5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界の至宝 文学極道2

1 :名前はいらない:2010/07/29(木) 08:55:39 ID:yyUqmKLu
いえーい chiave見てるー? (AA略



2 :名前はいらない:2010/07/29(木) 09:00:21 ID:yyUqmKLu
世界の至宝 文学極道(前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1265199693/

みなさん頑張ってダーさんに90マソ工面しませう!!!

3 :名前はいらない:2010/07/30(金) 09:59:30 ID:CXm1pACF
この書き込みChiaveのなりすましじゃありまへんか?
文末の「でわ」はChiaveの特徴。
だとしたら明らかな名誉棄損だな。IDと時刻から犯人を調べてもらいましょう。

998 : ◆??? :2010/07/28(水) 21:38:20 ID:ZyNeeQ0X
ダーザインです。
ケムリさんの魂も、コントラさんの魂も、文学極道から抜けてなどはいないですよ。
彼らはえいえんい文学極道のイデーです。

ところで話は変わるが、わたくしダーザインは8月10日の支払日で破産してしまいます。
たったの30万円が払えなくて。
その後にも、8月24日出頭の法廷で60万ぐらいの罰金を科されると思う。

要するに、金がない。金がなくて個人的に破産。
ケツを貸す用意があるので、マジに金を貸してくれる国士無双の益荒男・益荒女を求む。
これは文学極道とは関係ない個人的事情だが、金満家の諸兄、お願いします。
当方、万策尽きました。路上で寝るのは良いとしても、借金は返さないとならない。
でわ。



4 :名前はいらない:2010/07/30(金) 11:58:34 ID:ZG+tlq2R
徹底的なチアブ叩き。salcoさん乙であります。
これからも応援してますよ!

5 :名前はいらない:2010/07/30(金) 12:44:14 ID:31VHgmqg
サンクス!

6 :Chiave:2010/07/31(土) 05:08:56 ID:9OvlVWc4
>>3
ダーザインの文体はだれにでもすぐにわかるはず。
いまだに、ダーザインのあの研ぎ澄まされて少々やばさのある鋭い文体と、
おれの冗長で冗漫な文体の違いも見抜けないおまえたちは、
だからどうしょもなく幼稚なんだよ。w
ダーザインに謝ったほうがいいぜ。おれの追っかけの公衆便所専門家くんも。w

7 :名前はいらない:2010/07/31(土) 07:00:29 ID:z432dEDi

あらら、もう釣れてる(失笑)

8 :名前はいらない:2010/07/31(土) 09:02:59 ID:WQC2xx6u
ていうかマジで誰か金貸してやれよw


9 :名前はいらない:2010/07/31(土) 10:18:01 ID:z432dEDi

Chiaveにはtenkoから返してもらった25万円があるだろ。w
それ貸したれや。
文体なんぞのあほうな議論はやめてさ。でわ。

10 :名前はいらない:2010/07/31(土) 14:32:43 ID:izsTLF/a

ボルカが貸せばいい
彼が文極にいる意味はそれしかないし
恩を売れば誰が得するのかもちゃんとわかってる筈


11 :Chiave:2010/07/31(土) 19:16:53 ID:x9xa92Mi
平川綾真智って、なに? あのバカ。w
詩ってもがなにひとつわかってないのに、技術だけはわかったつもりになっている
頭でっかちの詩評なんて、あれ読んで、なにかタメになるやつているの?
ばかばかしい。
通夜のおことばじゃあるまいし、平川とかよ、おまえうぜえから、失せろよ。w
ったく。w

12 :名前はいらない:2010/07/31(土) 19:41:03 ID:l2o7r3KE
>>11
おれも詩なんかひとつもわからんけど
書いたものをちあぶにほめられた事あったな
定型詩ならともかく、詩とは何とか、みたいな定義は無理だろ?
みんなわけもわからんまま詩のようなものを書いてるだけさ

13 :Chiave:2010/08/01(日) 04:52:14 ID:se++uMML
詩というものがなにであるかわからないまま、なにかことばを紡ぐこと
そのこと自体は
なんのもんだいもないんだよ、おれ的には。
おれはそんなことをいっているんじゃない。
詩だろうとなんだろうと、自分の語ろうとしていることばの意味を
ちゃんと考えろと。
ミミズほども考えないで、無自覚に酔ったようなNHK朝のドラマ的な
詩を書くバカたち。
それこそがおれの頭にくることなんだよ。
現代詩フォーラムみてみろよ。緑川なにがしとかいうオカマのあの腐った
腐臭のする詩に群がる低脳たち。
もはや、新興宗教の世界だよ。


