5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代短歌総合スレッド3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:32:13 ID:lZrqQP8c
現代短歌、およびその周辺の事柄について意見を交換するスレッドです。
初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。

荒らしはスルー、喧嘩はご遠慮ください。
ここしばらく長谷川櫂氏を中傷する人の書き込みが散見されるので、
「長谷川」等を専用ブラウザでNGワードに登録するとスレッドが見やすくなります。


前スレ:
現代短歌総合スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1209636360/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:43:01 ID:lZrqQP8c
>>1
乙。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:54:03 ID:YZ0nf3xw
>>1氏ね
人の心があるなら氏ね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:35:38 ID:d2sql2CZ
短歌なんておんなこどものやるもんだろ?
みみっちいな。
男だったら詩を書け、詩を!



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:24:35 ID:i7pTNHAx
栗秋さよ子って歌人の歌を読みたいんだけど情報がないねえ。
「嘴合わす鳩らよりやや罪深く指組みて来つ女同志の」


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:57:26 ID:zwYsRBtc
長谷川チョンは近頃、黒癩も発症して崩れ果てた面体が腐り爛れて
猛烈な悪臭を放っているという。
あの醜悪極まりない形相を見よ。
絶対に近づいてはならない!
化け物仲間になりたく無いのなら。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:32:58 ID:zwYsRBtc
変態の 長谷川隆喜を ブチ殺せ
   これぞ 世のため 人のため

かかる低能無比な変質者を生かしておくことこそ犯罪というものだ!

長谷川櫂というのは偽名だ。


8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:37:29 ID:RAcEQSwd
坪野哲久の短歌、「春潮のあらぶるきけば丘こゆる蝶のつばさもまだつよからず」の訳を教えていただきたいのですが・・・

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :◆hmih5cLT42 :2008/06/19(木) 22:14:56 ID:7UVBgdoT
柳専用スレッド5
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1213010766/
  ∧ ∧
  (,,゚Д゚)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  |< 2ちゃんねるでも五本の指に入るあの有名コテハン「柳」にリアルタイムで会える!
  (,,_/ │ 今が大チャンス寄ってらっしゃい見てらっしゃい。背骨を抜いたら立ってられへん!
/      \______________________________
よ〜しよしよし
よしよしよしよ〜し
かわいいかわいい
   ∧ ∧ ←柳
  ( ・∀・)
O ⌒ヘ⌒Oフ ))
(   (  ´ω`) ←ひろゆき
 しー し─ J 

特に馬鹿なコテハン大歓迎!例:ストライク ◆Nmg4.G.OXY

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:31:56 ID:h1obLgrv
短歌なんておんなこどものやるもんだろ?
みみっちいな。
男だったら詩を書け、詩を!



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:59:21 ID:EJuUrUzM
詩なんておんなこどものやるもんだろ?
みみっちいな。
男だったら短歌を書け、短歌を!


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:38:37 ID:NuTar5HH
長谷川隆喜という変態は、
おのれの心卑しさから他人を邪推したり、
貶めようと陰険な術策を弄したり、嫉妬心と劣等感から
陰に陽に薄汚い手段を使って優れた人々を陥れようとするゲスでしかない。
確かに熊本県下の朝鮮人部落に生まれて、つねに皆なから嘲笑の的になっていたのは
気の毒な限りだが、だからと言って下劣至極な悪行が赦される訳では断じてあり得ない。
「大至急たたき殺されるべきである!」と真っ当な人々は全員思っている。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 11:35:54 ID:cHQsSUMU
長谷川櫂という異常者が藤沢近辺を徘徊して居るという噂を耳に挟んだ。
この長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)は稀代の低能で、幼年期から性格劣悪、
知能劣弱、外見醜悪無比にして、万人嫌悪の的だったらしい。
なにしろ熊本県下の朝鮮人部落の癩病筋の下賤な家筋に生まれ、誰からも相手に
されずに育った「下の下」の存在でしかないからだ。蛆虫以下と言ってもイイだろう。
癩患者の中でもイヤらしく、おぞましい性質の故に唾棄す可き変態として嫌悪されていたとのこと。
当然ながら、女には一切洟も引っかけられず、隠れては幼児に猥褻行為を働くようになったとか。
賤奴の分際で、かかる性的悪戯を犯した悪質な俳句詠みの長谷川は存在価値絶無であろう。
たとえ劣等感のかたまりの如き陰険卑劣な山出しである点を考慮したにせよ。
「生まれなかったほうが良かったのに」という言葉が当てはまるのは、
まさしく此のド変態の長谷川の事だろうな。
今は藤沢市辺りに住んで居るらしい。
近隣の皆さん方、よくよく御注意されたし!
聞くところによると、この北鮮人・長谷川隆喜は、口を開けば愚鈍さと痴呆さ
の限りをさらけ出して恥じない低劣無比な田舎者のクズ、下の下の存在でしかないという。
こんな阿呆で下賤な蛆虫に劣る存在を容認して来た讀賣新聞社に「社会の木鐸」たる資格はナイ!

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:56:55 ID:cU06YKtq
186 :名前はいらない:2008/06/27(金) 13:13:35 ID:BDKLvD97

自称現代詩人(笑)の自費出版メンヘラーが3年前から発狂中です。


187 :名前はいらない:2008/06/27(金) 19:01:00 ID:qAe+C8bJ
>>186
具体的に誰? まあ自分が対等だと勘違いして長谷川氏に無礼な手紙でも送って
そのままシカトされてファビョったとかだろうけど。頭のおかしい奴が嫉妬に狂うと
もう手がつけられないからな


188 :名前はいらない:2008/06/27(金) 23:17:45 ID:u/u8ocY8
短歌、五七五板ではこの基地外さらにひどい。名前さらせよ


189 :名前はいらない:2008/06/28(土) 15:37:45 ID:N5zXcJT7
社会的立場にある著名人に絡んでくる
自称芸術家とか頭のおかしい連中への対処法は、一つ。無視するだけ。

なにか反応したら、
自分も文学者と対等の立場になれたと狂喜して、ストーカー行為をエスカレートするだけだから。

無名のメンヘラ現代詩人(自費出版)なんぞ名前出したら相手が喜ぶだけ。

19 :仔猫で@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:17:02 ID:tKTFT7/5
なんかさいきん長谷川がどうしたとかいうのが目障りなんだけど
なんとかしてくれよ。

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:17:10 ID:GgPU3Wt9
帽子屋の茶会スレw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 03:58:04 ID:Le2TNx7c
長谷川隆喜だか長谷川櫂だか知らないがホントに嫌らしいヤツですね。
こんな変なヤツが俳句欄を書かせてもらってるなんて信じられません。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 03:29:47 ID:L8onRDgc
長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)という者が陰険卑劣で臆病無比な田舎者であることは
万人周知に属することがらであろう。
こやつは劣等感のカタマリであるため、自分より優秀な人物に対して唾棄すべき嫉妬心で
陰に陽に下劣な嫌がらせをつづけ、しかも自分では怖くて何も出来ない小心者なので、
他人に誹謗中傷を吹き込んで何とか有能で勝れた秀才を陥れてやまなかったのも厳然たる事実だ!
しかも口を開けば愚鈍さと無知無教養の限りをさらけ出しては識者の憫笑を買っていたしな。
こんなおぞましい低劣な山出しを雇っていた讀賣新聞社の良識を疑う次第である。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 01:51:45 ID:Uw0TwxR8
まったく同感だ
長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は「女の腐った奴よりもヒドイ人間のくず、
下の下、陰険卑劣極まり無い性格異常者だ」と言ってよいだろう。
口を開けば無知無学・無教養、愚鈍蒙昧の限りを徹底的にさらけ出し、
しかも人々の憫笑を買っていることにさえ気付かぬ低能で恥知らずな田舎者だ。
無類の臆病者なので記者として全く使いものにならないため、
整理部で雑役係をやらされて居たというのは本当の話に違いない。
能力は半人前以下なので例の中傷誹謗作戦を駆使して、優秀な人物を陥れ
かろうじて解雇されずに済んだという過去も事実だったようだ。
こんな出来損ないの山出し、反省も謝罪も全く出来ない人非人風情を
使用人として置いていた讀賣新聞など購読する価値ゼロと云えるだろう!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 18:31:45 ID:7OrZG5gH
長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)という者が陰険卑劣で臆病無比な田舎者であることは
万人周知に属することがらであろう。
こやつは劣等感のカタマリであるため、自分より優秀な人物に対して唾棄すべき嫉妬心で
陰に陽に下劣な嫌がらせをつづけ、しかも自分では怖くて何も出来ない小心者なので、
他人に誹謗中傷を吹き込んで何とか有能で勝れた秀才を陥れてやまなかったのも厳然たる事実だ!
こんなおぞましい低劣な山出しを雇っていた讀賣新聞社の良識を疑う次第である。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 08:21:22 ID:XziXBp/D
長谷川チョンはグロテスクな外見をしながら、お化けや幽霊が怖いんだとさ。
テメエの化け物ヅラを見ても死なないというのに笑止千万な話だぞ!

読売新聞にかつて雇用されていた在日チョンの長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)
という性格異常者が、今でも反日的言動を続けて居るそうだ。
この長谷川という田舎者は、熊本県下のチョン部落に生まれた臆病卑劣なクズで
俳句詠みを自称して居るらしい。
こんな出来損ないの低能に讀賣新聞は今でも俳句欄を書かせているとか。
「心ある人が、コヤツめを一日も早く叩き殺してくれるように!」と祈る人々も多いようだ!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 06:13:14 ID:bpASW5wp
単細胞の長谷川は愚鈍無比な知能で他人を一人前に勘ぐったり、
陰湿下劣な誹謗中傷を繰り返したりして己れの卑しい心ざまを
さらけ出してまわって居った。
この低能は国家試験に悉く落第して恥をかき散らし、赤新聞社にお情けで
拾ってもらったが、相も変わらず優秀な同輩や先輩について陰に陽に陰口を叩いて
貶めては、保身をはかったという極めつけの「おぞましき変質者」だ!
こんな下賤な蛆虫以下のクズに大きなツラをさせておいては我が国の名折れとなるだろう!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:32:30 ID:++PobJ2y
きてみたが。

>> 2
おまえ1 だろう。

もう、あほかと。ばかかと。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 18:46:36 ID:W/t6+oHU
29よ おまえも医者行けば?
他人のこと 哂えるのか? 自演はおまえが本家だろ
リアルでやってるからマジすげーよな
みんなもう知ってるよ 知らないのはおまえだけ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 00:54:12 ID:+u2qr9pn
>>30まで書き込んだ人は、以後は書込み禁止です。
まともなスレとして再出発するので、君たちは来ないでください。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 00:56:58 ID:+u2qr9pn
>>30までの人は、2ちゃんだけでなく、社会的にも必要とされていません。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 03:16:29 ID:34hpdkL1
現代短歌、およびその周辺の事柄について意見・情報を交換するスレッドです。
結社や総合誌のこと、同人誌やネットのことなど、忌憚なくどうぞ。
初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。

荒らしはスルー、喧嘩はご遠慮ください。
荒らしに相当する書き込みには反応しないでください。
2ch専用ブラウザを使ってIDやキーワードなどNG登録をすると快適です。


前スレ:

現代短歌総合スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1209636360/

現代短歌総合スレッド2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213365108/l50

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 03:17:48 ID:34hpdkL1
おすすめリンク集

ポータルサイト
「電脳短歌イエローページ」
ttp://www.sweetswan.com/yp/
リンク数最多。

「tankaful」
ttp://www.tankaful.net/
個人サイト。リンクがカテゴリ別でわかりやすい。


時評、書評のサイト
青磁社「週間時評」
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080609.html
同社のサイトで現在、吉川宏志、大辻隆弘両氏のブログが公開されている。

東郷雄二「橄欖追放」
ttp://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/kanran.html


参考:「はてなアンテナ」
ttp://a.hatena.ne.jp/tanka57577/
歌人のブログ日記等の更新をフォローできる。ただし数は多くない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 05:34:08 ID:ijnRuJw6

穂村弘短歌研究賞受賞について
ttp://bunbu.exblog.jp/7420054/


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 14:18:04 ID:qm6TQ035
短歌の話は本部通達で禁止です。通達に従って整然と書き込みを
行ってください。現場での取締りの権限はわたしに一任されております。
では、よろしく。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 20:09:25 ID:Mm78oaX4
「本部」と言いふらすアホがあちこちのスレに出入りしていますが、本部とは何の関係もありません。
救急車が来るまで、逆らわないで、言う通りにしていて下さい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 23:56:07 ID:t0Y7uDZ1
1 ◆kyihPVRRqwは、前スレを自分のブログにしようとして、自滅したな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 22:04:55 ID:X72mTcP7
>>38
それだけ短歌観も幼稚だった。
松井茂の幼稚なコーデックスをありがたがってたが、突っ込まれるとしどろもどろで、言い逃れだ。
後はコピペの連投で、スレ荒らし。どうしようもない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 13:09:14 ID:XdHrgaZi
一気に過疎になったなあ。「ここで短歌の話題は云々」のカキコで冷めたか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 19:37:24 ID:Qx1TPc/n
住人に愛想つかされて過疎ったら、
荒らして楽しむこともできないっていうのに、
ほんとバカは空気よめないよな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 20:13:31 ID:6jOl8zEp
>>40 >>41
このスレで、過疎じゃない時あったの?
6月15日に開設して、41レスだから、始めらか過疎なんじゃないの。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 20:49:12 ID:swk/vhM4
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:32:13 ID:lZrqQP8c
  現代短歌、およびその周辺の事柄について意見を交換するスレッドです。
  初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。

  荒らしはスルー、喧嘩はご遠慮ください。
  ここしばらく長谷川櫂氏を中傷する人の書き込みが散見されるので、
  「長谷川」等を専用ブラウザでNGワードに登録するとスレッドが見やすくなります。


  前スレ:
  現代短歌総合スレッド
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1209636360/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:43:01 ID:lZrqQP8c
  >>1
  乙。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:54:03 ID:YZ0nf3xw
  >>1氏ね
  人の心があるなら氏ね



出だしから凄いスレだねw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 07:58:44 ID:Ksn6KPai
>>43コピペ好きはほぼ気違い

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 09:09:39 ID:W/mwUovi
短歌の話は本部通達で禁止です。通達に従って整然と書き込みを
行ってください。現場での取締りの権限はわたしに一任されております。
では、よろしく。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 10:56:49 ID:reIUwvJD
>>45
そんな一任、誰がするかよw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 11:33:54 ID:wdFW2fnM
>>44
前スレのスレヌシはコピペ好きだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:11:17 ID:xP/7o0XU
本部通達

今後は、短歌関係の書き込みのみ許可します。
短歌の教養のないクズ、ゴミは速やかに退去しろ。二度と現れるな!!!!


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:53:06 ID:fu1aP+A1
短歌の話は本部通達で禁止です。通達に従って整然と書き込みを
行ってください。現場での取締りの権限はわたしに一任されております。
では、よろしく。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:00:43 ID:l+7L84hq
1 ◆kyihPVRRqwさん、書き込むとこないから、黒田さんのとこに出入りしてる。お気の毒。

>こんにちは、はじめまして。

だってwwwwwwwwww

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:26:13 ID:U72KgOJ1
>>50

ごめん、俺が1を騙って、1風なこと、書き込んできてみたわ〜
だいたいチキンな1なんてもともと黒ちゃんに文句語るのに、
2ちゃんに書いてばっかりで、凸したことなんて無いじゃん。

わははは〜1よくやしかったらでてきてみそ〜〜〜〜

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:40:46 ID:CHjijt/H
>>50-51
まとめて士ね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 01:02:49 ID:j+NOm1AU
>>52
1、乙。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 06:42:37 ID:E5DBvdxv
短歌・歌人の話は本部通達で禁止です。通達に従って整然と書き込みを
行なってください。現場での取締りの権限はわたしに一任されております。
では、よろしく。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 07:04:04 ID:TWew0P+i
>>53
カマッテチャンの1だから、50も1なんじゃね。
あ、お前も1→53。ということは、俺も1か。ふーん。

なんじゃそりゃ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 07:06:13 ID:TWew0P+i
>>54

歌人は馬鹿だなあ。

はい、短歌と歌人の話題をしたよ。

取り締まってよ、ねえ、取り締まって、ほら、はやく、ほら、
早く取り締まってよ、ねえ、もっとしないとだめ?

もっと短歌と歌人の話題をしないと、取り締まらないの?






それとも、お前、嘘いってんの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 10:09:59 ID:9OU/b2TL
>>54
ヤスコたん、結社つくるんだって
きみ入会してみたらどうだ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:41:48 ID:ddFbn+bq
1〜57までの大多数を占める
頭の中や心根の薄気味わるい感じの方々って
ふだんどういう生活や就労態度でいるんだろう。

学校の教師とか、大学勤務、企業の中堅なんて人がいるよなぁ〜、、、これ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:45:58 ID:HyEjWaJR
>>57
最近ヤスコたんのホームページ覗いてないんだが、そんなこと書いてたのか。見てこよう。

>>58
>学校の教師とか、大学教授、企業の中堅
というかこの3つには歌人が多い。特に教師(大学教授も含む)。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:47:39 ID:E5DBvdxv
短歌・歌人の話は本部通達で禁止です。通達に従って整然と書き込みを
行なってください。現場での取締りの権限はわたしに一任されております。
では、よろしく。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 13:02:29 ID:7nkK0u4q
>ID:E5DBvdxv

朝からはりついて、暇な奴だな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 13:49:00 ID:gLQIMtTp
また、男漁りじゃないの?
例のDVD男はどうなったの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 14:47:09 ID:mQOGbens
>>60
タンカ侍にも頻繁に書き込んでる。
24時間、2ちゃんにはりついてるみたい。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 16:38:01 ID:0HOnuQ+Q
>>62
ヤスコたんのHP見てきたが変化無しということは続いてるんじゃないの?
変化があったらヤスコたんの性格ならかならず動きがあるはずだから。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 19:54:23 ID:GAa0gYUW
何も書かないということは、終わったんじゃないかな。
日記では、いつも1ヶ月遅れくらいで爆発するんじゃないかな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 20:58:21 ID:9CodvZWV
>「短歌研究新人賞」の受賞作品を読む。断っておくが、俺は好きで読んでいるわけではない。
>妻が毎年性懲りもなく応募しては生き恥をさらしては買って来るのでつい読んでしまうのだ。

短歌研究新人賞に応募することって、生き恥をさらすことなの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 23:00:04 ID:aQkdJEsG
>>67
受賞できないことがでしょ、作家の先生がw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 23:13:50 ID:aQkdJEsG
>>66 ○| ̄|_

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 23:25:30 ID:oGWNkvzv
>海のない奈良の都に雨は降り蘇我入鹿を濡らしはじめる
>かんなさんの作品。「蘇我入鹿」という人名があまり生きていないのが問題。
>これだと「奈良の都」に関わる人物の名前なら誰を置いてもいい歌になってしまいます。
>やはり「蘇我入鹿」という人物を象徴する鋭い具体が欲しいところ。


>ちょっと横から口出ししますと、かんなさんの蘇我入鹿の一首は、
>「入鹿」⇒「イルカ(海豚)」にかけているのではないでしょうか?
>そうでないと初句に「海のない」と置いた意図が理解できませんし
>(奈良の都に海のないのは当たり前ですからね)、
>そうなれば「誰を置いてもいい」わけではないのではないかと思います。
>笹師範がこの一首を採った理由もこの一点だと思います。
>まあ、単純な語呂合わせなわけですけど。


「入鹿」⇒「イルカ(海豚)」がうまいかどうかは別にして、
あなた歌読むセンス欠如してませんか斉藤真伸さん?
とハッキリ言ってやってくださいな、鶴太屋 さん。
何でもいちゃもんつけたら批評になると思ってる師範代ヅラのお方にさあw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 01:16:19 ID:Xi9/Sus5
斉藤真伸みたいのが、結社や歌壇のような組織では出世するんだよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 02:47:01 ID:aFL02EA1
>>70
裏でバカにされながら、でつか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 03:35:18 ID:1Hdia4av
>>70
そりぁ、上には受けが良いだろ。
能力がないから、上の言うことは何でも聞くからな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 05:13:07 ID:GB1dKjPr
奈良の都と蘇我入鹿は関係あるのか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 09:36:30 ID:8oeKyMPo
つか、雨は遺体が雨にさらされた事を詠ってるんでは・・・
むしろ「海のイルカ」っていう解釈の方が自分的には
「は???」って感じなんだけど。
てか元作者の「海のない」が全然きいてないって事じゃないの。

「雨は降り」がある以上「蘇我入鹿」じゃないといけないと思うし
斉藤さんの解釈も間違っていると感じるが・・・


「イルカ(海豚)」を詠み込みたいてのは、作者の意図としてはあるのかもしれないが
それが狙いってんじゃ、あまりにもださくないか??
「雨は降り」と「蘇我入鹿」を詠む為に「海のない」を持ってきた、ちょっと海豚も意識?
くらいの感じではないの。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 15:44:12 ID:8oeKyMPo
追記;あと「海のない」は入鹿が遣唐使の派遣や海外文化に学ぶことに熱心だったことも
詠み込んでるのでは。

つまり、実は国際派で国の事をよく考えた蘇我入鹿が、自分の保身ばかり
考える見識の狭い(海のない)皇子らに殺され
その身は路上に捨てられ雨に濡らされた、という哀切を詠っていると。

という歌だと自分は読んだが、、、
どっちにせよ、海豚(イルカ)はちょっとなぁ〜って気がするけど。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 20:47:29 ID:8mE0NfxG
ここでごちゃごちゃ言ってるお前らより、斉藤真伸が結社や歌壇で出世することは間違いない。
いずれお前らは、斉藤に選歌される立場になるんだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:01:22 ID:8oeKyMPo
いいんじゃないのかな別に、出世はすれば

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 10:02:50 ID:oBmcNSru
出世できないカジンチャンたちがわめいておりますwwwww

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 13:36:42 ID:EY/Ebp2p
笹公人の「家政婦は見タンカ」更新されました。
お見逃しなく。
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/column/kaseifuwamitanka/kaseifuwamitanka.html


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:59:42 ID:R5a3aQyh
結社ひとり、更新されました。
ttp://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51461546.html#more

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:29:37 ID:77t2c1hz
クロちゃんの選歌は嫌われているのか。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:56:06 ID:fccMQNEa
クロちゃん、故障したらしいw

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 02:29:53 ID:+0unD0jQ
もともと故障してたんじゃないの?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 08:59:19 ID:2OLtt2jC
黒田の選歌が多くのシャインを勇気付けてるってことじゃないの。
としか、読めない。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 09:14:01 ID:u1sRhf1a
結社ひとり自演しすぎ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 09:33:20 ID:2OLtt2jC
ひとりじゃなくて、俺なんだけど。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 09:34:50 ID:2OLtt2jC
84と86ね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 01:44:08 ID:4CTAi1Hh
ねたっ疎過

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 17:59:09 ID:vabBSq0x
クロちゃんの妻のmixi日記を読むかぎり、本当にパソコンが故障したらしい。

あと斉藤真伸(この名前、微妙に変換しにくいな)は、「未来」の子結社
(山梨ローカル)の「みぎわ」というところでは時評とか書いてるよ。
なんか微妙に的外れなことばっかり書いている印象があるけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 21:27:53 ID:UG3cCkMl
毎年性懲りもなく応募しては生き恥をさらしてる妻のパソコン借りれば。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:04:39 ID:ppe5MaZe
>>89
真伸が外してるのは、笹のブログでも同じじゃないか。
常識がないというか、知識そのものが不足してる感じで、
時評でも、歌評でも、とにかく批評は無理だ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:00:53 ID:b8I909DN
知識不足もそうなんだろうが、俺的には頭でっかちな印象だな>まのび

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:14:41 ID:GpZGMk71
知識不足で、頭でっかちかよ。救いようない>斉藤まのび君だったのかw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 02:39:53 ID:SF0jAtsa
私は自分自身のことは客観的に見ることができるんです。
あなたとは違うんです!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 19:41:44 ID:Ruznsr2d
コンピューターの調子が悪くて
プログラムを終了できない状態になった
ははあ、あれが原因だなと思い
復元てやつをやったら治ったみたい
たぶん、くろちゃんのブログから
感染したんだろう

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 15:50:27 ID:lSandpAM
「雁書館」廃業だって・・・

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 17:54:01 ID:1L8KsP58
現代短歌雁のところか
いい雑誌だったのにね

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:10:55 ID:w1Ix5v2W


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 22:50:23 ID:4WNsAriV
出版業界底なし下降と言われているこのご時世
詩歌系の出版社って、どこもすごく厳しいんだろうな。
短歌研究が売らんかなで嫌だと書いてる人がいたが
専門誌を存続させてるってだけで、敬服すべき労力のような、、

最近の若い子は、自費出版なんてなかなかしないだろうし。
ますます状況厳しそうだ。
他ジャンルで活躍して購買層を拡大してる歌人はやはり偉いと思う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:30:44 ID:tfmXftAW
短歌研究は赤字だよ。親会社の脛をかじって生きている。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 02:02:00 ID:XDLSl9SN
>>100
講談社が赤字覚悟で一種の文化事業として存続させている、というのが実際のところだからねえ。
編集長も短歌のことよく知らない講談社から出向してきた人になったし。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 08:40:27 ID:8D+zJbrv
今後は歌壇式の主従制度で成り立つ方向と
小説やエッセイ等の他ジャンルで活躍する人が、そっちで稼いで
短歌に読者を引き込む形とにますます二極化するんだろうか。
ネット短歌は剪定機能がとぼし過ぎるので
飛び抜けた活躍する歌人は出ないと思う。少なくともあと5年は。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 08:42:47 ID:8D+zJbrv
自分はやらんが、蟹工船的格差社会の憤懣を短歌でやったら
当たる可能性無きにしもあらずかもねw共産党が若者に流行るご時世だしw

蟹工船も新聞と書店と装丁の仕掛けで売れた本だからな
どっからブームが来るかは分からん。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 09:35:58 ID:+3GXDDHK
>>102
ネット短歌をやっていた人間が結社に入って(そういう例は非常に最近多い)、
目に見えた成果をあげるまでに5年はかかる、というなら何だか納得できるなあ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:47:34 ID:0hSfBQ73
雁書館廃業の報をここで見て、ソースを探したら案外時間かかった。
三月書房のホームページに書いてあった。本当なんだな。残念。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 02:01:56 ID:SaHLKLJg
「残念な誤植」
ttp://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=166872&log=20080909

おおつじ先生、青磁社のブログ更新おねがいします

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:26:21 ID:yl6Zi8WE
中川佳南 第一歌集
・タイトル
「覚悟なき恋ならするな」
・発売日
2009年02月09日
・出版社
星雲社
・定価
1000円(税込)
・解説
田中綾さん

