5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

愛の詩を書こう 2

1 :名前はいらない:2008/02/09(土) 23:40:06 ID:dnXQjSxi
心にじ〜んとくる愛の詩を教えて。
自作でも本の詩でもいいです。

2 :名前はいらない:2008/02/11(月) 03:18:20 ID:378JG5Zz
   ○⌒\
  (二二二)
(⌒( ・∀・) ヤア!
(  o  つ
(__し―J

  /⌒○
  (二二二) チョットマッテテ
  (・∀・ )
((o; と ) ゴソゴソ
(__ノ―J

  /⌒○
  (二二二) アレ…?
  (・∀・;)
((o; と ) ゴソゴソ…
(__ノ―J

  /⌒○
  (二二二) アタッ♪
  (・∀・ )
(o; と )
(__ノ―J

  ○⌒\
  (二二二) ドゾ
(⌒( ・∀・)    
(  o  つ愛
(__し―J


3 :名前はいらない:2008/02/13(水) 09:03:10 ID:D91g1PZx
いつも貴方を想うから
いつもいつもいっぱい想うから
それでもずっとずっと想い続けて来たから
容量の小さかった私の心も
貴方への想いにあわせて大きくなりました

4 :名前はいらない:2008/02/13(水) 09:07:09 ID:D91g1PZx
貴方へ繋がる細い糸だけれど
ほかの誰かに見えなくても
貴方にさえ気づいてもらえれば
それでいい・・・。


5 :名前はいらない:2008/02/16(土) 02:11:44 ID:ALsYrpJl
あなたの好きなことを私に
全部教えてよ

あなたが好きなテレビとか
あなたが好きな食べものとか
あなたが好きな色、あなたの夢とか

あなたの全てを私に
全部教えてよ
あなたの好きなものを全部
私も好きになりたいから・・・。

6 :名前はいらない:2008/02/16(土) 02:30:02 ID:ALsYrpJl
自分で自分を傷つける事
前の私には分からなかった
でも今なら分かるよ
辛い時 苦しい時
頭で分かっているつもりでも
自分を悲劇のヒロインとしてしまってたんだよね

自分で自分を傷つける
痛みを感じる
赤い血が流れる
それは、心の痛みが少し軽くなったという錯覚
 
結局自己満足なの
自分を傷つける事は・・・。
それでも今までの私には
そうする事でしか自分を作れなかった
腕の傷の数が
傷を軽くした数

だけど今は、そんな事しなくても生きていけるの
あなたに逢えて色んな意味で強くなったんだよね



7 :名前はいらない:2008/02/16(土) 02:32:33 ID:ALsYrpJl
誰かの悲しみを
誰かの傷みを分かってあげられる人は
優しい人だと思う

誰かの悲しみを
誰かの痛みをわかって泣いてくれる人は
素直な人だと思う・・・・。

8 :名前はいらない:2008/02/16(土) 02:36:08 ID:ALsYrpJl
           o  ☆  *   。 *
            o  * 。  ★  o ☆
            ,,,   * 。 ☆ o . ★ *  o
       ._,/゙,/     o .。 . ★ o  ☆ *
     .,/ .,/       ☆  * o  *  ☆ o   ★    
    / /       o  。 ★  *  * o  。 o  .. o     
   ,i´  ,/         * ★ o  .o *  * . ★ .☆ 。.*     
  ,/  ./        * ☆ * .o 。 ☆ . ☆ o * o .. *      
  /   /        . o  ★ *. 。 .         *.. ★
 /   .l゙                            .* o .*.    
: l゙   |                              ☆     
│   .|                          
.l゙   .| ∧ ∧                              
.|    (*´∀`)                     
│   ⊂  ⊃                                  
: |     乂_.つつゞ ))                   ,i|′
 ゙l     ヽ                          /│
  ゙l     ヽ、       ∧ ∧         /丿
  ヽ     `-,、     (´ー`*)       ,/ .,/
   `i、      `''-,,、    つ★o    _,/゛ /
    .\       `''ー-、人_ `)`),,,-ー''″  ,/`
     `-、           しし'      ,.,/
       `'-,,、                 _,/`
         `゙'ー-,,,_       _,,,,-‐'^


9 :名前はいらない:2008/02/16(土) 02:40:39 ID:ALsYrpJl
        
    _∧∧___      ∧∧
   /(*゚ー゚) /\    (゚Д゚,,)
 /| ̄∪∪ ̄|\/  ⊂⊂ |
   |     |/     |  |〜
     ̄ ̄ ̄ ̄       ∪∪



10 :名前はいらない:2008/02/17(日) 15:19:52 ID:SzFRbZc2
お前の瞳にわたしは見入った

     純で幼ない頃だった。

     お前はそっと手を触れて

     わたしに接吻してくれた。

 

  (時計は同じリズム打ち、

夜は同じ星が散る。)

 

       すると わたしの心は開いた

     大空の下の花のように、

     逸楽の花びらと

     夢の雄蕊よ。

 

  (時計は同じリズム打ち、

夜は同じ星が散る。)

 

 

ガルシア・ロルカ「恋歌」より

11 :名前はいらない:2008/02/24(日) 02:06:41 ID:crz+oZQp
あなたが優しくしてくれたから私は優しさを覚えて誰かに優しくしたいと思った。
あなたが光り輝くから私は光を覚えて光り輝きたいと願うようになった。
あなたが愛を歌うから私も愛を覚えて誰かに愛を歌ってみたいと思った。
だけど私の中には獣がいるのです。
私でさえもわからない、獣が眠っているの。
雷鳴がとどろくとみとれてしまう私を横目にすっと瞬きして口元ゆがませる、残虐な顔の獣。
いつか優しさで人を溶かし、光に目がくらみ、愛した人を食いちぎってしまうんじゃないかと。
私はあなたのような人にはなれない。
大好きなのに、同じように花を愛でられない。
悲しいよ、神様。
どうして私の中には獣がいるの。
あなたと同じ心を持つ人間になりたいよ。

12 :名前はいらない:2008/02/24(日) 22:16:04 ID:jmJ6ycwe
心配しないで
悩んで 心痛めてる
君は 十分 人間らしい

13 :名前はいらない:2008/02/24(日) 23:17:03 ID:+F0Fzqx+
誰だってどんな人だって悪魔と天使な部分あるの
完璧神様のような人なんて絶対居ません
私の中にも獣が居た・・・。 それは自分を傷つけてしまう獣がね
死神にさえも変身してしまうほどに変貌する獣がね
形が違うけど多かれ少なかれ誰しもが持ってる部分だと思います

私の中の獣が大人しくなったのは、心優しい人のおかげなの
上辺だけの優しさじゃなかったから
その優しさに獣が参ったと降参してね・・・。戦いは、長かった・・・・。

あなたは、今苦しんでる事 それは十分に心が優しい証拠
出来るなら受け止めてあげたいって思います
私のそのそう思える強さは、救われたおかげでそう人に言える事なの
言うこと 書くこと簡単だけれど・・・そう思うんです

でもきっと獣は、大人しくなるはずです
あなたが気づいているから・・・。
苦しまなくていいのよ 苦しみから助けてあげたい・・・。

14 :名前はいらない:2008/02/29(金) 13:48:06 ID:xVX99Fje
「いつか一緒に、行こうな」
あなたは、その場の勢いの言葉だったかもしれない
でもその言葉がとても嬉しかった事
本気じゃないって解ってても
それを 信じて『いつか』 の楽しみにしてる事
これから先もずっと一緒にいようって言葉も嬉しかった・・・。
あなたの事 『いつまでも』 大好きだって事
愛してるって事ちゃんと 知っていてよね

15 :名前はいらない:2008/02/29(金) 13:49:45 ID:xVX99Fje
;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;:;:;:;:;::.::.∧_∧::∧ ∧::.::.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;
:;:;:;.::.::.::. (*´∀`X^ー゚*):
:;:;:.::.: : : と   つと  b : : : : : ::.::.:::;:;
:;:;:. : : : : (_ )_( _)⊂-O〜: : : ::.::.:::;:;:;;;
:;:;:;:.::.::. : :     ()  ()  : : ::.::.:::;:;:;:;:;
:;:;:;:.::.::.: : :     .i ♀-i、   : : ::.::.:::;:;:;
:;:;:;:.::.::.: :    ,-|~~⌒~~|-、  : : ::.::.::.:;
:;:;:;.::.::.: :    ヽ、ー-‐‐' ノ   


16 :名前はいらない:2008/02/29(金) 13:53:49 ID:xVX99Fje
       ∧∧  ♥
  ___ (*゚ー゚)___ Ilove you
 |\     ∪∪     /|
 |  \          /  |
 |    \___/    |
 |                  |
 |_________|


17 :名前はいらない:2008/03/01(土) 15:05:40 ID:j1f65VK0
「愛をこめて」


愛をこめたよ

どうしよう

愛が伝わったら

どうしよう

はずかしいな



18 :名前はいらない:2008/03/05(水) 18:24:49 ID:fzerBw+l
あまりにも好きで
いっそ 嫌いになりたかった
あなたに出逢わないままのがよかったと
知らないころには
戻れないけど
ずっと好きで・・・
今も好きで
この好きは
何も望まないから
たぶんずっと強く
守られるのであろうかな

でも・・・欲張りな気持ちが出て来ちゃう・・。



19 :名前はいらない:2008/03/05(水) 18:32:21 ID:fzerBw+l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ;;`ヽ、::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::∧,,,  ∧ ∧  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::☆::::::::::::::(,,・∀・)゚ー゚*)   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::@(,,,,,,⊂   |   .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノ   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::: (/`(/  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::: / ,,;:::'":::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

20 :名前はいらない:2008/03/06(木) 08:02:29 ID:PUgVx+K9


21 :名前はいらない:2008/03/08(土) 02:40:29 ID:R/YTpY+D

冬が過ぎ、春が来た
燃やしきったはずの暖炉の薪は
風を少し送っただけで
またすぐに火がついた
冬は終わり、春が来た
春風が吹く

22 :名前はいらない:2008/03/12(水) 16:59:24 ID:IHwQoHuL
『想われている』
『愛されている』
実感が欲しくて
仕方なかっただけ
『想っている』
『愛している』
伝えること届けることでいいのに
欲張りになってきて
不安で不安で怖くて仕方なかったの

ごめんね・・・・。
もう変な事しないよ 言わないよ
このままで十分なのにね


23 :名前はいらない:2008/03/12(水) 17:00:44 ID:IHwQoHuL
             ☆
             /
          ∧∧∧,,∧
         (  *^)゚Д゚*彡  
         /   つっc ミ
       〜(  / ミ 、  ミノシ
         l,_,l_,l  ミ,,,ミ,,,,ミ


24 :名前はいらない:2008/03/12(水) 17:08:03 ID:IHwQoHuL
            ∧ ∧∧∧    
            <ー^*(* ^ヮ)   
           []と )( つ[]ノ      
           しし,_,,ノ(,,O_,,つ



25 :名前はいらない:2008/03/13(木) 20:17:00 ID:YEMtbbci
掛橋を渡り
新たなその場所をあるいてる
明るい陽射しの降り注ぐ未来
君には
素敵なパートナーが
いつも傍いて
支え 励まし 癒してくれる僕の役目は
終わったようだね
嘘から出た真
いつしか
信じ合い
励ましあい
暖めあい
心から
愛し合ってた
お互いの幸せの為
選んだ
それぞれの道
君は歩き続ける
僕も歩き続ける
それぞれの幸せの為に
桜は
黙って見守って
時を刻み続ける

26 :名前はいらない:2008/03/14(金) 06:22:48 ID:j65eO8Cz
心の支えになってくれたあなた
あなたがいたから乗り越えられた事
あなたがいたから強くなれた事
あなたに出逢えてしあわせだった事
あなたに伝えたい
いつもありがとう
これからも私には必要な人だった
そして今でもこんなに愛してるのに

あなたが辛い時わたしが支えになるよ
そう心に誓ったはずなのに
歯車がずれてしまったのか・・・
どんなに必死に伝えても 何を書いても伝わらない
もどかしくて悲しくて少し疲れてしまったよ・・・

でもあなたに素敵なパートナーができたのなら安心してます
その人を支えてあげてください 心から祝福します
あなたが幸せならいいの 遠くから見守っていたいと思います
が・・・
まだ私はあなたが遠くに行ってしまった事を心が認めたくなくて
気持ちの変換が中々できなくて苦しくて戸惑っています・・・。
きっとなによりあなたが傍にいる事が大きな存在だったからね
強くなれたはずなのにね だめだね私
もう少し時間がかかりそうだよ
頑張るよ乗り越えなきゃだよね






27 :名前はいらない:2008/03/24(月) 21:15:31 ID:bevULF8S
ENDLESS
あなたへの想い・・・。
FOREVER

28 :名前はいらない:2008/03/25(火) 07:38:31 ID:LdmFLWi/
深く
深く
君を愛す
言葉に
出来ない程に…

29 :名前はいらない:2008/03/29(土) 14:23:04 ID:cz4leuk5
自分勝手な想いで振り回してしまったね
もう考える度に後悔が募る
私あなたをどれだけ苦しめたかな
どのくらいでその傷は、癒えるかな
ううん それはあなたの繊細な心には、一生消える事なんてないかも知れないね
ごめんなさいじゃ間に合わない
あんなに愛してくれてたのに 気づかってくれてたのに

それでもあなたは、許してくれた
泣かせた分・・・それ以上に大切にして行くから
ねぇ・・・
ごめんなさい・・・。


30 :名前はいらない:2008/04/02(水) 18:08:46 ID:7nPG/Hdq
あなたを想うと
涙が出そうになります。


31 :名前はいらない:2008/04/02(水) 18:09:36 ID:7nPG/Hdq
胸の奥が痛むの・・・。

32 :名前はいらない:2008/04/11(金) 22:07:57 ID:fBzkKUPD
足枷にならぬよう

33 :名前はいらない:2008/04/11(金) 22:13:15 ID:fBzkKUPD
君のしあわせの
足枷にならぬよう
僕は
君から
離れたのだから
君は
しっかりと
しあわせにならないと
いけないよ
僕は
いつだって
君のしあわせ願ってる
だから
しあわせになって
僕は
君に貰ったたくさんの愛
忘れてないからね
だから
僕の為に
君の為に
幸福になってね

34 :名前はいらない:2008/04/12(土) 00:07:49 ID:j8WTaw2X
こころに聞いたら、やっぱり
あなたがいいんだってさ
泣かないで こころからの願いは
きっと叶う

35 :名前はいらない:2008/04/13(日) 03:06:22 ID:zuAMu09K

【逡巡】

あなたのしあわせを想うと、
なにもいえなくなった
わたしはあなたをしあわせにできない
わたしはあなたを傷つけることしかできないから

でも、それは思いこみだと
今になってやっと気づいた
気づかせてくれてありがとうって、
言ってもいいの?

醜さを乗りこえて、やっと
本当のやさしさが分かった気がした
やさしいひと
どうかしあわせに

36 :名前はいらない:2008/04/13(日) 13:27:23 ID:fLiiiNXy
全て受け止める 理解して傍にいようと覚悟したのに
言い訳は、もういりません
私を愛しては、いなかったという事実だけです
あなたの愛してる人は私ではなくあの人
私には、優しくして欲しかっただけなのでしょう
何度も何度も信号送ってたけれど 気づいてはもらえなかった
あなたが愛を囁いてるのを見た私は、気が狂いそうに ただ悲しかっただけ

どうぞ お幸せに



37 :名前はいらない:2008/04/13(日) 15:09:57 ID:RopNUqS5
好きだよと言ってくれれば
ただ私が必要だと言ってくれれば
それで足りることなのに
あなたは嘘さえ付けないと言う
仲睦まじく恋人を演じてくれたら
それで

現実には多くを望めない
何も私の手には入らない
あなたもまた然り
すべては水鳥の羽根のようで
落ちて来るのを待っている
結局は手にすることも不安で
身動きもせず眺めている
不安なのは私
綱渡りをしているのは私
あなたはいつでも
一時の夢を見せてくれれば
それで

38 :名前はいらない:2008/04/14(月) 10:14:53 ID:KkATt+5H
胸に詰まってるあなたへの大きな想いと
揺れ動く感情は、全く別なものです
想いは、そう簡単には、変えられませんが
その時の気持ちを抑えて嘘の感情は、演じられない
そうありたいとも思います 頭で解っては、いるんです
でもまだ そこまで心が完成していないから・・・。

でも夢ではなく、あなたと私の出会いは、奇跡的な運命
私があなたを想う気持ちこれは、偽りでなく事実のものです

出来る限りギリギリ迄愛してるつもりです
行けるところまでついて行きたいっては、想っているのです
それで一緒に堕ちても良いとさえ想ってる
だからこそ激しい感情が起きてしまうの
夢ではなく 事実の繋がりなんです









39 :名前はいらない:2008/04/14(月) 14:41:26 ID:tNrxPLw6
あなたに失望されたくないよ
私は何も持たないものだよ?
側にいるだけで幸せでいてくれる?
性急なあなたがとても危うく見えて
とても気になる
そして好きです

40 :名前はいらない:2008/04/14(月) 16:27:42 ID:KkATt+5H
失望なんてしない 何も望んでいません
私のほうこそ失望されるのが怖いです
とても我侭で色々ありますよ

性急に感じるのは、想いと 気持ちだけね
実際の行動は、臆病でびびりや中々どうして
書き綴ってる想いとは裏腹なもの 気持ちが交差してます
書き込みで性急に感じるのかな?
辿り着きたいであろうが願望で希望ですが 必要とされる事が自分が強く
生きていくということで絆を感じてます

41 :名前はいらない:2008/04/14(月) 16:29:57 ID:KkATt+5H
私もあなたが好きです…凄く気になってます
感情が時々揺れ動くけれど 想いは、変わらないから



42 :名前はいらない:2008/04/15(火) 00:06:00 ID:N/6NUiTx
もういつ死んでもいいよ
あんたに会えたから

43 :名前はいらない:2008/04/15(火) 16:21:09 ID:Xu4fUr8V
想い出が重なり合って
二人だけの宝物が増えてゆくね
くだらない事言っては笑い合って
喧嘩もいっぱいしたりで
涙目で見つめ合って
悲しい事も辛い事も
二人なら怖くないよね
ずっと傍にいるから
独りになんてしないから
わたしも同じ
あなたがいなきゃダメだって
もう離れる事なんてないと思うから・・


44 :名前はいらない:2008/04/15(火) 16:26:39 ID:Xu4fUr8V
『何時の日か』
一分一秒も離れて居たくなくて
一緒に居られる間なら
あなたにずっーとくっついていてみたい
人目も気にせずに・・・
そんなわたしを嫌な顔一つしないで
きっと照れて笑っているはず
あなたの温もりを全身で感じてみたい


45 :名前はいらない:2008/04/15(火) 16:31:20 ID:Xu4fUr8V
心開くと 大胆な私が出て来ます
抑えてる窮屈に絶えられなくなって
気持ちが溢れて来てしまいます
怒ることも 愛することも
悲しいことも 寂しいことも
みんな みんな言葉になって胸の中が落ち着くんです
楽になれるんです



46 :名前はいらない:2008/04/15(火) 18:04:55 ID:dEDcK4Z2
たくさんの嘘 たくさんの涙
刺激的な赤い舌で
悪いことを言う いけないことをする
騙されようか お仕置きしようか
楽しい選択
どっちにしてもアタシはアイツにキスをする

47 :名前はいらない:2008/04/17(木) 23:45:50 ID:pd0XdiGZ
濡れた髪が乾くと
太陽の匂いがする場所に潜り込む。
目蓋に自然と馴染んでいる
ふとしたしぐさが目に浮かぶ
徐々ににわかりあえてきてるのかな。
うまく話せる自信は無いけど
それでもあなたがどれほど大切なのかを
心の中で伝えたりしているのよ。
傷ついた過去を癒してくれるあなたへの
あふれる情熱をもて余しながら‥‥。


48 :名前はいらない:2008/04/17(木) 23:47:13 ID:pd0XdiGZ
しっけい

49 :名前はいらない:2008/04/18(金) 00:04:46 ID:lf9ZHQgx
ありがとう、
うれしい。

50 :名前はいらない:2008/04/18(金) 01:52:11 ID:NZrDo1kr
物心付いた時から
君を知っていた

僕の生まれる前から大人で
いつまでも大人なままの遠い君

同じ舞台の上で
たった一度だけ
手をとり
共に踊った

君が好きだよ
また、僕が無くなってしまっても

51 :名前はいらない:2008/04/18(金) 08:43:56 ID:EjT8OetO
何人死んだんだ
所属と名前と死因

52 :名前はいらない:2008/04/18(金) 12:02:16 ID:tHTSYlZw
出逢ったばかりの あの頃みたいに





感じるままに・・・


53 :名前はいらない:2008/04/18(金) 12:04:23 ID:tHTSYlZw
あなたが「わたし」を教えてくれた

理解し合える事ばかりではないけれど

あの日から心にあなたがいる

スッと自然に心に居場所が出来てる


54 :名前はいらない:2008/04/18(金) 21:37:32 ID:0xQBTk2U
私はきっと貴方のもの
病める時も

55 :名前はいらない:2008/04/19(土) 08:44:10 ID:MnQDpWe7
あなたのどんな歌も
胸がシクシクするし
耳がズキズキするし
困るよ
口で言うほどうまく伝えられないし
悔しいから素っ気ない態度もとっちゃうし
優しくなれないのは
私の方かもしれないね
彼は心の弱い人だから
少しずつ手を放さなければ
壊れてしまいそうで
怖いよ
上手くやれると自分を信じてる
あなたも信じて欲しいよ

56 :名前はいらない:2008/04/19(土) 18:21:38 ID:UmkbUpCZ
私が望むことは
あなたが傍にいてくれること

私が望むことは
あなたと苦しみを分かち合うこと

私が望むことは
あなたの笑顔でいてくれること

私が傍にいる事で少しでも幸せでいてくれたら
私も幸せ感じる
本当の本当は一番近くで
私があなたを幸せにしてあげたい

焦らないでいいの ゆっくり歩んで行きましょう
この世界での事だから時々戸惑うけれど 
心の目でしっかり感じ取ってはいるの
あなたの私に対するもの すべて愛情だと思う事にしています
信じているから 大丈夫


57 :名前はいらない:2008/04/19(土) 18:44:54 ID:UmkbUpCZ
そんな 私でも
あなたを見失いたくないから
判断を誤っては、いけないから
時に一歩
離れてみる・・・
近すぎては、見えなくなる時があるの
迷う 混乱 不安になる事があるの

でもあなたの心 私の心見つけては
想いが入る胸は、大きくなっているのよ
だからあなたも私を信じていて…。



58 :名前はいらない:2008/04/19(土) 20:11:37 ID:Cqpz1AfA
やさしいひと
あなたとしあわせになれて、
ありがとう

59 :名前はいらない:2008/04/19(土) 22:41:07 ID:Cqpz1AfA
やさしいひと
あなたのやさしさ、知ってる、信じてる
待ってる 彼もきっと、強くなれる
しあわせをくれて、ありがとう ね、
やさしいひと

60 :名前はいらない:2008/04/19(土) 23:23:38 ID:UmkbUpCZ
理解ある振りをしてみても
心から笑えない日もあるのよ
胸の奥の方で潜んでる弱さがあるから

でも泣かないって 駄目にならないって
・・・決めたから・・・
自分と必死に戦ってる時があるの
あなたが居るから頑張れるんだと思う
強く生きて行きたいんだと思えるのかな



61 :名前はいらない:2008/04/21(月) 09:12:40 ID:UWdWug/k


62 :名前はいらない:2008/04/21(月) 12:24:40 ID:bq4KgizM
気が抜けてしまいました。 。 。
パートナーと仲良くやってください

リアルで傍に居る人には、ここで何を言っても叶わないし
どうする事も出来ない 想ってる役目は、果たせない

63 :名前はいらない:2008/04/21(月) 12:55:12 ID:Y8OpBL1P
あなたの想像は間違いだけど
ごめんなさいね
お元気で

64 :名前はいらない:2008/04/21(月) 13:40:13 ID:0rELhXCb
裏切られる度、何度も何度も思い直してきましたが
いくら具合が悪くても真実の想いや約束ならば、一瞬たりとも心から忘れる
筈ないはず・・・
私のことも忘れてしまう時があるって 他の人に求めてるってとても悲しいです
傍にいる必要性の意味がなく 遣る瀬無い気持ちに打ちひしがれています
私一人の愛では、満足出来ないあなた・・・
ならばたくさんの人に愛を分けてもらえばよいこと
私の存在は、その他多数の中の一人だったということ
あなたには、居てくれればいいというあたりのものなのです
必死な想いさえも 少し先で待っていたことも
伝わらなかったのが 残念でなりません・・・・。
そこまでだったのでしょう
病気のせいばかりでは、ないと思います



65 :名前はいらない:2008/04/21(月) 14:32:31 ID:0rELhXCb

              幸せになぁれ〜♪  *。 
                        +゚★*
                     ゚。;*|∧∧
                  ・ ゚* * ∩・∀・*)
;;;._,,.,;;.,.,.__;;;.__,, ,,,.,,.,_;;;._ ;;.,.,.* : + 。 ・ ,丶 : ⊃._,,,..,,.;,;.    
        + * : * + ゚* ・    (/~U
    : *  :   ゚   ・ 。               
  ・   .   ;  +  : 




66 :名前はいらない:2008/04/21(月) 14:36:53 ID:0rELhXCb
色々書きましたが 
もう私は、あなたから離れないと受け止めてあげるどころか
あなたを苦しめてしまう存在になるばかり…
こんな自分が嫌いです
出来もしないのに、えらそうな事ばかり書いてごめんなさいね
頑張って生きて行ってください 
私も想いは、大切に閉まって生きて行きます

 
 

67 :名前はいらない:2008/04/21(月) 17:43:37 ID:UWdWug/k
歩いていると
日差しが頬にあたり
暖かさ感じて
スーと 心の中に染みてきた
少しだけど
石ころのように固くなった心 和らいだ気がした

68 :名前はいらない:2008/04/22(火) 17:35:26 ID:gQDRwEPT
ちいさな ちいさな傷
気にしないようにしても
ちいさな ちいさな傷が
どんどん広がって、なぜか悲しみになぜか不安に襲われて
溢れて来てしまうの 逃げ出したくなるわたし
でもわたしは、飲み込まれてる
感情が揺れるといつも この繰り返し
もう少し強くなりたい。。。



69 :名前はいらない:2008/04/22(火) 20:13:39 ID:NFheO+G4
純粋な心は美しい
他人を思いやれる人は
やさしい
やさしい心を持てる人は
強い

他人を思いやれない人は
弱い

と 思います

70 :名前はいらない:2008/04/22(火) 22:17:36 ID:ymlxLJUj
いやだよ、一緒にいたい
好きなの
一緒にいてよ
バカみたいだと笑えばいい
あなたが欲しくて私は、

71 :名前はいらない:2008/04/25(金) 12:05:34 ID:VEJuGoRF
わたし…最低だったよね
自分の事ばかり
またあなたをを傷つけていたもんね
あなたがいなくなったら
どうしていいか
わからなくなるのにね

涙が溢れたよ
必要とされてるんだね
わたし…


72 :名前はいらない:2008/04/25(金) 12:10:59 ID:VEJuGoRF
心の底から
貴方を必要とし
貴方の全てを
受け入れられる
貴方が自分の嫌なところも
貴方だから
愛しいと
変えられる

貴方の全てを
愛しいと感じ

私のために 貴方のために…

この想いを
ずっと大切にしたいなと思う

73 :名前はいらない:2008/04/25(金) 12:14:33 ID:VEJuGoRF
わたしは君のために
強くなるよ
頑張れる

君とわたしだったら
絶対
大丈夫だって
思えたから…

いつだって想っているんだよ
胸の中には何時もいるんだよ

74 :名前はいらない:2008/04/25(金) 13:41:07 ID:VEJuGoRF
いくら心が混乱しても
ここに来れば
温もり感じるられるから平気

75 :名前はいらない:2008/04/25(金) 19:14:45 ID:Tti9FXxj
I miss you

76 :名前はいらない:2008/04/25(金) 20:12:56 ID:VEJuGoRF
I'll be with you forever!


77 :名前はいらない:2008/04/25(金) 22:19:18 ID:npHJziYE
Thanks

78 :名前はいらない:2008/04/26(土) 03:16:59 ID:0uJLS+Qf
あなたには、届いて居なかった
もうあなたの心に私の存在は、必要ないようです
きっともっと素敵な代償が見つかったのだと思う事にします
そう感じたら、私の心からもあなたは、消さなければなりません
でないと私が苦しむから
繊細過ぎるあなたは、些細なことで揺れ動く浮気ものと認知して
終止符を打ちたいです・・・・。
傍にいてくれれば誰でも良かったはず わたしじゃなくても
もう些細な気持ちで簡単に文章書かないで 追わないで・・・。

79 :名前はいらない:2008/04/26(土) 20:46:07 ID:iuxQaVgZ
楽しかったね
ありがとう

80 :名前はいらない:2008/04/27(日) 16:27:38 ID:CJbSNSMf
あなた
わたし、あなた


複数の
不特定多数の誰かが
誰かを想い
伝え合ってる
どの糸と
どの糸が繋がっているのかわからぬままに
混線した糸をたどってる
絡み付いた
綾取りのように
文字は
まるで 二人の会話のようにみえるけど
きっと
そうじゃ ないんだよね

81 :名前はいらない:2008/04/27(日) 17:20:55 ID:oGzvN3zy
心で解かっているけれど 信じているけれど
あまりの混線に 私は、あなたが見えなくなってしまって
逸れてしまったと 不安に不安になって
置いて逝かれてしまったと堕ちた・・・。
不安がそうさせてしまう・・・。



82 :名前はいらない:2008/04/27(日) 17:34:00 ID:oGzvN3zy
惑わされてしまう自分
だから文字が怖くなってしまって・・・

温もり感じないと寂しいです
今胸に大きな穴が開いたまま
冷静になってあなたを感じたい


83 :名前はいらない:2008/04/28(月) 07:46:16 ID:8V8Wh207
人は皆 一人では生きていられない
見えない誰かのおかげで 成り立ってる
好み 性格 立場 それぞれ違う環境の中 誰も一人
一人 個々に違い 同じ一人はない
何万の群集でも 生まれる時 命尽きる時 たった一人時に孤独や寂しさに苛まれたら
自然の中に自分を放り込投げてみる
空を碧いだり 山々や 海をみたり 瞼綴じ 何かの音を聞き 匂いかいだり
自然の中で 自分の悩みなど 本当にささやかでちっぽけで 生きてること
生かされてる事がどれほど有り難いかって思う
しかし 出会いと別れは必ずあるから
一期一会を大切に

84 :名前はいらない:2008/05/04(日) 14:52:06 ID:zHDR9Sw2
さよならされてたのかな・・・。


85 :名前はいらない:2008/05/08(木) 08:29:32 ID:IK65bPU+
愛する人
そして
とても
大切人
いつでも
あなたは
あなたらしく

86 :名前はいらない:2008/05/14(水) 21:50:22 ID:suCMjRnQ
何故出会ったの?
何故愛したの?
きっと理由なんて考えても解らないけれど
何回考えても思い直してもあなたじゃないとダメなんだ

確かにあなたに出会って あなたを愛してる
本当は理由なんてないのかも知れないね

やっぱり だからこの想いって奇跡なのかな
その温もりに精一杯の気持ち届ける事が私の幸せなんだよね

87 :名前はいらない:2008/05/14(水) 21:52:57 ID:suCMjRnQ
私は、あなたが唯一素になれる居場所になりたくて
一番 しんどい時に支えてあげたくて・・・


88 :名前はいらない:2008/05/15(木) 00:24:58 ID:NQ4kgxyL
ありがとう

89 :名前はいらない:2008/05/15(木) 08:09:23 ID:zNLnsMAS
少し気になって
信用されなくても仕方ないって思ってます
気分の悪い想いさせてしまってた事
何時の頃からか
人違いの過ちが元で すっかり想い込まれてしまい
あなた違いにずっと気がつかなかった私
何度も説明したのにもかかわらず・・・ 現状に至ってます
もうあの時点で既に切った筈なのに
そんな世界でもあるんだなって 身に沁みる想いです
繋ぐ糸見失わないで欲しいです
ただそれだけを約束して


90 :名前はいらない:2008/05/15(木) 08:13:20 ID:zNLnsMAS
感情の起伏は、あるにしても 混乱あった時期もありましたが
想いは、ずっとなんら変わっていませんし
早く以前の環境に戻ることを祈るばかりです
想いは、一貫性の侭なんです

91 :名前はいらない:2008/05/20(火) 04:03:11 ID:GmfF2XSQ
と言う物語でした

The end・・・。 Thank you so far

92 :名前はいらない:2008/05/20(火) 04:06:34 ID:GmfF2XSQ
Good luck♪

93 :名前はいらない:2008/05/21(水) 11:46:31 ID:4ghO5Qvz
http://www.youtube.com/details?v=4832LQ0_T8g&warned=1&v2=1&locale=ja_JP

94 :名前はいらない:2008/05/21(水) 13:17:54 ID:A8h/bNBt
心が傷つけられた?
それはどういうことなのか最後まで追求しようではないか。

95 :名前はいらない:2008/05/21(水) 13:46:37 ID:d4bi2ZmF
こえがきこえるほうへ

耳をすまして歩くみじんこ

ねずみがはってでてきたら、

しずかにしんだふりします

恋に死ぬとき  人はたがいに死んだふり

かもめもなくよ かいがんの  こいのおわりにさくはなを

こわきにかかえた どぶねずみ

96 :名前はいらない:2008/05/21(水) 17:30:53 ID:aWn0+PnZ
93が見れないから意味わからないけど
愛の詩が悲しい詩になりませんように…

97 :名前はいらない:2008/05/21(水) 23:12:28 ID:RnFFOayx

幸福論


ぽた ぽた あなた、
こぽ こぽ あたし。




98 : ◆kgFkjpHBZs :2008/05/21(水) 23:37:26 ID:RnFFOayx
ひぐらし


夏の空 入道雲
あなたの名前 あなたの名前 あなたの名前


あおぞらを やきつくすほどの あおいろの
あふれるおもい きみがだいすき


舌先で氷溶かすたび輝いて
去りゆく八月群青の想い出


ヒグラシの涼しげなる風や良し
祖父の形見のオルガンひびく


わが部屋にちいさき月ひとつ浮かべ
ぼんやりひろがる宇宙ぞなつかし


全世界を標本箱にしてあげる
きみに出会うため生まれたればこそ


泣きながら帰ったひぐらしの紅空
あれを恋とは呼べずにいるが



99 : ◆kgFkjpHBZs :2008/05/21(水) 23:43:50 ID:RnFFOayx
風のキス


きみは
花のみるゆめ
よりも
冷酷さ

けれど
くちびるが
とじられると


小鳥が
鳴いてる
風が
吹いてる


きみは
ぼくの
好きなひと

そっと
やさしく
きすを
する


100 :名前はいらない:2008/05/22(木) 17:47:41 ID:TTS5+Ehp
辛い事や
悲しい事無い訳じゃないけど
笑顔でいたい

101 :名前はいらない:2008/05/24(土) 17:55:20 ID:nNPXWT27
愛されたいと



愛されたいと思っていた時は

   だれでもいいから

   だれかに強く愛されたいと

            思っていたのに

   愛された今では

      不必要な愛ほど

         邪魔なものはなかった


102 :名前はいらない:2008/05/24(土) 22:03:19 ID:ooPvDGC1
その時代はやってくる
なのに人間は最後の日を
大切なことに気づかないまま

取り巻く虚構から
いつまで経っても逃れられず
心では気づいているのに
人々は今だ距離を置いたまま
マインドの闇を抱えている

閉じては駄目だ
今開かないと
それは確実にやってくる
コドン8 Unityは発動する
赤く光る力に人々はまだ

シトドに夜の路地を濡らす涙雨は
今だに自らのモナドを見ない
カリユガの闇の中で最後の醜態を晒す
自らと他のつながりのなさで
朽ち果てる人間世界の定にある

もうすぐやってくる新しい時代のために
人々は結束しなくてはいけない
ハートで結びつきあう社会へ

「Unity of the people」



103 :名前はいらない:2008/05/24(土) 22:10:00 ID:O1Ogchkr
うだうだ言ってないで早くして!!!

104 :名前はいらない:2008/05/25(日) 19:22:32 ID:bEInKA5T
あなたに繋がる空を見上げては
逢えぬ距離に 
涙したけど
想いに距離は関係ないと
やっとそう想えるようになった
心は
いつもあなたを想い
あなたの
幸せを祈っています・・

105 :名前はいらない:2008/05/25(日) 23:48:33 ID:pFwz59NV
http://jp.youtube.com/watch?v=RfKFF-nbM-g

106 :名前はいらない:2008/05/25(日) 23:50:17 ID:pFwz59NV
http://jp.youtube.com/watch?v=RfKFF-nbM-g

107 :名前はいらない:2008/05/26(月) 15:45:13 ID:7DtSGgvM
精神世界で癒される第38章
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1210246310/

このスレのスレ主さんである単、直さんが、リアルのほうが忙しいので顔をなかなか出せないと言う事で、スレ主さんを下りられるそうです。

そこは、無国籍男女混浴風呂。どなたも、癒やされますよ。ひとっぷろ、どうですか?
いやしに尽いて、ひとこと いただけませんか?

↓ ここでは、さとりの語り手をつのっています。<(_ _)>

坐禅と見性第57章ろうそくの炎を吹き消せ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1210832703/

なにかしらその意のあるところを語ってください。

宗教とは、インドにおける原意では、いかに生きるかと言う事。

坐禅と見性 第56章 名詞を剥ぎ取る、なんと呼ぶか
物質には、名詞があります。その名詞を剥ぎ取った時、これをなんと呼ぶか、と言う公案です。

また、片手の人が叩く拍手の音を聞いてこい。
ほかに、30メートル先のろうそくの炎を坐のままで、吹き消せ!
と言う公案に参禅しています。
カキコ、のほどよろしくおねがいします、m(__)m

108 :名前はいらない:2008/05/29(木) 18:09:02 ID:T1R9V5yB
ちょっとした失敗で誰かを傷つけてしまう事がある
他意があろうがなかろうが傷ついた事に対して人は怒りを覚えてしまう
どうしたら優しい世界になるだろうか
そんな事を思いながら食事の準備をしていた
あっ
気付いたら指を切っていた
左手から血が流れ
右手は手にしていた包丁からすぐ手を放し
傷ついた手をいたわる
左手は右手に対して文句を言う事はない
右手は左手に対して言い訳やごまかしを言う事はない
右手と左手という一つでまとまった世界には
優しさしかなくていがみあう事を知らない
この手は人を傷つける事も
人をいたわる事も出来る

どうかこの世界が優しい世界でありますようにと
私は手を合わせ願った


109 :名前はいらない:2008/05/30(金) 18:28:45 ID:EPlTE651
 あどけない話

智恵子は東京に空が無いといふ、
ほんとの空が見たいといふ。
私は驚いて空を見る。
桜若葉の間に在るのは、
切つても切れない
むかしなじみのきれいな空だ。
どんよりけむる地平のぼかしは
うすもも色の朝のしめりだ。
智恵子は遠くを見ながら言ふ。
阿多多羅山(あたたらやま)の山の上に
毎日出てゐる青い空が
智恵子のほんとの空だといふ。
あどけない空の話である。

110 :名前はいらない:2008/05/31(土) 17:29:59 ID:Q37JXaW1
もし わたしが 
あなたに会える その日がきたら
すごく… ものすごく、はずかしいけど
わたしの最高の笑顔をあなたにあげたい

照れ屋なあなたはたぶんモジモジしながら
わたしの顔をのぞきこむだろうね

そしたら わたしは
そんなあなたを 優しく抱きしめてあげるの

だからあなたはもっとつよく 
わたしを 抱きしめかえしてね

どんなに遠くにいても 
わたしたちは 同じ空を見てる

どんなに離れていても  
わたしの心のなかには、いつもあなたがいるんだよ 

大切な大切なわたしの温もり

いつまでも変わらず
…だからどこへも行かないよ


111 :名前はいらない:2008/06/01(日) 18:52:17 ID:efpPIInB
一人の人間のことを
こんなにも大切に思ったことはなかった
こんなにも心配で
こんなにも必要で
こんなにも側にいたくて
こんなにも、何よりも、大事に思える想い

いくつになっても
どこにいても
きっと変わらず・・・。

112 :名前はいらない:2008/06/06(金) 21:12:30 ID:+8MWC7AW
君は夢追い人
僕は
君の
夢の翼に乗って
大空羽ばたく
いつだって
心は一緒だった…
僕が忘れそうな時
君は
思い出させてくれる
辛い時悲しい時苦しい時
寂しい時孤独な時一緒に乗り越えてきたのだから
これからも きっと
乗り越えられる
それぞれの世界で…

113 :ジョン・レモン:2008/06/11(水) 20:27:00 ID:PxnfLqVF
「DAISUKI」

ありのまま すべて 否定の無い

なんと言ったらいいですか

見えるものですか

光です

光の姿をしたあなたです

LOVE!

