5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代短歌総合スレッド2

1 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/13(金) 22:51:48 ID:BAC4bc94
現代短歌、およびその周辺の事柄について意見を交換するスレッドです。
初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。

荒らしはスルー、喧嘩はご遠慮ください。
ここしばらく長谷川櫂氏を中傷する人の書き込みが散見されるので、
「長谷川」等を専用ブラウザでNGワードに登録するとスレッドが見やすくなります。


前スレ:
現代短歌総合スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1209636360/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 22:52:54 ID:lKdAPy4I
自称・俳句詠みの長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)に関する
こんな書き込みを見つけた!

読売新聞社自体が秋葉原大量殺人犯に匹敵する異常者を雇っていたからな。
そいつは長谷川何某とかいう品性下劣極まりないクズだそうだ。
熊本県下の朝鮮部落出身の「長谷川隆喜」(「長谷川櫂」は偽名)なる
稀代の変態が、今でも讀賣新聞の俳句欄に記事を書かせてもらっている
という話を耳にした。
この長谷川は未成年に対する猥褻行為が発覚しそうになって讀賣新聞社を
解雇されたという札付きの変質者らしい。
捏造記事を書くのも生来の虚言癖のおかげでお手のモノだとか。
しかも無知無教養で臆病卑劣、かつ劣等感のかたまりといった出来損ないだ。
こんな異常性欲者は即刻、叩き殺されるべきだろう!!
にも関わらず、その後なぜか前科を隠して東海大学なる底辺の学校で国語か何かの教員として
お情けで雇ってもらっているらしい。
しかも、ケチで卑しい長谷川は受け取った賃金収入を申告せずに脱税をしてるという。
いずれ警察沙汰になって監獄に入れられてから、数々の旧悪の故に断罪されて果てるは必定だ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 23:04:21 ID:2tp9EbKG
>>1
乙。
そして3get


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 23:06:03 ID:2llqTRjR
>>938
>自分の主張を自分のサイトではなく、匿名掲示板に大量連投する熱意が凄い。
>書き込み内容以前に、常人には窺い知れない何かがあるんだろうな。

おい、393 ◆kyihPVRRqw、何があるんだ。正直に答えろ。

5 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/13(金) 23:15:24 ID:BAC4bc94
ネットと現代短歌といえば電脳短歌イエローページが思い起こされたのだが、
http://www.sweetswan.com/yp/

放置常態になってから、久しい。詳しい事情は知らないが、寂しく思う。

本スレでは、ネットの利点を生かして、気になるサイトをチェックし、
話題があれば、ここで、それらを展開する。

電脳短歌イエローページの活動が停滞して、
季刊『短歌ヴァーサス』も休刊となったが、

荻原裕幸の日記が更新活発なのは、そんななかにあっても、
希望が持てる、前向きな話題だと思う。


http://ogihara.cocolog-nifty.com/

荻原さん、またいつかヴァーサスが復刊される、
イエローページが回りだすことを、
長い気持ちで、待ってたいと思います。
(事情もわからず、勝手なかきこみになってる可能性大だけれど)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 23:18:18 ID:9hd74StA
なんか、タンカ侍のほうがのびのび煽れて
結果的にはスレが盛り上がったような気がする。
今年の正月とかさ。その分、糞レスも多かったわけが。

まあ、こんなこと言っててもいちお楽しみにしてるんで
コテの皆さん、飛ばしすぎて
またバテないようにして下さい。


7 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/13(金) 23:18:32 ID:BAC4bc94
http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080609.html

青磁社の週間時評は、このスレの出身地ともなった、
575短歌板での、タンカ侍スレでも、しばしば、話題になった。

刺激的な論争が展開されてきた。次週の時評より、
執筆人がかわる。

要注目か。

8 :前スレ1 ◆6YhkNy5nWE :2008/06/13(金) 23:31:29 ID:2tp9EbKG
>>3です。文体が違うけれど気にすんな。(開き直り)
>>5=1読んで、テンプレートに参考サイト紹介すればよかったと気がついた。

イエローページの代わりに、俺がいま重宝しているのが、
ttp://www.tankaful.net/
個人サイトが少ないのが難点だが。「歌中の歌人」やら、管理人の妙な企画も面白い。

これだけ紹介して、今日は寝る。

9 :981:2008/06/13(金) 23:36:22 ID:2llqTRjR
前スレで1000ゲットした。
やっぱ写実だった。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 00:07:03 ID:QeoIc2z/
このスレは、981氏のような人が来てくれなければ過疎スレ化間違いなしだな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 02:07:13 ID:JucrkfEo
熊本県下の朝鮮部落出身の「長谷川隆喜」(「長谷川櫂」は偽名)なる
稀代の変態が、今でも讀賣新聞の俳句欄に記事を書かせてもらっている
という話を耳にした。
この長谷川は未成年に対する猥褻行為が発覚しそうになって讀賣新聞社を
解雇されたという札付きの変質者らしい。
捏造記事を書くのも生来の虚言癖のおかげでお手のモノだとか。
しかも無知無教養で臆病卑劣、かつ劣等感のかたまりといった出来損ないだ。
こんな異常性欲者は即刻、叩き殺されるべきだろう!!
にも関わらず、その後なぜか前科を隠して東海大学なる底辺の学校で国語か何かの教員として
お情けで雇ってもらっているらしい。
しかも、ケチで卑しい長谷川は受け取った賃金収入を申告せずに脱税をしてるという。
いずれ警察沙汰になって監獄に入れられてから、数々の旧悪の故に断罪されて果てるは必定だ!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 06:51:49 ID:fLvBhHzw
ネットで発表できるから結社誌や自費出版は要らない。もともと金になるものでは
ないんだからネットで発表しても損にはならない。安上がりでしかも大勢に
読んでもらえてケッコーヅクメジじゃないか。反論できるかねカジンチャンたち。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 07:51:38 ID:vBLK7kUv
>>12
出来ません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 09:26:56 ID:fLvBhHzw
短歌とは: 五、七、五、七、七の音数律に則った日本語テキスト
歌人とは: 短歌を作る人
ネット短歌とは: ネットで発表される短歌
ネット歌人とは: 主にネットを自作短歌発表の場にしている歌人
結社歌人とは: 結社に所属している歌人
準結社歌人とは: 
  @結社に属したかまたは結社歌人に指導された過去があり、主にネットの外で
    活動している歌人
  A結社歌人が選者を勤める投稿欄の非社員投稿者
  B結社歌人が審査員を勤める賞の非社員応募者

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:16:49 ID:pTtyqadL
>>準結社歌人とは
そうなのか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:24:18 ID:Wgxc3raO
いまは亡き歌葉賞に応募した人は準結社歌人だな。ネット歌人との重複もありなのか
この分類の有用性がそもそもわからんがw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:45:37 ID:YJZtASJn
>>12
結社歌人でもネット歌人でもないが・・・
ネットで発表したって社会的な成功には結びつかないじゃないか。
極限られた少人数のコミュニティでちやほやされたいというのが目的なら別だが

四種くらいのタイプがあるんじゃないか?

1.結社歌人→ 結社に属し、歌壇内部(閉じた場)で歌壇人事内で名を成すことを望む者(世間的には無名)

2.ネット歌人→ 一定のコミュニティで発表し、褒め合って自己満足できればいい者(つまり素人)

3.趣味歌人→ カルチャーセンターや読者投稿で楽しんでいる程度の純粋に趣味の人(年輩に多い)

4.メジャー化したい歌人→ 歌壇、ネット、その他あらゆる媒体を活用し、短歌を主な表現法として用い
 名実共に有名になることを目指す者(世間的には有名、歌壇的に叩かれる)


4番は特に今のとこ、穂村、東、枡野、俵(過去には寺山、塚本)位の少数しか出ていない。
このタイプの歌人には短歌以外のマルチな能力が要求される。
妬み嫉みはあろうが、限られた才能者だろう。

1番のタイプでメジャーな人物は、加藤、小池などその他諸々沢山居るにはいるし
素晴らしい歌人も多くいるが
世間一般に広く知られておらず、歌集の商業出版が成ってない。
どちらかというと純粋に表現者というより、短歌文化の継承、研究者という感じがする。

笹は位置づけが微妙だね。4番タイプに組み込むには弱いように思う。

そもそも歌集の商業出版が異端てのが致命的じゃないのか。
歌壇文化と周辺出版社が生みだしている悪なる慣習という気がするが。

歌壇文化のような家元制度みたいなものに、若い世代が馴染むのは無理がある。
どちらにせよネット歌人の裾野を広げないと、今後歌壇文化すらも
生き残っていけなくなるだろう。

18 :17:2008/06/14(土) 11:09:53 ID:YJZtASJn
>>1 1 ◆6YhkNy5nWE
前スレで話題をふれと煽られた者だが
前スレから一定量の話題提供はしている。
どのレスとは言わないが、そちらとのやり取りも複数回ある。
下らない方向にエスカレーションさせる意図の自意識に満ちた煽りレスに
さすがに辟易したのさ。

同じ人物が同じ論調や口調で書き込むとは限らんぞ。
貫徹した思考を掲示板ごときに投下するつもりは無いんでね。

自分は女子中学生であるにも関わらずオヤジ扱いされた位だw


>>12
出版物を出すってことを経験すれば、価値観変わるかもな。
紙で読む短歌と、デジタルで読む短歌ではやはり脳の感受の仕方が違う。
紙の場合、書体や組み、色などデザインの印象も大きいしな。

紙媒体の持っている良さを、全てデジタルに移すことができるかどうか
っていうのは、今後短歌界に関わらず
全ての出版表現の課題になってくるだろうね。



19 :17:2008/06/14(土) 11:21:21 ID:YJZtASJn
×女子中学生
○女子高校生

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 11:42:43 ID:pTtyqadL
>>19
つ…釣られないぞ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 12:13:36 ID:fLvBhHzw
>>18
女子中学生ハアハア

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 15:23:20 ID:pFenCH9k
>>4
>自分の主張を自分のサイトではなく、匿名掲示板に大量連投する熱意が凄い。
>書き込み内容以前に、常人には窺い知れない何かがあるんだろうな。

1 ◆kyihPVRRqwさん、何があるんですか。
週末なのに出て来ないんですか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 18:00:18 ID:fLvBhHzw
>>18
>出版物を出すってことを経験すれば、価値観変わるかもな。
なぜ価値観が変わらなければいけないんだ?まるでカルトだな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 18:39:44 ID:JucrkfEo
長谷川チョンは近頃、黒癩も発症して崩れ果てた面体が腐り爛れて
猛烈な悪臭を放っているという。
あの醜悪極まりない形相を見よ。
絶対に近づいてはならない!
化け物仲間になりたく無いのなら。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 19:31:23 ID:YJZtASJn
>>23
短歌好き=読書好きって訳じゃないのか?
詩だの文学だのが好きな人間は大抵、本の装丁とか外側の部分も好きな人が多いから
自分の作品が本になるのは嬉しいもんだと思うんだけど
ネット歌人には本っていう文化自体が好きって訳じゃない奴もいるのかもな、確かに。

26 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 20:27:17 ID:YbqCjnGP
もうすこし、注目したいウエブのリンクを、
あげたい。

2007年の5月で一端終了した、
東郷雄二氏の、短歌のページが、

http://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka.html

装い新たに、タイトルも
『橄欖追放のページ』として、2008年4月、
開始した。

http://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka/prelude.html

追いかけて行きたいページである。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 20:30:53 ID:fLvBhHzw
>>25
自費出版は短歌俳句川柳の世界で特徴的に見られる現象じゃないか。
短歌の通信講座やカルチャーの講座でも「入門から歌集出版まで」なんて
コピーを掲げてるのもある。自費出版歌集という現象を「歌人は読書好きだから」で
説明するのは根本的に間違いだ。
23が結社歌人じゃないのにトンチンカンな理屈で自費出版を擁護美化するのは
あるいは自費出版ビジネスの関係者だからだろうか。

28 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 20:43:55 ID:YbqCjnGP
>>26
さて、その東郷氏の短歌のページに、
掲載された歌人が、東郷氏に反論を寄せ、
論争になりかけた。

このことは、タンカ侍のスレッドか、もしくは、
前スレで話題になっていたとおもうが、

反論のきっかけとなったのが、
石井辰彦の回で
これ。

http://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka/tanka194.html
([194] 3月 第4週 石井辰彦  または、音楽的実験を追求する現代短歌のゆくへは)

これに石井氏本人が反論を寄せていて興味深い。

http://yowatari.exblog.jp/m2007-04-01/
http://yowatari.exblog.jp/m2007-04-01/

29 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 21:10:29 ID:YbqCjnGP
あくまでも石井氏のブログによれば、
の話だが、

>京都大学大学院の東郷雄二先生から、返信の e-mail を頂いた。
>私宛の返信の公開は拒否なさるとのこと……。残念なことである。
>最初に私の仕事に関する批評を公開されたのは東郷先生であり、
>それに関する遣り取りなのだから、公開に同意なさってもよいよう
>に思うのだが……。論争がお好きではないのかしら?

だそうである。そして、この話は、以下のように終息する。

>京都大学大学院の東郷雄二先生宛に、三度目の反論の e-mail を
>送らせていただいた。私としてはこれも公開しておきたいところだが、
>まあ、やめておこう。残念なことではあるが……。

石井のたっちゃんではないにせよ、これは、マジ残念ですぜ、
東郷先生!その理由は図らずも、東郷先生自身が、
以下のように仰られているからに他なりません。

>(前略)
>次に島田幸典氏から聞いた話。ある短歌のシンポジウムでパネラーの一人として
>穂村弘が壇上にいた。会場の奥の方に石田比呂志が座っていたが、途中でやおら
>前列に移動し、机に突っ伏して寝る姿勢を取った。「お前の話を俺は認めない」という
>意見を態度で示したのである。しかし穂村は何も反応せず、シンポジウムは何事も
>なかったかのように粛々と進行した。対話の機会は失われたのである。
>(中略)
>前衛短歌運動は、実作もさることながら、短歌をめぐる論争と歌論を軸として展開
>されたのである。今日そのような状況は望むべくもない。短歌シーンにおける歌論と
>論争の興隆と、独自の批評言語を備えた短歌批評が待たれる所以である。

こういうことを書きつつ、石井氏との公開できるやり取りを、目指さない。

なんだ、けつまくって他人任せかよ、東郷先生、ってちょっとおもう。

30 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 21:13:57 ID:YbqCjnGP
>>29
ここでの東郷先生の言説からの引用の、
リンク先を示しておくべきでした。

http://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka/tanka200.html
([200] 5月 第1週 現代短歌のゆくえ、または『新響十人』)

では、東郷先生の立場にたって、石井さんに、反論の返答を、
試みると、どうなるか、考えてみるわ。




31 :25:2008/06/14(土) 21:40:44 ID:YJZtASJn
>>27
自費出版歌集、ぜんぜん美化してないよ。
>>17で、歌集の自費出版制度は家元制度的な歌壇と出版社による悪習じゃないかって書いてるじゃん。

>>12のネットで発表に対して、なぜ歌集を出版する方が良いのか?って事に対する回答。
自費出版歌集は別に推奨しないけど、もし商業出版されるとしても
ネット歌人のID:fLvBhHzw的のには嬉しくないことなのかい?

てか、自費出版と商業出版の違いは分かってるかな?


32 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 21:42:25 ID:YbqCjnGP
石井のたっちゃんの名著
『現代詩としての短歌』(書肆山田)
の、

現代詩としての短歌 V 主張する記号

あたりの言説には、確かに東郷先生がつっこみを入れたくなるところ、
満載なきがするわ。引用しないと始まんないので引用する。

>そもそも、詩は、書かれ印刷された状態では正しくは詩とは呼び得ないのでは、
>ないだろうか。読まれることによって初めて、詩は、詩になるのである。

とか、

>書かれ印刷された<詩と呼ばれるもの>は、音楽で言えば楽譜に相当する単なる
>記号の集積に過ぎないのだ。楽譜をもとに演奏がなされたときに初めて作曲家が
>いとした音楽が音、楽、と、し、て、(※引用者註、原文は傍点、以下同じ)成立
>するように、音読されるにせよ黙読されるにせよ読まれたときに初めて詩は
>詩、と、し、て、成立するのである。

とか、たっちゃんはいうわけよ。たっちゃんがこういうことを言いつつ作歌するのを、
東郷先生は、なかなかうまい具合に評してる。次みたいにね。

>石井は積極的に短歌の朗読会を開いて自らの主張を実践しており、(實は!)についてのコメントは、
>明らかに朗読されるときの読み方の指定なのである。つまり、句読点や括弧や感嘆符・疑問符など
>石井が多用する印刷記号は、メロディーを構成する音符の他に作曲家が楽譜の余白に記入する
>クレッシェンド記号 (<)やフォルテ(f)やピアノ(p)や Tempo rubatoなどのリズム指示と同じように、
>「短歌を朗読 (演奏)するときには、このように読んで (演奏して) くれ」という作者の指示なのだ。

これらとかに対するものの含めて、前記のたっちゃんの反論、
それは、それでちょっと泣けてくる。

33 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 21:48:49 ID:YbqCjnGP
>>32
それはどういう部分かというと、

自著で、

>楽譜をもとに演奏がなされたときに初めて
>作曲家が いとした音楽が音、楽、と、し、て、成立
>するように、音読されるにせよ黙読されるにせよ読
>まれたときに初めて詩は詩、と、し、て、成立するのである。

と、傍点までうってずばっと断言しているのにかかわらず、
東郷先生につっこまれたら、

>絶対に朗読しなければならないとは書いていなかったはずです。

とか

>要は、朗読を要請されたら朗読すべきだ、ということですね。
> 短歌の朗読会などほとんど行われていなかった時代に書いた文章なので、
>やや表現が強めになっていたか、とは思いますが……。

とか
 
>実際、私には朗読を前提としない作品がいくつもあります。 『全人類が老いた夜』 では、
>例えば 「雲隠」 がそうですね。それよりなにより、私が詩誌 「るしおる」 と同人誌 「三蔵2」
>に継続的に発表してきた長編連作 (総題未定。現時点で12章分が既発表) が、単行本
>としての出版はまだ数年先のことになりますが、まさにそのような作品の代表例です。

とか

>もちろん、要請に応えてその内の数章を朗読はいたしました。

とか、うーん、なんだか、逃げ腰で情けなくて、なけてくるよ、たっちゃん!!
何が「もちろん」ですか?だったら、名著『現代詩としての短歌』に

 要は、朗読を要請されたら朗読すべきだ

って、かけばよかったじゃん。↑これとさ、著書での文言とさ、ひらきあるっすよ。かなり。


34 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 22:00:13 ID:YbqCjnGP
石井のたっちゃんが、著書で、
楽譜を引き合いに出して、短歌の表記に句読点を
もっと、というのは、ちょっと、どうかなあ。

というのは、楽譜というのはかなり数学的に厳密な部分があるからこそ、
成り立つという側面もあるので。

一例を挙げれば、四分音符と八分音符の音価は、2:1なわけです、
表記上は、厳密に。

それを、無論たっちゃんがいうように、2:1のリズムを、ちょっと、
よっぱらって崩したように、解釈しても(2.2:1.2とか)
それは、演奏者の解釈の自由の領域なんですがね。

楽譜を引き合いに、短歌の表記ももっと工夫せよ、といいながら、
句読点と、鍵括弧と、一字空き、!?の記号の組み合わせだけでは、
中と半端であるのは確かで、

東郷先生が、

>石井が短歌における韻律やリズムの重要性を力説しているにもかかわらず、
>多用される印刷記号が読者に読みの過程における内的韻律の形成を阻害しているという

ことも、頷けなくは無い。

 ふたりづれの天使は邑(まち)の男たちに(實は!)輪姦(まは)されき。といふ傳承(つたへ)  石井辰彦

 ふたりづれの天使はまちの男たちに實はまはされきといふつたへ  東郷先生による改作

>原文と改作とを比較してみれば、改作の方が短歌本来の内的リズムが
>読んでいて無理なく心の中に流れることがわかる。

と、東郷先生はいうわけです。ある意味賛成。

でも、石井さんらしさは、元歌の鍵括弧などの、
その記号のちりばめに出ている、
注目しなければならないのは、そこだとおもう。

しかし、その石井さんらしさは、石井さんが思っているほど、音楽とは関係が無い。
↑これが、俺の主張です。

35 :25:2008/06/14(土) 22:00:17 ID:YJZtASJn
>出版物を出すってことを経験すれば、価値観変わるかもな。

↑ごめん。これは商業出版について言ってる。
つまり文学表現を目指す者にとって、自作を商業出版物として世に出すのが一つの夢って人多いでしょ?
実際、自分の作品がハードカバーの本になって書店に並ぶと嬉しいもんだよ。我が子みたいなもんさ。

自費出版は、自分で金出して作って自分で配るんだから、商業出版に比べれば格段にハードル低いし、
その分喜びも低いし、社会的な評価も有名歌人でなきゃほぼ無いか、結社内で完結。
が、自作が書籍化されたという喜びはそれでもやっぱあるだろう。
んで本好きは本という体裁そのものが好きだたtりするしな、その点でもまあ喜びはあるだろう。

ネットで発表するのみってのは、自費出版よりも更にハードル低いし
有名でも何でもない素人にいたっては、どんなに良い歌つくっても
掲示板の書き込み同様便所の落書きレベルのもの以上の意味を持ちにくい。

もしネットに端を発して人気に火がつく歌人が居たとしても、行き着く先は結局商業出版をするだろう。
未来的にどう変わるかは別にして、今のところ文章表現活動ってのはまだまだ、出版>ネット。
何故なら、ネット上の情報って基本的にフリー(無料)だから、紙媒体に移さないと金にならない。

課金システムがもっと浸透すれば、ネット>出版になってくる可能性はあるかもしれないけどな。

36 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 22:16:17 ID:YbqCjnGP
東郷先生と、それに対する石井さんの反論について、
最後に。

東郷先生曰く、

>音楽におけるクレッシェンド記号やフォルテ記号は演奏者のためのものであり、
>聴衆のためのものではない。短歌の読者は演奏者ではなく聴衆の立場にある。
>だから演奏指定記号は聴衆の音楽の受容の妨げになるのである。

これに対して、石井さん、

>そもそも音楽を楽譜を見ながら聴く聴衆は少なくないわけで、私も自宅ではCDを
>しばしばそのようにして聴いていますが、楽譜の記号は音楽の受容の助けに
>なりこそすれ妨げになったことはただの一度もありません。

といってるんですが、それは石井さんの個人的な見解にすぎないんじゃないですか?

東郷先生の、断定もあれですが。

両氏のこういった物言いについて、では自分から。

もう十数年前になるかな、池澤夏樹の詩に池辺晋一郎が曲をつけたものの
初演にスタッフとしてリハーサルから立ち合わせてもらった経験あるんですが、
そのときの、演奏者と、主催者(プロデューサー兼ディレクター)の、その番の
演奏会は都合により、か?といった、見ごたえのある言い争いを目の当たりに
したことがあります。

演奏者「自分はこの作品に演奏者として関わる上で、作品の完成度に十全な
信頼をおけない。歌詞として採用された詩のテキストを聴衆に配ってほしい」

主催者「初演の意義を考えても、主催者の意向としてそれは絶対にできない。
あくまでも、音として提示されたものを、聴衆に示してほしい。」

本番直前まで、言い争いは続き、妥協は、演奏直後に、テキストの印刷物を、
配布する、ということに、なりました。

東郷先生、石井さん、俺はデスね、妨げになるとか、ならないとか、そういう、
数直線的な価値基準の話ではなく、もっと平面的なひろがり、あるいは、
立体的な鳥瞰から、考えなければならない問題ではないか、と、
自分の経験を、思い起こしつつ、思いました。まる。

37 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 22:22:22 ID:YbqCjnGP
この週末の書き込みのおまけとして、挨拶など。

>>3

3ゲトオメ。>>8での、リンク紹介乙。

>>6

お声掛けサンクスです。

では、また来週末(の予定)。

青磁社時評、
http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080609.html

が、新しい執筆人でいよいよ始まるので、そのことについてなにか、
コメントできればとおもってます。

ではでは

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 22:37:34 ID:/UcBqF2Z
1 ◆kyihPVRRqw氏に質問です。

音を美しく伝えるため器楽曲ホールの残響は約3秒程度になるように設計されています。
しかし、歌詞を、特に子音を聴衆に明瞭に伝えるには、この残響時間は長すぎます。
解決方法はありますか。


39 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 22:57:36 ID:YbqCjnGP
>>6

今年の正月あたりって言われてピントこなかったんだけど、
いま過去ログあさってみたわ!新春討論会が話題になって、
もりあがったよね、たしかに、この前スレより、現代短歌について、
かたれてたわ。それなりに濃く。タンカ侍の1さん、元気かなあ。

>>38

スレ違い。

どこに誘導していいかわからん、
とりあえず、こんなとこ?

http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195274463/l50

38さんって、詩文学版の合唱スレとかにいたりします?
「ティオの夜の旅」とか、好きですよ、俺。
(↑という書き込みが誘導になるかわからんが、でも、まあ。とりあえず)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 22:59:50 ID:dVSj8CfH
現代短歌の、ススメ
ttp://loftwork.com/special/utatane.aspx

41 : ◆1gTANKA.z. :2008/06/14(土) 23:09:28 ID:6oiKaUrU
>39

> かたれてたわ。それなりに濃く。タンカ侍の1さん、元気かなあ。

kyihPVRRqwさん、「タンカ侍の1」とは私のことでしょうか。
このごろは、スレは勝手に立ってゆくので、安心してROMしています。

42 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 23:20:43 ID:YbqCjnGP
>>41

おお!そうですそうです、こちらのスレにも書き込みいただいて、
痛み入ります。トリップにTANKAと出ておられるのでご本人ですね。

ええとタンカ侍のその12では、86=90 ◆1eyuRdZuZAとして、大変お世話になりました。

タンカ侍って、初期のころ、自分も黙ってROMってるしかないくらい、
レベルが高かった印象です(そのころつかってた端末のHDDクラッシュしたので、
ログ残ってないのですが)

あれ、年でいうと、何年前くらいになりますかねえ。

いずれにせよ、お元気そうでなによりです!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 23:42:02 ID:Ra/9Wg42
石井辰彦の句読点表記って、なんか調味料入れすぎの料理みたい。
素材がいいんだから素材の味をいかそうよ、と言いたくなる。
印象批評でごめん。

44 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/14(土) 23:51:07 ID:YbqCjnGP
>>43

 まあ、よくも悪くも、じゃなくて、特徴としてバタ臭いよね、
石井さんの作風。

 吉川宏志が和の鉄人なら、石井辰彦はフレンチの鉄人、
ってだめ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 01:28:55 ID:xAYIP3M0
>>44
そうゆうのは、糞レスじゃないんだ。
さすがスレ立、主になると違いますね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 05:31:02 ID:HFcmbSOu
おはよう

47 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/15(日) 06:11:42 ID:evpteHen
>>40
 リンク紹介、乙。

 かとちえも慶ちゃんも、とりあえず、生き残っててリスペクト。
消えるな。ファイト。俺慶さんから、手作り歌集(?だよな)
を路上販売で、買ったことあるんすよ(ってだれにいってるんだ)。

 二児の母ぁ?もうそんなんなのか。にしても、まあ、カメラマンの、
腕もあるんだろうけど、ルックス殆どかわってねーな。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 11:35:44 ID:HFcmbSOu
>>35
商業出版>ネット>自費出版。こうじゃないか。
著作家を志す者にとって自費出版歴は汚点だ。
自費出版に力を入れている出版社もまともな出版社とは
見られていない。結社ボスが社員に自費出版を勧め、出版社紹介
までしているのは恥かしいことだ。

49 :35:2008/06/15(日) 12:11:00 ID:M4KRWmAc
>>48
短歌の場合、現状は、商業出版>自費出版>ネット。だと個人的には思うよ。
まあ、他の意見あるのかもしれないけど。
短歌は歌集=自費出版の伝統、慣習があるから汚点にはならない。
著名、有名、重鎮歌人でも自費出版、協力出版のケースは沢山あるだろう。

48の言ってる、自費出版歴は汚点ってのは、アソコやアソコ(最近倒産)なんかの
自費出版詐欺会社のこと言ってるのかな?あの辺は確かに汚点にしかならないよね。

しかし、純粋に仕組みだけ言うと、短歌の自費出版も似たようなものなのかもね。
アソコみたいにあからさまな詐欺や脅迫が無い分良心的なんだろうけど。

>結社ボスが社員に自費出版を勧め、出版社紹介
ん、その辺の結社事情ってどんなもんなんだろう?強制されたりするの?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:38:42 ID:42nJ/MTI
ネットで拾った短歌

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

文語が写実で、末尾を口語体の「ぞ」にしたのが効いてる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:02:41 ID:HFcmbSOu
>>49
例えば出版社に自作を持ち込んで出版を依頼するとき履歴書に自費出版歴を
書いてはいけないのは業界の常識だ。
結社で自費出版を強制されたという話は聞いたことがないが、歌集を出せば
結社・歌壇内でのキャリアアップにつながる。歌集を五点も出せば歌壇の外部に
対して歌人を自称することができる。短歌界の内情に通じていない人からある程度の
敬意を払われて虚栄心を満足させることもできる。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:14:00 ID:lZrqQP8c
きみたち、詩を書きたまえ。
短歌なんて短くて退屈だろう?
世界の奔流に飛び込んでみないか?
もっと詩的に生きてみないか。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:27:15 ID:5sUoPYF/
>>50
1 ◆kyihPVRRqw パパがんばって!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:25:02 ID:SaVQGf0s
俺がパパを守るよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:34:38 ID:SJ35H02s
>>51
>例えば出版社に自作を持ち込んで出版を依頼するとき履歴書に自費出版歴を
>書いてはいけないのは業界の常識だ。

常識?、、、うーん、、歌集の場合も??
分野、相手、自分の経歴によりケース・バイ・ケースと思うがなあ、、、
持ち込みなら懇意な編集に持っていけばいいじゃないか。
文学賞の場合は書くだけで確かに×だが、、、

56 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/16(月) 08:18:59 ID:1EKe9Wqj
>>52

いや、短いからこそ、いいんだよ。

 ボーヤには、ちょっと難しいかもしれないが。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 10:21:59 ID:qHMue9/t
>>56

「ボーヤ」って、失礼だぞ!

俺は女子中学生だ!

相手見てもの言え!

気をつけろ。このババア!!!!!!!!


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 11:46:36 ID:8FGWEFre
スレ主の1 ◆kyihPVRRqwさんは、個人サイトはお持ちではないのでしょうか。
私には勉強になるご意見が多いのですが、断片的なように思えますので、
まとまった見解として拝読したいと思っています。
HPやブログがあればぜひ教えてください。
2ちゃんだけで読むのはもったいないと思います。

59 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/16(月) 16:01:14 ID:1EKe9Wqj
>>58

お声掛け痛み入ります。個人サイトはかつてありまして、
短歌実作やイベントレポートなども載せたりしてました。
(その後の事情は話したくないし話すつもりもありません。)

ADSLがなく、テレホーダイが一般的だった時代です。

2chは、ならではのよさ、まではいかないが、特徴があるのでは、
ないでしょうか。その特徴のもとで、書き込みを行おうという、
私の選択・判断に過ぎません。

断片的なものをまとまった見解にするのは、
ほかならぬ、あなたの作業ではないでしょうか?

(ここは、あなたであり、そしてまた、私である、
といいなおしても、よい部分です。)

HPやブログで、まとまった見解を示すことができず、
2chのスレで、断片的な物言いに終止するのは、

それが私の能力の程度だ、ということも、

ひとつ、確実にいえることです。

このへんで。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 16:18:20 ID:oXW1Vewf
ビルのぼる電光の文字目に追えば理由なく人殺されいたり 長尾幹也

今朝の朝日歌壇にあった歌だけど
『水陽炎』(1987年)に似た歌があったなあ・・・

夕闇に音なくめぐる電光ニュースあな簡潔に人の死を告ぐ 小島ゆかり

61 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/16(月) 16:20:14 ID:1EKe9Wqj
青磁社時評新執筆人にて、スタート。その第一回。

http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080616.html

タンカ侍のスレ(575短歌板)で、話題にした、
吉川宏志の、角川短歌新春討論会や、この時評での、
「一首の言葉に即して」ということと、それに対する、
荻原裕幸の自分のブログでの突っ込み、

http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_071105.html
http://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2007/11/2007115_2677.html
http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_071119.html
http://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2007/11/20071122_0c65.html
http://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2007/12/2007124_f24c.html

の二番煎じ的なことしか言ってない。がっかり。ざんねん。
或いは、二番煎じにすら、なってない。

「そうそう、わたしも、最近の座談会をみてて、
似たようなことを、おもったんですぅ」が、

今回の時評かよ。

>印象は語られるのだが、語に即して読みを深めていける余地はまだかなりある

>現在、短歌関係誌上には「読み」論はあっても、実際に歌を丁寧に読んで評したものは
>大変少ない。短歌に関わる者同士の、歌の評の共通 言語化がもっとなされてもいいのでは
>ないか。今、歌の評が「バベルの塔」化している、という不安を、自分の中から少しでも取り除き
>たいと思うのである。

笑止。

こんなことをいえるならば、歌葉および、歌葉賞の選考が試みたこと(それが失敗か成功かとは、
また、違った意味で)を、ステップにしてなくてはならないと思う。

今回の青磁社時評について、来週末に付け加えることは無い。




62 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/16(月) 16:24:16 ID:1EKe9Wqj
>>60
ちゃんとしらべたことないけど、
そういうのは、枚挙にいとまがないんだと思う。

「短歌は比べながら作るヒステリックな文学」
っていったのは、確か正岡豊が自分のウエブで、
だったのだとおもうけど、

あらためて、うなずける。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 17:11:48 ID:SJ35H02s
>>60
他者の死を歌ったものってのは、一読はインパクトがあるんだけど
二読目には、その手法に寄りかかったメッキがはがれるとでも言うか
詩性よりも意図が先だってくるんだよなあ。
「いたり」の結びの手放しな印象に、微量の自己愛を感じで興ざめる。

ブログに全く関係ない他人が「冥福を祈ります」と書くのと近い行為っつーか。
結局「無関係な己」を浮き上がらせる以上のものを感じ取れない。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 17:39:00 ID:PtYN00Ls
>>60
長尾のは殺人事件のニュース、小島のは著名人の訃報だろうね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:01:48 ID:hDU0WB4Q
>>60
どっちもいらね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 05:53:57 ID:SoJwD2Jz
結社誌も自費出版も結社自体も要らない。全部ネットで公開でやればいいんだ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 07:47:40 ID:fWwEbKJH
>>66
理由は?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 11:02:22 ID:zwYsRBtc
長谷川チョンは近頃、黒癩も発症して崩れ果てた面体が腐り爛れて
猛烈な悪臭を放っているという。
あの醜悪極まりない形相を見よ。
絶対に近づいてはならない!
化け物仲間になりたく無いのなら。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 12:38:05 ID:SoJwD2Jz
>>67
結社短歌のくだらなさが白日のもとに晒されるから

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:51:35 ID:SIeFF6qU
栗秋さよ子って歌人の歌を読みたいんだけど情報がないねえ。
「嘴合わす鳩らよりやや罪深く指組みて来つ女同志の」

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:03:06 ID:zwYsRBtc
変態の 長谷川隆喜 とく死なん

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:31:33 ID:zwYsRBtc
変態の 長谷川隆喜を ブチ殺せ
   これぞ 世のため 人のため

かかる低能無比な変質者を生かしておくことこそ犯罪というものだ!

長谷川櫂というのは偽名だ。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:51:42 ID:yzOp4eO3
>>72
>長谷川櫂というのは偽名だ。

それより、お前が偽名で書き込んでんじゃまいかw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 03:52:20 ID:S5t5aH0Z
商業出版と自費出版の関係だが、こういう不等号じゃないか。

商業出版>歌壇で認められた会社からの自費出版(ながらみ、雁、六花、柊、青磁社などたくさん)>ネット>妙な自費出版会社(美研インターナショナルなど)

北溟社はちょっと微妙。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 13:13:19 ID:ZK1wfcNg
>北溟社

でも、今橋愛がいるね。
川上未映子もよいと言っている。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:23:29 ID:+0f18fbq
ID:zwYsRBtcの
下手な俳句に
止まらぬ屁

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 14:50:45 ID:/WT35+pa
俳句だったのか。
長谷川カキコって、ちゃんと読むを笑えるな。
本人はマジで書き込んでるんだろうが。

78 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/18(水) 16:37:55 ID:hglyGIOV
>>75

全然関係ないけど、
川上未映子は穂村弘のストライクゾーンの、
ど真ん中を行く。

間違いない。

俺の、思い込み。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 17:08:56 ID:ZK1wfcNg
>>77
ただのコピペじゃないのがすごいよな。
こういうのって、その内訴えられたりしないもんなのかな?

>>78
微妙に何が言いたいのか分からないんだけど。
穂村弘が川上未映子好きだろうってことか?作品?外見?
作風が似てるとかそういうことか???

80 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/18(水) 17:23:14 ID:hglyGIOV
>>79

穂村弘の女性の好みって、いままでの文芸女性美人系の
対談相手とその対談内容からから、類推可能な気がしてて、

川上が芥川賞とってクローズアップされた瞬間、
「ああ、これ、穂村さんの、ど真ん中だわ」
っておもっただけ。

別に特別何か言いたくて書き込んだのではないが、
まあ、歌人の穂村弘との関連でなんかかいとこかと。

なので、「全然関係ない」けど、という俺の書き込みの、
冒頭の一行、なわけです。

じゃ・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 18:53:45 ID:ZK1wfcNg
まあ、対談してるしね。
川上未映子は面白いけど、商業的には今後売れにくいんだろうな。
けっこうどこでもあの文体くずしてないし。
芥川賞も、あのキャラじゃなかったら売れなかっただろう。

穂村と世界観というか、方向性は似てなくはないかな。
歌人にたとえると、葛原妙子系列という感じか。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 19:25:18 ID:mE6FWJvH
ネットで拾った短歌

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。

83 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/18(水) 19:35:37 ID:hglyGIOV
>>76

これ、偶然なのかもしれないけど、
作品として、ちょっと成り立ってる場所に、
傾いている。

なんというか、ぽい。

書き出しにいきなり2chのIDが出てきてるあたりとか、

後半のころころころがるようなリズムと、屁で終わる体言止で、

それをしっかり受け止める。

 ビルのぼる電光の文字目に追えば理由なく人殺されいたり 長尾幹也

だったら俺は、

 ID:zwYsRBtcの
 下手な俳句に
 止まらぬ屁         ID:+0f18fbq

を取るなあ。

 そんなこといわれても、こまっちゃうだろうけど。(爆)

 

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:01:19 ID:ZK1wfcNg
どうせなら音数を合わせて欲しいね。
ID:zwYsRBtc
の部分は音読すると割と心地いいんだし。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:02:35 ID:mE6FWJvH
>>83
>↑
>これ、偶然なのかもしれないけど、
>作品として、ちょっと成り立ってる場所に、
>傾いている。

>そんなこといわれても、こまっちゃうだろうけど。(爆)


ホームなき管理人こそ匿名のいじけた父の真のすがたぞ

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:40:06 ID:RAcEQSwd
坪野哲久の短歌、「春潮のあらぶるきけば丘こゆる蝶のつばさもまだつよからず」の訳を教えていただきたいのですが・・・

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:45:06 ID:ZK1wfcNg
訳?
そのまんまだと思うけど

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:46:38 ID:ZK1wfcNg
あー、もしかして昔よくあった
宿題検索してる学生かな?
自分でやんなさい、自分で。

89 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/18(水) 20:48:47 ID:hglyGIOV
>>86
スレ違い

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1131257238/l50


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 20:49:20 ID:RAcEQSwd
そうします。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 12:54:36 ID:RALTrv2q
自称・俳句詠みの長谷川隆喜に関して----------
死なぬなら 叩き殺せよ 長谷川チョンを
チャンコロに 遙かに劣る 去勢ブタ

東海大の教員・長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)という下賤な田舎者は、
陰険卑劣で臆病無比なだけではない。
吝嗇で愚鈍、無知無学で徹底した野暮天、外見も中身も醜悪限りない
クズのクズ、下の下でしかない化け物だ。
トンチンカンな邪推をして人々を中傷したり、陰湿な策を弄して立派な人物を
陥れたりして来た最低最悪の山出しである。
こんな根性卑しい鮮奴を、これ以上生かしておくことこそ罪というものだ!
こんな痴呆に俳句欄を書かせている読売新聞を買うのはバカだけであろう。
この身の程知らずの賤民ズレは未だ藤沢あたりに棲息しているとか聞くぞ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 13:13:08 ID:1z4+PDqQ
>>91

長谷川櫂氏と、NHK、朝日新聞との関係に触れる度胸はないの?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 19:39:16 ID:dCNLICXZ
短歌なんておんなこどものやるもんだろ?
みみっちいな。
男だったら詩を書け、詩を!



