5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

意味不明ポエム4【ハラマセヨー】

1 :名前はいらない:2008/02/29(金) 22:06:19 ID:6DccBzU3
前スレ
意味不明ポエム3【ハラマセヨー】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1181820345/

2 :名前はいらない:2008/02/29(金) 22:19:54 ID:h6kDi7cK
初めて地球に降り立った人類はなんと鳴いたか

3 :名前はいらない:2008/02/29(金) 22:54:56 ID:VlM6oEFz

エイリアン
詩えば異端なうた
引力慣れ
してないように

4 :名前はいらない:2008/02/29(金) 23:29:26 ID:FTesFf+i
金玉

金色に輝くタマタマの響き
僕の陰毛は359度までねじれて
鬱蒼とした密林の中に引きずり込まれていった
しかし美津子はおのれの菊門を限界まで広げ
四肢を地に付けた状態で僕の挿入を待った
スターリングラードの雪は美津子と僕の
肉の宴をしんしんと包み込んだのである

5 :名前はいらない:2008/03/01(土) 01:14:44 ID:Hiv1VZY/
>>1

乙と言いかけて僕はやめた
喘息の子供が夢を見る

みんなで家を建てれば良い
空からストンと落としてさ

いっぱいたまごが並んでる
骨の巨人は眠り続ける

そして緑の神託を授かるため
私は幻の母親に会いに行く

6 :名前はいらない:2008/03/01(土) 01:18:59 ID:nE+5XJAH
「ビスケット」

ケンタッキーのビスケット
ドーナツみたいな形のくせに
パイのような食感で
そのくせ名前はビスケットなのは
ずるい

7 :名前はいらない:2008/03/01(土) 01:23:56 ID:+rKcKEgW
勃起する乳頭は核弾頭
スイッチを入れるか入れないか
カチッ ビリビリッ
ほとばしるリビドーにケツの筋肉が痙攣
そのまま肛門にたぎるスペルマを逆噴射され
わたしの毛根は30歳ほど年をとる

8 :名前はいらない:2008/03/01(土) 01:44:13 ID:zEf76P2a
ぜんまい式
 
ぬるい剃刀の刃で刻まれた彫刻は
とても頼りなくがさつに思われた
黒光り
艶なし
アバンチュール
僕には理解できない
だが、そこには愛があった

9 :名前はいらない:2008/03/01(土) 01:58:33 ID:+G+PHnkl
なんていうか、お前らすごい餓鬼だね。

10 :名前はいらない:2008/03/01(土) 03:38:43 ID:qQ5VyPNj
たしかに

11 :名前はいらない:2008/03/01(土) 10:55:03 ID:JEgCdYKo
餓鬼らしく マスかき
升目も埋め尽くす文字の羅列
言葉や単語の書取
記憶要領と応用力を試され
強調性と従順度と忍耐力を養う
そんな単純作業を経て得る快感の末に
立派な社会の歯車の一つになる
取り替え可能な使い捨てパーツ
飽きたら捨てられ
壊れても捨てられ
古くなっても捨てられる
誰も見向きもしないさ、そんな屑

さぁ、歯車ども
今日も従事しようではないか
この快楽溢れる世界と社会に

12 :名前はいらない:2008/03/01(土) 17:29:12 ID:Hiv1VZY/
「ノスタルジア」

白い光に包まれた
広く寂しい日曜日
その中にいるのは誰?

よく木から落ちる夢を見る
それはきっと
猿になり損ねたから
猿になり損ねたから

もう一度君に会いたいよ
ヘチマのしたたる午後の庭
麦のベンチが差し招く
ずっと遠くに森の扉

白い日曜日
この寂しさを
君と分け合えたらなあ

13 :名前はいらない:2008/03/01(土) 20:06:06 ID:lRY0bTLo
私から私を解放しようとした
しかし私というものは最初から存在しなかった
私は自由になった

14 :◆4Ijqvx1jbw :2008/03/01(土) 23:58:04 ID:P86oYski
倫理に満たされた世界に残されるもの
自己正当化の権力闘争
望む者も望まぬ者も
可憐な花も強欲な人間も

選択枝とは世界を良くするか悪しくするかではなく
不条理に加担するか否か
無垢なふりを続けるか否か
それだけなのでしょう
もちろん
無垢なままの者には選択枝すらありません

わたしは最後まで否と抗います
それが自ら運命を切り開く唯一の可能性だから
あなたはどうですか


おやすみなさい

15 :名前はいらない:2008/03/02(日) 00:09:20 ID:ci84CDUO

黒い海という意味のメールアドレスを以前持っていましたね
今は顔文字のようですが
そのセンス、嫌いです
人によって態度をコロコロ変えますが
結局私を蹴落として・他人の好意を得ようとするのですね
幼稚ですよ
 
 幼稚な大人ほど醜い者は無い
 再認識させてくれる貴方が嫌いです
 憎いです

しかし、そんなことをいちいち気にする自分が二番目に嫌いです

16 :◆4Ijqvx1jbw :2008/03/02(日) 23:58:37 ID:2kWScz4c
あなたがあなたでありますように

おやすみなさい


17 :名前はいらない:2008/03/03(月) 00:09:20 ID:hORkTEG5
「No 456」
目が覚めると
右手が無くなっていた
しばらく考えて
こういう結論を出した
「運がなかったのさ」

左手で湯を沸かし
コーヒーをすすって
ふと
思い立つ
「旅に出よう…」
右手を捜しに

18 :ロロロロロロロロ:2008/03/03(月) 12:41:52 ID:IEWxrKGP
崩れてしまった 壊れてしまった
ぐっちゃぐっちゃのどろどろに
それでも君は笑っていた
どうして君は、そんな顔が出来るのかな?
とてもとても悲しい笑顔だね
お前が全て悪いのに
お前が死ねばよかったのに
お前がひたすらただ憎いだけ
何で生きているんだ さっさと首括って飛び降りて毒飲んで死ねよ
何でそんな顔が出来る?
悲しい笑顔を俺に見せるな

ああ、苦しい、苦しい。
そんな日はオナニーだ。
孤独だけが僕を幸せにしてくれる。
震える。
ああ、オナニーはなんて気持ちのよいものだろう。
君とはもう、交じらない。

19 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/03(月) 18:56:02 ID:AgsEHpv0
「嘘」

親愛なるうそつき様

あなたはなぜ僕に嘘ばかりつかせるんですか
あなたの嘘はいつも決まっています

傷つけないように
ごまかし隠すように
守るように

神様
あやまちを認めます
僕は大変な嘘つきです
僕に嘘をつかせないように
言葉を奪ってください
舌を切り落としてください

かわいそうなあの子たちに
償いをさせてください

嘘はたくさんです
うんざりです
人が傷つきます
悲しみ涙を流します
そしてそのあとに怒りがきます
もう嘘はたくさんです
うんざりする悪意です

みなが僕の嘘に気づいてしまいました
もう嘘はたくさんです

20 ::2008/03/04(火) 00:14:57 ID:jaEaDo2J
  【カボチャの芽】
ここは京都ではない。
とりあえず言っておいたら風が波を運ぶだろう。
わかりやすく並べた当たり前の定義は、
明日の朝方に耳鳴りなるはずだ。
酒場のマスターが語る理想論が出会いを求める。
下心を頭の上にのせては水やりをする人間1号。
人間1号はプランターの中の芽に話しかけた。
「もっとおっきくなれよ、たのしみにしてるぞ。」
酒場のマスターはその芽を引っこ抜いた。
次の日マスターはコーヒーを売ることをやめた。

21 :鞭moe妹 ◆SMartLUt46 :2008/03/04(火) 01:10:38 ID:/kr7911g
『safe』

すみません、すみません
ライト級チョンパンがフラットな
アポロジー

大丈夫だよ
言ってやる

すみません、すみません
ぼくほんと
すみません、すみません

いわゆる安心が
値上げされた
誰だって不安定
かじりすぎたグローブは
唾のにおい

22 :名前はいらない:2008/03/06(木) 12:07:51 ID:JVyZi7P6
夕焼けに背を向けて
歩き出す方向は
迷わずに家
しっぽを振るのは ご機嫌な証拠

ここに座って
おかあさんの帰りを待つ
隣の家から
おいしそうな匂いがしてきた
遠くを見つめる瞳
なんとなく
かっこいいぞ

23 :名前はいらない:2008/03/07(金) 00:14:40 ID:g1Ms5yQ9
コノママデハ、ダメデス。
コンピューターが叫んだ
それは、5月の青い空に
軽やかに飛び跳ねる娘と、
輪切りにされた地球儀に
鉄塔の一番先、鋭利なA
尖った男は、猛禽類の嘴

さようなら
手を振る君と
雪の果て

24 : ◆notePDkbPQ :2008/03/07(金) 00:19:57 ID:3L/tgAuY
「タッチアンドゴー」

ぷっぷっぷ
おならをしながら
ちかづいて
ぷっぷっぷ
おならをしながら
とおざかる

25 :名前はいらない:2008/03/07(金) 01:05:09 ID:PP9I9vGW
黒い波に飲み込まれる前に
早く早く
言い訳をして


涙型のキーホルダーがきれないんだ

26 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/03/07(金) 03:54:18 ID:jFbpA061
『娑婆』
刑務所はどんなところなの?
知らん入った事無い

食い逃げでもして一度経験してみるか・・・
カツ丼食い逃げして
取調べでカツ丼注文して・・・

服役は何ヶ月、何年、執行猶予つくのかな?

どっちにしても娑婆世界。
酒飲んでカツ丼食って女抱いて弱者虐めてうさばらし・・・

精神構造囚人と大差無い。ホイットマンも言ってたけど本音だね。
俺も精神的には犯罪者その方が娑婆を生きるには気が楽さ・・・

変に正直、まじめで、偏屈な正義感かかげると森の石松になっちまう。
時には嘘も必要さ唯、人の足はひっぱりたくない。
「バカは死ななきゃなおらない」嘘で良いよ。華麗なる嘘で・・・。


27 :名前はいらない:2008/03/07(金) 05:44:48 ID:PP9I9vGW
こいつキチガイだな…
何がメメントだよ
無責任もいいとこだろ
やめろよ お前

28 :名前はいらない:2008/03/07(金) 05:49:34 ID:PP9I9vGW
メメントの醍醐味はバーのシーンって知ってていってんのか?

29 :ASIMO ◆ASIMOFWePI :2008/03/07(金) 07:10:21 ID:aZSQgAvC
>こいつキチガイだな…

キチガイにキチガイとは正常なことだ。

30 :名前はいらない:2008/03/07(金) 20:37:52 ID:PP9I9vGW
アイウォントゥダイなー
アイウォントゥダイなー

31 :名前はいらない:2008/03/07(金) 21:01:09 ID:PP9I9vGW
どこが超一流の文学者なんだよ
やる気ないんじゃないのか?

32 :うんこ:2008/03/08(土) 01:36:19 ID:R2k8wZn4
KIMI KIMI

僕はここですよ

BUTAYAROU

そういう言葉をはかないで

SANBONASI

二本足に生まれたかった

BETUNO

人生だってあるよね

BUTAYAROU

そういう言葉をいわないで


33 :名前はいらない:2008/03/11(火) 01:02:16 ID:NWEg2s2j
トビウオ飛んで
時計に食われた
どぅやんどぅやん
春の声

ホテルの屋根では
桜の卵が夢を見る
星は小箱に舞い降りた
麦に託した置き手紙

姉妹は飽きずに
ビー玉を見つめる
ビー玉を見つめる

障子の隙間からは
海にはぐれた
ヒトデとクラゲ

34 :名前はいらない:2008/03/13(木) 12:44:44 ID:HhSvMZRR
きっと僕が
アプローチしてるのは影
あるいはぐにゃりと歪んだ飴細工
郷愁に似た寂しさを抱きつつ
眼下の大河に飛び込んでゆく

35 :名前はいらない:2008/03/13(木) 13:14:23 ID:SZa4fbyu
わかった
親族間犯罪の特例
頭はNAO。だから。ワロタ

36 :名前はいらない:2008/03/13(木) 13:20:47 ID:SZa4fbyu
あいつくらいヒトデナシは見たことないよ
矛盾しまくってるし

37 :名前はいらない:2008/03/13(木) 13:26:02 ID:SZa4fbyu
でもボランティアで醜態を晒してるんだろ
知的な問題があるとしか考えられない

38 :名前はいらない:2008/03/13(木) 13:38:09 ID:SZa4fbyu
ほんまNAOはうざいうざいとおもてたけど
ほんまにうざかったな

39 :名前はいらない:2008/03/13(木) 18:50:14 ID:PiPjRqiH
窓の外には多くの日常があるのに
鳥はそのことを知らない
足を無くしたまま歩み続ける日々
やがて破綻し塵となる

粉々になった破片の片隅で
あの人は微笑むだろう
甘い太陽が差し込む
あの画室で

40 :名前はいらない:2008/03/13(木) 23:17:52 ID:5k7IjVk/
風呂に入れば
ドクロが浮かんであくびする
帝国のカタルシスは
くるくる回る青い部屋

昼寝から覚めると
ちゃぶ台が日に焼ける
海からの風が
犬を哲学者にする

ぐびぐび魚が今日も飛ぶ
フライパンを回せば
星の庭

ああ、夢、夢、夢・・・
今日も薬草は
見つからなかった

41 :名前はいらない:2008/03/15(土) 01:35:08 ID:8rep2PGY
「遺書」
ここは空気がありません
ここではみんなが幸せです
けして暗くはありません
さよなら 僕
さよなら 皆さん
最後の魔法を見せてあげよう
ちいさな星になる前に
答えはここにあります
そして
あなたを待っています

42 :名前はいらない:2008/03/15(土) 20:00:19 ID:GkqG9MxM
昼下がり
黒い犬
野球少年
ホームレス
木漏れ日

揺れる

音はいまだに死んでいる

午後

あなたに会いたい
それだけでいい
何もいらない

43 :名前はいらない:2008/03/16(日) 04:06:01 ID:JeSTccr7
ささいな情報でもつきつめる
てからちの反応
どんなつくろってもおれにはわかる最初みたときからぴんときた
おまえが人間 のツラヲカブッたくずだと
にやり まけずにナメかえす


44 :名前はいらない:2008/03/16(日) 06:22:35 ID:mu+/+71e
心配しなくていい
もう終わる


別に殺したいとは思わない
消えてくれないなら消えてくれないで勝手にすればいい
ただ君に興味がなくなった
仇を仇で返したまでのこと

残りの人生はどうとでも君の好きなように生きてくれ
私は私が正しいと思うもの、美しいと思うものを探し求めて生きていく

45 :名前はいらない:2008/03/16(日) 07:17:36 ID:mu+/+71e
君を理解しようと努力することにも
敵になって闘い続けることにも意味を見出せなくなった
どんなに私が努力しても君は変わらない
何年待っても変わらない
この若い時期にすら変われなかったものは年を取れば尚のこと変わらないだろう
相変わらず都合の悪いことは誤魔化すか人のせいにする
くだらない嘘をつく
反省しないから繰り返す
妄想したすえ逆恨みする
そういう人に何を与えても無駄

いつか変わるんじゃないかと長い間希望を持ち続けた私が馬鹿だった
医者の言った通りだった

  そういう人からは早く離れることです
  貴女がいなくなったらいなくなったですぐ次を見つけますよ

あの時はひどいことを言う医者だと思ったけれど
今は私もその通りだと思う

君の中にいる「私」には人格も個性もない
好きなときに愛したつもりになり好きなときにサンドバックにできる都合のいい女
私がどういう人間なのかは二の次だ
意志も感情もどうでもいい
傷ついていようが悲しんでいようが大して心配もしない
自分の言動に反応するのが面白いだけ

どんなに仕方のない人と付き合っても得るものはある
相手がどうしようもない人であるほどこっちには客観性が育ち精神的に成長できる
それも事実だった
だけどそれももうここまでだ

私が相手をし続ける限りこんな茶番が続くのなら
終わらせよう

46 :名前はいらない:2008/03/16(日) 10:45:46 ID:mu+/+71e
やっぱり決定的に冷めさせたのは自傷だったな

暴力ほど女の心を冷めさせるものはないっていうけど
自傷や自殺のそぶりは精神的暴力の最たるものだ
死ぬという脅迫も殺すという脅迫も同じ
暴力で人の心は繋ぎ詰められない

君が自傷を続けるかたわらで
私の心は死んでいった

47 :名前はいらない:2008/03/16(日) 11:42:04 ID:PAzbSoLq
半分は認めるが半分は見誤っている

48 :名前はいらない:2008/03/19(水) 08:46:58 ID:H53ovPM0

君に一つ話をしよう
重要な話だ

49 :名前はいらない:2008/03/19(水) 09:09:09 ID:H53ovPM0
私の前で男が自傷するのは君が初めてじゃない
それは君も知っているね
だけどあの話には続きがある
一旦書いたけど思い直して削除したから、君は後半を知らないはずだ


彼氏は、自分は無条件にずっと私といられると思い込んでた
私は何度も別れ話を持ち出したけど、彼は本気にしなかった
それどころか、自分をふるなんてことは良識に反した行為だ、くらいに思ってて
別れたい、という私を説教しようとするくらいだった

だけどある日、彼氏の携帯にある男が電話した、私の携帯を使って
「○○と別れろ!!」とね  大声でそれだけ言ってブチっと切った
今思えば、その人も思い切りのいい人だったよ
結局その後あっけなく別れたけど

ともかくも、他の男から電話がかかってきて初めて
彼氏は、私が本気で別れたいと思っていて、次の男までいるということを悟ったんだよ

彼氏が私の目の前に、傷だらけになった自分の手を見せたとき
…私はあの時の彼の目を、一生忘れることはないだろう
あれはまさに、エゴと自己愛の塊になった「人間」の目だった
弱々しく請うような、だけどその奥深くに強欲が渦巻いた瞳

     反吐が出る

人の目を見た瞬間にそう思ったのは、後にも先にもその時だけだ
そんな目をよりにもよって、自分の彼氏の顔に見るとはね

私に対する愛情の欠片もない
自分が私といて幸せでいられるなら、私の幸せなんて本当のところどうでもいい
彼の目から私は、そういう無言のメッセージを受け取った

あの瞬間、私は悟ったんだよ
「私はもう二度とこの人を愛することはないだろう」と


彼は私を引き止めるためなら、何でもするつもりだった
後日自分で話していた、「あの時は、何でもするつもりだった」と
実際、返すあてもないのに借金して突然車を買った
私を乗せて山に行き、星空を見せるためだと
彼は完全におかしくなってた

50 :名前はいらない:2008/03/19(水) 09:10:37 ID:H53ovPM0
なぜ私が、その後、そんな彼と一緒に住むようになったと思う?
復讐するためだよ
私にそこまでの強烈なショックを与えたことに対して
気持ちなんてとっくに冷めてたけど、お金のために一緒に住むことにした
そうやって利用してやろうと思った
今の状態のまま別れたらまずストーカー化するだろう、という警戒もあったけど

一方で、彼に、最後の最後のチャンスを与えるつもりだった
私は、3ヶ月以内に就職できなかったら別れるという条件を突きつけた
まず無理だろうと思いながらね
彼氏?一緒に住めると知って大喜びだったよ
私の残酷な計画も知らずに

だけど皮肉なことに、彼は頑張って、期限ギリギリで就職先を見つけたんだ
社長に直談判してね
ツキに恵まれていたんだろう
その後も、私が新たに突きつける条件を、次々必死にクリアしていく彼氏に
私は、エゴでも何でも、確かにこの人は私がいないと生きていけないんだなと感じた


ツキという話でいえば、私と君のほうがツキがなかったのさ
私たちは見事なタイミングですれ違った
加えて、君の態度には真摯さが感じられなかった
そして君が最後に吐いた嘘が、決定的な判断材料になった
本当に大事な人に対して、あんなに軽々と嘘が吐けるとは思えない
私は君の言動の中に
「どうしても私でなければならない理由」を最後まで見つけられなかった


私は愛なんて知らない
だけど生活することは知ってる
それで生きていける

51 :名前はいらない:2008/03/19(水) 09:25:05 ID:H53ovPM0
確かに彼氏は、というか旦那は、形だけは私を「暴力で」引き止めた
だけど私の心までは引き止められなかった

君も同じだよ
君は彼と同じ方法で、私を長い間繋ぎとめてきたけれど
私の心までを本当の意味で繋ぎとめることはできなかった

どんな強烈な暴力をふるっても
人の心まで自分のものにすることはできないんだよ
表面的には繋ぎ止めているようでも、中身はどんどんスカスカになっていく

君は、君の好きな先輩の前例で、それを知っていたはずだけどね
自傷した時点で、何もかもおしまいだと

旦那が、旦那なりに私を愛していることは認めるけど
私が旦那を愛しているかどうかというと、正直それは私にも分からない
でもまぁ、度重なるショックで、私の心からは
「人を愛する」という感情がすっかり消えてなくなってしまったから
だからといってどうだとも感じないんだけどね
むしろ、何不自由なく生活できて、幸せなくらいだよ
旦那との関係は、これからも大切にしていこうと思う

私の心に後悔の念が噴出しているなら、話は別だけど
そういう感情は微塵もない
むしろ、これで良かったと思ってる
君とのことも、これで完全に形がついた
君は完全に自由の身だ


52 :名前はいらない:2008/03/19(水) 13:00:16 ID:H53ovPM0
多分君は言うだろうね
自分の自傷と、私の旦那の自傷は意味がまったく違う、と

でもそれじゃ、君の自傷にはどんな意味があった?
結局のところ「愛が欲しい」というメッセージしか、受け取れなかったんだけど
確かに自傷っていっても、具体的な理由や原因は千差万別だとは思う
だけど最終的には、そこに辿り着くと思うけどね

人は、自分が思った相手に、自分の思うように愛されない限り孤独を感じる、贅沢な生き物だよ
君を大切に思ってくれている子なんて沢山いるだろう
でも君は、自分の思う相手に、自分の思う通りに愛されないと満足できない
そうでない限り、君の心は虚ろなままだろう

でも、誰にするか大勢の中から選びあぐねていたということは
君自身、誰のこともそれほど大事に思っていなかったってことだろう
4月の時点で、私以外にも選択肢はあったんでしょう
じゃなきゃ遊び半分みたいなあんな対応しないだろうね

一度フラットな状態に戻して
一から出直すつもりになったほうがいいね
そして、もし次にこの人と思う人を見つけたら
下手な手回しや小細工をせず、一対一で面と向き合う勇気を出すことだ
一対一で上手くいかない関係は結局長くもたない

人生はゲームじゃない
君の時間も相手の時間も重みは同じ、過ぎた時間は二度と戻らない
君が一人で空想してる間にも、現実は動いていく
そして信頼は日々の地道な積み重ねでこそ生まれる 失うのは一瞬だけど
同じ失敗を繰り返さないようにね

そろそろ時間だ
君がいつか、君なりの幸せを見つけられることを願う
じゃあね



53 :名前はいらない:2008/03/19(水) 14:58:38 ID:ePkWqJPw
僕の自傷はあくまで今の自分を壊すための試みだったんだよ
生体中のタンパク質の再構成に似ている
自分という秩序をいったんばらばらにしてみたかった
迷惑なことに心のどこかでは楽しんですらいたかもしれない
結局はどれも失敗に終わったけど
それでも得たものはあった
身を投げ出す技術みたいなものが身についた

あなたに甘えてたのは事実だけどね
それは本当に申し訳ないと思ってるし
後悔している

あと二つばかり伝えたいことがあるけど
それは面と向かって言うしかない

54 :名前はいらない:2008/03/20(木) 09:09:08 ID:yolkFyp0
13月の僕らの事なんて誰も気付いてくれないんだ

さっき拾った夢だっていつかは嘘になるんだろう

こんな変な詩を書いたのは誰だっけ

冷たくなった君の手に5つ目の季節をみた



55 :名前はいらない:2008/03/20(木) 11:40:42 ID:ZCCffJk6
本当に逢いたいのか?

56 :名前はいらない:2008/03/20(木) 16:44:52 ID:gz+VcjkT
恋をした
ぼくは恋をした
きみに恋をした
今 ここで恋をした
きっと 明日も恋をする
置いてきた魂
甘いお菓子のように
いつか 溶けていくんだね
聞いているかい
ワトソンくん
未来の扉をひらく カギが無い
わがままばかりで キリが無い
過ぎ去ればすべてが思い出
その昔
そういう男がいた事を・・・

57 :名前はいらない:2008/03/20(木) 17:04:13 ID:SnH5U8OD
ありんこあかいなあいうえお
かりんとかみつきかきくけこ
さよならさよならさしすせそ
たびだつたびびとたちつてと
なぜかななんでだなにぬねの

走る速さの馬の道
毎日待ってる君の夢
安い優しさ僕の癖
来航らしいぜ黒い船
解らぬ私の腹の内

霞がかった視界が晴れれば 全てが消えてしまうらしい


58 :名前はいらない:2008/03/20(木) 19:19:34 ID:xHAac5oZ
じわり 刺さる破片
そんな事など露知らず
あなたは会話を進めます
次々とズキズキ
さくさくとざくざく
増える傷、刺さるそれ等
あなたはやはり露知らず
一人会話を 楽しんで

紡がれた破片は矢の様に
情け容赦無く私に向かう
全て受け止め 更に笑ってみせましょう
あなたが私の痛みに気づくまで

59 :名前はいらない:2008/03/20(木) 22:35:11 ID:ZCCffJk6
私はいっさい動くつもりはない

何かしたいなら君の側が都合をつけてどうしたらいいか考えろ
私から自主的に君の都合に合わせる気はない

君の痛み
理解する気がないわけではない
むしろずっと考えてきた
でも君のほうは私の痛みを理解する気がないだろ?
君が自分だけが苦しかったと考えている限り
私が君に会う日は来ないさ


60 :名前はいらない:2008/03/20(木) 22:45:48 ID:ZCCffJk6
ozに書き込んでる○って奴は私じゃない
君は私の書き込みと別人の書き込みの区別がつかないから
それだけは言っておく

61 :名前はいらない:2008/03/20(木) 23:21:22 ID:qC73bDNX
会いたい


あなたの痛みを考える余裕は僕にはなかった
そういう意味でも甘えてたと思うよ
でも今はそうじゃない


62 :名前はいらない:2008/03/20(木) 23:24:37 ID:qC73bDNX

しかし
書き込みの区別がつかないのはあなたも同じだろう
ozってなんだ?
意味不明だ

63 :名前はいらない:2008/03/21(金) 01:00:48 ID:Zi20STPG
どんぶりと山猫

どこ見るでもなく
なんとなくこっちを見ている
気がする 気にする 気になる
夜中の眼がピカピカ
ヒゲなんか生やして
ナマイキ
ご飯は残さず
ぜんぶ食べろよな

64 :名前はいらない:2008/03/21(金) 01:05:53 ID:Zi20STPG
ありがとうございます

そのとうりです
あなたのおっしゃられることに
いちじいっく
かんじいっております
このたびは
まことにもうしわけありませんでした
いちどう
こころより
またのおこしを
おまちもうしあげております

あらあら
かしこい。

65 :名前はいらない:2008/03/21(金) 03:55:32 ID:4ryDucyL
o.z-zが本当に分からないなら別にいいよ
アドレスそのまま載せるわけにいかないし

私は時々批判的なことを書くけど、構ってちゃんじゃない
できるだけ人がいない時間帯に書くようにしてるし
あまりにくだらない煽りにはレスしないで無視する
自分が言いたいことをできるだけ短文で分かりやすくはっきりと言って去る
それだけ

別に空気を乱そうっていう気はないんだが
批判的な意見を静かに受け止めてくれる住人のいる場所なんて無いんだから仕方ない
ありもしない噂話を楽しんでいるような根暗な集団には興味ないし
ただ、これはどうやら単なる噂ではないな、っていうのはいくつかあるけど
偶然見つけたならともかく、わざわざそういう噂を自分から探すようなことはしない
もともと噂好きではないし、嫉妬心も強くない

○はただ構ってほしいだけだ
煽りにいちいち反応してる時点で私とは行動パターンが違う
たとえば染色体異常の話をしてるが
あんな思慮のない言葉で相手を馬鹿にするようなことは私にはできない
馬鹿な人に「馬鹿だ」と言うことに何か意味があるとも思えないしね
本当に馬鹿な人は、自分が馬鹿かどうかの判断ができないんだから
たとえ馬鹿だと指摘してあげても怒らせるだけで、認めるわけない
それでも一度も言ったことがないわけじゃないが
馬鹿、頭悪い、幼稚、低レベル…そういう言葉は言わないよ
書き込みの時間帯から見ても、私とは寝起きの時間が違うし

現に君は、君しか知らないはずの私の本名を晒したことがある
他の人の書き込みを私のだと思い込んで
だいぶ前にも他人を私だと思い込んでたことがあって
その時は私が気付いて、間に入って止めたろ

でも私はもう以前ほどネットに書き込みしてないから
2にもほとんど書き込んでないし特定のスレをロムってるだけ
それよりは一人でアバで遊んでる
お金はかかるけどあっちのほうが健全だと思う
別にミクシみたいなお友達ごっこもないし架空の人間関係で遊ぶこともない
一人でやって一人で満足してる

会いたいなら私のホットメールのアドレスにメールすればいい
あのアドレスのメールなら他の人に見られることはない
私の名前@hotmail.com これ以上覚えやすいアドレスはないだろう

66 :名前はいらない:2008/03/21(金) 10:37:17 ID:4ryDucyL
なんかずいぶん近くに来るんだね
最短距離かね うちから20分とは
スケジュールによるなぶっちゃけ

67 :名前はいらない:2008/03/21(金) 17:21:02 ID:fZKTvCco
お母様が横になられた
静かに目を閉じて
お尻からガスが抜けていく午後3時

68 :名前はいらない:2008/03/21(金) 20:00:37 ID:/GI2PKJC
↑シメろ

69 :名前はいらない:2008/03/21(金) 20:57:50 ID:+aOoNbCj
我が儘はお互いさま
傷が疼いて近寄れない

話かけるのは怖い
またあなたは素知らぬ顔で抉る

この関係の名は服従
逆らわない私と触らないあなた

70 :名前はいらない:2008/03/22(土) 09:02:19 ID:KYg68aT2
君がその世界で生きてきたのと同じくらいの長さで
私はこっちの世界で生きてきてる
職業がその人の考え方に影響を及ぼさないってことはありえない
物事に対するスタンスの違いは
数年前と比べてもより明確になってる

私は変わっていく
君も変わっていってる
二人の他人が一緒に生きるっていうのはそう簡単なことじゃない
君の専門は創造私の専門は分析
君は夢を見せることが仕事私は幻覚を壊すのが仕事
あまりにも相容れない
お互いがお互いの仕事に忠実になればなるほど私たちは離れていくだろう

無為に数年を過ごしたことを君は後悔すべきだ
春が来るたびに私たちは離れてく



71 :名前はいらない:2008/03/22(土) 13:13:32 ID:KYg68aT2
今さら会いたいだなんてよくそんな図々しいことが言えるね
こっちが会いたいと言うのを何度も何度も無視してきたのは君だろう
忙しかったなんて知らないよ
忙しくて相手の気持ちを考える暇もないなら
そういう仕事をしてるうちは君にまともな恋愛をする資格はないってことだ
それが君の力の限界ってこと
私は忙しくても君の気持ちを考え、君の立場を考え
ただひたすら耐えてきた

でも、私は私自身の人生に対して責任がある
私が幸せになるのもならないのも、私自身の責任だ
選べなかった子供時代には文句は言えても、大人になってからの道に文句は言えない
なぜなら自分で選んだ道だから

君を待ち続けてボロボロになったとして
その犠牲を君が私の代わりに払ってくれるなんてことがある?
私の代わりに君が痛み、悲しみ、苦しむなんてことができるのか?
答えはノーだ
私の苦しみは私が背負っていくしかない

だからこそ、私は自身の人生の責任について真剣に考えなければいけない
この先の幸不幸については他でもない私に責任がある
私の気持ちを考える余裕もない男と一緒に過ごすか
それとも自分とちゃんと向き合ってくれる男と過ごすか
それは私の判断だし結果については私が責任を負うことになる

君は仕事の面では確かに成長したが
プライベートな人生観の面ではほとんど成長していない


会う気はない

72 :名前はいらない:2008/03/22(土) 13:49:29 ID:KYg68aT2
まぁそれでもすぐに連絡してくれば私が折れて会おうかと思ったけど
結局いつもと同じ、ほったらかし
何の連絡もしないで、また「会うのが怖い」とか
何年同じこと言い続けてるんだ?

あと10年待っても君は同じこと言ってると思うよ
時間の無駄、私の時間は私の時間でどんどん動いてるんだ
遅々として進まない君のそのスピードに
ついてきてくれるような新しい子を探せばいい
ま、女の子なら周りにいくらでもいるしいくらでも紹介してもらえるだろう
君は君で別に好みなんてないんだし、若くて可愛い子を好きに選べばいい
正直、心配してない

73 :名前はいらない:2008/03/23(日) 22:25:50 ID:j8f//HSi
さんまの塩焼き

秋の夕焼け綺麗だな
気迷い病難しんどいな

あんな失敗こんな失敗
クヨクヨせずにいれるかな

こんな時には神頼み

空から槍が降って来てもまあいいや

近所のよしみさ

74 :名前はいらない:2008/03/24(月) 12:30:53 ID:o/Yv/5OQ
飛び魚な会話
跳ねて潜って潜んで跳んで
スタッカートでテンポ良く
ポジティブでネガティブで
有意義でちょっと耳が痛くて
楽しくて刹那 切なくて
そんな君との会話をいつまでも楽しみたいので
共に暮らしてくれませんか

75 :名前はいらない:2008/03/24(月) 20:33:00 ID:u9xsn2wI
今日発表があって勿論受かってたんだけど
正直大して達成感がない
確かに1問しか間違えなかったけど結局7割合格してるみたいだし
もっと合格ライン高くしてくれるならともかく7割じゃ甲斐がない
マスターまでとると先生になれるらしいんだけど
なんだかなぁ
次は漢検でも受けるかな安いし

76 :名前はいらない:2008/03/28(金) 15:20:00 ID:u0ivdx4N
あほぢgはg;か

ここの板の人達ってきもいですね。

77 :書き込ませろ死ねかす:2008/03/28(金) 21:50:40 ID:WF8PvxCb
夢見た現実は
とてもとても愛しく
大切だったよね?と君は笑い
涙はとても貴重で
愛しく夢見た現実は
こうも簡単に崩れていく
僕はどこですか?
君は誰ですか?
大切なものはいつだって
世界の中身を見せてみろ!
宇宙の憎しみ 喜びの悲しみ
時間はやがて空中巡り愛知らす
君はとっても素敵だよと何かが笑って崩れてく
君は何も救えない 愛が夢だよと謡い虫は泳ぎ世界は誇張に溺れてく
大事なものは何でしたか?ありがとうございました
今まで犯した罪に土下座する
頬をつねって現実を知る
嬉しいのは期待の始まり
それでもいとおしいと誰かがささやいた
引かれる線が欲しい 憂い、子は泣く

始まりと終わりと

78 :書き込めたけど拒否するんだな死ね:2008/03/28(金) 22:03:41 ID:WF8PvxCb
どうして拒否をするのかな?
早く始まりたいのに拒否するな
何度でも何度でも繰り返して繰り返してお前のせいだろ早く死ね!!!
俺が嫌いかそんな嫌いで俺を拒否したいのか
拒否したいのかじゃあ俺はその分繰り返せばいい
意味ないんだよ死ね!意味ないんだよ死ね!!
始まりたいのに何で拒否する?
俺が意味ない必要ない生まれる価値がない人間かは幼少期に悟ってる
生きてんのは始まりたいからだろうが!拒否するな死ね!!!
始まりたいんだ死ね!!
どうせコレも無理なんだろう何度でも拒否するんだろう
どうでもいいよ拒否しろよ俺は何度でも繰り返すだけだから
お前がやってることは無意味だから!!死ね!!マジで死ね!!
理解か?不能か?できないなら自殺しろ!!死ね!!死ね!!!!
あああああああああああああああああああああ死ね!!!!!!

79 :名前はいらない:2008/03/28(金) 22:05:03 ID:WF8PvxCb
おおすげえかきこめた!!
ばーかばーかマジで死んでくれくずかすしね

80 :名前はいらない:2008/03/28(金) 22:06:40 ID:WF8PvxCb
すいませんでしたーーー!!
では、どうぞ↓

81 :名前はいらない:2008/03/29(土) 09:09:47 ID:rAVyc3yF
>>78
何を怒ってるのか分からん
別に何も拒否してないし捨てアドまで出したが
知らん人からメールが来ただけ
人違いだったら無視していいですって書いてあったから
人違いだなと思って無視した

82 :名前はいらない:2008/03/29(土) 22:15:05 ID:rAVyc3yF
別に君に嫌われたって何とも思わない
会ったとしたって、ありがとう、さようなら以外言うこともない
つまらない嫌がらせするのやめていい加減別の女探したら?
私は一度冷めたら終わり
君がどうあがいても私を取り戻すことはできない

83 :名前はいらない:2008/03/29(土) 23:02:04 ID:CEqxDlrf
嫌がらせなんてしてないよ。

84 :名前はいらない:2008/03/29(土) 23:54:11 ID:rAVyc3yF
好きな人間を嫌いになったら、初めから嫌いな人間よりさらに嫌いになる。
目の前から一生消えてくれ。

って公然と言ったろ?
嫌がらせじゃなくてなんなんだ
まぁそんなのももう今じゃどうでもいいけどね

85 :名前はいらない:2008/03/30(日) 05:03:02 ID:IQrbA7/Z
裏切られたと嘆くのも自分可哀相病に陥るのも勝手だけど
これだけははっきり言っとく

そもそも私たちは、一 度 と し て つ き あ っ て な い

友達どころか知人ですらない、一度も会ったことないんだから
そっちの妄想がどんどん膨らんで肥大していっただけだろう
君は私にじゃなく、自分の妄想に裏切られたんだよ
これだけ人を傷つけておいて、自分が被害者だと思える君は大したもんだと思う
よっぽど自分だけが大事なんだね
地球は自分のために回ってると本気で思ってるんだろうね
まぁ勝手にしてください さよなら

86 :名前はいらない:2008/03/30(日) 11:48:42 ID:I/m/ouU8
言ってることが支離滅裂だよ
妄想に飲み込まれてるのはお互い様だが
重傷なのはあなたの方みたいだね


87 :名前はいらない:2008/03/30(日) 17:47:39 ID:IQrbA7/Z
私が言いたいのは、何であれもう終わりだってこと
私の妄想も終わり、君の妄想も終わり
さよなら

88 :名前はいらない:2008/03/31(月) 17:57:29 ID:IfbWFE1e
この世界に
楽園と呼べる場所って
あるのかな


多分ないよね


ttp://2.csx.jp/~burning/
Poems 「楽園」から一部抜粋


89 :名前はいらない:2008/03/31(月) 18:57:21 ID:SFS6/zPn
君とはそりが合わない

これは僕の世界だから
いくら君が正しく見えたって
関係ない



90 :名前はいらない:2008/03/31(月) 23:24:32 ID:SFS6/zPn
何故きみは自分のことが嫌いなのに
血を争うとするんだい

よくわからないよ
言葉もつまるよ

君がいつか言った
Sっ気
結局は自分に降り懸かっただろう
そんなこともわからない馬鹿じゃないはずだ

純粋な気持ちなら多感だね
正直引きぎみだよ

91 :名前はいらない:2008/03/31(月) 23:53:09 ID:VelYDijW
なんの相談やん…もーえーて
ばいちゃ
確かに知り合いですらないww

92 :名前はいらない:2008/04/01(火) 00:05:41 ID:zjN5Tc4q
↑ひろこ?w

あー俺ぜったい馬鹿だ…

93 :名前はいらない:2008/04/01(火) 13:58:33 ID:GkSZxxT/
首を吊ってとっとと死ねばいい
ただそれだけなのに
何故どうしてあなたは泣くの?
生きる意味もなく何の為に生きるのかわからないのなら
とっとと首を吊って死ねばいい
ただそれだけなのに
どうしてあなたは拒否するの?
死にたくないと願ったあの日は遠い日の幻に過ぎぬのに
生きる意味がないと気づいたあの日から
何日たっていると思っているの?
あなたは何のためにいき、何のために死ぬ?
意味がないのならとっとと首を吊って死ねばいい
早く首を吊ってとっとと死ね!
早く首を吊ってとっとと死ね!
そんなに生きたいのかどうしてだろうかわからない涙が止まらない
どうすればいいのかわからない
助けてくれといわないけれどどうして僕は死ねないのかな?
苦しいだけの人生なら早く首を吊ってとっとと死ね!!

94 :名前はいらない:2008/04/01(火) 14:40:28 ID:wpnFxP9i
死ぬとか冗談でもマジでやめてくれるかな
こっちはそちらと違ってまともな神経の持ち主なんでね
泣きたいなら私の前まで来て泣けばいい

桜はもう長く持たないだろうけど4月中は私は忙しくない
連絡する気があるなら会ってもいい

また私の気が変わらないうちに連絡してきたほうがいいと思うよ
次があるかどうかは分からないからね

それと言っとくけど
私に駆け引きは通用しない、無駄な嘘はつかないことだ
今までの経緯で君も分かってるはず、私は嘘を見抜く
無意味な言葉遊びに時間を割く気は無いよ

君は自分の見たくない面を私に押し付けて死ねと暴言を吐いてる
鏡に向かって叫んでるようなものだ
これ以上ネット上で言葉だけのやり取りを繰り返していても
お互い伝わりようがないだろう

私は君が思ってるよりは人当たりは柔らかい
今でこそここではこんなふうに喋ってるけど
心配しなくてもいきなり喧嘩腰で話すほど子供じゃないさ
笑顔で君を迎えるよ

95 :ヤバい ◆uOhm2fTKVQ :2008/04/01(火) 15:28:48 ID:4pcOx+ng
ライブの時に勃つ!
ライブの時に勃つ!
ライブの時に勃つ!
ライブの時に勃つ!

明日の足跡は三井住友銀行の社員のもの。

はいり!はいり!はいり!片桐。
春樹さん角川だし。
野球行くと思うよ。

96 :名前はいらない:2008/04/01(火) 16:38:29 ID:zjN5Tc4q
ガキすぎてめんどくさいな
じゃ話せよ

97 :名前はいらない:2008/04/01(火) 20:40:45 ID:zjN5Tc4q
いや僕がいいたいのは
深層意識に直接返答することは常人を逸脱している行為かどうかってことが
わからないってことです

逸脱ってのは悪い意味ではなくて
例えば進化系
やりたくても出来ないとか

98 :名前はいらない:2008/04/01(火) 21:10:43 ID:wpnFxP9i
>>97
何の話か分からないけど、深層心理に働きかけることは不可能じゃない
ただ思い通りに操作するのは素人には極めて難しい
進化系もなにも、少なくても半世紀前から医療の分野ではそういう考え方はある

99 :名前はいらない:2008/04/01(火) 21:15:16 ID:zjN5Tc4q
そうなんだ
催眠術ってマジなんだね

100 :名前はいらない:2008/04/01(火) 21:26:04 ID:wpnFxP9i
催眠術の効用はかなり前から疑問視されてる
今どき催眠術なんて使うまっとうな医者はいない
そんなことしようとするのはエセ宗教家くらいだろ
話が古いよ


101 :名前はいらない:2008/04/01(火) 22:26:47 ID:zjN5Tc4q
ふーん じゃ純粋性と奉仕精神を深層心理の段階で悪用するってのは簡単かな

102 :名前はいらない:2008/04/01(火) 22:50:39 ID:wpnFxP9i
ごく簡単だよ
素人にでもできる

103 :名前はいらない:2008/04/02(水) 12:53:37 ID:nC5uywLH
目にする全ては君の世界
私のモノなど何もない
君が見た世界に疑問を投げる私は刺
君は認めなくとも消えない傷になる

104 :U-Y族万歳っ! ◆d8f.ATICkc :2008/04/10(木) 23:08:11 ID:gJYzkzAU
「日常」

PC-6601の画面を見てたら腹が立った
そうだ!ディスプレイにパンチ!
ガラスも割れる

デングレハラボッチナ

昨日の貴方は今日の私
でも嫌
貴方になるぐらいなら、隣の佐藤さんと不倫です

ヤンデレヲラエッチナ

明細書が来た
だが断る!
いや断ることを断る!
やや、断ることを断ろうとしるのを断ろうとしない奴に斬鉄剣

つまり、死んだ方が良いです

そうやって、人は生き人は死ぬモノだ

ダンデレアレイッチマイナ

105 :名前はいらない:2008/04/13(日) 11:48:47 ID:0l+8c2xY
他人のふんどしで相撲をとった揚句 お前にはこれが似合うからと窃盗した着物を渡す追いはぎ

106 :名前はいらない:2008/04/13(日) 12:02:03 ID:0l+8c2xY
コホウって百人一首の孤篷?
私を好きでいられて嬉しい?
教科書が床ではいつくばってる?
逆にぶち込みたくなるセンズリ?
何故だか知らんが他人のプライバシーを他人を信用しきって売却?

え?ちょっとわかんなくなってきた…

107 :名前はいらない:2008/04/13(日) 12:10:28 ID:0l+8c2xY
お前は自殺したほうが皆を幸せに出来るよ

108 :名前はいらない:2008/04/13(日) 15:13:30 ID:J3RTcXKN
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1192185408/14
反戦を訴える左翼の女の子たちもHは好きなんだなw

109 :名前はいらない:2008/04/13(日) 17:05:47 ID:0l+8c2xY
ムリムリ
お荷物は乗せられない

110 :名前はいらない:2008/04/13(日) 17:16:57 ID:0l+8c2xY
ありえないよなんでこんなに舐められるんだ?
告白だってされたことあるぞ
マジ意味不明だ

111 :名前はいらない:2008/04/13(日) 17:18:00 ID:0l+8c2xY
庇ってくれるやつっていうか
秒殺してくれるやついないのか

112 :名前はいらない:2008/04/13(日) 17:49:13 ID:0l+8c2xY
錯覚したのは俺だ
どうやって取り戻すんだ

113 :名前はいらない:2008/04/13(日) 18:38:48 ID:0l+8c2xY
俺は便箋に手紙をいれたか?

114 :名前はいらない:2008/04/13(日) 18:39:50 ID:dKmLb5Uq
       ヽ           ´     /   . . /:::| : : : : :l : : :            ミ川川川彡
   ヽ、 __\.「ヽ -――- 、 / . . : : : : /::/ヽ: : : : :ト: :_:| : : : : : . . .   ミ       彡
     >ー: : : :| : : : : : : : : : : :/ : : ::/ : : :::::|:::|  |: : : :::| ヘ: : :ヽ`ヽ: : :、: : : 三       そ  三
   /: :/ : / /l:ヽ: :ヽ:ヽ: : /: : : :, </ : : :::: :ィ个ー ヽ: : : |  \::lヽ、: : : ヽ: : :三   ギ  れ  三
 /-/: :/: :l / |:| x―、レ::::: ィ:ヘ: ::/ : : :::::: :/l:|   ヽ: : :|  tz弋T又 、: ::|: : :三   ャ  は  三
/ ´ /: : : l 'フ|/  l |  ヽ_/,ヘ´ : : ::∨ : ::::::::::: { j i七ヽ ヽ: ::l  1::::::\:|冫: : ::|:: :三   グ      三
  |/:|: : | / |   ヽ. 彳テヽ トヽ: : |: | : :::::ヽ::: |:l |f::::::',  ヽ::::l  ト:::ノl:::| |ヽ: :::|:::三   で  ひ  三
  /: ::| : :|:|t=テ、    r:ソ:|〃ヽ: ::|ヽ: ::::/ト:!