114 :名前はいらない:2008/06/15(日) 07:42:23 ID:LxgacoHo
気の長い やることやって 後はなんとかなるさの大らかさ
柔らかに周りを包む豊かな母性 何気ない仕草 才女の気品そこはかとなく
少女を留める純情可憐な瞳の輝き しかし 知る者のみぞ知る
心に秘める強靭な意志 滴る水の如く岩をも貫く
そして知る者唯ひとり 口元隠し震える唇声なき涙の大和の女
魅力尽きない素晴らしきひと この命貴女と共に


115 :名前はいらない:2008/06/25(水) 15:27:59 ID:r6vMRkDz
ひとを心から信じられたら 素敵なことが起きるよ
ひとを心から好きになれたら 凄いことが起きるよ
ひとを心から愛せたら 奇跡が起きるよ

すべてのものが 違って見えて
見えないものが 見えてくる
すべてのものが 変わって出来て
なかったものが 出来てくる

もうウソみたいで
もう笑うしかなくて
信じられないほど

強くなれる

116 :尾崎浴衣:2008/06/26(木) 01:25:42 ID:v38My0J+
愛してる
いま心からそう言えるすれ違った
時もあったね
信じれずに
泣いた夜もあった
でもいま
心から言える
君への思いに
ありがとう
ここから始まる未来にありがとう

117 :村本由香:2008/06/26(木) 01:43:58 ID:v38My0J+
あたしたち
モヘビアの甘い薫に
取り巻かれてた
ピアノの連弾
ハアー
ソフトなタッチ
きつく抱いて
夜が明ける喜びに
うちひしがれたいの
マンマミーヤの
丘の上
手の届く星まで
連れてって
夜が開くまで
そのままでいて
モヘビアの薫に
取り巻かれ
ハアーってきつく
抱いたままでいて

118 :名前はいらない:2008/07/01(火) 23:11:10 ID:YIckh+Ie
し・あ・わ・せ・・・・

119 :名前はいらない:2008/07/02(水) 12:09:26 ID:vyYGSRam
今日もアイス食べる?

120 :ぼろぼろのつばさ ◆kgFkjpHBZs :2008/07/03(木) 23:42:22 ID:CPH/c4u7
LOVE SONGS



ちいさな野原。白い宇宙。さざめく星空。静寂。月の光。天文台の記憶。


春の方角。夕陽の轍。ぶどうの風。かすかなピアノ。やさしい目。水蜜桃のゆめ。


向日葵を持つ父。砂場のシャベル。あなたの涙。朝の月。梢。雨の日の少女。濡れた髪。


青年のまなざし。夜明けの枝。小鳥。琥珀の風。グラスの氷の音。午睡の波。青い図鑑。


水晶の森。太陽風。満天の花。ちいさな夜明け。風のメロディ。遠い言語。やさしい眠り。


てのひらの幻想。まどろむ季節。柔らかな瞳。虫の音楽。鳴かない鳩。恒星の空。


さよならの朝。



121 :名前はいらない:2008/07/03(木) 23:56:37 ID:SdHnLrqh
あなたのことをみているよ。わたしには、なぜかあなたのことがわかるんだ。
いつか気が向いたら、メールを書いてね。
どこか一緒にアイスを食べに行こうよ。

122 :名前はいらない:2008/07/04(金) 14:19:46 ID:o3SEmaor
このままずっと言い続けるよ
あなたが 大好きだって

投げ出してしまいそうなぐらいいつも不安で
だけどどんなに不安がっても 結局何一つ捨てられない
さよならと思う度自分でも怖いぐらい 
あなたを好きなんだって思い知らされる

あなたにぎゅっと抱きしめてもらいたいと…
髪を撫ぜてもらいたいと…
多くを求めると苦しくなるのは知ってる
だってあなたは別の人のものだから

いつも辿りつく同じ答え
今のままでいいと・・・
だから心は、このままずっと想い続けるよ
あなたが 大好きだって
ずっと ずっと 
永遠なんてないと笑われても あなたとならって信じたいな
たとえあなたが別の人のものでも

123 :kokoro:2008/07/08(火) 10:23:58 ID:eif4eKqa
ぁあのぉ〜〜
別の人の物をわざわざ好きにならなくても、いいと思うんだけど
はっきり言ってあげるょ
自分の手中に出来ないからこそ、乞い焦れるんだょ
その人がフリーになってみ
貴女のその気持ち、泡のように消えてしまうから
人の持ち物を好きになるってことはそういうことなの

124 :名前はいらない:2008/07/08(火) 16:03:15 ID:p1Ng71xt
それとは、少し違うの
好きになった人が偶々手の届かない人だったって事ね

125 :kokoro:2008/07/08(火) 21:27:23 ID:eIGR5XuG
>>124
手が届かなければ、届くように頑張ればいいじゃないの?!
結局は
現実の物とするのが怖いんだょ
憧れのままで置いておく方が夢が壊れないからね

乞い焦がれ
悶々と身を焦がす
なんて愛しいの
なんて儚げなの

そんな私 限りなく美しいゎ..  ってとこかな(笑)

126 :kokoro:2008/07/08(火) 21:28:39 ID:19CF9afI
>>124
手が届かなければ、届くように頑張ればいいじゃないの?!
結局は
現実の物とするのが怖いんだょ
憧れのままで置いておく方が夢が壊れないからね

乞い焦がれ
悶々と身を焦がす
なんて愛しいの
なんて儚げなの

そんな私 限りなく美しいゎ..  ってとこかな(笑)

127 :kokoro:2008/07/08(火) 22:16:06 ID:JX65Csc/
結局
>>122はちゃんと恋人はいるんだけど、
その人とは幸せなのに、他の人に憧れてるんでしょ?
それって贅沢だょ

128 :名前はいらない:2008/07/09(水) 16:04:55 ID:vGsWCd2/
1 :名前はいらない :2008/02/09(土) 23:40:06 ID:dnXQjSxi
心にじ〜んとくる愛の詩を教えて。
自作でも本の詩でもいいです。


129 :名前はいらない:2008/07/09(水) 16:06:27 ID:vGsWCd2/
あなたを愛せた時間は

宝物



あなたに愛された時間は

宝物



130 :名前はいらない:2008/07/09(水) 16:32:27 ID:RcRq39pX
君を愛したい。ただそれだけ。だから微笑んで欲しい。ただ君のことが好きだから。

131 :名前はいらない:2008/07/09(水) 21:10:30 ID:8PaPRDMk
バラバラなバズルのピースを ひとつ ひとつ はめこんでた
間違ったり 埋めなおしたり
でも なかなか 完成しない
永遠に完成しない

空白のそこのピースを持ってるのは
私じゃないから

永遠に完成しないパズル

132 :名前はいらない:2008/07/09(水) 22:07:39 ID:IfXQLDyr
あなたのことが大嫌いだった
性格も悪いし 良いところなんか見つからない
嫌いじゃなんだか辛いから
好きになろうと思った 好きから 大好き 少し無理し過ぎたのかもしれない
愛なんて大袈裟過ぎる
それでも何かが変った
あなたは何一つ変わっていないのに

133 :名前はいらない:2008/07/10(木) 01:19:15 ID:u3Ckcl43
>>132
ではあなたは何か変わったんですか?

134 :名前はいらない:2008/07/10(木) 01:31:29 ID:JzKuLxVM
母音のEを連発するやつは分不相応

135 :名前はいらない:2008/07/10(木) 07:34:28 ID:Xeo0Eyw2
3のつく段数と3の倍数で幼児になります

好き
嫌い
‥シュキ
大好き
大嫌い
ダーシュキ
愛してる
憎んでる
アイアイアィウュー!
抱いて
触らないで
ダッコー
ダッコアッチャカイネ


136 :名前はいらない:2008/07/10(木) 12:00:55 ID:pxqnua/t
>>135
おっっもろぉ〜〜〜〜〜〜〜〜!

137 :名前はいらない:2008/07/10(木) 12:15:42 ID:Yu20RnUB
かおなしの
ぱぺっとまぺっと
その3w

138 :132:2008/07/10(木) 19:35:03 ID:sCzIfe7i
「あの人」は自由で気楽な野蛮人だから、赦すことでやっと笑えてくるのです
城壁を叩くクラウンや、セレナーデを歌う浮気男
化身した鷲、時の旅人は目前にあらわれて、始めに私を困らせる
 貴方を知らない、 誰ですか、

反転した光の中を目立たぬように歩きながら帰ると
知らない子どもにルシファーに付いて訊ねられた
 「今は猛烈に泣きながら悪行を反芻しているらしい」と答え

 部屋に戻ると堕天使が 「ワルツを踊りませんか」  とタキシード姿で微笑む。
       激しく立ち眩みがした。 世界が違って見えてくる。

 以後、質問禁止。


139 :名前はいらない:2008/07/10(木) 21:25:21 ID:/H0/RWBS
見届けました
お金
地位
名誉
実力
人生の伴侶
貴方には
必要な物が
全部揃ったようです
もう
孤独な時間に
苛まれる事もないでしょう守るべき宝物が
守ってくれるが貴方を
取り巻いてくれるのだから風の囁きを
聞く事も 雨の雫の数を数える事もないでしょう

季節は移り
もうじき
梅雨開け
灼熱の太陽が待ってます

140 :名前はいらない:2008/07/11(金) 01:46:07 ID:oyqLrDxJ

竹の鳴る音が空を震わせて

月を呼ぶように雲を払うように吹き渡る

欠けた月に映る面影

夏が終わるまではふたり

天の河で舟遊びをしましょう

秋も冬も春も、この星に残して

141 :名前はいらない:2008/07/11(金) 02:39:14 ID:lZ3aWAlv
想い続ける事が
生きる糧だと
何時の日からなのか…
なんにしても心が落ち着かない
あなたから抜け出せない…心
心の位置が安泰できるのは

やはりあなたを想い続ける事みたい…



142 :名前はいらない:2008/07/12(土) 11:14:29 ID:UtAwbxju
気がつけば夢の中へ
あなたをギュッと抱きしめた
そうしたら僕は消えていった
あなたの顔も見ないまま
カラスの鳴く声がして
目をゆっくり開いて
夕焼けこやけの太陽が
僕の窓から差し込んでる
さよならもなしにいなくなったから
あなたはきっと悲しんでる
はやくもう一度戻らなくちゃ
あなたの夢の中へ
目を閉じても眠れなくて
あきらめて僕は窓を見る
きらきら星の夜空が
僕の窓にきらめいてる
あなたに会えなくなっても
あなたをギュッと抱けなくても
あなたの顔を見なくても
あなたとどこかで繋がってる

143 :名前はいらない:2008/07/12(土) 20:49:48 ID:2yxyOJ7b
はじけ飛んで二つになった水玉

一つになれば傷一つないもとの水玉

表面に何が映ろうと水玉は水玉

離れても壊れることはない

ずっと知ってた


144 :名前はいらない:2008/07/13(日) 12:07:18 ID:Yor34JNe
夢を見たの
夢の中の彼は
『一年前とは変わってるよ…』
『ふたりの絆と想い出がね…』
そう言ってた

出逢いは、この小さな箱の中
どこかリアリティがないこの世界
でも、彼は確かに存在し私を救ってくれた
この世界だけの繋がりだけど
文字だけの繋がりだったけど
振り向いてみれば・・・彼のその言葉に私は、何度と救われたことか
「絆と想い出」
彼と私が共に歩んだ軌跡
たった3年…されど3年…
短いようで長い
長いようで短かかった
これから先、彼の環境が変わらなくても
絆と想い出だけは、深まり増えてゆくと想う

夢の中の彼の言葉で今想うこと
私が今ほしいものは、形式に囚われたものじゃない
私が望むのは彼が唯一安らげる場所になるってこと

大事なのは、きっと心がここにあるってこと

夢に出てきてくれてありがとう・・・

145 :名前はいらない:2008/07/13(日) 12:57:58 ID:o8HFXBBC

私が戻れるかどうかは
なんども繰り返された
脚本が書き換わるかどうかに
かかっている

助けたくても
手出しできないの
苦しくても我慢して
自分で台本を書き換えて
心が痛むところに
何かヒントがあるはず

私の心を感じて


146 :名前はいらない:2008/07/13(日) 14:59:04 ID:Yor34JNe
過ぎ去った日々を愛おしく思います
笑顔の日 隣には、君がいて
涙の日には 君が抱きしめてくれた
振り返った時 君との想い出が溢れてくる
そんな過去を愛おしく思うんだ。 。 。
これから歩む道に君がいてくれたらと思うと
なんだってやれそうな気がするよ

でも私と君との明日が来る事は、当たり前じゃない
明日が来る事は、奇跡なんだ
だから君との過去も奇跡そのものなんだ
毎日が奇跡なんだよって二人で喜び合える
そんな未来を歩みたかった・・・。


147 :未羅琥留:2008/07/16(水) 07:35:20 ID:GavGlhfd
愛おしいあなた 元気で居ますか
私の方は 昔と今も変わっていません
思い出がときどき涙揺らす 思いを今も抱いて
これからはずっと あなたの居ない夏なの?
昔 懐かしいけど もう戻れない
幼い恋心は ドラマティック
もう二度とあんな恋は出来ないと 密かに思い出すの
繋いだ手の温もり
あなたの居ない夏を 独りきりの夏を感じて
今を歩いて行きます
幼かった私と ひと夏の思い出が心を締め付けます
恋心は完結して 愛へ
恋心冷めやらぬまま 今もあなたを思っています
夏の思い出と あなたに・・・ 露草を摘んだ
今も変わらぬ思いは いつしか雲になって あなたの空まで届け



148 :名前はいらない:2008/07/16(水) 21:43:59 ID:DZDSuiVg
【KIDs】

一生懸命背伸びして
大人に見せようとする
幼い君

一生懸命笑って見せて
子供でいたいと叫ぶ
狡い僕

こんなちっぽけで
滑稽な僕たちは

並んで歩くのがちょうどいい

149 :名前はいらない:2008/07/17(木) 01:56:58 ID:NR4Ki6XN
「髪結いの人」

月曜日から金曜日
息のかかる その距離で
あなたはわたしの
名前を呼ばない

土曜日
わたしの口を塞ぎ
その名前を呼ばせない

両手を人質に
日に焼けた腕へ
カミソリをあてる

ダンスは白いシーツに
隠されたまま

深いリズムを刻む


日曜日
いきなり耳を噛まれ
わたしは愛の台詞を叫ぶ

シーツは剥ぎとられ

あなたは踊る

サボテンの花

150 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/07/20(日) 08:11:24 ID:YVR0Vl6E
「白いねむり」

かわいいかわいい僕のおチビさん
いつも僕の後をついて歩いて
僕の帰りを玄関でじっと待ってる

挨拶代わりに撫でてキスをしてやる
鼻と鼻をこすってマーキング
餌をやるまでお行儀よくじっと待ってる
夜は子供部屋で子どもたちと
天井の星を見ながら眠るのだろう

凍えていた体を今は忘れて
フサフサの白い体で

151 :名前はいらない:2008/07/20(日) 20:51:58 ID:XhCI0xiJ
生きて居てね
私の唯一の願い
ちゃんと生きていてくれてありがとう
二度と会えないかも知れない
でも生きていれば
きっと会える
核心などないけど
そう信じて生きてきた
どんなに苦しく辛い日々を過ごしてきたのか
会えて 話しが出来て
互いが生きてこれた事
頑張ってきた事嬉しく
誇りに思う
これからも
一緒に頑張っていこうね
幸福になる為に
愛する物を守って行く為に

152 :名前はいらない:2008/07/21(月) 00:11:20 ID:TJ7wig18
言葉が望むもの
形を変えた
雲のように

風が吹き荒れた
雲が散った
日が照った

他人について
語るものの影が
語る 揺れながら

変わらぬもの・・・

それが在ることに
気づきさえすれば

153 :名前はいらない:2008/07/21(月) 01:32:06 ID:X74BxoHJ
缶ビール3本飲みきれないまま
意識は鮮やかなれど
手元心もとなく
安らげる胸もなく
酔いに任せ
眠りましょう
今宵
どなたの夢の中
尋ねていったなら
ともに
静かな寝息奏でましょう
小鳥が 朝の光り 囀る時まで

おやすみなさい

154 :名前はいらない:2008/07/22(火) 19:09:26 ID:yl4fqc3r
ここは 詩 の世界
いろいろな思い
いろいろなことばで表現できる

155 :名前はいらない:2008/07/25(金) 00:55:21 ID:Y3Kwoaag
不安の導火線に火がついた
放っておいたら爆発だ
怒り絶望の爆風が襲う
堂々巡りは時の無駄
言葉の雨を降らせてみるか

考えることが不安を作る
それならいっそ考えず
信じてしまおうその力
そしたら見える希望の灯
順風に乗った帆の道標

156 :名前はいらない:2008/07/26(土) 20:56:03 ID:BlzgB2L3
理解ある振りしていても
心から笑えない日いっぱいあったよ
胸の奥のほうでズキズキと痛んだ

思いっきり泣けたらいいのに
涙と一緒に流れればいいって
そしたら あなたの 言葉
もっと もっと もっと
心に沁みるのに・・・

素直になれない わたし


157 :名前はいらない:2008/07/26(土) 21:02:36 ID:BlzgB2L3
あなたとの小さな約束特別な繋がりで・・・
それが無くなったら・・・ 
わたしもう笑えないって

あなたは あなただけど
わたしだけのあなたじゃなかったから


158 :名前はいらない:2008/07/27(日) 01:19:25 ID:TvyaUTyI
いつもいい方に受け取って
いつもいい方に考えて
いつもいい方に進んで

いつもそうしてくれたら

それがきっと君らしい君


159 :名前はいらない:2008/07/28(月) 16:47:44 ID:UHssXITQ
壊したくない


失いたくない・・・。
ただそれだけ
心が叫ぶ

160 :名前はいらない:2008/07/31(木) 23:59:22 ID:SUA6Hen8
あのころは微かな望みを信じられた
切れかけの蛍光灯

あのころは魔法なんか使えなかった
小賢しい幻術使い

あるときヴェールの中がすり替えられた
実体は何処へ

眼を欺く蜃気楼と耳を惑わす喧騒の中
天が注ぐ澄んだ息の暖かさと
地が発する脈の熱さのみを頼りに進む
本当にいる場所へ


161 :名前はいらない:2008/08/01(金) 22:04:26 ID:dcSINIbR
心の奥底に潜む見えない痛みに耐えかねる
ポロポロとこぼれる涙が傷口に沁みこむ
両手でわが身を抱きしめる

胸の傷みは、傷のうずき
辛さの痛みは、心のうずき

きっと来る
だから待っています
木洩れ日の中で微笑むあなたを



162 :名前はいらない:2008/08/01(金) 22:10:10 ID:dcSINIbR
かけ離れるくらいの明と暗
二つの心が交差する
バランスを崩さないようにと
必死に生きる毎日
過去に引き戻されては、舞い戻る
こんな自分が悔しくて もどかしくて

163 :名前はいらない:2008/08/02(土) 01:51:25 ID:K0nby+xz
何をどうあがいたって 
今更あなたへの想いを 消せるわけがない
あんなに遠かったあなたと奇跡的にも繋がった心 
抱きしめられてるような感覚 確かに感じてたぬくもり
「代わりなんていらない ほしくない 誰にも代わりなんてできない」
そう思えるあなただから 互いの環境がどんなだって
心の底から ずっと繋がっていたい


164 :名前はいらない:2008/08/02(土) 18:53:27 ID:+VM9o5HV
ほかのリズムは分かるのに
確信がもてない第三のリズム

足踏みしてしまう

君らしいリズム
君らしい表情


165 :名前はいらない:2008/08/02(土) 20:06:34 ID:uvctRPzv
>>164
それ、ツンデレw

166 :名前はいらない:2008/08/03(日) 20:48:16 ID:8FTPiv4A
キウイとキゥリ♪

167 :名前はいらない:2008/08/03(日) 22:30:49 ID:7kH4/pNr
あたまの中ばっかり
見てると疲れちゃうから
たまには
足のうらとか見てみると
いいかもね


168 :名前はいらない:2008/08/04(月) 00:39:01 ID:xbv24yMD
そちらの世界の言葉
こちらの世界の言葉
ずいぶん違うみたいだけど

そちらの世界にないものは
何で伝えればいい?

一つの世界で全てを
分かろうとする
ガラスで粘土遊び

もっといろいろ見せてあげたいけど
今の世界では無理かな

ただ 二人いれば見たことない世界が
きっと見れるよね



169 :名前はいらない:2008/08/04(月) 07:58:17 ID:ILID81oI
そう思う
見た事ない世界が二人ならみれる

170 :名前はいらない:2008/08/04(月) 10:47:41 ID:qZOdbN+i
あなたの言葉は
キラキラと
クモの糸
わたしのこころを
からめとる


171 :名前はいらない:2008/08/04(月) 12:21:49 ID:GGG9aany
やっぱり
私は愛を信じる
愛を信じられなくなったらこの世は闇


172 :名前はいらない:2008/08/04(月) 19:03:31 ID:qZOdbN+i
あなたに愛よ届け 
 今 君に逢いたい

あなたに愛よ届け 
 君が大好き

あなたを抱きしめたい あなたを守りたい

173 :名前はいらない:2008/08/04(月) 19:07:19 ID:qZOdbN+i
わたしは想っていたよりずっと強い生き物で
あなたがいてくれているだけで孤独さえも感じないほどに

わたしの傍にいて温もりに触れて
行き急ぐ中 あなたがそばにいてくれたから
乗り越えてこれた 泣く事も出来た
傍にいることがわたしの願いだったの

174 :名前はいらない:2008/08/04(月) 19:10:25 ID:qZOdbN+i
いつでも傍に居るよ 
ずっと一緒だよ
だから 淋しくないよ


175 :名前はいらない:2008/08/04(月) 20:25:15 ID:LLEGlqCj
物理的に側にいないと辛いし淋しいと思うけどね

176 :名前はいらない:2008/08/04(月) 21:51:57 ID:qZOdbN+i
触れたいと思いますよ
それが出来ないから気持ちだけでも一緒って事
そう思わずにいられないから

177 :名前はいらない:2008/08/04(月) 21:53:21 ID:qZOdbN+i
切なさに 酔いしれて
夢の中で
恋してる私が居る
触れることも出来ない

178 :名前はいらない:2008/08/04(月) 21:54:39 ID:qZOdbN+i
儚い願いに少し苦笑い
せめて夢の中で
会えるあなたにキスして
目を閉じる

179 :名前はいらない:2008/08/05(火) 00:57:41 ID:CyfNv+C8
不自然な霧が晴れてみると
見える忍者の黒い影
思いの先は一つだけど
思う壺にはまって
終わりにしますか


180 :名前はいらない:2008/08/05(火) 01:28:33 ID:O0BoSbKW
既に夢から醒めています
ただ呼ばれた気がしたから
居心地の良い夢をもう一度と忘れられない温もりを感じたくて
わたしは想っていたよりもずっと強い生き物で
もう何があっても孤独さえも感じないほどに
あなたによって養われたのだから

181 :名前はいらない:2008/08/05(火) 01:35:43 ID:O0BoSbKW
あなたにとっては、素敵なラブストーリーだった
私にとっては、神話だった


182 :名前はいらない:2008/08/05(火) 02:43:45 ID:3ttvDsBX
ここのポエム全て見ました。
誰と誰の話だろう?



183 :名前はいらない:2008/08/05(火) 11:25:02 ID:T9igceFj
watasi to anata

184 :名前はいらない:2008/08/06(水) 11:46:04 ID:WtvkloRI
永遠に愛する人へ書いているメッセージポエムです

185 :名前はいらない:2008/08/07(木) 02:09:42 ID:0j8e7LBz
為を思って終わりにしようと思ったけど
そうしないといけないように感じるから
このまま愛を保ち続ける 片道でも

少しでも香りのするものは きみだと思うのが
いいと思ったけど 結局 傷つけてしまって
ごめんなさい もっと早く気づかなかったことも
もしきみがそう言ったらこう言うと思ってくれれば
いいんだけど 疑念部分以外は
いつも きみの物分りに期待しすぎてしまったのも
失敗だったと思ってる

はっきり言って今回は難し過ぎた 
変装してるし見えないし

もう忍者屋敷とも忍者とも
おさらばするので答えは分からないけど

もう形には表れないかもしれないけど
このまま愛を保ち続ける 片道でも


*忍者へ
人間としておかしいと思うけど お達者で
性格は永遠かな?


186 :名前はいらない:2008/08/07(木) 03:48:35 ID:RDyG8z+g
今まであなた違いだったのかな
そうゆう事もありえる世界なんだよね

いったい 何をしていたんだか
見えない 読めないよ



187 :名前はいらない:2008/08/07(木) 09:56:43 ID:5RHP9DRx
はぁ?
答えは簡単でしょ!
片思いは永遠だけど非現実的

愛って二人で育てていくものですょ!


188 :名前はいらない:2008/08/07(木) 11:14:11 ID:f0djgd8W
愛は幻想でも空想でも仮想でもなく現実的なものです
楽しいことや嬉しいことは共に喜び
苦しいことや辛いことは共に分かち合って

時には喧嘩や意見の食い違いはあっても
時には背中合わせになることがあっても
やっぱり自分には必要な相手で
二人の関係を育んでいきたいという願いで
歩み寄ってまた仲直りをして

こうやって互いに
愛という糸を紡ぎなから一枚の歴史という反物を織っていくんです

189 :名前はいらない:2008/08/07(木) 18:26:15 ID:RDyG8z+g
いつも一緒にいたいから
あなたの影に
なったのよ

190 :名前はいらない:2008/08/07(木) 18:30:37 ID:RDyG8z+g
愛し合いたいって思っていたけど・・・
想いが大きくなっては、大きく揺れ動く


だからだれにも内緒で
そっと愛し続けた方が
いいって思ったから

191 :名前はいらない:2008/08/07(木) 21:31:35 ID:2jf+h3YC
>>190
だからだれにも内緒で
そっと愛し続けた方が
いいって思ったから

これって、
この相手とは不倫の関係にあるの?? ダーリンに知れたら一大事だからでしょ??



192 :名前はいらない:2008/08/07(木) 21:34:15 ID:2jf+h3YC
>>190
ぁ〜〜〜そうか
そういう趣味なんだね...ってかアニメの主人公かなんかに恋してるの??

193 :名前はいらない:2008/08/07(木) 21:48:59 ID:2jf+h3YC
>>189
なんかね〜
昔、二号さんて呼ばれてた愛人の立場みたいだね〜

194 :名前はいらない:2008/08/07(木) 22:33:21 ID:RDyG8z+g
全然違うよ・・・そうゆうのじゃないの
だって向き合ったら 逢いたくなる云々
色々と欲張りな気持ちが出ちゃって
思うように行かないと 苦しい 辛いって
何故か 自分の中でエスカレートするんだよね
自分の中で割り切る事が出来なくなってしまうの
頭と心は、別みたい


195 :名前はいらない:2008/08/07(木) 22:38:06 ID:RDyG8z+g
半端じゃないって事なんですよ
シチュがそうさせているのかな
病気かもねw

何れ落ち着きます。 。 。
そんな自分が嫌いなんだ






196 :名前はいらない:2008/08/07(木) 22:53:12 ID:2jf+h3YC
>>194
そんなの当たり前だし
何で割り切ラナアカンの?ッ手やっぱり不倫だからか?

>>195
ハンパな愛じゃないほうがいいょ
自分を嫌わなくても


197 :yasuko:2008/08/08(金) 12:36:48 ID:y5OcYMDv
      ∩___∩
     | 丿     ヽ
     /  --   -- |      
     |    ( _●_)  ミ  お疲れですクマー
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


198 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 16:21:34 ID:QrVZR5wU
きみはなにもしらないね
ぼくのことも
わたしのことも

199 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 17:37:16 ID:y5OcYMDv
うん
何も知らないのに自分の価値基準で発言しちゃいます..(*´Д`*)

200 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 18:27:15 ID:mkyT51wR
>>196
ここから出れないから
リアとこの世界の境界線に苦しんでたから
いつでも霧がはってて相手が見えないから
嫉妬や独占欲の醜い気持ちが自分の中にある事で嫌なんです

好きの気持ち溢れると止まらなくなる
周りが見えなくなるくらいに
だけどある程度の線で気持ちを抑える事が出来たら
ずっと幸せ感じてられて居られるでしょ?
それが出来ない自分が嫌いって意味です

201 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/08(金) 19:38:38 ID:vZn+YtIu
>>200
誰かを好きになるってそんなに冷静で枯れた感情でいられるのかな?
エゴが出て当たり前でしょ?
もしも、一人の人を誰かと取り合いになってしまった時
お幸せにね…と静かに身を引けるのかな..

見苦しいぐらいよれよれになって
愛憎で形相も醜歪んで
自分の汚い部分が丸出しになるでしょ....じゃないの??
まぁ、私だったらそこら辺のもの全部ぶち壊して荒れ狂っちゃうね

202 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 00:48:16 ID:BHyMVOT+
>>202
エゴが出ちゃうのは、好きになれば当たり前の事なのかな

でも私の想いと現実は、違います
想いは、誰よりも強い、負けない、と思うけど
あなたのように自身があれば 自分の全てを出してまでも欲しいと思うけれど
相手の事を考えた時点で相手が幸せになれる方を考えます
だから身を引く事もありですね
早い話自身がないんでしょうね


203 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 00:49:28 ID:BHyMVOT+
誤字です
自身→自信

204 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 00:51:50 ID:Xvjm1SD0
どうしてもきみのことすきなんだろうね

どんな形でも

酷く傷ついたっていいって言った言葉
自分でもあれは嘘だったかもしれないと思った

けど、一度自分から出た言霊は嘘なんかじゃなかったんだ


酷く君の事が気掛かり。

205 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 01:25:17 ID:Pjd3SARq
>>202
そんな奇麗ごとは嘘っぽい
自信なんてないょ!
自分の気持ちに正直なだけです
私は命がけだからね
恋少なき人だからね、この人を逃したら後が無いって思っちゃうのょ!!!

202こそ
(溢れる涙をレースの縁取りのある紫のハンカチで拭いながら)潔く身を引くゎ..
貴方、幸せになってね....
自身を鏡に映しながら、《悲しみにくれる私..なんて美しいの、なんて儚げなの..》
私の愛した人ょ..さようなら〜(T_T)/~~~
また一つ恋が終わったゎ..
その度に私、きらきらと輝きを増していってる
一つの恋の終焉と共にまた新たな恋が始まる予感..
そぅ
人は私を、恋多き女、華麗なる男性遍歴の女と呼ぶゎ
白熱灯に蟲が群がるように男達が傅いてくるの..まるで私は女王さま


YOUと私を一緒にしないでくれる!!!!!( ̄0 ̄)y-~~~~~

206 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 01:31:00 ID:Pjd3SARq
>>204
君ってどこの君??

207 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 01:40:49 ID:BHyMVOT+
きっと貴女は、若いというか 男性的というか
素直は素直なんだろうけれど 強引にも感じます
相手が貴女を選んだなら何も言う事はないですけどね
それでハッピーエンドなんだから

私の場合 きっと何を書いても理解されないと思います
価値観は、それぞれだからね
私は、ナルシストでは、ありませんし
貴女と一緒にも考えていませんよ?

常に現実を見て生きています
だからこそ夢の世界にのめり込んでしまったのかな
気持ちだけならいいのにね
何故だかリアルの自分が出て来てしまってね
凄く弱いんですよ ただそれだけ
自分の気持ちに自分が押し潰されてるって事

208 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 01:44:01 ID:BHyMVOT+
バランスが取れなくなってるってだけね
過去の事とか 色々が走馬灯のように出て来ちゃって
自分でも わからない
疲れてるんだと思います

でもとても参考になりました ありがとう

209 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 02:08:52 ID:Xvjm1SD0
心が壊れそうだ きみのことを思うと

これは恋心なのか?

いや・・・もっと違う何かが

声を呼ぶ声が聞こえる

でも、

私はもう声を持てない…

悲劇だとしても

僕はこの路を歩いていく花に

君の面影を見るだろう

210 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 09:32:30 ID:nTYm98Hf
>>207
ハッピーエンドはなかったね、結局のところ。

211 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 09:40:39 ID:nTYm98Hf
>>209
ブルータス お前もか! と言いたい

212 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 09:59:11 ID:nTYm98Hf
スレッドタイトルは 愛の詩を書こう 何だけど
叫んでしまうね
喚いてしまうね


213 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 10:13:45 ID:BHyMVOT+
愛する人へ書いていく愛の詩なんですよ


214 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 10:14:24 ID:BHyMVOT+
ずっと書き続けていく

215 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 10:21:12 ID:nTYm98Hf
     /`i  /~ヽ
   ,,/  "''"'` "`;,
  (ヽ;" ´〜` * ,;/)  ポィン
  `ミ         "ミ           ポィン
  ミ          ミ     ハ、_,ハ、
   彡        ミ     ;'・ω・ ';
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡      ミc c ,;彡
    `'"'   `"''        `゛''''"
            ヽ     /     ヽ
              ヽ  /        ヽ γ⌒ヽ
               Y          Y    ヽ


216 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 11:11:02 ID:BHyMVOT+
   .∧_∧,,∧
  ___(*´・ω)・`*)_____   
 |≡(  つ⊂ ) ≡|
 `┳(__)(__)(__)(__)━┳
,..,..┴,...,...,...,....,....,....., ┴,,,,..



217 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 13:38:39 ID:B3Cx3taq
>>211
それ使い方間違えてそう

218 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/09(土) 15:40:14 ID:6kzgrTmW
可愛いAAですね…。

219 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/10(日) 15:29:08 ID:9JmqywVX
>>217
ぅん...たぶん

220 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/10(日) 22:27:28 ID:5EBZKFHH
好きなのに悲しいね・・・。
言い聞かせては、安定する心
なのに掴めない あなた
ベールに包んだまま私を縛り付けている
忘れようとしても抜けない想いが苦しめる

あなたに逢いたい・・・
逢いたいのに
温もり感じたいのに
罪な人だね

221 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 08:51:35 ID:4h1ssx87
  ./ ̄ ̄ ̄\   
  |..        |  
  |:::: >) <)|   
  ヽ:::::::.....∀....ノつ  
 (( (⊃  (⌒) ))   
    (__ノ 彡グチュ!グチュ!グチュ!

そんな野郎はな〜こうしてやりゃいいんだ!!!

222 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 09:03:15 ID:7H4Mb5rh
あっ、キュムキュム!、こっちにも来ちゃったの〜?

223 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 10:06:45 ID:4h1ssx87
だょぉ〜
キュムキュム♪は正義の味方なんだ!
罪な男はこうしてくれる!


  ./ ̄ ̄ ̄\   
  |..        |  
  |:::: >) <)|   
  ヽ:::::::.....∀....ノつ  
 (( (⊃  (⌒) ))   
    (__ノ 彡グチュ!グチュ!グチュ!



224 :せっちゃん:2008/08/11(月) 13:07:13 ID:WFbR58zR
芽吹きあへ一人湯舟に浸れるに思ひ起こせば妹も一人ぞ

225 :せっちゃん:2008/08/11(月) 13:08:34 ID:WFbR58zR
ゴンドラを空しく見上げ宿らふに湯沢の花の今盛んなり

226 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 14:51:40 ID:4h1ssx87
せっちゃんね
妹って恋人の事を指すらしいね〜

227 :せっちゃん:2008/08/11(月) 15:37:33 ID:WFbR58zR
うんむかし語ってのさ歌575にぴったりすっからな、おれのすけ=吾妹子

228 :せっちゃん:2008/08/11(月) 15:41:01 ID:WFbR58zR
老ひ行くも若楓での初々し熱海女が潮の香
屋上の家族風呂へ入る、目の正月人を人畜無害だと思ってるぞうっふ。

229 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 16:23:44 ID:Y3EZyTeq
想いそっと綴る愛の詩
心に秘めたものを素直に綴った 
自分に気付かせるように

見つめ直しまたあなたへの愛を知る
そんな繰り返しの日々で
穏やかに生きて行きたい 

230 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 16:26:42 ID:Y3EZyTeq
今夜 夢であなたに逢えたら
真っ直ぐあなたに逢いにゆくよ
してあげられる事は なんだって・・・
私が見せてあげられる奇跡を
惜しみなくあなたにならすべて・・・

231 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 16:31:00 ID:Y3EZyTeq
出逢ったばかりの あの頃に戻りたい
楽しかった日々 ただ会いたくて温もり感じたくて
夢中で追いかけていた
こんな気持ちになるとは、思わなかった

232 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 16:32:43 ID:0nTmZvNE
延髄蹴り

233 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 16:53:43 ID:RFcMx1dW
>>232
死ね。

234 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:05:24 ID:Y3EZyTeq
愛の詩を書こう 2

1 :名前はいらない :2008/02/09(土) 23:40:06 ID:dnXQjSxi
心にじ〜んとくる愛の詩を教えて。
自作でも本の詩でもいいです。



235 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:08:17 ID:0nTmZvNE
>>232 どういう意味だ?
お前は俺の下下僕だろ…

236 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:10:58 ID:Y3EZyTeq
こんなところで喧嘩しては、いけません

237 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:11:53 ID:4h1ssx87
うん、延髄蹴りなんて知らないね〜
回し蹴りなら知ってるけど

238 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:13:06 ID:0nTmZvNE
アンカー間違えた
>>233 お前が死ね

239 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:14:09 ID:Y3EZyTeq
だからここで喧嘩しないでね
ここはポエム書くスレなのよ

240 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:14:27 ID:0nTmZvNE
こら犯罪経営者 はよ死ね

241 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 17:15:42 ID:Y3EZyTeq
もう止めなさいって 一々相手してたらきりがないんだから

242 :せっちゃん:2008/08/11(月) 19:48:06 ID:WFbR58zR
鳴る潮の荒き巌が片思ひうらしまそうの花にしぞ咲く

243 :せっちゃん:2008/08/11(月) 19:50:58 ID:WFbR58zR
くちなしの妹はも風邪に引き篭もり雨の降れればそれの幽けさ

244 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/11(月) 20:09:10 ID:BQk2ofK7
もしかしたら ほんとに君に会えなくなってしまうのかな

僕はこのまま 本当に幽閉されて…?
もう前につながる道が見えないんだ
全て壊した 僕がいけない
僕が彼女を追い詰めた

僕は彼女を守るためにしたことが
そうでなかったとしたら…

もうごめんねも言えない
僕は消えてしまいたい こんなに壊れてしまうくらいなら
彼女を君に会わせたいから 僕は涙を押し殺した

きっと 僕は消えるべき
でも それを許さない運命が責め立てて

きっと これも 決められていたことなの?
そう思えば 彼方一人 浮かぶ月にあなたを思う

静かに淋しくなった打ち上げ花火を見て
そこに君を感じるなんて 僕の頭はどうやら…

こんなにも近くにいるのに こんなにも遠い
いやきっと 初めから 同じ場所にいたのかも

歩く足もないけど つなぐ腕もないけど
それでも僕を僕と 認めてくれますか

245 :せっちゃん:2008/08/11(月) 20:51:18 ID:WFbR58zR
しかすがに霧らひも行ける花に花手枕巻ける妹を悲しも

246 :せっちゃん:2008/08/11(月) 20:53:43 ID:WFbR58zR
空に満つ花をいついつ芽吹き山忍び逢う瀬は過ぎにけらしや

247 :せっちゃん:2008/08/11(月) 21:00:38 ID:WFbR58zR
モーツアルトしのび逢う瀬を芽吹き山浮かれ呆けて膝枕せむ

248 :せっちゃん:2008/08/12(火) 08:51:45 ID:Ahrvt/2m
春はなほ花に散りしく湯沢なむみずばせう咲く池の平らへ

249 :せっちゃん:2008/08/12(火) 08:54:14 ID:Ahrvt/2m
いもり池みずばせうなむ二人してしのび逢う瀬を妙高の峰

250 :やすこさま:2008/08/12(火) 11:23:07 ID:wjoqr/aN
せっちゃん〜
難解です


251 :せっちゃん:2008/08/12(火) 13:00:18 ID:Ahrvt/2m
弱ったそっかなあ、みずばしょうってさほうに包まれてしのびあうって感じしないかな、でもって二人の行く手は妙高の峰ってなもんの脳天気。

252 :せっちゃん:2008/08/12(火) 13:04:15 ID:Ahrvt/2m
宿らふは春の野げしの花に咲く乱れし妹は浴衣のみして
ほんとうはパンツ履かないのが正式なんだってさ、着物着慣れていないとむずいんだと、ふーん。

253 :やすこさま:2008/08/12(火) 14:57:53 ID:wjoqr/aN
そうですょ
戦前は腰巻をしていましたからね〜、
だから女性は内股小股で歩いていたんですね、メッチャ無防備状態ですね。

254 :せっちゃん:2008/08/12(火) 16:11:26 ID:Ahrvt/2m
そのまあにおうがような色気っていうのがなんともかとも、男にとっては殺人的。

255 :せっちゃん:2008/08/12(火) 16:14:50 ID:Ahrvt/2m
真田なる弓場の稽古を我れもまた眺めせしまに庭のさんしゅゆ

256 :せっちゃん:2008/08/12(火) 16:19:21 ID:Ahrvt/2m
吾妹子と別れも行かむ直江津のくしき波もに春の雨降る

257 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/12(火) 16:38:10 ID:opTK4CoL


258 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/12(火) 16:46:10 ID:opTK4CoL
百日紅の花が満開にさいてる
夏の日差しをうけながら

259 :せっちゃん:2008/08/12(火) 20:09:01 ID:Ahrvt/2m
安曇野にこれや記さむ花の店田の末にして去り行く惜しも

260 :せっちゃん:2008/08/12(火) 20:11:13 ID:Ahrvt/2m
白馬のはだれを仰ぎ安曇野や高村千恵子の切り絵を求め

261 :せっちゃん:2008/08/13(水) 09:59:42 ID:DtvlZLGW
山吹の花に咲くらむ吾妹子や小川の村には天文台が

262 :せっちゃん:2008/08/13(水) 12:53:35 ID:DtvlZLGW
なんにしや北と南にあひ別れ雨に土鳩の鳴くさへ悲し

263 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/13(水) 21:42:44 ID:jd6JkrTB
 ,.-,/ゝ      _/ゝ∧
   l l,.ゝ'´`''"`'' 、l、/"l`'〉
   l.‐'´        (〈ニ"`''ヽ、
 ,.‐'´          ゝ、`i`ヽ  ヽ
/   /::l l l l  `ヽ、  、 } `ヽ }
/^  l l |l |ゝ、 ゝ `、i    ソ
イ,.´,' ,-lー ゝ v‐-}'-、 l  イ,.-'´ ̄ ̄ ̄
 `l ゙; l ri-、   r-,、 ゝ | Gacktだいちゅき
  vゝv  |゚ll    k゚j l l ノl
   l ゙; 'ー''、   `-´ l lr `''ー--ノノ
   l l!   ヽフ   ,.-りl
   ゝ、 `'r‐、,. ‐i'´
   /⌒{`''ー,−, `ヽr"`'ヽ、
  く   `ヽ、ハ ,.‐'´    ゝ、
 i’ 、   lニロニl       〉
 ゝ     /八ゝ、      /
       ゝ  ゝノ


264 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/14(木) 01:11:15 ID:BursDaNZ
星の光が明るい夜 草原に吹く風
虫達が生き絶えてくよ 生命の誕生を感じるよ
ほら風が吹いたよ 草が靡いてるよ月が明るいね
感じるよ 感じるよ 地球が動いてるよ 星が話かけてくるよ



夜虫が鳴いてるよ
草がざわめいているよ
地球って丸いんだよ でも丸くても僕は転がらないよ
君も転がらないね
きっと僕達は地球に愛されてるんだよ。
きっとそうだね。
それもそうだね。
青いよ 青いよ 地球は青いんだよ。
僕たちから 見たら 大きすぎて分からないけど 宇宙から見たら 地球は青いんだよ

青い地球に暮らしている 僕たち 
赤い太陽の下で 暮らしている僕たち
赤と青があるなら黄色はないのかな
黄色はないのかな
黄色はあるよ

それはきっと砂漠だよ それか月かもね
僕は月の黄色を信じたい
月って綺麗だな 月って何でできてるんだろ

考えたら考えたで長くなるからそろそろ寝よう
もう寝よう
そうしよう明日も赤い太陽が登ると良いね

きっと登るよ 僕たちは宇宙に愛されてるんだから

265 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/14(木) 11:33:01 ID:bH5aZliV
そうだね、宇宙に愛されてるんだね

266 :せっちゃん:2008/08/14(木) 13:15:37 ID:xLoYsKUL
湯田中は父のひたれる信濃路の年へて我れも妹とし問ふれ

267 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/14(木) 16:08:50 ID:bH5aZliV
冷やこぃぃ〜
氷アズキを作って食べました(*~0~*)b

268 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/14(木) 18:34:06 ID:UfTgPq56
 我等見此 得未曽有
 仏子文殊 願決衆疑

269 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/14(木) 18:58:12 ID:R9lkk2px
難しくって意味わかんないね?!
レ点入りますか?