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 20:58:07 ID:1bGSoBnj
ネットで拾った短歌

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。
詩人なんかに負けないで。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:00:26 ID:yjrYHDpl
詩なんておんなこどものやるもんだろ?
みみっちいな。
男だったら小説を書け、小説を!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:26:05 ID:1bGSoBnj
文学なんておんなこどものやるもんだ。
男だったらマスを書け、マスを!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:25:17 ID:V0YVyeBS
このスレは女を排除しているのですか? 私は悲しい。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:53:02 ID:O3VHsYeb
>>97
ひとりの人間が手を替え品を替え、ここを荒らしたがっているだけだと思う。
目的はわからん。短歌や歌人に甘えているだけなんだろうが。

ところでこのスレに「新彗星」読んだひといる?
なんだか俺のまわりでひどく評判悪いんだが。

99 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/19(木) 23:02:44 ID:mpDdLW9c
>>98
「新彗星」未読です。入手したほうがいいかしら。

スレに関係の無い書き込みで、誘導できるものは誘導し、
NGワード推奨関連は、最後まで無視しますが、

歌人や短歌に甘えているかはわかりませんが、
それ以外はスレが900番台に突入したら、
徹底的に相手をする予定ですので(ニヤリ)

まあ、ひとりの人間は確実でしょうけど、
もしかしたらもう二、三人いるかもしれない方への、
コメントは最小限で、基本スルーでいくことを、
呼びかけたいと思います。

ともあれ、

短歌の話題、乙。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:06:10 ID:GCrIeWIx
>>99
>「新彗星」未読です。入手したほうがいいかしら。

読む必要はありません。

ネットで拾った短歌

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。
900番台に突入しなくても徹底的に相手してちょうだい。
つか、相手がパパのことを相手にしてくれるかわからないけど(ニヤリ)


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:07:15 ID:BGxF7Qmp
書き忘れた。

ともあれ、

短歌の話題、乙。<パパの真似。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:09:29 ID:BGxF7Qmp
ボディーブローがだいぶ効いて来たな。
あと800番、もたないよ。
タオル、投げてもらいなよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:21:09 ID:BGxF7Qmp
>>98
>ひとりの人間が手を替え品を替え、ここを荒らしたがっているだけだと思う。

俺は、>>100>>102は同一人物だと思う。
というのは、名前が三人とも「名無しさん@お腹いっぱい。」で同じだからだ。

な、鋭いだろ。俺は推理力にはかなり自信があるんだ。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:27:44 ID:BGxF7Qmp
>>100>>103
連続書き込みは、荒らしと同じだ。
個人サイトも持てない2ちゃんのスレ主気取りをいじめるな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:35:08 ID:BGxF7Qmp
>>1
>現代短歌、およびその周辺の事柄について意見を交換するスレッドです。
>初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。

スレ主の1 ◆kyihPVRRqw先生が常駐していますので、お気軽に質問して下さい。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:35:56 ID:BGxF7Qmp

時間になってしまったので、逝きます。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:26:20 ID:qNM3gYc5
『新彗星』、前スレでも話題になっていたよね。中身はスカスカだったような覚えもあるが。
短歌も評論も、話題になるようなものを出せなかったから
評判悪くとも仕方がないという印象はある。あとライトな女流エッセイ。
あれで同人誌っぽさが出てしまったのが俺は残念。「かばん」じゃないんだからなー。

個人的に気に入った作品はこれ。

 ねえ、だれが、ひかりを繋いだんだろう。地図に見立てた星座へ加速

 してゆけば、飛べた証の背の傷がとても熱いよ。海岸沿いの

 インターは左回りに登りつめ、車が笑い転げてる。「ねえ、

 横顔がとてもきれい」とささやけば、「女が言うな」と照れ笑い。もう、

 纏うもの、上から順に捨てちゃおう。ふきっさらしの渦になるまで

一首読み終わってすぐ次の歌を読み始めるというふうに、読み方が定められているのが
アイディアだと思った。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 01:46:30 ID:5njdTAzW
半島へ 強制送還せよ 長谷川櫂
変態の 長谷川隆喜 未だ死なぬ
長谷川は 幾らカネ積もうとも 断られ
長谷川櫂 死に損ないの 化け物さ
愚鈍なる 山出し 天下の 嗤い者

おぞましい変質者の長谷川櫂=長谷川隆喜は、
口を開いては愚鈍無比、無知無教養の限りを
さらけ出し、生き恥をかき散らしてまわって居る。
最底辺の東海大学でも皆の嘲笑と軽蔑の的に
なっているのは当然のこと、讀賣新聞社に於いても
前代未聞の醜悪卑劣な出来損ないとして悪評嘖嘖たるものだとか。
風俗街でも金銭の多寡にかかわらず一切木戸をつかれて断られる体たらくだ。
こんな熊本県下のチョン部落出身の不逞鮮人が今も日本の片隅に生きている
という事実こそ実に嘆かわしい限りではないか!
早く長谷川が汽車に轢かれてバラバラの轢死体となる日が来るように!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 02:29:08 ID:KmWq2Mdw
>>99
>スレに関係の無い書き込みで、誘導できるものは誘導し、
>NGワード推奨関連は、最後まで無視しますが、

交通整理。完全にスレ主ですねw
個人サイトも持たずに、1 ◆kyihPVRRqw、乙。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 02:33:27 ID:KmWq2Mdw
個人サイトに自分の主張を書き込む度胸はないか。
2ちゃんのコテハン・スレ主が精々だな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 03:10:07 ID:NlzrHCAI
ID:BGxF7Qmp
ID:KmWq2Mdw

単にこのふたりが1 ◆kyihPVRRqwに粘着してるだけじゃないか。
彼は個人サイト持ってないだろうけど、たとえ持っていても、
2ちゃんねるに匿名またはコテでカキコすることには、個人サイトとは
また別の意味あいがあると思われる。家に風呂があっても温泉には
行くだろう? 変なたとえだが、黒田英雄が温泉好きなのとかけてみた。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 03:49:35 ID:gVsSWT45
黒田英雄って、誰だよ。
仲間内のネタ振るなよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 03:58:50 ID:ljbn14AR
>>99 1 ◆kyihPVRRqw
>>111

いやもう、徹底的に無視しましょ、コイツら。
はたから見たら、明らかに◆kyihPVRRqwに絡んでる子ども建の方が
イタイ馬鹿なんだから。当人らだけが気付いてないようだが。
前スレ以来1 ◆kyihPVRRqw氏も無視してくれてるしね。
このレス自体が、、、相手をしているというツッコミ何卒ご勘弁、以後やりませんので。

『新彗星』購入してみよう。
悪評と聞けばむしろ興味が湧くな。イヤミではなく。

個人的には笹井宏之と、盛田志保子は注目の歌人なので
恐らく>>107がライトな女流エッセイと評した盛田志保子のエッセイなんかも気になる。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 04:24:35 ID:O/CGpHmm
1 ◆kyihPVRRqwさん、荒らしに負けないで下さい。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:02:50 ID:pMqQ/GxJ
>>113
>『新彗星』購入してみよう。
>悪評と聞けばむしろ興味が湧くな。イヤミではなく。

読みました。私は、結社誌で残るのは唯一『新彗星』だけだと思います。
『新彗星』と比べれば、今の結社誌は全部ゴミだと思います。

1 ◆kyihPVRRqwさんも彗星集にでも入って鍛えてもらえばいいんじゃないでしょうか。
個人サイトもなく、2ちゃんでスレ主って、なんかイタイ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:36:18 ID:pSY2sFK0
初心者ですが短歌の作り方を教えてください。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:43:53 ID:FsSx4r5Z
>>116
1 ◆kyihPVRRqw、乙。
こんな朝から、短歌の作り方訊く奴なんていねえよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:47:22 ID:Yz5Bye9s
変態の長谷川に関して知りたい人は「長谷川隆喜」で検索する可し。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:50:43 ID:ljbn14AR
>>115
もうちょい「具体的」に。
それじゃ荒しと区別がつかんぞ。

>>107の引用短歌
うーん、自分はそれだけ見た限りでは
定型をやぶろうとした時に、現代短歌はやはりそういう
トリッキーな方向に行きがちなのか、という残念さを感じてしまうな。

何の分野でも、最初のアイデアは良いがその後の掘り下げがな〜ってのはよくある。
やっぱ優れた仕事ってのは、その初発のアイデアの掘り下げ部分が凄いてのは鉄則で
引用歌には一読してアイデア以上のものが無いと感じる。

詩を書け、の人が登場しそうだ。
まあ、何せよ『新彗星』買いっぽいな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 05:56:36 ID:U9t/zKB+
113ID:ljbn14AR
114ID:O/CGpHmm
115ID:pMqQ/GxJ
116ID:pSY2sFK0

いやもう、徹底的に無視しましょ、コイツら。
はたから見たら、明らかに◆kyihPVRRqwに絡んでる子ども建の方が
イタイ馬鹿なんだから。当人らだけが気付いてないようだが。
前スレ以来1 ◆kyihPVRRqw氏も無視してくれてるしね。
このレス自体が、、、相手をしているというツッコミ何卒ご勘弁、以後やりませんので。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 07:54:33 ID:EdNBb3q4
『新彗星』読んだけど、>>107が引用した歌がどこにも載ってないような気がするのだが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 11:28:19 ID:mOeEY993
>>99
>「新彗星」未読です。入手したほうがいいかしら。

スレ主さんが未読じゃ、話になりません。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 11:28:24 ID:qNM3gYc5
>>121
「よもつひらさか異聞」というコラボレーション作品。ページで言うと31頁。

あと俺が好きなのは高田祥の編集後記。
「短歌はしたたかな文芸だ、と思う。
(中略)歌人は、ほんとうは短歌形式に「呼ばれてきた」人種なのだと思う。喰いモノとして。
(中略)願わくは「新彗星」が未知の、極上の喰いモノであらんことを。」

編集後記を褒めると皮肉にもなってしまうかもしれないが。
とはいえ、やはり少なくとも第一号は「極上の喰いモノ」ではなかっただろう。
119氏の言う、>>107がアイディアだけというのも分かる。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 11:47:26 ID:pSY2sFK0
初心者ですが短歌の作り方を教えてください。

125 :121:2008/06/20(金) 12:02:23 ID:1gvee0d9
>>123
ありがとう。読み直して見つけた。でもあれは一種の実験作だからなあ。
塚本とかがやった「ハムレット」の思いっきりしょぼいバージョンみたいだし。
あの一連を読んで彗星集がどうのこうの言うのはちょっと問題では。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 12:14:34 ID:qNM3gYc5
>>125
>>107で断ったように、俺が「個人的に」注目した作品を挙げただけで、
彗星集についてどうこうとはまた話が違う気がするが……。

彗星集については、新しい物好きな加藤治郎が、若手を貪欲に集めた集団、
というほどのイメージしかないから、全体について何かを語る気にはならない。
注目すべき個人はいると思うよ。高田祥とか笹井宏之とか。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 12:50:39 ID:gmTASHwi
>>124
彗星集に入りなよ。

>>126
今の歌壇で話題になる結社は彗星集しかない。
あとはゴミだ。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:32:12 ID:za9egFiJ
黒田

俺なんか怪文書が来ないことを嘆き、毎晩2ちゃんねるで祭りになるのを待ってるのにー。
もっともっと、オマエら俺のことをボロクソのクソミソに叩け!
せいぜいがとこ、バカとか機知外とか語彙の少ない罵倒をこわごわ書き込むのがせいぜいだろうがな、
この根性なしどもが。

誰か2ちゃんに黒田のこと書いたことのある奴いるか。
黒田、2ちゃんを勘違いしてないか。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:27:06 ID:wglY94yp
>>128
以前に黒田さんについての書き込みを何度か見たことがあるが、
全部黒田さんの自演だった。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:17:17 ID:FAM92W3X
>>119
スレ主、1 ◆kyihPVRRqw、乙。

131 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 21:47:24 ID:ICVctU4z
『新彗星』注文した。

>126氏
>彗星集については、新しい物好きな加藤治郎が、若手を貪欲に集めた集団

加藤治郎についてのそうした言及を見るに思うのは、短歌研究臨時増刊『うたう』。
これ平成十二年の十二月発行ってなっているから、もう、あれから7年以上たつわけか。

この「うたう」特別座談会は「棒立ちのポエジー 一周まわった修辞のリアリティー」という
タイトルがついている。

冒頭は加藤の発言から。そこで加藤はこんな短歌に言及している。

 愛って奴はWOWOWその心を育てるさベイビイそして恋におちたときアイラブユーそこがパラダイス。ウー 藤田薫樹

加藤はこの人の作品について、

「これ、かなりアナーキーで、かなり心が動いたんですけど、最後に『加藤先生自信作です。少し演歌のたんくにしてみま
した。』と書いてあって、ああやっぱり、短歌形式ってしらないんだなあというところで残念ながら最後には残らなかったん
です。」

この期に及んで短歌形式知ってるか知らないかが問題なのかよ、ってつっこみたくもなりますが、治郎さんは、かつて、
築地で何年かにわたり何回か行われたマラソンリーディングという朗読のイベントの(今は無いよね、あるの?)客席で、
誰も反応しないシーンとしずまりかえった状況の、よくわからないタイミングで「くすくすくすくすくすくす」肩震わせて、
笑ってたりして、

加藤治郎の考えてること、感じてることはよくわからないですね。

132 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:05:12 ID:ICVctU4z
ついでにオギーこと、荻原裕幸ですが、歌葉のエッセイで、

>40

でのリンク先でもでていた加藤千恵がかつてやっていた、
(いや現在もやってるのかもしれないけど)短歌同人誌、
「ハッピーマウンテン」をとりあげていたりする。

http://www.bookpark.ne.jp/utanoha/gendai/index0107.asp

ここでオギーは、
「どこまで走りきれるものなのかを見せてほしいとも思う。」
と加藤千恵の短歌誌「ハッピーマウンテン」について、述べているが、

ハッピーマウンテンは多分、どこまでほどにも走りきれなかった。

単に、加藤千恵が物書きの一端に踏みとどまっている、に過ぎず。
(甘く言えば、だが。)

133 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:16:51 ID:ICVctU4z
荻原も、加藤も「なんでそんなものにまで!?」という
言及が見られる。

ふと、自分は疑似科学、トンデモ科学と、
竹内薫のコメントなどに、想いがめぐる。

最先端の一流の科学者ほど、いわゆるトンデモに対する免疫がない、
というか、発想そのものだけ比べればトンデモと差異が無い、といったこと。

荻原が名古屋でのイベントで
「従来の価値判断だけで、評価してたら、(新しい何かを切り開くという意味では)
なんの意味もないじゃないですか」と、
藤原龍一郎、栗木京子相手に、非常にしれっと語っていたことを思い出す。

しれっと、というか、そんなあたりまえの事も、前提として共有できてないなんて、
というか、そういうニュアンスで。

加藤治郎の描く短歌の未来像、また、荻原の思考に想像をめぐらせながら、
注文した『新彗星』楽しみにまちたい。

歌葉のウエブエッセイで加藤千恵の『ハッピーマウンテン』を取り上げたオギーだが、
自身のブログhttp://ogihara.cocolog-nifty.com/などで『新彗星』への言及は、まだないようである。



134 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:33:10 ID:ICVctU4z
>>62

枚挙に暇が無い、とか自分で書いておきながら、それだけだったので。

加藤千恵とか、ハッピーマウンテンとか、いろいろ、
漁ってみてたら、まあ、こういう比較も、或いは、あるのかも、と。

 「自転車のサドルを高く上げるのが夏をむかえる準備のすべて」   穂村弘

 自転車の高さからしかわからないそんな景色が確かにあって    加藤千恵

 ありふれた歌詞が時々いたいほど胸を刺すのはなんでだろうね   加藤千恵

 耳にする何気ない歌それだけでいたたまれなくなる誰のせい?   多田真一

穂村弘:もはや歌壇も無視できない重鎮入り候補の中堅歌人

加藤千恵:「歌壇って何?」女子高生歌人としてデビュー。甘く言えば現在も生き残る。

多田真一:加藤千恵が作る雑誌に参加の素人。

で、詠みこまれている言葉、または詠み込まれている内容から、以上のように、類歌が、
発生するわけで、これまた綺麗に、

 穂村>加藤>多田 
 
(歌人>女子高生歌人(歌壇って何?)>素人)

という図式になってないですかねえ。不等号の数はとりあえず、一個にしておきましたが。 


135 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:38:35 ID:ICVctU4z
>>65
その二つの差異を存分にわかったうえで、「どっちもいらね」というのなら、
すごいと思う。

>>63
丁寧な読みの披露、痛み入ります。

詠みこまれている言葉、詠みこまれている意味内容、
そこから、浮かびかがる情景、心象風景の、類似は多々あれど、

その微妙な差異を、水泳の世界記録のワンタッチの差を、すごいと思えるように、
すごいと思えなければ、

短歌は、楽しめないと思う。

136 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:49:34 ID:ICVctU4z
>>84
 
音数合わせたら、逆に作品として成り立つかもしれないバランスを、
外すかもしれない、っておもったり、そのときは。

今見ると、糞作品だわ、それ。短歌って難しい。

島なおみの短歌のこととか、おもってたから、ちょっと引っかかったのかなあ。

それから、そうですね、穂村、川上未映子って、もはや対談済みだわ。
穂村、川上弘美もあるし、穂村、本谷有希子もあるし、ほら、これ、
穂村の好みオンパレードな感じしないですか?

穂村さんは、本気で、短歌はお洒落で、女を口説ける十全なツールでも、
なければならない、俺は俺の短歌によって、もてもてじゃなければならない、
と思っている節があるように思われ。

それを黒田さんあたりは、許せないんだと思う。たぶん、無意識の嫉妬も混じって。


137 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:55:58 ID:ICVctU4z
>>112

黒田英雄については、ここを

http://hideo.269g.net/

>>118

おれ、黒田さんについては、それなりに言及してます、いままでですが。

再掲示。

387 名前: 86=90 ◆1eyuRdZuZA [sage] 投稿日: 2008/01/23(水) 21:33:31
黒田さんの魅力って、中野重治っぽいかも、とかふと思う。

というのはデスね、黒田さんがブログ

ttp://hideo.269g.net/

で、

>僕は、「短歌の二極化」というのは、その一方の極をとことんふぬけた、
>わかりにくさを装った低血圧なたわごとに短歌を堕さしめた
>加藤治郎―穂村弘連合をA級戦犯と認定できるものだと思う。

とおっしゃられまして、またさらに、

>一流の歌を詠む一流の歌人がたくさんいらっしゃるみたいだが、
>歌を読む才に関しては僕は疑問を抱いている。正直、この程度かと思っている。
>一流の歌人に選ばれた歌だからいい歌かと思ったら大間違い、僕に言わせれば
>実にくだらん歌が多い。私が選んだ歌こそ名歌、ということを、
>読者諸氏は肝に銘じていただきたい。

と、のたまわれるのですが、直後に続けて、

>ただ、栗木京子氏の選歌は鋭い。彼女はいい。

とも仰せられる訳です。





138 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 22:57:58 ID:ICVctU4z
じゃあ、俺が黒田さんのリクエストに一部答えて、

プチ_クロダフェスティバル_ミニ(テスト)

をしてみよう!!

上記の再掲示の続き。

388 名前: 86=90 ◆1eyuRdZuZA [sage] 投稿日: 2008/01/23(水) 21:38:21
ならば、ヴァーサスに掲載された栗木さんの、
穂村についての文章を黒田さんにどう思うか、

それこそ、新春討論会の吉川さんの言を借りて、

>意地悪な質問かもしれないけれど、自己矛盾は感じないんですか。

と、この文脈で黒田さんに聞いてみようとすることが、
なんとなくまったく無意味かもしれないことを予感させる
雰囲気を黒田さんはお持ちでですね、

それが、なんとなく中野重治っぽいのではないかと。

中野重治ってなに?っていわれても、
よくわかんないですがね(爆)

し、しつれいしました。


139 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 23:00:19 ID:ICVctU4z
そしたら、その後、黒田さんブログの一部、
書き換えてやがんの。なさけない。がっかり。

そのことをコメントした部分も再掲示。

417 名前: 86=90 ◆1eyuRdZuZA [sage] 投稿日: 2008/01/26(土) 19:04:49

黒田さん、ブログ書き換えてないか?
俺の錯覚か?

>一流の歌を詠む一流の歌人がたくさんいらっしゃるみたいだが、
>歌を読む才に関しては僕は疑問を抱いている。正直、この程度か
>と思っている。一流の歌人に選ばれた歌だからいい歌かと思ったら、
>そうでもない歌がだいぶある。一回そういう歌の批判をぶちかまして
>やろうと思っているが、いろいろ問題がああるかな?(←弱気)

なんだこの書き換えは。この語尾は。このカッコ内の付け加えは。


140 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 23:08:25 ID:ICVctU4z
それでは、今回の書き込みのまとめとして、

プチ_クロダフェスティバル_ミニ(テスト)

のまとめの書き込みをします。

黒田さん、今回も、ご自身を「アイデンティティの確かな歌人」ということを、
啄木を引き合いにだして、仰せられていますが、かつても、
ご自身を「自我が安定」と、ブログで仰せられていました。

事実現象として、アイデンティティが確かだったりするのなら、
そのことを歴史上の人物を引き合いに出しながら自称したりするのかな、
と自分は、黒田さんのアイデンティティの確かさについて、疑念を抱きます。

また、「自我が安定」についても。

事実現象として自我が安定している人物が、インターネット環境において、
ブログを開設し、わざわざその日のブログの記述に「自我の安定」(確か、表記曖昧)
というタイトルをつけてまで言及することを、非常に奇異におもいます。

まるで、そう宣言しなければならない、不安を抱えているかのように。

私の、邪推が、邪推のまま終わりますよう、黒田さんの今後のご活躍を、
お祈り申し上げます。

プチ_クロダフェスティバル_ミニ(テスト)  おわり

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 00:20:04 ID:7Czl/7K7
>>kyihPVRRqw
ぱちぱちぱち。興味深く読みました。
クロちゃんの自我が安定していないのは割とわかりやすくて、
なんというんだっけこういうの。シニシズム?
とにかく「俺は分かっていて暴言を吐いているんだ。つまり演技を演じているんだから演技だとかいうな」
という態度があからさまにブログの端ばしから感じられて、
俺としては、クロちゃんはやっぱり歌人なんだなあ、って思う。
つまり、穂村弘が書いている、「跳ね回る自我が、定型の中で安定する」っていうの。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:25:58 ID:i/TIRmY8
まあ、なんだな、加藤千恵も黒田英雄も本名で個人サイトを運営してるんだな。
2ちゃんで、コテハンと匿名を使い分けて、大量書き込みする輩とは違うな。

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

パパ、週末だから特にがんばって。
千恵や黒田なんかに負けないで。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 03:34:04 ID:CBlmts2K



自分は、いくら大量カキコしても粘着でも荒らしでもないが、自分に絡む奴は少しの書き込みでも粘着、荒らしか。




144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 04:05:58 ID:j6S+0tdT
>>139 :1 ◆kyihPVRRqw
>そしたら、その後、黒田さんブログの一部、
>書き換えてやがんの。なさけない。がっかり。

黒田が自分のブログ書き換えてなんでお前になさけないって言われなければならないんだ。
他人のブログを勝手に2ちゃんに引用するお前のブログはどこだ、どこにあるんだ。

>なんだこの書き換えは。この語尾は。このカッコ内の付け加えは。

お前は何様だ。ああ、このスレの主か。
匿名に隠れてやってることを卑劣とは思わないのか。
お前とお前のシンパのヨイショと、長谷川カキコとどう違うんだ。

まだ気付かないのか?
お前は、お前のホームで、ノックアウトされたんだよ。

145 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 04:36:42 ID:hnUV4GFs
>>141氏。

ああ、穂村さんそんなこといってたか、どこでだったか、ぱっと、
思い出せない、自分の不勉強、でも、紹介乙です、

「跳ね回る自我が、定型の中で安定する」(穂村弘)

これ、本当に黒田さんにぴったり当てはまりますね。
そして、黒田さんもまた、短歌形式に呼び込まれたひとりなのでは、
ないかと。

そこらへんは、自分も、正直うらやましく感じる部分です。

黒田さんのブログ、面白いと思いますよ。

最近は言うことがまともになってきて、つまらない、みたいな、
コメントが寄せられてますけど、短歌について真剣に考えてしまう
あまり、ブログに載せる文章も、不意に洗練されてきてしまった、

と、俺はみるなあ。

 加藤治郎に対して「おえええええええ。」とか、
 
言葉の選択やオノマトペの勢いのみで、罵詈雑言的な記述だったことから、

 俺は加藤治郎が嫌いだ。しかし、加藤のこういう言説のこういう部分には、
 納得がいく。

といった、後者の言い回しのほうが、洗練とまともさを感じます。

2chでの話題、つっこみには、前者のほうがあるいはふさわしいのかもしれないですが、
黒田さんのある部分の、まともさや、洗練に向う変化を、おれはちょっとまぶしくみつめます、

そんな、何で黒ちゃんのことで、こんなかいてなくちゃいかんのだ!

それより、はやく『新彗星』家に来てほしい。話はそれからだ。

あと、月曜http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080616.html
ここの更新を、一応楽しみに待つ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 04:46:09 ID:GVDbgyBC
>>144

結社ひとり、乙。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 12:20:12 ID:GXxy9FSC
>>145 :1 ◆kyihPVRRqw

> >>141氏。
じゃなくて、『>>144氏』の間違いじゃまいか。
それとも、144氏のカキコを必死でスルーしてんのかw
粘着とか、荒らしとか、いつものやり方で。

>そんな、何で黒ちゃんのことで、こんなかいてなくちゃいかんのだ!

144氏に叩かれたからだろ。君にはそう読めないのか。イタイ。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 12:30:57 ID:e2ovJRVZ
何度言ってもわからないのならお前のことを本部に報告する

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:39:01 ID:50kvVY1e
>>147
>>148 いい加減飽きろよ。

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1164819673/l50
↑このスレのお題、個人的に興味が深いんだが
盛り上がってないので、ちょっとこっちに移す。

俵や穂村、周辺として荻原、加藤、東という世代は
「短歌界のボーダー」を外に向かって広げていくのに貢献した
リーダー格的、旗印的な存在だと思うが
それ以後のフォロワー世代で抜けてくるのは誰だろうな?

裾野を広げたという意味では、枡野浩一の功績はやはり無視できない。

加藤千恵、天野慶はライト短歌の方向性を耕している。
正直、後世に残る質の絶対評価の高い歌は生まれないように思うが、、、
セカチュー的娯楽文芸としての裾野を広げているように見える。

150 :149:2008/06/21(土) 13:39:41 ID:50kvVY1e
目黒哲朗  1971年生まれ
横山未来子 1972年生まれ
斉藤斎藤  1972年生まれ
佐藤真由美 1973年生まれ
笹公人   1975年生まれ
生沼義朗 1975年生まれ
盛田志保子 1977年生まれ
黒瀬珂瀾  1977年生まれ
伴風花   1978年生まれ
天野慶   1979年生まれ
天道なお  1979年生まれ
脇川飛鳥  1979年生まれ
石川美南  1980年生まれ


151 :149:2008/06/21(土) 13:47:23 ID:50kvVY1e
自分的には、潜在能力の高さ、未知数の怖さという点で
斉藤斎藤と笹井宏之が抜けているように感じる。

横山未来子は歌は強い。天野や加藤とは逆を行っていて
作品単位の強度はあるのだが「ボーダーの拡張」という意味では
旗手にはなり得ないだろうな。歌壇内部の、既にインの存在。

女流では今橋愛は突然変異的才能の資質を感じたが、、
東直子のように文芸総合の才能が無ければ、これも旗手たりえない。
が、ビジュアルが良さげなので文芸誌が食いついてくる可能性もあるか?
川上未映子が拾い上げてるくらいだしな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 13:52:41 ID:50kvVY1e
>>150
は、上記スレから転載しただけなんで激しく抜けてる。
暇な人は補完してちょ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:00:25 ID:DN1fGzQY
>>149
> >>147
> >>148 いい加減飽きろよ。

何を、どう飽きるんだ。
お前は飽きずに連投かw
つか、コピペかよ。長谷川カキコと違うのか?

>>149>>152
1 ◆kyihPVRRqw、乙。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:31:18 ID:TBJNT+yu
>>152
>暇な人は補完してちょ

あなたが気に入る書き込みなら、コピペ連投も許されるのね。
気に入らないのは、粘着、荒らしってことですね。
このスレは、149さんの思いのままですね。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:40:53 ID:7Czl/7K7
>>145
「短歌という爆弾」の「<私>の補強」っていう章を参照されたし。>>1


156 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 14:47:06 ID:hnUV4GFs
才能、迫力的には、斉藤斎藤。

「sai」を創刊したという、行動力において、黒瀬。

あとは、川上未映子が今橋を拾っているというつながりは、
やはり要チェックだとおもう。

ここらへんは見届けたい。俺的に。

まあ、斉藤斎藤ってくると、松木秀も、セットでおれは思うけど。

(松木さん、斉藤とセットにしてごめんね)

荻原責任編集の「短歌ヴァーサス」が001からはじまって011で、
終わったじゃない。

999までやるつもりだったのかな、って、思ったひと、いるとおもう。

そのナンバリングの桁数から。

季刊で、年4回というと、10年で40回、100年で400回。250年続ける志で、
スタートしたんだなあ。と思う。もしかして。

011で終わったのはやはり志半ばではなかったかと、俺は思うわ。

ヴァーサスが続いている状況での、歌人の若手、っていうのと、
ヴァーサスがもはや伝説とか言われちゃってる状況での、若手歌人では、
ポジショニングの重力が若干違う気もするが、それはさほどたいしたことではないことかもしれない。

157 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 14:53:53 ID:hnUV4GFs
>>155
ああ、「短爆」か!THX!いまみてみるわ。

さて、つづきを、もすこし。

オギーって、もっと評価されてもいいとおもう。

誰かオギーの前にポンってかねだして、
総合短歌誌なんてしょぼいこといわないので、
総合文芸誌、すきにやってみろ、とか言う人いないかね。

売る努力はそれなりにすっからとか。

幻冬舎。見城さん。どうすか?荻原裕幸。

もしくは、ベネッセ。どうすか?

ビルゲイツ、どうすか?

(以下略)


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 14:59:01 ID:dY8sQqC9
ぱちぱちぱち。
1 ◆kyihPVRRqwさん、がんばって。

粘着、荒らしはスルーして、仲間で楽しくやりましょう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 15:23:17 ID:EN/PAZAU
>>157
>オギーって、もっと評価されてもいいとおもう。
>
>誰かオギーの前にポンってかねだして、
>総合短歌誌なんてしょぼいこといわないので、
>総合文芸誌、すきにやってみろ、とか言う人いないかね。
>
>売る努力はそれなりにすっからとか。

なんで穂村、加藤に金出させないの。
それより、オギーを評価するあんたは金出さないの。
売る努力はするって、カジンチャンからは金募らないの。

パンピーから見れば、カジンチャンは誰もリスクを引き受けないってことだよ。
カジンチャンに向かって体裁のいいこと言ってるだけだな。君のブログはどこ?

申し遅れました。私は粘着、荒らしですぅ。

160 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 15:33:31 ID:hnUV4GFs
>>155

ご紹介の『短歌という爆弾』(穂村弘/小学館)の
P124

 嘘つきはどらえもんのはじまり―<私>の補強

再読しました。どっかだけぬいて引用できないほど、
もしくはこれを要約して短くするのがとても難しいほど、
読み応えのある項ですね、これ。

しかもなおさら驚きなのは、この項で穂村は自分のことについて、
語っているんですが、それはまるで、同時に黒田さんのことについても、
語ってんじゃないか、と思うほどだったことです。

 そうか、ある意味、黒田さんと穂村さんは、同一部分があるんだ。

若干、衝撃。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:29:30 ID:50kvVY1e
確かに穂村、加藤が華々しく目立ってるけどオギーの貢献ぶりが底力って気はする。

ヴァーサス006号に吉川宏志×荻原裕幸の「ネット短歌はだめなのか?」っていう対談がある。
2004年の時点から、あんま状況変わってないんだなと実感する内容。

この当時森井マスミが現代短歌評論賞をインターネット短歌について書いて受賞し
その選考座談会で佐々木幸網氏が
「われわれがウェブ短歌というか、インターネット短歌に感じている不信感の正体が
何なのか、という切実なテーマをきちっと正面に据えている」と評価したとか。
この攻防形態って今もまんま続行中だね。

大雑把に言うと、吉川保守、荻原は迷いつつも膨大な砂(ネットの糞短歌)の中から一個の宝石を
見つけだそうともがいた人なのだな、と感じた。
しかし、吉川宏志の言い分(ネット短歌に感じる不信感)もけっこう頷ける。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 18:40:12 ID:b9PJEWtY
オギーは一個の宝石とは言わないまでも
結構な数の才能を発掘してるんじゃないか。
結社に所属していないから、
はっきりオギーの指導を受けてそうなのは、少ないかもしれないが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:03:01 ID:50kvVY1e
>>162
一個の宝石はあくまで比喩ね。スマソ
ネット短歌は物量からしたら才能あるのはやっぱ一握りだし。一個って言ってみた、と。
んで発掘はされてるんだけど、育ってないって印象が、、、
70年代生まれって基本、団塊二世の受難の世代だから社会的に基礎体力弱いしな。
80年代生まれの方が期待が持てるのかもしれん。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:43:00 ID:e2ovJRVZ
>>163
>ネット短歌は物量からしたら才能あるのはやっぱ一握りだし
結社短歌の大部分がゴミ、クズ、カス、クソだ。結社誌や自費出版歌集を
大量に読む非社員がいないのを当て込んで思いっきりハッタリをかましたね。

165 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 21:37:46 ID:hnUV4GFs
俺は90年代高橋源一郎が割りと神だったので、
(いまの源ちゃんは割とどうでもいいのだが)

何かの集合が「クソ、クズ、ゴミ、カス」であるとの、
言説を見るにつけ、源ちゃんの90年代の語りの、
割と次のような文言を自分のために思い出すようにしているので、
紹介させてくれ。

>(前略)
> かつて、SF作家のスタージョンは「SFの九〇%はくずである」といった。あの稀代の
>読書家であった中島梓もどこかで「読んだ本の九割はクズ」といったことがある。この「九
>〇%」が実際には「九九%」なのか「八八%」なのか、おれにはわからない。だが、人間が
>関与する表現の大半がクズであることは、統計などを読まずじっさいその表現に接している人
>間にとって自明のことなのだ。
>(中略)
>文化は「クズ」の集積そのものなのである。もし「表現の自由」というものがあるとするなら、
>それは「クズである自由」なのだ。それがわからないなら、文化について口出しすべきでは
>ないのである。
>(後略)



166 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 21:42:45 ID:hnUV4GFs
>>165につづけて)
だから、といっていいのか、

たとえば、糞レスについても、それが全く無くなれば、
いいものだ、ということを、無条件の理想として信じていたり、
「くそ、ごみ、くず、かす」的なものを、それを指摘して、
指摘することによってのみ、上から目線になっている、

のだと、仮に、するのだとしたら、

それは、かなりおめでたい状態なんではないか、

と自分に関しても、も、含めて、当然、思う。

結社誌、も、新聞雑誌その他の短歌投稿欄も、

豊かなくそであり、それらがとにかく量として存在することに、

すくなくとも、自分は、感謝したい。それが自然にできることは、

むずかしいけど。でも加藤治郎とかは、それが、自分よりはるかに、

濃度の高いレヴェルで、感謝の気持ちを、持っているように感じ、

畏怖、する。


167 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 21:48:46 ID:hnUV4GFs
2ch的な、匿名的な切り込み方をすれば、
(自分を棚に上げた無責任な)

荻原裕幸は、短歌全体を考えるあまり、森を見て木を見ず状態で、
具体的な誰か、を育ててはいなく、

加藤治郎は、育てる意志はあり、実行もするものの、育て方が甘く、

穂村弘は、若い世代を育てるつもりもない、

のではないか。

『新彗星』は、『ヴァーサス』荻原から加藤に手渡された、バトンの、
何かの一つの形なのではないか、と思っている。まだ手元に届かないけど。

穂村弘は、「かばん」でリーダー的な振る舞いの最も濃い部分を、
無責任に放棄し、
自分が、歌壇的にも、穂村自身が好みとする、対女性的にも、

 とにかく、「モテモテである」

ことにばかり、腐心しているように、俺は、ときどき、みえる。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:35:08 ID:50kvVY1e
>>167
自分は逆に「育てる必要」なんか無いと感じるがなあ。
森を見て木を見ずの荻原裕幸や、ただ拾っただけの枡野のやり方が
一番親切といえば親切なのかもというか。

よく、どうでもいいゴミなヤツ(汚編集など)に限って
若い世代を育てて来なかった責任を感じる云々、と言ったりするんだが
ああいうのは酷い自惚れだと度々感じたもんだ。

表現者というのは、自分が育つ場に対する嗅覚が鋭くてなんぼ。
師弟関係というのが存在するとしても、それは自らそこに食い込む貪欲さ
の方が重要なんであって、メディアの居場所を上から刈り取ってくる貪欲というか。

育てて貰おうという次元に居たんじゃ、歌壇内では成功するかもしれないが
次代の旗手にはならないだろう。(なれない、ではなく)

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 22:38:47 ID:xn0rsdrW
かばんはもはや媒体として死に体だな。特に千葉聡の失速ぶりはすさまじい。
若者の代名詞だったのに斉藤や笹井やネット歌人が出てきて一気に影が薄くなった。
上で出てた黒瀬・今橋、そして笹あたりは強烈な色モノだからマイペースにいきそう。

170 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 22:56:47 ID:hnUV4GFs
>>168

ああなるほど、言われてみると新鮮な見解だわそれ。

>自分は逆に「育てる必要」なんか無いと感じるがなあ。
>森を見て木を見ずの荻原裕幸や、ただ拾っただけの枡野のやり方が
>一番親切といえば親切なのかもというか。

ジャンルの裾野への啓発が弱れば、それはジャンルそのものの衰退だとおもうんだが、
衰退すれば衰退しやがれ、って言うのもありだわ。

話すごい飛ぶけど、宝島社とかVOWって、洗練も併せ持ってた気がするんだけど、
まあ、サブカルチャー全盛の申し子的な時代の流れもあってだけど、

サブカルチャー全盛の、ある部分の精度の高さを、時代はいつか脱ぎ捨て、

いま、すごい下卑てるとおもう、いろいろ。

いま、高校に文芸部ってあったりするの?そして、高校でクラスにひとりくらい、
まあ、そんなに割合が多くなくても、学校全体に10人前後、

思潮社、『現代詩手帖』、表紙折り曲げつつ、パン屑で汚しつつ、よみます、
みたいな、斜にかまえた高校生、

絶滅種なのかなあ。

「育てる必要」はなくとも、「土壌を耕す必要」はあるのではないか、と、自分は、
そういう立ち位置を、意識します。

ただ、「育てる必要」=「土壌を耕す必要」は、必ずしも必要十分条件ではないことを、

168氏の書き込みから、気づかされた。

171 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/21(土) 22:59:58 ID:hnUV4GFs
>>169

かばんの最近は良くわからないんですが、

角川短歌賞受賞のひとと、才気溢れるそのひとの旦那(評論とか、詩人)という、
ルックス的に、山下達郎と、竹内まりや、みたいな、夫婦、かばんにいたようなきがするんですが、

その夫妻とかによって、かろうじて体を成してる、とかではなくて?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 23:51:01 ID:nyK8hnOz
千葉聡の甘ーい歌けっこう好きだったんだけど、俺が年齢食ったせいか
田中章義の歌とだんだん区別つかなくなってきちゃったよ、甘さ加減がさあ・・・



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:14:01 ID:r3VAB+kZ
今晩、加藤治郎氏がラジオ出演されます!!
ttp://www.nhk.or.jp/tanka/next.html

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 12:57:48 ID:J6FXyXfe
結社短歌の大部分を形成しているゴミクズカスクソ短歌よりもネット短歌のほうが
面白い。結社で洗脳されていない人が結社誌や自費出版歌集を大量に取り寄せて
検討すれば明らかになる。結社短歌のほうがすぐれていると主張しているのは
結社歌人か、さもなければ結社短歌の実態を知らないままに結社歌人の言説を盲
信しているアホウだけだ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 14:33:12 ID:W1A2WKwK
讀賣新聞「俳句欄」で日本を貶しめ続けて居る変態・長谷川櫂について−−−
長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)とか名のる自称
俳句詠みの変態老人が引き籠もりになったという噂だ。
もともと変質者で、精神分裂症の血筋の長谷川は、
世にも醜い化け物みたいな外見をしているから、
人々から石を投げつけられるのを恐れて、
ただ閉じ籠もっているだけなのかも知れないけれど・・・。
讀賣新聞に雇われていた頃には未成年に対する性的悪戯をはたらいて
問題になったが、うまく揉み消して貰ったという前科の持ち主だそうだ。
このおぞましくも臆病愚鈍で無知無教養な下賤の長谷川は、
「一日も早く硫化水素で自殺してしまうといいのに」と
近隣の住民や子供たちからも切に念じられているらしい。
熊本県下のチョン部落出だという長谷川について知りたい人は、
「長谷川隆喜」で検索してみるとイイだろう。
この長谷川は自殺する勇気も無い臆病者だから、さっさと誰か叩き殺してやれ!

