5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

たった今、思いついた詩を書くスレ10

1 :名無しさんの初恋:2009/01/23(金) 22:52:21 ID:W1mlw/jN
雑談厳禁、荒れる原因になる書き込みは控えて下さい。
詩への批判・中傷、不愉快な書き込みはやめましょう。
雑談は荒らしと見なします。荒らしはスルーで。

2 ::2009/01/23(金) 23:00:45 ID:xve+Xx0D

好きだから

きっと苦しくて

好きだから

きっと悲しくて



でも



君がいるから




今幸せです

3 :名無しさんの初恋:2009/01/23(金) 23:14:29 ID:du2ia8tw
君をば愛おしきに

憎しみが光り輝き

眠れぬ闇は今眠らんとす


テポドン発射!

4 :パコ男芭蕉:2009/01/23(金) 23:37:27 ID:HNLWxkZ+
ラブホテル
チェリーどもが
夢のあと

5 :名無しさんの初恋:2009/01/23(金) 23:41:19 ID:XcfZOeWS
やさしくして

6 :名無しさんの初恋:2009/01/24(土) 00:10:35 ID:mnMWx3uX
優しい人はたくさんいるけど
あなたじゃないと
僕の心の鐘は鳴らない



7 :名無しさんの初恋:2009/01/24(土) 02:35:49 ID:5uugP/6c
君の波に足をとられて
私はうまく泳げない
あたたかな鼓動
臆病風が海面をゆく

君のかなしい優しい言葉と気配が
百万本の糸になって
いつしか私を沖まで運んだ

手をのばしても君は私を救わない
君はこの恐ろしく現実味の削げた
捉え所のない海そのものであるから

8 :名無しさんの初恋:2009/01/24(土) 02:36:17 ID:FdvhnLba
雨粒が重なり合って 七色に道を染めていく
あなたが来る この街は 絵本の様なキレイな景色
待ちに待った日々を 折り紙で包んで
どんなに遠くても 手を振り返してくれる
あなたに捧げよう

ぽつんと座って ドアを透して目が合って
ぼんやり歩いて 立ち止まり帽子を外した

ニコッと笑ってくれて 一緒にジャンプした
何でも 手に入りそうな星の灯に手を拡げる
あなたが頷いて 私が笑って あなたが笑って大袈裟に頷いて
お互い手をひいて 惹き合おう
とても可愛い人


9 :名無しさんの初恋:2009/01/24(土) 08:53:11 ID:VO5GPLpl
>>1乙華麗&サンクス

樹氷の迷路に囚われて
この想い溶ける前に
アナタへと続く答えに
辿り着きますように・・・



10 :名無しさんの初恋:2009/01/24(土) 22:16:56 ID:5hu5sdnS
君は生まれた
名もない詩人の、鮮やかなてつきで
口を揃えて言う「>>1乙」「>>1乙」
こだまし 溶け合う 歪んだ魂の叫び

11 :名無しさんの初恋:2009/01/25(日) 02:00:38 ID:ScC/ZOEZ
あなたの声が聞こえる
背中を抱きしめる 優しい風を感じた

古びた音色は 砕けそうな想い出は
あなたの血を巡って 私の鼓動を動かした

12 :名無しさんの初恋:2009/01/26(月) 07:39:38 ID:l7DUMvcg
幸せは何処へ往くの

どうか

どうか

少しでいい

心をのぞかせて

13 :名無しさんの初恋:2009/01/26(月) 07:51:49 ID:Vr2TavBi
Close my eyes
Close my mind

14 :名無しさんの初恋:2009/01/26(月) 23:15:57 ID:kdE55rqI
矢印が一方通行でも
あなたとあの娘の矢印が
お互いの心を指すように
世界中にお願いするよ

私の矢印は白く塗り直して
いつかまた真っ直ぐ前を指すから
それまではどうか涙を許して…

15 :名無しさんの初恋:2009/01/27(火) 23:22:40 ID:W4hiTtXe
喜びも
哀しみも
強さも
弱さも
優しさも
嫉妬も
笑顔も
涙も
勇気も
希望も
すべてあなたがくれました
ありがとう
ありがとう

16 :名無しさんの初恋:2009/01/28(水) 07:15:13 ID:B+MdFs2o
月灯り空の下
静寂の帰り路
桜の花びら舞う中で
僕はひとり
息も出来ない

17 :名無しさんの初恋:2009/01/28(水) 22:24:00 ID:Ch4klwUp
目を閉じて
心閉ざして
夢の中が二人の居場所


18 :名無しさんの初恋:2009/01/29(木) 21:58:50 ID:KOCqqFgu
もしも私が虹だったなら
あなたの真上で輝くのに
暖かい気持ちをあげられるのに

あいにく私は人だから
あなたの隣りで輝きたい
暖かい気持ちを分け合いたい

雨はずっと降っている
あなたが照らしてくれるなら
私は虹になれるかな?


19 :名無しさんの初恋:2009/02/02(月) 06:26:11 ID:47Ff0J/D
心を隠して微笑うことが大人なら
私は大人になんてなれなくていいよ

20 :名無しさんの初恋:2009/02/03(火) 03:44:55 ID:+HHUKEnp
夕暮れから蒼くなる空も
夜明け前の蒼い空も
梅雨の日の空に見えてしまう

雨粒数え 溜息を散らしていた
君の哀しみは水溜まりの中 静かに響いている

今でも 君の詩を耳にすると 私の心は壊れそうになる
新しい街に来ても 何度も幻を見ている

終わらないものを
永遠に続くものを


21 :名無しさんの初恋:2009/02/04(水) 18:24:54 ID:J8SetuTf
願掛け

祈り

願い

再会

22 :名無しさんの初恋:2009/02/05(木) 01:21:28 ID:fZs56M5o
幸せな夢はみたくない
目が覚めた時
悲しさしか残らないから

23 :名無しさんの初恋:2009/02/05(木) 12:41:30 ID:RbkHQcto
海を見つめ 想い出を聞いて泣きました
山を見つめ あなたの人生の重さに 涙が滲みました

季節を紡ぐ

この広い空と
温かい太陽に照らされて

大切な人たちを思う時
あなたを迎えに



24 :名無しさんの初恋:2009/02/05(木) 19:39:10 ID:1JGqKk4m
僕らが互いに平行線のままなら
出会うこと 愛し合うことも無かったよね
死ぬ時に一緒じゃなかったのは
目的とか 目指す場所が違ってたんだね

例えば君は西へ行き
例えば僕は東を向く

そうしたなら、君の優しい声も一生響かなかったんだね

「“神様”ってのは中々意地悪。」

君の口癖の意味がわかった

25 :名無しさんの初恋:2009/02/07(土) 07:45:37 ID:3BJzGFEJ
皆うまいね。

26 :名無しさんの初恋:2009/02/08(日) 01:24:16 ID:36PI0Cz8
君を待つ君を待つ
夜明けから日暮れまで
君を待つ君を待つ
何年も何年も座り続けて
気がつけば
この草原に生える
一本の樹になった
枝葉を広げ木陰を作り
鳥たちが羽を休め
若芽を吹き葉を茂らせ
やがて赤く色づき
カサカサと葉を落とし
君を待つ君を待つ
根が迷路のように地下に伸びて
やがて地球を覆いつくし
君を抱きしめるその日まで
君を待つ君を待つ

27 :名無しさんの初恋:2009/02/08(日) 14:44:14 ID:V3ITSB1w
ヘイ・『・・・』

何だか笑っていては
ふと思い返して 甘い酒に そっと涙する

想い出を振り返るには まだ早過ぎるね

皆が あなたを 思っているんだ

ヘイ・『・・・』
あなたは 大切な人たちを1番に愛してやれ と口癖の様に言うけど

それでも あなたが好きだから 2番目に最高に好きと言わせてくれないか

出会った時は ダサい恰好で笑いかける あいつ
別れの時は 憎まれ口で涙する あいつ

あなたの背中の重さに
涙こらえた 遠い日

私の冷たい身体を 暖かなハートで溶かすから
これからも優しい気持ちで どうか見守らせてくれないか

ヘイ・『・・・』
何か聞かせてよ
今日の夜は 星は綺麗だけど 肌寒い
あなたの話 とても面白いね
泣いたと思えば笑い 何だか忙しいけど

みんなが あなたを愛してる

ヘイ・心から捧げる

28 :名無しさんの初恋:2009/02/09(月) 19:36:20 ID:6G5AeUa0
「本物カもわかラない運命。この世界」

ああ もう くたびれたあ
偽の愛に一喜一憂することが
運命なんてないよ 私は信じない
そもそも私なんていないんじゃないかな
だったらこの愛は本物だったりして
偽の私が言うことにゃ 運命なんて偽物

29 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 04:57:25 ID:g+IldIi7
君は運命の女の子
恋した瞬間は思い出せない
僕は君に出会う前より
少しいい人間になった気がする
いまでは君は僕の頭をおおかた
支配してしまってる
いつも君がちらついてしまうんだ
でも君は何も知らないんだよね
今はもうすぐ朝が目を覚ます時間
その前に君の夢の中へ僕の意識を送れたらって思うよ



30 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 06:13:12 ID:7LJLMimN
君と僕

それぞれの夢を描いたね
それぞれの道を歩んだね

でもそれは別れじゃない愛しくて愛しくてたまらない だからこそ僕らは強くなるんだ だからこそ僕らはそれぞれの夢へ突き進むんだ

お前と俺

それぞれの夢は始まったか
それぞれの道は続いてるか

久しぶり また会えたね やっと会えたな 元気だったか 大人になったな かっこよくなったね かわいくなったな もういいよね もういいよな


私とあなた

一緒に叶えよ
一緒に歩こうよ

この瞬間を待ってた ずっと待ってた でもこの先の幸せはこんなものではないだろう 今よりもっとずっと幸せな時間を作っていこう 大丈夫 私たちなら

31 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 10:56:03 ID:aLONp2Ng
君のいない世界なんて
考えられない
いつか君を迎えに
いつか君のお父さんに
挨拶を

今、一番言いたい言葉は
「お父さん、僕に娘さんをください!」
です。

32 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 10:58:23 ID:uKeZjuRk
俺様はここの番犬なんだが挨拶がまだのようだか?

33 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 11:04:08 ID:uKeZjuRk
ざっと読んだが糞。
テルミ臭いのがいくつもあった。

34 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 19:31:09 ID:uKeZjuRk
おらアイサツはまだかウンコ共が。

35 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 19:54:34 ID:ZwHxFZiG
独占欲が強過ぎるのかな?
あなたが他の娘と話してるだけでむねが苦しくなる

そんなあたしをしったら、あなたはどうおもう?

36 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 20:10:48 ID:yolYv3kr

一緒に居るこの時間、止まっちゃえばいいのに…
でも、止まったら前に進めない。

前に進んでも振り向いてくれないかもしれない…
でも、一緒に歩いて行きたい。

振り向いてくれなくてもいい…
君と一緒に居れるなら、
君の笑顔が見れるなら、
それだけでも幸せを感じられる。

君の事が好きだから…


37 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 20:29:55 ID:uKeZjuRk
>>35
かわええと思うよ

>>36
きめえ。これ→…を使うな

38 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 20:38:23 ID:fo/b9OLx
どしゃぶりの雨がふっても

君がいれば雲は晴れ

ぼくの心には

美しい 虹がかかってるんだよ



_______________________
小6の俺はどうせ糞ですよゆとりですよ馬鹿ですよ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


39 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 20:44:22 ID:UECQbBop

君と並んで歩いたあの日
金木犀の香りがした

手をつなぎたくて
そっと近付けた手を
やっぱり
ポケットに戻した

優しく笑う君が
誰よりも何よりも
大好きだった



40 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 20:44:59 ID:Ee3caW/i
時の流れ そいつに勝つ為には
偽りの無い自分がたえず傍に必要なんだ
重い荷物を置いてく勇気を持って
新鮮な風に何度でも夢を描け

41 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 20:48:14 ID:uKeZjuRk
ごめんね、きもい。

42 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 21:06:03 ID:kn69qP9/
貴方を想わない日は
一度だってなかったよ

会いたい



逢わせて

43 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 21:42:38 ID:cczQ12yj
君を何度も突き放した

君が泣いていても
平気なフリをしていた

なのにどうして
笑ってまた僕を追いかけるの?

僕の涙を拭ってくれるの?


僕が振り向くことは、きっとこれからも無いだろうのに

44 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 21:44:23 ID:W7bfhVFI
それとあれは別です

45 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 21:48:10 ID:JIXgQYtN
ナゲットやめる?

46 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 22:16:16 ID:IxdwoDle
非難所の蜃気楼までバカに乗っとられた

47 :名無しさんの初恋:2009/02/10(火) 22:18:22 ID:W7bfhVFI
45
やだ

48 :名無しさんの初恋:2009/02/11(水) 21:16:58 ID:55nMF5o8
追いかけるつもりはないし
振り向かれなくてもいいよ
ただ存在があれば

49 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 09:23:04 ID:U43BKsFK
愛して欲しい
愛されたい

そんな感情を持ってなくてごめんなさい

私は自分の意思を大切にしてるだけ。
大切なモノ、守ってるだけ。

50 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 09:46:10 ID:ftU6fz4B
朝の日差しの眩しさ

薬指へのプレゼント

歯ブラシ2本

居酒屋での会話

部屋の中の囁き

貴方の運転記念写真


目をつぶると息遣い 聞こえる

貴方の温もりが その言葉が

全て大切な宝石 



51 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 09:49:53 ID:U43BKsFK
長い時間かかったけど
やっと気持ちを飲み込めるようになれた気がする

アナタへの想い、断ち切るわけじゃない
アナタへの想い、咀嚼するだけ・・・
私の一部になればいい
私を創る核となって。

52 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 09:50:48 ID:ftU6fz4B
愛しているって言わないで

貴方の愛はそれほど 大きい

好きだよなんて言わないで

貴方の恋はそれほど 深い



53 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 10:39:58 ID:ftU6fz4B
君に恋愛感情があるわけじゃないよ

君は私の習慣の一部

君は私のお祭り騒ぎ

君は私の弟

君に恋愛感情あるわけじゃないよ

取り込もうたって無駄だよ

君は私のおもちゃ

そこの読んでいる君だよ

バレてるよ 

直接は言わないけどw

54 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 15:17:30 ID:4gCNL77M
爽やかな冬の空
初めて目が会ったあの時を思い出す
ぼくらはちょっとした会話をした
君の微笑みと美しい声
ぼくの心はあの時からずっと君のもの
ぼくはずっと夢のなかにいる

55 :名無しさんの初恋:2009/02/12(木) 21:39:21 ID:YPqOg55g
パンドラの箱を見つけてしまった
悲しみも憎しみも詰まった箱を
開けたくはない 傷つくのが怖い
でも信じたい、箱には一つだけ希望が入ってたんだと
その希望を見て見ぬふりし、
箱をそっと遠くへ押しやった僕が間違いだっただけのこと


56 :名無しさんの初恋:2009/02/13(金) 01:07:20 ID:0u8dfU7F
パンドラの箱になぜ希望が入っていたかと言うと
絶望を加速させるためだと俺は思ってる。

57 :名無しさんの初恋:2009/02/13(金) 01:12:54 ID:jlcl5rB4
むしろ最後の希望のためにすべての絶望があったのさ。

58 :名無しさんの初恋:2009/02/13(金) 12:07:32 ID:0u8dfU7F
HAPPY ENDならいいよな

59 :名無しさんの初恋:2009/02/13(金) 23:47:13 ID:BgKv4eCI
電車の中でその会話をしてみてくれ

60 :名無しさんの初恋:2009/02/14(土) 02:28:57 ID:DarVUZk6
強い風が吹いているのは
暖かい春の始まりさ

僕らもう会えないのかな
バイバイ、元気で
それが言えなかったあの頃

寒い冬が終わる頃
切ない気持ち思い出す
今なら言える気がする
だけどもう遅すぎたよ

やがて訪れる春は
僕らの新たな始まりさ
暖かい春になれば
また忘れるんだろう

僕の一生の後悔さ

61 :名無しさんの初恋:2009/02/14(土) 10:46:35 ID:IkzHcNPm
↑これはきっとあなたではないかと
思っています
私の気持ちは昨年の夏で終わっていた
ように思います
それでもどうにかできないかと
思ったけど前に進む気持ちに
なれなくなってしまいました

あなたがしてくれたこと
宝物にして
私も新しい春を迎えることにします

62 :名無しさんの初恋:2009/02/14(土) 14:07:05 ID:YA8Yr53h
もうさよならしよう
あなたの笑顔 あなたの声 あなたの息遣い

友達同士に戻るけど さよなら

私だけのあなた さよなら



63 :名無しさんの初恋:2009/02/15(日) 23:58:57 ID:uXZudGjF
君と笑いあう
最高な君
隣にいれば俺だって最高になれる
他には何もいらないのかも
君と俺
それだけで十分
見つめ合う 語り合う 微笑む
さあいつまでもはしゃいでよう

64 :名無しさんの初恋:2009/02/16(月) 00:56:09 ID:0flKQG2q
もしも誰かを愛したら
素直なその気持ちを
その人に伝える
それがこの世界へ
生まれ堕ちた理由だから

Ah- 戸惑いながら
話す言葉は
何よりも綺麗さ

65 :名無しさんの初恋:2009/02/16(月) 02:11:30 ID:4S480Vol
哀しみで濁った 透明な心を 妖雲は放って砕ける

月の光 夜空の匂い
季節を唄う 奇跡を願う

どうぞ あの人の足元に光を 優しさで見守る 腕には導く糸を

虹色に光る月
蒼く染める月
真っ白に包む月
鈍色に輝く月

優しく笑う 奇妙に笑う

閉じた瞳を湖に映して 五本の指で数える
地上を見つめ 風を想う

あの人に癒しを 穏やかな夢を
どうぞ 微笑みを 春のぬくもりを

66 :名無しさんの初恋:2009/02/16(月) 22:50:47 ID:u9G6fcxp
全部ダメ。

67 :名無しさんの初恋:2009/02/17(火) 23:34:26 ID:d+0ZjmNB
まともな詩書きはいないのか

68 :女性アイドルです。:2009/02/17(火) 23:39:12 ID:biphlLot

自分は・・・どれぐらい生きるんだろう




69 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 00:34:38 ID:lskBL+rB
私を見つけて
薄紅の花

私は見つけた
落葉高木

葉は落ちても
私は見つけるよ

花弁散りとも
変わらぬ愛しさ

溢れる感情

早く探して
惨めで果敢無き一年草を

居なくなってしまったのではないの
消えてしまったのではないの

気付いて

気付いて

此処に居るのに

70 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 00:35:54 ID:lskBL+rB
ねぇ答えて

貴方は櫻?

貴方は...さくら?


いいえ そんなのどうだって



いつかね 貴方の傍で眠りたい

沢山の光に包まれる貴方の後ろで

私はひっそりと咲くの

静かに終わりのときをむかえるの

きっと“さよなら”も
泣かないで言えるから

寄り添い生きたい
最後まで

71 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 00:37:02 ID:lskBL+rB
私は貴方の笑顔になれますか

その胸の中に生きていけますか

消えぬ跡形となりますか

貴方がくれた優しさを
私は決して忘れません

忘れない

この命 尽きても

いつかまた 芽吹いても

72 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 05:35:54 ID:oSVYj907
秋の気配に染まる 夕暮れの湖
取り残された面影は 時の流れを巡って 私の心を迎えに来る

今でも 時々 遠くを見つめる君が見える
だから 今でも あの人を想い続けるだろう

いつか記憶が砕けて この手で掬えなくなったら
砂や風や海が 空に描いてくれる

そんな雪の日を待っている

73 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 09:14:47 ID:uXfcVmxq
また基地外女って
私の事やと思われてるんなら

やっぱり理解されてないんかなって

あっちもたまに読んでるけど、誤解されるのが

嫌だからこっちしか
かいてないよ



74 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 09:59:03 ID:2UVRTs2B
基地外女だと身に覚えがあんなら
コッチに書くなよ

あんた病院行ったほうがいいよ。

75 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 11:27:29 ID:uXfcVmxq
だって、すぐ誤解するじゃん

見てただけなのに
書き込んだって思われるからこっちに書いてるの

76 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 12:46:13 ID:uXfcVmxq
内心はこんな私の
どこがいいのか
わからない

だけど、ほんの少しの
自分らしさとか
優しさだけが

あなたの中に
残ってくれればいいなあ
って思う



77 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 12:53:31 ID:hj2ZexzF
>>72
三行まではまあまあだ
しかし四行目からダメになったな

全体的に言えば惜しい感じ
多分書き手もそれは気づいてるだろう。
美しいものを貼りたくるのではなくて
それぞれを繋ぐものを大切にしたらいい
レベルが少しだけ上がる

あと題をつけてやんなさい
あなたの想いなんだ
大切にしてやってくれ

78 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 12:56:07 ID:2UVRTs2B
ガウ( ゚∀゚)ノ ィョ―ゥ

79 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 12:59:22 ID:hj2ZexzF
いつだかの名無しちゃん久しぶり。

80 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 13:02:06 ID:agEGehy9
>>66>>67
ここでまともな詩なんて発表するぐらいなら、
出版社に駆け込んで本でも出すだろうがw

81 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 13:07:23 ID:hj2ZexzF
意味不。

82 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 13:09:34 ID:hj2ZexzF
あー、そういうことか。

とりあえずおまいのレベルが低いのはわかった。

83 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 16:11:41 ID:8w1q8XEv
望遠鏡の向こう側 恣意に塗れた世界なら
涙声すら風に乗り 世界に届くは想い詠

貴方の言葉は銀の鍵
怖さの中に夢を見る

84 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 17:13:41 ID:SrFq+BQw
がううざすぎ、雑談で相手にされてないからってこんなとこでいきるなよ。
とりあえずテンプレよめ。

85 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 17:28:55 ID:uXfcVmxq
まだ、なんか言いたりんくて

本当に本当に本当に
ごめんなさい

そしてありがとう!

86 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 17:40:10 ID:icQtsgPL
http://www.youtube.com/watch?v=SF9vmt8YZ4s

87 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 19:16:56 ID:D6fcqbLD
次スレがあるなら、テンプレにコテハン禁止の追加よろ

88 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 21:25:45 ID:hj2ZexzF
なんと言われようとここに来るし。
番犬だし。

89 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 21:27:30 ID:9eD9deOB
初めて会った時に「ヤリたい!」と思った。
めちゃくちゃ、ヤリたいと思った。
それから毎日、君を思いどうすればヤれるのかを考えた。

ある日、君に彼氏がいるのを知った。
関係なかった。俺はただヤリたいだけだった。

ある日、君を誘い「好きだ」と言った。
もちろん嘘だった。俺はただヤリたいだけだった。

君は言った。「あなたの気持ちには応えられない」
だからどうした?俺はただヤリたいだけだ。

気がつけば、ずいぶんと時間が経ってた。こんなにもヤリたいと思ったのは生まれて初めてだ。
自分でも驚いた。まさかの事態。

初めて君と会った日を思い出し、あれから毎日、君を思った。今はただ会いたかった。
だけど、それはムリだ。君にはステキな彼氏がいる。

ある日、ついに知った。どうやら俺はどうやっても君とはヤレないらしい。
あらゆる方法を考えた。その結果がこれだった。
季節は冬で、時間は朝だった。吐く息は白く、冷気が体を冷やした。

涙がすこしだけ出た。






以上、実話にもとづく。


90 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 21:33:52 ID:hj2ZexzF
テンポはいいね


しかしオチが今一わからん

91 :89:2009/02/18(水) 21:48:55 ID:9eD9deOB
レスどーもw
気持ちの落とし所がわからんよwwwww
勢いを評価してくれぃ。あー、マジでやりたかった。めちゃくちゃいい女だったよ。


92 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 22:55:02 ID:oSVYj907
スレ立てた者です。
お約束を守れない様なので、申し訳ありませんが
このスレは消去します。次からは違う方が立てて自由に使って下さい。

93 :名無しさんの初恋:2009/02/18(水) 23:11:25 ID:hj2ZexzF
じゃあ勢いだけ評価する。

94 :PYGの名曲:2009/02/19(木) 00:29:31 ID:QID3KUIu
よろこびの時 笑えない人
色のない花 この世界
春の訪れのない 私の鼓動
青春に問い掛ける

悲しみの日を 喜びの日に
太陽のある その世界
春の花の様に 私の鼓動 青春が目を覚ます

迷える人よ…

95 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 01:28:10 ID:vXwrprLT
俺には何がしてあげられるのかな
何でもしてあげたいけど
分からないよ

結局分からないままなのかな…

どうしたらいいんだ俺は………

96 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 11:36:48 ID:xW8eI2iP
PYGが何かしらんがそれは歌詞だよな
歌詞はよくしらんがあんまりよくない。

97 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 11:37:42 ID:xW8eI2iP
日記はmixiで書けばいいよ

98 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 11:43:16 ID:Efh2IqM1
その気持ちだけで
私はじゅうぶんなんです もう幸せです

99 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 14:50:58 ID:xW8eI2iP
そうですか。

100 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 16:12:02 ID:RL6OWo3N
素敵な歌を聴いた
子供の頃の歌

チュンチュンチュンと言っていた

望郷の思いに駆られながら

僕は木漏れ日の下で眠るだろう

僕は上京して大人になった

そして子供になった

僕はあの日の夢を見る

母に抱かれていた

ためらいの無いあの頃を

101 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 16:14:48 ID:RL6OWo3N
>>100
ごめん、ここって純情恋愛板だったね、思いついたから書いてしまった・・・

102 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 17:25:41 ID:xW8eI2iP
貴様は正気か
なんだこれはカスいにも程かあるぞ

103 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 17:39:03 ID:RL6OWo3N
カスいとは失礼な。じゃああんたが立派な詩とやらを
書いてくれよw批判だけだったらお断りだね。大体雑談は
荒らしじゃないか、あんたはあ・ら・しなの、わかった?

104 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 17:41:50 ID:RL6OWo3N
はぁ・・・相手してらんない。スルーする事にするw

105 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 18:52:33 ID:xW8eI2iP
なにこいつきめえ。

106 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 18:55:00 ID:xW8eI2iP
さあ、まともな人達はどんどん投稿してね!

107 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:10:19 ID:RL6OWo3N
評価されても皆も迷惑で書きづらいだろうってことが
わかんないバカなんだね。

108 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:24:26 ID:xW8eI2iP
まだいたのかきめえの。

109 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:32:33 ID:RL6OWo3N
しょっちゅうここで書いてるんで私は批判されたくないから。
自分で書きもしないくせに口ばかりうるさいんだよ。
詩への批判・中傷、不愉快な書き込みはやめましょうって、上に
書いてあるのが読めないのカス。

110 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:38:41 ID:xW8eI2iP
おまいは詩がカスだな。

111 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:44:34 ID:RL6OWo3N
口だけの評論家気取りが。批判だけなら素人でもできるんだよタコ。
日本語わかんないのか?あんたは。よくそんな鈍い感性で
人の批判できたもんだね、偉そうに。

112 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:45:23 ID:MUJlh6in
愛しさと切なさを兼ね備えてる

113 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:57:30 ID:xW8eI2iP
おれは評論家気取りらしいけど
おまいはまるでプロの詩書きみたいな口ぶりだな。
あんなの書いといてよくもまあんなこと書けたもんだ。

批判されたらまずなにがいけなかったか考えないで
感情的になる辺り、成長ののりしろが少なく
精神的な未熟さが滲み出るな。

114 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 19:59:52 ID:Efh2IqM1
ありがとう

115 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 20:13:11 ID:QID3KUIu
とりあえず、このスレで評価は不要だから自スレに帰ってね。さいなら


116 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 20:21:41 ID:xW8eI2iP
自演乙。

117 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 22:12:23 ID:m5tAPNfA
きっと生涯を自宅警備員で終えるんだろうな…

118 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 22:40:28 ID:xW8eI2iP
働けよ。

119 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:06:51 ID:xW8eI2iP
ほらー
どんどん投稿しようねー

120 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:18:13 ID:xW8eI2iP
がうがうがう!

121 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:19:41 ID:fk8e1pB+
寂しさの理由

それは愛しさ
それは切なさ
それは孤独

それとも憎しみ?

122 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:25:30 ID:xW8eI2iP
憎しみで寂しくなるか?

123 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:37:46 ID:3prg9WBG
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1235016922/
がうの巣なのか?


124 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:45:41 ID:QID3KUIu
同性愛板いけ
おまえリアルにアク禁

125 :名無しさんの初恋:2009/02/19(木) 23:57:00 ID:xW8eI2iP
なんだよそれおれしらねーよwwwww
誰だよ勝手に立てやがったのwwww

126 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 00:39:49 ID:Ko2sn7gi
狂っちまいそうだ
何もかも吐いちまいたい
俺を慰める音楽も限界にきている
ばらばらになる前に
どこかに俺を捨ててこよう


127 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 00:56:58 ID:GTMGkhZI
愛しさと切なさを
 
兼ね備えてる
 
男子!!

128 :Kiss:2009/02/20(金) 09:45:43 ID:bS8CGbgf
ねぇ、愛してる?

なんて聞く君に

俺は何も答えず


激しいKissをした

129 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 12:24:54 ID:s9uF4lhq
キャンドルに明かりを灯そう

溶けてゆく光の長さは

2人の距離を埋める時間

キャンドルに明かりをを灯そう

見つめる光の温もりは

二人の温度差を包んでゆく

このまま溶けて眠ろう

いつか明かりが尽きるまではきっと


130 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 12:54:14 ID:s9uF4lhq
頭では理解しているつもりの貴方
恋愛って頭でするものじゃないよ

例えば目と目が合ったりして
会話が増えていって
微笑みあって
手を繋いで
キスしたり

カチンコチンのその脳みそで

満足なんかできないよ

コーヒーをすすりながら聞いているけど

石より固い頭でどうやって

相手を柔らかくできるんだい?



131 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 13:50:45 ID:0rGysqV7
がうがう。

132 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 16:17:20 ID:5mH3E/73
身体を燃やして ぶっ飛んだ
背中に羽根が生え 夜空を飛ぶ
誰かの声が聞こえる あなたが見える
鼓動の音 血が流れる音 骨が砕ける音
耳元で悪魔が囁く 掌から燃え出した
焼け付く様な苦しみ 堕落する景色
私を捕まえ様とする ざわめく声が 電流を巡らせ悶える身体
ただ後悔に砂を噛み締める そこに水などない

133 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 17:51:57 ID:bYGXJhwq
君 がう けて笑えば

僕の心は潤う

君 がう なずいてくれれば

何が何でも幸せに

君 がう そをついていても

僕は絶対つかない

君がうなれば

僕は枯れる

君 がう だったら

僕は逃げる

134 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 18:24:17 ID:0rGysqV7
>>132
事故ったのか。
悪趣味なもんかくな。

135 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 18:26:33 ID:0rGysqV7
>>133
始まりとオチが絡み合わないし意味不

136 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:03:33 ID:5mH3E/73
糞コテ。わからねーくせに口だしすんなや
リアルホモきもいだよ

137 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:09:29 ID:0rGysqV7
本気で書いたものを悪趣味と言われてまじ切れらしいよ

138 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:12:31 ID:5mH3E/73
と存在事態、悪趣味なホモコテが何か言ってます〜♪

139 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:13:13 ID:kvwhqX1a ?PLT(13505)
え、がうさんてホモだったのか…びっくりです

140 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:15:12 ID:0rGysqV7
がうがうはホモじゃないよ!

141 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:15:28 ID:5mH3E/73
いや〜ん。ホモと言われて僕〜傷ついちゃったのー
僕のこと慰めてーーーーーーーーーーーーーーーーーーがうんがうん

142 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:17:18 ID:0rGysqV7
テルミ臭がする。

143 :プー ◆ktXt.PE/js :2009/02/20(金) 19:18:19 ID:SeJNLn8m
煽りと嵐…(p´ω`)モシモシ

144 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:19:10 ID:5mH3E/73
恥ずかしがるなよ。バター犬。真性Mだって固定見たらわかるよ♪

145 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:24:18 ID:kvwhqX1a ?PLT(13505)
がうさんて難しい人だな〜(´ー`)

146 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:25:28 ID:0rGysqV7
>>143
弱小固定よ、アイサツがまだのようだが?

147 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:27:34 ID:0rGysqV7
>>144
たしかにそうだが
それがなにか?

148 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:29:24 ID:SeJNLn8m
ID:5mH3E/73
ID:OrGysqV7
とりあえずテンプレ百回嫁

>>146
ハイハイはじめまして

149 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:29:38 ID:0rGysqV7
>>145
貴様の脳みそじゃ理解は無理だろうな

150 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:31:47 ID:0rGysqV7
これ→>>148の反応がおもろない・ω・

151 :プー ◆ktXt.PE/js :2009/02/20(金) 19:33:04 ID:SeJNLn8m
…コテ忘れた
設定しとくか(´ω`)

嵐と戯れるほど底辺脳みそじゃないのでばいにゃらノシ

152 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:35:13 ID:0rGysqV7
うわ、煽っといて逃げたよ
一番つまんないタイプだよ

153 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:36:44 ID:5mH3E/73
ウケるw嵐が嵐にムキになっちゃって。涙目必死w
オレが1番の嵐だー強いんだwがうがう

154 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:36:57 ID:0rGysqV7
まともな奴はいないのかここには

155 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:38:04 ID:0rGysqV7
おれの目には>>153が一番必死に見えるんだがどうだろう

156 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:38:05 ID:5mH3E/73
がうちゃん。あたしがいなくて寂しいの〜愛してるよーーーーーーーーーーーーーーー

157 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:39:26 ID:5mH3E/73
がうちゃん♪やっぱりMだね♪あたしに着いてお・い・で♪

158 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:39:49 ID:0rGysqV7
誰だよおまいは

159 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:40:56 ID:kvwhqX1a ?PLT(13505)
嵐じゃないのにー…

今度はまともな詩を考えてきますね。

ではまた


160 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:41:50 ID:0rGysqV7
きめえ。

161 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:42:54 ID:0rGysqV7
>>159
待ってるよ!がうがうがう!

162 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:44:19 ID:5mH3E/73
がうちゃん♪ホモスレで待ってるよ♪

163 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:45:26 ID:0rGysqV7
カマはくせえから消えろ。

164 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 19:46:56 ID:0rGysqV7
さて、そこでROMってる君
どんどん投稿しようねー

165 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 20:16:39 ID:DZE2ztdc
聖闘士星矢 ペガサスのように

聖闘士星矢 今こそ はばたけ

166 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 22:35:23 ID:0rGysqV7
おまい三十路だろ

167 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 23:11:44 ID:f3p87OoX
>>118
おまえがなwww

168 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 23:33:03 ID:f3p87OoX
がうってKYだから周りから嫌われてても自覚ないんだろうな

社会不適合のひきこもりだから周りに他人はいないか…‥

169 :名無しさんの初恋:2009/02/20(金) 23:45:24 ID:QluUWqdC
オナ兄さん


今年40


オナ兄さん

170 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 00:07:55 ID:VwH5CdjR
じゃあそれでいいから詩を書けよ

171 :熱き褌野郎!:2009/02/21(土) 02:32:46 ID:YIrbh5IP
素敵な六尺褌ですね!

彼との出会いは六年前

褌野郎達の掲示板サイトだった

彼とは褌画像の交換をしてるうちに意気投合し

実際に会う事に


……続く

172 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 12:40:23 ID:VwH5CdjR
それで完結してくれ。

173 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 19:33:20 ID:il8WZ46M
詩に答えはない
本人しかわからない思い入れがある 心と同じ
数字の様に答えを出そうとすると
相手の気持ちが見えないね


174 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 21:32:57 ID:VwH5CdjR
その通りだと思うよ。

175 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 21:42:35 ID:tpxGrSVy
>>173
同意すぎる(^_^;)

176 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 21:52:02 ID:VwH5CdjR

言葉には数字のように決まった意味がない。
(数字は例えば、1は飽くまでも1でしかないと言うこと)
言葉はある一定の方向性しか伝えることが出来ないと言うのが
限界なので気持ち(詩)を100%伝えることが出来ない
(本人にしかわからない)
と言う解釈で“その通り”と書いた。

177 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 22:04:52 ID:VwH5CdjR
ここにあるのは方向性は示してあるものの
“一定の方向性”でないんだよ。
とても大雑把なんだ。

例えば「悲しいです」でおわってるの。
下手くそでもなんでもいいから
“なんで、なにが、どう”悲しいのか伝えてほしいの。
それがなければ感想は、へぇ。とかそんなもん。
書いた本人だってなんで悲しかったんだっけ?
と成りかねない詩なんだよ。

178 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 22:07:35 ID:VwH5CdjR
>>177の下から二行目の先頭に付け足し。

「何年後かに読んだら」

179 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 22:11:59 ID:VwH5CdjR
まあ、ここに書くのは感情の吐露であるものが多いから
目的がそれならそれでもいいと思うけど
俺ならどうせ書くならキレイに書いて
額縁にいれるようなつもりで
アルバムの1ページに加えたいなとか思う。

180 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 22:14:48 ID:VwH5CdjR
まあ、好きに書いてくれ。
気になるものがあったならなにかコメントするけど
とりあえずは荒らしは自粛してやろう

じゃ、続きドゾー。

181 :かすみ草:2009/02/21(土) 23:21:52 ID:YIrbh5IP
彼女が好きだと言っていた花

かすみ草

「小さくて可愛いとこが好きなの♪」

俺には花の事はよく解らないけれど

急に彼女の喜ぶ顔が見たくなったから

俺はかすみ草を買い

彼女のアパートへ車を走らせた



182 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 23:25:47 ID:n/LVS0CQ
かすみ草・・素敵ですよね。
愛らしいし。
すると、すずらん も 似合いそうな方ですね。


183 :激愛:2009/02/21(土) 23:42:55 ID:YIrbh5IP
俺がお前を好きなのは理屈じゃないんだ

恋の駆け引き?

