5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴォネガットを大いに語る。

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 01:37
タイムクェイクは何時出るんだ?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 01:40
こんなほら話のどの変がSFなのだろう。

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 01:57
タイタンの妖女だけで十分です。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 02:01
母なる夜いいぞ。
これとスローターハウス5は表裏一体。

よめばわかるよ

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 02:39
>>1
出てるみたいよ。アマゾンみてごらん。

6 :10月は名無しの国:01/10/04 02:45
その後、出たバゴンボの嗅ぎタバコ入れが邦訳最新刊じゃ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 02:52
イギリスでGod Bless You, Dr. Kevorkianというのを買った。
天国に行ってアシモフと会話したり、なかなか面白いが
ファン向けかな。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 04:44
もう新作は書かないのかage。

↑のはエッセイとかラジオの脚本を集めて本でしたっけ?

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/04 07:31
7>>8
ラジオ用のスキットを集めたものなのかな。
内容はドクター・ケボルキアンの助けで臨死状態に入り
死者と会話すると言うもの。80ページしかないから
日本で単行本化はされないかも。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 13:39
>>2
最近はスペキュレーティブフィクションとは言わないのかな?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 18:15
「死の病原体プリオン」の異常プリオンの説明で、「猫のゆりかご」の
アイス・ナインが引用されていた時はかんどーしたよ。
ちゃんとSFだったんだって。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 21:47
>>3
ヴォネガットはイマイチ共感できないんだけど、
タイタンの妖女はたしかに、SFとして名作だね。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 01:38
学生時代に「プレーヤーピアノ」を読んで大いに共感した。
それからだいたい全部読んでどれも気に入ったけど、あとで冷静に考えると。。。。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 01:50
「ガラパゴスの箱舟」は?
進化のかぎが、被爆者の娘という設定は、いただけないが。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 07:31
『ヴォネガット好きと表明した作家、漫画家はマイナーなまま終わる』
と聞いたのだが、本当だろうか?

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 16:34
村上春キは?(好き、じゃなくてパクリ?)

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 01:27
永野のりことか榎本俊二とか山本直樹とか結構メジャーでわ?
まあ井上雄彦とか尾田栄一郎とかが信仰告白したらやだけど(w

18 :名無しさん:01/10/24 01:31
カレカノ津田雅美もすきだって言ってたなあ

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/24 16:57
>18
永野のり子と違って自分の作品に生かされていないな。
比べるのも酷だけど。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/25 00:21
>>18
それで有馬くんは、よくわからず無意味に暗いんだな(ワラ

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/05 11:01
カート・ヴォネガット・・・・(・∀・)イイ!
スラップスティックなんか好きだった。
中国が人口対策のために人間を超小型化してるとか
ブラックさがヨイ。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 02:43
>15
爆笑問題も好きだと言ってたよな。
てか、『母なる夜』のビデオで解説やってた。萎え。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/10 03:11
落ちが怖くてマラカイがタイタンに向けて出発するあたりから
読めません。
ど、どうしましょう?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 00:25
>>14俺もガラパゴスの箱舟好き。
なんかもう黒い皮肉のオンパレードで。
Vonnegutの落ちって怖いよな。いろんな意味で。>>23

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 22:29
ガラパゴスはあまりこなかったなぁ。
猫とか屠殺とか青ひげ好き。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 00:22
ありきたりだけど「猫のゆりかご」
漏れはこれを読んで救われた

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 00:27
 タイタンの「手紙の中身」ってさ、あれは抱腹絶倒のオチっていうのか?
俺はすごく皮肉で悲しいことだと思ったんだが。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 05:19
映画でブレックファストオブチャンピオンズ見て、ひねくれてる癒し物語だと思って
原作小説読んだらなんだよあれ…何の救いもない…。その上思いっきり鬱になった。
でも面白かったからデッドアイディック読んだら、主人公が自分と重なって鬱が加速した。

29 :オタクAVカントク:01/12/03 17:40
>22
爆笑問題も好きだと言ってたよな。
てか、『母なる夜』のビデオで解説やってた。萎え。

スマソ。あれ、やとわれで俺がディレクターやったの。
実はビデオになったテイク2バージョンより、テイク1の方がオモロかったんすよ。
いきなり「今晩は荻昌宏デス。今日ご紹介するのは、みなさんお待ちかね『ゴジラの息子』ですネ」
って、10分以上ゼンゼン違う話しを始めたから(w
結局撮りなおしたら全然ふつーの解説になってもーた。マジスマン。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/04 01:12
>>21
人類破滅テーマはいろいろあれど、
小型化した中国人が鼻に詰まってアメリカが全滅するなんてシュールな話は
きいたことがない
スバラシイにもほどがある

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 17:11
SFと関係なくてスマソだけど、「スラップスティック」の
主人公の双子の姉がヘリで誕生日を祝いに来るところ、凄かった。シェイクスピアのソネットが悲しくて、そこだけ何度も読んじゃった。

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/05 22:14
「猫のゆりかご」高校のころから繰り返し何度も読んだ。
年取って、「青ひげ」を素直に読める自分がいる。うむ。

33 :カザック:01/12/06 00:02
とりあえず、あげ。

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 23:36
>>29
亀レスですまないけど
そのビデオ売ってくれよ…。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 23:42
ヴォネガットって、おもしろいけど心を動かされたことはない。
佐野真一のルポルタージュのいちばん面白い部分を、
じぶんに共感のできない世界(=アメリカ)に置き換えて語られたみたいな感じ。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 00:12
NTTの次世代携帯電話の名前を聞いて妙に納得した。

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 15:01
わからなければ、それでよい。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 11:35
ジュニアを取り除いたのはかなり年を食ってからとか。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/01 12:46
>38
スラップスティックからでしょ?
キャラクターを解放した契機でどうとかって読んだけど。

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/02 11:11
のほほんとした雰囲気でさらっと残酷なことを書けるとこがすごい

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/11 10:36
まったくSFじゃないけど「青ひげ」は良かった。
作り系の人間としては生涯に一つは「なんじゃもんじゃ」な作品を作りたいとは思た。
スキルがないと駄目だが。さーてと、作ろ!

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/24 02:11
超久々に「スローハウス5」を思い出した。
ドレスデン空爆。

43 : :02/01/24 04:09
ビデオ、苦労してやっと発見して買ったよ。
原作ファンには甘いいわれるらしいけど、おれと森本レオ(本当。ブルータス誌の映画特集でみた)にとって、
これマイベストの映画

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/28 01:21
『タイタンの妖女』

 です。

『母なる夜』
はSFではないので・・

どっちも 思い出すだけで嬉しいような哀しいような気分

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/31 20:38
自分は『タイムクエイク』が一番好きデス。
SFと全然関係ないシーンだけど、お姉さんと人が転ぶシーンを
繰り返し話して笑う所がなぜか好き。

ヴォネガットの好きな映画が自分と一緒(マイライフアズアドッグ)と
知ったときすっごくうれしかったヨ。

46 : :02/02/03 22:16
あのう、ど忘れなんですけど教えてください。
爆笑問題のエッセイに書かれていた作品です。
宇宙人に地球人の男女二人がさらわれて、宇宙人の星で見せ物のように
二人で生活する、と言うようなヴォネガットの作品ありましたでしょうか?


47 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/03 22:27
>46
『スローターハウス5』(ハヤカワ文庫SF)ですね。
ただしそのエピソードはあまり中心的なエピソードではない、と思う。

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 00:50
松尾スズキもヴォネガットを師匠とあがめてるけど最近ブレイク気味じゃん。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 01:01
>>11
でもアイスナイン自体はヴォネガットのアイディアじゃないよね。
本人が書いてた。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 20:09
ずいぶん前にTVで気象学者のヴォネガットという人を見た事があるけど、
あれはやっぱご兄弟なんですかね。雨をふらせる実験をしてたような(お兄さん?だっけ)


51 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 00:01
>50
作品中でも時々出てきますね、その話。

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/05 00:20
>>49
アイスナインは、ヴォネガットがゼネラル・エレクトリックの
サイエンス・ライターをしてたときに学者が話しているのを
聞いて(直接?立ち聞き?)ゲットしたアイデアですたしか。

ああいう危ない物質でも、サスペンスなしでのほほんと使うところが
いいよねヴォネガットは。ベスターの「虎」が思い出されるな。
すげえ違い。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 02:46
ヴォネガットBEST3やらないかい?

俺、

1 スローターハウス
2 タイタンの幼女
3 母なる夜

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 02:51
>53
これでまったく同じベスト3を書くとネタスレになっちゃうんだよな(笑)

1.スローターハウス5
2.デッドアイディック
3.タイムクエイク

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 03:16
順位なし

タイタン、母なる夜、スローターハウス5。
(ネタじゃなく。)

次点がタイムクエイク。
全作読んでからあれ読むと、1週間くらいセンチな気分。

でも3作しか選べないのはファンにはきついよなー。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 06:46
>53
「タイタンの幼女」ねぇ…
このタイトルでラノベ新人賞にでも応募したら一次で落とされそうだな(w

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/10 13:19
幼女

妖女

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 11:15
1.母なる夜
2スローターハウス5
3.ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを

2でヴォネガットを知って
3ではまって
1で打ちのめされた。

短編では

1.永遠への長い道
2.不屈の精神
3.モンキーハウスへようこそ

SF的ガジェットを使ってない作品の方が好きだ、俺は。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/12 17:54
>>58 永遠への長い道

ヴォネガットもあんなもの書いてたのねー
で好き。このスレじゃなきゃ怒られそうな・・

60 :58:02/02/14 16:13
>>59
ああ、そうか。
SF板で「SF的ガジェットを使わない作品が好き」という発言も
いかがなものか? という感じだよな。
でも「永遠への長い道」にはヴォネガットのエッセンスが詰まっていると思う。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/23 00:48
岡田斗司夫もヴォネガットのファンだね.
「ローズウォーターさん」が好きだとか.

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/26 14:46
このスレ見て久々に読みたくなった。やさしい言葉とバカバカしいアイデアをつかって、
非常に深みのある世界を描いている。
スティーヴ・エリクソンの『黒い時計の旅』を読んだとき、ちょっと『母なる夜』を
思い出した。単に道具立ての類似だが

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 01:51
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1013009916/853
これ、ヴォネガットだよな?
いつのまにコピペになったんだよ(w

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 21:51
余計なお世話かも知れませんが
『スローターハウス5』読んでおもしろかった方
ぜひジョーゼフ・ヘラーの『キャッチ22』も読んでみてください。
(HMから出てます? 「出てました」が正しいの?)
スローターハウスとキャッチ22って、よく似てるんだけど決定的に違っている
ようで、そのあたり、すんごくおもしろかった。
べすと3はちょとすぐには決められねい……。
それからヴォネガットと言えば、『ヴォネガット大いに語る』ずっと前から
探してるんだけどみつからない。復刊しないかな……。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 20:07
先日、 澁澤龍彦を読んでいたらこんな一文に出会いました。
「文学少女でもあった彼女のいちばん気に入っていた言葉は、SF作家ヴォネクトの『巨人のサイレン』のなかの、次のような句だったという。」(澁澤龍彦全集第10巻、p.449)
『巨人のサイレン』→"Sirens of Titan"、これって『タイタンの妖女』のことだよね。ま、作品を読んでいなければ、こう解釈することもできるわけだ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 20:56
今日もいくつかのスレが落ちた。
明日もいくつかのスレが落ちる。
このスレもこのままだといつかは落ちる。
そういうものだ。


67 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 21:27
保全ごくろーさん

>>65
おもろいもん見っけたね。
「次のような句」がなんなのかが気になるな。

「誰にも利用されないことは不幸だ」云々というやつかな。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 22:10
森山塔のエロマンガからヴォネガットを知った人ってわたし以外にも
いるのかな。

同じ経験をした人求む(w

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 16:15
>>68
森山名義でもネタにしてるのか…。
山本名義ので使ってるのは見たことあるけど。
て言うか、森山のはハズクテ買えないよ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 22:48
じゃあ塔山ならハズくない?

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:50
誰も触れてないよね? もう亡くなった漫画家さんなんだが、
三原順が「はみだしっこ」で登場人物に「ローズウォーターさん…」を読ませていた。
「皮肉な話か?」と訊かれて、まだ読み始めと答えるだけだったのだけれど、
気になって「ローズウォーターさん…」を読んだよ。
皮肉が救いになっているよね、ヴォネガットの話って。

ちなみに自分的しんみりベスト1は「青ひげ」
「元々友達じゃなかったのよ」って凄い台詞だと思った。
ところで、ここageるべき?

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/22 23:57
漏れは昔モデルグラフィックスかなんかのライターが、
コラムに「世の中の真理が知りたきゃヴォネガット読めやゴルァ」
って書いてて、それが妙に気になって読んでみたのがきっかけ。

…まぁ妙な「世の中観」を会得したのが収穫といえば収穫か?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 02:52
>>71
「笑うのも泣くのも、他にどうしようもない時人間がする事です」だっけ?
私もこれで、「ヴォネガット大いに語る」「ローズウォーター…」を読んだ。

全然しんみりはしないんだけど(w 一番好きなセリフは…
「わしはそれの見分け方を法律に書き入れたのだ!
ポルノグラフィーと芸術の違いは、体毛にある!」
いや、ヘア論争が盛んなころに読んだんで大爆笑。

みなさん御存じかと思いますが、一応その法律。(ローズウォーター法ね)
>わいせつとは、絵画、音盤、あるいは文書で、生殖器、排泄物、あるいは
体毛に注意を喚起するものをいう。
まんま日本のわいせつ基準でOK?

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/23 11:35
個人的にスラップスティックが好きなんだけど、
あんま話題にならないなあ……・・・・・・・・・・

75 :71:02/03/23 15:09
「ヴォネガット大いに語る」は最近ブクオフの百均で見つけ、
はしゃいでレジに行こうとした。が、中身がパーカーである事に気付いて硬直(TーT)
友人に泣きついたら500円で探してきてくれた。

ちなみにその友人は「ガラパゴス…」が読めなくてヴォネガット読まず嫌い。
あれは最初の一冊には向かないと思う(w

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/24 01:01
1 タイタン
2 青ひげ
3 スローターハウス

「タイタン」の、犬を連れた紳士がぼんやりと現れるイメージがきれい。
ずっと疑問だったのは、ひょうきん族のナンデスカマンのもとネタは
宇宙のさすらい人なのかなあ?ということ。
浅野忠信もPARTY7で、黄色の着ぐるみきていました。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/26 01:53
先日、「プレイヤーピアノ」読みました。
自動ピアノの話しがたくさん出てくるものと早とちりして
買ったのですが、面白かったです。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/31 23:13
ボコノンage

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 02:02
>>75 ワロタ

>>76
ナンデスカマンとパーティ7の朝野忠信にヴォネガットのイメージを見出すとは
おそれいりました。
やっぱタイタンだよなー


80 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/05 09:15
Love may fail, but courtesy will prevail.
『ジェイルバード』より。いい言葉だ(厳密には、ヴォネガットの言葉じゃないが)。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 06:59
1タイタン 2ローズウォーター 3ゆりかご

自分でもセンチメンタルでげんなり


82 :80:02/05/09 22:48
同じく『ジェイルバード』より
「まだつづきはある。つづきはつねにある。」

(いや、もうちょっとで落ちそうだったんで……)

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/14 03:10
あのー前から気になってたんですけど
yahooのパスワードって拡大家族計画と何か関係あるの?

84 ::02/05/16 17:21
>>83

なんで?

85 :アムスで座礁:02/05/17 22:21
めがまわる、めがまわる、めがまわる。

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 11:32
最新海外作家事典という本のはなしは既出でしょうか。
なぜかキルゴア・トラウトの項が設けられてて
「貝殻の上のヴィーナス」の冒頭の著者略歴が引き写されたりしてんだけど、
どこにもトラウトはヴォネガットの創作した架空の作家とか
「貝殻〜」を書いたのはファーマーとかいった断り書きがないの。
おれの見たのは85年の版で後の版にはキルゴア・トラウトの項自体無かった。
見たとき思わず笑っちゃったけどどういうつもりだったんだろ。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 12:51
>>86
黙って静かに笑ってあげるだけにするのが吉

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/05/22 15:58
「タイタン」
今、内容を思い出せっていわれたら全く思い出せないのが
ヴォネガット。
けど、タイタンの手紙の内容には泣いた覚えある。
SFで泣いたの最初で最後。
いつか、またよむ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/07 23:19
はじめてのヴォネガットとして、今タイタンを読んでる途中で、ラストのラストで
サロが持ってるメッセージを開封しろとラムファードがせまるシーンなんだが。
ひさしぶりにこれから先を読むのがもったいねえ!と思わせてくれる作品じゃないか。
ああ、どうしよう。もったいない。でも楽しみだ。

よし、読もう。

90 :89:02/06/08 23:23
読み終わった。ラストで泣いた。本読んで泣いたのって久しぶりだ。
そんでさっき、有り金全部持ってチャリで本屋巡ってカートヴォネガット買占めに行ってきた。
が、3軒回ってもスローターハウス5とローズウォーター〜しかなかった。
これから読も。

91 :ヴォネガットは偉大だけれど:02/06/09 00:15
お前ウザい。
ジメジメしている所がクソ!

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/10 22:46
そういえばタイタンの妖女、
あのメッセージの内容を抱腹絶倒のオチだといってた人がいたな。
どうもその感覚は理解できない。

93 :ある見出しから。:02/06/28 21:18

「たすけをもとめるさけび」だったっけ?

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/06/28 23:17
あしのうらあわせてあいしあいましょう

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 23:27
そういうものだ。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/24 23:58
(ギュッ)「そうだ!そうだ!」

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/25 00:12
もう孤独じゃない!


98 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/07/28 23:31
「誘惑嬢」は、なんか身につまされるねえ。
SFじゃないのでsage

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/09/02 04:47
上げ。

100 :100:02/09/08 07:33
We will touch our feet ,yes,
Yes,for all we're worth,
And we will love each other ,yes,
Yes,like we love our Mother Earth.

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 13:57
えーとヴォネガットてSFなの?初期の村上春樹にそっくりと言うか、まねをしてる
とよく言われるけどどうなの?
猫のゆりかごを途中で挫折したもので・・・・SFは苦手なものでSFぽくないのは
どれ?教えてください

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 14:05
こういうのがいるからねえ…

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 14:18
ゆりかごで挫折したんなら、ヴォネガットは向いてない。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 14:26
向いてないですか 残念。
ところで初期の村上春樹にどういうところが似てるの?

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 14:56
>>101
「SFが苦手」とおっしゃるあなたが読んでおもしろい作品が
「SFぽくない」作品かと思われます。
結論:片っ端から読め!

村上春樹うんぬんに関してはよくわからん。
飄々としたところは似てるけど。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/10 19:36
>>101
初期の村上春樹というか、似ているのは『風の歌を聴け』だけだと思う。
英訳された『風の歌を聴け』はヴォネガットそっくりの文体だと
柴田元幸が言ってました。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/10/23 19:18
遅レスだが、SFぽいのが苦手なら
『母なる夜』を読んでみれば良いのではないの?
ハヤカワ文庫のSFに入っているけどあれはSFではないので。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/06 23:35
飛田茂雄さん亡くなる。
http://www.asahi.com/obituaries/update/1106/005.html

SF like なものが苦手だと現代文学のかなりの部分が読めないことになっちゃうので
つらいかもなあ。でもゆりかごがだめだとタイタンもだめだろうしなあ。
私はタイタン、ゆりかごが大好きなので是非楽しんで欲しいのだが
無理に読むこともないわな。
どうしてもというなら 107 さんの挙げている『母なる夜』か『青ひげ』かな?

既出だけど貼っとく
http://www.nagasaki-gaigo.ac.jp/ishikawa/amlit/v/jp/vonnegut21_j.htm

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 04:07
スローターハウスの映画、なかなかシュールで良かったな。
ビデオ化/DVD化して欲しいけど、無理だろうな。。。


110 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 04:54
どなたか、ヴォネガットとフォーサイスのほかに
ビアフラを愛した著名人をご存知ありませんか?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 06:54
>>109
スローターハウス5の映画、近所のレンタルビデオ屋においてあるよ。
少なくともビデオ化はしてる。
パッケージの構図は、和田誠の表紙そっくり!

