5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故処女じゃない女は価値がないのか?part765

1 :名無しさんの初恋:2010/06/29(火) 22:28:39 ID:HlWjokYV
前スレ 何故処女じゃない女は価値がないのか?part764
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1198828774/

(1) 【男性視点から婚約者としてみた処女】ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%A6%E5%A5%B3
世界中の大多数の男性が結婚相手に処女を望むという事実が、「男性の本能」なのか「思想や文化の影響」なのかというのは、
生物学者と文化人類学者で長い間論争が繰り広げられてきた。文化人類学者は「男性が結婚相手には処女の女性を求める」
事を、文化によって作られたものにしたかったが、生物学と近年発展してきた遺伝学によって、学問的には「男性が結婚相手には
処女の女性を求める」事は『男性が本来持っている本能である』という結論で終止符が打たれ、決定的な勝敗がつく事となった。
「自分の遺伝子をつぐ子供を確実に残す為」等の、本来男性が持っているはずの本能が根底にあり、その自分自身の本能に
気づいている男性と、「まだ」気づいていない男性とで二極化される事が、今のところわかっている。
処女ではない女性と結婚後、又は結婚数年後に男性の心中に「生理的な嫌悪感」が沸き起こり、家庭内暴力やセックスレス、
妻に対する愛情が失われ平気で浮気に走る様になる等の傾向がある。そして最悪の場合、離婚に発展するケースも少なくない。

2 :1:2010/06/29(火) 22:29:47 ID:HlWjokYV
(2) 【童貞に対する価値観】ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%A5%E8%B2%9E
戦前の日本では、1922年から1928年にかけて安田徳太郎および山本宣治が学生、インテリ層、労働者を対象に実施したセックス・
リサーチにあるように、自他共の純潔を尊重し、結婚するまでは童貞を守るべきという風潮が強かった[10]。こうした貞操観念は戦後
に入るにつれて次第に崩壊して行った。1948年に起こった所謂「童貞訴訟」と呼ばれる裁判において、新婚の男性が「共同生活の義
務を履行せざる」として妻に対し童貞喪失の慰謝料を訴えた事案がある[11]。ここでの結論は「女子の貞操の喪失に対する社会的評
価と男子の童貞の喪失に対する社会的評価を同一に評価することは法律上妥当しない」とされており、女性が持つ「処女」の価値観
と男性が持つ「童貞」の価値観の乖離が見られるようになる。1960年代に入るとこの風潮は一層強いものとなり[12]、批判的言説が繰
り返されるようになると、それまで美徳と見られていた童貞は恥と見られるようになった。また、女性から見た童貞像にも変化が見られ
、「気持ち悪い」などといった批判的な見方が増加するようになっている[13]。
現代においては、やらはた(やらずのハタチの略)の流れから「童貞は早く捨てるもの。」と言う考え方が主流となっており、早く非童貞
になった者が童貞を見下すということはよく見受けられる現象である。このような経緯から童貞は少なからず非童貞にコンプレックス
を抱いているというのが現状である。

3 :1:2010/06/29(火) 22:31:08 ID:HlWjokYV
(3) 男は(1)、(2)双方を理解している。 (4) 女は(1)を理解せず(2)だけ理解している。
では何故(4)の現象が起こるのか?女は、逆に考えてみれば理解も容易い。男は生れ付き皆非童貞の状態で生まれると仮定し、一度
女と性交渉すれば、童貞となると定義する。そうなれば、男は(2)を理解せず(1)だけ理解している。となっていただろう。人間とはそんな
ものだ。男は異性と性交渉することで価値が上がり、女は価値が下がる。これらは生物学的遺伝学的客観的事象。個人の主観論では
ない。(1)と(2)に於ける男女の本能的価値観に依って、今日の人類の繁栄・発展が有り、今自分が生を受け存在する事由であると言って
も過言ではない。女にとって、非処女の価値が低いことを認めたくないのは解るが、ならば処女というカードを捨てなければいいだけの事。
男(女)の中にも、本能など関係ないと非処女(童貞)と結婚して幸せだ、と言う者も多数居るだろうし、そういう個人の価値観を全否定する
ものではない。(1)と(2)は人間の潜在的マジョリティとして、普遍的な事実。この事実に基づき、処女と非童貞は価値が有ると定義される。
故に、男個人の行き過ぎた非処女批判と、それに対する女個人の行き過ぎた反論は、(1)や(2)の客観性を無視した主観性の強い議論で
あり、スレタイ主旨より乖離した論争。従って、行き過ぎた非処女批判を男の総意、マジョリティであると定義するのは全くの的外れである。

4 :名無しさんの初恋:2010/06/29(火) 23:32:32 ID:6tvOhDoX
>>3
>生物学的遺伝学的客観的事象。

いくらなんでも頭悪すぎじゃないかい。

5 :1:2010/06/29(火) 23:49:41 ID:HlWjokYV
現時点の結論としては、女が童貞に抱く気持ち悪さ、それこそが男が非処女に抱く気持ち悪さと同義である。
0か1かで言えば、非処女も童貞も価値は無く0。しかし童貞は後に非童貞になり価値有る1と成れる。
そこに女は不平等さを禁じ得ないのだろうが、童貞を否定する生理的嫌悪感こそが本能というもの。
その本能を抑制出来る女であれば>>1の(1)の理論を否定する説得力が有ると思うが、ま、その本能を
抑制するのは不可能に近い。正常な男女が「同性を好きになれ」と言われても不可能なのと理屈は同じだ。

6 :名無しさんの初恋:2010/07/12(月) 22:57:59 ID:3FOw7bCu
他の男に種付けされた女じゃ、結婚する気になれんな。
面倒見なくてよければ便利な存在なんだけどな。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)