5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DIR EN GREY京の詩を語る

1 :名前はいらない:2008/11/15(土) 07:42:08 ID:p3xJsXax
DIR EN GREY京の詩を語るスレです。


2 :名前はいらない:2008/11/15(土) 07:47:14 ID:Rp6e2AB3
これ実質3スレ目ね
過去スレも貼ってくれ

3 :名前はいらない:2008/11/15(土) 07:48:30 ID:p3xJsXax
>>2
すまん、携帯だから過去ログ漁れない


4 :名前はいらない:2008/11/15(土) 11:39:55 ID:YKyQ7zHM
過去ログってこれでいいんか?

Dir en greyの京の詞が面白い。
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1042268320/
Dir en greyの京の詩を語ろう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1170788977/748-804

5 :名前はいらない:2008/11/15(土) 12:40:41 ID:C2JFOwFm
乙!このスレ好きだったから嬉しい

6 :名前はいらない:2008/11/15(土) 14:01:41 ID:Zl809JCy
>>4
乙!それだ
今探してたんだけど、今年PC初期化させたせいで見つからず困ってたとこorz

7 :名前はいらない:2008/11/15(土) 14:04:17 ID:zFWCLHoi
ちなみに今回の歌詞はこれです
ttp://www.kashinavi.com/kashu.php?artist=100330&kashu=Dir+en+grey&sort=0&start=1

8 :名前はいらない:2008/11/15(土) 14:12:32 ID:eVbJO8F1
テンプレ


Dir en greyの京の歌詞について語り合いましょう

感想・考察・歌詞に関する雑談ならOK
マターリsage進行でよろしく

11/12 NEW アルバム 「UROBOROS」 発売中!

Dir en greyのオフィシャルサイト
http://www.direngrey.co.jp/

過去スレ
Dir en greyの京の詞が面白い。
(p)http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1042268320/
Dir en greyの京の詩を語ろう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1170788977/

9 :名前はいらない:2008/11/15(土) 14:47:48 ID:Q7o6tzG9
歌詞ナビはありがたいが間違いが多いな。「恥る」ってなんだよw

10 ::2008/11/15(土) 15:43:39 ID:p3xJsXax
>>4>>8
過去ログ、テンプレありがとうございますm(__)m


11 :名前はいらない:2008/11/15(土) 17:45:42 ID:kiF7liu1
最後の曲のサビの歌詞
心にぐっと来る

12 :名前はいらない:2008/11/16(日) 01:42:09 ID:S7oISAMl
THE ROSE TRIMS AGAINて歌詞なんの曲にあるの?

13 :名前はいらない:2008/11/16(日) 02:26:32 ID:WH3WoZT4
>>12
STUCK MANの英語のほう見れー

薔薇が再び〜のとこの英語訳のほう

14 :名前はいらない:2008/11/17(月) 02:48:58 ID:ZviYSRIU
ウロボロスの歌詞相変わらずすごいな

15 :名前はいらない:2008/11/17(月) 10:45:31 ID:6LtiKbvE
どんどん難解になっていってるな

16 :OKだ:2008/11/17(月) 19:06:55 ID:ADr4lHP8
http://www.mtvjapan.com/special/feature/slipdir/

17 :名前はいらない:2008/11/19(水) 14:06:04 ID:OsLKtFJm
VULGAR以降の歌詩は実はあまり難しくない

ある一つの物事に当てはめて考えると

18 :名前はいらない:2008/11/19(水) 15:02:47 ID:rrCF5Ny+
最近はほんと含蓄ね。
単純な単語ばっかだけどそれを思い浮かべるのが難しい。

19 :名前はいらない:2008/11/20(木) 20:25:03 ID:b/93ld0g
ウィヌーシュカの歌詞読んでて苦しくなる
なんか今回のアルバム、精神的にガツンとクるね
食欲落ちたよ

20 :名前はいらない:2008/11/20(木) 20:50:31 ID:aaSHnM4+
歌詞の意味がわからない俺

21 :1/3:2008/11/20(木) 21:51:17 ID:etyF6LEW
RED SOILの解釈をVサロから拾ってきた


(Pressing the megaphone against the apostle's open ear)
指導者にメガホンを押し付ける→指導者に言いたいことがある

(Darkness and onanists are in attendance)
闇とオナニストは出席している→禍々しい者と自己満足に浸る者は全て出揃った

(I press a gun against all the spectator's temple now)
俺は今 見物人のこめかみに拳銃を押し付ける→何もしない傍観者を非難する

(And my face lets out a smile every time)
そして俺の顔はいつも笑顔を非難する→そのようなただ笑ってるだけの傍観者を非難する

(Saving
It's prostitution to the kids who listen from the right and out the left)
救済、それは子供への売春→貧困と化した状況を変えるには売春しかないという皮肉

(Twins and seven colors of rainbow
It can't be saved,the sorrow)
双子と虹を守れないのは不幸だ→双子(対するもの、上に挙げた貧困と売春の関係のような、二つともどうにかしなければならなくとも、どちらかは捨てざるをえないもの)と
虹(美しいもの全て)が守れないのは不幸だ

(I question it all,why oh why?)
俺は全てに尋ねよう、何故だ?

22 :2/3:2008/11/20(木) 21:53:14 ID:etyF6LEW
(甘く絡み合う偽り
どこも同じ)
世の中は偽善や欺瞞ばかり

(流れる血が混ざる
深く眠る)
それでも世界には新たな人間が生まれ、何も変わらないまま閉塞感ばかりの明日が続く

(罪悪 心に刻み 生きながら死ね)
それなら罪悪感を感じて、死ぬ程の苦しみでも、耐えながら生きるべき

(手首に咲く満開の桜)
世界は自殺する人間で溢れている

(鴉の 死骸に湧いた 愛らしいお前
残党肌 儚き涙か)
蛆虫のような、人の不幸に群がるマスコミや古い価値観に縛られた人間ども

(慈悲を 国歌で燃やし 死して死を知れ)
国の為などといった利己主義が原因で死んだ優しい人間の死を知れ

(羊小屋で 腰を振る正義)
キリスト教などを始めとした原理主義者への皮肉

(安らぎの裏に群がり喰らう肌は何色?)
肌の色で差別や迫害が起こるが、今まで平和な世界を壊してきた人間は被差別者だったか?

23 :3/3:2008/11/20(木) 21:55:29 ID:etyF6LEW
(大地は 命を啜り 赤土に変わる)
戦争は繰り返され、血が染み込んだ大地

(宙を待った 紙切れと権力)
金と権力ばかりが行き交う

(ピッキング ドタマに開いた 幸福の性器)
そんな金や権力に塗れた指導者は、頭が美味い汁に満たされてしまっている

(去勢された 全能なる神)
全能なる神は去勢されて子孫、つまりは残されたものはない
今何も無いものを穿った見方で信仰しても無意味


そして、RED=赤には、革命や怒りの暗示だったり、共産主義者の意味もあるし、単純に血の色とも取れるから、総合的に世界の病んだ部分やその原因を作る人間への非難や皮肉かと
さらっとした解釈だし訳も不安だから自信はない

24 :名前はいらない:2008/11/20(木) 23:49:51 ID:txmQ5i9i


すごいわかりやすいわ
てか英語できる人他の歌詞も訳して欲しいな

25 :名前はいらない:2008/11/21(金) 00:12:34 ID:xwuYNrdH
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha100.html#06

RED SOILの曲順とタイトルだけはこれが元ネタで間違いないと思う。

26 :名前はいらない:2008/11/21(金) 01:22:47 ID:1DpyHbkF
上のRED SOILの解釈をしたんだけど、STUCK MANもさらっと解釈してみた


(雁字搦めの街
涙ぐむ この子の手を引きながら
歓楽街裏道を法の糸すり抜け売る)
法や制度に縛られてしまった日本で、貧しく喘ぐ現状を脱するには違法であろうとも体を売るしかない

(廃魚にくわえさせた魚肉と苦いcarnival
Bloodstained carnival)
汚れきった人間が汚れきった人間を売り買いする共食い

(実際何も分からないまま
肺に吸い込まれて行く善悪)
何が正しくて何が悪いかなんて結局は何も解らずに、呼吸するように一般的な常識だけが通じている

(Humanistの寸劇
Heil Jap)
本質を見失ったまま人道主義とばかり訴える様が滑稽だ
(そんな日本人を嘲笑うように)やあ、日本人

(幼心は腐食し 生温い蛆に返る)
幼い頃の純粋なものは無くなってどんどん汚れていく

27 :名前はいらない:2008/11/21(金) 01:23:48 ID:1DpyHbkF
(日々なれしたしんで服用する
遺伝子組み換えられた物同様
Fake God wake up and go to hell)
普段食べている遺伝子組み換え食品=倫理に触れる科学技術を使うように神(神聖なもの)を騙して地獄に落ちろ

(奴等の思想に墓石を叩き付けるのは誰?)
くだらない思想を終わらせるのは誰か?

(高く積み上げられたプライドを薔薇が再び首と刈る)
薔薇(美しくもトゲのあるもの)のような、例えば快楽や権力を貪っているとやがて痛いしっぺ返しを喰らい、プライドと共に命さえも絶たれるだろう

(Shut up
Bullshit
Shut up
Shut Fucker)
黙れ糞野郎が

(All things are touched in the head
Escape)
全ては脳内で触れられる→机上の空論のような実を伴わないものばかりだ
逃げろ→そんな世界は終わらせるべき


(1lbの肉を削ぎ落とせない苦しみ)
1ポンド痩せられないだけでダイエットが苦しいと喚く人への皮肉

(2日ばかりで記憶から消えて行く幸福)
すぐに忘れ去るような安っぽい感情を大袈裟に語る人への皮肉

(3度目の正直なんて誰も信じない)
そんな人間は誰にも信じられない

(But this is the fact
Do what I say
Kill Yourself)
ただ今はそれが事実だ
俺の言う通りにしろ、死ね

(貴様等も精神性ナルシスト
快楽の集団レイプ
Fuck the system)
どいつもこいつも我可愛いだけで、自分の利益ばかり搾取する
そんな状況を打破しろ


あまり深く考えずにストレートに、今の世の中の日本人批判というか、日本の社会そのものへの批判っていう解釈に至った

28 :名前はいらない:2008/11/21(金) 01:27:05 ID:zKLij3n0
RED SOILとSTUCK MAN乙
うーん、難解な歌詞だな
テーマが凄すぎるw

京もどんどん遠くに行ってるなw

29 :名前はいらない:2008/11/21(金) 09:44:00 ID:urpvvWp5
ウィヌシュカもたのむ

30 :名前はいらない:2008/11/21(金) 16:41:38 ID:+VOk9cH1
恥ずかしながら自分のペースでやらせていただきます

(雲と交わす 呼吸を止めて)
日々移り変わってゆくものとはもう断ち切る
(嗚呼 ただ 盲目の殻)
盲目になる以外なにもない
(此処が底か? 陰りに身を焼かれ)
これ以上不幸になる事はないのか?好ましくない状況で体が痛い
(嗚呼 ただ 忘れていたい)
そんな事は忘れたい
(蟻の巣へと 欲を滑らせ)
うねうねと続く道のように欲は耐えない
(さあ 今 生まれ変わればいい)
自らが変わるしかない
(明日を眠らせて 振り向く安らぎ)
明日の事は考えず、過去の安らぎを振り返る
(鋭く尖る 感情を身に任せて)
怒りや憎しみは抑えず受け入れる
(うねる流れさえ生きてる証と)
どんな事が起きようとそれは生きているという事
(涙に耽る明日を誘う)
どうせ泣いているであろう明日の自分に生きようと誘う
(うえつくドグラ、マグラ)
幻魔術さえうえつく
(斑の痛みと唯一の人格)
雪のように降ってくる広がる痛みと唯一の自我
(色取り取り飾りつけられた瞳も、もういらない)
他人が自分のどう思っているか、自分へくる批判などはもういらない
(まだ偽善が連れ去って行くのか?)
もだ俺は偽善に騙されているのか?
(独りきりの真っ赤な夜舞台)
誰もが自分に注目しているはずの夜、
(沸き上がる立役者に捧げる)
誰もそばにいない事に湧き上がる自分が物事の中心と考えてきた奴に言ってやる
(此処が真実だ)
誰もお前の事なんか見ちゃいない

31 :名前はいらない:2008/11/21(金) 17:05:22 ID:+VOk9cH1
(誤魔化せない心の片隅には「まだ此処に居たい」)
嘘をつけない自分の感情の片隅にはまだ此処に居たいという思いがある
(許せないのは誰?)
それを受け入れられない奴は誰だ又は除外したい奴は誰だ
(冷えた声を響かせ 誓う)
もう弱った声を張り上げて誓う
(業と歩む)
物事を身につけながら生きてゆく
(天地裂けた我この身と叫ぶ)
裂けた自分。本当の自分はこうだと訴える
(罰と刻む)
制裁とともに区切る
(風と消えろ我の証は?)
早く消えてくれ。自分である証拠はなんだ?
(「金剛に輝く月はもう 見飽きそうなくらい眺めたんだ)
輝く世界はもう見飽きるほど見た
(狼にもなれなそうにない 闇に狂いそうだ)
いつもは強制的に変わるばずが輝きより目立つ闇のせいで変われない
(首を喰らいたい 儚き残骸 眠らせはしないから)
殺してやりたい。すぐに無くなるものも無くしはしない
(甘えたい年頃が…小夜なら 君に狂いそうだ」)
甘えたい年頃に寂しい思いをしたならそんな思いをさせたお前が憎くて狂いそうだ

32 :名前はいらない:2008/11/21(金) 18:59:01 ID:w2Uzyef1
おおみんな乙
凄く理解しやすい

33 :VINUSHKA@:2008/11/21(金) 22:20:38 ID:1DpyHbkF
(雲と交わす 呼吸を止めて 嗚呼 ただ 盲目の殻)
雲のような実体の無いものと交わるような、無意味なことに夢中になるほど何も見えない

(此処が底か?陰りに身を焼かれ 嗚呼 ただ 忘れていたい)
今が1番酷い状況なのか?忘れていたい

(蟻の巣へと 欲を滑らせ さあ 今 生まれ変わればいい)
欲望を抑え付けて生まれ変わる

(明日を眠らせて 振り向く安らぎ
鋭く尖る 感情に身を任せて)
明日を見ずに過去の安らぎばかりを求め
どんどんと異常なまでに過敏になっていく感情に流されるまま

(うねる流れさえ生きてる証と
涙に耽る明日を誘う)
うねる流れ=死のうとする意識そのもの、それがまさに今生きている証となる皮肉と気付かされ、また悲しみに自制心を無くす日々が明日も続く

(うえつくドグラ、マグラ
斑の痛みと唯一の人格)
心に刻み込む精神病
様々な痛みと他の誰でもない自分自身

(色取り取りに飾り付けられた瞳も、もういらない
また偽善が連れ去って行くのか?)
上辺だけの小綺麗な気持ちも偽善も必要ない

(独りきりの真っ赤な夜舞台
沸き上がる立役者に捧げる
此処が真実だ)
孤独で暗い人生に群がる、自己中心的な人間に告げよう
今この瞬間が真実だ

34 :VINUSHKAA:2008/11/21(金) 22:22:15 ID:1DpyHbkF
(誤魔化せない心の片隅には「まだ此処に居たい」
許せないのは誰?)
どんなに憎んでも、死にたくとも、やはりまだ生きていたい
なら許せないのは誰だ?自分か?

(冷えた声を響かせ 誓う)
疲れ切った声で誓いを立てよう

(業と歩む 天地裂けた我この身と叫ぶ)
全ては自分自身の行いの結果であり、何が起きようとも自分は自分でしかない

(罰と刻む 風と消えろ我の証は?)
罰として受け入れ、全て消えてしまえ
そして俺が存在する証は何だ?

(「金剛に輝く月はもう 見飽きそうなくらい眺めたんだ
狼にもなれそうにない 闇に狂いそうだ)
ずっと眺めていても綺麗なものにはなれない
狼になる=上辺だけ綺麗に着飾ること、もできない
どうすればいい、狂いそうだ

(首を喰らいたい 儚き残骸 眠らせはしないから
甘えたい年頃が…小夜なら 君に狂いそうだ」)
死ぬなんて安易な道は取らずに、中身の無い空っぽなものは終わりにしたい
それでもまた優しい人間に甘えたくなる…定まらない心が狂いそうだ

(誰しもが幸福とばかりに 手を伸ばし闇に潜む鬼となる)
誰もが自分を正しいと信じてやまずに鬼となる

(もうすでに終わりは生まれた
影は零に生まれ子宮に這い戻り腐る
繰り返す度 崩れてゆくお前達の面が)
そんな人間ばかりの世界は破滅の道を辿るだろう
全ての原点に闇が出来上がり、腐敗する
そうやって繰り返して、正義面したお前らの上辺が崩れてゆく

(耳を砕く真相には 誰も触れやしない
抑圧された意思)
都合の悪い真実は誰も聞きたがらない
そうして真実は抑圧される

35 :VINUSHKAB:2008/11/21(金) 22:23:41 ID:1DpyHbkF
(罪を贖い命よ去れ)
罪滅ぼしをして死ね

(儚きアンチテーゼ 咽び泣く地へと
テーゼに浸る共有に骨を埋めて)否定的意見が押し殺されるこの世界で、肯定的意見に埋もれる

(憂鬱、背負うまま ざらつく津波に
さらわれ苦い涙と笑う)
憂鬱なまま、また災難に見舞われ苦笑いしかできない

(価値を見出せず 首縊り十三階段
手を叩き馴れ合う人)
例えば、自分の価値が解らずに誰かが自殺すれば、野次馬の如く傍観者が集まって身勝手に馴れ合う

(女々しい思想に混ざり傷付ける
そんな君がなんだか悲しすぎる)
筋の通らない思想に感化され簡単に人を傷付ける人間は悲しい

(血しぶく 本能 踏み潰し
死を語る)
盛る本能を押し殺して死を語る

(俺が悪であるが故に
生きる意味さえ罪なのか)
社会通念において俺が正しくなくとも
だからといって俺が生きる意味さえも罪となるのか

36 :名前はいらない:2008/11/22(土) 14:22:35 ID:Vvla2+KG
ウィヌシュカ解釈乙
なるほど…そういう歌詞だったのか
これ読みながらもう一度聞いてみよう

37 :名前はいらない:2008/11/22(土) 15:15:36 ID:NcDfArii
南無妙法蓮華経

38 :名前はいらない:2008/11/22(土) 15:17:11 ID:KnC1xd1w
今回はやっぱり哲学的だな

39 :名前はいらない:2008/11/23(日) 03:24:18 ID:doXxDdcP
解釈してくれた人ありがとう!なんか専門の人かな?

40 :BUGABOO@:2008/11/23(日) 04:12:54 ID:R+y/+J6v
>>39
自己満足みたいなもん


(手探りでくわえ込む自己欺瞞
ドギマギ醜く苦い?甘い?)
無理矢理自分の良心に背いて、うろたえて醜い
苦しいか?楽しいか?

(忘れるな今の眼を
The fate)
忘れるな、運命だ

(Lost
The justice died just now
It killed)
正義はたった今失われた

(Rationality and arrogance)
理性的に、尊大に

(I am crushed)
俺は踏み潰された

(You can't speak the truth without crying?
I dare you to just come out and spit it out)
泣いて喚かなきゃ何も話せないのか?とっとと白状してくれ

(My beloved with a three bump belly)
俺の恋人は3度腹部に衝撃を受けた→孕んでいた赤ん坊が外部からの衝撃で流れた


(誰もが欲しいはずの「愛」です。
彼女は腰を下ろし時に喰われる)
愛情は誰でも求めるだろう?
それは彼女も変わりなく、でも堕胎するしかなかった

41 :BUGABOOA:2008/11/23(日) 04:14:06 ID:R+y/+J6v
(I get ADDICTED
I'M DEAD
The SMELL,it SMELL of saccharine)
狂った俺は死んだも同然だ

(灼熱の曼陀羅へ散りけり
蒼に上がる黒煙 戻りたい?戻れない?)
死んだ赤ん坊は神仏の世界へと行く
遺体を焼いて、くすんだ空に上がる煙を見て、あの頃に戻りたいと思っても、もう戻れない

(“If to love is just something you get used to,then why even be born at all?”
The catastrophe)
普段お前(赤ん坊が流れた原因を作った人物)が軽々しく口にする“愛”というものがあるなら、何故赤ん坊は産まれなかったんだ

(For whom do we kill?)
いったい誰のために殺生するんだ?

(I'm killed again today,by its twisted essence)
俺は今日もひねくれた本質に殺される→この世じゃ正しい価値観、倫理感のもとに生きられない

(I kiss the destruction type fly)
破壊に接吻する→絶対に許さない

(いつまでも、どこまでも笑い声が止まない
壊れる瞳を剥いて…)
あまりの悲しみに笑うことしかできない

42 :凱歌、沈黙が眠る頃@:2008/11/23(日) 04:17:07 ID:R+y/+J6v
(These eyes opened up and understood everything)
目の前の状況で全てを理解した

(Our battle What do you feel about this fist that shakes in anger?)
怒りに振り上げた拳にお前は何を思う?

(アノ壁を越えろ
The good and the bad have all been rooted into us)
俺らには最低限の善悪が根付いているはずだ

(破壊 絶望 色即是空)
破壊や絶望、そこは実体のない虚無

(No turning back
A boon or a bane)
もう後戻りはできない
自分の利益を優先したいのか?それとも悩みの種を作りたいのか?

(Every night,death opens its mouth,tangles its tongue and comes for me
No turning back)
毎晩、死が口を開けさせ舌をもつれさせ、俺のもとにやってくる→堕胎への、あまりの悲しみや怒りの感情

(Salute the monkey
Salute the monkey)
猿に敬礼→後先考えないでセックスする人間への皮肉

(The desires to combine with god)
神と結合したい→正しい価値観の、全てを超越したものとなってしまいたい

(Sex with a Humanoid)
人間の形をしたもの(もはや人間と認めたくないもの)のセックス


(望まれない?愛でもない?
FOREVER ABANDONED
生まれることの自由に 疑い失うモノがないなら…)
新しい命は望まれて産まれてくるんじゃないのか?そこに愛があるものじゃないのか?
何故、簡単に捨て去られる?
赤ん坊にも自由はあるはずだろう

43 :凱歌、沈黙が眠る頃A:2008/11/23(日) 04:22:54 ID:R+y/+J6v
(Justice for dying
後戻りが出来ないのは誰だ? 言い訳がましいのはもううんざりだ
台車に積み上げた肉と 八方塞がりで気付きやがる)
身勝手な正義ですぐに命を殺す
そんなお前自身が後戻りできなくなっているんだ
もう言い訳も要らない
堕胎が終わって肉塊となった赤ん坊を見てからじゃもう遅い

(式場は甘い蜜の香りだろ? ガラス越しに決して目を離さない
アウシュビッツは沈黙に狂う 貴様等に神をくれてやる)
結婚して、子供を産んで、そうやって普通の幸せを築いていくものだろ?殺された命はそう言ってずっとお前を見ている
アウシュビッツ=虐殺、という事実は何も言わずただそこにあるだけだ
正しい善悪の価値観のもとに裁かれろ

(戸惑う間もなくただ 受け入れる現実は
夢さえ全て錆びつかせるから)
有無を言わさず殺される赤ん坊には未来も何も無い

(Solution and tommorow,that's rubbish
Devil In A Midnight Mass)
お前が選んだ答えも、明日も、もうガラクタ同然だ
お前は悪魔だ


BUGABOOも凱歌〜も、話の中に堕胎があるのかと解釈した
BUGABOOが、虎舞竜のロードみたいな理不尽に幸せが奪われることに対する悲しみや怒りで
凱歌〜は、平気で堕胎する人間に対しての怒り
この解釈でいくと、BUGABOOがあるからこそ、次にくる凱歌〜の感情がより強くなるのかな、と

44 :名前はいらない:2008/11/23(日) 06:40:34 ID:1s8Vd/ZL
このスレ初めて見た。
なるほど、歌詞をこんなふうに変換していくと
意味が浮かび上がっていくね。これはいい。
京の歌詞の素晴らしさも感じることができるし。

45 :名前はいらない:2008/11/23(日) 08:36:55 ID:bJVBWwxG
>>31の続きはないのかな?

しかし解釈してくれてる人マジ乙
読むの楽しい

46 :名前はいらない:2008/11/23(日) 18:56:38 ID:2eiIdaWc
初期から全部の曲解釈してくれ

47 :名前はいらない:2008/11/23(日) 19:45:24 ID:svjfL3rp
限定版についてるDVD見ると、BUGABOOの仮タイトルが「色即是空」なんだよ。
>>43が言ってるように繋がりを感じさせるね

48 :名前はいらない:2008/11/23(日) 20:46:47 ID:R+y/+J6v
>>47
京も「一曲で話が完結してないものもある」って言ってたな

49 :名前はいらない:2008/11/23(日) 22:04:01 ID:Egz0OU2l
>>45すまん。色々忙しくて。

(誰しもが幸福とばかりに 手を伸ばし闇に潜む鬼となる)
みんな自分が幸福だと思って起こす行動は本当は自分を苦しめている
(もうすでに終わりは生まれた)
終わりはもう見えている
(形は零に生まれ子宮に這い戻り腐る)
形はなくなり、始めから無かったものとなる
(繰り返す度 崩れてゆくお前等の面が)
生と死を繰り返すたび人間は廃れてゆく
(耳を砕く真実には 誰も触れやしない)
誰もが自分の得にならない事は全て聞く耳持たず
(抑圧された意思)
本当の思いは制限されたまま
(罪を贖い命よ去れ)
犯した罪を償って死んでください
(儚きアンチテーゼ)
自分の意見(考え)と反対なものは知らぬふりして儚く消える
(咽び泣く地へと)
地さえ泣くような場所へ行ってしまえ
(テーゼに侵る共有に骨を埋めて)
自分の考えが正しいとしか思わず、自分と同じ考えにばかり賛同する事はもういらない
(憂鬱、背負うまま ざらつく津波に
さらわれ苦い涙と笑う)
いらないものも抱えたまま痛々しい他に呑まれて虚しく泣きながら笑う
(価値を見出せず 首縊り十三階段)
何も分からないと中途段階で死んでゆく
(手を叩き馴れ合う人)
その人を非難する他人
(女々しい思想に混ざり傷つける)
他人の筋の通らない考えに惑わされ自分を傷つける
(そんな君がなんだか悲しすぎる)
自分の考えを大切にすれば良いものを、それができない君は可哀相だ

50 :名前はいらない:2008/11/23(日) 22:11:45 ID:Egz0OU2l
(血しぶく 本能 踏み倒し)
人間的本能はもう死んでしまいそう。それを更に踏み倒し
(死を語る)
どうでも良い事ばかりを他人と共有する
(業と歩む天地裂けた我この身と叫ぶ)
物事を学びながら生きてゆくがもう限界。本当の自分はなんなんだ
(罰と刻む 風と消えろ我の証は?)
罪と生きてきた今までは風のように消えてしまえ。自分である証拠をくれ
(略)
(俺が悪であるが故に
生きる意味さえ罪なのか)
自分自身が粗悪だから、生きる事さえ罪なのか?

粗末な解釈読んでくださる皆さんがいたならまたやってしまうかもしれませんw

51 :我、闇とて…@:2008/11/25(火) 02:10:59 ID:c/7JGAZb
(限られた時間の狭間で風に染まり
立ち止まる俺は誰?)
無駄なことはしていられない人生の中で、黙ってやり過ごせることにも過敏に反応して立ち止まってしまう

(有り触れた言葉の狭間で壊れていき
繰り返す此処はどこ?)
誰しもが使っているような当たり前の言葉にも不意に傷付けられることもあり、そんなことを繰り返している

(意志を闇に染めて
息を断つことも簡単で…だけどまだほんの少し君に触れていたい
生きることを許してくれますか?)
簡単に自殺することもできるけど、まだ君(ファン)に触れて、生きていたい

(ある日差しの強い朝、目を開き涙が初めて意味に触れられた気がしたんだ)
初めて生きる意味に気付いて、今までの苦痛にも意味があるような気がした

(傍に君が要ると何故だか悲しい
一つになれないのは何故?)
ただ、ちゃんと解り合えないままライブで触れ合うのは悲しい
そんな人とは何故解り合えないのだろうか?

(手を開き壊れそうな言葉でも、ただ一つでもいい
その胸に突き刺さる程の刃を心にくれ)
自分の1番激しい感情でも何でもいいから吐き出して欲しい

(代償の儚さ 熟れていき ただ闇とて…
夕暮れ がなり立てる)
生きる為に必要な犠牲を嘆いて、いくら暗く淀んだ人間になったとしても
君(ファン)が吐き出してくる感情を叫ぼう

52 :我、闇とて…A:2008/11/25(火) 02:12:04 ID:c/7JGAZb
(忘れてしまえば人は変われるもの?
忘れても、変われても、君でもないことも)
辛いことをただ忘れてしまえば人は変われるのか?
でも、仮に変われたとしてもそれは本当の君自身じゃない

(正しい価値さえ 冷酷に見えて
せめて今を声に変えて
明日の条件)
生きる為に受け入れなくてはいけないことは冷酷でもあり、それでも明日に生きる為に叫ぶ

(優しすぎる悲鳴、愛は形を変え
苦しさも忘れ自分も忘れて
だけど今は 噛み締めて流れる証と…
生きるという名の証を…)
時には、優しすぎる人が何もかもを見失った末に命を絶ってしまうこともある
命を絶たずとも、あまりの苦痛に自暴自棄になって自分が壊れてしまうこともある
そんな命を絶った人への悲しみだったり、自分自身への悲しみだったりに涙を流すけど、涙を流すこと自体が生きている証明
(「悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱」の話も含まれてたりするかも)

53 :冷血なりせば:2008/11/25(火) 02:29:49 ID:c/7JGAZb
英語がよく解らんのだけど、一応やってみました
多分結構ミスってると思うんで参考程度にでも

(You are the one that's lost now)
お前は今失われたものの一つ

(You shallow shit with that sad little look on your face)
お前は、お前を僅かに見ている悲しみに対して喚き立てる
→たいしたことでも無いのに被害者面して喚き立てる

(Why don't you just grow yourself some wings of pity)
哀れみの翼に成長してもらえないか?

(Lose track of where you are,all dolled up as a star...?You make me laugh
Money?Fame?Success?)
お前がいる失われた道は、全てスターとして着飾られた
笑わせてくれる
金?名声?成功?
→お前がいることによって、金や名声の為に無意味に飾り立てられて搾取され、失われたものがある

(SUCK ME
DESTROY)
糞が、ぶち壊せ

(Even when you talk big,you do it by protecting yourself
SUCK ME)
お前は大口を叩く時でさえ、自分を守ろうとする
糞が
→どんな時でも我可愛いだけで自分を守ることしか頭に無いのか

54 :名前はいらない:2008/11/26(水) 18:14:24 ID:T9ATN+6F
朔、オブスもやってくれ

55 :朔-saku-@:2008/11/26(水) 19:29:05 ID:vc8Z0m6A
(WHERE'S THE FORTUNATE FUTURE?
WHERE DOES OUR FORTUNATE FUTURE COME?)
幸せな未来は何処だ?
俺らの幸せな未来はいつやってくるんだ?

(DICK MEN
FUCK OFF FUCK OFF
AND WIPE
[GET BACK MY MERRILY MEMORY])
糞野郎が
輝かしい記憶を奪い返せ

(UNDER THE SUN
嘲笑うかの様に白日の下 曝け出したのどかに流れる赤の川)
様々な犠牲に溢れた現状を太陽が照らす
禍々しい程の状況でありながら、一見のどかに見えてしまっている

56 :朔-saku-A:2008/11/26(水) 19:30:28 ID:vc8Z0m6A
(死骸で作った山道をお前達は笑い歩いている
また手をかけ延ばしそして百合の花に蟻が群がる)
そんな犠牲の上に今俺らは生きているのに、お前らはただ笑っている
そして何も気付かないまま、甘い蜜に吸い寄せられるが如く、欲望に群がっては誰かを傷付けている

(UNDER THE SUN
何一つも救えない人達には両手の中灰と涙と寡黙を…
残酷なまでに交うは月と太陽 明日さえも目を塞いだ 赤日に問うは寡黙と…「  」)
偽善ばかり並べて結局は何も救えない人間は、戦火に散っていった人々の、残したものや涙を重く受け止めろ
いくら悲惨な状況が続いたところで、日々はいつも通り繰り返される
なら、未来さえも目を閉じたくなる現実において、赤日=日の丸に問い掛けよう
真に平和な世界は何処にいった?
(記憶に間違いが無ければ、「」には平和が入る)

57 :名前はいらない:2008/11/26(水) 19:45:56 ID:T9ATN+6F
>>55-56おお!わざわざありがとう!

58 :名前はいらない:2008/11/26(水) 21:35:53 ID:i24/kw8z
イク島ヒロシ「ああ゛逝く逝くっ…!ミルクでるっ!!逝く逝くゥゥゥゥっっこくまろミルクでるぅ〜!」

59 :OBSCURE:2008/11/26(水) 22:16:53 ID:vc8Z0m6A
読む前にPVを見て照らし合わせてくれると有り難い
あと過去スレにあった解釈も参考にしてる

(吊した紅月今宵で幾つ 「…」)
堕胎するのはこれで何度目か?
紅月=赤ん坊(後で解説するけど、女郎蜘蛛の卵も赤い)

(合わない肌と肌を食して深みのどこへ沈む)
望まない性行為を繰り返してどれだけ落ちぶれていくのか

(開けた布をかき分けながら蛇は胎内へ深く)
性行為の描写

(ひらりひらりと悲しげに舞う染井吉野には成れる)
染井吉野は成長が早く寿命の短い木なので、生き急ぎ儚い人生を辿ることはできる

(汚れは満ちた糜爛の月と嘔吐の夜刔り取れ)
汚れた行為も、爛れた月=胎児も、無意味な妊娠で嘔吐する夜も、もうたくさんだ
終わらせよう

(覚えているのでしょう?)
男に対して「私のことを覚えているのでしょう?」

(目眩色…夜が始まり人が犇めく)
目眩を起こすほど気の滅入った夜になり、遊郭に人が増えていく
目眩はつわりの症状のことかも

(柘榴色…棘を刺して彼方は消える)
柘榴色=血の色
女郎蜘蛛のように、自分を孕ませた男を殺害する

(秘め事隠す未熟児の吊した紅月今宵で幾つ 「…」)
誰にも言えないような堕胎を何度繰り返すのか?

(Blood Baby&Sacrifise)
血塗れの赤ん坊と犠牲

(黄金色…棘の生えた蜘蛛に成りたい)
女郎蜘蛛になりたい
上に書いた紅月のこともそうだし、交尾した雄を殺すこともある女郎蜘蛛に自分を重ねた

(涙色…記憶を巡らせて)
過去を思い出せば、悲しみに涙も出る

60 :名前はいらない:2008/11/27(木) 01:52:33 ID:r25W1wSp
>>59
そうゆう解釈もありだなw

オレは男の視点で解釈してた

61 :名前はいらない:2008/11/27(木) 02:28:27 ID:APQxAPLT
> (柘榴色…棘を刺して彼方は消える)
> 柘榴色=血の色
> 女郎蜘蛛のように、自分を孕ませた男を殺害する

個人的には棘を刺す=性行為だと思っていたので、男はやることをやって満足したらすぐに帰ってしまうという意味に取っていた。
59の解釈はちゃんと女の復讐で繋がっていてわかりやすいな!

62 :名前はいらない:2008/11/28(金) 01:01:23 ID:xqpvW4iZ
コンビニエントも頼む

63 :名前はいらない:2008/11/28(金) 01:03:56 ID:V+v1mpzk
ここ見てたらすごく理解しやすくなった
すごく繋がりを感じるな

64 :名前はいらない:2008/11/28(金) 01:23:45 ID:ZL0s1/mg
OBACUREってライブをセックスに喩えてるのかと思ってた

65 :名前はいらない:2008/11/28(金) 01:25:21 ID:ZL0s1/mg
>>64
訂正 OBSCURE

66 :名前はいらない:2008/11/28(金) 01:31:18 ID:ZL0s1/mg
ジョロウグモの漢字って、語源的には「上臈蜘蛛」だよな
上臈は女郎とは正反対の高貴な女性のこと
庶民の口伝えの間に勘違いされて広がったんだろう

67 :名前はいらない:2008/11/28(金) 01:46:27 ID:ZL0s1/mg
女郎蜘蛛だとして(PV見る限り遊郭のようだし)
「女郎」は京自身のことだと思ったなw
棘を刺して消えるのはライブに来て帰る客(無理解で京を傷つける)
黄金色の棘を持った蜘蛛になりたいのは京本人

そういえば「歌って踊れるホスト」とか冗談で言ってたっけ…その昔

68 :名前はいらない:2008/11/28(金) 02:08:08 ID:ksAvSl6n
新アルバムの解釈してくれてる人たち乙
解釈深いねぇ、みんな

我闇は泣けたわ

69 :名前はいらない:2008/11/28(金) 02:41:33 ID:4c3ERw3i
>>67
というかVULGAR以降は根本がだいたいそれな気がする
全部ではないだろうけど、堕胎とか反戦みたいに取れても、あくまでそれは比喩になってるんだと

でもアルバムだとOBSCUREの次がChild preyだったり、ライブだとOBSCUREの次が凱歌〜だから実際はどうなんだろう

70 :名前はいらない:2008/11/28(金) 06:53:08 ID:NnZrnkrA
>>67
詩中に京本人が出る事はまずない。
Rtothecore以外は

71 :名前はいらない:2008/11/28(金) 06:55:10 ID:kX9LUgEv
>>70
それはないよ
特にヴァルガ以降は自分の事ばかりと言っていた

72 :名前はいらない:2008/11/28(金) 12:54:51 ID:P5hQ2TiO
残-ZAN-の残酷絵のところってなんて読むの?普通にざんこくえ?俺にはムジシエぇぇ!!っていってるようにしかきこえないんだ

73 :名前はいらない:2008/11/28(金) 15:48:50 ID:NnZrnkrA
>>71
違う違う、京自身の事を書いてるとは思うけど、
その詩自体に京が出てるのはありえないってことを言いたかった。
だから簡単に言うと小説の中に著者本人は登場しないって事。

74 :名前はいらない:2008/11/28(金) 16:21:13 ID:4c3ERw3i
>>73
ありえると思うよ
京だけじゃなくて色んな登場人物がいるのは確かだけど

75 :名前はいらない:2008/11/29(土) 01:47:27 ID:iTr/bEo7
>>73
かすみなんか分かりやすいじゃないか
あの歌詞に出てくる男は京自身だと思うよ
著者本人が登場する小説っていうのも別に珍しくない
ていうかよくある

76 :名前はいらない:2008/11/29(土) 12:20:32 ID:a9d5bTiB
>>75
かすみに出てくる男が京かー
そんな事考えた事なかったな
かすみの歌詞解釈お願いします。

77 :名前はいらない:2008/11/30(日) 03:12:03 ID:tMey+/HI
根本的な話なんだけど。

たぶん京は勝手に歌詞とかネットにのせられるの嫌だと思うぞ。

マロウの歌詞の小さい意味話してたのでもわかんじゃん
権利の問題もあるし。。。

78 :名前はいらない:2008/11/30(日) 03:44:43 ID:SbLJbLIU
>>77
詭弁でしかないけど、何の為に載せてるかにもよると思うんだよ。

個人的には、例えば非公式ファンサイトでただ載せてるのはダメだけど、こうやって歌詞を理解したい為に引用として使う分には…と納得させている。

79 :名前はいらない:2008/11/30(日) 03:59:29 ID:tMey+/HI
ここ非公式サイトだよね…。
2ちゃん自体好きじゃないだろ芸能人、とか有名人は。
その2ちゃんで勝手に歌詞書かれて勝手に解釈されて
京が喜んだり、望んだりすると思うのか?
200%あり得ないと思うけど。

80 :名前はいらない:2008/11/30(日) 04:27:29 ID:SbLJbLIU
そう思うならsageなよ

81 :名前はいらない:2008/11/30(日) 04:58:19 ID:tMey+/HI
はら

82 :名前はいらない:2008/11/30(日) 04:58:25 ID:PBz9F+6K
>>80
ワロタw

83 :名前はいらない:2008/11/30(日) 05:00:09 ID:tMey+/HI
で?正論いわれてなにもいえないのか?

84 :名前はいらない:2008/11/30(日) 05:04:11 ID:tMey+/HI
なにが歌詞を理解したいだ?本人の気持ちも考えてない人間に理解されたいはずもないだろうが
結局は自己満の為に、京の権利や尊重を踏みにじってるだけじゃん。

85 :名前はいらない:2008/11/30(日) 05:21:51 ID:tMey+/HI
ID:SbLJbLIU
お前の考え言ってみなよ
お前の正論言ってみ?



86 :名前はいらない:2008/11/30(日) 08:56:33 ID:BpoGIT0v
>>85
なんでそんな必死なん?

歌詞解釈しちゃだめだなんて
京が個人的に好もうと好むまいとやめさせるほうが無理

87 :名前はいらない:2008/11/30(日) 10:06:28 ID:tMey+/HI
個人的にすれば良いじゃん。
なんで歌詞を勝手にのせるのかっていってんの。
京の考え、権利を踏みにじってまでしてここで書く意味あんのかっていってんだよ。
必死とかじゃなくて人間として当たり前な事言ってるだけ。


88 :名前はいらない:2008/11/30(日) 11:48:50 ID:d/hL9dQP
>>87
言いたい事はわからんでもないけどいくらなんでも過敏になりすぎじゃね?

こんな程度の事に目くじら立ててキーキー騒いでたら誰も何も楽しめなくなるよ

89 :名前はいらない:2008/11/30(日) 12:05:00 ID:tMey+/HI
なにもたのしめない?
ここに歌詞書かないとたのしめないのか?
おかしくない?

お前等さ京の書く詩が好きなんだろ?じゃあさ
歌詞理解する前にもうちょっと本人のとこ考えてから行動しようよ
それぐらいできんでしょうが?

90 :名前はいらない:2008/11/30(日) 12:14:08 ID:tMey+/HI
しかもこんな程度?こんな程度とかじゃないぞ
こんな程度って言われて本人どう思うかな?

いいか
音楽の違法アップと何ら変わらん事になんできがつかない?
個人で楽しむならなんでみいよ
個人の幅を超えすぎてる、お前等歌詞とか音楽流したり、のせたりって印税が発生するんだよ
そのメンバーの権利さえ個人の勝手な判断、娯楽とゆう理由で壊されてんだ。もっと理解しろ



91 :名前はいらない:2008/11/30(日) 13:55:22 ID:RdIpjhxa
じゃあ世に出回る考察系のサイトに全部ケチつけてこいよ

みんなで仲良く解釈しようってスレなんだから

92 :名前はいらない:2008/11/30(日) 16:12:06 ID:b6oAWtkT
ゴルゴンゾーラでも訴えたら??
自分が現れる世界だけケチつけること自体自己中じゃない?
そこまで京を想う気持ちがあるなら1番の核となるところ叩くべきでしょ。
言うからにはそれなりの行動してるの??

93 :名前はいらない:2008/11/30(日) 16:33:06 ID:Euo89d67
この本に出てくる風俗嬢のとこに、
伏字にしてあるけど、殿との関係(SEX含め)が克明に書いてあるよ。

http://legend.to/works/W/index.html

94 :名前はいらない:2008/11/30(日) 16:36:32 ID:24nkMvdo
お前等さ…もっと大人になれよ…仲良く解釈?じゃあ聞くが京に許可もらったのか?
何故音が上がったとき皆で事務所に連絡したり皆で協力してたじゃん
なんで歌詞はいいのかが意味不明?
まあ俺の話読んで全く理解出来ない人間も、京の気持ちより自分って人間には全く響かないだろう。
でも数人でも俺の言ってる事が伝われば意味が有ったって事だ。
実際に俺の言っている事は何一つ間違ってないし作詞家を尊重している。
これだ心に響く人間だけ分かってくれれば良い。
俺は京の歌詞が本当に好きだ。でも自分の満足の為に間違った事はしたくないだけ。

95 :名前はいらない:2008/11/30(日) 16:49:30 ID:w5k1Mt+s
解釈する事に対して文句があるんじゃなくて、解釈すると同時に詩も書いてる事に不満があるんでしょ?
歌詞は書かないことって事にすれば?