そんなのいらねぇ

私のどこが好き?

お前の全てだよ

俺は彼女を押し倒し

強引に口づけをした

184 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 23:57:49 ID:VwH5CdjR
好きなのはどう理屈じゃないの?
お前のすべてが好きってそんな言葉で
彼女への気持ちは伝えきれるの?

つまり、そこらを詳しく書いてはどうかってこと

185 :名無しさんの初恋:2009/02/21(土) 23:58:24 ID:VwH5CdjR
あ、海だ。

186 :いけない恋:2009/02/22(日) 00:14:54 ID:DRCSfCJM
最初から解っていたんだ

いけない恋だって事

でも俺は気持ちを抑えきれなかったんだ

誰もいなくなった社内

俺は彼女の眼鏡を外し、強く抱きしめた

デスクの物を振り払い

押し倒し、激しく愛しあった

絡み合う指先、首筋にかかる吐息

俺達は互いを激しく求めあった

いけない恋だと解っていても

187 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 00:20:44 ID:bXI1knze
がうの詩リクエストします

188 :いけない恋2:2009/02/22(日) 00:24:55 ID:DRCSfCJM
俺は彼女の全てに魅了されていた

いけない恋なのに

いつしか俺は家庭も省みず

彼女を激しく求めていた

彼女のアパートから帰ろうとした時

不意に強い雨が降り出し

彼女が呟いた

やらずの雨だね……と

家に帰したくないという意味らしい……


雨はなかなか止みそうになかった



189 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 00:26:16 ID:+BntgdMc
私はあなたのことを思うと孤独感がやわらぎます。

それがとても嬉しいし、暖かく思います。

いつも向かい合わせの席で、暖かい挨拶をありがとう。

恥ずかしくて

勇気が出なくて

いつも気のなさそうな、そっけない対応してごめんなさい。

本当はあなたの腕の中にいて暖められたい。

笑顔で一緒に昼食に行きたい。

でも、勇気がない。

あなたの笑顔のあるから会社に行くのが嬉しい。

190 :横顔:2009/02/22(日) 00:36:17 ID:DRCSfCJM
運転中の俺の横顔が好きと言って

じっと見つめながら

俺の左手を握っている君

俺はただ前だけを見て鼻唄を唄いながら

君の手をそっと握り返した

191 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 01:00:08 ID:H1NnAaqN
「元気だった?」
(ずっと気になっていました)

「天気悪いですね」
(貴方は私の事どう思ってますか?)

「こんにちは」
(好きです‥私は貴方の事が‥)

「おやすみなさい」
(‥会いたいと思っていました‥)

(好きです‥)

(本当は会いたいと言いたいです‥)

他愛もない言葉を打ちながら

本当は貴方を求めている

今日も言えなかった

今日も言えなかった

ずっと伝えてはいけない

他愛のない言葉の裏側の気持ちを

押し殺す毎日

192 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 02:56:54 ID:/cteRI3A
今まで見てきたこと全部、無駄じゃないよって言ってほしい

そうすればちょっと。

193 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 13:12:46 ID:H1NnAaqN
嘘は大嫌い

だけれど‥

今自分は嘘をついている

私は貴方が好きだ

何の理屈もない

心が勝手に吸い込んで

心が勝手に制御する

伝える事は実は簡単だ

自分の生きがいを消す勇気さえあれば



194 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 14:39:28 ID:+ck/71Yj
>>187
ミクシで久々に書いたから探して皆

195 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 14:40:39 ID:Gc8ssz2b
がうは自信がないそうです。

196 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 15:34:29 ID:+ck/71Yj
じゃあそれで。

197 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 16:48:25 ID:bXI1knze
ここに、1作品でもいいから書いて貰えると嬉しいです。
すごい詩を書く人なんだろうなーと期待してます(^O^)
是非!素敵な詩を皆さんに見せて下さい

198 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 16:55:12 ID:+ck/71Yj
ミクシに書いたからもうだるい

199 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 17:00:54 ID:bXI1knze
ミクシーの名前何ですか?

200 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 17:12:48 ID:+ck/71Yj
がうがう♪

201 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 18:28:23 ID:bXI1knze
詩スレあり過ぎだったので、コミュとトピック教えて下さい♪

202 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 19:50:52 ID:+ck/71Yj
探しなさい

203 :名無しさんの初恋:2009/02/22(日) 20:35:53 ID:bXI1knze
人に見せられないわけでもないのに。ガッカリです。

204 :名無しさんの初恋:2009/02/23(月) 11:11:09 ID:cFK0vuc7
人生とは

実に面白い

うまく出来ている

私が成長できるように



205 :名無しさんの初恋:2009/02/23(月) 11:35:50 ID:BoPfwZBS
今日はなんか重い気分
あなたに逢ってないからかな
眠くなってきたよ
夢で逢えるといいな

夕暮れオレンジに染まる部屋
初めて感じた
大きな手 ぬくもり
忘れられないよ
想えば想うだけ
うまく言えないけど

206 :名無しさんの初恋:2009/02/23(月) 19:17:41 ID:frVtlf5m
自分の中の最高を振る舞ってきた
他人に認められるために
他人に認められなければ自分に価値ない気がするから。
生まれたことは偶然だろうけど
やっぱりそれにも意味があって欲しい
意味なんて本当はなくてもいいけど
かわいそうなんて言わないで欲しい
不本意である だけど不幸ではない
言わないで欲しい間違ってるだなんて

207 :二月の雨:2009/02/24(火) 01:37:37 ID:47eNbDRY
素直になれなくて
君の顔もまともに見れなくて
でも、やっと気付いたんだ
君の事が好きだって事

その時の俺には告白する勇気がなくて
ずっと胸が苦しかったんだ…
でも、この想いを君に伝えたくて
俺は勇気を振り絞り
気持ちを伝えた

しかし、彼女にはすでに婚約者がいたんだ
自分の間抜けさに涙が出そうになったけど
俺は笑顔でおめでとう!と言った
別れ際、少し寂しげな彼女を見送り
降りしきる雨の中
泣きながら
家路へと急いだ

それは18才の
二月の雨の降る日だった




208 :名無しさんの初恋:2009/02/24(火) 03:34:34 ID:HtL94mKG
貴方が こんな台詞を吐くなんて
歪みながら弾む低い爆音
必死にスピーカーを抱きしめる私
鼓動が身体を壊して行く
激しい音で壊して もっと引きずり回して 熱く流れる血液と
掌を握り潰して 心に入り込む貴方 記憶がなくなるくらい

209 :名無しさんの初恋:2009/02/24(火) 10:08:35 ID:ssRdvW3Z
愛とはなに
私は愛に失望した

手を繋ぐように
永遠に終わらない
お金では買えない
価値のあるもの
それを得たのだと思っていた
しかし
お金では買えない目には見えないもの故に
変化していく事を知る事にもなった
「愛なんか要らない」
裏切るもの全てから
離れはじめる
愛さえ有れば私は幸せだったのに
何も要らなかったのに
愛が私を裏切り続け
いつしか私は
傷つかない空間をさ迷うようになった

あの人が好きだ
でも伝えない
求めない
密かな想い
永遠に結ばれないけれど裏切られる事もなく
傷つく事もなく
ただ切なく日々を過ごすだけだ
私は愛に失望した
悲しくてとても幸せ
あの人の存在があるから
この想いは私だけのものだよ
誰にも操作出来ない

210 :名無しさんの初恋:2009/02/24(火) 10:16:41 ID:ssRdvW3Z
真っ白な雪道を歩く

キラキラ光って

目に飛び込んでくる

まるで自分が浄化されて雪と同化していくように思える


そして貴方を想う


211 :名無しさんの初恋:2009/02/24(火) 10:32:18 ID:ssRdvW3Z
神は与える
試練を

君が愛されているからだ

負けないで
広い宇宙の中の小さな星の仲間たち

この世は何だかリアルよりもリアルで
孤独を感じたり
息苦しくなるけれど

空を見てみて
太陽がある
虹も出る
夜には月が見える
星が見える
星が流れる

私たちはこんなに不思議な場所にいる
地球の中と言うよりも宇宙の中に存在している

本当はそれがリアル
忘れかけているリアル

苦しくなったら不思議でそれがリアルな空を見て

私たちは宇宙の中に存在している


212 :名無しさんの初恋:2009/02/24(火) 23:24:35 ID:uQLkEdjT
変な事言わないでください
あなた以外の人の事を考える
余裕なんかないですから
時にこれでいいのかと思う程
振り回されているけど
これがいいのです


213 :名無しさんの初恋:2009/02/25(水) 21:36:38 ID:Pz4i7EA0
先の事より少しでも
現実を変えていきたい
具体的にどうするか
考えています

214 :名無しさんの初恋:2009/02/26(木) 03:23:38 ID:/WJ24MJG
毎日 この場所にいる事が辛くて
硝子の瓶 握りしめて ベットの中に入った
蒼いカーテン たまに風が入った
鎖で作られたこの空間 今では 貴方の腕が怖い
首を締めながら 腕を掴む 力が強すぎて 痣ができた
あなたの秘密が多すぎて 触っていけない事が多すぎて
いつしか喋らなくなった2人


215 :名無しさんの初恋:2009/03/01(日) 23:44:47 ID:Bgh0HFjL
海に沈む 夕日をみていると
やってくるんだ せつないが

好き 好き だから、好きだから
やってくるんだ せつないが

せつない せつない せつない
せつないってなんだ?

216 :名無しさんの初恋:2009/03/03(火) 10:51:33 ID:AWN/CVdq
会いたいけれど
それを言ってしまったら
あの人たちと同じになってしまう

簡単には発したくない

会いたいってやっぱり

特別な言葉だよ

好きだって言っているようなものだよ



217 :名無しさんの初恋:2009/03/03(火) 12:58:50 ID:xWFDr1ta
愛は見えないもの

愛は感じるもの

愛は与えるもの

自然と愛しているもの

あたしの愛はどんな形で、どんな大きさなんだろう

218 :名無しさんの初恋:2009/03/08(日) 00:46:54 ID:zsUEvYRG
3月の春の匂い 土曜の午後
僕らは明日を描きながら 今日を永遠にしたかった

駆け上がる坂道が とても気持ちよくて


219 :名無しさんの初恋:2009/03/10(火) 09:06:30 ID:jl9EnO2b
無くした骨が砕けて 散る景色が銀色の雪みたい
あなたと言えば 桜の花びら 緑のクローバ
私を吊す 空色のワイヤー 琥珀のモノローグ
惹かれ合う 壊れそうな片腕 黒い革手袋
抱きしめ合う 初恋の様な純愛に似た 青林檎
切っても切れない幻 影絵みたい

220 :名無しさんの初恋:2009/03/12(木) 01:51:33 ID:SrjkvfKd
私は傷つきながら
貴方を想う

先に出逢わなくて良かったんだよ



221 :名無しさんの初恋:2009/03/12(木) 16:26:58 ID:jrN26q12
どうせ、生まれた時から全ての発言した事なんて覚えてるハズがない。
俺だけじゃなく、全世界共通、誰だってそうだ。

有言実行なんて言葉、信じれるもんじゃない。

だから行動する。
無責任に言わない。伝えない。教えない。
一人で行動する。

だけど君を裏切らない範囲で動く。そして君が好きだ。この想いに偽りはない。

それの何がいけない。

君だって自由にしたい事すればいい。俺を裏切らない範囲で。

そして人生に疲れきった時に、望んで逢いに行けばいい。

重苦しい愛をするより、爽やかで自由な愛の方がお互いの為だろうに…。

欲深い愛なんて疲れるだけ。馬鹿馬鹿しい。
誰にだって自分の人生が一番だろうに…。
恋人は人生のパートナー。それが一番いい形なんじゃないか?

222 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 00:34:47 ID:2YoIXPk0
冷たい硬いそのしがらみを
ひきちぎる資格が私にはありますか

明けない夜には
あなたは私と別の夢を見るのでしょうね
たとえ隣で寄り添い合っていても

223 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 07:35:10 ID:J0HxwC8o
くだらない男
こころのちいさな男
腹いせのような嫌がらせをする男

ああいう形でしか自分の願望をはたせない?男
本当に女性とつながりを持てた男ならああいうふうには書かないと思うよ
もし私があのようにされたのなら警察に届けるしね

子どもの妄想願望腹いせみたい
と言っては 子どもに失礼だよね
子どもだってまともな子は人に思いやりをもつし
希望や未来を感じさせる

もし貴方がああいうことを書いて
大人の顔して人前に出ていたら
お笑いだよね



224 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 07:41:40 ID:wS2jscma
確かにくだらない男だけど、
そういうのがまただめなんだよね、
だめなとこ改善しようぜ、
だめ男よ。。

ああだめ男だめ男

どうしようもないだめ男。。

225 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 08:59:55 ID:YofO1Xpk
素顔が見えない、見れない心のなかの君の笑顔が霞んで消えていく

それが真実ならば、受け入れよう

もう、迷わない

前を見て生きていこう


226 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 09:12:04 ID:dQ89lwIZ
3月初めの雨は
まだ少し冷たくて
あなたを待って
濡れた日を思い出す

今何してますか
元気ですか
幸せですか
あなた笑えてますか

大好きだった
あなたの笑顔
ずっと傍で
みつめてたかった
ずっと傍で
感じたかった

今でも
ずっとあなたが好きです

227 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 10:40:47 ID:YofO1Xpk
何を思う 君のこと
何を見る 君の心

君のことしか見えない
君のことだけ思っていたい
君が側に居てくれるのならば、もう何もいらない



228 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 10:49:56 ID:wS2jscma
さよなら。。

もう責めないで下さい。。

229 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 18:49:54 ID:YofO1Xpk
暗い部屋の片隅で1人

想うのはいつも君の事ばかり

230 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 22:57:53 ID:ZKh2pLkm
そんな風に一途に想われている人は幸せだね
パートナーは幸せだなって思うわ

231 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 23:13:07 ID:YofO1Xpk
この空の向こう君はなに想う
この空の向こう僕は君を想う
遠く離れてるから
逢えない時が辛い
信じていても
信じられなくなる時がある不安で 不安で
寝れない時もある
君からの連絡
毎夜 毎夜待つ僕
君からのベルで安心する

週に一度のこの日を待ちわびて君に逢いに行く
楽しいひととき
君の笑顔が大好き
短い時間の中 君に確かめる 愛してる 愛されてる時がゆっくり過ぎてほしいさよならの時間
またしばらく逢えない
君の気持ちをまた 確かめる
愛してる 愛してる
いつか 一緒になれる日まで

232 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 23:17:40 ID:hG/fGHfz
お酒のみすぎて 酔っちゃった
このスレも片目で見ないとよく見えない

233 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 23:21:16 ID:wS2jscma
愛してないし、一生逢わない。。

これは絶対です。。。

234 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 23:32:40 ID:YofO1Xpk
やっと一緒になれたね
こんなに早くこの日が来るなんて

いつも隣に君がいる
君の笑顔
君の怒った顔
君の泣き顔
君の困った顔
君の嬉しそうな顔
全部 大好きだよ
君を離さない
君を守りたい
君を信じてる
僕は君を裏切らない
この気持ちに偽りはない だからずっとそばにいてほしい

大好きだよ 愛してる




大好きな千○へ



あ より

235 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 23:43:39 ID:hG/fGHfz
でも平気
ログは残ってるから明日になれば、また新しいレスが

236 :名無しさんの初恋:2009/03/13(金) 23:48:19 ID:hG/fGHfz
読み返して頬を赤らめる・・・そう、ハズカスイw

237 :名無しさんの初恋:2009/03/14(土) 00:09:11 ID:/rDUqlD6
今日も日付の変わる頃
押せない通話ボタン
溜め息のタバコ片手に
眺めてる番号

分かってるのに
あなたしか居ないのに
あなたしか欲しくないのに

いつから
自分を騙せるようになったんだろう
くゆらす紫煙にあなたを想い 今日も一筋の涙

愛してる
伝えてしまいたい

238 :名無しさんの初恋:2009/03/14(土) 00:34:08 ID:bG/fIlND
誰も知らない物語がある。
ブダペストよりも遠い場所が日本にはある。
誰かを思うとき、人に何ができるのだろう。

あなたは今、誰の隣りで何を思う。
僕の知らない物語がそこにはあるのだろう。

この世には神様というのがいるらしい。彼なら全てを知っているのだろうか。
もしそうなら嬉しい、誰かが見ていてくれるなら何もこわくないね。

君を思うとき、僕に何ができるだろう。
君の知らない物語がここにはある。

どこよりも遠い場所が日本にはある。何もない場所だと人は言う。
それも悪くない、誰かが見ていてくれるなら何もいらないね。





239 :名無しさんの初恋:2009/03/14(土) 06:58:36 ID:ojJYJovh
辛くて 切なくて
考えるのはいつも君のことばかり

苦しくて 眠れない

なぜ そんなこと想う
信じてるのに

君の隣に見知らぬ誰か
毎夜 毎夜 枕に涙し

今日も貴女の隣に眠る

240 :名無しさんの初恋:2009/03/15(日) 19:11:18 ID:sRH6OyKI
相変わらずだな。

241 :名無しさんの初恋:2009/03/16(月) 07:49:55 ID:NEIpVfk1
なんで携帯でみるとがうがうって名前みえるの?

242 :名無しさんの初恋:2009/03/17(火) 14:43:23 ID:BCcVBtvK
弱いから
支え合おうとかじゃなく

好きだから守りたい

弱さから生まれた愛なんか要らない

自分の道を見つければ
自然に魅力が溢れる


私は溺れないよ

好きなら好きって言って?

ちゃんと向き合うから

243 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 02:15:10 ID:uEKrt6jn
メル欄に書いてるからだよ。

244 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 02:37:55 ID:uEKrt6jn
やみのなかのやみはありますか
ひかりのなかのひかりはありますか
きぼうのかたちはいらないよ

245 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 02:58:28 ID:PrL9Fqq3
信じてた未来に決別を 戻らない過去に懺悔と微笑みを


246 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 03:12:02 ID:uEKrt6jn
穴には棒みたいな

247 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 03:17:48 ID:uEKrt6jn
茶化したがそんな状態よ

間接はいたいし筋肉は軋むし
鼻血はでるしすぐ内出血するし
なんかもうなんかな

248 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 22:36:22 ID:OroJ8k2F
>>238
彼女がブダペストに住んでるの??

249 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 22:38:53 ID:CyygkG4P
住んでねー

250 :(*´д`)新まろんxp’09 ◆2ch/./ixKk :2009/03/18(水) 22:47:01 ID:+8ovVpPO
前向きになれない自分
だけどいつも前向きなあいつがうらやましい

それはおれのちんこ

俺の一生のパートナー
一緒にいつまでも前向きに上を向いて歩いていこう

251 :名無しさんの初恋:2009/03/18(水) 23:08:10 ID:/0u0Z2/4
あなたの内臓になりたい
そうしたら、あなたが朽ちるまで一緒にいられるでしょう?

できれば眼球になりたい
そうすれば、あなたと同じ目線を生きれるでしょう?

叶わないことばかり願うわたくしの
最後の祈りは
あなたの限りない幸福のみです

252 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 02:12:25 ID:A8Xwkw4k
君にあげられるモノなんてなにもないから
せめて私の幸せを半分あげよう
君の痛みを半分もらおう
820円で買える東京の空なんかよりも
ずっときれいなものを見つけたんだ


253 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 04:24:13 ID:XS6ZMREL
愛という素敵な嘘で騙してほしい

254 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 04:56:46 ID:ZWYR+vTZ
>>250
わらたwwwww

255 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 04:59:01 ID:ZWYR+vTZ
>>251
着眼点はいいね!
しかしやや気持ち悪さが余韻としてあるとおもいますた

256 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 05:01:04 ID:ZWYR+vTZ
愛と言う嘘は素敵じゃなくて
綺麗なだけの陳腐なものだよ。
惑わされないで

257 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 05:30:05 ID:X+cG8SCl
南風に誘われて、また月がのぼった。

258 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 07:40:24 ID:fU/SBuDP
今まで全て諦めてきた、家を呪いながら、そういう定めだと諦めた
忘れないといけないのに諦めないといけないのに、君を諦める事はできそうにない
そうか・・・君を諦める事を諦めてるんだ

259 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 11:06:50 ID:ZWYR+vTZ
>>256>>253へな。

260 :名無しさんの初恋:2009/03/19(木) 13:21:40 ID:ZWYR+vTZ
萎え名無しはコピペと萎えた、とだけでしかそれを伝えることができないのか。
その前にこのスレでのいざこざを他スレにもって行くなんてショボすぎるぞ。
リアルでのお前の姿を窺い知れる。
文句があるんだったらここに書け。

261 :名無しさんの初恋:2009/03/21(土) 01:08:52 ID:riFMlWgT
ねぇ、しってるよ
本当の事
わかってるよ 真実のあなた
だから、わたしを見ない
目を合わせない

ねぇ、しってるの
本当の事
わかってるの 真実の私

あなたは、知らない
だから、私は嘘をつく

262 :名無しさんの初恋:2009/03/22(日) 14:00:46 ID:Zkj/au7G
薄れてゆく記憶の中で
もう一度だけ抱きしめたくて

263 :名無しさんの初恋:2009/03/22(日) 14:53:36 ID:CuraF+v2
さぁ、ゆこう
もぅ、戻れない世界へ

そこに、何も無くても
ここには、帰ってこれない


264 :名無しさんの初恋:2009/03/22(日) 15:12:14 ID:Zkj/au7G
ら抜け言葉は嫌い

265 :名無しさんの初恋:2009/03/22(日) 17:22:06 ID:CuraF+v2
じゃぁ、逝くね!
さようなら、


266 :帰りたくなったよ:2009/03/22(日) 17:55:32 ID:2ZJdhkRK
今日会えないと、この次はあさってか…。
あなたは今何をしてるの?会えない時間が何ヶ月にも感じるのは、あなたからのメールを待っていたあの時と一緒だ。
少し引いてみようかな…。まだそこまで攻めてないか…。
星が見えないこの夜には、あなたの笑顔も思いだせやしない。

267 :名無しさんの初恋:2009/03/23(月) 11:16:54 ID:OA1M2e3X
心が安らぐ
そんな気がした

穏やかな木漏れ日
鳥のさえずり

ベンチに響く あなたの声

ずっと続いて欲しかった

268 :名無しさんの初恋:2009/03/24(火) 02:36:39 ID:NH6LVhJ+
おひさまみたいな笑顔が見たい

何が一番変わった?

前を見て日進月歩
空が晴れると気分がよい

明日は何回笑うだろう?

アマノジャクな猫が
晴れた日に黒い雨傘さすのを待ってたら
日が暮れちゃったよ

そばにきたらくすぐってやるのに

コトバは通じなくても
気持ちは通じるもので
今頃どっかで笑ってるみたい
あなたが笑えば、私も楽しい

雨の日くらい思い出してよね

269 :名無しさんの初恋:2009/03/24(火) 03:14:56 ID:2IEAfwiV
がうがう。

270 :名無しさんの初恋:2009/03/24(火) 14:16:06 ID:gzHUceMM
いつの頃からだろう、君を好きになっていたのは。
もしかしたら出会ったあの日から、すでに君の事を好きになっていたのかもしれない。
いつも楽しそうに歩いている君の姿を見たとき日。
あまり友達のいない俺に、笑顔で声を挨拶してくれた日。

いつの頃からだろう、君を好きになっていたのは。
あの頃の君は、恋愛に苦しんで、とても落ち込んでいた。
好きな人の相談を受けるたびに、君を好きになってはいけないと、
自分に言い聞かせ、相談に乗っていたよ。
君が幸せになれれば、それだけでいい。
心のそこからそう願っていた。

いつの頃からだろう、君を好きになっていたのは。
君が好きな人をあきらめると言った日。
初めて相談ではない話が出来た日。
初めて俺を見て話してくれた日。
あの日、自分の気持ちを抑えていた何かが不意に無くなったような気がする。
君と一緒に幸せになりたいと願う自分に気がついた。

いつの頃からだろう。君を好きになっていたのは。
君に会えるのが、うれしくて、車を走らせて、君に会いに行った日。
嬉しそうな顔で車に走りよって来てくれた日。
車のドアをあけると同時に、新しい出会いがあったと幸せそうに君が言った日。
君の幸せを願うことが出来なかったあの日。
君に距離を置こうと言ってしまったあの日。
あの日、自分の本当の気持ちに気がついたような気がする。

あの日からずっと好きな気持ちは変わっていない。
この先も、変わらないだろう。
いつか君の幸せだけを願える自分になれるまでは。。。



271 :名無しさんの初恋:2009/03/24(火) 16:48:13 ID:JYuuCaA9
遠くで憧れるだけなら
なんと美しく見えたものか
今では私にまとわりついて離れない苦しみに
私はずっと焦がれていたのか

問いかけに答えるものも、術もなく
また長い長い黒のカーテンが行く手を塞ぐ

諦めるという名の光以外を
探し続ける夢のなか

272 :名無しさんの初恋:2009/03/24(火) 17:33:20 ID:j0e5bPIv
縷々と滴るとめどない涙
貴方を忘れた日などなかった…
遠く離れたままの心なら
壊して欲しいとさえ願った
再会の物語、あまりにも哀しくて
二度と戻らぬ時よ…
さよなら

273 :名無しさんの初恋:2009/03/25(水) 02:17:38 ID:BbcvHGii
>>76
スーパーカーですね。わかります。

274 :帰りたくなったよ:2009/03/26(木) 18:38:30 ID:1/hgyrVm
聞いてほしい話があるよ
笑ってくれたら うれしいな
いつになるのかな
あなたと自然に話せるようになるのは…。
チャンスは必ず作る!
だから また 隣りを歩いてもいいよね

275 :名無しさんの初恋:2009/03/26(木) 19:17:10 ID:v57XkrDw
バカバカバカバカ
期待させてまた今日も空振り
バカ野郎
あんた以外の野郎に、携帯番号教えていないんだからね
毎晩9時にあんたからの電話待ってるバカに
もっと勇気だして
お願い…



涙…


276 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 02:34:38 ID:hzK7PO5O
いつもと同じ なのに
どこか違う あなたの素顔
なにを黙ってるの
なにを隠してるの



277 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 02:36:37 ID:kmjSEla5
君の微笑みは俺というユキを溶かし春を呼ぶ
抱きかかえる君の体は壊れてしまいそうなほどか細く軽い
ああ、こんなにも愛おしいのに君は俺を見ていない
君に狂ってしまった俺が
君のその眼に再び光が宿ることを祈りつつ。。

うわっ泣けてきた。。。

278 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 03:14:33 ID:T3PITZgm
君を好きになったから
ぼくは今、こんなに苦しんでる
君を好きにならなければ
ぼくは今、平気な顔で笑えたはず

辛くて切ない
叶わない恋だった

君がぼくに残したものは
思い出だけ

ぼくは君に何を残せたのだろう

279 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 08:12:21 ID:tavDmjGn
あなたがわたしにくれたもの

失望だらけの暗い影

280 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 08:16:37 ID:ohN9oNJJ
>>279
大好きだったけど〜彼女がいた〜なんて〜
大好きだったけど〜最後のプレ〜ゼント〜

ですか?

281 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 08:42:07 ID:3E2N2Qzj
なんかの歌詞?

282 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 09:53:54 ID:kmjSEla5
>>280
それでおそらくあってるだろ

283 :名無しさんの初恋:2009/03/27(金) 14:53:04 ID:ohN9oNJJ
>>281
ジッタリンジンのプレゼントって曲

284 :名無しさんの初恋:2009/03/28(土) 18:21:00 ID:4kzEyWMw
そーだよ。じったりんじん。

渡そうと思ってたプレゼント
捨てようとしてる今の私

あの人にとっちゃ〜、ただのゴミ屑
それに気づいたこの数日。

285 :名無しさんの初恋:2009/04/01(水) 20:58:18 ID:6hRQ/204
エイプリルフール
楽しい嘘が好きです
雨が降ると寒いですね
冬が深まると言うけど
春にはそんな表現はしないですね



286 :名無しさんの初恋:2009/04/02(木) 07:25:56 ID:e4YHOvtg
あなたの声が聞こえて来る
ロングジャケットに青い洋服
どんなに遠くに居ても見つけて 手を振ってくれる
あなたが頑張ってるから 私も頑張ろうと素直に思えた

287 :名無しさんの初恋:2009/04/04(土) 00:41:39 ID:t1SOtk/z
繋がれた糸を 時間が廻して 偶然を造ってくれた
『恋』と言うには 少し不似合いな ときめきだけど
春の風に吹かれる様な 暖かい光に照らされる様な
あなたの腕は 何だかとても安心する
少しだけ離れてもまたいつでも逢える そんな予感をさせる
自然と寄り添う 素直な気持ちを大切にしていきたい

288 :名無しさんの初恋:2009/04/05(日) 23:49:24 ID:TUmlQPiQ
君の幻覚を見た 溜息が曇る夜
窓に映る 落ち込んだ 君の沈んだ横顔

今が大切だと思う 想い出や未来に生き急がないで
そのままの君がいい!と必死で叫ぶ 口元に気付いて欲しい

不安なら試して見てよ 思いきり その姿を見せてよ
顔に唾をかけられたとしても 君なら許せる そんな気分なのさ

だから変わらないでいて 無理をしなくていいから
君の幸福に進む路を示す みんなの中の1人になりたい

289 :名無しさんの初恋:2009/04/06(月) 01:27:28 ID:5/OgoxQo
5年前に書いた詩を読んだ

あの時も今と同じ

苦しみの中に居た

290 :名無しさんの初恋:2009/04/06(月) 01:39:22 ID:Z1fuDqfw
好きになればなるほど
あなたを傷つけてしまう

愛と憎は絡まり合う蔦のように

大人になれない二人

冷えた体をあたためようとも

荊のような感情が深く突き刺さる
私のせいいっぱいの愛

291 :名無しさんの初恋:2009/04/06(月) 01:48:44 ID:nVqP8Eag
今日の別れを惜しむより
明日の出会いに想いを馳せて

292 :名無しさんの初恋:2009/04/07(火) 09:00:26 ID:JgdpBayQ
更に遡り、そこから2年前のメールを思い出した

あの頃はまだ

この窓から見える薄桃色の花のように

淡い気持ちでアナタを愛していた

293 :名無しさんの初恋:2009/04/15(水) 03:37:53 ID:X8Ye0W9l
睫毛に涙 雨の日だったから
灰色の空に 君の仕草をマネして映してみる

あなたの前では特別可愛い人でいたかった
ごめんね もっと素直になればよかったのに
あなたは ちゃんと見ていた
だから 綺麗な嘘も見透かされた
ありがとう そんなあなたが好きだった

綺麗になった私より 素朴な私が好きだったんだって

優しい君に逢えない

笑って『元気?』と話しかけて欲しい

こんなに多くの人と出会い通り過ぎるのに あなたに巡り会うことはない

あなたの幻でもいいから 見つけたくて

君を忘れられず 雨に重ねて 睫毛を濡らして 今日

294 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 00:38:21 ID:r/FiNxvT
「今ならまだ間に合うの・・・?」って言葉

何度飲み込んできたんだろ



295 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 00:41:12 ID:r/FiNxvT
二人して悲劇の主人公

ほんの少し素直になれれば

またあの頃のように

求め合えるのに

296 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 00:45:36 ID:hoddveGW
ストーカー女
不倫女
うざい
まだ間に合うの?
手遅れだっつうの

297 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 00:47:35 ID:UnoS50Vq
音もしない
誰1人いない国道で
あなたと星がみたい

298 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 00:53:06 ID:r/FiNxvT
妄想はほどほどになw>>296
ご愁傷様

299 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 00:56:44 ID:MPqgzsD+
いつもそうだ
知りすぎて
同じ事で悩んで

カッコ良く生きられない
僕はただ佇んで

遠ざかる背中だけ
いつまでも見つめた

短いあの瞬間
貴女は僕だけの人だったのに

300 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 01:03:28 ID:r/FiNxvT
「もう寝るよ」って、あの頃言ってた。

見えない世界で繋がった彼方へ

301 :名無しさんの初恋:2009/04/17(金) 01:20:25 ID:2Jf5SLZA
夢を見た
なんの
500円
は?
500円玉がいっぱい
ずいぶん安い願いだな
俺もそう思う
まだ救えるな
小学生の時から変わってないんだ
そうだな
あの頃から好きな人がいる
は?聞いてねーぞ
夢だからね
それなら妄想だろうが
夢だよ。目に前にいるのに触れない
・・・
あの頃から、変われないんだ
500円やるよ

302 :名無しさんの初恋:2009/04/21(火) 03:13:58 ID:w+ilGYB7
相変わらずだな。

303 :名無しさんの初恋:2009/04/21(火) 23:17:15 ID:SncRPQN2
すべてが変わるなら

すべてを変えて

過去を取り戻し

やり直したい

304 :名無しさんの初恋:2009/04/22(水) 00:36:04 ID:bH5I8ofU
今を生きる

何ひとつ変わらない想い抱いて

アナタと共に

今を行きたい

305 :名無しさんの初恋:2009/04/26(日) 23:09:30 ID:vu+Da1HV
海が見える街

雨の日が多い街

風が強い街

懐かしい香がする街

あなたと巡り逢えた街


一緒に帰ろう 暖かいあの街へ

306 :名無しさんの初恋:2009/04/28(火) 17:20:43 ID:ZrErCO+X
私は私

それは私の口癖

307 :名無しさんの初恋:2009/04/28(火) 18:54:41 ID:78XsBOgh
ぼくがきみの太陽ならば
きみの悲しい心をピカピカ照らしてやるけど

ぼくはただのカエルだから
きみの悲しい表情はゲロゲロ笑わせてやるんだ

308 :名無しさんの初恋:2009/04/30(木) 23:16:53 ID:ZGvQ/Ej/
気持ちなんて脆いものを
あなたにあげたつもりでいた

ほんとは何にもないの
空っぽで幻想ばかりで
使い捨ての恋だったのか

もう何もかもわかんない
恋が幻なら心も幻で
何を信じればいいの

309 :名無しさんの初恋:2009/05/01(金) 00:25:03 ID:m1v0uzWv
ちゃんと目を見開いて

壊れ壊されゆく私を見ていて

貴方なら分かるはず

朽ち果てた私を

私だと…

分かるはず

310 :名無しさんの初恋:2009/05/01(金) 00:27:00 ID:EhRV7rQg
心の綻び絶叫列島
        おいらの嘆きはライラライ
     鈍き情欲の陽炎は
        テトラポットを霞ませる
みちのく侍瞑想中  夢見て得るもの湿りのみ・・・

311 :名無しさんの初恋:2009/05/11(月) 03:54:36 ID:zXLmFN1V
紅茶に浮かぶ 夕暮れの景色は すれ違った あの日の事を思い出させる

沢山の願い事を 星の砂に込めて 時間を重ねた
心と心を重ねて 目を閉じて あなたを感じた

あなたと手を繋いで この場所から歩いて行きたかった
幸福を目の前に 怖くなった あなたを失った

雨の日の海は 2人を引き合わせなかった

今でも あなたに会いたくて

312 :名無しさんの初恋:2009/05/14(木) 16:12:44 ID:3QPKaeeD
女の人?なんだか自分が書いたみたいで切ない。

313 :名無しさんの初恋:2009/05/16(土) 04:45:25 ID:bx/HHzWs
群青色の街の中で 光と灯が歌う
緑の葉 果実を紅く色付ける オレンジは未だいない
夜明け前に あなたのことを想う

隣の駅を越えたら あなたがいるのに 会いに行けない

晴れの日 雨の日 曇りの日 風が強い日
どの数字が出たら あなたに会えるのだろう

大きな瞳は目力で倒す カードは どこの絵 なんの絵

私の創ったハトは 今朝も青色に消えていく 白い雲

314 :名無しさんの初恋:2009/05/16(土) 11:14:57 ID:hrhnEOaJ

窓が空を切り取った
四角い群青だった
そこから夏を見下ろせば
あの日のままの僕がいた
慌てて目をそらしたけれど
そしたらあいつ 今の僕を見て
笑いやがったんだ 笑いやがったんだ

赤信号を見上げて
それでもまだそこにいたのかと

笑いやがったんだ

315 :名無しさんの初恋:2009/05/16(土) 22:35:10 ID:6IVt2dxP
笑いません 

316 :名無しさんの初恋:2009/05/19(火) 03:42:28 ID:gyPaxX8R
窓を見下ろせば 灰色の雲が廃墟の街を包み
モノクロームの日々が ゆっくりと過ぎていく
溜息を漏らし 唾を吐く 何でもよかった どうでもよかった

硝子の君を見た 壊れそうな背中で 片隅に消えて行った

綺麗とか美しいとか 今はどうでもよくて

少しだけ見えた横顔で吸った 煙草の煙の様な はかない君を見た


317 :名無しさんの初恋:2009/05/19(火) 05:16:54 ID:6zE7UqfR

まぶしい、、、
新しい朝がきたよ。
今日もいい天気になりそうだね。

318 :名無しさんの初恋:2009/05/19(火) 05:48:57 ID:6zE7UqfR

書き込み規制を
回避する
方法が知りたいなあ

いつもこんなに眠れなくて
仕事は大丈夫なんだろうか

319 :名無しさんの初恋:2009/05/21(木) 01:39:46 ID:GOwOCM0D
お元気ですか

僕の目の前で、二人でお楽しみされてましたあの日
あなたはされるがままに でも手はまさぐりあい
僕は黙って一歩引いて 君は口から糸引いて

あれから三ヶ月と一日
君に貸してたスミスのCD 誰も返せとは言ってないのに

今どんな気持ちですか 僕は頗る気分がいいです
今どんな気持ちですか 心痛お察しします

その目から流れているのは涙ですか 
僕の前でそんなに濡れていいのですか
お酒って本当に怖いですね 中途半端に飲むと
あなたにかける言葉がありすぎて、どうしたらいいのか

最近は子供の頃の夢をよく見ます
あなたに会う前のです
あの時あなたを生かしておいて本当に良かった

足りない頭に、乏しい感性
いいえ、僕のことです
あなたのことではないです
あの人のことでも決してありません

ねえ、僕のピエロさん
今どんな気持ちですか

320 :名無しさんの初恋:2009/05/21(木) 01:57:13 ID:N0xZ0Wxj
グロを見て胸が痛い
びびりの私に優しく
大丈夫だよの一言が欲しい

貴男の大丈夫は
気持ちを温かくさせる
笑顔もステキです

321 :名無しさんの初恋:2009/05/21(木) 02:00:20 ID:M7FkcdVb
大丈夫だよ
あれは加工してある写真で作り物だから
絶命して多分時間が経って顔がどす黒く変色してるのに、
血が赤すぎだし中身も白すぎるので

322 :名無しさんの初恋:2009/05/21(木) 03:24:49 ID:WCNFLdJE
酒と薔薇の日々だよ
どうせさ

月明かりを見ていたら
君も思い出してくれるかい

あの日々を

あの夜を

(※実生活と一切関係ない詩です)

323 :名無しさんの初恋:2009/05/21(木) 10:05:02 ID:N0xZ0Wxj
>>321
ありがとう
でもあれはどす黒くというより
緑に見えた私は色盲?