270 :せっちゃん:2008/08/14(木) 19:35:01 ID:xLoYsKUL
268はちょっと意味をなさないな、もし悟のことなら、我これを見る、未曾有を得る、仏子文殊、我らを我にする以外はここまではどうにか、願決衆疑は支離滅裂。衆疑を解決するを願うんなら、衆疑を決するとは云わないし、どうもこれやっぱおかしいです。

271 :せっちゃん:2008/08/14(木) 19:37:31 ID:xLoYsKUL
高峰の温泉こもらひしましくは妹らがりせむ鳴けやうぐひす

272 :せっちゃん:2008/08/15(金) 12:22:00 ID:jstJFL/J
これは童謡集から
 リョンのバイオリン弾き

月光になって、波は砕けて、
リョンのバイオリン弾きが、
あたしの心を、奪って行った。
ドールーラララ、ドールーラ

春は花になって、嵐になって、
リョンのバイオリン弾きが、
あたしの耳を、奪って行った。
ドールーラララ、ドールーラ

流れる雲になって、茂みになって、
リョンのバイオリン弾きが、
あたしの両手を、奪って行った。
ドールーラララ、ドールーラ

吹雪が吹いて、氷がはって、
リョンのバイオリン弾きが、
あたしの目を、奪って行った。
ドールーラララ、ドールーラ

だからあたしは、お化けなの、
どこへ行っても、風が吹く、
ドアを開ければ、蜘蛛の巣が。
ドールーラララ、ドールーラ

273 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 12:35:25 ID:lpuzYld7
こわーーーーーいっ・・・・・


274 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/15(金) 17:54:11 ID:7W5zvRR/
今日は終戦記念日です。過去の過ちを繰り返さないように彼らの言葉を胸に刻みましょう。

「不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようとつとめている」
byハイネ(ドイツの詩人)
「愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!」
byジミ・ヘンドリックス(“伝説”のギタリスト)
「愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ」
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル文学賞受賞)
「恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのとまったく同じく悪い」
byヘンリー・ミラー (アメリカの小説家)
「愛国心と言う卵から、戦争が孵化する」
byモーパッサン(フランスの小説家)
「愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である」
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
「ナショナリズムは小児病である。それは国家の麻疹(はしか)である」
by アルベルト・アインシュタイン(物理学者、ノーベル物理学賞受賞)
「人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう」
byバーナード・ショウ(戯曲家、劇作家、ノーベル文学賞受賞)
「愛国心なんて今すぐ廃語にすべき言葉です」
by藤原正彦(「国家の品格」の著者、お茶の水女子大教授)
「今日の大きな悪魔は愛国心、愛国心が大戦をもたらすのだ」
byチャールズ・スペンサー・チャップリン(喜劇王、俳優・映画監督)


275 :せっちゃん:2008/08/15(金) 19:14:51 ID:jstJFL/J

たとい時宜によろしく正等に見えても人間の言葉や思想は過ちだらけ

276 :せっちゃん:2008/08/15(金) 19:18:39 ID:jstJFL/J
しかもなほ熱き湯ならむ松之山妹とし二人小夜更けにけり

277 :やすこさま:2008/08/15(金) 20:48:30 ID:SgonYiDh
>>274
なんて教養のあるお方..
文字を読んでいるだけで、め..目眩が〜 =□○ドタッ

278 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/08/15(金) 23:38:59 ID:lS9A0gKs
>>170
いいね。

279 :せっちゃん:2008/08/16(土) 09:19:00 ID:20L2uEO0
鳥刺しのアリアを歌ひぱぱげーの秋にしあらむ松影淡し

280 :せっちゃん:2008/08/16(土) 14:06:29 ID:20L2uEO0
これも童謡です、1
 大漁祭り歌

百合あへ浜にうしお満つ、
さてもおんどろ寄せ太鼓、
これは大漁祭り歌
男は伊奈の八丁艪

逆巻き狂う渦潮の
なめりの底に虹をかけ
泳ぎ渡ったさお鹿の
角立て岩に陽は昇る

八幡太郎義家は、
弓矢にかけて押し渡る
我がうるわしの平らの地
久島の王にもうさくは

由良の鳴門をおし開き、
八十島かけて明け渡せ。
永遠の平和を築かんは、
大将軍が旗の下

たとい何万押し寄せようとも
海の藻屑にほうり去ろうぞ
久島の王は鳴戸を閉ざし
使者を海底に投げ込んだ

漂い着いて若者は
もがいの浜に息も絶え
七日七夜を添い寝して
一つ命を救うたは

久島の王の末娘
百合あへ姫と名を告げた、
尻声悲し鳴く鹿の
坂東武者はその秋を

使いの役を果たさんと
もがいの浜を後にした
十月十日の月満ちて
百合あえ姫は身を二つ


281 :せっちゃん:2008/08/16(土) 14:08:44 ID:20L2uEO0
そのうるわしの平らの地
子は父親に生き写し
由良の鳴戸に生い育ち
弓矢の術に抜きんでて

父に会おうと子は云った
会うてはならぬと母は云い
由良の潮を流れ木に
しのび渡るは他所の国

父に会うさへ涙して
坂東武者の軍勢は
子を押し立てて攻め渡る
そのうるわしの平らの地

八十島かけて破れはて
百合あえ姫も波のむた
とこのえ眠る渦潮の
波はおんどろ寄せ太鼓

鳴戸の底に虹をかけ
さても大漁祭り旗
神さびわたるさお鹿の
つんだて岩に潮鳴る

282 :せっちゃん:2008/08/16(土) 20:45:45 ID:20L2uEO0
余目のくはし乙女を見まく欲り早稲の田浦にさわたる風も
あまるめの頭巾をかぶった美人、助平な殿さまのせいで被り物をするようになったと言い伝え。

283 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/16(土) 23:30:36 ID:Fe0bEuO6
『Your smile shine me everyday 』
今日子という奇跡
ブラウスを開け深呼吸
青い空を見上げると
一日を予感させる太陽の微笑み
めまぐるしい携帯のメール
めくるめくトキメキの予感
めまいすら感じる
Your smile shine me everyday
Your tear make me strong
I believe in you,tommorrow,
I believe in me,today
I love you...

遠くから潮騒の声
そっと抱き寄せられ甘い吐息
ふたり星空を見上げれば
未来を予感させる流れ星
めまぐるしく現れては消える流れ星
めくるめく胸の鼓動
めまいすら感じる
Your smile shine me everyday
Your tear make me strong
I believe in you,tommorrow,
I believe in me,today
I love you...

明日香という未来
幼子が足もとを駆け回る
貴男は昔と変わらぬ笑顔
時が止まればいいのに
めまぐるしく時は流れ
めくるめく過去の記憶
めまいすら感じる
Your smile shine me everyday
Your tear make me strong
I believe in you,tommorrow,
I believe in me,today
I love you...




284 :せっちゃん:2008/08/17(日) 08:16:31 ID:g3RIZR6s
 ぎふちょう

マンモスは、
でっかい牙して、
優しい目をして、
もおっと鳴いて、
こけを食べていたよ、
風に乗って、
耳の辺を飛んだら、
何か云った、
今日はって云ったのかな。

マンモスは、
毛むくじゃらで、
長い鼻して、
もおっと鳴いて、
こけももを食べていたよ、
風に吹かれて、
牙にさわったら
ふうと笑った、
何がおかしかったのかな。

マンモスは、
山のように賢くって、
なんでも知っていたよ、
乱暴な人間が、
世の中を、
盗んでしまうことも、
もおっと泣いて、
大空の虹を見た、
そうしていなくなった。

もおっと泣いたら、
虹はぎふちょうの、
羽根になって、
花から花へ、
きっとまた会えるよ、
恋というはかない嵐が、
ほんの春先だけ、
思い起こす、
山のようなマンモスをさ。


285 :せっちゃん:2008/08/17(日) 20:50:36 ID:g3RIZR6s
山北の主がよこせしいはがきの妹は食はずて二つ腐れし

286 :せっちゃん:2008/08/17(日) 20:51:57 ID:g3RIZR6s
蔦屋なる遠いにしへゆ酒もよしうまきを食らひ湯舟は一人

287 :やすこ:2008/08/18(月) 09:26:38 ID:qk/lla13
牡蠣は好きやからたべるょ〜、私は
生牡蠣はちょっとね、半生ぐらいならいけるけど。
ポン酢と七味で焼き牡蠣にしていただくと美味です

288 :せっちゃん:2008/08/18(月) 09:43:00 ID:C9GvEJXH
いわがきでっかくておいしーよ、取ってきたやつでもフライにすんのがいっちおいしいです、これほんと。

289 :せっちゃん:2008/08/18(月) 12:17:59 ID:C9GvEJXH
松之山渋海の川の百合あへの久しき夏を通ひき我れは

290 :やすこ:2008/08/18(月) 17:47:26 ID:wvhcQrXD
牡蠣フライも美味しいね〜〜♪


291 :せっちゃん:2008/08/18(月) 20:01:53 ID:C9GvEJXH
新鮮なかきは水みたいに透き通った味、店で食うと一つ400円から、でもまあでっかいよ、もぐって取るやつがいるとたらふく食える、殻剥くのにちょっとこつがいる、とってもプロみたいに行かないよ、茶色の流れ真珠みたいの見つかったりしてさ。

292 :せっちゃん:2008/08/18(月) 20:08:29 ID:C9GvEJXH
湯殿山月の山なむ虹をかけ戻りも行くかわが道行きは

293 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/18(月) 23:00:45 ID:Oo4OL0EV
100万円拾ったらどうしよう。
寄付するか。
でもそれもなんか嘘くさい。
でもその嘘くさいと思える方を選んで、俺はわざわざ寄付をする人間だ。
要するに嘘つきなのさ。

294 :やすこ:2008/08/19(火) 00:43:48 ID:wiZhmAqq
要するにカッコつけなのさ。

295 ::2008/08/19(火) 00:54:48 ID:kY7vcTIO
そうなのさ。

296 :せっちゃん:2008/08/19(火) 08:43:06 ID:ohpGVLsr
うひひ
わしねこばば組、拾ったことねーけどさ。

297 :やすこ:2008/08/19(火) 09:36:54 ID:p0+lROFU
うん
私もねこばばしてやろうか!とも思うけど
因縁付きのお金だと怖いやん!d(´Д`;)そこから運命が下り坂...
物には怨念とか付くやん
お金だともっとそれがキツイと思うねん
お金は怖いもんやからね
だから、利益の一部を還元することは大事です

何処かの80代の女性実業家が数十億を児童の教育費として寄付してたけど
《セレブ》ってのはこういう人の事を指すのよねd(*~0~*)
一流ブランドや高価な宝石を身に付けることがセレブじゃない
自分だけのためにお金を使う人をセレブとは呼ばない

欧米ではそれがstatus symbolなのにね


298 ::2008/08/19(火) 11:10:06 ID:kY7vcTIO
>因縁付きのお金だと怖いやん!

俺も思った。
悪銭身に付かず。
使っても罪悪感にさいなまれそうな気がするんよ。
要するに臆病なのだろう。

299 :やすこ:2008/08/19(火) 11:30:15 ID:p0+lROFU
臆病じゃなくてね
罪悪感は身を滅ぼす


300 ::2008/08/19(火) 11:51:51 ID:kY7vcTIO
罪悪感が身を滅ぼす事を恐れているのならば、結局は臆病という事にならないの?

301 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 13:16:55 ID:p0+lROFU
そうではなくて倫理観の問題です。

302 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/19(火) 13:35:13 ID:p0+lROFU
道徳ってことです

303 :やすこさま:2008/08/20(水) 14:10:18 ID:dK3/pTWI
   , -─ 、__
    /      ヽ
   / i ノi_l|__|l__i_)
   | ;6](i] i])[l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | .| |、'''_(フノl.|l < すみません、ボタンちゃん知りませんか?
   ノ (リゝ. Y`iゝ! l  \_______
  < /l ,入ヽ/ノ,/L.l
   ` `/vv`(ノ)>、
       ̄TTT ̄
      || |
      (、ヽ,ヽ、
         `~~ ~~

304 :せっちゃん:2008/08/21(木) 19:23:55 ID:4k7h7mV9
鳥海山五合目まで行ってきた、なんかすごーい山、ゲリラ豪雨のさなかにちらり晴れて〜まだ到底歌にならんです。

305 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 19:29:45 ID:/Q4f7Zvb
おいアメリカが出資してるんだぞ…
君達が暇な時間を持て余したり
愚痴を零したりするためじゃないよ?

306 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/21(木) 19:32:36 ID:/Q4f7Zvb
アメリカが出資してるからって
日本の文化が帳消しにはならないよ?

307 :せっちゃん:2008/08/21(木) 20:49:22 ID:4k7h7mV9
アメリカに占領されて男はきんを抜かれ女はパン助にされるって噂あった、60年たったらなーんかまったくそのとおりとは情けなや。

308 :せっちゃん:2008/08/21(木) 20:53:59 ID:4k7h7mV9
恋人はのーんと笑まふ姫達磨朝日村なむ江戸の玩具も

309 :せっちゃん:2008/08/22(金) 17:40:24 ID:GNpnClpQ
じょんがらの何を恋ふらむ山茶花やしのびし行けば津軽は吹雪

310 :せっちゃん:2008/08/22(金) 17:42:14 ID:GNpnClpQ
青荷なるランプの宿をまがなしみ雪に問へれば雪はも深み

311 :やすこさま:2008/08/23(土) 21:36:08 ID:kku9L8oZ
     , -─ 、__
    /      ヽ
   / i ノi_l|__|l__i_)
   | ;6](i] i])[l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | .| |、'''_(フノl.|l < こんばんゎ〜
   ノ (リゝ. Y`iゝ! l  \_______
  < /l ,入ヽ/ノ,/L.l
   ` `/vv`(ノ)>、
       ̄TTT ̄
      || |
      (、ヽ,ヽ、
         `~~ ~~


312 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/27(水) 02:25:35 ID:i4afQ6rT
 春夏秋冬一緒にこれから過ごしたい
 君と逢えるのは難しいけど もし 神様がチャンスを
 くれたなら どんなに うれしいだろう
 どこか 心の奥底に自分と同じ物を持っている君 いつかきっと
 逢いたいな・・・

313 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/28(木) 10:29:06 ID:ZXhK1gby
逢いたいね..

314 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/28(木) 16:48:29 ID:TDnxYSg/
悲しい事も辛い事も

二人なら怖くないね・・・

ずっと傍にいるから

独りになんてしないから

わたしも同じ・・・

あなたがいなきゃダメだって

もう離れる事なんてないから・・・


315 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/28(木) 16:50:20 ID:TDnxYSg/
わたしを呼ぶ声を いつまで聞いていたいの

「いつか あなたと・・・」なんて、奇跡はいらない

あなたとずっと繋がっていたい ただ、それだけなの

逢いたいよ・・・。


316 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/28(木) 20:48:23 ID:KQJ6TYys
あなたはとてもきれいです

まわりはいつも日だまりで
あんまりそれがまぶしくて わたしはあなたを見られません

あなたはとてもきれいです

うすいガラスでおおったようで
あんまりそれが脆いので わたしはあなたをさわれません

あなたはとてもきれいです

あなたはとてもきれいです

317 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/28(木) 23:27:59 ID:sHpC2uq1
貴方に抱かれる夢を見ていた

夜明け前の浅い夢


貴方背中に腕をまわして何度もキス

切ない夢


ただの友達と言うのなら優しい顔など見せないで

諦め切れない思いはいつまでも胸のなかで燻り続けて

人差し指で貴方の背中に好きと書いてみたかった

笑い続けることでしか貴方の隣に居れない私はまた心の中で泣く


318 :やすこさま:2008/08/29(金) 08:59:50 ID:QtYlIuPn
     -─ 、__
    /      ヽ
   / i ノi_l|__|l__i_)
   | ;6](i] i])[l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | .| |、'''_(フノl.|l < 317さん、演歌ね!
   ノ (リゝ. Y`iゝ! l  \_______
  < /l ,入ヽ/ノ,/L.l
   ` `/vv`(ノ)>、
       ̄TTT ̄
      || |
      (、ヽ,ヽ、
         `~~ ~~


319 :せっちゃん:2008/08/29(金) 12:10:04 ID:nk7YIwe0
消灯枕前光
山間仰満月
暫感秋冷気
且寝思行末

320 :梅餅:2008/08/30(土) 00:13:05 ID:P8ZWOGwM
Tさん♀お元気ですか?
8月なのに 秋から冬に移行してるような天気です。
温暖化の影響でしょうか? おまけに雷もゴロゴロと激しく鳴っています
 何か 激しく流れる滝のような感じですね
土日は、何してるのかな?  明日辺り 自分は鶴巻温泉に行って
ゆっくりしようかと思います つかめる様でつかめないですね
手紙書くにも文才も無く迷っています。 多分Tさんは見られてないと思うので
ここに 書いていこうかと思案しています。 それではまた




321 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/30(土) 10:57:24 ID:0sD1F8mV
☆愛の詩☆

朝目が覚めれば 
貴方はご機嫌いいだろうか..と思い

ご飯を食べれば 
貴方は何を食べているんだろうか..と思い

お風呂に入れば 
貴方もお風呂でくつろいでいるんだろうか..と思い

夜眠る時は 
貴方が側にいてくれたらいいのに..と思い

夜中に目が覚めれば
貴方は今何をしているんだろうか..と思う

322 :梅餅:2008/08/30(土) 13:29:33 ID:ITWHJf9M
27日  
途中から土砂降り、雷で参った
代々木八幡からの散歩でした
晴れた日に今度行ってみようと思う
 高いものを食ったり、旅行行ったりするのを考えるのもいいけど
好きで一緒にいるなら、駅そば食べるしろ、その辺の公園で遊ぶのも
一緒にいるなら 楽しいんだろうな


323 :梅餅:2008/08/30(土) 14:09:11 ID:ITWHJf9M
>>322

訂正
 27日 ×
 28日 ○

324 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/30(土) 20:26:22 ID:gt4yq7TC
あなたは今日もゆったりと 紙に鉛筆をはしらせる

陽射しが優しく窓から射して あなたの横顔を淡く彩る


あなたのまとうセピアの空気に 私は息がつけなくなる




325 :梅餅:2008/08/30(土) 23:14:49 ID:XbuXS1P2
 君に長い間、重く圧し掛かっていた目に見えない
重石も大分軽くなってきてるように思う
このまま、重石も取れて 本来の能力も発揮できるといいね♪
 正直 自分は棒給も 恥ずかしながら君より少ないです。
ですが、こんな人を上さんにもらったら 自分は幸せなんだろうな
と思うし、幸せにしたいと思う。 いつも笑顔で答えてるけど 仕事だから
私事を出せないのはよくわかってるよ だからゆえ 人の心の痛みや
、その他がよくわかってるんだろうね 
 近くて遠い間柄だから、このまま お互い知らず通り過ぎて行くのかな?
でも、 会いたいね君に 君は俺のことを知らないよな・・・


326 :梅餅:2008/08/30(土) 23:16:19 ID:XbuXS1P2
 君に長い間、重く圧し掛かっていた目に見えない
重石も大分軽くなってきてるように思う
このまま、重石も取れて 本来の能力も発揮できるといいね♪
 正直 自分は棒給も 恥ずかしながら君より少ないです。
ですが、こんな人を上さんにもらったら 自分は幸せなんだろうな
と思うし、幸せにしたいと思う。 いつも笑顔で答えてるけど 仕事だから
私事を出せないのはよくわかってるよ だからゆえ 人の心の痛みや
、その他がよくわかってるんだろうね 
 近くて遠い間柄だから、このまま お互い知らず通り過ぎて行くのかな?
でも、 会いたいね君に 君は俺のことを知らないよな・・・


327 :梅餅:2008/08/30(土) 23:18:33 ID:XbuXS1P2
 君に長い間、重く圧し掛かっていた目に見えない
重石も大分軽くなってきてるように思う
このまま、重石も取れて 本来の能力も発揮できるといいね♪
 正直 自分は棒給も 恥ずかしながら君より少ないです。
ですが、こんな人を上さんにもらったら 自分は幸せなんだろうな
と思うし、幸せにしたいと思う。 いつも笑顔で答えてるけど 仕事だから
私事を出せないのはよくわかってるよ だからゆえ 人の心の痛みや
、その他がよくわかってるんだろうね 
 近くて遠い間柄だから、このまま お互い知らず通り過ぎて行くのかな?
でも、 会いたいね君に 君は俺のことを知らないよな・・・


328 :梅餅:2008/08/30(土) 23:21:38 ID:XbuXS1P2
重石も軽くなって本来の力が出せればいいね



329 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/31(日) 21:47:48 ID:MHNIhSuv
好き好き好き好き

どれくらい君はわかってる?

本当に1つになれたらいいのに、

330 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/31(日) 22:19:31 ID:KvPOYqTx
うん。

331 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/01(月) 04:38:54 ID:EzHMA4se
おれが詩にかまけていた間に
おれが言葉にかまけていた間に
彼はは音に包まれ、ただ音に愛された
彼は幸せだった
その間に、俺は死に、俺は朽ち、そして、俺は若くなくなった

無数の時間が流れた
無数の言葉が使用され
無数の言葉があなたを裏切り
無数の言葉があなたを侮り
無数の言葉が堕落し
無数の言葉があなたを殺した
無数の言葉は、無数の言葉は、あなたに本当に必要だったのか?
彼が幸せになった間におれは不幸せになったというのに

体は言葉を欲しない
体は言の葉を欲しない
体が欲しいのは音の波
体で欲するのはただ音の波だけ

かつて包まれたことはあるか?
かつてあなたを包んだ言葉はあったのか?
あなたを愛した言葉は本当だったのか?
あなたを愛したのは音ではなかったのか?
あなたは音に包まれるべきだった

今日あなたは音を愛する
今日あなたは音を愛でる
今日から音があなたを愛する

音があなたを愛し、あなたから憎しみを奪う
音はあなたをさらう
あなたを彼方へとさらう
音はあなたを生む
音はあなたを生む
裏切らない
裏切りはない
音は裏切りをしない
音にゆだねましょ
おとのやどる心に生まれましょ
音の鳴る国に、音の鳴る町に、音の鳴る家に生まれましょ

言葉はいらない
言葉はいらない
頭よサボれ。
サボる頭に宿る音
音に愛されろ
はなしはいらない
音を貪れ。
音を欲しろ。
言葉はいらない。
ただ踊れ。
ただ踊れ。

332 :梅餅:2008/09/01(月) 07:14:19 ID:mql2B+rk
 春は梅、桜を見て 夏は海行ってスイカ食って
秋は栗拾いとアケビ取り 冬は鍋がいいな 

333 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/01(月) 11:24:55 ID:v5445Hki
嫌われることが怖くて
愛想つかされやしないかと不安に支配されて
それならこっちから払い下げだょ!と気負いこんでみたり
どうせ 他の女に心奪われっちまうんだろうと落胆し

だってね
貴方は極上の人だし 私は並だからね

自身の心に問うてみた
やっぱり貴方しかないの........と 私の心は呻きながら吐き出した



334 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/01(月) 20:35:44 ID:oHb1Ug2k
ねぇ・・・憶えていてね 

私があなたを大好きだったこと

私のことずっと忘れないでいて

もしこの世から 私が突然

消えたとしても ずっと忘れないでいて

あなたに夢中な人がいたこと

ねぇ・・・ 憶えていてね 憶えていてね


335 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 08:24:43 ID:MhxEShTH
昨日、お酒を買ってきた
酔っ払っちまおうと思ってさー

336 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 14:52:24 ID:HH2ejpgv
一番大切にしたい時間だった

逢いたくても中々逢えない事情・・・・

あなたの隣に居ることが
温もり感じられることが

すごくすごく嬉しくて 幸せに感じてた

些細な会話でも満たされた

飲んだ オレンジジュース

あなたを唯一独占出来る時間・・・

ゆっくりと時が流れてたね・・・

337 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 15:07:58 ID:G+06pzYJ
逢いたくても逢えない事情ってなんなのさーーーー??(* ̄0 ̄)y-~~~

奇麗ごとの自己満足じゃん!!!!!!

338 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 15:09:46 ID:G+06pzYJ
>>334

なに後ろ向きなこといってんのぉぉぉーーー
生き抜くって決意が大切なんでしょ!!!!!!!

339 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 16:35:31 ID:HH2ejpgv
さようならをしてから私は、ずいぶんと大人になったと思うよ

我儘ばかり言ってあなたを困らせていた時と今は違うから

あなたの事を忘れようと努力しているんだ

でも、忘れようとすればするほど、あなたの優しい笑顔が浮かんでくる


なんだったんだろうか、あなたをあんなに想い続けた日々は

まるで陽炎のように、輪郭のはっきりしない思い出なんだ

まるで、忘れ去ろうとしている私の記憶と

忘れ去る事など出来ない気持ちとの格闘のようだよ


340 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 17:16:08 ID:uE7Oos15
愛の詩はね
これからは二人で綴っていきたいんだゎ〜


341 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 22:15:33 ID:JjnYCztl

気が向けばね

私の詩は高いよ、魂だから
そん所そこらに見せられない
あんた何やってんの?
こんなところで裸になって、もっと自分を大切にしなさいよ
あんた、現実を生きてないから、こんなとこですぐ裸になる
ばかみたいで、痛すぎなんだよ
真面目に生を生きろ!ば〜か

342 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 23:21:09 ID:jAkD43Yp
レズの歌か
俺は特別なんて思わない

343 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 01:17:18 ID:k2Q87+dZ
http://rain-desert.jugem.jp/

究極の愛よ
求める先に何かあると
必ず愛がそこにあると教えて欲しい

344 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 09:10:23 ID:+z98x4U+
>>341
生きてるょーーー!今、いきてるんだょ!!!
それで十分なんだょ!!!! あんたに何が解る??私はサバイバーなんだ!!!!!

345 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 15:29:05 ID:8MboMR8q
あなたを真っ直ぐに 見れなくて

きっと目が合えば 泣いてしまう

だからもう さようならと

あなたを想う心はいつだって泣いていた

あなたが 愛しくて

何度車を走らせようかと・・・

あなたにはあなたの生活が在って

私には私の生活が在って

ほんの一瞬の

その瞬間を 共有したいと逢いたいと

その瞬間を 感じたいだけと・・・葛藤してる

そしてもう 何時もの生活に

戻っている私がここにいる



346 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 17:32:04 ID:GNsDoyiQ
だからさー
悲恋は嫌だ!!!って言ってるでしょーーーーーーーーー!!!!!!!!!

ぇぇ加減にしてくれる?

愛はハッピーエンドなんだょ!そんならこっちまで出てきたら〜


347 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 17:44:15 ID:yeYTm5X8
ヒスに聞いてみれば
どんな汚い取引持ち掛けられたか

348 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 17:46:03 ID:GNsDoyiQ
どんな汚い取引なん??

349 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 17:48:19 ID:GNsDoyiQ
自分で言うのもなんだけど
私、人を陥れたりしないょ...おバカさんなとこあるけど

350 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 17:52:52 ID:GNsDoyiQ
>>347
人其々だからね..
誤解があったり、すれ違いがあったり、お互いに虫の居所が悪買ったりする場合もあるし
だけど
故意に人を騙したり利用したり陥れようとする人達からは上手に逃げるしかないやん

351 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 18:28:55 ID:yeYTm5X8
>私、人を陥れたりしないょ

じゃ俺は人じゃないのか?

352 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/03(水) 18:53:14 ID:yeYTm5X8
つーかテメーそれただの客だろ
テメーにそんな権限あるわけねーだろ

353 :アンチェコポルチーニ:2008/09/03(水) 21:37:39 ID:FXOlLav0

昨日は中華を食べて、今日はパスタ食べた。

昨日は市場で買い物し、今日はスーパーで買い物した。

だって、まいにち一緒じゃ、つまんないから。

昨日は、人の嫌がることは絶対するな、と思った。

今日は、貴方のためなら、嫌がられてもいいと思った・・・。

354 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/04(木) 16:35:32 ID:ONmuqegs
体を走る 痛みのせいでしょうか

心細いほどあなたに逢いたい・・・

辛い時ほど わかってしまう

あなたへの 想いの深さを

強がりだった 気づいてしまう

今はただ あなたに逢いたい

心が恋しがってる 寂しがってる

教えてよ あなたに逢える方法・・・。


355 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/04(木) 17:26:31 ID:AkxEbrrk
>>354
あなたも身体に痛みがあるんですか...
私もです
深圧療法という方法でマッサージをしています、これはかなり効果があります
緊張が解けたらかえって、無理をしていた所が悲鳴をあげるね


電話すればいいじゃん!

356 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 03:08:56 ID:+RJI839h
愛を知らないから書けない

357 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 03:49:05 ID:eqqCwYL7
心が
泣いてる
ガラスのように壊れそう

胸の奥で言えない言葉が
痛みになって 叫んでる
愛してる 愛してる 愛してる

あふれる 涙を
止めるすべを知らない
身体震わせ零れ落ちる
泣き切ったら楽になる筈

偶然の 出会いが
交わした 言葉が
渦になって めぐる

私に触れないで
優しさなんて いらない
心が壊れてゆくよ

ため息もつけない
笑顔になんてなれないよ
寂しい・・・寂しいよ
助けて

358 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 09:16:23 ID:5M+Tyko9
それは重症ですね?!

早く大好きな人に全てを吐き出してすっきりする事をお奨めします!

359 :名無しの歌:2008/09/06(土) 11:48:30 ID:0RSSSllf
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=211046
聴くと涙でる

360 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 13:43:40 ID:5M+Tyko9
英語わかんな〜い・・・(笑)
時間なし、ゆっくり聞いてらんないね、今

361 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 17:16:13 ID:9Yiwtd4Q
私にも
忘れられない曲がある
I LOVE YOU
メロディが流れると
そう
胸が張り裂けそう
語り尽くせない程
伝え切れない想い

数えきれない

確かに言えるのは

愛しあい 想い合っていた

362 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 17:48:28 ID:eqqCwYL7
綾香の方ですが
http://jp.youtube.com/watch?v=ekgdgW9MLz8&feature=related

363 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 17:49:32 ID:eqqCwYL7
季節外れですが この曲が好き
http://jp.youtube.com/watch?v=bGxnsN6WOY0

364 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 19:31:47 ID:5M+Tyko9
素敵な曲ですね

365 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 19:51:35 ID:PXHBGajG
愛してるの大きさを

伝えるのは

簡単ではないけれど

あなたの愛してるは

このどこまでも続く空の青と同じように

この透き通った海の青と同じように

深く深く私の心に届いています

青を

蒼を

藍を

愛を

私もあなたに届けたい

366 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 21:00:30 ID:9Yiwtd4Q
深い愛です
作品は
愛の結晶
新たな子供の顔
楽しみです

367 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 21:13:40 ID:5M+Tyko9
子供は産めないんだけどねぇ〜

368 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 21:47:12 ID:0VVnR7u7
>>367
きっちり命中したら判らんだろ!
o(`▽´)o

369 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 22:13:06 ID:5M+Tyko9
少し今日は飲みすぎちゃったみたい
感情がこぼれそうだよ
今にも零れ落ちてしまいそう

今までとってもマニッシュに
何食わぬ顔をしていたけれど
今日は出来ない
あなたへの想い走り出しそうなの

いつだって軟派なタイプは嫌いなの
多分そういうやつに会った事が無いから
理解できず、苦手なタイプだったから
でもそういうやつに限ってちょっかいを出され
いつも恥ずかしさのあまり、赤面させられていた
神経が太いヤツは感覚あわなくて困るって、非難してさ

でも多分、なんでこんな事、平気で出来るの?って、尊敬してた
自分の気持ちに正直なところに、羨ましさを覚えてた
だから探してた、私の怪獣どこにいるんだろう?と
過去に怪獣だった人たちは、通り過ぎてしまった
きっと私の怪獣じぁなかっとのだろう

あなたを見つけたとき
自分の目がキラキラしている事が、自分でも自覚できたよ
でもよく知らなかったから、あなたの事
多分空想でこんな人って理想を被せていたの
それは半分当たって半分はずれ

あなたと再び出会えて、思えばきっともう随分前から
いつから、私と認識してたの?(笑)
もうずっと前から、こんな近くに居たんだね?!
楽しい思いをずっとさせてくれた
あなたの深い愛情を感じます

軟派なタイプだからじゃないんだよ
あなたは私の琴線にことごとく触れるんだ
なんでもない言葉のあやがね
たまらなく私を焦がしてくれる

これは運命なのかな?
人は運命を探すものなのかな?
見つけられているなかな、皆は?
偶然と必然の狭間=運命?
全て大きな川の流れ、それが運命?
認識できる人とできない人がいるんだろうな
だったら私は今まで全く認識できなかったよ
あなたと会って初めてその事実?スラ認識できたよ

ほんとにいいの?
君の認識が間違ってるかもしれないよ?
私はもう転んでるから、何度だって転んでもすぐ起き上がれるから大丈夫なんだ
そんなに大げさに考えなくてもいいよ
駄目だったらダメでいいんだからさ
楽しくお友達から始めよう!
きっとばっちりな筈だから



370 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 22:52:34 ID:0VVnR7u7
>>369
まー、一言で言うとだね。全て道はローマに通ずる。だろうね。最近思うのが、過去も未来も今の中にきっちりと含まれいるということ。せっせと耕すんですよ、今を。感じるんですよ、今を。全部生きています。自分の奥の方にちゃんとね。

371 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/06(土) 23:52:03 ID:C9CwTYwj
私には貴方しかいないょ

貴方が私以外の人と付き合ってるとか
私以外の人と人生を共にするなんて想像しただけで
悲観的になってしまいます

372 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 00:28:53 ID:QFv5+cC1
そんなこと、皆無に等しいから
私はモテマセン!そんなに人と深く交わらないから
通り一片の人、ただの人だよ
あなたが私に関わってくる方がとても不思議なくらいなんだから・・・

うれしいけど!(=^〜^=)
名前叫びたいくらい!
変な人
大好き!

373 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 00:47:21 ID:sm6QC92J
愛してる

音楽が心のすきまを
埋めてくれるように
あなたは
わたしのすべてを
満たしてくれる

愛ってよくわからないけど
好きはわかるけど
愛ってよくわからないけど
もし
愛してるが
好きの最上級なら
大好きが
好きの比較級

好き
大好き
愛してる
わたしはあなたにあえて
本当に
よかった



374 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 08:42:26 ID:PccjVzDQ
よかった..

375 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 20:30:10 ID:VT3/epGB

たとえ今
外が土砂降りでも
雷が鳴り
強い風が吹いていても

その黒い雲の上には
青空が広がっていて
さらにその上には
もっと大きな
星空があなたを包んでいることを

忘れないで。


376 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 20:57:12 ID:EzR2K9yK
>>375
そうなの〜?
半信半疑ってとこかな〜〜、悪いけど

377 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 21:00:38 ID:+y1FTUpf

波。


永遠のアルペジオ。


横顔。




風。


378 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 21:09:56 ID:EzR2K9yK
早速の書き込みどうも


379 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 21:12:42 ID:EzR2K9yK
口先でだけなら何とでもどうとでもお上手いえるからね(笑)
態度で示してもらわないとね
信じてバカ見るのはごめんですゎ

380 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/07(日) 21:30:51 ID:EzR2K9yK
態度で示してみなさいょ!!!



381 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/08(月) 11:24:28 ID:BoU+JoUV
カルシウムを飲みました..d(*´ё`*)

最近、、短気になっちゃって

382 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/08(月) 16:48:55 ID:MXwtFeDh
裸足で砂浜歩いてみたい
サラサラと煌めく
黄金色の砂
うちあげられた小さな貝殻達
ほのかに色づいた桜の花びらのような桜貝
手の平に集めたり
グルグルと渦巻きの貝殻に耳をあてて 波の音聞いたり
子供の頃の遠い思い出
海の色も 空の色も
澄み渡るように青かった

383 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/08(月) 23:59:55 ID:3UozhGIU
 今日の夜空は星が見えません
今週は、天気がよく 洗濯日和だそうです。
昼間の空 夜の空は 明るい 暗いの違いはありますが
同じ空には変わりませんね 君も同じ空を見てるのかな?
 今月 大きな満月が 見えるといいね
 今週もガンガレ!おやすみ  

384 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 00:25:20 ID:Ygy2g2y2
風よ伝えてよ
私はまだあの人を想っていると
3年の月日が流れ
新しい恋を見つけ
些末な日常と忙しさに紛れながら
それでも ふと思い出す
古い傷のように
心が痛くなることがあるのです


385 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 08:40:04 ID:0WpPNuzY
>>384
新しい恋をみつけたんなら過去は流さなきゃね

風よ伝えてよ
私はまだあの人を想っていると ← これって新恋人に対して失礼だよね!

お宅 頭 沸いてんじゃないの!!!


風がその過去の人に伝えたとしましょう..
その昔の恋人にも新たな相手がいたらどうなると思ってんの!!!

今の恋人を大切にしたらーーーーーーーーー!


384は最低の人間!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




386 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 10:42:07 ID:93zeQwCl
ポエム書くたび一々レスされると・・・雰囲気壊れると思うけど


387 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 11:20:35 ID:jvhyHnfe
>>386
いちいちレスしてないし( ̄。 ̄)y-~~~~~~ ふぅぅ..

ポエムじゃないやん384のは、、
今付き合ってる人を大事に思ったらあんなこと書けないはず
自分だけが大切、
自分が愛して欲しいだけの人間やんか!!!!!!!!!!!!!!!!

風よ伝えて、って
そんな悪行、風も嫌だゎょ!!!!!!!!!!!!!!!

こういうのめっちゃむかつくのょね!!!!!!!!!!!!!!!!




388 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 11:29:58 ID:jvhyHnfe
いい思い出の1ページにしまっておく...のならまだしも

TVの番組で以前やってたけど
今彼がいるのに元彼と切れてなかったり、今カノがいるのに元カノと連絡取り合ったり・・・

元ダンも女性関係にケジメがつけられない人だったから
自分の中でこういう思考回路がなかったから
長い間、裏切られてる事すら気付かなかった自分に自己嫌悪感じてしまうから不愉快なの!!!!!!!



389 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 12:44:20 ID:mO36P+/X
マジだぜ、惚れたぜ、この俺が
負けたぜ、好きだぜ、お前だけは

決して離しはしない
りっすんとぅーらぶ
お前が好きさ!!

390 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 14:55:24 ID:23pP8VrG
テスト

ベイベオマエ俺のこといろいろ言うけどさ、
俺がお前のことどんな風に思ってるか想像してごらん、想像できる?

391 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 15:22:01 ID:93zeQwCl


ここは、会話するスレでは、ありませんよ

愛の詩を書こう 2

1 :名前はいらない :2008/02/09(土) 23:40:06 ID:dnXQjSxi
心にじ〜んとくる愛の詩を教えて。
自作でも本の詩でもいいです。

392 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 15:27:46 ID:93zeQwCl
「おはよ♪ヽ(*^v^*)ノ」

「○○たん、 おはよう・・・^^」
 
 
そんな、あいさつを交わすだけでも

私の心は、いっぱいになるんだ
 
           
あなたに恋してるから・・・。


393 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 15:30:31 ID:93zeQwCl
7回けんかしたら、8回仲直りすればいい

7回嫌いになったら、8回好きになればいい

7回裏切られたら、8回信じればいい
 
何回転ばされたって、平気だよ^^

今は、そーんな強気な気分♪

394 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 15:33:13 ID:93zeQwCl
恋する度 優しくなれる?

あなたへの思いやり覚えるから

恋する度 可愛くなれる?

あなたからいっーぱい愛されたいと思うから

 
少しずつ変わっていく私かな?


395 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 17:46:33 ID:w5f17GsH
>>390
人の心の中なんて判れへんゎ〜〜、読心術ができるわけやなし(*´Д`*)

396 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 18:25:35 ID:gVOqUcLp
市川氏ね

397 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 19:45:48 ID:5+is12jZ
市川って誰やねんっっ!

