴が出るだろ。
自重しろ。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/01(金) 04:42:28
三島由紀夫の「豊饒の海」四部作は転生モノの物語として珠玉だと思う。
でもまあ、ファンタジー初心者が読むという類のものじゃないかな。

C・A・スミスの「イリューニュの巨人」は良かったけど絶版か?
クトゥルー神話ものに留まらない魅力があったよ。

671 :◆0xx883A8LE :2008/08/01(金) 05:13:04
>>665あんな、良作初めて見たけど・・・
5巻あたりの、近代の話からはつまらないが、1〜4の「エルリックサーガ」
は最高。

>>669いや、初心者なら絶対にロードス島戦記は読んだほうがいいと
思う。難しい=SFじゃないと思う。
銀河英雄伝説がSFならロードスもSFで語っていい。

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/01(金) 05:33:58
ロードスはショボイ
ダメなライトノベルのはしりだ
恐らくは著者も後悔してるくらいだろう

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/01(金) 11:31:32
>>671
コナンみたいな動的な主人公が好きなんでエルリックはちょっと苦手なんだ
つまらないとは思ってない

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/01(金) 21:15:51
アニヲタゲヲタだろラノベ読むのは。一般読者はあの独特の痛いセリフまわしとか恥ずかしくて絶対無理

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/01(金) 21:42:10
そういう本しか読んでないから気づかないんだよファン層は

ってもまぁいくらかはまともなのもあるんだろうが・・
初心者の入り口としてはやっぱりハヤカワFTの古い辺りの方が(年寄りでスマヌ

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/01(金) 22:54:48
もっと耐性のない人間ならラノベより児童書勧めるな自分は。
まだ児童書の方がマシだし面白い。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 00:13:48
皆好きだよねーラノベの話。

678 :D・W・W ◆LD28XdFupk :2008/08/02(土) 04:21:48
ふゎははははは。
バカだなおぬしらは!
拙者をSF作家だけだと思うな、拙者は神でござるからな!
なまなましい中世の暗黒時代の描写!もちろん幻想的な魔法もある!
ハリポタなぞハリボテに過ぎぬ究極の小説の形を見るがよい・・!!

http://www5b.biglobe.ne.jp/~dww/

679 :ひがたま:2008/08/02(土) 07:44:17
八神邦建は佐々木公紀

680 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/02(土) 10:35:22
>>672 同意だ。ロードス島はたいしたことない。
せいぜい1巻だけ読んでおけばいいだろう。

681 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/02(土) 10:36:54
ロードス島戦記を絶賛する人は感覚がまともじゃない。
あれはつまらない読み物だ。一巻の最後がちょっと面白かっただけだ。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 20:45:03
ムアコックの「ストームブリンガー」まで読んだ。
やっぱつまんなかった。
俺はファンタジーに向いてない。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 20:47:30
ムアコックかエルリックにむいてないのであって、ファンタジーとはいいきれまい

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 21:01:09
殺伐好きならムアコックおすすめなんだがな

685 :D・W・W ◆LD28XdFupk :2008/08/02(土) 21:21:41
殺戮好きなら断然断然拙者の暗黒小説!!
http://www5b.biglobe.ne.jp/~dww/

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 21:49:44
いや向いてないでいいよ
無理して読むもんでもないし

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 21:50:44
じゃあ最初から読むな
そしてそんなクソくだらない事を言いに来るな阿呆が。
死ねよ。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 22:07:05
まぁ普通に死ぬし
っていうかなんでそんなに怒ってんの

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 22:23:58
くだらない荒らしに頭に来たのさ。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 22:27:04
>>688マイコーは好き、嫌いわかれすぎる。
マイコーの作品でSFに見切りつけるのはもったいない。

とりあえず、銀河英雄伝説をお薦めする。


691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 22:27:48
あれ、ここSFスレ?

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/02(土) 22:31:39
夏だなぁ…。今日も暑かったしなぁ。
明日は更に2度も気温上がるらしいし。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 00:41:22
ラノベの方がエルリックなんかよりよっぽど面白いよなぁ…
ファンタジーファンとやらがご大層に崇めてるから読んでみたら
これだものwベルガリくらいだよね、そこそこ読めるのって。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 00:46:14
              \   ∩─ー、
                \/ ● 、_ `ヽ
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ 俺は釣られないクマ ・・・
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 01:05:17
夏になると暑さで脳みそがシチューになっちゃう奴が多いんだなぁ。


696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 01:37:19
エルリックは割とドライだからね。合わない人間には合わないでしょう。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 01:48:04
ベルガリアードなら確かに日本のファンタジーの方が、よっぽど
マシかも知れない。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 02:18:20
ラノベなんてペラッペラのゴミだろ。


699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 02:32:08
なんか微妙にムアコックで盛り上がってんな(笑
私としては普通に面白い部類だと思うけど、
ケチつけてるヒトはどんな不満があるの&どんなのが好きなの

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 02:45:37
いやそもそもファンタジーを読み気が無いらしいので聞いても無駄
ていうか釣りだよw真面目に取り合っても時間をドブに捨てるようなもんだ。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 06:38:59
エルリックはイマドキの大げさでライトな文章に慣れた人には合わないかもしれない

702 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/08/03(日) 07:43:54
>>682 エルリックは1巻と2巻の最初の辺までが面白いだけだ。
二本の剣で戦おうとする辺りまでね。あとは、それほど面白くもない。
おまいの感覚は正常なんだよ。ファンタジーなんて、そんなものだ。
さあ、それにめげずに、コルムの「剣の騎士」を読むんだ。段ちがいの面白さが待っている。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 20:09:51
プッw気違いに正常と言われてもねw

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 21:17:48
このスレで「ラノベ」以外にもこういう火病フラグがあったなんて新発見

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/03(日) 23:56:18
タニス・リーは絶版だらけだね
影に歌えばって好きだったんだけど
今はプレミア付いて高いらしい

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 00:02:38
白馬の王子とか月と太陽の魔道師とか冬物語とかジュヴナイル系が好きだったな
世間的評価は普通のに比べて高くなかった覚えがあるけど読後感が良くてお話を堪能できた

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 00:22:23
ハヤカワのタニス・リーは復刊するらしい
どこまで復刊するかは不明

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 00:36:38
火病というのはラノ厨がよくかかる病気だよな

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 06:12:54
>>708
いや、勘違いしたファンタジーカルトがかかる病気だよ
お前みたいな
普通なら気にせずスルーできる



タニス・リーは二十年以上前からしょっちゅう出ては、しょっちゅう絶版になってるってイメージ

リ-1- 1 ,FT045, 『闇の公子』        , Night's Master, 1978
リ-1- 2 ,FT086, 『死の王』         , Death's Master, 1979
リ-1- 3 ,FT089, 『惑乱の公子』       , Delusion's Master, 1981
リ-1- 4 ,FT048, 『白馬の王子』       , Prince on a White Horse, 1982
リ-1- 5 ,FT042, 『月と太陽の魔道師』    , East of Midnight,1977
リ-1- 6 ,FT043, 『冬物語』         , The Winter Players;Companions on the Road, 1975;1976
リ-1- 7 ,FT050, 『死霊の都』        , Shon The Taken, 1979
リ-1- 8 ,FT051, 『幻魔の虜囚』       , Volkhavaar, 1977
リ-1- 9 ,FT053, 『闇の城』         , The Castle of Dark, 1978
リ-1-10 ,FT083, 『影に歌えば』       , Sung in Shadow, 1983
リ-1-11 ,FT096, 『タマスターラー』     , Tamastara, 1984
リ-1-12 ,FT121, 『熱夢の女王』[上]    , Delirium's Mistress, 1986
リ-1-13 ,FT122, 『熱夢の女王』[下]    , Delirium's Mistress, 1986
リ-1-14 ,FT140, 『妖魔の戯れ』       , Nights's Sorceries, 1987
リ-1-15 ,FT217, 『ゴルゴン-幻獣夜話-』   , The Coggon and Othe Beastly Tales, 1985
リ-1-16 ,FT224, 『黄金の魔獣』       , Heart-Beast, 1992
リ-1-17 ,FT232, 『血のごとく赤く-幻想童話集-』, Red as Blood;or,Tales from Sisters Grimmer, 1983

ハヤカワFTではこれだけ出て、ほとんど絶版かな?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 19:17:59
↑かわいそうな子

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 19:19:54
↑もっとかわいそうな子


712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 19:30:57
↑宇宙一かわいそうな子

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 19:36:01
↑実はラノベが大好きな子


714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 19:54:08
フリッツ・ライバーは初心者向きですか?