96 :名前はいらない:2008/11/30(日) 17:17:47 ID:24nkMvdo
うん。それなら納得出来る。

97 :名前はいらない:2008/11/30(日) 17:47:09 ID:RdIpjhxa
確かに

まぁどこを解釈してるかぐらいは歌詞書かれてなくても分かるし歌詞自体を書く必要はないな

文句言ってすんません

98 :名前はいらない:2008/11/30(日) 17:59:18 ID:ZtUPQ3Yb
まあ誰も傷つかずに楽しむのにこした事無いよね。
皆でもっとDIR&京応援しながら楽しもう!

一人でも分かってくれて嬉しいです。

99 :名前はいらない:2008/11/30(日) 18:01:42 ID:kUA4LwEp
べつに歌詞書くくらいいいだろカス
いちいち気にすんなよ

100 :名前はいらない:2008/11/30(日) 18:09:04 ID:Hr47fxkr
ID:kUA4LwEp
…はあ。

あっそ。

101 :名前はいらない:2008/11/30(日) 18:11:54 ID:SbLJbLIU
前スレみたいに丸々載せてんのはアウトにしても、今みたいに引用として使うのはどうなのよ?

102 :名前はいらない:2008/11/30(日) 18:14:34 ID:Hr47fxkr
どうなんだろうね。勝手な解釈じゃあ俺なら嫌だな。
こうなったら手紙でも出して聞いてみるよ京に、それか会社に連絡してみる

103 :名前はいらない:2008/11/30(日) 19:42:42 ID:9A85RTYe
音が上がった時に通報したのは発売前だったからだろ

104 :名前はいらない:2008/11/30(日) 20:17:43 ID:Hr47fxkr
発売しても違法なのは知らないのか?

105 :名前はいらない:2008/11/30(日) 20:44:56 ID:SbLJbLIU
とりあえずもう互いに揚げ足の取り合いすんのやめようぜ

106 :名前はいらない:2008/11/30(日) 21:15:18 ID:vsoje7+7
異常な奴もいるもんだな。
きっと京がこのスレの前半見たら可愛い奴らだなって思うだろうよ。
自分の創作したものを皆で懸命に理解しようとしてる姿を見るのが嫌な人間はいない。
ここにきて歌詞見てる奴らは歌詞カード見てどうなんだろうって思ってきてるんだろ?
だったらいいにしようぜ。

107 :名前はいらない:2008/11/30(日) 22:01:52 ID:Hr47fxkr
可愛い奴らだなって思うっておもうかよ笑



108 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:06:35 ID:SvoST2yx
>>77

京さん本人が「解釈は聞き手に任す」って、せっかく言ってるんだからそこにあやかって。

109 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:34:58 ID:VIn/IMCp
本スレより転載

351 整理番号774 sage New! 2008/11/15(土) 00:37:15 ID:5eI6DW1l0
Glass Skin (English Version)
日本語訳

心にじっと染み入る冷たさに
独り固く心を閉ざす
周囲が罪に塗れていても
俺には見えやない
悲しみに打ちひしがれる俺と
忘れられた小さな町
目を背けられた真実は
深く沈み堕ちていく

硝子の翼を広げ
不確かな未来へと抗う
だから行かないで
行かないで
そばに…

重たく閉ざした扉に頭をもたげ
祈りを捧げる
俺に残された独りきりの未来
それこそが俺の生きゆく意味
心にじっと染み入る冷たさに
独り固く心を閉ざす
周囲が罪に塗れていても
俺には見えやない
悲しみに打ちひしがれる俺と
忘れられた小さな町
目を背けられた真実は
深く沈み堕ちていく

硝子の翼を広げ 不確かな未来へと抗う
だから行かないで
行かないで
そばに居て欲しい
君の涙、愛の色すら覚えていないから
だから行かないで
行かないで
未来を強く抱きしめて

明日に生まれ来る子供の手は純粋そのもので
涙で君がもう見えない

硝子の翼を広げ 不確かな未来へと抗う
だから行かないで
行かないで
そばに居て欲しい
君の涙、愛の色すら覚えていないから
だから行かないで
行かないで
未来を強く抱きしめて

内なる深淵より現実の鐘が鳴り響き
風と共に俺は消えゆく

110 :名前はいらない:2008/12/01(月) 01:28:10 ID:rb0l73/0
お前らここが2ちゃんだってこと忘れてないか?

111 :名前はいらない:2008/12/01(月) 01:38:30 ID:mHffMdmc
なんか変なの来てたようだけど、いちいち相手にしなくていいよ…

112 :名前はいらない:2008/12/01(月) 04:47:48 ID:mrlrTTsR
歌詞をネット上で公開されることなら
確かに前に京は嫌がってたような…

だけどヤフーブログの新機能に、「好きなアーティストの歌詞を貼り付ける」ってあるよ
ヤフーミュージックで歌詞が公開されてるもののみだけど
ブログで公開OK(違法じゃない)ってことになったら、アーティスト側が嫌だって言っても
もう誰にもどうしようもなくない?

113 :名前はいらない:2008/12/01(月) 06:15:11 ID:8qY/zqkC
京が嫌がるから・・・とかキモすぎ・・・
向こうはアーチィストでこっちは消費者なんだよ。

114 :名前はいらない:2008/12/01(月) 06:46:56 ID:miS+i3o6
>>113
…「アーティスト」くらいちゃんと書けよ
京が嫌がるのはそれはそれで京の自由だと思うが
自分の考えをその他大勢に当然のように押し付けるのはおかしい

人間なんてみんな、サラリーマンであれアーティストであれ、商品だよ
使えなくなったら首切られる、それだけ
ちなみに>>113、お前も所詮ただの商品だからな
消費者のほうが偉いと思ってるとしたらそれは大間違いだ


115 :名前はいらない:2008/12/01(月) 07:43:22 ID:Rh0ZEhVi
どうでもいい
歌詞にメッセージを込めたって発言しといて勝手な解釈が嫌だなんてバカな話があるかよ

116 :名前はいらない:2008/12/01(月) 17:54:24 ID:jHZjRilL
>>114
>>113じゃないが、京はファン(消費者)がいないとその詩を書くことはできないんだぞ?
だから実質消費者であるファンが大切にされるのは当然だと思うんだが

117 :名前はいらない:2008/12/01(月) 18:52:57 ID:HHixIUBo
みんな落ち着けよ!
京の詩は本当に素晴らしい!
初期の頃は清春の影響が半端なかったけど、それでも京の詩は他に無い何かがあった。
ヴァルガの世界こそDir en greyの京そのもの!
DIR EN GREYになってからは、内に秘めてたものを攻撃的に出す色合いが強まったように思う。
GLASS SKINみたいな詩は新機軸だね。


118 :名前はいらない:2008/12/03(水) 00:14:31 ID:+rtkwfdh
>>106>>115がええことゆーた
商品とか消費者とか理屈っぽすぎる
京は歌詞を聴き手の好きに解釈したらいいって言って、
実際好きに解釈して皆が京の歌詞に感心してるじゃん
ええことだと思うよ。別に悪徳なことしてるわけではないし。


119 :名前はいらない:2008/12/03(水) 00:33:02 ID:yUZRMCmq
歌詞載せるのも、かってに解釈するのも京に失礼とか言ってるのは本スレから湧いてきたような盲目だろ


>>106が言ってるように、自分が書いた詞をファンが解釈しようとしてるのを見て嫌がる奴なんていないだろ



ってことで続けようぜ

120 :名前はいらない:2008/12/03(水) 04:06:32 ID:pnnsakck
ていうかスレが盛り上がると毎回こういう変なのがくるからむしろファン装ったアンチなのでは?
なんにせよ相手にすんな

121 :名前はいらない:2008/12/03(水) 07:29:00 ID:2v2lBSZF
確かに勝手に解釈してくれとはいってるけどね。
勝手にのせていいとはいっていないが?

122 :名前はいらない:2008/12/03(水) 08:17:12 ID:r1P2ZuuM
>>121
解釈に歌詞添えてるだけならただの引用だろうよ
何の問題があるんだか

常識的に考えて、引用にイチイチ腹立てる人間がいるか?

123 :名前はいらない:2008/12/03(水) 09:40:18 ID:sqSrq72P
>>122同意

124 :名前はいらない:2008/12/03(水) 12:53:18 ID:+rtkwfdh
「新曲の歌詞はこんなんです」ってそんなつもりで載せたわけじゃないしね
「自分はこう解釈して、それが詞のこの部分です」ってことだから悪意性は感じられない

むしろ気が利いてると思うくらいだよ
これで京の詞のメッセージ性を理解してより皆がDirにハマッたら良いと思うけどね

125 :名前はいらない:2008/12/03(水) 23:05:16 ID:KFyntWnq
ファンが勝手に解釈して良いと思うよ。
で、熱心に話し合えば良い。
ただし、アーティストの意向は別物だし、
完全正解にはならない。
そのあたりを踏まえて京も歌詞書いてるハズだし
それをオレらも分かってやることだな。

まーどのアーティストでも同じじゃないか?

126 :名前はいらない:2008/12/04(木) 00:59:19 ID:jf3vFQOA
だからもう相手にするなと
ここは解釈スレであって議論スレじゃないぞ

127 :名前はいらない:2008/12/04(木) 01:20:14 ID:G8pi9OOV
ゴチャゴチャ言ってる奴は放置して解釈を続けようじゃないか


せっかく盛り上がってたんだから

128 :名前はいらない:2008/12/04(木) 19:07:28 ID:0GoAuO/P
(波に呑まれたモラルは籠に揺れ眠る)
履き違えられたモラルは囲われ揺さぶられなくなった
(地に落される雨は止むことなくただ打ち続ける)
悲しさや寂しさは消えない
(殻に閉じた愛情さえ、心破る獣に呑まれて)
これから先芽生えるはずの愛情も激しい感情移入によりなくなってしまう
(何がそうさせる?胸に手を当て)
心当たりのない原因は何か
(産声は昨日の時と去る)
何もうまれてはこない
(声を出せず消えてゆく)
何も訴える事ができないまま失くなった
(争い得たものそれは自由なのか?)
自由が欲しかったが手に入れてしまえばそれの必要性が分からなくなってしまう
(夢の体温感じ願う
閉じた瞳)
一度もう希望はないと感じたがまだ捨てきれない
(全てが捻じ曲がる
紅い闇の中
高々しく掲げた命を)
捻くれた暗い場所でも命というものは価値のあるものだ

129 :名前はいらない:2008/12/04(木) 21:16:04 ID:578Hnm1N
>>128
乙です。歌詞は短いながらもいい曲ですね



どなたか凌辱の雨の解釈載せて下さい。

130 :凌辱の雨:2008/12/05(金) 05:51:01 ID:hGkMEpmh
(罪無き人さえも
生温い雨に打たれ根付く傷)
咎める必要の無い人さえも、自分勝手な欺瞞や偽善に傷付けられる

(嘘が今生まれ
どこかで嘘ではなくなって)
誰かが嘘をつき、その嘘が人々に浸透してしまえばそれはもう嘘ではなくなってしまう

(いつしか言葉もこの日さえ全て
あやまちに埋もれてゆく
青く汚れない記憶抱きしめ)
何を主張しても、今ここに生きている日々さえも、そうして生まれた、悪意に満ちたものに埋もれてゆく
だから、そういった汚れが無かった昔の記憶を今も大事にしている

(激情の涙に希望さえ滲んでゆき
今を生きてゆく強ささえ…)
抑え切れ無かった感情に涙を流し、あまりの苦痛に希望さえ失ってゆく

(激情に狂い嘆き
祈りを夕日にかかげ)
そして狂わんとばかりに歎き、わずかな祈りを、今にも消えそうな希望にかざす

(burning from the inside
crying with pain
アナタニハスクエナイ)
どれだけ苦痛に涙しても、その苦痛の原因は自分の内側にある
他の誰でもない、自分にしか自分は救えない

(激情の涙に失った優しさとは
生まれここに与えられた愛)
嘆き狂う内に、憎悪に侵され、本来誰しもが持っているはずの愛情さえも失ってしまう

(失った心の理由
自分の弱さだろ…?)
誰のせいでもない、自分が弱くただ歎いてるだけだから、優しさも愛情も失うんだ

(It is then the proof of sadness,caused by absolute justice
In the lukewarm rain which does not stop…)
ただ、そうして心を失ってしまったりするのも、今もなお続く生温い雨=欺瞞や偽善の中で、絶対的な正義=他人の理不尽な思想によって引き起こされたんだ

131 :名前はいらない:2008/12/05(金) 08:00:20 ID:X8twATOd
>>130

ありがとうございます

132 :名前はいらない:2008/12/05(金) 08:37:27 ID:Xf6t7bOG
読む度に深いなあと感心します。
どなたかTHE PLEDGEの解釈載せてくれませんか?

133 :THE PLEDGE:2008/12/05(金) 09:42:46 ID:hGkMEpmh
(見詰めてた淡い願いを描き
何故震えている? 孤独を抱え少年は晴天の空に何も無いことの意味を)
欲張った訳ではない、ほんの些細な願望を持った未来ある人間が何故孤独なまま怯えているのか
見上げても、皮肉にも晴れ渡った空には何も無い
いつしかその意味を知ってしまう

(何故に理念は春 はるか遠い約束の声 もう聞こえやしないさ)
何故お前らの考えは春=明るいのか(明るいことばかりではないだろう)
過去の約束も、お前らはもう忘れてしまったんだ

(流れ形を変えてゆき消える 今も心を奪われ焼け付く鎖の跡 うらぶれた声 此処に独り)
過去のトラウマになるような事がまだ忘れられずにいて、周りや世に流されるまま、だんだんと果てていく
けれど傷付き今にも力尽きそうでも、独りきりでも、まだ声は此処にある

(This is my pledge to you
まだ上手く生きられないさ 変えられるのはただ…)
まだ上手く生きられない、それでもただ一つ、自分自身を変えることはできるだろう
だから誓いを立てる

(明日に生かされても何も変わるはずのない日々 まだ終われない)
何もしなくても明日はくる、でもそうして怠惰に生きて何が変わるのか
安易に未来を閉ざしたり、無意味な明日を送るつもりはない

(こみ上げる心がまだ咲くのなら答えてみろよ
誰も癒せやしない)
春という理念に花を咲かせるのなら、つまりは、中身が無くただ前向きなだけの思想に流されているのなら、答えてみろ
そんな無意味なものじゃ他人も、自分自身さえも癒せないだろう

134 :名前はいらない:2008/12/05(金) 10:00:07 ID:GuBEc/zt
これが原因で歌詞のせなくなっても文句ゆうなよな。
因に会社には伝えておいたから。

135 :名前はいらない:2008/12/05(金) 13:55:01 ID:/jNFOJeV
皆からハブられて「先生にチクってやる!」みたいな負け犬の遠吠えにしか聞こえないんだが
そもそも歌詩見えにくくしたのも最初に音で感じて欲しいからとかそんな理由じゃなかったっけ?


136 :名前はいらない:2008/12/05(金) 16:51:51 ID:GuBEc/zt
そもそも歌詩見えにくくしたのも最初に音で感じて欲しいからとかそんな理由じゃなかったっけ?
ってそうだよ。
その考えを無視してるから。おかしいっていってんだよ

137 :名前はいらない:2008/12/05(金) 18:28:29 ID:K9T2pE26
ID:GuBEc/zt

お前、前にここで同じような書き込みしてた奴だろ?
本当に京が誰にも歌詞を知られたくないと思えば歌詞カード自体なくなるよ
歌詞カードを作らない可能性自体は前にも言ってたことなんだから
このスレがきっかけになるってことは考えにくい

つかなんで京本人気取りでそんなに偉そうなわけ?
文句言うなら歌詞をおおっぴらに公表してるほかの大型サイトにも言えば?
いずれYahooミュージックにもウロボロスの歌詞が上がる
そうすれば誰でも見れるようになる
聴いてから読むか、読んでから聴くか、そんなこと聴く側の自由

文句あるならトミー社長にでも直接言えばいいよw

138 :名前はいらない:2008/12/05(金) 19:05:36 ID:VfNkqe/9
>自分の考えをその他大勢に当然のように押し付けるのはおかしい

まったくそのとおりだねぇ、鏡見ながら言ったのかい?(・∀・)ニヤニヤ


139 :名前はいらない:2008/12/05(金) 19:28:18 ID:T1i2FNoq
0GoAuO/Pの解釈、一通り読ませてもらったけど、おつかれ。
でも、解釈と言っても本人の詩的な解釈があって、わかり難いところも多々見受けられる気がするんだけどな。
結局一貫したテーマが解釈内に存在しないんだよ。ただ1センテンスずつ自分で翻訳しました、って感じ。

これはおれなりの解釈だけどinconvenient idealは、理想のために犠牲になった人、または自然をテーマにしている。
メロ部分は簡単に言うと、理想実現(戦争または開発)のために失われた道徳心(モラル)について。
人を殺しちゃいけない、自然を大切に、というのは当然のモラルではある。
なぜそうする?その疑問さえも昨日の事のように忘れ、繰り返し繰り返し破壊を行う人間を心破る獣と指す。

サビでは、犠牲になったモノ、人間は何も言えず、滅びていくのみ。
そうして得た物を本当に自由と呼んで良いのか、それ以上に失ったものがあるのでは?
「夢の体温感じ願う 閉じた瞳」とは、理想実現のための犠牲者は、犠牲者として滅びながらも夢の実現を願う心情を描いている。
それをこう続けるうちに全てがおかしな方向へ進んでいく。赤い闇とは、血だったり、犠牲の象徴。
そうして犠牲になった命を忘れないで…と言う願いが最後の一節には込められていると思う。

長文失礼。読んでくれてありがとう。



140 :名前はいらない:2008/12/05(金) 19:42:11 ID:hGkMEpmh
>>139
俺は紅い闇はライブのステージかなと思ってた

そんで一個人の感情から自然のことまで、大小様々な事物を含めて解釈できる気がする

VINUSHKA〜DOZING GREENまでがあって、それで最後に俺らはどうするのか?、これからもそれを俺=京がライブで叫ぶ
そんな感じでシメたのかなと

141 :名前はいらない:2008/12/05(金) 20:03:27 ID:T1i2FNoq
うーん、赤い闇の中をライブのステージと捉えると、その前の「すべてはねじ曲がる」が説明できない気が…。
どっちにせよ>>140の言うように「大小様々な事物を含めて解釈できる」って言うのは最近の京の詩の最大の強みかも。

142 :名前はいらない:2008/12/05(金) 20:14:42 ID:hGkMEpmh
>>141
確かに
ちょいと無茶な解釈だと「各々の理想の下、愛情や慈悲が捻じ曲げられたり真意が伝わらなくても…」って感じかな…

暗い赤って色合いがくるとどうもライブを連想してしまう

143 :名前はいらない:2008/12/05(金) 20:43:01 ID:BwTaE7N8
>>139
>>128だが自分も戦争や難民についての事がテーマだなと思ったが
自分は京の感情的で冷めているが切ないようなニュアンスが好きだからああいう風にした。
戦争をテーマにしてもう一回解釈すれば自分一人がやってもがらっとかわったものが出来ると思う。

ていうかお前さんが粗末な解釈真剣に読んでくれた事が嬉しい。

144 :名前はいらない:2008/12/05(金) 21:07:19 ID:hHRJY27a
>>136
少なくとも自分の場合最初は特に歌詩カード見ずに聴く派だから十分なほど音で感じたものが沢山あるけれど
>その考えを無視してるからおかしい
正直意味分からないんだが。その考えを一生引きずってろってこと?
リスナーと言えど聴いていくうちに疑問が生まれたりして次の段階へと考えが進んでいくものだし
その考え(最初は音で感ry)を一生遵守しろとか
どっかの宗教の十戒じゃあるまいし・・・

145 :名前はいらない:2008/12/05(金) 21:24:15 ID:2DGUrFa6
本スレのキチガイはほっとけよ

146 :名前はいらない:2008/12/07(日) 16:46:30 ID:AAedjB0W
VINUSHKAってやっぱいじめ問題がテーマなのかな?
曲調もそんな感じだし。

147 :名前はいらない:2008/12/07(日) 17:18:59 ID:K7bn+U6T
>>146
俺は、テーマはそういった具体的なものじゃないと思う

148 :名前はいらない:2008/12/09(火) 12:27:12 ID:RSaJ6Fc4
なにこのすれ
あげ

149 :名前はいらない:2008/12/09(火) 19:02:15 ID:qpXgPtau
アクロは夢物語なの?

150 :名前はいらない:2008/12/10(水) 07:04:14 ID:5XZEAAf7
>>139
うーんなかなかいい解釈だね

今回の歌詞は全部聞いて初めて答えがでるようなものらしいな

151 :名前はいらない:2008/12/12(金) 11:27:35 ID:sm9W8HBk
あげ

152 :名前はいらない:2008/12/15(月) 15:13:25 ID:IKEzmmlB


153 :名前はいらない:2008/12/20(土) 01:34:03 ID:qVkKgTWS
あげなくていいんじゃない?

154 :名前はいらない:2008/12/20(土) 12:27:02 ID:TI92Kk3i
TheFINAL頼む

155 :名前はいらない:2008/12/20(土) 12:28:59 ID:EdD8nMm6
死を語る

156 :名前はいらない:2008/12/20(土) 21:23:27 ID:0aO4c9DP
無色透明 上限無き暴走に
(個性の無い 限度の過ぎた外見、行動をする最近のV盤
どんな顔をして溶け込む?
(そんな奴らにどう接していけばいい?
強制 M 見えない者への代償
(強制されているかのような「真似」。真似された側の痛みは計り知れない)


無駄に喚く
(むやみにシャウトすれば良いってものじゃない)
曖昧な反逆感情
(中途半端なロック精神)

曖昧で甘すぎてベタ付く声
(V系特有の歌唱法)

歪む顔に水を浮かべては泳ぐ真実
(どんなに不細工でも化粧をすれば見栄える)

うん、ごめん。適当です。



157 :名前はいらない:2008/12/20(土) 23:42:45 ID:uCFgrNZV
よくわからんけど、DOZING GREENで涙もろい「首」が
English Verではneck-less body なんだね

158 :名前はいらない:2008/12/21(日) 00:38:43 ID:ywcaWb/Y
>>157
それ自分も気になった
日本語の曲でも英詞を訳す事でより歌詞の意味が分かり易くなるかもしれんね

159 :名前はいらない:2008/12/21(日) 02:55:20 ID:cXChYviu
蜷局で「蝶の花弁を摘みながら笑う」のは本人かと思ったらSheだし。

160 :名前はいらない:2008/12/22(月) 01:03:15 ID:38q8L6Lt
>>157
どんぐりは映画だと随分意味が違うって言ってただろ。

161 :名前はいらない:2008/12/22(月) 01:08:19 ID:m6BwenT8
>>160
違うよ
グラスキの方が違ってて
ドングリはほぼ直訳だよ

162 :名前はいらない:2008/12/22(月) 23:11:05 ID:0GtTtTQS
英語も一緒に見た方が主語がハッキリするから解釈しやすい

163 :名前はいらない:2008/12/22(月) 23:42:44 ID:Lho9xdDG
すごい値段になってる・・・
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/114153886

164 :名前はいらない:2008/12/23(火) 00:00:00 ID:kZB6+c0b
新アルバム出したから、もう脱ヴィジュしたのに、
またまだヴィジュアル系からパクってるのかと思ったら、
案の定パクってた。SPEED-iD、清春、Smells辺りの臭いがプンプンする。
昔よりは自語も増えたしパクリも減ったが、今更インテリぶってどうすんだか。
綺麗なズボズボはビラビラにを歌った真氏を超える事は無い。

165 :名前はいらない:2008/12/23(火) 12:24:02 ID:8V+9dDTX


166 :田中:2008/12/23(火) 12:31:59 ID:Gdsx3wSr


高野川


底浅の透き通った水の流れが
昨日の雨で嵩を増して随分と濁っていた
川端に立ってバスを待ちながら
ぼくは水面に映った岸辺の草を見ていた
それはゆらゆらと揺れながら
黄土色の画布に黒く染みていた
流れる水は瀬岩にあたって畝となり
棚曇る空がそっくり動いていった
朽ちた木切れは波間を走り
枯れ草は舵を失い沈んでいった

こうしてバスを待っていると
それほど遠くもないきみの下宿が
とても遠く離れたところのように思われて
いろいろ考えてしまう
きみを思えば思うほど
自分に自信が持てなくなって
いつかはすべてが裏目に出る日がやってくると

堰堤の澱みに逆巻く渦が
ぼくの煙草の喫い止しを捕らえた
しばらく円を描いて舞っていたそれは
徐々にほぐれて身を落とし
ただ吸い口のフィルターだけがまわりまわりながら
いつまでも浮標のように浮き沈みしていた



167 :名前はいらない:2008/12/24(水) 03:51:10 ID:fX50g1Gu
>>164
パクリじゃなく、消化しただけでは?
要素として歌謡曲のメロが盛り込まれてる

168 :名前はいらない:2008/12/24(水) 06:33:15 ID:TwlWRu60
>>167
綺麗なビラビラはズボズボにだった。
詩だよ詩。
まぁパクリとはいえあそこまで書けるのは凄いとは思うけど。
どっちかと言うと言葉をそのままパクってるのはSmells位で
後は作風のパクリって事ね。
曲はメタル板のDirスレ見てて駄目な所分かるけど、
ドラム軽いのとドロップチューニングを辞めてくれませんかね。
まぁ此処は詩板何で音楽はスレチだけど。
京のパクリはもう病気だから治しようがない。
ヘンリー・リー・ルーカス見たくパクるのが飯食うのと一緒なんでしょ。
後、詩的な事言うと、京は父の愛の鞭を虐待と捉えてたんでしょ。
詩を書いてると分かるけど、じゃなきゃあれだけ詩に虐待なんて出てこない。

169 :名前はいらない:2008/12/24(水) 07:01:55 ID:pTa/LFVI
あの歌詞読んでパクリとかどんなけバカなんだ?w

170 :名前はいらない:2008/12/24(水) 09:17:07 ID:Yz/6PCZv
スルーしなさい。マジレスしなくていいから

171 :名前はいらない:2008/12/24(水) 14:33:53 ID:TwlWRu60
>>169
脈とMerry-go-roundの禁じられた遊びを交互に見直す事をお勧めする。
と言うか脈は色んな人のをまとめてパクリまくり。
あの頃の方が歌のメロディーセンスはあったが。
まぁ、そんな昔の事を言っても仕方ないし、パクリも減ってきたしさ。
此処はDirのスレだからなるべく荒らしたくはなかったけど……。
逆に言うと、蜜と唾とか、脈とか、ああいう意味分からない詩にも意味は有る訳で、
ああいう詩も解釈して欲しいのが俺の願いなんだが。
昔は分からなかったとか言わず。

172 :名前はいらない:2008/12/24(水) 16:12:03 ID:hdi9Nv/8
だれか救急車呼んで

なんでディル関係のスレはこうも粘着質な気持ち悪い病人がつきやすいんだろ

173 :名前はいらない:2008/12/24(水) 17:39:02 ID:Kf+szod0
DIRがよくも悪くも壊れた人を引き寄せるからでない?

174 :名前はいらない:2008/12/24(水) 21:05:26 ID:fX50g1Gu
>>168
>>171
いや、それじゃあ君の思い込みを語ってるにすぎないよ。
京の詩の全て?それとも一部?
自信があるなら、対象となる歌詞とパクリ元の歌詞を両方提示してくれ。

ちなみにマジでパクリなら、訴訟おこしたら勝てるということだな?

詩を書いてるらしいが、それくらいで分かった気になるのは未熟な証だと思うがどうだろう

175 :名前はいらない:2008/12/24(水) 23:49:11 ID:hdi9Nv/8
>>174
病人にマジレスしたって意味ないよ

そもそもHR/HM板なんて見てる時点でなぁ…もしかしてあそこにスレ建てまくってるアンチ活動に必死な阿呆はこいつか?

176 :名前はいらない:2008/12/25(木) 04:42:10 ID:S1n4YmNl
>>175
違うだろw
たまに低脳な短文レスしてるのがヤツだと思われ

177 :名前はいらない:2008/12/25(木) 07:24:45 ID:zWsfAsYQ
ディルアンチはほんまもんの病人が多い

ディルメンバーになんか個人的な恨みでもあるんじゃないかってくらいの陰湿さと執念深さ


178 :名前はいらない:2008/12/25(木) 08:11:42 ID:6OP0Z5nm
>>177
原発をぶっ壊したく成ったり、殺人鬼が好きだったり、ヤハウェを本気で憎んでる病人ですよ。
俺はヴィジュアル系時代のDirが好きだったから裏切られた感がある。
やっぱGAUZEが最高傑作だよ。脈以降おかしくなった。KR【CUBE】は好きだけどね。
昔の音楽性だと技術はなくても良かった様なもんだけど、
今はもっと技術が求められているのに上手く成らない。そこら辺が人間として嫌。
今の路線は簡単過ぎだし、メタルと言うには技術リフ共に伴ってない。
歌唱曲ラインも最近出すシングルはどれがどれだか分からないし、
昔の、パクリとは言え美しいメロディセンスの持った京のセンスが退化して居るんだと思う。長く続けることで。
それなのに大御所に認められてるからメタラーはムカつくんだと思う。
まぁ、昔はもっとメタラーにもJPOP好きにも嫌われてたけどね。失笑物のふざけてる音楽だって。
まぁ、俺は病人だし、ヴィジュアル系が好きだから良いけど、
メタラーの中にもまともなのが居るぞ。
彼等はDirが音楽的にメタルとして伴ってない事を嫌っているのだよ。
もっと広い目で色んな物を聴きなさい。
そしたらDirが叩かれる理由も分かると思う。
でも、アレだぜ?バウハウスの五番煎じで黒夢の清春なんかが好きだった
ぺーぺーが今じゃ世界に通用して居るんだぜ?
京何か最初は喉痛めるだけのヴィジュアル系寸詰まりシャウトしかしてなかったけど、
今じゃグロウルもライブでも迫力有るんだぜ?
ずっとDirを見た者としては凄いとある意味思った。
ただもうちょっと頑張ってくれれば良く成るけど、もっと練習するべき。
ドラムはスカスカなんだからもっとパワードラマーに変更する。
何時までも5人でやってきたからなんて言ってるからヴィジュアル系なんだよ。
不要なメンバーは切り捨ててでも上を目指さなくちゃ。
女遊びしてる場合じゃないと言いたいが、メタラーにとっては女遊びなんて詩の材料になることだってさ。
今のDirは嫌いだけど、進化はしてないが、進歩した点は褒めている。
詩板なのに音楽の話でスマソ。
パクリは膨大な量になるのでもうちょっと待ってくれ。
だが改めて京の詩を見たが意外にタイトル以外はそんなパクって無いかも。

179 :名前はいらない:2008/12/25(木) 08:37:58 ID:ohdbEY8/
>>178

ここは詩を語るスレだ、そんなことはアンチスレにでも書き込んどけよ

180 :名前はいらない:2008/12/25(木) 08:48:18 ID:zWsfAsYQ
気持ち悪…

せっかくのクリスマスに遊びにも行かないでこんな気持ち悪い事書いて自己満足に浸ってるとかどうよ?



181 :名前はいらない:2008/12/25(木) 15:12:24 ID:2Jf67JhX
するーできないお前らも同じだぞ

182 :名前はいらない:2008/12/25(木) 17:49:50 ID:0GvooY9P
メリゴファンはDIRアンチ多いだろうね。
まぁ、僕はどっちとも好きだけど。

183 :名前はいらない:2008/12/25(木) 18:00:06 ID:0GvooY9P
>>180
クリスマスは人が込むからインフルエンザになりやすい。

184 :名前はいらない:2008/12/25(木) 20:06:14 ID:S1n4YmNl
>>178
リフとかが伴ってないのは、ニューメタルだから当然じゃね?
まぁメタル作って演奏しろっつってもディルには無理だろうけどな。
速いゴリゴリのメタル聴いてたヤツがメタリカに不満持つのと似てるな。
メタル好きからすればテク全般が物足りないだろうが、ひとえに音楽性の違いということでは。
やはり進化はしてると思うよ。
ただ、もっと練習が必要なのはその通りだな。

あと初期は確かに美メロだが、やはりありふれてるし、
ポップスにだけはなって欲しくないから今>昔だなオレは。


185 :名前はいらない:2008/12/25(木) 20:53:09 ID:zWsfAsYQ
そもそもディルはメタルバンドじゃないのに無理矢理メタルの物差しでああしろこうしろと言うのは的外れ以外の何物でもないだろ

メタルバンドだと自称した事だって一度もないわけだし

186 :名前はいらない:2008/12/25(木) 21:18:56 ID:0GvooY9P
ドラムがShinyaじゃなくなったら、よりいっそうベタな音楽になる。
ドラムの音の重さは大して、Dir en greyには必要ない。

それ以前にライブでテンポ乱れるのをなくして欲しい。

187 :名前はいらない:2008/12/25(木) 21:44:23 ID:WReGyQEj
DIR EN GREY京の詩を語るスレですよ。

188 :名前はいらない:2008/12/25(木) 22:26:45 ID:S1n4YmNl
つまり練習しろということやなww
歌詞はパッと見比喩表現に頼りまくってる印象強かったが、
案外明確なのもあるんやな

189 :名前はいらない:2008/12/25(木) 22:28:20 ID:DmcMTHmk
国歌で燃やせってどういう意味?

190 :名前はいらない:2008/12/26(金) 01:11:04 ID:zw27gaxH
>>178
ガーゼが最高傑作とかあの当時のメロディセンスが美しいとか幾らなんでも釣りだよなw?

あんな糞盤304号室と予感以外聴けるもんねーだろwあまりに糞すぎてメンバー自身からもダサいだの当時のPVは恥ずかしくて見れないだの言われてる始末

191 :名前はいらない:2008/12/26(金) 06:36:19 ID:aGaFGkGP
詞を語るスレですよ

192 :名前はいらない:2008/12/26(金) 15:31:02 ID:P6KIOI5V
ファーック!!!
ファーック!!!
ファーック!!!
ファーック!!!

モロモロモロっ!!!

気持ちがこもってますよね。わかります。

193 :名前はいらない:2008/12/28(日) 02:55:11 ID:9PKv17gU
素直に生きてるのが長所で短所はございませんが何か?

194 :名前はいらない:2008/12/28(日) 16:11:40 ID:8HcT3GeB
>>178
ガーゼが最高傑作とか正気か?w


195 :名前はいらない:2008/12/28(日) 16:35:53 ID:Fp5JCkml
後期からDIR好きになったやつはガーゼを評価する資格はない

196 :名前はいらない:2008/12/29(月) 09:19:48 ID:+1R/YlT/
此処はDirのスレだし、
詩を語るスレだから引っ込んでいようと思ったが、
GAUZE大好きだ。だからムカついた!
304号室と予感だけ好き?
他も似たような歌謡曲じゃねーか。
ゆらめきの方がメロディセンス有るわ。
おまえらどうせlynchとかヴィジュアル系好きなんだろ?
俺にとって今のDirとか、今のヴィジュアル系は良くなくて、
昔のリフが凝ってた昔のヴィジュアル系が好きなの。
Dirは成長したと認めたくないが、音質は向上してるから、
GAUZEは糞盤と言われても仕方ないけど。詩も酷いし。
だけど、音楽的なことを言えばアレは不協和音を使っているのに
乗りやすいヴィジュアル系曲を作っているセンスが凄かった。
薫も今よりリフ凝ってたし。
逆に言うと、ヴァルガ以降の原始人が槍持って狩りに行く
曲の良さが分からんのだけどね。ドロップで似た様なリフばっかだし、
ウィザに至ってはリフが三曲被ってるしワオーとか言うし、
変な高音は出すわ恥ずかしいわ。
陵辱の雨以降はシングルなんてコードも展開も一緒だし。
大体御前等なんてJPOPに反抗期の破壊願望が強い
ちょっと背伸びしたい激しい曲が聴きたいからDir聴いてるんだろ?
昔の方が激しかったの。黒夢とか、ガスタンクとか、スレイヤーとか。
ロクにブラストも出来ないスリップノット、マンソンでも聴いてろ!

197 :名前はいらない:2008/12/29(月) 10:31:11 ID:NdDkuX/Q
ガーゼの曲はコード進行とかリフが云々以前に曲自体が致命的につまらないのが多い。ゆらめきとか一回聴いたら飽きる


198 :名前はいらない:2008/12/29(月) 18:22:05 ID:IcDerhyi
マカブレはライブで再現できないくらいリフ凝ってたよね。

199 :名前はいらない:2008/12/29(月) 18:52:25 ID:K1lmaEbq
DIR EN GREY京の詩を語るスレです

200 :名前はいらない:2008/12/29(月) 19:06:28 ID:fOJq4JbC
蜜と唾かっこいい

201 :名前はいらない:2008/12/30(火) 00:42:57 ID:9LM898Tn
DIR EN GREY京の詩を語るスレです

202 :名前はいらない:2008/12/30(火) 04:44:15 ID:MYrq87DA
>>196
背伸びしたいから〜とかじゃないけど、気持ちは分かるよ。
今の方が音質やvocalの音域、シャウトなど向上してて
昔はオリジナリティもどうかな〜?って感じやったけど、
昔には昔の良いとこがあるし本人らも否定はしてないよな。

何より最初から変わらないのは、本気度やね。
だから昔のディルも好きだよ。

ま、好きな時に好きな曲を聴けば良いさ

203 :名前はいらない:2008/12/30(火) 10:43:59 ID:RNQQeYLA
>>202
> 昔には昔の良いとこがあるし本人らも否定はしてないよな。
いや、思いっきり否定してたじゃんw京なんて脈以前の自分は恥ずかしくて映像も見れないとか言ってたし

204 :名前はいらない:2008/12/30(火) 12:49:00 ID:IjEmiLTk
脈以前が最高なんだよなぁ

205 :名前はいらない:2008/12/30(火) 13:01:36 ID:B0zzgG1v
今は否定しとらんよ
甘えてたとは言ってるけど

206 :名前はいらない:2008/12/30(火) 13:05:02 ID:2s79aFG1
DIR EN GREY京の詩を語るスレです

207 :名前はいらない:2008/12/30(火) 15:13:38 ID:N9E4CBGU
ガーゼは何もかも中途半端な感じ
世界観はマカブラに及ばないしメロディはウィザ、ウロボロ程良くないしマロウ程ヘビーな訳でもないし鬼葬みたいな異質さがあるわけでもないし
まあメロディセンスもシャウトも何もかもショボかった頃に出したアルバムだからしょうがないっちゃしょうがないけど

208 :名前はいらない:2008/12/30(火) 15:18:08 ID:RNQQeYLA
>>205
薫が最近のインタビューでも遠回しに否定してたよ

だいたいメンバーの中でガーゼが黒歴史扱いなのはここ数年のライブのセトリ見ても明らかなワケで(304号室は中々お気に入りみたいだけど)

209 :名前はいらない:2008/12/30(火) 17:36:24 ID:2s79aFG1
DIR EN GREY京の詩を語るスレです

210 :名前はいらない:2008/12/30(火) 22:21:25 ID:MYrq87DA
>>203
そこは小中学校の卒アル恥ずかし過ぎて見れん、
みたいな意味じゃないか?

211 :名前はいらない:2008/12/30(火) 23:08:28 ID:AOMrs+NF
詩を語るスレですよ

212 :名前はいらない:2008/12/31(水) 02:17:49 ID:YiWkKIIi
>>210だと思う。しかしそれは恥ずかしすぎるね。あたしはコテコテ大好きだし伝説として神として記憶にある

213 :名前はいらない:2008/12/31(水) 02:34:51 ID:acKetUZf
>>203
なんかそういうこと言われると勇気が出る。

214 :名前はいらない:2008/12/31(水) 02:35:33 ID:ElXPDpVe
なんだかんだでMARROWが一番好きなメタラーなんだが、
最初Mステであえてポップじゃない残やった時に、
こいつら本気なんやな、と本気度とか音楽に対する信念だけはメチャ感じた。

そりゃー技術とかオリジナリティとかは過去より今の方が進化してるだろうが、
信念は貫いてるバンドだと思う。
ロックは精神論的な部分多いと思うから、
結局そーゆー音楽に対する「態度」が一番大切なんじゃねーかな。


215 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:01:49 ID:19BC7O9O
まあ信念云々の精神論は確かにそうかもしんねーけどさ。ガーゼはクオリティとして見るとちょっとね…。
なんかレス読み返すとガーゼの頃のがメロディ良かったとか言ってる奴がいて目を疑ったわ。
ガーゼて他のアルバムと比べてそんなメロいいか?具体的にどの曲が?どう考えたってバルガ、ウィザ、ウロボのがよくね?それとも単なる釣り?

216 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:04:56 ID:56TnLQEM
ガーゼは明るい曲調だから好きなんじゃね?

217 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:10:14 ID:19BC7O9O
DIRに明るさなんか求めてどーすんだw

218 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:22:54 ID:ElXPDpVe
明るくてオシャレで爽やかなディル想像して吹いたwww

219 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:25:27 ID:56TnLQEM
ドロップで重くしてんのがだめって言ってるし
たぶん明るいのが好きなんだろう
もうdir語るなって感じだよね

220 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:31:38 ID:19BC7O9O
まあ明るくてもベリーとかR TO COREみたいなブラックな明るさはありっちゃありだと思うけど

いや…それも今のDIRにはもう合わないな…ウィザ以降アルバム全体を欝っぽい雰囲気が支配しててバルガまであったツッパリ感とかブラックジョーク的な明るさが無くなったから

221 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:39:27 ID:ElXPDpVe
オレ基本的に明るい曲無理だし、
音は重ければ重いほど良い重厚低音フェチだから
明るいのは困るな…
まぁ趣味の違いなんだろうけど


222 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:41:52 ID:YiWkKIIi
確かにMステで残に念を感じた
アクロとゆらめきは一般受けしやすいのに残てw
もうwDIR EN GREY最高w

223 :名前はいらない:2008/12/31(水) 03:52:43 ID:YiWkKIIi
今初めて歌詞見ながらR To The Core聴いたら泣いてしまった(´・ω・`)
いい詞だね感動した。

224 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:02:30 ID:19BC7O9O
くさ〜り〜き〜いった〜お〜ま〜え〜らにいっ!

225 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:03:14 ID:56TnLQEM
猪木の「道」に似てるよね


226 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:09:01 ID:YiWkKIIi
>>224そこらへんで一気に涙出た(´・ω・`)
今現状辛いから見透かされた気がした←

>>225わからんが台なしw

227 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:14:20 ID:56TnLQEM
まさか君は!?

228 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:17:35 ID:YiWkKIIi
なーにー?

229 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:19:38 ID:56TnLQEM
いやなんでもないんだけどねw

230 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:21:11 ID:YiWkKIIi
なんだ(´・ω・`)
そーゆーのにひどくビビるからやめてw

231 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:25:21 ID:56TnLQEM
顔文字でなんとなくねw

232 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:29:26 ID:YiWkKIIi
変えました(`・ω・´)

残って結局何を伝えたいの?(`・ω・´)www

233 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:32:53 ID:56TnLQEM
残虐さ残酷さなど

234 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:33:45 ID:YiWkKIIi
それを胸に秘めてもっかい詞見てきやす

235 :名前はいらない:2008/12/31(水) 04:44:42 ID:56TnLQEM
残酷な詩だなくらいでいいんじゃないかな?

