5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【呆】現代詩フォーラム16

1 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:12:19 ID:QE6sWueH
過去スレ
現代詩フォーラム
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118072793/
現代詩フォーラム その2
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1133487687/
現代詩フォーラム その3
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1137635938/
{烏賊}現代詩フォーラムその4{腹愚痴}
ttp://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1153445959/
現代詩フォーラムその5
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1170004830/
【本人】現代詩フォーラムその6【歓迎】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1176398170/
【検証】 現代詩フォーラム その7 【評議】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1177429096/
現代詩フォーラムって無能?
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1181497854/
現代詩フォーラム その9
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1183226714/
【冷】現代詩フォーラム その10【鯖】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1184888837/
現代詩フォーラム、その11
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1185520207/
現代詩フォーラム 12
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1187931056/
[春]現代詩フォーラム13
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1190545697/
【裏】現代詩フォーラム14
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1197794826/
【爺】現代詩フォーラム15
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1198753434/
URL
http://www.po-m.com/forum/
現代詩フォーラム避難所
http://jbbs.livedoor.jp/music/15091/


2 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:16:56 ID:5g+cyrHC
なにもおもてなしできませんが、置いておきますね( ・ω・)っ

200 名前:名前はいらない[] 投稿日:2007/04/18(水) 08:51:10 ID:WsO0N0+n
つか櫛田頭悪すぎ偉そうすぎ。馬鹿は黙ってろw腹もなwww

232 名前: ◆SnNgRJH4FU [sage] 投稿日:2007/04/18(水) 21:01:13 ID:WsO0N0+n
まあ会っても楽しく喧嘩ばかりしてますけどね。
先日も「概念的なことばかり語っていてちっとも現実がつかめていない」
「いくら批判が正しかろうがひとを説得できなければ無能だ」
と言われまくったし。

233 名前:名前はいらない[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 21:03:39 ID:uTQMZjBC
原口君、ID!ID!(笑)

237 名前: ◆SnNgRJH4FU [sage] 投稿日:2007/04/18(水) 21:07:39 ID:WsO0N0+n
うえ。大学のPCなんだけど、うちのマシン使ったひとがいるのか???
ってか、同じ大学で現代フォ関係者知らんわ。。。。

418 名前: ◆SnNgRJH4FU [sage] 投稿日: 2007/04/20(金) 00:59:27 ID:BdQyDZAh
IDの件については今調査中です。問い合わせもしました。
自宅鯖のアクセスログも見てます。ただ何かわかるかどうかは不明。。。

3 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:17:24 ID:D4/MLlvY
こんなもの消せ、ばかやろう

4 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:19:01 ID:+VY6Av4B
14:16:56 ID:5g+cyrHC
お前も消えろ、ばかやろう

5 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:19:28 ID:2UjxZeab
蛆虫先生名言集(^_^)
______

126 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/28(金) 23:20:46 ID:H/0UlhFt
こんな女性蔑視は許せない。

282 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/30(日) 07:53:33 ID:5c2b8cGD
女てのはトンデモナイ生き物だとわかったよ。ξ(^_^;)v
______

829 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/27(木) 11:09:09 ID:Kfr2CoPm
まちがいなく母親との関係に問題があるやつらばかりだな。
糞が大好きな蛆虫に育てた母親の顔がみてみていね。(o_ _)ノ彡☆ヾ((^q ...

288 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/30(日) 08:47:14 ID:5c2b8cGD
人を「蛆虫」呼ばわりしながら差別を口にするなんて。(ぷっ!)
______

360 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/31(月) 09:29:26 ID:iYq7+6Kc
もしも「思ったことを口に出してどこが悪いのか」というようなこ
とが社会で通用すれば、どれほど恐ろしいことになるでしょうか?

808 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/27(木) 10:16:07 ID:Kfr2CoPm
とうとう正体をあらわしたか。糞好きの山田くん。www
で?
糞の味はどうだ? うまいか? ウジ。
おいおい、顔が青ざめているぞ。
糞の食いすぎに注意することだな。
あほう。
______

360 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/31(月) 09:29:26 ID:iYq7+6Kc
人を外見や社会的地位の多少だけで誹謗中傷することがあたりまえに
なります。

994 名前: 現代詩蛆虫フォーラム [ahoo@ahoo.co.jp] 投稿日: 2007/12/27(木) 20:25:45 ID:D4idqDb3
大食い選手権に似たようなのがいたな。
骨がごつごつしたのが。w
で? 正面から左隣のあの方は男? wwwwwww
______


6 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:21:23 ID:+VY6Av4B
ハラショtがそんなに憎いのか、ばかやろう
スレ立て続けているのはお前だな。
一生阿呆のまま生きてろ。
実社会では誰も相手にしてくれないんだろうね、可哀想に

7 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:31:20 ID:WTIvlMG+
>>5
執念ぶかっ。

8 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:35:43 ID:kmUpNl2N
小学生以下の倫理観の奴が多いな〜

犯罪は尽きないんだから
ガキみたいなこと言うなよ

9 :名前はいらない:2008/01/14(月) 14:44:17 ID:kmUpNl2N
俺は裁判官の前で人殺しても実刑にならない自信があるね

10 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 15:07:51 ID:Sly8dkmw
原口氏はたしか片野のやり方に少々、批判的だったよな。
それからおれも片野のやり方を非難している。
その二人を標的にしているのはスレの看板からも明らか。
つまりこのスレを立てているのは片野に近い人物だろう。

片野ってのは裏では何を考えているのか、
わからないところがあるぜ。
原口氏のような人が片野を正面から批判したことがよほど応えたのか。
おれはこのID事件にはなにやら陰謀めいたものを感じる。

こんなことを書くと、またおれに対する罵倒がどっとくるはずだ。
前もそうだった。つまり、このスレ立ての主は片野の周辺にいる誰かだよ。
ま、おれは退屈しのぎだから、
逆にスレが立っている間は利用しているけどな。( ̄^ ̄)




11 :名前はいらない:2008/01/14(月) 15:22:33 ID:kmUpNl2N
俺が認めない奴は全員犯罪者だ!

12 :名前はいらない:2008/01/14(月) 17:04:57 ID:U3iNld8Y
>>10
片野氏はここを読んでいない。
勘違いしないように。
ここは片野氏の指図で作られたものではない。

13 :名前はいらない:2008/01/14(月) 17:19:07 ID:P4+xmQCa
>俺は裁判官の前で人殺しても実刑にならない自信があるね
ガキのセリフ

14 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 17:25:16 ID:D2gWbK8o
>>12

おまえはひとつミスを犯したな。

片野がここを読んでいないかどうかわかるのは片野だけだ。
違うか?
だから片野はここを読んでいないと書くこと自体が矛盾だ。
だろ?
本人にしかわからないことを、本人がここに、読んでいないと書くことは矛盾だ。

正確に書けよ。
たぶん片野はここを読んでいないとおれは推測すると。
そう書くのならわかる。
それがおれのいう科学的な態度だ。

片野がここを読んでいるかどうかわかるのは片野だけ。
だけどお前は片野はここを読んでいないという。
それを信じるなら、
つまりお前が片野の身近にいるやつである可能性はある。
たぶん片野の使い走りの相田かそのあたりだろう。
片野に、冷やしのやつがこんなことかいてますよと進言し、
片野にあんなスレ読んでないよと聞いているやつだ。
しかし片野が読んでいなくとも嫁は読んでいる。
つまり間接に片野は読んでいるよ。

片野を批判するやつを罵倒するためにここがあることは
このスレッドを立てた奴がスレッドの看板におれや原口氏を誹謗する
旗印を付けていることでわかる。
それを片野は黙認している。
本来、関係ないのだからな。無視してもなんら問題はない。
その程度に片野の本質は狡猾で冷酷なやつだと思うぜ。

15 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 17:38:41 ID:D2gWbK8o
恋川春町、山内緋呂子、佐藤yuupopic、福田理恵、
重兼徹、死紺亭柳竹、服部剛、伊津野重美、今村知晃、
馬野幹
...このあたりの粗大ゴミみたいな詩人もどきどもよ、
蛾兆ボルカなんかと組んでいて恥ずかしくないのか?


16 :名前はいらない:2008/01/14(月) 17:49:19 ID:P4+xmQCa
>>14
ミスもへったくれもあるか。ニュースソースここに書くほど馬鹿じゃない。
現フォの会員と親しくなって、直截関係者に訊いてみろ。
そういう芸ができないから、勘違いの推理をするワトソン君にしかなれないんだよっ。

17 :名前はいらない:2008/01/14(月) 17:52:55 ID:P4+xmQCa
>>15
なんだかまた見当違いの名前を並べたなー。
会員の奴らはな、表面仲の良いフリをして
内実はもっとドロドロしているんだよ!

18 :名前はいらない:2008/01/14(月) 18:40:58 ID:7a+zDXRR
これらの名前がどこから出てくるのかちょっと不思議。
しかも「組む」ってどういうことでしょう?
単にイベントとかで会ってちょっと話しただけじゃ組んだことにはならないと思いますが。

そこまで彼のことを嫌うのなら、彼がやってる同人誌のことぐらい
おさえておいてもいいかと思います。
同人メンバーなら組んだことになるでしょうね。

19 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 18:51:13 ID:TM+GjJCD
>>16

論理的思考ができないやつだなあ。
ニュースソースもへたくれもないだろう?
要するに片野本人でなければここを見てるかどうかだれにもわからん。
これはわかるね? 低脳君。
ニュースソースっておまえ、片野が他人になんといおうとそんなもの
本人でなければ、ほんとうのことはわからんだろう。

第二、おれは片野がここを見てるかどうか聞きたくもない。
片野がここを見てようが見てまいが知ったことじゃない。
お前が勝手に言い出したことだ。阿呆。

要するに、どれをとってもおまえの返答はとんちんかんで
おまえは低脳ってことだ。阿呆。

20 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 18:55:31 ID:TM+GjJCD
>>17〜18

また低脳が一羽あらわれたな。www
おれはこれまでなんと言ってきた?
現ふぉなんかにいる連中はみなニワトリだと断言してきたよな。
だから無作為に阿呆を抽出しただけで、だれでもいいのだよ。
要するに「釣り」だ。
思ったとおり、思ったとおりの反応があらわれたというだけのこと。
同人誌どころかボルカの阿呆のやっていることはすべて押さえた上で
わざと言っている。
無作為に抽出しただけ。
基本的に、現ふぉなんかにいる連中はすべて粗大ゴミの詩人もどき。
これ、詩壇のまともな詩人には常識。
わかりましたね。

21 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/14(月) 19:02:17 ID:rZ+rEJiA
前スレ953

僕は全然怒っていませんよ。
僕のあの文章から蛆虫くんに対する「怒り」を読むのは無理だと思
いますよ。
一体どの辺からそう思ったのでしょうか?

それはさ。
むしろ君が「怒るはずだ」と思ったって事なんじゃないかな?
だとしたら、君がやるべき事は僕への批判ではなく、蛆虫くんへの批判
なんじゃないの?

>18

知人をそういうふうに売るのはよくないね。
火の粉が自分にかかることを恐れているって事でしょうか?
卑劣だと思うよ。

22 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 19:04:29 ID:/rT2utNK
「掟の門」について(4)蛾兆ボルカ

とうとうボルカの神経はまじに壊れてきたようだな。www
哀れをすら催すよ。
そしてこんな低脳な作文を容認している片野の薄らみっともない狡猾さ。
片野よ、おまえ、ボルカに書かせて鬱憤を晴らしてないで、
文句があったらてめえで書けよ。www

どこまでもみっともなくなるばかりの現代詩フォーラムになにか
哀れを催す。

23 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 19:08:05 ID:/rT2utNK
>18

いや、よくわかるよ。
あれじゃないの? いまボルカなんかと組んでると思われるのって
詩人を気取りたい連中の間で、できるだけ避けたい空気なんじゃないの?
そういう空気がわからない哀れなボルカくんが哀れ。www

24 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/14(月) 19:08:33 ID:rZ+rEJiA
あ、蛆虫くんてば、今度は「アホ」と改名したんですか(笑

今回の僕の投稿も、君へのメッセージは含まれていないから、気に
しないでね。

あとやっぱり、18さんは許す。
気にしないでいいよ。



25 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/14(月) 19:13:49 ID:rZ+rEJiA
>アフォーくん

どうも誤解が解けないようだけど、君については僕の(4)は、全然触
れていないないからね。

>23
そのとおり!
空気読めてるじゃないですか(笑。
君の「批評」の対象にされるのは、正直迷惑なんだね、きっと。
やって欲しい人は手を挙げよう!

いるかな?


26 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/14(月) 19:17:26 ID:rZ+rEJiA
で、めんどくさいからハッキリしよう。

僕は、「掟の門(4)」で、アホくんに全く触れていないし、これは
アホくんへの批判やメッセージを一切含んでいない。
アホくんはそれを認めるね。
それとも自分と造田さんを同一視でもしているのか?


27 :名前はいらない:2008/01/14(月) 19:52:37 ID:7a+zDXRR
>20
まあそういう反応が返ってくるだろうとは思ってましたけどね。
でも、15で挙げられている中にはフォーラムにいない人もいるよね。

>24
あ、よかった。
同人誌のこと出してしまってちょっとまずかったかなと思ったので。

28 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 20:17:01 ID:2ahUA4Jq
>>26

?? 何をトンチンカンなことをゆっているのか??
だから、なんなんなのか?
あの作文が糞であることに変わりがないはずだが?
てか、みなが迷惑していることの空気くらいおまえが読めよ。www

29 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 20:23:13 ID:2ahUA4Jq
>15で挙げられている中にはフォーラムにいない人もいるよね。

ボルカあたりの大きい幼児と群れているような詩人もどきなんてのは
どちみち似たり寄ったりだよ。
詩壇のまともな詩人はだれも相手にしない。

30 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 20:32:12 ID:5/TjWMi1
こうみえてもおれは現代詩詩人協会常任理事の長谷川龍生以下、
東大教授で詩人の藤井貞和、野村喜和夫らとは酒を飲んだ仲だけど、
「現代詩フォーラム」なんか、正直、だれも知らないよ。www
中堅の詩人だって知らない。てか、おまえらは「鼻くそ」ですらない。

で、まともな詩人さんは、おれが「現代詩フォーラム」に執心することを諌めてくれるんだが、
阿呆どもとお遊びするのも面白いと思ってね。
たしかに佐々や山田らのように優越感に浸れるね、こういう阿呆度も相手だと。www
wwww

31 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 20:38:42 ID:XT7C3fCM
ちょっと大風呂敷広げすぎたかな。www
いやいや、冗談だよ。付き合いなんかないよ。
そういっておくよ。wwww

32 :名前はいらない:2008/01/14(月) 20:40:05 ID:7a+zDXRR
つうか、もうどうでもいいや。なんかあほらしくなってきた。

まあ、たしかにすぐれた書き手が一時フォーラムに在籍していても
活動の場を他に移して去ってしまうっていうのはここ数年よく見られる現象だし。
中堅以上の詩人にとってはフォーラムどうこう以前に
ネットで詩を発表するという感覚からは遠いだろうから
「現代詩フォーラム」を知らない人がたくさんいることも事実だしね。

でも、すでにある程度の地位を固めている詩人たちの名前を持ち出して
「こうみえてもおれは〜」なんてやるのはちょっとやらしいな。

33 :名前はいらない:2008/01/14(月) 20:42:19 ID:7a+zDXRR
あ、そうか。
つきあいないのか。

34 :ダーザイン ◆Xmmi26Ixto :2008/01/14(月) 20:48:27 ID:Wuu2gmpe
現代詩アフォーラムさん、申し訳ないが、
>「現代詩詩人協会常任理事の長谷川龍生以下、
東大教授で詩人の藤井貞和、野村喜和夫」

こういう人たちが現代詩人だとは到底思えません。
文学極道で入選できる詩を書ける人だとは思わないし、
現代詩フォーラムで点数を稼げるとも思わない。
詩壇って何ですかね?
文学極道の一日平均アクセスは1万を超えることもある状況ですが、
商業活字雑誌の月刊発行部数は、この文学極道の一日アクセスにすら届かないんじゃないですか。
そんな同人誌のようなところで偉い気になっている人は、
現代詩フォーラムや文学極道のような本物の他者の評価に晒される場所には出てこないですね。
出てこられないよ。この人たちが文学極道受賞者たちと戦えるわけがない。実力無さ過ぎ。

35 :名前はいらない:2008/01/14(月) 20:57:16 ID:9+xrrFQZ
また新たな燃料が・・・

36 :名前はいらない:2008/01/14(月) 21:04:37 ID:aY8HCPNQ
「文学極道」だって、レベルひくいじゃん。

37 :名前はいらない:2008/01/14(月) 21:09:21 ID:UGxyylcc
彼の名前を2chで見ると一つもレスつかずにdat落ちした悲惨な文極スレを思い出して微笑してしまう…

なのであんまり出てこない方がいいぞw

38 :ダーザイン ◆Xmmi26Ixto :2008/01/14(月) 21:10:34 ID:Wuu2gmpe
俺は大変な本読みだが、現代日本最大の文人は? と聞かれたら、迷わずコントラさんの名前を出すし、
一条さんやケムリさん、軽谷さん、りすさんらと渡り合える活字詩人など、
望月さんと最果さんしかいないと思います。

39 :名前はいらない:2008/01/14(月) 21:15:26 ID:UGxyylcc
ってかあんまり現フォと関係ないから、2chにまた文極スレ建てて、そこでやってくれ、ダーザインさん^^

40 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 21:17:26 ID:2q4cGVX6
>>34

文学極道のしょっぱなの理念はすばらしいと思った。
しかし、
あの啖呵を持続できるだけの忍耐力がおたくにあるのかなと危惧していました。
正直、しょっぱなの理念で批判の対象にしていたそのものにいまの文学極道は
成り下がってしまったような気がしておりますよ。
自愛すれば目は曇ります。
てめえのサイトをよくしたいのなら、だれよりも厳しく眺めることじゃないの?
そもそも、しょっぱなの理念があまりにも正当すぎた。
つまりそれにはそれなりの対価を払う覚悟が必要だったのに、
ちょっと過激な言動があるとその者を書き込み停止にしてしまうようじゃ、
良いとこ取りということになりませんか?
ま、だれが詩人であるかという主観に対して争う気はありません。
あなたがあなたの開かれたサイトをしょっぱなの理念どおりによくしたいのなら、
その自愛のまなざしを捨てなければどうしょうもないでしょう。


じっさい、ゴミや滓が何万人群れようとゴミはゴミしか理解できない。
これが厳然たる事実でしょう。

41 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 21:25:03 ID:2q4cGVX6
もっともリスさんという詩人が登場したのはすばらしいヒットでしたね。
そういう意味ではこれからもがんばってくださいと申し上げておきます。
現代詩フォーラムではこういう素晴らしい詩人は発掘も発見もされなかったでしょうしね。

42 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 21:26:54 ID:2q4cGVX6
訂正 リス→りす

43 :名前はいらない:2008/01/14(月) 21:28:58 ID:yXFG5jJs
実際ダーの命題が成り立つためには
ダーご自慢の文極の詩人どもが
ダーが馬鹿にする活字の世界で高評価を受けてくる必要があるよな。
その検証抜きで無批判に文語句のほうが上だとは
贔屓の引き倒しにしかなるまい。


44 :ダーザイン ◆DIpC00/neo :2008/01/14(月) 21:35:58 ID:Wuu2gmpe
ただ言動が過激だということで書込み禁止はしていませんよ。
冷やしさんもしくはそれを装った者その他、他人の詩を勝手に貼るという、
盗作といわれてもしょうがない行為があったので出入り禁止にしましたが。

程度の高いところ(文学極道)から程度の低いところ(活字同人誌)へいけって?
逆じゃないの? 貴殿、現実状況認識がないね。

45 :ダーザイン ◆DIpC00/neo :2008/01/14(月) 21:42:13 ID:Wuu2gmpe
では寝ます。おやしみん、しみん 最果さん萌え(*'-')

46 :ダーザイン ◆DIpC00/neo :2008/01/14(月) 21:43:36 ID:Wuu2gmpe
ああ、名前忘れたが、最後から二番目の詩学新人賞の女性もすこぶる好かったです。

47 :現代詩アフォーラム:2008/01/14(月) 22:01:33 ID:pZbRCRtN
↓これ。ボルカが書き込んだ作文の一部。どこのサイトでも散見されるので、
 たぶん同じ学者の説が広範囲に流ふしているのだと思う。

 ■犯罪者の脳機能障害■
 行動を抑制する側頭葉に損傷がある場合や、
 大脳新皮質などの機能が、麻薬/酒/精神障害/物理損傷などで低下した場合に、
 激しく暴力的な犯罪を引き起こす。
 「良心を全く感じない」という状態は、
 脳の前頭葉に何らかの損傷や異常がある可能性が非常に高く、
 ホルモン異常などの可能性も高いと考えられる。

んな馬鹿なことがありえるはずがなかろう。www
精神医学以前の問題。常識として成り立たない。
弁護士や医師、牧師でも兵士として戦争に狩り出されれば
あまり良心の呵責もなく平気で人を殺せるのは、大脳皮質の異変のせいではない。
あたりまえだ。
「規範」の解除のせいだよ。大脳生理学の立ち入る余地なんかない。
ある犯罪者がなんの後ろめたさもなく人を殺せるのは大脳機能のせいではなく、
「後ろめたさもなく」とか「良心を感じないで」とかいう言葉が示すように
まさしく言葉=幻想の問題なんだ。
母親との幼児期の関係のなかで生じるある種の愛情の欠落からくるものだよ。
そもそも文学というのはもっとも古い形での精神分析学の様態でもあるんだ。
大脳の機能低下で「後ろめたさ」という幻想がなくなったりするものか、あほ。



48 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/14(月) 23:40:23 ID:rZ+rEJiA
そのネットの書き込みは読んでいませんね。
もちろん書いてもいないですよー。

49 :名前はいらない:2008/01/15(火) 00:02:27 ID:wPGZA9xD
程度の高低が今のところダーザインの自己評価でしかないのが問題です。って話なのにそこはスルーかよ。

50 :名前はいらない:2008/01/15(火) 00:04:00 ID:ptbJ/XUA
排他的な馴れ合い空間だから仕方ない

51 :名前はいらない:2008/01/15(火) 00:19:47 ID:WEMx1trW
先生を排斥したフォーラムには、先生の著作はもったいないと考えております。
あのような場所に先生の著作など、到底張れません。
私今後とも、岩城春雄先生を支援していく覚悟ですので。どうぞ、ご協力くださいませ。

http://web.archive.org/web/*/http://www.nurs.or.jp/~tenko/iwaki/index2.html
http://web.archive.org/web/20060714004251/www.nurs.or.jp/~tenko/photo/haluo/

52 :名前はいらない:2008/01/15(火) 00:45:25 ID:qYiJXZYL
>>37 そうだよね〜
やっぱり足跡は消えないよね
つべからく かなり情けない経歴の持ち主www

53 :名前はいらない:2008/01/15(火) 00:53:35 ID:qYiJXZYL
>>50 いいこと言った!
いきなり極論だった訳か…
素人はてっきり…
手放しでも生きいけんのかなDNA

54 :名前はいらない:2008/01/15(火) 05:53:17 ID:hTPZ3yCg
文学極道の男なんてみんなロリじゃん。
男に都合の良い処女しか出てこないんだよ。
本来のナボコフの「ロリータ」とはかけ離れている。
むしろ「不思議の国のアリス」的女の子が受けるんだ。
女は、処女か「おかあさん」にしてしまうのさw
それはそれで、自己の性癖の追求という意味で
「文学的」なんじゃないの。女は
可愛い女の子、嫁にしたらお母さんってのが
典型的男の嗜好だけどね・・・

55 :名前はいらない:2008/01/15(火) 06:10:55 ID:UDTNqBls
>>54
それと同じくらい「娼婦」も使い古されたイメージだろうな。
結局、短いスパンでキャラクタライズされる必要のある詩の登場人物は
色んな意味で極端でかつ定型的である必要性があるんだろうね。
イノセントか、あるいはその逆か、もしくはその両方の要素を同時に併せ持つか。
これなんか典型的な神話だよね、女神と娼婦。

男の嗜好、なんてのは非常に多義的なものだから、それをロリと
片付けるのは少しばかり見識が浅いというか、生理上がったフェミ臭いな。

56 :現代詩アフォーラム:2008/01/15(火) 07:35:07 ID:g4LIsQqK
『詩があるじゃないか』chori

こういう自愛のスタンスで詩なんかやったってだめだっての。
もう、徹底的にダメ。ごっこ以外の何者でもない。
集団自愛なんてキモイし、どうしょうもなかろうに。おまえら阿呆か?
いや、阿呆だ。

 カラオケをしに来ているひとだけは嫌いだった。なにもエンターテインメント性だとか、
 コミュニケーション能力とか、そんなものを求めてるわけじゃない。けれど、
 いつも予定調和に収斂していくくせ、なにかを成してやったぞ、みたいな
 満足感あふれるパフォーマンスや、ただ観客に褒めてほしいだけのステージは、
 どんなに気持ちに余裕があったって聴いていて辛い。

ふざけるなよ。てめえらのポエトリーとかいう集団自愛の空間が
いかほどに貧相で暗く狭い範囲での集団自慰か、少しは遠目で
見直してみな。ほとんどおまえらのポエトリーとか、「臭い」ぞ。
カラオケを馬鹿にするその言葉がそのまんまおまえらだよ。阿呆。


57 :現代詩アフォーラム:2008/01/15(火) 07:40:15 ID:g4LIsQqK
>>48

もちろん、学説そのままじゃないが、おまえの糞のような作文は
脳の機能障害と犯罪とを結び付けているという点で同じじゃねえか。
内容は寸分と違わないよ。
「犯罪」とは何か、脳の機能とは何か、まるでわかっていないという点でも
寸分と違わん。
いずれにせよ、ボルカ、お前のような低脳が犯罪と脳機能とを関連付けるのは
無理がある。
そもそもお前は文学なんかにぜんぜん向いていない。




58 :現代詩アフォーラム:2008/01/15(火) 07:47:17 ID:g4LIsQqK
54〜55

そもそも「男の趣向」って何かってことをちゃんと押さえてから物申せよ。
「男の趣向」=「女の意図」だろが。
女ってものがそんなやわな存在であるはずがない。
ミニスカートの女のあの露出性は「男の趣向」であるというより、じつは、
「女の意図」だ。
女の商品性はじつは男の好みであると同時にじつは女の企みでもある。
それはじつに長い男女の歴史の上に成り立った共同のものだ。
「男に都合のいい....」なんていう言葉を使うってこと自体が何もわかっていない
ガキだってこと。

59 :名前はいらない:2008/01/15(火) 08:46:09 ID:u8K+KZjP
人の嗜好なんて多岐にわたるさ。極道の嗜好は54のまんまだろ
性別の話じゃない。極道の嗜好。
良いんじゃないの。少女きゃわゆいと勝手に想像して萌えても。
個人の自由だから。子供は男を圧迫しないからね。

60 :名前はいらない:2008/01/15(火) 08:51:21 ID:u8K+KZjP
生理があがっていても、金を持っている女なら
なんでもいい男もいるだろうし。
>「男に都合のいい....」なんていう言葉を使うってこと自体が何もわかっていない
ガキ
わかってないね。ネットも社会と同じく閉鎖的なんだよ。
男が男の自己弁護している。
文学ってそういうもんじゃね?
「自分とは何か」というお題目を付けてさ。

61 :名前はいらない:2008/01/15(火) 09:00:46 ID:u8K+KZjP
女にもいろいろ都合はあるだろうさ。
まあ、現フォあたりは、か弱い女の子、優しい女の子
可愛い女の子が好きだよな。
男を圧迫しないからさw
頭のいい女は叩かれる。

62 :名前はいらない:2008/01/15(火) 09:04:20 ID:u8K+KZjP
本当に頭のいい女は、目立たないようにしている。
呟きたれ流す、少女漫画みたいなことを書いてる奴も
一皮剥けばこわいさ。

63 :埜村長生:2008/01/15(火) 10:20:27 ID:kZg+e0Zi
【文学極道】についての覚え書き

@べつに【文学極道】ごときの肩をもつわけではないが、
「現代詩フォーラム」の年間ベスト10を山盛り片方の秤に乗せても
【文学極道】の優秀作一篇の輝きと重量にかなわない。
これはまともな詩人ならだれがみてもそうだ。
ちなみにおれは【文学極道】書き込み停止になっているが恨んではいない。
むしろさっぱりしたやり方が気に入った。
ではなぜおれが「現代詩フォーラム」を批判しているかというと、
退会させずに口を封じたことだ。それも味噌と糞を一緒にするようなボルカの
低脳言説へ抗議をしている最中にそういうことをする片野の幼児性への批判だよ。
退会させられたから腹いせにやっているわけではない。
退会もくそも、そんなもの現ふぉだって極道だってその気になれば
いつでも投稿できる。
ま、現ふぉには二度と書き込むことはないから安心しろ。www
極道には別のブロバイダーを使ってまた書き込ませてもらうかもな。www
そんときはまた一波乱あるかもね。(^_-)-☆

64 :埜村長生:2008/01/15(火) 10:27:59 ID:kZg+e0Zi
Aべつに【文学極道】ごときの肩をもつわけではないが、
現ふぉの年間ベスト10を山盛り重ねても、極道優秀作一粒の光に及ばないと
@で言った。これはだれがみても公平冷静な視線をもてばそうだろう。
では、なぜそうなるのか?
現代詩フォーラムのは、しょせんは詩の「イミテーション」なんだよ。( ̄ー+ ̄)y-~~~
模造品は「ふり」をすればするほど安っぽい。
しょせんはイミテーションなんだから、おもいっきり自由自在にやれば
まだしも、いかにも現代詩を気取っている。だからダメなんだ。
むしろ現代詩フォーラムは「永遠の未詩」の集積所であればよかったのだ。
つまし投稿コーナーを「未詩」だけにすればかえって格好よかった。
それをまあ、閉じてしまった。
あほが。
これでもはや現ふぉには何もなくなってしまったということだ。



65 :名前はいらない:2008/01/15(火) 10:33:57 ID:b09+V/w5
極道と現フォ、比べてどっちって
時々で違うように思うよ。
大きく分ければ、現フォは素人受け、極道は玄人の(つもり)受け。
「For ユー」と「現フォ」と「極道」と「ぽえにく」は
審査員も、出入りしている人も、殆どおなじなんだよ。
ネット詩人の世界は狭いんだ。
他にも色々詩のサイトはあるけど、大抵一度は現フォにも入る。
ネット詩はわりと内輪受けの世界さ。
ながいきさんも片野氏に負けず劣らず「若々しい」と思うよ。

66 :埜村長生:2008/01/15(火) 10:35:10 ID:kZg+e0Zi
おれが現ふぉの投稿ではどうしてわざと「未詩」にしか書かなかったか。
しかも思いっきりの糞ポエムしか投稿しなかったか。
だいたいわかりそうなものだがな。⌒O⌒)♪
現ふぉにはそこんとこにしか価値がなかったんだよ。(ーo ー)y-~~~
残酷なことを言うようだが、
幼稚な主催者のもとには幼稚なのしか集まらない。
それが現実だ。・_・)/"


67 :名前はいらない:2008/01/15(火) 10:36:39 ID:rtC2hUVz
造田博っていう実名を挙げてボルカさんえんえん書いてるけれど
死刑囚にも人権はあるよ?
判決文などに記された事実に基づくならいいだろう。
でも実名小説のように書かれてる部分は「掟」に反するんじゃない?
いいのかあんなの書いていて?

68 :名前はいらない:2008/01/15(火) 10:38:30 ID:b09+V/w5
イミテーションどころか「つぶやきの羅列」だと思うけど・・・
片野氏はさ、内容の善し悪しより、サイト内が「荒れるかどうか」
を気にする人のように感じた。
問題定義して、議論になるのがよし、と思うか、
議論しているうちに、サイト内が「荒れる」と判断するか、
そういう視点の問題で、排斥云々は付随したオマケ。

69 :名前はいらない:2008/01/15(火) 10:45:14 ID:b09+V/w5
>>67
「荒れる」と判断すれば、管理人さんが対処するだろう。
内容の善し悪しじゃなく、それによって、コメント欄や
散文で揉めるといや、という観点で判断されると思う。
今までだって、死ね、とか、レイプしろ、とか
変なものは沢山あった。詩というカテゴリならそのまま
許されていた。だから管理側は「自由にさせている」
とおもっていた。pbやスレに「馬鹿」も「どあほ」も「ガキ」
も処罰の対象だけど「死ね」と書いてあっても
相手が特定されていなければ削除もされない。

70 :名前はいらない:2008/01/15(火) 10:59:14 ID:P1Yw9G/q
メビウスリングは、

「わずかでも悪意、敵意の感じられる投稿」はルール違反です。
削除や投稿制限、プロバイダ連絡の対象となります。
悪意・敵意の判断は、管理者が客観的に行なっています

現フォは、

公序良俗に反するウェブサイトのURLを記載することは禁止いたします。
公序良俗に反するかどうかの判断は管理人が主観的に行います。

面白いのは、メビウスでは「管理人が客観的に」、現フォでは「管理人が主観的に」というとこ。
現代詩フォーラム避難所なんか

「削除するしないは管理人が状況に応じてあいまいに判断します。 」

なんて書いてあるし。いろいろ面白いね。


71 :埜村長生:2008/01/15(火) 11:03:29 ID:xloNbxCk
>>67

てか、あの作文におけるボルカのさまざまな憶測や推測が
あまりに幼稚すぎるんだよ。
たとえば頭の変形なんて昔からよくあった。
赤ん坊の頭ってのは柔らかいから寝かせてばかりいれば後頭部が絶壁になる。
だからって脳に障害なんか発生しない。その程度には柔軟なんだよ。
脳はそれにあわせて変形する。
醜い女を作るために赤子の頃から変形させたって脳はそれに応じて変形する。
前頭葉に障害が起こるなんてのはボルカの願望もしくは妄想だ。
そういう願望と妄想が、まるで事実のように語られるところがボルカの作文の特徴。

片野はいい加減にこういう異常人物に忠告しないと、ますます
現代詩フォーラムの評判を落とすばかりだと思うがな。



72 :埜村長生:2008/01/15(火) 11:10:08 ID:xloNbxCk
>>70

片野ひとりじゃ大変だから、不在のときは当然、嫁が片野に代わって
いろいろ判断してやっているのだろう。
だからときどき判断や判定にズレが生じる。
そいうことが「あいまいに」ということになっている一因だろう。
ただし、あの嫁が片野として判断するときにはおれのときのような
とんでもないことを平然とやらかす。
いままで、いろいろと物議をかもすような裁定はたいてい嫁の一存だ。
ま、滓のような連中だが。

73 :名前はいらない:2008/01/15(火) 11:16:38 ID:kIOmySyr
ボルカがいかに珍説を並べ立てようとも現フォはびくともしませんよ。
ここでどんなに騒ぎ立てようがびくともしないのと同じです。

74 :埜村長生:2008/01/15(火) 11:22:14 ID:xloNbxCk
>>73

びくともしないのなら、おまえがびくびくすることはないだろう。(o_ _)ノ彡☆
そもそも現ふぉがびくとしようが、しまいが、おれには関係のないこと。
おれの言葉を文言とおりにうけとっているおまえが低脳だってことだ。アフォー。((^p^))!
そもそも、もはやだれも相手にしていないだろう?現ふぉなんか。
低脳の集積所じゃねえか。
おれがその低脳集積所にかかわるのは単純に面白いからだよ。
低脳とかかわるのが勉強になるからだ。

わかったか、アフォー。((^p^))!

