5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イマジンを越える愛の詩をみんなでつくりあげるスレ

1 :ロエン君:2009/06/12(金) 15:08:10 ID:RsBwmGTQ
みんなで詩をあれこれと改造してイマジンを超えるほどの
世界を愛と平和にみちびくような詩を作ってみませんか?

できた作品はユリイカに投稿してみませんか?

これを2chでやるってのに意味があると思うのですよ。
電車男のポエム版みたいな

まずは雛型となる詩を募集したいと思います。

2 :ロエン君:2009/06/12(金) 15:18:49 ID:RsBwmGTQ
イマジン - ジョン・レノン (Imagine - John Lennon)

天国はないって想像してごらん
その気になれば たやすいことだよ
僕らの足元には地獄もなく
頭の上には空だけ

想像してごらん みんなが今日のために
生きているって・・・

国なんかないって想像してごらん
それは難しくなんかないよ
国や宗教のために殺し合ったり
死ぬことないよ

想像してごらんみんなが平和の中で
生きてるって・・・

君は僕が夢追い人だと思っているだろ
でも 僕はひとりじゃない
いつか君たちも一緒になって
世界がひとつになってほしい

財産なんかないって想像してごらん
君にできるだろうか
欲張ったり飢えたりする必要はない
誰もが兄弟なんだから

想像してごらん
みんなが世界のすべてを
分かち合っていることを・・・

君は僕が夢追い人だと思っているだろ
でも 僕はひとりじゃない
いつか君たちも一緒になって
世界がひとつになってほしい

3 :名前はいらない:2009/06/12(金) 16:49:48 ID:2ggalcl5
そもそもイマジンは英詩だろ
訳しちゃだめじゃんかよ

4 :ロエン君:2009/06/12(金) 16:56:39 ID:/vUb5VEK
【雛型@】
『蒼』

テレビで残虐な事件のニュースを見て
思い出した。
幼い頃、いたずらに生き物の命を奪って
無邪気に喜んだことがあったっけ。
今、僕が見ている現実はあのとき侵した
罪の報いなのでしょうか。
僕が生きることは罪なのでしょうか。

寄せては返すこの波が僕の罪を
僕とともに洗い流してくれたなら
明日の世界はもっと美しくなるのでしょうか?

このどこまでも果てしない蒼い海に
問い掛けてみるよ。

僕が侵した罪を僕の子供たちには
侵さないように優しく守りたい。
そうすることが、まことの償いでしょうか

本当の世界はどこまでも美しい。
心を開いて、心の目で、心の声で
この世界に語りかけてみて。

明日の世界はもっと美しくなるはずだから。

5 :名前はいらない:2009/06/12(金) 17:04:37 ID:EQCZA6Hh
ジョン・レノンだよ?イマジンだよ?越えられるわけないよ!
 
 
いつかこのレスが良い前フリになるといいな がんばれロエン君!

6 :名前はいらない:2009/06/12(金) 17:07:00 ID:+pPFOBkf
あんまり意味が無い
イマジンを歌う暇人

7 :名前はいらない:2009/06/12(金) 18:12:31 ID:2ggalcl5
>>2
共産的だよね

8 :ロエン君:2009/06/12(金) 19:06:00 ID:aPH62yV7
残虐なニュースと戦争問題をうまくからめた展開に改造できないだろうか?
と思うんだけど。

雑な雛型ですみません。

9 :名前はいらない:2009/06/12(金) 21:03:32 ID:EQCZA6Hh
これが雛型はちょっとイマイチだぞ ロエン君

10 :名前はいらない:2009/06/12(金) 21:05:53 ID:oAhmECtv
>8
その壮大なテーマは、井上陽水や中島みゆきあたりが表現しつくした感があるんだけど。

11 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/06/13(土) 00:25:11 ID:Dm7aAdE7
>>4
【雛形@より】
『蒼』

テレビが映す残酷な人のニュース

幼い頃昆虫や蛙を殺して回ったことの

因果応報が巡って増幅した罪の報いなのか

生きることは罪なのかそれだけなのか


疑問を持って海辺に立って

寄せて返すこの波が

私の罪を流してくれたら

明日の世界はもっと美しくなるだろう


どこまでも蒼い海に問いかけよう

戦争と平和の営みが続く異国に思いはせて


僕が犯した罪を子供たちに伝えないように

犯した罪を考えさせるように

それがまことの償いだ


本当の世界はどこまでも、美しい

心を開き心の目で見つめ心の声で語りかけよう


明日の世界が今よりも美しく映るように


※思想はロエン君にそのまま沿って、イマジンぽく語尾を整えてみました。

12 :名前はいらない:2009/06/13(土) 00:30:26 ID:CyTEr+Tj
なんか より陳腐になった…

13 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/06/13(土) 00:33:55 ID:Dm7aAdE7
>>12
元も陳腐だったってことかね
語尾を濁さずはっきりと喋ったらどうかね

14 :名前はいらない:2009/06/13(土) 02:32:29 ID:4L9Rb8QK
詩と詞どっち

15 :名前はいらない:2009/06/13(土) 03:18:30 ID:CyTEr+Tj
元も陳腐。 しかし雑草の書いた詩は、それよりも陳腐だ。まぁ雛型が良くないからなぁ

16 :名前はいらない:2009/06/13(土) 05:39:27 ID:4L9Rb8QK
さらに削ったり付け足してみた


『蒼』

理由のない時代の足音に

テレビが従う残酷なニュース

背後のサイレンに逃げ惑うこの世界で

幼い頃壊した命の報いが巡る

光 生きることは罪を産むだけと

置き去りにしないで、もう誰も

罪を背負った浜辺の十字架たち

輝く波が全てを洗い流してくれたらと

蒼 明日の海はもっと美しいはずさ

君がまだ見えないなら僕が背負おう

光 どこまでも深い闇に問いかけよう

争いと祈りの綱引きが続くこの夜に

僕らが犯した過ちで子供たちが迷わないように

摘み取った灯を忘れないように

それがまことの償いだと信じて・・・

光 本当の君はどこまでも優しいはず

置き去りにしないで、もう何も

心を開き互いを見つめ語り合おう

蒼 明日の空が今日よりも美しく映るように


17 :名前はいらない:2009/06/13(土) 06:29:15 ID:EsQcQsN/
越えるのは難しいと思うけど、その心意気や良し。楽しみなスレです。

18 :名前はいらない:2009/06/13(土) 08:42:49 ID:2KKQli39
闇やら光は止めようか
陳腐感に拍車をかけてるわ

19 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/06/13(土) 09:48:45 ID:Dm7aAdE7
>>15
あんまり特殊な凝ったことを言うのは得意じゃないんですよ。いい加減名無しになる癖を改めた方が良いんじゃないの。
俺が言うのも何か変か。

20 :名前はいらない:2009/06/13(土) 12:17:56 ID:m3qwXqq1
できそこないの浜田省吾とキモいナルシスが傍迷惑なオナニーをぶっぱなしている
現状を受け入れられないお花畑の脳みそには 肌触りのいい理想論しか届かない
自分の事しか愛せないオナニストが 人に愛を語っている

21 :名前はいらない:2009/06/13(土) 12:39:14 ID:GOtEHgkC
ゲージツとはオナルシストが創り上げてきたものじゃないか! 昔も今も

22 :名前はいらない:2009/06/13(土) 13:49:45 ID:P8h6adFv
暇人はヘボじゃない
ジーンズはトラ革
ノーヘルでぶっとばせ
暴れちゃいますか
暇人オーダーメイド
気分買うたで
あっはは

23 :名前はいらない:2009/06/13(土) 14:17:04 ID:GOtEHgkC
昨晩このスレの為に究極の愛と平和の詩を綴ったのだが朝、起きてみるとそれ、無くなってんだ。紙切れに書いたから風に飛ばされたのかもしれん。オレ寝起きしてる所公園だからさ。今頃誰が見てるのか・・なあ

24 :名前はいらない:2009/06/13(土) 14:22:07 ID:GOtEHgkC
あの飛ばされた紙切れの、あの究極の愛と平和の詩で見知らぬ誰かがおだやかな気持ちになってくれていれば本望だ・・なあ
オレは本当は愛と平和って、よくわからんちゃん ぷっ

25 :名前はいらない:2009/06/13(土) 14:31:03 ID:P8h6adFv
>>16から。賛美歌もどきになってしまいました。

『蒼』

救いなき世に心あれ
慈悲なきこの世に心あれ
惑える背なに裁きの鐘よ
奪ったいのちの報いあれ
罪なき生に光あれ
すべてのひとに救いあれ
罪負う浜辺の十字架たちよ
輝く波間に洗われよ
蒼き潮路に希望あれ
君の分まで背負い投げ
深き闇間に光あれ
争いと祈りのこの夜に
罪なき子らに光あれ
仄かな灯火わすれまじ
まことの償い心あれ
まとこの汝に光あれ
全ての者に救いあれ
心を開き眼(まなこ)あけ
蒼き美空に希望あれ

26 :名前はいらない:2009/06/13(土) 15:26:32 ID:CyTEr+Tj
方向性が変わってきてるぞwww

27 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/13(土) 17:25:52 ID:2WK9fB6e
>>25 リライト

『蒼』

世界に救いが
無いなんてことはない
残酷なニュースと気落ちする予測も
世界がまだ終わってはいない証拠

僕が奪ったいのちは
世界じゃなく僕を恨め
君の罪は世界じゃなくて
君が抱いて朽ちよ

罪なき生など
どこにもないけど

いつか輝く波間で
僕は君と歌う
罪の歌を
殺戮とともに生きた
生命の歌を

蒼き海の波よ
深き闇の間で
光なき場所で
罪とともに
蒼くゆれるものを
抱きしめて揺れろ

繰り返すことを
なんどでも飽きず


28 :名前はいらない:2009/06/13(土) 22:49:13 ID:oASmOdSf
>>27 より

『ディープ・ブルー』

今日も世界のどこかで人の形をした影が
街中にぽとりと降ってきたって話さ
このままじゃ明日もどこかで人が降るだろうってさ
こういう予報は外れた試しがないんだけどね
予報があるだけましってもんさ
要は
明日も世界は続いていくんだって事だろ

世界に救いが無いなんてことはないはずさ

世界じゃなくて僕を恨めよ僕が奪った命たち
君の罪を背負うのは世界じゃないのさ
一人一人そいつを背負って揺れている

真っ裸で生まれた赤ん坊も
これから確かに汚れて行くんだろうさ

いつか輝く波間で波頭を蹴って
僕は君と罪人の歌を 歌うんだ
殺戮とともに生きる生命の賛歌を

蒼い海の冷たい波間よ
深淵で罪とともに淡く輝き
蒼く揺れるものを抱きしめて
その胸元に
いつまでも限りなく蒼く揺れろ
繰り返すことを飽きず
なんどでも飽きず

29 :名前はいらない:2009/06/14(日) 00:56:45 ID:zX34Yvvw
おいおいwwwどんどん劣化していってるぞ そもそも雛型がイマイチなんだよ
がんばれロエン君 きみも任せっきりにせず、雛型を見直してみなさい

30 :名前はいらない:2009/06/14(日) 01:09:16 ID:w2Xhuysl

子孫たちにどんな風に想われる先祖となるか
どの国の人たちも意識した事あるだろうか
歴史
振り返り



31 :名前はいらない:2009/06/14(日) 06:52:04 ID:/jOHj3kB
思った以上に難しいですね。
これはメッセージ性の問題ですかね?
原点に立ち返ってみます。

「蒼」骨子
・テレビで残虐な事件のニュースを見た
・幼児期に喜んでしていた生物の虐殺を思い出した
・この現実はあのとき侵した罪の報いなのか
・僕が生きることは罪なのか
【端書き】僕の罪→現実の社会問題
セカイ系というやつですね。

・僕の罪が波に洗い流されたら明日の世界はもっと美しくなるのか
・海に問い掛けてみる
・僕が侵した罪を僕の子供たちには侵さないようにしたい
・優しく守りたい
・そうすることが償いか
【端書き】世界がきれいになるには僕は死ぬべき?→子供たちを守るのが償いになる
この結論に持っていくのが本来の筋ですね。

・本当の世界は美しい
・心を開いて、心の目で、心の声で
・この世界に語りかけてみて
・明日の世界はもっと美しくなる
【端書き】リアルの世界は美しい→みんなが心を開いて語りかければ世界はもっと美しくなる
ここがイマジンですね。これ以前の結論に至るまでの過程はイマジンではカットされているところですね。

心の声で世界に語りかけてごらん?
やってみれば簡単さ

みたいな。すごい無茶振りですね。
これを踏まえてまた挑戦してみます。

32 :名前はいらない:2009/06/14(日) 07:09:05 ID:/jOHj3kB
>>4『蒼』

心の声で世界に語りかけてごらん
やってみれば簡単さ
海に向かって自分の犯した罪について考えていれば
海は子供たちを守ってと囁いてくれるはず
昨日聞いたニュースが君への罰だなんて
そこでは誰も言ってこないだろ
現実の世界はもうちょっと美しいものだって
みんな気づけばいい
そうすれば世界はもっともっと美しくなるはず

33 :名前はいらない:2009/06/14(日) 07:29:12 ID:/jOHj3kB
>>32付け足し

この蒼い海のように
この蒼い海のように

34 :名前はいらない:2009/06/14(日) 11:28:51 ID:i+hXucJu
愛や平和をテーマとするとどうしても海とか空とかそう言うものに転換したくなる?・・・うーむ

35 :名前はいらない:2009/06/14(日) 12:44:04 ID:zX34Yvvw
イマジンは固定観念を無くすというのがあるから、斬新で、受け入れられたんだよ。この雛型はあまりにも、ありきたり過ぎる。優しい言葉集めではイマジンは越えられない。やり直し!

36 :名前はいらない:2009/06/14(日) 14:05:03 ID:i+hXucJu
ちょっと書いてみますが、リズム感はありません。
タイトルはノンタイトル。「ある者の武器はピアノだった そのたおやかな旋律は聴く者に興奮を与えた ある者の武器は万年筆だった その優しく鋭い文章は読む者に発見を与えた

37 :名前はいらない:2009/06/14(日) 14:09:31 ID:i+hXucJu
彼の武器は手榴弾と言った

自分を守るためだけの武器だった
戦車の前で握り締める彼の手榴弾は すべての繋がりを断ち切るにはあまりにも強い武器だった

38 :名前はいらない:2009/06/14(日) 14:17:58 ID:i+hXucJu
パンッ と乾いた音が鳴ったとき 愛のすべてが断ち切られた 彼には怒りも涙も届かない
今日もどこかで――」続きあるけどやっぱよく考えさせてくれ。悪い。まとまってないわ

39 :名前はいらない:2009/06/14(日) 14:43:56 ID:i+hXucJu
愛、という抽象的な言葉を使わないようにするには、使う言語が長くなる。読み手が感じ取ってくれれぶぁいいのだ、が

40 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/14(日) 15:34:49 ID:WOeaQqas
>>31 その要約はよく出来てると思います。
   その内容について。

*虫殺し経験について。
「これで贖罪されるんだろうか」ってのがあって、そこが一番引っかかります。

・僕の罪が波に洗い流されたら明日の世界はもっと美しくなるのか

の部分ですね。
こっちは水に流せても、遊びで殺された虫たちは、水に流すことをけして
許さないでしょう。許さないからってなにもするわけじゃないけど。
虫けらとはいえ、殺されたら、殺された側は<海って綺麗だよね>、
みたいな納得はしないだろうな、と僕は思います。

そこさえクリアできれば、あとは全部、この要約にのって作れるのかも。
>>32-33は、その部分は上手くかわしてますね。




41 :名前はいらない:2009/06/14(日) 23:13:27 ID:/jOHj3kB
>>4『蒼』

無邪気な顔をして潰した虫を
ぱっと宙に振りまいてさ
破片の中でけらけら笑ってたんだよな
透き通った羽根の模様が綺麗だった

蒼い海を眺めながら
いっそ死んだ方がましかと思いながら
腕にとまった蚊を思わず叩いて
ふとそんな事を思い返していた

赤く腫れてゆく腕の痛みを
これが虫達の俺に対する復讐かと
頭では受け入れようとしている一方で
じんじん脈打って痛がって
まだ俺を生かそうとしている俺の命

潰れた蚊の奴は実に潔く
潔く死んでいた
これが弱肉強食だと
割り切った顔をして
ただ堂々と日々を生きているこいつらが
誰かを恨んで刺すはずはなかったのさ

蒼い海はただ生きている
子供たちの為にただ涙を流している
ああ
俺たちの母親は偉大だった
そう思ったのさ

みんななんでもいいとりあえず心を開いて
海に面と向かって話しかけてみてくれないか
俺たちの戦争の話はそれからだ

42 :名前はいらない:2009/06/14(日) 23:29:18 ID:/jOHj3kB
最後しょぼくなった

43 :名前はいらない:2009/06/15(月) 03:23:13 ID:XDMHeUaa
うがいをしよう

44 :名前はいらない:2009/06/15(月) 15:49:33 ID:2qJQOege
誰かも書いてるが>>4じゃどう足掻いたってイマジンは越えられんぞ 誰か新たな雛型を頼む

45 :名前はいらない:2009/06/15(月) 16:10:22 ID:hjB41iGt
結局エゴしかないから、愛とか無理ぽ・・・浅い意味での愛と平和なら書ける人も多そうだけどね

46 :ロエン君:2009/06/16(火) 02:27:38 ID:sotfho97
【雛型A】
『Beautiful World』

君だけのメロディーを聞かせてくれないか。
まだ幼さとあどけなさを残す
その美しいメロディーを

天使の羽が舞い散る粉雪をそっと
優しさに変えてくれる。

目が見えない君は、心の目で僕らより
遥かに美しい世界を眺め
その世界の美しさを10指に握り締め
奏で伝えてくれる。
まことに清らかな旋律に乗せて。

君が見せてくれた奇跡を
僕はどこまでも信じたい。

人の中に眠る優しさを
呼び覚ます、奇跡の旋律を
どこまでも愛したい。

この星を破壊するほどの兵器と
この星を変えるほどの君のメロディーと
が共存するこの世界で
少年は小さな手でマシンガンをにぎり締め
震えている。

今、僕たちが少年に送りたいのは
幼さとあどけなさを残す、あの美しいメロディー

今日の夜、少年が笑顔で優しい夢をみながら
眠りにつける世界を求めて。

47 :ロエン君:2009/06/16(火) 02:28:41 ID:sotfho97
【雛型A】
『Beautiful World』

君だけのメロディーを聞かせてくれないか。
まだ幼さとあどけなさを残す
その美しいメロディーを

天使の羽が舞い散る粉雪をそっと
優しさに変えてくれる。

目が見えない君は、心の目で僕らより
遥かに美しい世界を眺め
その世界の美しさを10指に握り締め
奏で伝えてくれる。
まことに清らかな旋律に乗せて。

君が見せてくれた奇跡を
僕はどこまでも信じたい。

人の中に眠る優しさを
呼び覚ます、奇跡の旋律を
どこまでも愛したい。

この星を破壊するほどの兵器と
この星を変えるほどの君のメロディーと
が共存するこの世界で
少年は小さな手でマシンガンをにぎり締め
震えている。

今、僕たちが少年に送りたいのは
幼さとあどけなさを残す、あの美しいメロディー

今日の夜、少年が笑顔で優しい夢をみながら
眠りにつける世界を求めて。

48 :名前はいらない:2009/06/16(火) 03:33:48 ID:c3sQImeo
平和を意識すると、天使だ、空だ、海だ、優しさだってありきたりになってしまうし、妙に嘘くさく感じる
ここは一転し、敢えて悲しみを全面に押し出し、ブラックな方向性から平和を語ってみてはどうだろうか?
ロエン君なら、きっと良い雛型を作れるはずだ。
応援してるぞ!

49 :名前はいらない:2009/06/16(火) 04:53:25 ID:AX4KdWeU
>>16>>25かなり好きだけど。
他のアレンジは攻撃的&直接的すぎて好まない。

50 :名前はいらない:2009/06/16(火) 07:30:46 ID:gquPMgbk
>>47
陳腐

>天使の羽が〜
これは無いよ

目が見えなくする理由は?

>まことに清らかな〜
突然「まことに」なんてどうした。不自然

マシンガン持ったその日に笑顔で寝る子供ってどうなんよ。


XのTOSHIのソロを劣化させたような詩だな
彼にはあの歌声という武器があるがこの詩にそれはない。どこにでもある糞つまらん文字の羅列だ。

銃声がどうだ、子供がどうだと語る詩はイマジン以降何千何万とある。
それをなぞってもつまんないよ。
この詩は俺の中ではただのetcで終わるな。

51 :名前はいらない:2009/06/16(火) 12:29:31 ID:8aHjhZik
昨晩このスレの為に究極の愛と平和の詩を綴ったのだが朝起きるとそれ、無くなってんだ。ちぎれた葉っぱの裏に書いたもんだから何処かへ飛ばされたのかな。

52 :名前はいらない:2009/06/16(火) 12:33:06 ID:8aHjhZik
オレ、寝泊まりしてるところ公園だから。犬に持っていかれたのかな・・

53 :ロエン君:2009/06/16(火) 13:08:08 ID:sotfho97
>>50
第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクールで日本人初優勝を果たした盲目のピアニスト辻井伸行(20)
が12歳の時に作曲した『ロックフェラーの天使の羽』という曲を
とくダネ(朝8時からフジテレビで放送してる情報番組)で生演奏したのに
感銘を受けて書いた詩です。

彼いわく、『ロックフェラーの天使の羽』は雪が降る中、天使の像の羽に触れた
ことでこの曲を作曲したそうです。

54 :名前はいらない:2009/06/16(火) 13:49:59 ID:c3sQImeo
そういうのは普通にセン5に載せなさいな、ロエン君。みんなが求めてるのは、
こんなんじゃないよ。

55 :ロエン君:2009/06/16(火) 15:19:20 ID:sotfho97
【雛型B】
『SUPERNOVA』
僕ら平等という名のもとに飼いならされた羊のよう
独裁者を排除しては、また争いの種を生む。
犯されてはらんだ子を堕胎することを許さない宗教国家
僕らいったい何を信じ生きて行けばいいの?

あの国がまた、核実験をはじめたよ
「やられる前にやるしかない」って
もう、何も信じられない体になっちゃったのかな。
国家が政党が組織があなたたちが
すべてが怪しいんだ、すべてが信じられないんだ。

パチンコ屋で一日を過ごす生活保護者
また、離婚した芸能人
生身の女を愛せないオタクの青年たち
みんな頭の中はお花畑でいっぱいさ。

宇宙の法則が、すべての運命が
僕らを未来への箱舟へと導く
その、最後の希望の箱舟は、コンビニで
買ったチョコレートの箱のように
甘くほろ苦い現実を映し出す。
この現実にいつか救いの手が差し伸べられる
のなら、この世界もまだ捨てたもんじゃない。


56 :名前はいらない:2009/06/16(火) 15:24:49 ID:c3sQImeo
なんか迷ってないか?忠告ばっかりしてるが、もっと簡潔にしたらどうだろうか?今までのは、セン5にあるありきたりの詩でしかないんだ。

57 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/17(水) 00:24:34 ID:MMhoWK5D
>>31から

「蒼」

今日もまた
平和な世界が来るようにって誰かが祈ってる
本気なのかな?
小さい頃、生き物を殺して、遊ばなかったかい?

世界がこんなに残虐なのは
もしかしたら残虐な僕らに
ふさわしいからなんじゃないかなって気がするんだよ

でも、そんなの僕にはどうでもよくて
それより僕が生きることが
罪なのかどうかってことのほうが
大事なことさ

僕の罪が波に洗い流されたら
明日の世界はもっと美しくなるのかな
って、海に問い掛けてみたい

笑っちゃうよね。
こんな理屈はみんなウソさ
こんな綺麗ごとはウソの世界だよ

本当の世界は美しい
本当の海は蒼いのさ

言葉を飾るのはやめにして
心を開いて、心の目で、心の声で
この世界に語りかけてみよう
そうすれば明日の世界は
もっと美しくなる

語りかけよう
蒼い海に
蒼い空に

58 :名前はいらない:2009/06/17(水) 02:40:41 ID:dcD2dTjk
>>53
それで?

59 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/17(水) 06:55:45 ID:MMhoWK5D
1,2,3ともに、すごく濃厚に<セカイ系>だと思います。
自分の感覚とか思いとかと、世界が直結で示されていて、
間をつなぐものが無いです。
社会をよくするためにシステムをどうしようとか、他人の
こういう立場や思いを理解しようとか。

3に至っては、ロエン君の考える(他人のせいで起こっている)
社会の悪い面が列記されたあと、自分では社会を良くする気は
全く無くて、問題点が放置されたまま、誰かがそれを良くする
の「なら」世界はすてたもんじゃないと、一気に世界を肯定して
しまう。

で。ですね。
むしろそういう面を特長として生かせないかな、と思います。
セカイ系のイマジン、って面白いと思うんですよ。
そういう見方をすると、1は雛形としてなかなか面白いです。

60 :名前はいらない:2009/06/17(水) 17:33:56 ID:9tFRFcPN
【ひな形4】 

 平和の世界

日の本では和を尊ぶ精神が息づいていた
ヨーロッパでは神の下に隣人を愛する精神が説かれていた
人間が争いをなくすための考えが世界中に見られたのだ
様々な人がいて
大人と子供がいて
子供の無垢と大人の態度は両方愛すべきものだった
人は富と快楽を求めて争い
平和な状態に至るために争い
英雄が生まれた
全ての現実の国家は腐敗していき
平和に真実を忘れ
争いに愛を失い
憎しみだけが明らかな姿をとる
科学が生まれ人は奴隷を必要としなくなった
でも競争は良い方へ向かわない
暴力の禁止と新たな形の争い
テクノロジーの暴走
あらゆる問題に世界は必死に立ち向かおうとしている
個人の力は小さくとも和の力は大きい
個人の悪は小さくとも国家の権力は巨大になる
夢の中で人は幸せでありたいと願う
自然のままに生きようと願う
そして個人の価値を人生の意味を見いだそうとする
差別の元はなんだろうか
祈りに近い希望を持って
明日の世界を作り上げよう
ここが人間の住む地球だから

※めちゃくちゃに難しいです。
 ユリイカにも投稿したいけど、そしたら2chの中で、宗教板とか経済学板とか紹介して回れるような、
 そんな詩ができればいいですよね。

61 :ロエン君:2009/06/17(水) 19:53:46 ID:Z/H8L/FQ
今のところ>>16が個人的には一番すきです。

>>60のアレンジに挑戦してみたいと思います。

62 :ロエン君:2009/06/17(水) 19:56:59 ID:Z/H8L/FQ
「英雄」というキーワードに突破口を見出してみたいと考えています。



63 :ロエン君:2009/06/17(水) 20:11:34 ID:Z/H8L/FQ
>>60【雛型C】『平和の世界』より

『英雄』

時代は英雄を求める
全ての争いに終止符を打つ英雄を

例えば父と子が共振するように
君と僕が共振するように
全ての世界が一本の線で共振することが
できたなら、英雄なんていらない。

英雄の存在とは一本の線。

争いと平和の境界線。

そんな英雄に誰もが憧れ
そんな英雄になるために誰もが戦地へと赴く
何かが間違っている。

僕らの求める真の英雄とは
僕らの心の奥に眠る、優しさの中にこそ
見出せるものではないか?

