5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴァルデマール年代記の続きが読みたいよぉ

1 :1:01/12/27 03:36
マーセデス・ラッキーの「ヴァルデマール年代記」

新刊「運命の剣」が出たばっかりだから、またしばらく出ないんだろうなぁ。
翻訳ペースって、原作ペースに追いつくことはあるんだろうか……。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 06:45
しかも、原書のほうは。ガイドブックとか、他の作者たちも参加の
短編集とか出ちゃったしねぇ。ローダンみたいになるとは思わない
けど、全部、訳されるとは限らないので、いっそのこと原書にチャ
レンジしてみたら?

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 03:57
まー、当初は続編まで邦訳する気はなかったのかもしれないが

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 08:09
ガイドブックは読んでみたいなあ。
アマゾンで取り寄せてみようかな。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 11:35
原書は薄めだし、ジュブナイル系意識してるのか書き方は平易なので
読みやすいのではないかと思います。
イラスト付きは人前で読むの恥ずかしいですが...

どうせなら当分訳されないと思われる
「The Last Hearld-Mage」シリーズも良いかもしれません
年代記で重要なストーリーですが、邦訳されている部分からすると
過去の話なので、訳が後回しにされそうです。
ヴァルデマールの話なので邦訳部分とノリは一緒です。

年代記の一番最初のストーリーにあたる「The Mage War(Black Gryphon)」
のシリーズは、確かに全ての始まりなんですが、過去過ぎて
他のヴァルデマール物と同じ気分では読めないので
最初に手に取るのはお勧めしません。

ちなみに「運命の剣」の次のシリーズは「The Mage Winds」シリーズです
読み直そうかと思ったんですが、本の山の下でどこへいったやら...

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 15:03
「女王の矢」(現代教養文庫からかなり昔に出ている)はもう読みました?
「運命の剣」に出てくるタリアの少女時代の話ですよ。っていうかヘラルド
シリーズ三部作ね。2作目"Arrow's Flight"と3作目"Arrow's Fall"は
未訳。アマゾンで買って読んだけど、タルマとケスリーのほうが好きだったかも
しれん…

とりあえず、大した英語力のない自分でもわりと苦労せずに読めました。
ハリポタよりは難しかったけど(藁

7 ::01/12/29 15:04
ちなみにカースのアンカー王の話は、3作目で出てきます。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 15:48
スレの主旨とちょっと外れてすみませんが・・・
「運命の剣」でちょっとしか出なかった、《二刀流》のレリンってジャスティンと
エストラルの息子だよね。結局アイカンと女性神官ってどうなったんだろうか。
《太陽の鷹》も数十年の間にすたれたようだし。

脇役の行く末がとーても気になる・・・

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 15:55
Arrow's Fallが「運命の剣」で完結したという感じでしたね。
最後が尻切れトンボだったので気になっていたのですが
決着付いてよかった。

>5
「The Mage War」って
「女王の矢」の中で本になっていた大昔の話ですか?

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 17:04
5さんじゃないですが。

>9
そうじゃないのかなぁ。
「女王の矢」では、物語って形式でそういう伏線(?)が出てきていたし。
ペラジール山脈が変性した(する)時代の話、ですよね?>5

11 :5:01/12/30 11:14
「女王の矢」は読んだのですが、後2巻だけ原書でよんでません。

多分、その大昔の話ではないかと思います。
手元に本がないのであいまいですが、ヴァルデマールにある湖の出来た訳
とかそんな話でしたっけ?

ある意味、シリーズ全体、世界全体の根幹に影響を与えた事件なので
「剣」の未来にあたるシリーズでも詳しく語られることになると思います。

「矢」ででてくる(訳忘れ)Healrd-Mageヴァニエルの話は
「The Last Hearld Mage」です。このシリーズも外伝ではなくて
しっかり未来への伏線になっています。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 13:47
どうでもいいけど、ケロウィン(Kerowyne?)て日本人の感覚からすると
アレな名前ですね。
ケスリーもタルマもタリアもまともな響きなのに。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 14:02
綴りは
Kerowyn
っすね。アクセントはどこに来るのだろう。

ケロウィン?ケローウィン?ケロウィーン?

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 15:31
ををっ、こんなスレが出来ているとは。
なぬ、新刊が出たのか。
早速本屋に行って調べてこなくては!

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 17:04
せっかくのM・ラッキースレ、下げさせなーい。age。
「運命の剣」、けっこう人気あったね(というかタルマ&ケスリー二部作が
評判よかったのか)。クリスマス頃、平積みの本がラスト2冊とかになってたよ。
今行ってもあるかな?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/31 18:43
>>13
ケにアクセントがあり、ケェロウィン、ではなかろうか?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 15:04
あげ

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 22:32
海外ファンタジーinSF板は、作品単品だと話題が少ないのかな。(藁
よほどのメジャー作かネタスレでないとなかなか続かないですね。
前にもラッキーのスレはdat落ちしちゃったし。

だからって訳じゃないですが、是非訊きたいんですけども、こういうファンタジーの
実写版映画やドラマってどうなんでしょうね? 昔「XENA」っていう
ファンタジーのドラマを海外で見たんですが、あまりのしょっぱさに開いた口が
ふさがりませんでした。「ヴァルデマール」でやったらどうなるでしょう・・・


>11
ドン亀レスですが、「女王の矢」の原題はそのまんま、The Queen's Arrow
(あれ、冠詞ついたっけ・・・)じゃなかったかと。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 22:37
11氏が忘れたのはヘラルド・メイジの訳語ではなかろうか。

ちなみに
「<使徒>魔術師」にヘラルドメイジとルビが振ってあるよ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 22:39
>19
うぉ、失礼。「使徒魔術師」のほうでしたか。シパーイ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 23:20
どんうぉーりー

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 13:56
>>18
日本だとアニメになっちゃうのかな。アニメ絵のタルマ&ケスリー萎え〜
しかし末弥絵をアニメにするのは不可能だしなあ・・・。
かといって、日本の役者じゃ無理だろうし。
海外の良質ドラマとなるのを期待するしかないか。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/03 19:06
>22
ジャパニメーションの「ヴァルデマール年代記」・・・萎える〜。(藁
レスラックの想像どおりの服装になりそう。
ケスリーの女優はすぐ見つかりそうだが、タルマは難しいだろうな。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/05 23:57
age

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 14:45
昨日、近くの本屋に行ったら「タルマ&ケスリー」の3冊は平積みで
置いてあったけど、「運命の剣」が無かった・・・ってもしかすると創元から出てるわけじゃないのかな?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 14:54
創元ですよん。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 15:24
ヴァレンタイン卿の城ってあったよな。
誰が書いたのかは忘れたけど。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 21:56
>27
全く関係ないのに、なぜか「ゼンダ城の虜」を思い出した。
「城」しか合ってねぇ・・・(藁

29 :トリフィド:02/01/06 22:02
ヒロインを呼ぶとこを、「ケロちゃん」と訳せばよかったのに。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/07 14:38
あとで小一時間みっちりしごかれそう

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 16:46
>27
シルヴァーバーグでは?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/08 21:02
ちと気になる事。
「運命の剣」では、ケスリーの子は7人だったらしい。
でも「誓いのとき」の時点ですら、まだ5人。

長女     ジャドリー
長男・次男 ライアン・ラリン
三男 ジャドレック
四男 ジェンダー
(    ?       )
末子レノーラ

で、間に入る子が分からん…いや話とは全然関係ないんだけどね…
それと「涸れ谷」のアイカンと女司祭のその後も気になる。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 08:55
>23
きっとタルマの衣装は忍者風になるかも。
ジャパニメーションだったら(w

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 19:10
>33
ハイレグビキニな甲冑よりかはマシ。(藁 見たくねぇ………

>32
謎の六人目は娘が良いのー。

きっとアイカンと女司祭は上手くいったと思うぞ。ラッキーがああいう書き方
してるときはカップル成立だ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 21:12
>>27

マジプール年代記からの連想ですか?

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 19:04
タルマとケスリーがでてくる話ってもう全部訳されてしまったのかなぁ?
あとはもうヴァルデマールの話ばっかりなんでしょーか?

ヴァルデマールは「女王の矢」を読んだ限りでは、好きになれなさそう
訳のせいかな・・・

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/13 19:15
>36
残念ながら、後はヴァルデマールの話ばっかりですね。
正直私もタルマとケスリーの話のが好きです。「女王の矢」は訳と挿絵が
いまひとつ…な上に存在感のあるキャラが突然死ぬから嫌いです。
(ヴ××××とかイ××とか)
ちなみに二巻目はもっと暗いです。私は読んでヘコみました。
三巻目もタリアはかなり悲惨な目にあってますし……

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 18:09
>37 情報ありがとうございます。
タルマとケスリーはあれで終わりなのですかー 残念です。

運命の剣でタリアに悲惨な過去がありそうな描写があったので
そうじゃないかなーとは思ってたんですが、やっぱし。

創元で検討中の本てどのシリーズなんでしょうかね〜
うー、待ち遠しいですよね。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 19:26
>34
かなりワラタ。ありえそうで怖い。
でも、小さい胸でもハイレグビキニなのか?
(ケスリーはいいけど、タルマは胸が小さそうだ、しかも中性だし。)

自分としてはタルマが女神様のとこに行く時に
キリーも連れて行ったのか知りたいなぁ。
キリーが、願望としてあげていたので、気になります。
でも、もうタルマ達の話がないそうなので判らない。。。。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 21:36
「ヴァルデマール」の続きが読みたいぞゴルァ!! というかた、創元SF文庫の
ほうから出ている「歌う船」シリーズはご存知ですか?
アン・マキャフリィ原作なんですが、二作目の「旅立つ船」(現代 The
ship who search)はラッキーとの共著(というか、ほとんどラッキーが書いている)です。

正直M・ラッキー好きな方にはマキャフリィは合わないと思うのですが
(女の子がちょいとヒステリックなのです)、この「旅立つ船」だけはラッキー
テイスト満載の、キャラも健気でヨイ感じので、けっこうオススメです。

(「歌う船」は読んでおくと分かりやすいですが、すっとばして読んでも
支障ないです)

私は「裁きの門」を読み終わってからどうにも待てなくなって、速攻これを
買いました。実は「女王の矢」より好きです。ご存知の方すみません。
微妙にスレ違いなのでsage。

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 02:49
>40 禿げしく、もにょり

確かにマキャフリィの書くヒロインはあれだけど
ラッキーfanにマキャフリィは合わないと書くのはどうかと。

「旅立つ船」のヒロインはけなげでよいよ!という意見には
禿げ同!!なのだが。

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 08:58
>41
もにょりの意味が分からんけど、ゴメソ……

周囲のラッキーファンにマキャフリィの「歌う船」や「九星連盟(だっけ)」
がかなり評判悪かったんで、好み的に相反してるのかなと思ったのデス。
(自分も、マキャフリィって巨匠のわりにはピンときませんで)
反省。

でも「旅立つ船」はイイんです。

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 01:37
>42 ごめん。こっちもちょっと脊髄反射だったかと反省。

「旅立つ船」が出た時に「誰だコレ?マキャフリィも変なヤツと
組んでんじゃねーよ」と思ったので。
いまでは、ラッキー様、マンセーなんだが。

「パーンの竜騎士」シリーズだったら竜とか徒弟制度とか
剣とか城壁とか出てくるのでファンタジィfanにもおすすめなんだけど。
ヒロインはパワフルだけどね(w
もし読むなら外伝シリーズの「竜の歌」からがおすすめ。
ハヤカワSF文庫から出てます。

「九星系連盟」は漏れもあんま好きじゃない (ニガw

ラッキーの話題でないのでsage

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 09:53
「運命の剣」以降のシリーズは主人公が変わっても時間的には
切れ目なく進んでいくので、タルマとケスリーは全く登場しない
わけでもありません。

だから全く同じ感じとはいきませんが、外伝的な「女王の矢」よりは
ずっと受け入れやすいと思います。


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 19:16
>44
「伝説の人」扱いでちょこちょこと出てくるのかしら。それともすごい長寿って
ことになるのか…

とりあえず、創元社的(訳者的)には、タルマとケスリーの話を皮切りとして
「ヴァルデマール年代記」を出していこうという腹づもりなんですね。
じゃあ次回(出るとしたら)は"The Mage Winds"三部作あたりかな・・・

結構「運命の剣」も売れ行きが良かったはずだし(地方なのに平積みが
あっという間に売れて在庫も無くなってた)、早く続き出てほしいな。

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/17 22:16
ん、てことは次回主人公は「もとめ」を入手したエルスペス?
それともケロウィンが「もとめ」を持ったまま話が進むのか…?

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/18 01:05
ケロウィンが使者になってから。。。とゆーのも、
知りたいなぁ。どんな使者になるんだろ。
清廉潔白なのは、使者の常だろうけど
一味違う、ケロウィンの使者、読みたいあぁ(願望

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:26
45す。
「運命の剣」訳者後書き最後に、「本書に続いて、ヴァルデマールの王女
エルスペスを主人公とした作品の翻訳を計画中です」と書いてあったヨ。
マヌケな自分に鬱だ逝ってきます。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:27
間違えた46。ますます鬱だ氏のう…

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 01:55
「運命の剣」が面白かったので、前の三作を探して買ってきました。
明日、まったり読むのが、たのしみー。



51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/23 09:20
あげときます。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 21:01
「誓いのとき」に収録されていた日本だけのボーナス篇(らしい)「竜の嘆き」
はしかしあんまり面白くなかった。なんてかムリっぽい。


53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/26 12:09
>>52
エリザベス・ウォーターと合作したやつだね。
変なキノコによる夢オチだったのが何とも。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 00:43
女だけど「もとめ」要らない………大変そうだから、いろいろと。

55 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/28 01:01
>>54
しかし、ああいう(現実のように)厳しい世界では、〈もとめ Quest〉がないと
死ぬまで屋敷の中で生活とかになるんだろうね。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 20:33
現代アメリカなみに女性が進出している世界だから、「もとめ」が無くても外の世界には
出られるよ。実際昔の「太陽の鷹」は半数ぐらいが女っていってたし、ヴァルデマールの
使者も同じくらいの割合で女だしね(ここらへんが、アンチ・ラッキーには「ご都合主義」と
言われるゆえん)。

まぁケロウィンちは親父が頑迷だったからあんな事件がないと一生家で
飼い殺しの可能性あったよね。レスウェランの貴族とかも大変そうだ。

57 :ジャーリィ・アコォナル:02/01/29 13:47
>>56
そうでした。抜け落ちてました。スマソ。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/30 22:51
確かに家の中に1日いる生活って耐え切らないけど
あーゆー(イメージね)きれいな服きて、人に傅かれる生活って
いいなぁ。ま、これはラッキーの小説じゃなくっても
あるシュチュエーションだけどね。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 19:31
やっぱしどんな生活にも向き不向きがあるんだろうなぁ。
ケロウィンの母親は58の書いてる生活「しか」できなかったんだろね。
私はケスリーが老後に住んでた塔に住みたい。(w

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 01:34
シン=エイ=インって、何かモデルの民族みたいなもんあるのかな?
パッと見はモンゴルっぽいんだけど…

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/02 14:59
騎馬民族なうえ、馬を育ててるからモンゴルに禿同。
でも、ちとモンゴル民族でずんぐりむっくりってイメージが
あるんすけど、タルマもそうだったらイヤっす。。。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 01:01
シン=エイ=インは黒髪で、薄い青の目で、黄金(小麦色?)の肌で
ちょっと鷲鼻ぎみっていうのが標準でしょ? タルマは平凡な容姿してる
みたいだから彼女が基準かな…背はあんまり高くないようだ。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 21:12
レスウェランの名前に関する文中での皮肉を見ていると、某ライトノベル作家の
ネーミングセンスを彷彿とさせる(w

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/11 12:20
一応保守

65 :Sandy:02/02/11 12:50
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1642/

ここでお待ちしてま〜す。

Sandy

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/14 23:05
サルベージ。

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 04:23
ほしゅ

68 :ほしゅage:02/03/04 18:32
あまぞんでMagic's Pawnを買ってみた。
ちなみに洋書は始めてだぞ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 18:40
>68
おお、買ったか!
がんばれ! ラッキーの英語はそんなに難しくないぞー。

70 :1564:02/03/04 18:46
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/2352/
お願いだから来て
内容は悪くないんだけど
出来たばかりだったから
頼むぜ
このページの未来は
君の心がけで
変わっちまうんだ

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 18:57
>>70
ある種のブラクラ

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 17:42
>>68
英語力に全く自信なしなのに、
『ARROWS OF THE QEEN』『ARROW'S FLIGHT』『ARROW'S FALL』
注文しちゃったよ・・・・ 無謀だったかな・・・

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 17:46
あげていい?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/11 20:23
>72
だいじょぶだいじょぶ。
私も高校・大学と英語ニガテだったけど、「ARROW'S FLIGHT」完読
デキターヨ。なんならここで皆で翻訳してみるとか(どうせ話題が無い)
「女王の矢」は邦訳もあるしさ。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 10:36
俺も続きが読みたい

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/25 21:05
是非訳を連載してほすぃ。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/28 22:20
長編全訳は無理でしょう。
短編で1ページ5行くらいの抄訳なら参加するけど。
読む人いないだろうなあ(w

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/10 17:53
>77
短編は原本持ってないからなぁ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 14:23
んー。
じゃ長編の前半1/4〜1/3くらいを抄訳してみる?

全訳は著作権違反で削除、削除されなくてもネットに広がったら売れなくなるから
正規に翻訳されなくなるってことで不味すぎるから。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 01:20
ageyou

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/27 06:07
ケスリー萌え 

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 03:51
つい昨日、タルマ&ケスリーのシリーズを読み終わったばかり。
タルマがすごくいいですね。
「運命の剣」はケロウィンと相性が合わなかったけど、タルマとケスリーが
出てきたところはよかったな。
前のレスでタルマたちはもうほとんど出てこないということだったけど、
もっとタルマの話が読みたかったですね。あと、ケスリーの子供たちが
シン=エイ=インとして定着していく生活振りとか。鷹の兄弟と
小ジャドレックの話もかいてほしかったなあ…。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/29 13:52
ケロウィンは日本人の気質に合わない気がする。シビアすぎるというか。
タルマの「シン=エイ=イン的ご都合主義」とかのちょっとお茶目なところが
いいね、やっぱり。

ケスリーの子供とシン=エイ=インの話はわたしも読みたい…

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 05:42
ラッキースレハケーン喜びage

「旅立つ船」が、ラッキーとの出会いだった。
もうマキャフリィは読んでないけど、ラッキーは読めば読むほどハマる。
邦訳されてる分しか知らないのがちょっと悲しいが。

ケスリーの子が、一人を除いて全員複婚したってのが衝撃ダターヨ。


85 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/07 07:01
なんか色濃くアメリカ文化が反映されてるのね(w
エッチしてもいいけど避妊するのよ〜なんて台詞は特に…

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/08 00:36
エッチに対する考え方が割り切ってて、貴族階級の箱入り娘だけが
結婚まで処女って感じみたいに思えた。
ケロウィンとダレンを見守るタルマたちの割り切った態度よ。
これもアメリカ文化なのかしら。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/16 10:04
>86
そのアメリカっぽいところが結構好き。(藁
同じフェミっぽいのでもスコーリア戦史は苦手なんだけど。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 04:47
とにかく早く続きが読みたい。翻訳者には早く訳して欲しい。ついでに、絶版になった
女王の矢もハヤカワで出して欲しい。とにかく早く読みたい。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 09:10
「運命の剣」は「女王の矢」の続きとがっちりリンクしているので
はやく訳出して欲しいですね。

それはそうとハヤカワぢゃなくて創元だよね?

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/20 17:38
>89
創元だね。
ところで「女王の矢」っていつ絶版になったんだ?(藁
確か去年の夏ごろ取り寄せて上下間ともに購入したが。その直後絶版したのか?


でも正直、タルマ&ケスリーのシリーズが一番面白いんだよなぁ。

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 11:51
>90
同意。
タルマとケスリーのシリーズって、もう出ないのかな……。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/20 14:08
でも、使者になったタリアの身に何があったのか
知りたいし、砦に戻って仁王立ちで使者になった宣言
してほすい。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 03:27
>>90
絶版どころかこんなニュースが……
ttp://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/954.html

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 15:26
>>93
……!!(絶句)

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/01 23:01
急げ! 本屋に在庫がある今しかないぞ!


96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/20 03:11
初カキコ(2ch自体)です。無礼・無知ご容赦を。

ここを読んで慌てて本屋に駆け込みましたが、「女王の矢」絶版でした。
これは古本屋めぐりしかないかと上京の機会を窺がっていたら、
海外文庫が少なくて今まで失望させられまくっていた街の図書館で
昨日偶然にも発見!!
今夜、狂喜乱舞で読んでます。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/21 01:07
「女王の矢」好きです。
出版社潰れたとすると、これの続編の翻訳は期待薄なのかなぁ…。

ところでAmazonで原書をサーチしてたらガイド本らしきものがあったのですが↓
「The Valdemar Companion :
A Guide to Mercedes Lackey's World of Valdemar」
持ってる方います?
どんな内容か興味あるんですが、\3000近くするので試し買いするにはちょっと…。
ちなみに当方英語は学校英語のみ。


98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/12 19:02
ハヤカワ文庫が代わりに出版してくれないかなぁ。売れると思うんだけど・・・。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/28 11:16
age

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/30 23:20
ガイドブックですが、いま注文中です。
発送がかかったとメールが届きましたので、1週間以内には感想を書けると思います。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/08/31 17:09
The VALDEMAR COMPANION 届きました。
相変わらず手際と対応の悪いTSUTAYAのレジで20分ほど待たされたのがなかなか鬱陶しいところです。
SKYSOFTは対応も良いのですが、ねぇ……

まず装丁ですが、B5版ぐらいの大きさのハードカバーで表紙はコンパニオンに跨った黒髪の男性。
Last Herald-Mageの表紙と同人物です。

ページ数は497ページ、まるで辞書のような分厚さです(といっても半分ほどが用語集なのである意味辞書そのもの)。

内容は以下のとおり
1. Girl Meets horse(Sort of)
2. A Herald's Journey
3. An Interview with Mercedes Lackey
4. A Travellers' Guide to Valdemar and the Surrounding Kingdoms
5. The Music of Valdemar
6. Balladeers, Buckers, and Bards
7. Born in Song
8. A Discography of the Songs of Valdemar
9. A Conversation with Betsy Wollheim
10. The Valdemar Novels
11. Virtual Valdemar
12. Maps of Valdemar
13. The Valdemar Concordance

ぱっと眺めたところでは、活字も大きく、さほど難しい感じもしないので(値段さえなんとかなれば)良い本だと思われます。
表紙のみカラーで、イラストは無い模様。唯一の絵はMaps of Valdemar の地図のようです。この地図はなかなか詳細な地図で、小説内の舞台の位置関係が一目でわかります。

詳しいコメントなどは読んでからということにします。
#もっとも、いつ読み終わるかわかりませんが(笑)

102 :97:02/09/24 18:18
>101
レポートさんくすです!
インタビューなんかもあるんですね。地図もいいなぁ。
ちょこっと欲しくなってきたかも。


103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 06:02
最近上がってないのでage

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/08 06:04
こんなにラッキーファンがいるとは…
今年の年末にでも出ないかなぁ。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 20:14
東京創元社のHPから聞いてみた

−−−−−−−−−−−−−−−
お問い合せありがとうございます。
マーセデス・ラッキーの次回刊行ですが、
しばらくお待たせしてしまいそうです。
現在翻訳中ですので、ぜひ、ご期待下さい。
刊行が決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

東京創元社
−−−−−−−−−−−−−−−

今年に新刊は無理だな

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/10 00:02
タルマとケスリーのシリーズ以外はそれほど好きでなかったり…すまん。
ヴァルデマールの設定自体にはものすごい魅力を感じるが。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 21:37
女王の矢、復刊してくれんかのぉ

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/31 22:52
>>107
大手出版より復刊ドットコムの方が早そうかなぁ。
持ってないのなら投票しよう。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 04:11
>>107 探せばまだ買えるかも?


なお、「教養文庫ラスト・セール」をいましばらく続行くださる書店様がありますので、そちらの方にお越しくだされば幸いです。弊社電話(03-3813-8101)は、明年1月末まで接続できる予定です。
http://www.shakaishisou.co.jp/

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/02 23:04
>「教養文庫ラスト・セール」をいましばらく続行くださる書店

やってる書店のリストはHPにはのってないよね?

111 :山崎渉:03/01/12 04:06
(^^)

112 :山崎渉:03/01/23 03:47
(^^)

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:16
ラッキーのホームページに書かれている、アンドレ・ノートンってだれ?
知ってる人教えてください。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:22
しかたないなぁ・・・
>>113
http://homepage1.nifty.com/HAG03057/writer/andre_norton.htm

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/02 23:35
114さん、ありがとうございます。

116 :山崎渉:03/03/13 16:59
(^^)

117 :山崎渉:03/04/17 12:16
(^^)

118 :山崎渉:03/04/20 05:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/24 23:02
昨日衝動的に「女神〜」から「運命の〜」までを読み直した。
「誓いのとき」のラストでみんなが談笑していた部屋が、
「運命の〜」で武器倉庫にされてた日光浴室なんだなと、
妙なところでニヤリとしてしまった。

120 :( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。:03/04/24 23:04
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/29 06:39


122 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/01 23:38
運命の剣の続編、なかなかでないですね。
エルスペスのお話読みたいです。

123 :山崎渉:03/05/22 01:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

124 :山崎渉:03/05/28 16:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

125 :山崎 渉:03/07/15 11:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

126 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:59
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 02:03
「シン・エイ・イン」って日本語?
湾曲した剣とかもどこかびみょーに(間違った)日本風。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 21:43
そう、あれは真影員と書く忍者のような集団のことで……

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/25 23:03
復刊ドットコムで女王の矢が規定数に到達

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/30 21:40
女王の矢、JGCでちょっと売ってたな・・・社会思想社の他の本と一緒に。
この作者のFTには興味なかったので買わなかったけど。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/31 10:02
>129
どのくらい効果があるもんでしょうね。
続きが読みたいよぉ

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/05 22:08
タルマ&ケスリーが一番好きだが、確かもう無いんだよなあ

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/11 23:12
翻訳版もなかなかでなくて
ファンとしてはこのところ盛り下がり気味だけど、
ラッキーのホームページも最近「さみし〜い」感じだよね?

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 01:35
宿命の囁き 上下《ヴァルデマールの風》第一部
11月下旬発売みたいですね〜。
わ〜い嬉しい!



135 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 11:53
>>134
情報有り難う!検索して確認しますた。わー、ホント、久々で嬉しいですね。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/21 20:28
>127
どっちかっつーと「シン・フェイン党」の方を連想したが。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/25 02:09
もう発売したかな。
しばらく本屋に行けないんで,感想希望。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/27 22:53
売ってなかったよ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/28 22:37
本日、池袋旭屋書店にてゲット。
ただ今読書中。先が楽しみ。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 10:56
やっぱり昨日発売だったのか…
2、3軒本屋を探したけど無かったから発売延期になったのかと思ったよ。

昼からまた探しに行ってきます。。。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 15:30
無い、、、全く無い、、、、
これだから田舎はやなんだ、、(ToT)

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/29 23:51
大阪でも発売確認。
新大阪の談で購入しました^^

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 19:29
地元になかったので、名古屋まで出て確保。

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 01:19
なんか創玄の新刊コーナー、
ハヤカワのフェアのせいで圧迫されてる感じ。

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/04 18:19
宿命の囁き読了。

スキッフ‥‥
二部以降の活躍に期待。

あとがきにもあるけど、○○の誕生秘話とかネタばれ一杯で
楽しめました。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/08 20:43
>>145
○○に、いまさらそんな裏をつけてくるとは!
驚きましたよね。

ヴァルデマールの風自体はまだ始まったばかりという感じで
以降を楽しみにしていますが、あとがきの微妙な言い回しが
気になるところ。
買うだけじゃなくて、メールとか送った方がいいのかな??

