5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理解されなさそうな詩を書いてみた

1 :名前はいらない:2008/10/13(月) 14:24:02 ID:TW3kFqft
文才なんてないです
曲つけるつもりで書いてみた。
アドバイスとかしてもらえると嬉しいです。

曖昧な感情でStart決めた
今までのこの感情はいつも
微妙な速度で落ちてった
だから当然僕は留まった

「好きだよ」って言いながら
Stopかけた気持ちの中で
「好きだよ」って言われながら
Stopかけた言葉の中で

君が揺れてるの
心の中で「まるで水の中」みたいに
浮かんで沈んで
まるでもうすぐ居なくなるかのように

曖昧な感情でReStartした
今でもこの感情は揺れて
微妙な速度で堕ちてった
だから僕は手錠を外した

正直に君に言ってみた言葉
一度は鍵掛けた言葉
でも「答えは言わないで」
二度目の鍵も掛けてみた

君が笑ってるの
それだけでよかったの満足だったの
泣いてた笑ってた
まるで僕を玩ぶかのように

思われたことのない僕の
大切なこの思いは
どこまでも君に向けられた
脆い花束のようで

君が揺れてるの
心の中で「まるで水の中」みたいに
浮かんで沈んで
まるでもうすぐ居なくなるかのように


2 :名前はいらない:2008/10/13(月) 14:46:36 ID:sl4N97xq
ところどころ使ってる英語がむかつくね
なかったらまあ良いと思うけど

3 :名前はいらない:2008/10/13(月) 15:02:15 ID:TW3kFqft
じゃあ英語使ってないものをあげさせてもらいます。

ねえいつもの声で慰めてよ
いつもの声で呼んでよ
いつもの声で殺してよ
ねえまたいつもの声で・・・

ねえ、もう綺麗な歌じゃなくていい
君に届けばもうそれでいいよ
どんなグロテスクな表現とか
それが君の姿ならもうそれでいい

全身が焼け焦げた声
恋焦がれた感情ですら
僕にはもう苦しすぎて
絶えられないほど君が好きで

暗い闇だって受け止めた君が
君が死んでもうどれくらい?
感情がなくなったの僕に君が
見えなくなってどれくらい?

ねえ、もう僕を苦しめるのはやめて
でもそれが君ならそれでいい
どんな嫌いな言葉であっても
それが君の姿ならもうそれでいい

君以外は愛せない事
君色に染まった体はもう
傷だらけで痛すぎてさ
絶えられないほど君が好きで

深い孤独だって潜ってきた君が
君が死んでもうどれくらい?
感覚がなくなった僕に君が
聞こえなくなってどれくらい?

最後に君を終わらせるために
愛してるってそれだけの歌

4 :名前はいらない:2008/10/13(月) 17:43:43 ID:ipJTkZv8
凛として時雨すきそうだね

5 :名前はいらない:2008/10/13(月) 17:45:27 ID:TW3kFqft
>>4
なぜわかったしwwww

6 :名前はいらない:2008/10/13(月) 23:59:06 ID:szn9nqGs
目 耳 鼻 口 付いてるだけ( ̄▽ ̄;)ガーン

7 :名前はいらない:2008/10/14(火) 01:05:24 ID:mzXgSrS1
どーしろこーしろとちゃんと指図すれば
めんどくさいのは嫌だが やるぞ?

8 :名前はいらない:2008/10/14(火) 03:26:25 ID:qqlZGnDU
君に打ち明けられた痛みは
今は滲んで消えそうな光
際限の無いモノローグは
思うより先に形になる感じ

模範的にいたいとは思うのだけど
何がベストかなんて分からない
途中まで書いたシナリオは
結末が浮いたままほったらかしてある

このままで何がどうなる
じゃあどうすればいいのか教えてみろよ
明日のことは明日考えるしか出来ない今は
正解なんてどこにあるんだ

9 :1かもしれないやつ:2008/10/14(火) 09:24:09 ID:hErzRC1P
>>8
やばい、ぐっときた

10 :かもしれ:2008/10/14(火) 09:25:50 ID:hErzRC1P
時雨を真似してるつもりはないんです。

見つめた先に
君の瞳がある
たどり着くかな
振り向かないで歩く

振り返らないで
頑張って
一人なんかじゃないよ
全部ただの言葉

何をいったって君は僕じゃないでしょ
一体何がわかるの?
幸せな顔した君に
一体何がわかるんだ?