236 :名前はいらない:2008/12/31(水) 08:12:15 ID:huTt2e8E
>>215
メロディーに優劣なんてあるのかわからないが、ゆらめき、予感なんかのメロは最近の曲と比べても好き
最近のも好きだけどメロディーなんて好みによるだろ

237 :名前はいらない:2008/12/31(水) 09:55:02 ID:19BC7O9O
>>232
親愛なるデスマスクカッコイイヨーって事じゃね?w
個人的に原曲の方は残以上に良さがわからんが

238 :名前はいらない:2008/12/31(水) 12:03:28 ID:UGFBaexp
Beautiful Dirtお願いします。
皮肉ってるとこがよく分からない

239 :名無し:2008/12/31(水) 13:45:43 ID:1qIcHrL2
Dirの歌詞はどうなんだろう
というわけでみんな歌詞がいい曲を教えてくれ



240 :ナナ 「死にたくない。」:2008/12/31(水) 15:13:04 ID:NBQXKfnL
多分、ここはこういう意味の歌詞だって言うのじゃくて、そんなに考えずに大体の感覚で歌詞書いてると思うよ。多分。

241 :名前はいらない:2008/12/31(水) 17:09:54 ID:a+hW5wok
>>240 そういうところはあまり気にならないな

242 :名前はいらない:2008/12/31(水) 19:00:10 ID:llGjHAYt
最近の京の詩は捉え方によって色んな人達に当てはまる事を言ってるが
実際狙って広域的な感じにしてるんだろうか

243 :名前はいらない:2008/12/31(水) 20:59:27 ID:Xv3RHExF
抽象的に書けばなんでもある程度そうなる気もするが・・・

244 :名前はいらない:2008/12/31(水) 21:19:03 ID:db8uzu0F
人間の奥底の心理的、精神的な部分を詞に書いてると思う

245 :名前はいらない:2009/01/02(金) 21:20:51 ID:TQizm3AP
コンビニの全てが捻じ曲がるってのはライブ中京側から見える観客か?
ライブ行ったことないんだけどさ
それなら前後と繋がると思うんだが

246 :名前はいらない:2009/01/03(土) 00:14:21 ID:bzi6slEL
>>245
全てが捻じ曲がる=モラルや自由の概念が誤った方向へ捻じ曲がるのと
京の歌詞に込めた意味、ライブで表現したいことがファンやマスコミの
勝手な解釈によって捻じ曲げられていく。両方の意味がこもってるのかと思った
だから最後の2行がライブの京視点になって終わるのかと
ライブで笑ってる奴がムカつく、何もわかってないって言ってたし
たまに見せる皮肉笑いも分かってない観客へのあてつけなんだと思ってる


ついでに我闇が前にでてたけど自分とは違ったから書いてみる

・意志を闇に染めて息を断つことも簡単で〜
京にとって歌うこと=生きる
暗い考えに支配されてdirをやめることも考えていた=ドイツフェスに行って鬱になってた時期のこと?
歌うことをやめることも簡単にできたけど、楽なほうへ流れていくのは京の嫌いなこと。
だからまだ歌い続けたい。そんな自分が歌い続けることをあなたは許してくれますか?

・傍に〜
ライブでファンと近くにいて楽しくなれない
またはファンとの距離が近づく、交流が増えると?嫌。
→くだらないことやプライベートを聞いたりする馬鹿もいるから

自分の考えを分かってもらえないのは何故?
またはファン同士の争いが起きるのは何故?

京の歌詞って、京の周りの女性に向けての言葉に感じる詩が
多い気がするのは自分だけ?

247 :名前はいらない:2009/01/03(土) 07:33:33 ID:AOHkT9l4
愛ですか?スピルバーク?キャンプファイヤー!!!!

アナルザーメンオモチャ
うっきゃー美味そう☆
アナルザーメンオモチャ
チキッショー!!!!!!
世界はもーらう
もらう!もらうよー!

248 :名前はいらない:2009/01/03(土) 07:39:05 ID:AOHkT9l4
風呂沸かし!
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー
冷静!気合いだぁー

249 :名前はいらない:2009/01/03(土) 07:41:52 ID:AOHkT9l4
ナーデナーデ(▼∀`)ヾ(●∀●)繰り返される

250 :名前はいらない:2009/01/03(土) 07:55:03 ID:AOHkT9l4
小野さーん!大好きなあいつは糞ばばあ
小野はー!月に光明?急な糞ばばぁ(ヴォイ)
小野さーん!ほっからんなんゲリだ糞ばばぁ
小野はー!おバカらんらん♪って別に!(アアアアイイ)
小野さーん!おのからんらんゲリだ!糞ばばぁ
小野野菜?!体に愛をどぅわ!吸うわ!
だからアイスに決めたぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

251 :名前はいらない:2009/01/03(土) 08:14:00 ID:AOHkT9l4
馬鹿はお前らよ
本音をヒヒャーンした

252 :名前はいらない:2009/01/03(土) 21:59:47 ID:EknKUvYs
糞ばばあ糞ばばあゆーなぁ!!
お子ちゃまね〜

253 :名前はいらない:2009/01/03(土) 22:36:46 ID:AOHkT9l4
>>252おっぱい飲みたいの?

254 :名前はいらない:2009/01/04(日) 05:26:17 ID:PiZ77rB3
はぁ、何言ってんだテメェ、喧嘩売っとんのか?この糞ババァ。

255 :名前はいらない:2009/01/04(日) 18:47:33 ID:veCYqwzY
しまむらロクンロー!

256 :名前はいらない:2009/01/05(月) 20:44:47 ID:WTyKOo2k
DIR EN GREY京の詩を語るスレです

257 :名前はいらない:2009/01/06(火) 02:00:24 ID:ev8nZWD6
>>163
出品者乙

>>164が好きだったのに、どっかいっちゃたな。まだ整理中なのかな?

258 :164:2009/01/06(火) 03:59:17 ID:igib+dTZ
>>257
まとめるのも面倒だし、何を言っても無駄だと思いました。
気に成った事を言っとくと、ドロップを辞めろと言っているわけで、
ダウンチューニングを辞めろとは言ってない。D♭、一音半落としにするか、
七弦使えって言ってるの。
マジ、七弦使いこなすのは難しいけどさ、それは鬼葬とマカブラとか、
ムックとか他のヴィジュアル系のリフが如何にショボイかで実践済みだし、
俺もDirは嫌いだが、こういう場を汚すほどアホじゃない。
思い付いたパクリは残→Laputaの罠、脈→メリゴの禁じられた遊び、
電脳オヴラートのミスターオナニスト、計算の奴→ネジがVier足りない→メリゴのInspireの、頭のネジが足りないをずっと数えるところ
audrey→花になれ、蝶になれ→BUCK-TICKのスピードのサビの蝶になれ、花になれの逆、
一番酷いのはタイトルまんまパクリのFILTH→CRADLE OF FILTH(メジャーなブラックメタルバンド。ジャケパロってる。)
ジーザスクライストロックンロールはMedia youthに同名曲が有り。
何かの曲でハルカカナタ→ピエロじゃん!
何かの曲でHUMAN GATE→やっぱピエロじゃん!
後、最近SUCK MEと言う単語がSmellsの曲に全部大文字であったはず。
何よりウザイのが?を多用する事。昔はこんな事しなかったはず。
清春が?多用してたから今更影響受けてるのかと。キリトも十分使っててウザかった。
それ以外はまともになって来た。まともに会話出来ない位イカレた詩を書いてると思う。
精神病何じゃないか。

259 :164:2009/01/06(火) 03:59:32 ID:igib+dTZ
>>257
まとめるのも面倒だし、何を言っても無駄だと思いました。
気に成った事を言っとくと、ドロップを辞めろと言っているわけで、
ダウンチューニングを辞めろとは言ってない。D♭、一音半落としにするか、
七弦使えって言ってるの。
マジ、七弦使いこなすのは難しいけどさ、それは鬼葬とマカブラとか、
ムックとか他のヴィジュアル系のリフが如何にショボイかで実践済みだし、
俺もDirは嫌いだが、こういう場を汚すほどアホじゃない。
思い付いたパクリは残→Laputaの罠、脈→メリゴの禁じられた遊び、
電脳オヴラートのミスターオナニスト、計算の奴→ネジがVier足りない→メリゴのInspireの、頭のネジが足りないをずっと数えるところ
audrey→花になれ、蝶になれ→BUCK-TICKのスピードのサビの蝶になれ、花になれの逆、
一番酷いのはタイトルまんまパクリのFILTH→CRADLE OF FILTH(メジャーなブラックメタルバンド。ジャケパロってる。)
ジーザスクライストロックンロールはMedia youthに同名曲が有り。
何かの曲でハルカカナタ→ピエロじゃん!
何かの曲でHUMAN GATE→やっぱピエロじゃん!
後、最近SUCK MEと言う単語がSmellsの曲に全部大文字であったはず。
何よりウザイのが?を多用する事。昔はこんな事しなかったはず。
清春が?多用してたから今更影響受けてるのかと。キリトも十分使っててウザかった。
それ以外はまともになって来た。まともに会話出来ない位イカレた詩を書いてると思う。
精神病何じゃないか。

260 :164:2009/01/06(火) 03:59:54 ID:igib+dTZ
後、GAUZEで好きなメロいのはゆらめきくらい。JEALOUSとかも好き。
ラサディーズだと、憧憬破綻世界かな?此処で音楽的なこと言っても仕方ないけど、
GAUZEの不協和音のコードなのに不協和音に聞こえないところが好きだった。
今パワーコード化アルペジオだけだから。だからドロップ辞めろって言ってんの。
責めてドロップでもDじゃないと、曲作り辛いし。Dieの技術はともかく
変則チューニングで複雑なアルペジオしてるのは認める。京も大嫌いだが、薫が一番嫌い。
リフ手抜いてるんだもん。昔はもっと複雑なの出来たのに。
後、徹底的に足りないのが速さだね。昔は速かった。
後、やっぱりノせられるリフじゃないって事。このリフに首を振るのどうかなぁ……。ってのが多く成った。
でも、朔は格好いいね。でも、あのメロい部分は付け足しみたいで要らない。
シングルでAgitate出せるんだから全曲激しい曲シングルにすりゃあ良いのに。
VINUSHUKAがシングルだったらって考えてごらん。
俺はヴィジュヲタだからメタラーと違って専門的な事は言えないけど。
因みに俺は七弦一音落としで明るい曲が好きだし、
マシンガンのサンプリングが入ってる暗いグラインドコアみたいな曲も好きだ。
もちろん八弦にも興味有る。
決してただの青春パンクだのJPOP好きじゃないと言っておこう。

何だ、要はもっと勉強してくれって事。
まぁ、俺までイキ過ぎるとキモイの言葉しか出ないか……。

261 :名前はいらない:2009/01/06(火) 04:02:54 ID:nsCg397f
キモいってか、しゃしゃんなって感じかな☆

262 :名前はいらない:2009/01/06(火) 04:18:17 ID:SeHUQy1U
最近のガキはよっぽど暇なんだな…
お前が勉強しろよ、まずは日本語をな
御託並べるのは自分自身が何かを成し遂げてからにするんだな

263 :名前はいらない:2009/01/06(火) 16:59:27 ID:W8bp16+M
僅かな知識を得た知ったかぶりほど痛いものもないな…

264 :名前はいらない:2009/01/06(火) 17:06:03 ID:BaGBzIxf
冬休みももう終わりなんだから早く宿題しろよ

265 :名前はいらない:2009/01/06(火) 17:08:24 ID:sC5YK0G9
わかってんだったら出てくんなよ精神病

266 :名前はいらない:2009/01/06(火) 17:50:24 ID:s06Gae0U
>>258-260


でも、SUCK MEの説明が意味不明
smllsって結構最近だしDir en greyは2005年発売の曲でも使ってる
あと、7弦の説明でムックはしょぼいと言われると
どうすりゃいいの?って話だよ

脈は激しく同意
残は一般に黒夢の親愛なる〜に似てると言われていたけども、(正直俺はよくわからんけど)
その曲とLAPUTAの罠が似すぎてる
でも、残とは正直そこまでっ似てないんじゃなえという印象
最後のボーカルオンリーになる所?

あと、cageは黒夢の棘、アクロの丘はLUNA SEAのミレニウムってのは知ってる。
あと、エンブリオの息を吐くやつは、メリゴの桜が満開のやつ。

電脳オヴラートのミスターオナニストって何の曲?

バクチクは聞いたことはないけど、スピードは有名らしいのでわかる。

>何かの曲でハルカカナタ→ピエロじゃん!
>何かの曲でHUMAN GATE→やっぱピエロじゃん!
少しわかるけど、どうでもいいレベル

FILTHはamazonでその人のアルバムのジャケ探したけど、いまいちどれだかよくわかんない。
まぁジャケからして、カニヴァリズム的なのがあったから、そのアーティストをパロってるってのは少しわかる。

>?を多様
>ジーザスクライストロックンロールはMedia youth
別にいいじゃん

>リフ手抜いてるんだもん。昔はもっと複雑なの出来たのに。
マカブレがライブで大変だったからライブしやすいように進化したんだと思う。
新作は昔とは感じ違うけど凝ってる。

スレ嵐同然www

267 :名前はいらない:2009/01/06(火) 18:17:25 ID:ALyIQTh2
DIR EN GREY京の詩を語るスレです。

268 :名前はいらない:2009/01/06(火) 19:38:42 ID:X0Db0aPR
現在進行形でパクってるならまだしも残とかいつの話してんだよ
>俺もDirは嫌いだが、こういう場を汚すほどアホじゃない。
こんだけ糞長い長文連打しといてどの面さげてそんなこと言えるんだろうな
スレチなんだよ存在そのものが

269 :名前はいらない:2009/01/06(火) 20:00:51 ID:081BrVF7
DIR EN GREY京の詩を語るスレです。

270 :名前はいらない:2009/01/08(木) 15:00:48 ID:p0y5XHpm
久々にきたらキモイ病人がきてたんだな…
このスレ良スレだったのに

つかスレタイ嫁よカス

271 :名前はいらない:2009/01/08(木) 16:28:02 ID:m3/0Hd9I
大不人気ww

272 :名前はいらない:2009/01/08(木) 16:28:50 ID:P0Iq+YUM
DIR EN GREY京の詩を語るスレです。

273 :名前はいらない:2009/01/20(火) 19:50:42 ID:e1ZXoy6T
うえつくドグラマグラってどんな意味?
とりあえずドグラマグラを読んではみたものの余計に混乱した

274 :名前はいらない:2009/01/20(火) 20:27:04 ID:TSDrVbp5
>>260
とりあえず今のディルが嫌なら聴かなきゃいいだけの話
ガーゼが好きならガーゼだけ聴いてろよ。あと、人様に迷惑かかるから精神病院からは出ないでね^^


275 :名前はいらない:2009/01/21(水) 02:20:26 ID:isK3NHE4
Dirの歌詞GAUZEからUROBROSまで全網羅してるサイトないですか?

276 :名前はいらない:2009/01/21(水) 03:37:21 ID:DTOKQmW8
とりあえず、パクリとかぬかしてるヤツは頭が悪いバカか、
あるいは中身の無い悪口言いたいだけの確信犯。

真面目な議論したいよなw

277 :名前はいらない:2009/01/21(水) 08:56:19 ID:Xn+Vy3XM
>>259
とりあえずこいつが清春大好きなのはよくわかった

ガーゼが一番好きなのも大好きな清春様(笑)の影響強かったアルバムだからじゃね?w

278 :名前はいらない:2009/01/21(水) 16:55:44 ID:tVK3atBt
いい加減詩の話をしろよ

279 :名前はいらない:2009/01/22(木) 07:35:59 ID:7grSh7Mn
まぁパクリに見えても、誰でも思いつくフレーズだったりもするしな

280 :名前はいらない:2009/01/22(木) 11:26:42 ID:pOzGxeKr
>>279
マジで!?

じゃあ同じようなの作ってみてよ

281 :名前はいらない:2009/01/23(金) 16:42:38 ID:3zPNx08j
DIR EN GREY京の詩を語るスレです。

282 :名前はいらない:2009/01/23(金) 22:28:20 ID:V6QCkJc3
今更だけど残について。

>唾液まみれにした
やった女or彼女がやられてるところ
>視界にへばりついた
>最後の見た記憶 笑う君
浮気しやがった
>PASTTRAP PASTTRIP
思い出すと相手の行動のすべてが怪しい
→殺してやるー

PV作ってる近藤さん?がインタビューで残は"絶対的な愛"の歌みたいなこと言ってて
ずっと浮気、怨念ソングだと思って聴いてた。

なんか京の詩って極端に逝くよねー そこが好きなんだけど。

283 :名前はいらない:2009/01/24(土) 08:06:16 ID:mwXSCpFg
残酷と残像で"残"なんだろうな
他にもあるかもしれないけど

過去に主人公が見たものが話の大事な部分なのかな

284 :名前はいらない:2009/01/24(土) 23:19:10 ID:AMLrGwQj
VINUSHKAの「首を喰らいたい」ってフレーズ
英語じゃI want to suck〜みたいな感じなんだな

285 :名前はいらない:2009/01/25(日) 14:32:22 ID:xLyl88mf
>>283
というか「残」自体で殺しって意味も一応あるしな


286 :名前はいらない:2009/01/27(火) 00:55:56 ID:t2g7DLdq

そーそーその調子で詩の話をしてちょーだい

ホントアンチもアンチにいちいち反応するヤツも邪魔

Dirは万人受けするバンドじゃないんだからアンチが多いのはしゃーない

けどこのスレに来るのはスレチだしそんなやつらに反論してもしゃーないんよ

ぉk?

287 :名前はいらない:2009/01/27(火) 06:34:54 ID:amrB8SYN
>>286
気持ち悪いから死んでください。
おk?

288 :名前はいらない:2009/01/30(金) 11:29:23 ID:xbACDJk/
凱沈でNo turning backって所あるけど、その後にホイッスルで
何か言ってるけどあれはA born or a beanっつってるの?

289 :名前はいらない:2009/01/30(金) 12:05:53 ID:iy5f4D6J
STUCK MANはタイの人身売買のことだよな?

290 :名前はいらない:2009/01/30(金) 12:09:43 ID:qh9y8kjW
あんまりそういう具体的なものじゃないと思われ

291 :名前はいらない:2009/01/30(金) 18:34:35 ID:+DpPQRFa
>>289
JAPっつってるのに・・

292 :DRAIN AWAY:2009/01/31(土) 00:21:08 ID:sFe2WvKq
>>287(●∀●)

押し花懐かしみは思ひ出にひたる夕空
指折り数えていた 君に会う日を待つあの頃へ
空青き良き時代の中で 壊れた夢と
悲しきかな 果てし無き罪証 声は亡き一夜は春

夕刻に溺れ寒い頃に見た早咲きの
桜の下では彼女が立っていた 遠い昔話しだけど
あの頃は可憐でとても美しくでもどこか
悲しそうな顔(言い出せず、彼氏に隠してた) 長い髪でほら隠した夕暮れの涙

忘れた四季葬さえ(本来わ色相と書いて、色の様相の相違を表す言葉なんだけど、彼女なしの世界でわ四季が感じられずに世界もモノクロに見えるから四季を葬るという意味で四季葬と色相でかけてる)この場所は君と映す
才色刻に消えた儚き君とモノクロの傷
空青き良き時代の中で 壊れた夢と
罪深きは 垣間見た刻 悪徳が鳴く一夜の春

The Show Booth(意味:見世物小屋)

夕魔暮れ映す寒い頃に見た君がまた
人に染められて(知らない男と交わってるから) 何も出来なくて涙ポロポロポロリ咲く

押し花懐かしみは思ひ出にひたる夕空
指折り数えていた 君に会う日を待つあの頃へ (こっから走馬灯で昔の彼女に会ったみたいっす)
夕暮れ照らす小屋の裏に咲く桜の下
今だけ今だけでも袖で隠した傷跡消えて(リストカットね)
空青き良き時代の中で 壊れた夢と
悲しきかな 果てしなき罪証 声は亡き一夜は春←死んだ

293 :名前はいらない:2009/01/31(土) 03:30:03 ID:lvn5EKe7
>>290
STUCK MAN、BUGABOO、凱歌〜は割と具体的なこと書いてるんじゃないかな
もしくはそれすら比喩なのかな

なんとなくSTCUK MANは馳星周の作品読んでる気分になる

294 :我、闇とて…:2009/01/31(土) 17:05:12 ID:kCeiB08B

(限られた時間の狭間で風に染まり 立ち止まる俺は誰?)
  限られた時間(人生)の中で、ささいな事に疑問を感じ、
  立ち止まってしまう俺はいったい…?(どうして周りの奴のように簡単に生きられない?)

(有り触れた言葉の狭間で壊れていき 繰り返す此処はどこ?)
  有り触れた言葉のやりとりにさえ傷付く俺はいったい…?
  (どうしてお前らは何でも無い事のように人を傷つける?そしてそれを疑問にも思わない)

(意志を闇に染めて 息を断つことも簡単で…だけどまだほんの少し君に触れていたい )
  希望を捨て、すべてを諦めることは簡単だろう…
  だけど俺はまだ(歌う事など含め様々な意味で)生きていたい

( 生きることを許してくれますか?)
  こんな俺を許して(受け入れて)くれますか?



(ある日差しの強い朝、目を開き涙が 初めて意味に触れられた気がしたんだ)
  ある朝、差し込む眩い日差しを見て、訳もなく涙が流れ
  初めて意味(自分が存在する喜び)に触れられた気がしたんだ

(傍に君が居ると何故だか悲しい 一つになれないのは何故?)
  傍に君が居ると幸せなはずなのに何故だか悲しい
  全てを分かり合いたいと願うのは過ぎた望みなのか?

(手を開き壊れそうな言葉でも、ただ一つでもいい その胸に突き刺さる程の刃を心にくれ)
  壊れそうな言葉でもいい。ただ一つでもいい
  君のその胸に突き刺り、いつまでも忘れらなくなるような言葉を(俺の)心にくれ



(代償の儚さ 熟れていき ただ闇とて… 夕暮れ がなり立てる)
  何かを犠牲にしても、俺はただ生きる。夕暮れ(=せつない気持の意?)が俺を追い立てる

(ある日差しの強い朝、目を開き涙が 初めて意味に触れられた気がしたんだ)
(傍に君が居ると何故だか悲しい 一つになれないのは何故?)

(手を開き壊れそうな言葉でも、ただ一つでもいい その胸に突き刺さる程の刃を胸に)
  触れたら壊れてしまいそうな儚い言葉でもいい。
  ほんの少しの欠片のような言葉でもいい 。
  君のその胸に突き刺り、いつまでも忘れらない言葉をどうか(俺の)胸にくれ

295 :我、闇とて…:2009/01/31(土) 17:05:55 ID:kCeiB08B
(忘れてしまえば人は変われるもの? 忘れても、変われても、君でもないことも)
  忘れてしまえば人は変われるもの?
  例え忘れたふりで君が変わったとして、それが君じゃないことは自分が一番分かっているんだろう?
  (“君”というのは、一見、京以外の誰かに向けて言っている風だけど、
  京が自分自身に向けて言っている様にも解釈できる。己を誤魔化すな、というニュアンスで)

(正しい価値さえ 冷酷に見えて せめて今を声に変えて 明日の条件)
  世の中の(常に自分が正しいと思っている)奴らの価値観(意志や思考)は
  時に冷酷に俺(もしくは、奴らと違った考えを持った者)を打ちのめす
  大多数が正しいと言う価値が、本当に正しいと誰が決めた?
  だから、せめて俺は今の俺(の気持)を声(歌)に変えて伝えよう



(優しすぎる悲鳴、愛は形を変え 苦しさも忘れ自分も忘れて だけど今は 噛み締めて流れる証と… )
  さっきまで愛だったものが形を変え(無くなってしまい/もしくは悲しみや憎しみに変わり)、悲嘆に暮れたとして
  苦しさから逃れるために全てを忘れ、何も感じないで生きれば楽だろう。
  けれどその結果自分も無くして…?(自分に問いかける感じで)
  ……俺は流れる涙も噛み締め受け止めよう(楽になるために苦痛から逃げ出し、安寧を得るような生き方はしたくない)



(正しい価値さえ 冷酷に見えて せめて今を声に変えて 明日の条件)

(生きるという名の証を…)
  俺が生きた証を…



ウロボの中で一番好きな歌です。
以前に同曲の解釈の載せてくれた方がいてすごく参考になりました。ありがとうございます。
同じ歌詞でもいろんな読み方ができて面白いですね。
自分の受け止め方はまたちょっと違う視点だったので、投下してみます。
京が言いたい事とはズレてるかもしれないけど、
こんな解釈をした奴がいるのか…程度に見てもらえれば。

296 :名前はいらない:2009/01/31(土) 18:29:55 ID:pul/mQla
>>288
カラオケじゃ
シャウトのところはノーターニンバックからA born or a beanまで表示されてて
ホイッスルのとこは歌詞表示されないらしい
多分A born or a beanって言ってるんだろうが

297 :名前はいらない:2009/01/31(土) 19:28:45 ID:feKaQVy+
>>295乙!











THE FINAL頼む

298 :名前はいらない:2009/02/01(日) 16:18:21 ID:O9QEj48o
>>291
ファッキンジャップぐらいわかるよバカ野郎!

299 :THE FINAL:2009/02/01(日) 22:03:38 ID:en9XEsnM
FINALについてのメンバーのインタビューなど読んでないので
単純に歌詞から連想したストーリーを投下します。かなり意訳です。
的外れだったら指摘ヨロ。


(解けてしまう意図を見つめ…)
  上手く伝えられず宙に浮いた気持ちをもどかしい思いで見つめる…

(文字に出来ない左手です )
  本当の気持ちを伝えられない不器用な俺…(左手=利き手じゃない=不器用)

(血を流すたびに生きてる理由…)
  傷つけ傷つくたびに、己の存在の理由を考えるけれど

(見い出す言葉が鮮やかで )
  行き着く(世間一般の良識的な)答えは俺には眩し過ぎる(到底真似できない)

(手の中には愛すべき人さえも華々しく散って )
  守りたい愛しい人さえも(俺の過ちによって)一瞬の美しい夢のように消えてしまう

(手の中には生きた意味刻んでも空しき華と知る )
  生きた証を求め続け、手に入れたかのように見えてもそれは空しき幻

(The Final )
  すべて終わってしまった




(一つ二つと増え続ける…何故に笑えない餌となる? )
  俺が傷つけた人達が一人、また一人…どうして(望んでもいないのに)そんな事になってしまう?
  (餌=食われるもの、殺されるもの=犠牲と解釈)

(深き獄の心決して戻れはしない )
  悲しみに囚われた心で戻りたいと願う(獄=囚われた/また地獄にかけて=苦痛と解釈)
  でもどんなに祈ってもあの時には戻れはしない

(明日を触れない自虐的敗北者 )
  独りよがりの悲しみに酔い、明日を望まず、自分を責め続ける事で苦痛から逃げている

(Suicide is the proof of life.)
  そんな(精神的な)自傷行為でなんとか(日々を)やり過ごしている
  (直訳だと、Suicide is the proof of life=自殺行為は人生の証明だ)

300 :THE FINAL:2009/02/01(日) 22:05:25 ID:en9XEsnM
(手の中には愛すべき人さえも華々しく散って )
(手の中には生きた意味刻んでも空しき華と知る )
(So I can't live …)
  もう生きられない…

(そう無くしたモノはもう産まれない )
  無くしてしまった人(または愛)はもう生き返らない(戻ってこない)

(生きてる証さえ求められない歌 )
  どんなに叫んでも、今の俺の声(=生きている証)は彼らに届かない




(Let's put an end...the final )
  ーーーだから、悲しみはもう終わらせよう…今はすべて忘れよう

(未遂の蕾咲かせよう… )
  こんな俺にもまだできる事があるはずだから…(未遂=やりとげていない事、蕾=わずかな希望)


後悔している人の歌かな、と。
自分らしく生きているだけなのに相手を壊し(傷つけ)てしまう。
そんな自分が嫌いで嫌いでしかたない。
でも最後の最後にひとすじの希望が見える所がDIRらしい気がした。

読み直すいい機会になったので楽しかったけど、
こういうのは先に自分で考える方が絶対面白いと思うぞ。おせっかいかもしれんが。

301 :名前はいらない:2009/02/01(日) 23:23:25 ID:0GSNmMYd
だいたい自分が思ってたのと同じだ
やっぱりFINALは名曲だと思う

302 :名前はいらない:2009/02/01(日) 23:44:59 ID:C8sSuY8O
LIE BURIED WITH A VENGENSも頼む!

303 :名前はいらない:2009/02/01(日) 23:45:22 ID:en9XEsnM
>>301
297の人? もしそうなら失礼な事言ってすまんかった。
それから不出来な長文を読んでくれてありがとう。
FINAL名曲だね。今日あらためて読んでみて、すごいいい曲だな〜と思ったよ。
今度ライブ行った時、みんなで合唱したら泣きそうだ…。

あと蛇足スマソ。
(So I can't live …) を、もう生きられない… って書いたけど、なんか違和感あって
  「生きるのが辛い」の方がいい気がハマる気がしてきた

304 :名前はいらない:2009/02/01(日) 23:46:46 ID:0GSNmMYd
>>303
いや、まったく関係ない人間です
紛らわしくて申し訳ない

305 :名前はいらない:2009/02/02(月) 00:45:34 ID:iXqA1DXr
>>299さん
ありがとう、すごいね。
THE FINALめっちゃ好きな曲だから自分も解釈載せてみる
ちと違う解釈だけど・・

(解けてしまう意図を見つめ…)
気持ちが解放され全てがどうでもよくなる

(文字に出来ない左手です )
この気持ちを文字にあらわすことはできないので、ただただ左手を痛めつけた(リストカット)

(血を流すたびに生きてる理由…)
手首を切った時の流れる血を見ることで自分は生きているんだと実感する

(見い出す言葉が鮮やかで )
皮肉にもそうした時に前向きな言葉が浮かんでくる…

(手の中には愛すべき人さえも華々しく散って )
私のこと(身体含め)を気遣ってくれる大切な人達(親や恋人など)がいるのに
私はそれでも自分自身を傷つけてしまう

(手の中には生きた意味刻んでも空しき華と知る )
傷つけて生きていることを実感しても、それはほんの一時的なことだと知っているのに…

(The Final )
もう終わりだ…

(一つ二つと増え続ける…何故に笑えない餌となる? )
手首の傷がまた一つまた一つと増えていく…
それを見て生きながらえているけど、それはとても馬鹿らしいこと



306 :名前はいらない:2009/02/02(月) 00:46:11 ID:iXqA1DXr
(深き獄の心決して戻れはしない )
ここまで病んだ堕ちた心、もう正常には戻れないだろう

(明日を触れない自虐的敗北者 )
私は明日を迎えない、人生をリタイアする負け犬です=自殺する決心を固めた

(Suicide is the proof of life.)   (So I can't live …)
自ら命を絶つことで自分が生きた証を…   もう生きられない…

(そう無くしたモノはもう産まれない )
過去に失くしたものは今さら戻ってこないし、これから死ぬ私と同じ人間は二度と生まれてこない

(生きてる証さえ求められない歌 )
歌なんて聴いても前向きになれない。本当に救われる歌なんて無いんだ

(Let's put an end...the final )
もう終わらせよう私の人生…

(未遂の蕾咲かせよう… )
(自殺する寸前に思いとどまり)自殺「未遂」にしてもう少し頑張って生きてみよう
これはまだ小さな一歩だけれど…

俺はこれは自殺の歌で最後の一行のみ前向きな歌詞だと解釈しました
自殺を「未遂」にするという言い回しが一番気に入っています
文才無くてすみません。読んでくれた方有難うございます



307 :名前はいらない:2009/02/02(月) 01:02:46 ID:lCVlvLSF
>>305
乙です!
なるほど〜、自殺の歌って発想はなかったよ。
(見い出す言葉が鮮やかで ) って箇所、自分の時すごい悩んだんだけど
>皮肉にもそうした時に前向きな言葉が浮かんでくる…
とした方が流れが自然に見える!教えてくれてありがとう!
後、いろいろ解釈してみても最後だけ前向きなのは一緒だね。

308 :名前はいらない:2009/02/02(月) 01:35:55 ID:8fvTV1CJ
>>307
最後を俺は
未遂の蕾咲かせよう=今までの中途半端な蕾の様な傷からばっくりと花の様な傷にして死のう
って意味に捉えてたな


309 :名前はいらない:2009/02/02(月) 02:03:29 ID:LoTnDimg
多分、当時と今じゃ歌詞は同じでも京の歌ってる内容は違うと思う

当時は割と後ろ向きな話として解釈してたけど、
今は一周して悟ったような、前後ろ関係ない感じ

310 :LIE BURIED WITH A VENGEANCE:2009/02/02(月) 03:59:39 ID:lCVlvLSF
(LIE BURIED WITH A VENGEANCE)
  =クソ共の虚言を葬り去ってやる

(I rail at the sordid you)
俺は薄汚いお前(偽善者)を罵る
  =お前(偽善者)には下劣って言葉がお似合いさ

(Something's missing from my mind)
  =きっと俺はおかしいんだろうさ
  (お前(偽善者)が正常なら、俺は気の狂ったキチガイってことになるな。と皮肉をこめて)

(這いずり回る虚しき生き様さ)
  =自らを悪とも感じず安穏と生きてるお偉いお前(偽善者)から見れば、
  お前が理解できない事柄を喚いてる俺はさぞかし滑稽(可哀相)だろう?(これまた痛烈な皮肉)

(Something's missing from my heart)
  =きっと俺の心は何か欠けてるんだろう
  (お前(偽善者)が正義なら、俺は人道に背いた罪人ってことになるな。と皮肉)

(This is the real world)
  =こんな馬鹿げた世界が現実だなんて笑えるぜ

(そうだ押し寄せる感情を捻じ込め)
  =(薄汚い偽善者(お前)以外の“罪人”達に向かって)そうだ(お前らこそが真の正しい人間だと俺が宣言しよう)
  押し寄せる怒りと憎しみを奴ら(偽善者)にねじ込め

(So attack So attack)
  =立ち上がれ

(Delete everything)
  =すべてを無に帰せ

(Crime without reason does exist)
罪悪は理由と共に存在する
  =俺たちには偽善者を裁く道理がある

(I am the soul of revenge)
俺は魂は復讐に燃えている
  =報復をここに誓おう






311 :LIE BURIED WITH A VENGEANCE:2009/02/02(月) 04:00:45 ID:lCVlvLSF
(Something's missing from my ears)
  =お前(偽善者)のたわ言を聞く耳など持ち合わせちゃいねえ

(醜い叫び芽生える愛情か)
  =その醜い叫び(言い分)には愛情(哀れな者への同情)さえ湧いて来そうだ

(Something's missing from my voice)
  =(偽善者へ向かって)これだけ言ってもまだ分からないのか?(いい加減俺の言葉(愛想)も尽きるぜ)

(This is the real world)
  =善悪がねじ曲がったこの世界(偽善者)は(俺にとって)許しがたい真実

(血で血を洗い正義をかかげろ)
  =血で血を洗う熾烈な戦いにも臆せず、(同胞に向かって)さあお前らの正義を掲げてみせろ

(So attack So attack)
  =戦え、戦え!

(Delete everything)
(Crime without reason does exist)
(I am the soul of revenge)




(Mind Over All)
  =怒りを解放しろ

(何もかも投げ捨てろ)
  =迷いや弱さ、不要な物は一切捨てろ(俺が欲しいのは真摯な怒りだ)






312 :LIE BURIED WITH A VENGEANCE:2009/02/02(月) 04:01:19 ID:lCVlvLSF
(Has my head gone mad?)
  =俺は頭がイカれてると思うかい?

(無価値に俺を飾った猿どもか)
  =俺にキチガイのレッテルを貼って貶め、自分の地位やプライドを守ろうなんて救えないクソ共め

(Has my heart gone mad?)
(This is the real world)
(溝鼠、ハイエナ、糞豚ばかり)
  =どいつもこいつも(人間にもなりきれない)獣の様なゲス野郎ばかり

(So attack So attack)
(Delete everything)
(Crime without reason does exist)
(I am the soul of revenge)




(Mind Over All)
(何もかも投げ捨てろ)




(Taste the destiny)
  =さあ偽善者諸君、とくと運命を味わえ(覚悟はできたか?)

(Are you the most superior leader of all?)
  =…それともこの運命を覆してみるか?
  (お前は俺と違い、高尚で優秀な人間様だって話だから簡単だろう?と皮肉)

(Fuck, you're a motherfucker)
  =じゃ死ねよ

313 :名前はいらない:2009/02/02(月) 04:36:15 ID:LoTnDimg
Crime without reason does existsって「理性や正気(理由)の無い罪は存在する」じゃないの?

314 :名前はいらない:2009/02/02(月) 04:57:39 ID:M+4DAEk0
Crime without reason does exists
理由なき犯行は存在する、とか
意訳だけど

あと京は必ずしも皮肉じゃなくて
「自分は狂ってる」と自分でも半信半疑で言ってるんだと思うよ
狂ってないつもりだけど狂ってるのかもしれない…的な
どうであれ俺は自分の感情を吐き出すだけっていう

決して青少年の教育に良い歌詩ではないし
「俺が正義だ」って本気で正義を振りかざしてるわけでもないと思う
それこそ偽善者だし矛盾するし京には他人を説教する気はなさそう

…と、思いたいけど本心は分からない

315 :名前はいらない:2009/02/02(月) 12:41:46 ID:tVr4YLI7
>>313->>314
指摘ありがとう。Crime without...の所全然意味違ってたな!申し訳ない。

私の中で京はすごく繊細なイメージと、
攻撃的な先導者(狙ってしてるわけではないだろうけど)のイメージがあって
LIE BURIED WITH A VENGEANCEは後者のイメージだけ当てはまっちゃったみたい。
京の中で許せないもの(歌詞の中では便宜的に偽善者としたけど)があって、それに怒りをぶつけてる。
で、同じように強い気持ちを持ってるけど何らかのセーブが働いて我慢してる人に対して、
本当にそれでいいのか? 自分が信じた気持ちを解き放て、と。
少なくとも俺は自分のこの気持ちを黙っている事はできないし、叫ぶ前から諦めない。
お前らはどうする?って言われてるような気がした。
あ〜うまく言えないんだが…。
もちろん、本気の本気で正義を振りかざしてるとは思ってないんだけども
そう思う(相手を糾弾する)一面も存在して、そこだけを取り出して凝縮したのかなぁと。

だけど、やっぱり単純に偽善者vs正義って意訳するのはかなり乱暴だったかも。すまん。
「自分は狂ってる」って皮肉じゃなく疑ってるとすると昨日投下したやつは全然的外れだ…orz
難しいなぁ……誰か解釈お願いします!

それにしても普段聞けない皆の意見が聞けて本当に嬉しいです!すごい良スレ!
自分の不出来な解釈に方向示してくれてありがとう。長文スマソ


316 :名前はいらない:2009/02/02(月) 19:18:23 ID:BRnR+a9o
というか、どうせ手を出さずに我慢したまま自殺とかするくらいなら
許せんヤツらを皆殺しにしてからにしろ!

…と勝手に解釈している。
また今度オレなりの解釈を書き込みますね
この歌一番好きだし。

317 :名前はいらない:2009/02/03(火) 10:50:34 ID:PkfyIWF3
攻撃的な先導者というか、積極的な攻撃性ではないと思う

ナイーブな人間であるが故に溜め込んでしまったものの爆発
一方的に誰のせいだとかは言えなないのは解っていても、それでも「俺は耐えたんだ、もう全部お前らのせいだ」って叫びたくなる弱さのような感じ
マロウにおいてはそれがあるからTHE PLEDGEみたいな曲がより一層映えるんだと解釈してる

318 :名前はいらない:2009/02/03(火) 11:45:27 ID:2f6xWBkU
マロウの歌詞は全体にどうしても好きになれない

他罰的で攻撃的な歌詞 ⇔ THE PLEDGEみたいな優しい歌詞

どちらも極端すぎてリアリティがないと感じる
そのせいか感情移入できない
被害妄想の塊になってたり恋愛を美化しすぎてたり…
よくある二極化の心理かもしれないんだけどそう思うとよけい共感できない
自分が10代の頃とっくの昔に通り過ぎたような感情っていうか
30の男が書いたかと思うと奇妙に感じてしまう

とにかく俺は耐えてきたんだ、お前ら全員死んでしまえっていうのは

バンド始めたのもボーカルになりたかったのも本人の選択
やめないのも本人の判断
なのにどうしてファンがそんなボロクソに言われなくちゃいけないのか
社会も理不尽だけど京の言ってることも同じくらい理不尽だと思う

319 :名前はいらない:2009/02/03(火) 12:08:33 ID:0cqtdk0n
>>316
wktk

>>317
>ナイーブな人間であるが故に溜め込んでしまったものの爆発
たしかに…そうかも。納得だわ、なんかスッキリした。
散らかってた考えがまとまってきてほんと助かる。

他人を傷つけてやりたいっていう破壊衝動じゃないんだよね。
相手を負かして自分を強く見せようとか、
優位に立ちたいっていう気持ちじゃないのは歌詞から伝わってくる。
自分が嫌いでしかたないけど、だからって「どうにでもなれ」って諦める事はもっと嫌いで
攻撃的な一面を持つ事でしか自分を保てない。それが褒められた事じゃないのも知ってるけど…みたいな。
あと、その上で何も考えず楽に生きてる奴への怒り、というか羨望というか
そういう気持ちもある気がしてるよ。勝手な解釈だけど。

THE PLEDGE好きだな。PLEDGEとか我闇が、本質なような。

320 :名前はいらない:2009/02/03(火) 12:29:25 ID:0cqtdk0n
連投スマン。
こんな事を言うと荒れる元かもしれんが、前から疑問に思ってたから書かせてくれ。
京の歌詞のすべてが、「ファンに対する気持ちから派生した」と解釈する人が分からない。
何て言うか、なんでもかんでも“私達へのメッセージ”ってしちゃうのは盲目的というか…。
あいつがムカつく→ライブのファンのノリ方がムカつく
悲しい→ファンが歌詞を理解してくれず悲しい とか。
誤解のある言い方だけど、京にとってファンはそこまでの存在じゃないだろ。

321 :名前はいらない:2009/02/03(火) 12:30:56 ID:2f6xWBkU
何も考えずに楽に生きてる奴への怒り、は感じるね

でもそれって…まず第一に「その人の自由」なんじゃ?
それに一目見てその人が何も考えないで生きてるかどうかなんて
実際は分からないものなのに
京は昔から仮想敵を抱いているんじゃないかと思う
誰か(不特定多数)を憎むことがもうアイデンティティの一部になってて
そこから延々と抜け出せないみたいな
常に仮想敵を持たないと自分が誰なのか分からなくなるって感じ
自己確認のために常に仮想敵を作り上げてるようにも見える
そして自分の苦しみに周囲の人を巻き込まないと気が済まないんだろうな

普通の人じゃないよね
難しいと思うよ、いろいろ
目がキラキラしてるのは純粋だからとは限らない
嘘を吐くときにだって人の目はキラキラ輝く

という個人的な推測

322 :名前はいらない:2009/02/03(火) 12:44:14 ID:2f6xWBkU
>>320
京の歌詞のすべてがファンに向けられたものだとは思ってないよ
でも、その歌詞を実際に聞くのはファンでライブで見るのもファンなわけで
ショックを受けるのもファンなわけだ
たとえば官僚がライブに来るわけじゃないし
京が批判してる人たちが京の歌詞に興味を持つことはないだろう

ファンに関係ないとなれば、京は誰に何を求めてるんだ?って話になる
共感を求めてるわけじゃなさそうだし理解も求めてないなら
そもそも何のためにバンドやってるのか?っていう
誰にも理解されなくていいならチラシの裏にでも書いとけよってことにならないか?