優しさだけじゃ生きられない。
でも、世界は真の優しさを必要としている。

権力を天に振りかざしてみたところで
明日に希望は見出せない。

僕らの心の奥にこそ、明日の世界へ
と導く一本の線があるのだ。

64 :名前はいらない:2009/06/17(水) 21:06:22 ID:dFkdbUTJ
>>57 ボルカ氏のクォリティーに嫉妬

>>47より

『ピアノ、マシンガン』

弾丸の飛び交う戦場で
盲目の少年がピアノを弾いている

彼がロックフェラーの像に触れた時
肩に天使の羽が落ちてきた
その感動を必死に音楽に紡ぎ出そうとしている

弾丸の飛び交う戦場で
聾耳の少年がマシンガンを撃っている

近ごろ謎の兵器の振動が
死に絶えたはずの鼓膜を震わせてたじろいでいた
ビルの向こうに潜む敵かあるいは未知の病に
毎晩脅えながら眠りについている

65 :名前はいらない:2009/06/17(水) 21:14:37 ID:dFkdbUTJ
>>55 『SUPERNOVA』

平等の囲いの中で飼いならされた羊たちの終わらない乱交
犯されては犯し返し
犯されては犯し返す
はらみ続けた怒りの種を
堕胎させる事さえ許さぬ宗教国家
隣の国がまた核実験をはじめたそう
「やられる前にやるしかない」

国家
政党
組織
パチンコ屋で一日を過ごす生活保護者
離婚した芸能人
生身の女を愛せないオタクの青年
あなたたち
すべてが怪しい
すべてが信じられない

宇宙法則とすべての運命が導く未来への箱舟は
コンビニで買ったチョコレートの箱に集約される
救いの手を差し伸べられて
甘くほろ苦い現実を噛み締めながら
この世界も捨てたもんじゃないと苦笑する

66 :名前はいらない:2009/06/17(水) 22:03:07 ID:dFkdbUTJ
>>63より

『英雄』

たとえば父と子が共振するように
あるいは君と僕が共振するように
全ての世界が一本の線で共振するのなら
争いと平和の境界線なんていらない
ただ実直な一本の線があるとしたら
それが英雄
誰もが英雄に憧れを抱いて
戦地へと赴く
誰もが英雄に憧れを抱いて
権力を天に振りかざす
間違っている
僕らの心の奥にこそ
一本の線がある

67 :名前はいらない:2009/06/18(木) 07:34:15 ID:lxOllp9u

『英雄』

時代はホラを求める
全ての争いに終止符を打つ嘘っぱちを

例えば父と子が刺し合うように
君と僕が淫れた汗を共有するように
全ての人類が一瞬の視線で共振することができたなら
言葉なんていらない

英雄  存在  一握りの砂

争い  平和  一本の地平

そんな夢に誰もが憧れ
そんなガラクタにかしづくために誰もが電車に揺られる

何かが囁いている
(誰かが間違っている…)

何かが色付いた傍から
誰かが撃ち抜く銃声

それでも世界は間違ってはいないんだ

僕らの求めるのは真実の嘘っぱち
僕らのアバラに眠る、白い銃弾
抉りだせる夜はくるかい?

カラシニコフじゃ料理はできない
でも、世界は紅い香辛料を求めている
手榴弾を鍋に放り込んだところで
明日の朝食は苦いままと知りながら

僕らの胸で散った、薔薇のタトゥー
そこに真実へと導く一発の銃弾がある

誰かが泣いている
(何かが間違っている…)

世界が色付いた傍から
太陽に谺する銃声

それでも全ては間違ってはいないんだ!!

僕らのアバラに眠る、白々しい弾痕
そこに英雄になれる一発の銃弾がある
抉りだす気はあるかい?

照準は路上で揺れる一束のの弔いの薔薇
撃ち抜くことができないなんて
嘘っぱちさ


68 :名前はいらない:2009/06/18(木) 12:51:49 ID:DxcBgx3K
どこがイマジンなんだか。
「カラシ」ニコフで香辛料?もーアホかと(ry

69 :名前はいらない:2009/06/18(木) 21:12:24 ID:MuEVDjBR
>>67より

『境界線』

戦争と平和の境界線は
墓前の花束のようにいびつに絡み合ってはいない
泰然と指揮をする巨大なメトロノームのように振れながらそびえてもいない

世界の間違いにふと気づいたその瞬間に
ひん曲がったあばらに食い込んでいる透明な銃弾
花束もメトロノームも打ち砕く
真実でもあり嘘っぱちでもあるその英雄を
胸の奥から抉たくすれば見えてくる

放たれた銃弾が描く軌跡が
新たな境界線を生むのが
赤い線に赤い線が交錯して
大地に赤い海が生まれているのが
海の中でまた誰かが間違っていると叫ぶのが

線の中間にいるお前たちが
お前たちが一斉に空に向かって透明な銃弾を撃てば
たった一時でも戦争は雲の彼方に追いやられるのに

70 :名前はいらない:2009/06/18(木) 21:14:44 ID:MuEVDjBR
本当は空に向かって撃ったら危ないけどね

71 :名前はいらない:2009/06/18(木) 21:28:08 ID:MuEVDjBR
>>69
ごめんうろ覚えでした
抉たく→剔抉

72 :名前はいらない:2009/06/19(金) 07:09:11 ID:szKH8BAp
>>68
おぉ!書いた本人も全然気付かなかった
おまえすごいな
いや…俺がすごいのか?

73 :名前はいらない:2009/06/19(金) 15:15:04 ID:C17WXLAn
『LOVE』
愛が死んだ
三日前に死んだ
ぼくらは次の支えを
必死に探した
 
隣にいる
愛した人の名前を
ぼくは忘れそうになった
必死で思い留めた
 
いつかの誓いは
脆くくずれた
所詮生き物の言う想いなど
すぐに薄らいでしまう
 
あんなに愛してた
愛の中の愛でさえも
 
きみは生きた
消え失せてしまう
ぼくの名前
何度も尋ねながら
 
ぼくも生きた
一緒にいる意味
懐かしい何かが
つなぎとめていた
 
それが愛だなんて
覚えている人はもう
誰もいなかった
けれど どこを見ても
誰かの隣には
寄り添う人がいた
記憶が支えてた
 
あんなに愛した
愛の中の愛だから
 
愛は死んだ
愛は死んだが
そこに
新しい愛が生まれた

74 :名前はいらない:2009/06/19(金) 21:48:13 ID:7bA9Bkhy
>>57より 方向性を変えてみた

「蒼」

うす暗い家に住んで
かたい食事を口にして
平和な世界が来るように
今日も祈っている
小さい頃、生き物を殺して遊んでいたお前

世界がこんなに残虐なのは
残虐な俺らに
相応しいからなんじゃないか
鬱血した背中がそんな答を教えてくれた

お前の望む平和なんて俺にはどうでもよくてさ
俺が生きている事が罪なかどうかってことのほうが
大事なことなんだよな

海に行きたいな
俺の罪が波に洗い流されたら
明日の世界はもっと美しくなるのかな
って、問い掛けてみたら
お前笑ったね

本当の世界は美しい
本当の海は蒼いのさ
今なら心を開いて
心の目で
心の声で
蒼い海に語りかけられそうな気がする

そうすれば明日の世界は
もっと美しくなるだろう

75 :名前はいらない:2009/06/19(金) 22:33:47 ID:7bA9Bkhy
>>74追記

この蒼い海のように
この蒼い空のように

76 :ロエン君:2009/06/20(土) 00:45:08 ID:lYhj5xWx
>>74-75かなりいいですね。今までで一番いいかも。

77 :名前はいらない:2009/06/20(土) 12:29:30 ID:hR97pyMB
>>73より

『LOVE』

夕凍み
愛が死んで
僕らは次の支えを探した

隣にいる人の
名前を忘れそうになった
逢う度に僕の手を新しく握った人
知る前の映像が
擦り切れるまで何度も繰り返された
消え失せてしまう僕の名前を
何度も尋ねていた

銀杏の滝が肩を撫でてゆき
いつかの誓いは散っていっても
一緒にいる意味を
懐かしい何かがつなぎとめていた

それが愛だったなんて
覚えている人はもう誰もいなかったはずだ

愛は死んだ
街は黒い服が流行った
裁判は慈悲を無くした
ただおぼろげな愛の輪郭があった

愛は確かに死んだはずだった
けれども公園にいる誰かの隣には
常に寄り添う誰かがいた

78 :名前はいらない:2009/06/20(土) 12:34:36 ID:hR97pyMB
>>76
自分としては万人に語りかけるメッセージ性があるかないかという点ではイマジンとちょっと違うと思う
あくまで方向性を変えてみたアンチテーゼだから改造求ム

79 :名前はいらない:2009/06/20(土) 13:09:38 ID:hR97pyMB
どりゃー「愛」!

80 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/20(土) 20:15:40 ID:W2vcXCPu
>>74・75
よりシャープじゃなくなるのを承知で、「愛」を前面に出してみます。

「蒼」

海の蒼さは、深すぎて不思議だ
空の蒼さも、深すぎて不思議だ
それはきっと、愛ってことの深さだ
まぶしくて見えない

うす暗い家に住んで
かたい食事を口にして
平和な世界が来るように
君は今日も祈っている
小さい頃、生き物を殺して遊んでいた君が

世界がこんなに残虐なのは
残虐な俺らに
相応しいからなんじゃないか
君の背中はそんな答を教えてくれる

君の望む平和なんて俺にはどうでもよくてさ
俺が生きている事が罪なのかどうかってことのほうが
俺には大事なことだ

海に行きたいな
まぶしくて見えないものを
見つめたい

俺の罪が波に洗い流されたら
明日の世界はもっと美しくなるのかな
って、海に問い掛けたら
君は笑うよね

でも俺は君と海を見たい
本当の世界は美しい
本当の海は蒼いのさ
もういちど心を開いて
心の目で
心の声で
二人で
蒼い海に語りかけよう

そうすれば明日の世界は
もっと美しくなるだろう
この蒼い海のように
この蒼い空のように

81 :ロエン君:2009/06/20(土) 23:33:06 ID:dCUDct3L
>>80
ボルカさん、マジすごいです。
ちょっと感動しました。
>>80が現在僕の中ではナンバー1の力作だと思います。
愛を前面に押し出したほうが、読み手にとって、優しいと思いますし
広く受け入れられると思います。

82 :ロエン君:2009/06/20(土) 23:44:35 ID:dCUDct3L
【雛型D】
『メッセージ』

僕から君らへ贈るメッセージ
届いてくれるといいな
理屈を超えた、僕の胸に秘めた平和への祈り
世界中を愛でつつむメロディーにのせて。

聖書に書いてあることなんて難しすぎて
僕にはわからないし、ブッダの生涯なんて
わからない。
イスラム教や、ヒンズー教なんてもっとわからない。
イスラム社会は神の教えに従って
殺し合いをやってるの?
では、神様なんて信じない。
そうすれば、穏やかな気持ちで生きて行ける。

難しく考えるのはもうやめにしないかい?

地下鉄の中で見かけた2児の母は
元気盛りの二人の子供に手を焼いていたけど
彼女なりに充実した子育てライフを
送っていたり。
土日返上で仕事に打ち込む父も
自分の人生にプライドを持っていたり。
アメリカ初の黒人大統領が
世界を変えるべく立ち上がったり。

僕らの身の回りで起こっていること全てが
意味を持って、この世界を回り回っているなら

「この世界は美しい」

時々、空想するんだ、僕の目の前にいる人は
決して、誰も不幸にならないって。
だから、僕は視野を広げて、より広く世界を
見つめていなきゃなぁって思うんだ。

兵器なんか持たなくったって平気さ。


83 :ロエン君:2009/06/21(日) 00:04:21 ID:tcUsW/rQ
>>82
訂正

【雛型D】→【雛型E】

84 :名前はいらない:2009/06/21(日) 06:27:13 ID:r3odPxRL
>>80より 中心テーマを「海に行こう」にして構造をひっくり返してみた

「蒼」

海に行こう
こんなところで人類の平和なんか祈ってないでさ
そんな仕事ほっぽりだして海に行こう
何はともあれ大きなものを見つめたい気分なんだ

そこで海に聞いてやるんだ
僕たち二人の罪が波に洗い流されたら
明日の世界はもっと美しくなりますか
って、君は笑うだろうな

本当は
この世界は美しい
って、叫びたいのさ
そしたらこの世界は
もっと美しくなるはずだからさ

世界が残虐なのは
残虐な僕らに
相応しいからなんじゃないか
なんてもう言わないでくれよ

小さい頃、生き物を殺して遊んでいて
今は聖人のように祈っている
君の背中を見てたらさ
なんかそんな平和なんて本当はどうでもよくてさ
俺たち二人が生きている事のほうが
はるかに重要なことなんじゃないかって気がするんだ

サンダルを引っさげて海に行こう
波には乗れないけどさ
砂浜で赤ん坊みたいにぽかんとして
俺たち二人で蒼い海に語りかけていようよ

そうすれば明日の世界は
もっと美しくなるはずだから

85 :名前はいらない:2009/06/21(日) 07:03:12 ID:r3odPxRL
>>84ごめん途中から一人称変わってる

「蒼」

海に行こう
こんなところで人類の平和なんか祈ってないでさ
そんな仕事ほっぽりだして海に行こう
何はともあれ大きなものを見つめたい気分なんだ

そこで海に聞いてやるんだ
僕たち二人の罪が波に洗い流されたら
明日の世界はもっと美しくなりますか
って、君は笑うだろうな

本当は
この世界は美しい
って、叫びたいのさ
そしたらこの世界は
もっと美しくなるはずだからさ

世界が残虐なのは
残虐な僕らに
相応しいからなんじゃないか
なんてもう言わないでくれよ

小さい頃、生き物を殺して遊んでいて
今は聖人のように祈っている
君の背中を見てたらさ
なんかそんな平和なんて本当はどうでもよくてさ
僕たち二人が生きている事のほうが
はるかに重要なことなんじゃないかって気がするんだ

サンダルを引っさげて海に行こう
波には乗れないけどさ
砂浜で赤ん坊みたいにぽかんとして
僕たち二人で蒼い海に語りかけていようよ

そうすれば明日の世界は
もっと美しくなるはずだから

86 :名前はいらない:2009/06/21(日) 07:40:54 ID:r3odPxRL
>>82まとめてみる

『メッセージ』

・僕から君らへ贈るメッセージ
・届いてくれるといいな
・理屈を超えた平和への祈り
・世界中を愛でつつむメロディーにのせて
【端書き】本編で触れるメッセージについて。
いわゆる導入部ですね。

・聖書に書いてあること
・ブッダの生涯
・僕にはわからない
・イスラム教や、ヒンズー教
・もっとわからない
・神様なんて信じない
・そうすれば、穏やかな気持ちで生きて行ける
【端書き】諸宗教が理解できない→信じなければ穏やかな気持ち
結論はイマジンですね。

・難しく考えるのはもうやめにしないかい?

・地下鉄の中で見かけた2児の母
・元気盛りの二人の子供に手を焼いていたけど彼女なりに充実した子育てライフを送っていた
・土日返上で仕事に打ち込む父も自分の人生にプライドを持っていた
・アメリカ初の黒人大統領が世界を変えるべく立ち上がった
【端書き】事柄の列挙

・身の回りで起こっていること全てが意味を持って、この世界を回り回っている
・「この世界は美しい」
【端書き】身の回りで起こっていること全てが意味を持つ→この世界は美しい
メッセージは雛型@とだいたい同じですね。

・空想する
・僕の目の前にいる人は誰も不幸にならない
・僕は視野を広げて、より広く世界を見つめていなきゃ
・兵器なんか持たなくったって平気さ
【端書き】僕の目の前にいる人は誰も不幸にならない→視野を広げて、より広く世界を見つめているべき
セカイ系ですね。

とりあえずこれらを踏まえて改造してみます。

一応雛型は全部改造したけど、自分はイベントを簡潔にするとか王道のイベントをくっつけるぐらいしかできないので、希望としては色んなタイプの改造者がもっとたくさんいて欲しいところ。

87 :UG++:2009/06/21(日) 12:16:52 ID:n9Q+lqX7
面白そうなので一編、参加させてください

『メッセージ』

「どうすれば誰よりも神様に愛されるの?」
そんな君に送るメッセージ

例えばそれは
隣人を誰よりも清く愛しなさいという神様
人は雨水のように集まり河のように流れていくという神様
欲する物は奪い取れ、私がついているからという神様
みんな幼子が抱いて眠る、古い毛布のように
手放しては生きていけない神様を
一度、洗濯して晴れた日に干してみよう
風に揺らめく様を遠くから眺めてみよう

「幸せって、何処に落ちているの?」
そんな君に送るメッセージ

例えばそれは
昨日地下鉄で見た、グズる子供をあやす母のまなざし
まだ眠る子供らを眺め、休日も朝早く出勤していく父の足音
元気ないな、と肩をたたいて話し掛けてくれる友人の声
大統領のどんな勇気のある演説よりも
宗教家のどんな有難い説法よりも
心を癒す小さな幸せはいつでも僕らを取り巻いているんだ
僕らはそれに気づいてないだけなのに
覆えない小さなホコロビを見つけては
自分を満たすこの世界のすべてが不幸だと嘆き悲しむ

地球は今日も僕らを強引に回していく
時間と変化を、まるで色水のように掻き混ぜる
ならば僕らも一緒に回ってみようよ
それはきっと美しい模様を描いているんだ
それはきっと柔らかな曲線を描いているんだ
武器なんて要らない
このキャンパスを描ける手と足と声があればいい
想像してごらん、きっと出来るさ
その時は必ずやって来る―

いつか、その日が来たら
君に聞いてみたいから、メッセージを必ず送って欲しい
「どうだい、君の描いた世界の美しいさは?」



88 :ロエン君:2009/06/21(日) 13:28:32 ID:RozpDSO/
>>87
美しい詩で感激しました。現在、私の中では一位です。


89 :名前はいらない:2009/06/21(日) 13:54:18 ID:OzlL4+Pr
おいおい、偽のロエン君が混ざってないか?

90 :ロエン君:2009/06/21(日) 15:53:20 ID:RozpDSO/
>>89
混ざってないですよ

◆現在の好きな作品のランキング

1位:>>87/UG++氏作/雛型Eより
2位:>>80/ボルカ ◆TcCutL/5sw氏作/雛型@より
3位:>>16/作者不明/雛型@より


91 :名前はいらない:2009/06/21(日) 17:21:52 ID:r3odPxRL
じゃあ100まで行ったら一度一位の詩をユリイカに投稿してみましょうか。
投稿者の氏名はHNか、名無しなら匿名希望でいいですかね?

92 :ロエン君:2009/06/21(日) 17:39:33 ID:RozpDSO/
>>91
意義なしです。
ユリイカが売り切れで手に入らず手元にないので
91さんが代表で投稿していただけないでしょうか?

93 :名前はいらない:2009/06/21(日) 18:13:02 ID:r3odPxRL
>>92
えぇーっ。てっきりロエン君が投稿の要項を知っていると思ったんですがね。わかりました、ちょっと本屋に行って捜してきます。

94 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/21(日) 18:48:10 ID:XkE4d/P7
>>92、93
投稿規程には住所、氏名(本名)、年齢の明記があったはずですよ。
ユリイカは手元に無いから確認できないけど、雑誌によっては職業
明記のとこも。
個人情報がらみとなるので、一人の作品って考えちゃうと自分で
投稿する以外になくなります。

共同制作だから、投稿者名は、みんなで合わせて一人の新キャラで
いいんじゃないですかね。
そうすれば、住所や年齢が記入できない理由も説明できるし。

たとえば、「いますれ:住所年齢性別職業ナシ(2chにて発生)」
とか。

95 :名前はいらない:2009/06/21(日) 21:37:11 ID:r3odPxRL
ごめんなさい、買い間違えました(ノД;)……。
本屋に入ったらすぐ村上春樹の〈1Q84〉と並んで『村上春樹特集』みたいなタイトルでユリイカがあったからこれだと思って買ったんですよ。
けど、読んでみたら投稿詩のページなんかなくて、どうやら増刊号みたいな扱いになって違うのを買ったみたいだったので、悔しいから冒頭インタビューから短編までつらつら読んで
これが噂の「僕は射精した」か〜とか「詩のようにひとり言を呟く(若い泥)」みたいななにか引っ掛かる表現だなと言うのを気にしつつ今まで大河ドラマを観てました。
とにかく買い間違えました。ごめんなさい。
誰かユリイカ持っている人がいたらかわりにお願いします。m(_ _)m

>>94
となると『2ch有志』とかですかね。
〇〇大学文芸部みたいな団体でも投稿できるんだったら団体として投稿した方が面倒がないかも知れませんね。

96 :ロエン君:2009/06/21(日) 22:09:15 ID:RozpDSO/
>>94
そのまんま『2ch有志』でOKじゃないですか?
インパクトもあるし。

97 :名前はいらない:2009/06/21(日) 23:16:53 ID:qajwVrcy

『メッセージ』

僕から君らへ贈るメッセージ
届いてくれるといいな
理性を超えた 誰の胸にも秘めた淫微な祈り
世界中を蜘蛛の巣でつつむ優しいメロディー

聖書に書いてあることなんて短絡すぎて
豚でも理解できるし、ブッダの恵まれた生い立ちなんて
ほとんどギャグだ
イスラムやヒンズーの聖者が歌う死
誰もが自然の教えに従って
潰し合いのゲームをやっている
では、神様なんて信じない?
そうすれば、穏やかな気持ちで眠っていられる?

気づかないフリはもうやめにしないか?

地下鉄の中で見かけた2児の母は
元気盛りの二人の子供に手を焼いていたけど
数年後甘えに甘やかしニートになった息子に
殺されていたり
土日返上で仕事に打ち込んでた父も
自分の人生に自らブラインドを降ろした
アメリカ初の黒人大統領が
いつ暗殺されるか世界中が指折り数えてるらしい

僕らの身の回りで起こっている全ての喜劇が
なんら意味も無く、この舞台だけがグルグル回っているなら

「……焼き尽くせ……」

時々、声が聞こえるんだ、僕の目の前にいる人々は
空虚 誰も彼も中身の無いペットボトルだって
だから、僕は目蓋を引き千切り、より赤く広く
世界を見つめなきゃなぁって

気づいたんだよ、兵器なんか持たなくたって平気さ

なぜなら、僕たち自身が最悪の兵器
楽園から放たれた神の銃弾

すべてを焼き尽くせ!!!

すべてを奪い尽くせ!!!

すべてを裁き尽くせ!!!

すべてを無関心の幕で覆い尽くし

すべてのオマエの血を

すべてのオマエの骨を

赤子の喉が詰まるまで

老人の肺が溢れるまで

すべてを・・・

98 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/21(日) 23:53:50 ID:XkE4d/P7
>>95
わかる(笑。
僕も以前は増刊号の存在しか知りませんでした。

僕の手元には2003年4月号しかない。
そのときの投稿規程は、

*縦書きの原稿用使用するか、縦組みでプリントアウトしてください。

*作品冒頭に題名・氏名・都道府県・年齢を、作品末尾に住所・電話番号・職業を明記してください。

*作品一遍が二枚以上になる場合、開いたまま重ねて、右上端を綴じて下さい。

*投稿原稿はお返ししません。

*送り先は、『ユリイカ』編集部「今月の作品」係宛。毎月末締め切り。


と、なってます。

これは現在、変ってるはず。僕の記憶でも数年前からなんか
違います。
投稿するときは最新の規程を必ずチェックです。

>ロエン君
いいと思うよ。2ch有志。


99 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/06/21(日) 23:55:24 ID:XkE4d/P7
×縦書きの原稿用使用するか

○原稿用紙を

100 :名前はいらない:2009/06/22(月) 03:10:26 ID:1IwVv2PU
ロエン君のイマジンは、とりあえずそれでいいのか?
もう少し程度の高いものを
求めていると思ったが…
巻き込んだみなさんに謝りなさいな

101 :名前はいらない:2009/06/22(月) 04:12:26 ID:egpUZ7hx
鳥類T

カペナウムの幼児とufo、その他



255 名前: 多摩っこ 投稿日: 2009/04/21(火) 15:54:35 ID:AJB7tmrA [ cb8a5b-173.dynamic.tiki.ne.jp ]

飛行機うるせー
ヘリコプターうるせー

何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も
何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も何回も


102 :名前はいらない:2009/06/22(月) 06:03:22 ID:fklqrQrq
http://333.ooo.amigasa.jp/


103 :ロエン君:2009/06/22(月) 07:31:35 ID:De52kWhX
>>100
100までいったらとりあえず投稿しようという意見が出たので
それに沿って現在話しが進行しているだけで。

もっといい詩がこれからもできつづけるだろうし、私もそれを期待して
いることに変わりはありません。
まだ、イマジンを超えたとは宣言していませんしね。

ミスチルの桜井さんが、CROSS ROADを書き終えたとき、やっと
100万枚売れる曲が出来たと、実感したそうですが、
僕らの作品がイマジンを超えたときにもそれと似た実感が誰もに
沸くはずです。それまでは、がんばって作詞続けたいと思います。

104 :名前はいらない:2009/06/22(月) 09:09:59 ID:1IwVv2PU
おう!がんばれよロエン君!このスレ応援してるからさ

105 :ロエン君:2009/06/22(月) 16:19:14 ID:De52kWhX
ユリイカの6月号予約してきました。

106 :ロエン君:2009/06/22(月) 19:28:34 ID:De52kWhX
【雛型F】

『箱庭の住人』

僕らは試されているんだ
この狭い箱庭の中で
どう、あがくかを。

そう、僕らは歴史の証人。
この箱庭の中で起こる
惨劇を愛憎を
子供たちに語り伝えるのだ。

見えない壁に自由を奪われた
手足がもがいている。
もし、この見えない壁が
取り払われたなら
遥か遠くに見える
陽炎のような景色に
手が届くのだろうか?
それは、まるで人類が
手にしたことのない
争いのない世界へ手を
伸ばすような淡い願い
なのだろうか?

僕らの目の前に確かに広がって
いる平和という世界。
そして未だ固く門を閉ざして
いる世界。
僕らは、その遥か遠くの景色を
眺めながら箱庭の中の惨劇を
子供たちに今日も語るのだ
明日を信じて。

107 :ロエン君:2009/06/22(月) 19:38:03 ID:De52kWhX
>>2 イマジン

>>4 【雛型@】 『蒼』
>>46 【雛型A】 『Beautiful World』
>>55 【雛型B】 『SUPERNOVA』
>>60 【雛型C】 『平和の世界』
>>73 【雛型D】 『LOVE』
>>82 【雛型E】 『メッセージ』
>>106【雛型F】 『箱庭の住人』



108 :UG++:2009/06/22(月) 20:43:50 ID:iai6GRKN
>>90
思ってもない好評価、素直に喜ばしてもらいます
今、僕は詩の材料に困っていて
あらかじめ材料があったのでスラスラ書けました

が、書ききってみると、まだまだ不満な部分が目立ちます
特に「心を癒す・・」からの四行と最後の三行がしっくりきません
「想像してごらん・・・」は約束事だから入れてみましたが
これも例の歌を真似てるようで、外したいし
全体的にクドくて、もっと簡素な言葉でスッキリさせたい

もし推敲のヒントになる詩にめぐり合えたら嬉しいし
まったく違った新しい詩にめぐり合えたら勉強になります
ユリイカの件は好きにしていただいて構いません
では、また


109 :ロエン君:2009/06/23(火) 15:33:19 ID:bgDJNA9S
【雛型G】

『花』

理由無きこの争いに誰もが火を注ぎ込む
目に見えない権力のもとに
なにげない日常がもぎ取られる

「誰を憎めばいいの、教えて」
あなたは帰ってこない

あなたが大切に育てていた
お花に水をそっとあげるの
あの子が大きくなるまで
決してこの花を絶やすことは
ないから。

天から、そっとあなたが見つめて
いてくれるような気がした

あなたが勝ち取ってくれた
民主主義の世界をどこまで
愛せるだろう

誰が、誰もが、賛同し立ち上がろうとも
あなたはもう帰ってこない

あなたがあの子のために勝ち取って
くれたこの平和を
どこまで愛せるだろう

あなたは帰ってこない・・・。

110 :ロエン君:2009/06/23(火) 20:24:56 ID:bgDJNA9S
とりあえず、私がいいだしっぺということなので
ユリイカの6月号が手に入ったら
今回のベスト3作品を投稿してみることにしてよろしいでしょうか?
投稿は私がやりますんで。

111 :名前はいらない:2009/06/23(火) 20:29:36 ID:vdLsklEh
やっぱりあんまり可哀相じゃないな

112 :ロエン君:2009/06/25(木) 05:06:32 ID:uLpXhuEt
『お父さん』

望んでか望まずか
お父さんは戦争に行ってしまう。

お父さんは最後に家族で写真を撮って
それを胸のポケットにしまった

お父さんは戦場に行ってしまう。
望んでか望まずか

お母さん、お父さんは必ず帰ってくるよね?