わからないの
僕の中の黒いドロドロが
溢れ出すの
そう、醜い感情とか苦しみ

答えのない世界に
答え求めて
苦しんでた僕ら
振り向かないで歩く?

少しずつでいい
無理はしないで
私がついてるから
ただの言葉だよ

言わないで言霊ぶつけないで
残さないで僕の中
かき回さないでよ
掻き消さないでくれよ

解りたくない
僕の中身を僕は見ない
消えて欲しい
まず僕の存在から消えて

11 :散文詩:2008/10/14(火) 13:34:36 ID:luvclFAv
眠りの浅い今日という午後
ひとりで少しずつ答えを考えてみた
しばらく悩んで出て来た言葉は
上滑っていてどうにも困る

君の催促は矢の様でもあり
僕の怠慢はふやけたパスタの様
新聞に答えは無いけど
めくる指をおさえられないよ

外の雨は潮騒のように聞こえ
テレビから溢れる騒音がmixされる
最悪のこの気分は
眠ることで束の間忘れる

心に刺さる そんな言い方を
思いつくほど詩人でもなく
ただぶつけるだけの親父でもない
君の窓にかかる鍵

夢見た境遇には程遠く
しつこさだけが売りのワンマンショー
気が遠く頭も痛い
とりあえずもう一度だ

12 :名前はいらない:2008/10/14(火) 16:28:47 ID:bc9dvGJ3
真似してるつもりなくても影響はやっぱりあるんじゃないかな。
それは誰にでもあることだよ、好きなアーティストがいればね。
ただ伝えたい想いよりも、その言葉を言いたい、だから並べたって印象が強いかな。
だから余計凛として時雨のイメージに負けちゃうんだと思う

13 :名前はいらない:2008/10/17(金) 16:02:14 ID:mkMXBJM0
>>12
並べた、ですか・・・
昔は思ってることを文章で書いてたんだけど
今は思ってることを破片で書いてる感じ
よくわかんないやw
とりあえず、また書いてみた

消えたくても消えること許されなくて
生きたくても生きること許されなくて
消えたくても消える勇気なんてない
生きたくても生きる勇気すらないんだ

ただ過ぎてく日々に愛想つかせて
何処にでもいるような人間は嫌で
変わった人間になって世界に
認めてもらいたかっただけなのに

どこから間違った?
どこで間違えた?
存在すべてがもう
嘘だったの?ねえ

愛されたくて愛されることなくて
嫌われたくて嫌われたくなくて
愛したくても勇気なんてなくて
嫌いたくても嫌えない僕です

貴女の甘える姿に悲しくなって
普通の日々じゃ見たことなくて
寂しくなって悲しくなって僕
逃げることしかできないのに

どこで踏み違えた?
どこから行き違えた?
認め合えないって
悲しすぎて泣く

痛めつけて痛めつけて
ここに居るよって言いたくて
ここに居るんだって信じたくて
切り刻んだり穴あけた

14 :名前はいらない:2008/10/20(月) 03:06:47 ID:fPy8byO0
さて迷う俺がいる
どうすればいいのかなーんにも考えてない
といってこのままにするのも、ねえ
もっともらしいことを言ってはみたが
愛の無いのは俺だった
君がいなくても何でもない
フェイドアウトしたくなってる自分がいるわけだが
こういう自分をどうにかしたい
さて2,3日中には電話でも

何て声かけたらいいか分かんない
変に拗ねられても困るし
夜の矢印は縦横無尽
君の点はどこいらへん

寝るか

15 :名前はいらない:2008/10/29(水) 19:37:49 ID:FQquYaXS
冷たい声 濡れてる声
赤い光が差し込む中
夕日に染まる町並み
右見て 左見て

笑ってる声 叫んでる声
冷たい風が吹くこの場所で
夕焼けに並ぶ町並み
右見て 左見て

声がするほう見ても居ない
誰も居ない
此処はどこなのか解らない
僕も居ない

水面に映る赤い色が
僕を僕じゃなくしていくから
それに抗わないで僕
夕焼け色に染まって

苦しい声 悲しい声
誰の声なのか気になる
でも夕焼け染まる街
一人 二人 居ない

夢見てる? 誰も居ない
日差しだけが僕の前に立って
見渡すほどに独り
独り 2人? 居ない

物たちの影の奥が
黒く暗く不愉快で
僕を僕じゃなくしていくから
それに抗って僕
まだ夕焼け色に染まってる
やさしい色に包まれてる
光であろうと信じてる
闇に包まれながらも