言い方が乱暴なのは分かってるが
京の言動に一喜一憂するファンが気の毒でならない

323 :名前はいらない:2009/02/03(火) 13:14:15 ID:PkfyIWF3
>>321
あまのじゃくな人間をどこまで信用するかにもよるけど
京は「自分の為にしか歌わない」ってずっと言ってたよ
それが変わったのは今回のUROBOROSからで、UROBOROSは聞き手に何かを伝えようとしてる歌詞

だからおそらくマロウまでは誰かに理解を得ようとしてるものじゃないはず

個人的な感覚で説明しづらいんだけど、
他罰的な歌詞にしても怒りであるのは間違いないけど、根本は他人に対する憎しみよりも自分に対する憎しみの方が強い気がしてならない

324 :名前はいらない:2009/02/03(火) 13:27:22 ID:7BMbqpQO
ちょっと待ってくれw
>>318に言いたいんだが、別にファンに向けて言ってるんじゃないでしょww
いろんな表現の形態がある
どのアーティストもそうだが

325 :名前はいらない:2009/02/03(火) 13:34:28 ID:7BMbqpQO
オレはマローが一番共感できるね。
他のビジュアル系みたいにナルって弱々しいのじゃないし、
これでもかと怨恨を表現出来てる。
実際に相手が120%悪い場合ってのもあるしな。
全てファンへのお手紙だというのはアイドルのすること。
自分の背中を見せる、反面教師になる、
単なる情景描写を見せる、
メッセージとは直接的なものだけでなく、様々な手段がある。

死んでしまいそう?
悪人でもやり返したら可哀想?
ふざけるな戦え!!
他を殺してでも生き残れ!
どうせ死ぬなら、戦って死ね!!!
みたいなのも要するに生きるタフネス

326 :名前はいらない:2009/02/03(火) 14:08:16 ID:2f6xWBkU
>>325
他のビジュアル系の歌詞と比べてどうっていうんじゃなく
マロウの歌詞には前作からの精神的な成長が見られないって思っただけ
あと、どう解釈してもファンに対して敵意剥き出しの歌詞もあるよ
キラーループみたいに

今は京にとって「ファン」て一言で言っても国籍から多様になってると思うし
考え方は変わってると思うけど
表現の仕方はそれぞれって言ってしまえばそれまでだけど
日本のファンに文句を言うなら同じだけ海外のファンにも堂々と言えばいいのにと思う
言語の問題以前に、言えないんだろうけど
海外でニコニコしてるとこ見ると、日本での態度のデカさは何なんだと思う

言葉遊びに徹していた頃ならむしろ良かった
自分の歌詞には一貫した中身がある、みたいに主張しはじめてから
歌詞にも矛盾が目立つようになったし腑に落ちない部分が増えたな…

327 :名前はいらない:2009/02/03(火) 15:27:11 ID:0cqtdk0n
>>321
最後から3行目の意見は私にとって衝撃……。
言われてみて自分も十分盲目的なんだって気づいた気がするよ。
冷静に受け止められてなかったのかなぁ。うーんショックだ…。

だからこれは想像だが…
笑ってる人が本当に幸せかって一目見て分からないけど、
そういう振る舞いができる事すら、羨ましいのでは?と思う。
常に自分を悪だとか闇だとかに例えていて、
“普通”に見える(周囲に溶け込んでいる)人達に対して半端ないコンプレックスを抱いている気がする。
その普通の世界への羨望と、そこに入り込めない異質な自分への嫌悪と悲しみと怒り……。
そんなの相手から言わせたら馬鹿らしい憧れだけどね。

でも周囲を巻き込まないと気が済まない、ってのはちょっと違うと思う。
京は(少なくとも歌詞の中では)独りで立ってるんじゃないかな?
苦しみを叫んでいるけど、味方になってくれとは言ってない。
常に自分という個で完結してるよ。
結果として周囲がついていってるから、巻き込んでることにはなってるけどさ。



それから322の内容について
早とちりで誤解しちゃったみたいだ、申し訳ないです。
あんまりそういう人達が多いんで一緒かと思ってしまった。
322の冷静な視線は新鮮、というか見習いたいな。
どうしても歌詞に共感すると自分の感情を良いように当てはめてしまうよorz
まぁ、ちょっと引いて考えれば京も只の不完全な人の一人だしな
神のように優れているわけでも無いし。
だけど、普通マイノリティな感情って表に出すのが怖いのに
あんなに心の中の全部を曝け出してみせるなんて、とても真似できん。
そういう所を尊敬してるよ。まあたいがい自分も虜っちゅーか信者だわ…

328 :名前はいらない:2009/02/03(火) 16:21:14 ID:2f6xWBkU
>>327
京が周囲に溶け込んでいる人にコンプレックスを持ってるというのは自分も感じる

全く高校に行ってないのは大きいと思う
勉強したか、しなかったかって問題じゃなくて
その年代は、その人の人格の社会化の過程で本当は大事な時期なのに
その時期に人間関係が一気に狭くなって
同年代の人たちと多く交わらなかったわけだから

中学と高校って精神的な成長段階が全然違うのに
京の場合は中学で止まったままになってる(なってた?)ように感じる
今の年齢になっても悪循環のループが続くのはそのせいじゃないかな
自分でも心のどこかでそのことを何となく分かってて
でもそれを否定したくて「高校大学なんてどうせ遊びたい奴が行くところ」みたいに
侮蔑的に言ってたんだと思う

自分は周囲の人とは違う(それが自分らしさ)っていう開き直りの自己顕示欲と
自分は周囲の人に混じりたくても混じれないっていう密かな劣等感が混ざり合って
ますます人から遠ざかり、自ら孤独になっていくんだと思う
京には、普通の人に対する軽蔑と同時に羨望があって
どっちも嘘じゃないのに片方だけ隠そうとするから(無意識に羨望のほうを隠そうとする)
「本当の自分は?」って問うたときに
ますます自己像が歪んでいって醜いものになり、分からなくなるんだと思う

でも最近の変化を見ていて安心した部分もある
人格の社会化って意味で海外活動は大きかったろう
ある意味本人が感じる「生きにくさ」は前より減ったんじゃないかと
過去の言動とは矛盾してるけれど、それはそれで良いんだと自分は思うよ

329 :名前はいらない:2009/02/03(火) 16:42:14 ID:2f6xWBkU
あと、京が表現してるのはマイノリティな感情じゃないと思うな
というか少なくとも京自身は、それがマイノリティな感情だとは自覚してなくて
むしろ誰にでもある感情だと思ってるし信じてる
誰にでもある負の感情や人間の弱さを表現する、っていうのがディルの基本姿勢なわけだし

ファンや周囲の人が見て「凄い」と感じるほどに
京自身は特別なことをしてるつもりはなくて、苦労してないんだと思うよ
てか「苦労の方向性」が違うというか…
見てる周りが想像するタイプの苦労じゃなくて、別の苦労をしてるんだと思う

だから「京は自分の感情を素直に表に出せて凄い」ってファンが言っても
それはお互いの幸せな勘違いっていうか…
そういう「本当はお互いによく分からない」っていうグレーゾーンで
京のカリスマ性は成り立ってるように思う
カリスマ性ってそもそもそういうもんだとは思うけどね

だいぶ話が脱線したね、すまん

330 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:06:09 ID:7BMbqpQO
>>326
へー海外と日本でそんなに態度に差があるんだ?
それは知らなんだ。

しかし何をもって成長というのかがわからん。
表現は自由だし趣向の変化という話だと思うし、
最近になって歌詞に一貫性があると言い出したのも、
今まで無自覚だった部分を自己分析できるようになって発見したんじゃないか?

あとキラーループってヴァルガってアルバムの最初のやつか?
ファンに対して敵意剥き出しって、君の思いこみじゃないか?具体的にどこでそう思ったんだ?
また、ファンの顔色を伺って歌詞を作るのは変だ。
自分のやりたい事を貫いてこそ音楽だろ。
それでファンがついてくるなら本物で、偽物アイドルは淘汰されてくだろ。

一喜一憂するのは何故なんだ?
ファンに対する愛情は変わらんだろ普通。

331 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:07:12 ID:0cqtdk0n
>>328
328の意見、すごく共感できる。
いくら他人から褒められても好かれても、京の根っこの部分が変わらない限り孤独なんだろうな

人格の社会化は、海外でも必要とされて周囲に溶け込むきっかけになってる、ってことでいいのかな?

途中だけど一回落ちますノシ
329は時間を置いて考えてみる

332 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:18:45 ID:t2A7Mpq4
>>328
高校へ行かなかったのは本人の意思でバンドを続けたかったから。音楽で食っていきたかったから
試験は白紙で出したって聞いた。
父親が厳しかったから、中途半端なことを嫌ってたんじゃないかな

コンプレックスというか劣等感があるとすれば黒夢やその他の先輩バンドの影響が大きいんじゃない?
憧れのアーティストは?みたいな質問に「"もう"いない」って答えてたし。

333 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:20:28 ID:2f6xWBkU
>>330
「普通」「変」という概念で理解しようとしちゃいけないよ、京の場合は
自分の理想を当てはめたい気持ちは分かるけれど
その前によく見なくちゃいけないんじゃないかな
といっても当時の状況を
今から遡ってどれだけ知ることができるか分からないが…

グレーゾーンが大きいからファンがついてくるんだと思う
歌詞にしたって、自分の感情を素直に吐き出してるって言ったって
正確には意味が汲み取れない、のが現実だろう?
ファンの想像に任されてる部分が大きいのが人を惹きつける要因だと思う
よく分からないほうが興味をかき立てられるもんだよ

334 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:40:51 ID:2f6xWBkU
>>332
京は父親にスパルタ教育を受けたってwikiとかに書いてあって
それが飛躍して「虐待を受けた」って話にまで発展してたりして
それをそのまま信じてる人がいるみたいだけど
京自身の具体的な話を聞く限り(Readのインタビュー)
別に特別厳しく育てられたんじゃないみたいだよ

頭の固い親だったっぽいけど、どんどん「普通の子」から逸脱していく京を
なんとかしてやらなくては、っていう親心はあったんだと思う
それが京にとっては苦痛でしかなかったようだし
本人にとっては一種の精神的虐待だった、という解釈はできるけどね

本人の意思で高校に行かなかった、っていうか
話を総合的に考えてみると、本当に勉強嫌いで全然勉強してなくて
試験前日すらも勉強してなくて、高校に行きたいって気もなくて
結果「白紙で出した」ってとこに、
ゲーム三昧の日々の京が「このままではダメな人間になってしまう」ってある日気づいて
バンドをすることに決めた、っていう後日談がくっついて
「京は初めからバンドをする固い意志があって答案用紙も白紙で出した」
っていう話にファンの間でなってしまったんだと思うよ…

335 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:47:38 ID:PkfyIWF3
海外で態度違うか?
むしろ「お前らはもう少し客と触れ合おうとしろ」って怒られたはずだよ
まぁ日本と海外じゃできることに差があるのは仕方ないとして

ID:2f6xWBkUはそろそろ一方的にも思えてくるよ
言いたいことは解るけどそこまで話を飛躍させんでも

336 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:53:49 ID:2f6xWBkU
>>335
海外で京がファンにサインしてやってるのは?
笑顔の写真が多いのは?

「お前らはもっと客と触れ合おうとしろ」って直接言われたのはDieだよ
Dieは大変だろうと思うよ、英語一番喋れるぶんクレームの窓口も自分に集中する
京は喋れないから逆に楽な部分もあると思うが

337 :名前はいらない:2009/02/03(火) 17:58:36 ID:PkfyIWF3
>>336
今の日本国内でディルが細かくドサ回りできるんならサインとかもできるんじゃないかな
向こうは小さい箱でやった時はある程度対応できるんだよ


それと日本でもライブ後とかでなければサインもしてくれるよ
写真は事務所次第だからわからんが

338 :名前はいらない:2009/02/03(火) 19:20:53 ID:1aopV6TH
海外じゃ新人だからな
日本ではもう十年やってるんだから
そういうのは仕方ないだろ

339 :名前はいらない:2009/02/03(火) 23:16:12 ID:B+zUawqp
つうか本スレでやれよそんな話

340 :名前はいらない:2009/02/03(火) 23:45:34 ID:7BMbqpQO
>>333
いや、勘違いしてもらっては困る。
自分の理想を当てはめたいわけではないよw
正確な解釈が不可能なのはディルに限ってではないし、
その当たりは彼ら限定の魅力だとは、ちょっと思えないかな。
あと>>326

>前作からの精神的な成長が見られない
>どう解釈してもファンに対して敵意剥き出し ex(キラーループ

っていうのがちょっと違うかなと思う。
そう思う根拠を教えて欲しい。
君がディル大好きなのは伝わってくるしそんなに批判するつもりも無いんだが、少し疑問があるのでお願いしたい。


341 :RED SOIL:2009/02/04(水) 00:32:31 ID:RYGE2Wb1
Pressing the megaphone against the apostle's open ear
使者の耳へメガホン(代弁)を押しつける
  (使者(強者の代表格)に向かって)踏みにじられている弱者の気持ちを代弁しよう

Darkness and onanists are in attendance
目の前には、闇(世の中の闇、絶望、暗い現実)とオナニスト(独りよがりな主張をする強者)。
  役者は出そろった。

I press a gun against all the spectators' temple now
  そして、さらに周りには、自らは主役ではない(関係ない)と高見の見物を決めこむ観衆。
  そんな奴らのこめかみにも銃をねじ込み

And my face less out a smile every time
俺の顔から少しずつ笑顔が消えてゆく
  俺はまたひとつ希望を諦める

Saving
  どうか救済を…

It's prostitution to the kids who listen from the right and out the left
子供たちを買ってる(売春してる)奴らは右から左に聞き流す
  けれど、いくら声高に批判を叫ぼうとも、
  (私利私欲のために幼い子らを食い物にしているような人間を代表とする)
  道徳の欠けた奴らはどこ吹く風

Twins and seven colors of rainbow
双子と七色の虹
  他人を踏みにじる強者と見てみぬふりの観衆(=双子=まったく同じもの=お前ら全員同罪だ)
  溢れる醜悪な欲望(七色の虹=過ぎた快楽の証=欲望)

It can't be saved, the sorrow
  どうして救えない……(または、どうして救ってやらない?)

I question it all, why oh why?
  教えてくれ、何故だ


342 :RED SOIL:2009/02/04(水) 00:33:55 ID:RYGE2Wb1
甘く絡み合う偽り
  双子は己の利益(や保身)のために互いの欺瞞を許し合う

どこも同じ
  どこを見てもそんな偽りが平然と横行している

流れる血が混ざる
  こうしている間も弱者の漏らした悲嘆の数々が渦巻く

深く眠る
  けれど何も変わらない事を知っているから、彼らはただ耐えて苦痛をやり過ごすだけ
  (または、深く眠り=死を選ぶ)

罪悪 心に刻み 生きながら死ね
  (本当は、犯した悪を心に刻みつけ償うべきだろう。が、奴らには無理な話だから)
  自らの罪悪に気づこうともしない人間など、死んでいるも同然。
  =己の魂が尊いものだと信じて、腐ったまま一生を終えればいいさ。

手首に咲く 満開の桜
  いとも簡単に消えてしまう彼ら(犠牲者)の命

鴉の 死骸に湧いた 愛らしいお前
  犠牲者(から搾り取れる利益)に、なお群がる鴉の群れ(愛らしいは逆の意)

残党肌 儚き涙か
  残された者達の、成す術無く無防備に晒された運命(=肌) 
  儚い運命に涙を流す



343 :RED SOIL:2009/02/04(水) 00:34:47 ID:RYGE2Wb1
慈悲を 国歌で燃やし 死して死を知れ
  弱者に差しのべる慈悲の心を国を挙げて捨ててしまったのか。
  いつか同じ報いを受け、その惨さを噛み締めた時初めて後悔するがいいさ

羊小屋で 腰を振る正義
  (羊小屋で腰を振るごとく)モラルを無くし、あられもなく快楽を求める国家と民衆

安らぎの裏に群がり喰らう肌は何色?
  (民衆にむかって)安らぎ(平和)の陰に身を潜め(安全圏から)利益を貪っているお前らは何者だ?

大地は 命を啜り 赤土に変わる
  犠牲は止まない

宙を舞った 紙切れと権力
  救いの手を差し延べるべき人間達は、交した約束と責任を放り投げ

ピッキング ドグマに開いた 幸福の性器
  頭の端から端まで薄汚れた欲望で満たして、よがり狂ってやがる

去勢された 全能なる神
  民衆は、神や自然といった大いなるものに対する畏怖を忘れてしまった=思い上がった人間達
  (または、役立たずの無能な偶像=最早頼るべきものはどこにも無い)


一方的に奪われる弱者へ救いの手を…みたいな事かなぁと自分なりに解釈してみた。
奪われるのは、利益や人権だったり。その果てには命も失われる、と。
マジ難解で困る。自分にはこれが限界だー!意見を聞かせてもらえると嬉しいです。

344 :名前はいらない:2009/02/04(水) 05:12:07 ID:bywGSJUC
>>343

やっぱりこの歌詞は社会的なことになるね
RED SOILの解釈は最初の方にいくつかあったよ
同じ感じだったけど

345 :名前はいらない:2009/02/04(水) 16:48:01 ID:7PMQXw1S
>>344
読んでくれてどうもありがとう!
最初にあった解釈やそれについての意見はもちろん読ませてもらって、参考にした部分もあります。
その上で違う解釈を持った所もあったので、投下させてもらったんだけど
自分は極端に走っちゃうとこがあるから、何か気になる所があったら知りたいなと思って。

個人的には「手首に咲く 満開の桜 」っていう歌詞が気になってて
もし戦争だったら、銃で打たれた「胸」に桜が咲くはず。
「手首」ってことは自ら命を断つ事だから、直接戦争の事を歌ってはいないのかな、と思ってます。

346 :孤独に死す、故に孤独。:2009/02/04(水) 23:40:57 ID:AdT2+dt1
一人だけ投下し続けるのもどうかと思うので、これで最後。ありがとね。

(押さえつけられ生きてきました)
  周囲の「これが“普通”だろう」という価値観に押し込まれ、
  挙げ句俺が自分たちの価値観に嵌らないと分かれば、半端な同情を向けられ…
  そんな事を繰り返し、劣等感ばかりを引きずって生きてきました

(「忘れたい」よりも消えたいから)
  本当に叶うのなら、辛かった思い出を忘れやり直す道よりも
  自分が居ることで(家族や友人などへ)与えた影響、感情、記憶、そんな物たちをすくい取り
  この世に俺が居たという痕跡も、俺自身も、煙のように消してしまいたい

(解ったふりの君たちを視て笑い返す)
  解ったふりで優等生の優しさを振りかざす君たちは、
  その行動こそが俺を傷付けているのも、“解らない”んだろうね

(目の前の君たちは笑いながら生きてる)
  同じ人間なのに、幸せそうに笑えるのは何故?(いったい自分と何が違うのか…)

(明日は良い事あるからって言うけど)
  歪な俺をみて、君たちは「明日は良い事あるから頑張って」なんて軽々しく励ますけれど

(軽がるしく答える君達とは始めからドコかココが違う)
  そんな子供騙しの希望で、自分をごまかして生きられるなら、とっくに俺は幸せだろうさ





347 :孤独に死す、故に孤独。:2009/02/04(水) 23:41:20 ID:AdT2+dt1
(Ash to ash)
  灰から灰へ…(=抜け出せずにもがいてる(自分は元から灰=歪だ、という認識))

(傘を差した廃棄物さ夢をちょうだい)
  脆い理論で身を固め、どうにか自分を守っている。
  そんな俺はやっぱり人間になりきれない不必要な存在なんだろう。
  ーーー俺にも生きていくための希望を与えて。

(傘で隠しなれた俺に君もちょうだい)
  精一杯虚勢をはって悲しみを隠し、孤独になれた俺だけど
  ーーーできるなら君の理解を与えて。

(聞こえてるかい?)
  俺の悲願の声が聞こえますか?



(傷付く事がいつの間にやら当たり前の事の様に)
  周囲との差に傷付く事もいつの間にやら慣れてしまって…

(ほらまた傷付けた君たちを視て笑い返す)
  今もまた無意識に俺を傷付けた君たちに、乾いた笑いが漏れる。

(違うと願うのは後ろ向きの唯一の救いであり…)
  自分は歪ではない、自分は狂ってない、自分にも存在する価値がある…と願うのは
  俺に残された、後ろ向きの唯一の救いであり希望であり…。だけど希望がない事も薄々知っていて……。
  (けど、もう、君たちのようにほんの僅かな希望を頼りにする事もできない俺は
  暗い自己欺瞞に縋り付くしか支えにするものがない)

(Ash to ash)
(傘を差した廃棄物さ夢をちょうだい)
(傘で隠しなれた俺に君もちょうだい)
(聞こえてるかい?)

348 :名前はいらない:2009/02/05(木) 01:34:26 ID:IxtemreG
>>346
一人で投下し続けるのは憚られるっていうのならUROBOROSの解釈自分もやるよ
自分は自分で投下し続けることになると思うけど
もしそれで良ければ

349 :名前はいらない:2009/02/05(木) 04:35:55 ID:dQQxlGLH
深読みしすぎ。


誰も「語呂がいいから」とか言わないんだねぇw

350 :名前はいらない:2009/02/05(木) 11:24:59 ID:knsoDaCd
>>349
そりゃ言わないだろw語呂のいい曲なんてないんだから

351 :名前はいらない:2009/02/05(木) 12:16:19 ID:IaZ5ughd
>>348 <遅レスすまそ
いいに決まってるよ! というか読ませてください!
昨日のは、自分が連投してるせいで他の人が書き込みにくいなら自重しようと思って。
あとは一方通行で解釈なげるんじゃなくて、細かい所とかをあーでもないこーでもないって
語り合いたいなぁと思ったり。
DIRの解釈ググってもちょっとしかヒットしないので、解釈wktk


352 :名前はいらない:2009/02/05(木) 22:27:31 ID:SJv30VE0
>>350
は?

353 :名前はいらない:2009/02/06(金) 09:39:30 ID:6dnf6lUZ
スルー検定

354 :名前はいらない:2009/02/08(日) 17:24:49 ID:wcubbpcU
いろいろ考えたんだけど、結局さぁ一番他人を必要としているのは京なのかな。
他人への羨望とか怒りとか、付随する感情を取っ払っていくと最後にそれが残る気がしてきた。
どう思われてもいい、理解されようと思ってない、って言うけど
今までの歌詞を見ていくと、とてもそうは思えなくなっちゃったよ。
理解されたくてしかたないのに、素直にそう言うには変なプライドや駄目だった時の自己防衛が邪魔してて、
周りを混乱させるから、やっぱり自分は理解されないんだ…っていうループ。
前に誰かがレスしてたけど、普通の人がとっくに通り過ぎた思春期にずっと捕まってるような。
他人との関わり方に折り合いをつけて上手い事スルーできるのが大人としたら
京は今でも子供の純粋さ、というか悩みに苦しんでるのかなぁ。
その苦しみに共感できるファンこそが、理解者になりえる存在なのに
私たちも自分の苦しみを京に重ね合わせて、京をカリスマ的なものとして奉り上げるから
audience KILLER LOOPができたのかな、とか。
実際私もそうだけど、DIRを聞く(自分の苦しみを京に重ね合わせる)ことで
癒されるのはリスナーの姿勢として間違ってはないと思う…つーか
思いたいけど、そんなファンに対して京が突きつけたのがaudience KILLER LOOP。
どうすりゃいいのか分からん。
ただウロボでは京の内面の吐露から、視線が外に向かっているものになったから
彼の中で何か変わったのかもしれない、と思いたい。

355 :名前はいらない:2009/02/08(日) 22:28:06 ID:qSXiyx45
>>354
お、言いたい事ほとんど言ってくれた
ありがとう
キラーループは一部の京様狂愛みたいなファンに言ったんじゃないか?
痛いファンほど目につくし

356 :名前はいらない:2009/02/12(木) 21:32:31 ID:Ucwfu4su
透き通る闇の闇って生きるのが辛い状況みたいな感じ?
完全な闇じゃないのは細い腕が綺麗な君がいたからなんだろうか

艶かしきの歌詞はよく分からん

357 :名前はいらない:2009/02/12(木) 21:57:55 ID:Qm4NDH3T
>>354
お前は本当に良いファンだな。
お前みたいなのが増えればもっとdirは良いバンドに、
京は更に素敵な表現者になるだろうに…

358 :名前はいらない:2009/02/15(日) 11:08:43 ID:SKkRmH1v
ここのお前らには宣伝しとく
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1234663701/

359 :名前はいらない:2009/02/16(月) 14:50:49 ID:SGr0jXts
>>355>>357
なんか…ありがとう。
あのレス書いた時自家中毒みたいになってて苦しかったから言いたい事だけ書いて
でもみんなの反応が怖くてしばらくスレ開けなかったんだ……w
自分の考えが正しいとは思わんけど、2人のおかげでずいぶん気が楽になったよ。トンです。

京が痛みを表現してくれて、自分だけじゃないんだって思えて心の支えになってたように
京にも自分だけじゃないって伝えたいなぁ……そんな事めちゃくちゃ僭越だし私の自己満だけども。
あーチケット取ったけどライブ行くのが怖いよ。
なんかグチになってスマン。
ここは本当オアシスみたいなスレだからずっと残っててほしいわ。

360 :名前はいらない:2009/02/16(月) 16:20:22 ID:UlEGlXmY
>>354
お前のレスあちこちに貼られてたぞ
“痛いディルヲタ代表”として

361 :名前はいらない:2009/02/16(月) 16:54:39 ID:SGr0jXts
あーうん、たぶんそんな事になるんじゃないかと思ってた。
開き直るわけじゃないけど、別にいいよ。
私は真剣に考えた結果を書いただけだし、本気でそう思ったし、でもそれが他人から見たら痛いんだろうとも思うよ。
でも何かそれってどうでもいいよ

362 :名前はいらない:2009/02/16(月) 17:10:52 ID:n4n4PDZt
貼り付ける馬鹿はスルーしとけばいいんじゃないか?


363 :名前はいらない:2009/02/16(月) 17:22:57 ID:xfCil3sY
>>361 ライブ楽しんで来いよ!

364 :名前はいらない:2009/02/16(月) 19:07:57 ID:2R/ZnstD
ほっとけばいいよ。ここで騒いでるともっと喜ぶから。
まともなdirファンがいればそれでいい。sage進行で頼むな。

365 :名前はいらない:2009/02/16(月) 21:18:53 ID:Na1uEVM5
JESSICAの歌詞は秀逸

366 :名前はいらない:2009/02/16(月) 22:30:15 ID:aI6a23iy
ベルリンの壁>>>越えられない壁

367 :名前はいらない:2009/02/16(月) 23:57:49 ID:COG+VCIT
まともな奴だけでまったり行けばいいよ

368 :名前はいらない:2009/02/17(火) 00:05:19 ID:oCkeNCje
JESSICAは鬼葬の中では一番好きな曲

369 :名前はいらない:2009/02/17(火) 00:12:20 ID:sT2Zo1nt
>>367
このスレの住人にまともな奴なんかいないのが残念だよな

370 :名前はいらない:2009/02/17(火) 00:31:58 ID:TCFY9gZF
ディルヲタは引きこもりが多い

371 :名前はいらない:2009/02/17(火) 11:51:20 ID:TCFY9gZF
中卒のお猿さんの書いた下品でデタラメな歌詞に共感する低学歴の虜が集うスレとはここですか?

372 :名前はいらない:2009/02/17(火) 12:23:40 ID:niEWTPvF
ファン層にメンヘラ女率が高いバンド筆頭


373 :名前はいらない:2009/02/17(火) 14:42:05 ID:dFzNCK5/
ついにここまで回ってきたかキティ共

374 :名前はいらない:2009/02/17(火) 15:36:54 ID:XpwerSRD
ん?

375 :名前はいらない:2009/02/18(水) 00:25:05 ID:NAMgZwe9
ディルヲタ専用

376 :名前はいらない:2009/02/18(水) 01:51:03 ID:LcHx6nGX
>>356
艶かしき〜 お互い好きだけど、どこか心が離れて決別してしまった二人の歌だと思ってた。
離れていく君の気持ちに気付かず、一人幸せに浸っていた自分に対する後悔、ジャマイカ。

「手の届かない透き通る闇 指の隙間から」は
整然と佇む結末になす術もなく 指の隙間からこぼれた未来 と思ったが、
だがそうすると後から出てくる「ただ怖い風鈴、闇を裂き」の闇を裂きつーのが意味不明になるから、いまいち分からん。

377 :名前はいらない:2009/02/19(木) 04:57:41 ID:x5yjUqFA
前から謎だったんですがChild preyの歌詞って深い意味あるんですかね?

378 :名前はいらない:2009/02/19(木) 17:37:48 ID:E3SwHbE6
馬鹿馬鹿しい噂を流され解雇。
-------------------------
僕は鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたようだ。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公共機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


379 :名前はいらない:2009/02/19(木) 19:01:33 ID:6sqOYq0U
>>377
確か本人が「意味は無い」って言ってたと思う

380 :名前はいらない:2009/03/03(火) 15:05:25 ID:PIFVx8Ip
艶かしきは歌詞解釈すればする程矛盾してくるんだよなw
結局彼女が死んで自分も後追って・・・みたいな感じの歌詞かなと思うんだけど

381 :名前はいらない:2009/03/03(火) 22:04:19 ID:pwmCTATh
このスレ見て、初めてこんなに歌詞深いんだって思えた。

色んな議論はあるけど、アンチだけは皆「病人」とかで片付ける奴らは
もっと耳を傾けろよ。言ってる事は的得てなくもないんだから。


京は、多分気づいてほしいんじゃないの?
歌詞は意味はないし解釈してくれ とか おしつけがましいのは嫌いだ
ってのは
そこらにいる頭ごなしに頭悪い発言してる人にはなりたくない
でもお前たちは、世界の負の状況を見ずに興味すら示さない。こんなにも汚い世界と
その世界を作るお前らの状況を
少しは見てみろってそういうんじゃないかねー

あとは被害者側の意見を言ってる気がする

382 :名前はいらない:2009/03/03(火) 22:13:06 ID:VeEFxhqI
>でもお前たちは、世界の負の状況を見ずに興味すら示さない。

ニュースも見ないリアならともかく、世界の負の部分なんて普通の人は毎日嫌というほど見させられているんだが
京の主張は時代遅れ

383 :名前はいらない:2009/03/04(水) 18:49:19 ID:5lZ45Arz
精神的にダークな部分(人と人は決して理解出来ない的な)を見たりしない
あとニュースとかだったらそれを他人事として認識してるだろ?

って381は言いたいんじゃね?

384 :名前はいらない:2009/03/04(水) 19:12:08 ID:vlpxUmT0
さて高学歴の僕がさらっと解釈しますよ
歌詞を京の生い立ちから解釈するのは文学的にもう古いし、使われてない手法。
今はテクストそのものから解釈するのが主流。思考が言語を規定するのではなく言語が思考を規定する。
同時にバンドでの形式として内容としての思考は曲に規定される。京自身が曲を聴いてイメージが湧くとか言ってたしな。
ウロボロス
元来ニーチェの永遠回帰の意味。生が繰り返されるということは基本的にスピノザの神‐自然‐倫理の構造主義的な
決定論に合致する。マルクスの歴史認識やフロイトの無意識も同じ。自由な主体はないということ。
生が繰り返されることへの自覚こそがカント的な倫理であり、ニーチェのいう運命愛である。
それは逆に生の一回性の強調へと向かい、態度としては自己原因性を受け入れるというもの。
アルバムの筋として三島由紀夫の豊饒の海と似通ってくるのはそこから同じであると言える。
豊饒の海の人物と同じように天人五衰に至るまで生を自覚する態度が共通している。
ウロボロス的円環から外れた生の自覚に関すればメルロポンティの身体=自己というテーゼからも
ライブでの自傷が導き出される。フロイトによれば自己に対する攻撃欲動は自律的な倫理性を生む。
それがマロウやウロボロスでは際立っている。ライブにしても詩にしても。
ウロボロスが豊饒の海と似通ってくる点で秀逸なのはアルバムのイメージが同じく東南アジアだからだ。
三島が暁の寺でタイの仏教を描いたようにバンドも東南アジアも持ってきた点で、イメージとして。
アメリカ・ヨーロッパでの父系的(キリスト教的)社会でのツアー経験からアジアの母系性を見出したのだと言える。
この転回的な自覚は父系母系いずれの構造的決定論から逃れ世界性へと開かれている。
これはアメリカの小説家において第三世界出身者が強いのと共通している。
コンビニの「争い得たものそれは自由なのか」という疑惑は
ヘーゲル的な歴史発達において抵抗と同時に甘受する運命愛としての自我として機能する。

385 :名前はいらない:2009/03/04(水) 22:32:30 ID:n/tS0ZNr
↑↑↑
笑える
頭のない読書機械、高学歴って、笑えた
心を失えばいい
頭じゃなくて心で感じてみな

386 :名前はいらない:2009/03/04(水) 23:59:07 ID:wRusN29b
>>384
高学歴か知らんがお前が書いているのは哲学ではなく学問でもなく文学だ

387 :名前はいらない:2009/03/05(木) 02:58:59 ID:+V/K+rJ9
>>380
確かにw なんとか筋をつけようとするとよけい矛盾してくる。

あとこれはチラ裏というか、ちょっと思うところあるから書いてみる。
けど、その他の考えを否定するつもりは全然ないので誤解しないでほしい。
京の歌詞って負の感情や攻撃的な感情が渦巻いてるけど
最終的に「死を選ぶ」という結末は、なんかどうしても想像できない…気がしてしまう。
苦しいけど絶対諦めたくない、っていう強さが見えて
むしろ死を選ぶ事は一番遠いところにあるんじゃないか……? なんて。
そうあって欲しいっていう願望かもしれないけど。

でも一つの歌でこんなにもいろんな受取り方ができるっていうのは
魅力だよなぁとつくづく思った。

388 :名前はいらない:2009/03/06(金) 01:53:33 ID:jMvxPNWk
FILTH解釈が気になる
自分がいる

389 :名前はいらない:2009/03/06(金) 03:13:30 ID:+m92/cPg
文字通りにみるなら浅はかな女への皮肉だな。

390 :名前はいらない:2009/03/07(土) 09:36:54 ID:SMRFMiBD
マゴからは狂人の悲哀が漂う
cold blooded
cold blooded
cold blooded



誰か俺を止めてくれ・・・・・・・・・

391 :名前はいらない:2009/03/07(土) 19:20:55 ID:HKHEg/Du
>>384
素晴らしい。
もうちょい長文でも良いから高卒にもギリ理解できるくらい丁寧に書いたのも見たい。
高学歴(笑)に次回にも期待する。いやマジでな。

392 :名前はいらない:2009/03/20(金) 22:46:13 ID:lKdD9D6b
京がINCONVENIENT IDEAL終了後のお経で、進化とか人類とか言ってたので、
声を出せず消えてゆく 争い得たものそれは自由なのか?っていう歌詞は、
人間のせいで消えていった生き物達の事と、人間の進化についてだと思ってる。
他の生き物を犠牲にしながら、人類は地球の主人であるかのように勝手に振る舞っているけど、
それは本当の自由なのか?って感じの。

わかりにくくてゴメン。


393 :名前はいらない:2009/03/27(金) 01:34:11 ID:q7dW4Qbq
>>392
考え過ぎじゃない?

みんなは京を大きく考え過ぎじゃないの?


394 :名前はいらない:2009/04/09(木) 00:13:22 ID:DsxBRJ8k
入院しちゃったね・・・

395 :名前はいらない:2009/04/09(木) 00:30:13 ID:2h0kyGZ3
>>388
カニバリズムの曲だよね?
彼女と手を繋いで映画観た後、殺して食べる…ってストーリー

それにしても京が心配
頑張って!

396 :名前はいらない:2009/04/09(木) 10:43:36 ID:o3j92uDZ
ヤバいな。
せっかく声が出るようになったのにフェスに間に合うのか?
メンテナンスし損ねて万全をきせなかったら
アンチがまた叩くんだろうな…

397 :ぷれ:2009/04/11(土) 17:51:51 ID:+1uiS6nQ
叶わないであろう望みを抱き
孤独を感じ震える少年は青空を見上げ
人生に何の意味も無いことを悟る

何が青春なのか、今の自分は、考えていた自分とは違う
けどもう、そんな自分にはなれない

雲のように生きてきて…もう自己の存在理由も消えた
今も心に焼きつき、自分を縛り腐らす辛い記憶が
悲しみに沈んだ声を上げ俺はただ、此処に独り

明るい未来など何処にある?約束した自分とは違う
けどもう、少年の自分にこの声は届かない

これは、"君"への誓い
まだ、上手く生きることができないだけさ
変えられるのは、ただ

明日に生かされても、何も変わるはずがない日々
それは終わることなく、続くから

心の底から湧き上がる思いが、もし戻ってきたら、
答えろ

けど俺は、誰ひとり癒すことなんてできやしない
自分を癒すこともできない
癒せない…

398 :名前はいらない:2009/04/12(日) 05:16:35 ID:pqmwfdVb
蜷局の個人的解釈。
第三者的な視点。

声も出せない程に絶望的であり死して無に帰える恐怖に怯える中、出てくる言葉はまだ生きたいという切な願いばかりだろう。
死ぬ恐怖を味わい初めて沸き上がった生への執着。

誘惑に負け、死を迎える状況となってはもうその誘惑は意味を成さない。
そんな後悔に、過去の平穏だった日々ばかりが思い出されるだろう。
全てを疑い訳も解らぬまま傷付いて、誰よりも癒されたい淋しい人々と傷の舐め合いを繰り返せば落ちぶれていく。

どれだけ優しい人間でも、自分に負けて闇に飲まれてしまえば堕落する。そんな堕落した人間の叫びがここにある。

彼女は乱れた性生活の果てに誰かからHIVウィルスを貰い、そしてまた同じように誰かに移して被害を拡大させていった。
ウィルスの潜伏期間中、気付かないまま死への道を辿る。
人間としての理性を無くして乱れていればいい。本来の道から逸れて死ぬまでさまよい続ける様はもはや人間とは言えない。
そんな人間から逸れた者の叫びはもう誰にも届かない。

欺瞞や偽善がまた傷付いた人間を堕落させ、多くの死を生み出す。
現実の辛さから逃げて快楽に溺れ、その果てに行き着くのは死。

ゆっくりと、しかし着実に死(HIVウィルス)は蔓延してゆく。

399 :名前はいらない:2009/04/12(日) 11:21:53 ID:RwPNuNxi
DOZING GREEN

別れてスッキリしたと思っていたけれど
どこかで虚しさを感じていた

君への気持ちに今更気付く

しかしもうサヨナラは言ってしまった
後悔や、虚しさに苛まれ独りでいたい気持ちになり、希望を捨てた。

400 :名前はいらない:2009/04/14(火) 22:10:31 ID:OApp9WLc
DOZING GREENってやっぱそういう歌詞かな?

401 :名前はいらない:2009/04/14(火) 22:48:44 ID:NKL9plzu
違うんじゃね?
知らんけど

402 :名前はいらない:2009/04/15(水) 02:14:46 ID:TDAWr24G
>>399
多分そんな感じだとオレも思う

403 :名前はいらない:2009/04/15(水) 11:05:04 ID:XdckzhbS
DOZING GREENが最も「好きに解釈してくれ」って詩だと思う。
UROBOROSをどういう解釈で聞いたかによって変わるというか。

個人的には最後の「君」が神を差してると解釈してる。

404 :名前はいらない:2009/04/16(木) 22:03:41 ID:/hYYNI/t
BUGABOOは妻を殺された夫の怒り
凱歌沈黙が眠る頃は夫の殺人者に対する復讐


405 :名前はいらない:2009/04/16(木) 23:55:26 ID:JKCod4Hf
なんだその世界が仰天ニュースみたいな解釈は!

406 :BUGABOO:2009/04/17(金) 21:47:38 ID:Q2LEnCPq
手探りでくわえ込む自己欺瞞
ドギマギ醜く苦い?甘い?
(俺はもう無理に自分を騙せない)
忘れるな今の眼を
The fate
(この怒りを覚えておきなさい 何れお前には死の運命を…)

Lost
(失ってしまった)
The justice died just now
It killed
(今、俺に正義なんて無い)
Rationality and arrogance
(理不尽すぎる運命によって)
I am crushed
(俺の理性は死んだ)

You can't speak the truth without crying?
(さぁ、全てを白状しろ、泣くな)
I dare you to just come out and spit it out
(俺は思い切ってお前につばを吐きかける)
My beloved with a three bump belly
(私の恋人は、殺された)

誰もが欲しいはずの「愛」です。
彼女は腰を下ろし時に喰われる
(誰もが望む愛という幸せは、彼女もろとも消し去られた)

I get ADDICTED
I’M DEAD
(抑えられない…!この怒りが…!)
The SMELL, it SMELLS of saccharine

灼熱の曼荼羅へ散りけり
蒼に上がる黒煙 戻りたい?戻れない?
(彼女は、灰となった。火葬場の煙突から煙が上がる。もうあの幸せだった頃には戻れない)

407 :BUGABOO 続き:2009/04/17(金) 21:54:40 ID:Q2LEnCPq
If to love is just something you get used to,then why even be born at all?
The catastrophe
(彼女はお前によってこんな目に遭う為に生まれてきたというのか?)
(これは最悪の悲劇さ)

For whom do we kill?
(誰のために殺されたというのか?)

I'm killed again today,by its twisted essence
(俺はこの狂った現実に、狂う)

I kiss the destruction type fly
(俺に破壊衝動が生まれた)

いつまでも、どこまでも笑い声が止まない
壊れる瞳を剥いて…
(もう、俺をとめることは出来ない)

408 :名前はいらない:2009/04/17(金) 21:56:58 ID:QTIoJmHg
京も「2つで一つの詩がある」みたいなこと言ってたけど
やっぱBUGABOOと凱歌は何かしら繋がるよな

409 :凱歌、沈黙が眠る頃:2009/04/17(金) 22:10:58 ID:Q2LEnCPq
These eyes opened up and understood everything
(眼を開き、全てを理解した)

Our battle What do you feel about this fist that shakes in anger?
(戦の始まりだ この怒りに震える拳に秘める思念、どう感じる?)

アノ壁を越えろ
The good and the bad have all been rooted into us
破壊 絶望 色即是空
(もう常識も、善悪も何も無い、戦いだ)

No turning back
A boon or a bone
(もう引き下がれない、死ぬか生きるか)

Every night, death opens its mouth, tangles its tongue and comes for me
No turning back
(死と隣り合わせさ、もう戻れないぞ)

Salute the monkey
Salute the monkey
The desires to combine with god
Sex with a Humanoid
(俺は神となる)

望まれない?愛でもない?
FOREVER ABANDONED
生まれることの自由に 疑い失うモノがないなら・・・
(彼女の悲劇を無駄にしない為にも、俺は闘い続けるのさ)

Justice for dying
(正義を殺してでも果たしたい)

後戻りが出来ないのは誰だ? 言い訳がましいのはもううんざりだ
(もう許せないんだよ)
台車に積み上げた肉と 八方塞がりで気付きやがる
(今更謝罪したってもう遅い!)
式場は甘い蜜の香りだろ? ガラス越しに決して目を離さない
(結婚式の時…誰が彼女の悲劇を望んだんだ?)
アウシュビッツは沈黙に狂う 貴様等に神をくれてやる
(彼女の怒りと共に、お前を殺す!)

