5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポルノグラフィティの詞 Part10

1 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:46:57 ID:wMte8mFH
ここはマターリとポルノグラフィティの詞について語るスレです。
提供した歌詞などの解釈もおk。質問する場合はまず過去ログを一読すること。
過去ログを読むことで解決する疑問点もあるかもしれません。
>>980を踏んだら次スレ立てをお願いします。


◆前スレ◆
ポルノグラフィティの詩 Part9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1193047992/


◆過去スレ・外部保管庫◆
過去ログ倉庫(Part6まで)
ttp://www.geocities.jp/mahoroba_kakolog/
歌詞解釈まとめ
ttp://blog.livedoor.jp/pornograffitti6/?blog_id=1619941
Romanticist Logsouko(2代目過去ログ倉庫)
http://pglyric.web.fc2.com/



2 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:48:33 ID:S4HfMryr
1ゲットなるか!?

いちおつ

3 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:49:15 ID:S4HfMryr
1じゃねぇ2だw

4 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:49:40 ID:LZ1dEwf+
さんげと



5 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:53:16 ID:35uaj8rX
今までって「詩板」だから詩だったのか?


とりあえず1おつ

6 :名前はいらない:2008/12/03(水) 22:14:05 ID:vQyhHmpH
前スレ落ちた?

7 :名前はいらない:2008/12/03(水) 23:52:53 ID:zDwjHD7e
>>6
たぶん落ちた


すごく細かいことなんだが気になったので
グァバジュースで「きっと君って純情を右手に(略)引き金を引くんだね」ってあるけど、
これは純情=銃(引き金)ってこと?
それとも純情を片手に持ちながらも、反対の手では引き金を引いてるってこと?
意味としてはそんなに変わらんだろうが、大半の人が右利きなのにあえて「右手」と出しているってことは何か理由があるのかなぁ


8 :名前はいらない:2008/12/04(木) 01:46:37 ID:9j4xyqKQ
純情=引き金じゃなくて、
この歌の主人公って結局失恋してるから、
別れの言葉を発する引き金を引く…とかじゃないだろうか

でもそうなら「純情を片手に」でも良さそうな…

歌詞おぼろげでレスしてるから頓珍漢かも、すまん

9 :名前はいらない:2008/12/04(木) 02:30:34 ID:vGbvpSEL
「電話じゃない分だけ誠実でしょ?」とか言うような女だから、結構小悪魔なのかも。

右手〜は、ほとんどの人は右利き→右手では他の事しながら引き金引けるぐらいだから、
その女にとっては軽い別れ・・・みたいな感じ?わかんないけど。

10 :名前はいらない:2008/12/04(木) 20:42:19 ID:R7I3mNtY
自分も相当な小悪魔だと思ってた
純情を右手に(猫かぶり)、左手に隠すように本性(銃の引金)を持ち合わせてる感じ

11 :名前はいらない:2008/12/04(木) 20:56:13 ID:a+0rk6Cq
単純に、純情っぽく装っているけど実は…て思ってた
右手、の意味とか考えなかったよ。確かに片手でいいよな。
まあ意味があるとは限らないが。

無知でスマンが、「天に唾す」ってことわざあるんだな(類義語で自業自得とか
ふと見つけたんだけど、晴一はこれ知ってて書いたのかなぁ…

12 :名前はいらない:2008/12/04(木) 21:09:30 ID:4iHBphFO
>>11
いやそれいくらなんでも常識……


13 :名前はいらない:2008/12/07(日) 11:17:34 ID:7ZBReHZh
オレ天使のyou knowって日本でいう「マジで」みたいなニュアンスで使われてるらしい


14 :名前はいらない:2008/12/07(日) 11:56:29 ID:sfbUGTvv
「マジで」はちょっと違うような…
そのまんま「わかるでしょ?」って感じでは
言葉と言葉の間に何気なくはさんで使うけど言いすぎるとアホっぽくなる

15 :名前はいらない:2008/12/07(日) 12:25:08 ID:ooKFf3Z4
最近のこのスレはリアル消防とか物を知らない厨防とかが大勢を占めてるのか
ことわざも英語の慣用句も知らないのを恥じるべき手合いのものだろ

前に鉄槌のスプーンで脱獄をパクだとかいいがかりをつけてる馬鹿がいたが
そのレベルに近くないか?
古今の名作とかは自分で読まないまでも存在をしっておこうぜ
有名な台詞とか故事成語とかことわざとか、こっちが知らないんじゃ
晴一が皮肉詞や下敷きのある詞を出してきても受け止められなくてつまんないよ
ポルノの詞が好きなら付いていけるように自分の受け皿を広くしとこうよ

16 :名前はいらない:2008/12/07(日) 13:28:21 ID:CP5u/xHY
you knowは普通の会話では、「そうですねー」とか「まあ…」系かと思った
野球のヒーローインタビューで外国人選手が連発してた

17 :名前はいらない:2008/12/07(日) 15:00:16 ID:igeKv8ke
別に無知でもいいじゃない。無知の出すお金もインテリの出すお金も同額なら変わりはないわけだし、それに支えられてる面もあるわけだし。
何も知らないのに知ったかぶって偉そうにこじつけて解釈したりしてるのを見るとこっちが恥ずかしくなるほどだけどな。

18 :名前はいらない:2008/12/07(日) 17:33:23 ID:lNWYqMD6
とりあえず、俺らが知ってるようなことは晴一も当然知ってると思う

あと頭の肥やしは多いに越したことはない

19 :名前はいらない:2008/12/07(日) 18:53:31 ID:WlYGvVLD
>>18
本の虫をなめんなってことかな
が、晴一にはもう少し理系の本を読んどいてほしかったかも
ギフトはものすごい好きな曲なんだけど歌うのが少し恥ずかしい
最初に空を飛んだ鳥は地面は蹴らなかったみたいなんだよママンw


20 :名前はいらない:2008/12/07(日) 19:09:24 ID:Sbe9QHXE
>19
暗喩にマジレスかこわるい

21 :名前はいらない:2008/12/07(日) 20:51:07 ID:WlYGvVLD
>>20
暗喩にマジレスカコワルイとは死ぬほど思ってるんだけど
晴一は詩として成立する詞を書きたいみたいなこと言うだけあって、
普段その辺も大体クリアしてるからさ

好きで好きで好きなフレーズだけに、歯がゆさが残るんだな
これが


22 :名前はいらない:2008/12/08(月) 00:39:04 ID:w3iX+cue
狼とかカラオケで【自分で】歌うには恥ずかしい詞はあるわなw
まぁ、昭仁が歌えばそんなの関係ないけど

23 :名前はいらない:2008/12/08(月) 01:31:42 ID:XWh7GAiI
>>21
暗喩にマジレスって>>18に対してのことかと思った

どれくらい木を登って滑空したんだろうじゃまず詞にならないわな
あの歌詞に乗せるには「自分の力で」空に羽ばたくイメージが必要だと思うし


24 :名前はいらない:2008/12/08(月) 14:24:41 ID:LUovTeVw
>>15はちょっと言い過ぎじゃないか?
たまにはおい!って言いたくなるやつもいるけど
最近はそんなにひどいとは思わないけどな
そんなにハードルあげられてもねぇ
自分だって一般常識ぐらいは持ち合わせてるつもりだけど
知らない事は知らないし
調べまくってる暇もないし
そんなに文学に精通してる人しかポルノは聴けないのか?
解らないなら解る人が教えればいいじゃん(程度にはよるけど)
そうじゃないとすごく狭まってしまいそうに思う

25 :名前はいらない:2008/12/08(月) 18:53:51 ID:+mAA58FR
何でそんなに噛み付いてんの?
>>15も別に聞くななんて言ってないじゃん
頭の肥やしを増やすように努力しようぜってことでしょ。
いくらなんでも「天に唾」を発見したみたいに語られたら、
開いた口が閉じられないし。
(つか携帯からだけど、>>12は自分)

26 :名前はいらない:2008/12/08(月) 23:46:07 ID:8LmjiTJ6
まあ英語の慣用句まではそこまで知らなくてもいいんじゃね
ポルノは英語はむちゃくちゃなわけだしw
さすがにall rightって何?とか言われたらアレだけども


27 :名前はいらない:2008/12/09(火) 00:47:40 ID:Ne/PkaBT
>>18だけど、別に本の虫をなめんなとか思ってないよ
全体的に>>25が言ってるような意味で書いた
何回も挙がっちゃってて申し訳ないけど「天に唾」とかは知ってて当然の扱いだし
一般常識は知ってた方がいいと思う。それ以外の知識もあったらあった方が楽しめるし
(たまに知識ひけらかしたくてレスしてるようなの見るとやんなるけど)
だから増やしていこうぜーって

でもそういう蓄積にポルノの詞から入るのもアリだと思うよ
ニュートンの時計の話もネオメロで初めて知った人もいると思うし
そういうの知って「楽しい」と思うことがこのスレの楽しみの一つじゃないかなと。
長文スマソ

28 :名前はいらない:2008/12/09(火) 06:52:18 ID:h9oTvygY
>>19だけど、「本の虫」=「晴一」の暗喩だし、>>18>>25のつもりで
書いてるのはわかった上で、同意しつつ晴一も完璧ってわけじゃないし
って言いたかったんだけどな

このスレでさえこんなに会話がぐちゃぐちゃするって、やっぱりもっとお互い
「読み取る力」と「表現する力」を鍛えないと、歌詞の解釈なんておこがましい
と思わないかorz

29 :名前はいらない:2008/12/10(水) 16:14:52 ID:bMCRntkM
件の「空に唾を吐いたら自分にかかった」
比喩とかことわざとしてではなく「故事成語を知ってる俺格好いい」
「実際にやっちゃう俺更に格好良い」っていう
インテリ気取りでわざわざやってる感じがするんだよな
全てを〜愛の言葉のブロックはとにかく俺格好良いな中2病の香りがする
でもこびり付いた虚勢と〜からは少し現実的になってるような

ひたすら自分の世界に浸ってた男が
外の世界に触れて夢から覚めつつあったのに
結局思い通りにならなくてまた引きこもっちゃった
って感じだなー

30 :名前はいらない:2008/12/10(水) 18:13:33 ID:QcZcv4y+
>>28
本の虫=晴一くらいわかったってw
あと、晴一なめんなとも思ってない、もうちょっと謙虚になってみたら?ってだけ
人のコメントまで勝手に解釈しないで欲しかっただけです

31 :名前はいらない:2008/12/10(水) 18:36:11 ID:emLCsClR
流すところだと思う
色々と

32 :名前はいらない:2008/12/10(水) 20:06:07 ID:Y094B9JR
なにこの流れ
勝手に解釈すんなってひでーな

33 :名前はいらない:2008/12/10(水) 20:59:18 ID:P/7CsSsy
>32
にやにやして眺めてればいいじゃん

34 :名前はいらない:2008/12/11(木) 02:42:17 ID:qflJki/S
「あなたがここにいたら」で始まり、
「君がここに居ないとしても」で終わった1年

35 :名前はいらない:2008/12/12(金) 02:10:29 ID:vwen5ahF
A New Dayを聴いててふと思ったんだけど「僕」は誰だろう?
先のシナリオを知ってるし、そのシナリオを決めるのが君自身だって言ってるなら
監督総指揮だって気付いた未来の「君」かと考えたんだけど…。
それとも神や天使とかの類なのか、はたまた作詞者ってのもありかな?

36 :名前はいらない:2008/12/12(金) 09:08:28 ID:14SfkznQ
>>35
監督より先を見てるとなるとプロデューサーとかスポンサーとか
でも天使ってのが気に入った
ヘタレ天使で知ってるけど直接手伝えなくて、はらはら見てるだけ、とか

37 :名前はいらない:2008/12/13(土) 00:37:30 ID:tQU4IcrU
>>35
面白いね
「未来の君」もいいけどもし天使なら「オレ、天使」とはまた違った性格の天使だね

38 :名前はいらない:2008/12/13(土) 00:50:23 ID:j5tGw0Du
単なる神視点じゃね?

39 :名前はいらない:2008/12/13(土) 01:23:46 ID:42zQY7Pi
>38
だよなあ。何の話をしてるのかさっぱりわからん。

40 :名前はいらない:2008/12/13(土) 11:47:24 ID:njqZgBbM
35です
>>36-39 意見ありがとうございます。
未来と世界の構造?を知ってる視点となると
神とか天使だと見るのが一番自然でしっくりくるなと思いました
解釈以前の、自分の理解力不足だったなら申し訳ない…。

41 :名前はいらない:2008/12/15(月) 18:19:29 ID:Nb7oza38
>>40
オレ天使と違って天使も神も出てこないし単なる神視点だろうね
分からなかったら神視点とか三人称とかググると良いよ

42 :名前はいらない:2008/12/15(月) 18:45:53 ID:H2M90NUk
パレットなんかも第三者だよね、神とは違う気もするけど
ああいう視点の歌詞は結構好きだ

43 :名前はいらない:2008/12/15(月) 23:08:49 ID:KBem5pyg
>>42
全文同意
色んな意味で「上から目線」の歌詞は面白くて好きだ


つか、三人称やら神視点やらはまた違うよな?
パレットもしかり、アニュデーも誰かが必ずいる訳だから、
天使の視点という解釈の方がしっくり来る

例えば小説で、登場人物以外に「言うなー!」とか「ブサイクな顔するな」とか
いきなり言われてもびびるだろw

44 :名前はいらない:2008/12/15(月) 23:43:35 ID:4l7JiSQw
>天使の視点という解釈の方がしっくり来る

だからなんなの?一般的にそれを三人称視点とか神視点とか言うんだよ。>41なんかわざわざぐぐれって言ってくれてるのに。
強いて言うならその場合作詞者視点でのメッセージでしょ。オレ天使でもないのに「天使の視点」とか、思い込みが強すぎ。
>43には>11に通じるものがある。

45 :名前はいらない:2008/12/16(火) 00:18:37 ID:H9T92+SD
どうどう

46 :名前はいらない:2008/12/16(火) 00:25:20 ID:ksbar3V4
一人称以外の詞は全部神様か天使が綴ってるのか?
「この語り手は登場人物の気持ちを知りすぎてるから天使に違いない」
とか小説読んでて思うか?それと同じことだよ
勉強出来る出来ないのレベルじゃねーぞ

>>41
>オレ天使と違って天使も神も出てこない
>単なる神視点だろうね
こんなに分かりやすく書いてくれてるのに理解できないんだな
分からないことは素直に分からないと思えないと大変だぞ

47 :名前はいらない:2008/12/16(火) 00:38:57 ID:0ze/+10F
35・40ですが
恥ずかしながらググるまで神視点が手法の名前って事と
そういう手法があるってことを知りませんでした…
なんだか見当違いな質問やレスをしてたようですみません

48 :名前はいらない:2008/12/16(火) 00:49:35 ID:oRCKg+WF
>35>40はいいんだよ、別に。わからないのもどうかと思うけどそれは仕方ない。
>43は酷い。話の流れどころか2つ上のレスすら読めず自分に沿うレスに脊髄反射。いくらなんでも酷すぎる。

49 :名前はいらない:2008/12/16(火) 01:17:52 ID:fRGaJ1kt
華麗にスルーしとけ

50 :名前はいらない:2008/12/16(火) 02:58:11 ID:NSpJ/LcX
ではスルーして

「君」つながりで、サーベスの「君」は「僕」とはどういう関係だと思うよ?

51 :名前はいらない:2008/12/16(火) 10:04:34 ID:5OUbRVhB
語り明かしたfriend だけど
そのfriendってのは
ウォーカーでいう青い約束をしたマイブラザー かな?

52 :名前はいらない:2008/12/16(火) 10:59:37 ID:2CKTOe6y
>50
今は離ればなれになった幼馴染の親友かな。

>51
ウォーカーのは全部独り言だと思ってたけど。

53 :名前はいらない:2008/12/16(火) 13:40:13 ID:5OUbRVhB
>>52
独り言だよ?
そういうつもりで言ったんだけど
解り難かったかな?

54 :名前はいらない:2008/12/16(火) 16:52:43 ID:V1nmTERI
>>53
サーベスは独り言ではないと>>52は考えてるから、ウォーカーは独り言じゃない?(つまり同じではなくない?)って言ったんじゃね?

55 :名前はいらない:2008/12/16(火) 17:52:38 ID:kqoSawjD
サーベスって1番だけTamaが書いて、続き書けなくなったTamaが残り晴一に頼んだんだっけ?

56 :名前はいらない:2008/12/16(火) 22:05:35 ID:mT93uyG7
サーベスは君=過去の自分と思っていたが、単純に古い友達でもいいかもしれないね
でも基本的にはウォーカーと似た雰囲気の内容と思ってる

流れぶっ壊すが、タネウマライダーの「とんだ」って「とんだお調子者だ」みたいな意味の「とんだ」だと思ってたが
過去ログ読んでて「彼女にぶっ飛ばされた」と「首が飛んだ」と解釈できるのだと分かってすごくおもしろかった
殴られても首切りされても、振り落とされても引きずられても懲りないんだろうな、この男は。それでも憎めない感じがイイ

57 :名前はいらない:2008/12/17(水) 04:39:50 ID:3wZZr3f2
>>56
サーベスの君=過去の自分っていいね、それ考えた事なかった。
「君=語り合ったfriend」ぐらいは分かるんだけど、何で夢の先で君に会えるのかっていつも悩む。
夢の内容によっては「君」が異性か同性か、2人の関係にラブはありかなしかも変わってくるだろうし。

58 :名前はいらない:2008/12/17(水) 07:27:08 ID:qAEaiPu3
>>57
僕=現在進行系の自分、君=過去の自分・未来の自分 とか?無理矢理だなスマソ
未来で会える理由は幸せについて〜の答え合わせのようなもんじゃないか?

59 :名前はいらない:2008/12/17(水) 10:36:33 ID:hNT1COy3
>>57
自分の進む道を決めた時に
理想を追い求めて突き進む自分を想像してて
でも、現実には障害だらけで
それでも、その時に想像していた自分と肩を並べられるぐらい
出来れば追い越せるぐらい頑張りたいってことじゃないかなって思う
それと、僕達やfriendは友人って解釈もできるけど
同じ様に夢に向かって突き進んでる人達って解釈もできるかなって思ってます

60 :名前はいらない:2008/12/17(水) 12:09:06 ID:J7mfQlZ6
昔=夢を抱いた頃と今=走ってる最中と未来=その先を走っている自分の
時間軸上の自分についての詞だと思ってる

あと確か古い友人に向けて書いたと言ってた覚えがあるから
道が別れた友人と今は向かいあえなくても
夢を追いかけた先で会えたなら
それはお互いに夢を叶えたことになるというか
お互いを認める感じがするんだよな
相手が応援してくれた人でも良い
お互いに相手の目を見て今の自分を誇れるような感じ

夢を諦めないことと別れても友達は友達だということ、かなと思ってた
だからTama脱退の時はひたすら聞いた思い出があるんだ…

61 :名前はいらない:2008/12/17(水) 12:17:01 ID:J7mfQlZ6
あ、例えばミュージシャンになりたいと夢を語り合ってた友と
いろんなことで離れてしまったけど
お互い夢を叶えられたら良いよなって感じな
道は違っても同じゴールを目指してるってことで

62 :名前はいらない:2008/12/23(火) 11:53:28 ID:emtJH928
初めて聴いたときあまり深く考えずに聴いてたらポルノ自身の歌に聞こえてた
After flash of〜
アポロで売れて光を浴びたけど、次からなんだか駄目かも(ヒトリノがトップ10入りしなかった時に不安を語りあってたみたい)っていう意味でのdarknessとか
まあ制作期間とリリース時期を考えるとそうとは考えにくいかもだけどね
自分はその解釈で勝手に納得してるw

63 :名前はいらない:2008/12/28(日) 22:09:27 ID:vAnWEw1h
保守

64 :名前はいらない:2009/01/08(木) 08:02:34 ID:pBD8Bvmp
保守

65 :名前はいらない:2009/01/20(火) 21:21:09 ID:ul6XzK+I
そろそろ保守。

66 :名前はいらない:2009/01/24(土) 22:44:41 ID:3YTLR/rs
かそ

67 :名前はいらない:2009/01/26(月) 22:31:56 ID:Mr2Vwcg3
保守がてら

今宵の「本当を失くした」で失くした「本当」は何を指すんだろう?
「君」への素直な想いか、自分の本当の心の姿みたいなものかと勝手に思ってるけど。

68 :名前はいらない:2009/01/26(月) 23:09:25 ID:DbZzCSXx
「本当を失くした」は、その前が
「くだらないと嘯いてきて 何もかもを知った顔して 何もできない自分隠して」
だから、見栄を張ったり格好つけたりして自分を誇大に見せることに慣れてしまって
本物の自分、素のままの「しょぼい自分」を晒すことができなくなった、
もしくは自分でも分からなくなってしまった、てことかと思ってる

69 :名前はいらない:2009/02/05(木) 18:45:03 ID:GNxdZUWt
>歴史的な韓日共催2002年世界サッカー選手権。そのNHK放送テーマソングをポルノグラフィティが担当します。6月末の決勝まで断トツの試合放送数、
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SMER/PornoGraffitti/SRCL-5360/

なんで韓日になってるの?誤植?意図的?


70 :名前はいらない:2009/02/06(金) 02:37:39 ID:Y9za6/ci
マルチ う ざ い
大体そんな昔のマルチするとか何者だよw

71 :名前はいらない:2009/02/11(水) 23:45:10 ID:uo1cudTI
いきなりで申し訳ないんですけども
PRISON MANTIONの
Whatever please! please! Come on giapponese!は
どういう意味でしょうか
後半はともかく、前半が

72 :名前はいらない:2009/02/12(木) 01:34:12 ID:Cc4VNGZc
「どんな事でも良いから何かやろうぜ、日本人!!」みたいな感じでは

73 :71:2009/02/12(木) 19:48:32 ID:YNeMhQJ7
>>72
なるほど…!

今気づいたけど
○MANTION
×MANSION
でした

74 :名前はいらない:2009/02/15(日) 11:19:45 ID:Lbqug+Y1
保守あげ

75 :名前はいらない:2009/02/16(月) 14:03:19 ID:5m1/2Dd4
気持ち悪い歌詞ばっか
一部の不細工な女子中学生にしか受けてないよなポルノグラフィティは

76 :名前はいらない:2009/02/16(月) 20:29:06 ID:oGVBYUW0
歌詞じゃ無いけど、We Love Usって新婚家庭みたいな感じ?

77 :名前はいらない:2009/02/16(月) 23:43:21 ID:bKxiRVcV
結婚はしてないけど長い付き合い なイメージだったな

ところでReport21の「未来は今」の「今」って
現在の「今」と、そう遠くない未来とか将来とかいう意味の「今」
のどっちかといったら後の方の意味かな?

78 :名前はいらない:2009/02/17(火) 00:09:09 ID:GIQKxUzL
We Love Usは自分も結婚してないイメージ
新婚の甘さってよりは、同棲くらいの方がしっくりくる気が

Report21は、
どんな未来になるかは今どうするかによって変わる、「未来は今」(決まる)
ってことかと勝手に解釈してたなぁ

79 :名前はいらない:2009/02/17(火) 00:26:44 ID:0mrzR+ud
自分は「未来は今」って、
「未来は今どうなっているんだろう」が略されて
「未来は今?」的な感じだと思ってた

80 :名前はいらない:2009/02/17(火) 07:05:14 ID:ileWu9ID
>78
report21は>78に1票
「危機を迎え撃つのは俺達の世代だぜ」って言ってるんだから「未来は今(俺達がどうするかにかかってるはずだ)」くらいの意気込みだと思ってた。

81 :名前はいらない:2009/02/18(水) 00:36:05 ID:zdfGsCxg
俺も>78だと思うなあ
あの時期のRRNだったかの記事に「JustDoIt!!」って煽りついてたけど
まさにそんな感じの勢い

82 :名前はいらない:2009/02/18(水) 23:31:22 ID:ed46/r23
昔の詞の話になった途端この伸び様

やはり今の歌詞はつまらんということが証明されたな

83 :名前はいらない:2009/02/19(木) 17:59:26 ID:g7X3BOHA
保守

84 :名前はいらない:2009/02/19(木) 19:24:59 ID:l350KeiL
昔の詩が面白すぎるってのもある。

ところでサウダージの「あの人」って「あなた」だよね。
じゃあ「あの人」に「寂しい、大丈夫、寂しい」って伝えるのは誰?

それまでずっと「あなた」で詩が進んでたのにそこだけ「あの人」になったのにも、
違和感というか軽い投げやり感が感じられる。

85 :名前はいらない:2009/02/19(木) 20:28:37 ID:g7X3BOHA
あなたがここにいたらの「あなた」って誰のこと?

86 :名前はいらない:2009/02/19(木) 20:36:53 ID:NtUk+wcT
晴一の父さん

87 :名前はいらない:2009/02/19(木) 20:45:30 ID:eEc6h38P
>>84
「恋心」じゃないのかなあ

88 :名前はいらない:2009/02/19(木) 22:01:37 ID:g7X3BOHA
>>86
ほんと?

89 :名前はいらない:2009/02/19(木) 22:07:11 ID:zrJd+m9Q
本スレで話題になってるが雑誌のライナーノーツが酷かったわ
いくら歌詞の解釈は受け取り手の自由だとはいえ、ただの主観をさも正解のように書いてる
(一部のライターだけだが)
ここの住人に書かせた方がまだよさそう

90 :名前はいらない:2009/02/19(木) 22:36:48 ID:v6gu6xaR
グラヴィティってとんな意味が詰まってんだろう

91 :名前はいらない:2009/02/20(金) 07:13:39 ID:zxJpaQOE
>90
惑星キミ的な

92 :名前はいらない:2009/02/20(金) 23:38:15 ID:iGvOAnVD
>>89
その酷さを目の当たりにしたいがために本屋を梯子してるんだけど、
なかなかお目にかかれないw
どんなこと書かれてるんだかすげー気になる

93 :名前はいらない:2009/02/21(土) 23:29:32 ID:piFmJdav
>>92
今日立ち読みした。
本当にニセモノの彼女(しかもバーチャル)が現われたような解釈をしていた。

94 :名前はいらない:2009/02/22(日) 15:47:27 ID:oIJqEOyA
全体的に昭仁の詞のほうが誉められている印象があった。

自分が好きな曲での晴一の作詞についてあまり触れられてなくて、あれ?っとちょっと拍子抜けした。

95 :名前はいらない:2009/02/22(日) 19:06:27 ID:+4SnTTxA
>>93
それはひどいw
どうやってそんな解釈になるんだ…超読みたい

本スレでラインの話があったけど、「スニーカー」という単語選びは絶妙だと改めて思った
ヒールを履いた自分を見せなくてもいい関係=気心知れた友達ってことだもんな
同性愛説は目から鱗だったけどw

96 :名前はいらない:2009/02/22(日) 20:54:20 ID:xAm2b3pG
ニセ彼女
目の前に偽物の彼女が出現し、一瞬で見破った僕は彼女の魅力を語ることで対抗するというテレビゲームのような設定がある。そのヴァーチャリティに、彼女を語る生身の言葉が投射されていくのが面白い。

これはひでえw

朱いオレンジが「内面の歌のようでもあり、セックスの歌のようでもある」というのは目から鱗だった。

97 :名前はいらない:2009/02/23(月) 03:21:31 ID:ztiVbdgg
テレビゲームのような設定www

98 :名前はいらない:2009/02/23(月) 21:44:28 ID:GJZFOG/c
っちょwwさすがにひでえwww
朱いオレンジは好きな曲なだけに下がるぜ・・・
逆に見てみたいがww

99 :名前はいらない:2009/02/24(火) 00:22:18 ID:iTHZlNHI
雑誌って別冊宝島?これ?
ttp://tkj.jp/book/book_20159801.html

100 :名前はいらない:2009/02/24(火) 01:25:53 ID:vCv2inuZ
>>99
それそれ
しかし歌詞についてはホント歌詞サイトとかチラ見程度で適当に書いてるようにしか見えん。
上のニセ彼女然り。
あと2000〜2001あたりの曲をやたら9.11に結び付けようとしてないか?これ

101 :名前はいらない:2009/02/27(金) 07:47:31 ID:0XYOOX2W
保守

102 :名前はいらない:2009/03/03(火) 19:00:31 ID:9IBfsFeb
TVゲームって…






なめてんのか?

103 :名前はいらない:2009/03/04(水) 08:25:42 ID:+VdaFXEz
アゲハも結構ひどかった。
死に際に、愛されたかったと後悔してるとか何とかorz

104 :名前はいらない:2009/03/04(水) 13:47:54 ID:9oD+4XP6
死んでないだろう、アゲハは…

ネオメロは載ってなかった?
スレで結構話題に上ったから、トンでも解釈でどうなってるのか気になる

105 :名前はいらない:2009/03/04(水) 13:56:18 ID:FPfbMb7P
お決まりの援交かなぁ

106 :名前はいらない:2009/03/04(水) 21:50:27 ID:TzuwPnIH
ネオメロは歌詞解釈って言うよりタイトルの解釈

「ネオメロドラマティック」というタイトルは、
都会に汚れつつも助けを口にしない<君>の純情を守ろうとする<僕>が、
君に気づかれずに奏でる<情熱の歌>の例えとして響く。

歌詞まんまやないかーい…。

107 :名前はいらない:2009/03/04(水) 22:12:10 ID:9oD+4XP6
>>106
感謝

…つまんねーなーロボット彼女並のトンでも論を期待したのにw

108 :名前はいらない:2009/03/04(水) 22:22:21 ID:/1us/uF2
あんなのに期待するなやw

109 :名前はいらない:2009/03/05(木) 22:27:45 ID:+IozAWo4
俺は
光陰の「彼にとって滑稽なんだろう陰になる事」に鳥肌たった。

そう考えると昭仁のセンスすごいな。

110 :名前はいらない:2009/03/09(月) 20:11:45 ID:/Ac9lo+l
人がいない…

111 :名前はいらない:2009/03/11(水) 00:25:37 ID:vWZJnUig
Love. too Death, tooの主人公って死ぬのかな?
「何もかも知るには儚き人の命」と「紙に落としたピリオド」が
なんとなく繋がるような気がしてる…。

112 :名前はいらない:2009/03/11(水) 00:45:29 ID:3JaGW7qi
「紙に落としたピリオド」は、
恋愛にピリオドを打ったんであって、
人生のピリオドは打ってないと思う

「儚き命」ってのは、「何もかもを知るには、人の命はあまりにも儚い」とかでは

113 :名前はいらない:2009/03/11(水) 00:57:10 ID:9IHhP91V
自分は、恋愛のピリオドと人生のピリオド、両方で取れると思う。

人生のピリオドと考えると、自分が死ねばこの恋があったことを知る人は誰もいなくなるわけで、
恋が「なかったこと」にならないように、せめて気付いて欲しいから、
「残した想いを見つけて」。
「自分のキャンバスに色を付けるのさえ躊躇って」も、
 キャンバス=自分の人生
 色を付ける=経験や思い出全般
と考えれば、これ以上辛い思い出を重ねたくない、まだ美しい思い出の残るうちに終わりたい
→人生の終わり
とも取れなくはないかな、と。

もちろん、恋愛のピリオドと考えるのが自然なんだろうけど、
タイトルが「Love,too Death,too」だし、2つの意味を被せていてもおかしくはない気が。

114 :名前はいらない:2009/03/11(水) 01:14:06 ID:vGkYn39O
なんでこいつのボーカルが
オールナイトにっぽんやってるの死ねよ
こんなやつのトーク誰も聞きたくない因島帰れボケ

115 :名前はいらない:2009/03/11(水) 19:39:09 ID:Yt+QtSem
>>113
すげぇ。漏れと同じ考えだ。

116 :名前はいらない:2009/03/22(日) 02:36:42 ID:PVLPDYgM
>>114
俺は聞きたい

117 :名前はいらない:2009/03/28(土) 21:39:01 ID:2o4Ugz1F
昔の詞は神

118 :名前はいらない:2009/03/31(火) 00:30:58 ID:nFBkM2Bi
今の詞は紙

119 :名前はいらない:2009/03/31(火) 11:50:33 ID:2XiZSK9f
>>118 頭いいな

120 :名前はいらない:2009/03/31(火) 11:57:32 ID:WJvLW0lw
その表現ポケモンでも使うよ
神耐久、紙耐久って

121 :名前はいらない:2009/04/01(水) 23:06:43 ID:hartVqNc
>>120
ポケモンは知らんなあ。

昔の詞は、それが印刷された紙の中に世界があったのに
今の詞はただの紙切れでしかない。

122 :名前はいらない:2009/04/02(木) 19:25:23 ID:662a5DFM
まあ世界が狭いんだろ

123 :名前はいらない:2009/04/06(月) 20:53:22 ID:XVIBswpi
昔ほどの熱意が無くなった気がする

124 :名前はいらない:2009/04/06(月) 21:28:52 ID:PIlUG92o
昔、昔って言ってる人は人間的に成長しないよ
昔昔言ってる奴はもっと現実を見ろ。それができなきゃ歌聞くな

125 :名前はいらない:2009/04/07(火) 22:05:26 ID:lDyz8bLE
ウォーカーって何のパクリでできてるの?

126 :名前はいらない:2009/04/10(金) 00:43:26 ID:PktHSWuo
痛い立ち位置って何のパクリ?

127 :名前はいらない:2009/04/29(水) 22:33:10 ID:3VDY2miq
間違いは少なければ少ないほどいいよ、聴きたかった曲は特に
間違えてもいいけど「間違えてもいい」って意識では歌ってほしくないな
ま、そんなことは思ってないだろうけどね〜


128 :名前はいらない:2009/05/01(金) 23:35:58 ID:DBOQnYCu
ねーねーベアーズはどっちがベアーズ??
2ー0の2の方?0の方?

どちらともとらえられるよね?

129 :名前はいらない:2009/05/01(金) 23:40:23 ID:Xapq0w/u
>>128
0の方だと思ってたけど

130 :名前はいらない:2009/05/01(金) 23:46:35 ID:DBOQnYCu
>>129
揚げ足とるわけじゃないけど…あんなにライトライト言ってるのに?

131 :名前はいらない:2009/05/02(土) 00:00:42 ID:1Z3FMwjW
>>130
野球のルールはよく知らないけど、僕=ベアーズと考えているので
「勝ちを意識していた相手」=2点 だと思っていた。
ライトについては悪いけど>>130が何を言いたいのかよくわからない。

132 :名前はいらない:2009/05/02(土) 01:11:32 ID:s3MVLzRi
てか僕は選手か。観客だと思ってたわ。
まぁデートで草野球観戦はちょっとなw

133 :名前はいらない:2009/05/02(土) 01:25:07 ID:bdx6Xd1t
ベアーズは0点の方、「僕」は草野球の観客かと思ってた
確かにデートで草野球観戦はない?w

134 :名前はいらない:2009/05/02(土) 07:19:10 ID:0eKq0vrs
草野球やってるとか偶々土手散歩してたらやってたとか
デートで草野球観戦てシチュエーションも十分ありえるけど。
でもやってるほうだと思うんだけどな

というか、>>130
ライトって野球の守備位置「外野手」の話でしょうに
0の方で何の問題があるの?