「お母さんにもわからないわ」
「だから神様にいっぱいお祈りしましょう」

僕は毎日神様にお願いしたんだ
お父さんが帰ってくるようにって

お母さん、なんで人は戦争をするの?

「お母さんにもわからないわ」
「だから神様にいっぱいお祈りしましょう」

僕は毎日神様にお願いしたんだ
この星から戦争がなくなるようにって

戦場から一枚のハガキが送られてきた。
お父さんが死んだって。

僕が大人になったら、この繰り返す愛憎
に終止符を打って見せてやる。

「わああああああああああああああああああああああああ」
「わああああああああああああああああああああああああ」

僕が大人になったら、この繰り返す愛憎
に終止符を打って見せてやる。

「神様にいっぱいお祈りしましょう」

113 :ロエン君:2009/06/25(木) 05:34:59 ID:uLpXhuEt
テレビという四角い箱の中の世界

「病気の女の子が泣いていた」
「5億円の結婚披露宴をして離婚した」
「遠くの国で戦争をしていた」
「となりの国が核兵器を作ってる」
「総理大臣が笑ってる」

毎朝、僕らはこの四角い箱の世界から飛び出し
社会という形のない箱の中へと身を投じる

「係長に怒られた」
「杉浦さんがリストラされるって」
「人身事故で列車が遅れてる」
「駅前にうまいラーメン屋ができたって」
「大田さんの家に子供ができたって」

毎日、僕らはこの四角い箱の世界に戻ってくる

くり返し
くり返し

平和な毎日が繰り返されている。
本当に平和なのか?

心の暗闇に身を泳がせては
涙が止まらない。

喜びの感情に身を躍らせては
涙が止まらない。

人はなぜ泣くの?

烏が鳴くのとは理由が違う。

114 :ロエン君:2009/06/25(木) 18:06:11 ID:uLpXhuEt
『神風』

僕らのおじいちゃんやひいおじいちゃんが
戦争で守った世界で僕らは今日を生きてる。
僕らは平和という名のもとに愛国心を失った
亡命者。

「我ら神風に守られし、神風特攻隊
母国愛のために散り行く運めでも
悔いることはなし」

なぁ、こんな真似が今の僕らにできるか?
僕らのおじいちゃんはどれほどの勇気を
持って生きてきたのだろうか。
今こそ想像してみないか?

おじいちゃんが守って来たものを
これからも守っていきたい。
それは、家族への愛だったり、この国への
愛だったり、もっとちっぽけな愛でもいいんだ。
父がいて、母がいて、兄弟がいて、草や花が咲いていて。
小鳥が庭の巣箱にやって来て。
そんな穏やかな暮らしの中に
おじいちゃんが守って来た物を見つけ出すんだ。

僕のおじいちゃんは戦争から生きて帰ってきてくれた。

ありがとう、おじいちゃん。
僕はおじいちゃんのために
清く正しく生きようと思うんだ。
弱い者には優しく。
飢える者には手をさしのべ。
悲しむ者には慰めを。

今はもう、天国へ行ったおじいちゃんへ送る詩。

115 :ロエン君:2009/06/25(木) 18:43:05 ID:uLpXhuEt
『愛の詩』

僕らが書き刻んで来た平和への道標。
その、どれもが素晴らしくて。
美しい愛を描き出していたんだ。

でも、多くの人はこの存在に気づかずに
日常という喧騒に飲み込まれ
競争という小さな争いの社会へと
分け入っていく。

国語の教科書に載るような
音楽の教科書に載るような
歴史の教科書に載るような
そんな愛の詩たちが、今日も一つ
また一つ見過ごされて、埋もれていく。

誰もが胸に秘めた愛を詩う。
ちょっぴり照れくさいけど
僕らやっぱり詠いつづけるよ
愛の詩を。

いつか、世界中を幸せにつつむよな
そんな詩を歌いながら。

116 :ロエン君:2009/06/25(木) 18:44:41 ID:uLpXhuEt
『月』

子供の頃、父の運転する車から夜空を眺めていた
すると、お月様がずっと僕について来るんだ
母に「お月様はなんでずっとついて来るの?」と
質問すると、母は「あなたのことが好きだから
ずっとついて来るんだよ」って教えてくれた。
僕もいつか子供を持つときが来るとして
愛のある答えを全てに用意できるだろうか?
子供が生き物を捕まえて、家で飼いたいって
いいだしたら、なんて答えればいいんだろう
命は大切だから、逃がしてあげなさいって
教えるのが正解なのかな?
それとも、その生き物を家で飼って
育てるのが正しいのかな?
僕や妻となる人の、ささいな一言で
運命や人生は大きくかわる。
めぐりめぐって、この星の運命さえも。
だからこそ、大事に育てたいって思うんだ
今という現実も。
間違ったことは間違ってるって
しっかり伝えられる強さを身につけないとね。
愛にこたえなんてないのかもしれない
でも、最善の道をいつも探してしまうんだ。
それが、この星に生まれ育った者の使命だから。

117 :ロエン君:2009/06/25(木) 21:38:03 ID:+OGv+eKJ
『蒼』

人生を川の流れに例えるなら。
その行き着く先の海は天とひとつとなる。蒼い世界。

その清く蒼い世界に君をつれていきたいな。
醜い争いや、奪い合いを忘れて。
ただ、穏やかな蒼にこの身を浸し
明日の世界を夢みるのさ。

この蒼く美しい星に生まれたことを感謝しなくちゃな
僕が幼い頃に若かった父と母が、すれ違う老婆に声をかけられ
今を大切にねって、言われたそうだ。
父と母は僕をたくさん愛してくれた。
昔も今もそれは変わらない。
そんな、父と母に感謝しなくちゃな。

幼い頃に弟が大事にしていた蝉の幼虫が
蛹から成虫になろうとしていた。
僕はその蛹にいたずらをして
木から落としてしまったんだ。
弟はひどく悲しんで、父は僕を殴ったんだ。
そのとき、僕は命の尊さを知り
ひどく後悔したんだ。
でも、いくら後悔しても蝉が蛹から返ることはなかった。

人生は川の流れのようだ
決して、引き返すことはできない。
例え、どんなに後悔しようとも
ありあまる富のもとにいくら金を積んでもだ。
だから人はたった一度の人生を
後悔のないように生きようとする。
僕はこの人生で君と出会い恋をした。
20代の大半を君に捧げた。
君も大事な人生の一部を僕に捧げ、ともに生きてくれた。
二人して、歩んできた道は決して
緩やかな川の流れではなかった
険しく、時に二人抱き合って、涙したこともあった。
それでも僕ら「永久に蒼く」という誓いの言葉に導かれ
海と天が繋がる「蒼い世界」を二人目指したんだ。

僕は病に倒れ、君は職を失い
困難が川の流れを塞き止めようとするけど。
「人生は大河のごとく、おおらかに生きよ」
と教えてくれた、おじいちゃんがいた。
僕らは、多くの人に愛され、守られ
この星が導く「蒼い世界」に一歩ずつ一歩ずつ
近づいているんだ。

人生に傷つき絶望しそうな時は僕が必ず側にいるから
二人とも永久に蒼く
そして、藍よりも蒼く
深く、ただ蒼く、そして美しく生きよう・・・。

118 :名前はいらない:2009/06/26(金) 00:42:56 ID:7fXEAbRX
★翌日入金★3



★携帯1つで毎日3万稼ぐ★


★2009年最新在宅ワーク!★☆



http://keio1993.sakura.ne.jp/rlt/type/


119 :名前はいらない:2009/06/26(金) 00:47:45 ID:N9VMfLdp
久しぶりに来たら、ロエン君の詩のコーナーになってた

120 :ロエン君:2009/06/29(月) 03:40:52 ID:fOHq7R2p
『少年』(1/2)

少年時代の約束、今でも忘れてないよ
お気に入りのギターに記した「潤」って名前。
今も消せはしないよ。
初めてバンドで演奏したEndless Rain
おまえのギターソロが光ってたっけ

ちょっと悪ガキでさ、悪さをしては
勲章みたいにそれをかかげてた
少年時代のおまえ。
人一倍リーダーシップが強く
女の子にも人気があって
誰もがおまえに憧れてたよな。

夏が来ると元気だった
おまえのこと思い出すよ。
あれから15年も経つのに
全然、大人になれない今の俺がいるよ。
大切なことは心のポケットの中に
いっぱいしまいこんでさ。
それを捨てきれずにいるんだ。

おまえは白血病で俺より先に天国へ行っちまった。
おまえの亡骸を見たおばあちゃんが
私が代わりに逝くべきだったって嘆いてたっけ
おまえはたくさんの人に愛されてたよな。
俺の心の奥に眠る12色の心は消せはしない。
白と黒が織り成す、愛と悲しみのメロディー。
そう、それはまさに「終わらない雨」。
俺の心の真中に咲いた花を穿ち続ける。



121 :ロエン君:2009/06/29(月) 03:41:31 ID:fOHq7R2p
『少年』(2/2)

誰もが、心の奥に悲しみを抱いている。
それでも、明日に希望を求め今日を生きている。
世界は今日も変わり続けてる。
15年経った、この美しく変わり続ける世界をさ
潤、おまえと一緒にさ。眺めていたかったな。
おまえが、もし生きてたらさ、今ごろ結構幸せな
家庭を築いてたりしてな。

また、来年、蝉が鳴く季節に会おう。
俺はいつでも、心の真中にさ
決して枯れない花を咲かせているからさ。
おまえの命を奪うような、こんな世界でもさ
悪いことばかりじゃ、ないんだぜ?
この世界にはさ、おまえが胸に抱いたままのさ
愛がいっぱい溢れてるんだ。

おまえが死ぬ前に残した詩をさ
俺は今一度、詠うよ。

「今はすべて忘れてねむりたい
 夢の中にキミがいたから
 そしてその中で愛を見つけたい
 そして愛は終わることのない
 セレナーデに変わるだろう
 そしてキミと永遠に愛したい
 どんなにはなれていても
 どんな苦しみでもキミがいたから
 乗りこえられた
 どんなつらいことも
 乗りこえれるだろう
 いつもホホえみかけて
 キミがいとしいから
 いとしいから」

変わらぬ愛を詠い続けるよ。



122 :名前はいらない:2009/06/29(月) 16:22:29 ID:H3t9XS8B

『少年』

俺たちはまるで傷だらけのバタードッグ
飼い馴らされて 舐めさせられる呆れた年代
首輪は臭いチーズの匂い
死体は感じるかい?
誰でも死ぬ前には痙攣するものさ
お前は感じるかい?
ずっと無感覚なら感じさせてやる
潤って なめらかに光ってる
そこにある真実を否定するなんて
俺にはできない
潤って嗅ぐ 死の匂い
四つんばいになって婆が悶える
快楽の代わりは恐怖しかない
誰の心にも眠る12色の棺桶
俺の舌を蝕む蛆と蝿のメロディー
そう、それはまさに「終わらない絶叫」
乾いた死体に生えた小っぽけなサボテン……

「お前はすべて忘れてねむりたい
 夢の中で死骸が囁いていた
 そして虚ろな眼窩に愛を見つけた
 そして愛は腐ることのない
 エクスタシーに変わるだろう
 そして小指の爪は永遠に膿みだすだろう
 どんなに爛れていても
 どんな黒ずんだ生でも死があったから
 味わえた
 どんな罪深い残飯も
 貪れるだろう
 いつかホホえみかける
 頬を串刺しにして
 いとしいから
 オマエを乾いた井戸で
 焼き殺そう
 ホホえみながら
 いつまでもいつまでも
 暝い暝い穴の底に響く
 絶叫を聴こう」



123 :ロエン君:2009/06/30(火) 08:58:23 ID:KFDI2hjj
『変革の狼煙』

今日も、この地球のどこかで
恋を知らずに戦場に散って行く少年兵
地雷に片足を奪われた罪無き少女
降伏という名の幸福など許されはしない

母なる大地が泣いている。
我が子を奪う戦争に嘆いている。

父なる大河が海が空が血で赤く染まる。
僕らの蒼い星が赤く染まっていく。

今日も、この地球のどこかで
戦場で赤子が泣いている。
父を奪われた悲しみで泣いている。

鳴り止まない銃声
悪しき権力のもとにひれ伏す従性
独裁者を殺しても、争いの種は尽きない。

誰を憎めばいいの教えて
神よ罪深き我ら『人間』に救いの手を

母なる愛よ、父なる勇気よ
いまこそ人類が立ち上がる時だ
あらゆる次元から変革の狼煙が上がっている。

母よ、なぜ人は争うの?
父よ、なぜ人は心も体も簡単に壊れてしまうの?
神よ、父と母にもう一度、会わせて下さい。
答えなんてないのかもしれないけど。
僕は信じていたいんだ、愛を平和を、悲しみの無い世界を。
兵器なんて持たなくても平気な世界を。

124 :ロエン君:2009/07/01(水) 18:46:46 ID:z+v1V7BU
以下の作品をユリイカに投稿しました。
>>80
>>87
>>116
>>117
>>120-121
>>123

運が良ければ8月号に載るかも。

125 :名前はいらない:2009/07/01(水) 19:07:33 ID:hZPTLL9n
なんで勝手にそんなことするんだ?

126 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/02(木) 00:40:34 ID:n9ETUF6V
>>124
ネタ?
それともホントに、勝手に投稿しちゃったの?


127 :名前はいらない:2009/07/02(木) 01:09:28 ID:xiDtsWWn
別にいーんでないの

128 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/02(木) 01:31:47 ID:n9ETUF6V
自分のとった行動と、
いわるる普通といわれる世間一般の感覚との
ズレを認識するいい機会だろうけれども、
うーん、やっちゃった本人は、はたしてそのズレを
認識できるだろうか。

世間一般のセンスってやつがわからないと、生きていくのに苦労するよ。きっと。


129 :名前はいらない:2009/07/02(木) 01:36:19 ID:fcXyB4cv
>>124
自分の作品を送ったのなら、まあ、いいわけねーだろ!
おいおい、他人のまで入ってないか、それ
それともひとりで複数のコテを使っているのか

こいつ、頭、だいじょうぶなのか?

130 :名前はいらない:2009/07/02(木) 01:53:06 ID:xiDtsWWn
別にいーんでないの

131 :名前はいらない:2009/07/02(木) 02:13:20 ID:JyVOkx4z
1に

>できた作品はユリイカに投稿してみませんか?

と書いてあって、前レス読めば他の作者も好きにしていいって書いてあるじゃん

132 :名前はいらない:2009/07/02(木) 02:13:57 ID:4ehUwfd5
このスレだからいいのか?
セン5だったらダメなのか?

じゃインターネッツの詩 勝手に探して投稿するといいよ

133 :名前はいらない:2009/07/02(木) 02:36:34 ID:fcXyB4cv
>>131
自分の作品でないものまで送るか、考えられない
名前はどうするんだ。ロエンで出されたら、どうするつもりだ?
掲載された元の作者はそれを本当に了承しているのか?

俺なら、怒ると思うぞ。それに2ちゃんの規約に反している
板に書き込んだ時点で著作権を放棄しても、その作品を偽って自分のものとして
主張をしてはいけない、というようなことが書かれているぞ

134 :名前はいらない:2009/07/02(木) 07:48:15 ID:JYzANp6+
掲載などされることはないから
大丈夫

135 :ロエン君:2009/07/02(木) 13:36:50 ID:I+GKi88d
ユリイカに送る許可を得た人のしか
送ってないですし。
問題はないかと思うんですけど。

名前は「にちゃんねる有志」で送らせていただきました。

このスレはそもそも、ユリイカに送るのを目的の一つとして
立ち上がったスレでして、書き込んでくれている
かたがたは、了承してくれているものかと思っています。

136 :名前はいらない:2009/07/02(木) 20:01:38 ID:3wC3jp2w
>>133
90くらいからのレスを読んでみなよ

137 :ロエン君:2009/07/02(木) 22:38:39 ID:I+GKi88d
『悲しみの銃口』

僕は愛する祖国のため
愛する家族のため、この戦場にやって来た

降り止まない雨にぬかるむ、この戦場で
君と出会った。

君の年齢はいくつくらいだろう。
僕より少し若いくらいだろうか。
左手の薬指に光る指輪が君を守っているように
見えた。

僕に向かって銃口を突きつけ
今まさに引き金を引こうとしている君にも
愛する家族がいて。

僕が殺されることよりも
僕を殺して、その赤く染まった手で
君が愛する子を抱きしめるのが
悲しい。

僕が君を思うように、どこかで
君も僕のことを思ってくれているんだろう
それなのに、殺し合わなければ
ならない。

どこまで行けばわかりあえるのだろう
スーツを着た偉い人が
笑顔で握手するだけで終わるはずなのに
僕らは戦場で愛し愛され
意味も無く殺しあっている。

僕に権力を。僕にもっと愛を。
君にも権力を、君にももっと愛を。

きっとわかりあえるはずさ。
この戦場にいる君と僕ならば。

この戦場に降る涙を拭い去りたい。

138 :名前はいらない:2009/07/06(月) 04:41:58 ID:EwF2P2Kx
ロエン君の目的はユリイカに投稿するなのか?
最近書いてる詩はあまりにも「イマジンを越える」っていうのとは違いすぎるようなんだが…。
そもそも潤って誰だよwww
一般受けしないだろ

139 :ロエン君:2009/07/06(月) 07:20:26 ID:BVqprjGi
『愛の巣』

近所のおじさんが、蟻の巣に液体を撒いていた
それが、砂糖水か、殺虫剤かは君の心で決めてくれ。

大天使ミカエルが天に帰った、人々はそれを見返る。
大天使ミカエルが我ら人類に与えてくれた
大地の恵み、豊かな自然、天からの恵みの雨。
今度は僕らが守っていかなくては。
僕らに出来るだろうか?

夏の夜空に花火が上がる
その輝きはまるで
一夏に命を削りながら輝きを放つホタルの
それと似ている。
それは、僕ら詩人の祈りにも似た
淡く切ない願い。

ジョンレノンを崇拝しイマジンを超えよう
と詩を捻り出そうとする僕は
傲慢だろうか?
誰か、僕に聖書をください。

私たちは世界、世界が一つになる。
そんな日が来るのを夢見て
大天使ミカエルを夜空に探している。

近所のおじさんも犬の散歩を終えると
自分の愛の巣へと帰っていく。
そこにあるのが涙か笑いかは君の心で決めてくれ。

大好きだった人を想い、毎日を過ごす独居の老人
庭には愛の花が絶えることはない。

僕がそっと、手を触れると脚が不自由な老人が
歩けるようになる夢を見た。

それはまるで、キリストのように、奇跡を僕に
与えてくれる夢だった。

悲しみはまた、悲しみを呼ぶだけだから
喜びを、今こそ君に喜びを。

君に笑顔が降る毎日であるように
君に喜びが降る世界であるように
大天使ミカエルにそっと祈っている。

140 :名前はいらない:2009/07/06(月) 17:22:18 ID:iWnWt6nV
君はクリスチャンなの?

141 :ロエン君:2009/07/06(月) 17:38:13 ID:BVqprjGi
マイケルジャクソンが亡くなったでしょう
MICHAELつづりを見るとミカエルと読めるでしょう
ミカエルといえば天使かな
と、発想が展開していって、こういう詩になりました。

気づく人と気づかない人がいると思いました。
私はキリスト教徒ではありませんが、ミカエルの名からクリスチャンぽい
詩になったような気がします。

142 :名前はいらない:2009/07/06(月) 17:56:56 ID:e0ZIoDzn
まず、イマジンはジョンレノンという稀有なパーソナリティが書いた歌詞である。
という前提が大きいんじゃないでしょうか。

想像してごらん
もしもイマジンがぜんぜん知らない誰かの詩だったのなら・・・。






143 :名前はいらない:2009/07/06(月) 17:57:47 ID:hB/W6olv
いや、元々マイケルもミシェルもミヒャエルも・・・まあいいか(がっかり

144 :名前はいらない:2009/07/06(月) 18:39:26 ID:EwF2P2Kx
暇人だな

145 :名前はいらない:2009/07/06(月) 19:23:51 ID:fwYJEg2A
>>142
100%同意。
こういうジャンルは書きすぎられているだけに、
どうしても月並みで臭いものにしかならない。
実際イマジンだって文字だけ読めば月並み以外の何物でもない。
だからこのスレでやるべきことは詩を書くことじゃなくて、
キャラを作ることなんだな。冗談じゃなくて。
すべてのものは既に書かれてしまっている。
特に愛と平和の詩なんて、男女の愛の詩の次に書かれまくっている。
この先、新鮮な作品を作ろうと思ったら、「何を書くか」「いかに書くか」よりも
「誰が書くか」「どんなキャラで書くか」を重視しなければならない。
だからこのスレで本当にやるべきことは、
ロエン君を神様的なパーソナリティに磨き上げることなんだ。


146 :名前はいらない:2009/07/07(火) 00:11:36 ID:nh8YtqL9
詞は喉仏次第だけど
詩は喉仏に引っ掛かっちゃいけない
けど肛門までストンと落ちるくらい消化のいいものじゃダメだ
…つまり何が言いたいかって?
愛も平和も胃腸を強くしてから語れっての
臭くてもいいがグズグズの下痢便なんてアラレちゃんでも突つかないぜ

問題は匂いじゃなくそいつ自身の臭っさい狭っまい夜道で
溶かされ捻れ固まってきたホカホカのカタチなんだよ
だから壁を割りたいなら、その前に足元の割れた鏡を集めろってこった
…つまり何が言いたいかって?
平和はうんこ
ボケ老人が壁になすり付けちゃったりするモノ
愛は野糞
ゴリラが気晴らしに投げ付けちゃったりするモノ
それは受け取る方にも覚悟がいるんだぜ
なにしろやっぱ臭ぇーし、所詮糞は糞、なんの栄養にもならんからなぁ
それでも投げ付けたいなら思いっきりぶん投げりゃいい
上手くいきゃ檻の隙間を通り抜け、逃げ惑う奴らの一人に当たるかもしれん
しかもそいつがボケ老人なら顔になすり付け、あまつさえ食っちゃうかもしれん
これこそがホンモノの詩だよ
種別を越えた愛ってやつだ
平和だよ日本わ…

ほんと
ミサイル、来ねぇかなぁ〜
ジョンイル、最後に暴発しねぇかなぁ〜
ジョンレノン、菜食主義者だったってなぁ〜
愛も平和も胃腸も紅い野菜で引き締まるんだよ
キムチ旨いよなぁ〜

想像してごらん
ヨーコがゴリラで、ボケ老人はレノン
想像してごらん
ミサイルはジョンイルで、日本海は東海
想像してごらん
新潟沖で溺れるジョンイルをゴリラとレノンが救い出すところを

つまり何が言いたいんだよ

147 :kyrie@鬱病 ◆.RYdSpBfEI :2009/07/07(火) 16:19:58 ID:Cs2QvhMg
支援

交わる唇が、浮いた血管を伝う
別れる神経系が賛歌の一部をなしてもいいでしょう?
生理的プログラムに意義が見いだせず喘ぐ浮浪者よ
お前の大げさな挙動一つ一つに
その発する大音量の一つ一つに
憑かれた病が首をもたげ
そうして今日も堕胎と背徳とが許されないまま放っておかれるのです

もがれた爪が主張する
脈打つ血の値を計測しても、別に貴方は構わないのでしょう?
座した山々を両手で包み
靡く水面を指筋でなぞる
そんな当たり前の認識の半分が悪戯に消費されて
私はただ悲しくて
湖に濁った錫色をも掬いましょう

火を鎮火する悪しき行事は既に廃れ
代わりに横行するのは常識的な博打崩れ
いつ葬ったのか
いつ焼いたのか
いつ土を捲いたのか?

プログラムは加速する
音速の嗚咽が糸を引いて被さる
変わらない日常にただただ怠惰であれ
まっすぐに見つめる猫の目に怯え
今を露骨に生きるやつれた老人の手芸
煮詰めた嘔吐物を酒に見立て
今握ろう、物語の端緒を
それは愛と平和の虚構に過ぎずとも
観念はいつか球状に調和し押し並べて淘汰されるだろう

148 :名前はいらない:2009/07/07(火) 16:24:58 ID:8/K+CLED
>>147 君死刑になりたいの?

