5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

詩板のみなさんにお願いがあります。

23 :名前はいらない:2008/04/26(土) 19:23:35 ID:r2yNv19p
>>22
やや評価、という所でしょうかw
何が純文学で何がライトノベルなのか、という愚問は置いといて・・・
余り人の表現方法をこうだろ!って「干渉」したくはないのですが
火が意識を燃やし始める(干渉)、殆ど燃やし尽くす(支配)までの
続くさまを表現しているのはいいと思いますが
その後、「しばらく煽られてる」ていうことは、
傍から見ると彼の意識はまだまだ支配されきってないようですよね
だって火の印象を感受しているように見えるのですから
干渉されている途中で、火と渾然とするようには感じられませんでした
まだ「煽られ続ける」気なら「支配される。そして・・・」の運びは矛盾する気がします
「火の印象」という命題を同時に感じた「干渉・支配」という答えですと示したいのならば
順序や表現を、まだ工夫する必要があるでしょう(例えば――を使うとか
しかしこれは貴方が嫌う「奇をてらう」表現でしょう)

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)