Solution and tomorrow, that's rubbish
Devil In A Midnight Mass
(決着はついて、悪は滅んだ)

410 :名前はいらない:2009/04/18(土) 01:16:35 ID:DLmIZ1ml
何かウロボロスって感じじゃないな…

411 :名前はいらない:2009/04/18(土) 02:06:35 ID:EcOkYbhV
他者への攻撃性、残虐性は、一応誰でも持っているけど
自己中心的な考えが強い人は、当然、他者を冷遇しやすい。

で、自己中心的な人間というのは、
どうしても楽しみを見つけるのが難しい。
同じように人からプレゼントをもらっても
「自分が欲しいものではない」とか言う人は、あくまで自分の気持ちが主体で、
くれた人の気持ちに感動して「嬉しい」と喜べる人は、人への共感力がある。

もちろん、人に冷たいなら人からも冷たくされやすくなり
対人面でも暖かみを感じて生きていきにくいし、
主観が強い人というのは、自分を客観的に見られにくいので、
人よりも自分の痛みに敏感になりやすいと。

以上、私の知り合いの和尚さんが言っていたこと。
かけこみ寺をボランティアでやってらした。

412 :名前はいらない:2009/04/18(土) 02:15:14 ID:EcOkYbhV
ID:Q2LEnCPqの解釈は無理矢理すぎる気が
訳もおかしいし

413 :名前はいらない:2009/04/18(土) 02:29:17 ID:EcOkYbhV
I dare you to just come out and spit it out
(俺はあえてお前を引きずりだしすべてを白状させる)
My beloved with a three bump belly
(3度も大失敗をした憎い恋人め)

このyouとmy belovedは同一人物だろう
"A dare B to〜"で、AはあえてBに〜させる、使役の構文だよ

bumpped bellyなら「打撃を受けた腹」とは訳せるけど
bump bellyはbelly bumpと同じで、「大失敗」て意味で使ってるのだと思われ

式場は甘い蜜の香りだろ?ガラス越しに決して目を離さない

これは京の恨み節だと思うがな…
彼女は殺されてない


414 :名前はいらない:2009/04/18(土) 03:25:15 ID:EcOkYbhV
3度の大失敗っていうのは、3度とも赤ん坊を産めなかったってことだと思う
彼女が自分の意志で堕胎したとかじゃなく
京の想いが結局成就しなかったのを、堕胎に喩えてるんだろう
それで、自分の周囲のいろんなことがうまくいかなかったのを、
全部彼女のせいにしてる

京は単に彼女に対して八つ当たりしてるんだよ
みんな京を神聖視・過大評価しすぎ…そんなに人間できた人じゃないと思うけど

415 :名前はいらない:2009/04/18(土) 03:46:10 ID:amvADAOQ
ってかまず彼女とかそういう歌なのか?
最近の傾向も含め考えたら十中八九社会批判系だと思うが

416 :名前はいらない:2009/04/18(土) 03:52:32 ID:EcOkYbhV
自分はラブソングしか歌えないからってインタビューで言ってたし
最近の薫のインタビューでも、歌詞の内容は愛とかもろもろって言ってた
社会批判に見せかけてだと思う
実は実在の個人を攻撃してるなんて、言えないだろ

417 :名前はいらない:2009/04/18(土) 04:07:22 ID:x/bNj1Si
BUGABOOも凱歌も京の身の上話じゃなくね。
UROBOROSは第三者的な、インタビューにもあったように俯瞰した視点で物語が紡がれてると思うよ。

BUGABOOと凱歌のテーマは堕胎で、BUGABOOは嘆きの側面、凱歌は怒りの側面だと解釈してる。

平気で堕胎する人間、堕胎させる人間が恐怖の種=BUGABOO

堕胎すること、すなわち人を殺すことを戦争に例えて、人を殺した人間に送る歌として皮肉的に"凱歌"。
そんで殺された赤ん坊を京がよくやる擬人法を用いて"沈黙"としてる。

418 :名前はいらない:2009/04/18(土) 04:17:21 ID:B6ZYTbmP
>>417
その解釈の方がしっくり来るな
歌詞の主人公が必ずしも京だとは限らないだろうし

419 :名前はいらない:2009/04/18(土) 04:19:09 ID:EcOkYbhV
京は、堕胎された赤ん坊に自分を映し出してるよ。
堕胎された赤ん坊=絶対的な被害者。
京は被害者としての自分が大好きなんだろう。

実際の堕胎はそんなに単純なものじゃないけど、
単純なものと決め付けるほうが、扱いが簡単で済むから。
そもそも、UROBOROSに戦争の歌なんて出てこないと思うが。

「アウシュビッツ」とかいう言葉に騙されてるんじゃない?
そういう単語を一つでも入れておけば、そういう歌に聞こえる。
ファンはそう解釈してくれる。




420 :名前はいらない:2009/04/18(土) 04:30:07 ID:EcOkYbhV
「平気で堕胎する人間」ってよく解釈するファンの言葉に出てくるけど
平気で堕胎する人間なんて、実際どこにいる?
私の周りには、10年以上もずっとその傷を背負っている人しかいないが。

それとも、そういう解釈をするファンの周りには、
実際にそういうことをする人がいるのか?
だとしたら、自分の周囲の人間が特別にイカレてるんだと認識したほうがいい。
堕胎したことが心の傷になって自分を責め続ける女の人のほうがずっと多い。
それを表に出さないだけで。

421 :名前はいらない:2009/04/18(土) 04:47:54 ID:EcOkYbhV
アウシュビッツは沈黙に狂う 貴様等に神をくれてやる

ていうのは、式場で新郎新婦が神に誓いを立てるのを、
招待客が喜びと感動で、沈黙で見守ることを指してるんだと思う。
沈黙する群集の喩えとしてアウシュビッツを引き合いに出しただけと思う。
新郎新婦を見守る人たちのことも恨んでるから「貴様等に神をくれてやる」なんだろう。

じゃないと前後関係が意味不明だし…「式場」ってのはどうなる?
戦争って言ってる人は、
歌詞全体を筋が通るものとして解釈してるのかどうか教えて欲しい。

422 :名前はいらない:2009/04/18(土) 05:11:13 ID:x/bNj1Si
>>421
まず、戦争の歌なんて言っちゃいない。例えとして戦争を用いただけ。
アウシュヴィッツも同じだろ。虐殺の象徴として用いてると思うよ。
「アウシュヴィッツは沈黙に狂う」は狂った虐殺は静かに進行してる、といった感じ。

「式場は甘い蜜の香りだろ?」は皮肉。
順序の違いはあれど結婚と出産はだいたいセットで、「結婚して子供産んで、それがごく当たり前の幸せだろ?」ってことじゃないのかな。

そんで、平気で堕胎する人間はいくらでもいる。納得できないなら産婦人科の状況を調べてみればいい。
まぁだからと言って凱歌を堕胎の歌だと決め付けられないし、あなたの言う通りにまた別な何かの比喩としてるかもしれない。

423 :名前はいらない:2009/04/18(土) 05:21:29 ID:EcOkYbhV
産婦人科の人数を調べて何になる?
医者は手術後、その患者がどういう人生をたどるのかまで知ってるのか?
それを知ってる人に聞かないと人数だけ知っても意味がない。
最近10代の堕胎が多いのは知ってるが、戦後はもっと多かった。

貴様等に神をくれてやる、の神と、
次の英語のDevilは、どちらも京のことだと思う。
「凱歌」は皮肉ではなく、自分が勝ったっていう、文字通りの凱歌だと思う。
沈黙が眠るのは、自分が勝って、相手が全滅したから。

424 :名前はいらない:2009/04/18(土) 05:33:54 ID:EcOkYbhV
それに、ガラス越しに決して目を離さない は嫉妬心だと思うけどね。
いわば嫉妬に狂って大勢殺した神(悪魔)の凱歌だよ。

たった3回の堕胎(それも喩えだが)で、
アウシュビッツほどの死体の山ができるわけがない。
台車に積み上げた肉 とか、
さも大勢を殺したかのように表現しているのは、相手を責め立てたいからだろう。



425 :名前はいらない:2009/04/18(土) 06:18:24 ID:x/bNj1Si
>>424
ちゃんと読んでからレスしてくれ…。
産婦人科の人数じゃなくて状況ね。現実問題として後先考えない人工中絶が多いって話。

ガラス越しに目を離さないのは堕胎する人間じゃない?
ガラス越し、つまり物事の甘い部分しか見えないフィルターがかかった人間が利己的な幸せを見続けてる。

そしてたった3回の堕胎で死体の山と言うんじゃなく、堕胎する人間が多くいるから死体の山となる。
そうして死体の山が出来てからじゃないと解らないのか?と。

つーかそもそもあなたの解釈があやふやで、結局何が言いたいのか解らない。単なる京の八つ当たりに終始してるってこと?

426 :名前はいらない:2009/04/18(土) 10:47:47 ID:Sk+u7qIt
ちょいと質問

STUCK MANって曲はこの訳の分からない国(日本の事?)から脱出しよーぜって解釈でいい?

427 :名前はいらない:2009/04/18(土) 12:15:15 ID:EcOkYbhV
>>245
式場は甘い蜜の香りだろ?が皮肉というのは同意
それを会場のガラス越しに見ていて
ぶち壊すという結末

肉の山とか死体の山っていうのはPVにもよく出てくる
そのたびに堕胎(や戦争)のことを指しているわけじゃないのは見れば一目瞭然
FILTHとか

つかディルというよりファンが堕胎ってテーマが好きなのか?
何かと言うとそう解釈したいみたいだ

428 :名前はいらない:2009/04/18(土) 12:16:12 ID:EcOkYbhV
>>427>>425

429 :名前はいらない:2009/04/20(月) 03:52:29 ID:KhliCdhY
>>427
そーゆうテーマつけると簡単なんじゃねえの?
一部を見て全体を把握してない奴もいる

だがお前の解釈にも同意はできんな

430 :名前はいらない:2009/04/20(月) 04:35:24 ID:KhliCdhY
何か(誰か)について考える感情を総括したのが薫曰く<愛>なんじゃねえ?
あいつらが言ってる愛が彼女に直結するとは思わないな

431 :名前はいらない:2009/04/20(月) 05:37:24 ID:RYVMe8Gs
愛も忘れてしまった人達が勝利して戻って来たら、愛人が死んでいた。自分が愛していたコトに気付く。後悔する気持ちや愛人を失った悲しみを語るのは「凱歌」です。
戦うコトの意味無きに気付く。愛人に追って命を絶つ。それはウロボの最後の曲「コンビニ」。

432 :名前はいらない:2009/04/20(月) 05:47:54 ID:RYVMe8Gs
これはUROBOROSです。

433 :名前はいらない:2009/04/20(月) 19:12:24 ID:RYVMe8Gs
見えてるのは>>17だけか…本当に見えてるかどうか分からないけど

434 :名前はいらない:2009/04/20(月) 20:38:50 ID:EDZisyZ7
京がどんなつもりで作ろうとも、手を離れた時点で勝手にいろんな意味がついてくるし
曲聞いて自分が感じたことが、自分にとっての本当だ。
こうやって語り合うのは意味のあることだが曲の解釈にひとつだけの正解を作ろうとするのは不毛な作業だとおもう。

435 :名前はいらない:2009/04/21(火) 06:29:30 ID:7EZbUCAD
>>430
>何か(誰か)について考える感情を総括したのが薫曰く<愛>なんじゃねえ?

そんなこと言ったらストーカーだって殺人鬼だって<愛>ってことになるよ
相手の幸福を思って真剣に苦しむのと、自分の幸福を求めて都合よく妄想するのは別
後者は愛とは程遠い単なる自己中

>>434
>こうやって語り合うのは意味のあることだが曲の解釈にひとつだけの正解を作ろうとするのは不毛な作業だとおもう。

ひとつだけの正解はないと思う。
けど流石にそれはありえないだろうと思うような幼稚な解釈が、
広まってしまうのはどうかと思うな。
どの歌詞も全部、自分たちファンのことを書いてるんだとか。

要するに、「京」っていう人間に対してどういうイメージを持っているかで、
解釈が全く変わってくるんだろうね。
心酔してる人は、歌詞の細部なんて読んでも読み飛ばすだろうし、
全体で筋が通ってるかなんて気にしないだろうし、
自分にとって納得のいく解釈を「正解」とみなす。

「この歌詞はどういう意味ですか?」と聞いてくるゆとりがいるのも事実。
人に聞けば簡単に正解を教えてもらえると思ってる人が大勢いる状態よりは、
意見が対立しても自分の解釈を話すほうが意味があると思う。



436 :名前はいらない:2009/04/21(火) 07:47:14 ID:YFy4AKJa
そっくりそのまま自分に言ってあげればいいのに…

437 :名前はいらない:2009/04/23(木) 12:39:46 ID:aPV/fB91


438 :名前はいらない:2009/04/27(月) 15:29:38 ID:c3Cbm2Hv
京ってゴム付けないらしいね

439 :名前はいらない:2009/04/27(月) 19:13:08 ID:KO8oQg5P
付けるよ

440 :名前はいらない:2009/04/27(月) 19:19:31 ID:eBij+xix
京ははずれだったな

441 :名前はいらない:2009/04/27(月) 19:24:44 ID:RHN4+Vpp
どこにつける?

442 :名前はいらない:2009/04/28(火) 04:56:37 ID:lvZXOsFe
素朴な疑問なんだが、セックスの時もホアー!級なのかな

443 :名前はいらない:2009/04/28(火) 17:30:03 ID:xE3KJ7bT
>>435
>>430はそこまで飛躍した話をしてるのではないとおも。
例えば、彼女を愛してるという愛だけではなくて
友人に向けた感情、ひいては直接知り合いではない人間という生き物そのものへの考え方、、とかさ。
それを言ってるのではないのか?

>要するに、「京」っていう人間に対してどういうイメージを持っているかで、
>解釈が全く変わってくるんだろうね。
これはものすごく同意。
カリスマとして見てしまうと歌詞がねじ曲がって見える。
京の孤独や怒りや悲しみは、決して憧れるようなかっこいいものではない。
京に人生相談してる子いるけど、、、カウンセリングが必要なのはどっちだと。

444 :名前はいらない:2009/04/28(火) 21:02:01 ID:wt4FxuXW
流れも糞も読んでない上いきなりすぎて申し訳ないんだが…

RED SOILの「去勢された全能なる神」って
京本人のことかなって思った
裏の意味とかは無くて語彙そのままに
だとしたら我闇とての
「一つになれないのは何故」も繋がるかなと

REDも我も一曲としては全然読んでないが

445 :名前はいらない:2009/04/29(水) 01:38:47 ID:XG+AR+g/
ん?
インポって言いたいのか?

446 :名前はいらない:2009/04/29(水) 02:20:57 ID:EXbKpcwE
どうでも良すぎる。


447 :名前はいらない:2009/04/30(木) 02:28:04 ID:hS74oDv5
>>444
なるほど…そうしたら歌詞全てが通った気がする

遺伝子組み換えられた物同様

448 :名前はいらない:2009/04/30(木) 11:22:02 ID:qP9vBEWZ
個人的には、聖母マリアとかあの辺に対する皮肉と捉えてる。

ヤらずに孕む訳が無いだろう、と。

449 :名前はいらない:2009/04/30(木) 15:07:26 ID:jH/d1HeD
>>448
なるほど。


450 :名前はいらない:2009/04/30(木) 15:41:34 ID:hS74oDv5
甘く絡み合う偽り

どこも同じ

流れる血が混ざる

深く眠る


451 :名前はいらない:2009/05/04(月) 07:11:37 ID:c0b6z8mn ?2BP(0)
今更だがID:EcOkYbhV が気持ち悪すぎ…病んでるなー
なんなんだこの私怨粘着
久しぶりにドン引きした

452 :名前はいらない:2009/05/04(月) 07:27:44 ID:8y2jNVZz
そいつは前から本スレとかにも定期的に涌く精神異常者なんだよ
やたら京に粘着してる奴
前はPVにも長文でキモイ解釈して本スレ住人に引かれていた

ちなみにこのスレでもやたら連投してるからわかりやすいと思うよ
ID:2f6xWBkUとかもそうだしさ

なんかやたら執着してるというか、京を逆恨みして悪役に従ってるというかそういう類の病的な奴なので
まともに相手にしなくていいよ
いちいちマジレスしてる奴がいるのに驚くわw

昔はもっとてまったりしたスレだったのにな

453 :名前はいらない:2009/05/04(月) 08:17:55 ID:keAAr1HV
艶かしきって別に恋愛の歌じゃないよね?
(メジャー初期は恋愛がテーマの歌詞しか書けないと言っていたけれど、今は恋愛の歌詞はもう書かないと発言している)
この歌は感覚で聞くというか雰囲気ソングって言う感じだ。
頭の中に浮かぶ映像が全てというか…。

EcOkYbhVの凱歌の解釈は異常な感じがしますな。
和尚がどうのとか言ってるのも的外れというか飛躍しすぎている。

誰かも書いてるけど、いちいち=恋愛や彼女とかで解釈するのはおかしいってば。
全ての歌詞が京自身の歌ってわけでもないんだからさ(本人も完全に自分自身の事を歌う事もあるけど(鼓動やアンバーや我闇あたりがそう)
色んな主人公が存在してる事が多いとギグスで以前語っていたぞ。

あくまでも京の詩について解釈するスレであるのに、
京の人格や人生まで勝手に解釈でうだうだ語りだすのは普通じゃないよ。
そこまで干渉できる立場じゃないっしょ、聞き手は。
なんか行き過ぎだし、気持ち悪く感じる。

454 : ◆CB3A0DAhYw :2009/05/04(月) 09:11:32 ID:PvsI6BYx
>>443も同一臭い
こいつの文体特徴ありすぎて嫌でも目に付くな

つーか
>カウンセリングが必要なのはどっちだと。

一連の書き込み見てると君が一番必要に思えます(笑)
思い込みの激しさ、粘着加減、視野の狭さ、歪んだ思考等々…
もう少し柔軟な考え方するべき

解釈は人それぞれとしては君の場合押し付けが激しすぎてキモイんだよ

455 :名前はいらない:2009/05/04(月) 12:15:58 ID:RB6gwaYg
確か前スレにあったドングリの解釈がなんか好きだったな
今はただひとりでいたいと嘆きつつラブミーと呟くこの切なさがたまらん
このツンデレ加減が京だなw

456 :名前はいらない:2009/05/04(月) 13:29:26 ID:AiLSdhrY
VINUSHKAが好きなんだけどいまだに掴みきれない
難解すぎる

457 :名前はいらない:2009/05/04(月) 15:08:35 ID:zSatNAxN
VINUSHKAはタイトル通りの解釈で良いと思う。

大雑把だけど、「生きることさえ罪なのか」ってあのフレーズが全てなんじゃないのかな。

458 :名前はいらない:2009/05/05(火) 05:21:13 ID:/7LRSju/
>>453
同感

シュカは俺もよく理解してるとはいえないがなんか雰囲気でわかったような気になってるww

459 :名前はいらない:2009/05/05(火) 07:20:39 ID:rKtwPhXG
VINUSHKAはタイトルが罪だっけ

460 :名前はいらない:2009/05/06(水) 18:58:44 ID:ZbchGLwa
産婦人科に勤めてるけど、中絶費用を教えてくださいって聞かれて
「●●万円です」
って言ったら
「(独り言で)死ねよ」
って言ってた。

そんな人間も世の中にはいる。

461 :名前はいらない:2009/05/07(木) 04:12:51 ID:eMbB7bo7
どっかのサイトにあったシュカの解釈はすげえよかった

462 :名前はいらない:2009/05/07(木) 09:33:21 ID:6JsAH7zu
>>460
スレチガイだから

463 :名前はいらない:2009/05/07(木) 16:18:24 ID:6y/R84Iy
自分では、VINUSHKAの
「誤魔化せない心の片隅には
「まだ此処に居たい」

許せないのは誰?」

と我、闇とての
「生きることを許してくれますか?」

はなんか関連があると思いました。

まだ死にたくないから一人で生き残るコトを許して貰いたい。

最後にINCONVENIENT IDEALの
「 紅い闇の中

高々しく掲げた命を」

で命を絶つ。

と自分の中で解析していたが…でも、やはりしんやさんの言う通りに、難解なアルバムだね…まだまだ分からないモノが多すぎる。おもしろいです
やはり名作だ!

464 :名前はいらない:2009/05/07(木) 16:19:11 ID:6y/R84Iy
sageを忘れてしまってすみませんでした。

465 :名前はいらない:2009/05/07(木) 22:11:16 ID:C5EEgrUO
>>462
過去スレ読んだ?

466 :名前はいらない:2009/05/08(金) 04:14:59 ID:ug5sZIbd
>>465
過去スレとか関係なく
ここ中絶ネタ語るスレじゃありません

467 :名前はいらない:2009/05/08(金) 08:07:23 ID:Bw8I5/BF
>>463
基本的にウロボロは全曲どこかしら繋がってる雰囲気はあるよね

それぞれの歌詞はあえて完結させずに最後まで聞くことで答えが見えるようにしたと本人も語っていたしさ
最後のコンビにまで聞くとやっぱり絶望は残らない感じがする

468 :名前はいらない:2009/05/08(金) 11:24:48 ID:yMPEjR8m
コンビニは命を絶つっていう内容でもないような?
むしろ再生的な感じがある

469 :名前はいらない:2009/05/08(金) 17:49:06 ID:qb9iVMVQ
Rebornだね

470 :名前はいらない:2009/05/08(金) 20:06:55 ID:JX4b2fh/
466>>
歌詞の話だからいいんじゃね?

471 :名前はいらない:2009/05/08(金) 22:56:52 ID:lr6LTDch
>>468
そもそもラストで命掲げてるしな

VINUSHKAは劣悪な環境でどのようにして這い上がっていくのか?
みたいな感じだと思う

472 :名前はいらない:2009/05/10(日) 06:40:28 ID:xHw1KOBE
>>470
どこが歌詞の話なんだ
マゾヒストの歌詞解釈してるならともかく

473 :名前はいらない:2009/05/10(日) 09:21:56 ID:QZCTFYWy
VINUSHKAは攻撃的な感じはするけどそんなに悲観的な印象はないなー

474 :名前はいらない:2009/05/10(日) 10:16:27 ID:DfQAkoY7
すいません、だれかGLASS SKINの解釈分かる方いませんか??

475 :名前はいらない:2009/05/10(日) 10:23:05 ID:KmLm+XVg
GLASS SKINは京いわく「環境破壊がテーマ」とのこと
英語版はシングル版と歌詞が変わってるのだがこっちの方がわかりやすいと思う
(本スレで訳してくれた人のを転載↓)

351 整理番号774 sage New! 2008/11/15(土) 00:37:15 ID:5eI6DW1l0
Glass Skin (English Version)
日本語訳

心にじっと染み入る冷たさに
独り固く心を閉ざす
周囲が罪に塗れていても
俺には見えやない
悲しみに打ちひしがれる俺と
忘れられた小さな町
目を背けられた真実は
深く沈み堕ちていく

硝子の翼を広げ
不確かな未来へと抗う
だから行かないで
行かないで
そばに…

重たく閉ざした扉に頭をもたげ
祈りを捧げる
俺に残された独りきりの未来
それこそが俺の生きゆく意味
心にじっと染み入る冷たさに
独り固く心を閉ざす
周囲が罪に塗れていても
俺には見えやない
悲しみに打ちひしがれる俺と
忘れられた小さな町
目を背けられた真実は
深く沈み堕ちていく

硝子の翼を広げ 不確かな未来へと抗う
だから行かないで
行かないで
そばに居て欲しい
君の涙、愛の色すら覚えていないから
だから行かないで
行かないで
未来を強く抱きしめて

明日に生まれ来る子供の手は純粋そのもので
涙で君がもう見えない

硝子の翼を広げ 不確かな未来へと抗う
だから行かないで
行かないで
そばに居て欲しい
君の涙、愛の色すら覚えていないから
だから行かないで
行かないで
未来を強く抱きしめて

内なる深淵より現実の鐘が鳴り響き
風と共に俺は消えゆく

476 :名前はいらない:2009/05/10(日) 11:16:26 ID:iJ3qulij
みんな頭いいね
俺なんかぜんぜん分からないww
分かるのはI’IIくらいだ

477 :名前はいらない:2009/05/10(日) 11:31:06 ID:Y3Ao3GhC
グラスキは簡単にいうと破壊されていく世界に対する嘆きだね
怒りや悲しみではなく無力故の嘆きというか

478 :名前はいらない:2009/05/10(日) 12:50:39 ID:O6OvCSO/
グラスキンの英訳は綺麗に仕上がっているようだが、「綺麗」という言葉を意識にしすぎで所々はおかしくなっているし、そもそも中学中退の京さんが書いた歌詞だから、そこまで深い意味ではないじゃないかと思います。皆は京さんを放大しすぎじゃないか?

479 :名前はいらない:2009/05/10(日) 12:55:46 ID:tE9IK7d3
それは悪意的にとりすぎだろ
英語版はシングルよりわかりやすく書いたと本人が言ってたし、ストレートに簡潔に書いただけだと思うよ

あと彼は中学中退じゃないから…高校に進まなかっただけだよ
それに才能と学歴は別物だ
くだらんこというな

480 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:03:35 ID:Jb04XrmM
むしろ>>478の文章が危ういんだが…放大って何?

つーか解釈スレで深い意味じゃないってアホか
解釈する気がないならカエレ

481 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:17:50 ID:2NS8iVJ5
君=?
観覧車=?

この辺の解釈でかなり印象変わりそう
個人的には英語の方が切なさアップで好きだね
日本語版は曖昧模糊でこれはこれでいいけど
ドングリの英語版はまったく変わっていないのにワロタw
あれはあれで解釈が難しい歌詞だ

482 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:18:16 ID:O6OvCSO/
別に悪意なんかありません。

GIGSのインタビューで「あるモノは存在自体が環境にいい影響が出てる、エコです」みたいなコトを言ってたと思います。
それは英語バージョンの「Please don`t go」の言ってる相手とは同じ「モノ」だと思われます。

あと環境問題だと本人が言ってましたが、最近のライブでは演奏してませんが「Dead tree」のコトでは?と私は思いました。

理解しにくいかもしれませんが、ずっとファンやってきて、ライブに通ってるファンでしたら、分かるはずです。

分かりにくい説明で失礼しました。
高学歴ではないので。

483 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:30:31 ID:dIg6JOz1
ttp://d.hatena.ne.jp/kamijou/200504

やっぱりこの人の解釈が好きだ…
この人、今の路線を既に予期してる感じがあるよね
ウロボロの感想も書いて欲しいわ…マジ

484 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:33:23 ID:wWLXh9D1
>>482
なんか日本語がおかしいよ、君…
言いたい事がさっぱりわからん

>あと環境問題だと本人が言ってましたが、最近のライブでは演奏してませんが「Dead tree」のコトでは?と私は思いました。

これとか無茶苦茶w
文章が破綻している

それと京のギグスのインタビューはいつもチェックして読んでるが、そんな発言まったく記憶にない
捏造はやめようぜ

485 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:45:13 ID:aoAV2a6+
>482
心配しなくてもお前さんの文章能力で高学歴だと思う奴はいないって。

Dead treeは原爆の歌(これは本人が言及しているわけではないが、素直に歌詞を読めば戦争に関する歌だという事はわかる)
であって「環境破壊」の歌とは別物っしょ。

シャンカラのウロボロス解剖記事でライターも「英詩の方がストレートにメッセージを受け取れる」と書いていたよ。
それにしても外人が日本語書き込んでるのか?って思う程に意味不明な文章書く人ですね。w

486 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:45:36 ID:O6OvCSO/
>>484
何回も読み返してからカキコミして下さい。


487 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:52:24 ID:O6OvCSO/
はい、日本人ではありません。
ですが、私は私の思ったコトだけ書いてる。
理解できでもいないので、自分の解析だけ正解だ!みたいにカキコミして日本人の貴方とは違います。
私の書いたモノは理解できないで言うなら、私と同じよう考えを持ってるファンではないコトにして、スルーすればいいのに、何故わざと携帯とパソコンから返事するの?理由がさっぱりわかりません。
レスを無駄にしたくないので、この辺まで。

488 :名前はいらない:2009/05/10(日) 13:58:36 ID:q2nyidi+
…だめだこいつは
もうちょい日本語勉強してから書き込め

489 :名前はいらない:2009/05/10(日) 14:07:51 ID:tnvw4VIZ
エキサイト翻訳みたいな文だな
そもそも中卒だから深い歌詞ではないっていう理屈が可笑しすぎ
その主張の根拠はどこにあるんだ?高学歴なら深い歌詞が書けるという因果関係は?

いい学校行けばアーティストとして成功するなんていう単純なものなら
アーティスト志望の人間はみんな学校のお勉強するわwww

こういうカスには前スレのGARBAGEの解説読ませてやりたいくらいだw

490 :名前はいらない:2009/05/10(日) 14:27:04 ID:uITJsSfv
>>476
I'll for youの事?w
あれはわからないとやばいだろww

I’II久しぶりに聞いたけど素直な歌詞すぎてなんか微笑ましいwww

傷付くのが怖くて何もできなくなる
いつか夢が叶うと僕は願う

ってもうww

491 :名前はいらない:2009/05/10(日) 20:16:43 ID:vHtTBqUs
>>473
俺は攻撃的ってより「呆れた・・・」みたいな感じがしたなw
そういや自分は自分でしかない!みたいなのは歌詞の中によく出るな
「生きてる証」とか「唯一の人格」とか「業と歩む」

492 :名前はいらない:2009/05/10(日) 21:03:12 ID:aN6Iwgcu
>>472
だから過去スレ読めって('A`)

493 :名前はいらない:2009/05/11(月) 00:53:39 ID:guQep1e3
>>492
過去レスな

494 :名前はいらない:2009/05/11(月) 00:58:06 ID:V9huSiQq
>>472

>>422のあたり読んでみ?

495 :名前はいらない:2009/05/11(月) 01:00:17 ID:V9huSiQq
>>493
すまそ

496 :名前はいらない:2009/05/11(月) 12:22:13 ID:FCPoskIx
>>492
てか>>460のどこが歌詞に関係あるの?馬鹿?

497 :名前はいらない:2009/05/11(月) 12:45:04 ID:dZfsvB7j
ディルは歌詞なんかどうでもいいんだよ


498 :名前はいらない:2009/05/11(月) 12:51:21 ID:21ru+kqo
そもそも凱歌を堕胎の歌にしてるのがもうry
色んな解釈があって然るべきだが、現実の産婦人科事情まで持ち出して語ることじゃないだろうよw

499 :名前はいらない:2009/05/11(月) 14:36:59 ID:9dFbwGum
このスレの最初の方にあるシュカの解釈が好きだわ
わかりやすいというか

あと凱歌のアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所だよね?

500 :名前はいらない:2009/05/11(月) 16:10:42 ID:mWIwgL0T
業と歩む 天地裂けた 我この身と叫ぶ
罰と刻む 風と消えろ 我の証は?

501 :名前はいらない:2009/05/11(月) 16:58:30 ID:4bHjgpfG
>>500

> 業と歩む 天地裂けた 我この身と叫ぶ
> 罰と刻む 風と消えろ 我の証は?

この部分、仏教とキリスト教の否定だと思う。

502 :名前はいらない:2009/05/11(月) 18:12:01 ID:dZfsvB7j
そんなん知らねえよ
恋人と呼び合える時間の中で特別な言葉をいくつ話そう

503 :名前はいらない:2009/05/11(月) 19:26:38 ID:V9huSiQq
>>496
過去レス読めって。

504 :名前はいらない:2009/05/13(水) 05:00:40 ID:zOFYcjQ6
過去レス云々じゃなく産婦人科事情なんてこのスレに関係ないって言われてるんだろう。
勝手に歌詞の内容を堕胎と結びつけたあげく産婦人科に来た患者の事なんてここに書きこまれても困るよw

505 :名前はいらない:2009/05/13(水) 14:30:44 ID:GBIsTYZW
解釈は人それぞれだろ

506 :名前はいらない:2009/05/13(水) 14:57:57 ID:iyyKgYaU
>>460のレスは確かにキモイ
だからどうした?だし

もはや歌詞の解釈から外れてるし

507 :名前はいらない:2009/05/13(水) 23:26:09 ID:VfNSweN2
過去レスに
"産婦人科の事情"
って書いてあったからさ(・ω・)
だったら私の発言につっこむ前に、過去レスに
『イタチ』と
つっこむべきだと思う(・ω・)

508 :名前はいらない:2009/05/14(木) 01:37:21 ID:VmLFZnDy
くどい

509 :名前はいらない:2009/05/15(金) 16:45:56 ID:+4ZQBYjH
スレ違いな書き込みはしないという事で終了

新曲は前向きな歌詞になりそうな予感

510 :名前はいらない:2009/05/15(金) 18:03:48 ID:T3Qf/fhB
BUGABOOの「灼熱の曼陀羅に散りけり〜」の部分は感心した。
あそこまで曲と噛み合っていて上手い表現が出来るものなのかと。

511 :名前はいらない:2009/05/16(土) 06:25:33 ID:TrOlg+DG
歌詞つくるときはやっぱり辞書片手に作ってるのかな?


512 :名前はいらない:2009/05/17(日) 09:39:19 ID:uQPzd0Kg
辞書は歌詞のキレがなくなるから必要最低限しか使わないといっていた
でも調べる時はきちんと調べるみたいよ

513 :名前はいらない:2009/05/27(水) 21:45:35 ID:cy6XrdCf
保守

514 :名前はいらない:2009/05/28(木) 12:48:19 ID:Jj5m04DG
マカブラのしろいこなおなかだしたいって、白い粉を中出したいなの?意味は何なの?

515 :名前はいらない:2009/05/28(木) 20:34:31 ID:VcUb1A46
二重の意味と本人が言っていたな
薬とエロと

516 :名前はいらない:2009/05/28(木) 20:39:15 ID:Jj5m04DG
>>515

そうなんだ!サンクス!!

517 :名前はいらない:2009/05/29(金) 19:29:40 ID:TRr/0c86
流す慈悲ってどういう意味なの?

身体一つ全てをうけて、流す慈悲さえ、無言の肌を染めては溢れ出した、傷を胸に秘めて

難しくて分かりません。
京の歌詞が本当に難しいわ…意味深い

518 :名前はいらない:2009/05/29(金) 23:38:39 ID:CJbj5451
流す慈悲はそのままの意味だと思っていた
言葉の通りというか

519 :名前はいらない:2009/05/30(土) 03:41:47 ID:WfEwBGBV
慟哭の詳しい解釈見てみたい

520 :名前はいらない:2009/05/30(土) 10:17:18 ID:kwYQ3aFH
京にしか解らないけどね

521 :名前はいらない:2009/05/30(土) 17:47:27 ID:O6+PrQp8
>>517
すげー傷つけられても黙って耐え忍んでる人のことだと思うよ。
流れ出す血を慈悲に例えてるんだろ。
悪意ある相手にも、反撃して傷つけ返したりできないほど優しい
=慈悲深い
つまり、流血に裏打ちされた慈悲という構図かと。
あるいはリストカットも、扱いきれない攻撃衝動を自分に向けるしかない優し過ぎる人と捉えられる。
推奨はしてないがね。嘆いてるって意味でしょ。
慟哭と去りぬ=怒りを相手に向けさえせず、怒り溜めたまま
あるいは怒りと共に敵の前から去ってしまう人の悲劇って意味かな?

無言は言い返さない(反撃しない)こと、肌は人間、を表す。
肌と表現した方がより肉体を象徴しているし洋楽でもskinはロックによく使われるね。
肌は傷つけられてばかりで反撃できない



522 :名前はいらない:2009/05/30(土) 18:15:02 ID:jDX0V7BQ
>>521
ありがとう!なるほど…もうそんなに深い所まで行ってるんだね…
あってるかどうかは別であなたは凄いですわ!尊敬する

523 :名前はいらない:2009/05/30(土) 20:52:23 ID:6uiAiFI7
流す慈悲はなんとなく血の例えかと思ってた
>>521が詳しく説明してくれ私もすっきりした

524 :名前はいらない:2009/05/30(土) 22:21:33 ID:O6+PrQp8
>>521ですが、たしかに合ってるかはわかりませんが、ありがとうございます。
京さん自身も色んな解釈して欲しいと思うんで
その1つとして頑張ってみました。
これからもちょくちょくやってみたいと思います。

かなり自己満でw


525 :名前はいらない:2009/05/30(土) 22:30:21 ID:geWjFmRE
慟哭難しいよなぁ
>>521の解釈を糸口に自分もまた解釈していきたいと思う

526 :名前はいらない:2009/05/31(日) 19:51:53 ID:5UaHbApn
精液を慈悲に喩えて、流す慈悲は流す精液だと思ってた。



527 :名前はいらない:2009/05/31(日) 22:46:29 ID:3kllWqXn
俺はやっぱり血だと思う
精液とは思えんな

528 :名前はいらない:2009/06/01(月) 06:23:27 ID:MscvwZUE
うん。肌と対比してるし血だな。


529 :名前はいらない:2009/06/03(水) 18:44:05 ID:E905XM/4
罪と罰の
12月24日また一人罠に落ちたね
***の君をなめ尽くしたなら 
の***って何ていってるんですか?クイーン?

530 :名前はいらない:2009/06/03(水) 19:40:06 ID:AiaqsHce
それは肛門だね

531 :名前はいらない:2009/06/03(水) 20:50:51 ID:Ymyv2uRo
>>529
クイーン

532 :名前はいらない:2009/06/03(水) 21:22:36 ID:9IdcxHmZ
14

533 :名前はいらない:2009/06/03(水) 21:24:38 ID:E905XM/4
>>531
サンクス

534 :名前はいらない:2009/06/10(水) 00:57:13 ID:frJKVGk4
有料話ごめんなさい。
ドングリとかほんとに即興?笑

535 :名前はいらない:2009/06/10(水) 01:00:05 ID:TmSgp0rY
結構似たような言葉使ってるから即興なんじゃねぇの。

536 :名前はいらない:2009/06/10(水) 01:15:10 ID:frJKVGk4
歌詞は即興じゃないよね?
言葉が即興?笑

537 :名前はいらない:2009/06/10(水) 01:32:25 ID:+Sj3Ew+f
ライブで変えてるのが即興て事でしょ。笑

538 :名前はいらない:2009/06/10(水) 08:48:51 ID:frJKVGk4
>>537それはわかってるから(笑)

539 :名前はいらない:2009/06/10(水) 09:02:04 ID:zonvkUZ8
あげてまで聞くことかよ粕^^笑

540 :名前はいらない:2009/06/10(水) 11:32:02 ID:UQTWcPSg
即興で合わせたのは666っしょ?

541 :名前はいらない:2009/06/10(水) 11:50:14 ID:+Sj3Ew+f
それはわかってるから(笑)

542 :名前はいらない:2009/06/10(水) 21:56:53 ID:03y7BuaV
グラスキンの歌詞変えも即興なんかな?毎回違うよね

543 :名前はいらない:2009/06/11(木) 01:40:07 ID:X9nhqi0x
そうだよ

544 :名前はいらない:2009/06/12(金) 06:00:24 ID:8ZtpFSWg
OBSCUREって何の歌ですか

545 :名前はいらない:2009/06/12(金) 10:20:19 ID:hndjtMiI
壮絶な歌

546 :名前はいらない:2009/06/13(土) 23:54:48 ID:WiB2AZnw
Hの歌

547 :名前はいらない:2009/06/14(日) 00:43:40 ID:7kB7JXle
>>544
水子にまつわる歌だっけ?

548 :名前はいらない:2009/06/18(木) 19:24:08 ID:S1FiN2jR
>>544 胎児をおとす行為の残酷さを表現した歌


549 :名前はいらない:2009/06/19(金) 16:29:48 ID:BzcRUncX
マジかよ。
オブスキュアは歌詞も曲も独特で完成度高いよね。
今のグロウルバージョンなら日本ホラー映画のテーマ曲にピッタリ

550 :名前はいらない:2009/06/19(金) 16:31:20 ID:BzcRUncX
つか、ウロボロスは三島由紀夫の豊饒の海をフューチャーしてるってマジ?
歌詞も近いし、何より三島は武士道も色々唱えてたから日本そのものだ

551 :名前はいらない:2009/06/19(金) 17:55:49 ID:KyWE5Y0H
そんなの聞いたことない
京は本読まないらしいし違うと思うよ

552 :名前はいらない:2009/06/19(金) 23:33:28 ID:6EU+Io88
どうでもいいや

553 :名前はいらない:2009/06/20(土) 20:14:32 ID:87mQ2NCJ
>>502
ミーシャワロタ

554 :名前はいらない:2009/06/27(土) 07:16:33 ID:LBrCYy71
スココマシなのは別にいいんだろうが
ホントに限度ってものをしらない常識がない

555 :名前はいらない:2009/06/27(土) 15:36:55 ID:B1IuxTVU
>>554
え?

556 :名前はいらない:2009/06/27(土) 15:37:55 ID:B1IuxTVU
>>551
本読まないとかは嘘くさいなw

557 :名前はいらない:2009/06/27(土) 22:22:09 ID:DTf7YkH/
俺も数年ぶりに本読んだ

558 :名前はいらない:2009/07/07(火) 14:29:53 ID:4snlKDrl
慟哭は

何を求めてやがるんだ?存在自体さえもが(●∀●)ポリャ

て聞える‥^^

559 :慟哭:2009/07/10(金) 21:48:41 ID:FsWmjK8I
>無色透明 上限無き暴走に
>どんな顔して溶け込む?
>強制M見えない者への代償

強制M=マスコミ、メディア
事件などを面白おかしく演出し、情報を操作して
それによって傷つく人たちにどんな償いをするつもりだ

>曖昧で甘すぎてベタ付く声が
>毎晩脳に溜まっていき口を塞ぐ始末で…

面白い話で人を騙し(洗脳)
マスコミはみんなが同じ行動を起こすように仕向けやがる

>欲がパクリと口開いてんだろうが、いったい
>何を求めているんだ?存在自体さえもが

全部お見通しなんだよ
お前らのやっている事は人として最低じゃねーか

>連れやってくる太陽
>身体一つ全てを受けて 流す慈悲
>無言の肌を染めては溢れ出した
>傷を胸に秘めて

太陽=絶対的な権力者(マスコミを支配している団体)
そいつの言うことは絶対で、いじめのようなことが始まる
多勢に、一人では何も言えずただ攻撃を受けるしかない

560 :慟哭2:2009/07/10(金) 21:50:01 ID:FsWmjK8I
>Cries In Vain
>Go Mad
>曖昧な反逆感情
>Cries In Vain
>Ways To Destroy Your Ambition
>Reborn

この悲鳴が聞こえないか?
お前らの攻撃に人格さえも壊されてしまったんだ

>運命だろうが壊してしまえ
(被害者に向けて)強く生きてください



>>521を読んで何故か奈良の騒音おばさんの事件を思い出した。
隣人に苛められて発狂している姿をカメラで盗撮され、テレビがその映像を勝手に全国放送した事件。
その事を知るとマスコミは一切その事件を報道しなくなった >歪む顔に水を浮かべては泳ぐ真実

561 :名前はいらない:2009/07/10(金) 23:01:59 ID:E7v7ZT5Q
言ってることは解らんでもないけど、その解釈に至るまでの経緯というか、
「何でその解釈になるのか」が省かれてるから無理矢理に感じる

よければもう少し詳しく書いてくれ

562 :559:2009/07/11(土) 00:46:07 ID:50uvnY+/
えーと、単純にマスコミ批判の歌だと思ってしまったので、それに合わせて解釈したというか。
度々出して申し訳ないが>>521の解釈に共感して、ただ少し違って、
歌詞の「Cries In Vain Go Mad」ていうところから、気が狂ってしまう人のことを指してると思ったんだ。
その時マスコミの、歌詞でいう「上限無き暴走」が頭の中に浮かんだのでこんな解釈に。
京目線ではなく完全に自分目線だったりw

563 :名前はいらない:2009/07/11(土) 01:19:25 ID:kzOEOCtf
慟哭は他のバンド達に向けての曲だと思うけどね

欲がパクリ〜はファンに向けて
信じられないのは〜はレコード会社とかに向けて

564 :名前はいらない:2009/07/11(土) 01:19:57 ID:GKvDZxQs
京が他人事には興味ないだろう。

565 :名前はいらない:2009/07/11(土) 22:30:27 ID:9wOPf5nu
個人的には、不当に押し付けられた者の詩と解釈した
いじめとか

566 :名前はいらない:2009/07/12(日) 03:08:05 ID:oBm6Iobw
ああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
うわああああああああ
あああああああああ
Under the name of Justice!
Under the name of Justice!
Think, you moran!

ああああああ+&♪@≦ああ○※∃∠κυあごぐわらυυυυυあひゃひゃひゃ
The dark dark Sunday, the blood stains

You can't save yourself
The dark dark Sunday, the blood stains

This is the last time
Welcome to the garden of destruction
ああああああああああああああああくんか!くんか!
声も出ないくらいに…そんな今に一人と気付く

The night is cold and long
The night sky is deep and wideうあがあああああああ

The dark dark Sunday, the blood stains

567 :名前はいらない:2009/07/14(火) 15:42:30 ID:IkaK9/7q
>>566 大丈夫?