135 :名前はいらない:2009/05/02(土) 14:12:03 ID:qD+gAVpR
まず「右翼手」のルビに「ライト」って書いて読ませてるのに…

でも1番Aメロだけだと、
「僕」=「ベアーズ」で、この場合打者、
「僕」が打ったライトフライを、相手の右翼手(ライト)が落っことして、
2-0で勝っていた相手のベンチは焦る、相手のライトは焦る、
ではないかと…

ただ何と無く「僕」は投手の気がする
2番の「盗まれる」=「塁をぬるまれる」、つまり盗塁される、
と掛けてるモンだとばっかり思ってた
日曜にやる草野球程度なら、指名打者制(投手は打席に立たない)でもないだろうし

彼女は周りで観戦してて、
試合が終わった後に、グランドに下りて来て、
「2人の影だけが〜」ってなったんでは

136 :名前はいらない:2009/05/04(月) 01:55:12 ID:wY6XFPQ7
自分は僕=観客と思ったから1番サビが盗塁とかけてると思ってた。
日差しがボールと重なったら=投手がボールを投げたら、ってことで
ランナーは塁を、僕は君の唇を盗む、と。

137 :名前はいらない:2009/05/04(月) 08:27:42 ID:tmtnTdlM
>>130

アフォ

138 :名前はいらない:2009/05/04(月) 11:12:50 ID:8zsBkVUV
晴一さんが草野球してる人のイメージって言ってた

139 :名前はいらない:2009/05/05(火) 09:41:57 ID:UpOb5FAb
>>136
自分も似たイメージだったけど、「日差しがボールと重な」るってことは
ボールが日差しと人の間に入る必要があるからボールは打ちあがってるってことで
フライが飛んでランナーがタッチアップして、皆がボールかランナーの行方を
追ってる隙に彼女の唇を狙うのかなと思ってる。

140 :名前はいらない:2009/05/08(金) 11:58:37 ID:y1KjnHYn
ウェンディの歌詞ってどう解釈してる?なんか奥が深そうに聞こえるけどよくわからん。

141 :名前はいらない:2009/05/08(金) 19:36:24 ID:rPxn8gdS
そのまま聴いたら、自信が持てない幼女を励ます詩。

142 :名前はいらない:2009/05/08(金) 21:28:50 ID:RKKjCLaY
すごい勝手な解釈なんだけど、
先生を好きになっちゃった小学生てイメージかな

143 :名前はいらない:2009/05/09(土) 12:47:27 ID:2WDW34aZ
>>142それ可愛いな

144 :名前はいらない:2009/05/14(木) 16:49:09 ID:g6v2/af9
ホールってどういう感じの歌なんでしょう。
ただ単にぶっこわれちゃった人の歌ですか?

あとドンクレのベットの下のくだりもわかりません。

145 :名前はいらない:2009/05/22(金) 23:45:21 ID:Jklvi+nh
>>144
ホールは自分もわからない…
ドンクレの方はベッドの下に「もう次のヤツ=悪い夢」が隠れてたんじゃないかな。

新曲聴けた人で歌詞補完していきませんか?
自分は2番サビ最後の
「消えない想いを詰め込めたら良いのに」しか覚えてないですorz


146 :名前はいらない:2009/05/24(日) 11:22:55 ID:uEzY4A2M


910 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/05/23(土) 21:21:37 ID:DQTBLDZ0O
新曲、3回聴いただけで歌詞がスッと入ってきた。
シンプルな作りだけどぐっとくる曲だと思う。
歌い方の相乗効果もあってか、新曲かなり好きだ。

ちょっと違うかもしれんがたぶん歌詞はこんな感じ。


君がその目に映した今日という空は
僕が今日見てる空と同じかな?
海岸沿いを今車走らせ
二度と帰ってこない声に耳をすませば風の音

僕らはOne Way Ticket握りしめている旅人
それぞれが違う場所へ向かって走り続ける
眺める景色は瞬く間に過ぎ行く

楽しい夢見れたかい?
辛い夜もあったろう
幸せを見つけるのが上手な君の
君の目に最後に映る僕はどんな姿で立っているんだろう
がっかりさせてないといいけど
もし僕の声が次の一言で途切れるなら
どんな言葉を探そう 僕だけが生きた証
消えない想いを詰め込めたらいいのに

僕らはOne Way Ticket握りしめている旅人
それぞれが違う場所へ向かって走り続ける
眺める景色は瞬く間に過ぎ行く
眺める景色の中で君に会いたい


本スレから持ってきてしまった。この人スゲー。
私は聴けてないけど詩だけ見るとたしかに黄昏っぽいな。2番サビ真ん中あたり。





147 :名前はいらない:2009/05/24(日) 15:43:40 ID:q9HKaJPM
どんなテンポか分からないけどなんか普通だな
聞いた人からすれば普通だからこそ、って感じ?

148 :名前はいらない:2009/05/24(日) 16:43:36 ID:Qr0RjvRz
>>144
ホールはイっちゃってる感じしかなかったが
ドンクレは浮気された男の歌かと思ってた
悪い夢で目を覚ましたら〜が彼女が浮気してる?って言う予感で、
ベッドの下に隠れてたのは浮気相手の証拠(髪とか、残り香とか)とか。


149 :名前はいらない:2009/05/28(木) 00:31:36 ID:IJX6nQsv
  ウェンディの薄い文字は、
空想するのが大好きで世の中のことをまだ知らないし幼子も
いつか結婚をするような年齢には一生懸命現実と向き合っていく。
流されるままではなくて強い意志を持つようになる。
という感じかなと自分は思ってる。
  的確な言葉が浮かばなくて思っていることを上手く伝えられないけど、こんな感じ。


150 :名前はいらない:2009/05/29(金) 12:23:12 ID:UV3FF6CT
死ぬほどヒトリノ夜好きです
また読みたくなったので、どなたかヒトリノ夜のインディーズ版をのせてもらえませんか

151 :名前はいらない:2009/05/29(金) 21:58:18 ID:LDB42EJo
[君の白い羽と―のベルが]と言うフレーズが入る曲名…又は!―の中に入る詞教えてください!無理難題を聞いてm(__)m

152 :名前はいらない:2009/06/09(火) 08:10:44 ID:mkeBC/J0
ラインの「何も最初からなかった」はどこにかかるの?
「切ない記憶」?

153 :名前はいらない:2009/06/09(火) 08:46:10 ID:nLQiwZLe
>>152
それでいいんだと思ってた

切ない記憶をひとつひとつ消していって
最初から何もなかったことにしてしまおう

ってことだと思うけど
他に解釈ありそうなら聞いてみたいな

154 :名前はいらない:2009/06/09(火) 20:54:02 ID:xRsEHQoj
切ない記憶をひとつひとつ消していこう・・・
あぁ・・・
最初から(二人の間に消すようなものは)何もなかったね


つまり、二人の関係の薄さを言っているのかなと思ったが・・・
違うかな
とりま、age

155 :名前はいらない:2009/06/09(火) 23:03:02 ID:CKQPVL0F
パンクロック言い直せ

156 :名前はいらない:2009/06/10(水) 02:26:59 ID:r/+5Hhu+
>>152
「なにも最初からなかった」は他の言葉にまったくかからないと思ってた
休符のあとその一言を置くことで恋愛関係がなかった=向こうにとってはただの友情だったことを強調・確認させたのかなと
最近のハルイチの歌詞は、わりとありふれた言葉を単純に使って、逆にシンプルな構造でどれだけ人の心を動かせるかみたいな感じだから


157 :名前はいらない:2009/06/10(水) 22:47:21 ID:USKF8YxR
PV集発売!

http://www.amazon.co.jp/dp/B002AROABQ?tag=t735-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B002AROABQ&adid=1259S2EV67BRJX9W2MZH&

158 :名前はいらない:2009/06/10(水) 22:51:45 ID:vD09FjxA
通報しちゃいなよ ユー

159 :152:2009/06/11(木) 00:12:37 ID:SLdY/UOw
>>153>>154>>156
いろんな解釈ありがd
最初、君を思うと泣けるのは、「切ない記憶(恋心)」のせいだと思ってたけど、
むしろ「切ない記憶」さえ何もない二人の関係を思って泣いているのかもしれないね。

この主人公が結局どうなったんだろう。
友達のポジションに甘んじるのか、ラインを越えていくのか。

160 :名前はいらない:2009/06/11(木) 02:28:05 ID:UNzsNB0c
歌詞が終わった後の事までは流石にわからん、俺には…orz

161 :名前はいらない:2009/06/17(水) 19:14:59 ID:XCW6CMhZ
カルマの坂ってなんか救いようのない話だな

何で少年はみんな殺しちゃうの?助けたかったなら少女を連れて逃げればいいのに勝手だな。
それに神様が僕らだけ愛してくれないって僕らだけではないだろう。
国と時代がおかしければ子供はみんなそうだよ。
まぁ良心が麻痺しちゃった子供を使って訴えかけてるんだろうけど悲しい話ならもうちょっとマシな話にしてほしかった。

162 :名前はいらない:2009/06/17(水) 21:43:46 ID:4nKqhJX3
>>161
釣り…?じゃないよなあ

>壊された魂で微笑んだ
もう少女は助けられない、つーことでは
それに、ひどい状況下で自分より(自分と同じくらい)つらい人もいるんだ…なんて考えにはなれないと思う
貧富の差が顕著な時代環境だったんだろうし、ほぼ生まれついて決まってると思うし

ま、「ある時代のある場所の物語」だからなw
よくあるちょい皮肉で陳腐な物語じゃん
晴一節じゃなきゃ特に読もうとも思わない感じの

163 :名前はいらない:2009/06/17(水) 22:44:06 ID:cXoabveM
>>161
あえて救いがないようにしたんじゃ?
最後少年が少女を助け出し、二人仲良く暮らしました、なんてストーリーじゃがっかりだよ

164 :名前はいらない:2009/06/17(水) 23:42:38 ID:b75e82Tl
>>162
中東にありそうな話だよね。

>>163
確かに。

165 :名前はいらない:2009/06/18(木) 14:06:33 ID:q+dIyFGw
むしろあそこで殺しちゃうから陳腐というかありきたりな歌詞だと思う
救い出してハッピーエンド、っていう雰囲気でもないけど
本当に「よくある話」

166 :名前はいらない:2009/06/19(金) 13:22:50 ID:bNT8qBXj
ここでだか忘れたけど、カルマの坂の「ある時代ある場所」はどの時代のどの場所にでも当てはまるっていう風に読めるって意見があったな

167 :名前はいらない:2009/06/23(火) 12:41:20 ID:pE5wNTcu
誰かインディーズ曲「優」の歌詞教えてくれ

168 :名前はいらない:2009/06/23(火) 16:55:56 ID:LOCojr+o
>>1の過去ログ倉庫2にある1スレ目の>>319


169 :名前はいらない:2009/06/23(火) 21:14:55 ID:pE5wNTcu
>>167
ほんとにありがとう

170 :名前はいらない:2009/06/25(木) 12:32:00 ID:ySmN+TnM
晴一は蝙蝠が鳥じゃなくて鯨が魚じゃないってことを理解してるんだろうか・・・

171 :名前はいらない:2009/06/25(木) 13:15:01 ID:Szvx6F4A
>>170
万が一理解してないとしても、蝙蝠も鯨の歌詞にもそこまでその件に関しては関係なくない?
空を飛ぶもの、海にいるものの括りで鳥とか魚とか出してるんだと思うけど

172 :名前はいらない:2009/06/25(木) 13:41:57 ID:ySmN+TnM
ハネウマとタネウマは主人公は人間でただの例えだよね。
ハネウマのように乱暴だけど 〜のようにって言ってるし



173 :名前はいらない:2009/06/25(木) 17:13:44 ID:BtZ5zF7V
「ある時代 ある場所」と抽象的にすることによって普遍的に有り得ること、すなわち遠回しには現在にもこういうことは起こっていると解釈してる

174 :名前はいらない:2009/06/25(木) 19:24:33 ID:Da4SzAZs
鯨なんて楽曲あったか?

175 :名前はいらない:2009/06/25(木) 20:07:43 ID:Szvx6F4A
>>174
Buzyの曲

176 :名前はいらない:2009/06/28(日) 02:28:04 ID:ZTw2GLlF
それだけじゃないの歌詞はいつになったら解読されるんだろうか

177 :名前はいらない:2009/06/29(月) 11:16:36 ID:MIiWctyk
鯨は哺乳類だけど陸では生きられないし海の生き物に混じっていきている、そういうジレンマみたいなものを書きたかったんだと思う。
罪と罰ってやたらと出てくるから不倫の歌かも

178 :名前はいらない:2009/06/29(月) 23:18:19 ID:vFv5sBWG
どっちかというと現在、じゃないw原罪を扱ってると思うよ

179 :名前はいらない:2009/06/30(火) 02:40:57 ID:k4sfAv6o
自分は不倫して出来た子供のいわれなき罪かと

180 :名前はいらない:2009/06/30(火) 06:56:39 ID:ybpCM9AT
なぜ不倫にこだわるwww
そんな糞な詞じゃないだろうに

181 :名前はいらない:2009/06/30(火) 12:27:15 ID:k4sfAv6o
別に不倫ソングは糞じゃないと思うよ。

生まれ落ちた罪
生き残る罰
私という存在

生まれただけで罪とか…

一瞬の煌めき・永遠のサヨナラ→不倫は実らないから…

まだ許されないのかな?→世間的にだとオモタ。

182 :名前はいらない:2009/06/30(火) 18:51:49 ID:cN2Zg3EK
書いた奴がアレだから不倫にしたい気持ちはわかるけど

183 :名前はいらない:2009/06/30(火) 20:57:29 ID:ybpCM9AT
「生れ落ちた罪」=「原罪」だろう、jk
ちったー本嫁や


184 :名前はいらない:2009/06/30(火) 21:06:11 ID:ybpCM9AT
なんか変な書き方だったな。ちと訂正。

人間が生まれながらにもっているものとして「原罪」が定義されてるんだから
不倫してても普通の夫婦の子でも「生れ落ちた罪」は持ってるわけで。
そして、「老いて死ぬ」のがその「罰」だってのも一般的な解釈なわけで。

それを不倫としか読めないのは随分文学度の低い、2ch的に表現すると
ゆとり乙wwwな、程度の知れる理解だと思われます。はい。
・・・まあメリッサ調べてて知った「ドロロは鋼のパクリだ!」呼ばわりする
馬鹿どもに比べりゃましなのかもしれないが。


185 :名前はいらない:2009/06/30(火) 22:48:24 ID:cSUJk7JA
晴一本人が「この曲は原罪を扱った曲です」って発言したの?
原罪でも不倫でもいいけど、強く否定する必要はないんでねーの
晴一が言ったってなら別だけど

186 :名前はいらない:2009/07/01(水) 03:45:52 ID:Bf/RLy40
誰も「絶対に不倫だ!」なんて言ってないじゃないか
歌詞解釈は自由にするもんだ、いろんなので楽しめばいい
あんまり的外れだとアレだけど

月飼いって、そもそも彼女はなんで月を飼ったんだ?とふと思った
なんかの象徴なのかな、単純に夜の象徴?

187 :名前はいらない:2009/07/01(水) 20:35:52 ID:9yiT9SQj
たぶん月を飼い始めるあたりかその少し前から
彼女はいずれ「僕」の前から去ることを考えてたor知っていたんじゃないかと思う。
それで自分の代わりに「大事にしてね」と。

188 :名前はいらない:2009/07/02(木) 01:08:48 ID:4UAFYYTo
月と彼女、っていうところがかぐや姫っぽくて儚く感じる
月飼いは歌詞もメロディも最高だわ

189 :名前はいらない:2009/07/02(木) 12:05:34 ID:r5CDRRT5
>>184
185 186に同意。
あんたこそ自分の解釈が一般的だと信じて疑わない低能乙。ウザすぎる。
本人がいったわけでもないのにエラそーに語ってんじゃねーよ。

それを原罪としか読めないのは随分文学度wの低い自己満乙wwwな、程度の知れる理解力だと思われます。
文学度とか自分がそれに通じてるとか思ってんのが痛すぎる。早く氏ねよ押し付けがましい野郎が
スレの意味理解してる?人に本嫁言う前に>>1

190 :名前はいらない:2009/07/02(木) 21:05:36 ID:Xj5PZfgd
カルマの坂の歌詞ってよくある監禁レイプもののエロ漫画みたいだ
少女がやられてるところを少年に見せつけるシーンとかがあったら完璧w

191 :名前はいらない:2009/07/02(木) 21:59:32 ID:3OShsnw/
ある時代 ある場所 って、古典で使われる「今は昔」と同じことかと思ってたんだが

192 :名前はいらない:2009/07/02(木) 23:10:20 ID:ZhImAyC8
「今は昔」って、今ではもう昔の事だけど、の意だけど

193 :名前はいらない:2009/07/03(金) 00:02:13 ID:aKfyi+tS
単純に具体的な時代や場所のイメージをつけないためだと思ってたけど

194 :名前はいらない:2009/07/03(金) 03:58:13 ID:kQghYMPU
枕詞とか決まり文句っぽいってことじゃね?
昔々あるところで女の子が色々あって死にましたおしまいおしまい。っていう寓話風
よくある話、ありふれた話、いつでも起こり得る話って感じだ

195 :名前はいらない:2009/07/23(木) 09:22:50 ID:HeV+QEtT


196 :名前はいらない:2009/07/26(日) 12:46:50 ID:6zdVCnqm


197 :名前はいらない:2009/07/26(日) 15:42:20 ID:6zdVCnqm


198 :名前はいらない:2009/07/26(日) 15:43:11 ID:6zdVCnqm


199 :名前はいらない:2009/07/26(日) 16:53:48 ID:+OjRRzGi


200 :名前はいらない:2009/07/27(月) 00:38:50 ID:qSExXT8Z
はるちゃん…

201 :名前はいらない:2009/07/27(月) 05:05:15 ID:iporCwCH
代々木での新曲のタイトルと、
リリースされる新曲のタイトルが違いすぎて、
何か別の曲のような感じがする…

202 :名前はいらない:2009/07/27(月) 12:38:27 ID:eoNUdgXi


203 :名前はいらない:2009/07/27(月) 18:14:15 ID:2dt1/bCG
>>200
SEX

204 :名前はいらない:2009/07/29(水) 19:00:19 ID:TFAD4k9w
愛なき…の2番頭「砂と雨水」なのに、なんで交わるたび澄んだ愛に変わるの?
わからないです誰か教えてくらさい

205 :名前はいらない:2009/07/29(水) 19:34:50 ID:s1Wu2VP4
>>204
ろ過されてんじゃないの?真水に

206 :名前はいらない:2009/07/30(木) 05:04:57 ID:2eF9YB6q
瓶に砂利と石と泥と水を入れて振ると綺麗に層が分かれるって実験やったなあ
小学生の頃だからもう何十年も前だ、今はやらないのかね

207 :名前はいらない:2009/07/30(木) 11:05:58 ID:ptXu/i/+
ペットボトルの底切って逆さにして砂詰めて、上(底側)から泥水入れると
下(口側)から出てくる水はろ過されてるわけだな。
・・・クラスで回し読みしてた王家の紋章で知った知識w


208 :名前はいらない:2009/07/30(木) 21:23:56 ID:FLxi1NGA
そういうことか!みんなありがとう

209 :名前はいらない:2009/07/31(金) 01:45:40 ID:U4sVqsZ4
愛なき…は、自分は不純物だらけの汚らわしい人間だけど、
君を愛する事で心から美しくなれるんだ的な、愛の尊さを歌った曲だと思ってた。

210 :名前はいらない:2009/07/31(金) 06:27:30 ID:H6BnMKJL
>>209
それは同意だよ。
そういうことをろ過の仕組みをつかって表現してるんでしょ
ろ過が念頭にないと愛する「君」僕の心を美しくしてくれる「君」を
あそこでいきなり「砂」に例えるのは唐突じゃない?


211 :名前はいらない:2009/08/02(日) 14:34:36 ID:e3TiwqUC
恋せよと責める
この町の基本構造は

212 :名前はいらない:2009/08/02(日) 15:03:15 ID:z1o3wkeC


213 :名前はいらない:2009/08/07(金) 02:18:32 ID:+7pKqvy4
ライオンで、「僕」は誰に石を投げようとしているんだろう?
遊ぶ女子高生=レディ・ライオンになのか、それらを見下す傍観者になのか

あれ、そもそも女子高生について書いた詞でいいんだよね?

214 :名前はいらない:2009/08/09(日) 23:34:55 ID:/5iwoxdG
何で女子高生に拘ってんの?きもいんだけど

石=頑なになっている心だと思ってた

215 :名前はいらない:2009/08/10(月) 03:40:51 ID:LSMqJQd+
ライオンは女子高生を皮肉ってる詞だって本人が言っていたような、そうでないような…

216 :名前はいらない:2009/08/10(月) 05:44:30 ID:D3/blG4D
女子高生おちょくろうぜ!ってコンセプトだったはず
当時はコギャルに援交に乱れきってるイメージだったしな

217 :名前はいらない:2009/08/10(月) 09:11:23 ID:9l8RCci9
ライオンは女子高生、ってどっかのいんたぶであったほのかな記憶。

218 :名前はいらない:2009/08/10(月) 09:21:23 ID:9l8RCci9
で、個人的にはマグダラのマリア(キリストに拾われるまでは娼婦)をキリストが救うときに
当時の売春の罰として石を投げるってのがあったんだけど、「罪なき者だけ石を投げなさい」とか
なんとかいって、誰も石を投げられずに立ち去った(ごめんウロ覚え)、
って逸話が関係あると思ってる。
もう一ひねりしてありそうだけど。

219 :名前はいらない:2009/08/10(月) 09:31:45 ID:yxM6U3Uu
最初で最後の夏

ただすけ

地震にも止まらず、2日目も終わりました。
プロ野球は一時中止しましたが、THE ALFEEは止まりませんでしたー。

凄い達成感でした。
ラプソディインブルーを初めて弾いた時以上です。
出来ることならまた経験したい夏でしたが、一度でも体験できて良かった。

お客さんだけで歌っている時に、試しにイヤモニを外してみたら、あまりの声量にマジ泣きしそうになりました。
そしてリズムと音程が良い事にビックリ!!

この一丸となった歌声を聞くと、
この会場内にいる人や、残念ながらすぐ外にいる人や、都合が合わなかったりチケットが取れずに来れ無かった人、
全てのファンの人達を含めてTHE ALFEEなんだなぁと思いました。

そんなALFEEファンの方達に比べると自分は新米も良いところですが、頑張ってステージを支えて行きますので、宜しくお願いします。

「自分の力で掴んだ椅子だが、その椅子を用意した誰かに感謝しよう。」

その時々に、たくさんの人の力で生きてきました。

きっかけをくれた人、迎えてくれた人、快く送り出してくれた人、たくさんいますが、
今夜は特に、ALFEEを支え続けて来た人達に感謝します。

ありがとうございます。

220 :名前はいらない:2009/08/10(月) 22:55:24 ID:w+pwumm9
>>213
自分も含めた「臆病者」へじゃないの?


221 :220:2009/08/10(月) 23:12:36 ID:w+pwumm9
ふらふら遊んでるレディライオンも愛を馬鹿にしてるような奴らも
実はただ真摯に人を愛して傷付くのが怖いだけの臆病者。
って感じだと勝手に思ってた


222 :名前はいらない:2009/08/11(火) 02:37:36 ID:OA93vJXY
ライオンなんて散々既出な気がするけど、
臆病者は常識とか世間体が大事で自由に生きれない大人のことかな
ライオンはまさに自由の代名詞で天下無敵の女子高校生
互いの〜は自分が正義だと思い込んでる表現とか、まさにイエスの説法で皮肉かと
ちなみにあの説法とマグダラのマリアは無関係だよ

「LION」の頃は明るくやりたいように生きる彼女たちに憧れつつ見下してたけど、
「ライオン」ではJKいじらしくて可愛いじゃん?と大人の余裕で許容できるようになった
そして昔の自分を皮肉りつつ、そんなことよりサバンナしようぜ!って楽しんじゃうイメージ

223 :名前はいらない:2009/08/12(水) 11:24:55 ID:rB9xhUp3
つ本スレから

言葉になどできない涙だってあるさ
そんな日は何も聞かず 君の傍にいる

悲しみの静寂に君が消えぬように
光りがどこかにあること すぐに思い出してくれるように

雷がまさに君を貫こうと唸ってるなら
切り立ったビルに僕が登ってその的になろう
輝く明日が君に訪れるまで

白と黒の世界に 時のない過去に
手足を掴まれたまま動けないでいる

君の名を何度も呼んでいるから
どんな時も僕の声がする方へ歩いてくればいい

狼の群が君の眠りを狙ってるなら
この身を差し出しても安らかな夢を君に
新たな朝日が君を揺り起こすまで

本当は君のためにできることなどなくても
他の誰より強く想っているのは本当
ほんの少し勇気が必要なときには

いつだって君のほんの少しになろう

白と黒・動けないでいる→蝙蝠 名を何度も呼んでいる→ヴォイス
僕の声がする方へ→愛が呼ぶほうへ
この身を差し出しても→アゲハ蝶 新たな朝日→約束の朝

似たようなフレーズばかりで引き出し減ったなーというのが、自分の感想

224 :名前はいらない:2009/08/12(水) 15:24:02 ID:GWUOSy14
ムネヲ、改めて歌詞読んで良い曲だと感じるなぁ
歯車の話を歌詞にした感じだと勝手に解釈してみる

225 :名前はいらない:2009/08/12(水) 16:02:00 ID:GWUOSy14
ごめん、歯車じゃなくて宛名の無い手紙の話だった。>>224

226 :名前はいらない:2009/08/12(水) 22:27:03 ID:FBvTFk4I
>>225
宛名のない手紙って何?宮沢賢治?

宗男の話じゃなくて申し訳ないが、アポロの「僕ら」って誰を指してると思う?
ポルノ自身だと、みんな74年生まれだから「ずっとずっと前」でもないと思うんだが・・・。

227 :名前はいらない:2009/08/12(水) 23:00:38 ID:6OhZSXek
今の若者じゃない?

それか、ずっと前に=とっくの前に月に行ってしまうまでにこの世は進化して変わり続けているのに、愛の形は相変わらず今でも変わることがないって、2つの事柄に差をつける表現とか
わかりづらかったらごめん

228 :名前はいらない:2009/08/12(水) 23:18:57 ID:cGFFCDRQ
俺も今の若者だと思う

時間にばっかり振り回されてる現代の中でも
愛ってものは大昔から変わっていない
(想い人に向かって一途になっている情熱と、
月に向かうアポロ計画の情熱をかけてるんだと思われ)

表面的に変化するものに惑わされて
大事な物を見失わないでくれ!って感じじゃないか?

229 :名前はいらない:2009/08/14(金) 00:59:17 ID:ddoFBXaG
新曲は10年間の集大成というのを意識したのかなという感じはする。
今までもとりあげた複数のテーマを
一つの詞の中にまとめたような。
アゲハ蝶にあるような
自己を犠牲にしてでも愛する人を守りたいという気持ち、
蝙蝠にあるような
愛する人の苦しみを受け止めたいという気持ち、
また、黄昏ロマンスにあるような
そっと愛する人の近くにいたいという気持ち、
君の幸せを少しでも増やしたいという気持ち。
こういうものがすこしずつ新曲の歌詞の中にこめられている気がする。
語彙レベルで似ているという話ではなくてね。

230 :名前はいらない:2009/08/14(金) 11:19:57 ID:myoK/nZ8
アポロの話だけど、アレの"僕ら"はポルノ自身でもいいんじゃないか?
今の若者ってのも勿論だけど、愛について考えるようになった=精神的な成熟=
僕らの生まれてくるずっとずっと前、ってことにはならんかね?

うーん、分かりづらいかな…

231 :名前はいらない:2009/08/14(金) 22:17:15 ID:PZ4UZ/zT
「ちょっと前」じゃなくて「ずっとずっと前」なのは、音数wとかの
ちょっとした大人の事情もありそうな気がするんだけどw、
ちぐはぐした街の「今」との対比として「ずっとずっと前」なんだから
この場合の「僕ら」はポルノ自身も聞いてる奴らも含めて皆だと思う


232 :名前はいらない:2009/08/15(土) 02:55:38 ID:A3lSJgS9
新曲やっと聞いたけど、どうしちゃったの?
あの詞本当に晴一が書いたの?って思った

233 :名前はいらない:2009/08/15(土) 11:30:09 ID:RL66/WcZ
>>232
自分も"ポルノ"ってブランドがなかったら買わないだろうな、って思った。
まぁでも10周年ってことだし、ファンや家族なんかへのやさしさ前面に出してるんじゃないかな?
次こそきっと…

234 :名前はいらない:2009/08/15(土) 13:47:50 ID:sRg3xCis
>>240
感謝系は新ダイアリーでおなかいっぱい
それならアポロみたいに若者応援ソング!的なのががいいな
まあ、今はもう当時の気持ちで書けないから仕方ないけど
晴一の都会を皮肉った歌詞好きなんだけどなー

10周年過ぎたら感謝系から普通の曲に戻ることを期待してる

235 :名前はいらない:2009/08/15(土) 14:05:25 ID:EkAn7wvM
ここ「詞をネタに雑談するスレ」じゃないんだけど。
解釈を語れ。さもなくば去れ。

236 :名前はいらない:2009/08/15(土) 14:19:34 ID:CCQU06eC
ポルノって純粋な片想いの曲ってある?
まだ告白もしてないような

ドリーマーはちょっと純粋から離れてる気がするし見つめているは歪んでる
ラインはもう告白(めいたことを)したあとの話だよね?

237 :名前はいらない:2009/08/15(土) 14:52:32 ID:Lbm9srG5
>>236
主観だけで選んだら、元素L、うたかた、ハートかなあ

意外と無いものだね
渦は、一方的な愛憎で純粋な片思いでもないし
M・アワはウサギちゃんは出てくるけど、曲全体は片思いでもないしね

238 :名前はいらない:2009/08/15(土) 15:34:02 ID:CCQU06eC
元素Lだけかなと思ってたけどうたかたもそうか
ハートは失恋じゃないのかな

晴一の愛の表現ってちょっと変わってるもんね
両想いでも片想いでも普通に好きって言わないっていうか
好きだーって叫ぶくらいの熱い気持ちを表現してんのってベアーズくらい?

239 :名前はいらない:2009/08/15(土) 16:37:49 ID:EkAn7wvM
>>236
Sheepは?まさに告白しに行くぞ!て歌詞だよね
ラインは告白してないする気ない、完全一人で片思いだと思ってたけど

240 :名前はいらない:2009/08/15(土) 16:39:46 ID:EkAn7wvM
あ、2番で告白成功してたね。ごめん>Sheep

241 :名前はいらない:2009/08/15(土) 16:42:37 ID:CCQU06eC
上手な愛し方他にあるのに
君が言うならそれで
微妙な距離
ってところからフラれたのかと思ってた

242 :名前はいらない:2009/08/15(土) 16:44:24 ID:CCQU06eC
上げちゃってごめん

243 :名前はいらない:2009/08/16(日) 00:02:58 ID:ZTcfS9GX
Please say yes,yes,yesは?

244 :名前はいらない:2009/08/16(日) 01:00:49 ID:5qWcv0N7
天気職人も片想いか?
ナナナ冬は片想いってよりは初恋の人って感じか

>>243
最近ので言うと、A New Dayなんかがメッセージ性のある歌詞な気がする

245 :名前はいらない:2009/08/16(日) 08:46:25 ID:e1sDknxm
天気職人とか元素Lみたいな柔らかい片想いの曲っていいよね
プリセイとドリーマーはなんか・・・w

246 :名前はいらない:2009/08/16(日) 15:04:11 ID:Mnn/sbGy
アゲハ蝶は?



247 :名前はいらない:2009/08/16(日) 19:06:04 ID:bDo81Ch2
あ、アゲハは片思いだね。
後ジョバイロも「貴方が気づかせた恋が貴方なしで育っていく」だから片思いかと。
プリセイは片思いで「盗」んじゃいけないような気がw


248 :名前はいらない:2009/08/16(日) 20:16:38 ID:c2iCWd5W
狼もある意味片想いのような、すれ違いの恋ってイメージだ
泣き濡れる女の側で俺にしとけよって言えない男とか

249 :名前はいらない:2009/08/17(月) 23:23:19 ID:HJUMLqQG
解釈って人それぞれだなってここ覗く度思う

ポルノの恋愛曲は9割9分失恋or片思いだという印象
ドリーマーなんてドストライクの片思いソングじゃね?

ポルノ好きの子の結婚式で、ポルノ曲を余興で歌おうかと考えた末頓挫した記憶があるw

250 :名前はいらない:2009/08/18(火) 09:41:02 ID:FV6dOQYJ
9割9分じゃないよw
Name is〜
約束の朝
ベアーズ
ROLL
ラビューラビューとかあげたらいっぱいあるよ

251 :名前はいらない:2009/08/18(火) 11:17:54 ID:thhQx+kK
9割9分ではないけど、片思い・失恋が多いのは確か

俺個人としては、ポルノの詞にハッピーエンドは似合わないと思うんだが・・・

252 :名前はいらない:2009/08/18(火) 22:08:38 ID:RkwYzmH7
「今宵」の僕と君はどういう関係だろう
離れゆく手を掴むというところからすると
一度は付き合ったことがあるのか?
でも「君に届かず愛の言葉」という辺りからは
なんだか一方通行な感じもする
期待した自分を恥じるというからには
少しいい雰囲気になりかけた、ぐらいの感じかね

253 :名前はいらない:2009/08/18(火) 22:41:39 ID:OpXeRWic
>>252
そんな感じだと思う
彼女に「おっ、お前なんて大切だなんで思ってねーからな!」とツンデレ発動してたら
彼女が離れてっちゃったとかそんな厨二病なイマゲ


ポルノは応援歌も多い
Mアワ、パレット、ギフト、アニュデ、ポストマン…
ある意味まほろばやナナナもそうかな

254 :名前はいらない:2009/08/19(水) 01:21:50 ID:7/XMwsDF
まほろばって応援歌か?リビドーとかJazzうpみたいな、
とくに意味なしの若さ爆発エロソングだと思ってた。晴一ゴメンネ


255 :名前はいらない:2009/08/19(水) 07:50:48 ID:TyDiePaD
まほろばは聴くと切なくなる

256 :名前はいらない:2009/08/19(水) 11:31:47 ID:azTWUJxT
まほろばはせつなエロ、Jazz upはお下品エロ
そろそろまた晴一詞のドエロが聞きたい

257 :名前はいらない:2009/08/20(木) 00:26:15 ID:j6ySYYAl
エロいのいいねー
まほろばの、大人のしっとり感が好きだ

アホっぽいのも好きだ
タネウマとかナナサマとか、憎めないw

258 :名前はいらない:2009/08/20(木) 00:37:30 ID:LT8GGs+0
アホっぽいのは、
リリース直後はボロクソに叩くけど、
段々面白くなってくるw

259 :名前はいらない:2009/08/22(土) 00:07:19 ID:xCuUB8Xx
なぜかjazz upを聞くと心が落ち着く

260 :名前はいらない:2009/08/23(日) 14:19:37 ID:cQdvyHWu
今更だけど、鉄槌を聴くと女の復讐を連想してしまう
僕は昔、あいつを傷つけるようなことをしたんだけど忘れてしまっていている(=身に覚えのない罪)
でもあいつは何年も僕を恨み続け、あいつは恋人か旦那(=仮面をつけた判事)
(僕の知らない深い夜に裁判が決しているのは夜に二人が僕の罰について語っているから)と協力して、
使われなくなった病院かどこか(=使い古して朽ちる寸前のここ)に僕を監禁する。
そして今日もあいつは直接手を汚すことなく、復讐は続けられる…
もしくは、あいつが恨みの相手と僕を間違えている

冤罪説もいじめ説も納得できるんだけど、どうもこう考えてしまう

261 :名前はいらない:2009/08/23(日) 18:48:22 ID:hLEH/HiT
「連想」まで行くと、聴く側で自由に受け取っていい部分だと思う。
書いた本人の想定とは一歩はなれたとこだし、晴一も昔そんなこと言ってたよね。


262 :名前はいらない:2009/08/23(日) 23:03:34 ID:cf23KrtD
一秒と千年の間に違いはない
ってどういう意味?