176 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/22(日) 18:15:22 ID:mCwLkC2O
>>174

具体例は?


177 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/22(日) 21:55:01 ID:mCwLkC2O
>>173

式の朝かしこまってはいないけど姉は確かにお礼を言った

加藤さんのとったこの歌がいいとおもいった。

加藤治郎とだいたひかるが普通に空気の浸透圧を違わずして、
投稿された短歌について語り合うって、AMラジオの、しかも、
NHKならではの雰囲気をバックに、いい番組だったよ。

じゃ、また来週末なんかあったら、書きます。ではでは。

なに===来週荻原さんなの=???

来週は荻原裕幸さんです。必聴だわこれ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:09:38 ID:Ik77E889




なんかKOされてから、必死の書き込みだなw





179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:21:47 ID:pZr8uIns

>じゃ、また来週末なんかあったら、書きます。ではでは。


来週末でなくても、いいよ。

外回り行く前に、いつものように書き込めよ。

ネットでも相手見てゴマスリか。

リアルとおんなじだな。

性に合ってるなw


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:28:17 ID:pZr8uIns

叩かれたら、ヒラキナオッテ、黒田にゴマスリ。

よくやるよ。

自分のブログじゃ恥ずかしくて出来んわな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:38:52 ID:6hIb6Qs5
うわあ、気持ちわる
>>179

本物の粘着歌人がいるようだね。
実際、売れっ子歌人の元にはこういう嫉妬に狂った奴の
粘着な脅迫文やら批判文が毎日のように届くらしいよ。

こわひ、こわひ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 22:47:29 ID:LKeqP0BI
>>181
粘着のおまいが一番気持ち悪いんだよw

うわあ、気持ちわる

こわひ、こわひ

こわひ、こわひ

こわひ、こわひ

こわひ、こわひ

乙。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:06:16 ID:/aVS/u57
>>157 :1 ◆kyihPVRRqw
>ああ、「短爆」か!THX!いまみてみるわ。
>
>さて、つづきを、もすこし。
>
>オギーって、もっと評価されてもいいとおもう。
>
>誰かオギーの前にポンってかねだして、
>総合短歌誌なんてしょぼいこといわないので、
>総合文芸誌、すきにやってみろ、とか言う人いないかね。
>
>売る努力はそれなりにすっからとか。
>
>幻冬舎。見城さん。どうすか?荻原裕幸。
>
>もしくは、ベネッセ。どうすか?
>
>ビルゲイツ、どうすか?
>
>(以下略)

こんなとこに書き込んでないで、君が直接
幻冬舎見城、ベネッセ、ビルゲイツに掛け合えばいいんじゃないの。
それとも、ここでも掛け声だけで、みんなの後ろに隠れる君のリアルの生き方か。
だから2ちゃんに粘着するっきゃないんだよ。君のブログはどこw


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:19:58 ID:IztVjuBX
>>143
>自分は、いくら大量カキコしても粘着でも荒らしでもないが、自分に絡む奴は少しの書き込みでも粘着、荒らしか。

確かにここはスレ主様と、タイコ餅の集積所ですね。
それを気持ち悪いと思わない人>>181
てことは、仲良しクラブ。ここも結社か(ニヤリ)

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:29:08 ID:qF777BjV
仲良しクラブは気持ち悪い
だが、短歌の話題もせず、コテハンに粘着してるのも気持ち悪い

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:37:37 ID:0Vz6zDdj
>>185
>仲良しクラブは気持ち悪い
>だが、短歌の話題もせず、コテハンに粘着してるのも気持ち悪い

同意。
だから、おまいが一番気持ち悪いってことだろ。
同意。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:37:38 ID:oUwVY2q2
なんかここ数日粘着が暴れているから、
タンカ侍でやれよお前ら、と書き込もうと思ったら……

タンカ侍、消えている?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:45:37 ID:KneZnkyF
>>187
ここ数日粘着は、1 ◆kyihPVRRqw、一人だけだよ。
彼にタンカ侍でやるように言ったら。

タンカ侍ないなら、自分のブログでやれって言ってやんなよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 23:49:20 ID:6hIb6Qs5
すばらしい日本の粘着

彼は社会人だろうか?
それとも学生だろうか?
結社歌人だろうか?
ネット歌人だろうか?
その実、売れっ子歌人だろうか?
それとも自意識がスパークした無名の人だろうか?
彼の目的は何なのだろうか?
使っているパソコンは何であろうか?
どこの土地に住む人だろうか?
部屋の壁の色は?
彼の座る椅子に背もたれはあるか?
それとも布団の中に潜ってこのような素晴らしきレスを
彼は連打するのか?
興奮に震えながらキーボードを打つのか?汗ばみながら?
それとも優しい愛撫のようななめらかな手つきだろうか?

一体、彼の中の何がそこまで
彼をこんなにも一生懸命にさせているのだ。


無名なる歌人の夜の儚さに明日の朝まで止まぬ雨音


さあ、素敵なすばらしい粘着くんよ。
気持ち悪い者同士、愛の相聞を交わし合いませんか。
僕はもはや貴方を愛し始めている。
そして付け加えるなら、僕も貴方同様おそろしく粘着質なタチの上
僕の自意識ときたら、これも貴方同様今にもはち切れそうにパンパンなのだよ。


ゑゑゑゑゑゑゑゑゑひどい戦争だ。




190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:21:28 ID:8sdyiSua
石川啄木賞って誰が選ばれたの?
なんか入賞者が未来と中部短歌の会員ばかりという笑えない話を小耳に挟んだんだが。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:30:31 ID:2LpCW9XH
>>189
>気持ち悪い者同士、愛の相聞を交わし合いませんか。

そうゆうことは自分のブログに書きなよ。そんで、ここにURLを書き込んで宣伝すれば。
君の場合は粘着体質ってゆうより、幼児体質だよ。

このスレの粘着くんって、1 ◆kyihPVRRqwだけだろ。
なんでコテハンで書かないのかな。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:51:51 ID:l3mKlrUP
>190
http://www.hokumei.co.jp/

受賞者:歌崎○恵

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:56:42 ID:KHHKIHFU
>>190
歌崎功恵。
入賞はまあ、その辺が列挙できる感じ。

>>191
お前は本当に好きものだね。心から愛しているよ。
もっとかまってくれ。
幼児体質どころか幼児体系でもあるよ。頭がでかいんだ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:01:59 ID:VueOKDKf
>>189
>すばらしい日本の粘着

あなたがどこの粘着か知らんがw
どこかに書いてあるような言葉ばかり並べてるのは、
普段コピペばかりしていて、自分の言葉を失っちゃったんじゃないか。
なんでいつものコテハンを使わないの?
週末終わっちゃったからかw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:07:58 ID:VueOKDKf
今気づいたんだけど、もしかすると>>189>>190は同じ人?
さらに普段コテハン使ってる人?
匿名とコテハンとスレ主を使い分ける新型の粘着だな。
日本初上陸w

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:09:18 ID:KHHKIHFU
>>194
なんて素敵な即レスなんだ。
どうやらお前は僕を眠らせないつもりだ。
勿論準備はできているたっぷり愛し合おうじゃないか。
自分の言葉など生まれた時から一度も発したことがないよ。
お前は自分の言葉ってやつを持っているのかい?
うっかり尊敬してしまいそうだ。
眩しい、お前。

197 :194・195:2008/06/23(月) 01:11:00 ID:VueOKDKf
>>195

>>190は、>>193に訂正。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:16:24 ID:KHHKIHFU
>>197
お前は本当に可愛いね。
丁寧な訂正がとても可憐だよ。
お前のレスからは梔子の香りが漂うようだ。
僕はその芳香に今もだえながらキーを打っている。
僕は心からお前を求めているし、お前は一生懸命それに応えてくれる。
ああ、僕の幼児体質はどんどん潤いを増していく。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:16:50 ID:8sdyiSua
>>192-193
ありがとう。
歌崎…聞いたことないな。作品が詩歌句に出るのを待つか。


200 :194・195:2008/06/23(月) 01:19:17 ID:VueOKDKf
>>196
「即レス」したつもりはないが。
少なくとも一時間以上経ってるから、速レスではないな。
後は、一人で好きにやってよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:26:43 ID:KHHKIHFU
>>200
ありがとう。
お前は、僕が一人で好きにやることがこの上無く好きだ
という事まできちんと顧慮してくれるんだね。
その気遣いには落涙をまぬがれない。なんて慈愛が深い。
ぜひまた逢おうじゃないか。
僕はいつまでもずっと記憶の回路を失わないかぎりお前を愛すだろう。
何せ僕は、お前と同じで狂人じみた粘着幼児体質の持ち主なんだから。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:30:28 ID:8sdyiSua
>>199だが、連投すまない。ふと思い立って「新彗星」めくってみたら、
作品はないが歌集評を寄せていた。歌崎氏。

むちゃくちゃで読めたものじゃなかった……。
ジェンダーで読む、とあるが、その実、何の批評もない。
秀歌を引用してひとりで盛り上がっているだけ、という印象。

大丈夫か、治郎先生? 作品の方は期待できるんだろうな。

203 :194・195:2008/06/23(月) 01:41:26 ID:mNxuxhVj
>>201
とりあえず、1 ◆kyihPVRRqwさん、乙。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:47:02 ID:KHHKIHFU
>>203
お前は、僕が1 ◆kyihPVRRqwだと信じて疑わないね。
その無垢な心のいとけなさには僕も翻弄されっぱなしだ。
疲れてなどいるものか。
明日も明後日も明々後日も、いや永遠に
お前と愛し合う準備なら整っている。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 02:07:20 ID:3YGQUdh7
>>204
とりあえず、1 ◆kyihPVRRqwさん、乙。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 02:48:53 ID:3YGQUdh7
俺には声かけてくれないのか。
だったら、寝るっきゃない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:39:34 ID:sfixMvcL
1 ◆kyihPVRRqwさん、粘着、荒らしはスルーした方がいいと思います。
彼らは相手にすると調子に乗ります。
>>203は、釣りでしょう。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 13:59:47 ID:1VjiKB9E
青磁社の週刊時評、第2回。びっくりした。あんまりの無内容に。
こんなに時評のレベルって、書く人で差があるものか。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 16:05:53 ID:J3leCS/E
>>207
それじゃ、やっぱり>>204は、1 ◆kyihPVRRqwってことかw

平日は名無しさん、週末は1 ◆kyihPVRRqw
出っ放しですね。そろそろ自分のブログこさえたら。

210 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/23(月) 17:14:36 ID:/ytK/frz
>>208氏。

これね。

http://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080623.html

俺「は」(だけど)、一回目よりは読めたけど。

確かに、吉川、大辻両氏を継ぐから、俺もかなり期待してて構えてて、
月曜にUPされたのを一週間咀嚼して、週末ここに、それについて、
書き込み、って考えてたのよ。

でもなあ、いまのところ今週末も、これについて何か書くことはないなあ。

子ども保育所から引っ張ってきたのを、うちのにバトンタッチできたら、
残業いってきます。それまでは、ネットつないでます。

このスレの模様・デザイン(直接的に短歌を話題としないような書き込みなど)
それなりにどうぞ。もし書きたいなら。

↓  鬱憤たまって群集にトラックで突っ込んだり、
↓  ノベツマクナシ人を刺したりするより、2chで粘着してたほうが、
↓  まだ、ずっと平和におもわれ。

↓  (なくなられた方への冥福をいのりつつ)



211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:42:10 ID:iW4E4oVt
朝日のほむほむの時評「ネジレ時代の和風!短歌」読んだ? 
展開に無理があるってゆうか何かおかしくねえ?
そりゃスパゲッティは洋食だし、短歌はニッポンの物だから
「洋風スパゲッティ」「和風短歌」てゆうコトバは変だよ。
だけど「洋風の具材を入れたスパゲッティ」
「和風な題材を詠み込んだ短歌」はおかしくも何ともないじゃん・・・

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:26:09 ID:wM9yEThJ
青磁社の時評、いまいちぱっとしない様子なので、話題投下。

本の雑誌、「ダ・ヴィンチ」でいま穂村弘が連載している、
「短歌ください」っていうコーナー、おすすめ。

要はダ・ヴィンチ読者の投稿短歌なんだが、
なかなか読ませる歌が集まっている、と、俺は、思う。

 旗をふる人にまぎれて旗をふるだれも応援しませんの旗  (31歳女)

 好きでしょ、蛇口。だって飛びでているとこが三つもあるし、光っているわ  (31歳女)

 カーナビが「目的地です」というたびに僕らは笑った涙が出るほど  (26歳男)

穂村弘が選歌に加えてコメントもしているんだが、長くなるので省略。

いまの、こういう若者って、どこで短歌を知るんだろうか。
誰でも、歌を詠み始めたときは、
自分なりの「短歌とはこういうものだ」観というものがあって、
それを下敷きにすると思うんだが、
(和歌とか、高校生短歌とか、俵万智とか、エトセトラ。)
やっぱり、穂村弘?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:30:00 ID:wM9yEThJ
追加。連載の最初の方で、
穂村弘が書き留めている、ナヴィゲーション。

「優れた恋の短歌とは、どのようなものなのでしょう。
例えば、「君から電話がこなくてさみしい」という言葉は、
次の瞬間に電話がきたら「君から電話がきてうれしい」に
簡単にひっくり返ってしまいます。
現実の出来事的には勿論それでいいんだけど、
歌としてはちょっと困る。
君から電話がきてもひっくり返らないだけの「さみしい」が込められているのが、
いい歌なんじゃないか。
これは「うれしい」の場合も同様です。」

うまいなあ。と、思う。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:03:11 ID:KHHKIHFU
>>212
お、自分もそれ見てる。
けっこうmixiとか、ケータイ短歌、題詠マラソンなんかからのが流れてるっぽいとおもた。
ケータイ短歌じゃ拾えないような系統のが拾えてるのかもなと思いつつ
穂村の独断となると逆に正当短歌っぽいのは落ちてるんだろうなと思うけどね。
歌葉系の連中とかも出してたりすんのかな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:26:04 ID:KHHKIHFU
と考えると、nifty以来のネット歌人の流れってけっこう細々続いてんな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:18:40 ID:0HMLDuht
ネットで拾った短歌

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 21:37:16 ID:TXfyld8x
>>210
>このスレの模様・デザイン(直接的に短歌を話題としないような書き込みなど)
>それなりにどうぞ。もし書きたいなら。

最高権力者、スレ主様の許可が出ますた。

>>189>>194>>196>>198>>201>>204
やっぱり、ぜーんぶ、スレ主さまだったんだ。
その上さらに1 ◆kyihPVRRqwの匿名書き込み。すごい。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:09:58 ID:dAPFekOJ
>>214>>215
昨晩、いや今朝は乙。
>>189>>199>>194>>196>>198>>201>>204

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:19:33 ID:dAPFekOJ


みなさん
     粘着
        荒らし
            潰し
               やりましょう。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:33:57 ID:KHHKIHFU
>>218
愛してるってば

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:36:41 ID:yB1HK33q
>>220
お前は、僕が1 ◆kyihPVRRqwだと信じて疑わないね。
その無垢な心のいとけなさには僕も翻弄されっぱなしだ。
疲れてなどいるものか。
明日も明後日も明々後日も、いや永遠に
お前と愛し合う準備なら整っている。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:40:00 ID:KHHKIHFU
>>221
いいね。
もっといじめて。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:42:17 ID:yB1HK33q
>>222
と考えると、nifty以来のネット歌人の流れってけっこう細々続いてんな。

224 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/23(月) 22:42:38 ID:/ytK/frz
>>211

読んだ。

単に和風といったらたとえば、
「寿司」「着物」「花火」「お正月」「門松」
「寺社仏閣」「扇子」「畳」「障子」
とか、そういうものが思い浮かぶけど、

和テイストの短歌、というお題で出てくるのは、

「なんとなくだけどきどきさせる」「縦書きで文字を書いている人」
だったり、
「暖房の効いた洋間であぐら」をかいて食べる「抹茶アイス」
だったり、
先生が園児に見せているお手本における「和式トイレ」
だったりするわけで。

どれも、ありがちまではいかなくても、ありうる光景でありつつ、
まっすぐな和ではなく、ねじれた和、であるという穂村の洞察、
ですよね。

 縁側に腰掛け風鈴の音を聴く抹茶を冷茶でたしみながら

とか、和風な題材を読み込むのではなく、

 暖房の効いた洋間であぐらかき抹茶アイスを食べるのがすき

というネジレた和テイスト、ということを言いたいのではないかとおもうと、

それはそれなりに、奇妙な情景ではないかと。

(つられたか?)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:44:00 ID:yB1HK33q
ネットで拾った短歌

好意すら悪意と取るは匿名のいじけた父の真のすがたぞ

1 ◆kyihPVRRqwパパ、がんばって。




226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:48:26 ID:yB1HK33q
139 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 23:00:19 ID:ICVctU4z
そしたら、その後、黒田さんブログの一部、
書き換えてやがんの。なさけない。がっかり。

そのことをコメントした部分も再掲示。

417 名前: 86=90 ◆1eyuRdZuZA [sage] 投稿日: 2008/01/26(土) 19:04:49

黒田さん、ブログ書き換えてないか?
俺の錯覚か?

>一流の歌を詠む一流の歌人がたくさんいらっしゃるみたいだが、
>歌を読む才に関しては僕は疑問を抱いている。正直、この程度か
>と思っている。一流の歌人に選ばれた歌だからいい歌かと思ったら、
>そうでもない歌がだいぶある。一回そういう歌の批判をぶちかまして
>やろうと思っているが、いろいろ問題がああるかな?(←弱気)

なんだこの書き換えは。この語尾は。このカッコ内の付け加えは。


227 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/23(月) 22:52:09 ID:/ytK/frz
>>212
>いまの、こういう若者って、どこで短歌を知るんだろうか。

会田誠の原画をしらなくとも、会田誠の模倣っぽいものに触れ、
会田誠っぽいものを天然で書いてしまったりする美術が通信簿5で、
美術部所属、イラストがすき、でも、BTってなに?みたいな、
女子中学生みたいに、

『シンジケート』を知らなくても、J−POPの歌詞でも、詞じゃなくて、
詩っぽいものに、嗅覚で惹かれて、そんなんだから、なんとなく、
毎回、なけなしのお小遣いからそうそう、それこそ「ダビンチ」なんか、
買ってる自分がいて、まわりは小説を読解する理解力にいまいち、
足りない感じで、そんなまわりと自分を比べると、ダビンチ買っちゃう、
しかも結構丁寧に読んじゃって、あらすじだけわかって、読書家気分の
じぶんが、なんとなく、誇らしく、創作にも興味があるけど、小説書くのは、
大変だし、詩をかくと、どうもなんだか、ダサいんだよねという若者が、

それこそ「穂村 選」の投稿欄をみて、短歌、書き出すんじゃないですかね。

かくして、穂村の劣化コピーが、半永久的に再生産されるってか。

でも、短歌の入り口としては、いいんじゃまいか。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:56:46 ID:yB1HK33q

初心者ですが短歌の作り方を教えてください。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:08:27 ID:yB1HK33q
>>226
>そしたら、その後、黒田さんブログの一部、
>書き換えてやがんの。なさけない。がっかり。

そんで、お前の「なさけなくない」、「がっかりしない」ブログはどこにあるんだ。
1 ◆kyihPVRRqwパパ

230 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/23(月) 23:10:06 ID:/ytK/frz
>>213
枡野浩一のもう何年も前の掲示板で、
それこそ付け句掲示板とかよりもまえに、
「あなたにあえてさみしい」を最後に読み込む短歌を、
募集してたような記憶があるけど、
何で枡野がその企画をたてたか、なるほどとおもう。

あいたいひとにあえたのに、さみしいって、
じゃあ、いったいどうすれば、さみしくなくなるの、

ってことか。たとえば。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:12:13 ID:yB1HK33q
>>230

>>220愛してるってば


232 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/23(月) 23:13:08 ID:/ytK/frz
>>214

うーん、まあ「ダビンチ」の雑誌としての空気を考えた選になるとおもうけど、
穂村は別に正統短歌は、それはそれで評価する短歌観の持ち主なんじゃ、
ないだろうか。どう?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:14:22 ID:yB1HK33q
>>232
ありがとう。
お前は、僕が一人で好きにやることがこの上無く好きだ
という事まできちんと顧慮してくれるんだね。
その気遣いには落涙をまぬがれない。なんて慈愛が深い。
ぜひまた逢おうじゃないか。
僕はいつまでもずっと記憶の回路を失わないかぎりお前を愛すだろう。
何せ僕は、お前と同じで狂人じみた粘着幼児体質の持ち主なんだから。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 04:34:11 ID:mvWzNtKU
>>227
>会田誠っぽいものを天然で書いてしまったりする美術が通信簿5で
>会田誠っぽい、イラストがすき、でも、BTってなに?
無理のある繋げ方だな。会田誠を知ってて言ってるのか?
微妙にかじっただけのものを並べてるのがよく分かるな。

>>232
いや、一般誌だし単独だからむしろ自由にやるんじゃ?
朝日歌壇やNHKじゃ、空気読むんだろうが。
劣化コピーは確かに量産されるだろうが、そりゃ何処でも一緒
有象無象の中から一個か二個くらい抜けてくるのが世の常だろう。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 04:49:25 ID:mvWzNtKU
ただ本誌見れば分かるけど
ダ・ヴィンチは月一にしては一回の採用数が少ないから有象無象
までも無いというか、単行本化された時には穂村弘の評の方が
ある程度メインとして浮き上がってくるような仕組みだろう。

今の世代の歌を穂村弘がどう読み解くか。
「短歌の友人」で書ききれなかった現代短歌の部分が、単行本化で書き足されたりすると
案外面白い現代短歌考察本になるような気がするけどね。
そういう意味で、同人誌でくすぶってる若い世代の連中なんかが
出せば面白いんじゃないかと思うが。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 06:32:39 ID:W+xw/PQT
ちょっと古い話題だが、石川啄木賞の場合、そもそも応募要綱が
未来と中部短歌の会員か、もしくは血眼になって2ちゃんをチェックしている奴か、
のどっちかぐらいにしか周知されなかっただけじゃなかろうか。

237 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/24(火) 07:18:49 ID:mV0YKWoR
>>234

@
本質やオリジナルを直接しらなくても、
模倣、がそこから距離を置いた地点からでてきてしまう、
ってポップ○○(まあ、文学でも、アートでも)の
一つの傾向ではないか?ということから。

どこら辺が無理があるか、も少し詳しくいえるなら。

むしろ微妙にかじってる程度で上げれる例として、
別にいいんじゃないかと思われ。こんな例あげるのに、
深く齧ってる必要は無いんじゃないのかとも思うが、

これについても何かあれば。

A
朝日やNHKより、夜はケータイプチプチや、ダビンチのほうが、
おれは空気が濃いというか、特徴的だとおもうし、穂村弘は、
そうしたことに、もしかして敏感なのでは。というより積極的に、
短歌がどういう場で詠まれてるか、ということに、より自覚的で
あることができるのは、ダビンチ、ぷちぷちのほうではないか、
という俺の邪推。

>劣化コピーは確かに量産されるだろうが、そりゃ何処でも一緒
>有象無象の中から一個か二個くらい抜けてくるのが世の常だろう。

↑これはそりゃそうでしょう。まあ、同意。

>今の世代の歌を穂村弘がどう読み解くか。
>「短歌の友人」で書ききれなかった現代短歌の部分が、
>単行本化で書き足されたりすると
>案外面白い現代短歌考察本になるような気がするけどね。


どうだろ。期待しすぎじゃね。



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:05:04 ID:mvWzNtKU
>>237
>どこら辺が無理があるか、も少し詳しくいえるなら。
まんどくせ。
会田誠を例に上げるならそういう流れにならねってこと。自分で考えてくれ。

>朝日やNHKより、夜はケータイプチプチや、ダビンチのほうが、
>おれは空気が濃いというか、特徴的だとおもう
それはおまいが出来上がったもんの空気を読んでるって話だろ。
朝日やらNHKは媒体チェックもあるし単独じゃない。
単純に、雑誌の方は一般誌だし単独連載だし、どうとでも当人の好きにできるって話。
購買層を意識して空気作ることもできれば、購買層をこっちの文化に引き込む形もあり。
どっちかっつーと今まで穂村弘が単体でやってる仕事は後者系と思うが。

>どうだろ。期待しすぎじゃね。
どうだろ。
単行本化するにあたって、どう編むかはわからんからな。
短歌の友人も、色んなとこからの原稿をまとめたもんだし
そういう形で利用することも念頭に入れてる可能性は無きにしもあらず。
枡野の連載とはまた違うやり方だから、何らかの派生はあるの、かも。
まあ、知らん。



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:08:57 ID:mvWzNtKU
>朝日やらNHKは媒体チェックもあるし単独じゃない。

つか、NHKとケータイ短歌は同義で使ってる。
NHKて時点でチェック入るし、タレントやらごちゃ混ぜだしってこと。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:20:06 ID:mvWzNtKU
>>236
http://www.hokumei.co.jp/takuboku.html
選考委員:短歌/大塚寅彦(歌人)、加藤治郎(歌人)

コンペサイトあたりに載ってたような気はしないでもないが
まあ、詩歌句見てからって感じか。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:15:28 ID:0lBX0hxE
まあ北溟社の悪評を知っている多少の事情通は敬遠して、
結局応募したのは賞ならなんでもいいと出した無知と、
加藤治郎が出せとプッシュした彗星集のメンバーばかりだった、
ってところじゃね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:18:45 ID:sRz/SMPF
初心者ですが短歌の作り方を教えてください。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 15:44:20 ID:evGcU8ep
同じ「穂村弘選」でも日経歌壇は「劣化コピー製造」にはならないと
思われるが、毎日歌壇の加藤治郎選は、「加藤治郎の劣化コピー」を
大量発生させてるような予感がする。

244 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/24(火) 17:11:52 ID:mV0YKWoR
きたこれ『新彗星』

こえーよ加藤治郎。

加藤治郎は短歌を終わらそうとしているのか。

本気で。

若者の夢と希望とか入り混じった若者らしさを、
「君、本気で短歌をやってみないか」とかいって、
生き血のように吸い取って、ピカピカに輝いた雑誌を創刊させ、

これは、短歌にとっての、すごい毒だと思う。

でも、1000円は高い。これに1000円出すなら、

ヴァーサスには5000円の価値があった。

ヴァーサスは1000円だったので、

新彗星、次号、200円だったら、買いなんだけどなあ。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:37:23 ID:LUHRzOyl

>>短歌にとっての、すごい毒だと思う。

1◆kyihPVRRqwがここまで言うことに衝撃を受けた。
おれも『新彗星』読んだが、
注目する作品・評論が特になかった、
というほどの感想で、いわゆるスルーだった。

どうして1◆kyihPVRRqwはそこまで言う?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:51:13 ID:0lBX0hxE
1◆kyihPVRRqwの言う「毒」って、「毒杯献上」の毒なんじゃないのか。気付け薬のような。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 17:51:21 ID:kzoiZoGR
『新彗星』は笹井の新作だけは良かったと思うがねえ。
200円なら読む価値はまああるけど。

248 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/24(火) 18:18:40 ID:mV0YKWoR
>>245

これにマジレスカコ悪いんだけど、

なんの引っかかりも無い『新彗星』および『新彗星』的なものが、
いまの10代から20代の文芸興味あるかも若者たちを、蝕むように、
じわじわ広がるイメージを、38歳の自分はおもったわけ。

願わくば、ヴァーサス程度の発行年数で休刊ぐらいがいいんじゃないか。

あとはほら、開放区(がまったく開放的じゃない件について、とかあるけど)
とかに、吸収されたり、うつったりするのが関の山であってほしい、
とか、おもったり。

>>246

その程度の毒が何を気付けするか、したとしてその先は?

『新彗星』を蒸留していって、早坂類?東直子?村上きわみ?今橋愛?
俺がパッと実作思い出せるものだけ列挙したけど、
それの、さらに奥とか、展開したものが出てきそうとは、ちがう。
その諸氏も、劣化コピーある意味突き抜けた諸氏だとおもうんだけど、
じゃあ、その後の世代は、どうすんの、ともおもう。

劣化とか気にせず、くりかえすわけか、っておもうと、毒も悪性ではないかと。

>>247
その笹井が、枡野浩一と穂村弘とヴァーサスを短歌を詠み出すきっかけと、
公然してる。で、それらを突き抜けたのか。

俺はいま、ヴァーサス第7号の斉藤齋藤の連作をよんで、ちょっと唸るけど。
笹井とは格がちがうんじゃないか。水原の新作の連作の後の後に備えられて、
拮抗しているとおもう。

 モーツァルト鳴りいづる部屋わが部屋と気づくときのま髪くづれ落つ 水原紫苑
 
 ささくれをむしって盗む夢を見るあなたが人をさした指から       斉藤斎藤

 つきつめてゆけばあなたがドアノブであることを認めざるをえない   笹井宏之

一番、模倣から来て、それがまた、模倣をうむのは笹井の歌だと思う。

模倣が模倣を生んで、劣化するのなら、それは、ある種の毒ではないだろうか。


249 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/24(火) 18:27:29 ID:mV0YKWoR
>>248
自己レス。

 スケッチブックに鉛筆で精緻にデッサンするような模倣と、

 コピー機でポン、の複写の、

 質感の違い、っていったらいいのかなあ。

無論、何百年の歴史を経ている、詩形ではあるので。

『新彗星』には、富士ゼロックスばりの、高性能コピー機の、
お好きなように、色とか自由に変えつつコピーできます、みたいな、
そんな匂いがむんむんする。

あああでも、盛田志保子と天道なおの連作なんでのってねー。

こいつらの短歌連作はよみてー。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:08:14 ID:9n7KPcHL
>>210 :1 ◆kyihPVRRqw
>子ども保育所から引っ張ってきたのを、うちのにバトンタッチできたら、
>残業いってきます。それまでは、ネットつないでます。

問われてもいないのに、短歌とも関係ないのに、個人的な話題振るのが好きっすね。
カジンチャンはどう受け取るかしりませんが、2ちゃんに粘着してる言い訳でしょうね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 20:44:11 ID:i9mjxCtO
>>250
短歌以外の話題を書いてもかまわないだろ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:07:06 ID:mvWzNtKU
1 ◆kyihPVRRqwはどうも文芸ファンの人のっぽいというか
度々一次情報に触れないで書いてんなーというのが見えるんだよなあ。
二次情報ばんばん生んで喜ぶのはまあ自由なんだが、真剣に実作してれば
こうはならんだろうな、とは感ず。

誰かが評価したものを二次的に評価するのは誰でもできる。
文芸ファンの当たらない予想を一々覆していくのが若い世代の仕事だろう。
石原○太郎もさんざん恥ずかしい評を書き散らしてる位だしな。
がんばれ>若者

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:10:19 ID:XgAvjg40
稀代の性格異常者にして変態性欲者の「長谷川櫂=長谷川隆喜」について一言。
子供の頃から劣等感の塊で、他人を中傷することしか知らぬ
無下の田舎者。肥満児のうえ歯列矯正に失敗した化け物ヅラ。
臆病無比の下賤なウジ虫。生きる価値無き変質者、カネに汚いケチな
朝鮮部落民。無知無教養でおぞましい業病患者、何一つ取り柄のない
クズのクズ、下の下。子供からさえ侮蔑されて恥じない卑屈、醜怪極まりない
痴呆同然の出来損ない! 
東海大に巣喰うコヤツめが一刻も早く叩き殺されることを冀う人は多い筈である。
棲息価値絶無の穢らわしい長谷川チョンが誰か心ある人によって抹殺されるように!
この北朝鮮産のグロテスクな化け物は、短歌の何たるかさえ全く理解出来ない痴呆でありながら
讀賣新聞社に潜り込んだり、東海大学という最底辺の学校で「教員」に雇われたりしていた等と
聞くが事実なんだろうか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:59:51 ID:PjNW3vxL
>>250
前も、就学前の子供がいるとか、外回りへ行く前にこのスレに書いてるとか、
わざわざ個人的なネタ振ってた。個人サイトがないことの裏返しかな。
2ちゃん粘着って思われたくないのかもしれないが、短歌ネタも実際にはほとんどコピペだ。
自分のサイトで堂々と自己主張するタイプじゃないことは確かだな。

255 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/24(火) 22:04:33 ID:mV0YKWoR
>>107
遅レスすまそ。いまやっと『新彗星』手元に。楽しみながら読んでます。

>「かばん」じゃないんだからなー。

わはは。確かに。同意。


>>202
同様です。遅レス。

いやしかし、自分は、興味深く読めた。確かに別に「ジェンダーで読み解く」
ということに関しては疑問だが、

 誰からもふりむかれないさびしさが火に変わるときどんな目をする 杉崎多佳子

などを、引いて、これを謡曲の舞台演出として読み解くくだりは、とても興味深い。

>>169
千葉さんの話題がでてたので、なんとなく気になってました。
図書館にちょろっと寄ったおり、風媒社からでてる、
千葉さんの歌集『そこにある光と傷と忘れもの』を見てきました。

第一歌集しか読んだことがなかったので、自分には新鮮だったが、
これはこれで2003年出版か。

自分は、田中さんの短歌に比べて、千葉さんの方が、
骨格や輪郭がはっきりしている印象があります。でも、169の通り、
それでいて、なんともいえない甘さがあるのは、やはり魅力では?