324 :名無しさんの初恋:2009/05/22(金) 21:43:36 ID:MHNaWKCZ
涙で景色も人もぼんやりするよ

好きが私を歩かせる寝かせる働かせる向かわせる喋らせる

疲れてもやめちゃだめだ。

325 :名無しさんの初恋:2009/05/30(土) 05:53:31 ID:ZEPdKDZ1
番犬しにきますた

326 :名無しさんの初恋:2009/05/30(土) 06:57:14 ID:yL00PGAQ
>>325氏ね

327 :名無しさんの初恋:2009/05/30(土) 14:15:46 ID:ZEPdKDZ1
せめて詩的に罵倒しろよ愚図

328 :名無しさんの初恋:2009/05/30(土) 21:49:30 ID:yL00PGAQ
>>327氏ね

329 :名無しさんの初恋:2009/05/31(日) 18:12:53 ID:hdqVHcVw
なんと低俗なwwwwwwwwww

330 :名無しさんの初恋:2009/06/01(月) 06:51:08 ID:W4Ivzd/c
>>329キモい

以下、キモいレスで進行

331 ::2009/06/01(月) 06:52:51 ID:W4Ivzd/c
がうがう

332 :名無しさんの初恋:2009/06/01(月) 14:32:30 ID:t0gO7AJW
てめえはバケツいっぱいのクソに香水ぶっかけたもんとかわらねえ
においってもんは一緒だがてめえがクソな事実はかわらねえのよ
成り済ましつーのはそういうもんだ

333 :名無しさんの初恋:2009/06/01(月) 16:51:54 ID:WjkP3C7f
「おしっも」

ああ、おしっも。

ポコポコトゥン
ポコポコトゥーーン!!


ああ、おしっも。

ポコトゥン
ポコトゥン
ポコポコトゥーーン!!


ああ、おしっも。

ポコトゥン
ポコトゥン
ポコポコポコトゥン
トゥーーーーーン!!

334 :名無しさんの初恋:2009/06/01(月) 18:02:52 ID:umtikTm1
些細なことに心打たれ
些細なことで心荒れて
些細なことに心折れて
些細なことで心晴れる
恋はそう一ミリ刻みの
闇の中のパズルゲーム
しょうもないことで笑い
しょうもないことに嘆き
しょうもないことで怒り
しょうもないことに咽ぶ
恋はそう罫線のない紙に
型に填まる迷路を書く物


335 :名無しさんの初恋:2009/06/13(土) 00:11:56 ID:QTr3wAnV
保守

>>1乙。
このパートスレの半分くらい立てた俺が通りますよ

336 :名無しさんの初恋:2009/06/15(月) 16:39:13 ID:8+NVhQRN
ちっちゃな頃から滝汗で
15で腋臭と呼ばれたよ
汚物みたいに臭っては
近寄る鼻みな、曲がらせたぁ
あ〜あ〜解ってくれとはいわないが
そんなに俺はくさいのか〜

337 :名無しさんの初恋:2009/06/22(月) 00:21:59 ID:r8svBrz2
(∩ω∩)

338 :名無しさんの初恋:2009/06/22(月) 01:43:05 ID:iNy4vfiE
あなた、遠くなる
忘れたくないのに

悲しさも全部ひっくるめて
あなたを想い続けてたいよ

ずっとずっと苦しめて

339 :名無しさんの初恋:2009/06/24(水) 15:20:32 ID:RdG0MLzd
大声でオイッ!と叫びたい
そこらじゅうにいる人が
振り向いたって構わない
馬鹿な台詞を壊れたように繰り返す
君に向かって叫びたい一喝したい 
目を覚まさせたい
目をぱちくりさせている君を
そのままにして立ち去ろう
棒のように突っ立っている君を
放ったらかしにして立ち去ろう
バァイバーイさようなら
親父に叱られた子供のように
目に涙を浮かべた君を
そのままにしてさようなら
別に言いたいことなんてないからね
君が目をおしゃべりを止めれば
それでいいのさ
皆の注目を浴びながら
君は突っ立って目には涙を浮かべてる
ざまあみろだバイバイ

340 :名無しさんの初恋:2009/06/24(水) 15:29:29 ID:RdG0MLzd
実に爽快な気分で
僕は電車に乗ったよ
でも部屋に戻って
何故か悲しくなった
怒鳴られたのは僕
突っ立ったままなのは僕
涙目なのは僕
ふざけんなどうしてなのさ
考えたくないのに考えてしまう
さっきの君をリピートし続ける
君を傷つけたつもりが
僕が深手を負ってしまった
俺が親父に殴られたみたいだ
僕は部屋でのたうち回る
いいアイディアだと思ったのに
すごくいいアイディアだと
一人になるまでは

341 :名無しさんの初恋:2009/06/29(月) 22:01:28 ID:JJ+NQMBV
決して返事はくれないけれど
想いはちゃんと伝わっているんだね

もうあの頃のように
傷ついたりはしないから

たまには・・・

返事が欲しいなぁ


そんなこと言ったら
また止まってしまうね・・・
やっと繋がった二人の時間

か細い月の端っこに
輝く光は私の涙



342 :名無しさんの初恋:2009/06/30(火) 05:52:16 ID:cadE4tx1
海で紅茶を飲もうよ

もう一度 優しくなりたい 君と話していた時の様に

幸福と笑顔を並べて 寄り添う花の様に

穏やかに風に 波に揺れる 素直に手を繋ぐ事が出来たら

343 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 02:18:08 ID:dZJdg7Wx
恋は熱狂なんだね
冷めてしまえば
それまでの

頼りない気持ちの問題
毎夜流した涙も
すっかり乾いてしまったよ

その感覚が戻らないのさ
心が燃え立つような
恋の熱狂
それはまぼろし

忘れられずあれこれ
思い出しては見るけれど
燃え上がらない
火種がないから
君がいないから

344 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 05:26:06 ID:JgGqjt6U
どうして忘れないの

どうして忘れられないの

紫陽花に雨が降る
複雑な色で綺麗

目を閉じると あなたの手が傍にある様に思えるけど

心の中で抱きしめ逢えるのは いつだろう

再び巡り会える日まで 何色にも変わりそうで

君が気になって仕方ない

345 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 23:11:08 ID:/99RdfKU
僕が君を好きだと言ったら
君が哀しむの分かってる

だから僕は返事をしない

君に無関心
演じてる

そして君はまた悲しむ・・・

僕は君を何度も失う

346 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 23:16:22 ID:/99RdfKU
きっと今夜も画面越しに泣いているんだろ?

僕のことはもう
忘れて欲しい

君が苦しむのはもう見たくない

347 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 23:18:11 ID:wYn30BMQ
悪かったね

348 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 23:19:57 ID:/fRhW5yi
最近のあたしといったら
愚痴ばかり言ってる
他人が嫌いで他人のやること一々鼻につく
ありがとうとか思いやりの気持ちとか優しさとか
何にも無くしちゃった気がして
何処にいくんだろあたし。
アイツ嫌いでコイツも嫌い。気が付けば好きなヤツなんていなくなってた。
こんなんじゃないのに。
どこまでいくあたしのワガママ。
しっかりしなくちゃ。


349 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 23:26:08 ID:/fRhW5yi
あたしは世界一かわいくないつまらない女だ。
他人の嫌なところしか見つけられないんだから。
かわいくないつまらん女だよまったく。
何故か嫌われることで安心してる自分がいるんだよね。
だから孤独なんか慣れてるし都合のいいように扱われるのなんか全然平気。
寂しくないよ全然。


350 :名無しさんの初恋:2009/07/01(水) 23:36:13 ID:/fRhW5yi
愛してる人だけで良かった。
それは数えるほどの人数しかいない心から感謝できる人だけでよかった。
でもそんな数人にすらあたしは理解されていない。
他人は好き勝手なこという。
言われる側の気持ちなんか考えもせずに言いたいことを言う。
でもあたしはそうなってはいけない気がする。
そいつらとは一緒になってはいけない気がする。
なんでかはわかんない。
辛いけど知らないフリしてんのが利口な気がする。
だから知らないフリしてる。


351 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 00:08:45 ID:ewQseRJ4
キミはこの街にいる
この街のどこかで、同じ空の下にいる

数えきれないくらいのたくさんの人の中
キミはこのどこかにいる

見つけたい キミに会いたい
けれど今のキミがいるところは 僕の知らない世界の中
僕とは違う世界にキミはいる

みつけてどうする?
あってどうするの?


でも 会いたいんだ
ただ キミに会いたいんだ

キミはどこにいる?
どんな姿でそこにる?

ただただ求める キミが欲しいと

352 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 00:59:59 ID:KD6cg9YY
水の中。誰にも見られることなく、アナタへ涙を流せる。
風の中。誰にも聞かれることなく、アナタに愛を叫べる。
夢の中。誰にも悟られることなく、アナタを想っていられる。


353 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 01:03:20 ID:WmaGNJXk
谷川しゅんたろうをリスペクトしてるのかな?

354 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 01:04:23 ID:Y5SQXP5y
何も言わずただ抱きしめて欲しい
壊れる程 強く 抱きしめてもらえれば
何もかも忘れられそうな気がするから

355 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 01:08:42 ID:VOzmf+BM
雑誌に載ってた喫茶店
パフェがとっても美味しいらしい
1人で行くのはつまらない
あなた誘うのは恥ずかしい
どうしようかな どうしようかな
掌で携帯が焦れている る る る

356 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 02:02:31 ID:ZC/CaGcI
パフェなんか止めときな日本人だろ
団子でいいじゃんあんこでいいじゃん
聞いてくれよ今日久しぶりに
お気に入りのレコード屋に行ったら
スィーツの店に変わってたんだよ
スィーツなんていらねぇパフェもいらねぇ
俺に団子をくれ
いや、レコード屋を返せ
(間違えた)
あんなのは女ばかりだろうと思ってたら
野郎も結構並んでんのな
奴ら背中丸めて
テーブルの上のスィーツを
小さなフォークで
つついて喰うのかな
何だかインポな感じだ
団子は枯れた感じだ
昔はビンビンだった感じだ
(いや、違う)
甘いもんなんかどーでもいいんだ
あのレコード屋は
何処に行ったんでしょうか
転居先ご存知でしたら
どなたか教えていただけませんか

357 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 08:21:04 ID:d+mJGCLS
届かない言葉の中の気持ち
きっと 遠回し過ぎて 君には伝わなかっただろう

いつしか 優しい暖かな日々を忘れていた
君の笑顔だけに癒されてた あの頃

太陽の花は見つからない

愛する事も愛される事もわからなくなってしまった冷たい身体

だから君には逢えないだろう

そしてまた 巡り逢いの季節に背を向ける

358 :名無しさんの初恋:2009/07/02(木) 08:56:34 ID:Y5SQXP5y
オブラートに包まった媚薬を
何個も飲み込んだ

溶けたり解けたり蕩けたり

私のカラダはアナタからの優しさで出来ています






ならいいけどね♪

359 :名無しさんの初恋:2009/07/03(金) 01:01:07 ID:JuGH05YT
むかし君が誓った
自分への約束が
君の足を縛ってる
その足に絡まる鎖の意味を
君は忘れてしまったけれど
鎖を外す鍵は
心の引き出しの
奥の方に在ると思う
君は忘れてしまったけれど
僕がそう言っても
君は聞く耳を持たず
頑固なのか馬鹿なのか
汗をかいて血を流し
君は鎖を引き摺り
歩いている
どんなに美しい風景も
苦しそうに顔を歪めた
君の目には入らないだろう

360 :七資産:2009/07/03(金) 08:44:19 ID:WKG+9680
やわらかく ひらいて。

わたしのたいせつな

にんげんたちのきおくを

そのやわらかな 何層にもなる重なりを

あなたに ささげます

わたしのたからものを あなたと一緒に。


いってくるね。

さようなら。

ありがとう。

知ったの。
鍵は、自由です。
鍵は、自由なの。
長かったあたしの旅は、終わったわ。

361 :名無しさんの初恋:2009/07/03(金) 16:22:02 ID:wI6+0g56
雪見大福たべたい

362 :名無しさんの初恋:2009/07/03(金) 23:38:36 ID:JuGH05YT
山火事だ恐ろしい
燃え上がる炎くすぶる炎立ち上る白煙
山が燃えている
真っ赤に真っ白にそして真っ黒になる
あの山は今朝
僕が登った山だっけ?
そうだそうだよあの山だ
頭に浮かぶ数々の
言葉の攻撃に辟易した僕は
言葉を埋めるため
登ったのさ山の頂上に
嘘も仮定も推測も
全てが言葉となって
僕を襲ったんだ
凄まじい戦いだった
僕の戦法は必殺言葉の川流れ
浮かんでは流す
浮かんでは流す
最後に残った言葉を
面倒だから頂上に埋めたっけ
あれか!あいつか!
最後の言葉が火種になって
山を燃やしてしまったようだ
やはり言葉は川に流すに限る
気をつけないと
言葉に殺されちまう
気をつけろ燃え上がるぜ
気をつけな燃やしてしまうぞ

363 :名無しさんの初恋:2009/07/04(土) 01:02:58 ID:QktoYaE8
壊れた

364 :名無しさんの初恋:2009/07/04(土) 09:02:16 ID:VD1+2W8Y
治してあげよか?

365 :名無しさんの初恋:2009/07/04(土) 10:26:38 ID:ZVmP6/Lk
ナンだあの電話は
朝っぱらからむかつく奴だ
何回同じ事を言わせ
朝の気分が台無し

相変わらずパーな女だぜ
良いことしたつもりかよ
結果は真逆だったぜ
朝の気分が台無し

思い込みの強い女
思い通りに操ろうとする
汚い心がスケスケスケ透けて見えてるぜ
朝の気分丸潰れ

あー別れたいあんな女
いー嫌な性格 僕とは合わない
うーどこかにもっと
都合のいい女いないかな

366 :名無しさんの初恋:2009/07/04(土) 10:27:42 ID:ZVmP6/Lk
ふろく「る」

367 :名無しさんの初恋:2009/07/05(日) 23:03:12 ID:Ur2GLclA
一日中雨が降る街で
うろつく僕には逃げ道が無い
君がさしかける傘だけが僕に優しい
あの店に入ろうか少し休もうよ
店の上にも誰の上にも雨が降ってる
急いでるわけじゃないし
君の腕も疲れたろうし

368 :名無しさんの初恋:2009/07/07(火) 01:08:46 ID:4Je6n+uW
ごめんね・・・・

いつしか 君に言う事が増えていた

笑った顔を見せたくて 笑って欲しくて
言葉をかけた あの日は霞んでいく

愛してると君に伝えられたら それだけなのに
2人を巡り逢わす季節は まだ遠くて

ありがとうで終わる日を待っている

369 :名無しさんの初恋:2009/07/07(火) 09:41:24 ID:MobVOzak
少しずつ形を変えていく

私の想いを丸めていく

想いの強さが大切な人を

傷つけることがありませんようにと

真っ直ぐな線を曲げてゆく

尖った心を削ってゆく

削いで積もった想いの粉を

砂時計にしてみれば

眺める時間の長さだけ・・・切なさが募ってゆく

370 :名無しさんの初恋:2009/07/08(水) 03:28:32 ID:RUMKsxdS
太陽に憧れて近付いた

鮮やかなオレンジ色に見取れていた

暖かな日差しに癒されて 熱い気持ちに 焼け落ちていく

ずっと傍で 遠くで 恋焦がれて咲いていたい

幸福を魅せつけて 熔けてしまいたい 腕の中で

371 :名無しさんの初恋:2009/07/09(木) 09:42:30 ID:kqxzkYzP
泣きながら打ったメール
送信出来ずに下書き保存
文字に感情をぶつけたら
少し気持ちが楽になった

アナタに届けていいのか迷う
露になった私の心を・・・

372 :名無しさんの初恋:2009/07/10(金) 02:11:49 ID:fthlQWa/
静かな夜に雨が降る 蒼い空に青が落ちる

濡れた髪と瞳 背中を向けた君が忘れられなくて

震える手に握りしめられていた 読めない手紙が
君の心を壊してしまったんだね

今の私の言葉は届かない

さよなら 君の笑った顔が忘れられなくて
この夜に消えていく

373 :名無しさんの初恋:2009/07/11(土) 06:12:32 ID:1wYhqD8C
お花が好き

優しい気持ちになれるから

誰かに想いを届けられるから

笑って欲しい人に
ひとときの小さな幸福を
この手に乗せて届けたい

大切な君に 特別な言葉を伝えたい

鮮やかな色に 静かに萌える優しさを抱きしめて



374 :名無しさんの初恋:2009/07/14(火) 00:03:46 ID:0gX2+x5O


どうか


キリキリ痛むこの心を



掬ってください





375 :名無しさんの初恋:2009/07/14(火) 01:40:42 ID:1gNqNuoT
蒼い夜に 欠けて傷付いた月が霧に隠れてる

微笑み 背中を向け 泣いている

カーテンを開けて 星に流れて 丘に登っておいで


眠れない 夜に

抱きしめてあげる


376 :名無しさんの初恋:2009/07/14(火) 13:32:21 ID:jZdwog9o
ありがとう 貴女に会えてほんとによかった
報われない思いだけどそれでも好きだから
見返りを求めない愛を教えてくれてありがとう

377 :名無しさんの初恋:2009/07/14(火) 13:40:22 ID:4mbbuhyv
私には、アナタを見つめる瞳がある

私には、アナタに歩み寄る脚がある

私は…生きてる

だからアナタを見守って居られる

同じ想い…抱きしめて

ずっと。

378 :名無しさんの初恋:2009/07/15(水) 15:13:52 ID:8diDsArk
何も応えてはくれないアナタ

やっぱり嫌われてるのかな…

暫くメールはしないようにします

いつもごめんなさい

379 :名無しさんの初恋:2009/07/15(水) 16:09:10 ID:EOO+QfFh
いいクーラーですね。

380 :名無しさんの初恋:2009/07/15(水) 17:28:52 ID:Oy8xiWpe
増えた言葉は全部
消えた言葉は全部
二人の恋を祝うようなワンダーワード


大好きだ、スーパーカー

381 :名無しさんの初恋:2009/07/16(木) 01:33:49 ID:jIiRHVZx
澄んだ夜空に 七色の星が想い出を乗せて
身体の中に入り込んで来た 夏の夜

華やかな花火の様に 胸を熱くさせては 儚く消えて
目前の蜃気楼を追う 私がいた

ただ嬉しくて 君に見せていた微笑み
純粋に映る 素顔を恥じていた あの頃

ただ遠くて手を降る そんな気持ちが大切だった

今では帰り道 無垢に憧れて 残された優しさを数えている

目を潤ませ見つめていた あなたの優しさを忘れたくない

382 :名無しさんの初恋:2009/07/18(土) 20:52:56 ID:RuoVhVZB
辛い

383 :名無しさんの初恋:2009/07/18(土) 21:12:21 ID:GA4qxY+b

増える跡は
後悔の印

一本一本

それはいつだって

付き纏う
どんな時も

身体は正直で
嘘はつかない



384 :名無しさんの初恋:2009/07/19(日) 01:47:36 ID:P8ljD5W4
淋しい…
辛い…
メール欲しい…

385 :名無しさんの初恋:2009/07/19(日) 03:48:37 ID:MvNVMiU6
その腕には触れないで

距離を描き 曲線をなぞって 輝きだけを胸に仕舞う

涙する人を見ては 泣いてしまう人

慈悲深い あなただから

悲しみの声を荒げないで

一瞬だけでいいから 目を閉じていて

まだ見つけないでいて


笑顔を見つけられるまでは

386 :名無しさんの初恋:2009/07/19(日) 19:15:17 ID:lthEZPwJ
書けないので静かにしています。

387 :名無しさんの初恋:2009/07/22(水) 00:48:09 ID:6Q2uqjws
小雨の降る中で 私の想いは 私の胸にしか届かず
小雨の降る中で 誰もいない横断歩道に 信号機だけが点滅して
小雨の降る中で 遠い街のあの子は今夜 誰かと笑ってる
小雨の降る中で 遠い街のあの子の笑顔を 私は想ってる

388 :名無しさんの初恋:2009/07/22(水) 01:34:02 ID:7w8VQ0Wb
君がいれば安心だし
君がいれば元気になるし
君が私を笑わせてくれる
そんな人他にいないよ
だからいつも一緒に居たいよ
傍に居て欲しいよ

389 :名無しさんの初恋:2009/07/22(水) 23:17:38 ID:hJzW/hq1
わたしも
一度だけでいいから
そばにいたいよ

390 :名無しさんの初恋:2009/07/22(水) 23:23:42 ID:hJzW/hq1
残ったのは灰
次はいつ会えるのかな
お願いだから
記憶から離れないで
あなたが居ないのは
辛いよ

391 :名無しさんの初恋:2009/07/22(水) 23:25:52 ID:88wvncQM
切なくて
自然とチンコに
手が伸びる

392 :名無しさんの初恋:2009/07/22(水) 23:55:08 ID:rOVeeGEP
何年も
あなたを近くで
感じていても

あなたの心は
あなたのもの

私の心はずっと
あなたのもの

この先
空がグレーでも
今、あなたと一緒見る空が清んだ青なら
それでいい。

393 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 00:37:17 ID:kQiz4A7y
毎朝 いつものコンビニ
後ろ姿 目で追ってる

声かければ 良いはずなのに
声かければ 離れていきそうで

ねぇ 振り向いて
でも今は 気付かないで
君がその気じゃないのなら

394 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 00:58:10 ID:mFjJmwI7
お帰りなさい
お疲れ様
ゆっくり休んでくださいね


こんな言葉しか言えなくて
ごめんね

395 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 01:03:45 ID:bGlBg/ff
眠りの船で夜を越えよ

その船だけがおまえをして、夜の海を渡らせよう

それとも、夜の壁に突き当たったまま、ひと晩で押しつぶされるつもりか

396 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 09:05:48 ID:mFjJmwI7
細かった腕が逞しくなって
その腕に包まれてみたいと
思うようになった

その腕に包まれて
眠っている
あの人が羨ましいと
思ったりしてみる

あの人の微笑みで
幸せになる
アナタが居る

それが私の幸せだったりする


397 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 09:10:55 ID:mFjJmwI7
アナタが寂しくないように・・・
今日もメールを送信しました
アナタの元へ届きますようにと
小さな声で願いを込めて

398 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 10:51:08 ID:Iw/d2tD8
僕のメールはあなたのケータイに届いたけど、あなたの心には届かない

399 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 12:30:22 ID:sXQVDmzA
思っても
思っても
思っても
届かない。

遠くから
眺めるだけだった
あの頃
近くにいても
変わらない
横顔

君に近づきたくて
君との距離を
縮めたくって
ほんの少しの一歩が
嬉しくて
嬉しくて

いつからだろう
物足りなくなったのは
いつからだろう
欲張りになったのは

近づいたと思ったら
離れてく君を
追いかけて
追いかけて
疲れてしまった私を見て
君はまた笑うのかな


400 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 14:11:18 ID:iACRQDtT
心に愛を
愛に時間を。

401 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 18:11:13 ID:Iw/d2tD8
死にたい
消えたい
心がいたい

きらい
大きらい
自分がきらい

なんでこんなになったのか
いつからこんなになったのか
これが俺の運命なのか

402 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 18:12:10 ID:Ss50svyo
Move on so you told me
Please move one so i told you
It was a long long time ago..

good bye there...forever...



403 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 18:44:28 ID:Tkzs69L1
あれから2ヶ月…

お前はどうしてる?

新しい彼氏はどうだ?

多分お前は気付いてないだろうが

そいつはお前を寝取ってやったと

仲間に自慢してるだろうよ


散々綺麗事並べて

散々言い訳並べて

散々人を裏切って

散々ワガママを通した結果が今だ


もう赤の他人だから何も言わないけど

きっとこんなとこ見てないだろうけど

これだけは書きたい

お前は馬鹿だ

404 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 19:01:59 ID:Ss50svyo
はい。

405 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 19:14:37 ID:Ss50svyo
仕事を辞めました。
今日はDVDを観ました。
う〜ん、知らない世界がありました。

少し人類学の話しをしますね。
私は基本的に選民意識に賛成をしません。
ですから、選びません。
人は何かが必要なら、すぅ〜っと惹かれあうのだと思います。
それで受け入れるかどうかは知りませんが=分かりませんが。。

この世に私をコントロールできる人はいませんよ。
おそらくきっと。。
いたら奇跡です。。
あまり何も考えないようにしています。

でもね、貴方が誰をさして話されているの分からないけれど、
神様が判断したのかもしれませんよ。貴方には、私ごときじゃ駄目だと。。
もしくは、その逆かもしれないし、もしくは、何かが違うのか。。
なんだか分かりませんが。

でも十分気をつけます。
はい♪

406 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 20:06:51 ID:SV3ZAYd7
黒い太陽 白い花
青い光 赤い鳥

この世界で見つけたもの
君の世界で見つけたもの

そこに所在はあるんだろうか
いても良いのだろうか

誰に問うわけでもなく
ここでまた答えを待つ

407 :名無しさんの初恋:2009/07/23(木) 23:45:06 ID:Ss50svyo
私は悲しみを理解して悲しみを愛してくれる人が欲しいだけなんです。
でもその奥が深くてどうにも出来ない・・。
本当はきちんと5・6年カウンセリングを受ければ治癒するかもしれないと
言われたけど、そんな暇がなかった。そんなお金もなかった。
そんなことも許されなかった。母が嫌がるから。
心配させたくなくて。
こういわれました。
あなたは、この世の人間が見るもの普通の人間が80年生きて
観るものを、全て経験してます。だから、5・6年で治るといいたいけど
約束は出来ないと。。
私はそれから死をさ迷い何故か箱根の湖へ行きました。
身体が吸い寄せられていったわけです。
その頃から比べると良くなっているけれど、もう意地悪は嫌なんです。
だからこの状況がどうにもならないと、精神を安定させて幸せには
なれません。誰に事も幸せには出来ないんです。
ゆるしてください。

408 :名無しさんの初恋:2009/07/24(金) 17:34:40 ID:FuEvN3PY
今日あなたの夢を見た
目の中に入った異物を
ピンセットで取ろうとしてくれていた
顔の上に置かれた左手に
唇が触れたまま短い話をした
会話の内容は覚えていない

409 :名無しさんの初恋:2009/07/24(金) 23:12:45 ID:CNdAfWJx
もしアナタが辛いなら
あの日のようにまた
私は去る

心に居つく私が疎ましい?



410 :名無しさんの初恋:2009/07/24(金) 23:23:44 ID:H8gZZ6Bm
大好きなんです。また逢いたいって毎日願っています。

私じゃ役不足だけど、聞く事が出来ます。また目を合わせてみたいです。
心から消えません。待ちたい。

411 :名無しさんの初恋:2009/07/24(金) 23:53:09 ID:H8gZZ6Bm
抱きしめたい。抱きしめてほしい。それも駄目ですか?
二人きりになる空間に行きませんか。距離を縮めたい。

412 :名無しさんの初恋:2009/07/25(土) 00:05:49 ID:FHlKJtNX
何を言っているの。馬鹿な子ね

413 :名無しさんの初恋:2009/07/25(土) 00:20:19 ID:FHlKJtNX
ただ惹かれました。魂が惹かれたのかなって
なんとなく。
もしも、好きになったことが、君にとってとてつもなく迷惑なことだったとしたら…


414 :名無しさんの初恋:2009/07/25(土) 00:30:39 ID:9zco50Nl
No

415 ::2009/07/25(土) 21:16:29 ID:lKS2++/x
お上の操り人形とやらを発言する人材を送り込んできた人へ。。
もう少し頭の良い人がいいかなぁ〜。
あちらの板は学問板だから、皆書き込む前に検索したり資料を
探したりして語る場所だから大好きでした。それで上下で会話が
成立したりして、、、でも、、元気が良いのは理解できましたが、
もう少し冷静に知識を香らせられる人を刺客にするならお願いします。

まぁ〜可愛い人ですが、、あの後に、あっなるほど。。。みたいな
反応もないみたいだし、すると、ばいさる〜になりますかね。

416 :名無しさんの初恋:2009/07/25(土) 23:06:09 ID:9zco50Nl
疎ましくも辛くもありませんが体調が悪く臥せっています。

417 :名無しさんの初恋:2009/07/25(土) 23:40:41 ID:lorX1Y22
来年の春には
あなたはもういない。
この気持ちを伝えずに
笑ってお別れしましょう。
だから
『さようなら』は言いません。
泣いた私を見たら
あなたを困らせてしまう。
それに、優しくするでしょう?

あなたもいつか
私の中で綺麗な思い出になる。
その時が来るまでは
好きでいさせてください。

418 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 00:16:57 ID:gDO/ylsO
汝の敵は汝だと書かれた手紙
私の元に月に一回送られて来ます
ウンザリするだけ
ああそうですかって
手紙やメールや電話は嫌い
住所やアドレスや番号が無くちゃ繋がらない
忘れっぽい私はすぐ忘れてしまう
うっかりしてる私はすぐ失くしてしまう
さあ旅を始めよう
世界中歩いて君を見つけよう
海を渡って私を探して
互いに命が在る限り

419 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 01:39:36 ID:tR9RbhE2
待ち望んだ奇跡を
信じて踊りたいと何度か願ってた夢を現実に
したいと苦しいのは僕だけ
知らない貴方
いつか届いてほしいほんの間の中に名が残りますように本物であれ

420 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 20:42:23 ID:5FKZs4eV
信じて待つしかできない無能の僕です
貴方の瞳が好き。でもね?忘れちゃいそう。。


421 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 20:53:50 ID:5FKZs4eV
今日も大好きでした

422 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 22:44:46 ID:Ev6txVwe
来年は春ちゃんなんだってね。。
よかったね。。
私は今月までだってね。
それもよかったよ。。

じゃ。

423 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 22:58:48 ID:FZrzRHSs
腹減って
へそのゴマ食う
ひもじさよ



424 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 23:00:02 ID:FZrzRHSs
なんか板違いでしたね
すみません…

425 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 23:05:38 ID:XnibZidd
降り積もる思い出よりあなたを愛してる。
立ち止まりうずくまった私を見つけて。

426 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 23:12:33 ID:Ev6txVwe
すみません、あわせて下さい。
私を愛したといわれた人が余命半年だそうです。
余命半年なら、あわせてもらえませんか?
だから鶴折ですか?
お見舞いも駄目ですか?

泣いてもいいじゃないですか。
なにがいけませんか?
優しくしてもいいじゃないですか。
病人を虐めるほど嫌らしい人間じゃないですよ。
話すことがあるんじゃないですか?
私は強い人間です。
大丈夫ですよ。
お見舞いにいかせてください。



427 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 23:25:21 ID:Ev6txVwe
中断してもらいたいんですが。
これじゃ、困りますよ。

428 :名無しさんの初恋:2009/07/26(日) 23:34:09 ID:bJ75QBf4
あたしがどれ程の想いを
あなたに注いでも

あなたの想いは
あたしに注いではくれないのですか?

愛おしいあなたにとって
あたしはただのマリオットに過ぎないのですか?

いったいあなたとあたしの未来は在るのですか?

誰にもわからない。

429 :名無しさんの初恋:2009/07/27(月) 01:44:02 ID:jBPR6ZMI
>>423

啄木w

430 :名無しさんの初恋:2009/07/27(月) 02:11:22 ID:PvfUXuTT
どうして私じゃ駄目なの?
どうしてあなたでなくちゃ駄目なんだろう?

好きなのに届かない気持ちを、私の胸に隠して、
苦しくて、息もできなくて、
これ以上あなたを思い続けられるかな

好きになってくれる人だけを好きになれたらいいのに。

431 :名無しさんの初恋:2009/07/27(月) 10:08:17 ID:8IidqsH2
>>423

五七五w
腹減ってんのかw

432 :名無しさんの初恋:2009/07/27(月) 23:45:18 ID:9HtdGqBT
小さなhugを送ります

433 :名無しさんの初恋:2009/07/28(火) 01:30:15 ID:XoXyF3rn
もうあの頃のように言葉の魔法は効かなくて
自惚れろ・・って言われても曖昧な投げかけは
他の誰かに譲ってしまう

だってそうでしょ

あなたの心はわたしにはわからない

434 :名無しさんの初恋:2009/07/31(金) 12:56:18 ID:3uTTr3VY
小さく座って 人影が揺れる中 君を見ていた
背中から聞こえる 歌声に瞼を閉じて見る

胸の中で流れてゆく 大切な言葉
唇噛み締めて そっと涙した

素朴なそのままの心が 私を呼び覚まし
消えかけていた 気持ちを暖めるから

だからずっと 笑っていて欲しい 変わらない君でいて
いつまでも 可愛い人だと思っていたいから

背中越しに見せる 隠した優しさを感じていた日々

435 :名無しさんの初恋:2009/07/31(金) 18:58:04 ID:gLUs7Yho
過去がどんなに汚くても
今のアナタを愛しいと想ってる・・・






な〜んてこたぁ言わないじぇ?