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/15 18:05
「たぶん、2ちゃんねるにいる誰かさんはおれが気に入ってるんじゃないかな」

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 11:10
>>109
111 さんの言うようにビデオはある。(ビクターより発売)
アメリカでは DVD も出ています。
ジョージ ロイ ヒル作品なのでもしかしたら日本でもDVD出るかもしれない。

114 :ボッコ隊長:02/11/22 14:48
始めまして、いつも楽しく読ませてもらってます。
私も大のSF好き!携帯サイトをアップしたので遊びにきて下さいまし!
是非是非SFネタ・笑えるお話を書き込んでホシイ!!
http://www.hotclick.tv/mystage/?ri=2220

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 23:45
>>113
でも結構映画好きの人でも「スローターハウス5」って知られてないよね。
映画マニアの友達に「観たことある?」って聞いたら、
「5以前に4まで観てないから」って言われちまいました。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/22 23:48
>>115
「スローターハウス5」はぴあの映画評では「完璧な映画」という凄まじ
い評価をしていたが。
俺もそう思う。


117 :113:02/11/23 01:35
>>115
>「5以前に4まで観てないから」って言われちまいました。
笑っちゃいました。そういうことならジョゼフ ヘラーの
「キャッチ22」(マイク ニコルズが映画化してる)なんて大変なことに...。

たしかに知られていないですね。私は結構好き。

118 :ロケはプラハね:02/11/23 02:53
スローターハウス5は、森本レオも生涯のベスト1映画にあげてるね。
おれもあの鳴り響くブランデンブルグ協奏曲のなか、ビリー・ピルグリムの
ドレスデン彷徨シーンは、みてると訳もなく泣ける。

amazonでDVD買おうと思ってるよ

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/23 05:19
「母なる夜」の映画もビデオで観たが秀作。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/25 17:14
「チャンピオンたちの朝食」の映画はどう?
ブルース・ウィルスのやつ。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:20
>>120
これさー、おれも見たいんだけど、なんだか怖くて見られないんだよねー。
スローターハウスの映画はおもしろかったけど、メッセージはかなり原作と違う気がする。
「母なる夜」も「キャッチ22」も知らなかったよ。こんどさがそ。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:26
>「5以前に4まで観てないから」って言われちまいました。
笑っちゃいました。そういうことなら「エリア99」なんて(以下略

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:40
>>118
まあ、演奏家(というか音楽監修)はクラシック界の奇才であるグレン・
グールドだから。あの場合演奏も良いぞ。


124 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:48
「母なる夜」の主人公が「スローターハウス5」にも出てたよね。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 22:54
スローターハウス5は、作者自身が出てくるよね。


126 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/27 23:58
そうなんだ。
『母なる夜』に出てくるのは知ってたけど。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 01:34
「母なる夜」は良かったな。
ヴォネガット的な「ノリ」を割と、再現出来てると思った。

128 ::02/11/28 05:12
>125
へえ、どこ?作者本人がでてきそうなとこだとロータリー倶楽部だかライオンズ倶楽部の
あたり>スローターハウス5

「母なる夜」は原作好きだけど、映画がニック・ノルティ主演聞いたときは
唖然とした。あわん思ったけど・・・意外と好評だね

http://www.finelinefeatures.com/mnight/index.html

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 08:27
>>128
収容所で酷い生活を強いられているところで、便所だかで隣の部隊が入っ
てきた時、「あれが自分だ」という節があったよ。


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/11/28 12:42
俺もスローターハウス5に出てるのは気づかなかった。
また見てみたいなあ。

IMDb 見ると「チャンピオンたちの朝食」にも出てるんだね。
121 さんと同様にどうもみる勇気が出ない。(大げさだけど)

http://us.imdb.com/Name?Vonnegut+Jr.,+Kurt
http://us.imdb.com/EGallery?source=ss&group=0120618&photo=8&path=pgallery&path_key=Vonnegut+Jr.,+Kurt
(ブルース ウィリスと移ってるKV)

131 ::02/11/28 13:51
>>129
>ヴォネガットの映画「シュラフトホフヒュンフ」カメオ出演
う〜ん。すると有刺鉄線ごしのロシア人捕虜のなかかな?


132 :まてまて:02/11/28 21:31
なんかちょっと話が混乱してるよーだぞみんな。誤解だったら悪いが125以降
「小説の中にヴォネガットが登場する」って話と「映画の中にヴォネガットが出演してる」
って話が混ざっちゃってないか?
映画の話だが、スローターハウスはおれも見たけど気付かなかったなあ・・・

133 ::02/11/29 03:09
ありゃ、おれが映画と小説ごっちゃにしちゃったか。スマン(苦笑)
じゃ、ま、今からamazon中古でDVDかおうっと

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/03 18:25
「ジュエル・バード」「ローズウォーター」まで読んでそれきりどうなったやら。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/04 01:32
復刊ドットコムでこんなのあったんだね。がいしゅつ?

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5271

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/05 22:37
善が、悪ほどたびたび勝利をあげることが出来ないという理由は、どこにもない。
勝利はすべて組織力の問題だ。もし、天使というようなものが存在するなら、せめてマフィア程度の組織力は持ってもらいたい。
−−ウインストン・ナイルス・ラムファード

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/27 01:56
「人間は本来もっと群居性の高い動物」的なコト、書いてたよね。
読んだ時は、んー、どうかなー、ってカンジだったんだけど、
今は、そうかも、って思う。
祖父母+父母+でもどりおばさん+へやずみおじさん+兄x2+姉x2+弟x2+妹x2
みたいな大家族同居なら、「酒鬼薔薇」化は困難なのじゃないかと想像。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/12/28 12:32
ジョージ ロイ ヒル 逝去。sage

139 :山崎渉:03/01/12 04:16
(^^)

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/12 10:28
『モンキーハウスへようこそ』って文庫だと2冊ですよね。
2巻が見つからない・・・
ハードカバーだと一冊にまとめられているんですか?


141 :山崎渉:03/01/23 03:44
(^^)

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/23 14:30
>>140
多分、そう。
私の持っているものはハードカバーと文庫版1巻。
1巻にはハードカバーの半分しか入ってないので残りは2巻のほうに入っていると思います。

だから2巻を探すよりもハードカバーで買っちゃったほうがいいと思います。

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/01/24 01:32
参考までに、文庫2巻に収録されてるタイトルは以下の通り。

『ハイアニス・ポート物語』『孤児』『バーンハウス効果に関する報告書』
『ユーフィオ論議』『帰れ、いとしき妻子のもとへ』『構内の鹿』『嘘』
『未製服』『手に負えなかった子供』『人間ミサイル』
『エピカック』『アダム』『明日も明日もその明日も』

1巻はこう。

『まえがき』『わが村』『ハリスン・バージンロン』『こんどはだれに?』
『モンキー・ハウスにようこそ』『永遠への長い道』『フォスター家の財産目録』
『誘惑嬢』『王様の馬がみんな……』『ほら話、トム・エジソン』
『新しい辞書』『となりの部屋』『夢の家』

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/01 01:14
『タイムクエイク』文庫版7日発売age

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/07 01:01
購入あげ

146 :名無しさん:03/02/15 22:07
Kurt Vonnegut vs. the !&#*!@

http://inthesetimes.com/comments.php?id=38_0_4_0_C

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 12:43
あげ

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/02/16 12:45
もう絶対にあげるなよ、おとなしく倉庫に逝くんだよw

       ノ;;;;;;)〜〜 プゥ〜ンかまってかまってかまって
      (;;;;;;;;;;;;;;;)〜〜〜〜 プゥ〜ンかまってかまってかまって
     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ〜〜〜〜 プゥ〜ンかまってかまってかまって
    /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 〜〜〜〜 プゥ〜ンかまってかまってかまって
   人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)クサイ クサイ
 。 川|川/゚∴゚\ b〜 プゥ〜ン 
 。‖|‖.゚◎---◎゚|〜 ゚プゥ〜ン    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖∵∴゚。3∵゚ヽ〜。゚ 。 。 <俺のスレ最高!!ハァハァ。
  川川∴゚∵∴)д(∴)〜゚ 〆⌒\。  \______________
 。川川∵∴゚∵o〜・%〜。 (c人゚∴3
  川川‖o∴゚〜∵。/。  ゚|゜#。゚。゚b。カユイ カユイ
 川川川川∴∵∴‰U   d゚。o∵。|゚ プゥ〜ン
 U 〆∵゚‥。 ゚o゚ o\_ 。(・∀・。)プゥ〜ン
。 /  \゚。∵@゚∴o∴つ (c‥∵゚)゚
 o |∴\ '''''゚''''''''''''つ U  d;∵|:∴|゚。
  %。゚。。‰∴>>1゚∴o゚  o (::c(∴゚)。o。。
 |o∵o。。| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/03 19:17
デッドアイディックの主人公に共感







一生童貞だから

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 02:55
あげ

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 03:15
『ホーカス・ポーカス』が一番好き
どっかで聞いたと思ってたら、同名の映画があるのな。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 03:22
タイタンの妖女、スローターハウス5号、ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを、
チャンピオンたちの朝食、猫のゆりかごを以外の有名長編でお勧めない?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 04:27
最近読んだジェイルバードはなかなか良かった。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 23:36
>>152
そりゃ『母なる夜』で決まりでしょう。
ハヤカワの方が訳がいいけど売ってないのが残念。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/12 23:36
>152
有名かどうかは知らんが、
『母なる夜』をお勧めしておく。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/13 01:40
 ヴォネガットに関するスレは当然ながら、全然荒れませんね。
「タイムクエイク」ラスト、GE社の便箋に書かれた文面がとても好きです。

157 :山崎渉:03/03/13 15:29
(^^)

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 03:42
>>153-155
ありがd&亀レススマソ。
明日書店でゲチュします。

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/19 20:24
>>158
「プレイヤーピアノ」が抜けてるぞ。
処女作にして傑作。
ラストシーンはいまだに忘れない!

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/21 20:04
私は「スラップスティック」が好きだ!
ラストの孫娘の彷徨(それだけで一冊の本にできそうな大冒険)を
数十行で納めているのがいい
あの選挙バッヂ欲しいなー

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/26 21:08
「青ひげ」。全然SFじゃないけど。珍しいほど爽快感があるとこ。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/28 08:44
「当時は帝国の時代だった。いまの時代もそうだ。あまりうまく偽装されてはいないが」
 ヴォネガットは今の状況をどう思ってるんだろう。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/03/30 15:00
おい、おまえ!芥子ガスとバラがまじりあったような口臭がするぞ

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/08 21:26
 いやはや!ハハッ!ヴォネガット!ハハッ!

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/04/09 23:42
楽しみにしてたのに、タイムクエイク全然面白くない・・・


166 :山崎渉:03/04/17 11:57
(^^)

167 :山崎渉:03/04/20 06:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 20:15
なんで早川の母なる夜って売ってないの?

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/05 20:16
おっとあげ忘れ

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/06 19:50
>>168
廃刊


171 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 12:31
今日、テレビ朝日の深夜3:07から「チャンピオンたちの朝食」の映画、やるみたいです。

http://www.tv-asahi.co.jp/cgi-bin/webprg/progsche.cgi/anb/bangumi?mode=s

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/08 12:42
>>170
なぜ廃刊にするかー?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/12 01:08
>>171
知らなかった...(´・ω・`)
オモシロカッタ?


174 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/13 17:15
>>173
正直微妙。

大まかなストーリーは原作と大体同じなんだけど、
フーヴァーが発狂してからその後すぐにトラウトの言葉で立ち直るところや
ラストのシリアとの和解(?)、トラウトが別世界へ行くシーンとかがなんとも違和感が…

原作のアレンジが、ことごとく外してるって感じでした。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/15 00:39
>>174
レスサンクス.
アレンジ部分のダメさ加減が伝わってきます。

しかしチャンピオンて一番映像化に向いてない作品な気がするが、
何故わざわざこれを選んだのか・・・


176 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/17 14:49
本日深夜、二時二十分、ABCで
「マザーナイト」放送age。
(関西のみ?)

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 02:02
>>176
うぉ〜、ありがと。
このスレを覗いてよかった。これから観るよ。ハイホー!
ハイホー! ハイホー! ハイホー!
 


178 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/18 02:39
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=11738

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/21 00:35
ちょっと質問。『母なる夜』の最後ってどう解釈しました?
メール欄の1と2

180 :山崎渉:03/05/22 01:32
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/25 18:49
2。
1の解釈もできるのかと思って少し
読み返してみたが無理だった。


182 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/05/26 12:06
サルベージ

183 :山崎渉:03/05/28 16:24
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/10 16:55
まだ続きはある。続きは常にある。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 08:05
『タイタンの妖女』の火星陸軍行進曲が好き。

借りちゃった テント、あ テント、あ テント、
借りちゃった テント、あ テント、あ テント、
借りちゃった テント!
借りちゃった テント!
借りちゃった、借りちゃった テント!


これが地球で鳴る場面が怖すぎる。

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:23
タイタンでマラカイ・コンスタントの親父が株でもうけた運のよさは
あれって間接的にトラファマドール星人のおかげであるという解釈でいいのかな。
タイタンで驚いたのは(メール欄

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/20 23:41
ある中小企業が開発した「常温で凍る水」ってのTVで見たとき
アイス・ナインだ! って思った。

正確には水じゃないんだけど、製品を加工する時に固定するための
接着剤がわりみたいなものなんだけど、チョンって突くと
ブワーって固まっていくの。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 00:05
渋谷のブックファーストで青ひげ買ってきた。
ヴォネガット平積みフェアの山から取ったのに、初版(1997年)だった。
なんか悲すい。

ちなみに置いてなかった本は、
スラップスティック、母なる夜、モンキーハウス1、2

母なる夜は絶版らしいけど、あとの3冊は普通に買えるの?

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 00:11
モンキーハウスの2は品切れぽいね。
1はもっているけど2が見つからない。

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 01:27
モンキーの1はあると思う。
モンキー2と母なる夜とスラップスティックは品切れ重版予定無し。

母なる夜は読むだけなら白水社版もあるけど
出来たらハヤカワ版を推薦する。
ハイホー

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/22 20:16
ハイ・ホーよりもハイホーのがいいよね

192 :188:03/06/22 21:28
情報ありがとうございました。
これ以上絶版を増やさないためにも、新刊で買える物は新刊で買いたいんす。
モンキー1は頑張って本屋で探します。

にしても、タイムクエイク発行と一緒に重版しなかったのか。商売下手。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 14:21
商売云々を言い始めたら出さない方が得なんだから
商売上手と言わなきゃならん。

商売抜きで重版しろ!と言わなきゃ。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 19:12
ヴォネガット作品がハヤカワから多く出ているのは
もしかしたらある意味、不幸なのかもしれないなと思います。

『SF』←このジャンルへの先入観は想像以上に根深く、
新たな読者をよせつけない高い壁のようで、
私自身、2年前にはじめて読んだヴォネガット作品「ローズウォーターさん」に、
『SF的な展開に対する気構え』をもって接したので
全く拍子抜けだ というような感想しか抱けなかったものです。

ついこの間、ふとしたきっかけで「タイムクエイク」を読み、
ヴォネガット作品のおもしろさをはじめて知りました。
既に「スローターハウス5」と「プレイヤーピアノ」を、
今は「タイタンの妖女」を読みはじめたとこです。

>>115
>「5以前に4まで観てないから」
コレと同じことを私も「ロースウォーターさん」を貸してくれた友人に
言ったような記憶がありますヨ・・・(∀゜;

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/24 23:24
母なる夜・ジェイルバード・青ひげ
これがSF文庫に入ってるって詐欺だよな(w

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/25 09:15
「大いに語る」や「バームサンデー」はNF文庫なんだから
今度「母なる夜」を刷るときは移してもいいかもね。

個人的にはダニエルキイス文庫を作れるのなら
カートヴォネガット文庫を作ってもいいのではないかと思うのだが。

そして装丁は和田誠を降板させて新井苑子を復帰。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/28 02:15
ちょっと前に2chの他の板で流行ってた、「ぬるぽ」「ガッ」っていうやりとりはみんな見たことある?
あれって「タイタンの妖女」のハーモニウムのやりとりにちょっと似てるよな。
自分の存在のアピールと、相手の応答だけを純粋に求めた全く意味のないメッセージのやりとり。
今までうっとうしくて「ぬるぽ」をNGワードに指定してたけど、それに気づいてからはなんだかいとおしくなって
NGワードからはずしちゃったよ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/28 17:42
そんなのと一緒にしないでくれ…。
いとおしいって、頭大丈夫か…?

199 :197:03/06/29 00:20
おれをすっぱぬくなよ、>>198。そしたら俺もおまえをすっぱぬかねえ。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 21:58
  ∧_∧   
 ( ´∀`)< ボクハココニイル、ココニイル

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/06/30 22:53
キミガソコニイテヨカッタ、ヨカッタ
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  ←ハーモニウム

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/01 04:53
ぬるぽをそんなマニアックなネタにするなー

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/11 23:08
>>196
和田誠じゃ駄目なのか?おれは、ヴォネガット=和田装丁で刷り込みされちまってるよ。
あの手書きタイトルが好きなんだな。
さよならハッピーバースデイの装丁は別人だが、気のせいか和田調だった。



204 :山崎 渉:03/07/12 08:08
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/13 15:33
>>204
ラムファードさん、ハーモニウムひっぺがしすぎ。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/14 00:42
『黙ってオレについてこい 文句がある奴ァ爆撃だ』
マイカ・イアン・ライト 作
早川いくを 監訳
定価:本体1400円(税別)
ISBN4-901784-19-6
http://www.basilico.co.jp/publishing/

今日、書店で見つけたのですが、
この書籍でヴォネガットが「はじめに」を書いていますョ。

207 :山崎 渉:03/07/15 11:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/07/28 23:32
age

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 17:03
読んだ事ないんだけど・・・
カート・ヴォネガットとヴォネガットJrって同一人物?親子?
めちゃ初心者でスマソ・・・

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/01 18:29
同一人物。

211 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:31
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/02 19:25
>>210
ありがd!
で,もうひとつ聞きたい
ハヤカワ文庫で出てるヴォネガット作品一のオススメは?
読んでみたいので
主観でかまいません

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 01:46
主観でいいんなら『タイムクエイク』がピカイチだが、
これは他のを全部読んでないと面白くないだろうなぁ。

>212がSF者なら『スローターハウス5』『猫のゆりかご』を、
そうでないなら『母なる夜』『デッドアイ・ディック』をお勧めしておく。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 02:47
SF好きなら刊行順に読めばよいと思います。
『猫のゆりかご』はSF好きにも普通の(?)文学好きにもおすすめ。
個人的には『母なる夜』(ハヤカワ版の訳のがよい。絶版だけど)
と『青ひげ』かな。
『スローターハウス5』は映画もいいよ。
評価は分かれるけど映画版母なる夜の『マザーナイト』も結構よかった。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 07:25
>>213
>>214
ありがとう!
自分は特にSF好きというわけじゃないです(読書自体は好き)
フィリップ・K・ディックの「アンドロイド〜」や星新一読んで
こんど「ハイペリオン」読もうかなってくらい
でも,「ハイペリオン」読む前にヴォネガット読もう
「猫のゆりかご」「スローターハウス5」あたり読んでみよう
月曜の夜にでも本屋にいってきまつ
ありがdね!