14 :名前はいらない:2010/08/01(日) 08:50:23 ID:UpsX+Zdp
>>13確かに緑川は酷いなw


15 :名前はいらない:2010/08/01(日) 09:14:14 ID:3nK1hl+y
>>13
それを望むやつがいるかぎりしょうがないんだよ
まさかまとめて虐殺はできないんだから
志ある者が出来ることをするしかない
緑川ほうれんそだかが何か書いてるんそうだが
ちょっと見て面白くないからすぐ読むのやめたな
そんな記憶しかないwwww
どこにでもある光景だ
いちいち怒ってたら血圧が高くなってしまう
倒れたら損だぞwww
まあ言葉の意味はなんとなくこんなもんだろうで
行くからおれも自信はまったくないが

16 :名前はいらない:2010/08/01(日) 10:49:51 ID:3nK1hl+y
今あらためて見てきたぞ
ひどすぎて笑ったなwwww笑えるから許すわwww
笑えるだけ変な現代詩っぽい気取り文よりはいいわ
でもあんなのに何10もポイントがつくんだな
怒る気持ちもわからないではないが
やはり血圧がムダに上がって損だwwww

17 :Chiave:2010/08/01(日) 12:09:57 ID:yS8sQfSN
ふーん。
おせっかいは、いまどき、3Mということか。
無駄、無意味、あとひとつはなんだったか忘れた。
もう世の中、なるようにしかならないか。

18 :名前はいらない:2010/08/01(日) 12:22:06 ID:s2Kn19IL
「ひとの過ちをあれこれと論ったりせず」
「ひとびとのちいさな幸せをあれこれと僻んだりせず」
ってのがチアブの被害妄想心に火をつけたのかwww
確かにお前のような狭小な小物を馬鹿にする詩だなwwww

19 :名前はいらない:2010/08/01(日) 14:58:32 ID:3nK1hl+y
しかしそれって単なる教訓話の類だぞ?
何も疑問も持たずにそれで
いいのかって言ってるだけだろ
でもさ相田みつをがいまだに人気だし
やはり仕方ないんだよ
もしろ別枠だと考えた方がいい

20 :名前はいらない:2010/08/01(日) 14:59:51 ID:3nK1hl+y
もしろって何だ
むしろな

21 :Chiave:2010/08/01(日) 15:27:56 ID:noI2xU/N
>>18
狭小な小物? (ぷっ)
そんな日本語聞いたこと無いぜ。帰化人かきみは。w
ふつうは「狭量な小物」という。
大辞林でも引いて、日本語の勉強をしろ。帰化人。くくk。

22 :Chiave:2010/08/01(日) 15:34:41 ID:noI2xU/N
あ、そうだ。帰化人くんに説明してやろう。w
なぜ「狭小な小物」といわないで「狭量な小物」というか。w
ふつうの日本人なら習わなくとも、あたりまえ常識だが、w
帰化人くんには説明が必要だろう。w
「狭小な小物」では、同じ比喩が重複しているんだよ。ぼく。w
「度量の狭い」という意味でさらに「小物」を貶めているのが、
ふつうの日本人が使う「狭量な小物」ということばだ。
ちなみに、公衆便所でしかおれに書き込めない帰化人くん。
読み方を教えておいてやる。
「きょう‐りょう」と読むんだよ。w
「はいーりょう」じゃない。w
くれぐれも帰化人であることをもろだしするような今回のような失敗は
犯さないことだ。(爆笑)


23 :名前はいらない:2010/08/01(日) 16:05:34 ID:0BGa/r6k
帰化人であるかどうかは知らないが、
この程度の形容句も知らない厨房がうようよしてるんだな、
ネットってのは。
こんな厨房相手にも、まともにかかわらなきゃいけない。
ってのも、ネットの問題のひとつだな。

24 :名前はいらない:2010/08/01(日) 16:11:45 ID:s2Kn19IL
爺さんこの場でそのレスとは思った以上に野暮な奴だなw
2ch初心者か?力抜けよww