いま頑張って、歌集をまとめています。
定価は1000円とお買い得
もちろん、アマゾンやセブンアンドワイ等、ネットからも簡単に注文出来るように配慮しますので、2月の発売を楽しみに待っていてくださいね!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:33:19 ID://JFYoqN
一般読者を拐いに来たか

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:28:47 ID:VX75Nmm7
歌集で1000円は安いね。
歌集はソフトカバーで800円くらいというのが
一番いい価格帯だと思うのに、これが実現難しいのが難点だ。
1000円の壁はでかいなあ。

今こそ斉藤斎藤を蟹工船的な仕掛け手法で新潮や河出あたりで
文庫化して売り出すべき。
斉藤斎藤さんは出版社に企画として持ち込めばいいのになあ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:33:22 ID:bLpQgm2f
そういえば長谷川コピペ最近見ないね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 22:42:41 ID://JFYoqN
>>109合同歌集(10人くらい?)にして作者が出資しあえばいけるんじゃね。
テノヒラタンカみたいなイメージで。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:53:07 ID:Bec8YRDq
>>111
貧乏で処女歌集出せない可哀相な奴ら集めて
合同歌集つくるとか結社は考えないの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:14:50 ID:MKXJirRv
>>110
それどころか、夏厨って未だに健在だったんだな、、、知らなかったよ。
夏が過ぎたら、荒し連中が一気に減った。
そのせいでdat落ちしてるけどw
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1214156617/l50x

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:23:41 ID:UYL+dFZ1
結社にもいろいろあるが基本的には師弟関係しかない。横のつながりを育てようという発想は多分ない。
ヴァーサスでやったら面白かったかもね>合同歌集
歌集出してない若手だけでも、宇都宮敦、島なおみ、兵庫ユカ、永井祐、謎彦、中田有里…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:27:17 ID:cgkacmFA
兵庫ユカは歌集出しているぞなもし

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:39:34 ID:UYL+dFZ1
>>115
すまん(´・ω・)

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:07:35 ID:UYL+dFZ1
第一歌集だけ発表した若手による合同歌集を妄想してみた
飯田有子
生沼なんとか
奥田亡羊
斉藤斎藤
笹井宏之
兵庫ユカ
正岡豊
松木秀
これなら買う。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 01:11:45 ID:MKXJirRv
謎彦も一応、、、?
http://www.lebal.co.jp/cyabasira_bbs/books_nazohiko_03.html

何か話題の流れ的に再読した
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_071015.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 14:40:04 ID:peYkcIKd
正岡豊が第二歌集出すって書いてたけど、どうなったんだろう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 14:11:55 ID:fk0CjNy8
今日立ち読みしてきた『歌壇』に、
雁書館の広告が1ページ使って載っていたのには泣けてきた。
たぶん修正が間に合わなかったのだろう。
資金繰りに困って、ここで勝負に出る! とばかりに広告を広げたが、
思ったよりはやくショートした、ということなのかなあ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:58:54 ID:ieZCAeeU
雁書館さん、ありがとう。

財力あるうちに好きな歌人の歌集はちゃんと金出して買っとこ
結社にも属してないペーペーなんで献本なんてもんもないしな。
しかし歌集出した歌人はせめて歌集掲載短歌をウェブに十〜二十首位載せて欲しい。
五首程度じゃ迷ってる時の判断材料にならない。
横山未来子はサイトがしっかりしてて偉いね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 21:17:57 ID:DP765iGT
>>121
リンク貼ってくれ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 00:28:23 ID:jF2K1u2w
誘導貼り
http://c.2ch.net/test/-/poetics/1219334724
結局こっちが本スレ?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 09:34:09 ID:TL1H/MIg
>>122
ググルで検索トップにでるよ。

>>123
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1219334724/1-100

こっちね。
自分的には、テンプレがあるという点で
現代短歌総合スレッド3(本スレ)
の方がいいんじゃない?って思ってたけど(一応保守してきた)
もうこっちが延びちゃってるしね。
まあ、ようやくまったりしてきたし、このままでもいいんでは?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 10:43:23 ID:W2dS9pyd
雁書館さんの「2in1シリーズ」無くなるの残念・・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:07:02 ID:1h9+34Bi
>>107
解説が田中綾で帯が雨宮処凛、か。
左寄りだなー。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:37:58 ID:J8q3m8QN
荒し消え平安くるも話題少なし。
今、短歌の誌面ってウェブも含めるとどれだけあるか誰か羅列できる人いないかな
以下に追加、削除を加えてもらえると嬉しいんだが、、


・短歌(角川)
・短歌研究(短歌研究社)
・歌壇(本阿弥書店)
・短歌現代(短歌新聞社)
・短歌新聞(短歌新聞社)
・詩歌句(北溟社)

・朝日歌壇
・日経歌壇
・産経歌壇
・毎日歌壇
・読売歌壇

・NHK短歌(テレビ)
・夜はぷちぷちケータイ短歌(ラジオ)

・ダ・ヴィンチ短歌ください(雑誌)

・青磁社(ウェブ)
・ポプラビーチ(ウェブ)
・かとちえの短歌ストーリー(ウェブ)
・笹短歌ドットコム(ウェブ)
・テノヒラタンカ(ウエブ)←止まってる?

専門誌、新聞、NHK、雑誌、ウェブなどに分けてみた。
こうしてみると、下に行くほど若者層。
その他にも短歌の記事が「連載」(一回だけの記事じゃなく)されてる媒体あったら
付け加えてもらえると有り難い。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 18:43:00 ID:rjGQ0Laq
>>127
ウェブなら万来舎の「短歌の庫」がそれに加えてあるよ。
ttp://www.banraisha.co.jp/

更新を盛んにやっているのは江田浩司のコラム(毎週月曜更新)。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:03:05 ID:J8q3m8QN
>>128

サンクスっす。
商業系はリンク集つくりますかね。
そういえばテンプレにも無いし。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 11:14:03 ID:MON10y6S
大松先生に激コメしてる京華って何者ですか? 
ttp://pinecones.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-2f1b.html


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 17:00:09 ID:t4tXyuD3
現代詩文庫の短歌篇って続刊出てんの?まだ塚本だけ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 19:00:25 ID:JMTGoMTm
http://news.www.infoseek.co.jp/society/obituary/story/18kyodo2008091801000260/

哀悼。

斎藤さんどうすんの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 16:11:08 ID:wcyXJtzx
>>132
あらま、斉藤真伸のお師匠さん亡くなったのね。斉藤はどうでもいいが痛手だなあ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:28:05 ID:VPOTmjPk
>>130
元「かりん」所属で、10年ぐらい前に角川短歌賞でいいところまでいってた
覚えがある。その後結社内の内紛みたいのに巻き込まれて追い出されてからは
消息不明だったが、文章読むといまは結社所属しないで活動しているようだね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 02:48:35 ID:o7R573G4
関節夫って何者?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 11:16:12 ID:PuwriOK5
>>134
どうやらそのネタはここより「タンカ侍」向きっぽいなあ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 01:58:41 ID:6iPk2AjJ
>>134
高京華さんだっけ。
間違ってたらすまん。
かりんの女派閥に巻き込まれて短歌をやめたという噂を聞いていたが、まだ短歌やっていたのか。
こういう人には頑張ってもらいたい。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:18:40 ID:u2EztzjK
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
そのみにくい姿で世の中に出てくんなよ
死ぬとき このレスの事思い出してくれよ
しわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわ
ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・) ニヤニヤ(・∀・)
ちょっとは落ち込めよ そのみにくい姿で世の中に出てくんなよ
何回も言わすな死ねよ ボケ


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:14:01 ID:P2JK3Szk
黒田が永田編集発行人批判!
黒田の声が届けと切に願うけど、塔の有力者連中に勇気ある発言する奴いないから無理か・・・
「節度を失くした歌人たち―夫婦で選者、歌会始の話題づくりか」
ttp://dmituko.cocolog-nifty.com/utino/2008/07/post_849f.html

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:41:38 ID:hmwpP26K
書いたの黒田じゃないだろ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 08:34:11 ID:9vqi81o2
うん、何がしたいんだろうか

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 10:18:36 ID:A66LmPlk
>>140
黒ちゃんのブログ読んで来た。内野の批判は参考資料ってことか。
歌会始についてはどうよ、黒ちゃん? 何か言ってたっけ?



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 22:11:58 ID:axfoyaNi
>>133
こう言ったら失礼だしタイミングもアレだが、まのびはこれを糧に成長して欲しい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 10:47:36 ID:6VJoGStt
田口綾子ロングインタビュー
ttp://tankakou.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-a742.html

黒ちゃん感想は?


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 22:30:15 ID:j2O6FjWH
>>144なんという先輩愛

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 23:25:54 ID:JY5ZSDHV
>>143
師範に批評をやんわり拒絶され秀歌鑑賞に移行します
みんなうざかったんだろうなw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 10:50:40 ID:Yf6BpgM2
そんな意地の悪い見方せんでもなぁ〜
やり方を模索してるんでしょ。

見てもらう為に出しておいて「なんだアイツ」的にキレてるの居るけど
個人的にはそっちの方がケツの穴小いせえやっちゃなーって感じで
情けない印象があるが。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 20:59:16 ID:FgmbyXUy
>>147
そんな奴いるのかw

まのび君はへぇ〜と思う事をたまには書いてるんだけど、とんでもない駄改作が目立つせいでいまいち信頼を勝ちとれないんだと思う
わからない歌には触れなきゃいいのに

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 06:07:28 ID:INbkJ7Y4
まのび君は「よい点もわるい点も「アララギ系」なんだなあ」という感じがする。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 02:33:02 ID:FOtvhE6c
平成を代表する歌人
ttp://uraaozora.jpn.org/index5.html

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 11:01:33 ID:+vToL0DU
>>150
東直子入れてもいいんじゃね?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 11:58:01 ID:/nAmzyzr
オギーがなんでおらんのだ?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 16:36:00 ID:rP3rcrcN
>>152
オギーは玄人向けだからじゃないか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 20:04:53 ID:FaZT2u8x
枡野と笹がなんでおらんのだ?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 21:01:33 ID:GMcBtGI2
枡野は短歌史の流れを見ていくうえで必要な人物かもしれないが、「平成を代表する歌人」とは言えないだろう

さささんはよくしらね

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 01:33:54 ID:fqP9cHIy
>>150のサイトはガイシュツだけど
元が文学全般のサイトだから短歌は専門性は低いんだろうな。
しかし協賛ついてるようだし、もう少し充実すると有り難いサイトなんだけどな。

・東直子
・荻原裕幸
・枡野浩一
って、もっと入れるべき人も全然入ってない。
短歌史の流れ的に外せないという意味では荻原裕幸、枡野浩一は外せないのかな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 12:56:03 ID:WRRzUot5
>>154
「ある程度評価の定まった歌人」を対象にしているからでは?
枡野も笹も評価が定まってない感がある。まあ枡野のほうは
「そんなので評価されたくない」のが本音だろうけど。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 22:20:39 ID:h1zRxQ4U
S藤さんが同人誌やるって本当なの?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 09:26:32 ID:sUlFYDY+
このスレが20〜30代メインなのが見えるレスだなあ
この人何で入ってないの??って人他にも一杯いるのに
全然名前出てこないのが不思議。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 14:49:11 ID:SH6Ljz2F
奥村晃作が結社ひとりに日記でリンクするという現象発生。これは珍なり。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 15:54:12 ID:cdRftOvg
馬鹿にされてるのに? 
馬鹿だねえw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 18:27:11 ID:sUlFYDY+
>>161
読んだけど馬鹿にしてないじゃないか。
少なくとも今回の記事に関しては。

つか普通に掲載20首面白かったけど。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 00:25:05 ID:GLQeSCbq
早坂類の歌集予約した。
「風の吹く日にベランダにいる」は古本屋で2万ですってよ。すごいな。

絶版歌集ってそんなもん?それとも早坂類だから?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 00:46:09 ID:GLQeSCbq
アマゾンでは6000弱か。

定本塚本邦雄湊合歌集をブックオフで3000円で買ったという日記があったんだが
アマゾンでは12万円弱で、古本屋では2万前後。
おいおい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 07:49:52 ID:ozbVk33E
>>163俺は7月に2000円くらいで買えた。もちろんAmazonで。
馬刺すに完本が収録されたから安くなったんじゃないかと思っていた。

ところで早坂類って新歌集出すの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 08:20:25 ID:GLQeSCbq
>>165
ウラヤマシス・・・

歌集は当人のサイトのメールフォームから予約できる。
今年中には出るとかなんとかだったような。
出版社の方から声がかかったっぽい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 10:29:35 ID:BKcDtSrc
ゴールデンタイガー

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 10:41:36 ID:8sZee9rL
>>135
http://www.seki-setsuo.com/works.htm

遅レスだが、開放区で十年ぐらいやっていて、短歌人には加入したばかりらしい。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 20:48:53 ID:ozbVk33E
>>166dd
ブログつけてるんだ。知らんかった。
予約は必要ないと思うんで、俺は様子見で。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 17:44:13 ID:+3fnCoNC
早坂はどうでもいいが、廣西昌也の『神倉』ってもう出た?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 19:12:10 ID:zdgyOoCl
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/living/doyou/CK2008092002000226.html

横山未来子

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 17:51:34 ID:erNv81Vs
>>170
出てない。どうも最近の歌葉は(ひとさらいあたりからそうなんだけど)、
平気で「会社の都合」で一年ぐらい遅れることも珍しくないようだ。
相手都合だから、笹井も歌葉新人賞の副賞が適用されたし、廣西も
そうなんじゃないかなあ。カランとしては『街角の歌』に書いちゃった
以上、今年中に出てもらわないと困るんだろうけど。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:53:12 ID:b5pe2TEO
歌葉が遅れるのは、少なくとも5年くらい前からあったみたいだよ。
田丸まひるたんとかは原稿とっくに上がっていたのに2年かかったんだと

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:52:44 ID:045HTWFd
お前が知らないだけだよ、結社ひとり!
お前の情報源は黒田の秀歌選か奥村の歌程度だろ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 17:08:34 ID:iP+53ZEO
戦時前後に、発禁をくらった歌集があるって聞いたんだけれどわかる住人いる?
作者は女らしいんだが

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:32:24 ID:5mZcOjMw
つ湯浅真沙子『秘帳』

ググレ,カス

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 06:27:03 ID:CAzQOMFx
>>176
優しいやつだな、、

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 18:43:16 ID:huaUPGkK
>>176
まだググってないけどありがとう。

ダ・ヴィンチの最新号で歌会やってるから興味あるひとチェックしてみたらどうだろう。
穂村弘と名前忘れたが女性作家3人。

179 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 21:11:13 ID:g+LfQeMr
>>178
「でぱすとはるしおん」の歌を見て、
いつまで穂村はこの路線をやるつもりなのかと、とてもいたたまれなくなった。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 21:52:41 ID:P06kg4FL
>>179
「でぱすとはるしおん」も無理して流行に合わせてるって感じ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 02:08:35 ID:wmXYHGDy
ごーふるにいる「けしざき」がフラワーしげるだとは知らなかった。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 02:42:38 ID:Uhsz9Z2G
このスレに粘着してるよ。
いつも結社ひとりにからんでるじゃない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 03:41:45 ID:QiVK9NmZ
ここだけの話、ごーふるを自分の仕事自慢と宣伝に使うから、みんないやがってます。

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 05:29:51 ID:ilNT2Emh
>>183
みんな〜と思ってる、て集団便所行く女子高生並のメンタリティだな。
別にんなこと思わんが。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 08:41:49 ID:mDdZ2iS0
>>185
「みんな」ってゆうのは全員とゆう意味じゃなく、「かなりの」といった程度の意味じゃないか。
主観の問題もあるだろうから。
てゆうより、こんな過疎スレの捨てレスの一言すらスルー出来ないってことは、本人か。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 10:32:17 ID:kEilh+Vo
>>184
久しぶりだな。なんかなつかしい。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 15:34:48 ID:ilNT2Emh
>>186
ちがうよ。「みんな〜」ってのが単にキモかった。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 18:49:49 ID:15vkCuGX
普通のカキコにも自己宣伝を込めるのは枡野に似てる。
ごーふるで特異なことは確かだ。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 22:50:57 ID:fdYmAIsZ
パクリ疑惑
ttp://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20081007

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:23:43 ID:ifIL+/o5
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%B2%A2%E4%BF%8A%E4%B8%80#.E7.9B.97.E4.BD.9C.E5.95.8F.E9.A1.8C

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 04:20:12 ID:GQapd326
フラワーしげるって、ここに出てきちゃ踏んづけられてる奴じゃね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 05:52:58 ID:bdXAyn8l
>>190
なんで唐沢俊一のパクリがこのスレと関係あるんだろう。
黒田のヨメ(と学会会員)の関係か、笹(唐沢と仲がいい)の
関係で何か言いたいのか?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 09:34:59 ID:dnXuXAT+
手当たり次第貼りまくってるだけだろ
盗用された本人でも無いのに私怨かなんか知らないが
かぎ回って騒いでるような奴が一番しょーもない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 14:58:57 ID:VprUf6g0
>>193
クロ妻って、学会員なの?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:29:15 ID:3Era2zBF
>>195
(と学会)は(〜と、創価学会)の意味ではなく、「と学会」という集まり
(SF作家の山本弘が会長になって、トンデモ本を探したりする)という意味では?
唐沢俊一も「と学会」の会員だし。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 18:36:04 ID:bRqpkBJY
>>193
>黒田のヨメ(と学会会員)の関係か、笹(唐沢と仲がいい)の

凄い業界通。感服。
タンカ侍的ってゆう人もいるかもしれないけど、これからもそうゆう情報書き込んで下さい。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 19:14:47 ID:HYyePvk7
ちょっとまのびするけど。
まのびって、笹のブログで作歌とか添削とか指導してなかったか。
他人の作ったものいじれる立場か。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:40:05 ID:Fl4n2VoV
〉197
本当お前みたいなヤツが世の中で一番気持悪いわ
ゴキブリ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:42:02 ID:2inWOL2T
第一哲学 不死なるもの
宇宙開闢からソクラテスへの連結
ttp://www.kimieshingyoji.com/

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 01:23:14 ID:Kfjc9nI+
>>199
自己紹介、乙。
あげ〜。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:09:59 ID:Fk2PdYy5
>>200
この話の流れで出てきたから、トンデモ系サイトだと思ったが見てみるとけっこう面白い。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 09:54:19 ID:R0s0XPBn
>>193が書いていることは、笹の「念力短歌トレーニング」を
読めば書いてある程度のことなんだけどね実際は。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 10:58:50 ID:vpC8vJfy
>>202
新興宗教系? 真行寺きみえって女優だったよねえ?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 19:57:51 ID:IA9xyWZv
>>181
>ごーふるにいる「けしざき」がフラワーしげるだとは知らなかった。

前スレヌシの1はどこかに出没してないのかな。かまってちゃんだから、おとなしくしてるとは思えない。
長谷川カキコも息吹き返したし。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 22:15:55 ID:1w/DO2OO
>>205
彼らは粘着だから、姿を変えてあちこちに出没してると思うよ。
それにしても、けしざきがごーふると2ちゃんの常駐者とは思わなんだw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 08:56:03 ID:2XMqk3DF
今橋愛と雪舟えまが、個人誌を出すらしいんだが(一年間限定、定期購読受付中)



金ないのかな?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:11:07 ID:LWNTszug
金あるから出すんだろ!

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:34:55 ID:kXpb1Sso
>>206
ごーふるは見ればわかるが、2ちゃんは知らなんだ
kwsk

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 11:23:53 ID:Pae4J0Hs
>>207
創刊号はもう売り切れらしいので注意。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 17:03:34 ID:lJ6tE/2F
>>210
S藤が同人誌やるって噂はホントなの?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 18:05:19 ID:W52Et8Ds
>>205>>209
フラワーしげるだったのか。
このスレ見てるだろうから、今度ごーふるにどんな書き込みするか注目w

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 23:04:41 ID:yB/UcrHb
>>207
いまはしあい、って今は試合?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 21:54:18 ID:xpq+oABY
いまはしあわせ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:54:55 ID:LAsM1Xet
ごーふる読むと、けしざきは腕を骨折したようだからレスが遅れる可能性はあるな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 05:15:30 ID:61lti4kl
けしざき骨折?
wwwwww
笑うな!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 18:19:17 ID:kdJx0ubu
まのび君、「変種発行人」はねえだろよ。ローマ字変換で
タイプしていて「U」を入力してなかっただけだろうけど。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 23:58:18 ID:XnXHuZ7i
東郷さんの御本です
ttp://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480064103/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 15:45:40 ID:MOgo9Qx/
>>218短歌と関係ないだろカス関西人

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 15:46:14 ID:G2GEVBT3
こらこら!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 16:15:55 ID:ouF3tLCh
>>219
こういうカキコみると、「短歌スレ」としてここが定着したのが
よくわかる。前は短歌スレなのに「短歌に関するカキコ禁止」とか
言ってる奴が粘着してたものだが。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 01:27:32 ID:NFaB1U+j
>>221
前スレはどこぞの目立ちたがり屋が暴れるせいで荒しも大量発生し
どうしょうもない腐ったスレだったけどな。
某目立ちたがり屋と荒しがだんごになって消えたところ、今度は閑散w

個人的には2ちゃんのスレが過疎るということは
短歌周辺の健全であると思われ、良いと思っているが。
タンカ侍なんかひどい有り様。

223 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 00:58:37 ID:yohNhfp3
角川の短歌11月号で一首

ジェネレーションギャップなんだね小島ゆかりが〈AUBE〉を娘に訊いていること


……何も言うまい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 19:11:16 ID:UE2IOb1Z
角川短歌11月号と言えば、花山周子のエッセイがよかった。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 03:31:31 ID:iNJMFplz
申し訳ないんだけど、誰か今月号(数日前に出た号)の短歌研究持ってないか?
うたう☆クラブの扇もらった短歌が良いと風の噂で聞いたんだが、それを教えて欲しい。

この雑誌を取り扱わないような所にしばらくいて、都合があって通販も出来ないから、今月号が買えないんだ。
なんか見られないとなると気になってしょうがない。
悪いが誰か教えてくれるとありがたい。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 11:11:50 ID:Wpn6c2IZ
>>225
安心しろ、ガセだよ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 11:27:38 ID:aP66DHbo
>>225
扇もらった歌が多いので抄出めんどくさい。
だが「そこそこいい」歌は多いが、「ぬきんでていい」歌はなかったので
(私の鑑賞眼が悪いだけかもしれないが)落ち着け。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 11:56:10 ID:NkMkiPw2
>>227
特選みたいなやつのことじゃないの?毎回一〜二首程度だよね。

しかし、うたう☆クラブの扇もらった短歌よりも
通販で本も買えないような>>225の事情の方が気になるが
海外にでもいるのか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 13:08:08 ID:LS2rctWe
>>225
「風の噂」は誤用。
「風の便り」が正しい。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 18:21:32 ID:0jLPFpDq
誰か>>224に突っ込んでやれよ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 19:13:29 ID:2pVe6up8
お前が突っ込め!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:54:07 ID:0jLPFpDq
>>224は短歌研究の11月号のことだろ。

件の新進気鋭特集読んで思ったんだが、
いい歌人は、写真映りがいいな。

233 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 23:31:05 ID:ZDHR5Ak3
>>232
吉岡君がシャボン玉吹いてるみたいな感じで写ってたのにはワラタw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 23:59:34 ID:0jLPFpDq
>>233
そういう設定なのです。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 02:25:40 ID:Xj79vosH
>>225です。
そうか、そんな良いもんがあったわけではないのか…。
皆答えてくれてありがとう!
こんな個人的な質問して悪かったね。

>>228
都合で海外のあっちこっちに行ってて、ちょっと住所が定まってない状態なんだ。
まあ年末までには落ち着けるかな。

>>229
おお、こいつは失礼した。
指摘してくれてありがとう。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 00:37:07 ID:J7cOP6CC
NHKぷちぷちケータイ短歌に石川美南登場だよ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 10:47:09 ID:t4eCLzpI
>>236
NHKのサイト見たがなんで石川美南の写真は、「目がいっちゃってる」
ように写るんだろうか。実物見るとあれほどブスではないのになあ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 19:49:06 ID:D0ENjMdJ
>>237寝不足のひとってああいう目になりやすい。
最近彼女売れっ子だし、忙しいんじゃないかと

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 16:17:08 ID:dSP9cYdG
>>237
斜視だから損してる。
テリー伊藤みたく手術すればいいのに。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 19:00:07 ID:7n3Rd9n8
斜視かわいいじゃないか。雰囲気あって。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:24:53 ID:Czt/f1tX
ケータオ短歌のサイトみてたら
だいたひかるって可愛いってか、チャーミングだよなって思うようになった。
顔が小さい。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 10:39:32 ID:+LnJnSsZ
角川読んだ。授賞作、無所属とは思えない上手さで感心した。
無所属のひとにはもっと目新しいことをやってもらいたい気もするが。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 11:24:16 ID:tRA8QHOA
角川の受賞者は3年前にも次席になっているし、無所属ではあるけど
いろいろな歌会に出て研鑽をおこたっていない。
欠点があるとすれば、歌が「うますぎる」ことだろうなあ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:27:23 ID:ZdFTic8v
へえ、今日角川買ってみよ。
歌が巧いタイプの人は、歌論の方が頭角が出るかもしれないね。



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 14:17:19 ID:+LnJnSsZ
短歌の「上手さ/巧さ」って割とレパートリー限られているから、
今は何やっても二番煎じかパロディにしかならない気がするんだがどうだろう。

うまくてもいいと思うんだが、新しさとは両立しにくい上に、
素直に「うまい」と感心してくれる読者が、もはやどこにもいないように思う。

これ受賞作の一首なんだけど、

 六面のうち三面を吾にみせバスは過ぎたり粉雪のなか

「粉雪のなか」で爆笑してしまうんだよね俺は。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 14:27:32 ID:ihgT7mgT
>>245
その「粉雪のなか」というのが「うまさ」なのではないかなあ。
かつての奥村晃作的な「過激な把握」というか。
最近の奥村晃作はすっかり緩んでしまってあまり面白くないが。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:05:10 ID:bsDqQKUT
♪こな〜ゆきぃ〜

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:37:40 ID:Hc+LWqBL
たしかに奥村晃作っぽい。俺も思った。
ただ、「過激な把握」という方法論も「二番煎じ」と言えるかもしれない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 23:38:23 ID:YMAcel3r
>>236
日本シリーズで9時半からの短縮版だったみたいだけど結局流れちゃったの?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 18:13:30 ID:SGwYGUHs
>>249
流れてないんじゃない?
ケータイ短歌のサイトで聞けたよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:18:01 ID:xM0CLzgv
来週はほむほむか
企画は楽しみだが、宣伝画像が、、、まあラジオっぽいけど
http://www.nhk.or.jp/tanka/kikaku.html