149 :kyrie@鬱病 ◆.RYdSpBfEI :2009/07/07(火) 16:38:43 ID:Dekfgqwj
>>148

なぜそうなるww

150 :名前はいらない:2009/07/07(火) 16:48:38 ID:8/K+CLED
社会的弱者にえらいつよくあたるな



151 :ロエン君:2009/07/08(水) 15:09:25 ID:PU/BpGeJ
>>147
kyrieさん、書き込みありがとうございます。
大変、美しい詩ですね。私には若干解釈が難しく感じますが
悲しみや「平和が虚構でも、いつか丸くおさまるさ」
とくくってるあたりに、かすかな光が見え隠れしています。
清濁混合の美しい詩だと思いました。
セン5スレに張ればAランクも狙えるかと思います。

というか、憧れのkyrieさんが、書き込んでくれるなんて
超幸せです。感謝します。

152 :ロエン君:2009/07/10(金) 15:56:44 ID:K24ifVk9
『聖なる力』

霧雨の中、あなたの歌に導かれて
僕自身の生きる意味を一つ一つ、紐解いていく

聖なる光が盲人の闇を照らすなら
信念の剣が足が不自由な者の闇を切り裂くなら
神風が僕の目の前の闇を吹き飛ばしてくれるなら
そしてそれらの3つの聖なる力が互いを称え
あなたの歌に導かれて僕の人生を
照らすなら、それはなんて素晴らしいことだろう。

理屈を超えた、心の世界
僕の左脳にだけ広がるちっぽけな世界
心という壮大なる世界を持つのは人間だけだというが
ちっぽけだ、僕の心はちっぽけだ。
この世界を照らす聖なる愛と比べたならば。

これからも、僕の生きる意味を歌って
奏でて、僕はそのたびに、答えを見つけて
いくから、今はただ、あなたの歌の世界に
そっと浸っていたい。

153 :セホノマ帳 るすな:2009/07/10(金) 16:52:48 ID:LFThMvky
SFCRPGのヴェルヌワールドのシャオリンの陵辱画像キボンヌ
SFCRPGのヴェルヌワールドのシャオリンの陵辱画像キボンヌ
SFCRPGのヴェルヌワールドのシャオリンの陵辱画像キボンヌ
SFCRPGのヴェルヌワールドのシャオリンの陵辱画像キボンヌ

154 :名前はいらない:2009/07/10(金) 18:09:44 ID:Wx1MoMUV
なんかただの精神世界賛歌みたいになってる・・・。
いつまで麻酔にかかってるつもりなのか・・・

155 :ロエン君:2009/07/11(土) 16:47:00 ID:XiBQwvyc
イマジンを超えるということは
宗教や戦争の歴史を乗り越えるということである
私は宗教の知識すらほとんどない状態で
作詞していたのであって
当然、その状況ではイマジンに到達することすら不可能なのは
明白だ。
今日、本屋に行って、「図解 宗教史」「図解 世界史」「図解 日本史」
という3冊の本を買って来た。
この3冊から宗教と戦争という人類が歩んできた道のり
を勉強してみようと思う。

イマジンが凡庸だとレスしていた人がいたが
ぜんぜん、凡庸ではない。日本語に訳しても
すさまじいパワーを感じる詩だと私は思う
逆に問い掛けたい。
あなたはイマジンを超える詩を見たことがありますか?と
あったら教えてもらいたい。

イマジンが放つオーラの根本にはキリスト教思想を超えた
ところに答えがあるような気がしてならない。
これから本を読んで他の宗教についても調べるので
まだ結論は出ないが。
詩とはメッセージだ。と私は個人的に思う
読み手に何かを感じさせないものには価値はないと
おもう。
読み手の心に深く楔を打つような作品こそ価値が
あるのではないでしょうか。
私はそんな詩をいつか書ける人間になりたい
そんな心を持った人間になりたい
そう願っている。

156 :ロエン君:2009/07/11(土) 17:25:05 ID:XiBQwvyc
『モナリザ』

核戦争が始まるのなら、人々よ
モナリザの周りに円となれ。
核を放つのは所詮人間
究極の美の前では無力だ
モナリザを破壊することのできる
狂人の存在など、神が許すだろうか。
人が許すだろうか。
モナリザは人類の母の肖像。
人類が具象化に成功した愛の形。

我らは連鎖する生き物
世界は一つの円となり
繋がっている。
そのことをいつも心の真中に
置いておけば、誰も傷つけあう
必要などないことに気付くだろう?
やがては核すら必要ないことにも
気付くのさ。

ダイナマイトを発明したノーベルは
自分自身を呪って生涯を閉じたとしたならば
不憫でならない。
核兵器を開発した科学者は
首を吊って死んだか?
僕は知らないけど
彼らは沸き立つキノコ雲を見ては
歓喜に満ち溢れた生涯を送ったと言いきれるか?
人間だもの、悲しみも喜びも合わせ持って
生まれてきたんだ。
どうか彼らを責めないでやって欲しい。
核兵器など、僕らの情愛一つで廃絶できるのだから。
どうか、恨まないでやって欲しい。
僕らの心は愛で出来ているのだから。


157 :名前はいらない:2009/07/11(土) 17:27:24 ID:zGcLzFBS
なんでもかんでも思ったことを
すぐに文字と言葉にあらわそうとする。
そんな心構えではいつまでたっても
だしの薄い詩しか書けません。
読者からは痛々しく見られてしまいます。
もっともっと
感情を煮詰め込んでやることが大事なんです。



158 :ロエン君:2009/07/11(土) 17:32:21 ID:XiBQwvyc
>>157
私一人で煮詰める作業をやるのではなく、このスレに興味を持ってくれた
人が手を差し伸べて、皆で煮詰めるっていうのが
このスレの趣旨でして、僕が、ぽっと、思ったことを書いて
あなたが、それを見て足りないとかもっと煮詰めたほうがいいと感じる
部分があるなら、そこを修正して、書き込んでいただければ幸いです。

159 :名前はいらない:2009/07/11(土) 18:26:02 ID:pvhDYxes
甘えるなバカ

160 :ロエン君:2009/07/11(土) 18:38:11 ID:XiBQwvyc
俺の書いた詩が気にいらないなら、それ以上の詩を自分で書いて
ここに貼り付ければいいだけでしょう。

それすら出来もしないのに。実際にアクションを起こしてる
私に向かって馬鹿よばわりとは。

ケンカはあんまりしたくないけど、ちょっとひどいんじゃないでしょうか。
人のことを「馬鹿」よばわりするのが、どれだけひどいことか

文章でしか、コミュニケーションができないここでどれだけの意味を
持つか考えて、発言してほしいですね。

161 :名前はいらない:2009/07/11(土) 18:41:35 ID:Asd3S5lx
タイトルは

「エロマジン」 

ではどうぞ。

162 :ロエン君:2009/07/11(土) 19:09:23 ID:XiBQwvyc
シモネタかよ。
もっと上品にいこうぜ・・・。

俺ら詩人なんだからもっと、人のハートにぐっとくるもんをさ
この手に握り締めながらいこうぜ

163 :名前はいらない:2009/07/12(日) 02:12:54 ID:uPM/eo6r
言葉を選びなさい。
あなたの詩こそ、どれほど心に響かないことか…
自惚れている間は、本物の平和の詩など書けるはずがありません。

164 :ロエン君:2009/07/12(日) 07:09:50 ID:DowdNSXr
>>163
ありがとうございます。
精進したいと思います。

165 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/12(日) 08:58:22 ID:G8a/7lQ7
>ロエン君
基本的に、全然悪くないし、むしろ共感するよ。
僕は今、別のサイトに入れあげていただけで、またいつか戻ってきます。
イマジンを超えるのも、それを合作で試みるのも全然悪くない。
良スレありがとう、であります。

いっこどうかな、と思ったのは、投稿数が多すぎること。
僕は投稿をやっていたことがあるんだけど、投稿数制限がある雑誌が普通で、
ない場合も、一個か二個に絞るように、批評家や選者経験者などがいろんな
ところで書いていたのを見たことがあります。
あの投稿数は、あまり良い印象を選者に与えないんじゃないかな。

君が良いと思うベストの作品を送るほうが良いですよ。
書いているほうも、その他一杯と一緒に送られるよりボツのほうが
気持ちよいです。

166 :ロエン君:2009/07/12(日) 12:04:32 ID:J0jQG2Gl
『太陽−Imagin−』

太陽が照りつける。
その輝きに、眩しさにそっと目を細める
その輝きが強いほど
影もまたその色を濃くしてゆく
僕はつい、その影ばかりを目で追っては
「世界にはまだ、悲しみが溢れている」と
思ってしまっていた。
神が創り出した太陽は核のエネルギーで
輝き、大地に恵みを与え続けている。
人類が創り出した核は破壊をもたらし
互いを恐怖で牽制するのみだ。

絶えることのない民族闘争。
世界をテーマに議論してみたところで
自分の足元すら固まってないんだ。

君は来世や死後の世界に想いを馳せ
ジハードに殉教するのを
夢見ているんだろう?
違う、人間は今を生き明日に
希望の光を求めるからこそ
その命に価値があるのではないか?

死を恐れることはない
何度でも生まれ変わって
やり直せるさ。
そう、こうして何度でも
繰り返されてきたように
新しい、世界を創っていけるから

今、自分に出来ることはなんだろうね?
ジョンレノンみたいに何億人もの人々に
向けて歌を放つことができる
わけじゃないし。
僕ができることといえば、今まで出会った人
これから出会う人に小さな幸せを
送り続けることくらいなのかな
そんな、小さな幸せが積もり積もって
遠くの国の人種も性別も違う人を
幸せにしていくのかな。

僕ら人類は連鎖しているのだから
みんなで幸せをつかみ取ろうじゃないか。

167 :ロエン君:2009/07/12(日) 14:38:01 ID:J0jQG2Gl
>>165
大変恐縮いたします。
ボルカ氏の作品は今回投稿させていただきました。
もしかしたら、載るかもしれませんね(^^)
投稿数のことは勉強になりました以後気をつけます。

168 :ロエン君:2009/07/12(日) 21:24:07 ID:J0jQG2Gl
『IMAGINを弾いてみた・・・』

目を閉じて想像してごらん

僕は探してる、天皇陛下より尊くて
ジョンレノンより正しいものを

目を開いて創造してごらん

僕は探してる、教科書よりも正しくて
宗教よりも確かなものを

思い出がいっぱいつまった
このピアノだって
いつかは破壊されてしまうのなら
今を奏でようじゃないか
大好きなジョンレノンのイマジンを
演奏してやろうじゃないか

あれ?

えらく、簡単に耳コピできるんだな
なんて単純なコード進行。

不思議だ。なんでこんな単純なものが
人を感動させられるんだろう。
モーツァルトに殴られそうな勢いで
単純すぎる。

歌詞だってミスチルと比べたら
ぜんぜんひねりもないし韻も踏んじゃいない
でも、ミスチルのどの曲を取っても
イマジンを超えているものはない。
不思議だ。桜井さんに怒られそうな勢いで
不思議だ。

この曲は、無限だ。宇宙のようだ。
受け手の心が自由であればあるほど
味わい深く、姿を自由に変え
時に残酷に、時に優しく
心に響く反戦歌だ。

9.11を思い出す。ベトナム戦争を思い出す。
亡くなったじいちゃんを思い出す。

単純だけど、穏やかで懐かしいメロディー
色んなものを背負った、永遠の名曲。



「僕はこんなものを超えようとしていたのか!?」

169 :名前はいらない:2009/07/14(火) 08:35:13 ID:nIyEov4X
まさかとは思うがimaginだと思ってるのか?

170 :名前はいらない:2009/07/14(火) 15:34:52 ID:wwlj3XA2

>それすら出来もしないのに。実際にアクションを起こしてる
>私に向かって馬鹿よばわりとは。

共産党員とかカルトに多い言い訳だよねこれ
なんでみんな言葉を磨きなさい、なんて生ぬるいこと言ってんのかな。

「あなたは何者もこえることはできない」
「なぜなら才能がないからだ」
「あなたがイマジンを語るなんて5千万年はやい」
「なぜなら才能がないからだ」

本音でしょ。

171 :名前はいらない:2009/07/14(火) 16:14:11 ID:NJ9qry6K
IMAGIN(笑)

172 :名前はいらない:2009/07/14(火) 23:27:55 ID:X2NU+o1b
人間は国境どころか何億光年彼方の天体にすら思いをはせる事ができるし
ミクロの細胞の中のほんの一瞬の出来事すら感知する事はできる
彼方の天体の法則性に活路を見出し我が身の災厄を受容れるのも、それを
認知できる自身を全てと捉え運命を変える行動を起こすのも個人の自由
何故イマジンは国境や宗教だけを越えようとしたんだろう?

173 :ロエン君:2009/07/15(水) 17:05:37 ID:uY09JEUv
『教義と寿命』

30歳で生涯に幕を閉じたキリスト
そのキリストの教えを超え
40歳で生涯に幕を閉じたジョンレノン
そのジョンレノンのimagineを超えて
50歳まで生きようと願う私。
私は妄想と白昼夢に取り付かれた狂人でしょうか?
死にたくない。
痛かったり、苦しいのはいやだ。
苦しまず、楽に死ねるとしても
死ぬのは嫌だ。
俺には夢がある。
ホームヘルパーとして活躍して
多くの老人を救いたい
救いたいなんて言い方はおこがましいが
そう思っている。
人は死ぬために生きているわけじゃない。
どんなやつだって明日を夢を見て生きているんだ。
イマジンでは今日のために生きてるって
いってたけどさ。
俺は、あえて明日のためって言いたい。
その部分ではイマジンを一歩超えた発想だと思う。
人間は自分の中にある知識を
材料にして詩を書くことしかできない。
ジョンレノンが宇宙に救いをもとめなかったのは
彼の側にいたオノ・ヨーコの存在が大きいと思うんだ。
誰だって、大好きな人と同じ空の下
同じ日に照らされ、同じ雨に打たれ
同じ大地に眠りたいって願うだろう?
僕にも、大好きな彼女がいてさ
彼女への想いは決して断ち切ることはできない
だから、こそこの蒼い星を
大切にしなくちゃなって思うんだ。
キリスト教という治世術を人類が手にしながらも
なぜ、2千年もの間、争いが絶えなかったか
って、ことに疑問をもったんだろうね
俺もジョンレノンも。
で、ジョンレノンはさ、キリスト教を超えた
教えが人類に必要な時が来たんだって
確信してイマジンを世に送り出したと思うんだ
で、僕は傲慢だからイマジンすら超えたものを
捻り出して、今こそ人類にどうにか
発信できないだろうかって考えてしまったんだ。
眠ったら二度と目が覚めないという妄想に
とりつかれ、諦めて眠りについてしまった
自分が救われるには、キリスト教を超えた
教えが僕には必要だったんだ。
イマジンにすがりたいだけだったのかもしれない
そして、やがてはイマジンを超えたいと
願うようになったのだ。
明日を生きたいと思える明日がくることを願っているんだ。


174 :ロエン君:2009/07/15(水) 19:00:16 ID:s6E/8wdR
『虹』

この星さえも打ち砕くそんな衝撃
どんな苦しみさえも笑い飛ばすそんな笑劇
じゃじゃ馬が今日もあばれて止まらない。
乗りこなしてごらんよ。
もっと、楽しい夢が見れるかもよ。
愛してるって、耳元で囁いた。
返って来たのは往復ビンタ。
夢を見るのは終わりか?
いや、まだ終わっちゃいないさ。
雨上がりの空に虹がかかるのを
楽しみにしているんだよ。
雨の中ずぶぬれになりながらさ。
地平線はどこまでも果てしなく広がっているのに
行き着く先は国境のフェンスだった。
これが、僕の運命の行き止まりだとしたら。
僕はこのフェンスの前に泣き崩れるのか?
男ならこんなフェンス、股についてるバズーカで
ふっとばしてやれよ。
ほら、また明日への道が開けただろう?
なにか、問題でもあるかい?BABY。
国境を越えたら、また雨に降られた
でも、また虹を見られるチャンス到来。
ぼくは今日も、ずぶぬれでわくわくしている。
磔の刑になったって、何度でも
蘇ってやるって。何度でも、君に会いに
いくつもの丘を駆け上るんだ。
いくつもの草原を駆け抜けるんだ。
最後の丘の頂に待つ君を抱きしめると
君は僕に愛という魔法をかけてくれる。
それは永遠にとけないパズル。
穢れ無き想いが、僕を走らせる。
さぁ、今度は西へ向かって一緒に走りだそうか?

また、雨が降ってるんだろうけど。

175 :ロエン君:2009/07/15(水) 19:34:24 ID:s6E/8wdR
いまさらながら、こんな歌が俺の心に響く。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=35529

176 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/15(水) 20:03:09 ID:U5XcnBiL
ロエンくんは、まさかあれですか、
"聖人君子"になろうとしているのですか?
なれると思っているのですか?

177 :ロエン君:2009/07/15(水) 23:05:21 ID:s6E/8wdR
>>176
なれないかもしれないけど
憧れますね。

178 :名前はいらない:2009/07/15(水) 23:25:56 ID:HGznsDBI
ロエン君ってきっとジョンレノンだろうがオノヨーコだろうが
桜井だろうが清志郎だろうがブルーハーツだろうがちょっと精神世界系ぽいんだったら
誰でもいいんだろうね。
色々混ぜて、はい、これが私の作品です、って
何がなれないかもしれないけど憧れますだよw

自我の同化、とパクリ水増しがごっちゃになってる
ただの「精神世界かぶれのカリスマなりたいだけ」君。
才能ねぇーよ。やめろよ。


179 :名前はいらない:2009/07/16(木) 01:14:27 ID:qLEZQn8n
そもそもイマジンがオノ・ヨーコのグレープフルーツのパクリだよね。

180 :ロエン君:2009/07/16(木) 07:18:13 ID:/3EsAIRO
>>178
下手な鉄砲も数打ちゃ当たるっていうじゃない
なま温かい目で見守っててや。

181 :ロエン君:2009/07/16(木) 08:34:17 ID:/3EsAIRO
『THANK YOU MY HERO!』

僕だけのヒーローがこの世のどこかにいるとしてさ
そのヒーローがさ、僕が困っているとき
必ず現れて助けてくれるんだ。
小さい頃からそうだった。
僕の人生はその、見えないヒーローの力に守られてきた。
僕は夢を見ていたのかな?
君は僕のこんな夢物語に耳を傾けてくれるかな?

人は誰もが自分だけのヒーローがいてさ
清く正しく生きていれば
必ずヒーローが救いの手を差し伸べてくれるんだ
そのヒーローたるものが、ある人にとっては
キリストだったり、ブッダであったりもするんだ

君だけのヒーローは必ずどこかで
君を見ていてくれるから
目が見えない人がいたら道を教えてあげたり
足が不自由な人がいたら手を貸してあげたり
そうやって、自らも人に救いの手を差し伸べ
ることができて。
その時、手を差し伸べた人にとっては
君がヒーローに見えたりするんだよ。

こうやって、世界はヒーロー精神に溢れ
皆が互いに「救ってあげたい」という
助け合いの心が生まれたなら
もう、国境なんて必要ないだろう?
そのことをこの掲示板(啓示板)を通じて
世の中の人に伝えるんだって
僕の中のヒーローが叫んでいるんだ。

THANK YOU MY HERO
あなたの存在が僕を強くする
そしてその力で僕自身が
まだ見ぬ人に救いの手を差し伸べる
ことができる。
みんな一つの輪となって
世界はつながっているんだ。
戦争なんてする必要がないことに
気が付いただろう?

THANK YOU MY HERO!

182 :名前はいらない:2009/07/16(木) 09:54:31 ID:Ci1WTpUJ
なんか須藤元気を思い出した

183 :名前はいらない:2009/07/16(木) 11:17:09 ID:nnEDDQQ5
ロエン君のスレになってるね
馬鹿野郎

184 :名前はいらない:2009/07/16(木) 13:31:30 ID:6Tp9z3+N
この人の詩っていつも圧倒的弱者がいるよね。
んでもって、かわいそう→助けなきゃ→これって愛→カコイイ
の流れ。
この人の好きなミスチル(笑)風に言うなら

駄目な詩を盛り上げるため

なんだろうね。
学生が美術の時間に描かされる消しゴムの写生のほうがよっぽど感動できる。

凡庸、つまらん、飽きた、劣化コピー機乙。


以上ロエン君隔離スレよりお送りしました。

185 :名前はいらない:2009/07/16(木) 19:45:32 ID:KFPCfvFg
> そのヒーローたるものが、ある人にとっては 
> キリストだったり、ブッダであったりもするんだ 


神は我々の痛みを測る「概念」でしかない

僕はキリストを信じない
僕は仏陀を信じない

僕はただ僕を信じる(ヨーコと僕、これが現実)
〜God/John Lennon 

上記の神の部分を君の言う「ヒーロー」におきかえても問題ない。
イマジンを俎上に上げて詩を作成しようと思っているなら、せめてイマジンがリリースされるまでのジョンの作品を知ってくれ。(特にジョンの魂)
なぜイマジンが名曲とされているのか、ジョンがどの様な苦悩や思考の後にイマジンにたどり着いたのか。
それを知っているならそんなに簡単にイマジンを超える詩を作るなんて言えないし、
君の作っている詩がいかに他力本願の志向が強く、他人の心に響かないかが理解できると思う。


186 :ロエン君:2009/07/16(木) 20:11:34 ID:/3EsAIRO
>>185
ジョンレノン信者の方でしょうか?
あなたはイマジンに憧れそれを超える詩をこの世に放ちたいと
夢見たりはしないのですか?

イマジンの詩を読んで「あー、彼の苦悩が表現されてる」で完結してしまう
のがあなた。詩を読んで満足、さらにそれを超えようとするものに釘を刺す。
という暴挙。

僕はただ、代わり続ける世界に、新しいものを新しい価値を自分の人生の
中で手に入れたいと願うからこのスレを創った。
その喜びを他の人と一緒に共有したいという願いもある。
だから、僕の書いた詩がすべてだとは思ってないし。
自分に詩の才能があるとも思ってない。
(詩を書き始めて半年も経ってないど素人だし。)
楽しく、自分の想いを表現していければ、すばらしいライフワークと
なるだろうと思って、作詞している。
なぜ、たたかれるのかわからない。

あなたは僕がジョンレノンだとしたなら、撃ち殺した熱狂的なファン
みたいな存在としか受け取れない。

187 :ロエン君:2009/07/16(木) 20:15:54 ID:/3EsAIRO
これが、一番最初に俺が書いた詩
こんなしょぼい作品からスタートしている。
笑いながら読んでくれて結構。

-----------------------------------------------------------
心が折れそうになって母に会いに
帰って来たある日の父への俺からの
応援SONG



サラリーマンの苦悩

働く人の群れが怖くなったのかい?
それじゃ僕と同じだろう。
今、逃げるのかい?
1年
2年
3年
4年
5年
6年
7年
8年
9年
10年
11年
12年
13年
14年
15年
16年
17年
18年
19年
20年
君がやってきたことは無意味なのかい?
さぁ走れ、風の吹く方へ
プライドの高い君は素直に走り出せるだろうか?
今、僕に出来ることといえば
精一杯、この歌を歌い続けることだけなんだ。

188 :ロエン君:2009/07/16(木) 20:22:00 ID:/3EsAIRO
俺が今まで書いた詩の中での最高傑作

-------------------------------------------
『行列』

僕は行列にならびバスを待っている
すると、ぶつぶつと一人言を言ってる青年が
僕の横に来た。
その青年はおそらく知的障害者であることが
わかった。
彼は「Perfume」というアーティストの
新曲の発売日をぶつぶつとつぶやいていた。
僕は思った、たとえ知性に障害があっても
音楽を愛する心は平等に持っているのだなと。
僕はゲンコツをくらったように
色々なことを反省し彼を行列のなかに入れた。
彼は昨日も、今日も、明日も音楽を愛し
少年の心のまま生きて行けるんだろう
幸せ者だね。君は一人じゃないんだよ。

189 :ロエン君:2009/07/16(木) 20:36:47 ID:/3EsAIRO
『声』

友が僕を呼ぶ声が聞こえる。
明日の世界へと、さらなる境地へと
僕をいざなう、友の叫び。

偉大な宣教師の書いた詩に心打たれ
僕はその教えの中に友の叫びを聞いたんだ

偉大なる宣教師を超える教義を
捻り出そうとする僕に
罵声を浴びせる、保守教義派の青年。
君には聴こえなかったのか?
友の声が。

若くして死んだ友は僕の心の中に生きている
もしかしたら、君の心の中にもそんな友がいるかも
しれないよね。

病に苦しむ人を救ったキリストは
なぜか、迫害され殺された。
真実はいつも、汚されていくように
プログラムされているのか。

争いに疲れた人の心を救済した
ジョンレノンは狂ったファンに殺された
真実を歌うものは、正しささえも
捻じ曲げられてしまうのか。

ここからは、僕の人生だ君たちも一人じゃない
一緒に一歩ずつ進んでいこう。
僕の友の声が誘う世界へとゆっくり、進んで
行こうじゃないか。

へたくそでも、いい。自分たちの未来だもの
自分たちで、自由に組み立てていったって
いいじゃないか。

固い頭で考えたって、前にはすすめない。
君の心の中にいる友の声に従って
前へ進め。
誰も、とがめはしないさ。

人間は本当は自由なんだよ。
愛のままに、心のままに生きて
奏でて行けばいいさ。

世界中を幸せにする、愛の詩を。

190 :ロエン君:2009/07/16(木) 23:16:04 ID:q7kGqhfz
『あー、生きてるって感じ!』

波打ち際に飛び転げた、あー、生きてるって感じ!
海はしょっぺーな。俺の人生みたいに!

やがては老いて、思い出もいつかは捨てる日が
くるかもしれないと、君がこぼす。
そんな日がくるわけねーだろ。
いつかわかるさ、手放せないものを
抱きしめて生きてるのが人間だってことがさ!
その時、こう叫ぶんだよ
「あー、生きてるって感じ!」
例え、歩けなくなる日が来たって、それでも
生きるんだよ。残存活動能力の全てを活かしてな!
出会いと別れを繰り返し、そのたびに
人って優しいんだなって思うんだ。
それが人生でしょ?普通のさ!

いつか、誰にも見向きもされなくなるのが
怖くていい子を演じていてもさ
疲れちゃうだろ。いいんだよ、ちょっと生意気な
くらいがさ、その時思うんだ。
「あー、生きてるって感じ!」ってさ
そんな、あなただから、ずっと
一緒にいたいって思うよ。俺はさ。

人生は一度だ、死ぬのも一回だけ。
怖くないだろ?一回だけならさ。
精一杯生きて、死ぬなら、後悔などせず
思い残すことなどなく死ねるなら
怖くないだろ?
そう思えるならさ
「あー、生きてるって感じ!」ってのの
ありがたみが、よけいに身にしみちゃって
涙が自然と溢れて来た!

老いては子に従え?!、それも間違っちゃないけどさ
自分はどこまでいっても自分でしかないんだぜ
人生のありがたみは、人生をフルコースで楽しんだ
やつにしかわからないんだぜ
俺のはちょっと、しょっぺーけど
味は悪くないだろ?

「あー、生きてるって味!」

なんてね。


191 :185:2009/07/17(金) 10:08:57 ID:gGd/WSXN
>>186
文章の内容を理解できず、被害者意識だけのレスしかできない偏狭でおそまつな思考しか持てない君に
「愛の詩」なんて荷が重過ぎるね。

> あなたは僕がジョンレノンだとしたなら、撃ち殺した熱狂的なファン 
> みたいな存在としか受け取れない。 
こんな発言を平気な顔で書き、挙句の果てに自己申告の最高傑作が「知的障害者」差別かよ。
知的障害者を持ってくる必要が何処にあるんだ?そんな君が「愛の詩」pgr 

あと詩をつくるにしても、イマジンを超える必要が何処にあるのか
ま、がんばってオナニーし続けろよ。
オマエを理解しようと思うヤツは少ないだろうし、そんなヤツに人の心を震わす詩など描けやしないから。

192 :ロエン君:2009/07/17(金) 14:14:54 ID:yGzaAE0K
俺のやることなすことが気に入らないなら
このスレッドに何も書き込まなきゃいいのに
なんでいちいちかみついてくるんだろうね?
理解に苦しむよ。

君が僕のことを理解したくないって気持ちは十分にわかった
どこか別のスレッドで活動してください。

よっぽど、イマジンを超えられるとこまる人なのかな?

193 :ロエン君:2009/07/17(金) 14:17:01 ID:yGzaAE0K
『声』

友が僕を呼ぶ声が聞こえる。
明日の世界へと、さらなる境地へと
僕をいざなう、友の叫び。

偉大な宣教師の書いた詩に心打たれ
僕はその教えの中に友の叫びを聞いたんだ

偉大なる宣教師を超える教義を
捻り出そうとする僕に
罵声を浴びせる、保守教義派の青年。
君には聴こえなかったのか?
友の声が。

若くして死んだ友は僕の心の中に生きている
もしかしたら、君の心の中にもそんな友がいるかも
しれないよね。

病に苦しむ人を救ったキリストは
なぜか、迫害され殺された。
真実はいつも、汚されていくように
プログラムされているのか。

争いに疲れた人の心を救済した
ジョンレノンは狂ったファンに殺された
真実を歌うものは、正しささえも
捻じ曲げられてしまうのか。

ここからは、僕の人生だ君たちも一人じゃない
一緒に一歩ずつ進んでいこう。
僕の友の声が誘う世界へとゆっくり、進んで
行こうじゃないか。

へたくそでも、いい。自分たちの未来だもの
自分たちで、自由に組み立てていったって
いいじゃないか。

固い頭で考えたって、前にはすすめない。
君の心の中にいる友の声に従って
前へ進め。
誰も、とがめはしないさ。

人間は本当は自由なんだよ。
愛のままに、心のままに生きて
奏でて行けばいいさ。

世界中を幸せにする、愛の詩を。


194 :ロエン君:2009/07/17(金) 14:22:55 ID:yGzaAE0K
出会いと別れを繰り返し、そのたびに
人って優しいんだなって思うんだ。
それが人生でしょ?普通のさ!