256 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/24(火) 22:06:33 ID:mV0YKWoR
>>255
これの>>169は、>>172も加わる。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:07:11 ID:GGtHDemK
これだけ書いて内容がない。
てか、内容がないからこれだけ書けるのか。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:31:34 ID:sxYUNALR
自分のサイトでも、これだけ粘着する人は少ないんじゃまいか。
タレントのサイトでもこんなに更新しない。
彼がこのスレに粘着すればするほど、なんで個人サイトを持たないのかと思う。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 01:42:21 ID:+/on62kB
彼はリアルでは短歌だけじゃなく、詩でも小説でも、文学について生身の人間と話したことはないんじゃないか。
レスが全部すべってる感じがする。
おそらく彼に短歌の話題で絡んでるのは一人か二人だろうけど、実際には絡んでない。
彼に絡めてるのは、彼のゆう粘着さんだけじゃないかな。
てか、このスレでは彼を話題にすると、私も粘着になるのか。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 02:28:10 ID:Z4x2QEBb
>>258
>>259
彼の書き込み楽しみで毎日のぞいてる俺からしたら
あなたたちのほうがよっぽど粘着だと思うんだけどなあ。
ほかの話題邪魔してるならあれだけど盛り上がってないし・・・
彼と互角に議論できないわビビッドな話題も提供できないんなら
静かに傍観するかここ来なきゃいいんじゃないの。
タンカ侍も新スレッド立ってるし棲み分けするのが賢明と思いません?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 03:04:57 ID:nLRSAplZ
>>260
>彼と互角に議論できないわビビッドな話題も提供できないんなら
>静かに傍観するかここ来なきゃいいんじゃないの。

ここは、彼をヨイショする人じゃなきゃ来ちゃいけないの?
彼と互角に議論できて、ビビッドな話題を提供できると本気で思ってる人は、
彼の個人サイトへ行けばw
ここは2ちゃんねるだよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 03:34:36 ID:7LNaimwe
このスレに書き込んでるのはほとんど彼だけじゃまいか。
彼はいくら書き込んでも粘着じゃないが、彼について書くと粘着にされる。
彼はコテハンだけじゃなく匿名でもかなり書き込んでるよ。
てか、何が彼を自分のサイトではなく、2ちゃんに駆り立てるの。
そうゆうことを彼に尋ねると、粘着にされちゃうなW

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 03:43:03 ID:7LNaimwe
260は粘着じゃないよ。
1 ◆kyihPVRRqwヨイショレスだからな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 04:08:17 ID:NWItXd1/
独り言なら醤油差しにしろ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:23:21 ID:3HI67FrH
「拙くてもいい、本当のことを書きなさい」

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:36:40 ID:wR/HwcD3
>263
>彼はコテハンだけじゃなく匿名でもかなり書き込んでるよ。

何をもってそうだと言えるの?
あなたは一生懸命IDを変えて書き込んでるみたいだけど。

267 :266:2008/06/25(水) 08:37:49 ID:wR/HwcD3
おっと、アンカーミスッた。
>262=263 (ID:7LNaimwe)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 08:41:50 ID:rKmJK6/y
>>265-266
まともにエサをやっちゃいかん。愛で包んでやらないとw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 09:20:35 ID:btZLJgO/
>>266
餅つけw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 11:29:07 ID:i9LVJcMb
>>262
お前は、僕が1 ◆kyihPVRRqwだと信じて疑わないね。
その無垢な心のいとけなさには僕も翻弄されっぱなしだ。
疲れてなどいるものか。
明日も明後日も明々後日も、いや永遠に
お前と愛し合う準備なら整っている。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 19:37:58 ID:NuTar5HH
長谷川隆喜という変態は、
おのれの心卑しさから他人を邪推したり、
貶めようと陰険な術策を弄したり、嫉妬心と劣等感から
陰に陽に薄汚い手段を使って優れた人々を陥れようとするゲスでしかない。
確かに熊本県下の朝鮮人部落に生まれて、つねに皆なから嘲笑の的になっていたのは
気の毒な限りだが、だからと言って下劣至極な悪行が赦される訳では断じてあり得ない。
「大至急たたき殺されるべきである!」と真っ当な人々は全員思っている。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 21:55:48 ID:o/rudZV5
ネット短歌で面白い短歌詠んでる人いる?
お勧めなど知りたい。

なんか上手い短歌詠む人は結構いるけど、面白くない。個性がない。
教科書通りに作っている人が多い気がするなぁ。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:18:35 ID:PA1WRKkG
このスレ、ざっと読ませてもらいました。
ほとんがスレ主?1 ◆kyihPVRRqwさんのレスで、私にはどれも上滑りしてるような感じがしました。
多量の連投の割には、書き込まれる意図が良くわかりませんでした。
このスレはスレ主と、時々進行係のようにからむカラン氏とあと一人くらいで回してるようですね。
スレ主の匿名さんもいるようですね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:19:00 ID:sUu9aHe/
>>272
教科書って何だよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:22:28 ID:dsjT7UkY
>>272
このへんは読んだ?
「セクシャル・イーティンg」
ttp://www.sexual-eating.com/about_tanka.html
(石川、今橋、永井、光森)

「これまでのあらすジ」
ttp://agtmtext.cocolog-nifty.com/blog/
(我妻)

前者は歌人のネット企画、という感じだが。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 22:53:27 ID:RbGWmN2L
>>273
しつこい。
皆まで言うてやらんが、お前は翻弄されすぎだ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:00:39 ID:v5cbPL3W
>>276
意味わからん。皆までゆうとくれ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:04:01 ID:v5cbPL3W
>>276
じいさん、こんなとこで寄り道してないではやく逝けよw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:16:06 ID:v5cbPL3W
逝かないのなら、叩いてやるから早く出て来い。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:41:36 ID:3HI67FrH
よくも
ひとのことを
かってにうたにしたな。

「身の程を知れ」じゃなく
「恥を知れ」だな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:54:12 ID:wm4PfjX3
>>273
バカラン君は2ちゃんねる好きだな。あちこち出入りしてる。
そいえば、タンカ侍も嫁さんと見てるって言ってたな。

>>280
>よくも
>ひとのことを
>かってにうたにしたな。
誰もお前のことなんか「ひと」と思ってねえよw
出てくんな。ゴミ!

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:58:53 ID:NWItXd1/
お前ら喧嘩はよそでやれ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:06:46 ID:TmIMgUDf
1 ◆kyihPVRRqwさん、出て来ないな。
もうネタ切れかw
900までは、なんとかがんばって欲しいな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 01:14:11 ID:TmIMgUDf
>>260
>彼の書き込み楽しみで毎日のぞいてる俺からしたら
>あなたたちのほうがよっぽど粘着だと思うんだけどなあ。

毎日のぞいてるのがいるんだから、休むなよ。
つか、暇なのか、物付きなのかワカランw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 06:24:41 ID:ZSLw+pOV
>>284
つーか↑こいつ短歌とは全く関係ないただの荒しで
色々な板に出没してる奴だから、スルーした方がいいよ。
単に人を不快にさせるのだけが目的の2ちゃん常駐住人の荒しだから。

その証拠に荒らしてる奴は一切短歌の話題には触れてないので
分かる人は分かると思う。
黒田だの加藤だの、名前だけコピってきてるだけで短歌の事は
何も知らないでやってる奴だから。

1 ◆kyihPVRRqwに粘着してるように見せかけて、実は板を荒らしてるだけの暇人。
1 ◆kyihPVRRqwに反論のある奴は、もうちょいマシなレス入れてるから
荒しくんとの毛色の違いは分かると思う。


まあ、実際、無差別に人刺したりするよりは大分マシなのか、、、
そう考えると適当に相手してやるのも有りなのかもな、、、

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 10:56:03 ID:Qn+AhBgw
>>285
>つーか↑こいつ短歌とは全く関係ないただの荒しで
>色々な板に出没してる奴だから、スルーした方がいいよ。
おまいがスルーしないで俺に粘着してんだよw

>1 ◆kyihPVRRqwに粘着してるように見せかけて、実は板を荒らしてるだけの暇人。
1 ◆kyihPVRRqwが、この板に粘着してるだけの暇人、それに粘着するお前は廃人。

>1 ◆kyihPVRRqwに反論のある奴は、もうちょいマシなレス入れてるから
1 ◆kyihPVRRqwはまともな反論されるだけのこと書いてないよ。レスする奴は
バカランとお前と匿名の1 ◆kyihPVRRqwだけだ。

おまいらスルーしようと思っても、スルー出来ずにまた俺に粘着するよw
俺のファンだからな。マジ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 10:59:01 ID:Qn+AhBgw
このスレの俺のファン。
1 ◆kyihPVRRqw
バカラン
カス=おまい

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 11:52:14 ID:3jopxp2X
>>210
>↓  鬱憤たまって群集にトラックで突っ込んだり、
>↓  ノベツマクナシ人を刺したりするより、2chで粘着してたほうが、
>↓  まだ、ずっと平和におもわれ。

>>285
>まあ、実際、無差別に人刺したりするよりは大分マシなのか、、、
>そう考えると適当に相手してやるのも有りなのかもな、、、

気の利いたこと書いてるつもりだろうが、気に入らない奴を誹謗する表現は同じだな。
てか、スルーできないけど、正面から立ち向かう能力もないw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 12:25:39 ID:X0kW5N0n
>>275
セクシャルイーティング、短歌だけ読んだけどどこがセクシャルなの? 釣りなの?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:23:03 ID:cm2T/hFV
>>285
このスレが、1 ◆kyihPVRRqwの個人サイトでなければ、あなたが荒らしとする書き込みは、どれも荒らしには当たらないでしょう。
それより自分たちの意に沿わない書き込みは、すぐに荒らしとか、事件の犯人になぞらえるのは、過剰反応というより、幼稚な反応でしょう。
あなたがたの短歌の書き込みと同じレベルです。
あなたがたは短歌以外の書き込みでも、特定の書き込みにだけ反応しています。必死に、スルーしようと言いながら。
短歌以外の書き込みでも、あなた方の意に沿う書き込みは荒らしとは言いません。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 18:41:29 ID:UlcKcTI1
なあ、おまいらはなんで詩や散文じゃなくて短歌なの?
「定型の魔」とやらの信奉者だから?
そんなもんまだ信じてるのか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 19:34:40 ID:2XFK1gi4
>>291
もう少し気のきいたレスしろよ。
お前は盛り下げのプロだな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 20:17:45 ID:X0kW5N0n
>>291
単純に、ずーっと昔から続いている韻律があって、それが読者に予め共有されている、
という事実に対して強みを感じているんじゃないの?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:40:31 ID:zZCHkDDN
>>291>>293
その問題は、この鯖の人たちの共通の関心じゃないの。
その意味では短歌も詩だし、日本語の韻律詩と自由詩の問題としても捉えられる。
がんばれ>>293

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 22:45:28 ID:ecU3bL6i
定型詩や韻文が現的意義を有するかという問題だろう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:26:34 ID:8ifBxF3Q
たしかに韻文は失墜した。
むかしは小説家も詩人も、短歌を実作したものだ。
?外しかり朔太郎しかり。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:41:38 ID:wUWTY9ga
村上龍の『限りなく透明に近いブルー』は一編の抒情詩だと誰か言ってたなあ


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:18:42 ID:YVY6KAe3
お前ほんとに何処でも同じように粘着してんな
スルーしようがしまいが半永久的にやってるような奴だから、そりゃ一緒だわ。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 01:08:34 ID:6ieVMCCk
実は小説が書けないから短歌をやっているんじゃないのか?
俳句では短すぎて心情を託せないが、短歌なら心情を託す余裕があるからな。
とりあえず言いたいことを五・七・五・七・七に当て嵌めればいいわけだから。
小説を書くよりも楽だろ。
「短歌じゃなきゃ言えないこと」など、今日び本当にあると思うか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 03:13:52 ID:/xENI7jP
>>298
てことは、お前は粘着に粘着する粘着か。そりゃー一緒だわ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 07:03:27 ID:KePvIJjS
>>299
俳句よりも短歌は易しいよ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 08:52:09 ID:xS/c/D5D
ぜったい
ゆるさない






303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:27:00 ID:6201DV2l
>>299
東直子なんて小説で売れっ子になっても短歌やめないけどな。
彼女に訊いたらひょっとしたら「短歌じゃなきゃ言えないこと」がわかるかも。
塚本邦雄には生前に訊いておきたかったが・・・。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 09:46:45 ID:Os5qXW2Q
>>303
東直子は小説家としてはまだ駆け出しだ。
もし小説家として今後もやっていければ、短歌はやめる。
小説家としてやっていけなければ、短歌に戻る。

305 :304 :2008/06/27(金) 09:49:06 ID:Os5qXW2Q
短歌じゃなきゃ言えないことがある、とか言ってな。
↑短歌に戻る言い訳。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 10:35:11 ID:wtbkmZOj
>>303
塚本も、小説は認められなかったから短歌に戻ったんじゃなかったか。
てかお前ら早坂類のこと忘れているだろう。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 11:32:40 ID:9WG0xleu
http://imepita.jp/20080609/094600

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 11:50:57 ID:wtbkmZOj
>>307
開けるなチェーンポスト

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 12:14:21 ID:6ieVMCCk
小説>短歌。
やはり短歌は「第二芸術」なんだな。
短歌は金がかかる、時間も食う、その割に報われない。

310 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/27(金) 21:34:29 ID:KawaofjT
ここ数日『新彗星』を読むのをとても愉しんでいる。

「毒」だとか、「加藤治郎は短歌を終わらす」とか「200円の価値」とか、
いろいろ書いたが、「毒」というより、合成甘味料、
「加藤治郎は短歌を終わらす」ではなく、「加藤治郎は意外に本気」、
「200円の価値」より、「うーん300円」にそれぞれ、印象は、少し、
シフトした。

いや、いい雑誌である。ヴァーサス程度で休刊なんていってすまなかった。
10年は頑張ってほしい。

内容もヴァーサスに追いつき追い越してほしい。

話題の笹井さんは、もはや自分の短歌作品に関して、
類型化の苦しみが、もしかしてあるのではないだろうか。

まあ、明後日の、オギー出演のNHKプチプチを楽しみに待ちたい。

じゃ・

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:19:26 ID:WzxhlSS9
>>189
>
すばらしい日本の粘着

彼は社会人だろうか?
それとも学生だろうか?
結社歌人だろうか?
ネット歌人だろうか?
その実、売れっ子歌人だろうか?
それとも自意識がスパークした無名の人だろうか?
彼の目的は何なのだろうか?
使っているパソコンは何であろうか?
どこの土地に住む人だろうか?
部屋の壁の色は?
彼の座る椅子に背もたれはあるか?
それとも布団の中に潜ってこのような素晴らしきレスを
彼は連打するのか?
興奮に震えながらキーボードを打つのか?汗ばみながら?
それとも優しい愛撫のようななめらかな手つきだろうか?

一体、彼の中の何がそこまで
彼をこんなにも一生懸命にさせているのだ。


無名なる歌人の夜の儚さに明日の朝まで止まぬ雨音


さあ、素敵なすばらしい粘着くんよ。
気持ち悪い者同士、愛の相聞を交わし合いませんか。
僕はもはや貴方を愛し始めている。
そして付け加えるなら、僕も貴方同様おそろしく粘着質なタチの上
僕の自意識ときたら、これも貴方同様今にもはち切れそうにパンパンなのだよ。


ゑゑゑゑゑゑゑゑゑひどい戦争だ。




312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 00:43:53 ID:NWlKEL+A
愛してるぜお前ら。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 01:48:45 ID:f/QMbGQO
長谷川櫂という異常者が藤沢近辺を徘徊して居るという噂を耳に挟んだ。
この長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)は稀代の低能で、幼年期から性格劣悪、
知能劣弱、外見醜悪無比にして、万人嫌悪の的だったらしい。
なにしろ熊本県下の朝鮮人部落の癩病筋の下賤な家筋に生まれ、誰からも相手に
されずに育った「下の下」の存在でしかないからだ。蛆虫以下と言ってもイイだろう。
癩患者の中でもイヤらしく、おぞましい性質の故に唾棄す可き変態として嫌悪されていたとのこと。
当然ながら、女には一切洟も引っかけられず、隠れては幼児に猥褻行為を働くようになったとか。
賤奴の分際で、かかる性的悪戯を犯した悪質な俳句詠みの長谷川は存在価値絶無であろう。
たとえ劣等感のかたまりの如き陰険卑劣な山出しである点を考慮したにせよ。
「生まれなかったほうが良かったのに」という言葉が当てはまるのは、
まさしく此のド変態の長谷川の事だろうな。
今は藤沢市辺りに住んで居るらしい。
近隣の皆さん方、よくよく御注意されたし!
聞くところによると、この北鮮人・長谷川隆喜は、口を開けば愚鈍さと痴呆さ
の限りをさらけ出して恥じない低劣無比な田舎者のクズ、下の下の存在でしかないという。
こんな阿呆で下賤な蛆虫に劣る存在を容認して来た讀賣新聞社に「社会の木鐸」たる資格はナイ!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 09:35:57 ID:kcgV8Quv
>>313
朝日新聞やNHKのことは目をつぶるとして、
角川俳句賞の選考委員だということはどう考えるの?
角川書店にも抗議するべきじゃないの?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 09:41:14 ID:kcgV8Quv
俳句の話だが、長嶋有が芥川賞作家になっても俳句を捨てないのはなんでなんだろうね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:06:03 ID:ApAAE0j5
健康一番、閑話は二番

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 11:50:35 ID:z1zy4cId
>>315
趣味だから

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 14:14:53 ID:3i2GjMR/
>>317
長嶋有、乙。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:07:27 ID:f/QMbGQO
長谷川櫂という異常者が藤沢近辺を徘徊して居るという噂を耳に挟んだ。
この長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)は稀代の低能で、幼年期から性格劣悪、
知能劣弱、外見醜悪無比にして、万人嫌悪の的だったらしい。
なにしろ熊本県下の朝鮮人部落の癩病筋の下賤な家筋に生まれ、誰からも相手に
されずに育った「下の下」の存在でしかないからだ。蛆虫以下と言ってもイイだろう。
癩患者の中でもイヤらしく、おぞましい性質の故に唾棄す可き変態として嫌悪されていたとのこと。
当然ながら、女には一切洟も引っかけられず、隠れては幼児に猥褻行為を働くようになったとか。
賤奴の分際で、かかる性的悪戯を犯した悪質な俳句詠みの長谷川は存在価値絶無であろう。
たとえ劣等感のかたまりの如き陰険卑劣な山出しである点を考慮したにせよ。
「生まれなかったほうが良かったのに」という言葉が当てはまるのは、
まさしく此のド変態の長谷川の事だろうな。
今は藤沢市辺りに住んで居るらしい。
近隣の皆さん方、よくよく御注意されたし!
聞くところによると、この北鮮人・長谷川隆喜は、口を開けば愚鈍さと痴呆さ
の限りをさらけ出して恥じない低劣無比な田舎者のクズ、下の下の存在でしかないという。
こんな阿呆で下賤な蛆虫に劣る存在を容認して来た讀賣、朝日新聞社に「社会の木鐸」たる資格はナイ!
角川書店などは出版社ですら無い芸人風情を相手にする低俗プロだから、化け物を見せ物代わりに使ってみたんだろう。
東海大学もコヤツを早く放逐しなければ、「最底辺の学校」という汚名を永久に雪げなくなるだろう。
去勢豚の長谷川チョンめ!さっさと鬱で自殺しろーっ!!!
分かったナ!

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 15:14:35 ID:f/QMbGQO
長谷川櫂という異常者が藤沢近辺を徘徊して居るという噂を耳に挟んだ。
この長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)は稀代の低能で、幼年期から性格劣悪、
知能劣弱、外見醜悪無比にして、万人嫌悪の的だったらしい。
なにしろ熊本県下の朝鮮人部落の癩病筋の下賤な家筋に生まれ、誰からも相手に
されずに育った「下の下」の存在でしかないからだ。蛆虫以下と言ってもイイだろう。
癩患者の中でもイヤらしく、おぞましい性質の故に唾棄す可き変態として嫌悪されていたとのこと。
当然ながら、女には一切洟も引っかけられず、隠れては幼児に猥褻行為を働くようになったとか。
賤奴の分際で、かかる性的悪戯を犯した悪質な俳句詠みの長谷川は存在価値絶無であろう。
たとえ劣等感のかたまりの如き陰険卑劣な山出しである点を考慮したにせよ。
「生まれなかったほうが良かったのに」という言葉が当てはまるのは、
まさしく此のド変態の長谷川の事だろうな。
今は藤沢市辺りに住んで居るらしい。
近隣の皆さん方、よくよく御注意されたし!
聞くところによると、この北鮮人・長谷川隆喜は、口を開けば愚鈍さと痴呆さ
の限りをさらけ出して恥じない低劣無比な田舎者のクズ、下の下の存在でしかないという。
こんな阿呆で下賤な蛆虫に劣る存在を容認して来た讀賣、朝日新聞社に「社会の木鐸」たる資格はナイ!
角川書店などは出版社ですら無い芸人風情を相手にする低俗プロだから、化け物を見せ物代わりに使ってみたんだろう。
東海大学もコヤツを早く放逐しなければ、「最底辺の学校」という汚名を永久に雪げなくなるだろう。

去勢豚の長谷川チョンめ!さっさと鬱で自殺しろーっ!!!
分かったナ!

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 19:52:36 ID:T7qX/Df4
粘着は、ネタに限らず、みな連投だな。だから粘着だが、自覚症状のないのもいるな。

長谷川カキコは、壊れちゃったのか?てか、やっと踏ん切りがついたのかな。今まではいじいじしてたもんな。
でも、NHKにはまだ触れてないとゆう事実が。
カキコ末尾に!!!と三つも並べる割には、けっこう気を使ってますね。

みんなでいじろう、長谷川カキコ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 21:07:55 ID:NWlKEL+A
長谷川カキコは、さすがに通報されるべきレベルなように思う。
逮捕されたときの記事が目に浮かぶようだ。
「容疑者何某氏はインターネットの複数の掲示板に、
数百回に渡って差別的な表現を含む書き込みをした疑いで…………」

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 23:35:48 ID:RCUk1itb
>>319
長谷川カキコが、朝日や角川について書いたのは、このレスが初めてじゃないか。
>>314の書き込みを読んだからじゃないかな。
てことは、けっこう反応を気にしてるってことかな。
でも、NHKと東大については、まだ触れてないね。

>>319殿、NHKと東大について触れる度胸がありますか。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 02:19:19 ID:s69O6pPb
長谷川櫂という異常者が藤沢近辺を徘徊して居るという噂を耳に挟んだ。
この長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)は稀代の低能で、幼年期から性格劣悪、
知能劣弱、外見醜悪無比にして、万人嫌悪の的だったらしい。
なにしろ熊本県下の朝鮮人部落の癩病筋の下賤な家筋に生まれ、誰からも相手に
されずに育った「下の下」の存在でしかないからだ。蛆虫以下と言ってもイイだろう。
癩患者の中でもイヤらしく、おぞましい性質の故に唾棄す可き変態として嫌悪されていたとのこと。
当然ながら、女には一切洟も引っかけられず、隠れては幼児に猥褻行為を働くようになったとか。
賤奴の分際で、かかる性的悪戯を犯した悪質な俳句詠みの長谷川は存在価値絶無であろう。
たとえ劣等感のかたまりの如き陰険卑劣な山出しである点を考慮したにせよ。
「生まれなかったほうが良かったのに」という言葉が当てはまるのは、
まさしく此のド変態の長谷川の事だろうな。
今は藤沢市辺りに住んで居るらしい。
近隣の皆さん方、よくよく御注意されたし!
聞くところによると、この北鮮人・長谷川隆喜は、口を開けば愚鈍さと痴呆さ
の限りをさらけ出して恥じない低劣無比な田舎者のクズ、下の下の存在でしかないという。
こんな阿呆で下賤な蛆虫に劣る存在を容認して来た讀賣、朝日新聞社に「社会の木鐸」たる資格はナイ!
角川書店などは出版社ですら無い芸人風情を相手にする低俗プロだから、化け物を見せ物代わりに使ってみたんだろう。
東海大学もコヤツを早く放逐しなければ、「最底辺の学校」という汚名を永久に雪げなくなるだろう。

去勢豚の長谷川チョンめ!さっさと鬱で自殺しろーっ!!!
分かったナ!

熊本県下のチョン部落出身の長谷川隆喜=長谷川櫂に関して知りたい人は、
「長谷川隆喜」で検索してみるとイイ


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 03:18:15 ID:VBxgyaFR
そいえば、長谷川カキコの連投パターンと同じような連投パターン、てゆうか粘着パターンがあったな。
あれどうなったんだw


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 06:59:56 ID:ow8/e9ex
吉井和哉は殺人未遂及び集団リンチ、会社ぐるみで嫌がらせをしているクソロッカーです。

コイツの趣味は他人のプライバシー侵害です。何度も実際にストーカーされました。目が合うとまるで俺は友達だよ、と言わんばかりにニヤニヤしていました。
にちゃんで何度もそれ専用のスレを立てられ、そこに自分の合成された写真を晒しあげられ、事実を書き込めば「また写真を晒すぞ」と堂々と脅しを掛けてこられました。その写真のネタをこの噂スレでも絵文字入りでこいつらは書き込み、馬鹿にしていました。
自身の部下や彼女をわざわざ嘲笑う為に職場に寄越しました。それと、「社長が怒ったのでこれからもっと酷くなる。一応忠告しておく」という書き込みの直後から、晒しの嫌がらせは悪化しました。明らかに嫌がらせの為に部下も使っています。これは間違いありません。
ここでも話題作りのために散々利用されました。曲のネタにもされました。「広告塔だ」等と言い放ち、実際に見付からない君、としてここ以外でも利用されました。
噂スレでお仲間同士、当然の様に馬鹿にしながら。

こいつは隠蔽工作をしています。
名誉毀損だなんだと言いながら、実際にこいつは100%やっているんです。

神に誓ってもいい。
嘘じゃない、吉井は罪を隠蔽し続けている犯罪者です。私は被害にあいました。
こいつは未だに開き直り、隠して逃げ続けています。


「決して捕まらない方法でお前を自殺に追い込んでやる」
「インターネットで晒してやる」
「これからはどこへ行ってもいつどこで見られているか気が気でいられないだろう」
「お前はシーマンだ、モルモットだ」
「(された事実の書き込みを)止めなければまた写真を晒すぞ」


これは吉井和哉と仲間による書き込みです。

(全部実際に特定され中傷を受けながら書き込まれた内容です)
数年間、私はこいつらに馬鹿にされながら仕事や私生活を遠回しに全て晒されてきました。



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 00:57:23 ID:0xVoORSb
>>310
オギー、いい声してるー。人柄が滲み出てて包み込まれちゃいそー。
麻帆ちゃん、N○Kで「ダンコンおじさん」て・・・(苦笑)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:11:13 ID:1mBuygMZ
一応ツッコミは2ちゃん的マナーなのだろうが、この板にさすがに長嶋有は来ないだろうw

あと長谷川コピペが「一応スレを読んで」書かれるようになったね。学習したのだろうか。嫌な学習だな。
あと「殺す」とは書かずに「欝で自殺してくれ」と他力本願型なので、微妙に通報にひっかからない、と
いうのもうまいよね。ひょっとしたら長谷川コピペの主って2ちゃんのプロ(?)なんじゃなかろうか。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 03:15:06 ID:mTyAzoPp
自分のスレで、めちゃくちゃに叩かれたからじゃまいか。
 ↓
★★★長谷川櫂(第二部)★★★ [五七五・短歌]


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 20:06:03 ID:vpVGBjyM
青磁社の時評、第一回が出揃いました。

川本氏
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080616.html
要約:「1首の歌をより深く読み合うことが大事、そのために歌評の言葉の共通化を」

広坂氏
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080623.html
要約:「『現在の自分』を起点として詠むことが大事」

松村氏
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080630.html
要約:「現代短歌には、新かなと旧かながある」

こうして見ると、多少なりとも読者にものを考えさせる時評を出せるのは、
やはり川本氏ひとりかもしれないね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 22:41:34 ID:lD3QFX/F
しっかし、バカラン卿は2ちゃん好きだな。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:44:19 ID:6dH5B+SA
青磁社でググったら、関連検索に「青磁社 大辻 吉川」って出て受けた。そして感心した。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:03:00 ID:4pFk99A4
330の松村さんの文章読んでみたけど、
面白くないなあ。
これって批評じゃなくて、
単に現状を紹介してるだけだよね?
これまで、毎週時評が
更新されるのが楽しみだったのに、
楽しみが一つ減った感じ・・・


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:22:53 ID:2pXaIRUq
>>333は広坂早苗の時評は楽しく読めたの?

三氏とも、批評というよりは歌壇への挨拶文みたいな感じがしたなあ。
俺のような偉くない人にはつまらなかった。
まあまだ第一回だからこれからどうなるかは分からんわけだけれど。



335 :333:2008/07/01(火) 01:07:13 ID:4pFk99A4
>>334
松村さんのよりは、広坂氏の方がまだマシだと思う。
少なくとも広坂氏は広坂氏の意見を言ってるから。
それが批評の最低条件でしょ?

松村さんの文章では、
永田和宏の「軽やかさに魅了された。」とか、
バッカじゃないの?って思った。
こんなのでよいなら
「タイミング」なんてどうでもいいんじゃ?

もう松村さんのばーか、ばーか・・・

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 03:14:43 ID:/xRQ1uXY
なんか無理に短歌ネタを書き込んでるみたいで、どうも。
匿名バレの二、三人でやり取りしても続かないだろな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 05:02:50 ID:xMHHb2E8
>>330->>335
この中でスレ主とバカラン卿はどれでしょう。
ヒント:333=335

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 05:03:26 ID:x3INx3iZ
歌人はバカだからなあ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 14:48:51 ID:8iYA5eRc
でも、俳人よりはバカじゃない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 14:52:21 ID:x3INx3iZ
俳人も歌人も馬鹿だよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 21:32:58 ID:IGgpGX/W
川柳作家よりはバカじゃないぞ。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 22:48:09 ID:2pXaIRUq
「2ちゃんねる」殺人予告で名古屋市北区の18歳少年逮捕 「殺す」ではなく「投す」悪質だと警察は判断
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1214919299/

こんな事件のスレが伸びていたり。ネットでは「これで逮捕は横暴」との声も強いが。

どちらも「言葉」を軽く使いすぎなんじゃないかなあ。

 ぼくんちに言語警察がやってくる ポンポンダリアって言ったばっかりに

加藤治郎は予言者だね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:05:08 ID:+1Ynrx2u
ポンポンダリア

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:22:02 ID:clm3oYmi
>>342
カジンチャンには珍しいことかもしれないが、巷では、言論統制とか、言葉狩りは常時話題になってる。
予言などとありがたがるのは、おそらく歌壇階級社会の底辺の人が下等痔郎を見上げて言ってんでしょう。
こんな歌、世間のまともな大人が取り上げると思うか。
だから歌人はバカだとか、結社はカルトだとか、言われんだよ。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:27:00 ID:2pXaIRUq
>>343
自分ちから殺人予告で某市某区の2pXaIRUq逮捕…「殺す」ではなく「ポンポンダリア」悪質だと警察は判断

こんな感じですかね。書いていて気づいたんだが治郎さんの歌、
「ぼくんち」というのが面白いね。ネットを意識していたのかしら。

てっきり筒井康隆の「無人警察」を下敷きにした歌だと思っていたんだが

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:34:55 ID:2pXaIRUq
>>344
俺は結社歌人じゃないんだが。
結社はカルトだろうか。治郎さん、自らは「教義」を明らかにしないっていう、
あのやり方は、きわめてカルト的だとは思う。独裁政権的と言ってもいい。
まあ>>344の想定している「カルト」とは別物だろうが

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 01:04:13 ID:eOlWSxb0
>>345
スレ主さん、乙。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 03:32:04 ID:L8onRDgc
長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)という者が陰険卑劣で臆病無比な田舎者であることは
万人周知に属することがらであろう。
こやつは劣等感のカタマリであるため、自分より優秀な人物に対して唾棄すべき嫉妬心で
陰に陽に下劣な嫌がらせをつづけ、しかも自分では怖くて何も出来ない小心者なので、
他人に誹謗中傷を吹き込んで何とか有能で勝れた秀才を陥れてやまなかったのも厳然たる事実だ!
しかも口を開けば愚鈍さと無知無教養の限りをさらけ出しては識者の憫笑を買っていたしな。
こんなおぞましい低劣な山出しを雇っていた讀賣新聞社の良識を疑う次第である。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 09:11:37 ID:7nlqO4tc
【ニュー速報+板からきますた】口コミで出来るだけ多くの人達に広めて下さい!!!

69:名無しさん@全板トナメ参戦中 :2008/06/30(月) 17:36:03 ID:2aGz0rPl0
【世界中から信頼される日本記者クラブの毎日新聞が英語版で、世界に向けて9年間も発信していた記事】

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーン(10代)たちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働いている
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブレーターを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
■20才から35才の間の日本人の4分の3がセックスの写真やビデオを撮ったことがある
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本の最新の流行:70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている
■熱海の伊豆山神社のある木は、屠殺人の木またナギと呼ばれ、その後イザナギと呼ばれたが、
■イザナギは神道伝説の神話の神であり、日本列島は彼のこぼした精液から生まれた

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 09:44:36 ID:ANAEMGBH
朝日の「死神」記事も同様だけど、新聞記事のレベルは2ちゃんねるの書き込み以下だな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 10:14:55 ID:zy4sbZdJ
こういう情報のかたまりみたいな事件は短歌にしにくい。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 10:17:47 ID:ir98jKiz
>>348

誰か殺してやれとか、自殺しろとかゆう言葉がなくなってる。
最近2ちゃん書き込みの逮捕者が連続して出てるから、びびったな。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 15:12:56 ID:GsSCctHv
>>350
朝日新聞は、「法相に対する侮辱、中傷になると思わないか」との質問には
「中傷の意図は全くなく、侮辱、中傷と受け取られたとすれば残念」と答えた。

だったら、何かいても、「侮辱、中傷と受け取られたとすれば残念」て答えればいい。
大新聞の言い逃れは見苦しいな。どこかのスレ主の論理と似てるなw


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 18:56:25 ID:uQHdWGIZ
>>102
>>笹の写真ってなんでいつも親指立ててるポーズなんだ?
>>ドラゴンズの荒木に似てるから・・・?

親指立てていないし、荒木にも似ていないと思うのだが…

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 21:02:45 ID:GjsSECyM
>>354
びっくり。この人↑、スレ間違えてコピペしてないか。
両方見てるのはよくわかるけどw
餅ついてください。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 22:08:04 ID:bO32P5jl
>>354
アンカーがすごい古いなw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 23:33:16 ID:zy4sbZdJ
誤爆した orz すまない。ちょっと詩んでくる。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 23:47:03 ID:jZmhO+9H
>>357
すごい誤爆。
愛してるってば。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 00:18:50 ID:OOhDRW+a
>>354
立ててるさ。あーあ、荒木エラーしちゃったじゃんかよ! 
http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%AC%B9%E5%85%AC%E4%BA%BA&ei=&dim=medium


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 01:39:47 ID:tarkrmLZ
戦後初、夫婦で歌会始選者に
ttp://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008070102000055.html

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 02:16:01 ID:u2hluMuP
>>360
黒田英雄氏は、大喜びでしょう。
ブログでどんだけヨイショするか楽しみです。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 10:15:32 ID:tGXk5zYi
スレ違いすいません ・・・ これを他スレに一回だけコピペして下さい
       
■毎日新聞廃刊か ■子会社のスポーツニッポン不買運動

★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事41
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1215003832/
★祭り★
【毎日・変態報道】 毎日新聞、「2ちゃんねる」を名指し…「女性社員中傷書きこみで法的措置」で★28
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215022483/

オカルト板http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214968183/ 
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
司法 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1214621509/

【毎日新聞】 iチャネル解約スレ 【変態報道】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1214802475/
▼iチャネル解約方法
iモードのiメニューから料金&お申込・設定を選択
4のオプション設定のiチャネル設定から解約可能

解約理由を告げたい場合は携帯から151にダイヤル
▼解約後の料金について
パケホーダイなどとは異なり、解約した場合はその月のiチャネル利用料金は日割りになります。
解約したその月に再契約も可能です。追加料金も発生しません。
iチャネルの解約は日本人(あなた)を馬鹿にしている毎日新聞社への直接的抗議に繋がります
ちなみに解約には5分とかかりません

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 10:25:35 ID:ur172fe1
クロちゃんより、松村正直、吉川宏志、花山多佳子、栗木京子先生などの幹部が大喜びでしょう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 11:07:08 ID:z7utdkCh
話はずれるが、「塔」ってなんで結社内結婚が多いんだろう。
主宰にあやかってなのかな?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 15:00:23 ID:So7fyxJw
>>364
統一教会なんかは合同結婚式だから、塔は遅れてるな。
そのうち、塔も合同結婚式で教祖夫婦が仲人なんてことになるんじゃまいか。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 17:24:23 ID:uc+AoSdl
詩歌句発売あげ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 19:32:36 ID:DvDbASPx
あそこは、正式名称は「塔一教会」だ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 01:55:32 ID:saf87Xzs
黒田さんは皇室崇拝者で、永田夫妻の親衛隊員だから、夫妻が歌会始選者になって二重の喜びでしょう。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 10:55:58 ID:s0Dwx+fw
塔をおちょくってどうする。作品の話をしようぜ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 12:44:18 ID:dxmYQAJo
>>369
塔本部の監視員か?
あの程度で、塔をおちょくってるととるのでは、塔のことは何も書けないな。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 15:01:09 ID:Wd0IPyde
>>369
パパがんばって。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 16:53:13 ID:69TrPXR6
ここんとこ長谷川コピペの主について考えていたんだけど、
なんで俳句も知らないのに長谷川櫂に粘着するんだろう?
その熱意の出どころがマジで知りたい。
あきれるを通り越して一種感動するわ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 21:44:15 ID:s0Dwx+fw
長谷川櫂本人の中の人じゃないかと当てずっぽうを言ってみる

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 22:32:28 ID:cIM7upEI
週末です。
1 ◆kyihPVRRqwさん、匿名でなく、コテハンでどうぞ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 22:54:00 ID:s0Dwx+fw
俺は1じゃないよ。

カラン卿反省の弁(ツン照れ)
ttp://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.kurosekaran.com%2Faurora%2F

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:34:40 ID:HhUXEKAQ
俺は1じゃないよ。

白の会って、カラン夫婦の目的は、なんなん。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 00:07:08 ID:JJQeaO8g
俺は1じゃないが。

カラン夫婦はそんなに何かあるのか?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 01:00:44 ID:ixzeGPjJ
俺も1じゃないが。

カラン嫁が白の会の事務局ってことか?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 10:37:03 ID:/bRLivug
1 ◆kyihPVRRqwさん、週末なのに、まだ900になってないのに、出てこないね。
どうしたのかな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:49:14 ID:ZUvtKDe7
白の会じゃ、長谷川コピペより盛り上がらないよ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:31:23 ID:NjEHcWzS

., r ' " ´ ̄` ` ' ト 、       \,,人,从/\ノヽ、ノヽハ人 ,,人,从/\ノヽ、ノヽハ人
\  これにて     /        )  けったくそわるい公務員なんか辞めたわ!! あいつら臭すぎ!
  \  一件落着  /        < 今は素人でも不動産投資だけで儲かるんやから笑いが止まらんわい!!
   \.,;'"´|``';,、./ミミミミミミミ彡   ,,) 賃貸料でも大儲けやし、 マンション買わない奴はバカやで
     \ヽ| //ミ巛巛彡彡彡彡彡 `ヽ    宝石ルビー、ダイヤ買って、海外旅行も行きまくりやーーーー
       ,ィ^ヽ::::::           |  //ヽノWV\/Vヽ/\/Y ,,人,从/\ノヽ、ノヽハ人
     / /,ヽ、:::     /' '\ | 
    /' ´ " ' ヽ   -・=- , (-・=-           |  ̄ ̄ | ビロ〜ン
    /     {ィ'     ⌒ ) ・_・)( ^ヽ     /壱\ | 壱  |/ `ヽ、
   ノ_    ノ-'    ┃ノヨョヨコョヨi┃ |   / \ 億 | 億  | 壱 /
  /   `'ヽノ|     ┃ |コュユコュ|┃ |    \ 壱.\. ,'´i,'´i ,r、億 / バビロ〜ン
/      /-i ヽ、   ┃ヽニニニソ┃ノ   ┌─\億. \| ,|| ,| / /  /
      /  | ヽヽ   ┗━━┛/ト-、  | 壱億\'ヽ. | | |/ /、 / ビロ〜ン
     /   |   ヽ ` - 、`ー-ー'/  | ` |____ヽ`ヽヽ ' {
    ノ `ヽ l___ ヽ  ,,ィ介ヽ/ _|  ィ\    /     / 
    ゞ、  `、  /   ヽ i | / \   /  ヽ  ノ、    /
    ノ  ヾ  ヽ \   ヽ |/  /  ,;'     /`ヽ、ニ,,ソ
          i   \    /   ,,イ   /       /



382 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/05(土) 17:54:05 ID:TRa8keL4
ttp://masuno.de/blog/2008/07/03/post-1.php
ttp://miyazakixx.exblog.jp/8937329/

この一週間ネットを眺めてて気にとまったのは、このリンク先の出来事であった。
(リンク先の文章の内容がいつまで保持されてるがわからんが)

枡野浩一の言い方をなぞった気分で言えば、
「プロ」である枡野が「素人」である誰かのレビューを
結果的に書き直させたんだけど、それってどうだろ、っておもう。

枡野浩一の著作はちゃんとチェックしてないけど、出版された分は、
多分全部買ってるし、歌集は多分全部持ってるし「ますの。」とかは、
読んでて泣いたこともあるけど、

今回は、特に、がっかりした。枡野さん。

まあ、いつもの枡野浩一っちゃ枡野浩一なんだろうけど、
素人が書き直すまえの、レビューの方が、読者をふやしたり、
だれかを励ますことに、つながるのでは、と、「素人」である「おれ」は、
「無責任」に、思う。で、2チャンに書いとく。以上。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 19:32:40 ID:gjHXhBdk
>>374
>週末です。
>1 ◆kyihPVRRqwさん、匿名でなく、コテハンでどうぞ。

ちゃんと釣れるんだな。すごいな。完全に手の内に入れたな。
本人はもう抵抗できない。思い通りじゃん。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 20:15:40 ID:5VW4ySzf
ホントに言われた通り、匿名からコテハンに変えてる。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 01:32:38 ID:U5nNp448
>>382

>>このリンク先の出来事であった。

何が起きたのかもう分からん。
誰かまとめてくれ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 06:56:30 ID:osL29Nj1
>>382
知ってるが、いちいち2ちゃんに晒して喜ぶって発想は無かったわ。
本格的な「素人」だな。矮小すぎだ。
どうかと思うなら本人に実名で書面を出せよ。それくらいして初めてマトモな意見だろ。
自分の自慰行為の為に一般読者までおかずにして喜んで、何か変わるのか?