16 :名前はいらない:2008/10/30(木) 02:28:06 ID:LNVEWaSs
ねえ 誰よ 誰よ
俺の好きなのって誰よ
何だか今夜はすごい淋しい
だけど誰かとつるもうとも
連絡取る気にもなれない

何だこれ 何だこれ
どうでもいい事に出来るはずなのに
何だか心が騒ぐ
あの子の顔は思い出せない
他の子の顔は知らない
苦しいような すぐ逃げたいような
ぶち壊したいような 眠ってしまいたいような

夜に突き動かされる年じゃねえ
夢見ることも泣くことも飽きた
後に何が残る

17 :名前はいらない:2008/11/07(金) 21:36:42 ID:fdIqFIt2
>>16
ナカーマ

18 :名前はいらない:2008/11/10(月) 10:54:08 ID:YDsm96JS
さて迷う俺がいる
どうすればいいのかなーんにも考えてない
といってこのままにするのも、ねえ
もっともらしいことを言ってはみたが
愛の無いのは俺だった
君がいなくても何でもない
フェイドアウトしたくなってる自分がいるわけだが
こういう自分をどうにかしたい
さて2,3日中には電話でも

何て声かけたらいいか分かんない
変に拗ねられても困るし
夜の矢印は縦横無尽
君の点はどこいらへん

寝るか


19 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/11/12(水) 12:18:55 ID:pvzmWWgK
「鬼の行方は」

珠のようにうつくしい表皮の下では
腐臭とため息、廃液
子鬼たちがかさかさと
小競り合いをしながら
隙あらば苦痛を与え
御霊から緋涙石を舐めとっている
小汚いこいつらはそれを糧としているのではなく
口にした瞬間
時が終わるのを悟って群がっている

御霊はうずくまり
躯のあちこちにあけられた穴から
子鬼が漏れ
自分も漏れないかを痙攣した心で見ている
穴はちいさく
願っても這い出ることはない
ただ小さくちびちびと垂れ流す子鬼たちの吐瀉物を許し
そこから
渇いた毒針が何度も射し込まれるのを恐れ
自分は身を丸くし
見つからないように
気づかれないように
出て行った子鬼たちの行方は知らない
私の躯から産まれ出で
私という痕跡に糸引き手繰り寄せ
そして排出された時にはきっと
殺されている

みてはいない
見てはいないけど
多分そんな気がした

20 :名前はいらない:2008/11/15(土) 04:37:42 ID:9CFei4LL
イヤホンから溢れるひきつった電子音
彼らは鏡の向こうで自由に暮らしている
筋書きは後付で無尽蔵に上書きされる
虚言と虚勢 誇大と流布

伝説と共に踊る
ただ自分たちのつくりあげたものの為に
時間の中で見失う
変えようのない真実

Tは嫉妬にかられ
12月にも陰口を言い
ポイントにはシルエット
緩やかに消え褪せていく言葉

21 :名前はいらない:2008/11/19(水) 04:18:23 ID:gCPfzxeI
それじゃあおやすみと首をくくる
舌を出してこの世を笑い
天国には素敵な椅子
座布団のせていい寝顔

有り難味のない星空に
今日も慰められる

22 :まろ:2008/11/22(土) 19:42:03 ID:059KSJuo
才能あるじゃん、と思いました

23 :名前はいらない:2008/12/07(日) 00:14:49 ID:AqRqKkzM
今日も歩いた星空の道
ヘイヘイ 宝物はどこに落ちてる
遠くに行けばいいのか あてにしてるぜ

ポケットには温もりだけ
襟首を冬に撫ぜられて
俺は今も独り者

馬鹿野郎などと呟いてみる
でも俺が一番の大馬鹿だ 文句あるか

24 :名前はいらない:2008/12/07(日) 00:31:41 ID:Hj6YK3nn
スケッチ


ケロッグが木の枝にぶらさがっててアダムソンってかいてあんすけど
なんかそんなかんじなんでがしょうか
あついでといっては何なのですが深く腰掛けてから紐を下へ向かってお引きください
まあ自営業ですから今井川さんも頑張りどきなんでしょうけれど……、
ほらまた木陰から石清水さんが狙っていますよ
アブラアゲなんて通販でも買えるのに……。