195 :名前はいらない:2009/07/17(金) 14:23:55 ID:1kcCvADE
え?

釣りじゃないの?



196 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 14:41:07 ID:vB2N08bn
>>ロエン君
キミはいいことを言っているけれど、
それは小学生でも言えるような陳腐さの内容で、
さらに世間一般のセンスから、微妙にズレた発言をしているんだよ。

だから、叩かれてしまうのかもしれないよ?
別に、キミの行動を阻止しようとしているんじゃなくってね、
もっと根本的な問題だと思うよ♪

197 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 14:46:24 ID:vB2N08bn

キミのヒーローって、どんな人?


198 :ロエン君:2009/07/17(金) 15:07:25 ID:yGzaAE0K
>>188の詩は僕が通っている、精神障害者施設の会報に掲載され
いい詩だと多くの人が評価してくれました。

これを読んで、知的障害者を差別してるように読み取ろうとする
あなたの存在を僕はどう受け入れていいのかわかりません。

あなたのような牙を持った人間と私はどう接していいのか
わかりません。

僕はできる限り、優しくありたいと願います。(優しくあなたと接したい)
あなたがこのスレッドに書き込まなければ問題はないはずです。


199 :ロエン君:2009/07/17(金) 15:08:54 ID:yGzaAE0K
>>197
身近なところで言えば両親です。
愛の塊みたいな人間です。

200 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 15:14:28 ID:vB2N08bn
じゃね、
『ソルジャーオブチルドレン』について
どう思うか、あとで書き込んでみてくれない?


201 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 15:21:07 ID:vB2N08bn

ミスターチルドレン、じゃないからね♪


202 :ロエン君:2009/07/17(金) 15:22:11 ID:yGzaAE0K
『ソルジャーオブチルドレン』ってなんですか?
ぐぐってもゲームとかわけのわからないのしかひっかからなかったです。

203 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 15:39:32 ID:vB2N08bn
>>202
キミの見る目を、試しているんだ
世界を見るんだよ

204 :名前はいらない:2009/07/17(金) 15:49:01 ID:xy5AEh+0
>>203
何なんだろうその上から目線w

キミの?
試す?

205 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 15:52:08 ID:vB2N08bn
>>204
一緒に参加してみる?
お題は『ソルジャーオブチルドレン』です♪


206 :ロエン君:2009/07/17(金) 15:53:12 ID:aBB/2Z0U
『ソルジャーオブチルドレン』

僕のおじいちゃんはあと少し戦争が長引けば
神風特攻隊として散って行くところだった。
運良く終戦を迎え、生きて返って来た。

僕はそんな事実を最近聞かされた。
あー、そうか、僕はジョンレノンと違って
戦争も知らずに育った、ぼんぼんなんだなって

戦争を知らずに世界平和を語ったところで
机上の空論にすぎない。
綺麗ごとにすぎない。

じゃあ、おまえは詩を書く材料を集めるために
戦争に自らの身を投じたがるのかキチガイめ
と、怒られるだろう。

たしかにそうだ。

僕はテレビや新聞で報道されていることを
受け止め、この世界の光と影のバランスを
天秤にかけては、今日も平和だと
朝のジョギングに出かけたりする。

それが今の僕。

心は少年のまま。

でも、見えない何かといつも戦っている

僕はソルジャーオブチルドレン

心の平和は自分で勝ちとるものなのか
誰が与えてくれるわけでもなく
毎日飲む薬が癒してくれるわけでもなく

だから僕はこの啓示版に自分の心を羽ばたかせているのかも

207 :名前はいらない:2009/07/17(金) 15:55:55 ID:xy5AEh+0
>>205
子供バカにして暇潰して楽しいの?

208 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 16:03:45 ID:vB2N08bn
>>206
作者:ロエン君
ID:aBB/2Z0U
題:『ソルジャーオブチルドレン』

おお。いいとこに行ったね。
もうちょっと、神さまは決して助けてはくれない、
そんな影の世界に首を突っ込んで、もらいたかった。
影の部分をまるで理解していないで、光の平和論だけをぶちまけている
連中の胡散臭さに気付いてもらえるかな、と思ったんだよね。
だけど最期の文章の"啓示板"が気にくわない、個人的に♪

評価:Cだけど"啓示板"でマイナス=D+


209 :名前はいらない:2009/07/17(金) 16:10:42 ID:1kcCvADE
>>1の平和の詩によって、今このスレでは争いが起こっている。
例えどんなに小さくとも、今このスレでは確かに争いが起こっている。

210 :ロエン君:2009/07/17(金) 16:12:44 ID:aBB/2Z0U
>>209
確かに。

少し熱くなりすぎました。反省します。

211 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 16:20:17 ID:vB2N08bn
ちなみに『ソルジャーオブチルドレン』とは、
ウガンダ北部内戦では、内戦で孤児となった子どもたちを、
武装勢力が拉致、食料もまともに支給されず、戦闘の最前線に
無理やり配備される。恐怖に動けなくなった者には、ガンパウダー(火薬)を
食べることを強制される。ガンパウダーには、シンナーと同じ効果があるからだ。

両親や家族、住む家も失い、常に飢えと戦場の最前線で死の恐怖と隣り合わせの彼らは、
投入させられた戦場で、一般兵士ならためらうような、女、子ども、お年寄り、病人けが人、赤ん坊でさえも、
殺害してしまう。皆殺しだ。
なぜならば、彼らこそがもっとも弱者であるから。食料や家、家族たちに庇護されている、
女、子ども、お年寄り、病人けが人、赤ん坊は、彼らにとって弱者でもなんでもないからだ。
彼らが負傷しても、武器装備だけ回収され、使い捨てで見捨てられるのだ。戦争孤児など、いくらでもいる。

212 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 16:30:21 ID:vB2N08bn
imagineに関して言えば、ジョンレノンやオノヨーコ、
はたまた"聖人君子"と呼ばれるような、
ガンジーや、マザーテレサ、ブッダやイエス、どうでもいいけどそんな人達が、
はたして、光の部分だけを見ていたのだろうか?
むしろ、暗く深い、そしてどうしようもなく救いようのない影の部分を
のぞきこんでしまったからこそ、光の部分の枝葉を大きく伸ばそうとしたんじゃ、
ないのかな、と個人的にそう思ったんだよね。


213 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 16:38:24 ID:vB2N08bn
もし、ロエン君が子どもだというのなら、
影の部分を覗き込めとは、言わない。
影の部分を知らない小学生のように、愛だ平和だと、
その意味もしらずに、教科書の棒読みのように、言ってればいいさ。
むしろ子どもは、そうあるべきだ。影の部分など、知らないほうがいい。

しかし、もし成人してなお、平和だ愛だ、だの大仰なことをぶちまけるならば、
影の部分も含めて、世界を見るべきだ。

と個人的に思います♪

214 :ロエン君:2009/07/17(金) 16:46:11 ID:aBB/2Z0U
>>123『変革の狼煙』
音符さんのおっしゃったような内容は『変革の狼煙』 に内包されて
いますよ。

2chによく見るようなグロ詩だらけになったら嫌だなって思いが
強いですね。僕は。
あーいう詩を書く人って何を考えているんだろう
何であんな詩を書いて喜びを感じてるんだろう
あんな詩を書いて何を伝えたいのだろうと疑問に思います。

僕は読んでいて、希望が湧くような詩が好きですね。
ミスチルの桜井さんもスーパーマーケットファンタジーには
そんな想いを乗せて世に送り出したと雑誌で言ってましたよ。


215 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 16:48:57 ID:vB2N08bn
ミスターチルドレン【マシンガンをぶっ放せ】

http://www.youtube.com/watch?v=o2a2De6L9fI&NR=1

うーんインパクトのたりないオチだなぁ

216 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 16:53:25 ID:vB2N08bn
>>214
じゃさ、キミの目に映る世界で、救いようのない影の部分を
書き込んでみてよ、それをオチにして終わりだね♪

日の光をたくさん浴びる大きな樹には、光を浴びる部分が大きくなればなるほど、
影の面積も広がっていくんだよ


217 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/17(金) 17:03:36 ID:vB2N08bn
あっそうだそうだ。
ロエン君って、年齢いくつさ?
子どもだったなら、キミの目に映る、救いようのない影の世界
なんて、オチなんてつけなくていいからね♪


218 :ロエン君:2009/07/17(金) 17:04:23 ID:aBB/2Z0U
>>216
時間をください。
しばらく、考えて、作詞してみます。

219 :ロエン君:2009/07/17(金) 17:05:24 ID:aBB/2Z0U
29才ですよ

220 :名前はいらない:2009/07/17(金) 17:11:29 ID:HcrTDadl
ロエン君はバンタン卒でアルフレッドバニスターに勤めてたんだよね

221 :名前はいらない:2009/07/17(金) 18:10:22 ID:1kcCvADE
なぜ貴方だけがこんなにも複数の人に否定されているのか。

平和なんてみんな願っていますよ?
当たり前にありふれている言葉を並べた詩、そんなものを一々2chに書き込むなんて、
そりゃみんなツッコミたくなりますよ。
2chで一々ツッコまれたくないんだったら、もっともっと推考してから投稿すればいいのでは?
ここでは読み手を満足させないと酷評されだけとは分かっていますよね?


222 :◆Ui8SfUmIUc :2009/07/17(金) 18:34:14 ID:70rx0QC9
平和って怖いよ〜
静かすぎるんだよね、平和って・・・。

223 :如月:2009/07/17(金) 19:23:09 ID:ZkUtBut+
こんにちは
はじめまして

つまりここに投稿されているロエンさんの作品のいずれかをリライトして、それを繰り返すって事でいいんでしょうか?


224 :ロエン君:2009/07/17(金) 19:31:52 ID:aBB/2Z0U
>>223
それでいいんです。

225 :名前はいらない:2009/07/17(金) 20:39:27 ID:ibkeZrd1
219 :ロエン君:2009/07/17(金) 17:05:24 ID:aBB/2Z0U
29才ですよ

226 :如月:2009/07/17(金) 20:40:52 ID:ZkUtBut+
ロエンさん
了解です。
何かしら書けそうなものがあれば、書いてみたいと思います。

では

227 :名前はいらない:2009/07/17(金) 20:42:16 ID:ibkeZrd1
ロエン教(笑)のシステム としては
キリストとその弟子みたいな関係でスレ参加して頂きたいんです。
教祖様(笑)に代わっていいますが。

224 名前:ロエン君 :2009/07/17(金) 19:31:52 ID:aBB/2Z0U

それでいいんです。


228 :如月:2009/07/17(金) 21:17:51 ID:ZkUtBut+
「行列」

いつまでも
静かなバス停で僕ら
果てしない行列に並んで
Perfumeの
新しいCDを待っている

言葉をひとつ、
また
ひとつと落としてゆく
僕を横切ろうとする
少年の
言葉の羅列が地面を
点々と黒く染めゆく

ふと耳を傾けて
足元に落ちていた
少年の言葉をすくいあげると
Pe、r。f…ume
と、
聴こえた気がした

少年のいびつな
形をした耳に聴こえる
あるがままの
歌のように僕の
心臓をまたいで
絶えまなく生まれた
あるがままの
僕らの行列で
少年の背中を
そっと押した手のひらに
体温は
いつまでも
鳴りやまない



‐‐‐‐‐‐‐‐‐

愛のなんちゃらかとかは、正直よくわかりませんが
僕なりの物を
ざっくり書いてみました。

お手柔らかに


229 :如月:2009/07/17(金) 21:18:53 ID:ZkUtBut+
「行列」

いつまでも
静かなバス停で僕ら
果てしない行列に並んで
Perfumeの
新しいCDを待っている

言葉をひとつ、
また
ひとつと落としてゆく
僕を横切ろうとする
少年の
言葉の羅列が地面を
点々と黒く染めてゆく

ふと耳を傾けて
足元に落ちていた
少年の言葉をすくいあげると
Pe、r。f…ume
と、
聴こえた気がした

少年のいびつな
形をした耳に聴こえる
あるがままの
歌のように僕の
心臓をまたいで
絶えまなく生まれた
あるがままの
僕らの行列で
少年の背中を
そっと押した手のひらに
体温は
いつまでも
鳴りやまない



‐‐‐‐‐‐‐‐‐

すいません
脱字があったのでこちらで


230 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2009/07/17(金) 23:00:18 ID:roW3rq7V
愛とは紡ぐもの
ときに風が吹きその交わりをちぎった
谷とは引き裂かれできた間であること
人はその深さにため息し、散り散りになる
森とは大切にするもの
なにもかもが終わることを気付かせ、終わりではないと気付かせる

愛とは紡ぐもの
途切れた交わりを結ぶこともまた同じことである
河とは船出の出発点
急流を越えれば静かな流れが待っている
海とは愛のこと
それはすべてに繋がり、紡がれていく

231 :ロエン君:2009/07/18(土) 06:21:03 ID:qZ6JldAv
>>216
『Eternal Memory』

この星が持つ、永遠の記憶
何万光年離れても、探し出せる
永遠の蒼き光
僕達の生きる世界

近づけば近づくほど、それは悲しみを色濃くし
遠ければ遠いほど、それは寂しさを呼ぶばかり

この星が生まれた時
全ての運命がリンクして回りはじめた

アダムとイブが禁断の果実を口にし
エデンを追放され
この星の運命が決定された

人は争う、自らの知恵から出る
虚栄心との戦い
欲望との戦い
愛との戦い
憎しみとの戦い

繰り返し、繰り返し
そして、この星の記憶へと刻み込まれていく

流星に願いを託し、眠りにつく
その眠りが永遠につづかないことが
時に悲しいと思うこともあるだろう

逃げ出すことを許されない
この戦場で
狼のように、戦い全てを食らい尽くせ
この戦場では
弱い者から、真っ先に死んでいく
そして、その死者に弔いはない
奪い、奪われ。
今日もまた、私はあなたを憎んでいる。

同じ、詩を愛する心を持った
あなたとなら、分かり合えると
思っていたのに
あなたは、私を傷つけようと、やっきになっている。
ここは戦場と変わらない。

黙って座っていれば、銃弾なんて飛んでこないでしょう?
でも、それでは何も変えられはしない。

僕はこの星に新しい記憶を刻むため
生まれ、今日まで生きてきた。

そう、「NEO IMAGINE」を記すために。
その記憶が、永遠へと変わるように。

232 :ロエン君:2009/07/18(土) 06:26:25 ID:qZ6JldAv
私のHP
http://roenkun.web.fc2.com/

233 :名前はいらない:2009/07/18(土) 06:56:45 ID:qJulbDeD
ロエン君のスレになってるね

早く詩ね

234 :如月:2009/07/18(土) 08:18:44 ID:sdX+I+7f
ロエンさん
こんにちは

僕はあなたの作品をリライトした訳ですが
他人様がリライトしたものに、元の作者であるあなたが、なんの反応もなしにスルーなんて
あまりにも失礼すぎるんじゃないですか?
リライトを繰り返す、繰り返したいんなら
更にそれをまずリライトするのが常識的なんじゃないかなと
普通に思いますけどね

後、挨拶ね
僕はこのスレにまともに参加した訳ですが
まず挨拶もろくに出来ない人間が、愛を語るなんて
それ以前の問題だと思いますけどね
こんにちは。
はじめまして。
ありがとうございました。
ぐらい最低
ちゃんと言える人間であろうぜ。



235 :名前はいらない:2009/07/18(土) 08:35:53 ID:Vs4teqaT
基本的にリライトしあっていい作品にってのは無理がある。
リライトするほうはそりゃ楽しいかもしれんが、
されるほうはリライトされた作品がよほどずば抜けて出来が良くない限り面白くはないもんだ。
ロエン君の反応がないってことはそういうことだ。
まあオレから見てもオリジナルの良さを劣化させてると思うよ。


236 :如月:2009/07/18(土) 08:54:12 ID:sdX+I+7f
>リライトするほうはそりゃ楽しいかもしれんが、
いや、だからそれが目的のスレなんでしょって
リライトして結果、良くなるとか悪くなる、とかではなく

>まあオレから見てもオリジナルの良さを劣化させてると思うよ
うん、こういう反応でもいいのよ。
なんらかの「反応」がない事になえている訳で


237 :如月:2009/07/18(土) 09:07:25 ID:sdX+I+7f
あーだこうだと言い合いをしてもキリがないので
出来れば僕の文章を
また誰がリライトしてくれたらうれしい。

ではでは。


238 :ロエン君:2009/07/18(土) 10:37:47 ID:qZ6JldAv
如月さん。
おはようございます。

ここは自由に詩を書いて、いいので、別に私の詩をリライトしたもの
ではなく、自作詩を勢力的に書き込んでいただいて結構です。

スルーしたわけではないのですが。全部俺がレスしてたら、俺が司令塔
みたいな感じになって、せっかくの自由に詩を組み立てていける
環境にヒビをいれるかなと思ってレスしなかったわけですが
いい作品を見つけたら、「いいですね、ユリイカ投稿候補にしていいですか?」
みたいなこえ掛けくらいは行いたいと思います。
今度は300レスくらいになったら、ユリイカ投稿の候補を選ぼうかと
思います。

前回、投稿した、『蒼』って詩はボルカさんっていう人がいて
積極的にリライトを繰り返してくれたおかげで
結構いい詩になりまして、作者了承の上ユリイカに投稿させて
いただきました。
基本的には、このスレの動きは100レス目くらいまでの流れ
のままでOKだと思うのですが。

239 :如月:2009/07/18(土) 11:01:23 ID:sdX+I+7f
>ロエンさん

了解しました。
ありがとうございます。

240 :名前はいらない:2009/07/18(土) 20:42:11 ID:0TOHxe4/
「平和」
昔ぼくらは奴らと仲良しだった
顔立ちも似ていたし話す言葉も似ていたからぼくらと奴らはまるで兄弟だった
持ってるものはいつも何でも分けあった

ある時遠方からきた見知らぬ人が本当のことを教えてくれた
奴らは仲間の顔をしてぼくらの物を狙ってた
こそ泥みたいにかすめ取っては陰でニヤニヤ笑ってた
とても親切なその人はぼくらに武器を貸してくれ、使い方まで教えてくれた
ぼくらが銃口を向けた時の奴らの驚いた顔ったら
奴らはずっとこれからもぼくらが何も知らないでアホ面してるとタカをくくってたんだ

それでも奴らはすぐに本性を表した
見知らぬ男を味方につけて見慣れぬ武器で攻めてきた
自分たちがしたことは棚に上げてまるでぼくら悪いみたいに知らない奴らに振れ回った

あれから何年経つだろう
若者は負傷し、土地は荒れ、誰もが疲れ切っている
早く奴らが全員死んで平和が戻ってきたら良いのに

*****************************

以前どっかのスレで拾った。
作者は名無しかコテか不明。
下手に愛とか反戦とか語るよりインパクトあると思う。





241 :ロエン君:2009/07/18(土) 21:11:35 ID:ihDS2Abt
>>240
なんか、それ読んだら
アイヌと倭人の話を思い出した

ユダヤ人の話のようにも読み取れなくも無い。


242 :ニューカマー詩子:2009/07/19(日) 03:21:26 ID:HdkFsOYs
>241
あんたバカなの?よく読みなさいよ!!倭人?そんな古い話じゃないわよ!!あたし達日本人の事じゃない!!日本人が中国や朝鮮族にしてきた事くらい知ってるでしょうに!!イマジン言う前にその愚鈍さをどうにかしなさいよバカ!臍が茶沸かすわよ!!

243 :LOVE ◆qOgbXuVGpR.e :2009/07/19(日) 08:08:59 ID:F1GRf0Vg
>>193
『声』

友が僕を呼ぶんだ
明日の世界へと
すばらしい境地へと
僕をいざなう、友の呼び声

偉大な宣教師の書いた詩に心打たれ
彼はその教えの中に自分の叫びを聞いていた

偉大なる宣教師を超える教義を
作り出そうとする彼に
僕は罵声を浴びせた
彼にはもう聴こえないのだろうか?
僕の心の声が

若くして死んだ別の友が僕の心の中に生きている
僕は彼のために何一つすることができなかった

病に苦しむ人を救ったキリストが
僕はとてもとても羨ましかった
偽のキリストでもいいから僕はキリストになりたかったよ
奇蹟を起こし若くして死んでいった友を救いたかったんだ

愛を歌ったジョンレノンは狂ったファンに殺されたけど
ジョンはすばらしい愛をうたったけど
ひとはけっしてすばらしい世界なんて欲しいわけじゃない
ひとはけっして真実の世界なんて欲しいわけじゃない
ひとはけっして言葉だけの愛なんて欲しいわけじゃない

ここからは、僕の人生だ
君たちの人生だ
独りで一歩ずつ進んでいくしかないんだ

へたくそでも、いい
自分たちの未来だもの
自分たちで、自由に組み立てていったっていいと思う

けれどどうかお願いだから
戦争の詩なんて書かないで欲しい
罪なき少女が死んでゆく詩なんて書かないで欲しい
現実に少年兵が殺されました
現実に罪なき少女が殺されました
現実にジョンレノンが殺されました
現実にイエス・キリストが殺されました
これらはすべて君と僕のせいなのだから

人間は本当に不自由なんだよ
愛を知らないし
ほんとうの愛しかたも
ほんとうの愛されかたも知らない


愛の詩だけが、世界中にあふれている
もう充分じゃないか、愛の詩なんて

--------------------------------------------
申し訳ないがこれは一切転載等しないで欲しい

244 :ロエン君:2009/07/19(日) 08:22:17 ID:PxAoza45
『Neo Imagine』

オノ・ヨーコが誘う、「想像してごらん」と。
ジョンレノンは言う、「天国などない」と。
では僕らは何に祈ればいいのだろう?
今こそ新しい神を想像してみようじゃないか

毎日、テレビから流れる血生臭いニュース。
神は、人間を見捨たのか?
いや、神など最初から存在していないんだよ。
僕らが勝手に想像していただけなんだ。
なら、答えはすでに出ているだろう?
これからの未来は僕ら自身に託されているんだ。
僕らは未来の担い手、世界を自由に想像してゆけるのさ
人類は光さえも自らの手で作り出せたのだから。
僕らの希望の光が、未来を照らし出す。
核の炎さえも希望に変えてね。

オノ・ヨーコが誘う、「想像してごらん」と。
ジョンレノンは言う、「財産などない」と。
では僕らは何を共有していけばいいのだろう?
今こそ新しい価値を創造してみようじゃないか

キリストが見せた奇跡を
科学という人類の新たな力によって
今この手で再生させてやろうと願う人々。
科学は万能ではないが、それに限りなく近づきつつある。
宇宙の成り立ちすら、解明されようとしている。
スーパーストリング理論などという不可思議な
理屈で世界を説明しようとする奇人まで現れた。
でも僕らの見てる世界って、もっとピュアなものだと
思うんだ。

愛、希望、勇気、倫理、そして少しの悲しみと失望
これが、僕らの心の主成分。
足りないスパイスは、自分の人生の中で見つけていけばいいさ
人は人生をかけて全てのスパイスを集め
最後の晩餐を迎えるのだから。

誰もが、一度は死ぬだろう。
恐れることはないさ。天国も地獄もないのだから
人は次の生命へとリンクして生まれ変わるのだ。
ある者は愛する人の側に咲く花に生まれ変わり。
ある者は愛する人の使う杖へと生まれ変わり。
ある者は来世でまた、恋人同士として出会い
再び結ばれる者だっているのだ。
恐れることなどないだろう?

何度でも生まれ変われるのさ。
生命のプログラムがいつかそれを証明してくれる。
スーパーストリング理論とやらで。
全ての生命は一本の弦にて結ばれているのだから。

245 :ロエン君:2009/07/19(日) 08:24:13 ID:PxAoza45
>>243
すごくいいと思うのだけど、ユリイカへの投稿もだめですか?

246 :名前はいらない:2009/07/19(日) 09:55:35 ID:LVC1xGJs
ヤタロクや少年Aが描く平和の詩なんてのを読んでみたい今日この頃

247 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/19(日) 11:52:34 ID:5WY/+rnA
Pray
祈ってごらんよ 本当に助けが必要なときに
神さまは 助けてはくれないから
神が世界を造ったなんて 嘘っぱちで
神さまは ぼくたちのことなんか 気付きもしない

祈ってごらん 世界中の人が 嘘っぱちの虚像を壊して
血と血を洗う争いがなくなるように

祈ってごらんよ 民族や肌の色や思想で差別がなくなるようにと
人間なんて 他者を差別せずにはいられないんだよ
ちっぽけな自尊心を守るため 
自分以外の人間を見下し嘲り石を投げるのさ

祈ってごらん 人々が自信を取り戻し
他の者を傷つける必要がなくなる日がくるようにと

キミはボクが斜に構えて物事を見てるニヒリズムな人間だと思っているだろ
そうじゃないよ キミにだって見えてるはずさ
世界中のみんなが 世界の虚像に気付き
いつか来ればいいとおもってる
いやしない神さまの存在をだれよりも強く みんなが祈るようになれる日を
 
祈ってごらん お金や物なんてなくなって
高潔な精神性だけで暮らすことの出来る世の中を
でもお金は大切で 高潔な精神性じゃ強盗から身を守ることすら不可能さ
お金や物、家、食料のなくなった世界で みんな飢え死にするだけなんだ

祈ってごらん 人々が飢えや苦しみの極限状態でも
高潔な精神性で他者をいたわり 助け合う世の中を あるわけないさ

キミはボクが斜に構えて物事を見てるニヒリズムな人間だと思っているだろ
そうじゃないよ キミにだって見えてるはずさ
世界中のみんなが 世界の虚像に気付き
いつか来ればいいとおもってる
いやしない神さまの存在をだれよりも強く みんなが祈るようになれる日を


imajine日本語訳の構成をパクッて
逆にピカレスクな感じの作品にしてみたけれど
個人的にスッキリしないグッタリ感の詩になりましたorz


248 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/19(日) 11:55:07 ID:5WY/+rnA
>>247
訂正)imagine


249 :名前はいらない:2009/07/19(日) 11:55:33 ID:GU7RdBM/
なんか違和感かんじるんだな
2ちゃんねる勇士さんが有料の刊行物にのるわけだよな

250 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/19(日) 12:16:42 ID:5WY/+rnA
>>247
訂正A)血で血を

>>249
そうですね〜。採用されるか疑問ですが、
合意の上で、文殊の知恵を搾り出せば、採用もありえるかもしれないですね。
でも、有料の刊行物への採用を、踏み台にして、電車男みたいに
知名度を上げる、という戦略も考えられますね♪
スレ主の考えは、どうだかは、まるで図り知らないけれどもね。

251 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/19(日) 12:19:07 ID:5WY/+rnA
>>250
訂正B)スレ主の考えが、どうだかは、まるで図り知れないけれどもね。
・・・orz


252 :名前はいらない:2009/07/19(日) 12:50:57 ID:y9kVx6fx

囚人は空を描いて雲だけ写す
描けないのは知らないから
太陽も鳥もソバカスのような星々も

賢人は嘘を描いて真を写す
描けるものを知ってるから
時も貧富な均衡も不釣り合いな神のジョーク

狂人は蓋を描いて中身を零す
届かないのは正常だから
心に歪んだ栓をして直立する猿のよう

聖人は耳を描いて口は閉ざす
歌えないのは盲目だから
誰が言おうと何を聴こうとそれは他人事

君は空を描いて蒼だけ写す
誰も見上げないのは常識だから
妊婦の腹を裂いた色にも愛は産まれる

空は空を描かずそこに在る
誰も見飽きないのは鏡像だから
闇も光も等しく映す大洋のように


253 :名前はいらない:2009/07/19(日) 12:56:02 ID:GU7RdBM/
2ちゃんねるに人を呼ぶってこと?
ただ載りたいだけなら一回で飽きそうだな

254 :ロエン君:2009/07/19(日) 12:58:23 ID:PxAoza45
>>音符さん
自分達が書いたものが世の中に少しでも認められたと
実感できたほうが、うれしいじゃないですか

ユリイカへの投稿の目的はそれだけですよ。
でも、ですよ、もしユリイカに掲載されるような素晴らしい詩が
いつかこのスレから生まれたなら、詩板だけじゃなく
宗教板や哲学板、文芸板とかに宣伝したりして
世の中の人を少しでも啓蒙できたりしたらうれしいなとか
思うな。で、インターネットから一人でも多くの人に読んで
もらえたらいいなとか、思う。
さらには、国語の教科書に載ったりするような・・・って調子に乗りすぎですね

中島みゆき先生に怒られるかな。

255 :名前はいらない:2009/07/19(日) 13:00:29 ID:GU7RdBM/
そんなこと思ってるなら
自分で投稿するっつーの

監禁生活 経験者?