75 :埜村長生:2008/01/15(火) 11:24:35 ID:xloNbxCk
アフォー。((^p^))!

76 :名前はいらない:2008/01/15(火) 11:25:56 ID:b09+V/w5
ながいきさん、奥方様は運営には関係ないです。
てーか、片野氏は誰の言うことも聞かない性格。

77 :埜村長生:2008/01/15(火) 11:32:39 ID:xloNbxCk
>>76

いや、それは何度もいうけど、片野本人にしかわからないことでしょ。
てことは当然、おれの推測も推測にすぎないのだけどね。
ただ「滓」(かす)といったのは、
会員をあれだけ集めた以上、人権にだけは配慮せよということ。
権利と義務があってね、だれかを一存で退会させることは自由だろうけど、
不当な憶測で会員が叩かれているときはその会員を守ることが義務だ。
片野はその義務を怠っている。
しかも「あいまいに」なんていう倣岸に居直った態度もふまえて
「滓」といった。

推測とはいえ、片野がいないときには当然嫁が手伝っていることは
かなりの確率であり得る。
片野がだれの言うことも聞かない性格であろうと、嫁にまかせているときは
嫁の判断でおこなうしかない。そのことを意味しているとおれは思うね。

78 :名前はいらない:2008/01/15(火) 12:43:16 ID:V/aFDQt2
じゃ、奥方様に訊いてみなよ。
片野氏本人しか解らないことを、なんでながいきさんが
勝手に推測で決めるのさ。
ミクシィの日記をここに貼り付けられるまでは、みんな
奥方様の日記を読んでいた。
片野氏のサイトにかなり口出しして、自分のサイトのように嘆いたり、
愚痴を書いたり、気に入らない会員について怒ったりしていたのは
ミクシィの会員もやっている現フォ会員ならばみんな知っている。
それが気に入らないとここに書き込みしていた会員もいるし、
奥方様派のお仲間は、どこまでも仲良しこよしなのさ。
そのお友達同士も内情は食い違いがあるらしいけど。
とにかく俺は彼らには関わりあいたくないね。
向こうもそう思ってるみたいだしさ。

ちゅうか、ネット詩人は全員嫌いだよ。
「すべての愛は自己愛である」
をご自分たちで証明してくださる。
ネット詩人と知り合ってから、人間嫌いになったよ。
偽善者の集団だからね。
偽善者でも良いんだよ。作品さえよけりゃ。
詩人ぶった変なプライドばかり高くて、
中身がない。中身がないなら、
せめて人間的に社交辞令が出来る程度でいて欲しいよな。

79 :埜村長生:2008/01/15(火) 12:47:01 ID:mYhgSE35
>>78

>ミクシィの日記をここに貼り付けられるまでは、みんな
>奥方様の日記を読んでいた。


...そういうことがあったのですか。
それは知りませんでした。
今後は片野の奥方についてここで言及するのはやめます。
失礼しました。

80 :埜村長生:2008/01/15(火) 14:58:49 ID:3D1XT3s/
 舟木一夫・和泉雅子『高原のお嬢さん』日活映画

こういう映画、子どもの頃はバカにして観なかったんだけど、
あんましにも観る映画がないのでしぶしぶ、心中泣きながらTSUTAYAで
借りてきた。(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

でも観てびっくりした。すごいですよ、昔の青春純愛映画は。
よく考え抜かれているし魂が入っています。
思わず「ぐすん」と涙ぐんじゃいました。(・_・)!


舟木には好きな人がいる。雅子も舟木を好いており相思相愛の仲。
ところが舟木には恩人ともいえる親友がいる。
その親友が舟木と雅子が相思相愛だとは知らずに雅子と一緒になりたいから
協力してくれと頼む。舟木は断りきれず、ついうっかりうなづいてしまう。
まぁ〜、よくある純愛モノのパターンですわなあ。
⌒O⌒)♪


81 :埜村長生:2008/01/15(火) 14:59:18 ID:3D1XT3s/
親友を裏切ることができない舟木は雅子を呼びだす。
雅子は舟木のために可愛い男の子と、つぶらな瞳の女の子の
一対の指人形の手袋を持ってきている。
雅子と正面向いて話せない舟木は男の子の人形で雅子に語りかける。
「お嬢さん、ぼくはあなたと付き合うわけにはいかないんですよ」
雅子は突然の別れ話に驚く。「ウソだわ。ねえ、ウソでしょ」
突然雅子は、それを人形を使ったゲームなのだと勘違いして、\(・o・;)!
つぶらな瞳の女の子の人形で応じはじめる。
女の子の人形「急にそんな。でも、どうして、ねえ、どうしてなの?」
男の子の人形「ぼくには義理の妹がおります。その人を愛しているのです」
ここからは人形劇になる。
女の子の人形「(笑って)そんなことウソだわ。ねえ、
       どうして突然そんなウソをおっしゃるの?」
男の子の人形「ウソじゃない。ほんとうなんです」
女の子の人形「そんなはずないわ。だって二人は高原で知り合って
       どちらからともなく好きになったんでしたわね」
男の子の人形「ええ」
女の子の人形「そして、二人は愛し合うようになったのです」
男の子の人形「いいえ。それは違います。ぼくはあなたが好きです。でも...
 愛してはいないのです」
女の子の人形「どうして心にもないことをおっしゃるの。お互いにわかっているはずよ」
つぶらな瞳の一対の指人形がとても可愛い。
男の子の人形「ぼくは光子を愛しています。これからもずっと愛し続けなければ
       いけないんです」
女の子の人形「(だんだんと半分不安にかられつつ)ひどいわ。今頃、そんなこと」
男の子の人形「お嬢さん、もうそれ以上なにも言わないで、ぼくをそっとしておいて
       くれませんか」
女の子の人形「いやです」
男の子の人形「お願いです。気持ちをわかってください」
女の子の人形「.....」
男の子の人形「さよなら、お嬢さん」
女の子の人形「待って!」
男の子の人形「さよらな!」

こんな青春純愛映画の作り方、もうだれにもできない時代なんだな。¨_)y-~~~


82 :名前はいらない:2008/01/15(火) 15:22:05 ID:0/n5hyBx
それにしても冷やしはすっかり2chねらーだな

83 :名前はいらない:2008/01/15(火) 15:53:31 ID:kIOmySyr
なんでもいいけど
映画スレ行ってやってこい。

84 :名前はいらない:2008/01/15(火) 15:56:30 ID:kIOmySyr
ジャンルに対する配慮なしに思いつくまま感情のままに文章垂れ流すのはボルカ並み。

85 :名前はいらない:2008/01/15(火) 16:10:33 ID:z+ws+HYs
ボルカ並みっておま…
イツからボルカは馬鹿の代名詞になってるんだワラ

86 :埜村長生:2008/01/15(火) 16:31:47 ID:6+WdBdfU
83〜85

能無しの野次馬が一丁前のこと言ってるんじゃねえよ。
おめえらは黙ってロムしてりゃいんだよ。あほ。
それとも何かまともなことが言えるのか?
ガキのように文句たれてんじゃねえのっ!
何も言える能がなければ黙って与えられたものを頂くことだ。
ったく、低能どもが。

87 :埜村長生:2008/01/15(火) 16:32:51 ID:6+WdBdfU
低脳の研究】

 73 名前:名前はいらない :2008/01/15(火) 11:16:38 ID:kIOmySyr
 ボルカがいかに珍説を並べ立てようとも現フォはびくともしませんよ。
 ここでどんなに騒ぎ立てようがびくともしないのと同じです。

↑さて非常に面白い低脳の見本が手に入りました。
「ここでどんなに騒ぎ立てようとびくともしない」
近年になく微笑みを誘う言葉ですな、これは。(・_・)b

こういうセリフを吐く真性低脳の心理分析をしてみましょうか。
その前に「びくともしない」というのは、まことそのとおりだと思います。((^p^))
なぜなら?
「びくともする」には「びくとするもの」がなければ、しようがありません。(o_ _)ノ彡☆
で、現代詩フォーラムのどこに「びく」とするようなものがあるでしょうか?
どこにもないじゃあーりませんかーぁ。
なーにもないのに、どうやって「びく」とするんです?σ(・.ー;)?

あのねえ、真性低脳くん、びくとするものもないのに、びくともしませんて、
そりゃあ低級なギャグですよ。
吉本新喜劇あたりの三流のギャグです。(ー_ー#)!

微笑ませていただきましたけど、ほんとうに笑ったのは真性低脳くん、
きみの頭の悪さにです。はい。
で? 長島茂雄さん もう一度、どーぞ。
「現代詩フォーラムはびくともしない」( pー_^)ノ彡☆ヾ(^o^; )!




88 :埜村長生:2008/01/15(火) 16:36:31 ID:6+WdBdfU
ID:kIOmySyr
↑ま、こういう真性低能が集うところってことがロムの阿呆のみなさま
わかりましたね。
はい、では現代詩フォーラムのナガシマくん。もう一度、どーぞ。

真性低能「現代詩フォーラムはびくともしない」( pー_^)ノ彡☆ヾ(^o^; )!


89 :埜村長生:2008/01/15(火) 16:38:23 ID:6+WdBdfU
真性低能ID:kIOmySyr
「現代詩フォーラムはびくともしない。永遠に不滅です」( pー_^)ノ彡☆ヾ(^o^; )!
トンデモナイのがいますねー、やはり現ふぉですねー。ヾ(^o^; )!


90 :名前はいらない:2008/01/15(火) 17:03:20 ID:sQ1POPTi
どうした? 真性低能くん。
言い返す言葉もなしか。wwww

91 :名前はいらない:2008/01/15(火) 17:04:39 ID:NXrET2Le
「永遠に不滅」は長島茂雄のオリジナルコトバであることに
異論を挟む余地はない・・・・(ちょっと自信なし)

92 :名前はいらない:2008/01/15(火) 17:13:57 ID:NXrET2Le
類似の重ねコトバ
「すばらしい壮観」「慎重に熟慮する」「高見の見物」
「すぐつく瞬間接着剤」などですが、詩の技法として
わざと重ねることもあるそうです。なんていったっけ。忘れた。

93 :名前はいらない:2008/01/15(火) 17:23:19 ID:tKG+Vkrt
現代詩フォーラムあたりが、びくともしなくったって、ハタ迷惑なだけだ。
なにを自慢してるんだろうね。
信じられないのがいるんだな、世の中は。

94 :名前はいらない:2008/01/15(火) 17:33:09 ID:DSHHMaPS
「びくともしない」にえらい反応しているようだが。
よっぽど今の、暖簾に腕押しの状況が口惜しいらしい。

95 :名前はいらない:2008/01/15(火) 17:43:55 ID:LUNYy1a4
>>94

そうでもないだろ。おまえのような低能がこうやって反応してるんだから。


96 :名前はいらない:2008/01/15(火) 18:37:12 ID:2ilYiz7H
阪神大震災で脳に障害を負って半身不随になり引きこもっていた幼児が
いまやっと青年や少女となって立ち上がろうとしている。

にもかかわらず片野のバカはボルカの「脳障害者は犯罪者」というかれら彼女らを
差別し、誹謗中傷するような作文を
何の注意もしないで黙認している。

97 :名前はいらない:2008/01/15(火) 18:38:02 ID:2ilYiz7H
びくともしないのは今のうちだと思うがな〜。(笑)

98 :名前はいらない:2008/01/15(火) 18:57:45 ID:2ilYiz7H
果たして脳機能障害(とくに前頭葉の損傷)と凶悪犯罪とのあいだに関係があるのだろうか?
めったなことは言えないはずである。
阪神淡路大震災で脳に損傷を受けて半身不随になった幼児たちが引きこもりから立ち直って、いま、青年や淑女として社会に参画しようとしている映像が今日のテレビで流されていた。そういう人たちがこんな書込みを読んだらどんな気持ちになるだろうか?

とうとう、某詩のサイトでは「脳障害者は犯罪者」という、とんでもない意見を注意もせずに散文欄に掲載させて、平然とするようになった。
これはわたし「追星ちゃるめら」を揶揄したもので、わたしのように「空気を読めない」人間は脳に障害があるという。そして、さまざまな学者の説を取り上げて「脳障害者は凶悪犯罪に走りやすい」と
池袋通り魔殺人事件の被告を名指しで取り上げて、それがいかにもわたしと関係があるように迂遠に示唆しているのだ。

凶悪犯罪者が「平然と人を殺せる」のは脳の損傷のせいではない。「規範」の喪失または消失が理由ではないのか?
戦争に狩り出された判事や医師や牧師神父があまり抵抗もなく人を殺せるのはかれらが脳に障害があるからではなく「規範」が消失するからだと思う。
冷酷無比な犯罪者が「何の後ろめたさも感じずに」人を殺せているのだとすれば、胎児期における母との愛の「刷り込み」がうまくいっていなかったせいだという新しい見解が出ている。
何一つ確かではない。
「びくともしない」片野さんはこういった作文を掲載させている責任を負う覚悟は
もちろんおありなのだろう。

99 :名前はいらない:2008/01/15(火) 19:20:44 ID:C10R4L7P
そういえば、孤蓬氏に間違いを指摘されたのが恥ずかしくて
2chで孤蓬氏を中傷しまくってた磯自慢太郎はどうした?

100 :名前はいらない:2008/01/15(火) 19:26:45 ID:+4pMCTSK
何のためにそんなこと気にしてんの

101 :名前はいらない:2008/01/15(火) 19:36:15 ID:0jALRrPe
>>100
何のために>>99の書き込みを気にしてんの?

102 :名前はいらない:2008/01/15(火) 19:49:19 ID:+4pMCTSK
磯自慢太郎が本当にそんなことをした証拠なんて無いし、こんな話題がぶりかえすのはこほうのためにもならないと思うから

103 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:10:30 ID:lU6TIeva
孤蓬氏…指摘=a
孤蓬氏…指摘=b
孤蓬氏…指摘=磯自慢太郎氏

ってことは書き込みしたのはa,bどちらか。
昨年末から間違いを指摘され、孤蓬氏を逆恨み、
あるいは、絶対に自分を否定されたくない
しょうもないプライドから抜け出せない会員。

104 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:17:06 ID:OHk/ASMH
前スレでの慌てようからいって、磯自慢太郎でFAだろ

105 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:17:15 ID:xFbPPoiz
>>98
覚悟っつーか、おまいさんが訴えた時に対応するくらいのつもりはあるんでない?
おまいの訴えが正しいと認められれば、片野はボルカの個人情報を開示するか、
あるいは自分で背負い込むかの二択になるわけで。
覚悟はあるかとか以前に、ネットの掲示板スペースを運営するってのはそういうことで。
訴えてみたらいいんじゃね?面白いからやってみるといい。

106 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:41:29 ID:kIOmySyr
反論てなんでまともに議論もできないような奴にそんなことしなきゃならんのだ?
オレは動物園で猿をからかってるだけよ、なんか投げ付けたらはしゃいだり怒ったり大忙しだな。
ま、ときどきちょっかいくらいらかけてやるから
たのしみに待ってろ。

107 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:50:45 ID:/uTNLDbJ
何が詩があるじゃないか、だコイツら。
まずはその自愛の構造に群れる性向をなんとかしろよ。阿呆ども。
おまえらのようなのがいるから詩は糞のように
陰湿な箱庭の自慰空間になっちまっているんだよ。阿呆。

水町綜助 
吉岡ペペロ 
soh 
lea 
夏野雨 
レルン 
ジャン 
鎌田 正文 
5or6 
るるりら 
岡部淳太郎 
若河 佐和 
藍田ニコ 
あおば

おまえらまとめて首でも括るべきだ。



108 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:53:33 ID:/uTNLDbJ
>>105

おいっ、低脳! (^p^))!


109 :名前はいらない:2008/01/15(火) 20:56:36 ID:LT5Fmyfs
磯自慢太郎氏(西田太郎氏)が現フォからいなくなった

110 :名前はいらない:2008/01/15(火) 21:19:49 ID:HlstiIrx
磯自慢太郎も、不勉強を認めて孤蓬大先生の前に素直にひれ伏していればいいものを、とんだ恥の上塗りだな。w

111 :名前はいらない:2008/01/15(火) 22:16:41 ID:OoyN1tX1
なんだか悲しいよ。
ここに名前出されてやめた人、名前を変えた人もいるけど、
多くの退会者を出した。

112 :名前はいらない:2008/01/15(火) 22:25:36 ID:p2KhWUVU
要するに片野とその取り巻きどもが、てめえらが威張りたいために作ったサイトだろ。
会員を集めるだけ集めて、その会員が誹謗中傷されているというのに、
注意をしないからこうなるんだよ。

いまもボルカがどれほどひどい差別発言をしているか。
それを片野は黙ってにやにや見ている。

片野のような阿呆が会員を集める資格がないんだよ。
それだけだと思うね。

113 :名前はいらない:2008/01/15(火) 22:32:59 ID:z+ws+HYs
威張られてる被害妄想に駆られているのは実はお前だけ。


114 :名前はいらない:2008/01/15(火) 23:16:04 ID:kIOmySyr
>>113

おいオレの猿に勝手にちょっかい出すな。

115 :名前はいらない:2008/01/15(火) 23:18:23 ID:p2KhWUVU
>>113

お〜い! 低脳!(o_ _)ノ彡☆

116 :名前はいらない:2008/01/15(火) 23:20:54 ID:p2KhWUVU
>>114

お〜い、自愛集団と、
ほんとうのことを指摘されて、くやしいか!((^p^))
猿はおまえらよりもっと自由だぞ。!(o_ _)ノ彡☆



117 :名前はいらない:2008/01/15(火) 23:22:51 ID:p2KhWUVU
何が詩があるじゃないか、だコイツら。

おまえらのようなのがいるから詩は糞のように
陰湿な箱庭の自慰空間に小さく小さくおさまって
しまっているんだよ。
阿呆。

水町綜助 
吉岡ペペロ 
soh 
lea 
夏野雨 
レルン 
ジャン 
鎌田 正文 
5or6 
るるりら 
岡部淳太郎 
若河 佐和 
藍田ニコ 
あおば

まさにポエトリーリーディングなる集団引きこもりだ。
詩の名を借りたカルトだ。



118 :名前はいらない:2008/01/15(火) 23:40:51 ID:kIOmySyr
>>116

>>114
> 猿はおまえらよりもっと自由だぞ。!(o_ _)ノ彡☆

しょせん2ちゃんでしか生きていけない猿のどこが自由だ、笑わせんな。

119 :名前はいらない:2008/01/15(火) 23:45:16 ID:Tyuj3l+y
笑わせんなというか。
普通に笑ってあげればいいじゃない、笑うところだよ。

いいんじゃないの、冷やしだか春雄だかわからんけど。
孫を抱くような年の爺がネット掲示板でこの様。素敵じゃない。

120 :名前はいらない:2008/01/16(水) 00:14:30 ID:VdDP9UMf
118〜119

くやしかったら、箱庭のような少数の仲間同士でしか通じない
カルトのような相互慰めあいの自慰詩から脱出してみろ。
それからだ、話は。( ̄ー+ ̄)y-~~~

それから、引きこもりのガキはもう寝ろ。


121 :ダーザイン ◆DIpC00/neo :2008/01/16(水) 00:59:45 ID:k2gnQQQn
人o杉でログが読めないな、わらぃ
Winamp向け
http://motoka.jp:10000/listen.pls
Windows Media Player 向け
http://www.motoka.ws/radio/10000.asx
掲示板
http://www.motoka.ws/radio/chat.cgi
誰も起きていないだろうラジヲ
最近のアニヲタ曲しかかけません。
起きている人が着たらラジオにこない?
俺と口が利けるぜ、わらぃ

122 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:07:53 ID:IQ/8avPr
>>120

> 118〜119

> くやしかったら、箱庭のような少数の仲間同士でしか通じない
> カルトのような相互慰めあいの自慰詩から脱出してみろ。
            別に悔しくなんかないもん。オレ現フォに登録してないし、詩も書いてないからね。
老猿はまだ起きてんの?

123 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:21:04 ID:UWV/b2pJ
>>107
>>117

やっぱりね。
ポイント入れた人の名前出すと思ったよ。
見事にこちらの予想通りのことしてくれるな。
ま、期待に答えてくれてるってわけですか。

つうか、ここを読んでる人にとっては
あなたがそうやってわめくから恐くてポイント入れづらいということも充分ありうるんじゃなかな。
ま、そういうの気にするのはあほらしいとは思うんだけど、
ポイント入れづらいと感じる人がいるかもしれないというのは
頭の隅にでも置いておいた方がいいと思うよ。

それからポイント入れる理由なんて人それぞれだろうに
それを十把ひとからげにして
「陰湿な箱庭の自慰空間」だの「まとめて首でも括るべき」だの言うなんて相変らず粗雑ですね。

124 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:32:48 ID:VdDP9UMf
>別に悔しくなんかないもん。
>オレ現フォに登録してないし、詩も書いてないからね。

すると、引きこもりの、ひがみ屋か。
ま、いくらがんばってもお前より惨めなやつは見つからんよ。


125 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:35:35 ID:VdDP9UMf
>>123

おまえらのような詩人を気取りたがる阿呆相手に
精密にやってどうする?
自惚れるな。おまえらのようなのはもっと雑に扱ってもいいんだよ。
これでも丁寧に束ねているほうだ。
アフォー。何を考えてるんだ、ったく。
雑に扱われないとでも思ってやがる。w
あきれたやつだ。

126 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:38:52 ID:IQ/8avPr
>>124

> すると、引きこもりの、ひがみ屋か。

この「すると」っていう短絡ぶりは老い故か猿故かいずれにしても老猿の脳はいい具合にショートしてるなワラ

127 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:53:05 ID:ntzpL0bO
>>126

で? 当たりかい?www
引きこもりの、ひがみ屋。ケケケ。

なにをひねくれてるんだよ、引きこもって、母親を恨んでるんだろ?
おまえのその恨みをおれに向けて慰められるんなら引き受けてやってもいいぜ?
母親を殺すようなことだけはさせたくないからな。wwww

128 :名前はいらない:2008/01/16(水) 01:56:33 ID:ntzpL0bO
しかしボルカ、低脳ボルカ、もうみっともないからやめなさい。
なんだ、あの作文は。
おまえ、「感情移入」なんかカフカの作品でするやついるわけないだろ。
お前くらいのものだ、そんな心配するやつは。wwww
まさか、恋愛小説やスパイ小説のつもりで読んだんじゃなかろうな。
あほう。
ま、おまえのお陰で現代詩フォーラムの低脳ぶりが満天下にさらされて
おれはうれしいけどな。
でも、おまえのために忠告してやる。やめろ。恥ずかしいから。


129 :名前はいらない:2008/01/16(水) 02:00:46 ID:ntzpL0bO
>>126

第一、平日のこの時間にわざわざこんな板をのぞいて、
わざわざ低脳な書込みをするような詩人でもない阿呆は
おまえくらいなものだよ。
つまり引きこもりかニートか。
しょせん、親のすねをかじっているひねくれ坊やだ。

どの板を漁ったって
おまえほどひっともないのはいないから安心しろ。

130 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/16(水) 02:27:20 ID:ZM08tTTX
>蛆虫くん

うーん。
君が君にとって同じだって言うのは、君の脳にとってはそうだって
ことですよね?
でもねー。
客観的に言って、僕は君が「ボルカの作文」と書いて引用した文を
一行も書いてないんですよ。

それを僕に指摘されて、「だいたい同じ」だっていうのは、、、
まあ君らしいけどね(笑

君が一生懸命に読解しようとしてくれているのは認めるよ。
君のそういう態度は偉いと思う。

だけど、これについては、君の読解力にとって同じだって事で、
僕は書いていないんだナー。
悪いねー。


131 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/16(水) 02:47:08 ID:ZM08tTTX
>128
あ、また何か書いてるけど、眠いから寝るね。

それはねー。
君は特別なんですよ。

君には感情移入が出来ないんでしょ?

太宰の時もそうだったじゃないですか。
僕はもちろん気がついていましたよ。
語り手の気持ちだけを読み落とすんだよね。

でも、それはそれで良いんですよ。
感情移入以外は君にも出来るんだから、それで現代文学はOKです。
ただし、楽しくはないだろうとは思うんだけどね。
それは余計なお世話かなあ。

まあいいんだけど、僕は君とは全然違う種類なんだな。
感情移入を馬鹿にするようじゃ、どうしようもない、ぐらいの感覚です。

詩って感情移入と感情表現が全てだと思うな。
もちろん、君にはそれは分からないことだろうし、君は君のやり方で良
いんだけどね。

でも、うらやんだり、逆恨みしたりってのは不毛ですよ。
おたがい自分おやり方でやればイイだけだと思うな。


132 :名前はいらない:2008/01/16(水) 02:56:01 ID:3rQAAJdS
積年の怨恨をぶつけ合ってる喧嘩ですか。

133 :名前はいらない:2008/01/16(水) 02:57:56 ID:ntzpL0bO
>>131

感情移入するタイプの小説とそうでない小説くらいちゃんとわけろよ。
『変身』のような観念的な作品で感情移入しているバカがどこにいる?
それよりも想像力や洞察力を働かせる作品だろ、あほ。
特別なのはおまえだ、あほ。

それから、最後に誤魔化しても無駄だ。
あの一連の投稿は「脳障害者」をコケにする目的で書かれている。
もちろん、おれがそうだと勝手に決め付けているおまえの妄想が根底にある。
あれはおまえ、ただでは済むような投稿ではないぞ。
それだけは覚悟しておくように。

134 :名前はいらない:2008/01/16(水) 03:13:08 ID:3rQAAJdS
感情移入するかどうかは多分に主観的なもので、
その内容は個人で違っている、その違いで罵り合うのは愚じゃないすか。
障害を抱えている読み手なら真摯にその障害を扱ってるものに共感し、
健常者からは意味が掴みにくく、多様な物の見方があるという事を示すのがテーマだという
読み方をする場合もある。

135 :名前はいらない:2008/01/16(水) 03:26:23 ID:3rQAAJdS
話を面白おかしくする為にただ障害者を道具のように使ってるものに
共感するというようなのは、人間の感覚として低く世間で評価を受けるぐらいのことはあっていい。
幾らかはその主観にも一本線上で上下を付けられるべき当為の価値基準があって
持ってる感覚がどちらが人として正しい内容なのか、という所での罵り合いを演じてる訳ですかね。

136 :名前はいらない:2008/01/16(水) 03:34:12 ID:3rQAAJdS
ちなみに俺は太宰治で共感したことは一度たりとも無い。
あの暗さは自殺にまで至る性質を持っていたとしても
それでもなおポーズと映る所強く、裏面で自惚れが舌を出しているのを感じ
嫌悪感を伴わなかったことは無い。

寝ましたかね。会話をしているふうでありながら時間がかかるよね。
憤怒に任せているようでありながら実は熟考してんでしょか。

137 :名前はいらない:2008/01/16(水) 04:16:27 ID:Tkt69gIZ
>>136
太宰の作品は、あの捻じくれた気持ち悪い自意識をニヤニヤしながら
楽しむものだと思ってたんだが。二十歳過ぎて太宰に
真っ直ぐ感情移入してたら相当気持ち悪いだろ。
嫌悪感込みで楽しむ作品なんじゃねーの?ライトノベルみたいなもんだと思ってるが。

138 :名前はいらない:2008/01/16(水) 04:21:37 ID:Tkt69gIZ
自殺ショーの興行に失敗して事故死した
愛すべきナルシストネガティブ芸人だと思うなぁ。

139 :名前はいらない:2008/01/16(水) 07:33:33 ID:Wj6UjcQ3
>>134

感情移入ってのは文芸用語で、ヒーローやヒロインに自然に「感情移入」してしまう
そういう状態をいう。
おまえは「虫」にどうやって感情移入できるのだ?
『変身』てのは朝起きてみると虫になっている話だ。
もちろん、人によっては虫に感情移入できるやつもいるが。www
それはミミズを飼っているボルカのような特別な人だよ。

おまえらのような低脳相手にしているとこちらまでおかしくなるぜ。

140 :名前はいらない:2008/01/16(水) 07:38:52 ID:Wj6UjcQ3
>>136

だいたい、おれはいつも10時には寝るほうだ。
風邪をひいて、鼻が詰まって寝られなかった。www
ありゃあ、苦しいものだ。
しかし風呂に入ってみると温まったせいか鼻が通ってすぐに寝た。
だいたい12時過ぎまでおきていたのはこの十年で一度か二度のことだろな。
いずれにせよ、
太宰なんてそう簡単に否定できるような軽いものじゃないぜ。

141 :名前はいらない:2008/01/16(水) 07:51:26 ID:Wj6UjcQ3
>>131

↑こいつはほんと、東洋大学出らしく偏差値の低さを丸出しにしているね。
やっぱり東洋大じゃねー、という典型的な見本だな。
東洋大生よ、こんな阿呆の口を封じないと、おまえらまでバカにされるぜ。wwww

142 :名前はいらない:2008/01/16(水) 08:24:01 ID:706X2mRG
学歴コンプレックスの負け犬爺さん、名無しになったのかwww

143 :名前はいらない:2008/01/16(水) 08:35:41 ID:AzVKJL2d
低脳仲仲治は現ふぉじゃ相手にされないので、阿呆仲間の掲示板にでも書くのか?
びくともしない現ふぉ辞めるのかい?

144 :名前はいらない:2008/01/16(水) 08:37:30 ID:IQ/8avPr
犬じゃねえって、こいつは老い猿!

145 :名前はいらない:2008/01/16(水) 08:39:42 ID:AzVKJL2d
>>142

学歴コンプレックスはおまえだろ。wwww
よーく、胸に手をあてて考えてみるまでもなく、おまえは
負け犬だよ。つまりこんなところでいまごろ書いていることで
おまえが大学にも行けないアフォーであることは
ばればれなんだよ。アフォー。wwww

146 :名前はいらない:2008/01/16(水) 08:40:58 ID:AzVKJL2d
>>144

おまえは母親と相姦するしか能のない、引きこもりだよ。www
おまえ、父親にだけはバレルナヨ。wwww

147 :名前はいらない:2008/01/16(水) 08:44:09 ID:AzVKJL2d
現代詩フォーラムの集団自慰大好きぼくちゃんたち、
ほんとうのことを書かれたから、いらいらしてるんじゃないのか?
しかし、お前らが集団自慰大好き引きこもりちゃんであることは事実。
異常なカルトぼくちゃんであることは世間の一致した見方です。
はい。

148 :名前はいらない:2008/01/16(水) 09:07:05 ID:706X2mRG
ハイハイ。
冷やしちゃるめらその他くん乙w

149 :名前はいらない:2008/01/16(水) 09:16:10 ID:AzVKJL2d
>>148

おい、どうでもいいけど、「その他」ってのは何だ?
引きこもり母親にマスかきの手伝いをしてもらっているぼく。www
「その他」って何か教えてくれんか?


150 :名前はいらない:2008/01/16(水) 09:19:58 ID:IQ/8avPr
>>146

あー、それは母親と死別したオレに対する差別だね。

151 :名前はいらない:2008/01/16(水) 09:33:13 ID:Tkt69gIZ
そういや、フォーラム関係で高学歴っていたっけか

152 :名前はいらない:2008/01/16(水) 09:34:31 ID:QtxTBghl
>>149
すでに日本語がねじれてるぞ。

「引きこもり母親にマスかきの手伝いをしてもらっているぼく。」
            ↓
「母親にマスかきの手伝いをしてもらっている引きこもりのぼく。」

153 :名前はいらない:2008/01/16(水) 09:51:17 ID:c4U3Dojp
最初のねじれてるやつの方もなかなか新鮮なシチュエーションだけどな

154 :名前はいらない:2008/01/16(水) 10:06:35 ID:AzVKJL2d
>>150

そりわ、悪かった。でもなあ、お前のような阿呆の今の姿を見なくてすんで
よかったじゃないか。


155 :名前はいらない:2008/01/16(水) 10:08:25 ID:AzVKJL2d
>>153

なんというか、おまえらはナイーブで傷つきやすいやつらだ。
ま、がんばれよ。

156 :名前はいらない:2008/01/16(水) 10:09:52 ID:AzVKJL2d
現代詩フォーラムとかいう詩人のふりをしたい阿呆どもの集積所を
ちょっとからかったらこれだ。
すぐに反応がある。(ぷっ!)

157 :名前はいらない:2008/01/16(水) 10:51:54 ID:6POjfaKV
相田はまた片野氏を困らせているようだな

158 :名前はいらない:2008/01/16(水) 11:04:50 ID:CPl1ZY8F
鉄板?