398 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/10(水) 20:30:43 ID:N05L6Kor
愛する事
それは信じる事
愛する事
それは信頼に応える事
たとえ
結果 答えが
予想外だとしても

399 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 14:13:52 ID:YanfS92U
冷たい夜空に輝く星たちを駆け巡り拾い集め全てを君にあげようその中で僕が一番光る星ならいいな

400 :せっちゃん:2008/09/11(木) 15:18:26 ID:0wMfhV67
見晴らしの久しく晴れて登別見知らぬ花もなほ美しき

401 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 15:39:22 ID:Z62XD5Ir
そうだょね
主役張ってる華麗な大輪の花も美しいけど、
何気なく咲いてる花も可憐なんだょね

402 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 15:41:11 ID:Z62XD5Ir
桜梅桃李だよね..自分は自分らしく

403 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 15:44:16 ID:Z62XD5Ir
399を読んで
なぜか涙が込み上げてきた...



404 :せっちゃん:2008/09/11(木) 20:16:59 ID:0wMfhV67
上毛の天夜星群さひさひに物云はずけにて思ひかてつも

405 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 20:19:11 ID:RrW4XwHQ
失恋してしまいました
恋心は粉砕してしまいました

406 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 20:42:27 ID:RrW4XwHQ
大切に温めてきたはずの
恋も愛も 瞬時にして空中分解してしまいました…

あっけないもんだね
これで良かったのかもね..

407 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 20:53:59 ID:RrW4XwHQ
なによりも誠実なひとがいいね...

408 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 21:27:43 ID:ymguIjAT
心から愛してます
でもこの想い届かないのはわかってます
あなたは彼女を選んだ
涙が枯れるまでたくさん泣いたの
でも、わたしはあなたが幸せなら・・・

偶然街ですれ違った背中ずっと見ていた
涙に滲んだ後ろ姿を
見えなくなるまでずっと独りで・・・

いつまでも元気でね

わたしの大好きな笑顔

ずっとずっと、大好きだよ


409 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/11(木) 21:32:17 ID:B3w6QnKG
地球上の過半数がアンチだったら
考えなおさなくもない

410 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/12(金) 08:02:44 ID:0bKsfsxu
あのさ
408の書き込みは惨めったらしい
自分に相応しい相手で無かったらなんかの形で壊れるもんだょ

411 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/12(金) 09:39:13 ID:0bKsfsxu
秋口は日中が暑くて
朝夕がひんやりしている

私の心はポッカリと空洞で寒々としている

412 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/12(金) 09:50:00 ID:0bKsfsxu
私は私なりの誠意を尽くした
リスクも背負った
だけど
これを受け止める事も出来ないような人なら要らない

413 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/12(金) 09:56:15 ID:0bKsfsxu
器が小さくて
すぐ感情的になって
心に余裕もなくて
だけど
生一本だった
きっとこんな私を受け入れてくれる
それも貴方らしい..と言ってくれる人に いつか回巡り逢えるはず
私の運命の人はどこにいるのですか はやく私の目の前に現れてください


414 :せっちゃん:2008/09/12(金) 20:04:26 ID:Dy8JyXAi
もてあまし買ふには買はむ竹笛の奏で美はしアイヌの子らが

415 :せっちゃん:2008/09/13(土) 08:41:01 ID:mNIkr4Iq
413おむつ取り替えてもらっていて文句云うみたいな、そんなんじゃ恋愛もないよ、身を省みずが本筋、愛は惜しみなく奪う、大人に成長するあるいは唯一のこと、ちがいますかね、うっふくそじじいより。

416 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/13(土) 09:26:20 ID:97bVTuxF
せっちゃんね〜
思慮も分別も弁えたいい大人やるのは結構タイヘンなんだけどね

417 :せっちゃん:2008/09/13(土) 12:48:38 ID:mNIkr4Iq
思慮も分別もいいかげん、気の抜けたビールみたいな大人ども、いいか一生生きた思い出に人を愛してみろ、でなきゃくたばれなにが大変だったく。

418 :せっちゃん:2008/09/13(土) 12:53:49 ID:mNIkr4Iq
吾妹子は日の神にしてなきがらの炎にあらむにせルノアール

419 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 20:02:07 ID:4E+XrMyl
エンドレス

420 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 20:24:10 ID:DpBxhqG4
歌の中に
記憶の中に
心の中に
生き続ける
たとえ
腕の中に抱きしめられずとも
胸の中に
熱く
深く
抱き続けて貰えたなら
ずっと
愛は
永遠

421 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 20:36:35 ID:x4RblS62
>>240
最後の三行を削ると
より心に響くと思います
俺もよくやります蛇足

422 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 20:51:17 ID:DpBxhqG4
かもね…

これからの可能性を秘めたものならそのほうが効果的でしょう

423 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 21:05:06 ID:DpBxhqG4
愛にはいろいろあって
大輪の花を咲かせるには
光や水 酸素 温度
見えるもの 感じる物があって それはなくてはならなあ物

見えない土の中で それを支える根であり肥でありたいと思う

424 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 21:12:11 ID:T3/k11Cl
エンドレス……

425 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 21:13:24 ID:T3/k11Cl
いくらなんでも10年目でハッピーエンドにしなくちゃね

426 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 23:58:07 ID:cdiQyRov
踏み台でもいい、例えそれが自分を追い詰めることになったとしても
あなたの糧になるのならそれでいい

私はあなたの血となり肉となりたい
いつしかあなたを支える骨になりたい

ただあなたを愛している。例えあなたに愛されていなくても

427 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 00:23:10 ID:GiJSx1qA
>>426
ぁのぉ...
そんな自虐的な愛はよくないとおもう
愛する事は素晴らしい事なので
お互いに愛のキャッチボールをするのがお互いの幸せ

よく、
好きでもない人を親に勧められて結婚して自分は不幸だという人がいるけど
じゃ、その相手はどうなの?
その相手こそ不幸だょ

428 :せっちゃん:2008/09/17(水) 07:07:55 ID:NF3Wv8K/
愛する二人の間に剣を置け、ハンスカロッサだったっけ。馴れ合いむつみあい我利我利亡者視野の狭小〜思い込みだけのまあいじましや。

429 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 09:33:35 ID:4AS3gIG1
私はね
愛とか恋とか好きだとか
訳が分からなくなってきたときは消去法で自分に問うてみる

そしたらね
やっぱり私には彼しかいないんだな〜って思うのね

430 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 12:40:33 ID:4AS3gIG1
だけど
恋愛は一人だけの気持ちじゃないからね
私を好いてくれる人と付き合うのが幸せだと思うのよね

431 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 15:02:05 ID:PiGZTReW
ここは、会話するスレでは、ありませんよ
自由なポエム等に個人的な意見のレスされたら書く気になれなくなります
少し理解してくださいね

愛の詩を書こう 2

1 :名前はいらない :2008/02/09(土) 23:40:06 ID:dnXQjSxi
心にじ〜んとくる愛の詩を教えて。
自作でも本の詩でもいいです。


432 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 17:56:06 ID:YEsxWiCG
>>427
コメント有難うございます。でもここは自由に愛の詩を書くスレなので、例えあなたの価値観に合わない詩でも意見するべきではなく素直に受け止めるか流すべきなのではないですか。
それに私にそのようなことを聞かれてても…正直困ります。

愛は十重二十重
いくつもの形織り成し、
少しだけ恐怖を染めて
ゆっくりゆっくり紡いでいく

433 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:27:45 ID:YAvB9Ypz
>>432
自己犠牲的な愛が長続きするように思えないんだけど
どうせ
貴方の中の空想の恋愛だろうけど

434 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:32:07 ID:PiGZTReW
今夜もいつもより寂しさが襲う
どうしてかな あなたが遠くて
目を閉じても あなたが見えない
見えないのは 心だけでいいのに

教えて欲しい事 かなりある
でも聞けないのは 知ってるから
私の心の中にいる あなたは
私にだけ やさしいのに 
現実は・・・

好きだけじゃ 恋は つらいって
今さらながら 気づいたよ

想いは気分によって揺れてしまうから

私幸せと思えば幸せ
でもほんとは、今幸せじゃないみたい

次から次へと起こる アクシデント
生きてくって かなり難しいね

あなたがいなけりゃ 今頃私
ここにいなかったかもしれないね



435 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:40:13 ID:HJ2l5yFb
>>434
辛いのは自分だけって思わないほうがいいとおもうけど!!!!!!!!

436 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:44:16 ID:PiGZTReW
>>435
>>431
お願いだから レスしないで

437 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:45:04 ID:HJ2l5yFb
誤解があるなら誤解を解かないとね
自分の事は解かってくれるなんて 思い上がりでしょ
語らなくて解りあえるのなら
言葉も文字も必要ないはずなんだから!

438 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:46:56 ID:PiGZTReW
逢うたびに好きになるから

逢うことが大切だと思う

逢うたびに好きになるから

もう逢わないほうがいいと思う

いつでも交差してる想い・・・。


439 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:47:17 ID:HJ2l5yFb
>>436
じゃ、勝手に書いといてください ( ̄_ ̄)/~~~~~~~~~~

440 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:49:01 ID:HJ2l5yFb
>>438

はいはい、好きにしてくださーーーーーーーいっ

441 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:49:42 ID:PiGZTReW
みんなそれぞれの価値観や境遇で想いは、違うのです
貴女のレス わからない訳じゃないけれど
追い討ちかけられてるようで 悲しくなります
そっとしておいてください


442 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:51:34 ID:PiGZTReW
愛してる なんて言えなくて

愛して欲しい なんて言えなくて

ただ想いを吐き出すだけで
自分の心の中でたずねるのが精一杯なんだよ

443 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:52:12 ID:HJ2l5yFb
>>438

そうやってずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと
妄想人生送ればいい、
恋に恋するあたしが愛しいの…
てあたし儚げなの〜〜って(爆)

頑張ってね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!(*~0~*)/~~~~~~~~

444 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 18:58:24 ID:PiGZTReW
雑談したいなら 馴れ合い板行ったら良いと思います
貴女にアドバイスされても・・・ どうにもならない事ですし
ここは、レスよりポエム等書くスレですからね

445 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 19:07:24 ID:R+QhEUgC
>>444
貴方もご自身のノートにでも書けば嫌な思いせずに済むのに


446 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 20:45:15 ID:PiGZTReW
>>445
そうします。 ていうか違う素敵なスレ見つかったので移動します
どうぞみなさんで好きに使ってください
ここは、想いで深いスレで雰囲気良かったけど仕方ないですね・・・。
お騒がせしました。 。 。


447 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/17(水) 20:53:24 ID:R+QhEUgC
>>446
私が来ないようにするから,どうぞ、存分にお使いくださいませ〜〜〜

さようなら〜〜(*~0~*)/~~~~~~~~~~~~~~~~~

448 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/18(木) 22:57:34 ID:jyeAWApS

欝陶しい

449 :dの芹香:2008/09/19(金) 05:14:52 ID:cXLnWkRL
待ってる事をあなたは知らない
知らない
あなたの事が好きになった事も
あなたは知らない
知らない
あなたの事を私も知らない
知らない
手をつなぎたい
手をつなぎたい


450 :dの芹香:2008/09/19(金) 05:57:30 ID:cXLnWkRL
雨が降ったら詩を書こう
雨が降ったら詩を書こう
嫌な事を流してくれる
雨の詩を書こう
そして
嫌な事を流してくれた雨がやんだら
あなたの詩を書こう
あなたの詩を書こう

451 :dの芹香:2008/09/19(金) 09:00:07 ID:cXLnWkRL
雨の音で目が覚めた
雨の音で夜明け前に目が覚めた
窓の外は駐車場
アスファルトに浮かぶ白いライン
それは
艶のあるモノクローム写真
そのモノクローム写真にあなたと二人で写っていたい


452 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 11:20:35 ID:hI754gBD
勝手に悲劇の主人公になってれば〜〜
誰も止めないゎ〜〜

453 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 11:28:21 ID:hI754gBD
はっきり言っといてあげるゎ〜
貴方のそれは
愛でもなんでもない、自分に陶酔してるだけ〜

狂おしい程貴方を愛してる
と言いながらその対象とは向き合ってない、自分の中で創り上げてしまった相手に恋してるだけ

簡単に言えばアニメの中の登場人物に恋焦がれてるだけで
絶対に手中にすることもできないし
現実のものではないから

貴方はそういう非現実的な世界が凄く凄くお似合いね〜〜〜〜〜(爆)


454 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 11:35:37 ID:hI754gBD
そうね
こんな例えはどうかな

虹を掴みたい、オーロラを掴みたい...水蒸気の粒じゃないの
蜃気楼だって自然界の悪戯

目には見えても実態の無いものが貴方はお好きなのね
映写機から映し出される映像
これだって目には人と映っても実態の無いものょ

そんな貴方の仮想恋愛の対象にされて
一度しかない人生無駄に過ごしてしまうお相手こそ 悲劇の主人公(爆)

455 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 12:19:16 ID:OkHmuUi1
書いた事は、守ってください
ROM専から見ても雰囲気壊してますよ?
ここに書いてあるのは、メッセージでなくポエムって事なのです
『詩』なのですから・・・作品に対してレスしてるって意味がわかりません
>>446
私が来ないようにするから,どうぞ、存分にお使いくださいませ〜〜〜

さようなら〜〜(*~0~*)/~~~~~~~~~~~~~~~~~

456 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 12:20:32 ID:OkHmuUi1
ある意味荒らしにも感じます


457 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 12:23:11 ID:OkHmuUi1
ID:hI754gBDさん
書いている人の心察してください

458 :dの芹香:2008/09/19(金) 14:00:07 ID:cXLnWkRL
好きじゃない訳がない
好きじゃない訳がない
聞きたくない訳がない
聞きたくない訳がない
あなたの声
好きじゃない訳がない
好きじゃない訳がない
見たくない訳がない
見たくない訳がない
あなたの姿
今すぐ行かなきゃ
今すぐ行かなきゃ
あなたの声が聞こえる場所へ
あなたの姿が見える場所へ

459 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 14:44:12 ID:OkHmuUi1
いつまでも 同じ時の流れの中で
いつまでも 同じ気持ちのまま

そう あの頃と同じままの気持で
あなたの心を 待っているわたし
いつまでも 同じ笑顔をしたままでいたい

460 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/19(金) 14:47:43 ID:OkHmuUi1
幻でもなく 夢でもなく 空想でもなく
本物のあなたの腕 この手で・・・・

本当は言葉になんかしたくない
何年もの想い重すぎて
わずかな時じゃ伝えれないけれど・・・

愛しい人よ 
あなたを心に抱き いつも歩いてるよ
あなたがいるから 道を迷わないでいれる

あなたは永遠私の心のポラリスだから

461 :dの芹香:2008/09/19(金) 16:21:18 ID:cXLnWkRL
こんな日にはあなたに逢いたい
こんな雨の日にはあなたと逢いたい
普通の日にも
雨の日にも
まだ逢った事はないけど
こんな日にはあなたと二人でいたい
こんな雨の日にはあなたと二人でいたい
雨の日にも
晴れた日にも
朝にも
昼にも
夜にも
二人だけで一緒にいたい

462 :未羅琥留:2008/09/19(金) 19:55:42 ID:XeUhGrfq
何も考えられない 混沌とした感情の中で心 かすかに震わす
夢にまで見る 壮大な大陸の風に私は吹かれてる
いつかその地を踏むまで 忘れないで居たい
祖国をおもう私の思いは 深い
忘れないで居たい 忘れないでいて
あの青いニューヨークの空を
いつかあの大地の風になるまで 心に誓う
選択肢は自分の中にあるのだから
混沌とした無意識の中に 身を置く
心に誓う
忘れないで居て 忘れないで居たい
カウボーイの歴史を
そっと 今も心に誓う
「愛する祖国に誓う」

463 :dの芹香:2008/09/19(金) 21:40:44 ID:cXLnWkRL
あなたに逢えないなら
一週間は7日は多すぎ
あなたと一緒なら
一週間が10日でも足りない
私は祈ります
夢で逢えますようにと
夢で逢えるなら
1日が24時間でも足りない
夢で逢えないなら
早く朝が来るように祈ります
炎のように祈ります

464 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 17:22:23 ID:xUDEDi8q
私、やっぱり
貴方の事好きなんだと思う
なぜって
女の噂聞くだけで事実であろうが無かろうが逆上しちゃうんだから
これが嫌われる元なんだけど
愛がなくなると
嫉妬もしない冷静沈着な素敵な大人の女でいられるんだけどね

皮肉なもんだね...


465 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 21:07:14 ID:QH1x4ykT
 近くて遠い人     元気にしてますか?   今日は昼間晴れたから意外だった 満月過ぎたけどみたかな? 一緒に見たいね 逢いたいな

466 :mini149:2008/09/20(土) 22:04:32 ID:+edtvXB7
「あなたへ」

雨上がり 水溜まり越えて
あなたへの距離2000メートル

駐輪場の自転車は
じっとしてて いい子ね
濡れたサドルを拭いて

何分で会えるかを
考えています

無理な運動はしない
無理な付合い方もしない
雨の日は会わない
風邪をひいても会わない

自分で作ったルールを壊して
あなたへ 会いにいくよ

自転車を こいで
水溜まり 越えて

あなたへ 愛の詩を書こう

467 :dの芹香:2008/09/20(土) 22:13:48 ID:iy5Dhkw/
この街の夕暮れ
あなたの街の夕暮れ
あなたの街角で待ってます
あなたの街角で待ってます
あなたが
わたしの街角では待てないなら
あなたが
わたしの街角では待てないなら
あなたの街角で待ってます
あなたの街角で待ってます


468 :dの芹香:2008/09/20(土) 22:24:43 ID:iy5Dhkw/
もう一度
言って下さい
もう一度
言って下さい
もう一度
始めから最後まで
もう一度
始めから最後まで
もう一度
世界中に響きわたるように
もう一度
世界中に響きわたるように
もう一度
わたしの名前を
もう一度
わたしの名前を
あなたはまだ知らない
あなたがまだ聞いた事のない
わたしの名前を
わたしの名前を
あなたの知らないわたしの名前を

469 :dの芹香:2008/09/20(土) 22:33:01 ID:iy5Dhkw/
おやすみなさい
おやすみなさい
おやすみなさいは
わたしに
夢で逢いましょう
夢で逢いましょう
夢で逢いましょうは
あなたに


470 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/20(土) 23:59:36 ID:L8NQTSWh
近くて遠いひと…
私だって身近な人になりたい
なぜ??
前も言ったけど 
貴方は極上の人で私は並みの人
貴方の持ち合わせている素晴らしい数々の物、私持ち合わせてないからね
貴方がどうがこうでも並がいい!特上より上より並がいい!!!
と言うんなら 
考えてあげてもいいんだけど

471 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 00:09:05 ID:tSJYDCJk
お風呂に入ってから寝るゎ、おやすみ〜

472 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 02:14:04 ID:vD3onsQr
近くて遠い人 今月は忙しいですか? ちかじか  都内を散歩しようかと思案してます。 もしかしたらばったり 出会ったりするかもしれませんね

473 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 02:51:13 ID:iYvxzCmw
  、  ∩
( ゚∀゚)彡 マンコー!チンポー!
 ⊂彡

474 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 03:03:22 ID:uS3qwaX+
そしたらね民間の放送局も出来たりしてね
経済が復興するよね
放送地域拡げたりね

そしたらまた連絡来るよね
どうしたらいいかなって



475 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 03:07:49 ID:uS3qwaX+
まあタレントとかはね
吉本が外国にも進出するから問題ないんだけどね

基本的に構想はこれくらい

476 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 03:44:00 ID:uS3qwaX+
お人よしっていうんだよ
そういうの

まさか!そんなもん誰でも快諾するぞ
例えばそれは過疎地にテレビ局開きましょかって言ってるようなもんだぞ
そこの市長は何て言うと思う?

答えは 喜んで。




477 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 03:59:48 ID:uS3qwaX+
現地で商売しようとしてるやつは気違い


478 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/21(日) 14:49:40 ID:HTTPWywc
都内ね〜
ここからだとずいぶん遠いね..


479 :dの芹香:2008/09/22(月) 00:12:04 ID:ZKsdpwXw
眠れません
眠れません
一人になると
眠れません
あなたを想って眠れません
夢で逢えなかったら寂しいので
眠れません


480 :dの芹香:2008/09/22(月) 00:19:58 ID:ZKsdpwXw
あなたにあげる
このフレーズ
あなたのために書きました
あなたにあげる
このフレーズ
届けて下さい
届けて下さい
雨音のメロディーにのせて
あなたの部屋まで

481 :dの芹香:2008/09/22(月) 00:31:38 ID:ZKsdpwXw
雨を見ていた
雨を見ていた
九月の雨を見ていたら
雨粒を見上げてたら
わたしが空にのぼってるみたい
このままわたしを
連れて行って
あなたの街角まで

482 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 01:03:27 ID:D9QWBNSN
今まで 縁を断ち切りなどの妨害を受けてきた 天はこれらの不逞な輩にバツを与え、我に良縁を与え給え

483 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 08:34:18 ID:xbmc8LPY
大丈夫だとおもう

484 :名前はいらない:2008/09/22(月) 19:48:41 ID:ws6ZcUgv
清き一票を投じる
ささやかな期待 漠然とした不安を持って
国家を憎む者は居ない
幸せを求め 安息の地になってと望む
その笑顔が大切だと思います
その笑顔を必要としているのです
混沌とした時代に生きる 時代の顔
いくつかの困難が付きまとうと思いますが
前向きの明るさで乗り切ってください
新総裁誕生おめでとう

485 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/22(月) 20:24:49 ID:fp1LDc58
紅葉ですね

486 :dの芹香:2008/09/22(月) 22:52:21 ID:ZKsdpwXw
虜虜虜
ずーっと
ずーっと
ずーっと
好き好き好き
ずーっと
ずーっと
ずーっと
打ち明けたい
そーっと
待ってます
じーっと


487 :名前はいらない:2008/09/22(月) 23:29:56 ID:NKRvZhd3
このたびは幣もとりあへず手向山
紅葉の錦神のまにまに

488 :名前はいらない:2008/09/22(月) 23:47:21 ID:IwPZRUw6
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ  おまえらいい加減にしろ
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"   車売らないでPCで愚痴を
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'"      延々垂れ流しやがって
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |      俺に言わせてみれば
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、     おまえら全員卑怯なんだよ。
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \      特に業販!
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_
    :|     `'7"""""ヽ       |
    ト、    ,,イ     ∧     /|
    :| \ / \   / ヽ  / |

489 :名前はいらない:2008/09/23(火) 00:23:35 ID:No1hPfg7
初めて食べた君の手作り弁当。
日比谷公園のベンチに座って
僕らは仲良く弁当を食った。
太陽の照明で、小鳥のBGM。

「おいしい」って言ったらちょっぴり照れたね。
きれいな彩りの散らし寿司、酸っぱくて目が覚めたよ。
梅干まで丁寧に隠してあるブラボー。
最後まで行ったら底に敷いてある海苔。

逆海苔弁散らし寿司梅おまけ付き、
きみの素敵な弁当を思うたび
僕しか食えないなって思うんだ。

だから一生僕が食うよ。
きみの素敵なオリジナル弁当。

   夕香へ   光より



490 :名前はいらない:2008/09/23(火) 02:12:35 ID:QQGH0mSX
それは真っ赤な自転車飛行機
あまりのうれしさに
あまりの幸福感に
春の夜空を
ボクは思わずスカイサイクリング
飛んでいた
ぐるぐる旋回していた
見て、見て、見て
愛はいつだって喜び
愛はいつだって自信
離陸愛
君を感じるために
着陸愛
君に会うために
それは真っ赤な自転車飛行機
3月9日、日曜日
ボクの離着愛、初飛行成功



491 :名前はいらない:2008/09/23(火) 03:23:14 ID:gGc50B+I
澄んだ夜空の星達に君も恋しているのかなそんな窓辺の片思い

492 :dの芹香:2008/09/23(火) 22:24:33 ID:VPyozEVs
たまには恋をするのもいいかも
たまには恋をするのもいいかも
いつの間にか忘れてたこと
臆病になってたこと
すべてを忘れて
恋をするのもいいかも
けがれなく素晴らしく
思ってる気持ちをあなたに


493 :◆BMK/kspEy6 :2008/09/24(水) 03:00:52 ID:h9QBob3x
僕の愛の詩
君にしか捧げられない
そんな詩

494 :剛くん大好き:2008/09/24(水) 03:46:43 ID:YO+iNRhY
http://plaza.rakuten.co.jp/hayatago/
彼の書く文章が、いつもポエムに見えます☆
素敵です!

495 :dの芹香:2008/09/25(木) 00:21:08 ID:hQ5CFfgp
言葉が足りない
言葉が足りない
あなたを想えば
言葉が足りない

言葉が出ない
言葉が出ない
あなたに逢えば
言葉が出ない

言葉に出来ない
言葉に出来ない
あなたへの気持ちは
言葉に出来ない

496 :dの芹香:2008/09/25(木) 00:29:00 ID:hQ5CFfgp
あなたが家に帰ってくれたら嬉しい
あなたが家に帰ってくれたら嬉しい
わたしの前から姿を消してよ

早く家に帰ってよ
早く家に帰ってよ
あの人の前から姿を消して
あの人とわたしを二人だけにして
だから早く家に帰ってよ

497 :ローカルルール変更議論中@自治スレ :2008/09/25(木) 00:40:44 ID:iCkqb+1s
街の中に一輪の花が咲いていました

車に踏まれても、また生えてきます

雨が降ってきても濡れたまま立っています

通りがかる人に優しく微笑みかけます

その小さな花は、今日も咲いていました

あなたの心の中にもあるのです

気付いてください、それが本当のあなたです

他の誰でもない、たった一つの命の輝き


498 :名前はいらない:2008/09/26(金) 20:06:23 ID:XoKFFBjx
好きに理屈なんてないし
好きに条件なんてないし
好きは好き

499 :名前はいらない:2008/09/26(金) 20:40:24 ID:d0PZ6A7D
愛は..惜しみなく与えること
愛は..自分よりも相手の幸せを思ってあげること
愛は..利他的

そんなこと言われてもね
貴方が居てくれないと私幸せになれそうにないんだもの


500 :名前はいらない:2008/09/26(金) 22:37:50 ID:pMHz5jNn
遠い記憶の彼方に愛があって
走って歩いて
公園の蛇口の愛のひとかで
止まった足また歩く

501 :dの芹香:2008/09/27(土) 19:12:59 ID:4H0khSnl
今日の天使は車から見えた揺れてる稲穂
なぜか心を落ちつかせてくれた
昨日の天使は不思議な呼び込みをする魚屋さん
わたしをほほえませてくれた
明日の天使はあなた
わたしを幸せにしてください

502 :名前はいらない:2008/09/27(土) 20:54:26 ID:q6z8ODBu
 もう 北海道では雪が降ってるみたいです
気が早いですね
 小休止は、したからこれから活動したいな
今年の秋は何かありそうな秋がするので期待して
ようとおもう

503 :名前はいらない:2008/09/29(月) 23:20:17 ID:SGFs5W1o
寒い

504 :名前はいらない:2008/09/30(火) 04:33:52 ID:jHQsR9/e
(1/3)
『ちんぽの花園』

一面に咲き乱れるたくさんのちんぽ。

これは幻なのか?
それとも悪夢なのか?

ちんぽ一本一本がゆらりと高く首を天にかかげ、香しい白濁液が滴らせる。
生命の息吹を感じさせる香ばしい生臭さが春風に煽られ、私の嗅覚を刺激した。

ここは「15歳の勃起」と名づけられた花園。

生温い汗が飛び散り、青臭い息吹が満ちるこの花園には、若々しい生命のが満ち溢れていた。
青春の喜びと悲しみ、挫折と寂寥を孕みながら花園は今日もまた終わり無き一日を迎える。

永遠と思える静寂の中で、彼らもまた無言のまま己の若さを漲らせる。
誰も見ることなく、誰にも振り返られることないまま、春風の中でただただ虚しく。

そこには失われた純情があった。
満たされない悲しみに溢れていた。

膨れた肉茎の節々に流れる朝露は、彼らの涙なのか?
青春の虚しさとはかなさを伝える、彼らの無言の訴えなのか?

多くの夢と挫折を孕んだまま咲き乱れるちんぽたち。
今日もまた吹き荒む春風の中で仄暗い空を虚ろな目で見つめ続けていた。

505 :名前はいらない:2008/09/30(火) 04:34:55 ID:jHQsR9/e
(2/3)
そんな折であった。花園をかき乱す闖入者たちが訪れた。

一糸纏わぬあられもない姿のめしべたち。
亜麻色の長い髪をなびかせた蕾たち。

春の乙女たちだ。

乙女たち舞い踊るたびに乳房は豊かに揺らいだ。
乙女たちの新鮮で柔らかな肉が軽やかに弾んだ。
滑るような白い素肌が、ちんぽたちに眩しい。

薫り立つような薔薇色の微笑みで、乙女たちは語り合う。
未熟な乳房や瑞々しい尻の放つ薄桃色の芳香。

甘酸っぱい吐息が、花園にかつてない彩を与える。
ちんぽたちは一斉にわななき、その鎌首を大きくもたげた。

するとどうであろう。

突然、乙女たちは呻いた。

愛の季節の訪れを告げる疼痛が乙女たちを目覚めさせたのだ。。
若草のような恥毛に包まれた薄桃色の花弁。
その控えめな割れ目から、乙女たちは一筋の血潮を流した。

鮮やかな一筋の血潮は閉ざされた白い腿を流れ、地面に雫を垂らす。
勢いを増して咲き誇るちんぽたちに、その雫が飛び散る。

ああっ!

506 :名前はいらない:2008/09/30(火) 04:36:05 ID:jHQsR9/e
(3/3)
だが乙女たちは花園の中で踊りつづける。
華やかに、軽やかに、艶やかに。

そう、この乙女たちこそ咲き誇る春の女王たちなのだ。

柔肌から真珠のような汗を流し、花弁から真紅の血潮が滴らせ、
それでも乙女たちは薄桃色の頬に笑顔を浮かべたまま、可憐に踊り続けた。

乙女たちの白い脚は、花園に咲く無垢な茎たちを無遠慮に踏みしめる。
脚の下で虐げられ、ちんぽたちはそれでもなお逞しく立ち上がろうともがいた。

傷だらけの純情と求めえぬ愛情を探して。
永遠の愛と無限の悦びを勝ち取るために。

乙女たちに、己の全てを委ねるために。

最後に彼らは乙女たちの微笑みに向け、力強く我が身を震わせ一瞬の悦びとともに果てた。
赤黒い肉茎を弾けさせ、己の持つ生命の迸りを惜しみなく吐き出し、搾り出したのだ。

そのただひと時のために、彼らは全てを賭けた。

彼らはゆっくりと萎れてゆく。
崩れ落ちるように大地に倒れる。

霞む陽射しの中、呆然とする思考の中でもなお、その視線は乙女たちを追う。
視界の中で踊り狂う乙女たちの甘い香を思い、柔らかな肉体を夢見ながら。

そして再び乙女たちを待つのだ。

永遠に繰り返される、苦行と快楽の輪廻の中で。
乙女たちに己の無辜の愛が受け入れられる、その時まで。

507 :名前はいらない:2008/09/30(火) 12:09:50 ID:rV71G+Ij
つまり、やっば処女に限るよなってこと

508 :名前はいらない:2008/09/30(火) 12:25:41 ID:wlJoCHry
はーいっ(*~○~*)/ 

509 :名前はいらない:2008/10/01(水) 10:21:06 ID:FZG9V3X+
やり方忘れてもたσ(*´Д`*)でありました...

510 :名前はいらない:2008/10/02(木) 17:42:45 ID:crxmWJi5
あなたが恋しい 愛おしい
抱かれたくて 抱きしめられたくて
淋しくて 淋しくて 涙が頬を伝います
他の女と居るの 嫉妬で一杯
体もあなたの事 忘れられずに居るから 厄介です
どうしたら会える? 側に居させて欲しい
あなたのシャツにアイロンをかける 美味しいシチューを作る
まだ夢の中 夢見ているの
あなたが子供の時にくれた切ない思い出 「どらえもん」
まだ忘れられない
夢の中から抜け出せなくて 涙が止まらなくて
今日も 会えないまま 独りで居ます

511 :名前はいらない:2008/10/02(木) 18:49:59 ID:pD3IXPou
↑モチベーション下がるから、今後書き込まないでくれる?

512 :名前はいらない:2008/10/02(木) 19:16:16 ID:bswBSnIV
511
愛の詩なのだから自由です
かえってそうゆうレスの方が目に入ると気分が悪くなります

513 :名前はいらない:2008/10/02(木) 19:18:08 ID:pD3IXPou
自由か…

514 :名前はいらない:2008/10/02(木) 21:33:32 ID:psJjQ5VB
愛の賛歌(コリントの信徒への手紙1 12章31〜13章13節)

そこで、あなたがたに極めつきの道を示しましょう。

私が異言や天使の言葉を語ったとしても、愛がなければチャラチャラしたコインの音、がなり立てるシンバル。
私に預言する力が与えられ、全ての知識と秘義に通じ、もし山を動かすほどの信仰を持っていても、愛がなければ無意味です。
もし私の持っている全てを分け与え、この体を捧げたとしても、愛がなければ何になりましょう。

愛は我慢強くて優しい。ねたまず、うぬぼれず、誇りません。
だらしなくせず、利益を求めず、いらだたず、恨みません。
不正を喜ばず、真実を喜びます。
どんなことにも耐え、あらゆることを信じ、すべてに望みを抱き、すべてを我慢します。
愛は不滅です。でも、預言は絶え、異言は終わり、知識は廃れます。
それは私たちの知識が一部分にすぎず、預言も部分にすぎないのだから。

完全に成熟したものが現れるときには、未熟なものは放棄されます。
私たちは幼いときの話し方、感じ方、考え方は大人になるときに棄てています。
今は銅製の鏡でおぼろげに見ています。でもやがて顔と顔を見合わすようにくっきり見るでしょう。
私は一部分しか分かりませんが、その時には私が知られているのと同様にはっきり知ることが出来るでしょう。

さて、信仰と、希望と、愛の3つはいつまでも残り、その中で最上のものは愛です。

515 :dの芹香:2008/10/02(木) 22:16:38 ID:0jcRvDfn
大切な物は何ですか
大切な人は誰ですか
大好きな場所はどこですか
大好きな音楽は何ですか
教えてください
わたしも大切にしたい
わたしも大好きになりたい


516 :名前はいらない:2008/10/02(木) 22:38:33 ID:UecbT1s/
生きていてくれて
ありがとう!

517 :名前はいらない:2008/10/02(木) 22:38:54 ID:pD3IXPou
永遠

変わらないけど変わっていく風景
おかしな構図に笑われ続ける


いつかは母が死んで父が死ぬ
それでもきっと変わらない

人間性も理屈も持ち合わせちゃいない
カオスなんだ

愛が至上とされて
永遠に監視干渉される罰

いつかわかるだろうか

ただの人生みたいだ

518 :名前はいらない:2008/10/03(金) 11:46:11 ID:m6Wnehnk
愛してるよ!

519 :名前はいらない:2008/10/03(金) 15:37:36 ID:SOGGQPMO
ありがとう♪

520 :名前はいらない:2008/10/03(金) 15:46:01 ID:SOGGQPMO
ちょっとおかしかったかな…
私も愛してます..だよね

521 :名前はいらない:2008/10/03(金) 21:52:39 ID:ATArqOih
一緒にいたって
役に立てない
ごめんと謝っても
何も直らない
悪いのは私
そうじゃないと君が言っても
私は壊すばかり
独り善がりでも構わない
君から離れる事を決めた
明日が君の事を
輝きに入れるように

522 :名前はいらない:2008/10/03(金) 23:26:17 ID:9EtFPbds
521さん
この詩は反則です!すみやかに消去してください。。

523 :名前はいらない:2008/10/04(土) 00:29:38 ID:RtJFtqd6
この空は遠いあなたの元へと
つながっている
あの雲に乗ってあなたに会いに行けたらいいのに
無常に過ぎていく時間に戸惑うだけ
暗い孤独な夜はあなたが泣いている気がした
その心の寂しさを抱きしめてあげることもできない
祈るだけ
一人じゃないよ、と
交わることの無い私たち
いくら手を伸ばしたって触れることも無い
何光年先でもいい
あなたのことを忘れた私でもいい
いつかあなたに会えると信じてる
それまでは、ただ祈る
一人じゃないよ、と






524 :名前はいらない:2008/10/04(土) 17:29:40 ID:evH8N6EH
愛する人よ
おぼえているか
あなたの言った言葉を
その手の温もりを
あの窓からの光を
それをうけ眠ったことを
一緒にいた夢で
約束したことを
愛する人よ
ずっと一緒にいよう
忘れることはないよ
おぼえている

525 :名前はいらない:2008/10/04(土) 20:22:59 ID:WItr1t3J
いつからだろう
あなたを忘れたのは
1日も忘れてないのもあなただけ
私に会ったら話したらがっかりするだろう
私はただあの頃のあなたが好きだった
今は大丈夫と言いたいごめんと言いたい生まれ変わったらァッて言ってまた笑いたい
もう生まれ変わらないだろうけど
きっとずっと最低な人間に産まれたからあなたという人間の大事さは覚えている 想っている

526 :名前はいらない:2008/10/04(土) 22:09:54 ID:f+Ctk6BM
無駄なプライドが邪魔をして
あの日の僕が伝えきれなかった言葉
今も時々胸に引っ掛かる
あんなに溢れる思いが
ちょびっとこぼれた夜
もう戻れないと思った
優しい君に嫌われると
でも君は変わらなかった
嫌いになったのも
戻そうとしなかったのも
全部僕だった
君は何も変わらないのに
僕は変わる事を祈っていた

527 :名前はいらない:2008/10/04(土) 23:38:28 ID:Of+T/l95
結局
《あの頃の貴方》を懐古してるだけで、今現在の私はいらないってことね
こんな非現実的な貴方に振り回されてる私って…
ほんとに貴方って性質が悪い  私に謝罪してくれない?!
今まで無駄な時間を費やさせてしまって申し訳ないって気持ちあるの??

528 :名前はいらない:2008/10/04(土) 23:41:54 ID:Of+T/l95
なんかむかつくのよね!


529 :名前はいらない:2008/10/04(土) 23:52:17 ID:Of+T/l95
何でも真に受けちゃってる自分がおバカなんだろうけどね
人の心を弄ぶの罪だょ




530 :名前はいらない:2008/10/05(日) 00:11:36 ID:6xmd94yB
もう、いらんで!!!

531 :名前はいらない:2008/10/05(日) 00:16:56 ID:PvYyN8xr
いつか

いつか二人で会って

話すことが出来たら

何から話すだろう


きっと私は手紙でいつも書いてる事しか
口から出ない

532 :名前はいらない:2008/10/05(日) 00:21:59 ID:6xmd94yB
いつかって...いつか??
50年先なら私もう死んでるし〜

533 :名前はいらない:2008/10/05(日) 02:21:07 ID:z7aw6WiZ
だいすきだからね
あなたのこと
産んでくれた人に
感謝!

534 :名前はいらない:2008/10/05(日) 06:16:12 ID:FTbyLGcj
すこしおもいだしそうになったらすぐうちけしていまこのじかんだけをいきよう
ありがとございました!!!つって!!

535 :名前はいらない:2008/10/05(日) 07:58:32 ID:6xmd94yB
534に謝られる筋合いはないっ!!!!!!!!!!!!!