東直子の会からゲストが歌人のみなんだね?
企画といい全体的に短歌そのものに比重をかけ出した感があるが
担当のプロデューサーかディレクターでも変わったのかな?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:28:09 ID:xM0CLzgv
ゲストが歌人のみでしまりが出るのはいいけど採用歌にバラつきが無くなってくるね。
どうせなら歌人ゲスト×2にするかだいたひかるポジションを一人増やすかすればいいのに。
歌人はゲスト芸能人に会えなくなってつまらないだろうけど

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:11:58 ID:49e6uwWK
採る歌はプロの歌人でもけっこうバラつくからいいんじゃない?
穂村さんなんかはかなり特徴ある選歌だと思うし。
枡野さんは解りやすくて愛のあるコメントをくれそう。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 08:19:04 ID:ayv0qc4O
>>253
そういう事じゃなく、三人選歌だったのが二人になると必然採用幅が小さくなる。
芸能人が取ってたようなあまい歌(歌としての出来があまい)が、
こぼれがちになるだろうなと。

枡野はあの番組とは決別してるよ。
担当変わってれば、また出る可能性あるのかどうかは知らないけど。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 09:55:39 ID:Rrp1IFh+
>>254
枡野は俺にとっちゃもう過去の人。
ほむほむ、斉藤、笹、東、石川・・・小島親子出てほしい

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 12:09:37 ID:pAl49nir
小島親子にぶっかけ2時間スペシャルとかいいな
いや、ぶっかけは無くてもいいが

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 13:23:58 ID:nMBRNK1K
>>255
ここで意表をついて永井祐の登場とかないかな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 15:58:01 ID:5eXq8LLI
>>246
過激な把握って何でしょう?検索したけど分かりませんでした。
過剰な自意識による演出くらいの意味?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 16:26:48 ID:PD1nPw2a
うん。

260 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 18:29:24 ID:P6lq3ZUQ
小島なおは年明けたら就職だっけか。
学生のうちにいっぺん出といてほしいやね。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 21:32:33 ID:SmfIhbil
永井祐の歌はよくわからない。電車とかなんだっけ写メールのとか。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:47:00 ID:Fey8kN81
>>258
ボールペンはミツビシがよく…の歌がいい例だと思うんだけど、
普通の人が普段チラ見しかしないものに、奥村晃作は目玉をじっと近付ける、
その視野の「狭さ」と「深さ」が過激なんじゃないかと。
自意識といえばまあそうなんだけど、その過剰さを読者は面白がることができる仕掛けになっている。
これが演出だったらすごいね。

たまに言葉遊びっぽくなっていることもある。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:58:50 ID:H21Pi9Fs
あのひと検索spysee
ttp://spysee.jp/%E6%9D%BE%E6%9C%A8%E7%A7%80#lead

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 09:32:21 ID:lXDKlF/D
>>262
なるほど。所謂「ただごと短歌」といわれる分野の原理というか、感覚的に何となく分かります。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 10:46:17 ID:AebzvqeN
筑紫哲也死亡したか。
歌壇には進歩的知識人かぶれのお爺さんお婆さんが実に多いが
これだけ自由が放縦になった時代に彼らは何に反抗したいっていうのかね。
新しい事は質が悪くてもひと先ず褒め、伝統知による洗練を目指す歌には関心を示さない。
名前はあげないけど歌壇大御所にはこんな人が多いね。
古い・新しいに関係なく良い歌は愛でる。評価する。そういう歌壇を作っていきたい。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 22:38:44 ID:p+Qwt7jW
結社ひとり更新されました。
ttp://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51507676.html

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 17:33:03 ID:0sXppDcm
>>265
極めて偏った歌壇観だと思うぞ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 23:08:00 ID:wqZILQpd
もしかして旧仮名を遣ってるから歌壇人はむしろ保守的とでも考えてる?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 00:07:47 ID:VetArNWZ
うん。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 00:12:08 ID:YjPm7P5R
>>269
タンカ侍から出てくるな。
つまらん、お前。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 00:14:37 ID:VetArNWZ
うん。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 02:12:27 ID:gz93tQFl
同人誌買うの嫌だし注文するのも面倒だが立ち読みしたいんだけれどなんとかならんかな。
ぽえむぱろうるが懐かしい。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 03:25:23 ID:E73xGzdt
買うのは嫌だが中身は読みたいんだねw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 09:04:28 ID:YjPm7P5R
金出す価値が無いから買わないが、読んでやるよ
的な考え方だったらゲスな奴だなって感じはするが、、
普通の一般人にとって全ての歌集や同人誌を買ってたらすごい出費だしね。
気持ちは分からないではない。

同人誌だとさすがに国立国会図書館にも無いのかな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 10:38:16 ID:wtGJCogt
うん。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 20:08:36 ID:4kK3NKV5
>>274
マンガなんかだとコンテンツの一部分をサンプルで公開してるサイトもあるよね
短歌同人誌だと知らないが

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 11:17:29 ID:b+oXQh8+
>>275
こ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 13:45:35 ID:pEox2USO
>>265
「古いけれどよい歌」は結構ちゃんと評価されていると感じるのだが。
問題は「古い」陣営に「よい歌」が少ないということにあると思う。
265が想定してる「大御所」って岡井隆あたりだろうけど、
「伝統は守られるためにこそ常に壊されなければならない」という
パラドックスみたいなことが案外成り立つのよ。
短歌という分野で一歩の新を目指している奴は評価したいのだが。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 15:21:40 ID:qo8539nV
伝統は守られるために破壊されるってテーゼは初めて聞いたなあ。
(漸進的に)原理は変えずに時代の装いを変えていくという伝統論ならあるけど。
破壊って時点で急進主義なわけで。破壊でなく「進化」「変化」なら分かるけどさ。
哲学を専門にしてるんで言葉尻とらえたようでごめんね。

あと古いけど良い歌ってのは「古風だねえ」「どっかで既視感がある」という感じに
難癖をつけられて正当には評価されてない気がする。
これは感じ方であって水かけ論になるから278の感じ方も尊重する。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 23:40:21 ID:gBCJqepm
横レスすまそ。
278じゃないけど
「伝統は守られるためにこそ常に壊されなければならない」
っていうのは感覚的には分かりやすいかな。
まあ何か厳密にいうと無理があるのかは知らないけど。

自分は歌壇という組織(や、短歌詠読の場=伝統)を守る為には常に
破壊のような新しさをも積極的に吸収していかなければならない
てなことと受け取った。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 03:45:17 ID:skmnJp7t
そゆこと話して、どなの。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 03:50:03 ID:DgNRWBBY
ひと口に伝統というが、いわゆる写生・写実の短歌も、近代までもとを辿れば
和歌の様式美に対するアンチテーゼだったわけで、
伝統を担うとか破壊するという考え方自体が胡散臭い。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 14:15:04 ID:VGvA77uZ
そゆこと書くこと自体、胡散臭いとは思わないの。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 05:47:17 ID:vRywK9K+
伝統を破壊する、というのは、そういう歌を作っている本人が
言うのではなく、まわりから言われるものじゃないのかな?


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 08:09:24 ID:jH8XLBhZ
それで、どうしたの。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 10:59:07 ID:rVaHjZE2
>>284
詩歌の類は大抵、本人が破壊というか、打破、打開に自覚的であると思うが
どうだろう。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 17:37:04 ID:0pX+yEmQ
馬場あき子が確かこんなことを言ってたな。

「一見伝統を破壊すると思われるようなことをする人が、結果的に伝統を守っているんです。
短歌は強力な「型」だから、「守る」という意識でいると型に殺されるんです」

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:01:10 ID:eTMmLAvK
歴史や伝統は時代によって斬新な物が取り入れられて上辺は変わるが原理原則自体は変わらない。
原理原則が変わったらそれは革命という時間の断絶だ。
馬場さんだって松本典子(だっけ?)を見出したが彼女は伝統的な知恵を洗練しようという姿勢があったでしょう。
そういう人物と、たとえば奥田亡羊(だっけ?)みたいに演劇のセリフのような短歌を試みる人もいる。
その鬩ぎ合いによって原理原則は変わらないが短歌の時代的装いは変化していく。
最初から(あえて馬場女史の言葉に乗れば)破壊だけ考えてたら、急進主義的短歌しか生まれず
短歌でなくてもいいじゃんっていう次元の作品ばかり生まれるよ。
馬場さんだって破壊とか言っておいてしっかり松本典子を評価してるのは、
頭で分かってるか分からないけどそういう意識が働いてたはず。
ケータイ短歌なんかは短歌の昇華のレベルから一歩退いて、庶民的レベルでやってるからいいけどさ。
何か当たり前のこと書いてしまったような気もするが、そんなとこが私の意見です。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 09:27:09 ID:FYqIJENy
そゆことカキコして、どなの。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 14:19:48 ID:R7KKHzbz
馬場世代は強力な「型」意識があったからそういえるけど今は希薄になってると思うな。
特にかばん系やマスノ系歌人に昔からの型意識より切り離された人が多い気がしないかな。
社会論としてもいえるけど戦中派や団塊の知識人が幻想して反発する社会システムとしての「型」は
平成のいま無残に噛み砕かれている。道徳・公共意識・慣習・社会規範・勤務システムなど。
短歌も社会と連動してるのだから同じ。和歌や近代歌人を全く読んだことない歌人も多い。
そんな状況で「型」「破壊」の片輪である「破壊」を強調することにあまり意義を見いだせない。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 23:16:35 ID:KyACDh8J
おまいのカキコに異議を見いだせない。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 00:59:29 ID:qV2ErMGr
野心ある奴と世渡り上手が生き残るのか・・・
ttp://wave.ap.teacup.com/shiosai/80.html

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 06:52:45 ID:FtUq9J2F
>>292
一瞬正岡豊が「声を掛けてもらえなくてさびしい」と言ってるのかと思って
びっくりした。

野心ある者が生き残るのは何処の世界でも一緒、当然の理かと。

野心と世渡り上手は別物。同じ板の上にのせて語るようなことじゃない。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 11:30:38 ID:Efy6So7h
ressentiment

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 11:38:01 ID:g1ClG5dw
>>292
こいつキモイな・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 15:51:41 ID:FtUq9J2F
源氏物語の中ですら、源氏が末摘花の古臭い歌に
「この人は歌とみれば何でも唐衣などの語を入れなければならぬと
思い込んでいるようだ」と笑うシーンがある位なのに
「型」を「破壊」という切り口で語るのはどうも妙味があるなあ。

そもそも「型」というものの定義が個々に異なっているという次元で
会話を進めてもらちがあかない。

塚本にしたって「型を破壊した」というよりは
「新しい価値を導入した」という印象で、三十一文字の「型」までは破壊してない。
「新しい価値の導入」にこそ意味が有るので「型の破壊」に着目してもな、と思う。

三十一文字を基本にすえてその周辺をうろつく(破調を含む)限りは
>>288の言う「短歌でなくてもいいじゃんっていう次元の作品」
として語るべきじゃないと思うが。



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 16:06:01 ID:FtUq9J2F
しかし、あらゆる表現が出尽くしたように見える現状の中で
それでも尚「新しい価値の導入」にいたるような何かが生まれるのか?
と思えば、この辺りのことは語るに飽きない話題ではあります。

>>290
>特にかばん系やマスノ系歌人に昔からの型意識より切り離された人が多い気がしないかな。

いや、マスノ短歌は三十一文字という「型」には強い執着がある。
むしろ型というべきか曖昧な所謂「こう書くと短歌っぽい」という方法論を
排除して散文に近づけていったのが出発だったわけで。

じゃあその「こう書くと短歌っぽい」というのは、どこまで「型」と定義できるんだ?
となると、個々の短歌感によって割れるところでしょう。

「伝統知による洗練を目指す歌」が評価されないのは
末摘花を笑った源氏の感覚にも近しいものがある訳で
「まだやってるよ、コイツ」以上の価値や衝撃を示せないのであれば、
鑑賞眼の方を問題視するというのも、問題のすり替えをやって拗ねているな
という印象にならざるをえない。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 16:48:14 ID:SrRbKeJn
コイツまだやってるよ、というアナーキーな態度が馬場や岡井にも当てはまるとするならば
57577の三十一文字自体を嘲笑すべきですな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 17:33:03 ID:Pr+OzpCd
ところで話は変わるが『風通し』(斉藤斎藤の同人誌)
だれか買う奴いる? 

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 17:52:10 ID:wPHPnstB
うん。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 18:22:17 ID:FtUq9J2F
ゴメソ。妙味は誤植。

>>298
実際そういう人はいるよね。「べき」ではないだろうが。

>>299
一応買う。号ごとにメンバーが違うというのは良いアイデアだと思うけど
斉藤斎藤のみ固定なのかな?
ttp://www.sweetswan.com/dentan/bbs.cgi

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 18:24:26 ID:3Rvbp6TG
>>299
メンバーを見て買う気が失せた。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 19:25:17 ID:jr9uJewa
>>302
下世話だが、どのメンバーで特に「買う気が失せた」のか知りたい。
あ、別に答えなくてもいいけど。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 23:08:42 ID:bwWPeEJE
誌名のセンスいいね。>>風通し

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 05:07:59 ID:aOGi2AAm
すぐに最終が出るよ。で、すぐに雑誌があったことも忘れてしまうのさ。
斉藤斎藤って、代表作あったか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 11:59:48 ID:ysWfNLHX
でも代表作中心主義でいくと最近の若手はほとんどその要件を欠いているわけで。

中澤系には「快速電車」の代表作があったが、難病で歌を詠めなくなったしなあ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 12:09:49 ID:ysWfNLHX
追加。
飯田有子は(この歌が喧伝されたのは良し悪しあるが)「枝毛姉さん」が一応代表作かなあ。
斉藤斎藤は「のり弁」が代表作かも。他人が言及するとき必ずこの歌を引くし。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 14:53:56 ID:rtbmHDCa
斉藤は「途中で投げ出す」癖があるから、本人もそのことをわかっていて、
いつやめてもいいように「一号ごとにメンバー入れ替え」にしたんだろうなあ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 19:04:52 ID:XfxgdiTR
いや、つーか普通に短歌雑誌を定期的に刊行するなんて
主催が誰でも不可能だろう。
湯水のように金があるなら別だが。
統合誌ですら持続しないご時世なのに。

メンバー入れ替え制と定期刊行じゃないってのは必然の選択だと思うけど。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:21:00 ID:k4/8IL3Y
>>308
うやむやに自然消滅しちゃうのは斉藤にとって汚点になると思うけど・・・
ちゃんと終刊号は出してやめてもらいたいね。彼の気力と、企画力、
それに一号ごとのメンバーで一号ごとに企画を立ち上げる一期一会の中で
徐々に有望なメンバーが定期的に登場してこれるかどうかが鍵となるだろうね。
諸々の事情で歌集を出せない有望若手歌人たちの合同歌集的な企画をいつかやってほしい。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:45:47 ID:vv0779y0
>>308
本人?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 05:35:46 ID:B1Kye+8E
しばらくすると、創刊号が最終号だったてことになるんじゃね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 05:37:00 ID:B1Kye+8E
saiって今なにやってんの?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 12:15:29 ID:1tYFs6bv
>>313
もうじき出るって。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 17:37:13 ID:xuD+WDr8
斉藤斎藤、読んだ?

ttp://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51520015.html

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:25:49 ID:8W30Jpa4
>>315
結社ひとりって、いつ読んでも「結社の組織論」でしか
ものごとを考えられないんだな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 21:53:47 ID:1GKPoUY4
のり弁が代表作と言っても短歌の、しかも狭い中でしか通用しないよね。
ネット的に煽ってるんじゃなくてホントよw
どう世代でもその歌を知らない人も多いし。
俵万智のサラダ記念日くらい人口に膾炙しないと恥ずかしくて代表歌なんて言えない。

318 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:36:28 ID:I27pypAn
ちょw
280万部売った歌集の表題歌を基準にするのはさすがに厳しすぎるだろ。
そこまで言い出すと、いま生きてる歌人では俵以外誰も代表歌を持っていないことになる。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 22:58:42 ID:B8BNO8Br
てか、この結社ひとりて人の「ネットの情報しか拾わないで歌人論?を書く」
ってのはそういう芸風で、釣りネタでやってるの?

朝日の事を流行りのメディアリテラCーきどりに書いた上で
自分はネット情報のみで書いてるっていうのは
「あえて」の釣り的な芸風でないとなると、理解に苦しむんだが、、、

さすがにコレをマジでやってるってのは、、、、無いよな、、、?
しかしやたら長文だし、もしかして微妙に頭がヤバイ系の人なの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 00:21:10 ID:3aItSipn
>>315
「風通し」創刊で盛り上がってるから乗っかってみましたってとこだろ。
やることが見え見え、わかり易過ぎて笑っちゃったよw
短歌誌、歌論、歌集もろくすっぽ読まずネット検索で集めた情報だけで
批判にもなってない茶化し記事をぐだぐだ書き込む結社ひとりは、
ネットで全能感を獲得したと錯誤してるネット時代の典型的なひきこもり型無能凡人チャンだよなあ。
短歌みたいなちっちゃな世界でこんなことして憂さ晴らしになってる彼を心から不憫に思うよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 04:30:01 ID:WjX8tP8m
「天才の育て方」ってテーマで朝日のあの記事を読めば、一般人のほとんどはがっかりするんじゃないか。
ひとりは歌人だから取り上げただけで、斉藤斎藤でなくても、どう読んでも「天才」という言葉と記事がそぐわない。
ここで反応してるのは歌人だからで、ほかの分野だったらひとりと同じように思う歌人もけっこういるんじゃないか。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 05:12:30 ID:hA4C4N2R
でも、ひとりのブログの「短歌以外の記事」読むと、
「つまんない人間だなこいつ」というのがよくわかる。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 06:11:47 ID:7UXbtbko
>>322
いや、つまんないどうこうというよりもむしろ
ネタ&釣りでわざとやってるのか?ぐらいまで思ってしまう。

真剣に書いてるんだとしたら正直、嫌味でも何でもなく
神経回路がどっか抜けてる系か、って感じが。
黒ちゃんとは根本的な所で次元が違うじゃん。

朝日の「天才の育て方」の記事内容が優秀じゃないってのは
ひとまず置いとくとして。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 06:19:39 ID:F84bRCv/
私は十年以上結社に属しているが、最近はひとりさんの書いてることが当たり前に思えてきた。
俵万智を天才と書いてるわけでもないのに、これだけ結社ひとり論を興奮して書き込んでも、
いつも通り斉藤斎藤論は皆無だ。「風通し」っていう斉藤斎藤氏の観念自体「結社の組織論」じゃないのかな。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 06:30:20 ID:tZr8SwiX
>>324
斉藤の場合、「風通し」ですよ「結社の組織論」ですよわかってますよそれが何か?
というメタ的視点の入った名づけだと思う。「風通し」というのは。
斉藤斎藤の場合その「メタ的視点・観点」が表現の全てに及んでいて、良くも悪くも
それが特徴だと思う。『渡辺のわたし』の「ちから・ちから」の中にある、
「三十一文字であらわしなさい」とか、別のところにあった「よそさまの作中主体に
申し上げたい」とかいろいろ例はある。

斉藤斎藤の歌を読んでまず思い浮かべるのは、私の場合、竹中直人のネタの
「笑いながら怒る人」なんだよなあ。話外れちゃったけど。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 06:30:55 ID:7UXbtbko
いや、書いてることどうこうっていうか
ネットの情報だけしか拾わないってことに徹底して限定してる所が釣り行為にしか見えんよ。

意見の内容なんて、それ以後のことであって。
黒ちゃんは原典にあたった上で書いてるんだから、内容がどうであれ意見として読めるが
ひとりは、ネットから拾った情報しか徹底して見ない。
にも関わらず、自分は朝日クオリティがどうこう言ってるあたりが
釣りじゃなく本気でやってるなら、アブナイ人のイメージしか湧かんわ。

オレは読んで無いけどこう思う、ってのを延々やってるからな〜


>斉藤斎藤論は皆無だ。
って、そんな「論」をネットの匿名投稿で本気でやろうとする方がどうかしてるだろ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 06:32:55 ID:7UXbtbko
>>326>>324

つか、お前ら早起き

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 08:26:23 ID:jyKDmuUN
このスレを見てるかしらんが、タンカ侍のときは、釣りだって書いてたぞ。
釣りだって書いても良く釣れるって。
釣られないようにがんばっても、釣っちゃうって。
つか、お前ら釣られ過ぎ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 08:56:48 ID:lTtWpnHM
>>316->>326
ほかにみんなが話題に出来る短歌系サイトってないの?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 09:00:44 ID:7UXbtbko
>>328
いや、それ聞いてむしろ安心した。
一応短歌に近い人が真剣でやってるとかなら、そっちの方が悲惨だしな。
ようするにかまってちゃんなんだな。

以後はまあ、読まないようにするよ。サンクス。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 09:17:39 ID:lTtWpnHM
1と違ってひとりは自分のブログに書いてんだから、ここでみんなが興奮することはないと思うけど。
発情期かw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 11:13:09 ID:mB5MeLbM
>>330
確かに1は悲惨だったな。
本人に訊くのもなんだけど、最近、1に会ったかw

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 15:48:57 ID:p00zf74q
今の30代で塚本や寺山や春日井みたいに読者の心に強烈に迫ってくる歌を読める者がいないな。
(上辺でも)差別がない、斗いがない、明確な体制がない、人付き合いも希薄、
こういう時代だからどうしても高島裕みたいに物語の中でそういうのを描くしかない。
難しい時代だね。誰かはこの状況を廃墟と喝破したけど。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 17:01:06 ID:+/Ewlw51
フラワーしげる、お前ゴーフルでまだけしざきやってんのか。
ここじゃチンピラ、あっちじゃ無視。
いつになったら一人前に扱われるんだ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 17:35:08 ID:RGIDD/cS
「風通し」届いてるみたいだね。
ttp://wave.ap.teacup.com/shiosai/81.html

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 17:38:02 ID:pTyWftVC
今読んできたけど、朝日についても斉藤斎藤についても現代日本の常識的判断で書いてるだけで、
変なこと書いてないじゃん。それに切れてるカジンチャンがおかしいんじゃないの。
頭がないくせに興奮するからすぐ切れちゃうんだよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 22:56:28 ID:088odd0H
>現代日本の常識的判断

すげー意味不明な言葉なんだが。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 23:01:50 ID:088odd0H
いや、ちょっと訂正。
現代日本の常識的判断だとしたら、歌人や短歌界になんて興味持たないだろう。
短歌以外の記事は凡庸、短歌に関しては基本的に組織方面にしか言及しない、と
いうのは変だ。しかし私のID好きだなけっこうw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 23:11:16 ID:088odd0H
>>329

http://d.hatena.ne.jp/aisys/

同人誌「歌クテル」を発行しているA.Iという人のブログ。
身辺報告も多いが、短歌ネタを抽出すればなかなか面白いと思う。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 01:36:51 ID:Ea3ZpPyb
>>323
>朝日の「天才の育て方」の記事内容が優秀じゃないってのは
>ひとまず置いとくとして。

朝日の記事についてしか書いてないんだから、ひとまず置くことはできないだろ。
だから相手にされないんじゃないか。

>>338
すげー意味不明な言葉なんだが。日本に来てまだ間がないのか。
なんでそんなに興味を持って取り上げるんだ。
だけど、それじゃひとりさんには届かないだろ。無理w

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 03:01:28 ID:wxpoDE4B
>>338
相変わらず読解力不足、表現力不足だから誰にでもわかるよ。
このスレには書き込まないことになってたんじゃないの。
てか、ID以外に匿名は使ったことないんじゃないのw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 03:44:42 ID:lxcF40kU
なんかノリがタンカ侍になってきてるぞ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 05:36:17 ID:pDKz70tX
1がいるからな>タンカ侍

お子さん大きくなったか。
パパ、2ちゃんでウソついてボコボコw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 06:48:13 ID:zMRa4qHv
>>342>>343
タンカ侍じゃなくて、前スレじゃねえの。
ID好きは前スレのスレ主だったw

現代短歌総合スレッド2
1 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/13(金) 22:51:48 ID:BAC4bc94
現代短歌、およびその周辺の事柄について意見を交換するスレッドです。
初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 10:34:10 ID:mdm8msoN
結局、1が一人で暴れてただけか。
前スレで黒田に絡んで突っ込まれて、逆にゴマすってたな。
今度はひとりに絡んで、匿名使ってないってウソがバレた。
あいつ、タンカ侍の時からコテと匿名使い分けてた。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:01:02 ID:gjFG9qhw
でも>>339のサイトはおもしろかった。

おもしろいのはいいが、1はどんどん日本語が下手になってないか。同情すら誘う。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:02:11 ID:JANQ8sMS
このスレじゃ斉藤斎藤の「風通し」より、結社ひとりのブログのが盛り上がることは確かだなw
だけど横から飛び出すとか、後ろから切りかかるとかばかりで、正面から批判した書き込みはない。
いっそのこと、ひとりと斉藤のコラボ格闘技期待します。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:36:15 ID:JA2a5RkH
>>316
>結社ひとりって、いつ読んでも「結社の組織論」でしか
>ものごとを考えられないんだな。

いつも読んでんのかw

>>319
>しかしやたら長文だし、もしかして微妙に頭がヤバイ系の人なの?