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/09 15:08
>>146
ほんと続きが気になる。
訳者さんにファンレターを送ると翻訳が早くなるかも(?)しれませんね。

東京創元社編集部宛てに送ると転送してくれるそうですよ。
http://www.tsogen.co.jp/reception/faq.html

148 :146:03/12/11 21:18
>147
教えてくれてありがと!
楽しみにしてるってメールがあった方が創元社も
早く動いてくれるかもしれないしね。
出してみるよ。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 10:59
ほっしゅ

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/06 22:09
女王の矢の続きもお願いしまっす

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/07 13:03
復刊ドットコムの「女王の矢」復刊交渉が早くまとまりますように。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/08 11:41
俺個人としては、女王の矢も創元社から再訳して出版して欲しいが…

今の翻訳ペースからすると無理かなあ…

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 18:15
>147,148
私も、感想メールと続編アンド女王の矢の再販希望出してみました!
出版業界底冷えの中、リアクションのあるシリーズのほうが、
続きどんどんだしてくれる・・・と信じたいです。皆さんもぜひ!

以前メール出したときは、「ラッキーが(私の周りでは)無名で・・・」と書いたら、
「ラッキーが無名だなんて・・・(苦笑)」と返事がきた事が。
(東京創元社がHPリニュー?した頃)
「無名と言われないよう、続々新刊を出していきたいです」との言葉を頼もしく思ったよ・・・
が、がんばってくれい!



154 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/16 23:01
メールで送れるんだもん、切手貼って応援してた頃に比べたら楽になったよなぁ
まぁ、送ったことないですが(^^;
送ってみるか…

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/18 15:50
これ読みやすいし面白いんだけど、フェミ色がところどころ気にかかってしまって
それが勿体ないと思うのは、俺が男だからかなあ・・・

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 17:45
>>155
多分そう。
実際のところ、男性作家が男に都合の良い女キャラを描くのが普通なら、
女性作家が女に都合の良い男キャラを描いてもいいのでは?

それに疑問を覚えるのなら、心のどっかに性差別意識があるんでしょうね。
それはしょうがないし責めるような話じゃないけれど、心のどっかには止めておきましょう。
異性間トラブルが回避できるようになりますよ。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/19 18:57
>>155
とりあえず国産の少女小説と少女漫画を山ほど読んでおくと気にならなくなるよ。

……でもアメリカンなプラグマティズムの方は余計に気になるようになるが。


158 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/20 13:27
>>155
そういう意見もわかる。しかしそこが魅力だと思うのは、私が女だからだろうか。
むしろ読み始めた頃は、フェミというより百合っぽさを感じて面白く読んでた。

今は働いているので共感するところもあります。女性の友人によく勧めるし。
創元社さんにはがんばってほしい。ほんとに…

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/20 21:57
私もフェミ臭、感じてました。ただアメリカの女性だから、
普通にそういう観念が身に染みついているんだろうな、くらいで流してしまってた。
ケスリーあたり、すごく現代アメリカ人的思考パターンだな、と感じます。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/22 00:03
男だけどフェミなんて気にならなかったよ。
ま、ブラッドリーとかマキリップとかヨーレンで免疫つけてたからね。


161 :155:04/01/22 22:03
えーと、都合がいいキャラや展開は気にならないんだけどね。

ところどころで、作者の考え(これがフェミなんだけど)が物語から浮くというか、
物語でなく作者の考えそのものを読んでる気になってしまうというか。
もうちょっと抑えて、物語に自然と織り込めるぐらいにしてほしかったなと。
でも、これをへたに抑えたら、たしかに魅力も薄まってしまうのかもなぁ・・・

なんかうまくいえてないけど、ともかくみなさんレスサンクスでした。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/27 01:32
わしゃ、作品全体に漂う小気味良さが好きですけんのぉ。
古い話で恐縮じゃが、ナウシカ3巻だかで土鬼を牽制するナウシカと
クシャナの雰囲気を思い出しましたわい。
なんか、胸がすくというか、快哉を叫びたくなる感じですじゃ。

いや、関係ない話ですまんです。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 18:50
漏れも男だけど若干ジェンダーというか、フェミっぽさが強いかな、とか
ちと思ったりしますな。
悪くはないんだけど、野郎の友達にはなんとなく勧めづらい。
気にしすぎなんだろうけど。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 20:58
男性向けには十二国記よりは勧めにくいがマリアさまが見てるよりは勧めやすい。


165 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/28 22:14
最近のファンタジーは女性が活躍するのが珍しくもなんともないから
そんなに主張しなくていいよ、といいたくなったりするが
ラッキーがたぶん読者だった少し前のファンタジーには
女性はただ待ってる、みたいのが多かっただろうから
その反動もあるんだろうな

>>164
マリアさまは色々評判だから興味はあるけど手に取る勇気はない(男)

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/30 00:27
今早川FTのラプソディシリーズ読んでるんだけど、これもやっぱり女性作家だからか
フェミっぽいね。ただ欧米フェミ作品のヒロインはどうやっても日本女性とはかけはなれた
容姿なので、そういう意味では「まぁ、こういうもんなのかな」って感じに気にし難い面はある気がします。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 00:05
とりあえず、マキャフリーみたくなるのはかんべんってことで...

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 20:58
教養文庫ふかーつ!
ttp://www.kinokuniya.co.jp/nb/bw/kyoyobunko.html

でも、貞応の矢はありません

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/01 22:40
おー、教養文庫復活かぁ。
古本屋で見かけるたびにかき集めてるけど、シュペルヴィエルの『沖の少女』がいまだに見つからんのだよなぁ…
ラッキーと関係ないけど。
ちなみに『女王の矢』は難波のジュンク堂で新品で買った。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 12:45
>>166
俺もラプソディシリーズは読んだ。
ラッキー以上にフェミっぽいかも。つーか、あんまりラッキーは気にならなかったし。
個人的にはラプソディも面白かったけど、あれは女性向きですな…

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 17:56
フェミもアンチ・フェミも男女平等からは程遠い存在……

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/25 11:14
ほっしゅしときます。

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/27 23:19
ほしゅついでに発掘あげてみる。
宿命、発売日に買ったけど、もったいなくて、
ちびちび読んでるのでまだ終わらない・・・。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/28 01:02
先日「宿命の囁き」やっと読了。
オイオイ(´Д`)スキッフよ…男前になると期待してたんだが。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/29 23:32
しかし、ヴァルデマール年代記の中の人は体が大人になるまではわれわれとほぼ同じだが、
寿命はどうか知らんが、老化はかなり遅いようだな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/31 00:06
>>175
どうかな?
ケロウィンとか、実は「宿命の囁き」時には結構年食ってるかもしれんぞ?
日本人的な感覚で若い、と思っているだけで。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 00:01
魔法使いだけが遅いっぽくない?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 08:09
ケロウィンもかなり歳くってるっぽい。
見た目だけは若そうだけど。

179 :名無しは無慈悲な夜の女:04/04/01 21:35
ケスリー12歳、ウェゼスに陵辱される。
ケスリー27歳、達人となる
ケスリー47歳、双子を窮地から救う。 この後さらに二人子供を生む。
ケスリーの娘の娘と言うことからケロウィンが修行中の折には既に80前後。
ほぼ同年齢でまだ戦ったり厳しい指導ができるタルマは黄忠並だな。

27歳の折のケスリーの半分も、と言うことからジャドレックは若くとも40近く。
ケスリー47歳の折には60近く。その後さらに子供をこしらえてるんだから.元気だよなぁ。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 22:38
魔法の力で子供を生める期間を延ばしてる・・・
てな描写がどっかになかったっけ。
外見はともかく。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/01 23:03
タルマはある意味人外になっちゃってるしなぁ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/03 04:13
ずっと探してた「女王の矢」をようやく手にいれたよ。
おもしろいけど、創幻の訳のほうがいいね。
そういう意味でも復刊キボン。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 00:37
>>182
「女王の矢」は、もうちょっと対象年齢が低い層を意識した訳し方に思えました。
上下巻合わせてもあの薄さ、というのも他の作品と比較すると少ないように思えるし。
際どい表現とかは省いてあるかもしれませんね。


184 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/06 00:46
タルマがもしよぼよぼのばあちゃんになって、老衰なんかで死んだら、
誰かが「誓いをたてし者」になったときに、よぼよぼの精霊になって教えにくるのかなー

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 00:34
>>184
見た目は年寄りだが、いざ訓練を始めるとめちゃくちゃ強いという罠。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/10 23:09
FSSの元剣聖のおばあちゃまみたいだな

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 05:07
アンカー軍がタリアに何か酷い事したとかいう話が出たのは、ケロウィンの話でしたよね。
「女王の矢」からそれまでに翻訳されていないエピソードなのでしょうか。気になる・・

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/11 15:27
女王の矢も3部作の最初なんだよね。翻訳されなかったのは
タリアへの仕打ちがあまりに酷すぎて出版禁止になったか(ry

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 02:58
>188
3部作の最初だったのか。あー読みたい!
酷い仕打ち云々にハァハァしてはいないが、ラッキーの他の未翻訳のは出版されないのだろうか

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/14 02:00
>>188
版元の社会思想社がアドベンチャー・ファンタジーシリーズ自体の出版を
止めてしまったことも大きな理由ではないかと。

しかし、ヴァルデマール物語に出てくる女性達は、酷い目に遭う人たちが多いですね。
タルマ、ケスリー、タリア、それにアイドゥラなんて実の兄弟に捕まった挙句殺されてるし。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/16 00:55
陵辱と復讐がよくテーマになっていますね。
陵辱の部分がエロい描写になってないところが好きです。


192 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/18 13:05
>183
激しく遅レスごめん!182です。
確かに低年齢層を意識したような訳し方だったかも。
やはりあらためて訳して欲しいな、最後まで。
ほんといいところで終わってるもんね。


はー、「宿命…」の続きが早くでないかなー!
ハヤカワみたいにシリーズ全部毎月ごんごん訳してもらえたら
嬉しいのにな…ってクオリティ下がるかな。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/20 23:00
個人的には、「女王の矢」は復刊よりは再翻訳で
創元から出して欲しいな。
勿論、3部作全部。

タルマ&ケスリーでラッキーにはまった身としては、
「女王の矢」の文章にはなかなか馴染めなかったもので。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/21 02:36
>193

>タルマ&ケスリーでラッキーにはまった身としては、
>「女王の矢」の文章にはなかなか馴染めなかったもので。

ハゲ同。違いすぎるよね。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/12 00:35
保守。

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/13 04:03
山口さんの訳がいいので、違う人が翻訳したら
雰囲気が違ってしまうかと思うと・・・
一人で年にどのくらい訳せるんだろう?
発行ペースを決めるのは出版社かな

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/05 09:51
そろそろ保守。

なんかまたタルマとケスリーの話が読みたくなったので、
実家に取りにいってこよ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/06 00:25
本屋行ったら末弥表紙で新刊の創元推理文庫あったので続編キター!と思ったら
全然違う本だった…

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 00:05
>>198
アン・マキャフリーの「天より授かりしもの」ですか?
少年少女とユニコーンが描かれている奴ですが。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/12 22:54
いや、人物が描かれてないFTじゃないやつでした。

「天より授かりしもの」は読みましたけどスレ違いか…「猫だけが〜」の方が面白かったな

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 22:04
誰も猫には気付かない?

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/13 23:06
そそ、それそれ。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/20 20:29
復刊ドットコムから「女王の矢」の復刊アンケートきたね。
いまだ復刊交渉予定だけど早く交渉に入れるよう
期待しております。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 01:37
復刊のうちにもきた。
でも、復刊だとやっぱり訳者は前のままなんだろうね。
訳者を変えてだすのはやっぱりありえないのかな…復刊だけに。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/21 10:09
それなら創元にアンケート出すほうが前向き。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/03 22:26
禿堂。

ところで、作品世界設定で“大昔”にあたるグリフィン3部作は
さほどフェミ臭もないし、別の翻訳者にまかせても悪くないのではないかと。
そうしてくれたら、多少は刊行ペースも↑になるかもしれないよ。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/20 03:37
>206
原書で読んだ人ですか?
挑戦してみたいけど英語が難しそうで。固有名詞とか。
翻訳の新刊が出るのを待ってる間に読んでみようかなー

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 01:56
あ、俺グリフィン3部作(のうちの2作品)持ってますが、


ち っ と も 前 に 進 ま な い _| ̄|○


学生時代、英語の成績が悪かった俺には至難のワザですが
時間を見つけてまたガンガリマス。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/31 21:23
つーかなぁ、女神の誓いではまったけど、最初のそれが小気味良すぎて、運命の剣や
宿命の囁きがぶったるく感じてしまう。

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/09 09:26
確かにわからんでもない。
長い苦労の末のクライマックスそして解決、のペースがあとの作品になるにつれ
長 あ あ  あ    い  苦   労 ・・・ クライマックス
くらいになってるもんね、ページの厚味で見たら。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/18 12:46
とりあえずだ、セクースシーンはいらない。運命の剣はヤリ過ぎ。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 02:23
タルマとケスリーの方を再読した。

女神の誓いの小気味よさは、短編のような話を連作で続けているからかな、
と思った。
最初のタルマの復讐の話は元々短編として発表されてるし。

個人的には宿命の囁きが長いと思った。
まあ、比較的エルスペスが好きでないからかも知れんけど(;´д`)

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/03 23:56
ヴァルデマール年代記ってなってる割には年表が大雑把で、詳しい年表みたいなのが
無いのが残念だね、何年に誰が生まれていつ何があったってのが欲しいかな。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 00:26
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-4950013-0051505
そこでThe Valdemar Companionですよ。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/04 04:30
>>214の情報ついでにamazonでいろいろ見たけど、
結構知らない作品も出てるみたいだな。

スキッフの少年時代の話とか、商人の息子が使徒となる話だとか。



翻訳ペース上げてくれよ、東京創元社さん(つд`)

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/09 23:36
まったくもってドゥーイ
年に2シリーズくらいをきぼん…

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/28 21:45:10
そっと保守。
宿命の囁き、出てすぐ買ったくせにまだ上巻まんなか辺り。
もったいなくて、本当にゆっくりちびちび読んでるもんだから…
タルマがアンカー王から何かされたのは翻訳されてなかったのですね。
今の所<暗き風>がいい感じです。
シン・エイ・インと要石の人たちがなぜ別れたかが知りたい。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/30 23:57:58
>>217
この調子で2年くらいかけて読めば、新刊が出るかもしれませんよ。

そうすれば連続で読めて(゚д゚)ウマー

219 :217:04/10/01 09:46:10
タルマなんて書いてしまいました、タリアの間違いです。

>>218
次っていつ出るのでしょうね?もう1年近く経ったから、来年には出ると信じたい…

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/04 13:34:12
>>217
タリアの暗〜いお話は『女王の矢』を含む三部作で語られていたのでは?
再訳されるのを待ちましょう。

平原の秘密は読み進めばわかりますよ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/04 16:01:33
> 『女王の矢』を含む三部作で語られていたのでは

だよね。つーか女王の矢は三部作なのに冒頭1/3しか訳されてないってことですよね。
なんとなく新作よりそっちのほうが読みたい

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/08 03:25:02
アタイだけが 222げとー

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/17 00:25:19
そっと保守がてらチラシの裏日記。
風邪引いて寝ていたら今日ついに読了してしまいました、
あんなに大事にちびちび読んでいたのに…無念。

今まで男性キャラでイイナーと思う人は特にいなかったのですが、
<暗き風>すごくいいですねぇ…しかし彼が20歳少し越えで、
エルスペスが27歳ですか(<暁の炎>17歳より10歳年上、とあって驚き)。

ところでモーンライズ、突然アン・ライスの世界を思い出してしまいました。
何だろう、ホモっぽいようなそうでないような、外国の耽美な変態と言うか…
ちょっとアレでナニな感じですね。読んでて困ってしまうキャラでした。
ラッキー作品にもこういうのあったんだ、と少し戸惑ってしまいました。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/17 01:29:15
ラッキーは多作だからねぇ。いまだにシリーズ続けているんだから、引き出しの多さは折紙付かと。
こないだSFショップに行ったら、幅2メートル位の本棚1列が全部ラッキーで埋まってたよ。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 02:26:44
>>224
海外では人気作家で作品も多数出ているというのに、
日本では……_| ̄|○


首を長くして新刊を待ち続けてます。

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 03:07:44
おしろいのに、なんで全然出してもらえないんだろうね。
それとも、時間がかかってるとかなのかな。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 23:03:10
年1冊のペースでも出てれば恵まれているほうなんではないかな。

ロサンゼルスに留学した友達にらっきーの本の原本を買ってきてくれと頼んだら、
たくさんある!って驚いてた。もれも驚いた。
書店の店員に「この人有名なんですか?」って聞いたら「知らないの?プッ」って感じ
だったらしいです。

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/25 23:05:07
↑スマソ
ラッキーの本が年に1冊出てるというのではなく、
そうそう翻訳版が速いペースで出るFTって無いよな
という意味です。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/26 01:29:10
翻訳者は遅いが基本。
古来数多くの憑かれた読者が原書を読もうと異国語の密林に踏み込んで散ったことか…

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/27 00:28:47
漏れも散った…

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/04 14:22:31
>>223
そうそう、エルスペスって20代後半なんですよね。
表紙の絵もセリフも10代後半〜
せいぜい20代前半としか思えなかったからびっくり(^^;
もうちょっと落ち着いた感じに描いてほしいとも思いますが…
(原文のせい?)

私は「旅立つ船」でラッキーを知った派ですが、
マキャフリーのファンには好評だと思います。
(シリーズの中で一番好き)
反対は駄目なのか…

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/05 19:36:45
きっとあの世界では肉体の成長は同じだが、老化の進行速度が現世の2/3なんですよ。
でないと「おいおいこの年でこれかよ!」ってのがあちこちで出てきます。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/29 02:17:42
そういえば、運命の剣のケロウィンて、
話の中だけで15歳も年取ったんですよね。
何かあんまり意識させないんですけど……

と、一月近くも立ってから書き込んでみたり。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/02 12:51:23
友人に勧めてみたんだが・・・「女神の誓い、裁きの門」の二部作をマンセーしてくれたので
「運命の剣」上下巻を渡したら「何このヤリマン、敵地でふざけてるの?」と切って捨てられた。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/03 00:14:26
危機的状況に追い込まれているからこそ、生存本能がそっちに向くわけで。
友人はまだ青いってことだよ。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/04 03:30:55
>>234
(@u@ .:;) なんだと

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/07 14:36:42
>>234
ケロちゃん、そんなことしてたっけ?と思って再読してみた。
結局好きな人を10年もずっと変わらず好きだったわけだし、
運命の絆だったのでしょうね。
そのお友達はやっぱり若いのだと思うよ、私も。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/19 13:52:26
若き日のアイドゥラの物語が読みたいぜ。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/20 00:08:43
ヴァルデマールの続きはなんで出ないのかなあ。
もう待ちに待って待ち焦がれてるんだけど。
どっかが映画化とかでもしてくれたら、
余波でいっぱい翻訳されるようになるんだけどな、
ダイアナ・ウィン・ジョーンズみたいに。

あ、ジブリ映画で見たいとはこれっぽっちも思ってないですよ、
念の為。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/20 22:33:20
漫画化をきぼん。しかしどの作者なら合うか分からん。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/22 13:13:28
ものすごく無理があるのは重々承知なので
ただこのスレにちょっと書いてみるだけの私の妄想なのですが、
タルマとケスリーの旅とか、良質の自由度の高いRPGなんかになりそう。
日本のゲームというよりは、海外の、例えば昔のウィザードリィのような。
本当にただの夢なんだけど、もしオンラインになったとしても
社会人なりのゆるいペースでゆっくり地道に同好の士で集まって遊ぶの。
楽しいかもな、ってたまに妄想して一人遊びしてしまいます。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 00:28:03
とりあえずそういうゲームなら、ある程度の人数になると旅が楽になる、というシステムだといいね。
少人数だと旅の途中は疲労回復しないとか、雨降ると疲労度がひどくなるとかも可。
システムがこうなれば、パーティを組むのも自然になるし。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 02:20:29
いいね。
そういうゲームがあって、国や種族を選べるなら、
ぜひシン・エイ・インになりたいよ。
読んでいて彼等の生活とかにはとても憧れるものがあったし。
ちょっと神秘的なのがいい。

淡々と馬を育てて、傭兵隊とかに売るような仕事をしたいね。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/24 02:41:41
昔のwizとは結びつかん・・・どっちかっていうと昔のウルティマ。
国産ならPC・SFC版ソードワールドなんかはよさげだ。
最近のは分かんない。

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/25 01:41:57
ゲームいいですねー。
種族も職業も豊富だし、国家や宗教もきちんと作ってあるから、
ヴァルデマールやシン=エイ=インだけじゃなくても魅力ありそうだ。

地道に傭兵とかやってみたい。
で、ジャスティンのように名を上げてみたかったり。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/25 15:40:17
>243
ワールドネバーランドみたいなヴァルデマールのゲームを連想してしまったw

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/25 23:14:22
>246
243です。ああ、そういうゲームもあるね!それでもいいなあ。<ワーネバ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/27 21:13:24
ゲーム、あったらいいですね〜。できればオンラインで。
シン=エイ=インの出身ながら魔法使いの道を選んだ、というようなキャラをやってみたい。

>>238
同意。傭兵の道を選んだ王女の物語、想像しただけでワクワクします。
竜殺しの称号を持つイーリン姫(「英雄と王冠」ロビン・マッキンリイ)といい勝負。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/27 23:02:18
>>248
たぶんそれはありえない選択なんだな。
草原の女神に追放されるぞ。

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/28 01:36:56
何か、ゲームネタで微妙ながら俄かに活気づいてきましたね。
そして密かに昨日でスレ立て3周年記念オメ。


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 00:28:40
3周年オメ。
1つのスレがここまで持つなんてすごいな。
児童書にもそんなスレはあるけどさ。
沢山邦訳たれて、もっとスレが活気づきますように!

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 00:49:18
3年たっても250までしか到達してないってのが恐ろしい。
1000いくまであと9年ですか?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 23:06:22
>>249
ケスリーの息子(ジェンダー)が確かそんなふうだったような。
魔法使いになっていても、シン=エイ=インから追放された感じはなかった気が。

3周年おめでとうです(^^)

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/12/29 23:40:35
しかし彼は〈平原〉で生きることを選んだのかな?
たしか選択権は与えられていたよね。さすがによく覚えていないな。
「宿命の囁き」の設定から推測すると、魔術師じゃなくて司祭とかになるんじゃなかったっけ?
ちょっと、読み直してくるよ・・・

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/01 01:46:00
1年のうちの何ヶ月かを平原と外で分けて生活してみて、
選択できるって言ってたような希ガス。

あけましておめでとうございます!

256 : 【ぴょん吉】 【78円】 :05/01/01 15:34:01
あけましておめでとうございます。

ゲームになったら、ずっとシン・エイ・インで馬を育てて調教しているような気がする。
傭兵になったらすぐ死にそうで怖い。
競馬の馬を育てるゲームはやったことないけど、面白そうだな。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/01 18:26:46
ワンダリングやイヴェントで、シン‐エイ‐インの集落への襲撃があるやも知れず。


258 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 01:41:15
シン=エイ=インへの襲撃とかはありそうだなー。
馬を育てつつも戦士としての側面も持ってる一族だから、
ただ馬をブリードしてればいいってわけでもなさそうだね、ゲームも。
司祭になって女神を呼び出したりできるといい。
星の瞳のビジュアルってどんなんだろう。

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 02:22:30
>258
映画LORの、ガラドリエル様が指輪に手を出しかけて恐アアくなった時…

のイメージ。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 02:29:55
とりあえずゲームデザイナーの嗜好に依るが、女性キャラクターは辛い目に遭いそうな・・・・
そこまで再現することはないだろうけど、女一人旅は出来なくなってるかもしれないね。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/03 02:38:18
>259
おお、あれね!>星の瞳のイメージ
かなりこわいなw
もうちょっと普通の戦士像を想像してたよ。
エルスペスもなかなか気づかないでいたしさ。

>260
レイープ関係まで再現しなくていいと思われ。
ゲームを問わず戦闘になったら、どの女性も本当は悲惨な目に
あってるかもしれないわけで。
そんなものまで普通想定しないだろ。そこまでリアルにするとなんか怖い。
一人旅の有無に関しては危険性うんぬん関係なく、タルマもしてたし、
ケスリーもしてたんだからありだと思う。

262 :253:05/01/03 20:29:34
>>254
選択権はあるけど、「宿命の剣」の時点で彼は
<白き風>の学校を率いていたはず。
(純粋な魔法使いになっているということ)
でも母親やタルマとも連絡は絶やしていないふうだった。
だから両立できないものではないのかな、と思ったんですが…

あけましておめでとうございます。翻訳がどんどん出て、
このスレも盛り上がっていきますように。

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 01:16:01
えー、偶然スレタイを見て興味を持ったのですが
やはり順番に読まなければ分からないのでしょうか?
「女王の矢」は手に入りづらいようですが・・
アドバイスよろしくです。

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 01:32:50
>263
「女王の矢」はご存知のとおり今のところ復刊待ち及び
3部作の続きの翻訳もこれからなので、今はおいといても
なんとか話は通じると思う。

創幻から翻訳されてる順番に読むといいかと思うよ。
中身は時代順になってるからね。

女神の誓い
裁きの門
誓いの時
運命の剣(上下)
宿命の囁き(上下)

ちなみに、「女王の矢」は、運命の剣と同時代かな。
宿命の囁きにも共通の登場人物が出てきてる。

265 :263:05/01/04 01:51:05
>>264
サンキューです。
さっそく注文するつもりです。
一気に行こうかと思っていますー!!
もひとつ聞いていいですか?
「誓いの時」は日本オリジナルとの事なのですが
あちこちの短編集から引っ張ってきたものなのでしょうか?
それとも何冊かを合本したことでオリジナル扱いなのでしょうか?
もし、ご存知でしたらお教えください。

266 :264:05/01/04 02:00:29
>265
ぜひまとめて楽しんでください!おもしろいよ!

それと、「誓いの時」について。
ちょっと今手元にないのでうろ覚えの情報で申し訳ない。
日本オリジナルなのは中に掲載されている短編が米国のものと
違う編集をされている、という意味だと思った。
たしか「誓いの時」の後書きにかいてあったような気がする。
米国版では収録されていないものが収録されているとかそんなの
だったような……あやふやでごめん。

あと、創幻じゃなくて、創元でした。あわせてごめん。





267 :264:05/01/04 02:02:06
うまく答えられてなかった。

>あちこちの短編集から引っ張ってきたもの

これに近いのではないかと思います。

268 :263:05/01/04 02:04:25
ありがとう!!
また感想書きにきますねー

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/04 02:28:16
>>266
「誓いのとき」はアメリカで出た短編集の訳ですが、
日本版では原版にない「竜の嘆き」という作品(他の作家との合作)
が収められてます。そこがオリジナルな部分ですね。

「創幻」…いかにもファンタジーの書棚って感じが。

270 :264:05/01/04 19:41:00
>269
そうだった!フォローdクス!