159 :名前はいらない:2008/01/16(水) 11:11:29 ID:AzVKJL2d
 「場の周波数」にいちはやく同調すること「だけ」にコミュニケーションについてのほとんどのエネルギーが投じられているせいで、
 いったんチューニングが合ってしまうと、あとは「チューニングがまだ合っていないやつ」を探し出して「みんなでいじめる」ことくらいしか
 「すること」がない 。

そういう阿呆の集積所だな。現ふぉは。

160 :名前はいらない:2008/01/16(水) 11:39:57 ID:QtxTBghl
からかったつもりでからかわれていることに
いつになったら気がつくのだろうか
この老人は。


161 :名前はいらない:2008/01/16(水) 11:49:43 ID:AzVKJL2d
>>160

からかっているつもりでからかわれていることに
いつになったら気がつくのだろうか
この引きこもりは。((^p^))!?


162 :名前はいらない:2008/01/16(水) 11:56:29 ID:IQ/8avPr
まぜっ返しがつまんねえよ、短絡老い猿!

163 :名前はいらない:2008/01/16(水) 12:16:00 ID:AzVKJL2d
批評祭に先駆けて(1)相田 九龍

狭いニワトリ小屋で片野に飼われているニワトリに批評など書けるわけないだろう。
吉本新喜劇なみのパロディかい? 片野のパシリの相田くん。
批評ってものはな、群れている自慰集団には絶対に書けないような、そういうものなのだ。
仲仲とかボルカのような頭のイカレタのなら空気を読まずに平気でちょっと調子の外れたのを
投稿するだろうが。(ぷっ!

164 :名前はいらない:2008/01/16(水) 12:17:16 ID:AzVKJL2d
>>162

つまらなかったら、てめえで面白いことを書け!
他人に頼るクセをつけるんじゃねー。
この、引きこもり!

165 :名前はいらない:2008/01/16(水) 12:31:29 ID:IQ/8avPr
あ、猿がいっちょまえに怒ってやがる。
あはははは。

166 :名前はいらない:2008/01/16(水) 12:39:34 ID:AzVKJL2d
>>165

じゃ、おれも。

あはははは。必死になってやがる。((^p^))!?ヒキコモリ


167 :名前はいらない:2008/01/16(水) 12:48:29 ID:UWV/b2pJ
>>164の言葉はそっくりそのまま>>163にも当てはまるよね。
「批評など書けるわけない」と思うんだったら、あなたが書いて目にもの見せてやればいいじゃないの。

168 :名前はいらない:2008/01/16(水) 13:11:58 ID:AzVKJL2d
>>167

また低脳がひとり。(*ー_-)vレベルヒクイナー

あのな、低脳。書けるということは読めるということ。
読めるということは書けるということだ。
書けもしない現ふぉの低脳がどうしておれの書いたものが読めるんだ。
アフォー。

169 :名前はいらない:2008/01/16(水) 13:52:10 ID:QtxTBghl
>>166
なんでそこが「じゃ」でつながるんだろうか?
本格的に頭の回線が短絡してるな、鸚鵡返しは老人ボケの先駆的症状だ。
>>168
ダーザイン並みに無根拠の自己評価だな。

170 :名前はいらない:2008/01/16(水) 14:38:30 ID:bqU452a4
>>169

なんで「じゃ」だか推論できねえってのはお前の頭が悪いからだ。
アフォー。
人のせいにばかりしているすねかじりが。www

171 :名前はいらない:2008/01/16(水) 14:40:34 ID:IQ/8avPr
老い猿!
おとなしくなってるけどどうした?
ネットカフェの金が続かなくなったか?

172 :名前はいらない:2008/01/16(水) 15:13:18 ID:bqU452a4
>>171

引きこもりがー。www

173 :名前はいらない:2008/01/16(水) 15:26:51 ID:IQ/8avPr
>>169

おい、老い猿がああ言ってるからって真に受けるなよ!
この「じゃ」はな、短絡した老い猿の脳の回線から刹那に飛び出した火花、つまりは失禁した言葉なんだよ。
だから老い猿自身にも説明がつかないんだ。

174 :Homme révolté :2008/01/16(水) 15:28:37 ID:bqU452a4
>>173

ケケケ。引きこもりが、必死。www

175 :名前はいらない:2008/01/16(水) 15:59:49 ID:3rQAAJdS
>>139
観念的だということは、現実的設定以外の視点から物事を見直そうとしているのであって
ひとに理解される部分を欠こうとしてるのではないっしょ。
そこで何を書こうとしているかの部分を読んでないんじゃないかい。

俺にも食って掛かってきたか。何を言い争ってるのか知らないんで一応中立なんだがな。

176 :Homme révolté :2008/01/16(水) 16:12:30 ID:bqU452a4
>>175

だーらバカと言われるんだよ。
現実的設定以外の視点て何だ? 観念のことだろ。
そこから「物事を見直す」いうときの「物事」とは何だ?
現実か観念か?
アフォーが。よーく考えてからモノをいえ。
日本語にもなってない浮薄なこと言ってんじゃねーよ。


177 :名前はいらない:2008/01/16(水) 16:32:23 ID:3rQAAJdS
>>176
物事は大抵現実だろうな。レトリックに諷喩てのがあるのはしってるね。
そのようなものに仮託した表現手法ということだよ。
現実的設定によらなければ人間を描いたことにはならない
と考えるのは非常に狭量だよ。

君は見境なくキレル人かね。

178 :Homme révolté :2008/01/16(水) 16:48:16 ID:bqU452a4
>レトリックに諷喩てのがあるのはしってるね。

いや知らんなあ。べつに知らなくても食うに困らないが。

>現実的設定によらなければ人間を描いたことにはならない
>と考えるのは非常に狭量だよ。

そんなことは一言も言ってないがなあ。

>君は見境なくキレル人かね。

君は見境なく論旨もわからないで横槍を入れる人かね。



179 :Homme révolté :2008/01/16(水) 16:54:55 ID:bqU452a4
>>177

そもそもおれが
@だれに対して語った
Aどのことばを
Bどのように解釈して
横槍を入れたのか、


180 :Homme révolté :2008/01/16(水) 17:00:02 ID:OFd3A5vF
>俺にも食って掛かってきたか。
>何を言い争ってるのか知らないんで一応中立なんだがな

こういうことをいっているからバカなんだよ。
そもそもこの板はなんのためにあるのだ?
おれがどこのだれともわからないお前ら一人一人の発言を
一方的に受け止めるためにあるのか? アフォー。
一人一人が自分の意見を開陳することが基本だ。ぼけ。
どうしておれがお前の発言を別個に受け止めなければならんのだ?
おまえはおまえの意見をここで開陳すればいいのだ。
他人のことをあーだこーだ揶揄したり、関わること自体がもはやおまえは
その他大勢と同じに扱われるのだ。あほが。


181 :名前はいらない:2008/01/16(水) 17:10:44 ID:3rQAAJdS
話し相手と選ぶのはやめにするか。

182 :名前はいらない:2008/01/16(水) 17:15:07 ID:3rQAAJdS
揶揄と関わる事が同じというのは自分か自分以外の敵かという認識で
反抗的人間を自認するにしても子供の反抗期にも劣ってやしないだろうか。

183 :Homme révolté :2008/01/16(水) 17:23:57 ID:OFd3A5vF
Homme révolté ←「反抗的人間」という訳は間違っているとか。w

184 :Homme révolté :2008/01/16(水) 17:25:29 ID:OFd3A5vF
Homme révolté
正確には「むかついている人間」と読む。w
ネットで調べてそのまんまじゃなー。www

185 :Homme révolté :2008/01/16(水) 17:27:24 ID:OFd3A5vF
>>182

それならちゃんと礼儀正しくたずねるものだよ。低脳君。
もう一度、書くよ。

そもそもおれが
@だれに対して語った
Aどのことばを
Bどのように解釈して
横槍を入れたのか、



186 :名前はいらない:2008/01/16(水) 17:28:33 ID:3rQAAJdS
むかついてる人間、てのもネットであったよw
第二選択はドイツ語だったんで仏語の知識は皆無だよ。

187 :名前はいらない:2008/01/16(水) 17:30:23 ID:3rQAAJdS
>>185
とりあえず自分で読み返してみておくれ。
それ以上の熱意は喚起されない。

188 :Homme révolté :2008/01/16(水) 17:34:54 ID:OFd3A5vF
>>187

熱意もなにもお前はおれの書いた文章をちゃんと読まないで
勝手な憶測で横槍を入れたことが今更わかったてことじゃねえか。あほう。
低脳ボルカといい勝負だよ、おまえは。
何を気取ってるんだ。あふぉーが。www

189 :名前はいらない:2008/01/16(水) 17:35:23 ID:3rQAAJdS
使用例からすると、「自分以外の人間」の意味で「低脳」の語を誤用しいてるようだが
ひととしてどうかと思うぞ。

190 :Homme révolté :2008/01/16(水) 17:56:16 ID:OFd3A5vF
>>189

おまえ、そうとう重症の低脳だな。
人がだれかに「低脳」と浴びせる場合は当然、「自分以外の人間」に
決まっているじゃないか。
だからといって自分以外の人間はみな低脳だとどこで言っている?
そう読めるとすればさきほどの横槍と同じ。おまえがどこかおかしいからだよ。
仲仲かボルカあたりだ。
いずれにせよ、おれはお前のような阿呆と関わっているヒマはない。
かまってほしかったら、まず人の文章を読めるだけのスキルをつけてこい。

191 :名前はいらない:2008/01/16(水) 18:00:23 ID:3rQAAJdS
ボルカにおかしな奴が難癖をつけてる構図、と見てよろしいか。
何が原因でそのような言動を取るに至ったの。
ポイントがどうとかあったが、
同人誌上で自らの作品に幾らか厳しく評価を受けたようなことがあり
その後の売り言葉に買い言葉で憎悪を募らせた、ということかな。


192 :Homme révolté :2008/01/16(水) 18:17:50 ID:OFd3A5vF
>>191

いや、難癖をつけているわけではない。
低脳ボルカに関しては非常に真面目な批評を展開している。
おまえにはそれがわからないだけだ。

193 :名前はいらない:2008/01/16(水) 18:23:49 ID:3rQAAJdS
2、3のレスを読んだだけだから理解力の問題ではない。
要約するとどんな議論をしてんだね。
変な人ぶりで、もうほとんど興味がなくなってはいるが。

194 :Homme révolté :2008/01/16(水) 18:25:41 ID:OFd3A5vF
>>193

どんな議論をしていたか、おまえが自分で判断しろ。
なんでもおんぶにだっこじゃダメだ。
おまえ、いい歳なんだろ?
自分で調べる気がないんなら、阿呆面下げてのこのこ出てくるな。

195 :名前はいらない:2008/01/16(水) 18:29:01 ID:3rQAAJdS
非常に真面目な議論を展開していると自分で言う相手にも
その語を用いている辺りから、帰納的に語義に対する誤りを指摘するのも決して不当ではないね。
例外も見当たらない。
頭おかしく見えるぞ。

196 :名前はいらない:2008/01/16(水) 18:40:50 ID:3rQAAJdS
非常に真面目な議論の相手、ボルカから
蛆虫と呼称されてましたが、あれは過去に自らが自称に用いたことがあることから来てんですかね。
でないなら、相当嫌われてることを表してる。
発言に人間として正したほうがいい所があるんじゃないかい?

197 :Homme révolté :2008/01/16(水) 18:54:35 ID:OFd3A5vF
>>196

そうかね。そうでもないだろう。そう思うがね。w

198 :Homme révolté :2008/01/16(水) 18:58:40 ID:OFd3A5vF
>>196

ところであんた、奇妙な論理を操るところをみると
精神科に行ってお脳のほうみてもらったほうがいいぜ。

199 :Homme révolté :2008/01/16(水) 19:02:08 ID:awp+I/aO
>>196

きみは間違いなくかつて精神科にやっかいになっていたことがあるだろ?
うん? 図星だろ?
自分がどれほどおかしなことを言っているかわかるかい?

200 :名前はいらない:2008/01/16(水) 19:09:58 ID:3rQAAJdS
風変わりな所も有りながらもう少し面白味がある人間かと思って話しては見たが
愛想は尽きましたw
これで終わりにします。

201 :名前はいらない:2008/01/16(水) 19:10:17 ID:IQ/8avPr
初めての方へ

この猿は何か投げれば飛び付いて投げ返しますが決して会話だとか議論だとかをする能力はありません。

議論の入り口にもならないところを堂々巡りするのがいつものバターンです。

真面目に相手するほどの物件ではありません、昔はやった人工無能に毛が生えた程度の退屈しのぎにご活用ください。

202 :Homme révolté :2008/01/16(水) 19:21:12 ID:awp+I/aO
>>200

やっぱり精神科に通っていた異常者だったか。¨_)y-~~~
言動がおかしいと思ってたんだ。
てか、
おれなんかの相手をしたり、レスをつけるってこと自体が
異常なんだよ。vぁ〜か。(o_ _)ノ彡☆


203 :Homme révolté :2008/01/16(水) 19:23:24 ID:awp+I/aO
>>201

おい、母親にマスをかいてもらっている引きこもり。
あまりお母さんを泣かすなよ。⌒O⌒)♪

204 :名前はいらない:2008/01/16(水) 19:28:07 ID:IQ/8avPr
母親と死別したオレに対する差別を繰り返すわけだね。
さっき謝ったのも只の失禁だったことがバレバレだな、猿はどこまでいってもやぱり猿か。

205 :名前はいらない:2008/01/16(水) 19:39:16 ID:IQ/8avPr
そんな失禁みっともないし、第一臭いから紙おむつでも当てとけよ、猿。
介護保険使える年なんだから遠慮しないで申請しろって。

206 :Homme révolté :2008/01/16(水) 19:40:08 ID:awp+I/aO
では、ID:3rQAAJdSの異常性を検証しましよう。\(・o・;)!

@相手の話の要点を正確に把握できない。
>非常に真面目な議論を展開していると自分で言う相手にも
しかし、↓おれはこういったはずだ。
>非常に真面目に批評している。
ボルカの作文を、批評している、と言っているのに、
この異常野郎は、
ボルカ本人と真面目に議論していると解釈した。
これだけズレて読むやつというのは頭がどこかおかしいと決まっている。
どこかに現実認識のズレがあるはずだ。
つまり、統合失調のおそれがある。
だから精神科に通ってんじゃないのと図星をつくと逃げていった。

A最初の事例と同じく、奇妙な解釈のズレがある。
それはたぶん意図的なズレではなく、こいつ、失調しているのだろう。
認識に異常がある。
こんなの相手にするほどおれはヒマじゃない。
異常、じゃなかった。以上。ヾ(・_・ )( ・_・)/"





207 :Homme révolté :2008/01/16(水) 19:43:02 ID:awp+I/aO
>>204

引きこもりのおまえが殺したのか、自殺か、エイズか?
そこんところはっきりせよ。d(⌒-⌒)b


208 :Homme révolté :2008/01/16(水) 19:46:40 ID:awp+I/aO
>>205

おまえ、母親にマスの手伝いさせてばかりいるからダメなんだよ。
それじゃ、いつまでも女はできないぞ。
いつもエロサイトを見てしごいているしかないんだ。
あほ。

209 :名前はいらない:2008/01/16(水) 19:48:05 ID:IQ/8avPr
猿、いつから生命保険の支払い係になったん?

母親と死別したオレを差別するだけじゃ飽き足らなくて、オレの母親まで死因によって差別しようってのか?

210 :名前はいらない:2008/01/16(水) 19:51:00 ID:IQ/8avPr
またオレの母親勝手に生き返らせやがったワラ
失禁ひどいぞ、紙おむつでも受けられんな、こりゃ。

211 :名前はいらない:2008/01/16(水) 20:15:57 ID:sZ5TJ6bQ
ららら無人くんらららら

212 :Homme révolté :2008/01/16(水) 20:19:31 ID:6isFJ65f
>>209

悪いが、どうも基地外ばかりのようだから、
ちょっとばかり休憩する。
精神病患者のために時間を割くのがもったいなくなった。
つまり、
おれの負けだよ。完敗だ。キチガイと低脳には勝てません。
はい。脱帽です。

213 :名前はいらない:2008/01/16(水) 20:36:22 ID:sZ5TJ6bQ
休憩しようそうしよう

214 :名前はいらない:2008/01/17(木) 00:45:29 ID:9B0H5AHc
本当に気が狂っているのは、低脳が誤字だと指摘されながらも
意地になって使い続け、その意地が、名前を変えたり消したり
しても継続して、誤字を改めようともしないまま、それでも
別人だと言い張る、冷やしhaluちゃるめらアフォーラム名無しだと思うよ。

215 :名前はいらない:2008/01/17(木) 01:16:57 ID:G1yuBZcP
気狂いの目には、自分を鏡で見た姿の醜さが理解できない。

216 :海辺のバカ:2008/01/17(木) 10:44:07 ID:V80dArKk
「海辺のカフカ」について 蛾兆ボルカ

なんというか、初心な青少年の集まる場において、ひとりのバカが
おれはこんなに難しいことをやってるんだぞと
自分にもちんぷんかんぷんだけど、自分なりに妄想解釈している
自慢たらしく哲学めいたものを開陳している図。
精神病院の隔離病棟へいくとしばしば見られるんだな。こういうの。
ひとりで呟き、ひとりでうなずいているバカが。
たまに同じバカがくると手をとりあって喜ぶバカ。

(-.-)y-~~~なんというか、悲惨というか、みてられないというか。

217 :海辺のバカ:2008/01/17(木) 11:22:35 ID:V80dArKk


殺人鬼は彼が書き残した言葉をそのまま語りつづけている。誰もいない荒野で。

殺人鬼が出てくる必然がまったくどこにも語られていない。
 彼は彼が殺した幼女の体を「肉体」とは呼ばない。「肉物体」と呼ぶ。
 それは既に造田博ではなく、別の、もっと暗い、架空の犯罪者だ。
 彼は歌舞伎町を嫌悪し、誰であれ女であれば「薄ぎたない」と罵る。未来を信じる者、夢を見る者を見かけると、悔しさに歯ぎしりを隠せない。
 「掟の門」の前にそんな殺人鬼が死にかけている。
 そこに、排除された女が訪れて対話を試みるが、強姦されて殺される。

 死んでいく女に殺人鬼は問う。
 「お前は誰だ?」と。
 女は答える。
 「私は「掟」だ。」、と。
 
 門は既に無い。
 だが、男の命も消えている。



218 :海辺のバカ:2008/01/17(木) 11:27:48 ID:V80dArKk
 彼は彼が殺した幼女の体を「肉体」とは呼ばない。「肉物体」と呼ぶ。

↑肉体と肉体物とどーちがうの??

  彼は歌舞伎町を嫌悪し、誰であれ女であれば「薄ぎたない」と罵る。
  未来を信じる者、夢を見る者を見かけると、悔しさに歯ぎしりを隠せない。

あにょ〜、海辺のバカくん、頭大丈夫?
歌舞伎町をなぜ「彼」は嫌悪するのか前後のじょじょーがぱっぱりなんだけど?

 「掟の門」の前にそんな殺人鬼が死にかけている。
 そこに、排除された女が訪れて対話を試みるが、強姦されて殺される。

↑あにょ〜、なぜ排除された女が出てくるの? で、だれに強姦されて殺されるの?
まさか死に掛けている「殺人鬼」にそんな力が...ああ、妄想だからなんでもありか。

  死んでいく女に殺人鬼は問う。
 「お前は誰だ?」と。
 女は答える。
 「私は「掟」だ。」、と。

↑これもぱっぱりわからん。海辺のバカくん、だいじょうび? あたま。

219 :名前はいらない:2008/01/17(木) 13:32:05 ID:snuads8U
語り手緊急募集中!!

坐禅と見性第54章 片手の他人がたたく拍手の音
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1192448109/

坐禅と見性第55章 片手の拍手を聞いて来い
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200501407/

【仏教】悟りを開いた人のスレ 10 【鬼和尚】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1200142232/

【悟りで居る】悟りを開いた人スレ【完全お釈迦様派】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1198295563/

☆ ★ 宗教なんでも@質問箱 8 ★ ☆
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1186150286/

臨黄ネットhttp://www.rinnou.netを御覧下さい。
萬福寺行った。1.2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1188809052/
【茶の湯】  大徳寺について  【禅文化】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1145457556/
臨済宗 大本山天龍寺 2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1183216094/
【算盤】臨済宗 妙心寺派【金権】十五日は祝聖
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1198725369/
★★臨済宗・癖有り布教師さん★★
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1172800156/
臨済宗国泰寺派について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1151120179/
臨済宗相國寺派について
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146749623/

220 :海辺のバカ:2008/01/17(木) 19:26:45 ID:V80dArKk
「海辺のカフカ」について 蛾兆ボルカ

(-.-)y-~~~なんというか、悲惨というか、みてられないというか。




221 :名前はいらない:2008/01/17(木) 19:30:03 ID:otyIXBNJ
あなたはののしり以外の言葉を何か知っていますか?

222 :海辺のバカ:2008/01/17(木) 20:56:00 ID:V80dArKk
>>221

そうだそうだ、海辺のバカ、ボルカよ、散文に名を借りて
「ちゃるめら」を誹謗中傷するのはいい加減やめろ。
こうやって、みんな、怒っているのら!\(・o・;\)


223 :海辺のバカ:2008/01/17(木) 21:08:41 ID:V80dArKk
現代詩フォーラムの恥ずかしい人々

水町綜助 
- 吉岡ペペロ 
- soh 
- lea 
- 夏野雨 
- レルン 
- ジャン 
- 鎌田 正文 
- 5or6 
- るるりら 
- ひばり 
- 岡部淳太郎 
- 若河 佐和 
- 藍田ニコ 
- あおば 
- 相田 九龍 
- +YUE+ 
- 川口 掌 
- 銀猫 
- 灯和 
- 渡 ひろこ 
- 砂木 
- kaori* 
- いぬぐす 

詩があるじゃないか、っておまいさん、そりゃあそうだけど、あー恥ずかし。
なんだかわからないけど、とても恥ずかしい。(・・;)



224 :リアルボンボン:2008/01/17(木) 21:20:32 ID:5ZN6w2ug
うーやたあー

225 :名前はいらない:2008/01/18(金) 01:10:49 ID:Vhm+tDji
>>222
貴様は罵り以外の言葉を知らない気違いですか?

226 :名前はいらない:2008/01/18(金) 01:55:32 ID:egHHeRnk
225について
多分、俺に、だと思うけど、間違いを認めてくれたことがあったよ。
俺に教えてくれたこともあった。
非難ぽく、冷たそうなコトバでなく、
普通に親しみを持って話しかけると、
心の底に優しい所が見えるように思うよ。

227 :名前はいらない:2008/01/18(金) 05:15:22 ID:KV/iJ9Wb
勝手に人の心に侵入して
ナンボ¥すんねんやろな
ホンマ

228 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 06:01:02 ID:LRK9LpK4
>>225

んだ、んだ、海辺のバカ、ボルカ! 反省しろ!(・o・;)!


229 :名前はいらない:2008/01/18(金) 06:02:39 ID:7WzPLbz3
オバサンが「俺」って書いてんのってまじキモい

230 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 06:04:21 ID:LRK9LpK4
>>226

そうそう、そうなのよ。d(⌒O⌒)♪
ぼくは相手を映す鏡なのよ。
キチガイにはキチガイで対応。傲慢には傲慢で対応。
真摯には真摯で対応、ボケにはボケで対応。
シュポッ!o*-(ー.ー) ¨_)y-~~~プカプカ〜
ま、現代詩フォーラムの低脳くんたちにはわからんだろうがねえ。

231 :名前はいらない:2008/01/18(金) 07:38:34 ID:XDN6nEpz
>>230
主体性が無いんだな。

232 :名前はいらない:2008/01/18(金) 08:47:58 ID:2Pww6nLT
相手を映す鏡のワリに、都合の悪い事実にはだんまりだな。
昨日は流石に低脳は使わなかったみたいだけど
語彙が貧困だからどうせまた使うだろうけど。

233 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 09:17:18 ID:LRK9LpK4
>>231

現代詩フォーラムで片野に飼われている
にわとりくんに主体性があるとももえんがなー。((^p^) ...(ぷぷっ)



234 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 09:18:56 ID:LRK9LpK4
>>232

やっぱり低脳君は低脳がゆえに低脳であるまして、低脳の低脳による
低脳のための低脳詩を海のバカとともに低脳しまくるるのでありましゅ。。((^p^) ...(ぷぷっ)

235 :名前はいらない:2008/01/18(金) 10:02:58 ID:XKyw8N3Q
>>233
すぐそうやって妄想に逃げ込む癖も、どうにかしたほうがいいと思うぞ。人として。

>>234
鏡とか言う割には、圧倒的に自ら低レベルに落ちている好例だな。

236 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 10:16:54 ID:LRK9LpK4
>>235

もう少し面白い突っ込みくれないと、萎えるよ。マジ。
きみは、あれだろ、こないだの統合失調症くんだろ?(ぷぷっ!)
失調君、よほどぼくが気にいったようだね。
そう、ぼくには君のようなちょっとズレた神経病みを引き付けるオーラがある。
だからといってあまり狎れ狎れしくしないでくれよ。
気味が悪いから。



237 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/18(金) 10:40:09 ID:Vrgm4pxA
ところで年末に、現代詩蛆虫フォーラムがフォーラムの広告主宛てに、
年明けたら問合せするとか言ってたのは、結果どうなったのかね?

まさか、威勢だけは良かったけど年明けたら萎んじゃったとか、
それとも認知症の兆候かもしれんけど忘れちゃったとか、そんなオチじゃないよね?

誰か知ってたら教えて♥

238 :名前はいらない:2008/01/18(金) 10:45:27 ID:E6bfp1OR
このスレなんで午前中に伸びるんだろう

239 :名前はいらない:2008/01/18(金) 11:01:10 ID:XKyw8N3Q
>>236
妄想と決め付けでの自己完結とか、難儀な奴。

240 :名前はいらない:2008/01/18(金) 11:08:55 ID:2Pww6nLT
>>234
あるまして
しまくるる

余裕なさすぎ。焦らなくていいから。

241 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 11:26:56 ID:LRK9LpK4
>>237

過去にとらわれていてはいかんよ。常にプラス思考で前を見なくっちゃ。。((^p^) .


242 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 11:28:24 ID:LRK9LpK4
>あるまして
>しまくるる

???統合失調症に用はないんだけどな。。((^p^) ...(ぷぷっ)

243 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/18(金) 11:51:47 ID:Vrgm4pxA
>>241
いや、キミじゃ無くって現代詩蛆虫フォーラムの動向が訊きたいだけなんで。

244 :名前はいらない:2008/01/18(金) 11:52:23 ID:XKyw8N3Q
>>242
>>234


245 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 12:36:41 ID:LRK9LpK4
>>243

???訊いてどうするんだ???
おまいさんの過去ログ倉庫に採取しておくのか?。。((^p^) カコログマ

246 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/18(金) 13:00:23 ID:Vrgm4pxA
>>245
電凸の結果って興味あるじゃん。
つうか、結果知らないんならレスしなくていいから。
キミには訊いてないでしょ。
結果を知ってる人がいたら教えて、って言ってるんだから。

247 :名前はいらない:2008/01/18(金) 14:32:04 ID:2Pww6nLT
>>242
自ら統合失調のカミングアウトですか。
自分の病気を喧伝なんて、フォーラムのメンバーと一緒ですねwww

248 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 15:06:29 ID:LRK9LpK4
>>247

???242の発言のどこが仮眠具アウトなにょ〜?
失調くん。あるいはアホウの相田か。。。((^p^) ...(ぷぷっ)


249 :名前はいらない:2008/01/18(金) 16:33:23 ID:2Pww6nLT
>>248
自分の書き込みくらい見直してみればぁ?www

恥の上塗りしてる事も理解出来ない「低脳」くんw

250 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 16:42:36 ID:LRK9LpK4
>>249

わしのテキストは、テキストのためのテキストなんだから(エロい声)。
失調くん、すっかりその気にならないでね。(^_-)-☆


251 :名前はいらない:2008/01/18(金) 16:51:12 ID:LerNzKJo
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

252 :名前はいらない:2008/01/18(金) 16:54:54 ID:80sHZyNt
>>250
恥ずかしい奴。

253 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 18:03:54 ID:LRK9LpK4
>>252

恥ずかしいことなんて何もないよ、わしには。
おまえほど陰険なやつは他にいないからな。

254 :名前はいらない:2008/01/18(金) 18:04:49 ID:IPTZs2/O
老い猿、今日も絶好調じゃん、さてはケアマネージャーが好みのタイプだったな。

255 :名前はいらない:2008/01/18(金) 18:06:25 ID:2Pww6nLT
>>250
意味のある反論が出来なくなった所を見るに
相当追い詰められてるみたいだなw
もう勘弁しといてやるよ。
異常者虐めて犯罪に走られても社会的に迷惑だしwww

256 :名前はいらない:2008/01/18(金) 18:13:12 ID:IPTZs2/O
>>255

意味のある反論なんて初めからできてねえって、この猿にはよワラ

犯罪なんか犯す能力もないやい、せいぜいがおばちゃんホームレスのテントに夜ばいかけるくらいが関の山。

257 :名前はいらない:2008/01/18(金) 18:17:17 ID:1cJ/wsBQ
なんかまたでてきたぞ(W

258 :名前はいらない:2008/01/18(金) 18:19:13 ID:XKyw8N3Q
>>253
哀れで恥ずかしいな、お前って奴は。

259 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 18:35:24 ID:5jQ4zmxV
>>258

そうかい、お前ほどじゃねえよ。

260 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 18:39:26 ID:5jQ4zmxV
>>255

???自分でやっつけたつもりになって、自分で勘弁してやる?
便利な妄想機械だね。さすが失調くんだ。


261 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 18:40:28 ID:5jQ4zmxV
>>256

現代詩フォーラムのニワトリがコケココーと猿に吼えてます。

262 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 18:44:08 ID:5jQ4zmxV
低脳がいるじゃないか/chori
 
以下の方がこの文書を「良い」と認めました。

- 水町綜助 
- 吉岡ペペロ 
- lea 
- 夏野雨 
- レルン 
- ジャン 
- 鎌田 正文 
- 5or6 
- るるりら 
- ひばり 
- 岡部淳太郎 
- 若河 佐和 
- 相田微笑 
- あおば 
- 相田 九龍 
- +YUE+ 
- 川口 掌 
- 銀猫 
- 灯和 
- 渡 ひろこ 
- 砂木 
- kaori* 
- いぬぐす 
- 大村 浩一 
- ○ゅ 
- まおん 
- シュガー・ソレイユ 
- 真山義一郎 

なんというか、恥ずかしいね、コイツラ。


263 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/18(金) 19:07:07 ID:Vrgm4pxA
うーん。人は多いのに電凸の結果知ってる人は居ないみたいだね。
あんだけ電話するメールするってコピペ連投して大騒ぎしてたんだから、
凸してたらもっと大騒ぎしただろうし、結局やって無いのかな。

ネットで騒ぐ人に限って現実世界で行動力ある人って少ないし、
何だかんだと後付の言い分けでも考えて、
自分を納得させてみてはいるんだろうけど、
根本的には現代詩蛆虫フォーラムくんって、すぐに臆病風に吹かれて、
大人しくなっちゃいそうな雰囲気を漂わせてたもんね。

別に、事実(日記の内容)を多少勘違いしたままで他人(広告主)に伝えたところで、
業務妨害で訴えられる事は無いだろうになあ。


264 :名前はいらない:2008/01/18(金) 19:43:01 ID:tRLyKqHU
>ネットで騒ぐ人に限って現実世界で行動力ある人って少ないし

禿げ同
最近はさいきょうも行動力がついてきたんだな

265 :名前はいらない:2008/01/18(金) 20:07:52 ID:IPTZs2/O
>>261

オレは現代詩フォーラムなんて関係ないよ、只単に老い猿にちょっかい出したいだけワラ

266 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 21:08:28 ID:HGIqqc9m
だれかが言ってたな。
精神異常者が束になって騒ごうとも「ビクともしません」て。


267 :名前はいらない:2008/01/18(金) 21:16:50 ID:IPTZs2/O
>>266

誰もそんなこと言ってねーよ、失禁猿。
紙おむつでも当てとけ。

268 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 21:38:16 ID:HGIqqc9m
ふふふ。わかりやすい奴だ。あまり頭に血を上らせるなよ。
精神異常者。

269 :名前はいらない:2008/01/18(金) 21:41:52 ID:8DMbBe9U
さいきょうの言う通りではある。
猿は猿なりにリアクション起こせばもう少し楽しいものの、
ここで人口無能みたいなやりとりを繰り返してるだけではなぁ。
哀れさだけが際立つよ。恐らく、煽られて会話する機会を得ることを
一番喜んでるのは春雄自身だろうね。嬉しくてしょうがないんだよ、会話出来て。
だから、煽ってる>>267とかは非常に優しい人なんだろうね、ボランティアだよこれは。

270 :名前はいらない:2008/01/18(金) 21:44:40 ID:8DMbBe9U
さいきょうの「確認するまでもないことをしつこく確認する」っていう嫌がらせも
短期的に見れば中々効果がある手法だろうけど、結局無駄以外の何者でもない。
そうやって語りかけられなければ、彼はコピペ連投くらいしかすることがないんだから。
あるいは、さいきょうもこのスレのたくさんの人同様、とても優しくて慈愛に満ちてるのかもね。
人間の優しさを端的に知れる、ヒューマニズム溢れる美しいスレじゃないか。

271 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 22:19:31 ID:HGIqqc9m
あははは。やっぱりわかりやすい奴だ。そうとう血が昇ったな。
精神異常者。

272 :名前はいらない:2008/01/18(金) 22:28:41 ID:2Pww6nLT
さすがに低脳は恥ずかしくなったのか、今度は精神異常者かw
語彙が貧困なのはしかたないとして、他者を罵倒するのに
選ぶのは自分が言われたく無い言葉の法則だなw

273 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 22:37:56 ID:HGIqqc9m
まあ、あんまりカッカするな。みじめなだけだ。

274 :名前はいらない:2008/01/18(金) 22:58:32 ID:IPTZs2/O
>>273

> まあ、あんまりカッカするな。みじめなだけだ。
わざわざ自分に言い聞かせる迄もないよ、猿。
素直に感謝しな、みんな、かまってくれてありがとうってな、ほら、言ってみろ、猿、照れたり悪ぶったりすんな。

275 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 23:11:12 ID:9e9JfuZq
ああ、そうかい。w


276 :海辺のバカ:2008/01/18(金) 23:33:58 ID:9e9JfuZq
この程度の低脳だから父親にバカにされるんだよ、おまえ。
父親に面と向かって何も言えないかわいそうな引きこもりだ。



277 :名前はいらない:2008/01/18(金) 23:40:51 ID:IPTZs2/O
>>276

あ?それは私生児の父なし子であるオレに対する差別だね。

278 :名前はいらない:2008/01/18(金) 23:52:04 ID:IPTZs2/O
ま、猿に人権意識が希薄なのを責めてもしょうがないかワラ
しょせん猿はどこまでいってもやぱり猿。

279 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 00:18:22 ID:xvuwanC4
んで、その「ワラ」ってのは何? ニワトリのエサか。www

280 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 00:19:35 ID:xvuwanC4
私生児の父なし子だけでなく、脳無し子なんだね。wワラ

281 :名前はいらない:2008/01/19(土) 00:26:31 ID:i+9HRwez
所詮、冷やしという事か
さぃきょうにはまともに太刀打ち出来ないな

282 :名前はいらない:2008/01/19(土) 02:40:37 ID:XxUgvk1H
まだ哀れな下郎のID:xvuwanC4に構ってやる優しい人が居るんだな。

283 :名前はいらない:2008/01/19(土) 02:59:49 ID:9utS+VgV
アフォーラムは船員

284 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 08:51:44 ID:zWYp06NY
みんなまとめて、はい。「ワラ」←wwww

285 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 09:10:52 ID:zWYp06NY
クラゲ論(2)蛾兆ボルカ

ボルカ、ポイントとろうと必死だね。www
おい、おまえら、だれかポイント入れてやれよ。
ポイント入れたら「白黒カフス」のようにトンデモ人間と思われるて?
ばかもの! おまえらはここに書き込んでおれを相手にしているだけで
十分に「トンデモ人間」だよ。


286 :名前はいらない:2008/01/19(土) 10:45:10 ID:iBrFWKlZ
>>280

無脳児で生まれてすぐに死んだオレの兄貴に対する差別だね。

287 :名前はいらない:2008/01/19(土) 10:52:09 ID:iBrFWKlZ
>>279

猿、おまえ鶏がわら食ってんの見たことあんのか?
でおまえはやっぱりラッキョウやったら剥いても剥いても皮ばかりで怒りだすのか?