263 :名前はいらない:2009/08/23(日) 23:57:52 ID:0u2EQ9gt
「時間が意味をなくして」いるから、
1秒も1000年も意味が無いと言う点において「違いは無い」のでは

264 :名前はいらない:2009/08/24(月) 01:36:56 ID:OUZ24oL5
じゃあ何で時間が意味をなくしてしまったの?
1000年は1秒の積み重ねなんだから違いはあるでしょう?

265 :名前はいらない:2009/08/24(月) 01:46:38 ID:0V1qPfQh
考えるな、感じろ
…な部分だと思うんだけど

266 :名前はいらない:2009/08/24(月) 02:50:53 ID:XdeeFRCO
「いつからか時間が意味をなくしていたの」って言ってるんだから、
なくしちゃったんだよ、もう

267 :名前はいらない:2009/08/24(月) 04:01:51 ID:ygrDBt2Y
「ぶらんこ乗り」読んだらなんとなく感じれるようになるかも
星を眺めてたらそのまま時間が止まったような感覚ってあるじゃん
グラヴィティはほんとにあの小説にぴったりだと思う

268 :名前はいらない:2009/08/24(月) 08:50:19 ID:1d5TCBG2
わたしたちはずっと手をにぎってることはできませんのね

269 :名前はいらない:2009/08/24(月) 18:08:36 ID:d7l76Dzc
ぶらんこのりだからな

270 :名前はいらない:2009/08/25(火) 00:41:21 ID:FPk9DUI4
気になって過去スレ見てきたけどあんまりグラヴィティについて語られてないんだな
これがすごくおおっ!て思ったから転載

472 :名前はいらない:2006/11/24(金) 18:12:55 ID:stn7KND5
グラヴィティだけどさ。
結婚前夜とか初夜の歌って意見あるけど、自分はなんか違うんだよなぁ。
文書くの下手だから何て言っていいか分からないけどorz

グラヴィティは、おもちゃ箱の中のお人形とか、そういうのだと思った。
最後に流れるオルゴールのような音楽から、そう思ったんだけど。
お人形は、外の世界(箱の外)から出ることを望んでいる。
だけど遊ぶ時にしか出れなくて、自由を求めている。
1秒も千年も違わないくらい、ずっとずっと外に出ることを望んでいる。
しかし自分は人形だから一生自由にはなれないと知る・・・みたいな。
こう、幸せな歌じゃなくて、切ないあるんだよな〜。

長文スマソ

271 :名前はいらない:2009/08/25(火) 01:08:24 ID:c2q9/KSi
グラヴィティは「七つまでは神のうち」みたいな匂いがするよね
同じ夜でも暗い闇とか、三日月が沈んだ頃?とか、優しかったりと幅があって
『永遠でなくてもいい/小さな泡になって消えていく瞬間それさえ愛したい』で
生きる素晴らしさとか、死を超越した幸せみたいな、なんていうかそういう感じ
がするんだ

でも前半と後半で私の考えが変わるところとかがわからない
死んだあなた(私の子供?)を思い続けて立ち直ったって感じかなあ
件の小説の話とか、当時のインタビューとか、詳しいこと知ってる人がいたら教
えて欲しい

272 :名前はいらない:2009/08/25(火) 01:31:54 ID:2A51x/Ab
雛苺思い出した

273 :名前はいらない:2009/08/25(火) 19:47:47 ID:9YXdxxYd
グラヴィティはぶらんこ乗りのまさに>>268-269の夫婦がモデルだとか何とか
晴一がいしいさんとのインタビューで答えていたよね
確か小説ではぶらんこから手を離さなかったけど、歌だと手を離してるね
そこが好き

274 :名前はいらない:2009/08/25(火) 20:13:36 ID:yGOMDHc3
二人が離れている1000年も、手をにぎりあっている1秒も、変わりなくお互いがお互いを思い合っている、惹(引)かれ合っている
ってことなんじゃないかな
でも歌詞中で二人が手をにぎりあう描写がないのが面白い

気になるのは「その手を離して」「両手を広げて」
てっきり空中ぶらんこのことだと思ってたから、びっくりした

275 :名前はいらない:2009/08/25(火) 21:17:50 ID:QflhV2Fo
一瞬わかんなかったけど、逆さに乗ってるかどうかの違いかw
グラヴィティの空中ブランコは、きれいな夜空の高い場所での、名前通り空中にあるブランコなんだろうね

>>274の解釈きれいだなあ
一秒も千年も関係なしに、時間なんて概念じゃ言い表せないくらいに、お互い惹かれ合っているんだと思う

「私」が「あなた」に飛び込んでいきたいってのがひしひしと感じられる
しかし「あなた」がぶらんこに乗ってるようにも地面に立ってるようにも思えるんだけど

276 :名前はいらない:2009/08/25(火) 23:16:31 ID:AzGGrwKq
「私」は懸垂のように手でぶら下がっている
「あなた」は足で引っ掛けて、手は「私」を受け止めようとしている

千年=永遠 一秒=死の瞬間
手をならして 呼び続けてね 
私はあなたに夢中だから、別れの瞬間までお互いに愛し続けましょう

一番の頃はまだ不安があったけど、
二番では「花は枯れるから美しい」みたいな気持ちに行き着いたんじゃないかな

277 :名前はいらない:2009/08/28(金) 18:28:10 ID:U2qwN/JZ
「ぶらんこのり」読んでみた(まだ最初の方だけ)

何か「あなた」は既に死んでて、
「私」も自殺っぽく死んで、あの世で2人一緒になれた、
みたいな感じがして来た…全然曲調に合わないのに…

てかインタビューあったのを>273で今知った
妄想しすぎだな、自分

278 :名前はいらない:2009/09/02(水) 10:30:01 ID:H7DBLu/z
ポルノ新曲 ダメだ・・・orz

279 :名前はいらない:2009/09/09(水) 21:47:29 ID:0qku1i3k
愛を射よの歌詞
比喩とか言葉の選び方とかはいいなと思ったけど
意外とキザ詞でびっくりw

280 :名前はいらない:2009/09/10(木) 18:00:53 ID:E/FWBKAH
ギフトってめちゃくちゃストレートで分かりやすいけど、この曲聴いてると元気出てくる。
またこういうの聴きたいな。

281 :名前はいらない:2009/09/10(木) 18:56:05 ID:4ZeWhX+7
愛を射よ、好きだ。

282 :名前はいらない:2009/09/11(金) 14:06:17 ID:L0sDcPMD
>>280
なんで逆接なの

283 :名前はいらない:2009/09/15(火) 21:25:19 ID:vy1LKG9W
新曲カップリングのダイヤモンド

ダイヤモンドになってみせる じゃなくて
ダイヤモンドにしてくれる  なあたりが

人任せ、回り任せでしょせん妄想どまりの感じが出てると思った

284 :名前はいらない:2009/09/16(水) 01:31:54 ID:MK8paFdl
なんせ未だに「自分はものすごくなりたくて歌手になったわけじゃない」って
公言してはばからない人の書いた詞だからね。
ある意味ものすごくリアルだわ。

285 :名前はいらない:2009/09/19(土) 13:59:17 ID:MYXaTt3K
あれは旅に出れば(一歩自分で踏み出せば)それだけで変われるよってことで、妄想どまりの感じが出したかったわけじゃないんじゃないのかw
せっかくダイヤモンドにしてくれる環境があるのに、そこに自分から出ていかなきゃ意味ないって
歌きいてないけど

286 :名前はいらない:2009/09/19(土) 15:23:15 ID:3Jo1Ut6Q
自分にも他人にも、切りつけるような鋭角な言葉で、責めるような詞が好き。
一生懸命イメージのディティールを捕まえようとするような言葉選びが、
熱くて真面目で誠実な人間をイメージさせる。

287 :名前はいらない:2009/09/19(土) 15:43:01 ID:3Jo1Ut6Q
>グラヴィティ

予備知識なく詞だけ読んだ感想。
主人公は、臆病だけど凄く情熱的な人。
目と目が合った瞬間互いに恋に落ち、なんとなく互いにOKな雰囲気を感じてはいるものの、目の前にいても主人公は相手に近づく事を言い出せない状況。
言葉にする、あるいは行動に出た瞬間、実は思いを受け入れて貰えなくて
壊れてしまうかもしれない不安と期待を歌ってる歌。
で、相手の方は思わせぶりな態度を取り続けているといった状況?

夫婦ってより、後の生活や関係がどうなるこうなるを無視した、
気前よく命を消費する刹那でゴージャスな恋愛の歌に見える。

288 :名前はいらない:2009/09/19(土) 15:46:12 ID:3Jo1Ut6Q
>この闇は優しいカーテンつつまれていく

↑ここの部分から、背徳的な恋愛状況?のような匂いを感じる。

289 :名前はいらない:2009/09/19(土) 16:46:32 ID:3Jo1Ut6Q
>ダイヤモンド

この歌は、魂が求めるモノを探してアテもなく歩いていこうとするイメージ。
(個人的な勝手な解釈ですけど。)
人は、生活を安定させたいとか、才能が欲しいとか、質のいい恋愛をしたいとか、
いろいろ世俗的な用事にかまけて生きているのですが、生きる意味はそれだけではなくて、魂が何か目標を持って生まれてると私は個人的に思ってます。

そして、それが具体的に何かは、たぶん、個々に違うと思うし、それが何かも、見つけてみなければ、本人にも、誰にも、わからないんだと思います。

でも、本能はそれが手に入らない焦りを感じていて、とりあえず、異国の地に行ってみたり、新しい生活を始めてみたりして、「自分の魂が目指すモノとは何か?」を探し始めるのでしょう。

>ダイヤモンドにしてくれる

これは、新しい環境に踏み出そうとしている不安な自分を、自分で単に励ましてるだけで、詞の主人公が「他人任せな人物である」という解釈は違ってると思う。

290 :名前はいらない:2009/09/19(土) 16:54:33 ID:3Jo1Ut6Q
世間から見てダイヤモンドな生活が、当人にとって必ずしもダイヤモンドじゃないかもしれない。
例えば、シュリーマンは遺跡の発掘がしたかった人で、商売繁盛に頑張りたかった人じゃないらしい。
だから、彼は遺跡発掘で満足な成果を出せてないうちは、ダイヤモンドを手に入れてなかった事になる。


291 :名前はいらない:2009/09/19(土) 17:27:44 ID:p8jvMRVP
独り言連投するだけならご自分のブログでどうぞ。
それともコピペ?


292 :名前はいらない:2009/09/19(土) 17:55:16 ID:3Jo1Ut6Q
スレタイの趣旨に則ってるだろw
今日は土曜だから住人少なくて退屈してたんだよ。
それより、294も何か解釈書いてよ。

293 :名前はいらない:2009/09/19(土) 17:56:04 ID:3Jo1Ut6Q
×294 ○291

294 :名前はいらない:2009/09/19(土) 18:12:04 ID:3Jo1Ut6Q
>p8jvMRVP
独り言とは心外だな。ってか、お前、このスレ全部読んでないだろw

>>289>>290 は >>283>>284>>285 へのレスね。
>>287も >>270>>276 に対するレスでもある。
いちいちアンカつけなきゃいけないのかww?

295 :名前はいらない:2009/09/19(土) 19:40:29 ID:wZMLm3u0
新曲出たのに過疎ってるしいいんじゃないかなぁ
いろんな人の解釈見るの面白いよ
たださげてほしいけど

296 :名前はいらない:2009/09/19(土) 20:42:21 ID:3Jo1Ut6Q
このスレってもしかして、マイナス意見以外不可?

297 :名前はいらない:2009/09/20(日) 09:59:56 ID:aamhE6qZ
多分ね、単に過去ログと空気読んでほしいだけだと思うよ、
レスがつながってるときなら普通だけど、空いてるときに「いちいち〜」とかちょっとね
過去ログ読めば>>296はありえないし。解釈は大歓迎だけど。
自分もスルーかな

298 :名前はいらない:2009/09/20(日) 18:58:46 ID:A4l7oP13
>>294
なんかそれ以外の解釈は認めないような書き方だな。
それに生きる意味のくだりとかあの詩のどっから出てくるんだよ
匂いを感じるってなんだよww雰囲気だけで語られても困るよ

299 :名前はいらない:2009/09/20(日) 21:09:06 ID:DwEfdncf
雰囲気で語る以外仕方ないと思うよ。
詞は普通の文章みたいに事象を限定的には表現してないんだから。
読んだ人がなんとなくそう感じるとしかいいようがない。

300 :名前はいらない:2009/09/20(日) 21:21:19 ID:DwEfdncf
>生きる意味のくだりとかあの詩のどっから出てくるんだよ

特に酷い不満があるわけでもないのに、前半部で日常を捨てるような事が書いてあって、
「心震わせる」だの「胸の中で燻り続けるものを感じています それが自分の宝物と信じているよ」と続く。
女の話じゃなさそうだし、魂をテーマにしてると思うわな。
で、さらに、その目標物を詞の主人公自身が把握してない雰囲気。
これらの流れからすれば、魂の目的だの、生まれた意味を探すだの、そういう類の話に結びついていくのが普通に見えるが?

じゃあ、>>298はダイヤモンドはどんな事象をテーマにした歌だと思うの?



301 :名前はいらない:2009/09/20(日) 21:59:09 ID:DwEfdncf
ただ、魂の求めるものなんて見つけてみるまでわからないし、魂に導かれてるなんて確信も持てないから、
ただ単に短絡的に現状から抜け出したい状況と少し似てる。
でも、昭仁がそんな現状から逃げたいだけのヘタレな歌を作るとも思えないので、
やっぱり、魂感覚を優先してる高尚な歌だと思った方が妥当かなと。


302 :名前はいらない:2009/09/21(月) 00:44:45 ID:BYnoZ8ok
昭仁の歌詞に

303 :名前はいらない:2009/09/21(月) 00:46:17 ID:BYnoZ8ok
昭仁の歌詞についてなんかこのスレで語るなよ
昭仁の歌詞になんてなんの意味もない
晴一だけ作詞してればいいのに

304 :名前はいらない:2009/09/21(月) 08:25:40 ID:m6E5vxgF
白々しい嵐まで沸いてるねぇ・・・
こりゃ連休中はスルー続行したほうがよさそうだ。
どっち作詞でも「ポルノグラフィティ」だよ。

305 :名前はいらない:2009/09/21(月) 08:34:21 ID:kf8/uuCG
ID:3Jo1Ut6Qはまずスレの雰囲気読むことから始めようぜ

ダイヤモンドは昭仁自身の中学時代〜インディーズ時代なんだろうなって感じ
代々木のMCで勘違いしてこんなとこまで来ましたって喋ってたじゃん
自分一人で頑張ったってどうにもならない周りって大切、みたいな
うまく言えないけど>>283-285>>289も全部そうそうって感じなんだよね
勇気を出す所は出して、思うがままに生きればみんなダイヤモンドになれるんだっていう?

306 :名前はいらない:2009/09/21(月) 09:10:54 ID:l5gTITMb
>>303
何で?自分はヴィンテージが一番好き。
晴一の詞は凄いなと思うけど、書く人間が変われば、生き方とか感性の違いが出るよね。
昭仁の視点って物事を哲学的に体系化しようとする部分があって、そういう感性に共感する。
ヴィンテージとかでも、そういう性質が表出してて、たぶん、昭仁には自分なりの恋愛の定義みたいなのがあるんだろうな。
それを大真面目に恋人に伝えてて、自分もそういう事を恋人に言った事があるので共感する。


307 :名前はいらない:2009/09/21(月) 09:41:01 ID:l5gTITMb
「色褪せたこのギターを持ってあなたに愛の歌捧げよう
僕らの愛よヴィンテージになれ」

↑この部分が凄い好き。普通の人たちってさ。
恋愛する時、相手の目先の欲望に付け込んだり、「持ち物」とか「サービスの良さ」で勝負しようとするでしょ?
このくらい美貌がありますとか、このくらい肩書きがありますか、このくらい尽くせますとか。
でも、ヴィンテージの場合、金銭的価値の無いギターで自分の生き方を伝える事のみで、大真面目に相手を口説き落とし続けようとしてて、それが凄く誠実でカッコイイ。
価値観を互いに納得する事のみで信頼感関係を築こうとするところがイイ!
綺麗事ではなく、普段から精神的なモノを凄く大事にしてる人の印象を受ける。

308 :名前はいらない:2009/09/21(月) 10:14:51 ID:SBoN4j/Y
みんな落ち着いてまずパチパチと空気読もうぜ

309 :名前はいらない:2009/09/21(月) 10:20:34 ID:l5gTITMb
>>308
空気の話はわかったから君の解釈をとっとと載せろ。解釈載せない奴ほどスレの采配仕切りたがる。

310 :名前はいらない:2009/09/21(月) 12:15:22 ID:G7jY554A
>>309
適度な改行と空気読む努力はしてくれ
ダイヤモンドの話はもういいのか?

311 :名前はいらない:2009/09/21(月) 12:22:38 ID:l5gTITMb
>>310 解釈マダー?

312 :名前はいらない:2009/09/21(月) 19:19:50 ID:m6E5vxgF
これはもはや新手の荒らしだなw
こいつの褒め上げる歌詞が嫌いになりそうな勢いだw

313 :名前はいらない:2009/09/21(月) 19:41:24 ID:l5gTITMb
>>312が、さぞファンの増える解釈を出してくれるそうです。

314 :名前はいらない:2009/09/21(月) 20:53:05 ID:SBoN4j/Y
あー連休にわく真性だったみたいだね
みんなNGIDにつっこんどけ

そんでもって誰かパチパチだかのインタビュー読んだ人いる?
ダイヤモンド、やっぱりノリで書いたとこもあるらしいね
クズ応援ソングとして聞くとなんか楽しくなってくるなw

315 :名前はいらない:2009/09/21(月) 21:16:32 ID:qRNBPhVJ
解釈載せても仕切っていいわけじゃないし
>>298だが
>昭仁がそんな現状から逃げたいだけのヘタレな歌を作るとも思えないので、
って部分がスゲーきもい。魂云々言う高尚な歌詞で友人の恋に嫉妬したりミートソースパサついてましたってきれるかよ
確か雑誌で自分の燻ってただめな時期のことを歌ったってコメントしてたそうじゃないか。
異国に来てまだ日がたってないのに明日になったら旅に出かけるんだはなんかプラスイメージにはならないんだよな
あとミートソースを食べながら妄想をしてました〜でここにいるべきじゃない云々が出てくるだろ
てことはここにいるべきじゃない云々はくだらない妄想って自分でもわかってるんじゃないか。
それとダイヤモンドの強さを求めるためのきっかけ、飛び出し方を考えてあとは胸の中で燻り続けるものが何とかしてくれる。って感じだと思うので
>自分の魂が目指すモノとは何か?
はたぶん主人公考えてない。スレスレで考えてない。
ってここまで書いたが実はよく分からない。CD買ってなくてなんとなくヤケクソ感のある歌だと思ったから。

グラヴィティは

私を強く引き寄せる力は今
暗い闇の底に待つ地面でしょうか       (でもぶつかってしまってもいい・・・。)
息をのんで 目を閉じて 飛び出してく

って感じなんだ、だから 

この体も この胸も ただあなたに惹かれ 迷わずに行けると思うよ 両手を広げて

って続くんだと思う。ん?わかりにくいけど愛しているから何も怖くない、何も自分を縛るものはないって感じ
で時間が意味をなくしていってしまったんじゃないか?
>不安と期待を感じ
たのは予備知識無いならそんな感じなんだろうな。自分はあったから近づいては離れるブランコを感じたよ。
人間の関係ってのは一期一会時とともに近づいては離れるもんで
主人公は相手に近づいて相手は離さないから時間が感じられなくなったんじゃないかな?

この闇は 優しいカーテン つつまれて
は不安をも感じないほど惹かれている状態?
ああ書けば書くほど意味わかんなくなってきた。
背徳とかドラマの設定みたいなのより恋人限定じゃなくてただ大切なものを愛する心みたいなのを感じたよ

316 :名前はいらない:2009/09/21(月) 23:10:10 ID:l5gTITMb
>>315

>>昭仁がそんな現状から逃げたいだけのヘタレな歌を作るとも思えないので、
>って部分がスゲーきもい。

簡単に他人を否定モードで見る>>315の感性の方がキモイ。

>友人の恋に嫉妬したりミートソースパサついてましたってきれるかよ

別に、嫉妬なんかしてないだろw面白いと思わない話題に愛想で笑ったと言ってるだけ。
「キャンパスの食堂のパスタ 茹で足りずパサついてました でも黙ってそれを頬張りました」
ってくだりは好きだ。 自分の不快に感じるモノを不快だと意識に上がらせ確認する行為は、感性を磨く上で重要だ。

>自分の燻ってただめな時期のことを歌ったってコメントしてた

たとえ状況がそうだったとしても、主人公のヘタレ具合にフォーカス当ててる歌ではないよ。
どっちかって言うと、自分の感性に忠実になる為に日常を捨てようとする歌でしょ。
(魂云々の話と結局は意味は同じで、別の言い方になるが。)

あと、メロディ聴いてないから何ともいえないけど、主人公はまだ旅に出てない。
「異国の街〜友人が出来ました」
は妄想の内容でしょ?

>>自分の魂が目指すモノとは何か?
>はたぶん主人公考えてない。スレスレで考えてない。

それはそうかもしれない。でも、心の燻りを重要視する行為って、
本人が自覚しててもしてなくても、魂の命令に目を向ける行為と同じ事。

317 :名前はいらない:2009/09/21(月) 23:45:52 ID:l5gTITMb
>グラヴィティ

ブランコ自体が、揺れる心と、リスキーで背徳的な恋愛設定の象徴。
だって相手は、主人公が地面に叩きつけられるリスクを気にしてない。
長期的な愛って言うより、刹那的な恋愛の盛り上がりって感じ。
「この闇は やさしいカーテン つつまれてく」
闇が背徳な逢引を隠すと言ってる。
通常愛し合ってるカップルは結婚して子供作って永遠に同じ道を歩こうとする。
でもこの二人はそうじゃない。
始めから、永遠を否定してる。
つまり、結ばれても関係が続けられない状況にある。
主人公は闇に落ちるリスクを犯してまでも、一瞬を美化しようと必死になってる。

あとねえ。歌詞を解釈するのに予備知識はいらないと思う。
注釈を読まねば完成しないような作品は、作品じゃない。
つまり、出す方は、作品だけで全部伝わると思って出してると思うけど?
それが普通でしょ。

318 :名前はいらない:2009/09/22(火) 00:21:32 ID:bxWt9+OU
>ミートソース

ミートソースの味って強烈。味覚の繊細さを鈍らせてしまう味と言うか。
日常の中に存在する感性を鈍らせる物の象徴みたいに
ミートソースを比喩的に使ってるんじゃないかな?

319 :名前はいらない:2009/09/22(火) 09:50:16 ID:eDMAgFE5
昭仁の歌詞についてはスレチです
昭仁ヲタうざいよ
晴一みたいな作詞の才能がないからって嫉妬するなよ

320 :名前はいらない:2009/09/22(火) 09:57:56 ID:gUvTcJrB
なんだ、例の奴が新手の荒らしに出たのか

321 :名前はいらない:2009/09/22(火) 11:22:04 ID:bxWt9+OU
>>319
タイプの違う人間を比べても仕方ないだろ。興味持ってる視点も違うし。
自分はどっちの感性も好きだよ。
晴一に対して尊敬もしてるよ。
よくもまあ、あんな、昭仁の声が綺麗に聞こえる言葉をチョイスできるもんだとびっくりしちゃうね。
メロディとか、字数とか、全体の構成とか、語呂とか、作詞には沢山制限があるんですけど、
晴一ってそれに加えて、昭仁の声が綺麗に聞こえる言葉を選んでる。
頭いいと思うよ。
でも、それはそれ。
昭仁の詞もいいって。比べる事に意味無いだろ。
自分は昭仁の視点が好きだね。

322 :名前はいらない:2009/09/22(火) 21:46:55 ID:JFwdzVvp
こいつら失望スレと【でも好き】のスレにいた奴等じゃないか?
おすすめのところにこの2つのスレが並んでるんだが。

323 :名前はいらない:2009/09/22(火) 23:45:04 ID:Mcz9KfNy
詞を語る前に自分の文章がスレから浮いてないかよく考えろよな

324 :名前はいらない:2009/09/23(水) 00:25:36 ID:ZyMxAoFq
俺はダイヤモンドは好きだけどな
>異国の街のひといきれ〜異国に友人が出来ました
 ↑
俺はこの部分が妄想だと思ってたんだけどな

本当はキャンパスは夢をかなえるために行くところのはずだけど、この主人公にとっては、
自分を閉じ込める檻みたいな場所みたいな感じで。
その織の中で暮らしながらずっと明日になったら旅にでかようと思い続けている。
みたいな感じ。



325 :名前はいらない:2009/09/23(水) 00:30:17 ID:ZyMxAoFq
>>324だが訂正

俺はダイヤモンドは好きだけどな
>異国の街のひといきれ〜異国に友人が出来ました
 ↑
俺はこの部分が妄想だと思ってたんだけどな

本当はキャンパスは夢をかなえるために行くところのはずだけど、この主人公にとっては、
自分を閉じ込める檻みたいな場所になってしまってる。
そして、その檻の中で過ごしながらずっと明日になったら旅にでかようと思い続けている。
みたいな感じ。


326 :名前はいらない:2009/09/23(水) 00:52:09 ID:JZ1hKRJG
>本当はキャンパスは夢をかなえるために行くところのはずだけど、この主人公にとっては、
>自分を閉じ込める檻みたいな場所になってしまってる。

その推理は冴えてると思う。
確かに、時代設定を大学時代にするのは共感得やすくていいよね。
捕まえるのが難しいテーマを、昭仁は上手に切り取ってると思うよ。


327 :名前はいらない:2009/09/23(水) 01:00:15 ID:JZ1hKRJG
>>322 他所のスレは他所でやれ。

328 :名前はいらない:2009/09/23(水) 12:16:02 ID:byL3SRCR
大学に入ると選択肢があれこれある
でもぼけっと過ごしてしまうと
何の可能性も見つけられずに終わってしまう
「ミートソースの甘さに慣れ」云々とあるように
大学が自分にとってはぬるま湯のような場所と感じているみたいだから
可能性を求めて外に出よう、ということかなあ

329 :名前はいらない:2009/09/23(水) 20:40:44 ID:J+NkYt+p
大阪出て浪人して遊びまくって
落ちた筈が受かってた大学に行くことになって
サークル活動感覚でバンド始めた んだっけ?

330 :名前はいらない:2009/10/01(木) 15:52:04 ID:cjr+M3EY
愛を射よの歌詞、今更になって読んでみて
一番、二番でかっこいいこと言っといて
最後に「ほんとうは君のためにできることなんてなくても」って
急にちっちゃくなっちゃうところが
晴一らしい詞だなって思った
でも、ここももっと、「ほんのすこし」のところみたいに
歌い方や曲調変えたらもっと伝わったんじゃないかな

331 :名前はいらない:2009/10/01(木) 16:23:27 ID:Bz8NVIIK
カルマの坂って殺したの?
その一振りで少女を目覚めさせようとしたんだとおもうんだが・・

332 :名前はいらない:2009/10/01(木) 18:15:36 ID:7mwT/QwG
タイピングの話か?

333 :名前はいらない:2009/10/03(土) 02:56:29 ID:tU/7EIyW
>>330
言われてみれば晴一っぽいかも
一・二番のサビより「ほんのすこし」の部分の方が好きだなぁ

>>331
生きている方がつらいだろうと思って殺したんだと思う
殺した後に最初に感じたのが悲しみでなく空腹っていうのがもう…

334 :名前はいらない:2009/10/04(日) 20:29:20 ID:GC9Z1q6I
CLUB UNDER WORLDの2番ってどういう意味?
グラスに沈め〜のところから

335 :名前はいらない:2009/10/07(水) 19:30:14 ID:XJuptSQ6
>>334
グラスやキャンドルは「CLUB UNDERWORLD」の演出
バーのカウンターとか、痛い立ち位置のPVとかあんな感じを出したかったんじゃないかな

水攻めにしたい友人、火あぶりにしたい生活
↑「あなた」「CLUB UNDERWORLD」の客目線
地上に不満だらけ、ならば周りのものを全部消すよりもいっそ
「あなた」1人のほうを地上から消してあげよう
↑「私ども」「CLUB UNDERWORLD」目線

336 :名前はいらない:2009/10/07(水) 19:39:18 ID:G99/oMa7
>水攻めにしたい友人、火あぶりにしたい生活

分かるんだけど、何だ、非常に穏やかじゃないな
戦っぽい、世は戦国とか

337 :名前はいらない:2009/10/08(木) 05:35:11 ID:wqkft2RE
今日は酒でも飲んで嫌なこと忘れようぜ!レベルの飲み屋の会話じゃね
飲み屋でぐだぐだ愚痴言うよりも楽しもうぜ!ようこそCLUB UNDERWORLDへ!っていう
深い意味無いと思うんだが…

338 :名前はいらない:2009/10/08(木) 08:38:11 ID:SekQAJF4
もう嫌な友達のこととか、明日のこととかどーでもええわ!今日はCLUB UNDERWORLDで飲んで忘れよう!
ってことじゃないの?「沈め」「燃えてしまえ」ってヤケクソっぽいし。

339 :名前はいらない:2009/10/08(木) 11:33:10 ID:UP6M1bbw
私どもにおまかせあれって、わたし?わたくし?
なんとなく後者だと思ってた

340 :名前はいらない:2009/10/09(金) 19:44:49 ID:mwfJ8Wf9
音楽って一定レベルより上になったら、後は詞の出来が売れる売れないを決すると思う。
歌詞付いてない曲は、聴いても、感動しても、素人が覚えられないから売り難い。
世の中で売られてる曲だけを言えば、普通に聴けて問題無い曲の方が圧倒的に多い。
プロのヴォーカルだって、上手い人沢山いる。
専門家が言う分にはいろいろ厳しい評価基準があるかもしれないけど、素人が聴く分にはヴォーカルも作曲家も供給過多気味だと思う。
売れる売れないの明暗を分けてるのは詞だと思う。そういう意味じゃやっぱ晴一は凄いね。
売れる作詞家って超稀少だと思うが、晴一はその一人だと思う。


341 :名前はいらない:2009/10/09(金) 20:34:26 ID:/4kWUrTc
そうだよね
売れる詞を書けるって単純に凄いことだよね

342 :名前はいらない:2009/10/10(土) 10:59:48 ID:o3hBXhCf
劣化してきてるがな…

343 :名前はいらない:2009/10/10(土) 15:06:44 ID:ducYCbkB
>>342
感性に頼りすぎて作詞してるからじゃないか?
それだと、長い間には、鈍ってはずす事だってあるよ。
良い詞の条件を自分で思いつくかぎり書き出してみるといいと思う。
で、作ったものがその条件をどのくらいクリアしてるか、
感性でなく理屈で考えてみるとか。
作詞って自分的には文字列のドラッグ作りだと思ってる。
で、ドラッグである以上、快楽との理合性を示す為の絶対条件があると思う。
既に超売れてる晴一に対して僭越な意見かもしれないけど…

344 :名前はいらない:2009/10/10(土) 15:43:46 ID:ducYCbkB
あ。でも、良い詞の条件については、私、ここには書かないよ。
それは、ドラッグのレシピであり、金の成る木の本体だから。
それぞれ自分で考えてね。

ただ、ポルノがやってるように、実際に歌わせてみて、その響きで
言葉選択の良し悪しを判断するってのは、かなりいいやり方だと思う。
晴一見習って、マネします。はい。

345 :名前はいらない:2009/10/10(土) 17:43:33 ID:OyFpt256
いい詞ったって人それぞれ、時代によって変わるっつーに
アタシの切ない恋!みたいなのなら中高生に好かれて人気出るだろうし
晴一だっていい意味で「流行」狙ったりするし、「時の歌」は評価してるしね
自由に書いてくれと思うよ
年とりゃ感性も変わるもんだし
とりあえず昭仁もだけど新曲が楽しみだ

あ、ゼルダじゃないです

346 :名前はいらない:2009/10/10(土) 18:46:27 ID:ducYCbkB
良い詞はジャンル問わず良い詞だよ。
詞の良し悪しは、創作自由度の高い料理と判定が似てるね。
良い料理は多くの人が受け入れ易い条件を幾つもクリアしてるもんだよ。

理詰めで作品を作れるところも作詞と似てる。
例えば味覚(=感性)だけに頼って、おいしいお菓子を作ってたとする。
でも、病気か何かで味覚が鈍ったとしても、普段から温度や計量や作業手順のチェックポイントを意識して抑えていれば、
味見を全くしなくてもおいしいお菓子は作れるし、もっと言えば新作も作れる。
作詞でもそれは言えると思う。
つまり、歳をとって感性が鈍ったとしても良い詞を作る事は可能。

>>344の言ってる自由って、嗜好性やジャンルの部分を指して自由って言ってるんだろうな。
もちろんそういう自由はいいと思うよ。
でも、多く人に受け入れられる為には、料理に、ジャンルを問わず、砂糖や塩の許容分量など、外してはいけない条件がいくつかあるように、
詞にも外してはいけない条件がいくつかあると思う。

347 :名前はいらない:2009/10/10(土) 18:50:12 ID:iBAjw2W7
リンクwwwwwwwww

348 :訂正:2009/10/10(土) 20:21:43 ID:ducYCbkB
 × >>344の言ってる自由って
 ○ >>345の言ってる自由って

349 :名前はいらない:2009/10/10(土) 21:22:30 ID:OyFpt256
>>346
あー、言いたいことはわかるよ

ただ感性は「鈍った」じゃなくて「変わった」な
それこそ年取って脂っこいもんよりあっさりめが好きになっていくような
若い頃と雰囲気が変わるのは仕方ない
良い悪いじゃなくてね

350 :名前はいらない:2009/10/11(日) 13:49:11 ID:8MN2gGXV
良い曲って、さっきまで何考えてたとか、無理やり忘れさせてしまう力あるよね。
ポルノとか聴いてると、そう言えば恋愛に出掛けなくちゃ的気分になる。
詞が凄く色っぽくて、昭仁がこれまた色っぽく歌ってて、
その詞の主人公に自分を重ねて浸りたくなる。
詞の中の主人公がカッコ良くて、まあそれって、昭仁や晴一の内面がカッコイイから、
作品となって出てくるんだろうな。

351 :名前はいらない:2009/10/12(月) 01:11:38 ID:w59zZkfg
ポルノで一番好きなのはいくつになってもサーベスだ
初めて友達にサウダージを借りて、こんな曲も歌うのかって受けた衝撃が忘れられない

352 :名前はいらない:2009/10/12(月) 13:13:03 ID:YrebSfPr
流れぶたぎりするけどごめん
ハートの「朝と夜がこれからも交互に来るとしてその間で僕たちは出会ったとしたら ほら」
ってどういう意味?
個人的な解釈でいいから誰か教えてください

353 :名前はいらない:2009/10/12(月) 14:49:12 ID:1Gb2tatx
私は「日常」という意味合いで捉えてる

354 :名前はいらない:2009/10/12(月) 15:04:36 ID:wLm21+fx
過去ログにあった希ガス

355 :名前はいらない:2009/10/13(火) 11:37:55 ID:q+BwpT4w
>>353>>354
ありがとう
見てみるわ

356 :名前はいらない:2009/10/14(水) 11:25:08 ID:ik3zDIib
グラヴィティを聴いて中原中也のサーカスを連想したのは自分だけでしょうか?