創元のファンタジーシリーズをたくさん扱ってる書店が
少ないなくて寂しいこの頃。
今日も「宿命の囁き」が書店になかった。
全ての本を店先に置くわけにはいかないのはわかるけど、
本との出会いのチャンスがなくなるのは寂しいなー


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/23 23:54:20
http://www.mercedeslackey.com/text/1biblio.shtml
次から次へと出てますねえ。

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/24 01:43:42
多筆な人だな。
海外のファンの人達はさぞかしや嬉しい事だろう。

273 :Valdemar universe:05/01/24 06:28:53
Heralds of Valdemar
 Take a Thief (2001)
 Exile's Honor (2002)
 Exile's Valor (2003)
 Arrows of the Queen (1987) 女王の矢
 Arrow's Flight (1987)
 Arrow's Fall (1988)

Vows & Honor
 The Oathbound (1988) 女神の誓い
 Oathbreakers (1989) 裁きの門
 Oathblood (1998) 誓いのとき

The Last Herald Mage Trilogy
 Magic's Pawn (1989)
 Magic's Promise (1989)
 Magic's Price (1989)

The Mage Winds Trilogy
 Winds of Fate (1991) 宿命の囁き
 Winds of Change (1992)
 Winds of Fury (1993)

Kerowyn's Tale
 By the Sword (1991) 運命の剣

274 :Valdemar universe:05/01/24 06:29:37
The Mage Wars
 The Black Gryphon (1993)
 The White Gryphon (1994)
 The Silver Gryphon (1996)

The Mage Storms Trilogy
 Storm Warning (1994)
 Storm Rising (1995)
 Storm Breaking (1996)

The Owl Mage Trilogy
 Owlflight (1997)
 Owlsight (1998)
 Owlknight (1999)

 Brightly Burning (2000)

Valdemar Short Story Collections
 Sword of Ice and Other Tales of Valdemar (1997)
 Sun in Glory and other tales of Valdemar (2003)

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/26 23:24:16
せめて1年に1冊翻訳してほすぃ…
アメリカではこんなに売れてて有名なのに

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 21:22:43
本国版の表紙は流石に濃厚な絵だな

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/09 01:23:17
ここってバーズテイルの話も書いて良いのかな?
ラッキーと共著(文体からして、たぶんネタ出しはゲーム会社、ラッキーがスクリプトってカンジ)
の本なんだけど、原書でもわりとすらすら読めて面白かった。
元ゲームが大好きだったオールドゲーマーとしては、宿命の風シリーズの次はバーズテイルを希望したいぐらい。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 12:15:06
一気に行こうか、なんて威勢のいい事言ってますが
あれから一ヶ月・・・
既刊5作(7冊)机の上に積み上げられてますが
仕事が忙しくて読めないよー
最初に手に入った「運命の剣 上・下」をようやく読了した所です。
微妙にネタバレっぽい所もあり、
やはり順に読んだほうが良かったかなーと思ってみたり・・
面白かったんですが、男には少々辛い物もありますね。
そこまでバカでも都合よくもないけどなー
(と自分では思っている)

279 :263:05/02/10 12:17:23
↑ああ・・
上げちゃった・・
すんません・・
やっぱバカかもしんないです。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 13:53:05
>>279
謝りながらまたしても上げているぞ。
ま、SF板は上げてもそこまでは荒れないと思うが。

ラッキーがフェミっぽいのはそこは仕様として
温かい目で見守ってあげてください。
自分も男ですが、俺はあまり気にならなかった。
言われてみれば、そうだな、ってくらいで。
次は是非、ケロウィンのおばあさん達の話を読んでみてください。
逆に読むのはそれはそれで面白いかも。


281 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 15:54:54
「耽美小説・ゲイ文学ブックガイド」で紹介されてた、
"The Last Herald Mage" の翻訳はまだ当分先ですかね。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/12 09:24:41
遅めだけど、宿命読みました。
正直言って剣や馬がしゃべっても、ワールにはかなわない。
キリーは登場しないのかな、してほしい。

>209,212
なんというか、宿命は切れ目がない。
運命は、最初の冒険、訓練編、傭兵編、隊長編と分けられるけど
宿命は、ずっと同じ調子。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/19 17:44:56
今更ですが「宿命の囁き」読了。
ダブル主人公という形にして視点を交互に変えながら話を進め、
終盤で2つが合流する、というスタイルが面白かった。
エルスペスと暗き風が出会った場面なんて、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !! と思ったよ。
色んな秘密が明らかになっていたのもよかったし。○○○誕生秘話とか。


隼殺しのモーンライズの台詞を、若本規夫さんという声優さんの声に
脳内変換して読んでいたのは内緒だw

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/20 13:37:10
あ、それ聞いてみたいかも。みんなの脳内イメージCV。
雰囲気にぴったりの声があるとより深く読める。

個人的には<暗き風>は塩沢兼人さんかな。もう無理だけど…

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/21 13:35:47
声ですか…考えたことなかったけれど、女性の方ならイメージ浮かぶかな。

ケロウィンは銀河鉄道999に出て来るクイーン・エメラルダスの人とか。
タルマはしゃがれてるから思いつかないなあ…

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/22 23:59:09
とりあえず思いつくところでは、

ケスリー:島津冴子
ジャスティン:井上和彦
アイカン:野沢那智

ケロウィン:折笠愛
エルスペス:玉川紗記子

タルマは確かに難しい…
つぶれる前は部族一の美声だったんだよね。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/24 03:07:26
タルマの潰れる前の声、っていうなら
田中敦子さんかな。
某アニメの少佐口調で、エフェクトきかせたしわがれ声…というのは考えづらいだろうか。

288 :286:05/02/26 17:03:23
うわ、間違えてた…
玉川紗「己」子さんですね。
うる覚えの印象で書いてたのですみません。

タルマに田中敦子さんは悪くなさそう。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/26 18:42:44
>>286
>ケスリー:島津冴子
>ケロウィン:折笠愛

これいいですね。肉丸くん思い出しちゃった、懐かしい。
ケロウィンは「プラネテス」の女船長フィーの人ですよね?
ちょっとハスキーっぽい声が格好良くて好きでした。

290 :286:05/02/27 12:40:26
そういえば魔子ちゃんも島津さんだったか。
実は、イメージ的には某破壊屋ペアの黒髪のほうだったりします。
(なのでうっかりすると、タルマの声が頓宮恭子さんに聞こえてしまうことが^^;)

ケロウィンは「砂の薔薇」の対テロ部隊副長、ヘルガの感じ。
一見冷徹だけど面倒見がよくて、辛いものを胸に秘めてるというあたりで。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/03/19 09:31:41
  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画
  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画

画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ
画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ

  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画
  ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画ァコモ画

画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ
画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ画モコァ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/25(金) 19:50:49
ダーティペア懐かしいですねー。流石にもう新作はないのでしょうかね?

もう2005年も三ヶ月が経とうとしていますが…宿命の続きはどうなって…

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/28(月) 22:22:02
>292、さあ英語版を買うのだ。ほら、辞書だってたくさんある。

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Jiten?pg=jiten_top.html&svp=SEEK
http://www.excite.co.jp/world/english/

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/31(木) 01:25:08
英語版読了してるけど、ここでぶっちゃけたら面白くないだろ。
日本語版翻訳者さんの訳文大好きだし、続きが出るのを待つのだ!
もしくは創元社気付で翻訳者に応援手紙を出すとか。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/19(火) 05:27:30
原文で読むほどの英語力がホスィ _| ̄|○
ついでに保守age


296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 00:15:28
しかし発売されないな……
ずっと待ってるのに〜

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/27(水) 20:42:49
毎月文庫の発売予定をチェックしてるが。...orz

旅立つ船を原書で読んで英語力の無さを痛感した...

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/28(木) 15:23:11
念のためここに貼ってみる。
タリアが主人公の「女王の矢」(三部作の一作目)復刊投票です。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=8655

版元の社会思想社がなくなってしまってるし、
統一する意味でも草原から新訳で出してもらうのが現実的と思われ。
復刊交渉予定になっていますが、まだ投票してない方はどうぞよろしく〜。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 01:27:27
>297
SFだと厳しいが、ファンタジーはまた別ですよおまいさん。
ゲーマーだとある程度用語慣れしている部分があるから、
いっそ和訳の出ているやつの原本を触ってみるってのはどうよ?

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 04:07:06
普通に古本屋で「女王の矢」をゲット。
これから読んでくる。
それと保守age

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/20(金) 11:13:16
やはりタルマ&ケスのコンビが一番好きだー!
あの二人の語られてない冒険とか、もうないのかなあ。
もっと後のシリーズとかで精霊になって子孫とか教えに来てくれると嬉しい。

復刊投票まだしてなかった、一票入れてこよう。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 11:10:21
>>300
おめ

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/22(日) 21:15:58
>301
ワールも追加してやって



304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/08(水) 02:25:52
>301
かなり後の時代を英語版で持っているが、
まだ読み進めてないことに気づいた。
ちょっと調べておくよ。あと保守age

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:30:54
ナイアラの映像が幽々白書の司会猫娘(名前失念)でしか浮かんできません。
どうしたらいいでしょうか。

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/19(日) 22:40:50
いっそCVもそのまま脳内変換しとけ。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/10(日) 15:46:48
新刊待ちつつ保守。新刊情報なかなか出ませんね。

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/11(月) 17:26:36
>>305
自分は昔の戦隊シリーズ(名前失念)で敵方だった猫娘の姿が浮かんだ…
参謀役の博士に作られて、彼を「お父さま」と呼んでたし。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/26(火) 19:46:02
このスレと、ライトノベル板の十二国記スレって、
住人が少しかぶっているみたいですね。

ヴァルデマールの新刊待ちの間、皆さん何を読んでます?
パーンの竜騎士の新刊が出た?らしいですが、そっちは読んでないので…
どうですか?面白いですか?なにかネジネジした胞子と戦う話…としか認識しておらず。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/28(木) 01:57:19
『旅立つ船』ノシ

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/28(木) 21:45:08
つ[ベルガリアード物語]



312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/29(金) 23:04:56
十二国記もパーンも好きだけど、スレには行ってないな。

今はパーンの新刊読んでます。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/05(金) 20:20:48
英語版の続き。
ラノベは買っても、読む暇がないうちにどんどん続刊が出るので追いかけきれんorz

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/07(日) 22:04:39
パーンの竜騎士はイルカの話だな
糸胞をいかに美味しく食べるかとかそんな話だった

ダーコーヴァとか新しく出してくれないかなぁ
探すの面倒だよ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/09(火) 20:52:34
つ[銀狼の花嫁]


316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/31(水) 16:22:48
まだ生きてる?

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/07(水) 20:39:37
しかし本当に落ちないすね、この板、ギガスゴス。
今年こそヴァルデマールの新刊出ることを祈っております。

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/08(木) 00:11:04
板はよく落ちてると思うんですよ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/13(火) 20:07:17
いい加減ゲーム化しないのかな

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/15(木) 01:27:29
ゲーム化されてもなー。海外ゲーの絵ってだけで引くんじゃないの?
で、日本市場むけのアニメ絵だと、今度は末弥ファンが怒るという悪循環の悪寒。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/18(日) 10:53:02
ヒント:ジルオール

ゲームファンは必ずしもアニメ絵を求めてるわけじゃないですよ。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/04(火) 15:15:13
ちょいage

そしてゲームバランスとバグの多さは復活の杖並とか?
普通にゲームとして嫌だがw

323 :sage:2005/10/05(水) 10:42:06
やっと「女王の矢」の上巻を入手。
うーん、面白い。下巻は果たしていつ入手できるのか・・。
M.ラッキー、アン・マキャフリー、デヴィッド・エディングス
レイモンド・E・フィーストあたりが好きですが、どれも
新刊があまり出ませんねえ。


324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 11:43:33
自分的にはそれに+ビジョルドです。
創元で新刊待つのって辛すぎる…最近だとロビン・ホフの
「ファーシーアの一族」シリーズも面白かったです。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/05(水) 12:17:00
323と趣味がかぶってる。
そこにM.Z.ブラッドリーが加わる。

326 :324:2005/10/05(水) 13:23:18
>>325
同様に>>323と趣味の被ってる自分はググったらブラッドリーを
読んだこと無いのが判った。
ぜひトライしてみようと思うんですが、どのシリーズが手始めには
オススメ?…ハヤカワらしいから絶版されたりしてそうですが orz

327 :325:2005/10/05(水) 15:06:55
自分は創元から出ていたダーコーヴァシリーズ。
ハヤカワのアヴァロンの霧?もお勧めではあるが、
イデオロギッシュな所に嫌な感じを覚えるヒトもいるかもしれん。ガチなカトリック教徒とか。

両方とも古本で揃えたよ orz

328 :324:2005/10/05(水) 16:03:23
>>325、ありがとう〜。これでヴァルデマール新刊までをやり過ごすよ!

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/12(水) 15:22:32
こんなスレがあったとは!(゜∀゜)

たまたま活字に飢えて最近の薄っぺらいラノベなんか読む気なくて
古本屋で100円で売ってた女神の誓いを購入。
末弥ファンだというのと、わざわざ日本語訳されるんだから面白いんだろう
という推測のもと読んでみたら・・・
スゲー、おもろい!(゜∀゜)
とりあえず出てるやつは全部購入しますた。
運命の剣まで読み終わり、上巻のタルマとケスが登場は涙した(つー`)
同人誌でも描くかなw

余談:ライバーの二剣士も購入。訳文がなかなか直訳ぎみで、こういう英文なんだろうな、
というのがわかる文章ですねw

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/13(木) 21:21:31
「女王の〜」三部作全巻日本語で読みたいよ〜
早川かどこかで引き取って翻訳してぇーーーー

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/05(土) 14:06:49
宿命〜のあまりにも気になる終わり方されたため原書購入を覚悟・・・
まずはこの人の文章に慣れるために 『Oathbreakers』 を読んでみる( ゜-゜)
その後で 『Arrows of the Queen』 に手を出すかな。
にしても、このいかにもアメリカンな表紙は・・・(;´ー`)

ところで風の第二部はもうすぐで出そうな年月経ったけど、いつかなぁ?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/07(月) 12:10:31
12月にヴァルデマールの新刊出るね。原書の方だけど…

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/08(火) 23:55:06
原書か……
何か、ヴァルデマールはしばらく休むみたいな事が
あとがきに書かれていたような記憶があったが、
作者は未だ精力的に執筆活動を続けているようですね。


日本は……一体、いつになることやら……orz

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 17:12:49
大ブームになれば出版も早まるんだろうけど、やはり女性が活躍する本は売れないってことだな。
男は共感できないだろうし、共感するだろう女性読者は圧倒的に少数派だし。

オレは自分にない面が描かれているこのシリーズに興味があるが、大多数に訴えかけるほどではないということなのだろう。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 17:16:16
書店の中の人から一言。
出版社からもらう「おすすめ文庫・売れ筋」のリーフレットに
『女神の誓い』と『裁きの門』がありますが何か。
大ブームになってもならなくても、このシリーズが面白いことに何の変わりもないじゃない。

書籍流通そのものの斜陽化を嘆きたいなら別スレへどうぞ。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/10(木) 21:32:58
角川や富士見辺りで出れば今頃ブームになってたかもしれないけど、
ハヤカワや創元は読む人間を狭めてる出版社だからね。
ファンタジー自体が子供向け扱いになってる上に創元じゃぁねぇ・・・

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 00:15:53
>>335
なら書店の中の人に聞きたいね。
その売れ筋シリーズの新作が出版されないのはなぜなの?
売れ筋だから勿体つけてるわけではないでしょ。

営業と企画が乖離している出版社なんて普通だぞ。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 00:21:34
>335
334は好きなものを好きと素直に言えないヲタの典型
脊髄反射で噛み付いてはいけませんよ・・・(・∀・)ノ・+゜*

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/11(金) 08:51:28
原書を尼損で注文しましたよー
とりあえず、裁きの門と女王3部作。読めるかのぅ・・・
まぁ最悪翻訳サイト使うかな

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/13(日) 13:20:23
大手書店何軒かの感触では
女神・裁きの二冊と、それ以後とでは相当売れ行きに差がありそう。
女神・裁きは平積み消化、重版かかってまた平積み。
そんな事が何度かあって、随分長い間売れ線扱いだった。

それ以後は出るたびに棚本行きが早まってる感じ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/17(木) 10:57:48
よーやく新刊が出るみたいですー
--------------
【創元推理文庫】(ファンタジー・ホラー)
◇『失われし一族〈上・下〉』〈ヴァルデマールの風〉第二部 マーセデ
ス・ラッキー著/山口緑訳(ファンタジー)
王位継承者エルスペスの運命は?大人気《ヴァルデマール年代記》最新刊。
--------------
まあ創元のことだから、近刊と言っていつ出るのかは疑問だけど。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/17(木) 20:05:12
大人気とか言っちゃう割に、発売間隔がなげーよ。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/19(土) 22:22:32
そう言うな。異世界ものの大作となると翻訳と既刊との整合性確保がえらい騒ぎだろう。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/21(月) 18:38:47
途中で翻訳者が交替しないことを祈ってるよ。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/23(水) 00:18:38
少なくとも、情報が出ただけでも嬉しい。

来年春くらいかな? 早く出ないかなー。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/23(水) 23:21:52
なんていうか微妙なゲーム臭さがあるけど好きだ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/24(木) 11:29:28
タルマとケスリー、ケロウィンの話までは純粋にファンタジー
として楽しんでいたけど。
なんか最終戦争とか究極の兵器みたいなのが出てきたし
そのうちSFちっくな流れになっていくのかなー?

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/24(木) 15:57:45
>346
…D&D系サプリを読むとあながち否定できんな。
元々向こうの作家って、TRPG経験者が少なくないし。
自分らのやったセッションで短編書いて、一冊の本にしたやつらもいる訳だし。
社会思想社の『緑の猫』とあとなんだっけ?誰か詳しいヒトよ

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 00:42:49
>>348
いにしえの呪い@ライアヴェック

この本ジェイン・ヨーレンも書いてるのな。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 17:13:37
ヴァルデマールのTRPGルールが出たらやってみたいです。
オンラインゲームよりは可能性あるんじゃなかろうか。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/25(金) 19:09:40
今度出るサイオニック・ハンドブック導入したD&D3.5でどうよ?
クレリック分少な目でいいと思う。
『心理魔法』とかまんまサイオニック風味。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/01(木) 14:10:43
束、『ヴァルデマール』はキャラの立ち方が
そのまんまシナリオに直結してるよね。
普通の善人ヒーローなら特攻するだろ、
って所を敢えて地道に偵察したりとか。
立ち位置的には面白くて好き。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 09:18:02
尼損で頼んだ洋書がまだ届きませんよー・・・('A`)

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 14:14:52
ヴァルデマールの新刊「失われし一族」は
1/31発売予定らしいですよー
http://www.tsogen.co.jp/np/detail.do?goods_id=3463

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/10(土) 15:02:48
>354
約2年ぶりの新刊か…。待ちに待ってました。

詳しいあらすじがこっちにも
ttp://www.tsogen.co.jp/wadai/0512_01.html

356 :353:2005/12/13(火) 02:14:31
原書キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

意外と読める。わからんのはほんとに単語だけやね。
動詞や熟語がわからんとほんとにわけわからんけど・・・
困ったらエキサイト使えばいいし、なんとか読めるよ。
電車の中で気楽に読むというレベルではまだないけど・・・

さぁ、みんなも買え( ´・∀・`)ノ

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/13(火) 12:59:18
裁きの門の原書をエキサイト使いながら読んでて気づいたこと。
今のところ書いてある文章そのままだからエキサイト使って翻訳したら
あとは意訳するだけ・・・
なんで山口緑は2年もかかってるんだろう・・・

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 01:42:27
翻訳の中の人もこれにだけかかりっきりって訳にもいくまいし。
それに日本語にしようとすると、
「英語ならではの表現」で困るときが多いよ。
he clears his throat〜とか、即座に適切な日本語になるかどうか。
そのへんもふまえて、読みやすく訳してくれる山口たんに好意的なこと書いてみるテスト

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 02:15:05
Swordsworn という造語の訳は上手いとオモタ

直訳すると、『剣を差した者』 になるけど、
これを 『誓いを立てし者』 と意訳するのは、さすが翻訳家。
それとも、『女神の誓い』 の方で、詳しく書いてあるのかな?

なんにしても、まだ何度も読んだことのある 『裁きの門』 だから
うちも読めてるんだけどね。
Arrows 3部作も買ったから、読めるのはいつの日かのぅ・・・

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/15(木) 21:01:06
重要シーンの話の流れがちんぷんかんぷん、
てほど酷い読解力じゃないなら、1ページに二つ三つの
『わからない単語』は読み飛ばして読むよろし。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 08:56:42
まぁ直訳と山口翻訳の差を見ながら読んでるから時間かかってるけど、
Oathbreakersを読み終わったとき、普通に読めるようになってると信じて
1ページに15分くらいかけて読んでるょ(;´д`)
とりあえず割と直訳でいいのね〜、という感じ。

それにしても英文の、SVOC という文構成には慣れないなぁ('A`)
形容的、詳細とか全部後回しで、まず、誰が何した、という読み始めは
読みにくいのぅ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 20:05:52
日本語を意識せずに、頭ん中にそのシーンを思い浮かべるようにすると良い


…らしい。ヴァルデマール原書読みの友人の受け売り。
どう見ても自分には無理な芸当です。本当に有り難うございました。

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/18(日) 00:01:31
>>359
お察しどおり「女神の誓い」に詳しく書いてあるよ。

シン=エイ=インなら誰でも剣は持っているはずなので、
「剣を差した」だけでは意味が弱い感じがする。
カル=エネイドゥラルは女神に誓いを立ててなるものだから、
意味としては正しいんじゃないかな。

364 : 【小吉】 【1155円】 :2006/01/01(日) 14:16:27
 

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/02(月) 17:39:23
>>354さんが教えて下さった新刊「失われし一族」上下巻、
新年早々、アマゾンで予約始まってました。
早速予約しました、到着が楽しみです。

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/15(日) 22:57:53
うわ、予約忘れてた。
有り難う>365
読むのはまだ先でも、新刊を押さえておきたいのがファン心。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/27(金) 03:26:39
昨日神保町覗いてきたけど、さすがにまだ発売してなかった。
書泉グランデの売場では、「宿命の囁き」上下が平積みになってた。
待ち遠しいな。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 17:47:33
「失われし一族」読了。
予約してたけど「発売日に入らなかった」と言われたので、買い物のついでに大きな本屋で買ってきた。
うはー長い。

ネタバレにならない程度に感想。
このスレでも結構言われてたけど、自分も「宿命の〜」はあんまり好きじゃなかった。
が、ここに繋がるための踏み台だったなら大した問題じゃなかったかも。
っていうか下巻のクライマックスが凄い。途中まで……以下自主規制。
訳者の山口さんには悪いけど早く続きが読みたい。……いっそ原書に手を出すしか。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/31(火) 21:16:31
やっと今日買えた。
これから読みます……

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/01(水) 09:11:41
失われし一族って何の話なんですか

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/04(土) 18:34:20
同じくやっと買えた。
水曜に見かけたんだけどひどい雨だから
本を濡らしてしまいそうで今日まで買い損ねてた。
上下2巻は読み応えありそう。

後書きで続きが期待できそうなことが
書いてあったので今後も楽しみだ。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/06(月) 11:32:06
話を半分忘れている自分に気付いたので、購入前に「宿命の囁き」の復習してます。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/10(金) 18:03:32
宿命のささやきの再読がやっと終わったので
これから新刊に突撃。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/11(土) 14:55:10
「わたしの教え子の教え子」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!


しかし鳥頭の漏れには人物創刊図が必要だ。
どっかいいサイト知りませんか?

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/12(日) 17:58:08
個人的には年代表が欲しいな。
主要キャラの年齢を手がかりにすれば、1年単位での年表ぐらいなら何とかなるのか?

376 :ちょっぴりネタバレ:2006/02/13(月) 18:15:36
エルスペスがほんの数日で白くなってるのにケスが別に白くなかったのはなぜ?
結構後の方まで金髪だと形容されてたと思うけど。
実はえらくたいしたことのない魔法使いだったとか...orz


377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/13(月) 18:43:58
というか、鷹の兄弟が凄すぎるだけでは。
「炎の翼」で「ケスが何年かかってもなれないような〜」とあったし。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 02:49:05
ケスはそこまで強い魔法使いじゃなかったってことでしょ。
若い頃の道中は、力を集めるのにかなり苦労していたし。
意志力はあるけど、実力はそこそこって感じだね。

でもそこがいい!

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 05:55:26
ハイドナも言ってたな、「優秀な魔法使いとは自分の出来る範囲で何が出来るかを知っている魔法使いだ」と

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 13:33:22
「達人」級だからと行って必ずしも強大ってわけじゃないのね。<脱色
エルスペスの方がすごい魔法使いってことか。

なんかケロウィンもエルスペスも好きだけど、やっぱタルマとケスリーの
話が一番面白かった気がするなあ。
二人の分二乗になってた希ガス。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/14(火) 19:13:54
そうかな。
「宿命〜」までは自分もそう思ってたけど、物語が動き始めた今ではこの先どうなるのかとワクワクテカテカしてる。


何せ「宿命〜」まではリアルで追っかけてなかったからねorz

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 14:19:59
>>374
「私の教え子の教え子」っつーことはケロウィンの師匠?
のわりには声が嗄れてなかったんだけど、霊になると治るのか
まさかそのまた師匠ってことはないよねw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/16(木) 16:21:33
>>374
念話のような物だから……じゃないか?

あれ、「私の有名ないとこ」との念話ってそういう描写あったっけか?
……読み返してくる。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 12:01:56
「わたしの有名ないとこ」はキリーの話ね。
カレドエイイン語?で謎の用語がやたら出てくるのでラスト混乱気味。
ケスリーは<嵐の翼>の魔法レベルに心底驚いていたので、技量はあったけど
そんなに力はなかったと思われる。
二人で旅するのに、ケスが魔法でなんでも出来ちゃったら話にならないじゃんw
「ちょっとした癒しの魔法も時々失敗する」レベルだよね。
ところで誰かさんは死後精霊になっちゃって、相棒とはもう一緒にいられないのだろうか。
あんな端役で出てくると却ってサミシス…

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/17(金) 17:39:45
人界に霊として降りてくるのは、女神に対して請け負った責務でもある。
だから誰かさんは来ることも可能だけど、相棒は責務を負ってるわけでもないし
門を開いて呼ばれた訳でもないからいちいち来ないだろ。
向こう側に女神が『一緒に』連れていったきりだと思う。つかそう思いたい。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/19(日) 00:16:01
>384
「達人」もピンキリだということだろうか。
ケスリーはやっとこ「達人」のボーダーに引っかかったという感じだし。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/22(水) 18:53:31
あそこらへんは達人というより超人だしなぁ

高次の存在としての霊化やアカシックレコードにも接続できそうだし・・・

四次元体くらいにはなってるんだろ

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 13:25:22
ケスも谷でのエルスペス並みに魔法使いまくってれば
髪白くなるんじゃねーの?


389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/23(木) 23:30:55
読み終わった。うん。
ある意味御都合主義的過ぎやしないかとも思ったが、
その辺は次の巻で説明がある物と期待する。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 09:08:14
風の三部作になってからこっち、
魔法万能すぎwww修正されないねwwwな状態だからなあ。

今の世界にタルマがいても、これっぽっちも活躍できそうにない。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/25(土) 15:21:53
タルマは神の力で色々できるww

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/27(月) 01:58:37
偉大なる原書読みの方々に一つ質問!
炎の歌って次巻にも出ますか?

ああいうトラブルメーカー好きなんだよ…

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/28(火) 15:18:32
今度実家に帰ったときに探しておく。
よっぽど読者の要望が強いとか、
作者自身のお気に入りとかでないかぎり
キャラは使い捨ての感もするよ!なんでかな!

394 :392:2006/02/28(火) 20:56:57
>>393
レスありがとう! 原書読みカコイイ尊敬しちゃう!
原題でググってみたらそれらしき名前発見、よくワカランかったが一安心。
次でるのは2年後か…忘れた頃に出ているこのシリーズが大好きさ!

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/02(木) 23:49:17
やっぱりまた二年かかっちゃうのかな……。
待つけどさw

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/03(金) 02:01:47
あとがきで山口さんが、何とかペースを上げれるよう頑張ると書いていたので、
それを信じて待ちませう(´・ω・`)

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 18:02:27
「ハトが豆鉄砲をくらったような顔ね。」

…火薬やら鉄砲やら、この世界にあったっけ?

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 18:52:58
マジレスすればあっちの世界でいう「びっくりした」って言葉を
こっちの世界の「ハトが〜」って表現に翻訳したかと
そもそも日本語しゃべってるのがおかしいとはつっこまんのか?