288 :名前はいらない:2008/01/19(土) 11:57:19 ID:xl6/GJ/5
名前はいらない人たちの方が、その相手よりも余程
怒ってばかりいるような気がするが、
怒るというのは必要な感情だから、
どんどん怒って発散したらいいと思う。
私はだれの味方でもないし、誰の敵でもない。
以前も他の人の騒ぎでおなじことを発言して、
多くの人を敵にすることになると忠告されたが、
いまだに敵が増えて生活に支障が起きたことはない。
現フォで誰もが言いたい放題すれば、少しは面白くなるのに。
小さく固まって、散文といえば内輪もめ。
詩といえば感情たれ流しか、心にもない綺麗事。
「私はこうなんです」自己主張のパレードにも飽きた。
まだこの板の方が、むき出しの悪意に面白味があるんじゃなかろうか。
人にもよるけど。

289 :名前はいらない:2008/01/19(土) 12:12:00 ID:CfSihzxQ
>>288
このスレで一番キモいレス

290 :名前はいらない:2008/01/19(土) 12:56:14 ID:Ru1Os8mD
288だけど、2ちゃんねらーのぼくちゃんたちには理解不能な
話を書いてしまったよ。ごめんなw

291 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 13:25:14 ID:zWYp06NY
あたりまえの話がここではキモイといわれるのだ。
不思議の国へようこそ。w

292 :名前はいらない:2008/01/19(土) 14:28:35 ID:iBrFWKlZ
老い猿がしたり顔で仕切っているかのように見えるのが何よりの不思議だなワラ

293 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 15:06:09 ID:zWYp06NY
ワラ←???

294 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 16:00:49 ID:zWYp06NY
クラゲ論(3)蛾兆ボルカ

ボルカってどうしてこうも恥知らずなのか?
なんとかポイントを取るために美だの星だのを箱から取り出して
詐欺師の屋台に並べてみせるテキヤの寅さんも赤面する所業。
みえみえの豹変振りが恥ずかしく、また、あざとい。



295 :名前はいらない:2008/01/19(土) 16:59:13 ID:CfSihzxQ
>名前はいらない人たちの方が、その相手よりも余程
>怒ってばかりいるような気がするが、
>怒るというのは必要な感情だから、
>どんどん怒って発散したらいいと思う。
感情を必要/不必要で分けるのはナンセンス。そうした判断以前に存在するものだからだ。
まぁ、人間が生きていく上で必要か不必要かといえば、怒りというのは欲求を妨げられた時に起こる生理的反応だから、本来大事なのは怒ることより欲求を満たすことで、喜びに比べれば不必要な感情だろう。

怒りが必要か不必要かとは独立に、現フォへの欲求不満を解消する為の批判をするにはここが一番安全で、一番効果が望めるかもな。

>私はだれの味方でもないし、誰の敵でもない。
>いまだに敵が増えて生活に支障が起きたことはない。
おいおい

>小さく固まって、散文といえば内輪もめ。
現フォユーザの「内輪意識」なんてほとんどない。誰かが叩かれてても見捨てるしな。だから固まってもいない。
そもそも、限られた空間でのいさかいを内輪もめというのなら、この世のほとんどのいさかいは内輪もめ。

296 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 18:38:37 ID:zWYp06NY
>>295

人のことばを読み取る能力が極端に希薄な人だね。
案外、算数は得意かもしれないな。
コメント全部検証してもしかたがないからひとつだけ。

>>小さく固まって、散文といえば内輪もめ。
>現フォユーザの「内輪意識」なんてほとんどない

「内輪もめ」と「内輪意識」の「内輪」の意味を同じに扱っているが、
文脈の中でそれが指し示すものはまるで違う。
前者はフォーラムという会員制の場のことでそれほど親密であるとは限らない。
後者をあなたは「仲間」として使っている。
だからコメントをちゃんと読んで返したというより自分に都合よくしか解釈していない。
よくこういうことは起こる。
とくに現ふぉの連中の散文やコメントってこの手のどうしょうもないのばかり。
言葉の微妙な違いをちゃんと読めるやつがあまりいない。
以上。


297 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 18:41:15 ID:zWYp06NY
しかし「海辺のバカ」にポイント入れる佐々宝砂も
あざとい婆だねえ。w

298 :名前はいらない:2008/01/19(土) 19:02:17 ID:CfSihzxQ
>>296
>前者はフォーラムという会員制の場のことでそれほど親密であるとは限らない。
それには留意して、「そもそも、限られた空間でのいさかいを内輪もめというのなら、この世のほとんどのいさかいは内輪もめ。」と書いた。

299 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 20:03:14 ID:zWYp06NY
>そもそも、限られた空間でのいさかいを内輪もめというのなら、
>この世のほとんどのいさかいは内輪もめ。

事実そうだが何か?
バカじゃないの、おたく?
家庭から始まって、学校、職場、お花の会....われわれが共同でことを
行うしか出来ない以上、すべては内輪揉めだよ。
ひとりでいたら内輪もめなんかありえない。
それは空気は大気だというのと同じ。
288はそれを踏まえて使っていたいの、おたくはそれを二つにわけた。
そこが間違いだと指摘してやったのだが。
わからなきゃわからないでいい。
所詮、現ふぉのニワトリだ。

300 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 20:26:49 ID:zWYp06NY
それにしても佐々宝砂の婆あはおれに喧嘩を売るつもりか!


301 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 20:29:19 ID:zWYp06NY
>「なぜ、星は美しいのか?」という問題が、私の脳裏にあるテーマである。


そんなテーマがあるわけなかろう。ボルカよ。
おまえにあるのはそういうテーマがあるというポーズだけだ。

302 :名前はいらない:2008/01/19(土) 21:07:54 ID:CfSihzxQ
>>299
『小さく固まって、散文といえば内輪もめ。
詩といえば感情たれ流しか、心にもない綺麗事。
「私はこうなんです」自己主張のパレードにも飽きた。』と、>>288の「個人的に嫌なもの」を並列している文脈にこの文はあると判断した。
一方で>>288
現フォで誰もが言いたい放題すれば、少しは面白くなるのに。
とも言う。
「誰もが言いたい放題」という状態と「内輪もめ」に、>>288の中では区別がある、ということじゃないの?
そこで、「内輪もめ」という概念を検討する必要がある。

303 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 21:26:35 ID:zWYp06NY
>>302

なるほど、
「誰もが言いたい放題」という状態と「内輪もめ」とは違うと
288が思っているというところに気がついたか。
「誰もが言いたい放題」という状態は一方的に不満が放射されているから
揉め事ではない。ああいえばこういうで、だれもが好きなだけ言いたいことを
自由に言える状態。
揉め事というのは自由な不満の表明を禁止抑圧しようとするものが出てくることで
始まるのじゃないかな。
2ちゃねんるは「誰もが言いたい放題」だが現代詩フォーラムが「内輪もめ」になるのは
片野なら片野、あるいは古参でわがままの利く佐々や山田ら場を差配できる者が
公平に言いたい放題を望む一方の方を持つことから始まる。
これが「内輪もめ」の一性格だな。
つまり内輪もめには必ず場からの排除が含まれている。
2ちゃねんるでは場からの排除はありえない。あったとしてもそれは
かなり公平な基準に基づくもので特定のだれかの肩をもったものとは考えにくい。

何度もいうように現ふぉはそういう意味でどうしょうもないほど腐っているよ。



304 :海辺のバカ:2008/01/19(土) 21:46:47 ID:zWYp06NY
>天空に輝く星は生物がそれを見上げるから美しいのではない。
>星々が美しいから、生物は星空にあこがれるのだ。

低脳ボルカのこういうふざけた世界観にわしは満腔の怒りをこめて
つぶやくことにしよう。
にんげんが美しいから星は美しいのだ。
にんげんが汚れれば美しい星もその姿を消すのだと。
この世界観の違いは決定的であって、ボルカらは神を、
わしは人間を取ったのだ。
そして人間を神の名において抑圧する一切の思想に
おれはこれからも空手で戦い続けるだろう。



305 :名前はいらない:2008/01/19(土) 23:51:30 ID:AtDH0KIa
>>304
まあ、言わんとするところはわかる。
でも、俺の中には「星々が美しいから、生物は星空にあこがれるのだ」という気持ちも
「にんげんが汚れれば美しい星もその姿を消すのだ」という気持ちも両方あるんだよね、正直なところ。
そのどちらか一方にも傾斜していないというか、
一方的に傾斜してしまうと前者は夢見すぎのように思えてしまうし、
後者は暑苦しすぎるように思えてしまう。
ともかく、はじめてあなたの生の声が聴こえたような気がしたので良かったよ。

306 :名前はいらない:2008/01/20(日) 00:17:19 ID:RCcthnCH
たぶんあなたの気持ちとしては
(勝手に気持ちを推理しちゃって悪いんだけど、それに思い切り外しているかもしれないけど)
まず大きなものや既成のものやメジャーな言説というものに疑いをさしはさんでいたいというスタンスが基本にあって
(なぜならそれらのものが必ずしも最良のものであるとは限らないし、多くの場合は良くないものでもあるから)
それを表現するためには何もいとわないというか、
普通だったらこういうこと言ったらやばいかもとか思うところをあえて無視して、
大義のために(っていったらおおげさかな?)
かまわずに発言していきたいというのがあるんじゃないかな?
そういう気持ちを俺はすごくいいと思うんだよ。勇気のいることだと思うし。
でも、そういう気持ちがあなたの他の挑発的な発言の数々のせいで見えづらくなっているんじゃないかな?
だとしたらすげーもったいねーなーと思うんだけど。

ただ、現代詩フォーラムに関するもろもろはもしかしたらあなたの妄想ではないかと俺は疑ってるんだけどね。
ていうか、いままでの数々の挑発的な発言のせいで、その挑発的な部分が目立ちすぎているがために
他の人たちの間で危険人物としてのレッテルを貼られてしまっていると思う。
だから普通だったら見過ごされることがあなたの場合は見過ごしてくれなくて、
それをあなたはあくまでも原理的に考えてしまうから不当だというふうに思ってしまう。
そういうところじゃないかなと思うんだけどね。

307 :名前はいらない:2008/01/20(日) 00:20:09 ID:RCcthnCH
ID違うのでいちおう言っとくけど。
305と306は両方とも俺の発言ね。

308 :名前はいらない:2008/01/20(日) 07:04:17 ID:pthAdFFs
「危険人物」なんてレッテルは貼られてないだろ。
「可哀想な人」ってのは確かだと思うが。
ネットに一日へばりついている臭い老人に、危険なんか一つもない。

309 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 08:36:55 ID:eWwg4GZl
>>308

そんなに怯えるな。

310 :名前はいらない:2008/01/20(日) 09:55:39 ID:IQJpjkIO
ここにまともなことを書くと基地害よばわりされるけど、
そんなことは気にしないので、思ったことを書く。
(一人称は「僕」がいいか「俺」がいいか「私」がいか
迷うんだけど、男女どちらも仕える私で行くわ、ここ、すぐ
「ババア」とか「オバサン」がキモチワルイ、とかいう外野が入るから。)
私は話題の散文を斜め読みしている。じっくり読み返しても斜め読みでも、
どうせ意味が分からないから。現フォと2ちゃん現フォは、
どちらも、私とは別の日本語を使っているのだと思う。
それくらいに判らない。ここのみなさんがIDを気にする習慣も解らない。
他人のことを「加齢臭がする」とか「臭いのする老人」他もろもろもの言葉を投げつける癖も解らない。
2ちゃんだから、相手の傷つくことを書くのが普通かもしれない。
でも相手が傷ついたかどうかも解らないw
妙に小難しくカタカナや原理的とかどこの専門書を読んでおぼえたのか、
日常的に使わないことばが解らない。使っている人たちは日常的に使っているのかもしれない。
原理とは何か、そもそも***と云う言葉は***で・・・
という議論にすり替わることも多い。
皆さんは「文脈でよむ」「全体を通して何となく掴む」ってことはないの?
意味も知らずに妙に論文ぽい単語を使って、中身のないことを書くより、
誰が読んでもわかる言葉で、何かちょつとだけ感動するような、
中身のあることを書けないものかと、マジで不思議だよ。
老人が子供の心を書いても良いし、女が男の気持ちを書いても良いし、
少女が老女の気持ちを書いても良い、生きている人が死んだ人になりきって、
何かを書いても良い。そういうのを書くことの「自由」というのだ。
「ブスにブスと言っても良い」とか、生まれ育ちをわざと書いて、
「事実だから書いても良い」とかいうのは自由じゃない。
こんな事を書いても、皆さんにはおわかりになりませんね、きっと。
等身大の自分でそのままの頭のはたらき丸出し。
なんでもいいから叫びたい人にはぴったりの場所だとは思うよ。
現フォも2ちゃん現フォもね。「作品」にする気はないんだから。

311 :名前はいらない:2008/01/20(日) 10:19:25 ID:IQJpjkIO
それでですね、どの散文も、多分随筆か批評もどきなんだろうな、
と思われる書き物は、全部ではないけれども、
「そんなのひねくり回してわざわざ書かなくても当たり前だろ」
と感じるか、
「そりゃ、一面はそうかもしれないが、見方を変えれば違う場合もあるだろう」
と言いたくなる、どっちかしかないんだよ。
読んでると、退屈で退屈で、途中でやめて、結論だけ読んでも
支障はないっと判断してしまう。
読む人にそう感じさせること自体、すでに文章を書くのに適してない。
読みづらいのを我慢して、読んだら最後はなんだ、そんなの当たり前だろ、
ってのを必死になって書いて、それ以上でもそれ以下でもない。
個人のサイトでのつきあいなら、社交辞令で、
「良いことを書きますね。楽しく拝読しました。」
で終わりなの、わかる?
んでもって、たまにコメントで論戦とも言えない書き込みがあったとしても、
「そんなんどっちでもいいじゃーん、時と場合によるだろー」
ってしらけるわけよ。
そんなしらける会話を、夢中になって、散文で反論、また反論、
あんたら、精神年齢いくつですか、と思うのだった。
しかも自分が不利かなと感じたら、削除したり、名前変えたり、
もう、変な所で、自尊心が立派、まことに立派。
他人の意見を認めにないことが勝ちだと、勘違いしてないか。

312 :名前はいらない:2008/01/20(日) 10:31:47 ID:IQJpjkIO
あとは、大した内容でもないのに、読み取れていないってのも気になる。
明らかに小説なのに内容そのまま作者のことだと勘違いして、
匿名で書ける所には、皮肉を書いたり、嫌味を書いたり。
変な所だけ素直に信じる。ほんと、素直なんだな。
価値観が、男か女か、大人か子供か、金持ちか貧乏か、
二者択一なんだなあ。ほんっとに単純。わりと物を知らないし。
説明してやるほど親切でもないから、ほっとくけど。
こんなに洞察力のない奴らが、なんで批評や詩を書きたがるのか解らないねw
沢山本を読んでいるとか、批評を書くから批評の本を読んだとか、
そんなんじゃ、だめだってこと、いつ気付くんだろう。

313 :名前はいらない:2008/01/20(日) 10:36:50 ID:zxiOh3kV
>>310
お願いだから、もう少し論理的に書いてくれ
感情論や自己PRはイラナイ

314 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 10:44:44 ID:eWwg4GZl
思想というのは見せびらかすものではないと思うんだよ。
下着のようなもので、そのときの状況に応じて必要な材料をもとに
出来れば手作りでつくり、それをまとう。
そういうものだと考えている。
ところが材料やブランド(思想や思潮)を自慢したがるバカがいる。
「これ、どこそこのブランド物よ。」「これいまはやりの○○の考え方なのよ。」
そしてそういうものが陳列されたら、無知だとか無関心だとか思われたくないだけの一心で
ポイントを入れるバカがいる。
あら、わたしもそのブランド知ってるわ。おれも脱構造論のアレ使ってるんだ。
あほう。
ボルカなんかはそういう思想の陳列屋であって
やれカフカがどうだ、太宰がどうだ、キリストがどうだとやる。
下着をみせびらかすのではなく下着を着て働いたその成果を見せることが無い。
もともろ何もないのだ。
現代詩フォーラムが幼稚だというのはこういう一面の阿呆らしさを
だれも批判しないことだな。
いや、ここはそれでいいんだ。お子さまのままごと遊びの場なんだと
居直るバカまで出てくる。
そういう阿呆を操っている片野ってのはどうしょうもないクソだと思うね。



315 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:02:45 ID:WSxsLoZR
>「そりゃ、一面はそうかもしれないが、見方を変えれば違う場合もあるだろう」
お前は、自分がちょうどバランスの良い場所に立っており、自分の考えが健全で一般的であり、
常識的であるという強い信念を持っているようだが、見方を変えた時点で、扱っている問題も別のものとして考えなきゃいけなくないか?


316 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:18:49 ID:iglZps7C
感情論とか自己PRだと読んでる所でもう、その性格が解るね。
中身は読まない。形而上学的なことが解らない。
数式のように決まり文句が並んでいないと、気が済まないんだw
おきまりのつっこみ、どこからだって視点なら出来るだろ。
でも、現フォはあれで良いと思うよ。
中身のない奴らが、小競り合いしたり、表面上仲良くしたり
誰も興味のない自分の日常をたれ流したりして、居心地が良いんだな。
どこまでも現フォにこだわって、自分が妄想している現フォの姿から
はみ出していると勝手に決めた会員の悪口をここに書く。
成功率100パーセントだしなw
そうやって、居心地の良い場所を維持して、
こころのひろーい管理人様はそれを許してくださる。
あほくさー、と思った奴は、そこから飛び出して、
もっと自由に書ける場所を、自分で作るのさ。
でもきっとわかんないんだろうなあ。
自己PRなんかこんな場所でやっても、意味がないっていう
考え方をする人間がいるって現実は、2ちゃんねらーのキャパを越えてるw
いっそ、数学者になれば?それなりに頭は良いんだから。
詩人には絶対向かないって、俺様が保証してやるよw

317 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:24:37 ID:iglZps7C
しかも自分が勝手に論理的だと思っている文章が、
他人から見れば、自己流、自分にしか解らない論理
ってことに∞気がつかないんだー

318 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:46:00 ID:8val+7Rr
オバサンだとかみどりだとかでショック受けるんだったら2ちゃんに来なきゃいいのに

319 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:55:35 ID:iglZps7C
>見方を変えた時点で、扱っている問題も別のものとして考えなきゃいけなくないか?
答え、「ならない」
Aという人間を、Bの職場から見た、Cの家庭から見た、Dの学校から見た
さあ、Aの人間を別の人間として扱っているか?
ここにひとつのクリスタルがある。ブリリアンカットまでいかなくても、
多面体になっている。日が射す方角で反射する色が変わる。
このクリスタルは、別のクリスタルにすり替わったのか?
物凄い金持ちの夫人が、シルクのドレスとダイヤモンドを身に着けた。
みんなが誉めた。ある日、すり切れたボロを来てみんなの前に立ってみた。
誰も金持ち夫人だとは思わなかった。
金持ち夫人は別の人間にすり替わったのか?
一休さんはなぜ墨染めの衣で人前に出たのか、わかるか?
己が誉めているのは、人の中身か、身に着けたドレスのフリルなのか、
考えてみたことはないのか?
もしかして「物の喩え」という概念が、欠落しているかもしれないと
自分を疑ってみたことはあるか?
キャパ越えた?

320 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:59:18 ID:iglZps7C
おお、でたぞ、みどり。
キャパ越えたときはみどり。
すでにスターじやないか、みどり。
こんなところのスターになっても、しょうがない。
すると「釣られた」とか、「遊んでやっている」
などと、実在しない優越感に浸る現フォねらー!

321 :名前はいらない:2008/01/20(日) 11:59:56 ID:zxiOh3kV
>>316
君が書いたのって、愚痴だろ?

322 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:04:02 ID:iglZps7C
321くんへ
奥ゆかしき批判にきまってるじゃないかw

323 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:08:30 ID:iglZps7C
ここも面子がおきまりでつまらないね。
日本語も通じないし。
皮肉、嫌味、含み、行間、比喩、まったくわからないね。
きみたち。つまんないなあ。
でも、私が反論または意見すると、私の所為で「書けなくなった」
と言い出す奴が多いんで、
自分の頭の悪さを、私の所為にしないでね。

324 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:13:50 ID:iglZps7C
書けなくなったら、書かなきゃ良いのにね。
でも、私が書くと、盛り上がるねw
○さとさんのときも盛り上がったけど、
本人のあずかり知らぬところで何を書かれても
知らぬが仏

325 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:17:46 ID:V/ikqaaq
あとはhaluさんと○ルカさんで意見交換してください。
二人で直截話した方が発散出来ると思います。

326 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:19:47 ID:V/ikqaaq
現フォその他、詩のサイトを読まなくなったら
気分爽快になりました。

327 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:20:47 ID:V/ikqaaq
人、大杉のにっちようびー

328 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:21:49 ID:V/ikqaaq
どこもかしこも、サーバダウンのにっちようびー

329 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:27:59 ID:ruUPdYpC
みどりは火葬場の煙になったんじゃなかったっけ?W
こんなところに寄り道してないで成仏してください

330 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:33:09 ID:BicYVwkl
あれ??
火葬場の煙だけどー。

331 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:34:31 ID:t8g4P1QS
もりあがるね

332 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:35:57 ID:t8g4P1QS
火葬場の煙なのに、まだ出没しているのは幽霊ですかぁ

333 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:37:11 ID:t8g4P1QS
美人のI田さんをスタアにすればいいのに〜

334 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 12:37:44 ID:eWwg4GZl
>>325

そうだよね。詩とか散文書くやつってどうしても自己愛が強いから。

335 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:38:14 ID:t8g4P1QS
なかなかの負けず嫌いのようだから、
とことん相手してくれるよ。

336 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 12:38:57 ID:eWwg4GZl
あ、間違い。
325じゃなくて326への返事。
おれはあんなバカと対等に話し合いなんか死んでもする気はないよ。
頭から差別しているから、おれは。

337 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:40:22 ID:t8g4P1QS
他のスレにも出演してるしw

338 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:43:37 ID:Ul54ykyt
差別もいいんじゃない。
みんな平等なわけないし。
あ、これ、気楽に同調している訳じゃないから。
火葬場の煙は遺書もないからさ、
現フォつぶすんなら、
遺書を投稿して自殺しろって入れ知恵されたことがあるw

339 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 12:43:46 ID:eWwg4GZl
そもそも人間的な器の大きさ、知識の豊富さ、洞察の深さ、
人間的魅力、運動能力の高さ、その他何をとっても
おれとボルカとでは洟垂れ小学生とお釈迦さんほどの違いがある。
どうして対話が成り立つのだ?

340 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:44:56 ID:Ul54ykyt
現フォつぶすのなら、犯罪予告をして実行し
逮捕されれば一発、とも入れ知恵されたぞ。

341 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 12:46:17 ID:eWwg4GZl
>現フォつぶすんなら、
>遺書を投稿して自殺しろって入れ知恵されたことがあるw

現ふぉなんか潰す必要ないし、なんらかの代償を払って損害を与える必要も無い。
現ふぉは詩人もどきになりたがる阿呆を徹底的にコケにするために存在している。
つましはそのための「門」といえば「門だ」w


342 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:47:39 ID:Ul54ykyt
339そんなに力説しなくても、私も○ルカさんの文章は
理解出来ない偏差値の低さだから(笑)
対話成り立たないなら、話時代をやめて
ここで一発○仲節「口を紡いだら」どうだろう、わははは。

343 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:49:26 ID:Ul54ykyt
>なんらかの代償を払って損害を与える必要も無い
それには同感!自分を傷付けてまでやる価値はないと思う、現フォ

344 :名前はいらない:2008/01/20(日) 12:54:16 ID:Ul54ykyt
見てない私にはすでに「現フォは無い」のとおなじだー

345 :名前はいらない:2008/01/20(日) 13:14:35 ID:sJKPQjvk
話時代=話自体
に訂正します。

346 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 14:01:30 ID:eWwg4GZl
片野って学会公明党がらみじゃないのか?
たしか霊感商法に批判的な散文投稿があったとき
かなり微妙な、いわく言いがたい反発が起こった。
あのとき「あれ?」と思ったね。
現ふぉの性格にはじめて違和を覚えた。
霊感商法なんて問答無用で問題外だと思うがね。

347 :名前はいらない:2008/01/20(日) 15:29:27 ID:sJKPQjvk
創価学会の会員を追い出すために、新規のルールをつくり
その会員に当てはまることばかり禁止して、
結果的に追い出したから、会員全員微妙に反応したと思う。
そのとき、公然と反対をしたのは、スレがたつたび、貼り付けられる
彼と、○ルカさんだった。

348 :名前はいらない:2008/01/20(日) 15:33:50 ID:sJKPQjvk
あり?IDがおなじでやんの(笑)
電話線切らずに出かけた!

349 :名前はいらない:2008/01/20(日) 15:39:35 ID:Vra1OzbX
現フォも5000人6000人と会員ナンバーが増えても、
実働は10分の1くらいじゃないのか。
おなじ会員が出たり入ったりしているのが大半。
その中でも投稿する人は一部だ。
幽霊会員も多い。二重アカウントも多い。
したがって、作風みれば皆おなじ。

350 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:00:03 ID:hIxqYtVS
>>339
まんいち卑下のおつもりでしたら、なにもそこまでへりくだる必要は
ないですよ(笑。
別に僕も器とか大きくないですし。知識も深くありません。

でもこれは、もちろん卑下や謙遜じゃなくて、「自分の方が上すぎて
対話など出来ない」って言いたいんですよね(笑。

351 :名前はいらない:2008/01/20(日) 16:11:41 ID:Vra1OzbX
haluさん、呼ばないのに、いらしてくれましたよ。
ここから先は紡いでいくのか継いでいくのか、
二人のらぶらぶで、他人は寄せ付けないでねっ。

352 :名前はいらない:2008/01/20(日) 16:21:32 ID:zxiOh3kV
>>322
個人的には奥ゆかしさなどみじんも感じなかったよ。他の人も反応してたけど、例えばこれ、
>「そりゃ、一面はそうかもしれないが、見方を変えれば違う場合もあるだろう」
>と言いたくなる、どっちかしかないんだよ。
見方を変えるということは扱う「場合」を変えるということに他ならない。
(物凄い金持ちの夫人が、シルクのドレスとダイヤモンドを身に着けた。
みんなが誉めた。ある日、すり切れたボロを来てみんなの前に立ってみた。
誰も金持ち夫人だとは思わなかった。
金持ち夫人は別の人間にすり替わったのか? )
で、常に金持ち夫人の金持ちな服装と貧乏な服装を同時に扱わなきゃいけない理由なんか、あるのか?「場合による」だろ。
オレが散文カテゴリ読んでいる限りでは、その必要が多いと合理的な理由をもって判断できる投稿は少ない。
アタリマエのことをふりかざした、的外れな反感としか思えなかった。

353 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:24:08 ID:hIxqYtVS
 あとどうも誤解している人がいるようですが、僕は前スレッドから
彼と一言も議論していないですよ。テーマが全然提示されていないので、
議論にはなりません。
 彼がふっかけているのが一体何についての議論なのかわからない
じゃないですか。
 差別の話かな、と思えば彼の方で勝手に差別意識炸裂しちゃうしね。

 それから、僕が彼を「蛆虫くん」とよんでいたのは、彼が自分で
「現代蛆虫フォーラム」と名乗っていたことと、自分を「冷やし」や
「ちゃるめら」と混同するのは差別(?)だ!と大変なイキオイで主張
していたからです。
 確かに僕は彼が嫌いなので、彼にはお似合いの名前だと思ったけど、
もともと自称を短く呼んだ愛称ですよ。

354 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:26:17 ID:hIxqYtVS
>>351
 いやいや、蛆虫くんのことはあなたに任せますよ。
 可愛がってやってください。


355 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 16:33:51 ID:eWwg4GZl
>>353

ボルカ、たまに出てきてみ弁解ばかりだな。w
こいつは弁解するときにしか出てこないし、
弁解のためにしか散文を投稿しない。

しかし、佐々婆あにポイントを入れてもらうと
こんなに元気になるとはね。(ぷっ!)

356 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:34:04 ID:hIxqYtVS
うーん。
351さんはとても大きな誤解をしているような気がしてきたな。

蛆虫くんが、こんなひねくれた子に育ったのは僕のせいじゃないですよ。
つうか、彼のネット詩に対する嫌がらせ活動は、僕の存在とは関係ない
です。
彼は僕の思想信条や作風や芸術論に反対しているのではなくて、たまた
ま目に入った僕にカランでいるんですよ。
僕がいなければ、彼が良い人だったと思うならそれは全くの間違い。

僕がいなくなれば誰か別の人が被害を受けるだけですし、僕のせいで
誰から書き込まれたという事実認識も間違っています。

357 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:36:44 ID:hIxqYtVS
あ、
×僕のせいで誰から書き込まれたという事実認識も間違っています。
○僕のせいで誰かが巻き込まれたという事実認識も間違っています。

こういう短絡的な物の見方って、良くあることだけど、本当に問題
だと思うなあ。


358 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 16:38:50 ID:eWwg4GZl
クラゲ論(4)蛾兆ボルカ

あいかわらず、論旨があっちとび、こっちとびに分裂している。
文章の構造が論理構造じゃなく、むしろ入れ子構造になっているわけだが、
この文章をを理解するにはこちらも統合を失調しなければならない。
失調仲間の白黒カフスとか佐々宝砂、仲仲治くんらにはわかるのだろう。
しかし、精神障害の見本市だな、現ふぉの散文コーナーは。



359 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 16:43:54 ID:eWwg4GZl
>ネット詩に対する嫌がらせ活動は、

ネット詩に対する嫌がらせ活動? おいおい、妄想ボルカちゃん、
いつ、どこで、だれの、どの詩に、どのような「嫌がらせ」をしたのか、
先生に、具体的に提示してみなちゃい?
あきれた妄想狂くんだな、ぼくは。

片野や現代詩フォーラムの詩人もどきを批判することと、詩作品に
嫌がらせすることを同列にしてはいけません。ぼく。


360 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:47:08 ID:hIxqYtVS
ついでに書くと、蛆虫くん以外にも、僕の書いた物がつまらないとか
わからないとかって書いている人がいるけど、それは別にそれで良い
と思う。
でも、だからそれがどうしたんだよ、ということはあるよね。

僕の作品がつまらない。むしろ作品とも思えない、と。

ああ、そうですか、わかりました。
で、それがどうしました?

そういうことでしょうね。「それがどうしたのか」も考えずにただ
つまんなかったってだけなら、それだけで匿名で2CHに嫌がらせを
書くのは腐ってますね。

361 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 16:51:10 ID:eWwg4GZl
>>360

>そういうことでしょうね。「それがどうしたのか」も考えずにただ
>つまんなかったってだけなら、それだけで匿名で2CHに嫌がらせを
>書くのは腐ってますね。

それ、そのまんまボルカちゃんにあてはまるじゃない。
人には「蛆虫」とか「阿呆」とか「ホモ」とか「異常者」とか「殺人鬼」とか
「刑務所帰り」とかさんざんいっておいて
それがどうしたと考えないのは、ボルカちゃん、ぼくだよ。www


362 :名前はいらない:2008/01/20(日) 16:51:14 ID:Vra1OzbX
ボルカさんへ
すごーくどーでもいいことなんで恐縮ですが
「千代」って「一年」という意味ではないですが、
もののたとえでお書きになったのでしょうか?
流的には全体になんとなくわかるんですけど、
どうもそこで躓くんです。
ネット物書きさんって、「えいえん」が好きですよねっ

363 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 16:52:58 ID:hIxqYtVS
>>359
あ!ごめん。
君の精神構造や考え方のことはすっかり忘れていたんで(笑。

つうかもう思い出したくないな。
351さんと遊んでください。


364 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 16:54:06 ID:eWwg4GZl
>僕の作品がつまらない。むしろ作品とも思えない、と。
>ああ、そうですか、わかりました。
>で、それがどうしました?