256 :名前はいらない:2009/07/19(日) 13:05:09 ID:GU7RdBM/
他人より上に立ちたいという気持ちはわかるが
いささか話がづれているような気が…。

257 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/19(日) 14:46:55 ID:5WY/+rnA
>>254
中島みゆきは、大嫌いだけど
ロエン君の感性はともかくとして、その考えは素敵だと思うよ。

>ロエン君の感性
中島みゆきの作詞レベルで、imagineを越える詩をつくるの?
そんなの、無理なんじゃないかな、中島みゆきじゃさ。
ユリイカに掲載すら危うい、胡散臭さだと、個人的に思うけど・・・。

ロエン君の感性はともかくとして、その考えは素敵だと思うよ

258 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/19(日) 15:54:48 ID:5WY/+rnA

大事なことなので、2回言いました(^-^)/


259 :名前はいらない:2009/07/19(日) 21:00:24 ID:IXJH+Crn
凄い基本的な質問なんだけど、イマジンを越える?ってどういうこと?
越えるっていうのはどういう概念なんですかね。

まさか「今こそ新しい神を想像してみようじゃないか 」
こんな陳腐な一行ではないですよね?

思うことなんだけどさ。ロエン君にしろ音符にしろ
ごちゃごちゃ書き過ぎ。
イマジンを中心かちょっと斜めに据えてやるんだったら、
イマジンのもってる「シンプリティ」は前提でしょ。

スーパーストリング理論やら「ちっぽけな自尊心」やら「ニヒリズム」
やら、主題を曖昧にするだけ。
正直そんなもん書かなくたってどうでもいいでしょ。






260 :LOVE ◆qOgbXuVGpR.e :2009/07/19(日) 22:27:28 ID:F1GRf0Vg
>>245
新人ナイフという別コテも使ってる者です。
>ユリイカへの投稿もだめですか?
申し訳ないですがそういう意味です。
じゃあ何のために投稿したかといわれると答えに窮するのですが・・・
すみません。

261 :ロエン君:2009/07/19(日) 23:47:31 ID:qiW+uP2H
>>259
目の覚めるようなカウンターパンチですね。
ちょっと、自分の書く詩がシンプルじゃなくなって
いるってのはきになってました
イマジンを超える革新的な思想を求めるところからはじめなくては
ならないという指摘もごもっともだと思いました
原点に立ち戻って考えてみたいと思います。

>>260
了解しました

262 :名前はいらない:2009/07/19(日) 23:52:29 ID:LVC1xGJs
ロエン君、以外と素直だね

263 :ロエン君:2009/07/20(月) 05:29:31 ID:Eb3wcmkL
『想像してみた』

◆イマジンという歌が持つ思想◆
・天国と地獄の存在を否定→キリスト教を否定
・国と宗教を否定→人種差別、宗教戦争を否定
・財産を持つことを否定→資本主義社会を競争社会を否定
・僕は一人じゃない→妻オノ・ヨーコの存在、自分の中の愛の証明
・いつか君たちも一緒になって
 世界がひとつになってほしい
 →キリスト教の隣人愛の延長線か、世界中が恋人や夫婦の愛で
  満たされて欲しいという願い(ようするに恋をしろということか)
            
◆備考◆
・キリスト教より自分自身を信じたいと発言していた
・キリスト教よりもビートルズの方がイギリスでは
 人気があると発言しアメリカでバッシングを受けた
・熱狂的なファンに襲われ40歳で死亡
 妻オノ・ヨーコは奇跡的に無事だった
・バツイチだった(オノ・ヨーコもバツイチ)
 カトリックでは離婚は認められていない。

◆疑問◆
・キリスト教の欠点とは?
 →キリスト教を信じない者は問答無用で地獄行きとなっている
  他にも何かあるだろう。
・ジョンレノンはキリスト教思想で言えば罪びとで地獄行き
 だったのだろうか?
・イマジンでは自分の弱さや甘えについて語られていない
 そこらへんはどうなっているのか語られていないと
 彼らがあまりにスーパーマンすぎる。


264 :ロエン君:2009/07/20(月) 05:31:37 ID:Eb3wcmkL
◆私が思う理想の世界◆
・世界が一つの言語で結ばれる
・世界が共通の通貨で結ばれる
・人種差別、宗教差別がない世界(宗教は信じるのは自由)
・世界が、ある一つの強い価値観を共有して
 みながそれを信じて、働く社会(共産ともすこし違う)
・努力したものはその努力が報われる
・恋愛が自由にできる
・戦争がない世界(すべてが話し合いにて解決される)
・奪い合いがない(竹島や北方領土の利権に執着しない)
・弱き者には手をさしのべる(ODA)
・相続税がない社会(親の財産を子が譲り受けるのになぜ
 金を要求されるのか理解できない)
・国はあってもいい。人種も別れていていい
 それぞれが、互いの価値観を称えているのなら
 (世界が単一国家じゃ個性とかがなくてつまらない)
・個性的な世界(いろんな価値観や考えの人がいる)→おもしろい

265 :名前はいらない:2009/07/20(月) 05:43:28 ID:l/dV+cIQ
またKYな奴があげてきたな
そろそろ運営に通報するかもな

266 :ロエン君:2009/07/20(月) 06:25:12 ID:Eb3wcmkL
◆私が思う理想の世界◆
・死後の世界はなく、天国も地獄もなく、死ぬと好きな物に生まれ変わることができる
 ある者は鳥に生まれ変わり自由に空を羽ばたき、ある者は愛する人の側に咲く花に生まれ
 代わり、ある者はまた再び人間へと生まれ変わり、ある者は愛する人が使う杖へと
 生まれ変わる。全ての生命や物質は裏表のない一本の輪、メビウスのように存在として
 人々の心の中に存在している。

267 :ロエン君:2009/07/20(月) 09:41:09 ID:PnHnOVJo
◆私が思う理想の世界◆
・愛を教育する

268 :ロエン君:2009/07/20(月) 09:56:35 ID:PnHnOVJo
『Neo Imagine Ver.1.02 −優しさ−』

国境を越える度に、今日はどんな人々にめぐり会えるの
だろうと胸が躍るような世界なら、悪くないよね。
人は出会いと別れを繰り返し、その度に
人って優しいんだなって思うんだ。
それが愛って呼べるなら、僕はその愛を信じ進みたい。

自由の草原を渡り、砂浜から蒼い空と青い海が一つとなる
水平線を眺めたなら、君と僕も一つとなれるさ。

君の肌の色をみて、僕は嘲り笑ったりはしない。
君が信じるものを僕は否定したりはしない。
君が大事にカギをかけて箱にしまっているものを
僕は奪ったりはしない。

世界中には色んな考えを持った人がいて
それぞれに、個性を発揮して僕らを楽しませてくれるんだ。

僕らは争うことをしない。
全てを語り合って解決しようじゃないか
弱き者には共に手を差し伸べようじゃないか
こうして世界は愛に満たされていく。

死後の世界はなく、天国も地獄もなく、死ぬと好きな物に生まれ変わることができる
ある者は鳥に生まれ変わり自由に空を羽ばたき、ある者は愛する人の側に咲く花に生まれ
代わり、ある者はまた再び人間へと生まれ変わり、ある者は愛する人が使う杖へと
生まれ変わる。全ての生命や物質は裏表のない一本の輪、メビウスのような物として
人々の心の中に存在している。

さぁ、進もう、この優しい世界を
君とならどこまでも行けるさ。

269 :名前はいらない:2009/07/20(月) 10:03:11 ID:l/dV+cIQ
ロエンくんって厨ニ病患者なの?
それとも壮大な釣り?

270 :名前はいらない:2009/07/20(月) 10:14:31 ID:OrAPbZX+
結局ロエン君はユリイカに載りたいだけです

271 :名前はいらない:2009/07/20(月) 10:18:39 ID:l/dV+cIQ
俺ユリイカに載ったことあるけど

272 :Y.TAKEO:2009/07/20(月) 10:37:18 ID:aUCnBeXb
俺もユリイカに乗ったことはある




左足で

273 :名前はいらない:2009/07/20(月) 10:43:54 ID:l/dV+cIQ
俺は右も左も載ったけど
落丁本だった

274 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/20(月) 14:27:58 ID:DlBKReZr
>>259
ID:IXJH+Crnの名無しサンへ
自分も長ったらしい作品は、正直読むのもめんどいなぁと思います。
「シンプリティ」のお手本を提示してもらえたら、嬉しいです。

あと、ロエン君に謝っておかなくちゃ。
正直読むのもめんどくさくって、今の今まで1-100の過去レスの流れを
読んでいませんでした。
精神安定剤、壮大なだけで陳腐な平和論、おまけにMr.childrenに中島みゆき
というキーワードだけで、このスレッドを判断していました。
ゴメンナサイ。
上記のキーワードは注意して使ったほうがよいと個人的に思います♪


275 :名前はいらない:2009/07/20(月) 17:08:31 ID:Ri62hRTb
>イマジンでは自分の弱さや甘えについて語られていない
>そこらへんはどうなっているのか語られていないと
>彼らがあまりにスーパーマンすぎる。

確かにそうなんだけどさ、例えばジョンレノンは確かに金持ちだったんだけど
こういうアジを表現する際に 個人的なこと を規範に入れると
それだけで表現が痩せてしまうんだよ。


276 :名前はいらない:2009/07/20(月) 22:19:12 ID:+FrkY4jf
> ・努力したものはその努力が報われる
と、
> ・相続税がない社会(親の財産を子が譲り受けるのになぜ
>  金を要求されるのか理解できない)
は相反するだろ?
親と子は互いに異なった個人であるので、死亡事由による親から子への資産の移動は不労所得である。
つまり「努力せずとも」利益を享受できる。それに課税をしないというのは垂直的公平見地から不公平。
どっかのカルト政党が相続税廃止とかいってたけど、君そっち方面か?


277 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/20(月) 23:43:09 ID:yq1Foj1T
こんばんは。
理想の話で反対意見3つ。

・世界が一つの言語で結ばれる

言語の消滅は文化の消滅に近いのでは。
多様な言語が存在する現状から、単純な統一的言語にシフトすることは、時代の流れではあるかも
しれないけど、好ましいかどうか疑問です。

・世界が共通の通貨で結ばれる

ちょっとこの板の趣旨とは離れるけど、今回のリーマン危機みたいなこと
が起こった背景には、やはり、通貨というのが、本来は異なる価値を単純
化して一つにつないでしまったということもあると思う。
働いてもらうお金と、マネーゲームのお金とでは、ほんとうに同じ重みで
いいのだろうか、という疑問です。
そういう疑問の延長に、地域通貨みたいな、労働の重みの表現であること
が明確な、通貨についても考慮の価値があると思っています。
それはグローバルな通貨とは相反します。
むしろ、世界が同じ通貨を持つメリットって何なのでしょうか。って、いや、
そういう議論をここでしたいわけじゃないけど。異論もあると言うことです。

278 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/20(月) 23:51:04 ID:yq1Foj1T
・相続税がない社会

相続税は理想的な社会にはあったほうがいいと僕は思うなあ。

そういう、考え方によって意見が違うところは、コアから外して
詩をつくっていけば、本質が明らかになってくるかもしれない
ですね。


279 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/21(火) 00:33:14 ID:D3hhFZ41
>>193
『声』

友が僕を呼ぶ声が聞こえる。
明日の世界へと、
僕らをさそう、遠くからの叫び。

『イマジン』と歌うジョン・レノンの声に
僕は友の叫びを聞いたんだ

彼が歌うように
僕らは一人じゃない
でもここからは、僕の人生
僕の足で一歩ずつ進んでいく

自分の声で歌いながら
友の声が誘う世界へと
進んで行こう

それはへたくそでも、いい。
自分たちの未来だから。
自分たちで、自由に組み立てていこう

世界中を幸せにする、愛の詩を歌おう。
僕の声で僕の歌を
君の声で君の歌を


280 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/21(火) 00:48:09 ID:D3hhFZ41
>>264-267
理想と幸福の関係については、どう考えますか?

『イマジン』でジョンは、実のところ理想なんかどうでもよくて、幸福が大事だって
思っているように僕は感じますが。
彼の使うラブという語は、ベットの中で女の子とイチャイチャするような、
個人的な幸福なんじゃないかな。
それはちっぽけで何の変哲もないものであり、キリスト教のアガペーとか
とは違うけど、そっちのほうが本当は大事で、人々がそのちっぽけなものを
楽しむことが出来るってことだけが大事なんだ、と。
僕は『イマジン』のメッセージをそんなふうに受け取っています。

281 :ロエン君:2009/07/21(火) 06:51:36 ID:4z/14S5t
ボルカさん
おはようございます。

>理想なんかどうでもよくて、幸福が大事だって思っているように僕は感じますが。
とのご指摘ですが、「君は僕が夢追い人だと思っているだろう?」の
節から、理想を追い求めている一面も読み取れるような気がしました。
理想の世界へと新しい価値をもった世界へと人類を導く詩だと
私は読んでいます。
ボルカさんの意見も正しいと想いますね。
いろいろな見方ができ、読み手の心が自由であればあるほど
姿を変えることのできる力を持った詩であることの証明ではないでしょうか
財産の部分がアガペーを詠っているように読めるけど
「それは君にできるかな」と難しいことだと扱っているし
「いつか君たちも一つになってほしい」で 世界にむけてメッセージを
送っているように読んでいます。

実は昨日、イマジンのCDを買ったのですが
最後の一文の訳が微妙に解釈が違うのですよ
---------------------------------
いつの日か君も僕らに加われば
この世界は一つに結ばれるんだ
---------------------------------
という訳になっていました。
この訳の形の場合だと、完全に、世界を自分たちの理想の思想の世界へと
誘っていますよね。
ボルカさんの詩の受け取り方の方が素直なのかな?とも思ったりします。


282 :名前はいらない:2009/07/21(火) 17:59:33 ID:Gy0GmMEf

君は僕が夢追い人だと言うかもしれない

は、きみは僕を馬鹿だと言うかもしれない に近いね。

Dremarを理想主義者と訳すのはちょっとね。
寧ろ、寝ぼけてピントがずれてます、っていう自嘲に近い。

なぜ解釈を多様化させる必要があるの?原文を読めばいいのに。

>>3

283 :名前はいらない:2009/07/21(火) 18:15:09 ID:Gy0GmMEf
蛇足だけど、想像してごらん、のごらん、ってニュアンスは
基本的に自分より下の立場の人間に使う言葉でしょ。

もし友達のような対等の関係で、〜してごらん なんて言ったらおかしい。

つまりこのイマジンが訳された時点で、訳者の意識が働いてる。
ただ日本語には「想像しろ」っていう動詞をあのソフトなニュアンスに
当て嵌めることができず、已む無く「想像してごらん」になってるんだけど。

想像してごらん、というニュアンスでは、啓蒙的なニュアンスが強くなる。
そうすると 超人 と 馬鹿ピープル みたいな価値の反転で解釈してしまう。

違う。

これは 不特定多数の全ての「あなた」(つまりあのヨーコでさえその対象)
  と、「ぼく」(つまり不特定多数の全ての「私」) の歌です。

これでなぜ「ぼくは一人じゃない」という無責任なことが歌えるのか
わかるでしょう。
つまりここでいう「ぼく」とは歌を口ずさむすべての「ぼく」だから。







284 :名前はいらない:2009/07/21(火) 18:17:39 ID:Gy0GmMEf
いや、違うな。「歌を口ずさむ、“であろう”」
すべての 「ぼく」「わたし」だ。


285 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/21(火) 23:29:23 ID:D3hhFZ41
読みや受け取りは様々ですよね。
ロエン君の読みも否定はしません。
むしろ距離があったほうが面白いと思うし。

だけど、もうちょっとあの歌詞について書かせてください。

歌詞を読み直してみたけど、僕もドリーマーは「夢見がちなひと」って
意味だと思ったんですよ。
283の意見に近いです。

ロエン君の上げた

>いつの日か君も僕らに加われば
>この世界は一つに結ばれるんだ
部分は、

I hope someday you'll join us
And the world will live as one

この部分に至る歌詞は、
<僕をドリーマーだと笑っている君が、世界をシェアするって
ことを考えてみてくれるなら>
って流れで、それをロエン君のように読む人もいると思う。

それはそれでいいけど、
でも、最初のスタンザは、

Imagine there's no Heaven  天国なんかないって、イメージしてみなよ
It's easy if you try    やれば出来ると思うよ。むしろ簡単だろ。
No Hell below us       地獄が下にあるなんてことも、ないよね。
Above us only sky       僕らの上には、空があるだけじゃん。
Imagine all the people    考えてみてよ。全ての人はさ。
Living for today...      (死後の天国や未来の理想社会なんか関係なく)
               今を生きているわけじゃんか。

って感じに僕は読むなあ。

次のスタンザも、

Imagine there's no countries 国なんてないって想像してみてよ
It isn't hard to do      そんなのむしろ簡単なことだよね。

ってのは、世界を統一する超国家とは逆に、ストレートに
国家なんか重要じゃない(人々が幸せに暮らすことに比べたら)
って意味に僕はとりました。

286 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/21(火) 23:47:45 ID:D3hhFZ41
もう一度だけ(読みは自由だからこれでやめるけど)
ロエン君の上げた箇所に戻るけど、

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one

ここでは、one が韻を踏んでいて、
オンリー・ワン(一人ぼっち)じゃなくて、アズ・ワン(一組)だ
って言ってると思います。
僕が欠けても君が欠けても成り立たない一組。
人類全員が一人もかけないで一組で世界。
(Two as oneで、「一組」)
I hope のところは、

君も加わってくれるなら、僕の空想したオトボケな夢のなかの世界は
君が加わってくれて初めて、みんなで一個になる。
ってことなんじゃないかな。
と、僕は思いました。

僕流のそういう読み方だと、ここで世界国家が出来るんじゃなくて、一組の
全人類というあり方を歌ってるんだってことになります。

・・・・ってことで、長話、失礼しました。

287 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/21(火) 23:53:47 ID:D3hhFZ41
書いてから気がついたんで付記だけど、
僕のアズ・ワンの受け取り方は、>>284>>283の歌ってるすべての僕と
あなたって受け取りに、かなり近いと思います。

288 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/07/22(水) 02:10:35 ID:0QBV2QHQ
このスレッドのこと、
ちょっと見直しちゃったよ
いいね


289 :ロエン君:2009/07/22(水) 17:45:03 ID:Jqjrvr7x
僕の手元には「MILK AND HONEY A Heart Play」
っていう、ジョンレノンとオノ・ヨーコの
アルバムがある。

彼らがとても幸せそうにキスした
写真がジャケットになっている。
これを見て僕は思ったんだ

彼らが望んでいるのは、自分達みたいに、
小さな幸せを、世界中の人、自分の音楽を聞いてくれている
人もそうでない人も、自分達みたいに幸せを
つかんで欲しいという願いを強く持った二人であるという
ことを
(ボルカさん、理想より幸福を求めているという意見
 が正しいという想いに傾きました)

こんなに幸せなのに
カトリックでは地獄行きだなんて
正直、やるせないし
彼ら自身も何かしら、思うことが
あって、イマジンを書いて
今が幸せで、何が悪い、バツイチでも
幸せになって何が悪いっていう
反発心も少しあったんじゃないかと思う。
イマジンは自分達が救われるように
世界も救われて欲しいと願い詠われたのだと思う。

余談だが、僕の友人にバツ3の男がいて
現在、彼女と付き合っている彼女もバツイチで
僕はそのカップルをジョンとヨーコに重ねて見ている
いつか、その友人もジョンとヨーコのように
幸せになってもらいたいと心から願っている。
二人とも、精神に障害をもっているが
いつか、障害を乗り越えてジョンとヨーコのように
幸せをつかんで欲しいとおもっている。

290 :名前はいらない:2009/07/22(水) 17:47:08 ID:TNtQWXP6
忌野のが一番スキ。

天国はない
ただ空があるだけ
国境もない
ただ地球があるだけ
みんながそう思えば
簡単なこと(以下略

291 :名前はいらない:2009/07/22(水) 18:01:07 ID:5WzCjnJq
>ボルカ

You may say I'm a dreamer は、あなたは僕をdreamerかというかもしれない
じゃないんだよね。
あなたは「私はdreamerだ」というかもしれない なんだよね

凄い意訳だけど

 あなたは「私は dreamerだ」というかもしれない
 でも 私 ってひとりじゃないわけでしょう

になりますね。

私やあなたが想像したこと、に対して それをdreamerと言って
せせら笑うひとって
実はこの詩の中にはいない


292 :名前はいらない:2009/07/22(水) 18:09:03 ID:5WzCjnJq
歌を口ずさむであろうというよりも オールザピーポーでいいような気がする。

293 :ロエン君:2009/07/22(水) 18:52:21 ID:Jqjrvr7x
さて、さきほどの余談には続きがあって
イマジンの世界観のままではジョンは40歳で死ぬことになってしまう
僕が、友人をジョンと重ねて見るということは友人も40で死ぬという
ような見方をしなくてはならないような気がする。

そこで、新たな、死を回避するようなイマジンが必要なのではないかと。
思った。そんな僕の友人カップルに送ることができる
愛に満ち溢れた、「新しいイマジン」を彼らのために詠いたい
という願いが新たにこみ上げてきた。

294 :ロエン君:2009/07/22(水) 19:46:55 ID:Jqjrvr7x
http://koto-dama.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_d8a9.html
言葉には不思議な力があります。そんな日本の言葉を大切に語っていきたい。。音声ブログ&日常日記・・・
『イマジン』

-------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022502061/nifty05-nif127977-22/ref=nosim
『自由訳 イマジン』

カスタマーレビューが3件
--------------------------------------------------------------------
何か、感じるものがあれば、プラスになるものがあれば幸いです。


295 :名前はいらない:2009/07/22(水) 20:05:01 ID:a/PbFStw
ふむ。
>>290
>>291
>>292
は全部無視ですか?


296 :ロエン君:2009/07/22(水) 20:29:26 ID:Jqjrvr7x
>>290
キングオブロックと呼ばれた彼らしい
というか、僕はあまり彼を知らない世代だけど

彼のイメージらしい、ざっくばらんとした詩だなと思いました。

というか、これって、忌野氏がイマジンを日本語カバーした詩ですか?

297 :ロエン君:2009/07/22(水) 20:34:13 ID:Jqjrvr7x
>>295

>>291
>>292
はボルカ氏と名無し(ID:Gy0GmMEf)氏へのレスなので返事を待ちましょう。


298 :ロエン君:2009/07/22(水) 21:19:11 ID:Jqjrvr7x
『Neo Imagine Ver.1.04 −めぐり逢い−』

カーテンの隙間からこぼれる朝日の中で
私を抱きしめて。
今日も新しい世界が始まるの。想像してみて。

あなたが運転する助手席で私は
窓から通りすぎる景色に重ね合わせ
世界中の平和を見つめているの。

あなたは、優しいから
誰にでも分け隔てなく笑顔を降らす。
まるで輝く太陽のように。
たとえ、その人がどんな肌の色であろうと
どんなものを信じていようと
分け隔てなくね。

そして、いつも私を守ってくれる。
病に苦しむ私に、そっと手を差し伸べてくれる。
私と一匹の猫はそんなあなたを愛してる。

僕達はめぐり逢うべくしてめぐり逢った。
僕はその喜びを天国のジョンレノンへと伝えたんだ。

そして世界は変わった。

僕は自らの名に込められた祈りに沿って
人と共に喜び道徳の大切さを思うんだ。

僕らの胸に刻まれた「Dead or Alive」という記憶
でも、心配する必要なんて、なんにもないさ
僕らは夢追い人。こうして平和に身を浮かべ
生きていても。例えそうじゃなくても・・・。

愛が僕らを幸福へと導いてる。
僕らは生まれ変わっても、ずっと一緒さ。
-------------------------------------------------------
僕から友人カップルへ送る新しいイマジン。

299 :名前はいらない:2009/07/22(水) 23:27:55 ID:kYBQv/1N
>240
どこで拾ったのか教えてほしいです。
それで全部ですか?
前後とかありますか?

300 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/23(木) 06:12:48 ID:2uUm87zv
>291
サンクス。
キヨシローは、そう解釈して、
「君はひとりじゃない」
って訳したのかもしれないですね。

ここは簡単だけど難しい。

一文をみると、291の言うとおりにしか読めないように思うけど、
他の行のIを語り手とはとれなくなり、291の意訳のように、
君のセリフのなかのIをそのまま「わたし って、ひとりじゃない」
みたいな受け取りになりますね。

それで通るけど、少し複雑すぎないかな。
それにつづく、
I hope someday you'll join us
では、Iとusはyouを含んでいないし、「「いつか」join するといいな」
ってことだから、今は考え方が違うってことだと思うんだけど。
4行とおして解釈できるなら、291の訳のほうがいいかも。

You may say I'm a dreamer
But I'm not the only one
I hope someday you'll join us
And the world will be as one


301 :ロエン君:2009/07/23(木) 06:59:54 ID:7q0GIAB4
>>300
But I'm not the only one
は「僕は特別じゃない」って訳せるよね。
I hope someday you'll join us
And the world will be as one
で、それをふまえた上で、君達もいつか、自然と
僕と同じ気持ちを共有できる、一人一人になればいいな。

って訳しました。英語苦手ですけどね。


302 :名前はいらない:2009/07/23(木) 09:52:50 ID:+5uQFkBN
つまり、
「びっくりするほどユートピア」
ってことで。

303 :名前はいらない:2009/07/23(木) 11:56:13 ID:/2q2NFHO
USになっちまえばあなたもわたしも「あるんだけど」
「ないよね」。
ジョンレノンお得意の言葉遊び。

304 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/23(木) 23:39:44 ID:RBfF2aEh
一晩おいて、>>291の言ってることがなんかわかってきました。

暫定的な僕の解釈ですが、

最初のほうでジョンは、「想像してみてよ」って命令形で歌ってますよね。
だから、ジョンがこの歌を歌いだす「前」は、「you」は、ジョンが歌ってる
ようなことを考えてみていない、って解釈できると思います。

じゃあ、いつ、youが、それをイマジンしてみるのかっていうと、この歌を
全部聞きおわったあとじゃなくて、ジョンが歌ってる瞬間だと思うんだよね。

つまり、ジョンが最初のスタンザを歌い終わったときには、youは、
キヨシローが歌うように、「天国がなくて空があるだけ」の世界を
一度はイマジンしてみている。

イマジンしてみたyouが、そう感じるかって言うと、それは291の言うとおりで
意訳するなら、
「でもさ、これってただの空想じゃん。俺って夢見ちゃったな(苦笑」
みたいなことなんだと思う。
それが、
You may say I'm a dreamer
なら、
You may say “I'm a dreamer"
って意味だよね。

そこまで、暫定的に賛成するとして、それ以後については二つ読みがあると
思う。
291が書いたように、Iを僕ら一人ひとりって考えたりYouをみんなって考え
れば、それでもこの4行は解釈が通るな。
でも、僕はそれ以後のIを単にジョンと考えても、4行まるまる意味が通ると思います。

決定的にはわからないけど、もし、このスレをみている人の中に、ネイティブ
スピーカーの友達がいる人がいたら、聞いてみてくれるといいと思う。
どなたかいませんかね?