>>379>>383
しょうもなすぎるし、気色悪いお前は。

387 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/06(日) 07:39:01 ID:yXTenP67
>>386

概ね同意。

まあ、何も変わらないと思う。

「意見のマトモさ」「何らかの変化」「矮小じゃないこと」
を志向するなら、2チャン、実名じゃないことは選ばないですよ。当然。

「変化へのあきらめ」「本格的な素人呼ばわりを甘受」
「自慰行為的な書き込み」「マトモであることの放棄」
について、何とかしたいと積極的には思わないから、ここです。

おいおいひらきなおりかよ、って自分で突っ込みますが、
そうしたひらきなおりを回避してここでのコミュニケーション(があるとするなら)
それは、上記を積極的に何とかしたいとおもって、何とかなったとして、
どこに向うんですかね。(返答を求めるものではありません)

また>>386氏がごもっともな意見を書いたとして、
それをやはり2ちゃんで匿名で指摘である、ということは、
自分が氏によって指摘されるものと、50歩100歩まではいかなくとも、
20歩100歩くらいじゃないかと、俺は思います。

といういみで、ゆるやかに「オマエモナー」と思っています。

自分がそれをどうかしたいとおもった時は当然、本人に、
実名で書面を出しますよ。マトモさをもとめて、何かが変わることを、
求めるなら。積極的に。

388 :386:2008/07/06(日) 08:31:02 ID:osL29Nj1
20歩100歩だろうが、50歩100歩だろうがかまわん。
自分はこういう質の行為はすまいよと、自戒を込めて胸中念じるのみ。

>自分がそれをどうかしたいとおもった時は当然、本人に、
>実名で書面を出しますよ。マトモさをもとめて、何かが変わることを、
>求めるなら。積極的に。

あの手とこの手を使い分けますか、立派な二面性をお持ちで何より。
柳のように意見を翻す器用さにて、苦痛の無い素人人生を健やかに歩まれよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 11:22:21 ID:ctZ5+VHh
>>386
> >>379>>383
> しょうもなすぎるし、気色悪いお前は。

>>379は、1 ◆kyihPVRRqwが以前に書いてたことじゃまいか。
>>383は、釣りとか、釣りじゃないとか、ごく普通の書き込みじゃまいか。
1 ◆kyihPVRRqwについては過剰反応だな。カラン卿についてのカキコには無反応か。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 12:01:45 ID:+owHQDDb
1 ◆kyihPVRRqwさんは、ttp://miyazakixx.exblog.jp/8937329/さんのように、個人サイトに書けばいい。
枡野氏がそれに触れてくれば、「素人」でも、その思いを正面から枡野氏にぶつける機会を得ることが出来る。
1 ◆kyihPVRRqwさんは、自分の個人サイトのように2ちゃんには連投はできても、
個人サイトに意見表明できないのは豹変が個性そのものだからだろう。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 13:16:02 ID:8YrfZAGi
1 ◆kyihPVRRqw氏は、外回りの仕事に行く前に書き込んでるとか、子供を保育園から引き取って
奥さんにバトンタッチしたら残業に行くとか、書き込みの趣旨とはまったく関係ない細かな
個人情報をわざわざ2ちゃんに晒すのは、コテハンに本名性をより強く印象付けるためだろう。
他の匿名の書き込みを同一人と見破られないためだろうが、策を弄し過ぎる。
てか、そのやり方では個人サイトは維持できないだろう。

392 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/06(日) 16:23:03 ID:yXTenP67
>>388

そういう質の行為はすまいとお思いになるなら、
20歩100歩とか50歩100とかでかまわないとか、
いってるのはだめなんじゃないか。

断じて0歩100歩じゃ無ければ。

自戒を込めて胸中念じる「のみ」であるなら、
なんで字面どおり、「のみ」にしないで、
それをわざわざ匿名でこんな場所に書き込んでるのか。

>>>379>>383
>しょうもなすぎるし、気色悪いお前は。

これは?

あなたさまの、2ちゃんの名無しを利用した、
自慰行為的な書き込みと、まさに同質じゃないのか。

しょうもなすぎること、気色悪いことを単に指摘するのみで、

何か変わるのか?

自分のことを棚にあげておいて、どうなのか。

>>自分がそれをどうかしたいとおもった時は当然、本人に、
>>実名で書面を出しますよ。マトモさをもとめて、何かが変わることを、
>>求めるなら。積極的に。

につづけて、省略されているものを省略なしでかけば、
「しかし、積極的に求めないので、しません」、と続く。当然。

どこが二面なのか。使い分けなのか。当然しませんということで、
二面も使い分けもくそも無い。人を素人呼ばわりするあなたは、
何の玄人か。ばかばかしい。話にならない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 16:27:00 ID:osL29Nj1
>>何の玄人か。ばかばかしい。話にならない。

けっこう。


394 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/06(日) 16:42:08 ID:yXTenP67
NHKラジオ第一放送の
「夜はぷちぷちケータイ短歌」だが、
ゲスト歌人は、加藤治郎、荻原裕幸ときて、
今夜のゲストは、穂村弘。

http://www.nhk.or.jp/tanka/

この流れで次回はだれだろう。
枡野(浩一)さんに出てほしいと、個人的には思ったり。
あと、林あまり、とか。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 18:45:34 ID:AUXh9QT/
>>157 :1 ◆kyihPVRRqw
>オギーって、もっと評価されてもいいとおもう。
>
>誰かオギーの前にポンってかねだして、
>総合短歌誌なんてしょぼいこといわないので、
>総合文芸誌、すきにやってみろ、とか言う人いないかね。
>
>売る努力はそれなりにすっからとか。
>
>幻冬舎。見城さん。どうすか?荻原裕幸。
>
>もしくは、ベネッセ。どうすか?
>
>ビルゲイツ、どうすか?

さすがきちんとした社会生活を営んでいる1 ◆kyihPVRRqwさん。すごくいいアイデアだと思います。
ところで、ビルゲイツはマイクロソフトの会長を辞任して、福祉事業に専念するそうです。
あなたが心酔するオギーのために、ビルに声かけてください。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 19:43:22 ID:AueAihXF
>>392
>どこが二面なのか。使い分けなのか。当然しませんということで、
>二面も使い分けもくそも無い。人を素人呼ばわりするあなたは、
>何の玄人か。ばかばかしい。話にならない。

自分で、「素人」ってゆってんじゃまいか↓

>>382
>まあ、いつもの枡野浩一っちゃ枡野浩一なんだろうけど、
>素人が書き直すまえの、レビューの方が、読者をふやしたり、
>だれかを励ますことに、つながるのでは、と、「素人」である「おれ」は、
>「無責任」に、思う。で、2チャンに書いとく。以上。

いつもの1 ◆kyihPVRRqwっちゃ1 ◆kyihPVRRqwなんだろうけど、このレスだけでも矛盾してる。
さらに匿名カキコまで含めれば、とてもとても二面じゃ足りないよ。

397 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/06(日) 21:53:51 ID:yXTenP67
次週のケー短、
ゲスト歌人は、
松村正直
http://homepage2.nifty.com/mmatu/tanka.html

だそうだ。

398 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/06(日) 21:54:51 ID:yXTenP67
次週はお休みで、20でした。ケー短。NHK。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 23:36:48 ID:lhAF72eF
>>397>>398
スレ主、乙。
告知には、二面性は必要ないから。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:49:58 ID:FfCgik/z
松村正直氏はけっきょくニューウェーブ(死語とか言うな)の三人と和解したの?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 05:52:18 ID:1BOgVFvu
>>396
自分で素人を自称しておいていきなり「人を素人呼ばわりする」だからな、、、
支離滅裂。
こんな無責任で何も考えてない人にごちゃごちゃ言われる方が気の毒。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 11:01:25 ID:pc9E1xay
1 ◆kyihPVRRqwについては、ヨイショ以外の書き込みは粘着って言われるだけだよ。
彼のシンパか、匿名の彼の書き込みか知らんが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 11:04:06 ID:AHHJYVr/
>>400
それより佐佐木幸綱とはどうなったんだろうか気になる。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 16:34:19 ID:thltIKfM
松村正直って歌がつまらないよな。枯れすぎ。
彼のファンとか聞いたことがない。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 18:02:23 ID:9VRKE7ey
>>404
吉川宏志はまだましなのにねえ。松村は「歌はつまらんが事務仕事には
向いている」という、結社が組織である以上は必要とされるタイプじゃなかろうか。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 20:52:41 ID:mn7OOQKi
>>404>>405
クロちゃんは松村の熱狂的なファンだよ。でもって、塔では黒ちゃんの上司だからw
今までさんざんケータイやネット短歌をぼろくそに言ってたけど、豹変するよ。
クロちゃんのブログ楽しみだ。俺はクロちゃんは1 ◆kyihPVRRqwと根は同じタイプだと思ってる。
ただ個人サイトでやってるだけ、潔い。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:51:54 ID:OjVk8KSa
松村は前にもケータイ短歌に出てたよ。
歌同様、話もつまらなかった。

408 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/07(月) 22:56:04 ID:6fv6dXxZ
ttp://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka/kanran7.html

これ、面白かった。穂村弘を新しい言文一致で書いている、
そしてそれも歴史的なものに過ぎないと熟知している、
と、評したのは高橋源一郎だったが、

さて、ほむが、げんちゃんから、そう評されて十数年、
ほむーのシンジケートにおける言文一致もいよいよ歴史となったとき、
短歌の私性はどうなったか→を、「キャラ化」とした、
東郷先生の考察はさすがである、とおもた。

そのキャラ化をささえる外部としてのギミックという構造は
フジリュウにも、笹にも、そしてほむーにも、あるのか。

藤原さん、このリンク先の文を読んでどう思うだろうか。

笹井さんの一首もひかれいて、とても興味深い論考になってますた



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:07:25 ID:htACzfb1
>>405
「駅」までは◆平成の啄木◆かも!と期待してたけどマジメすぎるんだもんなあ・・・
ずっとバイトしながら日本中巡って投稿生活続けてたら枡野なんてアウトオブ眼中
穂村や斉藤斎藤よりメジャーになれただろうにガッカリだよ
岡井みたく何もかも捨てて遁走・・・なんて彼がするわけないですよね、塔の皆さん
密かに期待してる俺がいたりしたりするんだけどね・・・w

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:15:24 ID:zJw4eviP
「文學界」でほむと源さん対談してるね。
松木くん、源さんがきみの歌引用してましたぜ。

411 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/07(月) 23:22:22 ID:6fv6dXxZ
>>410
源ちゃんとほむの対談て、結構前のやつですよね?
源ちゃんが松木さんのうたひいてたのって、知らないです、
どこでですか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:33:19 ID:zJw4eviP
>>411
本日発売の8月号です。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:34:26 ID:wJXXUF79
>>404
大松くんとどっちのほうが枯れてんの?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 23:52:46 ID:FfCgik/z
>>409
「駅へ」な。
それとフリーター続けていてメジャーになんかなれるわけないだろ。
というかそういう生き方はメジャーにならないことに意味があるんじゃないのか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:05:07 ID:zUhjsW8W
歌壇一結束の強い塔にいて、しかも執行部の中枢にいて、しかも永田家べったりで、フリーターって言われてもな。
結社に入ってない歌人はなんて言えばいいんだ。超フリーターかw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:12:44 ID:ir+tMGev
>>415
煽りが的外れ。半年ROMしたらいいよ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:58:39 ID:7iepmDYK
>>415
同感。だからこそ、フリーターを強調するんだと思います。
塔や歌壇という組織で、東大出で、フリーターを強調するのは、無類の世渡り上手でしょう。
415さん、ダウン寸前のスレ主に代わって、頻繁に書き込んでください。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:36:57 ID:bzT4g+TD
>>416
松村正直、乙。
一応決まりですから。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:50:11 ID:Rwvtxm1W
>>410
週刊現代でも松木の歌を引用してたな。高橋の源ちゃん。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 02:28:18 ID:Jk6kMmNl
スレ主は、匿名とコテハンの使い分けで大忙しw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 04:16:55 ID:iBmkFM6c
>>408
ギミックという言葉、プヲタ臭がするな。誰だかすぐ分かるなあw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 14:46:17 ID:VnDsQ3Jq
ギミックなんて言葉を遣うプヲタはろくなプヲタじゃない

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 20:02:46 ID:WRhPHYpS
900までは持たせろ。
本人はコテハンと匿名を上手く使い分けてると思い込んでるんだから。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 20:52:52 ID:1NZ4R/uW
>422

>ギミックという言葉、プヲタ臭がするな。誰だかすぐ分かるなあw

「誰だかすぐ分かる」って、
「ギミック」はプヲタの藤原龍一郎自身が使っている言葉だが。。。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 21:52:38 ID:QqhC/h4N
>>424
匿名とコテハンのギミックがバレてるってことだよ。

426 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/08(火) 22:04:08 ID:y/CbyHub
>>412
ありがとうございます。

今週本屋行く暇ねー


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:34:00 ID:zwxt+Kew
良かった。まだダウンしてなかった。

愛してるってば。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 00:08:20 ID:NS8IrGJn
1 ◆kyihPVRRqwさんはプヲタじゃないと思ってもらいたくて、
わざわざ「今週本屋行く暇ねー」って書き込んでるよ。



プヲタ、必死。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 00:29:35 ID:Y7r2bsA9
>>428
プヲタって、何?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 01:24:44 ID:CrrtvTnt
>>429
1 ◆kyihPVRRqw、乙。
決まりですから。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 01:34:50 ID:YzLdxByy
そういえば黒田さんもプヲタだったな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 02:24:01 ID:77ACFEeD
ここで、なんで黒田が出てくんの?
話題変えようと必死だな。


433 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/09(水) 07:40:39 ID:cW7GyMCn
>>429
その言葉、初耳だったのですが、ここが2chであること、
そして、話の流れから、「プロレスおたく」の略称だと思われます。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 11:36:29 ID:+9fjKeQu
>>433
>その言葉、初耳だったのですが、
だから>>429で訊いたのか。
ここは2ちゃんじゃなくて、あんたの個人サイトだよ。
匿名、コテハン使い分けで忙しいなw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 11:56:52 ID:Y7r2bsA9
>>433
貴方に聞いてない
>>428
貴方のいう「プヲタ」って何ですか?本屋に「プヲタ」はいかないのですか?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 12:17:42 ID:naK6T/TJ

コテハン・プヲタは、「今週本屋行く暇ねー」って、ゆってます。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 16:51:13 ID:XdJ+WKrN
>>408

大塚氏の著作はほとんど読んだが、
氏がずーっと批判しているのは、
「私」と書いたら「私」の存在が保証される、
という(近代以降の日本の)文学の構造の、
その根拠の無さ、だと理解している。

>>短歌の私性はどうなったか→を、「キャラ化」とした、

どちらかというと、「キャラ化」は、
一首の後ろに「キャラ」を読み取りたがる、
読者の側の責任が大きいのでは。
笹さんや、エッセイストとしての穂村さんは、
その読者の欲望を敏感に察知して、それにノっているだけだと思う。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 19:03:56 ID:YzLdxByy
>どちらかというと、「キャラ化」は、
>一首の後ろに「キャラ」を読み取りたがる、
>読者の側の責任が大きいのでは。
>笹さんや、エッセイストとしての穂村さんは、
>その読者の欲望を敏感に察知して、それにノっているだけだと思う。
と思わせてその実、普通の端正な歌が作れない人たち

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 19:05:29 ID:YzLdxByy
>>432
なぜ黒田に過剰反応?w
単に話の流れから彼もプヲタだと書かれてるだけだが。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 19:48:05 ID:OyQ3WEaq
>>439
黒田って、そんなに有名な人なんですか。
しかも、プヲタであることまで知られてるって。
君はクヲタの1君?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:50:15 ID:WPZX4zXE
1 ◆kyihPVRRqwさんは、どれでしょう。

1 >>437
2 >>438
3 >>439
4 >>437>>439

正解の方には、1 ◆kyihPVRRqwさんから、「愛してるってば」だって。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:56:03 ID:3bZLji2k
5 何れでもない。現実は非情である。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:01:21 ID:7JcAEmhx
正解は、>>442でした。

1 ◆kyihPVRRqwさん、乙。

444 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/09(水) 21:26:11 ID:cW7GyMCn
>>437
自分の考えが未整理のまま、印象でレスしますが、でも、

一首を読む行為そのものに「私」が無条件で保証されていた
文学こそ、短歌のかつての特徴であり、
短歌の一人称=実作者でなかったのではないでしょうか?

うーん、ものすごくうまくいえてない、いい加減。

その「私」が変化した、その変化の仕方の一例が、
「キャラ化」といって、いいのでしょうか。

週末までも少し考えます。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:36:05 ID:DsKdmlta
>>444
自演、乙。

>週末までも少し考えます。
なんで週末まで?
平日も、ずっと粘着してんじゃん。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:42:48 ID:3bZLji2k
>>444
 >>437のポイントは「私を無条件で保証する」短歌の構造を、
大塚英志に乗っかって批判したかったんじゃないだろうか。

もしくは「笹や穂村は<私のキャラ化>でその構造を批評・解体できているのか」。

>>443
もうちょっとレス捻れカス

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:50:27 ID:jUSlV3Pe
>>446
よく釣れるスレだな。入れ食いだよw
俺もやろう。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 01:03:14 ID:NEcYclLD
>>445
粘着するのを週末までやめて考えてみる、ってことじゃね?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 01:58:43 ID:qOiS17Te
>>448
コテハンではね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 17:18:07 ID:LWr8AlAj
笹公人の奇を衒わない普通の短歌を紹介してください

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 17:38:13 ID:nuKgkdmv
>>450
中央線に揺られる少女の精神外傷(トラウマ)をバターのように溶かせ夕焼け
空襲の夜の紅(くれない)にさざめきぬ一升瓶の底の米たち
モノクロの写真でいつか見た人がわれに微笑むお盆の夜に

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 19:29:52 ID:gGkWSqyg
二首目は下句が上手い。これはいいと思う。
一首目は無難なレベルかな。夕焼けとバターの結びつきがイマイチなのと夕焼けとトラウマが安易。
三首目は素人っぽいね。だがそれが背伸びせず奇をてらわざ素直で良いかもしれない。

客観的に感想を言うとこんなとこだけど我ながら無難だと思う。どの歌会でもたぶんこの評価だと思う。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:25:38 ID:0gsgD7E2
>>450
笹の歌集を読めばいいんじゃまいか。
なんでこんなところで質問するのかな。
学校の宿題とかゆうの忘れてんじゃまいかw

>>450>>451>>452
自分で読んでわざとらしいと思わないのかなw
よくやるよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:32:08 ID:FrT2SM3z
>>453
なんか過剰反応だな。
別にわざとらしいとは感じなかったが、どういう意味だろう?
笹さん本人というか、スレ主なのかな?とか思ってまったけど・・・

ところで短歌って、転載とか勝手な流用、流布って
全然問題にならない分野なの?

さすがに作者名明記しないで流れるのとか見てると
どうなんだこれ、、、と思うんだけど、そういうのが許容されてる分野ってこと?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:52:21 ID:RJEu5zyx
>>453
同意。>>450>>451>>452は自演だろ。

>>454
>別にわざとらしいとは感じなかったが、どういう意味だろう?
自分がわざとらしいからじゃまいか。さもなければ、読解力に問題があるな。

>ところで短歌って、転載とか勝手な流用、流布って
>全然問題にならない分野なの?
このスレの過去レス見てから言えよ。短歌どころか、スレ主君は、コピペ連投だよ。
てか、笹さんとか、スレ主とか、ゆってるわりには、短歌のこと知らないの?
そゆの、わざとらしいってゆうんじゃまいか。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 23:06:35 ID:BduY/XHE
公に出版として発表されているものをここに転載しようが自由でしょ。
金儲けしちゃいけないけど。


457 :454:2008/07/11(金) 00:07:09 ID:9Ta4ZMpp
>>455
だから何でそんな過剰反応なんだ??

>このスレの過去レス見てから言えよ。短歌どころか、スレ主君は、コピペ連投だよ。
は?このスレに限定した話ではなく、短歌界全体の話を聞いてるんだけど?
お前さんの短歌はこのスレが全てなのかい?

>てか、笹さんとか、スレ主とか、ゆってるわりには、短歌のこと知らないの?
短歌のことは知らないの?と人に言っておきながら、何故このスレのみで
話を完結させようとしてるんだか。

短歌の分野では歌の著作意識ってどういう扱いなのだろうか、という話なんだが。

>>456
>公に出版として発表されているものをここに転載しようが自由でしょ。
根拠は???
それ、お前さんの都合オンリーの意見のような気がするが・・・

著作権法では営利目的ではない掲載でも著作権者の許諾が必要だと思うが
例えば歌の歌詞なんかも掲載不可で著作権侵害にあたるし。

その辺の垣根が短歌の場合は他の著作物関係と比べて相当雑だな
と前から思ってた訳ですが。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:20:46 ID:5HLfDNhF
>>454>>457
過剰反応だな。

459 :454:2008/07/11(金) 00:27:25 ID:9Ta4ZMpp
歌人のサイトなんかにも、転載、転用禁止って
明記してる人いるからなあ。
自分で何か書く時は一応その辺留意してやってるけどね。

転載しまくりのスレ主は、実作者なのかどうか知らないが
まあ転載しまくって、何かあっても知らん。
可能性は低いだろうが、それこそ過剰反応する歌人がもし居たとしたら
法的には転載側が違反者だよ、普通に。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:35:30 ID:/D/GzSTK
>>457
短歌の引用は事実上フリー、と言ってよいと思う。
そもそも短歌作品に金銭的価値が発生することがないため、慣習上、そうなっているのでは。
もちろん盗作や無記名引用は常識的に考えて非難される。
言い換えれば著作権は非常に曖昧な形で保護されている。

短歌を売らんかなとしている人たちは、このへんのことをどう考えているんだろうね。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 00:37:58 ID:gq/zIpLe
>>457
>お前さんの短歌はこのスレが全てなのかい?
誰もそんなこと言ってないだろ。

>短歌のことは知らないの?と人に言っておきながら、何故このスレのみで
>話を完結させようとしてるんだか。
完結させてんじゃなくて、手近な実例として挙げれるとしか思えんが。

>その辺の垣根が短歌の場合は他の著作物関係と比べて相当雑だな
>と前から思ってた訳ですが。
これからもずっと思ってな。いちいち報告しなくていいよ。

>>459
>法的には転載側が違反者だよ、普通に。
もすこし身のあることを書けよ。

462 :454:2008/07/11(金) 01:06:31 ID:9Ta4ZMpp
>>460
>そもそも短歌作品に金銭的価値が発生することがないため、慣習上、そうなっているのでは。
ですな。
新聞や自著作、評論などでの引用は認められているが
ウェブに出所や作者名を明示しないだの主従の関係が転倒してる場合は、引用としても問題になってくるから
著作権法的にはひっかかるだろう。

新聞の見出しをネットに流して訴えられたのも居る位だし
(新聞社が敗訴したが、短歌の場合は明確に著作権が明確に保護されてるからなあ)

現代歌人協会なんか、インターネットの流用(誤記)氾濫に
取り組む姿勢とかあるのだろうか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 02:23:54 ID:UngJaDdW
454は過剰反応で、相当の粘着だな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 11:40:39 ID:aglnBuDo
ポパイなやつポップコーンなやつなどがぞろぞろ歩くペプシな渋谷 高野公彦

東京遠いからよくわかんねえ・・・

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 12:23:33 ID:PZ8D6Jbx
>>464
東京在住だけど、

東京でも年寄り方面じゃ受けるのかな?
コスモスの全国大会は平均年齢が70歳を超えるとかって。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 13:21:07 ID:/D/GzSTK
・コンパ
・ナンパ
・パイナップル

「パ」の付く言葉はテンション上がりますよね(若槻千夏)

というわけで高野公彦は、渋谷に来てテンションが上がっていたのではないか。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 14:37:06 ID:VSAuo6ic
ポッポポポポポ六本木もうたってくれるかなw

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 20:35:14 ID:50BSST2A
高野公彦ってのは、代表作もなく大結社のトップになったんだからすごいよね。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 23:11:52 ID:treBau19
>>451は笹の歌だと文脈から普通に分かるし、ただ3首だけ公的出版物から引用しても法的に問題はない。
笹本人は「本屋で買ってから見てくれ」って言うかもしれんがw

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 23:27:51 ID:nXFZ9MRk
>>469
> >>451は笹の歌だと文脈から普通に分かるし、ただ3首だけ公的出版物から引用しても法的に問題はない。
何が言いたいの?
俺は法的判断を下せる人間だって言いたいのかw

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 23:33:39 ID:BLkDTDve
>>469
アサヒ新聞が笹の「念力短歌」紹介してたけど
引用歌の作者名端折ってなかったっけ?


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:54:29 ID:QtIC8dOE
>>470
言いたいことが意味不明。言いたいことはハッキリ言えバカ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:09:40 ID:pVoM7rNF

>>469
>>451の書き込みを(著作権法)法的に問題があると考える人っているのか?w

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:20:19 ID:QtIC8dOE
そういう奇特な人がいるから議論になったんじゃないの?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:31:23 ID:pVoM7rNF
>>474
それは「奇特」じゃなく、単に著作権法に無知ってことだ。はっきり言えばバカ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 04:11:17 ID:13FT91gA
じゃあ笹はバカということでFAだな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 05:32:18 ID:so//jtYR
>>476
バーカ。
笹は常に親指立ててんだぞ。なかなか出来るもんじゃない。
次は中指立てるぞ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 11:10:45 ID:d8G3zhP3
きもいなこのスレ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 11:53:01 ID:Yvbb+Fs7
>>478
おまいがな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 13:17:11 ID:n6Po6Yno
歌人はきもいなあw

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:49:39 ID:VCUWyKUb
2ちゃんねるへの引用は著作権法違反ではないが、スレのログの使用権は
2ちゃんねるに属する(無料使用)なので、あんまり短歌の引用などは望ましく
ないといえば望ましくない。単なる歌のみのコピペは問題ありだが、鑑賞文でも
ついていれば問題ないともいえるかも。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 18:52:11 ID:13FT91gA
ここは歌について鑑賞し評価する場なのだから無問題

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:35:31 ID:d8G3zhP3
どんだけ自分都合で考えてるんだ、ここの住人は、、、
(あるいはもしかして本物の子ども?)
何年も前に既に、掲示板への雑誌内容の転載で著作権訴訟があって
賠償命令も出てるじゃん。
コラムの全文転載なんかやってる奴は、基本的に著作権侵害者だよ。
訴えられる可能性はゼロではないから。

最終的な司法判断がどうでるかは別として(ゴーマニズム訴訟の例もあるしね)、著作権保持者に
労力をいとわない人間がもし居たら、訴えることはできるし
書き込んだ人物もしくは管理者の敗訴が出る可能性もゼロじゃない。

短歌は微妙でも、コラム全文とか普通にまずいよ。
短歌の場合母体が著作権意識が薄いし基本面倒だからまあ、訴える人なんかまず居ないだろうが
逆に言うと、やたらに神経過敏で金のある変な奴も混ざってたりするからなあ。
長谷川荒しみたいなのもいる訳だし。
まあ、1がどうなろうと知ったことではないが。
まともな歌人ならコラム全文転載なんかしないだろうな。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:53:39 ID:jdeyeAEd
1は、まともな歌人じゃないだろ。
まともな表現者でもない。だけど、このスレでは、ヨイショするやつもいる。
もともとバカラン奴だから、自分も他でもやってるよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 22:50:52 ID:LwF0cVHq
>>484
で、どの書き込みに対してレスしてるんだ?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 23:13:07 ID:IKToejaE
>>485
1、または、スレ主、乙。

>>484は、読めば、すぐ上の>>483末尾二行へのレスって、わかるだろ。
てか、わからないんだ。相変わらず1は、しょぼいな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:00:41 ID:4SSukfEI
>>485
2ちゃんは、はじめてか。肩の力を抜けよ。
必死なのはわかるが。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:53:35 ID:oOkLv7d+
とりあえず今立っている「現代短歌総合スレッド3」を削除しないか?
このままここが1000行くと重複になるだろ


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:33:20 ID:LKWvIPHq
2chも明和水産みたいにすぐ削除できればいいのにね

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 06:13:30 ID:SxpCa6uk
じゃあ明和水産行けよ

491 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/13(日) 08:01:23 ID:3nK4oxES
最近のオギーの日記(ブログ)から、
自分がちゃんと咀嚼できてなく話題にできなかったのだが、
興味深いので。

まず、石井辰彦の歌集の批評会関連で。

ttp://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2008/06/2008614_d966.html
ttp://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2008/06/2008615_f247.html

瀬尾育生の、石井に関する言及、藤井貞和に関する言及が、引かれていて、
興味深い。

> 瀬尾の時評では、石井さんの連作「ほしいままの心で」について「社会的素材
>に向かって感性だけをシニカルに横にずらしてみせる現在の『社会詠』には到底
>実現できないような、定義どおりの公的言論(*原文ではこの四字に傍点有)が
>形づくられている」と述べられている。

>> 主格の移行・消失、発話者の非人称化……はいますべての詩がさらされている
>>普遍的な「状況」である。そのとき晒される空白を空白のまま持ちこたえること、
>>空白のなかにどんな既成の主格も棲みつかせないこと、空白を空白のままにして
>>おく意志のなかに「あたらしい」主体を作り出すこと、というのが私が積極的に主張
>>できるほとんど唯一のことだ。/瀬尾育生『あたらしい手の種族』(一九九六年)
>
>藤井貞和の詩集評として書かれた「日本語が笑っている」という文章の一節。ここに
>出て来る「発話者の非人称化」された詩と、石井さんの短歌によって形づくられている
>と瀬尾が述べる傍点有の「公的言論」というのは、生じた経緯の差はあっても、瀬尾の
>文脈のなかでは、とてもよく似たものではないかと思う。

492 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/13(日) 08:07:21 ID:3nK4oxES
また、小池光に関して、

このスレのレスで話題にした「キャラ化」との関連で、
もしかして読めるかもしれない、(でもわからない)
小池の、

>書かれる私と書く私とが実は二重に存在するという
>短歌の構造に自覚的

であること、そしてそれは、

>これは、穂村弘や少なからず彼に影響を受けた歌人が、
>高橋源一郎の言うところの「新しい言文一致」によって
>求めるリアルとは対極的な場で書かれている

というオギーの考察。うーん、レヴェルが高すぎて(?)
なんとなくも、わからない、けど、高度な考察なんではないか、と
おもった回のオギーの日記(ブログ)はこれ。

ttp://ogihara.cocolog-nifty.com/biscuit/2008/07/200879_b09b.html


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:15:26 ID:0YduSvrJ
>1 ◆kyihPVRRqw
デジタル・ビスケットはトップページに著作権の主張と
転載・複製することを禁ずの意が記してあるんだが。

リンクだけ貼って、自分の意見としてまとめて書いたらどうなんだ??
これが名前を出してる個人ブログなら、記事を書く事前に許可を取るところだ。

なんかもう、最初はちょっとはマシな奴かと思っていたが
1 ◆kyihPVRRqw は表現者でもなんでもない最低な奴だという認識がはっきり固まってきた。

ちなみに、転載、複製を一切禁じてないと、あえて公言している歌人も居るんだよ。
書き手のポリシーすら押さえず、基本的な敬意も払わず・・・
批評風ふかせてオナニーで、これで子持ちのオヤジ??
どういう輩だ。
万一著名歌人がやってるとかだったらと思うとぞっとするな。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 10:59:44 ID:airFniPt
>493

「転載」と「引用」って一緒なの?つっこみじゃなくて、まじ不勉強でわかんなくて。
kyihPVRRqw氏の文章の引き方が、「引用」の範疇かどうかは、いったんおいて考えるとして。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 11:05:29 ID:Lu8BsFUu
>>493
>リンクだけ貼って、自分の意見としてまとめて書いたらどうなんだ??
同意。そうであればこそ、評論家でも表現者足り得ると思うのですが。

>1 ◆kyihPVRRqw は表現者でもなんでもない最低な奴だという認識がはっきり固まってきた。
彼のやってるのは、コピペの嵐に過ぎません。がっかり。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 11:07:54 ID:Lu8BsFUu
>>494
「転載」も「引用」も、ネットじゃ「コピペ」で一緒。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 13:57:12 ID:0YduSvrJ
>>494
別物。
調べたらすぐわかるよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 15:21:41 ID:vJ81NVYh
「無断転載引用禁止だが、リンクはフリー」というのが「ネットの常識」だと思っていたのだが。違うのかな?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 17:49:10 ID:t8pd8c0t
難しいことはよくわからんが、荻原がリンクフリーって書いておけばよかったんじゃね

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 19:44:45 ID:8xLHMYxE
コテハンと匿名を使い分けて、「転載」「引用」「コピペ」「リンク」を議論しても意味ないw
コテハンに拘るのは匿名でも書き込めるからだよな。

愛してるってば。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 20:35:38 ID:0YduSvrJ
>>499
リンクフリーは書いてあるよ。(連絡くれってあるけど)
転載も、萩原本人がオッケーって言えばオッケーだろうけど
匿名掲示板への転載にオッケーなんか出しちゃったら、
他の歌人が書いた短歌や批評文なんかも載せてるサイトなのに
収拾つかなくなるだろうからしないんじゃない?