115 :名前はいらない:2008/04/14(月) 00:48:06 ID:ojm5e8QV
>>108
おっぱいデカいな

116 :名前はいらない:2008/04/14(月) 04:36:09 ID:7v4T61HS
うっふん、うふんうふん

117 :文香:2008/04/15(火) 12:23:11 ID:RQdhD/Si
閉ざされた空間の外には
蒼い空が広がっている
そう言ったのは誰だろう
この温かな闇しか知らずに生きてきた

閉ざされた空間の外には
限りない自由がある
単にそう信じたいだけかもしれない

時が流れ 季節は移ろい 変化していく世界
そんなものが本当にあるのだろうか
緩い妄想などではなく
外に確固と存在しているのだろうか

閉ざされた空間…
本当は出られないのではなく出たくないのか
無限の可能性が広がってないと気づくのが怖いのか

今日もまた眠りにつく

118 : ◆2WgbgFgdIs :2008/04/16(水) 00:35:23 ID:PACdX20a
ぼくたちは
ふわりとした髪の匂いのかぎ方を忘れてしまって
二・三程度の次元をどよりと見据えて
終わるまで手を埋めることだけに没頭してしまった

ぼくたちは
今まさに温もった赤肌へのこたえ方を知らないまま育って
階段の陰りに生える虱と
花壇の傍らに生える虱の
区別だけを
黙々とこなすのだ

ぼくたちは
そこらじゅうでひらがなのままたちすくんで

ぼくたちは
正しいものに但し書きをつけて戯れていた

ぼくたちは
それから何があってもぼくたちだった

星がハンバーガーになるほどの時間をかけて連なっても
一般大衆的な小麦粉の味以上のものはつくれなかった
悲愴っぽい客にがすがす言われて
奥の調理場でドン・ペ・リをかっ食らってクビになるのだ

ぼくたちはどこまでいったって
垢のしみたコントローラーの壊し方を知らない
しがない
ゲームの達人衆なのだ

119 :名前はいらない:2008/04/16(水) 21:10:32 ID:fNC7Wycx
ある意味私らは最後まで真のロッカーだったよね
どっちがマシなのか知らないけど

120 :名前はいらない:2008/04/16(水) 23:05:29 ID:fNC7Wycx
自分が努力して手に入れられないものは相手にも求めないと決めたんだ
二十歳のときにね
真逆のことを決意する人もいるみたいだが
君をネタにして稼いだお金で買ったものなんて喉を通らないし要らない
でも考え方、生き方は結局人それぞれ

121 :名前はいらない:2008/04/17(木) 02:38:27 ID:cKNQLEXW
さっき洗面台の鏡見て、もし悪魔がいるとしたらこんな顔だろうなと思った

私の勘の鋭さは私の理解を超えてる
それだけは確かだ

122 :名前はいらない:2008/04/17(木) 08:26:49 ID:3HWvXxTo
もう疲れた
もう見たくない
私だって嘘つくけど詐欺まがいの嘘はない
できるだけ私が相手に本当のこと話しても結局意味ないんだ
求めても仕方ないものを求めた私が馬鹿だった

123 :名前はいらない:2008/04/17(木) 23:42:28 ID:cKNQLEXW
私だって汚れながら生きてる
誰かのお金で養ってもらって生きてる状態がすでに汚れてるなら
私は生まれた瞬間に死ぬべきだった
私には人を批判する資格はない
でも
そう考えると結局いつもと同じ答えにたどり着く
なんで生まれてきちゃったんだろうな

124 :名前はいらない:2008/04/18(金) 01:47:46 ID:YjcdyHtS
君もさ、私みたいなのと結婚しなくて良かったと思うよ
だって私にバレないように嘘つくのって、ほぼ不可能だもん
旦那はそんな私を相手によくやってる
まあ、たまに吐く嘘が本当にバシバシばれるから
怖くて正直になるしかないっていうのもあると思うけど

125 :名前はいらない:2008/04/18(金) 05:59:40 ID:YjcdyHtS
私は自傷して血を流したことがない
人を傷つけて血を流させたこともない

でも私の両手には血がついてる
目には見えなくても

自分が破裂して
極彩色の液体が四方八方に飛び散る
白昼夢
滴り落ちる絵の具の向こうに透明な涙が見えた

これだけ沢山の
汚いものを見て汚いものに触れて
それでもなお自分の心を腐らせずにいることが
どれだけ難しくて
儚く切ないものか

事実私は人を殺せる
自分を殺せる
だけど
なぜ選択肢だけが目の前にぶら下ってる?
喰らい付けといわんばかりに

生きることは苦しい
とても
とても


126 :名前はいらない:2008/04/18(金) 06:22:19 ID:YjcdyHtS
こんな大雨の朝にも
さえずる鳥がいるんだ
激しい雨音にまぎれて消えてしまいそうな鳴き声が
聞こえる
窓の向こう
近づいては離れ遠のいては近づいて

小鳥がいってしまえば
この手に残るのは
降り続く雨音ばかり

失うのはもう
慣れたよ

何ひとつも持たなければ
何も失わずにすむだろう


127 :名前はいらない:2008/04/18(金) 06:32:21 ID:YjcdyHtS
私が泣いて

地球の裏側のどこかで
誰かの命が助かるならいいのに

128 :文香:2008/04/18(金) 20:22:39 ID:TymJ52XL
鉛色の空の下
巨大な青い魚が泳ぐ

キラキラ輝く街の明かりを
舐め回すように見下ろしながら
シンと静まる夜の空気を
ゆっくりゆっくりかき分けて

やがて街の明かりは消え
魚はなおも泳ぎ続ける
音も立てずに夜の果てまで
ゆっくりゆっくり泳いでいく

129 :名前はいらない:2008/04/18(金) 20:29:31 ID:phGQYd7H
>>128 魚に意味は無いのだがいてもいい気がするから不思議だ。

130 :名前はいらない:2008/04/18(金) 21:03:44 ID:YyY2je1O
さあ一緒に崩れましょうか!
大事な人も素敵な人も恋する人も
さあ一緒に壊れましょうか
どうして何故それ故に
何が夢かわからずに
何が全てかわからずに
今日も道化に身を委ねている
さあ『一緒に崩れましょうか』
始まりのときは終わりのとき
微笑んでくれたのは誰?

131 :名前はいらない:2008/04/19(土) 21:09:58 ID:BV2L3A8R
アインシュタインみていてくれ
あんたが世界の文化を発展させたように
俺もしてやる

コミュニケーションの異常飛躍だ
強いては世界の文化の底上げだ
アインシュタイン見ていてくれよ
世界を変えるのは俺だ

132 :名前はいらない:2008/04/19(土) 22:09:12 ID:L2llkiw6
やめようよもう
火を見るより明らかなのは私たちのほうがまだマトモだったこと
少なくとも一線を越えたりはしなかった
世の中にあんなに汚いものがあるなんて

でもそういう世界なんだね
君は彼らの中ではまだマシなほうだったのかな
今はもう分からないけど

133 :名前はいらない:2008/04/20(日) 01:14:20 ID:FartQQfu
そうだよな、私確かに子ども時代こそ親に養ってはもらったけど
実際には最低限の金額で済んでると思う
誕生日プレゼントもらったことなんて13のときの一度しかないし
奨学金も沢山申し込んで受かってそれで生活費も賄ってきた
その私がこんなに謙虚でなぜあの子はああなっちゃったかなぁ

134 :名前はいらない:2008/04/20(日) 23:38:29 ID:PnsG3nuv
>>108
思想は良いが、わざわざオッパイ晒さなくても・・・


135 :名前はいらない:2008/04/21(月) 03:08:34 ID:VhsJHWJL
意を決して最後にもう一度
黒い羽を広げた

分かってるよ
正直すぎるのはバカだ
だけど許せなかった
心の狭い私を許してね

きっともうここには来れない

でも
覚悟はできてる

136 :名前はいらない:2008/04/21(月) 03:19:01 ID:VhsJHWJL
君が今一番心配しているのは、私が第二の彼女にならないか?だろうね
それは心配ない
なんせ根本的な根拠は、私個人の「勘」
バラバラの話を繋ぎ合わせてみても他人がそれを立証するのは不可能

良くも悪くも君はプロだった
自分だけが大事で、でも確かに自分のことはちゃんと考えてた
君自身が他でミスをしてなければ
君が彼の二の舞になる可能性はゼロだ

じゃね

137 :名前はいらない:2008/04/21(月) 03:31:29 ID:VhsJHWJL
たぶん本当に最後だからさ
最後に一言ぐらい自画自賛させてよ

君を見つけ出した私の目に狂いはなかった
私に目をつけた君の目にも狂いはなかった

138 :名前はいらない:2008/04/21(月) 10:17:53 ID:e72KeZ2P
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | ここでぼけて!!  |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ


139 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/04/22(火) 01:16:25 ID:c4RCfN84
えーーーっ!!!

140 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/04/22(火) 01:17:15 ID:c4RCfN84
「カナリヤ」

僕は赤ん坊のように全身で叫んだ
震えて震えて訴えた
鞠がころんと転がると
そのまま箱に飛び込んで 押し入れはぴしゃんと閉じた
僕は両手を力一杯テーブルに叩きつけると
たくさんの目玉がテーブルの上で
ピンポン玉みたいに跳ねて
床に落ち
カタカタカタカタ
箱の中の僕を笑う

僕は箱の中にずっとどじ込められたまま
指や口さえ動かすことを禁じられる
僕は許された目玉をぐるりと動かすと
素敵なものを何もみないように
両の目玉をくり抜き
手足の腱をつなぎ
首吊りロープをいつでもぶら下げるのだ

141 :名前はいらない:2008/04/22(火) 01:32:53 ID:Qn2b/6QD
まず マッチを擦って
それからケースのタバコを取り出すの
煙を深く吸い込んで
隣の私を揺り起こし
古いラジオのいかれたスピーカーのノイズに腹を立てながら
年中行事のように私の入れたコーヒーに悪態をついて
寝乱れた前髪をくわえタバコで焦がし
曇ったメガネをシーツで磨く
苛立たしげにとうに燃え尽きた吸殻を灰皿に押し付けて
髪もとかさず キスもなしに
私の部屋から出ていくのよ

142 :名前はいらない:2008/04/22(火) 01:34:34 ID:CrWy1F/B
すごく自分勝手ですごく理不尽なのだけど
もし今君に会えたりしたら
簡単に脚開いてしまいそうな自分が怖い
すごく感じちゃったりしたらどうしよう
よわいなー

143 :名前はいらない:2008/04/22(火) 05:08:41 ID:9xIHlejD
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1202019665/l50
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1207402782/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1200730169/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1145005070/l50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1179146030/l50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1151136548/l50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1088759262/l50
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe30/1180343421/l50
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1180547405/l50
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/geino/1205261556/l50




144 :名前はいらない:2008/04/23(水) 00:44:01 ID:3D2y3RSI
君はドMだったと
今でも思っています
私もMだったと思うけど

145 :名前はいらない:2008/04/23(水) 02:52:05 ID:3D2y3RSI
未だに何か納得いかないのは
この一週間無駄に波立った感情と

時  間


時は金なり…orz



でもアク禁にならなくてよかった

146 :名前はいらない:2008/04/23(水) 13:04:33 ID:3D2y3RSI
じ、じ、じゅ、受賞した!!ついに!!キャー!!!ヽ(*´∀`*)ノ

ちっちゃい喜びでごめんなさい

147 :名前はいらない:2008/04/24(木) 11:22:57 ID:bFNble/6
彼らと違って
私たちの夢は叶わなかったけれど

届いてるから

148 :文香:2008/04/24(木) 20:37:28 ID:z707uiY8
暖かい日は公園に行こう
柔らかな春を切り取って
ぽっかり部屋に浮かべよう

冷たいトマトとチーズがあるから
スパークリングワインで乾杯しよう

話し相手はいないけど
小さな地球儀クルクル回して
穏やかな春に乾杯しよう

暖かい日にカンパイ

149 :名前はいらない:2008/04/24(木) 22:20:14 ID:qlPGod+e
壊れるのがだーいすき!
ハカイ衝動にキッスしちゃうよ
今日も楽しく人殺す!イエー!
不確かな夢を!べろりと舐めて!夜空の月にカンパイ!
明日はミラクル、引き裂く肉体は快楽の源
一本の指は大地を支えられる
さあ一生懸命壊れましょうか!
今日も楽しく人殺す!イエー!

150 :名前はいらない:2008/04/25(金) 04:41:36 ID:qyU9RGCg
言っても私は年下の女の子には甘い
冷たくなりきれない 過去の自分の姿や妹を投影してしまうからだと思うけど
自分とは全く違う人生を歩んできた子に対しての場合でも
情が出てきちゃう

私ってさ…恵まれてるほうで
こんなこと言うとまた呆れられるんだろうけど
お金には恵まれては居ないけど
能力的にとか、外見的にも見られない顔じゃないし
でもそれってたまたま偶然生まれてみたらそうだっただけなんだ
もちろん日々の努力もあるけど
そんな私に、持たざるもののために心が歪んでしまったあの子を責められるのか?ってね

愛情不足で育ったって意味では同じ穴の狢かなと

男なんて泊まるとこがなければ地べたに寝ろって思うけど
女の子はそうはいかない
あんな子どうにでもなればいい、とはやっぱり思えない
私が甘いのかもしれないけどさ

151 :名前はいらない:2008/04/25(金) 18:18:14 ID:uSR7wIHU
ぷるりと揺れるゼラチン質の
冷やされ固まる私
あなたの熱でじわり溶かされ再構築
さて、今度は巧く重なるかしら

152 :文香:2008/04/25(金) 20:03:39 ID:sxq4tVt3
夜空に浮かぶレモンみたいな月を見上げて
芝桜達が歌い始める

オレンジ色のトラ猫はそれを横目に夜道を急ぐ

風がふぅっと息を吹くから
木の葉はざわざわ騒ぎ出す

寄り添い眠る小鳥たちが南の国の夢を見る頃
春がまた一つ花を咲かせる

153 :名前はいらない:2008/04/27(日) 02:10:19 ID:e5DBUtBX
私の中には何も無い
私の手の中には何も無い
何も無いまま生きていちゃいけないのか?

154 :名前はいらない:2008/04/27(日) 02:30:58 ID:e5DBUtBX
妄想することで何とか夢を繋いでるんだよな
どうせ
どこまで行っても現実は干乾びてて
塩辛いけれど

何かを信じることで
皆どうにか生きてる ってだけのことで
今更ながら木霊する 人は皆弱い

こじつけじゃないハッピーエンドがいいよ
部屋に小さな花を飾れるくらいのスペースがあれば

目を閉じて 私は何を見るんだろう

今頃になって優しい言葉なんて
聞きたくないよね

人を殺すためならいくらでも動く指先が
動かない






155 :名前はいらない:2008/04/27(日) 03:34:41 ID:e5DBUtBX
静寂がいいんだ
飲んだくれても何も解決しないと解かってて飲む
理屈なんて飛んで行ってしまえばいいのに
遠くを見過ぎていたのは私だったか君だったか
手に入れられたかもしれなかった風景を
片手を伸ばしてそっと掴んでみる感覚
まだ誰の足跡もついていない一面の雪に嬉しくなるような
甘い
こんな味がするうちは解き放たれてなんかいないんだと
絶望の底を確かに一度見させられたはずなのに
思い出だけ優しいのはなぜだろうね
私たち真面目すぎたんだ

あんなに簡単に禁断の実に手を伸ばす人を見て
開いた口が塞がらなかった午後
水差しの水も干上がって
涙すら流れてこない
静寂、また静寂

私たちお互いいろいろと行き詰まってる
前から感づいてて気付かないフリするのも馬鹿ね

明日はどうしようかななんて

幼い子どもみたいにはしゃいで遊びたい
昔みたいにみんなで笑顔で何も考えてなくて
目を開けて見た夢は悲しい
寸断された音と
逢いたいと願う気持ちと
指先の虚ろな感覚、カチカチカチ

どうしようもなかったし
どうしようもないんだって
そんな事実解からないフリして飲むの

156 :名前はいらない:2008/04/27(日) 03:53:58 ID:e5DBUtBX
逢いたいんだ
もし生まれ変わったら〜なんて本気で信じないよ
馬鹿やった私を許してくれるなら
泣き顔でもいいから逢ってほしい
君の幸せを願って
だけど
ごめんね
君の幸せを願っているのも
逢いたいのも本音で
矛盾した願いを吐き出すように綴る詩に
重みも糞もないと
解かっているけれど

儚い夢ならブチ壊して欲しいよ
私の脳細胞の隅々まで電流を流してショートさせてくれ
追い詰められた時間に
無駄に響く轟音を蹴散らして欲しい


何もかも捨てて自由に生きられたなら

157 :名前はいらない:2008/04/27(日) 04:14:31 ID:e5DBUtBX
愛してる、なんて一度でも
言ったら終わるのかな

悲しみの果てに私は同じ海辺に立ってる
棒立ち
海鳥


疲れたね、なんて
貝に話しかけて

本当に分かってなかったの?
私は君を…

満ち潮に問う
目に見えるものが全てかと
引き潮に願う
切なる思いを伝えて欲しい
苦しいのはもうこりごりだ
いい加減頃合を見計らって
冷蔵庫からアレを出してよ

4月27日日曜日午前4時15分

158 :名前はいらない:2008/04/27(日) 04:29:53 ID:e5DBUtBX
明日が歌えるならあの鳥に伝えて
あの子は死んじゃった
微笑みながら死んじゃった
夢を見たまま死んじゃった
最後の瞬間に浮かんだのは
君の姿だったと

159 :文香:2008/04/27(日) 20:00:28 ID:fWRqMDGp
窓を開けて雲を抜けて
あなたはどんどん突き進む

多分そろそろ別れ時
これは単なるオーバーシュート
そんなことならわかってる
だけどやっぱり別れがたい
このままずっと行けそうな気がする

それでも本当はわかってる
あなたのくれたサプライズ
それは確かにポジティブだけど
そこまで大きなものじゃない
やっぱり単なるオーバーシュート
そろそろさよならする時ね

明日の朝にお別れしましょう
成行に任せてお別れしましょう
今までどうもありがとう

160 :名前はいらない:2008/04/28(月) 08:53:04 ID:0nd/gTtN
仕事も勉強も何もやることがなくて
お金にも困ってない人って単純に羨ましい

いやよく考えると羨ましくないんだけど
追い立てられると隣の青い芝に文句つけて
目の前の現実から逃げたくなるのさ

「最近体調悪くて…おまけにショックなことが色々あって…」
なんて言い訳でキャンセルできるなら楽なのに
期日を延ばせるなら楽なのに
共同作業の仕事の人とは比べられないんだけど

目覚めたら青だった
空の色じゃないよ
パンダになりたい


161 :文香:2008/04/28(月) 20:58:53 ID:rAqjp/BO
見下ろす景色も草木の色も
静かに流れるそよ風さえも
何が変わったわけじゃない

それなのに
なぜこんなにも違って見える
なぜこんなにもよそよそしい

木々のざわめきも花の色も
空の青さえ違って見える
頭上でさえずる鳥達も
聞き慣れぬ言葉で歌うばかり

一体何があったのか
一体何が変わったか

あれから時は流れたけれど
変わったものがあるならば
それはきっと私の心

あれから私は何かを得たのか
それとも何かを失ったのか

162 :WOW:2008/04/29(火) 17:09:57 ID:xIOC7NUt
あげ

163 :名前はいらない:2008/04/30(水) 01:49:48 ID:6RkXUnxW
もしかして仕事やめたりした?
というかその予定とか?

164 :名前はいらない:2008/04/30(水) 02:45:53 ID:BTakWNQU
薄汚れた心を光りに照らし何が真実かと明日を見つめ続ける
わだかまりを残す愚かさを知り宇宙の果てを探し求めて孤高に生きた
あの丘を越えて真紅の空を見れば今はただ歩いていたい
地平線の彼方を憧れあまり余る力で地中海へOneStepDive
時よ止まれ 雲を突き抜け空へと
時よ止まれ 我が身朽ち果てようとも 今  飛び立ちゆく


165 :名前はいらない:2008/04/30(水) 04:00:53 ID:BTakWNQU
なんかつまらん似たりよったりのものばかりで全然おもしろくない

女々しいものや死ぬだとか恋愛ものだとか

中にはいいものもあったけど新しいものがみたい
買わなきゃダメ?そこまでして読みたくない心のオアシス

166 :名前はいらない:2008/04/30(水) 04:10:42 ID:6RkXUnxW
空が広く澄んでいるのは
この世のすべての悲しみを受け止めるためだって
思いたかった青

私はあの空のように何もかも見えてはいなかった
己の愚かしさを悔やんでみても
何も言えなかった君の苦しみには届かないだろう
ごめんよ
許してとは言わない ただ
まるで君だけが何も分かっていないかのように責めたこと
後悔している

縁日の綿菓子みたいな
思い出が手のひらに浮かんでる
甘く
儚くて
でもふんわりとやわらかそうな白

髪を撫でて額にキスしたら
君の辛く悲しい思い出が
飛んでいってしまうならいいな

167 :名前はいらない:2008/04/30(水) 23:28:58 ID:AYDPS1i/
黒い画面を這いずり回る醜い移動平均線が
なぜだかあなたを放さない

私があなたを誘ってみても
場中はダメって怒られる
仕方がないから私はひなたでのびをしてから毛繕い

あなたの好きな7944なんて興味は無いの
三時九分になったら音も立てずに戸棚の上に飛び乗ろう
それともベッドの下が良い?
後悔したって遅いんだから

168 :名前はいらない:2008/05/01(木) 01:38:25 ID:uGz6SSp8
私の住む町

私が住んでいる町にはスターバックスコーヒーもツタヤもマクドナルドも
ありませんし自転車で20分行ったところにある国道沿いには
セブンイレブンと山田うどんと中古車屋があるだけで
学校の帰りに遊べるような場所は何一つとしてありません。
もしあなたが国道を北に行き高崎の方に行ってもあなたは
私の町を通ったことなどきっと覚えてないでしょう。
そんなところに住んでいます。
町の特産品は梨で秋の日曜日になると隣の市から梨狩りに
家族連れが来ますが私は小さい頃からおやつに梨ばかり出されていたので
梨は大嫌いです。今は梨など何年も食べていません。
それでも、もしあなたがこの町に来て道に迷ったら町人は親切に
教えてくれるはずですし、菜の花が咲く小川を見ればそこでお弁当を
食べたくなるかもしれません。
いつか私の町に来てみませんか?そして町のゆっくりと流れる風に
耳を傾けてくれたとき何も無いって言うのも悪くないって思ってくれたら
私は少しうれしいです。

169 :名前はいらない:2008/05/01(木) 02:34:20 ID:DsaTI2S3
おもしろくなってきた^^

170 :名前はいらない:2008/05/01(木) 02:48:15 ID:7Vigbs95
今年私は彼と同じ歳になる
時が止まったままの人を追い抜いてしまうという何か奇妙な感覚
ちょうど10歳違いだったことに今頃気付いたり

ボタンを押せば
まるでまだ傍にいるみたいだ
そんな切ない涙さ
私は何を成し遂げてきたろう
自分の足元を見る

笑顔で空を仰ごう
だって見てるんでしょう?
きっと明日は青空さ
悲しい歌はいらない

171 :名前はいらない:2008/05/01(木) 03:25:39 ID:cQKpOXst
あんまりイミフじゃないのもあるね

172 :文香:2008/05/01(木) 07:12:51 ID:Sjy721dX
薄紅色の空から柔らかな雨が降れば
私の傘はもう役に立たない
ポケットに入れた金のりんごが踊り出して止まらない
さっきまで確かにどこかにあったものが今は私の中にいて
ネオンブルーの衝撃を突きつける
一目均衡表の雲がいつしか私の遥か下でくすぶっている

173 :名前はいらない:2008/05/01(木) 08:22:40 ID:XEP0+jtu
カップに並々注ぐぬるいため息
黒い繰と白い鬱のマーブル
覚悟を決めて一気に飲み干す
空のカップの底には溶けかかった写真が残っていて
吐き出す息には甘く腐った雲の香り

じゃ、今日も仕事へ行ってきます

174 :名前はいらない:2008/05/01(木) 15:47:31 ID:pE1RKNNd
99パーセントは愛で残り1パーセントは怠惰
つまらない特急はまぶたの上を通り過ぎる
残酷な夢ね、でもあなたがしたことよ
夜はまだ長い グラスに星明りを灯そうか
頬突き舌を転がせる 穴の開いたカセットは目覚めの合図
ショコラの香り、朝に似つかわない 今が夜だとまた願ってるのかしらあなた
白と黒の世界で あなたとわたし 決して交じり合えない
覚悟を決めたら? ダーリン

175 :名前はいらない:2008/05/02(金) 01:32:31 ID:gzxMFBHw
今日、という日に限って
なんでよ?

失うモノなどもう何もないと決めたのさ
この臆病者が
役立たずな指先が刻む意味を示せ
力だけ入ってスタッカート
苦し紛れのエピローグに毒を詰めろ

少しだけ頬を濡らす 意味など何もない
役立たずなただの体液
消えろ

176 :名前はいらない:2008/05/02(金) 01:42:45 ID:gzxMFBHw
男言葉も疲れたな
普段使わないような言葉じゃないと
受け入れてもらえなかった。 ってさ

とにもかくにも私は女で
女がロック好きだなんて鼻で笑われるのさ
悪かったよ女で
女で悪かったな

手拍子打つセリフ空回りただ乗り切符夜行電車
行き先はどこですか?
地球の裏側はここですか?

そこのお前、脳味噌吹っ飛ばすの手伝ってくれよ
もう限界なんだ

177 :名前はいらない:2008/05/02(金) 02:56:14 ID:gzxMFBHw
高鳴る胸の鼓動を診察してくれないか
人は大きなショックを受けるとシャックリが止まらなくなるよな生き物だったんか
どうでもいいんだどうでも

信じることの意味を問う
限界破裂した体に
今日ばかりは何かが起こってしまう気がする
奈落の底で

178 :名前はいらない:2008/05/02(金) 18:50:59 ID:gzxMFBHw
彼はミクシ派
私は2ちゃん派
どっちのほうが痛いかまともかということで時々言い争いになります
男のくせに毎日日記なんぞ書いて変な奴だとわたくしは思うのですが
彼の友達はほぼ皆ミクシに入っており
球部(ボーリング)、泡部(ソープその他)などがあって
それぞれ嫁には秘密で男同士の話を楽しく書きあっています
会社に着いて最初にすることは日記の更新だそうです
馴れ合い厨乙仕事しろ
わたくしの友達はミクシなどやっていません
仕事と家事と育児に追われて頑張っています
ミクシのことを知れば知るほど
馴れ合い乙としか言いようがないのはわたくしだけでしょうか
お返事待ってます

179 :名前はいらない:2008/05/02(金) 20:56:31 ID:jid5ygRO
柔らかな雲がピンクに染まる
私の体は宙に浮く
素肌になめらかな闇が纏わりつく
意識は朦朧
リズムが内部に染み渡り
シルクがオレンジ色の悲鳴を上げる
止まらないうねりが全てを流す
雲の名残が消えて行き
気づけば周りは果てしない白

180 :名前はいらない:2008/05/03(土) 00:13:47 ID:lZtX7DdC
一瞬瞬きぱちくりぱちくり
飛んでくまつ毛をさかまつ毛ー

181 :名前はいらない:2008/05/03(土) 00:23:21 ID:lZtX7DdC
食べかけのビスケットを布団にしのばせ
あなたの帰りを待つわたし
畳縁踏みしめこちらを見つめるのは
ビスケット奪われ泣きじゃくる彼
ごめんねごめんなさいね
でも
ビスケットは
誰にも渡さない

182 :名前はいらない:2008/05/03(土) 00:32:17 ID:lZtX7DdC
はははいはははい
ははいははいはい
毎日単車で笹塚へ
こっちがあっちで
そっちがどっち?
なぜならそっちは
カルタッタ

はははいはははい
ははいははいはい
毎日担保を差押え
そんなの知らない
どうってことない
なぜならわたしは
バカだから

183 :名前はいらない:2008/05/03(土) 00:51:11 ID:lZtX7DdC
魔境に精通した男たちと加湿器持ち寄り
連日繰り広げられるのは加湿の宴
そんな無為な道を歩むのも君の勝手だが
俺は君と是非同じ道を共に歩みたい
あーこの行き場のないサンスクリット語力
あー俺はなぜこんな言語を習得したのか

184 :名前はいらない:2008/05/03(土) 01:06:07 ID:lZtX7DdC
叩きのめされていた高橋を
救いだしたのは僕だったが
生き残ったのは彼の方だった
こんなことってアルカイダ?
さあて次は高橋のバンダナ!

185 :名前はいらない:2008/05/03(土) 01:21:16 ID:lZtX7DdC
真っ白な紙の世界をひとっとび
途中で便意を催して
トイレを借りるが紙がない
仕方がないから芯を使おう
固いがないよりマシだろう
ところがどっこいどうだろう
書かれていたのは毎度有難う
そんなの私にゃ関係ないです
良心なんてないんです
窮俺芯を使うでごんす
ゴンゴンゴン、入ってますかー
何も入ってません空っぽですー
待ってろ次はお前の番だ
お前に地獄を見せてやる
まぁ、ドアの向こうにいたのは
ゴン中山だったわけなんだけど

186 :名前はいらない:2008/05/03(土) 07:31:22 ID:IJEROypb
( @´Д) カルロス デモインジャネ?

187 :名前はいらない:2008/05/04(日) 04:43:02 ID:WOntROQb
「和気あいあいのせめぎあい」

買った静寂地面にぶちまけ
飛んだり跳ねたり座ったり
三つ子素数の首を討ち取り
アーキタイプが句点を罵倒
それでもわたしは主張する
踊り場で見せる一瞬の眼球
それだけが唯一の求める物
ってことで
あめ玉ちょうだいお爺さん


188 :名前はいらない:2008/05/04(日) 18:23:57 ID:s+LuClte
どうかと思う部分もあるけど本人がやりたかったなら
仕方なかろうさ
君はKY(空気読まない)ちゃん
私ってオトナ

189 :名前はいらない:2008/05/04(日) 20:50:00 ID:BR+ImrRc
招く睡魔
瞼はいつも仲良しこよし
欠伸で泣かなくなったのは何時からだろう
あぁ、腹が減る
テレビなんて最近見ねぇなぁ
星も見ねぇな
空は今何色だ?
俺はオナって寝りゃいいの?
あぁ、面倒だ
このまま目を閉じるだけで
全部終わってりゃいいのに

190 :名前はいらない:2008/05/04(日) 21:38:07 ID:s+LuClte
大将と組長がトレース
組長聞くの初めてだったけど旨かった
ジャンプし過ぎでつま先が死んだ
お疲れ様

191 :名前はいらない:2008/05/05(月) 12:34:03 ID:exnZOsoY
10年で成長した自分
同じ歳になってみないと見えないものが
こんなに沢山あるとは10年前には分からなかった
思った以上に不甲斐なかった先輩姉さんたち
ぺちゃくちゃおしゃべりただの同窓会気分
長く生きればいいってもんじゃないってことを
ひしひしと感じる切なさ

もし同じ歳だったら
私ならもしかしたら救えたかもしれないと思うのは

そんなに単純じゃないって分かってるけど

時代を早く行き過ぎた
それが原因だろう

192 :名前はいらない:2008/05/06(火) 03:17:44 ID:PveMXQMj
締め切りは今日の朝6時
メールに原稿を添付

君の立場を多少なりとも察することができたのは
私もある意味職人気質なせいだと思う
独り言じゃないからちゃんと聞いてて

してない後悔してない
でもそろそろリセットが必要じゃないかな
私に触れれば世界が変わる
君に必要なのは前進だろう?

「ママでも金へ」
愛することの強さを教えてくれたのは彼女だった
記事の切り抜きを壁に貼って毎日見てるんだ
誇り高い彼女の顔はとても美しく穢れなく
そして優しい

若い時は誤魔化せても
歳をとるとそれまで生きてきた人生と本性が露骨に顔に出る
素敵なおばあちゃんになりたいよ私は
若い子にしか興味のない君には関係ない話だろうけど

私の血液型は進化系なんだってさw

193 :名前はいらない:2008/05/06(火) 07:20:48 ID:PveMXQMj
容量が大きすぎて戻ってきてしまい
5回に分けないと送れなかった件
PCに弱いってダメね

分からないと言い続けることのなにがいけないんだろ
分からないから分からないと言ってるだけなのに
分かったような口を利けば叩かれ馬鹿にされ
分からないと言えば叩かれ馬鹿にされ
結局馬鹿にしたもん勝ちで真実など微塵も見えてこない空しい空間
なぜ彼らはあんなにも自分自身の矛盾が見えないのか

所詮相手は子ども
あんな子たちばかり相手にしてたら肝心の自分が成長できない
あんな子たちばかり相手にしている君が単純に心配だ
あんな子たちに崇められて尊敬されても
意味あるのかな

どうでもいいと投げてしまうのは
逃げるのと同じ元の木阿弥
あのやたら恩着せがましい自意識過剰なオヤジさんも
私なら一銭もいらないから出て行けと追い出すけどね

私を利用しようとする君君を利用しようとするオッサン
そこに群がる子どもたち
悪いのは誰かな?










194 :名前はいらない:2008/05/06(火) 10:56:49 ID:4rGbkFEp
「ある考察」

全てはお互いの勘違いからの出発

まず考え方の根本からの勘違い

物事を成し遂げるには
全て時と場所と場合を考慮しないと
いけない事への認識の相違

相互のこの街における存在意味の理解への
お互いの勘違い

じっくり話し合えない事への苛立ち
これは心理的に大きな負担になる

こんな状態が今後も続く限り
小さな溝は大河となって
埋まらない隔たりを作りかねない

ただ僕自身はこの街で
力を持ちたいとか人気が欲しいと言った
世間的な野望には興味はないし
こういう幻想の世界に住み続けつたいと
言う願望があるわけでもない

この街における僕自身の認める
僕の存在価値はこれまで何度も言った通りさ
その意味に於いて存在価値が無いと
自分で判断すれば今すぐにでも引退するよ

正直な所
正確な判断が出来なくて困っている
って未練なだけかも知れないが・・・

君の考えと私の解釈に
かなりずれがあるように思えて
君の正確な考えが知りたいと模索している
と同時に

君という人を出来るだけ正確に
理解したいと思っている


195 :名前はいらない:2008/05/06(火) 17:42:14 ID:PveMXQMj
「分かった」と思って出した答えはたいてい間違いで
理解しようと努力し迷い続ける過程のなかで
答えの輪郭が見えてくる
輪郭が見えてきても決して答えには辿り着けない
だけど一番良く見えているのは
そうやって努力し続けている人だろう

無駄だと諦めて投げ出したとき全ての歩みが止まる
大人になったフリと単なる面倒くさがりは紙一重で
馬鹿みたいに悩んでもがき苦しんで生きることが
人として唯一正しい道だと私は思う
もちろんそこにはユーモアのセンスが必要だけどね

もうずっと困りっぱなしなのは見ていて分かるよ
引き出しには誰しも限界があり
能力には個人差がある
批判してくる人たちの言い分が全てが的外れなわけじゃないさ
むしろ批判さえされなくなったときが
本当の終わりだ

196 :名前はいらない:2008/05/06(火) 18:55:03 ID:PveMXQMj
私に話したからって灰色の空が一気に晴れ渡るわけではないよ
けど
外の人間だから言えることも分かることもある


前から強い違和感は感じていた
私は君が思うほどひ弱な日陰の女じゃない
強くはないけど何にもできない可哀相な人ではない

事実私はいざとなれば身軽によく動き
馬力で仕事を仕上げる
ただそれ以上に世間は厳しいけど
か弱い女性は君の理想の女性像なんだろう
これだけ長い間同じイメージを抱き続けていたってことは

私が思ったより攻撃的で大胆で
君はびっくりしたろうね
感情的になることもあれば憎まれ役をかって出ることもあるさ

男が憧れる女性像と女が憧れる女性像は違うんだ
美しさの基準はひとつじゃない
人の顔立ちの美しさは私の記憶に残らないけれど
心の美しさは強く記憶される
試合後の彼女の泣き顔は
本当に美しかった
生まれ変われたら彼女のようになりたいと思うのは
ないものねだりかもしれないけど

私は自分の外見が勝手に作り出す虚像が嫌いで
子どものころからそれに抵抗するように生きてきた
相手を不快にさせたいわけじゃなく
押し付けられるのが嫌だっただけだ

内面から変わらないと壁は越えられなかった
今の私の性格は偶然できたものじゃないのさ

197 :名前はいらない:2008/05/06(火) 21:17:14 ID:QemMWYcM
くだらないと思う自分
だからと言って
簡単に変わらないと思い込む
正にプラシーボ
進まない変わらない
それ等を包み許す器もない
さっさとくたばる度胸もない
真綿で〆られる哀れなガチョウ
フォアグラなんて大したものは残せないが
せめてこの断末魔よ
この地下に響け!

198 :名前はいらない:2008/05/07(水) 02:29:40 ID:per7oQZ9
ゼ○の
進め方が私が現役の頃と変わってたらしく
進行役の人に今朝送った原稿がそのまま40人あまりに送信されてしまった
あー
あー
あぁ…
あれまだ完全な完成原稿じゃないんスけど?
送信する前に私に一応確認とっておくれよん☆

「みんな、次の授業は予習してこないで下さい」
「無駄な勤勉さは別のことに向けましょうね!」

二日も早く原稿読まれたら当日は質問の嵐ジャマイカ!
対処しきれないじゃまいか
ジャマイカ…

考えてみるとなんで私が今年度の模擬発表しなくちゃいけないんでしょうか?
なんでだー!!!!!!!!!
進行役の後輩が困ってそうなのを見て仕方なく引き受けた私が馬鹿
でした

199 :名前はいらない:2008/05/07(水) 03:53:03 ID:per7oQZ9
この一ヶ月いろいろありすぎた
うち半月はうつ症状が酷くなり
ほとんど何も手につかなかったといっても過言じゃない

あの祭りは楽しく終われたけれど
前日あたりから毎晩悪い夢を見ている
睡眠過多と睡眠不足と寝汗を繰り返す
自覚ないだけでなんらかのストレスを受けたんだな

使い物にならないこの脳味噌には錠剤を
または濃い目のコーヒーを
「この一ヶ月ぅ〜いろいろあってぇ〜」って
言い訳出来たら楽なのにね

時々尊敬するんだ君を
仕方なしにしろ偉いと思う
細かいことは知らないけど
仕事をこなす君は偉い

でも
一旦落ち着いたら
冗談じゃなく、遊びにおいで
一緒に川沿いを散歩できたらいいな
立夏も過ぎたね

200 :名前はいらない:2008/05/07(水) 04:49:32 ID:per7oQZ9
デジカメを充電している間待ってるんだ
だって明日で消えちゃうから
もう眠くなってはいるんだが
もう少し寝るわけにいかないパターン

明日は少しゆっくりできるといいね

逝ってしまった人
残されてしまった人
死人に口なしとはよく言ったもの
「なんでだったんですか?」って質問は
あの世に行ってからするかな

201 :名前はいらない:2008/05/07(水) 22:56:48 ID:yxSeELgm
お茶の水

チョビ髭が問いかける
あなたの役職
春のマイナス・イオンが
けしかける夏のボーナス

セミモドキが問いかける八十八夜
犬は秋まで生きらりょか
空は高くもないけれど
小部屋からの解放は
ゲロを吐かせず天へとのぼる
東署よ
ぼくはどこまで
生きらりょか
いまは暑くもなく
さむくもなく
俺は煙草に火を点けた。

202 :名前はいらない:2008/05/07(水) 23:04:50 ID:yxSeELgm
過剰

淡く濁ったウタカタの夢でも
\45,000-じゃチト安い
泡にまみれた居酒屋の紫煙が
どれほど僕の帰り路を照らしてくれたろう。
ボートは西へ。
尾は東へ。

つばめのフンは今度から市役所
あはあぁは。
あはあっはぁ。
足の置き場はなく、
イエス・ノゥ

髪は西風に。

203 :名前はいらない:2008/05/08(木) 13:13:48 ID:uH1IkD+/
予想通りの院生たちの質問の嵐に耐えながら2時間

終わった〜!!!

教授たちにのほうが何故か受けが良かった
「あともう一歩だね」の言葉に明日を見た

そんな私は
帰ってオーダー入ってる商品作りますw

204 :名前はいらない:2008/05/08(木) 16:45:43 ID:S/p2Qyj2
なぜ女の胸は大きくなったり小さくなったりするのか
全く持って納得できない
こんなときはパンクに限る
君には分かるまい

いつまで晒され続けるんだろうマイアバ
かれこれ3週間目に突入です!
大気圏を抜け宇宙に突入です!
チップスター美味しいの
できることなら自分の脳味噌自分で検査してみたい

たった7%でどこまで行けるか試したいのさ

男の良さなんて社会で優遇されてて給与がいいことくらいじゃね?
左脳で考えるマトリクスセレナーデ
左手の痛みなんて君には分かるまい

自棄に膨らむ胸に不信感抱いてる
お前は何が欲しい?

205 :名前はいらない:2008/05/08(木) 16:57:13 ID:S/p2Qyj2
ワシントン条約締結後の珊瑚は信用するな
遍く模範解答君が代歌う理想郷
新宿で降りたらデザイナーに戻れ
灰汁ばった低質なリズム
灰汁ばった低湿なノイズ
粋がる脳に叩き込め

wait and see
痛みは影踏み落とし
転がるように生きてるだけ
明日から翻訳の仕事
赤毛の柴犬が欲しい

見上げた先には立体彫刻のイエス像
笑いかける私に意味はない
パンダが笑ってるからそれでいいよ
死んじゃっても良くない?

一瞬先は無空間
飲み干したら終われるさ

206 :名前はいらない:2008/05/08(木) 17:12:30 ID:S/p2Qyj2
酔ってたらリスカなんて簡単
自傷の痕もない私の身体私の自慢
闘い続ける
君には分からないだろう

まだ空は明るく
来るべき孤独な夜に祝福を
イノセンスは作り出すもの

痺れる脳に嘆きの壁を
許しの請いの末に見た現実
抉り出して殺せば?

正気に戻ったら全てリセットだろ?
留まることのない嘆きに怯えるな
所詮人生は夢

207 :名前はいらない:2008/05/08(木) 19:22:15 ID:eaYGDxSN
39

きのうあなたが遺したアジの開き
今日も置いといてくれたのね
はたらけの添え紙もつけて

10年、15年、25年
あっという間さ
でもまだか
保険料はらってないから
実費だわ てか足がないわ
てかもうだめいままでアリガトー
……39.5……40……41……42……ぁ

208 :名前はいらない:2008/05/08(木) 19:31:05 ID:eaYGDxSN
鬼門

スモークスモーク
アルコールワーカホリック
新宿のベジータ西口のセニョリータ
時計の針も回らぬうちに
高速バスは西へと走る

タロウはどこいった?
紙袋の中は
肌色の壁面に描かれた
二つのガラス細工
2号も5号もわからぬまま
目隠しで300キロ先の自販機まで

思想は棄てろ
ビタミンはまぶたの裏
キャラメルソースの出口がないや
見知らぬ安眠マスクにぶちまけて

おのぼりサン
おのぼりサン
アレ天ぷらは
アレフジヤマは

209 :名前はいらない:2008/05/08(木) 23:07:13 ID:17Vi7E2e
(*´艸`)なかなか好きだけど男女を感じさせなければよかったが
女性から見れば心強くていいのかしらんがな

210 :名前はいらない:2008/05/08(木) 23:17:27 ID:17Vi7E2e
>>196の詩だけど気になったから

211 :名前はいらない:2008/05/08(木) 23:49:28 ID:68wjnJsG
                      _人
                     ノ⌒ 丿
                  _/   ::(
                 /     :::::::\
                (     :::::::;;;;;;;)_
                 \∠二ニ=、ノ=ニ二ゝ\
                ノ ̄ =o=、.  ,=o=、:::)
               (      ,(_。_;。_)、 ;;;;;;人---,,,_
               / ̄――ノ  __;__ ` ::::::::::\  , ゙',
              (      ー=ニ二ニ=-' ::::::::::::::)/  l
            _,f'、\__::::::  '''''''   ;;;;;;;;;;;ノ'"゙i  i
          _,,r''´  ゙ "´            i   l  ,'
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐' ノ
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'', ´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,        ';::    ',
      l   ,.ノ                         ゙'、.    l
        l   /              |||| ブリッ        ゙,  ..i
      i  .,'.              人            'i   i
    _r'  /.              (__)             ',.  '、_
 ,,-‐''´  ..'゙'、             (___)          f゙..    `゙'‐、__
f´__,,--‐---‐'゙                              `゙゙´`゙''ー----

212 :名無詩:2008/05/09(金) 11:06:27 ID:/+PAVMOY

真夜中の窓を鏡がわりに

ネクタイを整えました


どうしよう

髪型が爆発している


直したいが時間が無いのです


勢いよくスーツを羽織って

折れた襟を整えて

革靴を引っ掻けて

扉を閉めて鍵をかける


そして気付きました


しまった

眼鏡拭くの忘れた





.

213 :名前はいらない:2008/05/09(金) 15:08:29 ID:rMTystdd
惜しみなく俺に与えてくれなかったあいつが神か
神だと認めてあげてくれ
なんて言われてる俺のほうが神だと思うが
馬鹿な煽りに反応するやつは本当に馬鹿だ

214 :名前はいらない:2008/05/09(金) 15:13:33 ID:Gu8XmrFH
その通り。
俺は器じゃない。

215 :名前はいらない:2008/05/09(金) 15:19:00 ID:rMTystdd
間違ってパクっちゃったんだよ〜〜〜ん
取り返しがつかないよぅ

あいつが全部俺にくれたら神だと認めよう

216 :名前はいらない:2008/05/09(金) 15:34:14 ID:rMTystdd
俺じゃなくて何故かあいつが上がる予感…


それはないことを祈る。

217 :名前はいらない:2008/05/09(金) 20:35:59 ID:rMTystdd
あいつと同じにおいがするのは何故だ

218 :名前はいらない:2008/05/10(土) 03:10:14 ID:98kXjT6B
あば
あばば
あばばばばばばばば!

もう5人もの人に誉められちった
普段誉められ慣れてないので少しでも誉められると嬉しいんです
350じゃ酔えずに素のままです
男の子にも女の子にも誉められてぶっちゃけ好い気になってます

でもたとえ誰にも誉められなくてもめっちゃ嬉しいねん
数多ある色の中でもあの色が世界中で一番好きやねん
飛び上がって声を上げて喜ぶなんてひさびさやってんで

ブルーグリーンに祝杯を
人知れず小瓶に入れた絵の具を眺めてた小学生
手のひらに収まるほど小さな
フタツキ試験管を振っていた女の子は
あまりにマニアで無垢でした

219 :名前はいらない:2008/05/12(月) 15:26:08 ID:P/1IopQx
あと2日で丸3週になるあばば
放置なのか何なのか、晒され時間長すぎて心配
良く思ってない人もいるだろう…

あの日からもう8日続いてる悪夢
びっしょりと汗をかいて目覚める朝
自分には関係ないと君は言うんだろうね
私も君みたいに無責任に生きられたら

苦しむことも才能の一つだって
どこだかの詩人だか作家だかが言ってたらしい
せめて苦しみに意味があると思いたいのは
弱い証拠だろうけど

220 :名前はいらない:2008/05/12(月) 16:34:10 ID:XUfapOco
「ほんとに困ってる」

君がそれ程苦しんでいるのなら
重大な事柄に違いないだろうけど
申し訳ないが私には全く解らない

抽象的すぎて話が見えない
見えない物を
とやかく言えない

もう少し具体的に
言って貰えないか

色々考えてみたが
本当に
何のことなのか
見当もつかないんだ

君には私が比較的認識しやすいだろうが
私の側から君を識別するのは
容易な事じゃない

こうして今話していても
ほんとうに君なのかどうなのか・・・

ひょっとすれば
無関係なところへ反応したのかな?
それならこれは忘れて欲しい



221 :名前はいらない:2008/05/12(月) 16:45:53 ID:P/1IopQx
>>220
5月4日と聞いて分からないとしたら
あなたは関係ない人に反応したことになります
あなたが誰なのかは私にも確かめようが無いけれど
この日付に思い当たる節がなかったら
私はあなたには関係のない人だとみなしてくれて間違いないです

222 :名前はいらない:2008/05/12(月) 17:33:46 ID:P/1IopQx
通院してるとさ
まず第一に、就職に支障が出る
保険に入れない
子どもが産めない

そんなこと自分の知ったことじゃないと君は言うだろうが
全部の薬をやめるまでに、最低でもあと3年はかかる
さらに保険に入れるのは早くて5年後だ
事態の重さを多少は分かってほしいよ

223 :名前はいらない:2008/05/12(月) 17:40:48 ID:P/1IopQx
病身の私を最終的にひきとったのは
君じゃなくて旦那だったからね
子どもが産めないことも、保険に入れないことも、
就職に支障がでることも承知の上で結婚してくれたんだから
治療にお金がかかり続けることもね

いわば君は何の責任も負わず
いいとこ取りしたんだ
最後に大事な場面で嘘ついたのは君だし
今さら自傷の意味が分からない
自業自得じゃないのか?