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 19:02:18
翻訳にあたり慣用表現を使うにしても、
物語世界を踏まえて使って欲しいって要望なんだけどな。

『走れメロス』の「なむさん、寝過ごした!」って一文がトラウマになってるオサーンの愚痴デスタ。
なむさんって、どこの国の人間だよメロス。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 21:10:15
>>399
それが翻訳ってもんでw
ご当地の言い回しまで創作されて使われるのもいいかもしんないけど、読んでいるこちらには伝わりにくいよ。
それにメロスは短編だし。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 16:39:41
それ以前に豆鉄砲は火薬は使わんだろう・・・
豆とか紙玉を空気圧で飛ばすおもちゃの鉄砲じゃないのか?
そんなものならどんな世界にもありそうだが。

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 19:14:57
鉄砲がないのに豆鉄砲があるのか?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 21:40:34
そういうところって、翻訳家は大変だよな。
英語の慣用句を直訳しても日本人にはサパーリなので、
いろいろと適当に当てはまる言葉を考えなくちゃならんし。

あと、グリフォンのセリフとかも超大変そうだ。

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/13(月) 22:35:00
これはあれだ、いずれアンカーなりハードーンなりが鉄砲出してくる伏線ってことでwww

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/14(火) 18:04:46
ttp://www.kaitaku.or.jp/mo/event/mamet.htm

> 竹弓で豆を弾き出す「豆鉄砲」

こういうのならありそうだが、いわゆる「鉄砲」発明前に
どう呼ばれてたかはわからんなー。
「○○弓」って感じか。

時代と宗教が絡む慣用句はなるべく避けてほしいね。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 11:40:36
空気圧で押し込んで、つめてある豆をぽんっと飛ばすオモチャだべ?
「鉄砲」という部分はおいといても、ぱちんこだの吹き矢だのと一緒で
その程度のモンはあってもいいと思うんだけど。

そんなことより、むしろ>>390の言うとおり魔法が強力すぎて
同じ世界観とは思えない方が気になる。
たしかケスの説明では、魔法というのは他次元の生き物の力を借りるか
自分の中から引き出すかで、地脈云々という話はなかったと思う。
単にケスがしょぼい魔法使いで知らなかったのかも知れないが。
より強い魔法がなんでも解決するのつまんないよママン。


407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 14:39:34
>>406
魔法には様々な流儀があり、ケスも知らないさまさまな流儀があるという話をしていなかったか?
そのうちのひとつが地脈を使う方法なのだろう。
地脈を使うのは危険が伴うようなので、ケスの流派では使わないというだけだろう。

作者や読者のように全体を俯瞰できる視点の者と、登場人物のように限られた知識しか持たない者の知識を比べるのは無意味だよ。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 17:02:07
そのわりにはクウェンタンが「エルスペスは自分には見えるが使えない交点も
見えているに違いない」ってことを思ってるし、一方ではティレドゥラスの達人が使う
力の源(多分交点)はケスリーにとっては「白き風がやってくるところと似てるけど
未知なところ」だし、ケスリーの時代とクウェンタンの時代と情報差がある感じ。
ケスリーの息子のジェンダー当りが調査研究してもたらした知識なのかも。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 19:58:40
テクニックもだんだん研究され進化するってことなんだろうね<魔法
でも今の時代だと「達人」が一人いれば、傭兵隊なんていらないね。
読んでみて>>390の言ってる意味(タルマがいても〜)がなんとなく判った。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 21:46:28
そこで舞台がヴァルデマールに移る次巻、
当代最強の傭兵隊の1つ「天空の稲妻」がどれくらい活躍するのか
wktkってわけですよ。

翻訳者タソがんがれ、超がんがれ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/16(木) 23:55:58
ケスの場合、達人になる前は力を持ってくるのに四苦八苦していたが、
達人になったらなんか自然に力が集まってくるような感じだった。
こういう表現は〈鷹の兄弟〉には見られない。完全に流儀が違うということかな。

魔法については、魔法大戦以前の元〈もとめ〉姉さんの時代から使われている技術なのだから、
いまさらごく少数の人物の研究で変化はしないと思われ。
クウェンタンが独自の技を編み出したとしたら、それだけでひとつの流儀として名乗りを上げるでしょう。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 20:59:34
研究っても、新しい知識を得るというよりは
魔法大戦後に失われた知識の回復や今ある知識のちょっとした応用
それに他流派のやり方を研究して自派に取り込むなどといった事ではないかと
推測してみる。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/18(土) 23:18:17
グリフィン三部作のネタバレになるので
その辺にしておきんさい。
翻訳されるといいな

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/20(月) 17:53:46
「お、新作でてるじゃん」と何気なく裏表紙をチェックしてびっくりした。
上下巻であの薄さで一冊940円は高くね?

結局買ったけど、既刊から読み返さなきゃ。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/23(木) 10:30:50
ほぼ発売日に買っているのにまだ読み終わってない。
どうにもエルスペスに感情移入できないのがツライ。
脇役でいるときは結構好きだったんだけどなあ・・・。
次ページめくる手が止まるたびにこのスレを読んで気を取り直してます。


416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/23(木) 16:24:20
うむ、歴代ヒロインではタルマが好きだった自分的に
エルスペスは別に嫌いじゃないけどなーんか違うな。
お姫さまの悩みとかだから理解しづらいのかなあ。
むしろ暗き風の方が感情移入しやすかったりする。

シリーズ自体の雰囲気も違うし。
なんか、単純な言い方をすると、知恵だの仲間の協力だの
たくさん工夫をして乗り切っていくのがおもろかったのに
ここへ来て魔法の天賦の才があればなんでもアリみたいな
割り切れ無さを感じる。
舞台の背景が見えてきたりするのは楽しいんだけど。

417 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/24(金) 23:31:00
うーん、自分はエルスペスに結構共感してるな。
タルマをはじめ、他のキャラたちは戦う理由がはっきりしてるんだけど、
彼女はそうしなくてもいいのに安楽な地位をあえて捨てて、自分を探すわけだよね。
傍から見たら「何を物好きな」ってなるんだろうけど、
それでも動かずにいられなかった閉塞感っていうのが伝わってきた。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/25(土) 23:53:58
恵まれたボンボンが自分探しの旅wwww


419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 02:02:03
旅に一応自国の存亡がかかってるんだから、さすがに自分探しの旅とまでは…
でもエルスペスの悩みって基本的には十代のものって感じだよね。親とかから独立して
自分で物事を決めたい、とか箱入りで守られるのはいや、とか。
ずーっと親元な訳だからしょうがない部分もあるけど。
そういうところがタルマやケスリー、ケロウィンたちの物語との違和感なのかな。
個人的にはエルスペスの話から読み始めたから主人公も話も愛着はあるけど。
確かタルマとケスリーは最初の短編段階ではまだ十代後半って設定だったよね?
そのわりにはものすごく考え方とかが大人だったなと思う。

魔法の話に関しては、日本でもヴァニエルの三部作が前に出版されてればまた印象が
変わったのかもね。宿命の囁きの中で、年代記の記述でヴァニエルはその気になれば都丸ごとすら
破壊できるみたいなことがあったし、失われし一族での魔法使いよりもスケールがでかそう。
アメリカの読者はタルマ・ケスリー→ヴァニエルの出版の流れでどんな風に思ったんだろうか。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 12:46:55
>>419
ケスはそうでもないだろ。
ちょっと背伸びした感はあったが、内心では兄と婚約者にビビリまくってたし。
タルマとの旅でだんだんと大人になって行ったような、
そんな気がする。
タルマはその……あんな事経験して生き延びた上で、カル=エネイドゥラルになった訳だから、
もはや普通のレベルでは語れないだろうと。
ケロウィンも修行時代は結構子供っぽいところも多かったような。


421 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/26(日) 14:57:11
417です。
他のキャラたちはある意味「戦わざるを得なかった」ことに対して
エルスペスは「自分で修行の道を選んだ」違いかなと。
そこが甘いといえばそうなんだろうけど、
逆にそこまで駆り立てられた激しさっていうのを感じたからかな。
守られてたのは王女という地位ゆえだし、
そこをとやかく言ったら気の毒だと思う。本人のせいではないのだから。

自分もいい年になってから、
ようやく外の世界に出て行くことを考えたので共感するのかな…
エルスペス同様、自分に何ができるかを探しているところですorz

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 23:39:38
>420
かてて加えてカル=エネイドゥラルには女神様による精神バリアがございますし。


423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/27(月) 09:49:47
話ぶった切って悪いんだが


ジャーヴァスってヘルタシだったんだな!女神〜読んでやっと気付いた!
女神〜だと「ハータシ」ってなってたから。

訳者によって固有名詞の訳が変わるってのは知ってたけど、同じ人で変わってるのは珍しいよね?

まあ、要するに「頑張れ緑たん」って事だ。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 01:32:16
作中に固有名詞がでてきても、発音記号はついてこないからね。
浅倉さんみたいに、作者にいろいろ問い合わせる翻訳者のほうがまれなのかなー

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 11:16:14
そそそそそそうだったのかw後で読み返してみよう。
ケスが天幕の中で子供達にお話語るシーンだよね?
なんか直立歩行のトカゲって印象しかなかった。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/28(火) 14:41:13
>>423
スペルが違ってたりしてね。ケスが訛っているかも知れないし。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/28(火) 21:14:46
>>423
普通に、国によって発音が違うんだと思ってたよ。
英語読みとフランス語読みとか、かなり違うし。
「黒後家蜘蛛の会」なんかではそれを使ったトリックもあるぐらい。

428 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2006/03/28(火) 21:29:23
いま確認してみたけど、ジョディとビーカーが
ヴァルデマールの言葉はほとんどわからないっていう描写もあった。
同じスペルだとしても、レスウェランとヴァルデマールの発音はかなり違うのでは?

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/29(水) 03:01:44
>426
新刊に『ヘルタシ』って書いてあるのがどこか教えてくれたら
スペル調べられるよ

430 :429:2006/03/29(水) 06:35:09
ごめん、自己解決。Wind of changeで調べてみたら原語では『Hertasi』って書いてある。
発音記号などはとくに添えてないことからして、
既存英単語の発音や慣例にならった読み方をさせるだろう。
『Her + tasi』と考えて『ハータシ』のほうが
原作者の意図通りな読みだと思われる。

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/03(月) 15:21:40
訳者のみどりたんが固有名詞のすりあわせを
自ら忘れていたってことでFA?

ついでに保守age

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/11(火) 14:07:58
ほしゅ

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/12(水) 23:23:25
キャラクター個人の言語の違い、でいいんじゃない?
タレ・エイドゥラス と テイレドゥラス みたいなもんでしょ。

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/22(月) 13:26:59
ほしゅ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/06(火) 19:23:27
保守上げ
神官が待ち遠しい。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/20(火) 14:28:47
保守がてら。上の方にあったRPGネタ
http://bluerose.greenronin.com/
ヴァルデマールのRPGではないけれども。

http://bluerose.greenronin.com/blue_rose_devlog_entry.php?id=54_0_15_0
を読んでいると、このスレの>>416あたりの流れがちょっと面白い。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/20(木) 10:09:40
ほしゅ

ナイアラかわいいよナイアラ

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/24(月) 07:26:50
ワール萌え
尻尾踏まれても怒らなかったり
馬鹿な獣扱いされたり甘党だったり
かわいすぎ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 12:02:09
ほっしゅ

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/06(水) 11:46:46
翻訳ガンガレ応援age

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/19(火) 11:08:38
ナイアラが登場するなんてアメリカにも萌え〜文化は浸透してるのか?

といいつつ保守

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 10:37:42
新刊マダ━━━━('A`)━━━━

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 19:28:11
もちつけ
古本屋で女王の矢でも探して気長に待つんだ

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 21:29:46
>>441
しょっぱなヒロインがレイープされたり。
ネコミミ萌えキャラは父親にDV受けてたり。
アメリカナイズされた萌えはきっついです><;;; 


445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/05(木) 23:20:18
日本的な萌えキャラはケスだと言ってみる


446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/06(金) 11:15:22
自分は『子猫』ですな

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/07(土) 09:01:07
”委員長”と”ツンデレ”の双子も忘れないでください><

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/20(金) 20:02:57
12月も出ませんね。冬コミに期待!

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/01(水) 11:24:35
時々見かけるこういうタイプミス。
「カッコ悪るういから、チライ」
これからはトレイヴァンだと思って自らを慰めることにする。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/10(金) 10:52:05
ほっしゅ

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/19(日) 17:29:14
『運命の風』読み始め保守
風シリーズ三部作の第一作
しょっぱなからコキ使われるエルスペスにうっかり萌えた

452 : 【吉】   【259円】 :2007/01/01(月) 03:24:18
明けましておめでとうございます。
今年はまた続きが出版されるといいなと願っております。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/16(金) 11:45:14
サルベージage

今年は新刊でるのかなー

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 14:55:09
早く続き出てくれ。
俺、もう40なんだよ。
今の調子じゃシリーズが出揃う前に死んじまう。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 11:24:39
>454が死んじゃうので救いage

つか人いねーなーw

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 11:50:32
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1172831417/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 12:04:15
>>456は鷲獅子にずたずたにされる運命です
逃れる方法はただ一つ
ヴァルデマール年代記を全巻読み通し
このスレに感想を書き込みましょう
書き込まなければ確実にコワイ目に遭いますよw

てか、交通事故に「会う」のは目撃OR遭遇するってことかなー?
んなもん踏切事故だの人身だの電車通勤してりゃ嫌でも
遭遇するだろうよ
塚、事故に「会ったら」休みが取れそうでいいなあ〜

で、ヴァルデマールの続きマダー?(AA略)

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/16(金) 13:56:24
鷲獅子よりも隼殺しとか隣の王様とかの方が怖いと思う。

あとRPG板でも有名なアホに付き合ってあげる>>457の優しさに惚れた。


以上を踏まえた上で、
ヴァルデマールの(ry

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 18:25:26
英語で読めるぶんは自力で読むのも一つの手じゃよ?
高校生程度の文法理解力があればなんとでもなる。
後要るのは「わからん単語が一ページに2-3個程度で済むくらいの語彙」
ファンタジー系のゲーム好きならそんなに苦労はせんらしい

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/18(日) 20:50:08
今"wind of fury"読んでるけど、辞書なしで話の筋は一応分かるくらい。
細かいニュアンスは辞書を引かないとつらいかな。当方は高校卒業程度の英語レベル。
1章を細かく読み込むのに2時間ぐらいかかるようなペースで、はたして日本版が出るまでに読み終えられるんだろうか…。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/19(月) 12:24:07
そのくらいなら早いいじゃないか
自分はまだ"Wind of Fate"の第四章だ。
『細かいニュアンスが分かる』かどうかはさておき、

He rose from cover with a bloodcurdling shriek not unlike Vree's,
the staff a blur of motion in his hands.

とかいう一節が脳内でカートゥーンアニメ再生される程度には理解できる。
読む時間がまとまってとれないのが辛い。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/20(火) 01:53:38
なんにせよがんばって。
言語は訓練だから、継続すれば必ず身に付くよ。
無理無理いう人も半年がんばればどうにかなるのになぁ。


463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 04:26:01
あー、なんだかんだで矢三部作は読み終わったなぁ。
オレの場合、裁きと運命で慣らしてからだったから、作者の言い回しのクセとかも
わかったし、案外直訳なんだな、とも思ったしで、矢三部作に取り掛かった時は
そんなに苦労せずに読み終わったな。

英語を読むことはできても、話すことはもちろん、英語漬けはいまだにBなのさw

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/05(木) 20:42:31
俺も読んでみようかな。
訳持ってるやつから地道に行くか。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 21:09:06
私も真剣に悩んでいます。
ソーゲンの翻訳、異様に遅いんだよなぁ・・・。

中1程度の英語力じゃムリですか?

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 01:15:46
自己改革のチャンスと思うんだ!

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/21(土) 22:42:16
苦悶のスピードラーニングみたいに
「英語で考える」脳を鍛えれば大丈夫
日本語訳しながらだとかえって読めなくなる

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/22(日) 10:44:48
独特の固有名詞とかシン=エイ=イン語とかが難しいのかな。
山口緑さんも、タルマ&ケスリーの頃は人名と地名と一族の名前がごっちゃになっているように
見受けられる節があったからなー。『「嵐の翼」のク=シェイイナ』(炎の翼)とか
ヘルタシ→ハータシ はちょっと違和感があった。タレ=エイドゥラス→テイレドゥラスは
なんとか切り替えられたけどw

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/26(木) 04:31:42
その辺を統一した言葉にしてないからこそ、文化の違いや種族の違いを感じられた。
おそらくわざとだと思われ。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/29(日) 10:59:52
その辺りの違いは言語差かなーと思うけど、宿命の囁きの解説で、暗き風のことを
「ク=ヴァラの青年」とか書いてるのはちょwwwと思ったな。自分で翻訳してたのに
どうしてそういうことになっちゃうんだと。
タルマとケスリーが一緒に飯喰った魔法使いがク=ヴァラ出身だったような気もするが。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/29(日) 23:58:15
校正チェック終了後の疲労と睡眠不足でハイになった山口さんの
ほほえましいミスと思えば藁ってスルーできるさ

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/04(金) 13:40:28
山口さん、頼むからもう少し睡眠時間削って、時間を出してください。
続きが読みたくて、夜も寝れません。
今では、雀が鳴きだす頃に寝て、昼過ぎに起きるようになってしまいました。

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/04(金) 15:52:01
>>472
お前が訳せよ。w

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/27(水) 10:38:01
ここに久しぶりに書き込むと大抵嫁にばれるのだが、、、
保守しとこ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 11:07:19
素朴な疑問なんですが、

嫁さんにばれるとなんか問題あるの?
このレス打ち込んだのが愛人さんのPCから、だとかかな?

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 12:46:47
>474は《共に歩む者》夫婦だから心話でばれたな

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/08(日) 17:48:08
旦那は馬か・・・

478 :474:2007/07/09(月) 15:56:59
共に歩むものってのはいいな。
馬・・・でもいいや。w

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/31(火) 16:46:12
旦那が馬…レディホーク思い出したw

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/01(水) 15:07:36
あれは音楽がヘタレだがストーリーは秀作だった

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/04(土) 09:04:40
ルトガー・ハウアーが出てるやつだっけ?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/06(月) 13:57:33
本で読んだ事なのでホントかどうかは知らんが、

馬というのは、たくましさや優美さなど
女性が男性に求める美点を基本的に備えているため、
馬好きの女は男が必要ないのだそうだ。


483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/06(月) 17:07:18
馬の方がちんこもでかいしな。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/06(月) 18:35:45
そういわれちゃうともう絶望しか残らんね。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/09(木) 16:27:59
牝馬好きはレズか

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/16(木) 20:48:04
新訳・女王の矢だって。

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0287645

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/16(木) 23:24:54
10月に新刊も発売だって。

【創元推理文庫】(ファンタジー)
◇『伝説の森』〈上下〉(仮) マーセデス・ラッキー著/山口緑訳
〈ヴァルデマールの風〉第3部 宿敵ハードーン国との決戦がついにはじ
まった。人気の3部作完結。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/17(金) 00:00:01
新訳はさておき、ヴァルデマールの風三部作が
完結するのはめでたいことだ。
緑さん校正がんがれー 応援してるぞー


489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/17(金) 11:52:33
女王の矢出るのか、古本屋巡りしても見つからなくて
あきらめてたんだ。


490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/17(金) 21:38:53
女王の矢は嬉しいな

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/18(土) 14:52:52
原書で矢3冊買ったのにまだ読み終わってないよ・・・(;´Д`)

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/19(日) 18:16:49
同じく。だが新訳がでたら出たでまた買う気マンマン

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/26(日) 15:54:09
>486、487
情報サンクス。

「失われし一族」読み直さなきゃ。
内容なんて、すっかり忘れているよ・・・。

この3ヶ月はヴァルマデール年代記漬けかな。



494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/27(月) 13:00:08
これからは創元と中央公論で出していくのかな?

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 02:02:31
結局ヴァルデマール年代記って、サガフロ2みたいな
2つの裏と表の潮流を辿るお話なんかね?
表がヴァルデマール年代記で、裏が『もとめ』が渡り行く歴史。
ケスリーの前の『もとめ』の持ち主のお話があるのか知らないけど・・・

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/28(火) 02:14:12
女王の矢の新訳は中央公論か。
出来れば山口さんの訳で読みたかったけど。

とりあえず、未訳のままだった残り2部が読める事に期待しよう。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 13:21:15
つうか、いっそのこと、中央公論でラッキーの著作の翻訳権買い取ってくんないかなぁ。
創元、「編集作業」遅すぎ。

ヴァルデマール年代記のシリーズは、他のシリーズものに比べてコンスタントに出ているほうだけど。


498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/29(水) 20:43:48
創元だけに頼りすぎるのもアレだしなー。
山口訳で入った身としては、各社の翻訳を読み比べてみたい気もする

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/30(木) 12:38:53
>>497
創元は社長以下数名の零細企業ですから

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 09:56:29
創元には武部本一郎の画集を再販してもらった恩があるからなあ。


501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 11:52:19
ファンタジー好きで、ヴァルデマールシリーズに興味をもったんですが、順番は創元の刊行順に読むのが良いのでしょうか?
今度、中央公論からも出るみたいなんで、読むのに一番良い順番を教えてくれませんか?

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/02(日) 18:02:48
創元の刊行順で問題なし。
原書読みなら、グリフォンのついたタイトルで年代順に追うのもアリ

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/03(月) 02:37:49
>>497
よその出版社でも展開して欲しいってのは同意

そりゃ山口さんの役がいいし創元を責めるつもりはないけど
シリーズあんだけ出てるのに牛歩すぎだ
中公でも早川でも角川でも新潮でも兎に角買うから翻訳して欲しいよ

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/03(月) 07:25:32
新刊出るんだ。うれしい……。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 00:33:31
中央公論のサイトで立ち読みできるよ

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 02:06:20
えっ?
なんだこの表紙と帯…。
きついなこれ。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 05:34:59
この表紙はないわ。アオリもやっつけだし。



508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 07:34:56
http://www.chuko.co.jp/new/2007/09/500999.html

こりゃねーよ……。
ラノベか。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 09:41:34
すごいな、これは笑える

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 11:18:34
寛大な俺でも
ヴぁるでまーるのししゃ
はどうかと思うよ。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 17:51:19
立ち読み見たけど、なんか読みづらいな。
2段組で23字20行ぐらいか。




512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 18:03:47
>>508
なにこれw

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 18:45:37
長文で改行の少ない小説って、二段組みに向いてないな。
二段組みはエンタメ系に向き。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 21:53:34
>>511
途中の、読書中シーンがものすげ読みにくそうだよね。
とはいえなあ、女王の矢が読めるなら。んー。いいかー。

原文ですらすら読める人がうらやましす。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/14(金) 22:17:29
訳が創元にあわせてあるのでわかりやすいな

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/15(土) 17:10:44
俺は別にラノベ臭がしてても一向に構わん

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/16(日) 10:07:04
>>514
前に原書買った者だけど、直訳で案外読めるよ。
わからないところはエキサイトでも使えばおk。
会話の部分は言い回しが凄くて、想像力が必要になるけどね

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/17(月) 02:25:30
ラノベ表紙で売れてくれんならいんじゃね
売れなきゃ続きも出せないよ
若者にとっつきやすい絵で新しい読者が沢山ついたら
未訳のシリーズも翻訳への道が拓けるかもわからんし

ただあの帯の煽りは読者馬鹿にしてんなーってくらい頭悪いけどなw

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/17(月) 03:38:09
>>517
ほ、ほんとに?
なんか、一行訳してる間に、前の行の内容忘れそうで……。


520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 08:14:17
>519
訳しちゃダメ
意味の分かるところだけ拾い読みして、どんどん先に進む。

「女王の矢」は読んだことが無くとも、シリーズの他の訳書は読んでるだろ?
日本語にしようとせずに、英文をそのまま頭の中に入れてゆけばなんとなく解るようになる。
故人曰く「考えるな、感じるんだ!!!」

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 10:35:05
昔のやつの表紙イラストよりマシ。
無問題。

てか、いいじゃん、イラストとかどうでも。
出してもらえるんだからさぁ。
訳上がってんのに出版されず、しかし版権そのまんまだから
他所でも出ず、とか、そんなんで生殺し十数年より絶対マシ。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 12:44:34
>>520
わ、わかったよ先生! お、俺、オレやってみる!!

いや、でも、ほんと読めると嬉しいなあ。
未訳作品山ほどあるし。いろいろと。


523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 19:45:51
おれも旧バージョンの表紙よりはマシだと思った。
前のは、画力のない中世の宗教画みたいでちょっと怖かったぞ。

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 23:42:39
あまり軽くなるのもあれだけど、早川FTとかって、表紙の絵で高い
ハードルつくっちゃってることはあると思う。

今の時代、ベルガリアード再装版みたいな絵の方が手にはとられや
すいんではなかろうか。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 15:46:37
神田村で新装版ゲトー。
にしても、2段組でこの厚さかい。
・・・いや嬉しいからいうんですが。

キリス=キリンが中公で出て、読んでみたら
「なんじゃこのヴァルデマールでダーコーヴァな話(w 」
と思って、でもこれがこのレーベルである程度売れてくれたら
もっとこの辺りの作品群の翻訳版に力入れてくれるかな、と
期待してただけに、ほんとに嬉しい。
この後もすぐにじゃないけど続くみたいだし(後書き参照)。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/21(金) 19:52:12
>>525
>>すぐにじゃないけど続く
          ---

キター!

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 01:43:27
>525
ま、マジでかー!
続いてくれるんだな…!
出来たら矢3部作は翻訳しきって欲しいな。
もしさらに贅沢が言えるなら、その次はヴァニエルのやつでお願いしたい。
つか創元と中公でどっちがどんだけ版権とってんだろなあ…

528 :525:2007/09/23(日) 02:11:03
Arrow's Flight と Arrow's Fallはこのまま中公で出るようです。
具体的な刊行予定の時期までは書いてなかったけど。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 02:19:47
おおおおおおー!
正直二段組みは読みづらいと思う派だが、この際、先行している
創元と特徴的な表現が一致していれば、読めればどちらの出版社でもいい!
九月、十月とお楽しみが増えただけでも嬉しいのになんてサプライズ!
wktkwktk(・∀・)

530 :525:2007/09/23(日) 02:35:52
同じく後書きによれば、用語等は創元の山口訳を参照したそうです。
そういう配慮って嬉しいですよね。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 11:18:13
これは中公GoodJobだな。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 21:22:27
しかし、なんつーかケロウィンの序盤とキャラ被ってんなw

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 21:35:27
ケロウィンはもっと自我が強い感じじゃないか?
結局のところ「抑圧された少女の物語」となると話の筋はこんなものかと。
序盤だと、タリアの「使者に選ばれたら〜」という妄想で十二国記の鈴を思い出してちょっと笑った。

初読だったので、個人的には共に歩むものが妊娠出産するのにびっくりしたなあ。
暗き風が精霊精霊言ってたから、そういう増え方をするとはなーと。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 01:24:58
あとちょっとで新訳を読み終わる
旧訳ではちょっと子供むけな訳の印象があったけど
今回はそういうこともなかった
なんとなくジュブナイル的な印象があるのは
タリアが若いからかラッキーの初期作品だからか…
兎に角すんなり読める
二段組も元々気にならないし
むしろ分冊しないでもらえて良かったかも

なにより面白くて面白くてたまらん
何十ページかおきに涙が出てる自分キモスW
早く続きが出て欲しい!

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 01:30:57
ラッキーだけじゃないけど、王道というか読んでて安心するのがいいね。

最近の日本の小説は底が浅いくせに意表をつこうとするからイライラするんだよね。
意表をつくようなことが起きる可能性があるような世界を構築してからそういうことやって欲しいわ。
日本はエヴァンゲリオン以降くだらんオナニーシナリオ書く人間が多い。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 02:00:27
言いたいことは分からなく無いけど
特定の作品を引き合いに出して
ネガティブなこと書くのは控えた方がいいんじゃないかな

これだけじゃなんなので
新訳読んで
スキッフはナイアラに出会うまでに色々あったんだなあと思った
エルスペスのかわりようも大人になってからの
風3部作と比べるとまた面白いね

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 11:39:28
女王の矢 読了
マーセデス・ラッキーは前から知ってたけど
シリーズが長いので読むのためらってた
同じ世界観の作品でも別の出版社から出るなら
他を読んでなくても話がわかるかも、と思って手を出したがおもしろかったよ
これから創元の方のシリーズも読みます

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/24(月) 20:40:44
創元の山口訳を参照しただけ有ってすらすら読める
セレネイやエルスペスなどお馴染キャラもいて良し。

死ぬほど遅いSFの翻訳ペースじゃ無くて、年数冊出すライトノベルのペースで出してくれ。

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/25(火) 02:54:41
エルスペスとタリアの年齢差が6歳しかないってことは、
ケロウィンはすでにタルマの元も去ってそうな感じだねぇ。

Arrow's Fall 辺り天空の稲妻が出てきたりするんかのぅ

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 00:04:16
東京創元社のメルマガ、ネタばれしすぎ・・・


541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 10:27:38
しかし「ヴァルデマールの風」も10月中には読めて、しかも
「女王の矢」がまだ続くんだねー、とっても嬉しい。
創元のSFでもじりじりと続きを待っているシリーズがあるのだが
本当に創元の出版ってペースが読めないよ。

使者「ヴァニエル」って「女王の矢」にもちょこちょこ出てきてるな
なんかあちこちで知ってる人の話が交錯して嬉しい。
タルマ達の系譜の先も知りたいな。ケロウィンの娘とか。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 17:33:25
『女王の矢』出たねー。
これで教養文庫版は捨ててもいいいかーと思ったけど
とりあえず文庫になるまでは待つかw
しかし言っても仕方のないことだけど
こうなってみると前巻だったかのプロローグでネタバレ
されちゃったのが痛いな。
×××が死ぬとか×××と×××がくっつくとか
×××が黒幕だったとか…。
日本語で読めるにこしたことはないんだが。
今後シリーズ読はじめる人は『運命の剣』『ヴァルデマールの風』の前に
『女王の矢』をよんどけと言っておこうw

ただ贅沢を言えばあのイラストは勘弁してほしかった…。
文庫化するときは創元からで末弥さん絵に
してもらえないだろうか。無理かw。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 19:06:43
>542
その路線でいくなら教養文庫版は永遠にとっとくことになるかもな
翻訳小説がノベルズ形式で出てそれが後日文庫に落ちるなんて
極めて希少なんじゃないだろうか

ハードカバーでも文庫落ちしない作品も多いんだし
よほど売れない限りはノベルズ形式のままじゃないだろうか

というわけで文庫落ちするくらいみんなで女王の矢を買おうW

今回の絵師の絵は好き
でも一つだけ文句を言いたい
学院では馬に乗ってるばかりではないのは確かだが
表紙やキャラ紹介の全身絵なら長靴はかせろ〜

長靴をながぐつ、
とか読んで絵にならないとローファーにしたんじゃなかろうなと疑った

長靴はどっちかっつうとジョッキーズブーツだよ
馬に乗るのが普通な人達の服装を考えてほしいな…

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 19:07:52
力不足で申し訳ありませんでした。
この場をかりておわびいたします。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 19:50:44
>544
誤爆?
釣り?
それとももしかして絵師さんとか?