536 :名前はいらない:2008/10/05(日) 21:19:33 ID:nStoVH1r
今日の晩は雨です あなたに会えない私の涙
あなたのちょっとした思いやりが心に染みる夜
朝方 あなたが寝顔を覗いて居るような気がしたの
それはちょっとした心の支えでもあり
あなたが あなたの存在が 嬉しく思えるのです
浮気をしてしまってごめんなさい
大切に思ってる あなたを裏切って 罪悪感と後悔に濡れる夜
愛していると 口で言っても 思っても
やっぱりあなたを愛しているのと 気がついても 遅いの
待っていてくれる? ごめんなさい 何を言っても言い訳
恋心 泣かないで あなたに向かって揺れる 思いを確かめる
朝方 幸せな夢を見ました あなたと居る夢
口元を濡らしてキスをする こんな雨の夜は
側に居ると囁いて あなたの吐息 雨音に混じって聞こえる
今 何を思っていますか 仕事相変らず忙しい?
あなたへの思いを抱え 眠る夜
雨音は途切れる事無く 降り続けて居ます
この思いが届きますように
雨音は今も 心に響いて居ます
あなたの居ない こんな夜・・・ 

537 :名前はいらない:2008/10/05(日) 23:13:29 ID:LVqbSZj8
>>536
貴方に対しては本気で、他の人とは浮気なわけね
それを二股っていうんじゃないの?? 謝ったら済むってことね?
軽い愛やな

538 :名前はいらない:2008/10/05(日) 23:16:45 ID:LVqbSZj8
>>536
初めっから
みんな遊びなの〜って言ってる方がキレイやで!
愛には本気しかないで!
本気以外はみんな遊びです。

539 :名前はいらない:2008/10/05(日) 23:52:59 ID:8r2/ilhC
漫画の読みすぎだろ。

540 :名前はいらない:2008/10/06(月) 03:39:11 ID:7UnsX2qr
「声」
不安な時に聞きたいのは
あなたの声

わざとおどけるから
ねぇ、笑ってよ
すぐ側にいないけど
確かに聞こえる吐息

なんだか恋しくて壁に体をあずける
いつまでこうしてられるのかって
きかれたって、明日は神様も知らないんだよ

世界に2人だけみたいねって
からかってみたり
この電話、切りたくないから

どやらさよならの仕方を忘れちゃったみたい

ねぇ、おどけてみせるから
もう少し、笑っていて





541 :名前はいらない:2008/10/06(月) 09:30:02 ID:GKAeSdO6
だめだゎ...あたくし
ムキになるとお下品な関西弁が出ちゃって〜〜ヾ(*´ё`*)

542 :名前はいらない:2008/10/06(月) 14:23:39 ID:RX/xgz98
さよならを忘れるのはとても良いことですd(*~0~*)


543 :名前はいらない:2008/10/06(月) 20:43:39 ID:puS6oAln
540
「声」
いいね
気持ちがよく伝わります
自分も
そんな気持ちになった事あります

544 :名前はいらない:2008/10/06(月) 22:12:36 ID:7UnsX2qr
542,
543
ありがとうございます

545 :名前はいらない:2008/10/06(月) 23:13:56 ID:cgeuyJfm
『君へ』



僕達は、

1分1秒の狂いも無くこの世界に生まれ
1分1秒の狂いも無くこの世界で暮らし
1分1秒の狂いも無くアナタに出会えた
そして今、たった1分1秒でさえもアナタを愛している
今までの遠回りがウソのように、2人は互いの体温を感じあえる位に近くに居る
神様は信じないが、今日だけは、神様ありがとう、巡り逢わせてくれてありがとう
アナタと1分1秒過ごせる事を心から喜び、また今日も眠りに就こうと思う。

546 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:26:50 ID:8w6unRQh
http://blog.goo.ne.jp/big_up_rookies/


547 :名前はいらない:2008/10/07(火) 15:02:40 ID:qOO9VPVX
わざと目を瞑って
眠ったフリをして
あなたが眠るのを待ったの
深く深く眠るのを待ったの

そっーと目をあけた
薄暗い部屋
静寂の中
聞こえるあなたの寝息
耳元で心地よく響く鼓動
心に溢れる幸福の波

わたしを包み込む
あなたの香り
あなたのぬくもり
静かに
心が呟いた

『他の誰にも渡したくない』って




548 :名前はいらない:2008/10/07(火) 15:07:00 ID:qOO9VPVX
好きで、大好きで
ただそれだけなのに
嫉妬やわがままであの人を遠ざけてしまった
「疲れた・・・」
その言葉を聞いた時 
やっと自分に気が付いた
休ませてあげよう・・・そう思った
もしかしたら 
これは永遠の休息になるかもしれないって・・・
好きな人には、いつも笑っていて欲しい
邪魔な存在じゃなくて必要な存在でいたいのに

好きで、大好きでただそれだけなのにね・・・・


549 :名前はいらない:2008/10/07(火) 17:39:37 ID:RGfRCxDu
あのさ
疲れる時もある..
もぅ終わりかもねってときもある..
だけど
これらを乗り越えた時もっと絆が深くなってる


550 :名前はいらない:2008/10/08(水) 19:17:44 ID:J07tWOhJ
「あなたが好き」
心に残る思い出 甘い記憶
どんな毎日を過ごして居ますか?
逢えない今 ひとりの私
あなたが好き この思いは今も変わらず
淋しい時に思い出す 横顔 
何も変わらず 私はここに居ます
変わった事と言えば 軽い記憶喪失と
あなたへの想い
胸きゅんの想いなら 迷わず伝えたい
あなたが好きです
あなたの束縛から 逃げられない 私
でも そんな中 心地よく感じてた
もっと触れたい 側に居たい 素直なこの気持ち
あなたが好き 変わらず好き
いつの間にか 二人は相思相愛
もう片思いじゃないから たっぷりと愛して欲しい
あなたへの想い 胸きゅん、、、

551 :名前はいらない:2008/10/08(水) 19:35:15 ID:J07tWOhJ
「愛されてる私 愛してしまった私」
奇跡かも知れない 愛されてるのに 愛してしまった私
偶然の一致 気がつけば そこにいた
私を愛してくれた人 よくみると男前
どっぷりと肩まで浸かって 考えてみる
彼の気持ち  私の事可愛いと思ってくれているの?
愛されたなら・・・ 少し迷惑に感じてた 彼の気持ち
言われるままに ずるずると・・・なんて罰当たり
こんな 素敵な人をどこで見つけたのだろう
気がつけば そこに居た 愛されるままに
拒否してたなら 絶対に無かった 今の幸せ
今更だけど 伝えていい?
もう離さないでいて 
愛していると 伝えてもいいの?
愛される私から 愛する私へ 謎の変革
今度は 愛する事の喜びも 知りたいから
今更ながら お願いしてもいいですか
愛してもいい? 今更だけど
ようやく幸せになれたみたいよ
愛される私から 愛する私に・・・

552 :名前はいらない:2008/10/09(木) 19:17:30 ID:Lis9NF2v
愛してる

この感情に
間違いなどないと
自信を持って言えるから

心から貴方を…

愛してる…


553 :名前はいらない:2008/10/09(木) 19:21:35 ID:Lis9NF2v
貴方が寂しい時は
貴方が笑えるその時まで
いつまでも
ずっとそばにいてあげたい

貴方が苦しんでいる時は
貴方の苦しみを
少しでも
分かってあげたい
軽くしてあげたい

貴方が泣きたい時は
優しく頭なでてあげたい
ただ黙って
寄り添っていてあげたいんよ・・・。


554 :名前はいらない:2008/10/10(金) 03:03:42 ID:ysNXztz0
おっ良い女
そうでもなかったな…

555 :名前はいらない:2008/10/11(土) 01:11:37 ID:jzsv/Wz6
世界の光景は無機質で意味を持たないようで
きっと自分だけが眠ってるんだと思うけど
諦めて何もかも捨ててる訳じゃないよ
安心できる両腕が欲しい
決して嘘をつかないあなたを捜している

口の中が鉄の味でいっぱいで
鏡の向こうの世界に清潔を感じているけれど
この世の憎しみで溢れてる訳じゃない
まだ夢は持っているから
いつでも優しいあなたを捜している

知っている 自分の内側が何も受け付けていない事を
知っている どこか腐れ落ちてもう収拾つかない事を
だから求めるの永遠に私だけのあなたを
深い火傷みたい 私の周りの空気は凍ってるけど

556 :名前はいらない:2008/10/11(土) 12:56:13 ID:GQeX9GPR
「仮定と否定」

そっと静かに重なる視線
刹那の笑顔 過ぎ去る密時
ほのかな温もりを灯す鼓動

一瞬の喜びと切なさ
ランプの明かりが夜を薄暗く照らす
貴方を想う熱は炎となり
戸惑いの涙は闇を創る


あぁ。どうすればいい
心に灯された炎に手を重ねれば脈を打ち
瞳を閉じれば暗闇が深々と広がる

仮定と否定を繰り返し
炎をともした闇が生まれる
どうすればいい
流れる涙 熱い鼓動 静かな暗闇
枯れることなく 生まれ続けた

557 :名前はいらない:2008/10/11(土) 21:30:12 ID:tCuy10Oh
一分一秒も離れて居たくなくて
一緒に居られる間
あなたにずっとくっついていたい
人目も気にせず・・・
そんなわたしを嫌な顔一つしないで
あったかいね・・・って照れながらも恥ずかしそうに笑ってくれる

ほんのり寒い冬空の下
あなたを全身で感じました


558 :名前はいらない:2008/10/11(土) 23:00:18 ID:sGMOI7Jm
「私に出来る事」
あなたの為に出切る事 何にも無いと思っていたけど
出切る事 たくさんあるときずいた
たくさん出来ない事あるけれど 出来る事もたくさんあるの
側に居る事 気分を楽にしてあげる事 愛する事
もう卑下はしないでおこうと決めました
出来る範囲内で 価値の無い人間なんて居るものか
生きる事に意味があるのなら その意味を誰より知っているのは私
気持ちが軽くなる話 あなたに会って直接話したい
喜びに満ち溢れ 生きる方法
私 喜びも 苦しみも 悲しみも 楽しみも
たくさんの事を知っているよ
この世に必要ない人間は つまりは居ないという事に気がついてから
苦しみを乗り越えられる様になったんです
その事 誰よりも あなたに伝えたい
だから話を聞いて欲しい まためぐり合いたい
かけがえのない人だから 子供達の父親だから
愛する事の 喜びを 意味を 感じて欲しい
私もしばらく独りだったからこそ 気がつけた
あなたの温もり 心の温度
つまりは私に出来る事 あなたを愛する事
遠くからだけど この想いにどうか気付いて欲しい
言葉じゃなくて 気持ちからの言語は いつかは伝わる
季節が巡ってもずっと待ってます
私に出来る事 あなたを確かに愛する気持ち 愛すること
待っています

559 :名前はいらない:2008/10/11(土) 23:16:51 ID:abaxqMx8
本当の自分
消えてしまって
爆発しそうな自分を抑えることができない…
かたい殻を被ってしまった
触れられるのも嫌だ
どうしてかわからない


560 :やすちん:2008/10/12(日) 07:55:11 ID:qEtH6Ayw
>>559
突撃あるのみだぜーーーーーっ!d(*`○´*)

♪Wellcome〜Wellcome〜〜だぜ!!!

561 :名前はいらない:2008/10/12(日) 13:19:34 ID:ayGkwC7H
ここも釣りだったんだよね・・・
心痛めてた自分が笑える

562 :名前はいらない:2008/10/12(日) 17:30:25 ID:qEtH6Ayw
釣りじゃないでしょ!

563 :名前はいらない:2008/10/12(日) 20:38:22 ID:LvTxdTJY
かわいい清純女子高生の脱ぎたてパンティの
クロッチに鼻をあてつけ思いっきり臭いをかぎたい。


564 :名前はいらない:2008/10/13(月) 08:21:28 ID:RivjK5as


565 :名前はいらない:2008/10/13(月) 20:37:09 ID:BddFQROh
秋風に たなびく雲の 絶え間より
もれ出づる月の 影のさやけさ

566 :名前はいらない:2008/10/14(火) 02:31:43 ID:G/Yd3Cwy
>565
情景が浮かんできそう。


567 :名前はいらない:2008/10/14(火) 05:17:41 ID:UR6wlTVM
百人一首だってば

568 :名前はいらない:2008/10/14(火) 12:31:00 ID:HsaGvs3M
人は愛とは何か考えるべきだ

最近そう思った
本気で愛した人の為に考えた
でも結局自分の為に行動してしまう自分が居る
どうすればいいか分からなくなった時こそ本当の愛を見つけられるのだろうか
最後は自分次第になる

569 :名前はいらない:2008/10/14(火) 16:25:06 ID:wUdjuIHJ
結局自分次第なのかよwなら深く考えなくても同じじゃないか?w
面白かったのでついレスした失礼

570 :名前はいらない:2008/10/14(火) 20:23:13 ID:rT1VDMXZ
チャーハン
餃子と

かに玉
あとビール

571 :名前はいらない:2008/10/15(水) 23:34:22 ID:J1njkJpU
The place where I decided to leave,
There were you waiting me to see

'Misunderstanding' was the name,
That threw us in the illusory flame

The edifice we made by those words in the fire,
Built upon the unreal ground someone inspired

Now I find you trapped alone in there,
The illusion called 'Past' taking you to nowhere

Past happiness is sometimes useless

You need get out of there on the plane
To start from the beginning again

I know that what's in your mind

We may have to keep staying in this imaginary world,
But, that might lead us to the real world

Then I'll tell you the long tale,
How I reached you on the sail

572 :名前はいらない:2008/10/16(木) 01:18:57 ID:JWo8M+kp
心では全て失ってでも愛したい人がいる

でも身近で感じて好きでいられる相手が他にもいる

私は二人を愛し二人を裏切っている


私は…

573 :やすこ:2008/10/16(木) 10:47:20 ID:wPYCNHfj
>>572
身近で自分を支えてくれる人を大事にしたほうがいいょ
あとの一人にははっきりと《さようなら》をしなさいょ

曖昧な思わせぶりな態度で相手を引き止めることは止めな!
それって卑怯者だょ!!!

574 :やすこ:2008/10/16(木) 11:03:07 ID:wPYCNHfj
>>572
なんてこと言ったところで
貴方はそういうやり方を続けていくんだろうね…その気質は治らないゎ

私の好きになった人がそん名人間ではありませんように…
と祈るばかりです




575 :やすちん:2008/10/16(木) 15:02:39 ID:wPYCNHfj
興奮すると誤字脱字変換違いが多くなっちまぅ..

576 :名前はいらない:2008/10/16(木) 19:33:03 ID:KaPZp+5C
またご意見番の人居るの^^;
書く気が失せちゃうなぁ。 。

577 :名前はいらない:2008/10/16(木) 19:36:26 ID:VZOisYIp
>>572
一生の中で、すべて失っても と、
思う人はなかなかいないと思います。
もし そこまで思える人ならば
幸せな一生を過ごせるのかもしれませんね

578 :名前はいらない:2008/10/16(木) 19:59:22 ID:NeIXWmeF
明日何も変わってなかったらクビ

579 :ご意見番やすちん:2008/10/17(金) 17:01:14 ID:0pNH9aAo
>>576
だって二股する人嫌いなんだもん..


580 :やすちん:2008/10/17(金) 18:23:07 ID:ow0XVHpE
>>577
やっぱり納得いかへん!
身近な人と幸せな生活育みながら、ほかの人に『貴方は私の理想の人です』って言うわけ??
言われたほうは真に受けて、現実に幸せ掴めないじゃん!!!!!

それってアニータじゃんっ!!!
日本人男性と結婚した毒婦ね、夫に何十億も横領させた女ね
刑務所に服役中の夫を訪問して『ダーリン、愛してるゎ〜』っていったとか
向こうで(アルゼンチンだっけ?チリだっけ?)内縁関係の夫と暮らしてるんだょぉ〜〜!
アニータの精神構造はどうなってるんだ〜〜??


これとはちょっと違うかもしんない………(*´q`*)

581 :やすちん:2008/10/17(金) 19:42:49 ID:r+uq9/uo
>>577
全て失ってもいい、なんて思うだけなんていくらでも思える
思うだけなら、失うものなんてないし
現実に失わないし

582 :やすちん:2008/10/17(金) 19:43:46 ID:r+uq9/uo
誰がクビやねんっっっ!!!

583 :名前はいらない:2008/10/17(金) 21:09:00 ID:c8U4MkFT
二股は許せない!!
ぬけぬけと、視なんか書くな、このボケ!

584 :やすちん:2008/10/18(土) 08:17:49 ID:b0Aihci3
>>583
そうだよね〜
ただ、二股する人同士のお付き合いならアリなんじゃないの〜
お互いに傷つくことはないだろうし〜d(*~○~*)


585 :名前はいらない:2008/10/18(土) 08:32:25 ID:A1lUAE3b
私は2股は出来ないたちなので、失礼!

586 :やすちん:2008/10/18(土) 08:56:51 ID:b0Aihci3
二股で良いのは
故松下幸之助の発案した二股ソケットだけだぁぁぁ!!!

587 :やすちん:2008/10/18(土) 08:58:15 ID:b0Aihci3
その後、三股ソケットも開発されたっけ??

588 :名前はいらない:2008/10/18(土) 09:39:03 ID:VXw0FSoJ
うるせーよ泰葉www

589 :やすちん:2008/10/18(土) 11:54:16 ID:b0Aihci3
泰葉じゃね〜〜〜〜ょ(はるな風に)
コ×サなんてタイプじゃね〜〜〜〜〜ょ(はるな風に)


きっと、きっと..
じゃ、
やすちんはどんなタイプが好みなの?って聞かれるはずだゎ...d(*~○~*)
きっちりto答えを用意して待っていましょう〜♪(#~*~#)

590 :名前はいらない:2008/10/18(土) 15:11:21 ID:2PdWMg7s
久し振り昼寝でまどろむ  夢の中
愛されている事に気がつかない あなたは自分と彼を勘違い
私の心なんてお構いなしか
恋していたい 乙女心 彼って呼ばれるの変な気分?
愛されている事に気がつかない あなたは滑稽
今頃 楽しく暮らしているの?
一人きりで 淋しい気持ちで居るから
あなたと過ごした毎日が 恋しくなるの・・
そこに居た 平凡だけど悩める毎日
愛されてるの? 愛しては居ないの?と
頭の中は少女漫画さながら
昼間 夢を見ました やっぱり愛しているみたい
いくつになっても 悩める少女であります

591 :名前はいらない:2008/10/18(土) 15:27:15 ID:2PdWMg7s
d(*~○~*)      失笑


592 :名前はいらない:2008/10/18(土) 20:39:58 ID:071pn7P2
感傷に浸れたりしんみりとした雰囲気で読ませてもらっていますが
ここ覗く度調子狂うレスで雰囲気壊してますよね
レスしてるコテさんの恋愛観やら境遇やらとは、人それぞれ違うのだから
静かに見守っていて欲しいです
どうにかならないでしょうか?

593 :さみだれ:2008/10/18(土) 22:16:12 ID:QWre2R8e
テディベア

人を愛する心が
コーヒーを温めたら
あなたの傷んだぬいぐるみが
あなたを愛してくれたら
もっとあなたを愛せるのにと
そうでなきゃ愛せないのか
今日の終わりに囁く
自然に手を重ねる
ずっと一緒にいよう
冷めたコーヒーと
湿ったたばこが
あなたのぬいぐるみを汚して
それで満足する

愛することは
心を変えるけど
それが愛というのなら
ぬいぐるみを治そう
あなたを愛するために
ぬいぐるみを治そう

594 :名前はいらない:2008/10/18(土) 22:47:14 ID:A1lUAE3b
私の身代わりになっていたぬいぐるみが攻撃されてたんだね〜、かわいそうに!(><)

595 :名前はいらない:2008/10/19(日) 01:18:49 ID:W9OAVr0N
間違った恋をしたけど
間違いではなかった…

596 :名前はいらない:2008/10/19(日) 03:24:03 ID:HStqnYeJ
 海ならず ただよう水の 底までも
 清き心は 月ぞ照らさむ

597 :名前はいらない:2008/10/19(日) 03:52:51 ID:HStqnYeJ
あしびきの山鳥の尾のしだり尾の
ながながし夜をひとりかもねむ

598 :やすちん:2008/10/19(日) 13:49:24 ID:196fWreH
貴方もひとり寝の子守唄なんですね〜d(*´л`*)

599 :名前はいらない:2008/10/19(日) 14:29:51 ID:8nH04jgv
愛の言葉は
どれもシンプルすぎて
私の貴方への
複雑で深すぎる想いには
全部似合わない

600 :名前はいらない:2008/10/19(日) 18:49:06 ID:idAts9o2
>>598
>>592

601 :名前はいらない:2008/10/20(月) 05:05:01 ID:vz9hgugC
please don't mistake my words again.
add the phrase 'if it hurts you'
if you need

602 :やすちん:2008/10/20(月) 16:51:32 ID:Qy2x2NzF
うん

603 :名前はいらない:2008/10/20(月) 22:05:29 ID:E1gRUY6h
筑波嶺の 峯より落つる みなの川
恋ぞ つもりて 淵となりぬる

604 :名前はいらない:2008/10/20(月) 22:35:08 ID:CDHYN2wT
I'll edit where you don't like if you tell me

605 :名前はいらない:2008/10/21(火) 00:47:53 ID:MPxS74ZU
i made a mistake this time
now i see what you really want
whether the future is destined or not
i must find the way with you

606 :名前はいらない:2008/10/21(火) 09:20:29 ID:JwDnrAl+
マジで英語わからん...

607 :名前はいらない:2008/10/21(火) 10:21:31 ID:iFB+Yw6e
英詩こそ声にして読んだ時のリズムが重要視されるものだと思う
これはただ単に日本語を英語に訳した文章だ

608 :やすちん:2008/10/21(火) 20:12:42 ID:jiHKrOg0
わざとやゎ〜..
σ(*´ё`*)が英語知らんか思て、わざとやゎ〜〜..

609 :やすちん:2008/10/21(火) 20:14:27 ID:jiHKrOg0
ゆうときますけど
σ(*´ё`*)ゎ、関西生まれの関西育ちなんやゎ!

610 :やすちん:2008/10/21(火) 20:15:38 ID:jiHKrOg0
たとえ海外へ言ったって
ジェスチャーと関西弁で通すんや!!!

611 :名前はいらない:2008/10/21(火) 20:23:14 ID:jiHKrOg0
【訂正】    言った→行った

612 :名前はいらない:2008/10/22(水) 08:23:56 ID:XUB99wlp
I'll be always with you but
Clouds and mists seem gathering
around us, which may take our sights away
Voices are only leads there
I will proceed if you don't mind failure

613 :名前はいらない:2008/10/22(水) 17:13:01 ID:YkIFW4PG
二人だけの居場所を作ろうと

遠くの星に建てた家

他の星より目立つ星

遠すぎると活字で書かれた手紙は

あの娘のものなのか

知ってることを知らないと思ってる

あの・・・


614 :名前はいらない:2008/10/22(水) 18:41:16 ID:32flaMVJ
彼女の芝居を見に行った

似た人がたくさん出てくるぞ

なんだ 一人芝居だったのか

いろんな彼女が見れて面白かった

はやく帰ってくればいいのに

615 :名前はいらない:2008/10/24(金) 01:26:31 ID:bPQAFINr
梅 あげ

616 :名前はいらない:2008/10/24(金) 10:47:47 ID:UWsEshMh
鼻をすすりながら
ロータリーをぐるぐるまわる車を見つめる初老の男性


ここは雨に濡れない喫茶店

しかもここは喫煙席

タバコを吸わないのなら
あっちに行ったら

617 :名前はいらない:2008/10/25(土) 14:05:58 ID:7JJLXL6D
無関心の反対があいなら
憎しみもあいになるかしら

そうだったらいいね
そうならいいのに
そうすれば
貴方のあいが
私を抉る事さえ
幸せになる

618 :やすちん:2008/10/25(土) 16:39:14 ID:spLnsUPv
私を抉る事さえ

漢字が読めないねんけど

619 :名前はいらない:2008/10/25(土) 21:09:06 ID:maEZuV3U
いつでも心に詰まってる思い
伝える術さえもわからない思い 遠くで迷ってる
気軽に話せたら楽なんだろうけど
涙目で星を眺めてる 
あなたという人を愛して いついつまでも詰まってる思い
今日の夜空は穏やかに見守ってくれます
私がここに居る事に 意味があるのなら 教えて下さい ダーリン
あなたと出会えた この運命の意味を
そしてこの愛の重さを
いつか 心が伝わらず 行き違いになっても 
どうか 忘れないでいて 私がここに生きた事実を
今 儚い気分で居ます
そんな日が いつまで巡って来るのかな
少し 淋しい 気分で居ます

620 :名前はいらない:2008/10/26(日) 00:30:30 ID:KcQE7FdD
ここは、山奥何処だかわからない
濃い霧に包まれ遭難中
抜け道が見い出せないままあちこちと彷徨って
こんな奥に来てしまったみたい
凍死する予感・・・ 寒いの通り越して気持ちよくなって来ました
見つけてくれるかな それとも死んじゃうのかな・・・・


621 :名前はいらない:2008/10/26(日) 02:34:37 ID:H/ABDaRl
七夕の如く 1年に一度
会えるわけでもないです。
 が、 会いたいです。
どうにかならないのか考えてしまう

622 :やすちん:2008/10/26(日) 08:44:56 ID:WokRU4E4
電話したらいいねん

623 :名前はいらない:2008/10/30(木) 00:07:28 ID:yaBtKufY
格好よくて可愛い貴方
夢の続きのようだった
嘘でいいからそばにいたかった
高鳴る鼓動にほてる身体
だけど貴方から女の匂いが消えることはなくて
消えたかった


624 :やすちん:2008/10/30(木) 09:34:20 ID:hjNJJ7Lm
>>623
最低な奴やな..
そんな男捨てたほうがいいょ、自己中で人を愛することが出来ない男だょ
そんな奴といてもまず、幸せにはなれない
ただの、ケジメがないだけの男なのに

目ぇ覚ませょ

625 :名前はいらない:2008/10/30(木) 11:23:00 ID:yN0GjU1e
↑一々ポエムにご意見書かないでください
このスレのテンプレ理解してます?
勘違いも程々に・・・。


626 :やすちん:2008/10/30(木) 12:01:08 ID:LT5mnpH/
>>625
しょーもない詩書くからや
可愛そうなあたし..って悲劇のヒロインぶるのやめたら〜?(爆)

627 :やすちん:2008/10/30(木) 12:03:19 ID:LT5mnpH/
これからもじゃんじゃんご意見書かせてもらうからね〜(爆)

628 :やすちん:2008/10/30(木) 12:08:26 ID:LT5mnpH/
早ょ書きょぉ〜〜
ご意見したいんだからぁぁぁ〜〜
思いっきり《悲劇のヒロイン》ぶったのをお願いしますゎ〜d(#~○~#)

629 :やすちん:2008/10/30(木) 12:14:54 ID:LT5mnpH/
こういう筋書きどう??
そのダラシナイ男に尽くして、お金も貢いで
それでも邪険にされて
他の女と一緒になって『あんな女カス!』って悪口言われてバカにされてるのに

貴方なしでは生きていけない...わたし 
を書いてみたらどうかな?(爆)

630 :名前はいらない:2008/10/30(木) 14:10:08 ID:yN0GjU1e
↑空気も読みましょうね^^
それに貴女の意見は、的が外れています 少しずれてる感覚、感性ですね

そんなに暇なら雑談板で自スレ立ててお話ししたらどうです?

631 :名前はいらない:2008/10/30(木) 14:32:50 ID:bQEqDK4C

くうき読めよ!
"(ノ><)ノ

632 :名前はいらない:2008/10/30(木) 14:59:48 ID:yN0GjU1e
間違ってる事は、書いていません^^
KYな人がいるから 忠告しただけ、だからKYに感じるだけです

↓自分のレス忘れたのかな?
447 :ローカルルール変更議論中@自治スレ :2008/09/17(水) 20:53:24 ID:R+QhEUgC
>>446
私が来ないようにするから,どうぞ、存分にお使いくださいませ〜〜〜

さようなら〜〜(*~0~*)/~~~~~~~~~~~~~~~~~

633 :名前はいらない:2008/10/30(木) 16:35:30 ID:bQEqDK4C

だからくうき嫁っつーの
"(ノ><)ノ

634 :名前はいらない:2008/10/30(木) 16:39:19 ID:Ss6634vz
泰葉会見お疲れ!www
早く入院しろよ!

635 :やすちん:2008/10/30(木) 18:46:23 ID:gqO0SEDE
泰葉も気の毒な人じゃん...d(*´л`*)
自分の仕事を捨てて小朝のサポートを必死でしてきたのに
小朝は泰葉の肩書きが欲しくて利用しただけでしょ

636 :やすちん:2008/10/30(木) 19:03:09 ID:gqO0SEDE
利用されてるってことが20年近くたって判ったから頭にきてるんでしょ

637 :やすちん:2008/10/30(木) 20:00:38 ID:dL/GrAI2
今、泰葉の会見見てきました
泰葉と小朝の価値観の違いなんだろうかね〜..

彼女は子供っぽすぎるんだねd(*´ё`*)

638 :名前はいらない:2008/10/30(木) 22:04:11 ID:5u/xEiRU

+ささやき+++

貴方の横で
少しささやいて見た
細く笑う
貴方の横顔…


+月光+++

月の光の中
きらきら光る
貴方の瞳
今何思う…

++月夜の晩に貴方と二人…+++

月夜の晩に
そういえば…
2人並んだように
歩き…
歩み…
走りましたね…
覚えていますか?


あるハンドメイドアクセサリーの
ネットショップオーナーさんが作られた詩が
大好きです。。。



639 :名前はいらない:2008/10/30(木) 22:22:40 ID:bQEqDK4C

だから、くうき嫁つってんだろ!ぼけぇー!
"(ノ><)ノ

640 :名前はいらない:2008/10/31(金) 02:13:55 ID:EAxspigg
愛を忘れたら

きっと帰りたくなるだろう

故郷の風景みたいな

優しい母親のいた場所へ

何十年も仕事に明け暮れ

疲れてしまった君の背中

癒しに行かないか

週末電車に飛び乗って

ちょっとした旅に出かけよう

我を忘れて夢中になったのはいつ?

きっとあの頃のトキメキを取り戻せるよ

愛を見つけられるよ

641 :やすちん:2008/10/31(金) 18:23:23 ID:pO9BOKvi
トキメキは恋で、愛はもっと落ち着いたものだょ
ときめきがほしいんなら
ずっと刹那の恋を追い求めてりゃーいいのさ! わかったかい?640さんょぅ

642 :名前はいらない:2008/10/31(金) 19:22:26 ID:ki9hq9SJ

いい加減止めてもらえないですか?空気読んでくださいね!

643 :まちぼうけ:2008/10/31(金) 19:40:50 ID:xBGf8pEc
恋 ← 和歌にも出てくる日本語

愛 ← 外来語



詩を書く際のご参考までに。


644 :やすちん:2008/10/31(金) 20:16:43 ID:SyiywLyL
>>642
空気って読むもの??
空気って吸ったりはいたりするもんでしょ??

一体お宅、何吸って生きてるの??

645 :名前はいらない:2008/10/31(金) 20:21:44 ID:jmDm85wG
君は消えて
赤外線は途絶えた

君が消えて
赤い糸は途切れた

電波は飛べども想いは届かず

僕は白い闇にひとり
真っ白なメール画面にひとり



646 :やすちん:2008/10/31(金) 20:29:31 ID:SyiywLyL
なんなのさ〜
ちゃんと恋人がいるくせに、まだ女が必要なの??

647 :名前はいらない:2008/10/31(金) 21:05:50 ID:ki9hq9SJ

自分のレス忘れたのかな? スレ汚してるの気づかないの?
447 :ローカルルール変更議論中@自治スレ :2008/09/17(水) 20:53:24 ID:R+QhEUgC
>>446
私が来ないようにするから,どうぞ、存分にお使いくださいませ〜〜〜

さようなら〜〜(*~0~*)/~~~~~~~~~~~~~~~~~



648 :名前はいらない:2008/10/31(金) 21:07:01 ID:ki9hq9SJ
覗く度気分最悪になります・・・。


649 :名前はいらない:2008/10/31(金) 22:02:28 ID:ZPDAefdR
どうしたらいいかわからない…。
辛い
胸が痛む
苦しいの…。


650 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/31(金) 22:25:14 ID:nEmWRhu+
>>649
救急車とドクター呼ぼうか?
キミの肥大したハートを、
切り取って小さく作り直してあげるよ。


651 :名前はいらない:2008/11/01(土) 04:25:11 ID:Q4AQJ1vM
自分の見ているものは幻だって
何度も自分を言い聞かせて
夢に見た世界はないんだって
目覚めろ目覚めろと呪文のように繰り返し
それでも心のどこかで諦められず
いっそのこと誰かのものになれば
忘れることができるのかなって
やっぱり彼が誰かと幸せそうな姿を見るのは辛いけど
彼の未来に私はいない
そこに私の存在理由はない


652 :やすちん:2008/11/02(日) 12:40:06 ID:WeMMHqmp

誰や!こんなしょーもない詩ぃ書いたんゎ!( ̄0 ̄メ)ノ

653 ::2008/11/02(日) 16:19:05 ID:EEZRkOF0
やすちん、ここにいたの?
あらまぁ〜お久しぶり。

654 :やすちん:2008/11/02(日) 17:14:07 ID:WeMMHqmp
お久ですぅ〜

655 :名前はいらない:2008/11/02(日) 17:31:36 ID:cchtOg/A
早く民主党に政権交代しないとアルツハイマー麻生のせいで日本の経済は無茶苦茶
早く民主党に政権交代しないとアルツハイマー麻生のせいで日本の経済は無茶苦茶
早く民主党に政権交代しないとアルツハイマー麻生のせいで日本の経済は無茶苦茶
早く民主党に政権交代しないとアルツハイマー麻生のせいで日本の経済は無茶苦茶

麻生はチンタラしすぎ。リーダーの資質に欠ける。
2000年のITバブル崩壊のときの森並みの愚鈍な宰相だな。

麻生は、この経済金融危機・株暴落の最中、本当なら土日にインパクトのある緊急政策骨子をまとめて、
月曜の朝7時に緊急記者会見をやって発表するぐらいの姿勢を国民に示してくれるのかと思っていたら、
麻生が動いたのは月曜の昼からだからなwwwww
側近が土日のとりまとめを進言しても、
「土日は休みだよ、アキバの演説で疲れてんだから、一杯やらせてよ」
とかなんとか笑い飛ばしていたんだろうwwww

自民党政権、最後の命綱がプッツリ切れました・・・ご臨終です ・・・チ―――ン
自民党政権、最後の命綱がプッツリ切れました・・・ご臨終です ・・・チ―――ン
自民党政権、最後の命綱がプッツリ切れました・・・ご臨終です ・・・チ―――ン
自民党政権、最後の命綱がプッツリ切れました・・・ご臨終です ・・・チ―――ン



656 :名前はいらない:2008/11/02(日) 17:59:46 ID:cMKH62Jw
>>651 小倉乙

657 :やすちん:2008/11/02(日) 19:22:27 ID:8lMuUtRu
>>656
やっぱり
好きやったら、その女から略奪せなあかんでーー!!!

658 :さみだれ:2008/11/02(日) 20:53:30 ID:g6ELYheJ
鏡に色はない
ただ景色を真似るだけである
そんなものを彼女は毎晩磨いた
自分の顔を嫌いもしない
私は彼女をもっと知りたくなった

雲には触れない
ぽつりと、時に覆うように空にあるだけである
彼女はそれを天使だと言った
雨に大地は雪に子供は喜び
それらは必ず誰かのためになると言った

心を私は信じない
いつも疑心や裏切りが付き纏うのである
それすら彼女は包むように抱いた
もっと大切にしたい
私は彼女を何よりも愛するようになった

やがて幾年か過ぎ
私は当たり前に歳をとる
皺はあちらこちらに刻まれた
だが私は死ぬことに恐怖は感じない
彼女は生きることを素晴らしいと感じるために死んだのだから

659 :桜愛:2008/11/02(日) 20:59:19 ID:3CBEHezr
もう一度戻りたい

愛されたあの頃に

「後悔」っていうのかな?そんな言葉


どれだけ君を知っていたんだろう

どれだけ私を伝えていたんだろう


無くした後に気付いた

もう戻ってきてくれないんだね・・・

660 ::2008/11/02(日) 22:10:33 ID:EEZRkOF0
>>658好きですね。

661 ::2008/11/02(日) 22:28:21 ID:EEZRkOF0
さみだれさん はじめまして。
貴方がテディベアについて書かれた詩をくださいな。
とっても愛の感じる詩ですね。
私は貴方を知らないけれど、好きですね。
貴方の詩。

勝手にごめんなさい。
では。


662 :名前はいらない:2008/11/02(日) 22:56:15 ID:EEZRkOF0
dear my old darling
i had been waiting for u a long long time
just i had been waiting for u
cause i used to love u deeply dear.

hope everything fine with you dear.
Thanks a lot and i was super glad that i could meet u
in my life.

dear my old love♪hughug★
good bye darling
greetings to ur fox oneday.


663 :名前はいらない:2008/11/02(日) 23:19:25 ID:EEZRkOF0
やすちん、ボタンちゃん探してるんだけど知らない?

664 :名前はいらない:2008/11/02(日) 23:42:10 ID:waT7DcYY
聴くととても癒されたよ
http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=216087

665 :名前はいらない:2008/11/03(月) 00:30:07 ID:ZUPGPsqv

戦後の日本の中で
アメリカによって日本が変えられるのを見て
在日は時間をかければこの国を操れると考えた

まず総連を作った
同時に人権・平和運動を起こして人権・平和について過剰な反応を示すように根回しをしていった
また同時に一部の同胞を帰化させ教育現場等各組織に送り込んだ

それらの意識が根付く頃、賠償等を声高に叫び、効果的に特権を所得し、力を得始めた
同時に種が実を結ぶように各組織に送られた同胞はある程度の地位まで上り
その力を使ってさらに多くの同朋を更に多くの組織に送り込んだ

特に教育組織に送り込んだ効果は絶大であった
人格・思想形成段階における刷込みは日本人から危機感を麻痺させ、
我らの考えに同調しやすい人間を簡単に10年単位の年齢層まるごと作り出す事が出来る
しかも彼らは近い未来、日本の将来を担う者達なのだ

                   イ・ソンホン『巷に雨の降る如く』より

666 :やすちん:2008/11/03(月) 11:00:49 ID:jNipYVDw
>>663
知らないけど

667 :やすちん:2008/11/03(月) 11:07:09 ID:jNipYVDw
>>664
癒されました..

668 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2008/11/05(水) 00:13:06 ID:nAXptYs1
花を摘みましょう
何でもいいのです
あなたには似合います
だから怖れないで
毒はないのだから

花を活けましょう
あなたの窓に似合う花瓶を買いました
ほら怖れないで
風に倒れたりはしないから

それは鈴蘭です
あなたのための花です
必ず好きになります
だから怖れないで
朝日に照らされることを
また花を摘みましょう

669 :名前はいらない:2008/11/07(金) 03:57:36 ID:xvgtgzDb
けんの愛
ttp://kenshimura.livedoor.biz/archives/51231367.html

670 :名前はいらない:2008/11/08(土) 12:58:53 ID:eMG64c7R
これ見れない!↑

671 :名前はいらない:2008/11/10(月) 19:16:46 ID:CvXFmUCX
淋しさを物欲で紛らわす
本当に欲しいものは 一体何なのだろう
あなたが居ない 一人の時の孤独
そんな時は買った物を眺めてる
もし四六時中 あなたが側に居てくれるなら
「物」なんて必要無いのかも知れない
私は買う「愛」よりも確かなものを
いつも側に居てくれる物たち バッグ、服、帽子、etc・・
淋しいとついつい物を買い過ぎてしまう
そんな物で満足していると あなたは非難をするのかな・・・?
でもいつも一緒じゃいられない
だから私はたくさんの物を買います
淋しさを埋める為に
あなたという最愛の人を忘れる為に・・・・

672 :やすちん:2008/11/10(月) 21:58:45 ID:df2AcI4+
ぁ〜〜
それはよくない傾向ですょ、買い物依存症ってヤツですね

673 :やすちん:2008/11/10(月) 22:11:28 ID:df2AcI4+
それに
何で最愛の人を忘れなきゃいけないのか..
ょぅわからん

674 :名前はいらない:2008/11/11(火) 02:30:32 ID:2LqOSNf1
もう、読めない
見えない
わからないんだよ
複雑に絡みあった糸が
解れない
複雑な迷路から
抜け出れない
頭が痛い
胸が痛い

もう、わからないよ…。

675 :名前はいらない:2008/11/11(火) 03:52:40 ID:m56FSLus

友達はいないから ノートに猫の絵をかく
友達はいないから 痩せた子猫の絵をかく

同じ調子で笑って 同じ会話に夢中で
くだらない人達の中で 僕は貝のように黙った

あの人は暗いから 話し掛けるのやめとこう
あいつはアブないから 話し掛けるのやめとこう

蜘蛛の糸が降りてきたら 僕は誰よりも早く登ろう
僕の姿が消えたとき みんな初めて僕にきづくのさ

蜘蛛の糸を登って いつの日にか 見下ろしてやる
蜘蛛の糸を登って いつの日にか
燃やして 焼き尽くしてやる



676 :名前はいらない:2008/11/11(火) 11:48:24 ID:uyIl8omK
うそつきやな!アンタ
何で、私の気持ちがわからへんねんっ!!!アンタの心は氷か!?



677 :名前はいらない:2008/11/11(火) 11:52:21 ID:uyIl8omK
アンタこそ
インチキ占い師みたいに
どうとでも解釈できるような曖昧な台詞並べ立ててるやんか!

ぇぇ加減にしてな!!!

678 :名前はいらない:2008/11/11(火) 17:10:16 ID:AbR59RJh
すみません....
上二つ取り消し


679 :名前はいらない:2008/11/11(火) 22:29:31 ID:T1+NK1WN
謝ってるんだからね!
広い心で許すのが人ってもんだろうがぁぁぁーーーーーーーーーーーー

680 :名前はいらない:2008/11/15(土) 01:51:44 ID:BWL0ynjE
 
壊れかけたかけらをまとって
あなたが踊る 死の調べ
いっそ激しく切ればいい
すべて一から編めばいい


681 :名前はいらない:2008/11/15(土) 01:53:55 ID:BWL0ynjE

意図を紡いで傍を織る
意図を紡いで傍を織る


682 :名前はいらない:2008/11/15(土) 17:58:41 ID:MPdmEXoe
together forever



ずっと、一緒だよ って言ったコトバに、嘘はない

今までも、これからも  だって君が言ったコトバだもん、ね。

私のそばに、君はいつも居てくれるね

辛い時も悲しい時も、嬉しい時も楽しい時も

私の涙で君の肩を 思いっきり濡らしちゃった日もあったし、

おなかが痛くなるくらい、ふたりで笑い転げた日もあった

いつも明るい君には珍しく悩んでること言ってくれた日もあったし、

みんなには言いたくないくらい、幸せいっぱいの日もあった

683 :名前はいらない:2008/11/22(土) 01:51:13 ID:sHpm7e6k
御垣守 衛士のたく火の 夜はもえ
昼は消えつつ ものをこそ思へ


684 :名前はいらない:2008/11/22(土) 16:04:46 ID:C3zBqRQI
由良の門を 渡る舟人 梶を絶え
行方も知らぬ 恋の道かな

685 :名前はいらない:2008/11/23(日) 00:04:50 ID:KYfmh5E7
恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり
人知れずこそ 思ひそめしか

686 :名前はいらない:2008/11/23(日) 00:25:04 ID:NCfxTga1
>>663
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1226716867/l50

687 :名前はいらない:2008/11/23(日) 08:38:22 ID:jlaEXlfO
愛されてた幸せも忘れてしまいそうな試練に戸惑う

交わした言葉を潰したくなるほど辛くなる

だけどそんな感情だけじゃ前には進めない

だから今 僕は立ち向かう

真実を知るために…

688 :名前はいらない:2008/11/23(日) 19:37:47 ID:0LgSc9go
音に聞く 高師の浜の あだ波は
かけじや袖の ぬれもこそすれ

689 :名前はいらない:2008/11/24(月) 21:38:03 ID:1WBV8on0
巡り逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に
雲隠れにし 夜半の月かな

690 :名前はいらない:2008/11/24(月) 23:06:06 ID:2vCTz/Vx
吹くからに秋の草木のしをるれば
むべ山風を嵐というらむ
 二十二 秋

691 :名前はいらない:2008/11/24(月) 23:42:24 ID:QGDqpJea
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
■■Gacktで井戸端会議115■■ [芸能]
■■ガク大好き(リターンズ)57■■ [ほのぼの]
Gackt 227 [邦楽男性ソロ]
☆歌詞を好きなだけ書き込むスレ☆その28 [純情恋愛]
ボタンちゃんの憩いの森。3☆ [純情恋愛]


692 :名前はいらない:2008/11/27(木) 05:06:37 ID:dT1I+AZp
おそらく僕は恋をして
おそらく君を愛しているけど
おそらくずっと眺めてるだけで
おそらく君は気付きもしないで
おそらく今夜も布団の中で
おそらく僕は胸の痛みに悶えるんだ

おそらく君は綺麗な名前で
おそらく君は頭が良くて
おそらく君は子猫が好きで
おそらく君は僕のことは対象外

おそらく君は相応しい相手と
おそらく僕の見知らぬ場所で
おそらく色んな夢を描き合って
おそらく素晴らしい時をすごしてるんだろう?