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 20:05:41
もちろん

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 20:29:58
またラノ厨のおかげでスレがgdgdになってるな

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 20:47:06
お前がいちいち反応するからだろ
一番粘着してるのはお前だよ

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 23:26:28
ハテ、久しぶりに書き込んだのに自演扱いかww
さすがラノ厨は脳の構造が違うねwww

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 23:37:44
必死ですね、わかります

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/04(月) 23:43:38
「わかります」とかな2ch用語を平気で使って恥ずかしくないのか(笑

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 00:00:04
ラノベ脳の人は流行に流されやすいのでせう

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 00:03:52
>>720
へー「わかります」って2ch発なんだー。
さすがラノベの人は暇なんだねーよっぽど2chに入り浸ってるんだね^^

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 01:48:05
>>710-722
お前らまとめて全員来るな

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 02:05:53
>>715
そうですか
では読んでみようと思います
ありがとうございました

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 09:05:43
>>723
1人で少しずつ間あけて書いてるんだから、指摘してやるなよ

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 19:29:14
へー、一人の自演だと思ってるんだ。へぇ〜

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 19:29:39
>>714
二剣士の翻訳が完結さえしていれば

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/05(火) 20:06:24
しかも当分完結しそうにない

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/06(水) 05:47:50
旧訳は途中で力尽きて終わり
新訳は現在進行形
さて、今回は全て翻訳出版されるか
でなくば原書にあたるしかない

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/08(金) 01:21:12
なるほど

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/15(金) 18:08:15
児童書

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 00:43:09
もう夏休みも終わるが、7月8月もあまりファンタジーで盛り上がらなかったな。
イマジネーションを育む読書をもっと盛り立てないと感動の乏しい世の中になってしまうぞ。
おしなべて映像世代、ゲーム世代。お仕着せのバーチャルなイメージを与えらているのに、
ふんぞり返って値踏みするのだ。



733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 00:50:04
黙れ小僧!

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 21:56:03
やっぱり、このファンタジーらしからぬ雰囲気がいけねーよな。
他者を小僧と見下して、相対的に自我を肥大させようとも、
ムキになるだけ、グサリとイタいところを突かれてるんだよ。

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 23:01:54
さっさと精神病院行けやコラ。それとも紹介してやろうか?

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/27(水) 10:35:56
ドワーフがわいてますね

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/27(水) 22:14:27
「てめえの掛かりつけの病院なんか、まっぴら御免だな!」
なんて言うと相手を逆上させますから、みなさん言ってはだめですよ。
こういう場合は、
「スザンヌみたいな女医さんが優しくカウンセリングしている病院ならば、
 ぜひとも紹介して下さい。」
と、相手の提案に乗った形の答え方がよろしいでしょう。

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/27(水) 22:15:59
てめえの掛かりつけの病院なんか、まっぴら御免だな!!!

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/29(金) 12:25:10
ダンセイニの文学は神秘主義(じんぴしゅぎ)よりであって、ファンタジーとは似ても似つかぬもの。
それだけに、無限の価値がある。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/30(土) 12:00:21
>>736
僭越ながら、ここはドワーフではなく、ゴブリンかオークか天邪鬼か阿修羅か
が相応しいのではないでしょうか?
一応、ファンタジーのスレッドなので意見申し上げます。


741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/30(土) 14:39:18
奴らがPC使ってレスしてるとこ想像したらワロタ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/01(月) 21:07:40
ファンタジー系の小説の表紙の絵とか見れるサイトってありませんか?
最近魔法の王国売りますっての読んで表紙絵が素敵で気になりだしたんです

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/01(月) 21:37:49
絵が見たいだけならイメージ検索でもされたらいかがでしょうか
ttp://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%9B%BD%E5%A3%B2%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99&gbv=2

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/01(月) 21:42:19
ありがとうございます!!
色んなの見たかったんですけど題名とか良く分からなかったもので

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/01(月) 23:12:33
じゃあこれで。

http://images.google.co.jp/images?q=%22%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E6%96%87%E5%BA%ABFT%22&hl=ja&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi&gbv=1

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/01(月) 23:26:41
ありがとうございます!!日本の表紙絵は爽やかな感じなのが多いですね!

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 00:06:55
>>740
ハイホー ハイホー 荒らしが好き。
みんなにひんしゅく、ハイホー ハイホ。
ハイホー ハイホー 荒らしが好き。
KYだろうが、ハイホー ハイホー。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 08:58:48
>>746
jpegだと取り込んだ時に若干色が薄くなるからね

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 23:17:31
『虚構世界の存在論』
『可能世界の哲学 −「存在」と「自己」を考える−』
『論理学入門 −推論のセンスとテクニックのために−』
『ゼロからの論証』
『多宇宙と輪廻転生 −人間原理のパラドクス−』
『実在論と理性』
『理性・真理・歴史』
『心・身体・世界 −三つ撚りの綱/自然な実在論−』
『事実/価値二分法の崩壊』
『存在論抜きの倫理』
『君はいまどうして夢を見ていないと言えるのか −哲学的懐疑論の意義−』
『哲学入門』
『論理的原子論の哲学』
「外部世界はいかにして知られうるか」
「表示について」

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/08(月) 21:26:36
テンプレの数作品を図書館で借りてきて
まずゼラズニィ「光の王」を読み終えたがこれってファンタジーじゃなくて完全にSF小説じゃん。
まあ面白かったから良かったけど。

次はリフトウォー・サ−ガの魔術師の帝国から読みます。

751 :名無しは無慈悲な夜の女王::2008/09/11(木) 18:35:16
児童書

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/11(木) 18:39:00
薦めようにも、もう本屋にないのが案外あるという問題

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/11(木) 19:21:15
それは別の問題だろ・・・・
自分がいいと思う、それを薦めればいいじゃん
入手が困難とかはそっから先の話で

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/11(木) 20:31:54
>>752
古典系はたいていの大きな図書館(市立クラス)ならあるぞ。


755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/11(木) 23:45:15
図書館って、すげーよな
あんだけの本全部タダで読めんだぜ
あたり前のことなんだけど、よくよく考えてみるとものすげー気がしてくる

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/12(金) 00:54:21
なんでテンプレにエンデがはいってないんだ?