それがどうした、ってぼく、そんなにムキになってまあ。www

365 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:03:01 ID:Vra1OzbX
ねえねえ、351ってだれかしらんけど、
362の質問、答え、はやく、はやくー
気になるんだもん。滅多に読まない現フォ読んだんだから、
気になる。お願いします。

366 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:05:39 ID:WSxsLoZR
「一千年」の脱字じゃねーの。知らんけど。

367 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:06:35 ID:eWwg4GZl
それからせっかく「君が代」とさざれ石と星を話題にしたのなら、
君が代がそもそも石が星になる謎解きであることに言及しないとね。
ウィットもエスプリのかけらも無いやつだ。

368 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 17:06:45 ID:hIxqYtVS
>362
そう言えば「千代」って何なのか僕は知りません。
何なんですかね?
ご存じでしたら教えてください。

僕が書いたのは物のたとえっていうよりも、ひとつの受け取り方
ですね。
一代を天皇一代と考えて、平均在位年数は最低でも一年だろう、と。

元ネタは谷川俊太郎が君が代の現代語的パロディーを書いたときの
数字です。

369 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 17:11:04 ID:hIxqYtVS
あと僕は千代を一年って数えてはいないと思いますよ。
これから晩飯つくるから確認はしないけど、あなたのミスだよね。

351は蛆虫くんのお相手よろしくねー。

370 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:12:08 ID:eWwg4GZl
>僕が書いたのは物のたとえっていうよりも、ひとつの受け取り方
ですね。

醜い答弁。

371 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:14:18 ID:Vra1OzbX
>一代を天皇一代と考えて、平均在位年数は最低でも一年だろう
この文のいみがわかりません。馬鹿ですみません。

君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで うごきなく常盤かきはにかぎりもあらじ
君が代は千尋の底のさざれ石の鵜のゐる磯とあらはるゝまで かぎりなき御世の栄をほぎたてまつる

が元の歌と言われています。古今和歌集の歌という説もあります。
あまりよく知りません。

「千代」は千年かと思われますが、「千代に八千代に」で、平たく言えば
永遠にってことかと上記引用の歌を読んでもうかがえます。
「うごきなく常盤かきはにかぎりもあらじ」もえいえんにえいえんにえいえんに
って感じでっ。

お返事ありがとうございましたっ。ぺこり。

372 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:16:18 ID:eWwg4GZl
>あと僕は千代を一年って数えてはいないと思いますよ。

醜いねえ。つくづくみっともない奴だ。
ボルカたんは「千代」に対応して「一年」を置き、
「八千代」に対応して「八千年」を対応させていることは文脈から明らか。
「千代」に対して親切な指摘があったのにいつものごとく
人間性を疑うねえ。

ボルカたんをこんな卑怯な人間に育てた母親に問題がある。
ボルカたんは悪くない!www



373 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:16:37 ID:Vra1OzbX
千代を一年って書いたのはボルカさんですが・・・(驚愕

374 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:19:01 ID:eWwg4GZl
たぶん、ボルカたんは幼いときからずっとイジメにあってきて
いつもこんな風に誤魔化して逃げてきたんだろうな。
かわいそうといえばかわいそうだ。
あまりイジメないようにしないといけませんよ、みんな。

375 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:24:22 ID:eWwg4GZl
>一代を天皇一代と考えて、平均在位年数は最低でも一年だろう、と。

↑これ、だれか理解できる人いる?

376 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 17:24:31 ID:hIxqYtVS
やれやれ。
いま、忙しくて蛆虫くんの悪ふざけにつきあってる暇はないんだけどな。

>373
一応見てみたんですが、一年って書いてましたね。
これは千代を一年と書いたのではなく、千年を飛ばした書き方です。
あとで誤解の無いように直しときます。
それと元ネタの歌はそれですか。
それを見ると、
>一代を天皇一代と考えて、平均在位年数は最低でも一年だろう
この文は完全に間違いですね。

ご指摘どうもありがとう。


377 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:34:54 ID:Vra1OzbX
イジメじゃないけどさ、もしも会員がコメント欄で
「千代」は一年ですか、と書き込みしたら、
それについて、陰湿だ、揚げ足取りだ、上から目線、お前は間違えないのか、
と何枚も何枚も何枚も散文が投稿されて、しまいには「私信で謝れ」
とか、書かれるんだ・・・・こわっ。

378 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 17:36:00 ID:hIxqYtVS
なおしましたよー。

ところで351さんは蛆虫くんと末永く仲良くね。
八千年ぐらい(笑

379 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:39:06 ID:eWwg4GZl
歴代天皇の平均在位年数は12年ちょっと。
http://yamatai.cside.com/tousennsetu/10nen.htm

どのような理路でボルカたんが、

>一代を天皇一代と考えて、平均在位年数は最低でも一年だろう、と。

↑このような不思議な発言にいたり、しかも自分で自分のケツロンに
おかしさを感じないのかわからないが、
わしがこいつにいつもおかしなものを感じていたこと、つまし、

ボルカちゃんの脳みそがかなり失調していることはこれでおわかりだと思う。

380 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:42:23 ID:eWwg4GZl
>>378

心配するなボルカちゃん、ちみを見捨てたりしないから。
すねたりしては、いけません! ね。 (^_-)☆

381 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:43:27 ID:Vra1OzbX
351誰か知らないけど、haluさんはこの「名前はいらない」の
「風」だから、仲良くもしないし、敵にもならない。
ただ、時折、胸をかすめていくだけ。
他意がなくても変な名前で呼びません。
ここは2ちゃんだけどね。
永遠は永遠に「ない」と思っているのでw

382 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 17:44:30 ID:eWwg4GZl
>>376

>これは千代を一年と書いたのではなく、千年を飛ばした書き方です。

それだと、あとの発言、

>一代を天皇一代と考えて、平均在位年数は最低でも一年だろう、と。

というのは何だったんだろう?
平然とウソがつけるボルカたんって、素敵!


383 :名前はいらない:2008/01/20(日) 17:47:33 ID:Vra1OzbX
直したんならそれで良いよ・・・

384 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/20(日) 18:00:32 ID:hIxqYtVS
381
ぞんぶんにかすめてあげるとイイですよ。
僕はうんざりですので(笑。

じゃ。
ご指摘はありがとうね。


385 :名前はいらない:2008/01/20(日) 18:05:33 ID:Vra1OzbX
384
どういたしまして、現フォの人は指摘すると傷ついちゃうので
悪いかなあと思ったけど、会員じゃないので許してください。

386 :名前はいらない:2008/01/20(日) 18:19:03 ID:Vra1OzbX
ほんっとにごめん。ボルカさん、もう見てないかな。
アラビア数字か漢数字か、表記を統一しようよ・・・
八千年のあとに8000年でも、意味は分かるからいいかなっ。
良いことにしよう。現フォだし。

387 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 18:23:53 ID:eWwg4GZl
>>384

>僕はうんざりですので(笑。  ←なんだかこの笑みがひきっているようでアワレ


388 :名前はいらない:2008/01/20(日) 18:36:43 ID:o65RqEU2
おい!誰かほんとうに氏んでいたほうがいいんじゃないか…

389 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 19:04:48 ID:eWwg4GZl
ボルカもクラゲや石を賛美するのはいいけど、少なくとも人に向かって
「異常性欲者」「変態」「ホモ」「刑務所帰り」「バカ」「蛆虫」などの
罵声を浴びせるなよ。www
なんだか二重人格どころか、その平然とした変わり身がブキミですらある。

390 :名前はいらない:2008/01/20(日) 19:22:20 ID:yz4Xp5Cq
若き日の
http://www.nicovideo.jp/watch/sm930541

391 :名前はいらない:2008/01/20(日) 19:23:35 ID:o65RqEU2
お崖から飛び降りた!

392 :現代詩アフォーラム批評祭:2008/01/20(日) 19:26:09 ID:eWwg4GZl
『水葬』藍沢颯太

えーと。ポイント数で検索したところこの詩がいまのところトップです。
43ポイント入っています。
批評にも値しないガチ自己愛詩です。w
こんなものどうすればいいの? 「僕」と「君」が出てくるのよ。w


 砂浜で君は手を放す
 僕は翡翠越しに
 光を見ている

「砂浜」「翡翠」「光」「君」「僕」.....いっそ少女漫画でも読んでてくれないか?
そして二人してマスでも書いてればいいんじゃないの?

 泡沫が瞬いて
 風が凪いだ
 足元に転がった幾つかの安らぎは
 啼き始めるだろう
 無垢のまま

うげ〜っ。物凄く汚いぜ、ある意味、この詩。
「無垢のまま」っておまえ....絶句。

 夕日が融け合っている
 君の背中が翳って
 僕の眸を塗っている
 輪郭から、紫色が溢れて
 その中で

「僕の瞳を塗っている」...下手な俳優が悲しくないのに泣く演技を強要されたときにたてる
わざとらしい声のようにわざとらしく手抜きしていることから、この詩全体が現ふぉの
幼稚な阿呆ならポイントをとれるものと計算していることが窺える。
かなりきもいから、いっきにラスト。

 たとえば
 君がさよならを拾って来て
 僕の足元に埋めて
 その砂が白いのを
 もう夜なのに、白いのを

頼むからもっと正直になれ。もっと自分を見つめろ。もっと世界を知れ。
もっともっと誠実になれ。
藍沢颯太くんと、これにポイントをいれた子どもたち。


393 :現代詩アフォーラム批評祭:2008/01/20(日) 19:28:16 ID:eWwg4GZl
夕日が融け合っている
 君の背中が翳って
 僕の眸を塗っている
 輪郭から、紫色が溢れて
 その中で

「僕の瞳を塗っている」...下手な俳優が悲しくないのに泣く演技を強要されたときにたてる
わざとらしい声のようにわざとらしく手抜きしていることから、この詩全体が現ふぉの
幼稚な阿呆ならポイントをとれるものと計算していることが窺える。
かなりきもいから、いっきにラスト。

 たとえば
 君がさよならを拾って来て
 僕の足元に埋めて
 その砂が白いのを
 もう夜なのに、白いのを

頼むからもっと正直になれ。もっと自分を見つめろ。もっと世界を知れ。
もっともっと誠実になれ。
藍沢颯太くんと、これにポイントをいれた子どもたち。



394 :名前はいらない:2008/01/20(日) 19:40:08 ID:zpRfz7oQ
未成年だもの  みつを

395 :名前はいらない:2008/01/20(日) 20:03:32 ID:o65RqEU2
殺したいい殺したいいい殺したいいいい

396 :名前はいらない:2008/01/20(日) 20:55:44 ID:x6OdwTq8
395
だれを?

397 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:00:12 ID:o65RqEU2
飲めない
痺れた

398 :現代詩アフォーラム批評祭:2008/01/20(日) 21:04:17 ID:eWwg4GZl
『忘れもの』緑川 ぴの

これがいまのとろころ現ふぉで二番目にポイントの多い詩。
これは一行目を読んですぐに山田せばすちゃんの詩を想起させた。
郵便局に小包を持っていくのだけど料金が足らなくて、どんどん中味を
減らしていくやつ。
味のある詩だった。
その手法を盗んでるよ。
しかしこれは詩ではない。詩と散文の違いは見るものにしかわからない。
これは散文だ。
てかこの物まね上手なおっさん婆ぁはたぶん「コロッケ」のように詩の
物まねがうまいのだろうが、所詮、三流の物まね芸人だ。
ネットならこれでいいだろうけど、詩誌では使い物にならない。


399 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:05:39 ID:x6OdwTq8
397
何を飲んだの?

400 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:08:00 ID:x6OdwTq8
>>398
緑川氏は男性と聞きましたが?

401 :現代詩アフォーラム批評祭:2008/01/20(日) 21:08:38 ID:eWwg4GZl
ぼくらとパルチザンに関する断章 小林坩堝

これが三番目だけど....アホらしくなったので批評祭突然の終了。
なんの刺激ももたらさない「ごっこ」詩なんか目が腐る。

402 :現代詩アフォーラム批評祭:2008/01/20(日) 21:10:45 ID:eWwg4GZl
>>400

どうやらオカマさんのようだ。わしの友達にはオカマさんもジェンダーの人もいるので、
ボルカのように「誹謗」の意図でこの「オカマ」を使ってない。

403 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:14:55 ID:x6OdwTq8
詩の批評は解らない。
基準がないし、作者によってコンセプトが違う。
俳句や短歌のように師匠と弟子があれば習うことも出来るけど。
詩誌も売れないようだし。

404 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:19:18 ID:x6OdwTq8
>>402
性同一性障害に対して差別はありません。
同性愛にも差別感はありません。
年齢、性別でも差別はしません。

405 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:22:31 ID:RCcthnCH
ポイント順リストは年ごとにわけてるんですよ。
現代詩アフォーラム批評祭さんの挙げてるのは2008年のリスト。
別の年にはもっとポイント集めてるものもあります。

406 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:26:41 ID:RCcthnCH
>>403

>基準がないし、作者によってコンセプトが違う。
>俳句や短歌のように師匠と弟子があれば習うことも出来るけど。

マニュアルがなければ何も出来ず何も考えられないのですか?

407 :名前はいらない:2008/01/20(日) 21:43:02 ID:x6OdwTq8
406
そういう意味じゃないよ。

408 :現代詩アフォーラム批評祭:2008/01/20(日) 21:45:44 ID:eWwg4GZl
わたしが尊敬しているジェンダーの詩人、この人は運の悪いことに
少しは知られた詩の賞を軒並み次点、つまりいつも賞を逸していた。
それでも次点をとってばかりいて名を上げられないにしても
かなりの力量はあることはだれもが認めていた。
(あとでわかったことだが、詩の賞だって審査員に贈り物をしたりして
かなりあこぎなことがおこなわれており、彼というか彼女はそんなことを
まったく知らないし出来ない人だった)
その人が現代詩フォーラムに登録して何点か投稿した。
結果、ひどいのになると2ポイントとか。
もらってもせいぜい4ポイントくらい。
現代詩の最高峰にいる詩人が一目置いている詩人の詩がゴミ扱い。
もちろん、現ふぉには現ふぉの価値観や詩観があっていいのだが、
あまりにも酷すぎる。
その人は後輩の片野なんかを励ますつもりで登録したのだろうが、
有能な書き手はすべて引き上げた。
今いるのは申し訳ないけど残りかす。
残りかすでも残りかすの意地があればいいのだけど、それには
残りかすであることを自覚しなきゃ。自覚するどころかボルカのような
認知症の中年がよろよろとうごめいている。
片野はそれをよしとしている。恥を知れといいたい。


409 :名前はいらない:2008/01/20(日) 22:06:29 ID:HICTph4n
有井いずみの古臭い詩が受けなかった事を
何時まで根に持ってるんだか。
しかし有井の紹介文が
「現代詩の最高峰にいる詩人が一目置いている詩人」?
何でそんな回りくどい相対的な評価しかないんだろうな。



410 :名前はいらない:2008/01/20(日) 22:54:22 ID:eWwg4GZl
>>409

「有井いずみの古臭い詩」?
そうじゃないだろう。
「何が何でも古く臭いとおれが決め付けたい有井いずみの詩」だろ。バカ。
自分の言葉くらい正確につかみとった上で語れないからお前は
その誇大妄想癖を人から笑われるのだ。

411 :海辺のバカ:2008/01/20(日) 22:57:04 ID:eWwg4GZl
それからいまの現代詩フォーラムの詩人ごっこの子どもたちは
精神は老人だ。
書く前からあらかじめ「古臭い」ことを宿命付けられている。
もはや死んだ赤子の集団だ。
ち〜ん!

412 :名前はいらない:2008/01/20(日) 23:29:49 ID:lrnDWI0a
>>410

> そうじゃないだろう。 「何が何でも古く臭いとおれが決め付けたい有井いずみの詩」だろ。バカ。
> 自分の言葉くらい正確につかみとった上で語れないからお前は
> その誇大妄想癖を人から笑われるのだ。    
そうやってひとの言葉を正確に読み取らないで得手勝手な解釈してるから猿だと言われるんだよ、老い猿が。

413 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/21(月) 01:06:41 ID:XlFH1ZqG
>>386
あの文章は重大な誤記があったので削除しました。
「養石」と言う言葉の意味が違っていたんですが、あなたは数字問題
で止まって、そこまではまだお読みになっていなかったでしょうか?(笑

そうだと良いんですが、もし最後まで読んで居られたのでしたらお詫
びします。
正しい語義はWEB検索等でお調べください。






414 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/21(月) 01:12:07 ID:XlFH1ZqG
うーん。
確かになー。

有井さんを褒めるなら、有井さんの作品を褒めるべきであって、
誰が一目置いてるとか2chに書くって、全然褒めてることに
ならないよなあ・・・。
しかも、「誰が」すら書かずに「サイコーホーが褒めてる」じゃ、
ちょっと気の毒すぎだなあ、、、。


415 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/21(月) 01:20:51 ID:XlFH1ZqG
431については不親切なようですが、実は僕も観単には調べられないです。

散文そのものはその語を回避して後日書き直すと思うけど、とりあえ
ずWEBで検索すると、石マニアのかたがが使っているのを見ること
が出来ます。

大体の意味は、持ってきた石をしばらく水盆に据えて水を掛けたり、
庭において風雨や日光に照らしたり、といろいろやって風合いを出す
ことのようです。
専門用語ですので、説明するなら正確じゃなきゃいけないんですが、
僕はそっちには詳しくないので、ちゃんとは説明できないんですね。

読んでいただいた方には申し訳ありませんでした。
なお、これは読んだ本から記憶で引用したためで、引用元の名人氏は
もちろん間違った使い方はしていません。

416 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 05:41:35 ID:CF/3F2mm
>>413

ボルカくん、それをいうならぼくの作文は誤記だらけだから全部消したらどぅ?
ボルカたんが可哀想だから誤記があってもわしはこれまで黙っていたがひどすぎるょ。
なんならこれから全部暴露しましょうか?


417 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 05:54:40 ID:CF/3F2mm
と思ってボルカくんの作文のあら捜しに現ふぉへ出かけたが、
正直、読むだけで萎える。www
あら捜しするほどのモノがまずない。www
悪いけど、放棄しますね。ボルカたん。www
まずは、あら捜しすら耐えられない萎えるような作文書かないで
もう少し面白いものを書いてからだな。

418 :名前はいらない:2008/01/21(月) 06:04:35 ID:pdw/tqNJ
それが煽動されてんだよw

419 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 06:42:13 ID:CF/3F2mm
>>418

煽動するようなものがあるのか?

420 :名前はいらない:2008/01/21(月) 08:00:28 ID:nVjYnoDA
批評の名を借りた人格批判くらいしか出来ないのならその程度の人物という事。

421 :名前はいらない:2008/01/21(月) 10:21:48 ID:LUfaS4y5
一応人格批判ではないと思われるものも書いてるみたいだけどな

422 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 13:48:37 ID:CF/3F2mm
批判されるに値する人格あるのか?ボルカ。

423 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 13:54:57 ID:CF/3F2mm
批評祭に先駆けて(2)相田 九龍

>意味とか、価値とかから離れたところで、誰かと仲良く出来ることが
>人生で一番素晴らしいことだと思う

おまえ、それでは生涯、だれひとりほんとうに仲の良い相手にめぐりあえないよ。
仲の良い相手は探して出会えるものではない。
ふつうに自然にあたりまえに生きているとき必然として出会うものだ。
ボルカのような低脳と同じく、おまえは詩のサイトをそういうことの道具に
しようとしているが、必ず、失敗する。
まずは、そういう野心や野望がいかにつまらないことか、
作為というものがとくに友達のような存在を作ることにいかに無意味であるか
もっと自然に肩の力を抜いて知ることだ。

424 :名前はいらない:2008/01/21(月) 14:54:21 ID:LUfaS4y5
>>423
年寄りの説教そのものやんけ

425 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 15:00:58 ID:CF/3F2mm
ばかもの! 問題は中味だ。

426 :名前はいらない:2008/01/21(月) 15:05:39 ID:LUfaS4y5
「ほんとうに仲のよい相手」という部分が宗教的だと思います!

427 :名前はいらない:2008/01/21(月) 15:06:26 ID:AJNLxRUL
親切なんだよね

428 :名前はいらない:2008/01/21(月) 15:11:11 ID:pdw/tqNJ
何がしたいねん

429 :名前はいらない:2008/01/21(月) 15:12:17 ID:GfyaVc00
相田君に憎まれている私は「仲良し」の範疇に入っていないと
思うと涙がこぼれます。

430 :名前はいらない:2008/01/21(月) 15:21:07 ID:pdw/tqNJ
馬鹿にしてるやん

431 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 15:23:10 ID:CF/3F2mm
2ちゃんねるというのは「斬り返し」の言葉がすべてや。
目下、勉強&研究中。

432 :名前はいらない:2008/01/21(月) 19:44:52 ID:q1tIDIZC
思ったことを綺麗に丁寧に書けば
勝手に「馬鹿にしている」とか「基地害」って
解釈してくれるから、
まともな、フツーのことを書くといいよw

433 :ちゃら:2008/01/21(月) 22:57:08 ID:pdw/tqNJ


434 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/21(月) 23:09:11 ID:XlFH1ZqG
>>408は、あまりと言えばあまりにもガッカリですね。

確かこれってずいぶん前に蛆虫くんが書いたのと同じだよな。
これ有井さんどう思ってのかなあ。
前半の有井さんがどっかの「サイコーホー」に認められてるってのは
まだ好意的に解釈するとしても、有井さんより沢山ポイント取る人は
けしからんとか、、

はっきり「迷惑だ」って蛆虫くんに言った方が良いと思うよ。


435 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/21(月) 23:20:29 ID:XlFH1ZqG
ところで、ずいぶん前に僕は蛆虫くんについて考えるのは停止したんで
すが、停止後も考えていた頃の文章を削除していなかったですよね。

どうやら蛆虫くんが気を悪くしているようでしたので、削除しました。
考察を最後まで推敲できなかったのは残念ですが、これは蛆虫くんのせい
ではなく、僕の能力の限界なので仕方ないです。
蛆虫くんには申し訳なかったと思う。

非常に誤解が多かったようだけど、何度も書いたように、僕は今回は
大変勉強になったので、蛆虫くんにはお礼を言いたいです。

とくに太宰の小説に登場する「親友」が、どんなに深く小説家を憎んだかが
については、蛆虫くんのおかげで衝撃的に理解できたことがありました。
僕にとってあの小説は長い懸案だったので、深くお礼を言いたい。
「親友」にも「親友」の考えがあるのだろう、ということもリアルに
実感できました。

それと「排除」については僕には考え抜くことが出来なかったけど、
問題の所在は蛆虫くんのおかげでよく分かりました。
その点にもお礼を言いたいな。
どうもありがとうございました。





436 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/21(月) 23:29:22 ID:XlFH1ZqG
×考察を最後まで推敲
○ 遂行

推敲不足ですね(笑。

それと、誤字で僕に一生懸命絡んでいた人に。

あなたはなんだか、「誤字の指摘をしてうるさがられる」ということを
非常に気にしていたみたいだけど、僕はフォーラムであなたにそんなことを
していないでしょう?
覚えているかぎり、それは僕は他サイトで一回、独りに対してしかして
いないし、したことは反省していますよ。
その問題で僕につっかかるのはお門違いです。

それと、一般論として、人に親切にするときは、簡単に見返りを求めちゃ
いけないと思うな。
誤字を教えて貰って感謝しないほうがたしかにおかしい。

でも、感謝を期待するような気持ちなら教えてやらなきゃ良いんですよ。

437 :海辺のバカ:2008/01/21(月) 23:45:24 ID:CF/3F2mm
女々しい奴。

438 :名前はいらない:2008/01/21(月) 23:48:37 ID:LUfaS4y5
こういうのをついつい言わなきゃ気が済まないのがボルカの限界なんだよな

439 :名前はいらない:2008/01/21(月) 23:55:47 ID:nSZvW6b2
ボルカと春雄専用の掲示板作って二人でやれ。
ついでに相田と仲仲も収監してくれ。

440 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 00:19:57 ID:87wrCIgG
こらっ!

441 :名前はいらない:2008/01/22(火) 01:04:50 ID:bk5SgeKZ
切り返し研究してると言いながらもその程度かよ、猿はどこまでいってもやぱり猿か。

442 :名前はいらない:2008/01/22(火) 02:18:42 ID:1xy1QxlW
蛆虫ボルカの醜さと頭の悪さにはつくづくヘドが出る。
蛆虫ボルカ、どこまでも恥ずかしいゴミだな。

443 :名前はいらない:2008/01/22(火) 02:32:15 ID:1xy1QxlW
ちなみに『蛆虫ボルカ』ってのは、誰かがあんたに付けてたものだが、とても似合ってるよ(笑)

444 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 10:02:34 ID:87wrCIgG
現ふぉとか2ちゃんねるというのは439のようなゴミの集まるところなんだよ。

「場の周波数」にいちはやく同調すること「だけ」にコミュニケーションについての
ほとんどのエネルギーが投じられているせいで、いったんチューニングが合ってしまうと、
あとは「チューニングがまだ合っていないやつ」を探し出して「みんなでいじめる」ことくらいしか
「すること」がない 。

そういう退屈な空間なんだ。とくに低脳にとっては。

445 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 10:19:24 ID:87wrCIgG
近年の悪しき傾向のひとつとして私は「充分に理解しないうちに相手を批判する」という言動が気になっています。
充分な吟味をせず相手の発言を遮るように速攻で批判する。それも論議すべき論点ではなく、
相手の存在を否定するかのような発言が何の脈絡もなく飛び出してくることが多々あります。
何を言えば最も効率的に相手にダメージを与えることができるかだけを考えているような、
批判することで相手よりも優位に立てると思っているかのような錯覚をしているのかなと感じることもあります。

迷惑がかかるので、「某ブログ」よりと記しておくが、おまえらのことだよ。


446 :名前はいらない:2008/01/22(火) 10:23:53 ID:KgOYQSt2
>>445
お前が言うな(笑)

447 :名前はいらない:2008/01/22(火) 10:26:37 ID:KgOYQSt2
http://homepage2.nifty.com/prosecute/keikan/031.htm
どうでもいいけど、胡散くせえ会社だな(笑)

448 :名前はいらない:2008/01/22(火) 11:42:47 ID:397jgn6T
読書会って、共産党とか新興宗教が洗脳に使う常套手段だね

449 :名前はいらない:2008/01/22(火) 11:57:06 ID:KgOYQSt2
「桂冠」というあたりから怪しいと思ってはいたが
やはり草加。
胡散くせえわけだ。

450 :名前はいらない:2008/01/22(火) 11:59:15 ID:KgOYQSt2
とううわけでここらあたりで
海辺のバカ君の「桂冠詩人」に対する評でも
頂きたいところだね

451 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 13:24:18 ID:87wrCIgG
あふぉ^。

452 :名前はいらない:2008/01/22(火) 13:40:29 ID:KgOYQSt2
あふぉってことはないだろう、
せっかく草加信者疑惑を払拭する機会を
設けてやろうと思ったのに(笑)

453 :名前はいらない:2008/01/22(火) 13:42:27 ID:KgOYQSt2
つか、層化の信者の日ごろの言動見てたら
お前が言うな
の台詞はここの社長に捧げてもいいかもな(笑)

454 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 13:50:02 ID:87wrCIgG
わかったわかった、もういいよ。

455 :名前はいらない:2008/01/22(火) 14:59:38 ID:bk5SgeKZ
老い猿ってガカーイ人なんだ!
ジジイだわ猿だわ学会だわじゃ救われようもないじゃん

456 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 15:22:03 ID:87wrCIgG
なにをあわててる。

457 :名前はいらない:2008/01/22(火) 15:53:26 ID:bk5SgeKZ
いや別に慌ててもないけど?
!見ると慌てていると判断すんの?

458 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 15:57:40 ID:87wrCIgG
じつは、おれ、余命3ヶ月なんだ。
.....
.....

459 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 15:58:06 ID:87wrCIgG
きゃははは。ウソだよ。

460 :名前はいらない:2008/01/22(火) 16:00:00 ID:bk5SgeKZ
>>458

> じつは、おれ、余命3ヶ月なんだ。
> .....
> .....        
じゃあ四月まで生きてんだろ?

461 :名前はいらない:2008/01/22(火) 16:23:01 ID:bk5SgeKZ
つーか老い猿、生き死にの嘘ついてまで
人に構ってほしくなったのかよ。

462 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 17:05:38 ID:87wrCIgG
あははは。おい、ゴミでもないやぶれビニール袋!


463 :海辺のバカ:2008/01/22(火) 17:11:56 ID:87wrCIgG
袋にゴミでも入れてちょっこら散歩にでもいけよ。
あまりパソコンばかりにらんでいると目が疲れるぞ。www

464 :名前はいらない:2008/01/22(火) 19:17:21 ID:JJW8jxMF
>>461
むしろおまえが勝手に構ってるだけ。ションベンくせー猿。

465 :名前はいらない:2008/01/22(火) 19:35:54 ID:LNqjZ2lV
目糞鼻糞とは言うけど、このスレでは
恥垢がうんこを笑うんだね

466 :バイプカット:2008/01/22(火) 20:35:16 ID:chpjCN3z
×ゲーム♪

嘘ついちゃいけない

467 :名前はいらない:2008/01/22(火) 21:29:09 ID:EXKZT8p0
このスレに本当のことが書いてあることなど見たことがない。

468 :山田だよ ◆pNmLMcRUuQ :2008/01/23(水) 00:11:53 ID:j8sHissr
実は俺、女なんだ。

469 :ダーザイン ◆DIpC00/neo :2008/01/23(水) 05:23:24 ID:1yq3Nyv4
>埜村長生さん
あなた、他人の作品を勝手に貼ったでしょう。それも侮辱意図で。
文学極道はメディアですので盗作の類はは撥ねなければなりません。
それはご理解いただけますよね。
ああいう振る舞いは二度としないと詫びを入れればハジキを解除しますよ。
それから、ひとつのトピックに執拗にレスを入れ続けるのは迷惑です。
いつ投稿掲示板を開いてもその作品ばかりが頭にあるのでは、他の者にとって迷惑じゃないですか。
一作品には一回のレスでいいです。作者の弁解にレスレスしてやる必要など無いですし、メディアとして迷惑です。
ここは人大杉で見られない場合が多いので、他の手段で連絡頂いた方が確かです(はじき解除)。

470 :ダーザイン:2008/01/23(水) 05:38:18 ID:1yq3Nyv4
私は客観的じゃない、文学極道は馴れ合いだとか素人だとか言っている痴呆がいますね。貴殿、申し訳ないが血の低いは。
すまないが、現代詩手帳の月刊発行部数は、文学極道の一日平均アクセスにすら届いていないと思います。
メディアの交替は完全に実現しました。
私たちが客観であり、私たちが外部(本物の読者)であり、私たちが詩というジャンルの王道です。
先にも述べましたが、文学極道の一日平均アクセスは1万千を超えています。一日でですよ。
まあね、一人で何回もクリックしている人がいるんだけれどもね、正直。それにしても、圧倒的な落差がありますよ。
数字という者は正直です。現代詩手帳の発行部数を聞いてみなさい、笑い。
そして、質を見ろ。現代詩手帳にコントラやケムリ、一条やりす、軽谷、まーろっく、
こういう巨魁と戦える人間がどれだけいるか。望月さんと最果さんしかいないじゃないか。
あとは、老人とゴミ溜めのゴミじゃないですか。
客観評価・外部。まさにそれこそが俺たちが成した仕事なんです。
谷川さんや佐々木さんを無条件に載せる、そういう媒体じゃないんだ。
本当に良い物が選ばれるメディアが出来たんだ。
現代日本最大の文人コントラさんがコラムを全面的に書き直したのでよく読んどけ、こら。
http://bungoku.jp/column.html#02

471 :名前はいらない:2008/01/23(水) 07:33:31 ID:fTyH/XGr
小物臭のする書き込みですね。
あなた一人が文学極道の価値を貶めている。

なぜ現代詩手帖をそうまで意識するんです?
他人の悪口をいわずにはおれない?