おそらくいつか季節が巡って
おそらく僕はさようならもいえず
おそらくレジの君を見かけなくなって
おそらく胸の痛みも君の笑顔も
おそらくゆっくり消えてゆくんだ

おそらく君は綺麗な名前で・・・

おそらく僕は対象外で・・・

おそらく濡れた枕も朝には乾くはず・・・


693 :名前はいらない:2008/11/27(木) 13:42:52 ID:g4kOEsKO
風をいたみ 岩うつ波の おのれのみ
くだけてものを 思ふころかな

694 :名前はいらない:2008/11/27(木) 17:41:24 ID:WS/vyj3b
わたの原 漕ぎ出でて見れば 久方の
雲居にまがふ 沖つ白波

695 :名前はいらない:2008/11/27(木) 17:53:49 ID:WS/vyj3b
きりぎりすなくや霜夜のさむしろに
衣かたしき独りかも寝む
   九十一

696 :名前はいらない:2008/11/27(木) 20:25:12 ID:8LzkiWYp
あなたが好き
あなたが好き
あなたが好き

それだけでええよな?

あたし、何も持ってない
何もないのよ?
でもあなたの好き
この言葉だけで立ってられるから


陽光
交われば

撥ねて飛んで

そうきっとあなたのために


697 :名前はいらない:2008/11/27(木) 22:53:14 ID:WS/vyj3b
>>693
うまくいくといいですね

698 :名前はいらない:2008/11/28(金) 02:52:03 ID:gG+lgkc0
キチガイ祭り「年中」開催中

祭り会場
http://changi.2ch.net/test

最悪板もよろしくw
11月はネットストーカー撲滅運動、狂化月間です。

699 :名前はいらない:2008/11/28(金) 04:38:46 ID:2ybhA8I6
戻ってしまう想い
その気がないのなら優しくしないで…
つらくなるから
けどわかってる
あなたは誰にでも優しい
私が特別なわけじゃない
頭ではわかってるのに…
どんどん強まる想い

伝えたい
伝えちゃいけない

勇気を出して踏み出した一歩
差し出した手
あなたは優しく微笑んで
抱きしめてくれた

これからもずっと
そばにいてください…

700 :名前はいらない:2008/11/28(金) 04:41:22 ID:2ybhA8I6
でも、わたしは幸せです
あなたが傍にいてくれること
毎日あなたを見ていられること
でも、いつかはこの幸せが
消えるのだろうと考えると悲しくなる
でもわたしは、信じます
この幸せは消えないことを
あなたとわたしは
深く深く繋がっているってことを

701 :りこ:2008/11/28(金) 06:39:15 ID:qLY7y8Rl
692さんの詩がすごく好きです!
他にもあったら載せて欲しいです。宜しくお願いします。

702 :四行詩:2008/11/28(金) 11:36:48 ID:nwsDWuji
朝まで、愛を共にしたい

スキは見逃さないよ、寝顔

キスをしちゃうよ、顔中

男は、ひどく赤面した…

703 :名前はいらない:2008/11/28(金) 18:30:16 ID:41K7PE9K
あたしね知らなかったの

なにもなにもしらなかった・・・

あなたをみていたいということ

あなたと話したいということ

あなたの近くにいたいということ

この気持ちが恋ということ。。。


今はいないあなたに伝えたい

あなたが好きということを


704 :名前はいらない:2008/11/28(金) 18:34:39 ID:ZAsT2nqd
あなたが優しいから
おまえしか見えなくなったでしょ。
それでも隠してしまう気持ち
聞かせて欲しい....

705 :692:2008/11/28(金) 23:54:16 ID:NNpaA6Um
>>701
なんかありがと^^
けど、ああいう愛(?)の詩は普段書かないからストックないです
↓スレチっぽいけどこんなんでよければどうぞ


 〜夢水〜

遠くで水が咲いている

流れ 浚われ 渦を巻く 君の想いが溢れてる

絶望に突き動かされても 自由は背景のないピクチャー
君は窓辺の黒い睡蓮 うつむいた睫に零れる人影
揺れるカーテン越しに 淡い霧の向こうに 今宵も星が瞬くよ

記憶の磁力に泪を
太陽の引力にその歌を

壊れたままのオルゴールなら なおさら歌おう
思い出すままに 聞こえだすままに

遠く近く 音が流れだす
浅く深く 銀と金のランプに照らされ
空に海に 踊りだす どこまでも どこまでも

君の歌が紡ぎだす この星空の太陽は
例えようもない 一雫の夢

流れ込む あの海へ 泡立つ明日へと あの空へと

遠くで君が咲いている


706 :りこ:2008/11/29(土) 00:38:26 ID:lKmoNkP2
692さん、有難うございます!!
詠んでると、自分が行ったことがないような場所にいるみたいな、普段興味のないモノが輝いているみたいな感じでワクワクする↑のに、なぜか切ないんです。

みなさんの詩がとても素敵です。
羨ましいなぁ、わたしには思いつくことばがないしなぁ。でも皆さんの詩、これからも楽しみにしています♪

707 :名前はいらない:2008/11/29(土) 18:02:09 ID:cCLaQYBJ
求めなければ、傷つかずにすむのに
こりもせず またこうして
あなたを 求めている

あんなに 冷えきっていた心が
今 こんなにも 熱い…

不安に なりたくない
やきもち やきたくない
ずっと、 つよがっていたい

自分を 見失うのが 怖い…


ねぇ、 わたしには 
くさいセリフなんて 必要ないんだよ

ただ黙って 抱きしめてくれればいいだけ

708 :名前はいらない:2008/11/29(土) 18:05:37 ID:cCLaQYBJ
ずっと変わらず好きでいる
とても単純なことなのに すごく難しいね

答えがなくても 信じる勇気を
私に ください

孤独を 抱きしめていることに
少し 疲れてしまいました…


709 :名前はいらない:2008/11/29(土) 20:51:28 ID:8zKrw1tv
今年の冬が
今まで一番寒い
君の体温は
雪と共に消えたんだろう
去年の冬着たコート
また着よう思うよ
君の気配感じる
きっと涙流すんだろう
この雪が溶けたら
君が好きな花植えて
赤く実をつける頃
君が戻ってきそうな気がする

710 :名前はいらない:2008/11/30(日) 00:17:23 ID:q4CoMT8o
君がいなくても
僕は流行りの映画を観に行く
君がいなくても
僕はお気に入りの店に並ぶ
僕がいなくても
君はあの花火を見に行くんだろう
君がいなくたって
僕がいなくたって
また朝は来るのに
そうして熱を失っても
二人の世界はまわっていく

711 :名前はいらない:2008/11/30(日) 22:54:55 ID:TB10QfMw
かささぎの 渡せる橋に おく霜の
白きを見れば 夜ぞ更けにける
 六

712 :名前はいらない:2008/11/30(日) 23:06:01 ID:TB10QfMw
彦星の ゆきあひをまつ かささぎの
門わたる橋を 我にかさなん


713 :名前はいらない:2008/12/01(月) 04:03:02 ID:XqwqYraV
なぜ、恋なんかしちゃったんだろう
なぜ、好きになんかなっちゃんたんだろう
なぜ、なぜ、
恋なんかしなけりゃ、こんなに
苦しい思いしなくてすんだのに
好きになんか ならなければ
こんなに 切ない思いしないですんだのに
でも・・・
好きになったから
元気もらえたし
恋したから楽しい思いも

苦しいとき 悲しいとき
寂しいとき 切ないとき
あなたとの 楽しかった思い出だけ
心に描いて すごそう
もう、苦しまない 悲しまない


714 :名前はいらない:2008/12/01(月) 04:04:50 ID:XqwqYraV
あなたが 必要なとき
あなたが 寂しいとき
あなたの 心が叫ぶとき
私を呼んで
私はいつでも傍にいるから・・・。

715 :名前はいらない:2008/12/01(月) 13:01:02 ID:9OT63B/m
>>714
結婚してください(^ω^)

716 :名前はいらない:2008/12/02(火) 03:12:37 ID:9e2zWsYE
君だけに
心をこめて歌うから

それが今のわたしにできる
精一杯の気持ち

君の心に
届くように


717 :名前はいらない:2008/12/02(火) 03:14:22 ID:9e2zWsYE
あなたの情熱的な歌声は
不器用な私の心に

深く響いてた


せつないほどの
Your Love Song・・

ありがとう


718 :名前はいらない:2008/12/02(火) 03:15:37 ID:9e2zWsYE
やっぱり、ここは私の原点。


この場所が



好き。


719 :名前はいらない:2008/12/02(火) 03:16:47 ID:9e2zWsYE
とても懐かしい風が、私を包み込んでゆく。



だから・・・


いつまでも、ここに いたかったの。


720 :名前はいらない:2008/12/02(火) 03:17:57 ID:9e2zWsYE
あなたの

その優しいまなざしに

心が触れたとき


涙がこぼれました

721 :名前はいらない:2008/12/04(木) 00:09:44 ID:0hmKPHMl
瀬を早み 岩にせかるる 滝川の
割れても末に 逢はむとぞ思う
 七十七
余談
きっと、逢いたい 何故か心が揺さぶられてしまいます。
都内の街中歩いて偶然逢えるかな?と思ってしまいます。
街中には 男も女も一杯行きかってるのにね 

722 :名前はいらない:2008/12/04(木) 18:22:03 ID:LDnqLwTk
漢字のところをカタカナにしてあると
いらっとする
私は、いつも一人だ。

723 :名前はいらない:2008/12/05(金) 01:40:09 ID:CPSK7EC/
見るままに 山風あらく しぐるめり
都もいまは 夜寒なるらむ 

724 :名前はいらない:2008/12/05(金) 01:43:20 ID:CPSK7EC/
 好きだよと言いたい

725 :名前はいらない:2008/12/05(金) 14:04:04 ID:5f1TA7S1
僕を地獄から救い出してくれるもの
それは君の微笑みと優しいキス

726 :名前はいらない:2008/12/05(金) 20:39:51 ID:OuJfQAIa
心は、寂しくて、切なくて、恋しくて
私の心一人にしないで…

727 :名前はいらない:2008/12/05(金) 20:50:24 ID:OuJfQAIa
そばにいるよ
あなたのくれたその言葉達を抱いて
今夜も眠りに落ちる
たとえ離れていても
あなたのぬくもりを感じられるままに


728 :名前はいらない:2008/12/06(土) 06:35:11 ID:Ze6b89tK
>>727
自分の知ってる人?

729 :名前はいらない:2008/12/06(土) 09:20:22 ID:cLcnjzTm
かもしれないね

730 :728:2008/12/06(土) 09:30:47 ID:6s/6GPfL
近くても遠い人かも
多分 知ってる人だと思う

731 :名前はいらない:2008/12/06(土) 09:42:25 ID:cLcnjzTm
解釈は無限に
あなたと結ばれてる人だったらいいね…

732 :728:2008/12/06(土) 10:25:19 ID:vEIWliky
>>731
ありがとう

海ならずたたへる水の底までにきよき心は月ぞてらさむ

733 :名前はいらない:2008/12/06(土) 10:29:31 ID:cLcnjzTm
月と海、愁いの深い心、きれいだよね…

734 :728:2008/12/06(土) 10:31:35 ID:vEIWliky
>>733 水深は深いけど澄んでいれば
光は届くんですよ

735 :728:2008/12/06(土) 10:38:37 ID:vEIWliky
ホントに会いたいですよ

736 :名前はいらない:2008/12/06(土) 10:46:54 ID:cLcnjzTm
>>734
いいこと言うね

737 :728:2008/12/06(土) 10:59:33 ID:vEIWliky
>>736
いえいえ ありがとうございます。
もし 会えたら ご苦労様です。と言ってあげたいですよ

738 :名前はいらない:2008/12/06(土) 11:15:50 ID:cLcnjzTm
>>737
きっとその人は深いところにいるのかな
離れ離れかぁ、さびしいね、独りぼっちはとてもさびしい

739 :728:2008/12/06(土) 11:37:37 ID:vEIWliky
会った時は 何倍も楽しいと思う

740 :名前はいらない:2008/12/06(土) 13:47:32 ID:cLcnjzTm
でもね、時々、会わなければよかったと思ったり

741 :728:2008/12/06(土) 14:06:57 ID:NtHcbhyW
>>740
経験あるの?

742 :名前はいらない:2008/12/06(土) 14:12:11 ID:cLcnjzTm
世の中、知らない方がいい事多いから
それが親しい人に対しても同じだったり…

743 :728:2008/12/06(土) 14:14:01 ID:NtHcbhyW
確かにそんな時もあると思います

744 :728:2008/12/06(土) 14:31:48 ID:NtHcbhyW
長所も短所もありますからね

745 :名前はいらない:2008/12/06(土) 14:34:48 ID:cLcnjzTm
うん
でも本人にとっての短所が他人から見たら長所になったり

みんな、ないものねだりなんですよね。

746 :728:2008/12/06(土) 14:38:27 ID:NtHcbhyW
やはり 接してみないとわかりませんね

747 :728:2008/12/06(土) 14:50:33 ID:NtHcbhyW
>>745
いい人に出会えるといいですね

748 :名前はいらない:2008/12/06(土) 14:55:54 ID:cLcnjzTm
いい人に出会う為には、自分もいい人でなきゃいけませんね。

749 :728:2008/12/06(土) 15:02:24 ID:NtHcbhyW
そうですね うんうん

750 :名前はいらない:2008/12/06(土) 15:06:36 ID:cLcnjzTm
その為に努力…しかし努力ではどうにもならないことも多い。
自分が今「できること」をただやり続けるしかないですね。

751 :728:2008/12/06(土) 15:14:25 ID:NtHcbhyW
「できること」 自分を磨くとかかな? 



752 :728:2008/12/06(土) 15:17:45 ID:NtHcbhyW
 今年も1ヶ月切ったんですね
初詣 一緒に行きたいな と思っても無理だよな

753 :名前はいらない:2008/12/06(土) 16:51:16 ID:LzWTuVyU
727は、私が書いたものです

>>728
あなたは、何方ですか?
以前からここに居た人?

754 :名前はいらない:2008/12/06(土) 16:54:58 ID:LzWTuVyU
わたしの一日が終わるたびに
今日を記して、明日を描いて

あなたとの想い出を記憶の糸で結びつける
眠りにつくまで
わたしのそばにいて欲しいから

755 :名前はいらない:2008/12/06(土) 16:58:20 ID:LzWTuVyU
心がズキズキ痛むときがある
いつもと同じなのに

涙が零れそうになる
でも、理由はわかってる

心が壊れそうになってるから


756 :728:2008/12/07(日) 23:34:45 ID:zzL3pan2
>>753
たまにここに来てました



757 :728:2008/12/07(日) 23:46:36 ID:zzL3pan2
>>753
729と同じ人かと思いました
人が違ったんですね

758 :名前はいらない:2008/12/10(水) 02:42:13 ID:c/cNfsp+
          警告!
このスレにはハッキング常習犯・芦野多喜恵が出没しています。
芦野多喜恵はネットストーカーの精神異常者です。
朝から晩まで複数のPCと携帯電話を用いて2ちゃんねるに貼りついて、
自作自演や異常妄想をひたすら書き込んでいます。
みなさんくれぐれもご注意ください。

芦野多喜恵による被害はこちらへ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1226911472/l50

759 :名前はいらない:2008/12/10(水) 10:05:15 ID:BSHNTNA2
ひとつひとつ言葉をひろう
すべて私には、理解できた


私には、もうあなたへの言葉は、見つからない
もう、届かない

悲しかった・・・・



760 :名前はいらない:2008/12/10(水) 10:06:04 ID:BSHNTNA2

・・・・ありがとう

さようなら

761 :名前はいらない:2008/12/10(水) 11:16:10 ID:BSHNTNA2
かけがえのない想い出達・・・
壊さないで欲しいです。
塗り替えないで欲しいです。

762 :名前はいらない:2008/12/10(水) 16:00:21 ID:RVf1el5J
美しい思い出など
何もない
貴方は私を傷つけたけど
初めから私たちに愛などなかった

763 :名前はいらない:2008/12/10(水) 17:18:09 ID:U7NBS/gh
涙ばかり流してた
悪いのはいつも私…。
ぶつかり合わなきゃならない事だってあるのに。


764 :名前はいらない:2008/12/10(水) 17:21:49 ID:U7NBS/gh
迷って 探して 避難して辿り着いた場所
それは、ポエム。

綴った言葉自分自身に重ねた
ボエムは優しい。


765 :名前はいらない:2008/12/11(木) 03:01:06 ID:WR50xB4j
死ぬまで生きてやる

766 :名前はいらない:2008/12/11(木) 03:26:46 ID:Kb/TH10W
薬はやっちゃイケないよ〜
となりのお父さん

767 :名前はいらない:2008/12/11(木) 13:37:21 ID:aVITuuo2
すれ違いながら
傷つき合って
傷つけ合って

あなたがついた
私のための
優しく温かく悲しい嘘
大切にしてくれてたね
あなたのその両手は
傷だらけだったのに


768 :名前はいらない:2008/12/11(木) 13:43:12 ID:aVITuuo2
守れない届かない
大切な程崩れやすい
でも忘れないでいて
あなたはあなたの大切な人のために
歩く事があなたの
未来につながってゆくよ

想い出だけで十分です
私は私で一番居心地の良い位置で
生きてゆける迄になれたから


769 :名前はいらない:2008/12/13(土) 00:58:18 ID:2CitZfUk
君は僕を忘れているだろう
僕も君を忘れてしまっていた
いつか、僕も、僕の記憶も
君への愛の言葉も
僕の身体に刻まれた君の皮膚感覚も
全てが無くなってしまう
むしろ今、ここに在ることこそが
不思議で、忌まわしく

歴史は愛を育み、見捨て、
裏切ってきたことの集大成だ

770 : ◆kgFkjpHBZs :2008/12/13(土) 01:28:40 ID:LzKevOOV

硝子の街で


夕暮れになると
硝子の街は淡い色につつまれる
今日のようにうすむらさきのスクリーンに
刷毛でさっと刷いたような灰白色の雲が映ると
もう街全体がぼうっとすみれ色に発光しているようだ

そんなとき君は兎の眼よりも赤いくちびるをして
たったいま生まれたばかりの悲しみみたいな瞳で
僕をじっと見るもんだから
なんだかこっちまで
せつなくなってしまい

君の手をただ
ぎゅっと握ることしか
できなくなるんだ


771 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2008/12/13(土) 11:21:26 ID:mIVdZUjF
夢にまで見た現実を追う
そこにあなたがいるか
また言葉をくれるか
たった今 それまでの今
これほど寂しいと思ったことはない
あなたは幻
それもなかったことになる
そんな未来が待っているのだ

青白い星の夜に
どうか眠っていてほしい
優しさも何もいらない
あなたを思うことを忘れ
二度と会えないと諦めるのだから
夢は現実に追いつかず
僕はようやく現実に覚める

772 :光の天使 ◆knhF0rmC.o :2008/12/13(土) 14:15:11 ID:AOUzo/Nn
あなたを包む光は
永遠に消えることはない
見えなくても後ろで手をつないでる

あなたが悲しい時は雨が降る
あなたが嬉しい時は太陽がのぼる

大好きだよ…
さよならしても変わらない
あなを守り続ける
それがわたしの命の光

773 :光の天使 ◆knhF0rmC.o :2008/12/13(土) 14:23:19 ID:AOUzo/Nn
いつか光が消えて
この世にさよならする時

あなたを導く者になって
あの場所へ連れていくよ

キラキラ輝いた眩しい海へ
約束は永遠に消えない…

あなたを待ってます

774 :名前はいらない:2008/12/13(土) 17:43:28 ID:YYamXTMs
僕はなぜ君を見ていたいのか
自分でも分からないきっと僕の知らない君を見たいからかな
今僕は君の事考えてる
それは君が好きで頭から離れないからかな

そして今君は僕の隣で笑ってる
きっと僕の気持ちが伝わったからかな

今僕はとても幸せだ
この幸せが続く事を願って

775 :名前はいらない:2008/12/15(月) 00:43:30 ID:LEJYycdE
あなたを愛しています

776 :名前はいらない:2008/12/15(月) 01:04:13 ID:qOrSB4/7

あなたにであってうまれた
いのちのともしびが
しあわせのいみをおしえてくれた
てでそっとぬぐうの
るりいろのなみだ


777 :名前はいらない:2008/12/15(月) 01:19:56 ID:iq7rE6bV
777

778 :名前はいらない:2008/12/15(月) 19:38:06 ID:DfRz9o+z
桜哀歌 2chバージョン

どんなにあなたを想っても
その澄んだ瞳には
僕は映っていなくて
だから
桜の花の美しさにも
涙が溢れてしまうんです
もう少し
もう少しのあいだだけ
あなたのこと好きでいいですか
この桜が咲いてるあいだは
花の香りに酔いしれて
あなたのことを想っていたい
かなわぬ恋と分かっていても
あなたのことを想っていたい
そしていつか
時の流れが
僕の心を癒してくれるでしょう
だから今は
涙を拭かずに
桜の花を眺めていたい

779 :名前はいらない:2008/12/15(月) 20:46:08 ID:k1fmfbIp
フジの樹海にレッツゴー

780 :天音:2008/12/16(火) 23:39:26 ID:Q/C35xt6
笑ったあなたの傍だと気づかない

遠くで見るあたなだと痛いほど気づいてしまう

大切な人はあなたの傍で

大切な人は私より遠く

一人前に進めないまま

桜を迎えた・・・





781 :名前はいらない:2008/12/17(水) 18:51:40 ID:exKyt1pW
貴方違いで走ってしまった全てが私の誤算
気づいた時既に貴方を深く傷つけてた・・・・。

782 :名前はいらない:2008/12/17(水) 18:52:44 ID:exKyt1pW
ごめんなさい
 ごめんなさい
  ごめんなさい

783 :名前はいらない:2008/12/17(水) 18:58:03 ID:X2NyCTsR
愛するあなたを
想像妊娠させたい

784 :名前はいらない:2008/12/17(水) 21:30:11 ID:c0Ci8TCz
うずもれたくない夜


寒さも

悲しみに



今夜ほど

君を求めた事は無いのです

それには色々な理由や

粒子があります



そんな原因なんかは
とてもどうでも良い



ただ 君なら

私を

無責任に

包んでくれそうに

思います



他に居ないのです




785 :名前はいらない:2008/12/17(水) 22:24:55 ID:NxJx5gBD
先日、二回目になるが例の浮浪者の親父と川原の土手でひさしぶりに会ったんや。
高架の下で道路からは見えないとこなんで、
2人で真っ裸になりちんぽを舐めあってからわしが持って来た、
いちぢく浣腸をお互いに入れあったんや。
しばらく我慢していたら2人とも腹がぐるぐると言い出して69になり
お互いにけつの穴を舐めあっていたんだが、
わしもおっさんも我慢の限界が近づいているみたいで、
けつの穴がひくひくして来たんや。おっさんがわしのちんぽを舐めながら 
ああ^〜もう糞が出るう〜〜と言うまもなく、わしの顔にどば〜っと糞が流れこんできた、
それと同時にわしもおっさんの口と顔に糞を思い切りひりだしてやったよ。
もう顔中に糞まみれや。お互いに糞を塗りあいながら
体中にぬってからわしがおっさんのけつにもう一発浣腸してから
糞まみれのちんぽを押し込みながら腰を使い糞を手ですくいとり、口の中に押し込むと舐めているんや。
お互いに小便をかけあったり糞を何回もぬりあい楽しんだよ。
最後は69のままお互いの口に射精したんや。
3人や4人で糞まみれでやりたいぜ。おっさんも糞遊びが好きみたいじゃ。
わしは163*90*53、おっさんは、165*75*60や一緒に糞まみれになりたいやつ連絡くれよ。
大阪の北部や。まあ〜府内ならいけるで。
はよう糞まみれになろうぜ。


786 :名前はいらない:2008/12/18(木) 00:44:55 ID:x0Pfghi+
タイムマシーンがあったらいいね
好きな時に戻れるから
やり直しも出来る
タイムスリップして、もう一度貴方に逢いたいよ…。

787 :名前はいらない:2008/12/18(木) 11:27:53 ID:rDl49o/u
愛の詩をかけばいいとおもう

788 :名前はいらない:2008/12/18(木) 16:46:54 ID:PdeFm7c7
愛の死

789 :名前はいらない:2008/12/18(木) 17:38:46 ID:OidRfJpL
亜異乃師

790 :名前はいらない:2008/12/19(金) 00:52:28 ID:HN3lRpjD
あ 猪?

791 :名前はいらない:2008/12/20(土) 13:43:33 ID:VKqRIibe
I now see

792 :名前はいらない:2008/12/20(土) 20:23:26 ID:QcuD8lM0
あれは私が23歳、大学を卒業して家庭教師になったばかりのころでした。
当時、私が家庭教師として初めて担当した13歳、中1の男の子がいました。
名前は貴(たかし)くん(仮名)。私は大学時代付き合っていた中学生の男の子と別れ早く新しい彼氏が欲しくてしょうがありませんでした。
私が家庭教師になったのは本当に少年達と知り合うためでした。貴くんもとってもかわいらしい子でした。
ひと目で好きになってしまい「絶対にこの子を彼氏にする」と決めました。すぐに打ち解け、仲良くなり、数ヵ月後には肉体関係になり幸せな日々を送っていました。
ある日、家庭教師の授業中彼が言いました。
「先生、立っちゃった・・・ねえ、さわって」
「だめよ、お勉強中でしょ。それにお母さんが帰ってきたら大変じゃないの」
「大丈夫、今日はまだ帰ってこないよ。ねえ、お願い・・・ほら、こんなになっちゃった」
私の手をつかんで股間に持っていきます。ズボンの中に硬く熱くなっているものがありました。
「だめよ、また今度。ね、先生のお部屋でしよ」
「もうガマンできないんだ。先生、見て」
すばやくズボンとパンツを下げビンビンに勃起したオチンチンを私の目の前にさらします。勃起したオチンチンを見てしまっては放っておくわけにはいきません。
「しょうがない子ね・・・でも、先生コンドーム持ってないからセックスはできないよ・・・」
「うん、わかってる。口でして・・・」
結局、その日彼は私の口に精液を放出しました。それがきっかけとなり、私は常にコンドームを携帯し、彼のお母さんが留守のときは家庭教師中に彼の部屋でセックスをするようになりました。
今思うと怖いことをしていたと思います。若かったせいもありますが新しい彼ができていい気になっていたんでしょうね。
そんな危ない関係を続けて数ヶ月がたった頃、その日も彼のお母さんの帰りが遅くなるというので彼の部屋でセックスしていました。二人とも全裸になって私が彼の上に跨って女性上位で腰を振っているときです。
「ガチャ」
ドアノブが回る音がし彼の部屋のドアが開かれたのです。彼の部屋には鍵がかからないようになっていました(でも、逆に家庭教師中に鍵をかけたら変ですよね)。
貴くんのお母さんが立っていました。私はちょうど

793 :名前はいらない:2008/12/21(日) 00:48:53 ID:hbcS9vSz
処女の涙

夕暮れに女
影が鳴咽に共鳴する
八頭の闇が共和する
狼が吠えた
鬼が食い尽くした
あらゆる闇を飲み込んだ油ギッシュな禿
禿の歯から双子の少女がむせび泣く
小さくなった影
振幅は止まらない

15秒間の記憶

794 :名前はいらない:2008/12/22(月) 02:33:25 ID:kSuayopD
だけど友達と呼ぼう それが強がりでも
私が あなたを愛していても
あなたが私を想ってくれたとしても
片割れの2人の世界が いつか繋がるまで
広い和の中で また会える日を待ちたい

795 :◆BMK/kspEy6 :2008/12/24(水) 03:58:56 ID:GyJeBjmL

たとえ傷ついても
たとえ苦しんでも

私は貴方に何も求めない


いくら涙を流しても
どれだけ夢を見ても


私は貴方に強制はしない


たった一つのことだけ
私を楽にする手だて


それは私を貴方の手で
殺してくれること



そうすれば
私の最後のヴィジョンが
貴方で終わることができるから…

796 :名前はいらない:2008/12/24(水) 13:31:54 ID:ylyudk1d
偶に変なことが起こるけど
操作できる話じゃないし

口車に乗って変なテストされても
答えようがないし

そんなに都合よく出来てません

あなたの最近得た気持ちが
あなたの得たいものだとばかり思っていたんだけど

初めからそういうものを期待してたのなら・・・

(上とは関係なし)

797 :名前はいらない:2008/12/26(金) 07:46:40 ID:mHEbK/qR
いつもろくな思い出のない場所で待つのが好きな君
おかしいと言ったことをずっと続けてた君
現在進行形は過去じゃないからね
どうしても感情が元に戻らなかった
愛情は残ってはいたけど
それでもその日には別の場所でするつもりだったんだけど
Merry という感じではなくなってしまったから
どっちにしろ遅かったみたいだけど
それに君の言ってたことを言葉どうりに受け取ったから
もうそういう話じゃなくなったんだと思った
避けたい場所を除くとどうすればいいのか分からなかった

見たことない君がたくさんいたので
ぜんぜん分からなかった
しばらく経って分かった
後から分かることがよくある
何で結局こうなるのか
もう何言っても無駄かもしれないけど
君の表情が素晴しかったのだけは確か
もうあまりつらい目にあわせたくないんだけど・・・



798 :名前はいらない:2008/12/26(金) 15:26:53 ID:BcRe/Vq7
ああは言ったけど結局
悪い感情を封印するために
すべての感情を封印してしまったのかもしれない
この間までは溢れかえっていたのに


権利がないと思ってどうしても出てこなかった言葉が
言えそうな気になってきた

ずっと大大大好きでいさせてください
よく考えたら貸しがあったし
(こんな言い方しかできなくてごめん)
どうか怒りませんように
勝手に終わらないでね


799 :名前はいらない:2009/01/05(月) 22:26:55 ID:Mno3BbP9
去年からあなたの事をずっと考えてる
愛情とか 打算について
素直になれない私が居る 心の奥底では 愛されたいと思ってる だけど
つまらない意地が 行動に移せない
好きって言ったらいいの? あなたは2ちゃんねるに来ているの?
匿名だから 分かる訳ないか でも 期待してしまう
少しでも愛情があるのなら 助けになって欲しいと願う
そんな女性は 私だけじゃないよね
いつの間にか あなたは私のココロを独占してる
気になる存在 でも 素直になれない 好きって言えない
私とあなたの出会いってお見合いだったんだっけ? 思い出せない
少し 必要と思ってくれるのならば ちょっとした助けが欲しい気分
でも 素直になれない
愛しているの いないの 自分でも分からなくなる
でも 淋しい 側に居て欲しい
結局は誰でもいいんじゃないのかと 思う時もある
でも あなたは 優しいから 結局 私の心を独占してる
もう 私の事 心配しないでください

800 :名前はいらない:2009/01/06(火) 08:20:42 ID:e0Hpx7Gp
けっ けけけっ けけけけ
けっけっ けっけっけっ
けっこ けっ けっけっ
けこっ けっこっ けけけけこっ
けっ けっ けっ

しょーがないなあ
けっこんしてあげる

801 :名前はいらない:2009/01/06(火) 18:34:13 ID:/35ugLgo
けっこうです

802 :名前はいらない:2009/01/08(木) 19:43:00 ID:9nA3JVzq
何から話そうか  まだ地球が出来て間もなかった頃
出会った寒さ 私は氷河期に息絶えた
今は人間として生きる 冬の寒さに懐かしさが積もる
あなたと出会い 恋をして ちょっと切ない気分で 昔を振り返ったのだけれど
やっぱり地球が 今世も恋しいのかも
日々 感動を求め 愛を探し 生きてる
目的さえも 分からぬまま 私は過ごす この地球に愛おしさが募る
懐かしい 匂いのする 今日みたいな夜は
生きてる事の ほんとの 意味が見つけられそうで
あの時に 命が欲しいと思った そんな前世の過去を 引きずっているのかも
やっぱり これからも 生きていくんだよね
なんだか全てが 懐かしい
著しく 進化を 遂げたけど 一体 それが何だっていうのだろう
今も まだ 見つけられずに 居るんです


803 :名前はいらない:2009/01/10(土) 16:27:02 ID:ukcGGli4
男も女も溢れる程いる
空に家を建てるくらいだ
昨日 口にした愛の言葉も
上を見上げりゃ雲になる
あまのじゃくに手を繋げば
ずっと続く繋がりを
せいぜい強がらせてくれ
淋しい詩人の唄の様に

804 :名前はいらない:2009/01/15(木) 02:32:10 ID:mBJbOJfD
>>801
そうゆうこと言うときだけ
滑舌が良くなる
それがあなたの狡いところ
ウシノコクマイリ
ウシノコクマイリ

それでもあなたを
ウシノコクマイリ
ウシノコクマイリ

805 :名前はいらない:2009/01/17(土) 19:02:30 ID:BSe6pWjR
何かの縁で綱の両端に立って
引っ張ったり引っ張られたり
距離はあんまり変わらないけど
二人居なければ
出来ないことだから

四角いものを見ていると
何も思いつかなくなるので
ご容赦を


806 :名前はいらない:2009/01/17(土) 20:22:53 ID:GNWSQX+N
青森県上北郡野辺地町白岩向の芦野多喜恵は最悪のネットストーカー。
毎日、早朝から深夜まで2ちゃんねるに貼りついて異常妄想を書き込んでいます。
ハッキング常習犯の芦野多喜恵は精神異常者です。
複数のPCと携帯電話を使用して自作自演やトリップ窃盗もおこないます。
一方的で変な好意をもたれてしまうと
長期間さまざまな嫌がらせを受けます。
名無しであれ、コテであれ、キチガイの書きこみには注意しましょう。
おかしな書き込みを見た場合はくれぐれもご注意ください。

最悪板対策室
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1226911472/

807 :名前はいらない:2009/01/17(土) 21:57:20 ID:bGH5Se0k
心細い 満足出来ない あなたの居ない人生なんて満足出来ない
物欲で淋しさを満たす 物の事を考えてる時は忘れられるから
ちょっとしたあなたの優しさが嬉しくて 後々まで気になってしまう
心の安定剤で居て欲しいと願う 浮気なあなたは見たくない
すごく独占欲の強い私だから あなたは知っている 優しいから
私にベタ惚れの振りをしてくれる それが真実になればいいのに
可愛いと思ってくれるかな いつも服を選ぶ時に思う事
おしゃれをして きれいになって 愛されたい
迎えに来て欲しい 運命の人と思わせて
強引でもいいのに 育ちがいいから 思いやりがあるのね
そんなところ好きでたまらなくて 夜になったら思い出してしまう
心細いから そっと側に居て欲しい
あなたの細やかな思いやりが 私 とても好きなんです・・

808 :名前はいらない:2009/01/18(日) 22:44:31 ID:qXCQH8kX
夜には雨が降って
肌寒いから

ベッドの中に携帯を
持ち込んだの

気付いてはいるの
分かってはいるの

だけど

補償のない願い
口にするのが怖い

受話器は音も
立てずに在るだけ

しじまに気づいた愛も
まだ・・・・

809 :名前はいらない:2009/01/18(日) 23:37:33 ID:a4nfBlR8
ハゲチャピンも見てるよ

810 :名前はいらない:2009/01/18(日) 23:44:21 ID:+aknGxlH
死にそうだよ…

811 :名前はいらない:2009/01/22(木) 07:59:02 ID:uBDZ/FQP
哀しい顔が見たくなかった
これからも見たくない
沈んだ声が聞きたくなかった
これからも聞きたくない
分からないことはっきりしない事が多いから
知らないうちに苦しめていたのなら
ごめんなさい それもはっきりしないのだけど
多分そうなんだろうということは分かったから
これからはそうしてみる 分からないところもあるけど
もっと元気に生きたいよね お互いに 取り戻さなきゃ


812 :名前はいらない:2009/01/22(木) 17:23:47 ID:e1l/6hL5
二人の世界に居たころはうまく共鳴できてて
そこから出たらだんだんと共鳴できなくなって
最近はさっぱり、それじゃ意味ないっていわれても
しかたない
あなたからは希望をもらったけど、こちらからは
ちゃんと返せそうにないのが、あなたに何もかけなくなった
理由なんだと思う 逃げてたのかもしれない
実際どうしようというのは正直思いついてないから
時間がかかってしまうかもしれない うまくいかないかもしれない
あなたがこの胸の中から消えてしまうなんて考えられないし
こういう形か元の形で、もしくはひっそりと、まだ必要なら、
共に進みたいのだけど
もし許してくれるなら 




813 :名前はいらない:2009/01/23(金) 00:00:04 ID:pKthrye9
伝えたい事は数知れず
言葉にできない想いに溢れ
今日も眠りにつく

814 :名前はいらない:2009/01/23(金) 01:13:53 ID:0rXqdh49
>>812
いつまで過去にコダワってる気だ!
しっかりしてくれっ。
前を見ろ!
俺からはそれしかない。

815 :名前はいらない:2009/01/23(金) 01:39:57 ID:pKthrye9
ずっと見ていた
私はいつもあなたを見ていたの

816 :名前はいらない:2009/01/23(金) 20:34:48 ID:j36qioaQ
どうせ君は知らないんだろうな。
君の言葉ひとつで私は楽しくも悲しくもなれるってこと。
そのくらい君の存在が絶対的なものだと感じてるってこと。

817 :名前はいらない:2009/01/24(土) 04:27:35 ID:861koI4b
なんかすごく伝わってくる
たくさん間違っても
直していくから
機嫌なおしてね
理由は説明つかないけど
やっぱり信用してる
分かってるのか
分かってないのか
分からないけど


818 :名前はいらない:2009/01/24(土) 13:37:37 ID:xw0KcCjW
好きなものは好きで
これは変わらない
これまでも
これからも

この公園はやりづらいかもしれないから
昔の公園に帰った方がいいのかな?
それともかくれんぼつづける?


819 :名前はいらない:2009/01/25(日) 01:05:24 ID:6+UYp6u1
こんな私に優しい手を差し出してくれる人がいた
優しいまなざしでいつも見守ってくれる人がいた
私を呼ぶ甘くて心地よい響き
たくさんの彼が見える
これは誰の記憶なの…



820 :名前はいらない:2009/01/25(日) 08:15:21 ID:2IfGwd5S
貴方が幸せでありますように
僕は貴方と会うことはできないけど
貴方にはパートナーがいるから
もう、決めた
これ以上どうして良いかわからないから
きっと君を困らせているだろう
君は君、僕は僕
そんなこともわからなかった
もうあえるような予感もしない
寂しさは生活でうめていくから
自分の足で立たなきゃいけないから
未練は残るけど


821 :名前はいらない:2009/01/25(日) 09:40:34 ID:Ci3rluZI


花びらの感触。

水にうつる夕陽。

接吻ようにかえってゆく香り。


やわらかな。
あなた。



―おかえりなさい



822 :名前はいらない:2009/01/25(日) 09:44:43 ID:Tsmaatg4
何があっても守ってあげる

だから安心して そばにおいで

何もいらないよ

君のそのピュアな心だけで

わたしは十分だから・・・


823 :名前はいらない:2009/01/25(日) 14:51:56 ID:b1d1zefk
あなたは僕の一部なのに僕はあなたの一部ではないだろう。想う日々は重なれど、届く声は削られる。
いつの間にか誰かの言い訳がさざ波の様にゆっくりと僕を呑み込むでしょうか?その時僕は身を任せるだろうか?そして楽園に似せて作った深海へ。呼吸の仕方も忘れて。
それでも太陽に焦がれた時あなたを想うでしょう。孤独な家庭を想う時あなたを想うでしょう。矛盾のない朝を想う時あなたを想うでしょう。
僕が宇宙に還る時あなたは僕に還るでしょう。

824 :名前はいらない:2009/01/25(日) 21:23:18 ID:d7nCtk7z
ずっと見てる、他の人と結婚しても
ずっと見てる、あなたの姿
ずっと見てる、あなたの庭
ずっと見てる、あなたの奥さん
ずっと見てる、とても可愛い子供たち

825 :名前はいらない:2009/01/26(月) 16:39:37 ID:RnjYfEfH
笑いかけないでよ・・・

胸が苦しくなるから

君の目には私じゃなくて

あの子が映ってるんでしょ?

苦しくなるから私に笑いかけないでよ

バカ・・・・



826 :名前はいらない:2009/01/31(土) 22:12:20 ID:tkVZi5sZ
優柔不断 救いようの無い私
心に決めた人は一人 でも好きと言われれば揺れ動いてしまう
どうすればいいのか分からないまま 時だけが過ぎる
やっぱり運命の糸 混線しているみたい
嫉妬深い私の考える事だから どうせその程度
でも信用してみたい 浮気されたくない 複雑な胸の内
相思相愛 そのままずっと 死ぬまでそれで行きたいのに
現実は厳しくて・・・ 
疑いたくない 一人にされるのが怖い そんな打算が
本当は一人でいいのに 一人に決めたいのに
愛するあなたと同時に死ねたらいいのにな
歳が違うからと いつも気になって 安心できないんです

827 :名前はいらない:2009/02/01(日) 15:29:42 ID:wBvFj8Bs
↓真実の愛の検索結果
http://search.goo.ne.jp/web.jsp?JP=1&SGT=0&PT=rank&RD=AN&from=query&MT=%BF%CD%A4%F2%BB%A6%A4%B7%A4%C6%A4%C7%A4%E2%B4%D3%A4%A4%A4%BF%B0%A6&DC=10&web.x=32&web.y=7

828 :時森 ◆TJ9qoWuqvA :2009/02/01(日) 15:42:54 ID:UEQ9kMJI


829 :名前はいらない:2009/02/02(月) 08:51:28 ID:nkEEUD0E
風の吹かない砂漠には貴方の足跡だけが残っていて、
海になった涙が流してしまうのを待っているのです。

さようなら。

830 :名前はいらない:2009/02/02(月) 09:29:13 ID:ENJeSJoE
見失ってしまった…

雁字搦めに絡まり過ぎた糸は、もう解れない
もう、手の届かないあなた

ありがとう
愛してた

さようなら


831 :名前はいらない:2009/02/06(金) 20:05:10 ID:jVBfRC4h
私を見つけて
薄紅の花

私は見つけた
落葉高木

葉は落ちても
私は見つけるよ

花弁散りとも
変わらぬ愛しさ

溢れる感情

早く探して
惨めで果敢無き一年草を

居なくなってしまったのではないの
消えてしまったのではないの

気付いて

気付いて...

