5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩、書いてみる。

1 ::2009/08/15(土) 19:05:22 ID:3PnpAZ/C
思ったことなどそのままに詩を書いていきます。
お手柔らかに。

2 ::2009/08/15(土) 19:15:03 ID:3PnpAZ/C
胸一杯の夕焼けをただ見つめる
無我夢中に
この夕焼けを手にとった
それは必然の如く
黒く染まったこの世界で
一人は怖いからヘッドフォンを
耳にあてた
その時見えた小さな光
君だ!!!!
瞬間わかった僕は走り出した
途中零れゆく夕焼け
君に辿り着いたその時
世界は再び夕焼けに染まっていた
「綺麗だね」
君がほほ笑む
ヘッドフォンを耳からはずす
「そうだね」
僕はきっと君にこの夕焼けを見せたくて
大空から夕焼けを奪い取ったんだ

3 ::2009/08/15(土) 19:22:26 ID:3PnpAZ/C
寝れない夜は君のことを考えてみる
ついさっきまで電話をしていた
「おやすみ」
いつも通りの最後の言葉
私は睡眠薬を飲む
何時間たっても寝れなくて
君のせい?私の病気のせい?
もうすぐ明日が来て今日になるよ
私はまだ寝ることができない








因みにここでも詩を書いてます
http://90.xmbs.jp/mudai/

4 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/08/16(日) 02:47:54 ID:gch7aC52
橋の上から見下ろす川はいままでと同じような様相である。
下まで3メートルほど、欄干に保護されている。
川はいつもと同じように流れている。
私の命がつきて見る事がなくなっても変わりはしないだろう。
悠久の川。そんな思いが頭の中をめぐる。


5 ::2009/08/16(日) 09:58:16 ID:h6Xre+dA
10秒先の君が見たくて僕は走り出す
きっと無理なんだろうなんて思いは何処かへ投げ捨てて
僕は走る
10秒先の君に追い付いたとき
その時僕は君になんて言うんだろう
「やっと会えたね」なんて恥ずかしくて言えない
黙って手を握って、そう
「まだ僕といてくれてありがとう」
そう言おう
今決めたんだ

6 ::2009/08/16(日) 10:03:54 ID:h6Xre+dA
時計の針は嫌でも進む
いくら電池を抜こうとも
いくら針を戻そうとも
朝が来て夜が来て時は進む
嫌だ、そうもがこうとも
僕は年をとる
それは君も例外じゃなく
でも僕は今のままの君と僕でいたい

7 :名前はいらない:2009/08/16(日) 10:08:15 ID:PqdC02OO
話にならん
これってマイナス?←今ココ
ふつー
協力者
ラッキー

8 ::2009/08/16(日) 10:09:32 ID:h6Xre+dA
あなたの寝ころんだベッド
何処か遠くへ行ってしまったあなた
ベッドに残ったあなたの匂いを消したくなくて
でも包まれたくて
シーツが洗濯できなくて
どうすればいいの?
なんて簡単な問題
あなたのことを忘れたらいいのよ
あー、それができたらどんなに楽なことか

9 ::2009/08/16(日) 10:16:29 ID:h6Xre+dA
フェンス越しに見る君はまるで太陽
バットを投げ捨て走り出す君を見ては
私まで走り出したくなる
セーフ!審判の出した答えに
私はひっそりと、君は大げさに喜ぶ

10 :名前はいらない:2009/08/16(日) 10:21:22 ID:PqdC02OO
単語に意味を凝縮しすぎだろ
眩しいのほうがいい

11 :名前はいらない:2009/08/16(日) 10:26:54 ID:PqdC02OO
使用済みのコンドームをオークションにかけてみる(口は結んである)

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)