読む必要のない長文を読んでここに書き込む自分の頭がヤバイ系とは考えないのかw

>>322
>でも、ひとりのブログの「短歌以外の記事」読むと、
>「つまんない人間だなこいつ」というのがよくわかる。

「つまんない人間だなこいつ」って思うために短歌以外の記事まで読むのかw

なんかみんな憎悪が一回転して、賞賛になってないか。
アンチ巨人は巨人ファンとか>ふるい。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:53:09 ID:FEHZ0q19

結社ひとり系ネット歌人が出張してきて暴れてるな・・・

そこまで興味持たれてないと思うが・・・
不自然すぎ。

折角落ち着いたスレになってたのに、残念な。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 14:07:44 ID:aJWZnk4J
1さん、がんばって落ち着いてスレにしてください。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 15:18:24 ID:RxijbMii
悪いけど、1ががんばると逆に荒れるんじゃないか。匿名でもコテでも、他の話題でも。
前もそうだったと思うが・・・


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 15:45:27 ID:FEHZ0q19
>>351
ていうか、どう見ても1(っていうか前スレの固定の人ね)は
このスレに居ないんだけどね。

1が居るって事にして(俺も勝手に1認定されてるしな)
スレで暴れたいネット歌人(誰とは言わないが、、)がいるんだよ。

まあ、結社にひとりにかまったのが悪かったってことで
しばらく荒れるだろw


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 16:41:59 ID:jh6JO+oT
>>352
>ていうか、どう見ても1(っていうか前スレの固定の人ね)は
>このスレに居ないんだけどね。

どうしてそれがわかるのか、よくわからんが、
1がスレ主だった前スレも結社ひとりとは関係なく荒れてたことは確かだ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 17:01:58 ID:FEHZ0q19
>>353
前スレは1+荒しで荒れてた。

今スレはずっと落ち着いてたんだけど
結社ひとりのネタに便乗してまた荒しが湧いたなw

一部の荒しがついでに1のネタをぶり返してるだけで
前スレの1(っつーか厳密に言うと1じゃないんだけどねw)は
いないよ。

まあ、騒いで混ぜっ返したい奴が居て、そいつが暴れてるっていう
それだけの話。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 17:37:11 ID:/GItjYLE
>>352>>354
いろいろ解説ありがとう。つか、1の広報担当者?
ついでに1の近況なども教えてくださいw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 18:06:07 ID:KwNgLJO1
1のふりをした愉快犯のしわざ、ということ?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 01:53:48 ID:UxU8gURc
千円は高い。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 10:41:35 ID:agLKhgEv
「風通し」半分ぐらい読んだが、濃すぎて頭痛くなった。一番発言が鋭いのは宇都宮敦。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 11:38:03 ID:z8aFZqx0
>>357
一読者として有望な若手歌人への投資と思えば安いもんだ。スカも多いのは確かだけどねw
美南ちゃんと斉藤くんは短歌なんてちまちまやんないで小説で勝負してほしいなあ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 23:43:35 ID:z6bdDfha
未来の加藤選「彗星集」ってのは歌壇で有名になりたい若手が集っている感じですか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 00:32:22 ID:RkBgYIC+
うん。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 09:25:06 ID:aQ/P4lhU
>>359
>美南ちゃんと斉藤くんは短歌なんてちまちまやんないで小説で勝負してほしいなあ。

この二人、何処かに長文書いてたことあったの?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 12:16:30 ID:3sNgYXzm
>>362
二人とも短歌はいまいち、という婉曲表現ではないかと

斉藤斎藤は散文でも読ませるもの書けると思うが

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:38:16 ID:o4IpbcBC
というか短歌はちょっとアレだから散文に行けって言いたいんだね?w
たとえば同世代の吉川宏志や横山未来子等と違ってまだ短歌作家としての実力が伴ってないからな。
ネット的な煽りでなくそれは本当だから言っちゃうけど。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:56:02 ID:0fP+ikp7
359だけど、
美南ちゃんも斉藤くんも短歌作家として力あると思うよ。
二人とも短歌はいまいち、ってことじゃなくてさあ
ジャンルとしての短歌がいまいち、ってことなんだけど・・・
才能ある2人にとって時間の無駄なんじゃないのかなあ、
短歌なんてくだらねえことやってるのってさあ。じゃねえ?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 00:03:17 ID:rsNr0FOZ
>>364
>同世代の吉川宏志や横山未来子等と

同世代って言っちゃっていいの?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 00:41:42 ID:vhz0+UzJ
短歌と小説(プロット、構成力が必要)の間には果てしない距離がある。
短歌の巧い人間なら、文体や表現に優れた雰囲気小説くらいなら書けるかもしれなんが
それと小説として優れた小説が書けるかどうかというのは、能力的に別種。
逆に優れた小説家でも良い短歌は作れない、というのも言える。

短歌や散文をみただけで、小説の才能まで云々するというのは
自分の鑑識に自惚れすぎだろう。
そこまで先見に優れた人物なんか滅多と居ないよ。

巧い文章を書く人間なんか捨てるほど居るしね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 06:40:30 ID:UbdXNoOS
ところで石川美南を「美南ちゃん」と呼ぶことにものすごく違和感あるんだが。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 10:24:25 ID:+tRcrBdT
>ところで石川美南を「美南ちゃん」と呼ぶことにものすごく違和感あるんだが。

「石川さん」じゃ、「石川不二子」と区別つかないだろ。
それともあれか、「石川不二子」の方を「不二子ちゃん」と呼べと。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 11:26:59 ID:vhz0+UzJ
石川美南でいいだろ。
へんなやつ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 13:40:57 ID:0eFjALTQ
>短歌の巧い人間なら、文体や表現に優れた雰囲気小説くらいなら書ける

東直子の小説がまさにそうだね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 21:52:13 ID:9LzexZlp
十把一絡げにはできんと思うわ。寺山のような多才家もいるし。
俵万智だって小説家として地位を築いてる。
東直子さんが雰囲気小説なのもあの方の短歌と連動してるんじゃないかな。
あの方はあまりに独特の作風な歌人だし。
歌人がみな雰囲気小説しか書けないってことでもないと思う。
まあどうでもいい話だねw

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 00:47:34 ID:lpzFnunt
>>372
まあ、何処の世界でもそうだと思うが(歌壇も)、
「地位を築いてる」と「優れた作家」の間にもまた溝はあるからな。

十把一絡げに出来ないというのは当然の前提でしょ。
そこは問題にすべくもないかと。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 01:03:49 ID:Km7mEDcc
小泉今日子、将来の作家転身プランを明かす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000011-oric-ent

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 01:05:14 ID:Km7mEDcc
小泉今日子、将来の作家転身プランを明かす
http://contents.oricon.co.jp/news/entertainment/60333/full/

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 02:57:41 ID:lY6NXKcH
ところで結社に入ってる方は毎月送られてくる結社誌をきちんと小論もふくめ読んでる?
短歌の結社誌って字だけの内容だし、マンガ世代・娯楽がいっぱいある世代には
退屈な内容では?
有名な若手歌人達の所属を見ると「ほんとに結社誌を読んでるのかな。歌会に出てるのかな」と
疑問に思う事がある。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 13:27:09 ID:dO1T0+xo
>>376
私個人の話になるが、まず結社誌が届くと小論や論考から
読みはじめ、歌は後回しになる。私が所属している結社は同人が2段階、
会員が2段階のクラス分けがされているんだけど(どこの結社かわかるなこの書き方だと)、
同人の下のほうと会員の上のほうの歌は欠かさず読んでいる。
なおこれはあくまで私の例で、ほかの人がどうしているかは知らない。
地理的な状況から歌会には参加できないし。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 17:42:18 ID:fxI3x9sv
>>377
M木さん、乙。

379 :377:2008/11/23(日) 19:59:53 ID:Ji7bTL2P
>>378
ツッコミありがとうです。久しぶりにこのスレ見たら
「名無しで、しかもすぐ誰かわかるような」カキコが
してみたくなった。後悔はしていない。今は反省している。
というわけで次にここを見るのは年末年始になりそうです。
歌集や同人誌の山をクリアするだけで死にそう。では。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 22:25:06 ID:zOy65T00
スレ止まっちゃったなあ。誰か「風通し」の手短な感想でもうpしてくれないか。まだ買うかどうか迷ってるんだけど。虫のいい話ですまんが。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:01:39 ID:5BI7uxZv
感想はあちこち載ってるだろ!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:42:14 ID:yok7S3VR
>>380 苦笑・・・
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%95%97%92%CA%82%B5%81@%92Z%89%CC&lr=

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 00:25:45 ID:j+WbfS7r
「風通し」で盛り上がっているとこで横からpool6号の存在をアピールしておく

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 13:24:26 ID:BnZZRCZ/
>>382
【連作歌会超ダイジェスト】 を見て同じく苦笑。あまりと言えばあまりに(ry

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:26:23 ID:phF0c0qE
>>384
いや、ちょっとくらい調べろよって意味の苦笑なんで。

このスレに依存してもまともな情報なんか無いぞ(苦笑)ってこと。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:42:25 ID:slHefzYf
あっちこっちに「風通し」のダイジェストがコピペされているのは気持ち悪い。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 01:32:48 ID:lky3qbZ7
そのレベルの企画だってことでしょう。
卑しい掲示板にはそれに見合った次元の話題が出る。
精神レベルの問題だけど。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 09:27:24 ID:oR/Mwbpo
>>387
何処の一流歌人なんだあんたは。
屈折してるな。
どうもこの件に関してはRessentimentが度々噴出しとるね

批判するにしても歌人なら、歌論立てるなり何なりすればいいのに
卑しい掲示板だの精神レベルの問題だのでは、感情的すぎ。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:08:25 ID:YBrNH8pC
短歌はルサンチマンの文学という面もあるから、
批評とか別にやろうとも思わないんじゃない?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 01:14:53 ID:WQjy9Q1P
「風通し」完売しました

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 10:30:12 ID:XNkD/Nsl
>>390
マジで?
何部位刷ってたら完売なんかするんだろう。短歌の同人誌で。
200とか300かな?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 10:36:01 ID:IxW+pF52
>>390
増刷することになったようです
ttp://pigeonblood7.blog55.fc2.com/blog-entry-539.html

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 10:57:29 ID:XNkD/Nsl
印刷所を色々見たところ、一冊1000円って足の出る金額なのかと思ってたら
意外とプラスの出る金額設定なんだね。
100部だと足が出るが200部完売〜なら、些少の稿料は出る感じか。
まあ、編集配送の労力でそんなもん消えるんだろうけど。

ところで文学フリマってけっこう色んな人出してるけど
なんかいいことあんの?ああいうの出して。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 12:12:44 ID:H5Eh+ZTl
止まっちゃったね。

回転お願いします。
ttp://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51529546.html

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 15:32:38 ID:XiYirDrk
「pool」の感想掲示板で、舟橋剛二の名前を久々に見てものすごい懐かしくなった。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 15:33:06 ID:YO0TZrTP
今週は、1が当番なんだけどな。どこいったのかな。

397 :395:2008/12/03(水) 15:37:44 ID:XiYirDrk
>>394
土屋文明が同じようなこと言ってたのを思い出した。
「多芸多才の者は詠むべからず。恃むところある者は詠むべからず」
とかだっけ? 案外ひとりの結論も「昔からいわれてたこと」に
落ち着いたりするのが興味深い。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 18:03:30 ID:5UWYp3Ir
うーん、私としては、結社ひとり氏がなぜ歌壇にこだわるのかがよくわからないんだよね。
他の世界でも、日本人の集まった世間である限り「カジンチャン」的人物や世渡りのしかたはいくらでもあるわけで。
「そういう世界を批評するためのサンプルとして歌壇(短歌界)を引用してる」というならわかるんだけど。
結社ひとり氏自体が「歌壇に入ろうとしている予備軍」なのか、「入ろうとして入れなかった」人なら筋は全部通るんだがなあ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 09:52:49 ID:8osNIZZj
クロちゃんの掲示板で、村田香とのやりとり見たけど、
加藤治郎って、本当に永井祐を評価してたっけ?
歌葉で候補にはいれてたけど、別にプッシュしてるという感じもないし、
永井のことを批評とかで積極的に取り上げたりしたことってある?
またまたクロちゃんの単なる思い込みじゃないのか?

いつものこととは思うけど、こういうのが続くと、まともに言うこと聞いてらんないなあと思う。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 14:51:08 ID:mDD0OrTT
>>399
ヴァーサスのバックナンバーで調べたけど、永井祐が歌葉の最終候補に
残ったのは第三回のときだが、最終候補にいれてたのは荻原、穂村で、
加藤治郎は最終選考通過はおろか一次予選にも残していなかった。
第二回の斉藤斎藤受賞のときも最後まで兵庫ユカを加藤治郎は推していた。
北溟短歌賞で永井が次席だったときも選んだのは穂村弘と水原紫苑。
批評で評価した記憶もないし、この件は恐らくクロちゃんの思い込み。
「短歌ヴァーサス」自体を、クロちゃんは「加藤治郎一派の意思が
強くはたらいた雑誌」みたいに見ていた(いる)ようで、
思い込みはそこから来ていると思われる。

基本的に加藤治郎は「歌集が出るまでは評価を留保」するようだから、
斉藤斎藤のことはのちに積極的に評価するようになった。永井祐を
評価しているのは穂村弘であって加藤治郎ではない。今のところは、だけど。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:44:38 ID:pUUhJdwZ
責任、覚悟と繰り言しながら
感情だけで攻撃批判を書き立てるのはだめだね。
俺も、しっかり調べて曖昧なものには言及しないよう
気をつけよ。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 13:18:42 ID:TiXpnCEH
短歌ヴァーサスみたいに結社にとらわれない若手〜中堅中心の短歌総合雑誌が無くなったのは痛い。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 16:00:09 ID:f7C5b3FI
>>402
なんだかんだ言って、総合雑誌を購入するのは年配の人であって、
若い層はあまり本を買わない、という、実も蓋もないことなんだろう。
角川「短歌」なんて「年配の初心者層」をあからさまに狙っていて
(大辻隆弘が編集方針についてキレてたということもあったな)
それなりに部数を伸ばしているようだし。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 23:51:14 ID:+ZvWaAT3
そりゃあ、10代〜30代までの奴に1000円では
ライトな短歌好き(ケータイ短歌投稿者のような)位では
買わないだろうし、コア層にしか売れない内容だね。
圧倒多数の年配短歌趣味層が外されてるから
予想購買者数の絶対数からして、そもそもかなり少ない。
まあ、続くわけないわな・・・

しかし責任編集のハギーの功績は、後々もっと評価されてくるだろうね。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 03:14:54 ID:rS8hIziL
オギーだ間違った

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 09:41:54 ID:lnCqmddy
ハギーってにちゃんスラングかと思った
マノビみたいにw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 18:50:38 ID:nWe8bvbU
『新彗星』2号発売開始らしいが注文した奴いる?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 19:17:43 ID:VLrWWbgG
川柳のやすみりえって最近テレビに出てるけど短歌もしてたらしいね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 19:46:09 ID:4PQFV0PZ
>>407そういう宣伝の仕方やめましょうよ西崎さん

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:09:08 ID:gNg86VdY
>>398
初心者的質問ですが、歌壇に入るのに資格とかってあるんですか?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:23:02 ID:ft6Ym87J
釣り乙!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:28:15 ID:VLrWWbgG
>>410
歌壇自体は資格なんてないよ。結社なら組織によって資格というか選別はされるけど。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:44:30 ID:xGFE/W0R
>>410
結社に入れば、歌壇に入ったことになるんじゃないかな。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:06:03 ID:ty0FFQN/
一般の人は歌壇や結社のシステムはわからないと思う。
一首も一句も区別できないのと同じ。
それが短歌の現実じゃないか。
>>398の書き方だと、歌壇と歌壇外とにはっきり境界線があるようだけど。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:15:50 ID:VLrWWbgG
平成のプロレスと同じで名乗ればプロ歌人って様なものだよね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:33:36 ID:rS8hIziL
>>415
いや、さすがに「プロ」がつくには原稿で金貰ってる人じゃないとダメ。
プロは金貰ってるのが基本。
現代歌人協会だって職能集団って明記してあるし
どこの分野でも金稼いでるか否かがプロの線切りライン。



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:03:57 ID:tqW5+jtl
風通しメンバーは稿料もらえるの?
同人誌の場合は、逆に払うことが多いか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 00:39:47 ID:OOrrWL7r
うん。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 06:20:05 ID:H+oaoSB1
>>409は西崎と西巻を間違えている

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 09:56:54 ID:IGfYEqlU
>>419
なる。誰?と思った。
迷惑なやつ>>409

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 10:25:48 ID:4ow8ALAj
>>401
黒田に感情以外のものを求めるなよ。無理だよw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 13:22:27 ID:ptqtbTAc
うん。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:46:49 ID:vD6VoyAd
止まっちゃったね。


このたび、未来の彗星集有志で作る、短歌雑誌「新彗星」の第2号が発売になりました。よろしければお手にとっていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 14:07:55 ID:sx34qbwl
こちらこそよろしく。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 15:34:42 ID:mbMxtql+
新彗星2号読んだ。
前回よりは進歩したと思う。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 15:42:54 ID:rYpPU1E0
当方は買わないよ。それを買うなら寺山修司の『月蝕書簡』を買う。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:08:49 ID:nTzxy85N
>>426
比較対象としてあまりにも違いすぎるような気がするのだが。
ちなみに『月蝕書簡』はいいとこ「資料としての価値」しかないなあ、
というのが読んでの感想。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:45:55 ID:2kgdQ8ql
初心者な質問で申し訳ないのですが
寺山、塚本、岡井の歌集を読むなら、まずコレは押さえとけ
っていうのはどれになるんでしょうか

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 17:51:36 ID:rYpPU1E0
>>427
つまり示唆的に言うと勉強になるものに費やしたいという事。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 18:44:26 ID:Sexp2t/9
>>425
そういう宣伝の仕方やめましょうよ西巻さん

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 18:59:18 ID:vBP8Cady
別にいいけど何で彗星の歌集の話題がわざわざ出てくるのよ。
取り上げるほどの話題かね。

432 :425:2008/12/09(火) 19:00:34 ID:vHht1YIf
>>429
すでに寺山の歌集をあらかた読んでいる、という人なら『月蝕書簡』は
面白いけど、勉強にはならないかなあと思う。国文社の文庫の『寺山修司歌集』には
いちおう生前発表したものが全作品載ってるから、まずそれを読むのが勉強になる。
>>428
寺山はまず『寺山修司歌集』(国文社)ちなみに福島泰樹が編集した・・・で、一応
全歌集読めるし、ネット書店で手に入りやすいからまずこれがおすすめ。
塚本は思潮社が出した現代詩文庫の『塚本邦雄歌集』が入門にはいい。
岡井は「前衛だったころ」を知りたいなら、これも国文社の「岡井隆歌集」がいいかな。

433 :427:2008/12/09(火) 19:02:01 ID:vHht1YIf
>>432は私です。名前間違えた。混乱させてすまん。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 20:58:42 ID:4iGF+UTt
>>425>>427>>432>>433同じってことかw
ますます混乱した。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 23:12:48 ID:2kgdQ8ql
>>432
おお、分かりやすい解説有り難う。いい人だ。
『寺山修司歌集』(国文社)、現代詩文庫『塚本邦雄歌集』、国文社「岡井隆歌集」か。
さっそく取り寄せてみます。

福島泰樹って絶叫コンサートの人か。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 01:39:50 ID:RicrPGma
うん。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 13:48:42 ID:QQGKXKpY
よろしければ僕の短歌見てください
http://otajai.blog110.fc2.com/

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 15:07:25 ID:SRbH0/kG
うん。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 15:58:02 ID:nJLdGZiN
>>437
なにげにエロサイト貼るおまいが大好きだ。
でもなんでfc2はエロブログが多いんだろうか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 20:12:47 ID:rMkoCjKf
>>437
エロサイトなの。言ってくれれば行ったのに。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 17:43:47 ID:RiOlXCVU
18:魅せられた名無しさん :2008/09/03(水) 18:05:44
日本資金援助
・8億ドル+α(経済協力金)1965年
・40億ドル(特別経済協力金)1983年
・100億ドル(通貨危機救済金)1997年
・200億ドル(ウォン高救済基金)2006年

韓国は日本のIMF援助の84億ドルとその前の140億ドル、さらに以降の120億ドルとODAの有利子負債の利子
全てを払っていません。約740億ドル、10兆円ほどが貸し出されたままです。

今回の支援で新たに3兆円ほど追加ですねw
累積額見てくださいwww
13兆以上ですよみなさんwwwwwwwwwwwwwwww
いやあwww日本政府は気前がいいじゃないですか〜www
日本国民が汗水垂らして稼いだ税金ですけどね〜www

それから、日中とあるが金出すのは日本だけだよwww
中国は日本に金出させて名前だけ世界にアピール出来てガッツポーズwww


日本政府って最高ですよねwwwwwwwwwwwwwwww


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 17:53:46 ID:bugPWdA5
>>441
コピペにマジレスもなんだが、今や朝日歌壇にホームレスからの
投稿が載る時代だ。サヨクの命運もながくない。

というか日本が「援助漬け」にして韓国を結果的に潰した、と
思えば13兆円なんて安いものだろ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 18:11:19 ID:brrbg1Qr
ホームレスといえば高島裕って実家に戻ってるの?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 19:34:03 ID:+sTTV/Zq
>>443
角川の今年の年鑑で住所見たら、どう見ても一軒家の住所だったから、
たぶん実家に戻ったのだろう。給料は安いとはいえ職もあることだし。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 21:13:44 ID:BpKCQG1H
>>444
今時住所なんか載せるってすごいなと思ったんだけど
(文芸誌でも一般には公開はされてない)
歌壇は献本の習慣があるから載せないとだめなのか?
都市部ならストビューでお宅拝見する奴なんかも出てくんじゃないの。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 22:40:29 ID:keCGIg7o
>>445
短歌とか俳句とか詩の雑誌の年鑑(ちなみに2300円〜4690円と高い)には
住所電話番号載ってるよ。理由はその通り献本のため。
だから、献本来ないような無名の歌人・俳人・詩人は住所載せてても意味がない。
ただし年鑑は発行部数も少ない上に高価。年間定期購読していると安く手に入るけど。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 00:05:41 ID:xTsd9Dm9
>>443高島裕ってホームレスだったの? 俺けっこう好きなんだけど

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 01:11:13 ID:HfXsfYI8
いまは地元で同人誌出して活動してるんじゃなかったっけ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 02:12:57 ID:gQlKIIKP
444が書いてる通り、高島裕は富山の実家に戻っている。
清掃員をしながら同人誌を出して活動中。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 10:14:40 ID:2z5JAjXw
>>446
それ名簿業者やストーカーからしたら全然安い値段だな。
まあ一昔前はどこでも年鑑には住所載ってたけど
今は法人は別にして個人は載せない方向だよな。

何か対策練った方がいいだろ>歌壇
献本は歌人協会の事務局で仕切って個別配布するとか。
短歌スレでも明らかなキモオタ電波系が湧いてるくらいだし。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 14:00:26 ID:QITxHqFO
昔、短歌関係の掲示板を荒らしてた秋桜って人がいたよね。
あの人、どうなったの?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 15:32:29 ID:HfXsfYI8
個人情報に疎いシニア層は兎も角30代の歌人の住所も載ってたの?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 16:16:30 ID:y3682WRo
>>451
HPもとっくに閉鎖しているし、「桜狩」所属だったらしいが
誌面で見かけない。たぶん短歌に興味を失ってやめたと思われる。

>>452
特に「短歌研究」の年鑑(4690円のほうね)は、加藤克巳から
石川美南までもれなく載っている。もちろん掲載を拒否もできて、
枡野浩一とかは載せてない。俵万智はマネージメントするところが
あるから、そこの住所を載せている。それにしても林あまりとかは
あの作風で住所載せていて大丈夫なんだろうか。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 00:42:16 ID:0qpjipnQ
おいおい、高島裕がホームレスだったことなんてないよ。
ちゃんと高円寺か荻窪かのアパートに住んでたよ。

文芸家協会の文芸年鑑も本屋で普通に売ってるけど、
芸術院会員から、超売れっ子直木賞作家、芥川賞作家、ベストセラー作家から
現代芸術家、有名少女漫画家とのか住所がみっちり載っててびっくりした。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 01:51:09 ID:s2JGaAiL
「ホームレス」とかけて「郷ひろみの歌」ととく。
その心は?
♪言えないよ(家ないよ)

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 02:15:59 ID:R9OBPBRI
うん。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 15:59:01 ID:3UB+sMNu
すいません 学校で水原紫苑さんの短歌について調べているんですけど
この短歌の通訳わかる人いますか?

「殺してもしづかに堪ふる石たちの中へ中へと赤蜻蛉(あかあきつ) ゆけ」

「まつぶさに眺めてかなし月こそは全(また)き裸身と思ひいたりぬ」 

 


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 16:24:10 ID:nJ19bUz4
>>457みたいなのって、WEBが無い時代はどうやって調べてたんだろうね。

>>457
まずは自分で分からない単語を辞書で調べて
「自分なりの解釈」を書いてみれば?