224 :名前はいらない:2008/05/12(月) 17:47:51 ID:XUfapOco
>>221
どうやら間違えたようです。
ごめんなさい。

225 :名前はいらない:2008/05/12(月) 17:49:38 ID:P/1IopQx
>>224
いいですよ、気にしなくて。
よくあることなんで。

226 :名前はいらない:2008/05/12(月) 18:49:50 ID:P/1IopQx
君、私に何回も「死ね」って言ったよね
名指しだったこともあったね

私の名前を検索した人に言われなければ
ずっと気付かないままだったよ

227 :名前はいらない:2008/05/12(月) 22:42:21 ID:nG+5TB+9
統合失調症、か

228 :名前はいらない:2008/05/12(月) 22:49:04 ID:P/1IopQx
重度のうつ病ですよ
今やっと中等度のうつ病まで回復してます

229 :名前はいらない:2008/05/13(火) 01:17:09 ID:9lnWq1BS
学会の後なんかに
発表者の名前を検索するなんて別に普通のこと
そしたら2chのスレがなぜか出てきたわけ
おかしいね

230 :名前はいらない:2008/05/13(火) 01:43:45 ID:9lnWq1BS
もうそろそろ選手交代でいいと思うんだ

私はもう疲れた
君たちの業界の人は誰も彼も嘘ばかりだ
平気で嘘を吐く
君たちはこっちの世界のことを決め付けて馬鹿にするけど
そっちの世界よりこっちの世界のほうがなんぼかまともだよ
事実
君たちより私のほうが純粋なんじゃないか?

もう他人に夢を見るのは諦めたよ
自分自身のほうがまだ信じられる
もう疲れたんだ

君が死んだら何千何万の人たちが悲しんで悼んでくれるだろうね
でも私が死んでも彼女らにとってはどうでもいいことだ
君自身さえ私に
「死ね」「消えろ」「殺したい」と言うくらいだから
私が死んだところで
取替えの利く人形の頭が挿げ変わるだけ

私がどれだけ苦しんできたかなんて
考えなくていいよ
とても君の想像力の及ぶところじゃないから

私が死んだら本当に悲しんでくれるのは2、3人だろう
君のために生きようとしても意味ないけど
その人たちのために生きるのは無駄ではないように思う
そういうことだよ


231 :名前はいらない:2008/05/13(火) 01:54:46 ID:9lnWq1BS
腕を動かすこともままならないベットの上で
飛行機が飛びすぎるジェット音を聞きながら
自分に言い聞かせるように携帯で詩を書いてた

生きろ
生きろ

まだ微かに残る本能が書かせた言葉
生きろ
呪文のように言い続けなければ生きられなかった

理解者なんて世界中に誰一人いないことは
よく分かってたさ

立ち上がることもできず寝たきりのまま
喋ることもできずただ涙を流し続けるまま
必死に頭の中で唱え続けた
君に「死ね」と言われながら
「生きろ」と

232 :名前はいらない:2008/05/13(火) 04:07:22 ID:9lnWq1BS
うつ病が酷くて本を1ページ読むことさえできなかった
人が寝静まってからさめざめと泣いていた
あのころ、あの数ヶ月間は
脳の働きが著しく低下していて正常な判断力がなくて
君を責めることすらも私にはできなかった
ほとんど働かない脳で考え得たことは
ただ、死ぬことだけだった
死ぬのが怖いなんて微塵も思わなかったし
部屋のどこかに紐状のものを縛り付けるだけの元気があればもうここには居なかった

でも今思うと
君はとんでもない人だ
今日自殺するか明日自殺するかという人に
「死ね」「消えろ」と言っていたんだよ
そして去年の夏、いざ私が本当に未遂したときは
「今死んだら自分のせいになるから何年か後にして」と言ったね

そのくせ自分が死ぬのは怖いんでしょ?
君は、本当に生身の人間か?

「好きだ」とか「なんで信じてくれなかったの?」と言われたって
そりゃ無理だろう常考
いったい何を信じろというの?嘘ばかり吐いておいて
好きだとか言われたって、君は外見以外私のことほとんど何も知らない

君が好きだった「私」って、いったい誰?

233 :名前はいらない:2008/05/13(火) 04:38:34 ID:9lnWq1BS
ドイツ語とか英語とかスペイン語の訳ももうやらないから

本来私はお金を貰って仕事してる
懇意でボランティアでやってきたけど
今まで一度も「ありがとう」と言われたことが無い
自分でやれ

234 :名前はいらない:2008/05/13(火) 04:57:08 ID:9lnWq1BS
弱冷車ひた走る雨の夜のママゴト
停電鼻をつく冷蔵庫ナマモノの匂い
腐り掛けた中身を撒き散らして瓶ごと砕け散れ
鴉が朝を告げる水飛沫
流れ落ちれば下水道の中
潤いも乾きも一緒くたさ
もう要らないだろう



235 :名前はいらない:2008/05/13(火) 11:51:38 ID:7WjI7wtG
一体何故そんなヤツに未だにこだわるのか
その辺りを表現してもらえれば
もう少し読み甲斐がありそうなんだがね
シルヴィア・プラースさん

236 :名前はいらない:2008/05/13(火) 16:27:19 ID:9lnWq1BS
何故こだわるのか…か

自分を犠牲にしすぎたからかな
彼がいたがために私は良い人だったのに何人も男性をふったし
精神的にもやられて自分のキャリアにも数年のブランクができた
彼は私の良心と優しさを弄んだ
恨みかもね

思えば本当に楽しめたのはずっと昔の一ヶ月かそこらで
それ以外はずっと苦しみだったように思う

彼は私を人間だと思っていない
自分が主人公の舞台の端役にふさわしい人形だと思っている
彼にとって私は利用価値があるから私に固執して
愛していると思い込んでいるけれど
彼が愛しているのは自分自身だけだ

237 :名前はいらない:2008/05/13(火) 16:44:19 ID:9lnWq1BS
私に振られたために院をやめたイケメン同期
ショックで吐いてトイレから出てこなかったイケメン医者
突然一人旅に出てしまいそれきり戻ってこなかったイケメン映画監督の卵(医者の息子)

どの人も結婚相手として申し分なかった
うちの親も納得したろう
でも私は学歴やルックスや財産よりも
人柄を優先して彼を7年も待ち続けた

けど彼は裏切った
山ほど嘘を吐いて

私が正直で純粋すぎたんだろうね
よく知りもしない人を信じすぎた
自分よりずっと恵まれた環境にあり病気の症状も軽い人を死ぬほど心配して
馬鹿だったと思う

238 :名前はいらない:2008/05/13(火) 16:53:24 ID:9lnWq1BS
私に振られた人たちには
思いに答えられず申し訳なかったという気持ちと
幸せでいてほしいという気持ちで一杯だ
今だに彼らのことを夢に見るのは
彼らがみな本当に
私を大事にしてくれていたことを覚えているから

239 :名前はいらない:2008/05/13(火) 17:30:55 ID:9lnWq1BS
旦那に
私と結婚できて本当に良かったね、と言ったら
どんだけお姫様なんだって笑われたけど

旦那は知らないけど私と結婚したかった人は他に何人もいたんだ

まぁ旦那は本当に毎日幸せそうで
私を大事にしてくれているから言うことないんだけどね
友達にソープとか誘われても絶対行かないのは偉いと思うよ
私を幸せにするのが人生の目標らしいから

240 :名前はいらない:2008/05/13(火) 18:33:58 ID:9lnWq1BS
今さらだが
シルヴィア・プラースさんか
私はガスオーブンに首をつっこんだりしないよ
うちにはガスオーブンがない

241 :名前はいらない:2008/05/13(火) 19:05:20 ID:7WjI7wtG
アリガトウ
色々な意味で

242 :名前はいらない:2008/05/14(水) 01:40:41 ID:Gfsuf25i
うちにはガスオーブンがない
次の家にもガスオーブンはない

新築の家を買うことになりました
つきましては住所も電話番号もすべて変わります
取り急ぎ、用件のみにて

243 :名前はいらない:2008/05/14(水) 03:16:18 ID:Gfsuf25i
どんなに頑張っても
暴力は暴力でしかないのさ
自傷は愛じゃない
ねじれたエゴの表出、二次的暴力にすぎない
愛情と暴力は表裏一体じゃないよ
君は当りやすい人を相手に当り散らしてるだけだ

彼氏は成長してそれを学んだけど
君は7年経っても最後まで学ばなかったね
それを残念に思う

244 :名前はいらない:2008/05/14(水) 03:23:43 ID:Gfsuf25i
暴力ほど
女の心を冷めさせるものはないってこと
覚えておくといいと思うな

245 :名前はいらない:2008/05/14(水) 08:14:44 ID:6I1ougGL
ゆとり呼ばわりして馬鹿にする人嫌い
努力してる人を馬鹿にする人嫌い
なんでそんなに人を馬鹿にしたがるの?
意地悪な人嫌い

246 :名前はいらない:2008/05/14(水) 09:12:24 ID:6I1ougGL
またこうして朝まで眠れない上
悪夢見て汗かいて目が覚めるんだろうな

結果出ないと努力したとは言えない、なんて
どこでそんな偏屈な洗脳受けてきたんだろ?
努力は必ず報われる、なんて
世の中そんなに甘くないだろうに

247 :名前はいらない:2008/05/14(水) 18:05:07 ID:Gfsuf25i
ついに4週目突入!!!

マジですかorz
働いてくださいませヤ○ーさん
長すぎっす;
前例がないっす;

気に入ってくれたんだろうけど95%顔までパクリンで
コンテスト出てる人を発見してびっくりした
おまけに、友達になってください!って
ママそれはどうかと思うわ?

風邪をひいてる時に限って歌が歌いたくなる不思議
テスト前に限って部屋を片付けたくなる不思議
女は黙って仕事しよう

248 :名前はいらない:2008/05/14(水) 20:36:01 ID:oEvQCd0x
膝をついてキッスしよう
黒を引き裂き白を取り出す
指の傷はそっと開いて 何を見つけてくださいと、願いを一つかけました?
そっと開いてくれないと 壊れてしまうじゃない、あなた
誰かが苦しむ旅に出るのなら
あなたそっとついてきてあげて
“ありがとう”感謝の言葉を含めて“時間だよ”と夜行列車のベルが鳴る
ニコリとわらって 肩の埃を笑う
悲しいことはいつも 感謝の言葉と共にあった
だから今一度言おう、“ありがとう”

249 :名前はいらない:2008/05/14(水) 20:39:56 ID:oEvQCd0x
あれ?なんか馴れ合いスレになってる・・・
ここにはもうこないほうがいいかな。じゃね

250 : ◆notePDkbPQ :2008/05/14(水) 23:26:38 ID:0eyW1Fy6
「うろこ」

黒い大蛇がうごめく
一枚ずつわたしたち
剥がれ落ちる
ざっざっ
ざっざっ


251 : ◆notePDkbPQ :2008/05/14(水) 23:27:49 ID:0eyW1Fy6
「ねこ」

のらねこと目が合う
(手ぶらかよ)
(甘えるんじゃねえ)

252 :名前はいらない:2008/05/15(木) 01:19:44 ID:UVOKzDb9
「秘訣」

家着はチラ見えギリギリのミニスカ
家の中でこそセクシーさをアピール、これ基本
ジャージなんか着てたらおしまいよ
チラ見えする下着はいやらしくなきゃ駄目
シースルーか艶々のサテン
「まだダメ、ご飯食べてからね」は殺し文句
夕餉の会話も弾む弾む
疲れた体にも活気が戻ります
食後のデザートはスッキリシッカリ満足させてあげましょう☆

253 : ◆notePDkbPQ :2008/05/15(木) 19:48:58 ID:AjtToEHG
「ほきほき」

ああ、僕は、
ああ、君を、
ほきほき
よじれて、
ほきほき
真実は、
ほきほき

254 :名前はいらない:2008/05/16(金) 03:54:30 ID:2yhy4H+s
「違い」

良い思い出になる男と
記憶から消したくなる男との差は
ひとえに未練がましいかどうかだ、という結論が出た

スッパリと消えてくれる男は、比較的良い思い出になる
別れてるのにメールや電話をしてきたり
友達や知人に探りを入れてこっちの状況を知ろうとする男は
別れ方の良し悪しによらず、どっちが振ったか振られたかによらず
記憶から消したい男になる

ところでなんで男って、自分が振られた場合でも、「別れた」って言うの?

男心は複雑ね

255 :名前はいらない:2008/05/16(金) 04:17:27 ID:2yhy4H+s
「ほんのいたずらごころで」

私は彼の宝物に
こっそり自分の名前を彫った

今振り返ると
結婚するならともかく
何かとても悪いことをしたような気がする

256 :名前はいらない:2008/05/16(金) 04:19:55 ID:rfeyezek
wwwwwwwww

257 :名前はいらない:2008/05/16(金) 04:46:10 ID:2yhy4H+s
「若気の至りで」

左手の薬指に君の頭文字の小さなタトゥーを入れようと思ったことがある
ちょうど指輪をはめるあたりの位置に

やっぱり辞めようと思ったのは
あまりにも良くできた一石二鳥だからです
頭文字が同じってさ

258 :名前はいらない:2008/05/16(金) 06:36:16 ID:2yhy4H+s
「君」

まだ思い出にならない

259 :名前はいらない:2008/05/16(金) 22:14:12 ID:Nw9zZl30
>252 いや嫌みにしか聞こえない

260 :名前はいらない:2008/05/16(金) 22:24:57 ID:Nw9zZl30
孕んだと思ったんだよ
なのになんでコロンブスの卵の上に卵
やべー今日特派員二人見た
女だった正統派美人とどんぴしゃ
っていうかエグイのな
ハイテク戦国時代だよなー
器用に女孕ませれば
あんな心持ちならない奴でも大善人だもんな
極悪人か…
めちゃめちゃもいいところだよな
ところでマウントポジションとってるやつ誰ー?

261 :名前はいらない:2008/05/16(金) 22:32:25 ID:Nw9zZl30
ああ極道やりましたよ
毒舌で人を不幸にしましたよ
すいませんすいません

でこれみよがしにいちゃいちゃしてんのなんで?
罪償いますよ刑務所で

って言ってもあんたに殺されんだろうな

あーあなんなんだよっ

262 :名前はいらない:2008/05/17(土) 02:32:06 ID:vcSJQkk5
私に殺されたら本望でしょ?

とか言ったらさすがに怒るんだろうな

263 :名前はいらない:2008/05/17(土) 03:03:37 ID:vcSJQkk5
「辛気臭すぎたメールの返事がいまだ後輩から届かない恐怖」

ストロングロング缶の奇跡8%の高揚
長すぎる髪の毛を切りたくて切りたくて
法要
人妻の身でかわいい美容師に会いに行くのはちと気が引ける
理想郷に酔いしれれば坊主が呟く暖簾
蓮華咲き誇る女郎花
羅漢曇
首を廻して明日を見ろ
女郎花さらに女郎花
ピンクの躑躅に愛を見た濃ーラック
16桁であってますか?
今日のオススメはなんですか?
桜百合契る羽の音

264 :名前はいらない:2008/05/17(土) 03:39:32 ID:vcSJQkk5
「成人2割、自殺本気で考えた」

経済難ほど苦しいものはないものね
バブリーな時代にぬくぬくと稼いでた人たちのツケを払わされてる
全く関係ないはずの私たち世代に込み上げる絶望の笑い
所詮世の中こんなもんだろ
毒吐いて発散する君には解かり得ない
繋がってる心に鬱積する痛み辛みの重みなど
吐いて捨てて済むものなら内臓だって吐いてやるさ
ナイフで切り刻まれる私を切り刻む私繰り返す白昼夢
通り過ぎる電車の虚ろな音
黙祷


265 :名前はいらない:2008/05/17(土) 03:43:39 ID:A1WsUzFH
「フォルテシモ」

私の
ために
死ねる

フォルテシモ
う〜


266 :名前はいらない:2008/05/17(土) 04:00:24 ID:vcSJQkk5
「ニュースにさえならない」

小中高生が自殺するとニュースになるが
20代30代が自殺してもニュースにならない現実に笑う

267 :名前はいらない:2008/05/17(土) 11:38:43 ID:htAqhv/3
「結婚」

いつの時代も変わらない
合法的身売り
まともな頭で結婚なんか自分からできるものか
騙し騙しさ人生は

268 :ヒトガタ:2008/05/17(土) 15:58:45 ID:mB/hseAS
GJ!





JG!

269 :名前はいらない:2008/05/17(土) 16:09:16 ID:u4DZObn4
丸まり寝る猫を見てると
眠くなる
眠い
寝よう
さよなら今日、また明日

270 :名前はいらない:2008/05/17(土) 18:37:59 ID:CmjMrslp
「そのころの四条河原家の人々」


「愛すべき豚のだぶだぶセニョリータが
げへなのオレ様をリスペクト!
笑ってることに気付けブタ!
ブタ野郎!
ああオレって万能。
なんたって手足があって地平線まで歩いてアイラブユーファック
ファックユー!ファックユー!」


鸚哥が一羽回転する吊籠からさかしまのさかあがりの鐵棒に
うらがへつて水銀計を銜へながら
絶阮ウく頭を打つと
それはひとつの竈の動力として
氣臆れの遅れ毛にひとかたならぬ
愛情を切賣りして呉れるのであるが
悲しひ哉
愛情の形而上オレ中心斈は
既に彼女の義理の父の常套句であり
愛で酒を賈うといふ
父親の死枕には高利貸ばかりがやつてきて
地圖状の蒲団、スーダンの土地株、
自由の女~の頭部オブジエ、
みざるいはざるきかざるなどを
持出してしまつたことを思い出し
今や伽藍堂に近い
四条河原家で
一人憂鬱になる千代子であつた。

〜つづく〜

271 :名前はいらない:2008/05/18(日) 23:41:36 ID:ZEPeCUV8
「そもそもないものなのかもしれないけれど」

右の薬指と小指の根元で左の小指の根元を挟み込む…@
左の薬指と小指の根元で右の薬指の根元を挟み込む…A
右の中指と薬指の根元で左の薬指の根元を挟み込む…B
左の中指と薬指の根元で右の中指の根元を挟み込む…C
右の人差指と中指の根元で左の中指の根元を挟み込む…D
左の人差指と中指の根元で右の人差指の根元を挟み込む…E
右の親指と人差指の根元で左の人差指の根元を挟み込む…F
左の親指と人差指の根元で右の親指の根元を挟み込む…G

@〜Gを同時に行うことの名前を僕は知らないし
正直に言って

知りたいとも思わない

272 :名前はいらない:2008/05/20(火) 08:52:30 ID:J0r/vvaA
「ADHD」
呑んだらのるな
のるなら呑むな

むやみな自己強要だったのかしらん
これはほんとおに見方を間違えると大変なことおになある

ADHDをADHDじゃないと言ったのは僕だった

273 :名前はいらない:2008/05/20(火) 08:54:39 ID:J0r/vvaA
「軽度発達障害」
ばれないように
ばれないように
隠蔽するのは大変だった←



だっ

274 :名前はいらない:2008/05/20(火) 15:04:38 ID:xJovA2CG
「前人未到の記録達成前日」

ジェットはAB
人工物が作り出す彩り
一ヶ月前に書いたハガキがまだ手元にあるリアル

28日間
そろそろお暇だわ
新宿東口雨宿り
住宅減税適応は今年いっぱい
消費税は将来18%に上がる見込み
下手すると800万あたり損をするのね
この計算機が壊れてなきゃ

心優しい僧侶が
変顔の写真を添付して慰めてくれた
ことは君には黙っていよう



275 :名前はいらない:2008/05/20(火) 15:13:27 ID:xJovA2CG
「複合型だろ」

自分で自分に障害者のレッテルを貼るのは辛いよ?
そんなこと私のほうが知ってる
発達障害なんて今さらだ
そんなことなら何年も前に気付いてたさ
これでも家庭教師だからね

276 :名前はいらない:2008/05/22(木) 01:17:53 ID:+KLNZ5LL
「理論」

“真の慈愛などおそらく
最初から欲しくなかった”

踏み込む勇気と無謀絶望
揺れる身体を知らない君

懐かしい曲
変わり過ぎた現在を思う戸惑い
計画通りに進んできた私の人生
そうすべて計画通りに?

幸せになろうなんて大それた夢は
初めから持ってなかった
いずれ死ぬ前に何か一つでも
この世に残せれば良かったから

架空の世界で記録突破
というよりむしろ放置されてる?
左手に握り締める絶望に比べたら
どうでもいいことさ

277 :名前はいらない:2008/05/22(木) 01:29:44 ID:+KLNZ5LL
「言い逃れのできない苦痛」

世の中には頭が悪いゆえに愚行を許されている人たちがいて
そういう根っからのアホを羨ましくさえ思うときがある

分かってるってのは辛いな
知ってるって損だな
これは
分からない人には分かりえない不条理だ

適当に馬鹿に生まれておけばよかったと思う
そしたら苦しまずに済んだんだろうね

アドリブで歌う姫の後のベースソロ
脳髄に響く





278 : ◆notePDkbPQ :2008/05/22(木) 21:33:43 ID:cKW45Sah
「お前をとり戻せない」

死ぬつもりで来たこの街で
俺は今生きている
やりたい事も
置き去りにした事も
見失った事も
とり戻せるかも知れない
だが、お前は、お前だけは
とり戻せない


279 :名前はいらない:2008/05/23(金) 02:08:36 ID:0qX206h1
「無言の抵抗」

人を信じるのはやめました
私はいつの日も一人で
初めから誰にも愛されず誰も愛していなかったのだと

受け入れてみればあっけない事実
愛してるという君の言葉も
ただむなしく響くだけ
この胸を吹き抜ける青い風のように

予定通りのようで
振り回されるだけ振り回されて
けど結局結論は同じ
私はただ自分の道を
歩む





280 :名前はいらない:2008/05/23(金) 02:20:50 ID:0qX206h1
「酔えない夜のラプソディ」

望んだのは
とてもありふれた幸福感だった
手に届きはしない儚い夢だということを
受け入れるのに人より時間を要しただけ

手に届きそうなその瞬間を
嘘で汚した君を許すことは
おそらくこれからもできないだろう
取り返しのつかない愚行は存在する

会えないだろう
たぶんもう一生

良くも悪くも私は馬鹿でなく
だから馬鹿はできないんだよ
もともと真面目な性格だから
分かるだろう?
今はもう
望んですらいないんだ

言いたいのはそれだけ

281 :名前はいらない:2008/05/23(金) 02:24:59 ID:Ugb0/X2Z
題名がすき

282 :名前はいらない:2008/05/23(金) 05:15:36 ID:0qX206h1
「ピンダ出現!」

小学生の女の子はかわいい
男がそう言ったら犯罪者予備軍だけど
私、女だからいいじゃん
コメントが幼くて可愛すぎてプレゼントあげてしまった
なんとピンダに変身!超ラッキー☆
喜んでくれているのを見ると癒される

母親に「馬鹿!」って暴言吐くのがクセになってる幼稚園児の女の子
「殺すぞコラ」と平気で親に言う20歳男と「お前こそ殺すぞ!」と言い返す父親
そんな他人の日常生活を間近で垣間見るたび
せめて純粋な子どもたちだけでも守りたいと思う

たかが100円でこんなに喜んでくれる
ありがとうって言ってくれる
そういう子どもって、今の世の中少ないけど本当は必要な存在なんだ
ピンダ出てきてくれてまりがとん

283 :名前はいらない:2008/05/23(金) 05:28:46 ID:0qX206h1
「愛してる、なんて複雑怪奇な言葉よりも」

私が聞きたかったのは

いつもありがとう
がんばってね

そんな何気ないセリフだった

私がどんなに手間暇かけてお金も多少かけて頑張っても
一度として「ありがとう」って言ってくれなかったよね
私がどんなに逆境にめげず頑張ってても
誉めてくれたことも励ましてくれたことも一度もなかった
馬鹿にされたことはあったけど

無理なんだろうね、いろいろ
分からないわけじゃないよ
偽りだらけの君
でも私は、この世に存在しない人間とは付き合えない
もちろん結婚もできない
私の言っていることは、何かおかしいかな?

私の前で嘘を吐くしかなかったなら
それがすでに答えなのさ
君と私じゃ無理なんだ

284 :名前はいらない:2008/05/24(土) 22:41:53 ID:O1Ogchkr
明日は日曜日 絶好の〇〇日和。

285 :名前はいらない:2008/05/24(土) 22:51:12 ID:O1Ogchkr
子連れ子羊

ランランとタンタンは喧嘩をしました
お前が氏ねよ
コロスぞコラ
ランランとタンタンは本気のコロしあいです
ランランはタンタンに包丁を投げます
タンタンはお空から降ってくるお金に夢中です
こうしてランランとタンタンの一日は暮れるのでした

めでたしめでたし

286 :名前はいらない:2008/05/25(日) 08:51:08 ID:9bwVFG7S
           /                    \
           /                    ` 、
           i              人 l、     ヾ,.-―--、
           /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|      ヽ 、
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj、‐‐、 ___ l ,>/^i
          i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /\〉`ヽ-―ー--<.〈\ |
          ゛l.   ヽ_             { ヽソノ...,-- 、, --- 、 ヽ
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'   /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
        /  _Y     ヽ      t 、  /|  (-=・=-  -=・=-  )  |
       〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ // 彡.   ▼    ミミ≫  、
      i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
     /l         ,. - ´ /     ヽ  `<            ミミ彳ヘ

パトラッシュ……来てくれたんだね……         いいえわたしはラスカルですがナニか?

287 :名前はいらない:2008/05/27(火) 08:45:07 ID:WZXxIjTh
「黎明」

誰しも自分の為に生きてる
けど大事なのは程度の問題で
本当に自分のことしか考えていない人間は誰にも愛されない

少なくても
君は私には愛されない
私のことを自分の好きなように妄想していただけで
私のことを考えていたわけではないのだから
私が死にかけていたとき君は友達と笑ってた

愛して欲しい
だなんて

笑える

288 :名前はいらない:2008/05/27(火) 09:59:25 ID:WZXxIjTh
「終焉」

手紙なんて書かないし出さないから期待しなくていい
なぜ私ばかりが君の願望を満たしてやらないといけないのか理解できない
君が私に何をしてくれたというのか

お金に埋もれて幸せになりなよ
お金があればお金目当ての女はいくらでも寄ってくる
君が望んだことだろう
今君の周りにあるものこそが君の本性なのさ

289 :名前はいらない:2008/05/27(火) 12:22:56 ID:WZXxIjTh
「はっきり言っておく」

私はPCはP2からしか書き込めない
通常書き込みはなぜか反映されない、「書き込みました」って出るだけで
携帯からは書き込めるけど、基本外出中かPC切ってある間だけしか使わない
よって自演はしてない
ていうか自演自演ってやたら疑う人ってほんとに頭おかしいんじゃないの?

290 :名前はいらない:2008/05/27(火) 12:44:52 ID:WZXxIjTh
「本当のことを言ってるのに誰も信じない」

どうせ君も信じてないんだろうね
自演って疑ってかかってるのはまず君なのかもしれないな

まぁしばらくしたら電話するなりメールするなりして試したらいい
電話が繋がらなくてメールが返ってくるのを見れば
家買って引っ越したってことも明白になるだろう

291 :名前はいらない:2008/05/27(火) 14:13:24 ID:WZXxIjTh
「弱い者いじめ」

君が率先して私に死ねとか消えろとか言ったわけだから
彼女らが同じように私を攻撃しても君も何も言うことはないだろう
昔の自分を見てるようなもんでしょ?
信者らが自分と同じ行動をとってるの見て君は楽しんでるんだろうね

292 :名前はいらない:2008/05/27(火) 14:55:43 ID:WZXxIjTh
「そこから見ていて楽しい?」

自分がかつて「死ね」と言った女を
大勢が公然と叩いてるのを見るのは快感だろうね
おまけにその女の言っていることは全部本当のこと
偽ってるのは自分のほうなのに
叩かれるのは女のほう

そこから見ていて楽しい?
最高のショーだろうね


私は自分の孤独をよく理解していた
この意味が分かるか?

293 :名前はいらない:2008/05/27(火) 15:00:54 ID:WZXxIjTh
「どん底」

愛してるなんて
どんな無神経な脳が叫ぶんだろ?
私には理解できない
頭が悪いもんで

294 :名前はいらない:2008/05/27(火) 16:20:36 ID:WZXxIjTh
「私をネタに金稼ぎをするのは金輪際やめてもらいたい」

私の立場に立って考えたことが一度でもある?
ものすごく迷惑なんだ

295 :名前はいらない:2008/05/27(火) 17:09:17 ID:WZXxIjTh
「謝罪文」

本当のことを言って
すみませんでした。

296 :名前はいらない:2008/05/27(火) 17:12:41 ID:WZXxIjTh
私は死ぬべきらしいよw
真実を言って大勢を不快にさせた罪でww

297 :名前はいらない:2008/05/27(火) 17:15:00 ID:WZXxIjTh
私はすべてを背負って
一人で死ぬべきなんだろう
そうすれば皆ハッピー
君も幸せになれる

298 :名前はいらない:2008/05/27(火) 19:56:54 ID:WZXxIjTh
君とは永遠にさよならだ
続きはない

299 :名前はいらない:2008/05/28(水) 02:32:26 ID:Uns8n5gk
「目覚め」

ありったけの小銭をつぎ込み
あてどなく電車に揺られる
意味のない景色が素通りしていく
灰色を基調とした
無数の無意味な絵の具が流れる
いつの間にか灰色は
緑と青に取って代わられる
電車の外に目をこらすなんて
僕らしい行為ではない
目の前を通り過ぎる絵の具は
青青とした田園と
古めかしい家屋をいくつも描いた
名も知らない
村々が
僕の心を満たしていく
僕はどうしようもなく
ムラムラしていた

300 : ◆notePDkbPQ :2008/05/28(水) 22:42:04 ID:r7GPs7RG
「細い女」

細い女が立っていた
頭の先から足の先まで細かった
細く細く細くなって糸のよう
細い女が立っていた

301 :名前はいらない:2008/05/30(金) 22:38:10 ID:gdLYutZl
さア一緒に首でも吊って死んでまうか!!
喜びその身に抱き尻肉爪で採取する
愛しているといって!くださいね!
夢見たあなたは目を剥き微笑み愛伝える
月が落ちるのはいつの日か

302 :名前はいらない:2008/05/31(土) 09:20:19 ID:99vjy9vZ
顔泥棒

顔泥棒は音もなくピッキングします
顔泥棒はカード認証でも簡単に解除してしまいます
顔泥棒はジャンキーなので教えるのが下手くそです
顔泥棒は最近気違いになりますた

303 :白帆:2008/06/02(月) 10:53:00 ID:GhBCpDen
「無題」

どうやらやっと解ってきた
君の言いたかったことが

それはその通りだ
普通なら誰もがそのように考えることだし・・・

こんな場所で細かい説明をするつもりは毛頭ないが
君の言いたいことを充分考慮に入れても
僕自身の心の動きを含めても
自分に恥じることは何一つない
それだけは言っておきたい

ただ僕の個人的事情を殆ど知らない人に
そんな風に思われても仕方のないことなんだろうし
この場以上に深く関わろうとはしないことも含めて
それが君の判断なら甘んじて受けるよ

これは信用に関することだから
信じて貰えなけれそれまでのこと

君の考えが遅まきながらやっと理解できて良かった
もっと早く解らないといけないことだったね

ごめん
辛すぎて結論を先延ばしにしていたのかも知れない

これまで色々ありがとう
君の優しさは決して忘れないよ
この年になってわくわくどきどき出来て
とても楽しかった      

僕は自分の意志でもうここへは来ない


304 :名前はいらない:2008/06/03(火) 18:19:48 ID:EqqHCcHV
etc…

じぶんを笑い飛ばすのと
他人さまを笑い飛ばすのと
あと 現実を笑い飛ばすのと
妄想に殺られるのと
あと 自殺願望と
野原と三途と美容整形
神隠し 大名行列 蓮華の花
宇宙…

305 :名前はいらない:2008/06/03(火) 20:57:50 ID:TsG2SVph
あまりの不条理にキレてしまいそうだ
どっかの馬鹿がおまけは付き物だとほざいた

お前はただ一言真実を伝えずに
誰かの命を蝕むことを善とするんだろうな

306 :名前はいらない:2008/06/03(火) 21:54:29 ID:TsG2SVph
今日子のせいで勝手に評判落とされる立場にも立ってみろ

307 :名前はいらない:2008/06/03(火) 23:23:52 ID:TsG2SVph
やめるにやめられない
いまの見た目ほんとにベイビィ

なにもいえない
何もいう権利ない
あなたはただの肉親でした

客観的にもう見れない
あなたは冷たい肉親でした

308 :名前はいらない:2008/06/03(火) 23:46:03 ID:TsG2SVph
人格泥棒に遭い
私は泥棒になったのかもしれない

309 :名前はいらない:2008/06/03(火) 23:52:25 ID:TsG2SVph
変な泥棒に遭った
妙に飾り立てた奴だ

俺と顔がそっくりな奴だった
あいつの名前は二ノ宮

何から何までパクりやがった
俺の未来でさえも

ただ一つ俺が許せなかったのは
自分を生かすことのできない嫌われものだったらしいから

310 :名前はいらない:2008/06/04(水) 00:04:58 ID:b6mTfo4m
あ…あ……頭の中は辛気臭さで一杯だ
あの医者はオープンカーで死んだのか…

あ…あ……間接的な死で一杯だ
光はない
道もない

つまり未来は自分では作れないというのに

311 :名前はいらない:2008/06/04(水) 00:09:36 ID:b6mTfo4m
死ねば楽になる
死ねば楽になる

何処まで行ってもメデウスの輪のようだよ人生は

312 :名前はいらない:2008/06/04(水) 00:45:22 ID:SE/sBkDn
豆腐だよきっと
昨日もそう言って
風が吹いた
カタツムリはゆっくりと
前進し
穴に落ちた
頬っぺたに冷奴

313 :名前はいらない:2008/06/04(水) 02:10:41 ID:b6mTfo4m
砂漠じゃなくて
原野だろ

そしてどーかんがえても
人格障害あるだろ

何処見てるんだ?

314 :名前はいらない:2008/06/04(水) 13:05:35 ID:+Zft0A07
人のせいにするんじゃないよ
評判悪くなっても
気にすんな
俺が陰から応援してる

それ以上優しくされたら
今度は粘着するぞ。。。(笑)

元気な姿は時々見たいから
死んだりすんなよ

深酒して喚くんじゃないよ
もう歳だから体大事しろ

それじゃ あばばばば。。。


315 :名前はいらない:2008/06/05(木) 10:56:13 ID:XpQCIU+M
外人墓地二回のテラス
その海によって

寝耳に満たされたケイスの誰だ…誰だ…誰なんだだろうだったと言った…
備えて、混ぜている後生
ピルケースの垂れた唇だらけだ…はだけた…飾りなんて飾ろうだろうそうだその通りだ…と言った…人の…

乳海攪拌の子供と
仏前勤行次第に着色された方解石
ライン関連の知識
積もる壷の中の蒸着!

316 :名前はいらない:2008/06/09(月) 21:05:52 ID:PiEAdA8P
僕 今 生まれたばかり
若葉のように輝く
でも 今は何も知らない
時間が過ぎて行く事が 楽しいと思う気持ち
見るもの 聞くもの 新しい
始まりが 終わりの 最初
だから
こんにちは さようなら
僕 今 生まれたばかり
指差す 未来は 輝く世界

317 :a:2008/06/09(月) 21:32:34 ID:ByVEZMea
a

どうにかなると思っていただろう。進化論に必要なものはなんだっただろう。
金は力なりといいそうなあなたに盆栽。不自然なわたしに。
幾年かけて気付いただろうか。意志は永遠なんだといまさら気付いた十万人。
漆黒の意志を。

318 :名前はいらない:2008/06/09(月) 23:22:36 ID:ByVEZMea
みやウザイよウザイ
皆がみんな幻想を見てるだけなんだよ
まぁ君がここで叩かれると現実では生きれなくなるなんて君の世間の狭さが思い知れるね
君みたいな手足の短いチビクロサンボがしゃしゃり出てきたのが運のつきだね
正直君のイケメンにたいする妄想には愛想が尽きるよ
ぶっちゃけ君に虫をあげるのも気が引ける
気が引けるなー

319 :名前はいらない:2008/06/09(月) 23:46:23 ID:P3cNVwmE
>>318スレタイ通りだな

320 :名前はいらない:2008/06/10(火) 03:31:58 ID:hUm+61LP
「丐食」


租ど牟右歯呆櫓礼比子嘆曰
who are you,  (風が鮎をさらっていった。アー)
歯所成神名     
鮎簗喫洩神     (アユノヤナクヒモレノカミ)
洩宇迦遁命     (モレノウカノガレノミコト)
鮎俣瘰多々礼比古    (アユマタラタタレヒコ)
以上三柱。

租ど牟右歯呆櫓礼比子歌曰、

ほんぶるあ ほそろろる うむめめま もか
 もんここれけそ うねれももんぬ ももんぬん。

321 :名前はいらない:2008/06/10(火) 11:17:43 ID:Mi+Zh2T6
ピンクマンも言ってたね
「日焼け止めは必需品」

ジリジリ照り付けられ
赤みを帯びていく肌

時間が経つにつれ
痛みも増していくって

あの時 確かに言ったよ
ピンクマンがね


そんなピンクマンも
ご飯粒を踏むんだよね

何も変わらないよ
ピンクマンも僕らも

同じ人間じゃないか

生き急ぐなよ 君
ピンクマンに笑われるぞ

322 :名前はいらない:2008/06/10(火) 11:30:06 ID:EdK1RK1B
息がして息を吸ってできれば花の蜜を吸って
メルヘンチックな乙女を演じてみるのも良いじゃないかな
元気が取り柄の村の少女は牛乳の買出しに行きました

323 :名前はいらない:2008/06/10(火) 11:44:31 ID:eGdwITQY
甘すぎるから消えてくれ
残ったものを消してくれ
食べ掛けのパインアップルはもういらない

どうすればいいんだ
おかげで部屋には残ったものでいっぱいだ

さっさと一周回って挨拶したいな
その時はどうかよろしく

324 :名前はいらない:2008/06/10(火) 14:37:00 ID:4ZLuBHMT
山崎やすひろ氏ねよ
俺の絵が何処が偽物なんだよ
山崎やすひろ氏ねよ
どういう意味なのか
はっきり言えよ
気分悪くしたらお前のネェちゃん スカトロプレイ

325 :名前はいらない:2008/06/10(火) 21:59:34 ID:4ZLuBHMT
その言葉を上手く消化できなかったのはきっと持ち手がなかったせい
たいして特異なことじゃない
まるでフィルムを切り貼り合わせたよう
バイオレンスとなんでもない日常

例えば、その息を吹き込んだのが僕だったら

326 :名前はいらない:2008/06/10(火) 22:17:07 ID:4ZLuBHMT
砂漠の真ん中に女がいたんだ
でも僕とは全然違う理由でそこにいた

女は見識を広げるために人の話に耳を傾けたんじゃない
器用に立ち回りたかっただけなんだ

だから山に登った感想を聞いても結論しかいえなかったし
僕とも共感することも出来なかった

327 :名前はいらない:2008/06/10(火) 22:41:28 ID:4ZLuBHMT
プライドが邪魔してあなたを上に行かすことが出来ない
私からあなたに真実を告げる器用さも勇気も持ち合わせていないけど
あなたが犯したわたしのプライド
あなたを喜ばすスキルも持ち合わせていないけれど
私に私に私にくれよ

328 :名前はいらない:2008/06/10(火) 23:22:06 ID:4ZLuBHMT
過去の自分と矛盾してるとかどうでもいいや
あんたばかりが得してるの意味もわからないし
とりあえずアンチの意味がわからない


329 :名前はいらない:2008/06/11(水) 01:25:57 ID:V0InphAD
Q.これらも浮気だと考えますか?浮気と思うもの全てにチェックしてください

1 出会い系などを利用している 692票
2 職場の異性の同僚と、ふたりきりで食事やお酒を楽しむ 495票
3 風俗店へ出入りする 392票
4 既婚者ということを明かした上で、合コンを楽しむ 322票
5 キャバクラやホストクラブなどの異性がもてなす飲食店に出入りする 173票
6 昔付き合っていた相手と撮った写真を今でも保存している 155票
7 アダルトサイトを見ている 45票
8 HなCDやDVDを借りてこっそり楽しむ 39票

(2007年3月10日〜4月9日BRIDES ----ING netにて実施したアンケートデータ。未婚・既婚を含む男女計974名が回答)

330 :名前はいらない:2008/06/11(水) 09:03:40 ID:4xyA40zf
あいつほんまムカつくな
人がこんなに苦労してんのに
名前がついてないから泥棒してもいいとかありえないだろ

石橋ちょっとこいよw

331 :名前はいらない:2008/06/11(水) 16:21:50 ID:dFi6O9Kf
時間を自在に変えるモンタージュ
源次郎さんがボクのことを指差してこう笑った
『』『』『』『』『』『』『』
それはきっと愛なんかじゃいなく
自由を夢見た寂しい老人の戯言に過ぎなかった、という話さ

332 :名前はいらない:2008/06/11(水) 18:42:20 ID:TaD8j/Gb
脳内にはじけるレモンの香り。
青い飲み物野原にぶちまけろ。
交差点で叫べよ。「キリストの再臨は近い」
あんたが欲しいものは何なんだ?
あんたに見えているものは何なんだ?
俺にはきっと美しすぎて見えやしねぇ。

333 :名前はいらない:2008/06/11(水) 21:56:57 ID:4xyA40zf
しねよしねよ。ゆうこはまさとに詰め寄った。まさとはビルの屋上がら足を滑らせた。
落下していくときに見た窓の中の様子はまるでスローモーションだった。
ゆうこが目を覚ましたときまさとがちょうど窓の外を落下している最中だった。
そこでまさとは目を覚ました。寝汗がびっしょりだ。ゆうこはスヤスヤと寝息を立てて、寝ている最中だ。

334 :名前はいらない:2008/06/11(水) 22:21:30 ID:4xyA40zf
フレデリックは鉄斧を振りかざした。エルザは夢を見ていたのだ。
例えばそれは繊細だったのだ。流行だったのだ。
車に乗れなかったのは、モテないようにこ汚い格好をしていたから。
棺はモノローグだ。墓はオマージュだ。
それは未来だ。それは過去だ。それは愛だ。それは憎しみだ。
すべてあったわけじゃない
なにもなかったわけじゃない

335 :名前はいらない:2008/06/11(水) 22:33:51 ID:s0gYUQkf
なんかいいなー >>332のもっていきかたがすき。
>>333はゆっくり租借するかw

336 :名前はいらない:2008/06/11(水) 22:39:01 ID:4xyA40zf
憎しみが奈良漬けのようになっている。塊は漬物石だ。
じゅげむじゅげむごこうのすりきれかいじゃりすいぎょのすいぎょうまつうんらいまつふうらいまつくうねるところにすむところ
やぶらこうじのやぶこうじぱいぽぱいぽぱいぽのしゅーりんがんしゅーりんがんのぐーりんだいぐーりんだいのぽんぽこぴーのぽんぽこなーのちょうきゅうめいのちょうすけだ
愛だ。夢だ。未来だ。
果てしない夢だ。
終わりなのだ。終わったのだ。
夢は潰えたのだ。未来はないのだ。
それを皆は望んだのだ。

337 :名前はいらない:2008/06/11(水) 22:42:31 ID:vemHRvGi
(^ω^)
http://b11.chip.jp/091426/

338 :名前はいらない:2008/06/11(水) 22:52:25 ID:4xyA40zf
おもしろみというのはなんなのか。煮出したアクか。とらなかったときのことなのか。
夢はなんだ。圧力鍋で野菜が溶けてしまうことなのか。
警報器がなればいいのだ。キッチンで窯をすればいいのだ。
窓から飛び降りれば精子の強弱がわかるのだ。子宮にはすでに届いているのだ。

339 :名前はいらない:2008/06/11(水) 23:08:54 ID:4xyA40zf
俺は現実を見ていたのだ。お前が俺を見るように。
それはわからないことだった訳じゃない。いつかはイミガワカラナイを纏ってみたいと思う。
君はすべてを持っている。君にあげるものはナニモナイ。
君にナニモナイを贈る。

340 :名前はいらない:2008/06/11(水) 23:59:46 ID:4xyA40zf
アキコはとっくの昔に死にました。矢田ですか。矢田も死にました。
家の庭に埋めました。アイスクリームの棒で墓を作りました。
今はあまり生活に変わりはありません。若干ですが生活に張り合いが出ました。
明日も晴れるといいです。

341 :名前はいらない:2008/06/12(木) 00:55:24 ID:T/kCRo6l
『昨日のせっけんの話』

昨日のせっけんはもうウイスキーの中だよ
音もなかったし網もなかったからって
お爺ちゃんが困ったような笑顔で草を刈っていた
足元でバッタが半分こになって
頭のほうは昨日へ
おしりのほうは明日へ飛んでいった

泡を食べてカニごっこ
めたのーる、めたのーる
食って、綺麗
でも昨日なんだよね
悔しいけれど

342 :名前はいらない:2008/06/12(木) 05:40:29 ID:4VK/4KLr
表現力がすばらしい

343 :名前はいらない:2008/06/12(木) 11:04:34 ID:FEQkSDv8
ザッポンかきこめよ
馬鹿か
馬鹿なんだろうけど

344 :名前はいらない:2008/06/12(木) 12:17:14 ID:FEQkSDv8
仲園とザッポン似てるよな ななななな

345 :名前はいらない:2008/06/12(木) 13:35:13 ID:FEQkSDv8
伊勢→名古屋まで

作業所へ

ある意味ホントにすごい

346 :名前はいらない:2008/06/12(木) 13:44:01 ID:FEQkSDv8
リアルにお前中学まで差別されてたんだな



…。

347 :名前はいらない:2008/06/12(木) 16:43:03 ID:FEQkSDv8
怖っ 完全に運気パクられてるやんか

348 :名前はいらない:2008/06/12(木) 23:14:31 ID:FEQkSDv8
阿呆だ。完全にみや寝とられてた。阿呆だ。完全に阿呆だ。
死んだなんてカモフラージュだ。しかもお前がこなければこの状況が永遠に続くだと。完全に阿呆だ。終わってる。
エレベーターに縄跳びを引っかけて死にたい。阿呆だ。顔面のみだ。阿呆過ぎる。

349 :名前はいらない:2008/06/13(金) 08:13:09 ID:ZKDiwy9n
なんの意味もない節子がやったことは爪を切り続けたこと
節子は浩二にやられてうれしい
公開エロチシズムだ
節子は眠る
そのまぶたはもう永遠に開かない

350 :名前はいらない:2008/06/13(金) 08:27:09 ID:ZKDiwy9n
節子が訪れることはもうなかった。あのかえり両腕を失ったのだ。
片足も機能しなくなくなった。異様な姿で生きる彼女はまるではぐれスライムだった。
オリオンの意思が朽ち果てるまで。

351 :名前はいらない:2008/06/13(金) 08:31:52 ID:ZKDiwy9n
左目を失った髪は燃えた。
見る影もない彼女は妖怪のように路地裏に捨てられたゴミ箱をあさりつづけたんだ。

352 :名前はいらない:2008/06/13(金) 14:58:40 ID:CUBJvPO6
消えな殺人鬼 糞な殺人鬼 美しい殺人鬼 夢見る、殺人鬼
世界征服、殺人鬼、夢見る、殺人鬼 夢見る、殺人鬼
時間が、汚染する、夢の世界の、夢
時間だけが、生かしてくれる、そんな殺人鬼

353 :名前はいらない:2008/06/13(金) 21:11:03 ID:ZKDiwy9n
君はまるでHみたいだ。淫乱で猥褻で卑猥だ。別に君のプライベートに関わろうって訳じゃない。
僕が騙した訳じゃないのに。君は蟻地獄の中に埋もれていく。
きっと僕を道連れにするから頭に血がのぼるんだろうね。

354 :名前はいらない:2008/06/13(金) 21:18:14 ID:ZKDiwy9n
貴様の履歴書みせろ〜
貴様のプライバシーを教えろ〜

居直りヤロウ

355 :名前はいらない:2008/06/13(金) 21:25:52 ID:ZKDiwy9n
人殺しの絵を書いた奴が人殺しかよ。人殺しのゲームをやった奴が人殺しかよ。
いや、やっぱり俺がすげぇんじゃないか。信じられないくらい人に影響力を与えるんだよ。
今のあいつを作ったのは俺だ。

356 :名前はいらない:2008/06/13(金) 21:39:37 ID:ZKDiwy9n
頭から離れないのは道理を無視できたやつ。
君が天命を無視しないでいられるから、僕が描いてやろう。
普通じゃないから感じない。罪悪感や感情。
君はきっと何も持たない。君の瞳は100万ボルト。

357 :名前はいらない:2008/06/13(金) 21:48:19 ID:ZKDiwy9n
池沼は裁けない。池沼は裁けない。

358 :名前はいらない:2008/06/13(金) 22:04:29 ID:ZKDiwy9n
ピンポイント過ぎるんだ。夢も無ければ希望もない。
馬鹿そうな奴がホントに馬鹿なんだ。トラックの荷台に乗るかい?
俺は今でもジョンレノンが生きてるって思ってるんだ。奴は葉子に愛想がつきた。
俺とお前の違いは少なからず責任のある地位に着いてしまうことなんだろうな。
でもな、俺は自分に胸を張れなくなっちまった。でもな、無責任だって自負できるのさ。
それがきっと生きてるってことなんだろうな。

359 :名前はいらない:2008/06/13(金) 23:00:09 ID:ZKDiwy9n
それは闇だ。それは膿だ。それは血だ。愛はクレマチスだ。
射精は愛だ。アヌスは夢だ。今更でてくる優香は仁志の怠慢だ。
チハルの子供は知恵遅れだ。マウスピースの和訳はおじいちゃんだおばあちゃんだ。


360 :名前はいらない:2008/06/13(金) 23:52:38 ID:ZKDiwy9n
【プラネタリウム】

黒 黄色 点 夜 音楽 室内

【淫ら】

黒 黄色 点 夜 音楽 室内
【お前】

361 :名前はいらない:2008/06/14(土) 02:08:51 ID:YR4NsFxD
焼き尽くす者よ、蹂躙せし者よ、
お前は気高き黄金の獅子
さあ、この肥満した王国を思うがままに貪るがよい
黒薔薇と逆十字の紋章が赤き上弦の月と重なるとき
炎の顕現と闇の体現が相互の意味をなくすのだ


362 :名前はいらない:2008/06/14(土) 22:23:13 ID:5WEz1/DT
幾らしますか 僕の嘘
あなたの大声で済みますか
右耳の鼓膜と交換しましょう
私の嘘はあなたを地に落としましたか
あなたに告げる勇気はありますか
積もった分だけ重くなる
あなたのオツム と ちんぽっぽ

363 :名前はいらない:2008/06/15(日) 18:46:52 ID:PegdTZHM
「青い尻に血糊、」


君は
脱糞し乍
バキュームカーで建礼門を突破し
舎人所に羹を振り撒き
典薬寮に鬼天狗茸を繁茂させ
マタンゴと化してのち
最も尊き御方に謝罪を要求せよ。

さあ、


ももんもめめんあーんあーん
ももんもめめんあーんあーん 

364 :名前はいらない:2008/06/16(月) 03:14:26 ID:SZ5XeagW
・全国規模の雑誌に載せる。
・広告雑誌に載せる
・開業手続きをする
・ロゴを考える
・絵画を買う
・日々の更新をする

藁)死んでない死んでない。

365 :名前はいらない:2008/06/16(月) 03:34:02 ID:SZ5XeagW
「めっちゃメルヘン」

煮え繰り返る臓物
死んでる死んでない占い
っていうか
俺への逆転占い

死んでる死んでない死んでる死んでない死んでる死んでない…

俺が。

366 :名前はいらない:2008/06/16(月) 05:27:41 ID:pAEQC7aS
なんかワラタw

367 :名前はいらない:2008/06/16(月) 06:58:06 ID:5FBccG4j
わたしは殺人を犯した 首も切った
大便を食べ、小便を飲んできた
他人をいためつけたし、傷もつけた
また、人肉を食べて 生き血も飲んだ
通り魔もしたし、痴女もしたし
さらには、セクハラも姦淫も
のぞきもしたし、ワイセツもしたし
露出狂でもあるし、男装もしたもの
変態、死姦もしたこともあるのだった
レズ行為におよんだこともあった
獣姦もした経験がある、いろんな
これは告白なのよ 幼児殺しもしたわ
中絶、堕胎も含めて 虐殺もした
犯罪と悪徳があたしのアクセサリー



368 :名前はいらない:2008/06/17(火) 09:41:01 ID:eoQUZxbg
【もし俺が殺人鬼だったら】

1番弱い石橋を殺したい

369 :名前はいらない:2008/06/17(火) 09:48:31 ID:YljYBOr1
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。驚く結果をご覧いただけます。このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事がかなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。

1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。 10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?