汚ったねぇ〜男は嫌いだし、
そんな過去を一生背負っておいき。

でも、
未来は変わってゆくものだ。

少しずつ垢を落として
白いアナタが見えたなら

「頑張ったね♪」って
いったげる。



436 :名無しさんの初恋:2009/07/31(金) 19:06:41 ID:ihlbD8+C
思ってなかった
またこの胸を締め付けるなんて
近くにいるから
期待があるから
こんなに苦しいのかな

437 :名無しさんの初恋:2009/07/31(金) 19:07:34 ID:V5sl92bm
安全地帯 

泣かないでひとりで 
ほほえんで 
みつめて 

あなたの 
そばにいるから

悲しみよさよなら 



438 :名無しさんの初恋:2009/07/31(金) 19:17:04 ID:3N1lkrV5
あんなに馬鹿にしていた 恋
なんであなたに出会ったくらいで胸がドキドキするの?
胸がさわさわして落ち着かないの
泣きたくなるの 
アナタを思うだけで 全てが辛いの
報われないなら あなたを嫌いになりたい

439 :名無しさんの初恋:2009/08/01(土) 10:40:21 ID:dPj06MPd
信頼

他人が何て言おうと
君が良いと思ったものが良い
君のこと信用してるから
君の判断を尊重する
僕が良いと思ったものが
君にも良いとは限らない
それはそれで仕方ない
でも君が僕を信用してくれるなら
いつかきっと悪くないって
君も思ってくれるだろう
そんな日が来るって信じてる
僕が君を信じてるように
僕は僕を信じてるよ
君は君を信じなさい
そうすればおのずと
君は僕を信じるだろう

440 :名無しさんの初恋:2009/08/01(土) 10:45:24 ID:dPj06MPd
タイミング

噛み合う時もあれば
噛合わない時もあるよ
君のバイオリズムは
僕より少し周期が短い
のんびり屋の僕は
今頃になってあの時の言葉
すとんと胸に落ちた
君が忘れた気持ち
今も抱いたまま暖めてる
忙しがり屋の君は
今頃あたふたと落し物に気付いて
駆け足で戻ってくる
そうしてまたふたり
ここで出遭うんだ


441 :名無しさんの初恋:2009/08/01(土) 11:12:19 ID:jZXZRSU+
自信家へ

その自信はどこからくるんだ?
君が思うほど甘くはないよ?
手放したモノ、取り戻せるとは思ってないよな?

なぁ?


442 :名無しさんの初恋:2009/08/01(土) 11:22:48 ID:9p924ANL
441 そうなんだよ..

結婚して仕事すんのは難しそうだよ...
家庭崩壊になっちゃいそうだもの。。

かと言ってな、このままだと電話とか
いろんなあれで、じじばば光線直にくらうーーー
どうしたら平穏に暮らせるだろうか、生きるとは
難しいのお。。。

443 :名無しさんの初恋:2009/08/01(土) 20:37:51 ID:LRH96nNz
縁があれば
またいつか
あえる

花火が上がれば
心に灯が
ともる

最後に交わした言葉が
さよならじゃなくなって
よかった

444 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 00:49:52 ID:aKhbiiDi
あなたが初夏の小さな宝石なら 私は真冬の太陽

穏やかな光りを集めて
夜風に乗せて そっと輝かせよう

445 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 18:24:49 ID:pboWTvQU
>>441>>439に宛てた

いつまでたっても上から目線の男

446 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 18:30:43 ID:emAhhtzz
恋がしたい
恋がしたい
恋がしたい
恋がしたい
恋がしたい
恋がしたい!

447 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 18:42:19 ID:pboWTvQU
心の距離を操るのは
簡単なことじゃないよ

離されると近づきたくなり
近すぎると突き放して
突き放すと・・・心が離れてしまう

離れてしまうと

なかなか戻れないんだ


前より更に強く引き寄せてもらえないと。

448 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 18:45:36 ID:GC5ct818
もうダメな気がして、、、あなたが遠いよ。
心も現実も何もかも。遠すぎてごめん距離に負けた気がしてる

449 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 18:55:14 ID:A4qYugEE
あなたの足場が崩れゆく。
それでもいい、とあなたは呟く。

あなたの体が崩れゆく。
それでもいい、とあなたは呟く。

あなたの心が崩れゆく。
そんなの嫌だ、と私は叫んだ。

450 :名無しさんの初恋:2009/08/03(月) 22:18:23 ID:pboWTvQU
このチキンヤロウ!!>>448

451 :名無しさんの初恋:2009/08/04(火) 15:14:25 ID:fcYoeAt/
あたしの隣にいてほしいのに
あんたの隣は空いてないんだ

あたしはあんたばっかり見てるのに
あんたは別の誰かばっかり見てるんだ

あんたのこと
こんなにこんなに好きなやつ
案外近くにいるの気付いてよ

452 :名無しさんの初恋:2009/08/04(火) 21:58:39 ID:zzBOVd8t
心の中にはまだあなたがいます。

453 :名無しさんの初恋:2009/08/05(水) 19:23:19 ID:yPam1j6d
爆発音という名の 怪奇現象に 一発やられたい
やり直しては 繰り返しては 手に入れたラブレター
深呼吸して ほら飛込めよ
痛みなんか感じない そんな世界だ

セックスなんてそんなもんだ

454 :名無しさんの初恋:2009/08/05(水) 22:50:05 ID:Y3rEoS04
大好きな人には触れることすら出来ない
消えてしまいそうで

455 :名無しさんの初恋:2009/08/05(水) 22:58:00 ID:AVYhptyo
別れ際に


またね


って言ってもらえることが

どんなに嬉しいか

あの人は

きっと知らない

私からは

またね

って言わないの

精一杯の

意地っ張り

456 :名無しさんの初恋:2009/08/07(金) 21:58:40 ID:4OqML6yw
いつも帰って来て私を抱き上げる様にまた、私を抱き上げてください

私は、その暖かい未胸に抱かれ
アナタが大変喜んだ顔を見る事が一番の幸せでした

あの時までは

アナタがたとえいなくなっても私は毎日アナタを迎えに来ます
アナタの事が大好きでした
そして今度はアナタが迎えに来る番です。
私はずっと、、、雪が降ろうが雨が降ろうが待ちますからきっと迎えに来てください
その優しい笑顔で

呼んでください


ハチ・・・と

457 :名無しさんの初恋:2009/08/07(金) 22:05:45 ID:4OqML6yw
貴方は突然私の前から姿を消した・・・あの日から。
あれ程にも忠告したのにも関わらず貴方は逝った。
廊下を静かに運ばれる棺桶は貴方ではなかったとイマも信じてる

また改札口で逢えるのではないかとイマでも貴方の帰りを待ってる、いつかきっと笑顔で帰って来るのではないかと・・・

458 :名無しさんの初恋:2009/08/07(金) 22:16:22 ID:4OqML6yw
私は、大好きな先生と苦楽を共にする事ができませんでした
でも、先生の一生の一部にいれて私はとても幸せでした
大好きなあの帰り道だって、あの家だって家族やお手伝いさんだって・・・きっとイマも変わらず残っています
私の心には・・・
先生と帰る道は私には格別な時間でした

私も、もう駄目そうです
先生?そろそろ・・・時間ですね。
迎えに・・・参りまし・・・た・・・

459 :名無しさんの初恋:2009/08/07(金) 22:27:30 ID:QRZEsKnq
>>449
これ好き

460 :名無しさんの初恋:2009/08/07(金) 22:36:48 ID:4OqML6yw
私の鼻には今でも匂いが生きてます。あなたはとっくに逝ったのに・・・
先生?あのハットはお手伝いの男のヒトがかぶって行かれましたよ?
ずっと、かぶってみたかった・・・て言ってました・・・先生が履いてた靴はお手伝いのおばさんがきっと子供に履かせるんだって持っていかれました。見たかったな・・・先生の大きくて立派な靴を履くおばさんの子供の笑顔・・・

今まで住んでた家も・・・家も・・・ごめんなさい、あの家は犬嫌いのおじさんに売られたんでした。先生が大切にしてた書斎も、先生が造らせた犬小屋も、もう、ございません。
でも私は私です。歳をとって力も無いけど、先生を想う力は健在です。
また、もとの家でみんないっしょに暮らしましょう。
四国へ里帰りした奥様も呼んで・・・

461 :名無しさんの初恋:2009/08/07(金) 23:03:53 ID:6+ij6kFR
おまえを思う度おまえはおもくなっていく早くかるくならないかまいにち思ういまあえないがいつかまたあうときがきたらまたお前のあったかい手をにぎりたい



なぁゆかいまでも愛してる

462 :名無しさんの初恋:2009/08/08(土) 02:18:59 ID:lVtfHNLB
ぁぁ







真っ白だ

463 :名無しさんの初恋:2009/08/08(土) 03:05:22 ID:lVtfHNLB

崩れ落ちそうなんだよ

立ってるのがやっとだ

464 :名無しさんの初恋:2009/08/08(土) 08:08:03 ID:BkqKZFOa
なんでもない様な事が幸せだったと、そう思う

あの日、あの場所、あの道で・・・

突然闇に落とした悪夢の様な電話は、今も忘れてはいません

行ってきますと家出たあなたが行きついたのは

棺桶でした

あの時理不尽な事だと感じた感情は、今では悲しみでいっぱいです

どうして?あなたは死に急いだのですか?

どうして、、、呑まれたのですか?

大きな体が時には化け物になる事を知って・・・

465 :名無しさんの初恋:2009/08/08(土) 09:24:15 ID:MpzPsi9s
景ちゃんのぱっくりしたオマンコ。

466 :名無しさんの初恋:2009/08/08(土) 23:33:27 ID:EOMUz3ML
のばしてものばしても
あなたに届かないこの左手は

あなたのシャツの代わりに
私の胸元をぎゅっと握った

届かないなら潰れちゃえ
触れられないならなくなっちゃえ

こんな惨めな気持ち
こんな寂しい気持ち
こんなにこんなにあなたが好きな気持ちなんて


左手にぽたぽた雨が降ってきて
右手がそれを遮った


467 :名無しさんの初恋:2009/08/09(日) 05:14:02 ID:zZNCavEm
言葉選びに気をつけたまえ君たち。
素になってこんなん読んだら赤面して笑いが止まらなくなるぞ?

468 :名無しさんの初恋:2009/08/09(日) 11:31:02 ID:oTa9TT/O
最近は書いてないけど
別に自分に酔って書いてたわけじゃないから
むしろ自信を持って詩集作ろうと思えますけど何かw

469 :名無しさんの初恋:2009/08/09(日) 18:04:49 ID:FVB7JWUK
笑ってしまえばいいじゃないZ

赤 っ恥かく って
結構 楽しいよ

自分で自分を笑っちゃえ

そして殻を破るんだ
少しずつ

自分を解き放つ為に
お互いの為に

smile って 魔法だよ
本当に




470 :名無しさんの初恋:2009/08/09(日) 19:44:50 ID:FVB7JWUK
… 詩


なのかな ‥






であり


なのかな

471 :名無しさんの初恋:2009/08/10(月) 12:29:52 ID:RxZYQF8w
今日定置網にかかった夢

あなたと一緒に
カラー診断を受けて
似合う色のカラーパレットを
作ってもらって

その次の待ち合わせでは
デパートののボビィブラウンの
ドラッグクイーンみたいな店員さんに
マニッシュな感じでメークしてもらって

前からいいなと思ってたブティックで
好きな服を選んだり見立てたり
広めのフィッティングルームに
二人して入って試着しては品定め

店員さんの質問は上手く言い抜けて
二人別々の電車に乗って帰る
メールも知らない無口な買い物友達は
時々変てこな小さな夢をみてる

472 :sk:2009/08/11(火) 00:46:42 ID:urEI7VQq
あなたも私と同じように
青空を見た時も
海を見た時も
夕焼けを見た時も
一緒に見たいと
思ってくれたら
どれだけ幸せだろう。

473 :名無しさんの初恋:2009/08/11(火) 02:10:30 ID:0tD2vPjb
そんな時、
どうしてアナタが隣に居ないんだろって
泣いた日もあった

誰よりも守りたいって思う人が出来た時、
初めて「恐さ」を知るんだよ

自分よりも大切な人・・・
いつか消えてしまうんじゃないかって

恐くなるんだよ・・・

アナタの重荷になりたくないよ
だから風に乗って夢の中へ・・・夢の中で・・・

474 :名無しさんの初恋:2009/08/11(火) 03:03:11 ID:mmrzjOkt
電話じゃ何も伝わらない
もっとはっきり心を伝えたい

だから逃げないでほしい
まるでゲームしてるみたいな感覚
わかるだろ?俺は君なしじゃ生きていけない

恋はどうしてこんなにも辛くさせるのか?
教えてくれないか

475 :名無しさんの初恋:2009/08/11(火) 13:09:11 ID:gQHDnJQh
気づいてしまいました
世界はあまりにも多くの不条理に充ちています
もう戦うのには疲れました
だけど、あなたと一緒なら、戦える気がしました
圧倒的な悪に一人で立ち向かうあなたに、恋しました

私は、いかなる悪からも、あなたを守り抜きます
あなたは、いかなる悪からも、私を守り抜いてください

年上とはいえ、心折れることもあるでしょう
そんな時は、私に甘えてください
普段は甘えさせてください
たまには甘えてください

そう、私は、あなたの、

476 :名無しさんの初恋:2009/08/11(火) 13:42:35 ID:kJmWwy0I
あなたの、何?

477 :名無しさんの初恋:2009/08/12(水) 18:41:32 ID:hDYztp/M
短パンマン

478 :名無しさんの初恋:2009/08/12(水) 19:35:18 ID:YBlW7nqM
オヤジマン

479 :名無しさんの初恋:2009/08/13(木) 17:47:36 ID:mgXhFXp6

散乱するジャム瓶
いつかの未来と笑ったね
とっておきの百合のジャム
僕ら上手に舐めとったね

誓うよ

太陽がふらふらと昇る頃
さなぎが蝶に還る頃

カーテンが揺れた
花嫁のヴェールみたいに
シロツメクサの指輪
ねえ神様、
僕らは何になれるかな

どこまで行けるかな


480 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 01:18:14 ID:L+SBXIMM
好き
愛してる
大切
忘れられない

とか

どの言葉も当てはまらない。

「懐かしい」
っていう

妙な感覚だけで繋がっているアナタに相応しい言葉が見つかったら

手紙・・また書くよ

481 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 10:52:59 ID:b04E81I+
そうだ、二人でブラジルへ行こう

新天地を目指そう、コーヒー豆を作ろう

お金をたくさん稼いで、子どもをたくさん作ろう

そして、二人で幸せに死のう

ブラジルの土になろう

482 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 11:24:33 ID:oI/QQQPO
>「ちんこの14不思議」
>1.骨がないのに固くなる
>2.モグラじゃないのに穴が好き
>3.牛じゃないのに乳が出る
>4.ギャル男じゃないのに黒くなる
>5.イカじゃないのにイカ臭い
>6.アメじゃないのに舐めれちゃう
>7.年寄りじゃないのに朝は早起き
>8.バナナじゃないのに皮がある
>9.借りてないのに’カリ’がある
>10.ゴムじゃないのに伸び縮み
>11.親じゃないのに息子さん
>12.働かないのに金持ちだ
>13.酒がはいると暴れんぼう
>14.ビールじゃないのに生が好き


483 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 21:19:08 ID:j8f4lYBT
なぜだろう?


あなたと共に迎える夜明けはとても特別で、そんな時には走るクルマの開け放った窓からもいい香りが立ち込めた。


土手に咲く花を眺めながら色とりどりの花に目を輝かせた。

あの地平線から出てくる太陽はすごくキレイであなたは
こう言った
『朝にしか見る事ができないダイヤモンドよりキミの方がとても素敵だよ』

遠くを見つめながらハンドルを握るあなたの目が、昇るダイヤモンドに照らされてキラキラした。

暫く見ていたいよ・・・いや、ずっと見ていれたら幸せ。
また一緒に行きたいよ。
いま、どこを走っているの?

484 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 21:21:38 ID:4PbcL3Oi
この部屋臭うよ..

485 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 21:28:50 ID:Qg09c1oO
花のワルツを聴くと
花の咲き乱れる様子が目に浮かぶ
そこではすべてが自由で
何も、明日のことも考え思い悩む必要はないんじゃないか
後のことなど考えずにただ美しく存在していられるんじゃないか
昼下がりの花畑と優しく射す太陽と豊かな水
すべての存在が許される場所が思い浮かぶ

486 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 22:14:26 ID:E4xQkzRP
肉の小舟にゆられて時間の海原を渡ってゆくよ

生まれる前と死んだ後の間の刹那の海

一人ぼっちじゃ
寂しくて悲しくて迷いさ迷う

あなたの小舟をみつけたら心からのほほえみを
だからどうかあなたも私にほほえみかえして

そうして私はあなたからあなたも私から
私が私であることとあなたがあなたであることと私たちがひとつであること

まなびあい
ちからにかえて
舟をこいでゆこう

それぞれの心の旅

魂のふるさとへ

487 :名無しさんの初恋:2009/08/14(金) 23:25:14 ID:RYnkyp1C
南の国はみんな楽天家でいいよね

488 :名無しさんの初恋:2009/08/15(土) 04:40:18 ID:zDMFh+CD
好き。吐くほど好き。血が出るほど好き。死ぬほど好き。死ぬまで好き。

こんなものを体のうちに蓄えていたなんて。

知らず知らず栄養を与え続け、歪に膨れ上がってしまった私の責任。

水子たちを空に還そう。

楽しい思い出も、辛い記憶も。風がうまく拐ってくれる。

ついに聞くことのできなかったその産声を、今度は空まで届かせて

489 :名無しさんの初恋:2009/08/15(土) 13:38:34 ID:iNB7Hukv
そうだ、二人でカリフォルニアへ行こう

自由の国を目指そう、寿司バーを開こう

きっと二人ならできる、全てがうまくゆく

お金をたくさん稼ごう、でっかい家を買おう

馬にまたがって、地平線の果てまで広がる庭を散歩しよう

そして、二人で幸せに死のう

カリフォルニアの空になろう

490 :名無しさんの初恋:2009/08/16(日) 09:49:29 ID:pS+80oAp
ふふふ^^
なんか、いいね
心地よい賛美歌が鳴り響くよ
あんまりアメリカは好きじゃないんだけど
あなたと一緒ならそれもいいな

491 :名無しさんの初恋:2009/08/17(月) 20:57:26 ID:hL8/Muzn
最後に挨拶してからずっと
抱きしめられたままみたいに苦しい

492 :名無しさんの初恋:2009/08/17(月) 21:24:06 ID:OTgM+KxR
懐かしい痛みだわ
ずっと前に忘れていた
でもあなたを見たとき
時間だけ後戻りしたの 
幸せと聞かないで
嘘つくのは上手じゃない 友達ならいるけど
あんなには
燃え上がれなくて 
過ぎ去ったかなしみも今は甘い記憶 
スイーツメモリーズ

493 :名無しさんの初恋:2009/08/18(火) 19:35:14 ID:6PapvzVQ
失ってから気づいた。
どれだけさがしても
あなたほどスキになった人はいない。

494 :名無しさんの初恋:2009/08/19(水) 05:52:27 ID:aMmY6IPN
TGIF

途中の駅までなら
一緒に行ける
それでもいいなら
プレゼント買った
南の駅で待ってる
時間を教えて

495 :名無しさんの初恋:2009/08/19(水) 22:39:51 ID:HZOVzZ2G
最初のは何?

496 :名無しさんの初恋:2009/08/20(木) 00:46:54 ID:8KLeZoda

あなたに送るメールを
何度も読み返したり

いつも適当なメイクも丁寧にしたり

服装にも気をつけるようになった
言葉遣いも優しくなった
友達から可愛くなったと言われた


あなたを好きになってから

自分が輝きだした気がするよ



あなたは気付いてないかも知れない
でも気付かれたら恥ずかしいので言わない

あなたの為に可愛くなるよ



ちっぽけな存在でもいいの


497 :名無しさんの初恋:2009/08/23(日) 19:52:20 ID:JEV+a8tc
konoheyaniouyo

498 :名無しさんの初恋:2009/08/23(日) 21:51:59 ID:+n7XW98v
ピ ピ ピカチュウ ピカ チュチュッ
天才一家だ ピ〜カ チュチュッ

499 :名無しさんの初恋:2009/08/23(日) 21:55:55 ID:+n7XW98v
アナタガ シュキダカラー

500 :名無しさんの初恋:2009/08/23(日) 22:12:48 ID:3VDpDGIr
透き通る琥珀の向こうには 誰か
まるで 別世界にいる人を見つめているみたい

手を繋ぎ 抱きしめ 触れ合っていても
心は掴めない

昨日隣にいる どんな想い出よりも
今の誰かが知りたくて

愛して わかったつもりで 自惚れていれば
それはそうなのかも知れない

いつまでも 誰かのかけらを拾って歩く
辿り着く事のない橋を渡って

ならば無になり 全て包み込む海になりたい

501 :名無しさんの初恋:2009/08/23(日) 22:16:24 ID:+n7XW98v
うんち うんち だけど僕はおしっこ おしっこ
無色透明 サラサラおしっこ 君は濃い濃いドロドロおしっこ

502 :名無しさんの初恋:2009/08/25(火) 23:27:39 ID:+f1llCmh
きみの手をつないでいるその瞬間だけは
俺はきっと 赦されてる

すべての原罪から 解放されている

503 :名無しさんの初恋:2009/08/26(水) 04:16:03 ID:gH/Y7P7o
ほりけんが混ざってる…

504 :名無しさんの初恋:2009/08/26(水) 06:20:50 ID:nFUWtFY4
ヤヌスのアヌスのカウパー吹き出す。

黄金アヌスのマラをも掴む。

竿と亀頭の境界線。

逸物くわえてまんぐり返し。

タレをかいたらあきません。

タレを舐めてもあきません。

カウパー舐めなあかんのです。

505 :名無しさんの初恋:2009/08/27(木) 22:49:59 ID:FxlIPtTF
ワナビー

冷えピタになりたい
感情の腫れを冷やせるように
吸い取り紙になりたい
にじんだ苦汁を漉し取れるように
今夜ばかりは
隣の席の女性がうらやましい

506 :名無しさんの初恋:2009/08/27(木) 23:48:40 ID:15ulHax7
人を好きになったのに辛いと思うなら
とっとと相手を忘れてしまいなさい


507 :名無しさんの初恋:2009/09/04(金) 18:33:11 ID:n3TbpzlA
愛し合うことに意味があるんじゃなくて
出逢えたことに意味があるんだよね

ほんのわずかな時間だけれど
貴方を愛せたこと
忘れない

ありがとう・・・

R

508 :名無しさんの初恋:2009/09/04(金) 18:52:26 ID:VVfof+KZ
やってらんない
でもやらなきゃ

自分が居なくなっちゃうでしょ?


509 :名無しさんの初恋:2009/09/04(金) 22:52:28 ID:n3TbpzlA
蜃気楼の住人だから
掴めそうで掴めない

510 :名無しさんの初恋:2009/09/04(金) 23:05:39 ID:iKbZoekx
知ってるよ
あなたの視線の先に
誰がいるのかなんて

知ってるよ
あたしに話しかけるのは
その子に話しかけるためなんだって

だけどね、
あたしそれでもいいよ
利用でもなんでも
してくれて構わないよ

あなたのことが
大好きだから

511 :名無しさんの初恋:2009/09/06(日) 03:21:15 ID:LRwnTGK+
月の光だけが照らすこの部屋は いつもより明るい
君は遠くを見つめ 何やら笑っていた

残酷な言葉を並べても 艶やかに躍っても 暗闇に堕ちる蝶
あの日から 行き場のない想いの中 手探りで歩き続けている
獣の刃 揺るぎない憎しみ 軋む骨 哀しい愛
掌の中で世界を潰し 死骸は ぱらぱらと輝き消えていった
君が見つめる先は 誰とも変わらない
あの日愛した あの背中だから

512 :名無しさんの初恋:2009/09/06(日) 12:22:06 ID:SjcnItpE
Tarot

言葉が急に出なくなった
あなたが私を見つけられるのはここしかないのに
気持ちが急に紡げなくなった
出てきたのは悪魔のカード
真っ黒な渦の中に吸い込まれるように
望みが持てず体も動かず闇が支配する
あなたも私と同じように目隠しされて
深い悲嘆に飲み込まれているはずなのに


513 :名無しさんの初恋:2009/09/07(月) 02:58:08 ID:WDB2V8i3
青々と茂る葉から零れる
穏やかな木漏れ日
そよぐ風、透明な波の音
鮮やかな花の色
世界を飲み込んでしまいそうな藍色に浮かぶ、
手を伸ばしたら届くんじゃないかと思うほど
大きく輝く星
それから、あなたが好きです

514 :とんかち:2009/09/07(月) 23:29:46 ID:BBF+b1lv
よろしく

515 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 00:03:08 ID:UljW8glz
君にに出逢って初めて輝いた僕の花

君の花も咲いたと蝶や蜜蜂などが僕に囁いていた

ただ時間がが経つと、君は摘み取られていった

好きだと言えずに僕の花は今でも咲き続けてる


どうかもう一度、僕にその輝きを見せてくれ




高3です。
もう好きな人出来ないと思います。

516 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 00:43:19 ID:OaVkLs9G
評論家じゃないけど。。
ちょっともたついて野暮ったいかな
リズム感を持たせるといいかも
高3じゃ先はまだ長いよw

517 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 00:55:46 ID:wO5UUWTV
ありがとうございます。


いや、でももう1人でいいですよ

今みたいに他の人に好きになられても多分無理です。

518 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 01:03:07 ID:OaVkLs9G
"今"は、あっという間に過ぎ去るから
大事に過ごしてね

519 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 01:10:12 ID:IMgonYAm
夏にニュースで闘ったとき楽しいことがあった。
まさに一夏の思い出だった。友情って美しいですね。 


520 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 01:14:28 ID:wO5UUWTV
>>518
はい…
勉強に集中します

本当にありがとうございます!

521 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 01:23:32 ID:JpwZX2i2
侘しげなサンタクロース 宇宙から来たトナカイ
先のつぶれたブーツに 賞味期限切れのキャンディー
山ほど詰め込んで

冬に生まれたら 君は喜んでくれるかい?
冬に出会ったら 君は喜んでくれたかい?

飲みかけのハーフ 麻袋につめこんで
シャンペンなら スーパーノヴァが見れたかな
そんなわけねえよ だってそれはブラックニッカ
酔いたいだけさ サンタクロース
寂しさ忘れたサンタクロース


522 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 21:21:15 ID:OaVkLs9G
あなたは夏生まれで
夏に出会ったんでしょうね、飲兵衛さん
そっぽ向いて泣くような人の気持ちは
なんとなく分かるのよ
私は飲まないし飲めないけど
あまり無理しないであなたらしく生きて

523 :名無しさんの初恋:2009/09/08(火) 21:29:41 ID:OaVkLs9G
>>520
いえ・・
お礼なんて言われるとくすぐったいですね。
私もここへ来て癒されました。ありがとう。

524 :名無しさんの初恋:2009/09/09(水) 01:05:23 ID:NdKokMWQ
ハイネケンの空き缶を持て余して
降ってくるメロディーに耳を澄まし
ただぼんやりしている
夏⇔秋の間を 持て余しているだけで
行く場所がなかっただけで

午前3時 胃の中はからっぽのままで
所在無く見上げれば 
おんなじ顔した月があるだけで

あのクジラはきっと 月の裏からやってきた宇宙船
きみとおんなじ 俺には理解できないシロモノで

メイジャー・トム 今更帰ってこれたかい?
みんな君の事は忘れているよ
でもみんな何不自由なく暮らしているさ

525 :名無しさんの初恋:2009/09/09(水) 23:10:24 ID:zTZo3n8d
忘れることはできないし
理解できないこともない
なんか、ほっとして
思わず笑ってしまった
私は、夏が好きだよ
でも初めて会ったのは春だから
桜も大事だけどね

526 :名無しさんの初恋:2009/09/10(木) 01:03:31 ID:f3uuXgp9
馳せる想い閉じ込めた胸
溢れる言葉 ヒトツ零してしまえば
止め処なく流れ落ちる
過去の合図

「やっと見つけた」

心が叫ぶ

「私はココだよ」

此処に居るのに・・・

527 :名無しさんの初恋:2009/09/10(木) 13:23:13 ID:16RVYgiz
勝手にはしゃいでた惨めな俺
君の心は俺には読めなかった

君の言葉を信じて君の全てに期待して勝手に裏切られた馬鹿なやつ
それでもまだ好きだから
気付いてしまった今でも気付かないふりして応援してるよ
俺があなたと繋がっていられるただ1つの想いだから

528 :名無しさんの初恋:2009/09/10(木) 14:07:52 ID:tvRwbr0/
まんちんまん
まんまんちちん
ちちんまん

529 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 00:00:55 ID:dmb2gN6h
私には、ただ静かに想い続ける位しか能が無いので
”裏切る”は当て嵌まりそうもない
そもそも、あなたが思いを馳せる人は
どんな髪で、どんな目の色の人だろうと、
ぼんやりと思うこともあった
今もそうかもしれない
私の中で変わらない思いは、ただ
好きな人が、同じ時間を生きていてくれること
あなたが幸せでいるって思うだけで
満ち足りた気持ちになれる

530 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 00:05:30 ID:dmb2gN6h
海ってさ、羽が無くても飛べるんだね
笑顔のまま何時間もそこにいられる
あなたなら、この景色をどう思うんだろうって
考えただけで幸せな気持ちなれる
良かった。あなたと通じあえているなら
たとえこれが夢でも
神様って本当にいるんだねって思える

531 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 00:12:09 ID:drbDeXq3
神様がくれたチャンス
またダメにした
好きなのに、応援した 涙がこぼれた帰り道
君が好きだったよ
また 出会えたら
5年後に伝えるよ
その頃には、やっと忘れられるから

532 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 00:18:57 ID:/Gyni+iy
酔えないスミノフ 塩味のピーナッツ
言葉がただただ 胃にもたれ
着地点のない話 まだやるかい?
あんたがもっともなことを言う度 死んでしまいたくなるよ

誰もいなくなればここは俺の場所で
キッチンだって ディズニーランドより素敵な場所さ

血管を駆け巡る宇宙で 寄り添うバビロン
ロクでなしだけど ずっと素敵な友達
いつまでもいたいけど
それじゃ人生をやり直すキッカケを失っちまう

朝が来れば 俺だけ残してきみは消えてしまうだろ
日の光は素敵だけど きみを遠くまで連れ去っていくんだ

533 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 02:04:33 ID:wy94fB8z

きっと君は僕の事を
泡のように忘れるのでしょう
だけど僕は君の事を
長い間忘れはしない




534 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 16:56:15 ID:LPh4N37s
やっぱり
昔から変わらないところは
変わらないのかな
最近あるフレーズを思い出してたよ
その時は気付かなかったけど
今になって気付くことがある
ごめんね
ごめんなさい
気付かなくて

535 :名無しさんの初恋:2009/09/11(金) 17:20:11 ID:LPh4N37s
今日、ストレスでおなかに激痛が走った
でも、助けて!って心の中であなたの名を呼んだら
不思議と痛くなくなったよ
あなたに、助けて!って手を伸ばしたら
助けに来てくれるかな
そんなファイト一発な場面に遭遇する機会はなさそうだけど
会いには行くよ
嫌なら行かないけど

536 :名無しさんの初恋:2009/09/12(土) 02:02:37 ID:yj6UvAm1
言葉を選んで、選んで、真っ白になった画面
今日も白紙を上書き保存
今夜はもう瞼を閉じて、
明日のくだらない話を用意しよう

喉の奥につかえた三文字を飲み込んで
僕はいくらだって嘘を吐こう
放課後の数分間、
彼を待つ君の笑顔を独り占め
僕の細やかな抵抗

537 :名無しさんの初恋:2009/09/14(月) 18:23:04 ID:X6QowWEd
アナタから最後にメールの返事をもらったのは
何年前だろう・・・

返事を期待しているわけではない・・・

そう自分に言い聞かせている
惨めさを
アナタは知らない・・・

たった一言で
どれだけ幸せになれるのか

その感覚ももう
忘れてしまった

メールの返事を期待するなら
メールなんてしなければいいんだ・・わたし。

538 :名無しさんの初恋:2009/09/14(月) 18:31:54 ID:9XOJUNVi
君の小柄な身長は
届かない物に手を伸ばす
僕の小柄な心は
届く君に手を伸ばせず
こんな僕だからこそ君を好きになった
今度は手を伸ばすから

539 :名無しさんの初恋:2009/09/15(火) 01:09:00 ID:7p/E9TMq
ゆるいカーブが続いて 気が遠くなる帰り道
助手席には色はなく 山積みのトリスの空き瓶
ここはアラスカなんだ 雪も氷もないけどね

下り坂の途中 夜も昼も忘れてしまえばいい
ハンドルの握り方も 呼吸の仕方すら忘れてしまえばいい

コンクリートから熱が消えれば 歩きやすくなる
そうしたらすぐにクルマをとめて 外で一本空けようか

540 :名無しさんの初恋:2009/09/15(火) 01:43:58 ID:7p/E9TMq
嗄れ声のサッチモ 素晴らしきこの世界
吐き気で目を覚ませば午前四時
鳴り響く嗄れ声 知っているよ
俺があげたバオバブを
きみはもうずっと前に枯らしてしまったことを
もう知っているから

安物のワイン籠に放り込んでる間 
通り雨が降ったことなんて 気づきもしなかった
きみが濡れちまったなんて 俺は信じてなかった
ミサイルがぼくらのうえを通っても 大丈夫
きっと誰も気づきやしないさ それだけ彼らはハッピーなんだもの
彼らはずっと知らないままさ

明日気が晴れたら行くよ 俺はすることがないけど
明日雨が降ったら 傘を貸してあげるよ
返す必要なんてない傘さ
眠たくなったら眠りなよ
誰も気づかないから 心配することはないんだ

541 :名無しさんの初恋:2009/09/16(水) 00:45:00 ID:YKjNJ1N8
明日は1人で映画見て雑貨買って美容院に行く予定だったけど
付き合ってくれるの?わーありがとう^^

542 :名無しさんの初恋:2009/09/17(木) 01:48:03 ID:Wq3ENMsJ
愛しているよ
愛しているよ
愛しているよ
愛しているよ

ぼくの好きな歌 君の歌
遠い町まで届くかな

543 :名無しさんの初恋:2009/09/18(金) 18:17:34 ID:VRLrdCPS
あなたはいつも
理由をつけて早く帰る
車を降りて
私は精一杯の笑顔で手を振り
待つ人がいる所へと帰るあなたの車をただ見つめる
こみ上げてくるのは
罪悪感と寂しさだけ

いつも、そう

544 :名無しさんの初恋:2009/09/19(土) 14:29:27 ID:AnDGM3tO
人の思いは
形を変えて続いていくのね
気づかなかったよ
気づけなかったよ

545 :名無しさんの初恋:2009/09/20(日) 00:41:04 ID:w3GxL/1k
溢れ出す「好き」な気持ち
また飲み込んで隠してしまう

追えば逃げるアナタ
追われれば離れるワタシ

二人して同じことしているね・・・
あの頃から変わらず

アナタを愛し抜けるワタシじゃなくて
ごめんね

それでも
アナタは大切な人・・・

また一粒零れた


アナタが好きです・・・



ごめんなさい

546 :名無しさんの初恋:2009/09/20(日) 11:49:37 ID:R0wbBlfu
この思いは何処にいくのだろう
頭の中で生まれ
言葉という形にもなれず
心の奥底に降り積もっていく

547 :名無しさんの初恋:2009/09/20(日) 13:21:48 ID:w3GxL/1k
おやすみなさい



548 :名無しさんの初恋:2009/09/21(月) 01:33:16 ID:xPoiBC7w
何でも良いから一言だけ…
アタナからのメールが欲しいよ

淋しくてもう本当はずっと前から限界感じてた…

見返りは望んじゃいけないんだって言い聞かせても

我が儘な気持ちが溢れ出して止められない…

アナタからの他愛ない一言を
どうか…

与えて下さい



別れが来ても辛くないように
一言のメールを
私に下さい…

549 :名無しさんの初恋:2009/09/22(火) 21:38:22 ID:udbGboej
なんであの時声かけなかったんだろう
もう一度チャンスないかな
もう一度話し掛けれないかな
そう思いつつ一週間が立ったよ
だから33分の電車で待ってて!

550 :名無しさんの初恋:2009/09/22(火) 22:27:38 ID:QV5i+UfI
私が音楽を聞いててふと貴方の顔を思いだすように
貴方がお気に入りのあの曲を聞いているとき私を思い出して欲しい



551 :名無しさんの初恋:2009/09/23(水) 00:29:53 ID:QizB+y0x
スターマン なぁあんた
俺が痛みでのたうち回っているあいだ
いったい何処に行ってたんだ?

そこらの孤児を捕まえて また胡散臭いロックンロールを聴かせていたんだろ
あぁのんきなものだよ 俺は酔うことも眠ることも出来ないってのに!