簡単に他人から答えを得ようという姿勢は甚だしくうっとうしい、個人的には。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 16:42:07 ID:lNzPiuP8
>>457
紫苑さんの歌は、教科書に出てくるような短歌と違って
想像の世界を描いているから、そのままに受けとるのがいいと思うよ。

「通訳わかる人」なんて尋ね方をしているのだから、
あなたはもしかしたら「意味」を尋ねているのかもしれないが、
正解はない。

しかし、「通訳わかる人」かぁ……。ゆとりジェネレーションとのギャップを感じてびっくりした。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 09:57:32 ID:M5xzLYHl
余計な事をいわないのがレベルの本当に違う人。
引っかかるのはあなたも同次元の要素があるから。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 10:00:32 ID:oRj5W4dp
>>460
自己紹介、乙。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 13:21:24 ID:EHkDrclg
しかし457はどうやってこの過疎スレを見つけたのだろうか。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 13:44:28 ID:z7/FYT29
余計な事をいわないのがレベルの本当に違う人。
引っかかるのはあなたも同次元の要素があるから。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 13:56:08 ID:rBfG61kN
しかし厚生省の事件考えると、年鑑は考えた方がいいな。
ちょい前花村萬月宅が襲撃された事件あったな。
某若手女流作家もストーカー被害すごかったというし、某歌人も色々すごかったらしい。
芸能人は自宅住所なんか晒さないだろ。

歌人協会の歌人が協会に経費払って、事務局で献本の一括管理させればいいんじゃん?
仕事の依頼なんか若手はメールだし、年配は協会で取り次げばいいだろうし。
つーか協会の歌人同士で名簿持ってれば事足りるだろうに
住所を一般に公開するメリットなんか今時無いだろう。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 14:02:46 ID:+m4rkOz+
うん。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 14:59:11 ID:5+wTwoxw
>464
歌壇の「紳士録」気取りなんだろ
出す方も、住所晒す奴も・・・

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 15:10:24 ID:rBfG61kN
>>466
いや、さすがにこのご時世本心では嫌な人も多いんじゃないか?
一昔前より、アクセス全般が格段に簡単になってるし。
献本の方式だけ何とかすれば解決できそうだけどね。
実際名簿詐欺も横行してるようだし、来年あたりで検討されるといいけどね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 16:06:02 ID:vrxUeHVE
要するに歌○協会は何をしているんだ、と、こういうことだね。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 18:16:37 ID:zk2GyLoX
拒否できるってことは、本人の意思で載せてるってことだから、
載せてもらえない奴らがここで物知り気に云々する問題じゃないだろ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 22:16:38 ID:MGJlc2gZ
森下プロ、乙。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 23:51:43 ID:rBfG61kN
>>469
微妙にちがくない?
仕様として埋めようのある穴があるってのと、拒否できる云々は別物だろう。
まあ、ここで言う話じゃないのはその通りなんだが
ここ見てる奴が将来的に載る可能性は十分あるんだから
何でもかんでもヒガミ的な方向に結びつけんでもよかろう。

ストビューの出現なんか今年の話な訳だし、時代背景考慮して
上の世代が準次考慮していくべき問題だと思うけどね。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 00:40:18 ID:A0NpNjR8
短歌研究の名簿見て、手当たり次第に「産経新聞の東京版にあなたの歌を
4首載せたい。つきましては掲載料24万円払ってください」という電話が
全国にかかっているらしい。つーかうちにもかかってきた。産経新聞には
本当に(その会社の広告として)載っているらしいから、差額で儲けようという
ビジネスモデルなのだろう。数日前に東直子の家にも電話があったとブログに
書かれていたから、歌壇の内部とか全然知らずに手当たり次第に電話しているらしい。

そんなもん6回載せるぶんを考えたら144万円で、十分に歌集出せるじゃねーか。
断ればすぐ電話を切るので被害にはあっていないが、うざいことは確か。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 00:59:31 ID:O4axe2AL
直久見てきた。東直子も知らず掛けてくるとはトンデモない詐欺師だ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 01:19:46 ID:TodipGxg
でも、払う人もいるんだろうね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 03:38:15 ID:QO9/3dxt
>>473
オレオレ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 06:05:29 ID:axXV33dG
歌人協会が責任もって名簿を発行、管理すればいいのでは? 外部に流れたら、すぐ悪用されるのかな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 10:16:33 ID:C6ZrGJhu
1が、ビル・ゲイツが金出せばいいとか言ってたのと同じようなアイデアだな。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 12:43:32 ID:axXV33dG
お前らは知らないだろうが、詩にも現代詩年鑑というものがあってだな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 22:44:53 ID:FTJprcJd
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 23:38:04 ID:B5nG3+Ir
定期的に来るね、その質問。
俺が持っている物で参考になったのは
『短歌はプロに訊け!』穂村弘・東直子・沢田康彦著(本の雑誌社)
『短歌があるじゃないか』穂村弘・東直子・沢田康彦著(角川書店)
『考える短歌』俵万智著(新潮新書)
『短歌カンタービレ』尾崎佐永子著(かまくら春秋社)

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 15:10:41 ID:1d8CZ98Z
>>477
違うだろ。
協会なんだから、会員(個人or結社単位)が年会費払って常駐事務員置いて管理すればいい。
連帯で金払う仕組みだろ。

年鑑詐欺とか掲載詐欺ってむかしからあるんだよね。
まあ、詐欺っていうか>>472が言うように一応ビジネスモデルなんだが
掲載する側にはメリットがほとんど無い。自費出版会社と仕組み的には一緒。
ただ、多少有名になってくると、新聞広告って意外に効果もあったりするから
税金対策かねて自費で新聞広告出すような著名人がいるのも事実。

しかし、高校の卒業名簿すら万単位で買取されてるのに
有名人の名簿が数千円で手軽に手に入るってどんだけ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 16:35:34 ID:MJg19B0Y
>>481
世間知があるかのようなカキコは、1と同じだな。
このカキコをみてると、短歌年鑑に載ってる歌人はみな世間知らずのように思ってるんだな。
で、載せてもらえない奴らが世間を知ってるってことかw


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 17:02:35 ID:1d8CZ98Z
>>482じゃあそういうことで

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 03:41:21 ID:Qpj59cA+
笹公人という歌人がいるが彼が大林監督の映画に出てるんだってな。
『その日のまえに』って映画。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 03:48:26 ID:I0KzuFAo
何を今さら。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 07:13:07 ID:Qpj59cA+
普通知らないよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 09:50:31 ID:34TCFzvQ
>>484
笹公人、乙。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 11:36:04 ID:OmM7U4va
>>484
告知ありがとう。彼女と観に行きます。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 13:00:38 ID:WimVXrec
大林監督って、笹の歌集に帯か何か書いてた人だっけ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 13:01:30 ID:p/fGMXjA
>>484>>488
そゆう宣伝のアイデアって、誰が考えるの、本人?


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 15:05:48 ID:2WSAq3z6
「私は笹になりたい」

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 15:59:24 ID:eyjCjWBC
笹の話題が出るとスレが一気にグダグダになるなあ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 18:19:44 ID:UIDA0A4T
つーかこのスレ、中堅若手がけっこうはり付いてるのが分かる。
こんな当事者がわらわらはり付いてる分野も珍しい。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 20:14:12 ID:+tmepD0k
つーかこのスレ、いじけたオヤジがけっこうはり付いてるのが分かる。
こんな当事者がわらわらはり付いてる分野も珍しい。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:29:16 ID:26u8+Wo+
簡単な宣伝告知だけならいいんだけど、やらせのような尾ひれが付くのはどうか。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:30:17 ID:Qpj59cA+
>>489
大林宣彦を知らないって、表現の分野にいる者として(略

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 00:00:07 ID:FmItrj44
短歌は表現の分野に入るんですか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 00:02:49 ID:dZuIjlel
第二芸術論について語るか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 00:16:01 ID:851rGhzW
そゆうこと言っていいのか、バカヤロー!

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 12:22:19 ID:LdflY1Vj
これからは短歌も俳句を見習って、「一句」ってゆうようにしよう。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 16:56:37 ID:/yKEc0HS
http://d.hatena.ne.jp/hobo31on/

「結社ひとり」とたぶん同一人物ではない「題詠ひとり」だそうだ。

502 :501:2008/12/19(金) 17:38:30 ID:/yKEc0HS
検索してみたら、501のブログ主は、笹のところに
投稿している「カー・イーブン」という人らしい。

未知の、少しは才能ある奴ってなかなかいないのね。失礼した。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 18:51:43 ID:7Ow4YyW5
それはそうと、かの24万円で産経新聞に短歌載せませんかという電話、
オギーの所にも来たようだな。少しは歌壇のこと調べてから電話しろっつうの。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 19:01:40 ID:roYtNTyb
mixiにでも荻原が書いてたか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 19:43:18 ID:x30fKkET
>>503
歌人なんて歌壇を一歩出れば、単なる無名人だよ。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 21:05:17 ID:o61bWGDG
>>504
表のブログに書いてたよ。更新されているから見てみ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 02:40:17 ID:8PCBr6EH
>>503
消費者の集合である短歌マーケットと、作り手きどりの集まりである短歌業界(=歌壇?)を混同してないか?確かにほぼイコールだけどさ
たぶん、業者は短歌市場をちゃんと調査したんだと思うよ
その結果「老後の趣味の市場」と判断して紳士録詐欺まがいのことをしているんだろう。若い人相手の商売とはとても思えん

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 04:38:51 ID:ll6LmTjr
何かその意見も第3者の俺から見て難癖に思えるな。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 13:04:23 ID:40xO0vrK
世間では、勧誘に電話もDMもメールも普通だよ。
歌壇では地位とは関係なく、ほとんどが自分で買い取る実質的自費出版だろ。
自費出版社が勧誘するのとどう違うんだ。オギーは自費出版社から勧誘されたことないのか。
それとも自分はいつも稿料もらうのが当然とでも思ってるのかな。
自費出版社の勧誘の仕方を開示したほうが、初心者のためになるのではないか?

510 :結社ひちょり:2008/12/20(土) 14:10:58 ID:N0gqGjdZ
>>502
カー・イーブンって、回文とかけているのかな?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 14:53:44 ID:PjpcvHPI
>>509
確かに自費出版と同じようなものだから、法律的にどうこうは言えないだろうね。
でも自費は自費でも「たちの悪い自費出版の会社」ぐらいの悪さはあるんじゃないかなあ。
>>510
もともと回文のブログを持っていて、短歌をはじめるときに回文とかけてこの名を名乗ったらしい。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:19:15 ID:A3t4VwNZ
>>511
「たちの悪い自費出版の会社」による被害は現実で、例のはまだ未遂の段階だろう。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:35:46 ID:DzXbV9Bm
>>511
実際に定期的に産経新聞東京版に広告出してるらしいので、被害者は出ているものと思われる。
ただし「小さな活字で4首載せて24万円」というのは法外な価格ではあるが、それだけでは
違法性はないんだよね。うまいとこ狙った商売ではある。

それと話はずれるが三月書房のメルマガより。こんなに会社名挙げてるのに入らなかった北溟社とかあわれ過ぎ。

>ちなみに雁書館以外の短歌本出版社で、うちの店でよく売れているのは砂子屋書房、
>短歌研究社、短歌新聞社、不識書院、ながらみ書房、本阿弥書店、柊書房、青磁社、
>六花書林、邑書林、北冬舎などです。おそらくどこも社員数は、多くても数名程度と思わ
>れますが、自費出版がたいへんに盛んなジャンルなので、どこも出版社としては安定し
>ているほうであろうと思われます。(※ほかに角川学芸出版、河出書房新社、風媒社,、
>NHK出版、国文社などの短歌本も売れてますが、言うまでもなく短歌本専業ではありま
>せん)

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 21:48:33 ID:rmBv6Djp
北溟社(笑)

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:58:00 ID:CN3CPiRh
ふらんす堂の加藤治郎「家族のうた」もうすぐ終了ですね。
来年は、斉藤斎藤短歌日記「泣いてどうなるの歌(か)日記」か・・・


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 11:34:05 ID:XScvt8Mx
もっと上の年代の歌人の話題はないの?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 13:39:18 ID:t64O3BnZ
馬場あき子とか、岡井隆とかw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 14:37:44 ID:XScvt8Mx
藤井常世とか

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 14:41:58 ID:xOPDH7TV
>>516
結社かカルチャーセンター行ってやれw

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 16:10:56 ID:oAwImq9m
結社ひとりが、塚本邦雄と安森敏隆の対談について書いてるな。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 16:57:39 ID:TyUBqraf
519意味わからね

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:52:05 ID:cO8tmXv/
>>520
あの本は、ほんと校正がひどくて(笑。
某川柳本の会社がつぶれる直前に無理矢理出した本だから。
出版社側で勝手にテープ起こしして、ろくに確認もせずに下阪したから、誤植だらけなんだよね。塚本も確認させてもらってないんじゃないの?
それはともかく、塚本が他の著作で、『文語訳』についてはいっぱい書いてること、知らないのかな? 結社ひとりは。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 02:03:32 ID:pdhnWNEX
黒田英雄さんが例の詐欺っぽい電話の件を書いてる。
でも産経新聞じゃないよな?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 07:54:05 ID:lwc8LIH8
歌壇は狭い、と言いつつ互いにひとのブログなんて読んじゃいないってことだな

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 11:18:36 ID:u4yM3AtX
>>523
うん、違う。産経に載せませんか、と別の会社がやってるらしい
事実誤認のままデかい声で騒いじゃったみたいだねw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 13:10:01 ID:lwc8LIH8
短歌向きのフォントに詳しいひといない?
いつもMS明朝だと味気ないから、なんか見栄えよく印刷したいんだけど。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 17:39:06 ID:ywp1VJAc
朝日歌壇の住所(ホームレス)っておかしくない?
(住所不定)or (〜公園)(〜駅界隈)でしょ・・・

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:08:36 ID:+JLOTz1J
>>526
芸術デザイン板
http://academy6.2ch.net/art/

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 03:08:44 ID:hAFRtaHx
青磁社の時評でも前に述べられていたけど
年齢の若さで新人賞を決めているフシがあるここ数年の現状はどうなんだろうね?
新人って年齢じゃなくて、時代に向き合って歌を作ってる未だ無名の歌人のことだと思うけど。
何時だか短歌研究新人賞に、老人なのにやけに時代に向き合ってる応募者がいて、
非常に選者からウケが良かった。老人だけど新人類だと言われて(新人類って言葉がもうね)。

一般論として年寄りは既成の表現に頼ってしまうきらいがあり、それが歌を甘くしてしまう。
しかしその年代なりに時代に向き合っていれば新人の歌人だと思うし、
そういう人は先の例に限らず潜在的にいっぱいいる。歌会ではそれを感じる。
10代20代前半が言葉として盛り込むケータイストラップや学生生活の風景が新人賞のポイントではないはず。
大切なのはいかに平成の今と向き合っているかだよ。
だからリストラされた50代半ばのお父さんがそのことを歌にすれば「今」な訳で新人だと思う。
あまり結社誌は読まないから分からないけどこういう事を言ってる人っていなさそうだね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 09:55:24 ID:+zJGXKKv
「下げをれる」って文法的に変ですか

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 10:42:02 ID:DxYmRzTc
間違いじゃないけどこなれないでしょう。
「をり」と「り」を二つ遣うと煩わしい。
「下げてゐる」とか「下げてをり」と普通に言えばいいんだよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 00:26:58 ID:DNWjU0f2
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
短歌の新人賞 その2 [五七五・短歌]
◆◆ タンカ侍でござる!(その17)◆◆ [五七五・短歌]
∀゜)彡<事件、事故、ニュースを語ろう!346 [既婚女性]
【TV】テレビネタ434クール【実況厳禁】 [既婚女性]


既婚女性もいるのかこの板

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 00:54:36 ID:cAy6dwnG
っ 〇〇〇子

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 10:23:32 ID:Ok2Mm4l/
キジョが短歌界に多い事を考えればむしろいない方が不自然

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 15:11:32 ID:8Snboogg
この不況で短歌どころじゃない奴もいっぱい出てきてるみたいだね・・・

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 17:03:50 ID:0j/wzT5s
朝日歌壇鑑賞会事務局長どうしたの?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 00:03:03 ID:JrUWNKGR
>>531
はいって何だよ。出来んのかよ。さっきから何度も。何がはいなんだよ。
出来もしねえ奴が軽々しくはいなんて言うんじゃねえよ。
わかってんのかよ。はいって言う事の責任の重さを。
社会勉強のつもりでやってんだったら辞めろおまえ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 04:09:49 ID:Dod312WF
ナニコラ!タココラ!みたいだなw

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 10:04:25 ID:2H5Qae5e
>>535
末端歌人だけじゃないみたいだな。

>某誌の原稿料が官製はがきで届いた。数えてないが20枚くらい? ちょっと笑った。
>別の某誌は「原稿料は図書カードになります」とか言ってきていたし、
>短歌の総合誌も大変なんだろうなあ。確定申告さえできない原稿料って……。

て槐ねえさんが嘆いてる。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 16:10:25 ID:LVy1EWIs
詩と短歌だと、やっぱ短歌のほうが儲かる?
詩歌でご飯が食べたい

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 17:02:48 ID:o9dCO2bB
>>540
阿久悠めざせw

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 21:58:39 ID:yomK27AD
>>539ここだけの話、ヴァーサスの原稿料はかなりよかった。
もちろん現金。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 03:13:04 ID:7V5AcxD8
オギーはいろんな意味ですごい人だな

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 06:20:41 ID:IMJ6wu6v
プロレスでも選手のギャランティーをはねる団体は潰れる

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 13:47:15 ID:7V5AcxD8
>>544
媒体として潰れる位なら(ヴァーサスみたく)
業界全体として堪え忍んで生きながらえる方がいいかもしれないけど、、
総合誌社員の苦労もいかばかりかという気がしてしまう、、

ステータスのある雑誌(短歌誌ではない)だと、
稿料が寸志程度、むしろ持ち出しってのはいくつかあるけどね。
某有名編集人の雑誌などが有名。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 21:32:20 ID:h/4B7KFB
笹井の話をしてたの?
永井の話をしてたの?
どっちなの?
クロちゃん、本気でアルツハイマーなの?
それとも脳卒中の前触れなの?
精神的におかしくなってるの?
大丈夫なの?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 23:19:29 ID:a6mommwF
そういう事は黒田氏のブログに直接書け。
情けない奴だな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 03:00:00 ID:yRJvWBSn
>>547
まあな。
しかし、吃驚して思わず書き込んでしまった気持ちはよくわかる。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 16:43:01 ID:mkTDhaSn
中高年の歌人に、永井祐と笹井宏之の区別をつけろ、
というのも酷な気はする。個人的には

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 17:34:30 ID:LlQHA6qe
ってかそもそも知らない事を前提にした方がいい歌人でしょう。
当方だって名前だけ知ってるだけだけど、よく名前すら知ってるなあと自分をほめたくなる。

551 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 00:00:20 ID:DwxjQ5Kp
>>黒チャンとわれを呼びたるやつばらに才ある者の一人だになし

バロスwww

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 08:42:33 ID:6Fg7CCOp
ここにいる方々は投稿とかしてるの?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 11:22:22 ID:VklSst96
池■田大■作の本名はソン・テチャク。小泉純一郎、小沢一朗は朝鮮人。
911では小型の水爆が使用されている。
http://ri■ch■ardkosh■im■izu.at.webry.info/
創価の保険金殺人事件。
オウム事件は、統一・創価.北朝鮮の共同犯行である。CIAが監修している。
http://www15.ocn.ne.jp/~oy■ako■don/kok_web■site/ir■iguc■hi.htm
与党も野党もメディアも全部朝鮮人だった。
http://jb■bs.li■vedo■or.jp/b■bs/read.cgi/news/20■92/115794■1306/

2チャン寝るは「■とう■■■一■教■■会■」が 運■■■営して「個人じョうホう」を収集してる。
駅前で「■手■■■相を見せてください」 と「カンユウ」してるのが「■とう■■■一■教■■会■」。(カ■■■ルト宗■教)  
カ■■■ルト宗■教の下にいる人と、上にいる奴を分けて考えないといけない。
下にいる利用される人は上がどんなことをしてるか知らない。

ユダヤ権力の子分→2ちゃん運営=「とう★■■一■教★■★会」上層部=層化上層部=自■民党清■和会=野党の朝■鮮■人ハーフの政治家=
与党の朝■鮮■人ハーフの政治家=金■ 正■■日(キ■ム・ジ■ョンイル )=読売サンケイ=小沢十朗
ユダヤ人=ロックフェラー=ブッシュ=クリントン=ヒラリー=アドルフ・ヒトラー=オサマ・ビンラディン

毎■日■■■新聞スレを荒らしてる奴らも「■とう■■■一■教■■■会■」。
荒らしは洗脳するために「ネトウヨ」などのレッテル付けレスを何千回もする。
現実には「ネトウヨ」などは存在しない。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1230363385/

554 : 【大吉】 【1947円】 株価【41】 :2009/01/01(木) 15:24:16 ID:AALp8OMW
今年は歌人として大ブレイクするぞ!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 19:27:33 ID:qjCWikfG
>>553
コピペにマジレスもなんだが、
×小沢一朗
○小沢一郎

こんなの間違えるなんて、このコピペの作者は朝鮮人並みの頭脳しかないな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:39:37 ID:IsAYc2At
>>551
結社ひとりからのコピペだなw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 01:02:40 ID:AJWuGiCb
>私の欲望を言えば、一人でもいいから、私の歌を読んでくれる読者を掴む、それだけである。それ以外何もいらん。

黒ちゃん、読者を掴んだな。ひとりw

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 00:45:58 ID:NOjeh/Z5
「短歌現代」って現場の歌詠みとは無縁の編集発行人がつくってるのか?
ttp://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=166872&log=20090102

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 03:36:28 ID:uffTHaYA
吉川宏志が温和な人間とは恐れ入る

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 04:28:02 ID:D0F7AfJo
@武蔵野原 枯れゆくころは 町中の 庭に小禽の 来て鳴きにけり(島木赤彦)

A冬木立 落葉のうへに 昼寐して ふと見しゆめの あはれなりしかな(若山牧水)

それぞれの訳や解釈を教えてください

@に関しては斎藤茂吉と比較したいので、これと比較すると興味深そう(または、比較しやすそう)な茂吉の秋の歌を挙げてもらえると有り難いですm(_ _)m

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 13:56:11 ID:BiabpI7A
>>558
去年か一昨年までは、「短歌現代」は、かつて「短歌WAVE」を
編集していた(1号から3号まで)玉城入野が編集していたのだが、
あんな文章がノーチェックで載るところをみると編集を外されたとしか思えない。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 16:30:51 ID:tzcMPYaO
「島津さんの論は、どうしてもこれらの歌と噛み合わないままに過ぎてゆく。」
80年代当時の事は分からないけど、阿木津英らは70年代ウーマンリブ運動の影響が強いとすれば
その思想性は男女同権といいながら「女性の男性化」が目的化してたと思うし、
噛み合わなかったろうなあと感じた。
左派イデオロギーと無縁、市場主義の寵児として生きたバブル・新人類世代の俵万智に
一足飛びしたのは分かる気がする。
って、吉川ブログを読んでの感想でした。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:42:19 ID:9AFwyMGo
>>558
よくわからんが、相手の無知を指摘するなら辞書の固有名詞をだすのはカッコ悪いよ
本棚に辞書の無いことを批判の軸と取られるとややこしいしw

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 01:03:08 ID:2SYAXbdB
歌壇内である特定の歌人の知名度って世代や結社グループでまちまちだよね。
吉川さんの癇に障ったことを他人事として聞く一流歌人はけっこういると思う。
「ネットで調べたのは安易すぎるとしてそこまで怒るものかしら?」ってね。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 11:57:00 ID:82TTOGXh
いやー。
島津忠夫を知らないのは、アウトだろう。

まあ、あの31ちゃんの某匿名歌人は島津云々より、永田とか佐佐木にケチつけたいだけみたいだけど。
さもしい輩。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 16:58:04 ID:IV4isosN
久しぶりに結社ひとりを読んだが、元の「塚本邦雄の聖書解釈が変」
というのと「奥村晃作褒め」に戻ったみたいね。ネタ切れかなあ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 17:19:11 ID:A7suGqEy
うん。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 17:59:06 ID:2SYAXbdB
>>565
いまの20代30代の歌人は島津さんの名前も知らない人が多いはず。
やっぱ世代的知名度の方なんじゃないかな?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 18:08:30 ID:pskQF17N
関係ないが>>565のカキコの文体がカラン卿っぽい件について。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 18:41:07 ID:z+wSOw2H
>>569
珂瀾がここ見ていても、誰も「うはwカランねらーかよwww」なんて思わんけどね。いまさら

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 20:02:40 ID:82TTOGXh
俺にはひとり氏にも近いように見えるがわからん。別に誰でもいいけど

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 20:33:10 ID:PNY1H+iO
なんか、短歌世界って長く続いてる2chのスレと似てね?
一部のコテと取り巻きによる内輪ネタで保守して、新参には過去ログ嫁とスレ内ルールで処理するとことか
アクセスの9割のROMの2chと違って、書き手≒読み手の世界だけどさ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 00:51:17 ID:HYR/Cam/
儚げな心がガラスの心なら割れたらそっと反撃できる 丸井まき

この歌が加藤欄に載ってたら、「ぷぷぷー」って言うんじゃないのかな、黒田は。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 00:58:23 ID:VBZ8g3Us
>>563
結局、31ちゃんの匿名氏は最終段落の4行が言いたかっただけだろ。
で、永田とか佐佐木にケチつけただけのことで、
無知をよそおったおふざけはやり過ぎだけど、
吉川や竹の子さんも大人げないよな。そこんとこわかってやんないとさw
でも一番恥かいたの「短歌現代」だよねw
なんであんなくだらない匿名記事に1頁も割くのか不思議。
歌壇は匿名でなきゃ言いたいことが言えない閉鎖社会だって総合誌が認めてるってことでしょ・・・

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 01:15:09 ID:YD5cK6S9
だから結社に所属したがらない若手が増えてるんだよ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 02:16:22 ID:mUMnRGxy
いいこと思いついたwwww
短歌現代は、黒ちゃんに31ちゃんの原稿依頼すればいいだ。

これで万事解決。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 02:22:24 ID:5jD/djYx
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
短歌の新人賞 その2 [五七五・短歌]
【TV】テレビネタ434クール【実況厳禁】 [既婚女性]
怪談の冬【掌&幽怪談文学賞132】wiki充実 [創作文芸]
∀゜)彡<事件、事故、ニュースを語ろう!346 [既婚女性]
【TV】テレビネタ436クール【実況厳禁】 [既婚女性]



なんだか、やたらと、既婚女性のところ見てる人が多いね。
ここにいる人、本当に若いんだろうか。

学生はいるの?
もしかして、ケータイ短歌にしか投稿してない、暇な主婦ばっかりじゃないんだろうか。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 03:16:34 ID:5jD/djYx
と、いうか、まともに仕事してる人間は、昼間から書き込めるわけない。
夜は寝ないと昼間、仕事にならんし。

真昼間に書き込んでるのなんて、暇な主婦か学生。
夜中に書き込んでるのは、冬休みの学生。
→ちょーど、短歌やってる連中とぴったり重なるじゃん。

おれは失業中wwww


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 09:42:16 ID:TPxrvJOm
辰巳泰子が立ち上げた短歌結社の創刊号がついに出たわけだが。
http://www.geocities.jp/tatumilive/kessyatukimari.htm
>(げっきゅうのかい)は、2008年9月13日に発足した、歌人・辰巳泰子を主宰とする短歌結社です。
年2回、機関紙「月鞠」を発行し、会員は、詩歌を中心とした作品、エッセイなどを発表できます。入会、もしくはご購読を希望される方は、
下記をお読みになり、お申し込みください。

正会員現在1名、賛助会員現在3名というのは、ちょっとかっこいいな。
創刊号執筆者が主宰を含めて6名、内1名が自分の母親というのも突き抜けてる。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:35:36 ID:VaMUREfk
無所属辰巳泰子御自ら団体旗揚げか。
光森くんや田口さんという無所属系歌人が大手短歌賞で受賞した去年は
無所属元年だと思っている。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 22:13:27 ID:roO3ROPV
>>579
いまならヤスコタンのご指導を2万ポッキリで一年間一人占めがってわけだな
希望者からすればコストパフォーマンスいいかもね

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 22:44:46 ID:0zMzBFgl
>正会員現在1名、賛助会員現在3名

それは日本語で、「結社」と表現できるものなのか?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 01:09:41 ID:jE2tOJa6
月鞠創刊号には、手書きの冊子代請求書が同封されてると聞く。
二号は出るのだろうか。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 04:55:16 ID:SDvxuDDx
>>583
うちに寄贈で来た月鞠創刊号には同封されてなかったぞ。

それから{sai}の2号がついに出たようだね。苦節数年。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 06:23:39 ID:dQIrYYex
ここ宣伝ばっかだな。
宣伝より岡井隆の黒い噂とかないのか。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:35:10 ID:AJpS+37A
岡井隆の場合、少々黒い事があっても自分で『現代詩手帖』とかに書いてしまうから噂にはならない。

587 :586:2009/01/08(木) 10:48:13 ID:AJpS+37A
書き忘れごめん。岡井ではなく馬場あき子には黒い話がいろいろあると
耳にしたことがあるのだが、結社内に恐怖政治があるようであまり出てこない。
かりん関係で勇気ある者のタレコミを待つ。

588 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 16:33:43 ID:XdcYMiXg
>>防弾ガラス越しにつながるきみとぼく職業選択の不自由において

おい斉藤、不敬すぎるw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 16:35:59 ID:LcwWIcTE
というか斉藤、これは政治家のブログの無断転載なんじゃないのか。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 22:34:22 ID:fcgTU9IQ
>>588
kwsk

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 23:55:58 ID:JYcWrpUs
メタファーになってるんだよ。ただ既視感ありありだけどね。