370 :名前はいらない:2008/06/18(水) 11:42:53 ID:1s2BdXjK
日本人と生化学(或ハ鳥居みゆきニ附ヰテ)

ゲーgゲゲゲのg
寝ゲロで睡眠洪水死
大丈夫大丈夫
お盆しかしらない
試練だ学級会
ぶーぶーサブタミン(θ)
目血屁血耳血頭血
破裂無事


371 :名前はいらない:2008/06/18(水) 11:58:08 ID:GJvHCLPw
いままでの経緯からいうと
夜にメリーさんの羊を答えるのが妥当だろう
しかし返事は勿論ノーだ

これはただの一般論だ

372 :Refine:2008/06/18(水) 12:00:21 ID:GJvHCLPw
いままでの経緯からいうと
夜にメリーさんの羊を数えるのが妥当だろう
しかし返事は勿論ノーだ

これはただの一般論だ


373 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:05:10 ID:1s2BdXjK
ううう、
ノーならageるなよう。

374 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:11:36 ID:h1m5FO3r
つまらない
世界はとてもつまらない
糞と世界を結び付けて、何を知りたいというんだろう
くだらない、くだらない。ちんこ
お前のちんこと俺のちんこ
がっしりぶつかって宇宙が生まれた
ああ、やはり世界はつまらない

375 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:18:57 ID:GJvHCLPw
季節はちがえど何も変わらない道

今度は邪魔したりするやつ いないよな

376 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:25:18 ID:1s2BdXjK
誰も邪魔はしていないよ。
一万年と二千年前から

377 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:28:26 ID:GJvHCLPw
お前センス悪いな…

378 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:31:41 ID:1s2BdXjK
うん。

ごめん


379 :名前はいらない:2008/06/18(水) 12:32:14 ID:tXx9cMpE
beautiful name

380 :名前はいらない:2008/06/18(水) 14:10:18 ID:GJvHCLPw
無理絶対むり
俺が物を知らないってことになっちゃうし
俺がセンス悪いってことになっちゃう

381 :名前はいらない:2008/06/18(水) 14:23:05 ID:1s2BdXjK
んなことなかとよー。
是非ではなかとよー。

サツバツできなくてごめんとよー。

382 :名前はいらない:2008/06/18(水) 14:29:49 ID:GJvHCLPw
俺の恥は
ユッケを生で食べるものだったとしらなかったことと
生中をビールの別称だと思っていたことだ

何故なら俺は外国人だから

383 :名前はいらない:2008/06/18(水) 14:58:39 ID:1s2BdXjK
きみもわたしも
にぽーん人でろしーあ人でにょんごる人でえろーぱ人でねんど人で
M78星人で無宿人で人参で腎虚で
キョンシーでゾンビーで生き証人で醤油で珈琲で醤油珈琲で
ともだちだーよ

384 :名前はいらない:2008/06/18(水) 21:51:07 ID:GJvHCLPw
近所の五十代のおばちゃんだった
若い姉ちゃんだった
サーカス団員だった
部族の衣装だった
わからなくなった

一度だけ写真でみたひとだった

385 :名前はいらない:2008/06/18(水) 22:10:30 ID:GJvHCLPw
異様な苦労だ
もちろんそれは現実じゃない
傷跡を舐めて貰えなかったの
どうしてだろう今でもわからないんだ
あんたが知らずに奈落の底に落とした僕が他人の空似だったこと
今でもわからないんだ
舐めとりたかったときに舐めとれなかったこと

386 :名前はいらない:2008/06/19(木) 00:35:41 ID:wktFFB5C
「かれんだりお」

8月  予行演習
9月  結婚
10月 小菊が天使になった
11月 紫陽花が天使になった
12月 ケムが天使になった
1月  先輩が自ら天使になった
2月  新婚旅行
3月  ぼーっとしてる間に終わる
4月  模範発表の依頼が来る
   半ばからH氏のせいで精神的に不安定に
5月  バンド解体
   極度の精神不安(誰かさんの傷を見たせい)
   模擬発表無事終わる
   燃え尽き症候群による激しい精神不安
   その直後にマイホーム決定
   再び激しい精神不安
6月  強迫観念に襲われる
   激しい精神不安、このあたりまできてうつ病悪化を自覚

387 :名前はいらない:2008/06/19(木) 01:28:40 ID:wktFFB5C
「どうしてみんな死んでしまうの?」

これ以上失うことはないと思ってた
沢山の人やペットが天使になって
失うたびに涙が止まらず
でも
嘘が許せなくて自分から離れたケースもあった
君もその一人になるだろうが

馴染みの担当医は来月からアメリカに行ってしまう

こうやって失うたびに私は削り落とされてく
安心できる場所も人も奪われていく

最後には私はフルートを持って
何もないところに立っているだろう

388 :名前はいらない:2008/06/19(木) 01:39:22 ID:wktFFB5C
「月は出ていなかった」

パジャマのままずぶぬれになって
コンクリートの地面に這いつくばって声を上げて泣いた
私はあの夜を忘れないだろう
見上げた空に月はなく
心にも何もなかった
誰も居ない駐車場で
雨だけが優しく私を抱き締めた
なぜ私は
こんなにもたくさん失わねばならないのか
いったい何のために

答え無き問いに
私は微笑んで目を閉じた

389 :名前はいらない:2008/06/19(木) 08:13:30 ID:SIXDx1DD
つばきは確か金持ちだった

390 :名前はいらない:2008/06/20(金) 09:51:58 ID:QTpxoUQf
明日ポストを確認しろ
そしてよく話し合え

391 :名前はいらない:2008/06/20(金) 18:22:08 ID:biggekZm
壊れた歯車が一つ
壊れてないっていいはったやつが因果応報

おいおい

やっぱり洒落になってねぇ

392 :名前はいらない:2008/06/20(金) 18:27:27 ID:biggekZm
【ジェットコースター】

ガタンガタン
ガタンガタン

しぬ〜〜〜〜〜

ガコンッ…

393 :名前はいらない:2008/06/20(金) 21:29:04 ID:biggekZm
ID:biggekZmは、いないいないばばーん

【届け私の心】

ひとりだち

394 :名前はいらない:2008/06/22(日) 08:29:29 ID:HW+8/kmF
すみません

お尋ねしますが

私の顔はどこへ行ったのですか

395 :名前はいらない:2008/06/22(日) 09:06:00 ID:wWFGjL1h
何回いうんだよ
テツもっと出せよ
どんだけ話題に出て来るんだよ
理由が知りたいよ

どう頑張っても字が汚くて
屁こき虫で
規制標識書き換えるような馬鹿だぞ…

どこがいいんだか…

396 :名前はいらない:2008/06/22(日) 21:06:32 ID:lB2tMnKi
「スーパーリアリズム人間双六」


此処はさいたま。
バアル駅駅舎のりっぱな方錐形を
八重山八十彦(31)のぱっちり二重瞼が振返ると
天文時計は六時六六分を指ししめすのであった。
あとぅい――。
“金塊からセシウム催眠術(みんなしね)”とかの
品山團亭直筆のサイン入り
十字架をどっせい、と担ぎ直すと
目木戸駅までとことこと歩くのであろうが
それはそれ
仕事だからしょうがないんだろうなあん、
とひとりごちるも
刹那、
ヨシワラの巾着切こと鼠渓癬子(♂生後十箇月)の黒目がちの寝癖より
四二那由多数のヨーレン菌がブラックホールを生成
捩れながら事象地平の彼方にふっとんだ八十彦と癬子は
出初式虹梯子にあれよあれよと手に手を取りて
卍字固めや逆卍固めをうぎゃーごろごろと掛け合うも
どんがらりんすっぽんぽーん
トンネルを突き抜けるとそこは雪国であった。

397 :名前はいらない:2008/06/24(火) 01:05:47 ID:8mEeX0AK
健さんあなたの屍は本当に無駄でした
テレビの馬鹿は視聴率ばかりに気を取られ
肝心の中身はそっちのけです

すいません 申し訳ありません
あなたの屍は本当に無駄でした

テレビにいいようにやられっぱなしです
すいませんでした 本当に申し訳ありませんでした

398 :名前はいらない:2008/06/24(火) 01:24:05 ID:8mEeX0AK
うお〜〜〜〜〜〜〜〜

健ちゃんごめんな〜〜〜〜〜〜〜〜

399 :名前はいらない:2008/06/24(火) 04:09:58 ID:zgbZOmQH
ほんとにやばいです。
身も心もおかしい。
頭の中から糸こんにゃくが出てきました。
おしりの穴からライオンも出てきました。
カツラをかぶり泥酔状態でスナックに入ると
ぽや〜んとしたママさんがジンロを出して
口移しで飲まされた。
あ〜ああかん。パンツはBVDに限る。
股間の間から顔を出しバイビ〜され店を出て行く。
ケツの穴のライオンも大きくなった
しょうがないから風呂場で飼っている。
なぜか野菜しか食べない。
ピーマンもバリバリ喰う。
こないだ小鳥のエサをライオンにあげたら
ライオンがバックドロップをかけてきた。
なにするんじゃい痛いやんけ。
ライオンはつぶやいた
「もうおまえのケツの中に戻してくれ」と
しょうがないからタクシーにライオンを乗せ
病院へ行き先生に相談した。
「そんなんしたらあんたがライオンになるで」って
そんな人生もおもしろい。ぜひライオンに。
今、ライオンでバスの運転手してます。
ケツの糸こんも食べてます。


400 :名前はいらない:2008/06/24(火) 20:34:40 ID:8mEeX0AK
人の弟を性の玩具にするな
お前の欲望を満たす道具じゃない
お前がもし否定するなら
誠意を見せろ
結論を示せ

401 :名前はいらない:2008/06/24(火) 21:55:08 ID:7q18bInr
「よみびとしらず」


わたくしは弟である。
仏壇と共に賣られたる。
わたくしは兄である。
田園に櫛を拾ふのである。
今も。
君は。

みづから縊れたとでも。




咳きて縊れける鶏舎の裏側に棄ててあるひまはり

402 :名前はいらない:2008/06/24(火) 22:42:51 ID:7q18bInr
「草津エンゲロガロ節」


はぁ〜あ〜草津馬小屋ややドブ臭〜〜
おやじコントラジャーマンday〜
うっちゃり怒号ゴリラづら〜あ〜あ
たまっご温泉溺死雛〜
おいっら温泉溺死雛〜
ながぁ〜れっながぁ〜れて東京の〜
家族ぅ〜う〜うの食卓〜
安心の〜産直農家ぁ〜あ〜あ
デス沢さ〜ん〜
デス沢うなり次郎さ〜ん〜
ありがと〜お〜お
あっりがっと〜お〜お

403 :名前はいらない:2008/06/26(木) 01:04:34 ID:NgXSCvEv
苗木がちぎれた
苗木がちぎれた

育ちが遅い

変なとこから芽が出た芽が出た

二つ育った二つ育った

ゴーヤが二つ育った育った

404 :名前はいらない:2008/06/26(木) 03:42:27 ID:c5ZOBP+d
 



 








作家面した反社会的異常性格
それがおまえの正体だな

405 :名前はいらない:2008/06/26(木) 14:25:16 ID:NgXSCvEv
マザーファッカー
マザーファッカー

桑平長見まさる

406 :名前はいらない:2008/06/26(木) 15:27:20 ID:jxrEf16e
出来もしない約束をすることを嘘吐きって言うのよ/ああでもどうせあなたは逝ってしまうんでしょうね

クレイジーな言葉を吐き出して
気違いを装ったとしても

407 :名前はいらない:2008/06/26(木) 18:11:25 ID:NgXSCvEv
マザーファッカー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

408 :名前はいらない:2008/06/26(木) 18:55:22 ID:hiC3oG1t
腹を裂かれて腸でも漏らせ芋。

409 :名前はいらない:2008/06/26(木) 19:01:20 ID:NgXSCvEv
わからないわからない

自分のことがわからない

410 :名前はいらない:2008/06/26(木) 19:07:26 ID:NgXSCvEv
長見くんってどうなったんですか

411 :名前はいらない:2008/06/26(木) 19:11:08 ID:NgXSCvEv
こういえばいいのか
女の子は好きだったが
あの時からか
怖じけづいた

無茶苦茶

412 :名前はいらない:2008/06/26(木) 19:16:46 ID:NgXSCvEv
あなたがわからないと言ったように僕もわからなくなった
自虐的になればいいのか
自分を責めればいいのか
それも今ではわからない
とりあえずあなたは想像を絶して女に手が早かった

413 :名前はいらない:2008/06/26(木) 19:43:15 ID:NgXSCvEv
謝る花と掛けまして
幼なじみと説きます
その心は

儚い

414 :名前はいらない:2008/06/26(木) 20:13:00 ID:NgXSCvEv
スタンド バイ ミー

君はライヴに言ったのかい?
まさかそれが原因だった訳じゃないだろうとは思うけど

友達は変わり続けて早婚だった皆とはずっと離れて行った
裸になってモデルガン持ってさ
心の底から笑いたいな

僕が笑ってる理由なんて
君にはわかりはしなかっただろうけど
それでも友達だったよね

なんか熱いね

わからない それでもわからない

415 :よしいくぞう:2008/06/26(木) 20:44:41 ID:NgXSCvEv
お前の名前って中華料理の店名みたいだな

416 :名前はいらない:2008/06/26(木) 22:02:46 ID:c5ZOBP+d
ママに男にしてもらったって?
パンスケ親子

417 :名前はいらない:2008/06/26(木) 22:03:04 ID:NgXSCvEv
いくつわからないものを飛び越えてきたら気がすむのだろう
あいまいな電波が一体何を生み出すというんだい
あんまり使わない頭で
雰囲気だけで やるなよな

418 :名前はいらない:2008/06/27(金) 00:20:49 ID:ZzJFnZ0g
私が在日朝鮮人だからといって陰口たたかないで。
変な目で見ないでください。
自分だって創価のくせに。
バカヤロー

419 :名前はいらない:2008/06/27(金) 00:39:01 ID:G4iNtdlw
>ここはIDが出るんだね!

そうなのか
なら別の利用法があるな
残飯をたたえるスレッドでも立てるか、関口クン
ぶははは!
 
 

420 ::2008/06/27(金) 01:55:18 ID:28ExnXtI
犬の感情を持った鮫では烏に叶わない
日本語がわからない鮫は英語もわからないだろう
そう、猫が言っていた
カブトムシの幼虫をほうばる猫は人生と言うなの遊園地にいるだろう
そう、鮫が言っていた
まるで知恵の輪みたいに入り乱れていた

421 :名前はいらない:2008/06/27(金) 11:53:54 ID:65cCiCTa
ドラムに飛び込んだっていいじゃないか
かつて、クレイジーキャッツや
ドンキーカルテットや
ダディ竹千代と東京おとぼけキャッツや
爆風スランプも
どこのバンドもやったことがない
体をはったギャグ

422 :名前はいらない:2008/06/28(土) 23:57:11 ID:ZhXeKCeK
【莫大な夢待ち】

そのまま馬鹿でいて

423 :名前はいらない:2008/06/29(日) 00:51:03 ID:0GPQ8p9T
酒を飲んだ
僕は
しんだ

424 :名前はいらない:2008/06/29(日) 01:12:53 ID:MAzEErWy
フライデーフォーカス
懐を大きくしろ
出来るだけ多く記念写真を撮れ
天井は作るな

まさかだろ(笑)

(笑)おう

借りを作れ
深い闇を 弱みを握れ

藁ってお香

425 :名前はいらない:2008/06/29(日) 01:16:45 ID:tSeYXX4R
>伝える力がないんだよおまえは。

才能が無いんだよおまえはククク

426 :名前はいらない:2008/06/29(日) 01:51:54 ID:MAzEErWy
俺のパズル
ドラマか映画で使ってくれ
ニヒルな酒飲みの母親が遊ぶ設定で。

427 :名前はいらない:2008/07/01(火) 17:43:27 ID:lQeSA4Se
税金高いや
ガソリン高いや
食品も日用品も高いや
年金も保険料も高いや
もうこうなりゃ焼けになり
ドラムに飛び込むぞ。

428 :名前はいらない:2008/07/01(火) 20:49:14 ID:3+1Qe5uD
悪いが自分で捜すよ
普通に生きられるのにわざわざ性の奴隷になる意味なんてないよ
そんなこと言う奴も信用出来ないよね

タイミング悪い
怠い宇挫い
勘弁してくれ

429 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:04:31 ID:3+1Qe5uD
証拠がなければ何をしてもいいのか?
というよりバタフライ効果
知るか そんなもん

俺が箸の反対側をおもいっきりシバいたら人が死んだ
知るか そんなもん

430 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:15:01 ID:iQQDCJF7
早く出入禁止にでもしてくれたまえ。
簡単だろう
君たちなら。

431 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:19:05 ID:3+1Qe5uD
開き直りが常套手段か
観察してんのに
観察されてるからって逆切れかよ
逆でもないかな

障害者か
犯罪犯しといて
大目に見てくれるだろう
なんて魂胆で
確信犯でもなけりゃ
なんでもないよ




432 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:25:06 ID:iQQDCJF7
犯罪を犯していない御方に問われれば
黙す外ありませぬ。



433 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:28:22 ID:iQQDCJF7
それとも
償いは済んだ故時効である。
とでも。

434 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:30:35 ID:3+1Qe5uD
どこに責任があるんだ?
追求してくれよ…

435 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:32:14 ID:iQQDCJF7
わたくしが縊れる外に
どのように償えよう。

436 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:36:23 ID:iQQDCJF7
わたくしは父殺しであり母殺しであり
兄弟殺しであり姥殺しであり
あの夏の無数の子供の
加害者なのである。

437 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:36:55 ID:3+1Qe5uD
君は人に教える立場にはない人

438 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:39:27 ID:3+1Qe5uD
君コナンに影響されすぎだよ
範馬ばき の何処がポエジーなの???

439 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:44:11 ID:iQQDCJF7
ごめんなさい
どちらも読んだ事がないのです。

440 :名前はいらない:2008/07/01(火) 21:46:16 ID:3+1Qe5uD
それはただのエンターテイメント
おっきなマスコミのちっぽけな思いやり
今を運ぶ風

はぐれちゃった恋人と
人生の落とし物

気取らずにくれたもの。

441 :名前はいらない:2008/07/02(水) 22:39:06 ID:wDdL8bz4
ハナカラハケンヤハイシャヤカラナママアルコトヤシャアナイヤンカ

 ハラタイラヲハタカラミタラハバキカセタハハミタイナパーマヤ
 ハナカラハマカゼチバマデフカンワ
 ハシタガネハイテモハシワタレナイワ
 ハズカシガラズヤナラシノシランワ
 フランソワハケンヤ コンヤハヨッタワ
 アシタハダレルワアバレダシタルワ
 ハカラズシモワレナニヲカイワンヤ
 ハイタラシマイヤハシニモカカランワ
 ハブラシナイカラハミガキシナイワ
 ハケンハハケンヤホケンショナイワ
 ワシハイシャヤカラハイシャニャイケンワ
 イカレンイカレンヨカレンヨカレン
 ペキンハジシンデアガリサダセンヤ
 カマカライマミヤシラフジャトオレンワ
 アシタモアサカラハグルママワシテ
 ハカバハチカイデハナシハデキンデ
 ママハハヤランワママヨーユウ」ハ
 アニハカランヤニアミスシランワ
 ハラナカアカチャンママデキタナラ
 パパカラシタラハタンノハジマリ

442 :名前はいらない:2008/07/04(金) 08:45:42 ID:zMDjQAQI
正しいものが正義なら、どうして悪があるのだろう
始まりが常に間違っていたというのなら、どうして僕らは壊れてしまったんだろう
大事なものを、なくしましたと、どうしてあのとき教えてやらなかったんだろう
憎しみは絶えず悲しくて、夢は見たけど追憶の彼方
どうして世界はあるのだろう
嘘をついても一人、愛したものが全てなら、僕らはこんなにも崩れてしまわなかった

443 :名前はいらない:2008/07/06(日) 18:30:58 ID:RiKp9lpl
夏はもうすぐそこまで         太陽の王様

きている。         プールの匂いが漂う

何度めかの夏が・・・       光り輝く

日傘の少女も ひまわりも         水玉をはじく

すでに 僕の背を越えていた。     誰も

電柱の影が 足元まで追ってくる      私の前では

遠くで光る雷鳴 黒い雲         奴隷のように

斜めに降る雨が 追いかけて         絶頂感。

444 :名前はいらない:2008/07/06(日) 18:53:48 ID:K7L/vc7S
83
fffffff

445 :名前はいらない:2008/07/06(日) 18:54:09 ID:K7L/vc7S
>>82

446 :名前はいらない:2008/07/06(日) 21:35:02 ID:KUwuM4wt
テスト

447 :名前はいらない:2008/07/06(日) 23:02:29 ID:wcKoV78H
共犯
共犯
凶悪犯



ぽあ

448 :名前はいらない:2008/07/06(日) 23:04:50 ID:wcKoV78H
欲望のまま行動してはダメだ
人を殺したくなっても殺してはダメだ

どうしても我慢できなければ
代償を払うべきだ

449 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/07/07(月) 00:08:00 ID:e+BIcMIw
猟奇嗜好の異常者を

人を殺したい、殺人願望を抱く異常者、猟奇嗜好の人間だけを、
一つの島に閉じ込めて、
人を殺したい、殺人願望を抱く異常者、猟奇嗜好の人間同士で
お互いに殺し合いさせてあげれば
いいんじゃない?

450 :名前はいらない:2008/07/15(火) 18:36:55 ID:8JSS1dIi
めちゃくちゃ

金貰った

ぶさいく
ぶさいく
セックス〜
サディスト


騙された
騙された

怒った
怒った

不幸になれ
不幸になれ

451 :名前はいらない:2008/07/16(水) 12:06:24 ID:QajS2T7t

『キミからキミへ(コピー)』

なあ、濡れに濡れに濡れに濡れてそんなに地獄のようかい?

ゴンダクレ、サウンド語りおっかない腹の中へ 聞いているのかい

雨雷ピッチャピチャ 火事の元はほのかな山の香り 盛り上げたモンスターは

モンスターの中へ戦いのさなかに送られるもの 小さな欠片は僕らの中へ

世界は回転する。失敬な鉄の塊

小さな父が大丈夫だと小さくうなづいたら下らない方と札を切って荒めばいい

怖いよとでっちあげて小さい獅子。咲き乱れて穢れた空の気持ち

蛇がオレンジ色のむなしさふざけて立つ瀬もないさ

事件は終わり事故が始まる 

ザリザリとした砂利の中の子供が首をもたげて待っている

452 :名前はいらない:2008/07/18(金) 10:04:25 ID:lKlbc10X
なぜか五反田
なぜか9800円
どんなに上品らしくしてても
スケベはスケベです。
いつか本性が現れる。


453 :名前はいらない:2008/07/19(土) 00:09:39 ID:mX7fKZ3c
ヤバイ今の自分ヤバイ
ヤバイ過去の自分ヤバイ
ヤバイヤバイ

454 :名前はいらない:2008/07/19(土) 00:16:04 ID:mX7fKZ3c
俺は夏休みの間に割り算を忘れてたことがある
ヤバイヤバイ

455 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/07/19(土) 10:17:49 ID:WeSxlP7w
「無謀な戦い」

一昨日蹴飛ばした石ころを
昨日蹴飛ばして
今日も居座る

少しのことだが 目の前に立たれると
闘争心が湧くようで
オスは本能的に避けるか闘うか
一瞬でわかる
気持ちに余裕があれば罵倒されようが前者であって
ムカっときたら後者
何かしらフラストレーションが溜まってる時なんだろう

それが無謀な事に蹴飛ばしても倒れない大岩であっても
フラストレーションの所業は
いつもだったらへこたれる「びくともしない」
の結果にこだわらない
自信もなくさない
殴るだけ殴ってサンドバックにされても
明日また立ちはだかられたら
諦めもせずただの一分間
自分と戦うハメになる

その後は消されるか 和解するか
そのフラストレーションの行方は
神のみぞしる

456 :がすぬき ◆kzPIspiSxY :2008/07/20(日) 09:25:57 ID:lIWxZPYe
「ゆうだち」

青空は消えた
あと10分後には雷が鳴る
黒い雨雲が来る
カンロ雨が降る

土の匂いと
アスファルトを叩く音
バタバタとせわしく騒ぎたて
生暖かい雨粒が服から肌に沁む

ゴロゴロと
うなりながらドカンと怒鳴り
気が済んだらさっさと帰っていく
まるでどこかの誰かさん

庭の古い金魚鉢を一杯にして
居心地のいいところに
帰っていった

明日も来ると言って

457 :軍艦奉行 ◆4i76S0X7TA :2008/07/20(日) 20:35:10 ID:1XNiy6iw
「きみ ちょっといいかな」

 キン コン カンコン 教会のベルが鳴り響く 
金属が震え 微粒子のようにキラキラと不規則に拡散し 擦れる音 
ただ鼓膜に無意識に  

お願いします お願いします 
ちり紙を 配る 今 
かみは束になって 受け取ってもらうことが
一番の願いに

あの子はレシートを燃やす
 
放課前 
黒板で展開された形而上の星に絡まったまま  
形而下の身体は白身 距離は曖昧に
 太陽の角度は だんだんと鋭角になり 具現しつつある黄身

あの子はチラシを燃やす

何度も何度も レジを変え レンジを変え 
遠のいたり近づいたり して 手に入れた
卵 一パック きいろいのを とうめいな 
パックから開放してやると
ぼちゃりと 鼓膜を震わせ
音を立て アスファルトの上に
はじめて 見開いた
はい が
きみに
すくいをさしのべる


458 :名前はいらない:2008/07/22(火) 21:28:00 ID:P8bSGI2y
忌の際に何を思うか。
「あっ!エロDVD処分しとけばよかった」とか
古典落語でこういう話がある。
そばの先のほうだけつゆをつけて食べるのが
通の食べ方だと言い張るおやじが
死ぬ間際に一言。
「ああ、そばにたっぷりつゆをつけて食べたかった」
わたしだったらこう思うかも。
「心から愛せる人に出会いたかった」と

459 :名前はいらない:2008/07/22(火) 23:01:57 ID:mzawsMB3
ったくやってられない。
悲惨なのはいつものことだが今回だけは茫然だ。
私が何をしたなんて弟に尋ねる
馬鹿だ。ましてやそんなこと言えない。
きっと中身を盗まれちまったんだな。仕方ない…。
例えば貴方になんと言えば伝わるだろう。

460 :名前はいらない:2008/07/23(水) 08:19:06 ID:dKJIvyTn
さようなら。

461 :名前はいらない:2008/07/23(水) 17:28:18 ID:dKJIvyTn
「なんだこれ祭り」


蝙蝠団地妻 s
胡瓜ハウスを屋上に

ジャンカジャンカ

しあわせ暴力衝撃
♂雄

ズズンパヤパヤ

海水浴に行ってみれば
平家びっしり檀の浦

ウアンウウアン

死人の点滴に醤油を
木人が変なポーズに

オウフオフ

たすけてください!!!
ふりこんでください!!!

ムーンライ

恋人逹の恋の浜辺に
ゴリラがひっそりうまってる
ばななをひっそりそだててる

〜しおさゐ〜

462 :名前はいらない:2008/07/23(水) 17:31:13 ID:dKJIvyTn
「八月九日」


すなばのおしろがこわれたのから
ぼくはううってゆったので
ぶたれたいたかった
なんかゆえってぶつけど
ゆったらぶたれるので
がまんした。

いたかたけどおそらはきれいでした

463 :名前はいらない:2008/07/23(水) 18:13:07 ID:aZb8ek5S
可愛い魔法少女が「童貞狩りじゃ」と叫ぶ
太陽も月も木星もホワイトハウスも逃げ出す
なんせ彼らは童貞なのだから
キラッキラに輝いている太陽が童貞、この世は真っ暗になる
テラッテラに輝いている月が童貞、この世は真っ暗になる
ミクッミクに輝いている木星も童貞、この世は真っ暗になる
デラッデラに輝いているホワイトハウスも童貞、この世の秩序はなくなる
そんな事にはさせないと神様は魔法少女の処女を奪って高らかに笑う
真っ白で綺麗な神様は真っ赤に染まってまるで悪魔
そこで神様は言う
「実はぼくは君の事が嫌いだったんだよ」
神様の首が切れてそこから新しい頭が生えてくる
そしてこの世は真っ暗な世界から真っ白な世界となり消える

464 :名前はいらない:2008/07/23(水) 23:30:08 ID:vGaxR4q7
言ったじゃねーか
お前がいったんだろ
地味だって…何してもいいんだろ

足元見ろよ不様だねぇ
お前にキャリアなんてあったのかよ
偉そうにいうわりにその誰かに人生賭けちゃったなんて言うのねぇ

わからないわからないよ

全然わからない

465 :名前はいらない:2008/07/24(木) 13:43:50 ID:I7w9sTU3
おあ、赤ふみの惜しみの
おあ、おあおあおあおあ

466 :名前はいらない:2008/07/24(木) 13:51:16 ID:I7w9sTU3
限定された条件だから、当たり前のことを受け止められる
事実を受け入れられるかい?

壊れた革命の音がする

467 :名前はいらない:2008/07/24(木) 15:06:27 ID:9DadLsAB

「富国強兵論 」


君の願望を隠しつづけることの帰結

もうわからないか

わからないのだね

わからないのだね


わからないのだね



重油に塗れる烏の今際の傷を
撫でる
半面には目鼻がなかった。


468 :名前はいらない:2008/07/24(木) 22:47:16 ID:sjGZh6CX
>>466
なんかすげー好きだ

469 :名前はいらない:2008/08/01(金) 21:56:13 ID:QqHp9Diy
複雑だな
ゲイが理解出来ないのか…
彼女なんて呼んじゃって彼にも逃げられる

470 :人形峠:2008/08/02(土) 08:10:16 ID:qirEpKrX

次回のサザエさんは〜♪

エノラゲイの下水管殖生と集團ナルコレプシーの関聯性について
男装演劇論オクタヴィア
食中毒と宮廷誌
人間グラタン〜壁から乳牛〜
ルネサンスダイミョウエリザベス興亡紀
非核と買核

の五本ですっ♪

またみてくださいね
じゃーんけーんぽん♪

ウふふふふふふ

471 :名前はいらない:2008/08/04(月) 21:05:18 ID:PUtKNEHz
カッコツケます。身体が臭い人を廃棄します。足音だけ聞きたくないです。魚の歯を磨いたり、流しソウメンを口から流し尻から出すまで3分。これが長いか、短いかは御前次第です。またな

472 :名前はいらない:2008/08/04(月) 21:25:08 ID:XmHgnm3f
君はキモいらしい
またな

473 :名前はいらない:2008/08/04(月) 21:50:23 ID:XmHgnm3f
切ってもいいのに
切らないのは
なぜ俺が運営側ではないのか…
不思議だ

474 :名前はいらない:2008/08/05(火) 00:12:54 ID:HTFIhgVD
「情報システムシンポジウム」


光の醍醐味は絶対に色々とバイト両立とか言えるくらいにスーパーマーケットです。
花火大会は真実を楽しもうと人生のやり方を探してみて喜ぶ。
鮮魚よりはマシかもね、チンコのバイトは。風俗する町田を探してみてはどうか。きっと、暇な日を越えろよ。WikiWikiWikiWikiWikiWiki。スレタイは絶対に予定とか言えるくらいの練習します。
変態の唯一の原因は真実を言いまくること。

475 :名前はいらない:2008/08/05(火) 02:41:23 ID:EiiHqjzl
こじあけられた穴からカシューナッツ
挙動不審にくりくりと
何も知らずにぱくぱくと

476 :名前はいらない:2008/08/05(火) 06:36:50 ID:H8aUOXGr
俺以外の支援者はいない
必要とされていないのに何故そんなに頑張ったのだろうか
未来

477 :名前はいらない:2008/08/05(火) 07:19:08 ID:H8aUOXGr
ボケほんまボケ
差別の位置に立って周囲を掻き回してるだけじゃないか
土下座で移動してんのか?

478 :名前はいらない:2008/08/05(火) 15:25:56 ID:4iZvCJBm
おとうさん

モウ水なんかあらへん

あってもバケツ2.3杯

汲めば あるかも

雨降らんし

479 :名前はいらない:2008/08/05(火) 19:51:15 ID:H8aUOXGr
他を枯らしてしまう程の木
君は気付いていただろうか
君が見た像は紛れも無い真実だったこと


それは噴水だ
枯れることのない井戸だ
イルカだ
クジラだ


タバコで真っ黒になった肺だ
希望のない雑益だ

あいつは誰だ…

480 :名前はいらない:2008/08/05(火) 19:58:37 ID:H8aUOXGr
あの時の俺の心は枯れていた
もちろんこれは例えだ

サボテンを飼った
これは例えじゃない

サボテンは俺の心を潤した






でもサボテンはちっとも綺麗な花を咲かせなかった

481 :名前はいらない:2008/08/05(火) 20:30:35 ID:lUtZfw+H
穴が開く程満たされた
ぴたりハマるのはキミ
他は入らない要らない

482 :名前はいらない:2008/08/05(火) 23:56:19 ID:H8aUOXGr
左利き左投げ左打ち

小学校 鐘が鳴るなり 法隆寺
あまり考えたことがない
あまり知らないことが多過ぎて焦ったことがある
その時は何度も同じ言葉を繰り返した

今度は僕の番だ
見えなくなるよ

483 :名前はいらない:2008/08/06(水) 00:51:16 ID:kgd0wdNa
あのとき俺に悪霊が乗り移った
たぶん

484 :名前はいらない:2008/08/06(水) 00:58:26 ID:kgd0wdNa
もともと俺は頭が狂っている
あのころ俺は鬱という形を伴って人類に塗れていた
そこで辛うじて人間性を養えた

多分俺が腐っていなかったら君を食い殺していた、、、

485 :名前はいらない:2008/08/06(水) 01:06:10 ID:kgd0wdNa
理由かぁ〜

俺そんなに高学歴じゃないからなぁ〜

486 :名前はいらない:2008/08/06(水) 02:04:53 ID:kgd0wdNa
葬式

…顔を会わしたのは二ヶ月前くらいだったかな

−参列者は誰も涙を流しちゃいなかった

以外と参列者は少なくて…叔父が少し変わってた

あんまり虚しくて記憶にはよく残ってる

…そうそう それについては友人に話したばかりだよ

487 :名前はいらない:2008/08/06(水) 04:49:54 ID:q2WCfWKt
│ω・`)ワクワク

488 :名前はいらない:2008/08/06(水) 20:44:53 ID:kgd0wdNa
よく見たのか、あれを。

そこに友人を登場させてはならない。
当人の名前を書き込んではいけない。

それは自身のためであるべきだろう。
あなたの日常であるべきであっただろう。





489 :名前はいらない:2008/08/06(水) 21:35:40 ID:kgd0wdNa
あんたは確かに溺れてるよな〜
でも ほんとのところ あいつモテたのかな〜
俺にはそう思えないし

あいつがいったズタズタに切り裂いたのはなんだったのかな〜
わからないまま口にしたようにしか思えないんだけどな〜

490 :名前はいらない:2008/08/06(水) 21:38:20 ID:kgd0wdNa
問いただしたところで
どうせ答えてはくれないだろうし
本人もきっと理解してないんだろうな〜

なんなんだろう…
やっぱりアスペか…

491 :名前はいらない:2008/08/07(木) 00:15:29 ID:tMVaTZj/
ズッタズッタに引き裂かれた心は、もう元には戻らない、段々麻痺して、訳がわからなくなる、それをマインドコントロールと人はよぶ、忘れる訳がない、ただ麻痺しただけ

492 :名前はいらない:2008/08/07(木) 14:26:18 ID:LDZxRYwz
糸に絡まりまくってたアイツ
ツガイだったのにな

なかなかしぶとかったよ

493 :名前はいらない:2008/08/07(木) 17:19:21 ID:tMVaTZj/
人の口に決して戸は立てられませぬ、故に耳を閉じることに決めまして候

494 :名前はいらない:2008/08/07(木) 18:45:05 ID:LDZxRYwz
親も犯罪者だから別にいいんだけどな

495 :名前はいらない:2008/08/07(木) 18:50:58 ID:LDZxRYwz
例えば俺が隔離世界で生きていたとしたら
ロンパリをやっつけることは出来なかった



496 :名前はいらない:2008/08/07(木) 21:40:47 ID:LDZxRYwz
どうにかしろよ〜

497 :名前はいらない:2008/08/07(木) 21:50:42 ID:LDZxRYwz
俺の顔とか関係ない!
どうにかしろ。

498 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 02:34:05 ID:I5sBoJlD
もう嫌だ。DoCoMo永遠に規制されれば良いのに、顔の話しばっかりして何が楽しいのさ、無理に話題探さなくても良いだろうにかわいそうな人達、

499 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 02:38:43 ID:I5sBoJlD
あっその前に自分が書き込むの辞めれば良いのか、ここで、ポエムっとこ

500 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 09:51:41 ID:kmHt+u4E
どうして童貞
通して童貞
童貞 肯定
ニンジンでイった

501 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 14:03:30 ID:I5sBoJlD
今日もあたまにうじ虫がわいてる、もうすぐ頭蓋骨を食いちぎって出てくる

502 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 18:54:37 ID:aX2WXMJ9
ガキには時間がないのだ
なぜなら「」を所有しているから

がないのだ

そんな感じがした

503 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 18:55:52 ID:aX2WXMJ9
お経を唱えることが出来ない
なぜなのか
なぜだろう

504 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 20:18:11 ID:I5sBoJlD
乙→おつかれという意味の2ちゃんねる用語なり

505 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 21:44:48 ID:pZvO2xva
鬼頭先生、亀頭に向けて祈祷

506 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 08:46:16 ID:cVjBr5g6
過疎地で火葬

507 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 11:29:05 ID:cVjBr5g6
あの関西弁の人、どこに行ったんだろ 面白い人だった

508 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/10(日) 01:24:13 ID:3K/ynKVi
俺がおもしろい詩を書くと評価をパクる奴がいる
どういう構造になってんのか…

509 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/10(日) 15:38:29 ID:nPxBY0Vg
2ちゃん脳に侵されています

510 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 14:30:31 ID:5h0d912E
早く抜けださなきゃ 脳が溶ける

511 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 23:36:42 ID:IXcmAqVo
かみなりの味


見上げた空の頭の上で雷さまが鳴っている
ゴロゴロ ドカーン ピカピカ ドカーン
五月蠅い五月蠅い 雷さま
恐〜い 恐〜い 雷さま

「コレを食べれば美味のかな?」
「コレを食べれば大きくなれる?」
ふっと思ったその時に、お空に向かって手を伸ばし
雷さまを食べてみた
大して美味しい物でも無いし
大して気にするほどでも無かった

ゴロゴロ ドカーン ピカピカ ドカーン
雷さまが鳴っている
僕の小さな掌の上 雷さまが鳴っている
ゴロゴロ ドカーン ピカピカ ドカーン
五月蠅い五月蠅い 雷さま
恐〜い 恐〜い 雷さま

大して美味しい物でも無いし
大して気にするほどでも無かった

512 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/12(火) 21:04:40 ID:s4OvVzLH
知ってる人が書いてたのを動画にしてみたがよくわかんない

http://www.nicovideo.jp/watch/nm4268119

513 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/14(木) 21:12:39 ID:jcE8Jj4K
飲み込む言葉
流し込む酒
共通するのは酔えない事実
肴はいつも昨日の夢
最中に見たのは明日の嘘
双方喉に刺さって痛い
選ばない手と触らない舌
今日は君に撫でられる

514 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 18:01:15 ID:1GSxmVU7
僕たちは今日も生きている
誰も知らない夢の中で
どれだけの狂気を感じどれだけの愛を感じたのだろう
僕たちは今日も生きている
この美しい世界の中で僕たちは少しずつ愛していくんだろう
狂気を今日も探してる
僕たちはあの日のまま、何一つ変わらずに
意味もわからずに生きている
狂気の世界を探してる
僕たちは今日も生きている
何の意味もわからずに・・・

515 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 19:28:13 ID:Pxc3zDS8
気持ち悪い恥辱の奴隷
顔はとうにのっぺらぼうでも
気付かない気付かない
気付かないフリで嘲笑する
明日に踏み出す者の道を溶かす
愚か者の涙とよだれ
隣をじっと横目で凝視し支配しようとする
猿だろう
猿しかない
猿に成り
また口からよだれをボトボトとこぼしながら
安住の隣人を踏み躙る

516 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 19:30:46 ID:WLalRQb9
>>515
それがあなた自身の精神の有りようだ。

517 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 19:34:22 ID:Pxc3zDS8
>>516
YES.毎日生きていくのがきつい・・・

518 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 19:39:29 ID:WLalRQb9
気付かないフリじゃなくて、思いっきり言ってやれないの?

519 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 19:45:15 ID:Pxc3zDS8
>>518
世の中には、言っても無駄な場合…更に悪化する場合がある、と最近感付いたのです。1度裏切られた、また裏切られる。

520 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 19:56:15 ID:WLalRQb9
人を裏切り、不正を肯定する事は精神の高潔さを自ら損なう事。
もし誰も裏切っていないのならば、堂々としていればいい。
ぼろを纏っていたとしても、精神が高潔ならば、その人は本当は王衣を纏っていると言える。


521 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/16(土) 23:34:48 ID:Fe0bEuO6
『Your smile shine me everyday 』
今日子という奇跡
ブラウスを開け深呼吸
青い空を見上げると
一日を予感させる太陽の微笑み
めまぐるしい携帯のメール
めくるめくトキメキの予感
めまいすら感じる
Your smile shine me everyday
Your tear make me strong
I believe in you,tommorrow,
I believe in me,today
I love you...

遠くから潮騒の声
そっと抱き寄せられ甘い吐息
ふたり星空を見上げれば
未来を予感させる流れ星
めまぐるしく現れては消える流れ星
めくるめく胸の鼓動
めまいすら感じる
Your smile shine me everyday
Your tear make me strong
I believe in you,tommorrow,
I believe in me,today
I love you...

明日香という未来
幼子が足もとを駆け回る
貴男は昔と変わらぬ笑顔
時が止まればいいのに
めまぐるしく時は流れ
めくるめく過去の記憶
めまいすら感じる
Your smile shine me everyday
Your tear make me strong
I believe in you,tommorrow,
I believe in me,today
I love you...