(名前のそこそこ知れてる若手で無自覚に無断使用らしきを乱発してるのも居るが
萩原あたりになると短歌一首でも自覚的に引用として扱ってると思う)

歌人でも、歌人以外でもあえて著作権や引用要件に対する考えや異論ありきで
自分のブログの文章は全て無断転載OKと主張している人はいる。
匿名だろうが何だろうが、批評なり書くならせめて対象の示している
ポリシーぐらい確認すれば。
それが面倒なら自分の意見として自分の言葉で綴ればいいだけじゃん。
思想によって意図的に「引用」を乱用するってのなら
せめて正体の知れる形でやる位の覚悟ないと滑稽。

そんなとこなんじゃないか?と思ふ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 01:45:04 ID:+lfFR9YY
もし歌集から引用することが法に抵触する可能性があるならカルチャーセンターで
歌を教えている大御所連中はみんなダメじゃん。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 07:46:26 ID:vGkXd4o3
>>502
「引用」は法に抵触しない。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 07:56:56 ID:vGkXd4o3
ただ、塾の試験や入試問題集に文学作品のせるのが著作権侵害で問題視されてる時世だから
ダメじゃない訳ではないだろう。
しかし協会や歌壇発展、振興の為に、短歌はその辺ゆるく設定してるって事でしょ。
常態化してるから、そもそも訴えようなんて考える奴がいないだろうし
自分の首を絞めるようなもんだし。

しかし、他文芸と足並み揃えるようになってくるようだと
問題が顕在化してきて、ガイドラインが必要になってくるんでないの。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 15:29:34 ID:B1pBMziZ
何にしろ今後もこのスレに歌集から歌を引用します。
鑑賞・評価において歌を載せないと話にならん。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:26:56 ID:cWT5YPrf
こんなくだらんスレで
鑑賞も評価もへったくれもねーよ
立派な鑑賞なら署名入りで堂々とやってみせろよ
実名じゃ、絶対できねーくせに。
陰でこそこそやってるわりには随分えらそうにしやがって
何様だ
勝手に人のふんどしで
相撲とるな馬鹿


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:16:34 ID:L4jYWbI6
>>506
署名入りでやるなら2ちゃんでやる理由がそもそも無いじゃん。

508 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/14(月) 21:07:15 ID:fpETG0bT
ttp://www3.osk.3web.ne.jp/~seijisya/jihyou/jihyou_080714.html

青磁社時評、更新。

おれは三人の中では広坂さんのが一番読める。過去の回を
比べるにつけても。

もっとがんがん突っ込んで時評していってほしい。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 11:25:19 ID:k4nZ4fnz
>>506
同意。
ただ、こういうしょーもない輩は一生そのまんまだから。
捨ておくしか無いといえば無い。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 04:49:48 ID:8pFtAzfL
黒田さんが出来る唯一の自慢>実名

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 09:21:35 ID:zOHMOcK7
>>506>>508
2chネラーのくせに何言ってるんだって感じw
2chネラーなのは厳然たる事実それを直視せよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 10:39:40 ID:heS5EOOF
>>511
今時のコミュニケーションの形態についてもう少し考察する脳みそ持て。
2chネラーもくそも無い。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 10:50:13 ID:Qb36odmj
>>511>>512
2ちゃんは初めてか?肩の力抜けよ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:02:09 ID:ljds0Rs2
だから、名無しとコテハン使い分けてんだろ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:29:21 ID:yYYeJ5Jz
>>512
2chネラー乙w

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 11:51:53 ID:9NiEcY4c
>>511
>2chネラーのくせに何言ってるんだって感じw
>2chネラーなのは厳然たる事実それを直視せよ

奴↓に言ってやれよ。てか、同じ奴か。だから匿名、コテハン使い分けかw

>>1
>現代短歌、およびその周辺の事柄について意見を交換するスレッドです。
>初心者の方も、現代短歌について質問や疑問があればお尋ねください。
>
>荒らしはスルー、喧嘩はご遠慮ください。

実際には、自分たち以外のカキコは荒らしと非難してたんじゃまいかw
匿名とコテハン使い分け、ハイハイ。




517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 15:02:41 ID:Ufd0m9Lg
【中国】トトロも被害!?著作権侵害が横行する中国で日本の有名作品そっくりのアニメ映画「隣家泥泥」が大ヒット
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1206282306/

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 17:08:38 ID:dZ6p/jk1
今が大事、一段飛ばしで階段をのぼる六十四の歌詠み 高野公彦

若い女子の歌で一段飛ばしで階段のぼる歌あったと思うんですけど
ご存知の方おしえてください!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:13:54 ID:PS98vyLj
階段を二段飛びして上がりゆく待ち合わせのなき北大路駅 梅内美華子 『ゼブラゾーン』

この有名な歌に似てるな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 19:15:30 ID:PS98vyLj
正確には『横断歩道(ゼブラ・ゾーン)』か

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:25:49 ID:qAbnf3xT
>>519
そうそう梅内さんのその歌ですね。
有難うございます。スッキリしました。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 03:27:00 ID:tbPMpTDQ
「ヒューマニズム」を無二の理想にかかげつつ五十余年の果てに「むかつく」 小池 光
この歌すごくいいわ。こういうヒューマニズムに根ざした戦後の自由・民主主義体制的体制を
もろともしないエスプリは良い。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 03:28:19 ID:tbPMpTDQ
自由・民主主義体制的体制を → 戦後の自由・民主主義的体制を
眠くて書き損じた。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 03:47:18 ID:t4kfi75e
>>522
エスプリ!?
別に短歌にする必要ないんじゃないの。
てか、短歌としても評価するレベルに達してないんじゃないの。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 06:38:50 ID:cjs+Acft
説明口調じゃないし「むかつく」という描写を出しているからやっぱ短歌ならではだと思うな。
川柳的ではあるが散文的では決してないと思う。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 08:48:49 ID:WBN05/lQ
>>525これ描写なの? てっきり俺は作中主体の独白だとばかり思っていた。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 09:09:30 ID:sBjXKh7/
「むかつく」は話者の感情表白だ。描写ではない。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:20:47 ID:lh6zVueZ
>>527
「むかつく」は、話者じゃなくて今の若い者らの台詞では?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:28:01 ID:cjs+Acft
>>526
どう読んでも主体の独白ではないでしょうね。そのばあいはマル括弧をむしろ使う。
あの作品のむかつくは或る特定の若者もしくは不特定多数の若者を想定して描いてるんでしょう。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:46:29 ID:IDWj3MX7
底値だらうかと株を買ふ 落ちてくるナイフを素手で受け止めるごと 本多稜

ttp://sho.jugem.cc/?day=20080415
ttp://sho.jugem.cc/?day=20080427
ttp://sho.jugem.cc/?day=20080719

1 ◆kyihPVRRqwさんのご意見を聞いてみたい

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 13:43:38 ID:CErpbmaB
>>525
M木、乙。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 14:21:14 ID:tKmLvBdd
>>530
コテハンでの答えか、名無しでの答えか、どっち求めてんだ。
スレヌシとしてか、一般投稿者としてか。
いろいろ立場があるからなw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 17:20:44 ID:WBN05/lQ
>>528-529
「むかつく」=若者ことば、とも読めるが、
これは、老人が、現代の若者ことばに仮託して、自分の怒りを表現している、
と解釈したほうが面白いと思う。
五十余年前、「ヒューマニズム」を信じていた青年が辿りついた、それもまた倫理。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 18:54:19 ID:CkmMnddp
>>533
なるほど。そういう面白い見方もありましたね。
何にしろこれだけ多様な読みが出来るんだから
「短歌にする必要ない」「短歌として評価するレベルじゃない」ことは無くて、
面白い作品になってると思うねえ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 19:38:03 ID:ZJnvUDKK
「今の若い者は」とか、普通に言われてた二、三十年前ならわかるけど。
五十余年経って、今頃「ヒューマニズム」って、歌人には受けても実社会や一般人には無理だよ。
歌壇で評価する短歌の域を出ない。
「短歌にする必要ない」「短歌として評価するレベルじゃない」ってことだろうな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 20:17:12 ID:usgfsl/u
いまもってヒューマニズムは全盛だよ。いやむしろ頂点を極めてるじゃん。
西部邁あたりがそれを詳細に分析してるけど。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 20:22:07 ID:SDu4tKwv
短歌ってゆうより、散文としても、一般人には「今頃、何言ってんの?」って感じだろう。
もし短歌がいくらかでも世相を反映していれば、二、三十年前の短歌にいくらでもあるんじゃないか。
一般社会じゃ、フォークソングとかヒッピー以前の話だろ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 20:40:43 ID:usgfsl/u
その今頃なヒューマニズムはあなた方オジサンが記憶してる「人間の命は地球より重い」から発展して
いまや空気のように体制となって日本のすべての社会問題の根幹をなしている。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 20:47:28 ID:eC8avFqq
>>535
なんで骨董品ってゆうより、化石の西部邁が出てくるの?
西部邁のご高説をありがたかるんだ。
やっぱり歌人は違うなw

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:08:59 ID:tA4IioBG
>>538
すまん。あなたの幼稚な社会認識をここで堂々と披瀝されても、それを基準に議論はできないよw
てか、それもいつもの盗作、コピペかよ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:17:04 ID:usgfsl/u
俺はID:ZJnvUDKKに用があるんだがね?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 21:37:36 ID:wSXcVj49
>>539
>>535は、>>536の間違いじゃないか。
割り込み、すまん。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 23:00:39 ID:usgfsl/u
IDコロコロ変えるとこういうつけがくるよ、お・じ・さ・んw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 01:55:43 ID:P8DqCl+v
>>536>>538>>541>>543
必死なのはわかるが、自分のカキコ読んでみ。
「西部邁」、「日本のすべての社会問題の根幹をなしている。 」、「用があるんだがね? 」www
君の独断を基準に議論しようとしても、誰も相手にしない。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 02:03:20 ID:P8DqCl+v
相手の問題ではないと思うが。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 02:37:32 ID:u9fYij0p
連休中はカッカしやすい馬鹿が湧くな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:27:11 ID:JEoIZiPU
ID:usgfsl/uの書き込みには、指名された人間しかレスしちゃいないのか。
だったら、後から言わず、はじめから言えよ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 07:52:11 ID:0SxeDLIm
>>544の必死さの方がむしろ面白いな。
wを三つも使えば余裕があるように見えるだろう
とか思ったんだな

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 11:03:58 ID:38oQ7v1u
>>548wwwwwwwwwwwww

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 11:29:24 ID:vFfWjFtF
東郷先生の花山周子『屋上の人屋上の鳥』評
ttp://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka/kanran8.html

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 12:01:07 ID:np1irGae
短歌くだらん。やめれ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 17:40:20 ID:FHRk97T7
>>551
ここに集まってる連中がくだらないだけ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:53:29 ID:b0BG2Iv2
>>552
自己紹介、乙。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 22:02:41 ID:e1jvVkze
>>553
ワロタ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 23:21:10 ID:+hPVkkcN
犬。
 
 犬のことばで犬にかたれば日本語でおkとどこかで笑ふ声する/荻原裕幸

7月16日
ttp://ogihara.cocolog-nifty.com/

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 07:44:11 ID:FI/DlJC4
>>544
【下ネタ劇場】俳句・短歌・川柳【バッチこい】 U [50代以上]
の住人

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 11:25:02 ID:yadl4TUC
>>556>>548=自滅
反論できないから、関係ないこと書いてる。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:26:22 ID:wm/fuiem
漏れ、【下ネタ劇場】俳句・短歌・川柳【バッチこい】 U [50代以上]
から来たずら。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 23:09:01 ID:T95RVWkK
>>557
違うけど?


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 01:07:42 ID:V9IPEwt7
>>559
俺が書いたものを君のせいにされてるね。
まあ我々にしかわからないことだけどw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 02:18:38 ID:4dtZW2qL
>>556>>560
自演、乙。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:43:32 ID:1bqJ5YMa
名無しもコテハンも全部、俺。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 17:53:33 ID:KWvWwcr9
久しぶりに見たが、ここも荒れたなあ。当分離れよう。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:00:22 ID:HpzT66JO
>>556>>548
うん、俺だよ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:04:40 ID:n28BUVks
>>544が逆上して暴れてるんだな・・・
なんか、歌人にはこういう神経症なのがいるから怖いよなあ、、、

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 21:01:18 ID:vHUmfo0+
>>565
電光石火の速レスだな。
てか、自演か=>>564

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 03:27:52 ID:kBqTVxQ9
>>565
君は、自分を神経症とは思わないのだろうなw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 04:02:42 ID:dWjQkTog
作品の話をしたいんだが…

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 12:42:26 ID:VG3Dinll
すれば

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 02:06:28 ID:fX9yqdzT
>>568
釣りか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 02:08:22 ID:7WoO9cyu
>>570
かわいそう
そうです、釣りですよ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 03:11:35 ID:6RoJXs/d
短歌作品の話は、歌会の二次会でもできる。
ここは2ちゃんなのだから、縦ヒエラルキーの凄まじい歌壇じゃ
口にもできないような、歌人のぶっちゃけ話をするべき。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 03:25:19 ID:xVYPqvuz
>>570>>571
真夜中の速レス!
このスレにも常駐者がいるのか?自演か?
以前のタンカ侍みたいだなw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:28:54 ID:puAD4/zi
名無しスレ主じゃないの?

575 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/26(土) 07:41:20 ID:Vfx/ubi6
ttp://www.nhk.or.jp/tanka/index2.html

明日斉藤斉藤でんじゃん。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 11:11:05 ID:0vE2fZ/6
あっ、コテハンスレ主だ。週末だからか。
平日は、名無しスレ主。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 14:06:39 ID:0XVO54wm
>>575
情報ありがとう。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 16:34:47 ID:PZNYN8QM
ペンネームを前田前田にするのはありですか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 20:54:31 ID:qjp826/k
>>578
誰に訊いてんの?
スレ主?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 23:35:09 ID:ecUEoJto
日明日明

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 00:50:38 ID:O6VnMa1n
>>580
五郎五郎

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 00:54:16 ID:alJMaMJu
三木という姓の人と結婚した美樹さんや真弓という姓の人と結婚した真由美さんは、
三木美樹や真弓真由美という名前になるんだろうな。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 01:06:54 ID:6dR0lPCh
オレオレ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 01:10:07 ID:6dR0lPCh
すまん。名前じゃなくて、職業を書いてしまった。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 01:52:16 ID:2MbbdAN2
>>582
三木という姓の人と結婚した三木さんや真弓という姓の人と結婚した真弓さんは、
三木三木や真弓真弓という名前になるんだろうな。

斉藤という姓の人と結婚した斎藤さんは、斉藤斎藤という名前になるんだろうな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 02:11:16 ID:FyFH4QNI
>>581
鶴見鶴見

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 16:06:07 ID:lzEadVxX
>>585
つまらん。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 16:21:52 ID:iPaT5Cxi
>>583>>584
ワロタ

589 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/28(月) 03:32:15 ID:UFjK0ViL
NHKのぷち短の朗読コーナーのさ、

>「本棚を見てみたいわ」といったのが君との恋のはじまりだった
>宮城県 スージー・コテ  38

これをとったのは、誰なの?斉藤じゃないとおもうしまさか、
だいた?アナ?その他スタッフ?

うーん気になるし、読まれたときに限ってリアルタイムできーてねーし



590 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/28(月) 03:36:34 ID:UFjK0ViL
>>589
一応自評しとくと、リズムぱくった元歌はサラダ。
俵さんは偉大だよ。

ぱくったというか無意識有意識に一部の
音韻のフォルムをなぞってしまったというか。

589の歌は、どーでもいーんじゃねーかとおもう。まる。
事実だし。しかも、嫁さんとのことじゃねーし(爆)

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 07:38:50 ID:EH43/Cag
>>スージー・コテ
おいしい水噴いたw
放送聴けばよかった。無念。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 11:18:27 ID:hhwFq0cn
>>コテハン、名無し連投

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 13:05:58 ID:cor2epJP
なんだかなあ
ネット短歌が全て悪いとは思わないが
NHKのケータイ短歌なんかはさすがに明かな駄作というか小学生の作文
程度のものもバンバン取り上げられてる訳で。

自分も気紛れに投稿したらだいたい何首か採用になるよ。
しかしいくらなんでも短歌をその辺の次元で語るのって虚しくないか。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 14:09:08 ID:kbKvXICr
2チャンで、コテハン、名無し連投やってるよりは虚しくないだろ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 15:14:00 ID:EH43/Cag
ポスト・ニューウェーブって誰が言い出したの? やっぱり加藤治郎?

596 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/28(月) 18:18:51 ID:UFjK0ViL
>>591
放送今週いっぱいくらいは、
ウエブ上から聞けるみたいだよ。

>>593
なんでそれをわざわざ書き込んで指摘するの?
んな たりめーの承知の承知で、暇つぶしてんじゃん。

明らかな駄作じゃない小学生の作文程度じゃない、
悪くないネット短歌を示して、語ってみろ、っていわれると、
とたんにできない、ことが多いんだけど、お前さんはどう?

>自分も気紛れに投稿したらだいたい何首か採用になるよ。

って、これやってみてもいないとしたら、マジ、どうなのよ?

俺は、気まぐれに一首投稿して採用されて、やれやれ、って
ことだし、

短歌を、いっぱしに、語ってるつもりもない。

だいたい、短歌について、殆どだれもかたってないじゃん、このスレ。

ちょっとネタふれば、否定的反応かよ、

自分は、語りも、作歌も、示さないのに。(おそらく)

本当にそう>>593おもってんならスルーでいいんでないの?

みんな自分は、短歌について、どうでもいいレベルのものですら、
語りも、作歌もしめさず、
塀の影から、コテにむかって、ウンコ投げるだけだもんな。

俺のやってることは糞だとして、

それにたかってるだけのは、ハエじゃん。

俺の、短歌についてのコメントとか、作歌が、糞だとして、

俺に糞なげるやつの、

糞じゃない、短歌についての書き込みとか、作歌は、

いまのところ    

    な      い

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 19:28:51 ID:5At5lmts
>>589
朗読される歌は、だいたや歌人やゲストが選んだ歌ではないよ。
ぷち短のサイトの「前回の短歌紹介」見ればわかるが。
番組スタッフが選ぶんだろうね。

598 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/28(月) 19:35:08 ID:UFjK0ViL
>>597
うん、自分も「前回の短歌紹介」で
歌を発見したから、そうかなとおもったのだけど、
だいたやゲスト歌人の選じゃなくても、協議とかに、
参加するのかなー、程度の疑問でした。

でも、情報ありがとうございます。

スタッフがだいたやゲスト歌人の意見関係なく、
単独で(もしくはスタッフ内の協議で)選んでるっぽいね。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 20:26:18 ID:cor2epJP
もう1 ◆kyihPVRRqw の存在そのものがうすらさむくて、スルーできなかった俺のバカと純情。
うっすら見える自意識の感じとか、かまってちゃん度
自意識の痛点をつかれると書き込みが長くなるという、ひたむきな一生懸命さ
あまり深く物を知らないのに、それなりに見えるよう
適度にごまかしつつ書いてる感じ。(分かる者にはすぐ分かる)
そのくせ歌人に敬意は払わない自覚の無さ。

10年前のインターネットじゃあるまいし
何でこの人は化石みたいに匿名板でコテハンなんかやってんだろね。
懐かしいわ、こういう奴。時々ぶちかましてるつもりらしい掲示板論すら。
採用されて嬉しくて思わずコテハン復活させて書きこんだんだなって感じが
もうね、さむくて、ついね。いじりたくなるさむさってあるじゃん。

所詮糞な場所なんだから、その場の最たる糞が叩かれようが
どうでもいい訳じゃないか、1 ◆kyihPVRRqw の理屈じゃ。
肥だめで糞を暇つぶしに棒でいじりまわす糞としての自由を謳歌している訳だよ、俺は。

この後の1◆kyihPVRRqwの行動としては、
1.また長く一生懸命考えたレスをする(なるべく善良に見えるように)
2.1◆kyihPVRRqwとして完全に無視して話題を変えて投稿し余裕があるようにふるまう
3.捨てハンで自己援護のレスを書く
4.しばらく様子を見て放置し、忘れた頃にまた 1◆kyihPVRRqwを復活させる
5.何とか気のきいた一言レスを捻り出してレスり余裕があるようにふるまう

の内のどれかのパターンだろう。
それ以外の選択肢には、今後一切 コテハンを封印するというのがある訳だ。

さて、正解は次号のおたのしみ↓

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 21:16:08 ID:a71Mqjof

>>だいたい、短歌について、殆どだれもかたってないじゃん、このスレ。

同意。
かといって、短歌の話を投下しようと思っても、
いまいち面白い話題がない。

それが、一番でかい問題だと思っている。

(歌葉で出てきた歌人たちは、いま、どうしているんだろう)


最近は歌人いじりすらなく、
すぐ名無しを1◆kyihPVRRqw 氏と認定したがる駄レスばかり。

若手歌人、のやつら、結社の文句とかないのかな。
あるいは、ネット歌人を含め、同世代の若手で憎い奴はいないのか。

匿名掲示板じゃない場所で、いま、どこかで、
なにか生産的な議論が行われているんだろうか。
もしあるなら、教えてほしい。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 21:41:45 ID:Q6aaRkuk
>>600
>>すぐ名無しを1◆kyihPVRRqw 氏と認定したがる駄レスばかり。

てことは、1◆kyihPVRRqw 氏と認定された名無しで、彼ではないのがあるとわかってるってこと?
てことは、1◆kyihPVRRqw 氏の名無しもあるってこと?
てゆうより、1◆kyihPVRRqw 氏がコテハンを手放せないのは、別に名無しも使えるからじゃないの。
で、使ってるからじゃないの?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 21:58:36 ID:a71Mqjof
>>601
お前はROMれ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 22:11:45 ID:YBTwGvxE
>>596 :1 ◆kyihPVRRqw
ごちゃごちゃ言ってないで、自分のサイトで好きなようにやれよ。
で、ここにいくらでも告知しろよ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 02:54:22 ID:KgwectM5
俺は、ROMるぞ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 04:53:17 ID:6EKe9Eur
>>599
>この後の1◆kyihPVRRqwの行動としては、
>1.また長く一生懸命考えたレスをする(なるべく善良に見えるように)
>2.1◆kyihPVRRqwとして完全に無視して話題を変えて投稿し余裕があるようにふるまう
>3.捨てハンで自己援護のレスを書く
>4.しばらく様子を見て放置し、忘れた頃にまた 1◆kyihPVRRqwを復活させる
>5.何とか気のきいた一言レスを捻り出してレスり余裕があるようにふるまう

このスレでの、てか、タンカ侍も含めて、これまでの1◆kyihPVRRqwのすべてですね。
この後、1 ◆kyihPVRRqwがどうでるか、ホントに楽しみ。ワクワク

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 06:20:16 ID:rdZhGw5m
4に一票

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 07:47:42 ID:JcXSAxf6
マターリ行こうよお前ら。(馴れ合いとは違うぞ。)
ここは2ちゃんなんだから。落書きは男子トイレに。陰口は女子トイレで叩け。
数字コテがうざいなら、あぼーんすればいいだけじゃないか。

現代短歌の話題が無いなら、和歌でもどうだ。冷たいお茶がわりに。

郭公はなたちばなの香をとめて鳴くはむかしの人や恋しき よみ人知らず

五月山卯の花月夜ほととぎす聞けども飽かずまた鳴かむかも よみ人知らず


新古今和歌集の、夏の部より。横書きなのは、勘弁してくれ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 08:47:16 ID:cMockzNZ
ググっても出てこなかったんでここで質問させてもらいます。

「吾在らぬ青き海原とこしへに在りとおもへば心安けし」

この短歌の解説をお願い出来ないでしょうか。
作者名が分かればそれもお願いします。
宜しくお願い致します。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 09:45:50 ID:j/WkJixK
だから宿題は自分で

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 11:51:40 ID:g1pJWjJt
短歌を勉強したいのですけど、良い入門書ありますか。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 13:13:54 ID:j/WkJixK
何の勉強するかによるんじゃないのかな。
作歌か、短歌史か
作歌なら作者自身の年代や趣味にもよると思う。
漠然とした質問が良回答を引き出すことはないよ。

つか、ステの1◆kyihPVRRqwじゃないだろうな。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 13:38:02 ID:+R2rGmPQ
>>610
今風の歌なら穂村弘・東直子の短歌入門書や俵万智の新書がいいかもね。

613 :子猫:2008/07/29(火) 13:40:13 ID:frmFVdiX
はじめまして。子猫と申します。

>>608さん

「吾在らぬ青き海原とこしへに在りとおもへば心安けし」

わたしがそのなかにいない青い海が、永遠にあると思えば安心できる
→「わたし」という存在と「海原」を対比しているのかもしれません。
けれども、「わたし」は何者かについては考えてみる必要があるでしょう。
魚(のような存在)の「吾」が、死後にも海が永遠にあり、安心していると読むことができるかもしれません。
いずれにしても、世界への圧倒的な信頼が見られるところが魅力です。
一度、608さんのご感想も下さい。作者はわかりません。

614 :子猫:2008/07/29(火) 13:42:56 ID:frmFVdiX
>>610さん

好き嫌いはあるようですが、以下、よく読まれているようです。

穂村弘『短歌という爆弾―今すぐ歌人になりたいあなたのために』小学館

*こちらのサイトで入門書をまとめています。参考にしてください。
http://tanka.michikusa.jp/tankanyumon-sougou.html

小林恭二『短歌パラダイス』(岩波新書)も、たぶん絶版ですが、お勧めです。

しかし、何よりも、歌を詠んでみることです。
そうして、人と交わり、恥をかくことです。
自戒をこめてですけれども。

では、失礼いたします。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 14:30:00 ID:j/WkJixK
穂村弘『短歌という爆弾―今すぐ歌人になりたいあなたのために』小学館

は良著だけど、完全な初心者にはどうなんだろう?
少なくとも文芸表現にある程度親しんでる人じゃないと
後半の歌論は割と読み解きにくいというか
少なくとも半年くらい作歌をやって歌集を見たりしてからの方が
あの本自体を面白がる素地ができると思う。

100%素人なら『短歌があるじゃないか。―一億人の短歌入門』
『短歌はじめました。百万人の短歌入門』
だと、歌詠んでるのも素人だから、素人にはとっつきやすい。

小林恭二『短歌パラダイス』は確かに読む物としても面白いし
一首について歌人の詳細な読みに加え小林の客観が入ってるから
短歌を深く知らなくても十分読める。構成がエキサイティングな良著。

短爆はその次ぎ、三冊目くらいとして読むのを薦めるな、個人的には。
基本的に歌集を何冊か読んでないと面白くない本だよ。

まあ、610の年代による。60代の人ならもっと別の入門書が良いだろうし。
俵万智の入門書は自分は教科書的で楽しめなかったけど、趣味によるかな。

616 :608:2008/07/29(火) 14:32:03 ID:cMockzNZ
>>子猫さん
解説ありがとうございました。
短歌は全くの苦手でして、自分的なイメージとしては
ふるさとに自分はいなくても故郷っていうのはいつでもあるから安心しなさい、
みたいな事かと思いました。
お坊さんが教えてくれた歌だったので、子猫さんの解説の通なのではないかと思います。
ありがとうございました。

617 :610:2008/07/29(火) 15:19:56 ID:rOE2ftwi
いっぱい釣れた。
ここは良く釣れるスレ堀だな。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 15:33:00 ID:+R2rGmPQ
>>615
ところどころ言葉遣いが変わっていらっしゃるのは御愛嬌ですか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:48:00 ID:j/WkJixK
>>610
うわ、嫌な奴だな、、、

>>618
ごめん意味わからん。1◆kyihPVRRqwじゃないよ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 16:49:00 ID:j/WkJixK
>>610
うわ、嫌な奴だな、、、

>>618
ごめん意味わからん。1◆kyihPVRRqwじゃないよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 17:04:52 ID:xZZ3iqfm
>>614
そのサイトに『笹公人の念力短歌トレーニング』(扶桑社)も追加してください。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 17:13:55 ID:lI4l5U+L
笹公人の「家政婦は見タンカ」更新されました。
お見逃しなく。
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/column/kaseifuwamitanka/kaseifuwamitanka.html


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 17:26:00 ID:BGQrlD92
>>619>>620
>ごめん意味わからん。1◆kyihPVRRqwじゃないよ。

過剰反応じゃまいかw

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 17:32:08 ID:EwE23q5y
小林の客観→主観
趣味によるかな→志向
じゃない?

625 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 18:12:46 ID:ZJ1U/dbz
おれは、このスレに、固定ハンドルネーム以外では、

一回たりとも、書き込んでない。

名無しとの使い分けも無い。

俺のこの宣言は、俺が行っているという点において、。

これは、完全な真か、完全な偽か、どちらかしか、

ありえないわけで、俺は前者を、宣言する。

(信用するかどうかは、それぞれしかないのだが)

それ以外、他の人間がの、このことについてのコメントは、

憶測、まあ、邪推の域を出ない。

邪推すんな。

626 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 18:44:50 ID:ZJ1U/dbz
>>599

http://koideai.com/up/src/up3120.jpg

627 :子猫:2008/07/29(火) 18:51:25 ID:frmFVdiX
>>616さん

お返事ありがとうございます。
616さんの読み方、おっしゃる通りと思います。
ふるさとを思う姿が浮かぶようですね。
ひとつの短歌に色々な解釈ができるところがおもしろいですね。
お坊さんから教えていただいたとのことですが、どうぞ大切になさってください。

それでは失礼いたします。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 18:53:52 ID:j/WkJixK
>>624
歌人達のやり取りを外側から見ているという意味で第三者性ってことで
確かに主観ちゃ主観だね。

>>625>>626きも

629 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 19:44:12 ID:ZJ1U/dbz
>>628

 小林による客観

 小林による主観

どっちで、述べたいのでしょうか?全然違うとおもうのですが。

前者で書いておきながら、「確かに主観ちゃ主観」って、

なんかむちゃくちゃな気がします。

(だからといって、「小林による客観」というのも、
よくわからないのですが)

また、「やり取りを外側からみて」いようが、
第三者だろうが、

主観は主観であるし、客観は客観であるし、

それらのどちらかであるか、を決定するかどうか、との、
つながりがわかりませんでした。

よって、

お前のよくわからない日本語もまた、きもい

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 19:57:31 ID:j/WkJixK
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%AE%A2%E8%A6%B3&dtype=0&stype=0&dname=0na&ref=1&index=05047404418000

無い頭で懸命に考えてるレスがほんとキモイ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:08:56 ID:+nyWWC86
>>599
>この後の1◆kyihPVRRqwの行動としては、
>1.また長く一生懸命考えたレスをする(なるべく善良に見えるように)
>2.1◆kyihPVRRqwとして完全に無視して話題を変えて投稿し余裕があるようにふるまう
>3.捨てハンで自己援護のレスを書く
>4.しばらく様子を見て放置し、忘れた頃にまた 1◆kyihPVRRqwを復活させる
>5.何とか気のきいた一言レスを捻り出してレスり余裕があるようにふるまう

次の項目を追加して下さい。

6.ヒラキナオリ


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:44:52 ID:3fTGqAHV
>>625

みんな、そうゆうと思ってたから、書き込まなくても良いよ。

633 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 21:46:44 ID:ZJ1U/dbz
>>630

>【客観】
>「きゃっかん」
>
>[名]
>
>1 観察・認識などの精神活動の対象となるもの。かっかん。←→主観。
>
>2 主観から独立して存在する外界の事物。客体。かっかん。←→主観。
>
>3 当事者ではなく、第三者の立場から観察し、 考えること。また、その考え。かっかん。


ということのリンク先を、示しておいて、

貴方がいってるのが、

>第三者性ってことで 確かに主観ちゃ主観だね。

なの?

で、貴方の言う「第三者性」って

@客観のこと
A主観のこと
Bその両方または、いずれか
C無い頭で懸命に考えてきもいレスするコテハンには、おしえてもわからないので、おしえない。
Dその他

のどれなんでしょうか。

俺の予想 C




634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 22:41:00 ID:xas7dz2d
>>596
>だいたい、短歌について、殆どだれもかたってないじゃん、このスレ。
>
>ちょっとネタふれば、否定的反応かよ、
>
>自分は、語りも、作歌も、示さないのに。(おそらく)

自分は、短歌について語ってたのか。ただコピペの連投してただけじゃないか。
あれは、どうなったんだ。反省したのかw
否定されんのが嫌なら、個人サイトでやれや。あんたは、他人を否定したことはないのか。

>>629
>お前のよくわからない日本語もまた、きもい

だから、仲間だけで個人サイトでやれや。
以前、黒田のことぼろくそに言ってて、突っ込まれたら、途端にゴマすってたなw

俺の予想
6.ヒラキナオリ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:30:31 ID:LHG5hD5E
普通、誰だれの主観という言葉遣いはするが
誰だれの客観という言葉遣いはしない。

636 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 23:41:34 ID:ZJ1U/dbz
>>530

遅レス、すまそ。

歌を読む力において、自分は、正統的ではないし、もっと的確な読みを、
披露できるからも、或いはこのスレをご覧になられているかもしれないことを、
恐縮なのですが、でも、挑戦します。

 底値だらうかと株を買ふ 落ちてくるナイフを素手で受け止めるごと 本多稜

下の句の喩に、歌の力のすべてがある気がします。この喩の意図や、また、
その、「意図すること」によって生じる、「意図」周辺の、エネルギーなどが
読み手に伝わるか、がこの一首の、勝負の分かれ目な、気がしますね。

言葉の、もつ、重力が、時代性とあわせて、どういう重みを持つか。

短歌ではおもにここら辺がちゃんと語られていいと思うんです。

ネットだと、高橋源一郎のファンサイトで、「高橋源一郎の家製作本部」って
あったと思うのですが、そこで、そのサイトの作者が、

>共産主義を学んだ人とそうでない人にとって「マルクス」という言葉の重みが違う、
>(中略)でも、あるいはたとえば、「革命」は、「シンバル」より重い、
>「労働」は、「アラレちゃん」より、重い、という感覚はある程度共有しやすいのではないか、

みたいな、考察をしてて、なるほど、面白い、と思った経験があります。
無論、高橋源一郎の一部文学作品と照らし合わせて、のことなんですがね。

歌人の、読み、でも、吉川弘が、「春小麦地帯」という言葉について、
中学校の社会で習う、単語として、評価してたのですが、
その単語を、そういう背景で、読むことに、どれくらい一般性があるか、
と考えたとき、疑問です。むしろ、そういう感覚を、中学校の社会云々ではなく、
単純に吉川の、短歌観に照らし合わせて、の、感覚でしかないのではないか。
とも、思います。

さて、上記の一首ですが、ポイントは、「株」「ナイフ」ですね。

「落ちてくるナイフ」が株の世界でどのようにつかわれているかを、知る、
知らない、で、一首の印象がまるで違うのは、なるほど、だと思います。

自分は株には疎いので、「ナイフ」って単語はやはり、黒磯中学校の、事件あたり、
以前、以降では、言葉の重力が変化した単語ではないかと。日本語文化圏において。


637 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 23:50:01 ID:ZJ1U/dbz
なので、そのことと、「株」は、自分のなかでは、
どうも食い合わせが悪い、居心地の悪い、歌におもいました。

株の世界の用語であることを、生かすなら、また、
それが十分ではないし、

その世界の用語を、歌にうまく織り込む、っていうことを考えてみても、

たとえば、岡田幸生さんの連作 QOLは、
そのことが成功してる稀有な、短歌における成功例のひとつだとおもうのですが、

そうしたものと比べても、中途半端な印象は拭えません。

ただ、なんで栗木さんが評価するのか、割と考えてたんですけど、

 底値だらうかと株を買ふ とりあえず 風の吹く日にベランダにいる

 底値だらうかと株を買ふ とりあえず 歯が痛かったら歯医者にいけよ

とか、適当なぱくりを考えると、上の句とのバランスにおいて、喩を生かした、
最低限の折り合いは、つけてて、歌の一首としての体裁は成しているんだろうな、
とも思います。

栗木さんほどの実作者だからこそ、その歌のテクニックなどについて、
うっすらと、いい部分を、感じ取ることができる。

でも、短歌に純粋読者がいると仮定して、そのひとにむけての、歌としては、
喩や、単語の選択の、絞込みが甘く、中途半端な歌である印象が、
拭えません。

ところで、>530氏は、風間さん、ご本人ですか?お疲れ様です。

 

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 01:55:01 ID:aaHO8B1f
なんか1 ◆kyihPVRRqwさんの個人サイトみたい。
以前は、週末しかレスしないっていってたのに、平日もレスしまくってますね。
このスレに書き込めないと、フラストレーションで日常生活にも差しさわりが出てくるのでしょうね。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 02:46:31 ID:QiX9JmAG
1 ◆kyihPVRRqw てただの粘着じゃん。ムキになるあたりもストーカー気質だな。
1 ◆kyihPVRRqwのは短歌を語ってるんじゃなくて「短歌を語ってるオレを見て」なんだよ。
ただの騒音公害。ほんと自分のブログつくればいいのに。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 02:51:18 ID:QiX9JmAG
前スレあたりは割と普通に1 ◆kyihPVRRqwにもレスってたけど
1 ◆kyihPVRRqwへの煽りレスを否定した過去を今わびるわ、、、

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 14:54:23 ID:gG699pv7
個人サイトで、堂々と、好きなだけ持論を展開すれば良いのに。
2ちゃんでコテハンを誇るのは、見てて痛い。コテハンそのものが逃げとは思わないのか。
仕事の合間に書き込んでるとか、子供を保育園に迎えに行ってから書き込むとか。
なんでそんなことまで書き込むんだろう。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 15:03:28 ID:mNCFHp+/
>>
 底値だらうかと株を買ふ 落ちてくるナイフを素手で受け止めるごと 本多稜


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 15:08:20 ID:mNCFHp+/
>>636-637
氏の論旨にだいたい同意。
風間氏は、「落ちてくるナイフを」云々の句が
クリシェとして使われる、とせっかく知っているのなら、
株の世界で、どうしてこのような言い回しが用いられるようになったのか、
ちょっと調べてみたら、よかったように思う。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 16:12:24 ID:G4mohaIm
>>643
そんなどうでもいいこと、二人でやれよ。
いや、風間と三人でやればいいんじゃないか。
ここでぐだぐだ言ってないで。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 19:58:07 ID:olnSN8OC
落ちてくるナイフを素手で受け止めて3年C組念力先生  笹本多稜公人

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 20:58:22 ID:XqV+AUGw
笹公人の「家政婦は見タンカ」更新されました。
お見逃しなく。
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/column/kaseifuwamitanka/kaseifuwamitanka.html


647 : ◆kyihPVRRqw :2008/07/30(水) 21:12:45 ID:KrNbYO/G
>>643

まあ、ぐぐってもこういうことですものね。

ttp://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%90%BD%E3%81%A1%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95%E3%80%80%E6%A0%AA&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8

栗木さんとか、ぐぐってみた上での、なのかなあ。じゃないっぽいよなあ。

歌の喩も ぐぐりゃ一発の ネット社会 か。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:06:00 ID:lYWTg9X2
>>645
ちょっと受けた。筆名には悪意を感じるが。
>>638-641
1叩きがやりたかったら専用スレ立ててそこでやってください。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:39:35 ID:G3pOK43v
>>641
>個人サイトで、堂々と、好きなだけ持論を展開すれば良いのに。

て言ったら、1 ◆kyihPVRRqw叩きになっちゃうのか。
そんなに文句があるんなら、個人サイトでやれば、、、

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 23:52:24 ID:G3pOK43v
>>638
>なんか1 ◆kyihPVRRqwさんの個人サイトみたい。
>以前は、週末しかレスしないっていってたのに、平日もレスしまくってますね。
>このスレに書き込めないと、フラストレーションで日常生活にも差しさわりが出てくるのでしょうね。

これが、1叩きなの?
よく連投しますねって言っても、1叩きになるのか。
俺もゆうよ。

なんか1 ◆kyihPVRRqwさんの個人サイトみたい。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 05:04:34 ID:XFLIBJDD
バカラン卿、丙

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 12:15:46 ID:yR1niAXw
最近のクロちゃんが書いていることが割に面白い。
松村正直の「ニューウェーブは要らない」云々の焼き直しな気もするが、
それはつまり、まだニューウェーブが何も清算されていないということで。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 13:52:12 ID:NPZ1nNOu
1 ◆kyihPVRRqwさんも、クロちゃんみたいにブログやれば。
それとも、2ちゃんを自分のブログにしたいってこと?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:20:53 ID:hGoICItk
>>653
1叩きは、やめましょう。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:03:47 ID:PsC2MzEG
>>648
>1叩きがやりたかったら専用スレ立ててそこでやってください。
>>654
>1叩きは、やめましょう。

叩かれるのがいやだったら、書き込まなければいいんじゃない?
2ちゃんに書き込むけど、叩かれるのはいやってこと?
2ちゃんを仲間だけで思い通りに使いたいってこと?
なんで君たちは1と一緒にSNSやらないの。2ちゃんに粘着するの?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 06:58:47 ID:GFyDo/xf
ブログでもSNSでも短歌の話はできると思うが、馴れ合いになるからな。好き好きがありそう。
というかブログとかSNSとかそういう問題じゃないんじゃね?
固定がいてもいなくてもかまわんが、
短歌の話と関係ない書き込みはスレチだからほどほどにしてほしい。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 07:48:17 ID:vma0KP03
1 ◆kyihPVRRqwが何で複数の人間から叩かれるかというと
どうも異常者の気質があるからだよ。考えればすぐ分かると思うが
38才で子持ち(を自称)にもなって、何故か2ちゃん(なんか)で固定ハンドルで
スレに執拗な粘着をしつづけている。

ちょっと考えれば、この性質の異常さはすぐに分かると思う。
本当に短歌の話をしたければ、ステで今と同様の書き込みをすれば良い。
しかし彼は何故かそれをせず、コテハンに執着する。何故か?
自己愛の強さが才能として発揮されなかった者にありがちなタイプの異常者だからだよ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 07:55:50 ID:vma0KP03
ついでに言っておくと、1 ◆kyihPVRRqwは捨てでも書き込んでるよ。
しかも、一見1 ◆kyihPVRRqw擁護でも何でも無いような、短歌の話題
を書き込んでる事がある。
どうやら1 ◆kyihPVRRqw的にはこのスレが盛り上がってるように見せたいらしい。

このスレを定期的に使ってるのはせいぜい10人程度だが
その内の大部分が1 ◆kyihPVRRqwを叩いていて、2人くらい(他はたまに)
が1 ◆kyihPVRRqwへの擁護レスを入れているという状態。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 08:06:29 ID:vma0KP03
SNSやブログに移行しないまでも、ステハンで書き込んだら
スレはこんなどうでもいい荒れ方しないよ。

せっかくID板に引っ越したのに、なんでこんな寄生虫みたいな奴のせいで
スレが荒れてるんだろうな、、、、勿体無い。
1 ◆kyihPVRRqwが登場しない間でも、けっこういいネタ出てたけどね。
流れをぶっ潰しておいて勝手に「糞レス認定」されて哀れ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 08:23:54 ID:vma0KP03
確かに最近の黒田さん面白いね。
若手歌人にとっては面白い所をついてきてると思うので賛否は別にして
目を通す価値あり。
しかし、あれを筆名でどうどうと書いちゃってるとこはすごいね、実際。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 09:28:26 ID:GFyDo/xf
彗星集のだれかあたりが、ブログでクロちゃんと喧嘩はじめたら、
外野としては楽しそうだけど、
今のところ彗星側からのリアクションないよね?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 10:04:58 ID:X4Vs5RDj
でも黒田さんは口が悪いから頭には来るけど言ってる事は極論でも何でもないでしょう。
俺はこのスレで彼のことを知ったけど。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 12:53:46 ID:i7c5nAQt
反論する隙間もないくらい連投しまくって、ほんのわずかの異論でも、糞スレ、荒らし認定する。
その上ステでも書き込んでるとすると、やはり問題はあると思う。
彼はこのスレを、てか、匿名掲示板を思い通りの流れにしたいってこと?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:18:50 ID:GFyDo/xf
>>663
1が捨てハンドルを使っているかどうかは妄想だろ。というか考えても不毛では?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 20:54:35 ID:Hfn03jmY
>>664
>不毛では?