592 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 01:12:12 ID:45+npNCX
>>590
ふらんす堂でぐぐれ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 01:26:28 ID:qF6t+ukU
>>592最初に書き込むときURLも貼っといてくれると助かる。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 02:23:29 ID:ZFaZUGTO
>>593

http://furansudo.com/

ここの「泣いてどうなるの歌日記」というのをクリック。

まだ始まったばかりだが、掲載が遅れがちで、歌が載ってなかった日もあった。

一年間大丈夫なのか。少々心配ではある。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 11:47:28 ID:WNBxO0ex
>>594
読んだ。アサピーが喜びそうな歌だな。
斉藤はワーキングプアで売り出すつもりなんだろうか。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 13:24:19 ID:5xrIzbUv
うん。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 15:33:37 ID:9SSgeMYZ
民主党から立候補?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 17:52:47 ID:OrYVHzC3
うん。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:27:04 ID:bRpkzhe1
今の朝日系列は「サヨクのふりをした隠れネオリベ路線」だから
(テレ朝の「報道ステーション」を観るとよくわかる)、
数年前までの朝日とはだいぶ印象が違う。
今、朝日でサヨクなのは文化欄と社説だけ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:44:33 ID:pJ6v4mOH
まあ新自由主義といっても近代主義=左翼に変わりはないと思うけどね。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 03:04:44 ID:mR4NllIq
馬場あき子に恫喝されて短歌やめた人は多いらしいな。
「かりん」は年功序列のオバさんどもの巣。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:08:31 ID:23IKk1YY
斉藤斎藤はいいとして、隣の鴇田智哉「高屋窓秋の一句」を
読む価値がまったく無い件について

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:34:40 ID:L6g8fWkL
>>602
オレ読んでないもんねーw

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 19:51:01 ID:dlZXLZ8C
ナチュラルにスルーしてたわ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 11:14:53 ID:gm1ajON6
>>573
安輝素日記に書かれていたね。mixiを検索されて誰だか特定される前に消しといたほうがいいですよ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 17:47:06 ID:ZC4UXoLY
マスノ、安輝素日記にコメントするかなw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 17:53:25 ID:5AI+zcNW
「泣いてどうなるの歌日記」
だらんだらん詞書つまらん
がまんして読んだのに短歌もつまらん・・・
これも本になるのかあ?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:23:33 ID:0OQ8NXUd
「泣いてどうなるの歌日記」は、読んでると「タモリ倶楽部」を
観ているような気分になるのは私だけだろうか。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:46:57 ID:yj+ODxdj
タモリ倶楽部を貶めないでください

610 :608:2009/01/11(日) 21:09:57 ID:0OQ8NXUd
>>609
ごめん。「ゆるゆる感」といったあたりでまとめようと思ったのだが、
斉藤は4日の「ケータイ短歌」で「今年の目標は1日1首詠むこと。
今までは詠みたいときに詠んでいたので」と言ってたから、連載には
無理があるのかもね。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:45:13 ID:KTKbv0u6
>>606
枡野vs黒田のやりとりか。見てみたいわw
意外と気が合ったりしてね

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:38:44 ID:fgpJMaHU
>>606
コメントする価値がないので、コメントしないよ。

マーフィーの法則にこんなのがある。
「馬鹿と議論するな。はたから見ればどちらが馬鹿かわからない」

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 21:16:56 ID:UG2JFE1L
ただ黒田ブログの文脈に対して書き込みしてしまうという事は
まだ精神レベルが同じかもしれないよ。
本当にその対象の人物と精神レベルが違うなら、気にもならないというからね。
スピリチュアルの理論です。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 04:12:32 ID:kiKUnQvm
早起きしたんで来てみた。

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
短歌の新人賞 その2 [五七五・短歌]
【百科事典】ウィキペディア第638刷【Wikipedia】 [趣味一般]
【TV】テレビネタ434クール【実況厳禁】 [既婚女性]
怪談の冬【掌&幽怪談文学賞132】wiki充実 [創作文芸]
【TV】テレビネタ436クール【実況厳禁】 [既婚女性]

カキコの文体だけ見るとみんな男っぽいけど、
この中身を見ると鬼女が多いみたいね。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 04:40:27 ID:k8CgbhgL
女ってのは女と分かると絡まれる危険があるからネナベでネットに書き込みするものだ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 11:10:55 ID:ZVgMPsJ1
>>612
もしかしてマスノさんご本人ですか?
でも今までマスノさんは「コメントする価値がない」ようなところに特攻してたようにおもう。
tp://sleepingarea.seesaa.net/article/61763677.html
トラバだけどね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 16:20:18 ID:1vOBKZiM
>>616
なんかコメント消えてないか?とくに、マスノ教(本のネタじゃなくてかなりガチ)の壇家さんたちのが
できればずっと見せて欲しかったような

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:28:16 ID:Rd+BAgMQ
単純に「枡野は黒田ブログを読んでない」というのが結論だったりして。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:41:58 ID:s16/JN4+
枡野はもう、そっとしておいてやれよ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 03:07:04 ID:dNyO8WZj
>>616
もともとはこっちにトラックバックをおくっていたのではなかったか。
http://sleepingarea.seesaa.net/article/58713597.html

もう、枡野氏は消してしまったようだけど。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 07:35:35 ID:dQnqxd1I
原阿佐緒の 生きながら針に貫けし蝶のごと悶ふつつなほ飛ばむとぞする

という短歌は句切れはありますか?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 11:54:11 ID:9DdDOP2J
ない

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 12:20:56 ID:vgVAK7up
>>621
ぶっきらぼうな表現だが>>622が正解。
句切れなしで一気に歌いくだしているところに
この歌の魅力がある、とでも答えればいいだろう。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 15:03:23 ID:61XNIDYy
生きながら針にぬかれし蝶のごと悶えつヽなほ飛ばむとそする

そもそも、引用が間違っとる。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 15:23:09 ID:QqiFX0A8
明日芥川賞発表か?候補者が30代ばっか。
芥川賞は短歌で言う短歌研究新人賞かな?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 16:54:16 ID:nsAJAwX1
間違いなくそうだろうね。
他の賞はとっても無意味。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 01:59:08 ID:AgnHxFWj
いやあ短歌研究の賞は一番ミーハー性剥き出しじゃないの。
角川も歌壇もその傾向があるけど短歌研究ほどじゃない。
芥川賞ってのは「顔で選んでる」「年齢で選んでる」「若者風俗の有無で選んでる」と
少なくない人から揶揄されてるけど、それがまさに短歌なら短歌研究の新人賞でしょう。
あと意味無意味でいうなら角川が一番意味あると思う。出版の事を考えるならね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:47:12 ID:oAnRLbgE
>>627
どーやって顔で選ぶんだよこのくそヴォケが

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:56:03 ID:AgnHxFWj
芥川賞は候補作者の顔が事前報道されてるよ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 09:33:24 ID:MrkS9abe
>>629

>>628 が言ってるのは、短歌研究のことだろう。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 18:02:49 ID:ED5IEgTS
永井祐問題について語ろう
ttp://finwhale.blog17.fc2.com/blog-entry-150.html
ttp://toraei173.blog97.fc2.com/blog-entry-7.html
ttp://wave.ap.teacup.com/shiosai/93.html

632 :sage:2009/01/15(木) 19:19:38 ID:9f3oAvQQ
やったー
[sa1]2号ができたよー

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 20:08:49 ID:QUbXKrCM
>>632
もううちには届いている。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:18:27 ID:CP9R053k
「風通し」の相互批評もきつかった俺に、
この「sai」の歌合は読めたものじゃない。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:55:37 ID:Ckrd5DDo
>>632
うーん。

こういう宣伝手法はどうかと思うよ。
「ネットで盛り上がってる」感を出すというか…。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 16:44:16 ID:+lmbAwBQ
>>635
632をよく見ろ。〔sai〕ではなく〔sa1〕(サ1?)と表記している。
単に宣伝に見せかけた愉快犯と思われる。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:05:09 ID:P7FFDM7Z
同人誌やってみたいが誘われないorz
歌合羨ましい

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:20:14 ID:H+BjqvCe
>>67
自分が中心になってよびかけりゃいいじゃん。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 16:01:33 ID:6tq8yIDx
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20090115-OYT1T00411.htm

選者 岡井隆さん
  野の草の騒立ちやまぬたましひも我が生きてある証(あかし)とおもふ

 選者 篠弘さん
  われよりも生き長らへむ古書店にわが若書きの小著が並ぶ

 選者 三枝昂之さん
  この丘に生きるものみないとほしく木の実がこぼれ茶の花が咲く

 選者 河野裕子さん
  母がまだ生きゐし頃のこゑがする日向に出でてはいと振りむく

 選者 永田和宏さん
  生きてあるわが身の冷えはゆふぐれの柿の古木の火(ほ)めきに凭(もた)る

          ◇

 入選者(年齢順)

 青森県 中村正行さん(80)
  ほのぐらき倉庫の隅に生きつづく古古米二百俵の穀温はかる

 東京都 亀岡純一さん(79)
  「麦の種子蒔(たねま)き終へたり」と日記書く今日を生きたる今日の一行

 山形県 木村克子さん(78)
  梅雨晴れて校舎の窓の開(あ)くが見ゆ一年生は椅子に慣れしや

 栃木県 阿久津照子さん(75)
  角膜は賜はりしもの今日よりはふたつの生を生きむと思ふ

 ブラジル・サンタカタリーナ州 筒井惇さん(73)
  エタノール生産工場中(なか)にして甘蔗畑の四方(よも)に延びゆく

 神奈川県 水口伸生さん(58)
  竹筒にらふそく灯り大地震(おほなゐ)の生者と死者は共に集へり

 埼玉県 菅野耕平さん(51)
  大空に春の余白を生みながら雲のひとつとなる飛行船

 千葉県 出口由美さん(42)
  生命(いのち)とはあたたかきもの採血のガラスはかすかにくもりを帯びぬ

 同県 丸山翔平さん(19)
  夕凪のなか走り出す僕が生む向かひ風受けまた加速する

 福岡県 北川光さん(14)
  熱線の人がたの影くつきりと生きてる僕の影だけ動く


歌会始、選者よりも一般投稿者の方がグッとくる作品じゃないか。
これが第二芸術論ってやつか。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 16:40:49 ID:4xKt1ndf
>>639
「グッと来る」歌を選んだのは選者だ。それを忘れてはいけない。
それに競争率二千倍の中から(いくら素人とはいえ)選ばれた歌なら、
プロの平均的な一首を上回っていて当たり前。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 16:51:45 ID:6tq8yIDx
平均的な歌を作ってる時点でダメでしょう・・・。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 17:43:22 ID:rEfu4QSR
うーん、歌会始に出る専門歌人というのは、歌会始に出す詠草に
あまり力を入れない傾向があるんですよ。
なぜかというと、思想的に「転向」して出席しているという
後ろめたさがはたらくらしいので(岡井、三枝といったところは特に)。

ここからはこのスレ住人向けに。
砂子屋書房のHPが何気にリニューアルされて「今日の一首」や
「月評」がこっそりはじまっている。まだ読む人も少ないので、
砂子屋の人に代わって宣伝しておく。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 18:25:21 ID:YScEKdTl
>>639
選者の方は日頃の研鑽の成果を出し切ってますね。
実力通りw

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 21:00:26 ID:os3It52c
>>639
上から二首めなんて、じいちゃんの愚痴じゃないか。とてもプロの仕事とは思えんw
それとも、このしょうもなさと偏屈さは狙ってるのか?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 23:33:01 ID:eGF2yEwY
>>642
普段の彼らの歌と大差ないと思いますが?
プロレスで言えば現役晩年の馬場さんみたいなもので強さは関係ない存在になっている、
短歌で言えば上手さは関係ない存在になっているという感じかな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 02:03:00 ID:VN7Kigy8
ケータイ短歌のカリスマ投稿者(自分で言うかw)の
て○なさんたらもう選者批判ですか・・・
ttp://blog.auone.jp/tekonatanka/?p=0&disp=day_entl_p&y=2009&m=01&d=17
文語に添削されたのはお気の毒さま・・・
なんでコスモスに入ったんだろう?どう考えても彗星集でしょ。
でも「嘘をつく子のひびわれ」なんて言い回し手垢べたべたの表現ですから!

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 03:12:01 ID:dMEtjQGl
>>642 URL貼れよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 03:43:12 ID:Qx4aTnY6
>>646
コスモスの内情、がんがん報告してください。
ここでみんなで討論しましょう。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 03:48:58 ID:3mGR6Fy3
>>647
642のかわりに貼っておく。

http://www.sunagoya.com/

650 :649:2009/01/18(日) 04:30:28 ID:3mGR6Fy3
今646からてこな氏の(伏字の意味がないので伏せない)ページに
飛んだら、こんな書き込みが。

>おおまつ。 at 2009/01/18 04:21
>私なら、掲載歌を、てこなさんの元の歌のように添削しちゃいますよ。

この「おおまつ」って大松達知だよねえ。
コスモスのホープ(死語)が選者批判かあ。面白い。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 05:00:11 ID:dMEtjQGl
>>646
「嘘をつく子のひびわれ」…「ひびわれ」が無駄な暗喩。添削の方がいい。
「七歳が永久歯で噛む初秋のレタス」…説明的すぎる。「初秋の」も無駄な修辞。添削というか要リライト。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 08:23:13 ID:MzG5/rMK
よく「手垢がついた表現」だとか、「既視感がある」という私的が歌壇の常套だけど、
そうかなあ・・・って思う時もあるし、逆に皆が指摘しない表現を当方が手垢まみれと
感じる事がある。明らかな慣用句や常套句以外、やすやすとそういう批判はしない方がいいと
最近感じてる。表現の世界では短歌に限らずこの問題は訴訟にまでなる場合もある日常茶飯だけどさ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 08:24:56 ID:MzG5/rMK
↑私的は「指摘」の間違いでした。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 11:02:32 ID:HjOL3s+1
>>650
>竹の子 at 2009/01/18 10:08
>Tさんの添削、はっきり言って時代錯誤にきわまれりです。
>まあ、要するに、彼には、添削の能力がないんですよ。
>コスモスには、残念ながら、そういう選者が何人かいます。
>まあ、結社というものの、弱さが今回は見事に露呈されました。

竹の子ことベテランの鈴木も強烈ですねえ
コスモス、案外開けてて羨ましいや

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 11:11:28 ID:HjOL3s+1
>>646
「ケータイ短歌のカリスマ投稿者」のてこなってココ読んでるみたいだよw
おまえに「自分で言うかw」て突っ込まれたもんだから、
「(←天野慶さんが言ってくださった表現)」って書き足してやんのw

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 12:02:58 ID:TLAx78Do
前に、「てこなサイコー」とか書き込んだのは本人だと思うよ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 13:57:05 ID:UbejKALQ
>>656
あちこちに連レスしてたキチガイか。鬼女同士のいざこざじゃねーの?

件のてこなの歌がいいとは思えないが、改作後良くなったとは全然思えないわw

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 15:29:16 ID:EfRd9hve
とにかく、このスレ見て、自分が話題にされて喜んでるよ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 16:54:23 ID:vhyQsSAS
>>658
「論客」の結社ひとり氏と変わりないんだー

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 18:48:13 ID:/hA02CIb
でも結社ひとりはなぜか奥村晃作の短歌だけは適切に読解できるんだよなあ。不思議だ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 19:52:34 ID:dMEtjQGl
そりゃ結社ひとりは

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 21:26:27 ID:3Ncs7Xw8
奥村晃作だからさ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 00:45:00 ID:7RZ6shMB
臭子に「歌壇浮浪児」呼ばわりされてる奴、手を挙ーげてーw
ttp://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=166872&log=20090118

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 01:52:06 ID:GF+TrYQO
だいたいこんなとこに出入りしてる奴は、呼ばわりされて当然なんだよ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 02:05:08 ID:2XCH9j6i
ホステスバイトで作ったお金?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 02:59:27 ID:Kvo0oEBj
穂村でさえ、若い頃から女の子と遊んで楽しく過ごしているのに、お前らときたら…

667 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 10:07:21 ID:B6sR9ZeS
花山は30前でこんなかちかちの思考に染まっちゃって。
結社の弊害かね。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 14:14:18 ID:uA+Kjfku
>>667
結社の弊害というより世襲の弊害じゃないかな。
玉城徹→花山多佳子→花山周子と三代で歌人だし。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 16:01:01 ID:rTSTV5oY
ニュー速で高校生が作ったゴリラの歌のスレが立ってるが……どうよ?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 16:49:00 ID:ZEU6OOr3
ニュー速見てきた。
コンクールとか、「その人の将来を考えなくていい」
一発勝負にならインパクトでありえるかもと感じた。

ただこの高校生が本格的に短歌やりたいと思ったとき、
このことは非常にマイナスにはたらくだろうね。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 17:14:38 ID:R3XM6Ccl
・山武市出身の歌人で小説家の伊藤左千夫(1864〜1913)をしのび、短歌に
 親しむことを目的にした第57回左千夫短歌大会(同市主催)が18日、同市殿台の
 成東文化会館のぎくプラザで開かれた。小中高校生と一般の各部で作品を募集し、
 今回は過去最多の2987の応募があった。高校生の部ではゴリラの孤独を表現した
 県立成東高校2年菱木俊輔君(17)の作品が市長賞に輝いた。

 「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」

 昨年春、千葉市内の動物園でゴリラを見て、「ゴリラも人と同じように孤独なのでは
 ないかと感じた」そうで、その孤独感を表現したかったという。ゴリラのイメージを文字で
 表すなら「ウ」と「ホ」だったので、そのふたつでまとめるようにした。書き始めて30分ほどで
 完成したという。選者の田井安曇さん(78)は「素手でつかんだ本音を歌っている
 ユニークないい歌だ」と評価する。

 国語の授業でつくり、応募した。入賞の知らせを聞いた時は「まさか、と思った。
 先生は何かの間違いかと思ったそうで、友人からも奇跡だといわれた」。
 バレーボール部員で、得意科目は数学と国語。短歌は「これからも何かの機会が
 あれば作るかもしれない」と話していた。

 大会では各部での入賞作品が表彰された。田井さんは「小中学生にも新鮮な感覚の
 作品があり、左千夫も喜んでいるでしょう」と話していた。
 http://mytown.asahi.com/chiba/news.php?k_id=12000000901190003

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 17:22:51 ID:cDD8j62o
うすた京介のマンガの短歌化らしいね
本人のブログ?によれば、悪ふざけしたら大人たちがありがたがっちゃってなんだかなぁって感じのようだ
裸の王様っていうかなんていうか、選者さんはいい恥だなw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 17:29:51 ID:HcvNysGs
>>671
バロスw

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:11:25 ID:SlU3mOdY
痛いニュースからきますた

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 20:16:59 ID:4u39xDKl
短歌勉強したいのですが、良い入門書があれば教えてください。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 20:29:02 ID:n5yGviHg
こういう事件(?)があると、すぐに
「短歌の入門書を」というカキコがあるな。
ほとんどパターン化しているのだが、
何か「煽りのパターン」なのだろうか。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 20:43:35 ID:Kvo0oEBj
>>675
ログ読め

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 20:46:37 ID:Kvo0oEBj
菱木くん、もしここ見ていたら、今すぐプロフィールから住所だけは消した方がいいよ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 21:07:24 ID:4u39xDKl
>>676>>677

「歌壇浮浪児」が生きてるか、テストしてんだよ。悪いの?
本部、2名生存を確認しますた。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 23:11:12 ID:FSu2r0yY
>>悪いの?

悪い。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 00:16:19 ID:4UQ+MS4q
本部、「歌壇浮浪児」、もう一名発見しますた。
発信機付き首輪を付けて放します。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 03:23:18 ID:pi1WnBFo
なんか「タンカ侍」ノリになってるな。良くない傾向だぞ。
本部ネタまで出てきてるし。

やっぱり五七五板にタンカ侍は隔離スレ的に必要なのかなあ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 03:30:08 ID:z5vHpPmt
本部はネタじゃないぞ!

お前を隔離する!

684 :682:2009/01/20(火) 03:57:53 ID:pi1WnBFo
全然隔離されてないよ。でもこのスレに隔離されてるのかもね。

一通りサイトをまわってようやく何が起きていたか理解した。
でも竹の子日記について長々と触れた風間祥のブログに誰も
言及しないのはなぜなんだろうか。前のここの住人なら喜んで
触れただろうに。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 04:02:57 ID:z5vHpPmt
何が起きてたんだ。
すまん、教えてくれ。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 11:10:13 ID:APQLwRCq
>>685
まず、笹ブログの常連である「てこな」(コスモスに入っている)が
自分のブログでコスモス選者の杜澤光一郎の添削にケチをつけたのに
ここの住人が反応→ちょっとした祭り、になっていたところに、

どこぞの短歌コンクールで田井安曇が、漫画が元ネタの短歌を
採用してしまい、その中身がアレだったものでニュー速とかで
祭りになった余波がこっちにも一部押し寄せた→祭りに。
どさくさ紛れに「タンカ侍」であった「本部」も復活してカオス。

現在そんなところかな。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:19:51 ID:v0kkcqbJ
みんな、短歌で何をやりたいの?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:40:33 ID:ulwV0iPP
>>686
添削にケチの件、超個人的なプチ話題だなあw
ここの人って公共歌壇の話題というよりそういう個人的な話題が好きだよね。
短歌時評みたいな書き込みはないね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:02:06 ID:l9CVUxsu
>>688
短歌時評がやりたかったら自分でBLOGとか立ち上げてやるんじゃないかな。
「ここの人が個人的話題が好き」というより、ここは「あくまで2ちゃんねるである」
という前提でみんな書き込みするから。だいたい、ちゃんとした短歌時評を書ける人なら
「匿名でかつ信用度が低い」2ちゃんねるに(これはいい側面もあるが)
時評をわざわざ書いたりしないだろう。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:39:05 ID:akkgB3Gs
本部って、どうゆうものなの?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:57:17 ID:mZGrA/xl
>>689
ブログ立ち上げなんて面倒な手続きを踏まず、ただで書ける2chに時評を書くひとが出てもおかしくないと思うけどね。
匿名なのもそれこそ結社に縛られてる人から見れば書きやすさに繋がるでしょう。
あなたはけっこう歌人の意識が高いのを前提にしてる感じかな。
大した話でもないしまあいいや。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 15:43:40 ID:3e4JhQ+0
>>688
大松や鈴木がてこなの肩もって杜澤批判してなけりゃ
「超個人的なプチ話題」で終ってんだろうけどさあ、
選者とベテラン会員の登場でコスモス批判、選者批判に発展してるからなあ・・・
一新人会員の愚痴が大きな問題を巻き起こしてるといえるんじゃねえの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:07:05 ID:rpdHBHrD
>>692
同意。
結社とか歌壇の実情が話題になってる。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:32:39 ID:v0kkcqbJ
杜澤なんて、コスモスの内部でもうざがられてっからな。
新鋭歌人叢書に入っただけが取り柄。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:00:21 ID:eAJjr6Bx
240:すずめちゃん(東京都) :2009/01/19(月) 22:10:39.98 ID:jU1fcG6v [sage]
ぼくゴリラ←非常に簡潔で且つ丁寧な自己紹介。

ウホホイウッホ←ちょっと元気なふりをしてみたが

ウホホホホ←やはり実は寂しいという心情を吐露

ウッホホウッホ←寂しさを誰も分かってくれないという悲しさ・怒り

ウホホホホーイ←この孤独はどうにもならないという諦め・投げやりな態度

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:01:42 ID:+C0oEIGn
>>686
結社はもう少し慎重に選ばないとねえ・・・
本人の自業自得とはいえ、ストレスためて
短歌嫌いにならなけりゃいいけどなあ・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:49:33 ID:KyZgwJnn
初心者が入るおすすめ結社は?
ネットとかケータイでいくらかやってる人は?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:57:36 ID:uxQ1oxwx
初心者向け結社なんてないですよ。
入る事で上達して行くものだから。
自分が好きな歌人がいる結社を選んだり、結社誌を取り寄せて合いそうな所を選んだり、
歌会に参加してみて雰囲気が良い所を選んだり、あるいは最近流行りの各地で開催されてる超結社歌会に出るなりして
気長に探してみては?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 19:33:32 ID:UwkXftiB
>>694
それは大松、鈴木も同じだろ。
くたびれたおっさん二人が偉そうに言える立場じゃないw


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:10:20 ID:/FxAuAyJ
奥村はどうなの。
外部の結社ひとりは評価してるみたいだけど。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:36:07 ID:9V33S9IS
>>700
奥村は「指導する」という点ではうまい。本人の歌には?がつくけど。
コスモスで指導がうまいといったら、高野公彦、小島ゆかり、奥村晃作、
あと歳はとってるが田谷鋭だろう。

というかコスモスの「選者30人が輪番」というのはどう考えても多すぎ。
結社を3つぐらいに分割して、それぞれ選者10人ぐらいでやったほうがいい。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 08:28:59 ID:J1GTA82z

オマイラ、本部からも見捨てられちゃったの?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 10:00:56 ID:a3ck0N3y
誰かメジャー結社の選歌制度をまとめてくれないか。
アララギと未来と心の花あたりを頼む

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 10:25:04 ID:yXYIUHms
見本誌を取り寄せて自分の目で確かめるのが一番では?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 11:54:08 ID:U32BruHP
>>703
アララギもうねえよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 12:09:41 ID:Md7TTrzO
見本誌で、人間関係のドロドロもわかるの?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 12:14:10 ID:yXYIUHms
>>705
新アララギならある

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:07:19 ID:0Dlpp0pa

オマイラ、本部からも見捨てられちゃったの?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 12:09:44 ID:jITh7mNV
アララギ派の結社の人が角川や短歌研究の新人賞を取る自体はここ10年くらいあったかな?
ここでいうアララギ派は未来や塔は含まない狭義の意味ね。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 12:30:39 ID:EorNpz/t
「アララギ派」 の田中教子が、第三回中城ふみ子賞を獲ってる。
短歌研究系と言えなくもない?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 14:06:32 ID:B/K2kWo+
[若杉公徳] デトロイト・メタル・シティ 1-6巻
http://www.orange-mikan.com/index.php?topic=2835.0


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 15:08:18 ID:Pu5iuwdJ
>>703
未来は師弟制。短歌人や塔はその月毎ランダムに割り当てられた選者が選歌する。
結社入るなら、俺は未来のようなシステムがいいと思う。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 16:53:32 ID:mizHdoPY
>>712
短歌人は選べるよ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 17:59:51 ID:IspngI7k
>>712
短歌人は選者ランダムじゃないよー。編集委員の中から1名選んで選歌を
お願いする方式。ただし「誰が選歌しているか」ということは誌面に出ない。
これは「結社内結社」をできるだけ避けるためといわれている。
それぞれの選者が五段階に詠草の出来を分けて歌稿に書き込み、割付担当者は
それを参考にして割り付ける。それぞれの欄で最初と最後に載っているのが
評価が高かった歌とみていい。

一応末端会員としてくどいようだが訂正をば。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:26:02 ID:/7MgFcSb

やめれ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 22:53:18 ID:Pu5iuwdJ
>>713-714
誤解していた。すまなんだ。
短歌人が、そこまで手間ひまかかった選歌制度をとっているのは、イメージと違った。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 22:57:01 ID:Dma/yNja
>>713-714>>716

短歌人、自演乙w

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 07:17:43 ID:w2W/UAGM
>>714
しかし、誌面に出さないなんていっても、公然の秘密と化するのが容易に想像つく。
なんか余計しがらみが増えるというか、暗黙の了解が多くてめんどくさいことになりそうだなあ…

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 08:19:48 ID:OS3z65cK
塔とか未来って、派閥が強くて、内部での付き合いが難しそう。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 11:58:40 ID:7Wv+4Ksy
松村正直がカルチャーセンターで短歌の先生をしててワロタ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 14:28:20 ID:iy2YKhH2
>>720
どこでやってんの? ササキユキツナで受講申込したらビビるかなあw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 15:03:23 ID:LG22AH5c
>>721
梅田と神戸。
http://www.maibun.co.jp/wp/?p=165

詳しくは「松村正直 カルチャーセンター」でググれ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 16:54:06 ID:ooSS3Z+3
http://www.maibun.co.jp/wp/?p=167#more-167

松村正直はともかく、この林和清の写真にワロタ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 16:59:44 ID:PaiJdTGk
>>723
王子の悪口言わないでよ!