スターマン 俺にはきみが必要ないってことなら
とても残念なことだよ ラジオからはノイズしか聴こえなくなってしまった
悪いことはなおいっそう悪くなっていくような気がしているけど
俺はもう ちゃんとしなくちゃならない

スターマン きみを知っているひとはもうほとんどいない
みんな普通の生活をしてるんだから
硬くなっちまった血の管を 思い出したときにさすってやりなよ 
隠す必要なんてないんだから

冬に新しい毛布うを買うのさ 暖かいやつをね
それだけで あっというまに彼らと同じ人生を手に入れちまいそうさ

552 :名無しさんの初恋:2009/09/23(水) 01:35:01 ID:QizB+y0x
ピンクのドロップ 口に含んで持て余している
さっき食べたパスタの味 忘れている

あんたがひとつ言うたび ひとつ忘れてしまうのは
晴れているせい 太陽のせい
明日が雨のせい 鳥あたまのせい
なんだって言えるせいで
優しい気分になれたら もっとまともなことを言うんだ
明日には すこしでも痛みが和らいでいますように


夜になって辺りが暗くなれば
余計なものが消えるから はっきり見えるようになるさ
大切なことしか言えなくなるんだ
わからなくなりそうなら すこし歩けばいい
明日には やわらかい笑顔が少しでも戻りますように

553 :名無しさんの初恋:2009/09/23(水) 03:56:22 ID:bZAfQ2rB
優しい人たちが
優しい気持ちで
優しくない気持ちより
長く健やかに
過ごせますように。
良質の羽毛ほど
いい。



554 :名無しさんの初恋:2009/09/23(水) 07:06:00 ID:q/SqVgm1
同じ場所にいるって思うだけで
暖かくなるよ
ありがとう

555 :名無しさんの初恋:2009/09/23(水) 07:08:06 ID:q/SqVgm1
白サギが横切っていく海の上
遮るものが何もなく
眼前に広がる漆黒の闇に散らばる
無数の光の中に
オリオンがいたよ
冬でもないのにね
こんな些細な喜びを
本当は声にして届けたいよ

556 :名無しさんの初恋:2009/09/23(水) 08:01:26 ID:/9LDG7NU
綺麗だね・・・

同じ場所に居なくても
その目に映った夜の水面に
羽ばたく鳥が描いた波紋が
私の目にも見えた気がした

決して隣を歩くことは無いけれど
風が二人の距離を結んで
共に生きていること、教えてくれる

アナタはアナタらしく
私も私らしく

557 :名無しさんの初恋:2009/09/24(木) 00:44:29 ID:UtntdaVE
驚いた・・・

返事ありがとう。

ココ見てるのかな?(笑)

短い言葉にアナタの優しさが見えた気がした


558 :名無しさんの初恋:2009/09/24(木) 00:51:23 ID:UtntdaVE
遠く離れていても
月が二人の距離を結んでくれていると
信じてる

だからこうして
言葉交わせる・・・

ありがとうね

559 :名無しさんの初恋:2009/09/24(木) 03:15:56 ID:L4lKYdS8
泣こうと思って目を瞑ったら
着信音が鳴ったから
また目を瞑り
今度は君を思い出して眠るんだ

560 :名無しさんの初恋:2009/09/24(木) 23:03:57 ID:UtntdaVE
勝手に繋いだ絆
この手を離せば今すぐにでも切れてしまう

でも・・・

もういいかなって思ってる。

アナタとはこんな形でしか出逢えなかったけど
私はアナタの幸せ、祈ってる。
ホントだよ。

だから、私はもう・・

何も言わない。



561 :名無しさんの初恋:2009/09/25(金) 00:20:10 ID:2FMEkLXz
人生で一番の幸せは君に出会えたこと

人生で一番の不幸は『あの時』に君に出会ってしまったこと

もし今、出会えたなら未来は変わっていたのかな

562 :名無しさんの初恋:2009/09/25(金) 00:50:38 ID:jtVSL5RJ
たとえ100人1000人の女を敵にまわしてもアナタに伝えたいことがある。

彼女の過去がどうであれ、
彼女もアナタを思っているなら
彼も必ず祝福してくれる
遠い空から。

だからアナタは迷わず彼女を受け止めてあげていいんだよ。
アナタも本当はもう気付いているはず・・・
心の中にある罪悪感と
それとは裏腹の愛情に。

彼はもう居ない・・・
でも、アナタは生きている。

迷うこと無い。
守ってあげなさい。

563 :名無しさんの初恋:2009/09/25(金) 01:06:14 ID:jtVSL5RJ
私はアナタの伴侶でもソウルメイトでも片割れでも何でもない。

私はアナタを愛せない。

私はアナタを守れない。

564 :名無しさんの初恋:2009/09/25(金) 01:11:36 ID:jtVSL5RJ
ちょっと役になりきってみた〜

やっと提出課題が出来上がりそうだ!

でも入り込みすぎて疲れちまった。

「アナタ」になってくれたキミ
「私」になってくれたアナタ

どーもサンキュ!!!

執筆活動に戻るべし。

565 :名無しさんの初恋:2009/09/25(金) 02:27:04 ID:uWaHS8WS
カタカタカタカタ
あんたの喋ることは変だ

カタカタカタカタカタ
並べる 虚像と妄想

カタカタカタカタ
うんざりだ 回りから人が消えていく

カタカタカタカタカタ
感情のままに 建てた
土台のない 私の踊り場

皆を振り回して 言い訳を言い回して いい気分だ

カタカタカタカタ
ツケが回って来た

ガタガタガタガタガタ
踏み場も崩れて 掴むところもなくて
誰もいなくて 美しい景色もなくして

ガタガタガタガタガタガ・・・・


566 :名無しさんの初恋:2009/09/25(金) 08:02:51 ID:Bw+22Fbu
雑魚が一匹釣れました
餌は妄想
アハハハハ

お前が期待してるような真実もロマンスも
ココにはないゼ?
ザンねんだな

567 :名無しさんの初恋:2009/09/27(日) 00:46:30 ID:hOrCegUw
気違いじみたフリをして
あの場所でアナタを守ってるの…
他の女にどんなに嫌われても
アナタを守ってみせるから…

568 :名無しさんの初恋:2009/09/27(日) 08:23:15 ID:hOrCegUw
また釣れたw

本気でこんなキモい詩書く奴いるとおもうなよ。

警告してあげるよ。
ネットは自分と似たような境遇の人が集まりやすい場所。
それを利用して、貴方みたいにコピペして行く人を
追い掛けて楽しむ悪趣味の人がいるから気をつけてねW

「こういう餌を撒けば釣れる」
って分かって書いてるんだよ。

まぁ…コピペした君は、まんまと餌に食いついた雑魚
深入りしないほうがいいよ。
ネットって恐いからね

569 :名無しさんの初恋:2009/09/27(日) 08:35:17 ID:hOrCegUw
ネットストーカー集団なんているワケないって思ってたけど
友達が前に2CHに名前晒されて
ある人に書き込みした奴を調べてもらってたよ。

貴方も病的に粘着体質みたいだから気をつけたほうがいいよ。

それを知らせる為にわざわざこんな面倒な方法で警告してるんだよ。

ネットは常に足跡残してると考えたほうがいいよ

570 :名無しさんの初恋:2009/09/28(月) 00:54:00 ID:tL3AuGBD
朝も夜も あんたを寝かせてくれない
誰よりも平和を願っているのに
俺にはあんたが ありもしないものに首を絞められて
脅迫され続けているように見える

青いブランコが 真っ赤に塗られてしまって
たいそう落ち込んでいたのを 俺は知っているよ
あのこがあんたのこと 悪く言ってるのも知っているよ
あんたは誰も憎めないこと 俺は知っているよ

571 :名無しさんの初恋:2009/09/28(月) 02:05:53 ID:tL3AuGBD
いつか言ってくれましたよね
月に暈がかかっていたら 思い出してほしいと
あなたが私を見ていてくれたこと
今でも憶えていますとも
なにものにも代えがたい 静かに今も

冬が寒いのは 当然のことで
春が来れば夏 秋は金木犀が香るのは当然のこと
なにも心配するこはなく あなたがあなたでいることだけ
振りまくことも 競うこともなく できず
ただあなたがいること それだけでいいと

喧騒
ひとつ 季節をいとおしいと思う
逃げることも避けることも出来ず 出来るはずがなく

肩にとまる羽虫 
私は重みに耐えることが出来るでしょうか
あなたの血が 私の中には在って
もしもゆめという虚ろで会えたら
私は永遠と言われているものを 信じてしまうかもしれません

月暈がぼんやりと滲んで 優しい
まっすぐなみちを 照らしていて 寂しい
私は 寂しくなるのですそれほど途方もないものだから

そうしてまた おなじ季節を迎えるのでしょうね
なにもなかったように また

572 :名無しさんの初恋:2009/09/28(月) 20:40:16 ID:dSY69VAm
>>570
あんたっていうのは
自分のこと?

573 :名無しさんの初恋:2009/10/02(金) 00:46:56 ID:w1QuHiJJ
ブルー・ハワイの味が よくわからないから
アイラビューとか よくわからないから
あんた説いてくれても よくわからないから

おなかがすいたから
なんのことか さっぱりで
眠いから もう

手を出しあうのはもうやめだ 
もう何度目か そんなこと分かってないから
駄目なことは もうやめだ
くたびれたから もう

やることもないから 一本足で立ってみたら
案山子みたいって笑ったら
もう半そでじゃさむいから はなみずが出ちゃって

シチューの味を思い出したから 家に帰るんだって
また明日って 行ってしまうから
アイラビューだってさ お別れの言葉なんてないから

574 :名無しさんの初恋:2009/10/02(金) 01:10:20 ID:w1QuHiJJ
>>572誰なのか自分もよく分かってないですね

575 :名無しさんの初恋:2009/10/02(金) 01:20:53 ID:0EHr8w3/
ほんとにね、思い出すと涙が溢れてくるんだよ
あの頃の風の匂いとか
あっ、この匂い知ってるって
懐かしく思う瞬間斜めに切り取った空を見上げて
今も昔も、空は青くて雲は白いけど
同じように日々が過ぎても
昨日と同じ空の色と雲の形は存在しないんだって
うすぼんやりと思ったり
今も涙がとまんないよ
何でどこも壁があって通れないんだろ
風と大地と陽の光を感じたいのに
シーツが水浸しになっちゃうからもう寝るね
じゃあ、おやすみ

576 :名無しさんの初恋:2009/10/02(金) 01:32:29 ID:0EHr8w3/
>>574
いつも第三者視点な感じがしますね
怖がりなのかな?憶測ですが

577 :名無しさんの初恋:2009/10/02(金) 01:35:08 ID:wFBxAyaR
あなたにチェルシーあげたい

あなたにどこでもドアあげたい

あなたに明日をあげたい

あなたに私の心・・・

どーしよっかな(笑)

578 :名無しさんの初恋:2009/10/02(金) 04:02:26 ID:EuCgw46W

あの日から
なにが変わったの?

冷たい横顔
ああ、
きっと避けている

のどの奥が痛いよ
切り裂いたら
楽になれるでしょうか

せめてあなたには
殺してほしくない
この恋を

そんな態度で
嫌いになれない
むしろ好きになる

もうこれ以上
かきまわさないで
この想いを

579 :名無しさんの初恋:2009/10/03(土) 01:57:55 ID:a7zwJ2A3
ぶらつく指
ぼんやり頭
横目で盗むソファの端

規則正しい彼はいつも
朝を告げ 
ルーズな彼はいつも
船を漕ぐ

震える体に触れたい

取り戻せない試行錯誤の言葉
今日も彼が朝を告げていく

580 :名無しさんの初恋:2009/10/03(土) 22:52:40 ID:OgfusvwX
お願い生きて
別に口を聞かなくてもいい
関わらなくていい
私だけが覚えていればいい
夢だったならそれでいい
でも、遠くからでいいから
もう一度だけ会わせて
ずっとここにいてよ
お願いだから身体のサインに気付いて
今すぐ病院へ行って

581 :名無しさんの初恋:2009/10/04(日) 01:07:23 ID:WFXEfz7N
明るい夜だから まっすぐ帰る気にもなれず
ポケットには小銭しかなく 
ケータイ どっかで落としてとめたまま

みずぼらしい賢者さん あんたまた儲け損ねたんだろ
誰も聞いちゃくれないさ そんなホラ話はね
バカな俺だって うたぐっちまうよ
くだらないペテンだってね

とうに忘れたんだろ あたりまえの暮らしってやつを
まだ 彼女とおんなじ生活をするつもりでいるかい?
彼女は正しいことを諭すけど あんたちっとも聞いちゃいない
ツケがまわってきたんだ いままでのね
反復する理屈にうんざりして また逃げるように
うまい文句で俺を誘って

また連れて行ってよ
音楽がかかっていて ひとがたくさんいるところに
いつもめまいがするよ この匂いは
帰りに缶コーヒーを買おうよ
俺はうんと甘いやつを買うね そして音楽の話をするんだ
遠い世界で鳴っている音楽の話をね
あんな女わすれちまえよって 俺はさりげなく言うね
気づかれないように さりげなく

582 :名無しさんの初恋:2009/10/04(日) 03:32:56 ID:GqzIwsfI
氷の代わりに月をグラスにぶち込んで 
そいつを飲み干し騒ぐのさ
そして太陽が昇れば眠りにつく
俺たちゃ野良犬さ

583 :名無しさんの初恋:2009/10/04(日) 04:13:37 ID:UVCwyk/G
「起きてる?」
君からのメール
冷え込んだ4時の空気は
僕の声を鈍らせるから
電話をかけずに
メールを送るよ

夜が明ける前の会話
だんだんと加速していく
朝日が射す頃にはどうにか届くだろうか
おはようの速度に

584 :名無しさんの初恋:2009/10/04(日) 06:47:42 ID:Ioo4uyzV
あなたが幸せでいる
それが一番いいね
私はもう気に病まないよ
どんなに距離が離れても
笑ってる姿が見えたら
ほんと嬉しいんだって
分かったから

585 :名無しさんの初恋:2009/10/04(日) 06:59:42 ID:Ioo4uyzV
1つだけ我儘
いつかどこかで距離が近づいたなら
陽が射していても
愛してるって言って
声が聞こえるように

586 :名無しさんの初恋:2009/10/04(日) 22:58:49 ID:Dp4Vyhgg
誰にでも言うお安いリップサービスだったのに
なんで本気にしちゃったんだろ・・・
騙された私が馬鹿だった

何度も何度も
言い聞かせてる

元気でね
アナタという人

587 :名無しさんの初恋:2009/10/07(水) 03:27:36 ID:ZKHxfZXy
あなたが10人いればその全てを等しく好きです
あなたが一人ならば、10人分好きになれます
僕が10人いれば10通りの愛を
僕が一人ならば10回の告白を

そんなことを考える11人目の僕が本当の僕です
実は何もできない臆病者です

588 :名無しさんの初恋:2009/10/07(水) 08:04:23 ID:I7Zx8uVa
優しいね・・・
そういう人に愛されてる誰かは幸せだ

私はもうダメぽ・・・
きっともう呆れられたに違いない

589 :名無しさんの初恋:2009/10/07(水) 08:05:54 ID:I7Zx8uVa
こんな形で
永遠の片思い
終わるとは
思いもしなかった・・・

590 :名無しさんの初恋:2009/10/07(水) 19:23:29 ID:9tWky/Dq
ひとーつ、ひとのよいきちおすすり
ふたーつ、ふらちなあくぎょうざんまい
みーつっ、みにくいうきよのおにを
たいじてくれようももたろう

591 :名無しさんの初恋:2009/10/08(木) 22:27:13 ID:DdakCZ9z
言葉にならない
どうしても届かないものがあって
いやとどけない
どうしようもない壁が
ううん時間が時空が
もう届かないの
無知だった
私だけ

そんなのいやだ

592 :名無しさんの初恋:2009/10/11(日) 03:14:45 ID:LhqyX1RB
今の不満が解消されても
結局またなにか不満に思うんだろうなあ

欲しがるのはもうやめよう
自分の気持ちを押し付けるのはもうやめよう

あなたの信頼を得てる
その自信が持てる幸せを噛みしめて
あなたの綺麗な気持ちに応えるよ

でも本当は期待してる自分がいるんだ
独り占めしたいとか考えちゃうんだ
笑っちゃうよね

こんな人間でよかったら
またいつでも相談しにおいでよ
朝まで付き合うからさ

593 :名無しさんの初恋:2009/10/11(日) 10:29:19 ID:adxQdmZx
こんなにいいお天気の日は
どっか遊びに行きたいよ
あなたと一緒に!

594 :名無しさんの初恋:2009/10/11(日) 10:32:25 ID:UtntdaVE
アナタを心に想うことさえ
自分の汚れと感じてしまうこともある
汚れても抑えきれない想いは
涙にして浄化する

いつまでも

アナタを想う


595 :名無しさんの初恋:2009/10/11(日) 11:59:53 ID:+9Hxe2OW
今どこで誰といるの?気のないフリして寂しさ隠しながら貴方と話してるよ
寂しい気持ちも好きな気持ちも私の中で燃えて蝋みたいに溶けて固まる
何度でも
こうやって貴方の事執着なのか恋なのか
分からなくなる
望まない恋ならこの瞬間だって笑いあえるのかな
貴方の幸せ願えるのかな
寂しくて死んじゃいそうだよ

596 :名無しさんの初恋:2009/10/11(日) 12:25:04 ID:Sk80yGZw
恋はするものでわなく、墜ちるもの。

597 :名無しさんの初恋:2009/10/11(日) 12:35:41 ID:nQ+qbOcC
何となくあなたの香りがするから
何となく鬱になる
何となく出かけたいから
何となく妄想だけする横恋慕

598 :名無しさんの初恋:2009/10/12(月) 00:07:59 ID:9TWsTRLY
雑談スレの奴はみんな嘘臭ぁいwww

599 :名無しさんの初恋:2009/10/12(月) 04:53:01 ID:gCJ8dF+0
お酒が好きな君と
全然呑めない僕
いつでも楽しそうな君と
日蔭者の僕

僕のどこを気に入ったのか
君は僕に良くしてくれる
それに気を良くしている僕は
世界で一番情けない筈だ
それに気づかない君じゃない筈
そこにビクビクしてる僕に君はまた優しい

いつか目を細めて見た君は
ぼんやりとした輪郭のただのグラデーションに見えて
その境界は僕の後頭葉を侵食した

お酒が好きな意味を
全然飲めなかった僕
きつくても楽しそうな君を
日蔭から支えたくなった僕

僕のことを気に入ったのは
君は僕に良く似ているから
それに気づかない君じゃない筈
そこにいる隠してる奥に君はいたらしい

いつか目を細めていた君は
ぼんやりとした輪郭のただのグラデーションが見えて
その視界に僕の心が侵食した


600 :名無しさんの初恋:2009/10/13(火) 01:41:55 ID:JR8oBg7H
久しぶりにかかってきた電話が
あなたであって欲しいと思った

誰かに愛を語る様子を
黙って見つめるのは悲しいけど
会いに行ったら、気付いて欲しい

もし何か不安になったなら電話して
さみしくなったらいつでも電話してね
あなたと同じ空の下にいるから
そのままの声じゃなくたっていいよ
声が聞こえるなら
笑って欲しい

601 :名無しさんの初恋:2009/10/13(火) 23:31:58 ID:xj80Gl16
恋に堕ちることできないけど
ずっと笑顔でいてあげる
それがわたしの
アナタのためにできること

602 :名無しさんの初恋:2009/10/14(水) 00:44:30 ID:5lL2cVb4
お月さん昇ったら
どこかに琥珀の埋まった砂浜を
キュッキュッ砂を軋ませて
裸足で歩こうよ

月明かり照らし出す
白い浜辺の何処かに
一千万年もの間
小さな蜘蛛はアンバーの中に
閉じ込められて
今砂浜に転がっているんだよ

僕も蜘蛛になって
透明な君の瞳の中に閉じ込められて
この砂浜に永遠に転がっていたい
月の光にきらり光って

603 :名無しさんの初恋:2009/10/14(水) 20:54:12 ID:WaA91Oje
あなたを抱き締めたい
骨が砕けるぐらい
あなたを見つめていたい
四六時中穴があくほど
あなたの手をとって泳ぎたい
やわらかい波に乗って
どこまでも、どこまでも

604 :名無しさんの初恋:2009/10/14(水) 22:52:10 ID:xq4Tst65
それじゃ痛いのかぉ(*´・ω・`)

605 :名無しさんの初恋:2009/10/15(木) 00:28:55 ID:RfBk4NzA
私、マゾだけどサドなんです

606 :名無しさんの初恋:2009/10/15(木) 03:29:31 ID:/OQGVEPu
足元さえ危うい夜の暗さを
その中でも尚木々は緑
ざわめきは風
思わず惹きつけられて

例えば目の前に穴
この暗さでは堕ちてしまう

丁度そんな感じ

こんなにも周りが見えてない夜は久しぶりです

607 :名無しさんの初恋:2009/10/15(木) 08:16:19 ID:3chss5mf
どしたんだぉ?元気ないのかぉ?(´・ω・`)

暗闇で迷子になったら
モマイの頭にタケコプターあげるぉ
空高く 舞い上がれ 
僕の大切な君




608 :名無しさんの初恋:2009/10/16(金) 19:05:02 ID:qs+FKLe4
私に触れると壊れてしまうと 君は言う

必要以上に近付くなと わざと 誰かを傷付ける

普通と言う言葉をなぞる
始めから 破片の地面を飛び移る様に歩いて来た

羽が無いから飛べない
道が無いから歩けない

哀しみを喰わぬと生きていけない者もいる
蛇や蠍が好きな者もいる

気が付けば 傍にいた者がいる
孤独を謡う事もいいが たまには誰かの詩も謡う

そんな日もいいだろう

609 :名無しさんの初恋:2009/10/16(金) 23:53:25 ID:D+PTsv/9
勧められたノン・アルコール
目が覚めてしまって ボトルの水を飲み干したら
もう一眠りしなくちゃな
俺には仕事ってのがあるし
俺は役割をこなさなくちゃいけないから

シラフでいれるなんて 誓いをたててみては
欲望にふたをして眠ったふり

コールド・ターキー あいつが地下室からこっちを見ている
気にしちゃいけないよ
あいつが俺に手を出すなんて ありえないんだから


610 :名無しさんの初恋:2009/10/17(土) 00:56:35 ID:pDzMj2D0
今からちゃんとしたって
もう戻ることができないよ いくら針を巻き戻しても
なにひとつ戻ってはこないから
受け入れなくちゃいけない
それはつらいことだけど

でも大丈夫
放っておいた種から いつのまにか芽が出てたのを
俺は見たんだから

ポケットの中で くしゃくしゃになっていたメッセージ
彼女にちゃんと伝えたんだろうか

雨が降れば また痛みが増すだろう
冬が来れば また歩くのもつらくなるだろう
紛らわすために また約束を破るだろう

俺はこうしているしかないけど
最近すこし あんたと違うことをしようと思ってる
俺がちゃんとした生活をしたら あんたを連れて行くよ
ここよりずっとあたたかい場所さ

611 :名無しさんの初恋:2009/10/17(土) 01:46:16 ID:pDzMj2D0
花が種をつけたら 風船を貰いに行こう
どこか遠いところへ届くように

砂漠の真ん中に不時着したヒコーキ乗りに
誰もいない星から 地球にたどり着いた子供に
帰りを待っているバラの花に
全てをつないでいるものに

まずはきみを大事にしなくちゃ 
すくなくとも今日は
夜になって みんなひとりずつ眠っていく
また違う一日が来るんだろう

僕は今日はじめて会ったようにきみに接する
疑い深く 用心してね
それでもまた あきれちまうくらい
なにもなかったように 大事にしなくちゃって思うだろう
なにもなかったように また

612 :名無しさんの初恋:2009/10/17(土) 01:55:25 ID:IWkb5vex
恋人が居る人の詩と
恋人が居ない人の詩って
わかるね
貴方は恋人が居ない人だね


613 :名無しさんの初恋:2009/10/17(土) 03:12:41 ID:sJkkWUb4
あなたが大事なのは
ごく普通のことで
難しいことなんかない
過去は変えられないけど
未来は創れるから
朝になったら
人参と赤パプリカのジュース
飲まさないといけないから
あなたを探しに行くよ

614 :名無しさんの初恋:2009/10/17(土) 04:08:42 ID:QPbtAjWX
あと三回
短針が長針を追い越せば
少し肌寒い朝になって
いつものように
昨日のように
一昨日のように

似たような
少し違うような
そこに気づけないだけで
いつも通りの朝になる

右手と左手の違いにさえ
無頓着でいたことに煩わしさを覚えて
またボタンを掛け違える

何か足りないだけ
それだけで
僕は今日もループする

615 :名無しさんの初恋:2009/10/18(日) 04:07:28 ID:A0TAGc54
離れて行きそうな心
言葉にして5文字
気にもしてない君の口ぶり
表面張力
淵をかすめて あふれてしまう
長すぎる空白に
それをすくうだけの余白を期待していた

616 :名無しさんの初恋:2009/10/18(日) 07:57:56 ID:P72tls1D
さようなら?
ありがとう?
どちらも あなたらしい
それでいいだ



617 :名無しさんの初恋:2009/10/18(日) 08:34:20 ID:NvHOG0c1
さようなら?
寂しいね

618 :名無しさんの初恋:2009/10/18(日) 08:59:29 ID:NvHOG0c1
どれだけ心の糸で
幾千の言葉を紡いでも
ガラスの一枚板に
何度も跳ね返された
あなたに届かないのは辛いよ
体に気を付けて
お仕事頑張ってね

619 :名無しさんの初恋:2009/10/19(月) 00:14:22 ID:/dVtwkm1
追いかけてくる太陽 気づかれないように
夜になる準備をしている
僕はどうしようもなく 自分の影に入って眠ってしまいたい
この日が終わるまでは

世界中に潜んでいる矛盾の種を いつか誰かが
なにもなかったように解いてしまうんだろうか
そのときは 僕ら同じものを見て
たいしたことなかったねなんて 笑っていれるだろうか

薄明かりが深緑のカーテンを透かして
僕に手を伸ばしてる
ハートランドのビンの底
溜めておいた涙が干上がって
空になったとき ほんとうのことに気づくんだろうか





620 :名無しさんの初恋:2009/10/19(月) 01:06:55 ID:/dVtwkm1
ほんとうのこと知りたくて
一粒飲み込めばメリーゴーランドの中心で
身を任せたまま解ったつもりで
気づけばもう日が落ちて 何日経っているのか気づいて

歓喜に満ちたエンドロール
フィルムの裏ばかり気にしている
彼らが本当に幸せになれたのかを
きみの気を悪くさせないように 少しでも
マシな言葉を選んで

いつもあんたは言う
ろれつがまわってないぜ そんなことじゃまた
またお前は悪くなっていくいっぽうだよ
また気を紛らわすために ひまわりの種をかじっているんだろう
そんなことをしても 効きはしないんだから
たまに垣間見える希望ってのは 本当に容易い
プラスチックに塗装された?メッキみたいなもんだってね

解ってるさ 大丈夫
あたたかいストーブの前に俺はいる
こんなボロでもあたたかいよ
あの家じゃ気づきもしなかったことさ










621 :名無しさんの初恋:2009/10/19(月) 01:07:41 ID:Z9I91pOj
アナタはどれくらいの頻度で私を描いてくれるんだろ…
それとももう私を覚えてはいないだろうか

私は呆れるくらいアナタを描いてる

でも…

私の中のアナタは静止したまま

アナタは写真のような人…

622 :名無しさんの初恋:2009/10/19(月) 07:15:15 ID:f5KVPOh5
朝から晩まで突っ立ってたから
どこにも寄り道しないまま
すっかり眠りこけてしまったよ
空間は変わらないけど
人は変わったんだって
ぼんやりと思いながら
懐かしい音に泣いてしまいたかった
瞬きは出来るだけしたくなかった
人間の目より高性能なカメラは無いんだって
あなたは私より大人だけど
時々どうしようもなく
子供みたいに抱き締めたくなるよ

623 :名無しさんの初恋:2009/10/23(金) 03:11:47 ID:qHQwYg9F
もっと理解できればいいだろうけど
もう少し近くにいれたら
今よりマシな気分になれるんだろうけど
言ったよね 「今まで何をしてたの」って
僕だってわかっちゃいないよ

工場の裏でツバを吐いてた彼だって
ずいぶん前からちゃんとしてるんだって
嫌なことを言うね 早く目を覚まさなくちゃいけないって時に
きみはまたそんなこと

もういいかげんベッドから起きなくちゃならない
でも昨日のことを思い出せない 台無しにされた気分だよ

あぁなんてこった!ネクタイの結び方を忘れちまった
もうこんな時間になってしまったから
早くリビングにいかなきゃ















624 :名無しさんの初恋:2009/10/25(日) 00:41:40 ID:OBPP9mHl
いい加減起きなきゃいけないのに
目覚ましかけても起きれなくてまた遅刻
手が掛かってごめんね
窓を開けたら、金木犀の良い香りがするよ
どれくらい朝と夜を繰り返したのか
何も思い出せない私は
もう足元に転がる石ころと同じだけど
外に出たら風が冷たいから
その手を温めたいと思った
きっと、もう十分温かいって
呆れるんだろうけど
しばらく傍にいたいよ
もし近くに寄ったら合図してね
何でも好きなものご馳走するから

625 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 01:31:13 ID:HBBkPOSH
飾られ
仮面をつけた貴方には
興味がないの

素顔の貴方に興味があるの
だから永遠に会えないの…

626 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 07:44:54 ID:Y0VkirwW
そばにいるときしか感じられない安らぎでも、心地よかった
でも離れている時の不安の方が大きかったんだ
最後に気付いた事は一度も安心した瞬間はなかったということ

627 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 09:45:39 ID:+VGs8Buo
大好きって愛してるって何回言っても言いきれないよ
いつも君に甘えてばかりで、与えられてばかりで何もしてあげれなかったね
嫌いな所全部直すから。好きになってもらえるように頑張るから。もう一回やり直して
前の二人に戻りたいよ…

628 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 09:56:15 ID:HBBkPOSH
なんとまぁむしのいいはなし

629 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 10:12:32 ID:Fg4XmqGL
ごめんね
何一つわかってなくてごめんなさい
あなたはただ安心したかったんだね
でも私だって、傍にいられるなら
泣いてる子供みたいに抱きしめたいし
病院に行くなら付き添ってあげたいし
ドライブするなら鼻歌でも歌って
くだらない話をして和ませたいんだよ
私がその心も体も守れるなら
ちゃんと胸に抱くから安心して欲しいよ

630 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 16:27:03 ID:YVRKd4g1

今すぐ逢いたいって
急に呼び出してゴメンね


何も言わずに
来てくれて嬉しかった


無口で、愛してるなんて言わないあなたが
私を強く強く抱きしめてくれる。 ただそれだけで言葉なんていらないよ。

631 :名無しさんの初恋:2009/10/27(火) 16:53:35 ID:9HBcYxZd
体も心も丸裸にしちゃいたい
そろそろ食べちゃっていいのかな
だからお願い逃げないで
優しくするから奪わせて

632 :ぶっこらちゃん:2009/10/27(火) 16:58:13 ID:CvdlSIDv
だめ★

633 :名無しさんの初恋:2009/10/28(水) 21:05:08 ID:oLLzCWVT
もう、逃げたりしないし
抱き合って眠りたいけど
元々あなたに普通に見られる事だって恥ずかしくて
出来れば物陰からそっと見守りたいと思ってたのに
裸なんて見せたら心臓が壊れちゃうよ
ほんとに優しくしてくれる?

634 :名無しさんの初恋:2009/10/29(木) 00:30:03 ID:GnlLcgb6
雨があがったら もう出ていきなよ
傘を忘れちゃいけないよ
寄り道しても お店の前に傘を忘れないよう注意するんだよ

今日はなるべく暖かくして眠るんだ
もう随分寒くなってきたから ねえ
傘を盗られたからって そう落ち込むなよ
今頃だれかあの傘で 雨をしのいでるさ
俺だってそう もう分かってる
こんなもの 言葉にはならないんだ



635 :名無しさんの初恋:2009/10/29(木) 01:04:06 ID:9rJmsJiS
一緒に寝たいね

636 :名無しさんの初恋:2009/10/29(木) 01:17:08 ID:GnlLcgb6
赤いレンガを積み上げて
終われば痛んだ足腰をさすって眠りにつけば
思い出すのはまた 昔のことで

山吹色の風船に アサガオの種を結んでは
なんども遠くまで 誰かがきっと どこかでなんて
同じように誰かが 悪い種を蒔いることを知って
それが不安で 眠ることもできなくて

帰ったら またもとの生活に馴染めばいい
今度はうまくいきそうかい?

まだあいつは酔っているよ 抜け出せそうにないらしい
俺にはしてやれることがないけど
もうすこし居るつもり

冬を抜けたら 庭付きの家に戻るんだ
またあいつの母さんが なんの花かも分からない種を
庭に埋めていくんだろうね
俺はとりあえず 日付を書いたプレートをそこに立てて
毎日水をやるんだ
そうやって また元通りの暮らしをするんだ



637 :名無しさんの初恋:2009/10/29(木) 02:27:38 ID:9rJmsJiS
あなたの嫌いなところは、
何考えてるかきちんと声に出さないところ。
チェーンスモーカーなところ。
あなたの好きなところは、
いっぱいあるけど今は内緒。直接言うから。
仕事頑張りすぎないでね。浮気しちゃヤだよ。
体壊さないよう気をつけてね。おやすみ。

638 :名無しさんの初恋:2009/10/31(土) 20:24:01 ID:0nFWYSfd
語らないから詩になることもある
それらはあなたがたの胸に仕舞っておいてください

639 :名無しさんの初恋:2009/10/31(土) 20:38:50 ID:SQu86tbK
やっと掴んだ幸せだから離さないよ
君と繋がったまま眠りたい
身体の一部と同じ気持ちだよ
大事
俺が言うことはいつも決まってるね
俺を信じろ

640 :名無しさんの初恋:2009/11/01(日) 00:14:38 ID:Go+vGJCX
お願い
早く抱きしめに来て
どこにも行かないで
ずっと一緒にいて

641 :名無しさんの初恋:2009/11/01(日) 12:32:20 ID:XY2kvxWV
あなたの優しい声が 身体中に響き渡る
素直に目を閉じて この指を差し出せる 私がいる

眠りに落ちる前に見える蜃気楼は とても明るくて 私はモノクロになる

小さな時間を重ねて 何度も花に彩を描く
交わした言葉の数だけ あなたは鮮やかに色付く

幸せに向かうことを怖いと思わなくなるまで まだ遠いけれど
君は それを知りながら 今日もまた歌う

642 :名無しさんの初恋:2009/11/01(日) 17:14:24 ID:Go+vGJCX
あなたの幸せはなに?
グリーンレイクのような
透明な風景を見せて
黒も白もさらけ出して
あまりにも遠い「いつか」
それならいっそ知らないまま
ただ大きな大きな
空や海を描いていた方が
でも、目や耳から
あなたを奪うのはあまりにも辛く
かじかんだ手が宙を泳ぐ
温かいスープを作らなきゃ
あなたにもご馳走しなきゃね

643 :名無しさんの初恋:2009/11/02(月) 01:21:19 ID:v63FO8N7
どこいっちまったんだろうね 兄さん
あの時 僕がな遠くまで飛ばしてしまったスニーカー
ほんとうはとてもすきだったのに
後悔しているよ 今だって

ねえ兄さん 今夜は僕を部屋に入れてくれないかな
もうどうかしちまいそうだよ
あいつらったら また懲りずに言い争ってる
おかまいなしさ どうなったってかまいやしないんだ

彼らがまた元通りになったら 一緒に下に下りようよ
僕ひとりじゃどうにもならないんだから

またあのラジオを聴こうよ
あんまり大笑いすると 彼らの気に障るから
我慢しなくちゃ
この部屋にはなんだってあるんだから
なにも心配jはないんだって



644 :名無しさんの初恋:2009/11/02(月) 17:06:56 ID:4ezAwRbf
掴めない吐息 越えられない硝子の中の砂

強く思っても 目の前の空間は 謎を遺して廻る

それは虚言に近くて 真実に遠くて 刹那に留まる

2・5次元を線で囲んで閉じ込めたい

この身体を操って心が求める場所へ

もしもと言う世界を見てみたい

645 :名無しさんの初恋:2009/11/03(火) 09:37:21 ID:ruUebxga
こんな色だったと
初めて気付いた
ぬけるようなセルリアンブルー
流れていく形
柔らかい木漏れ日
光が乱反射してる
どこまでも歩いていけそうな
透明の底には小魚の群れ
生命力のある花
高い塔から見下ろす景色
名も知らない鳥
何も考えずに済む場所に
あなたと行きたい
あと何時間?早く、早く

646 :名無しさんの初恋:2009/11/04(水) 01:03:51 ID:zY15PMzO
ぐんない
ダーリン…

647 :名無しさんの初恋:2009/11/05(木) 21:39:13 ID:fcNMfyaH
昨日電話した?
島で見たのはあなただった?
もしかして焼き餅妬いてた?
全部勘違いかもしらんけど。
私、別に怒ってなんかいないよ
あなたのこと愛してるよ
だからもう取り繕ったりしないで
あなたが笑ってるなら何でもいいよ
体には気を付けてね
変わらない想いも覚えていてね

648 :名無しさんの初恋:2009/11/09(月) 01:55:10 ID:wG/Jm7Md
手紙、書くの止める。
メールももうしない。

649 :名無しさんの初恋:2009/11/09(月) 02:07:46 ID:nCzOim8h
可愛い女でいられなくてゴメン

ネガティブでゴメン

嫉妬の固まりな自分が嫌だよ…

私の声は届かない…
貴方な何も答えてはくれなかった…

私もそろそろ辛さの限界なんだ。

…ゴメン

650 :名無しさんの初恋:2009/11/09(月) 03:21:39 ID:+sfX2vwW
マウスピースは平和の証
グリーンピースは肥えてる証

651 :名無しさんの初恋:2009/11/11(水) 23:13:25 ID:hkH5xDaE
誰のためでもなかった 誰かのためなんて
そんなことをまた
正しいことに押しつぶされそうなら
矛盾に絡まった糸が少しでもほつれたら
教えてほしい
冬を無事にやり過ごせたのかを
春になったら どう芽吹くのかを

きみが間違ってるなら 俺が正しいなら
もうやめよう こんなことは きりがないんだから



652 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 01:25:06 ID:PNUoLZ1o
何がそんなに気に入らなかったの?
私の姿?…そんなに嫌いなのか…
気付けなくてごめんなさい
あなたの中に私はもういないんだね…

もうメールしないよ…

バカっ

653 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 01:35:08 ID:JF/4cY3x
気まぐれでゴメンね
酸っぱい臭いでゴメンね
秋葉系でゴメンね

私の長所は動物と仲良しになれること
きっとそれはフェロモンが分泌されているんだよ

あれ?って事は酸っぱい臭いはフェロモンってこと?