568 :VINUSHKA:2009/07/24(金) 12:00:05 ID:jK7FwSaa
雲と交わす 呼吸を止めて
  流れる雲をながめ考える。呼吸を止めて(考えることをやめて)

嗚呼 ただ 盲目の殻

  ああ、ただ目を粒っていたい
此処が底か?陰りに身を焼かれ 

  ここが世界(底辺、深い深い穴の中)の底なのか? 俺はここで陰り(暗い気持ち、暗澹)に身を焼かれている
嗚呼 ただ 忘れていたい
  ああ、ただすべて忘れてしまいたい

蟻の巣へと 欲を滑らせ 
  蟻の巣のように欲を張り巡らせ

さあ 今 生まれ変わればいい
  今、生まれ変わればいい(生まれ変われるならば)




明日を眠らせて 振り向く安らぎ
  明日を望まなければ安らぎはやってくる

鋭く尖る 感情に身を任せて

  けれど体の奥で鋭く尖る感情を無いことにはできない
うねる流れさえ生きてる証と
  そんなうねる感情の流れさえ生きている証だと

涙に耽る明日を誘う
  涙を耐えて明日を迎えよう



569 :VINUSHKA 2:2009/07/24(金) 12:02:07 ID:jK7FwSaa
うえつくドグラ、マグラ

  植え付けられるドグラマグラ(幻覚)
斑の痛みと唯一の人格

  様々な痛みをうけても、変えられない(唯一の)性格
色取り取りに飾りつけられた瞳も、もういらない

  勝手な価値観で俺を見ている奴ら(瞳)も、今はもういらない
また偽善が連れ去って行くのか?

  俺がどんなに叫んでも、この世界では常に偽善が勝るのだろう
独りきりの真っ赤な夜舞台

  独りきりの凄惨な夜舞台(俺はひとりで踊っているだけなのだろう)
湧き上がる立役者に捧げる

  そんな俺の前に湧き出てくる偽善の立役者たちに言葉を捧げよう
此処が真実だ

  真実はお前たちの考えているところにはないだろう と



誤魔化せない心の片隅には「まだ此処に居たい」
  けれど、誤摩化せない心の片隅には「まだ此処に居たい」(諦めたくない、信じたい)

許せないのは誰?
  許せないのは、自分?それとも?

冷えた声を響かせ 誓う

  冷えた声を響かせ誓おう



業と歩む 天地裂けた我この身と叫ぶ

  業を背負って歩もう どんな事があっても俺はここにいる、俺は俺だと叫ぼう
罰と刻む 風と消えろ我の証は?
  これ(俺の存在)を罰と言うのなら 俺が俺である証は風に消えるだろう


570 :VINUSHKA 3:2009/07/24(金) 12:04:31 ID:jK7FwSaa
「金剛に輝く月はもう 見飽きそうなくらい眺めたんだ
  金剛に輝く月のような眩しい希望は、もう見飽きそうなくらい眺めた

狼にもなれそうにない 闇に狂いそうだ
  けれど、理想は叶いそうにない 闇に狂いそうだ

首を喰らいたい 儚き残骸 眠らせはしないから
  すべての価値観を壊してやりたい そんな儚い願望の残骸 まだ眠らせはしないから

甘えたい年頃が・・・小夜なら 君に狂いそうだ」
  甘えたい気持ちが湧いてくる夜 君に狂いそうだ(受け止めてもらえるか?)




誰しもが幸福とばかりに 手を伸ばし闇に潜む鬼となる

  誰もが幸福(善良)なそぶりで自らの欲求に手を伸ばし、影では鬼になっている
もうすでに終わりは生まれた

  もうすでにこの世は終わってる
形は零に生まれ子宮に這い戻り腐る
  すべてのものをリセットして生まれ変わっても、結局腐る

繰り返す度 崩れてゆくお前等の面が
  そんな事が繰り返されていく度、人の顔(心)は崩れてゆく




耳を砕く真相には誰も触れやしない

  耳に痛い真相には誰も触れやしない
抑圧された意思

  内からも外からも抑圧(洗脳)された意思


罪を贖い命よ去れ
  真相を見ないような罪ある人間は命でもって償え

571 :VINUSHKA 4:2009/07/24(金) 12:08:08 ID:jK7FwSaa
儚きアンチテーゼ 咽び泣く地へと
  儚いアンチテーゼ(俺の声)は届かず、咽び泣きながら地へ落ちる

テーゼに浸る共有に骨を埋めて
  数少ない同じ価値観の人間との共有に骨を埋めて(慰めを感じて)

憂鬱、背負うまま ざらつく津波に

  憂鬱な気持ちを背負ったまま、さらつく津波(不快な世間)に
さらわれ苦い涙と笑う

  さらわれて苦い涙と共に笑う
価値を見出せず 首縊り十三階段

  そんな状況に価値など見出せず、さらには十三階段を上らされている(批判され続けている)
手を叩き馴れ合う人

  異端の俺を見て手を叩き嬉しそうに馴れ合う人々
女々しい思想に混ざり傷付ける

  周囲の女々しい(勝手な)思想に侵され、誰かを傷付けているのに気がつかないか?
そんな君がなんだか悲しすぎる
  そんな君がなんだか悲しすぎる




血しぶく 本能 踏み潰し
  血しぶくような激しく強固な本能。お前らを踏みつぶし

死を語る
  死を望む

  


業と歩む 天地裂けた我この身と叫ぶ

罰と刻む 風と消えろ我の証は?



耳を砕く真相には誰も触れやしない

抑圧された意思



罪を贖い命よ去れ



俺が悪であるが故に
  俺が悪(世間では異端な存在)であるが故に

生きる意味さえ罪なのか?
  俺が生きていることさえ罪なのか?

572 :名前はいらない:2009/07/24(金) 12:13:14 ID:jK7FwSaa
スマン、改行失敗してて読みにくいな。VINUSHKA慨出だけどいちおううpしてみた。

573 :名前はいらない:2009/07/24(金) 12:23:57 ID:i2l28ohP
ごめん、もとの歌詞より分かりにくいかも

574 :名前はいらない:2009/07/26(日) 02:46:45 ID:6C2tU9Sd
さらしage

575 :名前はいらない:2009/07/26(日) 04:11:01 ID:5yEGlCrG
>>567 大丈夫じゃない

576 :名前はいらない:2009/07/28(火) 19:58:12 ID:29UtF5FW
夢子ちゃんの庭は何時も綺麗で大好きな遊びはカクレンボで何時もアノ子と遊んでいます
いかが大好きだから夏は大嫌い何回も回して遊ぶ首が木の枝の先から落っこちたのには
驚きが隠せない母親の目玉が地面に落っこちたばかりの目玉に蟻が群がっていた所を
目撃した兄がその場で母上様と叫びながら吐いていま舌に絡み付くナルトを見た
夢子ちゃんは羨ましそうに母上様 私にもナルトをくださいと元気よく右手を上げ
大声で叫びました頃には蟻が母上様の目玉を巣に持ち帰っていま下には兄のゲロ塗れになった庭は
とても臭いマスをかきながら父上様が「おい臭うぞこの下僕が!」なんて言うものですから
急いでゲロの上に砂を被せ来年にはその下からスイカが実る諺は石が転がれば棒は折れるです


誰かこれを解釈してください。


577 :名前はいらない:2009/08/02(日) 00:32:41 ID:rPMOi3+g
>>576
簡単にいうと自殺の庭

578 :名前はいらない:2009/08/02(日) 03:49:51 ID:IU7bYzGh
マゴッツお願いします!

579 :名前はいらない:2009/08/02(日) 05:57:48 ID:ktYbS8sG
ググれカス

580 :名前はいらない:2009/08/03(月) 01:20:03 ID:sbqfIuE1
>>578ググれカス










ほらよ。超誇大解釈でよければやるよ。

I'm killing the haughtily fly.
傲慢なハエ野郎をブチ殺せ


I'm gonna slash your wound just like mine.
俺がされたのと同じように、お前の傷口を抉ってやる

I can't hear the voices of society anymore.
もはや制止の声も聞こえねえ

I don't understand. You're all fine hypocrites.
理解したくもないな。まったくもって素晴らしい偽善者め。



Shout The Joy
ああ、(お前をブチ殺す事を思うだけで)楽しくてしかたねえ



Your song's drenched in blood and it's full of shit.
お前の主張は他者を踏みにじった結果だろう。どんなに繕おうとも醜悪さは隠せない。

You can't shoot the silver bullet into me.
そんな欺瞞に満ちたお前に、俺を批難する権利があると思ってんのか?



Shout The Joy
(お前をブチ殺す事)これ以上の喜びは無い



It's the Black Flag, motherfucker!!
かならず遂行するとここに誓う。くたばりやがれ!!

581 :名前はいらない:2009/08/03(月) 01:20:52 ID:sbqfIuE1
I wanna shout out to all the trash celebrity stars.
世界に溢れるご高名なクズ野郎ども、聞いているか?



I'll rape your daughter on your grave,
てめぇをブチ殺し、お前の墓の上で大事な大事な娘を犯してやるよ。
どうした? 泣き叫びお前に呪詛を吐くその姿をたっぷり堪能しなよ……楽しいだろう?

I'll rape your daughter on your grave,
てめぇをブチ殺し、お前の墓の上で大事な大事な娘を犯してやるよ。
俺が憎いなら殺してみるか? 起き上がれるもんならやってみな。
ほら、お前の娘も案外まんざらでもないかもよ……死んじまいたい気分だろう?

I'll rape your daughter on your grave,
てめぇをブチ殺し、お前の墓の上で大事な大事な娘を犯してやるよ。
ああ、そんな顔をするなよ……嬉しくて気が狂っちまう!


I'm gonna slash your wound just like mine.
俺の受けた屈辱と痛みを返すぜ

I can't hear the voices of society anymore.
どんな倫理も道徳もクソ食らえ

I Should Die!
(お前をズタズタに引き裂けるのなら)己の命も惜しくはない

It's the Black Flag, motherfucker!!
I wanna shout out to all the trash celebrity stars.
I'll rape your daughter on your grave,
I'll rape your daughter on your grave,
I'll rape your daughter on your grave,

Cold Blooded
もはや痛みも感じない

582 :名前はいらない:2009/08/03(月) 01:28:41 ID:001aLnRt
>>581
うゎー…人生はいろいろと大変だったのか?

583 :名前はいらない:2009/08/03(月) 01:39:11 ID:H26zg2ux
>>582
いろいろと大変だったらしい

584 :艶かしき安息、躊躇いに微笑み:2009/08/03(月) 10:21:33 ID:nZ7B+2mz
手の届かない透き通る闇 指の隙間から
 整然と佇む結末になす術も無く 指の隙間からこぼれた希望

覗き込んだこの世界に 千切れてゆく赤
 おそるおそる覗き込んだこの世界
 世に言う“幸福”とやらをやっと掴んだと思ったのに、無惨に千切れて消えた

細い腕が綺麗な君の嘘
 あの時、目をそらしながら君がついた嘘

雨に濡れ、たたずんだ希望も嘘?
 悲しみに暮れ、考える
 俺が見いだしていた希望も偽物?

朽ち果ての夢で廻るハルカカナタ
 朽ち果てた夢で未来をつむごうとしても、ハルカカナタに遠く、虚しい

滲む空はただただ 暮れる
 この感情をどうすることもできず、空はただただ暮れていく

薄れてゆく存在さえ 遅れてゆくまま
 俺の存在が君の心から薄れていっていた事さえ気づけないで
 俺一人が幸福の中に取り残されていた

無駄に泣いた事に今も 気が付けないまま
 俺がそんな二人の状況に気づかず、君を無駄に泣かせていた事にも気づかず…
 今もその理由に気づけないまま


585 :名前はいらない:2009/08/03(月) 10:22:16 ID:nZ7B+2mz
ただ怖い風鈴、闇を裂き
 ただ恐ろしい暗示が闇を裂くように響き

生暖かい風と息を殺し
 それを聞きながら、不快な状況に俺は息を殺しうずくまる

朽ち果ての夢で廻るハルカカナタ
 朽ち果てた夢で未来をつむごうとしても、ハルカカナタに遠く

滲む空はただただ…
 希望を失っても日々はただただ過ぎてゆく

昨日までの夜を振り返れば
 昨日までの夜を振り返れば幸せだった記憶が強過ぎて

もう…もう二度と…光は消え…叶わない…もう二度と…

もう誰も…全て消えろ
 もう誰も信じない、心を許さない、愛したくない
 幸せな思い出も、与えてくれた君も、それを幸せだと感じていた俺も、
 俺の中から全て消えてしまえ


叫び生きて耐え抜いた痛みと
 精一杯生きて、精一杯生きたからこそ味わう痛みを受け止め、その痛みと共に

闇の向こう鈴の元へ
 悲しみ、絶望の向こう側へ辿り着きたい

586 :名前はいらない:2009/08/04(火) 16:11:08 ID:h287svoj
夜の祭りに天狗面般若面

587 :名前はいらない:2009/08/04(火) 20:22:39 ID:YrVcdOhI
VINUSHKAの
「独りきりの〜此処が真実だ」ってとこ、
ライブに来るファンのことかと思った。

(独りきりの真っ赤な夜舞台)
 →京が支配するライブで
(沸き上がる立役者に捧げる)
 →ライブに来るファンに捧げる
(此処が真実だ)
 →お前ら(=ファン)は間違ってる

この解釈正しいのかな…?
どう思う?

588 :sage:2009/08/04(火) 20:23:49 ID:YrVcdOhI
ごめんsage忘れた

589 :名前はいらない:2009/08/04(火) 20:24:51 ID:YrVcdOhI
また間違えたごめん

590 :名前はいらない:2009/08/05(水) 01:40:39 ID:m3nJ9vtP
落ち着けよwww

591 :名前はいらない:2009/08/08(土) 15:11:11 ID:n2BxN0Kk
京の歌詞とかいかにもビジュアル系って感じだな
本人達やファンはもう頑張って路線変更したから「ビジュアル系」を忘れて否定したいようだけど
こんなふうにエロくてグロくて意味不明で反体制っぽい言葉を連ねたら
かっこいいしみんな嬉しいでしょ?っていうのが透けて見え過ぎる
ありがちな言葉ばっかりで頭に残らない

592 :名前はいらない:2009/08/08(土) 15:48:34 ID:G9uROMh3
>>591

誰も解けないピラミッドの謎はただの三角形の建物だとでも言いたいのか?

この世に、あなたの理解できない素晴らしいものは沢山あります。

本物と偽物の区別さえも弁えない愚鈍な心がもとも腹立つのです。

愚かな自分を守ってあげなさい。

593 :名前はいらない:2009/08/08(土) 17:49:40 ID:Ww9d01ki
>>592
こんな所をわざわざ読んでるなんてなあ、実は591はDIR大好きなのかもよwww

594 :名前はいらない:2009/08/12(水) 11:27:03 ID:ZV50BxK1
おい大阪
(今回のライブの地大阪を呼んでみんなを煽ってる、ライブで
開催地を煽るのは他のアーティストにも見られる行為)

おまえらそんなもんちゃうやろ
(客がまだ全力でライブに挑めてない、もっとこいとより高い境地に
達することを求めている)

後ろー!後ろー!みえてんぞー!
(ライブでどうしても後ろの客は、ジャンプしたりせずに黙ってみてるだけ、
にもなりやすい。そんな気合はいってない、またチケット的に運のなかった客にも、前列
の席と遜色ないライブを届ける意思を伝えている)

おい男!おいクソッタレ男!
(京はただ雰囲気だけで好きになったファンがいるとすれば、本当に歌が
好きな男のファンを大事にしたいし、彼らにこそ伝えたいことがある。
少数派でもあって、気合が抜けがちで本当に理解してくれる男のファンを
先に煽ることで、彼らへの愛を伝えている)

おい女ー!
(そうはいっても男だけ煽ってたら単に女であるだけで否定しているような
変な意味になってしまう。女にも当然、同じことを伝えたい)

ラスト!ラスト!ラスト!ラスト!ラスト!
(ライブの一番最後を「ラスト」といい、その重要性を体を張って強調している。
また「The Final」という曲があるので「ファイナル!」とは煽れない悲しみも示唆している)

かかってこーい!
(かかってこーい!)


595 :名前はいらない:2009/08/12(水) 15:24:49 ID:/mXY1D3I
つーつ、つーつ、つまらん、つつつまらん、つっつーまらん

596 :名前はいらない:2009/08/12(水) 16:59:50 ID:MFOrEJ5W
ファイナルと煽れない悲しみワロス

597 :名前はいらない:2009/08/13(木) 05:48:32 ID:KePMmwCi
「冬が眠るあの季節」って要は春ってこと?

598 :名前はいらない:2009/08/13(木) 09:11:56 ID:IZXc5Tkf
「冬   が  眠るあの季節」

 ↑↓       ↓↑

「沈黙  が   眠る頃」


「真夏の太陽 想いを重ねた季節」



599 :名前はいらない:2009/08/13(木) 15:21:18 ID:gADPpBap
I'll rape your daughter on your grave,
(お前の娘さんのおっぱい揉みたいお)
I'll rape your daughter on your grave,
(お前の娘さんのおっぱい揉みたいお)
I'll rape your daughter on your grave,
(お前の娘さんのおっぱい揉みたいお)


600 :名前はいらない:2009/08/13(木) 15:22:33 ID:gADPpBap
そして揉むお

601 :名前はいらない:2009/08/15(土) 01:12:58 ID:h97GP9qv
マゾの血をひき〜
サゾの君を〜

内容すげっ
結局サゾかマゾか分からんが

602 :名前はいらない:2009/08/18(火) 15:49:54 ID:3D7LsbLR
なにそれこわい

603 :名前はいらない:2009/08/21(金) 16:57:18 ID:0SddSqDe
Dirの色々な曲を考察してるんだけど、どこか考察をまとめているor考察しているサイトってない?
スレじゃなかなか見難いし、あると嬉しいんだけど

604 :名前はいらない:2009/08/23(日) 05:17:37 ID:hY5UXswG
>>603
曲?歌詞?

605 :名前はいらない:2009/08/23(日) 05:24:56 ID:/MfWUbL6
サゾWWW

606 :名前はいらない:2009/08/25(火) 10:17:48 ID:Zujsp6vi
>>603
歌詞の考察なら検索すれば、ブログなどちらほら出てくる。
更新停滞してるがスレのまとめサイトもある。
あてにならん解釈も溢れてるがな。

まずググってから聞くべし。

607 :名前はいらない:2009/09/08(火) 02:49:48 ID:6uQXxQjs
「剃刀のプール」はネットの中傷や酷評だとおも

608 :名前はいらない:2009/09/18(金) 19:42:53 ID:x+gqwbMq
HYDRAの歌詞がよく分からん。戦争の歌?
あと俺の超適当翻訳直してくれ

根絶し難い害悪

アナキストにもなりたい
生まれた死(ここ分からん)
シド・ヴィシャス
疑わしい

お前は下らないカスの山だ
お前はまだ知らない
お前は何も知らないただの肉の塊
戦争の勃発、素晴らしい事だ
まさしくお前が期待していた世界
お前は栄光の旋律に合わせ踊るピエロだ

609 :名前はいらない:2009/09/18(金) 21:53:08 ID:uju9Hbbb
とりあえず
「アナキストにもなりたい」じゃなく
「俺もアナキストになりたい」だと思う

この頃の京はシドに憧れてただけじゃないかと
hydraの歌詞に深い意味は無さそう

suspiciousもシドヴィシャスと音韻が踏めるから入れたとか

610 :名前はいらない:2009/09/19(土) 21:49:10 ID:yts6eYbR
ハイドラは寧ろ、シドを馬鹿にした感じの歌詞にしたって当時インタビューで行ってたぞ
死んじゃえばただの肉の塊とかって。

ani njectionは倫理に引っかかってNG食らいまくるから
最後まで苦労したとも語っていた。

611 :名前はいらない:2009/09/22(火) 13:25:53 ID:KNStpNg6
蜷局とかの詩に「」つけてるけど
「」はどゆう意味があるのかな

612 :名前はいらない:2009/09/22(火) 14:00:36 ID:hus0HTV6
かっこ

613 :名前はいらない:2009/09/23(水) 20:46:17 ID:K5/KxlWA
朔ってアンチ平和ボケの詩?

「」の中に「平和」って入るし
赤日って日の丸のことでしょ?

さらけ出したのどかに流れる赤の川
ってのは戦争中に流れる血の川のことだと思ってるんだが

死骸で作った山道=戦争で積み重ねられた歴史
とか受け取ればそんな気がしてくる

614 :名前はいらない:2009/09/23(水) 23:47:32 ID:xToB20v+
あああそうかもしれない。
もちろんPVにある内容ともかけてるとは思うけど。


615 :名前はいらない:2009/09/23(水) 23:52:04 ID:xToB20v+
京はそういう系統をちょくちょく詩に反映させてる気がするわ。
まぁ良いことだけどね。
オリジナリティの土着的な部分を突き詰めたら日本の歴史は避けて通れない。
あの歴史を踏まえたうえでこその日本だと思うし、世界へ発信するだけの価値のある国だとも思うわ。
そうやって違う視点の解釈も加えたら読解が楽しくなりそうだね

616 :名前はいらない:2009/09/23(水) 23:58:51 ID:/F4UkcVC
赤日はちんたまの事だよ

617 :名前はいらない:2009/09/24(木) 00:05:07 ID:PJPQkXwY
ウロボの歌詞カードに書いてある詩の「」の中には「痛み」が入ると思った

618 :名前はいらない:2009/09/25(金) 02:46:01 ID:9cCx3WWX

愛しさは腐敗につき の歌詞ってまとめるとどおゆうことなのですか?

619 :名前はいらない:2009/09/25(金) 02:58:07 ID:RXfvnNIh
植え付くおちんちん

620 :せくたー:2009/09/28(月) 02:29:07 ID:QQcgGxLS

名前わすれたんですけど

サビの歌詞が「夜が傍にきて みんな目を閉じて 起きてるのは誰」って歌ってるやつなんでしたっけ?

621 :ニューシングル:2009/09/28(月) 11:03:47 ID:Hg2w6xEQ


622 :名前はいらない:2009/09/28(月) 11:10:55 ID:Hg2w6xEQ
620
そんなのは無い

623 :名前はいらない:2009/09/28(月) 11:52:45 ID:NZIS3OhL
蝕紅だよ

624 :名前はいらない:2009/10/07(水) 13:38:09 ID:BQDqnmED
THE FAINALって自殺未遂の歌っていう解釈が一般的なんですか?

私は自殺しちゃう歌かと思ってたんだけど…

皆さんの解釈もおもしろかったので、私の解釈も書いてみました。参考程度に…

最後の「未遂の蕾咲かせよう」は、蕾(未遂で止まっていた)→華(死に花)咲かせようって意味かなぁと。

最初の「解けてしまう意図」も、自殺する決心(=意図)が鈍って(=解けて)しまう…と、首を吊るために用意した縄(=糸)がうまく結べない(=ほどけてしまう)の2つがかけてあって、自殺に踏み出せないことの描写だと思いました。

歌自体も、自殺の決意ができなかった主人公が、大切な人さえも守れない自分や生きてる意味が見いだせないことを憂いていよいよ自殺を決心するって感じかなぁと。


長文失礼しました。

625 :名前はいらない:2009/10/07(水) 16:44:34 ID:GWEBSAEP
>>617

「」の中は
平和って言葉が入るんですよ

626 :名前はいらない:2009/10/07(水) 17:33:20 ID:BQDqnmED
>>618

踊りが全てだった少女の足が奪われる
→戦争によって大切な夢や人が奪われたってコトじゃないですか?

627 :名前はいらない:2009/10/07(水) 17:34:36 ID:aDxNvV0e
>>625たしかに前略〜には平和とかいてあったけど、曲になると寡黙と「」の所平和とはいってないよね?あそこなんていってるの? 


628 :名前はいらない:2009/10/07(水) 18:58:20 ID:oOnEKtMl
しつけーんだよ
のび太

629 :名前はいらない:2009/10/07(水) 19:07:12 ID:rk950qzd
朔のは平和だけど
ウロボロスのは答えがないから
アルバム聴いた人それぞれが思ったので正解なんじゃない?
知らんけど
自分も括弧の中に入るのは痛みかなあと思った

630 :名前はいらない:2009/10/07(水) 19:38:30 ID:aDxNvV0e
>>628
もしかして俺?のび太ってw俺ここ初レスよろしくね。
>>629
あの曲聴いてると寡黙と鼓動って聞こえるんだよね(空耳失礼)
それで鼓動とPV繋がってるのかなって 
真実ははからないけどね

631 :名前はいらない:2009/10/07(水) 19:55:37 ID:14h01NA/
>>626
英訳読むと
少女は「踊り」に抱きかかられる
となる
踊りがなんの比喩かは分からないが

632 :名前はいらない:2009/10/07(水) 22:00:21 ID:BQDqnmED
>>631

区切る場所が違うのか。英訳読んだことないから知らなかった…


全ての少女は「踊り」に抱えられるだと、売春宿に売られた少女とかのイメージを持ちます。

「踊り」は売春宿そのものか、自分を買う人間か…みたいな?
的外れだったらすいません。

633 :名前はいらない:2009/10/09(金) 01:17:30 ID:yGjKUzLh
愛しさは〜はAMBERの続編に聞こえるというか
物語っぽく見せて結局は現実世界の比喩なのだと解釈している

朔の「」はあぁとしか歌ってないと思う

634 :名前はいらない:2009/10/11(日) 15:13:43 ID:pFkRPpac
朔の「」の中って絶版なっとる詩集にかいてるんけ?

635 :名前はいらない:2009/10/11(日) 15:21:21 ID:c51Cx3H3
>>634
うん

636 :名前はいらない:2009/10/11(日) 21:14:33 ID:/49Hin7q
>>634
寡黙と「平和」って

637 :名前はいらない:2009/10/14(水) 23:47:19 ID:nuKJB1Ne
艶かしきの歌詞聴き取ったけどあってる?(TRTAのヤツね)

忘れていく細かな記憶
手に取った夕暮れ
消えてはまた
新しい風
この身に溶けゆく

ただ今を心に響かせて
全てを受け入れ許す事の強さ
心さえ壊れるまま
僕の胸に生きる全ての答えを此処に

忘れられない全ての傷
ただ受け入れたら
眠らないよう
あなたと居て心に響かせ

また明日を受け入れ
憎まず許す事が全ての生き方でも
何もかも揺れるまま
明日に登る月を眺め
辛すぎて

この手寒く(ここ怪しい)
悲しさに心を越えられない胸を響かせ
帰れない

希望も

638 :名前はいらない:2009/10/14(水) 23:50:12 ID:nuKJB1Ne
sage忘れた
すいませんとくん

639 :名前はいらない:2009/10/15(木) 02:19:04 ID:jHbsUsRU
雲と交わす 呼吸を止めて 嗚呼 ただ 盲目の殻
(雲に願う。「呼吸を止めてくれ。」楽に死なせてくれ。
…もう何も見えない

此処が底か?陰りに身を焼かれ 
(ここが俺の人生のどん底か?俺の体は不満や憤りで埋め尽くされてる。)

嗚呼 ただ 忘れていたい
(ただすべて忘れてしまいたい)

蟻の巣へと 欲を滑らせ 
(蟻の巣のような小さな欲すら捨てて)

さあ 今 生まれ変わればいい
(そして生まれ変わればいい)


明日を眠らせて 振り向く安らぎ
(明日を考えるのは辞めて、過去の幸せを思い出すと安らぐ)

鋭く尖る 感情に身を任せて うねる流れさえ生きてる証と
(今のイライラする感情と過去の幸せな思い出。それも自分が生きてきた証なのだからと言いきかせ)



涙に耽る明日を誘う
(辛い明日を生きよう)



640 :名前はいらない:2009/10/15(木) 02:37:04 ID:jHbsUsRU
うえつくドグラ、マグラ

(植え付けられた世間体という幻覚)

斑の痛みと唯一の人格

(世間の視線と自我)

色取り取りに飾りつけられた瞳も、もういらない

(大勢の人に自分の事を良くみて欲しかったが、もういらない)


また偽善が連れ去って行くのか?

(人生が上手くいかない。やり場のない怒りで自分の目に映る人が憎い、実際に殺したいと思うけど偽善が邪魔をする)



独りきりの真っ赤な夜舞台

(街にいる大勢を惨殺するシーンを妄想している)


湧き上がる立役者に捧げる 此処が真実だ

(妄想惨殺で俺を称えた人達にこの言葉を捧げる。)
我に帰る→(これが俺の現実で何も出来ない弱い人間だ。)



誤魔化せない心の片隅には「まだ此処に居たい」
(まだ、この場所に居たい。人生が上手くいって欲しい)

許せないのは誰?
(でも上手くいってない。誰が原因だ?)


冷えた声を響かせ 誓う

(弱々しい冷めた口調で誓う)

641 :名前はいらない:2009/10/15(木) 02:44:47 ID:jHbsUsRU
上げてしまいました。すみません。
自分は秋葉原事件のような職を切られた人の歌詞だと思いましたが書いてて自分が才能ない事に気付いたので辞めます。
汚してすみませんでした。

642 :名前はいらない:2009/10/15(木) 07:29:02 ID:+QoosPmH
そう思うなら最初から書くな
書きたいならきちんと推敲して納得してから書け

643 :名前はいらない:2009/10/15(木) 07:29:18 ID:8RslfePN
すみません。ドージンググリーンBeforeの歌詞おしえていただけませんか?


644 :名前はいらない:2009/10/15(木) 19:16:07 ID:TmJtZ7jV
スレチ
ググれば出てくるんだからまずは自分で探してからきけよ

645 :名前はいらない:2009/10/15(木) 19:44:56 ID:8RslfePN
>>644
ホントだ
でも前ここにうpされてたやつのほうが合ってた臭いね
携帯変えて消えちゃったから探してたんだ。ありがと

646 :名前はいらない:2009/10/17(土) 23:17:47 ID:MhQN4gaB
薔薇ツやfovsで京が多々歌詞替してたよね?
おもにコンシブが凄く重い歌詞だったけど。

なんかコンシブもそれ以外もみんな去ってしまった物に対しての歌詞なような気がしたんだけど
主体としては全部亡くなったファンへのメッセージ的なものかなと思ったんだが、違うかな?

最近京が去ってしまった過去を悲しむような歌詞が多いから、いろいろ考える。

647 :名前はいらない:2009/10/18(日) 02:17:35 ID:zu4nMlO6
多分、違う

648 :名前はいらない:2009/10/18(日) 02:45:53 ID:hjgfezpa
>>646
君と関係ないから考えなくていいよ

649 :名前はいらない:2009/10/18(日) 09:52:28 ID:gV4Adsjg
>>630
鼓動www

つんぼww耳かっぽじって聞けやwwww

650 :名前はいらない:2009/10/18(日) 09:52:58 ID:seDMm7FI
違うのか?あの空の向こうで・・とか
この両目に写す再会の夜に・・とか、生きてる人へじゃない歌詞って感じで
空の上で会おうって感じの歌詞が多い。グラスキとか。

逆に言うけど、絶対におまえに向けてじゃねーから安心しろよ

651 :名前はいらない:2009/10/18(日) 11:31:43 ID:zu4nMlO6
歌詞が変わってても、視点が変わったりしてるだけで
根本の曲のテーマは変わらないんじゃないかと思う。

652 :名前はいらない:2009/10/18(日) 17:03:14 ID:pQTyLZw7
>>650
君、キモいんだけど

653 :名前はいらない:2009/10/18(日) 17:32:45 ID:seDMm7FI
亡くなったファンに向けての曲と解釈してなんでキモイって言われなきゃいけないんだよ・・
おまえキ○ガイか?

654 :名前はいらない:2009/10/18(日) 17:55:13 ID:pQTyLZw7
いや、君はきっと新規なんだね
君が悪いじゃない。
しかしキモい

655 :名前はいらない:2009/10/19(月) 02:12:12 ID:lbRzHkDe
普通に考えて、ファンに向けての歌なんか歌わないよ
オブラートに包んで、自分が好きな特定の人のことを歌ってるんだって
どうして歌詞をファンに無理矢理結び付けたがる人がこう多いのかね?

確かにファンに向けての歌詞が一部入った曲もあるけど
皮肉や罵倒ばかり

つかボーカルがファンのことを想って歌わなきゃいけない理由なんかない
そういうことを京に期待してること自体がキモい
よくもわるくもそんなにサービス精神旺盛な人じゃない
もともと人間不信だしね、不特定多数のファンを喜ばせる気なんてないから

656 :名前はいらない:2009/10/19(月) 02:15:43 ID:lbRzHkDe
歌詞の中で死んでる人が、実際に死んでなきゃいけない理由ないよ
詩ってのは暗喩なんだから
辛い恋をしている、それだけだよ

657 :名前はいらない:2009/10/19(月) 04:38:37 ID:OfGmuQHp
>>655とか、あと他にもちょくちょくあるけど、なんでそんな極端な方向に持っていきたがるの?

658 :名前はいらない:2009/10/19(月) 05:32:39 ID:yr6wCs3d
京クンはアタシたちファンの為に歌ってくれてるの〜!!!!!!

って感激して泣いてる勘違いファンが会場にどれほどいるか…
なんでも自分に関連付ける病的に自意識過剰な人多い
怖い

659 :名前はいらない:2009/10/19(月) 05:57:29 ID:Yp0t1NMN
lbRzHkDe
君が好きだ

660 :名前はいらない:2009/10/19(月) 06:03:52 ID:tk4tZ9Sm
>>655
我闇とて

661 :名前はいらない:2009/10/19(月) 06:04:50 ID:tk4tZ9Sm
悲劇は自殺したファンに向けての歌だよ

662 :名前はいらない:2009/10/19(月) 06:38:16 ID:lbRzHkDe
>>660
我闇、本当に不特定多数のファンに向けての曲だと思う?
インタビューはの発言は照れ隠しでしょ。

悲劇は確かに、自殺したファンに向けた曲だと思う。
けどあの曲は異例。そんなにいつもいつもファンに向けて歌詞書いてるわけない。

663 :名前はいらない:2009/10/19(月) 06:48:58 ID:Yp0t1NMN
>>662
ますます君が好きになった

664 :名前はいらない:2009/10/19(月) 06:53:03 ID:lbRzHkDe
>>658が言ってるように勘違いする女ファンが多いから
我闇、いまだにライブでやらないんだと思うよ
京にとっては歌いたい曲だろうけど…
インタビューでの発言がストレートに受け止められすぎて、微妙な心境になったんだと思うよ

あの曲調、京の好きな曲調だし、
ファンに誤解されることを恐れてこのまま封印されたままになったら可哀想
武道館で聞けるといいけどね

665 :名前はいらない:2009/10/19(月) 07:41:16 ID:tk4tZ9Sm
勘違いされるから歌わないってのは考えすぎじゃないか?
喉傷めたからやってないんじゃないの?
あの曲は高くて負担が大きいから
武道館では歌詞がタイトルに使われてるし多分やるだろうね

666 :名前はいらない:2009/10/19(月) 07:48:30 ID:Uf50UpP5
>>665
我闇は一番キーの高い曲じゃないけどね…
まぁ、喉の事と勘違いされるのと両方あるんじゃないか?
本当の理由は本人にしか分からないだろうけど

667 :名前はいらない:2009/10/19(月) 07:53:22 ID:lbRzHkDe
喉痛めたくらいで歌いたい曲歌わないタイプの人じゃない
本当に歌いたければ、どんなに声が出なくても出すよ
最近ファンになった人?
武道館ではやりそうだけど「我闇やった〜!!」って泣くファン続出だろうな
ひっそり泣くのは勝手だけど、これ見よがしに大げさに泣かれるとウザい

668 :名前はいらない:2009/10/19(月) 07:56:36 ID:tk4tZ9Sm
dieか薫が雑誌で京の喉の事について話してたし
負担がかかるからやらないってのはあると思うよ

669 :名前はいらない:2009/10/19(月) 08:04:16 ID:lbRzHkDe
喉の負担より、無理矢理歌おうとすると精神的に負担になって声出なくなるんだと思う
京が声出るかどうかは体調より精神的なものの影響が大きい
だから突然声出たり出なくなったりするんだと思う

ほとんど歌わないまま曲終了っていう過去もあるし
京が精神的に負担になる曲はもうセットリストに入れないと思う、薫も

とりあえず歌えばカラ元気出せるってタイプじゃないし
無理させないよう気をつけてると思う

670 :名前はいらない:2009/10/19(月) 08:06:17 ID:Yp0t1NMN
我闇とてだけじゃなくてUROBOROSは一曲一曲思い入れがあると思うよ…
大阪城ホールはやってた、歌詞を見てでも毎回毎回ずっとやるとなんかちょっとうざいなー!みたいな感じだし…
それに京は勘違いされたくらいでわざと歌わないようにするようなタイプでもないと思う。

671 :名前はいらない:2009/10/19(月) 08:12:59 ID:Yp0t1NMN
我闇とてよりも精神的な負担が重い曲は複数あると思うよ

672 :名前はいらない:2009/10/19(月) 09:01:31 ID:lbRzHkDe
>>670
京は女ファンに勘違いされることが嫌なわけじゃなくて
女ファンに媚売ってると勘違いされたくないんだよ

>>671
そうだね
THE PLEAGEとか特に

673 :名前はいらない:2009/10/19(月) 09:52:27 ID:lbRzHkDe
ごめん…THE PLEDGEだった

674 :名前はいらない:2009/10/19(月) 10:39:15 ID:aAaOwzdo
詩を語れよ

675 :名前はいらない:2009/10/19(月) 10:46:19 ID:Yp0t1NMN
>>672
ファンに勘違いされるのが嫌なわけじゃなくて実際に伝えたい相手に誤解されたくないからだと思ってた。
しかしそうならこんな曖昧な歌詞を書かずに、直に伝えればいいじゃないか?とも思う。

まあ、我闇とてをセットリストに入れなかったのは曲の役割の事もあるではないかと思うし…伝えたい事が伝わればそれでいいじゃないか?別に毎回歌わなくていいと思う。喉の負担を減るためにも

676 :名前はいらない:2009/10/19(月) 10:47:58 ID:lbRzHkDe
VINUSHKAは罪って意味だけど、女性の名前でもある

許されない想いを抱き、それが罪だということは分かっている
その想いこそが自分の生きる意味であることも

望み通り詩を語ったよ>>674

677 :名前はいらない:2009/10/19(月) 11:13:31 ID:lbRzHkDe
京は自分の住む世界に辟易してる
そこがいかに汚れた世界かも見てきている
けれど自分はそこでしか生きられないことも分かっている
すでに自分も汚れてしまっていると感じ絶望している

けれどまだ生きていたい
でも生き続けるということはつまり罪に身を染めていくこと
そういう苦悩の歌

なぜヴィヌシュカが女性の名前だと思ったかと言うと、歌い方
ただ単に「罪」という意味なら、あんなふうに優しい感情を込めないと思う
何度も繰り返すのは、それが彼女の名前だから

678 :名前はいらない:2009/10/19(月) 11:43:00 ID:Yp0t1NMN
女の名前だというより罪そのままだと思う。自分には愛する事が許されない、なのに愛している。それを罪だと思ってる。
愛する女は罪の元だから女をVINUSHKAだと呼んでるのもありえるよね…


679 :名前はいらない:2009/10/19(月) 11:49:32 ID:Yp0t1NMN
「罪」を抱いて苦しんでいるが、自分が生きている証は「罪」だという事に気付く

680 :名前はいらない:2009/10/19(月) 11:51:06 ID:Yp0t1NMN
それにしてもlbRzHkDeが好きだ

681 :名前はいらない:2009/10/19(月) 12:20:09 ID:lbRzHkDe
京の歌詞の「赤子」「赤ん坊」のイメージはいつもだいたい同じ
一番近い言葉を選ぶなら「希望」だと思う
だからUROBOROSの結末は、希望だと解釈してる

「生まれる」とか「生まれない」とかよく言ってるのは
赤ん坊そのものではなくて「希望」のことだと思う


ところでYp0t1NMNに聞きたいんだけど
音が色や形で見えることがある?
自分は京の歌を聞いていると、京がイメージしている景色がぼんやり見えてくることがあるんだが
京の描く世界の中には、極端な色しかなくてかなり偏りがあるように感じる

682 :名前はいらない:2009/10/19(月) 13:18:46 ID:0pOkD82H
それは京がイメージしてる世界ではなく、君がイメージした世界だろう

683 :名前はいらない:2009/10/19(月) 13:23:11 ID:lbRzHkDe
でもいるらしいよ、音や声の色が見える人って
テレビでやってたけど、人それぞれ違う色が見えるんじゃなくて
見える人には共通して同じような色が見えるらしい
超感覚とかいうやつ


684 :名前はいらない:2009/10/19(月) 15:01:20 ID:Yp0t1NMN
lbRzHkDeさんは自分と同じ景色を見えてるのかは分かりませんが…
今までは極端な色ばかりで偏った世界だったかもしれませんが、UROBOROSは少し緩やかになってないですか?よく分からないけど…人間らしくなったっていうか、あたたかさが感じる。
でも、音から見えたではないと思う。自分は同じ曲でも、ライブで聞くたびに毎回違う景色が見えたりする事がある。京がイメージした世界ではなく、自分の潜在意識が勝手にイメージしてるではないかと思う。自分はそれを幻覚だと呼んでる。

最近は見えなくなってしまったが…
見えないじゃなくて、いくつかの可能性が見えて、混乱してる。もう分からない…多分、周りにごまかしされすぎただと思う。

いいよ。もういい。

でもlbRzHkDeの解析を見て、なんか嬉しいよ。嬉しいっていうのがおかしいかもしれないけど、同じ事を感じてる人が居てよかった…あなたは誰だとしても、ありがとう。

685 :名前はいらない:2009/10/19(月) 15:41:47 ID:Yp0t1NMN
lbRzHkDeに聞きたいんだが…京が言ってる「明日」をどう解析していますか?

686 :名前はいらない:2009/10/19(月) 15:47:11 ID:HdqLIuos
いい流れ

ウロボロスは複雑。聴く度にいろんな感覚がある。優しさ=包容力なのかな。最近はライヴでも全て包み込める強さがあると思うんだ。
孤独で薄暗い荒野に微かに光が湧き上がってきた感じ。それが希望なのか、生の喜びなのかどうか解らないけど。

京の言ってた許すことは強さに繋がるんじゃないかなと。


687 :名前はいらない:2009/10/19(月) 16:52:08 ID:OfGmuQHp
薄気味悪いよ、ここ

688 :名前はいらない:2009/10/19(月) 17:24:38 ID:tk4tZ9Sm
確かにちょっと気味悪いね
色んな解釈があるだろうけど
自分はギグスの京の言葉を信じるわ

689 :名前はいらない:2009/10/19(月) 17:43:10 ID:Uf50UpP5
どう受け止めるかは自分勝手だと思うけど。ギグスで言ってたのは京の真意だったら、私はあの京を信じていないわ。

690 :名前はいらない:2009/10/19(月) 18:31:55 ID:lbRzHkDe
>>684
自分は物心つく前に一度耳が聞こえなくなったんだけど、
でもその後、逆に音や声にすごく敏感になったんじゃないかと思ってる。
超感覚とか共感覚って言葉は、最近知った。

ディルの曲を聞くのは本当は疲れる。感じたくないもの、見たくないものまで見えるから。
インタビューでどう言ったかとか関係なく、だから我闇のことも、
初めて聞いたときから確信してた。
他人に信じてもらえるとは思ってないけど、もう子どもの頃からこうだから、
自分では幻覚とは思ってない。
理由は分からないけど、音や声から、他の人には感じ取れない細かいことも感じ取れてるみたい。

もちろん同じ曲でも、ライブでは全然違って見えたりするけど、
ライブは混乱する。セトリが京の感情の起伏を分断するときがあって、
そうなると京の声に色がなくなって、イメージもなにも見えなくなるし、
情報過多で分からなくなる日も多い。雑音も多い。
ライブは疲れるから、あまり回数行けてない。

気持ち悪いと思われるかもしれないけど、2000人に1人くらいはそういう人いるらしいし、
共感覚って言葉を知ってから、自分以外にもそういう人がいるんだと知ってほっとしたよ。
自分だけなはずがないと思ってたけど。

691 :名前はいらない:2009/10/19(月) 19:55:24 ID:Yp0t1NMN
>>690
超感覚っていう言葉は初めて知ったけど実際に存在するだと思うよ。
自分にはそういう特殊な能力を持ってるとは思わないけど…
ただ音や声からは気持ちや感情が伝わってくるので、例えば綺麗な音でも中身のないものや意図的な物があるじゃないですか?おれが直に見えてくるので、ある意味でとても怖いです。幽霊が見える方もきっと毎日怖いだと思う。

例えば京は伝えたい気持ちがあるとしても、外界からの客観的な影響を受けたり、最後本当に伝わってくる物が変わってしまうじゃないと思うし…自分が伝えたかったものもよく分からなくなったり…

他人事はいつでも冷静に分析できるよ
例えば全てを信じたくても、そう簡単なものじゃない

lbRzHkDeさんは京の歌詞に出てくる「明日」をどう解析していますか?