25 :名前はいらない:2010/08/01(日) 16:14:10 ID:s2Kn19IL
どうでもいいけど、>>18の内容に反論してみろよ狭小な小物w


26 :名前はいらない:2010/08/01(日) 16:34:12 ID:3nK1hl+y
暇なのか


27 :Chiave:2010/08/01(日) 19:02:15 ID:1POoxQUv
一丁前のこというまえに、おまえ、まず日本語の基本を
小学生から学べ。w

28 :名前はいらない:2010/08/01(日) 19:06:27 ID:cPvTHcKT
>>18

「狭小な小物」? ( ´,_ゝ`)プッ
こんなバカだれが相手にするか。( ´,_ゝ`)プッ

29 :名前はいらない:2010/08/01(日) 19:07:28 ID:cPvTHcKT
>>18

「狭小な小物」? ( ´,_ゝ`)プッ


30 :( ´,_ゝ`)プッ :2010/08/01(日) 19:41:57 ID:cPvTHcKT
ここは文学極道のスレだ。
現代詩フォーラムのようなクソの溜まり場の話なんかほっておいて、
文極の詩の話やなんやかやをしようぜ。
18のような日本語もわからん低脳は公衆便所で落書きしてろ。( ´,_ゝ`)プッ

31 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:01:59 ID:s2Kn19IL
なんだろう、木を見て森を見ない恥ずかしい人たちが沸いてるな・・・

ところで爺さん、ちょっと相手してあげるよw
コホウさんと正しい日本語に関してひと悶着あったみたいだけど、
そんなに正しい日本語にこだわるなら、なんでコホウさんに絡んでいるのかな?
そこがまず一点。

それから、正しい日本語云々言うならば、あなた、「狭小な」「狭量な」っていう言葉を「比喩」と断じることが、果たして正しいのか考えてみたらどうかね?
それらの言葉ってれっきとした形容動詞だし
「小物」も直喩でも暗喩でもなくそのもの器の小さな人間を表す言葉なんだけれども。

まあ、比喩という言葉の意味も知らない白痴の爺さんがよくもまあ詩のサイトにいるもんだな、と感心してしまうよww

32 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:03:41 ID:s2Kn19IL
あ、>>22のレスのことね。

ここでいう「同じ比喩が重複している」ってどういう意味なんだろうね?w


君にそっくりそのまま帰化人くんという称号を返しておくよwww


33 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:06:05 ID:s2Kn19IL
還暦過ぎた自称詩人のちあぶさん、
形容詞や形容動詞が「比喩」だって?w

「美しい人」という表現の「美しい」が比喩なの?
「馬鹿な人」という表現の「馬鹿な」が比喩なの?

君、この日本に60年以上も住んでて「比喩」の正しい意味も理解してないの?w

頭大丈夫ですかあ?www

34 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:07:50 ID:s2Kn19IL
しかも、「比喩」という修辞法こそ、詩という文学ジャンルにおいてアルファでありオメガであるわけであってねw

自称詩人のちあぶさん、詩の基本ともいえる比喩の意味も理解せずに、これまで60年以上も詩人面してたんですかあ?www

恥ずかしい人ですね!wwww

35 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:11:29 ID:s2Kn19IL
「同じ比喩が重複している」? ( ´,_ゝ`)プッ

36 :AtoZ本人:2010/08/01(日) 20:13:14 ID:cPvTHcKT
>>18
日本語の修辞もろくに使えない低脳にしては、なかなか本質を衝いたことばを
いってるじゃないか。(笑)
もっとも、おまえは自分がどれほど大事なことを言ってしまったかも、
自分では気がついていない。
せいぜい陰毛をむしってるのが関の山の低脳だが、低脳が知らずにもらす
ことばにも本質が宿ることがある。
そういうことばには耳を傾けるべきだろう。
で、反論?だが、おまえのような公衆便所専門と違って、おれは堂々と
現代詩フォーラムでおまえの本質を衝いた意見に対して自分なりの
見解を述べてみるつもりだ。
もっともおまえと同じく、トップ10に投票するようなのは幼稚な低脳の集まりだから、
最初から、豚やニワトリに向かって語ることになるが。(笑)
それから31、32の低脳、やめとけ。やめとけ。
バカだとはいえ、バカでも潮時にはに黙ることを覚えることだ。

37 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:16:18 ID:s2Kn19IL
比喩とは喩えるということだけれどもw
「狭小な」「狭量な」とは一体何を「喩えてる」のかな?w
「小物」とは一体何を「喩えてる」のかな?ww