フェロモンが強い人は生物的には強さの証
じゃあ私モテルはずじゃね?
なんでだよ??

教えてデンジロウ先生

654 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 04:01:38 ID:BP7Wg8GB
あんなに見ていたのに
あなたのホントウが見えなくて
思うように行かないから
あなたを嫌いになった

追えなくて逃げたくて嘘を一つついたら いつの間にか道が消えた

それが苦しくて認めたくなくて
誰かのせいにしたくて
追い込んだあなたのせいにした

だからあなたに傷つけられたから
傷つけてもいいのだと思い込んだ

でも違う
あなたを信じきれなくて
あなたの更に隠されたホントウを
見ようとしなかったのは自分

受け入れて貰えずに
失敗するのが怖いから傷付きたくなくて嘘を付いたのは自分

あなたを拒絶して あなたを否定して

どうしたいのか 何をしたいのか

自分は正しいのだと

あなたの声さえも聞く耳を持たずに
今もあなたを傷つけている


655 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 04:43:33 ID:08AfBuTO
あなたの好きな私は
私が一番嫌いな私で
なんだか弱味を握られてるみたいで
癪に障るから
今日も気のないそぶり
そんな風に笑わないで
その優しさが私だけのものだったらいいのに
いつだって誰にでも優しいから
わかってるでしょう?
あなたに夢中なのよ
あなたの知っている通り
私は
今も、今でも

656 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 07:02:24 ID:zp7zu1k7
バカにするのも大概にしろ
躁鬱病が激しい人
やはり近付かないで正解だった
私は昔の想いまで蒸し返して
悪く言うことなんかない
性格が悪すぎてついていけません
もうこれっきり姿は見せないから
どうぞ安心してお過ごし下さい

657 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 09:43:56 ID:tfyh1V3Z
>>656
じゃあアレは何?
キモい人・好きじゃない人に好かれるヤツのスレ に書いてるのは違うの?

658 : ◆PPEOyOrJCE :2009/11/12(木) 10:11:21 ID:abSp0rcG
今日も空見上げて
きみを想い歌おう

届く事は無いのかも知れないけれど

ボクからの精一杯の愛を込めて


今ごろきみはどこの空の下誰と居るのだろう

幸せに笑って居るだろうか
寂しくて泣いて無いだろうか

いつでもボクはこの空の下
きみへ愛を歌い続ける

届かないかも知れないけれど
想いよ届けと祈りを込めて


きみをずっと愛してるから




659 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 10:13:27 ID:PFBywXiG
良い詩だねぇ。
参考になるよ。

660 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 10:37:40 ID:BBuaukpF
越えなくてもいい一線を越えた。
いとも簡単に。
目の前に広がるのは無限の地。
その先にあるのは、何だろう。

何も言わない。何も言ってくれない
覚えてるのは感情だけ。

661 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 11:40:43 ID:L6SyHvSK
一生懸命明るく振る舞えばそういう人だと思われ
少しでもそのイメージを外せば違うと思われる 最悪だ

変な期待をしないで欲しい好きで明るくしてるわけでもないのに
勝手に決めつけるな

疑われるのは自分に疑われる何かがあるんだろう

相手にそう思われる何かがあるんだろう

だが少しは自分でしたことも考えてみろ



662 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 11:50:47 ID:OpItHq1s
もう
いろいろ無理
全て俺が悪いのでしょう 

663 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 12:26:47 ID:zp7zu1k7
>>657
は?どういうこと?
そんなスレ知らないし興味もないけど??
大体私は今日ここに1レスしか書いてない
どっか見るにしても範囲は狭いし
頻度なんか微々たるものですが

664 :名無しさんの初恋:2009/11/12(木) 12:59:49 ID:zp7zu1k7
なんか久しぶりに会話出来た気がする
冷静になって思い返すと
2CHなんか見てたら普通の人だって精神参るんだから
あなたが暴言吐くのは仕方ないのかもしれない
でも私も今精神的に支えが欲しくて辛かったから
直接関わってないのに全部受け止めるのは至難の業です
言ったことすぐに忘れるのかもしれないけど
どちらも嘘でも本当でもあるんだと思うし
間接的にでも会いに行くことがあなたの負担になるなら
本当に会いに行くのはやめる

665 :名無しさんの初恋:2009/11/14(土) 12:57:34 ID:G7Z9KNEu
あらゆる方向から物の形を見ると
光の射し方で影は形を変え
その都度多様のグレーを見つける
狭い部屋から外へ出た気がして
無数にエスキースをとったら
ほんの一点し青さ残した
甘い果実に変わりはなかった
だけど御伽噺にしないで
同じ水平線を見る為に声を振り絞るから
静かになったら、少し耳を傾けて聞いて

666 :名無しさんの初恋:2009/11/21(土) 02:39:37 ID:S+cUVyTh
忘れかけてた封じこんでた野生が目を覚ますよ
あなたの肉を引きちぎり押さえ込んでなめ回して
そんな自分が嫌だから
明日また封印するよベイビー

667 :名無しさんの初恋:2009/11/21(土) 02:45:30 ID:m2KgpFNu
あの時
まだ幼かった とても
君の手は あまりにも小さかったもんだから
すぐにこの手を抜けて どこかへ行ってしまいそうで

君の手はもう この手じゃ包み込めない
いつのまに こんなに大きくなったんだろう
分かりゃしない
今じゃ君は 俺の前を歩いてるから

ありがとう
君がいてよかった
安心 信頼 そんなこと
言葉にする必要がない
なんの疑いもないから

君が好き それだけで
この世界が回っているんじゃないかって
そんなことを思って
照れ隠しなんて 意味ないよね

ありがとう
これから残された時間の中で
何度も繰り返し思うんだろう
忘れるたび 同じように

668 :名無しさんの初恋:2009/11/21(土) 10:23:59 ID:S+cUVyTh
もしもあなたも同じ病なら
叶わぬ温もりを抱きながら
日々のノルマをクリアして生きてる?
人を癒すすべしか知らないあなたはその傷をどうやって癒すの?

669 :名無しさんの初恋:2009/11/22(日) 22:12:48 ID:nKJstbRc
最近のアナタは嫌いです
嫌いというより大嫌いです

670 :名無しさんの初恋:2009/11/23(月) 01:24:52 ID:+hFbbmoK
何で?

671 :名無しさんの初恋:2009/11/23(月) 08:02:26 ID:T3dWXjd3
アナタへ買った便箋で別の人に手紙書きました
アナタへ手紙書くのはあれが最後
たったあれだけの言葉でごめんね
でもアナタはもっと少ない言葉しかくれないよね

672 :名無しさんの初恋:2009/11/24(火) 00:19:26 ID:CnffZdSb
ドッペルゲンガーがいる
感情を呼び覚ます場所と
とるべきなのでしょうか
ペンを持つ指に祈りを込めて
郵便屋に愛を届けて貰うと
温かさがそのまま伝わるかなって
私も好きだった
「あいつ」じゃわからないから
名前を呼んで欲しかったよ
バカ

673 :名無しさんの初恋:2009/11/24(火) 01:02:47 ID:Xnt8SJNv
なんども繰り返し
また 朝を迎えるのか
意味はだれもしらない

おなじみちのり
まっすぐなみち
かたちを変えて 今も

神様ってのは単純なものだと
先生が言った
そのときの教室はとても寒かったこと
焼きたてだったはずのパンは 冷めてちまってて
僕はそんなことどうでもよかった

草臥れるたびに また
きみがやってきて 俺に話しかける
話す気分じゃないってのに
でも 悪い気分じゃない
こんなとき 散々なのに

繰り返し
消耗しながら かたちをかえて
またあなたは現れるんだろう
はじめから なかったように
はじめから そこにあるように



674 :名無しさんの初恋:2009/11/24(火) 23:57:21 ID:CnffZdSb
暗闇で親の手を探す子供
不安で堪らない日もあれば
大風呂敷広げる日もある
毛皮なんか着なくても暖かい
愛情の大安売りはしたくない
たった一人のために生きたい
あの想いが滑稽とは思わない
いつか糧になるから
もし、時が経つのも忘れて
2人が手をとり
話し続ける1日を過ごしたら
どんな気分になっただろう
今も思い出してる
ある1フレームのできごと
静かで落ち着く夜更け

675 :名無しさんの初恋:2009/11/25(水) 00:56:48 ID:Lvf0Z6Ji
こんな夜更けにアナタの心、捜してみる
冷たい空気掻き分けて
見えない地図を広げてみれば
静かに…
疲れた微笑作ってるアナタ見つけた

さ…もう寝よう。
アナタの髪を撫で付けながら
同じ夢、見れますように

676 :名無しさんの初恋:2009/11/25(水) 02:11:06 ID:9bQYjcmT
頑張って 
しあわせを素敵にうたうよ笑わせて 
しあわせのありか 
指さすよ 
頑張って 
しわくちゃにならない 
程度にわらうよ 
頑張っていたから 
ぼくのうたは 
たくさんの人を
しあわせにした 
ぼくのうたは 
これから1人を 
笑わせてあげられるかな 1人をふぅっと 
優しい気持ちにできるかなぼくはうたっている 
資格を取れるかな 
解らないだらけだから 
また、ぼくはうたう。
ぼくのみたことのある 
素敵なうたに。 
少しだけうたわせてもらふ

677 :名無しさんの初恋:2009/11/25(水) 12:48:54 ID:Lvf0Z6Ji
アナタがいない…

アナタはいない…

ワタシの愛したアナタはいない…

678 :名無しさんの初恋:2009/11/26(木) 01:23:09 ID:577sGYEc
不幸な話は嫌いなの
「さぶ」、忌まわしい話
紙切れをいつの間にか詰め入れられた、不正に苦しめられる話を演じること
全くなりません。
不幸のイメージは、どぶにでも捨てていきます。 
拾い上げて、おまえのだよなんて、二度と震え上がらせられてなるものか。 
詰めてぎりぎりまで 
近づき、なにかしらの 
関係があると迫るやり方、新しいのかもしれないですが、受け付けません。
人知れず消せるやり方あれば、教えてほしい。 
ただし、キミがやればいいとか、しねばいい云々抜きにしてね。 
もし、輝く天使がいるならそんなときだね。 
早く偽りが溶けたらいいのに。雪のようにでも 
その雪なら、震えない。

679 :名無しさんの初恋:2009/11/26(木) 01:26:12 ID:577sGYEc
上田秋成のあの話。 
突然、同時に幾人の男性に結婚を迫られて、死ぬ話。極上の殺し方なんだろうね負けてはならないね 


680 :名無しさんの初恋:2009/11/26(木) 08:06:56 ID:iIc4hhtE
ダンサーダンサー遊び人
一生遊ぶぜ〜ベイビ〜♪

681 :名無しさんの初恋:2009/11/26(木) 21:06:21 ID:aACZyBNK
あなたって
どうしてそんなに変態マンなの

682 :名無しさんの初恋:2009/11/26(木) 21:11:46 ID:aACZyBNK
もういい加減やめたくて
海の底にぶん投げてしまったものを
捜索するのは果てしないこと
でも錆び付いた銀貨を磨いたら
ピカピカになったよ

683 :名無しさんの初恋:2009/11/27(金) 00:41:35 ID:/C3JS0RA
>>680
ボタンちゃん?

684 :名無しさんの初恋:2009/11/27(金) 01:14:56 ID:iM96yiHf
ダンサ〜ダンサ〜浮気性〜今日もやっちまったぜ!BOY〜♪

685 :名無しさんの初恋:2009/11/27(金) 01:39:32 ID:W4u1EmGT
いつまでゲームをしているのだろう
視線はお互いを突き抜けて思うままに彫った石の像へ
寄りかかったあなたを突き飛ばした
もたれかかってきたあなたはナイフを握っていた気がした
私は汚れていたから 沼の泥で落とそうとした
あなたは石像を残して遠くへ行ってしまったのだと私は感じている
眩暈を覚えながらそれを指先でなぞる 脆い 壊れる
私はずっとここにいた

686 :名無しさんの初恋:2009/11/27(金) 01:55:07 ID:w6H/71ao
あの人は優しくて叱った 私は悔しくて泣いた 


687 :名無しさんの初恋:2009/11/27(金) 14:36:26 ID:w6H/71ao
それは
目前の光景に広がり
新しい息吹きを迎え入れる
哀しみと不条理と悪魔の存在理由は高く聳えた 

愛の力は 
そういうものを 
丸呑みしていた。

人が大事な理由を 
噛みしめる

愛を知らない子供たちは まだ知らないだろう



688 :名無しさんの初恋:2009/11/27(金) 15:58:05 ID:w6H/71ao
悲しいけど
罪があると
わからなくなる 
誰もが罪を背負う話も 
真実笑い話になる恐怖は 愛するしあわせを 
愛されるしあわせを 
教えてくれる 
罪は減らすより 
増やすほうが 
広く愛されると悪魔も囁くだから愛する気持ちは 
贈り物 
愛されるのは宝物

689 :名無しさんの初恋:2009/11/28(土) 01:27:54 ID:o0Ewn0jT
冬の入り口
きみが毛布の中で夢を見ているから
少しだけ 横で見ていたい
それに触れるようなことはしないさ
きみだけが見れる夢だから

誰かに何かを与えるのは
とても難しいことだよ

きみが寝息を立てている それけで
俺は疑いもせず 信じきってしまうんだ
繰り返していけるなら
それは幸せなことさ

暖炉の明かりが きみの頬に触れるたび
どうかこの灯りが消えないように
何度も祈るんだ
冬の間 ずっと

690 :名無しさんの初恋:2009/11/28(土) 10:01:37 ID:aQyWaCEz
与えられたいなんて思ってないんじゃね

691 :名無しさんの初恋:2009/11/28(土) 23:21:10 ID:ioIut+Vm
誰かのやさしい息吹で
幾度もこの灯が消えそうになって

誰にその灯りを差し出すっていうんだい
だれも気にはしないんだから
真っ赤にかじかんだ指先
暖めてやりなよ 歩くのがつらいのなら

きみが火をくべるしぐさ
なんども見ている 気づきもしなかった
去年の今頃は

きみは当たり前のようにこなすけど
ずいぶんと難儀なことだよ
この部屋ひとつ 暖めちまおうとしてんだから

俺が寝息を立てている間
あなたも同じように
気づかないところでいつも
こんな風に 暖めようとしていたんだろうか


692 :名無しさんの初恋:2009/11/29(日) 02:04:24 ID:SP8iUMoV
終わってしまう…

693 :softbank219035041034.bbtec.net:2009/11/29(日) 18:54:41 ID:7c0oVAl+
『おかえり』その言葉を聴けるだけで幸せ

694 :名無しさんの初恋:2009/11/29(日) 22:32:40 ID:YO2OXDE1
なんでアドレスのせてんの?

695 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 14:24:33 ID:lI+YHITC


素直でいたいと思ったのは
いつだろう
貴方と接する時間が増えてから?
誰よりも傍にいたいと思ったから?

同い年の子が書いた唄
今の自分と被せたりして
ラブストーリーは苦手でも
少しだけ 分かる気がするの

私は貴方のことをまったく知らない
知りたいって思わないの
興味がないんじゃないの
貴方から教えてほしいんだ



696 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 16:45:45 ID:6AdhW55o
大きな紙飛行機に乗るような別れでもないし
僕と君は確かに存在している

だけど

もう会えない気がしてならないんです
ついさっきまで目の前にいた君に

好きです

そう言えないまま
別れを告げたような気がするんです

697 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 18:00:49 ID:F77J/VUx
好きですなんて聞きたくない

もう2度と接触はしない

698 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 19:23:15 ID:e2u+jPSE
大事なのは未来だと思うわ

699 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 19:26:21 ID:KWDrrzBE
未来は今ですね♪
なかなかいい映画ですお・・。笑


700 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 19:30:10 ID:e2u+jPSE
そう♪
今が大事♪

701 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 19:33:34 ID:e2u+jPSE
今以降が大事
わかるわよね?
もう大きくなったんだから。
わたしたちはもう大人よ


702 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 20:48:52 ID:zSOVpeqD
行き違う…想い、言葉。 それでも、思っている事を言葉や形にしないのは、思ってないのと変わらない、伝わらない。

いつか…あなたに届く日を願わずにはいられない。

703 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 22:55:29 ID:b/7UF+Ax
>>697
同じ

704 :名無しさんの初恋:2009/11/30(月) 23:56:53 ID:F77J/VUx
>>702
伝えようとしない卑怯者?

705 :名無しさんの初恋:2009/12/01(火) 00:09:20 ID:u9NDx/kO
好きだよ

一緒にいたい

あなたの笑顔もっと見ていたい

706 :名無しさんの初恋:2009/12/01(火) 00:28:19 ID:pCWEMK6S
ね・・・むりだよ

707 :名無しさんの初恋:2009/12/01(火) 00:53:27 ID:OOXLSkw6
本当は私だってみんなみたいにアナタに甘えたかった
本当は私だって「抱いて…」って言ってしまいたかった

本当は私だって…


私だって…

708 :名無しさんの初恋:2009/12/01(火) 01:37:15 ID:ojDaJ63E
将来なりたいものは彼の好きな人になりたいです

自分ばかり好かれたくて彼に優しいふりして近づきました
本当に彼が好きならば彼に好かれたいがために取っていた私の行動は間違いだと気付いていたはずでした
でも気付けなくて今更私は私の為にしか考えていなかったことを後悔しています

今でも好きです
だから私はもう彼から離れます

709 :131:2009/12/01(火) 01:40:18 ID:EVhg9F0b
>>155
あなた日本人ですか?とりあえず有難う御座います。


710 :名無しさんの初恋:2009/12/01(火) 23:45:28 ID:P7/JcUo+
>>704
702だが…自分の思いの丈をぶつけてみたよ…

心を覆っていた雲から少し日が射してきた。

ぶつかり合って一度は傾きかけたが、なんだか今は清々しさでいっぱいだ。

俺が思ってる程、戦況は悪くないみたいだ。

711 :名無しさんの初恋:2009/12/02(水) 01:03:26 ID:yPPCx6gq
そうなんだ
いいな…羨ましいよ
ぶつかりあい(ケンカ)が出来て。
私は嫌われてたのを遠回しに伝えられた感じ

712 :名無しさんの初恋:2009/12/02(水) 21:38:05 ID:hKMqfLnd
君がいないだけで自分の周りは色のない世界
まっくらくらいくらい

713 :sage:2009/12/02(水) 22:03:35 ID:mE8fODod
>>711
なんか切なくて虚しいな。せめてお互い言い合えたなら…
相手を思うだけがすべてじゃない。
イヤな部分も全部引っくるめて…難しいがな。

714 :名無しさんの初恋:2009/12/02(水) 22:57:36 ID:D3Y+Hk76
うん・・
私は私らしく居たいだけだったんだけどな。
そういうのが嫌いだったなんて知らなかった。
所謂か弱い女の子が好きみたいだ。
私みたいに芯が強すぎるのはダメなんだ。
でももういい。
だって、好きな人に合わせて自分を変えられるような私ではないから(笑)
私は私でしかないから。

雑談ごめん。もうやめるね。

715 :名無しさんの初恋:2009/12/02(水) 22:59:35 ID:D3Y+Hk76
ID変わったけど自分は711

716 :名無しさんの初恋:2009/12/03(木) 00:17:12 ID:s6U/Bt4z
>>715
スレ違いで叩かれるかもだが…
それでいいんじゃないのか?そういうのも含めて君なんだろう?
なんでも合う人なんかいやしない。たださ、大事にしてくれる人、瞬間って必ずあると思う。
その時に頑張れればいいじゃん。
いつでも全力投球じゃ身心がもたんよ。
だから肩の力抜いて楽に行こう。

717 :238:2009/12/03(木) 01:00:30 ID:aM8pJ3qo
>>248
ブタペストには一番遠くにいる友人がいる。
俺が想ってる人は2kmと離れてないところに住んでる。

718 :名無しさんの初恋:2009/12/03(木) 18:31:05 ID:QbHA4zDT
嫌いなら思わせぶりな態度しないで欲しかった

人の心でゲームしないで欲しかった

それでも嫌いになれない私は

またずっとずっとずっと

落ちていく

719 :名無しさんの初恋:2009/12/03(木) 19:29:49 ID:T09p1IsU
かわゆな かわゆな

にゃんだたん

な〜お

720 :名無しさんの初恋:2009/12/04(金) 10:14:02 ID:s+5XRCvY
久しぶりに上げ。

721 :名無しさんの初恋:2009/12/04(金) 10:15:25 ID:s+5XRCvY
さあ、ナルスイーツ(笑)ども存分にオナれ

722 :名無しさんの初恋:2009/12/04(金) 10:19:27 ID:s+5XRCvY
性別の森の中で足掻き、そして腐るおまえらをみせてみろ
俺はその骨の草原を歩こう

723 :名無しさんの初恋:2009/12/04(金) 16:49:41 ID:aUoCkEu6
どこにでもある障壁
有刺鉄線・薔薇の茨

他の娘の鉄のカーテン
スレで煽る変人

ラインバックのように
十人のギャルぶるブス
立ちふさがる恐怖心
のけぞる己、自身

724 :名無しさんの初恋:2009/12/04(金) 17:23:18 ID:nfXIKOvN
また変な奴が沸いた
ウザイよかまうなお前誰だよ
気持ち悪い奴だな
プライベートな時間を干渉するな
去れ

725 :名無しさんの初恋:2009/12/04(金) 18:36:56 ID:s+5XRCvY
あげ

726 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 09:00:35 ID:WtvHQgsA
>>717
随分亀レスだね
ブダペストに友達いるってうらやま
私だったら1ヶ月くらい住み着かせて貰うわw
好きな人に会えるといいね

727 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 16:14:34 ID:QSB7MUm+
骨の草原を歩くとそこにはまだ腐敗臭のする死体もあったり

728 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 17:50:51 ID:eWooTxJc
繋いだ手・・・そっと離した

729 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 18:46:32 ID:3xAe7yw5
なんだ光は

730 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 18:48:08 ID:cy2yHR7P
どんな〜時だってずっと〜二人で〜

731 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 20:15:49 ID:QSB7MUm+
おまえらは骨も残らないような粗末な恋愛しかしてねえの?
俺に亡きがらをみせてみろよ
愛でてやる

732 :名無しさんの初恋:2009/12/05(土) 22:11:47 ID:eWooTxJc
嫌われてたんだな〜って思えば
諦められると思うんだ、今度こそ。

733 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 00:44:04 ID:mTmu0UJs
表を歩けば 汗をかくばかり
もうずいぶんと外は寒い
裸のレコード放り投げたまま
あんたは行方知れず
西から回って 太陽を追いかけるらしい

きみはとても優しい
与えられるたび また深く沈んで行くようで
依然心行方知れず

寝沈まぬ間に間のロックンロール
スネ齧りの言い訳にはもってこいなんて
シラフじゃナメクジ同然
這いずって夜を越して

気取ったって汗ばかり ひどく滑稽
朝目が覚めて
日の光を当然のものだと思えるかい
繰り返すことの憂鬱に 足元の冷たさに
もう慣れてしまったなら 彼らが言う
幸せに近づけるかもしれないよ


734 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 01:29:38 ID:8EYziLdR
これでも自分に言い聞かせてるつもりだよ
アナタにとって私は必要無い人間なんだって
何度も何度も言い聞かせてるから


735 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 01:32:14 ID:q+Sze1b3
苦しい時辛い時いつも貴方の事考えてた。そんな時すごく一緒にいたいと感じた。
やっぱり貴方の存在は大きいの。

736 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 02:35:38 ID:cEde/vqs
私の敵はどこにいるの?
君の敵はそれです。君の敵はあれです。
君の敵は間違いなくこれです。ぼくら皆の敵はあなたの敵でもあるのです。
ああその答のさわやかさ。明確さ
あなたはまだわからないのですか、あなたはまだ本当の生活者じゃない、あなたは見えども見えずの口ですよ
あるいはそうかもしれない
敵は…敵は昔のように鎧かぶと一騎おどり出てくるものじゃない。現代では計算尺や高等数学や、データを駆使して算出されるものなのです
でもなんだかその敵はわたしを奮い立たせない
組み付いたらまたただのオトリだったりして味方だったりして…そんな心配が
なまけもの。なまけもの。
君は生涯敵に会えない。君は生涯生きることがない
いいえ。わたしは探しているの。わたしの敵を
敵は探すものじゃない。ひしひしとぼくらを取りかこんでいるもの
いいえ。わたしは待っているの。わたしの敵を
敵は待つものじゃない。日々にぼくらを侵すもの
いいえ!邂逅の瞬間がある!。わたしの爪も歯も耳も手足も髪も逆立って、敵!と叫ぶことのできる
わたしの敵!と叫ぶことのできる
ひとつの出会いがきっとある

737 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 02:57:02 ID:uVvyrqws
ねぇ、聞いて。
今日の帰り道あなたを探してしまったんだ
会えるわけ無いのに話せるわけ無いのにあなたを探してしまったんだ

前に言ってくれたよね
すごいねって頑張ってるねってずっと話しててくれたよね
最近は全然なくて私も話し掛けなくてすごく泣きそう

もう無いのかな。

あんな風に他愛ない話を話すことは無いのかな。
弱虫でごめんね
臆病でごめんね
いつ話し掛けたらあなたは喜ぶのか全くわからないんだ

ごめんね、好きだよ

738 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 03:00:48 ID:q+Sze1b3
お願いお願い早く連絡して

739 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 03:14:04 ID:9ymeODtl
夢は叶うもの〜〜君に届けたいよ〜〜この思い唇にのせて〜〜

740 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 03:16:19 ID:q+Sze1b3
ホンゴずっとありがとね。いてくれてありがとうね。

741 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 04:17:54 ID:2dLWti1h
15って立派な大人じゃん
なにが犠牲なの
甘えた女

742 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 11:16:41 ID:/AvjglBR
できるならば性別のない、誰とも交わらずに分裂を繰り返し
ある日突然に死滅してしまうような生き物になれると思えたなら
希望はあるのでしょう

743 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 11:24:44 ID:aSyQ2IsF
何はともあれコンソメパン〜チ〜

744 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 12:47:24 ID:uJW3+9fM
好きな人を見る時は瞳孔が開くから
マトモに顔を覚えられないという話を聞きかじり
目から鱗でした

745 :ぼたんちゃん:2009/12/06(日) 19:05:46 ID:wYgWI1Y6
| ∧
|ー゚)   ぷは〜〜♪
| つ□   おぷろに入いって身も心もサッパリリフレッシュできました〜♪         
| 


746 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 21:48:02 ID:8EYziLdR
    _
   /〜ヽ
  (。・0・) どこいってたんだおー!
   ゚し-J゚


747 :ぼたんちゃん:2009/12/06(日) 21:52:32 ID:wYgWI1Y6

|ー゚)   ぷは〜〜♪
| つ□   おぷろに入いって身も心もサッパリリフレッシュできました〜♪         
| 

よぉ〜、ふぁに〜じゃんかぁ。。。

すみあせん、海でつ。
どうも、ボタンシャンの安否の確認がとれないので勝手に動いてます。
怪しい。。

748 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 21:53:35 ID:8EYziLdR
酷い・・・・



749 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 21:55:23 ID:QET0mVqd
リア充しね爆発しろ

750 :ぼたんちゃん:2009/12/06(日) 21:58:20 ID:wYgWI1Y6
ごめんなたい。。。だって姿が無いの変だし。。

751 :名無しさんの初恋:2009/12/06(日) 22:37:48 ID:8EYziLdR
心配だね。見つけたらおしえて。

752 :名無しさんの初恋:2009/12/07(月) 21:43:01 ID:zj+zZv+g
・・・・

メール、ありがとね・・

10日も前のメールに返事してるヒマがあったら
少し眠りなさい。

バカ。

753 :名無しさんの初恋:2009/12/07(月) 22:06:21 ID:zj+zZv+g
アナタの声が子守唄だから
眠れないときいつも聴いてる
私の声を届けられなくてごめんね・・・


754 :名無しさんの初恋:2009/12/15(火) 00:19:05 ID:mZE5Jdq7
初めて会った日
あなたは座って誰かと話してた
吸い込まれそうな漆黒の黒髪
そんなこと思いながら
私はあなたの隣に立ち空を見た
視線を髪の方に落としたら
あなたが私を見上げていて
目が合ったら、あなたは慌てて
話してた人の方を見たのだけど
ゆっくりと立ち上がって
あなたの肩を私の鼻先が掠めた
その時、私の鼻が
あなたくらい高ければ良かったのにって
そんなことを思った

755 :名無しさんの初恋:2009/12/17(木) 02:12:38 ID:IS/HW5Cw
予報どおりの雪
もうスニーカーじゃ外を歩けない
指先まで赤くなって
ずいぶんと長い間 忘れていた
雪が降ること

心許ないだろう
俺もそうさ わからないことばかりだ
言いたいことは 言い尽くしてしまったみたい

がらんどう 凛として冷たい
もう少し休みたい

今日よりも明日が もっと
明日よりずっと先のほうで
だれかが仕組んだ
今までの酷い事が 
まるで悪い冗談だったみたいに
きみが気づいてくれればいいのに







756 :名無しさんの初恋:2009/12/17(木) 06:16:29 ID:Pu2VAABd
白い息がかかる距離で
目を見れば一瞬でわかることが
気付けば川や山や海を越えて
長い長い旅を続けてた
もはや、ここが何処かなんてわからない
あなたが誰で私が誰なのかも
本当のことはひとつも
わかるのは、ここにいれば手は冷たくならない
ということだけ

757 :名無しさんの初恋:2009/12/18(金) 23:05:17 ID:OQ95w2e8
広漠とした空間に
無数の電波が飛び交う大空に
私は私の周波数の電波を飛ばしたが
zuzuzuzzuzuzuzuzuzuzu
受信されたメッセージは
雑音にかき消されるだろう

宛先の無い無数の電波が吐き出され
交錯するこの夜空では
まともに伝わるものはないのだ

失意の私は隣に座る猫の首を撫でた
猫が撫でろと言ったので
猫のメッセージはしっかり
私に伝わるのだが

758 :名無しさんの初恋:2009/12/19(土) 06:18:06 ID:MRsCNC0L
水の滴るお月さん
あなたが歩くとコツーン、コツーン、と響きわたる
液体の中に浮かぶ骨や内蔵は振動でいつまでも揺れていて
遠い呼び声が無限のエコーとなって、まだ空洞に残っている
あなたは星座を受信して
夢見るような眼差しでコップの中の冷や水に浮かぶミントの葉っぱを見つめている
粉は粉、翼は翼
左手を器にして、内側からコツーンと突いてくるものを受ける体勢を整える
耳を澄ませば黄リンの小さな爆発の花火を抱いたまま
地形をゆっくりと崩してゆく
身体は地形
卵を立てることから始めよう
二人でステップを踏むのなら
そして猫は首をかしげたよ
水の滴るお月さん

(そして振り出しに戻る)

759 :名無しさんの初恋:2009/12/20(日) 11:45:00 ID:IepFK1l6
あなたが好きだよ
そばにいたいよ
ただそれだけで生きてた

760 :名無しさんの初恋:2009/12/20(日) 16:51:07 ID:kbbDHjCT
>>759
他のどんな詩よりも、余計なイメージなど削ぎ落とされているあなたの言葉が一番直球で胸に響いてきて、キュンとなりました。

761 :名無しさんの初恋:2009/12/21(月) 00:03:51 ID:H7bPES5f
綺麗な指と綺麗な顔に生えた髭にゾクゾクする
綺麗な指で撫でながら、その髭でジョリジョリして欲しい
至福のトキ

762 :名無しさんの初恋:2009/12/21(月) 00:10:41 ID:NWEo5roG
私ばっかり 苦しい

763 :名無しさんの初恋:2009/12/21(月) 01:06:04 ID:jZJpIdMi
死にたいくらい会いたくて
死んじゃうと会えないから今日も生きてる

好きすぎすぎてくるしくて
でもいい年だからだれにも相談できない

あなたを想えばくるしくなるから
考えないようにするけど
すべての思考回路止まっちゃう

このつぎセックスするときは
また天国へ逝ける気がした
勇気もらった

764 :名無しさんの初恋:2009/12/21(月) 01:41:32 ID:vcXPczUb
>>760
ありがとう
もう、そんなことくらいしか
書くことなくなっちゃったんだ

765 :名無しさんの初恋:2009/12/22(火) 16:09:13 ID:WR61No9Z
繋いだ手を離したあの日から
「もう会えない」ってこと分かってた
私ももう旬がすぎた
仮に何処かで出逢えても
輝くものなど何も無い私は貴方の視界から逃げるだろ・・・

自分が一番輝いてた頃、
貴方に出逢えてよかったと、今は言えるよ

もう・・・
何年が過ぎたかな

アナタのこと、忘れはしないけど
これから距離は遠退くばかり



766 :名無しさんの初恋:2009/12/22(火) 17:52:03 ID:LmiY5gf2
過ぎていく時間…
これほどまでに時間を憎いと思った事はない
時間止まってくれ
強く願う

767 :名無しさんの初恋:2009/12/22(火) 18:00:41 ID:WR61No9Z
・・?
その2行目を何処かでみたような気がするんだけど
気のせいかな?


768 :名無しさんの初恋:2009/12/22(火) 18:11:49 ID:Ct/0iZoO
久しぶりの恋でした
短い短い恋でした
きょうでおしまい
さよならするんだ
さよならできるかな

769 :名無しさんの初恋:2009/12/22(火) 18:36:32 ID:YfalsHlN
可愛いと言ってくれる君

だけれどそれはつかの間の戯れ

瞳合わせて心を読めば

こんなにも引き寄せ合っているのにね

君とお話してみたり

君と笑い合ったり

叶わぬ夢とは思えない

770 :名無しさんの初恋:2009/12/24(木) 21:29:10 ID:g7dFVC6D
−胸も時めく様な
恋をしてみたい−

771 :名無しさんの初恋:2009/12/24(木) 22:10:50 ID:C1omhlid
きっと一目ぼれだった
出会った瞬間、始まっていた

772 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 03:03:25 ID:wkR1wxVQ
情報が多すぎて

慰めの言葉も多すぎて


本当は

そんなに

諦めがいいほうじゃないくせに

案外簡単に

切り替えるのも

忘れるのも

できてしまった


こんな世界が

こんな時代が

こんな自分が

なんだかとっても

むなしいんだ

773 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 03:10:59 ID:wkR1wxVQ
そんな暗い部屋で探してたって

見つかるわけないじゃないか

灯りの元へ出ておいで

そうすれば

すぐに答えがわかるから

自然に

自分の道を探せるから

774 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 03:14:33 ID:wkR1wxVQ
頭の中は

いやになるほど

わがままばかりで

君を理解したいのに

僕の世界が

邪魔をする

わがままを

伝えるのも

伝えないのも

つらすぎて

いっそ好きじゃなくなりたい

そうすれば

理解もできるし

ずっとそばにいられる気がする

775 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 03:16:45 ID:C+14ECoD
アタシは今、
貴方を信じてる。いつか三人であの場所に行きたい。三人で

776 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 03:27:26 ID:wkR1wxVQ
夢を見た

当たり前な
君の存在が
当たり前でなくなってしまう

そんな考えたくも無いこと
夢で見た

何て言ったか
覚えてないけど
伝わらなくて
届かなくて

そうだ

言葉なんて
使ってなかった
夢の中では
心を届けてた

それでも
届かない夢だった

777 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 03:37:23 ID:wkR1wxVQ
勇気を出して
言う言葉

たった四文字に
私のすべてを詰め込んで
あなたに一番伝えたい言葉

大好き

でも
あなたはまだ
信じてないの

私の中から
あなたを見せてあげられれば
それが答えになるのに

私の中には
あなたしかいなくて
あなたの中に私がいなかったら

私はたぶん
この世にいない

大好きって言葉
軽々しく使える人が
大嫌い

本当に大好きなあなたに
伝えるための言葉が
見つからないから


778 :気分屋 ◆v.v/EbAz5Y :2009/12/25(金) 04:24:34 ID:xb1x1GQq
蕾でも
愛でる気持ちに
代わりない
咲かぬとしても
実をつけずとも

779 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 04:53:43 ID:1NR+VqvP
さあ私の股間を舐めてごらん
塩味がきいてて美味しいわよ
さあ早くペロッとお願い

780 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 06:00:08 ID:tUB6dyHQ
何故、名古屋はエーエー?