テンプレに「モモ」か「果てしない物語」を加えてほしいです


300~400Pで1冊で終わる自分の好きな本
コルネーリア・フンケ 竜の騎士
アン・ローレンス    アンブラと4人の王子

個人的にオススメ
ジョージ・R・R・マーティン 炎と氷の歌←初心者向けとは言いがたい
エミリー・ロッダ        リンの谷のローワンシリーズ
↑シリーズになってるけど一巻ずつで読みきり。


757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/12(金) 02:23:18
なんで入ってないかって、そりゃテンプレに入れるべきようなもんでもないからだろ

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/12(金) 02:47:10
匂いを嗅ぎつけるとすぐに現れる。

それが低俗な荒らしクオリティ。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/12(金) 09:14:46
>>756
テンプレまとめたもんだけど、ただ単にスレで挙げられてなかったからだよ
で、テンプレなんだけど

トールキン「ホビットの冒険」「指輪物語」  定番度5 難易度4
ル・グィン「ゲド戦記」            定番度5 難易度3
ライマン・フランク・ボーム「オズの魔法使い」 定番度5 難易度1
ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」    定番度5 難易度2
ウイリアム・ゴールドマン「プリンセス・ブライド」 定番度2 難易度1

こんな感じで定番度とか、難易度とか、数値でつければかなり初心者に分かりやすくなると思うんだけど
このスレの主旨ってまだ初心者向けって事でいいのかな


760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 12:15:03
正直「ロードス島戦記」だと思

日本人は日本人を過小評価する。
俺はロードス島戦記は、名作だと思う。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 12:26:58
ラノベはいりません。お帰りください。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 12:27:05
>>759
このスレを初めて見ましたけど、それ分かりやすいですね。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 12:28:02
>>761

ゲド戦記もデルトラクエストもラノベだろ。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 12:28:28
わかりやすいけど、きっと紛糾するw

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 12:31:35
>>763

ゲド戦記がラノベに見えるなら
精神病院にどうぞ。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 17:14:53
日本のラノベはオタくさすぎ浅すぎ
例外はあるけどロードスがそうとは思えない
ただのヒロイック願望だろあれ

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 17:21:11
何かで読んだせりふだけど
「子供の読む本がライトノベル。子供でも読める本がジュブナイル」

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/13(土) 17:21:51
今のラノベが変化してきただけで
ロードスがラノベである事に変わりはない

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/15(月) 02:11:22
デルトラってのは知らんけどゲドがラノベって・・・・やはりラノ厨は脳が腐ってるな

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/15(月) 09:41:37
まあラノ厨はゴミだからな

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/15(月) 22:51:00
デルトラは表紙がいかにも冒険物っぽいけど、ラノベではない。 

あくまでも正統派ファンタジーってところかな??

あと、ゲド戦記も。

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/15(月) 23:00:07
デルトラは児童書じゃないか

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 08:44:24
>>764
過疎るよりいいかと思ってさw
もめた分は一時保留みたいな枠外つくって置いておくとか。
ハードだのハイだので分類するよりはもめないと思うんだけど、どうだろう

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 12:40:40
デルトラはテレ東アニメがよくできてたな。
途中から見てはまった。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 12:44:57
ファンタジーは児童向けが主流で
その中に大人でも楽しめるものが入ってるって感じだから。
完全に大人向けの幻想的な純文学もあるけど市場としては完全に傍流だから、
まして「初心者向け」ならむしろ児童書メインのチョイスにすべきじゃないの?
そうでないとトールキンやらルイスやらルグィンといった重要どころが
ごっそり抜け落ちてしまうぜ。

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 12:50:40
>>4
ナルニア国が入ってないのは変だな。
ミヒャエル・エンデも入っていない。
明らかに偏っている。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 13:06:05
>>776
>>759
>ただ単にスレで挙げられてなかったからだよ

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 21:17:38
こんな過疎スレでしかもまだ2スレ目だしなあ。
さらに毎回ラノ厨が嵐に来るんで、テンプレの精査なんてしてないよ。
別に初めてここに来た人が困るようなモンでもないし、君が造ってくれていいよ

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 23:37:29
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
勧善懲悪っぽい、説教もの。
感動はしても、欝っぽさが余り無いほうがいいです。
(結構ひきずるので)
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
ファンタジーといえるものは十二国記と狐笛のかなた
精霊の守り人。
ハリーポッターはアズカバンまで読みましたが
上下巻になって手が遠のきました。
あと大昔ですが、 きらめきのサフィール(沢田徳子)が
とても印象に残っています。


3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
十二国記

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
歴史小説、最近ハードボイルドも少し。

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
夢枕獏の陰陽師シリーズ。京極夏彦、
ハードボイルドは船戸与一を2冊ほど

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
上橋菜穂子さんのは狐笛、精霊、どちらも肌にあいませんでした。

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
世界観の説明にページ数が取られてしまうもの。
(図解などが別にあればいいです)

宜しくお願いします。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 23:41:57
test

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/16(火) 23:51:25
俺と好みが似てるからエディングスのベルガリアードシリーズとかどう?
主要人物は誰も死なないし残酷な場面もないから安心して読める。
明るいアメリカンなイメージ。

面白ければ続編五冊、外伝六冊も読める。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/17(水) 01:37:37
勧善懲悪と云って良いのかしらんけどもとまれ、倫理観は強く在るなエンデ。
>>779『モモ』。『果てしない〜』はちと鬱が入るといえば入る。モモよりも。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/17(水) 01:47:31
>>774読んでデルトラアニメ最初三話だけ見てみたんだが自分はまったくダメだった
絵が綺麗って意味では良い出来なのかもしれない
そして正統派ストーリーでバトル多目が好きな人には合うかもしれない
(でも動きはしょぼかった)

自分的にはキャラに魅力がない、ひねりがない、面白みがない、の三重苦だった
原作読んでないんだが似たようなもん?

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/17(水) 13:31:21
デルトラクエスト。ナルニア国物語。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/17(水) 17:46:20
『アラビアンナイト』
『千夜一夜物語』
『ヴァセック』


これから始めると良い。
逆にグリム童話(グリムとは古英語で「陰鬱な」の意。グレムリンと同語源)やシェークスピア(綴りは数千もの異形があることが確認されている)から始めてはいけない。

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/17(水) 20:43:50
>>779
黄金の羅針盤
シリーズ一作目はいいんだけどなぁ。二作目以降は自己責任で。
それと映画のほうも自己責ny

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/18(木) 14:23:31
これムーミンとかだめなのか?
一応ファンタジーだとはおもうんだけど・・・

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/18(木) 15:06:42
ムーミン全然OKじゃないですか

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/18(木) 17:05:52
>>787
講談社の文庫で買える分、敷居も低いよな
オズも初心者向けにおすすめだけど、入手が困難すぎる

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/18(木) 21:17:52
<<784
デルトラのアニメは全体的に不自然というか、ぎくしゃくしすぎだ‥ 

でも、そこは児童アニメだから、割り切って見たら、原作の10分の1ぐらいには楽しめた。10分の1だけど

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 00:56:35
ミヒャエルエンデ 「モモ」                 定番度4 難易度3
トーベ・ヤンソン「ムーミン」                 定番度5 難易度1
フィリップ・プルマン「ライラの冒険」           定番度3 難易度4
デビット・エディングス「ベルガリアード物語」     定番度4 難易度2
C・S・ルイス「ナルニア国物語」              定番度4 難易度2
アラビアン・ナイト(千夜一夜物語)           定番度5 難易度1
エミリー・ロッダ 「デルトラ・クエスト」         定番度4  難易度1
          「リン谷のローワン」          定番度3  難易度2

前の評価の後にあげられたのを勝手に評価してみた
ちなみに読んだことのある本しか書いてません;
千夜一夜物語ははずかしながらまだ全部よんでないです;

難易度とかは適当なので意見などくだしゃい 


792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 01:15:04
いい感じじゃね? 割と的確。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 01:15:56
エンデはジムボタンと果てしない物語も定番度高いね。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 01:27:16
ついでにage

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 01:35:18
>>790
自分はアニメほとんど見ないせいか鑑識眼がないので
すんなりはまったが、アニメに造詣深い人から見るとそうなのか?

ヒロインかわいかったし話も面白かったし、普通に楽しかった。
自分が原作読んでいないせいもあるかもね。
たいてい原作をドラマ化・アニメ化すると
原作読んでる人に限ってあらばかりが眼だって
自然に楽しめなくなり悪口ばっかり書くことが多いのは
普遍的な現象なのだと、
2チャンネルするようになってから分かったし・・・

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 01:38:17
ヒロイックファンタジー方面だと、ハワードのコナン物と洞窟の女王も定番だろうな。

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 01:52:21
エンデはじぶん7冊しかもってないのに、内3冊が対談というww
なーんかw

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/25(木) 03:58:43
>>795
原作未読でアニメだけ見たけど私は合わなかった
アニメに慣れてる慣れてないって問題じゃないんじゃないかな
いい意味でも悪い意味でも子供向けだと思った

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/27(土) 16:51:05
初期のグインサーガやハワードのコナンシリーズっぽいので
オススメがあれば教えてください
文庫になってて書店で普通に入手できるのを希望です
できれば政治云々が少なく剣や魔法メインのだとありがたいです

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/27(土) 18:48:57
まだ読んでなければ創元からフリッツ・ライバーの
二剣士シリーズ。

同じく創元からゼラズニィの「地獄に堕ちた者ディルヴィッシュ」。



801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/27(土) 21:13:52
魔界の盗賊

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/27(土) 22:49:57
書店に売ってません

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/28(日) 18:06:11
>>800
二剣士シリーズを読んでみます

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/28(日) 20:35:50
 

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/28(日) 21:27:06
>>801
ふうん。すごいね(棒)。ネット知識(笑)?