357 :名前はいらない:2009/10/14(水) 20:10:49 ID:qB7YXkm2
>>356
ぶらんこ乗り

358 :名前はいらない:2009/10/14(水) 21:31:53 ID:8I3peCaK
>>357
誰かのそれに影響受けて書いたのは知ってるけど自分は中原っぽいと思った。

359 :名前はいらない:2009/10/18(日) 00:06:36 ID:WpUCUe5j
世の中に存在する曲の中でヴィンテージが一番好き。
単純な恋愛関係を超えて人と人とが精神的に深く繋がる究極を表していると思う。
あの詞の良さを理解できない人間を、自分は恋人に絶対に選ばないと思う。

360 :名前はいらない:2009/10/18(日) 16:59:55 ID:bswm1JbN
>>359
一生独身だぞw

361 :名前はいらない:2009/10/18(日) 17:04:01 ID:JQPfivRl
>>360
恋人と結婚相手の条件は違うのかもw

362 :コピペ:2009/10/18(日) 22:38:44 ID:keUg849z
一緒に行く予定だった友人が仕事により行けなくなってしまったので、11/28の東京ドーム公演の相方様を募集しています。
勝手ながらいくつか条件を付けさせて頂きます(>_<)
*25歳前後の方
*絶対にドタキャンしない
*ライブまでにメールのやり取りをしてくれる
*当日、ライブ前など一緒に行動してくれる
*どんな席でも楽しめる
*できれば女性の方
以上です。

だってよ。なにこいつw

363 :名前はいらない:2009/10/19(月) 02:52:33 ID:DByOZjqm
>>362
一人じゃライブに行けないっておにゃのこは別に珍しくないと思うけど

つか禿しくスレチ

364 :名前はいらない:2009/10/22(木) 20:11:19 ID:Ozk4SGcg
>>360
良さを理解してる人は沢山いると思うよ。あれを実践してる人は少ないと思うけど。

私限っていえば、実は、もう相手は見つけて手に入れてる。理想は一人見つかればそれでいい。
かなり大人になってから知ったけど、価値観とか、誠意とか、精神的な結びつきを重要視して、相手選びする人って超少ないよねえ。
昭仁が一般の女性と結婚した時、ヴィンテージで言ってる事って綺麗事じゃなかったねえ…と思った。
普通の人って恋愛で相手の人間性より、相手の所属とか持ち物を重視するから、恋愛がもっと殺伐としてんだけどさあ。

365 :名前はいらない:2009/10/22(木) 22:32:59 ID:14h+CDZO
アニマロッサ、詞は微妙だと思った。
言葉が軽すぎる。

366 :名前はいらない:2009/10/22(木) 22:49:56 ID:PFzrSE9v
最近の歌詞は「守る」、「愛」、「君」が多いように感じる

367 :名前はいらない:2009/10/23(金) 00:41:43 ID:NNiSv71e
歌詞知らんけど、その3つのフレーズだけ聞くと保守に走ってるような感じがすんなぁ

368 :名前はいらない:2009/10/23(金) 01:30:54 ID:3i0Q2sFc
今回アニマロッサの歌詞を見て、やっぱり歌詞は晴一さんの方が良いと確信した。
作曲昭仁さんで作詞晴一さんなら最高だと思うんだけどな

369 :名前はいらない:2009/10/23(金) 11:15:59 ID:mtQOFFaM
昭仁の歌詞なんていいとこひとつもない
むしろ気持ち悪い

370 :名前はいらない:2009/10/23(金) 12:01:46 ID:3s6ca+Gr
基本的に歌詞は晴一が書いたやつのがやっぱいろいろうまいと思うし、アニマロッサの歌詞も微妙だなあと思う
でも正直今宵とか愛を射よも微妙だなあと思ったんだよなあ
まあ自分の感覚が違ってきて最近の晴一の歌詞に合わなくなったんだろうけど
昭仁のはもともと純粋に詞の要素だけですげー!と思ったことはあまりない

371 :名前はいらない:2009/10/23(金) 12:06:52 ID:mtQOFFaM
このスレで昭仁の名前を出すなうざい
昭仁ヲタはでてけよ
スレ違い
昭仁の歌詞に語る価値なし

372 :名前はいらない:2009/10/23(金) 12:41:30 ID:Wwysi7M1
晴一詞は独特の視点があるというか、
そういう言葉を持ってくるか! っていう驚きがあるのが多いから好き
そういう意味では自分も愛射よは微妙だったな

昭仁詞にはそういう驚きは感じないけど
ストレートな分だけバラード系の詞は上手いと思う
夕陽と〜とか小説のようにとかは歌詞としても凄くいいし

たぶんアニマロッサみたいな曲は晴一詞の方がインパクト持たせられるんじゃないかな
今回はブリーチOPだから昭仁なんだろうけど

長文失礼

373 :名前はいらない:2009/10/23(金) 16:41:57 ID:jeqy0bIK
うたかたの詞はよかったんだけどなあ

374 :名前はいらない:2009/10/24(土) 00:42:16 ID:npwtilp7
見つめているの夕方のドラマのくだりは、どう裏側を考えたらいいの?

彼女がドラマ見てたのを盗撮してたとか?

375 :名前はいらない:2009/10/24(土) 01:01:09 ID:RFGDfREe
>>374
盗撮かどうかはわからんが、ようは「君の行動は全部知ってるよいつでも見てるよ」的な。
立派なストーカーさんってことだ。

376 :名前はいらない:2009/10/24(土) 12:27:35 ID:UXDAySaD
「夕方のドラマのラストシーン」みたいに俺達も一緒になろうぜ
みたいなことかと思ってた

377 :名前はいらない:2009/10/24(土) 14:06:55 ID:N1yUuf9t
だって家の鍵かける順番まで覚えてるような奴だよ?

378 :名前はいらない:2009/10/24(土) 17:04:47 ID:P14qMPF0
>>377
鍵かける時間と、リング付ける順番やね
ごっちゃになってるぞwwww

379 :名前はいらない:2009/10/24(土) 21:57:10 ID:wipRtsRP
昭仁さんの詞にも昭仁さんらしい良さはあるよ
それをわからないまま否定するのは違うと思う
独特だから良いなんて思わない
違うからこそ良いのに
それにブリーチスレでは詞も好評だよ
昭仁さんは漫画全巻買って読んでるくらいだからきっとブリーチに合わせて書いたんだよ

380 :名前はいらない:2009/10/24(土) 22:07:41 ID:wipRtsRP
>>340
違う
全員が詞を重視してるわけじゃない
売れる詞が書けてるからポルノが売れたわけじゃない
昭仁さんの歌唱力や歌声に惹かれた人だっているんだよ
過大評価し過ぎ

381 :名前はいらない:2009/10/24(土) 22:29:29 ID:UXDAySaD
お前よく平気で書き込めるな

382 :名前はいらない:2009/10/25(日) 00:18:42 ID:aUyK8YVl
風を切るツバメのように一瞬で
目指す青い海へ行けるなら
こんなに泥と埃にまみれた
いばらの道を行かず済んだのに
背中には翼は生えずこの足が
もつれ 躓き 先はまだ長い
それでも男達はひたむきに歩き続ける

君がここにいることで
僕はこの旅の先を知るだろう
足元を照らしてくれる
光のように輝いてる
君とここにいることを
僕はそれを愛とよんでいいのか?
この体 この心 君をずっと守りたい

そばにいる
終わりまで

粉雪の結晶のように
美しい形の物なんて望まない
ましてや締まりの悪い
馴れ合うばかりの物ならもうなくていい
キリキリと張り詰めている
ピアノ線のように繋がることを望んでる
決して目を反らさず真っ直ぐに見つめ続ける

運命の鐘がなる
それは何色の明日を呼ぶんだろう
喜びも悲しみも僕達には選べない
ならば君の涙にも微笑みにも花を添えよう
その気持ちきっと忘れない
僕と共に焼き付けよう

離さない
終わりまで

君がここにいることで
僕は僕でいる意味を知るんだ
ほとばしる真っ赤な愛情
僕の命を燃やしてる
君のために僕はいるから
この体 この心 君をずっと守りたい

そばにいる
終わりまで
離さない

383 :名前はいらない:2009/10/25(日) 00:47:12 ID:Oez0M+TH
昭仁の歌詞なんて貼るなよ胸糞悪い
気持ち悪いんだよ
才能のかけらもない
作曲もだめだし
作詞作曲は晴一にまかせて歌だけ歌ってろよ


384 :名前はいらない:2009/10/25(日) 01:01:07 ID:aUyK8YVl
ID:Oez0M+TH
アンチのレスなんていらないよ胸糞悪い
気持ち悪いんだよ
教養のかけらもない
叩きはだめだし
アンチなら住み分けしてオワタスレにこもってろよ

385 :名前はいらない:2009/10/25(日) 08:07:31 ID:4EPQE5Y0
例の奴が2人いるのでみんなNG登録ね

386 :名前はいらない:2009/10/25(日) 11:53:06 ID:Oez0M+TH
アンチじゃないんでね
昭仁の歌詞をここで語ろうとする馬鹿がいるのがいけない


387 :名前はいらない:2009/10/25(日) 12:55:55 ID:aUyK8YVl
ここはポルノグラフィティの詞について語るスレです
岡野昭仁はポルノグラフィティのボーカルでありメンバーです
よってこのスレで岡野昭仁の書いた詞について語ることは何も問題ではありません

388 :名前はいらない:2009/10/25(日) 22:09:54 ID:fPnnJ2ho
マターリしてない奴はみんなお断り

389 :名前はいらない:2009/10/25(日) 22:26:57 ID:rNhSfEeT
ここに来て思ったけど、ここってアキヒトアンチのたまり場だったのか?
ハルイチファン怖いと思た
二人でポルノでしょ?
ハルイチの歌詞はここで語れるのにアキヒトのはなぜダメだしするの?
ポルノファンだったら二人を平等に評価してあげてもいいんじゃないの?

390 :名前はいらない:2009/10/25(日) 22:29:06 ID:aUyK8YVl
>>389
全文同意

391 :名前はいらない:2009/10/25(日) 22:32:02 ID:JiAhbum6
昭仁ファンのほうがよっぽど怖い

392 :名前はいらない:2009/10/25(日) 22:45:02 ID:4EPQE5Y0
>>389
全体的にID見れ、二極化した馬鹿2人が湧いてるだけだから
つかどっちの歌詞だって良けりゃ褒めるし悪けりゃ駄目出しするわ

393 :名前はいらない:2009/10/25(日) 23:43:47 ID:gWCajUMm
>>390
全文同意?
二人を平等に評価してみろよウンコちゃんw

394 :名前はいらない:2009/10/25(日) 23:52:33 ID:eWhP9FgA
新曲の歌詞微妙…。
晴一さんの方が印象的な表現してくれただろうに残念。

395 :名前はいらない:2009/10/26(月) 00:05:38 ID:WSHgVW9H
>>394
BLEACHに合ってる詞なのに微妙なの?
印象的な表現がそんなに大事かな

396 :名前はいらない:2009/10/26(月) 15:52:44 ID:LdG+yIii
昭仁ファンこわーww
昭仁ファンはここに来ないでください
陳腐で軽い歌詞しか書けない頭わるい昭仁だから、昭仁ファンも頭わるいんだろうね
ちょっとは晴一みたいに思慮深くなってほしいよ

397 :名前はいらない:2009/10/26(月) 15:55:14 ID:LdG+yIii
>>392
晴一の歌詞に駄目だしする要素なんてひとつもないと思うけど
晴一の歌詞に文句つけるのは昭仁ファンだけだよ

398 :名前はいらない:2009/10/26(月) 16:14:28 ID:WSHgVW9H
ID:LdG+yIii
晴一さんご本人ですか?

399 :名前はいらない:2009/10/26(月) 18:39:47 ID:IVpoMF8e
つか昭仁ファンだのアンチだのキモいわkzg

400 :名前はいらない:2009/10/26(月) 18:54:54 ID:ZYixduT8
NG↓
ID:WSHgVW9H
ID:LdG+yIii
今度はここを荒らすみたいだからさっさと専ブラあぼんで

401 :名前はいらない:2009/10/26(月) 19:07:27 ID:WSHgVW9H
このスレでは晴一詞マンセー、昭仁詞排除、昭仁叩きが通例なんですか?

402 :名前はいらない:2009/10/27(火) 00:41:59 ID:jzvnssDx
汚物叩きは通例です

403 :名前はいらない:2009/10/29(木) 23:20:05 ID:PqG12fc5
横浜リリーで引き金を握っているのは、男女どちらだろう
今までは女だと思ってたけど、男とも受けとめられそう

というかこの間まで本牧を本国と聞き間違えてて、
異人さんと恋愛してたのかと思ってたWW
本牧ってどんな街?

404 :名前はいらない:2009/10/30(金) 00:48:08 ID:7PdzOmRf
女だと思ったことはなかった

405 :名前はいらない:2009/10/30(金) 01:13:25 ID:oCJB2P/d
「ホンモク」って何処、とは思ってしまったけど、
引き金〜が女だとは思ったこと無いな

406 :403:2009/10/30(金) 05:50:10 ID:oVVeJgVH
男はおざなりにキスをするようなダメ男
リリーにとっては、男と別れることは不幸になることと同義だったけど、
泣けるような言い訳すらしてくれなくて別れたと

男にとってリリーはすぐ忘れるような存在なのに、自分はまだ好きで
だから、リリーは震えながら泣いて泣いて引き金を握ってる(=思いを断ち切ろうとしてる)


男が引き金を握ってるなら、リリーを忘れてなにを思って泣いている?
それとも、全然別な解釈?

407 :名前はいらない:2009/10/30(金) 08:07:49 ID:dJMDcn0n
ふつーに考えて男は戦ってんじゃね、ヤクザか兵隊かしらんけど
「仁義」のために

408 :名前はいらない:2009/10/30(金) 08:55:39 ID:K8wHSVjI
兵隊w
そのイメージはなかったなぁ

409 :名前はいらない:2009/10/30(金) 10:43:31 ID:7PdzOmRf
「忘れちゃって」と「震えながら…」は続いてると思ってた
引き金うんぬんはヤクザの世界での男がおかれる状況みたいなもんかと
どうせ忘れちゃって、精一杯戦ってるんでしょ的な

410 :名前はいらない:2009/10/30(金) 11:28:19 ID:Z+oHac8e
運命の鐘がなる
それは何色の明日を呼ぶんだろう
喜びも悲しみも僕達には選べない
ならば君の涙にも微笑みにも花をそえよう
その気持ちきっと忘れない
僕と共に焼き付けよう

この部分が好きです

411 :名前はいらない:2009/10/30(金) 19:47:08 ID:PdyujitI
リリーも深く考えずまんまVシネマな世界だよね
前出のなんかといい深く考える人も居るんだなー

412 :名前はいらない:2009/10/31(土) 01:17:51 ID:kQ1h0OPi
>>410
うざい…
せっかく晴一の歌詞の話してたのに
昭仁ヲタは出てくるな
アニマロッサ、晴一ならもっと素晴らしい歌詞書いてるよ

413 :名前はいらない:2009/10/31(土) 08:21:23 ID:5K68KEcZ
>>412
は?趣旨チガエテルぜおまえ

414 :名前はいらない:2009/10/31(土) 13:04:46 ID:5gB3bvOZ
このスレでは晴一詞マンセー、昭仁詞排除、昭仁叩きが通例なんですか?
酷いスレですね

415 :名前はいらない:2009/10/31(土) 15:26:28 ID:+z2qEWBA
※※※※※※※※※※
汚物と便乗汚物蠅がここをターゲットにしたようです
ワンパターンなことしか言えないのですぐにわかります
NG登録して快適に過ごしましょう

※※※※※※※※※※

416 :名前はいらない:2009/11/01(日) 01:30:16 ID:n4tGCalT
晴一だったら
きみがーここにーのフレーズに
キミガココニ イルコトデ くらい平気で詰め込んだような希ガス
ボーカルの迷惑も考えずw
まあそんな無茶っぽい歌詞でも歌えちゃうボーカルがいるのも魅力なんだけど

417 :名前はいらない:2009/11/01(日) 10:08:06 ID:KF9VrEJ1
車の免許取り立てみたいな歌ってなんだっけ?

418 :名前はいらない:2009/11/01(日) 10:36:42 ID:n4tGCalT
>>417
クリスチーナ


はっちゃけてて昭仁詞の中では好きな部類なんだがラストがどうも…

ボキャブラリーがあんまり無い人だからしょうもない韻をふむのはヤメテクレと
感じてしまうんだよなぁ

異論は認める


419 :名前はいらない:2009/11/01(日) 11:51:43 ID:7OGjNG2S
クリスチーナの最後とかよりうたかたとかのがもっと嫌い

やっぱり晴一にだけ作詞してほしい
昭仁は頭の悪さが出過ぎ
クリスチーナみたいな頭悪い曲ならまだいいけど
普通に作詞しないでくれ
しゃしゃりでてくんな
もっと晴一の知的で深い味わいのある歌詞を出してくれよ
晴一のが作詞はもちろん作曲もいい
昭仁は作詞作曲の才能まったくないんだから歌だけ歌ってろ
これがポルノファンの総意なのになんでわからないんだか

420 :名前はいらない:2009/11/01(日) 12:11:20 ID:O/LTo10D
>>418-419
ここは昭仁さんを叩くスレなんですか?
昭仁さんを見下すのは晴一さんの真似ですか?
それとも晴一さんご本人ですか?
そんなレスして楽しいですか?

421 :名前はいらない:2009/11/01(日) 13:27:37 ID:NFZcoTFr
別に昭仁ヲタってわけじゃないけど、
>>419
は言い過ぎだろwそこまでかw
まあ確かに晴一程の文章力はないけど。
クリスチーナは若き頃の過ちって感じだろ。


422 :名前はいらない:2009/11/01(日) 13:30:07 ID:A7TpxgYd
晴一は緻密で考え抜いた作詞、昭仁は思ってることそのままぶつけた作詞って感じでどっちも好きだよ
冷たい手もSerch the best wayもどっちも名曲じゃないか

423 :名前はいらない:2009/11/01(日) 13:47:19 ID:O/LTo10D
晴一さんと昭仁さんを比べないといけないんですか?
互いに良さもあるし悪いとこもある
それを批評するのに比べないとできないんですか?
詞の書き方が違うからこそ良いんじゃないんですか?
違いますか?

424 :名前はいらない:2009/11/01(日) 13:51:39 ID:O/LTo10D
>>421
>>419はここにしか現れない昭仁アンチです
言い過ぎっていうものではありません
あまりにも酷すぎます
それを言い過ぎで済ますあなたも昭仁アンチですか

425 :名前はいらない:2009/11/01(日) 14:23:33 ID:KF9VrEJ1
じゃあH詞A歌T曲にだけしてればいいのかと。
みんな作詞・曲できるなんてすごいことだし叩くなよ。


426 :名前はいらない:2009/11/01(日) 14:56:02 ID:n4tGCalT
>>422がいい事言った

つかみんなウンコはNGIDにして構うなよ

まともな話を理解する脳ミソなんか無い真性アスペだからねぇ
今までの事を棚にあげてよく図々しく書き込めるよ
どこまで恥知らずなんだか


427 :名前はいらない:2009/11/01(日) 16:19:13 ID:7OGjNG2S
今までのことってなんだろう
俺じゃなくてキチガイ昭仁ヲタのあいつのこと?

>>422
冷たい手が名曲?
あんな陳腐な歌詞が?
頭沸いてるなおまえ…
作詞作曲の能力が晴一のほうがだいぶ上なのは事実だろ
事実を受け入れなさいよ

>>425
みんな作詞作曲できる?
昭仁サンはできてないんですけど?
できないならしゃしゃりでないで欲しいわけ
昭仁の歌は上手いと評価してるよ
でも昭仁の歌詞はあまりにもひどすぎる
馬鹿で陳腐で軽くて気持ち悪い
だから作詞するなってこと
逆に晴一にはウェンディとか、ライブとかでも歌うなよ…って思ってるよ
晴一は歌が下手だから
下手なやつは下手なことわざわざするなってだけ
昭仁アンチじゃない

428 :名前はいらない:2009/11/01(日) 16:39:27 ID:O/LTo10D
>>427
晴一さんの詞が全てですか?
あなたは一体何様のつもりなんですか?
昭仁さんの詞にも良さはあります
昭仁さんにしか書けない個性があります
作曲でも才能を発揮しているのも普通の人ならわかるでしょう
あなたの考えは偏りすぎてる
昭仁さんに詞を書くななどと言える立場にない
あなたが聞かなきゃいいんです
そんなに昭仁さんの詞を毛嫌いするなら聞くのをやめなさい
昭仁さんの詞が好きな人からすればあなたのレスは不愉快です

429 :名前はいらない:2009/11/01(日) 16:42:37 ID:n4tGCalT
>>427
>>1読めてる?
マターリした言葉を選ぶ脳ミソが無いならおまいもNGIDだな

430 :名前はいらない:2009/11/01(日) 16:46:53 ID:O/LTo10D
>作詞作曲の能力が晴一のほうがだいぶ上なのは事実だろ

事実ということは何かで証明されたんですか?
あなたの好みなだけでしょう
シングルの売上なら昭仁さんのほうが上です

>馬鹿で陳腐で軽くて気持ち悪い
どこが馬鹿なんですか?
陳腐なことがいけないんですか?
小難しい表現や言葉を並べるよりストレートに書いた詞のほうが共感されますよ
気持ち悪いとは具体的にどういう所ですか?

叩く割に具体的な理由はないんですね

431 :名前はいらない:2009/11/01(日) 16:50:41 ID:O/LTo10D
理不尽に叩くID:7OGjNG2SはNGIDにはならないんですね
言葉がどうこうより言ってることがひどすぎる
このスレは昭仁叩きを容認し晴一をマンセーする偏った思考を持つ人しかいないんですか
真面目に語らうならそんなこと許せないでしょう

432 :名前はいらない:2009/11/01(日) 18:54:27 ID:IQKW5JMM
※※※※※※※※※※
汚物(ID:O/LTo10D)と便乗汚物蠅(ID:7OGjNG2S)がここをターゲットにしたようです
ワンパターンなことしか言えないのですぐにわかります
NG登録して快適に過ごしましょう
※※※※※※※※※※

>>418
昭仁詞はむしろそのむちゃくちゃ感が好きだなw
ジェロニモホールいんなーびじょんetc.
歌ったときに最高潮になれてるだろうからなおさら
あとがっつりバラードも
でも普通のポップな曲は割と評価割れそうというか当たり外れ大きいというか…悪かないんだけどワンパターンになりがちかも

晴一はなんでもさらりとやっちゃうけど最近マンネリだから
ザ・皮肉曲を期待してるw
まずはアニマロッサカップリングかな

433 :名前はいらない:2009/11/01(日) 19:32:27 ID:O/LTo10D
ID:7OGjNG2Sが昭仁さんを叩くからレスしたんです
どうして自分も悪いように書かれないといけないんですか
昭仁さんを擁護することは禁止されてるんですか?
ID:7OGjNG2Sのレスが酷いとは思わないんですか?

434 :名前はいらない:2009/11/01(日) 19:35:34 ID:O/LTo10D
>>431
ジェロニモは確かに歌詞は適当に書いたと言ってたからむちゃくちゃだと言われるのはわかります
でもホールやインナービジョンはむちゃくちゃではありません
ちゃんと書かれた詞です
良いことも書かれてるんでよく読んで見てください

435 :名前はいらない:2009/11/01(日) 19:46:20 ID:WGr1r+eH
とりあえず

「小規模な敗北」
「邪険にしないで」
の歌詞が楽しみ

晴一ワールド全開なことを願う

436 :名前はいらない:2009/11/01(日) 19:50:57 ID:O/LTo10D
昭仁さんもポルノグラフィティなんですよ
詞について語ってもいいじゃないですか

437 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:01:01 ID:7OGjNG2S
ID:O/LTo10D
お前は「昭仁の歌詞は素敵だ、晴一の歌詞よりもいい」と言っているように聞こえるけど
それが平等なの?
さらに昭仁をけなすのは晴一のマネか、とか晴一を悪く言ってるけどそれは許されることなの?
昭仁マンセーして晴一叩きたいだけだろうが

>でもホールやインナービジョンはむちゃくちゃではありません
>ちゃんと書かれた詞です
>良いことも書かれてるんでよく読んで見てください

自分はわかっている、そして自分がわかっていることがすべてみたいに思ってるんだな
お前の主観だろ

ストレートに書いたほうが共感されるだと?
昭仁の歌詞はストレートなんかじゃない
語彙もなく、適当にならべられた軽い言葉なだけ
共感なら晴一の歌詞のほうができる


438 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:04:49 ID:7OGjNG2S
もう一度言うが、実際作詞は晴一のほうが評価高いのは事実だよ
何をもとにって?
晴一は歌詞提供までしてたりとか、実際のファンの反応からしてわかるだろ
このスレのアニマロッサについての感想見た?
俺だけじゃなく、みんな晴一のほうがいいって思ってるわけだけど?
すべての人がそうじゃなくても、大多数そうなんだよ

晴一と昭仁どっちが歌うまいかファンに聞いたら圧倒的に昭仁って言うやつのが多いだろ?
昭仁のほうが歌うまいのは事実
でもなにをもとに言ってるの?って言われてもそれを証明するものなんてないよね?
作詞だってそれと同じだよ
圧倒的に晴一なんだよ

昭仁の歌詞がどこが気持ち悪いかって?
簡単に軽く愛だの世界平和だの語っちゃってるとこかな
言葉選びも、陳腐
陳腐でいい人はいいかもしれないけど、そんなのポルノじゃなくてもいいような歌詞だよ
ミスチルのなりそこないみたいなさあ
特にリンクとか、最悪だね
あとデビジェルとか、タイトルからしてひどいよね
昭仁の歌詞は最近のバンドやら歌手やらが、「ひとりじゃないよ、愛しているよ、いつも守るよ」だの軽く歌ってるのと同レベル


439 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:07:46 ID:7OGjNG2S
でも音のない森やROLL、Aokage、クリスチーナあたりはいいと思うよ
でももう昭仁にはああいう想いの強い歌詞は書けない
いい歌詞がかけたとしても、それはホールやジェロニモ系だけ
音のない森や見えない世界系、愛なき…やROLL系
こういったおふざけじゃない作詞は、もうできない
今の昭仁は変にテクニックだけ取り入れて、小手先で書いちゃってるから
だからもう、昭仁の作詞はいらない

440 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:14:18 ID:7OGjNG2S
一方晴一の歌詞には昭仁の歌詞にはない深みがある
言葉も素晴らしいし、人の感情をゆさぶったり包んだりする
人によって様々に解釈も広がり、共感できたり考えさせられたり心に響く歌詞だ
昭仁のは個人的すぎて共感できない
でも、共感できなくてもいい歌詞はある
それが昔の昭仁の歌詞だ
今の昭仁の歌詞はその味をすてて、でも晴一みたいに技術もなく、ただの軽くてつまらないありきたりな歌詞になった

具体的に話してないのはID:O/LTo10Dのほうだろう
ただ昭仁がけなされてる!嫌だ!ってカッとしてるだけ
違う?
逆に晴一がけなされてたらどうでもいいんでしょ?


441 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:21:38 ID:O/LTo10D
>>437-439
軽いなんてあなたの思い込みでしょう
愛や平和などを昭仁さんが軽い気持ちで書いてるなんてどうしてわかるんですか?
あなたは霊能者ですか?
人の気持ちが透視出来るとでも言いたいんですか?
アニマロッサの詞だって数人しか触れてない
そんな数人の意見を大多数なんて大袈裟に言わないでください
詞提供だって自らやってるだけでしょう
それが何故証明になるんですか
あなたは詞を歌と置き換えて言ってますが昭仁さんはボーカルなんですよ
ボーカルだから誰よりも上手く個性的な声と歌い方でファンを魅了しています
晴一さんはギタリストです
ギタリストが歌う必要性なんてないし下手なことも自身で認めてますよね
それを詞と置き換える意味がわかりません
あなたは晴一さんを作詞担当と言いたいんですか?
あなたの例え方ならそう言ってるように受け取れます
昭仁さんの詞がストレートじゃないなんていうのはあなたの一方的な言いがかりです
人には好みがある
全員があなたのように偏った思考はしてないんです
昭仁さんの詞が好きな人もいるんです

442 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:26:09 ID:O/LTo10D
>言葉も素晴らしいし、人の感情をゆさぶったり包んだりする
昭仁さんの詞にもあります
あなたが毛嫌いしてるから気付かないだけです

>人によって様々に解釈も広がり、共感できたり考えさせられたり心に響く歌詞だ
上に同じく昭仁さんの詞にもあります
あなたが毛嫌いしてるから気付かないだけです

>昭仁のは個人的すぎて共感できない
勝手にプライベートと結びつけすぎてませんか?
そんな理解できないような詞書いてませんよ
ストレートだからこそ共感出来るんじゃないですか?

あなたはやっぱり偏ってます
晴一さんを持ち上げすぎです

443 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:32:37 ID:sbtLQKgY
晴一の詞は文学的。昭仁の詞は哲学的。
詞の良し悪しってさ。最終的にその詞の主人公に自分を重ねる気になるかどうかだと思うんだ。
そういう意味じゃ、自分は昭仁の詞が好き。
晴一の詞は綺麗でカッコイイけど、自分は、人物像は昭仁の詞が好き。

「愛」、「守る」のフレーズが増えるのは普通だと思うけど?
そういう言葉って、王道って気がするし、王道は難しいから敢えて挑戦したくなるし、
年齢的にも斜に構えたような内容は若いときほど興味持てないしってあるじゃん。


444 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:36:32 ID:O/LTo10D
>>437
あなたは知らないようですね
ラジオやライブMCで晴一さんが昭仁さんを見下す発言してるんですよ
あなたと同じように比べて見下すんですよ
晴一さんの詞のほうが共感出来るならそれでも構いません
別にそれを否定するつもりもありません
ただあなたは昭仁さんの詞や昭仁さんに対して必要以上に批判しますよね
それはやめたほうがいい
晴一さんを持ち上げ昭仁さんを見下す
こんなレスを一体誰が共感しますか?
晴一さんの作詞は絶対!と崇めてますが全員がそんなこと思ってませんから
決めつけはやめたほうがいいですよ

445 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:41:59 ID:7OGjNG2S
>あなたは晴一さんを作詞担当と言いたいんですか?
うん、実際インディーズの頃や、デビューしてしばらくもほとんどそういう状態だったよね
それは少なくとも初期は、晴一のほうが作詞能力があったからでは?
あなたのボーカル理論からいくとそうだよね?
その後昭仁の作詞が増えて、はじめて成長したけどけど、もともと晴一に劣っていた人が、年月かけたからって勝るようになる?

初期は実際晴一が作詞担当だった
今はたしかに違う、昭仁の作詞も増えた
それは昭仁の作詞がうまくなったから?

ならボーカルは?
昭仁はボーカリストだから歌うまいし、歌うまいからボーカリスト
じゃあ晴一が昔よりもたまに歌いだしたのは、晴一が上手くなったからなの?
違うよね?晴一は下手なのに歌ってるだけだよね?

昭仁も下手なのに作詞してるだけ

これを主観だと言うなら晴一の歌が下手ってのも主観になっちゃう

だいたいシングルに使われる割合だって、作詞してきた曲の数だって、晴一のほうが多い
晴一のほうが任されてるってこと

>そんな理解できないような詞書いてませんよ

理解できないなんて言ってませんよ


>全員があなたのように偏った思考はしてないんです
>あなたはやっぱり偏ってます
あなたにだけは言われたくありません

446 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:47:25 ID:7OGjNG2S
>>444
>あなたは知らないようですね
>ラジオやライブMCで晴一さんが昭仁さんを見下す発言してるんですよ

これこそ主観だろ
主観で晴一を叩いてるだけ
俺はラジオも結構聞くし、ライブツアーもキューピッドツアーから欠かさずいってる
第一、あなたの大好きな昭仁は晴一に見下されてるなんて思ってないだろうね
あなた、お笑いとかで人を軽くバカにしたりするのを全部真に受けるタイプ?


だいたいあんた昭仁をさっきから語っちゃってるけど、あんたが昭仁の歌詞を理解してるとは思えない
俺はあんたより昭仁が好きだと思うよ
あんたみたいな被害妄想で、「あたしは昭仁理解してます、昭仁晴一に見下されて可哀相!」みたいな思考のやつよりずっと


447 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:48:03 ID:0IjFJIFL
何か伸びてると思えば…

448 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:50:39 ID:O/LTo10D
>>445
晴一さんは詞が書きたかったから自ら進んで書いていたんです
作詞能力があるからではありません
に作詞担当でもありません
それに一番最初本間さんの曲に詞を書いたのは昭仁さんです
確かにヒット曲は本間さんと晴一さんが多いですね
でも頼まれてるから書いてるわけでもないんですよ
書きたいから書いてるんです
昭仁さんは歌が上手いからボーカルになったんです
晴一さんは歌が下手だからギタリストになったんです
あなたの言ってることは無理がありますよ
インディーズの頃も昭仁さん作詞の曲はあります
作詞担当や作曲担当がおらず3人が作曲出来2人が詞を書く
だからこそポルノグラフィティは良いんですよ
それぞれの色を出し合い様々な曲を作れる
それがわかりませんか?

449 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:53:01 ID:7OGjNG2S
>「愛」、「守る」のフレーズが増えるのは普通だと思うけど?