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/26(水) 22:28:40
>>542
ネタバレというほどでもないんじゃなかろうか。
長大なシリーズの場合、「×××は後に×××の××になるのか」とか
「×××がそんな重要な役回りだったなんて」とか頭に入れて読むと
関係性とかわかりやすくてさりげなく重要なシーンの見落としが減ったりするし。
一つの楽しみ方であるような。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 06:23:31
女王の矢に出てくるキャラでネタバレで困るキャラいるか?
ニヤリこそすれ、別に問題ないような・・・

それよりもだ
ヴァルデマールに住む者は共に歩む者によって、魔法とか精霊とかいう概念を
考えられなくされてるんじゃなかったか?

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 10:33:34
「女王の矢」読んだら訳わからなくなって「裁きの門」から読み返し中。
やっぱタルマとケスリーのペアが一番好きだなーと実感。
タリアも等身大で可愛いんだけど、「ヴァルデマールの風」あたりは話の
規模がデカくなりすぎちゃって主人公も超人になりすぎな希ガス。
…といいつつつ「伝説の森」を心待ちにしているわけだが
10月って何日発売なんだろう

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 10:51:24
ヴァルデマールやっとこさ入門しようと思うんですけど読むなら『女神の誓い』から?

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 11:21:30
話的には「女王の矢」からでもいいような気がする。(でも続きはしばらく先?)
「女神の誓い」・「裁きの門」の主人公達が「運命の剣」の主人公の祖母&師匠
「運命の剣」の主人公が「ヴァルデマールの風」の主人公の師匠
「女王の矢」の主人公が「ヴァルデマールの風」の主人公の先輩

[ヴァルデマール国外]   [ヴァルデマール国内]

女神の誓い・裁きの門
      ↓                    女王の矢
     運命の剣(上) → 運命の剣(下)    ↓
                       ↓      ↓
      失われし一族 ←  宿命の囁き←←←←

みたいな感じかなあ
しかし自分などは「女神の誓い」から入ったら途中から平原を離れて
どんどん外国へ舞台が移ってしまうのでビックリした
そもそも「ヴァルデマール年代記」というシリーズ名なのにw

剣が好きなら女神の誓いから、馬が好きなら女王の矢から…とも思ったけど
よく考えたら平原も馬だらけだったわ。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 11:25:14
みんな結構ネタバレ気にならないんだな。
前作で「女王の矢」三部作の大筋ストーリー全部書かれてたから
自分は結構うわあぁあな感じだったんだけど(非難するつもりじゃなくて)
例えばタリアがアンカーに××されてどうなっちゃうんだーとか
まさかこんなチョイ役・脇キャラだと思ってたのがこんなとこで!みたいな期待感とか意外感が持てなくね?
自分がミステリマニアだからかもしれんがw

とはいえだから文句言いたい、ってわけじゃないよ。
女王の矢の続きは素直に楽しみにしてる。

>549
「女神の誓い」→「裁きの門」→「誓いのとき」→
「女王の矢」(待てるなら三部作全部出るの待てw)→
「運命の剣」以降ってのがいいんじゃないかなーと個人的には思う。
ただどれから読んでも大丈夫っちゃ大丈夫。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 11:40:44
年代記的なシリーズだと大筋とか後世に伝わってる内容とか
何かで「その後」を先に知るともなく知るのはよくあることだし、
知った上で詳細を実際に読むとたった1行のあれがこうなのか!
という楽しみがまたあるというか。
そういうもの、と思ってるよ。

553 :549:2007/09/28(金) 02:46:53
みなさんレスありがとうございます。
参考にさせてもらいます。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 18:12:19
>>553
出版順がいいよ。タルマ&ケスリーは世界への導入として最高作だと思う。
「女王の矢」は「運命の剣」の後がいいかな。

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 19:03:57
タルマとケスリーがシリーズの中でも最高というのは禿しく同意だけど、必ずしも
シリーズへの導入として最適かというと疑問だ。
「使者」「共に歩むもの」が出てくるのは僅か後半一部分だけな上にヴァルデマールって
どこの国〜?って感じだし。
出版順に読んでるけど未だにヴァルデマールよりレスウェランや「平原」の方に愛着を感じるw
「運命の剣」では「女王の矢」の主人公を待ち受ける結末も見えてしまうし、コトによっては
「女王の矢」を先に順に読んでいく方がヴァルデマール王家への愛着は深まるかも知れない。

関係ない私感なんだけど、なんかケロウィン以前とエルスペス以降でスケールのかわりっぷりが
凄すぎる。銃の腕を競う銃撃戦を楽しんでいたら大陸間ミサイル登場!みたいな。
いやむしろドラゴンボールの初期の天下一武道会から一息にセルとか出てきちゃったみたいと
いうべきか<力のインフレ
ケスリーとかこつこつと力貯めて火とか灯してたのになんかいきなり万能なんだもんなー。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 20:00:10
>>555
ケスリーだって達人になったら途端に魔法の使い方が変わったわけだが。
達人とそれ以外はまさしく銃とミサイルくらい使える力が違うのだろう。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 20:20:02
井戸から水を汲んできて、大事に使う ←達人以下
ダムの水門自由自在 ←達人

こんな感覚では。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 20:25:11
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-koma/web/dorama/sazae.html
http://cgi.www5a.biglobe.ne.jp/~t-koma/cgi/web_dorama/sazaesan.cgi
↑webドラマサザエさん
会員制なので入ると特典が盛りだくさん
@webドラマが書ける
A掲示板が書ける
Bポイントがたまる
Cプレゼントがもらえる
D誕生日には祝ってくれる
他にも楽しい特典が盛りだくさん
会費は無料なのでぜひご入会ください
退会はしたいときにすればいつでもできますよ

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 06:23:09
ぶっちゃけ、女王の矢もヴァルデマールの導入としては微妙だがね。
だったら宿命から読んでもいいけど、そうなると運命読んでおきたいし、
そうなるとタルマ&ケスリーを先にと・・・
まだ先というか、昔を読んでないから知らないけど、ヴァルデマール年代記と
『もとめ』を巡る外伝的な話は表裏一体で、風シリーズでついに表舞台に『もとめ』が
現れたという感じじゃないのかな?
だからタルマ&ケスリーからというよりは、風シリーズまではどっちを読んでいようが
独立してるような気がする。

>>555
ちなみに翻訳は風シリーズが先だから激しくインフレしてるように感じるけど、
原書の順番はその前にヴァニエルの時代の話をやっているので、エルスペスや
テイレドゥラスがヴァニエル並の超級魔法使いなのかもしれない。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/01(月) 13:34:26
創元のHPで表紙絵みたんだが、相変わらずカッコイイな

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 07:44:18
おお。スレが盛り上がってるw

これから読む人は敢えて「運命の剣」の上巻まで創元版を読んでから下巻を読む前に
「女王の矢」を読むなどという変わった読み方もありかと。
時代的にちょうど「女王の矢」は「運命の剣」の間に差し込まれる感じなので

中公版の絵柄は個人的にはアウアウ。特に表紙より登場人物紹介の絵に違和感が……
ただ、C★NOVELSというのが他の本を見ても全体的にそんな感じなのでそこは諦めるしかないなと。
それよりも、お蔵入りしてた「女王の矢」の続きが読めるのが嬉しい。「女王の矢」から「運命の剣」下巻の
間のタリアの空白期間がやっと埋まる。長かった……

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 12:33:03
自分もあの方向性はきついので買うの躊躇してるけど、
アウアウとか言っちゃう人の方が痛い気もする…。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 13:58:05
別に自分があうあうって状態になったってくらい書いてもイイじゃん、
自分はあうあうしてる>>561想像して笑ったよ。
ちょっとジャンルは違うけど自分的には表紙絵に引いて長年読めなかった本に
ハヤカワの「銀河の荒鷲シーフォート」シリーズがある。(シリーズ名もアレだし)

まあでも「絵」に関しては個人のイメージと好みがあるから気に入らなければ
見ないようにすればいいんじゃないの。
やたら頻繁に挿絵が入ってる本と違ってカバーしちゃえば気にならないし。
あのかわいい系の絵で心惹かれて新しく好きになる人もいるかも知れないし。

まあ自分も創元から入ったから気丈な大人の女性というイメージの「使者」タリアと
あの可愛らしい表紙の女の子は結びつかなかったけどw
ラッキーの本って女の子が(男もか?)結構酷い性的暴力とか拷問とか遭うからな
この先の展開が楽しみなような怖いような。

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 22:54:56
絵に対する意見は人それぞれだけど
アウアウって表現はちょっと引いたし笑えなかったな


これだけじゃなんなので
創元社のサイトで見た新刊の表紙の隼殺しを見て
頭髪らしきものがないのに驚いた。猫耳なだけ?
個人的にはゴージャスな金茶の長髪と毛皮なのかと思ってた
ロシアンブルー系短毛種だったんだね

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 13:54:10
上巻の背後は鷲獅子なのか? 微妙にフクロウのようなw
こっち見んなwww

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 19:14:53
子供の方じゃない>鷲獅子
お父ちゃんの方は前に<暗き風>と表紙になってたかと。
それにしては雛っぽすぎる気がするが。

ところで、<暗き風>って幾つくらいなんだろう。
エルスペスが26で、スキッフがタリア(=エルスペス+6歳?)と同じかちょっと上、
<暁の炎>が17。
なんとなく、22か23くらいだと思いこんでたんだけど、
<冬の月>が、スキッフを弟と同じ位(の歳)だろうと言ってる。
どっちも30過ぎてアレはちょっと嫌だなあ。
エルスペスもだけど(あの時は自分と同じ年だったから余計に…安心したが)。

男が年下の方が萌えなんで、気になった。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/08(月) 19:40:53
今ちょうど『宿命の囁き』の上巻を読んでたんだけど、その234ページでは、
   ○鷲獅子夫妻が子作りの魔法を使ったのが、暗き風が14歳の頃
   ○その時生れた子供たちが(『宿命の囁き』時点で)6歳か7歳
ということらしい。
鷲獅子の子供たちが生れてくるまでどれくらいかかるかは定かじゃないけど、
せいぜい暗き風は21〜22歳というところじゃないかなあ。
確実にエルスペスよりは年下だと思う。

冬の月がスキッフを暗き風と同じくらいの年だと思ってたのは、
「よそ者の年齢は分かりにくい」ということにつきるのでは。
ヴァルデマール人にとっても谷の人間は年齢が分かりにくいみたいだし。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/16(火) 23:36:40
遅ればせながら買ったよー。新訳女王の矢。
さて、余むべ。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/18(木) 18:54:53
発売日に買うだけ買っていたけど忙しくて読む暇取れなくって、ようやく読了に至りました。
とにかく、次巻に期待できそうな展開で評価◎です。
それに、ノヴェルス1冊でお財布に優しいし。

しかし、中公さんも商売上手いよね。
もともと他社で翻訳されている作品だからある程度の固定客は見込めるし、すでに翻訳されているほかの作品と比べてもノヴェライズ色が強くて、文庫の雰囲気にもあってるような気がします(よってあのイラスト、個人的な感想はともかく、販売的にはアリかと・・・)。
贔屓目ですが、ある程度人気でそう。

この後、創元が「風」終了後にどう出るかも興味あります。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/18(木) 19:10:32
中年に差し掛かってもう引退、なケレンって32〜3?

あの時点でタリア(14〜5?)の2倍より少しだけ上の歳ってそんなもんだよね。
ケレンの話し方からなんとなく晩年のタルマとか<もとめ>とかのキャラを連想
していたので、まだそんな歳なのかと驚いたと同時にそんな歳でババア扱いかよ…
と軽く凹んだ自分は四捨五入したら40才、むしろジェイダスに近いんだろうw
ケロウィンなんて結構な歳になっても現役で活躍していそうなのにな。
エルスペスにスキッフなんかも、どうもキャラクター達の年齢がイマイチ把握できてない。

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/18(木) 20:43:08
>>569
これで矢が教養時代または既刊のヴァルデマール年代記より
売れるなんてことがあったら
中公が商売うまいというのもあるだろうけど
むしろ創元の失策でしょう
同シリーズを何冊も刊行しておきながら
矢の版権を取得しなかったorできなかったんだからね

元々のファンタジー読みだけでなくラノベ感覚で受け取ってくれる
新しい読者層を開拓してくれることに期待するよ
シリーズ全体の人気が上がれば
創元社のヴァルデマールも活気づくかもしれないし
ただの願望だけどさ

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/18(木) 20:45:41
>>569
やあ、英断だと思うよ。
決して多いパイじゃないだろうし。
本売れないし。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/18(木) 21:43:49
とっつきやすさって、やっぱり重要だよ。
せっかくハリーポッターって化け物のおかげで、
ファンタジーが市民権を得たんだしさ。
ハリポタ世代を上手く取り込めれば化けるぜ!

ちゃんと学園萌えパートだしね、女王の矢。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/19(金) 07:02:53
さしずめ、エルスペスがハーマイオニーか

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/19(金) 22:39:06
女王の矢のころって、こんなにほのぼの(?)展開だったのかと。
いきなり一族が夜盗に襲われて、ヒロイン陵辱されまくって……
という展開と、なんと違うことかと……。

と、3章まで読んでおもった。これはこれで女性が悲惨だけど。

あれ? もとめはまだ?

さ、読み進めよう。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/20(土) 00:14:09
日記はチラシの裏にでも書いとけ、な?

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/20(土) 13:56:40
やだい、やだい。ここに書くんだい(つД;`)

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 08:34:42
早いところは今日あたり店頭に並ぶかな
それとも前日くらい?
wktkが止まらないよ

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 10:17:14
>>578
ごめん。なにが?

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 11:23:37
>>579
新刊だよ「伝説の森」上下巻
スレ見てたら分かるかと思ってたよごめん

でも25日発売だと見た気がするのに今不安になって調べたら
26日発売になってた
これじゃ今日ってことはないね早くて水曜かな

確認の機会を与えてくれた>>579に感謝

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/22(月) 15:23:34
>>580
ありがとう。全然意識してなかった。とても感謝。

創元の本、近所の本屋で売ってないんだよなあ……。
amazonで買うのは悔しいけど(なぜだろう?)、仕方ないか。


582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 00:50:50
1500円以上送料無料だし、発売済みのものはよく利用するけど
予約物は発売日にこないという話だから、すぐに欲しいものは買わないねぇ

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 19:41:10
フラゲならbk1がお奨め。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/23(火) 20:21:45
最近までパソコン不通だったから、自分も新刊どころか「女王〜」も知らなかった。
明日本屋に走ってくるか

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 16:05:39
まだフラゲしたって報告ないね。
女王の矢の新訳の時は土日はさんだせいか二日前には出てたのに。

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 16:23:21
いや?昨日フツーの私鉄系チェーン店な本屋で見たよ。都内。
単に仕事で移動中で荷物増やせないから買わなかっただけで。


587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 17:59:12
>>586
トン!
私鉄系…東武ブックス?
どのみち探しに行くつもりだったけど確実そうだね。
今夜はどこまで読めるか楽しみだ。

588 :587:2007/10/24(水) 18:14:58
買ってきた。
時期は分からんが、次はstorm3部作来るぞ!

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 19:38:27
有○堂にあったー!
鷲獅子兄弟テラカワユス
やっぱり末弥さんの絵はいいなぁ。

いや他意はないがw

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 19:55:05
ど田舎宇都宮にもあったぜ??

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 22:01:33
storm三部作きた

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/24(水) 23:38:39
あれ、ヴァルデマールって和訳分は失われし一族までしか
出てなかったんじゃなかったっけ?

割と面白いとは思ったんだけど、原書買うまでは行って
ないんだよなぁ、このシリーズ。最初の三部作で7割がた
力尽きてるような気がするんだ、この作家。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 00:05:54
しかし、「女王の矢」シリーズの完膚なきまでのネタバレがあるから、
そっちから入った人はスルーしたほうがいいぞ。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 01:17:17
こんな時期にわざわざネガキャンするなんてアンカーよ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 08:36:12
(こっから勝手に転載:http://www.dragonlordsnet.com/dantime.htm そして追記)
間違ってるだろうから直してくだされ……。[]内が日本語訳

■The Mage Warsシリーズ
The Black Gryphon  (http://www.amazon.com/Black-Gryphon-Mage-Wars/dp/0886776430
The White Gryphon  (http://www.amazon.com/White-Gryphon-Mage-Wars/dp/0886776821)
The Silver Gryphon  (http://www.amazon.com/Silver-Gryphon-Mage-Wars/dp/1857984978)

■The Last Herald Mage Trilogy
Magic's Pawn  (http://www.amazon.com/Magics-Pawn-Last-Herald-Mage-Book/dp/0886773520/)
Magic's Promise (http://www.amazon.com/Magics-Promise-Last-Herald-Mage-Book/dp/0886774012/)
Magic's Price  (http://www.amazon.com/Magics-Price-Last-Herald-Mage-Book/dp/0886774268/)

■Vows and Honor
The Oathbound[女神の誓い]  (http://www.amazon.com/gp/reader/0886774144/)
Oathbreakers[裁きの門] (http://www.amazon.com/Oathbreakers-Vows-Honor-Book-2/dp/0886774543/)

■Short Stories
Oathblood[誓いのとき] (http://www.amazon.com/Oathblood-Vows-Honor-Book-3/dp/0886777739/)

(続く)

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 08:37:24
>>595の続き
■The Heralds of Valdemar Trilogy
Arrows of the Queen[女王の矢] (http://www.amazon.com/Arrows-Queen-Heralds-Valdemar-Book/dp/0886773784/)
Arrow's Flight[※刊行予定]  (http://www.amazon.com/Arrows-Flight-Heralds-Valdemar-Book/dp/0886773776/)
Arrow's Fall[※刊行予定]   (http://www.amazon.com/Arrows-Fall-Heralds-Valdemar-Book/dp/0886774004/)

■Kerowyn's Tale
By the Sword[運命の剣] (http://www.amazon.com/Sword-Kerowyns-Tale-Mercedes-Lackey/dp/0886774632/)

■The Mage Winds Trilogy
Winds of Fate[宿命の囁き]   (http://www.amazon.com/Winds-Fate-Mage-Book/dp/0886775167/)
Winds of Change[失われし一族]  (http://www.amazon.com/Winds-Change-Mage-Book/dp/0886775639/)
Winds of Fury[伝説の森]   (http://www.amazon.com/Winds-Fury-Mage-Book/dp/0886776120/)

■The Mage Storms Trilogy
Storm Warning[※刊行予定]  (http://www.amazon.com/Storm-Warning-Mage-Storms-Book/dp/0886776619/)
Storm Rising[※刊行予定]   (http://www.amazon.com/Storm-Rising-Storms-Mercedes-Lackey/dp/0886777127/)
Storm Breaking[※刊行予定]  (http://www.amazon.com/Storm-Breaking-Mage-Storms-Book/dp/0886777550/)

■Darian's Tale
Owlflight    (http://www.amazon.com/Owlflight-Valdemar-Darians-Tale-Book/dp/0886778042/)
Owlsight    (http://www.amazon.com/Owlsight-Valdemar-Darians-Tale-Book/dp/0886778034/)
Owlknight   (http://www.amazon.com/Owlknight-Valdemar-Darians-Tale-Book/dp/0886779162/)

■どこに入るかわかんね
Take a Thief  (http://www.amazon.com/Take-Thief-Valdemar-Mercedes-Lackey/dp/0756400589/)
Crossroads and Other Tales of Valdemar (Valdemar Anthologies)  (http://www.amazon.com/Crossroads-Other-Tales-Valdemar-Anthologies/dp/0756403251/)

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 08:39:46
連続書き込み許されよ。
The Black Gryphonとか、アメリカamazonで中身をちょいと見られるけどさ。
結構、平易な文章だから、俺みたいな英単語知識限りなく中学生レベル……でも
なんとか読める気がする。チャレンジしてみっかなー。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/25(木) 12:18:23
読んだどー。以下ネタバレ配慮しつつ簡単な感想。

>593に同意。
上の方で何人かいたけど「これからヴァルデマール読みます」って人は
中公の『女王の矢』が完結するまで読まない方がいいかも。
(個人的には『運命の剣』以降避けた方がよいと思う)
自分はもう「女王の矢」シリーズは読まなくてもいい気がしてきた…。

ヴァニエルが意外なキャラでちょっと好感度上がったw
もうちょっと根暗キャラかと思ってたんで。
ヴァニエルのシリーズ原書で読んでみるわ。
あとエルスペスかわゆすw
ラストの
エル「ク=シェイイナの冗談を言うわよ!」
暗き風(もうだめだ…)
に笑わかしてもろたwwwwww

599 :592:2007/10/25(木) 13:56:39
>>595 >>596
おー、アリガトー。目放してた隙に意外と一杯出てんだな。
最近、書店の店頭ではSF/ファンタジー系虐待されてるからなぁ。
2〜3店回れば既訳分は全部揃うかな。

グッドカインドの真実の剣は訳出に先行して結構原書で読んだんだけど、
やっぱ疲れるわ。SFだとブリンの知性化戦争新三部作、テクノスリラー
だとトムクランシーの一連の作品くらいか、訳出待ち切れなくて読んだのって。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 11:00:29
>>599
原書刊行は2001年だったかで止まってるんだよ。確か。
そこで終りなのかどうか知らないけど。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 14:12:23
しかし最近文庫もたっかいなあ。
一冊980円しかも薄いw
『運命の剣』とかはいいけど、これ(『伝説〜』)ぐらいの
厚みだったら一冊にまとめてもよかったんじゃ…。

ヴァニエルが気に入ったんで原書買ってみる。
『The Last Herald Mage』の三部作だよね。他にも出てる?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 14:23:59
一番愉快なキャラになったのは炎の歌だろw
旅の空で「あー彼氏ほしー」とかぼやいてるし、薬用養命酒売りだしw

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 17:18:05
>>600
2003年じゃね?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/27(土) 04:37:41
>>603
あれ? ごめん。ミスったかな。

中身としちゃ、これで終わり! って感じなんかしら?

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/27(土) 06:06:11
ラッキーは確かヴァルデマールはしばらくお休み、て言っただけで
完結したわけではないと思うけど、後は歴史の穴埋めかもしれないので
よくわからん。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/28(日) 21:51:13
皆まだ読み終わってないのかな…
語り合いたいぜえええええええ。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/28(日) 22:45:29
>>606
マナーとして一ヶ月くらいはあいだを空けようや。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/29(月) 14:45:56
>>606
やっと昨日手に入れたよ。
なるべく地元の本屋使おうと思ってるもんでさ。
amazonの方が速いのは分かってるねんで。


609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/29(月) 20:19:19
お客様、上司の皆様、
頼むから人並みの時間に返してください。
できればサービス残業の日曜日くらいは
夕食前に返してください。

今月、来月は読みたいマンガや本が
出版ラッシュなんです・・・。

だから>>606さんも、
もうちょっと待っててけじゃ。


610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/29(月) 22:40:56
>>589
鷲獅子の子供可愛いよなあ〜。
ぬことひよこという可愛い生き物の良いとこ取り。

上巻読み終えて下巻に突入。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/30(火) 15:16:08
>609
生活板あたりの誤爆かと思ったじゃねーかwwww

609の生活に早く余裕ができますよーに。
女神さま〈星の瞳〉さまお願いしますナムナム(-人-)

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/30(火) 18:11:24
>>611
女神様を出しちゃうと、女神さまが課した制約の現代版な感じがするな。w

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/30(火) 22:58:53
なんつーかヴァルデマールの悪役は、
どいつもこいつもロリコンのDVレイパーなのがなあ。
いかにもなアメリカの女権論者臭さっつーか。

魅力的な悪役がいない。

メリケン式勧善懲悪ものとも言えるのかな。


使者が選ばれるのはいい人だから。

みんな同じようないいひと。

没個性。

この図式も自縄自縛っていうかさ…。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/30(火) 23:24:02
>>613
スタートが極めてジュブナイル的な作品だから、そりゃしょうがないのかもね。


615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/30(火) 23:24:17
『運命の剣』上下巻に出てきたのは何だと思ってるんだw

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 06:58:56
よーやく「女王の矢」読了。
まだまだ全然「序盤」なのね、これ。


617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 13:12:00
スキッフとナイアラの関係がほほ笑ましい(´ω`)

でも、きっと、夜はスキッフ大変

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 16:45:32
>>613
さりげなく悪意をばらまく善良な人達はたくさん出てくるのにね。
心根は優しくて正義感とカリスマ性も持ち合わせた強引さも憎めないちょいワル
(死語か?)なキャラで、「過去の魔法遺産を掘り起こしてこそ人類の生活は一気に
進化する!」とかはた迷惑な善意からタレ=エイドゥラス達に敵対するような
そういうヤツも居て良いと思う。
もちろんそういうヤツに心酔してる配下も性根の真っ直ぐな奴らで。
善とか悪とかじゃなくて単に価値観の違いで戦争になるとか、実際にはそっちが
普通だよねえ。
運命の剣では普段仲が悪くもない傭兵隊がケロウィン達の敵になって重傷を
負ってたり、その辺はリアルで好きだったな。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 17:55:28
>>613
昨今の小説の方が個性偏重で特異なキャラのオンパレード。
しかもそれがアーキタイプで作られてるんだから、実は没個性。
結果的にどのキャラも立たない。

ラッキーの場合焦点を当ててるキャラはきちんとした人間してるし、
それ以外が没個性でも問題ないと思うがね。

悪役は悪役でいいのさ。
悪役に正義を与えすぎる昨今のシナリオの方が自縄自縛ではないか。
そしてパターンこそ永遠の真理、どっかのエロいエースが言っている。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 23:44:51
アメリカのオタクたちは、これを元にして同人誌つくったりしないの
だろうか……(´・ω・`)

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 00:07:52
>620
同人の話はできればやめてもらえないかな。せめてこの板では。
クソ腐女子どもを呼び込みそうだから。
ただでさえ同性愛的描写が多くてその手の女が食いつく要素いっぱいなのに。
ヴァニエルとステフェンのシリーズも読みたいけど実際翻訳されたら
腐れ女どもがこのスレに沸くんじゃないかと思うと微妙なんだ…。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 00:31:41
もともとラッキー自身がマリオン・ジマー・ブラッドリーの
コアなファンで自作小品を持ち込み→デビューの人だが
それでも力がなきゃあっという間に
版権管理代理人から著作権侵害の告訴起こされて終わりだったろうよ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 03:15:38
>>621
向こうじゃゲイや同性愛は普通にあるから、日本みたいに嫌悪感はむき出しにされない。
逆説的に、そんな同人誌を作る必要性が薄い。日常にあふれているから。
たぶん向こうで腐女子という概念はない。最初っからぶっちゃけているから。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 12:08:47
>623
なんか日本語が通じてないみたいだが。
米国の同人事情や同性愛事情はどうでもいいんだよ。
物語として同性愛要素があることも読むことも別に問題ないし嫌悪感もない。
嫌悪してるのは空気読めない何処でもかまわずホモ話をまくし立てる
糞同人女どもに出入りしてほしくないだけ。過去にそれで一般の
小説や漫画のスレが荒れたの見てきてるから。
そういうのは相応の板があるだろってことだよ。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 12:19:21
>>622
ん?じゃあダーコーヴァのアンソロジーに載った作品以外に
ファンジンとしてラッキーが自費で出したり何かで発表したのがあるってこと?
アンソロに載ったのだけなら著作権侵害云々でもめるとは思えないんだけど。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 13:59:29
落ち着け。なんか。ヴァルデマールの話をしよう。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 20:57:21
やっと上巻よみおわったよ。

エルスペスったら。リッパになって(つД;`)
さて、下巻に入ろう。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 00:01:24
通しで三回読み終わった俺、参上

何回読んでも同じところで嬉し泣きしちゃうよ
終わり方も大好きだ

次のストーム三部作(嵐三部作て訳になるかな)が待ち遠しいよ
また早くても一年半は待たなきゃならないんだな(´・ω・`)

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 16:15:42
そうか。炎の歌は、好色だったのか。             俺も(´Д`)

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 07:54:30
タレ・セイドゥリンの「誓いを立てし者」が出てきたところで不覚にも泣いた。
タレ・セイドゥリン族の健在ぶりが分かっただけでもうね。


それはともかく、
スキッフは
タリアで童貞を捨てようとしたり、
エルスペスに懸想してキモがられたり
ナイアラの虜になったり、
色ボケすぎだろ…常識的に考えて…

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 13:36:21
夕べ読み終わったよ。なんだしかしこれ、後日談が読みてえーw
この後刊行予定のものに書かれてるんだろうけど早く読みたい。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 13:59:07
あんれ? スキッフとタリアって、ほぼ同じ年齢だったよね。

いやあ、タリアが落ち着きすぎて、スキッフがすごく年下にみえてさ。


633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 15:20:23
同じ年ってーかスキッフのが上だったはずw
なのにあの童貞くささwありえねえwwww

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 18:59:30
>>633
いや、童貞なんだろ??
タリアで捨て損ねてw

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 19:25:23
ヴァルデマールで、すごーく頼りになる男の「使者」って誰かいたっけ?