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 10:19
今日深夜、大阪のMBSテレビで「チャンピオンたちの朝食」の映画版が
放送されるそうだ。
>>174
にあるように、原作ファンを納得させる出来ではないみたいだが……


217 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 12:32
『タイムクエイク』の前に『ガラパゴスの箱舟』を読むことを個人的に勧させてもらうよ。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 15:57
もう買ってきまつた
行った本屋には『スローターハウス5』しかなかったので
これだけを買ってきまつた

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/03 22:49
『タイタンの妖女』を忘れるなかれ

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 15:45
今日本屋めぐったけど,
『猫のゆりかご』ナカータヨ
『タイタンの妖女』はあったけど,とりあえず保留
つーか,うちの近所,ヴォネガット扱ってなさ杉

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/04 23:30
>>220
え、『タイタンの妖女』保留?
科学考証を気にするお人であれば、勧めづらいですが、
題名か表紙が壁になっただけなら、ちょっくら乗り越えてみませんか。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/05 16:30
220でつ
『タイタンの妖女』買ってきました
乗り越えてみます
そして,近所の本屋しらみつぶしにあたったけど,
『猫のゆりかご』どこにもなかったので取り寄せてもらう事にしました
楽しみ〜

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/08 17:42
う…タイムクエイクを初ヴォネガットとして買ってきてしまった。
読むべきか後回しにして別なのを読むべきか。悩むな。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/09 07:51
‘初ヴォネガット’としてタイムクエイク読めるのは今回だけ。

225 :山崎 渉:03/08/15 22:19
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

226 :山崎 渉:03/08/15 22:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/17 03:03
今までだいたい読んできたヴォネガットだけど、文庫本はいつのまにか消えてる。
手元に残ってるのって前初めてハードカバーで買ったタイムクエイクだけだあ。
もう絶版になっちゃってるのもあるのかあ。普通にアメリカ文学として読んでも
十分価値のあるものだと思うだけに残念。チリンガ・リーン

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/18 15:42
結局、さんざん迷った末に(10日迷ったな…)
初ヴォネガットとしてタイムクエイク読み始めました。
…う?うぇ?うはっはー
なんとなく清水義範を思い出したりしてます。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/27 00:25
228の感想を待ちながらsage保守。

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/28 12:05
待ってもらってすみません。228です。
ちょこちょこ読んでたんで時間かかりました。
では感想を。
旅行中に間違って知らない人んちの
焼きはまぐりパーティにまぎれこんじゃった気分でした。
全く部外者で身の置き場がないので
かき氷をスプーンでしゃかしゃか崩しながら
知らない人たちがなんだかすごい昔話をしてるのに
こっそり聞き耳たててる、つう感じでした。
それから、本屋に唯一あったスローターハウス5買ってきました。
イーガン読み終わったら次はこれっす。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/08/30 06:32
>>230のちょっとうまい感想文よんだ記念保守。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/16 00:00
保守…

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 12:26
猫のゆりかご
届いたよあげ

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/25 16:05
アタイこそが 234げとー

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/27 23:30
最近、ヴォネガットを読み始めたばかりから、
このスレに書き込む権利はないかも知れませんが。
ガラパゴスの方舟とタイムクエイク2を読み終わって、次に
スローターハウス5とタイタンの妖女読み始めました。

スローターハウスって映画にもなっていますよね。
この映画のデキってどうなんでしょう?
いずれ観てみたいと思うんですが、大きくハズしてたりすると困っちゃうな……と。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/09/28 02:12
>>235
少なくとも駄作ではない

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 19:21
犬が可愛いんだよ、この映画、実に。
そして、音楽はグレン・グールドなんだな。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/13 20:16
『母なる夜』の映画は酷評されてたけど、意外と楽しめました。
『スローターハウス5』はなかなかいい映画だと思う。
>>237
バッハがいいよねー
冒頭のビリーが雪の道を歩いてところでもうイキそうになった

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/14 08:05
そうそうそう、冒頭からぐぐっと来る、いい映画だよね。

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 17:36
トラルファマドール星人に連れて行かれるところは
ちょっと陳腐な感じがしたけど、
まあそれでもいい映画に変わりはない。
バッハが(というかグールドか)いい味を出しているというのも大きい。

ちなみに『マザーナイト』(小説名:母なる夜)のおまけ映像に
爆笑問題の太田の解説みたいなものが入ってる。
映画の前にはヴォネガットの解説がナレーションで入ってる。
「村上春樹にも影響を与えた」みたいなこととか。

どちらもヤフオクで安く手に入ると思う。
今日はヤフオクで買ったオーウェルの『1984』をビデオでみようと思う。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/18 21:54
ちなみに、『マザーナイト』の解説に関しては
>29という、本当だったら面白い話もある。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/22 01:59
SFを読みつづけていて、よかったことは
「母なる夜」に出会えたことです。

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/23 20:32
母なる夜自体は全然SFじゃないけどな

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/24 12:23
「母なる夜」書き出しの文章がいいよね。

245 :242:03/10/26 01:48
>>244
うーん、書き出しはそうでもなかったかな。
今ちょっと読み返したら、サリンジアの「ライ」に似てるかな。


最愛の妻が実は!が、うわ!っと来ました。
でも、笑えながら、なんかせつなくてやさしい気持ちになれるね。
ページもスパスパ進むし。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/28 12:38
jrが付いていた頃のヴォネガットは、なんだかんだで最後まで調子良く読ませるけど、「チャンピオン〜」以後は前半はいいが、後半から少しなげやりな感じがするよね。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/30 01:40
>>246
確かエッセイ集か、インタビューを集めた本にその辺のことが書いてあった
気がする。「パーム・サンデー」だっけ? うろ覚え〜。興味あったら
調べてみて‥(汗
私も前半は面白いのになぜこうなる〜!? と、当時思ったので、
インタビューを読んで、ははぁ、なるほど。と、思ったクチです。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/10/31 12:18
ひどい時なんか、前書きが一番おもしろかったりする。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/01 17:41
映画「アダプテーション」はヴォネガットファンにおすすめですよ!
今はビデオもまだ発売してないし、映画も上映してないので微妙な時期ですが。
覚えていて!


http://www.adaptation.jp/

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/02 14:07
>>248
「そうなんだ。小説は読むよりあらすじを話す方が楽しいんだよ」
って書いてあったのは何だったっけ?

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 17:26
ヴォネガット出てまつ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031104-00000140-kyodo-int


252 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/04 18:59
>>251
おお、こういうところがアメリカは奥が深いというか
憎めないんだな、僕は。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/05 01:12
ヴォネガットはドレスデンの被災者だからねぇ。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/06 23:52
アメリカ人が皆ローズウォーターさんみたいだったらいいのにねえ

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/08 13:19
みんなアル中か?

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/11 00:01
誕生日につきageます。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/12 11:06
お誕生日おめでとうございます

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

258 :私はこれで「ノーベル文学賞」を逃しました:03/11/15 13:06
>>253さんへ
 被災者には、ちがいないと思いますが.....

パームサンデー 早川判・初版 P134より
 ヴォネガット  何千万ドルもかかったに違いないあの空襲から恩恵をこうむった人間が、
   この惑星上にたったひとりだけいる、と書いたよ。あの爆撃は戦争の終結を一秒の半分
   早めることにも、どこかのドイツ軍の防衛力や攻撃力を弱めることにも、
   死の収容所からたったひとりの人間を救い出すことにも、全然役にたたなかった。
   ご利益にあずかったのは、二人でも、五人でも、十人でもなく、ひとりだけ。
   たったひとりだ。
 記者  だれですか、それは。
 ヴォネガット  ぼくさ。ぼくは死者ひとりにつき三ドルずつ手に入れた。まあ
   考えてごらん。

 わたしは、これで、ヴォネガットさんに嵌りました。どれくらいかというと
  「広島・長崎になぜヴォネガットを収容できなかったのか!!残念だ」
 と、妄想するくらいです。
  


259 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/15 22:46
ふむ。もしヴォネガットを収容できていたら
「スローターハウス5」ほかの傑作は書かれなかったわけか・・・

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 12:14
なにか別のとてつもないものを書いたかもしれない。「はだしのローズウォーター」とか。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/16 20:46
>>260
コーヒー吹き出しちまったじゃないか。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 01:08
つうかなんで収容しなきゃならんの?
258はなんか勘違いしとるのとちがう?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/17 06:00
ホーカス・ポーカスをやっと読み終わった。だいぶ前に青ひげ読んだとき、
ヴォネガットって日本人が嫌いなのかなと思ったが、そうでもなくなったの
かなあ。マツモトヒロシの最後にはぶっとんだけど。
ヴォネガットのファンは日本にも多いし、なんかかんかで日本人と関わる内
に「日本人って、言われてるほどヤな奴らでもないジャン」って感じで。
ヴォネガットの政治的な意見とかはいまだによくわからないけど。
>>251の記事みてそう思いますた。


264 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/24 11:52
分かりやすいとは言わないけど、そう分かりにくい
ことはないでしょう?
251 の記事も今までの発言を知っていれば当然の
流れだし。。。


265 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 22:59
今日ブックオフの100円コーナーでモンキーハウス1、2巻買ったんだが、
小学校低学年くらいの女の子がサーカスの熊と一緒に並んで写ってる
ポラロイド写真がはさまってた。しおりがわりに使ってたのかな?
微笑ましい、とてもいい感じに撮れてる写真でゴミ箱にぽいっと捨てにくい。
処分に困ってます。なんかいい方法ない?

…ないよな。わかったよ捨てるよ。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/11/30 23:47
その子の親御さんが読んだのかな。
小学校低学年女子は読まないよなぁ、青背。

267 :265:03/12/01 01:26
そうだ! 今思ったけど、
ブックオフに返しに行きゃーいいじゃん!(俺ってばか〜)
ブックオフから売り主に連絡→持ち主感謝
なんてことあるかもしれんし。まあないだろうけど。
ということで明日返してきま〜す。
なんか他人の思い出の1コマだと思うと簡単に捨てられないわ。
赤の他人だけになおさらそう思うのかも。
まあこれが持ち主のもとに帰る可能性は低そうだし、
仮に帰ったとして持ち主が喜ぶのかわからんが、
これをゴミ箱に入れる役は俺には無理。よかった〜。解決。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/01 21:47
モンキーハウス羨ましいな。
俺はもう半年くらいブックオフを巡り歩いているけど、収穫なし。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 01:56
ちゃんと学校行こうな。

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 12:43
ヴォネガットの文庫、あまり古本に出てなくない?
タイタン、スローター、ゆりかご、プレイヤーはゲットしたのだが。

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 13:21
>>267
絶対ブクオフ店員がゴミ箱にたたっこんでると思われ

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/02 20:41
ttp://www.allcinema.net/prog/news.php

『猫のゆりかご』=アロノフスキー×R・ケリー!? 2003/10/29

 「π」「レクイエム・フォー・ドリーム」のダーレン・アロノフスキー監督は、
カート・ヴォネガットの『猫のゆりかご』(ハヤカワ文庫)の映画化でメガフォンを
取るかもしれない。しかも、脚本には「ドニー・ダーコ」のリチャード・ケリーの名前
が挙がっている。さらに、プロデュースをレオナルド・ディカプリオの制作会社が
手掛けることからディカプリオ本人の主演も噂されている模様。原作は、人類滅亡を、
“ボコノン教”なる奇怪痛快な宗教を登場させユーモラスかつシニカルに描いた
60年代アメリカ文学の傑作。


273 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 02:40
>>268
最近のブック・オフじゃ無理でしょ。
前は結構掘り出しものあったけど、その2店が潰れた‥。
他の店は何度行っても似たりよったり。
売りに行く客が、ここじゃぁ高く買ってくれないってことに
気づいちゃったのかも。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/03 20:45
経験上
ブックオフじゃなくてゲームとか売ってる似たようなちょっと大きい古本屋さんで
ブオネガトは捕獲できました。
ガラパゴスの箱舟ハードカバーを100円でゲット。
モンキーハウス2(文庫)も。

でも今は村上の「ダンスダンスダンス」を読んでます。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/10 16:51
ブックオフも場所によって違うんだろうけど
100円コーナーでかなり手にはいるよ。
今年一年でハヤカワの文庫で出ている分は
全部ゲット。

午後一で回るのがコツだけど社会人だと
そうもいかんよな。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/15 20:03
プレイヤー・ピアノ読みますた。
解説によるとアンチ・ユートピア小説って事らしいけど、機械文明的なユートピアだけでなく田園主義(?)的なユートピアも同時に否定してるって感じですね。
もっと言えば、それぞれのエピソードが「完璧なもの」を求める人間に対する皮肉を含んでいるというか。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:03/12/30 22:24
猫のゆりかごが映画化されるらすぃね。

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/01/05 00:18
スタージョンの新刊「不思議の一触れ」の帯にちょこっと登場してますよ。


279 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/03 23:45
図書館で借りて『死よりも悪い運命』を読んでます。
エッセイ系はなぜ文庫化しないんでしょうね。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/04 02:38
映画「リクルート」に、なぜかヴォネガットがらみのネタが…

281 :名無しは無慈悲な夜の仔猫:04/02/04 22:14
嗚呼、仕事、仕事・・・

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/05 01:31
爆笑太田家のオウムがキルゴアって名前なんだけど既出?

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 03:18
>>282
ヴォネガットスレに爆笑問題出されてもなあ…
爆笑というか太田のヴォネガット好きはある意味有名すぎるかと。
検索すれば幾らでも出てくるしw

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/06 04:48
668 名前:吾輩は名無しである 投稿日:04/01/31 23:40
アル・パチーノ、コリン・ファレル出演の『リクルート』っていう映画に、ヴォネガットネタが出てきてたよ。
全編を通して出てくるコンピュータウィルスの名が「アイス-ナイン」。名前の由来が『猫のゆりかご』だということも、アル・パチーノのセリフの中で説明されてます。
続いてコリン・ファレルがコーヒーショップで読んでいるのが『スローターハウス5』。もう後ひとつ、超小ネタがあったんだけど、これは探す楽しみとして残しておきます(わかりやすいけどね)。もしかしたらぼくが気づかなかったネタはまだあったかな?



285 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/02/22 11:06
アマゾンに来年発売予定の新刊が載っていたけど、これって小説なの?
知っている人(トラルファマドール星人可)がいたら教えて下さい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0399151044/249-5960344-9041146


286 :1:04/03/11 02:20
まぁ、ゴシップなんですけど、ヴォネガットの21歳の娘、飲酒運転で捕まる。
http://nypost.com/gossip/16939.htm

これ、私が二年前に立てたスレなんですよねぇ。。
ネットは止めてたんですが、スレが生きてるとはちょっと感動しました。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/11 05:26
今日初めてヴォネガットの本(ペーパバック)を買った。
皆さんお薦めみたいだったので(それと一番安かったので)
スローターハウスーファイブ。楽しみ。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/22 20:18
>>286

>ネットは止めてたんですが、スレが生きてる

なんかちょっとヴォネガット的なフレーズですね

289 :age:04/03/23 18:51
短編『バーンハウス効果』をジュヴナイルで読んだのを覚えている。
〈力〉がゆるやかなスロープで成長するところに説得力を感じた。
その最初の一歩としてサイコロのコントロールを試みたのはわたしだけではないはずだ。
試した奴は手を挙げろ。


290 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/23 20:07
>289
馬鹿で事情がよくわからないんですが、ヴォネガットって
ジュブナイルになってるんですか?

(「バーンハウス効果」は、昔よんだけど、
どんな話だったろう……_| ̄|○ )

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/03/25 09:46
>289
ノシ

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 14:35
ずっとボガネットだと思ってた

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/13 14:43
ボガネット・タカタ

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/04/23 18:49
保守します。

ボコノン教徒

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/16 09:45
ハイホー

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/20 23:56
これからボガネット読もうと思うのですが、ボガネットの場合お勧めより、最初に読まない方がいいというのに注意した方がいいと伺ったのですが、それはどれでしょうか?

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/21 00:29
>>296
タイムクエイク。その他いろいろ。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/21 00:36
>>296
どうでもいいけどヴォ“ネガ”ットな。
俺も最初間違えてた。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/21 03:09
>>296
「チャンピオンたちの朝食」は初めの方に読むのはひじょーにまずいと思う。

小説に出てきたキャラいじってナンボのお話だし。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/21 21:37
パームサンデー・ヴォネガット大いに語る・死よりも悪い運命
この辺は小説じゃないしな。あと入手困難だし。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 15:22
チリンガ・リーンage

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 16:39
タイムクエイクは初めての人でも楽しめると思うんだけどどうでしょう?

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 17:40
タイムクエイク最後に読んだ漏れの感想は、全然面白くない、でした。
チャンピオン回避には同意です。

関係ないけど、ガラパゴスより後のはあまり楽しめなかった・・・

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/05/30 22:52
ガラパゴスも最初じゃない方がいいかな。
問題はネタ一個だけなんだけどね。もったいないから。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/06/03 22:50
Love may fail,
but courtesy will prevail.

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/16 23:00
HOSYU!!

GOD BLEESS YOU, MR.VONNEGUT.

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 04:28
タイムクエイク読んだ
面白いけど、なんか年寄りの繰言っぽい
ボコノン教のほうが好きです  

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/21 22:45
特にデッドアイディック以降は年寄りの戯言っぽい雰囲気があるね。
それがいいことか悪いことかはさておき。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/22 04:53
>>308
まだ猫のゆりかごとタイタンの妖女しか読んだことなかったので
特にそう思ったのかもしれませんね
でも、どの本も面白かったので他のも色々探して読んでみたいです

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/23 21:44
母なる夜、猫、ローズウォーターたん、ガラパゴス。
漏れこの4冊が飛びぬけて好き。
ピアノ、タイたん、タイムクエイクはあまり好きくない。


311 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/24 01:25
そうか。

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/07/25 02:48
 OK,I ADMIT IT.
 IT REALLY WAS A WHOREHOUSE.

 オリジナルで読むと勉強になるなあ・・・・。

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/03 18:07
Amazonでタイタンの妖女がTOP5入りしているのですが...
何かあったのでしょうか?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/03 21:26
太田光がTVで薦めたみたい
自分も見てないけど

ソース↓
ttp://d.hatena.ne.jp/yamnak/20040802

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/12 02:17
age

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/08/21 10:11
プーティーウィッ?

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 00:20:37
ウィッツ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 00:30:40
>316-317
鳴き声で会話するなよw

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 01:05:12
太田光よ
なかなかいい仕事をやるじゃないか

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/12 03:18:55
爆笑問題の事務所(社長は太田のかみさん)の社名はタイタン

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/25 12:57:49
今日の深夜福岡KBCテレビでブレックファスト・オブ・チャンピオンズ放送。
明日休日出勤で5時起きなんだが。

so it goes.

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/09/25 13:22:06
ドレイノ?

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/08 22:27:14
>>ホシュ
ドレスデンに、広島・長崎・東京と共に哀悼を!!

それにつけても・・・・カートを飛行兵にして、こちらの捕虜に
できなかったのは、オシイ!!!

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/09 00:00:16
>>323

他でもいっぱい死んでるのに不謹慎ですね。
あと気持ち悪いから作家の名前をファーストネームで呼ぶな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/09 22:04:28
>>324
知らない人に「呼ぶな。」なんていうんじゃない。
気持ち悪いから。

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 02:20:35
>>325
いや、無礼ではあっても気持ち悪いってことはないんじゃないか。
「呼ばないで」って言った方が気持ち悪くってよ。
本当、作家の名前をファースト・ネームで呼ばないで。

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 02:44:41
>>324
その論法でいくと不謹慎さを取り除くには
哀悼は常に、あらゆる時間における、あらゆる国家、あらゆる民族、あらゆる世界、あらゆる宇宙
に対して捧げられなければいけなくなるのだが。

まあ、案外それもヴォネガット的でいいのかもしれない。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 04:41:18
そういうものだ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 08:15:04
ファースト・ネームで呼ばれる作家って
村上春樹くらしか思いつかんなあ…
申し訳ないが、テレビで「僕たちハルキストなんでー」って言ってた男は
ちょっとアレでしたです

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/10 21:07:34
>>329

それはきっと村上姓がいっぱいいるからでは

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 07:42:56
村上は龍と春樹がいるからな。
どっちもSFとは縁の深いような薄いようななんともいえないお人だが。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/11 20:29:37
>>324
>他でもいっぱい死んでるのに不謹慎ですね。
>あと気持ち悪いから作家の名前をファーストネームで呼ぶな。

上行については、「不謹慎」でした。全大戦の全ての戦没者に謝罪します。

>>324+326
「ファースト・ネームで呼ぶな」
どういう理由か?意味不明。
K.V.J.の読者なら、そうゆう発言は、「ハイホー」
で由。では?

追記。>>324は、「屠畜場5号」に対する、V.の苦い発言を読んでいるのか?