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 19:28:59 ID:7Wv+4Ksy
そういえば斉藤斎藤もカルチャーセンターでの岡井の講座に出たのが
全ての始まりだっけ?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:11:43 ID:JjFzlgN3
松村正直が将来、塔を支える。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:58:53 ID:XEK7j+tP
>【掲載歌・添削済み】
>●嘘をつきいる子と知りおれど触れぬまま脱衣所で髪をほどきやるなり

添削云々以前に、すごい日本語だなw

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:06:16 ID:xctsRg9r
>>727
もうその話題終わりましたよ、てこなさん。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 14:52:15 ID:l5HCTNSo
>>719
「未来」は自民党みたいなもんだ。派閥の集合体。派閥の領袖(選者)が勢力拡大、権力闘争に明け暮れているけど、
外敵に対しては党(結社)一丸となって向かう。このつかず離れず感がいかにも自民党っぽい。
「塔」は宗教団体だね。学会とイメージするといい。永田和宏の著作を会員にガンガン売りつけたり、親子、夫婦と
家族ぐるみで入信している例が多いのも学会の体質に似ている。最近は折伏の効果が現れているせいか信徒数が
急増しているようだが、高安時代を知ってる人は居心地が悪くなりそう。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 14:57:36 ID:cd8zqmSz
心の花、短歌人、かりん、りとむ、コスモス、音、短歌などのレポも
みなさんどしどし聞かせて下さい。匿名掲示板だから書ける面白い話もあるでしょうし。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 15:32:08 ID:RlyZju5c
>>729
鋭い分析ありがとう。

>>730
同感。どしどし。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 16:32:25 ID:16ATDZwB
>>725
岡井隆じゃなくて小池光の講座。

ちなみに今橋愛は大学時代に岡井隆の授業を
受けたのがきっかけで短歌をはじめたらしい。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 19:59:17 ID:CvlinSSY
>>729
歌壇浮浪児には、永田和宏先生の著作は買えんだろうなw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 20:02:58 ID:CvlinSSY
永田和宏先生が所属してるのは、本物の学会だ、バカめ!

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 21:57:31 ID:FlHjrKY+
まのび君あたりは歌壇ワーキングプアだろうか?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 01:37:03 ID:z0Co1o2J
>>733>>734
と、塔員がわめいております。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 01:46:34 ID:Vb3dHVat
【文化】「ゴリラ人間」の次は2ちゃんコピペ「ルイズルイズルイズ(ry」の模倣作?が現代詩新人賞受賞…東京
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1231168721/l50

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 05:16:11 ID:7sEHfhY1
>>736
ここには「関係者のふりをした単なる愉快犯」、つまり
「こう書けばこう反応してくるだろうから」みたいなのを
あらかじめ読んだカキコが多いから気をつけたほうがいいよ。
たとえば「733は塔の会員のふりをしてあなたのような
リアクションを引き出すことによって塔を不利にしようと
している悪乗り連中」みたいに考えたほうがいいと思われ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 09:26:01 ID:FnLz0DRU
>>738
塔員、乙。

740 :738:2009/01/25(日) 11:08:54 ID:HdKbVyQt
ID違ってるけど738です。
マジレスですが私は結社所属してません。
ただ無闇に2ちゃん歴が長いだけです。
2ちゃんねるにはこの手のカキコが
多いため、そう推測したのですが。

741 :738=740:2009/01/25(日) 11:12:53 ID:HdKbVyQt
ごめん。2ちゃんには強引に「○○乙」にして
関連付けるカキコも非常に多いということを
忘れてたわ。2ちゃん歴は長いものの、最近
全然見てなかったから忘れてたよ。すまん。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 11:49:53 ID:BRT0JuZV
それはそうと、笹井宏之が昨日亡くなったらしい。風邪をこじらせたとか。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 14:00:47 ID:z6KOdlXs
笹井宏之さん、心よりご冥福をお祈りいたします。

>>742
お悔やみぐらい書け! ボケが。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 15:48:01 ID:9Le1vskB
>>741
一人で何やってんだお。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 15:52:20 ID:9Le1vskB
>>741
見破られて、言い訳必死とも読めるが。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 16:08:07 ID:G2NdvE2L
津波なつさんも一周忌か

747 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 16:40:44 ID://LAuLVI
>>742
ソースのない話などネタに決まってると思ったが
一応mixiの日記検索かけたら一件だけ言及があった。
風邪じゃなくてインフルだと。

やっぱマジなのかな……うーん。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:11:28 ID:G2NdvE2L
>>747
加藤治郎が書いてるからほんとだろう
ttp://jiro31.cocolog-nifty.com/waka/cat3588426/index.html

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:10:49 ID:Hhb9Kk07
大相撲の今場所興業は大成功だったな。
歌壇もこれくらいの盛り上げ方をしないと。
俵万智をプロデュースした事くらいしか成功例がないというのが情けない。
短歌は文学だけど娯楽でもなくちゃいけない。
強さの追求と同時にショーアップもなくちゃいけないプロ興業と同じだ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:49:51 ID:+iHFBWyM
>>749
お前はいらないんだよ。他へ行け。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 19:54:44 ID:Rj5tg9It
>>749
クロちゃん、他人のことより、自分の落ち目のブログなんとかしたらw

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:49:34 ID:D1mAw6d/
インフルエンザこじらせたって、体も弱かったのかね。
彼の歌が、歌壇に認められる一歩手前で亡くなってしまったのは惜しい。


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:01:27 ID:UjKKbuOa
壇外の人間が買いたいと思うような歌集を出せる歌人はいないよ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:36:55 ID:aC/VEgfv
>>753
俵、笹以外はね

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:04:57 ID:IqeKrZd4
笹の歌って彼と同年代くらいまでなら何となく知ってる知識が散りばめられたものだし、
歌の内容も短詩形でなくていい内容だなあ。
一般社会に訴えるものはあまりないよ。
俵万智みたいに一般人にも分かりやすい言葉で歌い、
小説の一場面一場面の心象風景や情景を短詩形にしたような作品でないと、世間の女性は見向きもしない。
それを虚構だの実感がないだのリアルな個に執着し過ぎてエンタメ性を認めないから、
他の文学に後れをとりまくっている。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:38:51 ID:V8N0Tr3C
笹井さんの訃報を聞いてここにやってきたんだが、それほど話題になっていないね。感情的な書き込みもないし。
彼のファンには、メンタル繊細な人も多いと思うんだけど、そういう人たちはこのスレ見てないのかな。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:34:25 ID:oSSTbBkd
>>755
うん。
エンタメ性がないのが文学だと思ってる。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:36:15 ID:lH4XcDrZ
そういうことよりも、今は歌人の世界が小さく分散化していて
知らない人は全くその歌人を知らない現象が普通にある。
756さんにとって当り前な存在の歌人でもある一派の歌人からすれば
全く未知の存在な事もあるんだと思うよ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 09:26:36 ID:aslfFW2o
歌壇は加藤治郎派と非加藤治郎派に分かれていくのかな?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 09:28:43 ID:aslfFW2o
どっちにしろ、五十歳以上は、いらないね。
ひとまとめにしちゃえば。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 16:48:42 ID:tRc1ht+7
>>759
加藤治郎と非加藤治郎というよりは、「ニューウェーブを批判するか継承するか」で
分かれていくんじゃないか。江田浩司だかが同じようなこと言ってた気もするけど。
それと加藤治郎も水原紫苑ももう五十歳だしなあ。ひとまとめはちょっと無理なんじゃ?

それにしても、笹井さんのウェブ上のテキストで活字になってないものとか膨大にあるから、
消える前に保存しないと大変そうだ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:06:35 ID:TVzx8fvx
加藤派・非加藤派といわれても何それ?って感じだなあ。
いや煽りじゃなくて正直な気持ち。
アットランダムに例を出すと松本典子なんて加藤云々に関係なく
短歌を詠んでいるでしょう。
今はスタイルが個々バラバラだし流行も規定し難い。
短歌の新人賞だけは取られる歌風がどこも似てきたけど。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 19:12:58 ID:V8N0Tr3C
読売新聞には心臓麻痺って出ていた。これは自殺かもしれんね。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 19:27:00 ID:m6aEEi5Q
このスレ見ても、今の歌壇ではいい意味でも悪い意味でも、
加藤治郎氏が突出しているように思えるが。
クロちゃんのブログでも、

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 19:31:53 ID:TVzx8fvx
重要人物の一人だろうが突出とかはないんでは?
正直、新アララギやポトナム、歩道の人からすれば関係ないだろうし。
いまは自分たちのせせこましいグループだけが短歌世界っていう時代だから
未来の選歌を受けてる人たちにとっては突出してるでしょうが。

766 :764:2009/01/26(月) 20:09:59 ID:m6aEEi5Q
そう言われてみれば、ネットではクロちゃん騒ぎすぎw

767 :764:2009/01/26(月) 20:16:17 ID:m6aEEi5Q
つか、クロちゃんは加藤治郎グループ・ボランティア観察員?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 20:24:18 ID:m7+oI7Yh
>>763
ふざけんなてめえ。

インフルエンザ拗らせたうえでの、心臓虚弱による突然麻痺だよ・・・。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 20:49:55 ID:V8N0Tr3C
>>768
水掛け論になるから何も主張するつもりないけど、まだ若いんだろ? そんなに簡単に心臓が虚弱になるものかね。
死因不明とか、あるいは死因を明らかにしたくないときは、心臓麻痺って発表されるのはよくあることじゃないか。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 21:18:25 ID:AcDqCjE9
療養生活してたらしいよ。笹井さん。何か持病があったんだろう。
それにしても、残念だ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 21:19:53 ID:m7+oI7Yh
>>769
おいおい・・・・・。
彼が十年来の療養者だってこと知らないのか・・・・?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:14:21 ID:KPvAHjsJ
スレが荒れそうなくらい、笹井くんはみんなから愛されていたんだなあと思うと、もうね。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:46:52 ID:rscKsDOK
ここ、ケータイから書き込みの学生歌人が多いだろ?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:57:39 ID:1vPWVJVO
俺は老人ホームからだが、

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 03:39:14 ID:g5f1IECS
>>772
わざとらしい。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 09:52:09 ID:ENKoDx+n
親不孝通りと言へど親もなく親にもなれずただ立ち尽くす(ホームレス公田耕一)
屋根があるだけの違いよ公田さん年金生活薄氷の上(北九州市中村テルミ)

おいおい、これ並べて載せる永田選者って
本当に「屋根があるだけの違いよ」だって思ってるならすげえな・・・

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 10:15:24 ID:89sK+PS5
>>776
ソースは?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 11:53:55 ID:DXM7peAs
笹井は23日夜9時に携帯電話で知人と話していたらしいな。
亡くなったのは翌日朝方というので、寝てる間に心停止していたパターンかもしれない。
朝親が起こしにいったら冷たく……という
若者の突然死って寝てる間にってのが多いし。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 12:12:10 ID:ggXdqKD2
>>776
「屋根があるだけの違いよ」って、ホームレス生活したことがあるってことか?
もし、なくて言ってるとすれば酷い話だな。

どっちにしろ選歌したってことは、
松村、佐々木より永田の指導してやれよ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:44:59 ID:5Nty5RzC
家があるだけで実際金なんて全然ない赤貧なんですよ あなたと同じようなもんです
ってことじゃないのか



781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:55:50 ID:i89QR80G
>>780
しかし、少額だろうが毎月確実に年金収入ある人に
公然と新聞紙上でこんなふうに言われるのは
公田さんも辛いんじゃないかなあ 選者のセンスを疑います

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:02:39 ID:62Vk7hn6
ホームレスと年金生活。
どっちも辛いけど。
年金の歌からは年金生活者が、社会の薄氷のうえで、生かしてもらってる危機感みたいな罪悪感?みたいものを感じるけどな〜。
まぁ、それは個人の意識レベルの問題だけどね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:04:36 ID:6T6f8r0Z
>>778
そうですか、突然死ですか。療養生活で体力弱ってたのかなあ。
インフルエンザこじらせて心臓麻痺って肺炎とかならわかるけど
ひょっとして自死だったの?と要らぬこと考えてしまってました。
ご冥福をお祈りします。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:12:55 ID:rscKsDOK
>>776
塔の歌か。
だったら何号かきちんと出典を載せるべきでは?
この歌を出してもきっとソースは分かるはずって言う
その他者を意識していない姿勢が理解できない。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 17:36:02 ID:TBmfGW08
>>781
新聞紙上で、って書いてあるから朝日歌壇だろ 公田さんって有名

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:23:24 ID:62Vk7hn6
新聞に歌を投稿できるなら、役所に手続きしてきちんと生活を立て直すべきな気もして、個人的には好きになれない。<公田さんの歌。
(ひどい人間と思われるだろうが。)


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:56:04 ID:rscKsDOK
まあ新聞短歌とはいえ歌中の私と実際の私が一致するとも限らないしね。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:12:56 ID:eJysTmkC
歌壇浮浪児が、ホームレスについて議論してるw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:37:09 ID:oUBEt+UY
>>786
同意。
「立ち尽くす」という手垢の付いた表現を結句にもってきて、選歌されるレベルに達してるとは思えない。
ひどい人間と思われるかもしれないが、はじめから読者に憐憫の眼差しを要求しているように思える。
世間知らずの学者先生の幼稚な選歌に思える。

790 :789:2009/01/27(火) 20:42:51 ID:oUBEt+UY
年金の歌も、好んでホームレスになったわけじゃない人からみたら、酷い歌だと思う。
これを選歌する感覚がわからん。
ホームレスにも年金生活者にも同情する、学者先生の心のやさいさw

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:14:04 ID:4Qg9incU
屋根があるかないかの差とは言うが、屋根があるのは大きな差だよなw
そういう発見の歌
だとしたら名指しで自慢すんなってなるしなんだこれ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:37:17 ID:2T2hpt3d
松村正直編集長も、くだらん幸綱にアヤつけるより、永田師匠の読みや同夫人の作歌指導をしてやるべきだと思うがな。
カルチャースクール。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:18:28 ID:/TbkbVKG
>>789
新聞短歌ってのは歌壇的短歌のお決まりと次元が違うからね。
形容詞や慣用句に頼った作品でも良しとするのが新聞短歌。
短歌新人賞作品が普段の歌壇でのスタイルと違うのと一緒だ。
短歌といってもいろんな位相での良し悪しの基準があるから。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 22:44:54 ID:iJyF74UU
永田和宏や塔へのやっかみだな。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:37:52 ID:KPvAHjsJ
お前らが食い付くポイントが判らない

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:01:04 ID:tQ9l2xdi
>>786
住所にホームレスって表記するの何かあざとい感じがするんだよなあ。
朝日歌壇って掲載されるとハガキ10枚貰えるんだよね。どうやって貰ってるんだろ?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:23:37 ID:WUJzl60d
朝日歌壇なんて捏造・偏向短歌のオンパレードだろう。
過去の遺物である進歩派ジイサンたちを満足させられればいいんだから。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:27:37 ID:z05A+RCA
住所にホームレスって表記するの?
ビツクリ
書く方も書く方だけど、載せる方も載せる方だよ。




799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 02:10:32 ID:qBP49+9t
ホームレスって、住所なの?
職業だと思ってたw
普通、そゆう場合、住所不定っていわないか。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:44:09 ID:kpJ/xCEW

短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えてください。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 11:02:55 ID:wbEied57
短歌は勉強するもんじゃないっちゅうの

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 11:23:26 ID:rZBJz7w6
さいとうさいとうの歌日記まだー?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 12:00:29 ID:Ek7yi6o9
さいとうダメじゃん 砂子屋の一首鑑賞いいね

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:20:49 ID:lp+RgjYJ
佐賀での葬式に急きょ行く前から更新止まってたからな。
やれないならやれないで降りろよ<斉藤

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 16:27:09 ID:WIfGLUtv
十日前でとまってるな。
担当者は連載を途中で放棄してきた悪癖があることを知らなかったのか?
誰か教えてやればよかったのに。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:01:38 ID:3mf9VEuL
俺はフリーターが売りだって開き直れば、さらにハクがつくよ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:19:53 ID:hmAVHeC6
「ホームレス歌人」という歌集を出せば売れるよね?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:26:05 ID:79dGA3uv
>>805
あの日記の日付をずらす方法、更新遅れをごまかす姑息な手法のつもりだったんだろうな。
ここまで更新止まっちゃうとごまかしきれないよなあ・・・

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:29:19 ID:JHC2Vv2g
てこなのブログが、大幅に記事が削除された上、
「大変申し訳ありませんでした。進退考え中です。」
と書いてあるんだけど、何があったの?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:05:00 ID:L/fAbz81
私、短歌をやめることにしました。
これ以上詮索しないでください。
皆さんには大変お世話になりました。さようなら。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:05:36 ID:uSCbiacr
コスモスの添削の件、ブログで非難がましくやっちゃったからだろうね。
彼女の取り巻き連中がてこなを擁護するコメントするのは当然だけど、
コスモスの鈴木、大松が大っぴらに選者氏を非難するコメントしてたから
結社で問題になってんじゃないのかなあ・・・
最近じゃ、てこなを批判するコメントもあったし。
今日も、至極真っ当な大人のコメント書き込まれてたよ。
最後は人間的にどうとかってキツいコメントだったからショックだったのかもね。
以前の掲載自慢ブログに戻ればいいんじゃないの。
削除した記事とコメントはうやむやにせず選者氏には心から謝罪してさ。

812 :810:2009/01/28(水) 18:07:35 ID:L/fAbz81
もう、これ以上触れないでください。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:13:05 ID:tm2ypNLu
コスモスさんの事は部外者なんで分からないけど、要するにてこなさんという、
「ケータイ短歌」に作品が採用されることが多いその分野の名人が、より一層実力を上げようとコスモスに入ったと。
で、そこで選者に提出した歌が口語短歌だったのを文語で添削され、その他の表現も大幅に改作され、オリジナルの作品と質が全く変わってしまったと。
それにてこなさんが怒り、ブログで批判。大松さんら有名歌人からの賛同者も現れたと。
こんな感じなのかな?


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 19:58:55 ID:lp+RgjYJ
まのびくんは、こんなときに中澤系を紹介するとか
変に空気を読みすぎてるなあw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:21:46 ID:68/9Won4
ふふ、てこなの人間性の悪さは私が去年タンカ侍に書き込んだとおり。
自慢話と宣伝しか脳がない性悪女だ。
ちなみにmixiのプロフの画像も消されている。
誰かファンのふりして「どうしたんですか?」とかメッセくれてやれw
その際は、てこなチルドレンと名乗るのを忘れるなよwww

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:23:50 ID:wBY9pbaX
批判とは思えない。かなり選者には気を使って書いていた。
あれでだめだとすると、コスモスにとって言語表現って、なんなんだ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 20:26:55 ID:wBY9pbaX
性悪女かどうかは関係ないだろう。
この問題は表現者としてどうかということだから。
だったら歌人は品行方正、清廉潔白ばかり。

818 :816:2009/01/28(水) 20:30:30 ID:wBY9pbaX
三連投、すまん。
ヤスコタンやカナタンの品行を非難するのはかまわないけど、短歌について議論する場合は
品行とは関係なく論じるべきだ。そうでなければ、歌人は真面目人間以外だめってことになる。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:02:54 ID:rZBJz7w6
わからん。
てこなはなんのために結社に入ったんだ?
というか、結社を何だとおもってたんだ?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:05:08 ID:It9YN2e5
ケータイ短歌(笑)は、歌壇のちゃんとした短歌には通用しなかった、と・・・。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:09:09 ID:Rk2nBuZg
>>809
ウェブにありがちな「揉めたのでやめますた」的な胡散臭い雰囲気になってるなw
ここを見てるらしいから書くけど、日記を全て削除をするのはリスクを犯してコメントつけてくれた結社の人たちに失礼だし、一度出したものをやっぱりナシにするなんてそれなりに名前のある表現者がやることじゃないだろう
個人的に添削の件は同情できたけど、今回の行動は子供すぎますよ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:17:33 ID:udY/MP6Y
てこなもバカだけど大松や鈴木も無責任に暴れていた。
欠席裁判みたいに、選者をお粗末呼ばわり、結社の体制批判。
自分達の日頃の鬱憤がつい出たんだろうけど、酷かったなあ。
あれではコスモス入る人いなくなるよ。やるなら正々堂々とやれ!

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:35:59 ID:9NIiUW9C
選者が高齢でウェブ見てないこと知ってるから批判するのかな。
紙の媒体には怖くて書けないけど。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:37:19 ID:tm2ypNLu
その、てこなさんという人の原作と改作の比較が分からないから何とも言えないけど、
添削ってのはすごく神経を使うものなんだよね。一流の歌人ならみな心してる。
原作そのものの着眼点や世界観に踏み込み過ぎるとそれは添削ではない。

結社のいいところは上達の者から指導を受けられるのが利点だけど、
場合によっては特定個人の型に染められてしまう難点もある。
逆に同人は指導を受けられない難点があり上達が遅れる場合があるけれど、
自由に他流派と交流が出来、やる気さえあれば自分のスタイルを日々進化させられることにある。

どんな分野もそうだけど自由競争によっていろんなスタイルと競合しあい
淘汰されていくうちに良いものが最後に残る。
明治時代に始祖の技術の合理性を試さず金科玉条としてきた古流柔術が
乱取りという実戦を通して技術を体系づけた柔道に、試合で勝つことが出来なかったことと
結社の弊害は実に重なる。
よくよく吟味して入らないとね。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:37:33 ID:kuu4dDOb
高野公彦が紹介者って、コスモス誌面に載せてたなw

826 :825:2009/01/28(水) 22:39:58 ID:kuu4dDOb
訂正
高野公彦が紹介者って記されたコスモス誌面を、ブログに載せた。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:42:28 ID:rZBJz7w6
>>825
それはつまり、紹介なしの一般入会ってことだ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:52:15 ID:MNCA1hKU
紹介者とか、そんな制度あるのかよ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 22:57:42 ID:bkymQfkc
高野公彦って、あの小島なおを押しまくったオッサンか?
女に優しいんだな。

830 :825:2009/01/28(水) 23:20:27 ID:ABYD2LsP
てこなだけなら大したことなかったろうが、大松や鈴木があばれたのが大きい。
この二人は、コスモスではどこのグループなの。
前に未来は自民党に似てるって書き込みがあったが、コスモスも似てんじゃん。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:29:47 ID:rZBJz7w6
>>830
桟橋。高野公彦の直下。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:34:57 ID:0fDQSlb0
>>824
ちやほやされて「ケータイ短歌のカリスマ投稿者」って自惚れてる奴じゃなく、
いっぱしの覚悟ある女性ならブログで愚痴るのだってアリだと思うよ。
でも手紙なり電話なりで選者に直談判したほうが本人の歌力アップにもなると思うんだけどなあ。
あの添削、口語をずぶずぶの文語にされちゃった所はてこなに同情せんでもないけど、
無駄な言葉が適切に削られ、彼女特有の独りよがりな表現も修正されてて私は選者に好感持った。
選者選べず、添削拒否できない結社なら受け入れるしかないよね。 

833 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 23:47:35 ID:OaRihfSW
てこなには選者をバッシングする意識がそんなにあったとも思えないんだけどな。
こういうふうに添削されたという比較を出してみて、
むしろ添削後がいいという意見が多ければそれに従うつもりがあったと思う。

大松と鈴木が出てきて選者バッシングしだしてから、
あたかもてこなが選者をバッシングしている、という誤った空気が醸造されていった。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:07:53 ID:2fIIjftU
てこな、ケータイ短歌に投稿してたんなら「かばん」に行け。同人だから楽だよ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:30:55 ID:6lS6gy05
結局、てこなにブログを消させたのは何だ?
結社の圧力?ブログのコメント?ここの書き込み?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:39:51 ID:zhp2v9fC
大松や鈴木も普段、普通に言ってることを書き込んだくらいにしか思ってなかったんじゃないか。
二人が正しいかどうか別にして、結社内ってのは、もの言えば唇寒しなんだろ。
てこなより、大松、鈴木が堂々と発言すれば。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 03:55:36 ID:DTjjQE2T
てこなさん、ブログ消しちゃったんだ!ビックリ!