まあね、別にフレーズ自体はいいと思うよ
特に昭仁の作詞なら、そういうのが逆によくなったりもする

自分も昔の昭仁の歌詞なら、晴一のと同じぐらい好きだよ
もともと昭仁の歌詞は斜に構えたような感じでもないし
それがいいところだった


450 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:53:36 ID:O/LTo10D
>>446
好きな人があんな酷いことは言いませんよ
昭仁さんが好きなら何故詞を書くな、作詞作曲するななんて言うんですか?
晴一さんが全て、晴一さんマンセーのあなたが昭仁さんを批判するのは偏ってるとしか思えません

451 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:57:36 ID:7OGjNG2S
>晴一さんは詞が書きたかったから自ら進んで書いていたんです
>作詞能力があるからではありません

根拠は?
なんで昭仁が歌うまいからボーカルになったように、作詞能力があるから作詞したとは言えないの?
なぜそれを否定できるの

それにたしかに自ら書きたくて書いたかもしれないが、そこに作詞能力がなきゃ使われないよ

>インディーズの頃も昭仁さん作詞の曲はあります

知ってます
だからほとんどと書きました

452 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:57:58 ID:IQKW5JMM
>>447
別になんもないない

これだけじゃなんなのでビタスイについて
「動けない僕」ってあるじゃん
彼女を監禁→どうしようもなくなる→彼女は逃げるしかない→そのときに「僕」は殺されてしまった
みたいなエグい感じに解釈してるんだけどどんなもんかなぁ
今過去ログ見れないや

453 :名前はいらない:2009/11/01(日) 23:59:54 ID:7OGjNG2S
>晴一さんが全て、晴一さんマンセーのあなたが昭仁さんを批判するのは偏ってるとしか思えません

おまえには言われたくない
どの口でそんなことが言えるのかと言いたい
お前なんか自分のために昭仁が好きなだけ

454 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:01:17 ID:hX3oKVvg
>>451
あなたは何故ボーカルと比べたがるんですか?
ボーカルは昭仁さんの担当ですこれは理解出来ますよね
作詞は昭仁さんと晴一さんがすることです
晴一さんが作詞能力あるから書いているなら昭仁さんも作詞能力があるから書いているんでしょう

455 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:02:54 ID:xS40vFk4
昭仁と晴一比べてる奴ウザイ。中身の無い議論を延々ふっかけんなよ。
作風が違うのに比べてもしょーがないだろw。
晴一好きなら、何処がどんな風に素晴らしいのか、書けばいいだけだろ。
それが書けないから、他の奴貶めて引き合いに出すんだろw



456 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:04:47 ID:7OGjNG2S
>確かにヒット曲は本間さんと晴一さんが多いですね

ヒットしたということは晴一の作詞能力も評価されたからでは?
実際あの頃、ミュージックアワーやサウダージでだいぶ歌詞を評価されていた
もちろん昭仁の声や曲もヒットの理由にはあるよ
でも昭仁の歌詞であれだけ売れたかなあ
まるで晴一が書きたくて書いたら、結果ヒット曲にめぐまれたみたいなをあなたは書き方してるけど

457 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:07:37 ID:pDOAgBrL
>>454
ボーカルと比べたがってるんじゃなくて、あなたの発言を引き合いに出してるだけなんだけど
あなたがボーカルうんぬんいうから、じゃあ?って言い返してるわけ

>>455
別に晴一好きじゃない
昭仁の昔の歌詞は晴一の歌詞と同じくらい好き
つかあいつとよく同調できるな

458 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:08:25 ID:hX3oKVvg
>>456
ヒットしたことは事実ですが詞だけが評価されたわけではありません
作詞能力があって詞を書いてるんだとあなたは言いましたね
それなら詞を書く昭仁さんにもあるということです
ですからもうわざわざ昭仁さんを批判し晴一さんの詞だけマンセーするのはやめるべきですよ

459 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:09:58 ID:pDOAgBrL
つかこいつが出てくるとは思わなかった
うざすぎ
だいたいこいつに片方マンセーするな、片方批判するなとか言われても説得力なさすぎ
一文くらい正しいこと言おうが、こいつのいうことなんて聞かない

460 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:12:17 ID:hX3oKVvg
>>457
一番最初にわけのわからないボーカル云々を持ち出したのはあなたですよ
ご自身のレスをよく読み返したらどうですか
あなたが一方的に昭仁さんの作詞や作曲まで全否定されたんですよ
自分が言ったこと把握されてますか?

438:名前はいらない :2009/11/01(日) 23:04:49 ID:7OGjNG2S [sage]
もう一度言うが、実際作詞は晴一のほうが評価高いのは事実だよ
何をもとにって?
晴一は歌詞提供までしてたりとか、実際のファンの反応からしてわかるだろ
このスレのアニマロッサについての感想見た?
俺だけじゃなく、みんな晴一のほうがいいって思ってるわけだけど?
すべての人がそうじゃなくても、大多数そうなんだよ

晴一と昭仁どっちが歌うまいかファンに聞いたら圧倒的に昭仁って言うやつのが多いだろ?
昭仁のほうが歌うまいのは事実
でもなにをもとに言ってるの?って言われてもそれを証明するものなんてないよね?
作詞だってそれと同じだよ
圧倒的に晴一なんだよ

昭仁の歌詞がどこが気持ち悪いかって?
簡単に軽く愛だの世界平和だの語っちゃってるとこかな
言葉選びも、陳腐
陳腐でいい人はいいかもしれないけど、そんなのポルノじゃなくてもいいような歌詞だよ
ミスチルのなりそこないみたいなさあ
特にリンクとか、最悪だね
あとデビジェルとか、タイトルからしてひどいよね
昭仁の歌詞は最近のバンドやら歌手やらが、「ひとりじゃないよ、愛しているよ、いつも守るよ」だの軽く歌ってるのと同レベル

461 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:12:41 ID:pDOAgBrL
>ヒットしたことは事実ですが詞だけが評価されたわけではありません
そう書いてますが

>作詞能力があって詞を書いてるんだとあなたは言いましたね
>それなら詞を書く昭仁さんにもあるということです

歌う能力があってボーカルになったとあなたは言いましたね
じゃあライブとかCDで歌う晴一には歌う能力があると言うことですか?
と聞いたんですが
ワンテンポおくれた返しをしないでください

462 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:14:43 ID:pDOAgBrL
>>460
きっかけはそうだね
でも俺は昭仁はボーカリストだからうんぬんなんてわけのわからない議論に持っていきたくて使ったわけじゃないんだが
そこにあるのはただの例じゃん

もう寝たら?

463 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:15:06 ID:XgmHaIvi
>あなたは知らないようですね
ラジオやライブMCで晴一さんが昭仁さんを見下す発言してるんですよ

自他共に認めるどMの昭仁を晴一が身内いじりしてるだけ
少なくともライブではドン引きされないか確認してるって話をしてた
お前が知らないだけ

だいたい昭仁自身が晴一に見下されてると思いながら
10年も一緒にやってると言いたいわけ?
どんだけ昭仁をヘタレだと思ってんだよ
昭仁の援護気取りで頭の悪さ全開のレスで昭仁を貶めんな糞汚物
ポルノスレ全部から消えろ


464 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:17:28 ID:hX3oKVvg
>>461
晴一さんは自身でも歌が下手だと言ってますよ
歌いたくないとも言ってます
あなたラジオを聞いていると言ってましたね
それなら聞かなくてもわかってるんじゃないですか?
そこまでボーカルにこだわる必要ありますか?
昭仁さんが詞を書くこととボーカルが晴一さんなら〜というまったく別の話を比べて議論することに何の意味があるんですか

465 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:20:25 ID:hX3oKVvg
>>462
その例に対して自分はそれならまるで晴一さんが作詞担当だと言ってるように受け取れますと言ったんです
晴一さんは作詞担当ではないでしょう
担当とか決めていないからさまざまな曲が作れるんじゃないですか

466 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:22:30 ID:pDOAgBrL
ボーカルにこだわってなどいないんだが

だいたいお前、俺が最初にこのスレにきてからの流れずっと読んだ?
なんで俺にレスするの?

つか昭仁を自分の道具にして、一番昭仁を馬鹿にしてるのは、お前

467 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:25:06 ID:pDOAgBrL
>>465
それはもう聞いたよ
今はそれはただの例で、ボーカルにこだわって話しはじめたわけではないって否定したわけ
それに対してなんでまたわたしは…とかなるのよ
同じこと言って、同じやりとりを繰り返したいだけ?
ボーカルうんぬんなんて、互いのレスの揚げ足とったりして返し合ううちに大きくなっただけだろって

468 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:26:10 ID:OcO8bZsR
☆きょうのおぶつ☆

※※※※※※※※※※※※※※※
汚物=昭仁マンセーマジもん基地外(ID:hX3oKVvg)と
便乗汚物蠅=晴一詞マンセー、汚物と言い争うオレカコイイ!厨(ID:pDOAgBrL)がここをターゲットにしたようです
ワンパターンなことしか言えないのですぐにわかります
構ってちゃんが基地外語でじゃれ合ってるだけです
NG登録して快適に過ごしましょう↓

☆専用ブラウザ推奨
2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」
ttp://janestyle.s11.xrea.com/
まとめサイト W2ChWiki
ttp://www.skullysoft.com/w2chwiki/
携帯用2chビュワ これ簡単便利
ttp://hcw2.x0.to/bbs/?type=2ch&guid=ON

#固く握り締めた拳を振り下ろさずにいれますか? 振り下ろしたあなたも荒らし#
※※※※※※※※※※

テンプレドゾ

469 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:26:24 ID:hX3oKVvg
>>466
言い返せなくなったら話題のすり替えですか?
そもそもの始まりはあなたが昭仁さんの詞や曲を全面的に否定し酷く叩いたからですよ
ID:7OGjNG2Sのレス読めば酷いのがわかるでしょう
ここは詞スレですから話題変えるならせめて詞について話せばいいんじゃないですか

470 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:27:53 ID:pDOAgBrL
俺はお前が何言おうが、お前の言うことになんか耳を貸さない
つかもとよりほかの誰かの正しいレスにも耳を貸さないつもりだ
そうして今までレスしてきたわけだ

471 :名前はいらない:2009/11/02(月) 00:39:11 ID:XgmHaIvi
>>469
お前みたいな基地外が昭仁の援護したって
まともな昭仁ヲタが恥かしい思いをするだけ
本スレや邦楽板から昭仁ヲタをいたたまれなくしておいて
どの面下げて図々しく書き込みしてるんだか
昭仁がはっきりと敵と言ったプラベ詮索スレから出てくんな

472 :名前はいらない:2009/11/02(月) 11:19:45 ID:Pvzwhsgi
なんか伸びてるな
だが俺は飛ばして読んだから問題ない

473 :名前はいらない:2009/11/02(月) 12:35:08 ID:bSVgzdeN
クリスチーナってあんまり書きすぎると交通事故につながるとかで放送禁止食らいそうだな。考えすぎ?
ブレーキとアクセル間違えたとかよくありそうなんだが。

474 :名前はいらない:2009/11/02(月) 12:48:06 ID:hX3oKVvg
>>473
何を言ってるんですか?

475 :名前はいらない:2009/11/02(月) 20:14:08 ID:1DLXiOHm
伸び率が異常だなww
読みたくもねえが

アニマロッサについて語ろうと思ったが、こんなんじゃ出来そうもねえな


476 :名前はいらない:2009/11/02(月) 22:14:16 ID:xS40vFk4
>アニマロッサ

いい詞だね。ってか、詞とうかどうとか、カテゴリなんて、もはやどうでもいい。
詞の内容の生き方がイイね。
言葉が軽いって言ってた人いるけど、自分はそうは思わない。
本気で実践する気のある言葉というか、言葉に責任持つ気で相手に話しかけてる感じが良く伝わってくる。

他人と関わるとき吐いた言葉重視でコミュニケーション取る人と、言葉に重点を置かず雰囲気や表情を重視してコミュニケーション取る人がいるとすれば、
昭仁って明らかに前者なんだろな。
で、アニマロッサを軽く感じられる人って、もともと後者の生き方してる人だと思う。
言葉の責任背負って喋ってる人の匂いというか、そういうニュアンスに鈍感なんだと思う。
そういう人は大抵、言葉の外に真実を探そうとするから、晴一が得意とするような、
物事を斜めに描いたような表現がツボだったりすんだろな。

ある事象を説明するのに、晴一はドーナツを描こうとし、
昭仁はドーナツの穴の中心の方を描こうとしてる風に見える。

477 :名前はいらない:2009/11/02(月) 23:47:48 ID:bSVgzdeN
>>474
あんまり初心者が危ない運転して今にも事故おこしそうな歌詞だと
不適切な表現だと放送禁止になることがあるんだよ

478 :名前はいらない:2009/11/02(月) 23:59:22 ID:hX3oKVvg
>>477
考えすぎです

479 :名前はいらない:2009/11/03(火) 07:27:27 ID:mQJonn+0
>>477
ID見ようね
日本語通じない人だから

480 :名前はいらない:2009/11/03(火) 12:13:20 ID:3QdNwlCe
>アニマロッサ
好きなフレーズ挙げてみた。

「キリキリと張り詰めているピアノ線のようにつながることを望んでる」

他の誰も、他のどんな価値観も二人の間に軽く入ってこれない深く結びついた関係の事を言ってるんだろな。

「決して目をそらさず まっすぐに見つめ続ける」

これ、実践するのすごく難しい。
二人が結びついた後、二人の結びつきを阻むものがあるとすれば、
それは、固定観念とか、思考の違いとか、経験の差とか、価値観の違いとかetc。
内面のフィット感みたいなものが気になり始める。
相手をどうしても理解できない時、目をそらしたくなる。
でも、不協和してる部分にも目をそらさず、真っ直ぐ見つめて折り合う点を探し、
より深く結びつこうとするのって、正に「真面目な愛の行為」だなと思う。
世間では、夫婦になったりすると、よく「片目つむって相手を見ろ。我慢が肝心。」などと言う。
しかし、それって、自分も相手も誤魔化して、馴れ合ってるだけとも言えるんだよねえ。

「ならば君の涙にも 微笑みにも花を添えよう」

いい事言うなあ。
生きてる意味って、確かに、花(=精神的な満足感)を愉しむところにあるよね。

『愛してる 愛してる…』
で??????愛してるから具体的に何すんの?ってオチの部分。
それを言うのは意外と難しい。ありきたりで陳腐になりがち。
「花を添えよう」をそこに持ってくるのは上手いと思う。


481 :名前はいらない:2009/11/03(火) 12:42:30 ID:3QdNwlCe
「運命の鐘がなる
 それは何色の明日を呼ぶんだろう」

自分の場合、知的視野が大きく開けた時、頭の中で運命の鐘がなる。
自我が強まる瞬間でもあるし、至上の興奮を得る瞬間でもある。
それは、恋愛の最中起こる事もあるし、本を読んだり音楽を聴いてて起きる事もある。
知的に興奮する相手との恋愛は鐘が鳴りっぱなし。

上手く言えないけど、昭仁の「思想に殉死」しそうな勢いって凄く好き。
昭仁の場合、既成の思想でなく、自分と恋愛相手とで築いた価値に殉教するって感じだけど。

482 :名前はいらない:2009/11/03(火) 16:13:15 ID:0X4A/nC/
アニマロッサの歌詞って、Tama脱退後の5年間を表してる感じがするんだがなあ

「風を切る燕のように一瞬で 目指す青い海へ行けるなら
 こんなに泥と埃にまみれた 棘の道を行かず済んだのに」
 ↑
Tamaがいて、自分たちで納得できる曲が作れたら、こんなに苦労しなくて良かった

「背中には翼は生えず この足がもつれ躓き 先はまだ長い それでも男たちは ひたむきに歩き続ける]
 ↑
この状況を打破する術もなく、また人生はまだまだ続く
しかし、歩き続けなくてはいけない

「君がここにいることで 僕はこの旅の先を知るだろう 足元を照らしてくれる 光のように輝いている」
 ↑
Tamaがここにいたら、これからの行く道を照らしてくれるだろう

こんな感じに解釈してしまうんだが・・・
どうもこの曲は、深い意味がありそうな気がするんだがな


483 :名前はいらない:2009/11/03(火) 16:16:55 ID:6j9F1w+9
>>482タマスレからの出張乙

484 :名前はいらない:2009/11/03(火) 18:11:52 ID:0X4A/nC/
そう言われると思っていたが、実際は違うぞ

485 :名前はいらない:2009/11/03(火) 19:15:13 ID:mQJonn+0
Tama関係まで行くとさすがに邪推じゃないかと言いたくなるなぁ…まあ考察は自由だけど
普通にブリーチ意識じゃね

486 :名前はいらない:2009/11/03(火) 19:34:48 ID:6j9F1w+9
大切な人を守りたいという気持ちを書いた男らしい曲
本人の説明ではね

487 :名前はいらない:2009/11/03(火) 19:56:50 ID:BL3S36Nc
>>480
ピアノ線のところはそのまま簡単に切れる事の無い関係かと思っていたけど、
その解釈いいなあと思った。
そう思って読み返すとより深い意味がある言葉に聞こえてくる。

488 :名前はいらない:2009/11/03(火) 19:58:01 ID:3QdNwlCe
「君がここにいることで 僕はこの旅の先を知るだろう 足元を照らしてくれる 光のように輝いている」

↑この「君」は女でしょ。
男に光の役目は無理。
女は根拠が何も無くても、自信があって、穏やかで、にこやかに、普遍的な陽射しのような存在でいられるけど、
男って、複数でいても、同じ目線で一緒に迷ったり、状況変わって自信の根拠がなくなると、とたんにうろたえたり、常に光でいられない。

489 :名前はいらない:2009/11/03(火) 21:59:29 ID:3QdNwlCe
>>487
ありがとう。

ピアノ線のところ。凄い共感する。
自分も、好きな人と単に結ばれ、関係を続けるだけでは満足しない。
他の誰も、他のどんな価値観も、二人の間に入ってこれない関係を築こうとしてしまう。
相手の喜怒哀楽や世界観を知り尽くして相手を喜ばせたいと考える。
そうする事が、相手を孤独にさせない事でもあると思うし。



490 :名前はいらない:2009/11/03(火) 22:56:23 ID:6j9F1w+9
君とここにいることを僕はそれを愛とよんでいいのか?

ここはどう意味なのかなぁ

491 :名前はいらない:2009/11/04(水) 00:47:39 ID:ZA6zlNxv
アニマロッサの正確な歌詞ってまだ出てないよね?

助詞が一文字違ったり、スペースの取り方や
漢字かひらがなかって違いだけでも、変わってくるから
ここで語るには、まだ早いと思う

492 :名前はいらない:2009/11/04(水) 13:07:58 ID:ZJv6bLnD
>>491に同意だなあ
正確な歌詞が出てからの方がいい気がする

自分なんか、>>490の部分は
「僕はそれを愛と呼んでいいのかい?」
と聞き取ってたので、単純に「君」への問い掛けだと思ってた
やっぱり歌詞見てからじゃないと何とも言えない部分はあるよね

493 :名前はいらない:2009/11/06(金) 23:22:43 ID:hDSR1Ac+
邪推になるかもしれないけど、1番はブリーチ意識したタイアップ前提の歌詞で
2番はファンに向けたメッセージのような気もする。

494 :名前はいらない:2009/11/06(金) 23:45:33 ID:6Kd2oGVi
>>493
具体的にどうぞ

495 :名前はいらない:2009/11/07(土) 00:10:57 ID:lOKtJ8Xu
>>494
ピアノ線の下りは、自分は「細くて危ういけれども切れない、音楽で繋がった絆」
のように感じたんだよね。そっから
「決して目を逸らさず〜」→色々言われる事もあるだろうけど、ちゃんと受け止めていく
「喜びも悲しみも〜花を添えよう」→「君」の日常の中で起こる様々な事を音楽で彩ろう

なんかまとまらないので忘れてくだしあ

496 :名前はいらない:2009/11/07(土) 01:37:38 ID:Om7+Zigj
大切な人(君)を守りたい
大切な人(君)と共に歩んでいきたい
そんな気持ちがひしひしと伝わる

497 :名前はいらない:2009/11/12(木) 18:00:12 ID:A9lJsmml
朝に郵便受けを覗いて、郵便物が入っていたら前の日に取っておけよjk
新聞じゃあるまいし




…という保守

498 :名前はいらない:2009/11/13(金) 12:39:12 ID:hZ998ad1
>>497
普通の郵便局員じゃなく妖怪みたいなもんなんじゃね?>ポストマン
守備範囲広すぎるし

499 :名前はいらない:2009/11/13(金) 18:46:34 ID:qU4fTdTb
妖怪www

500 :名前はいらない:2009/11/13(金) 23:44:48 ID:UkEboo1m
たとえば天気職人は人外だけど、
ポストマンはロマンチストなだけで、普通の郵便屋さんじゃなかったっけ

501 :名前はいらない:2009/11/14(土) 00:55:55 ID:ljC2DpOs
カバン肩にかついで自転車乗るのは危ないと思う

502 :名前はいらない:2009/11/14(土) 01:05:55 ID:rU0x4aOK
んな事言ったら今時カバンで配達してるとこ無いぞ

503 :名前はいらない:2009/11/14(土) 09:18:52 ID:lbxiJZ+q
夕陽と星空と僕とLight and Shadowが好きだなぁ
曲も歌詞もすごく好き

504 :名前はいらない:2009/11/14(土) 13:11:16 ID:iFdWBPmG
>>503
同じくノシ
ライシャの歌詞は特に奥深い

505 :名前はいらない:2009/11/14(土) 14:05:13 ID:OcMzjViH
自転車でカバンかついで宛先さえ書いてあれば野を越え山越え世界中に届ける
ポストマンぱねぇわ…

506 :名前はいらない:2009/11/14(土) 14:22:31 ID:iLSu6zD/
世界中カバーしてる普通の郵便屋はありえんw
そういえば天気職人は夜の間に仕事してるんじゃなかったっけ?
このポストマンもきっと夜のうちに世界中をチャリンコで駆け巡ってるんじゃ

507 :名前はいらない:2009/11/15(日) 01:47:28 ID:CSpw4VJW
僕の中で眠った未来をもう一度見つめてみよう

508 :名前はいらない:2009/11/15(日) 12:30:47 ID:zBjP82aI
ラインの「君」ってもしかして妊娠してる?
だからスニーカー履いているのかなって思った。妊婦なら踵の高い靴は避けるだろうし。
そう考えたら「僕」が叶わない恋って諦めるのもなんとなく納得できる。
子供がいたら、「僕」なら身を引いてしまうだろうなって思う。


509 :名前はいらない:2009/11/15(日) 12:58:31 ID:B4Y3UIix
新しいなそれ

・「僕」の前ではおしゃれしない説
・同性愛説
・妊婦説

こんなもん?

510 :名前はいらない:2009/11/15(日) 14:30:59 ID:A5ilsvTJ
高校生くらいで、そんな飾り立てるでもなく普段からそういう格好(でオシャレしてる)の子
あるいは学校での出来事
だと思ってた
気の合う友達!って言ってくる子で、僕もおとなしめな印象受けるから
雰囲気的にスニーカーのが合うってだけな気もする
サンダルだと語呂悪いしw

511 :名前はいらない:2009/11/15(日) 14:39:21 ID:A5ilsvTJ
あ、でもラインって寒い時期かな?
やっぱりスニーカーがぴったりくるんだと思った

でも妊婦説納得できるなw

512 :名前はいらない:2009/11/15(日) 15:06:42 ID:NH7L8qIv
ラインの彼女って自分の友達→兄弟の彼女って立場になっちゃた子の事かな?って思ってた

ちょっといいなーって思っていたけど深夜の電話とか気軽なメールとか自分が出来ない間に
横からもっていかれて何も言えないまま、的な微妙な距離感

513 :名前はいらない:2009/11/19(木) 23:34:34 ID:l4v7W3ns
デッサン#3の私って、男?女?家主?

もう いいでしょ 出ていって ドアを閉めて
もう 君なしの私を始めたい その瞬間から

自分が部屋を出て行ってもいいかと尋ねているようにも、
相手に出て行けと命令しているようにも取れる

514 :名前はいらない:2009/11/19(木) 23:53:01 ID:O8RtFLCp
女で後者とおもいます

515 :名前はいらない:2009/11/20(金) 00:21:58 ID:5VxI4nR6
さよならしてあげるって言って、悲しみは自分だけに降り注いでいるっていう自意識過剰女は嫌だなー
特にこれはデッサンだし

当時、#3はちょっと詩的なりすぎたって言ってた気がするけど
デッサンシリーズ続けてほしかったな

516 :名前はいらない:2009/11/20(金) 01:30:45 ID:l+1B1Jb2
さよならしてあげるって強がりのような気がしないでもない

517 :名前はいらない:2009/11/20(金) 01:53:07 ID:/Ks/32Gn
>>516
うん、強がりでしょ
強がりじゃなかったら別れた後で
「君なしの私を始めたのにうまくいかないや」なんて言わないと思う

518 :名前はいらない:2009/11/20(金) 11:40:45 ID:JPg5Au1e
アニマロッサには触れないの?

519 :名前はいらない:2009/11/20(金) 13:40:03 ID:8Ohqbvh6
>>513
私の心から出ていってって意味だと思ってた
ドアをしめては未練を残させないでって意味だと

520 :名前はいらない:2009/11/21(土) 10:15:25 ID:hFHp/Wo+
>>519
あっ、それは考えた事なかったわ。
メリッサの「君の手で鍵をかけて」みたいなもんか。

「さよならしてあげる」は自意識過剰じゃなくて、ツンツンなだけだと思う。
宇多田の歌詞にある「悔しいから別れてあげる」ってのと
同系だと思ってる。

521 :名前はいらない:2009/11/21(土) 11:30:50 ID:oHqS586f
>>518
>>491-492

522 :名前はいらない:2009/11/24(火) 13:15:24 ID:arOGRF72
アゲハ蝶の詞ってTOTOのアフリカから影響を受けている気がしてならない

523 :名前はいらない:2009/11/25(水) 01:55:08 ID:lTrFS0wu
はい?

524 :名前はいらない:2009/11/25(水) 16:06:40 ID:N0ywN7y3
この肉体(からだ)に衝撃を受けた

525 :名前はいらない:2009/11/25(水) 19:39:36 ID:PTZoxq9d
ギリリギリリと軋みながらも、ヒラリヒラリと舞い遊ぶように、じりりじりりと後ずさりしてる

526 :名前はいらない:2009/11/26(木) 16:39:32 ID:pD7Ddykc
惑星キミって切なすぎる片想いの歌だよな
幼馴染あたりを好きになってしまい惑わされ続ける男、ってイメージが浮かんだ

「僕の側には〜」
「僕」と「君」は古くからの友人とか幼馴染?

「強烈な重力で〜」
あくまで「僕」が引き寄せられている
「君にとって僕は青く見えているかな」
君は僕をどう思っているのか
「ずっと変わらない距離で〜」
離れることはないが、これ以上近付くこともない

「夜には〜魅せられていたい」
「ずっと僕を惑わせて」
どちらもただの僕の願望

「恋が彗星のように〜僕にとって君にとってそれはひとつでいいだろう」
出会いは僕にとってひとつでいいんだ、君にとってもそうだろう?君への投げかけ

「誰にも邪魔される〜キスをかわそう」
〜して、〜しよう、という僕の君への想い

よく聞いてみたら、歌詞全部が「僕」の気持ちと「君」への想い・呼び掛けばかりで、それに対する「君」の様子や対応とかには一切触れてないし

527 :名前はいらない:2009/11/27(金) 10:40:00 ID:/rsRAgTU
>>526
Star,Planet,Satellite、恒星、惑星、衛星について
もっかい勉強してこいとしか思わなかったから、あんまり歌詞について考えたことなかったな
爽やかな「見つめている」ってことですねww

528 :名前はいらない:2009/11/27(金) 19:31:03 ID:M5MKcleu
上手に言えたら いいんだけど 何か言えばお前が
そんなにプンプン 怒っているから 俺もいい気がしないよ

時が経とうが経つまいが どうでも
変わらないものだってあるだろ?
よせる波は途切れないだろうし
夏にはみかんは香るだろう

好きか嫌いかで言ったら好きよ
大事かどうかで言ったら大事
お前がいなくなったら まあ 寂しいかも知れない
俺の気持ちがわからないと言うのか
いつもお前の名前呼ぶ時には
その後ろにハートマーク そっと付けてるんだけど わからないか

こんなに近くにいたのに気付かないこともある
こんなに近くにいればこそわからないこともある

離れていてもどうしているのか気になって
だからといって電話するのはつまらないし
少しは可愛いとこみせて メールでもしてきなよ
好きか嫌いかで言ったら好きよ
大事かどうかで言ったら大事
お前がいなくなったら すごく寂しいかも知れない

529 :名前はいらない:2009/11/28(土) 09:49:43 ID:Xrbnv51o
>>527
この惑星って 僕を惑わせる星 とかけてるだけで大した意味はないんじゃないか?

530 :名前はいらない:2009/11/28(土) 12:52:17 ID:1geWIppJ
でも「地球でいう月のように」がおかしい

というかこれは「僕」が彼女である「君」に語りかけてるんだと思ってる
つまり全部まとめて意訳すると「好きだよ!好きだよ!」ってこと

531 :名前はいらない:2009/11/28(土) 16:28:35 ID:WJjKif9x
>>527
それは皆思うよなww


普通に、君といて幸せだって歌としか思ってなかった
ずっと変わらない距離で二人は「いられる」
になってるし、ただ単に双方の引力が弾き出した「ちょうど良い距離感」を保っていられる
ってだけじゃないか?


532 :名前はいらない:2009/11/29(日) 03:45:50 ID:L8dTMfIh
実は月って、地球からだんだんと遠ざかっているんだよねw

533 :名前はいらない:2009/11/29(日) 18:16:16 ID:4mXplEwF
http://www.bidders.co.jp/item/131327106

534 :名前はいらない:2009/11/29(日) 23:20:00 ID:j6a444dy
片思いじゃなく好きな人に好きって歌ってるんじゃないの?

535 :名前はいらない:2009/12/01(火) 06:30:30 ID:ndeSAPgU
>>525
ポロリポロリとひげを弾いてる

536 :名前はいらない:2009/12/01(火) 22:56:50 ID:wmCbSPAJ
小規模の事はまだ誰も言ってないのな

俺はこの歌詞の「僕」がどんな立場なのかがいまいちわからない
「小規模」な敗北だから勝手に昇進できないリーマンという設定で読んでたw
曲は結構重いのに恥ずかしい

537 :名前はいらない:2009/12/01(火) 23:06:24 ID:5SJf/DSD
>>536
自分も、受験失敗して滑り止めコースとかその程度ww
まだ歌詞カード読み込んでないから、読めば印象変わるかも

538 :名前はいらない:2009/12/01(火) 23:37:10 ID:6L9L8kAR
小規模の歌詞はプッシュプレイに通じるものがあるよね
現状に立ち向かえない自分に対すると苛立ちと諦め、みたいな
小規模の方が諦めの色が強いけど

539 :名前はいらない:2009/12/01(火) 23:40:48 ID:opYCaIi5
アニマロッサは?

540 :名前はいらない:2009/12/02(水) 10:55:58 ID:qEHME+2v
せんらばの誰も解いたことのない謎って何?
愛とは何かってこと?

541 :名前はいらない:2009/12/04(金) 01:14:33 ID:Keyu25nl
あのヒロインはどこか影のある女スパイで
そんな大きな口で笑ってなかったよ

どういうこと?

542 :名前はいらない:2009/12/04(金) 01:22:59 ID:jn/ydJy0
もうダメだこのスレ

543 :名前はいらない:2009/12/04(金) 02:17:16 ID:Keyu25nl
失望されてしまったので一応俺の考えを
映画のヒロインと目の前の彼女を重ねてる?

544 :名前はいらない:2009/12/04(金) 03:41:21 ID:1Yr1n3Oi
そらするわ

545 :名前はいらない:2009/12/04(金) 17:31:18 ID:E0nbvCCK
>>541
いくつ?

546 :名前はいらない:2009/12/04(金) 18:47:49 ID:QZvRroNf
釣りは無視するように。

547 :名前はいらない:2009/12/04(金) 20:38:57 ID:mOFDlUWf
今更ラインで思ったんだが、この曲ほんとに「何も最初からなかった」んだね

上手な愛し方も、救いようも、夜更けすぎに話すことも…


考えすぎ?

548 :名前はいらない:2009/12/04(金) 20:46:07 ID:CnFWdCL0
ROLLの
「そしてここに2人で集め咲かせよう 名も知らぬ花でもいい枯れぬように 優しく包んでずっと咲かせる」
ここで使われてる"花"は何を示してるの?愛?

549 :名前はいらない:2009/12/04(金) 22:14:31 ID:9xL5aRJY
>>547
いや、私もそう思う
友達以上でも以下でもないんだろうなと

550 :名前はいらない:2009/12/05(土) 02:47:59 ID:vHG1WSf8
>541=>>548


551 :548:2009/12/05(土) 11:36:39 ID:6MgIYuYm
>>550違うよ、なんで?

552 :名前はいらない:2009/12/05(土) 15:37:12 ID:M1jQ6T5H
>>548
> ROLLの
> 「そしてここに2人で集め咲かせよう 名も知らぬ花でもいい枯れぬように 優しく包んでずっと咲かせる」
> ここで使われてる"花"は何を示してるの?愛?