比喩の意味がわからない低脳乙wwwwww

これでよく正しい日本語論ぶつ気になるわなwwwwww

しかもコホウに正しい日本語論ぶたれると
「文法上『間違っている』ことは文法上の問題であって表現の問題としてはなんの問題もない!」などと逆ギレwwww

あんた、なんでそんなにコロコロ主張が変わるんですかあ?www
ってか、あんた一体何人ですかあ?www
日本人どころか、もはや地球人ではないwww

38 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:20:48 ID:s2Kn19IL
>日本語の修辞もろくに使えない低脳にしては、なかなか本質を衝いたことばを
>いってるじゃないか。(笑)

比喩もろくに理解してない低脳のくせに随分上から目線ですね ( ´,_ゝ`)プッ

39 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:26:26 ID:s2Kn19IL
その通り俺はいつでも本質をついてるぜww
ちあぶの原動力は常に「被害妄想」「ルサンチマン」であるwww
人気者、金持ち、高学歴、エリート、成功者たちに対する妬みであるwwww
「あいつらがちやほやされて俺がちやほやされないのは、俺が不幸な星の下に生まれたからだ」という被害妄想であるwwww
これほどの本質もないwww

40 :名前はいらない:2010/08/01(日) 20:35:50 ID:s2Kn19IL
ところで、最近のちあぶの現フォのTOP10批判もルサンチマンだなwww
つまりニーチェが批判したキリスト教みたいなもんだなwwww
だからお前の主張はいつでも胡散臭いwwww
いっちょまえにお前最近ニーチェ云々と投稿したみたいだがなwww
お前のような弱者こそニーチェに批判される存在だってことに気づけwwww
お前の高学歴、エリート、成功者、金持ち批判と同様に、TOP10批判などは単なる弱者のやっかみに過ぎないwww
自分の言ってることの本質に気づけない爺さんwwww全く哀れな奴だwwwwww

41 :Chiave:2010/08/01(日) 21:34:04 ID:vNuggaeV
どこかで拾ってきたようなワンパタの解説はもう聞き飽きたよ。
自分の考えはないのか? 「狭小な小物」くんやい。( ´,_ゝ`)プッ

42 :Chiave:2010/08/01(日) 21:36:44 ID:vNuggaeV
幼稚で低脳丸出しの現フォの話題をここでするのはダーザイン氏に悪い。
これでおれは消えるぜ。
文極の話以外はもうスルーだ。かってにやってろ。「狭小な小物」くんやい。( ´,_ゝ`)プッ

43 :名前はいらない:2010/08/01(日) 21:40:55 ID:s2Kn19IL
現フォの散文読んだよw
チアブは本当に低脳なんだなww
「矮小な小物を馬鹿にする詩」を批判できる根拠って一体何?
そもそも言葉なんてもんはお前のような馬鹿を馬鹿にするためにあるんだよwww

まあ、もうちょい説明してやると、
そもそも言葉の本質とは「選別」「差異」「代表性」、つまり俗っぽく言えば「差別」なんだよ。
言葉が発せられると同時に、何かと何かの「違い」が明確にされるわけだ。
究極的に言葉とはそういうもんであって、チアブは一体詩とは何だと思ってるの?
もしや、詩とは人を差別しない、馬鹿にもしない、「道徳的なジャンルだ」などと思ってるわけ?ww
お前まじで表現者やめろよwwwこの程度も理解しないで詩人でございって、低脳過ぎるだろwww
しかもこの程度の言葉の本質への理解もなく「ニーチェ」とかwwwwまじで驚きだよwwww
ニーチェ以降の文学者・思想家はお前のようなアナクロ野郎をこてんぱんに叩きのめしてるってのも知らないんだろうなwwww

まあ、低脳に言っても理解できないだろうがなwwww頑張って一人で「詩は道徳的なんだ!」ってほざいてろwwww


44 :名前はいらない:2010/08/01(日) 21:43:51 ID:s2Kn19IL
それにしても、お前まじで言葉ってもんをわかってないよねw
「詩のことばを平気で踏みにじって恥じない行為」って一体どういう意味?wwww

