5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お勧めのWeb詩人は?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:10:29 ID:8SSfhzme
そのまんまです。ヨロシクです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 02:00:52 ID:s3sj4B+3
【総連】「安倍一味には負けない」総連弾圧に対して措置取る…朝鮮外務省代弁人声明
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183572310/l50

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 03:16:07 ID:C/wOODjA
 

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 05:46:47 ID:2a/YhuXl
http://love6.2ch.net/poem/
板違い終了

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 20:13:36 ID:etYRMbMP
>>4
【板名】詩文学
【理由】現在は詩・ポエム板と文学板の中間ぐらいにあると思われる層。
詩・ポエム板は自らの詩を作ったり、アーティストの作詞を議論する板。
文学板は言わずもがな、小説などの大多数に占拠されてしまっている。
真面目に詩文学を語れる板が欲しい!
【内容】中世ヨーロッパの詩文学から日本の詩文学まで。
北原白秋・金子みすゞなどの戦前の詩人や
谷川俊太郎、大岡信、宗左近など現在に至るまでの詩人のスレが並ぶ板。
WEB詩人などもありだが、板内での創作活動は禁じる。

>WEB詩人などもありだが

>W E B 詩 人 な ど も あ り だ が


>>4
何が終了だ。おまえなんか詩ね。ごめん言い過ぎた。

6 :  ◆UnderDv67M :2007/07/17(火) 16:52:14 ID:ucAy4NBK
機能しなさすぎワロスwww

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 17:33:07 ID:j83vG+j7
ピクルスさん
吉田群青さん
ま、その辺。未詳24とか現代詩フォーラム見てこいよ

8 :弧高の鬼才 ◆W7.CkkM01U :2007/08/06(月) 17:19:36 ID:uPOXOTn0
もちろんおいら様。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 11:55:50 ID:bb78Z+EQ
地球の恋人たちの朝食

10 :名無しの極み:2007/08/24(金) 04:23:57 ID:DVG4Vk/H
宮本和樹

なんか詩集出すらしいが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:00:44 ID:pN07IPQH
↑教科書通りっていう感じだった。印象に残らなかったかなぁ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:29:11 ID:rg5dj0Ty
ハンドルネームで書いてるようなのは論外だな。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 02:31:00 ID:X22K/ICG
三角みづ紀。
こいつ以外のメンヘラ詩人はゴミ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 02:49:02 ID:JWYnbA7H
ポエトリーなんたらとか
パフォーマンスにもってくような、詩人は偽者
文字だけでどうにかしてみせろといいたい。
こしゃくなまねしてる様が哀れ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 07:33:33 ID:NotqiO+S
文字だけで云々には賛成だけどさ、
そうは言っても、むかーしから詩人は売るため、知られるため、生活のために、人前に出て朗読してきたんだよね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 01:14:18 ID:bzVOcYdC
ずっと前にいなくなってしまった藤崎あいるって
今どうなってるのかなー。
違う名前でどこかで書いたりしてるのかな?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 06:48:09 ID:WcfEiaHP
文字だけでひとを酔わせなければにせもの

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 09:52:58 ID:Wew737Ps
現代文学は口承文学ではないので、人前で朗読するなどは確かに目立つためのパフォーマンスでしかない。
ただし、朗読して心地よい響きを持つかどうかは、詩歌にとっては大事なこと。それを文字に実現させねばならぬ!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 05:04:04 ID:B7fD8srB
変な話、小説をひとつも書かずに小説家と呼ばれるひとはいないけど、
詩を書かないけど「あの人は詩人だ」という言い方は成立する。

もしも、だれかときどき発する一連のことばが非常にすぐれた詩になってるのに、紙やネット上に書きつけることを
いとうひとがあるとき、詩人として世に知られることなく去ってしまうとしたら惜しいことだと夢想してみるのだが。

口承文学ではなくても、詩には本来パフォーマンス性があるのではないか。あるいは、現代の文学のなかでも詩だけは、
口承文学としての性格を失ってはいないとゆうことを、どうして否定できるのだろうか。

もちろんいっぽうでは、文字文化のなかでの限界に挑戦することも要請されるだろう。

たとえば、「文字」という語にある種の思い入れがあって、文字ではなく、もじ、
とあらわさねばつたわらないとつよく感じられるというような場合があるかも知れない。

表現せんとするものを文字に乗せうるか否かは、詩の生命線のように思われる。

たしかに、詩は、


まず文字として魅力あるもの、その世界へと狂おしく誘惑するものとして成立してほしいとは思う。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:07:59 ID:iS38rwDv
斉藤斎藤