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/29(月) 03:16:28
煽りとかやめようぜ

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/29(月) 03:58:30
何が気に入らなかったのか、よくわからんのだが・・・

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/29(月) 16:51:00
一応、初心者向けの本難易度と定番度だけじゃなくて「親しみやすさ」見たいな感じで定番度と難易度あとは表紙とか挿絵とかも含めた総合評価をしてみたらどうかな?

個人的な意見も多々あるだろうけど、それを軸にして番付でも作ってみたら面白いと思う

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/29(月) 17:47:15
番付・ランキングなんてのは、
どんな形式にしようと、もめるし荒れるから反対。

面倒臭くても、どんな本が読みたいか聞く
→各々答えるが一番シンプルで良い。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/29(月) 20:51:16
>>807
生理じゃね?w

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/30(火) 11:03:10
キリストのメッセージ 
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。
その代わりに、わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.net/jp/jiai/jiai02.htm

ご遺体は腐敗していなかった 日本を愛した宣教師 チマッティ神父様
http://www.v-cimatti.com/pub/cimatti/intro/intro.htm
http://www.v-cimatti.com/pub/beatification/reppuku_chosa.htm

煉獄に居る霊魂の驚くべき秘訣
http://www.sanpaolo-shop.com/product/4359

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

キリストの受難を目撃し体験した女性 アレキサンドリーナ・ダ・コスタ
http://www.salesio.jp/web/sdb_saints/biography/alessandrina.htm
http://salveregina.dyndns.org/avemaria/data/book2.html

病を患いながらも信仰心が篤かった女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

カトリック書店/日本国内にあるカトリック教会の住所と地図
http://www.donboscosha.com/
http://www.sanpaolo-shop.com/
http://shop-pauline.jp/
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/30(火) 21:48:57
そういえばいっぺん、世界一売れている(らしい)「聖書」なる本を読んでみようかと思ってるんだが、
「ベストセラー」って何となく食指が伸びんのよね……(--;)

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/30(火) 22:49:42
面白くないこともないってか、オハナシとして読むと、残らないw

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/01(水) 00:39:40
主人公は見た目パッとしないオッサソだし、ヒロインは売春婦だしな・・・・

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/02(木) 00:37:51
>814
それ新約だけ〜
旧約はいろいろとスペクタクル

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/02(木) 01:09:26
旧は新よか売れてないだろJK

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/02(木) 09:12:15
いい加減黙ってろ生ゴミのウジ虫ども

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/02(木) 21:23:56
誤訳だらけのギリシャ語訳を翻訳した英訳聖書を翻訳した日本語版(口語訳、文語訳)は当然誤りが多い。

一例を挙げると、
緋色の女→売春婦
巫女→魔女
巫術→魔女術、妖術、魔法
高みの世界→蛇の魔法の世界
等となる

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 01:57:32
聖書ネタつまんない いつまで続ける気だ?
ファンタジー初心者が読むべき本というよりは
一般人が基礎教養として読むべき本で、スレ違いだと思うよ

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 17:33:08
>>818
信仰に誤訳もくそもないだろう。そういう誤りが蓄積されて信仰ってのは形になるもんだ。
今では誤訳が信じられてるんだから聖書的にはなんの問題もなかろう。
いちいち「あれは間違いこれは誤り」とか言い始めたら宗教自体が成立しない。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 17:43:40
何をするだーッ!

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 19:00:20
>>821
ドラクエに出てくる農夫の台詞みたいだな

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 19:13:15
いいから他所でやれよ低脳の害虫どもが。

日本語わかんないのか?
韓国語か中国語なら通じるのか??

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 20:41:35
          ↑
たまに出てくるコレ何?

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 22:04:22
スレの秩序を守る正義の使者

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/03(金) 22:23:53
正義の手先の間違いでない?

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 01:39:09
きっと寂しいんだよ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 01:53:55
話をすり替えてごまかそうとする…
これが低脳荒らしクォリティ。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 03:21:18
荒れてるので話題投下

最近、バイトしてまとまったお金ができたから

ここでも何度か出てきてる
上橋菜穂子の「守人」シリーズ10冊と

装丁に惹かれた
ジョン・ミンヒの「ルーンの子供たち」全7冊予定

と、どっちかまとめてそろえようかと思ってるんですけれど
初心者への向き不向きからいったらどっちの方がいいですか?

出来れば子供にも読んでほしいと思うので(中2)
どうかよろしくおねがいします


830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 03:26:01
読み返して結構へんだと思うので補完

自分 高2
5人兄弟で
上から
中2 長女
小6 次男
小4 次女
小2 三男

長女はエンデのジム・ボタンとかもよんでるけど
次男は「都会のトム&ソーヤ」ぐらいしかよんだことなくて
次女は特にそういうのは読んでないです。

因みに自分は児童書的なファンタジーは結構よんでます

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 03:27:59
ルーンの子供たちかな。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 13:35:30
本当の意味での“ファンタジー(ファンシー)”なら、大人向けというより、神秘主義者若しくは秘教主義者向けですが、ウィリアム・ブレイクの『アルビオンの娘達の一幻想』とか『天国と地獄の結婚』とか『ヴァラ』とか『ダンテ』とか。
『四人のゾア達』はお勧めしかねるが

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 13:37:45
まずほんとうの意味っていうのを教えてくれないか

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 13:57:23
ラノベとか海外ものに見られるコナンの亜流ではない、「幻想」そのままという意味だが。
若年層向けにありがちな異世界もの、SFファンタジーの類の新ジャンルでも、ラヴクラフトの幻夢境ものの源流である、ダンセイニのそれでもない、「ファンタジー(ファンシー)」の語源的に正しい意味で使用した「もの」

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 14:41:19
また迷惑なヤツが現れた。

定義の話は荒れるから止めなさい
ってお母さんに習っただろ?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 14:43:31
そういうのは、少なくとも今までのこのスレで想定されてる読者向けではないかな。

幻想的な純文学好きなやつ集まれ的なスレ立てて、そっちでやっては。

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 19:48:57
なんかまた変な方向いきそうなのでさらに補完

具体的に上げると

涯の国シリーズやらダイアナ・ウィン・ジョーンズやら
上にもあったローワンシリーズやらです。

文庫本はベルガリアード2部作しか読んだことないです。

その、「純文学的な幻想小説」はあまり読んだことはないです;
手にとって見ても、あまり面白くなくて;;

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/06(月) 15:38:31
ベルガリアードは読んだっす。文庫だと海外作品ばかりだなぁ、SFに
比べるとあまり数読んでないです。
ラプソディ〜プロフェシィ〜デスティニィ (c)エリザベス・ヘイドン
なんかが割と好きですね。主人公元売春婦だけど。(笑)
ライバーのファファード&グレイマウザーは2冊くらい持ってた
はずだけど、遥か昔なんで中身忘れちゃいました。

今買ってるのはハチャメチャシリーズ真実の剣。どいつもこいつも人殺し過ぎ。(笑)
このシリーズは原書のペーパーバック1冊が5〜7冊の分冊になって訳出
されてくるから、文庫で読むとかったるいかもしれません。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/07(火) 01:34:40
これからファンタジーを読んでみようかという人、戦いばかりの血なまぐさいファンタジーに
飽きた人には、最近創元から出たマキリップの「ホアズブレスの龍追い人」をオススメしたい。