まだ幸いしてみます。俺!すみません!すみません!すみません!俺もいいのかな??な?な?!すみません!今はインド!すみません!さて、仕事みつかっただけで静かに一目惚れ。ラブの手伝いとかしないといけないので失礼しますね♪すみません!すみません!

781 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 06:23:55 ID:zjm2H5VG
>>780

>告白すりゃ良いんじゃね?

782 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 07:22:33 ID:/Tngr56b
じゅんや好き      しんや会いたい     ようへい大好き     メール来い

783 :名無しさんの初恋:2009/12/25(金) 12:34:46 ID:tUB6dyHQ
>>781


わかりました。


玉砕覚悟!!


逝ってきます

784 :名無しさんの初恋:2009/12/26(土) 01:28:40 ID:ycJD5JFO
マカロニア いってしまいそう
有り金叩いて あのこに賭けたってのに
音沙汰もない もう二週間経つのに
なんだってんだ
ただ酒が苦くなってくばかり
俺は間違ったのかい?

マカロニア 正気さ
間違ってなんていないよ
大丈夫 次は必ず返すから
ロクデナシなんて言わずに
まだ俺は正気を保っているから
今のうちだぜ お前にはチャンスなんだ

トモダチも家族もアテにならない
知ってるだろ?
夜が明けたらどうなってしまうんだ?
行き場なんて 太陽がさらって行くんだ
一瞬たりとも落ち着かないよ

ロクデナシなんて言わずに
もう一杯付き合ってくれよ
お前にとって これはチャンスなんだぜ


785 :モーニングボーイ:2009/12/26(土) 04:43:54 ID:YS0pybJV
モーニング娘の
大嫌い!大嫌い!大嫌い!大好き!のパクリ


会いたくない!会いたくない!会いたくない!会いたい!

786 :sage:2009/12/26(土) 05:47:19 ID:b8s51W5M


787 :名無しさんの初恋:2009/12/26(土) 10:17:33 ID:9nj3xDae
口じゃ語れない伝わらない 本当の愛は 愛は全て行動 言葉じゃない 言葉では何とでも言える 行動が全てを決める 愛していれば 相手に嫌われない行動をし 愛していなければ 相手に嫌われる行動をする 猿でもわかる

788 :名無しさんの初恋:2009/12/26(土) 14:07:47 ID:bqsH4XWG
好きだから

好きだから
つらい

好きだから
苦しい

好きだから
もうだめぽ

789 :名無しさんの初恋:2009/12/26(土) 19:33:43 ID:YdgQQhgr
深夜2時
君の事を想います
届けばいいのに
届けたいのに
私は携帯を鳴らせない
そんな私が送るもの
大好きだよのテレパシー

790 :名無しさんの初恋:2009/12/26(土) 19:35:30 ID:UEviJY4N
bye-bye

791 :とっても短い一行詩:2009/12/27(日) 00:37:27 ID:bksl4Rx/


792 :名無しさんの初恋:2009/12/27(日) 12:47:56 ID:tKwF1c8o
変えれない
想いかかえる
切なさよ

793 :名無しさんの初恋:2009/12/27(日) 19:22:36 ID:suUX8b2y
目が見えなくなった。君の顔を見られなくなった。
耳が聞こえなくなった。君の声が聞けなくなった。
口がきけなくなった。君に気持ちを伝えられなくなった。
手が動かなくなった。君に触れられなくなった。
足が動かなくなった。君のところへ向かうこともできなくなった。
でも、君をなくしたことで、自分という人間と初めて向き合うことができるようになった。

794 :名無しさんの初恋:2009/12/27(日) 19:45:39 ID:uMeZDD1/
悲しきかな

795 :名無しさんの初恋:2009/12/30(水) 13:56:04 ID:m2hyLZgk
草の香り 花の香り 
木の香り 土の香り 
全部息する 気の香り
あなたが教えた 全ての香り

796 :名無しさんの初恋:2009/12/30(水) 22:58:32 ID:8LjeRWuD
男女の恋愛感情とは違うんだ今は。
昔はさ、そりゃ体かさねたいって思ったりもしたさ。
今は不思議だよ。
そういうの全て超えてしまったようだ。

797 :名無しさんの初恋:2010/01/01(金) 12:02:47 ID:SiIRyi1U
びっくりした。会えてうれしい
驚いてみせてくれなくていいし、喜んでくれなくてもいいです
優しくしないで冷たくしないで
のどの奥で言葉を飲み込み、うなずくのがやっとなんです
ホットフラッシュと冷感症のせめぎ合い

きれいなお別れをしたね
きみだけ向こう岸に渡る
せめてもういちど髪をゆらしてよ

798 :名無しさんの初恋:2010/01/01(金) 18:21:08 ID:5LuWQgZl
「見えるもの」
恋 熱熱なること 戦の如く
愛 尊貴なること 桜の如し
Love 厚誼なるも Like a roomy house

799 :名無しさんの初恋:2010/01/02(土) 00:48:32 ID:r4BZWXEm
愛して
心が持つ最大限のイメージと創造の力を使って
永遠を感じる一瞬を
貴方と作り出している

800 :名無しさんの初恋:2010/01/02(土) 11:06:02 ID:rK5Wsf/K
昨日も便乗 今日も便乗
だから俺には誰もついてこない
俺はいつでも人任せ

おまけなのは会話だけ?
俺はいつでも数合わせ

誰も聞いてくれない
誰も気付いてくれない
でも
誰にも言わない
誰にも言えない

内気と言えば聞こえはいいけど、そんなのただの言い訳だ

嗚呼、便乗人生


俺の人生なんてこんなもんだろ

801 :名無しさんの初恋:2010/01/03(日) 00:54:23 ID:NrF6isGb
ひとひら舞い降り 
触れて凍え身赤み差す
一木の桜が愛ならば 
散らす花びら舞い運び 
遍く凄さ届ける風になる

802 :名無しさんの初恋:2010/01/03(日) 22:13:09 ID:NrF6isGb
私は恋することをやめた
戦うことをやめたのです
しかし
私は愛することはやめない
尊ぶことをやめません
やめるのもですか

803 :名無しさんの初恋:2010/01/04(月) 00:57:43 ID:JqPXTVy6
恋の綱引きはもうしない
辛く苦しかった時
人々から受けた御恩計り知れず
だから今は
ささやかな愛のお礼を届ける

804 :名無しさんの初恋:2010/01/04(月) 09:13:36 ID:JqPXTVy6
まさに恋を越えた感がある
あなたの全てを愛する意味を知る
近づかない 何もしない 遥か遠くで心に思うだけ
愛する最後のひとへの私の愛の誓い

805 :名無しさんの初恋:2010/01/07(木) 16:00:04 ID:kv5Sl7xo
今、「ありがとう・・・」と伝えてしまったら
それが最後の言葉になってしまいそうで
アナタに何も伝えられない

806 :名無しさんの初恋:2010/01/07(木) 23:07:38 ID:elw3+c/8
小さな時から純なものへの憧れがあった
純・・・・それはなにも純真無垢や純潔を意味するのではなく
一言でいえば、純粋

人が純粋に生きようとすれば必ず様々な軋轢が起こる
ストレスも予想を遥かに越えて重圧となる
それらを跳ね除けるパワーさえあれば・・・・
そうやって常に自分を窮地に追いやり
自分のこころを他人から隔絶させて生きてきた

ある程度達成したしストレス耐力もある・・・・
かに見えたし自分でもそう確信していた
しかし・・・・
それを根底から一瞬のうちに瓦解させたてしまった張本人がいる
あなただ

オロオロするばかり
こころの動揺は凄まじかった
周りが心配するほどの体重減にも繋がった

今にして思えば笑い話のような日々
純粋さを求め続けることに変わりはないが
あの日々が自分の生き方に修正を加えたのは間違いない
ありがとう、こころから感謝

807 :名無しさんの初恋:2010/01/07(木) 23:39:29 ID:kv5Sl7xo
    _
   /〜ヽ
  (。;-;) ぉーい・・・早くでておいで...
   ゚し-J゚

808 :名無しさんの初恋:2010/01/08(金) 07:04:39 ID:RW+O2EeH

詩ではないので躊躇しますが、
直接伝えるのをためらい、今はこれしか
あなたに伝える方法がなく・・・・



あの際に周りからどんなご恩を受けたか
あなたに訊ねられた時 意図的に応答しなかった
答えれば 人々に迷惑が掛かると思ったから
既にどの方達か分かっている様なので此処で

あなたの応答は、時に優しさに充ち溢れ
時に私の至らなさを嘆き
時に叱咤激励と
静粛の中にも喜怒哀楽の情を細やかに見せてくれた
あなたの様なひとを私は未だかつて知らない

あの方達も自分自身のこととして受け止め
同様にその時々の気持ちを示してくれた
日々の辛さ苦しさを抱えている人達であり
自分の心境と共鳴し合う部分があったから

それは恰も自助グループの様で
応答も当然の如くあなたとは異なっていた
自助が心の救いにどれほど役立つかは
あなたも理解されると思う

あなたの応答は私にとり難解且つ魅力的
あの人達の応答は私にとり救いの恋人の心
であったかも知れない
大きな御恩があると云ったのはこのためです

809 :名無しさんの初恋:2010/01/08(金) 07:31:56 ID:RW+O2EeH
なので、あなたにどう受け取られるか悩むけれども、
あの人達に生きる力が減退するようなら
私は声掛けを再開したいと思う。
その時、私が出来ない分をあなたに手伝って欲しいと云ったら・・・・
何考えてるんだと、やはりおこるだろうか?

810 :名無しさんの初恋:2010/01/08(金) 13:31:10 ID:RW+O2EeH
分かりました。
理解を求めた自分の誤り。すまない。
私に脅しは通用しない。
義を通すため、あとは自ら判断し自ら決行する。

811 :名無しさんの初恋:2010/01/08(金) 13:44:00 ID:o7PWoqrq
死ぬ時に笑えたら、それでいいです

812 :名無しさんの初恋:2010/01/08(金) 13:49:00 ID:RW+O2EeH
うん、それはいえる ^ ^

813 :名無しさんの初恋:2010/01/09(土) 02:34:41 ID:dPYH5kft
あなたを諦めさせ忘れさせ
本道を歩ませようとした あなたのこころ
感謝

自分があなたとの間に求めたものは何だったのだろう
自分に恋人役は似合わない
擬似夫婦 それも似て非なるもの

無二の親友男女 純粋な愛
果たしてそうか 真実そういえるのか
自問自答しながら自らの道を歩もうと思う

あなたがこれ以上痛むのを望まない
決行を中止する
近付かない 何もしない あなたにも 他の人達にも

これまで歩いて来た 独りの道
それが自分にはやはり似合っている

気付かせてくれて ありがとう、愛のひと

814 :名無しさんの初恋:2010/01/09(土) 11:52:54 ID:dwM41HFZ
今日、夢を見たよ
あなたは全く誰だかわからないくらいに表情が変わっていて
誰かと結婚間近だった
それを知ってから何か経緯があり、何故か私はあなたの家にいた
そこへあなたが来た
結婚おめでとうって言うと、あなたは少し冷たい態度で
「これから書類出しに行くんだよ」と言った
私は、強がりが事切れて
紺か黒の滑らかな光沢のあるコートを着たあなたの腰に
ぎゅっと抱きついて顔をうずめて
「結婚しないで!」って思わず叫んだ
あなたは面食らって、困ったような嬉しいような顔をして
「出しに行くのは婚姻届じゃないよ」って優しく笑って
抱きしめてくれた
とても表し尽くせないような安堵感に包まれて
幸せって、こんなに暖かいんだなぁって思った
自分の心を欺くことなんか出来ないんだって思った

815 :名無しさんの初恋:2010/01/09(土) 13:16:16 ID:LXaJd7MQ
それでも詩なの?>>814
スレチ

816 :名無しさんの初恋:2010/01/09(土) 17:07:32 ID:0Sqmk2Yx
眩しいほどの昼下がり
無風の中、自転車をのんびり漕ぎながら本屋へ
この数年、小説を読む気もしなかったのに・・・・
何の気もなくいつもと違う回り道
陽気のせいだろうか

途中、小さな神社で雅楽が聴こえた
結婚式の様だった
(今日は大安だったらしい。成程)
自転車に跨いだまま暫し音色に聴き惚れて
照れる陽射しにポカポカと身の温かさを感じていた

人の列が出て来て、緊張ぎみの新郎新婦も見えた
新郎が危うくコケそうになり
新婦が慌てて抱き抱え・・・・

こころ和み和らぎ、それ逆だろと苦笑い
気付けば、自分の顔が火照り、体中が熱くなっていた
冬だというのに途中コンビニへ駆け込み、アイス購入

あれは何だったのだろう
幻を見たのだろうか
違う
だって、現に手のひらの 上にレシートがあるもの

と思いながらお茶に手を伸ばしたら溢した
あちち
やはり紛れもない事実だった

817 :名無しさんの初恋:2010/01/09(土) 18:22:26 ID:Nym8pdtQ
家の桜の苗木に芽が・・・・
今年はどんな花を見せてくれるのだろう
折れない様に、枯れない様に
大事にせねば・・・・

818 :名無しさんの初恋:2010/01/09(土) 23:18:43 ID:L9plQgj7
ありがとうございます。久しぶりに、お話したような充実感です。 
でかい声で騒ぎやがって…というところでしょうか、けらけら笑えました。

819 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 02:51:46 ID:C1IOOesw
「大好きだよ」
この言葉だけじゃ伝えきれないよ

820 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 03:19:00 ID:Rxd3VcIl
>>818わたしも嬉しかったです♪
ありがとうございます。
こちらこそ。
でもあなた、なりすまし?

821 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 03:20:57 ID:6C6pUrD4
僕はこんなにこんなに好きなのに
君は好きでもない人と付き合って

僕の気持ちのいきどころはなく
君の声だけ頭のなかでこだまする

いつか
いつか
届くとわかれば我慢できるよ

だけど
だけど
わからないから、僕は辛いのさ

822 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 03:35:21 ID:Rxd3VcIl


823 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 03:37:04 ID:Rxd3VcIl
私は好きな人としか交際してないよ。
他にも好きな人はいるけど、どうなるかな。

824 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 05:34:25 ID:RukNh8ri
ふう。
考え過ぎて頭がオーバーヒート気味。寝付けなかった

片や、遠くからのメッセージなど不要といわれるかと思えば
片や、喜び笑顔を見せてくれる人もいる
もう、何が何だか・・・・誰が誰だか・・・・訳が分からない

あのひとかと思い応答すれば
多分に感情論を内包した妙な論理を長々持ち出され
一々反駁するのも面倒だし議論する場にあらずと沈黙すれば
あの不可解なロジックに首肯する人もいる
人それぞれ。それはそれで良いのだけれど・・・・

肝心なのはあのひとのこと
一体どうしろというのだろう
決行中止を喜んでくれたかと思いきや
近寄らない、何もしない、に難色を示されている様にも伺え・・・・

825 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 05:35:42 ID:RukNh8ri
偶然を通り越し、奇跡的といっても過言でない出逢いから
自分の恋々とした片思いを経て
現在、波穏やかなれど、断崖絶壁の破綻間際
一歩間違えば、完全に細い糸が切れてしまう
もう切れ掛かっているのかも知れないが・・・・

ふたりの繋がりは通常決して有り得ない諸々の条件下にあり
終始保って来た純粋さを基礎として
一友人の関係に以降再構築するにしても
自分にあのひとが必要とはいえ
あのひとに自分が必要なのかどうかさえ分からない

迷走飛行などという生易しい段階ではない
急降下墜落のエマージェンシー・ランプが点灯しているのに
近寄らない、何もしないの誓いを破って
果たしてそれで良いものなのだろうか

826 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 08:23:56 ID:RukNh8ri
完全対等互恵の関係を望んでいるのだろうか
しかし、それには失われた信頼関係を回復することが先決

もし、内心を笑顔で隠し駄洒落に織り込むきらいのある自分が
不用意に在りの儘の自分を曝け出せば
心の準備が出来ていないあのひとの立場なら

信頼回復どころか、弄ばれたと看做し
修復不能に陥るは必定

といって、上辺を取り繕い
当たり障りのない綺麗事で終始するなど
自分には到底無理な話だ

昔、或る女性を生まれて初めてデートに誘ったことがあった
映画館は入口が一つ、内部に上映場が二つ
右側がロマンス映画で、彼女が自分に微笑んだ
自分は恥ずかしさのあまり、あろうことか左側へ
・・・・沖縄決戦だった
あとは押して知るべし

好意を抱く女性を前にすると頭の中が真っ白になり
何を話し、何をして良いか分からなくなる
レディ・ファーストくらいなら自然に体が動くが
回転式ドアでそれをやり、自分がドアに挟まれたことも・・・・
失敗など、それこそ切りがない

こんなだから、あのひととの会話がどうなるか
予想も付かない

827 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 11:01:59 ID:iEqPnUeq
私は確かに、あの人に恋はしていない
感覚的には大切な友人
多分あなたには様々な形の恋人がいる
昨日のような夢はいくつも見たけど
リアルな空気を感じたことは唯一度だけ
ここはあまりにカオスで
言葉は鉄壁に放つ弾丸のように跳ね返ってくるけど
他に何の術も持たない私は、思い出したように
ただ放つことしか出来ず
明日が変わることはもう無いのだと悟った時
弾はあっても、武器を持つ力が失われていた

828 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 11:02:59 ID:iEqPnUeq
その気が無いのに
徒に心乱し探ろうとすることも
私にはわからない

スレチごめん

829 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 12:10:33 ID:RukNh8ri
私に恋人などいません!
何度いえば信じてくれるのです。
確かにメールは何通か受け取ったけれども、その都度自分に
資質も資格もないので公開の場でとお断りしてあります。
何ならあの人達がご覧になっているであろう場でレスしても構わない。
リアルについてはあなたが知っている人ひとりのみ。風俗へは行った
ことがない。過去の女性友達は、生まれてこの方5人、性的関係なし。
手を繋いだひと一人、キスしたひと一人(キス中に薄目を開けたら
産毛が生えていてキーウィの様に見えて止めた)、他は何もなし。
何故かといえば、酒の場が大嫌いだから。これが一番大きな要因。
此処迄云っても未だ信じて貰えないなら、こちらから絶縁します。

830 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 12:33:30 ID:RukNh8ri
探ろうとするのは、あなたのこころが見えないから。
どれが本当のあなたなのか分からない状況では端から
全て読んで行くしかないではないですか。
それにしても、こちらからメールを送る訳にもいかないので
あなたかどうか確認するためのレスを付けることはある。
それがどうしてあなたには心乱す様に見えるのです?
全てはそこにあなたがいるからなのですよ。

831 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 13:06:33 ID:RukNh8ri
一つこちらから質問があります。
あの二つの曲はどの様な意味合いがあるのです?
あなたが自由であると公言することと何か関係があるのですか。
突き放す様に感じられるなら、謝らねばなりませんが。
女性のこころの分からない鈍感な友人を持つと、苦労が絶えませんね。
多分この先も・・・・すみません。

832 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 17:12:31 ID:RukNh8ri
お幸せに

833 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 17:40:16 ID:RukNh8ri
あれが応答でしょうね。
やはりあなたから信頼を取り戻すのは無理な様です。
では

834 :名無しさんの初恋:2010/01/10(日) 19:24:13 ID:RukNh8ri
あなたには自分のせいで多くのご迷惑、ご心痛をお掛けしてしまい、
本当にすまなく思います。此処に深くお詫び致します。

あなたの人生はこれから
過去の嫌なことより、今、そして明日へ
負けないで前向きに過ごされます様、心底より願っています。

本当にありがとうございました。

負けないで
http://www.youtube.com/watch?v=r3D8yAVl2c0

835 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 00:32:19 ID:Zhur7ey5
>>834
あの、すみません・・・
>>827を書いた者ですが、
完全にどなたかと間違われていますよ?
私には心当たりのないことばかりです。
あなたの心を乱してしまってごめんなさい。
お相手に伝わることを願います。

836 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 01:08:03 ID:JqishdP0
>>835
そうでしたか。こちらこそすいません。
でも、いいのです。似たり寄ったりの状況でしたから ^ ^;
相手には伝わっていると思いますが、さあ、どうでしょう・・・・

お辛いこともお有りでしょうが、お相手へのご自分の心を信じていれば、
きっと明日、きっといつか、開けて来るのではと思いますが。
ひとに説教する様な場合じゃありませんけどね;;
ありがとうございました。

837 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 06:56:28 ID:JqishdP0
「自省  再構築後のいつかのために」

湧き出る水の 粗き角岩 何と清きぞ
山谷を下り 野を掻き分けて
小川の中を 小石と成るも 濁り染まらず

人里に入り 流れに任せ ただ虚しくも
岸に戯れ 瀬に纏い付く 
入江の端の 砂の我が身は 利休鼠か

838 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 08:31:49 ID:JqishdP0
「自省  再構築後のいつかのために」

自分の心を信じられない者が
ひとから信じられる訳がない
全ては自分の中にある

839 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 08:56:41 ID:JqishdP0
「再確認  遥かなる夢」

人の世の 清き国ぞと 憧れぬ

840 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 09:04:15 ID:JqishdP0
「再確認  希求」

純粋なるもの

841 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 09:11:31 ID:JqishdP0
「再確認  自己」

自分を他人に求めるな
浄きも浄かざるも自らのこと

842 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 09:46:39 ID:JqishdP0
「再確認  愛それぞれ」

自分のために愛し ひとへ愛を与える者もいれば、
ひとのために愛し 自分が愛を得る者もいる
優劣なし

843 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 10:04:40 ID:JqishdP0
「再確認  自分への応援歌」

あのひとと連帯を保つために

負けないで
http://www.youtube.com/watch?v=r3D8yAVl2c0

844 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 10:22:37 ID:JqishdP0
「再確認  誓い」

真に自分を信じることが出来る迄
大切なあのひとへ
近付かない 何もしない

845 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 13:03:59 ID:Y2jWaClm
男のフリした月夜ですか?このキモイ連投は

846 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 21:37:11 ID:JqishdP0
文字は何も伝達するばかりが能でなく、脳内整理と記憶固定のためにも役に立つ。
連投といわれれば確かにそうなのだが、あまりカキコもない様だし、
ま、そこのところは多少目を瞑ってもらって・・・・

847 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 21:40:38 ID:JqishdP0
え〜?どれが?どれよ、どれ?
あのですね; あのね; あのさ;・・・・fufu、なんでもない。
何でもありません、fufu

848 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 22:28:43 ID:JqishdP0
あっ、主さんに気付かれてしまったかな?
もしそうであるなら、男同士の誼みで唯々見守って頂きたく・・・・

849 :名無しさんの初恋:2010/01/11(月) 23:36:23 ID:JqishdP0
2chブラウザを長らく使用していたギコナビからJaneStyleに変更。
書き込みの際、余分な空行が勝手に入ることがあるので要注意だが、
使い勝手は悪くない。
使用したばかりで機能評価する迄には至らず。

850 :名無しさんの初恋:2010/01/12(火) 04:38:26 ID:7zcD5EcI
スゲー何がなにやら

851 :名無しさんの初恋:2010/01/12(火) 07:24:05 ID:csrcevGi
独り寸考したいので、暫く板を離れます。
少し寂しいけれど、自分を究極まで追い込む独りの道。
示した上述は守ります、約束する。
前を向いて歩むといってくれたあなたに心から感謝。
では、また

852 :名無しさんの初恋:2010/01/12(火) 17:34:21 ID:VZWLz10g
誰が掘ったか落とし穴
その上を歩くコツは、いかにも気づきませんでした
そういう顔で歩くこと
澄ました顔でいさえすれば、つらくても気づかれない

それがあなたと付き合っていくコツ

853 :名無しさんの初恋:2010/01/13(水) 21:01:48 ID:L79+ehOE
独りの道・・・・本当のことを云えば、自分には少々苦く苦しいけれど、自信を
取り戻すのにどうしても通らなければならない自己再生への路。
どうにもならないことが立ちはだかる時、それを納得し心新たに歩みを続けるため、
独り出発点へ立ち戻り、自分の何が悪く、何処で何をすれば良く何をしてはいけな
かったか考え、あすへの糧にする。
既に離陸して飛行中。あなたが設営した地点は着陸まであるでしょうか。
そこにあなたの姿はあるでしょうか。
なくてもこの飛行、決して無駄ではありませんが・・・・

Departure
http://www.youtube.com/watch?v=29YQxgidkwU

854 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 01:38:45 ID:nBuLcolU
もっと好きなままでいたかったよ・・
嫌いなワケじゃないんだよ?
でも・・・異性としては感じるものが無くなっちゃったんだよ
その体見ても「抱かれたい」と思わないし
おそらく私の体みても「抱きたい」と思わないんじゃないかな
不思議だよ・・
嫌いじゃないのに
愛し合いたいわけでもない
傍にいたいわけでもない
ただぼんやりと思い続けているだけ・・・

855 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 01:42:04 ID:yTRpij0K
思わないよ、きもいもん、うちまた。。

856 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 01:42:30 ID:xun8s5+D
覗き魔死ね

857 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 01:43:35 ID:nBuLcolU
うちまたの写真送ったことあったなー。
よくわかったね

858 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 01:44:37 ID:nBuLcolU
997 :名無しさんの初恋 :2010/01/14(木) 01:38:55 ID:yTRpij0K
旦那が大好きだって言ってんだろ!
お前馬鹿なの?

そんなにあたしを追い詰めて追い出したいの?
あたしはここでお話ししたいのに。。

??

女かよ

859 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 02:42:29 ID:ifylGFLf
リアルに会ったことがないし、会えないかも知れません。
しかし、ネットの友としてでも、互いを必要としているなら長く付き合えるのでは・・・・
私を評価するのはあなた、自分ではない。
私は、「あなたが必要だ」と、常に確信を持っていえる自分でありたいと思う。

860 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 05:49:49 ID:ifylGFLf
付かず離れず、遠くの特別な友として接するのがベターかな、と、飛行中そう思ったりも・・・・
これって、進化?退化?輪の中での正常な変化の途中?
あまり長く滑空していると忘れ去られそうなので、そろそろ高度を下げ、降下準備に入ります。
着地はそのうちに。どこへ?って、海の中へドボンする訳にも行きませんし、
あなたのご指定ポイントしか降りる所ないじゃないですか。
操縦初心者ですので、強風に煽られて山に激突大破しないことを祈っているのですが。
元気が一番ですね。体調を崩されませぬ様に。

861 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 14:07:18 ID:ifylGFLf
何いってるんです、魅力って?大有りではないですか。
着陸してから全て話しますから、ね。
自信を強くお持ち下さいます様に。
それより、着陸ポイント確かですよね?他人の敷地に入り込んだら
どえらいことになる。尤も、無事に着陸出来ればの話ですが・・・・

862 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 14:08:48 ID:ifylGFLf
ジェット・ストリーム(初期)
http://www.youtube.com/watch?v=tYA7PGpef2g

863 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 17:36:50 ID:ifylGFLf
あんなこといって・・・・^ ^
もう、素敵を通り越して超素敵 ^ ^

864 :名無しさんの初恋:2010/01/14(木) 20:14:14 ID:ifylGFLf
着陸失敗、中破
Main area がご健在で安心しましたが、何処に在るのです、lock-room は?
此の儘ではあなたとお話することもできない。

865 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 03:16:53 ID:/Q4vtQJi
ふう。
探し疲れて、PCの前で2時間ほど倒れ込み眠ってしまった。
さむ〜。鼻水。風邪かな?
ご指定ポイントがあそこなら、ID取り直さないと・・・・
突然お別れをいわれたり、何処かのご病気の方と間違われたりと、昨日はどことなく妙だった。
出るのは溜め息ばかり。やはり無理なのかな、これ以上は・・・・
何か目に見えない、柔らかだけれども強い力で引き裂かれて行く様な感じがする。
あのひとに無駄な時間を費やさせることを思えば、この儘静かに消え去る方が良いのかも知れないとも考える。

866 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 04:29:56 ID:/Q4vtQJi
繊細さに魅かれ、率直さに頷き、真剣さに目を見張り、意思の強さに驚き、お茶目に和み、
隠された奥深い優しさに知らぬ間に心包まれていた。
それらが陽炎の様に掴みどころなく、あのひとを理解出来ずに右往左往した片思い。
澄み亘る自然の空気に似た有り体を心の中に映し出されるようになったのは、皮肉にも
動揺激しかった恋を止めた後だ。

心から喜ぶようなことを何一つしてやれなかった。プラスになる何ものも残してやれなかった。
唯すまないとしか云い様がない。
至らなかった自分と、よく此処まで付き合ってくれたと思います。心から感謝。
自分がいなければ、しなくても良かったことばかりだ。よくここまで頑張って来てくれたと思います。
もうこちらのことで頑張らなくていいから。迷惑ばかり掛けてしまいました。ごめん。
本来のあなたに戻って下さい。それだけが今思う素直な気持ちです。

867 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 05:27:03 ID:/Q4vtQJi
自分を取り戻すことが出来たし、そろそろ自然体に戻ろうと思う。
周りを大事にするあなただから、独りはダメというかも知れないが、やはり「自分は自分」の根本は
変えられない。
あなたの今後の参考までに明かすと・・・・
自分が結婚した時、嫁さんに署名捺印した離婚届を渡しました。今でも持っている(はず)。
結婚したからといって、一人の女性を付き従う隷属と看做すなど出来なかったから。
財も、妻が汗して稼いだものは妻の分。割り切っています。
家族一つにして協労ながらも別個独立の主体。余所様からみれば変な家族でしょうが、こんな家
族も中にはいるということ。長い間にはいろいろなことがあるし、時々ささいな喧嘩もするけれど、あの
離婚届、どういう訳か唯の一度も見たことがない。俺が欲しいと思ったことはたまにあったけれど ^ ^;

868 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 06:01:11 ID:/Q4vtQJi
あなたにとって2chは住み心地が良くないかったかも知れませんね。自分も恋愛板に来た
のは今回が初めてでした。信じてないでしょ。本当だってば・・・・
あなたとのことがなければ、ついぞ来ることのなかった板です。用がないのに見てもね、
面白くも何ともない。あちらもそうだけれど、人それぞれでなかなか興味深かい。

そうそう、何やら似た様なことを書いていた人がいたが、神に誓っていうが、あれらは自
分ではないですよ。恋などもうたくさん、これからも似た人がいるだろうけれど自分では
ないから。あなたがいるのに陰日向など自ら作ろうなど考えも及ばない。それだけ特別な
存在だった、あなたがね。

こころの在り様が人を変える。何かあれば、あなたを心に抱いている者が愚かでも世の中
に一人いること思い出してもらい、笑顔で歩んでくれればそれでいいです。
さよならはしません。だって、これからも時々 Main area を見たいですから。

ありがとう、ありがとう、ありがとう。
本当にありがとうございました。

869 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 08:00:44 ID:Jrs/VT+L
ただの不倫かよけっきょく↑サイテー

870 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 08:13:40 ID:/Q4vtQJi
不倫か、そうだね、こころの不倫だったかも ^ ^;
それだけ魅力的な個性を持った女性がこの広い
世の中に たった一人 いたということだろうね haha

871 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 08:24:06 ID:/Q4vtQJi
その不倫とやらを身を挺してとめたのも彼女だった。
凄いひとだよ。あんなひと、二人といない。
自分が心から尊敬し愛した最後のひとだ、生涯忘れない。

872 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 08:52:32 ID:/Q4vtQJi
http://www.youtube.com/watch?v=IJiphwK8qzA&

GOOD LUCK!!

873 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 18:38:30 ID:Jrs/VT+L
↑身を挺してとめた??チミ、フラれたんだよ。

874 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 18:53:42 ID:/Q4vtQJi
大丈夫、ご心配なく。それよりあなたの方は?公開の場だからあなたに訊ねる内容
もこれが精一杯なのだけれど・・・・
こっちはある程度は平気です。世間が何してくれる!と居直っているので。^ ^;
お妻さん、あなたという友がいることも、好きなことも知っている。話したから。
何てバカだと思うだろう。でも違うんだ。うちの家族、独立している分、かなりの
部分がオープンなのです。さすがに激しい恋煩いをしたこと迄は話さなかった。
話してもおそらく性格上表面では柳に風、しなやかに受け流しただろうと思いま
すが、心の内側の方が重要だから・・・・
内々のことはたくさんあるけれど、公の場ではやめて置きます。
もし、lock-room が残っていれば、いつかそのうちそちらで話せることもあるかも。
心配して頂いてすみません。ありがとう。

875 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 18:54:24 ID:+w7jBnro
死ね

876 :名無しさんの初恋:2010/01/15(金) 19:05:06 ID:/Q4vtQJi
家族がオープンになれる根底には、信頼に裏打ちされた安心感がある。
余所様はどうか知らないが、どの様なことがあろうと、家族は一つですから。

877 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 06:08:07 ID:EoYuY3oj
人それぞれだけれども・・・・
精も根も尽き果て落第した恋愛地獄特訓講座。
この数日、原点へ立ち返り、過程を一つ一つ冷静に検証してみた。
フィードバックして得られた結果は、自分が向き合うべき相手を暈し、
かつ見方を狭くすることで、自分にとって都合良く理想抽象化した対象にして
いたことだった。

もちろん故意にそうしていた訳ではないけれども、自ら造り出した歪んだ
虚像と実像である相手の反応とのギャップが、相手にどれほどの悲しみと苦しみ
を与えたか、想像するだけでも身振いがする。

恋は盲目というけれど、燃える様な実際の恋は乱視がかった極度の視野狭窄に似て、
「ちゃんと私を見て」といわれても、見えないのだからどうしようもなく、自分も
また苦しみの底に沈んでしまう。

恋の呪縛から解き放たれ、自分を取り戻した時に見えた実の相手は、幸いにして
心から敬える素晴らしく素敵なひとだった。無意味な仮定としても、もしそうで
なかったならば、相手も自分も固く心を閉ざす恋地獄の敗残者になっていたかも知れない。

辛かったろうに、よく頑張ってくれたよね。大丈夫だった?大丈夫なわけないよな;;
心からの「ありがとう」の言葉を添えて、すみませんでした。

878 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 06:17:55 ID:EoYuY3oj
これからは気負わず、焦らず、着実に、それぞれの自主自由な夢と希望に向かって、
いつだったかあなたがいっていた「創造の力」を出し合い、「永遠の一瞬」を感じながら
それぞれの道を共に歩もうと思う。
躓いたら手を差し伸べ合って立てばいい。

この儘行けば、IDも取り直したし、再着陸の準備に入る日も近い・・・・かも。
まだあるのだろうね、あの着地ポイント。それだけが不安だ。

もし神がいるならどんな神様でもいい、信頼の糸で末長く繋がる様祈ります。

879 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 12:42:01 ID:EoYuY3oj
ほんと、タフだね、関心しちゃう。
でも油断してると風邪なんて直ぐに引くんだから。お気を付けあそばされませ。
誰かにうつすと早く治るらしい・・・・あれ?どこいった?