ここで アブラアゲ の作りかた

材料
みりん3
しょうゆ1
砂糖小さじ1
とうふ60g


1. タヌキ を叩く
2. 洗濯槽 に注ぎ、スイッチ を入れる
3. 2 タヌキ を叩く
3. しょうゆ を塗る
4. →砂糖
5.できあがり


まだまだ!まだまだ!!!かんがえるへ込む麹町まだまだ!!さいたまのみとれた
スプーンです?


25 :名前はいらない:2008/12/13(土) 20:25:56 ID:iYqEWitf
      「楽したいの、てへっ」

jdhhdjdsaii gda jkll fdsjgd
lwyrqoq w4e6ueufsauf お腹
たらたら腹きたる
dj sasasask fph op@s wp0rp,fck;p
afpriでも 答えられない
gffff ffsdjzdhwreyia odu 浜辺で賛美歌のショックは はて?

fgyu raiku もう りんごより構わないよ

楽したい たまらないよ ビゴー!



26 :名前はいらない:2009/01/01(木) 05:54:55 ID:H71QbJ8s
あけけけおめおめきょろきょろ
むしゃしゃしゃもふもふずるずる
ぷるるるめるるるとるるるキュソ
べりりぐうう

27 :名前はいらない:2009/01/02(金) 16:28:36 ID:tyv+aSkR
どうした?w

28 :名前はいらない:2009/01/03(土) 07:51:57 ID:Xxml7xCv
「一度交わした約束」

流れていった走馬灯の中
同じ色はどれほどあるの

すれ違ってきた言葉
  すれ違ってきた時間
    すれ違ってきた空間

すれ違う言葉
 すれ違う時間
  すれ違う空間

明けていく朝
消えるランプの灯

唯一つの色の
大いなる輝き
あの人の輝き

言葉時間空間


29 :名前はいらない:2009/01/03(土) 21:27:52 ID:3iB4gw/x
「山おろし」

かぜがおりてくる。

幾多の風が、

この街に

雨が降り出す、

嵐がくる。

30 :名前はいらない:2009/01/04(日) 00:07:58 ID:b/42OF9K
「光る灰」
灰よりも早く
伝えては消え
意味もなく繰り返す循環
黄色い月が泣き叫べば
オレンジの光りは回り続ける
月より深く
陽のひかりより速く
それを伝えるだろう



31 :名前はいらない:2009/01/06(火) 13:25:23 ID:WoYj6R8u
「先生!糞(ふん)をしたいです!!」
「先生!ゲボしたいでごわす!!」
「先生!水道のなかにクレヨンを詰め込みました!!」
ジョークの弾丸 トーク打ちかまします。
するとどうでしょう!ホームランのバットを野球選手が捨てたように
期待はずれだけどヒットします。

「いつも運転手が変りますの、プロのハンドルマンは高給取り。だけど、どこへでも連れて行ってくれるわ。
F1のドライブさばきで私というロールスロイスを運転するの。汗かきっこで、快感がチクチク爆発するわ。」

カジキマグロ・グ

32 :名前はいらない:2009/01/17(土) 20:51:58 ID:HAzuO67P
なんか分かってきたから
ただ、どちらとも分からない
ここのことは、そちらに合わせましょう
では