「詩のことば」って、「詩じゃない言葉」より偉いわけですか?wwww
詩を神様のように崇め奉るその姿勢wwwww

お前のような人間がニーチェから批判されるんだよwwww
本当に滑稽な爺だwwwww

45 :Chiave:2010/08/01(日) 21:48:48 ID:vNuggaeV
「狭小な小物」くんにいわれてもな。。( ´,_ゝ`)プッ

46 :Chiave:2010/08/01(日) 21:50:56 ID:vNuggaeV
どうほざこうが。「狭小な小物」なんて幼稚な文章書くやつに聞く耳なんか
もてるかいな。( ´,_ゝ`)プッ

47 :Chiave:2010/08/01(日) 21:52:08 ID:vNuggaeV
ま、
「狭小な小物」だものねえ。。( ´,_ゝ`)プッ 。( ´,_ゝ`)プッ

48 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:01:48 ID:s2Kn19IL
チアブさあww
仮にも詩人たるものが「狭小な小物」という表現が「間違ってる」だなどと揚げ足取りするって、恥ずかしいことだって気づけよw

つまり、お前は「狭い人間」だww
人間を「狭い」と形容して、一体修辞的に何が間違ってるというんだ?ww

しかも「同じ比喩が重複しているんだよ」(爆笑)などと一人で勝ち誇ってるみたいだが
「この広い広い宇宙」とか、「狭くて小さい人」とか、そういう風に同じ意味を重ねるレトリックも理解できないのか?wwww

言葉を多く募らせる、ってことはそれだけ発言者の気持ちが篭るってことだよwww

お前、例えば、「狭い」と一言言うよりも「狭い狭い狭い」と3語続けていったほうが、唇の筋肉を使うだろ???
その筋肉を使う分だけ、疲労する分だけ、発言者にとって気持ちが篭るんだよwww
「重複してるから駄目」とかwwwwお前仮にも表現者なんだろ?wwwww

この程度のレトリックも理解できないならお前詩人なんて名乗るの辞めろよwwww恥ずかしい奴だwwwww

49 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:03:08 ID:vB0iHnbR
他人様の家に来て、よその家の話ばかりするな。
すこしは遠慮しろ!
「狭小な小物」とかいう馬鹿。
ここは文極の庭なんだよ? いくら頭が二流だからといって
常識くらいはわきまえろよ。
それとも矮小くんにはそんな常識も通用しないか。( ´,_ゝ`)プッ



50 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:03:55 ID:s2Kn19IL
つまり、お前は狭小だよwww
狭い人間だよwwww
狭いと形容されて顔真っ赤にしてぶち切れてるみたいだがwwww
狭いもんは狭いよwwwお前は狭い小物なんだよwwww
「狭い人間」という表現も理解できないほどにお前は「狭い」んだよwwww

51 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:07:24 ID:s2Kn19IL
「狭小な小物」という表現も理解できない自称詩人(爆笑)

52 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:07:33 ID:LaBd4LeN
>>48
>>50

必死だな。( ´,_ゝ`)プッ

53 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:08:23 ID:LaBd4LeN
いくら弁解しても、「狭小な小物」なんて書くやつはいないよ。。( ´,_ゝ`)プッ

54 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:10:18 ID:LaBd4LeN
>>51

( ´,_ゝ`)プッ
「狭い人間」なら最小からそう書けよ。( ´,_ゝ`)プッ
弁解がことごとく卑屈だよ、おまえ。。( ´,_ゝ`)プッ

55 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:13:01 ID:s2Kn19IL
重複を忌避とする、ってのは文学とは全く関係ないってことに気づけよwwww
重複が忌避されるのは役所やらビジネスやらの文書
「無駄は一切省く」という、もっぱら文学とは真逆のところから発せられる感性だwwww
リフレインとか反復法っていう修辞法も知らない馬鹿は詩人なんて名乗るなよwwww

56 :Chiave:2010/08/01(日) 22:17:40 ID:ctqr1pUm
頭のトロい厨房をからかって胸がすっとした。w
さあ、おれはもう寝るぜ。ねむくなってきたしな、さんざん馬鹿を
からかってやったから満足だ。w
じゃ、おやすみ。( ´,_ゝ`)プッ

57 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:20:58 ID:s2Kn19IL
ってかなんでチアブの書き物がつまんないのかわかったよwww
チアブは役所の文書を目指してるんだなwww
だからこけおどしだけは一丁前で、薄っぺらな文章しか書けないwww