結局、紙の詩じゃなくて歌だから、耳で聞いたときに、ジョンが
You may say “I'm a dreamer"
と、他人のセリフとして歌ってるように聞こえるかどうかだと思います。

暫定的には、僕は291とキヨシローに賛成。

305 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/23(木) 23:43:03 ID:RBfF2aEh
>ロエン君
>>301
その解釈を291につなげるのは、割とスムーズに行くと思います。

302,303
サンクス。
なんかヒントくれてるみたいだけど、僕にはあなたがどういうことを
書いたのかすぐにはわからない。
あとで気がつくかも、です。

306 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/23(木) 23:44:36 ID:RBfF2aEh
304自己レス

×イマジンしてみたyouが、そう感じるかって言うと
○ どうかんじるかって言うと

307 :ロエン君:2009/07/25(土) 07:36:56 ID:BHF+DBtk
ユリイカの発売日がせまってまいりました。
ユリイカの8月号が発売したら、9月号に向けて
投稿する作品を選びたいと思います。

投稿するのは2作品でいきたいと思います。

308 :ロエン君:2009/07/25(土) 07:47:18 ID:BHF+DBtk
『平和の鳩』

平和の象徴の鳩が群れをなして飛んでゆく
今、僕達の生きている世界は
果たして平和と呼べるのかな?

色んな人種、宗教、性別
人の心を隔てる物は数多く存在する。

もし、戦争が起きたなら、僕は愛する君を
守れるかな?

僕は弱虫だ。

君を連れて、戦争のない世界に逃げ出したい。

だって、つまらない争いに参加して
君と離れ離れになったって
いいことなんて一つもないじゃないか
人を殺して誰が幸せになれるんだ。

大空を羽ばたく鳩のように
君と自由に平和を謳歌したい。

僕は臆病者ですか?卑怯者ですか?

君を失う悲しみと比べたなら勇気などいらない。

これは愛ですか?甘えですか?

弱さですか?

309 :名前はいらない:2009/07/25(土) 19:28:29 ID:BwpBWsrj
>平和の象徴の鳩が群れをなして飛んでゆく

暗喩をそのまま書いている詩を読んだのは初めてかもしれないな。



310 :名前はいらない:2009/07/25(土) 21:09:15 ID:6BS+7dls

持ち主はいないって想像してごらん
その気になれば たやすいことだよ
君の足元には財布があり
頭の上には光だけ

想像してごらん みんなが君のために
落としているって・・・

罪なんかないって想像してごらん
それは難しくなんかないよ
恥や名誉のために届け合ったり
損することないよ

想像してごらん みんなが塀の中に
行くわけじゃないって・・・

君は僕が盗人だと思っているだろ
でも 僕はケチじゃない
いつか君たちもお金を拾って
世界とひとつになってほしい

財産なんかないって想像してごらん
君にできるだろうか?
格好つけたり飢えたりする必要はない
誰もが兄弟なんだから

想像してごらん
みんなが財布のすべてを
分かち合っていることを・・・

君は僕が盗人だと思っているだろ
でも 僕はケチじゃない
いつか君たちも諭吉を拾って
世界がひとつになってほしい

311 :ロエン君:2009/07/26(日) 10:19:58 ID:KcL5pqm4
『Neo Imagine Ver.1.05 −神秘の絆−』

この世界を包む雄大な自然現象を目の前に
人は何を思うのだろう?

雨上がりの空に虹が架かったのなら
どんな苦しみも喜びに変えていけるよ。

こんな星空が綺麗な夜は
世界中でただ二人きり、君とぼんやり
月を眺めていたい。

君は月明かりに照らされた夜空に
虹が架かっているのを見たことがあるかい?
そんな神秘的な景色を君と二人で
ぼんやりと眺めていたい。

幼子は誰もが優しくて残酷だ
でも、みんないつか優しさの大切さを
学び、大人になっていくんだ。

人は優しいから、また新しい命を
次の世代へと繋いで行ける。

そう、何度も繰り返されてきたように
これからも繰り返されていく生命の連鎖。
美しき星の上に起こる生命の神秘。
愛すべきこの星との絆。

朝日が昇るとともに新しい生命が芽吹き
夕日とともに喜びに満ちた人生が沈んでゆく。

こんな穏やかな毎日が世界中を喜びの世界へと
導くなら、誰が争いを望むだろう?
憎しみや悲しみが君の心に巻き起こる時こそ
大自然の神秘を思い、優しさを思い出してほしい。

312 :名前はいらない:2009/07/26(日) 11:16:33 ID:5yEGlCrG
鉄壁の防御だな 糞ハン

313 :ロエン君:2009/07/26(日) 13:21:45 ID:KcL5pqm4
『Neo Imagine Ver.1.06 −愛の証明−』

欲しがる物は何でも買い与えられる。
でも、理想は何でも実現するわけではなかった。

心の闇にそっと、足を踏み入れては
戻れなくなる恐怖に怯え、逃げ出そうとする自分と
闇の居心地の良さに酔いしれる自分が分裂しそうなんだ。
世界は今もまだ、分裂したままなのか?
なぜ一つにならないかを、夜空に一人、問い掛けて
みたりした。
答えなど、返ってくるはずないとわかっていながらね。

自分の子がどうやってこの世から消えるかを
枕元でそっと、伝えるのが親の使命なら
僕はなぜ生まれ、僕はなぜ親にならなければいけない
のか?
どれほどの愛ならば、それが許されるか僕は
計りかねている。
いつかは種をまき、夏の空の下に咲くひまわり
をこの手に握り締める日を強い気持ちで
受け入れなくてはならない。

君はこの世界と真剣に向き合っているか?
後悔のない人生を送ったと、我が子に胸を張って
言えるか?
君を愛してると目をそらさずに言えるか?
これが愛の証明だってもんを見つけることが
できたか?
この胸の中の愛を何に還元するのかわからないまま
人は散っていくのが運めなら、それも受け入れよう
じゃないか。

僕の中の愛を今君に見せるよ・・・。


314 :名前はいらない:2009/07/26(日) 22:22:37 ID:6u5p2y5j
なにココ?
自分がどんだけキモチワルイかわからないのは不幸だね。

315 :ロエン君:2009/07/27(月) 00:11:40 ID:TbYeGIci
>>314
もっと、優しく、広い心を持った人間になりなよ。

316 :名前はいらない:2009/07/27(月) 00:26:23 ID:Red4Kou6
タイマンのケンカと乱闘のケンカじゃ違う。
タイマンなら正々堂々と素手でやり合うのは当然。
強さを決めるタイマン中にいきなり道具出してきたらそいつの株は下がってアマシだろw
他校と乱闘なら道具使おうが卑怯な手を使おうが何でも有だな。
族同士の乱闘は知らん。中学卒業してから不良を引退したから。
高校デビュー連中の考えも知らんな。
中学時代に番グループに居た奴なら俺の言ってることわかると思うけどね。

317 :名前はいらない:2009/07/27(月) 10:58:28 ID:Y7R6jf2W
>>311

昨日は今ここにある
深いオーロラ 君はみた
暗い寒い夜 螺旋の術を

少し前に宿っていたあの
暗いオーロラ 黒い月
真っ白い私に鮮やかに

苦しみはまだ続くようで
悲しみはまだ終わらない
けれど今、終えるわけにはいかず

その螺旋に意味はあるのか
一言で私に教えをくれ
その絆は誰のためだ
指先で答えをくれ

昨日は今ここにある
私は黒いまま
明日はまだとっておこう
ああ、君のことが気掛かりだ

318 :317:2009/07/27(月) 11:08:43 ID:Y7R6jf2W
>>317
明日はまだとっておこう

明日は次にとっておこう

319 :ロエン君:2009/07/29(水) 08:05:51 ID:ZTF4hklo
『明日へ』

足が不自由なお年よりの代わりに
僕が立ち上がって代わりにお手洗いに
行ってあげられるなら
どれほど、お年よりの心が軽くなるだろう

目が不自由な人の変わりに
世界を見つめ伝えることができるなら
その人にとって、どれほど
心が満たされるだろう

そんな奇跡が僕に降り注ぐ、明日が
くるなら。

僕はよろこんで明日を迎えたい

明日の僕は笑っているよね。きっと。

320 :名前はいらない:2009/07/29(水) 12:39:35 ID:ZSilK2sv
足の不自由なお年よりは、自分で立ち上がりたいと思っている
目の不自由な人は、自分で世界を見たいと願っている
自立した人間は、人の世話になりたいとは思わない
他人の目を通してみた事は、決して自分のモノになりえない
他人の手を煩わさないと行動できないとわかったときの自己嫌悪
あなたにはわかるまい
人に何かをしてあげようなんて、どれほど傲慢な事なのか
感謝されることは気持ちいいし、世間的にはほめられることなんだろう
だけどその行いを心にしまわず、口にした時点でマイナスになる
ゼロじゃない、マイナスだ
愛を想うなら、成長しなさい


321 :ロエン君:2009/07/29(水) 19:32:40 ID:u9zkM4Q1
ユリイカの8月号買ってきましたが
かすりもしませんでしたね。

選者の方は、やたら、長い詩じゃないと載せないのでしょうか?
という疑問すら抱くくらい、長い詩しか、載ってませんでした。
イマジンの持つシンプリティとはま逆のものがユリイカでは、
求められているように感じます。

ユリイカに投稿するのは9月号でやめにしようかと思いますが
意見ください。

322 :ロエン君:2009/07/29(水) 19:35:54 ID:u9zkM4Q1
>>320
大変貴重なお言葉、ありがとうございます。

「愛を想うなら、成長しなさい」
という
あなたの言葉が、僕の胸に深く刺さり、刻み込まれました
この感謝は簡単には言葉にできません。

「明日へ羽ばたくために、過去から這い出すために
ROCK ME BABY TONIGHT」

みたいな気持ちです。
ミスチルのエソラからの引用ですが、他に思いつかないです。

323 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/29(水) 23:41:08 ID:ikaeMWne
>>321
一回でそのショボクレかたは、いくらなんでも早すぎです(笑
もっと自分に自信を持ちましょう。



324 :名前はいらない:2009/07/29(水) 23:56:26 ID:nmYuxRzP
いやユリイカの傾向の前に作品がどうなのよ。

325 :月城ヒナタ:2009/07/30(木) 00:16:08 ID:OT7CqmNc
はじめまして、新参者ながら勝手に口を出します・・・。
何でも根気よくやるべきかと。投稿するにつれて、センスも磨かれるでしょうし・・・。


326 :ロエン君:2009/07/30(木) 04:45:41 ID:It9D68ZF
ご意見ありがとう、ございます。
しばらく、投稿をつづけてみようとは思うのですが。

選者の好む詩の長さには圧倒されますね。(^^;)
ユリイカ向けに長い詩を書くように心がけた方がいいのでしょうか?
それとも、今までくらいの、すっきりした詩を目指した方がいいのでしょうか


327 :名前はいらない:2009/07/30(木) 06:04:34 ID:+rc/83Ga
その、長い詩ってやつの内容はどうなんだ?
君の個人的な感想でもいいから聞かせてくれ

328 :ロエン君:2009/07/30(木) 06:08:40 ID:It9D68ZF
>>327
感想は、「感動できない詩」

僕がもとめているのは読む人が涙するようなそんな詩だ

ユリイカに載っている詩にはそんな要素はかけらもない。



329 :ロエン君:2009/07/30(木) 06:11:37 ID:It9D68ZF
ユリイカに載ってる詩をイメージして長く書いてみた。
出来はいいとは思えないが、だんだん、と長い詩が
かけるようになっていけばと思う。

『Neo Imagine Ver.2.00 −銀翼の騎士−』

http://roenkun.web.fc2.com/

330 :名前はいらない:2009/07/30(木) 06:11:56 ID:+rc/83Ga
ほんとにそう思う?

331 :ロエン君:2009/07/30(木) 07:33:01 ID:It9D68ZF
>>330
私の読解力が足りないのかもしれません。
何度も読み返してみます。

批判はいけませんよね(^^;)

332 :名前はいらない:2009/07/30(木) 08:05:14 ID:+rc/83Ga
その素直さを大切にな

333 :名前はいらない:2009/07/30(木) 12:15:58 ID:3TQqGctp
そんなにユリイカのりたいの?

334 :ロエン君:2009/07/30(木) 16:37:29 ID:It9D68ZF
ユリイカ8月号の投稿詩で
「夜道」という作品が、素直な心情で
すれ違う恋心と仕事にゆれる切ない男心を描いていて
大変感動しました。

恋人に会いたいけど仕事に行かなきゃいけないって
誰にでもおとずれる悲しい事態ですよね。

そんな、一夜の情景を切々と客観的に描写して
描いて行く詩で。

最後に自分の心情を述べて締めくくられる
という内容のものでした。

なんか、この詩って今の俺のおかれてる状況に
すごく似てて、すごい感情移入できました。
俺も、しばらく彼女とすれ違い状態なのです。
イエモンのJAMみたいな気分です。

よく、読みもせず、作品批判をしたことをお詫びと訂正させて
いただきたいです。謝罪も含めて。

335 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/07/30(木) 23:01:17 ID:e9sgg3dQ
根拠無く、なんとなくだけど、僕はあなたの作風には詩の雑誌の中でなら
わりとユリイカが向いてるような気がするけどな。

現代詩の雑誌なら、ほかに、「現代詩手帖」と「詩と思想」が有名。
その二つとユリイカ、あわせて3誌の投稿欄は新人の登竜門になっ
てるよ。
その中で、ユリイカだけは文字数制限がない。だから自然と長いのが
得意なひとが多いのかもしれないね。
長くなきゃ評価されないってことは別にないと思います。

ただもちろん、それら「現代詩」だけが詩なわけじゃないんで、
詩にもいろんな文芸があります。

会員制だけど、MY詩集
http://my-shishu.com/
って雑誌とかもあるよ。
この雑誌は、歌詞についてもやってるし、あなたの傾向からみて、
一度は手にとってみたほうがいいかも、と思います。
これで行くなら、有料でもあなたの自腹で、他の人との合作をやるか
どうかがポイントになるでしょうね。

人の目に触れたい、ということなら、その他に新聞の投稿欄(サンケイなど)
とかも口語自由詩のコーナーがあります。
批評が欲しいならツウ好みのとこで言えば、ビーグルとか。

評価されたいと言うことがメインなら、惜しまれつつも幕を下ろした
「詩とメルヘン」の後継誌である「詩とファンタジー」なんかも
ありますね。

とりあえず一回クールダウンして、その辺のいろんな雑誌を探して
読んでみては?
ユリイカに投稿するのと、「MY詩集」に投稿するのでは、ちょっと
方向性が違うと思うよ。

336 :ロエン君:2009/07/31(金) 04:08:26 ID:1x/yzfCh
>>335
ご丁寧に情報提供ありがとうございます。
作詞初心者の私には
「詩とファンタジー」とユリイカが私向き
かなと思いました。

余談ですが、僕の書いた『蒼』という詩が
僕の通所している精神病患者の施設の会報
に載ることになりました。
人の目に触れるという願望はそれで、満たされました

でもやっぱりユリイカに載ったほうがうれしいですよね(^^)
今の自分に足りないものって、作品に捻りがない
のと選者さんが読んでも退屈な詩でしかないっていうこと
なんですよね。掲載されている詩は、視点が斬新
です。決して、奇麗事や綺麗な言葉だけの詩じゃない
7月号では幼女愛の詩が掲載されていて、ちょっと
気持ち悪いなー、と思いながらも、視点は斬新だな
とか、勉強にはなりました。

今の僕の思ってることや日常のことを新しいイマジンと
どうリンクさせつつ、斬新な切り口の詩を書けるか
というのが課題でしょうね。

難しいですが、精進したいと思います。



337 :ロエン君:2009/07/31(金) 08:28:22 ID:gvw5tdvw
『Forever Love @』

例え地球が粉々になろうとも
僕らは一つさ。
例え、逢えなくなる日が来ようとも
僕らは一つさ。
永遠に、永遠に、
愛という絆が僕らをつないでいる。
君の零した涙。
僕が全部、拭い去ってあげたい。
僕の零した涙
君の全部、写し出したい。

愛、友情、仕事
僕には、どれも選べないかもしれないけど。
いつか、全てを手にしたい。
ちょっとくらい欲張ってもいいですか?
神様?

愛のマジック、僕の手のひらから
放つ、秘密の花束。
君にずっと、見せたくて
手品の種
隠し持っていたんだ
この胸の中に

君は喜んでくれるかな?
優しい気持ちで僕を受け入れて
くれるかな?

二人でこの星の運命を変えようじゃないか
やがて、は消え行くこの星の運命を
愛のマジックでさ。

ホワイトボードいっぱいにマジックで
書いた、愛の詩
こすっても消えないよ。
もう、すっかり染み付いてしまっているからね。
僕がやったわけじゃないけど。
自然とこうなった。
これって、神様のいたずら?
それとも、神様からの贈り物かな?

神様を信じる?
僕はちょっと信じてるんだ。
君は笑うかもしれないけど。
でも、そんな無邪気な君がいとしい
いとしくて
いとしくて
いとしくて
いとしくて
言葉に出来ない。
でも、必死に言葉にして
詩に紡いで君へ送りたい。
あと、何行?
残ってる?
あと、何行?
伝えられる?

338 :ロエン君:2009/07/31(金) 08:31:09 ID:gvw5tdvw
『Forever Love A』

この太陽系の惑星の中で
ひときわ、蒼く美しく輝く
僕らの星。
そこから、僕の愛を説明しようか。
いや、まずはこの太陽系を含む
銀河系から説明しなくてはならない
だろうか?

僕の心には銀色に輝く翼がある。
その翼によって、何万光年離れた
銀河へも自由に飛んでいけるのさ
そこから、この僕らの星、地球を
眺めるといろいろなことが見える
ようになった。
近くにいては、気付けないことも
遠く離れると、気付くこともあるだろう?

この宇宙は無の力、真空のエネルギー
から、ビッグバンによって
形成され、現在の僕らの住む世界を
象るようになった。

真空とはなんだろう、空、そら、くう
禅の精神のようなものか
真の禅の魂が世界を形成しているのか
これは、僕の考えた理屈にすぎない。
神の力はもっと偉大なもので
僕なんかの想像にも及ばない手段で
この世界を形成されたのだろう。

たぶん、そうだ、それに間違いはない。
半信半疑?
僕は半分信じてるよ、神様をね。
もう片方は自分を信じてる。
君に出会う、遥か昔から
僕らは運命の糸で結ばれていて
太陽という巨大な、神の恵みに
照らされて、この銀河に生を受けたんだ
君も僕も。


339 :名前はいらない:2009/07/31(金) 13:57:21 ID:o5KBw40w
大川隆法が同じような事を書いていたような気がします。

340 :ロエン君:2009/08/01(土) 04:54:31 ID:Y0n6aTZg
『Great Wall』

目の前に立ちはだかる壁
それは天をも貫きそうにも見えて
上ろうとするものを阻む
今の僕はただ、見上げているだけ
そう、僕は、そんな存在。

でも、いつかは、上らなければならない日がくるんだ
それが、今日なのか明日なのかはまだわからない。
僕は、壁に打ち付ける楔を一本ずつ探しては拾って
集めている。
そう、僕は、そんな存在。

でも、いつかは、その楔を全て打ち込んで
天を貫く壁に道を残す作業をしなければ
ならない。
後に続く人達のために。いや、なにより今の
自分から抜け出せずにいる自分自身のために。
そう、僕は、そんな存在。

運動は得意じゃないけれど
必死にバランスを取りながら
壁をつたうんだ。
落ちたら、命の保証はない。
僕は覚悟を決めて
壁に次なる楔を打ち込んだ。
そう、僕は、そんな存在。

天気がすぐれない日は
ゆっくりと、でも、着実に
休むことなく、絶え間なく
気を緩めることなく
上り続けるんだ。
そう、僕は、そんな存在。

この壁が何のために存在し
何のために、僕は上ろうと
しているのか。
僕はあえて理由は求めないことにしている。
目の前に壁がある
だから上る
それで、いいじゃなか。
短絡的、俺らしい。
そう、僕は、そんな存在。

341 :ロエン君:2009/08/01(土) 05:00:01 ID:Y0n6aTZg
『Great WallA』

難しく考えると、進めなくなりそうで
思考停止して、下を見ると
落ちるのが怖くなりそうで
あえて、それらの行動は慎んでいる。
そう、僕は、そんな存在。

よく、みると、僕の他にも
壁を登っている人がたくさんいることに
今ごろ気付いた。
僕より、遥かに高い位置へ到達している
ご老人。
元気だなぁ、とか関心しながら
僕も、ちょっと、負けず嫌いな性格が
顔をのぞかせて、少し、楔を打つ
動作が速くなった。
そう、僕は、そんな存在。

この壁の向こう側には
どんな世界が広がっているのだろう
それが、見たくて、それだけが唯一の目標で
楔を打つ自分がいることに気付いた
例え、たどりつけなくても、
僕が、残した楔が、僕の生きた証
その道を、次から来る人はたどればいい。
そう、僕は、そんな存在。

「高ければ、高い壁の方が上ったとき、気持ちいいもんな」
なんて歌っていた人がいたよね。

桜井和寿、そんな名前の人だったよね。
彼はこの壁のどのへんにいるのか探してみた。

あ、彼は、壁の頂上で上っている、人達にエールを
送っていた!

「すげぇ」、あの人、上りきってるよ。
僕は彼の誘うエールに導かれ
明日への楔をまた一本、また一本
うちつけては、それに足を掛け
今日、は何メートルくらい上っただろう?
まぁ、わからないけど、限界まで
上るだけだ。
彼のエールがある限り、上りつづけられそうな
気がしてきた。

「そう、僕は、そんな存在」


342 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/08/02(日) 00:32:40 ID:2zfOhRIf
>>336
会報への『蒼』の掲載、おめでとうございます。
そういう、自分にとっての、詩的活動のベースとなるような読者をもつのは
大事なことですよね。

ノンビリ試みていきましょう。
そのうち、ジョンの魂が語りかけてきますよ。
僕か君か、他の誰かに。



343 :ロエン君:2009/08/02(日) 06:32:54 ID:LYWh/ouV
『人間交差点』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

344 :ロエン君:2009/08/02(日) 09:55:55 ID:LYWh/ouV
>>343は私からボルカさんへ送る詩。

345 :ロエン君:2009/08/02(日) 09:57:23 ID:LYWh/ouV
『君と僕』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html



346 :ロエン君:2009/08/02(日) 15:15:17 ID:LYWh/ouV
『Heavy Gauge』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

347 :ロエン君:2009/08/05(水) 02:46:34 ID:8inBN13g
『真紅の月』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

348 :ロエン君:2009/08/06(木) 07:33:35 ID:1BCxJiQ8
『HERO』

子供達の未来を奪う悪しき牙
夢を忘れた大人達
時代がHEROを必要としている
今こそ、この世界を光へと導く
HEROを

大丈夫だよ僕達がついてるさ
真紅の月に呼ばれ、心には
銀色に輝く翼をたたえた
僕達、銀翼の騎士団が。

例えば君の未来を奪おうと
する者があらわれたなら
僕達はわが身を盾として
君を守るよ。

約束だからね。

349 :名前はいらない:2009/08/06(木) 10:59:56 ID:ZLdznd6F
某宗教団体、某詐欺団体の営業文句にしか聞こえん

350 :ロエン君:2009/08/06(木) 19:09:13 ID:DZCDi49s
『百合とユリイカ』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

351 :ロエン君:2009/08/07(金) 07:58:37 ID:eDiOJpTS
『先生』

先生と呼ばれる人は世の中には
たくさんいるだろう。
学校の先生、病院の先生など。

子供の未来を担う、小学校の先生の
責任の重さは計り知れない。
6年もの間、一人の人間の人生を
預かるのだから。

僕が小学生だったとき真理子先生
という先生が担任だった。

算数の問題をインド式のような
奇妙な解釈で解いて偶然に答えが
当たったという現象が起きた。
その解き方では、普通は正解には
辿りつけないものなのだが
僕は偶然に正解してしまった
そんな僕の解答にもマルをくれた
真理子先生。

彼女は僕に人生の答えは一つだけど
自分の思うがままに生きて行っても
いいんだよ、と算数を通じて
教えてくれたのかもしれない。

僕は今、人波にたたずみゆっくりと
一歩を踏み出し、人の流れに合流
しようとしている。
たどり着く場所がどんな場所で
あろうとも、真理子先生は
僕を、僕の考えを受け入れて
くれるだろう。これも一つの愛の
かたち。真理を説く子と書いて
真理子という、素敵な先生との
出会いが、僕という人間を
人生を形作っている。

352 :ロエン君:2009/08/08(土) 17:31:39 ID:XZbjoGCs
『キラメキ』

精神保健福祉士を目指している夢と希望に輝く君
キラキラ輝いている君が永遠にキラメキ続けられるように
僕は遠くから応援しているよ。

いつか君の考えや想いが、精神障害者を社会復帰への
道へと導く日がくるといいね。

今はまだ、蕾の君だけれど、君の内に秘めた輝きは
隠し切れない予感を放っているよ。

君という存在が、あらゆるものの秘めた可能性を
僕の中で詩っている。

たとえ、どんなに小さな蕾であろうとも
大切に育てていこう。

そんな風に思った、夏の1ページ。

そうそう、今日は蝉がいっぱい鳴いていたっけ。
明日も晴れるさ。

君がキラメキ続けるように、太陽もね。


353 :ロエン君:2009/08/08(土) 18:48:41 ID:XZbjoGCs
『Crash Dive』

さて、何から話そうか。
昨夜、僕の友人からパチンコで5万負けて生活が苦しいから
5000円貸してくれ
と電話がかかってきた。
私の心の中は「ふざけるな」の一色だった。
親が健在なんだから、親に頼ればいいのにね。

ジョンレノンが言っていたように
財産なんかないと思うのは容易いことではなかった。

僕は友人に丁重に5000円を貸すことは
できないと断った。

僕は間違っているのですか?