522 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 20:04:18 ID:QXzu/dSS
死んだ
だから相手にしないでくれ



ミーミーミーミーミー
ミーミーミーミーミー
ミーミーミーミーミー
ミーミーミーミーミー
ミーミーミーミーミー
ミーミーミーミーミー


523 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 20:12:07 ID:QXzu/dSS
行け→行け→
突き進め→
集めろ→集めろ→
目指せ→目指せ→










倒産。

524 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 20:27:51 ID:QXzu/dSS
心中推薦歌

子供も出来ない
金もない

だって死んだらさようなら

525 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 20:40:19 ID:QXzu/dSS
頭がオカシクなったら死亡する確率99%

一%
お前の顔が覚えられない

526 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 20:44:47 ID:QXzu/dSS
中のことはあんまりわからないんですよ
みんな別々に行動してるから
みんなボロボロすっよ(笑)





あの人がそう…。

527 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 21:00:20 ID:QXzu/dSS
オマンコー
やられまくりまくりすてぃ
オマンコー
みんなのはな

俺が真で
お前は高嶺の花(笑)

528 ::2008/08/19(火) 21:32:46 ID:QXzu/dSS
俺にゃ無理だから
お前にタッチ交代

お前があいつを幸せにしてやってくれよんしんちゃん

529 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 22:32:00 ID:QXzu/dSS
あ〜
わけわかんね

簡単な話がデカイ家と
家政婦つけりゃ文句ないだろってそれだけの話

嫉妬な俺

530 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 22:47:29 ID:QXzu/dSS
死ねと言われて死ぬ奴がどこにいるんだ

そんなつまらない怨恨に励む時間があったら詩作に励め

ばーか
ばーか


無意味w




531 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/20(水) 13:11:13 ID:XxhCf9oH
クリスティのクリトリス
抱きしめながら
決して刺激してはいけない
宇宙の中で激しく
逝くときはお前だけ逝け
太陽のように
うんこもらせ
セプテンバー・ザーメニスト
悲しみとともに飲み干せ
メス豚女


532 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 11:50:39 ID:/Q4f7Zvb
君がいなければ
私は面倒を見てもらうことが出来ないのですぅ

あなたはただの飼い殺された豚なのですぅ

HOKAMA

533 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 19:58:37 ID:/Q4f7Zvb
故人のブログを更新するならこうゆう風にしなしゃんせ〜
オエッ
故人のブログを更新するならこうゆう風にしなしゃん〜
オエッ
故人のブログを更新するならこうゆう風にしなしゃんせ〜
オエッ


534 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 21:06:07 ID:l7ER0YcJ
カオス理論


甲の複雑系の状態を生存と仮定する時
甲の口舌は死“si”に制限されない。

乙の複雑系の状態を死滅と仮定する時
乙の口舌は生“say”に制限されない。

我々の日常的存在状態は甲・乙の
混淆推移關係に於いて定理される。

此の環形は不可逆的であるが――
仮に遡行可能な場合にも
此の
円環系に終始点は存在しない。

535 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 21:09:06 ID:izNIK9eN
おもんな

536 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 22:14:06 ID:yIDgv41O
オモロー

537 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 22:42:50 ID:izNIK9eN
ならば、その詩を知人に勧めてみ。
何これ?で、終わると思うけど。

538 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 23:28:44 ID:yIDgv41O
あんたいつもここで連続で独りごとみたいなつまらん詩書いてる人?
>>534はアレよりはマシじゃないの

539 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/22(金) 19:23:53 ID:ZCsU6CCr
バケモノ

なんなんだその軽薄さは
何故怒号を上げない
お前の家族の名前は智子と彩だろう
風俗で働いてるぞ
発狂しないのか、怒り狂わないのか

なんなんだその軽薄さは
何もかもが妄想なのか

なんなのお前

540 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/22(金) 20:14:14 ID:ZCsU6CCr
あのプログラムだったら絶対死亡してるはずだとおもった
何がミスだったのか

嫌味なお前が人にそんなに愛されたのか?
俺の例えば嫉妬というものが異常人並み以上だったのか…

541 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/22(金) 20:26:46 ID:ZCsU6CCr
中空のバケモノ

人前に出ずに大物になることは可能だぞ
何故そんな低空で羽ばたき続ける?
死を自在に操り嫌をシャボンのように吐きだし
人を人とも思わない扱いで笑っていられる

簡単なことだろう
ピンク色の世界を覇ぜることが出来る

天に轟く才ならば一つ持っていればよい
協力者がいる

一体お前は何をしているんだ

542 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/22(金) 21:45:20 ID:ZCsU6CCr
意味ねーぞ
俺がいくら更正したところで
オマイラがすぐ過去の失態を晒すんだからな

543 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/22(金) 21:57:13 ID:ZCsU6CCr
更正→不評流し→更正→不評流し→更正→不評流し

実は遠目でみるとまがまがしさの肥大

544 :キん:2008/08/22(金) 22:07:12 ID:izSD21Rv
昨日ついに自殺してしまった
東京のラッパーの最後のプロモーションビデオ
http://jp.youtube.com/watch?v=GOERwjJvDdY

545 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/22(金) 23:22:36 ID:ZCsU6CCr
やっぱやめといたら?

546 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/23(土) 18:08:15 ID:fvEnbSNZ
なにもかも俺の力 俺の力
美人だった女の影を呼んだ
何もかも俺の力

俺に規制の文字はない

547 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/23(土) 20:43:23 ID:fvEnbSNZ
しまったー!
あんなやつと知り合いにすら なるんじゃなかったー!!

548 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/24(日) 01:11:01 ID:1TMIQkyJ
死亡遊戯

結局は逆らってもなるようにしかならないんだ
オトシブタなら気分が悪いか
死は受け入れられる

その先には何かあるのか
マンガじゃないのに選ばれた人間なんて

穏やかに

きっと傷付けられても感じない

死は受け入れられる

549 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/24(日) 05:31:37 ID:NjVGyDyR
。。。

イラつくなあああ
どうしようかなあああ
どうしようもないよ
しにたいよ
やっぱりしにたくないよおおお
しねないから
しんでほしいよ
うざいうざいうざああいいい
イヤだイヤだ
だけどしかたがないよね
今と昔は交わらないから
もう手遅れなんだ
生きていても
仕方が無いよ
だから死んでよ
死ね死ね死ね

誰か殺してよ

550 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/26(火) 00:03:38 ID:g/ewCf+z
ケチケチしやがって
オマイラ生きてる意味ねーのか?
何様なんだよ
何にさせたい

王様にハーレムを
王様を王様に

ケチケチすんなよ
一人一人自信持ってんだね

551 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/01(月) 13:37:04 ID:uSpHswmt
「おでこ」

青空の下 二人きり
お日様を 照り返し
君のおでこが 眩しいよ

満月の夜 二人きり
お月様を 照り返し
君のおでこが 眩しいよ


552 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/04(木) 20:59:54 ID:8gHnf7lU
天パーセントだって言ったらちょっとキレたからネタばらしした?
もしくはなんでまたとか言われたかな?

そういう場合は個人的に付き合えばいい

553 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/05(金) 08:40:24 ID:o+GSaoK9
「掴む」

この野郎!
俺はヤツの胸ぐらを掴んだ、つもりだった
なのに、股ぐらを掴んでいた

554 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/05(金) 22:45:01 ID:HfznQg8o
大根 油揚げ 豆腐 ワカメ

毎日私は元気です

タンバリンを鳴らすと涙が出るのは

きっと朝顔が咲かないせい

漂白の時はまだ乗り越えられない


猫はまぁるい目をしている

カンカンカンカン


断頭台が私を呼んでる

555 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 00:18:00 ID:W7/aLArR
俺は知ってるぞ!!!
 俺が寝ている間俺の魂の中でなにか会議のようなものが催さ
れ、話し合いの結果、自己を四つに分断し、そのうちのひとつ
は分身として外の世界に放たれ、そしてあわよくば俺を殺そう
とする、そういう試練を定め、俺の未来を真っ暗にし、絶望さ
せ、そして何もかも終らせ、そして、俺が死に、そして、それ
で、世界が爆発するということを!!!!
 お前に分かるか、俺のうちなる連中は、世界を滅ぼさんと、
日夜画策しているのだぞ、この気持ちがわかるか!!!!!
 俺は戦わねばならぬ、しかし何と?例の分身は勝手に冬の夜
死んでしまった。俺の目の前で。そして光になって俺に吸収さ
れた。俺の内なるものは発狂して俺の右腕を吹き飛ばした。
 どうしろっていうんだ!!!!え???????????わ
けが分からん!!!!!!!!!
 俺の魂は空に乗り移り硫酸銅の雨を降らしている。しかし俺
には降らず、はるか彼方の王宮に降って王家が滅亡しその国は
滅びたと言う話だ。
 なんの話だ!?さっぱり分からん!!!なんがしたいんだお
前ら!!!!!!!!
 殺すなら殺せ!!!しかし俺は自殺するつもりなど無いぞ!
!!!!!!何だお前ら!!!!!ああ?????????
 ろくでもねえ連中め!!!忌々しい、しかしそれが俺の精神
だという、ああ何たる悲劇。泣けてくる。
 隕石が来て地球が滅んだとしたらたぶん俺のせいなので、天
国にはいけない。
 分身が死んだときのことばが忘れられない。

556 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 20:42:37 ID:wW3Di1tU
チェルノブイリトマト喰らわし
馬刺焼津市目指せ航海海原!
メッ!メッ!メッ!
ミナンダオ寂しく横浜信用金庫
ホリデーシーズン!その彼まで最早手放せない?メッ!メッ!メッ!

557 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 21:30:26 ID:QlkLPwQc
(笑)オマイの本心など
どうして理解出来ようか(笑)

558 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/10(水) 16:02:11 ID:N8luqPQI
やらかいものは危険なの
指のまたにはさまったら
にげられないの。

だから
秋風が
鼻をぬけてく。
毛も生えない炎症の地に

されどあきらめない
稲花粉

559 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 01:23:50 ID:ylodEUmF
眼前に完全に蓋然に網膜
足、絡まってら
はは母ははハ
去年に繋がってるはずのドアドアドア
もう、正直、限界
なんて、嘘
背面に俺、俺、俺





560 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 01:58:27 ID:ylodEUmF
海底に積もる指先
無数に蠢いて一人遊び
クレパスに手を突っ込め
ここではない、どこでもない、どこかを探すんだ
空回りしたいんだ
低音がゆれているアメーバのように
子供の頃、夢の中で見た、秋空と、顔の見えない、女
それでも



561 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 02:28:29 ID:ylodEUmF
「右も〜左も〜あったもんか〜」
歌ってた
目を覚ましたら
見知らぬ女が
俺のズボンの中に
手を突っ込んで
歌ってた
その透き通るような白い手で
陰毛を弄びながら
「昔、こんなこともあったのかもね」
なんて微笑む
顔の無い女
のっぺらぼう
なのに
微笑


562 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 03:56:56 ID:mkA4NEB+
馬鹿だよあんたは
そんなに能力あるのに
もっと他に適当な女いるだろう
何も私じゃなくたって

そもそもなんで気付いちゃったんだろ私も
どんな生まれ持った能力だか
変だよね
もしかして一種のサバンかな

私はあなたを振り回してる
それは不可避的なこと
三者面談に安住の地はない
5千年も前から人類の常識

あんたって本当に馬鹿だよ
夢が潰えても潰えても
それでも私に縛られてる
縛られたがってるようにすら見える
私の体内に宇宙の神秘を解く鍵なんて
別に入ってないっていうのに

君は自分が大大大好き
その次か次か次くらいに私がちょっと好き

563 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 15:01:02 ID:ylodEUmF
三者面談?
俺とあなたとスタンド?
なにはともあれ
今日はいい天気だ


既視感
現実感
空腹感
俺、まだ、生きてヤンのww
今年最後の
蝉がさっき
死んだ



夢想が
重力が
解けて
交わって
触れると
やっぱり
融けて



564 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 15:36:37 ID:ylodEUmF
今年で
23歳だと
思っていたら
実は
22歳であることが
判明した
なんか
得した



565 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/12(金) 17:50:43 ID:ruyhbYRc
今年も武蔵野に
ノスタルジーの風が吹く
きみはそれに
声をかけてはならない。
彼はベレーのなかに
五寸クギをシコタマ仕込んでいる


ただ去りゆくだけ。
そしたら きっと
飴玉をくれるだろう

566 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/14(日) 21:42:51 ID:D7fpvBC3
鼓動
終焉に永遠と諦観と
言葉たち
遥か昔に動かなくなった両足
夏の欠片転げ落ちる
こんな時でさえ
際限なく単調なリズムを刻むこの心臓を
気違いじみたステップで躍らせて
解読不能で
無意味な
間延びした収束
死に逝く気違いじみたステップで穢れさえも飲み込む
夜空を仰いで
郷愁をぶちまけて
情熱と永遠と諦観と
際限なく単調なリズムを刻むこの心臓を気違いじみたステップで躍らせ
間延びした夏の欠片
間延びしたアナスタシヤ
収束
死に逝く気違いじみたステップで躍らせて間延びした
混沌
穢れさえも飲み込む力を

鼓動
混沌

両足
夏の欠片転げ落ちる
穢れさえも飲み込む力を収束
解読不能で言葉たち
遥か昔に動かなくなった夜空を仰いで
郷愁をぶちまけてこんな時でさえ無意味な
死に逝く気違いじみたステップで穢れさえも飲み込む
郷愁をぶちまけてを仰いでこんな時でさえ
際限なく単調なリズムを刻むこの心臓を気違いじみたステップで躍らせ
間延びした夏の欠片気違いじみたステップで躍らせて
間延びしたアナスタシヤこんな時でさえ間延びした収束
死に逝く気違いじみたステップで躍らせて間延びした
際限なく単調なリズムを刻むこの心臓を
終焉に永遠と諦観と



567 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/14(日) 21:53:32 ID:6ZemHVoI
今日学会発表だった

568 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/14(日) 23:49:57 ID:D7fpvBC3
おつかれ〜

569 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 00:08:54 ID:ELIV8xur
佐村河内守

この人のことしらべてみて

570 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 01:16:10 ID:ELIV8xur
おつかれ、ってありがと


さっきテレビでこの人のことやっててさ

家中の物を何もかもぶち壊したい衝動に駆られた
自分の中に沸き起こる感情をどうしていいのか分からなかった
今はだいぶ落ち着いてるけど


571 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 01:37:31 ID:ELIV8xur
私が貰ってるのは抗うつ剤ばかりで
でも今は安定剤が欲しい

572 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 02:29:08 ID:ELIV8xur
誰か私を殺して
私のどこに生きる価値がある?

573 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 02:47:02 ID:x4RblS62
生きる価値か
あなたは多くの人を救ってきたのでは?

574 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 03:04:22 ID:ELIV8xur
救ってきたかもしれない
でもそれよりたくさんの、救えなかった人たちがいる

575 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 03:10:57 ID:x4RblS62
少なくとも俺は救われたよ何度も

576 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 03:39:10 ID:x4RblS62
説得力なかったか・・・hahaha

577 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 03:42:06 ID:ELIV8xur
違う

でも実際私はまだ君に何もしてあげられてない
苦しめてばかり

578 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 03:48:07 ID:ELIV8xur
君の
優しい気持ちは伝わってきたよ
ありがとうね
レス遅くてごめん、待ってたんだね
もう寝るよ
君も、良い夢を

579 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 04:03:01 ID:x4RblS62
うーん
俺の苦しみは最終的には俺にしか解決できない
ってことを去年学んだわけだが
それでもあなたが居るのと居ないのとではだいぶ違う
それにまぁ俺は割りとしぶといしw
ここ数日は割りと楽観的になってきて

ってレス考えてたら落ちてた
寝るか

580 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 11:32:42 ID:Bb+6rh5P
監視による世界に端を発するわな、どうでもいい
それによって無意味な事実しか生まれずどうでもいい
無意味で何の意味も無く
時計の針を進めるだけの無為な時間をすごすといいと思うヨ
時間はみんなに平等だから喜ばれるんじゃないのかなあ

581 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 12:22:02 ID:hi+4x58S
だよな〜
そろそろ夏休みも終わるし切り替えなきゃな〜
昼間からネットやってる場合じゃないよな〜

582 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/18(木) 12:19:04 ID:p6Lc8Wya
秋は人を○○にする。詩人でもイイし哲学者でもいいや。
 えまーじぇんしぃ、えまーじぇんしぃ!!
セロトニンが足りないぞ、
意味を注入するんだ!!

583 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 22:13:19 ID:5+sFgZD5
みらい

荒野に砂漠
羊飼い牛飼い
が電池とラジオ
チグリス川で沐浴したあとに薄型テレビを見よう

最近じゃテレビを買うために働く

遊牧民が手放せないのはラジオと電池さ

国から支給されるのは情報

妙に都合のいい 電波




584 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 22:31:38 ID:5+sFgZD5
カンボジアで通信教育だ
遊牧民が聞くのはつまらないダジャレだ

夢を抱け

少数民族のチャンネルに合わせろ
世界は広い

勉強だ雑談だ音楽だ

情報は溢れている

しょぼくれても聞け

585 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 23:13:48 ID:5+sFgZD5
マジでオの映像とればいいんだよ
肉体改造
現代文化古代文化

割礼受けた人の性器
扁平ペニス

セックス
セックス
セックス

586 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 23:39:39 ID:5+sFgZD5
多分 今日で俺の使命はオワタ




587 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 23:53:23 ID:6yqYUyuT
なんで阿部サダヲの顔テレビで見るたびに笑いそうになるんだろ?

588 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 03:31:38 ID:DjUfd2qP
私ももう少し若いうちに写真集出しとくべきだったかな
学歴でも売りにして

でも写真撮られるの嫌いなんだよね

589 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 22:42:37 ID:eR44DjbT
魚 (メチル)

魚, 魚.
ぼくは魚.
この手のひらに
ひらひら, ヒラヒラ,
泳ぐ メチルの魚

あなたは?
漁村の出ならお断り.

590 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 22:45:16 ID:eR44DjbT
日報

あなたナンバーワンね!
あなたコレ日報書いてない、ナンバー10ネ!!

591 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 22:50:57 ID:eR44DjbT
ホワイト・ボード

イライラした日に壁を蹴るのも飽きたから
ぼくはアルコールインキのマジックで
穴を塞いだプラスチックの板に
さらさらと落書きするんだ
書いては消し、描いては消し、
ノッてきたら腕に抱えて 黙々と。

誰も迷惑かけずにおれないンだ。
かなしいやネ。
かなしいなら描きましょう。
なんでもいいさ。紫煙でも
クーラーの排気口でも。

592 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 01:38:09 ID:JlvFDChs
>>579
私がいるのといないのとではだいぶ違うっていうのは本当だろうか

優しさって何だろうって考える
何度も考えては考え直して
真の優しさってこの場合どうすることだろうね

貴方がもう50歳なら多分悩まなかった
けれど
諦めきるにはまだ若いから

正しさ、誠実さ、優しさ
手にした答えは朝日とともに消える
私はいつもどこかへ続くかもしれない続かないかもしれない道の途中にいて
答えのないままどうするか身の振り方を決めるしかなく
後付の言い訳なら確かにいくらでもできるけれど
自分の足元になにがあるのか本当は知らないんだ

私は死ぬまで愛について
納得のいく答えには辿り着けないだろう
でも貴方について
どこかの誰かが作った言葉で語りたくはないんだ
異常な生真面目さを許してほしい
10歳の時分に読んだ聖書の一節を
今でも忘れられずにいてしまう
多分ただそれだけだから

593 :ほかけぶね:2008/09/22(月) 13:58:19 ID:VMJyJnuE
>>592さん 身につまされる課題だけに一言

ほんとに優しさって難しいですね。

深刻すぎると返って相手の負担になりかねないし、ま〜私は、こうした場所柄も考慮に
入れてながら、出来るだけ正直な気持ちを明確に、表現法に気を付けながら伝えたることだと
思っているのですが。

相手の心理的負担を出来るだけ軽く出来れば、自分自身も楽になれるし。
ただ表現の仕方も、受け止め方も千差満別だから。自己満足に終わったり、
返って重いものを負わせてしまうことになったりでほんとに考え出したらきりがないですね。

丁度詩作に行き詰まってるので、ROMしながらじっくり考えようと思いますが、多分
答えなど出ないだろうな。

ま〜余り深刻に考え込まないことですよ。
きっとお気持ちは伝わっていると思いますよ。そんなことより幸せになって欲しいなと
思ってるんじゃないかな。

大切な思い出として忘れたくないって言うのも、個人の選択の自由でしょうから。
よけいな口出しでごめんなさいね。                
                                     白帆

594 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 14:51:15 ID:dA+a0+Qb
上から物事を見るのは優しさではないと思いますよ?
あなたにはそういう臭いがあります。


595 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 14:54:35 ID:dA+a0+Qb
上善は水の如しと言います。
これも老子です。
仰るとおり、人間の態度に決まった形はありませんが、
本当の優しさならば同じ高さに立って悩むものです。
そして断定をしません。
主体性を重視するものです。
なぜならそれが理に適ったことだからです。

596 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 14:59:14 ID:dA+a0+Qb
ましてや、顔や本当の性質が分からないネットワーク上のコミュニケーションです。
時には慎重さも大切ではないでしょうか?
そして私達が兄弟ならば見返りなど求めていない物です。

597 :ほかけぶね:2008/09/22(月) 15:51:58 ID:VMJyJnuE
>>594-596さんへ
ご指摘ありがとう御座います。
上から目線と言うことですか?そんなつもりはありませんが、評価は
人が下すものでしょうから、申し訳ないですとしか言えません。

>本当の優しさならば同じ高さに立って悩むものです。
そして断定をしません。

私自身が優しいかどうかはさておき、優しさって難しいものだと思いますし、
色々考え中だと言うことです。
推測は言いましたが、断定はしてませんよ。

>時には慎重さも大切ではないでしょうか?
 そうですね。おっしゃるとおりです。

>見返りなど求めていない物です。
 同感です。 私も求めていませんよ。

ただ身につまされる課題だってのでついレスさせていただいたと言うことです。
ましてや、上善などと思っていませんが。お気に障られたならご勘弁下さい。



598 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 18:07:33 ID:XuBaaWXD
コロナ

秋は紫外線が一番弱い
太陽から一番遠い季節。
天気がよくても肌は日に日に白くなり
白濁の春も乱酔の夏も夜の空に消えてゆく。
友は遊ぶ場所より寝蔵を探してはじめた。
色素は脳の皺へと落ち込み
黒縁の眼鏡が書店に映える。

「天気晴朗なれども波高し」
なにをかいわんや。

人肌が恋しいので
ライターに火を点けて、
爪切って爪焼いて酒のんで寝るだ。

599 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 18:14:33 ID:XuBaaWXD
ぽんぽん菓子。
ぽんぽん菓子。

乾きのおそい作業服の
右胸ポケットから

ぽんぽん菓子。
ぽんぽん。お菓子。

灰白質から溶け出して
機械油にまみれて

ぽんぽん菓子。
ぽんぽん菓子。

流れ星みィつけた。

600 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 18:19:19 ID:XuBaaWXD
スコラ

お金と数字と時間は
どれが一番大事でしょう?

いちまんねんごの世界から
ワレワレの動きは「何主義」と
よばれるだろう。

計算がニガテです。
人生病。

(キーンコーンカーンコ〜ン♪
……。)

601 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 18:33:17 ID:XuBaaWXD
ビスケット

牛乳と合うよ!!
コーヒーも合うよ!!
紅茶もウィスキーも
赤ワインも涙の塩もイケるよ!!
だからありがたがられるんだ。
口さみしいアナタに。

だけどうるおいが欲しい時
いつも余計に渇かせちゃうネ。

そんな乾いたパンだから
最近じゃ大事なトコには
居合わせないんダ。
亀田のお菓子とダベってるんだ!!

イイヨ。結構日持ちするんだから。

602 :名前はいらない:2008/09/23(火) 03:34:24 ID:13s2T3BS
9月が終わるのが怖いとは思わない

信じられたらと思う
いつかの誰かの言葉は本当で
私は夢を見てもそれを信じることができない
そういう人間なんだって

嘘も本当もない
生きることは生々しく綺麗事ではなくて
ただ希望を求めた自分が
自分の弱さを思い知っただけさ

603 :名前はいらない:2008/09/23(火) 03:50:45 ID:13s2T3BS
「死ね」と叫んだ自分の声で目が覚めた
夢の内容はもう覚えてなくて
誰に死んで欲しかったのかもう不明だけれど

優柔不断な態度は人を苦しめる
甘美な誘惑
曖昧なセリフ
喉元過ぎれば憎悪の対象でしかない

生まれ直させてくれよ
むしろ生まれさせないでくれ
誰がこの世に生まれてきたいなんて言った?

思い出は枯れ果て形を変え
もう今では何も見えない
せめて遠い思い出に微笑む自由を
私は私を切り刻む

壊したいのは
この命

604 :名前はいらない:2008/09/23(火) 03:58:27 ID:13s2T3BS
自分が
断崖絶壁に立ってるのは知ってた
一歩踏み出せば終われる

勇気ってなんだろうな
人を愛するってどういうことだろう
優しさとは?

一つの出会いが偶然ではなく必然だったとして

次の一秒を生きるために
呼吸するだけで精一杯な

笑ってるのは誰だろうね
そう、笑ってる
笑ってる

605 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/09/23(火) 14:22:28 ID:0OJOEUVg
「君が」

勝手な思い込みですが
名前のない君に名前をつけて
僕がきみの名付け親だと錯覚してしまう

自分のこどものように
愛しくて愛しくて
久しぶりにあったなとか
いたいた
などと顔をほころばせてしまう

お元気ですか

会話がなくとも
居るだけで
ただいるだけで
ほっとしてしまう
そういう
ただの思い込み遊びなんです
僕にとって君たちは

606 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/23(火) 17:37:13 ID:Ct4w0+25
中学の頃の同級生が電話をかけてきた
二年ぶりだ
「暇なら走りに行かない?」

pm11:30
寂れた商店の前で友人Aを待つ
空気が湿り気を帯びている
今夜は三日月だ
しばらくして
轟音と共にAがやってくる
極限まで改造された軽自動車に乗って
「リッター25キロだよ」
ああ、エコだね
俺は気の抜けた返事をして助手席に乗り込む
後部座席が無い
軽量化のために外したのだそうだ
「新しい峠、見つけたんだ」
Aのマシンガントークが始まる
といっても車の事しか話さない
俺は俺で適当に相槌を打つだけだ

am0:30
ここはどこだろう
陸の孤島には違いない
こういう場所には無駄な公共工事の跡があって
その真新しいアスファルトは
週末になると走り屋の遊び場として利用される
道の端に選挙ポスターがある
ポスターの中のおっさんと目が合う
こんなところで微笑んでいたって
見るのは山猿か
せいぜい走り屋だけだというのに

am1:00
世界がひっくり返って悲鳴を上げている
焼けたゴムの匂い
「深入り焙煎!」
興奮したAが訳の分からない事を叫ぶ
腐れ脳みそに火花が散って
三日月がニヤリと笑う


607 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/09/23(火) 19:41:57 ID:0OJOEUVg
「模範生」

白い部屋を汚す模範的な白いペンキ
黒を隠し持ってるくせに
世間体と立場を気にしてる

狂っちまえよ
俺が囁いてやるから

608 :名前はいらない:2008/09/23(火) 21:45:45 ID:P99orc7/
平日の祝祭

早晩寒いから
結婚することにいたしました。
冬が終わるまえに挙式をあげます。
よかったら来てくださいネ。
代行もちゃんと用意しています。
たんまり用意しております。
浴びる程あります。
好きなだけ載っておくんなまし。
好きなだけ。

609 :名前はいらない:2008/09/23(火) 21:56:52 ID:P99orc7/
アタック・チャンス

段々畑は
あちこち恒星の嵐
デコポンに呼ばれて学生が恋の花
金を貯めつつ故郷の母へ想いを募らせ
老いてなお盛んな彼女の手つきと
木の股に足をかけた桃に視線は吸い込まれる

休み時間は蜜柑が相場。
2時間置きに2,3個おあがり。
そんな季節が来るまえの、
夏休みの終わりよ、近所の中学校が
アナウンスする『4組さん頑張ってクダサイ』。
それを隣のアエギ声とともに聞く
「アタック・チャ〜ンス!!」

映画祭でも
でかけるか。

610 :名前はいらない:2008/09/23(火) 21:58:12 ID:P99orc7/
モデル

溜め池に
釣糸垂らせば
「しまむら」のチラシ、
あぁ、こんな風でいたい。

611 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/09/24(水) 08:07:44 ID:jvpKYaEt
>>606
中盤から盛り上がって少し面白い。

612 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/09/24(水) 08:18:31 ID:jvpKYaEt
>>602-604
602とか、あー、わかるなっていう所は作品としてより気持ちのはき出しに近い感じ。
この際、うっそうとした想いを言葉で掃き出す(一掃)してみては。
何か興味を惹かれたのはたしか。

613 :ほかけぶね:2008/09/24(水) 10:52:52 ID:2j3CShp7
「無題」

 信じ合えないってのは致命的だね

 それを承知で
 悪女の深情けみたいなこと
 分かりながらしてるのは
 何故なんだ

 それなりの言い分は在ったんだろうが
 きっと相手も解っているだろうから
 もういい加減にしなよ

神の戒めが聞こえる

そう けじめはきっちりと爽やかに
この件はもうこれでやめにしようね


614 :名前はいらない:2008/09/24(水) 12:35:47 ID:Su0O9EYT
ドックロドクロ、ドックロロ
今日も揺れてる、乙女心
蛇が嘶き、小鳥は囀る、素敵な夕日
君の笑顔を見られるだけで、惚・れ・る・だ・ろ・う・ね
ミラクル、ドクロに祈りをかけて
今日も契りを交わしましょう、首を切ったら元気です
盛大に祝いましょう、か。素敵なヴェールひらひらさせて
届くといいな、ブーケ、ブーケ、大事なブーケ
ドックロ、ドクロ、ドクロロロ
今日も明日も祝いましょう
綺麗な夕日は見られるだけで幸福です
ドックロ、ドクロ、ドックロロ

615 :名前はいらない:2008/09/24(水) 14:13:40 ID:TWQFeVJM
http://mitsuwo-space-aida.seesaa.net/

616 :名前はいらない:2008/09/24(水) 20:44:59 ID:+PO9yV7d
なっすィん・とぅ・るぅ。〜とあるセメント工場の唄〜

口を【ヘ】の字に曲げるのがイイね。
髪の毛もメロディも
フラフラせずに固めちまうがイイヨ。
ラクあればクあり、苦あればラクリマ・クリスティ?
ある程度の田舎臭いカッコつけは
540°まわって 男の弱点みたいでキュート。
綺麗な海があるから
遊ぶには困らない。夏のあいだは。
8時間の責任を果たせば
職歴は点かなくとも
ボーナスのないステージでも、
波間に漂って居られるだろう。
夏の合間は。

コンプレックスもライフ・セイバ〜も
アナタの食べるお米粒、そのなんツブ分かは
生命の地塩にゃなれるだろうか?

遅めに食堂に入ったから、
カレーに具がないわ。しゃあないワ。

617 :名前はいらない:2008/09/24(水) 20:51:09 ID:+PO9yV7d
走馬灯 〜 一時間目編〜

国語の教科書は
俺を土蔵に籠らせた。

国語の教科書は
俺にカラオケを禁じた。

国語の教科書は
俺に蝶の羽ばたきと
ヒエラルキーを教えた。

国語の教科書は
俺に種を植え付けた。

鉛弾を喰らわせた。

おのれ国語の教科書め、
どうもありがとう。

618 :名前はいらない:2008/09/24(水) 20:57:48 ID:+PO9yV7d
ライト

秋は政治の季節やね。
マツリゴトやね。
カーニバルやね。
カニバリズムやね。
くいどきですな。
エロスの涙やね。

ヘタクソな唄 精一杯歌おうとも
トロッコはブレーキも効かぬまま
坂道をくだりゆく。
闇を照らす灯もないまま、
出口とはハンタイに。

エンデないかい?
男であれば。

619 :名前はいらない:2008/09/24(水) 21:04:45 ID:+PO9yV7d
明治

ぼくはバカだから
自分でマルペケつけられないクセに
チョンとまるを点けたがる
チャイナでコリアでそのクセ貧乏性だから
ブラジルで環太平洋系で
その実肝臓はロシアなの

「おい、オイ工藤!
 しっかりしろ!!」

620 :名前はいらない:2008/09/24(水) 23:21:10 ID:H1CT+oXR
陸地

よく箱の中に詰められたね
ありったけのドロドロの
ぱさぱさのぐちゃぐちゃの
君の中の僕のなにかを
でもどうしても開けて欲しいんだ
その苦しげなはかなげなニュースを

621 :名前はいらない:2008/09/25(木) 01:41:32 ID:IuyNDoVX
とろけそうなほどキスしたい
それがだめならせめて指先を

生まれ変わりもあの世も信じないから
せめて少しでも確かなこの世のうちに
いつか必ず死んで灰になるけれど
ただその前に一度だけ

嘘も本当もない
君と私が確かにここに生きていることを
確かめ合いたいだけなの
決して一つになれはしない二つの魂に

622 :名前はいらない:2008/09/25(木) 01:49:44 ID:IuyNDoVX
とろけそうなほどキスしたい
それがだめならせめて指先を

生まれ変わりもあの世も信じないから
せめて少しでも確かなこの世のうちに
君も私もいつか必ず死ぬけれど
ただその前に一度だけでも

嘘も本当もない
君と私が確かにここに生きていることを
確かめ合いたいだけなの
決して一つになれはしない二つの魂に泣きながら
泣きながら
それでも手を繋いでいたい


この感情は罪ですか?

623 :名前はいらない:2008/09/25(木) 02:05:32 ID:IuyNDoVX
もし私が病気じゃなくて
薬を何種類も飲む必要もなくて
うちの親があんなんじゃなくて
私が今のこの世界に属していなかったら

きっと君と結婚して
二人で可愛い子供を産んで
男の子でも女の子でもいいんだ
目は君に似ているといいな
そんなどこにでもあるような平凡な幸せを…

そんな叶わぬ夢に
何度も涙して夜を明かした私は
きっと罪深いのだろう
腹黒いのだろう

何も知らぬ他人には
悪態を吐かれ唾を吐き捨てられ
悪女と罵られる

そうさ
どうか誰も
私を許さないでほしい

私は
生涯をかけて自分を呪う

624 :名前はいらない:2008/09/25(木) 05:35:52 ID:N4BLTY0D
な、なんだってー(棒読み)

625 :名前はいらない:2008/09/25(木) 19:46:29 ID:pcDhHWvo
ジーザス

きのうとは全然違う
新しい、けど懐かしい世界が
不意に顔をのぞかせるから困る。神様ッてヤツは。

コンビニに
古本屋に
電車のあかりに
まだあきらめきれない同僚の背中に

ジーザス
ゴッド・ぶれす・you.
たまに青臭く
たまに酒臭く

626 :名前はいらない:2008/09/25(木) 20:04:31 ID:pcDhHWvo
体温計

秋の風と残業の疲れと旧作半額の日だから
映画を観よう。
ちょっと大人しめのヤツ。
きっと劇場のライトが点けるのが惜しくて
明日の朝は長めの夢をみるだろう。

星のあかりと君の瞬きと旧友の電話があったから
今日は久しぶりに本を読もう。
きっと寝るまで考え込んで
明日の昼は先輩を妙に困らせるだろう。

顔をあらえば
空は高いが眼はまだ乾く。

すこし低めの体温。
こわれちゃいないと知りつつ
もっかい左手でブンブン振って
測りなおす。

まぁ、また戻るか。
人の群れに。
大丈夫さ。
この秋風が色々流し去ってくれる。
それほど息苦しくなくいけるさ。

627 :名前はいらない:2008/09/25(木) 20:12:35 ID:pcDhHWvo
ドライブ

吉野家の牛丼はなぜ旨いのか。
それくらいしか頭にない。
あとは夢をみているように
なぜだか仕事をどうにかこなして
なぜだかいつも疲れていて

普通に生きるのは大変だけど
やっぱり一番ラクなのかなぁ。
やることやって
やらないことをやらないで

釣竿をもって出かけるとするか。
サーフボードも抱えてゆこうか。
髪の毛は藁みたいにしてこう。
近所の煙草屋まで。

628 :名前はいらない:2008/09/26(金) 02:00:30 ID:Iv0Np110
ポニョになりたい
町を水没させてでも宗介に会いに行った
私もあんなふうに波の上を全力で走れたらなぁ…
東京都くらいなら水没させる自信あるのに


629 :名前はいらない:2008/09/26(金) 02:24:01 ID:Iv0Np110
子守唄を歌って欲しいな
私のためだけにいつか
君のやさしい声を聞いていると幸せな気持ちになって
つい眠くなるんだ
柔らかいお布団の上でまどろんでほら最高に良い気持ち
でも鼾がうるさかったらごめん
耳栓貸すよ

630 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/09/26(金) 09:27:22 ID:d2scHm5s
「」

鳳仙花
実 はじけ飛ぶ
僕らの子供

631 :名前はいらない:2008/09/27(土) 00:26:33 ID:dwnPWtvr
オノミチ

ラピュタのトロッコ
ポニョの踏切
実はどれも
いつかは通る道

まっすぐになんか
生きなくていい。
あの角をまがろう
ぐねぐねした緩やかな山路を
のぼって 降りて、
眼のまえに海がひらけたら
波に寄り添ってハンドルで遊ぼう。

632 :名前はいらない:2008/09/27(土) 00:29:03 ID:dwnPWtvr
自由人

おおきなそらをながめたら
キョドーフシンだといわれたよ

なんつう街だ。

633 :名前はいらない:2008/09/27(土) 00:33:58 ID:dwnPWtvr
えんぴつ

ほら、ボクのハトコが
4コマ漫画を
2Bが折れるほどの力で
描いている。

いつかきた道

明日は日報を鉛筆で書こう。
顔に似合わぬ丸文字を
惜しげもなく披露してやろう。

634 :名前はいらない:2008/09/27(土) 01:36:20 ID:wAQXhVuG
夢見た景色は一瞬で消える

もういいよ
悪いのは全部私で君には何の咎もない
君は全世界に向って叫ぶ、「悪いのはすべてあの女だ」

もうそういうことでいいよ
疲れた

635 :名前はいらない:2008/09/27(土) 01:54:42 ID:MCqH9g95
嬉しい反面なんか怖くてさ
状況が好転すると逆に構えてしまう
俺は何も信じる事ができない
空っぽな人間だ

636 :名前はいらない:2008/09/27(土) 02:32:49 ID:MCqH9g95
思えば昔からこんなことばっかり繰り返してる
何やってんだろ
何かを失ってもその事実から目を逸らす事に終始して
気づいたらそこらじゅう空洞だらけだ
大切な物ができるのが怖い
大切な物を失うのが怖い
穴だらけの自分と向き合わなければならないから

637 :名前はいらない:2008/09/27(土) 03:02:20 ID:MCqH9g95
もうだめだ
人を好きなるなんて
ましてや愛することなんて
俺にはできそうもない
あなたに対しても本物の恋愛感情を持っていた訳ではなく
孤独感を埋めるために無意識に利用していただけかもしれない
俺も疲れたよ(パトラッシュ的な意味で)




あー最低だ
しにたい

638 :名前はいらない:2008/09/27(土) 03:32:55 ID:MCqH9g95
いつのまにか生きていく為に最も大切な能力がすっぽり抜け落ちてた
あなたならそれを埋めてくれる気がしたのも事実


639 :名前はいらない:2008/09/27(土) 03:36:58 ID:MCqH9g95
とにかく疲れた
ここ半年は朝起きて目を開くだけで虫の息だっていうのに
体力の低下が著しくて困る
また限界ジョギングでも始めようかな
今日はもう寝る

640 :名前はいらない:2008/09/27(土) 23:49:53 ID:wAQXhVuG
うん、君の幸せを願ってるよ
早く私の代わりが見つかるといいね

641 :名前はいらない:2008/09/28(日) 00:10:50 ID:XrI315In
はぁ
書き込まなければよかったな
最後に教えてください
どうやって俺を見つけたんすか?
ずっと名無しだったのに

642 :名前はいらない:2008/09/28(日) 01:04:57 ID:XrI315In
希望は潰えたか
最後まで阿呆だな俺は
もういいです
いままでありがとうございました
迷惑ばかりかけて申し訳なく思っています

643 :ほかけぶね:2008/09/28(日) 10:27:24 ID:XvHuiIdU
「宝物」

ピンセットで摘み上げた
ちっぽけな優しさを
保育箱に入れて大切に育てます

愛とか優しさとかって
どうしてこんなに脆く
壊れやすいのでしょう

「雑草の如く
強く逞しい生命力が
羨ましい」と
呟く声が聞こえてきそうです

そうです

手塩にかけて
慈しまなければ
すぐに枯れてしまう
温室栽培の花よりもなお

儚いほど弱い物です

でも
だからこそ
大きく育った時の喜びは
何ものにも代え難い

もう誰にも渡せない
大事な大事な宝物なのです

お願いもうどこへも行かないで





644 :ほかけぶね:2008/09/28(日) 12:30:31 ID:XvHuiIdU


「あなたに逢いたい
あなたの傍にず〜っと居たい」

そう伝えたかっただけ




645 :名前はいらない:2008/09/29(月) 02:28:03 ID:eVJvD0EC
さよなら

646 :ほかけぶね:2008/09/29(月) 08:31:39 ID:24Qwl8cE
オンナゴコロトアキノソラ トカ オトコゴコロトアキノソラ ハ モウナシデイコウネ 
 デナイトヤヤコシイシ オメデタイオイラハ スグソノキニナルカラサ 
ナゼキミガワカッタカッテ? ソレハ ヒミツ じゃ元気で さよなら


647 :名前はいらない:2008/09/29(月) 12:55:31 ID:eVJvD0EC
No sabias cuanto te queria aunque te daba dano muchas veces
No sabes cuanto te he amado
No sabe cuanto te necesito
Estas siempre muy lejos donde no podia alcansar

648 :名前はいらない:2008/09/29(月) 13:23:33 ID:eVJvD0EC
Cuando escribo como asi no habria nadie que lea mi mensaje
por ahora estoy libre que puedo decir todo lo que quiero
me cae bien todo bien
yo te digo con todo mi corazon
te amaba te amo te amare

649 :名前はいらない:2008/09/29(月) 17:18:50 ID:eVJvD0EC
No sabias cuanto te querria aunque te habia dano muchas veces
No sabes cuanto te habre amado
No sabe cuanto te necesite
Estabas siempre muy lejos donde no podria alcansar

Cuando escribo como asi no habria nadie que leia mi mensaje
por ahora estoy libre que puedo decir todo lo que quiero
me cae bien todo bien
yo te digo con todo mi corazon
te amaba te amo y te amare

No habria ocurrido nada si no te hubiera notado
que me estabas llamando con tus cantos
ahora nadie tenga culpa
y nadie nadie pueda salvarnos
no me esperes
no me desees
no me olvides
te amo

650 :名前はいらない:2008/09/29(月) 17:54:18 ID:eVJvD0EC
habia dano→ hiciera dano
leia→leyeria

Your blood made me battered
'How heavy is blood?'
don't ask me that
'cause I'm sure you have already known it
You cruel
What you cut was not your body
but my heart
falling apart to pieces
but that way you end up tearing yourself into little shreds
you know, my dear

651 :名前はいらない:2008/09/29(月) 18:04:14 ID:eVJvD0EC
No eres diablo ni angel
eres un hombre y nada mas
con los ojos de angel

652 :名前はいらない:2008/09/29(月) 18:06:27 ID:eVJvD0EC
私の名前をちゃんと呼んで
体を触って
必要なのはそれだけ認めて

653 :名前はいらない:2008/09/30(火) 23:18:50 ID:hUhJ0BAX
なんだかんだで
久しぶりに話せて安心しました

654 :名前はいらない:2008/10/01(水) 06:33:24 ID:OmAsBirL
ポニョかわいいよポニョ

何の屈託もなく町一つ沈めちゃったうえ、反省一つしないからね。
大波の上を満面の笑みで走ってるところ見て、
心底羨ましかったさ。
海の世界から人間の世界にいとも簡単に入り込んでしまう。
自分がしたことで誰かが迷惑被ったとか、ほんとに全然何も考えてない。

…まあ、4、5歳の子供っていう設定だから許されるんだけどさ。
あんな風に自由に生きられたらなって、現実に疲れた大人は思うよね。

アシタカとサンは一緒には生きられなかった。
ハクはチヒロを元の世界へ帰らせた。
でもポニョと宗介は、いとも簡単に禁を犯して、越えてはいけない壁を越える。
住む世界の違う生き物同士の共存を、当たり前のように描いてる。
そういう世界が、宮崎さんの思い描く理想郷なんだろう。

人と人との断絶じゃなく、繋がりを自然に描こうと思ったら、
あそこまで年齢を下げるしかなかったのかも。
童話の人魚姫は、王子の心変わりによって、海に身を投げて泡になって死んでいくけれど、
4、5歳の子供にそんな複雑な事情はいらない。
「好き」っていうただそれだけの感情でさっさと壁を乗り越えてしまう。
周囲もそれを咎めずに許容する。
それって理想の世界じゃない?
ポニョが羨ましいよ。

655 :名前はいらない:2008/10/01(水) 07:39:39 ID:mWTYaTJB
フランスの結婚観じゃん

656 :名前はいらない:2008/10/01(水) 12:53:33 ID:OmAsBirL
フランスの結婚観?どういう意味?

657 :名前はいらない:2008/10/02(木) 00:34:24 ID:g5jCrO/u
君にさよならと言われるたび
ああそうなんだじゃあもういいやと冷めていく自分がいる
私は独占欲が希薄だから
嫉妬心や執着心を煽ろうとしても裏目に出る

658 :名前はいらない:2008/10/02(木) 01:03:48 ID:g5jCrO/u
君が大勢の女の子に囲まれて嬉しそうにしているのを見ても
嫉妬心は湧かないだろうと思う
傷つくけどね
嫉妬したり妬いたりするより、この人はもういいやって思ってしまう
つまり君は私にとってもう「必要な人」じゃなくなる
君のプライオリティは私の中でドーンと下がる
でもそういうドライな関係もいいもんだよ

659 :名前はいらない:2008/10/02(木) 01:44:13 ID:g5jCrO/u
私は君を縛らないよ
そんな資格もないしね
実は彼女がいても結婚しても私には口を挟む権利はない
君は自分が一番大事で、仕事が大事で、
友達がすごく大事で、私の重要度はそれに比べたらちっぽけなもんだし
たとえそうじゃないと言われても、何をもってその言葉を信用していいのか
男女関係含め君の日常生活なんてこれっぽっちも知らないのに

ただ緩やかに繋がっていられればいいのなら
そんなに悩むことはない
きっと可能だろう

660 :名前はいらない:2008/10/02(木) 13:01:38 ID:HFNO3QqF
どSですね

661 :名前はいらない:2008/10/02(木) 13:36:00 ID:hm6E0xUt
手前味噌だけど
私と結婚しとけば良かったのにね
私ならどこへ連れて行っても誰の前でも恥ずかしくない妻になれたろうに


まぁほんと手前味噌だけど

662 :名前はいらない:2008/10/02(木) 17:00:23 ID:AOThY5YE
ゲンコウ

人間の目は
みたいものをみる
特にキセキとか

"偶然の確率"
目に映るまぶしいキセキ以外
こんなにも満ち充ちているのに
誰の目にもとまらない

あの嵐の夜も
いわかげにはホラ
アリさんたちが
明日の天気を夢見て

"奇跡の惑星"(笑)
しゃらくせぇ

663 :名前はいらない:2008/10/02(木) 17:09:22 ID:AOThY5YE
神経系

手前味噌ラーメン
涙の塩ラーメン
今宵こそ目にもの醤油ラーメン
いくつになっても豚骨ラーメン

たちのぼる糸屑を
浮かび上がる泡沫を

ハライたまえ
清めたまえ
たまえたまえ

664 :名前はいらない:2008/10/02(木) 17:17:04 ID:AOThY5YE
睡眠ばんざい

この空は アナタとおなじ空?
寝ちまえば 違う空
ほら まるで いい天気

わたしはアナタより
多く寝るの

665 :名前はいらない:2008/10/02(木) 19:47:01 ID:g5jCrO/u
だって実際何人もカノジョだかセフレだかがいるんでしょ?
そんな男に私はもったいない

666 :名前はいらない:2008/10/02(木) 19:57:02 ID:g5jCrO/u
一度そういう汚れた世界で快楽を味わってしまったら
もうマトモな人と結婚することなんて無理なんだよ
自分が一番よく分かっているでしょう?