チアブの文章ってよく「倫理」「道徳」ってとこに持っていくんだよなwwww
「詩とは本来倫理的なものだ」とかwww
「本当のかなしみも知らないくせに」(ここには反語として、「俺こそ本当のかなしみを知っている」っていう含意が入ってるわけだがなwww)
あるいは「本当のかなしみなど判るやつなどいない」っていう、これまた大衆の心をくすぐりそうな神秘主義に逃げるわけだがなwww
お前、「本当の悲しみなど到底判らない」っていうのなら、その根拠を明白に論理的に語ってみろよwww

いろんな人間に楯突いて息巻いてるくせに、結局のところ倫理とか道徳とかいう大衆にウケそうな無難なところに落ち着こうとするwwww
役所の文書を愛してるチアブらしいわなwww

58 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:34:02 ID:Dk5aEQMz
いや別に揚げ足取りでもなんでもない。
実に全うな批判だよ。現フォでコホウがとったのと同様に。


59 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:38:02 ID:AWQb6QLp
いやいやチアブは広大な大物だよ。>馬鹿ども


60 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:38:31 ID:s2Kn19IL
そのコホウを批判してた奴が、なんでコホウみたいなことを言い出すのかwwww
チアブの薄っぺら加減がよく出てるってことに気づけよwwwww
しかも表現ってものを全く理解していないチアブのどこが真っ当なんだよwwwww

ちなみに君の「全う」の使い方、日本語として間違ってるよwwwww

お前のその低脳っぷりwwwwチアブ名無し潜伏しててもバレバレなんだよwwwwww

61 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:39:35 ID:s2Kn19IL
比喩の意味もわからないwwww
「真っ当」と「全う」の違いもわからないwwww

それでいて正しい日本語論をぶつwwwww


チアブ終わってるだろwwwww

62 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:43:28 ID:s2Kn19IL
つまりこれは中卒ごときが正しい日本語論などぶってはいけないという貴重なサンプルなんだよwwwww

正しい日本語云々と偉そうに言ってる奴が比喩も理解できず、しかも「全う」wwwwww


滑稽な爺さんwwwwwwよく恥ずかしげもなくネットに書き込めるね?wwwww

63 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:49:10 ID:Dk5aEQMz
ああまちがいだね。じつに全うな批判だ。

64 :名前はいらない:2010/08/01(日) 22:53:18 ID:s2Kn19IL
あ、ごめん、俺の間違いだったwwwww
全う、日本語として間違ってなかったwwwwww

でもチアブの使った「比喩」は間違いだぜwwwwww

ああ、恥ずかしいから俺も寝るwwww

65 :現フォから出張して来ましたよ:2010/08/01(日) 22:58:58 ID:xXkm3S8O
s2Kn19IL

レモン工場さん、気は済みましたかな
落ち着かれましたかな
あなたの日本語は汚いですね
>お前、「本当の悲しみなど到底判らない」っていうのなら、その根拠を明白に論理的に語ってみろよwww
私の如きクソのクソには本当の悲しみなど到底想像もつきませんが、緑川氏の云われる本当の悲しみを自己のものとして受け入れるのには、気が進みません
『オロチドッポのファッションを真似て赤子のよう掌を握れば空手の真髄がわかります』と云うのと同レヴェルでしょう


66 : ◆??? :2010/08/01(日) 22:59:45 ID:xLqp323h
猫神様のダーザインである。
何を下らない修辞上の粗をねちねちと。とことん下らないしどうでもいい
こんなくだらないことで会話している暇があったら、
スレンダーなおねーちゃんたちは全員sexさせろ、
男どもはみんな、漏れの道路交通法違反の罰金支払い資源の調達に協力せよ。
貴殿らが銀行に押し入ろうと証券会社に殴り込みをかけようと、
それは貴殿ら個人の共産魂が炸裂した事柄であると解釈して、
俺はなんにも悪くないからな、よろしく頼む。

ところでお前ら何を考えているんだ!? 俺の魂の傑作、ポエム・ロゼッタ所収の
「永劫回帰 1994 初夏」を未だ読んでいないとはふざけるにもほどがあるんじゃないのか! 激怒!!
佳子シリーズ第3作、今すぐ土下座して注文しろ。
これを読まない奴は人間じゃなくて猿だ。猿人は語らず、ただ消え去るのみ。
21世紀という分水嶺にこの作品は屹立している。


67 :名前はいらない:2010/08/01(日) 23:32:03 ID:s2Kn19IL
>>65
レモン工場?誰かと勘違いでもしてますか?
まあどう思われようがいいけど、言葉が汚いのは認めざるを得ないw
汚いのが目障りだったら読み飛ばしてくださいw