あなたが同じ詩人だと思うと吐き気がする。
まあ、あなたは私など詩人だとは認めないでしょうけどね。
自己満足の詩人ごっこの成果が誰にも認めてもらえないからと、
自己を顧みる事もせずいっそ自分で権威を作ってしまった。
それだけなのに。
それだけなのにね。

(*´∀`)ふふふ

472 :埜村長生:2008/01/23(水) 07:36:12 ID:nivIOB7R
ダーザインさん、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
はじき解除、ありがとうございます。
ただ、わたしは一度書き込み停止(アクセス禁止)になったところへは
二度と書き込むことはいたしません。
閲覧はさせていただくかもしれませんが....りすさんの作品は全部コピーしたしそれも
必要ないか。
それから、
わたしの言い分も聞かずに一方的に断罪して閲覧も書込みも禁止にされたわけですが
今更、一方的にここで「罪科」を述べ立てるというのもどうでしょう?
他人の作品をそのまま貼り付けたということですが?
そのままじゃないはずでしょう?よく読んで御覧なさいな。あれは少々厳しいでしょうが
まごうことなきわたしの批評ですが。(ま、反省もしていますが)
それからひとつの作品批評に何度も批評を書込むことはみなさんなされておられのでは?
批評に対して批評がくる。
ほとんどクソのような反論にもならない反論でしたが、その辺はここと似ている。
りすさんのような素晴らしい詩をタダで読めたことは感謝していますが、
詩作品も大事だけど、批評も大事。クソのような批評を書くやつの詩を
優秀作に選ぶようなあなたがたの感性を疑っていることも事実。

詩人はホストクラブのホストと同じ。
読む人を幸せにするような詩を書きたいものです。
そしてことばの上では「男前」でいたいものです。






473 :埜村長生:2008/01/23(水) 07:38:47 ID:nivIOB7R
>>471

みみっちいことを言うな。

474 :埜村長生:2008/01/23(水) 07:43:12 ID:nivIOB7R
>>473

前の二連までは格好いいけど、最後の連がブスになってしまった。
もっともここではブスがあたりまえだが。

475 :名前はいらない:2008/01/23(水) 09:33:38 ID:G9W4CFGM
>>現代詩手帳の月刊発行部数は、文学極道の一日平均アクセスにすら届いていないと思います。
現代詩手帳を購読/立ち読みしている日本全国の読者が一日に何ページ雑誌をめくったかの総合計に対応する
数字だよな、それ。



476 :名前はいらない:2008/01/23(水) 09:46:32 ID:G9W4CFGM
しかもアクセス数から言えばどう考えても現フォのほうが上だと思われるのだが、
まあ俺は片野じゃないのであくまでも予想だけどね。
ちなみに文学極道、只じゃ見られないようにしてみれば?
アクセスするのにパスワードつけてしかもそれを販売するような感じで。
それでも一万アクセス取れたら執筆陣にギャラも払えて言うことないじゃない?
絶対に無理だと思うけどね(笑)
質の問題は何べんも誰かがここで言ってるようにどれだけこちらのほうが優れていると言い張ろうとも客観性がない。
ご自慢の執筆陣が全員活字メディアの詩人どもから大絶賛を受けた上で
あえて極道を表現の場として選んだという事態でも起こらない限り
何を言っても無駄無駄。


477 :埜村長生:2008/01/23(水) 10:13:08 ID:nivIOB7R
わしは考え方がちと変わったんだ、最近。
現代詩フォーラムのシステムがポイント制をとっている以上、
どんな手段を使ってもいいから1つでもポイントをとってみろといいたい。
ホストクラブと同じだ。
詩人はホストだよ。男前のことばで読む人を愉しませろ。
ポイントをとれないということは現代詩フォーラムのシステムの中では
負け犬だ。
もっともこの現代詩フォーラムの質についてはすでに何度も論じた。
その上で、現代詩フォーラムに残っている以上はポイントをとってみろ!
どんな手段を使っても。

文学極道も、閲覧者からポイントを貰えるようにしてみては?
果たして、いかほどの評価か。
威張るのはそれからでしょうなあ。

478 :名前はいらない:2008/01/23(水) 10:46:35 ID:sncPdAka
>>477
「池田糞作!池田糞作!」と連呼しながら3回まわって土下座したら許してやってもいい

479 :名前はいらない:2008/01/23(水) 12:06:35 ID:bD3ZQ5wY
名前をコロコロ変えて態度も言ってる事もその場限りで
変える奴の言う事なんて信用に値しない。

480 :埜村長生:2008/01/23(水) 12:08:10 ID:nivIOB7R
悪いことはいわないから、はやく脳病院へいけ。w
てか、おまえを相手に何かいうのはこれが最後だよ。
わかりましたねっ。

481 :埜村長生:2008/01/23(水) 12:10:00 ID:nivIOB7R
それからおれが誰かに「信用」してもらうために書いてると?
大笑いだ。アフォー。だからおまえはゴミ以下の破れビニールだんだ。w

482 :名前はいらない:2008/01/23(水) 12:26:45 ID:bD3ZQ5wY
語るに落ちる、だ。

ばぁ〜〜〜かwww

483 :名前はいらない:2008/01/23(水) 12:50:47 ID:j8sHissr
>>470

> すまないが、現代詩手帳の月刊発行部数は、文学極道の一日平均アクセスにすら届いていないと思います。
> メディアの交替は完全に実現しました。
> 私たちが客観であり、私たちが外部(本物の読者)であり、私たちが詩とい> 先にも述べましたが、文学極道の一日平均アクセスは1万千を超えています。           
無料のメディアでアクセス数を誇るなんざ田口ランディ並の胡散臭さ。

484 :埜村長生:2008/01/23(水) 13:42:15 ID:nivIOB7R
>>482

語るに落ちるねえ。ふーん。www

485 :埜村長生:2008/01/23(水) 13:43:03 ID:nivIOB7R
名無しで書いているやつが、ハンドルに文句を付けるとはねえ。

語るに落ちる、だ。

ばぁ〜〜〜かwww


486 :埜村長生:2008/01/23(水) 13:44:09 ID:nivIOB7R
>名前をコロコロ変えて態度も言ってる事もその場限りで

名無しにいわれてもねー。www

語るに落ちる、だ。

ばぁ〜〜〜かwww


487 :埜村長生:2008/01/23(水) 13:48:35 ID:nivIOB7R
>無料のメディアでアクセス数を誇るなんざ田口ランディ並の胡散臭さ。

それは違うぜ。べつに文極のかたを持つ気はないが
魅力のないサイトは退潮する。
アクセスがあるということは
魅力があるからそれだけの人が見に来る。
それにくらべて現代詩フォーラムなんか
阿呆の会員以外に誰が見に来る?
それにおれは詩誌なんか本屋で立ち読みすらしない。
数年に一回くらいもない。
それにくらべて文極はたまに見に行く。
現ふぉは阿呆を見に行く。
ま、現ふぉの負けだよ。中味では。誰が公平に見ても。



488 :名前はいらない:2008/01/23(水) 14:31:32 ID:G9W4CFGM
>>487
アクセス分析すらできない立場のやつが妄言するな(笑)

お前が詩誌を立ち読みしなかろうが購読しなかろうが
ダーザインの主張「アクセス数が多い=詩の王道である」とは何の関係もない。

質の問題はダーザイン一人からお前が増えて二人になっただけだろ?
誰が公平に見ても、とはいえないよ。



489 :名前はいらない:2008/01/23(水) 14:44:01 ID:Wp3lIJGq
現フォの質の低さについては片野もよくわかっているのだろう。
だからこそ、蛆虫のような低脳バカを追い出したのではないか

490 :名前はいらない:2008/01/23(水) 15:00:14 ID:ip5FUmM/
自慰識の塊みたいなつまらん投稿ばかり繰り返す蛆虫ボルカもとっと追い出せ

491 :名前はいらない:2008/01/23(水) 15:12:47 ID:bD3ZQ5wY
>>485-486
よっぽど悔しかったと見えるw
なまくらだなぁ。粘土ベラで何切るつもり?www

492 :名前はいらない:2008/01/23(水) 15:18:27 ID:ip5FUmM/
>>489
ボルカってほんと見苦しいよなw
もう弁解不可能だっつの。


493 :名前はいらない:2008/01/23(水) 18:27:12 ID:zzOWJBVp
文学極道で、レスをしても記事が上がらない機能があります。
一応、説明はついていますが、慣れていないと見過ごすことも多く、
説明を読んでも理解できない人もあったと記憶します。
ネットで物を書くのなら、そのくらい理解して当然、使いこなして当然かもしれませんが、
もう少し、見やすいところに、おなじ記事にレスをして
記事をあげないこと、書きすぎると表示が遅くなることは、
注意事項として、懇切丁寧に、さりげなく書くことも、
文芸の手腕のひとつかと思います。
サイトのポリシーはそれぞれなので、匿名のひとりの戯言など
無視なさるかと思いますが・・・
2ちゃんなので書いちゃいまぁっすっ。
ここ、2ちゃん「現フォ」スレ!

494 :名前はいらない:2008/01/23(水) 19:07:08 ID:hvNbp2bD
ダーザイン大先生は語る度に文学極道の品位を貶めるからあまりしゃべらないで欲しい

495 :海辺のバカ:2008/01/23(水) 20:46:13 ID:nivIOB7R
「極道」と名乗りながら「品位」を求めるのか。www
少々、アクセスがあるからといって急に気取るなよ。
それじゃあ、すぐに現代詩フォーラムと同じになっちまうぜ。
ダーザインのいいところはいつまでも素人っぽさと幼児ぽっさを失わないこと。
これこそが「詩」にとって一番だいなことだ。
正月に大先生宅に有名詩人が集まって書初めをしたとき、
野村喜和夫は「セックス」と大書して周囲の顰蹙を買った。
それくらいの邪気がないとだめだ。
いまや野村も片野も詩から遠い遠いところにいる公務員、官僚だ。
現ふぉは極道に勝ち目は無い。


496 :海辺のバカ:2008/01/23(水) 20:59:36 ID:nivIOB7R
>>488

>アクセス分析すらできない立場のやつが妄言するな(笑)

ということは、おまえは現代詩フォーラムのアクセスを
解析できる立場にいるということになるな。
うん? 低脳よ。
おまえは片野かそれとも女房か?
阿呆が。下手なことをいうおまえの立場がみじめなだけだ、やめとけ。w



497 :海辺のバカ:2008/01/23(水) 21:01:21 ID:nivIOB7R
>>488

それともあれか、阿呆よ。おまえは現ふぉと極文両方のアクセス解析が
できるのか?
このゴミ以下の低脳が。笑わせるな。少しは筋の通った罵倒をしろ。

498 :海辺のバカ:2008/01/23(水) 21:03:51 ID:nivIOB7R
488のとうな低脳が現代詩フォーラムには満載だ。
低脳の見本市といってもいい。
退屈したいときや萎えたいとき、げんなりしたいときに
マゾ系のやつは行けばいい。

499 :名前はいらない:2008/01/23(水) 21:18:49 ID:JSjAyYRY
御前等ほんとに基地外だろ

500 :海辺のバカ:2008/01/23(水) 22:07:29 ID:nivIOB7R
おれをキチガイだろう?
キチガイに決まってるじゃねえか。常識だろ。あほう。

501 :海辺のバカ:2008/01/23(水) 23:33:44 ID:nivIOB7R
クラゲ論(4)蛾兆ボルカ

なんだかしらないが、読者を幼稚園児のように稚拙な相手だと仮定して
語りかけているね、これ。w
ボルカたん、おたくが幼稚なくせに、こういう態度は少し統合を失調してなぐね?
きゃははは。

502 :名前はいらない:2008/01/23(水) 23:52:51 ID:bD3ZQ5wY
海辺のばかは精神疾患を宣伝して歩くフォーラムのキチガイと同列と言う事だね。
キチガイを言い分けにするなんて、レベル低ッ!w

503 :名前はいらない:2008/01/24(木) 00:13:51 ID:cPW9Hl4L
いや、実際ボルカのクラゲの散文と詩はひどいもんだ。
読者を完全にナメてるのか、それがわからない真性のバカなのか。
あんなもん読むならポテチ咥えながらNHKの自然番組見てたほうがよっぽどマシ、
つーか、有意義。 ごろごろある科学サイトとかな。
映像でもない、ましてや独創性のカケラもないどこでも読めるもんを
(5)回にもわたって連載する必要はまったくなし。


504 :名前はいらない:2008/01/24(木) 00:15:47 ID:Dkbpi6nN
ああまた鬱陶しい企画が始まっちゃったな。。。
俺にできることは、あの酷いデザインの批評祭開催と書かれた
フォーラムロゴ・トップ画像を別の画像に変えるくらいだ。

感想と差異化できるほどの批評なんてほとんど投稿されないとは、
よくわかってんじゃないか佐々

505 :名前はいらない:2008/01/24(木) 00:20:06 ID:JQ2PaGaS
>>496-497

> ということは、おまえは現代詩フォーラムのアクセスを
> 解析できる立場にいるということになるな。

おまえにはできないだろうと推測するとどうしてその話者ができるということになるのか、その短絡思考は小学生レベルだな。

できない、と言われたことがそんなに悔しいか?
できないんだったら妄言するな、と言ってるんだ。
できないんだろー、やーい、と言ってるわけではない。
海辺のバカは書けば書くほど恥を曝すばっかりだな。

506 :名前はいらない:2008/01/24(木) 00:27:19 ID:UTtXtySJ
>>504
誰だか分かっちゃう気がするんだけど、いいの?

507 :名前はいらない:2008/01/24(木) 00:34:07 ID:cPW9Hl4L
>>504
「感想」か「宣伝」か「紹介」か。
概ねその域を出るものは少ないでしょうね。

508 :名前はいらない:2008/01/24(木) 01:19:01 ID:Dkbpi6nN
>>506
まあ誰だって画像差し替えくらいしたくなるさー
たまにはね。
たまたま、差し替える前の画像が「批評祭」だったってだけさw

509 :名前はいらない:2008/01/24(木) 03:42:25 ID:UTtXtySJ
見苦しいわw

510 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 07:26:01 ID:JxECRrc5
>できない、と言われたことがそんなに悔しいか?
>できないんだったら妄言するな、と言ってるんだ。

また文法を間違ってるぞ。www
おまえは正直にこういえばいいんだ。
「おれに、できないといわれて、悔しく思ってくれ、頼むから」
悔しく思いようがないことを言ってるおまえの低脳さすらわからんようだな。
わしを悔しがらせようと思ったらもう少しマシなことをいえ。
このゴミ以下の糞ですらない銀蝿野郎が。www



511 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 07:32:29 ID:JxECRrc5
>キチガイを言い分けにするなんて、レベル低ッ!w

???はぁ〜???
ひょっとしてほんもののキ印?


512 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 07:38:48 ID:JxECRrc5
それから糞以下の低脳銀蝿にもうひとこと。

>できないんだったら妄言するな、と言ってるんだ。
>できないんだろー、やーい、と言ってるわけではない。

だれがみても同じことだが? 低脳くん?
できないんだろー、やーいと言っているとしか見えんが?
小学校低学年に入って国語からやりなおしだな。www

513 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 07:48:11 ID:JxECRrc5
ピラミッドは三角か? 岡部淳太郎

これのどこが「批評」なんだ? うん?
この格好をつけることが大好きなごっこ詩人もどきくんのこの作文の
唯一、評価できるところは、小学生高学年でも知っている群盲象を撫でる
というコトワザを中味のない文字の羅列でよくぞまああそこまで長々と連ねられた
ことくらいだろう。
見る者が見れば、低脳かつ浅はかな気取り屋のペンダントでしかない。
これは批評でもなんでもない。
つーか、こいつ、批評が何であるか、まったくわかっていない。
小学生からやり直しだな。www



514 :名前はいらない:2008/01/24(木) 07:55:04 ID:JQ2PaGaS
>>512

精神構造がねじくれてると論理まで脱臼するもんだな。
別におまえを悔しがらせようとは思ってないよ。
俺が手を下す迄もなく実生活じゃ悔しいことの連続だろうしな。
せいぜいネットで好き勝手に吠えてればいいや。
おまえがネットでやってることは
三角公園でわけのわからんこと絶叫しながらふらふらおっちゃんが歩いてるのと変わらん。
いやむしろ電力消費しない分おっちゃんの方が地球に優しいか。

515 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 08:05:19 ID:JxECRrc5
>>514

おいおい、低脳。また文法が間違っているぞ。www

>精神構造がねじくれてると論理まで脱臼するもんだな。

「おまえの精神構造がねじくれているとおれは思いた。お願いだから神様」
だろ? 低脳くん。www
ちゃんと正確に書かなきゃなあ。wwバ~カ




516 :名前はいらない:2008/01/24(木) 08:15:56 ID:JQ2PaGaS
>>515

> おいおい、低脳。また文法が間違っているぞ。www

その程度の切り返しの乱発がおまえの研究とやらの成果か、
寒さが身に染みるね。

517 :名前はいらない:2008/01/24(木) 09:12:30 ID:tYzgzuiV
斬り返しって各々に対応して変化して当然なのに
冷やしちゃるめら君って、覚えた言葉繰り返すか
相手に言われた言葉をオウム返しするだけだもんね。
統合失調と言うよりアルツ入った徘徊老人の印象に近いな。

518 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 09:57:38 ID:JxECRrc5
>>517

おいおい、低脳、また文法が違ってるぞーぉ!www

こうだろう?
「その程度の切り返しでは恥ずかしくて寒さが身にしみると思ってほしい、
お願いだから神様!」
ば〜か、おまえごとき粘着ゴミにはこの程度で十分なんだよ。
銀蝿が糞に注文をつけてどうする。www



519 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 10:00:00 ID:JxECRrc5
それにしても2ちゃんねるでの罵倒に「脱臼」なんて気取ったことばを使う低脳、
現代詩フォーラムの低脳といえば失調仲間の仲仲くらいしかいないはずなんだけどねー。www

520 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 10:05:41 ID:JxECRrc5
ま、現代詩フォーラムのお子様たちに手厳しい批評を投げかけている俺様だ。
少々の火の粉、いや銀蝿がたかるのはいたしかたない。
おれも糞の溜まり場にいる糞であることは覚悟の上。
これからは、おれにたかる銀蝿たちも癒してやろうと思ふ。
おれにたかるということは何かおれに癒しを求めているのだろう。
銀蝿くんたち、好きなだけコメントしておれから癒されてくれ。www

521 :名前はいらない:2008/01/24(木) 10:42:52 ID:te8QhcRb
ネットの壁とは、旧住人支配の壁である
http://www.trend-review.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=79805

522 :名前はいらない:2008/01/24(木) 11:06:14 ID:6ZNi8RRo
>>521を読む前にこれを読んどけ
http://tmp.2ch.net/company/kako/1012/10127/1012724494.html


523 :名前はいらない:2008/01/24(木) 12:19:34 ID:JQ2PaGaS
>>520

はいはい、おじいちゃん、紙おむつ替えましょうねー。
うんこを手掴みしたり投げたりしたらいけませんよー。

524 :名前はいらない:2008/01/24(木) 12:39:50 ID:U1zxbuMG
>521
類だろ?
キチガイカルト集団。


525 :名前はいらない:2008/01/24(木) 12:52:32 ID:U1zxbuMG
>>515>>518も文法上の間違いはない。

単に「それはお前の願望だろう(俺はそうじゃない)」と
言いたいだけのことらしい。
ついでに言うと>>518はレスアンカーもつけ間違っている。

もはやしどろもどろで意味を成さんが
ともかくも今日はこれにて海辺のバカ君、敗走のようだ。

526 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 13:17:26 ID:JxECRrc5
あのー、敗走してほしい、だろ?www
ばぁか。

527 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 13:22:38 ID:JxECRrc5
ま、おれにあれだけぼろ糞に罵倒された現代詩フォーラムのゴミどもだ、
二人や三人、ここに鬱憤を晴らしにきてもしょうがなかろう。www
しかし、おまえらがいくらおれを罵倒しようとも、事実は変わらん。

「現代詩フォーラム」の年間トップ10や優秀作を山盛りてんこ盛りにしても、
「文学極道」の文学極道創造大賞受賞者のりすの一篇に及ばない。
もっともコントラとかいうのはゴミだけどね。www
文極も糞味噌一緒こたにしているところが問題だね。www


528 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 13:26:18 ID:JxECRrc5
コントラってのはたぶん純文学を目指していたのだろうけど、
それらしい文体や雰囲気は出せても基本的に文学的な〈キモ〉不足のやつだから、
詩のほうに転向したのだろうが、詩の世界もバカが多くて、
コントラの体裁だけ純文学風断片を詩だと思い込んでありがたがっている。
このへんが主催者の頭の程度を疑うところだが。wwww
ま、おれは文極も現ふぉもどうでもいい。
作者もどうでもいい。
いい作品にめぐり合えればそれでいい。

529 :名前はいらない:2008/01/24(木) 13:35:12 ID:zbdpYq6E
>>528
お前するどいな
正直見直したわ

530 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 13:49:36 ID:JxECRrc5
おれがコントラに似ているからだよ。
もっともコントラに比べればおれは三流の転向組だが。www

詩は叙述ではない。また哲学でもない。また日記でもない。
おれ流の定義をすれば詩以外のものは頭で書いている書き物だとすれば
詩は内臓(俗にいう心)で書くものだ。頭はまったく関係ない。
ところがみなさん頭で書いている。思い切り抒情的なつもりでもみな頭だ。
詩はハートで書くものだよ。


531 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 14:11:20 ID:JxECRrc5


ところでわし、ホストでもやりたいと思ってるんだが、
この歳では無理かな?

532 :名前はいらない:2008/01/24(木) 14:31:26 ID:te8QhcRb
ワラタ

533 :名前はいらない:2008/01/24(木) 14:52:16 ID:WhEBa5Ui
前に、このスレに「詩が好きだから、見苦しいことはやめて欲しい」
と書いたら。「基地害、中二病、氏ね氏ね」と書かれた。
詩人とはすぐに死ね、キ○ガイというものなのだ、多分。
詩とは適当に書く物だと思っていたから、いつもひらめきだけで書く。
もう広告の裏にしか書かない。
誰がどうのこうのというのも面倒になって、
いまでは詩を読み書きすることをやめた。
このスレは醜悪だから余計に見たくなった。
人の心って変わりやすいんだなあ・・・・
見苦しいからネット詩人なんだよな!
読んで楽しい詩ってどこを探してもないね。

534 :名前はいらない:2008/01/24(木) 15:23:13 ID:+wMCheo1
http://ja.wikipedia.org/wiki/利用者‐会話:橋本由紀代

早速で申し訳ありませんが、Wikipediaはオンライン百科事典を作成するプロジェクトであり、創作作品を投稿・発表する場ではありませんので、その点御理解下さい。

ワロタ

535 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 19:25:45 ID:JxECRrc5
>読んで楽しい詩ってどこを探してもないね。

みんな自己顕示欲のかたまりだからねえ。
自己を顕示したければほんとうは回り道をしなければいけないんだけど、
どいつもこいつもわかってない。
批評祭の投稿作文もひどいのばかりだね。
学校のレポート提出と、詩を書くものの批評との違いが
そもそもわかっていない。
相田のバカはときどきここでわしに食って掛かっているが
わしなんか相手にするより、現代詩フォーラムの阿呆どもを
叱咤激励するほうが大事だろうに。www


536 :ためいき:2008/01/24(木) 22:32:34 ID:N9gdnTqJ

 文学を延命させてどうするんだ?今は悲しい反復を見ることが出来ることが
才能とよぶにふさわしい。いや、もうかなり前からそうだったはず。
 自分はオタクではない、そうだとしてもそうではない領域を持っている(ダーザ
インのように)なんて自意識のゲームをやらせてくれる(依存しているからだろう
けど)現代詩フォーラムや文学極道は後ろ向きのリハビリ施設なんだよ。

537 :名前はいらない:2008/01/24(木) 22:42:20 ID:k1qEVr9F
全然読んでないんだ。現フォ。
読んで楽しくないから読まないんだ。
批評だけでなく、小説も日記も詩も読まない。
詩のサイトを見ているとよくあるだろう。
メンバーの自己紹介
「こころのままに書いています」
あれ読むとゲンナリするんだなあ。
「こころのままにつぶやいています」
の間違いだろー
叱咤激励なんて、無駄なコトしないよ。
「詩は心のままに呟くものではない」
と発言しても誰も意味を理解しない。

538 :名前はいらない:2008/01/24(木) 22:48:08 ID:k1qEVr9F
純文学は死んだと思うよ。
エンターテイメント系の小説は多少残っているけど、
純文学くずれが詩を書くと悲惨だと思う。
ネットなんか遊びなんだから、無駄な批評なんかいらない。
批評出来るほど偉い人なんですかーと訊きたい。
読めてない、書けてない人がなんで批評するかなあ。

539 :名前はいらない:2008/01/24(木) 23:22:10 ID:k1qEVr9F
人は自分でないと痛くも痒くもないのに、
何で他人の表層意識のつぶやき愚痴たれながしを読まなあかんのかわからん。
他人のこころんなかなんか知りたくねえし、興味もねえ。
活字は読まない人だらけの昨今、必要もないのに、
他人のつぶやきなんか読みたくないんだ。面白くないんだ。
それで
「きみのそばにいるよ」
「キミニワカッテホシイ」
「アナタがスキ」
連発して読んでるとみんなおなじに見えて、
そういうのにかぎって「心のままに書いています」
とプロフに・・・
詩を書く人の「心のまま」ってこんなんですか、そうですかー。
それ以上感想も感慨も浮かびません〜。
もっと面白いのかいてよ、と思う。
昔、「フォーユー」では「読む人を意識して」とレギュラー先生が
レス入れるんだよね。えらく素直に
「わかりました。ありがとうございます」
と返事して、次の投稿もやっぱり感情たれ流しだったりする。
スポーツ選手に才能が必要なように、
詩も読み書きの才能がいるんだろう、どうしようもんいと思った。
他の何かを目指した方が良いよ・・・と見えてる人ほど
「詩人になりたい」「私は詩人」と言う。
とほほ、で返す言葉もない。

540 :名前はいらない:2008/01/24(木) 23:25:11 ID:k1qEVr9F
どうしようもんい・・・どうしようもない、の間違いでした。
すみません

541 :名前はいらない:2008/01/24(木) 23:34:07 ID:k1qEVr9F
詩は自由だから何を書いても良い、と言われればそうかもしれないが、
わざわざ根暗なものを連発しなくても。
詩を書いている人は、自分が思っているよりも、言葉を知らないし
知っていても偏っているし、自分のことを書きたくてやってる人に向かって
「自分の半径50センチを書くのでなく、俯瞰図を書くつもりで
 自分の気持ちから離れて書いてみて」
と言っても、意味が通じない。
自分のことを書かないのはつらいことだろうけど、
少し客観的に己を見て欲しい。詩を書く人は他人に対して発する
言葉も繊細に選んでいるのかと思えば、逆で、口べたで
不器用な人が多い・・・

542 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 23:48:02 ID:JxECRrc5
536〜541

いたってまっとうな感想だけど、現代詩フォーラムのお子様にはちんぷんかんぷんだろうな。
ちんぷんかんぷんでなければ、もっともっと自在で広大な視野のもとに
さまざまな批評世界の展開がみられるのだろうけど、
狭い狭い。いやになるほど狭いところでちまちまと批評をやっている。
垂直軸も地平も時間もとほもなく果てしなく伸びているというのに、
半径1メートル四方で同じことをぶつぶつやっている。
ああ、その自由のなさ!
そのものが批評の対象でしかないような批評という名の....。


543 :海辺のバカ:2008/01/24(木) 23:49:40 ID:JxECRrc5
....漫談。

544 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 00:05:56 ID:lNUc6SiF
2ちゃんねるの現代詩フォーラムスレッドを読んで 仲 仲治

なんという大馬鹿者なんだろうな、こいつは。w
酒場の与太話は酒場以外の場で他人に漏らしてはいけないんだよ。
それがまともな人間ならだれでもわきまえている秘密のルールだ。
こいつやボルカらは間違いなく精神のどこかが失調している。



545 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 06:49:26 ID:lNUc6SiF
『2ちゃんねるの現代詩フォーラムスレッドを読んで 』仲 仲治


悪口は言われ者勝ち?
そういう逃避術もあるのかねえ。
批判を「悪口」と取った瞬間、おまえの負けだよ。仲仲くん。
おれはそういう観念的な逃げ方はしない。
たとえどんな阿呆の、どんな無茶な「悪口」でも、「悪口」が出るには
それなりの理由原因があると考える口だ。

そこがおまえらとは決定的に違う。

546 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 07:08:44 ID:lNUc6SiF
佐々も涙を浮かべてポイントを入れているところがいじらしい。www

547 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 07:11:21 ID:XLA4X01q
申し訳ないが、知能が低い人には米帝の大学で学者をしているコントラ氏の作品は理解できないでしょう。
それは彼が現象学的な思考が出来る優等生だということだけじゃなくて、
彼は学者生活に戻る前に長く新聞記者として世界中を渡り歩いていました。
中東、南米、アジア諸国、など第3世界にも長く滞在していました。
本を読んだり何がしかのメディアで得た知識で書いているディレッタントではないですよ。
コントラさんを侮辱するなど絶対に許さん。
自分に学がないという自覚があるのならば、世界中を放浪するのは無理でも、
ちゃんと現象学とハイデガーを勉強して、「世界性」ということを理解するように。
お前らのコントラさんへの侮辱は、偏差値38の奴がIQ1000の人間を理解できないような代物。

548 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 07:17:53 ID:XLA4X01q
>埜村長生 さん
無断引用について
自分としてはあれは批判だというようなことを仰られてもそれは通りませんよ。
断然100パーセント無断盗用の盗作と解釈され、そのような言い訳はどこに行っても通らないです。
その点ちゃんと反省していただかないとはじきを解除できないです。
また同じことを繰り返されたら文学極道にとっても、あなた自身にとっても良いことではないですから。
作品として投じられ、自分の言葉は3行くらいしかない、後は全部無断転載。
そんなことがまかり通るメディアがあるわけないじゃないですか。
この点、はっきりと明確に反省の意を表明してください。それで済みます。

549 :埜村長生:2008/01/25(金) 09:11:08 ID:lNUc6SiF
>>548

>自分の言葉は3行くらいしかない、後は全部無断転載。

そういう批評もありえるというぎりぎりの判断で投稿したものです。
もちろんそういう無茶なことをやるにはそれまでの経緯があってのことですが。
それを貴殿がどのように解釈しようと貴殿のサイトだからご自由にどうぞ。
わたしは閲覧禁止になったことをちっとも不服に思っておりませんよ。
ここにも書いているようにむしろさわやかにすら受け取っているし、
閲覧禁止も覚悟の上の投稿ですから。

わたしが現代詩フォーラムを批判しているのは会員の誹謗中傷が行われていたのに
それを平然と放置して、それを批判した者を口封じしたからです。
2ちゃんねるでのたわ言を大真面目に取り上げる阿呆を批判したことで
退会にすれば行き過ぎだから口封じをする。
そして他方にはその後も、言いたい放題をさせる。こういう片野のやり方は
不特定の会員を集めておきながらその人の権利を守らないということで非難している。
片野のサイトだから退会させることは自由だが、同時に守るという義務もある。
あなたはあなたの判断でそれを実行したと思っていますよ。
以上。




550 :埜村長生:2008/01/25(金) 09:28:35 ID:lNUc6SiF
>>547

ああ、ダーザインさん、その言い分は通らないですよ。w
文学に対する無知もはなはだしい。
大学でいくらハイデガーを学ぼうと
それは文字通り「文学」を学んでいるだけのことなんです。
「表現」を学んでいるのではない。そこをみな誤解している。
大学で文学表現を教えているところは数少ないでしょうな。
文学論文を提出させるが、小説や詩を卒論に提出させるところはないだろうし、
大学教授のような職業を選択するやつが読めるとも思わない。

>現象学とハイデガーを勉強して、「世界性」ということを
>理解するように。

こういう馬鹿なことを大真面目に言っているからあなたはいつまでたっても
幼稚な子ども扱いをされるんです。
「世界性」ならば魚屋のオヤジからラーメン店の店長までハィデッガーより
はるかに深く関与している、という人間認識があってこその詩や文学だろうに。
ハィデガーの人間認識は市井の生活者にはるかにおよばない、ということを知っていることによって
ハィデッガーはハィデッガーでありえる。
貴殿らのような阿呆がいくらハィデガーを読んで知識だけを蓄えても
文学表現とは何の関係も意味も無いことを理解するこもできない。
また世界を放浪することも表現とは何の関係も無い。家にいて食後の皿一枚洗ったことの無い作家が
何一つ世界を理解できないのと同じ。
世界放浪も、皿洗いもまったく同じほどに文学表現のための経験としては
意味があり、そこに軽重はない! ということもわからないようだ。

だれかがここに書いていたようにダーザインさん、あなた、まだ子どもだし
物言えば言うほど恥をさらしていますよ。







551 :埜村長生:2008/01/25(金) 09:37:16 ID:lNUc6SiF
つまりいくらアメリカの大学で教授をしていようと、
図書館にある哲学思想書を丸暗記していていもそれは「文学」通であって
「表現」通ではない。www
わたしはダーザインさん、あなたを過大評価していましたよ。
この程度のことは当然わかった上で、現代詩の閉塞を批判していると思っていた。
現代詩がつまらなく、内容が糞なのは、あなたのようなつまらないことを
「文学」だと思い込んでいる阿呆が多いからなんです。
現代詩を批判するための初歩の初歩すらできていないあなたが、いったい今後
どうするおつもりで?
所詮は、もとの木阿弥だと思いますよ。

以上。

552 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 10:01:22 ID:XLA4X01q
申し訳ないけれども、市井の猿は市井の猿です。通常、彼らの語りは演歌のような代物です。
現象学的な態度の欠片もありません。できるわけないよ、パラダイムの移行を味わったことのない人たちに。
俺は貴殿らのたぶん倍くらい長く生きているので、貴殿らの100倍くらいの人間と対話しています。
現象学的な思考の出来ない奴は屑だと、はっきり申し上げます。
で、その現象学ですが、わざわざ大学で履修するようなものではありません。大学で哲学を履修する奴など阿呆です。
哲学なんて、自分で本を読むだけで習得できます。わざわざ高い金払って専攻するなど馬鹿げています。文学もしかり。
そんなもの、人に習う者じゃない。
(でも、ガキだった俺は愚かで、哲学と心理学と社会学を阿呆丸出しで金を払って履修しました。思い返すに実に愚かなことでした。
人様に習うのは、自分では到底やる気にならないうんざりするような事柄にするべきです)
マルクス主義の社会発展史という悲しい妄想で4単位も取れた時代の話です。

つーか、とっとと謝って帰ってこい。貴殿の、誰もレスをつけない作品への混じれ酢を、俺は評価していたんです。
だから、馬鹿げた大暴れは悲しかったです。

553 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:20:37 ID:HbQxtDB8
市井の猿からの視点でダーザインさんに反論します。
コントラさんがどういうご身分の人であっても、
その他大勢の市井の猿が読んで面白くないものは面白くない。
大学内の行動ばかりで、世間を知らず、公演に呼ばれて、
心に響かないひとりごとを呟いている教授が目に浮かびます。
義理で呼ばれて多くの聴衆があくびをかみ殺している。
いただけない図ですよね。市井の猿には。
まあ、純文学などもう、ただのショボイ内面露出の私小説に過ぎないんで、
そういうのが好きな、面白くないけど解る人にだけ解れば良い
と思っている人が、懐から金持ちだして、好きにやれば良いんじゃないの。
こんなスレだから、ダーザインさんに向けてものが書ける。
2ちゃんも、そういう意味では自由でいい。

554 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:22:28 ID:HbQxtDB8
現象学探偵の矢吹駆シリーズでも読んでおけば?