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:29:03 ID:NfVi+xHW
俺様!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:03:29 ID:ge9ks7l/
web詩人はみんなゴミ。

23 :あっちゃんブリゲ:2007/12/23(日) 23:53:30 ID:ENVy7yX8
紙でも、webでも
表現は表現なんだよね
すぐれた表現であればいいんじゃない?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:39:32 ID:KrYejHY3
問題は優れた作品に出会えてないんだ。
ネットにゃなんでこんなに詩人きどりがおおい?
いいWeb詩人、教えていただきたいな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 23:40:52 ID:DmG9tthx
つとむのニコニコホームページの詩が印象強すぎる。
泣いた童貞、とか、よくわからんが好き。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:53:07 ID:FmWsj2Vs
ヒダリテ、って人のが大好きだった。
今はネト落ちしてるみたいだけど

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 04:41:16 ID:LVAti8WQ
高橋睦郎
チンポしゃぶりのゲイだから


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:09:43 ID:FTV8z8FB
ぶっちぎりで一条

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 12:04:17 ID:BqbHlu4L
三角みづき

30 :さとうしお:2008/04/18(金) 20:23:21 ID:aJufAhM5

自分で勧めるよ。あんまり人がいないんだ。
よかったら覗いてくれな。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1206445126/

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 09:17:45 ID:59W3gOnM
前出だがピクルスさんはいいな
てか未詳24の初期の頃のメンバーは基本的にレベル高いよ。気に入る人も見つかるんじゃないかな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:52:05 ID:7KGvH5gg
吉田群青さんの詩集当たった。うれしいぃー。家宝にするもんな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 18:39:30 ID:9dDyWwKc
吉田群青てのを読んだが
下手な散文を行わけしただけじゃないか。
レベル低すぎ。



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 23:52:37 ID:BMEiKXEB
微妙な感覚、感性!。
大化けしますよ。似たようなのたくさん読んだら違い見えてくるよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 22:39:48 ID:+ZMcZ9a/
つとむ氏は天才詩人だと思う

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 14:57:58 ID:JoKpKnxa
平気で嘘をつく朝鮮産の「病変豚」にして陰湿な精神分裂症患者の変質者・長谷川櫂に関して、
(熊本県下のチョン部落の癩病筋の生まれらしいが、笑止千万なことには自称「俳句詠み」だそうだ)

変態の 長谷川隆喜 色情狂 畜奴にさえも 相手にされねど
残飯を 喰わせる価値もなき 長谷川櫂 吉兆などには 縁も無き山出し
生まれつき 狂牛病患者の 長谷川チョン 
口きけば 愚鈍サさらけ出す 長谷川櫂 癩患(かったい)のくせして 人交わりするとは
畜生にも 相手にされぬは 長谷川チョン
妻子にも 軽蔑される 長谷川隆喜 異物混入の 真犯人とか


無知無教養にして臆病無比の長谷川隆喜(「長谷川櫂」は偽名)は劣等感のカタマリゆえ
陰険卑劣なクズのクズ、下の下として生きるしか道が無かったゲスだ!
幼女に猥褻行為をはたらいて讀賣新聞社を解雇されたという話だし
単細胞そのものの無恥無能ぶりをさらけ出して恥じぬ不具者。
田舎臭い西洋かぶれのくせに、かけらの常識的知識すら持ち合わせぬ低能。
しんそこ長谷川は「キモブサイクな化け物だな」と知る人は皆、口を揃えて言うぞ。
東海大という最底辺の学校でも学生たちに侮蔑されてばかりいる阿呆だ。
この鮮人(長谷川)風情は想像力ゼロ、知能劣弱なくせにいっぱしに俳句詠みを称して居るらしい。
そのせいで、日本の俳諧の世界そのものの価値を著しく減じている点は憂慮するべき事態だ。
この賤民について知らない人は「長谷川隆喜」で検索してみるといい。
変態の長谷川のせいで我が国の伝統ある俳句界もダメになってしまったようだ。
女の腐ったのより尚ひどいオカマの長谷川隆喜(長谷川櫂は偽名)風情のために!
自殺する勇気も気概も絶無のデカズラ不具者、長谷川がようやく抹殺されると聞いて重畳ではある。
無様な道化者の長谷川は毒物や釘などの異物を食品に混入してまわって居る愉快犯の変質者だそうだ。
この長谷川は司法試験に全て落ちた阿呆としても、よく知られている。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:35:59 ID:7otpE4ra
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。どなたも、癒やされますよ。ひとっぷろ、どうですか?
いやしに尽いて、ひとこと いただけませんか?

↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>

坐禅と見性第57章ろうそくの炎を吹き消せ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210832703/

なにかしらその意のあるところを語ってください。

宗教とは、インドにおける原意では、いかに生きるかと言う事。

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
物質には、名詞があります。その名詞を剥ぎ取った時、これをなんと呼ぶか、と言う公案です。

また、片手の人が叩く拍手の音を聞いてこい。
ほかに、30メートル先のろうそくの炎を坐のままで、吹き消せ!
と言う公案に参禅しています。
カキコ、のほどよろしくおねがいします、m(__)m

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 11:46:54 ID:zTorRias
掛川享嗣さんの影響でマルドロールの歌を読みました。
A道化さんの影響でエリック・サティの曲を聞くようになりました。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 20:38:58 ID:PxaVjlZ9
サマー様

40 :オナニスト:2008/09/13(土) 18:01:06 ID:Xc1pyzZX
??x74;?x74;?x70;?x3a;?x2f;?x2f;a?e?x62;?x6c;o???x70;?a?n?x6f;?m?r?x65;?x2f;
これが最高

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 21:48:00 ID:1Wk1lIsq
櫻井雄一

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 03:23:47 ID:wsUZAIJ8
たもつ氏や木立悟氏の名前がない。
彼らはweb詩人でいいんだよね?
あと最近見掛けないけど「なみ」さんの才能は本物だと思った。
平成生まれの女の子だけど、滴り落ちるような瑞々しさと、
一瞬で世界を貫き通してしまうかのような生々しさと鋭さがあった。
彼女の作品をまた読みたい。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 01:26:39 ID:xaGePS39
Monkさん最近活動してるのかな。気になってるんで
情報あったら教えてください

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 05:09:55 ID:atAtL4W/
5年ぐらい前、小林 とか km とか名乗ってた人の行方知らん?
やたら長文で小難しい詩書くの

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 06:53:28 ID:EdpLgQqM
関連スレ
インターネットは詩をどう変えるか
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poetics/1212494548/


46 ::2009/02/15(日) 15:12:26 ID:B1ClYbRj



宣伝失礼します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  ◆◆ http://beatriceuplift.blog122.fc2.com/ ◆◆  

詩・小説・論説文・エッセイ・絵・音 / 芸術・哲学・宗教・神秘主義

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ゲーテ・ニーチェ・ユング・ショーペンハウアー・ベルククソン
尾崎豊・ジョンレノン・NIRVANA / KORN・L'Arc〜en〜ciel・Mr.children
バリオス=マンゴレ・モーツァルト・ショパン・ラフマニノフ・ヴィラ=ロボス
ゴッホ・レンブラント・ダリ・クリムト・ルーベンス・東山魁夷・高島野十郎
ランボー・ボードレール・ポー・太宰治・ドストエフスキー・宮沢賢治

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

宣伝失礼しました。




47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 16:27:53 ID:k8SriOhg
「文学極道」の宮下倉庫って奴はすげーな・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 19:42:16 ID:XPfMKa7w
宮下倉庫
http://bungoku.jp/monthly/?name=%8b%7b%89%ba%91q%8c%c9;year=2007#id-20070226_491_1872p

特に、「スカンジナビア」 「African Space Craft」 「Seashore」 辺りは今現在書かれている日本詩の最高レベルにあるかもな?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 17:38:50 ID:XmdneEZi
櫻井 雄一は言葉が平易なのに奥ゆかしいのが気持ちいい

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 22:59:58 ID:+/KwjV3F
http://togyocork.b.to/poem/23
全然有名ではないが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 21:46:31 ID:B2ux1cn3
雨のカタチっていいな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 18:17:15 ID:v9/N2xBr
未詳初期のルイーノは良かった。ピクルスの詩はよく解らない。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 19:40:59 ID:OZk27uxr
↓のようなのは「詩」って言うのか?たまたま見つけたんだが。。。

http://www21.ocn.ne.jp/~wdaniel/

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 00:58:04 ID:PrrtIZRP
まどろむ海月

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 02:04:22 ID:TolwDCI5
本田ちゃぼって作詩家!日記ブログもなかなか面白くていいよ〜あたしオススメ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 12:52:16 ID:4jbqsGaQ
みんなの詩にいる伸晃って人もいい感じだよ


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 16:16:04 ID:9ytR13mO
AGE

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 11:51:04 ID:wOOPjkD1
age

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 10:40:49 ID:W+rBRKAH
じゃあ人間不自由

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)