33 :名前はいらない:2009/01/30(金) 16:23:17 ID:WhUaySgD
http://www.poet.jp/

34 :名前はいらない:2009/02/04(水) 18:30:22 ID:jWysQOT8
「節分」

おにはそと ふくはうち
おにはそと ふくはうち

おにはそと ふくはうち
おにはそと ふくはうち

自分自身になげかける 

おにはそと ふくはうち
おにはそと ふくはうち

おにはそと ふくはうち

福の内側鳴き服の内側泣く
おにはそと ふくはうち
おにはそと ふくはうち

おにはそと ふくはうち
おにはそと ふくはうち


35 :名前はいらない:2009/02/15(日) 23:41:28 ID:AvY6TOqG
暗闇の中に光を見つけたと思った 

しかしその光は電飾だった

36 :名前はいらない:2009/02/17(火) 16:27:22 ID:t96Yb1Lc
あいいしいいいいてえええいるううううなんてええええいわあなああい
大嫌いな奴ナパーム弾で焼き殺したって
世界は晴れないとかいうけど
そんなことはない
穏やかな夢がいつまでも見れるナパーム弾
出かけたくないんだ 顔洗いたくないから
めんどうくさいから
お金はいつかたんまりできるさ そんな星のもとにうまれてるはず
大嫌いな奴ナパーム弾で焼き殺したって
世界は晴れないとかいうけど
そんなことはない
穏やかな夢がいつまでも見れるナパーム弾
何も学ばなかったら脳みそが溶けちゃったよ
きっと後悔する
だけど辛さも何も感じない脳みそ あったらいいねえ
大嫌いな奴ナパーム弾で焼き殺したって
世界は晴れないとかいうけど
そんなことはない
穏やかな夢がいつまでも見れるナパーム弾
あいいしいいいいてえええいるううううなんてええええいわあなああい
皆が大好きナパーム弾
そこに愛も金も学もなにもいらない

37 :名前はいらない:2009/02/19(木) 17:38:16 ID:E3SwHbE6
馬鹿馬鹿しい噂を流され解雇。
-------------------------
僕は鳥取市の誘致企業リコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
勤務態度不良でリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

その後、鳥取市のテスコという工場に勤め真面目に働いていた。
「真面目に働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。
直後、テスコの社長から雇用保険の書類をとりに来るよう泣きそうな声で電話があった。
噂は嘘だと知ったのだろう。

雇用保険の手続きのため職安に行った。
職安の次長と相談すると、口止めをされた。
職安と会社は連絡を取り合っていたようだ。

しかし噂は狭い鳥取市である程度広がっているようだ。

リコーマイクロエレクトロニクスに電話を掛けた。
「君はうちのような一流企業が組織ぐるみでやったとでも思っているのかね?」
「そんなことはありませんけど」
「じゃあ会社には関係ないじゃないか」

しかし公共機関(職安)も巻き込んだ組織ぐるみの人権侵害の揉み消しである。


38 :名前はいらない:2009/03/11(水) 18:32:14 ID:N/X8uPSN
君の為に泣いていた 優しい優しい夕暮れの雪

木漏れ日落ちてまた消え掛かり夕闇落ちてまた星の中

シンデレラみたいな 純白の時

君の言葉は微笑み乗せて どこまで届いてゆくのだろう

いつか見てた夢の中 みたいに 折り重なればいいんだろうね


だーめーだー。もう全然書けん。止めだな。

39 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/11(水) 20:16:06 ID:Bc84Zj76

やめろやめろやめてしまえ!むしろやめてください!優しい優しいとかキモい!シンデレラみたいな純白?女子小学生か!しかもメガネデブの!!!

40 :名前はいらない:2009/03/11(水) 20:28:18 ID:N/X8uPSN
チョウツガイ。理解されなそうな歌を理解するお前に白けるな。

人を叩く人間には2種類いる。相手に親身になる奴か、自分のことはあげつらって人の事ばかり叩く奴か。

TV的に言えば。

ヘイ?メーーーン??ディスってんなら、お前のソウル見せてみろ!

根性無しの只のカスか?

41 :名前はいらない:2009/03/11(水) 20:31:45 ID:N/X8uPSN
>>39
お前がタダの焼豚。くせーよ。生ゴミの臭いがするぜ。コイツ。ブヒブヒ言っててウザすぎ。
消えろよ。カス。

42 :名前はいらない:2009/03/12(木) 00:55:39 ID:JMNxVQgl
おやすみ

43 :名前はいらない:2009/03/14(土) 01:06:37 ID:SQ5mlfNx
墓場は暗く…
この罠は時を刻みしもの…
この先へ行かぬが得策、しからずんば…

44 :名前はいらない:2009/03/14(土) 01:31:27 ID:RYWfXe8+
十戒はももるべし

45 :名前はいらない:2009/04/10(金) 21:40:45 ID:gPl4KBFP

他人を凄いって思うな
思っちまったら終わりだぜ

自分を文で表すな
文字で言い切りゃ終わりだぜ



46 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/28(火) 23:06:46 ID:W8YTxZKb
どかんばんずばんどん
ぐちゃぐちゃごちゃごちゃめきゃぬちゃぶちゃ
ばきばきびちびちぶちにちぬち