二人が幸せと感じる時間じゃないの?
名も知らぬ花って事で、普通の人がそれを幸せだと思う瞬間でなくてもいいから、
自分たちが幸せだと思えればいいという感じ。

例えば、多数決で言えば、ネズミーランドに行った時間を幸せだと思って、
それは他人の共感を得やすく、自慢できる話だったりする。
ここで言う「名のある花」

でも、二人が楽しく思えるのであれば、近所の散歩でもいい。
そういう時間を沢山持ちましょうね。と言ってるんだと思う。

553 :名前はいらない:2009/12/05(土) 15:42:19 ID:M1jQ6T5H
「剥がれ落ちる心が知ってた 愛してる」

↑ここの表現が好き。ってか、一言に状況がいろいろ濃縮されてて上手いなあって思う。

554 :名前はいらない:2009/12/05(土) 15:51:34 ID:M1jQ6T5H
>ROLL

「触れてしまった 気づいてしまった 僕はそれを恐れてたんだ」

昭仁の詞って何処かに↑こーゆー弱気なくだりがちょこっとあって、
それがとっても、男の心情として生々しい。
自分は女で、男のフリして詞を書いてみようかなーっと思うのですが、
このちょっと弱気な部分が上手に盛り込めなくてやっぱ女の詞になってしまう。



555 :名前はいらない:2009/12/05(土) 17:11:23 ID:6MgIYuYm
>>552
なるほど!ありがとう
知れば知るほど奥深くて良い詞だなぁ

556 :名前はいらない:2009/12/05(土) 21:58:46 ID:/f9iwffC
自分は「愛の結晶」だとオモタよ
水をやって肥料をやって花を咲かせるように、愛を育んでいきましょうねと


557 :名前はいらない:2009/12/06(日) 00:40:07 ID:vyFUKnM9
小規模な敗北ってどうもハルイチ自身のこと言ってるようにしか聞こえないんだが。

558 :名前はいらない:2009/12/06(日) 01:08:20 ID:bvSoImj+
>>557
やっぱそう思うよな。最近の叩きに対する愚痴にしか思えない。

559 :名前はいらない:2009/12/06(日) 02:23:34 ID:eAxWOulW
>>493

> 邪推になるかもしれないけど、1番はブリーチ意識したタイアップ前提の歌詞で
> 2番はファンに向けたメッセージのような気もする。

560 :名前はいらない:2009/12/06(日) 02:29:51 ID:eAxWOulW
>>493
亀レスだが、自分が書き込んだかと思ってビビったw
2番はやっぱりファンのこと言ってるように思うよな〜

561 :名前はいらない:2009/12/06(日) 02:31:43 ID:eAxWOulW
あれ、なんか連投してた
すみません

562 :名前はいらない:2009/12/06(日) 02:38:49 ID:GVmPn/jZ
>>560
よかった自分だけじゃなかったw
「ならば君の涙にも 微笑みにも花を添えよう」のくだりは、
ロイフラで言ってた「ポルノがいたから〜」の話とすごく共通してる気がするんだよね

563 :名前はいらない:2009/12/06(日) 03:30:05 ID:vyFUKnM9
>>558
愚痴っていうか、今のハルイチには昔みたいな詞は書けないんだと思う。
それを自分で解っているからこそ、ああいう詞になったんじゃないかな。

自分はむしろ、小規模な敗北みたいな曲が出てきてよかったと思う。
「今宵〜」みたいな薄っぺらいの連発されるより、よっぽど聴き応えがある。

564 :名前はいらない:2009/12/06(日) 12:38:27 ID:uEP18KLA
>>563
今宵はブリーチに合わせて書かれたんだけど
アニマロと今宵は先にタイアップの話が来てた

565 :名前はいらない:2009/12/06(日) 12:44:25 ID:KziuXpNK
今宵は晴一って感じがして好きだけど
晴一の詞の特徴って簡単な言葉を意外な使い方するっていうか
巧みで詞的だけど言いたいことはペラいイメージ
昭仁はその逆で難しい言葉をストレートに使ってて、テーマもドス重い感じがする
長文スマソ

566 :名前はいらない:2009/12/06(日) 12:54:54 ID:+sNGx8s/
もう作詞面でも晴一いらないじゃんwww
今まではなんとか取り繕ってたけど最近の劣化によって薄っぺらい中身が露出www

567 :名前はいらない:2009/12/06(日) 13:27:39 ID:uEP18KLA
作詞が晴一は詩的、昭仁は私的でバランス取れてたのに
晴一まで私的になってきたからなぁ
新曲も昔の使い回しで新しさがなかった

568 :名前はいらない:2009/12/06(日) 13:47:53 ID:eGdmppy1
ID:uEP18KLA

569 :名前はいらない:2009/12/06(日) 13:58:06 ID:vyFUKnM9
>>564
ああ、そうなんだ。それなら「今宵〜」の違和感にも納得だわ。
アニマロッサは特に言いたいことないなあ。岡野さん成長したね、って思うだけで。

>>566
ハルイチの中身が薄っぺらいかどうかはともかく、今後どうなっていくかは本人次第だよな。

570 :名前はいらない:2009/12/07(月) 02:22:17 ID:pLLdVpaV
そりゃ10年以上やってりゃあ詞や曲の表現の仕方だって変わってくるだろ
今の2人の音楽を好きになれないなら聞かなきゃいい

571 :名前はいらない:2009/12/07(月) 12:41:10 ID:4ea/js+x
嫁曲ばかり書いてるのが果たしていいことなのか
手紙のMCはなんだったんだ

572 :名前はいらない:2009/12/07(月) 13:25:05 ID:JDQODzwv
なんでも嫁曲扱いにするのもうざい

573 :名前はいらない:2009/12/07(月) 18:59:13 ID:f7pzdAL0
増えたのは嫁曲じゃなくて嫁曲認定だろう
仮に今晴一がラビュラビュ書いたり昭仁が休日書いたりしたらそういう見方する人が出るんだろうし
まあ気にしない気にしない

574 :名前はいらない:2009/12/07(月) 19:52:30 ID:FwbBFYyz
ほんとにね
このスレくらいは素直に詞を読み取りたいもんだ

575 :名前はいらない:2009/12/08(火) 23:02:49 ID:sJ2b1yre
「小規模」のような歌詞が30代半ばの男の心情としたら、
ちょっと人生に諦め感じたり、モチベーションが低下したりするの
早いんじゃないの?っておもう。
ラジオでも「あ〜石川遼になりたい」って言ってたけど、
世間一般でいったら、まだまだ息切れなんてしてる歳じゃないのにって
すごく思った。

576 :名前はいらない:2009/12/11(金) 02:32:01 ID:XXSYUMhg
>575
詞を書く人にとっては年齢って大きいよ
感受性とか、考え方にも変化や影響が出るし
社会からたくさんのことを教えられる

純粋に夢に突っ走る若者がいたら、そりゃ羨ましくもなるかもよ。

577 :名前はいらない:2009/12/11(金) 18:39:14 ID:BMINPl2/
デッサン1とセロリ(SMAPじゃなく普通に)って何の関係があるの?

スレチだったらスマソ

578 :名前はいらない:2009/12/11(金) 18:47:28 ID:F/O6ITnV
デッサンシリーズは誰かの実体験が元になってるから
リアルな彼女の描写なんでない

579 :名前はいらない:2009/12/11(金) 19:42:59 ID:YD8xiaNs
昭仁の彼女がセロリ嫌いだったんじゃない?

580 :名前はいらない:2009/12/11(金) 20:48:50 ID:RvH7EmwD
>>565
>晴一の詞の特徴って簡単な言葉を意外な使い方するっていうか
>巧みで詞的だけど言いたいことはペラいイメージ

「超好みの人が目の前にいます。
でもその人と結ばれる関係になってないです。
ドキが胸胸します。」

殺伐と要約すれば、晴一の言いたい事って↑これでしょ?
でも、晴一の凄いところって、詞の主人公の状況に聞き手を引き込んで、
主人公と同じテンションと臨場感で、聞き手をドキドキさせてしまうところだと思う。
晴一の詞を聞くと、頭の中を強制的に切り替えられてしまう。強いドラッグみたいな感じ。
もっと端的言えば、さっきまで全く別の事考えてたのに、聞いただけで、アドレナリン全開で性欲が沸くみたいな感じ。
(不倫の恋愛だけど頑張ってみようかなみたいな勇気を、晴一の曲から貰うみたいな感じ。)
沸いてくるイメージは違うけど、サザンの曲にも、性欲が沸くみたいな感想持つ人がいる。

581 :名前はいらない:2009/12/11(金) 20:58:46 ID:RvH7EmwD
>>565
>昭仁はその逆で難しい言葉をストレートに使ってて、テーマもドス重い感じがする

誠実にあろうとするあまり、myルールやmy定義に拘ったり、哲学者になってる昭仁が可愛いなあと思う。
昭仁の詞は、自分の中で、崇高に思ってる知性や倫理観みたいな部分が刺激される。
晴一の詞が下半身直撃型なら、昭仁の詞は大脳直撃型って感じ。

昭仁の詞を聞きながら、「ああ、この詞の中に似たような考えを持つ人がいる。
誰に馬鹿だと言われようと、自分の考えを貫いて、誠実さ基準の男選びやっといて良かった。」
と、思ったりするわけ。



582 :名前はいらない:2009/12/11(金) 23:14:39 ID:cGwdkKSz
最近の昭仁の詞はストレートというより
ありきたりでつまらないもんばっかりだけどね

583 :名前はいらない:2009/12/12(土) 00:22:49 ID:WQKPjAJJ
「ひたむきに」とか、他に何か無かったのか…
こういう直接的な言葉はあまり入れないほうがいいと思うんだ…

あとアニマロって基本的に「君」と「僕」なのに
突然「男達」って出てくることに物凄い違和感を感じる…
どう解釈すればいいのこれ

584 :名前はいらない:2009/12/12(土) 02:00:54 ID:jAmpHfx2
二人になってから昭仁の詞はつまらないだけになった

585 :名前はいらない:2009/12/12(土) 02:19:05 ID:NvxigVeZ
>>583
つブリーチ

またつまらない昭仁叩きがきてますね

586 :名前はいらない:2009/12/12(土) 09:01:29 ID:QPuOdb2O
>>582
昭仁の詞で、@良いものAつまらないもの、2つに分けて、
それぞれ複数個挙げて下さい。

587 :名前はいらない:2009/12/12(土) 09:28:57 ID:QPuOdb2O
>>583

> あとアニマロって基本的に「君」と「僕」なのに
> 突然「男達」って出てくることに物凄い違和感を感じる…
> どう解釈すればいいのこれ

君は、女性。恋人、もしくは妻。

男たちとは、僕を含む仕事仲間のようなもの。
仕事にしろ、趣味にしろ、アニメの世界みたいに冒険にしろ、
男たちが複数協力し合ってある目的を目指している状態。

で、男たちはどんなに知恵を出し合っても、協力し合っても、
先に進めない難局に出くわした時、全員不安な状態に陥ったり、失望したりする。

そこに、恋人なり、妻が、何の根拠もなく
「大丈夫よ。」と笑ってくれたり、女性ならではの視点を与えてくれる事によって、
未来に希望を持てるようになる。

一般に、仕事上大きな悩みを抱え、その仕事内容を全く理解出来ない女性がその話をきいて、
何の根拠もなくても、「あなたなら大丈夫よ。」と自信持って言われるだけで、何故か元気が出る。
と、言うのはよくある話。
あと、男同士だけだと、価値観が同じすぎて視野狭窄になって、
何も見えなくなり、つまらない事で悩んだりする事もある。
そこに女性の視点が入る事で、光が差したりする事がある。

小説家の渡辺淳一が、何かの記事で言ってたけど、製作で行き詰まったとき、一人で飲みに行くと、
スナックのママが「あなたなら絶対大丈夫よ。」といい続けてくれ、それに何度励まされたかわからないと言ってた。
渡邉淳一自身、ママが自分の仕事について何も深く知らない事は
よく分かっているのだが、それでも、やっぱり励まされたと言ってた。



588 :名前はいらない:2009/12/12(土) 09:46:10 ID:QPuOdb2O
>>583
「ひたむき」ぐらい強い言葉でないと合わないでしょ?

どんな困難があろうと、どんな偏見に邪魔されようと、
どんな肉体ダメージ受けようと、強い意志を持って、
目標に向かって進み続けるイメージでしょ?ここ。

ブリーチだって、新選組のドラゴンボールみたいな話で、
目的に向かって殺し合いとかもする。

「ひたむき」くらい、常識を敵に回しても、どんな犠牲払っても、
自分たちの意志を貫く強さを感じさせる一途な言葉でないと、
状況に合わない。



589 :名前はいらない:2009/12/13(日) 23:07:47 ID:JaotqI2F
NANANAサマーガールのはみ出さぬ恥じらい
はみ出さないように女が気をつけるのは、上より絶対下のほうだと思うんだけど
歌詞は上のこと言っているんだろうね、ブラの秘密に気づかれるのはまだいいが、下は気づかれたくないww

590 :名前はいらない:2009/12/14(月) 12:04:25 ID:Ex7abDhn
ID:QPuOdb2O
この人すごいと思う
もっとアニマロ好きになれた

591 :名前はいらない:2009/12/14(月) 17:50:46 ID:QDPvpaDf
>>590

それNGIDだよ
お前さんは汚物の事知らないの?

592 :名前はいらない:2009/12/14(月) 18:08:55 ID:j50MLKKv
汚物に触れるなよwwwww
凄くもなんともねぇ

593 :名前はいらない:2009/12/14(月) 18:41:39 ID:yAl4gEwS
wwwwwwwwwwwwwww
また調子に乗るぞwwwwwwwwwwwwwwww

594 :名前はいらない:2009/12/14(月) 18:44:34 ID:Ex7abDhn
>>591-593
そういう自演さんはいつもの昭仁叩きの人ですよね

595 :名前はいらない:2009/12/14(月) 18:54:59 ID:yAl4gEwS
なんか知らないけど自演の意味わかってるのかな
そして自分は昭仁を叩いたことなんて一度もないんだけど

596 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:02:06 ID:0kJSClVc
ID:Ex7abDhn←汚物はこいつでしょ
昭仁作なら詞の内容なんてお構いなしでひたすら崇めるだけの汚物に
詞の解釈なんてできるはずがない

597 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:06:55 ID:QDPvpaDf
ごめん 汚物を区別できない新規さんなのかなーと思って
自分は昭仁と晴一を差別なんかしてないよ
2人の詞の系統は全く違うけどどちらも味があっていいしね

>>596
自演かもね
>>594の文面が汚物臭い

598 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:18:59 ID:xm5qrC00
>>597
ブラの秘密(上半身)、はみ出さぬ恥じらい(下半身)
だと思ってた
どっちかじゃなくてどっちも身だしなみとして努力するだろうし
まとめて気づいてやるぜ!なノリ

599 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:19:03 ID:yAl4gEwS
ごめん
自分もレスした後に気がついたorz


600 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:31:44 ID:Ex7abDhn
ID:yAl4gEwS
ID:j50MLKKv
ID:QDPvpaDf
ねぇなんでアニマロッサの歌詞解釈してる人が汚物扱いされるの?教えて
このスレは昭仁さんが書いた詞は歌詞解釈しちゃいけないの?
そうやってこういう流れ作って昭仁さんの歌詞解釈させないようにしてんの?
昭仁さんの歌詞は深くないだのありきたりだの言って叩くくせに

601 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:36:25 ID:Ex7abDhn
>>597
ちなみに自分は>>585ID:NvxigVeZだよ
だから自演でもなんでもない
アニマロッサの歌詞解釈した人に失礼だと思わない?

602 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:43:50 ID:utoZJ1D/
流れも空気もまったく読まずに投下してみる

今うたかた聴いてて思ったんだが、
「数多幾千〜浴びてみようか」ってここの住人はどう解釈してる?

「うたかたと消えた想い」=叶わなかった恋 だと思うんだけど、
「空へと放って」はまだいいとして、「浴びる」のが何の比喩なのかいまひとつ解せない

叶えられず散って、還る場所もない多くの恋たちを
全て自分が受け止めてあげるよ、ってこと?

この曲って昭仁詞の中では特に比喩表現が綺麗で好きなんだけど、
ここだけ急に壮大になってる気がするんだよね

603 :名前はいらない:2009/12/14(月) 19:47:01 ID:drr0ok2d
昭仁と晴一の仲間割れ狙ってる奴が書き込んでるんだろww
内容みると、そういう偏った流れの腐しが多いね。

本当に晴一のファンなら相方の昭仁腐すわけないじゃん。
昭仁腐しは、晴一の何の得にもならず、むしろ晴一にとっても迷惑な書き込み。

大方、ポルノが売れてる事に嫉妬してる奴が、やってんだろ。
晴一も昭仁も片方だけで二人とも十分凄いと思うが、二人揃うとさらに凄い。
それを面白くないと思う輩の書き込みと思われ。
腐しの執拗さに病的なものすら感じるね。

604 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:03:34 ID:Ex7abDhn
>>603
ID:QDPvpaDf
ID:yAl4gEwS
この2人はどう見てもヲタだよね
勝手に決めつけてるし昭仁アンチなのかな

605 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:17:39 ID:c3xqvZri
詞スレでいつまでくだらないことに絡んでんだよ

606 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:21:05 ID:Ex7abDhn
詞スレなのにアニマロッサの歌詞解釈した人に失礼なこと言ったんだよ
勝手な決めつけで排除しようとした
ここは詞スレなんだからどっちの詞だろうが歌詞解釈して良いはずなのに

607 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:27:53 ID:c3xqvZri
本人が怒るならわかるがあんたが暴れることはない

608 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:36:02 ID:Ex7abDhn
本人じゃなくても怒るよ
前も昭仁さんの詞を叩いてた人がいたから
もっと平等に扱ってほしい

609 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:42:55 ID:c3xqvZri
またポルノスレから人が減るね

610 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:44:46 ID:k+UdiSlv
一人で何レス無駄にするんだよ
いい加減浮いてることに気付けって。ここは詞スレだ
怒った気持ちを何度も何度も書き込まれるのは迷惑だ
気に食わないレスはスルーして自分からネタを振るのがこういった場での常識だろうが

今は『瞳の奥をのぞかせて』の詞が楽しみで仕方無い

ドームのレポ見たら評判良かったし

611 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:45:34 ID:xYdC+DRI
これ以上汚物がしつこく書き込みに来るなら
しばらく詞スレなくした方がいいと思う
このままじゃ落ち着いて語れないだろうし

612 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:47:20 ID:Ex7abDhn
とりあえずID:QDPvpaDf、ID:yAl4gEwSは謝罪するべきだよね
ただ歌詞解釈しただけなのに
本人が現れたら悲しむよ

613 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:53:50 ID:xm5qrC00
>>603
その通り汚物はポルノファンじゃないからスルー対象


>>602
うたかたは
数多幾千うたかたと消えた想い=世界中の想い
浴びてみようか=世界中の叶わなかった切ない想いを思おう
(ほら、世界中に愛を知った切ない幸せ者がいるんだ)
→こんな気持ちを〜
…みたいな感じに捉えてた
やっぱり抽象的だけどw

614 :名前はいらない:2009/12/14(月) 20:59:46 ID:xm5qrC00
あれ?書き込めない
みんな変なIDはNGするがよろし

>>602
うたかたは
数多幾千うたかたと消えた想い=世界中の人の想い
浴びてみようか=世界中の人の想いを感じてみよう
(ほら、つらくて切ない幸せ者がたくさんいるんだ)

…みたいに考えてた
やっぱり抽象的だけどw

615 :名前はいらない:2009/12/14(月) 21:01:16 ID:xm5qrC00
ごめん、なぜか自分がNGになってた…
連投すまん

616 :名前はいらない:2009/12/14(月) 21:13:55 ID:utoZJ1D/
>>613
おお! ありがとう!

>ほら、世界中に愛を知った切ない幸せ者がいるんだ

すごく納得しますた
それでラストサビに繋がると考えると確かに自然だね

目からウロコが落ちた気分だ

617 :名前はいらない:2009/12/15(火) 01:21:25 ID:c1SEUTUm
>>590
これがキモくみえるのはどういう所がすごいのか言ってないからだろ
自分から見えたのは長文で中身の無いことを長々と連ねてるだけにしか見えん
新選組のドラゴンボールww

618 :名前はいらない:2009/12/15(火) 01:34:01 ID:CirRE91V
>>617
同志いたこれ。なんか怖いわ…
つーかさあ、なんか関連スレのどこ行っても特徴がある人って複数いるよね。

619 :名前はいらない:2009/12/15(火) 02:29:55 ID:1b2h3pOi
>>617
>>590のレスがキモイってこと?
それとも歌詞解釈のことを言ってるの?

620 :名前はいらない:2009/12/15(火) 09:32:37 ID:WH/oRO1U
どうでもいいからスルーくらいできるようになれ

621 :名前はいらない:2009/12/15(火) 12:16:00 ID:1b2h3pOi
どうでもよくない

622 :名前はいらない:2009/12/15(火) 14:08:07 ID:bFeZGdBa
何?このスレまで相手にするようになったの?

623 :名前はいらない:2009/12/15(火) 17:50:22 ID:iMcKWhxX
>「数多幾千〜浴びてみようか」ってここの住人はどう解釈してる?
>「空へと放って」はまだいいとして、「浴びる」のが何の比喩なのかいまひとつ解せない

例えば、海の崖の上とか、川の土手の上とか、ビルの屋上から、
「○○が好きだあああああああっ!」
と叫んでみたい。って言うような事じゃない無いの?
この場合、自分の声を自分で浴びるのですけど。

もっと言えば、相手や自分の周りの人に隠してた自分の思いを
隠さない言動に出て、秘密を露見させる爽快感を浴びたい。
と言ってるんじゃないの?


624 :名前はいらない:2009/12/18(金) 01:38:17 ID:dTCtvJDW
瞳の奥をのぞかせて、個人的に久しぶりのヒットだわ
ドームで聞いたとき
「あなたの瞳の奥が覗けたなら
ひとつでも本当の気持ちを探せたら
それだけでいい」
のところでうるっときたんでタイトルになっててうれしかった

625 :名前はいらない:2009/12/18(金) 02:40:05 ID:Fsu9jid/
運命の鐘がなる それは何色の明日を呼ぶんだろう

ここはどう解釈すればいいんですか?

626 :名前はいらない:2009/12/18(金) 08:12:27 ID:psbfS0hZ
>>625
80%くらいそのまんま、としか

627 :名前はいらない:2009/12/18(金) 11:27:17 ID:nGmcP+gO
>>626
いや90%くらい

628 :名前はいらない:2009/12/19(土) 04:57:25 ID:Lhmlz4g0
>>627
93%いっとこうぜ

629 :名前はいらない:2009/12/19(土) 10:19:40 ID:rpnDCrXZ
真面目に答えてください

630 :名前はいらない:2009/12/19(土) 10:42:53 ID:SXZIQmyN
>>625(>>629)
>>481
聞く前にまずは過去スレ探そうね

631 :名前はいらない:2009/12/19(土) 12:22:55 ID:rpnDCrXZ
このスレがあるときにアニマロッサ発売されたのに過去スレにあるわけない

632 :名前はいらない:2009/12/19(土) 13:18:39 ID:SN+AkPRW
>>630
それじゃ分からないorあんまり参考にならないんじゃないの

633 :名前はいらない:2009/12/19(土) 16:15:40 ID:uL58stTw
だってそのまんまなんだもん…グスン

634 :名前はいらない:2009/12/19(土) 21:40:19 ID:Vpj997mb
最近ほんっとに読解力無い奴増えたな
むしろ可哀想なくらいだ

635 :名前はいらない:2009/12/20(日) 01:12:10 ID:t/IO4RR2
>>631
>>630は普通に考えてレスの間違いだろ

630が持ってきたレスがあまり参考にならないのは自分も思うけど
わざわざ探してきてくれたんだからその態度はないと思う

あれを参考に自分で解釈してみるのもいいと俺は思うよ
人の解釈よりも自分でした方がその曲に愛着わくし
曲に愛着ってのも変な話だけど

636 :名前はいらない:2009/12/20(日) 17:23:45 ID:3fXoFiKs
>>625
人生の分岐点に正に立ってる気がするが、どんな未来が待ってるんでしょうねえ…

ぐらいの解釈だと思う。
詞のまんまで通じると思う。解釈付ける必要があるの?

>>481のように、その詞にまつわる個人的な思い入れを書かれても、それはそれで他人の感じ方として面白いけど。

637 :名前はいらない:2009/12/22(火) 23:40:30 ID:JTN5Ls9J
トワイライトってどう歌詞解釈してる?
日本とアメリカの関係性やアメリカとイランの戦争を書いてると思ってた

638 :名前はいらない:2009/12/23(水) 01:28:29 ID:HOW3Aj4a
戦争の歌なのはあってるよね
犬が日本だから主人って誰(何)
こういう話はしちゃ駄目かな

639 :名前はいらない:2009/12/23(水) 02:25:34 ID:rvkEyL2p
犬=何処かの同盟国、とかは?
犬って時点で、かなりメイン(?)の国より格下扱いだけど

640 :名前はいらない:2009/12/23(水) 02:29:40 ID:rvkEyL2p
連投すまん

アジアの隅の国で繋がれた、で、
犬=そこの国民とか
シカト状態だから独裁的?なのかと思うけど、
諦めの境地で「構いません〜〜〜」、「行きましょ」=どうせ行くんでしょう、みたいな

国から離れた方が良いかな、度々すまん

641 :トワイライト解釈@:2009/12/23(水) 21:57:37 ID:1XBCQfxY
↓これ、一番な。

>亜細亜のスミで鳴き声一つ
日本、昭仁宅で、ネトゲ開始の合図

>繋がれた飼い犬が夜ごとリフレイン
ネットに繋がってるパソコンが呼んでる

>主人はまるでシカト状態
昭仁はパソコンの電子音などスルー

>「構いません。あなたの側にいますから。」
案内人的存在のゲームキャラが喋ってる

>さあ さあ 行きましょ
ネトゲ開始だぜ。

>みんなを乗せて走るナイトトレイン
夜になると大盛況。対戦型で大勢参加のネトゲ。

>「行き先をどなたか告げてくれませんか?」
今夜のゲーム展開不明でWktk。

>嗚呼 もう 戻れない
楽しくてやめられないぜ

642 :トワイライト解釈A:2009/12/23(水) 22:17:12 ID:1XBCQfxY
↓2番な。


>twilight トワイライト
>twilight トワイライト

ネトゲの電飾キラキラ

>地球(ココ)にあるすべては一つだと
ゲーム参加者たちの目的は一つ。敵を倒す事。

>謳えば謳うほど嘘になり
でも、みんな嘘つき。
個人情報喋りだすと嘘のオンパレード。
14歳女子中学生でーすとか。

>敵は何処だ?と探し続けた
ゲームでは、倒すべき敵キャラがポンと沸いたりなんかして、
皆で探し回る。早くしないと他の人に敵を取られちゃう。

>暴走の果てに辿り着いたら
ゲームの世界を大興奮で走り回る

>蔑んで 壊して 殺した
楽しく敵を殺して回る
※MMOの事?

>twilight トワイライト
>twilight トワイライト
>twilight トワイライト
>twilight トワイライト
> トワイライト…
>twilight sunset
>twilight moonlight

ネトゲの風景にsunsetやmoonlightがあるんじゃね?



643 :名前はいらない:2009/12/24(木) 06:27:47 ID:Gk3rRkxp
普通に考えれば主人=アメリカ、亜細亜の隅に繋がれた犬=日本
あの頃は日本はアメリカのペットのポチだって言われてたじゃないか
みんなを乗せたナイトトレイン=アメリカを信じて突き進む連合国 かな

「敵はどこだ?」でWTCの同時多発テロを話題にしたように、
あの後アメリカに従いっぱなしの日本も同罪だよねって言いたいんだと思う
OMCか何かでイラク戦争の時の映像が使われてなかったっけ?
もしかしてもうこれも古い話題で知らない人も多いのかな…ここ若い人多いね

644 :名前はいらない:2009/12/24(木) 11:40:01 ID:784OJCcP
ここにある全てはひとつだと歌えば歌うほど嘘になり
敵はどこだと探し続けた
暴走の果てにたどり着いたら
蔑んで殺して壊した

イラク戦争だろうな

トワイライトって物凄いメッセージ性がある
またこんな詞書いてほしい

645 :名前はいらない:2009/12/24(木) 11:42:14 ID:784OJCcP
>>643
switch武道館のトワイライトで大統領の演説や戦争の映像、アメリカ人のニュースキャスターがニュース読む映像が使われてたね

646 :ID:1XBCQfxY:2009/12/24(木) 18:19:59 ID:fJvzg342
>>644

………。


647 :名前はいらない:2009/12/24(木) 20:40:28 ID:Jn6+VCoX
トワトワが同時多発テロの歌っつーのは言われてたけど
若さの問題っつーかリアルタイムで聴いてたかどうかじゃない

648 :名前はいらない:2009/12/24(木) 20:46:10 ID:784OJCcP
>>641-642正直ひどい

649 :名前はいらない:2009/12/24(木) 22:00:30 ID:fJvzg342
>>648
あーはい。はい。 反省しますよ…。



>twilight
夕暮れ薄明かり→黄昏時→ラグナロク(神々の黄昏)→終末の日→ハルマゲドン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%AF

”twilight”の意味するところは、ハルマゲドン?



650 :名前はいらない:2009/12/24(木) 22:19:10 ID:5Np7Hher
愛呼ぶのカップリングやつ
雨は夜更けすぎに何に変わるんだっけ?は本人の前では歌いにくいしパクリ臭がするのでやめてほしい。

651 :名前はいらない:2009/12/24(木) 23:23:11 ID:FfPyDgWV
>>650
パクリ臭って…お前あほか?w

652 :名前はいらない:2009/12/24(木) 23:36:33 ID:9jSjcqsI
>>650
山下さんのお知り合いの方ですか?

653 :名前はいらない:2009/12/25(金) 00:21:24 ID:pmAfh2QO
はい

654 :名前はいらない:2009/12/25(金) 00:22:13 ID:pmAfh2QO
人の歌詞を借りるのはやめてほしいって言ってるの

655 :名前はいらない:2009/12/25(金) 02:01:27 ID:3R+fF087
もうやだこのスレ

656 :名前はいらない:2009/12/25(金) 07:42:33 ID:6g10zFhP
本人って誰?

657 :名前はいらない:2009/12/25(金) 11:41:34 ID:ENXz+i9u
>>656
雨は夜更けすぎに雪へと変わるだろう〜って歌ってる人

658 :名前はいらない:2009/12/25(金) 14:00:20 ID:vFx0bAFi
ポルノもクリスマス定番ソング作ればいい。

659 :名前はいらない:2009/12/26(土) 07:14:42 ID:YairFHdf
歌う機会ないだろうから要らんわ、これ以上

660 :名前はいらない:2009/12/26(土) 20:39:28 ID:NDck4TaN
過去ログ読んでたらCLUB UNDERWORLDの
「地上では隠してる凶暴かつ粘ついた 君の綺麗じゃないもの」
って部分がおまんことも解釈できるって事を知ったw 目から鱗だ
で「開放してよ」・・・これはヤらせろって事でいいの?

俺は「君の本性を出して 人には言えないような事を全部言ってよ」
って事かと思ってたんだが

この曲も結構奥が深いな

661 :名前はいらない:2009/12/26(土) 21:21:03 ID:2FntJizT
>>660
それ本当にスレ最初の部分じゃんw
なんでもエロに持ってくんじゃねーよな流れになってなかったっけ?
地上では隠してるryもの、てのは汚い本音・感情なんだと思うが
表では出せない本当の自分


さっきふとハネウマの構成ってうめーなって思った

662 :名前はいらない:2009/12/27(日) 00:20:00 ID:odEP8QUm
>>661
流れはよくわからんw読み漁ってた時に見つけて面白いなと思ったから
目から鱗だった
「粘ついた」はさすがに汚いもんなw

晴一の歌詞はいろいろな解釈ができるから面白いよな
本当の意味は本人にしか分からないけど何通りもの解釈の仕方ができていい
「?」となる事もしばしばあるんだけどなwウェンディとか

昭仁はストレートだから伝えたい事がそのまま分かる
よく聞く言葉を上手く使っているからガツンと響く感じ

663 :名前はいらない:2009/12/27(日) 00:48:47 ID:mqkHHPJ1
あの爽やかなベアーズも青姦と解釈できるんだからなw
晴一の詩はどれも思わせぶりでどことなくエロいよね

664 :名前はいらない:2009/12/27(日) 11:49:52 ID:djY7+omb
>昭仁はストレートだから伝えたい事がそのまま分かる
>よく聞く言葉を上手く使っているからガツンと響く感じ

そうそう。男ウケいいと思う。



665 :名前はいらない:2009/12/27(日) 12:39:25 ID:djY7+omb
CLUB UNDERWORLD

>いちから自分のこと晒しあえば ABNORMAL

ここの部分↑が超カッコイイ。
生まれつきABNORMAL。隠し切れないABNORMAL。
無法で無国籍な空気の中(狭い常識から開放された空間)にだけ、晒せる素顔。
そんなイメージ浮かぶ。

※多国籍外国人たちやあらゆる経済層の人が同時に存在できる安酒場は、
 思想的に開放された空間。
 日本にもあるけど、滅多無い。海外なら地下に存在してる場合多い?
 たぶんそういう設定なんじゃないの?

>俺は「君の本性を出して 人には言えないような事を全部言ってよ」
>って事かと思ってたんだが

自分もそう思う。

>「地上では隠してる凶暴かつ粘ついた 君の綺麗じゃないもの」

↑これ意味するところがおまんこだと、一気に退屈な歌に聞こえる。
隠し持ってるABNORMALな知性が会話によって興奮させられるから、SEXYなんであって、
肉の具合を追求する話なんかじゃ脳の興奮にスイッチが入らない。

ああいう惰性の会話をしなくていい飲み屋に集まる人って、
常識に収まりきれない自分の素顔に共感してくれる人を探してるんだと思う。

666 :名前はいらない:2009/12/27(日) 13:14:18 ID:djY7+omb
ウェンディの薄い文字

>タイプ打ちされた童話で暴れる
>死神がウェンディを怖がらす

↑ココ。”club underworld”の”凶暴かつ粘ついた君の綺麗じゃないもの”
と同じ内容?

>文字をどうして不吉に並べてしまう
>キスと好きは真反対さ

赤ちゃんて怖い目に遭わされる程、怖い目に遭わす者にしがみついて抱擁を求めるそう。
本能でそうするらしい。
キスと好きは真反対さ。ってとこはちょっと悲しい。


667 :名前はいらない:2009/12/27(日) 13:27:26 ID:MiYlO7Yv
>>666
>↑ココ。”club underworld”の”凶暴かつ粘ついた君の綺麗じゃないもの”
>と同じ内容?
違うと思うな・・・
それは性癖とか性欲とか童話なら狼的なもの
死神ってことは・・・で話が止まってしまう。老いとか死とかなのか・・・?

668 :名前はいらない:2009/12/27(日) 14:05:20 ID:djY7+omb
>タイプ打ちされた童話で暴れる
>死神がウェンディを怖がらす

↑ココ。解釈が一番難しいね。
前後関係みても、推察が上手く立たない。

童話って、大人の暗部や社会の残酷さがそれとなく
描かれている事あるから、繊細なウェンデイは真に受けて衝撃を受けたって事?

>文字をどうして不吉に並べてしまう?
と続くから、ダークなセンテンスばかり思いつく自分は
死神の影響をマジで受けていると思いつめているのか?(子供の立場だし)

669 :名前はいらない:2009/12/27(日) 14:14:40 ID:djY7+omb
>ベアーズ

まんま。って感じ。斜めに読むのが難しい。

670 :名前はいらない:2009/12/27(日) 14:47:09 ID:MC3fCO1N
>タイプ打ちされた童話で暴れる
>死神がウェンディを怖がらす

タイプ打ちされた=画一的な、温度がない
童話=大人が子供のために書いたもの
死神=(何かを)死へと誘うもの

とすると、
大人が子供に押し付ける、画一的な意見とか常識とか、そんなものに
ウェンディの薄い文字が掻き消されてしまう
それをウェンディは恐れてるんじゃないかな

文字=自分の表現したい気持ちや主張 とすると
ウェンディはまだ幼くて、強く自信をもって表現できるような根拠はないんだと思う
文字が薄いのは自信のなさの現れで

というわけで、CLUB UNDERWORLDとは違うと思うんだがどうだろう

671 :名前はいらない:2009/12/27(日) 14:50:51 ID:WYN+biAP
シルビアって不倫詞?
あれなかなかエロイよね

672 :名前はいらない:2009/12/27(日) 15:23:49 ID:djY7+omb
”何度叱っても痛く叩いても 幼いウェンディの薄い文字”
”ウェンディは強情に羽の付いたペン”

↑ここらに、単に気弱でなくウェンディの生まれ持った個性を感じる。
また、個性を慎重に伸ばそうとする意志も感じられる。

”CLUB UNDERWORLD”も”ウェンディの薄い文字”もテーマの中心が
”生まれ持った個性”のような気がしたから、似たように感じた。

673 :名前はいらない:2009/12/27(日) 15:27:39 ID:djY7+omb
>>670
ああ、なる程ね。
”薄い文字”と”タイプ打ち”の意味の対比をもっと深く考えるべきだった。

674 :名前はいらない:2009/12/27(日) 23:48:03 ID:WYN+biAP
ID:djY7+omb気持ち悪い

675 :名前はいらない:2009/12/28(月) 00:18:06 ID:U9XppndT
>>674
せっかく書いてくれたんだから意見は意見として受け取るべき・・・

676 :名前はいらない:2009/12/28(月) 02:46:59 ID:f0jN0cLd
ID:WYN+biAP胸糞悪い

677 :名前はいらない:2009/12/28(月) 03:09:36 ID:U9XppndT
>>676
日付変わったよー

678 :名前はいらない:2009/12/28(月) 03:22:18 ID:f0jN0cLd
ああ

679 :名前はいらない:2009/12/28(月) 12:14:43 ID:LVzeNDJU
ID:f0jN0cLd胸糞悪い

680 :名前はいらない:2009/12/28(月) 14:22:18 ID:GgMm8KXH
>>660 >>662です
CLUB UNDERWORLDの歌詞、お洒落なバーみたいな雰囲気だよね

>無法で無国籍な空気の中(狭い常識から開放された空間)にだけ、晒せる素顔。
なるほど確かに世界中の人達が集まる場所とも考えられるな
勝手に日本前提にしてたから驚いた

あとウェンディの解釈もありがとうございました皆さん
いろいろな解釈の仕方があって凄いと思いました

681 :名前はいらない:2009/12/29(火) 00:59:22 ID:wqC+Hqv3
"微笑むNORMA JEAN"
若き日のマリリン・モンローみたいな金髪のお姉ちゃんが生息している飲み屋で、
チャージなしとくれば、日本では外人バーしか思いつかなかった。
白人って(ケチなのか?)日本であんま外食しない。
日本の白人が日常的に通う店って外人バーくらいしかないように思う。
あと、無国籍な外人バーに行った事ある人ならわかると思うんだけど、
初対面の人と話すとき、お互いに外人だと思ってるので、互いに細かい常識を押し付けない。
他人を簡単に変人扱いしない。
変わった言動をしても、お国柄ゆえなのか、個性ゆえなのか判別つかないとこあるので、互いに寛容。
相手を善意に理解しようとする雰囲気がある。
普段自分が属してる社会からの開放感からか、ちょっと猥雑な雰囲気もあるけどね。
また、基本英語で喋るせいか、会話の主語と目的語がはっきりしてて、日本社会より言いたい事が言い易い。
その場所では、日本人同士の日本語会話でも、主語と目的語がわりとはっきりしてるように思う。

682 :名前はいらない:2009/12/30(水) 14:13:28 ID:po5iMszg
>>681
キモイ
それ歌詞解釈じゃなくてただの薀蓄でしょう
しかも妄想混じった

683 :名前はいらない:2009/12/30(水) 20:37:30 ID:YP/iEoIZ
>>682
あんまり解釈に厳密さ求められても…
てか、簡潔な投稿されても、解釈が間違ってるような時は、単なる妄想に感じるね。
ただ君みたいに、自分はいちいち文句つけたりせんけどね。
それとも、漠然としたポルノ批判が並ぶスレ状態な方がいいわけ?