なんで、不毛なのかな。ごく普通に考えることじゃないの?
これと、どう違うの。↓
>>637
>ところで、>530氏は、風間さん、ご本人ですか?お疲れ様です。

>>664
1 ◆kyihPVRRqwさん、乙。
って、言わなあしょうがない。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:58:38 ID:ORgj9wix
結社ひとり、クロちゃんを絶賛!
ttp://blog.livedoor.jp/beresit/archives/51438034.html

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 23:52:15 ID:pCpG9Scg
クロちゃんの歌もそこそこだが、ひとりの批評も
あたりまえすぎで、荒探しぽくて詰まらんな。



668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:21:41 ID:viITlDcK
阿久悠物語おもしろかった。彼が短歌を作っていたらと想像してしまった。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:30:55 ID:XB3mibte
今、割と新しい世代についての評論書く人で、誰かお薦めありますか?
ニューウェーブ以降の人でまともに歌論に取り組んでる人っているのかな。

松村正直の「もうニューウェーブはいらない」はこれね。
ttp://homepage2.nifty.com/mmatu/tanka/nomore_newwave.htm

結局、松村、黒田両氏が言うところのプロデューサー的な仕事を
継続してるのって加藤さんだけだね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:43:56 ID:kxzaSPgD
短歌じゃねーけど、
もまいらてきに、こういう詩ってどうなの
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4153727


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 05:00:03 ID:XB3mibte
ついでに折良くというか何というか、青磁社の川村時評も
研究7月号のポストニューウェーブ論的なのが取り上げられてるね。

川本千栄の時評は毎回割と面白く読めるというか、問題提起にはなってる。
しかし、人の言った事に付け足すことはしても
持論は展開させてないのでやはり毎度ながら物足りない。
7月7日の記事なんか、単純化したときに零れ落ちてしまうものという問題提起までは
良いけど、その後、何がこぼれ落ちてる?ってとこまで出てこないと、読み応えが、、
まあ文字数の関係もあるのかもしれないけど。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:27:14 ID:Zl0jai6B
>>671
もう少し気のきいたレスしろよ。
お前は盛り下げのプロだな。


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:02:29 ID:HsNJp/YI
朱川湊人×笹公人の「遊星ハグルマ装置」更新されました。
お見逃しなく。
http://www.poplarbeech.com/haguruma/haguruma.html

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:23:48 ID:kvPZCf9c
>>669
ますのはもうしてないの?佐藤真由美とか好きだったけど。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 15:26:45 ID:nkiDKYXz
>>674
枡野は独身だからしてないよ。佐藤真由美は結婚してるから、してるよ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 16:44:44 ID:kvPZCf9c
面白い。大爆笑。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:06:59 ID:XB3mibte
>>674
ますのは半年か一年位前に、佐々木あららに「歌集用に原稿まとめておいて」
って言ってたけど、いまはマスノ自身の体力や精神状態が萎えて
他人のプロデュースどころじゃないのかもね。

>>675 
わろた。不倫とエロばんばんな歌集。あれてフィクション?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 21:51:20 ID:OMLj284N
結社はどうなの?
世間並みに、社内不倫とかあるの?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:40:09 ID:ojsSv/td
>>674
たしかにここしばらく歌集のプロデュースしてないね。宇都宮とか佐々木とかどうしたんだろ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:53:07 ID:owRsdezj
カジンちゃんは、「プロデュース」って言葉の使い方、間違ってんじゃまいか。
クロちゃんの使い方が普通だと思うけど。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 03:01:35 ID:H4jXML5f
カジンちゃんは馬鹿だなあ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 05:15:24 ID:ySk8Sqz6
>>680
そもそも加藤自身は新人歌集の自費出版で業界用語的な意味での「プロデューサー」
を自称してることってあんの??
黒田が勝手に決めつけて書いてるだけなんじゃないか?
事実誤認があっても、訂正しないで強引に書き進めてる位だし
黒田ブログは情報発信元としての信用度は低いと思うけど。

電子出版「歌葉」をプロデュースしたって記述は出てくるけどね。
それと、歌葉新人賞取って歌集出した歌人は金銭的にも黒田の言うところの
プロデュースにあたる状態(金を出してもらってる)だと思うが。

マスノについては、商業出版に到らせてるし流行らせてもいる訳だから
黒田語としてのプロデュースにあたる行為では?と思う。
これは本人がちゃんと「プロデューサー」を自称してるよね。



683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 06:33:34 ID:vUhwLaO0
黒田は馬鹿だなあ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 14:14:05 ID:zlhwZcfa
クロちゃんの加藤、穂村批判は、フジリューの受け売りくさい。
映画のネタも、他からの受け売りくさい。
てか、そのまんま。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 19:20:53 ID:Xu7+L8vs
そうなんだ〜♪

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 21:46:08 ID:bHAv5BVF
>>682
>事実誤認があっても、訂正しないで強引に書き進めてる位だし

意図的にやってるわけじゃなく、その程度ってことだよ。
だけど、それによって、みんなが憤慨して見るから、アクセス数をかせぐ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 04:12:36 ID:HdQ9wBRg
変態の長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名) 死に果てて
           はれて嬉しき  今日の明けゆく

長谷川の如き陰湿下劣にして無知無教養、品性陋劣極まり無いゲス下郎に
「俳句詠み」だ等と名のらせておいて恥ずかしくはナイのか?
この出来損ないどもめが!
一刻も早く、あのクズを処分してしまえばよいものを。
東海大に巣くう癌、下賤な蛆虫、長谷川チョンめを!!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 12:35:42 ID:LLyplKmK
笹公人の「家政婦は見タンカ」本日更新予定です。
お見逃しなく。
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/column/kaseifuwamitanka/kaseifuwamitanka.html


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 20:47:52 ID:GP058vLD
上の二人は、似たもの同士?

てか、この二つはスルーする決まりになってるの?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 02:39:21 ID:m7sGjNR4
クロちゃんのブログ
7月の月間アクセス数は28573、訪問者数は3713人でした。

1 ◆kyihPVRRqwさんもブログはじめたら。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:34:04 ID:FZZw/kxW
>>690
黒田ブログがそんだけアクセスあるってことは
このスレはもっと沢山の歌人が見てんだろうな。

見てるけど書き込まない歌人が多いんだな。
ま、当たり前だろうけど。

1 ◆kyihPVRRqwはもう召還しないで欲しい。
1 ◆kyihPVRRqwが居なくなったとたんに、タンカ侍の荒しレスだの
長谷川だのが湧いてる。なんだかね〜

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 14:10:50 ID:jB6eYfjM
>>691
>1 ◆kyihPVRRqwはもう召還しないで欲しい。

彼はこのスレには書き込まないって、どこかで宣言したの?
君は誰かなw

>1 ◆kyihPVRRqwが居なくなったとたんに、タンカ侍の荒しレスだの
>長谷川だのが湧いてる。なんだかね〜

どうして君には、彼が居なくなったってわかるの?
平日も週末も書き込んでないといられないのかなw
タンカ侍の荒しレスや長谷川は、彼と関係してるの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 14:15:52 ID:7OrZG5gH
ウスノロの 馬鹿な山出し 長谷川櫂

山出しの 愚鈍無比なる 長谷川櫂(長谷川隆喜)
      恥さらしつつ  けふも死なぬか

季語も暦の基礎知識すら持ち合わせぬ底抜けの低能・無知な田舎者、おぞましい化け物、
熊本県下のチョン部落出の下の下の蛆虫以下の存在、クズのクズ、醜い去勢豚、
長谷川隆喜とかいう賤民風情が厚顔無恥にも「俳句詠み」を自称して居るとやら。
こんな劣等感のカタマリでしかない変質者に大きいツラをさせておく迄に今の
我が国は落ちぶれ果ててしまったのか?!?
すぐさま穢らわしい長谷川メを半島へ放逐してしまふべきだろう!!

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 21:29:48 ID:ijfjogKJ
>>691
>1 ◆kyihPVRRqwはもう召還しないで欲しい。
他(ブログや個人サイト)でやれってレスはいくらもあるが、彼を召還したレスってあるの?
すごい自意識だなw
誰の書き込みだ?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 10:38:56 ID:p9MD2RMv
625 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/29(火) 18:12:46 ID:ZJ1U/dbz
おれは、このスレに、固定ハンドルネーム以外では、

一回たりとも、書き込んでない。

名無しとの使い分けも無い。

俺のこの宣言は、俺が行っているという点において、。

これは、完全な真か、完全な偽か、どちらかしか、

ありえないわけで、俺は前者を、宣言する。

(信用するかどうかは、それぞれしかないのだが)

それ以外、他の人間がの、このことについてのコメントは、

憶測、まあ、邪推の域を出ない。

邪推すんな。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 10:43:34 ID:p9MD2RMv
664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:18:50 ID:GFyDo/xf
>>663
1が捨てハンドルを使っているかどうかは妄想だろ。というか考えても不毛では?


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 10:50:11 ID:p9MD2RMv
1と短歌の話をする時は、1は名無しで書き込んでないという前提で、話をしないと失礼だ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 11:09:10 ID:8NeuSi4z
↑なんだ???この人??

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 14:34:46 ID:mKHofRqL
俺は、1 ◆kyihPVRRqwが名無しで書き込んでるなんて思わないで、
1 ◆kyihPVRRqwの名の書き込みにレスしたことがある。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:16:13 ID:8NeuSi4z
なんなんでしょう、この不自然な流れ
あんな下手の横好きなだけのおっさん、明らかにどうでもいい存在だろ
1含めケータイ短歌の投稿者層のにおいがするんだが

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:17:24 ID:8NeuSi4z
文學界八月号を読んだ人っていないのかな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 21:55:31 ID:pWuoNoCm
>>701
思わせぶりな書き方はやめろ。何が書いてあるんだ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 22:22:18 ID:8NeuSi4z
>>702
厨は氏ね

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 22:25:06 ID:WhYTHa+H
>>700
あれだけがんばったのに、「下手の横好きなだけのおっさん」で片付けるのはかわいそう。
スレ主でもあるし。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 23:02:49 ID:vPFbDj/x
どっちにしろ、匿名では今まで通り書き込むんだろうから、関係ないよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 02:31:05 ID:q8qnYj8l
「下手の横好きなだけのおっさん」、バカ受けw
もう少し書き方あると思うけど、本人が見てどう思うか、考えたことあるか?
想像して、また爆笑。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 07:10:53 ID:nSRBgW5T
文學界八月号て、高橋源一郎が三年連載してた「ニッポンの小説」の最終回が
高橋×穂村の対談になってる「小説と短歌の未来」
つってもほぼ過去の方にスポットが当たっててほとんど未来のことは話してないけど。

全体的に二人の会話がちょっとづつ噛み合ってない印象なんだが、、、
あの三年の連載の最終回に何で高橋は何で短歌から人をひっぱって来たんだ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 08:21:54 ID:XziXBp/D
長谷川チョンはグロテスクな外見をしながら、お化けや幽霊が怖いんだとさ。
テメエの化け物ヅラを見ても死なないというのに笑止千万な話だぞ!

読売新聞にかつて雇用されていた在日チョンの長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)
という性格異常者が、今でも反日的言動を続けて居るそうだ。
この長谷川という田舎者は、熊本県下のチョン部落に生まれた臆病卑劣なクズで
俳句詠みを自称して居るらしい。
こんな出来損ないの低能に讀賣新聞は今でも俳句欄を書かせているとか。
「心ある人が、コヤツめを一日も早く叩き殺してくれるように!」と祈る人々も多いようだ!

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 09:48:22 ID:fGIW6hJk
>>707
短歌からじゃない。書評家の穂村がついでに短歌を語ってるだけ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 10:43:37 ID:nSRBgW5T
>>709
読んだ?大胆な見方だな。
でもタイトルは「小説と短歌の未来」だし。

今、短歌から文芸誌にひっぱってきて面白いのって
近代以後としての穂村氏か
近代を見てきたという意味で岡井氏以外に誰がいる?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 13:35:39 ID:qrFJz/HD

穂村だって、本格的に文章書くようになったら短歌なんかやめるよ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 17:10:44 ID:YuI/1Yvc
>>711
その日も近いぜ。筒井康隆の文庫本解説書くってすげえー!

713 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/07(木) 22:41:01 ID:23NHmWiH
ヴァーサスで、穂村が中山明について、触れていた文章があった。

氷だとおもって触ったらドライアイスで、

皮膚が火傷したような感触だったことも、また、思い出す。

その、穂村の、中山明についての文に、触れて。

短歌をやめたのは中山明であった。穂村弘ではなかった。

なんというか、だから、ということでもないのだが、

自分は穂村弘は、死ぬまで歌人なんじゃないか、と、思う。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 22:44:50 ID:rtDcKeLc
>>712
くやしく

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 22:52:32 ID:CM7bht9u
>>713
今日はコテハンですか。
↓誰だか心当たりありますか。
>>691
>1 ◆kyihPVRRqwはもう召還しないで欲しい。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 23:41:17 ID:nSRBgW5T
>>714
homurahiroshi.com

>>715
アンチならかまうのやめないか、、
ほんと消えてほしいんだよなあ、、、1の人。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 02:51:34 ID:CY16tV+C
1の人に消えて欲しいというより1のコテハンをやめて欲しい。
ステで書けばいいだけの話じゃん。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 03:38:28 ID:evDFzyWI
以前は、1の人の親衛隊的なレスがかなりあったけど、最近ないな。
全部同じ人がやってたわけじゃないと思うが。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 06:12:09 ID:bpASW5wp
単細胞の長谷川櫂は愚鈍無比な知能で他人を一人前に勘ぐったり、
陰湿下劣な誹謗中傷を繰り返したりして己れの卑しい心ざまを
さらけ出してまわって居った。
この低能は国家試験に悉く落第して恥をかき散らし、赤新聞社にお情けで
拾ってもらったが、相も変わらず優秀な同輩や先輩について陰に陽に陰口を叩いて
貶めては、保身をはかったという極めつけの「おぞましき変質者」だ!
こんな下賤な蛆虫以下のクズに大きなツラをさせておいては我が国の名折れとなるだろう!

720 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/08(金) 07:46:23 ID:2DV0NjB5
次スレたってます。
現代短歌総合スレッド3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/l50

このスレでは自分でコテでスレッドを立てて、コテで書き込むって決めて、
やってます。これは最後まで貫きます。

コテが常駐するのが、ウザイなら、このスレを丸ごとスルーして、
次スレご活用しやがれ、いちいちうぜーんだヴォげ。

次スレにはコテでは絶対登場しないから。

それで次スレが正常に短歌スレとして展開してるなら、おれは、もう
コテにする理由はない。

しかし、過疎って長谷川等にスレ埋められるくらいなら、
次々スレはまた、コテで登場すっからな!

いいか、コテが消えてくれないかとか、いろいろいろ、スレのばす
蛆野郎諸氏は、さっさとこっちを無視して次スレに、短歌の話題もちこんで、
ひっこせや。

この俺の書き込みに反応した時点で、一部お前らは、短歌の話題を、
正常化するとか、が目的じゃなくて、どうしようもなく蛆でありつづけるわけだ。

いいか、何度でも言う、コテがどうのこうの、いわないで、次スレいけ、次スレ。

俺を長谷川カキコなみにスルーしてこの旧スレに閉じ込めておけばいいじゃないのか?

さあ、さてそれでも、コテがどうの、1がどうのと我慢できなくて、
書いてしまう蛆蛆くんは、どれくらいいるだろう↓俺がこのスレで完全孤立することを祈る。
(コテがどうの、という意見の流れ、塊に対して)

まあ、それでも、出てくるなら、あとは900以降対処します。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 08:00:38 ID:CY16tV+C
>>720
>それで次スレが正常に短歌スレとして展開してるなら、おれは、もう
>コテにする理由はない。

1が居ない間普通に機能してんじゃん。
こいつ正真正銘のキチ○イだな。



722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 08:10:59 ID:CY16tV+C
>>718
1が居る限りこねーよ、な人が複数いたと思われる。
どうも初期〜中期頃に比較的まともなレス書いてた人らは姿消してる感触。
自分も1という思い込み激しい頭がナニなやつ見る位ならもうこれ以後書かない。

1と長谷川スレ(直近のは1が書いてるくさいが)と、1擁護の人らと
後は1行煽りレスで埋められるんじゃないの。
自己満もここまでしつこいと異常性。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 13:40:07 ID:fy2BP456
>>718
粘着と正面から組み合い出してからは、増長しないようなるべく触れないようにしてる
あくまで短歌の話をしていたから支持していたのであって、荒らしにかまってみたり、それを自己弁護するような長文を書いたりする行為までは支持しない

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 13:46:29 ID:5/7Eb9FJ
>>720
>この俺の書き込みに反応した時点で、一部お前らは、短歌の話題を、
>正常化するとか、が目的じゃなくて、どうしようもなく蛆でありつづけるわけだ。

このスレでは、このレスも蛆になるんだろうな。
1さんは、2ちゃんを個人サイトとして使いたいだけだ。
以前も、1さんに一行でも異論が書き込まれると、
その数十倍の書き込みをしている1さんが粘着と非難してた。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 16:18:00 ID:OFDRdHpY
>>720
>コテが常駐するのが、ウザイなら、このスレを丸ごとスルーして、
>次スレご活用しやがれ、いちいちうぜーんだヴォげ。

週末とか、仕事の合間とか、子供保育園から引き取ってからとか、
じゃなくて、コテが常駐してたんだ。とうとう本部が本性現したたなw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 17:19:30 ID:I7byFQR3
短歌って金持ちの道楽だよな。
200万円近い金を払って歌集出しても、ほとんど誰にも読まれず、穂村になれる奴は一握り。
あな虚し短歌。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 21:37:07 ID:hiaM1gj9
>>726
>穂村になれる奴は一握り。

じゃないよ。一人だけだよ。残りは、穂村の肥やし。
プライドだけが高いだけだよ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:09:40 ID:rBNTSGjI
1 ◆kyihPVRRqwさんは、スレ主として、下の二つに答える義務があると思うが。

691は、スレ主さんか?
このスレで、1 ◆kyihPVRRqwを他人に使われたことがあるか?


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:15:36 ID:rBNTSGjI
「900以降対処します」と、逃げないで欲しい。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 23:23:33 ID:Nt0aAsdJ
>>727
加藤チルドレン、てこなチルドレンにはなれるぜw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 01:56:42 ID:YtVCYZsl
てこなって自慢話と宣伝ばかりのブログを書いている厚化粧ババアのこと?


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:10:41 ID:BmroTg0b
>>730
意味わからん。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 02:16:45 ID:BmroTg0b
>>731
ちゃんと知ってるじゃん。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 03:31:53 ID:mg+Cen+2
>>731
こらこら!

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 05:23:50 ID:VI96/QRH
スレ主さんは、コテで激しく連投していても、都合悪くなると、途端に音信不通になる。
で、ほとぼりが冷める頃、また何事もなかったように連投する。
以前、私がレスした名無しさんは、もしかするとスレ主さんだったかもしれない。
と、今になって思う。

736 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/09(土) 07:44:09 ID:p4eNeWL2
ttp://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/tanka/tanka/kanran9.html

東郷先生が『亡羊』について語っている。面白く読めた。




737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 10:14:00 ID:Bx7EhuJi
>>736
世捨て人の癖に女に中出ししてガキ作るのかぁ。
ガキ作ったら世捨て人とは言わんがな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 14:20:41 ID:GPhp+0HG
>>736
スレ主と、荒らしの二役、乙。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 20:26:21 ID:xviWHm76

691は、スレ主さんでっか?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 02:25:49 ID:OOEwVwfP
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

741 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/10(日) 07:58:28 ID:z1ipeitQ
>>740
>>614



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 11:59:35 ID:FmOc+txr
>>740

<わからない9大理由>
1.読まない …説明書などを読まない。読む気などさらさらない。
2.調べない …過去スレ、ググるなど最低限の内容も自分で調べようとしない。
3.試さない …めんどくさいなどの理由で実行しない。する気もない。
4.覚えない …人から聞いて、楽して得た答えは身に付かないから、すぐに忘れる。
5.説明できない …何に困っているのか、第三者に正確に伝わる文章が書けない。
6.理解力が足りない …理解力以前の問題で理解しようとしない。
7.人を利用することしか頭にない …甘え根性でその場を乗り切ろうとする。
8.感謝しない …教えてもらって当たり前。事がすんだらさようなら。
9.逆切れする …自分の思うようにならないと逆切れする。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:00:26 ID:FmOc+txr
>>740
>>610

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:01:05 ID:FmOc+txr
>>740
>>617

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:19:18 ID:F76nP1Pd
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:24:09 ID:Oc569aWP
やだ!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:01:46 ID:F76nP1Pd
>>746
やだという歌人の何という本ですか?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 14:19:56 ID:UU3ChojZ
>>740>>610>>617
スレが生きてるかどうか、反応を調べる定期検査。

>>740さん、次回検査は一週間後です。よろしくお願いします。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 15:03:11 ID:kG1MMNIt
>>740
>>745
それは俺が開発した釣りだって言ってるだろが。
何度言っても聞かないおまえのことは本部に報告するしかない。

750 :740:2008/08/10(日) 15:23:06 ID:p8m6k79j
>>741
はい、スレ主さんが生きてるかの定期検査でした。

691は、スレ主さんでっか?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 19:06:41 ID:Y06YG+0C
>>749
「本部」ってなんの本部なんだよ。悪の組織か?

752 :740:2008/08/10(日) 21:20:27 ID:bE+1WzBL
1 ◆kyihPVRRqwさん、いつもすばらしい書き込みありがとう。
とても勉強になります。

短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:45:51 ID:CUtGy1sj
>>749
>>751
コピペじゃなくて、新ネタ考えろ。ヴォケ!

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:28:15 ID:PYtxsWQY
>>753
お前もコピペだろ!ヴォケ!

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:40:33 ID:8UnD+H24
>>754
お前もヴォケだろ!ヴォケ!

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 23:44:35 ID:PYtxsWQY
>>755
2ちゃんは初めてか? 肩の力ぬけよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 00:37:54 ID:HVUFJMf6
1 ◆kyihPVRRqwさん、孤立したら、タンカ侍のお友達連れてきた。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 16:50:36 ID:Yqr4FHta
http://blog.auone.jp/tekonatanka/
てこなの自慢話サイコー!!

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:07:16 ID:xKNXC98t
何でも取り上げられれば喜ぶんだから、いじるなよ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:37:52 ID:5gOtMm/S
>>731
>>758
ん? どうした? くやしかったのか?
お前もネットに顔をさらしてみろよw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:24:30 ID:PVmvs3y2
>>760
てこなババア、乙。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 01:50:02 ID:EWwk7boh
>>761
2ちゃんは初めてか? 肩の力ぬけよ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:50:48 ID:bHBAvUB5
>>762
コピペじゃなくて、新ネタ考えろ。ヴォケ!


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:57:26 ID:bHBAvUB5
>>763
お前もコピペだろ!ヴォケ!


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 02:58:28 ID:bHBAvUB5
>>764
お前もヴォケだろ!ヴォケ!

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 03:00:44 ID:bHBAvUB5
>>763->>766
自演じゃないぞ1

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 07:20:40 ID:HC71ANrc

過疎ったら、また1釣りやるよ。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 11:51:22 ID:uk94uM9O
>>758
自慢じゃありません。オクムラに倣っているのです。
たぶん・・・だってコスモスだもん 

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 20:22:39 ID:y/c9cM0l
>>667
>クロちゃんの歌もそこそこだが、ひとりの批評も
>あたりまえすぎで、荒探しぽくて詰まらんな。

で、塔誌掲載歌のレベルは、どうなの?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:19:38 ID:EMQY7h4s
>>768
入社の紹介者は高野だとさ。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 23:35:08 ID:UjoSZMmG
穂村のなにがいいのか本気で教えてください

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:19:21 ID:arjcu8/l
>>771
絶対、釣りだな。
「本気で教えてください 」なんて、必死さを装ってるのは、釣りだ。
正体、現せ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:21:05 ID:hyMW8Tot
771はほむ本人

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:28:15 ID:vw/hSK+K
最近出たおすすめの歌集を教えてください。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 01:31:08 ID:Nx8NTJgf
>>774
笹公人の『叙情の奇妙な冒険』

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 04:04:35 ID:dU1ZISIV
>>774>>775
自演、乙。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:48:12 ID:NSRz/z7d
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:34:36 ID:ID2sFfNo
>>777
コピペじゃなくて、新ネタ考えろ。ヴォケ!

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:35:07 ID:ID2sFfNo
>>778
お前もコピペだろ!ヴォケ!

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:35:38 ID:ID2sFfNo
>>779
お前もヴォケだろ!ヴォケ!

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:36:20 ID:ID2sFfNo
>>778->>781
自演じゃないぞ1

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:36:28 ID:djLaeZHF
>>778
ほら釣れた。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:39:22 ID:PyavinuU
【ゆとりの特徴】

・「いう」を「ゆう」と書く
・2ちゃんねるではタメ口しか駄目だと思っている。またそれがカッコイイと思っている
・感情のこもっていない単語口調。ネトゲに特に多い
・書き込みは携帯。携帯厨と煽れるとPC厨と苦し紛れの返し。改行しない
・煽りに対して的確な返しが出来ない為なんでも「厨」と付ける苦し紛れの言い返し
・英数字はいつも全角
・氏ね(死ね)やカスと言う単語が大好き
・釣り宣言する
・質問を放置されると答えてくれるまで同じ質問を延々繰り返す
・PCで書き込んでも必ずageる。sageても全角で入力
・敬語で質問しそれが煽り・放置されると態度が一変し乱暴な口調に。その後、荒しに変貌
・「ゆとり」という言葉に反応せずにはいられない
・すぐに何かに影響される。例:「なんぞこれ!」
・amazonで未発売の商品にレビューを付ける
・ポケモンが大好き

どれか1つでも当てはまっていたらゆとり確定

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:42:21 ID:djLaeZHF
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:42:55 ID:LaD/AJQB
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:43:27 ID:LaD/AJQB
>>785
コピペじゃなくて、新ネタ考えろ。ヴォケ!

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:43:57 ID:LaD/AJQB
>>786
ほら釣れた。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:44:34 ID:LaD/AJQB
>>787
釣り宣言、乙!

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:45:39 ID:LaD/AJQB
>>785-789
自演じゃないぞ1

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 00:57:23 ID:sEopx185
オイラのこと携帯厨って馬鹿にするけど、オマイらはPC(全角)厨じゃまいか。
氏ね、カス。なんぞこれ!
ゆとり厨

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:10:17 ID:sEopx185
amazonで未発売の商品にレビューを付けるのは、日課だからな。

短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:19:41 ID:sEopx185
オイラがマジで質問してんのに、誰も答えねえのか。
何度も同じ質問書き込ませんじゃねえよ。
あほんだら!ウスノロ!粘着!

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 01:50:46 ID:+5Tt8UFv
夏だなぁw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:09:27 ID:IxDKF13G
短歌なんか勉強しない方が良いよ。
1みたいになっちゃうよ。さもなければ黒田だ。
どっちもいやだろ。だったら短歌なんか勉強すんな。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:47:26 ID:IxDKF13G
そろそろ1釣りでもやっかな。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 03:10:46 ID:0OkMy8mA
夏だなぁw

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 05:28:45 ID:v8jN6zWo
>>796
オマイのアタマが夏なんだよw

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:04:28 ID:xpGOr7+9
>>797
ほら釣れた。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:04:58 ID:xpGOr7+9
>>798
釣り宣言、乙!

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:05:30 ID:xpGOr7+9
>>798-801
自演じゃないぞ1

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:06:01 ID:xpGOr7+9
夏だなぁw

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 14:26:51 ID:zbp9dd98
オマイら、PC(全角)厨。氏ね、カス。ゆとり厨 なんぞこれ!

短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

↑釣りです。間違いありません。



803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:07:40 ID:zbp9dd98
>>802
入門者は、穂村弘とか、笹公人とか、黒田とか、てこなとかが、いいんじゃまいか。あと1 ◆kyihPVRRqwとか、長谷川カキコとか。夏休みですから、学生さんは多くのことを学び、オマイら、PC(全角)厨。氏ね、カス。ゆとり厨 なんぞこれ!夏だなぁw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:10:50 ID:zbp9dd98
>>803
訂正。

入門者→入門書

↑几帳面な性格。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 15:12:52 ID:zbp9dd98
将来の夢は、このスレのIDを全角で書き込むこと。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 16:39:36 ID:3V2/rxDx
>ID:zbp9dd98

なかなか面白いやつだな。気に入った。しかしお盆休みが終わったら来るんじゃないぞ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 18:14:41 ID:fFTyUlpG
>>806
ほら釣れた。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 20:53:35 ID:VNRJpjhP
カナタンブログ、鬼更新だな。
歌集出すようだから宣伝のつもりか?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 21:40:02 ID:S2RwmIuM
>>808
スレ違い。
それはタンカ侍のネタでしょ。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:08:29 ID:yj2p6RmJ
>>807
釣れたと言ってるおバカが釣れましたw

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:18:39 ID:iceVmZiH
夏だなぁw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:28:33 ID:6+epGeDf
>>810
また釣れた。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:35:38 ID:iceVmZiH
夏だなぁw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 23:10:05 ID:3VoJM+uL
夏でなくてもいつもどうり

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 23:46:22 ID:wpclk/tT
1さんも、来なくなっちゃった。
もっとも、こんなにスレが荒れたら、まともな人は寄り付かない方がいい。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:51:40 ID:ipE+r78m
一足先に秋が来たなぁw

817 :2 ☆nanZokORe:2008/08/15(金) 01:57:32 ID:ngxIysXy
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

釣りではありません。中学生です。
夏休みの宿題です。困っています。お願いします。

↑完全に釣りだな。間違いない。

818 :2 ☆nanZokOre!:2008/08/15(金) 02:06:10 ID:ngxIysXy
>>817
すまん。コテを訂正する↓

2 ★nanZokOre!

やっぱコテは全角は無理だな。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 03:31:59 ID:iMt6g2iU
結社に入ろうと思っています。
短歌人、未来、塔、コスモスが候補ですが、どうやって選べばいいかわかりません。
結社に入っている方は、何が決め手で今の結社に入ったのですか?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 04:08:33 ID:H5cvKV3Q
もう少しすっきり書けよ。
それじゃ、誰も釣れないぞ。
あっ、俺が釣られた。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:19:46 ID:ttY/Be+J
こら、KK!
いい加減無名歌人の歌から発想拝借するのやめようぜ
見てる奴は見てるぞ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:55:50 ID:/zoTYP8F
KKじゃ、わからん。
2ちゃんなんだから、下の名を書くとか、もう少し本人を推定できるように書けよ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 12:31:34 ID:iMt6g2iU
>>822
2ちゃんは初めてか? 肩の力ぬけよ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 14:15:49 ID:guTYsb5x
惹かれる方に入ればいいじゃん。
入る基準なんて、本人にしかわからねぇだろ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 15:12:32 ID:3y9jhRka
>>824
もう少し気のきいたレスしろよ。
お前は盛り下げのプロだな。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 15:53:23 ID:BjSaV+m8
>>822
本名KM

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 16:31:06 ID:XEJgXdxq
>>822
栗○京○?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 16:50:12 ID:PvcxCG9J
>>827
ブー! 
栗○京○の本名はNK

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 19:55:44 ID:t37Dp0jo
結社に入って短歌を勉強したいと思っています。
どのように結社を選べば良いでしょうか。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:09:19 ID:3y9jhRka
>>829
下手な釣りだなあw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:22:26 ID:t37Dp0jo
ほら釣れた。
なっ、この釣堀は入れ食いだよ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:26:33 ID:t37Dp0jo
他のスレを見回りにいって、戻ってきたら、もう釣れてんだから。
また、他のスレ見回ってこよう。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:27:29 ID:t37Dp0jo
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:15:26 ID:Oh1sDYgo
初心者なら俵万智『考える短歌』(新潮新書)、穂村弘ほか共著『短歌があるじゃないか。 一億人の短歌入門』(角川書店)

835 :833:2008/08/15(金) 22:11:56 ID:f9f8D51c
>>834
この人、どゆう人?
釣りとか、荒らしとか、粘着とか、2ちゃんのルールわかってんの?

これじゃ、ギャグにもならないよ。

836 :833:2008/08/15(金) 22:14:41 ID:f9f8D51c
829 831ー833
ID:t37Dp0jo みな同じだよ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 22:35:57 ID:d+GCas4v
>>834
釣りのプロ中のプロだな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 22:47:47 ID:bbuOQQvp
>>834
お見それしました。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 00:29:51 ID:Q0pX3ech
オマイら、834に釣られたなw
てか、俺もか。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 08:01:45 ID:0xzScGYq
今日の夜はケータイ短歌。
しかし、おそらくこの言葉は「ケータイ小説」から来ているはずだけれど、
まともな小説家や読者はケータイ小説なんて相手にしていないはずなのに、
このラジオに出演している歌人には、
(誰とは言わないが穂村とか加藤治郎とかカランとか)
「ケータイ短歌」という言葉を相手にすることへの屈託はないんだろうか?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 10:18:50 ID:+0DpDX7U
短歌研究新人賞の受賞者が発表されたが、今年も若いな↓

http://mainichi.jp/enta/art/news/20080812dde018040034000c.html

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 11:53:04 ID:1O6t3mMb
>>826
Kondomかw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:12:51 ID:9VLlP1nc
コテは、完全にノックアウトされたな。
900までもたなかった。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:11:39 ID:VFMeT/3P
>>840
「ケータイ短歌」という言葉があらわれたのは、「ケータイ小説」
と同時ぐらいかちょっと前だったと記憶する。あやふやでごめん。

845 :844:2008/08/16(土) 16:46:18 ID:VFMeT/3P
検索で自己解決。「土曜の夜はケータイ短歌」が正式な番組としてはじまったのは
2005年4月。それ以前から特番としては放送されていた。

一方、ケータイ小説が流行り出したのは2006年はじめごろから(短歌同人誌『歌クテル』
代表のA.Iという人のブログから)なので、「ケータイ短歌」のほうが「ケータイ小説」
よりも古い。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 16:53:19 ID:QipcFtXR
ケータイ短歌は、やはり質的には低いと思うが、
若者の短歌の入口としてはいいんじゃないか?
てこなのような結社に入る優れた歌人も現れるわけだし。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 17:34:20 ID:tL68iF2M
http://blog.auone.jp/tekonatanka/
てこなサイコー!!


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 18:04:52 ID:Dig2U5j9
てこなと笹が似てる感じを受けるのは、俺だけ?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 18:38:16 ID:0xzScGYq
>>844-845
dd
調べもせずに想像で書いてしまってごめん。

ケータイ小説が流行りだしたのが2006年っていうことなら、
どちらが古い、というよりは、ほぼ同時期に出来た言葉かな、と理解した。

>>841
記事が読めないわけだが

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 19:07:12 ID:7nKPeE9g
ステで投稿してれば、何も問題はない。
コテを使って、自分のブログみたいにしようとしたから、問題になった。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:30:24 ID:I1RrHuJU
結社ひとり


短歌が第二芸術であるとすれば、結社歌はネット、ケータイ短歌に較べて、第二短歌ということになるだろう。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:59:21 ID:4qofvWeH
嫌な奴。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:23:40 ID:VOxJfBhi
>>848
うん、お前だけ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:38:16 ID:cvdrsNKl
短歌を勉強したいのですが、良い入門書があれば教えて下さい。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:45:42 ID:VOxJfBhi
夏だなぁw

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:00:40 ID:LGVDesH3
>>853
うん、お前だけ釣れた。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:30:40 ID:Elr4rKC5
夏だなぁw

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:38:55 ID:ko/IhOHW
てこなと笹が似てる感じを受けるのは、俺だけ?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:39:53 ID:Elr4rKC5
夏だなぁw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:11:53 ID:WCJ3hoOx
>>851
結社歌人十万人を敵に回したな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:25:00 ID:gAolvLR/
やっぱりてこなってうまいのか。
実質、素人の自分から見ても確かにうまいような気がする。
ただ、作品がいいからといって、作者も魅力的だと思うのは激しい勘違いだ。
実際に会ってみて痛感した。

ひがみだと思うなら思え。

これ以上は、私の素性が割れてしまうので書けない。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 02:58:43 ID:d2qcVgCD
小島なおは、どうだ。
会ったことある人のレス求む。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 03:01:23 ID:d2qcVgCD
他にも二十代女性歌人についてのレス求む。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 03:44:01 ID:d2qcVgCD
>>861
お前の素性なんて知りたくないよ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 05:47:21 ID:WQ/vLbMl
今度の短歌研究受賞者も二十代女性のようだよ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 09:58:52 ID:FqY7vyUF
>>864
>>861が二十代女性歌人である可能性もありなんじゃ?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 13:04:41 ID:MWNXtgqg
容姿に恵まれたら短歌なんかやってる暇ないよ。
他にやることないから短歌やってんだよ。
なあ、なおちゃん。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 15:56:08 ID:+jH2blq9
>>867
佐藤真由美は比較的美人だと思うけどなあ。どんなものにも例外はある。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 17:58:00 ID:WntSInMC
>>860
結社歌人て、十万人もいるの?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 18:41:58 ID:EY6zmGZI
>>869
いないと思うよ。多めに見積もって、2、3万人じゃないか。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:05:03 ID:JeXflnL2
>>851
うまいこと言うなあ・・・

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:17:03 ID:QAeHUEgb
>>870
2、3万人いるか?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:21:07 ID:WQ/vLbMl
新アララギがそれくらいじゃなかったか>2、3万人

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:38:53 ID:DRx8GZCu
>>871
ひとりは、結社歌は知らないよ。>本人が書いてる。
ネット、ケータイもほとんど知らないと思うよ。
いやみいって、みんなが怒ると面白がるんだろう。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 20:53:09 ID:JeXflnL2
>>874
結社を知ってる俺から見て、ひとりの言うことはもっともだ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 01:19:38 ID:YTTQ2guJ
ひとりも、2ちゃんや黒田に言われてた頃は、更新してたけど。
あれが、更新の燃料だったんだな。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 13:36:16 ID:klvCeIuK
>>873
2、3千人じゃないの?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 16:47:43 ID:7LlXsO4F
ネット短歌とか言って偏見の目で見る人は、正岡子規を
「郵便短歌」と言ってるようなもの、と石川美南が語っていた。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:06:23 ID:lV9J2Mpw
>>878
どっちだよ。
二十代女性歌人の話題か、
ネット、ケータイ短歌と結社短歌についての話題か。
美南ちゃんは両揃い→インドネシアじゃ美人

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:25:03 ID:WpE4aunN
笹公人の「家政婦は見タンカ」更新されました。
お見逃しなく。
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/column/kaseifuwamitanka/kaseifuwamitanka.html


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:33:03 ID:3aVaGelG
>>878
まあネットだろうが短歌は短歌、というのは正論だが、
縦書き横書きの問題は意外と大きいと思うよ。
横書きの文語文なんて、読みにくくてかなわんと思はないか。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:52:25 ID:NZ5qK0nW
>>867
美人歌人は歴史的にいないことはないだろう。
あまり先入見は持たない方がいい。
美人→男にモテモテという潜在的先入見も含めてな。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:53:28 ID:tAkrWlYv
>>881
その感想は文語文を読み慣れてから言いなさい。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 02:17:29 ID:dlSn0KTB
サラダ記念日に思ふ
ttp://blog.goo.ne.jp/rinjuki/e/8e76bd15cc81fad2f4d36899f4559e50

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 03:12:17 ID:/AT/o/a7
>>884
誰の歌を誰がどう言ったと書いてるだけで、実際は、自分の主張を他の有力者の意見に託けてるだけだ。
長ったらしく書いてるが、個人のブログなのに、もっと自分の意見をストレートに書けないのかな。
こういう人が同じ結社や歌会にいたら、いやだな。サラダ記念日のストレートさを見習ったら。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 05:40:51 ID:/AT/o/a7
>>884
ほとんどのカジンチャンは、あんなもんだよ。
もともと短歌には、いらない人たちだ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 05:47:32 ID:BcnZFJIw
>>886
短歌そのものが要らないんだが

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 05:52:35 ID:/AT/o/a7
>>887
それを言っちゃあ、おしまいよ。
カジンチャンだって、人間なんだよ。そこまで追い詰めるか。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 12:33:47 ID:X/uwOzBa
お前ら、相変わらずくだらないこと書き込んでるな。
しょうもない連中だ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 12:45:27 ID:BcnZFJIw
>>889
お前が一番しょうもない。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 12:48:14 ID:X/uwOzBa
わーい、釣れた!