333 :324:04/10/11 20:49:23
地道にレスが伸びていますね。ご同慶の至りです。

>>332

読んでいるからこそ軽薄な引用をたしなめたのです。不謹慎ですよ。
あと気持ち悪いから「ハイホー」とか言うな。

ピース。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 00:45:08
こんなときこそ、くっつけ合おう足と足!
....,

0


…ハイ!

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 01:24:01
>334
( : D)|_| ̄  ̄|_|(o : )

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 02:38:19
なんて淫らな

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 06:14:48
>>329
坂口 安吾

研究者・評論家・読者のいずれでも、「安吾」が多数派です。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 07:56:19
>>337
そういえば坂口安吾がいたなあ…思い出させてくれてありがとう。
他にも誰かいるかなあ。外国の作家で。
中国の作家なんかはフルネームかファーストネームで呼ばれてそうだが
全然知らないからわかんねぇ…
小松左京を左京って呼ぶことにしようかしら。さきょー。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 10:25:22
うきょー!
金返せー!
一人五冊はかえー!

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 18:25:02
「カート」って聞くとプロレスラーのカート・アングルを思い出して
頭の中がマッチョな白人で埋まってしまうので不愉快です。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 18:58:38
おれはカート・ラッセル思い出す。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/12 22:39:37
私はカート・コバーンを(ry

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/13 20:11:05
>323
ミス発見。
「カート」といったら。K.V.J.の親父さんでしょ?
K.V.J.本人なら、あだ名というか、親族からは、「k」でしょ!!
ソースは、「パーム・サンデー」の「U ルーツ」参照。

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/13 23:04:33
>>343

おまえ親族でも何でもないじゃん。

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 14:45:17
横浜市の図書館やたら『タイタンの妖女』に予約が入ってるんで何事かと思ったら・・・。
なるほどTVで太田光が薦めてたのか。
このスレでようやく得心したよ。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 15:03:42
太田は随所でヴォネガットの信者だって公言してるしな

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 17:04:31
太田光が褒めてたから読んだけどつまんなかったです、
というにわかが怒涛の如く現れそうな悪寒

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/21 22:00:44
そういうもんだ。

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 00:53:08
そうでもないじゃん。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/22 20:49:58
アルジャーノンのように、オチだけ有名になる予感。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/10/23 12:36:11
新刊まだ?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/07 19:26:38
きょう、何の気なしに映画を見た。「いま、会いに行きます」。主人公の愛読書がヴォネガットだった。
出てたのはタイタン、スローターハウス、母なる夜、プレイヤーピアノだったかな?
ヒロインが時間のたびから戻る扉についてた文字が#5だから、狙いすぎなきもしたけどねぇ。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/12 20:19:48
おまえら!今日やる「バック・トゥ・スクール」にヴォネガットたんが出演するぞ!
ヴォネガットのことをちっともわかっちゃいないヴォネガット役でな!

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 05:57:48
>352

そうやってそういう次元でわしらの大事な宝物が糞にまみれていくのさ・・・ピース

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/14 09:22:46
「いま、会いに行きます」の大ネタは
エンディミオンと似たようなネタだったらしいけど。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/19 02:23:36
今タイタンを読んでますが、物凄い退屈だ・・・
時間等曲率漏斗とか存在が時空を超えて分散したラムファードとか
ガジェットは非常に面白いと思うんだが、いかんせんドラマ展開がだるい・・・
ツボにはまる人ははとことんはまるのかもしれんが、ちょっと俺には堅すぎる。

しかし、ヒョウロク玉があるとはいえ、水星は素っ裸で生活できるような場所なんですかね?

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/19 19:09:12
タイタンの妖女の魅力は、最後まで読まねば分からないと思います。
私も、読んでる最中は「退屈だなあ」と思ってました。
ラストでやられました。
まあ、毎度のパターンと言えばそれまでだが。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/19 21:08:53
ヴォネガットって何から読み始めたらいいん?

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/19 21:14:18
パームサンデー。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/19 21:27:34
よし今度借りてみる。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/19 23:49:51
>>359
ハードル高いよ。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 00:03:40
やっぱ「タイタンの妖女」じゃないの?
上のほうで「退屈だ」って言ってる人がいるけど
ヴォネガットの中じゃ一番SF濃度が高くて
エンターテインメントしてるわけだし。

>ヴォネガットって何から読み始めたらいいん?

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 00:13:18
>ヴォネガットって何から読み始めたらいいん?

スローター5と青ひげだろ? べつにSF作家だと思ってないけどさ。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 00:21:59
よし今度借りてみる。

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 00:22:54
逆に初心者は避けた方がいいって言う作品は?

366 :363:04/11/20 03:07:13
>>365
「チャンピオンたちの朝食」かな。
どうでもよかったのか、ほとんど憶えてないけど最高にツマンナカッタ印象だけある。
「スラップスティック」
これもツマンナカッタ。

個人的には「デッドアイ・ディック」が好きなんだけど、人気はないかも。



367 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 08:40:00
パームサンデーなんて今どこで手に入るんだろう……

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 13:28:04
>>363
青ひげはともかく、スローターはキツいよ、SF慣れしてないと。
最初全然分からなかった。時間の移動が激しすぎて混乱した。
オリアリーやディック読んだ後再読したら大したことなかった。
つーか面白かった。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/20 18:26:46
タイタンはSF濃度は高いが、文学性も高いので
エンターテインメントとは言いずらいな。
分かりやすいサスペンスやドラマがあるわけでもないし

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/21 00:57:48
スローターハウス5は文学的評判が高いというか、
海外じゃヴォネガット=ドレスデン爆撃という戦争の悲劇を文学として書いた作家ってことになってるみたいよ。
そういうのを知らないひとだととっつきにくいのはしかたないかもね。
個人的にはSF馴れしてない初心者には「母なる夜」をすすめる。
「ライ麦畑でつかまえて」とおんなじ文庫だしそういう方面から入ったほうがいいんじゃないかな。
いきなり最初からトラルファマドールはきついって。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/21 01:42:27
>>367
1週間ほど前,ブックオフの105円コーナーにあった。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/22 23:51:26
ドレスデンって云ってもピンと来ない人も多いだろうし。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/23 09:06:58
そうなろうとする万有意思ってどんな物だったっけか?

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/23 17:34:00
フレッツな人はフレッツスクウェアで
「ブレックファースト・オブ・チャンピオンズ」の配信が始まりました。
配信予定期間:2004/11/22〜2005/2/20 だそうです。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/23 19:56:43
モンキーハウス読みたいがどこにも無い。
再発してくれ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/23 20:26:00
たぶん偶然なんだろうけど。
スローターハウス5のLDジャケ、和田誠の表紙そのまんまなのでワロタよ。

377 :ボコノン教徒:04/11/23 21:41:48
「いま、会いに行きます」を見てきて、「タイタンの妖女」に
にやっとしましたが、既出でしたか。
高校の陸上部でこんなの読んでる主人公に萌え。

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/24 13:29:16
リアルで高校陸上部時代(20年以上前)ヴォネガットを愛読していた私...。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/27 19:37:02
スマヌ、ずっと思い出そうとしてイライラしてるんだが、K.Vの小説かコラム集のどれかで
「実際のところ無意味だが他者と手っ取り早くコミュニケーションを取るためのツールとしては大いに有効だ」
的な趣旨の言及を星座占いについてしているのはどの本でしたっけ?

たしか、何の価値もない平凡な人物がその星座をからめて話すことで急に個性的で魅力ある人物
になってしまうのだみたいなことを言ってたような気がするんだけど…
分かる方いたら何卒(-人-)

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/28 19:16:55
>>379
スラプスティックかな。新しい苗字を持つことになった
大家族アメリカの小説に入る前のとこね。

何の価値もない平凡な人物であっても、生まれた日と時刻によって
世界に一定の位置を占めることが出来る。
古代から連綿と続く星の運行によって司られるその人生は、
いかにも重要であるかのような錯覚を人々に与えることが出来る。

・・・だったような(ニュアンスね

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:04/11/28 19:21:45
「ヴォネガット、大いに語る」にも、星座じゃないけど
「占いや血液型というのは、無意味だが、コミュニケーションのツールとしては(ry
(大意)」
みたいな話が載ってたな…

382 :379:04/11/29 17:15:15
>>380
>>381
うおおぉん有難う!早速両方読み返してみるスよ!

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/23 19:17:13
プレイヤー・ピアノの新しいのが出てるね。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/25 05:49:47
名前の後ろに番号ふるのってスラップスティックだっけ?


385 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/01/28 13:22:11
プレイヤー・ピアノ新装版買いました。
訳者あとがきも加筆されてた。
最新のコラムにも触れてたね。

ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/08/post_5.html
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/11/post.html

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 05:01:21
ボネガットはいいねぇ。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 06:40:23
そうか……
今はヴォネガットの後ろに「Jr.」はつけないんだ……

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 10:17:29
大ファンになって絶版書籍まで集めてしまった。。。
作家や漫画家にヴォネガット好きが多くて驚いてる。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/10 13:20:55
ある年代のある種の人たちにはカリスマにあたる人だったんじゃないかな?

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/11 02:24:33
あるある

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/12 15:23:55
あんまりこのスレ上げないでくれる?
なんかあったのかと思ってドキドキしちゃうから。そろそろヤバいよね。

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/12 20:03:26
縁起でもないこと言うなよ〜

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 03:33:49
爆笑太田もこいつの大ファン

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/14 23:00:05
ドレスデン空爆から60年。



395 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/22 20:07:01
太田のせいでブコフからヴォネガットが消えちまった

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:05/02/27 22:02:03
「チャンピオンたちの朝食」の冒頭でアメリカの国歌を
「疑問符だらけのちんぷんかんぷんな歌詞」と
こき下ろすところで爆笑した。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/03/29(火) 10:39:31
『ジェイルバード』
大好きな作品なのですが、気付いたら絶版になったみたいです。
残念です。 

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/09(土) 21:32:40
『猫のゆりかご』の章題「スイスのロビンソン一家」が何を意味するのか、
『南の島のフローネ』の再放送の最終回を見てやっと気が付いた。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 16:42:38
パームサンデーってどこにも売ってない
鬱だ

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/29(金) 19:30:18
カート・ヴォネガット 復刊特集ページ
ttp://www.fukkan.com/group/?no=1107

401 :399:2005/04/30(土) 16:04:56
とブーたれてたらアマゾンのマーケットプレイスに売ってました
というか単行本を2000円で売ってる人がいるのに
文庫本を4000円で売ってる奴って…

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/04/30(土) 21:26:18
>>401
あそこはオモシロイね。
判ってないのか、引っ掛けようとしてるのかクダラナイ物が物凄い値段だったり。
まぁ、私もブックオフで見つけた上中下巻105x3を3600円で売ったりもしたりしたけど。

EasySeek(楽天フリマ)とヤフオクの影響で絶版本は比較的値段下がってきてたのに
アマゾンのマーケットプレイスで、また少し上向きになってる感じ

あと、「良書計画」って出品者が良い。注文から発送まで6日かかるらしい。
注文来る→買いに行く→キレイに読む→発送なんだろうな。


403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/01(日) 14:13:09
知恵の輪では1,500円であるようです。<パームサンデー

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/05/12(木) 23:05:59
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1112273641/161

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 16:21:44
タイタンがアマゾンで13位になってるけど、なんかあったの?

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 16:31:38
本当だ。革命的な売れ行きだな。
爆笑問題の宣伝とかが効いたんだろうか。
まあ、なんにせよ、面白い本がちゃんと売れるのは良いことだ。

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 17:17:33
今日の「スタジオパークからこんにちは」で
太田が紹介。「ボクの最終的な目標はこれ」

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/09(木) 20:18:40
今11位だ。
テレビってやっぱり凄いなと改めて思った。
太田さんはヴォネガットといえばタイタンを勧めているけれど
他の作品についてはどう思ってるんだろう?


409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/11(土) 01:04:04
売れてくれるのは嬉しいけど、好奇心で買って良くわからないとか思われてたら悲しいな。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/12(日) 19:59:34
タイタンに探査機が到着したらしいので、
タイタンつながりで科学系の人たちに売れてるのかも。
タイタンって太陽系で最も地球に似た環境の星なんだってね。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/14(火) 01:23:59
>>410
メタンの海とメタンの雲だけどな…

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 16:55:55
カート・ヴォネガットが影響を与えた作家は多いが、
逆に、ヴォネガットに影響を与えたのはどういう作家なんだろうか。
知ってる人いる?
セリーヌというのは聞いたことあるんだが。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/06/15(水) 23:27:56
シオドア・スタージョン
キルゴア・トラウトのモデルだとか。
あとヴォネガットはアメリカで出ているスタージョン全集の一冊に序文も書いてるよ。

414 :吾輩は名無しである:2005/07/05(火) 12:55:41
-

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 08:29:18
来週の世界遺産(TBS系日曜23:30-)はドレスデンですね。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/06(水) 21:05:48
例のシリーズとは別にヴォネガット作品ひっそりと重刷してるな
ガラパゴスとかローズウォーターさんとか

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 06:22:46
ねこのゆりかご、映画化だって?デカプが。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 08:45:33
>>417
デカプかよ!せめてジョニー・デップ・・・_| ̄|○
(いや、あなたにあたっても仕方がないんですけれどね・・・<(_ _)>)

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 08:46:35
いや、デカプの事務所が映画化構想しているという話で
デカプ主演かどうかはまだわからないっす

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 08:55:47
昨日その噂を某ブログで読んだんですがネタ元は

ttp://www.hsj.org/cl/guyincognito/GuyIncognito6.shtml

↑でしょうかね。てかこのスレでも既出でしたね。失礼をば。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/07(木) 12:05:35
猫のゆりかごだったら、主役は子供なんじゃないかな。子供三人組。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/08(金) 23:25:16
あえてハニカー少将役というのはどうか。

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/09(土) 07:35:35
「猫のゆりかご」の映画化は監督がダーレン・アロノフスキーだから期待していいと思う

最近知ったのだけど、「スラップスティック」って映画化されてたんだね
評価が壊滅的に悪い映画で、当然 日本未公開。

映画化は「猫のゆりかご」で5本目ってことですね

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/13(水) 23:23:28
なぜか長いことヴォガネットだと思いこんでいた

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/14(木) 01:05:42
>>424
意外にありがち。
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/17(日) 04:38:41
今日ジェイルバード買った。
トム・ロビンズのカウガールブルース読み終わったら読む
楽しみだ。

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 00:33:34
俺が書き込んでから10日たってもレスがつかないorz
まだトム・ロビンズすら読み始めてないしorz

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/07/27(水) 01:15:27
>>427
こっちがメインぽ。
■■カート・ヴォネガットのゆりかご■■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1018016184/

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/08/26(金) 23:11:00
「タイタンの妖女」読了age

430 :名無し物書き@推敲中?:2005/09/11(日) 10:48:55
-

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/28(水) 21:19:21
維持で、ホシュ。

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/09/29(木) 21:25:01
もうみんな、語り尽くしたの?
友達になった本好きには、とりあえずヴォネガットを進めてるけど(猫か屠殺場)、
みんなに好評だよ。

433 :無名草子さん:2005/10/02(日) 12:06:08
ダブルクリップの大勝

434 :無名草子さん:2005/10/22(土) 12:18:02
y

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 18:21:27
ヴォネガットは面白いと思うが、筋が通らない展開だから、
日本なら作家デビューすらできないだろう。
ふとそう思った。
日本の出版界は、この水準に達していないんだろう。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/10/22(土) 20:49:42
ヴォネガットだって最初は
プレイヤー・ピアノとか短編のような普通の小説を書いていたんですよ。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2005/10/23(日) 19:29:09
母なる夜
最後のどんでん返しに乗らないあたりがすごい好きだった

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/11/24(木) 00:46:31
何故か司馬遼スレに紛れていた

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:24:36 ID:I6oiwDUH
近ごろの>13の口癖は 「余談だが」だ。これはなんというか、
老人性のしゃっくりである。>13は長生きしすぎた。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:25:57 ID:I6oiwDUH
わたしはここに誓う。もしこのスレが1000まで生きながらえて、しかも
もう一度目を通す時間があったら、「余談だが」をぜんぶ削除しよう。

さて余談であるが

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 15:34:36
隠れK.V.ファンがあちこちにいるようですね。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/02(金) 23:47:58
文学板のスレッドが、新スレに移行しました。

カート・ヴォネガットさん、あなたに神のお恵みを
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1133534165/

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/05(月) 13:33:41
>>412
やっぱ根底にあるのはマーク・トウェインじゃないかな。
むこうじゃ「新世代のマーク・トウェイン」って呼ばれてたこともあるらしい。
今やむこうが「かつてのカート・ヴォネガット」みたいな扱いらしいけど。

あとセリーヌは、『パーム・サンデー』で触れてるね。
確かに『夜の果てへの旅』はすごい。
ユーモアはあるんだけど、むこうのは血まみれというか。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/07(水) 11:45:51
>>439
別に隠れてはいないだろw

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/14(水) 21:47:10
好きな作家聞かれて、ヴォネガットの名を出すと
必ず「誰それ?」と返される。
そこで青背表紙の文庫のことを話すと
「あ〜それ系ね」という無言の返答がある

だから俺は隠れK.V.ファンになのさ・・・

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/16(金) 19:43:20
>>443
だから別に隠れなくてもいいじゃんw
堂々とファンを名乗ればいいさ。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 00:25:41
ヴォネガットの作品が唯一の俺の友達。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/17(土) 08:45:00
アイスナイン
ttp://www.youtube.com/watch.php?v=ZKtLZNQXsPI

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/18(日) 02:10:07
そうかあ? ヴォネガット結構有名だと思うけどね。
それ系云々の反応なんてヴォネガットは関係なくし、
まあそういう交友関係しかないならお気の毒という他無いけど

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/19(月) 23:50:28
かんじわるいぞー

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 17:17:34
漏れはヴォネガットの小説のような人生を送りそう
なんで悪い方にいってしまうんだろう。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 17:23:18
キルゴア・トラウトとチャンピオンたちの朝食を食べることができるのなら、それでいいじゃないか・゚・(ノД`)・゚・

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/20(火) 22:09:07
SPAの感涙小説とか言う特集で、
セカチューの作者が「タイタンの妖女」を挙げていた。
オレは違う意味で涙が出た……

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 10:46:47
爆笑太田にセカチューの作者、
タイタンの妖女も落ちぶれたもんだな。

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 10:50:38
わかってるさ、タイタンの最後の一行は笑い飛ばすのが正しいって。
それでも泣いた俺は負け組。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 11:09:06
>>449
所詮、人生なんてフィクション。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 22:58:24
それだけ大衆性があるってことでしょう
まったく悪いことじゃないよ

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/21(水) 23:33:55
めちゃくちゃだな
だれが好きでもいいじゃない

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 00:57:44
俺が好きでもか?

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 01:07:51
題名は忘れたが昔TV東京で見た映画にヴォネガットが出てたぞ、知ってる人いる?

もう記憶はあまり定かじゃないが
叩き上げの大富豪が息子と同じ大学に入学するというコメディ映画だったよ

確か現代文のレポートで課題作品がヴォネガットって時に大富豪は金に物をいわせて作家本人に自分のレポートの代筆を
頼むわけだが教授のレポートへの評価は「不可」になる。

大富豪はヴォネガット本人を呼びつけて苦情を述べる
ヴォネガットは「書いた本人でさえわからないものを調べろだなんてその教授はどうかしてる」などと言い訳をする
こんなシーンだったような希ガス。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 01:13:01
>>455
例えば、押尾学がヴォネガット好きだったらさすがに嫌だな

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 01:32:19
>>458
野坂昭如の娘の話みたいw

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 01:38:17
>>458
おもしろい

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 01:40:24
>>458
なんじゃそりゃ。初めて聞いたぞ。
ウディ・アレンの映画にマクルーハンが出演していたようなものか?

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 01:59:30
脳みそ吹き飛ばしてもいいから、タイトル思い出してくれ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 06:32:57
たぶん、これじゃろ?