此処に居るのに.....

ねぇ答えて

貴方は櫻?
貴方は...さくら?

いいえ そんなのどうだって

いつかね 貴方の傍で眠りたい

沢山の光に包まれる貴方の後ろで
私はひっそりと咲くの
静かに終わりのときをむかえるの

きっと“さよなら”も
泣かないで言えるから

寄り添い生きたい
最後まで

私は貴方の笑顔になれますか
その胸の中に生きていけますか
消えぬ跡形となりますか

貴方がくれた優しさを
私は決して忘れません

忘れない

この命 尽きても
いつかまた 芽吹いても

832 :名前はいらない:2009/02/07(土) 22:01:52 ID:qw4Ce2MX
愛してた…
ううん、愛してる
だからほら、気づけばまた
貴方の面影を探してる…。


833 :名前はいらない:2009/02/07(土) 22:03:42 ID:qw4Ce2MX
君は気まぐれな猫のように
君は気まぐれな風のように
突然現れて

どうして…?
追いかければ逃げていって
追わなければ近づいてきて

834 :名前はいらない:2009/02/08(日) 03:13:13 ID:40wC6V9O
「丸い鎖」


幼い嫌悪と

未熟な愛情が

交互につのる


変わりたい
変われない
丸い鎖に
期待するのか

私は入れ物なのか

立派な入れ物になれるのか

緒を切れば

やがて他人になるのだろう


無意識のうちに

腹を守り

おろすと口走りながら

ウテメリンを呑んでいる


私の母は立派な人だと

最近強く思う

丸い鎖は

つながれている

835 :名前はいらない:2009/02/10(火) 16:10:54 ID:MKawnZSA
あなたが好き やっぱり好き
今なら素直に言える 愛してくれてありがとうと
心の片隅にあなたが居て ふっと思い出す時があるの
愛されてるのに 私は我侭ばかり ごめんなさい
本当はあなたの好きな料理をたくさん作って
家で待っていたいの
今更なんだけど あなたの役に立ちたい
喜ぶ事をたくさんしてあげたい
幸せに暮らしたい でも私の中のつまらない意地がそうさせない
本当は側に居たくて
あなたの事 考えたら 心が温まる様で
今 私に出来る事 あなたの為に出来る事 そっと教えてください・・・

836 :名前はいらない:2009/02/17(火) 10:55:59 ID:GNuemJ76
風交り 雪は降りつつ
しかすがに 霞たなびき
春さりにけり

837 :名前はいらない:2009/02/18(水) 00:52:30 ID:98Yut7tA
君は気まぐれな猫のように
君は気まぐれな風のように
突然現れて

どうして…?
追いかければ逃げていって
追わなければ近づいてきて

早く早く心の穴を埋めて欲しかったのに
もう届かないんだよね

838 :名前はいらない:2009/02/18(水) 09:39:13 ID:7LZC7YCj
きみの胸の痛みが僕に分かるといいね。無理に笑顔で別れた涙色の悲しい交差点

839 :名前はいらない:2009/02/18(水) 10:15:07 ID:hz0FWxdP
喧嘩というほどでもない
意見のすれ違いなんて
気にするほうが可笑しいよ
そんなことはその場において
忘れましょう
笑いあいましょう

840 :名前はいらない:2009/02/19(木) 00:31:20 ID:vAFQhKRd
切ない気持ちを
一体どれくらい感じてきたのだろう
苦しい心を
どうにかして持ち上げて
前を見ようとするけど
悲しみが溢れてしまう
たった一人の愛する人の
たった一人になりたくて
いくつもの夢をつくりあげ
それにただ溺れていただけ
現実を見れる勇気がなくて
心が潰れる
もう何も見たくない…


841 :名前はいらない:2009/02/19(木) 20:38:43 ID:wG1QR154
僕は君を愛して君は僕を愛した
君のくちづけは昔ほど
優しくはなかった
季節が変わるたびに君は大人になった
僕が求めてたのは昔のままの君

842 :名前はいらない:2009/02/19(木) 21:37:49 ID:IJeQGu6P
みなさんは、歌手デュオ「19(ジューク)」の元メンバーの326さんと余命の告知を受けた難病患者がコラボした絵本「やさしさのまほうーたったひとりのお父さんー」を読んだことがありますか?
この絵本は、手も足も声も出にくくなり、お父さんは子ども達のお世話が何もできなくなったのに子ども達は日に日に優しくなっていく2人の子ども達の実話に基づいたお話だとか。
作者はあとがきにこう書いていました。
「子どもって、僕のように抱っこもしてあげられない親でも、゛精一杯愛していること゛が伝われば、その愛情を肥やしにして成長してくれるんだあ。」
30過ぎて年甲斐もなく買ってしまった絵本だったけど、なかなか良かったですよ。

参考
紀伊国屋書店
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569689310.html



843 :名前はいらない:2009/02/19(木) 22:02:03 ID:BXgPreqY
悪いのは、わたし

原因は、わたし

だめなのもわたし



でも、そうさせたのは、あなた

こんなにも大切だなんて
こんなにも自分が不器用だなんて


伝わらなくても良い

届かなくても良いよ



844 :名前はいらない:2009/02/19(木) 22:03:15 ID:BXgPreqY
ずっと大好きだよ…。

845 :名前はいらない:2009/02/19(木) 22:59:23 ID:0Pg3Aa7x
一人で生きて行くんだよ
生きて行けるはずだから
そう決めたのは僕だから

臆病な僕だから
一人で生きて行くんだよ
どうしようもなく淋しくて
どうしようもなく哀しくて
君に逢いたくなったなら
君の夢を見せて下さい

それで生きて行けるから
一人で生きて行けるから
僕は生きて行けるから

君の顔を見てしまうと
心が弱くなってしまうんだ
一人で生きていくって決めた心が
弱くなってしまうんだ
だから僕は離れてしまう
君の側にいたくても
だから僕は離れてしまう

一人で生きて行くんだよ
生きて行けるはずだから
僕は一人で生きていく



846 :名前はいらない:2009/02/20(金) 00:16:31 ID:8vsiX2/0
目を閉じれば ほら 
見えてくる
今まで 見ようとしなかったもの
認めるのが苦しくて 切なくて
今まで無視していたもの
ほら みつめてあげて
認めることも 強さなんだよ

847 :名前はいらない:2009/02/20(金) 00:19:32 ID:8vsiX2/0
あなたになら どんなことも言える私
あなたになら どんな表情も見せれる私
私には どんな弱みも見せてくれてもいいのに
私 あなたの為なら ずっといつまでも話し聞いててあげる
だから 悩まないで 苦しまないで
迷うことがあったなら 真っ先に私に話して 私も頑張るから
あなたには 私がいて
私には あなたがいる
そんな感じで 歩いていこう 一緒に

ずっと待っているよ・・・。

848 :名前はいらない:2009/02/20(金) 07:28:39 ID:3ntIfAL1
表面に浮かんだ思いの裏に
透けて見えるもう一つの思い
どちらに答えればいいのか
ひとつの答えがもうひとつの
思いに打ち消される
ややこしいけど
放っておけない
自分のことのように
今はすれ違いばかりだけど
最後は本当にお互い分かることが
できそうな
そんな気がする


849 :名前はいらない:2009/02/20(金) 15:45:11 ID:7GvF/BfQ
梅が枝に 鳴きて移ろふ
うぐひすの 羽白栲に
沫雪ぞ降る

850 :名前はいらない:2009/02/20(金) 20:13:36 ID:s3XrO8ql
今もででくる禁断症状
あなたへの狂気的な恋慕
神経が磨耗してくる
強烈な渇望は
どうしても忘れさせてくれない
あなたを
いつまで消えないんだろう

このジレンマが
なんともいえない嘔吐感すら誘発させるよ
こんなこと今まで
ないこと
愛すべきあなたよ
狂おしいな
狂おしいな

なんでよりによって
対角線上に
いるのかな・・
あんまりな皮肉

時々暗い声は言う
転移なんじゃないのかと

これ以上接近したら
壊れそうで
やめるって決めたのに


851 :名前はいらない:2009/02/21(土) 01:57:47 ID:KVhKgaJ1
自分は、相手を知ってるようで
知らない しかし 相手は俺の事を
よく知っていると思う
自分は堂々としていると思う
 もし、俺の気持ちに気が付いてるなら
お互い目を見て話さない?
 どこかで、偶然にでも会って話したいな
美人だし 目立つんだろうな。。。

都会のビルや人ごみは いわば 森林と
同じ
 会うのには勇気がいるよね
   

852 :名前はいらない:2009/02/21(土) 02:16:47 ID:KVhKgaJ1
森の中から見られていて
自分が道を歩いて近づいたら
森の中から綺麗な人がヒョッコリ
現れるかもしれん
 予想外の展開になるかもしれんけん
わからんばい

853 :名前はいらない:2009/02/21(土) 07:14:21 ID:GBq+p+/j

   幻燈花

重ねても 重ねても
終わらない 終われない
悔やむだけ 恨むだけ
逃れよう 忘れよう
諦めて 目を逸らし
できるなら できるなら

砕かれた 胸の奥
彷徨える 風の中
君の顔 捜しても
吹き荒ぶ 白い壁
見つめては また痛む
届かない 君想い
立ち尽くし 泣き尽くし
叫ぶ声 谺だけ

細い髪 白い指
赤い舌 甘い声
解けぬ闇 絡まる夜
聞こえない 声手繰り
消えてゆく 顔集め
もう一度 もう二度と
出逢えない 君訪ね 
曇りゆく 道端に
人の波 眺めてる
もう二度と もう一度
出逢いたい 出逢えない
洩れる声 吐息だけ

遠い空 淡い雪
白い花 君の顔
重ねても 重ねても
崩れ去り 流れゆく
月の峰 星の梁
雲の海 陽の波に
重ねても 重ねても

重ねても 重ねても



854 :名前はいらない:2009/02/21(土) 11:41:11 ID:J3U8VNQm
>>851

悪いけど
今まるで
そんな気に
なれないの

やりたいだけの人を
愛することなんか
できない

855 :名前はいらない:2009/02/21(土) 13:29:17 ID:1Ln8gAEC
すれ違いながら
私達は恋をした
傷つき合って
傷つけ合って
私達は愛し合った

あなたがついた
私のための
優しく温かく悲しい嘘
大切にしてくれてたね
あなたのその両手は
傷だらけだったのに

856 :名前はいらない:2009/02/21(土) 13:32:17 ID:1Ln8gAEC
伝えたかった言葉とか
まだまだあったけれど
自分を責めてしまったら
きっとあなたが悲しむから
あなたを幸せにできたと
誇りに想っていたい

会いたい会えない
現実と願いが交じる時
また私は強くなれる
あなたが
愛してくれた私だから
いつまでも
自分らしく生きたいよ


857 :名前はいらない:2009/02/21(土) 13:37:59 ID:1Ln8gAEC
あなたとは、もう
きっと会えない気がするけれど
一緒にいる事は
叶わないかもしれない
でもずっと想い続けて行くね
これだけは、きっと永遠にかな…。


858 :名前はいらない:2009/02/21(土) 18:10:29 ID:yAlq8+Ac
>>854

ん?

>やりたいだけ
それはあなたの頭の中がじゃないの?
いつも そういうことばかり考えてるから
そんな言葉が出てくるのでは?

 


859 :名前はいらない:2009/02/21(土) 21:11:21 ID:J3U8VNQm
>>858

どうかな。
私が詩の作者を
誤解してるのかもね
でも答えは同じなの
そっとしておいて

860 :名前はいらない:2009/02/21(土) 21:46:42 ID:yAlq8+Ac
>>859

散々な事言っといて
それは無いのでは?
勘違いも甚だしい
858にも書いたが
「やりたい」と言う事が
気になって気になってしょうが無いのは
あなたなのでは? 普通、「やりたいだけ」
と言う発想は出てこないのでは?


861 :名前はいらない:2009/02/21(土) 22:05:39 ID:J3U8VNQm
>>860
うん。大変失礼な表現だったね。あやまる。

862 :名前はいらない:2009/02/21(土) 22:16:22 ID:yAlq8+Ac
>>861
スケベ
もう 俺の話に入ってくるな
このスケベ

863 :名前はいらない:2009/02/21(土) 22:20:28 ID:J3U8VNQm


864 :名前はいらない:2009/02/21(土) 22:21:33 ID:yAlq8+Ac
>>861
あなたは、もしかしたら
自分の知っている人なのかもね
でも、外面ではなく、内面が
分かってよかった あなたと
やり取りをしたお陰で、大事なものを
気づかせてくれた 

865 :名前はいらない:2009/02/21(土) 22:34:05 ID:J3U8VNQm
私はあなたと会ったことはないよ
私の知り合いであなたの知り合いが
何人かいそうだというだけで
わたしもあなたと話ができてよかったよ
こういう出会いは
生まれてこないと起こらないし
生きていないと起こらないし
人生って素晴らしいなって
面白い人に会うたびに思うよ

866 :名前はいらない:2009/02/21(土) 22:42:07 ID:yAlq8+Ac
>>865
さあどうだろう?
人には「癖」があるからね
ドスケベだというのは
わかった

867 :名前はいらない:2009/02/23(月) 01:47:34 ID:1HHCwx+A
〉〉865         あなたが、遠くの場所に異動になってほしい

868 :名前はいらない:2009/02/23(月) 10:53:30 ID:2PZf2WAk
>>867
そんなこと言われましても…
戻る時期の打診でもあったの?
今までだって街で
会ったことすらないし
仕事のほうも
次で最後の予定だから
はちあわせすることは
ないと思うけど

でもあなたとのことでは
とんでもない偶然が
重なった過去があるから
油断はできないね

もしまた会えたら
今度もお互いに
金縛りにあったり
歩く方向を90度変えたりするのかな
見知らぬ同士が
ジェットコースターのお隣に
乗り合わせて体験したような
長いようで短い出来事
強烈な感情にもみくちゃにされて
感覚が振り切れそうになった
忘れられない経験

またいつか
会えたらいいなと
希望だけ
残っています

わたしの中に
一瞬で焼きついて
永遠に離れない
まぶしいような
あなたの笑顔に

p.s. わたしがついた「温かく悲しい嘘」って何のこと?

869 :名前はいらない:2009/02/23(月) 14:05:39 ID:1HHCwx+A
俺の話に入ってくるなよ ドスケベ 頭にくるよな

870 :名前はいらない:2009/02/23(月) 14:10:03 ID:2PZf2WAk
ごめん、まちがえた。

871 :名前はいらない:2009/02/23(月) 14:17:58 ID:FidK4x7v
>>868
せんせい?
また他の人と間違えてるの?



872 :名前はいらない:2009/02/23(月) 18:48:23 ID:1HHCwx+A
頭にくるよな 怒りが納まらない

873 :名前はいらない:2009/02/23(月) 19:13:42 ID:2PZf2WAk
正直すまんかった。

874 :名前はいらない:2009/02/23(月) 21:30:23 ID:CxAnWfrL
繋ごう
君の手と私の手

好きな気持ちが
離れないように


重ねよう
君の心と私の心

不安なんて
感じないくらいに

そしていつか誓えたらいいね・・・

875 :名前はいらない:2009/02/23(月) 21:31:09 ID:CxAnWfrL
甘い時も

苦い時もあった

今はきっと・・・

大人のテイストなんだろうな

876 :名前はいらない:2009/02/23(月) 21:54:40 ID:2PZf2WAk
いや私はどちらかと言うとあきらめの境地なんだけど。
なんのかんの言いながら大きな力には逆らえない無力さを最近思い知った。

877 :名前はいらない:2009/02/27(金) 22:39:52 ID:gJdKLGa1
さくら花ぬしを わすれるものならば 吹き来む風に言伝えてはせよ

878 :名前はいらない:2009/02/27(金) 23:05:42 ID:F2K6HjEk
雁がねの秋なくことはことわりぞかへる春さへ何かかなしき

879 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2009/02/28(土) 01:29:59 ID:Z2emer0O
マリッジブルーの彼女
庭のばらに水をあげすぎたことを
知らずにテラスで眠っている
白昼夢で彼と会うと
まともに話すこともできないでいる
「あなたでよかったの」と
言えば、心が勝手に動いてくれる
そんなことを知らない彼女
夢より覚めてからはずっと指輪を眺めてる
綺麗なダイヤがちょこんと
だけど確かに彼女をきらびやかにさせてる
マリッジブルーの彼女
悩ましげな目を空に向ける
憂鬱の青じゃない
すべてに祝福を与える青だ
彼女は決めたようだよ
だからもう立ち去ってあげなよマリッジブルー
あと何十年もずっと
指輪は彼女を輝かせている

880 :dの芹香:2009/02/28(土) 21:34:34 ID:NX3TBjA4
辛い時は終わった
辛い時は終わった
ほんの少しの間だけ
ほんの少しの間だけ
あなたとすれ違った間だけ
あなたとすれ違った間だけ


881 :名前はいらない:2009/03/01(日) 02:25:01 ID:TrjZYyfA
君はいつも気まぐれ
怒ったり笑ったりで、落ち着きがないね
いつも僕は振り回されているのに、何か楽しいんだ。
僕だけ見て欲しいって思うのに、
そんな君に惹かれているのはどうしてかなぁ。
たとえ、他の全てがそろっている世界であっても、
君がいる世界にいたい。

僕はいつも待ちぼうけ
10分早く着く僕と、10分遅く着く君
そんな二人がいいんだね、ずっとそれでいい
変わらない君でいて欲しいって願うのに
新しい君の表情(かお)、見つけるのが楽しいんだ。
たとえ、他の全てが無い世界であっても、
君がいる世界へ行きたい。

882 :名前はいらない:2009/03/01(日) 14:00:41 ID:ev1N7kpq

Sparrow 

キミに上げたフラワーが風に飛ばされるよ
猫の御飯に興味を持った素振りはプロローグなんだね
君が本当に好きなのはきっと
丸々と太った種やパン
キミが喜ぶ似合う物を探しているのさ
窓辺で風に吹かれている羽根を見ながら


883 :名前はいらない:2009/03/01(日) 16:18:18 ID:OXQKPZIn
あの頃から確かに暖めあってきた感情は
時を経ても
また輝きだす
好きとか嫌いとか
そんなのではなく
貴方という存在を求める
愛なんてわからない
でも、誰よりも愛しい
貴方の特別でありたいの
この感情はなんて言うのだろう?

884 :名前はいらない:2009/03/01(日) 16:23:02 ID:OXQKPZIn
あなたの色と
私の色を
優しく重ね合わせて
二人の色彩を作って行けたら
ゆっくり時間を重ねて
少しずつ鮮やかで
決して色褪せない色を作れば
そしたらきっと
二度と離れたりしないよね…

885 :名前はいらない:2009/03/07(土) 01:38:35 ID:De6MAlRD
距離
優しいまなざしに恋い焦がれる
心ごと包まれてみたくて
その優しさ独り占めしたくて…
貴方が触れるその人に
貴方の心奪うあの人に
心乱される
激しい嫉妬に息ができなくて‥



886 :名前はいらない:2009/03/07(土) 06:59:36 ID:kp5v82Uv
朝露

私の心は安定しているから
そんなに心配しなくていいのに
揺れ動く心を
嫉妬で焼かれないように
私を信じてください

あなたは大事なことを控えているのだから
そんなに心乱してはいけない
平安な心で
結果が出せるように
自分を信じてください


p.s. どうしても不安なら予定を早めましょう


887 :名前はいらない:2009/03/08(日) 18:13:27 ID:4NwiHYs9
せんせいへ

手紙を書きました
読んでください

大切なあなたへの返信です


888 :名前はいらない:2009/03/08(日) 20:04:53 ID:RSw2qwlG
>>887

私は868ですけど、あなたに心当たりがないのです。
人違いでは?

889 :名前はいらない:2009/03/09(月) 21:16:31 ID:lVQfMMRd
ウサギ月夜

満艦飾
ハクモクレン
夜の王様
春の灯台

呼んでいる
招いている
桜前線と言う名の
パレードの先触れ

890 :名前はいらない:2009/03/10(火) 02:22:35 ID:DhT1DfcV
ああ白い肌に長い睫毛。細い指。くわえたタバコ。
何かひとつ頂戴よ。
そうして私を困らせて。

891 :名前はいらない:2009/03/12(木) 22:34:44 ID:BMdP4H4B

ぬるま湯につかっている
このままでは駄目になってしまう
頭の中がおかしくて
心がはりさけそうだ…



892 :名前はいらない:2009/03/13(金) 19:32:54 ID:3rNw5aUU
悩み


あなたへの
誕生日
プレゼント
何にしようか
考えている
ところ。

893 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2009/03/15(日) 04:13:06 ID:KNbPdyE2
何も持ち合わせていない
そんな私をあなたは知っている
だからあなたは大事にとっておいた愛を
たった一人の私に与えてくれたのだろう
ただ私は何も持ち合わせてはいない
みな一人一人が持っているであろう愛も
ずいぶん昔に捨ててしまったのだから
あなたはそれでもいいと言った
救いようのない私の目を見て
それは神を偶像としたような眼差しだった
だから私はあなたにお返しがしたいと
私が幸福にするのだと
たった一人のあなたに誓ったのだ
今私は確かに持ち合わせている
あなたの愛を
そしてあなたに私は与える
ただ一つの幸福を

894 :名前はいらない:2009/03/15(日) 21:10:43 ID:4sfiU8XT
スニーカー

会いたいのに
会えない気持ち
みんな似すぎていて
どれが誰なのか
ちっとも判らなくて

あなただと思って
話していた相手が
全くの別人で
すっかり落ち込んだり

相手がある話だけれど
こういうときにいつも
邪魔してくるものは
自分の中にあって

でもわたしは
知っているよ
あなたと話せる日が
かならずやってくると

春の足音が
近づいてくるのを
私の小さな心が
感じているから


895 :名前はいらない:2009/03/16(月) 02:46:53 ID:vJX96Kea
いつしかも この夜の明けむ
うぐいすの 木伝ひ散らす
梅の花見む

余談 この時間外は寒い

896 :名前はいらない:2009/03/16(月) 02:53:45 ID:vJX96Kea
あれ以来 話がこじれたが
ガンガレよ じゃあ

897 :名前はいらない:2009/03/16(月) 07:23:52 ID:ypoT+XjG
ありがとうございます。

898 :名前はいらない:2009/03/20(金) 01:12:12 ID:/pJ7pFY7
迷宮

あちらこちらで間違えて
ごめんなさいと失笑の繰り返し
仕方がないと諦めているけど
惨めにはなる

今回も多分
人違いなのだろう
そう思いながら
最後の確認まで
判断は保留しよう

私には
待つことしかできない
あなたのいつかは
あなたの心の中の
棘だらけの繭から
体半分抜けたときに
ようやく始まるのだから

今はお互い
傷だらけの指だけで
相手の存在のありかたを
確かめているような
そんな距離感

わからないことだらけ
しかも安心できない
信じられないことだらけ
だからお互い待ってしまう
相手の手を

ここはブラインドゲームの迷路
手を差し伸べられると
その手にすがりたくなるけど
そこでもっと
恐ろしくなる
もしも人違いだったら
いったいどうしたらいいの

それでもわたしは
とりあえず信じてみるのだろう
まちがったらやり直す
正しいドアにたどり着くまでは
それが最短距離

背中合わせの迷路ですが
わたしはここにいるよと
空に向かって
信号を送る
一日の終わり

899 :不確かなハチドリ:2009/03/23(月) 19:11:07 ID:xhqCfF8a
一度お話しませんか

あとでメルアドかきます


900 :名前はいらない:2009/03/23(月) 21:53:23 ID:qQJsxuvq
北極星

ここで私がお話したい方は
ただ一人だけなのです

それは本人にも
本人以外にも
はっきりとわかるように
書いてきたはずなのです

あなたが自分で
それが自分だと
確信できるなら
メルアドを書いてください

そうでないと
知っているのなら
どうぞそっとしておいてください

私は星の時計が廻るのを
じっと待っているところなのです

901 :名前はいらない:2009/03/24(火) 00:04:34 ID:d2fEDdh1

私は貴方のことがこんなにも好きなのに
何故貴方は私を好きにならないの

貴方はいつも違う子のことばかり見ていて
私は見て見ぬふりをしてるけど
心はいつもずたずたに切り裂かれて血を流してる
私が好きになる人はどうしていつも
私を好きになってくれないの

どうしたら私を好きになってくれるの
どうしたら貴方に愛されるの

私が好きになる人はいつも他の人も好きになる
私が好きになる人は決して私を好きにならない
でも貴方より好きな人が出来たらきっとその人が好きになる
どうしてそうなの
そんなの絶対おかしいよ
そんなの本当の愛じゃないのに
愛って子供が欲しがるおもちゃとどう違うの

愛が何なのか
よくわからない

でもどうしても貴方に愛されたい


902 :新人ナイフ:2009/03/24(火) 00:32:24 ID:d2fEDdh1
クレッシェント・ムーン


浅い眠りのなかで抱いていた月は
朝の訪れとともに梢のむこうに
消えてしまいそうになる
だから
行かないで
とせがんでるのに
春みたいな接吻をのこして
あなたは
いってしまう

静かな白い野原に
ひとりとりのこされた私は
あなたのぬくもりを
かき集めながら

ただ
そらの銀波を見つめる


903 :名前はいらない:2009/03/24(火) 19:55:38 ID:8QFHUGZk
不条理だよな まったく
打ち明けたり相談する相手がいない
例えば僕に光のような明るさと詐欺士のような巧さを与えてよ

怒ってはいないよね 君のことだから
うれしかったのかな
うまく伝えられないことってあるよね

真面目だったんだよな きっと
人にはそれぞれの感じかたがあるし

でもね君が孕んだのはきっと運命だったんだよ

904 :名前はいらない:2009/03/24(火) 21:40:51 ID:fu/04Rvf
遠い昔に始まってた話と
今になって思えるのだが
気づけなかったのか
気づかなかったのか

外から見ればどう見えるかも
分かってはいるけれど
違う思考過程でそうなってしまう
たぶん理解されない
たいていそういうことなのだけど
気づいたのか
間違いか

そんな状態のままにしておくわけにも
いかない
遅いのは分かっているから
いずれ埋め合わせはしましょう
迷惑でなければ
変な意味じゃなく

わけはたくさんあるけれど
すぐに身を引いてしまう人
はっきりしないまま
今度はあっさり引けなかった
どう思われるのか知らないけど
分かってもらえないなら
嫌われても仕方ない
もっと言うべきことがあるのは分かってるけど
今は

905 :まさや ◆mQa/e7vuJI :2009/03/25(水) 00:06:42 ID:RE3GZMYh
今でも僕は覚えてる

ひとみのサンダルピンク色

いつでも僕は見つめてる

あの日の夕焼けピンク色

君が来るまで僕は想ってる

たかしが狂ってこんにちは

906 :名前はいらない:2009/03/25(水) 00:07:22 ID:+3WlutL+
ゴーストと欲望

私がこの間
会えない人やもう逢えない人関係の
スレッドでやらかしたことの
原因をつらつらと考えるに

やっぱり一目会いたいという
欲が混じってしまって
その文章の後にいる人を
きちんと見つめていなかったということでしょう
つまり私がその時感じていた気持ちに
すこし偽物が混じりこんでいたのではないかと

もうあそこの読み書きを
しないようにしようと思っていますが

いつもの私ならば
あなたのことを
ただ好きなだけで
告白もしないで
好きなだけ大好きでいられたら
もうただそれだけでよかったのに

今回だけは
どうしても直接会って
少し深い話をしなければならないと
ずっと感じているけど
なぜそんな気持ちが離れないのか
さっぱり理由がわからないのです

まるでゴーストが囁くように
まるで羅針盤の針が特定の方向を指すように
わたしの心の袖を引っ張る感覚が消えない
それが欲なのかそれとも違う他の何かなのか
弁別できないのが一番苦しいことだけど

でもここまで待ったのですから
あともう少しそれが延びるくらい
どうと言うことはありません
いままでもこれからも
私にできることと言ったら
待つことぐらいのものですから

待っている間にしばらく
私の心の中のことを
書こうと思います
はっきりとあなたに向けた
言葉ではなくなるかも知れないけれど
実際に会っているときには
そんな時間がもったいないと思うだろうし
あなたや他の人に
別の意味で役に立つことがあるかもしれないので

何かを感じたらそのときは
素直にそのまま書き込んでください
流れがあるところでは
自分の中に流れを感じたら
それを合流させるのが大切なので

907 :名前はいらない:2009/03/25(水) 09:28:24 ID:uymp3U1I
確信がないのに言い切ってしまって後悔
意味も通じてないだろうし

908 :名前はいらない:2009/03/25(水) 18:11:28 ID:+3WlutL+
大丈夫。何度でも書き直してください。
その努力は読む人にも伝わりますし書く人にも返ってきます。

909 :名前はいらない:2009/03/26(木) 00:41:40 ID:dMBPYpr2
古い通路

今でも覚えているのは
小学校低学年の夏休み
子ども会で行った遊園地
そのときなぜか私だけ遅れて
一人でお化け屋敷に入ることになって
半分ベソをかきながら
コの字型の通路を進んでいったけど
最後の20mくらいで
どうしても前に進めなくなった

暗くて涼しくて埃っぽいそこは
機械仕掛けの血まみれの人形や
人が来るとおどろおどろしい音を出すスピーカーや
ふわりと生暖かい風を出す機械や
使われなくなった井戸が
ポツリポツリと置いてあるだけだったけど
入る前に大人達に脅かされたせいか
こわいこわい気持ちが
自分の足首をつかんで引っ張っていた

そのとき
私の目が釘づけになっていたのは
真っ暗な通路の先の
小さな明るい細長い光
真っ白で綺麗で
平和な何か

それは強烈な太陽に照らされて
色のとんだ熱く乾いた地面で
出口のドアの下の隙間だと気がついた後でも
先にあるだろうこわい仕掛けに
どうしても足が動かなくて
五分くらいがんばったけどだめで

新しい恐怖よりも
今まで経験した恐怖のほうが
まだましだと思って
長くて暗い通路を
また一人で戻ってきた

ところが
入り口から外に戻ったとき
ここはあの時見ていた世界じゃない
よく似ているけど
全くの別物なのだと
ゆっくり気付いて泣きそうになった

もう少しだったのに
欲しいものを自分であきらめた
自分で可能性を捨ててしまった
そのとき
次は失敗しないと誓ったのを
今でも強烈に覚えている

子供の頃の記憶

910 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2009/03/26(木) 01:51:36 ID:zhYlYhj4
心は鉛色の谷を見下ろし
今に砂漠の風に背を押されんとしている
あなたはひたすらに無垢であり
私の手を取って心から支えてくれる
魂が黄金の海原に流され
二度と帰らないその時まで

清められた小川を傍に
遠くからはコムメルシの音楽が聞こえる
心は掬い上げた水を口にし
いよいよ銀色の渡し舟が目の前に現れる
あなたは谷を渡るため
最後の手助けを私に施してくれたのだ

あなたのみが持ちうる私への心が
脈をうち、さらに深く呼吸する
銀色の舟は心をあの時の街まで誘い
そしてあなたはそこにいて
しかも私を抱きしめ
小さく微笑みかけてくださる
待ち人は帰った!
あなたのいるそばへと帰ったのだ

911 :たんげ☆:2009/03/26(木) 21:05:57 ID:EaaPCnFA





好き




そう誰よりも

本当は好きかも知れない

まあていうかお互い本当は気がついてる

好きっていう言葉の周りをぐるぐる回って

結局いつもと同じようにもっと好きになって

どうしようもなく好きになってる







912 :たんげ☆:2009/03/26(木) 21:07:35 ID:EaaPCnFA





居場所




何時から自分がこんなにも弱くなってしまったのだろうかと思い

下を向きずっと過ごした

でもただその時

このままじゃやはりいけないと思ったみたいで

また今日も笑って行こうと思ったみたいだ




















普通のままの現実が

どうしても自分には地獄のように思えて

今すぐにでも逃げ出したいと強く思った

でも何故か此処にとどまろうと思った





913 :名前はいらない:2009/03/26(木) 22:23:43 ID:9gaHTlZV
貴方が壊れるほどの想いで愛されたい
私が壊れるくらい愛されたい

914 :名前はいらない:2009/03/26(木) 22:42:17 ID:dMBPYpr2
肝油ドロップ

壊れたいと思うのは
どうして?

もう少し詳しく
書けたら書いてみて

すこしつらいかも
しれないけれど

私はそのことで
あなたを嫌いになったりしないから

915 :名前はいらない:2009/03/26(木) 23:35:59 ID:9gaHTlZV
私のせいで壊れていく姿を見て安心できる
必死な貴方を見たい
私の手の中で壊れたらそっと優しく包むから

私はすでに貴方で壊れはじめている
正常でなくなる感情が溢れるほど貴方に支配されていく

貴方で壊れたなら貴方でしか組み立てられない
そうしたら離れられない理由になるでしょう

私は支配されることで支配していたい

916 :名前はいらない:2009/03/27(金) 00:08:25 ID:Q80X8Pnu
開かないドアの話

イギリス出身の人と話をしたとき
「イギリスで一番印象的だったのは何ですか」と聞かれて
つれづれなるままに
話した想い出がある
多分何回にも分けて
書かないといけないけど

開かないドアの話だ

私の初めての海外旅行は
大学の卒業記念だった
ツアコン付きのパックツアーで
イギリスで2日間の自由時間があった

その2日で
一人でウィンダミア湖まで行った
電車を調べて
B&Bも予約して

午後の電車だったので
まず地下鉄に乗って大英博物館に行った
地下鉄の切符を買って
ゲートに切符を入れて
バーを押して進もうとしたら
全く動かない
ちょっとパニックになって
バーと格闘したが
ゲートのすぐそばに
切符が出ているのに気付いて
ようやく冷静になった
(これを取ればバーは動くはず)
もちろんそのとおり
今度はバーはスムーズに回転して
私を通してくれた
(固定観念って怖いなあ)

大英博物館を
駆け足で探索した後
ダブルデッカーに乗って
近くの有名な本屋に行った
降りるバス停が次になって
降車を知らせるベルのボタンを押して
バスは止まったけれども
ドアは開かない
(もしかして手動なのかな?)
ドアについてる手すりを引っ張ったら
運転手さんが「NOOOOOH!!」と叫んで
ドアを開けてくれた
(ごめん、初めてだから許してね)

昼食にフィッシュアンドチップスを食べて
色々お土産を買って
ユーストン駅に向かった
同じバスだったけど
今度は降りる人が多かったから
特に問題はなかった
(知らないところではみんなの真似をしよう)


917 :たんげ:2009/03/27(金) 12:14:27 ID:BKWIJ+OM





あなた



あなたが好きで好きでたまらなくて

あなたと時が過ごしたくて

あなたを幸福にずっとしたいと

心からそう思った



あなたは必ず立ち上がる事を自らに約束し生きた

そしてあなたは多くの人の思いを理解することが出来るようになった

僕はそんなあなたを愛している



あなたが好きで好きでたまらなくて

あなたと時が過ごしたくて

あなたを幸福にずっとしたいと

心からそう思った



918 :名前はいらない:2009/03/28(土) 00:08:49 ID:n0iUV06r
開かないドアの話 その2

ユーストン駅は終着駅で
インターシティという名前の
特急列車みたいなものに乗るらしい
チケットも無事に買えて
ゲートも無事に入れて
後は列車を見つけて、乗るだけ

プラットホームがわからなくて
駅員さんに話しかけたら
青い瞳がひと睨みして
私を無視して行ってしまった
(もしかして差別?)
時間つぶしに全部のホームを調べると
これに違いないという列車があったので
意を決して乗り込んだ
(ふつうの電車だ…)

近郊までは混んでいたけど
だんだん人気が少なくなり
日も落ちて、夜が来て
いくらなんでももうそろそろ、
と思い続けて5つ目の駅で
ようやく待っていたアナウンス
(今オクスンホルムって聞こえた?)
列車がスピードを落としたので
荷物を抱えて座席を離れ
デッキに出てドアを開けようとしたけど、
そのドアには、ドアノブがなかった
(まさか…自動?)

列車は止まったがドアは開かない
あわててあちこち見渡すと
客室の向こう側のデッキで
降りようとする人影が見える
ダッシュで客室を駆け抜けて
ようやくなんとか駅に降り立つ
(降りる人がいて助かった)
どうやらドアの小窓を開けて
そこから腕をぐっと出し
外側にあるドアノブをひねって
ドアを開けろということらしい
(ありえない)

ここで支線に乗り換えようと
駅員さんをつかまえて
ウィンダミア行きの乗り場を聞いたら
「もうないよ」と困った風に言われる
(まだ8時なのに?!)
目の前が真っ暗になって
どうしようと途方にくれていると
「ついておいで」と彼は言って
駅舎の向こうに歩いていった
(どうしよう)

919 :名前はいらない:2009/03/28(土) 14:04:10 ID:RYVwKTUF


920 :不確かなハチドリ:2009/03/28(土) 14:48:42 ID:RYVwKTUF
私の尋ね人が見ていてくれますように。連絡待ってます。yeah-p.q..p.q-hum1987☆@docomo.ne.jp    ☆の中に誕生日の数字を入れて。

921 :名前はいらない:2009/03/29(日) 00:09:04 ID:A2fRO8fm
開かないドアの話 その3

おどろいたことにその駅員さんは
ホームの端まで歩いてゆくと
線路のすぐ隣に建っている
普通の民家の2階に向かい
あらん限りの声で叫んだ
(%иδ#фф&$*τ+@〜ζ!!)
すると2階のはね上げ窓が開き
ガウン姿のおじさんの上半身が現れ
訳のわからない言葉で怒鳴り返す
(なぜけんかが始まるの?)

いくつかの大声のやり取りの後で、
彼は私に振り返って言った
「あの人はタクシーの運転手なんだ
君を乗せて連れて行ってくれるって」
(おなじ青い目なのに、この人はこんなに親切)
丁寧にお礼をして切符を渡してから
タクシーの用意ができるあいだに
泊まるところに電話をかけよう
(遅れるって言わなくちゃ)

初めての公衆電話は勝手がつかめなくて
試行錯誤を3回ほど繰り返したけど
なんとか呼出音が聞こえてきて
(これもドアみたい)
ノック代わりの呼出音が5回鳴ったところで
落ち着いた中年の女性の声がした
(つながった)

「予約していた○○ですけど
タクシーで行くので遅れるかもしれません」
「うちのチェックインは10時までなのよ」
「もしちょっと遅れても泊めていただけますか」
「いいえそのときは別のB&Bに泊まって頂戴」
「他のB&Bの情報は持ってないんですお願いします」
「悪いけど、これが家の規則なの」
「わかりました、ではそれで結構ですので、今から行きます」
暗澹たる気持ちで、受話器を置いた

電話ボックスを出て
さっきのところまで戻ると
おじさんがセーターに着替えて
タクシーの中を掃除していた
(ああこのドアは開いている、私に向かって)
間に合うかどうかわからなくても
この人と一緒だったら怖くない
初めての場所で初対面の人だけど
一人じゃないって
なんて心強いんだろう
(お願い間に合って)

922 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2009/03/29(日) 05:49:02 ID:qAAZufrJ
妄想が本当に
あなたが現れて
ちょっと話をしたいな
そして朝になり
二人で出かけ
澄んだ空気を仰いだ空を
綺麗だとおいしいと
それだけ言いたい
そうあなたと話したい

朝になり
目が覚めて
夢がすべてを語り終えた
あなたがそう
私の妄想で
夢がすべてを語り終えたの

923 :名前はいらない:2009/03/30(月) 00:09:51 ID:JSspsm9n
開かないドアの話 その4

いくつものロータリーと小さな町を越えて
曲がりくねった道を無言で走り続け
永い時間が経ったように何度も思った後に
ようやく私たちはその街に着いた
迷った末にそれらしき大きな家を見つけ
電話の女性が扉を開けてくれたとき
見えた壁時計の針は、9時40分
(ぎりぎりセーフ)

おじさんにお礼を言って名刺をもらって
最後にありがとうのハグをして別れた
そして女性に導かれて
私は泊まる部屋に入った
(綺麗な部屋)
「トイレは出て右、バスは2階、朝食は7時から9時までだけど
あなたの分は何時に用意すればいい?」
「ええと、では8時でお願いします」
「わかったわ。ではよい夜を」
「ありがとう。ではおやすみなさい」
彼女は鍵を渡して去ってゆき
私はほっとして彼女を見送った
それから部屋のドアを閉めようとしたのだけど
ストッパーが固く食い込んでいて外れなくて
今度はドアを閉めるのに一苦労
(でもなんとか成功、これで安心だわ)

お部屋の中はとても快適で
テレビをつけてお湯を沸かした
かばんを解いて、服を着替えて、
ベッドに入ったら電気毛布があって
満ち足りた気持ちになったら、すぐに眠気がやってきた
(おやすみなさい)

目が覚めたのは午前1時
急にトイレに行きたくなった
汗もかいてるし、そういえば昨日は
トイレのことなんてすっかり忘れていたから
(出て右だって言ってたよね)
夜中だし、鍵をガチャガチャさせて
他に泊まってる人を起こしたら悪いと思って
ネボケマナコで考えた末に
鍵はかけずに行くことにした
(よかった、電気ついてる)

トイレの中もカルチャーショック
水の出るレバーとかペーパーホルダーとか
いろんなことに驚きながら
ここは外国なんだと実感する
(いちいちおのぼりさんの私)
でも本当にそれを実感することになったのは
部屋に戻ろうとしたそのときだった
見た目は普通の木のドアなのに
なんとオートロックされていて、開かない
しかもまずいことに鍵は、部屋の中にあった
(うっそー!!)