読む人の薀蓄とか思い入れを外した投稿しか書き込み不可なら、詞スレを楽しむ価値ってないと思う。
他に書くこと無いし。
間違いの無い簡潔な情報だけで埋めたいなら、詞の解釈なんて公式情報だけで十分だろwww

684 :名前はいらない:2009/12/30(水) 20:47:10 ID:YP/iEoIZ
さて!
>>682のお手本投稿というかお手本解釈を見せて貰おうか。
さぞや、スレを盛り上げる模範投稿をしてくれるでしょう。
まさか、他人を批判しといて何も出せないとか言わないよね?

685 :名前はいらない:2009/12/30(水) 21:22:04 ID:BeNXYSL7
最近気持ち悪い奴増えたな
同じ奴?

686 :名前はいらない:2009/12/30(水) 22:32:01 ID:po5iMszg
>>683>>684
連投するやつってホント基地外しかいない。
いちいちってあたしあんたにレスしたの初めてだから
てかあんたの電波っぷりにまともな奴がみんな散っちゃったじゃない
批判(笑)文句(笑)とかw注意しただけだよあんたのみんなが引くKYな行動に
(てかあんたの自己満足オナニーに文句言いたがる奴いねえよ)
あの長レスが簡潔なら汚物はぱっと出の五月病だねww

>読む人の薀蓄とか思い入れを外した投稿しか書き込み不可なら、詞スレを楽しむ価値ってないと思う。
思い入れと薀蓄の度が過ぎてると思うよ・・・
なにか、自分の独りよがりの意見が通る世界に病的なくらいに惚れ込んでるんだろうね・・・

自分はあんま気が進まないけど・・・
>微笑むNORMA JEAN
そんなに意味があるようには思えないね・・・
あんたは日本とか外国とか言ってるけどマンホールの中で猫がサカれば開店する店ってことは現実にある物じゃないよね
だから外国人の金回りの良さのあたりは意味無いよね(しかも全部妄想の域を超えない)・・・キモイと思うのはここだよ
マリリン・モンローはね、美人で、アメリカのセックスシンボルと呼ばれてたんだよ
そういう官能的な物の暗喩なんだよ。 そっから欲望全部満たしてあげように繋がる訳。

生まれ持った個性ww個性とかゆとり乙ww
これは自分以外のすべてが嫌いで欲望に忠実な人間の裏とCLUB UNDERWORLDをかけてるんだよww
ウエンディは個性っつうより「子供の」純粋ででも弱い心が世間(大人の世界)にふれてゆれている歌と思ってる
あの人自身いつまでもピーターパンで居たい人だから強い風の吹く世間はよく感じるんだろうな・・・

687 :名前はいらない:2009/12/31(木) 00:32:45 ID:iZkxEwVZ
すいません686ですちょっと意味不明っすね美人で、とか暗喩とかかけてるとか使い方ちげー
連投するやつ基地外発言は取り消しますむしゃくしゃしてやった後悔はしている
意味が通じるなら無視してやってください683

あとマリリン・モンローのくだりで深い意味はないと思ったけれど
やっぱり語感の関係で本名にしたんじゃなくて、彼女はセックスシンボルという印象が嫌でそれを脱したかったわけだから
本名ノーマジーンって自分の隠していた本来の自分の本性のことだったのかも・・・
それが笑ってるのはいつも隠していた自分を隠さずに伸び伸びとそこにいられるからかも知れない
で、最後の 自分を諦めて集う真夜中のDANCE PARTYにも繋がるか・・・
この一文がCLUB UNDERWORLDを簡単に表してるんじゃないかな 多国籍の人が集まる飲み屋じゃなくてさ、
で綺麗じゃないもの=表に出すのを諦めた自分(表に出すと受け入れられない、ABNORMAL異常なさま

688 :名前はいらない:2009/12/31(木) 00:54:08 ID:syNgn7ee
>>685
どうやら同じ奴っぽいな

689 :名前はいらない:2009/12/31(木) 01:17:11 ID:oLS4GLyw
こういうタイプの基地外もいるんだな、と。まあヲタの数が多いから当たり前っちゃ当たり前なんだが

690 :名前はいらない:2009/12/31(木) 11:38:58 ID:IgCEF8PX
妄想と解釈は紙一重。書いた本人が解釈と言い張ってるだけ。
詞スレは楽しく妄想する所だと思うね。
他人を簡単にキチガイとか汚物とか気持ち悪いとか、お前偉そう杉。
妄想嫌い。結構。結構。想像力欠如で狭い感性の人間は、同類で集えば宜し。
他人の妄想がウザければ他所スレ行けばいいじゃん。
「ポルノの詞について公式情報集めるスレ」でも作れば?
情報に間違いの無い、そして解釈と呼ぶにはあまりに中身の無いほぼ原文コピーな投稿載せて、
解釈だと言い張ってればいいじゃないか。
同じ狭い感性の人間同士和気あいあいとすればいいじゃないか。

詞なんて個人が楽しく妄想するネタとして存在してる。
で、詩板で、個々が楽しく妄想してるのを、なんで他人に気持ち悪いとかどうとか言われないといけないの?
てめえの狭い感性基準にすんな!
そりゃね。ポルノを否定したり、ポルノの品性落とす投稿はまずいと思うよ。
一応ここはポルノが良いと思って集まってる人の集団なんだから。
でも、それ以外で個人が勝手な妄想を織り交ぜるのをとやく言う奴って、偉そうな上に厚かましいと思う。


691 :名前はいらない:2009/12/31(木) 11:48:38 ID:IgCEF8PX
>だから外国人の金回りの良さのあたりは意味無いよね(しかも全部妄想の域を超えない)・・・キモイと思うのはここだよ

そうでもない。金回りの偏りはそこにいる集団の場の空気に偏りを与えるので、
自由な発言とか、素顔を見せるとか言う行為が難しくなるね。

692 :名前はいらない:2009/12/31(木) 11:56:17 ID:IgCEF8PX
>これは自分以外のすべてが嫌いで欲望に忠実な人間の裏とCLUB UNDERWORLDをかけてるんだよww

↑こういう解釈だと、”ABNORMAL”という言葉が浮くな。
欲望に忠実になったところで、普通の人は、ABNORMALにはなれない。



693 :名前はいらない:2009/12/31(木) 16:52:21 ID:iZkxEwVZ
>他人の妄想がウザければ他所スレ行けばいいじゃん。
それって荒らしが某笑顔動画で見たくないならNGすればいいって言ってるようなもんだよね
厚かましいのはあんただよ、誰も触りたくないような独りよがりの妄想を書いて誰か触ったら爆発してさ、何様
ちなみにあたしが書いた詞の解釈に公式設定なんてないからね
あと個人が楽しく妄想するネタってとこも、あんたこそ狭い感性基準じゃないか個人が楽しくなんてやってんのあんただけだよ
このスレは人の解釈にこうじゃないかああじゃないかいって楽しむスレなのにあんたは文句ばっかで何にも言わない
6行だけかよ感想は、厚かましい上に独りよがりで最低、連投はすんなって言ったのに直しもしないし
こっちは親切で歌詞解釈返答してやるよ

>そうでもない。
そうでもなくねえよww 当店NO CHARGEだ金なんか払うなww
ここは酔っ払いが飲んだくれるバーじゃなくて風俗店、ホステスのいるとこみたいなもんだよ何でむさい外人おっさんと目ぇあわせて酒なんか
>自由な発言とか、素顔を見せるとか言う行為が難しくな らないようにできてるんだよマンホールの裏は別世界だから何でもできる

>↑こういう解釈だと、”ABNORMAL”という言葉が浮くな。
>欲望に忠実になったところで、普通の人は、ABNORMALにはなれない。
アブノーマルって辞書引くと異端なさまって出るんだよ・・・エロい意味でとってただろw
欲望に忠実で他の何もかもが嫌い(ここまで含む)ってABNORMAL(犯罪者レベル)だよね・・・社会から見たら異端だ
それが人間誰しも持ってるUNDERだとしてもね・・・

あとあんたの中にはオーナーはいないの?オーナーはまず生身の人じゃないよね・・・
それは裏の顔の自分じゃないかと思ってる
>どうやら消したいのは ただ他の何もかもみたい それじゃ いっそあなたの方 消し去ってあげよう
>そうそういい子じゃいられないのに みんなPHONY ACTOR なんとか自分の役 演じ続けてる
これは人間社会に組み込まれてない何か(店のオーナー、従業員)が人間を不思議がってるとこじゃないかと思ってる・・・どう?

694 :名前はいらない:2009/12/31(木) 17:37:56 ID:IgCEF8PX
>>693 お前も十分推察というより、妄想の域。ただ、ここは詩板なんですから妄想板。
お前が自分の妄想書くも書かないもお前の自由。でも他人の妄想にゴチャゴチャとケチつけんな。
連投がどうとかうるせえ。プロキシでIDなんかいくらでもかえられる。
IDが違うくらいで偉そうにすんな!
お前の他人批判は、自分の投稿にレスが無いから逆ギレしてる風にしか見えねえよ。

695 :名前はいらない:2009/12/31(木) 17:51:29 ID:IgCEF8PX
風俗、ホステスのいる店でNoチャージは有りえないだろww普通。
普通の外人は、夜遊びしても、日本の安酒場でナンパすんだって。基本がケチだから。
そーゆーとこに金髪の素人の若い姉ちゃんとかも来るの。
日本みたいに、店の客が世代別になって棲み分けてない。
日本でNOチャージで金髪姉ちゃんが生息できる店を、自分は現実の飲み屋を想定してるだけ。
そういう店って、真夜中が盛りのピークで、OPEN時間も適当だったりするしね。


696 :名前はいらない:2009/12/31(木) 18:02:06 ID:3LehUlUB
もちつけ
喧嘩口調は荒れまろっさ
大晦日ぐらい楽しく過ごそうじゃまいか

697 :名前はいらない:2009/12/31(木) 18:29:47 ID:IgCEF8PX
ABNORMALはエロい意味でとってないよ。
どんなに隠そうとして普通になろうとしても隠し切れない個性をアブノーマルとここで解釈してる。
実際問題、そういう無国籍外人バーには、空気が自由だから、いろんなアーティストが溜まりやすいしね。

>欲望に忠実で他の何もかもが嫌い(ここまで含む)ってABNORMAL(犯罪者レベル)だよね・・・社会から見たら異端だ

↑こんな人間として尊敬できない人物像を自分は詞の主人公に想定して無い。
これが詞の主人公の人物像なら低俗すぎて共感出来ないね。
むしろ、当たり前の節度を持ち、頑張って社会に調和しようと日々努力しているにも関わらず、
持って生まれた個性が邪魔して、普通の社会に溶け込みきれないアーティスト的人間を想定してる。
で、日々ノーマルに溶け込めないストレスを歌ってる歌に思うね。

>地上では隠してる凶暴かつ粘ついた

↑これの実体って、ノーマルへの不満だろ。
だからこそ、”グラスに沈め 嫌いな友よ”と続くんだろ。

そして、”「CLUB UNDERWORLD」現実のパノラマ”
と来る。つまり、クラブの自分が本当の自分。クラブで本音喋ってる人々の方が、現実の風景。
そう言いたいんだろ。
だとすれば、やっぱ、「CLUB UNDERWORLD」は実在のclubを想定してると考えた方が解釈に一貫性が出るね。

君にろくにレスしなかったのは君の詞の主人公の人物設定が矮小すぎてついて行けなかったから。
ただ君は君なりに楽しく妄想してるわけで、だからと言って私は、君の妄想を否定したくなかったから、ろくにレスしなかっただけ。


698 ::2009/12/31(木) 18:30:30 ID:iZkxEwVZ
>>694
・・・ポカーン(・Д・)
まあ、まずなんでレスないから逆切れしないといけないか分かんない・・・あんたのがよっぽどレスないからー
>自分の妄想書くも書かないもお前の自由。
あんたが解釈を書けといったからわざわざ書いたのに・・・
あんた自分がむちゃくちゃな論理展開してるからぐうの音も出ないでしょ、なんとなく勝った気分でいたのさ
IDが違うって・・・あんた前からいうように妄想癖があるんだろうけど今回は意味が分からん
自分はこれが書き込み始めてとは言わないけれどID:po5iMszg(>>682)ID:U9XppndT(>>675>>677)ID:MiYlO7Yv(>>667)だよ
プロキシでIDが変えられるのは始めて知ったな・・・改行してまで妄想癖があることまで誇示しなくてもいいよ

そしてどこが妄想なのかはっきり言ってもらおうか・・・書けといったくせに逆切れしてるんだよね?なんて言ってる奴に言われたかないね
あんたが妄想だろって思ったのは外国に行ったたことも無いくせに、外国人でもないくせにもしかしたら酒すら飲めないであろう年の癖に
いっちょ前に>>681>>665で、そういう空間は云々抜かしてるからだろう
白人が金を使わないだ日本で外食しない外人バーに行くとかww白人が先のリーマンショックで来なくなってつぶれた水商売の店がいくつもあるんだよww
そういう意味の分からない妄想が一番キモイっていってるんだ
>ゴチャゴチャとケチつけんな
>ここは詩板なんですから妄想板。
あんた本格的にやばいよ・・・あれはケチじゃないし詩板ってそんなとこだっけ・・・てか10スレ分でやってきたこと全否定してるよ
あたしのレスがケチに見えるのはもうしわけないがあたしの考えがあんたとかなり違うから結果的にケチつけて全否定してるように見えるんだろうけど
これでもあんたに悪意のあるレスはしてないつもりだよ
あとまた何か書き込むなら693のオーナーについてなにか解釈を書けよ、
>まさか、他人を批判しといて何も出せないとか言わないよね? 長レススマソ、今回はムカついた

699 ::2009/12/31(木) 18:46:38 ID:iZkxEwVZ
お、なんか書いてるときにレス来た、悪い。連投
>風俗、ホステスのいる店でNoチャージは有りえないだろww普通。
だから現実にあるところじゃないよねって言ってるんだけどw
>自分は現実の飲み屋を想定し ないでくれやめてくれそこがおかしいんだよそっから妄想へ進んでいくんだろw
現実にないアンダーワールドを現実に置き換えて話そうとするから妄想が進んでいくんだぞw気をつけろw

>詞の主人公の人物設定が矮小すぎてついて行けなかったから。
そうかい人物設定・・・か、自分は主人公ってよりもクラブのほうへ重点を置いて、
主人公は店の客、多数としてみてるからなー(マリリン含む
てかなにが主人公だよw人物像wと思ってしまうwそっから妄想入ってんじゃねえかw・・・まあさっきまでに比べれば許容範囲か
でもこの詩で私どもって言葉が出てくるがそれは従業員、オーナーのことだからな、主人公って言葉は似つかわしくない
女性が悩める男性達をやさしく口説くシーンを想像したw

概要 (詩、ポエムスレ)wikiより
詩の投稿やそれに対する批評を行ったり、詩についての議論や歌の歌詞などの観賞等詩に関するあらゆる物を取り扱う。
しかし最近詩文学板が出来たため、創作は詩・ポエム、詩人など学術的な話は詩文学という住み分けが行われている。



700 ::2009/12/31(木) 19:03:55 ID:iZkxEwVZ
恥を忍んで連投
>共感  wゆとり乙wなんでもかんでも共感してナンボと思ってるのかなw
>アーティスト的人間を想定してる。
そういう人も居るだろうね・・・>隠し切れないってのは歌詞を読め、地上では隠してる ってあるから、それを一気に開放したいんだろ
でもクラブアンダーワールドは集うものだから一人と思うのはおかしいんじゃないかな
>普通の社会に溶け込 んでるからみんな、PHONY ACTORなんだろ、歌詞嫁
>↑こんな人間として尊敬できない人物像  それはみんなの中にある裏の顔だからだ、だから異端(ABNORMAL)で、隠してるんだろ
いつも現実で出せるのはきれいなとこだけなんだろ
>クラブの自分が本当の自分。クラブで本音喋ってる人々の方が、現実の風景。
クラブでの自分も現実も自分も自分なんだよ、ただほんの一部なだけ
でも無理やり隠したくないのに現実は隠さなきゃいけないから幻のなかでひけらかすんだろう。だから実在していない
ってか猫が盛ればのくだりは(ry

あんたがキモイのは主人公と客についての妄想が多くてクラブについての考察が後についてくる形だから、
もともとがはじょうしていてそれにつづいて大切なとこが意味わかんなくなっていく

701 :名前はいらない:2009/12/31(木) 19:15:55 ID:iZkxEwVZ
基地外に連投して楽しい?
紅白始まるぞパソコンに張り付くな

702 :名前はいらない:2009/12/31(木) 21:13:26 ID:IgCEF8PX
オーナーなんか出てきません。
出て来るなら、もうちょっとオーナー登場の説明部分が要るだろ。今のまんまじゃオーナー登場は、唐突すぎる。
オーナー登場は大意に関係ないし。

>どうやら消したいのは ただ他の何もかもみたい それじゃ いっそあなたの方 消し去ってあげよう
>そうそういい子じゃいられないのに みんなPHONY ACTOR なんとか自分の役 演じ続けてる

↑これ喋ってるのは、酔った詞の主人公が自分で自分に言ってるんだろ。
本当に、他人目だの、場の空気だの気にしなくて良い、フラットな自分に戻れる場所で、
酒飲んでると、自然と↑こんな心情になるよ。
いかに日頃の自分が「作り物」か、思い知るね。




703 :名前はいらない:2009/12/31(木) 21:26:20 ID:IgCEF8PX
>だから現実にあるところじゃないよねって言ってるんだけどw

君が世の中を知らないだけで普通にいくらも有ります。東京だけでなく地方都市にも有ります。
英会話の先生や外人サラリーマンとか、普通に居ます。
ホステスでなく金髪の姉ちゃんが遊びに来るような外人バーは安酒場でNoチャージのとこ多いし、
日本で金髪姉ちゃんが積極的に遊びに行く店は外人バーくらいしか無いのも事実です。
闇の売買なんかありがちで、猥雑な雰囲気醸してるとこ多いし。

また、そういう店が日本人アーティスト崩れの巣窟になりがちなのも事実です。
ノーマ・ジーンのくだりは、店のタイプを婉曲に限定してるとさえ思いました。


704 :名前はいらない:2009/12/31(木) 21:38:59 ID:IgCEF8PX
>猫が盛ればのくだり

外人バーは基本ナンパしに行くところですから。
猫たちが盛って夜な夜な一箇所に溜まるのと似てるね。
あと、OPEN時間が適当すぎるとこ多いね。
猫が盛れば…、ノーマ・ジーン、Noチャージ。
場所を外人バーに限定させようとしてるとさえ思うね。

705 :名前はいらない:2009/12/31(木) 21:44:10 ID:IgCEF8PX
>あんたがキモイのは主人公と客についての妄想が多くてクラブについての考察が後についてくる形だから、
>もともとがはじょうしていてそれにつづいて大切なとこが意味わかんなくなっていく

全ては、君の狭い常識で判断を試みるからそうなる。
君の知らない他人の経験を認めない立場には君は立ってる。
そりゃ、意味のわかんない事は多いと思うよ。


706 ::2009/12/31(木) 22:33:26 ID:iZkxEwVZ
一言言うよ、やっぱキモイ。あと厚かましいのと猥雑な本の読みすぎ。こっちは本職だよ?
なにが経験だよなにが外人だよぜんぶどっかネットの片隅の受け売りの癖に
これはちょっと変わってる酔った男がか外人バーで妄想してるんだーヘー妄想ってわかるのは何でー?こうしか考えられないは無しだよーw
konozamaでワルデリの紹介には VIPが集う秘密クラブをイメージした楽曲「CLUB UNDERWPRLD」からスタートする本作は、
ってあるからその解釈は限りなくABNORMALだけどあんたの信条は公式設定は受け付けないんでしょww
ぶっ飛んでるからここまで書いてくれないと理解すらできないけどねw
でもこの歌詞で私ども(歌ってる奴)に当たるのはクラブの従業員、オーナーだからね、そこらへんは覚えときなよ。
それとも台詞だけじゃなく登場の説明がいるの?へーよいお年をw

707 :名前はいらない:2009/12/31(木) 23:12:58 ID:IgCEF8PX
>>706

>本職

本職って何wwww?笑わせてくれるぜwww
そんなもの晒さないと、自分の書き込みの信憑性を証明できないとかwww?
何追い詰められて、熱くなってんだか…。

何せよ、筋金入りの馬鹿だな。自分の知的水準と自分の常識のみで全判断を下して恥ずかし気もない。
本の読みすぎは君だよ。夜遊びもしたことないのが君のレスから透けて見えるね。
頼むから二度と話しかけないでくれ。
君は私に構って貰って本望だろうが、私は君と話すことに知的生産性が皆無で退屈だよ。

面白い投稿(妄想)にはレスが付き、面白くない投稿にはスルーされる。
それでいいじゃないか。
自分はそのスタンスで書き込んできた。
詩板という妄想板で君が他人の妄想にケチつける権利は無いと思うね。

言っておくが、君の解釈は十分妄想だ。
価値観や知能水準や経験が違えば、他人の解釈が妄想に見えるのは当たり前の事なのだが、
その謙虚さが足りないから他人への批判が軽々しいんだろうな。


708 :名前はいらない:2010/01/01(金) 05:33:12 ID:i4mY2/Oi
あけおめことよろ
とりあえず読みやすい書き込みを心がけようぜ!

709 :名前はいらない:2010/01/01(金) 15:23:19 ID:qgxtOChx
どこにでも自分と違う考えを持ってる人はいるけれど
それを煽って楽しむのはやめてほしいね・・・
煽りじゃなくても初めから考え方が特殊なのは分かるのにキモイとか爆弾落として
スルーせずパソコンに張り付いてスレ荒らしても何も残らないでしょう

710 :名前はいらない:2010/01/07(木) 13:05:48 ID:VFo1tYwb
瞳の奥をのぞかせての詞はハルイチらしさが出てていい

711 :名前はいらない:2010/01/07(木) 15:11:10 ID:YuZMcdAv
>>710
最近は愛とか恋の詞ばかりだったからな
浮気の詞でさらにいいわ

712 :名前はいらない:2010/01/09(土) 15:38:16 ID:nYbkDBLh
>瞳
 青い文字

ハルイチ文字オタク?ウェンディも、毛筆垂れ幕もそう?


713 :名前はいらない:2010/01/09(土) 16:12:45 ID:cdyOrAyk
ヲタ?! まぁこだわりでしょう

714 :名前はいらない:2010/01/09(土) 20:18:28 ID:SaogD1bm
このスレ終わったな(新しい汚物が沸いた的な意味で)

715 :名前はいらない:2010/01/09(土) 23:39:04 ID:nYbkDBLh
>>714 が去るのか!二度と戻って来るなよ!


716 :名前はいらない:2010/01/10(日) 00:34:02 ID:xJyXacG1
>>715
713、714と一緒にさようならしたらどうでしょう・・・

TVスターの
>また時代が過ぎようがかわらず音楽はあるだろう
ここの音楽の意味は自分が作った曲のことなのか、過去未来のさまざまな音楽のことなのか、
それともTVスターがたくさんいる音楽業界のことなのか・・・何か解釈は無いでしょうか?

717 :名前はいらない:2010/01/10(日) 01:25:07 ID:xP0QVLnd
>>716
ポルノの曲を含めた、存在する全ての曲のことだと思ってる
自分達がいなくなっても(存在を忘れられても)、今と変わらず音楽は生まれ続ける(作る人は尽きない)し、曲の存在は変わらず残り続ける
そういう、いつ世間に存在を忘れられるか分からないアーティスト(当時のポルノ?)に比べ、曲は永久的な物だということを指しているのでは、と考えた
色々矛盾点はあるかもしれないけど…

718 :名前はいらない:2010/01/13(水) 17:10:27 ID:nDuxbJMh
アニマロッサの詞って良いよね
改めて読んで奥深いと思った
昭仁さんの詞はもっと評価されていいと思う

719 :名前はいらない:2010/01/14(木) 23:09:34 ID:Eu/bynqO
確かに詩は良いけど、それが深いとは思わない。
「深い」よりも「まっすぐ」とか「素直」ってイメージがある。

昭仁の詩は、結構純粋なのが多いと思う。

720 :名前はいらない:2010/01/15(金) 01:35:20 ID:L6zdEMa5
確かに「深い」とか「奥がある」って感じでは無いなぁ
でも表面的でペラいって訳じゃなくて、
ストレートに来る感じだから、そう言うところは好きだな

721 :名前はいらない:2010/01/15(金) 02:45:11 ID:rtgCEYxK
じわじわと追い詰められるのが晴一詩、ガツンとストレートで来るのが昭仁詩
どっちも良さがあって好きだよ

722 :名前はいらない:2010/01/15(金) 03:40:59 ID:tyNGcq/P
二人ともそれぞれ違ってていいよね
ただ最近の昭仁詞はピンとくるものが少ない(私にとってはね)
もっと良い詞書けると思うんだよなあ…

723 :名前はいらない:2010/01/16(土) 09:43:33 ID:ZJhi2sEg
憂色の「食べかけの夢のしずく〜見失ったりして」と
「愛をどうか受け止めて〜いつか話そうよ」の所はどういう意味?
二人はどんな関係だったの?

724 :名前はいらない:2010/01/16(土) 10:46:27 ID:60ZFntGX
個人的にハルイチの詞が好き

725 :名前はいらない:2010/01/16(土) 17:20:30 ID:Aa4zR1RC
@あなたが虚しく過ごした今日という日は
 きのう死んでいったものが
 あれほど生きたいと願った明日
(小説「カシコギ」趙昌仁著)
※2ちゃんの格言板に書き込まれて人気を得たらしい。

       ↓

Aお前が「死にたい」と言って無駄に過ごした今日は
昨日死んだ奴が一生懸命生きたかった明日なんだ
(BUMP OF CHICKEN/藤原基央)
※上記@のフレーズを引用したAAが大量にコピペされ
藤原の発言として広まったらしい
(藤原が実際にこの発言をしたことはないらしく、ネラーによる創作らしい)。

        ↓

B思い出してみて 絶望を感じたら
 君が諦めようとしている今日って日は
 どこかの誰かが諦めたくなかった明日なんだって事
(浜崎あゆみ新曲/RED LINE 〜for TA〜)

※Aのフレーズが一部上場企業AVEXの作詞制作部の目に止まったらしく
浜崎の新曲のサビで繰り返し利用されるに至る。

726 :名前はいらない:2010/01/19(火) 01:57:11 ID:rftmBQS4
アニマロッサは薄っぺらいわ

727 :名前はいらない:2010/01/22(金) 21:30:32 ID:+FmdPt/E
晴一の詞は深いっていうよりは作りこまれた世界観って感じの印象

728 :名前はいらない:2010/01/23(土) 08:41:15 ID:hiiTxFN2
>>725
バンプはそんなこと言ってないだろ?
俺そんな風に言われたらじゃああげるからその人に渡してきてくれっていうわw

729 :名前はいらない:2010/01/27(水) 23:10:27 ID:NpYgWESg
>>726「瞳の奥をのぞかせて」は、薄っぺらいか?

730 :名前はいらない:2010/01/28(木) 00:29:43 ID:k2SyVJjY
アニマロッサを深読みしてみたら「原作展開おせーよ」って意味にしか取れなくなった
どうしてくれる!

731 :名前はいらない:2010/01/30(土) 16:14:18 ID:pYhvKPCA
上のほうにいる変な人どこ行っちゃったの?

732 :名前はいらない:2010/01/30(土) 21:52:06 ID:wXP9H6tS
瞳奥は久しぶりにグッときた
早く歌詞見ながらフルでじっくり聞きたい

733 :名前はいらない:2010/01/31(日) 21:47:08 ID:PksjlVWc
ハネウマライダーで一番はハンドルないのに、二番はハンドル切っちゃってるけど、
なして?

734 :名前はいらない:2010/01/31(日) 22:30:21 ID:ycTRTaor
1人でイケイケで自由きままにやってきた奴が
「君」を見つけて歯車が噛み合って、大切な人を守るために
バイク共々生まれ変わっていきました

バイクの部品が増えてくの好きだな
ハネウマの構成うめぇなーって思うよ

735 :名前はいらない:2010/01/31(日) 22:49:37 ID:PksjlVWc
なるほど!

この曲大好きなんだけど、やっと長年の謎が解けました。

ありがとう!

736 :名前はいらない:2010/01/31(日) 23:34:57 ID:wTEXqCQB
>>734
書き方うめぇなーw
なるほど深い詞に思えてくる

737 :名前はいらない:2010/02/01(月) 00:37:00 ID:fQyeulXw
>>729
>>726だけど瞳の奥をのぞかせては明らかに薄っぺらくない。
アニマロッサは中学生でも書けるレベルの詞。あーいうの厨二病っていうんだっけ??初めて聞いた時ダサすぎてがっかりした…。

738 :名前はいらない:2010/02/01(月) 01:49:24 ID:GegeUTiX
ハネウマは、テーマ(リボディ)そのまんまで内容自体はわかりやすくはあるよね
構造の洒落てる感は大好きだー

批評はどこがどのようにアレなのか、具体的に書こうZE!
瞳をしっかりとした歌詞で見るのが楽しみだ

739 :名前はいらない:2010/02/01(月) 02:22:35 ID:Lr81ssyI
明日の忘れ物は今日にあるって?
今日をしっかり生きろみたいな?

740 :名前はいらない:2010/02/01(月) 22:09:40 ID:Hm7CgZi2
>>737わかるわー
今宵は厨二病をうまく嘆いてて好きなんだけどね。旅人〜のとことかこの人にしかない表現だよね。
「無垢な光が見たい」なんて痛すぎるけど、ここも活きてくる。

741 :名前はいらない:2010/02/02(火) 23:29:54 ID:01iGrEVY
>>737
自分もアニマロッサの歌詞あんま好きじゃないなあ。
ピアノ線とか結晶のくだりの比喩がありきたり過ぎて苦手。ストレートで男らしいのにしたいっていう意思は伝わってくるんだけど、サビの言葉とかももっと練ってほしいなあと思った。
昭仁の詞だとリブオンが一番好きだ。

742 :名前はいらない:2010/02/07(日) 14:07:43 ID:N+z3HiIZ
大して聴く気が無くても曲が流れただけで詞の内容が少しでも記憶に残れる詞は良い詞だと思う。
そういう意味ではありきたりの表現ってむしろ積極的に使うべきだと思う。
人は、音楽でも会話でも100%聞いてない。
トビトビに聞いて、脳で抜けた部分を補正して聞いてる。
特殊な表現は、この脳補正を不可能にし、聞き取り難くする。
ありきたりな表現は、脳補正を平易にする。

743 :名前はいらない:2010/02/07(日) 14:23:10 ID:cv4cK0kE
ありきたりな表現が大事なのはわかるけど、
それを普通に使ってしまうと、単につまらないだけになるんだよね
そんなに捻った言い回しじゃなくても、意外性があると記憶に残る
普通の表現でありきたりなテーマをうたっても埋もれるだけ

そういう意味では、この胸もアニマロッサも埋もれるパターンだと思う
曲はいいと思うんだけどね

744 :名前はいらない:2010/02/07(日) 16:08:38 ID:N+z3HiIZ
自分はアニマロッサはいい歌だと思う。
言葉の問題は十分OKだと思う。
あとは、全体を通して描かれてる人間像の魅力にどれだけ多数支持が得られるかだと思う。
他人は知らんけど、自分は物凄く好み。
人間像に人の好みは様々なので、売れる売れないだけで良し悪しは言えないと思う。



745 :名前はいらない:2010/02/07(日) 17:11:02 ID:WRoCKagI
アニマロッサはあんまり響かなかったな。

アニマロッサだけじゃないけど、昭仁の最近の詞って
文字数埋めるために無理矢理書いてるような印象を受けることが多い。
小説書き始めた中学生が話を広げられなくて
無理矢理オチつけようとしてる感じ。
あくまで個人的な感想だけどね。

「喜びも悲しみも〜」ってとこは好き。

746 :名前はいらない:2010/02/07(日) 19:38:13 ID:N+z3HiIZ
どんなやり方で作ろうと、どんな技巧があろうとなかろうと、
最終的には出来た作品の人間像の魅力が人々の感想を左右すると思う。
SEXYさ(知的に優れているとか広義な意味で。)は正義だろ。
SEXYなモノはあらゆる事の免罪符になると思われ。
売れないとか、人気無いとか、駄作とか、結局聞いた人が魅力が足りないと感じるから言ってる事で、
技法どうのは後付けの理屈だと思う。

さっきも言ったけど、みんなが同じ物を好きになれるとは限らない。魅力の定義は人それぞれだと思う。

>小説書き始めた中学生が話を広げられなくて
>無理矢理オチつけようとしてる感じ。

直球の表現や言葉を並べて、且つ感動できる詞として表現するのは結構大変だよ?
婉曲表現ばかりにしか価値を感じない人にはわかんないかもしれないけど。

あと、世の中、全てではないが、半分以上の男性は婉曲表現を脳が嫌う傾向にあると思ってる。
物事、シンプルに、端的に、直球に表現する方が、世の中の半分以上の男性には伝わりやすいと思う。
そういう意味では、直球表現にこだわりつつ感動できる詞を作る方向性は商業価値として間違ってないと思う。




747 :名前はいらない:2010/02/07(日) 20:21:24 ID:xGsD4N7R
>>745
どうでもいいけどIDがROCKだね

748 :名前はいらない:2010/02/08(月) 00:10:52 ID:71vrJd7I
昭仁詞擁護する奴って、そんな感じの文章書くんだよねやっぱり。

749 :名前はいらない:2010/02/08(月) 00:32:34 ID:Vm0Hz05K
擁護っつーか、不当に腐されるのがムカつくだけ。

750 :名前はいらない:2010/02/08(月) 00:41:46 ID:hw2sCa5g
「みんなが同じ物を好きになれるとは限らない」と書いといて
他人の感じ方を認められないのはどうかと思うよ。

>婉曲表現ばかりにしか価値を感じない人にはわかんないかもしれないけど。
みたいな当てこすりも。

751 :名前はいらない:2010/02/08(月) 00:45:10 ID:6mUBFExA
イツモノヒトダヨー
オサワリハNGダヨー


とりあえず、昭仁詞はストレート傾向にあるわけで
それが胸を鷲掴みにするいい表現になるときもあれば
ただのありきたりでツマンネな表現になるときもある
そして人によっていい表現にもツマンネな表現とも感じる
それだけの話なんだけどなー
この書き方がいい!あれは悪い!できるだけこうするべき!なんて極端に決められるわけじゃないでしょうに
自分的にはアニマロッサはよくも悪くも「ブリーチソング」
昭仁もブリーチイメージでの直球でいったんだと思う
ファンがアニメ映像つきで見たらまた感慨も深まる歌詞なんじゃ?
ポルノシングル曲としてはやっぱりよくある表現過ぎてつまらんとは思う、自分はね

ちょっと話はずれるけど
自宅にての歌詞についてのやつ、行間に託す?的なのあったじゃん
あれは晴一のエッセイだけど、両者ともシングルとアルバム、タイアップありなしでの書き分けはあるんだろう
だからブリーチOPとしてはアリアリ、大成功なんじゃない?
ブリーチファンの友達は気にいってたし

752 :名前はいらない:2010/02/08(月) 00:51:00 ID:hw2sCa5g
>>751
いつもの人か、ごめん

そうそうそれだけの話なんだよね

753 :名前はいらない:2010/02/09(火) 00:41:17 ID:L6KrCSaW
ブリーチ読んだことないからわからないんだけど
今宵もアニマロッサも内容に合ってるの?