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18117
www.geocities.jp/kurt_vonnegut_japan/abkvfaq.html

バック・トゥ・スクール (1986)
 アメリカ大手のLL服屋の社長メロン(R・デンジャーフィールド)。
彼は大学を辞めたがっている落ちこぼれの一人息子ジェーソン(K・ゴードン)を
奮闘させるため同じ学校へと前代未聞の入学をするのだが……。
ワンマン社長のブッ飛びおやじが若者たちを押しのけ大暴れする模様を描いた青春?コメディ。
所狭しとカレッジ内を飛び回り大活躍するさまは中年パワー大爆発と言ったところか。お気楽に楽しめる一作である。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/22(木) 19:24:56
ttp://us.imdb.com/title/tt0090685/

なるほど出てるね。役名はJrつきで本人はつかないんだ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2005/12/23(金) 10:13:39
>>451
昨晩立ち読みしてきたけど、
「セカチュー」じゃなくて、「今あい」の作者だった。

5〜10冊くらい選んだもの全体へのコメントではあるが、
「5行であらすじが書けるような作品が好き」だってさ。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/06(金) 22:57:46
それってヴォネガットの小説とは真逆な気がする

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/06(金) 23:38:22
トラウトの小説だな。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/01/07(土) 08:54:32
>>466
その作家はヴォネガットからサタイアを学んだというわけだな。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/03(金) 22:52:07
保守

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/02/26(日) 00:20:26
リベラル

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/12(日) 06:18:23
親切

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/25(土) 15:27:17
キルゴアトラウトさん、よみがえる空出演記念AGE

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/03/26(日) 21:45:21
それ一話目で見るの止めたやつだ

ttp://countone.at.webry.info/200603/article_6.html
ttp://mokanan.blog46.fc2.com/blog-entry-89.html
ヒロインの勤め先は「書肆西瓜糖」だって、趣味だねぇ

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/06(木) 20:50:52
水曜日の読売新聞夕刊ベストセラーランキング『タイタンの妖女』が十位にはいってましたよ。
しかも総合で。
やっぱりTVの影響は凄いなあ。

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/21(金) 22:44:26
中国人が鼻に詰まる話のタイトルってなんだっけ?
読みたいけど忘れた。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 00:11:46
端から全部読めばそのうち分かるよ。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 08:51:44
>>476
「スラップスティックス」じゃなかった?

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/04/22(土) 20:40:18
サンクス

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/20(土) 21:22:50
若くしてくれ、若くしてくれ、若くしてくれ!

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/27(土) 02:28:47
>>50
イグノーベル賞受賞したらしいねw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97%E8%B3%9E%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
気象学賞

* ベルナルド・ヴォネガット(ニューヨーク州立大学オールバニー校)

彼の論文『竜巻の風速の測定器として、ニワトリの羽を引っこ抜くこと』に対して。

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/05/29(月) 16:20:11
いいなあ、その賞ほしい。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/17(土) 19:56:57
ボアズ

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/06/24(土) 06:01:18
ブレックファースト・オブ・チャンピオンズ
北海道で放送age

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:02:50
hoshu

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/23(日) 22:14:31
そういえば、今からNHKで「ドレスデン大空襲」の特集番組をやるがヴォネガットはでるんだろうか?
ttp://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-07-23&ch=11&eid=6441

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/07/25(火) 20:32:56
チャンピオンの朝食は、最低三回読まないとその面白さは分からない・・・
一回だと、凄まじいエンディングに取り残されること間違いなしだから

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 06:55:01
タイタンの妖女を読んでサロに萌えた。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/14(月) 23:42:14
自分は奥さんにもえました。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/15(火) 11:05:49
私はハーモニウムに。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/17(木) 20:53:37
サロの持ってたメッセージって、英語だとどんな感じになってるの?

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/18(金) 22:49:52
Hi
とか、
hello
程度じゃないの?
原文読んでないからなんとも…

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 20:12:50
Pixiesってバンドが好きなんだけど、
歌詞の中に出てくる聞きなれない単語がヴォネガットの小説の中にあると、
最近知った。Pixiesの作詞者フランク・ブラックもヴォネガット好きなのかな?
全く意識せずに読み始めたから、なんとなくうれしいw

494 :493:2006/08/19(土) 20:18:03
いや、ぐぐってみたら勘違いだったかもしれないw
まぁそれでもいいんだけど。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/19(土) 21:12:10
図書館で『パームサンデー』発見age

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/20(日) 01:01:50
>>493
フランクはSFマニアだから、当然ヴォネガットも読んでると思われる

497 :493:2006/08/20(日) 05:50:21
>>496
えーマジ?!サンクス!!

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/24(木) 06:58:49
ローズウォーターさんって結局
「遠くの親戚より近くの他人」て事かな

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/25(金) 17:05:37
というか、何かの小説でヴォネガットが言ってた、ヴォネガット的キリスト像じゃないかなあ。
まあ、適当なことは言えないけど。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/08/27(日) 17:50:07
「母なる夜」でレシに萌えた。
訳文はへったくそだったけど。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/02(土) 18:06:06
母なる夜
とりたててSFと言える話ではないけど
前後して「空の鮫」や「ダッハウから来た男」
を読んでいたので説得力倍増だった。

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 20:45:29
母の夜なぁ、
あれは浅倉が訳してくれたらもっと良いものになるだろうになぁ

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/13(水) 20:46:01
502だがすまん
母の夜じゃなくて「母なる夜」だな。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/09/16(土) 20:08:17
ははのんきだねぇ

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 20:50:18
>>101>>104>>106 超亀レスだし、最近ボケてきてるし、少し酔ってるしで、大間違いかもしれないが、
>初期の村上春樹にそっくりと言うか、まねをしてる
それ逆。作品発表年度を考えましょう。
もしかして4年越しに釣られた?




506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/10/31(火) 21:52:40
ほんとだ4年前だ ハハハハ ハハハハ

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/02(木) 06:25:00
>>505
あんたが酔ってるんだよw

村上春樹が影響受けてるくらい
分かって書いてるでしょ



508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 15:30:56
土日にゲームでもやろうかと思って、何軒か回ったがどこにも目当てのものがなく、
代わりにこの前さんざん探したタイムクエイクを見つけた。そういうものだ。

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 19:08:32
目を覚ませ!お前ら!自由意志だ!自由意志だ!

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 20:42:43
道に迷う馬は、自らの運動と感覚をもたないために迷うことのない石よりもよい。
同様に、自由意志によって罪を犯す被造物は、自由意志を持たないために罪を犯すことのない被造物よりもよい。
                         ーアウグスティヌス「自由な決定について」

こんな感じでしょうか

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 21:47:59
なにが?

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/03(金) 23:32:21
>>510
自由意志なんてけつの穴につっこんどけ!
お前達は今まで病気だったが、もうすっかりよくなった!よくなったんだ!

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 19:31:54
>>412 今ジャック・ケルアックの路上を読んでるんだけど
関係無いかな?旅行はみやげ物を一杯持って帰るけど
旅が生活になると何も持ち歩かない、邪魔だからね。
そんな旅の果てに何があるのか?何にも無い、もし旅が人生だったら。
狩猟採集民族は貧しいと思われてるけどそうでもないそうだ、
アメリカ先住民族には自分達の豊かさを誇示する祭事があって
衆目の中、自分達の財産をブッコワシて見せる究極のリッチさを見せてくれる
らしい。
そりゃSFなんだから冒険旅行が舞台なのは必然と言ってしまえばそれまでなんだけど
今まで読んだ「タイタンの妖女」や「猫のゆりかご」のそれって旅行と言うより
巡礼なんじゃなかろうか?アメリカ人はアメリカ大陸で進化した人種じゃござんせん。
東から西へ旅から旅、流れていく所に本質があるのさと…そんな理由で関連
付けるんなら東海道中膝栗毛のパクリとでも言えばいいのにって誰か突っ込んで。
どちらもヒッピーの御用達繋がりって辺りで落ちを付けるから。

あ〜あ ははのんきだねぇで落ちてたらこんな事書かなかったのに…

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 19:49:12
ケルアックとの関係はこじつけっぽいけど、
ヴォネガットの作品における道行きが巡礼だっているのは周知のことでしょ。
スローターハウス5の主人公の名前知ってる?

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/25(土) 20:30:39
あらら 次読んで見ます。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/11/30(木) 23:14:13
今、伊坂幸太郎の「重力ピエロ」ってのを読んでるんだが
構成や文体がヴォネガットっぽい。
多分、相当影響を受けている。
パクっている。
日本のヴォネガットと呼ばれたがっている。

「伊坂幸太郎 ヴォネガット」でググると誰もそんなこと言って無くて驚いた。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/01(金) 01:10:43
そいつはヴォネガットつうかモロ村上春樹だろ
ブローティガン成分も含んでるし

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/04(月) 00:07:49
H村上をパクってこんなにヴォネガット風になるのか。
Hも一冊読んでみようかな。


519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/07(木) 20:23:24
つ ttp://www.shinchosha.co.jp/yomyom/new/index.html

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/16(土) 07:43:45
ビリー・ピルグリム

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/24(日) 23:37:36
京都の三条のブックオフの105円コーナーに
ヴォネガットの戯曲「さよならハッピーバースデイ」があった。
自分は持っているから買わなかったのだが
コンディション、悪くなかったし
欲しい人、走れ。

ピース。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 00:41:40
あした見にいってみるよ

ピース

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/25(月) 14:14:38
戯曲かいてるなんてはじめて知ったよ

ピース

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 03:17:44
>>522 ようし競争だぞ

ピース

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2006/12/26(火) 21:13:09
>>524
>>522の言う「あした」が月曜のことだとしたら、すでに1日遅れを取ってるよ

ピース

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/11(木) 08:05:58
移転記念保守。

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/15(月) 20:39:07
ピース

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 22:00:16
セブンアンドワイに「ヴォネガット短篇選」ってあったんだけど、これって買いかなぁ?


529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 22:10:34
あげ

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 22:49:36
『モンキーハウスへようこそ』から
『こんどはだれに?』『誘惑嬢』『嘘』の三篇を収録し、詳注を付したものだそうで。
ttp://www.daieikyo.jp/books/kaibunsha/4-87571-031-3.html

まあ『モンキーハウスへようこそ@A』を持ってれば無用かと。
持ってないにしても、俺なら『モンキーハウスへようこそ』を探すことを勧める。
ていうか3編・97ページで1260円はおかしいだろ普通に考えて。

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 22:54:59
あれかね、超訳みたいなものかな。
しかし、ヴォネガットがそんなシドニー・シェルダンみたいな売られ方するとは…

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 22:58:31
>>530
感謝^^
とりあえず、モンキーハウスは未読なんで、モンキーハウスを探しますわ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/29(月) 23:26:59
その3本が「ユーフィオ論議」「バーンハウス効果に関する報告書」「エピカック」
だったら俺は買ってもいい。

534 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/01/30(火) 01:09:07
幸福な一発をお見舞いだな・・・。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 02:16:32
>>533
「バーンハウス〜」はCD付きの英語教材的な本で出てるね

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 02:20:52
>>535
ヴォネガットが現代アメリカ文学の巨人の一人だとは知っていたけれど
もうキングとかマーク・トウェインとかポーと同じ扱いになってるってことか…

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 04:09:10
モンキーハウス読んだことあるのに
もう忘れてしまってる。そうしようもないな。自分の頭。

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 05:49:58
いま絶賛読み進め中だ、モンキーハウス
わりと普通な話書いてるんだなヴォネガット
O・ヘンリーとかサキみたいな枕元に一冊置いておくのがホストのたしなみ
みたいな感じの短篇が多い気がする

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 09:05:42
>>530
どこにも翻訳って書いてないから、
英語原文に単語とかの詳しい注をつけた英語教材じゃないか?

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 13:27:35
大学の英語教科書用だよ。


541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/01/30(火) 21:49:06
あー、なるほど。
そういえば俺も最初にヴォネガット読んだのは
大学の授業だったなぁ。

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/17(土) 01:25:24
ジェイルバードが1番好きだな
安倍ちゃんにも読んで欲しい(無いと思うけど)

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/20(火) 22:36:47
今までずっと読んでなかったローズウォーターさんを
この前、読んだけど感動したわ。
母なる夜の次に好きになった


544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/21(水) 08:04:00
A man without countryはあんまり面白くないみたいだね。
某ITブログでレビューされてたけど、「いいかげん筆を置いて」だってさ(´・ω・`)

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 11:42:45
面白くないというより
いつものヴォネガットだよ。
いままで発表してきたものをまとめたものだし
小説のような面白さを期待するとがっかりすると思う。

1999年の God Bless You, Dr. Kevorkian
を読んでるなら雰囲気はつかめると思う。

そのブログのレビューも見たけどその方はヴォネガットを
よく知らない上にこの本を一部しか読んでないようです。

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 19:30:06
ガラパゴスの箱舟を読んでるんだけど、
「にこ毛」ってのは要するに短くて滑らかな毛って事でいいのかな?
うちの辞書に載ってないし、ぐぐってもほとんど出てこない。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 19:33:59
にこ‐げ【▽和毛・×毳】

鳥獣の柔らかい毛。また、人の柔らかい毛。うぶげ。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/22(木) 19:39:50
>>547
漢字で辞書(MS bookshelf)ひいたら出てきた!ありがとう!

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/02/24(土) 13:39:19
>>546
オットセイみたいな毛をイメージしてたけど。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 06:40:34
広告に「特価トラウトサーモン」ってあったからなんだそりゃと思ってぐぐってみたら、
養殖のニジマスの事だった。
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/alt/altqa020117.htm

ついでにトラウトの綴りもわかったんで辞書でひいた。

trout
1 〔魚〕マス.
2 《通例old 〜》《英話》意地悪な年寄り,意地悪ばあさん.


551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/01(木) 18:58:12
「ホーカス・ポーカス」読んでます。

諸外国に買い叩かれるアメリカが描かれていますが、
現在の日本とダブりました。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 03:23:32
>>550
キャプテン・ビーフハートとか聞いてたオレ様は、
みんな普通に知ってるもんだと思ってたYO!
ちなみに、最近ウィキペディアのヴォネガット関連項目が充実してきてるな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%88

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 05:11:17
>キャプテン・ビーフハート

いや、ぜんっぜん知らんし

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 05:49:52
>>550
名前の元ネタは
キルゴア・トラウト(マス)=シオドア・スタージョン(チョウザメ)
な。
浅倉さんによると、イメージとしてはディックに近いらしいが。


555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 08:27:49
ヴォネガット作品、絶版が多いからなぁ。
みんな、再販希望活動の機会があったら、ある程度は呼びかけてな

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 20:49:11
どれか映画になれば重版かかるんじゃないかなあ

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 21:07:33
>>555
ttp://www.fukkan.com/fk/GroupList?gno=1107
一応、こういうのはあるけどな・・・

太田光効果ってあんまりないのかなあ?
「タイタンの妖女」なんてメジャーどころじゃなくて、
絶版本を奨めてくれたらいいのに・・・

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 21:27:40
タイタンの幼女っていのは既出?

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/02(金) 21:34:54
>>558
このスレくらい検索してから書き込め。このおまんこ野郎。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/03/04(日) 16:03:14
チリンガ・リーン!このくそったれ!

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/09(月) 22:33:01
ヴォネガットスレだと「このおまんこ野郎」さえも上品に見えるな

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 13:01:31
逝去。享年84歳、11日夜マンハッタンで

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 13:37:29
ニュース見てきた。いろいろな意味で偉大な作家だったと思う。

ご冥福をお祈りしまつ

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 13:39:02
ttp://www.asahi.com/international/update/0412/TKY200704120173.html
ご冥福をお祈りします…

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 13:54:09
合掌

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 13:57:27
ありがとうございました。
バーニー兄ちゃんやジェイン姉ちゃんのところで楽しくやって欲しい。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 14:32:13
ttp://www.nytimes.com/2007/04/12/books/12vonnegut.html
ご冥福をお祈りいたします
たくさんのすばらしい作品をありがとう

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 15:31:25
100万年生きていてもちゃんと死ねるんだな・・・
御冥福を祈ります

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 16:10:41
不謹慎気味だがこれで未訳本とか絶版本が出てくるかな…

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 17:41:51
この写真かっこいい
ttp://www.sanspo.com/sokuho/image/0704120412sokuho0411_KYD00905G070412T.jpg

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 18:21:09
REP

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 18:25:48
>>571
rest except peace?
そりゃあんまりってもんだろ

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 18:26:43
ご冥福を。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 18:46:25
死が孤独ではありませんように。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 19:09:27
誰かレムの時みたいな追悼看板作ってよ

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 19:50:52
死は孤独ではありません。R.I.P.
すごいショックだ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 20:32:59
トラルファマドールに旅立たれたんでしょうね
アメリカが世界で無体なことやってても、
このような方を生み出す国土でもあることが微かな希望だったんですが…

マイベスト3はスローターハウス5、ガラパゴスの箱船、青ひげ
思春期から今日まで我が精神的支柱でした

ピース。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 20:52:24
ヴォネガット死んじゃったのかよ…
猫のゆりかご、タイムクエイク面白かったなぁ
ボコノン教徒として冥福をお祈りします

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 21:24:32
タイタンの妖女とタイムクエイクしか読んだ事ありませんが・・・
ご冥福をお祈りします。
あの世でキルゴア・トラウトと語り合ってるのかな・・・

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 21:32:50
ttp://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200704120019.html
カート・ボネガット氏死去 米小説家
2007.04.12 Web posted at: 16:29 JST- CNN/AP/REUTERS

ニューヨーク──皮肉とユーモアに満ちた作風で戦争の愚かさを描き、
科学の進歩に疑問を投げかけてきた米小説家カート・ボネガット氏が11日に死去した。84歳だった。

妻で写真家のジル・クレメンツさんによると、ボネガット氏は数週間前、
米ニューヨーク市内マンハッタンの自宅で転倒し、頭部を負傷していた。

米インディアナ州インディアナポリスのドイツ系移民の家庭に生まれる。
第二次世界大戦中、母親の自殺直後にドイツ戦線に配属されるが、
連合軍がドイツ軍の最後の反撃に対抗した「バルジの戦い」で捕虜となり、
ドレスデンでの拘束中に連合軍の爆撃を経験。
これが後に代表作「スローターハウス5」を生んだとされる。

「猫のゆりかご」「ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを」など
少なくとも19作の長編小説を執筆し、多くはベストセラーとなった。
作品には短編小説やエッセイ、戯曲もあり、講演活動も行って、因習に囚われない鋭い視点で社会を批評した。

長編小説の執筆から遠ざかった後も、2005年にノンフィクションをまとめた「A Man Without a Country」を出版。
ブッシュ政権を「歴史も地理も知らない上流階級の劣等生」と批判し、地球の未来に懸念を表明した。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 21:37:10
>>552
                   ○
                   /....ゝ...
                 .::'    丶
                「::::::     ヽ
            ..    |:::::::::     ヽ
              ..  |:::::::::::      ヽ
                |::::::::::::      ヽ
            ..    |::::::::::::::      ヽ
                 |::::::::::::::      ヽ
             ..   |:::::::::::       ゝ
            ..    |::::::: ,,,〃⌒⌒⌒⌒入__ノ
           └===::::,・ '        ヽ     
                .. ∩    ◎     ◎    
              ヘ.∩ |..| .∩ .   ヽ  ソ  ヽ      
              │ヽヽヽヽv'│ヽ/ヘ,,:,,.;..γ,|    
              ヽ’γ ヽヽ (  ┏(   ノ )┓    
               ヽ    人.,,,┃< ゞ二ソ..┃   
               人   へヽ/oo ヽ        
          __,+(. ;│   ;  ‰||||ソ     \
        ┌    (  │ .,,   ,;;|||||ソ )  ω ヽ〜〜丶
        (     ゝ/ド  丿ヾ||ソ  ) ω    i   ヽ
     ,  ( ヽ   /. │ゞン│ ’   ノ    ω │  . ゝ

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 22:20:00
ファンってほど沢山読んではいなかったけど・・・ご冥福をお祈りします・・・

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 22:41:16
われわrrrrっれあは、せんこいうする。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 22:42:19
残念だ。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 22:57:20
「スラップスティック」が、あの酷い映画も含めて大好きだ

LONESOME
NO MORE!