636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 19:46:16
アルベリッヒたん

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 20:13:44
あーあー。最強先生か。


638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/05(月) 22:29:37
ケロウィン隊長もいるじゃまいか

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 00:42:24
男の使者だと・・・

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 04:09:28
女王の矢の続きが出れば一人ぐらいは渋いおじさま系イケメン使者が出てくるんじゃないか?

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 12:24:10
おまえらジェイダス先生を忘れてんぞオラア!!
仕込み杖カッコヨス

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 12:55:09
ジェイダスはカコイイが男つうかおじいちゃん

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 17:02:50
ジェイダス先生が活躍してる時代の話ってのがあるんかな?

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/07(水) 06:48:49
ロアルドの時代だろうから、特に出てないね

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/08(木) 20:54:47
エルダンほど影の薄い使者もいないよね。
風の3部作でも主力級の活躍をしてもいいけど、名前すらでてきてないような。

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/10(土) 13:31:38
どうでもいいんだけど、「女王の矢」と「伝説の森」のの刊行が発表されてからの3ヶ月間でこのトピの投稿数の25%が投稿されていました。
俺もだけど、みんな楽しみにしていたんだねぇ。


647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 08:37:41
楽しみにしてたさ〜
年に一度あるかないかっていう
ラッキー作品が二冊も連続して刊行
しかもひとつは半ば諦め気味だった女王の矢の新訳→残りも完訳だし
一挙にもりあがったね

次の訳が早いのはやっぱ女王の方かなあ


648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 11:12:37
たぶん女王の方が先だろうね

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/11(日) 20:25:23
女王の矢にめをつけた中央公論GJってことだな。

ラノベブームの良かった点は、新本格だらけだったノベルズに活気が出てきたこと。
新書冬の時代もがんがっていた中央公論GJ。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/12(月) 06:45:56
おまいらおはよう

「女王〜」刊行ペース早そうなのは良いんだけど、創元に合わせた割には違う単語が多くてちと読みづらい。
多分旧訳よりは良くなってるんだろうけど……あと挿絵。

そんな「女王〜」すら待てそうにないので、ちょっとヴァニエル三部作買ってみる。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/12(月) 12:57:14
中公版、ときどき「使者」が「使徒」になってんだよな。2、3箇所あった。
あと、台詞の細かい言い回しは教養文庫版の方が好きだった。
まあ全体的にはさすがに中公の方が対象年齢高めでいいんだけど。

>650
自分も尼でヴァニエルのThe Last Herald Mage三部作買ったw
思ったほど難しくはなかったよ。簡単でもないがw
固有名詞はさすがにわからんね。人名の読み方とか、
まだ翻訳で出てない単語。
コンパニオンとかすでに翻訳で読んでなかったら絶対意味わかんねーwww
そして米はさすがに表紙が強烈。2巻の表紙にいるのは
まさかと思うがステフェンなのか……〈共にあゆむもの〉がこえーよ。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/12(月) 18:47:43
アメリカだと、どういう層が読むんだろうね。こういうファンタジー作品て。


653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/12(月) 19:27:13
すごく楽しみにして大事にとって置いて読んだんだけど…正直あまり面白くない
なんか、だんだん話が膨らみすぎて散漫になってるような。
どんどん面白キャラが増えすぎて人柄も描写し切れてない気がする。
ほら、こんな個性的なキャラがまた出てきちゃいましたよ!しかも同じく個性の強い
以前からのキャラと絡むからこんなに面白いことに!みたいなあざとさも感じる。
ケロウィンの方が面白かったし、タルマとケスリーはもっと面白かった。
今のところ女王の矢の方が面白い。
これが最後の方の作ならラッキーってだんだんつまらなくなっているのでは…?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/12(月) 23:59:21
>653
最後呼ばわりしてラッキーを暗殺でもする気かお前w

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/13(火) 12:56:47
みんながみんな面白いと思うもんではないか…

自分もタルマ&ケスリーが一番好きだけど
風3部作もあの頃とは違った面白さがあると思ってる
ナイアラやモーンライズには正直ちょっと引いたけど今は慣れたし
アメリカの作家でもなんだか日本のオタク臭い設定を使うんだなと
興味深く思ったりしてね
まだまだこの先の翻訳が楽しみだから
ネガキャンやる人には同意できないなW

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 17:02:25
ナイアラのイメージ画像は、どこで見られますか(´Д`)


657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 18:51:39
>>656
ほい
つttp://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/e0/0c/10019225707.png

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/14(水) 19:00:54
>>657
(ミ・ω・ミ)みゃあ〜

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 15:13:09
ナイアラはぶっちゃけエスカフローネ(アニメ)のメルルのイメージ。
あ、もうちょっと色気あるからフォルケン部下の双子かな。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 19:39:45
アニオタUZEEEEEEEEEEE

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 19:13:09
>>660
萌え絵にありがちな猫少女を連想するのは当然だろ。どっちの意図も用途も同じなんだし。

むしろその場合君が書くべきは
「モーンライズ乙」
だw

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/17(土) 23:23:31
えすかふろーねなんていわれてもそんなの知らんがなw

663 :659:2007/11/18(日) 16:46:25
>659、662

ごめん、ついイメージの話で考えてたんで。悪かった。
別に無理やりイメージしなくても
前の巻の表紙に末弥絵のナイアラがいたよなー。

ストーム3部作は何時くらいになるのかね。来年末か?
一年くらいならまだ早い方だと思ってしまう俺は
待ってる翻訳物が多すぎる…

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/18(日) 21:22:17
>>663
一年じゃ無理じゃなかろうか。
1年半待ち。

女王の矢の後が早そうだけど。
早いと思う。
早いんじゃないかな。
ま、ちょっと覚悟はしておく。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/18(日) 22:06:35
女王の矢は参考になる既訳があったわけだし、
次は案外時間がかかるんじゃないかな。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/18(日) 22:13:43
でも中公ノベルズの翻訳物は結構刊行スピード速いぞ。
自分は表紙・挿絵が嫌でラッキー以外一切買ってないけど
書店でみてた感じ、3ヶ月〜半年に一冊の勢いで出てた。
キリス・キリンだっけ?あと何シリーズか。
たぶん前もって翻訳分ストックしてあるんだと思うけど。
間違いなくストーム三部作の発売より先に
女王の矢シリーズが完結すると思う。


667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/18(日) 22:23:22
あーそういうものか。
しかし中公は女王の矢以降、どう展開するつもりなのかね?
女王の矢以外は創元が握ってるだろうし。

翻訳ファンタジーなら中公!みたいな実績が欲しいのかね??

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/19(月) 00:10:38
C NOVELSで翻訳されるファンタジーって一定の方向性がある気がするぜ

669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/19(月) 00:34:54
どげな方向性?

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/19(月) 15:08:22
夢の中で、ヴァルデマールの番外編を読んだ。
スキッフがナイアラに振られてた。
もとめが分かれた理由をナイアラに聞いたら
「だって、身体を露骨に求めるンだもの」
と応えてた。

なんでこんな夢をオレは見たんだろう……。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/19(月) 21:43:46
>>667
挿絵とかまったく気にしない俺は、他の番外編みたいなのに手を出してくれたら嬉しいな

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/20(火) 12:58:58
>671
だから、番外編ふくめて「ヴァルデマール」シリーズは全部
創元が版権握ってんじゃねーの?女王の矢は元々教養文庫だから
たまたま中公がそっちから版権買えたってだけで。

>670
そういやナイアラって年齢いくつなんだ。
よく考えなくてもスキッフもろロリじゃね?
エルスペスが最低でも26?(16の暁の炎より10は上っつってたし)
んでスキッフはタリアより上のはずで
タリアはエルスペスより5〜6歳上だから(女王の矢で顔合わせとき
タリア13歳エルスペス7歳だったはず)
どう考えてもスキッフ30半ばだぞ。ナイアラ10代だったらテラヤバスwww

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/20(火) 21:40:30
引退したおっさんが若い嫁をもらうなんてのは人類史始まってから2、30年前までやってたことだから、スキッフとナイアラの年齢差なんて微々たるもんじゃね?

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/20(火) 22:48:49
いまいち描写で分からんのだけど、ナイアラってどんくらい獣混じってるんだろ?
あの表紙レベルなんかな。爪は装着済みっぽいけど。しっぽは?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/21(水) 22:37:15
今日、やっと読み終わった。
何か、下巻の途中まではこんなペースで終わんのかよって思うほどスローな展開で、
ラストに急展開で片が付いた感じは否めない。
ある意味、もう前2作でほぼ種は撒き終わっていて、第3部では刈り取るだけという感じでもあった。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/21(水) 22:53:51
さんざん心理描写して暗闘を匂わせておいた
モンすけ、アンちゃん、ハルバアのあっけなさにはワロタ。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 17:30:22
>>676
……そういう表現はなんかキモいんだが
見るスレを間違えたかと思った

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/24(土) 21:43:12
つーか、誰の話してんだか一瞬わからんので
変な略し方とかはやめてほしいかな。言ってることは同意だけどw

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/26(月) 01:01:07
らいあな
http://1rg.org/up/0751.gif

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/26(月) 22:56:43
女王の矢を近所の本屋でやっと見つけた。
なんで児童書の場所においてあるんだよ・・・

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/26(月) 23:02:53
「シン=エイ=インやらティドゥラスやらが協力して脱出路を確保したyp!」
って伝えにきた新キャラ、タレ=セイドゥリンの誓いを立てし者は、
次のシリーズで活躍するのかね?

その前ふりのお披露目で今回中津縁させたとか。

それとも単に、タレ=セイドゥリンは健在ですよ!って読者サービスなのかな


682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/26(月) 23:54:51
女王の矢、順調に続きが翻訳されることを切に祈ってるけど、
伝説の森のラストでグウェナが
「これはタリアの分!これはクリスの分!」とか言いながら
フルボッコにしてる様子を見たらこの先が怖くなった・・・・・・

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 10:11:07
> 女王の矢、順調に続きが翻訳されることを切に祈ってるけど

C☆NOVELS の今月でた記念本(京極シリーズのような厚みのアンソロ)で
翻訳本もシリーズごとに1ページか2ページ紹介ページがあって
そこに次巻の発売日が買いてあったような。
・・・正確に覚えてないけど、来年1・2月のどっちかだった気が。
違ったらごめん。


684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 13:24:25
この先は拷問一直線だからなあタリア。
エルスペスが活躍するらしいのでそこは楽しみ。

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 16:48:57
>>683
2008年春って書いてあった

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 21:26:27
まぁ自分でエキサイト使いながら訳して読んで1ヶ月くらいで読めるからなぁ。
それを書きとめて、後で編集校正するだけだし。
長くても3ヶ月もかかるようなものじゃない。
山口氏がどれだけ翻訳家としての能力はわからんけど、
翻訳の専門家がなんで2年もかかるのか不思議だ。
他にも訳してる仕事多いんかねぇ?

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 22:17:55
創元は長めのシリーズモノは二年おきに出してる感じがする。

二年=訳す期間と思うのはいくらなんでも短絡的。版権とか訳者のスケジュールとか、
販売戦略とかいろいろあるんだろー。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 11:30:31
下訳だけなら >686 のような感じでもできるし、
自分で英語読解すればさらに早いのは同意。
ただ商業出版で出す以上、日本語としてのこなれっぷりやら
校正やらでさらに時間がかかる。
そしていっぱしの翻訳には時間がかかる、と。

ぶっちゃけ講談社と創元じゃスタッフの数が段違いなんじゃね

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 12:44:10
どっから講談社の話題が出てくんだwww中公のことか?

スタッフの数ってことなら創元と中公じゃ
どっこいどっこいだと思うがなあ。
ハリポタだって原書が出てから翻訳まで1〜1年半かかってるし
たしかに創元は遅いけど遅すぎってほどではない気が…


と思ったけど、ミステリのほうで3年待ちとかざらにあったので
創元は特に遅いのかもしれんwww。会社っていうか、翻訳者が
怠けてんのかも。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 19:38:38
創元の別シリーズで、翻訳さんがあとがきに「この先3冊分まで翻訳おわっている」と書いていたのがあった。
ちなみに、このシリーズは出版予定日が当初の発表から1年ほどずれ込んだことでファンの間で悪評が高い作品です。

創元が出版するシリーズものの回転が悪いのは、どうやら翻訳の技術的問題ではなく、「編集上の都合」らしいよ。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 21:13:12
現実的な見方をすれば、翻訳者はやるきまんまんで次から次へと翻訳完了しているが、出版スケジュールの都合で待機しているということだろうね。
創元も中公も古株だけど実際のところ月に十数冊も出す資力がないんじゃないかな。
それに「売れ筋」と「ファン向け」もあるから、おそらく毎月の売上を平均化しようとしているのかも知れない。もしくは売上が落ちたら「売れ筋」を出すとか。いろいろ戦略があるのでしょう。
戦略間違うと出版社は潰れるのでのんびりでいいから頑張ってほしいところ。

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/30(金) 09:01:00
そうね。2年待って出るのと、一生でなくなるのとでは、全然違うわけで。

いやなら原書読みな! ってことであろうし。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 15:00:53
翻訳が終わってても、諸般の事情でそのままお蔵入りって事もあるよ・・・

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 18:16:04
>諸般の事情でそのままお蔵入り

そんな事にならないように、皆様で祈りましょう。
ナムナムナム……。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 18:23:56
マリオンジマーブラッドリーの「ゼンダラの館」思い出しちゃった。
しおりに「近刊」と何度も出たのに結局お蔵入りだった。

タルマ&ケスリーがこれだけ売れたんだから、
ダーコーヴァのフリーアマゾンモノのアンソロで
「M・ラッキー共著」になってる分だけでもだしてくれないかな?
それとも、マキャフリーの「歌う船シリーズ」と違って、
そういうふうに出版したものは公に存在しないだったっけ?

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 22:10:23
>>695
>タルマ&ケスリーがこれだけ売れた

 売れたの?

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 22:41:32
>>696
少なくとも続刊が出なかったダーコーヴァよりは売れてたんじゃないかなと。

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/02(日) 00:24:34
ダーコーヴァは結構出てたぞ。
まあ、だんだんと尻すぼみになって、お蔵入りになっちまったんだろうけど。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/02(日) 07:13:58
タルマ&ケスリーを本屋で見ないんだが、生産終了?
売ってるのは風3部作ばっかり。
友人に勧めたんだが、どこにもないよ、と言われ、自分で探して見るも全くない

めんどくせーけど、神保町行くか・・・

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/02(日) 08:22:52
多少状態悪くても良いならブッコフでおk

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/02(日) 12:56:19
>>699
タルマ&ケスリーはamazonでふつうに売ってるよ。
ただ在庫数少ないので、売り切れ間近かも。

以前も増刷かかってるので、たぶん、うまくいけば、続きが翻訳される
ときに、また増刷されるんではないかな?


702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/02(日) 18:48:58
>>700
ブコフで買っても創元/中公にはびた一文入らんが、書店から取り寄せや通販で買えば創元/中公の儲けだ。
儲けになれば次の本が作られる可能性が高まる。
同好の士を助ける意味合いでも古本購入は避けてほしい。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/03(月) 16:14:28
> 「M・ラッキー共著」になってる分だけでもだしてくれないかな?
> それとも、マキャフリーの「歌う船シリーズ」と違って、
> そういうふうに出版したものは公に存在しないだったっけ?

いや。Rediscoveryだったっけ、あれはラッキー共著でオフィシャルで出してるし
今もまぁぼちぼち古書でなく新刊で入手可能では。
ヴァルデマールの前身になったのかな、ってフリーアマゾンものの
ショートストーリーは共著でなくブラッドリー本人編纂のオフィシャルの
原作者&ファンによるアンソロジーの結構初期の奴に、これも堂々と
載ってるし重版されていっても削られたりしてなかったところをみると
ブラッドリー側からは黒歴史じゃないんじゃないかと。

てか、これが双方ともにとっての黒歴史だったらRediscoveryは
出版されてもいないだろうし。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/03(月) 23:00:29
>>702
ブックオフは古本屋を全国展開していくつもの書店をつぶしていった悪の巣窟だしな。


705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 04:28:46
おまけに創価だしな

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 15:00:01
古本屋の宗教的信条はどうでもいい。
ラッキーの本が出版社の利益になるようにもっと売れて
他のシリーズ、バーズテイルやバーディックチョイスも翻訳されることを祈ってる

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/09(日) 15:11:43
ダイアナ・ウィン・ジョーンズくらい翻訳されまくってほしい
そのためには多少懐が痛んでもかまわんよ

うちにあるラッキーの本は読みすぎてボロボロになってきたので
新しいのを買い直そうと思うけど
古書店じゃなく新刊書店で買わなきゃな

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/11(火) 17:35:42
ダイアナ・ウィン・ジョーンズくらいってーと
ジブリでアニメ化でもされろってことかw


なんという悪夢wwwwwwwww


ちなみにそのDWJも創元の在庫わずかで絶版寸前らしいぞ。
(池袋のジュンク堂で絶版寸前フェアやっとる)
早川といい海外モノは無くなるの早くて切ねえ。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/11(火) 23:25:18
>>708
貴重な情報ありがたい。覗きにいってみる。
昨今、絶版になるとほんと手に入らないからなあ……。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 04:20:26
まだかな、まだかなー。女王の矢の続刊まだかなぁ〜♪

つか、売れたんかね。既刊分は。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 17:07:13
>>708
DWJはイマイチつまらなかったような気がするぞ
みんな買ったけど

712 : 【豚】 【1451円】 :2008/01/01(火) 22:59:11
明けましておめでとう
今年は女王の矢の未訳分の他には何か出るかな
できたら翻訳がありますように!

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/07(月) 14:04:53
ああ、今年はどっちか見られるのかな(´ω`)

とりあえず、原語版をトライしてみよう。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/14(月) 03:16:56
定期的にageておこう

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/16(水) 20:45:40
去年はラッキー作品がたて続けに出てスレも結構賑わったけど
今年はみごとに静かになったな
早く女王の矢の続きが出たらいいのに

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/16(水) 20:53:48
今年出たらラッキーだねぃ。             ラッキーだけに。よく分からんな。

女王の矢、売れたんかなあ。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/17(木) 07:42:52
ぶっちゃけこのスレageても作品自体、なんじゃそら? で
知ってる人間以外意味なさげなスレだよなw

まぁ、風が思ったより面白くなかったからなぁ・・・
風シリーズは宿命が一番面白くて、一族でウーン・・・、森で(゚Д゚)ポカーン

タルマ&ケスリーが面白いのはやっぱ運命の剣まであるからかな、
と思うので、個人的に運命の剣が一番好きかな。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/17(木) 07:54:25
>>717
ばっかお前、伝説の森はタレ・セイドゥリン健在なり、を示すための話だろ。
…あの伝令の誓いを立てし者は、次のシリーズで活躍するよな、な?

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/17(木) 19:32:10
風シリーズは、猫耳っ娘ライアナが出てきたのが、唯一の収穫じゃった(´ω`)

あ、<<もとめ>>の成り立ちもあったか。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/18(金) 20:15:40
ナイアラ、な。
一瞬未訳の原書の話かと思ったw

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/18(金) 20:35:57
………………おれ、完全にライアナで覚えてた(´・Д・`)

ありがとう。もっかい読み直して、ナイアラに萌える。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/18(金) 22:03:52
翻訳順のせいで
ヴァルデマール年代記というより<もとめ>サーがになってる気がする。


723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/18(金) 23:17:20
最初の頃いないの? > もとめ

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/19(土) 00:36:04
「誓いのとき」の巻末年表をみてみ

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/19(土) 01:02:26
意志疎通ができるようになって、
「もとめ」らしさというか、特徴がなくなって、
そこらのラノベの便利アイテム程度になっちゃった感じがあるなあ。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/19(土) 14:52:20
>725
風より前のもとめは、
便利さもあるけどトラブルメーカーの面も強かったしね
今では話のわかる強力なおばちゃんだから…
キャラとしては好きだけどミステリアスじゃないね

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/21(月) 08:32:47
風のキャラは、誰も彼も特異で強力すぎる才能を持ってるから、ぶっちゃけ面白くない。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/21(月) 08:37:17
女王の矢、続き……でるよね?(´・ω・`)

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/27(日) 12:38:43
出ると信じてるよ
それまで再訳を読み返して待ってることにする

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 11:10:29
最初から読み返して>>727の感想が判るような気がちょっとする。
ここでこの例えをするのはどうかと思うけど、昔のジャンプのマンガに良くあった
例えばドラゴンボールとかの「強さのインフレ」って奴に似てる気がする。
盛り上げようとして敵がどんどん強くなって、最初出てきたキャラは
後半出てくる雑魚より弱くなってしまうと言う。
限られた能力を持つ人々が強大な力を持つ敵に対して、個の力では敵わなくても
優れた作戦や情報力、団結力や工夫で対抗するのが面白かったと思うんだよね
今敵ちゅどーん!味方もどどーん!って感じで超能力大戦争



731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 11:33:52
>>730
過去作にあってはさ、強さがピークに来ると、新キャラが「一からがんばる!」ってなったよね。
それが風シリーズはなくなっちゃって、みんな強くなってさ。しょうがないんだろうけど、ちょ
いとね。

その辺で困って、ラッキー女史も続編が書く気になれない要因になってるんでないかしら。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/28(月) 12:54:03
女王の矢を読み返していてふと気になったんだが、
砦族の”女神”って、シン・エイ・インの女神の別の顔「古きもの」なのかな?

だとすると、かつての女神信仰はもっと多様なものであって、
シン・エイ・インの信仰はその中の一部を伝えている物なんだろうか。
すると、ヴァルデマールの「共に歩むもの」は女神と対応する
男神の使徒と解釈できるのかもしれない。

で、ここでもう一つ気がついた。
伝説の森で”もとめ”が月の道に現れることが出来たのは何故だろう。
シン・エイ・インの女神と対となる男神こそが、かつての双子神なんだろうか?

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/23(土) 09:09:55
一神の多様な面を各部族が信仰している可能性はあるよね
でも星の瞳が自分の民にああいう生活を許しておくとは考え難いかな
たとえそれが古き者としての側面であってもね

料理番のニアだっけ?が信仰しているキリスト教めいた一神教もあるし
あの世界には多様な神々がおわすのでは

もとめの双子神は星の瞳と対の男神ってのはあるかもしれないね

共に歩む者は、どんな神が使わした存在なんだろなあ
裁きの門を読んでると星の瞳が使わしたのではないみたいだし


734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 14:05:35
お前ら喜べ!

「ヴァルデマールの使者」の第2部、
「宿縁の矢」の発売予定が発表されたぞ。

4月25日の予定だ。

http://www.c-novels.com/from_now_on/

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 19:06:47
>732
双子神は双子の女神と双子の男神の四柱なので間違い、要再考。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/14(金) 20:37:40
>734
おー!情報ありがとう!楽しみだな〜!
いよいよ未訳部分が刊行されるんだね

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/15(土) 00:00:26
>>734
いやほぉぉぉぉぉぉ∩(´・ω・`)∩

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/15(土) 08:46:44
やはり創元よりは早かったな

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/16(日) 10:51:12
>>734
いやっほー!

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/16(日) 23:58:05
何がすごいって、誰一人として「発売日に最新刊が出ない心配」をしていないことだよね。
やっぱ、出版社の信用度が違うんだなぁ。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/18(火) 23:45:31
>>734
情報サンクスです

女王の矢の教養文庫版を読んでからずっと待ち望んでいた続きがついに出るのか。
感慨深いなあ

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 11:45:32
今のところ風シリーズより女王の矢の方が面白いわ。
風は人出過ぎ、みんな超人になりすぎ、魔法力がインフレ起こしてる

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/19(水) 19:54:19
>>742
ジャンプマンガのようだよね。
まとめに入ろうとしてたのかもしれんけど。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/20(木) 02:14:00
風シリーズの後は1シリーズしかないんだっけ?
だとしたらまさしくまとめに入るところなんだろね。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 07:03:00
ストーム三部作と外伝のオウル三部作だけだね
これで終わるのかは謎だけど。
ラッキーもヴァルデマールはしばらくお休み、と言ってるらしいし。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/21(金) 14:06:41
ストーム三部作が翻訳終わるまであと四〜六年くらい?
オウルも創元が版権とってんのかな
そうじゃないなら速度的には中央公論にお願いしたい

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 08:18:14
ちなみに年代的に風の後は、ストームとオウルしかないだけで、
昔に遡ればカレド・エイ・インの話や、ヴァニエルの話があるよ

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 11:30:07
>>273-274
全部訳されると嬉しいねえ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/22(土) 20:12:56
ああそっか、過去話があったね!ありがとう
本当に全部翻訳されるといいな

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/23(日) 02:06:32
速度的には中公だが翻訳とイラストは断然創元なんだなあ。
まあ読めればどこでもいいや。昔の話も読みたいんだが
生きてる間に翻訳されっかなwww

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/23(日) 14:38:30
そりゃぁ末弥純とどこぞの馬の骨と比べたら末弥純がかわいそうだ
レベルが違いすぎる

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/23(日) 18:55:45
>750や、お前さんが生きてる間に
英語スラスラ読めるようになるほうが早い。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/25(火) 00:04:13
今日本屋行ったら今月(3月)分の中公ノベルズ新刊出てた。
ちらっと帯裏の来月の新刊確認したらラッキーの名前あったよ。
タイトル「宿縁の矢」だって。…出るんだから文句は言わないが
もちっと洒落た邦題タイトルはなかったんかwww
原題はArrow's Flightだっけ?

754 :753:2008/03/25(火) 12:31:36
よく見たら上でとっくにガイシュツの話だった…
恥ずかしいのでスルーしてヨロ

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 11:48:11
>>752
アメアマのキンドルだったっけ電子図書サービスみたいなのがあって
辞書が日本語版だったら良いのになあと思う
ペーパーバッグ読みながら辞書を引くのがめんどくさいんだよ
自動翻訳はかえってあたま混乱しちゃうし

たしかに良い翻訳+美麗なイラストは楽しいんだけど
待っている間のフラストレーションが・・・

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/26(水) 19:22:52
中公で出すならヴァニエルかなあ。
時系列的に後に来る話は草原で出ちゃってるわけで
そうすると「多リアが読んでた本の登場人物」つながりくらいしか
中公で出しやすいのを思いつかない。
あとスキッフが出てくる短編くらい?