692 :名前はいらない:2009/10/19(月) 22:15:31 ID:lbRzHkDe
>>691
酔ってる?最後の1行以外は意味がよく分からないんだけど…

確かに音が色で見えるからって共感覚を持っているとは限らない。
京はよく色で表現するけれど、音そのものより、
自分のその時の感情を曲に映し出しているように思えるし、共感覚とは少し違うみたいだ。
京に見えている色はだいたい決まっていて、一番精神状態が追い込まれているときは、
いわば全ての色が3色に分類されてしまうメガネをかけているような感じ。

だから他の人の声や音を、共感覚を持つ人のように柔軟に多彩に受け止められるわけじゃない。
表現は得意だけど、相手から受け取るのは得意じゃない。気付かないうちに自身で歪めてしまう。
アウトプットとインプットの能力のバランスが良くないために人間関係が難しくなってる。

これくらいでいいかな?テストは終わり?

「明日」という言葉に特別分かりにくい暗喩が込められているとは自分は感じない。

693 :名前はいらない:2009/10/19(月) 23:00:12 ID:Yp0t1NMN
いや、別にテストしてる訳じゃないです。一瞬、自分と同じとっこを見て人がいるんだと勘違いしてしまった。
自分を証明したい気持ちよりは人を理解してあげる気持ちで見たほうがより一重深く見えると思うよ。

失礼だが、何から逃げようとしてるように見えたけど、大丈夫か?

別に何もないです。
あなたがそう思ってるならそれでいいと思うし、もういいです。


694 :名前はいらない:2009/10/19(月) 23:27:02 ID:48T7bIQD
変な宗教レベルだな

695 :名前はいらない:2009/10/19(月) 23:40:01 ID:Uf50UpP5
確かに

696 :名前はいらない:2009/10/19(月) 23:58:48 ID:lbRzHkDe
うーん、なんかちょっと文章が変になってきたね…>>694
何か勘違いされてたようだし話が噛みあわない。
「同じところを見てる」って何の話なのか全然分からない。

あなたの中では分かっているのかもしれないけれど、相手が分かるように話さないで相手の理解を求めても、難しいと思う。
それを相手の理解力不足と片付けるのは簡単だけど。
>>691の文章は何度読んでも分かりにくすぎて、答えようがない。
答えようがないから、仕方なく自分の話をしたんだが、あなたの話を無視して勝手に話しているように思われたのなら仕方ない。

697 :名前はいらない:2009/10/20(火) 00:18:29 ID:KFeaRGgd
>>696>>693

698 :名前はいらない:2009/10/20(火) 00:32:43 ID:BbVJIGRt
何を勘違いされてるじゃないですか?最初からあなたの理解なんてを求めてないです。
あなたに答えて貰いたかったのは>>685だけでした。答えをいただいたし、ありがとうございました。

あなたの文章を見ても、ただ自分を証明したがってるようにしか見えなくてなんだかとても悲しくなって、もうレスしてくれなくていいですって言ってます。

高学歴と違って文章力がないもので申し訳ありません。
脳で分析して、口で語るよりは、心で感じて、目で伝えるのが好きです。

本当にもういいから、もうレスしないでください。
かわいそう過ぎで、見てるだけで悲しくなって、ムカついてきたから。

私は勘違いしてました。

699 :名前はいらない:2009/10/20(火) 00:42:19 ID:KFeaRGgd
そんな歌詞があったね
「そんな君がなんだか悲しすぎる」

「同情している」とわざわざ伝えるのは
自分が相手より上に立ちたいと思っているという意志の表われ
あなたが今本当に感じているのは哀れみではなく怒り

最後に一つうかがいましょう
肝心のあなた自身には、私が理解できますか?
相手の無理解に怒る前に、自分は相手を本当はどれだけ理解できているのか、
自分に問うてください


700 :名前はいらない:2009/10/20(火) 00:43:59 ID:uOA5zjcR
>>690
オマエは京か?

701 :名前はいらない:2009/10/20(火) 00:58:29 ID:BbVJIGRt
>>699
すみません、私は京じゃないし、別にあなたに理解してもらいたいとは思っていません。
だから無理解に怒っているじゃなくて、あなたの傲慢、独り善がりの態度を見ていられないです。
ちゃんと伝えてるのかな?

あえて聞くけど、あなたは自分を分かっていますか?理解していますか?
別に答えを知りたくないから、答えなくていいです。

702 :名前はいらない:2009/10/20(火) 01:11:23 ID:KFeaRGgd
>>701
残念ながら、あなたよりは私は私を分かっているし理解しています。

逃げたいと思っているのはあなたでしょう?
話を無理矢理終わらせようとしているのはあなたです。

あなたが誰なのかはともかく、あなたは自他の区別が曖昧です。
自分が感じていることを、相手が感じているかのように思い込み、
相手が自分に敵意を持っていると判断して攻撃に出ます。

京でないにしても、行動パターンが似ている。
私が、あなたが思うような別の誰かでなかったことを、とても残念に思います。

703 :名前はいらない:2009/10/20(火) 01:25:10 ID:BbVJIGRt
>>自分が感じていることを、相手が感じているかのように思い込み、
相手が自分に敵意を持っていると判断して攻撃に出ます。

自分の前のカキコミを読み返してみてください。あなた自分の事を言ってるように思わないですか?

自分の感じている事を相手も同じ事を思ってるように思い込むところか、
私の見てる事、聞こえてる事、感じてる事は誰も聞こえない、分からないだと思ってる。
別にそれはそれでいいですが。

704 :名前はいらない:2009/10/20(火) 01:30:01 ID:BbVJIGRt
ちなみに、たとえばあなたはあの人だとしても、そんな人間なんて知らないし、もう構わないで欲しいです。
あなたの才能を証明したいなら、自慢したいなら、理解できる人に言ってください。
私にはあなたの傲慢な態度が理解できません。申し訳ありません。

705 :名前はいらない:2009/10/20(火) 01:36:53 ID:KFeaRGgd
私は傲慢なところがあるし、独り善がりなところもあります。
けれど「頭を使う」=「心がない」というのは間違いです。
一部の人には当てはまりますが、そうでない人もいます。

あなたは、100点が採れない生徒を、全員0点とみなす。
たとえば同じ3色でも、白、灰、黒ならいいですが、
白、黒、赤しか見えない人は、極論から極論へと意見と態度が急変します。

>自分の感じている事を相手も同じ事を思ってるように思い込むところか、
私の見てる事、聞こえてる事、感じてる事は誰も聞こえない、分からないだと思ってる。

そうではなくて、自分の感情を、相手の感情と取り違えるのです。
自分が逃げたがっているとき、相手が逃げようとしているように見えてしまう。
あなたは確かに基本的に、自分と相手とは別の感情を持っていると認識しています。
というか、自分のマイナス感情を相手に押し付け、自分自身の感情は美しく取り繕ってしまいます。
相手に同情して見せるのは、その好例です。

706 :名前はいらない:2009/10/20(火) 01:54:09 ID:KFeaRGgd
私はあなたに同情しません。
あなたも私に同情する必要はありません。

でも、私が話しているところに、割り込んできたのはそもそもあなたです。
割り込んだのは自分のほうだという自覚はありますか?過去レスを見てください。
私は初めから、あなたに好意を持ったようなレスはしていません。

まるで自分が被害者のように思い込むのはやめてください。
ゲームのルールを途中で勝手に変更することで、
自分の形勢を有利にしようというのは最も卑怯な手です。
そしてもう二度とレスしないでください。私もしません。


707 :名前はいらない:2009/10/20(火) 02:00:08 ID:BbVJIGRt
あなたは私を分かっていますか?
無駄な反論はしたくありません。

もうスレしないし、生きてるうちにもう構いたくありません。

708 :名前はいらない:2009/10/20(火) 02:28:28 ID:ADKPISmY
あらゆるものは鏡だ。

709 :名前はいらない:2009/10/20(火) 15:44:15 ID:2QKN83mf
このスレ時々思い出したかのようにおかしくなるよな。
詩を語れよ。共感覚とかどうでもいい。

710 :名前はいらない:2009/10/20(火) 16:36:14 ID:v9RYrC7G
「〜を〜と〜する」とか、「〜と〜をする」って書いてある場合、
「〜と(with)〜する」なのか、「〜として(as)〜する」なのかがわからん
京の詩を読む時にいつも迷う

英訳の方を読むとそこの部分は解決するんだけど、今度は言葉のニュアンスが変わってきて混乱するw

711 :名前はいらない:2009/10/20(火) 18:26:42 ID:AnYiO7Hv
死を語る

712 :名前はいらない:2009/10/20(火) 23:21:51 ID:EINhdm1H
英訳が必ずしも正しくない可能性は?
英訳してる人は京から詩の説明受けるんだろうか

713 :名前はいらない:2009/10/20(火) 23:36:13 ID:v9RYrC7G
>>712
確かにその可能性はあるんだけど、あそこまでこだわっといて訳は任せっきりってのもありえないかなと思ってる

714 :名前はいらない:2009/10/20(火) 23:41:23 ID:qOYXJI6C
ドングリからJEWELSが訳してるけど、京が説明してるんじゃないかな?
京を天使みたいな人だとブログに書いてたよねw

715 :名前はいらない:2009/10/21(水) 21:33:47 ID:de2dPVa4
>>709
同感

キティは他所行ってくれ

716 :名前はいらない:2009/10/21(水) 22:34:33 ID:BN7h3u5t
>>672
お前みたいなアンチバンギャ・アンチ女ファンみたいな思考でもの考えられると
まともな歌詞解釈なんてできないからよそいってくれ

京は女に限らずファンにもファンじゃない奴にも媚びうるつもりなんてないだろーよ

717 :名前はいらない:2009/10/21(水) 22:40:23 ID:4wXZu4LG
ID:lbRzHkDeの発言は最初から最後あたりの電波発言まで総じてひどいな…

>>662
>インタビューはの発言は照れ隠しでしょ。

これにワロタ
なんで照れ隠しであんな発言する必要あるんだ(笑)
しかも、わざわざ「恋愛の歌だとは思われたくない」とまで言った上で「聞き手や対する「ラブソング」」だと真剣に語ってたのに
お前みたいな歪んだ考え方されたんじゃ京が気の毒

718 :名前はいらない:2009/10/21(水) 22:48:32 ID:QPplNhCB
>>717
ハゲド
勘違いしてる女ファンとか言ってバカにしてるが
お前みたいな電波よりも、そういうファンの方が素直で可愛いわ
とにかく我闇まだライブで聴けてないから日武でやってほしいな
まだ先だけど我闇の歌詞どんなのか楽しみだね

719 :名前はいらない:2009/10/21(水) 22:49:18 ID:5MzOcX+c
>>667
とんだ勘違い

喉に負担かかる曲は外すこともあるって雑誌で語っていたこともあるんだが
喉に負担かかる曲はあえてセトリの最初にもってきたり工夫もするし、プロとして当然のことね
あと本当あんたの書き込み極端&自分の考えだけで物語りすぎていて気持ち悪い
自分のことでもないのに断定口調多すぎ

お前前からここに常駐しているちょっと病的な人だと思うけど(書き込みに特徴ありすぎる)
もう少し冷静になれ

本人のインタビュー等の発言を勝手に歪曲したり、あれは照れ隠しだと流してみたり、解釈スレ向きの書き込みじゃないよ君

720 :名前はいらない:2009/10/21(水) 22:52:06 ID:QPplNhCB
>>718
最後のは我闇じゃなくて激闇だったw
紛らわしいなw

721 :名前はいらない:2009/10/21(水) 23:01:01 ID:T//T8AOI
我闇は特に大切に歌ってる感じがあるよね
大切の意味合いが違うがアクロ(薫がhideの死後作った曲)なんかもそうだよな

最近はライブでも終わってはけていく時
胸に指指して笑顔でうなずいて「届いてるぞ」って合図してくれるのがうれしい

思うように気持ちが伝わらない事に苛立って嘆いて刺々しくしていた時期はもう大分前に終わってると思う
それは理解してくれる人は理解してくれるって事を本人が気づいて受け止めたからに他ならないと思うし、
そういうことは会報の発言や最近のファンに対する態度にも表われてる

新曲の歌詞はどうなるだろうか
ウロボロ路線の抽象的な表現かなぁ

722 :名前はいらない:2009/10/21(水) 23:14:36 ID:HYYd3Mif
>>650>>653
コンシブはわからないけど(でも去ってしまった過去を悲しむような歌詞だよね確かに
グラスキは環境破壊への嘆きの歌だそうだ
亡くなったファンへの歌は悲劇、この曲はウィザツアーで歌ってたがだいたい京は泣きながら歌ってた
変な厨や電波は気にせずまた来てくれ

723 :名前はいらない:2009/10/21(水) 23:43:05 ID:1hz0yFfS
lbRzHkDe(ID変わった後のレスも)が本当にキモすぎてマジで引いてしまった…
文章力云々の問題じゃないよ、思考が怖い
釣りならまだしも真性みたいだから余計怖い

>>714
そうそうw
ある程度はニュアンスを説明して訳してもらってるんだろうね
JEWELS姐さんとは結構会話してたみたいだから
でもあの歌詞を英訳するのも相当難しそうだよなぁ

724 :名前はいらない:2009/10/22(木) 00:05:13 ID:rN/5EPvV
真冬に発売の曲に灼熱なんてタイトルつけるところが粋だよねw
灼熱の闇っていうのがまた相反するイメージでおもしろいと思う

725 :名前はいらない:2009/10/22(木) 02:37:27 ID:q5ksI1b4
キモイとか引くとか揃いも揃って信じられないほど同じようなセリフばかり
なんて語彙力が乏しいの?一応日本人なんだよね?
同じ言葉ばかり書く暇があったら一つでも京の世界観や詩の解釈をしなよ

結局文句言うだけで何もできない
歌詞読んでも分からない曲聞いても分からない理解できないことは頭から否定して馬鹿にする

本当に残念な人たちだね
他人を馬鹿にすることしかできない人間ほど無意味でくだらないものはない
そういうレスが一番無駄なんだって分からない?
人に文句言いたいならまず詩について自分の見解を言えばいい
それが出来ないなら黙ってロムってなよ

726 :名前はいらない:2009/10/22(木) 03:14:43 ID:q5ksI1b4
自分は京の詩の解釈はもうやらない
世界観の解釈もしないから心配しなくていい

一部の人の期待に副えなくて申し訳ないけれど
何よりこういうことは本人が望んでないから

f011235813213455891442333776109○○@hotmail.co.jp

スレ汚したくないから文句があるならここにメールしろ
最後の数字二桁は自分で考えろ
読んでも気が向かなければ返事しないけど

727 :名前はいらない:2009/10/22(木) 03:48:33 ID:7jczQU7B
自分は幸せになっちゃいけないと思ってるから、「恋愛の歌だとは思われたくない」って言ったかもしれないし。
実際にも「京は幸せが合わない」って思ってるファンも多いだろうだと思うし…
「聞き手や対するラブソング」と言い換えたけど、確かにライブに来てる全員に向かって歌ってるけど、皮肉解析するのもいいけど、相手しか歌の本当の意味が分らないと思う。

どう解析するかは自分勝手だと思うよ

また酔ってるか?文章が変だよって言われそうだし、別に解析したくなかったが…
皆はlbRzHkDeに対して僻みすぎだと思うよ

自分がそう思ってればそれでいいと思う♪これからも皆自分の解析をシェアして欲しいよ♪

728 :名前はいらない:2009/10/22(木) 05:55:09 ID:D8FhBdv1
↑うわ…本物の病人か…気味悪い
深夜に何長文三連投してるんだか
もうみんな相手にするのやめた方がいいな、こりゃ頭いかれてやがる

729 :名前はいらない:2009/10/22(木) 06:01:20 ID:D8FhBdv1
とりあえず他の人が誤解したら気の毒だから
これだけ突っ込みいれさせてもらうが

>自分は幸せになっちゃいけないと思ってるから、「恋愛の歌だとは思われたくない」って言ったかもしれないし。

あのさインタビュー読めよ…
あと京はウィザ以前というか初期の頃は「僕は歌詞は基本的は全部恋愛の歌詞なんで」って言ってた男だぞ
んな理由で「恋愛の歌だとは思われたくない」なんざ言うわけないだろーがw
グラスキを恋愛の歌だと勘違いされたり、我闇の「君といると〜」なんていう歌詞がなんとなく恋愛っぽさを感じさせるから事前に
そう言及しただけだと思うが?

基本「聞き手の解釈に任せる」というスタンスの京が
「恋愛の歌だと誤解されたくない。これは聞き手に対する「ラブソング」」とはっきり言った事の意味を考えろよw
その時のインタビュアとのやりとりとかも含めてな。(ギグスとCDデータで発言

730 :名前はいらない:2009/10/22(木) 06:17:04 ID:q5ksI1b4
>>729
まず、自分が言ってることの矛盾に気付こうよ

>>基本「聞き手の解釈に任せる」というスタンスの京が

京がそういうスタンスなのに、どうして一ファンが他の人の解釈を否定する権限があるの?
それにそこまで発言の一言一言にこだわるなら、京の発言にちぐはぐな部分が多いことにも気付いてるだろう
なのになぜ、その部分だけはしっかり信じるの?
単に信じたいからじゃないの?

インタビューアを通した発言と、京自身が歌う歌と、どちらのほうが正直で真実に近いと思う?
もっと歌そのものから感じ取ったほうがいいよ


731 :名前はいらない:2009/10/22(木) 06:38:48 ID:umOP3DyZ
ほんとこの電波厨薄気味わりぃ…素でぞっとする
あと>>727こいつはなぜいつも日本語が不自由なのか
解析ってw嫉みってwこんな電波の何をどう嫉むのかw
むしろ頭がおかしすぎてある意味で気の毒で同情するくらいだぜ…

>>726
>自分は京の詩の解釈はもうやらない
>世界観の解釈もしないから心配しなくていい

あとここにワロタんだが
お前の書き込みのどこが解釈なのかw
ただお前の勝手な妄言を垂れ流しているだけだろう
京はこうだ京はああだって勝手な妄想と決め込みで断定しては「京は〜京は〜」って歌詞じゃなく京を語ってるw
このスレはあくまでも歌詞スレだし、お前の妄想を書き込むスレじゃないんだよな
いいかげん病的なキモレスやめろよな

それと自己矛盾書き込みしまくりのお前がどの面下げてこんな発言できるんだかw

>まず、自分が言ってることの矛盾に気付こうよ

例えば>>667のレス
〜タイプの人じゃない
などと勝手に決め付けた挙句他の人に対して「最近ファンになった人?」などと言う始末w
これのどこが「解釈」なんだ?w

732 :名前はいらない:2009/10/22(木) 06:56:22 ID:T7wwI6Bg
>>725->>726
マジで頭大丈夫か?

こういうキチ害が常駐しだして普通の歌詞解釈レスが減ったんだよな。
いい迷惑だ。
ていうかもう解釈しないんじゃなかったの?まだ粘着に居座ってるのかい?
つーかあんたみたいなキチ害にメールする奇特な人は同類さんでもないとおらんでしょ。


>>730でどうして一ファンが他の人の解釈を否定する権限があるの?
なんて、言っちゃってるけど、あんたの場合解釈の粋逸脱してるんだよね。

おまけにあんた自身が他人の解釈にいちいち絡んで自分の間違った考えを押し通そうとしてるのが痛すぎ。
歌詞の解釈でもなんでもないというありさま。

>>677とかもドン引きだしね。
自身の書き込み一から冷静に読み直してみては?
本当他の人も書いてるけど、薄気味悪いとしかいえないから。
>>690なんかは完全に自分語りで日記みたいになってるしね。


今(現在)と昔(初期の頃)じゃ考え方も変わるから発言も当然変わる。それは音楽性や歌い方が変化するのと同じ。
ライブでの歌そののもので解釈したいならこのスレに向いてない。
ここは歌詞やそれに関する発言から歌詞を紐解くスレ。

それにライブでの歌い方に限定すると尚更我闇がファンへのラブソングという意味は理解で来るわな。
ライブ行ってる人ならわかることだと思うが。

ともかく、本当に大分ボーダーっぽいから病院行く事をお勧めするよ。正常じゃないよあんた。
ID:Yp0t1NMNとID:lbRzHkDeは同じ奴が一人芝居してるようにしか見えないけど、
どっちも病的だということだけはわかる。

もう他の人に迷惑だから歌詞の解釈できないならレスしないでくれよ。完全に荒らしになってるから。

733 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:09:31 ID:7jczQU7B
>>729
言葉から見るなら。以下はタイムライン順で書いています。

>>京はウィザ以前というか初期の頃は「僕は歌詞は基本的は全部恋愛の歌詞なんで」

それ以外は「僕には幸せな歌詞なんて書けません」も言ったと思う。

京さんが恋愛においては、つらい思い出ばかりだったようだね…あんなつらい思いを隠せずに皆に語る京は本当の素敵な男だと思うよ。

最近では

>>「恋愛の歌だとは思われたくない」

「今の僕には恋愛の歌詞が書けないし、書く気もありません」とも言ったと思う。

つらい恋の思い出ばかり書いてきた男がなぜ急に恋愛の歌詞が書けなくなったのだろうね…今までよりもつらすぎるから?

でもね、あなたは本当に京さんを信じてるいいファンだと思う。京がきっと喜ぶと思うよ。
うん、あなたの解析通り恋愛の歌ではなく、ラブソングなのかもしれませんよ。恋愛の歌とラブソングの違いがよく分かりませんが…

誰の解析が正しいのか?本当の意味は本人しか分からないと思う。本当の意味っていうか、歌詞を書いてる時の気持ち。
だから歌詞の解析じゃなくて、自分が歌詞に対しての解析を書いてるじゃないですか?
自分が感じた事、見えた事を信じてればいいと思うよ。

734 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:16:45 ID:q5ksI1b4
自分は京のインタビューでの発言なんてそこまで重視してない
基本的には解釈は聞き手に任せる、なんて
どうせメチャクチャな解釈されるし何言っても無駄だろっていう諦めの末の言葉でしょ
本当は自分の表現を理解して欲しいと思ってるよ
人間なんだから当然の欲求

もうね、歌詞の解釈はやりつくしたんだよね
1人芝居だとか荒らしだとか、どれだけ鈍感なんだか…

735 : ◆CB3A0DAhYw :2009/10/22(木) 07:22:22 ID:Gs4+K2kJ
ID:lbRzHkDe=ID:q5ksI1b4は一度医者行くべき
やばいよ、こいつ
完全にイッテル
キモイとか引くとか揃いも揃って信じられないほど同じようなセリフばかり〜なんて書いてるが
お前も>655やらなんやらで気もいだのウザイだのと他人罵倒してるじゃねーのw
つくづく自分のこと棚に上げすぎ

こういう病的なのを寄せ付けてしまうからV系っていうのは辛いところだよな
普通にこの歌詞はこんな意味なんじゃないかなぁ?私はこんな風に解釈していたけど他の人はどう感じてる?
程度が歌詞スレにおける一般的なスタンスだろうに

京は女ファンに媚売ってると勘違いされたくないんだ〜
京はインタビューでの発言がストレートに受け止められすぎて、微妙な心境になったんだ〜
京のインタビューは照れ隠し〜ファンに向けての歌なんか歌わないよ 〜

など、ともはや作詞者本人の発言すらもなかった事にして
自分の脳内でバーチャルなキャラ作り上げてそのイメージで『京』を語ってるやばい人って感じ

こういう頭のイッタファン?かなんかしらんがに遭遇すると
本当メンバーが気の毒になるw
こういう飛んだ奴からファンレターとか届くと病みそうだ…

736 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:26:44 ID:ji8bWbLu
>>733
お前日本語不自由すぎ
まともに文章書けるようになってから掲示板利用しろ

つか、しれませんよじゃなく本人が『ラブソング』って言ってたんだってば
頭悪いね
ラブは愛でしょ?恋愛ソングはそのまま恋愛の歌だけど
京が言うところの聞き手に対してのラブソングっていうのは別に異性にだけ向けられるわけじゃないからね

737 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:27:14 ID:q5ksI1b4
これだけ分かりやすく言ってるのにそれでも分からないってことは
本当に分からないんだろうね

まあもうレスやめる
結局誰も最後の二桁の数字分からないみたいだし
アド出したのに意味なかった

738 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:30:43 ID:k1Zd4ZEQ
>>734
歌詞の解釈はやりつくしたんならこのスレから消えろ。
ここはおまえの為のスレじゃないんですが。

お前が重要視してなかろうが重要視してるファンはいるし
基本的に〜なんてそれもおまえさんの勝手な考えね

このスレは京を理解してあげようって考えで立てられたスレでもなければ
京の思考を妄想で語るスレでもなく、あくまでファンが歌詞を解釈するスレ
それが理解できないなら自分で京を語るブログでも作ってそこに篭ってれば?

739 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:31:34 ID:1qfrLcaf
>>734
十二分に君は荒らしになってます
自覚してください

ていうかやり尽くしたなら用はないでしょ?詩を語るスレに何しに来てるの?

740 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:35:46 ID:eBg0/xKp
q5ksI1b4って前本スレにいた末尾がPの気違い女なんじゃね?
この精神疾患ぶりと京に対するストーカーじみたいきすぎた執着心がそっくりだ
本当に気持ち悪い
レスやめるならもう二度と書き込まないでくれ、前言撤回多すぎ

以下この電波(733の日本語崩壊厨共々)はスルーで>住人

741 :名前はいらない:2009/10/22(木) 07:49:53 ID:mPUjNTv9
このデムパ荒らし見てしみじみ感じるのは
勝手に本人のみが理解した気になって、自分を語られてるなんて
それこそ京本人からしたら虫唾が走る思いだろうなぁ…
勝手にてめぇの脳内だけで理解した気になってるだけならまだ害もないだろうけど
自分だけが理解者のように勘違いしちゃってて、他のファン相手にも断定口調で京は京はっていい気になって延々と語りまくるとか
きめぇというかこぇーよ

わかったふりの君たちを見て笑い返すって気持ちはまさにこんな感じじゃなかろうか?


742 :名前はいらない:2009/10/22(木) 08:00:34 ID:sK17uvHG
かすみはいい歌詞だなー
物語的な歌詞なので映画見た後のような気持ちになる

これ畳の下にいるのは(=かすみは)母親なのか子供なのかで意見分かれるけど
結局どっちなんだろう

743 :名前はいらない:2009/10/22(木) 08:07:29 ID:q5ksI1b4
なんか悪いね、いろいろ
全然意味分からないだろうけど謝る
自分は全く悪くないとはさすがに思ってない
世界はごく単純でかつ異常に複雑なんだよ

744 :名前はいらない:2009/10/22(木) 08:20:39 ID:ZFhxx1UM
レスやめるとか抜かしてといてまだ居残ってるしキモッ
深夜から朝まで居座っててどんだけかまってちゃん


>>742 かすみはV板の解釈スレのまとめサイトにも大量にレスがあるよ
やっぱりストーリーものは解釈しやすいんだろうな
ちなみにかすみは子供だと自分は思っていた
そのまま埋めたのかと

745 :名前はいらない:2009/10/22(木) 09:24:32 ID:ofLiNh4O
かすみは俺も好きだ
なんていうかやっぱ和風の歌詞がいいな
ドングリも好きだ

746 :名前はいらない:2009/10/22(木) 10:12:33 ID:jMl5Bn5/
いかにも本スレから流れてきたような単発レスばかりで恐いんだがw
歌詞の話しようよ
>>745
かすみはストーリーが分かるようで分かりにくいけど雰囲気が好きだ
ドレインも和風でいいね


747 :名前はいらない:2009/10/22(木) 13:57:25 ID:KR3TVCkq
>>736
恋愛は愛じゃないなんてどんだけ偏ってんだよおまえ
一生恋愛しないでくれ

748 :名前はいらない:2009/10/22(木) 14:18:45 ID:ywD7uPVr
>>734
レス遅れたけど、
自分はlbRzHkDe=q5ksI1b4さんに賛同するよ

>本当は自分の表現を理解して欲しいと思ってるよ

それは我闇の「目を開き涙が初めて意味に触れられた気がしたんだ」って歌詩から感じるよ

雑誌のインタビューは、建前もあるもんでしょ

いちいち人の意見を否定する人達なんなの?
いいじゃん、いろんな考えがあるから人間は面白いんだから

q5ksI1b4さんはこれに懲りず書き込んでほしいな



749 :名前はいらない:2009/10/22(木) 19:40:28 ID:iwaJIhs+
>>747

750 :名前はいらない:2009/10/22(木) 20:31:50 ID:utkoFFZJ
何でもこれが正しいとかないからねぇ〜
個々の感性っつぅのは

751 :名前はいらない:2009/10/24(土) 16:37:29 ID:5rOXQAWV
明日は雨が降るらしいよ

752 :名前はいらない:2009/10/24(土) 22:43:50 ID:Ql1fse+E
なんか京のことを分かってるっぷりでいる偉そうな女ばかり

753 :名前はいらない:2009/10/26(月) 23:10:12 ID:eAX7XtWv
ふう(´・ω・`)

754 :名前はいらない:2009/10/29(木) 08:18:07 ID:iyC4X1Af
PV見て思ったけど
冷血って宗教批判みたいな気がする

755 :名前はいらない:2009/10/30(金) 01:46:18 ID:TM67c8vK
>>30
VINSHKAはそういう内容だったのか・・
曲の雰囲気や重さからして何かを訴えているんだなということは感じてたけどね

凱歌の歌詞も英語の部分を含め解読していただきたいのですができますか?

756 :名前はいらない:2009/11/08(日) 01:26:05 ID:xFyL0pS9
砂上の唄は最高だよな

757 :名前はいらない:2009/11/20(金) 23:43:57 ID:LVG/WGlb
C聞くと力が漲ってくるぜ

758 :名前はいらない:2009/11/21(土) 18:44:06 ID:uxrhBpal
気持ち悪い信者ばっかだな ここ。

759 :名前はいらない:2009/11/21(土) 20:17:56 ID:sELfyPF4
激闇の歌詞楽しみ
京CDでーたでちょっと歌詞について話してたね
残の歌詞も変わってるよね?

760 :名前はいらない:2009/11/30(月) 01:23:46 ID:dU1Q+3sL
残の歌詞はどうかな〜
日本語が英語になったり云々とか話してなかったっけ?
666ほど変わってはないと思う

761 :名前はいらない:2009/11/30(月) 12:22:05 ID:F2TdrMRa
ウィヌシュカは日本人のルーツと特殊な国民性、武士道、
それらを世界規模で浮き彫りにした上でバンドの経緯などとかけつつ、個人の自我を見いだす的な内容だと思う。
視点はディル本来の鬱で内向きで妖艶で怪奇なダークさでまとめてる。

762 :名前はいらない:2009/12/01(火) 16:58:43 ID:o0yJk9F8
新曲読めない字がいっぱい
ハードコアなのにほぼ日本語詞なのが凄い

763 :名前はいらない:2009/12/01(火) 17:54:49 ID:RjbOHbHe
それがDIRのいいところ

764 :名前はいらない:2009/12/01(火) 18:59:16 ID:z4Z34Q3s
残の規制されてる部分キチガイって言ってるぽいな
insanityって書いてあるし

765 :名前はいらない:2009/12/01(火) 20:20:47 ID:CDPVXhHP
親の借金を払い続ける 俺

日に日に悪化する 俺の世界
物欲を消し去さり
愛する者を護る為に生きる

まだ 宿りもしてない我が子
同じ世界に落とさないように

俺で苦しみは終わらせる
だけどCDだけは買ってきた

発売日に買えていた
DVDのような高価なものは
遅れながらも 手に入れた

しかし今回は買えないまま
夜を迎え 今 ここに居る

たった二千円が無いんだ
誰も護れやしない 俺の手は
心の緑を育み続けている

いつか豊かな世界に君を
連れていく為に

さあ 新曲の感想を続けてくれ

766 :名前はいらない:2009/12/01(火) 23:25:57 ID:7W05p907
残は前はただのグロ歌詞だったけど今回は違うと思う
ナチスの臭いがする

767 :名前はいらない:2009/12/02(水) 02:51:13 ID:yKlaY019
凱歌もナチスだよね
戦争系多い

768 :名前はいらない:2009/12/02(水) 03:31:25 ID:EOjnb1Mk
もう、どう受け取ろうと自由なんだな
インタビューであそこまで話してるとは思わなかった

769 :名前はいらない:2009/12/02(水) 05:30:01 ID:rYl4+PBj
さっそく新曲の和訳捜しにきたんだけど
何だ、ここはここはオカルトスレか。

770 :名前はいらない:2009/12/02(水) 17:43:00 ID:JUJ0jhBZ
なるほど〜
残の歌詞前と全然違いますな
そして激しさと闇の最初の歌詞が読めない・・・
二行目雨の辺りなんだけど、誰か教えてください

771 :名前はいらない:2009/12/02(水) 20:21:07 ID:fz9RpkdS
おびただしいあめ

772 :名前はいらない:2009/12/02(水) 20:48:47 ID:JUJ0jhBZ
夥しい
お〜ありがとう
その前は朦朧だよね?たぶん

773 :名前はいらない:2009/12/03(木) 05:44:34 ID:fhAEN2r5
英語弱いのに残訳してみた\(^O^)/
Gimmeってのがイマイチわからん。ていうか全部わからん。

・・・・・
Do not obey 従うな
True mentality 真の精神状態
Fist of grief 悲しみの拳を

Tarnished with saliva 唾液で曇る
Stand Here With Me 俺の元に立て

Psycho In Fear 恐怖の精神病者
Psycho In Doom 破滅の〜
Psycho In Hate 憎しみの〜
Dirge For Freedom 自由の為の葬送曲だ

In Distortion 歪め
Decaying even ruthlessness 無情ささえ腐敗していく

DEATH TRAP 死の罠

Clinging on to vision 視界にへばりつく
Killing...a smiling you 笑う君 殺め…

774 :名前はいらない:2009/12/03(木) 08:16:55 ID:nylUyZXq
Gimmeは「くれよ」って意味じゃないか?

775 :名前はいらない:2009/12/03(木) 14:44:26 ID:T0UwjQQn
Gimmeには「努力せずに成し遂げたもの」とか「浴深い」とかいう意味もあるらしいから、そっちかと思った

776 :名前はいらない:2009/12/03(木) 15:50:53 ID:fE6JKcHl
give me= gimmeじゃなかっっけ

777 :名前はいらない:2009/12/04(金) 17:14:38 ID:y38Ng4IA
Tarnished with saliva→唾液塗れにした
In Distortion→歪む 廻る中
Decaying even ruthlessness→無情にも朽ちてく
じゃないのか?単語が似とるし

778 :773:2009/12/04(金) 17:26:03 ID:zOW8iTH8
>>777
うん。
多分そのままでおk

779 :名前はいらない:2009/12/05(土) 21:32:45 ID:ePYngaKZ
要はちょっと英訳してプラスアルファなんだろな。
まぁ英語だとニュアンスというか解釈が日本語と違ってくるから、
また違った面白みがある。

780 :名前はいらない:2009/12/06(日) 00:38:38 ID:CKxd207y
残はレギュラー入りするかな?
そしたら666リストラ・・・はないか・・・
激しさと闇はこれからの主軸になっていくだろうし

781 :名前はいらない:2009/12/06(日) 02:44:53 ID:+lap2vaP
残レギュラー化したらShinya死ぬんじゃないか?

782 :名前はいらない:2009/12/06(日) 04:08:46 ID:jzw8vX/G
>>780
詩を語るスレです

783 :名前はいらない:2009/12/06(日) 10:35:35 ID:nquvn9zf
虚言 癖の ウサギは見いだす
のウサギがよく解らんよなぁ

784 :名前はいらない:2009/12/06(日) 10:53:41 ID:OnN9mJhc
のりPの事じゃない?

785 :名前はいらない:2009/12/06(日) 12:12:29 ID:YWbwKcSq
>>781
死なないようにリメイク版で改良されてるじゃん
スレチごめん

786 :名前はいらない:2009/12/06(日) 13:40:41 ID:jzw8vX/G
>>784
一理ある

787 :名前はいらない:2009/12/06(日) 15:01:16 ID:2HzFdDHe
てかリメイク残は京の声帯を考慮した作りなんだよな

788 :名前はいらない:2009/12/06(日) 17:41:19 ID:o7uwc1FG
ウサギのくだりはアリスな気がする

789 :名前はいらない:2009/12/07(月) 20:51:45 ID:V0U2251e
>>783>>784
確かに!符合する気がする。ウサギっぽいし、彼女の歌にも・・・。
ただ、個人的には中絶か、もしくは原爆投下がテーマだと思う。
どちらにせよ、生(性)を軽視する現代社会の人間に対して

The worst existence 最低最悪の存在(人間)だ
Dive like hell and destroy 地獄へ飛び込み落ちろ、そして破滅せよ
Show me your lewd self 猥褻なお前自身(人間の本性)を見せてくれ
って主張してるような気がする。

790 :名前はいらない:2009/12/07(月) 23:30:05 ID:/LL7ZUB2
>>789
でも詩を書いてる時期にはのりP事件は起きてないんじゃない?


791 :名前はいらない:2009/12/08(火) 01:01:16 ID:MZJbDx44
詩を書いてる時期ってそんな前なの?
いつくらい?

792 :名前はいらない:2009/12/08(火) 10:21:17 ID:6vFLZNNw
>>790
芸能界の薬物汚染とかは、同じ業界だし噂とか耳に入りやすいんじゃない。
事件で表沙汰になる前から、そういう事例をいくつも知ってた可能性も。


793 :名前はいらない:2009/12/08(火) 11:41:11 ID:TEU2mI/P
のりぴーとか冗談だろ
詩の良さは激闇と残が歴代最高にいい
レベル上がりすぎ
残の伏字の部分は放射能だね。英訳は違うけどよく聞いてよく読めば
わかるはず
力任せならぬ放射能任せに見開かす両眼とか表現が凄すぎる
センスあるわ
あと周りを視てみろ〜は大規模に吹き飛ばされた辺りを見ればってこと
何を求めているかわかるはずさ〜は
神となった原子爆弾が求めているもの=破壊
放射能混じりの爆風を豪腕と表現してあるのもすばらしい

激闇には豪快、残には豪腕との表現がでてくるけど
豪の字を気に入ってるみたいだね
これはいいよ

794 :名前はいらない:2009/12/08(火) 11:50:09 ID:rRheVNa+
>>793
素晴らしい解釈だな。
ウロボロスまでで煮詰めまくった内的宇宙が、バンドとしての原点、真実を確立するに至った。
新たに誕生したディルアングレイというバンドが、そのほとばしる生命力を存分にふるっていて、
君の解釈にこれからの決意をかけてる様にも聞こえる。

795 :名前はいらない:2009/12/08(火) 12:05:22 ID:SaHziGSS
でも放射能って伏せる必要なくない?
キチガイはアウトだけど

796 :名前はいらない:2009/12/08(火) 13:18:55 ID:Ge4ILfA2
ウサギは性欲の象徴だろ
ほらプレイボーイのイメージキャラクターだし

797 :名前はいらない:2009/12/08(火) 13:46:12 ID:3p4p/p4C
>>793
決めつけるなよ

798 :名前はいらない:2009/12/08(火) 14:31:22 ID:TEU2mI/P
>794
うん、まさに新境地だと思う。サウンドも桁違いだし>795
誤解がある文ですまない。キチガイと書いてあるけど、意味は放射能って言いたかった
>797
決め付けでもこじつけでもなく読めばわかるはず。ちゃんと読んだ?

799 :名前はいらない:2009/12/08(火) 14:38:07 ID:SaHziGSS
まあ798の解釈が正解ってわけではないと思うけどね
そういう考え方もあるねって事でいいじゃん
あまりに自分が正しいみたいな書き方はちょっとどうかと思う

800 :名前はいらない:2009/12/08(火) 14:42:10 ID:TEU2mI/P
京がどういう意味を込めて書いたのかは、色々な解釈があるし、判断できないけど
原爆の描写であることは間違いないって言いたかった
書き方悪かったすまん

801 :名前はいらない:2009/12/08(火) 14:46:22 ID:SaHziGSS
でもみんなちゃんと歌詞の意味真剣に考えてて偉いな
自分はフラゲしたが歌詞カード最初の一回見ただけだw
うさぎがノリPって言ったのも自分w
まあそれは冗談だけどなw

802 :名前はいらない:2009/12/08(火) 23:11:59 ID:q/bNHm/Y
嘘が今生まれ、どこかで嘘ではなくなって

803 :名前はいらない:2009/12/08(火) 23:16:16 ID:PZpdY/Qb
「通魔的憂いの春」とか「絶命にいたるまでの後悔」の2フレーズが印象に残ったなあ
表現が詩的でいい


804 :名前はいらない:2009/12/09(水) 00:03:50 ID:+NNfOYOl
ギグスで長谷川さんが新曲で
「夢を絶たれた者の気持ちを表現した部分がある」
みたいなこと語ってたよね?
その部分て未来へのsuicideかね?

805 :名前はいらない:2009/12/09(水) 09:13:41 ID:01+vRimI
>>804
自分は「純白に身を包むが 絶命に いたるまでの後悔に」ってとこだと思うな。
純白=ウェディングドレスで、幸せな結婚生活を夢見たが、何らかの形で命を落とすことになる状況。

806 :805:2009/12/09(水) 09:17:20 ID:01+vRimI
あ、あと「いたるまで〜」の"まで"の解釈が分かれそう
絶命に至る"程度(ぐらい)"の後悔なのか
絶命に至る"過程(プロセス)"に対する後悔なのか

807 :名前はいらない:2009/12/09(水) 14:13:45 ID:aK7VLyOV
>>805
それであってる

808 :名前はいらない:2009/12/09(水) 14:47:14 ID:Jm7kl8Sj
無くしてから後悔する

809 :名前はいらない:2009/12/09(水) 15:33:34 ID:NczWqFUF
バンドで成功する事を夢見ていたが諦めて就職してちゃんとした社会人になったけど未だに夢を諦められない…みたいな

810 :名前はいらない:2009/12/09(水) 16:02:23 ID:igIwP5Xq
後悔か誤解か…どうでもいいや

811 :名前はいらない:2009/12/09(水) 20:15:17 ID:8z7k+koa
激しさ〜とコンビニは情景的に被る気がする。
「地に落とされる雨」=「夥しい雨」
「紅い闇の中」=「紅蓮の園」「灼熱の闇」
「波に呑まれたモラル」→「背徳」
赤ん坊、赤ちゃんを連想させるフレーズ
「籠に眠る」「殻に閉じた愛情(=卵→生まれる命)」「産声」「体温」「高々しく掲げた命」
「育むべき性」「善意なる愛情」

両曲とも、原爆とか爆撃など大きな力で、赤ん坊や結婚生活など小さな幸せが潰されて消えてくイメージ。


812 :名前はいらない:2009/12/09(水) 20:58:17 ID:+NNfOYOl
みんなすげーなw
未来を〜、の件答えてくれた人たちありがとう!納得だわー
純白は、原爆落とされた時の白い光だと思ったけど
それを純白とは言わないもんね


813 :811:2009/12/09(水) 23:03:05 ID:8z7k+koa
原爆のテーマも微妙だよね。
GIGSのインタビューには、VINUSHKAのPVと関連して激しさでは歌詞にしてる、て書いてあったけど
本人は普段映画やら本には全然接しないらしくて・・・んじゃどうやってイメージ膨らますんだていう疑問。
もしかしたらPVだけは見てそれを参考にして、激しさの歌詞を書いたのかも。
一方では、日常生活で感じる人間の負の部分を表現してるともインタビューで答えていて・・・。
一つの楽曲に、複数の出来事や場面を織り交ぜてるのかもね。


814 :名前はいらない:2009/12/09(水) 23:19:54 ID:8z7k+koa
そういえばDead TreeやDozing GreenのPVも戦争やら原爆でしたよね。
MARROW OF~のジャケット画像もクリミア戦争の戦場写真を加工したものだし。
戦争の要素は一貫してやっぱり大きいかも。

調子乗って連稿すみません。

815 :名前はいらない:2009/12/09(水) 23:34:49 ID:A3+5BUr5
>>813
京は映画は結構見るんじゃ
なんかのテレビのメンバーのプライベート映像でも映画見てたし
戦争モノ見るか分からないけど

816 :名前はいらない:2009/12/10(木) 00:29:04 ID:MXSpCUJS
イラつく

817 :名前はいらない:2009/12/10(木) 10:58:39 ID:5a5kMk1i
戦争うんぬんは京じゃなくて、デザイナーとかPV監督じゃね?