586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 23:32:08
そういうものだ。さよなら。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/12(木) 23:54:46
わたしはしばらくのあいだ死にます−−そしてまた生きるのですから

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 00:11:58
ヴォネガットが大好きだった「魔笛」を明日聴くよ・・・。
んでもって、ちょっとつまらなくなった世界を悼んで
しみじみ泣こうっと。

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 00:34:23

【訃報/文学】カート・ボネガットさん−作家・米カウンターカルチャーの旗手
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1176356037/
【訃報】 アメリカの小説家、カート・ボネガット氏が死去。代表作に「スローターハウス5」など
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176372055/



590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 00:47:59
狼にもあるね

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 00:55:09
【訃報】米作家カート・ボネガット氏死去 「スローターハウス5」など[04/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1176352928/
【猫の】カート・ヴォネガット・ジュニア死去【ゆりかご】
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1176353652/
米作家カート・ヴォネガット死去
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1176365499/

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 02:17:55
正直に言うとまだ生きてたことに驚いた

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 03:17:13
お勤めご苦労様でした。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 04:26:24
http://dnasuoht.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20070413042524.jpg
とりあえず作ってみた

595 :594:2007/04/13(金) 04:56:49
http://dnasuoht.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20070413045556.jpg
ゴメン、ちょっと修正した

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 04:58:17
キルゴア・トラウトがときどきさけぶとおり―――「人生はつづく!」

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 05:32:11
乙。それやばいな。すげえくるわ。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 05:59:01
おお!乙
「単時点的な意味において、さようなら In a punctual way of speaking, goodbye」とか
「何もかもが美しく、傷つけるものはなかった everything was beautiful, and nothing hurt.」
とかも思いつくけど、やっぱりSo it goesかな

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 09:01:49
わー今知った
気の利いた言葉は思いつかないけど
ありがとう、さよなら

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 09:13:04
http://ime.nu/www.vonnegut.com/

文学板に貼ってあった。
泣けたのでこっちにも・・・。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 10:00:27
チャンピオン達の朝食でトラウトがホテルに着いたときに言うセリフが好きだった
どんなかは忘れたが

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 10:21:51
全ては海のようだ
とドストエフスキーは叫んだ
わたしに言わせれば
全てはセロファンのようだ

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 10:50:25
ヘミングウェイが死を選んだ時、彼は人生の最期にピリオドを選択したのだ。
老いるには、むしろセミコロンがふさわしい。

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 11:00:06
100万年生きた猫ならぬ幽霊よ、さようなら

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 11:55:03
http://www.nytimes.com/2007/04/12/books/12vonnegut.html?em&ex=1176523200&en=8d16ffdc9e783eb2&ei=5087%0A
ニューヨークタイムスで読みました。
さようならヴォネガット先生。気がつけば私も結婚して子どもがいて、
息子に「愛とは何か」を伝えなければならない身になっていました。
先生のことは忘れません。さようならヴォネガット先生。

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 12:02:19
大学時代に青ひげ読んではまって、手当たり次第に読んだんだよね。
お気に入りはタイタンの妖女。
そういや、まだタイムクエイク読んでなかったな。

ご冥福をお祈りします。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 12:06:19
スローターハウス5はマイベストの一冊です。

RIP

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 17:54:38
スローターハウス5
プレイヤーピアノ
猫のゆりかご

この三作しか読んだことなかったけど、どれも印象深く影響を受けました。
うろ覚えなので間違ってるかもしれませんが

「世界には全員に行き渡るだけの愛がある」

という台詞には何度も励まされました。心よりご冥福をお祈りします。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 19:35:53
数冊しか読んでないけど、常に心に引っかかり続ける作者だった。
これを機にもう少し読んでみよう。さようなら、ありがとう。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 19:46:45
タイタンの妖女、猫のゆりかご、スラップスティック、その他いろいろ。
四半世紀ほど前、滑稽さと悲しさと愛しさにあふれた物語を夢中で読みました。

ヴォネガットさん、ありがとう。
ご冥福をお祈りします。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 20:53:23
最初は生きていたことに驚いたけど、何だか悲しくなってきたよ。
でも、
そういうものだ。

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 21:02:33
感性が鈍磨する前にボゴノン教に出会えてよかった。
笑いの中の鋭い現実認識を全て理解出来なかったかもしれないけれど
愚者は愚者なりに現実と生きていきます。
その一助をありがとう、そしてお疲れさまでした。
原書で読むことは出来ないけれど、あなたの優しさは伝わりました。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 21:49:49
神の怒りは、びちびちうんこ

さようなら

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 22:56:13
「愛は敗れても、親切は勝つ」

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/13(金) 23:05:48
>>600 きた。


616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 00:56:21
高校生のときに読んだ「チャンピオン達の朝食」がどれほど救いになったことか。
ありがとう。

「母なる夜」と「スローターハウス5」の三冊がマイベストかな?でもどれも良いなよなあ

ヴォネガットさんさようなら、あなたはわたしのカナリアでした。

プーティーウィッ?

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 01:57:41
借りちゃったテント、あテント、テント、テント

618 :雑スレの583:2007/04/14(土) 02:19:37
>>594さん
あなたが作られた看板を実際に追悼用にこの板のトップで
使いたいという意見が、雑スレ、ニュー速スレで出ましたので
許可をいただきに参りました、よろしければ、細かいこと
(報告用のレス作成等)は、このスレで行うということでいかがでしょう。


【SF板】 自治新党その1 【新秩序】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1101359807/

と言いつつ、今日は眠いので明日、詰めていくということで(ごめんなさい)

では失礼いたします。

619 :594:2007/04/14(土) 02:53:35
>>618
どうぞどうぞ、ご自由に
レムのときはどうしたのかわからないのでお任せします

感傷的過ぎるといわれようと
エリオット・ローズウォーターが生まれてきた赤ん坊に語りかけた言葉が大好きだ

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 03:00:24
昔どこかのお絵かき掲示板にヴォネガットの似顔絵を描いた。
ヴォネガット知ってる人はいなかったけど、
レスがたくさんついてうれしかった。
そんだけ。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 10:17:50
冥福を祈る。そういうものだ。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 12:36:35
あなたは死んでいません
眠っているだけです
だから泣くのはやめて
僕らは笑います

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 13:14:30
ヴォネガットに影響されて皮肉だらけの青臭い理想主義者になってしまった
オレは正直2ちゃんには居場所あんまり無いよ。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 13:30:19
居場所云々なんて場所か。

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 14:29:40
>皮肉だらけの青臭い理想主義者
2chにそういう奴があまりおらんとは初耳だ

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 14:48:38
>>625
>>623の2行目は皮肉

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 16:12:09

人は2chをつくり、神はカラースをつくった。


628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 16:18:22
グランファルーンが見たいなら

壺の皮をむいてごらん

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 16:41:46
風船じゃなかったけ?

630 :雑スレの583:2007/04/14(土) 18:01:00
>>619
少し時間ができたので参りました、スレ住人の皆さん、申し訳ございません。

すみませんが、594さんにひとつ質問があるのですがよろしいでしょうか?
594さんは、看板用画像のヴォネガットの写真をどこから持ってこられたのでしょうか?

といいますのは、前にレム氏追悼のとき
画像の著作権について聞かれまして、

「問題がないのであれば2chで預かります」

といわれました。著作権問題はクリアしておきたい、と言うのが
2chの運営陣の皆さんのお考えのようでした。

と言うわけで質問にお答えいただけると幸いです。
あと住人の皆様、スレ汚しで申し訳ございません。では 失礼いたします ノシ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 20:15:33
594じゃないけど、NYタイムズ誌かな?

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 20:44:47
外野が推測で答えたって意味ないだろ。

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/14(土) 20:47:11
まあ、そうなんだけどさ、タイムズ以外でもあるのかもしれないと思ったんでね

↓のスライドショーの中の一枚
ttp://www.nytimes.com/2007/04/11/books/11cnd-vonnegut.html?_r=1&oref=slogin

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/15(日) 19:49:26
誰もやらんのか。では私が。

「彼はいま天国におります」

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/15(日) 20:56:59
「ぼくはくそったれな諸君が大好きだ。
最近は、きみらの書くレスしか読まない」

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/15(日) 22:57:22
ハイホー

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/16(月) 09:33:30
遅れながら、一昨日知りました。
ついこの間、猫と屠殺場を読んだだけのものですが。

ご冥福をお祈りします。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/16(月) 20:44:36
スローター(虐殺・殺戮)ハウス5という書名にビビって1冊も読まないでいるうちに
追悼にも乗り遅れてしまった (´・ω・`)
今からでも読んだほうがいい?

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/16(月) 20:54:39
そりゃあ、読んで損する本なんてありませんから。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/16(月) 21:00:53
>>638
読んでないなら是非読むべきだ。
高校時代に読んだけど、ちょっとした衝撃だった。

641 :638:2007/04/16(月) 21:06:08
dクス。「今度図書館いったら借りる本リスト」に記入しとく。

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/17(火) 23:02:10
いまだ生まれいでざるもの、すべての純真無垢な、ほかと区別のつかない無のひとひらに告ぐ
人生にご用心。

ご冥福をお祈りします。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/18(水) 20:27:18
立てました

第五回SF/FT/HR板元老院 議題ヴォネガット追悼
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1176895527/l50

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/21(土) 11:06:46


645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/04/22(日) 13:39:56
今ここ見て知りました。
びっくりです。
プレイヤーピアノとタイタンの妖女の感動は忘れません。
ピース

R.I.P


646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/17(木) 02:56:24
20年近く前、たぶん小学生のころだと思うが、ラジオで
「猫のゆりかご」の朗読(ラストシーンが改編してあったけど、
とても面白かった)を聞いたのが、この人の作品との出会い
だったな。

「さよならを言っておけば間違いはない」
"It is a never mistake to say good-bye"
はそれ以来座右の銘ですよ。

So it goes.


647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/17(木) 03:35:17
アメリカででてるスタージョン全集に序文寄せてるらしいけどどんなこと書いたんだろう
知ってる人いる?

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/17(木) 10:37:10
スローターハウス5ってどの本屋にも無いね。

再発ラッシュは無いの?

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/17(木) 14:37:24
最近は追悼特集だかで大きい書店なら
スローターハウスとタイタンの妖女と
プレイヤーピアノと猫のゆりかごと
ガラパゴスの箱船とローズウォーターさんあたりは並んでるぞ。

地方はシラネ。

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/17(木) 15:16:44
ホーカス・ポーカスって絶版?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/17(木) 23:50:50
追悼なら、品切れ分の再版と雑誌での特集をやってほしい。

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/19(土) 16:01:10
アウフヴィーターゼン!ヴォネガット!

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/22(火) 19:11:38
本日タイタン読了。
ヴォネガットは最後の「。」から目をはなした後、しばらく
なんか寂しくなるな。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/23(水) 23:47:41
申し訳ありません。
「スローターハウス5」で独逸人が捕虜に対して言うセリフの
「クークー」とはどういう意味でしょうか?
これはcool cool 冷静に冷静にと言っているのでしょうか。


655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/26(土) 11:17:03
>>652
どうせカタカナだけど「アウフヴィターぜィーエン」じゃないの?

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/26(土) 13:44:10
>>652は『母なる夜』のラストを引用してるんじゃないかな?
そうすると正確には
アウフ・ヴィーダーゼーン?
だが。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/05/31(木) 22:45:19
さきに『スローターハウス5』よんで昨日『母なる夜』を読み終わった。
オヘアの名前は一緒なのに、スロータハウスと母なる夜では全然違うんだけど
同一人物?それともヴォネガットがいってるように、『母なる夜』の彼はモデルはいても
全然違う人物なの?スローターハウス5読んでる時はオヘアは実在の人物だと思ってたのに・

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/01(金) 15:05:53
オヘアはもちろん実在の人物だけど、母なる夜のほうは名前を
借用しただけで架空の人物。
知人の名前を勝手に架空の登場人物の名前に割り当てるのは良くあること。
例えばPKDなんかは死んだガールフレンドの名前を使ったりしてる。

659 :657:2007/06/06(水) 23:01:06
そうなんだ。
だいぶキャラの印象が違うからさ。まるで真逆の印象。
『母なる夜』で仮名である、。と説明されてても、同じ名前だしその割りにおかれた境遇は
全然違うし、なんかヴォネガットのこめた皮肉とか、言いたかったこととかあるのかと思って質問させてもらいました
>オヘア

本当に名前だけ借りた人物なんですね。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/19(火) 23:58:48
>7月刊
>カート・ヴェネガット 『国のない男』
>現代に生きることの希望と絶望をその鋭い眼差しで切り取った、ヴォネガット最後のエッセー集。
>(日本放送出版協会 予価1680円)

これは楽しみだ

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/20(水) 04:29:41
浅倉久志じゃないんだな…

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/20(水) 06:28:11
伊藤典夫でもないんだな

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/20(水) 18:20:10
God Bless You, Dr. Kevorkianは翻訳されないのかな?

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/21(木) 16:38:53
Kevorkianはこないだ刑務所から出てきてたよね

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/06/21(木) 18:08:47
本屋で「デッドアイ・ディック」の文庫本が積まれてたな。
絶版というか暫く刷ってなかったのか?

コレと「青ひげ」と「ジェイルバード」は記憶のなかで続き物になってる。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/04(水) 03:28:49
yomyomの筒井康隆インタビューでヴォネガットの名前が一瞬出てた。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/10(火) 23:45:06
>>665
追悼ヴォネガットって帯がついてたな。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/19(木) 21:09:46
ちょっとマイナーな雑誌だが、
「英語青年」でヴォネガット特集をやっていた。
偉大な小説家が死んだのに、特集を組む雑誌が少ないのは残念だ。
SFマガジンは、このまま放置なのだろうか。

669 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/07/19(木) 21:36:45
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/720709.html

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/19(木) 21:49:30
レムのときと同じように作品がひとつも載っていない悪寒

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/26(木) 18:34:44
当たったね。
もうそろそろ、SFスレから開放してあげてはどうだろう?


672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/28(土) 00:10:12
インタビューが載ってれば充分じゃないか。

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/31(火) 03:58:01
今日、初めて知りました…

ご冥福を祈ります

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/07/31(火) 17:49:05
さて国のない男はどうだったんだろう

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/01(水) 01:15:52
母なる夜の主人公にはモデルがいるんだよな。ホーホー卿って人。Tokyo Roseみたいなもんだ。

--

ところで、なんで国のない男の翻訳は金原さんがやってんだろ。ティプトリーの翻訳で
忙しくてできなかったのかな。

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/01(水) 13:00:04
テントを借りちゃった、テントを借りちゃった、テントを借りちゃったった。

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/04(土) 02:25:41
SFマガジンの特集、イマイチだったな。
間接的に名前出すんなら直接筒井や村上本人にも書かせろよ、と思った。
まぁ原稿料高過ぎなのかもだが

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/04(土) 22:12:25
筒井が早川で仕事するはずないじゃん

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/04(土) 23:48:09
>>678
kwsk

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/05(日) 12:32:16
詳しくも何も太陽風交点事件を知らないのか
第一世代の作家の多くは早川とは絶縁状態

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/05(日) 15:19:14
そんな古い話なんかどうでもいい

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 13:34:45
絶賛する人が多い作家だね。
まともに読んだの「タイタンの妖女」1作だけど
俺の琴線には触れなかった。
相性がわるいのか、読み方が悪いのか?
1作だけで、放置する気にはなれない作家だ。
どれかお勧め作品ありますか?


683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 14:13:26
おまいの偉そうな書き込みにむかついたから
オススメしない。赤川次郎でも読んでれば?

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 14:51:37
ヴォネガットに対峙するのは赤川次郎だったのか。

スローターハウス5はどうか?
個人的には猫のゆりかごを推すが、タイタンが面白くなかったとするとつらそうだ。


685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 15:10:46
SFじゃなくてもいいなら「母なる夜」かな

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 21:08:01
母なる夜は、訳がもうちょっと良ければなあ

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 22:14:50
「チャンピオンたちの朝食」が一番好きだが間違いなくオススメできない。

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/07(火) 23:03:35
>>682
どこがダメだったのか書かないと。
タイタンの妖女はSF耐性がないと苦しいだろ。逆にハードなSF大好きでもツライかもしれないけど。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/08(水) 13:32:21
>>686
自分は早川の文庫で読んだが、特にまずいところは無かったような。
出来ればどこがおかしいのか教えてくだされ。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/08(水) 20:53:24
>>689
686だけど、訳がまずいのは白水社から出てるやつだよ。
学生がバカ正直に直訳してつまらなくしたような文章。
早川の訳は良いと聞くね。うらやましい。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/08(水) 20:56:27
バゴンボ文庫化か

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/08(水) 22:21:47
ホラ、結局こういうやつって訊きっぱなしなんだよ。
マジメに答えたって無駄無駄。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/08(水) 22:22:11
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/issue_schedules/paperback/list.html
9月25日か。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/09(木) 01:16:52
>>691,693
うっひょ〜


695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/09(木) 01:45:22
>>692
すすめる方も自分が楽しんですすめてるだけで、
それに対する見返りなんて求めてないからいいんだよ。

ここでヴォネガットの本からの引用でも入れるとかっこよさそうだけど、
眠くて何も思いつかない。

ピース。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/09(木) 12:09:36
>>690
>>689です。亀レスながらサンクス。
…いやその、>>692を読んで不安になったもので。

「母なる夜」の早川文庫版なら、古本屋で結構見るけどなあ。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/11(土) 22:00:47
>>675
 あえて浅倉・伊藤を選ばなかったらしい。
ttp://blog.goo.ne.jp/matsushima-m/e/4a51ee47c8c79b4f6a9e55f91d13bff5



698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/11(土) 22:15:27
一読者としては浅倉訳にしてくれた方が良かったが…
「期待をいい意味で裏切」ってはくれなかったような
帯が太田光というのもベタだし
出してくれたことには重々感謝してるが

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/11(土) 22:25:15
全集が出ることを期待してみたんだが、もしも出たとしても
早川以外のところからとんでもない代物ができてきそうだなぁ。

ヴォネガットは浅倉・伊藤訳で装丁は和田誠というイメージがあるから
いまさら崩されるのも読者としては悲しいものがあるんだけどな。
特に作者最後の本となると。

何で早川が版権を取らなかったのか本当に不思議だ。

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/11(土) 23:08:44
国の〜 造本いいね
帯は棄てればいいし。

内容は、反語の反語の反語みたいな
死よりも〜がすきだねえ

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/12(日) 08:35:01
村上春樹が「全部ぼくが翻訳しなおしたい!」
と駄々をこねているんで早川が復刊しようにもできないでいる

……と妄想してみる(w

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/12(日) 11:41:46
自分のブン位知ってるんじゃない?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/12(日) 12:52:48
村上春樹が「全部ぼくがネタにしたい!」
と駄々をこねているんで早川が復刊しようにもできないでいる

……と妄想してみる(w

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/18(土) 00:13:58
読んでみたい気もする
普通にいい訳になりそうだし

といちお言ってみる

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/18(土) 05:23:30
そうだね。春樹自身の小説は嫌いだけど文章は悪くないし。

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/18(土) 06:37:34
春樹訳は絶対嫌だわw

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/18(土) 10:26:40
>>706
同意。

きちんとした翻訳家に翻訳してほしい。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/19(日) 17:51:55
何たる死に方!

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/19(日) 19:27:55
死に方よりも生き方

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/19(日) 21:19:14
青ひげがブコフの100円コーナーにあったからほくほく。
新刊じゃ置いてないし、amazonのusedは送料とかで結構高くつくから地味に嬉しい。

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/22(水) 01:39:03
時震の単行本をブコフの105円コーナーでゲッツした。



712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/23(木) 21:50:58
彼は頑張った。

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 01:32:01
さようなら、ブルーマンデー!

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/08/24(金) 21:29:23
その他いろいろ。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/01(土) 11:39:10
「国のない男」を読んだ。
朝倉さんか伊藤さんの訳で読みたかった。
普通の文過ぎて、ヴォネガットの文に思えなくて悲しかった。

さらに、訳者あとがきでの訳者の舞い上がっちゃった感じが痛すぎる。
たしかに、あとがきを読んで買う人もいることは知ってるけど、その人向けだけに
書かれたあとがきなんてイラネ。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/13(木) 19:25:36
カート・ヴォネガットさん ありがとう!