あーファンタジーはこんなに美しく、幻想的で、面白いんだとつくづく感じさせてくれます…。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/07(火) 13:48:47
>>829
守り人は文庫になってる。
全巻そろうまでに時間がかかりそうだけど、値段はかなり安くなるよ。
個人的には中学生くらいの子に読んでもらいたい本。
それ以下だと少し難しいと思う。

ルーンの子供達は読んだ事が無いので、比べてどうとかは言えないけど
高い買い物になるのなら、図書館で試し読みした方がいいんじゃないかな。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/09(木) 06:27:13
>>829
初心者といったら児童書にもなってる守り人シリーズかな。
小学校中学年以上推薦のシリーズだけど、
中には小学校以前でも読んでいる子もいるくらい優しい。
まだ全巻でていないが、軽装版だと青年向けコミックスと同じ大きさで、
挿絵があり、字が大きく、持ち運びもしやすい。

ただ、どっちにしろ高い買い物になるから、一気に全巻!と考えるよりも
まず図書館で両方の一巻確認して、内容が気に入ったものをそろえた方が良いと思う。


842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/09(木) 06:28:25
最近とみに書籍の値段があがったなぁ・・・・

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/11(土) 10:31:44
>>838~>>841


返事ありがとうございますー
自分も図書館にあるのでしたら一回よんでみたいのですが、地元の図
書館にはどでちらともなかったので、ここできいてみたわけで;

どうも守人シリーズの方がよさげな感じなので、そっちを買う方向で
考えて行きたいと思いますー。

ていうか、文庫本になってたんですね;
それなら、手軽だしいい感じかも・・・・


844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/11(土) 21:29:18
SFだけど
アルジャーノンに花束を

星新一ショートショー

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/11(土) 21:47:56
スレチです^^
他所でどうぞ。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/12(日) 00:52:37
そういえば、みんな文庫本とハードカバーと軽装本とよくかってるのってなに?

因みに自分は、常に図書館で借りてますw

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/12(日) 00:58:52
だから何だ黙れ死ね。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/12(日) 02:54:03
>>846
ニホンゴ ガ ヘンデスヨ

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/12(日) 03:08:57
訂正w

そういえば、みんな文庫本とハードカバーと軽装本のみっつの内で
一番よく読んでいるのはどの本ですか?

因みに自分は、常に図書館で読んでるので、ほぼ100%ハードガバーです。

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/12(日) 03:24:49
質問変わってんじゃん。

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/12(日) 04:35:37
図書館で文庫本が最強がFA。タダだし軽いからな。

で、それ以前に、スレチなんだよ。いいかげん気づけ。



852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/14(火) 21:41:23
ダークタワーのような荒涼な感じのするファンタジーありませんか?
ラノベは×でお願いします

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/15(水) 04:45:56
>>849
俺は文庫本。図書館ヘボ過ぎる。SFとFTで手持ち1500くらい。
思うに、俗に「名作」と呼ばれるものは通好みで、初心者向けじゃない。
ファンタジーならトールキンの指輪物語とかな。
>>852
荒涼としたファンタジーか?平気で「ぶっ殺せ〜!」なエレニア記byデビッド
エ・ディングスとか、つい最近和訳が出た巻で主人公の師匠が50万だか100万人
だか一撃でブチ殺したテリー・グッドカインドのシリーズとか、いろいろあるぞ。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/15(水) 09:55:16
いいなーいっぱい持ってんなー

ちなみに俺のおじさんはHMをコンプしてる。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/15(水) 10:52:59
通勤時間が長くて、気に入ったら何度も読み返すから文庫で購入してる

指輪は1巻がちょっとなあ
初めて読んだ時は序盤のあれが延々続くのかと思った
FTは1巻を飛ばして2巻から読み返す本がけっこうある


856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/15(水) 16:55:31
>>852
エレニア記はそんなに荒涼としてないよ。ちなみにデビッドエ・ディングス
じゃなくて、デイヴィッド・エディングスです。

荒涼としたのならフリッツ・ライバーの二剣士シリーズ。
ムアコックのエターナルチャンピオンシリーズ。
ハワードのコナンシリーズ。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/15(水) 18:40:35
ゼラズニィの「地獄に堕ちたものディルヴィッシュ」もどうぞ。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/17(金) 15:19:19
十二国記に嵌った俺にオススメありますか?

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/17(金) 18:11:25
>>853>>856>>857
ありがとうございました!

860 :779:2008/10/18(土) 22:17:35
>>781
超亀レスですみません。
ベルガリアード読んでます。とっても面白い。はまりました。
まだ2巻までしか読んでませんが、おそらく外伝まで突き進むと思います。
ありがとうございました。

エンデもライラも読んでみたいです。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/20(月) 02:22:23
ギルソニエル!
ア エルベレス!

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/20(月) 02:27:24
魔剣伝説シリーズ

最終巻が駄作でがっかりするのも良い経験

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/23(木) 00:06:14
>>853
>俗に「名作」と呼ばれるものは通好みで、初心者向けじゃない。
>ファンタジーならトールキンの指輪物語とかな。

いや、そりゃ人それぞれ。どういう系統から入ったかじゃないかい?
児童書系から読みはじめたから、指輪最初に読んだの子どもの頃だし。
単に好みの問題だと思うよ。

自分は逆にエディングス苦手。鶏頭なのか、ページ閉じた瞬間内容忘れる。
何度かチャレンジしてあきらめたorz

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/27(月) 20:22:45
児童書

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/31(金) 15:58:08
 

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/01(土) 23:06:47
指輪物語の始めの説明文は読む必要あるのかい?

むかし10ページくらい読んで、放り投げた記憶がw

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 09:22:48
>>866
初読の場合は指輪入手の件だけ読めば飛ばしても特別問題ない。
それでもきつかったら本編も序盤飛ばして子馬亭あたりから読むといいとすら言われてる。
一番理想的なのはあらかじめホビット読むことだと思うが。
当時小〜中学生だった俺はその場合序文も序盤もすらすら読めた。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/02(日) 23:06:06
俺もすらすら読めたなぁ、というかあそこからどんどん惹きこまれていった

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/03(月) 02:37:54
>>867

わかった。ありがとう。まだ文庫の一巻しかもってないから、おもしろかったら
ブックオフで買ってみるわ。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/11(火) 20:32:00
ドラクエ

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 20:15:20
馴染めず

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 20:36:05
年刊SF傑作編5

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/19(水) 20:36:55
うるさい。いちいち上げてる低脳は死ねよ。

874 :779:2008/11/20(木) 16:42:14
また出てきました>>779です。
ただいまマロリオン2巻目です。
で、おそらく外伝6冊まで読むと思うのですが
その後何を読もうか考え中です。
ベルガリアードとってもよかったので、似たような雰囲気のを希望します。
そのまま別シリーズのエレニア記に行ってもいいのですが
雰囲気違ったらちょっとなあと。
エディングススレで聞こうかと思ったのですが、
ネタバレ満載っぽくて、とりあえずベルガリアード関連全部読むまでは
ちょっと行きたくないのです。

どなたかおすすめあったら教えてください。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/20(木) 17:27:05
ドラルもエレニアも雰囲気は同じ
登場人物が全体的に上がる
どちらかというと、外伝の方がくせものなので
書店でパラ読みしてからの方がいい
何故か一人称なんだ

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/20(木) 19:26:55
エレニア記はベルガリ・マロと違って主人公はオジサン騎士です。
でもまあ、そこに厄介事があれば喜んで飛び込んでいく中身は子供な人たちですがw
エディングス節は全開なんで、とりあえずエレニア記・タムール記と読んでみては。

ベルガリっぽいのって案外難しいですよね…
レイモンド・E・フィーストの「リフトウォーサーガ」を試してみては。
ユーモアファンタジー繋がりでピアズ・アンソニイの「魔法の国ザンス」もどうでしょう。
途中からパワーダウンするんで、面白いと感じるところまででも。