818 :名前はいらない:2009/12/10(木) 11:28:40 ID:0H22u23H
お前ら、京がそこまでコンセプトを徹底させて詩書いてるわけないだろw 元ネタ(ルーツ)が何かを探るとか、何の影響かとか、プロデューサーの過去の仕事が何かとか、そういったアプローチで解釈するなら有りだと思うが。

一義的な結論は出ないよ。何より京がそーゆーの嫌うもの。

819 :名前はいらない:2009/12/10(木) 14:39:35 ID:Z+nYY2ea
悲しみに打ちひしがれていても、なお起こり続ける様々な事象と、
後に自分を苦しめるとも知らずに、躊躇うことなく他人を傷付けたことに対する後悔に、
まるで遺体が海の底に沈むように、塞ぎこんでしまう。
個性をや人格を尊重し、育てた結果なのか?
道徳に背いた自分へ、狡猾に生きた自分へ、皮肉の敬礼。

本当は心の底からの愛情に恵まれていたにも関わらず、
一時の苦痛から逃れる為に、自殺の真似事をして、習慣化した嘘を付き、
寂しさを紛らす為の道ばかりを模索している。
他人と同じ血が通っていても、人としての温もりは無いまま、
どれだけ汚れない幸せを味わっても前を向くことなく、
死ぬまで同じ過ちと後悔を繰り返す。

過去に対する後悔と未来への不安に、心は激情で溢れ返る。
自罰的になり他罰的になり、何の答えも見い出せないまま、それでも変わらずやってくる明日を迎える。

自分は最悪の存在なんだろう。
だから、地獄のような苦しみを味わってでもその自分を壊せ。
全てをさらけ出せ。

激闇のざっくりとした解釈をしてみた。京のインタビューも参考にしてる。
解釈してみて、この詩はある程度自由に受け取ってもいいんじゃないかと思った。

820 :名前はいらない:2009/12/10(木) 16:10:10 ID:L/n0mpcR
>>819
さすがに京を買い被り過ぎ…

仮にそこまで自己分析できてれば今頃もっとまともな人生送ってる筈
京は結局、だらしなくて汚い世界が大好きなんだよ

821 :名前はいらない:2009/12/10(木) 16:43:10 ID:MXSpCUJS
>仮にそこまで自己分析できてれば今頃もっとまともな人生送ってる筈

ハゲド

822 :名前はいらない:2009/12/10(木) 17:52:01 ID:y97jjYi8
自己分析が出来るのと行動に移すのは別ものだろ

823 :名前はいらない:2009/12/10(木) 17:55:12 ID:Z+nYY2ea
いや、京自身の詩とは思ってないよ。
そこはきちんと書いておくべきだった。

というか何で、何でもかんでも京自身のことになる?
今回は特に、「個人個人で何が残るか」って言ってるんだから、京の身の上話である必要はないでしょ。

824 :名前はいらない:2009/12/10(木) 19:14:06 ID:zgIlSfzS
他人事を歌うような人間だと思いますか?

825 :名前はいらない:2009/12/10(木) 19:34:48 ID:DDKhqvYa
>>823
個人的には貴方の解釈好きだ
個人個人で何が残るかって言ってるから、解釈の自由度は高いしね

826 :名前はいらない:2009/12/10(木) 20:34:33 ID:5a5kMk1i
>>824
少なくとも京の中のみで完結していることはないと思うよ
京にとって全くの他人事ではないだろうけど、もっと間口の広いものじゃないのかな
ウロボだってそうだったと思うし

827 :名前はいらない:2009/12/10(木) 23:15:26 ID:MXSpCUJS
どうでもいいどうでもいいどうでもいい

828 :名前はいらない:2009/12/12(土) 19:57:36 ID:qSVmtsvp
年末ライブ行けない
死にたい

829 :名前はいらない:2009/12/12(土) 22:54:44 ID:A2UwzQS6
>>828
死んだらこれからのライブも行けなくなるよ

830 :名前はいらない:2009/12/12(土) 23:38:18 ID:XPPLSOFM
死にたいだなんて言葉を吐き出す事が増えて

831 :名前はいらない:2009/12/13(日) 21:54:59 ID:+yeYzwAf
ぶったぎって悪いんだけどVINUSHKAって原爆の被害者の方の詩だよな?

最後の歌詞とか被害者側のとは思えないんだけどwあれはどういう意味?

832 :名前はいらない:2009/12/13(日) 21:59:52 ID:fHCvpaVl
>>831
PVの内容と歌詞は関係ないよ
近藤さんがウィヌ聴いて思い浮かんだ事を映像化しただけだから
ウィヌが原爆被害者の歌詞とは言い切れない

833 :名前はいらない:2009/12/13(日) 22:37:07 ID:+yeYzwAf
>>832
そーなのか、サンクス

ここだとどういう解釈が多いのかな

834 :名前はいらない:2009/12/13(日) 23:48:46 ID:fm3TuqRQ
>>831
>>832
いや、関係あるよ。
ウィヌシュカは、あたかも個人が自我を確立するかのように
バンドが父系国家をツアーで回って、母系の東南アジアに母性を見いだして、自分たちの音楽の原点、真実、ひな型を発見するのに、
日本人のルーツを辿って東南アジアにたどり着き、その視点から日本人の固有の精神性を求める作業にかけてる。
だから、日本人を語るうえで戦時の特殊な国民性や原爆投下は避けられない。
戦時における日本人の態度に、それらが最も顕著に表れている。


835 :名前はいらない:2009/12/13(日) 23:51:22 ID:fm3TuqRQ
あくまでオレの1意見だが。

836 :名前はいらない:2009/12/13(日) 23:52:08 ID:fHCvpaVl
へえ

837 :名前はいらない:2009/12/14(月) 02:03:26 ID:79WQ3khA
前にも見たな、それ
あんま関係ないだろ
プログレかじると東洋的な手法に手出すもんだろ、だいたい

838 :名前はいらない:2009/12/14(月) 07:49:06 ID:aGRUw1GR
原爆は本当にいい飯の種になるな
落としてくれてありがとうだろ

839 :名前はいらない:2009/12/14(月) 09:53:44 ID:hQ+G2x9K
>>838
京乙

840 :名前はいらない:2009/12/14(月) 10:48:16 ID:24Zh3eCX
ちょw人でなし過ぎるww

841 :名前はいらない:2009/12/14(月) 11:46:18 ID:mrjXABVp
INCREASEと蝕紅って妙に対照的だよな
片一方はAV見て珍種する内容で、片一方は売春だろ(コレは関係ないか?)
ほんでタイトルもBLUEと紅だし

842 :名前はいらない:2009/12/17(木) 14:13:50 ID:JvTCRe91
残の伏字は放射能って歌ってるってマジなんでしょ?
前にここで見かけたから別のとこで言ったら超叩かれたんだけど

843 :名前はいらない:2009/12/17(木) 15:18:01 ID:UDsol7TL
キチガイって歌ってるよ
ただキチガイは放射能の比喩表現だから意味は同じ

844 :名前はいらない:2009/12/17(木) 17:32:12 ID:rXd+QyBk
>>843
無理矢理にも程があるわ

845 :名前はいらない:2009/12/17(木) 19:02:26 ID:z42a9bF0
>>843は京なの?
本当の事は京にしか分からないだろうに
基地外=放射能って言い切ってる所がきもい
もしかして違うかもしれないじゃん
どう解釈しようが自由だけど
自分の解釈が絶対正しいみたいな言い方する人気持ち悪いわ

846 :名前はいらない:2009/12/17(木) 22:10:34 ID:UDsol7TL
>>844
>>845
いや解釈云々の前に読めばわかるだろ
原爆=神と表現してあることがわかれば読み解ける
原爆が人格を持つわけないんだから、キチガイ任せではなく
放射能任せってことだってわかるだろ
それに込めた京の思いまで理解することなんてできないけど
読み解くくらいはできるだろって話

煽るようで悪いけど、頭悪いのが多いよねdirファン
V系あがりだから仕方ないけど

847 :名前はいらない:2009/12/17(木) 22:54:37 ID:z42a9bF0
>>846
じゃあ歌詞と照らし合わせながら細かく説明してくれ
自分頭悪いから分からないんだw

848 :名前はいらない:2009/12/18(金) 00:00:46 ID:rfapkOkT
どうでもいいけど、キモいわ

849 :名前はいらない:2009/12/18(金) 00:12:17 ID:qhmCOY02
ずっと一人懲りずに放射能いってる奴いるな

850 :名前はいらない:2009/12/18(金) 00:34:32 ID:Dx3cVCtf
発射能だろう

851 :名前はいらない:2009/12/18(金) 04:11:05 ID:DU5DzWdI
我闇とてを聞いて
幸せな言葉じゃなくてもいい。自分を傷つけるような苦しめるような悲しませるような言葉でいいから、とにかく自分がこの世に存在していて、あなたの意識に自分が存在していることを言葉と感情で証明してくれ。
と言っているように感じた
人に傷つけられることよりも、人から関心を持ってもらえないことのほうが、悲しいなぁ。
と、思いました。

852 :名前はいらない:2009/12/18(金) 04:41:39 ID:DU5DzWdI
正解を求めるよりもみんなそれぞれどう感じたかを素直に書いたほうが、いろんな意見や感情を共有できて良いスレッドになる
と思うんですがどうですか?
語るっていうのはそうゆうことかと

853 :名前はいらない:2009/12/18(金) 09:45:55 ID:Dx3cVCtf
人に関心を持って貰えないより、人を傷つけるほうが消えたい程悲しい。

854 :名前はいらない:2009/12/18(金) 14:12:07 ID:2ymrFBqM
>852
同意です

855 :名前はいらない:2009/12/18(金) 21:10:15 ID:CBwD0M88
というか残は元々のヤンデレ歌詞からなんも変わってないと思うんだが

途中のラップもヤンデレの暴走を描いてる気がする

856 :名前はいらない:2009/12/18(金) 22:09:58 ID:JzWx5Y6D
ヤンデレて何

857 :名前はいらない:2009/12/18(金) 22:38:51 ID:k75WVXFj
ツンデレみたいなもんじゃね?
知らんけど

858 :名前はいらない:2009/12/19(土) 04:21:39 ID:yKB4VEf9
>>843騙された!!
なんだそれ、結局キチガイって歌っててお前の頭の中でだけ放射能って事じゃねーか
わけのわからん妄想をまるで公式のように語りやがって

859 :名前はいらない:2009/12/30(水) 17:35:26 ID:q/jEPXqm
ふつーに考えて無理だろ…。

860 :名前はいらない:2009/12/30(水) 17:59:06 ID:t0JyJt2L
どいつもこいつも甘い考えばかりで哀れだ
真に必要なのは自己決定だろう
お前達の口から出るのは吐き捨てる唾と溜息ばかり
此処に立ってみて初めて分かるのさ

どこもかしこもキチガイだらけ
自由の為には代償が必要なのに苦労せず得たものに一体何の価値が?

もがき傷つき何もかも捨て去る事で初めて見えてくる物があるはずさ
どんな手を使ってでも両目を見開いて自分の腕で変化を齎すしか無いんだよ

そんな事すら分からず悪循環に陥ってしまっているお前達が朽ちていく様
俺の瞳にはハッキリ映っている
自分がどれだけ危険な状況にいるかも分からずに笑い続けるお前達を

残の歌詞解釈したんですけどDEATH TRAPって危険地域やらそういう系統の意味ありましたよね?
(解釈というよりただの訳か?)

861 :名前はいらない:2009/12/30(水) 18:17:32 ID:suiu1bGL
なるほど〜
いい解釈だね

862 :名前はいらない:2009/12/30(水) 18:36:38 ID:q/jEPXqm
馬鹿だろ 勝手に画像使われてるぞ…。

863 :名前はいらない:2009/12/30(水) 21:32:53 ID:1lB9b+It
>>820
Wikipediaで見たんだけど、そうでもないらしいよ。
京には
「僕自身がヘヴィなことを考えているわけではなく、
世間一般にはソフトで受け入れやすいハッピーエンドな歌詞が多いが、
実際世の中にはヘヴィなことの方が多くあって、
日本はそういうものを隠したがる傾向がある。
そうした本来なら誰もが持っているが隠したがり、
誰も書かないようなことを表現する人間がいてもいい。
普通の歌詞を書いていても新しいものはできないし、
他のアーティストも既にやっていること。
何より自分自身そういうものに興味がない。」
って発言がある。

まあインタビューだし
全てが本当とは限らないんだけどね。

864 :名前はいらない:2010/01/19(火) 22:31:51 ID:FfsuP9mi
かそり杉wwwwwwwwなので慟哭と去りぬ解釈しましタッキー&翼

純粋なはずの人間も欲望に溺れ醜い顔して際限なく狂っていく
自分の置かれた状況が分からないから最後には苦痛を味わう事となる

お前の考えを聞く度に話す気さえ失せてく
俺には汚い本性を無表情で覆い隠すお前の様子がよく見えてるよ目的なんて知りたくもないが

どれだけ隠そうがボロが出るもんさ腐りきったお前なんて居ても居なくても一緒かな

そのままじゃお前を咎め守ってくれる人さ離れてく
後悔した時にはもう遅い・・・死んだも同然さ

望んで人から目を背けてきたんだろうが
何と言おうが行き場を無くし這い蹲ってるのも自分のせいだろ
何もかも曝け出し傷つき必死こいていきてみろ
スカシタお前にも訴えかけるモノがあるんじゃないのか?

半端なお前が叫んだって無駄だよ怒り狂ってでもみたらどうなんだ?
お前の意思を打ち崩す方法なんて山ほどあるのさ
今こそ生まれ変わり行動を起こせ


グダグダすぎるクソッタレ解釈だけど許しておくんなはれ

865 :名前はいらない:2010/01/20(水) 16:41:03 ID:mbXSuyQO
誰か我、闇とての解析を頼む

866 :名前はいらない:2010/01/22(金) 23:27:48 ID:Ux23BlTi
すっごい今更で既出なら悪いんだけど、
>>27の(1lbの肉を削ぎ落とせない苦しみ)、
これはシェイクスピアの「ヴェニスの商人」、「人肉の証文」だよね??
確かキリスト教か大陸、仏教にも似た故事があった気がする。
アルバムの性格上、宗教観の引用だと思うよ〜
少なくとも「ダイエットが苦しいと喚く人への皮肉」では無いと思うぜ。

867 :名前はいらない:2010/01/23(土) 01:56:53 ID:sSmqiA7J
dlb

868 :名前はいらない:2010/01/23(土) 02:03:07 ID:aqPrNpIL
【審議中】
    | ̄ ̄|
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::)
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・)  (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U)  ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'

【審議結果】

.         | ̄ ̄|
 . ∫∫   |∧∧|
 <⌒>  (゚Д゚ )___         (( ⌒ )
   | | ̄⊂l   l⊃ |          (( ) )
   |  ̄ ̄||.  .|| ̄ ̄              ( ::)
   |タベル?|=.=.||              ) ;:) ∫ ∫
  ..(  ´・)∪∪|       ∧,,∧ ∫∫ (;;, 从<⌒> ∧,,∧
   (    ).   |    ∧,,(´・ω・)<⌒>( ;;从   `゛\ (・ω・`)
   `u-u'.|   .|    ( ´・ω) U)/´゛ ∧∧;;从    と と ノ
      ~~~~~~~~  | U (  ´・)   (・`  )ヘヘ    u-u

869 :名前はいらない:2010/01/23(土) 02:45:44 ID:mcH7E1w1
20年後だろ…

870 :名前はいらない:2010/01/23(土) 02:52:46 ID:mcH7E1w1
次は確実にry

871 :名前はいらない:2010/01/23(土) 20:30:03 ID:omFkf7pP
>>866
よく覚えてるなー
凄くいいヒントかもしれん

ということはSTUCK MAN=アントーニオ=移民に対して差別する人間って解釈になるのかな

872 :名前はいらない:2010/01/23(土) 22:57:25 ID:KEODG/2a
移民というか、原作からの引用ならユダヤ関連かと。
借金か何だったか忘れたけど、それに見合う肉、
自分の心臓近くの肉を一滴の血も流さず1ポンド切り取れ!という、、
(受け売り知識だから興味あれば調べてみてくれー)

で、↑で書いた似た故事ってのは確か薬にするんだっけか?
その場合は太ももの肉を自分で切り落とすんだったかな。
何故か宗教や国が違っても似た寓話みたいなのがあるよね。

エジプトの死者の書だと、
死後罪の重さを量る為に心臓を取り出して、
マァトの「真実の羽」と秤に掛ける。
魂が罪で重いと釣り合わないという鬼畜っぷり。

よくキリスト教ネタや、「和モノROCK」に走りがちなバンドが多いけど、
そこから更にアジア・オリエントな部分の宗教観、
苦行的な信仰分野まで踏み込もうとしてる最近の歌詞を見てると、
一時期の京の自傷行為も違う見方が出来るかも知れん。


873 :名前はいらない:2010/01/23(土) 23:06:44 ID:KEODG/2a
長々書いたが、「冷凍食品 解凍!」が一番好きです。

874 :名前はいらない:2010/01/23(土) 23:52:15 ID:omFkf7pP
>>872
ユダヤを差別するキリスト教徒のアントーニオに、復讐の為に金を貸すって流れだったはず
だから移民とかがテーマになるのかなと思った

ただheil japってとこもあるし、詩と曲はアジアの繁華街ってイメージなんだよなぁ
そのままユダヤなのか、それは比喩なのか
考えてみたら「突き刺された人」ってイエスキリストとも取れる

まとめようとすればするほど混乱する

875 :名前はいらない:2010/01/24(日) 01:27:44 ID:fT/GgYup
難しい事を考えてるね

876 :名前はいらない:2010/01/24(日) 02:41:57 ID:iSHRrdqj
おもしろいね。 皆が深く考察してて色んな解釈ができる。

STUCK MANは原題「Third time does the trick」だっけか。

この曲を宗教戦争や差別を題材にしてると仮定すると、
「"3度目の正直"なんて誰も信じない」ってとこも色んな解釈ができそうだね。

戦争を終わらせるために、祖国の平和の為に、
色んな正義を掲げて2回も世界大戦があったわけで、、
(あくまで俺の解釈ね)



877 :名前はいらない:2010/01/24(日) 02:50:20 ID:iSHRrdqj
まぁ、今の歌詞の作風に、
どれだけ京本人が(感覚的じゃなく)意識的・故意にこういう比喩表現を使うのか、
それは解らないし「歌い手」としては重要じゃないのかも知れんけどな。
だってデスボイス最高やん!

で、この路線で鬼葬の頃の、今思えば未熟だったエログロ歌詞書いて欲しいわ。
ヒンドゥーのリンガや密教タントラ、
「愛」も「生きる」ことすら「執着」と切り捨てる仏教にまで目を向ければ、
あの頃より遥かに進化して深い、
本当の意味で「生と死」・「性と聖」に足を突っ込んだ本質的な、
「生きる事そのもの」のエロスとグロテスクが書けると思う!

で、京本人もファンもそういうのお腹一杯になったら、
中森明菜でも歌えば良いと思うわ。
歌詞が追い詰められてて心配になるわい。

878 :名前はいらない:2010/01/24(日) 21:32:45 ID:4vCgdusS
鬼葬の歌詞はもうやめてくれ・・ZOMBOIDに俺の名前が
あと激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇を解釈(のうようなもの)やってみましタコヤキマントマン

本音をさらけ出せ(被害者側に向けてかな?)
相手だけでなく己の未来を考えず狂った様に人を傷つける者たち
余計なモノは置いといて何が善悪か考えるべき。お前らの倫理から外れた行動に敬礼

傷を受けた人間は、痛みと僅かに触れる愛情や優しさの間で生き地獄を味わう
自分の目に映る景色を信じればいい

不意にやって来る悲しみにケダモノ同然の奴らはツけこみ
既に崩れ落ちた人間にすら手をかける
外面だけを取り繕って、人の破滅に快楽を見出し何度も傷つける

胸に秘めた燃え滾る憎しみ(相手に立ち向かう意思みたいなモノか)がブレない未来に繋がる

誰かが苦痛を味わう裏で笑う人間がいる。まるで最悪の存在
今こそソレに立ち向かい、打ち砕け
汚い本性を現せ(こっちは加害者に向けてる?)



879 :名前はいらない:2010/02/01(月) 01:05:43 ID:QP1ZiKG+
>>872
父系国家をツアーで回って、アジア(母系国家)に母性を見いだしたんじゃね?
しかもアジアはそのまま日本のルーツやし。
アルバム自体も、MARROWで終着を迎えた音楽性が輪廻転生する刹那的な感じだし、
自分たちの原点、真実を導く作業にかけてる気がする。

転生し胎動した無限大の龍、ウロボロス。
無限大の生命としての音楽性。

そして龍は日本の象徴でありボーカルの干支。

880 :名前はいらない:2010/02/03(水) 21:49:57 ID:3QbHzZsy
>>879
狙ったっていうよりも、バンドマジックってやつだと思うよ
そういう細かいところは

881 :名前はいらない:2010/02/05(金) 14:33:15 ID:vf0puqXH
過疎ってるので後半のみだけどVINUSHKA解釈

>業と歩む 天地裂けた我この身と叫ぶ
>罰と刻む 風と消えろ我の証は?

  戦争で多くの人を殺めた その悲劇を叫ぶ
  その罰を考える 

>耳を砕く真相には誰も触れやしない
>抑圧された意志

>罪を贖い命よ去れ

  真相を消すために 権力により下された罰は

  「死をもって罪を洗い流せ」

>価値を見出せず 首縊り十三階段
>手を叩き馴れ合う人
>女々しい思想に混ざり傷付ける
>そんな君がなんだか悲しすぎる

  首謀者及び責任者など(A級戦犯)への裁判に法も正義もなく、極刑の判決に同意する勝戦国(連合国)
  そして、日本人の中にもA級戦犯に極刑が下るのを当然だと思ってる人たちがいて悲しい

>血しぶく 本能 踏み潰し
>死を語る

  生きるために 国のために戦争が始まったのだ
  何が罪で悪なのか有耶無耶にし、何が極刑だ

>俺が悪であるが故に
>生きる意味さえ罪なのか

  家族のため、国のために多くの人たちを犠牲にするしかなかった
  そんな人が生きることは本当に罪なのだろうか

882 :名前はいらない:2010/02/09(火) 00:55:21 ID:0Wm9xr+r
VINUSHKAってもちろん戦争を連想させるけど
うちの会社の状況にもよく当てはまる

規模がでかいか小さいかの違いだけで
人間の心の動きは根本的に変わんないんだろうなー

883 ::2010/02/13(土) 03:33:12 ID:dVnFKeAY
激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

「AIDSに感染したプレイボーイの若者」


豪快に振り下ろした未来へのSUicide

 完全に未来を絶たれた人間


育むべき性 背徳に敬礼 Salute the slyness in breeding
 
 性行為にて妊娠させるのが自然の法則  避妊しない主義


善意なる愛情と 瞬く快楽 疑似suicide Don't care about how you look.

 愛情を注いでオーガズムの快楽は天にも昇るよう どう見えるかは気にするな


通魔的憂いの春に虚言癖のウサギは見いだす
 
 一度きりの性行為で、自分を良く見せようとするプレイボーイ(ガール?)は感染に気付く

紅蓮の園と朽ちる廃

 自分の死が確定され、地獄が見え、現実が崩壊していく絵が想像される

純白に身を包むが絶命に至るまでの後悔に
 
 感染を隠し通すが死に近づくまでの日数を後悔するが

幾度と無く手を伸ばし繰り返される

 何度も不特定多数と性行為を繰り返す

激しさとこの胸の中で絡みついた灼熱の闇 揺るぎない明日と交う

 胸の中で混じる怒りと後悔の葛藤  しかし死なずにだらだらと生き続ける


HIVに感染し、死滅していく様はPVフルバージョンにも表現されている。



884 :名前はいらない:2010/02/17(水) 23:59:30 ID:5Ki/ySKX
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r62808019
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m74268505

885 :名前はいらない:2010/02/18(木) 00:45:44 ID:rcp5XKfZ
宣伝すんなカス

886 :名前はいらない:2010/02/18(木) 22:59:11 ID:3Op73MZh
あれのどこがHIV患者に見えるというんだ

887 :名前はいらない:2010/03/16(火) 21:18:15 ID:y8dRGr5V
DIRでたまに全て英語詩の曲あるけどさ、あーいうのも全部京が翻訳して歌詞にしてるの?
それとも日本語で書いた詩を翻訳家に渡してるの?

888 :名前はいらない:2010/03/16(火) 22:59:33 ID:VtVAPYyc
Cageに出てくる「最初のママ」とか「最後のママ」って何を指してるの?

889 :名前はいらない:2010/03/20(土) 23:29:41 ID:e5Xfd+cc
京ってマジキチだよな

890 :名前はいらない:2010/03/22(月) 13:12:56 ID:5BIDK+5A
お前もな

891 :名前はいらない:2010/03/22(月) 13:16:42 ID:8p9B1vA+
俺はJazzしか聞かない

892 :名前はいらない:2010/04/01(木) 04:05:24 ID:60pZ8ziG
京は知的な人間だと思うよ。
レディオヘッドのレコナーという曲が環境破壊問題を歌ってる、と
いうのと同じレヴェルで京もトムヨークと似た姿勢で詩を書いてる
、そう感じます。前々作くらいから、太古の詩人を思わせる凄みが
でてきた気が。ジャージの上下とかシャツとジーパンでふらっとス
テージ上がるようになったくらいから、うーん、ま、えらそうです
が、詩が深くなった、という印象があるなあ。

893 :名前はいらない:2010/04/02(金) 10:47:18 ID:RwE6qkXt
とりあえずお前は頭悪そうだな

894 :名前はいらない:2010/04/13(火) 23:14:51 ID:KE/lhRCw
>>888
最初のママ=母親
最後のママ=恋人

悲嘆故に美徳見えず 君は最後のMOTHERで
記憶埋めて気付かれぬように 最初のMOTHER

 恋人を記憶埋めて母親と重ねていく

895 :名前はいらない:2010/04/14(水) 09:51:00 ID:8PYtrO/b
>>894
最後のままの君を記憶埋めて、傷を隠して最初のままに生きる。

そのままだと思っていたけど、なんか意外と深い歌詞だね…

896 :名前はいらない:2010/04/21(水) 03:26:01 ID:nxQI/lmH
太古の詩人とかって表現は、なんのこっちゃよー意味がわからんが、確かにトム・ヨークのイレイザーってアルバムの
世界観は、京と通じるものはある気がする。でも京は京ならでわの世界あるし、それを楽しみましょうね。

897 :名前はいらない:2010/05/06(木) 20:35:35 ID:fiRjQOF9
ディル聴く奴がレディオヘッド聴くのかよ
意外だね

898 :LEMoN:2010/05/22(土) 21:39:16 ID:VsD8ANXd
神降臨。京ってガチですごい。
詩と曲が見事にマッチしてできる世界観がある。

899 :名前はいらない:2010/06/15(火) 09:11:11 ID:yTFtSVAX
我、闇とて・・・ 解釈

限られた時間の狭間で風に染まり
(生きている間に色々な思想や概念に染まり)
立ち止まる俺は誰?
(自分を見失う)

ありふれた言葉の狭間で壊れていき
(傷つける言葉や優しい言葉をかけられどれが本当か分からなくなり)
繰り返す此処は何処?
(居場所を見失う)

意思を闇に染めて
(意思を持ったり周りに合わせたりして)
息を断つことも簡単で・・・だけど
(自分を殺して生きていくのは簡単だけど)
まだほんの少し君に触れていたい
(まだもう一人のそれを許さない自分でいたい)
生きることを許してくれますか?
(こんな俺でももう一人の俺は生きることを許してくれるのか?)

ある日差しの強い朝
(雲りのない朝に)
目を開き涙が初めて意味に触れられた気がしたんだ
(自分の中の暗い部分が浮き彫りになり
流した涙の意味が分かった気がした)

傍に君がいると
(もう一人の俺が心にいると)
何故だか悲しい
(何故か悲しい)
一つになれないのは何故?
(もう一人の俺や色んな物と一つになれないのは何故?)

手を開き
(受け入れようとして)
壊れそうな言葉でもただ一つでもいい
(どんな言葉でもいい)
その胸に突き刺さるほどの刃を
(本当の俺に突き刺さるような言葉を)

心にくれ
(誰か心にくれ)

900 :名前はいらない:2010/06/15(火) 09:13:01 ID:yTFtSVAX
代償の儚さ熟れていき
(見返りを求めることは儚くて)
ただ闇とて・・・
(闇に深まる)
夕暮れがなり立てる
(夕暮れがより一層そういう風に見せる)



その胸に突き刺さるほどの刃を胸に
(俺自身に突き刺さるような言葉を心に)

忘れてしまえば人は変われるもの?
(全て忘れてしまえば人は変わってしまうのか?)
忘れても変われても君でもないことも
(もう一人の俺が存在することを忘れ俺自身が変わって俺自身ではなくなるということも)

正しい価値さえ冷酷に見えて
(全て忘れてしまって何が正しいという基準すら冷酷に見えてしまい)
せめて今を声に変えて
(だからせめて今を声(歌)に変えて心に刻み続けて)

明日の条件
(それが生きる上でやるべきこと)

優し過ぎる悲鳴
(愛する人が誰かに襲われたりして出した悲鳴)
愛は形を変え
(そういう人の悲鳴を聞くと愛は狂気に変わり)

苦しさを忘れ自分も忘れて
(苦しさを忘れて・・・我をも忘れてしまった)
だけど今はかみ締めて流れる証と
(だけど今はかみ締めて流れた涙と共に戦おう)

正しい価値さえ冷酷に見えて
(色々忘れてしまって何が正しいという基準すら冷酷に見えてしまい)
せめて今を声に変えて
(だからせめて今を声(歌)に変えて心に刻み続け)

明日の条件
(それが生きる上でやるべきこと)

ここに入るシャウトは声(歌)に変えている有り様

生きるという名の証を
(生きているだけでそれは証になる)


俺は
何かを表現できればそれだけで
生きているということに繋がるのではないだろうか
と思った。

901 :名前はいらない:2010/06/15(火) 12:29:24 ID:bEOyqqSH
>>899
スゲー

902 :名前はいらない:2010/06/15(火) 18:54:27 ID:yTFtSVAX
INCONVENIENT IDEAL 解釈

波に呑まれた
(色々な思想に呑まれ)
モラルは籠に揺れ眠る
(自分の中の常識が常識でなくなる)

地に落とされる
(この世に生まれ)
雨は止むことなくただ
(辛いことは決して無くならず)
打ち続ける
(身に降りかかる)

殻に閉じた愛情さえ
(常識ある恋愛をする者たち)
心破る獣に呑まれて
(それを壊そうとする者たち(性的暴力等))

何がそうさせる?
(何がそこまで自分を駆り立てたのか)
胸に手を当て
(胸に手を当て思い返すが)
産声は昨日の時と去る
(産まれたての純粋な感情は悪行をして思い返すという行為によりその瞬間消える)
↑悪行をしていると認めてしまっているから

903 :名前はいらない:2010/06/15(火) 18:55:40 ID:yTFtSVAX
声を出せず消えてゆく
(被害者は何も言えずに自殺する)
ーここに入る声と二回目のサビ前の声は被害者の心を代弁しているー
争い得たもの
(性的暴力等を拒む者を抑圧してまでやる行為)
それは自由なのか?
(人の人権を侵害してまでやることそれは自由なのか?)
夢の体温感じ
(被害者の心を感じる)
願う
(辞めろと)

全てが捻じ曲がる
(全ての物事は歪んでしまった)
赤い闇の中
(そんな歪んだ世界の中で)
高々しく掲げた
(誇らしく思おう)
命を・・・
(生きているということに)


苦しいことは決して無くならないが
それでも生き抜けば何かが見えるはず、と
京は言いたかったんじゃないのかと思った

904 :名前はいらない:2010/06/17(木) 06:21:32 ID:AXZ36MBs
VINUSHKA 解釈

雲と交わす呼吸を止めて
(世の中との関わりをやめて)
嗚呼ただ盲目の殻
(自身を見失う)死んだも同然の様

此処が底か?陰りに身を焼かれ
(今いる所が自分の中の最低な場所か?心が悪に支配され)
嗚呼ただ忘れていたい
(あること全てを忘れていたい)

蟻の巣へと欲を滑らせ
(自分の中の欲望をどんどん増大させ)
さあ今生まれ変わればいい
(悪に染まった自分に生まれ変わればいいだろう)


明日を眠らせて振り向く安らぎ
(明日という存在を忘れても明日という存在に安らぎは付きまとう)
↑明日が絶対来るということは自分にとっては危機感の無い安息な存在でしかない
鋭く尖る感情に身を任せて
(そんな感情に流されず怒りや危機感に心をゆだねて)

うねる流れさえ生きてる証と
(起伏が激しいこんな感情でも感情があれば生きている証)
涙に耽る明日を誘う
(ならば悲観的な危機感ある明日を望もう)
↑悲観的で危機感ある日々ならば感情の起伏も多く生きている心地が得られるから
↑それと危機感を持っていたいという願い



うえつくドグラマグラ
(人は無意識に何かをしてしまう)

斑の痛みと唯一の人格
(残ったのは傷跡とたった一つの唯一の人格)

色取り取りに飾り付けられた瞳ももういらない
(人種なんて関係ない全ての人間が精神に異常があるのだから(ドグラマグラ))

また偽善が連れ去っていくのか?
(またお前ら(偽善的な考えを持っているもう一人の俺も含め)の偽善心がそれを否定しようとするのか?)

一人きりの真っ赤な夜舞台
(ならば(偽わった考えを持っていない)俺がこの場で自傷行為をしてその痛みを証明てやろう)

沸き上がる立役者にささげる
(それを見ている偽善者共(偽った自分も含め)にこの言葉を送る)


此処が真実だ
(此処が真実だ)


905 :名前はいらない:2010/06/17(木) 06:25:16 ID:AXZ36MBs
誤魔化せない心の片隅には「まだ此処に居たい」
(此処に居たい(真実に触れていたい)と言っている本当の俺の心は誤魔化せない)
許せないのは誰?
(許せないのは偽善者かそれとも俺か)
冷えた声を響かせ 誓う
(弱りきった声で 誓おう)


業と歩む
(恨み辛みと人生を送る)
天地裂けた我この身と叫ぶ
(天と地が裂けても俺は俺自身だと叫ぶ)
↑誤魔化せない自分

罰と刻む
(傷跡となりその証を体に刻み)
風と消えろ
(偽善者は見てみぬ振りして消えろ)
我の証は?
(誰が俺の生きた証を見てくれる?)


906 :名前はいらない:2010/06/17(木) 06:26:12 ID:AXZ36MBs
「金剛に輝く月はもう
(幸福はもう)
見飽きそうなくらい眺めたんだ
(嫌になるほど望みすぎた)
狼にもなれそうにない
(行く場所もなく)
闇に狂いそうだ
(途方もない心の暗闇にはまってしまいそうだ)


首を喰らいたい
(奴ら(偽善者)の息の根を止めたい)
儚き残骸
(そこには儚い残骸だけが残るから)
↑現実を見せるため
眠らせはしないから
(それを目視させる)
甘えたい年頃が・・・小夜なら
(見ても分からない年頃(奴)なら)
君に狂いそうだ」
(お前をそういう状況にしてやろう)


誰しもが幸福とばかりに手を伸ばし
(誰もが偽善を幸せだと勘違いし手を伸ばし)
闇に潜む鬼となる
(悪に染まる)
もうすでに終わりは生まれた
(もう既に負の連鎖は始まった)
形は零に生まれ子宮に這い戻り腐る
(手を伸ばした奴らが生まれて死んで)
繰り返すたび崩れてくお前らの面が
(繰り返す度に伝えられ偽善者が増えていく)


耳を砕く真相には誰も触れやしない
(本当の真実には誰も触れようとしない)
抑圧された意思
(触れないように心のどこかで抑制しているだけ)


罪を償い命よ去れ
(真実に触れないことは罪でありそれで苦しんでいる(自殺したり)
人がいるのも事実で触れない(ようとしない)奴らは死に値する)


907 :名前はいらない:2010/06/17(木) 06:27:12 ID:AXZ36MBs
儚きアンチテーゼ
(儚い真実の声)
咽び泣く地へと
(苦しんでいる人たちの所へ)
テーゼに浸る共有に骨を埋めて
(真実を語っている(知っている)者同士が共存すればいい)

憂鬱背負うまま
(辛い事を背負いながら)
↑真実を知るということは辛いこと
ざらつく津波に
(世の中に出て行き)
さらわれ苦い明日と笑う
(流されて辛い事を隠すように毎日笑って誤魔化しながら生きて行く)
↑流されなきゃ生きていけない建前社会


価値を見出せず
(そんな社会に価値を見出せず)
首括り十三階段
(首をつり(自殺等))
手を叩き馴れ合う人
(それを取り上げてネタにして生きている奴ら)

女々しい思想に
(そういう卑屈な考えに)
混ざり傷つける
(混ざって一緒になり死者を馬鹿にする)
そんな君がなんだか悲しすぎる
(そんな君が悲しすぎる)

ーここに入るシャウトは社会や人に対する不満ー

ホッホッホの部分は馬鹿にしている奴らの笑い



血しぶく本能
(血を流す程の真実を(自殺等))
踏み潰し
(あざ笑い)

死を語る
(そういう奴らが死について語る)


908 :名前はいらない:2010/06/17(木) 06:28:41 ID:AXZ36MBs
業と歩む
(恨み辛みと人生を送る)
天地裂けた我この身と叫ぶ
(天と地が裂けても俺は俺自身だと叫ぶ)
↑誤魔化せない自分

罰と刻む
(傷跡となりその証を体に刻み)
風と消えろ
(偽善者は見てみぬ振りして消えろ)
我の証は?
(誰が俺の生きた証を見てくれる?


耳を砕く真相には誰も触れやしない
(本当の真実には誰も触れようとしない)
抑圧された意思
(触れないようにしているだけ)


罪を償い命よ去れ
(真実に触れないことは罪でありそれで苦しんでいる(自殺したり)
人がいるのも事実でそれは死に値する)



俺が悪であるが故に
(俺が間違った考え(真実なのに)であるがために)
生きる意味さえ罪なのか
(生きる事さえ許されないのか)


京は自分自身にも言い聞かせているような気がした


909 :名前はいらない:2010/06/17(木) 13:38:09 ID:LPf3GT3e
自分しか分からない歌詞を書いてるから自分しか分からない解析をすればいんだね。ずるい

910 :名前はいらない:2010/06/17(木) 17:52:58 ID:P4BNmvCd
人間なのか?コイツ

911 :名前はいらない:2010/06/17(木) 20:35:25 ID:z1nBqE5r


912 :名前はいらない:2010/06/18(金) 20:30:32 ID:LzfhBTps
というかまたまんま歌詞書いてんのかよ

913 :名前はいらない:2010/06/21(月) 05:47:45 ID:smoy6srj
京が彼女と洗濯デートしたって本当ですか?カメラ目線で「見られちゃった」みたいな顔してましたけど?

914 :名前はいらない:2010/06/21(月) 19:43:06 ID:smoy6srj
赤犬「海賊はみんな根絶やしにするじゃけぇ」

ホロホロホロゥ〜

ガクン・・・・

赤犬「エース殺して・・・・すまんのぅ・・・・・」

915 :名前はいらない:2010/06/21(月) 19:43:47 ID:smoy6srj
初めて誤爆したwwwwww

916 :名前はいらない:2010/06/22(火) 21:13:56 ID:JGy5b1NS
厨二キモw

917 :名前はいらない:2010/06/22(火) 22:06:23 ID:L/P6GRRh
ババァキモw

918 :(祭):2010/06/25(金) 00:05:23 ID:/cLoWBkb
ちょっと違う角度からの解釈

女々しい思想に
混ざり傷つける
そんな君がなんだか悲しすぎる

(京の詩(自分が書いた詩)のような女々しい考えに共感して、世の中を恨み周りを傷つける。
そんなファンの子を見てるとなんだか悲しすぎる)

俺が悪であるが故に
生きる意味さえ罪なのか
(ウィヌシュカとはヒンドゥー語で詐欺師という意味がある、
ファンを騙さないと生きていけない俺は、生きる事自体が罪じゃないのか?)

陵辱の雨の

アナタニハスクエナイ アナタニハ。。
(Dirの曲を聴いている時点でダレも救えない。。)




919 :名前はいらない:2010/06/25(金) 20:52:11 ID:DCu2Vq5f
まぁ俺が言いたいのは凌辱もクレバーもシングルバージョンが好きだってことだ
あとどんぐりも

920 :名前はいらない:2010/06/25(金) 21:20:12 ID:VYyu0sP5
グラスキは絶対シングルバージョンの方がいいよね

921 :名前はいらない:2010/07/12(月) 16:41:38 ID:83PmyORB
俺の中ではシングルのほうが抜きん出てる

922 :名前はいらない:2010/07/16(金) 03:11:57 ID:qcN3GNhP
どんぐり解釈


蟲喰う〜
>蟲に喰われてる花がポロリと落ちた
>地面に落ちた花は太陽の日差しを受け、雨ざらしとなって…


淫らに開けた傷口〜
>茎と葉だけになった花 強い風が吹けばもう他の草と混ざって見分けがつかない(無と消え成る)
>地面に落ちた花が腐敗していく(溶け出す君の心臓) 明日には土に還るだろう(さよなら)


裂けた胸踊らせ〜
>種の殻を破り、明日に期待して芽を出したのに そんな様子を見て空しくなってきた


一輪の春〜
>あんなに美しく咲いた花も蟲たちに運ばれ胃袋にされた 君さえも


DOZING GREEN
>花を摘まれた緑たちがうたた寝する草原


空しさに問う
>俺はそうはならない


_

視覚的に解釈してみた。直訳すぎる?
どんぐり初めて聴いてから大分経つけど、全然色褪せない。すんげー好き。

923 :名前はいらない:2010/07/16(金) 11:07:05 ID:OVB/UteB
中二病

924 :名前はいらない:2010/07/19(月) 00:46:11 ID:Qh6vqQtD
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d109210385

925 :名前はいらない:2010/07/23(金) 19:38:34 ID:858jBpfH
歌詞いいよね

926 :名前はいらない:2010/07/23(金) 19:40:50 ID:858jBpfH
初期の歌詞が特に好みだな

927 :名前はいらない:2010/07/24(土) 19:49:52 ID:c32pCPHC
ヽ(・_・;)ノ
http://www.alfoo.org/diary45/gaze_bass/

928 :名前はいらない:2010/07/27(火) 23:49:56 ID:3H8FU1P3
FILTHの歌詞が好きなんだが、普通に解釈すると
主人公は表向きは普通の人で、映画デートの約束したりでプラトニックに付き合ってるように見せかけ騙してるが
実はドSの食人マニアで最後には殺して肉を調理して食ったってことでおkなのか?

実はただの猟奇映画マニアなカップルの話でグロい表現は一緒に観た映画の中の話なのかもしれないがw

929 :名前はいらない:2010/08/02(月) 07:57:25 ID:/OwRbhk5
>>881
亀レスだけど俺もウィヌ=戦争のことだと思ってた(wikiにもそう書いてあったし)
>>832見てそうとは限らないとも思ったが
戦争を語る歌詞として解釈を言わせてもらうと

手を叩き馴れ合う人
は、戦勝国の兵隊がお互いの手を叩き、抱きしめあい勝利を祝う(馴れ合う)感じかなと。

業と歩む 天地裂けた  我、この身と叫ぶ
核と共存した結果、世界(国)は滅び、その悲惨さを叫ぶ

京の歌詞は深くて難しいね。でもそこを考えるのが楽しいよね

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)