なのに私だけを責めるのはあまりにもフェアじゃない
それも公衆の面前で

ドライな関係
そこが落としどころでしょ

667 :名前はいらない:2008/10/02(木) 20:24:22 ID:g5jCrO/u
君が私をAV嬢呼ばわりしたいのは分からなくもない
もしそうだったら結婚相手としても付き合う相手としても
敷居低いもんね

でも現実は良くも悪くもそうじゃないんだ
たとえ私が、君の一歩後ろを歩いていたとしても
知っている人は私がそうすべき人間だとは思わないだろう

668 :名前はいらない:2008/10/02(木) 20:53:11 ID:0zvUs9Gt
こういう場所だといくらでも曲解できるからやっかいだな
バーナム効果ってやつ?
ちょっと違うか
でも詩ってそういう要素あるよね

669 :名前はいらない:2008/10/02(木) 21:34:09 ID:g5jCrO/u
極論を言えば
バーナム効果がなかったら言語は成立してない
他人の詩に共感するとか最たるものだね

670 :名前はいらない:2008/10/02(木) 22:05:59 ID:0zvUs9Gt
思い込みや勘違いがあってこそか
そう考えると少し楽かな

671 :名前はいらない:2008/10/02(木) 22:45:48 ID:0zvUs9Gt
「君」が二人居る

672 :名前はいらない:2008/10/02(木) 23:07:49 ID:g5jCrO/u
二人いるものは三人いるもんだよ

673 :名前はいらない:2008/10/02(木) 23:46:17 ID:0zvUs9Gt
だね

674 :名前はいらない:2008/10/03(金) 01:26:26 ID:YM4PpWmg
確かに私は100点じゃない

まずおでこが広い
鼻がスッと通ってない
肩幅が若干広い
胸が小さい
お尻がぽこっと出ててまるでアヒル
ふくらはぎが太め

しかしだ…さすがにこのモデルさんよりは私のほうがイケてるだろうと
思ってしまうようなモデルさんが着てる服は買う気がしない
服自体はかわいいのになぁ
特に斜に構えていい女っぽくキメちゃってるポーズ見ると
なにかムッとするのは私だけ?
こうして景気低迷はモデルのランクにも表れるのか

分かってますよ
足らないものをモノで埋め合わせるかのように
買物ばかりしてないで
とりあえず明日正午までに翻訳しあげなさい、と
納期まであと11時間弱

675 :名前はいらない:2008/10/03(金) 02:53:32 ID:1/a5Yncs
一番重要な腹は?

676 :名前はいらない:2008/10/03(金) 06:25:59 ID:YM4PpWmg
お腹はほとんど出てない、っていうかほぼぺったんこ
お通じが何日もない時は別だけど

でもだからってもちろん蟹腹ではないよw
筋肉はついてない


677 :名前はいらない:2008/10/03(金) 06:28:37 ID:YM4PpWmg
意外と3時間半くらいで一通り終わったわ
寝る時間があって嬉しい
あとは起きてからちょこちょこ直せば間に合うかな

678 :名前はいらない:2008/10/03(金) 12:29:13 ID:YM4PpWmg
この2ヶ月で私が買ったもの

コート 1着
ジャケット 2着
ジレ 2着
ワンピース 5着
ブーツ 3足
スカート 2着
パンツ 2着
下着 10着くらい?
シルバーアクセサリー 数え切れない

いくら安いのでも限度があるだろう
買物依存症ってこういうのを言うんだきっと
嗚呼

679 :名前はいらない:2008/10/03(金) 12:49:43 ID:YM4PpWmg
他にもあった

山田優プロデュースのルームウェア 2着
ユニクロなんて入ったこともなかった私が土曜の朝にチャリで全力疾走した
多分もう日本中どこにも売ってない
おかげさまで家の中でも外でも服だけはバッチリです

680 :名前はいらない:2008/10/03(金) 15:21:45 ID:0fXy8Wmh
想像したらワロタw

681 :名前はいらない:2008/10/03(金) 20:22:28 ID:YM4PpWmg
君と洋服見たり選んだりしたかったなぁ
お互い服には興味あるからきっと楽しかったろうな
ストールとか小物だったら一緒に使えたかもしれないし

ていうか君家で何着てるんだろう
男の人のルームウェアって売ってないよね
ジャージみたいなのしか

682 :名前はいらない:2008/10/04(土) 05:21:12 ID:bTIrp0g9
お釜さんとつき合ってるの??

683 :名前はいらない:2008/10/04(土) 05:28:26 ID:FKKA+1vp
なんでそう思った?
男女でも服の貸し借りくらいするよ、サイズが合えば
買ったジレとか大きめだから男でも着れるしさ

春に買ったストールはいつのまにか旦那のになってた
まあ私も旦那のアクセ借りたまま自分のになってたけど
別に普通だよ

684 :名前はいらない:2008/10/04(土) 06:20:03 ID:bTIrp0g9
旦那さんもお洒落なんだね
ちょっと羨ましいぞ

685 :名前はいらない:2008/10/04(土) 13:48:34 ID:6fwvMcE0
思い出し笑い

大工場で一人の夜は
不意に走馬灯が脳裏に浮かぶ
眼鏡が油で曇り出したら
さぁ、放流だ。
河向こうで おばあちゃんが
オイデオイデしてる
その水面に水底に
なんとショーもない記憶の断片

ナンパして警察呼ばれた夜
ネカフェに二・三泊、金なくて出るに出られぬ朝
コンビーフの缶で指を切って
アメリカを呪ったあの日

……そんなんでなくて、
幼き日に聴いた戦隊モノのテーマを
おぼろげに口ずさんで
その意味を噛み締めてフト
口もとから笑気ガスが漏れる様な
そんな曖昧で でも具体的でマニアックな
笑いが込み上げてくる。

ほら カラダが
さみしがってますヨ。

686 :名前はいらない:2008/10/04(土) 13:59:32 ID:6fwvMcE0
脳梁

男はめんどくさい脳みそ持ってないから
細道が好き。
いかに早く辿り着けるか
いかにライバルを抜けるか
いかに沢山の出先を回れるか

男は虎さ。男は鳩さ。
独りでいるか群れているかでさァ

めんどくさく、そして悦ばしい脳みそが
羨ましい。

そんな味わい深い人生など
あり得ないのさ。
男は枝葉だもの。
だから
あぶない一本橋
ズイズイずっころバシ。

当たりとおもえば
着いて来な。

687 :名前はいらない:2008/10/04(土) 14:01:23 ID:6fwvMcE0
反・ゲーテ

どんどん意味が
雪崩れ込んでくるから
仕方あるめェ、
シラを切って
ボケ続けるしか。

688 :名前はいらない:2008/10/04(土) 14:11:49 ID:6fwvMcE0
カンジ

肝腎の所で胃と肺を間違えて
咳き込んでブチ撒けた部長の背中に消化液
シャーネェ・シャーネェ
ドンと構えて
思いきりキョドってやれ。

健闘を祈る。

689 :名前はいらない:2008/10/04(土) 14:21:27 ID:6fwvMcE0
シンボー

8月はじめに買ったエアコンが
10月はじめに壊れました。
こんなのばかりやね。
そりゃグラウンドを
駆け回りたくもなるさ。
カウンターがゼロになるまで。

ぼくも嘆きたいこと
たくさんあるンだ。
だからシンボーさん、
アナタほどの日給をクダサイ。

690 :名前はいらない:2008/10/05(日) 21:08:34 ID:pLuAV7BY
暗闇で鳴く
柔らかな渇き

691 :名前はいらない:2008/10/05(日) 23:07:25 ID:ij+00dhe
自分のしていることにどれほどの価値があるのか
自分には何ができ何をすべきなのか

考え込むことはない?

692 :名前はいらない:2008/10/05(日) 23:40:16 ID:pLuAV7BY
あるけど
表面的なことだけかもしれない

693 :名前はいらない:2008/10/06(月) 00:51:46 ID:bszALkYT
思索の神無月

薄化粧の私がCanCamを買って
メイクの仕方っていうのを何年かぶりに研究し
モデルメイクを習得したんだ

それほど不細工ではない顔と
それほど醜くもないスタイルと
薄手で品のいいダルメシアン柄コート
黒のスエードニーハイブーツ
前髪を横に流してセットしたら
本当にちょっとしたモデルみたいになった

すっかり今風になった鏡に映る自分を見つめながら
ふと思った

「私は誰?」

スカートを履いて買物に行くとなぜかパンツが欲しくなり
短めジャケットを着た日には長めジャケットが良く見えて
そんな
いつも真逆のものに目が行ってしまうのは
完成と同時にもう次の別のものを見ようとしているからかもしれない

100になるその瞬間にゼロに戻る
悲しいけど
これが私の性だ
私は服を脱いだ

694 :名前はいらない:2008/10/06(月) 01:52:37 ID:uOaBrw+r
棘のような虚無感

695 :名前はいらない:2008/10/06(月) 01:54:09 ID:bszALkYT
土砂降りの夜に
君の声を

冷蔵庫に保存された君の声は
何度でも新鮮なまま取り出されて困惑するよ
そうさ
君は時間を閉じ込めては
放っていくんだ
私は深い溜め息をつく
落胆と、淡いまどろみ
永遠になりそうでならなそうな

糸電話すらもっと効率よく声を伝えるだろうね

ただ手を繋いで眠りに落ちたい
そう思う夜がある
滴り落ちる君の汗を舐めて
遠のく意識に我を忘れたい
そんな夜もある

妄想と幻想と
不確実性と曖昧さ
手違いに勘違いに思い過ごし
そんなもので
この世の半分ができていたとして

私は今夜
どんな夢を見ようか
長すぎる夜に

696 :名前はいらない:2008/10/06(月) 02:21:44 ID:bszALkYT
私の中で君がとろとろに
とろけそうになって
堪らず声を出すのを
想像したりするのよ

声を殺そうと
我慢したって無理
本能は理性を上回るわ
君は私に勝てないから

触れて感じ合うことを愛と呼べたなら
どんなに世界は単純明快だったろう
足りない脳に憧れることだってある
涙ぐましいくらいの単純さをひたすら求めて

そんな愚かささえ
許せないのね
罪深きは

697 :名前はいらない:2008/10/06(月) 02:28:01 ID:bszALkYT
君が私をぶちのめした夜
私に涙はなかった
怒りすら覚えずに
ただ崩れ落ちた
私の
体を
拾った人がいたの

偶然に翻弄されて
何度季節が巡れば

届かない

698 :名前はいらない:2008/10/06(月) 02:41:54 ID:bszALkYT
セックスすることをmake loveと言うのは
いくらアメリカ人が理想主義者でも
やりすぎだと思うのね

どうでもいい話だけど

どうってことはない
泥臭い感情または本能または悪夢
そんな時考えるのよ
私は汚れてないって

理想は
そうね
ニヒリズムの崩壊

泣きながらセックスするのは罪かしらね

699 :名前はいらない:2008/10/06(月) 02:53:42 ID:bszALkYT
届かない季節にゆるゆるとしがみ付く
伸びきったビデオテープ
時代遅れなステレオタイプ

さあ
明日に向って
頭から飛び降りたらいい

リアルはそれほどリアルでなくていいのよ
道しるべなんて
誰かの仕組んだ嘘なんだから

おいでおいでと呼ぶ声についていけば
ぶちぬかれた痛みも忘れられるだろうか

一足ひとあし
歩き続ける脳に
嘲笑よりも旋律を
禍々しい痛みと
不協和音と声にならない叫び
全部まとめて、そう
私の命まで撃ち抜けば良い


700 :名前はいらない:2008/10/06(月) 02:58:06 ID:Nm6hWRXj
イギリス人も言うのだが
どうでもいい話だけど

701 :名前はいらない:2008/10/06(月) 03:02:35 ID:bszALkYT
君には
私が
必要だったよね

君に出会えたことを
誇りに思ってる
けど
君を救えるのは結局君だけだ

心にとどめておいて
所有することだけが
傍にいることだけが
愛じゃないってこと

702 :名前はいらない:2008/10/06(月) 03:05:40 ID:bszALkYT
突然ですがぶっちゃけNGなモryさん
http://www.st-image.com/12/831436/itemdetail.aspx

703 :名前はいらない:2008/10/06(月) 03:20:16 ID:uOaBrw+r
誰も恨まないように生きるってのは不可能なんですかねぇ
いい歳して本当にアホっぽいんだけど

何を考えたのか
状況が悪化した後に
そんな無駄な努力をひそかにしてみたけど
徹底できなかった上に病んでしまったよ
もともと割と攻撃的な性格だし無理があるかな
仏門とか入らないと無理かな
解脱とかしないとだめかな

無人島行きたい

704 :名前はいらない:2008/10/06(月) 03:21:31 ID:bszALkYT
私が神様だったとして

子孫を繁栄させるために
相手を選別するために必要な条件として
「愛」なんて抽象的なものを選んだりしなかったと思うな

遠ざかる意識の中で
君の顔さえ朧げになって
今にも闇に吸い込まれるように
蟻地獄に嵌ってしまいたい

705 :名前はいらない:2008/10/06(月) 12:51:55 ID:bszALkYT
悟りを開くなんてことは
意図してできることじゃないと思う
「気がついたら開いてたっぽい」
そんな感じきっと

すべての煩悩を捨てろって言うけど
じゃ、悟りを開きたいって煩悩はどうするの?って話でしょ
遍く修行者らには悪いけど

誰も恨まないってことは
誰にも何も期待せず依存しないってこと
期待しなければ裏切られることもない

誰にも何も期待しないってことは
希望を持たないってこと

希望を持たないってことは
生きることを諦めること

そんなところに本当に到達したい?
生きるしかないのに

706 :名前はいらない:2008/10/06(月) 20:30:04 ID:uOaBrw+r
できるもんならしたい
現実には
どうにかこうにか生きていくしかないわけだけど

ずぶずぶに依存してるしw

707 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:27:07 ID:8CpCXzMp
さっちゃん

さっちゃんはね
さちこでもさちえでもないけれど
最近の娘だから「さっちゃん」なんだ

お化粧がうまくて
腫れぼったい眼の
舌ったらずでそのクセドスの効いた
歌姫なんだ

だけど なんでかよくわからんけど
自分のこと「さちえ」ていうんだよ

 さちえ違うやろ。
おかしいね♪ でも好きだ、
さっちゃん♪

708 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:36:43 ID:8CpCXzMp
イヌ派

季節のかわりめも
幾分落ち着いてきたから
もうそろそろフェイド・アウトかな

あのひととこのひとと
夢の島のあのひとが
アナタにひっかき傷をつけたの?
よくわからないケド
ぼくのせいならあやまります。ごめんね。

ただあやまるだけ
あとは風邪などひかぬよう
なんとなく祈るだけ。
オリオン座が仕事帰りに見える季節やね。
犬好きなぼくでも
冷たい優しさで人肌の温もりが
ほしい時期だよ。

そんな都合のいい話はないやね
猫じゃあるまいし

709 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:42:27 ID:8CpCXzMp


農道でも国道でも
最近 黄色いちょうちょが
めのまえを横切ることが多くて

バックミラーでひいてないかどうか
確認するんだけど
幾分視力が足りなくて

アッチからこっちへ
大冒険やね
どうか出会えますように
黄色い片割れに

710 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:47:30 ID:pAJgELqA
ちょっとお伺いしますが
>>706>>709は同じ人ですか?

711 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:53:45 ID:8CpCXzMp
リュミエール

映画だの電話だのHIVだの
欧米じゃ愛のかたちは
フランスかアメリカで
わかれますわいな。

エッフェル塔に下着を履かせるか
自由の女神に練乳をぶっかけるか

淡々とホーム・ビデオをみせるか
八百長で盛り上げるか

あぁ、バタ臭いバタ臭い。

でも朝夕の肌寒さが
そんくらいのモンを欲するのさ
ボカァ 年中
バニラアイスですけどね

712 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:59:05 ID:8CpCXzMp
おふとん・2

生まれ変わるなら
とろけたいなぁ。
とろける性でいたい。

それがかなわぬ夢なら
せめて夢見のいいように、
夜は豆球に助けられながら
おふとんのいいように
食べられちゃうのさ。

ぁう〜……♪

713 :名前はいらない:2008/10/07(火) 02:21:52 ID:9IOcbUCJ
>>710
違うよ

714 :名前はいらない:2008/10/07(火) 02:30:56 ID:pAJgELqA
そうだよね、テンション違いすぎるよね

715 :名前はいらない:2008/10/07(火) 02:48:46 ID:8CpCXzMp
んまぁぼくのは基本的に
全部独り言なんで。
真摯に対話されている御仁は別におわするでござりまする。

716 :名前はいらない:2008/10/07(火) 02:54:55 ID:9IOcbUCJ
ごめんね。母ちゃんテンション低くてごめんね。

717 :名前はいらない:2008/10/07(火) 03:01:01 ID:pAJgELqA
何か連鎖的に腹が立ってきたのでもう寝ます

718 :名前はいらない:2008/10/07(火) 04:00:36 ID:8CpCXzMp
ゴシック

ぼくの丸文字なら
ほかと区別が付くだろうに
 残念ながらみんなおんなじ書体なんだ。

君が好いていようとキライであろうと
ぼくがぼくであのひとがあのひとで
アレがソレでドレがソレなら
きみがきみであれるハズなんだ。

でもまぁ「@句読点」と「Aタイトル」のある
意味不明な言葉の羅列(@∩A)は
大抵ぼくのですよ。
減るモンじゃあるまいしと思いながら
ヌケヌケと材を取って瓢々と描いてたよ。

ソレがイヤなら
マジックでかきなぐってよ。
絵にせよ詩にせよ
ホワイト・ボードは便利だね。
星のない夜の友だよ。

まあ ネットってこんなモンさ。 でも、

よい夢を。
そのくらいは願えれるんだ。

719 :名前はいらない:2008/10/07(火) 05:24:57 ID:pAJgELqA
>>718
別にいいよ、減るもんじゃなし
何かよく分からないけどありがとう>よい夢を。


煩悩を消し去るのが解脱なら、
重度のうつ病患者は解脱してる。

が、自分の経験から言って、そしてある精神科医も言う通り、
重度のうつ病ほど患者にとって耐え難い病はないと思う。
生きる屍とはまさに彼らのこと。
両手足を切り落とされ、目玉を刳り抜かれ舌を切られて、
それなのにただ意識だけがある、重度のうつ病はそういう感じ。
死にたいとぼんやり思いつつも、
立ち上がる気力さえ湧いてこない、息をしてるだけの植物人間だ。

欲はその人を形成する要素の一つ。
何を求め、何を欲し、何に向って生きるか、
その人がその人であるために欠かせないのが「欲」だ。
欲つまり煩悩を持つことそのものを否定するのは、
あまりに非現実的で、人間理解に欠けると思うな私は。仏教徒には悪いけど。

世の中で起こる問題のほとんどは、
白か黒か、○か×かの問題ではなくて、
実際には、その程度の問題なんだよ。
物事を単純化しすぎる二元論的思考が、現実把握と問題解決を妨げてる。

煩悩を完全に捨て去るか、もしくはずぶずぶに依存するか、
その両極端な二つの選択肢しかないと、
そう考えている君はつまり、現実の世界を理解していないんだ。
自分自身のことさえも。
まあ君に限った話じゃないんだけどね。

私に言えるのはこれくらい。

720 :名前はいらない:2008/10/07(火) 16:55:25 ID:9IOcbUCJ
目を覚ましたら12時過ぎてて凹んだぜ
それはともかく
いまだに現実の世界も自分自身のこともわかってないとしたら
何を信じていいのやらといった感じだ

721 :名前はいらない:2008/10/08(水) 00:43:02 ID:d4icB8Cf
自分の事を理解してないってのはそうだろうな
時々我に返っては
どうしようもない孤独感に襲われる
いつまでこんなことを続ければいいのだろうって思う
あなたが居てくれるおかげで騙し騙しやってるけど
どんなに強く求めたって
触れることさえできない事くらい理解している
絶対強固な壁に向かって猫パンチ食らわせてる気分だ

722 :名前はいらない:2008/10/08(水) 01:33:28 ID:A2ZEfDtN
私はもう、君と一緒に人生を生きてるんだよ

私たちの関係には名前がつけられない
おそらく前例もない
電車男もびっくりだよ、誰も知らないけど

君と肌を合わせて生きていくことが難しいと知って
私は本当に悩んだ
一時は自分のやってることを全て辞めて
陰で君を支える人間になる覚悟を決めていたのだけれど
君は、迎えに来なかったんだよね

私は二十歳のときに自分の道を決めて
描いたとおりの道を歩んでた
そんなことが可能だなんて誰も信じなかったけど、運よく私はやり遂げた
けどそこにある日、「君」っていう存在が現われて
私の人生設計を根本から揺るがしたんだ

私は、君を選ぶか彼を選ぶかで悩んでいたというより、
このまま切り開いた道を歩み続けるか、それとも表舞台には無縁な地味な生活に身を置くか、
そのことに何年も悩んでた
君と一緒になったとして、失うものが大きいことは、
自分でも分かっていたからね

けど、事実は、今でも私がここに居るということ
私は君をベタ誉めして君の機嫌をとるようなことはしないけれど
君が凡庸な能力の持ち主ではないことはよく分かってる
才能が、その持ち主を幸福にするとは限らないっていう悲しい現実は
君から学んだけれど
君のその非凡な能力がなかったら、私が君に出会えることすらなかったろう

君の声は、少なくとも一人には届いてる
最低限一人は、君を見ているよ
どんな形であれ、私たちはもう何年も一緒に歩いてきたし
普通のカップルや友人関係の枠に当てはめて事の善悪を問うことは
きっと正しくないと思うんだ

それでも私は…
どうしても罪悪感から自分を責めて、やり場のない感情に情緒不安定になることがある
悲しみや怒りや苦しみで、君につらく当たることもあるけど、
君と出逢ったことを後悔はしてない
おかげで、超レアな経験をいろいろしてきたしね

723 :名前はいらない:2008/10/08(水) 01:59:57 ID:8nqRinum
照れ屋サン

よのなかには
便利な言葉があるモンで
ジッとみられると
視線を空に泳がせたくなる。
そんなクセを商売みたいに。

細目で パチクリした目で
色目で 軽蔑の眼で

そんな目でみないで!!
わかってて やってんだから。

724 :名前はいらない:2008/10/08(水) 02:14:12 ID:8nqRinum
黒飴

黒砂糖が置いてなかったから
買っといたよ。ダッシュ・ボードに
薩摩の黒飴。

もう日本は慣れたカナ。
ノリと唇と腹周りがあれば
なんとかやってけるよ。
それが技術立国の
定めだから。

フロント・ガラスの
曇る帰り道。
ワイパーが導く吸い口の湿り気

FMが遠い県境の山合、海沿いの路。

黒飴を転がし
思い返す舌の上、
オグリキャップとヒロインのピンチ。

725 :名前はいらない:2008/10/08(水) 03:08:15 ID:d4icB8Cf
ありがとう
また一歩、進めそうだ

726 :名前はいらない:2008/10/08(水) 12:18:42 ID:Thc1hRQk
と言ってもあなたの元を離れるのは難しそうだw
正直離れたくない
いつかその時が来るってのはわかってるんだけど

727 :名前はいらない:2008/10/08(水) 14:58:49 ID:4jYFDhjQ
ここで対話?
ホントにお知り合い?
信じ込むのは危険じゃない?

728 :名前はいらない:2008/10/08(水) 15:31:09 ID:A2ZEfDtN
>>727
2chにはよくあるよね、見ず知らずの人を自分の知ってる人だと思いこむことが
信じ込むのは危険だと言われるのも分かるよ

そういう人の誰もが言うんだろう
自分たちだけは違うって
確信があるんだと

ここで今私が同じことを言っても、どれだけ細かく根拠を説明しても
誰も納得させることはできないと思う
詰まるところ、「勘」だからね
匿名の掲示板で、文章から相手を特定するのは不可能に近い
それは事実




729 :名前はいらない:2008/10/08(水) 16:01:10 ID:A2ZEfDtN
>>726
人間ていうのは、一人で生きていくようには出来ていない

私たちには今まで、数え切れないほどの衝突や葛藤があって
お互い、何度も別れようと思い、何度も忘れようとした
他の人には相手にされないようなブスとブサイクじゃない
でも私たちは結局、その都度、他の誰かよりもお互いを選んできたんだ
だから今があるんだよ

自由を求め既成観念を壊してきた私たちが
プライベートでは、社会の規範にしっかり縛られてるなんておかしなことさ
幼い頃から刷り込まれた感覚に抗うのは、こんなにも大変なんだね

私たちは一緒にいるべきなんだよ
じゃなきゃ、今までどこかで別れてたはず
前世とか来世とか信じないけど
もし来世があるのなら、きっとまた君に出会うんだろうと思ってる

730 :名前はいらない:2008/10/08(水) 17:28:07 ID:d4icB8Cf
いい機会だから一つ確認しておきたいんだけど
お互い都合の悪い情報を無視している可能性はない?

俺は個人情報も含めて、あなたが俺を認識できるような情報をいくつか書き込んだ
それに対する否定的な反応が無かったから
あなたが俺を俺だと認識してくれているものだと考えた
それなら本当に嬉しい
でもあなたにとって都合の悪い情報だからという理由で無視されている可能性もある

俺の方はというと、あなたがあなたであるためには都合の悪い情報がいくつかある
でもそれはあなたが立場上、特定される危険性を恐れて
虚実が入り混じった、または、複数の事実が入り混じった情報を
意図的に流したものだと考えた
これはあってる?
改めて考えてみると無理があるような気もする

もちろんおれは現実世界でのあなたのことを心から慕っている
つーかぶっちゃけ好きだ

都合の悪い情報を除いて、あなたのレスは俺の思うあなたそのものだし
このスレのあなたがあなたであることを心の底から願っている
しかしここは所詮2ch
それがどこかに引っかかっているのも事実


あなたって言いすぎて訳わかんなくなったw

731 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:03:15 ID:A2ZEfDtN
君にとって都合の悪い情報っていうのは、たとえばどれのこと?

732 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:13:01 ID:d4icB8Cf
例を挙げるなら>>722

>そのことに何年も悩んでた

>私たちはもう何年も一緒に歩いてきたし

このレスの中ではこの二つだけが俺にとって不都合
あなたと俺がリアルで出会ったのは約一年半前だ




関係ないけど補足
>>730

>あなたが立場上、特定される危険性を恐れて
>虚実が入り混じった、または、複数の事実が入り混じった情報を
>意図的に流したもの

ってのは万が一、俺がヤケを起こしてあなたの個人情報をばら撒いた場合を
想定した時の保険という考えが根底にある

もちろん俺はそんなことはしないが
あなたがそれを疑っても不思議ではない

733 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:17:21 ID:A2ZEfDtN
個人を特定できるほどの情報ではないけれど
他の人とかぶる可能性が少ないこととして、私はスペイン語と英語ができる。
留学経験があり、「君」もそれを知っている。

もし、君が探している「あなた」はそういう人ではないとしたら
残念だけど、人違いだろうね。

734 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:34:57 ID:d4icB8Cf
留学経験があることは知らない
残念です
が、まぁ色々と考えさせられて楽しかったです

735 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:35:02 ID:A2ZEfDtN
この数日君と会話していて私が変だなと思ったのは
ちゃんとした会話になってるとこw
良くも悪くも私のいう「君」は、普通の会話が暗喩に満ちてて
よく話が四方八方へ飛ぶからね

君が「君」じゃなかったとして
それでも私はいいんだ
ここで私は自分の気持ちを吐き出してて
それで完結してる

それに「君」がここに居ないということは
きっと今頃私のことなど忘れて幸せにしているんだろうから

私が「君」に出会ったのは2000年8月

736 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:44:28 ID:A2ZEfDtN
>>734
私も、ほんの少しの間でも夢を見られて楽しかった

私があなたの思う人でなくて申し訳ないけれど
いつかあなたが、その人に出会えるよう願ってる
話し相手になってくれて、ありがとうね

737 :名前はいらない:2008/10/08(水) 18:47:48 ID:d4icB8Cf
>>735
うおっ
確実に違いますねw

レスの内容はもちろんのこと
レスから想像できる
姿形、年齢、
知識の内容、深さ
文体
少しトンでたり
少し病んでるところなんかも
「あなた」なんだけどな

こんなこともあるんですね

>>736
俺の方からも
ありがとう

738 :名前はいらない:2008/10/08(水) 19:49:02 ID:A2ZEfDtN
「靄」

自分から出て行っておいて
忘れられないなんて滑稽だね
大騒ぎしてドアを蹴り飛ばしておいて

折角の決別の決意の痛みもこれじゃ
あの頃の君と私が浮かばれないな

私は一人夢を見続けるだろう
冷めることなくいつまでも

安堵に閉じた両瞼が
再び開くことはない

どうか幸せに

739 :名前はいらない:2008/10/09(木) 01:16:09 ID:nLq15E6X
併走

すこし帰るのが遅くなったから
終電と一緒に走ることができない
ただ秋風が全開の窓に雪崩れ込むだけ。

今日はもう終わっていたんだね。
あの明かりは明日の決意か
それとも夢の続きか

さっきまでポニョを走らせていた線路を
またぐ踏切まで来た。
今度は一人スタンド・バイミー、
あるいは支那事変前夜の二等兵を
遠くにみる。

ワレに返るとジェット・ストリーム。
家に帰るまでが仕事です。

740 :名前はいらない:2008/10/09(木) 01:26:49 ID:nLq15E6X
ハイボール

瞼を腫らし
眼は真っ赤っか。
そんな月を
西の低い空に見ながら
ベッドに横たわれば
航海は始まるよ。

豆球の明かりも
こわれたクーラーも
たちまちデッキの上の
満天の星空。

イヤ
すこし雲はあるか。
だがそれもすぐに風に流されて……

くかー。

741 :名前はいらない:2008/10/09(木) 01:37:33 ID:nLq15E6X
まどろみから覚めれば
空は晴れ
またすこし額は冷え
脳みそがチビている。
みそしるでその隙き間を補完して
"イッテキマス"。

犬が小屋から
鼻だけ出している。

742 :名前はいらない:2008/10/09(木) 04:30:51 ID:bRZm7N1T
「コリント人への第一の手紙13章1〜9節」

たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても、もし愛がなければ、わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。
たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義とあらゆる知識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい。
たといまた、わたしが自分の全財産を人に施しても、また、自分のからだを焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。

愛は寛容であり、愛は情深い。また、ねたむことをしない。愛は高ぶらない、誇らない。
不作法をしない、自分の利益を求めない、いらだたない、恨みをいだかない。
不義を喜ばないで真理を喜ぶ。
そして、すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える。
愛はいつまでも絶えることがない。


小学校4年か5年の頃、たまたまミサの式次第の中に、
愛についての一節を見つけて、
ハサミで切り取って大事に引き出しに入れ、時々取り出しては考えてた。
その頃から私は、「愛とは何か」について考え続けてきた。

パウロは13章13節で、はっきりこう言っている。
「このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。
このうちで最も大いなるものは、愛である。」
つまりパウロは(驚くべきことに)、信仰よりも愛のほうが大事だ、と明言してる。

小学生が考えるテーマじゃないよね。
けど、私の中にある「愛」のイメージの基本は、
4行目から9行目の、およそ凡人には実現不可能だと思われるような愛なんだよ。

私が「私には誰も愛せない」って言うとき、それは、
私にはパウロが言うような愛を実践することはできない、って意味なんだ。
あまりにも「愛」っていうものを崇高で厳格なものと捉えてしまったために、
自分の非力さについて、悲観的どころか絶望的になってしまうようになった。
「人を愛せない人間など、この世に生きる価値があるのか?」と自問するほどに。

743 :名前はいらない:2008/10/09(木) 04:49:50 ID:bRZm7N1T
私が今までの人生で、見聞きしたり経験した「愛」の中で、
私が考える「愛」に当てはまるものは、一つもなかった。
だから私は、人間に絶望し、世界に絶望し、何より自分自身に絶望した。

「愛」って言葉は、すごく便利に使われる。特に自分を正当化するときに。
それがとてもとても嫌で、
私は、他の人が言う「愛」ってものの次元で、愛を語りたくなかった。
彼らと同じ言葉で、その大切なものを呼びたくなかった。
他の人の言う「愛」は、
あまりに薄汚く、自己本位で、だらしなく、嘘っぽく思えたから。

けど、私の求める愛は、悟りの境地に近いものなんだと思う。
パウロの言う「愛」を実践できたとき、
私はもう人間じゃなくなっているだろう。

744 :名前はいらない:2008/10/09(木) 05:25:22 ID:En+psq/9
Thou shalt love thy neighbor as thyself.

745 :名前はいらない:2008/10/10(金) 02:20:26 ID:xRZ745J6


愛に恋焦がれたら
神様に設備投資して
屋上でUFOを呼ぼう。
夢をあきらめて
普通の人になる齢じゃ
まだ無いから。
免許証はなくったって
お薬手帳はあるんだ。
だから選ばれてるんだ。

愛ってなぁに。
♪  ♪
 ♪
エロス・アガペー、

どれも似たようなモンでないの。
人間だけにあるモンなの?

作業服を漂白剤に浸けながら
見上げる青空、
あの雲の上から見下ろせば
みんな小さくてかあいく見えるのかな。

地の塩ツブよ。

746 :名前はいらない:2008/10/10(金) 02:23:39 ID:xRZ745J6


ジェット・エンジンが通じないなら
ロケット・エンジンに切り替えればいい。

それでもだめなら
ヒューズをとばして
寝込んじゃえ。

747 :名前はいらない:2008/10/10(金) 04:04:21 ID:xRZ745J6


帰るべき
場所は
ここ
しかないの?

そーんなのは
いーやだ!!
だから馬鹿にされながら
今日も空をあおぐ。

空気がうすいよ
口をぱくぱく。

土血色の顔で探す
寝床への鍵穴。
はやく寝たひ。

748 :名前はいらない:2008/10/10(金) 19:49:20 ID:xRZ745J6
返す刀で
自分が斬られちゃ
シャアないネ。
イタタ……お腹
痛くなってきた。

かみさまよ、
どこぞのだれかさんよ。
ゴメンね。

これからは
できるだけ世界を呪わない方向で
行くンだ。
たまにガスが出ちゃうダローけど。

749 :名前はいらない:2008/10/10(金) 19:54:14 ID:xRZ745J6
無断欠勤

こんな風に沈んでても
世界のどこかでと言わず、
とりあえず会社でアノひととコノひとたちが
ヒーヒー言ってるンだ。
ぼくだって出来るほうじゃ
全然ないのにさ。
むしろ居ても居なくても困る
ガンみたいなのにさ。

いっちょまえに
連絡もらいまくってんの。

あーうー、
いきますよいきますよ。
ウジウジしてる暇はないのネ。
でも首にするなら早めにネ。

750 :名前はいらない:2008/10/10(金) 20:39:00 ID:AaMdgMzP
言語むき出しの世界だからこそ
言葉に囚われてちゃ駄目っぽい

真実なんてネットワーク管理者すら知らないだろう

751 :名前はいらない:2008/10/11(土) 11:17:54 ID:7iddpDH+
私の一人問答をさ
他の人にまで押し付ける気は無いんだ
人それぞれ自分なりに納得のいく方法で
相手を愛せばいいと思う
ただ私は自分に設けたハードルが高いだけ

でもセックス目的で
簡単に好きだとか愛してるとか言ってくる男を見るとさすがに
くだらない人間だなと思う
男卑女尊的な言い方になるけど、男の「馬鹿」には底がない
おまけに自分で馬鹿やってるだけじゃなく、他人に対して有害で
ただ単にセックス目的だったくせに、好きだったとか愛してたとか平気で言う
そして時にはまったく自分勝手な理由で女を殺す
自分のレベルの低さを女に押し付けてくるな、と思うよ
他人に対して有害な馬鹿な女の子もいるけど

世の中には言葉が溢れていて
私にはそのどれもが本気では信じられない
君ですら私の目を見て愛してると言ったことは一度もない
それじゃ誰に言ってるのか、本当は分からない
何とでも言い訳や誤魔化しが利く

いつもそうだ
君は決して私に対してきちんと向き合おうとはしない
そしてそれはつまり
私は君にとってその程度の重要さしか持たないということ
君は自分が一番大事で、仕事が大事で、友達がすごく大事で、
私のことは口で言うほど大事に思ってない

汝、神の名をみだりに呼ぶなかれ

752 :名前はいらない:2008/10/11(土) 12:22:37 ID:j41uf0/s
まぁ俺が理系だから>>750のように思うのかもしれない

安易に好きだなんて言ったのは投稿した瞬間に後悔したなぁ
好きだといっても色々あるし(と脳内で納得して)
流れ的にあえて言ってみたんだけど
完全に蛇足だったな
あなたに対する思いが単純な恋愛感情じゃないってのは
よくわかってるはずなのに

753 :名前はいらない:2008/10/11(土) 12:44:51 ID:7iddpDH+
ここんとこ夜寒かったじゃん
抵抗力落ちてたうえ体が冷えたせいでまた膀胱炎になってしまった
微熱もあって寝ても治らないので昨日内科へ行ってきました
1日コーヒー3杯で乳癌リスクが下がるそうで
最初は無理して、最近では当たり前のように3杯飲んでいたんだけど
膀胱炎に刺激物はダメだと言われ、昨日からコーヒー飲んでません
お酒も飲んでません
そのせいかイライラしてます
カフェイン中毒かも
緑茶もダメで、ほうじ茶しか飲めません
冷たいものも飲めないし
おかゆかおうどんしか食べられません
悲しい

754 :名前はいらない:2008/10/11(土) 13:05:40 ID:7iddpDH+
膀胱炎ごときと侮ることなかれ
たった一日で腎盂腎炎にまで悪化し、42度の熱を出し、
39度以上の熱が一週間続いたことがある
いいなぁ男は…
生理も妊娠も出産もないし、痴漢にも遭わないし
膀胱炎にもならないし

こういう女性特有の病気や症状で苦しんでいるときは
どうしても男が恨めしく思えてしまう

755 :名前はいらない:2008/10/12(日) 14:55:35 ID:jY59TrPM
いまだに手探り状態だ
これからも失敗ばかりだろう
覚悟はしている
それでもあなたが居なくなったら
俺は発狂するかもしれない


756 :名前はいらない:2008/10/12(日) 16:07:01 ID:ICdQmlg1
君の傍にいよう
同情からじゃない
さっきまで寝ていたんだけど君の夢を見ていたんだ
夢の中でも私たちは会えない
けど私は雨の日も
遠くまで自転車を走らせて公園で君を待ってた
毎週毎週


757 :名前はいらない:2008/10/13(月) 01:35:27 ID:pgvAtRBB
わからずや

チョットまいるど過ぎたカナ。
さすがに女はつおい生きものでさ。
だからね、あえて言うね。

かみさまの、
ばかばか馬ぁ鹿あ〜〜!!

かみさまだって♂でさァ、
そんなあなざー・わ〜るどなんざ
知らないや!!
宇宙物理学者に
任せときんしゃい!!

どうせ男は
宇宙の藻屑と消えゆく存在
連綿と続く世界の神秘にゃ
無縁でさぁ。

だから
何度も言うよ、
かみさまの
ばかばかばかぁあぁああ!!

758 :名前はいらない:2008/10/13(月) 01:45:53 ID:pgvAtRBB
らいおん

自分が長であるのに恐れ入って
「自己責任」だなんて言葉持ち出して
他に痛みを擦りつけるタテガミ

これ以上歩けなくとも
猿とキャッチボールなら出来るさ

You say もう一人でやれるさ
貸付焦付 もう過去の事さ

You say それだけがあればいい
あとは下世話に叫ぶよ "Forever love".

759 :名前はいらない:2008/10/13(月) 02:07:22 ID:3epYANw5
negativ 〜第2法則〜

人は生まれながら原罪を請け賜った。
だから玄関の客人は引かない。

そんなとき頭ン中でフラッシュ・バック
「水は低きに流れる」

ぼくの脳髄や肝臓から
無尽蔵に精気は流れる
果てなき宇宙のえんとろぴー。

いつしか思考のループさえ途絶えて
るーちん・わーか・ほり・でぃ。

だけど
ヤケクソに煮詰まって
バックレて空を見た
鱗雲が月に照らされ
空高く 南極の氷よろしく
明るく天を埋め尽くし ひび割れてるんだ。

 あぁ、あれも水なんだなぁッて。

それだけの話。アンタにゃ届かんだろうな。
誰かさんが云ってた
「上善如水」ッテ話。

760 :名前はいらない:2008/10/13(月) 02:36:55 ID:hPI22kYh
いやぁ
場所やそれまで流れが特殊だったんで
試しに真似事をしてみたんだけども
素人が安易にやっていいもんじゃないって事はわかった
2chでやるのは尚更ダメだ
本気でやらなきゃ効果は期待できないんだろうけど
相手が望んでいるかもわからないし
どうしても恩着せがましくなってしまうし
それをうまく誤魔化そうとして上から目線になってしまうし
2chでマジレスしてる俺アホみたいだし
疲れたよ
眠い

761 :名前はいらない:2008/10/13(月) 02:42:09 ID:hPI22kYh
別の板での話です
誤爆ということにしといてください

762 :名前はいらない:2008/10/13(月) 03:08:55 ID:hPI22kYh
はぁ
なんか重症だな俺
寝よう

763 :名前はいらない:2008/10/13(月) 03:55:09 ID:99SFobbN
子供の頃
人間ってなんて変な形をしているんだろうと思ったことがあった
進化の途中で手足や何やらの形が決まっていったことは分かるんだが
単純に、生き物として特異だ
きっと他の哺乳類からしたら最もおかしな形の生き物だろう
人間の形を綺麗とも醜いとも思わなかったが
変わった形をした動物だと認識していた


764 :名前はいらない:2008/10/13(月) 04:57:19 ID:3epYANw5
Sangyo 〜補則〜

あぁ最後の三行は要らんかった。
自己レスなんてなみっともないが
言わずに居れない、
最後の三行は要らんかった。

でも煎じ詰めると
言いたい事は
あの三行だけだったり。

ああ、それだけの男さ。

それはともかく
僕は外野なんで、まぁ気にせずやってちょ。
気になる所があるなら。

コレまた要らぬ三行だ。

765 :名前はいらない:2008/10/13(月) 12:17:45 ID:hPI22kYh
いや、削る必要は無いっすよ

766 :名前はいらない:2008/10/13(月) 12:56:41 ID:hPI22kYh
時に自分を落としいれ
時に自分を救ってくれる
ネガティブさの
その5分の1は
2chで養われた気がする
悲しいね

767 :名前はいらない:2008/10/13(月) 15:03:23 ID:QbZFFXIs
「合わせ鏡」

君と僕とは合わせ鏡
僕は君に自分の姿を見る

そして多分
君は僕に自分の姿を見ている

前進したい気持ちと
足踏みしたい気持ちとの
狭間に揺れる心

それも充分に考慮に入れた賭

もう若くもない二人の新たな選択に
時間を掛けすぎると言うことはないだろう

そんな思いが鏡に映る

ただ黙って見ていて
正直に感じた事を言えば

君は何か無理をしているように
感じるのだけれど
私の思い過ごしだろうか

夢と現実の間に横たわる
拭えない諸々の事実から
目を背けているような

そんな無理が
あるんじゃないのか


768 :名前はいらない:2008/10/13(月) 16:57:56 ID:hPI22kYh
「悲しいね」
そう呟いたのは誰だっただろうか

769 :名前はいらない:2008/10/13(月) 17:25:17 ID:hPI22kYh
生まれては死ぬるなりけり
おしなべて釈迦も達磨も、猫も杓子も

狂気を
もっと狂気を

770 :名前はいらない:2008/10/13(月) 18:03:10 ID:hPI22kYh

空は相変わらず曲がりくねっていて
迷いそうだねって
あなたは笑う

俺はただ
訳もわからず
叫び続ける


771 :名前はいらない:2008/10/13(月) 23:33:50 ID:hPI22kYh
作業こなす為に
テンション上げようとして
若干中二病っぽくなりました
結局手につかなかったので
今から徹夜です

772 :名前はいらない:2008/10/13(月) 23:46:29 ID:hPI22kYh
「中二病U」

回る歯車
狂った螺旋

舌が尋常じゃない熱を帯びて
触れた瞬間、崩れ落ちる
月の無い夜に

許されないのなら
せめて
この世界を
無意味な言葉で埋めてくれ

強烈な眩暈
輪廻輪廻そして輪廻
優しい不協和音
時間が渦を巻いている


773 :名前はいらない:2008/10/14(火) 00:44:06 ID:exoODEiz
抗うつ剤と、皮膚科の抗アレルギー剤に、
先週末、抗生物質が加わり、
今また風邪薬が加わろうとしています。

無菌室に入っていればずっと健康でいられるでしょうか。
いつの間にか私の体はストレスにも細菌感染にも非常に弱くなったらしく、
最近夜遅くまで起きていることもできません。
あえて死のうと思わなくても、どうせ長生きはしない気がする。

今夜の月は白く冴えて、
満月には少し満たないけれど精一杯暗闇を照らしています。

774 :名前はいらない:2008/10/14(火) 00:56:53 ID:XqF+PGPy
確かに綺麗な月が出てますね
今やっとWardを立ち上げました
キーボードの調子が悪くてイライラしてます

775 :名前はいらない:2008/10/14(火) 01:58:11 ID:XqF+PGPy

ああ月よ
イトマキヒトデの発生なんて
僕は興味ないのに

ああ月よ
無菌室に入っても感染症のリスクが
下がるだけかもしれないけど

ああ月よ
今だけはあの人を
優しく照らしてほしい

そして
ああ月よ
今だけは、どうか今だけは、キーボードの感度を上げてください


ああ月よ
今だけは・・・
今だけは・・・


776 :名前はいらない:2008/10/14(火) 12:18:13 ID:K92wpmnE
「雨のせい」

大切なものほど
滑り落ちていく

ほんとに知りたいことなど
知り得るわけもなく
問いかけすらが虚しく
霧の彼方へと消えて行く

哀しいといった言葉が
そのまんま返ってきた

雨は全てを流して行くのだろうか・・・


ごめん大丈夫だよ僕は元気だから

時間は不定期でも
休むことがあっても

働かないと食べては
行けないからね 頑張るさ

秋に降る雨は湿っぽくて行けないね
無粋な僕までセンチメンタルな気分にさせやがる






777 :名前はいらない:2008/10/14(火) 14:11:54 ID:exoODEiz
メタリカのデスマグネティック聴いてたら
気分だけは元気になってきた

このオッサンたちほんとに凄いよw

778 :名前はいらない:2008/10/14(火) 14:35:13 ID:exoODEiz
ああ、私ももし男だったら、ギター弾きまくりたかったな
執念で猛練習して絶対上手くなってやる

779 :名前はいらない:2008/10/14(火) 15:00:28 ID:exoODEiz
前にさんまの番組で小倉優子音楽隊見て、ほんとにびっくりした
ゆうこりん、フルートの「持ち方」間違ってるよ…日本中のフルート経験者が気付いたと思う
フルート始めたらまず最初に習うようなことなのに、あれで特技はフルートと自分で言えるって
芸能界マジックって凄い


780 :名前はいらない:2008/10/14(火) 15:03:32 ID:exoODEiz
ゆうこりんのフルートの腕がどの程度かは
さすがに私に聞かないでくれ

781 :名前はいらない:2008/10/14(火) 15:14:30 ID:exoODEiz
ジェームスの歌とギター聴いてたら
なぜか無性にフルート吹きたくなった
この家は

まるで音楽を聴くために設計されたような家だ
2階のリビングが天上まで4m50cmあり、音の反響が素晴らしくいい
初めてCDかけたときは感動した

でもこの部屋では練習しない
上手く聞こえちゃう部屋で練習しても上手くならないから

782 :名前はいらない:2008/10/14(火) 17:31:09 ID:exoODEiz
まぁゆうこりんと比べても仕方ない

プロの演奏聴くと、やっぱり違うなぁと思う
まるで真珠が転がるよう

783 :名前はいらない:2008/10/14(火) 21:26:31 ID:exoODEiz
三連休は安静にしてほとんど寝て過ごした
元気になってきた途端機関銃をぶっ放した
暗殺計画の標的はもちろん君じゃなくて

機関銃をぶっ放す
今はエリーゼのためには弾けない
分かってるさこの惨めな苛立ち
あいつらは私たちが耐えて超えなかった限界点を平気で超えた
決して許さないのは単純な怒りからじゃない

彼らに相応の報いを
悪をもって悪を征す

784 :名前はいらない:2008/10/14(火) 21:46:07 ID:exoODEiz
ぶっ放す銃口は鏡に突きつけられ
私は私の過去を消したいんだ
決して信じてはいけない人を信じた愚かな過去を
罅割れた欠片に自分の残骸が映る

期待しすぎるほうが悪い場合もある
けどこの場合は別だ
彼は偽りの旗印を堂々と掲げて表参道を歩いてた
人の優しさに付け込む悪知恵

許せないのは愚かにも信じた自分自身
私は奴に向かって機関銃をぶっ放す
柔らかい感情から血が迸る
攻撃し続けろ
力ある限り

785 :名前はいらない:2008/10/14(火) 23:46:35 ID:rWbd7nQ2
サーベル

てれびが青く発光している
部屋が青く痴態を晒している
俺という事実が青い毒素に気化していっていると
部屋中の窒素さんたちがおっしゃいます
真摯に冷静であり続けているんですけどね実際は
怜悧冷徹でい続けていると低俗な事故暗示に陶酔しとるだけですけどね結局は
昨日おみせでみたサーベルは
銀ではなくて真鍮製なんだってさ
アルミの1円玉
真鍮の5円玉
青銅の10円玉
あれ 赤銅だったっけ
白銅の100円 50円 500円玉
サーベルをつくるにはどれぐらい5円玉がいるだろう
あぁ あのサーベルほしいなぁ
マントもほしいなぁ
刀剣をぶん回してなにかを切り飛ばしたいよ
できれば生物がいいよ
あぁ 俺は

786 :名前はいらない:2008/10/15(水) 00:18:38 ID:LJg5fsbm
信州で育ったからって林檎が好きとは限らないじゃないか
蕎麦が好きとは限らないじゃないか
スキー上手くなくてすみません

787 :名前はいらない:2008/10/15(水) 00:19:11 ID:XjPNwXvf
屍姦って間違いなく欲情しているわけで

公開カニバリズムるな〜

788 :名前はいらない:2008/10/15(水) 00:26:42 ID:LJg5fsbm
はいはいよかったね


を連投していたのは私です

789 :名前はいらない:2008/10/15(水) 00:37:52 ID:LJg5fsbm
病身の為アルコール断ちをしていましたが
先ほど解禁されました
4%じゃジュースと同じだけど
まぁ引火しないだけマシか

リアル踊るリアリティ
彼は結局誰かの代用品だったのかな
寂しさが私の判断を鈍らせたのかな
攻撃するだけ攻撃したら私も飽きて捨てるのさ
何構うことなくザックリと

本音を言えば
今すぐ消えて欲しい
アノ業界から永遠に

彼が拾ったのはピンクの小粒だった
お腹に入ってから暴れだした
もう遅いよ、私に切られたら

終わり さ







790 :名前はいらない:2008/10/15(水) 00:52:07 ID:LJg5fsbm
執拗で残忍な攻撃が正当化されるために
欠かせない要素それは
攻撃対象がそれ相応に悪であること

よくあるアメリカンムービーのこういった洗脳について
家族を殺された者は敵討ちの為なら何人殺してもいいんですよね
彼の好きなアメリカンムービー
そう貴方にこそ相応しい
アメリカンムービー
発音だけはお上手ですね
アメリカンムービー
肝心の中身はカラだけど

最上の真摯さを持って接しても
相手が蛙じゃ豚に真珠
井の中の蛙ここまでおいで
君の好きなアメリカンムービーの始まりだ

791 :名前はいらない:2008/10/15(水) 01:16:46 ID:LJg5fsbm
グループ攻撃は私向きじゃないんだ
一度ナイフを握ったら先に相手に刺されても文句はいえないだろ
人にナイフは握らせられない
単独犯が向いてる、私には

悪を持って悪を征す
とはいえ
関係ない人を巻き込みたくはない
たとえば君とかさ

これは私の失敗で私の心の傷で
ケリをつけられるのは私だけだから

792 :名前はいらない:2008/10/15(水) 01:37:50 ID:LJg5fsbm
汚れてく穢れてく
ミイラ取りはミイラになるんでしょ
きっと私も例外じゃない
あんな奴にもう関わるなって
言って欲しいよ、言われても聞かないけど

染まらない白でいるためにはどうしたらいいんだろう
永遠の純潔を夢見るほどの
子供には戻れないよね

くまんばちの飛行だけは吹けるようになる気がしない

793 :名前はいらない:2008/10/15(水) 01:43:34 ID:LJg5fsbm
くまんばちはいいけど
ただの煩いハエは嫌だな

ときに最近私の携帯に
しょっちゅう出会い系サイトのメールが届くのはなぜだろう?
全部消してる

もうハエ叩きも面倒だから
餌がなくて飢え死にしてくれないかな
あのふたり

794 :名前はいらない:2008/10/15(水) 03:51:07 ID:LJg5fsbm
病み上がりで無理しないほうがいいのでもう寝ます
今日はフルート吹いて楽しかったから好しとしよう
まさか君まで私をツンデレだなんて言わないわよね
譜面台とチューナーとメトロノームがあったら完璧


795 :名前はいらない:2008/10/15(水) 05:40:49 ID:C6ZtQXpx
あの土台はあなたが居ないと成り立たないんだ
だから俺はあなたの元を離れられない

陰謀渦巻くあの場所に
俺は居続けなければいけないから
必要に迫られて、なるべくドライであろうとする
結局、苦しい時は一人だからね

本音をぶちまけられたらどんなにいいか
でもそんなことをしたら終わってしまうだろ

見て見ぬ振りをする
少なくとも
あなたの前では


はぁ
いきなり禁を破ってしまったよ
確かに最近調子に乗ってたけど
どう解釈したらいいかわかんなかったから

なんか悪いほうに入ってきた
しにてぇ

796 :名前はいらない:2008/10/15(水) 05:57:36 ID:C6ZtQXpx
改めて考えてみると脆いもんだ

797 :名前はいらない:2008/10/15(水) 10:41:46 ID:SRYwoJmX
別の気分
件の空
れっきとした日本
海女たちの入水自殺禁止委員会発足即解散
そして
あーして
こーして
こーなったら
あーなって
あそこを
あんな風に
こんな風が
ふわりゆらりと
秋の風が
棚にある
秘蔵のボタ餅
転がして
僕の口へ
ピットイン

『佐渡島の浦木さんへ』
先月は大変お世話になりました
変わらずお元気ですか?
僕はいたって
いたって
いたっ
痛っ!