ジョン教えて。

神様教えて。

桜井和寿さん、教えて。

僕の迷いを断ち切って。

354 :名前はいらない:2009/08/09(日) 01:36:55 ID:SJecO6Gn
エンヤコラサのエンヤサッサ

355 :ロエン君:2009/08/09(日) 22:32:13 ID:H92EQRMC
『月光』

夜の帰り道、僕に凛とした姿を見せる月。
人は人生の岐路に立たされたとき
月の光に答えを求めたりするのだろうか
僕はただ、月が放つ淡い明かりに
照らされて、ぼんやりとそんなことを
思っていた。

全てがうまくいく人生などあるわけがない
僕は今、そんな想いを胸に抱えて
生きている。
足し算すら、間違える
小銭すら数え間違える
売上額が現金と合わない

何年かぶりに体験する感覚だった。
あの時の研ぎ澄まされた僕の感覚の一部が
蘇ったかのような、錯覚すらした。
僕の病が、あの研ぎ澄まされた感覚へ
たどりつこうとする僕の足を引っ張って
離さない。

忘れるんだ、もう、終わった自分なんだ
新しい自分と向き合って生きていこう
そう思ってどこかで自分を慰めていた。

ほら、

今夜も、薬を飲み忘れそうになってる。

356 :名前はいらない:2009/08/09(日) 23:20:44 ID:YfpKUqvW
>>201
キモいよ

357 :ロエン君:2009/08/10(月) 06:30:59 ID:P23f7LDb
『刀身』

刀身のように、研ぎ澄まされた感覚。
戻って来い、僕の左脳へ。
等身大の自分、忘れそうな自分自身の輝き
戻って来い、僕の右脳へ

今こそ社会の歯車の一部として
回り出すんだ。
動け、僕の足。
なにもかもが、思い通りに紡ぎ出せた
あの時の自分に立ち戻る時だ
立ち上がれ、僕の心。

金に執着してるわけじゃない。
働くことの尊さを誰よりも知ってる
僕がどこかにいてもいいじゃないか。
傲慢かもしれないけどね。

今日の僕の切れ味はいかがなものか
理想主義の自分の現実との壁が辛い
迷える者には救いの手を差し伸べるのでは
なかったのか?

救われる者の弱さに理由など求めて
いいのか?
どんな理由であっても、等しく救ってやる
のが俺じゃなかったのか?

俺はあの日から、少し変わってしまった。
金がほしいわけじゃない。
けれど、金に執着してくるやつを
信用できなくなってしまった。

立ち戻れるか?あの日の前に
どこまで優しく生きれるか、賭けてみないか?
今日も抜き身の刀身がギラギラと輝いている。
様々な角度から、試すように心を写すように
輝いている。

ふれてはいけない刀身のような僕
でも誰も傷つけることはない
そんな僕が昔の僕だったような
気がする。

僕は、生まれ変わったら、天下無双の者の
手に収まる剣になりたい。
最強がゆえに、誰をも、傷つけることのない
最強、無我の剣に。

今、心配なのは、あの猫が食うもんに困ってないか
ってことだ。

358 :ロエン君:2009/08/10(月) 19:46:48 ID:P23f7LDb
『潮騒』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

359 :ロエン君:2009/08/11(火) 05:31:52 ID:vYyVG6v+
『Neo Imagine 〜祈り〜』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

360 :ロエン君:2009/08/11(火) 07:49:57 ID:vYyVG6v+
さて、そろそろ、ユリイカに投稿する作品を
選びたいと思います。多数決で決めたいと思います
今回は上位2作品を投稿したいと思います。

書きしたためている詩がある方も参加していただければ幸いです。
ペンネームは「にちゃんねる有志」で応募させていただきます。


361 :ロエン君:2009/08/11(火) 08:55:10 ID:vYyVG6v+
『数列』

1番、2番、3番、4番、5番・・・。
物事には順番があって、
人の愛にも順番が無意識の内に
あって・・・。
「数」という概念を発見した奴が憎い
この世界に「数」という概念がなければ
お金も必要なくて、つまらない奪い合いなどなくて
目の前には今夜の晩御飯だけが、あるような
そんな世界になるんじゃないかな。

ふと、そんなことを空想していた。
恋人に甥っ子と僕が川に溺れたら
どちらを助けるか聞いてみた。
恋人は迷わず、甥っ子を助けると
答えた。
やっぱり、愛にも順序は存在するのだ。
でも、甥っ子を助けると答えた
あなたは、多分、正しい。

順序にも正しさや間違いがあったりして
さらに、状況を悪化させる。
誰もが1番を目指す社会ほど恐ろしいもの
はないと思う。

この世界は、そんな競争社会から離れた
暮らしをしている人に実のところ
支えられているのではないか?

誰もが羊のように穏やかに生きて
いける世界を築けないものか。

僕がこの資本主義社会の中で
どれだけ、ずれたことを考えて
いるかということは十分に理解している
僕の中にも、色んなものに順番があって
1番、2番、3番、4番、5番・・・
と無意識に思っていることがあるだろう。
自分が憎い。
誰もがナンバー1よりオンリー1という
気持ちで生きて行ける世界なら
どれほど、穏やかな、気持ちで生きて
いけるだろうか。

誰もが「世界に一つだけの花」



362 :ロエン君:2009/08/11(火) 13:50:49 ID:vYyVG6v+
『雪原』

長い旅路だ、このどこまでも続く雪原を
ただ、ただ、歩むだけの旅路。

遠い昔に見た同じ景色。今一度足を踏み出して
みようか。
子犬が死んでしまった。悲しみに涙する少女
幼いころの僕は何もできずに一緒に泣くだけだった。

医師となった今の僕なら、あの子犬を救えたかも
しれない。
「グリーンマイル」って映画知ってる?
触れるだけで、その人の病気や怪我を治して
しまう大男の話。

僕はグリーンマイルの映画のように奇跡を
世界中に降らせたかったんだ。
そして、医師となって、旅をしている。
世界中の病に苦しむ人を救うために。

あの子犬が死んだ日にもどれるなら。
僕はHEROのようにあの子犬を救って
少女の涙を笑顔に変えることができたのに。
時は残酷だ。

あの時の弱い自分はもうどこにもいない
今はこの両足と、両手で世界を救う
真のHEROだ。時は残酷で優しい。

僕の目の前を通りすぎる、幼い日の自分
記憶がフラッシュバックして
現在の僕とオーバーラップしてゆく。
不思議な感覚だ、丘の上には
幼馴染のあの子がいて、幼い日の自分が
駆け寄っていく。

時間よもっと戻れ。あの子が抱いている
子犬の命が奪われる前の時間に。

雪原に突風が吹きつけた。
一瞬にして、視界が遮られる。

残酷に時間が過ぎていく
子犬は幼かった頃の僕の手によって
雪の中に埋められていく。

残酷な白日夢に足がすくみそうになった。
雪原が見せる悪夢。
でも、あの日の自分があったから
今の自分があるのだ。

さぁ、進もう、まだ私を必要としてくれる人が
どこかにいるかもしれないのだから。

363 :ボルカ:2009/08/13(木) 22:30:54 ID:6vybzTu4
>361
素敵です。
ただ、最後は詩として逃げてると思う。

この作品は、僕はロエン君のセルフ・リライトに期待したいです。

364 :名前はいらない:2009/08/13(木) 22:39:25 ID:GNTSN4O8
紙媒体だったら三ヶ月で落選だな

365 :ロエン君:2009/08/14(金) 08:32:52 ID:BpaoRk+W
>>363
ボルカさん、評価ありがとうございます。

今月は>>361をリライトしたものを、投稿してみようと思います。
さすがに、SMAPを丸ぱくりはちょっと問題がありますよね(^^;)

台風の影響でネットに接続できなくなったかたがたも多分
おられると思いますが、一日も早い復旧を願っております。

366 :ロエン君:2009/08/14(金) 08:44:17 ID:BpaoRk+W
『数列』

1番、2番、3番、4番、5番・・・。
物事には順番があって、
人の愛にも順番が無意識の内に
あって・・・。
「数」という概念を発見した奴が憎い
この世界に「数」という概念がなければ
お金も必要なくて、つまらない奪い合いなどなくて
目の前には今夜の晩御飯だけが、あるような
そんな世界になるんじゃないかな。

ふと、そんなことを空想していた。
恋人に甥っ子と僕が川に溺れたら
どちらを助けるか聞いてみた。
恋人は迷わず、甥っ子を助けると
答えた。
やっぱり、愛にも順序は存在するのだ。
でも、甥っ子を助けると答えた
あなたは、多分、正しい。

順序にも正しさや間違いがあったりして
さらに、状況を悪化させる。
誰もが1番を目指す社会ほど恐ろしいもの
はないと思う。

この世界は、そんな競争社会から離れた
暮らしをしている人に実のところ
支えられているのではないか?

誰もが羊のように穏やかに生きて
いける世界を築けないものか。

僕がこの資本主義社会の中で
どれだけ、ずれたことを考えて
いるかということは十分に理解している
僕の中にも、色んなものに順番があって
1番、2番、3番、4番、5番・・・
と無意識に思っていることがあるだろう。
自分が憎い。
誰もがナンバー1よりオンリー1という
気持ちで生きて行ける世界なら
どれほど、穏やかな、気持ちで生きて
いけるだろうか。

この世界には108の煩悩があるという
数という概念すら存在しなければ
この「108」すら、無へと帰す
ことができるのではないかと想像して
いるんだ。

煩悩なき、真の世界平和を求めた
新しいイマジンを今僕は世界へ放つ。

受け取ってくれるかな。

367 :ロエン君:2009/08/14(金) 17:02:55 ID:EyMW1Xuz
家のプリンターが故障してしまいました。
誰か、代わりに投稿していただけないでしょうか?

投稿作品は>>366と、あと一つは自由にしていただいて結構ですので。

368 :ボルカ:2009/08/14(金) 18:06:34 ID:CVIJqrnV
(^0^)/
締め切りいつですか?

月曜日の消印でいいならできるかも。


369 :ロエン君:2009/08/15(土) 00:27:24 ID:e2J3+2E3
>>368
月曜の消印でOKです。
大変申し訳ないのですが、お願いしたいと思います。

370 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/08/15(土) 01:45:40 ID:THHMeuY1
了解。

ただ、ポリシーとして、自分で投稿規程を確認してからじゃないと
引き受けられません。
明日、本屋さんに行くことができるから、ユリイカを探してみます。
もし入手できなかったら、夕方までにギブアップを書き込みます。

*以後、トリップを付けるよ。

371 :ロエン君:2009/08/15(土) 02:54:19 ID:e2J3+2E3
私の友人の潤はわずか15歳にして
白血病で命を失いました。

私は統合失調症により服薬が必要なため
ドナー登録ができません。本当に悲しいです。

一人でも多くの白血病の方が救われるように
骨髄バンクへのドナー登録にご協力をお願いします。

■骨髄バンクへリンク
http://www.jmdp.or.jp/

みんなでつないで行こう、命の輪を。

372 :ロエン君:2009/08/15(土) 03:07:02 ID:e2J3+2E3
■投稿規程
@タテ書きの原稿用紙を使用するか
 タテ組でプリントアウトしてください。
A作品冒頭に題名・氏名・都道府県名・年齢を
 作品末尾に住所・電話番号・職業を明記して
 ください。
B作品一篇が二枚以上になる場合、開いたまま
 重ねて、右上端を綴じてください。
C投稿原稿はお返しできません。
D送り先は郵便番号101-0051
 『ユリイカ』編集部「今月の作品」係宛。毎月〆切


※郵便局の窓口で確認していただきましたが
 郵便番号が必要なようです。
 注意してください。

※ユリイカ2009年8月号の投稿規程です。

373 :ロエン君:2009/08/15(土) 10:49:42 ID:ge1/yvdx
>>ボルカさんへ

私の通所している障害者施設で、今>>366を印刷しましたので
私が>>366はユリイカに投稿します。
もう一作、送りたい作品がある場合は
ボルカさんがご自由に投稿していただいてかまいません。

374 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/08/15(土) 14:43:42 ID:NsHfCPTA
了解。印刷できてよかったですね。
相手が混乱するから、二人から送るのはやめましょう。
(^-^)

いま見直したけど、他はこれはってのはなかったです。
今回はひとつでどうですか。

375 :ロエン君:2009/08/15(土) 16:10:09 ID:k8dT8Cqv
>>374
了解しました。今回は一作だけ送ることにしましょう。


376 :レイビョウ ◆MORsxq5HPM :2009/08/15(土) 18:11:30 ID:aEmV49Aq

お初です
突然だけど選者指定スレで優勝しちゃったからロエン君受けてくれないかな?
ここには数回投稿してるし他のコテのことあまり知らないしさ…
大変そうだけど選者引き受けてくれない?

377 :ロエン君:2009/08/15(土) 21:40:04 ID:k8dT8Cqv
>>376
引き受けさせていただきます。
詳細は選者指定スレに書き込みました。

378 :ロエン君:2009/08/15(土) 22:57:48 ID:AnX9pgvJ
『HOME』
http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

379 :名前はいらない:2009/08/16(日) 10:40:37 ID:vyUm8pTJ
なんだろう 説得力がないのかな ヘドが出そう

380 :名前はいらない:2009/08/16(日) 10:51:17 ID:PqdC02OO
379
>>379 をよく読め

381 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:05:48 ID:vyUm8pTJ
>>380
それにヘドが出るって言ってんだよ

382 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:07:43 ID:PqdC02OO
ジブリの話だろ

383 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:26:20 ID:vyUm8pTJ
カス

384 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:30:00 ID:PqdC02OO
地鶏すいしょう〜

385 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:36:29 ID:vyUm8pTJ
いや素晴らしいポエムだ素晴らしい素晴らしい


あぁぁああ素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしい素晴らしいあぁぁああ

386 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:43:34 ID:PqdC02OO
首吊りそうな奴がまた増えたな

387 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:48:06 ID:vyUm8pTJ
ぷぷぅwwwカッコイイwww

388 :名前はいらない:2009/08/16(日) 11:58:01 ID:PqdC02OO
運営悪すぎだろw

389 :レイビョウ ◆MORsxq5HPM :2009/08/16(日) 23:39:14 ID:shMIA8gU
>>377
ありがとね

390 :ロエン君:2009/08/17(月) 05:01:08 ID:u9z+vhxt
『Edge of Soul』
http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

391 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/08/17(月) 19:18:20 ID:0wcsCgpT
「本当のこと」

本当のことってなんだ
自分の心の奥に隠れていることか
子どもの時から育てた親には分かっているんだろう
キヨシローの言ったように、「言えば殺される」?
本当は殺し合いが大好きなのか
自分の手を汚さずにやるのが
数字を眺めてほくそ笑むのか
自分の手を汚さずに
飢餓で一日4万人が死ぬそうだ
僕は義援金など一銭も送ったこと無い
知らないところで死んでいく人
この世を良くしたいと思っても
めんどくさいから動かない
自分以外はどうでもいいや
そんなことが本当
空から天使が舞い降りた
人の心に触れて回った
みんないい人
本当にいい人
損得抜きで接してくれる
なあ、オッチャン
大人って言うのはそんなことだろ?
大人って言うのは素敵なことなんだろ?

392 :名前はいらない:2009/08/18(火) 17:06:25 ID:itc9PR+r
a

393 :ロエン君:2009/08/19(水) 07:39:40 ID:O0sH59LL
『傷ついたマリア像』

我らの愛の陽光、聖母マリア像に傷がついてしまった。
その傷は、いつ誰がどのような手段によって
つけたのかは、誰にもわからなかった。

そんなことより、目の前のマリアの傷が痛々しく
憂いの闇を私達へと放っているのが気がかりで
石造の修復職人達は、闇宵の中、必死で
修復作業をするのだった。

職人達もまた、マリアを愛していた。
修復以前の仕上がりにしよう。
職人達の心には誰が言い出すわけでも
なく、そんな想いが共有されていた。

今宵も修復作業は続く、左頬、鼻、唇、額
修復は手馴れた手つきで、尚且つ慎重に
行われた。

そして、ある朝、修復作業は完了を迎えた
職人達の中にはあまりの出来の素晴らしさに
泣き崩れるものもいた。

以前よりも、美しい輝きを放つマリア像に
誰もが涙した。誰かが、気付いた。
マリア像が涙を流していることに。
職人達が生んだ奇跡だと皆が喜んだ。

僕らのマリアはこれからも永遠に
輝き続けるのだ。永遠に、永遠に・・・。

394 :ロエン君:2009/08/20(木) 00:34:17 ID:sOQBZhAK
『ありがとう』

「ありがとう」というなにげない言葉
この言葉をもらうために、あげるために
人は生きている。

生きる意味に迷うときは
この言葉を思い出そう。
あなたには感謝すべき人がかならず
いるはずだから。

人を信じることを大切に思う。
そうすると、おのずと感謝の念が生まれる

人を信じるということは簡単なようでむずかしい。
むずかしいようで、容易いことなのかも。

それでも人は何かを信じ、それにつき動かされ
生きている。
人を信じれる自分があることに
感謝しなくては
人を信じれる他者があることに
感謝しなくては

そう、だからこの言葉
今、贈るよ

「ありがとう」

この言葉、今、君にあげたから
だから明日も生きてね。

「約束」だよ。

395 :ロエン君:2009/08/21(金) 04:36:51 ID:LScrOg66
『精一杯に生きるということ』
http://roenkun.web.fc2.com/index4.html


396 :ロエン君:2009/08/22(土) 13:56:54 ID:7ZHFdwpE
『この世界から無くなればいいもの』

テレビで戦争のニュースを見ては
僕はいつも思う。
なぜ、戦争はなくならないのだろう。

テレビで交通死亡事故のニュースを見ては
僕はいつも思う
なぜ、交通事故はなくならないのだろう。

道路を歩いていて空き缶を見ては
僕はいつも思う。
なぜ、ポイ捨てはなくならないのだろう。

地下鉄車内で携帯をいじっている若者を見ては
僕はいつも思う
なぜ、携帯をルールを守って使用できないのだろう。

テレビのニュースでゴミの山を見ては
僕はいつも思う
なぜ、こんなに大量のゴミが出るのだろう。

テレビでいじめで自殺した中学生のニュースを見ては
僕はいつも思う
なぜ、いじめはなくならないのだろう。

テレビで離婚する芸能人のニュースを見ては
僕はいつも思う
なぜ、失恋はなくならないのだろう。

自分と気が合わない人がこの世にはいる
僕はいつも思う
なぜ、僕はこの世からいなくならないのだろう。

自由に使えない時間がこの世にはある
僕はいつも思う
なぜ、自由に使えない時間がこの世からなくならないのだろう。

必要なものだけ、ポケットにいっぱいつめこんで
黒船で漆黒の海を渡ろう、新しい世界を目指して
要らないものは全部捨ててしまえばいい。
そんな世の中なら、果たしてどんな明日が待っているのだろう
想像してごらんよ。
全てが満たされていて、全てが必要なもので
失うものなど何もなくて。
朝も昼も夜も恋人と愛し合える。
理想の世界。

手を伸ばせば届きそうな気がしないか?
夢を見るのは今宵で終わりだ。
さぁ、黒船が出向する、乗り遅れないようにしなければ。

397 :ロエン君:2009/08/26(水) 17:33:51 ID:9+/NVdhG
『砂箱療法』
http://roenkun.web.fc2.com/index4.html



398 :ロエン君:2009/08/30(日) 02:55:24 ID:STVALd03
ジョンレノンのように壮大な世界を歌う
ことはできないけれど
僕らの何気ない日常に潜む
小さな幸せや悲しみ
そんな物を紡いでいくことに
新しい価値を見出せないかな?

ミニマムなイマジンを僕ら自身の
人生をそれぞれに抱きしめて
新しい視点でそれを描写して
詩として完成させていく
それが、今の僕にできるIMAGINE

例え、世界を変えることができなくても
僕の詩を読んだ人が
何かを感じ、明日への想いを
馳せてくれたりする
それだけで、十分

十分なんだよ。

明日は選挙だ。

この国は本当に変わるのか
それは僕ら自身の手にゆだねられている
人生は苦しみの連続だけど
その中から淡い喜びを掬い取り
生きて行く。それで十分なんだよ。

すべてがうまく行くなんて思っては
いけないのかもしれない。
それを踏まえて生きていけば
間違った選択をすることは
少なくなるんじゃないかな。

そんなことをふと、思った。

399 :ロエン君:2009/08/30(日) 09:13:07 ID:9GfYNvvE
『生命』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html



400 :ロエン君:2009/09/01(火) 18:54:24 ID:oQ+0RhIG
ユリイカの九月号入手しましたが
落選していました。

次回は、イマジンから少し離れて
個人的な恋愛の詩を本名で投稿してみようと
思っています。

やはり、掲載されている詩はどれもレベルが高いですね。


401 :ロエン君:2009/09/02(水) 00:54:59 ID:/zaCriCV
『こんな月が綺麗な夜は』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html

402 :ロエン君:2009/09/08(火) 01:12:51 ID:VAxeeFJn
『Neo Imagine 新世界』

もし、次の日の朝目が覚めると
新しい世界が始まるとして
君は一番最初に何をする?

新しい世界、新しい自分
過去も未来もない
まっさらな世界

ここから先は自由だ
僕はどう生きていいかわからず
何日も悩んだ末
出した答えは
ネクタイを締めて
会社に行くことにした

僕は、ネクタイに縛られて
生きる愚か者ですか?
親に問い合わせたら
新しい世界なんだから
好きにすればよろし
と言われたよ

鳩の群れが飛んでいる
スーツにネクタイの群れが
ぞろぞろと電車に乗り込んでいく
新しい世界のあるべき姿って
こんなものなのか

世界は新しいけど
僕らは何も変わらない
悪いのは時代のせい
悪いのは社会のせい
いつも、原因を誰かのせい
にして生きてきた

通いなれた道が
やけに居心地悪く感じる
自由という恐怖に
縛られるくらいなら
旧世界の秩序を
愛し生きていたい

烏が遠くで鳴いていた

403 :ロエン君:2009/09/09(水) 18:56:07 ID:WIPTr5q8
『やさしい気持ちで』

いろんな病気の人がいる
それを受容して生きていかねば
それぞれの苦しみ
それぞれの悩み
すべてを受け入れて
優しい気持ちで、生きていかねば

ありがとう、優しい気持ちで

理想を空想したって
現実という苦悩にぶちあたる
人の気持ちになって
考えろとは言われるけど
人の気持ちを考えれば
その痛みに耐えられるだろうか
ただ、その人を受容する
ことができる自分を
作ることで精一杯だ
ただ、優しい気持ちで

ありがとう、優しい気持ちで

404 :ロエン君:2009/09/10(木) 00:35:43 ID:6iZsR5mf
『一握の砂』

http://roenkun.web.fc2.com/index4.html


405 :名前はいらない:2009/09/10(木) 16:02:26 ID:aq+BZ81o
ロエンキモいしもう消えろ

406 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/09/10(木) 22:14:06 ID:+Qy90oWK
「やりにくいこと」

世界について
歌うなんて
簡単じゃない

愛について
歌うなんて
簡単じゃないさ。

でもさ。

ただ普通の毎日を
世界のかたすみで
夕方まで生き延びるのだって
簡単じゃないよね。

いつだってみんなが
やりにくいことを
やってる。

簡単に
唾を吐いて
通り過ぎるだれかのひとりに
僕はなりたくないって
みんなが毎日思ってる。

そう思って生きてくってことが
きっと、自由ってやつさ。


407 :◆Ui8SfUmIUc :2009/09/10(木) 22:58:51 ID:QvjwLYCM
やぁ、ポルカ先輩♪

( ゚д゚)、ペッ ぎゃはははは



408 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/09/11(金) 07:46:19 ID:8NdwyZcl
>北たそ
おじさんのオマエが19歳独身カノジョ募集中の俺をつかまえて、先輩とかイッテンジャネェっっ!

調子コイテッと泣かすぞ!
漏れのピュアなポエムで。(>_<)



409 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/09/11(金) 08:12:24 ID:8NdwyZcl
すんません。
サバよみすぎました。
m(__)m



410 :名前はいらない:2009/09/11(金) 15:15:55 ID:58Q8kDQ3
>>406
>みんなが毎日思ってる。
みんなが思ってることをあなたは知ってるんだ、凄いね。

411 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/09/11(金) 18:41:44 ID:8NdwyZcl
やだなあw(^o^)wやめてよ。照れるじゃんか。


412 :名前はいらない:2009/09/11(金) 19:00:37 ID:/1NpOrY6
もしロエンくんを叩きまくって
ロエンくんがしんじゃったり
ころされちゃったりしたら
君は仕返し?するのか?ん?

413 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/09/11(金) 19:10:31 ID:8NdwyZcl
「がんばるってこと」


僕は
僕でありつづける
僕が僕であることを
僕は絶対あきらめない

それはべつにたいしたことじゃない
アスパラガスは、いつだって普通にアスパラガスだし
牛乳は牛乳
豚は豚で
僕は僕さ

でもそれが
がんばるってこと

僕は僕であることを
いつでも絶対あきらめない


414 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2009/09/11(金) 19:23:14 ID:8NdwyZcl
>412

君、ずいぶん幸せなオトボケくんだね。
ロエン君の成長に気がついていないのか?

彼はすでに僕のライバルだ。
庇護なんか必要としたことはないし、タフなやつだよ。

僕はそんなこと気にしていない。僕は僕の詩を書くだけだよ。

気に入らないなら君がリライトしてみろよ。
良い詩になるなら尊敬するよ。

415 :名前はいらない:2009/09/11(金) 21:34:46 ID:j2EnhcA4
>>550

>前スレに前スレ完全に埋めてからこっち来ますね♪
残念ながら2ちゃんの初心者に、前スレ埋めてから移動とかの発想はありえないかも

416 :名前はいらない:2009/09/16(水) 22:44:24 ID:gxQJ/O4q
牛食い者が
牛食い者が
牛食い者が
牛食い者が
牛食い者が

無くなった
無くなった
無くなった

だから
買いに行くんだ

417 :名前はいらない:2009/09/26(土) 23:49:06 ID:zH8BtX8H
「あい」 谷川俊太郎

あい  口で言うのはかんたんだ

愛  文字で書くのもむずかしくない

あい  気持ちはだれでも知っている

愛  悲しいくらい好きになること

あい  いつでもそばにいたいこと

愛  いつまでも生きてほしいと願うこと

あい  それは愛ということばじゃない

愛  それは気持ちだけでもない

あい  はるかな過去をわすれないこと

愛  見えない未来を信じること

あい  くりかえしくりかえし考えること

愛  いのちをかけて生きること

418 :♯きゅうり:2009/09/27(日) 15:06:38 ID:SkvcZRHH
キューリっキューリっ♪

419 : ◆TcCutL/5sw :2009/09/27(日) 15:07:24 ID:SkvcZRHH
ミスった(笑)

420 :ボルカ ◆6kB1JyG4Xo :2009/09/27(日) 17:55:59 ID:MEJR3QoO
>ロエン君

419は僕ではありません。くだらない奴に粘着されちゃったみたいなんで、トリップを変えます。

あなたは最近来てないみたいですが、いずれまたどっかで。(^0^)/



421 : ◆TcCutL/5sw :2009/09/28(月) 15:08:01 ID:+aaW/jt+
粘着したつもりはないよ
他人の思いもよらないミスって面白いよねってだけ♪

ちなみに今度はゴーヤですか?(笑)

さいならノシ

422 :ボルカ ◆6kB1JyG4Xo :2009/09/28(月) 18:31:43 ID:ErE/4757
君の珍獣ぶりにくらべたら、たいして面白くないさ。



423 :名前はいらない:2010/06/05(土) 06:30:04 ID:3n88Mtvf
ヒマジン

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)