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 12:00:28
マルチっぽくなるので最初に謝っときます、
スイマセン。

↓カキコしたの自分なんですが、
SF初心者これだけは読んどけ!6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1181539654/412

ヴォネガットのファンは、他にどんな作家読んでますか?
SFでなくてもいいです。
ジャンル問わず、ヴォネガットに通ずるものがあるセンス
の作家って誰がいます?


718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/19(水) 12:19:04
似た感じだとヘラーの『キャッチ22』

あとはヴォネガットが影響を受けたセリーヌの『城から城』

ヴォネガットの弟子のアーヴィングあたり

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/20(木) 23:25:22
>>717
マーク・トウェインは?
アメリカ ユーモア 悲観的 感傷
時空も縦横無尽人だしw


720 :717:2007/09/22(土) 14:14:19
セリーヌは、チャールズ・ブコウスキーが影響受けた作家、という事
くらいしか知らなかった。読んでみよう。そういやアーヴィングも読ん
だことないし。

マーク・トウェインって、そんなSF・幻想文学的な作家なんですか?
知らなかった

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 01:38:37
バガンボの嗅ぎタバコ入れっていつ発売だっけ?

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 02:35:39
もう並んでる、買った。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 02:49:43
えっ本当!?明日買お。なくなっちゃう前に

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/23(日) 11:11:35
大宮の駅ナカで売ってた

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/27(木) 23:23:08
バガンボ読んでる。
SF色かなり低めだけど俺ジャンル
「世間の2歩も3歩も先行ってるのに全然理解されない奴」物を
発見して満足。
人間以上のジョーや銀河帝国シリーズのミュールと匹敵する存在なのに
やってる事が…

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/28(金) 02:37:27
>>720
マーク・トウェーンは変なのいろいろ書いてるよ。
細菌ハックの冒険とか

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 02:21:34
スローターハウス5に出てきた

神よ願わくば私に変えることのできない事を受け入れる冷静さと…

って祈りがラインホルド・ニーバーと言う神学者によるものだと知った。
2回も引用されてるくらいだから重要な気がするんだけど
誰かこの人の本を読んだ事ある人いますか?

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/29(土) 19:42:43
賢くなった。

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 08:14:42
そういうものだ

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/09/30(日) 11:05:16
>>727
いいこというなあ

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/02(火) 05:19:28
ニーバー牧師ですか。
オ・ゴッド、ギブアスセレニチィ…
その祈りは合衆国で大戦の真っ只中、確か西暦1943に唱えられ、
西暦1944のクリスマスカードに印刷され、遠征している兵士たちに配られました。
要するに、「徴兵された自分を受け入れろ、あとナチスは倒せるからガンガレ」ってことです。
前線でうんざりしている兵士に神の保証を与えたわけです。
プロパガンダと言えばナーティスドイツが有名ですが私は合衆国の方が遥かに上を行っていると思います。
その功績かどうかは知りませんがニーバー牧師はトルーマン政権に参加しています。
ヴォネガットは欧州に遠征した合衆国兵士たちを子供十字軍になぞらえているくらいですから、
スローターハウス5における引用で素直に感動するのは極めて危険です。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/02(火) 19:54:37
もっと賢くなった。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/02(火) 20:33:55
あとサンリオ文庫の『ヴォネガット、大いに語る』もどっかで復刊して欲しい。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/02(火) 20:44:32
ハヤカワ文庫NFから復刊されたじゃん
もう品切れだけどw

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/02(火) 23:13:08
ニーバーの祈りの背景がよく分からずに、素直に感動するというのも
きわめてヴォネガットっぽいような気がする。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 00:38:56
ん?
そんな甘ったるい作家じゃないだろう
悪意にみちた複雑性…だぞ

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 00:59:58
>>735
禿同

>>736
それも含めてヴォネガットらしくないか?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 01:15:59
悪意に満ちた複雑性を含めたら素直な感動にはならんのでは

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 01:36:58
いや、そういうことじゃなくて、
いかにもヴォネガットの小説に出てきそうなシチュエーションじゃね?

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 20:28:43
真偽が定かでない書き込みを真に受けて
ニーバー神父なる人物の発言に対して懐疑的になることは
ヴォネガット的なのだろうか。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 20:55:19
どこらへんが疑わしいの?

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/03(水) 23:56:50
牧師と神父を間違えるあたり
740は自分では何も真偽を調べてないから
訊くだけ無駄だと思う

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/04(木) 18:01:10
http://www.listology.com/content_show.cfm/content_id.22845/Books

ここみたら有名なヴォネガットの著作で、タイタンの妖女だけハイってないんだが、
評価がたかいのは日本だけなのか?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 00:52:45
確かにキリスト教徒の受けは悪そう

という個人的感想はさておき、
人気投票とかじゃなくて、評論家が選んだリストみたいだから、
ひとりの作家の作品数を制限してるんじゃないかな。

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 02:59:56
>>727
遅レスすみません。この言葉は聖書の一節みたいなもので、
様々なバリエーションがあるようですよ。
例えば・聖セバスティアヌス(元はローマの士官で後に改心し聖人)曰く
「嗚呼、神よ。どうか私に、自力ではどうすることもできない事柄を受け入れられる落ち着きを、
またそれらを耐え抜く辛抱強さを、そして違いを見分ける知恵をお授けください」
 似てますよね。だから引用において、
西欧の人にとっては大した意識はないのではないでしょうか。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 04:08:24
その二つの違いを見分けるのは神でも難しそうだ

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 04:42:16
トラファルマドール星人もボコノン教もキルゴア・トラウトも
酷い現実をありのままに捉えてどう切り抜けるかって知恵の使い方
がヴォネガット作品の核心なのかな?

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 10:18:11
>>745
でも、ニーバーの場合は、
米軍兵士に対して戦争という特殊な状況下で使われた
ところが特徴的なわけで。

一般の人は大して意識していなかったけども、
実は戦争という状況にピタリとはまっていた、
しかも、それは意図的なものだった(かもしれない)というのが、
ヴォネガット的なんじゃないかな。

>>747
トラルファマドール星人。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 12:13:34
>>744
> 確かにキリスト教徒の受けは悪そう

というか、ヴォネガットの本を焚書にした連中もいるそうですな。アメリカには。

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 14:28:14
>>745
いいこというなセバスティアヌス

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/06(土) 17:48:22
ヴォネガットは大戦に行ってた人間ならすぐにピンと来るからこれを使ったのか、
748のいうような理由で使ったのか。

人生全部に当てはまるような言葉で、戦争いった人にはぴんとくる
言葉だろうからたいした意識なく使ってるわけじゃないと思う。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 13:41:37
二度目に出てくるこのフレーズで
「そう、AAミーティングに行ったことある人はこれ知ってるでしょ?」
と言っているようなので特に従軍経験者だけに向けている訳では
ないのかもしれない。
吾妻ひでおの逃亡日記に出てきたので知ったのだが戦後アルコホリック
アノニマスも好んでこのフレーズを使ったらしい。
特にニーバーの名前を出さなくてもピンとくる読者のいる
アメリカという社会について何か言わんとしていたに違いないと
思うのだけれども。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/10(水) 21:48:42
AAがこのフレーズ使ってたのは
作中で言及されていたと思ったが。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 23:24:25
 新作が二度と読めないと思うと、悲しくないですか?
キルゴア・トラウトがエッセーの中で言及されるだけで
嬉しかった自分としては、やはり悲しすぎます。ヘイホー

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 23:31:06
すごいぞヴォネガット!

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 23:50:02
 トゥー・ビー・イズ・トゥー・ドゥー―ソクラテス。
 トゥー・ドゥー・イズ・トゥービー―サルトル。
 ドゥー・ビー・ドゥー・ビードゥー―フランク・シナトラ。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/26(金) 23:51:04
 トゥー・ビー・イズ・トゥー・ドゥー―ソクラテス。
 トゥー・ドゥー・イズ・トゥービー―サルトル。
 ドゥー・ビー・ドゥー・ビードゥー―フランク・シナトラ。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/30(火) 23:27:39
太田と斉藤がヴォネガットを語っている
エネーチケー

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 00:47:02
再放送あるね。
11月6日(火) 8:30〜9:00 NHK衛星第二

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/10/31(水) 02:07:29
>>758
最悪な組み合わせだ。
やれやれ。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 00:55:34
760は興味ないだろうけどクサクサ動画にあがってるね。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/01(木) 23:33:21
ヴォネガットのファンでも760みたいな人いるんだね。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 00:04:05
http://blog.yomiuri.co.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2007/10/31/photo.jpg
チョクリンできないから要クリック
760はクリックしないほうがいいよ。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 02:41:38
>>762
ヴォネガットのファンなら大抵太田嫌いじゃね?

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 12:36:07
俺の高校の時の英語の先生がね、
「好きか嫌いかって言われてもさあ、俺どっちでもどうでもいいんだよね、
でも分かってくれないんだよね、そういう人って」
って言ってた。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 22:01:44
村上春樹はどうなの

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 22:41:29
>>764
いや、太田は好きでも嫌いでもどうでもいいんだけど「分かってるのはオレ様だけ」
みたいなスタンスがさぁ・・・

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 22:44:06
でもよく考えたらオレも760もおなじマシーンだ。ナイス、ナイス、ベリーナイス。

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/02(金) 23:19:16
>>766
『風の歌を聴け』のあたりには、ああいった簡潔な文体を参照するモデルが
ヴォネガットの邦訳しかなかっただけじゃないですか?
もちろん、村上春樹は大好きですけど。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 00:14:55
春樹は「そういうものだ」とか「ハイホー」とかそのまま使っちゃってるのがなあ
オマージュとしても安易すぎると思う

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 00:28:04
やれやれ

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/03(土) 06:05:35
キルゴア・トラウト=デレク・ハートフィールド
他にもTシャツの絵だとか若気の至りだとしても「風の歌〜」は面白すぎるね。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/04(日) 14:45:04
ねじまき鳥なんかの章題のセンスとか
思いっきり猫のゆりかご
案外引きづってるだろ

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/04(日) 16:06:37
「風の歌〜」の頃は剽窃の仕方が若気の至りだったということだろう。
最近は手口が老練になった上に、ヴォネガット以外の作家からも剽窃するようになってると。

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/04(日) 22:41:50
別に剽窃、即悪でもなかろう、と超一般論を置いておく
春樹読んだことねーけどな

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 22:20:20
高橋源一郎も「目がまわる、目がまわる」とか「ナイス、ナイス、ヴェリ・ナイス」とか
使ってるし日本のいわゆるポップ文学(?)に与えた影響は大きいよね

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/06(火) 22:59:57
>>776
高橋源一郎と村上春樹じゃ、使い方が全然違う気がするが・・・

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 20:58:07
amazonもっと在庫豊富にしとけやハゲ

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 22:12:50
>>764
だよな。
ヴォネガットの根底には「理想は裏切られる」「何一つとして理解などできない」
という深く静かな絶望があるのに、太田は顔赤くして涙目で反対派はアホといった態度で
護憲を説く。ヴォネガットが最も嫌うタイプだな。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 23:18:54
太田は中二病だからそのうちころっと思想変えるよ。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/15(木) 23:32:21
>>779
「国のない男」は読んだ?[


782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 03:26:42
ヴォネガット作品は確かに>>779の言うような絶望が通底してるけど、
その一方で世界への絶望からこそ生まれる世界への信頼や愛が描かれてると思う。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 08:42:23
太田は嫌いじゃないんだが、ヴォネガット絡みで太田ばかりが出てくると
太田が持っているヴォネガットのイメージだけが広がりかねないので嫌だ
実際に読まずに太田が言ってることだけ聞いて
「そういう作家なんだ」と思う人も多いだろうし

ヴォネガットだけじゃなくアーヴィングもそうなんだけど

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 09:34:19
太田はわざと他人と逆のことを言って神経を逆なでして問題喚起するタイプだからなあ。
で、自分の意見は言わない。
他人の猿真似や人の尻馬に乗っかって自分の手柄にするのも得意。
お前はお前の物語を語れよ太田、と思うんだが
「自分はヴォネガットにはなれない」と若い頃に悟ったからこそ
あの芸風なのかもしれんなあと思う

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 12:01:39
太田の話もう飽きたからいいよ
何でヴォネガットが会ったこともない人間の話をしつこく蒸し返すんだよ
そりゃ太田ファンの人は彼について語りたくて仕方ないんだろうけど
とにかく他所でやってくれ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 13:39:08
話を蒸し返したのは太田アンチの方だけどな

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 21:54:30
うん、分かったからよそでやろうな。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/16(金) 22:51:17
太田もアンチも同じマシーンだ。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/22(木) 12:48:01
「リクルート」という映画には
ヴォネガットへのオマージュがちょこちょこ出てくる
ヴォネガットファンが暇潰しに観るのもいいかもしれない

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/22(木) 19:59:43
なんと

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/22(木) 21:46:30
ハヤカワ・オンライン見たら文庫何冊か増刷されてるね
どうせなら全部やればいいのになぁ

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/22(木) 22:06:36
おお!「ジェイルバード」がある!
あとは「母なる夜」と「スラップスティック」と「ホーカス・ポーカス」と「モンキー・ハウスへようこそ」と「ヴォネガット、大いに語る」をお願いしますハヤカワさん。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 02:15:38
「タイムクエイク」もあるね、本屋にはもう出てるかな

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 20:12:10
>>792
「大いに語る」は早川ではなかったような気がします。
たしかサンリオ文庫だったような。

しかし、これは朗報。
私も「モンキーハウス」の下巻を持っていなかったので、
ぜひとも復刊希望です。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 20:14:43
あと、「母なる夜」は池澤夏樹訳のが白水社から出版されていますよ。
伊藤、朝倉に親しんできたファンからは訳が直訳気味で不評ですが、
内容には変わりがありませんので、十分に味は楽しめると思います。

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 20:17:28
>>794
「大いに語る」はハヤカワ文庫NFから復刊済み

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 21:23:15
ていうか絶版になってから長いパームサンデーの復刊をだな

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 22:03:27
微妙だな。読んだことあるけど持ってない本ばかりで
読みたいのに持ってない本は在庫ない。

万が一モンキー・ハウスの1を探してる人がいたら奇跡的にタイトル作者名とも間違えてる
↓を注文してみるといいかもしれない。在庫なしの可能性が高いが。

http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/470448/s



799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 22:18:40
と言いつつ青ひげ・チャンピオンたちの朝食・バゴンボの嗅ぎタバコ入れ買っちゃった。

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/23(金) 22:36:42
なんとなく京ことば

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 15:05:42
青ひげ・チャンピオンたちの朝食届いた。
2007.11.30で5刷でした。

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 19:31:57
同じく。ジェイルバードと青ひげ届いた。ジェイルは2刷だった。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 20:46:21
俺も。このスレで見つけて即日注文したら、さっき来た

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/28(水) 23:39:04
増刷されたやつって店頭では売ってない?新宿のジュンク堂、紀伊国屋行ったんだけど置いてなかった。
ないならネットで買う。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 01:11:52
早川書房様へ

スラップスティック・母なる夜・モンキー・ハウスへようこそ2
ヴォネガット、大いに語る・パームサンデー

重版おながいします。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 02:50:15
晶文社さん、「さよならハッピーバースデー」もよろしく

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 15:33:05
ジェイルバードとタイムクエイクぽちって来た!
この勢いでどんどん重版してくれないかねー。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 18:59:47
後期の作品って初期のタイタン・猫・5等に比べてあまり評判よくないけど、
少なくともジェイルとスラップはもっと評価されていいと思う。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/11/29(木) 21:34:14
スラップスティックは筒井に高評価されてなかったっけ
ヴォネガット自身はいまいちだよねーって評価だったような記憶があるが

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 14:32:22
>>808
『タイムクエイク』や『ガラパゴスの箱舟』もありますし、
後期は後期で読み応えがありますよね。
個人的には
『スローターハウス5』から『タイムクエイク』への流れが好きです。

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/01(土) 17:58:50
ようつべにSlaughterhouse-Fiveがうpられてる。
良い子はSlaughterhouse-Fiveで検索して追加日順に並べたりするんじゃないよ。
原作読んでれば字幕吹き替えなしでもなんとなく分かるね。

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/06(木) 22:29:53
国のない男が売れてるんだからヴォネガット、大いに語る パームサンデー も増刷すれば良いのに
死よりも悪い運命も出版権をナントカしてハヤカワ文庫で出してほしい。


813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/07(金) 22:53:43
>>791
紀伊國屋でフェアになってた
帯を文字通りに受け取れば紀伊國屋書店員のセレクションらしい。

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 19:21:02
国のない男をブックオフで見かけるようになってきた。
数年後105円になったら買い占めてやる。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/08(土) 21:16:50
俺のために一冊だけ残しておいてくれ

816 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2007/12/09(日) 01:54:46
「死よりも悪い運命」なら最近105円で買えた>ブクオフ

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/13(木) 22:42:31
>>816
頂戴。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 01:48:26
タイムクエイクは小説というよりもエッセイって感じですね。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 12:26:13
前半100ページまでは神だと思った。 <タイムクエイク

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 21:14:42
101ページ目からはどうでしたか?

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/14(金) 23:41:46
ネ申だと思った。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 00:38:57
びろーん

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 03:25:24
あなたは病気だったが、もう元気になって、やる仕事がある。

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 03:37:28
チリンガ・リーン!

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 08:15:16
誰も悪口を言えない作家のスレってのびないね。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 12:40:35
あれだけ露骨にブッシュ批判してるんだから、アメリカではアンチがけっこう多いのではなかろうか。
ローズウォーターさん〜なんかが肌に合わないって人もいるだろうし。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 13:58:29
日本でヴォネガットっぽい人って誰だろうね。
タレントとか音楽関係とかにいそうな感じだが。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 14:00:47
1個出しとくと、リリー・フランキーとかどうだろう。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 14:05:00
それはない

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 14:16:13
>>825
そもそもSFマニア以外には大して知られていないからなあ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 14:18:23
>>825
しばらく前の今日読んだスレできっつい事書かれてた
それでも10点だったけど

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 14:23:24
>>829
じゃあ誰だよ?

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/15(土) 18:32:55
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b84181555
入札しちゃってカワイソス。
http://www.fantasium.com/detail.phtml?ID=SCI22544
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B0001FVDGY/

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 15:08:35
もともと小説を読むのは苦手なのですが、ガラパゴスと猫のゆりかごを買って、
ガラパゴスから読み始めました。
50ページぐらい進みましたが意味わかんね。人名も覚えられないし。

ヴォネガットは難しい部類に入るのでしょうか?

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/18(火) 17:13:34
>>834
小説読むの苦手なら国のない男が良いと思うよ

836 :834:2007/12/19(水) 09:07:45
>>835
ありがとう
文庫本になっていなくてちょっと高いですが、国のない男にトライしてみようと思います

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/22(土) 08:55:58
2ちゃんの水に慣れ過ぎてしまってると「国のない男」は相当背中がくすぐったく
感じるかもしれないけどね。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/24(月) 23:34:07
今日がいつもと変わらない休日だったのは私がボコノン教徒だからです。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2007/12/31(月) 18:54:05
カート・ヴォネガットさん、あなたに神のお恵みを!

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 00:54:41
赤木智弘の「若者を見殺しにする国」でスラップスティックの拡大家族計画がユートピアとして引用されているな。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/04(金) 17:09:22
タイムクエイクつまんねえ


842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 00:22:34
ヴォネガット初心者か

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 00:37:33
違うし

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 00:50:25
文学板980まで行ってたから時間で落ちたな。
誰か次スレお願い。

カート・ヴォネガットさん、あなたに神のお恵みを
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1133534165/l50


845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/05(土) 01:40:12
NHKで、グルジアのカルトの親分が
ニーバー先生と同じことこと言ってるぞ。
正教会もコンパチなのか。話が通るのか。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 01:07:58
五年ぶりに「タイタンの妖女」読んだけど、前よりグッときた。
自分が父親になってはじめて、ヴォネガットの描いた家族とか希望の意味が
わかってきたような気がする。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 13:31:53
ちょっと子供貸してくれ。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 18:49:06
>>844
立てたよー

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 21:15:34
リンクを貼ってほしかった

カート・ヴォネガット効果に関する報告書
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1199612897/l50

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/06(日) 21:51:02
>>848-849
ありがとー

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/07(月) 20:15:13
>>845 その後神保町でキリスト教関係の本を扱う店を見つけ
時々覗いて見るんだけどニーバーの本らしき物は見つからない
店内が狭くて奥まで行く勇気が湧かないんだけど店の人に聞いたら
見つかるかな?