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/27(木) 12:43:49
でもたぶんラッキーというかヴァルデマール関連の翻訳権は
創元が独占してんだろうから中公から出ることはなさそうだけど。
女王の矢はもともと教養文庫だし。
ごくごく個人的な意見としてはライトノベル風味な体裁は
好きではないので中公からは今後出てほしくない。あくまで個人的な。
実際出れば買うかもしれん。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/02(水) 13:03:20
僕は早く翻訳してくれれば、どこの出版社でも構いません。

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/02(水) 21:24:51
いや、できれはあっという間に絶版になる版元は勘弁して欲しい。
これは翻訳小説全体にいえることだけど。

自分の好きだったあるシリーズで版権が二社で別れちゃったとき
翻訳モノに強い版元はかなり後まで増刷したり在庫あったけど
もうひとつの版元分はあっという間になくなっちゃった。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/02(水) 21:36:45
>>759
エレニアとタムール?

761 :759:2008/04/02(水) 23:17:36
あ、それもあったね。最近めでたくハヤカワから出しなおしになってよかった。

古くは児童書。スーザンクーパーの闇の戦いシリーズ。メインは評論社で一冊だけ学研だった。
あとは、ミステリでシャーロットマクラウドのシャンディ教授シリーズとセーラケリングシリーズ。
もともとは創元推理文庫、一部扶桑社で出版。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/03(木) 08:59:19
児童書といやぁ、大長編『大地の子エイラ』かな。
抄訳で岩波から出ていたが途中挫折
集英社から全訳出る運びとなったはいいが
一冊ずつ翻訳者が違うせいで
文体の統一も訳語の統一もへったくれもねぇ。
ヴァルデマールに関してはせめて
訳語統一を図ってくれると嬉しい
どこから出るにしても

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/05(土) 00:37:41
スレチですまんがエイラって児童書の域なんだ?
20年くらい前に読んだハードカバーの
『恋をするエイラ』(出版社失念)あたりは
かなりはっきりと性描写があってとても児童書とは思えなかったよ……

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/05(土) 07:34:20
どの図書館でも児童書コーナー(または児童室)にあったからなぁ。>エイラ
ヤングアダルトコーナーを別で設けているところだと、そこにあったりもしたが。

シリーズでバラバラといえばマキャフリイも、
最初に翻訳された短編集「搭の中の姫君」に
歌う船シリーズとパーンの竜騎士シリーズの短編が
一編ずつ入っていて、名前の訳し方が
本シリーズと違っていてすごく違和感が残った。
一番最初だから仕方ないんだけどね。
短編集:フ ・ ラル(竜騎士)、ニール・パローラン(歌う船)
本編:フ−ラル(竜騎士)、ナイアル・パロラン(歌う船)

ヴァルデマールでは、なるべく配慮してもらえると嬉しいね。



765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/05(土) 09:01:11
>>764
あー、あったあった。

女王も一部使者じゃなくて「使徒」とかなってた。
固有名詞はともかく人名はちょっと違うだけで物凄くわかりにくくなるからなー

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/06(日) 05:55:53
使徒だけでもヤバいのに魔法まで使われたらこの世の終わりだな。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/07(月) 00:34:59
>>764
早川の新書版では『フ=ラル』でしたね(パーン

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/15(火) 17:51:14
「宿縁の矢」表紙来たね
ttp://www.c-novels.com/book/2008-04-25-1689.html
前よりは買いやすそうだ

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/15(火) 22:42:33
あと十日か。wktk

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/16(水) 18:39:49
カッコ良いな

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/18(金) 12:31:33
おおお!
緊迫感があっていいね
最初のは学園マンガみたいだったけど
今回はかなりシリアスなムードが出てていい感じだなあ

今回から未訳分だし
それも楽しみでしょうがないよ
早売り買えるかな〜

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/22(火) 20:29:52
明日あたりフラゲ報告来るかなあ

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/23(水) 19:01:43
買ってきた!
池袋の旭屋でゲットした
今頃みんな読みふけってるのかな

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/23(水) 19:32:53
どうやっても発売日+2・3日後にならざるを得ない身として嫉妬
発売日25日ですから

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 19:17:46
静かな発売日だね
なんか心配になるよ
自分読み終わった

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/25(金) 19:32:36
GETしました!

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/26(土) 09:43:49
GETしたけど、読むのはこれから。

ゆっくり楽しみます

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/26(土) 22:54:20
読み終わったー。

なんか、期待しすぎてたのか、ちょっと物足りないつーか
スマン自分的には今ひとつでした。
運命の剣だっけか、ケロウィンのときと話かぶってる感じ。
中間的な話だからしょうがないかな。
次はいくらなんでももう少し盛り上がるだろうww

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/26(土) 23:11:40
女王の矢シリーズは、直接的に運命の剣に繋がるのかね?
レスウェランに向かうシーンで終わりだったら拷問すぐるw

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 01:43:09
>>778
同意
なんだか中だるみに感じてしまった
色々微妙

あと訳もなんだか……
女王の矢の時にはあまり思わなかったけど
元翻訳がなくなったらイマイチな気が

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 09:01:39
>>778
そうか?
自分は面白く感じたよ。風シリーズと比べものにならないくらい好きだな。
タリアが好きだからかも。
人それぞれだね。


782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/27(日) 11:55:24
訳は別に気にならなかったな、俺は

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/28(月) 02:04:13
原文読んでると勝手な意訳にイラつくことがあるわけだが
創元はそれを意識してか、直訳に近いので不満は少ない。
ただ直訳過ぎて会話のように思えなかったり、描写が植物的というか
静物的で面白味に欠ける。
だが安心感だけはあるので、妙な意訳をしたハリポタ等よりは遥かに良い。

まだ宿縁は読んでないので、どっちなんかねぇ?
それにラッキーもデビュー間もない(?)作品だから文章が洗練されていないのかもしれない。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 10:28:06
>>783
うーん
ラッキーの文章が初期だからというのもありそう
旧訳の女王の矢をイマイチに感じていたので
でも新訳の女王の矢は何回も読み返すほどだから訳が良かったと思った

なのに宿縁はまた旧訳の女王の矢を読んだときの感覚があったから…
気のせいかもしれないけどねどこがどうって言えないし

余計な意訳より直訳的な方がいいのはすごく同意

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 12:00:43
>>784
おっと、戸田奈津子の悪口はもと言えw

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 12:04:47
”なっち”の場合は、意訳でも直訳でもなく超訳ですらない単なる誤訳。

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/29(火) 17:16:28
そうかあ
自分は直訳調でいいなら原書読んだ方がいいと思ってるから、
あくまで日本語としてこなれてる方がポイント高いな
田舎から出てきたばっかりの年端もいかない女の子に、聡明な女王が
(旧訳に比べて)堅苦しい表現使うのかねえってちょっと違和感あったな

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/30(水) 22:48:22
>>787
うまくはまった美しく違和感ない意訳なら大歓迎だよ
作家ならぬ訳者買いもしてたしね

ただそうなる訳者さんばかりじゃないから
妙な訳になるくらいなら意訳は控えめが嬉しいなと……

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 22:31:02
ほんとに感想少ないな
読者が減ってないことを祈るよ
自分の好きな作家もラッキーのファンでブログでも紹介したりしてるが
あんまりラッキーの読者が増えたという実感はないんだよね
翻訳ファンタジーは敷居が高いだろうか?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 23:01:08
きさま、おがきちかのファンだな!

っていうか、今回の話では感想の書きようもないと思うけど。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/05(月) 23:04:34
>>790
ご名答
そうやってすぐ作家が特定できるくらいには
ラッキー紹介者が少ないわけで…

まあ感想はたしかにそりゃそうかw

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 13:10:49
ファンタジーファンは多いとは言えないところ、海外作品に手を出そうという人はもっと少ない。
おまけに女流作家の場合独特の切り口になるから、受け付けないヤツはどうしたってダメ。
ラッキーの魔法は週刊アニメのようにハデハデしくバリバリやるお話じゃないのでその層も避ける。
性描写もあるので、学校で先生が生徒に勧めるとgdgd言われそう。

伸びる要素は極めて少ないと思うのだが。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 14:28:46
好きな人がいるけど、とりあえず近くのイケメンとSEX
まービバリーヒルズだよね。
日本人の感覚ではないw

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/06(火) 18:39:29
面白いとは思うんだけどぶっちゃけなんていうか
なんつーか、そろそろ内容がマンネリ?w
そろって女主人公が特別な力を持って悩んで男とエチーして
敵と戦って最後ハッピーエンド〜な内容だから感想もつけようが…。
最初の2冊はダブル主人公だったからまた違うけど。

ちょっとアンチ的な感想でよければ
宿縁〜はタリアがすごく嫌な女だった。
気になってる男(ダークが他にいるのに現在の連れ(クリスとヤリまくり
あげくにクリスが自分に惚れたらどうしよう傷つけちゃう
なのにクリスから「僕に惚れないでね」と言われたら激怒
お前はどんな女なんだとww
本編には関係ない横道の感想だけど読んでて楽しくはなかったなあ。
タリアが嫌いじゃないから余計にね。
そのぶん次の巻では悲惨なことになるんだろうが。

>日本人の感覚ではない

あーこれほんと同意。



795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 00:14:39
>>794
大体同意

フェミニズム的要素をやや少女マンガ的都合の良さに捉えていたので
二人がああいう関係を楽しむことがイマイチ理解しがたいし
クリス同様相手に好きになられたら困るとかあんたら似たもの同士wだし

まあクリスとの関係はタリアにしてみたら
ダークとはまだ恋愛未満だから起きたことなんだろうね
或いはこの関係こそが
使者が性に対して奔放だという描写のタリア本人への裏付けか

次ではダークと幸せになれると分かってるだけに微妙な気持ちだよ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 12:06:09
だからこそ、創元は「女神の誓い」から訳し始めたんじゃない? 本シリーズとは毛色が違う話だし、これで固定ファンをつかんでおけば、シリーズ出しても大丈夫だと。
あとのシリーズ全部が

1巻 悩める女主人公、己の道を探して旅立つ
2巻 女主人公、不安の中で幸せを求めて模索する
3巻 女主人公、幸せを見つけてあっけなく大団円

というノリだったら読者も飽きるしラッキーだってネタが尽きるわなw

作者の語り口は悪くないけど、はっきり言えばハーレクイン・ファンタジーだな

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/07(水) 12:46:11
>796
ハーレクインはちょっと言い過ぎな気もするけどねw
男主人公の暗き風視点になると何かホッとしたりはしたよ

刊行ペースがもっと早いなら
ヴァニエル編やグリフォン編を挟む翻訳順にできて
メリハリが生まれそうだけど

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 09:16:26
「裁きの門」でもオチのあっけなさ加減には驚いた記憶があるので、ラッキーは基本的に短編向きの作家なのかもしれない。
作品コンセプトと描写はうまいけど、書きたいことを書き終えたら息切れするタイプ。
3部作シリーズはやめた方が良かったかも

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 10:26:29
なんというか、タルマとケスだと女性同士の友情と絆が主な感じで
タルマもカル=エネイドゥラルっことであんまり男女関係が関係なかった
その辺もさっぱりした魅力になっていたように思う。
傭兵達との友情とかユーモアのある関係とか面白かったし。
ケロウィン後半から男女関係が絡むようになると魅力が半減したような。
それともあの辺は最初に読んだから面白かったのかな。
風三部作はドロドロした恋愛感情の錯綜と超強力魔法の連続と個性が
売りのキャラの連立で正直読んでて息切れしてきた。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 15:28:04
ケロウィンの話のラストの方は正直なんだかなあという感じ
それまで独立独歩でやってきた彼女がああいう事になったとたん
絶対的な存在に依存するキャラになるっつーのがなんとも
(作者が)キリスト教徒だとこれがハッピーエンドになるんだなーと思った

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 22:46:02
>>800
それはキリスト教への偏見が強すぎると思うが…
独立独歩というのはすべての責任を自分が負うという意味だし、それを心底望む人間なんてこの世にどれくらいいるものかね?
特にケロウィンのような真面目な人物はね。


802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/08(木) 23:12:18
>>799
>それともあの辺は最初に読んだから面白かったのかな

この可能性は考えたんだけど、今は単純にタルマ・ケスリーの出来が特別よかったからだと思ってる。
創元もわざわざタルマ・ケスリーから出したわけだしね。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 10:03:18
というより、タルマとケスの短編集を出すくらいだから、
本国でもタルマとケスは人気ある

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 12:23:39
ラッキー曰わくヴァルデマールはしばらくお休みらしいけど
タルマ&ケスリーの話を新しく書いてくんないかなあ
タルマだけでもいい

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 20:39:11
タルマとケスは生涯をほとんど書いたからなぁ。
これから書かれても挿話として無理が出るからもうやめてほしいな。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 20:45:45
そうか?
2人旅時代にこんなことがありました、でいくらだって話は作れるじゃん。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/09(金) 23:02:48
ケス家族で『フルハウス』なノリがあってもいいと思うんだ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 08:40:23
今から新刊出ても、邦訳されるのはいつの事か……

それより、未約の分を読みたいんだけど、次はまだヴァルデマールの話なんだっけ?

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 09:27:37
>ヴァルデマールの話
それはヴァルデマールシリーズそのもののこと?
現時点で刊行予定が見えてるのは最近出てる三部作2ラインのみ
風三部作の続き、嵐三部作の一巻目が早いか
矢三部作の三巻目が早いかってくらい

この刊行ペースじゃヴァルデマール以外のシリーズは
それこそ邦訳すらされるのかどうかも怪しいのでは
版権とったりしてんのかね

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 10:42:06
>>809
話の舞台ってことです>ヴァルデマールの話
ヴァルデマール国の話、と書いた方が正確でしたね。

最近、使者が主人公の話ばかりが続くから、ヴァルデマールの外の世界がまた見たくなった。
或いは使者以外が主人公の話とか

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 11:20:21
>>810
舞台の話か
舞台は周辺国には行くだろうけど
残念ながら当分は使者の話ばっかだろうね

シリーズ内で希望に近い内容だとグリフォン三部作かな
魔法大戦で超過去の話なんだっけか
でなきゃ全くの新作かな……

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 15:09:42
このシリーズの趣旨は「亡命者の国、ヴァルデマールの興亡史」だからね。
外伝として「大昔の魔法戦争ってなに?」という疑問からグリフォン3部作が書かれ、
「ヴァルデマール以外の国はどうなってるの?」という疑問からタルマ&ケスリー(とレスウェラン周辺)が書かれた感じ。
キリーがペラジール山脈出身なのは(そして何度も言及されるのは)シリーズが地続きであることを暗に(ことあるごとに)示している。
タルマ&ケスリーは日本はもちろん本国でも好評だったから、続編、短編集、その後と生涯が書き連ねられた。
良い物は洋の東西をとわず受け入れられるんだね。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 12:18:27
前から気になっていたんだけど、「宿縁」読んで改めて頭のスミをよぎった事があります。
それは、ラッキーって、日本のSFにインスパイアされてない?って事。

最初のきっかけは、高千穂遙の「ダーティ・ペア」を読んでいたときのこと。
どちらも、女性二人に人間より知性のある漆黒の大型肉食獣がでてくるんですよね。

で、続いて、「宿縁」。
タルマの「共鳴」の能力と、それにともなう人間関係の悩みの描写が
新井素子の「星へ行く船」シリーズの主人公と同じなんですよね。

もちろん偶然という事もありえるし、
とくに新井素子のほうは「共鳴」能力が明確化された「そして、星へ行く船」の出版と、
「Arrow's Flight」の出版はともに1887年だし、
もし「共鳴」の能力があれば、個人レベルでの悩みはみんな同じところに行き着くだろうし、
私が知らないだけで、すでに同じような能力を持った登場人物がいる作品が世に出ているのかもしれないし…。

でも、高千穂遙の「ダーティ・ペア」は初出版が、1980年なんだよなぁ…。

これも偶然?

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 13:51:16
偶然でしょ

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 14:13:32
>813
>知性のある漆黒の大型肉食獣
これの元ネタはA・E・ヴァン・ヴォークト「宇宙船ビーグル号の冒険」

共鳴=エンパシーもSFでは珍しくはないテーマでないかな。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 16:44:00
マキャフリイも九星系連盟シリーズでかなり詳しく超能力について書いてるから、
その影響もあるのかも。

つか、日本のSFがかなり海外SFの影響受けてるので、音楽で言えば今の洋楽ミュージシャンと邦楽ミュージシャンが
同じようにビートルズやストーンズの影響を受けてるような、そんなものじゃないでしょうかね。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 16:45:59
共鳴のほうよくわかんないけど、
「ダーティ・ペア」のほうは、俺も考えた事がある。

女性二人が主人公、
あるいはクァールに酷似した大型肉食獣がでてくるだけならともかく、
その両方同時というのは…。

まぁ、偶然だろうけどね。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 20:11:25
むしろ、ダーティ・ペアの元がアメリカ辺りの作品にあると考える方が自然。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 23:07:27
当時、ビューティー・ペアという女子プロレスラーのタッグチームがあったんだよ。
そして高千穂氏はプロレスおたく。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/25(日) 23:18:34
もう、百合はいいねいい百合でいいじゃねーか。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 23:20:59
久しぶりに見たらSF板らしい流れだったのに
>820で台無しだコラw

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/29(木) 14:12:14
宿縁の矢 ようやく読了。

んーと、いまいち。いや、つまんない(・ω・)
アメリカ人女性の考える恋愛ってこういうのなの?
それとも、あのおばちゃんが特殊なんだろうか。

そういう部分をさておいて、今回おもしろかったのは
「へえ、使者ってそういう仕事やんのか。八州廻りみてーだな」
ってことくらい。

前作がタリアの色々があったから楽しく、切なかったんだけど。

この次にどう繋がるのか期待。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 00:44:57
>>822
「アメリカ人女性」というが、たいていの男性は日本人女性の書いた恋愛小説すら読んだことないと思うがなw
男が書いた恋愛小説は『男向けの』オナニーでしかないということだな。

これを機に女性の観点による恋愛というものを考えた方がいいと思うぞ。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 01:22:33
>>823
822じゃないけど日本人女性としてもあれはちょっと共感できないと思ったよ
女性の観点による恋愛だって色々あるから
日本人女性にもタリアみたいな人たちもいるけど
それが大勢をしめてはいないと思うなあ……

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 01:25:04
んだすれ

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 03:30:49
>824
「宿縁の矢」個人的には大いに共感するものがあったよ
自分の学生時代と重なってすごく面白かった
お国柄が関係するかどうかはわからないけど

>それが大勢をしめてはいないと思うなあ……

ということはわかってる
リアルな友人には共感したとか言い難いw

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 06:38:52
好きな人はいるけど、
手近なイケメン(好きな人の親友)とSEX。
相手が本気で惚れてくるのは困るし迷惑だけど、相手にそう思われてるのはムカツク。

なにこの糞ビッチw

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 10:02:53
架空の国の架空の恋愛事情だから、まったく気にならないな。


829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/30(金) 12:51:48
今回は共感できない恋愛観や
タリアの能力の抑制訓練などの地味できつい内容ばかりだったので
正直つまらなかった
あれらにそれほどのページが必要な話だったとも思えない

ケロウィンの頃から思ってたけどラッキーの恋愛観とは合わないので
恋愛要素以外でもすこし楽しめる展開ならいいな

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 19:53:21
原書の他シリーズも読んだ立場から言いたいのだが、
それを『ラッキー個人の恋愛観』と考えるのはちょっと早計。
もしかするとそうなのかもしれないが、
編集者の意向ってヤツもかなり絡んでると思われる。
『女王の矢』の時など、心理魔法だけの国を舞台にしてるのに
編集は
「『本物の魔法(呪文を唱えて儀式でばばーんなヤツ)』が出てこないファンタジーなんてマジありえねぇ」
って態度でねじこんだらしいし。
ヒロインの恋愛観はさておき、ラッキーの物語には
絆(Lifebond)という概念が頻繁に現れる。
現実の世界で揺れ動くヒロインと対比させる意味もあるんじゃないかな、
などと深読みするのもまた面白いかもね。

マーセデス・ラッキーのサイト
ttp://mercedeslackey.com/index.html

このトップページのユーモアセンスといい、ラッキーは
「分かっててやってる」節が多々あってそれが面白いから困る

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/01(日) 20:42:45
>>830

And if you're looking for a fine German automobile, you probably want the Mercedes Benz site. Tell them I sent you.

Wind to thy wings!

Mercedes Lackey
Tulsa, Oklahoma, July 4, 2002

この部分かw

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 05:13:43
>>830
なんでそんなに得意気なんでしょうか

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 19:52:32
書きたくない、書けないなら無理に恋愛織り込むこと無いと思う。
この人の作品は素晴らしいけど恋愛絡むと途端にフェミ臭みたいのもしてきて
人間関係もドロドロしてきて主人公は優柔不断になって一気につまらなくなる。
ケロウィンはまだしも、エルスペスといいタリアといい泥沼な恋愛関係でgdgdと。
私はあなたを何とも思ってない、好きなのはAよといいつつBと寝る。
「使者は奔放だから仕方ない」のか?
恋情なんかに囚われずドライに誰とでも寝られる自由な女性カコイイ!なのか?
初期のタルケスが面白かったのは恋愛を排除した絆があったからじゃないだろうか。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 20:49:50
要約すると「百合は最高」ですね、わかります。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 16:54:38
使者は奔放だから仕方ない、というよりは
目先のセックスで誤魔化さなきゃやってられないくらい仕事がつらい上に
使者の仕事のつらさが分かるのは使者だけなんで使者は仲間内でやりまくってるのでは?
いくらAのことが好きでもまたAに会えるまで自分もAも生きてられるか分かんないし
だったら目の前にいるBととりあえず肉欲だけでも満たしたくはなるだろう。
それに女性使者の場合任務中強姦される危険だって無視できないし
あらかじめ信頼できる相手とセックスに身体を慣らしておきたいという気持ちもあるかもしれない。

てな感じでタリアが初任務初セックルになるのは別段どうも思わないのだけど
エルスペスが「彼の前には三人と寝た」とか地の文で語ってたのにはマジ引いた…
あんた世継ぎの君だったでしょう。
せめて政略結婚するまでは処女で居るのが相手の国への礼儀じゃないのか?

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 17:05:04
>>835
生まれからして失敗だったといわれる姫様にそれは酷。
処女でいるってことは、当たりか外れかもわからないどっかの王族と一発目をやるということだ。
ハズレだったら悲惨だろうなぁ

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/04(水) 20:03:03
>>835
エルスペスは王女である前に使者だからじゃないのかね
王族も使者内では等しく辛い仕事を受け持つのなら
その性生活もタリアと似たような感覚かもしれない
結婚前の処女性は大っぴらではないにせよ厳しく問われず
ある程度の経験も黙認されているのでは

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 00:29:21
こんだけ避妊技術の優れた世界はそうそうないからw
現実世界はこんな便利な薬草とかねぇし(広まってねぇし
妊娠の可能性が高けりゃ、こんだけ奔放な性生活はねぇべ。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 14:28:30
魔法都市ライアヴェックの設定を思い出すな

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 14:34:20
薬草って言ってるけど、要はずっとピル飲み続けてるってことだよね?
飲み方によって生理周期を変えられるとかもそれっぽい。
毎日ちゃんと飲んでれば妊娠は避けられると言う点は現実のこの世界も
同じだと思うけど。確かに日本では広まってないみたいだ。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 18:30:21
魔法が存在する世界なんだから、避妊なんぞ朝飯前だろw

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 21:15:48
ビルが広まったのは前世紀だからな。舞台となるいわゆる中世には存在せんだろw
あれは作者がもちこんだ便利アイテムだな。

魔法使いなら作れる(または知識がある)だろうが、矢シリーズ2本目に出た悲惨な姉妹を考えると、あの手の薬は庶民とは無縁ぽいな。
使えるのは知識/特権階級だけだろ。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/05(木) 23:13:16
>>842
そもそも地方(国境地帯)は基本的に生めよ増やせよだから、手に入る入らない以前に、避妊薬など必要ないのでは

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 22:22:44
やっと宿縁の矢を読み終えた……ふひぃ……。

俺、どうも「遮蔽」ってのが理解できてねーなあ。
これって、精神的な防御って意味で考えればいいの?

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/09(月) 22:31:49
ATフィールドだな

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 07:37:47
なぜ絶対領域というと萌えるのだろう

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/14(土) 14:19:30
>>846
全然意味がわかりません    (´・ω・)⊃[太ももフェチのマイナスへの進化系]

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 19:57:32
買ってから1ヶ月以上経って、やっと「宿縁」読破しました。
でも「女王」の方が面白かったような気が。
雪の中の描写が長すぎて、正直途中で飽きました……。


849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/16(月) 20:23:59
本人達も飽きて、好きな人が別にいるのに暇つぶしにはめまくってたしなw

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/20(金) 01:51:13
次の新刊はいつだろうのう
年内に出たらめでたいが…

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/20(金) 14:40:39
>>850
きっと、来年なのでしょう(´・〜・`)

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 00:33:13
女王と宿縁の間隔が7ヶ月だから、単純に行けば10月か11月かな?
ただ、翻訳が順調に進んだとしても、他の出版物との兼ね合いなどの営業上の判断もあるから
年明けになるかも判らんね。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 18:35:13
ここまで訳したんならThe Mage Warsシリーズから訳してほしいけど。
無理なんかな。

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/21(土) 23:44:56
創元は次が嵐三部作と決定しているからねぇ。
その次で梟三部作との争いかなぁ。三年以上先の話になるけど。
一方、中公が次に訳すとしたらヴァニエルの三部作じゃないかな。
あれは、創元は出すつもりがなさそうだし。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/22(日) 00:54:10
風シリーズ最終巻でヴァニエルが出てきた時「誰それ?」状態だった俺w

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/22(日) 01:08:48
やっぱり、書かれた順番で読みたいよなあ。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/22(日) 04:34:39
うんうん。
風シリーズ最終巻で
グウェナが「木立から生まれた共に歩むもの」だと分かって大騒ぎしてたけど
それの何が重大かってことは「女王の矢」「宿縁の矢」を未読だと分かんないんだよね。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/22(日) 19:15:57
ケロウィンの共に歩むものについても、未訳シリーズを読んでないと
あんまり驚きがないよね。
「鷹の兄弟のことわざ」なんかを会話に出してきたりと、「もしかして……」と
思わせる描写はあるけど、多分初出のシリーズを読んだ後の方が面白く読めたと思う。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 01:33:12
鷹の兄弟なんて、途中ばっさりカットされてたものなあ……。


860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/29(日) 01:29:04
俺は「グリフォン」がなんだって、あんなに重要視されるのかが分からんかった……

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/05(土) 19:20:47
ヴァニエルさぁん。れふとはぁんど、らいとはぁんど、ねぃ。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/07(月) 20:16:52
タリアが俺の頭の中ではなんだか、すごく小さい子になってる。
14歳くらい。
たぶん、あのイラストの影響なんだろうなあ。

あ、イラスト批判てわけじゃなくて、俺の単純な脳みそを嘆いてるだけ。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/22(火) 23:55:12
スレ止まってんな、新刊出るまでこのままか?

>862
俺もなんか少女のイメージ。「女王の矢」の最初のイメージのまんまっつーか。
宿命とか伝説とかで結構年食った描写されてんのに
頭の中は少女だから困るww

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 19:09:13
冒頭に、今が何年か、前作から何年たったか、今何歳かを記してくれるといいんだが。
どっかに注釈なかったっけ?

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/16(土) 22:04:07
誰か見てるかな。
今日から渋谷で末弥さんの画展が始まったんだが
伝説の森のカバーイラストも展示されてたんで
好きな人は行ってみるといいかも。9月6日までだそうだ。
あんま広くないし展示数も少ない(と思った)から
お薦めとまでは言えないんだがw
詳しくは↓
http://www.gofa.co.jp/art/080816_suemi/

グリフォン可愛かったよグリフォン

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/18(月) 21:48:32
情報ありがとう!
あの絵もあるのかあ月末しかいけないけどぜひ見たいな
それまでに展示作品の入れ換えがなきゃいいけど

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/22(金) 05:03:57
入場料500円とはなんてお手頃なんだ
情報サンクス

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 06:36:54
ヴァルデマールものだけリスト化
--<矢/Arrow>三部作
旧訳・女王の矢(上巻) 1990/12 社会思想社 笠井道子訳
旧訳・女王の矢(下巻) 1991/07 同上

新訳・女王の矢 2007/09 中央公論社 澤田澄江訳
宿縁の矢 2008/04 同上

Arrow's Fall...未訳...2009/11あたりか
--
<誓い/Oath>三部作
女神の誓い 1995/11 東京創元社 山口緑訳
裁きの門 1996/05 同上
誓いのとき 1999/10 同上
--
<By the Sword>
運命の剣(上・下巻)2001/12 同上
--
<風/Wind>三部作
宿命の囁き(上・下巻)2003/12 同上
失われし一族(上・下巻)2005/1 同上
伝説の森(上・下巻)2007/10 同上
--
以下、未訳

<グリフォン/Gryphon>三部作...魔法戦争時代
<魔法/Magic>三部...ヴァニエルの時代
<フクロウ/Owl>三部作...セレネイ女王の時代

<Firebird>..1997/7 風シリーズの外伝

全部訳されるの2013年あたりの気がしてきた

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 06:50:57
年二冊は無理っぽくね?