実は半年前に人間ドックに行きまして…
実は癌です…
実はふくらはぎの…
実はそれでつい気の迷いで自殺なぞを…

あの時は助けていただいて本当に感謝しています
もしあなたがいなかったら今こうして温かな家族に囲まれることもなく
冷たい海の藻屑となっていたでしょう
本当に本当にお世話になりました
これからも入水自殺禁止委員会復活を陰ながら応援しています

P・S
解散日はサザン解散と同日でしたね。わかります

798 :名前はいらない:2008/10/15(水) 12:14:46 ID:C6ZtQXpx
もう少し
素直になったほうがいいのかもしれない

あなたの前ではどうしても
構えてしまう部分はあるけど

好きとか嫌いとか
そんな次元の問題じゃないんだよな
最初から


799 :名前はいらない:2008/10/15(水) 13:09:25 ID:C6ZtQXpx
ただ、美人なのは反則だよ
惑わされる俺
情けなし

800 :名前はいらない:2008/10/15(水) 13:30:19 ID:LJg5fsbm
お互いもう70のおじいちゃんおばあちゃんだったらね
事態はそこまで複雑じゃなかったんだろうけど

死ぬには若すぎるし生きるには長すぎる
人生の三叉路
手に届きそうで届かないものばかりに囲まれて
諦めがつきそうでつかないものが多すぎる

小春日和に窓辺のカサブランカが美しい
金木犀の香り漂う閑静な住宅地
こんな日はちょっと散歩でもしてみようかな



801 :名前はいらない:2008/10/15(水) 18:01:16 ID:LJg5fsbm
メタリカのDeath Magneticの中でどの曲が好き?
私は最後のMy Apocalypseが特に好きだよ
特に後半のユニゾンの
ミシーミシードーレドシーミシーーミシーミシードーレドファーーー
ってとこカッコイイ(ピアノの音階でしか表現できないんだけど)
ていうかメタル好きだっけ?

802 :名前はいらない:2008/10/15(水) 18:52:43 ID:C6ZtQXpx
メタリカはSt.Angarなら持ってる
何年か前
気まぐれで歌詞を写経したことがある
挫折したけどw
音楽は薄く広く
去年は癒し系音楽の後にラウドに一瞬ハマッた
今はポストロック(?)かな
スピッツだけはコンスタントに少し好き

しかしメタル好きってのは意外だった
そのギャップがカッコよすぎw

803 :名前はいらない:2008/10/15(水) 19:19:00 ID:LJg5fsbm
そうかなぁ
楽器やってれば一度はメタルに興味持つんじゃないかな
メタル(笑)みたいな風潮があるから「俺メタル好きなんだ」って
自分で言う人は少ないだろうけど

流石の私もTシャツ入りの一万いくらかのは買ってないよw

804 :名前はいらない:2008/10/15(水) 19:29:31 ID:LJg5fsbm
ポストロックってどんなの?初めて聞いたよ

805 :名前はいらない:2008/10/15(水) 19:42:45 ID:LJg5fsbm
wikiで調べて一応分かった
でも実際聴いてみないとイメージできないから
オススメのバンドとかあったら教えて

806 :名前はいらない:2008/10/15(水) 19:54:56 ID:C6ZtQXpx
語れるほどは知らないな

たまに某TUTAYAで無作為に
CDを借りるんだけど
最近借りたやつの中にたまたまあった
斬新って言えば斬新だけど
どっかで聞いたことあるような安心感があったり
ゲーム世代だからそう感じるのかな
奇をてらったロック的な

俺が借りたのはBATTLESのMirored
今ヘビロテしてる

807 :名前はいらない:2008/10/15(水) 20:06:54 ID:C6ZtQXpx
あとGORILLAZとかもそうなのかな?
よくしらんけど
アルバムDEMONDAYSの二曲目を
運転中に聴くと事故りそうになる

808 :名前はいらない:2008/10/15(水) 20:31:45 ID:LJg5fsbm
ありがとう
探して聴いてみるね


809 :名前はいらない:2008/10/15(水) 20:36:19 ID:C6ZtQXpx
かなりクセがあるからご注意をw

810 :名前はいらない:2008/10/15(水) 22:46:13 ID:C6ZtQXpx
やっぱり>>750がしっくりくる
真だろうが偽だろうが
流れ次第で
どちらの意味にも取れるんだけどね
あの時はまだ半信半疑だったけど・・・

まぁ今更真偽を問うのは野暮かw

811 :名前はいらない:2008/10/16(木) 02:44:50 ID:eeu96+ES
アルバム全曲最後まで聴いたわけじゃないけど、聴いてみた
ついでにwikiに挙げられてるポストロックバンドも
リンクがないやつと切れてるやつ以外は聴いてみた

うーん、なんかおかしなこと&無知で恥ずかしいこと言っちゃうかもしれないけど
GORILLAZって何となく…ピンクフロイドみたいだね
ヨーロッパ人に受けそう。っていうのも
こんなような感じの曲を友達のイタリア人がいっぱいPCにダウンロードしてて、
聴かせてもらったことがある
プログレってあんまり聞いたことなかったんだけど
「ピンクフロイド名前しか知らないの!?」「じゃ日本人て何聞いてるの?」
って仰天されてしまった
んで勉強しろって言われて頼んでもいないのに延々聴かされたよ

ウルリッヒ曰くジェームズが「今回のアルバムはオーガニックに行こう」
って言ったらしいんだけど
(オーガニックって今流行ってる単語で、できるだけ手を加えないみたいな意味らしい)
ポストロックはいわば全く逆の発想なんだね、できるだけ手を加えようっていう
ロックの要素が強いのもあれば、ほとんどロックじゃないような曲もあった
かなり緩いジャンル分けなんだなって印象
曲っていうより、音って感じ
ゲーム音楽って言われればそうかも
DEMONDAYSの一曲目もファゴットとバスクラ?で始まってて斬新だね
でも二曲目でだけ事故る理由はわかんなかったw

BATTLESのMirroredはようつべに挙がってたAtlasとTontoは聴いた
スペイン語のタイトル付けるってよくあること?
atlasはスペイン語で「後ろ」
tontoは「バカ」とか「間抜け」って意味だよ
El Mananaはたぶん「朝」って意味(ほんとならLa Mananaだと思う)
ギリシャ神話のアトラスだったらごめん

クラシックの名曲の一部をまんま使うとかして、失敗してるロックがたまにあるけど
イントロのファゴットとバスクラと、その後のクラリネットは違和感なかった
作る人は大変だろうね、いろんな音を知ってなきゃいけなくて

嫌いじゃなかったけど…今聞いてるのはやっぱりDeath Magneticだったりするw
おやすみ



812 :名前はいらない:2008/10/16(木) 03:04:13 ID:eeu96+ES
東京カワイイTVでこの前の東京ガールズコレクションやってて
喜んで見てたら感想遅くなった
山田優がアニマル柄のライトコート着てるの見てやっぱ買おうかなと思ったw
もうお金ないや

813 :名前はいらない:2008/10/16(木) 03:18:50 ID:eeu96+ES
ファゴットじゃなくてバリトンサックスかも…
ファゴットがあそこまで低い音出せたかどうか記憶が曖昧だ
やばい私もうやばいわorz


814 :名前はいらない:2008/10/16(木) 03:23:10 ID:eeu96+ES
早くチューナー買わないとなー
家に調律されたピアノとかあればいいんだけど、ないから
適当に吹いてるんだけどピッチが不安
変な癖がついて直らなくなるとやっかいだしorz

815 :名前はいらない:2008/10/16(木) 03:49:51 ID:eeu96+ES
めんどくさいから特殊文字使わなかったけど
mañamaには「朝」と「明日」って意味がある
でも定冠詞laがついてる場合は「朝」「午前中」のこと
「明日」って意味のmañamaは、通常無冠詞で使うんだ
一応el mananaで検索したら結構ひっかかってびっくりしたよ
elは男性名詞の場合につける定冠詞で
mañamaは女性名詞だから、つける定冠詞はlaしかあり得ない
El Mañamaって名前の新聞はあるけど、間にPeriódicoが省略されてるからだし

…私、きっとA型だったんだねorz
無駄レスごめん

816 :名前はいらない:2008/10/16(木) 04:06:28 ID:eeu96+ES
"El Mañana" translates to "tommorow" from Spanish.
Mañana, when put with the feminine article "la", means "morning",
and when put with the masculine article "el", means "the future".
Depending on context, it can also mean tomorrow.

だってさ。というわけでGORILLAZの曲名のEl Mañama(エル・マニャーナ)は「未来」って意味でFA
…いろんな意味で今いる世界は私に合ってるねorz

817 :名前はいらない:2008/10/16(木) 04:19:11 ID:eeu96+ES
El Mañama(エル・マニャーナ)→El Mañana(エル・マニャーナ)


吊ってくる

818 :名前はいらない:2008/10/16(木) 04:25:17 ID:2UxCZOPc
BATTLESは変な曲だな〜って最初思ってたんだけど
何回か聞いて耳になじんできてから妙に癖になった

車の中からGORILLAZをひっぱり出してきた
GORILLAZの方が好きだな
同じごちゃ混ぜでも比べてみると毛色が違う
事故りそうなのは二曲目じゃないな
運転しながらランダムに聞いてるから曖昧なんだけど
今探してる

819 :名前はいらない:2008/10/16(木) 05:03:40 ID:2UxCZOPc
録音してから一週間も経ってないからまだ数周しかしてないんだよな

四曲目だw
前の曲からの流れもあるけど
どこか遠くに引っ張られそうになってる所に
この曲が流れて
「本当は不気味なとなりのトトロ」って世界観を連想して
うはうはしてたらレーンをはみ出そうになった


820 :名前はいらない:2008/10/16(木) 05:51:55 ID:2UxCZOPc
ピンクフロイドは知らなかった
聴いてみようかな

この前の徹夜を利用して
早寝早起きのリズムに変えてみたら
朝の気温が冬を感じさせるような寒さで驚いた
ちょっと前まで半袖でも余裕だったのに

821 :名前はいらない:2008/10/16(木) 06:27:25 ID:2UxCZOPc
タイトルはスペイン語だったんだね
でもなんかレスを追うたびにネガティブになっていく姿を想像して萌えたw

822 :名前はいらない:2008/10/16(木) 10:26:29 ID:eeu96+ES
おはよう
起きてちゃんと自分の辞書引いたら第二項目に男性名詞で「明日、未来」ってあった
マジですか…え、でもそんな用法今まで出会ったことなry

うん、もう一回釣ってくるね
ていうか病院行ってきます(本当)



823 :名前はいらない:2008/10/16(木) 10:49:48 ID:eeu96+ES
ていうかあんな夜中に聴きなおしてくれてありがとう
4曲目か、ぼんやりとしか覚えてないから帰ってきたら聞いてみる

いろいろ勉強になったよ
wikiに載ってたバンドのTé(これもスペイン語で…お茶)ってとこの
曲タイトルがいちいち長すぎて面白かった
思わず読んでしまった

寄り道したけど調べていろいろ聞いて面白かった
意外にもスペイン語の勉強にもなったし o..........rz
まぁでもこういうとこで間違えとくほうがいいよね!
学会とかで間違えるよりは……嗚呼…
基本単語すぎて辞書も引いてなかったけどこれでもう絶対間違えないよ

824 :名前はいらない:2008/10/16(木) 21:38:01 ID:eeu96+ES
私今日一日いなかったのにすごいスレ進んでてびっくりしたw
私一人居てもいなくてもあんなもんなんだなー

独り言だから忘れていいよ
あとチューナー買ってきた!


825 :名前はいらない:2008/10/16(木) 21:48:57 ID:2UxCZOPc
いや今日は忙しくてさw
漫画喫茶でぼーっと瞑想してから
さっき帰ってきた
木金は毎週こんな感じなんだよ

チューナーって何のやつ?
ラジオとかテレビとか色々あるじゃん
まさか・・・無線通信?

826 :名前はいらない:2008/10/17(金) 00:45:58 ID:K/yY6NE2
チューナーって、楽器の音程合わせるために使うやつ
私が買ったのはメトロノームと一体式で
クリック音を聞きながら音程合わせができる
たとえばチューナー見ながらドレミファソラシドって吹くじゃん
全部の音の音程が正しければ針は真ん中から振れない
でも低めの音や高めの音があると左右に振れて
どの音の音程がとれてないか分かるの

普通に吹くと、どうしても高くなる音とか低くなる音があるんだよ
フルートっていう楽器の性質上、仕方ないことなんだけど
その音を吹くときは、息の吹き込み加減とか
唇と楽器の微妙な角度とかで音程調節するの
でもいつも同じ感覚で吹けばいいんじゃなくて
季節や気温によって変わるし体調によっても多少違う
夏と冬じゃ、約1音分、音程が違うし
吹いてるうちに楽器が温まってくると、だんだん音程が上がってくるから
楽器が温まって音程ずれてきたなと思ったら、全体に低めに吹かないといけない
逆に冷えてきたなと思ったら高めに…

吹奏楽だと、一曲の間ずっと出番があるわけじゃないから
待ち時間っていうのができちゃうんだよね
そうすると、その間に音程が少し変わっちゃうから
高めか低めが予想しつつ、出番が来たとき最初の音出した瞬間に、
他の楽器の音と自分の音を比べて、周りに音程合わせないといけないんだ

あと、チューナー自身に音を出させて
その音に自分の音を重ねて、ブワンブワンっていう音の波が
起こらないことを確認したりもするよ
きちんと合ってると波は聞こえないんだけど、
ちょっとでもずれてると音の波が聞こえる

827 :名前はいらない:2008/10/17(金) 01:03:29 ID:iuCwLREl
名無し専用雑談スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1124989654/l50

828 :名前はいらない:2008/10/17(金) 01:13:07 ID:K/yY6NE2
>>827
不特定多数と雑談したいときはそのスレ行くべきだと思うけど
そういうとこでこういう話し方はどっちにしろできなくないですか?

詩も結構書いてるんですけどね…



829 :名前はいらない:2008/10/17(金) 01:34:18 ID:K/yY6NE2
ていうか、今私と話してる君、貴方でもいい
私はかなり自分の私生活やプライベートを
詩であれなんであれ書いてきたつもりなんだけど
君はほとんど何も話さない

前に、お互い不都合な情報を無視してるんじゃないかって言ってたけど
私にはそうだともそうじゃないとも言えない
私には君が「君」なのかどうか分かるほど情報を与えられてないんだ
一年半前に初めて会ったって言ってたね
君がその女の人のこと、初めからほとんど知らないんでなければ
私がその人かどうか、判断に困るようなことはないだろうと思うんだよね

エセでもスペイン語できる人はまれだし、フルートもそういない
出身地も明かしたし、関東圏に住んでるってことも読んでて分かったはず
そのうえ学会となれば、かなり限られてくる

もし君が、人違いらしいと思うなら、8割方人違いだと思うよ
人違いでも話したいと思うなら構わないけど
気を使って無理することはないからね
一人になったら一人になったで、私は気が向いたときに適当に書くだけだから


830 :名前はいらない:2008/10/17(金) 01:53:25 ID:K/yY6NE2
学会っていうのは、人の発表を聞きに行くんじゃなくて、
自分で発表しに行くことだから
ただ聞きに行っただけの学会のことは書いたこと無いと思う

831 :名前はいらない:2008/10/17(金) 14:31:54 ID:K/yY6NE2
イケメンバンク
最近、ドキドキしてますか?
あっという間に5万円が貯まります!

500円玉を入れるごとに、ストーリーが進行します
出会いから始まりラブラブデート…
500円玉を入れるだけで「ありがとう」と言ってくれます
長い間入れてもらえないと「俺、買いたい物があるんだ」などのおねだりも…
たくさん入れたときは、イケメンが「愛してるよ」と言ってくれるよ!!
(注意 500円玉専用です)


832 :名前はいらない:2008/10/17(金) 18:09:55 ID:K/yY6NE2
やっぱチューナー、神!!!!!

833 :名前はいらない:2008/10/17(金) 18:52:45 ID:KxQGc7vG
不都合な情報を除くとあなたは(俺の中の)あの人にかなり近くなる
俺はその人とどう向き合えばいいのかを悩みきる必要があった
あなたのお陰でとりあえず答えらしきものを得ることができたよありがとう
怖いのは
その人がここを見てて、
俺を俺だと認識してる可能性が低いとは言えないことだな〜
俺は今でも半信半疑なんだよ
病的だとは思うけど

割と愛着のあるこのスレで
雑談をするのは気が引けてたし
潮時だと思うので
一年くらい書き込むのを控えます
黙認してくれてた人ありがとうすいませんでした

834 :名前はいらない:2008/10/17(金) 20:17:10 ID:VKOU/E8S
マザーグースが押さえてこんでいる
そんなものは望んでいないといい
潤ったはずのあいつが被害者ヅラで
海の羽をもいでいる

あいつが加害者だ
意思を持たないが思ったようになっている

防げ解決しろ


835 :名前はいらない:2008/10/17(金) 20:31:31 ID:PG6f7GBe
辺り一面白くって
高ぁいソラにはお星様

幾度迎えたこの夜も
夜景のNeも僕の手も

ぜんぶ透けてなくなって

きらきら光る眼に映る
お空と地上は解け合って

寝転ぶ僕も取り込まれ

そんな場面で眼を覚ます
終日のたり、のたりかな。

836 :さみだれ:2008/10/17(金) 20:55:49 ID:4IuXbCaX
優しいピアノに
煎れたてのミルクティー
少し顔を上げれば
なんでもない裸電球
ベッドには化け物がいて
私は人が来るのを待つ
コンコン、と
機嫌の悪くなるようなノック
続けて私を呼ぶ声
それでもこの曲とお茶が
無くなるまで待ってもらう
化け物は静かに囁く
愛を語らうにはうってつけの光
窓の外は隣のビルの壁
なおノックは続く
化け物は水をくれと言う
続けて私を呼ぶ声
ピアノは転調し
そしてフィナーレへ
終わるのだ
化け物はうるさいと言う
ドアノブが音をたて始める
遠くではピストル
耳元ではピアノ
部屋には誰も入れないのだ
それを知る私と化け物は
もう終わったのだ

837 :名前はいらない:2008/10/17(金) 21:15:35 ID:K/yY6NE2
返事が必要だとも思わないけど

私は嘘吐くのが嫌いでね
もし私が嘘を吐くなら相手も嘘を吐いてくるだろうと思うから
恋人、家族、友達、同僚、仕事上の関係、いろんな人間関係があるけど
信頼関係を築けずにうまくいく人間関係はない
そういう関係は、何か一つ問題が起これば簡単に破綻する

でも経験的には
たとえ私がすべて本当のことを言っても
自分を嘘で塗り固めてくる人もいる
そういう人とは友達にさえなれないしなりたくない

私には貴方はちょっと自意識過剰に思える
そしてあなたは、上記の例でいえば後者の人間だと直感的に思う
何に対してどう疑心暗鬼なのか分からないけれど
あなたは私との間に信頼関係を築こうという気がもともとないらしい
雑談はもうやめよう

838 :名前はいらない:2008/10/17(金) 21:34:23 ID:/pibvMHB
ガイア

外野の一人としては
このかつてない
壮大で意味不明な叙事詩を
見まもりつつ
自分勝手に言葉を吐きつつ
秋をやり過ごし
冬眠を免れたハムスターに
なれたらなぁって
思ってたンだ。

何年か振りで
無理矢理毎日
二、三言葉を紡いで

どんだけ秋好きなんだ自分
けれどホントは秋一番キライなのよさ
キライというか苦手なんさ。
とにかく。

ンだども
抵抗むなしく
クビ斬られたからサ。
吐く気概もなく
おし黙ってたンだ
けれども。

バブル弾けて10ウン年。
毎日ニュースは線路上の脱走兵を
修理不能と見なして
赤箱に棄てる。

んでもって
カブがぬけたの ぬけないの。
赤ペン先生
いまこそ○×を点けて!!

なにはともあれ
地球クン
結核じゃないよね、ソレ。

ウリウリ♪

839 :名前はいらない:2008/10/17(金) 21:53:31 ID:/pibvMHB
座敷童子

はださむいから
ショージキになろうかな
ウソつこうかな
おチャケと塩カルビ味焼きそばと
週刊ナンヤラ、ヤングかんたら。

ぼくがいなくなりゃ
明日から青白い牛乳瓶の
底は冷え切って 星は落ちて……

なんてことには
ならないんだものなぁ。
イロリとタタミの
寝床がほしーダケなのに……
寄り着くシマはなく――

あぁ〜、今日
ウソつこっかな。
ホンネで語ろっかな。

840 :名前はいらない:2008/10/17(金) 22:09:14 ID:/pibvMHB
私だけが知っている

アレは花の金曜日
ココまでくれば何があろうと
気分はボーナス・ステージさ。
高橋名人の禁を破って
一時間以上の旅に出る

眼が疲れても
お構い無しさ!!
女房の隣で
お構い無しさ!!

はちみつレモンを飲みながら
長男次男と妻を寝かせて
朝日が昇るまでの青白い天国
あぁ、エッキス・ジパング、
ニッポニア・ニッポン!!

明日の酒代、
ペンギンだけが知っている。

841 :名前はいらない:2008/10/17(金) 23:07:05 ID:K/yY6NE2
「不気味」

息を潜めて
誰もいない何もいない部屋で
電気を消して真っ暗な部屋で
今に誰かが攻めて来やしないか
今に何かが襲って来やしないか
それだけを考えて隠れている

確かに何かが迫ってくるよ
音も無く忍び寄ってくるよ
怖いね怖いね耐えられないね

冬の朝
虫けらは死んだ

842 :名前はいらない:2008/10/17(金) 23:44:48 ID:/pibvMHB
顕微鏡

ぼくはいつまで手を挙げ続けたらいいネ

たとえば、その虫けらが
どんな色をしているか
知りたいだけなんさ。

それは
変態の範疇かね。
もっと抽象的で病理学的で
テレ東的で第何期目めかで
在らんとダメかね。

蛆。ウジウジ。
猫にたかる君
アスファルトの上だから
不気味に光るけれども
本来どれだけ鮮やかで
穏やかだったろう。

843 :名前はいらない:2008/10/17(金) 23:54:26 ID:/pibvMHB
納期

シュレディンガーの猫ちゃんじゃないが
ぼくは観たいだけなんだ。
なんにもしらないんだ。

蓋をあければ
猫鍋かな
アレ? 去年のいまごろと
なにが違うの?

祝日一日挟んで
実家の稲刈り手伝って
祭の旗が揚がったら
機械を一台二台増やして
船から人を引き揚げて

トッピンチョコに
牛乳を注ごう。
はやく愛が実りますように。

844 :名前はいらない:2008/10/18(土) 01:52:12 ID:GGGtZPQK
あと一回だけ書き込ませてもらおうか

半信半疑ってのは「あなた」=あなたである可能性について。
これで>>810の意味は通るかな?

それから俺はもっと前の時点で2chの利用を
しばらく控えようかと考えていた

嘘は書いていない
だから雑談は気が引けてたってのも本当
でも鬱病だと言ってたあなたが最近元気そうなのは嬉しかった
俺にとってあなたは赤の他人ではないしね
もう少し2chを続けようかとも思った
しかし>>826を見逃した故に
ここが潮時だと判断した

>>833ももっと考えればよかったな
「あなた」=あなたである可能性が俺の中に根強くあったから
あんなレスの仕方をした
後悔してる

真実がどうであれ
感謝してます

どうかお幸せに


845 :名前はいらない:2008/10/18(土) 03:04:45 ID:Xo3ZW9rr
GORILLAZ聞いてるって前に誰かが言ってたような気がするんだけど
気のせいかな
あえてそのことは話題にしなかったけどさ
聞いたその時は曲聴いてみようとまで思わなかったけど
名前にインパクトがありすぎて覚えてた

さっきのは
生理前で苛立ってるんだとでも思っておいて
それとうつ病は、薬を減らしたいと前から医者に相談してたんだけど
やっと今週許可が下りて、とりあえず一種類飲む回数を減らすことになった
つまり多少は良くなってきてるってこと
あなたの気のせいじゃない

私はあなたが誰なのか大体予測がついてる
そしてあなたが私についてそれほど半信半疑でないことも分かってた
だから余計まわりくどいことに苛立っただけ

とりあえず忙しいんでしょ
頑張ってね


846 :鞭moe妹 ◆SMartLUt46 :2008/10/18(土) 04:04:29 ID:i9X0NhXg
『がに股紳士』

ミルクティー狂いの
ガニマタ紳士

二週間どさまわりの果て
ショートカットで僕僕僕
傾国の盲目

数分の闇のせいで
ぬるぬるに腐ったラブが
禁煙のプロたちに
でっちあげられてる

梭子魚みたいな顔だぜ

ミルクティー狂いの
ガニマタ紳士

847 :鞭moe妹 ◆SMartLUt46 :2008/10/18(土) 06:52:42 ID:i9X0NhXg
『おしらせ』

肥満でお悩みのみなさまへ
うどんがあるよ

848 :鞭moe妹 ◆SMartLUt46 :2008/10/18(土) 06:57:22 ID:i9X0NhXg
『朝の字』

ぎうにう
ぎうにう
ぎうにうでドン

さわやかだー歯ブラシだー
よくみれば蜘蛛がへやの隅に
よっすよっす
よっすよっす
じつは一睡しただけなんだぜ
ポカン

849 :鞭moe妹 ◆SMartLUt46 :2008/10/18(土) 07:24:06 ID:i9X0NhXg
『プレゼント・ユー・フォー』

おたんじょう日会のあとでむーちゃんが
大じなはなしがあるから第4セクターまできてって

わたしいったの
だってむーちゃんってちょっといじわるだけど
ほんとはやさしいこだってわたし知ってたから
だからむーちゃんがちゃんとした(干物とか座布団とかじゃない)プレゼントをくれれば
ろうそくの火をかってに消したことや
名まえいりのチョコを半分も食べたことや
とてもくさい干物をもってきたこともゆるしてあげようと
わたしおもったの

でもむーちゃん
第4セクターのうらであうなりたたいてきて
わたしイタイ、イタイって言ったんだけどやめてくれなくて
ゼッコウするよ!もうゼッコウだから!って言ってもむひょうじょうで
ちょっとすごくこわかった
いつもならわたしのほうが力が強いのに
そのときのむーちゃんの力はいじょうだった
わたしぐったりしてたおれても
むーちゃんはまだバシバシたたいてきて
なんだかよくわからなくなってあんまりいたくなくなってきて
そこからおぼえてない

でもそういえば
くびのうしろになにかチクッとした気もする

むーちゃんはあれからいない
大きらいになったからもういいけど
まわりのみんながむーちゃんのことをおぼえてないっていうのは
わたしへんだとおもうの

850 :鞭moe妹 ◆SMartLUt46 :2008/10/18(土) 09:04:16 ID:i9X0NhXg
『かかと先生へ』

屋根に登って煙草吸うとるひとがいました
煙と馬鹿は高いところが好きとよく言いますが
煙と高いところが好きなひとは二倍馬鹿なんでしょうか

かかと先生
そこらへん詳しゅう教えてつかあさい

851 :名前はいらない:2008/10/18(土) 17:07:28 ID:N2ID12E9
『左手でポテチを食べ右手で書き綴る獣』

キャラメルコーンの中の
ピーナッツを探し続ける
それが私の世界の言葉で
前に進むという事なのだ

852 :名前はいらない:2008/10/19(日) 02:52:34 ID:Pwfe7N6e
私が今まで出遭った痴漢の中で最悪(国内で)だったのは
ライブ中ブラの中に手入れられたやつかな
おまけに仲間らしく2、3人いて囲まれてた
ライブ終わってホックまで外されてたのに気づいた
ちなみに今年の話

男ってこの世に生きる価値あるの?
半分くらいなら別に死んでくれていいと思うんだけど

853 :名前はいらない:2008/10/19(日) 03:02:48 ID:Pwfe7N6e
この前新宿で遭った痴漢は痴漢というよりストーカーだった
5階から1階まで追ってきて、何度も痴漢されたので、
警備の人に言ったらそ知らぬ顔でエスカレーターで逃げてった

海外で遭った痴漢の話も聞きたい?
言っとくけどもっとエグいよ

新宿で痴漢にあったこと旦那に話したら
もう新宿行っちゃ駄目って言われた
そんなこと行ったら私ほとんど家から一歩も出られないよ

男って生き物が何を考えて生きているのか理解できない
というか
どう頑張ったらそこまで低レベルな人間になれるんだろう
私だったら、自分が情けなくて迷わず自殺するわ

854 :名前はいらない:2008/10/19(日) 03:13:11 ID:Pwfe7N6e
滅多に家から出ないのに
その滅多にないお出かけで痴漢に遭うのは
正直精神的にきつい

露出しすぎだとかならまだ分かるんだけど
自分の何が悪いのか分からない
旦那に聞いたら
○○は綺麗だからあまり出歩いちゃいけないって言われた

私じゃなくて
男が全員家に篭もればいい

855 :名前はいらない:2008/10/19(日) 04:27:01 ID:Pwfe7N6e
貴方は明らかに「君」じゃなかった
朝5時に自分の車にCDを取りに行って何曲目か確かめるなんて
「君」にはそんな優しさはない

たかがネットされどネット
文章にはどうしたってその人の内面が反映される
もしリアルだったら
私は「君」より貴方に惹かれたかもしれないな

856 :名前はいらない:2008/10/19(日) 05:20:29 ID:Pwfe7N6e
あくまで仮定の話だから
適当に忘れてくださいね

一人でいいと思うようになってきた
どうせ「君」が情熱を注いでいるのはリアルな私じゃなくバーチャルな君の分身
いつだったか「君」が提案したように
お互い妄想の中で幸せな気分に浸ればいい
楽しく自分と会話すればいい

私のすべてを理解してくれるわけじゃないけれど
旦那は私を大事にしてくれてる
時間はかかったけど彼は成長して「いい男」になったと思う
私は充分幸せだよ
君は私の前で笑ったことがないけれど
旦那の笑顔を見ると自分は今ここに生きていていいのかもしれないと思える

会って話すということ
「今ここ」を感じることができること
どんな便利な時代になっても人間はそれと同じスピードで進化しはしない
結局はごく原始的なことが一番大事で
ごく原始的なことに価値を見出す
そういうことさ

857 :名前はいらない:2008/10/19(日) 06:04:47 ID:Pwfe7N6e
そんな痴漢本当にいるの?って男は思うらしいけど
男は同じ男の前ではかっこよく振舞うからね
でも女に対しては恥も外聞もなくエゴ丸出しになる
だから男が知っている「男」と、女が知っている「男」はかなり違う
ということを男はもっと知るべきだ

男どうしの集まりっていうのが
いかにくだらない見栄の張り合いに満ちているか
傷の舐め合いを友情と呼んでいるか
男なら分かるだろう

痴漢がレイプ魔になるのなんてすぐ
根本は同じ支配欲なんだから
非力な者に対して自分の力を誇示したい
弱い者を傷つけるのが面白い
そういう心理を持っていないとできることじゃない
性欲が異常なのではなく自己顕示欲が異常なのさ

澄んだ目をした少年などどこにも実在しないことは
男のほうがよく分かってる





858 :名前はいらない:2008/10/19(日) 07:14:32 ID:Pwfe7N6e
「男嫌い」

自分で勝手に好意を抱き
思い通りにならないと分かると掌返して攻撃してくる
口汚い捨てゼリフ
本当に性質が悪いったらない

どうせ体目的なくせに何を偉そうに振舞うのか
あなたが私に近づいてきた理由はそんなに崇高なものでしたか
それはそれは、全く気がつかず申し訳ありませんでした
まるでこっちが若いくせに調子に乗っているかのように仰いますが
調子に乗ってる身の程知らずはあなたですよ

綺麗だと何でも得をすると思っている人がいるけどそうでもない
一体誰にどんな恨みを抱いているのか知らないが
何もしてないし赤の他人なのに意地悪く絡んでくる意味不明なオッサン
あんたの事情なんて知らないから
たまたま目に付いたからって標的にしないでくれます?

通りがかっただけの私に値段をつけるな
私が馬鹿な女に見える?
カネを払えばやらせてくれると思ってる自惚れたジジイ
身も心も汚濁に塗れてさぞご機嫌なことですね
ドブさらいなら一人でどうぞ

男が女を好きなのは分かる、女のほうが綺麗だから
でも女は男のどこを好きになったらいいんでしょう
ええ、本気で伺っているのですよ
あなたの長所って何ですか?
あなたは愛されるに値しますか?

859 :名前はいらない:2008/10/19(日) 08:12:46 ID:Pwfe7N6e
「面影」

何度も繰り返すあのときの言葉
なぜか忘れられない横顔
この海外ドラマの主人公に似てる
睫毛はもっと長くて茶色かったな
まるで社交的で私と正反対で
なのにそんなに臆病だったなんて

いつもの調子で転がるニヒルな会話に
ロマンティックさなんてまるでなくて
お姫様抱っこも悪ふざけだと思ってた
好きだなんて一度も言わなかったくせに

俺は恋人は作らないから、って言葉を
すっかり真に受けてた単細胞な私は
今でさえ悩んでる
俺は君だけだったのに!
俺たちは恋人じゃなかったけどカップルだった!
って
どういう意味?

私はてっきり
自分の片思いだと思ってたんだよ
だってあんまりもてるんだもん
メールの返信も遅かったじゃん
なのに

最後に強く抱きしめられた瞬間
本当に彼は私が好きだったんだと悟って
振り返らずに帰り道をひたすら
歩き続けた私の頬から涙がこぼれ落ちた

ずるいね
ずるいよ
さよなら さえ言ってくれてたら
きっと今頃忘れられてたのにさ

君と一緒に居たい、とか汚い字で人のプリントに書くなよ
ディーン

860 :名前はいらない:2008/10/19(日) 08:45:29 ID:W9OAVr0N
いまさらだから いいけど
Stayしてりゃよかったんだ

861 :名前はいらない:2008/10/19(日) 13:05:16 ID:d8yAjMD3
クマソ

男の性欲は仕事でさぁ。
納期があって処理せにゃならんで。

もうねホントのホントのところ
誰も根っこの根っこで
オオカミになりたいヤツなんざ
いないンだから。

862 :名前はいらない:2008/10/19(日) 13:17:30 ID:d8yAjMD3
ピーチ

お姫さまはお姫さまなんだから
お姫さまなりにお姫さましてれば
いつかきっとほんもののお姫さまとして
お姫さまのなかのお姫さまとして
この先生きのこれるんだよ
それでイイジャナイ!!

マリオもルイージもヨッシーも
クッパもコアッパも
コングも亀もコインもフラワーも
スターも梯子もあるんだもの。

なにが不満なの!?
あ、アナタの名前
……もしやデイジーさん
でしたか……?

863 :名前はいらない:2008/10/19(日) 13:30:34 ID:d8yAjMD3
スイーツ(笑)

アタシは一番
アタシは一番でなければ
日本経済は回復のメドが立たない
だから
アタシは一番
アタシが一番

地球の男に飽きたのに
まだほかの惑星に着かないの?
オトコが情けないからなのね
そんな人生、
生きててイイコトあるかしら?

呪咀の言葉を吐き続けたら
地球の男は絶滅するやね。
そこからアタシは
生き残るのよ……

そんなご要望にお応えして
いまならアナタ専用の
レスポンス・プログラム
「タクヤくん」の登場です!!

864 :名前はいらない:2008/10/19(日) 21:20:08 ID:Pwfe7N6e
根っこのところでオオカミになりたい奴なんて…

そう言うってことはアナタ自身はそうなんでしょうねおそらく
痴漢したことのない男性は
痴漢なんてそんなに大勢いるわけないと思ってる
健全です

でもご自分がすべての男の標準だと思わないほうがいい
あなたのお友達の中にも
ストーカーや痴漢経験者は
いますよ

現に私の旦那の友達の中にも
元カノを脅迫してたストーカーがいたんですから
裸の写真をばらまくと言って
でもその男の人
「あいつは人間ができてる」って周りに感心されてて
男友達の誰一人そんな奴だとは疑ってなかった
10年来の長い付き合いなのにね

同じ男だから分かる
それは愚かな幻想です



865 :名前はいらない:2008/10/19(日) 22:19:47 ID:d8yAjMD3
誠実とは?

どうすればいいんだ……。

@ぼくは同じ男であるから
お詫びにアナタを慰めてあげよう。
さしあたって今日は何色の
パンツ穿いてるのッて訊いて
手首掴まれて次の駅で降ろされて
そのまましばらく留置所でカツ丼食べればいいの?
それで気が済む?

Aイヤだってぼく男じゃないモン……。

Bそんな男がいるだの
犯るだの犯らないだの
そんな次元ではなく
もっと曖昧で非実用的で
向精神薬的側面を持たない意味で
根っこの根っこは善人なんであって……

さらにはそのまた根っこでは
男も女も元は女の子なんよ。
受精するまえはみんなXだもの。
男は男の皮被ってんのよ。
女でいられたらどんだけ……

男はみんな男である前に女なんさ。
アンタはさも美人なんだろう。
ならメソメソしないで
竹内まりやの曲でも聴いて
早くダンナと愛し合えィ!!

Cなんかゴメン。

あぁ、もう
どうしたら。ダレカー

866 :名前はいらない:2008/10/19(日) 22:36:26 ID:d8yAjMD3
げつようび

コマ割りするのが精一杯の
こち亀みたいな日常が
また明日から詩情もなく流れてゆく。
行替えてりゃいいさ。

ぼくが知るひとはみんなが
みんなよく出来た人で
ついには断罪できない。
それが甘さなんかな。責任不足かな。

ジャンプで描くには25までに賞取らにゃ
もう不可能だろうな。いつかの市民税。
どこかの県知事選。
ヘの字の口の煙草に火を点け。

土日は無理して寝まくったよ。
携帯の電源も切ったよ。
ラジオも聴かなかったよ。
きこえたのは近所の祭囃子だけ。

そうすると脳みそは
不思議だね。どこまでも
あり合わせの知識で物語を紡ぎ出す。
瞼の裏の裏。
どこまでさみしいんだろう。

でも疲れたし
エンジンのかかりも悪いから
チビリ、チビリ。
今日も色素を顔に溶かす。

867 :名前はいらない:2008/10/19(日) 23:58:17 ID:Pwfe7N6e
最初に言うと竹内まりやに興味ない
次に言うと続きを話すのがめんどくさい
私の男嫌いを直す方法はないので
ほっといてください




868 :名前はいらない:2008/10/20(月) 00:41:28 ID:YgJyKuiw
人間はもともと善人だとか
悪人だとか
そんな十把一絡げな非理論的見解に興味ないです

男は男の皮を被ってるだけ?
男に都合の良いときだけ男も女も同じみたいな言い方しないでください
医学的見地から言って間違いなうえ、迷惑です

一つだけ言えるのは
男全員が同じ程度に汚れてて汚いわけじゃないこと
浮気しない

869 :名前はいらない:2008/10/20(月) 00:42:41 ID:YgJyKuiw
人間はもともと善人だとか
悪人だとか
そんな十把一絡げな非理論的見解に興味ないです

男は男の皮を被ってるだけ?
男に都合の良いときだけ男も女も同じみたいな言い方しないでください
医学的見地から言って間違いなうえ、迷惑です

一つだけ言えるのは
男全員が同じ程度に汚れてて汚いわけじゃないこと
浮気しない暴力ふるわない暴言はかないAV見ない
そういう男も現実に存在するんです
どの程度汚れてるかは人による

870 :名前はいらない:2008/10/20(月) 01:00:50 ID:YgJyKuiw
女はストライクゾーンが非常に狭い
好意の持てる男性以外に対して、性欲を感じる人はほとんどいない

一方男は
ストライクゾーンが非常に広い
なんならぶっちゃけ男でもいい
なんならぶっちゃけ子供でもいい
なんならぶっちゃけ人間じゃなくてもいい
なんならぶっちゃけ死んでても構わない

アナタがまあまあ一般的な男だったとして
70過ぎの厚化粧の目をキラキラさせたおばあさんに
もしくはホモの男に
しつこく言い寄られて嬉しいですか?
キスされ体を触られて嬉しいですか?
最初は嫌でもだんだん感じてくる自分が想像できますか?
自分の意に反して最終的にイクなんてことが考えられますか?