877 :779:2008/11/20(木) 19:38:44
>>875さん、>>876さん早速の回答ありがとうございます。
エレニア記も雰囲気は似ているようですね。
>>875さん全体的に上がるのは登場人物の年齢ですかね?
外伝がくせものとは思いませんでした。書店で早速パラ読みします。
マロリオンは全巻そろえましたが、外伝はまだ買っていないので。

>>876さんオススメありがとうございます。
ザンスシリーズは聞いたことありましたが、まだ手に取っていません。
こちらも早速パラ読みしてみますね。
あとリフトフォーサーガも探してみます。
オジサン騎士は別にオッケーです。
こちとら子持ちの主婦ですから。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 10:05:06
>>877
リフトウォーね
確かにベルガリに雰囲気は似てるし、面白いけど
>779の条件を見るとちょっと辛いかもしれない。
登場人物がバンバン死ぬから、そういうのが苦手ならやめとけ。


879 :779:2008/11/21(金) 14:46:45
文字間違いスマソ。
バンバン死ぬんですか……。どうしようかな。
でもベルガリもトラクの儀式は結構グロテスクだったけど
まあいけたので、ためしにパラ読みしてみます。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 20:24:14
>>879
プリンセスブライドストーリー(文庫版) ←映画もイイ

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/21(金) 21:44:05
原作の方は『プリンセス・ブライド』な。
自分はすごく好きなんだが、ベルガリアード好きな人にはどうだろ?

映画は皮肉っぽさを隠してイイ話風にしてあった(でもネタはアレなわけで)
「この秋すべての女性に送るラブストーリー」(うろおぼえ)みたいな
キャッチコピーがつけられていて、「ウソつけ!」と突っ込んだ覚えがある。

882 :779:2008/11/25(火) 10:33:36
レス遅くなってすみません。
『プリンセス・ブライド』アマゾンで少し調べたのですが
ファンタジーネタ本(?)みたいな感じでしょうか。
文庫で出ているのは手に取りやすいでしょうね。

この冬の夜長はたっぷりファンタジーに浸れそうです。
ありがとうございました。
願わくば近所の本屋の品揃えがもっとよければいいなあ……。
ベルガリアードすらほとんどそろってない……。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/25(火) 21:59:49
冬の夜長に「氷と炎の歌」

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/26(水) 12:21:16
ペギー・スーはどうよ
若干SFも混じってるけど

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 20:16:49
にゃんです

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 13:29:13
DRAGON RANCE

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 19:48:55
戦国RANCE

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/13(土) 20:10:25
広島RANCE

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/24(水) 20:45:36
みんなの知恵

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/31(水) 16:00:33
特に冒険とか戦闘とかせずに
単にファンタジーの世界で生活する小説ってないですか

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 19:10:01
お願いします

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 23:52:25
デモナータ

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/04(日) 00:28:08
『朝びらき丸、東の海へ』CSルイス。船上生活だが。

894 :優雅に叱責する兎:2009/01/05(月) 12:54:49
『風街物語』井辻明美 なんてどうでしょう。
冒険も戦闘もなくファンタジーの世界で生活してますが。
純和風なら『家守綺譚』梨木香歩 なんかも当てはまると思います。

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/14(水) 20:37:44
正社員切り

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 20:34:23
駄目だ

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 21:32:22
風よ。龍に届いているか、で目覚めた俺は次に何を読んだらよいでしょうか?ちなみに性別問わず一人称だと嬉しいけど、三人称でも全然可です。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/24(土) 22:05:19
>>897
隣合わせの灰と青春
と言いたいところだけど、どんなとこにハマッたかによるかも

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 08:18:34
>>898
探してみます。
ファンタジー世界の人たちの生き様が丁寧な筆致で描かれている。
読み手を導いてくれる。大局的より局地的な方が好み。
あとは自分探し、戦闘があったら熱い。
こんな注文で思い当たる物があったらよろしくです。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 15:13:26
>>899
絶版だから図書館とかのほうがあるかも。風よ、と同じ作者でこちらもWIZのノベライズ
精霊の守人や十二国記もファンタジー世界の人々の暮らしが描かれてる
精霊は闇の守人で自分探しもしているような。十二国記は壮大な自分探しw
あとはベルガリなんかもわりとあてはまるかも

ベニ松つながり(というよりはWIZ)でアラビアの夜の種族もいいかも。風よ、みたいな熱さはないけど

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/01(日) 21:36:23
>>899
ダークエルフ物語

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/04(水) 21:12:13
ラッキー。


903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/13(金) 20:55:55
ブラックなお話

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/14(土) 17:54:13
>>900
アラビアは良いね〜
ゲーム系勘弁して、な人間だけど大好きだ。

905 :SさんP:2009/02/17(火) 01:28:14
タニスリーのゴルゴンと薔薇の荘園は読みやすかったこれなら
小説に慣れてない読者でもすんなり読めると思う

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 03:11:18
>タニスリーのゴルゴンと薔薇の荘園は

こう書くと両方ともリーの著作に見えるが、後者はトマス・バーネット・スワンだろ

907 :SさんP:2009/02/17(火) 11:59:53
>906 指摘thx そしてスマソ

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 18:57:08
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
  主人公が内面的にかっこよく、策士や切れ者、曲者等の頭の回転が速いのが好きです。
  馬鹿な主人公は基本あまり好きではありません。
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
  20冊〜30冊ぐらい
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
  ロック・ラモーラの優雅なたくらみ 
  ルーンの子供達
  ダレン・シャン
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
  何でも
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
  有川浩 乙一
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
  小野不由美
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
  特にはありません

 お願いします

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 19:53:49
馬鹿な主人公が嫌いなのに有川浩が好きで小野不由美が嫌いなのか

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/17(火) 22:10:15
>909
有川さんのは、例外です。
それに私がとても好きなのは、阪急電車と海の底と塩の街です
小野不由美さんの十二国記(アニメ)は、好きですが、小説はいろいろと固そうで苦手です。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 01:01:05
ゼラズニーの作品で「光の王」は紹介されてるけど
あれはどっちかというとSFだよね。
神話を題材にしたSF。
ゼラズニーのファンタジーは断然、アンバーシリーズだと思うな

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/18(水) 18:58:15
>911
影のジャックもいいと思う
泣けるんだこれが

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/19(木) 17:39:23
>>908
曲者、策士ってのでスティアパイク(主役じゃないが)が思い浮かんだけど、
ここでゴーメンガーストあげたらイヤガラセだよなぁw
傑作は間違いないけど、取っつきづらさで定評あるし。

有能で賢明な人物なら、これまた脇だが指輪のファラミアを推す。
でも、908が求める賢明さではなさそう。
やっぱり氷と炎の歌あたりどうだろう?

でも、小野不由美で固いなら、ここより別板のほうが、気に入る作品多い気がするよ?