>>833
てこなさんは自分の短歌のファンとおぼしき人に、歌を添削されたことを愚痴ってたような、そんな気持ちだったとは思う。
(選者の先生に対するバッシングの意識などはうかがえなかった)
それに対して、同じ結社の先輩から内部批判みたいなコメントがあり、予想外に問題が大きくなってしまったんだろうか。
それにしても、携帯からではいきなりブログがなくなったように見えて、驚いた。何かコメントはあってしかるべきじゃないかなぁ。。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 07:48:44 ID:sfx2opSA
結社がストレスのたまるところだということだけはわかりました。
ブログはPCから見れるけど。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 08:53:10 ID:DTjjQE2T
てこなさんをここで叩くつもりはないけど。
ブログには「私のケータイ短歌をきっかけに、短歌を多くの人に楽しんでほしい」って書いてあったのに。ケータイからのアクセスを制限したのはなぜ?ブログを消去したことも、突然すぎる。読んでただけに、寂しく感じました。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:18:18 ID:s2KtboMR
天野慶さん乙

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 09:55:28 ID:S9yzpTwj
天野慶さんのだんなさんも歌人じゃなかったけ?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:04:36 ID:M6GnsrvZ
てこな話題そらし乙

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:13:42 ID:S9yzpTwj
黒田英雄さんの奥さんも歌人じゃなかったけ?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 11:32:38 ID:LwMAcBAn
私はてこなさんがきっかけで歌をはじめました。
がんばってください。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:03:15 ID:M6GnsrvZ
あなたが短歌を始めたきっかけはよくわかりました。
よかったら今回のてこな氏の、
ブログでの選者批判→それに対するまっとうな批判コメントがつく→当該記事削除(隠蔽)
という一連の流れについてあなたの意見を聞かせてください。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:19:07 ID:UpgJyHer
ケータイ短歌から結社へ、っていうのは、彗星集あたりから始まった流れだと思うけど、
その後の様子を見ていると、誰も彼も行き詰まっていて楽しいね。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:23:29 ID:LwMAcBAn
てこなさん、才能のない人たちの妬みに負けないでください。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:31:40 ID:6lS6gy05
消したんじゃなくて非公開にしていた模様。いま見たら元に戻ってたwコメントは見にくくなってるけど
おかげで事情がわかった。ネットに上げる前に選者へ問い合わせるべきというコメントに対して非公開化で対応してたのね。記事を非公開にしても情報を発信したという事実は消せないのだから、それを前提にどうするかがポイントだろうに
日記のアップから今日までの対応に至るまで、身内の善意に甘えてる感じがして気持ちが悪い。どこかしらmixiで犯罪告白する奴らのメンタリティに近い気がする

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:33:24 ID:DTjjQE2T
妬みって。。
ケータイ短歌は、中学生や高校生が短歌に触れる機会でもあるわけで。
そのカリスマ投稿者って言われてた人なんだから、こんな形でブログを休止してほしくなかったよ。残念。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:36:35 ID:LwMAcBAn

結社の下積みの人たちは、てこなさんと違って心がねじまがってしまってるのです。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:58:44 ID:8yBVWOMZ
別におまえに「ケータイ短歌と結社短歌の懸け橋」になんかなってもらいたくないよ。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 17:46:53 ID:g/vW9rQV
笹井関連、冷やかし記事多くて虚しいなあ・・・
私は見ないとしても,・・・ってそれよっかくだらねえこと書くなっちゅうの
ttp://d.hatena.ne.jp/pirica/20090129
って俺もか・・・○| ̄|_


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:23:11 ID:s2KtboMR
昔から言われてるけど添削ってのも考えものだな。
良くない所を指摘して改作例なんか作らなきゃいいのに。
てこなの歌だったら、体言止めはそこに重量がかかり歌が収まって行くものだから
考えもなく使うのはやめましょうとかさ。
ひびわれという喩えは未成熟な甘い表現で読み手が困るとかさ。
指摘だけすればいいんだよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:28:09 ID:oAqhv/Jd
てこなが巻き起こした選者批判・コスモスの制度見直しの騒動で一番気の毒なのは、
よかれと思って添削指導した結果自分の預かり知らない所で、
大松達知・鈴木竹志によって無才老害もうろく爺扱いされた杜澤光一郎なような。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 19:11:16 ID:UpgJyHer
>>852
個人情報拡散してんじゃねえよゴミクズ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:49:01 ID:1ZEkkjOR
>>854
>てこなが巻き起こした選者批判・コスモスの制度見直しの騒動で一番気の毒なのは、

だったら、てこなは今まで誰も出来なかった歌壇改革に最大の貢献をしたってことじゃないか。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 11:53:16 ID:W7183mN+
斉藤斎藤はかってに自分の評判落とすのはいいけど、
俳句相手に、歌人の印象を悪くするのはやめて欲しい。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 12:18:28 ID:+J3kMhe2
松、竹、ってことは、梅ってこと?
新党作れやw

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 17:27:25 ID:zL+YYNl8
>大松達知・鈴木竹志によって無才老害もうろく爺扱いされた杜澤光一郎なような。

直接言えばいいのにね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:49:45 ID:uq7ZS/20
キモすぎるブログのコメント読んだ。

てこなはすでに宗教の域に達しているな。
俺はもう、てこなはいじらないよ。
別にてこなが大成しようが乞食になろうが関係ないし。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:14:31 ID:J6bLWi75
>>860
煽りとしか、読めんが。
あるいは、コスモス系の潰しか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:24:55 ID:Bz+3axrq
短歌現代新人賞の選者コメントとか読んでみても、杜澤光一郎は老害にしか見えない。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:37:38 ID:2+jOfFrO
てこながアララギ派の歌会に出たら面白そう

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 20:54:59 ID:s4nTbRXk
黒田が彗星集の歌会に出たら面白そう

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:57:41 ID:1bYnEzrf
月刊「短歌」に俵と一青窈の連載が載ってるけど
あれ結構面白い。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:43:59 ID:8iVuAB1F
>連載が載ってるけど
連載されてる、でいいんだよ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:56:51 ID:ZNOWV3vK
重語・・・

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:58:32 ID:xt4KlN7M
骨を骨折した。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:59:13 ID:xt4KlN7M
食事を食べた。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:59:43 ID:xt4KlN7M
本を読書した。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:02:34 ID:8iVuAB1F
>骨を骨折した。
正しくは、骨折して骨を折っただろ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:03:50 ID:8iVuAB1F
正しくは

食べながら食事をした。

読書で本を読んだ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:04:42 ID:eu0R6bbT
重語を重ねる。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:18:08 ID:6k3OPBZ2
>>867
重言だろw
頭をうなだれる、一番最初、最後の切り札、ダントツの一位、射程距離、豌豆豆、お体御自愛下さい・・・

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:26:13 ID:6k3OPBZ2
森岡貞香氏も亡くなられたのか・・・

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 00:31:29 ID:GQDSvrN3
拙者は俺の場合、雨の雨天、日本に来日、

「歌を歌う」は重言にはならないの?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:03:27 ID:dvC22I6F
森岡貞香の字余り短歌は一つのキャラクターとして許されてた

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 02:16:07 ID:4fIlwNvE
>>k合さんと電話で話していたら、「たぶんまだ続くわよ」と不吉なことを言われた。
笹井宏之と森岡貞香が亡くなったのを踏まえてだよな。二人に失礼じゃないか?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 03:17:15 ID:dvC22I6F
あれ、森岡さんは今年の短歌現代歌人賞と新人賞の選者だったね!?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 13:13:58 ID:NY/SmuWp
「ホームレス中年歌人」という歌集を出せば売れますか?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:11:19 ID:gTEv6kXj
誰に訊いてんだ。
ここは歌壇浮浪児の派遣村だぞ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 15:46:07 ID:3kJRHt1y
>>880
朝日歌壇に投稿しているホームレスの人が歌集出したら案外売れそう。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:17:00 ID:ouMMaNtl
歌集が一般の人に売れるかは、中身より話題性だものな。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:58:37 ID:UmPPA4y6
>>k合さんと電話で話していたら、「たぶんまだ続くわよ」と不吉なことを言われた。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:01:24 ID:z6eBZovz
「たぶんまだ続くわよ」が岡井隆だったりして涙目になっても知らないぞ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:16:40 ID:wdNyogYH
>>まだ続くわよ
ワイドショーノリでそんなこと言う方も、それをわざわざ書く方もなー
何も考えてないんだろうが、想像力がなさすぎていて怖いw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:09:08 ID:rlSzH3Cc
お山の大将やってるとこんな事態になるんだな・・・
ttp://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=166872&log=20090131

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:39:19 ID:dkgNJgET
>>884>>885>>886>>887

甘い!
続々、つか、みなさんバスに乗って逝く。



889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 05:01:46 ID:RZo6B5aV
>>883
だったら、なおされ売れるのでは。
ホームレス、派遣村、・・・

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 09:26:28 ID:I3sJgPtK
このスレだけじゃなく、サーバ全体が死んでないか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 16:21:34 ID:yICdGPcz
今日のNHK全国大会、これは!という歌が殆どなくてびっくり。
春と秋にある短歌スペシャルよりレベルが低い気がした。
あの番組の途中で歌人達の歌会があるが
あれはやはりプロだなあとゾクゾクするものがある。
歌人のプロとアマの差はやはり大きい。。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 19:05:47 ID:Iy/XB1fm
>>891
>歌人のプロとアマの差はやはり大きい。。

だけど、そのプロが世間にまったく通用してないのが現実だよ。
プロは、「これは!という歌が殆どなくてびっくり」というNHK全国大会優勝者レベルってことじゃないか。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:29:38 ID:HrJlFtTW
>>892

>プロが世間にまったく通用してないのが現実
短歌という一つの文芸ジャンルでのスキルですからねえ。

>NHK全国大会優勝者レベル
プロはほぼコンスタントに一定レベルの歌を作れますが
アマは最高の出来の作品が入賞しているということで。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:45:28 ID:6uBUDZK5
伝統芸能保存会、会員乙w

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:54:43 ID:HrJlFtTW
そうか?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:04:47 ID:6uBUDZK5
そうだ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:22:47 ID:ogaGosV0
世間に通用する、っていいことなのか?

そもそも想定される「世間」って何?


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 23:51:30 ID:MnI7HQ7e
>>897
常識がない人?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:51:13 ID:GE/YGCLi
世間=歌壇外
歌人=常識がない人

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:55:25 ID:GE/YGCLi
結社=伝統芸能保存会
歌集=自慰紙

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 00:58:51 ID:GE/YGCLi
歌人=金ためて自慰紙を製本して、伝統芸能保存会の仲間同士で送りつけっこする。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 02:22:45 ID:MneQHJFr
短歌をはじめて2年になりますが、短歌をやってることを家族にも恋人にも友人にも打ち明けられません。
結社に入ってることが恋人にわかったら、捨てられるのではないかと心配です。
今後もこのような生活が続くことには耐えられません。どうすれば、良いでしょうか。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 05:45:37 ID:8ktcgua9
最期の記事に付いたコメントが
承認されないまま延々と続いてる

ttp://sasai.blog27.fc2.com/blog-entry-165.html#comment

これが人が亡くなるってことだね

俺は詩をやっていて、短歌はド素人なのだが
人生で初めて歌集を買ってみようかと思った。
なんだか後味の悪いというか不謹慎というか
タイミングの悪い邂逅だが。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 06:01:11 ID:cJ/MDTVc
気持ち悪い感傷はやめて。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:33:03 ID:fJ9ZfPZP
死んでから人を持ち上げるやつは死んだらいいと思う

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:15:37 ID:KcuwYhpv
>死んでから人を持ち上げる

表現者ってある意味で、死を持ってその表現が完成するわけで。
今彼が注目されているのは「持ち上げ」られているわけじゃないと思うが。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 10:23:46 ID:T1PVcXHe

>表現者ってある意味で、死を持ってその表現が完成する

「ある意味で」ってどんな意味で?
「死を持ってその表現が完成する」?
なぜ? いろいろ意味が不明だが。

908 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 10:42:25 ID:bWtEDGzd
「死を持ってその表現が完成する」ってのは岸上みたいなものだろ。
あいつは自殺しないで生きながらえていたら、歌風からいっていまの半分くらいの評価になっていた。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:34:27 ID:KcuwYhpv
>>907
笹井宏之は歌人として、確立したってことを示しかたかった。
彼は彼で、リアルを生きていた人なんだけどね。。
これからさき、彼の歌は決して増えていかない代わりに、彼の歌は「夭逝した歌人」の言葉として確立したんだと思う。。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:06:34 ID:EkV3mNF8
初心者ってほどではないにしろ、
短歌を詠みはじめて数年でいまいち上達しない
中級者向けの入門書があれば、教えてください。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:11:42 ID:3tacRP6K
短歌やめろ。うざい。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 13:28:33 ID:KcuwYhpv
うざいって気持ち、わかるようなw
やっぱり友達とかには、おおっぴらには言えないような。
悲しいけどね。やってて、こんなことを思うなんて。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:31:12 ID:fJ9ZfPZP
>>910
釣りにマジレスだが、ある程度つくって定型が身に馴染んできたら、アンソロジーでも読んで他人の歌に触れるのがよいと思う。
将棋の囲碁の中級者も、プロの試合を並べてうまくなるというし。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:40:50 ID:XsvAMKom
おい、斉藤斎藤!ドアノブ持ったまま何処行っちまったんだよ!

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:02:33 ID:Fr7F6eCg
斉藤斎藤がドアノブを持って行方不明になったから、
どこでもドアが開けられなくなった。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 19:59:55 ID:xeE0UVxv
田井安曇に失望した。
いくらなんでもそりゃないだろー。
ダムダダムを投影しているのか? そんなに岡井から受けた仕打ちがトラウマになっているのか?
そんであの歌を選んだのか。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:32:06 ID:/nxqokb/
>>913
釣りにマジレスだがw、
当然のごとく、自分を上級者の立場に置いて講釈する根拠がわからん。
あなたよりは、短歌を読んでるかもしれないのに。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 22:02:06 ID:oyeXWGpj
てこなさん、これからも架け橋になってください。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:41:32 ID:2HNzXwwX
>>916
エネオス
エネゴリ
エネファーム

あ、採用されてるw

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 23:57:34 ID:fJ9ZfPZP
>>917そんなことはどうでもいいから、お前の中級者上達法について意見を書き込んだらどうだ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 00:55:36 ID:ox5js1M1
今月の『短歌現代』の中に掲載されてる歌会、清水房雄や阿木津英の歌が
素人にダメ出しされてて面白いねw
阿木津英が素人みたいに悩んでるのがイイ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 02:35:10 ID:0U+nt+yb
>>920
短歌って、初級、中級、上級って、お稽古事とかスキーの滑降コースとかw


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 10:59:11 ID:wJ6ZUUYH
英検じゃまいか。1級、2級、3級
>>920おじさんは、何級?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 14:37:31 ID:3vZdzmG7
短歌検定三級とかw

それわかりやすいわ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 17:56:36 ID:mz/YjxQA
「堕落した世界」って政治家兼落語家に言われてるぜ・・・
ttp://d.hatena.ne.jp/ranjo/20090203

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:06:24 ID:+216DgYU
そら「本当なら」堕落してると言わざるを得ないだろ
で、本当なの?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 23:26:34 ID:LBrd62g1

ttp://kadan.aho.ne.jp/baka/gomikuzu

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 02:07:03 ID:8wp1+aWD
>>927
面白かった。ありがとう。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 05:22:13 ID:09YrGJ1b
youtubeの政見放送で見たことがある外山恒一って短歌を詠むんだな。
でも獄中で見た佐藤真由美の歌がきっかけとは。
ttp://ameblo.jp/toyamakoichi/entry-10133767838.html

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 06:22:27 ID:rtqglFZk
>>929
しかも2005年の角川短歌賞で予選を通過している。
最高得票落選になったら枡野浩一みたいでおもしろかったが、
実際は一票も入らなかった。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 09:08:14 ID:09YrGJ1b
平塚朗ってのがそうか。
題材の非一般性だけが魅力なんだから予選通過は妥当か。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 10:03:07 ID:314/Rc6Q
常連の方、そろそろウメを始めてください。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 12:36:18 ID:8BnEYy4G
短歌人の名無しさん、誰か>>925についてコメントを。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 17:54:37 ID:uVCsBOK2
 

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 17:54:58 ID:uVCsBOK2
 

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 20:19:16 ID:9OodvTpf
>>933
>>925の人は、そういう行為(師匠に点を入れるとか)が
短歌人で行われている、と勘違いしているみたいだね。
エッセイでは「短歌人のことではない」と書かれてるのに。
そもそも短歌人には師匠なんていないのに。
短歌人の名無しでした。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 20:43:46 ID:BwsOpEhf
じゃあ他の結社について言及したのか
捏造の香りがするw

938 :936:2009/02/04(水) 20:59:14 ID:9OodvTpf
>>937
前にいた地方結社(師匠に点を入れる)とか、とあるネット歌会(これはたぶん「そののち歌会」)に
ついての言及だったから。いま元ブログに書いてきたところだけど、「こういう旧態依然とした結社も
地方には残存しているが、短歌人はそんなことがなく非常にいい」みたいな文脈のエッセイだったので
(実際に、私はこれまで数回しか歌会に出たことはないが、そんな指令は一切なかった)単純なブログ主の
噺家さんの勘違いだろう。東京歌会とかではどうか知らんが、句会報読むと選者の歌ぼろくそなことも多いし。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:08:46 ID:9OodvTpf
あ、いま原文にあたってみたら「某短歌結社(全国規模の結社ではありません)に入っていた経験の
ある複数の方々からうかがった話」と書いてある。直接所属していたわけではないようだね。

捏造かどうかは私にはわからん。
これ以上書くと一人だけ必死で滑稽だからやめとく。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:26:18 ID:DSCEgIxz
つーかそのblogの落語家さんは、どこで「短歌人」を入手して読んだのだろう? 人脈からして藤原龍一郎関連かなあ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:56:14 ID:BwsOpEhf
>>939
詳しくどうも
俺は「匿名の他者を叩いて自分のところを引き立てる」っていうやり方が詐欺やカルトっぽくて、匿名の他者(ん、他社?)じたいが捏造かと思ったのよ
もしかしたら、落語屋さんもそういう論法の通る業界をさして「堕落している」と言ったのかも
というのは考えすぎか

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 22:25:20 ID:v07JbXh+
相変わらず読み違えだな。
お前はタンカ侍の頃から、読み違えの名人だった。
「一番」文芸は向いてないってこと、早く悟れよ。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 23:41:03 ID:0MRzzA2V
短歌人の名無しさん、暴露よろしく

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 23:46:01 ID:TBR998Ii
>>940
朝日の記事読んで書いたんじゃないの?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:10:46 ID:vDQrH2xJ
だったら、塔の内部通報もしろよ。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:16:19 ID:vbajaoOS
http://daitakubo.blog67.fc2.com/blog-entry-17.html

貼ったのは黒ちゃんのところに長文コメントしていた人の記事だけど、
私は朝日新聞を読んでないのでわからんが、これを読むかぎりでは朝日の記事だけだと
「師匠ないし師匠風の歌人が幅をきかせていたり、第三句「て」止めの歌は採らない」
のが「短歌人」であるかのように読めてしまうね。あんぎらす日記最近読んでなかった
のでわからなかったが、全部読んでみて脈絡が通った。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 07:25:31 ID:PxumfyF7
>>938
短歌人東京歌会、偉い人の歌もごく普通に難点を指摘されまくってるよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 10:06:08 ID:vDQrH2xJ
それで偉い人やってる根拠って何なんだ。
会員に昇給を目指させる短歌人の階級制度は完璧だよw


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 11:44:35 ID:T5OI5Snl
>>948
「昇給」は、「昇級」だと思います。
おせっかい、乙。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 12:40:32 ID:84nBjVnh
>>970くらいになったら次スレ立てないと。テンプレ等どうすんの?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 15:32:33 ID:jotM4FCy
そういえば、このスレはスレごと荒しだとかいって、本スレとか立てた人いたな。
あの人もこのスレにかなり書き込んだんじゃないか。1もこのスレに書き込まないとか言ってたなw

テンプレは同じでいいんじゃないでせうか。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 15:41:25 ID:jotM4FCy
950さんが、このスレを立てた方だとすれば、遅ればせながら、感謝します。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:29:18 ID:PjuzTYMq
>>950
(本スレ)って奴を再利用でいいんじゃないの?
なにか新しくテンプレに入れたいようなものがあるなら追加すればいいし

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:57:50 ID:PxumfyF7
↑トンデモない事だよ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 19:58:18 ID:4cyVmfPU
3 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2008/08/22(金) 02:56:14 ID:hdPbLGXE

953 : ◆6YhkNy5nWE :2008/08/22(金) 01:21:15 ID:v1TJG3RF
次スレ立てました。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1219334724/l50

6月15日に立てられた方のスレッドは、板単位での荒らし行為と考えますので、
スルーしてください。必要なら削除依頼出します。



956 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 01:33:40 ID:Jv4lR6TF
>>953

お疲れさまです。950の案賛成です。スレ3は参加を見送る予定です。
スレ3の動向をみて、スレ4には、参加予定です。スレ3の950氏が、
スレ4を980までの間に立てて告知できてないようなときは、
俺が立てようかと思ってる次第です。

また、

>6月15日に立てられた方のスレッドは、板単位での荒らし行為と考えますので、
>スルーしてください。必要なら削除依頼出します。

これは、ぜひそうするべきだと思います。よろしくお願いします。



956 : ◆kyihPVRRqw :2009/02/05(木) 20:48:40 ID:ZD8LqWvF
てst

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 00:56:03 ID:Seps+CRq
ばka

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 03:46:08 ID:7XzDydFo
◆6YhkNy5nWEや、◆kyihPVRRqwは、削除依頼出さなかったのか?
早くしないと、このスレ終わっちゃうよw

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 04:01:36 ID:kuNSgByr
>>956
このスレではコテハンでの登場、はじめてじゃないすか。
ずっと名無しさんでしたね。すぐ潰されるから、すぐバレルw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:16:32 ID:Rpz0PFJ6
埋め内みかこ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:20:19 ID:ccsGYHEC
それでは、◆6YhkNy5nWE、◆kyihPVRRqwさん、後始末のウメお願いしもうす。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:22:11 ID:ccsGYHEC
本部通達。

埋め太郎とか、書き込まないように。
節度をもって、整然と書き込みするよう。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 05:11:43 ID:bXAS73x8
埋めは咲いたか、桜はまだか。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 07:14:13 ID:cW06TKCx
梅内美華子は馬場あき子亡きあとの女流歌人トップになる方だ。
今のうちにコビっといた方がいいよ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 08:59:31 ID:rencJjYc
>>964
裏技が得意で、犠牲者は数限りなしという噂が蔓延してるが。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 09:15:24 ID:cW06TKCx
そういう人ほど欲まみれの世界では出世する。
現に松本さんとは年が同じくらいなのに大分開きがあるじゃないか。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 09:48:07 ID:Fy9kfMGD
と、雑魚が陰口きいています。
梅内先生、面従腹背には十分注意してください。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 11:43:47 ID:mQSOTmlb
>>967
大丈夫。彼女ならそんなの既に存じてらっしゃるでしょう。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 14:20:41 ID:Xr4+BtZr
>>965
裏技が得意で、犠牲者は数限りなしという噂が蔓延してるが。
kwsk




970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:13:03 ID:bPtmaLJJ
>>950
> >>970くらいになったら次スレ立てないと。テンプレ等どうすんの?


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 23:54:32 ID:oTrI+3Er
ふらんす堂、オギー日記だったらこんなことならなかったのにね・・・

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 00:42:25 ID:Eaz2ujUG
>>970
よろしく

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:18:37 ID:s9stneNj
そろそか

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 05:37:03 ID:hJYskMbz
うん

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 08:49:20 ID:Be+p0zhG
>>971
別に斉藤ごときどうでもいいじゃん。気になるってことは何だかんだ言ってファン?
彼の歌集を読んだこともないし批評会も行った事がないけど、
彼の作品は、中身がないようで実は中身があると思わせる中身がない芸術個展を観させられてる感じだ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 10:40:35 ID:c25jMTpK
>>975
雰囲気で語るんじゃねえよ!

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 10:43:34 ID:Be+p0zhG
じゃあ彼の凄さはどこにあるのか教えてくれ。
だいたい50首強読んだが、あれのどこに文芸的深みがあるのか。
それ以上歌集まで買って読む気がしないだろ。
みんなもおなじだと思う。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 11:25:46 ID:SY4JlRrE
>>977
み ん な も お な じ だ と 思 う
笑わせるな、おまえ。じゃ、せいぜい、そのみんなとやらと仲良くしてろ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 11:30:35 ID:xgP1z+Z6
朝日に、天才だって。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 11:47:46 ID:Be+p0zhG
>>978
その信仰にも近い庇い様の源泉は何なんだ?
彼の歌の一首をあげて納得いく説明をしてくれればこっちも煽りじゃないから
上記の発言は訂正する。イイものは普通にイイと認めるよ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 13:12:36 ID:Eaz2ujUG
その「文芸的深み」が、最早時代に対して無効であるという認識が、斉藤斎藤の創作の出発点であると誰かが言っていたような埋め

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 13:23:00 ID:RepFfGrg
>みんなもおなじだと思う
文芸的深みのある凄いレスだねw
埋め

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 13:32:24 ID:DnZJdjAL
笹短歌ドットコムが昨日くらいからつながらないんだけど、みんなもそうなの?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 14:54:45 ID:NgVAwAho
>>983
確かに重いけど私の回線ではつながるよ。ぷららのADSLという貧しい環境だけど。

あと斉藤斎藤については↓の批評会レポートを読むとわかった気にはなれるんじゃないかな。
http://www.geocities.jp/mugen_kangeki/Sanryo-syoyo/03/050327-1.html

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 14:55:46 ID:Be+p0zhG
>>981
だったら幼稚園児に短歌を詠ませても成立しちゃうよね。
理屈をつければ何とでもいえるし。
彼は歌歴5、6年だろ?短歌史に明るいといえるほどキャリアもないし
文学的抒情がもはや無効とか何とか言ってるとしたら、単に自己弁護で言ってることになる。
まあ彼が悪いというより持ち上げた歌人が悪いんだろうけどさ。

986 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:39:52 ID:4hKjWudB
>>984
>朝日カルチャーセンタの講座に来た(他の人と違いすぎて困った;批評の言葉が出てこない)
   ↓
>しばらくしたらいなくなった(「やれやれ」)
   ↓
>短歌人に入ってきた


ワロス埋めw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 16:26:03 ID:kfUWjCUV
ところで埋めるのはいいけど、次スレどうするよ?
あの「本スレ」はできれば使いたくないんだよなあ。

988 :983:2009/02/08(日) 17:27:28 ID:8iNIqVfs
>>984
そうなんだ。
こっちもADSLだけど、モデムのアクセスランプが激しく点滅するが、まったく表示されない。
ほかのサイトは問題ないのに。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 19:52:04 ID:7oB228RF


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 19:52:30 ID:7oB228RF


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:33:08 ID:fvq6WaBU
あるんだもんな

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:33:32 ID:Be+p0zhG
>>984
そこも過去に見たことあるけど、納得いく批評とは言えないな。
無理に彼の世界観に理由づけをしているというか。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:33:34 ID:fvq6WaBU
だよなぁ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:33:41 ID:2XDB/FgM
>>986
>朝日カルチャーセンタの講座に来た(他の人と違いすぎて困った;批評の言葉が出てこない)

カルチャーセンターで、他の人と違わなかったら、それだけでだめじゃん?
小池光グループ員ならいいだらろうけど。


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:34:01 ID:fvq6WaBU
これじゃ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:34:31 ID:fvq6WaBU
こんなに

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:35:22 ID:fvq6WaBU
当たり前

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:36:39 ID:fvq6WaBU
するよ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:36:53 ID:6yqEmJYW
オレオレ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 20:37:18 ID:6yqEmJYW
やった!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)