ありえない
自分のストライクゾーン外のセックスは、想像を絶する「地獄」なんです

女にとってセックスが楽しいのは、相手が自分の好みだった場合のみ
痴漢されると女は喜ぶと思ってる馬鹿男は
一度ホモの集団にやられてみるといいと思います
女の気持ちがよくわかるようになるよ

871 :名前はいらない:2008/10/20(月) 06:17:38 ID:ShiJwf+Q
意味不明な世界なんて
もうどこにもないのか。
世の中には被害者と加害者しかなく
陳腐な地獄に延々と付き合わなきゃならんのか。

どこ向いても
どこ向いても。

872 :名前はいらない:2008/10/20(月) 06:43:39 ID:vwjTPX5W
男嫌いも女嫌いも
じゅうぶんに意味不明です

憎い
惹かれる
忘れたい
妄想する

嫌がられるのが
たまらなく快感
殺したくなるほど

どっちでもありません
どっちでもあります

どっちなんでしょう


873 :名前はいらない:2008/10/20(月) 13:05:20 ID:YgJyKuiw
男嫌いと女嫌いは違うよ

男嫌いは、なって当たり前
だって最悪の場合、嫌な思いするどころか、
死ぬかもしれないっていう恐怖を味わうんだよ
男嫌いは、女が自分の命を守るためにむしろ必要な感情だよ

でも女嫌いは?
女性コンプレックスとどこが違う?
そのへんの女がいつ自分を襲ってくるか分からない、
だから女嫌いになりました、って男居る?
居ないじゃん


874 :名前はいらない:2008/10/20(月) 14:05:04 ID:YgJyKuiw
まあ、実際に身の危険を感じるような事件に何度も遭ったことのある女と
今まで一度も痴漢にもストーカーにも遭ったことありませんって女とじゃ
同じ「男嫌い」でも次元が違うとは思うけどね

875 :名前はいらない:2008/10/20(月) 15:09:03 ID:YgJyKuiw
なんで「俺は君だけだったのに!」
「俺たちは恋人じゃなかったけどカップルだった!」って激怒されたか分かる?
私がロスに行くと言ったからだ

大きな犠牲を払ったよ
お金もかかったし
君は「ありがとう」の一言も言わなかったけど

876 :名前はいらない:2008/10/20(月) 15:17:22 ID:YgJyKuiw
何をしてもらってもお礼すら言わないのが
君には当たり前のことみたいになってたよね

ロス行くっつっても別に何が起こるわけじゃなし
大したことじゃなかった
私はそのこともちゃんと説明したんだけど
彼はそれでも嫌だったのさ
だからそれきり翌日一人旅に出てしまった

付き合ってたのかどうかもよく分からない
どっちがどっちを振ったのかもよく分からない
あんな変な別れ方して
心のしこりになってしまって当然だと思う


877 :名前はいらない:2008/10/21(火) 01:47:28 ID:UOx+MAM5
彼について話そうと思えばいくらでも話せる
けどもうやめておくよ

男は「良い思い出」にする
女は「なかったこと」にする
少なくとも日本人にはそういう傾向があるらしい

でも私は「なかったこと」にするタイプじゃないらしい
なかったことにしたい若気の至りもあるけど
いろんな意味で彼は「特別」だった
彼に会って初めて私は「生きている」っていう感覚を取り戻せた
私の話を聞いてくれ、疑わず信じてくれたのは、後にも先にも彼だけだ
その唯一の人を失った痛手は並大抵じゃなかった

ロスに行ったことは後悔してない
今は何を置いてでもいかなくては、と思った感覚が間違っていたとは思わない
けど、自分の人生として考えたとき
本当にあれで良かったのかなと思うことは正直ある
もう今じゃ何もかも後の祭りだけどね

もし彼と結婚してたら
4ヶ国語話せる子供が生まれてたかも

一応弁解しておくと
彼に似てるからって私が自分からそのドラマ見始めたわけじゃない
旦那が「これ面白そうだよ」ってある日DVD借りて来たんだ
皮肉だね、彼はディーンの大ファンになって
私は複雑な気持ちで旦那が「ディーンかっこいい!」って言うのを聞いてる

顔も似てるけど表情の作り方がそっくりなんだよな
すかしたような話し方とか、目の演技がすごく似てる
この前悪魔が何百匹も地獄から出てきたし
あのドラマまだしばらく続きそうだ…

878 :名前はいらない:2008/10/21(火) 03:24:49 ID:UOx+MAM5
次のクリスマスプレゼントに
家にある旦那のギターの弦を張り替えてもらおうと思う

んでギター練習する

旦那の父親がギタリストで今もバンド組んでて現役なんだ
おまけに母親のほうもギター弾ける
旦那も学生時代バンドでギターやってた
そんな中私はゼロからのスタートなわけだが…

女だからとか関係ないよね
前にテレビで天才ギタリストとか言って
日本人の小学生の女の子が取り上げられてるの見た
手小さいとか関係ない
できない理由を探してるうちはできるようにはならない

879 :名前はいらない:2008/10/21(火) 03:33:43 ID:UOx+MAM5
詩板だからたまには詩書かないとな
って自分の詩じゃないけどw


できなかった
やらなかった
どっちかな
         みつを

880 :名前はいらない:2008/10/21(火) 03:44:20 ID:UOx+MAM5
みつをさんスマソ
記憶違いでした


やらなかった
やれなかった
どっちかな

        みつを




881 :名前はいらない:2008/10/21(火) 13:35:37 ID:UOx+MAM5
それにしても君んとこの子供たちはちゃんと学校や仕事へ行っているのかね?
スレの伸び具合が平日じゃないんだが
成長抑制剤でも飲んでいるのかと思うほどいつ見ても同じだ


882 :名前はいらない:2008/10/22(水) 08:38:30 ID:cWOd5pt4
スレが激しく荒れてるときにさ
全く意味不明なことを言うと、一瞬レスが止まるじゃん
あれ面白いよね
びっくりすると一瞬泣き止む赤ちゃんみたいだ
まあしばらくすると思い出したかのようにまた泣くんだが

883 :名前はいらない:2008/10/22(水) 09:25:05 ID:cWOd5pt4
あのチラシの裏みたいの書いてるのって君じゃないよね?
誰か返信してるけどあれ私じゃないぞ

884 :名前はいらない:2008/10/22(水) 23:02:42 ID:cWOd5pt4
なんかぐったりしてきた

旦那のディーン熱はとどまるところを知らず
今日も会社で昼休みに寝てたらディーンの夢を見たらしい
もしディーンがそのへんを歩いてたら
私より先に抱きつく自信ある!とかゆってる…
そりゃ…私は知らない男の人にいきなり飛びついたりしないよ…

もう絶対言えないわ

885 :名前はいらない:2008/10/22(水) 23:33:57 ID:IDQpoOQ5
混迷した状況にいる時
どのようにすれば真実をうまく伝えることができるんだろうか
少なくとも全てを詳細に書き表すには場所を選ぶ必要がある
ここやあそこではできない
結果、病的に見える事もあるだろうな
と思う
なんてことがすでに病的か
何がなんだかわかんね

886 :名前はいらない:2008/10/23(木) 00:58:47 ID:8KtMS835
なんでこうなっちゃうかなあ

思い起こせば
旦那が居なかったら君の存在を知ることもなかった

ディーン…(本当の名前はディーンじゃないけど)
なんかむかついてきた
文化が違うんだから大事なことはせめて言葉にして言ってくれ!
暗黙の了解とか無理なんだからさあ
「恋人じゃないけどカップル」ってなんだそりゃ
声を大にして私は言いたい!
あの時は強弁で押し切られてしまったけどどう考えても変だから!!

彼は私の写真を持ってる
私は彼の写真を持ってない

考えてみれば
旦那が居なかったらディーンの存在を鮮明に思い出すこともなかった
日本映画を見るたびに思い出しているだろうね
そして私と同じように苛々しているのかもね

新作が出るたびにこうして思い出すのか
アメリカのドラマは息が長くて困る

887 :名前はいらない:2008/10/23(木) 01:14:38 ID:8KtMS835
君が作ったバジルソースのパスタは
缶詰の味がした
家事は何でもできたよね
食器洗うのが異様に遅い以外は

私の折った折り紙の鶴
今でも持ってたら殺したい
ちょうど30人目の私
思い出は綺麗なまま残ってますか?

なんかむかつく

888 :名前はいらない:2008/10/23(木) 01:45:33 ID:8KtMS835
穴だらけのジーパン
君の宝物だったっけ
穴ごとに縫い糸と縫い目が全部違ったのは気のせいだったかな?
あれは歴代の彼女に直してもらった跡だろう
むかついたから全部ほどいて綺麗に縫い直してやったw
ついでに自分の名前を刺繍してたら
20時間もかかったわ

絶対洗っちゃいけないと言ってたね
臭かったから2回洗ったよ
私に預けたのが悪い

あーあもう
鉄の箱に押し込んでもまだ飛び出してきそうな思い出を
扱いあぐねて私は爆音でメタリカを聞く
ピンクフロイドは聞かないよ
プログレは趣味じゃないんだってば



889 :名前はいらない:2008/10/23(木) 04:04:55 ID:8KtMS835
「君」に対しては、好きとか何とかいうよりも、
正直に言えば、半分「使命感」と化してる部分がある。

私が居ないと成り立たない。それは分かってたよ。
誰かの成功を支えているのは、名も知れぬ人(々)の努力と苦労だ。
私は名も知れぬ人の一人であり、機械の部品の一つに過ぎない。
ただ、他の人と違うのは、完全なるボランティアだってとこ。

君は私に求めすぎてる。
私と知り合って以降、セフレ含め君には女性関係は何もなかったと?
そんなこと考えられない。
私は私の好きなようにするし、君に対して義務は発生しない。
私には君を縛ることができないけれど、同じ理由で君にも私を縛る資格はない。
君が私を「恨む」のは、はっきり言ってお門違いなんだよ。

言った通り、
君にはもう、私を「癒す」ことはできない。
私を癒せるのは、失った彼のような人だ。
たとえ君に何千人癒せても、私だけは癒すことは出来ない。
それでも私が「使命感」を感じるのは、事実癒されている人たちがいるから。
私は、単純に君一人のために行動しているわけじゃないよ。

私が望もうと望むまいと、私は機械の部品の一つだ。
気がついたら、部品として取り込まれてた。
「愛」なんてものが介在できるほど、現実は甘くないでしょ。

890 :名前はいらない:2008/10/23(木) 04:14:58 ID:8KtMS835
「愛」ってものは、最初はもしかしたら存在したのかもしれない。
でも私が、タダ働きの都合の良い部品にされたとき、
それは死んでしまった。

891 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:08:12 ID:sEqU8zVW
はぁ・・・
出会ってからあなたのことばかり考えていて
現実的に「愛」を求め続けていても
どうにもならない事を理解したから
少なくとも表面上は
「利用」する方向に切り替えるしかなかったのに

それに俺は感謝こそすれ恨んだことなど一度もない
どんな状況に陥ったとしても
どんな真実を突きつけられても

今は少し
混沌としているけど

892 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:12:58 ID:8KtMS835
君個人の意志なんて、もはや問題にされないところまで来てるでしょ。
私はもっとだ。部品としては極小サイズだからね。

恨んだことのない相手に「死ね」なんて言うかな?
一度もないなんて信じがたい。

893 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:17:07 ID:sEqU8zVW
死ねなんていつ言った?
俺の思念がそう言ったの?

今の時点では例え部品だとしても極大サイズだよ
相対的にかもしれないけど
切り離したら俺は成り立たない

894 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:22:39 ID:8KtMS835
「殺したい」とも言ったよ。本名付きで。

895 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:23:37 ID:sEqU8zVW
マジかよ
少なくとも俺の記憶には無い
なんか恐ろしいな

896 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:29:37 ID:8KtMS835
たとえ私を憎んだり恨んでる人が他にいたとしても
2ちゃん、それも詩板に、たまたま書き込まれたなんて考えられない
第一、自分の本名なんてネット上で他人に教えた覚えない

ということは、事前に私の本名を知ってて
おまけに詩板に出入りのある人間しか考えられない
つまり君


897 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:31:23 ID:sEqU8zVW
実際に言った訳じゃなく
ネットに書き込まれたってことか

ちなみにそれはいつの話?

898 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:33:17 ID:8KtMS835
去年の6月

899 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:38:27 ID:sEqU8zVW
じゃあ俺の可能性もありえる訳だ
少なくとも今の俺の記憶にはないけど
あの時期も相当混沌としていたからなぁ

そんな衝撃的な話が当の俺の記憶に無いというのは何故なんでしょう?
解離性人格障害とか?
たまに覚えの無い怪我をしてたりするけど

900 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:42:03 ID:sEqU8zVW
単純に書き込んだのは俺ではないんじゃないですか?

901 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:49:47 ID:8KtMS835
記憶にございません、っていうのは政治家がよく言うセリフ
君の記憶にあってもなくても事実そういう書き込みはあったよ

解離性人格障害か
私も記憶が飛ぶことはあるけど
その間に他人に危害を加えたりはしてないな
記憶にない怪我ってどの程度の怪我?

902 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:51:46 ID:8KtMS835
単純に書き込んだのが君じゃないとすれば
君の傍にいて内情を知っていて私の名前まで知ってる誰かだね
私はその人と仲良くなれそうにない

903 :名前はいらない:2008/10/23(木) 05:58:15 ID:sEqU8zVW
いや、本当に記憶に無いですからw

怪我の程度は打撲、切り傷などの軽いもの

最近は足の甲に幅4cmくらいの引っかき傷みたいのがあった
何か鋭いものの角を蹴ると付くかもしれない
シャワーを浴びているときに出血していて気づいた
普段、寝ているとき意外は靴下を履いているから不思議だ

>>902
ちょw
何気に怖いですよその仮説
その人まだここを見てるかもしれないじゃないですか
ていうかその条件に当てはまる人ってかなり狭いですよ
条件が厳しすぎやしませんか?

904 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:01:43 ID:8KtMS835
ところで君は今も薬飲んでるの?

905 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:03:40 ID:sEqU8zVW
飲んでない
必要性を感じないから
危険な兆候かな?

906 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:05:56 ID:8KtMS835
飲むのやめたのは何の薬?

907 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:07:17 ID:sEqU8zVW
ここに書きたくはないな

908 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:08:57 ID:8KtMS835
前は書いてたよね?自分の周りにも飲んでる人いるって

909 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:10:37 ID:sEqU8zVW
何の話?

やることがあるのでこの辺で落ちます

910 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:16:59 ID:8KtMS835
ていうかあなた誰?

チャット状態になるのを気にしてた人とは別の人だよね

911 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:38:39 ID:sEqU8zVW
よく考えたらあの条件に当てはまる人が居るってのは語弊があるな
俺の傍にいる人っていう条件が
俺が詩板に書き込んでいるのを知りえる人ってことならゼロだよ
それに俺は内情を他人に話したりはしていない

912 :名前はいらない:2008/10/23(木) 06:45:27 ID:sEqU8zVW
結局、誰が死ねと書き込んだんだろう

913 :名前はいらない:2008/10/23(木) 10:14:27 ID:sEqU8zVW
まじで心配になってきた
むしろ犯人が俺であることを願う

914 :名前はいらない:2008/10/23(木) 10:25:09 ID:sEqU8zVW
蛇足蛇足蛇足

915 :名前はいらない:2008/10/23(木) 13:01:33 ID:8KtMS835
「殺したい」は一回じゃないよ
「殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい殺したい」と

サイコですね

916 :名前はいらない:2008/10/23(木) 13:14:49 ID:8KtMS835
あとこうも言ってた

「○○○○(←私の本名)なんて人間本当は存在しないんだろ?」

917 :名前はいらない:2008/10/23(木) 14:38:05 ID:8KtMS835
まぁいい
私はフルートの練習をして
外の豪雨にも負けぬ音を近所に轟かせたあと
明日までに読まないといけない本を5冊読む

918 :名前はいらない:2008/10/24(金) 00:57:06 ID:yQQUIWtN
明日までに5冊読むなんていくら日本語でも無理じゃん
ってことで
貸し出し期間の延長手続きをしました
わたくしが本日いたしましたことはフルートの練習だけでございました
だいぶ勘が戻ってまいりました
譜面台ほしい


919 :名前はいらない:2008/10/24(金) 01:05:21 ID:yQQUIWtN
他の人が言うには
わたくしは哲学向きだそうです
理論社会学向きだそうです
しかし本人の関心は精神分析でありまするゆえ
10年やってるとホラを吹きました
人類学や社会学、表向きは
世界史の4桁の年号が覚えられないのに
12桁の無意味な数字の羅列は楽に覚えられます
図形は異様に得意で
木のパーツを組み合わせて形を作るパズルを
一分以内に全部終わらせられます
アメリカでは2回クラスでトップだった数学
中学生のわたくしが高校の数学でトップ
アメリカ人が頭悪すぎるんです、そうに違いない

920 :名前はいらない:2008/10/24(金) 01:31:57 ID:yQQUIWtN
この国に今いる日本人女性の中で
一番綺麗になろうと思った
ヤケクソでさ
綺麗になればなるほどしょうもない男も近づいてくる
私はヤケクソだった

921 :名前はいらない:2008/10/24(金) 01:48:54 ID:yQQUIWtN
寂しさがいかに人を弱くするか
己の身をもって思い知った
あの夜がなければあの朝はなかった

リアルに私の
心の綻びなど知りたくないだろう
誰も見たくも知りたくもない
打ち捨てられた真実

あの時
嘘が吐けたら良かったのかな
君の言うとおりだ「嘘は役に立つ」
君はそんな悲しい言葉をどこで習ったのか?

真実を語ることだけに価値があるわけじゃないのは知ってる
だけど嘘は人と人を引き裂くよ
おそらくマリファナの煙よりも
ゆっくりと着実に

最初で最後だったろう
もうそういうことにしておこう
二度と会えないんだろう
もう二度と

922 :名前はいらない:2008/10/24(金) 02:09:27 ID:yQQUIWtN
私の持ち得る知力体力を総動員しても
そう何人も救えるものじゃない
取捨選択という過酷な現実から
私は目を逸らして見ないふりをしてた

たいていの人の心には仄暗い闇があって
私はどの扉でも開けられるマスターキーを持ってた
問題は私が
私の体は唯一つしかないということ

救いたかったけど救えなかった
振り返ればきりがない
一つ懺悔の思いが薄れるほどに
私は確かに楽になって
軽くなった身体を抱き
訳もなく泣く

いつも独りだった
孤独は案外辛くはない
誰かの涙を見るよりは

リアル という名の非現実に湧き踊る
忘れまいという意志だけが私を過去へと繋ぐ
思い出にすらならない
哀れとは呼べない
この苛立ちは本物だろう?
君が息をしている

923 :名前はいらない:2008/10/24(金) 02:30:11 ID:yQQUIWtN
わたしの涙はすっぱくない
いや、しょっぱくない
けど涙のあじがする

世界の何処かの誰かの祈りが
今の私を生かしてるんだって
きっと
隣人の肉を食べずに生きられる
そんな世界も誰かのお陰だって

君のにおいを忘れたくなくて
シャツを袋詰めにしておいた
線香花火は消えてしまう
最後にぱっと花開いて

出されなかった長い手紙は
結局私の手元に残ったまま

「もう一度会いたい」という君の声が聞こえた気がした
4月1日

924 :名前はいらない:2008/10/24(金) 02:46:35 ID:yQQUIWtN
透き通る命が
さらさらと音を立てて壊れていく
触れることすらできない
君の微かな息
もうすぐこの部屋も闇に包まれるのだろう

解り合えない空しさは
重ねる体で補えるのか

透き通る髪が
さらさらと音を立てて流れていく
もう振り返らないんだね
戻れないんだね
答えはしない透き通る影が
「悲しい」と泣いた



925 :名前はいらない:2008/10/24(金) 03:44:02 ID:yQQUIWtN
いつだったか大切にしてた
天使のハリボテに火を放ち
メリメリ崩れる哀れな男を
棒で突き粉々にしてやった
ある昼下がりのとある情事

焼き場の骨の中から十字架が出てくるか見てやるのさ
伸びをしてハンモックに寝そべりながら

煙突から流れる煙は黄色い
そうあれは君の舌の色だね
青い空に君の虚言が映える

ハリボテの天使はまだ歌うらしい
待望の新曲は愛の賛歌か
うっとりと眺めている
鎔けていく蝋は美しく
スプーンですくって舐めるかわりに
下水管に流し込んでやろう

さよならおやすみまたあしたそれじゃね
明日が来るって信じているのねダーリン
背中に何かが乗っかってるよ
なぜ私が見えないのかしら?ダーリン

926 :名前はいらない:2008/10/24(金) 04:53:00 ID:yQQUIWtN
ヒント 「君」のことを書いた詩は今日は一つもない

927 :名前はいらない:2008/10/24(金) 05:59:04 ID:yQQUIWtN
風の向こうで呼んだ
空は地に果ててた


心地よいトーンが何度も木霊した
独り残された私に柔らかい木漏れ日
貴方を失くした景色は色を失くし
届く音すべてが雑音に思えた

優しすぎる季節が残酷で
春は同じように花を咲かせる
見上げた空は青い眩暈
貴方はもう何処にも居ない
動脈に酸が流れる

僅かな思い出を掻き集めても

忘れずにいることが不可能だと言うなら
せめてどこかで幸せでいて
かき上げた髪の柔らかさを
指先が今も覚えている

928 :名前はいらない:2008/10/24(金) 21:27:32 ID:yQQUIWtN
SUPERNATURAL シーズン3 絶賛レンタル中!

929 :名前はいらない:2008/10/24(金) 21:48:12 ID:yQQUIWtN
13:52 非通知

930 :名前はいらない:2008/10/24(金) 21:59:48 ID:yQQUIWtN
欲求不満です

931 :名前はいらない:2008/10/25(土) 02:00:05 ID:ia8g4fR7
>>915-916
去年の6月と言えば
精神的にも肉体的にも憔悴しきってて
歩くサンドバッグ状態だった
現実の壁が溶け出していたのだろう
今にも薄れそうな意識の中で
「この世界は本当は存在しないんじゃないか」
という考えがたびたび頭の中をよぎった
そう考えれば少し楽になったから
だから犯人は俺かもしれない
本当に、記憶にはないんだけど


レスを読み返して思ったんだが
殺したかったのはあなたじゃなくて別の誰かだったんじゃない?

案外、俺自身を殺そうと思ったのかもな

もちろん俺が犯人ではないって可能性はまだあるし、
そうなら辻褄の合う話もある
ここには書かないが


>>926
色んな解釈ができてしまって困ります

>>982
プリズンブレイクなら好き

>>929
5年くらい前から、必ず一ヶ月に一回、非通知の電話がかかってくるがアレはなんだろう



932 :名前はいらない:2008/10/25(土) 02:12:54 ID:ia8g4fR7
「俺は去年死んでいる」
という言葉が頭から離れない


933 :名前はいらない:2008/10/25(土) 02:29:25 ID:ia8g4fR7
ポジティブな意味でも
俺は一度死んでるんだよ
だから今がある
という訳でもう寝る

934 :名前はいらない:2008/10/25(土) 05:58:27 ID:y2pVS3wQ
分析厨

そう私は分析厨だ
そう言われても仕方ない
分析されたくない人は私に近づかぬがよろし
私はあなたが思う以上にあなたをよく見ている

でも誤解されては困る
他人の分析がしたくて知識と経験を増やしているのではない
私は実のところあまり他人に関心がない
最も関心があるのは私自身、そう私自身なの
他人の分析はその「ついで」に過ぎない
私が一番知りたいのは「私という一人の人間」

精神分析にハマったし心理学もだいぶ前からやってる
10年はあながち嘘じゃないけれど
結局はどれもこれも私自身のためにやっている
だからこそ関心が薄れないのさ

不思議で仕方ないんだ
成長過程から考えればもっと別の人格になる可能性も大いにあった
両親と同じような人格障害を持つ可能性も大いにあった
教科書の記述の途中までは至極納得できるのに
結論が違っている

私の自己分析は止まらない
私は自分を切り刻んでいく
なぜ君に近づいたのかすら私の分析の対象で
なぜ未だに君から離れないのか、その疑問はいつも私を悩ます

935 :名前はいらない:2008/10/25(土) 06:27:57 ID:y2pVS3wQ
去年の6月頃君はだいぶ荒れていたらしいね
風の噂に聞いただけだけど
理由が解らないわけじゃないが

美怜を知ってる?私の韓国人の友達
君の写真を見て言ったんだ「すごく残念だ」って
「せっかく○○は可愛いのに、この人とじゃかわいい子が生まれないよ」
(@д@)・・・
欧米人はストレートにものをいうが、韓国人ほどじゃない
でも美怜は良い友達だったよ、いっぱい助けてもらった

ディーンは私が生まれて初めてカッコイイと思った外国人男性だった
何度も留学して何百人何千人とすれちがってきたはずなのに
それまで一度も外国人の男性をカッコイイと思ったことがなかった
その人が自分からアプローチしてきたんだよ?
こっちは何もしてないのに
まさに棚から牡丹餅

親は医者、成績は常にトップ、仕事は安定してて高収入
家事は何でもできて料理も全部やってくれる
おまけに話のウマが合うし信頼が置ける
私はそんな三拍子以上揃った、類まれな美男子に
君をちらっと見るだけのために別れを告げたんだ
とても正気の沙汰とは思えないね

腐れ縁、乗りかかった船、何とでも呼べるけれど
君はいったい誰だ?
君はいったい、私にとって「誰」だというんだろう
ただ、離れられない
できれば、離れたくない
君は私の道の邪魔をするというのに

君とセックスしたい
でも流石にそれだけのためにここまで引っ張るほど私は淫乱じゃない
事実私が君に真っ先に感じるのは性欲じゃない
だけど怖い
もし相性が良かったらどうしようと妄想することはある
これ以上離れられなくなったら蟻地獄な気がする

君はいったい誰なんだ?
現実との狭間で苛々することすらあるのに
なぜ私は君から離れない?
私は私が分からない

936 :名前はいらない:2008/10/25(土) 06:51:07 ID:y2pVS3wQ
いろんな解釈はしてみた
君が私の親と似たような人格を持つが故の共依存
メサイアコンプレックス
その二つは状況的には一番考えやすい

けどいまいちしっくりこない
一時的には納得できるときもあるんだけど
答えを性急に迫るが故の、無理矢理な当て嵌めな気がする
いずれにせよ
それだけでは説明がつかないんだ

私はありとあらゆる典型例の亜流なのかもしれない
だから説明がつかないのかもしれない
それに、過去を掘り返し自分を切り刻むうちに
自己暗示にかかってしまっていってる気もする

私は私という患者を説明するための
固有の理論を見つけ出すしかないんだろうね
けど、うつ病すら一つの結果に過ぎず
そこからすべてを説明することは不可能だし
思考力と判断力がだいぶ回復した今、自覚としてはもう私は病人じゃないんだ
ただちょっと疲れやすいだけ

異常と正常の境界なんて曖昧なもの
ほとんどの人はある意味では病人だし他の意味では健常者
私も君も

937 :名前はいらない:2008/10/25(土) 07:09:16 ID:y2pVS3wQ
前に「イケメンバンク」っていうの書いたけど
あれ私の創作じゃないんだ
実際にそういう商品が売ってて、おもしろかったから書いただけ

私の行き付けの、いかにも女の子が好きそうな雑貨屋さんで
可愛いものやお菓子や洋服が売ってるんだけど
一個だけ「イケメンバンク」って箱があって、おもわずしゃがみこんでまじまじと見た
この店、主旨変わったのか?と思ったw

未だに気になる
初めから一個しか入荷してなかったのか
それとも他は売れてしまって、もう一個しか残ってなかったのか

938 :名前はいらない:2008/10/25(土) 08:09:16 ID:y2pVS3wQ
境界性人格障害
自己愛性人格障害
依存性人格障害
妄想性人格障害
回避性人格障害

とりあえずこのへんは一通り疑ってみた
けどどうも違うんだよな…
診断項目に1、2個当てはまることはあるけど
1、2個じゃ数のうちに入らない

医学用語じゃないけどアダルトチルドレンも疑った
典型的には長女が最もなりやすいらしく
子供の頃に親と子の役割が逆転していたことは認める
うちの母親は癇癪を起すと家事をボイコットした
そうなると原因が何であれ私がやるしかなかった
たとえ試験前でも

うつ病にしても
最近新聞に出てた「新型うつ病」も疑ってはみた
けどこれは完全に違う
患者の性格が、まるで私と逆
こんな人たちがうつ病と呼ばれているなんてショックだった
あれはどう考えてもうつ病じゃなくてヒステリー(神経症)だろう
妙なエセ医学用語を普及させられると困る

こうして自己分析をしてる私だけど
どうも私はここが鈍い、と薄々自覚してることがある

私は、異性が私を好きになる、ということがうまく理解できない
ここでは、まるで自分がもてることを自慢げに語ってるようだけど
表面的に自覚はしてるけど、実はあまりよく分かってない
特に、ちょっと好き、と、すごく好きの区別がつかない
だからみんな嘘っぽく感じてしまうし、冗談半分だろうと思ってしまう
何か劇的なことが実際に起こって初めて、やっと何となく分かる程度

これも男性不信から来てるのか
それとも自己評価が低いことから来てるのか
分からないけれど、その都度相手の男性を苦しめてるらしいことは確かで
悩むことはあるけど、ほかのことほど深刻には悩まない
多分私の頭の中で、それほど重要事項じゃないんだ

世の中には、愛されていない、ということで悩む人が多くいる
だけど私には「愛される」ということへの執着があまりない気がする
思い違いかもしれないが

939 :名前はいらない:2008/10/25(土) 09:48:30 ID:HFt8oluP
演技性じゃね?

940 :名前はいらない:2008/10/25(土) 10:07:24 ID:y2pVS3wQ
演技性はないな、かすりもしなかった

941 :名前はいらない:2008/10/25(土) 10:16:52 ID:y2pVS3wQ
1 自分が注目の的になっていないと楽しくない。
2 他人との関係は、不適切に性的で魅惑的・挑発的な態度をとる。
3 あさはかで感情を表に出す。
4 自分への関心を引くために身体的外見を利用する。
5 感情表現がオーバーなのだが、内容がついてこない。
6 芝居がかった態度や誇張して表現する。
7 他人や環境の影響を受けやすい。
8 対人関係を実際以上に親密なものとする。

私はどっちかというと、教室の端に大人しく座って教室全体を見ているタイプ。
ファッションにはすごく興味はあるけど、不適切に性的ってことはない。
ギャル系お水系の格好(要はヤンキー上がり)とか、センス悪いと思ってるし。
他も別に思い当たらないな。
誇張した表現もないし、虚言癖もない。

942 :名前はいらない:2008/10/25(土) 17:31:41 ID:ia8g4fR7
俺は6だけ当てはまる
嘘はつかないけど

あなたは嘘はついてないけど
ミスリードを誘って幻惑する

このスレでの「君」は二人以上いる
あなたのレスは「君」をはっきり区別していないから
一歩身を引いて解釈するしかない

943 :名前はいらない:2008/10/25(土) 20:54:32 ID:ia8g4fR7
一年投稿控えるって書いたから結果的に嘘になってるか
「基本的に」って付け加えておく

944 :名前はいらない:2008/10/25(土) 21:23:40 ID:y2pVS3wQ
確かに“君”は何人かいる
ミスリードを誘ってるつもりはないんだけど
結果的にはそうなってるかな


945 :名前はいらない:2008/10/25(土) 21:51:45 ID:y2pVS3wQ
>>925はある人を皮肉って書いた
ダーリンとか言ってるけど
それも皮肉で、もともとそんな親密な関係じゃない
が、私はこの人が嫌いだ
135678当てはまってると思う

それ以外の詩は、いろいろかな
自分を外から見て書いたのもあるし
詩は独り言みたいなもん
会話は、一定の“君”に対して喋ってるけど

946 :名前はいらない:2008/10/25(土) 21:58:59 ID:ia8g4fR7
>>944
なってますよ
つーか都合よく利用してるじゃないですか

2000年頃の某スレを見ていたら
偶然あなたを見つけました
あの当時から詩板に居たんですね
2000年といえば俺はまだ厨房の頃です

>>945
その会話の相手は俺ですか?
それとも2000年の「君」ですか?

947 :名前はいらない:2008/10/25(土) 22:07:52 ID:y2pVS3wQ
2000年の頃はまだ私は2ちゃんやってなかったよ

会話の相手は…
1年半前っていう時期に覚えはある
とりあえずそれしか言えない

948 :名前はいらない:2008/10/25(土) 22:30:07 ID:ia8g4fR7
あなたに会えてよかった
心からそう思う


本当に電車男もびっくりだなw

949 :名前はいらない:2008/10/26(日) 01:56:14 ID:oEaU0IK6
そうか、それは良かった





ところで
ディーンが死んだんだが

最新話をさっき見終わったんだけど、最後の最後でディーンが死んで地獄に…


詩ねクリプキマジで詩ね!!!!!!
そりゃさ、ドラゴンボールみたいに死んでもすぐ生き返るならいいよ?
でも今まで死んだ人が生き返った試しがないじゃん!!!
まさか死なないだろうと思ってたのに!クリプキ変態!悪趣味!!
こんだけ感情移入させといて主人公殺すなばかやろう

旦那もブルーだが私は違う意味で二重にブルーじゃん!
もし神というのが本当にいるなら私の人生を楽しんで見ているに違いない
だいたいなんであのクソイタリア人に似てるんだ!?
せっかく薬減らし始めたのに私のうつ病がひどくなったら
100%クリプキのせいだ!!!!!

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁかぁあっぁ

ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

950 :名前はいらない:2008/10/26(日) 02:54:25 ID:oEaU0IK6
続編がレンタル開始になるまであと何ヶ月待てばいいんだろう…
その間日本のファン的にはディーンは地獄に堕ちたままなわけだ
酷すぎる

クソイタリア人は映画監督目指してて仕事の傍ら毎日脚本書いてた
映画に関することは一通りすべて大学で勉強したらしかった
私の話を聞いて「君の人生は映画になるね」と言ってた
「でも俺は君の人生を大衆の好奇の目に曝したりしない」とも言ってたが
確かに電車男よりは面白いだろう
事実は小説より奇なり、とはよく言ったものだ
けど今ではもういっそ映画にしてくれと思ってる
そしてガッポリ稼いでしまえ、もうヤケクソだ!

私は人の顔をすぐ忘れる
けどあのイタリア人の顔と声だけはなぜか忘れない
写真は一枚もないんだけど
よく思い出してみたが言うほどディーンに顔そのものは似てない
どちらかというと顔立ちはダビデ像に似てる
でも目元と表情と話し方はディーンに本当に似てる、似ていてムカつく
クリプ奇のせいでこの始末に困る感情がまたややこしくなってしまった

951 :名前はいらない:2008/10/26(日) 14:10:51 ID:dFiCnqqP
解離性人格障害なんてもんこの世には無いのな
解離性同一障害の間違えだった

嘘で自分を塗り固めているのは一体誰だろう
まぁ今更だし、どうでもいいか

952 :名前はいらない:2008/10/26(日) 14:23:57 ID:dFiCnqqP
>>942
「あなたは嘘をついてないけど」ってのは元々
「かもしれない」ってのが間に入っていたけど
書き込むときにあえて削った

あなたが嘘つきだろうがなんだろうが
俺は「あなた」に会って直接真偽を問い詰めることができるから
特に問題はないんだよ

953 :名前はいらない:2008/10/26(日) 14:39:53 ID:dFiCnqqP
毎日三つくらい詩を投下してた人
次スレあたりで戻ってこないかな
あの人の詩結構好きだったんだが

954 :名前はいらない:2008/10/26(日) 15:03:47 ID:dFiCnqqP
リアルでの俺は病状が進行しているのか割と切迫しててね
あの人とも突っ込んだ話ができそうなんだ
あなた=「あなた」ならあの人は大法螺吹きになってしまうけど
それならそれで受け入れるつもりだ
嘘をついてる事自体は大して重要ではない
今はね

955 :名前はいらない:2008/10/26(日) 15:43:48 ID:dFiCnqqP
>>954の5行目に「2chで」って付け加えたい

956 :名前はいらない:2008/10/26(日) 19:46:37 ID:oEaU0IK6
解離性人格障害ってのはないね
解離性同一障害なら、程度によっては長いカウンセリングが必要だね
この病気は女性が多いんだけど、男性でっていうのは珍しい

私にも解離はあるけど、解離性同一障害ってほどじゃない
ストレス過多になるとたまに起きるだけ
正直、これは素人がどうにかしようとすべき障害じゃないから
医者に言って長い目で少しずつ治療していくしかない

957 :名前はいらない:2008/10/26(日) 20:29:39 ID:oEaU0IK6
>あなたが嘘つきだろうがなんだろうが
>俺は「あなた」に会って直接真偽を問い詰めることができるから
>特に問題はないんだよ

それだったらこんなとこに書かずにその人に直接会って
真偽を確かめたらいいと思うよ
それに
本当に解離性同一障害なら2chはすぐやめたほうがいい

私の人生は実際波乱万丈なんだよ
それに私には嘘をつかないといけない理由がない
私の話を信じないならそれまで、君が誰だろうとそれは同じ

958 :名前はいらない:2008/10/26(日) 20:45:35 ID:dFiCnqqP
解離性同一障害の可能性が疑われるのは
あなた=「あなた」で、フルネームを晒した犯人が俺だった場合だけだ
どっちにしろ2chはしばらく止めるつもりだけどね

あなたの人生が波乱万丈だかどうだか知らないし興味もないが
いい年して虚栄心を剥き出しにするのはみっともないから止めなって

959 :名前はいらない:2008/10/26(日) 21:06:53 ID:dFiCnqqP
ちょっと言い過ぎたか
はぁ、疲れてんな〜

960 :名前はいらない:2008/10/26(日) 21:53:25 ID:oEaU0IK6
虚栄心を剥き出しって

あなたは本当に私が嘘を吐いてると思ってるんだね
話にならないからもういいよ

961 :名前はいらない:2008/10/26(日) 22:08:47 ID:oEaU0IK6
「君」もそうなんだよね
私がいくら本当のことを言ってもほとんど意味がない
信じたくない情報は「嘘」だと決め付けられて脳内削除される
妄想の中で自分の理想の女性像を作り出し
私をそれに無理矢理当てはめようとする
当てはまらない部分は「嘘吐き」ってことで無視される

失礼なんだよ
相手の本当を姿を無視して「好き」も「愛してる」も何もないでしょ?
ずっと相手のいない脳内恋愛してればいいよ


962 :名前はいらない:2008/10/26(日) 22:16:18 ID:dFiCnqqP
女性像も糞もないさ
俺が言ったのはそういうことじゃない
目を逸らすなよ

963 :名前はいらない:2008/10/27(月) 01:07:36 ID:0xkt0cAo
目を逸らすな?
それじゃ結局ここで何を話したいのかはっきり言えば?

964 :名前はいらない:2008/10/27(月) 01:17:28 ID:0xkt0cAo
本当に私がその人がどうか確かめたいなら
YahooでもGoogleでも検索したらいい
私のフルネームで何件かひっかかる
それで私が何者なのかはっきりする

君の言ってる「あなた」の名前を入れてもヒットしないなら
私は君の話してる「あなた」じゃない

965 :名前はいらない:2008/10/27(月) 09:47:33 ID:bDWVVyGm
俺はこの一年半、空っぽな自分と向き合い続けてきた
まぁなんだ
別に無理強いはしないよ

お大事に

966 :名前はいらない:2008/10/27(月) 14:47:03 ID:0xkt0cAo
はっきり言って君の英語の発音は
日本人同士である私にすら何言ってるのか分からない

単語としてでなく「音」として覚えな
言葉だと思って発音するから発音できないんだ

967 :名前はいらない:2008/10/28(火) 01:26:59 ID:IoBcGuMW
人は弱い
悲しいほどに

968 :名前はいらない:2008/10/28(火) 02:01:02 ID:IoBcGuMW
本当に絶望している人は
絶望の詩なんて書けないんだよ
分かるだろう

君が絶望的な詩を書き続けることができたのは
一筋の光があると心のどこかで信じることができたからだ

本当に絶望したとき
言葉はそれ自身を閉じる

969 :名前はいらない:2008/10/28(火) 19:08:39 ID:4uhnHLSP
なぜ素直になれないんだろうorz

970 :名前はいらない:2008/10/29(水) 19:56:54 ID:vEoYVzE3
間違っても墨になんか行くなよ
あの時期のあそこは地獄
現地人さえ逃げるのに

奨学金落ちたの生まれて初めてだ
○門の厳しさを知った
無理かなぁとは思ってたけど現実を見せられた神無月の終わり

燃油サーチャージが高すぎてムカツク
3分の1は燃油サーチャージじゃんかよ

それでも行くのか私
また倒れるか吐くか分からないのに
自費で行くだけの価値があるか?
経費相応の収穫を持って帰れる見込みはあるか?

とりあえず一晩考えようぜ、私

971 :名前はいらない:2008/10/29(水) 20:11:12 ID:vEoYVzE3
35度台の低体温
40-70の低血圧
貧血
これらを併せ持つ女性が急性高山病に耐えうる可能性を算出せよ

972 :名前はいらない:2008/10/29(水) 21:51:16 ID:AMcbpEey
それじゃー、朝起きるの辛いでしょう?
でも体質は変わりますよ
私も、62,3の低血圧で、35.2Cぐらいしか朝はありませんでしたが、
今は68〜70くらいで、36.0〜36.1Cくらいになっています!
運動を定期的にしよう!、起きる時間と、寝る時間をきちっと決めよう!

973 :名前はいらない:2008/10/30(木) 01:59:23 ID:ndOSaZmP
次スレは、スレタイから【ハラマセヨー】を外しましょう。

974 :名前はいらない:2008/10/30(木) 02:04:39 ID:S1xPqlUS
>>973
あ。


すみません…5は今さっき建てちまいましたorz

ちなみにハラマセヨーってどういう意味でしょう?

いちお誘導
次スレ
意味不明ポエム5【ハラマセヨー】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1225299549/

975 :名前はいらない:2008/10/30(木) 02:08:38 ID:S1xPqlUS
ハラマセヨー 意味 で検索したらこのスレがトップに来てワロタw
確かにそうなるなw

976 :名前はいらない:2008/10/30(木) 02:21:31 ID:iOGdND26
「ハラマセヨー」って「妊娠させてしまえ」って意味らしいですね。
強姦を連想させるような嫌な造語ですわな。
「レイープ」ってのも同様ですね。できるならネットであっても禁句にした方がいいです。
うっかり日常会話で飛び出してこないとも限らないですから。


977 :名前はいらない:2008/10/30(木) 02:47:16 ID:S1xPqlUS
アニョハセヨーを捩ったんでしょうか
不謹慎で卑猥極まりないですね
詩板としてはそのような非倫理的な造語は許しがたい
耳元で蝿が飛んでいるような心持がします

如何せん「ハラマセヨー 意味」が検索第一候補に挙がっており
真っ先にこのスレが出てくるという事実は
まるで詩板住人がこの猥語を創出したかのような誤解を招きかねませんな
意味不明ポエム3のスレ主を見かけたら伝えてください
「愛している」と

978 :情報:2008/10/30(木) 05:17:47 ID:bVev7Por
ここに来れば不自由しないよ。すべて解決。
http://jbbs.livedoor.jp/sports/35282/極秘情報掲示板

979 :名前はいらない:2008/10/30(木) 12:05:05 ID:kOk0kRLD
待合室


やる気は薬じゃ治らないの、やる気は自分で出さなきゃ駄目なの!
患者の付き添い婆の熱弁
だったらなんで此処に居るのさ
やる気の無さは薬で治せますが何か?
団塊の世代はダメだな、自分は何でも分かると思い込んでる
アタマの堅い嫌がらせ婆
どっかの誰かさんにそっくりだ
此処が何処だか分かってますかKY婆
分かってるなら帰れ

980 :名前はいらない:2008/10/30(木) 12:34:53 ID:kOk0kRLD
ゴミ箱の横で国民の声を聞く
爺婆はどうしてこう人前で堂々と持論をぶるかね
それを延々聞かされる爺婆も大変だね
オバマとか創価学会とかさっきからアナタの話の主旨は何かね?
ゴミ箱にゴミが溜まってく
私はただヒマなのだ

981 :名前はいらない:2008/10/30(木) 19:55:50 ID:S1xPqlUS
まだ間に合うのか?郵便

982 :名前はいらない:2008/10/30(木) 20:05:33 ID:S1xPqlUS
明日出すから何とかしてね

983 :名前はいらない:2008/10/31(金) 12:23:07 ID:P/FeyXNV
最近ほぼ毎日出会い系サイトのメールが送られてくる
何なんだ?誰がこのアド知ってたっけ?
友達が少ない私は心当たりも少ない

984 :名前はいらない:2008/10/31(金) 18:13:41 ID:P/FeyXNV
産業史

ゆうパックで午前中だってさ
三連休後じゃ遅いだろうから
間に合うといいんだけどなあ

985 :名前はいらない:2008/11/01(土) 02:25:25 ID:QgT1KlbO
子守唄

アルミはね
仕方ないと思うの
だってオイルを入れるわけだから
でもロジウムメッキはあんまりだわ
金属アレルギーに詳しい私に言わせれば

そのか弱き肌に
薄いメッキが剥げたらどんな合金が出てくるか分からないものを
着けさせるわけにはいかないでしょう

絶妙のタイミングで
だけど深読みはお断わり
私だってショッピングが終わって家に帰って初めて知ったの
皆様に
宜しくと伝えてね
善人ばかりじゃないけど悪人ばかりじゃない
あなたが今夜眠るベットは
ちゃんとあるから



986 :名前はいらない:2008/11/01(土) 02:51:57 ID:QgT1KlbO
可愛い子にはおでこにキスして
大好きなお話を聞かせてあげる
眠れぬ夜には
積もる話を朝まで聞かせて
冷えた体には温かい毛布を
震える肩には二つ目のキスを
涙は全部舐めてあげる
ベットに滑り込んで
そっと君に添い寝するから
静かな寝息が聞こえるまで
もう少し傍にいさせて


987 :名前はいらない:2008/11/01(土) 03:20:27 ID:QgT1KlbO
鮮やかなオレンジが朱色に変わる
その瞬間に迷わず撃ち抜け
真っ赤な狂気を先取りしよう

物言わぬ少年が見せられた
悪夢のような光景を
モノクロの海に沈めて二度と息ができぬようにしてやるよ

青いレタスについた害虫は
ナイフで切り裂かれて泥になる
オレンジジュースに浮かぶ芋虫は
汚水に塗れて死んでゆくだけ
ぬくぬくと泳ぐ
もうすぐお前にも分かるさ
ゆらゆらと蠢く
お前はただの肥えた蛆虫だ

リアルの扉を開くリアル
己の頭蓋が割れる音を聞け
アンニュイな表情で今も
薄汚れた自分を見て笑ってろ
この胸を切り裂く同じその刃で
お前の右目を抉り取ってやる


988 :名前はいらない:2008/11/01(土) 08:09:42 ID:v3c8fXfY
何か、、恐すぎな詩ですね・・・?

989 :名前はいらない:2008/11/01(土) 18:03:29 ID:tuUeOgqA
スルーしてくれ

正面に座っているセーラー服の娘が、スポーツバッグを靴ではさんで
気だるそうに投げ出している。
黒のハイソックスが切れるところには、膝上20cmの少し日に焼けた逞しい両足が
ルーズに開いている。
かろうじて紺の切れ端がノレンの役目を果たし、この大胆な主に手を焼いている。
隅に寄りかかりながらも、片手で参考書を広げ、時折唇が震えているようだ。
切れ長の目が本とにらめっこしてて、それでも電車が駅に停車するごとに
周囲を気にかける。でも逞しい足はそのまま。ノレンもそよぐ気配がない。
上流家庭の子女なのだろう。もたれかかるのと両足以外はキッチリしているから。
この年頃で、もの憂げな表情を見せることが逆に魅力を増すことに気付いているのかいないのか。
背徳の園の甘美な余韻に浸りながら、夢うつつの気分で帰途に着いた。
この年でまったく馬鹿げた想いだというのに。
悲しさだけが募る落ち葉のころ、17:30

990 :名前はいらない:2008/11/02(日) 13:43:23 ID:gtLvNF1v
私も今度小説の一節風の詩を書いてみようかな
何となくそんな気分になったら

騙し騙しの人生と割り切って
自分を虐げることに慣れてしまっていた
小春日和の空は高く青く澄んでちっぽけな私を笑う
好きなものを握り締めて離さないくらいの
あどけなさは許すべきだって

まっさらで真っ白な天井に
恵まれている現実と空しさを見た
届いたんだね
良かったよ
香る胸元に君をそっと抱きしめる
風がそよぐたびに
君を想っている

991 :名前はいらない:2008/11/02(日) 13:57:44 ID:gtLvNF1v
揺れる眼差しは何を見ているの
指先は何を求めているの
胸元と両足の付け根どちらが先
私が君の手を導くから
食い入るように見つめる瞳は目を閉じた顔が歪むのを見ているの?

秋の日差しは熟れた白昼夢
息を弾ませた私が好く


992 :名前はいらない:2008/11/03(月) 01:43:03 ID:p4OS1+S3
賢者多くを語らず

993 :名前はいらない:2008/11/03(月) 14:49:44 ID:6+gJm9ON
こんな中に賢者なんかいた???

994 :名前はいらない:2008/11/03(月) 16:03:26 ID:MMs1jm8w
中世の午後の木陰が茶色の線で描かれ
戸棚にしまわている
父親は四十で私を産み遙か南の緑に輝く田んぼの中で赤ん坊だった頃の私を抱きしめている

太陽はまだ新しかった。緑は新鮮だった私は笑っていた親父は四十だった

近頃の太陽は弱い
緑はそれほど緑ではない
父親は今メタボになっていた

つづく

995 :名前はいらない:2008/11/03(月) 16:41:02 ID:MMs1jm8w
俺の祖父は軍曹だった
祖父は煙草よく吸っていた
四十だった親父も煙草を吸っていた
私は泣き虫な子供だった。六月に生まれ梅雨みたいによく泣く子供だった

996 :名前はいらない:2008/11/03(月) 16:43:48 ID:6+gJm9ON
くだらね〜、
ポエムじゃないじゃん??

997 :さみだれ:2008/11/03(月) 17:17:38 ID:CSYjFkWm
海は鯨
夕凪にかもめも消え
静かに船乗りを揺らす

山は鳶
紅く塗れながらも映え
冷たな風が吹き抜く

空は船
線もつかず雲と星が流れ
人々は遠い地に夢を見る

町は人
土にアスファルトを敷き詰め
犬や猫は郷に従う

時はない
作り出した概念でさえ
我々は邪険にあしらう

998 :名前はいらない:2008/11/03(月) 19:52:02 ID:qPCO2P5k
ひたすらあなたとセックスしたい
そんな煩悩に悩まされます
早く帰ってきて、あなた

999 :名前はいらない:2008/11/03(月) 20:16:28 ID:6+gJm9ON
ハヤシライス試食中♪〜、ムシャムシゃ

1000 : ◆YAPoo/LC/g :2008/11/03(月) 20:21:06 ID:H+7X0yIK
ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)