754 :名前はいらない:2010/02/09(火) 23:45:50 ID:3i+FD1yU
なんで最近の子は変に 共感できるww とか 主人公がかっこいい とか
謎の言葉を口に出すんだろう
はっきりいって最近の共感できる(と言われてる)歌詞は好きじゃないしそういう風潮も嫌い

755 :名前はいらない:2010/02/10(水) 09:32:54 ID:PaGnvLNS
ああそう

756 :名前はいらない:2010/02/10(水) 19:12:33 ID:Lh0v4Z6D
>>754
分かる
共感って単語は嫌いだな・・・

757 :名前はいらない:2010/02/10(水) 22:07:26 ID:j8qJjPV+
ワルディリの惑星キミからの元素Lの流れが好きだ。
なんて良い詞書くんだろうか、って思ってしまうw
見つめている、グァバジュースとかのひねくれたテイストの面白い歌詞書いてくんないかな


758 :名前はいらない:2010/02/11(木) 17:44:58 ID:qXQQq0xj
ポルノTOP3に入れない…
*1 85,097 KAT-TUN
*2 14,827 水樹奈々
*3 13,096 はんにゃ、フルーツポンチ

*4 ポルノグラフィティ
*5 サーターアンダギー
*6 モーニング娘。
*7 湘南乃風
*8 supercell
*9 矢島美容室
10 JULIE with THE WILD ONES

オワタ\(^o^)/

759 :名前はいらない:2010/02/11(木) 21:14:34 ID:gRoTsbcp
>>758
実質一位じゃね?
スレチか

760 :名前はいらない:2010/02/13(土) 02:27:11 ID:U1B3DHRQ
アニマロッサってさ、「守りたい」とか「そばにいる」で停止しないで
「その為になにをするか」ってところをもっと描いて欲しかった

761 :名前はいらない:2010/02/13(土) 09:34:37 ID:r52FTqSF
>>750
腐しはイラネ

762 :名前はいらない:2010/02/13(土) 18:52:39 ID:8mqEztsZ
>>760
分かる
なんか薄いまんまで終わってるのはそこだよね

763 :名前はいらない:2010/02/13(土) 20:49:11 ID:xZ1HJaT2
瞳〜の最初の方
なぜ紙はちぎられている必要があるんだろう
何で「美しい文字」であるという描写が必要なのだろう
そもそもこれは何?
男性の置き手紙?

764 :名前はいらない:2010/02/13(土) 21:41:21 ID:8mqEztsZ
>>763
帰るときに急いでたのか適当に紙破って書いたんだと、置手紙だと思うんだよね恋人の
字はその人が字うまいのか、その人の字だから先に帰るって文面であってもとても愛おしく美しく見えるのか

書いていて謎が・・・
まず紙に何が書いてあったのか。先に帰るってかかれてたんだと思ったが、愛してはならぬ・・・の所も意味が分からんし
それと、女の人って表現が下品だが、ヤリ終わってから男性が、ケータイ構いながらどっかいっちゃったりすると嫌、という話があって
そばにいてほしいんだそう。そこらへんの女心書くの晴一うまいなーと思ったり

765 :名前はいらない:2010/02/13(土) 21:58:17 ID:xZ1HJaT2
紙をちぎるというのは急いでいたのかもしれないけど、無造作な感じ
なのに字は美しいというのにちょっと違和感が。
後の方に「この「さよなら」」とあるから、
紙には「さよなら」と書いてあったのだろうね

766 :名前はいらない:2010/02/13(土) 22:01:42 ID:8mqEztsZ
>>765
適当でもその人が好きだから美しく見える
汚物現象とでも言おうか

767 :765:2010/02/13(土) 22:13:17 ID:xZ1HJaT2
自分で書いていて少々いい加減な感じだから四行目ちょっと直します
×「さよなら」と
○別れの言葉が
別にそのまま引用とは限らないよね

ピアノのように磨きあげた車というのは男性のステイタスを物語っているのかなと思った

768 :名前はいらない:2010/02/13(土) 22:57:36 ID:YRXRPvuO
>>763
綺麗な字を書くだけの時間がある(急な用ではない)のに
適当にちぎった紙切れくらいのあつかいだってことじゃない?

769 :名前はいらない:2010/02/13(土) 23:16:24 ID:8mqEztsZ
>>768
男性の言い訳、取り繕いてきな意味か。なるほど

770 :名前はいらない:2010/02/13(土) 23:34:01 ID:A9pe8trJ
すげーみんな解釈深いなぁ

771 :名前はいらない:2010/02/14(日) 00:03:43 ID:8mqEztsZ
>>764も言ってる
愛してはならぬ・・・の所も意味が分からん
ピアノのように・・・もわからん
誰かー

772 :名前はいらない:2010/02/14(日) 00:09:53 ID:9Top8jBH
そのままじゃん

773 :名前はいらない:2010/02/14(日) 00:16:12 ID:gOn+W5Eu
愛してはならぬ〜は自分に言い聞かせてるからでも
>ピアノのように磨き上げた あの黒い車はどのあたり?
これは誰に聞いてるのか、何の意味があるのか分からない

774 :名前はいらない:2010/02/14(日) 00:36:38 ID:9Top8jBH
>>773
倒置法。「さよなら」の真意がわからないから、
車を彼に例えて自分との距離をはかってる。
と思ってる。

775 :名前はいらない:2010/02/14(日) 00:39:22 ID:gOn+W5Eu
>>774
・・・なるほど
結局この人は入れ込んでた不倫相手に振られたのか

776 :765:2010/02/14(日) 01:14:04 ID:0/Wh/wN7
>>771
「拒んでも」「解いても」がどこにもつながっていないよね
これ、この後に「最後にはあなたは私の心も体も奪うのね」的な内容の省略があるのかも
それと、起こった順には書かれていないと思う
拒んでも結局拒みきれない→情事→私が寝ているうちに置き手紙を残して帰る
という流れかと

今、読み返して気になったのは、
最初私の目覚めを「待っていたのは」ではなく「待っているのは」になっているところ
ここだけ視点が外部にあるのね

777 :名前はいらない:2010/02/14(日) 07:44:45 ID:qeC9MKS+
>>776
「拒んでも」「解いても」から「いけない時間は〜」に普通に繋がると思ってたw
省略されてたのか、なるほど 

「待っている」なのは、今回に限らずいつもそうだからなんじゃないかな
私の目覚めを待っているのは(いつも)(あなたではなく)千切られた紙切れ
「待っていた」だと一回きりの印象だし


778 :名前はいらない:2010/02/14(日) 11:29:11 ID:9Top8jBH
>>776
置き手紙しか残ってないことくらいわかってるわよ私は。
のニュアンスで「待っていた」ではなく「待っている」。
とおもった。自虐的だもの彼女は。

779 :名前はいらない:2010/02/14(日) 13:41:24 ID:gOn+W5Eu
>>777
自分は相手からの手紙は唯一相手からの干渉がある表現だから
動いたのは自分以外の物=手紙目線になっているのかと・・・

780 :名前はいらない:2010/02/14(日) 13:47:24 ID:iaNV8nIP
>>778さんの解釈すきだ

781 :名前はいらない:2010/02/15(月) 04:59:32 ID:2As2/PTS
何の疑いもなく不倫の歌だと信じ込んでいた…

ちぎられた紙切れにそっけないこと書いてさっさと帰る男にいつも置き去りにされている「私」っていうのが
ワイン飲むだけ飲んで片づけられることもなくほったらかされてるワイングラスに喩えられてるって感じでいいのかな

782 :名前はいらない:2010/02/15(月) 08:10:10 ID:kV02Ohii
きっと「青いインク」まで深読みの対象になるに違いない

783 :名前はいらない:2010/02/15(月) 14:53:43 ID:MmITFHq1
シングルの通常ジャケットは青文字なんだけど
アナザーはピンクなんだよね
PVにたまに移りこむ物体も何か解釈できそう

784 :名前はいらない:2010/02/16(火) 18:56:51 ID:JkE9FfXg
「青いインク」も「美しい文字」も「ピアノのように磨きあげた あの黒い車」も男のステータスを感じた

785 :名前はいらない:2010/02/17(水) 16:07:35 ID:uDZaGngG
青いインクでサインペン的なものを連想してたけど、万年筆って青インク多いよなーとふと思い出した

786 :名前はいらない:2010/02/18(木) 10:30:43 ID:c4Qgu1GM
>>785
そうそれ
万年筆のイメージ
そこにその男のステータスを感じる

787 :名前はいらない:2010/02/24(水) 11:02:05 ID:1hEmorXz
ネオメロの詩が秀逸だと思うのは俺だけじゃないはずだ…!

788 :名前はいらない:2010/02/24(水) 22:04:07 ID:6Te+IdoY
俺もネオメロ好きだよ

789 :名前はいらない:2010/02/26(金) 21:08:17 ID:OoUF8NYz
最近パシオン初めて聴いたんだが
カップリングの泣きたい夜も含めて
パシオン→カーステの泣夜→ジョバイロで
ひとつの話みたいだな

燃え尽きると〜の一致や
恋に出会うことが〜=あなたが気づかせた
逃げるように降りた→銀の髪飾り
彼の左隣に誰が似合うか〜=あなたの隣にいる自分〜
みたいにつながってるように思った

790 :名前はいらない:2010/03/05(金) 01:20:31 ID:vmLdq7SH
夏の青空の下を高速道路で海に向かって走るような爽やかな曲ありませんか?

791 :名前はいらない:2010/03/05(金) 01:34:53 ID:FQK32c/n
ハネウマライダー
Blue Sky
ギフト

792 :名前はいらない:2010/03/05(金) 07:22:03 ID:vX4Jpliv
Mアワー

793 :名前はいらない:2010/03/05(金) 07:30:25 ID:7TBi7B4n
ギフト関係なくない?

794 :名前はいらない:2010/03/05(金) 12:14:45 ID:FQK32c/n
疾走感的な意味で

795 :名前はいらない:2010/03/05(金) 13:34:29 ID:Y5N8eIvJ
詞スレで聞くことじゃないだろ・・・

796 :名前はいらない:2010/03/05(金) 17:01:47 ID:7LA1jg2t
ってかパシオンってなに?
そんな曲ないよ

797 :名前はいらない:2010/03/05(金) 17:04:17 ID:GWkYB2Q7
>>796
か〜らだごーと引き寄〜せるぅ〜らんンぼぉなキィスに〜

Buzyよかったと思うんだけどなぁ…

798 :名前はいらない:2010/03/05(金) 17:11:34 ID:7LA1jg2t
ググって見たけど晴一が詞を提供してた曲らしいね

詞をみてみると確かにジョバイロの女視点みたいだな
ちょっと気になったからTSUTAYAいってくる


799 :名前はいらない:2010/03/05(金) 18:09:45 ID:QjWSOLsU
>>797
ロックマンエグゼの曲が好きだった

嘘でも前にって感じが

800 :名前はいらない:2010/03/05(金) 19:06:24 ID:7LA1jg2t
Buzyひととおりみた!

最近のポルノのカップリングよりも好きかも!

リメイクの晴一の詞でVIPが1000いったときが何故か浮かんだwwww


801 :名前はいらない:2010/03/08(月) 22:18:03 ID:FDreGAj+
元素LのLってLOVEのLでおk?

802 :名前はいらない:2010/03/09(火) 00:09:25 ID:IwTxQpDB
LOVEだろうけどLIFEも掛けてたらいいな
人生を構成する要素は君だよ、っていう

803 :名前はいらない:2010/03/09(火) 18:05:54 ID:sCLMR4an
>>802
LIFEか
その考えは浮かんでこなかったがいいな


804 :名前はいらない:2010/03/09(火) 18:13:27 ID:sCLMR4an
連投すスマソ

MONSTERの歌詞 本スレより

蹴りをつけるころかも 見栄を張るばかりの人生
身の程を知ればそこで振り出しに戻れるのだろう

裏側を暴かないでよ そこにあるものは飼っている 
夢や希望を食い尽くす 嘘や妥協というMONSTER
自分自身と交わした約束 破り続けていたら
いつの間にやら居座り続けるこの心の奥深くにk

蹴りをつけるころかも 見栄を張るばかりの人生
身の程を知ればそこで振り出しに戻れるのだろう

しょうがないという言葉で逃げ出すことを正当化して
甘ったれな安易な道へと 知らぬ間に誘うMONSTER
自分自身を利することさえ ままらないくせして
誰かのせいや時代のせいにして 傷を負わなくしていた

小手先でごまかしを 利かせるのはうまくなった
その場しのぎで繋いで 偽者の汗を流した

百花繚乱 諸行無常 
Oh!なんてこった ならばI'm loser.
誰の心にも飼いならしている
It's right. Big MONSTER.

もう隠せないと覚悟を決めたら ふいに怖くなったよ
少しだけでいい勇気をください 君はどんな風に見ていたの

知らないのは自分だけ 等身大の自分を
他人はすべて知ってる 悲しきピエロの夢
蹴りをつけるころかも 時間はもう残されていない
期待外れの自分におさらばして0に戻ろう



805 :名前はいらない:2010/03/10(水) 01:54:29 ID:vz0ouEBJ
この曲なんか古臭いってか、昭和っぽく感じたな

806 :名前はいらない:2010/03/10(水) 02:48:30 ID:pVB6INdy
歌詞といい、ラジオでのコメントといい、
なんか最近の自分たちを否定してるみたいだ

これでまたTHUMPxぐらいの曲が聴けたら嬉しいな

807 :名前はいらない:2010/03/10(水) 19:36:26 ID:eu2pPyVe
>>763
高級ホテルの領収書。
文字が美しいのは、高級ホテルの従業員のレベルが高いから。
千切られてるのは領収書だから。
この箇所を憎憎しく歌ってるのは、主人公のいる部屋がどんなにレベル高く素敵な部屋だろうと、
この領収書が二人の関係を象徴してるから。
つまり、その空間は、二人の愛の巣などではなく、金で買ったひと時の空間でしかない。
また、男が代金を済ませ、先に帰ってしまった事を知らせる紙でもある。
主人公は、領収書の文字まで美しいこの空間にいながら、決して幸せではない。

自分は、青インクの文字を、すぐにレシートだと思いました。

808 :名前はいらない:2010/03/10(水) 19:42:34 ID:eu2pPyVe
この歌、超ー超ーカッコイイ〜!
こーゆーの聞いてると、自分も不倫に出かけなければならない気持ちになってくる。
せっかく、生まれてきたのに、折り目正しく人生を消費してる場合ではなく、
こーゆー切ない恋愛の瞬間をもっともたいないといけないよーな気になってくる。


809 :名前はいらない:2010/03/10(水) 20:14:21 ID:eu2pPyVe
よくもこんなに少ない文字列に、多くの情報を詰め込んで、生々しくイメージを描けるもんだと思う。
天才だね。

この歌は、一箇所一行を除いて、物凄ーーーく場面が生々しい。
でも、その一行があるからこそ、現実を超越した感動があると思う。

810 :名前はいらない:2010/03/10(水) 21:57:30 ID:eu2pPyVe
あと、この歌、魂が女すぎる。女そのもの。魂がハルイチ(=男)でない。
女はこの歌を自然に聴けるけど、男は抵抗するかも。

作者が男であるにもかかわらず、男の痕跡を残さず、女の内面を深く描く歌を作れるなんて凄いね。

811 :名前はいらない:2010/03/11(木) 18:58:34 ID:69l1j+8+
普通は思い浮かばねえよ領収書とか、普通に置手紙だろ
オナニー解釈は安価付けずにブログに書けks

812 :名前はいらない:2010/03/11(木) 20:37:24 ID:eEjzT8Qe
置手紙の文字が何故青いか説明が何処にもない。
説明がなくても、状況から何故青いかわかるからだろw
置手紙なら、文字が青いと、描写を入れるのは変だよ。
突拍子もなく”青い文字”と言われても説明不足なモチーフが悪目立ちするだけ。
領収書なら青くても説明がいらない。

んで、状況からすると、主人公は体目当てで遊ばれてるだけって感じで、
手紙なんて心の配ったものを貰う立場にない感じ。

それに、文字が列んだとあるでしょ。
手紙見て、文字が列んだと普通は感想持たない。達筆なら尚更ね。
また、文字を几帳面に列して書くような奴が紙を千切るような雑な事するとも思えない。

ゆえに、領収書。

ってかさ。これ、どうみても不倫でしょ?
何で遊んでる男が、手紙みたいな証拠物残す?

813 :名前はいらない:2010/03/11(木) 20:40:49 ID:eEjzT8Qe
>>811
それは君が、不倫した事もなければ、ラブホしか使った事がないからです!

814 :名前はいらない:2010/03/11(木) 20:41:12 ID:eEjzT8Qe
>>811
それは君が、不倫した事もなければ、ラブホしか使った事がないからです!

815 :名前はいらない:2010/03/11(木) 21:07:53 ID:uGE1nMjn
自分は青いインクは普通に万年筆だと思ったんだけどなぁ

816 :名前はいらない:2010/03/11(木) 21:23:50 ID:uGE1nMjn
あと千切られた紙は例えば手帳の1ページで書かれた内容は手紙というほどではなく「また連絡する」くらいかなと
そんな内容のメモでさえも美しい列んだ文字を書いてしまうようなステータスの男

あくまでも自分の解釈だけどねー

817 :名前はいらない:2010/03/11(木) 23:44:01 ID:/xlbHJY0
青いインクは万年筆に一票

千切られた紙切れは、
実際には千切られてはいないのでは、とも思う
手帳の1ページにしても、
ホテルに良くあるメモ用紙にしても、
千切ったように適当ではないにしても、
「私を起こして直接言ってくれたら良いのに」みたいな女性の気持ちがあって、
こんな千切った紙切れみたいもので伝言なんて、
となったかも、と勝手に解釈

818 :名前はいらない:2010/03/12(金) 00:01:49 ID:1sDoeE2G
トンデモ解釈載せてるのはいつもの変な人だから
みんなで出て行ってコールでもするか?w
あまりそれを意見として取るなかまうな

819 :名前はいらない:2010/03/12(金) 23:29:26 ID:ipcB0WcE
どうでもいいけど領収書を青いインクでは書かんだろ
ありゃカーボン紙で複写された文字が青いんであってインクが青いわけではry

820 :名前はいらない:2010/03/15(月) 08:31:10 ID:pA+JH83L
坂本真綾の「ループ」の作詞者h'sが晴一だと
坂本真綾自身がラジオで言っていたらしい
「ポルノ」で検索してブログを読んでいたら、
そう書いてあるブログに出くわした
twitter検索でもそういうつぶやきが見つかる
だいぶ前の詞スレでもそうじゃないかと推測されていたけど
本当だったのかね

821 :名前はいらない:2010/03/15(月) 17:03:12 ID:tPWHdkFY
>>820

何・・・だと・・・?
まさか晴一が書いていたとは
確かに歌詞に晴一らしい所が沢山あるけどな
今まで気付かなかった自分が馬鹿みたいだ・・・

真綾が好きな俺歓喜

822 :名前はいらない:2010/03/15(月) 18:36:44 ID:t3KD+51N
ねえ この街が夕闇に染まるときは
世界のどこかで朝日がさす
君の手の中 その花が枯れるときは
小さな種を落とすだろう

踏み固められた土を道だと呼ぶのならば
目を閉じることでも愛かなあ?

この星が平らなら二人出逢えてなかった
お互いを遠ざけるように走っていた
スピードを緩めずに
今はどんなに離れても
廻る奇跡の途中に
また向かい合うのだろう

ねえ この街の夕闇が去り行く時に
この涙 連れてって

語りかけてくる文字を小説と呼ぶのなら
届かない言葉は夢かなあ?

澱みなく流れてく河に浮かべた木の葉で
海を目指して雲になって雨で降ろう
遠い君の近くで落ちた種を育てよう
違う場所で君が
気付いてくれるといいんだけど

この星が絶え間なく回り続けているから
小さく開けた窓の外 景色を変え
私の愛した花 そっと芽生える季節で
廻る奇跡のその果て
また向かい合うのだろう
向かい合うのだろう
くるるまわるくるくると
くるくるきみのまわりを

ツバサクロニクルじゃんww
晴一らしい所は・・・かなあ?とか、くるくる、とか結構あるね。少女っぽいね・・・

823 :名前はいらない:2010/03/16(火) 08:37:02 ID:4i14jiNk
もうwikiもh's=晴一に直されているね
「My Favorite Books」という作品もh's作詞なんだ

824 :名前はいらない:2010/03/16(火) 08:43:07 ID:+IakKbgP
>>820
ぐぐってみたら本当みたいだね
しかも作曲がポルノの1stアルバム『ロマンチスト・エゴイスト』のタイトル・チューンの作曲者
(吉俣良さんのことか?)とまで書いてあるし
アルバム『夕凪LOOP』収録の『My Favorite Books』も晴一作詞だと

最初に騒がれた頃は、Buzyや黒田さんにだって提供してるのに
晴一がわざわざ匿名でやるわけないって意見が大勢だったのにな〜w

825 :名前はいらない:2010/03/16(火) 08:47:47 ID:+IakKbgP
>>824
自己レス
調べたら『My Favorite Books』の作曲者が吉俣良さんで
『ループ』は別の人だね、ブログ主が勘違いしたのか

826 :名前はいらない:2010/03/18(木) 01:28:21 ID:FiGs74f3
やっぱり晴一だったんだ
真綾も好きだから本当にうれしい
この曲にも何度も励まされたんだよなぁ
また提供してくれないかな

827 :名前はいらない:2010/03/24(水) 13:48:41 ID:J0OzNp9m
アニマロのChu−Ruってレミオロメンのララライみたいに歌詞に入ってない言葉なんだね。

狼の男なんてララララ女もララララはララララってなんだよって突っ込みたくなるけどw

828 :名前はいらない:2010/03/27(土) 01:23:58 ID:gEpweKlA
IN THE DARKのつい光を求めてしまう心ってのはどういう風に捉えてる?
こっちは全く見当もつかない

829 :名前はいらない:2010/03/28(日) 19:54:15 ID:gnUHd78r
ライオンのインディーズバージョン靴盗むって変態だろw

830 :名前はいらない:2010/03/28(日) 21:26:26 ID:F17ivKBm
>>828どんなに暗い気持ちで闇に飲み込まれても、
やっぱり明るい方向(人とかその繋がりとか)を望んでしまう自分を自虐的に歌ってるものだと予想。

開き直ったけど、全開しきれない、みたいな。

831 :名前はいらない:2010/03/31(水) 12:35:11 ID:kqZ4IB1d
「曖昧なひとたち」の季節って初冬?晩冬?
冬の端っこ、木枯らし、春を待ってみよう

発売時期や春を待ってみようだけ考えると、晩冬のような気もするし
木枯らしは冬の初め、俳諧(はいかい)では初冬の季語
冬の初めから春を待つのは気が早すぎる気がするし、木枯らしの誤用かなと思うんだけど
題も「曖昧なひとたち」だし、昭仁って問題な日本語結構使うよね

晴一の空想科学の忘れれるとか、意図的にら抜き言葉にしてるのとは違って、気づかず使っている気がする

832 :名前はいらない:2010/03/31(水) 19:23:04 ID:CcjUmMgy
>>831
何せ「水辺のほとり」な人だからなぁ、昭仁はw
自分も木枯らしに引っ掛かったけど、誤用じゃないかと思う
春を待ってみよう だし、晩冬かなぁと

833 :名前はいらない:2010/04/01(木) 13:58:45 ID:+G+3M5F7
>>831
恋愛の進み方からして非常にゆるやかで「誰かに急かされること」がないのだから
春を待ちながらも、日々穏やかな心持ちで過ごすんだろう
冬の初めでも別にいいような気がするが

834 :名前はいらない:2010/04/10(土) 22:13:16 ID:romsHvXO
誰か光の矢の解説たのむ

835 :名前はいらない:2010/04/11(日) 18:27:06 ID:0Bg2ssfJ
>>834
解説などできず、
むしろ自分も誰かに教わりたいんだけど、
試みに主語を「彼」にしてストーリーを書くと

彼は迷宮に迷い込んでいた。
だが彼は敵を打ち破って、「約束の場所」へ向かわなければならない。
たとえ心の奥底に不安はあっても、
自分の弱さを振り払い、気分を高ぶらせ、誇りを取り戻し。
彼の弓矢はただ敵を射るためだけのものではない。
彼の放つ光の矢こそが、闇に覆われ海が哭くこの迷宮を切り裂く。
そして彼は豊饒の夜を飛ぶ翼を得て、「約束の場所」へと向かうのだ。

みたいな感じ?

836 :名前はいらない:2010/04/11(日) 21:36:23 ID:0Bg2ssfJ
付け足し
一ノ谷の合戦の坂落としをベースにしようとしたが書けなかったって
ワッツインで言っていたけど、坂落としより那須与一の方がまだ少し近いね
もちろん別物になっているけれど

837 :名前はいらない:2010/04/12(月) 00:10:35 ID:Wrw4blUu
うまく落とし込めなかったから、騎士っぽくしたみたいなことは
カフェイレで言ってたと思う

838 :名前はいらない:2010/04/12(月) 22:06:43 ID:HvvxrDAm
すげー頭悪いこと聞くと思うけど

インザダークに出てくる男は、晴一が皮肉る変化を望まない側?
それとも変化をしたがってるが、周りのうるささに諦めてしまった側?
なんかどっちにも取れてきちゃって…

839 :名前はいらない:2010/04/12(月) 23:41:26 ID:3ueZgxY1
周りのうるささに諦めてしまいたいけど、まだつい変化→光を求めてしまう

と思ってる

840 :名前はいらない:2010/04/30(金) 17:20:24 ID:vSoK+wTM
クリシェは前に口に出していたマジ泣き切な系の曲が売れていて、
勘違いしやすいのは晴一は曲自体は良いと思っているんだろうな、
でもその周りがそういう分かりやすい=売れる曲を求めるから嫌がってるんだろう
そういうのはあってもいいけど100万人のために歌われたラブソングなんかに〜って事かな
バラードはありきたりな単語並べればそれっぽくなるジャンルだけど
クリシェ歌詞はもう十分いいと思ったけどなーw

841 :名前はいらない:2010/04/30(金) 21:49:59 ID:BQmOAKqT
クリシェって意味知ってる?

842 :名前はいらない:2010/04/30(金) 23:09:56 ID:vSoK+wTM
>>841
晴一さんがインタビューで「周囲が分かりやすい歌詞の曲を求めるから作った」って発言してたの知ってる?
何かの反発で作ったのは分かったんだけど最近の音楽への批判とか言われててそれは違わないかと思って

て言うか詞スレじゃなくってもよかったなwwスマソww

843 :名前はいらない:2010/05/04(火) 21:28:26 ID:GeAt5ESJ
>>841
クリシェーー
決まり文句。常套句。

大辞林より

844 :名前はいらない:2010/05/21(金) 17:55:44 ID:k1IZAYNq
カルマの坂の解説下さい


845 :名前はいらない:2010/05/23(日) 00:01:19 ID:OYsIbT73
カルマは世界観がでかいよな
人間のよくぼうとかじゃないの?

846 :名前はいらない:2010/05/23(日) 00:44:30 ID:iOmSmt5F
「クリシェ」のタイトルが「クリシェ」である事に絶望した…
何でこの曲を「クリシェ」にしたんだろう…
他の曲でも良かったじゃないか

847 :名前はいらない:2010/05/23(日) 02:02:36 ID:2ZHm515k
>>846
え、なんで?
別に皮肉で付けたわけでもないのに

848 :名前はいらない:2010/05/23(日) 02:08:10 ID:NF+u3SI9
>>846
他の何の曲につけたらいいか聞きたい。

849 :名前はいらない:2010/05/23(日) 17:54:16 ID:D1rnm2Kd
アゲハ蝶は戦争の歌では?

喜びとしてのイエロー 憂いを帯びたブルーに 世の果てに似ている漆黒の羽→勝利と敗北に世のはてを見ている

終わりなどはないさ 終わらせることはできるけど→終わらない戦争、終わらせる=原爆?

そう…じゃあ お気をつけてと見送った ここに未だ還らない→兵隊を連想

彼が僕自身だと→戦争にいつの間にか加担する自分

あなたに逢えた それだけでよかった
愛されたいと願ってしまった
世界が表情を変えた→土地、金を巡る戦争

もしこれが戯曲なら なんてひどいストーリーだろう 進むことも戻ることもできずに→そのまま

降り注ぐ火の粉の盾になろう→戦火
ただそこに一握り残った僕の想いを
すくい上げて心の隅において→平和

揺らぐその景色の向こう 近づくことはできないオアシス→争っているだけでは近づけない平和

考えすぎかな( ´ ?ω?`)

850 :名前はいらない:2010/05/26(水) 17:16:47 ID:Q7Uk1hrs
考えすぎだとは思うけど
面白い解釈だな
ちょっと感動した

「時の尾」から思いついたのかな?

851 :名前はいらない:2010/06/01(火) 19:11:33 ID:EQFrHwzb
ポルノで戦争がテーマの曲って敵はどこだ?トワイライトと他に何かあるっけ?

852 :名前はいらない:2010/06/02(水) 19:51:48 ID:J/d6VThy
カルマの坂もそうだよね

853 :名前はいらない:2010/06/02(水) 20:49:14 ID:NnOMnxCK
あれは貧困とか格差じゃない?
戦争と言うよりも

854 :名前はいらない:2010/06/02(水) 21:42:10 ID:tPpDn+dg
光の矢も戦争の歌と取れるなww
human beingに戦争のような表現がある…w
まあ何が言いたいかというと見つからなかったってこと

855 :名前はいらない:2010/06/02(水) 21:47:30 ID:Briecbvk
俺も男だ戦場に行くんだ

856 :amtgdd:2010/06/06(日) 12:13:25 ID:ruXjkkZq
[sage]
横浜リリーは解釈によっては戦争の曲ともとれるし、ヤクザの曲ともとれる。

857 :hakucantabile:2010/06/06(日) 12:19:59 ID:CMhdXjhV
ヤクザの曲って、そんな暴力的な人間として芸術は分からない物だと思う。

858 :名前はいらない:2010/06/06(日) 13:03:03 ID:E6D4mK/T
>>857
日本語でおk

859 :名前はいらない:2010/06/06(日) 14:59:26 ID:k4y6it4i
光の矢の「銀の紙」ってなにかを喩えてるのかな?
銀色ってのがなにか意味があるのかなって気になったんだけど

860 :名前はいらない:2010/06/06(日) 17:40:42 ID:ruXjkkZq
>>857
イミフ
日本語話せw

861 :名前はいらない:2010/06/06(日) 18:00:03 ID:z6ZayuqU
>>859
1番が「金色」だから2番は「銀」なんだろう、
くらいにしか考えてなかったわ。

862 :名前はいらない:2010/06/10(木) 01:52:40 ID:U1Ge5KI6
「君はボイルした時計の皮むきにただ夢中になってる」って何を表してるのか分かりますか?
「君は砕かれ〜」はうっすらと分かるんですが

863 :名前はいらない:2010/06/10(木) 07:59:32 ID:hpcA3ng6
>>862
「ボイルした時計の
皮むき」
は、 心理学用語で
「時間を無駄にしている」という意味らしいです。
まぁ、ネットで聞いた
話なんであまりあてに
ならないかもしれ
ませんが(´^ω^`)

864 :名前はいらない:2010/06/10(木) 09:54:19 ID:x1p4wDRh
>>862
ニュートンが研究の途中で卵を茹でようとしたら、
研究の方に頭がいきっぱなしで間違って卵のかわりに懐中時計を茹でてたっていう有名な話がある。

ネオメロの「君」は、時計を茹でてたことにも気づかず、さらに皮をむいても気づかない。
ニュートンでいう研究 よりもさらにまわりがみえなくなっちゃうものことがあるってこと。

865 :名前はいらない:2010/06/10(木) 22:13:18 ID:U1Ge5KI6
>>863-864
ありがとうございました!

866 :名前はいらない:2010/06/17(木) 02:45:42 ID:KSd0qMuV
すまん、ちょいテスト

867 :名前はいらない:2010/07/03(土) 22:10:32 ID:pKqG41L9
晴一は、恋愛体質(笑)なダメ女の描写が秀逸だと思う
パシオンとか痛い立ち位置とか

868 :名前はいらない:2010/07/04(日) 15:40:59 ID:breckVq5
まあ女目線の歌詞はうまいと思う

869 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:24:23 ID:apnV7i95
サウダージ
デッサン#3
パシオン
ouch!
横浜リリー
グラヴィティ
痛い立ち位置

女目線の曲ってコレくらい?
サウダージは男の中の女々しさらしいけど


870 :名前はいらない:2010/07/13(火) 23:57:24 ID:KzzSNuZI
>>869
瞳の奥をのぞかせて

他アーの曲も入れるなら鯨とかも
まあもbuzyは女性アーだから提供曲基本女目線のような
と思ったら坂本真綾へのはそうでもなかった

871 :名前はいらない:2010/07/18(日) 22:21:30 ID:HORfa4Ft
わりぃ間違えてパシオン入れてた
buzyはリメイク以外は女目線

252 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)