555 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:28:51 ID:HbQxtDB8
○仲さんは、散文カテゴリで、屁理屈をひねくり回す前に、
誰が読んでも理解出来る、基本的なの日本語を書く練習から
はじめたまえ。

556 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:33:56 ID:HbQxtDB8
極道審査員にも一言、日本語を、小学生の国語の本を読んで
勉強してから、人様に対してものを言え。
ふぉーゆーにも、現フォにも言えるけどねw

557 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:35:34 ID:YQVqZfSM
笠井潔ファンの市井の猿が通りますよ。

558 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:38:43 ID:HbQxtDB8
笠井潔は、中卒です。

559 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 10:43:02 ID:XLA4X01q
>現象学探偵の矢吹駆シリーズ

このレスいいですね、小馬鹿にしたつもりかもしれませんが、
笠井潔の小説「グッバイエンジョル」(連合赤軍浅間山荘と対決)と
「サマーアポカリプス」(シモーヌ・ベイユとの対話)は良いですよ。
ハイデガーやバタイツと対決した小説は酷い駄作でしたが。
彼の哲学書、「テロルの現象学」もすこぶる面白いです。後半のユング心理学もどきには同意しかねますが、
前半のルサンチマン分析は、人生に打撃を与えるくらいに迫力があります。

では、夜勤明けの漏れは寝ます、おやしみん、しみん

自称市井の猿さん、コントラさんの作品を文学極道の「全期間」のシステムを使って、
最初から読んでみてください。とても解りやすい文章を彼は書いていますよ。
2006年までの物で、以後のは投稿掲示板で検索しないとならないのですが、
そのうちシステムをどうにかします。
ケムリさんとかも、発起人になってしまったら極道で読み辛くなっている。
これは拙い。対処せねば。

560 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:43:16 ID:TTz9EcX/
現フォや極道の書き手が、笠井潔よりも売れる物書きになったら、
書店で購入して拝読させて頂きます。
(「拝読させて頂きました」←平○大先生風)

561 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:47:55 ID:TTz9EcX/
>自称市井の猿さん、コントラさんの作品を文学極道の「全期間」のシステムを使って、
最初から読んでみてください。とても解りやすい文章を彼は書いていますよ。

解りやすくても、興味がないものは読みたくないんです。
お薦めの本は既読済みです。
「市井の猿」は撤回します。私は人間なので。
埜邑先生風だと私は「偽善者」あははははは。

562 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 10:48:39 ID:XLA4X01q
すみませんが笠井潔は一応大学に行っています。
一応と言ったのは程度の低い大学という意味ではなくて、
自力で学んだということです。
あの時代の革命運動の旗振りをしながら。そして、その挫折と黒い馬を見て。

名無しさんが言っていた「」トピックを上に上げる機能が解り辛い点については、既に技術スタッフに報告し、
対処可能かどうか検討してもらっています。貴重なご意見ありがとう。

では、本当に、もう明日の夜勤に起きられなくなりそうなので寝ます。
おやすみ。

563 :名前はいらない:2008/01/25(金) 10:49:07 ID:zMNPE7Ex
極道の人達の中では平川氏の書く文章が非常に難解

564 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 10:55:31 ID:XLA4X01q
ここは現代詩ふぉラムへの嫌がらせばかりではなく、
家への意義のある提案もいただけるので助かります、クスコ。
だが現ふぉ、屑溜めにどんどん悪化しているので、
そろそろ文学極道のスレッドも作って欲しいです。
では、マジおやしみ、ああ、今晩は寝不足でまた夜勤だ。
金が無いという現実は厳しいです。クスコ

565 :名前はいらない:2008/01/25(金) 11:00:56 ID:TTz9EcX/
>自力で学んだということです。
殆どの作品、エッセイ、雑誌の対談は既読ですので、
説明は不用です。お仕事に備えてください。
プルーンジュースが効かない場合は、規則的なリズムで仕事出来る
条件をお考えになることをおすすめします。
出来うる限り健康であれば、物を書くことが出来ます。
お休みなさいませ。

>極道の人達の中では平川氏の書く文章が非常に難解
というより、あれ、日本語ですか。
文法とか仮名遣いとか敬語とか、細かいことはどうでも良いのですが、
とりあえず、お書きになっている本人が、頭の中の形になっていないものを
平たく言語化するという意識に書けているように思われます。

566 :名前はいらない:2008/01/25(金) 11:04:42 ID:TTz9EcX/
ここは、すでに現フォと一体化しています。もともと会員が
会員の悪口を書いて追い出すために使われていたんだから。
どうせなら、ここで極道の話もしたいよ。
平川さん専用スレならすでに出来ているけど。

567 :名前はいらない:2008/01/25(金) 11:06:16 ID:TTz9EcX/
書けているように←欠けているように
に訂正します

568 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/25(金) 11:25:56 ID:XLA4X01q
糞、寝れねえ、」平川さんは完全に迷い道に入っていると感じでいます。
そのうちキツイ混じれ酢します。でも若い人は大いに迷えばいいと思う。
迷って遠回りしても、若者は大いに迷わないとないと前進しないです。
人には迷うべきときと場所があるのです。
文学極道のすたっふのしごとはちあ大変で、自分の創作にじゅうぶんなどころかまっあく時間を避けなくなったりしますし。
例えばケムリさんは早稲田と学費地と生活費を自力で稼ぎながら、
文学極道の運営に毎日4時間も睡眠時間を減らして費やしていたんでしょ。
俺も今日も4時間しか寝れません。
今度こそ即効寝ます、毎日こんなだ。倒れる。しみ

近々某所と賞金10万の一発勝負の新世紀詩文学メディア芸術祭大賞とさんを設ける規格も進行中です。
ご期待ください。ぜひともおうぼください。眠気で倒れそう、もう無理です。
明日まともにはたけけるか不安。
では本当にお休み。

569 :埜村長生:2008/01/25(金) 12:31:59 ID:lNUc6SiF
日課のジョギングにいって帰ってきました。
走りながら考えるのが好きなんでやめられない。
町なみに毎日新たな発見がある。
とくに場末のどこまでもつづくアーケード商店街ってのは最高だね。
そこに展開するのは毛細のように緻密で繊細な人間関係なんだけどね。
薄暗く淀んだアーケードの空気の中に、光と人間の息遣いが生きている。
基本的にこういう文学的な空間に生起する感情や感覚の共有はネットでは無理なんだ。
ネットで生起するもののなかで唯一、実感的なのは残念だけど罵倒だけなんだ。w
商店街のあの空間に対抗できるものなんかいまの文学にもネットにもないよ。
さて、
わしにとっての詩と作文の違いをどうやったら説明できるのか。
リス氏とコントラ氏の「詩」と「作文」の決定的な違いはそれが身体のどこを使って書かれているかだな。
現ふぉの「批評」をみていてもげんなりするのはカフカだのニーチェだの構造主義だのと生で使っている。
あほか、と言いたい。
哲学や思想的な知識というものは内臓で消化されて血肉になって初めて意味がある。
そしてほんとうに消化されて血肉になったときはもはやそれは哲学的な語彙のかたちをとどめないで
ふつうふつの日常語で語れるようになっているはずなんだ。
コントラ氏の作文は頭で書かれたものであれは詩ではない。論文だ。
そういう意味では谷川シュン太郎の作文も詩ではない。
たしか鵞鳥ボルカがわしに食って掛かってきた最初の原因はわしが
谷川しゅん太郎批判を現ふぉでやったからだったな。それが最初だ。
それからわしをことあるごとに憎むようになった。あの頃はOhatuとかう
低脳もいた。そしてわしにポイントを入れた人たちを攻撃し始めた。
それがわしが鵞鳥ボルカを批判しはじめたきっかけだった。
.....話はとんでしまったが、現象学なんか知らなくても現象学のキモを
理解している人は一般社会にいくらでもいる。
いわゆる「現象学的還元」といわれるものが現象学のすべてだと本家本元も
どこかで語っていた。
「〈現象学的還元〉とはあたりまえのことに驚ける才能のことだ」
つまりいつも根源的にものごとをとらえかんがえる幼児性。
頭がいい人ほど、そこからずれてしまう。


570 :名前はいらない:2008/01/25(金) 13:53:25 ID:Dd+tszTI
頭悪いのでむつかしいことはわからん!
なにしろ冷やしさんから、私の書く物は興味ない
(他にももっと何か書かれていたが忘れた)
と書かれたし、極道じゃ野村先生から偽善者と書かれたし(笑)
ほかの匿名からも、ロリコン、異常性欲者、メンヘラ、しねしね、
ありとあらゆることを書かれたが、なんでもいい。ここが一番書きやすい。

現象学といえば矢吹駆くんで、「哲学者の密室」は、ハイデッガーの
批評もかねていた。それを読んで、なんとなくそういうものかなあ、くらいの
感慨しかない、鶏頭だ。大学教授と話が合わないしw

烏賊くんは、確か田村隆一を崇拝していたが、烏賊くんの書き方は、
田村隆一の崇拝するエリオットに、ちょっと似た所がある。
エリオットにはなくて烏賊くんにあるのは、ちょっとエリオットからは
ずれた上から目線と自意識か。

人一人、大学へ入学して卒業するのに、賃貸した場合1000万以上はかかる。
1000万円以上支払って得たものは、2ちゃんに差別語を並べるときと、
ツッコミを入れることだけってのも虚しくなる。

ちゃんと勉強して、普通に社会人になって、それだけで立派だと思うし、
子供の頃から働いて親を養ってきた、という人もあり、それも立派なこと
だと思う。それ、とっても普通の感覚なのに、ここにかくとなんだかへんな
受け取り方をして、何かきっと書くんだろうな。
谷川俊太郎の書き物には好きなものも嫌いなものもある。
他の詩を書いている人の書き物も、好きなものも嫌いなものもある。
沢山読んだ中に、好きなものがひとつあればいいと思っている。

571 :名前はいらない:2008/01/25(金) 13:54:26 ID:Dd+tszTI
ネットの場合は、作者と個人的に話すことが出来るので、
ネット詩人であれば、ネットで上手に他人と会話出来ることが大切かと思う。
現フォのように、ちょっと間違いを指摘された程度で逆ギレも変だけど
極道の罵倒も変だ。的はずれてるし。なんで当を得ていないと感じたかというと、
埜邑先生とおなじで、ちょっとてきとに投稿して反応を見てみたからだが、
いくら何でもてきとに3分で書いたものをいくつか投稿したのは悪いことをした。
マジで深読みして真面目に罵倒するので、申し訳なかった。
書く所がないのでここに書いておこう、ごめんよー。

京都なら寺町、大阪なら道頓堀、東京なら浅草、名古屋なら大須が好きだよ。
現象学だけでなく、エヴァンゲリオンの話もガンダムの話も、
仮面ライダーの話もできるぞ。

登山の話も料理の話も、高山植物の話も、建築探偵桜井京介の話も出来る。
ボルカさんの書いたものは意味が分からんけど(私が頭悪いので)
作者ご自身は、本当はどういう人なのか、つきあいがないので知らない。
下世話なもので、なんで烏賊とケムリ氏は喧嘩したんだろう、とか、
その他色々、事情を知っている人に訊きたいが、
こんなところで人様の裏事情なんか書けないから無理だ。

本当に詩を書いている人とは、誰一人として上手く行ったことがない。
詩人の個人的な詩論なんか読んだり、聞いたりしても、
全部、私とは考え方が違うんだな、で終わり。
ネット詩人て割とマザコンの香りがする。「えいえん」好きな人多いし!

572 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 14:41:25 ID:lNUc6SiF
>>570

ボルカは三流大学なんか出るくらいならわしのように中卒でおれば
頭脳コンプレックスに陥ることはなかっただろうに。
ボルカがわしをみては「頭悪い」というたびに、こいつは相当自分の大学に
コンプレックスを抱いているなと思ったものね。
「頭が悪い」ということに何の意味も価値も見出していないおれにとっては
空気のようなことばってものがあって、
「頭悪い」だの「老い猿」だの「蛆虫」だのおれの神経は毛ほども反応しない。
だのに、どうしてこうも反復するのか?
それでおれを罵倒できると思っているつもりが
自らの劣等感のみなもとをさらけだしている。
まさしく、

>1000万円以上支払って得たものは、2ちゃんに差別語を並べるときと、
>ツッコミを入れることだけってのも虚しくなる

てことだな。
ただ、仲仲くんのいうように「悪口言われたもの勝ち」ってあまりにも不自然だよなあ。w
悪口言われたらふつうは不快だよ、だれでも。それを「勝った」なんて、ルサンチマンもはなはだしい。
あれにポイントを入れた佐々らはそうとう危ないね。
あるいは真性マゾか。佐々と寝るときはムチとローソクが要るな。www
(あ、本気で受け取らないでね。ジョークですよ、ジョーク。また現ふぉで
真顔で取り上げられたら目も当てられないかねーw)



573 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 15:04:23 ID:lNUc6SiF
おれは現代詩フォーラムの、あの岡部なにがしっての
胡散臭くてしょうがないんだよ。www
好きとか嫌いとかじゃなくて、書くものがマジ胡散臭い。
きれいに塗りたくったつもりだろうが、ペンキの皮膜一枚の裏側が
胡散臭い。
そう、ちょうどあの田村隆一の見せかけだけの詩のように。




574 :名前はいらない:2008/01/25(金) 15:25:22 ID:CPXMIdl5
O部氏本人がどういう人かは知らない。
ただ、身内が亡くなったことは素直に気の毒だと思う。
でも、だから彼が得意な体験をしたとは思わない。
実際自分も身内は死んでる、実家とは縁切り状態で、
それが普通で何とも思わない。だから一々書かない。
文章は綺麗に書けてるけど、読んでも「あらそう」で終わる。
作品についてはそれだけです。

田村って見せかけなのか。鶏頭なんで、全然解らん。
戦後の荒廃した景色が虚無感を生んだのかと考えたが、
戦後を知らないので何とも言えない。

○仲氏の文章は読まないのでわからん。
てか読みたくないので読まない。
ご本人への中傷ではありません、すみません。

2ちゃんに書かれて「勝った」って何の意味もないし、
それなら私の方が余程書かれているので、
上記の基準で勝ち負けを言うなら、私の方が勝っている。
春さんも冷やしさんもちゃるめらさんも、勝ってるよ。
たぶん私も春さんも、勝ちたいとは思っていないのに。

悪口は本当に嫌いだ、だから書かれたくなかった。
一番書かれないのは、他の生贄を見つけて、話をすり替えることなのさ。
それはそれで、うすら汚い行為だけれども、
きれい事なんか言っちゃいられない。

私も馬鹿と書かれても平気だなあ。
子供の時から言われ慣れて、なんともない。
すでに自分で自分のことを、
私のバカバカバカバカといつも書いている。

575 :名前はいらない:2008/01/25(金) 15:30:34 ID:CPXMIdl5
得意・・・特異、ね。すみません。

576 :名前はいらない:2008/01/25(金) 15:40:17 ID:zMNPE7Ex
などと意味不明の供述をしており、動機は一切不明。

577 :名前はいらない:2008/01/25(金) 15:43:45 ID:CPXMIdl5
576 皮肉にも嫌味にも、ユーモアにもなってない。

578 :名前はいらない:2008/01/25(金) 15:57:11 ID:CPXMIdl5
いま、ふっと、極道のコラムを斜め読みしていたら、
「詩は不自由」と云う言葉が目についた。
今頃それを発見したのか、そんなの昔から、詩は不自由なんだよ、
と思った。おわり。

579 :名前はいらない:2008/01/25(金) 16:05:14 ID:lZAjF2L3
オバサンの長い自分語りはうんざりだ

580 :名前はいらない:2008/01/25(金) 16:07:45 ID:CPXMIdl5
579 いやなら見ない自由を行使してください。

581 :名前はいらない:2008/01/25(金) 16:14:39 ID:CPXMIdl5
どんな話にもついていけないので、つまらんつぶやきをぽつっと
書くしかないのも、いいんじゃない。本人の自由だからw

582 :名前はいらない:2008/01/25(金) 16:21:08 ID:CPXMIdl5
現フォ会員の長きにわたる自分語りにはうんざりしているので
見ない自由を行使しています。

583 :名前はいらない:2008/01/25(金) 16:29:49 ID:O8bFfkWk
つまんないうんざりするようなつぶやきも、一生懸命に書いているんだ、
文学極道に書けばいい。真面目に罵倒してくれるよ。
プリキュアの替え歌だって真面目に罵倒するんだからw

584 :名前はいらない:2008/01/25(金) 16:42:43 ID:O8bFfkWk
Yes! 1,2,3,4 現フォすれ、ファーイブッ
フォッフォッフォフォフォーフォーEverybody's Yes fight
どきどき、ばぁっと悪口 smile go go


585 :ためいき:2008/01/25(金) 18:40:30 ID://3hjUu0
>>568
 何がIQだ。おまえのIQがいくつか知らないけどいい加減にしとけよ。
不愉快なんてもんじゃないぞ。
 それに自分の個人的泣き言をセットにしないと何も言えないなら文
学になんかに関わるなよ。疎外論的に救済される「私」のヴィジョン
しかない出世ごっこはもううんざりだよ。

586 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 18:43:27 ID:lNUc6SiF

現代詩フォーラムに、
「いとう」とかいう低脳丸出しの輩がまたあふぉーな寝言を書いてるね。www
「肉屋で魚を売っていないと騒ぐな」っておまえ、肉屋に肉すらなく
魚があるから騒いでんるんだよ、あふぉー。www
こいつら、処置なしだね。

こいつはたしか「極道」のメンバーだろ?www
こんなのが声を出しているようじゃ、「極道」の先の見込みも薄いわな。


587 :名前はいらない:2008/01/25(金) 19:01:54 ID:fUF1xpU4
い○うさんは「ぽえにく」の主催者で、元詩学の関係者。
崇拝者は多い。敵も多い。左党。極道の選評委員だっけ、レギュラー審査員だっけ
なさってます。大変に偉い方でございます。
だからー、どこの詩の投稿サイトもおなじだと、何回も書いているのにー。
面子みんなおなじか知り合い、友だちなんだから。

588 :名前はいらない:2008/01/25(金) 19:06:12 ID:fUF1xpU4
詩の世界は狭い。
顔を合わせたくないと、避けても、どこに行ってもおなじ人がいるわけ。
どーしようもなく、粘着質な人が多いから、はやく抜けるのが良いんです。

589 :名前はいらない:2008/01/25(金) 19:19:20 ID:fUF1xpU4
ネット詩人が「感情のIQ」の低いことは、間違いない。

590 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 19:35:38 ID:lNUc6SiF
「ぽえにく」だか酢豚だか知らねえけど「いとう」なんて聞いたこともないな。
もっともおれは詩人なる人種と酒であれ飯であれ個人的に付き合ったことは一度もない。
詩の学校には三年通って、野村喜和夫から東大教授で詩人の藤井貞和までさまざまな
第一線の詩人と酒席に同伴させていただく栄誉にあずかれたが。
しかし藤井はわしが「中卒」だというと三度目には顔を蒼白にして、
「きみ、これで三度目ですよ。それを聞くのは」と切れる寸前の様子だった。
あれはなんでかな。高学歴で優秀な学校を出たやつほどわしが中卒だというと切れる。w
しかし、彼女として連れてきていた太宰治の娘の津島裕子に目配せして
新聞種にならないようにうまくやりなさいよ、とアドバイスすると
「ありがとう。きみは同志だ」と握手を求めてきた。
あくまでも学校の帰りとか、ついでに詩人と付き合っただけ。

おれには詩人が群れるなんて、豚が空を飛ぶほどに奇妙なことだ。

591 :名前はいらない:2008/01/25(金) 20:06:17 ID:v4HwmU78
ttp://jp.youtube.com/watch?v=GmCKvY684WI

592 :名前はいらない:2008/01/25(金) 20:17:57 ID:/S0lj0SG
>>587
>>588
えっ、じゃあここにも現フォの人達沢山いるの?
http://www.poet.jp/

593 :名前はいらない:2008/01/25(金) 21:47:08 ID:/ooCbcjm
てか、仲仲治は本当にキモイな。

書いてある内容が濃い薄いだとか、分かりやすいだとか分かりにくいだとか
もうこの際関係なく、ただただキモイよ。


594 :名前はいらない:2008/01/25(金) 21:57:41 ID:zMNPE7Ex
そうか

595 :名前はいらない:2008/01/25(金) 22:18:48 ID:/ooCbcjm
>>594

え、もしかして仲仲治さん本人?

だとしたらお願いがあるんだけどさ、ねぇ死んでくれないかな。
マジで頼むわ。

596 :名前はいらない:2008/01/25(金) 22:28:31 ID:P+lzKpKm
海辺のバカの発言て590みたいな豚とか低脳とかにも顕著だけど
朝鮮人が日本人を罵倒する時の口調にそっくりだな。

597 :名前はいらない:2008/01/25(金) 22:36:57 ID:zMNPE7Ex
ひぃ!

598 :名前はいらない:2008/01/25(金) 22:45:24 ID:zMNPE7Ex
キモイと思うものをキモイと言って君はどうするのか。
確かにキモイね、と言い合う民主主義的連帯を望んでいるのか?
それこそ、現フォに顕著な「馴れ合い」に過ぎない。
キモイという言葉を元に何かキモくない知的な話ができるのか?
馬鹿じゃないの?

599 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 22:50:18 ID:lNUc6SiF
>>596

ああ、とうとう出てきたね。www
このひと言で、おれの今までの発言はすべてチャラにされたのだ。
おれが朝鮮人であるかどうかは問題ではない。
おれの批判に答えるものの心の在り様がここにあらわれたということだ。
現代詩フォーラムで詩人でございますといっているやつらの一人がこれだ。
つまりおれの批判は間違っていなかったてことになるな。
少なくとも、この低脳には。www

600 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 22:59:27 ID:lNUc6SiF
しかし人種にこだわる低脳におれの所属する人種・民族を教えてやろう。
ここだけの話、他言は無用だ。
小さい声でいうぜ...耳を澄ませよ。
おいおい、お前の豚鼻を広げろといってない。耳を澄ませといっている。
小さい声でしかいえないが、じつは
天皇家と同じだ。ああ、ウソじゃない。
おれの先祖はホッテントットだ。何を隠そう黒柳徹子はおれの遠縁だ。
「japan unmasked]邦題、素顔の日本人(元アルゼンチン大使河崎一郎:著)
に詳しい。


601 :名前はいらない:2008/01/25(金) 23:04:33 ID:zMNPE7Ex
仲仲治の文章は全く意味わからん。
が、仲仲治を批判している奴らの多くは仲仲治よりレベル高いとは思えねーな。

602 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 23:07:26 ID:lNUc6SiF
現代詩フォーラム選集の詩、読もうとしたが読めなかった。
退屈で香りの抜けたガムみたいに味気なく、共同墓地の墓石のように
整然とことばが並んでいるだけだった。
貶めることすらできない。馬鹿にすることすらできずにまるで墓石のように
整然とならんでいるだけの死んだことばの羅列。
おい!
もう少しことばを大事に選べ。生きていることばを選べ。のっぺりとした
体裁だけの詩を選ぶな。
おれがいくら現代詩フォーラムを批判しているからといってあれではあまりに惨めだ。
下手な詩のほうが面白いしエネルギーがある。
そういうものを選べ。

603 :海辺のバカ:2008/01/25(金) 23:11:08 ID:lNUc6SiF
>仲仲治を批判している奴らの多くは
>仲仲治よりレベル高いとは思えねーな。

そうだねえ、仲仲は少なくともおれよりレベルは高いだろう。
何のレベルか知らないが。www

604 :名前はいらない:2008/01/25(金) 23:17:44 ID:P+lzKpKm
>>600
じゃあやっぱり朝鮮渡来人だな。
血は争えんねw

605 :海辺のバカ:2008/01/26(土) 07:11:39 ID:9wEK9lVx
>>604

言う事に事欠いて民族差別を持ち出して来るとはな。
現代詩フォーラムだけだぜ、こんなことを言う奴は。
他のスレッドを見てみろ。情けないやろうだな。
人を罵倒するとき真っ直ぐに罵倒しろ。
低脳よ。

606 :海辺のバカ:2008/01/26(土) 07:18:06 ID:9wEK9lVx
>>596

>海辺のバカの発言て590みたいな豚とか低脳とかにも顕著だけど
>朝鮮人が日本人を罵倒する時の口調にそっくりだな。

ところで、
朝鮮人が日本人を罵倒する時の口調てのおれは聞いたことがないんだが。
おまえは朝鮮人部落にでも住んでいるのか?
で、どんな口調で罵倒するのか教えてくれまいか?
朝鮮人部落に住んでいる豚よ。


607 :朝鮮豚:2008/01/26(土) 07:28:07 ID:9wEK9lVx
『いとう詩』 櫻井 雄一

どうやらこの野郎だな、まっつぐに罵倒もできずに民族差別で対抗しようってえ
陰湿な輩は。片野にでも空気を入れられたか?www



608 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 07:46:11 ID:9wEK9lVx
『こっちにおいでよ』 ひばりくん

こういう居直りはよくないよ。それに勘違いもはなはだしい。
Differencia d'Un Autreとかいう御仁と、ここで現代詩フォーラムの低脳豚どもを
罵倒しているわしを同一視して論じるなんて滅茶苦茶だ。
そもそもDifferencia d'Un Autre氏の論をちゃんと読んでないで非難している。
まるで幼稚な子どもの居直りだ。

>ネット詩のレベルをあげる必要はあるのでしょうか。
>自分が書いた作品は別に「詩じゃなくてもいい」

スズメだかヒバリだかがどんな作文を書こうとだれも知ったことじゃない。
この馬鹿は自分が非難されていると勝手にとったところですでにして自意識過剰なんだ。
Differencia d'Un Autre氏が言っていることは「自分の」詩の世界の広がることを願っての話なんだ。
はっきりいって「現代詩フォーラム」は、はやく潰れれば潰れるほどいい。
詩の世界にとって害悪以外の何ものでもない。
片野がこういう低脳お子様を飼育している状況がそのまんま醜悪だ。


609 :ダーザイン ◆HgQX3HOC6A :2008/01/26(土) 11:50:54 ID:qgbtyM9u
詩のサイトは全部繋がっていて、
俺がいとうさんやfor youのAyaさんやフォーラムの片野さんとくねくねしている
とか言うのはまったくの妄想です。
3人とも一度も会ったことないし、電話したこともないし、
片野さんとはメールしたことすらないです。投稿で世話になっている一方的な関係で、まったく付き合いないです。
いとうさんとAyaさんが文学極道の発起人に名を連ねているといっても、
共通するものは「良い詩を」という程度のものしかないです。
で、「良い詩」は人それぞれ違うので、スタッフ間では俺の妄想逆切れで喧嘩したり罵り合ったりすることはあっても、
仲良くくねくねなんてことはないですよ。
それに、それぞれ、ポエニクとforyouという自分の主催もしくは管理サイトを持っている人たちなので、
文学極道の理念のような物を一番にしている人たちじゃないし、
全然それでいいから協力してくださいと頭を下げて頼んでやっていただいているので、
どこもかしこも繋がっているとか言うのは被害妄想です。
俺はポエニクやforyouの内部情報なんてまったく知らないです。
文極のこと以外は内部事情を知らせる関係にないです。




610 :ベイトマン:2008/01/26(土) 12:15:53 ID:3Q6kzapu
そんなことよりも今からみんなでソープいって私と穴兄弟になりませんか。

611 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:24:46 ID:UbDbtHzG
ダーザインさんへ
知り合いであってもなくても関係ないと思います。
検索して出てくる詩の投稿サイトへ行って、選評委員や審査員が
Ayaさん、たもつさん、いとうさん、その他どこへ行っても必ず
いらっしゃる人で埋まっているので、アクセスした側からみれば
どこも審査員がおなじだから、どこに投稿してもムダだな、と
思って当然。投稿する側も審査側の作品を読んで、自分の作風と照らし合わせ、
絶対評価されそうにないことくらいすぐわかるし、それぞれの審査側個人と
多少なりともネットを通じて知り合いであれば、別名で投稿すると
知り合いの時よりは評価されないってことが現実になってしまうんです。
詩人同士が仲良しになれるわけがない。詩人なんて孤独で友だちもなく、
世に出ないまま、遺族が詩集を出したような人ばかりで、
生きている内に評価されている人には、副業がある。

612 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:26:04 ID:UbDbtHzG
被害妄想って、ダーザインさんほどの能力のある人なら、簡単に使わないと思います。
平素の振る舞いで、サイトの評価も下がるのではないでしょうか。
事実、極道は、「少女」を出すと評価される、という噂も水面下で流れていますよ。
ポエニクとforyouと極道、現フォは違うけれども、共通しているのは、
ひとつのサイトに執着すると、詩論や作風は違えど、なんとなく気質
のようなものが似てくるんです。そして他のサイトにも、個人のつきあいにも
それが影響してくる。本当に自称詩人には常識がないと思います。
あと、よそ様のサイトなので、余計なことですけど、
ご自分で運営する投稿欄にご自身が投稿するのは変だと思います。
前にAyaさんへも書いたことがあるけど、自分がアタマをやっている投稿欄に自分で投稿したら
子分が誉めるに決まってる、という意味のこと伝えました。
内部事情なんて、投稿者には関係ないと思います。
運営側がどんなに身を削ってサイト運営したり、文を書いたりしても、
それをどう受けとるかは、使わせて頂けている投稿者次第だと思います。
極道に投稿している人が、
「ダーザインさんに批評して貰えないなら意味がない」
と書いていた記憶があります。ダーザインさんがどんなに忙しいかとか、
体調がどうであるかなど、眼中にない。それほどに尊敬されていると同時に、
他人の都合を全く思いやれない人だとも言えます。

613 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:27:17 ID:UbDbtHzG
極道と無関係の人と罵倒されて「俺はここで佳作に入っている」と言い返していました。
そんなの自慢にならないのに自慢してる。そういう感じの人に
自然になっちゃう、そう思います。人間の心の自然な動きだと思います。
お忙しいとは思いますが、ご一考をお願い申し上げます。

ベイトマンさんは、極道のゆりかごで寝てましょう

614 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:31:08 ID:UbDbtHzG
体調がどうであるかなど、眼中にない。それほどに尊敬されていると同時に、
他人の都合を全く思いやれない人だとも言えます。

日本語が変でした。
ダーザインさんを尊敬していると同時に、ダーザインさんの都合など眼中にない、
という意味です。

615 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 12:46:04 ID:9wEK9lVx
だいたい東大出とか早稲田出とかの学士さまが表現に関わるな!
とおれは言いたいね。
関わるのなら、てめえががっこーで習った「文学」とやらをいっぺん
すべて洗い流してから出直して来いと。
要するに日本の詩っていまや「がっこー詩」なんだよ。
おれはラグビーをやっていたから知っているが、日本のラグビーがダメなのは
「がっこーラグビー」だからなんだ。
外国はクラブチーム主体だからね。しかし日本の場合は有名大学出で構成される。
有名大学から有名企業。こんなラグビーチームなんか世界中でも日本だけだ。
日本人てのは何をしても必ず、ちまちまと狭い世界をつくってしまうんだな。
ある範囲の人間だけを取り込む日本ラグビーにとって一番大切な自由奔放な思考ができなくなる。
かつて「赤い悪魔」と恐れられたウェールズは炭鉱労働者主体だった。
もちろん高卒や大卒も数人いたが。
それに日本と違って外国の大学選手はみな必ずラグビーとは別に専門のスポーツをやっている。
ウェールズの天才的スクラムハーフは欧州選手権100メートルで優勝の短距離選手だし
全員がバスケ、水泳、ハンドボール、ボクシングなどの一流選手。
スポーツのできない冬期だけラグビーをするために集まる。
そういう大学チームと、ラグビーならラグビーだけをやっていて柔軟な動きのできない
日本の大学チームとやっても勝ち目がなかろうに。
すべてそう。
日本人てのはどうしてこうも箱庭にちまちまと群れて自己充足、自己安逸するのが
好きなのか? 611の言うとおり、同じ野郎がどこにも顔を出して、
しかも脱皮などとは無縁の輩どもだから、年がら年じゅう同じ思念思想で
かわり映えもなくやっている。
こんなところからどうして新しい詩が誕生するのか。あほらしい。


616 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:49:24 ID:UbDbtHzG
埜邑さんは、私ほどに、ねじくれた関わり合いを、各投稿サイトの人と個人的に
していないので、多少間違っていたり、見当違いなこと書いていますけど、
埜邑さんも、別名の時、ここで大変な中傷をされたし、極道からも
現フォからも、いやな仕打ちをされたんだから、対抗して何か書いても
それなりに許されるべきだと思います。それは妄想じゃない。
(でも私は「石垣りんを読め」なんて書いていないのに、
そう書いたと行って激しく否定していました。被害妄想だとは思わないけど、
書いてないことを書いたと書かれても困るんです。
けど、多分そんなことは本人も忘れているから、そういう性格や気質も
ある程度受け入れないと、極道も2ちゃんねると変わらなくなる
可能性は大だと思います。もちろんそれは埜邑さんの所為じゃない。
詩人独特の自作を批評されると逆ギレする、無駄なプライドの所為)

617 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:50:24 ID:h4YZCeL5
詩のがっこーで詩をお勉強した奴がなんだって?