ヴォネガットに影響を与えた作家ではないけど「ローズウォーターさん…」
の後書きに「むしろコメディアンから受けた影響の方が大きい」って
本人のコメントがありましたね。エルンスト・ルビッチの「天国は待って
くれる」って映画を見たらこれはヴォネガットっぽいなと思った。
前出のコメントの意図は「…自分ではそんな洗練された仕事をしてる
つもりは無いんだよ」という事のようなので洗練されたコメディー
映画を撮ると認識されているルビッチ監督については言い及んで無いけど
ヴォネガットが挙げたコメディアンの一人ジャック・ベニーが出てる
「生きるべきか死ぬべきか」は「母なる夜」に…別に似てなかった。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/07(月) 21:28:40
>>851
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=Reinhold+Niebuhr&Go.x=10&Go.y=3

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/08(火) 22:26:07
ぅお! 情報ありがとん。

光の子と闇の子―デモクラシーの批判と擁護

なんて関連ありそうだし何より値段が手ごろだね、
中古で「ガラパゴス…」「青髭」「ジェイルバード」手に入れたんだけど
書かれた順番からいくと「チャンピオン達の…」が先だからそちらを読める
まで封印しちゃってる俺が買うのは何か間違ってるんじゃないか?という
後ろめたさもあるんだが…

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/12(土) 07:22:58
バコンボが意外とつまんね

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/13(日) 10:48:48
2005年に出た早川名作セレクションの
『プレイヤー・ピアノ』って、bk1他でチェックすると
品切れになっているんだけど、早川オンラインでは買えるけど
在庫僅少なのかな?


856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/13(日) 12:06:41
紀伊国屋で持ってない作品まとめ買いしようと思ったら
平積みの棚のところを陣取った浮浪者風のおじさんが
延々と立ち読みしていて、どれだけ待っても動いてくれない。
風貌が怖いので横から手を伸ばすことも
どいてくださいと声をかけることもできず帰って来てしまった。
悔しかった。。。ていうか自分のヘタレ具合が情けない。

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/13(日) 16:09:17
>>855
普通に本屋で見かけるから(複数店舗)んなことないと思うよ。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/13(日) 20:24:42
>>857

ありがd。チェックしてみるわ。
じゃあ今買えないのはエッセイ3冊か。
小説は『スラップスティック』ぐらい?


859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/13(日) 23:12:44
>>856
>浮浪者風のおじさん

俺か?

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/14(月) 00:13:28
チリンガ・リーン!

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/14(月) 00:57:34
あと手に入りにくいのは短編集だけどモンキーハウスかな。特に文庫の2
あと戯曲だけどさよならハッピー・バースデイ
Wikipediaでも参照してください。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/16(水) 01:29:39


863 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2008/01/23(水) 21:38:40
ttp://portal.nifty.com/cs/club/detail/080120052359/1.htm

なかなか美味しそうです

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/24(木) 01:06:48
>>863
「ヴォコノンって言った方が格好良い」って、原語はBokononでは・・・
VodkaとかけてVokononなのか?

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/29(火) 06:34:52
昨日、「ヴォネガット、大いに語る」サンリオ版を古本屋で買った。
以外に安く手入できて満足だ。
「バゴンボの嗅ぎタバコ入れ」を書店に注文。入荷するのが楽しみだ。



866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 11:49:43
うらやましい
都内で絶版作品多く扱ってるとこ教えておくれ


867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 15:16:32
んな店ないでしょ。
みんな他の人にヴォネガット薦めるときはタイタンとスローター以外にしてくれ。
古本屋巡ってるとその2冊ばっかでつまらん。特にタイタン禁止。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 16:39:00
お前の満ち足りた古本ライフの為にヴォネガット読んでもらいたい訳じゃないからなぁ

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/30(水) 17:09:52
アホはスルーでおk

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 01:07:21
バームサンデー面白かった。
「宇宙お○んこ」が収録されていたんだなぁ、このエッセイ集に。


871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/01/31(木) 12:38:58
>>866
中野ブロードウェーに存在する、SF専門の古本屋があるよ。
「まんだらけ」がある階だよ。あとは、池袋がいいね。
それと、荻窪、西荻窪あたり。遠出、するなら八王子がいいよ。


872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/01(金) 18:28:13
>>871

補足すると、古書ワタナベやね。中野ブロードウェイの4階。
2階のダルマ屋はちょっと最近SF度が落ちてきたかな。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/03(日) 01:22:32
>>872
ありがとう 行ってみます

池袋の古本屋ってどこのことですか?
池袋はよく行くけど見つからない…

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/04(月) 01:32:13
ぼっ、ぼかあねっ…。

疲れました。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 18:15:06
>>872
水曜日に行かない方がいいよ。定休だから



orz

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/06(水) 21:06:47
つーか、SF専門ではないよな>ワタナベ

877 :873:2008/02/08(金) 02:45:38
今日ワタナベさんでパームサンデーとモンキーハウス買ってきました
店主さんが二百円負けてくれて得した気分 教えてくれた人ありがとう

だるまやさんはウ゛ォネガット切れだそうでありませんでしたが…

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 01:47:25
>>877
ちなみにそれぞれおいくら万円でした?

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/09(土) 22:35:58
チャンピオン達のブレックファーストを読み終わった。
スローターハウス5からのシリーズを読み終わったという
満足感はあったが何かの手違いでこれを最初に読んでしまって
いたら日本人に自分にはキツカッたろうとも思う。トーキングヘッズ
のトゥルーストーリーズも期待して観た割には何が何だか
判らなかったもんな…

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/10(日) 00:56:52
モンキー〜が1200円、パームサンデーが2000円でした 相場がよくわかんないんでなんとも言えないですけど


全然関係ない質問ですが、作中に出てくる学校って実在する高校なりの名前なんですか?

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/12(火) 00:05:37
>>880
どちらも絶版だからいい感じの値付だね。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/17(日) 20:02:20
文学板にあったスレは落ちたのか

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/18(月) 01:54:25
あ、落ちてる。こっちだけでいいかね。

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/22(金) 03:14:20
去年でた星新一の評伝読んでたら少しだけヴォネガットに関する記述見つけた。
猫のゆりかごがあまり気に入らなかったらしい。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/26(火) 16:43:28
ゼルダのスローターハウスって
歌詞まんま使ってるけど問題にならなかったの?

http://www.youtube.com/watch?v=Jzxzb_VzSJU

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/26(火) 16:47:00
ZELDAいいよねえ。あのころはまったてたなあ。

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/26(火) 16:47:49
あ、で、問題になってないよ。
話を通してたかどうかはしらない。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/26(火) 21:14:47
ゼルダ懐かしい・・・
実はヴォネガットを読んだのはゼルダのこの曲がきっかけだったりする。

ちなみに、この歌詞のオリジナルはこれでは(かなり変わってるけど)?
http://www.fortunecity.com/tinpan/parton/2/11.html

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/26(火) 23:29:25
ヴォネガットの小説って現在の話をしてると思ったらいつの間にか未来の話になってたり、
この人は将来何になってなにやったとか、ここは何年後どうなるとか時制が複雑だから
すごい混乱するよね。
今デッドアイディック読んでるけどわけがわかりません。

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/27(水) 08:39:55
>>889
時系列でいうと
スローターハウス5とタイムクエイクを除けば
あとは大体一貫していると思った。
デッドアイディックや青ひげは
架空の人物の回顧録、なんて表現をされることがある。
それをわきまえて読むと、混乱も少ないような気がする。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 16:40:46
今日本屋に行ったら、モンキーハウスが復刊してました。
未読の方は是非。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 17:16:05
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/10812.html
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/10813.html

∩( ・ω・)∩ ばんじゃ〜い
∩( ・ω・)∩ ばんじゃ〜い

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 17:23:12
おおおキターー!この勢いならハヤカワ全部復刊するか!?

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/02/29(金) 19:03:22
実にめでたいな
あと一ヶ月早く復刊してくれたら言う事なしだった
折角だから、新品も買っておくが

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/01(土) 00:48:09
ttp://search.newgenji.co.jp/sgenji/D1/?000105509039/

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/01(土) 07:40:14
東大生専用スレです。

http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1203159640/

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/01(土) 13:13:33
吾が魂のイエロー
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w21395797

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 00:47:30
今日神保町のワンダーでサンリオの「ヴォネガット、大いに語る」、ハヤカワ版の「母なる夜」を買ってきた。

が、モンキーハウスも復刊されてたのか。待ってればこれも復刊されたかな・・・。

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 11:04:27
ハヤカワジワジワ復刊しますね。
>>898
差し支えなければお値段教えていただけませんか?

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 14:33:24
>>899
大いに語るが1200円、母なる夜が1000円だった。
母なる夜を読了。大いに満足。復刊されたら多分もう一冊買ってしまうな。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 15:50:01
>>900
トンクスです。いい買い物しましたね。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 19:33:22
ん、復刊されたモンキーハウスはもう売ってるのかな?

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 19:47:36
>>902
>>891

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 19:50:14
>>903
うわ、スマソ。近くの本屋には無かったもので。
明日大きな本屋行ってみるかー

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 20:25:09
お、復刊かと思ってハヤカワオンラインで注文して、
ふと書棚を見ると、モンキーハウスがあった・・・

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 22:40:40
モンキー2って初版が88年で今回が2版なんだな、そりゃ手に入らないわ。 

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 23:19:59
モンキーハウス2冊をハヤカワで注文しようと思うんですけど送料無料にするためにあと一冊買うとしたらヴォネガット以外で
何か好いのないですか?

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/02(日) 23:25:49
S―Fマガジン2008年4月号

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/03(月) 00:06:45
読んでなければキャッチ=22

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/03(月) 18:37:27
キャッチ-22は面白いよね、途中でわけ分からなくなっちゃったけど


911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/03(月) 20:58:02
俺は最初から全然ダメだったな・・・

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/03(月) 23:44:29
>>908
>>909
SFマガジン20084月号はもう持ってたのでキャッチ=22注文しましたありがとうございます

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/04(火) 16:39:07

『ドレスデン、運命の日』
http://www.wowow.co.jp/schedule/ghtml/020392001V1.html


914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/08(土) 06:13:01
PLAYBOY今月号の「著名人の書斎」みたいな特集にヴォネガットが取り上げられてた。
写真一枚に短いキャプションがついてるだけという、立ち読みで十分なレベルだが。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/09(日) 16:49:52
先に>914を見れば良かった><

コンビニでビニ本扱いで中が確認できず、迷ったんだ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/10(月) 09:57:36
ビニ本の癖にトラウトの短編も載せてないとは。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/11(火) 18:24:33
ブクオフでハヤカワ文庫揃えるのは可能でしょうか?

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/11(火) 20:12:35
ちょむずです。

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 21:39:20
タイタンのヨウジョはだけ割と見るけどな

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/12(水) 23:16:52
ハヤカワオンラインで揃えるのが一番楽です。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/03/24(月) 01:26:33
保守

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/03(木) 08:57:30
もうすぐ命日あげ

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 00:51:59
明日だな。今ホーカス・ポーカス読んでる。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 00:56:59
青髭読んでるんですが、ジャクソンポロックとかマークロスコは実在の人物でテリーキッチンは架空の人物なんですか?


925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 01:39:10
>>924
有名じゃないけど実在する人らしい。
ttp://www.freemanifesta.org/artists/kitchen.html

ちなみに、
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Terry_Kitchen
この人は、青ひげから芸名をとった別人らしい。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/10(木) 17:01:55
これまで未発表だった若い頃の短編などを集めた新刊が出る
Armageddon in Retrospect: And Other New and Unpublished Writings on War and Peace
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0399155082/

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/11(金) 18:03:57
スローターハウス5買ってきた。合掌。

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/12(土) 05:35:46
短編はいいからエッセイ出せエッセイ

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/13(日) 01:13:57
吾が魂のイロニー読んでみたいなぁ…
アマゾンで一万六千円だそうかな…

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/13(日) 01:35:48
おれ、イロニーは岐阜の古本屋で
先月600円で購入。貸そうか?

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/13(日) 02:43:51
春樹なんてほんの2ページだし全体的に面白くなかった。

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/14(月) 18:14:20
確かにあまり面白いものではないよね
コレクターアイテムと割り切って考えたとしても16000円は高すぎるよ

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/04/17(木) 09:50:39
Harrison Bergeron
http://video.google.com/videoplay?docid=-175006468841636088

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/04(日) 00:21:25
http://www.nytimes.com/2008/05/04/books/review/Blount-t.html?pagewanted=1&_r=1
>>926
ニューヨークタイムスの書評でベタ褒めだ。
ドレスデン空爆の経験を書いた若書きの作品が、スローターハウス5よりいいって。
たぶん、買うんだろうな、おれ。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/04(日) 00:37:58
次スレはこちら
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1141039267/




936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/04(日) 17:01:57
どこの板よcafe50てw

それはそーと、モンキーハウス近所の書店で売り切れになってた。
欲しい人は、まーもう買っただろうけど、
迷ってる人は買わずに後悔するより買って後悔したほうが
古書店でのいらぬ出費を避けられるかも。

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/04(日) 17:31:51
スローターハウス5よりいいなんてもう失禁しそうです。

邦訳まだー


938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/10(土) 23:12:18
ttp://www.1101.com/editor/2008-03-28.html
このページによれば、浅倉久志訳で早川書房より今夏刊行予定らしい

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/11(日) 02:22:09
>>938
うっひょ〜

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 00:42:13
Armageddon in Retrospect

アルマゲドン イン レトロスペクト?

回顧のハルマゲドン?

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/13(火) 14:04:23
「追憶のアルマゲドン」のほうがそれっぽいかな

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/24(土) 19:29:01
Armageddon in Retrospect に収録の"Wailing shall be in all streets"という短いノンフィクションが
発売中のPLAYBOY七月号に金原訳で載ってます(6ページ)。ライツとかはどうなっているんでしょうか。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 15:17:54
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0019EUK9M/

阿鼻叫喚の街か。

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/26(月) 19:50:13
こちらも匿名なので特に書名は秘すが、
なんだあの翻訳は!!! やっつけ仕事もいい加減にしろよ!!!

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/27(火) 23:27:42
池澤か金原かはたまたハヤカワか。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 00:44:32
「やっつけ仕事」と言ってるからには、仕事量だけは多そうな金原じゃないか?

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/05/28(水) 17:59:07
金原訳の場合、翻訳前のもセットでつけてほしい

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/02(月) 14:09:54
>>942
立ち読みしてきました。感想は特になし。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/17(火) 09:42:19
PLAYBOYに金原訳が載るというのは次の本が集英社から出るってこと?
そうでもないのかな。

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/24(火) 23:24:24
チリンガ・リーン! くそったれ!

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/28(土) 01:53:24
不評なのかその人は。読んだことないんだけど

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/01(火) 14:49:18
>>924
亀だが、ジャクソン・ポロックはなんか法月が書いてたね
青ひげで知ったのが先だったなあ…

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 04:49:38
追憶のハルマゲドン 2,100円 カート・ヴォネガット(著)
刊行日: 2008/08/25
悪魔退治を科学的に行なおうとするターベル博士の奮闘をユーモラ スに描く表題作、
ドレスデン大空襲の体験を生々しく語るエッセイ や短篇などを、著者自筆のイラスト
とともに収録した最後の作品集

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 05:04:05
これで今度こそ最後か

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 08:10:05
ついにオーラスだね。早川なんだ

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/09(水) 22:06:15
世界文学全集XX巻 カート・ヴォネガット集

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 01:04:32
エッセイと短編が入ってるのか。

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/10(木) 02:27:06
うぉお!思ってたより早い!
超嬉しい!はるまげどん!

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/11(金) 16:38:36
タイトルが厨だ!楽しみだ

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/17(木) 02:58:13
ヴォネガットの本早く全部読みたい
みんな読んじゃった人羨ましいなー


961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/17(木) 10:49:24
でもいちばん面白かったのは最初に呼んだタイタンとかスローターハウスだったりする


962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/17(木) 11:30:01
>>960
おれはあんたのほうが羨ましい
記憶をまっさらにしてもう一度読みたい……

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/18(金) 18:09:57
>>953
訳者は誰になるんだろう。

早川から出るから浅倉か伊藤でお願いしたいが。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/18(金) 20:18:30
伊藤さんの仕事がこんなに速いわけがない

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 08:53:05
ヴォネガット好きは他に誰好き?

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 08:53:52
age

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 10:52:45
当然のようにマーク・トゥエインがスキ

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 11:37:06
リチャード・ブローティガン

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 20:50:42
↓村上春樹禁止

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 22:17:43
もちろんジョン・アーヴィング!


971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 22:26:19
>>970
おれも好きだ。あと筒井康隆

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 22:27:00
順当にラファティ

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/19(土) 23:24:09
ぬるめのところで池上永一・佐藤さとる・昔の佐伯一麦


近所の図書館行ったら復刊した分のISBNが13桁のヴォネガットが数冊並んでた。
太田効果かな。ワーイ。

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/20(日) 02:10:10
ああラファティはステキ!
じゃあついでにルーディ・ラッカー

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/21(月) 00:09:54
シオドア・スタージョン

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/21(月) 01:14:13
ダグラス・アダムス

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/21(月) 10:36:41
ジョーゼフヘラー
サキ
ジェロームKジェローム

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/21(月) 12:00:57
セリーヌ

と言いたいところだが実はあまり好きではない。

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/23(水) 10:20:58
ほんやタウン 書籍近刊情報より
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTNewpub?week=0&genre=1

「追憶のハルマゲドンカート・ヴォネガット著/浅倉久志訳 」

訳者に浅倉キター
早川は裏切らなかった。

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/23(水) 16:25:27
てか大分前>>938に訳者の情報は出てたわけだが

>>976
「さようなら、いままで魚をありがとう」はかなりヴォネガット調だったな

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 01:20:11


982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 21:50:38
私もスタージョン好き!
あと、ロアルドダールが好き。
アーヴィングもまあまあ。

皆はハインラインはどう?

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 22:11:00
もうその話題は終わってますよ。

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 22:17:50
(´・ω・`)ショボーン

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/26(土) 22:47:29
「追憶のハルマゲドン」が出るまではほかに話題もなさそうだし、
マターリやろうよ。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 00:36:13
流れが遅いSF板で、この程度の間隔で話題が終わったとかねえよな

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 01:54:18
>>982
ハインラインは可もなく不可もなく、作品によるって感じかな

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 10:15:29
うん。禿同
普通にアイディアが凄くて面白いけど、
ヴォネガットに比べると、心に残らないっていうか。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 16:03:44
2001年から続いたこのスレもついに2へ突入か。何か感慨深いな。

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 19:50:14
スレタイは追悼&新刊記念で
追憶のヴォネガット 2
って感じかな?

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 21:17:10
普通に
ヴォネガットを大いに語る。2
でいいよ

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 21:27:29
現スレタイも著作のタイトルをもじったものだから、
次スレは>>990がいいんじゃないか。


993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 21:37:37
立てた。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1217162151/l50

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 21:38:58
「ヴォネガット、大いに語る」って、原題とはかけ離れた邦題だからなあ。
何年かに一度しかないチャンスだし、ほかのスレタイに変えた方がいいと思う。
>>990の案じゃなくてもいいけどね。

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 21:43:23
別にスレタイにそんなにこだわる事もないんじゃね
わざわざ重複スレ建てる程の事でもなかろうに

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/27(日) 21:44:37
重複スレ立ってるな。

追憶のヴォネガット 2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1217162564/

スレの最後になって、ヴォネガット的じゃない展開だ orz

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/28(月) 01:24:35
SF板が過疎だからって、こんな間際まで次スレの話をしなかったのが悪い

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/28(月) 09:53:00
これで1000ゲット、したことにしておく。

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/28(月) 23:10:25
珍しい機会なので、人生初の999をゲットしてみる。

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/07/28(月) 23:20:59
ふっ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

191 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)