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 10:43:01
次の邦訳新刊は来年か……と思ったけど、そろそろArrow's Fallが来そうだな

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/08/26(火) 15:29:47
翻訳の、誓い三部作かなんかで、途中ばっさりと省略してるのあるよね。
鷹の兄弟のシーンか何か。


872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/01(月) 03:52:51
さちこさんや……続きはまだかのぉ(´・ω・`)

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 07:34:22
エルスペスとケロウィンが特別扱いすぎて萎える。
中二病みたいに、前代未聞まみれ。
共に歩むものが木立生まれで、桁違いの魔法の潜在能力持ってたりとか、
超優秀外国人が戦場で「選ばれ」たりとか。
タリアや女王の場合は、地に足のついた(変な表現だけど)優秀さだから良いけど…

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 12:30:19
>>873
主人公効果。
てかこれだけ特別の存在でなければ作者も取り上げるわけないだろ。JK

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 13:23:51
年代記だからね
その時代の特別な事がクローズアップされてると思えば、そんなに変でもないと思うけど

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 13:42:09
ケロウィンはそれほど特別と感じなかったけど。地道な訓練と過酷な環境の中で
年月掛けてだんだん傭兵としての力付けて行く様子は小説内でも描写されてたしね。
やっぱり違和感があるのはエルスペスかなあ。
なんつうか、これまで箒と雑巾で掃除していて、いかに上手にその2つを使ってキレイに
掃除するのかを楽しんでいる世界に突然ダイソンが登場して全部吸っちゃいました
みたいなというか。
三銃士の世界の剣技と銃技を楽しんでいたら突然レーザーライフル登場というか。
凄い主人公登場!超万能!続いて凄い個性的キャラ登場!超万能で個性的!続いて(ry
みたいなのでだんだんお腹一杯になってきた

タリア読んでるとまだ出来ることが限られてて、魔法使うのでも代償や限界がちゃんと
あってホッとする。あんましビッチな展開は勘弁だけど。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 14:10:28
タルマとケスリーの苦労見てると、主人公特権とも年代記だからとも思いがたいよ。
苦しい中を生き延びるために強くならざるを得なかった彼女らと、
ケロウィンとエルスペスはゲタはかせてもらってる気がして、素直に楽しんで読めない。
火をケチケチ灯してたケスリーの方が好きだな。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 14:29:59
ケロウィンって下駄履いてるかなあ?
少女時代は下女のように必死に家事働きして、その後はタルマの厳しい指導。
浮いた話もなく、骨と皮になりながらある時は氷雨の中で、ある時はうだるような
泥沼の中で傭兵として必死に闘って、心話の能力のためにタルマとケスのような
親友も恋人もなし。
辛うじて好きになった相手とも自分のポリシーのために別れ、半死半生で帰り着くも
無能な上官のためにキャリアも棄てて逃亡生活。
その後は望んでいた指揮官となるものの、責任感と仕事に追われてストレスから
深酒になるような日々。可愛がっていた部下も自分の命令でバタバタ死ぬ。
万能な魔法が使えるわけでもなく剣の腕一本で生き延びてると思うんだけど。

おお!さすが主人公、恵まれてるねって最後たまたま「選ばれる」シーンくらいじゃね?
それも外国人といっても、以前星の瞳がタルマを見て選ばれし者と似合いの一対、
同じ目的のために鍛えられた剣(うろ覚え)とも言ってる。
そのタルマに薫陶された精神性なら選ばれてもそうおかしくはない気がするし。
長文になってすまんね。

>火をケチケチ灯してたケスリーの方が好き
それはすごく同意。以前は魔法一つ取っても限界ってものがあったよなー

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 14:41:24
和訳分しか読んでないから違うかもしれないんだけど、むしろタルマ&ケスこそシリーズ中で例外だと考えれば良く……ないんだろうね

魔法のインフレは同意
達人でも能力差ありすぎだろ……敵が人外なんで仕方なかったのかもしれないけどさ

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 19:01:54
今北産業だけどなんかわかったような気がする。
ゲームとかで限られたHPとMPでどうやりくりしながら
難しいクエストをクリアするかってハラハラ楽しんでたのに、
突然チート(改造)でHP無限、最強魔法唱え放題。
みたいな感じかなあw
あと出てくるキャラクターの、奔放で変わった人!みたいな
アピールももういいよ…って感じ。
風より矢の方がそういう意味でも面白いね、なんか風は
もう破綻してる、無理矢理連載続けてるドラゴンボールみたい

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/02(火) 19:02:47
>>877
タルマ&ケスの苦労時代は達人以前の苦労話でしょ。達人になってからのケスは苦労していないんだから。
エルスペスはその苦労時代が地位でどうにかしていただけなんだし。

むしろリアルタイムで読んでた人は、
 王族使者大活躍 → 魔法登場 → 王族使者は魔法使者へ → やっぱり大活躍
なところだったわけで。
そこで作者に「普通の人はどうなの?」と聞いたら、タルマ&ケスが書かれたと。
ところが、
 貧乏魔法使いは大変 → 達人になったら俺Tueeee全開!
なわけだから、「地位は関係ない」と学んだと思うよ。

執筆順に読むといいと思うよ。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 08:08:00
執筆順は、矢→誓い→ヴァニエル→運命→風→グリフォン→嵐

全ては嵐がメインで、そこに向かってお話が構築されている。
ヴァルデマールの基盤を説明し、『もとめ』の存在を書き、ヴァルデマールの歴史を辿り
『もとめ』が渡り継がれ、それら失われた風がヴァルデマールに集まる。
魔法戦争時代から続いたお話は、それら風が嵐となって終焉に向かう。

ヴァルデマールに吹き込んだ風の中心にいるエルスペスが特別なのは当然なんだよ。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 09:38:41
>>882
その設定がおもしろくないんだよね。


884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 09:46:13
そりゃお前のために書いてるわけじゃないだろうさ

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 10:47:59
いや、実際面白くないと感じてる人は何人か居るでしょ。
すくなくとも>>883と自分と最低2人はいるww
自分も風ではいい加減魔法万能能力台放出にげっぷが出ていたので
矢は新鮮で良かった、タリア可愛いよタリア。
インフレでもいいけど高レベルな戦いは高レベルなりに制限とか限界とか
設けて欲しいな。
有料アイテムで高火力武器頻発しすぎてゲームバランスの崩れちゃった
MMOのようだ…。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 18:21:19
ケロウィンはタルマが涙を流すほどの最高の素材だったし、厳しい訓練を何年もしてたが、
エルスペスはヴェルガース最高のジョーカー、もとめが魔法の素質を導くという荒技。

手を抜いた感は拭えないけど、風の1巻2巻はまだ良かったかな。
もとめがしゃべった時は、キタ━━(゚∀゚)━━!!! て思ったし、
炎の歌がゲートに魔力障壁を構築してあらゆる魔法を無力化、スゲ━━(゚∀゚)━━!!!

3巻はモーンライズ引っ張りすぎたね。別の話で1部構成すれば良かった。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 21:00:54
ケロウィンは、使者に選ばれる=ケロウィンの物語の終わり=表舞台からの引退
となっているから気にならないな。

エルスペスの場合は、物語のキーが「剣と知恵」から「魔法」に変わっているのが違和感の原因でないかな?
「魔法」の取り扱い方が同一シリーズとは思えないくらいに違う。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/03(水) 21:52:08
続く魔法戦争時代の本物の魔法使いモーンライズと戦ったんだからしょうがないわな

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/04(木) 00:08:07
>>888
そりゃあ、チートなエルスペスの敵だからそうなるわな

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/04(木) 16:16:35
なんにせよ荒らしが着てくれてスレが進んだ。
荒らしさん、ありがとうwwww

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/04(木) 23:06:52
スキッフの女性遍歴

タリアといたそうとして失敗
エルスペスに懸想してロリ発覚も相手にされず
獣姦マニアなことに気がつき、ナイアラとかけおち


…童貞捨てられて良かったな、スキッフ…

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/05(金) 07:42:06
>>890
100%肯定の信者以外は荒らしだって?
インフレ肯定派も否定派もまともなレスの応酬だったよね?


893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/05(金) 15:29:50
>>892
>>883-884>>889だけは微妙だが。

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/06(土) 00:58:41
タルマ&ケスは、スポ根の匂いがするので好きw

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/06(土) 07:50:36
タルマ&ケスは、古き良きファンタジーというか、TRPGぽいところが良い。
人が行動することに理由と目的と結果があって、作者の作った筋書き合わされる、という
感じじゃなくて、設定された世界の中で生きてる人間を書いてる感じ。

ま、それができなきゃ物語作家とは呼ばないと思うわけだが。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/22(月) 22:46:29
保守。
人がいない…踊るなら(AA略

あーもー創元でも中公でもいいから早く新刊!新刊を!!燃料をくれ!!w
ヴァニエルの三部作買ってみたんだが読めねえ…英語無理。でも頑張る。電子辞書買うか。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/23(火) 00:22:17
まずは訳された本から入るんだ
エキサイトは直訳誤訳満載だけど、誓い、裁き、運命と照らし合わせながら読んでたら
単語を訳すくらいで割と読めるようになったよ。

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/26(金) 06:07:51
そして、緑タンがかなり直訳なことに気づく

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/27(土) 21:41:54
みどりタン直訳なの?読みやすいから気にならんかった(俺は)
自分的には中公の方の翻訳がちょっと…某ゆうこりん並みの読みにくさ。


900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/09/28(日) 12:18:41
台詞部分はかなり練り込まれて訳してあるけど、本文は割と直訳

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 16:12:45
気分的にageとく。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 22:46:48
11月発売とかはないのかなあ……(´・ω・`)

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/04(土) 23:02:25
使者シリーズの方はそろそろ来そうなペースだったんだけど
分厚くて進んでないのかな?

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/14(火) 00:07:13
なんとなくこのまま年が明けそうな予感だ
年内発売ならもう情報見えてもいい時期だし
こうして翻訳を待ってると月日の経つのが早くなる気がする

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/14(火) 04:01:18
>>904
30歳過ぎると、あっという間だよ(´・ω・)

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/18(土) 18:33:07
>>905

創元でないから、1年も2年も待たされる事はないと思います。
心を広く持って、ゆったり待ちましょう。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/23(木) 22:01:33
思えば、初めてラッキーの名前を知った時はまだ学生だった。
あれから14年……(´・ω・`)

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/10/30(木) 13:29:34
今年は、もう無いのかな……

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/01(土) 12:23:51
中公も創元なみに牛歩になったりしませんように……
って待つうちにまた二年とか経つんだろうな

この秋はヴァルデマール読み返すか

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 03:54:01
せめてビジョルド並みに一年に一作にならないかな……
二年空きは辛い

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 13:34:56
ビジョルドは、最近は確かに1年1作だけど、それはFTに限っての話。
先行作品でSFのヴォルコシガン・サーガは、訳者がすでに翻訳終了を宣言しているにもかかわらず、2年以上新作が刊行されておりません。

第一、FTの方だって、五神教シリーズの3部作の最終巻が発売されていないのに、新シリーズを発売する始末。
創元の編集部は何を考えているのかと言いたい!


912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/09(日) 22:48:18
このスレが終わるよりは早く新刊が発表されて欲しい……

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 14:58:30
そう願いたいね
しかしなんだか最後の一葉みたいだw

このスレも900レスを超えてたんだなあ
でも次スレの心配は年が明けてもしなくてよさげな牛歩ぶりだな
新刊が出ればちったあ回るのに

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/16(日) 21:45:09
タリアのシリーズも「女王の矢」と「宿縁の矢」は割りと間を置かずに
出たのに3巻目はタイトルの情報もまだだしなー。
来年になるのは仕方ないにしても3月くらいまでには出てほしいもんだ。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/22(土) 00:40:06
牛歩も何も、このスレの>>1を見てみろ
2chでも最古スレの部類に属するぞ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 19:25:22
>>915
八年近くも経ってる……牛歩と言うよりなんという過疎スレorz
一年で百ちょっとか

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/23(日) 22:54:02
そりゃあ……1年に一冊でるわけじゃなし。
って、8年で換算すると、結構出てるのか。

にしても、タニアの続編まだかよ……。

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/24(月) 04:44:08
>>917
八年換算で結構出てるに同意しかけてハッとした
創元のペースに慣れきってるよ!

もっと出てる出版社もあるんだよね

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/28(金) 14:58:55
マーセデス・ラッキーとかw 超懐かしスww
といっても誓い3作しか読んだ事無いけど。
未だに続刊出てたんだな。

とりあえずTSしたラステルさんは俺の嫁。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/11/30(日) 10:57:45
>>919
スローペースで出てるんだよ
最初の三冊しか読んでないなら次は来年の全般くらいだろうし
その後に続いた話を読んで待つのをお勧めするよ

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 08:00:01
本国ではヴァルデマールの新刊が出たっぽいね

Moving Targets and Other Stories of Valdemar

題名からして、ものっそい外伝ぽいけど

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 19:58:57
ええ!? まだヴァルデマールシリーズを書く気あったんだw

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 23:55:08
おお!
これは嬉しい新情報だ
だけどいつ翻訳されるかねえ……

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/04(木) 23:55:43
>>922
新規に書いたのではなく、いろいろな雑誌に掲載されたバラの作品集なんじゃね?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 01:40:44
>>923
私が生きてるうちに翻訳されるといいんですが

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 04:47:11
向こうの書評サイトを見てきたら、一応全編書き下ろしで
元が8ドルで日本のAmazonで買っても1000円しないな
買っとくかw

ファンの書き込みを見るに、伏線はりまくりで同じ主人公の続編が
出るんじゃないかとか書かれてるね

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 07:51:11
英語……勉強しようかな

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 12:43:04
>926
ちょっと尼でポチってくるわ
英語わからんけどw
ブラックグリフォンとかヴァニエルのシリーズとかも
翻訳待ってるんだがなあ。
このさい緑タンひとりにやらせないで何人か
手分けして訳してくんないもんだろうか。無理か。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/05(金) 17:16:32
その昔ドラゴンランスで英語を勉強した自分が断言する
ファンタジーを読める程度に英語を勉強する方が
希望する本の翻訳を待つより絶対早い
特に、そのシリーズの和訳をあらかじめ読んだことがあって
世界背景とかキーワードとか、若干のファンタジー用語が分かっていれば全然いける

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 02:03:58
やってみようかなあ…………。
訳したのって、メモったりしたほうがいいんかな?

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 16:14:13
自分は別作品の原書読んでるけど
翻訳ソフト買ってスキャナで原書読み込んで自動翻訳してる
もちろん、自動翻訳そのままでは小説としてはイミフだけど
おおかたの意味は解るので、それを自分なりに翻訳して
PCのメモ帳に記録してるよ
>>929の言ってることはホントその通りで、最初にシリーズの和訳を読んだことがあれば
かなり理解しやすいので、難解なSFとかに比べるとハードルは低いとオモ

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/06(土) 23:29:52
んな面倒なことしなくても気合いでいける、辞書なんて見ずに勢いだけで読め。
むしろ一々訳文メモったりすると面倒になるよ。

不安なら訳本が既に出ているTheOATHBOUNDかOATHBLOODとか
あるいは古本屋で捨て値になっているハリーポッターあたりで試してみるといい。

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 00:01:49
すごいなぁ・・・
高品質な作品は個々人のスキルをも向上させてしまうんだねぇ・・・

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 09:26:32
>>897だけど、日本の小説も同じで、その人特有の言い回しみたいなのがあるから
1、2冊読むと、後はわからない単語だけ調べるだけで読めるようになる。
難解なのはことわざ系だけ。
タルマはほんと勘弁w

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 21:30:32
自分は>928だが確かに皆の言ってる通りで
本気で読みたかったら英語でもなんでも挑戦するしかないんだよなー。
翻訳待ちなんて怠けるための言い訳にしかならん。
ちょっくら頑張ってくるか。
このスレで未翻訳分の翻訳会なんてだめかのう。
教えてクレクレでなくて、この単語とか文章はこういう訳し方でいいのか、
みたいな。創元あたりの目にとまったらヤバイかw

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/07(日) 22:20:11
>>935
ワンセンテンスくらいなら問題ない。てか著作権法も触れないだろ。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 01:31:06
読みたい作品があるから勉強するっていいと思うよ
あいあむぺん言いながら無味乾燥なテキストやるよりほっぽど身になる
日本のアニメ・ゲームやりたさに日本語に挑戦してる英語圏に人たちに比べたら
よっぽど楽だと思うw

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/08(月) 01:38:59
日本語は発音簡単だが、読み書きは最難度の言語だからな

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 17:38:36
創元は見習って欲しい


C★NOVELSファンタジア
1/25発売
●天翔の矢 ヴァルデマールの使者3 【著:マーセデス・ラッキー 訳:澤田澄江/絵:鳥子】

キター!

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 19:53:08
キターキターキターキター!!

もう創元は版権を中公に売り渡しちゃえよ……

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/10(水) 22:31:17
おぉきたー!!!


新訳・女王の矢 2007/09
宿縁の矢 2008/04

1年1冊以上のペースだな。Good!!

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 06:38:30
新刊キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!
天翔と来たか。しかし3巻目の内容って……アレだよね?

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/11(木) 07:09:34
拉致監禁レイプだったな。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 06:45:47
>>943
だよね
邦訳組でオチ知らないから言い切れないんだけど、タイトルと内容のギャップ激しくないか?
だからって最終巻で鬱っぽいタイトルってのも嫌だけど

天翔きたら次スレかね

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 12:22:50
その辺の描写は匂わすだけかも。
精神が繋がっていれば肉体的苦痛には耐えられるとか。
逆遠視みたいなの使って、自分の位置を〈使者〉に伝えるとか(天翔の意味

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 12:40:04
>945
ラッキーはそういう逃げるみたいな書き方はせんだろ。
タルマとかの時でもばっちり描写してたし。
中公に版権売るのはかまわんが訳者もセットでお願いしたい。
さくさく出すのはいいんだが翻訳者が素人なんだよなー。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 14:12:05
原題が
Arrows of the Queen
Arrow's Flight
Arrow's Fall
だから、天翔は二巻の方が良かったんじゃないかな

運命の剣を読んでいる日本読者は「その後」を知っているわけだから天翔でもいいのかもしれないが、
・・・このタイトルは一種のネタバレだろ。

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/12(金) 22:11:07
>939

Good−job!!!

問題は、年度末の嵐に向けて読む時間を
つくれるかどうかだな。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 16:52:12
図書館でなんとなく手に取った女王の矢が面白かったので検索してみてるところな新参なんだが
とりあえず今訳されてるので読むのはどういう順番がいいのかな?歴史的につながってるんだよね?

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 21:52:29
>>949

>>264
>>550

辺りを参考にしてはどうか

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 23:53:36
女王の矢、宿縁の矢のあと>264の順で読んで、運命の剣(上)で止まっておくのが良いかもしれない。
そのさきは>939 1/25の天翔の矢を読んでからがいいんじゃないかな。

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/15(月) 23:57:51
>>950>>951
ありがとう
参考にさせてもらいます

過去ログ読んだらあるかもなぁと思いつつ細かく見ていってネタバレ見たくなかったもんでw

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/19(金) 12:21:58
>>952
スレにネタバレは微妙にあると思う
ぜひ物語を楽しんでネタバレありのスレにもまた来てね

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/12/31(水) 21:01:47
今年は宿縁しか出なかったなあ
風3部作が終わったばかりだし出版は大体二年ごとだから
嵐3部作は来年かなとは予想ついてたけどサミシス
来年は矢3部作が完結するのが楽しみだが
嵐3部作がなるべく早く出版されたらいいな

ではスレのみんなもよいお年を!

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/03(土) 21:30:08
明けましておめでとう
今年は嵐三部作が開始しますように!

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/05(月) 05:07:06
あ、あと20日……ふう

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/08(木) 23:29:41
職場の女の子がアメリカのファンタジー小説を読んでみたいと言ってきた。
普段俺がその手のを読んでるので興味があったらしい。

ちと考えて「女神の誓い」を貸してみた。
翌日、ちょっと引きつっていた。でも面白かったので続きも……という
ことになった。

なんで引きつっていたのか、疑問に思った。でも分かった。
そういや、最初にタルマってば激しく強姦されまくるんだったね♪
忘れてた♪

マジカルランドシリーズにすれば良かったのか!?


そんな日記を書きつつ、天翔の矢を待ちます(´・ω・`)

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/09(金) 10:18:34
入門ならベルガリアード辺りじゃね?
腐女子なら二剣士

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/09(金) 23:14:11
>翌日、ちょっと引きつっていた。でも面白かったので続きも……という
フラグ立ってんじゃね?

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 16:09:11
タニス・リーの銀色の恋人なんてどないでっしゃろ?

もろ少女マンガですぜ、だんな。


あと、腐女子には「剣の輪舞」(エレン・カシュナー)


俺も、趣味広いなぁ・・・。


961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 16:57:07
別に広くないと思う……

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/11(日) 17:31:16
>>960
個人の趣味の問題だが腐女子間ではエレン・カシュナーは人気薄
つか激しくスレチだな


早く天翔発売しないかなあ…

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/16(金) 11:04:26
C novelsの公式で新刊ピックアップで天翔の矢を取り上げてる
フラッシュもある

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/18(日) 13:55:46
見た見た。力は入れてるのだなあ。
売れれば、他の話も翻訳してくれるんやろか……。


C novelsも西の善き魔女以来、これってのがなあ……。

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/18(日) 19:33:28
エレン・カシュナーは悪くないけど、どちらかというと
万人受けしずらいとオモ。
ザンスとか歌う船、リフトウォー辺りをお勧めしたいころ。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/18(日) 20:02:31
次が出たら、2ちゃんで最古に近いと思われるスレが「2」になるのかな。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/20(火) 01:10:04
単純にSF板だけみても、このスレより古いスレはたくさんあるぞ

無事に1000まで完走出来るかな

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/20(火) 22:45:46
980超えたら次スレできる前に落ちないように注意すべき?
せっかくだから1000までもってきたいね

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 08:01:55
普段のペースだったらギリギリでもいいけど、そろそろ新刊も出るからね
>>980にお願いする、という形の方がスムーズじゃないか?

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/21(水) 18:22:02
だね>980で次スレ立てるのでいいと思う

今日大型書店に新刊確認しに行ったけど
さすがにまだだったw
明日かやっぱ金曜かなあ

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 06:55:48
大きい書店は発売日守らないと、独禁法に抵触して怒られるからな
その商店街の組合の取り決めがある

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 07:45:57
創元もそうだったけど、大型書店でも文庫は発売日より1〜3日くらい前に早売りしてない?
新書はわりときっちり発売日守ってるイメージがあるけど

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 19:38:45
信じられないかもしれないけど、フラゲしました!

訳者あとがきに「薄幸の美少年ヴァニエルの物語も順次お届けする予定」って書いてあった!!

めっちゃ嬉しい

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 21:00:49
池袋東武デパの旭屋書店でフラゲしたおw
近辺のやつら行ってみ。あと数冊だったけど。
まだ内容は読んでないんだがこれからゆっくり読みます。

>973
あーヴァニエルはこっちから出るのかー。
いかにも腐女子向けだもんな。まあ読めればいいけど。
しかし翻訳が……。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/22(木) 21:13:45
おーやっぱ今日は入ってたんだね旭屋
昨日書いた大型書店て池袋旭屋のことだったんだよねw
前も普通にフラゲ出来てたから昨日行ったんだが1日早かったか
明日また行くよ(明日はよそも入荷してそうだが)

つかヴァニエルマジ嬉しい!年内発売だといいなあ
創元は今年嵐に着手してくれるかな……

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 02:32:32
ヴァニエルくるの!? うひょー!

正月、アメリカ行った奴にアメリカ語本を買ってきてもらってしまったのだが
さてどうしたものか……。懸命に読んでみて、和訳を読んで、間違いっぷりに
悶絶するのもいいか。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 05:55:54
土日挟んでると早いな

>>976
尼で買ったきり時間がなくて未読の俺と一緒に読もうぜ

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 12:14:09
>976-977
ノシ俺も入れてw
積んだまんまだったww

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/23(金) 14:20:21
斥候隊長!紀伊國屋でフラゲト成功しました!

980 :974:2009/01/25(日) 22:16:51
読み終わったぜー。ネタバレは2月に入ってからとかの方がいいのか。
つーか創元の方読んでればネタバレもクソもないんだがwww
以下、内容に触れない程度の感想。


ハッピーエンドなんだろうけど個人的に恋愛はどーでもいいので
正直、読むの苦痛だった。ダークがひたすら鬱陶しい。
インフレ気味とはいえエルスペスのシリーズの方が
魔法とかの読み応えがあって好きだ。
しかしラッキーは強姦ネタ好きやね…いや好きっつーと語弊が
あるけどさ。


981 :974:2009/01/25(日) 22:23:20
あ、980だった。
スレ立ててええの?立てるよ?
タイトルこのままでえーの?テンプレてきとーに入れるぞ?

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/25(日) 22:29:36
>981
スレ立てヨロ
スレタイは出来たら作家名にして欲しいんだが……
まあヴァルデマール以外の本は歌う船しか訳されてないが
なんとなくねw

テンプレも特に希望はないよ元々超低速マターリスレだしね

983 :974:2009/01/25(日) 22:57:16
立てたよ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1232891313/l50

テンプレ?は勢いで作ったんで間違いあったらゴメ。
原書分はこのスレの595のを参考にしたお。勝手にごめんね。

>982
ごめん、スレタイ面倒だったんでそのまんまww



984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 00:01:37
>>983
乙!
スレタイはどうしてもってわけじゃないから気にしないでw

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 03:07:13
乙々♪ おお、ついに2かぁ。

>>595を書いた者ですが、あれであってるか実は不安(´・ω・)

確かにラッキーの本て、翻訳少ないのね。多作の人なのに。
原書に朝鮮してみるか……ゴクリ

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 05:40:05
>>983
乙。
自分も読み終わったけど、恋愛関係とか人間関係は正直しんどかった
でも創元の方しか読んでなかったから、色々新鮮なところもあって面白かったかな

さあ、次は邦訳が出る前にヴァニエルを1冊でも読み切らないと……

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 11:43:35
>>980
米人は強姦されないと男に勝るような芯の強い女にはなれない、と思われている節がある。
なんというか、それくらい乗り越える女性じゃなきゃ強くない、て感じか。

決して強姦がよくある事件というわけではなくて、女性にとって最悪の経験を乗り越える、
という意味で使うんだろう。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 12:51:19
新刊読み終わったので感想






ダークは確かにしつこかったなストーカー化もしてたし
ケレンあたりのお節介がもっと早くても良かったろうに
矢3部作はタリアが自分自身のことになるとうじうじし過ぎて読みづらかった
というか二巻以降のタリア・クリス・ダークの関係性の書き方で
やや読者置いてきぼりな感じを受けた
クリスはああなることによって
よりタリア達の繋がりを強めた当て馬的要素が強くて可哀想かな
批判もしたけど後半泣きっぱなしだったし
二巻のグダりっぷりからは立ち直ってて良かったと思う
最後の演出も好きだな

あとケロウィンが出るとこまで入るのかと思ってたら違うのね
セレネイのことはいつもはっきり書かれないイメージ


989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/26(月) 22:42:17
うああ…………新刊うってねー

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/27(火) 17:53:24
やっぱ部数少ないのかね
一巻とか読みすぎてボロボロだから買い直したいけど本屋にあるかな…

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 00:47:07
女王の矢は結構置いてあるのを見かける(主に都内の本屋だが)。
中公の他の翻訳シリーズに比べたら断然見かけるけどな。
どうしても見つからなかったら尼とか。
つーかよく考えたらまだ公式の発売日前なんだよなw29日だっけ?

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 06:34:03
公式は25日
なぜか日曜日なんだよね
ふつう日曜ってないと思ってたんだがノベルズだからその辺曖昧だからかな

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 07:00:01
中公の新書サイズを置いている店がそれほどない感じ

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/01/28(水) 09:06:29
小さいとこじゃあんまりないよね
駅ナカの書店も入荷はするけど本棚からすぐ消えるし

246 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★