880 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 12:59:09 ID:EoYuY3oj
何度目でしたっけ、俺が幽体離脱を繰り返したの?
ま、いいよね、なかったことに。勝手に決めるなと良心が・・・・^ ^;
あなたは未だ一度も。話を全体として受け止められる様になった証拠。^ ^

881 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 13:47:19 ID:EoYuY3oj
実は俺、何日か前に夢を見たんです。あなたが家に来ていた。
お妻さんも知っているし、それ自体はそう不思議でもないのですが、問題はそれから。
あなたが家族と仲良く話しているのをただ黙って聞いていた。まるでお地蔵さん。
何か訊ねられても、上の空で会話にならない。
だんだん重苦しい雰囲気になり、足元の辺りが重くなり・・・・
目が覚めると、黒ネコが乗っかっていた。本当の話です。

882 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 14:18:48 ID:EoYuY3oj
完全に自分を取り戻す直前だったからかも。
今夢を見たらどんな夢になるか、少しはマシになっているだろうと思う。
楽しみ。

883 :名無しさんの初恋:2010/01/16(土) 23:07:53 ID:EoYuY3oj
さっき遅〜い夕食を終えた。
夕飯の支度といっても、おでんだから簡単、買って来た具材を片っ端から鍋に入れて完了。
さあ、食べようか・・・・っと炊飯ジャーを開けたら・・・・ご飯がなかった!
何処か抜けているというか、いっつもこんなことばかり。
あなたの夢の欠けらにでも自分が出て来てお辛い様なら、それはきっと、間抜けな本当の
自分が現れるからでしょう。「もう少し何とかなんないの?」・・・・な〜んてね ^ ^;

884 :名無しさんの初恋:2010/01/17(日) 00:29:25 ID:eyXne1yy
以前どんなに見ようとしても見えなかったあなたのこころ。
見えず、辛いあなたを受容しようとすればするほど喘ぎもがき苦しみ・・・・

あなた自身の言動が私に示してくれていた、与えてくれていた・・・・
今は見える、あなたのこころ。

あなたが優しさを隠して接する時、辛さを隠して接する時、同じ眼差し、同じ微笑みでも、
その時々の本当の意味と変わらぬあなた全体とのバランスを感ぜられる様になってきた。

自分にもったいないほどの素敵なあなたに出逢えたことを、一体、誰に感謝すれば良いだろう。
やはりあなたを置いて他になし。ありがとう。心から感謝。

885 :名無しさんの初恋:2010/01/17(日) 00:35:13 ID:eyXne1yy
置いて>>>措いて

886 :名無しさんの初恋:2010/01/17(日) 02:46:00 ID:eyXne1yy
あれがあなたなら、もっと自信を持って下さいます様に。
そうでないと、いつまでも空で待機していなければならない。
私は自信を持ってあなたを信頼しているといえる。

887 :名無しさんの初恋:2010/01/17(日) 03:15:03 ID:eyXne1yy
いるかどうか分からないけれど、
着陸体制に入りますよ。いいですね。

888 :名無しさんの初恋:2010/01/17(日) 11:09:13 ID:eyXne1yy
悲しいときはいつも 松田博幸
http://www.youtube.com/watch?v=aLzyIMbvl1c

889 :名無しさんの初恋:2010/01/17(日) 23:31:45 ID:eyXne1yy
今日も遅い夕食。ご飯炊いた、俺じゃないけど・・・・
息子が支度、自分食べる人、楽ちん。いつもこうならいうことない。^ ^

890 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 00:39:51 ID:BsGQDtqk
Ambitious Japan TOKIO
http://www.youtube.com/watch?v=3me2tw1VAsk

891 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 02:17:21 ID:BsGQDtqk
どこに?刹那の牡蠣牡蠣じゃ、わっかんないで生姜。
勘〜弁してよ、もう。探すのだけでも大変なんだから・・・・

892 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 02:44:37 ID:BsGQDtqk
何かあった?歌のせい?なら、ごめん。
大丈夫、何もない・・・・清々しい朝を迎えられる様、暫く横で寝顔見ている。
こころ安らかにおやすみなさい。

893 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 03:53:28 ID:BsGQDtqk
歌は、仕事上のことで自分に渇を入れるためであり、あなたのことではない。
また他をキョロキョロしたり、消えるためではないから、安心していいよ。

・・・・眠ったかな? いい寝顔。こっちも目がとろんとして来た。・・・・オヤスミナサイ

894 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 04:23:45 ID:BsGQDtqk
ORION
http://www.youtube.com/watch?v=NtBZHFRtsj8

895 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 06:49:25 ID:BsGQDtqk
目覚めてしまった。どのくらい眠ったろう。
いい夢見ていて欲しいが・・・・しっかし、kawaii よな ufu ^ ^

さあ、今日も一日気合いを入れて、っと

雨にも負ける 風にも負ける 
雪にも 夏の暑さにも負ける
・・・・
・・・・
そういうものに わたしは

なりたくない!

戦闘開始!

896 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 14:32:37 ID:BsGQDtqk
多忙なのだろうか、あちらに姿が見えないが・・・・
それとも自分の書いたものに差し障りがあったのだろうか。
会社設立以来五十数年。今年が正念場、悩みは尽きないが、
あのひとも夢に向かって歩んでいる。自分もあのひとと共に歩む。頑張れ、自分!

897 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 15:00:14 ID:BsGQDtqk
妙な書き込みを見つけたが・・・・
読み様によっては、自分と2chに何か関係があるとも受け取れる様な・・・・
何の関係もない自分が2chを利用するのは、知識を得る突破口となる有益な板が
あるからだが、反面、此処の板の様に、大人の遊び場と化している場も少なくない。
利用を誤れば、相互不信に陥る可能性もある。
あの書き込みがあのひとではなく、ご自身を信じ、俺を信じたいと念じてくれていることを願う。

898 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 19:18:57 ID:BsGQDtqk
もう一つ、気になるものが・・・・
どこから導き出されたか、あのひとを隷属下に置き、ペット化しようとしているかの様な記述がある。
若いけれども学び教えられることの多いひとを都合良く扱おうなど考えも及ばないこと。
周知の通り、表現力のなさは覆うべくもないのだが・・・・
1時間ほど寝る。あのひとを夢見て・・・・

899 :名無しさんの初恋:2010/01/18(月) 21:39:03 ID:BsGQDtqk
孤舟の私に2chの知り合いなど誰一人いない。
議論すべき板では他人と激しいやりとりもするが、それはその場だけのこと。
恋愛板の様な心が関係する場所で自分が意見を述べても何の意味を持たないだろう。
それは相手がただ一人、あなただからであり、他人の書き込みなど興味などまるでない。
やはり信頼醸成の機が熟していなかった様だ。これで書き込みを終わります。

900 :名無しさんの初恋:2010/01/21(木) 06:54:15 ID:yQraCSYm
あの辛辣なつぶやきらもあなたのこころ。受け入れいるよ、まるごと。

901 :名無しさんの初恋:2010/01/21(木) 07:38:01 ID:yQraCSYm
今は未だ信頼回復の途上にあるので、無理なことは承知しているけれども、出来れば心の隅に
留めて置いて欲しいことがある。
あなたの心を弄ぶつもりなど毛頭なく、先に示したことは、あなたの友人他、周囲の人々に対し
ても、あなたがそれを心から望まない限り守っているし、今後も守る。

902 :名無しさんの初恋:2010/01/21(木) 11:37:24 ID:yQraCSYm
頼まれてもねえ・・・・本人同士しか知り得ない事柄も記されていないのに、どうやって
あのひとの本音と判断すれば良いのかな?
最も簡単な方法は、あのひとが自分を着陸拒否にしてしまえば良い。そうすれば、糸は
完全に切れてしまう訳で、それがあのひとの意思であれば、従うし、スッキリするのでは
ないか、と、自分はそう思うのだけれども・・・・どうかな?

903 :名無しさんの初恋:2010/01/21(木) 20:58:05 ID:yQraCSYm
haha 何だ、あれは?パワーが足りん!パワー全開!

904 :名無しさんの初恋:2010/01/22(金) 06:15:04 ID:VlmsdKcP
Answer - sarah mclachlan
http://www.youtube.com/watch?v=lVOu47ib9s8

For building a creative and meaningful relationship between you and me.

905 :名無しさんの初恋:2010/01/23(土) 07:11:05 ID:st1rudiX
風邪薬を二倍服用して昨夜8時頃から4時頃迄熟睡。
見れば、UNIXも扱ったことがないこの俺がVIPだの監視だのと・・・・勘違いも甚だしい書き込み。

高根の花だったワンボードマイコンTK-80が買えず、食費を節約して専門書を買い、独学して
覚えながら、その後、清水の舞台から飛び降りる思いで預金を叩き、PC8801を手に入れた世代
だから、ある程度の知識はあるが、年齢層が高く技術者が比較的多い2chには俺の様な者なら
五万といる。

あのスレを立ち上げたのも、元はといえば、前スレが1000に達する前に900番台以降の誰かが
スレを立てていれば何の問題もなかったはずなのに、誰もそうしなかったからではないか。
あのひとが迷うといけないと、仕方なく自分が立てた、ただそれだけのこと。
何がVIPだ、何が監視だ。ばかばかしい。
腹ごしらえをして少しは落ち着いたものの、頭の痛みと熱も手伝い、腹立たしいことこの上ない。

精神的スレには、被害妄想に取り憑かれ、正常な議論も判断もできない者が数多くいる。
今に始まったことでないだけに、何をかいわんや。これだから心に関する板に来たくなかったのだ。
自分が普段利用しているフィールドとかけ離れている板やスレ。
たった一人の大切なあのひととのことさえなければ、金輪際来なかったろうものを・・・・

906 :名無しさんの初恋:2010/01/23(土) 07:52:28 ID:st1rudiX
恋などとっくに終わっているし、愛の形も日々好ましい方向へ変遷を遂げている。
あとは現在の状態から友達の一人として普通に接し気に掛けることが出来る迄に移行する
間、あのひととどう向き合うかだが・・・・
風邪を引いたくらいで心の奥が出てしまう様では。この先も暫くはあのひとに迷惑を掛けそ
うな気もするし、一端、冷却期間を置き、機会があれば、また再会する方があのためにも良
いのでないかと思えてくる。どうする、自分・・・・

907 :名無しさんの初恋:2010/01/23(土) 10:25:56 ID:st1rudiX
あのひとが何かいった様だが・・・・
頭が痛くて思考力ゼロに付き、パス。

908 :名無しさんの初恋:2010/01/23(土) 16:42:30 ID:st1rudiX
ふぅ、やっと頭痛が落ち着いた。
心ここにあらずのあの悲惨な時とは違う。
第一号機nn号も完成したし、あのひとが決別を宣言する迄共に歩む。

909 :名無しさんの初恋:2010/01/23(土) 16:59:12 ID:st1rudiX
刃など、「好き」の二字の前には無力。
包むなら、こころといわず、いっそアルミホイルで全身包んでやりたいわ。

910 :名無しさんの初恋:2010/01/23(土) 20:12:15 ID:st1rudiX
うわあ〜、おんぶしてるう〜;;;

911 :名無しさんの初恋:2010/01/24(日) 03:06:53 ID:xFGnKlBG
おそらく、あれがあなたの決別宣言なのでしょう。
分かりました。人それぞれの道ですからね、もう何も申しません。

惜しみない素晴らしい時をあなたと過ごせて、とても嬉しかった。
今は充実した気分でいます。
素敵でしたよ、とっても。本当にありがとう。

あなたに他の誰よりも多くの幸せがもたらされます様に願っています。

御機嫌よう
さようなら

 絶

912 :名無しさんの初恋:2010/01/25(月) 17:47:06 ID:Kt6QM3qA
なんだって?;;O、Oル?;;・・・・あれがそうなの?
風邪引いてヒィーヒィーいってる者をコテンパンにこき下ろしてくれたあれ?うっそだろう?
熱と腹ペコでおこってしまったじゃないか。
確証が得られないのでは、単細胞シンプル人間にどれが本物か見分けが付くものかさ。

錯誤により無効であると告げられたので、返事はしなければならないけれど、別のところでは
厭々の様な気も告げられている。何と返事をすれば・・・・
これ迄の礼をいうべきは自分の方であり、固より、ありもしない恩義など感じて貰いたくもない。

「礼をいう機会を与えてくれてありがとう。多くのご厚意に感謝。では、またいつか会える日まで、
お元気で。」で良いのか?
それが期待している返事であるならば、今直ぐにでも応答する。

だが、そうでないならば、「無効なことを知って大変嬉しい。これかもどうぞ宜しく。」になるだろう。
若いし一人なら身軽にサクサク前へ進めるだろうに・・・・良いのか、それで?

あの悲しみにしても、自分だけを攻撃の標的にしていれば良かったものを、優しさ、いや、あれは
最後の恩情だったのかも知れないけれど、自分の目を逸らせるために突然他に目を振り向け、
災難を一身に受けようとしたことから始まっている。

危ないと感じたから初めて近付いたし、勢いが拡大しそうな中、周りに気付かれないよう程良く守
るためにと、周囲との整合性を考えて発言した。
結果は失敗し、それどころか、こちらの与り知らぬ大切な友人らしきひととの間の溝を深くしてしまい、
どれほどの悲しみに暮れただろうかと思う。
最初から自分がいなければ、あの様なことは決して起こり得なかったはずだ。

あの音楽も、今となっては元気付ける手段が他に残されていないからで、また、あれをコピーしたひとが
誰であるか峻別出来ない状況では、リスクを軽減するためにオリジナルを削除するしかなかった。

正直いって、今迷っている。あのひとにとり何がより良いのかを・・・・自分の気持ちなど二の次だ。

913 :名無しさんの初恋:2010/01/25(月) 22:02:05 ID:Kt6QM3qA
あのひとはあれで何を立証しようとしているのだ?
自分の知らなかった大切なひとがいることは分かる。その大切なひとと自身への
侮辱に対する何とかさんへの謝罪要求であることも理解する。

しかし、それをあえて再掲して迄求めているのは何故だ?
自分の見方が誤っていることを、経緯を示して説明したかったのだろうか?

それとも、その何とかさんを自分の化身と間違えている?・・・・、
ならば、謝罪要求は自分へ向けられていると解するのが相当だろう。
彼女への謝罪なら幾らしてもし足りない程だが、縁も所縁もない全く知らない人
へ何故この俺が謝らねばならない?

遅ればせながらNNを初めて作り近く迄行き失敗。今はその残骸すらなく、
この身一つに逆戻りしている。赤の他人と同一視される覚えなど針の先程
もない。

もし、あのひとが未だ自分への見方を変えず、裏で何かをし、心から大切にしている
ひとに迷惑を掛けたと誤解しているのなら、自分など信頼醸成の対象にもならないと
あのひと自身が表明しているのも同然で、根底から「無」を宣言している様なもの。
そうだとすれば、これで永久の終りとすることがお互いのためにも最良の道と考える。

914 :名無しさんの初恋:2010/01/25(月) 23:53:53 ID:Kt6QM3qA
ブログが他の方に変わっている様ですので、此処で返信させて頂きます。

お礼を述べる機会を与えて下さりありがとうございました。
貴女様に筆舌に尽くし難き度重なる御無礼をしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
また、多くのご厚意を頂戴し深く感謝しています。
貴女様には於かれましては、御家族様共々いつまでも御健勝で在られます様お祈りしております。
ありがとうございました。

さようなら。

915 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 00:07:02 ID:KRDE6BkF
あなたの書き込みでしょうね。
末長くお元気で

916 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 01:44:59 ID:KRDE6BkF
あなたが此処を見ることもないでしょう。
個人の情報を可能な限り明かせば・・・・
その何とかさんのお父上は特養に入所されていたとありましたが、
うちの父は、骨折に因る外科治療中、肺炎を起こして内科へ転院、
体力激減と共に認知症が進み、そのまま内科にて加療するも好転の
気配なく、家でのケアに切り替えました。
もし、あなたが同一人物と思い込まれていたのなら、上記により、
全くの別人であることが理解できるはずです。

917 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 07:30:28 ID:KRDE6BkF
あのひとに訊ねたかったことは多々あるが・・・・
あのひとが、ネットに大切なひとがいることを初めて打ち明けた理由とその意味。
お母上のご容体が思わしくない時期があった事へのあのひとの思い。
以前示した親友の恋愛話とその結末があのひとに与えた男性像。
夢と希望、等々、少しでも分かれば、言葉の世界から移行し、やがては一人の大事な友として現実に
花の一つも贈ることも出来ただろうし、実際に家族を交えて会えたかも知れない。胸の奥で何とも寂し
い気がしている。こう書くと、あのひとなら、ネットでさえ会うのを拒んだではないかというだろうが、恋の
最中と現在では状況も精神的安定度もまるで異なる。

918 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 08:12:55 ID:KRDE6BkF
誰もが心の奥で痛みを抱えている様に、自分の側にも家族にも誰にも話せない痛みはある。
自分が主体なら自分で何とかすることも出来るが、そうでないだけに苦悩みは深かった。
あのひとの親友の恋愛話と重なる部分があったので、あのひとなら打ち明けても良いと考え
ていたのだが・・・・それも今となっては夢のまた夢になってしまった。
心揺れる中、往ったり来たりを繰り返し、あのひとの信頼を自ら壊してしまった愚かさ故なので
仕方ないこと。自分を恨みこそすれ、あのひとにぶつける何もの見出せない。
やがて年月があのひととの懐かしき良き思い出に昇華してゆくだろうけれども、経験上、むかし
のひとの場合もそうであった様に、それを上回る尊敬と愛を感じることが出来なければ、こころの
中に占める位置と大きさは変わらない。おそらく、自分にとってあれほど素敵で魅力に溢れるひとは
二度と現れないから、こころの大部分をあのひとが占めた儘になるだろうと思う。
幸せでいて欲しい。幸せを自分の手で掴んで欲しい。心からそう願う。

919 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 12:26:24 ID:KRDE6BkF
ダメだ!あなたは消えてはならない!
自分のためではない。自分はとうに諦めている。
あそこにいる人々に、そして、あなたの大切なひとに、
あなたは必要とされている。
消えてはいけないんだ!!!

920 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 12:29:50 ID:KRDE6BkF
みんなを見捨てるのですか!

921 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 12:43:32 ID:KRDE6BkF
あの場に集う人々にとり、あなたは新鮮に映っているはずだ。
あなたの真価を知らない人達が大半の場に留まれというのが酷なことは
承知しています。
だが、あなたの他に誰があの場所へ新たな息吹を吹きこめるというのか。
あなたのその心が必要なのです!
どうしてもあの場所には必要なのです!

922 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 13:04:38 ID:KRDE6BkF
誇り高き女性、あなたを母同様に尊敬できた理由の一つでもある。
私は亡き母のことを書いたが、私の母なら決して逃げないだろう。
たとえ、周りからどう云われようと、どう思われようと、
母は常に、どんな時も自分は自分でありたいと願っていた。
あなたと母はもちろん違う。
しかし、あなたがあなたでありたいと願うのは人間なら皆同じははず。
自分とのことなど些細な事柄に過ぎない。
みんなが無意識に必要としているあなた自身のために
あそこから逃げてはダメなんだ!!

923 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 15:05:40 ID:KRDE6BkF
ごめん、近付いてしまった。
前言撤回しても良いかな?つまり、その〜・・・・さようならを・・・・
ホントごめん。

924 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 22:35:41 ID:KRDE6BkF
やはりな・・・・あれが本音か。
疲れた、好きにすれば。
バイバイ

925 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:23:19 ID:KRDE6BkF
ahaha、ホント発想が豊かというか、憎めないというか haha
まあ、あれも魅力の一つだが・・・・
類い稀なる人とは、あのひとのためにある様なもの haha

926 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:29:07 ID:2Do4CLyD
>>925
誰のこと言ってんの!!何がやっぱりななの!!!

そっちだって私の家電も携帯も番号知ってるんだから掛けてきてくれてもよさそうなものなのに!!!

何が本音さ!!
そっちが年齢差を気にしてるんじゃん


927 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:32:26 ID:2Do4CLyD
それに
いくらメールをしても返してくれないじゃん
それはなぜ??
私だってほとほと疲れちゃってるょ

928 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:37:47 ID:KRDE6BkF
>>926
何だって?家電?携帯?・・・・何の荷電?どの形態?
あのねえ・・・・俺さ、あのひとの名前も知らないんだよ。
遥か遠くの会ったことも話したこともない人。分かりる?

929 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:47:31 ID:2Do4CLyD
>>928
ぜんぜんわかりませんけどぉ〜

930 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:51:50 ID:1XGce6Cs
なんというフリーダム

931 :名無しさんの初恋:2010/01/26(火) 23:53:22 ID:KRDE6BkF
>>929
何だよ、それ?今説明したろ、もう。
だいたいね、メールなんてあのひとから・・・・???
どこかに書いたわけ?

932 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 00:07:41 ID:iVaDSflm
>>931
人間違いだった

933 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 00:29:30 ID:iVaDSflm
>>931
その彼女とうまく行く事を祈ってるょ
私は
ある人との交際をすることに決めたょ、幸せになるからね。

934 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 00:32:14 ID:98WpQqIY
夏になったら、南から
絵葉書を送ってみようか
指先ほどの貝を麻糸で括って
せめて、こころの温度だけでも
手に取って貰えるようにと
宛てのない贈り物をあなたに

935 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 00:38:20 ID:iVaDSflm
>>934
綺麗な詩だね
心の温度がその人に届くといいね

ハッピーエンドになるように祈っとくょ〜

936 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 00:40:25 ID:TZGvp+6E
>>933
ありがとう。
そりゃあ、良かった。末長くお幸せに。

937 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 00:54:32 ID:TZGvp+6E
>>934
なんで夏なの?今送ればいいじゃん?

宛ての・・・・あ、
そういうことか。ごめん。
なんか身につまされるような・・・・


落日の静けさに
音を聴き
心の静けさに
色を見る

938 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 13:58:05 ID:d0WKXofL
今の私の気持ち

爽やか空色

939 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 16:54:40 ID:xKVaYSD9
私の今の気持ち

甘いばら色

940 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 17:31:00 ID:xKVaYSD9
電話してきてね〜〜〜w

941 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

942 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 19:25:42 ID:xKVaYSD9
電話してきてね、待ってるから〜

943 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 19:59:14 ID:TZGvp+6E
こんなところで営業する人がいるとは・・・・
多摩の下駄。

944 :名無しさんの初恋:2010/01/27(水) 23:55:13 ID:TZGvp+6E
「ヒ」何とかが居るなら、「ハ」何とかはやはり俺宛てではなかったということで一安心。
しっかし、此処の迷宮板は難易難が高い。高過ぎる。
俺のストレートな頭では分析解明不能。ムリ。

945 :名無しさんの初恋:2010/01/28(木) 00:17:40 ID:rdNhb8E4
誰かは知らないけれども、僅かな温もりを感じて心和ませて貰ったぐらいかな。


あなたはあなただ
誰にも遠慮はいらない

ひとがひとらしく生きてゆくように
おもいおもいに生きてゆくように

あなたはあなたらしく
活き活きと生きて

946 :名無しさんの初恋:2010/01/28(木) 04:15:44 ID:rdNhb8E4
迷い続けても先に進めないでしょ。
強くこころに願えば、全てとまではいかなくても、大抵のことは叶うものです。
大切なひとにまた会えるといいですね。
あなたがあなたらしく、あなたがあなたでありたいと願う限り、
自分はダメだったけれど、会えますよ、きっと。
こころが道を開くのですから。

出逢った頃のあなたのバイタリティには正直驚かされました。
若いのに世の中には凄いひとがいるものだ、自分もめげずに頑張らなくてはとね。
周りがあなたを頼りにするのも分かる気がする。
その分あなたが辛い思いをするのはとても見ていられないけれど、それもやがては
血となり肉となり、長い人生でプラスに働くと思う。
あなたは嫌がるだろうけれど、自分にとっては尊敬し支えになった大事なひと、
何事も辛抱強くこころに願えば、あなたならいつかきっと叶うはずです。

うちのお妻さん、最初は中卒だったんですよ。でも、見えない意思の強さというか、
その後、通信制の高校へ。通信制大へは一緒になってから。
一般では考えらない様な苦労もさせたけれど、そんな中でも夢を捨てなかった。

こちらは大丈夫、このところ急に忙しくなり・・・・
お気遣い、ありがとう。
どうされているか、時々は拝見させてもらいます。
そのくらいなら構わないでしょ?お嫌ならやめるけれど・・・・

947 :名無しさんの初恋:2010/01/28(木) 04:57:26 ID:rdNhb8E4
またあの剛速球を投げてくれませんか?
どういう訳か、自分には台風並みのストレスが必要らしく、
反動から、仕事上のファイトが湧いて来ます。^ ^;

948 :名無しさんの初恋:2010/01/28(木) 14:35:47 ID:rdNhb8E4
昔、就職先が大阪本社に内定した時は嫌で嫌で仕方なかった。
学生結婚の身なら、家から支社へ通勤し、のんびりと面白可笑しく過ごせると期待
したからだ。現実は甘くなく、住む場所さえ見つからず、やっと見つけたのが木造倉
庫の二階。格安物件だけあり、窓を開ければ、手が届きそうな所に鉄道が引っ切り
無しに走り、眠れない最悪な環境。こんな所に誰が住めるかと思いきや、三世帯が
が住んでいて、びっくり。同時に俺たちも住めるかもと少し安心した。甘かった。
小さな冷蔵庫以外家財道具など何もなく、製図板一枚がテーブル代わり。一部屋しか
ない半分が本で埋まり、うら若き後家さんの大家から「あなた達の様な人は初めて」
などと言われた。こっちだって、こんな所に住むのは初めてだわさ。
実家に頼らないと決めていたので、質素を通り越して貧乏どん底生活そのもの。
内心、数年後会社を辞め大阪を離れたた時にはホッとしたくらいだ。
だが、自分とお妻さんには別々の夢があった。俺の夢の半分は学生結婚で吹き飛ん
だが、ものは考え様で、夢の絞り込みに成功したと思えば、これほど良いことはなかった。
夢が自分達をどん底から這い上がらせたと思う。
人それぞれ。今を満足しているなら、何も夢のために始終苦労する必要もないし、それも
一つの生き方なのだから、誰もそれをどうこう言う立場にない。
「人は人、自分は自分」の意味は、人が人であるために、自分が自分であるために、どう
生きるかの鍵を握っているのはひと様ではないということだ。
しかし、どう生きようと、生きる苦悩そのものからは誰も逃れられない。
気持ちの持ち様、こころの在り様が今を、そして未来を決める。

949 :名無しさんの初恋:2010/01/28(木) 14:39:58 ID:rdNhb8E4
test

950 :名無しさんの初恋:2010/01/28(木) 14:53:56 ID:rdNhb8E4
お忘れなさいな。これは嫌みで云っているのではありません。
あなたがどうされようとそれはあなたの自由。
一時期、嫌な幻に苛まれたと思えば、以後はあなたらしく過ごせるはずです。
あなたのお邪魔をして悩ませるするつもりなど毛頭ないので、
上にもある様に、ここは壊れているので、新たな門出のために
これにて終焉にしましょう。

951 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 10:06:26 ID:U/wogdyw
・・・・End & Start・・・・

952 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 10:07:18 ID:U/wogdyw
どうして分かってくれない?あなたの他に誰がいるというんだ?
どんな書き方でも、自分宛てと思う人が必ず出て来るものさ。
以前のことで証明済みなのは、あなたも知っているはずだ。
あなたが自由に宇宙遊泳している間、俺は何をすればいい?
曲がお気に召さない?ならば、オーダーどうぞ。^ ^
俺だってね、あなたと音楽の一つぐらい楽しみたいよ。

953 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 10:08:01 ID:U/wogdyw
あっ、誰だ、あのスレ上げたのは?
あなた、誰かに注目されてる?例のあなたの大事なひとの悪戯か?
それとも俺の方か?

954 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 13:06:48 ID:U/wogdyw
やはりダメな様だね。
一切の縁を切れとのメッセージと受け取ったので、これで・・・・
以後、あなたには従前通りの誓い通り、近付かず、何もしない。
好きにしなさい。

さようなら

955 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 15:09:04 ID:U/wogdyw
あなたと過ごせて良かったとおもっている。
とても意義深い体験だった。
あなたは何か誤解されている様だけれども
こんな些細なことであなたを困らせる様なことは
過失はあっても、故意に今迄にもしたことはないし
またこれからもしないので、安心しなさい。
堂々とあなたらしく生きることを望みます。

では

956 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 17:15:52 ID:kIPeD4AL
誰宛へのメッセージ??

957 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 17:32:46 ID:kIPeD4AL
私の努力が足らなかったから...
どう努力すればよかったんだろうね

958 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 18:16:21 ID:kIPeD4AL
私の致命傷は
大人になりきれない性格だろうね

959 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 18:34:43 ID:kIPeD4AL
結局
貴方は私のこういう性格に嫌気が差してしまったんでしょ?

960 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:04:00 ID:U/wogdyw
俺は不要といわれた側。
あなたではないので御心配なく・・・・
お幸せに

961 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:16:19 ID:kIPeD4AL
あのぅ
私も今幸せじゃないんだけどね

962 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:22:32 ID:kIPeD4AL
>>960
もうすぐバレンタインデーだょ
チョコレートくれる人がいるかもしれないじゃん

963 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:22:36 ID:U/wogdyw
あらま
でも、いつか幸せになるよ、きっとね。
その分ってことで・・・・

964 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:28:49 ID:kIPeD4AL
>>963
私の自慢は、恋愛が成就した事は一度もないってことだょ

965 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:30:45 ID:kIPeD4AL
最近も
相思相愛だと信じてたのが私の勘違いだったと判明したとこだょ〜

966 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:32:12 ID:U/wogdyw
>>962
ワイトデーのお返しに頭悩ますので義理チョコ要らない、面倒。
こんなこといってるから、ダメなのね〜、ダメなのよ〜、になるんだろうな。

967 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:38:50 ID:kIPeD4AL
>>966
義理チョコはお返しが目当てらしいね
それは
《義理チョコお断り》って周りにはっきり言うほうがいいと思う。その上でくれる人は《本命チョコ》でしょ。
私が男だったとしても
義理チョコなんて貰いたくないょ〜

私は絶対にそんなことはしないけどね。

968 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:39:08 ID:U/wogdyw
>>964
自慢してどうする。
今だけが人生じゃない。長〜い目で・・・・
いつかきっと相応しいのが現れるよ。

969 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:43:34 ID:U/wogdyw
>>967
男の気持ちを分かる人もいるんだね、へ〜。カンシン、カンシン。
せめて、義理なら義理と、でっかく書いて欲しいよ。

970 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:44:08 ID:kIPeD4AL
>>968
相応しい人ね..
長〜〜〜い目で、って.....いつまで待てばいいんだろうね(泣)

971 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:46:20 ID:U/wogdyw
「お断り」はムリ。
義理チョコを受け取らないと、それはそれで、また後々トラブルる。

972 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:48:14 ID:U/wogdyw
>>970
俺に訊かれてもなあ・・・・
誰か居ないの?チョコじゃないが、本命がさ。

973 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:52:59 ID:kIPeD4AL
>>971
じゃ、義理チョコは友達に上げてしまえばいいね〜、私も貰ってあげようか?!

>>972
本命はいるけど向こうが私を拒否ってるから。 

974 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:54:52 ID:kIPeD4AL
拒否もしてないか...
視野に入ってないだけか...と言うか、脈ナシなだけだね

975 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 19:57:29 ID:kIPeD4AL
ぁ〜〜〜ぁ
落ち込んでもた...凹

976 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:02:54 ID:kIPeD4AL
いきなり
《俺》が来なくなってしまった...
だろうね
慰めようがないもの

977 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:09:59 ID:U/wogdyw
>>973
俺のところ、技術屋集団だからね、外から義理チョコを持ってくる。
だから、受け取った後、内部で均等に分ける。実際、面倒。
貰ってくれると言ってもさ・・・・見ず知らずのひとに「はいどうぞ」って訳にも・・・・
お腹壊したら、俺知らないんだから。

本命がいるんなら、アタックかければ?何にもしないでいるよりいいと思うけどね。

978 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:10:49 ID:kIPeD4AL
>>972
変に気を使わないでね
脈ナシの人は諦めて、他の人に当たってみるからさー
今度は成就するように祈るゎ

979 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:13:20 ID:U/wogdyw
>>976
慰めてくれて、ありがとう。でも、もう大丈夫だから。
あなたも頑張って幸せになるんだよ。

980 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:14:41 ID:U/wogdyw
>>978
え〜〜、諦めるの?

981 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:15:22 ID:kIPeD4AL
>>977
どうやればいいんだろうね。
あれだね特攻隊のつもりで突撃するんだね、玉砕覚悟で!

具体的にどうやればいいと思う?

982 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:18:31 ID:kIPeD4AL
>>980
諦めるほうが傷が浅くて済むだろうけど..

983 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:19:45 ID:kIPeD4AL
>>979
《俺》も幸せ掴んでね

984 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:32:56 ID:U/wogdyw
>>981
男と女ではやり方違うんじゃないかな?よく分からない。

これ、今じゃない、むかしの経験で、ほとんどが学生の頃の話。

或る知らない人から綺麗な字の手紙が・・・・。メールがない時代。

或るバスで不思議といつも一緒になる人は、具合が悪そうで自宅近くまで付き添い。
でも、彼女、俺の学校の番長をぶん殴った人。

或る同じグラブの人、といっても男子校で、外部の女子高の人だけれど、
文化祭に招待された。眠くて気が付いたら彼女にもたれて寝てた。

まだあるけれど・・・・どうする?

985 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:38:58 ID:kIPeD4AL
>>984
あんまり参考にならなさそうだけど...

986 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:45:07 ID:U/wogdyw
>>985
そう・・・・残念。
ってか、鈍感だから確かでないと気付かないのだけれど・・・・
あなた、もしかして、もしかすると・・・・あなた?
ネットでこんなに長く女性と話するの初めてなのだけれど・・・・

987 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 20:52:27 ID:kIPeD4AL
>>986
私はねgitanaですけど。

988 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 21:07:13 ID:U/wogdyw
>>987
gitanaさん?じゃ違う。知らないひと。
ごめん、勘違いして。すみません。

その本命が、ネットの中なら探すのは少し難しいかもね。
お役に立てず、余計な時間潰させて、ごめん。

とにかく、落ち込んでいてもしようがないよ。
体が温まると心も温まるよ。
何か飲んでさ、少しでも幸せな気分でいよう、・・・・ね。

俺、これから晩飯。10時頃にまた見てみます。

落ち込んでちゃダメだから・・・・ね。いいね

それじゃ

989 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 21:14:40 ID:kIPeD4AL
珈琲でも飲むょ

990 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:01:59 ID:kIPeD4AL
人生は勘違いの連続だね..

991 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:11:34 ID:U/wogdyw
>>990
どう?気分の方。 幾らか落ち着きましたか?
さっきは、すみませんでした、勘違いしてしまって。
珈琲、よく飲むの?

992 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:11:36 ID:kIPeD4AL
>>988
まさか...
ネットの中の人ではないけどね

993 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:14:37 ID:kIPeD4AL
>>991
一日、2杯ぐらい
レモンティーやミルクティやココアや柚子茶や甘酒も飲むけど。
体が温まるからね

994 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:16:42 ID:kIPeD4AL
私のほうこそすみませんね、《俺》の想い人じゃなくて〜

995 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:25:40 ID:kIPeD4AL
ー俺さんへー

想い人さんとうまくいくといいね 祈ってるょ〜♪

996 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:28:59 ID:kIPeD4AL
じゃね〜(*~0~*)/~~~~

997 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:29:45 ID:U/wogdyw
>>993
そう、・・・・あまり訊ねてもなんだから・・・・

お友達とかにそれとなく訊いてみるとか・・・・
男の中にもいろんなのがいるし、気の効く者なら、あなたの存在に
直ぐに気付くだろうけれど、俺なんかだと、分からない儘ですれ違ってしまうかも。

諦めるといってたけれど、それは最後の最後でいいんじゃないのかな?

ほう、レモンティー、いいね。
2杯ですか、意外と少なくない?
といっても、紅茶好きだから、珈琲はあまり飲まなず、お茶か紅茶だけど。

998 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:33:53 ID:kIPeD4AL
>>997
うん
ひかえるようになった。
珈琲にミルクと砂糖をたっぷり、ってのもやめたし。
お茶はほうじ茶とか抹茶が好きです。

しょうが紅茶は体が温まるらしいね

999 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:37:53 ID:U/wogdyw
>>996
自分の方は残念ながら終わりました。
でも、後悔なんてしていないし、気分は上々。
なにせ、相手が素敵なひとだったからね。
綺麗な想い出の儘、心に仕舞います。

長時間付き合ってくれて、ありがとう。
落ち込まず、心強くいて下さい。

本当にありがとう。

じゃ

1000 :名無しさんの初恋:2010/01/30(土) 22:40:13 ID:kIPeD4AL
諦めるのは最後の最後ね...

ずいぶん長い期間心の中にいた人だからね、失恋の痛手は半端じゃないょ..


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)