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/20(金) 22:51:45
>913
ありがとうございます。
参考になりました。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/02/25(水) 02:00:02
亀レスだが小野不由美でも固いと思うならラノベ板で聞いたほうがいいと思うよ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/01(日) 11:01:18
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
魔法って言うか呪術みたいなのがあって、使える人間は少ないけど地震や洪水が起こせるくらい影響が大きい
そういう世界で国家レベルの権力争いとか戦争とか描いているもの
人間vs悪魔じゃなくて人間vs人間で

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
20冊くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
氷と炎の歌シリーズ

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
SF

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
星新一、PKディック

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
正義とか愛とか語られると激しく萎えます

917 :916:2009/03/01(日) 11:05:49
追記
↑の魔法使いはジジイだと最高です
長年の研究・修行で培った叡智で活躍する、みたいな

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 10:02:29
>>916
リフトウォーかベルガリアード

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 15:14:29
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
歴史モノというか戦乱モノ。悪魔との戦いとかでもOK
物語の視点は君主や将軍といった、指導者レベルで
年表だけで萌えられる性質なので、物語性はあまり重視しません

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
5シリーズくらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
炎と氷の歌。でも、もっと物語成分が少なくてもOKかも

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
歴史小説、ミステリ

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
特になし

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
あまりに強すぎる個人が出てくるもの

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 20:25:55
>919
エディスンの「ウロボロス」とか

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 20:04:06
主人公はオジサン

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:25:01
ダンセイニ卿の創作神話や一連の物語は皮肉や教訓があり難解、且つ高雅に過ぎると一部の評者は言うが、それは原文が古綴や古語を用いる傾向があることと、和訳が堅いことにある。
thouとかyeを使う英語圏の話者など今時いないし、訳も古調な飾ったものが多い。
大人のファンタジーなどと言われるが、原文は用法以外は子供にも受け入れやすい容易な文章。
俺ならダンセイニなら原文を勧めるね

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 23:20:12
俺は男性に勧める

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 22:00:52
魔法の設定があいまいでなくしっかりと作りこまれた作品が
あれば教えてください

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 22:35:56
未読だが「新世界より」とかどうなのかね?

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 21:11:20
>>924
アレイスター・クロウリー著「ムーンチャイルド」

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 03:09:05
主人公が、少年か少女で、大人になったり、交代しないもの。
子ども時代で話が終わるものか、年をとらない主人公はありますか?
(精神的に、子どもっぽい大人でも可です。)

子どもが主人公だと、特殊な人物などに会う話が多いですが、
自分が特殊な能力を持っている側なら、尚いいです。

ライラの冒険は面白かったのですが、最後が気に入りませんでした。
児童書のファンタジーの古典は、ほぼ読んでいます。お願いします。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 06:44:59
「アトムの子ら」SFだが。
原発事故の結果としての、超人的な力を得た子供たちの話。
雰囲気がいいよ、明るい。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 21:46:40
>>924
TRPG用の設定で書かれたドラゴンランスシリーズとかどうかね?

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 13:36:29
>>927
バーティミアス 三部作
なかでも特に一巻目 サマルカンドの秘宝

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 14:51:51
>>779ですが、まだ勧善懲悪系を探しています。
ベルガリアード(続編外伝含む)とモモは読みました。
ベルガリアードは面白かったけど、モモはゆったり読めはしましたが
緊迫感に少し欠けていた気がします。
悪役が徹底的に悪役している作品が読みたいです。
(こずるいのではなく、独自の倫理感がある)
またファンタジーの面白い世界に浸りたいです。宜しくお願いします。

「真実の剣」とか「氷と炎の歌」は少し違うのでしょうか……。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 14:59:27
>>927
ホラーだけど「シャイニング」が条件にピッタリ。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 16:45:15
>>931
ベルガリが面白かったのなら、同じ作者のドラル国
序盤をすっとばした感じはあるがノリは近い
あとは古王国記とか。値段の割に薄いから図書館推奨

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 16:52:35
ドラルはやめておけ

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 17:16:56
>>931
どうだろ…ゼラズニィとかかな。「地獄に堕ちたものディルヴィッシュ」「変幻の地のディルヴッシュ」「光の王」
などなど。
あとは古本屋でたぶん見つかるかもしれない、ピーター・モーウッドの歳月の書。

氷と炎の歌はどれが正義でどれが悪かとははっきり分からないほど複雑で入り組んでるからね…。
途中から訳が変わって最悪になっちゃうけど、それでもいいなら読んでみてもいいかも。


936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 00:47:18
>>928 >>930 >>932
全部読んでみます。
不老については、SFに多そうなので探してみます。
ありがとうございました。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 09:03:57
不老ならアン・ライスのバンパイアシリーズがいいかもしれない。
あとファラオのも。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 11:38:35
ファンタジーでほのぼのとした世界観の小説ってありませんか?
非常に曖昧なたとえで申し訳ないですが、童話や絵本を読んでいるような気持ちになる作品を探しています。
魔法ありの世界観でもいいですし、地位だの名誉だのでたまーにドロドロした展開になる分でしたらかまいません

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 14:08:49
ムーミン、オズあたりかな
児童書で片付けるには勿体無いくらい面白いと思う

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 14:23:28
ディスクワールドやザンスも良いかもしれない。
初期のザンスはあまりほのぼのしてないけど。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 19:22:25
シャイニング

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 23:24:26
レナード・ウイバーリー 小鼠月世界を征服

グランドフェンウィック国シリーズの第1作で、ほのぼの度、痛快度、
好感度、最高です。
創元推理文庫で出てましたが残念ながら絶版で、古書店か、アマゾン
マーケットなりで探すしかありませんが、お薦めです。


943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/27(金) 00:41:54
>>916
氷と炎の歌みたいにPOVがいっぱい出てきて…みたいな感じではないし、
話の進み方も割とのろのろしてますけど、ロビン・ホブの『ファーシーアの一族』
とかどうですか?魔法もよくあるRPGみたいな感じではなくて、強力だけど抑制された描かれ方、
主人公を教え導くじじキャラも登場します(>>917)。GRRマーティンも推薦してるみたいですし。
ちなみに自分は『ファーシーアの一族』と『氷と炎の歌』に出会って、また海外ファンタジー
読み始めました。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 22:04:05
「怪盗ルビー」って、ほのぼのファンタジーじゃないかな?

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/02(木) 16:37:13
アン・ライスはファンタジーというよりは低俗な耽美ホラーだろう。
吸血鬼小説で本来の意味でファンタジーと呼べるのはタニス・リーとか、ダンセイニ卿の一連の物語くらい

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/02(木) 18:37:23
キム・ニューマンならどうだろう

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 00:45:11
ジョージマクドナルドのお姫様最高。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 01:17:17
FFシリーズ 『火吹山の魔法使い』でしょう。
その後スティーブ・ジャクソンの『ソーサリー』

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/23(土) 14:14:43
よろしくお願いします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 舞台が日本、若しくは日本を思わせる場所で、
 重たい内容でも軽妙なものでも構いません 
 文章力・構成力・高い人物描写いずれかをもつ作品であれば尚嬉しいです

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
 有名どころを30冊前後

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 荻原 規子、上橋菜穂子、銀河英雄伝説

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
 コージーミステリ 歴史小説

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
 森絵都、梨木香歩、北村薫、初期の宮部みゆき、司馬遼太郎、浅田次郎、クリスティ

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
 未来が舞台の完全なSF作品

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 必要以上にグロテスクな表現のもの

以下は既読作品です
「月神の統べる森で」シリーズ、ロードス島戦記、十二国記、指輪物語

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/24(日) 17:19:50
>>949
恩田陸などどうでしょうか?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 21:01:51
十二国記くらい読みやすくて面白いものってありますか?
是非教えて下さい

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 21:16:08
>>951
質問に答える側としては質問者に関するデータが揃っていた方が答えやすく
また質問者の趣向にあった作品を挙げられる可能性も高くなるので
質問テンプレを使用することをお薦めします。>>1

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 21:18:14
読みやすい読みにくいは個人差があるし、
大抵の本はおもしろい。
本屋に行って適当に手に取ればいいんじゃない?

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 20:27:03
.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
 西洋的な風土、世界観のFT。できれば女性主人公かメインキャラに女性がいる作品

2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
 ラノベ・偽史も入れれば40作くらい

3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
 マキリップ(イルスとオドを除く)、ジョイン・ヨーレン、ダークエンジェル(ピアス)
 平たい地球、アイルの書、ダマール王国物語、邪空の王
 指輪物語(シルマリルと終わらざりし含む)、リフトウォー、七つの砦、鏡の中の鏡
 十二国記、五王戦国志、真王の書、井辻朱美

4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
 現代以外が舞台のミステリ、時代・歴史物、欧米児童文学 

5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
 宮部みゆき(初期時代物)、クリスティ、ブロンテ姉妹、山白朝子 

6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
嫌いというのではありませんが、はまれなかった既読作品
ゲド戦記・ベルガリアード・ザンス・ナルニア・上橋菜穂子 

7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
 FTと思わせておいて、オチがSF

デル戦、アルスラーン・ビジョルドも既読です。
3で上げた作品の著者の、他の小説も大体チェック済みです
氷と炎の歌は、完結したら読もうと思っています

よろしくお願いします

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 21:08:48
正直初心者じゃなくねと思うけど…
最近出た新刊でブランドン・サンダースンの「ミストボーン」。
ただ3分冊の隔月刊なので完結するのは少し先。
同著者のエラントリスは上下巻で完結済みだしオススメ。

後は女性キャラが少ないけど、スコット・リンチの「ロック・ラモーラの優雅なたくらみ」はオススメ。

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 21:28:15
>>954
ヴァルデマール年代記とかどうですかね?