47 :名前はいらない:2009/04/28(火) 23:28:04 ID:VtZRlCLr
「大根おろし」

おー大根おろしのように
誰かの隣に居座って
細々と生きていたい
おー大根おろしのように
白くて脆くはかなげに
寒々と生きていたい
 
しかし味は辛くて
意外に主張します
スネ夫みたいです
 
おーそうか
大根おろしのように
ではなく
スネ夫のように
生きていこう

48 :名前はいらない:2009/05/12(火) 16:37:39 ID:R4dCIdB3
ていうかそれは私のでしょ?
そっちも駄目。
ほらまたあれにも手を出そうとしてる。
見えないの?
見えてないの?
これだけはあなたのものよ。

49 :名前はいらない:2009/05/13(水) 00:13:36 ID:pn1RqTO8
友達にはなれない予定で
でも悪意は決して持たないで人の話を聞くと
言葉がすんなりと耳に入って来ることがある
不思議なことだ

50 :名前はいらない:2009/06/24(水) 00:23:38 ID:YJEuWc2h
塞いだ耳の奥にまだ私がいる

閉じた眼の奥にまだ私がいる

噤んだ口の奥にまだ私がいる

なのに なのに

抉った心の奥にまだ私はいない

止めた息の奥にまだ私はいるのに

破った詩の奥にまだ私はいるのに

忘れた愛の奥にまだ私はいるのに

なんで なんで

剥いだ傷の奥に私がいたの?

51 :名前はいらない:2009/09/21(月) 08:24:21 ID:t4sHDIlf
記録しない記憶された
一秒一秒が確実に進み後ずさり
それでもまたここにあった
姿を隠したわけより
あしあとがいまはかなしい

52 :名前はいらない:2009/11/30(月) 20:12:54 ID:j7qQ2kKw

また書いてほしいから 

『おねだりage』

53 :名前はいらない:2010/01/24(日) 04:35:51 ID:sTTBulCw
詩なんて元々自由なものじゃん。自分がいいと思うならそれで良くない?
自分がいいと思うものを思う存分詰め込むからこそ、他人にも伝わるんだよ
いい言葉並べても、そこに気持ちが無きゃ意味無い
そう思う

54 :名前はいらない:2010/03/25(木) 15:51:21 ID:S4IDlzLd
""8
くそ、急落して

55 :名前はいらない:2010/03/25(木) 18:47:49 ID:ck9wE3Cy
きついきついきついきつい……………
あほ 絶対あほ 間違いない
きついきついきついきついきついきつい

56 :名前はいらない:2010/03/25(木) 19:04:30 ID:ck9wE3Cy
あほと思われている将軍がいるか?
軟禁されてきついという将軍がいるか?
バカ殿さまが存在するか?
取り巻きが本当に存在するか?

あ……あ……あ……あ
悶絶は気のせいじゃない

57 :名前はいらない:2010/03/25(木) 19:07:34 ID:ck9wE3Cy
ほんとにその妄想が成立すると思ってるのかい
センスが悪そうだ

58 :名前はいらない:2010/03/26(金) 05:00:15 ID:/y19XaRa
あの女は死んだ
まず心が死んだ
体は生きているからまだ気付いていないんだ
男におもちゃにされてハシタ金貰って得意顔
虚勢張る必要もないね
心が死んでいるから体はゴミと同じで
何も価値がないからおもちゃでいいさ
汚れた朽ちた体 何の価値もないね
最初から意味なんかなかった
生きている価値なんか最初からなかった
30年以上の年輪を隠し
今日もまたおもちゃにされて
知っているのさ
いずれ心に体が追いついた時 自殺するしかないことを

59 :名前はいらない:2010/03/26(金) 14:46:15 ID:uQelANiY
>>58
君の生きている価値て何なの?

60 :名前はいらない:2010/07/21(水) 05:55:43 ID:s/vCjzk7
さそり
潰した

足元でざりざりと死んでゆくさそり
さそりよ
やがてくる日差しの下で
おまえを見ている

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)