ちなみに勘違いされたかもしれないけど、「本当の悲しみ」は俺も知る由はないし
その点ではあなたと同じです。
別に緑川氏に与するわけじゃないんですよ。

ただチアブは「本当の悲しみ」というものが「ある」と考えていて、
「軽々しく「本当の悲しみ」を言うのは、「本当の悲しみ」を現実に知っている人に失礼だ」というところから発言しているわけで
そこが滑稽だなあって思って、ちょっとからかっただけなんですねw
つまり、批判のつもりが、「本当の悲しみ」を信仰してるのであれば、同じ穴の狢であると。

「本当」なんていうのはないんですよ。「本当」を信仰するなんて表現者としてはちょっと致命的です、ってことが言いたかったんですね。


以上。じゃあ「本当」に寝ますw

68 :名前はいらない:2010/08/01(日) 23:39:33 ID:Dk5aEQMz
チアブは完全に普通人のオールドタイプだからねー。
お前の親父おふくろもふくめそんなもんだよ。
フツーの世間の人間のかんがえてることは
本当のかなしみなんてものすら考えないかもしれん
凡庸ちゃ凡庸だが別に責める必要もない。
責めるべきは下品な手法と態度だけであって。

69 :名前はいらない:2010/08/01(日) 23:50:12 ID:hXal4q1n
叩くべきは日本語云々よりも道行法違反のほうだろう
どうせ酒のんでドンだろ?

70 :名前はいらない:2010/08/01(日) 23:53:53 ID:fGRB2bSP
たんなる普通人が詩に関わる。
すばらしいことだ。
それでなくてもメンヘラ率の高い詩の世界では貴重だよ。

>>69
道行が違反なのか?
詩にはあまり関係ない話のようだな。


71 :現フォから出張して来ました:2010/08/02(月) 00:09:08 ID:On6Wok0A
>>67成る程、わかりました。

>まるで福沢諭吉ですね。
>しかしねえ、「本当のかなしみ」を知っているのはおれだけだ、なんて
>傲慢なことを詩のことばとして打ち出してはイケマセン。
>あなたは「ほんとうの」かなしみなんかわかっていないし、
>だれにも「ほんとうの」かなしみなんかわかりゃしない。
>それが前提でしょう。
>ただ、わかるのは「この・わたしの・かなみしみ」だけです。
>はい。あたりまえのことです。

しかし、AtoZ氏も>>67のあなたとほぼ同意見を先に緑川氏の作品にコメントしていますよ…

>もうすこしは言葉を大事に扱えよ!
>「ほんとうのかなしみ」なんてことばを軽々と、ひらひらと扱われちゃ、
>世の中のそれこそほんとうのかなしみにくれている人々が抹殺されちゃうんだよ。

その後の自らの投稿作の中で書かれている『ほんとうのかなしみにくれている人々』という表現は
だから、「本当」なんていうのはないが、『ほんとうの、かなしみにくれている人々』のつもりで書いているんじゃないかな…
まあ、よいです

72 :(;o;):2010/08/02(月) 00:27:18 ID:zJyJZzPl
>>70
フッハッハッハ、2ちゃんは初めてか?肩の力抜けよ

73 :名前はいらない:2010/08/02(月) 00:52:31 ID:1qR73QcT
最近の誤変換はあまり面白くなくなったよな。
それとももう慣れたのかもな。

74 :Chiave:2010/08/02(月) 05:21:55 ID:z5UeTn01
ダーザインのいうとおり、もうつまらねえ、現代詩フォーラムの糞便詩と
糞便詩人についての雑話は打ち切りにしたいものだよ。
文学極道もいまの状況はクソミソ混濁状態だが、まだ、意欲だけはほんの少しあり
そうだし、
いまや期待できるのは、(ひどいけど)あそこしかない。
ところが緑川びの的な要素がいま、濃厚に滲み出てきつつある。
そうなりゃおしまいだ。
だけどおれはてめえが募金もしないで、他人に、だれか募金してやれよなんていう
卑劣な発語はできない。

困ったことだ。だれか金のあるやつ知らないか。


75 :名前はいらない:2010/08/02(月) 11:20:30 ID:sy3lN5BY
こっちでもフォーラムの糞詩の話かよwwww
うぜぇwwww

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)