924 :名前はいらない:2009/03/30(月) 00:47:08 ID:JSspsm9n
ごめん訂正、最後から5行目

× 部屋に戻ろうとしたそのときだった
○ 部屋に入ろうとしたそのときだった



925 :名前はいらない:2009/03/30(月) 02:53:42 ID:GfN8h3eA
俺がお前に向かってありがとうだのおいしいだの言って笑ったらそれを嬉しいと思ってくれないか
お前が俺に向かって笑ったら俺はそれを嬉しいと思うから そのために雪をかぶって梅みたいにおどけるから
お前を笑顔に出来たと思えたら シアワセに貢献できたと思えたら それを理由にして生きていけると思うから
お前も俺の笑顔やシアワセを願ってそれを理由に頑張れるようになれないか 俺は必ず忘れずありがとうと言うから
お前のシアワセがいつも俺のシアワセを呼び、俺のシアワセがもしもお前のシアワセを呼ぶのなら
一人のシアワセはいつももう一人のシアワセになって
それぞれの笑顔はいつも互いのシアワセとしてきっと二人の真ん中にあって 目と目が合うその真ん中にあって
何度も何度も取るに足りない二人の真ん中の小さな小さなシアワセをその都度忘れながら重ねる月日は
やがてきっと絆と呼ばれて 少しずつ少しずつ強くなっていくんじゃないかと思うので わりとマジメにそう思うので
いつか最後の日にはお前が生まれて来てそんな風に生きて来てあの日あの場所でお前と出会えて本当に良かったと言うから
あなたが笑ってくれたから 僕は生まれて来て良かったと言うから 
もう逢えなくなるのが悲しい もう触れられなくなるのが寂しいと言うから そんなふうに桜みたいに笑って散るから
その時だけは少し泣いてよし どんなに老いても僕にとって一番大切な笑顔を歪めて泣いてよし
やっぱりイヤだな 逢えなくなるのも あなたが泣くのもイヤだな でもキミのいない世界に取り残されるのはもっとイヤだな

926 :名前はいらない:2009/03/30(月) 17:17:10 ID:5EvU1AIb
『抱しめてあげる』

心の真ん中が痛い
あなたを思うたび
決して離したりしないから
抱きしめてあげよう

重ね合う指を見つめ
あなたの日々を思った

悲しみに触れたこと
誰かを愛したこと


出来るなら時を越えて
幼いあなたに 逢いたい

眠れずに泣いた夜
この手で消しにいくよ

体の真ん中が痛い
心が叫んでる
二度とひとりにはしないから
抱きしめてあげよう

心の真ん中が痛い
あなたを愛してる
決して離したりしないから
抱きしめてあげよう

体の真ん中が痛い
心が叫んでる
二度とひとりにはしないから
抱きしめてあげよう

出来るなら時を越えて
幼いあなたに 逢いたい


          by 徳永英明



927 :名前はいらない:2009/03/30(月) 23:39:31 ID:JSspsm9n
開かないドアの話 その5

これにはさすがに血の気が引いた
眠気なんか吹っ飛んでなんとかドアを開けようとした
ドアノブをひねったり押したり引いたり
何分か必死になって格闘したけど
だめだとわかったら泣きたくなって
カーペットにしゃがんでうずくまって
ひざをかかえてじっとしていた
でもだんだん身体が冷えてきて
今は二月の真ん中だと思い出した
電気毛布で暑かったから
私はトレーナーにスパッツとスリッパだけ
あわてて立ち上がったけど
トイレに戻るわけにもいかないし
(目の前が真っ暗)

しかたがないので反対側の方向に歩いていってみた
廊下を進むと、突然右手が広くひらけて
暗さに慣れてくると、そこが居間であることがわかった
使われていない大きな暖炉、古いブラウン管のテレビ
低いテーブルとソファ、天井まである本棚と本
暖かそうなものは一つもない
ひざ掛け一つもなんにもない
暗くて寒くて静まりかえった部屋だった
(TVラウンジみたいなものかな…)

その反対側の壁にはドアがあって
プライベートと名札が打ち付けてある
夜中だけど、助けを求めるしかない
(お願い気がついて)
勇気を出してノックして
ハローと声をかけてみたが
ドアの向こうには
絶望的な沈黙と人気のなさが漂うのみ
ノブに手をかけてみたけど
もちろんびくとも動かなかった
(助けて)

仕方なくまたTVラウンジに戻ってきて
ソファに座ってみる
部屋はしんしんと冷えてくる
ソファのクッションをはいで、その下にもぐりこむ
少しでも体温を逃さないようにクッションを体に乗せる
あと5時間我慢すれば夜明けが来る
あと7時間待ったらあの女性が来てくれる
ただその時までこの寒さに耐えられるかしら
すでに足先の感覚はなく、小刻みに体が震えている
昔聞いた言葉を今思い出した
気温が一番下がるのは夜明けのすぐ前
(もうすでに零下なんじゃないかしら)

928 :名前はいらない:2009/03/31(火) 13:23:14 ID:C/cSEP42
泣きたくなったら 大声で泣こう
苦しくなったら 上を向いていると良いよ

ぽた ぽた ぽた こぼれる涙

ほら ほら ほら 笑う君の方が素敵


笑えなくなったら 心をくすぐろう
嬉しくなったら 話を聞かせて欲しい

ゆら ゆら ゆら 揺れる気持ち
ほら ほら ほら 僕の目をちゃんと見て

929 :名前はいらない:2009/03/31(火) 15:59:46 ID:dwlnKIIP
最初の頃はさ お互い
気持ちが盛り上がり過ぎてるから いつだって
どこだって 愛してるを
伝えあってたね
今じゃさ 喧嘩ばかりだよ
何かある度にさ
直ぐに会話がなくなる
いつだって どこだって
別れを口にするじゃん
でもさ やっぱり
気付くんだよ お前しか お前じゃなきゃダメなんだって かなり遊んできた俺でも こんな想いは初めてなんだ 今伝えたい 愛してるはさ あの時よりも強くて深いんだ そんな愛で包むから 仲直りしようよ
培ってきた時間 二人しか知らない笑顔があるんだから

930 :名前はいらない:2009/03/31(火) 22:14:14 ID:dwlnKIIP
哀しみが雨になって
あなたの頬を濡らした
僕の手の平は冷たくて
あなたの涙乾かない
 
隣に座ると
高鳴った鼓動
初めての会話
ぎこちなかった
あなたから聴いた
彼の話
どうしようもなく
過ぎていった言葉
 
あの人より 僕の方が
あなたをちゃんと
守れる筈なのに
あの人から 嫌われたと
愚痴をこぼす内に
潤みだした瞳
 
 
哀しみが雨になって
あなたの頬を濡らした
僕の手の平は冷たくて
あなたの涙乾かない
愛してるとは
伝えられない
あなたの背中を
押す事だけしか
僕の手の平は使えない
あなたの涙乾かない

931 :名前はいらない:2009/04/01(水) 00:04:09 ID:qtzuIlRw
開かないドアの話 その6

ソファの中の寒さにも我慢できなくなる
もしかしたらカーテンにくるまった方がましかも
(あの分厚いカーテン外せたらいいんだけど)
天井の高い部屋だったからあきらめて
ソファから抜け出してカーテンに巻かれてみた
でもカーテンは膝までの長さしかなくて
足もとから冷気が這い上がってくる
窓際だからさらに寒いのだ
奥歯がかみ合わなくてがちがち震える
(だめだ、ソファに戻ろう)

ソファに戻ったら涙が出てきた
思い浮かぶのは悪いことばかり
なぜ鍵を持って出なかった
なぜ友達が行かないと言ったときあきらめなかった
自分のだめなところや過去の失敗の記憶が
頭に洪水のように流れ込んでくる
過去の過ちを後悔しても手遅れ
もしもなんてこと考えるだけ無駄
わかっているのに制御できない
(悲しい気持ちが勢揃い)

昨日ドアストッパーと格闘したときに
もっと考えてみればよかったんだ
どうしてあんなに固く食い込んでいたのか
あれはドアを閉めたら面倒がおこるという
日常出入りする人のサインだったんだ
あの時疑問を感じたのにわからなくて
それ以上考えるのを放棄してしまった
(私の馬鹿!)

どうすればいい、どうすれば
考えをなんとかまとめようとするけど
なんだかもう頭が働かない
ああ、もう何をやっても無駄なのかも
昨日も色々あったしもう疲れた
こんなにこんなに寒いのに
何にもできることがない
(そしてなにもできないまま終わるんだろう)
そうしたら急に自分の中に怒りを感じた
それは大きく膨らんで心が悲鳴を上げた
(こんなのってない。こんなのってないよ!!)

怒りに任せて立ち上がって
誰あてともわからずに心の中で叫んだ
昨日からどうしてこんなにひどいことばかり起きるの
私が何か悪いことでもした?
経験や知識がないのは初めてのことならあたりまえなのに
なんでこんな目に遭わなくちゃいけないの?
私は自分で自分を守る義務があるのに
どうしてこんなに無力なの?子供だから?馬鹿だから?
知恵をもっと付ければこの状況は解決されるって言うの??
(私がこんな感情を持っていたなんて)

932 :さみだれ ◆n.DUTbwJIc :2009/04/01(水) 19:23:07 ID:cSpmVhnQ
あなたの手の感触は忘れた思い出です。
しかもあなたの声も、名前も、顔も、僕には残ってないのです。
思い出そうとするたびごとに脆く砂になっていくのです。
僕があなたを起こし、あなたは僕に微笑みかけた。
目に見えぬ繋がりを僕とあなたは感じていた。
それを幸福だと知った僕にあなたは繋がりを確かめる言葉を口にした。
僕はその言葉を今も覚えています。
同じそれを誰が口にしようとあなたほど心のこもったそれはないでしょう。
あなたの黒い髪が光に映え青く輝く様もまた、僕は覚えています。
無垢な白い肌も、また。

僕があなたの傍にいた時間は長くはありませんでした。
その全てが一瞬のうちに過ぎ去ったのです。
だから僕はその後のあなたを知りません。
あなたが生きているのかさえ知りえないのです。
いたずらに僕を引っ張っていく運命に抗うことなどできるものでしょうか。
これはすべて夢であると、そう告げられたなら、あなたを忘れてしまえたのに

933 :名前はいらない:2009/04/02(木) 00:15:31 ID:Ntn5CeD6
開かないドアの話 その7

抗議が終わると体が少し温かく感じた
すると私の中で小さい声がした
〔今ある知恵でできるだけのことをしようよ〕
もっと考えよう、自分はまだ何もしていない
何回かの思い付きを試して失敗して
それでめげてしまって失望感に負けて
あきらめたい気持ちに心を食われてるだけかも

急に彼女の言っていたことを思い出した
(2階にバスがあるって言ってなかった?)
もちろんこんな寒いときにお風呂に入ったら
湯冷めして死んでしまうけど
もしかして運がよければタオルがあるかも
でもこれ以上思い付きで行動して
さらに状況が悪くなったらどうするの?
(新しい不幸はもう沢山!)

タオルじゃあんまり助けにはならないけど
少なくてもないよりはずっとまし
失敗したってこれ以上悪くなりようがない
タオルがなくても確かめる意義はある
さらに寒くなって戻ってきたとしても
気付いた可能性は全部試したと思えば
心はずっと穏やかでいられる
(怖がって行かない理由を考え続けるより楽かも)

私はのろのろと起き上がって
暗闇の中で階段を探した
それは廊下のさらに奥にあって
ステップを踏み外さないように用心しながら
私はゆっくりと階段を上がっていった
(ここで落ちたら洒落にならないわ)
階段を上がりきると目の前にバスルームがあった
部屋に入る前から、棚に2枚のバスタオルが見えた
(予想以上の収穫)

ほくほくとバスタオルを抱えてバスルームから出てきたとき
私は自分の右手側が灰色に光っているのに気付いた
床だか、空間だかわからないちょっと離れたなにかだった
これ以上行動してえらい目に逢うのもいやだったけど
歩くだけならそうひどいことにはなるまいと判断して
ゆっくりと光のほうに歩いていくと
それは開いた部屋のドアから差し込んでくる月の光で、
床がぼんやりと照らされているのだった

934 :名前はいらない:2009/04/02(木) 12:02:05 ID:g+esPcba

あなたが言った
最後の言葉
これからずっと、私の宝物

通り過ぎた雨のよう
あなたと私の暮らした日々
頬に残る冷たさは
多分消えない
私が終わる日まで

いつだって先を歩く
あなただった

日の当たる病室で
白くなってく頬に
何回も 何回もキスをした
あなたが言った
最後の言葉
素敵すぎて涙があふれた
 
通り過ぎる雨でさえ
枯れかけた花
癒すのだから
あなたがくれた三年は
私が生きていく
強すぎる支え

私のペースで
追いかけていくよ

日の当たる病室の
あなたがいないベッド
片付いた 綺麗な
白いシーツ
あなたの空に
架かった虹を
上手く渡れるよう
見守っているから

日の当たる坂道を
私は歩いていこう
あなたが最後に
愛してくれた
私を大事に
包んでくれた

あなたが言った
最後の言葉
素敵すぎて涙があふれた
これからずっと
ずっと ずっと
最高の宝物
あなたと
出会えてよかった

935 :名前はいらない:2009/04/02(木) 21:40:49 ID:/g72h7hz
ひたひたとさよならが

近付いてくる気配がしている

息をひそめ、それを感じている


どうしてなんだろう
私達

ねえ

それが、運命っていうものなのでしょうか

あの夏の日二人が出会ってから、今まで

感じた喜び、悲しみ


全てを抱きしめて




936 :名前はいらない:2009/04/03(金) 00:09:07 ID:geJDsjQ6
開かないドアの話 その8

(開いている部屋がある…!)
私は吸い寄せられるようにその部屋の中をのぞきこんだ
その部屋は私の部屋とよく似ていたけれど
カーテンが全開で月の明かりに満たされていた
奇妙に静かで現実味のない明るさが
整えられて影一つないベッドを照らしている
(夢を見ているみたい)
わたしはその光の中にゆっくりと歩み入って
壁際においてある大きなクローゼットを開けた
自分の部屋で見たのと同じ設備ならば
そこに予備の毛布が見つかるはずだった
(あった!)

もうすでにわたしはこわくなかった
自分の家のようにバスタオルを置きに行って
その部屋に帰ってきて毛布を借りた
そしてTVラウンジのソファに戻り
毛布を巻きつけてゆっくりと眠った
次の朝、まだ早朝に毛布をたたんで
もう一度あの部屋に返しに行った
もうあの時の月光はなかったけれど
今度は朝の光がその部屋を満たしていた
(お世話になりました)

しばらくソファに座っていると
少年が犬を連れてやってきた
締め出されたことを話すと
マスターキーで部屋を開けてくれた
部屋は夜中に出たときのまま
電気毛布もついたままで
この部屋にいたのはほんの2、3時間だったけど
忘れられない部屋になった
(記念に一枚、写真撮影)

朝食を食べて、料金を払って
町の案内所で列車の乗り継ぎを調べて
お土産も買って、駅へ行って
帰りの列車では友達もできて
本当にスムーズな帰り道だった
まるで行きの大変さが嘘のように
(不思議な不思議な旅)

その時以来なにか大きな問題に直面して
心の身動きが取れなくなると
この時のことを思い出して
自分をはげましているのです
私は不完全で未完成な人間だけど
持っている体と頭と心でやっていけばいい
注意深くあきらめずに可能性を試していけば
結果がだめでも心は傷つかないし
その先に予想もしない展開が
待っていることだってあるのだと
あのとき、知ったのです

937 :名前はいらない:2009/04/03(金) 15:18:31 ID:EnYS4X5n
>>934 全米が泣いた

938 :名前はいらない:2009/04/03(金) 19:40:43 ID:Xwc6974f
引きこもりだれかの影が
怖いだけ


939 :名前はいらない:2009/04/03(金) 22:04:37 ID:iyRh05Sg
あなたの怖い影は誰の姿をしている?
私のは母。脅すのが上手だった。

940 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/04(土) 00:11:40 ID:o5wk5a/o
あなたのまぶたはそよとも揺らがない
小心な僕は浮かれ、焦り、多弁に時間を費やして
あなたの言葉を聞こうとしない
気付いているために焦りを増して余計に饒舌を重ね
不要なおしゃべりで場を満たそうとする
僕はあなたに慣れていないし
慣れようともしていない
あなたの備える性質を捉えられずに躍起になるばかり
もし性質を捉えることが出来たとしてもどうにもならないことくらい知っている

あなたと肩を並べるイメージが得られない
何をどうすれば身の丈が得られるのかなんて分からない
「十年先か、百年先かしかるべき経験と力を蓄えた後に」と思う

馬鹿馬鹿しいのです

941 :名前はいらない:2009/04/04(土) 01:05:05 ID:QMOpJiYo
桃色の口紅を拭って 目の下の紫波を見せる 真剣な眼差し
説教くさい そんなあなたを好きになった
何気ない話でも頷くと笑ってくれる
どんなに遠い場所でも見つけて手を振ってくれる
一緒に涙目になった あなたを思い出すたび 胸が熱くなる

942 :名前はいらない:2009/04/04(土) 01:19:00 ID:fESGGOAv
「涙」

うん、気のせいなのかなぁ
あなたと見た空
あなたと食べたもの
あなたと、

ふしぎだよね
あなたが隣にいた時には
ちゃあんと、
味も在って匂いもあって、
五感を伝って
確かにそこに在ると感じた

なのにあなたがいないとね
それは「ただの」とか
「なんでもない」ものになる

まるであなたの存在そのものが
そこにあるもので示されるかのように、

ううん、気のせいなんかじゃないよ
ほら、今年も同じ場所に桜が咲いてる

あなたがいた

だけどやっぱり少しぼやけて見える




943 :名前はいらない:2009/04/04(土) 07:44:12 ID:Q1MQ9xxt
桜雨になれば
あなたの涙はだれにもきずかれない
涙を拭いても
いいじゃないの
彼女に貴方から
手を振って思いきり
笑顔で 去るのも
素敵
さ迷う姿より
変わって行く姿が 凜として
また 希望の眼差しで
歩んでいきましょうか

944 :名前はいらない:2009/04/05(日) 01:30:35 ID:bubKNO88
花冷え

あなたの夢を見ることが増えたり
あなたの名前を偶然見つけたりして

これは何かの予感でしょうか

前回会った時のことを思い出しながら
次は本当にどうなるんだろうと
咲きかけた桜を見上げながら
心を震わせています

945 :名前はいらない:2009/04/05(日) 03:35:30 ID:ogfnbzvf
花曇り〜

満開の桜の並木
桜のトンネル
花びら一枚々 くっきり
色鮮やかにみえる
太陽の光がまぶしい
あっ 綺麗な女の人
そして〜
彼がいた
桜のトンネルは
曇り色に…
寂しいと言うのではない
一瞬足がよろけてしまったこんなはずじゃなかった
桜がこんなにも
切なく見え
私の心も散りゆく
晴れているけれど
私は花曇り…

946 :名前はいらない:2009/04/05(日) 13:48:42 ID:eeWTfNvl
ズルいよね
あなたは私を代わりにしてるだけなの
前の女より、私は上? or 下?

今夜
私は素足のまま飛び出したわ
だってどしゃ降りの雨が私に言ったんだもん
「このままでいいの?」

誰も私を見てないと思った
運命も人生もすべてが私を見放したと

でもあなたは追いかけてきたね
ハダシのまま
つかまれた手の温もりから、私色んなことわかったよ?
そんなにバカな女じゃない
あなたの後悔、戸惑い…それから痛いくらいの愛
でも気付かないフリした
無かったことにした、流した涙の粒も。
あなたを抱きしめたかったから。ただ抱きしめたかったから。
嘘を付いたよ。同じだね、私も。…汚い女。
ただ自分のために生きてる

私たちの間にあるのは、愛?それともただの感傷?それとも同情かな
それが何だったとしても、ただ あなたの事抱きしめたい。抱きしめたていたい。

この雨が止んで、光が差したら私たちお互いに飽きちゃうことなのかな
後悔するだけなのかな。
でも今は。今だけは。この胸に顔をうずめてたい。あなたとの愛をただ、信じていたい。



947 :名前はいらない:2009/04/06(月) 05:22:24 ID:CiB5fTyJ

花声

少年×少女
はみださないよう歩く白い二つの息 
記憶は流れる谺
別離 友情 触れない胸
かすれゆく鼓動

青年×影
満たされない海 渇ききった枕
寝返る 夢観る 少女の象
触れなかった胸 今さらどこへ?
ほどけない鼓動

春×街
はみださないよう歩く溜息
見えない風にただ散る花ビラ
乾いた空に舞う 風洞の谺満たされた笑い 
見知らぬ 春霞の中の声達

月光の真ん中に立つ 臆病なふりをしたピエロ
手を振る 振り返すピエロ
さよならとは言わなかった
まだ 云えなかった

青年×少年
見えない風 ただ散り往くけど
もう足は止めない はみ出したっていい
応えはなくとも 谺だけでも
震える鼓動

電線×電線
漏れる息 長い沈黙
疑うような笑い
見知った ちょっと鼻にかかった 懐かしい喋り方
触れない声に また動きだす鼓動

見えない風に 浮かび上がる花ビラ
少女が振り返る
少年が手を振る
さよならとは言わなかった
云えなかった あの日


948 :名前はいらない:2009/04/06(月) 08:40:23 ID:6ZE6sFVs
導きのような愛
それが窮屈とおもえば
間違った導きとなる
愛の選択は貴方が決めればいいの

あなたの甘えが
自分の身を傷つける
それはあとでわかること

時折甘えてもいい
それが毎日だと…
当たり前ではないよ

厳しいのも愛
ただ怒りの厳しさは
受け入れない
錯覚しないよう
心の鍛錬して


949 :名前はいらない:2009/04/07(火) 00:24:05 ID:PX3O3rAr
津波

多分
会うチャンスは
いきなり現れて消えてゆくの
願っていたことが現実に起こる
インパクトだけを残して
人の心の準備の時間なんて
与えもしないで

この半年、会えない間に
二人が味わった気持ちや
経験を無駄にしたくないから
今度は別の方法を試したい

前回のことがあるので
できれば
今回はあなたからお願いします

うまくダンスができるように
祈るような気持ちでいます

950 :名前はいらない:2009/04/08(水) 04:55:43 ID:68QUgoEB
『鏡とハサミ』

あなたがいちばん上等な
鏡を くれるの私に
覗けばかならず きれいになれる
真摯な鏡をくれるのよ

頬を染めて鏡をのぞきこむ
私にキスをして名前をつけてよ

傲慢な私だけど
同化すればなんでも 忘れさせてあげるよ
だから名前をつけて 
なにからも切り離してよ

951 :名前はいらない:2009/04/08(水) 09:54:57 ID:pL66JyCe
あなたがいつか
いなくなっても
しあわせなら
てをたたくよ
いなくなったら
まっていたいんだ
すきとおるきもちで

952 :たんげ:2009/04/10(金) 01:23:18 ID:cbui4bqE





Diesel




鉄道が孤独な空を飛んでいる

絶望的な駅を超え

雲の上に顔をだした

多くの源が彷徨い

それを集める成層員がいる

一度ここを通り過ぎた飛空挺は

今もまだ美しい海の上を飛び続けている


953 :たんげ:2009/04/10(金) 01:29:29 ID:cbui4bqE





ShadowShadowShadow




Shadow 瞬く間に煌めいていて

Shadow それはあまりにも冷たい

Shadow その残酷さが常に

Shadow 君を生かしもし殺しもする

Shadow 限界線などすぐに訪れて

Shadow また我を失うことに時を必要としない

Shadow その中にいて一体どうするんだ

Shadow 明確なことは一つ

Shadow もう一度勝負するんだ


954 :名前はいらない:2009/04/10(金) 02:28:16 ID:iLJs5Oss
『星』

僕は田舎に住んでるみたいだ

夜空に浮かぶ星は 両手を使っても数え切れない程なのに

僕には眺めることしか出来ない

一等星の輝きに 憧れて手を伸ばすけれど

空は遠すぎて 僕の腕は宙を空振る

どんなに夜空が暗くても

星は街灯のように 織姫と彦星を巡り合わせる

望遠鏡は天の川

けれど僕にはそれを上る舟がない

踏み出した一歩は平行線を辿り

それでも星は僕を儚く照らす

955 :名前はいらない:2009/04/10(金) 12:33:57 ID:c33uLRMX
いばらひめ

私が会いたい人は
男性なのに
なぜか文章の中に
女性がいることがある

私が見つめたい瞳は
泣き虫なのに
なぜかときどき
いばらにかくれて怒っている

私が見つけたえらい人は
していることはすごいのに
なぜかぜんぜん
すごいと思っていないみたい

どうしてそんなに隠れるの
いろんなところにカメレオン
私に見つけて欲しいのに
間違えてたらほらごらん
自分を嘲りご満悦

私のかわいいいばらひめ
プライドの高いさびしんぼ
私をこわがり避けるのは
自分が嫌いだからでしょ

私もむかしはいばらひめ
心の底では似ているの
嫌いになんかならないよ
弱いところも大事だよ

956 :推定少年:2009/04/10(金) 20:06:44 ID:J9XlDkke
       ワィディングを駆け抜けると君に会えたね

       シ-サイドに車止めて抱き合えた

       季節が変わるたびに 髪型を変える君…


       今、 君が僕の目の前を  通り過ぎようとしても


       きっと僕は君に  き  づ  か  な  い


       雨の日は君に  あ  え  な  い


http://www.dont-you-see.net/


957 :名前はいらない:2009/04/11(土) 00:16:27 ID:NnY3/aCh
恋じゃない


愛じゃない


そうでなければアナタに会えない


ほんのひととき

時間をワタシにくれるなら

堕ちていいほど


いとおしい


アナタがそれに気づいても

気づかぬふりして


ワタシにひとときアナタをクダサイ

958 :名前はいらない:2009/04/11(土) 00:22:13 ID:SVwQBnR8
三年くらいみてるけど
マジクソこいつら役に立たねー
ちょっとは役に立ってることの主張くらいしろよって思う
役に立ってないけど

959 :名前はいらない:2009/04/11(土) 00:35:42 ID:NnY3/aCh
キレイな月を眺めていると

穢れた自分が悲しくなるね

恋でヒトを傷つけて


愛がワタシを傷つける


愛するよりも愛される

その幸せにも復讐されて


やっぱり
愛して
傷つくコトを選んだワタシ



アナタのその指先に
決して思いはないけれど




その指先に触れられたワタシは
その数だけ思いがつのっていくでしょうね



ズルイ男に

ズルイ女と思わせて

愛を欲だと思わせてでも

つのる気持ちに嘘はつけない

960 :名前はいらない:2009/04/11(土) 21:46:18 ID:NnY3/aCh
アナタが恋をしたならば
熱い塊なっちゃうコトを
私は知ってて

私にそうでないコトを
私はちゃんと解ってる。


アナタは嘘を言ったりしてない
嘘つくよりも罪深く、
私の心に楔打つ。

961 :名前はいらない:2009/04/12(日) 01:57:06 ID:xdDgb65r
雪の女王

今の状況を
抽象的にイメージすると
二つのハートマークの割れた部分同士が
お互いを引き裂かんばかりに食い込みあっていて
しかもそれぞれが別の次元にコピーされて
失った部分を感じあっている
お互いの心がお互いの心を貫きあっているから
相手がすぐそばに感じられるけれど
神経が直にふれあっているから
一人が感情を動かすだけで
もう一人が叫びだしそうな衝撃を受ける

あなたは私が出会った中で一番
そんなふうに私の心の傷に触ってくる何かを内包しています
あなたにとっても同じではないでしょうか
だからこそ大切な相手なのだと
本当に大事にしなければならない相手だと
私は思っているのです

私の宝物は、あなたの中に
あなたの傷に
あなたの瞳の中に
透明な釣り針のように存在して
それがあなたを苦しめ
私を否応なく引っ張っています

熱く熱く愛されるのが好きですか
雪の女王に包まれて凍えたあなたを溶かしてくれるから
あなたの冷たい息で冷めてしまった私は要りませんか
私の手は凍えていますが
流す涙はまだ、あたたかです。


962 :名前はいらない:2009/04/12(日) 20:31:40 ID:9aQBCe08
すこし本音を

冗談めかして言ってみる



すこしハグラカシつつ

アナタは氷で私を貫く。



ズルいヒト


寂しいヒト



手に届かない


アノヒトを


追いかけてなお



私を心をつかんで放さず



私が選んだコトだよと

語らず


仕草で念をおす。



すべては私の過ちであるかのように。

963 :名前はいらない:2009/04/13(月) 01:49:00 ID:Q4+68nAn
デジャヴュ

なんだかこの展開
何度も見たような気がするわ
わたしが抵抗した文章を書いて
あなたが感情を害したら
ありがとうさようなら幸せにと
どこかに返事が書き込まれそう

もしかしてあなたの親のどちらかは
ものすごく厳しい人だったのじゃない?
プライドが高くて孤独な人
理想が高くて、頭が良くて
これはだめあれもだめ君はだめ全くだめ
だから〜ねばならない〜あるべきだ〜しなさい
相手を責めて支配してプライドを満足させるタイプ

私の母もよくやっていた
何かで機嫌が悪くなると始まる
「あなたが〜〜しないからこうなった」
私が口答えすると手が付けられなくなり
私が謝るとその場はおさまるけど
今度は私の中でストレスが溜まってゆく
どちらかが勝ってどちらかが負けて
かならず敗者が傷つく心理ゲーム
何度も繰り返され慣れるので気付きにくいけれど
確実にダメージが積まれてゆくゲーム

でもよく考えてみて
私をズルイ女と責めてみても
私が抵抗すればあなたが傷つくし
私が折れれば好きという気持ちが涸れてゆく
どちらにしても悪い結果が積まれてゆくよ
多分愛は自由が好きなんだと思う
脅したり強制したりコントロールしたり
重苦しい気持ちのある場所では育たない

あなたが今求めているのは
私があなたを大好きだっていう
再確認がしたいってことじゃないかと思ったの
ずっと責めたり責められたりして
マイナスのフィードバックを食らってきたから
自分の評価が低くて安心できなくて
不安になると何度でも何度でも気持ちを確認したくなって
昔学んで試したら何らかの効果があった方法を
繰り返してるのかなって思ったんだけど

…まちがってたらごめん。

p.s. あなたも私のことかなり間違えたり誤解したり断定して変な結論を
出してるのだけど、ここでは書けない情報があってあなたはそれを知らない
のだから仕方ないと思って訂正していません。好きなのに誤解されたままde生き
別れ。それは本当にもどかしくて、哀しいことだけど。冗談めかした私の本音です。

964 :名前はいらない:2009/04/13(月) 01:52:35 ID:AYd/ixFY
ハラショー!!! プロージット!!!

965 :名前はいらない:2009/04/13(月) 14:35:58 ID:P7e1+sWQ
そばに幸せあることを


気づかず遠くに手を伸ばす

そんなアナタを私は見てる

愛しているのは


この私


愛されてない青い鳥


966 :名前はいらない:2009/04/13(月) 17:31:59 ID:Q4+68nAn
今日のあなたのほうがずっと好きだ

967 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/14(火) 03:56:52 ID:ODcWIM06
ありがとう。お久しぶり
元気そうでよかった

あなたを見るときは見たくて見てる
差し当たってそれだけは伝えておきます

968 :名前はいらない:2009/04/14(火) 08:11:52 ID:B1/zH0il
星の時計

こわいね
最後に小さくハグを送るよ
もうここまできたら
世界にふたりをゆだねるよ
夢と現実の隙間にいたら
干渉されるのはしょっちゅうだから

知ってる?
あなたが一度だけ
電話をかけてきたとき
私はほんの1分前まで
受話器の隣に座ってたこと

急にトイレに行きたくなって
戻ってきたらもうその瞬間は過ぎ去っていて
あろうことか留守番電話の点滅にすら
気付かなかった

そういうえげつないことを
何度も経験しているから
何があってもおかしくないと
覚悟はしている

列車に間に合うように
駆けてきてね
星の時刻表は
本当に正確だから

私も気をつけるよ
先に待ってる
肩を寄せ合って隣に座ろうよ
そして永い旅をしよう

969 :名前はいらない:2009/04/14(火) 13:30:34 ID:B1/zH0il
どーしてこーなるのー!!

970 :名前はいらない:2009/04/14(火) 20:21:15 ID:B1/zH0il


私のほうは
昨日の夜からトラブル続き
どこか別の場所で
蜘蛛の糸が切れたと思ったら
制止がかかって
書き込みができなくなった
その段階であなたは明日来れまいと思って
お別れの詩を2つ書いて眠った

朝、起きたら
怒ってるあなたの書き込みがあったから
詩を少し修正してポストして
出かける準備をして
最後に確認したらあなたの詩があって
あなたはもう来ないんだなって分かった

それでもとりあえず家を出て
駅で一時間待ってみたけど
あなたは来なかったから
最後の5分で思い出を全部処分して
2chも卒業する決意を固めた

列車は定刻発車
シートには私一人
でも駅を出たとたんに
いきなり窓が開いて
顔の見えない誰かの手が
おくるみに包まれた赤ちゃんを
私に差し出すイメージが浮かんだの

次の瞬間視野が戻って
向こうにあなたが立っているのが見えた
あなたは来なかったわ
誰かに投げ込まれたの

それであわてて声をかけたら
あなたの目を見た瞬間に
雪の女王の面影が私を射すくめて
頭がしびれてしどろもどろで
いたたまれなくて顔が見れなくなった
話せたのはとても幸せだったんだけど

だから、あなたは一応まだ
私の隣に乗ってはいるみたいなんだけど
どうしたものだか
私は途方にくれてるの

971 :名前はいらない:2009/04/14(火) 20:27:02 ID:B1/zH0il

私にはあなたより4日だけ若い妹がいて
その子の面倒は相当やらされたから
お世話とか子守は平気だし
あんな怖い人のイメージ浮かんだ後には
引き受けざるを得ないなとも思うんだけど

でももうあなたは大人だし
子どもに戻ってつらい思い出を再体験したり
さらに赤ちゃんからやり直すのは
多分ものすごく大変だから
あなたの気持ちを聞きたいよ

下の妹は本当は双子で
一人雪の女王に
さらわれちゃってたのが
戻ってきたのです、と
物語なら章を結ぶけど

ほんと、思わぬ展開と
予期せぬ妄想の連続には
自分のものながら頭が心配だわ


p.s. 赤い薔薇って、2本立ての夢に出てきた花のこと?
あれは暗喩ではなくて薔薇の匂いの夢を見たっていうそのまんまです。

972 :名前はいらない:2009/04/16(木) 01:41:28 ID:4+jc+kuy
音のしない風

私の唇に
昇ってきたのは
月でもなく
詩でもない
ただの
ため息

973 :名前はいらない:2009/04/16(木) 13:46:49 ID:4+jc+kuy
>>別スレ649

それが彼の中の
鬼っ子の戦法なのよ
自分の立ち位置を変えずに
その惨めさをアピールして
もらえる愛を最大化しようとするの

鬼っ子は「できません」と
返事しているように見せかけて
私の中の母親に
「もっと愛をください」と
要求しているの
背面的な交流ね
誰か私の前に
女性があきらめて去っているのを感じる
長いこと彼はこの心理ゲームをやってきたに違いないわ
名前を付けるなら、それは
「誰かかわいそうな僕に愛をください」ゲーム

そんなゲームをしなくても
愛される資格があることを
彼はまだ知らない

そんなゲームをするから
愛が離れてゆくことを
彼はまだ知らないの

974 :名前はいらない:2009/04/16(木) 13:56:44 ID:4+jc+kuy
>>973 訂正

×「誰かかわいそうな僕に愛をください」ゲーム
○「かわいそうな僕に愛をください」ゲーム

975 :名前はいらない:2009/04/16(木) 17:20:31 ID:4+jc+kuy
泣いた赤鬼・ヨコハマ・ヨコスカ

今気がついたけど
19 ◆gwnULb/9mwは
鬼っ子なんだけど
おこると結構カワイイ。

私があなたの何なのか
私にだってわからない
もう一人だって同じこと
たまたま一緒に乗り合わせ
時がきたら離される

もっといっぱい話そうよ
一人でいるのはさみしいよ
すねたら全部おしまいよ
噴火しやすいさびしんぼ

976 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/16(木) 18:41:37 ID:5X4RyGfT
何だよそれ!!!!!!!!!!!
全然楽しくないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
どうせなら楽しい話してくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

977 :名前はいらない:2009/04/16(木) 18:55:45 ID:4+jc+kuy
噴火中w

978 :名前はいらない:2009/04/16(木) 18:58:34 ID:4+jc+kuy
どんな話が楽しいか
教えてくれたらがんばるよ
あててみろってすねないで
協力しあうの大事だよ

979 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/16(木) 19:16:49 ID:5X4RyGfT
あなたの相棒は話とかまるで出来ない人みたいだからあなたのやってることはすごく助かるんだけど
あなたが彼?の相棒やるなら必然的に俺はあなたに対して否定的感情しか吐けなくなるよ

980 :名前はいらない:2009/04/16(木) 19:28:26 ID:kZggmZrR
お前って前にZEROってコテハンじゃなかったよね?

981 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/16(木) 19:30:48 ID:5X4RyGfT
ファック!!!!!!!!!!!!!
何て屈辱だ!!!!!!!!!!!!!!!!
ID:4+jc+kuyの糞ったれめ!!!!!!!!!!

>>980
違うよ

982 :名前はいらない:2009/04/16(木) 19:41:21 ID:4+jc+kuy
これは鬼っ子の得意な
脅しに見えるけど
でも裏側のメッセージは
「僕だけを見て」かな
裏側で交流しようとするから
話がこじれやすいのよ
あの人は勝手に
話に入ってくるだけよ
自分の話には
入ってくるなと言うくせにね
愛は独占できないわ
エゴが入ると逃げてゆく

983 :19 ◆gwnULb/9mw :2009/04/16(木) 19:48:20 ID:5X4RyGfT
占い野郎!!!!!!!!
覚えとけよ!!!!!!!!!!!!!!

984 :名前はいらない:2009/04/16(木) 19:51:05 ID:kZggmZrR
そろそろボロが出てきたなw

985 :名前はいらない:2009/04/16(木) 19:52:34 ID:4+jc+kuy
あなたもそろそろいいかげん
怒るの疲れたんじゃない?
3人いたら時々で
組む人変わるの当たり前
私としては次回には
できればあなたと組みたいわ

986 :名前はいらない:2009/04/17(金) 00:19:09 ID:KE36Fu6b
愛されたいというか
愛せるのなら愛していたい
分析はされたくない
自分は自分を100%見れるわけではない
だけど他人は自分の70%以上を絶対に見ることは出来ない
ただの幻に自分を投射したりさえする
ほうっておいてほしいんだ
ただ在るということだけを
ただ真実が浮かんでいたらそれでいいんだ

987 :名前はいらない:2009/04/17(金) 00:47:52 ID:e6pVa8w9
ほうっておいてほしいんだって
言葉にしたら放られる
裏面でメッセージ送っても
表面のほうが強いから。
すねたら負けだって
何度も言ってるでしょ。
さっき規制がかかったから
今日はこれにて終了よ。
おやすみ。

988 :名前はいらない:2009/04/17(金) 21:08:02 ID:e6pVa8w9
今日は静かな日だね
雨だからかな

989 :名前はいらない:2009/04/17(金) 21:49:03 ID:e6pVa8w9
ここにはお世話になったので
次のスレッド立てました
初めてですので失礼が
あったりしたらごめんなさい
でもほんとうにありがとう
わたしはここで愛の詩の
書き方読み方知りました

→ http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1239971986/

990 :名前はいらない:2009/04/18(土) 16:05:57 ID:CPVcdhWq
もしかしたらここに住み着いて何かを書いている人に
勘違いされてつけ回されてるんじゃないかな
間にへんな女やガキがちょろついてて意味なく近づいては自分を不快にさせ続けていたので
そういう人に騙され続けてる誰かがいて
つけ回す費用を出していたのじゃ?目を覚まして犯罪はやめた方がいいよ
発端になった自称刑事のさぼり警官の犯罪は所割の警視庁が自分でつけりゃいいんだ

991 :名前はいらない:2009/04/18(土) 22:00:41 ID:6y5jrdTl
さみしい

さみしい

さみしい

さみしい


いくらココロで呟いても


アナタの耳には届かない


992 :名前はいらない:2009/04/19(日) 21:33:34 ID:8A7pK3xQ
リキュール

やさしくて
かすかで
ひそやかで
甘くて
さわやかで
いいにおいで
目が回る

そんな人に
わたしはなりたい

あなたを
酔わせることができたら
いいなと思う

あなたを
好きになったら
こんな味になったの

993 :名前はいらない:2009/04/20(月) 13:30:38 ID:kcUq8bfb
1000とった奴は・・・永遠に結ばれる

994 :名前はいらない:2009/04/20(月) 13:36:08 ID:DeHiXzL1
えっ……だったらとってもいいけど

995 :名前はいらない:2009/04/20(月) 13:36:51 ID:DeHiXzL1
何と結ばれるのかが問題だな

996 :名前はいらない:2009/04/20(月) 13:38:43 ID:DeHiXzL1
自分はドラえもんと結ばれたい
毎日便利だし

997 :名前はいらない:2009/04/20(月) 14:23:13 ID:DeHiXzL1
997

998 :名前はいらない:2009/04/20(月) 14:26:52 ID:DeHiXzL1
998

999 :名前はいらない:2009/04/20(月) 14:28:22 ID:DeHiXzL1
999

1000 :名前はいらない:2009/04/20(月) 14:29:35 ID:DeHiXzL1
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)