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 12:59:53 ID:BcnZFJIw
>>891
お前が一番しょうもない。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 14:37:43 ID:/l2SY/6x
>>892
どうした? くやしかったのかw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 14:41:45 ID:rjoOs9TJ
>>889->>892
お前ら、タンカ侍でやってろ。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 14:51:07 ID:Z86Xe13f
>>894
2ちゃんは初めてか? 肩の力ぬけよ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 15:14:46 ID:MW5hAwF3
>>889->>895
ぼうや!
パソコンなんかいじってないで、早く宿題しなさい。
ママ、ホントに怒るよ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 16:11:37 ID:aIYZ/stw
ごーふるにも変なのがわいてるな、と空気読めてないカキコ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 16:12:41 ID:aIYZ/stw
>>895
言い忘れた。2ちゃん初めての奴がこんな過疎板に来るかよ、と空気読まずにマジレス。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:22:02 ID:ZKo4C/Ws
>>897-898
少しは空気読め!
いま北京オリンピックの最中だぞ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:24:24 ID:ZKo4C/Ws
言い忘れた。
北京オリンピック期間中は、書き込みはオリンピックネタに限る。
以上、本部通達。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:26:25 ID:HxK+lCXj
>>900
なんでオリンピックネタなんだよw

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:43:29 ID:ZKo4C/Ws
不健康な短歌をやめて、健康的なオリンピック

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 17:51:11 ID:wFsUauN2
900になったら相手するって言ってた、1はどうしたんだ。
長谷川カキコと同じで、スレ主のくせに、ずらかったな。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:42:41 ID:gZD7ZrPO
1はただのカマッテチャンなので別にして
ちゃんと短歌やってる人は、まあこんなスレは見ても
極力書かないように見ないようにするだろうから。
こういう場所は、盛り上げるよりはダメ人間が溢れて腐っていく方が
健全だろうととつくづく思うよ。

結局書き込んでるのって、美人歌人がどうとかだの、
あわよくば結社内や歌人の下らないゴシップを仕入れたいっていうような
そういう連中だからね。間違いなく。

1みたい勘違いした人が出てきて、妙に真面目ぶって盛り上がるよりは
一行荒しだらけの腐った荒れ野になる方が、よろしいことと思う。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:10:06 ID:5D85jDRq
>>904
何言いたいのかわからんが、君は参加するのはまだ無理だ。何行書くんだ。

>一行荒しだらけの腐った荒れ野になる方が、よろしいことと思う。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:17:58 ID:AIFTPAne
>>904
ちゃんと短歌やってる人って、このレベル?この人、いつも叩かれてる常連でしょ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 21:33:52 ID:7m9DqkNs
長々と書いてる割には中味がないのは、典型的な歌人の文章だw
小池、栗木、奥村、加藤・・・

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:19:44 ID:tYaecZsE
短歌そのものが要らないんだが


909 :904:2008/08/20(水) 01:51:59 ID:IcYl76Em
>>905
>>906
>>907
かまいすぎ・・・
常連って、前スレ以来っすよ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:13:14 ID:p2eNRpXh
>>909
レスしちゃまずいのか。だったらブログにでも書けよw
コテで登場出来ないことはわかる。以前もステで書き込んでたな。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:19:07 ID:p2eNRpXh
前スレ以来じゃなく、タンカ侍以来じゃないの。
叩かれる常連。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:31:03 ID:IcYl76Em
>>910
わかったぶろぐにかくからぼくをみつけて。
もこみちってなまえでたんかぶろぐかくからぐーぐるできっとみつけて (←たんかだよ☆) 

妄想人間が多くて面白いな。
2ちゃんやりすぎて疑心暗鬼になってんのか。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 05:16:49 ID:m1l5sFaZ
>>912
君がぶろぐに書くだけで、誰も君の相手はしないだろう。
誰もみつけないと思うよ。ママにでも頼みなよ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 06:14:30 ID:LDURrojY
>>912
妄想人間だな。
2ちゃんやりすぎて疑心暗鬼になっちゃったんだな。
お気の毒。てか、スルーしたほうがよさそう。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 07:54:24 ID:IcYl76Em
つれすぎ。図星るとこうなるな。
スルーしなさいよ?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 08:37:38 ID:r6at/Bay
歌人は馬鹿だなあwwwwwwww

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 11:02:46 ID:mFAFkKcu
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◆◆ タンカ侍でござる!(その17)◆◆ [五七五・短歌]
掌大賞【掌&幽怪談文学賞115】発表間近 [創作文芸]
短歌の新人賞 その2 [五七五・短歌]
【不倫揉消し大粛清】親鸞会【本性表した高森一族】 [心と宗教]
えりりん【東殿下と幻想文学の仲間たち19】りんりん [SF・FT・ホラー]

IEでふとこのスレ見たらこんなのが。創作文芸板のスレはたぶん我妻タンだろうが、
親鸞会って誰だ?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 11:17:10 ID:yGcjzNKU
ttp://shanbara.jp/book/html/nhk_keitai_tanka/

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:14:50 ID:Nu+Ge248
お前ら、相変わらずくだらないこと書き込んでるな。
しょうもない連中だ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 12:51:50 ID:lpkX/zhE
aa

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:04:22 ID:r6at/Bay
>>919
お前が一番しょうもない。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 13:39:59 ID:a778lXiC
1は900過ぎても出てこない。900まで持たなかったな。
終わっちゃうよ。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 17:08:44 ID:S4yw2Vtu
>>917
バカランじゃない?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 21:56:05 ID:bD0HiGIp
バカランは馬鹿だなあ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:09:31 ID:jTbFAd9e
バカランは、バカラン。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:16:35 ID:vTbKBVQX
バカランは、釜か。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:40:45 ID:qugDr0bc
バカランは、カマわないでくれ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:29:34 ID:XGtvBBkC
このスレで歌会ってできると思う? 俺、地方在住なんだが歌会できる機会がなくて。
2chの殺伐とした雰囲気の中で歌を出したらどんな風になるのか、
興味あるんだよね。怖いもの見たさかもしらんけれど

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 00:45:34 ID:a0GWCM8f
>>928
よし、まずお前の歌を出してみろ。
みんなで酷評してやるぜ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:20:57 ID:XGtvBBkC
>>929俺はMじゃないぞ。酷評が欲しくて歌を出すわけじゃないんだが…




といいつつ即詠

インターネットで拾った石を持て余す無能の人よ炎の夜に

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 01:49:56 ID:W8CJxx92
>>930
大丈夫だ。ちゃんと書き込めてる。
歌を書き込め。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 02:03:15 ID:uCSh5OVe
>>930
早く歌を書き込めよ。みんな待ってんだよ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 02:07:58 ID:XGtvBBkC
>>931-932お前らのその書き込みは返歌ととっていいのかい。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 02:24:14 ID:e45qtclz
>>933
2ちゃんは初めてか? 肩の力ぬけよ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 02:33:42 ID:XGtvBBkC
コピペでレスする気力があるなら、酷評でもいいから評くれないか。

歌人が歌を無視してどうする。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 07:17:47 ID:PLe22OZc
「無能の人」が言い過ぎ。
「炎の夜に」が大袈裟。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 07:32:00 ID:9MvMaSh/
正直な反応

評のしようがない歌だと思う。
まず、何が言いたいの?というのが伝わってこないし
インターネットで拾った石を持て余す
まではまあよいかなと思うが、上の人も言ってるけど「無能の人よ炎の夜に」
どちらも過大な表現すぎて逆に何も言えてない。
一言でいうと、典型的な素人っぽい歌だと思うが、、

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:15:37 ID:U/EOtO8m
酷評してくれって言われても、酷評のしようがないんだよ。
全編、練りに練ったつもりだろうが、その心根だけが丸見えで、
上の人も言ってるように、言いたいことが伝わってこない典型的な素人歌。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 08:20:30 ID:U/EOtO8m
追伸
狙い過ぎ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 09:07:18 ID:9MvMaSh/
>>938同意。仰々しい言葉を使いたがると逆に歌がわざとらしくなって×の典型。
初心者が陥りがちな穴にホールイン・ワン。
上句を微妙に生かして、下を工夫してみたら?
10秒でちょっといじってみたw

インターネットで拾った石を持て余す職を探している熱帯夜


漠然として下手は下手だが、まだ力抜けてて何か伝わるもんがないか?
次ぎ誰かバトンタッチしてよw酷評もok

941 :前スレ1 ◆6YhkNy5nWE :2008/08/21(木) 10:13:51 ID:fpc9gGkF
そろそろ1000が近いので、今晩あたり次スレ立てようと思います。
何かリクエスト等あればお願いします。
次回はテンプレとして、子猫氏に紹介していただいたもの
ttp://tanka.michikusa.jp/tankanyumon-sougou.html
を含め、いくつかのサイトをスレッドの冒頭に貼る予定です。

ちなみに、いま同板にある「現代短歌総合スレッド3」を立てたのは、私ではありません。
次スレのタイトルは、「現代短歌総合スレッド3(本スレ)」等になるかと思います。

>>928=930
2ちゃんねるで歌会、というのは興味深い試みですが、
このスレッドでやると混乱を招くのは必至なので、
別にスレッドを用意してください。よろしくお願いします。

「無能の人」は、つげ義春でしょうか。面白い歌だと思います。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:22:35 ID:9MvMaSh/
歌会NGでもかまわんけど(つか、別にやってもいいじゃんと思うが。
実際の歌会ならもっと酷評ありありだし、褒め合っても仕方ない)

「現代短歌総合スレッド3」はそのまま使えばいいじゃん???
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/l50

もしくは、「現代短歌総合スレッド3」を削除して「現代短歌総合スレッド3」を新たに立てるか。
「現代短歌総合スレッド3」「現代短歌総合スレッド3(本スレ)」平行はややこしいな。

つーかなんで平日にいるんだ?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 11:38:12 ID:9MvMaSh/
スマン。やっぱどっちでもいいや自分は>スレ立て

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 12:34:53 ID:XGtvBBkC
>>前スレ1の人、歌会NGの件は了解。評価感謝。

それから評くれた人も、ありがとう。勉強になった。「炎の夜」は、
「炎上」からつくったイメージなんだが仰々しいのか。
逆に、よくあるフレーズのような気もするんだが、俺が穂村弘の読みすぎなのかな…

ねらーを詠んでみたかったんだ、自分を含め。狙いすぎというのは、認めます。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 15:51:32 ID:PLe22OZc
>>940
大分マシになった。
これなら、初心者臭がしない。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 17:35:33 ID:wMllR2pa
既にあるのに、同じスレタイのスレを立てるというのは、どうなんだ。
スレ主になりたいってこと?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 19:29:53 ID:/fr+dKSy
>>942>>946
同意。

>>941
>ちなみに、いま同板にある「現代短歌総合スレッド3」を立てたのは、私ではありません。
>次スレのタイトルは、「現代短歌総合スレッド3(本スレ)」等になるかと思います。

素朴な疑問。
全く同名だから、本舗とか、元祖とか、で区別しろってゆうのと同じか?
アク禁とかでない限り、>>941さんも、いまある3スレッドに書き込めると思うが。
どうしてもスレ主になりたいって思いしか読み取れない。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 21:17:48 ID:Coed+uv1
夏だなぁw

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:59:03 ID:52Bp/Bmz
ここは詩文学板で、そうゆうことは、短歌五七五板でやって欲しい。
干渉しませんから、五七五板で、好きなだけスレ立てて下さい。
お願いします。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:10:27 ID:a4iSrpqa
「現代短歌総合スレッド3」をそのまま使おうぜ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/l50

二つたてると、また歌人バッシングが始まるだけ。


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:59:25 ID:X3AZH8wa
>>949
もっともな意見で、反論の余地はない。
シカトして、このまま「現代短歌総合スレッド3」に移ったほうが、波風立たない。
てか、別に新しく「現代短歌総合スレッド3(本スレ)」を立てる意味がわからない。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 00:33:40 ID:zi+DSSHB
次スレ立てました。(^o^)/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/

953 : ◆6YhkNy5nWE :2008/08/22(金) 01:21:15 ID:v1TJG3RF
次スレ立てました。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1219334724/l50

6月15日に立てられた方のスレッドは、板単位での荒らし行為と考えますので、
スルーしてください。必要なら削除依頼出します。

次スレ立てを誰が担当するかは、意見ありましたらコメントください。
3までは私が立てましたが、各スレッドで950を踏んだ人が立てる、
などルール化することも考えられると思います。

まだこのスレッドは出来てから日が浅いので、
進行については住人たちでマターリ考えていけばいいと思うんだ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 01:31:03 ID:olUpw7Zf
>>953
>6月15日に立てられた方のスレッドは、板単位での荒らし行為と考えますので、
>スルーしてください。必要なら削除依頼出します。

であれば、あなたの責任において、「6月15日に立てられた方のスレッド」の削除依頼を出すべきでしょう。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 01:31:51 ID:7MnH8woy
>>953
自分のほうが「板単位での荒らし行為」だとは思わないんだねw

956 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 01:33:40 ID:Jv4lR6TF
>>953

お疲れさまです。950の案賛成です。スレ3は参加を見送る予定です。
スレ3の動向をみて、スレ4には、参加予定です。スレ3の950氏が、
スレ4を980までの間に立てて告知できてないようなときは、
俺が立てようかと思ってる次第です。

また、

>6月15日に立てられた方のスレッドは、板単位での荒らし行為と考えますので、
>スルーしてください。必要なら削除依頼出します。

これは、ぜひそうするべきだと思います。よろしくお願いします。

957 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 01:40:44 ID:Jv4lR6TF
前スレ1氏が、既出スレ3を板単位の荒らし行為とする、ニュアンスは、
わからなくも無い、というか、すごくよくわかる。

しかし、それを定義づけることは、すごく難しいと思う。

ニュアンスでバランスをとりながらマナーを形成する空気感は、
それなりに2chといえど、あったりなかったりしたのだが、

「そういうごじぶんは板単位の荒らしじゃないのか」というような、

行間のニュアンスや、前後の文脈を、それなりに結構無視して、
狭義にあらわれる文表現の組み合わせの矛盾のみの突いてくるような
つっこみばかりになると、

(それが釣りということの、お約束で、みんなで本質ではスルーできないと)

なんとなくつらい感じもする。

固定ハンドルは、一つの試みだったらが、
悪い部分も当然あったが、それなりの意味もあったのではないか、と、
タンカ侍の後半の荒れようを、思うとおもう。

まあ、固定ハンドルのおれは、スレによって、出てきたりいなくなったりで、
なんらかのバランスがとれればなあとおもいます。

958 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 01:54:52 ID:Jv4lR6TF
>>949
↑こんなことをいうすべてのやつに聞きたいんだけど、
では以下のどれが、詩文学版にふさわしくて、過疎って無い板なんだよ。
現代短歌総合スレッドにくらべて。主観でいいから上げてみてほしいと思う。

1: 現代短歌総合スレッド3(本スレ) (2) 2: 四季派総合 I (67) 3: 黒田三郎 (2) 4:     甦った一行ずつ詩を書いていくスレ (220) 5: 現代短歌総合スレッド2 (957)
6: IDにpoemが出るまで頑張るスレ (985) 7: 吉岡実 (133) 8: (゜○゜)<だからMy詩以外に詩文学なんて (12) 9: 詩集 (2)
10: (・∀・)←こいつに変なこと言わせろ in 詩文学 (215) 11: また騙されて詩文学板に飛ばされたわけだが (85) 12: (゚Д゚≡゚д゚)今俺様しかいないな (277)
13: 【今】火圏【吉本隆明2】 (207) 14: 【ゆや〜ん】中原中也【ゆやゆよん】 (156) 15: ノストラダムスの預言詩を書き込もう (110) 16: 稲川方人 (157)
17: ステファン・マラルメ (120) 18: パウル・ツェラン (116) 19: ◆◆◆◆俳句・長谷川櫂◆◆◆◆ (97) 20: 現代短歌総合スレッド3 (32)
21: 三代目魚武なんとかについて語るスレ (59) 22: 現代詩の歴史がマイナー過ぎてわけわからん (69) 23: 詩は役に立たない←この言葉からどう逃れる? (267)
24: *・゜゚・*:.雑.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.談.:*・゜゚・* (201) 25: 【絶句】漢詩総合【律詩】 (93) 26: アルチュール・ランボー (788) 27: お手軽質問スレ (308)
28: 一番好きな詩人の名前を書き込むスレ (109) 29: 詩とは何か (298) 30: 立原道造 (95) 31: 宗教的な詩を作ろう! (60) 32: 谷川俊太郎は神 (203)
33: 最高の詩人は誰? (529) 34: W. Blake: Tyger (54) 35: 【ビリティスの歌】ピエール・ルイス (42) 36: 恋人に送った詩を晒せ (31) 37: 吉増剛造 (84)
38: Bob Dylan 2st (52) 39: ロートレアモン伯爵/イジドール・デュカス (73) 40: W.Whitman (52) 41: 詩文学関連ニュース(総合) (174) 42: 相田みつを総合スレッド (63)
43: 中世ヨーロッパの詩文学 (37) 44: ヘルダーリンを語る (46) 45: 百人一首について語るスレ (95) 46: インターネットは詩をどう変えるか (23)
47: ロマン派音楽と詩文学 (92) 48: 【月に】 萩原朔太郎 【吠える】 (99) 49: 詩人十選 (52) 50: 中原中也賞 (35) 51: 翻訳で詩を読む絶望感 (42)
52: ☆ チャーミングな ハワイイ語の素晴らしさ ☆ (38) 53: ■詩文学(仮)板自治スレ (211) 54: 恋歌 (71) 55: 西脇順三郎 (95) 56: 名無しをきめようか (235)
57: お勧めのWeb詩人は? (39) 58: 伊東静雄 (105) 59: 宮沢賢治 (114) 60: ★ 日夏耿之介 ★ (59) 61: 加藤郁乎を日本語に訳してよ (37) 62: 草野心平 (49)
63: 田村隆一 (59) 64: 詩に作曲した歌曲、合唱曲を語るスレ (34)


959 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 02:01:30 ID:Jv4lR6TF
暇なんで、おれも10秒くらいで、改作を試みてみる。

 意味もなくネットで石を検索す職を探し続けている夜に

初句がいやだ。”意味もなく”って、すごく手垢がついてて。
でも、こんなニュアンスを、俺は感想としてかんじました。

>>930氏の、歌の感想代わりに。全然いい改作じゃなくでごめん


960 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 02:09:53 ID:Jv4lR6TF
あ、でも、下の句は、

>>940氏の、

 職を探している熱帯夜

のほうが、全然、段違いに秀逸。句はまたぐんだけど、
語まで割れてなくて。

で、季節がある分、叙情、余韻がある。

でも、逆に、「職探し」と「熱帯夜」という、組み合わせが、
演出的で、わざとらしくないか?とかいう、見解もありそうだけど。

つまり歌の主体が本当に熱帯夜に初句を探している、
リアリティーがある、上の句をもってこないと、
歌としてうそ臭くなるんじゃないかと。

もちろん、うそ臭さが歌の命にもなっているものもあるんだけど、
でもしかし、これがそれで、成功しているかどうかが、
この歌の評価の分かれ目、とかになるんじゃないかな。

生意気ごめん、人が10秒で、つくったものに、あれこれいいすぎだよ、
おれ。

でも、俺の改で、下の句を940氏の下の句にすると、全然駄目な気がする。

 意味もなくネットで石を検索す職を探している熱帯夜

これは、元歌よりだめになってるとおもう。理由がわからん。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 02:12:23 ID:UU9+ctEx
1 ◆kyihPVRRqwさんじゃないの?



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 13:34:04 ID:FZZw/kxW
>>690
黒田ブログがそんだけアクセスあるってことは
このスレはもっと沢山の歌人が見てんだろうな。

見てるけど書き込まない歌人が多いんだな。
ま、当たり前だろうけど。

1 ◆kyihPVRRqwはもう召還しないで欲しい。
1 ◆kyihPVRRqwが居なくなったとたんに、タンカ侍の荒しレスだの
長谷川だのが湧いてる。なんだかね〜


720 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/08(金) 07:46:23 ID:2DV0NjB5
次スレたってます。
現代短歌総合スレッド3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/l50

このスレでは自分でコテでスレッドを立てて、コテで書き込むって決めて、
やってます。これは最後まで貫きます。

コテが常駐するのが、ウザイなら、このスレを丸ごとスルーして、
次スレご活用しやがれ、いちいちうぜーんだヴォげ。

次スレにはコテでは絶対登場しないから。

それで次スレが正常に短歌スレとして展開してるなら、おれは、もう
コテにする理由はない。

しかし、過疎って長谷川等にスレ埋められるくらいなら、
次々スレはまた、コテで登場すっからな!

いいか、コテが消えてくれないかとか、いろいろいろ、スレのばす
蛆野郎諸氏は、さっさとこっちを無視して次スレに、短歌の話題もちこんで、
ひっこせや。

この俺の書き込みに反応した時点で、一部お前らは、短歌の話題を、
正常化するとか、が目的じゃなくて、どうしようもなく蛆でありつづけるわけだ。

いいか、何度でも言う、コテがどうのこうの、いわないで、次スレいけ、次スレ。

俺を長谷川カキコなみにスルーしてこの旧スレに閉じ込めておけばいいじゃないのか?

さあ、さてそれでも、コテがどうの、1がどうのと我慢できなくて、
書いてしまう蛆蛆くんは、どれくらいいるだろう↓俺がこのスレで完全孤立することを祈る。
(コテがどうの、という意見の流れ、塊に対して)

まあ、それでも、出てくるなら、あとは900以降対処します。


962 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 02:20:41 ID:Jv4lR6TF
>>961

なんでそんなにしつこく691が俺ってことにこだわってんだよ。
691は俺じゃない。

おれは、このスレにコテ以外で書き込んだことはないって。

963 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 02:23:01 ID:Jv4lR6TF
あとついでに答えておくけど、俺のコテを他人に使われたことも無い。

どうしてそんなことを確かめたがるの?

確かめきれないじゃない、そんなこと、厳密に。

ならば、もしくは、そういう質問に対して俺が答えることから、
何を貴方は(あなた方?)は予測したいわけ?

わからん!

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 02:30:30 ID:UU9+ctEx
596 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/07/28(月) 18:18:51 ID:UFjK0ViL
>>591
放送今週いっぱいくらいは、
ウエブ上から聞けるみたいだよ。

>>593
なんでそれをわざわざ書き込んで指摘するの?
んな たりめーの承知の承知で、暇つぶしてんじゃん。

明らかな駄作じゃない小学生の作文程度じゃない、
悪くないネット短歌を示して、語ってみろ、っていわれると、
とたんにできない、ことが多いんだけど、お前さんはどう?

>自分も気紛れに投稿したらだいたい何首か採用になるよ。

って、これやってみてもいないとしたら、マジ、どうなのよ?

俺は、気まぐれに一首投稿して採用されて、やれやれ、って
ことだし、

短歌を、いっぱしに、語ってるつもりもない。

だいたい、短歌について、殆どだれもかたってないじゃん、このスレ。

ちょっとネタふれば、否定的反応かよ、

自分は、語りも、作歌も、示さないのに。(おそらく)

本当にそう>>593おもってんならスルーでいいんでないの?

みんな自分は、短歌について、どうでもいいレベルのものですら、
語りも、作歌もしめさず、
塀の影から、コテにむかって、ウンコ投げるだけだもんな。

俺のやってることは糞だとして、

それにたかってるだけのは、ハエじゃん。

俺の、短歌についてのコメントとか、作歌が、糞だとして、

俺に糞なげるやつの、

糞じゃない、短歌についての書き込みとか、作歌は、

いまのところ    

    な      い


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 03:11:59 ID:hdPbLGXE
221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:36:41 ID:yB1HK33q

>>220
お前は、僕が1 ◆kyihPVRRqwだと信じて疑わないね。
その無垢な心のいとけなさには僕も翻弄されっぱなしだ。
疲れてなどいるものか。
明日も明後日も明々後日も、いや永遠に
お前と愛し合う準備なら整っている。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 03:15:22 ID:hdPbLGXE

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 22:48:26 ID:yB1HK33q
139 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/06/20(金) 23:00:19 ID:ICVctU4z
そしたら、その後、黒田さんブログの一部、
書き換えてやがんの。なさけない。がっかり。

そのことをコメントした部分も再掲示。

417 名前: 86=90 ◆1eyuRdZuZA [sage] 投稿日: 2008/01/26(土) 19:04:49

黒田さん、ブログ書き換えてないか?
俺の錯覚か?

>一流の歌を詠む一流の歌人がたくさんいらっしゃるみたいだが、
>歌を読む才に関しては僕は疑問を抱いている。正直、この程度か
>と思っている。一流の歌人に選ばれた歌だからいい歌かと思ったら、
>そうでもない歌がだいぶある。一回そういう歌の批判をぶちかまして
>やろうと思っているが、いろいろ問題がああるかな?(←弱気)

なんだこの書き換えは。この語尾は。このカッコ内の付け加えは。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 04:05:25 ID:1ouEzIE4
次スレ立てました。(^o^)/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 04:17:06 ID:1ouEzIE4
先に立てられたほうが本スレだよね、普通。(^o^)/

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 05:05:01 ID:Y4CqysmG
>>968
「普通」なんて言っても通じないぞ。
普通じゃない連中だから、問題起こしてるんだよ。

970 :940:2008/08/22(金) 09:37:50 ID:gXjbDr05
>>944
いや、つげ義春の「無能の人」を読み込んでるなら
自分はそこを読みとれてなかったので半端っす。スマソ・・・(偶然、改作がそれっぽいけど)

歌会でると、恐ろしくデータベースのある人がバンバン居るから
自分もある結社の勉強会に出た時、滅茶苦茶こきおろされたことある。
「ネット短歌」までいかなくて、オンラインで歌会をやってるとこもあるみたいだから
そういうの参加するのも手かも。やっぱ批評されると違いますよ。

という訳で、歌会が途中で挟まると、確かに読みにくいね。歌会NG了解っす。



971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 09:43:57 ID:gXjbDr05
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1219334724/l50
を使うようにして

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/l50
の削除依頼を出すに同意かな。

先に立ってた方は前スレリンクなどが貼ってなくて不便な気もする。
どっちにせよ二つあるのはマズい。どっちかが消えれば解消するのでわ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 09:46:44 ID:gXjbDr05
訂正

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1219334724/l50
を使うようにして

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/
えお削除依頼。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 16:23:03 ID:KKvfNF1x
先に立てられた次の本スレはこちらです。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 22:14:28 ID:u9jqeOJu
私は、小学3年です。 は、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時 、どちらかの家に行き、だれもいないとき、部屋 で横になって裸でだきあいます。
それがだんだ んエスカレートしていって、学校の体育倉庫で服 をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きい おっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶっ たりされます。
最初は、苦手だったんだけどだん だん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたし は、学年1美人でもてます。
彼も同じで、美男 美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ 44日後に死にます。それがイヤならコレをコピペ して5ケ所にカキコして下さい。
私の友達はこれを信じ ず4日後に親が死にました。44日後友達は行方不明・・・・。 いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事 故で入院しました。 : :     信じる信じないは勝ってで

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 03:17:21 ID:LBAEhlTn
埋め

現代短歌の動向を知りたかったら、mixiやるといいよ。歌人が、せっせと日記書いている。

976 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 08:10:32 ID:NPjaftVu
うめ

>>974

>このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ 44日後に死にます。

これって、殺人予告にならないの?

あなたのもとに、何日後に、警察が現れるんだろうか?

いま、ありえない鉄道と駅の組み合わせをでっちあげて、
殺人を予告しても、タイーホされるよのなかだっちゅうに。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 10:22:37 ID:LBAEhlTn
ぼくんちに言語警察がやってくるポンポンダリアって言ったばかりに 加藤治郎

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 12:48:53 ID:W8g+DPhJ
1 ◆kyihPVRRqw さん、埋めがんばって。
あなたのスレだから、有終の美を飾ってください。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 13:23:58 ID:28s4IAC8
先に立てられた次の本スレはこちらです。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 20:13:49 ID:hn62ITyD

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:59:03 ID:52Bp/Bmz
ここは詩文学板で、そうゆうことは、短歌五七五板でやって欲しい。
干渉しませんから、五七五板で、好きなだけスレ立てて下さい。
お願いします。



958 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/22(金) 01:54:52 ID:Jv4lR6TF
>>949
↑こんなことをいうすべてのやつに聞きたいんだけど、
では以下のどれが、詩文学版にふさわしくて、過疎って無い板なんだよ。
現代短歌総合スレッドにくらべて。主観でいいから上げてみてほしいと思う。

1: 現代短歌総合スレッド3(本スレ) (2) 2: 四季派総合 I (67) 3: 黒田三郎 (2) 4:     甦った一行ずつ詩を書いていくスレ (220) 5: 現代短歌総合スレッド2 (957)
6: IDにpoemが出るまで頑張るスレ (985) 7: 吉岡実 (133) 8: (゜○゜)<だからMy詩以外に詩文学なんて (12) 9: 詩集 (2)
10: (・∀・)←こいつに変なこと言わせろ in 詩文学 (215) 11: また騙されて詩文学板に飛ばされたわけだが (85) 12: (゚Д゚≡゚д゚)今俺様しかいないな (277)
13: 【今】火圏【吉本隆明2】 (207) 14: 【ゆや〜ん】中原中也【ゆやゆよん】 (156) 15: ノストラダムスの預言詩を書き込もう (110) 16: 稲川方人 (157)
17: ステファン・マラルメ (120) 18: パウル・ツェラン (116) 19: ◆◆◆◆俳句・長谷川櫂◆◆◆◆ (97) 20: 現代短歌総合スレッド3 (32)
21: 三代目魚武なんとかについて語るスレ (59) 22: 現代詩の歴史がマイナー過ぎてわけわからん (69) 23: 詩は役に立たない←この言葉からどう逃れる? (267)
24: *・゜゚・*:.雑.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.談.:*・゜゚・* (201) 25: 【絶句】漢詩総合【律詩】 (93) 26: アルチュール・ランボー (788) 27: お手軽質問スレ (308)
28: 一番好きな詩人の名前を書き込むスレ (109) 29: 詩とは何か (298) 30: 立原道造 (95) 31: 宗教的な詩を作ろう! (60) 32: 谷川俊太郎は神 (203)
33: 最高の詩人は誰? (529) 34: W. Blake: Tyger (54) 35: 【ビリティスの歌】ピエール・ルイス (42) 36: 恋人に送った詩を晒せ (31) 37: 吉増剛造 (84)
38: Bob Dylan 2st (52) 39: ロートレアモン伯爵/イジドール・デュカス (73) 40: W.Whitman (52) 41: 詩文学関連ニュース(総合) (174) 42: 相田みつを総合スレッド (63)
43: 中世ヨーロッパの詩文学 (37) 44: ヘルダーリンを語る (46) 45: 百人一首について語るスレ (95) 46: インターネットは詩をどう変えるか (23)
47: ロマン派音楽と詩文学 (92) 48: 【月に】 萩原朔太郎 【吠える】 (99) 49: 詩人十選 (52) 50: 中原中也賞 (35) 51: 翻訳で詩を読む絶望感 (42)
52: ☆ チャーミングな ハワイイ語の素晴らしさ ☆ (38) 53: ■詩文学(仮)板自治スレ (211) 54: 恋歌 (71) 55: 西脇順三郎 (95) 56: 名無しをきめようか (235)
57: お勧めのWeb詩人は? (39) 58: 伊東静雄 (105) 59: 宮沢賢治 (114) 60: ★ 日夏耿之介 ★ (59) 61: 加藤郁乎を日本語に訳してよ (37) 62: 草野心平 (49)
63: 田村隆一 (59) 64: 詩に作曲した歌曲、合唱曲を語るスレ (34)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
>>949が言ってるのは、次スレをどうするかという議論に関して、ここは詩文学板だから
五七五板でやってくれと言ってるだけで、過疎がどうとか、一言も言ってないよ。
いつも問題をすりかえて言い逃れてきたね。てか、被害妄想。それでスレ主やりたいのかw


981 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 21:40:46 ID:NPjaftVu
>>980

「そういうこと」の内容を、詩文学版にはふさわしくない、
と、読解した。

これについてはどう?

>>いつも問題を摩り替えて言い逃れ

具体例を挙げて、いつも、といえるくらいの頻度を示せ。

できもしねーのに、煽りの文句だけ、コピって適当なことぬかすなヴォケ。

被害妄想?じゃ、おまえは、何妄想だ。

しかも最後のwが泣ける。そういう語尾に
寄りかかってしまう態度。

よしよし。かまってあげよう。わはは。

982 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 21:47:32 ID:NPjaftVu
> >>949が言ってるのは、次スレをどうするかという議論に関して、ここは詩文学板だから
>  五七五板でやってくれと言ってるだけで、過疎がどうとか、一言も言ってないよ。

もちろんいってないよ。

次スレをどうするか、という議論に、

どんなスレが詩文学版がふさわしいか、
そして、現在どんなスレが、詩文学版に存在してるか、
そして、そのスレが、どのように活用されているか(或いはされていないか)
→もっとも卑近な言い方をすれば、過疎ってるかいないか、

という議論が加わってはいけないの?矛盾なの?

一言も言ってないことを議論に付け加えちゃいけないの?

それによって、短歌のスレが詩文学にあるべきか、575にあるべきか、
ってことの、議論の要素の一つになるんじゃないの?

ねえ、俺の言ってること、わかるかなあ。わかんねんだろうなあ。

おまえもまた、主観と客観をとっちがえてる、

言葉の意味するところをYahoo辞書程度にしか抑えていない輩か。

はいはい、わかったわかった、

一言もいってないことを、すりかえて、過疎とか言っちゃった俺がわるかったよ。

ごめんね。

これでいい?

983 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 21:49:02 ID:NPjaftVu
ということで、

ヴォケにある程度つきあいつつ、、

うめ

984 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 21:53:30 ID:NPjaftVu
そして、プロ固定(とかいわれて推測されている方々)の、
方法論だけ、薄っぺらになぞって、

問題摩り替えて、

パパであるとか、休日だから頑張ってるの?とか、
平日はかきこまない(なんてひとこともいってないのに)
人格攻撃や、過去のおれの発言を、無意味にコピペしたり、

コテたたきがはじまんのかよ。

パターン的に。

それで埋まるんなら早く埋まっていいのかもね。

さみしいかた、このスレの残りで、

ののしりあいの、お相手しますので、どうぞ↓

985 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 21:57:03 ID:NPjaftVu
>てか、言葉通りにしたことはない人だから、コテでも間違いなく出てくるってことだなw

根拠を示せないこといっちゃって。

>前スレも週末だけって言ってたのに、平日朝昼晩、参加だったからな。

同上。おれはコテでしか書き込んでいないし、週末は基本的に時間が有る場合が多く、
平日は基本的に時間が無い場合がおおいことを、

「では、なにかあったら、また来週末かきこんでみます」

等の、文言で書いたことがある程度で、

>平日は絶対書きません。週末は絶対書きます。

とか、宣言したことなんてない。

問題を摩り替えてんの、どこのだれだよ。こういうやつだよ。

>我慢できなくなって、いつも通り、コテでもステでも参加間違いない。

おれにかまってほしかったら、もうちょっと、工夫のある書き込みして。


986 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 21:58:07 ID:NPjaftVu
↑俺がいってるのは、

次スレ(本スレ)への、レスね。

987 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/23(土) 22:00:11 ID:NPjaftVu


ええっと、次スレ(本スレ)っていうのは、6月15日に、たてられたほうじゃないほう。

すれ、コンくらいになれば、6時間?12時間?放置して、

1000いかずに、dat落ちって、このスレの最後にふさわしいと思ったりもしてる。



988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:56:18 ID:UvWLFddD

がんばれ、うめ、うめw

>平日は絶対書きません。週末は絶対書きます。

どこから引用したんだ。どこに書いてあるんだ。

>>>>>>我慢できなくなって、いつも通り、コテでもステでも参加間違いない。


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:12:37 ID:nwEZTIFv
↑うっせー池沼
歌壇に帰れ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:15:08 ID:mBCWcW+a
1 ◆kyihPVRRqw にしろステにしろ、よくこんな無駄な労力そそげる、、、ある意味関心。

匿名掲示板の戦争燃える夜命の使い所無き民

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/
↑こっちを削除依頼でいいんじゃない?
普通に、前スレやテンプレリンクが無くて使い勝手が悪いのでは?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:26:34 ID:EV/OEsVJ
1 ◆kyihPVRRqwの おっさん、ほんまの粘着やなあ。長谷川カキコ以上や。
2ちゃんに粘着するより、少し子供に相手してもらいいや。

ここは詩文学板で、そうゆうことは、短歌五七五板でやって欲しい。
干渉しませんから、五七五板で、好きなだけスレ立てて下さい。
お願いします。

992 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/24(日) 00:49:56 ID:Clt34ih3
>>988

ああ書き方わるかったかも。
そんなことはどこでもいってないのに、
俺をあおるやつは、いつの間にか、
そんなことが前提になっていることをいいたかった。

それから、

そんな、俺に関心もって、

いちいちコメントまで寄せてくれる、あなたちゃんたちにたいして、

おれは、いったい、誰にかまってもらいな、っていったらいいの?


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:56:50 ID:c+9prP4V
>>988
コピペしすぎで、自分の書いたものか、他人の書いたものか、区別つかなくなっちゃったんだろう。
よくあることだ。

このまま最後まで盛り上げてちょw

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 00:58:49 ID:c+9prP4V
>>993
訂正

>>988>>992

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 01:02:53 ID:oy8Pm4wO
先に立てられた次の本スレはこちらです。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1213540333/

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 01:10:13 ID:55sZxcxZ
誰も言ってないのに、言ったって引用して、一人で興奮してる。
てか、いっちゃったの?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 01:17:21 ID:55sZxcxZ
1 ◆kyihPVRRqwさん、削除依頼お願いします。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1219334724/l50

998 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/24(日) 01:31:09 ID:Clt34ih3
>>997
俺が?何で?俺がやる筋合いは?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 01:32:32 ID:55sZxcxZ
釣れた。

1000 :1 ◆kyihPVRRqw :2008/08/24(日) 01:34:22 ID:Clt34ih3
なんだ、釣りだったのか・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)