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 21:34:15
女性主人公と云ったらラプソディとか

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 21:56:05
はまれなかった既読作品見るとラプソディも合わなさそうな気がする。
あと、俺も初心者じゃなくねと…。

>>954
R・A・マカヴォイの「ダミアーノ」から始まる<魔法の歌>三部作
イタリア・ルネサンス期を舞台にしたシリーズ
一巻はひたすら雪山を歩き回る地味な話wだが
二巻のラストと三巻のはっちゃけぶりがすばらしい。
古本屋で探すかしないと読めないけど。

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 22:26:37
「剣の名誉」とか「あたしのなかの魔法」はさらっとして読みやすかったな

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 22:57:19
オレにも言わせてくれ















                                初心者じゃねーよ

ま、ハヤカワFTのラインナップ掘り返せば、まだ何かみつかるんじゃね?
入手が容易かどうかは別にして

961 :954:2009/05/27(水) 20:30:02
>>955->>960
レスと本の紹介、ありがとうございます
どれも読んだ事の無い作品ですので、楽しみです

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 16:50:46
>>950
お礼が遅くなり失礼しました
早速本借りてきました
ご紹介有り難うございました

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 07:02:00
>>830
5人兄弟で、兄がバイト代で本を買って兄弟で回し読みなんて素敵だなあ。
そんな家庭を築きたいよ

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 12:20:35
一冊で完結する奴教えてくれませんか



965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 14:35:08
剣の名誉

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 00:22:08
ウロボロス

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 23:56:56
折れた魔剣

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 03:46:45
http://www1.atwiki.jp/fantasy-matome/pages/17.html

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 15:55:38
なにそのゴミ

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 06:50:18
まとめサイト
過去スレの質問・回答集
前スレ分まで収容済

http://www1.atwiki.jp/new-discovery/pages/7.html

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 13:57:30
まとめてくれたのはありがたいけど
テンプレをきちんと書いてくれた人の質問が
載ってないのはなんで?

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 18:12:53
>>971
前スレではテンプレを使っている質問自体が無いので……

973 :971:2009/07/30(木) 01:03:10
そうだったのか。このスレからしか見ていなかったので知らなかった
ごめんよ>>970

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 06:34:30
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
一人の人間の中に二人の人格(片方は善・片方は悪)があり、最終的には片方の人格が勝つ話。

二人の人格を持つキャラは主役でもラスボスでも脇役でも何でもいいです。
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
ラノベを除けば7、8冊。
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
タニスリーと最後のユニコーン。
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
時代小説。
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
時代小説、武侠小説の作家
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
特になし。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。

よろしくお願いします。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 22:18:23
>>974
「影との戦い」

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 22:19:45
>>974
「ダークエルフ物語」

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 19:49:10
1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
RPG風の作品で明確なヒロインがいるもの。
主人公やヒロインの年齢が15〜20歳程度。
ヒロインの為に戦う様なものがあると嬉しいです(無くても可)
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
ライトノベルを除くと0冊
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
無し
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
無し。恋愛要素を含むファンタジー以外は特に興味ありません。
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
無し。
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
ボーイズラブ。ロボット物。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。
6と同じ

よろしくお願いします。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 19:53:23
ラノベの方がそんなのあふれてるんじゃね

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 21:35:14
>>977
"明確なヒロイン"とは女主人公ではなくて
主人公の恋人候補を意味してるのかな?
とりあえず『ベルガリアード物語』デイヴィッド・エディングス
「ラプソディ」エリザベス・ヘイドン
が、いいんじゃないかな。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 22:41:52
ダイアナ・マーセラス「海より生まれし娘」とかどうだろう

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 19:57:44
>>978
>>979
>>980

有り難うございます、読んでみます。
ヒロインは男性主人公の恋人候補の方の意味でした。
紛らわしくてすみません。

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 19:59:51
>>974
飛浩隆「デュオ」 『象られた力』収録

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 20:08:18
>>974
リクエストとはちょっとずれるけど
イーガンの「貸金庫」は必読。『祈りの海』収録

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 16:42:16
次スレのテンプレ

>>4
に追加したほうがいいっていう作品あるかな?

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 16:56:13
最近だとブランドン・サンダースンはかなり盤石な気が。
「エラントリス」「ミストボーン」。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/05(水) 20:27:04
>>984
追加じゃないけど、>>4 だと、マキリップが2つに分かれているので、

パトリシア・A・マキリップ「妖女サイベルの呼び声」「イルスの竪琴」

に変更した方が、見やすいと思う。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 21:06:33
次スレは質問テンプレを簡略化した以下のようなスレでいいんじゃないかって気もする。
希望通りのSFが見つかるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1244188660/

980超えたスレは24時間内に書き込みないと落ちるので
このスレが落ちた場合や1000いったときは、とりあえず以下のスレで話続けるか?
■ファンタジー幻想文学Fantasy総合雑談質問ver.2■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109679278/

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 09:15:11
保守りつつ
いっそのこと「希望通りのファンタジー小説が見つかるスレ」にした方がいいんじゃないか?
スレタイと中身が一致していないように思う

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 11:10:52
質問テンプレはこのままでいいよ使いたい人は使えばいいし(携帯とか)使いたくない人は使わなければ良いし
埋めて詳しく質問したほうが答えやすいと思うし

スレタイは【貴方に合うファンタジー小説紹介します】とかどうかな?
他スレのパクリだけど・・・
【小説】より【作品】の方がいいかな?

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 12:33:29
どっちかってと「希望に添ったファンタジー小説を紹介するスレ」

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 15:29:16
んじゃこんなかんじ?


希望に添ったファンタジー小説を紹介するスレ

こんな作品を読みたい、あるいは自分が好きな作品のタイトルを書くと、
他の人がオススメを教えてくれるスレです。

過去スレ
ファンタジー初心者が読むべき本2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1174128705/
ファンタジー初心者が読むべき本
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1054562812/

質問テンプレ

質問に答える側としては質問者に関するデータが揃っていた方が答えやすく
また質問者の趣向にあった作品を挙げられる可能性も高くなるので
質問テンプレを使用することをお薦めします。

1.どのような作品を読みたいのかなるべく詳しく教えてください。
2.今までに読んだファンタジー小説は何冊くらいですか?
3.その中で面白いと思った作者・タイトルを教えてください。
4.ファンタジー以外で好きな小説のジャンルは?
5.ファンタジー以外のジャンルで好きな作者は?
6.嫌いな作家・ジャンルがあれば教えてください。
7.こういう作品はNG、というものがあれば教えてください。

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 18:41:48
紹介スレに一本化するのか

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 20:31:45
【初心者スレ】希望に添ったファンタジー小説を紹介するスレ

関連スレ
SF初心者これだけは読んどけ!10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1235977036/

【ポ-やら】ホラー初心者に勧める本【怪談やら】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170870564/

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 20:36:43
それ入れるなら
>>970と関連スレ&漫画誘導用としてこのあたりも

【マンガ】ファンタジー漫画総合スレ【剣と魔法】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1239484439/l50

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/08(土) 10:55:58
次スレ

希望通りのファンタジー小説を紹介するスレ3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1249696131/l50


>>991>>993のスレタイは長すぎて無理だった

223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)