618 :名前はいらない:2008/01/26(土) 12:53:57 ID:UbDbtHzG
617 お勉強しても身に付かないひとは黙っていましょう。

619 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 12:54:30 ID:9wEK9lVx
もっとも詩投稿サイトの管理者同士が交流することはべつに
悪いことだとは思わないがね。
ただ、「いとう」てのは何だ、アレ。
初心な素人さま相手に斜に構えてどうしょうってんだ。
何様のつもりか知らないが、見苦しい限りだぜ。


620 :名前はいらない:2008/01/26(土) 13:06:35 ID:UbDbtHzG
ポエニク行って、主催者さんが、偉そうで、怖そうなので、
書き込みしたことがないです。チャットでちょっと話してみたら
割と気軽な人に思えました。他人に対して、不器用な人だと感じた。
酒の飲み過ぎかも(笑)ズブロッカ凍らせて一本飲み干してみろ!
これもみんな芸のためや。解ったか、お春、酒や酒や
酒買こうてこいっっっっ。ゲイのためなら、女も泣かすぅぅぅ♪

621 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 13:07:51 ID:9wEK9lVx
>>617

おい、こら、豚。
おまえは文章も読めないくせに黙って部落に帰れ。W
大阪にある詩の学校では「文学」は教えていない。
「表現」だけだ。あほ。
だから教師(といっても超一流詩人だが)は講義なんかしない。
すべての授業は合評のみ。教師も合評される。
つまりは全員同じ。だから有井いずみさんとか、こないだ亡くなった
「詩学」の寺西とは延々と合評をしたわけだ、三年間。
寺西は鵞鳥ボルカのようなやつは生理的に大っ嫌いだが、かれはとても優しい男だから
逆に、かえってそういう奴を哀れんで詩誌に取り上げてやるようなことをした。
わざわざ北陸から大阪に特急で通って出席していた一流詩人の生徒もいた。
ここでは「文学」知識なんか糞ほどの値打ちもない。
まずはわけのわからないペダンチックな意匠として哲学思想なんか持ち出すと
徹底的にコケにされたな。
ここでは「表現」がすべてだった。
がっこーとはいいながら、大学のような腐った講義も授業も無かった。


622 :名前はいらない:2008/01/26(土) 13:13:46 ID:3JWxDRoW
>>620
うわぁ……

623 :名前はいらない:2008/01/26(土) 13:21:08 ID:UbDbtHzG
い○うさんは入江康夫の詩論大好きで、現フォに入りRTでいとうさんと
でくわすと、奨められます。正直に読む気になった知人あり。
私は、手に入らない者は読めないので読みませんでした。
お陰で「詩は表現じゃない」というフレーズだけが一部の人たち
の間でちょー有名。意味がわかんねえさっ。
なにしろその詩論が手に入らないので。でも、私も昔から
似たようなことを書いていました。「詩はオブジェ」と。
オブジェも表現なら、私も表現派なんだろうと思う。
極道に、ソネット形式で脚韻をつけたら、誰も意味が分からず、
意味不明の質問攻めにされた。いみなんかないんだよーん。
14行詩の脚韻なんだから。アクロスティクに通した意味も
必要ないと思う。その視点から言えば、私は「表現じゃない派」かもしれない。
文学極道にも、ソネット形式がわかる人をレス要員にスカウトして欲しい。
3分でテキトーなの書いて投稿しておいて、文句が多いけどw ごめんな

624 :ベイトマン:2008/01/26(土) 13:30:51 ID:3Q6kzapu
詩は快楽亭ブラックの落語のようなものです。

625 :名前はいらない:2008/01/26(土) 13:32:21 ID:UbDbtHzG
ベイトマンさんの落語はしらけます

626 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 13:52:47 ID:9wEK9lVx
>>623

ああ、そういう意味での「表現」じゃないんだよね。おれが言ったのは。
たとえば“「詩は表現じゃない」というフレーズ”も「表現」であるという
意味での表現。
そんなことを言えばすべて表現じゃないか、何も言ってないのと同じだろと
反論されそうだけど、
たとえていえば昔のフランスの社交界だな。
「エスプリ」というフランス映画を観たことがあるが、すこぶる示唆にとんでいた。
田舎の無学な貧乏貴族がパリに出てきて社交界の端っこにデビューする。
社交界ってところではただひとつのことが重要視される。
それがあらゆる人間的価値の基準になっている。いわく「エスプリ」=機知。

田舎のポット出の貧乏貴族君は知識も家並みもゼロだが、ことばの切り返しが
ウィットにとんでいたので一躍、社交界でもっとも有名かつ尊重される存在となる。
社交界においては一瞬一瞬がことばの勝負だ。あるウィットにとんだことばを投げかけられたとき
どれほど「エスプリ」を利かせた、機知にとんだ受け答えをするかで人間の軽重が決定する。
おれが「表現」といったのは、このような意味での「表現」であって
自己表現術とか描写力とかそういうものだけではなく、むしろ、どんでん返し、
転換、洞察、しかもだれの心も掴む、そういう知識とは別のことばの働きのこと。


627 :名前はいらない:2008/01/26(土) 13:57:11 ID:FZc1klFg
ウザいババアはさっさと火葬場へ行ってろ

628 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 14:02:08 ID:9wEK9lVx
入江康夫の「詩は表現ではない」というのはたしかに詩を彫刻になぞらえれば
なんとなく理解できそうなことばだわな。
彫刻てのはだんだん素材と自分とのキャッチボールの過程で
カタチが出来てゆく全過程のことだけど、その過程は
「表現」というよりもむしろ「実現」だ。素材との「対話」だ。
対話しながら出来上がったものは表現というよりは、食事のあとの
汚れた皿とか肴の残滓とかじゃないのかな?
このことはおれも現代詩フォーラムに散文として投稿したはずだが、
理解できるやつがいなかった。w

629 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 14:05:04 ID:9wEK9lVx
>>627

おい、朝鮮人部落に住んでいるとかいう豚。w



630 :ベイトマン:2008/01/26(土) 14:07:45 ID:3Q6kzapu
皆さんには是非とも「朝鮮人の恩返し」を聴いてほしいですね。

631 :名前はいらない:2008/01/26(土) 14:25:28 ID:w5FQu/G6
おい糞ジジイ!創価蛆学会って言ってみろ!

632 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 14:35:17 ID:9wEK9lVx
『哀想なポールと下半身にユルいぼくらのために』ケムリ

>批評と暴力って、どう違うんだい?
>勝手に読んで、勝手に規定して、勝手に作品にベタベタ手垢を塗りたくる暴力と、
>あんたのする「批評」は一体どう違うんだい?よろしければ、教えていただきたいね。

批評というものをこのようにしか考えていないド阿呆に何も教えることはできない。
批評は批判でもなければ感想でもない。
この世でもっとも繊細な表現上の営みだ。それは詩を遥かに凌駕している。
批評とは言葉のもっとも深奥から発せられる、舌が震えるような
微妙でこまやかで生々しい営みだ。
いま現代詩フォーラムで「批評祭」をやっているが、
散文投稿と同じつもりで「批評」を投稿している低脳の皆さんを見ていると
なにか、萎えるばかりだ。
仮にも「批評」を投稿しているつもりなのだろうか?
散文の続きに過ぎないだろう? まさか。



633 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 14:39:06 ID:9wEK9lVx
わしの新しいハンドルネームは以下の投稿から生まれた。

 海辺のバカの発言て590みたいな豚とか低脳とかにも顕著だけど
 朝鮮人が日本人を罵倒する時の口調にそっくりだな。

で、おれは朝鮮人の豚を連呼する会話って聞いたこと無いから
こいつはたぶん、聞きなれているのだろうと考え、
おまえは挑戦部落に住んでいるブタか? と聞いた。
すると今度は「草加蛆学会」?ときた。
なんだ、草加蛆学会って。


634 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 14:40:04 ID:9wEK9lVx
訂正 挑戦部落→朝鮮部落

635 :名前はいらない:2008/01/26(土) 14:58:08 ID:3JWxDRoW
>>626
南小珍だかの素直な詩をよく見てみろとか言ってたのはなんだったの?

636 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:02:29 ID:3JWxDRoW
>>632
いつぞやか、ぽえむ君がプロフィールで「ぼくの詩を批評できるのはこのサイトで二人だけ」と語っていたことについて、「ポイント入れることも批評行為のひとつだというのに、批評を拒むと言っておきながらポイントを拒まない」とぽえむ君の態度を嘲笑っていたじゃん。
アレはなんだったん。

637 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:36:16 ID:HRtmGavG
ぽえむ君さんってなに?南小珍さんってそんな人いましたっけ。
影が薄い会員のことは記憶にございません。
ポイントポイント五月蠅い現フォ病。
57575の標語書いたひとだっけ〜?
僕は一体誰でしょう謎のぽえむ君自惚れ自伝書いた人だっけー???

638 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:38:22 ID:HRtmGavG
ああ、思い出しました。南小珍さんって、
私を山田せばすちゃんさんと間違えた人です。

639 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:42:54 ID:3JWxDRoW
などと意味不明の供述をしており、動機は一切不明。

640 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:46:00 ID:HRtmGavG
>ウザいババアはさっさと火葬場へ行ってろ

散骨した山にその言葉を供えてきます。
エコーは山周辺の村中に響き渡ることでございましょう。

641 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:48:33 ID:HRtmGavG
ああ、また、話についてこられないひとが無駄な書き込みをしています。
遠くで、お寺の鐘が響いています。
水仙の花が咲いていますね……

642 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:51:04 ID:HRtmGavG
ヒアシンスの花は、今年はもう咲かないそうです。

643 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:52:30 ID:djiPyrPV
お前がぽえむ君や南小珍についてどう思っているかなんてどうでもいいが、でしゃばられるのはうざい。


644 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 15:52:36 ID:9wEK9lVx
ああ、徴兵制が復活して日本が中国と局地戦でもおっぱじめたら、
現代詩フォーラムの幼稚なお子様たちを全員、最前線に送り込んでやりたいな。w
さぞかしいい詩が書けるようになることじゃわいて。
ふふふ。

645 :名前はいらない:2008/01/26(土) 15:57:13 ID:Iwe3rqqH
http://diary15.cgiboy.com/0/ecchang/index.cgi?y=2006&m=7#1
今日は忙しい日だった↓
いっぱいCD買って〜借りて〜夏はレゲエが豊富!
ご飯作ってから帰宅。


で、おうちで彼を待つ♪
待ってる時間は楽しい。今日は何話そうかな〜とか考えるだけで幸せになってくる。ピンポン鳴った瞬間そわそわ!
あとは幸せすぎて笑いっぱなし。

帰るその一瞬まで部屋の空気が変わるから不思議だわ〜。

抱き合ったり、ちゅうしたり、えっちしたりも大切だし好きだけど。
なにもしない日、一緒にいて話して笑いあうだけの日があたしにとってはすごい貴重。
哀しいけど。

…帰り際の一言が嬉しすぎてそんなことどーでもいいや。

らぶいずぶらいんど。

この夏もきっと盲目

次の夏もきっと盲目。


なーにが切迫流産よ! 女性がネットで事故被害者に暴言
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1201323299/


646 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:00:55 ID:HRtmGavG
643
うざいと言われても、ひばりくんのように退会することは出来ません。
うざいと書かれて退会したんでしたね。
うざいというのは、多摩の方言と聞いたことがあります。
多摩ご出身ですか。
私は、書かせて頂きます。
千代に八千代に、このスレがある限り毎日、仕事の手があいた隙に
何回も何回もうじゃうじゃとカキカキカキカキ致します。
出しゃばりますとも。
とめたければ、力ずくで止めて見せてください。
アクセス制限してください。
世の中には君に都合の良い人ばかりが生きているわけではありません。
日本から出て、自由になり、紛争地域で自分探しの旅でもしてください。
そうすれば私はいません。

647 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:08:27 ID:djiPyrPV
>>646
君ってすっごく現フォの散文コーナー向きの人材だね。間違いない。

648 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:11:41 ID:S+N4Qt0I
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=146327

向上心のなさというか場当たり的なのは良くも悪くも女の特性だが、
こいつの気持ち悪さは大部分の男にとって短所と言えるものと女のそれが絶妙にミックスされたゲロジュースみたいな性根にあるんだな。

649 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:12:02 ID:HRtmGavG
647
ありがとう、ありがとう。残念ながら会員ではないので
散文に投稿することは出来ません。
会員でなくて良かった良かった。

この歌はおもしろいねってせばすちゃんアサヒはのぼる短歌記念日

650 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:15:12 ID:HRtmGavG
648
>向上心のなさというか場当たり的なのは良くも悪くも女の特性だが
リンク先は読んでいませんが、それは女性の特性ではなく、
個人差です。

651 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:17:13 ID:djiPyrPV
>>649
会員になりなよ。
頭が悪いどころか頭が悪いということにあぐらをかいている君なら、恥の意識なんかほとんどないだろ?

652 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:21:24 ID:S+N4Qt0I
>2ちゃんねるの現代詩フォーラムスレッド、私への言及だけで言えば、面白いです。でも、直接言ってこない
>のは、その人たちが弱かったり優しいからでしょう。 そういう意味で、私の方が厚顔無恥なのかも知れません。

あー、仲仲治。貴様にしては惜しい。が、自身を見直そうという態度は悪くないよ。もう手遅れだが。
まぁ老婆心から言ってやると、貴様は厚顔無恥というより人間的な感受性というものが皆無なんだ。
そのくせ恐ろしく器が小さいわりにちんけなプライドばかり後生大事に抱えてやがる。
フォーラムに赴いて1対1でやり合うこと、どう戦うか。楽しむか。そんな下らんことばかりに囚わ
れちまって、それは無粋というものだよ。何より誰もお前と同じ土俵に行ってやるほど親切じゃないよ。
そこに墜ちたら人間として終わりだよ。貴様如きのために人間としての尊厳を失うつもりはないよ。
そういうこった。

653 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:21:41 ID:HRtmGavG
羞恥心があるので、匿名にさせて頂いております。
羞恥心があるので現フォの会員にはなれません。
お出迎え、ありがとうございますっ。

654 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:23:51 ID:S+N4Qt0I
>>650

>ぽえむ君さんってなに?南小珍さんってそんな人いましたっけ。
>影が薄い会員のことは記憶にございません。
>ポイントポイント五月蠅い現フォ病。
>57575の標語書いたひとだっけ〜?
>僕は一体誰でしょう謎のぽえむ君自惚れ自伝書いた人だっけー???

この手の書き込みをするやつは俺に口を利かないでくれよ。
本人じゃないなら黙ってろ。

655 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:24:53 ID:djiPyrPV
>>653
羞恥心があるなら、ここで馬鹿げたことを言うのも控えた方がいい。

匿名ということならば、現フォだって似たようなもんだ。
恥ずかしくなったらアカウントを消して再登録すればいい。

656 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:24:55 ID:HRtmGavG
652
○仲さんになにか恨みでも?

657 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:26:34 ID:HRtmGavG
655
名前を変えて出たり入ったりすると虐められますので
遠慮致します。

658 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:27:52 ID:HRtmGavG
>恥ずかしくなったらアカウントを消して再登録すればいい
もともとないアカウントは消せません。

659 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:30:37 ID:FTXkqwPs
654
>本人じゃないなら黙ってろ。
だからー、アクセス制限でもして黙らせたらぁ?

660 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:33:52 ID:djiPyrPV
>>657
君はもう、変な所で、自尊心が立派、まことに立派。
他人の意見を認めないことが勝ちだと、勘違いしてないか。


661 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:36:45 ID:S+N4Qt0I
つーか、何だあの散文の量は。批評祭が盛り上がるのは良いことだっていう(一部を除いての)暗黙の了解や
相田の阿呆がぶさいくな動きばかりしてるのに便乗して下痢糞以下の作文ばかり垂れ流しやがって。

おべっかでポイント入れる奴ら岡部のように付き合いで入れる奴ら(岡部との個人的な親交がどの程度なのか
俺は知らない)2chのことを書いて反応する奴ら意味不明な奴らetc.etc..etc..etc.,,

もともとそんなに盛り上がってない企画なんだから10も20も投稿したら上位入賞は確定しちまうに決まってる
だろ。(まぁボルカ的な作文なら別だが)
それで箔が付くとでも思ってんのか? 本当にキモイよ。その魂胆が。


662 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:36:52 ID:FTXkqwPs
>他人の意見を認めないことが勝ちだと、勘違いしてないか。
勝ち負けの価値観しかない所が、現フォ病ですね。
他人を認めない(笑)そりゃ、現フォ2ちゃんスレに
他人の中傷をする奴らのことだろう。
いや、このスレ最初に立てた奴。

663 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:40:57 ID:FTXkqwPs
現フォ散文は、内輪受け。とチャンスがあれば関係者に
伝えているけれども、誰も理解してくれません。
会員が会員に向かってものをいうのでなく、
アクセスして読んでいる不特定多数に向かって書いてください、
と。大抵「意味が分かりません」という返事が来ます。

664 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:41:20 ID:djiPyrPV
>>662
君の文章って読んでると、退屈で退屈で、途中でやめて、結論だけ読んでも
支障はないっと判断してしまう。
読む人にそう感じさせること自体、すでに文章を書くのに適してない。
読みづらいのを我慢して、読んだら最後はなんだ、そんなの当たり前だろ、
ってのを必死になって書いて、それ以上でもそれ以下でもない。
個人のサイトでのつきあいなら、社交辞令で、
「良いことを書きますね。楽しく拝読しました。」
で終わりなの、わかる?
「そんなんどっちでもいいじゃーん、時と場合によるだろー」
ってしらけるわけよ。
そんなしらける会話を、夢中になって、反論、また反論、
あんた、精神年齢いくつですか、と思うのだった。

665 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:43:49 ID:FTXkqwPs
664さんの文章はしらけます。
もっと面白く書けるように勉強しましょう。

666 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:45:40 ID:S+N4Qt0I
>フォーラムに参加してニ年ぐらいが経ちました。当初の私は、やたら熱狂していて、散文コーナーにも熱い何かがあった気がします。
>今、フォーラムで私を熱狂させてくれる何かはなく、悪い意味で空気を読んでばかりの主張が目立ちます。仲仲治なんて格好のターゲ
>ットなのに、誰も打倒しようとしてくれない。私だったら、うっとうしいなって思い、やっつけようと考えますけどね。

それはお前の周りだけ。自意識過剰な奴ほど自分の存在が場違いだということが気づけない哀れな典型だな。
最初は仲仲治とかいう勘違いしてるキモイ奴が現れたから親切心から注意して、時には論戦も辞さない感じで
話そうとする奴も多かったが、もうみんな諦めた。
お前は見捨てられたんだよ。それが分かったらさっさと消えろ。いや、すまない。死ね。

667 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:46:32 ID:djiPyrPV
>>665
あとは、大した内容でもないのに、読み取れていないってのも気になる。
明らかに小説なのに内容そのまま作者のことだと勘違いして、
匿名で書ける所には、皮肉を書いたり、嫌味を書いたり。
変な所だけ素直に信じる。ほんと、素直なんだな。
価値観が、男か女か、大人か子供か、金持ちか貧乏か、
二者択一なんだなあ。ほんっとに単純。わりと物を知らないし。
説明してやるほど親切でもないから、ほっとくけど。


668 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:49:01 ID:FTXkqwPs
今日は夕日が綺麗です。

669 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:50:03 ID:S+N4Qt0I
>>668
そうか。なら俺も夕日を見に出かけるとしよう。
教えてくれてありがとな。

670 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:51:27 ID:FTXkqwPs
古くなって糊が粘着力を失いました。

671 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:52:47 ID:0GSZirDW
>>664>>667
それらはまったく君自身にも当て嵌まることだよねw

672 :名前はいらない:2008/01/26(土) 16:54:21 ID:FTXkqwPs
671粘着してくれてありがとう。
君も夕日を見ておいでよ。とても綺麗だ。

673 :名前はいらない:2008/01/26(土) 17:15:11 ID:0GSZirDW
>>672
粘着不足で申し訳ないが、あんたには振ってない。
レスアンカーをちゃんと確認しましょう。
ま、うっすらと夕日色に明るんだ、曇天のちぎれ雲でも見てこよう。

674 :名前はいらない:2008/01/26(土) 17:32:28 ID:QXmj/FYZ
663
前に私が書いたものがそのまま貼り付けてあった664
知らん人が意味不明のことを書いていた664

薄紫の空が美しい。

675 :名前はいらない:2008/01/26(土) 17:35:52 ID:QXmj/FYZ
667が私の書いた物のコピペです。
西の空にまだうっすらと彩りが見えています。

676 :名前はいらない:2008/01/26(土) 17:55:39 ID:QXmj/FYZ
>>626
>いわく「エスプリ」=機知。
ああ、それならよくわかります。
入江康夫「詩は表現ではない」の謎はこれで解けたことにします。

677 :名前はいらない:2008/01/26(土) 17:59:14 ID:kYwkaaDx
そういえばプロフに着物姿の写真のせてたオバサンもいたなあ。
あれはひどかった。

678 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 18:17:00 ID:9wEK9lVx
仲仲ってあの散文読む限りではやはり2ちゃねんるで悪口書かれたことを
本気で気にしているみたいだな。
もっとずうずうしい神経のやつかと思っていたが、うじうじと部屋で布団をかぶって
のろいの人形に「冷やし」とか書いて五寸釘なんか打ち付けていそうだ。
それほどに気にしている。気にしていなければ、あんな「書かれたもの勝ち」だなんて
ルサンチマン丸出しの言葉は出てこない。
これからは仲仲の悪口をいうのはやめにする。
悪口はもっと強い佐々とか山田専門にしまつ。仲仲くん、気をたしかになっ。


679 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:21:17 ID:cA8drARD
>>677
ごめんね、あれ、私。

680 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:23:04 ID:cA8drARD
佐々さんも弱い人です。叩かないでください。埜邑先生。

681 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:23:54 ID:S+N4Qt0I
もう罵倒もフォローもいらないよ。

ただただ彼が早く死んでくれるのを祈ろうぜ。

682 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:28:30 ID:cA8drARD
2ちゃんでも、人に死ね死ねと書くのはいやです。
私も死ね死ねと書かれていやだったから。
というか着物姿のオバサンは死ね死ねと書かれて死んだので、
嫌いな人がいたらスルーして欲しい。
パソコンの電源を切って、散歩にでもいって欲しい。

683 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:32:18 ID:cA8drARD
山田さんも、そんなに強い人じゃないと推測致します。

684 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:42:00 ID:S+N4Qt0I
>>682
あー、すまない。

2ちゃんには対話可能な相手と対話不可能な相手の二種類がいるんだ。
だから君のような純粋無垢な人間は閲覧を控えることをお勧めしたい。

しかし俺は前者だ。ちゃんと聞く耳を持ってる。君の言うことも分から
ないではない。安心してくれ。

それはそうと、さっき>>669で言ったように、夕日を見に散歩に出て行っ
たんだ。残念ながら夕日は見れなかったが、暮れなずんでゆく街の気配。
道の隅にまだ残っている雪。澄んだ冬の空気。全てが素晴らしく俺の感性
を癒し、また勇気づけた。
そして家路へ辿り着き、玄関の扉を開け、思うでもなく、考えるでもなく
ごく自然なこととして感じられたんだ。
「仲仲治死ね」と。

さて、一緒に仲仲治がどのように自殺すべきか考えてみないか?

685 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:44:25 ID:cA8drARD
>さて、一緒に仲仲治がどのように自殺すべきか考えてみないか?
いやです。

686 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:49:46 ID:S+N4Qt0I
そうか、ならば仕方ない。人は誰でも自分の道を歩く権利がある。
無理強いはしないよ。

だがまぁもし気が向いたらいつでも気軽にここに書き込んでみてくれ。
徒党を組むつもりはないが、それも君の自由だ。

687 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:53:04 ID:cA8drARD
>だがまぁもし気が向いたらいつでも気軽にここに書き込んでみてくれ。
ずっと前から書き続けています。
楽しくお話ししたこともあったかもしれませんね。
誰とも知らないで。
びどい着物のオバサンが死んだ日からずっと。
警察が罰してくれないなら、私がこのスレが終わるまで
書き続けると、何回も書いていますが・・・

688 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:56:39 ID:S+N4Qt0I
>びどい着物のオバサンが死んだ日からずっと。

みどりのことを言っているのなら今でも俺のメッセ友だが?

689 :名前はいらない:2008/01/26(土) 18:57:56 ID:cA8drARD
>>688
うそつき。

690 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:00:26 ID:cA8drARD
今すぐメッセでみどりにアクセスしてみろ。

691 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:01:04 ID:S+N4Qt0I
いや、すまん。今のは嘘だ。ちょっと鎌掛けてみた。
そうか。あのババア死んだのか。

まぁ死ねばみな仏。仲仲治でさえも・・・。

692 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:03:03 ID:S+N4Qt0I
しかしみどりも気の毒だな。

いくら電子掲示板とはいえ死ねだなんていったら誰でも傷つくだろうに…。
これだからゆとりは…。

ご冥福をお祈りする。そして仲仲治の死を…。

693 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:03:15 ID:cA8drARD
みどりに謝れ。

694 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:04:43 ID:cA8drARD
現フォの散文に、みどりに対して書いたことを全部告白して、
謝れ。

695 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:06:57 ID:S+N4Qt0I
彼女とまったく無関係な俺が謝ることで貴様の気が済むならいくらでも謝罪してやるが…どうだ?

とにかくもうやめにしないか? ネット上に不毛な恨み辛みを重ねるのは。

そんなことしても誰も浮かばれんだろう。

696 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:10:16 ID:cA8drARD
無関係な人間が
>あのババア死んだのか。
>みどりのことを言っているのなら今でも俺のメッセ友だが?
ってなんだ。
現フォの散文に投稿して明らかにしろ。

697 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:14:22 ID:S+N4Qt0I
そのあとすぐにあれは嘘だと釈明したはずだが?

みどりとはメッセはおろかメールも私信もリアルタイム会議室で絡んだことすらない。
お前は単に俺の名前が知りたいだけじゃないのか?
くだらん。何事かを言ってるような顔をしているからなんだと思えば…。

698 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:17:17 ID:cA8drARD
ID:S+N4Qt0I釈明になっていない。
>メッセはおろかメールも私信もリアルタイム会議室で絡んだことすらない
そういう会員がどうしてみどりの名前を出す。
肉親でもないのに呼び捨てにするな。


699 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:20:08 ID:cA8drARD
自分のことじゃないから痛くも痒くもないだろうが、
だから「くだらん」と書くのが現フォ会員の感性だ。
他人に死ね死ねとかくのが会員の「常識」だ。
謝れ。

700 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:21:34 ID:S+N4Qt0I
みどりの名前を勝手に出したのは貴様だ(w

時間の無駄だったようだな。こうなるとみどりが死んだことすらきな臭くなってきた(w

付き合いきれんのでこれにて失礼する。これからもお前達の精神の安息と仲仲治の早急なる死を願う。

701 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:23:16 ID:cA8drARD
私は名前を出していない。先に名前を出して、呼び捨てにして、
くだらないと書いた。仲仲治氏に対して死ねと書いた。
謝れ。

702 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:29:25 ID:cA8drARD
ID:S+N4Qt0Iは言い訳も出来ずに逃げました。さようなら。

703 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:32:29 ID:8F5J+e0h
これから仲仲治氏に対する中傷があれば、
すべてID:S+N4Qt0Iの仕業です。

704 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:37:48 ID:8F5J+e0h
今後みどりに対する中傷があれば
すべてID:kYwkaaDxの仕業です。

705 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:43:37 ID:8F5J+e0h
>これからもお前達の精神の安息と仲仲治の早急なる死を願う
これが現フォ会員、偽善者の正体です。
自己正当化のためには、他人を全員異常者にしてしまいます。
今後、他人を異常者のようにサジェッションする人は
ポイント稼ぎに夢中になり他人を蹴落とそうとする
現フォ病ということになりました。

706 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:44:21 ID:PlTKqKsf
現ふぉにはいま無関係な「みどり」がいるから、名前出すならみどりじゃなく「鈴木ふらんす」のほうがいいよ

707 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:45:31 ID:8F5J+e0h
ID:PlTKqKsfも現フォ病です。

708 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:46:10 ID:S+N4Qt0I
(とか言って本当はみどりを追い出したのも俺なんだが… ボソ)

709 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:48:25 ID:eEt6McHg
おい糞ババア、僕はどうですか?

710 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:48:49 ID:8F5J+e0h
1000件を越えても、譚壺まで覗く人がいる限り、
現フォの恥は
千代に八千代にうごきなく常盤かきはにかぎりもあらず
記録されています。

711 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:51:40 ID:16g5EubX
さあ、告白退会です。
実は俺も、というひとはここで懺悔しなさい。
記録はいつまでも残りますので。

712 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:52:48 ID:S+N4Qt0I
なーんつってwww


…いかん。これじゃ俺がまるで放言ばかり吐いてる荒しになってしまう。
それでは仲仲治に死んで欲しいと願う精神の世界性(笑)が薄れてしまうな。

こほん、兜の緒を締め直して、今一度言おう。

仲仲治死ね。

713 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:56:22 ID:S+N4Qt0I
そして俺は仲仲治を追い出してしまいたいのではなく、まさしく、言葉の
正確な意味に於いて、死んで欲しいのだった。

誤解を与えるような表現をしてしまったことをお詫びしたい。

714 :名前はいらない:2008/01/26(土) 19:57:52 ID:16g5EubX
仲仲治さん、これを読んで、
もう一度、2ちゃんねる現フォについて散文を書きなさい。
別に立派な批評でなくとも、だれも期待していませんので
気楽に、正直な感想を。
誰も直截に仲仲治さんに意見しないって、
私が意見したじゃないですか。もう、忘れたんですか。

715 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:00:21 ID:S+N4Qt0I
いーや、弁解も釈明の余地もない。もはや手遅れだ。

望むのは唯一つ。性急な・・・・・・。

あとは判るな?

716 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:02:20 ID:16g5EubX
たかが現フォひとつのことで、これだけ
死ね死ねと言葉が飛び交うとは。
本当に恥ずかしいサイト。現フォ
極道やpoeniqueやforyouのスレが出来ないのは
どうしてなのでしょう。
群青の賞について、不正の話はどこかで出ていたが。

717 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:03:42 ID:16g5EubX
ID:S+N4Qt0I くどい

718 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:03:44 ID:S+N4Qt0I
まして「批評祭参加作品」だなんてもっての他だぞ。

俺は貴様を脅したり精神的苦痛を与えたりするつもりは毛頭ないが、

流石にそうなると(笑)

719 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:05:19 ID:S+N4Qt0I
>>717
すまない。大事なことは何度も言えばいいというものでもないな。

このスレを閲覧した(本人以外の)全ての人間に謝罪したい。


「仲仲治死ね」と。

720 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:05:55 ID:16g5EubX
ID:S+N4Qt0I 誰に対して物を書いているのか解らない。
独りよがりの自画自賛

721 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 20:05:59 ID:9wEK9lVx
批評大会というからには散文ではなく、ちゃんと批評を頼むよ、相田くん。
いまのところ批評らしい世界のトバ口に立ったのただ一人、
『鏡の詩「フィチカ』(梓いっせー)くらいのものじゃないのかな。
とりあえずここには批評的感受性の萌芽があるように感じられた。
互いに星を入れあっている岡部ちゃんと仲仲ちゃん両名はいじらしいけど
なにかヤケクソwwwの感じも。ふふふ。


722 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:08:23 ID:S+N4Qt0I
>>721
だが総合ポイントでは仲仲治が上回る罠。

723 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:08:58 ID:16g5EubX
あとは埜邑先生、ひとりでのご活躍を勝手に期待致します。

724 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:10:48 ID:16g5EubX
てか、埜邑先生、現フォの中で意見してください。

725 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:12:22 ID:S+N4Qt0I
あー、本当にこいつが死んで「仲仲治さんご冥福を(´・ω・`) 」とかいう冥福ポイントで
トップに躍り出るんならいっそ清々するんだがな。

現代詩フォーラムにとっては微妙な歴史だろうが(笑)


726 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:13:29 ID:16g5EubX
(´・ω・`)

727 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:15:32 ID:16g5EubX
ID:S+N4Qt0Iは本当に現フォが好きで執着していて
ポイントにこだわるんだな。
全然ポイントの入らない会員なんだろうな。
気の毒に・・・

728 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:17:33 ID:Ed/+isZ8
来た大路何とやらサンを見習って、大量にポイントをばらまけば、
お返しポイントが貰えるから、やってみな。

729 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:18:40 ID:S+N4Qt0I
>>727
おっと、すまない。俺はポイントに拘ってるつもりはないんだ。
ただ仲仲治の生死に拘ってるだけなんだ。

日本語が読めないのか?

730 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:19:08 ID:Ed/+isZ8
行間が読めるので。

731 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 20:19:27 ID:9wEK9lVx
だいだい、仲仲治はけしからんよ。
そもそも「中中」というハンドルネームを詩の投稿サイトで最初に
使いはじめたのはおれだ。
これは中原中也の二つの中をとったもの。そして治はおれがもともと
太宰治の大ファンだから他のサイトでは後に付けていた。
だから「仲仲治」というハンドルでこの人が登場したときはぎくっとした。
だれか知り合いがおれにフザケていると思ったんだが。www
どうやら杞憂だった。

それが証拠に、中中というハンドルでずいぶん昔に投稿した詩。
http://www.shimirin.net/cgi-bin/anthology/anthology.cgi?action=html2&key=20030328122900

732 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:20:26 ID:Ed/+isZ8
埜邑先生、そんな証拠はいりません。

733 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:22:39 ID:S+N4Qt0I
それよりもここにいる清水鱗造って懐かしいな(w

昔ずいぶん良くしてもらったよ。

734 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:23:15 ID:Ed/+isZ8
仲仲治さんには悪くして貰ったんですか。

735 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:26:34 ID:S+N4Qt0I
>>734
しつこいなお前も。疑うな!ただやすらかに息を引き取れ!仲仲治よ

736 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:28:06 ID:Ed/+isZ8
735 私は仲仲治さんではありません。

737 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:30:15 ID:S+N4Qt0I
んなこたーわかってるわい(w

だから話しかけるなって(w

738 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:30:39 ID:/QEQ0rLu
ID:S+N4Qt0I 日本語が変です。君は仲仲治さんですか。

739 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:31:32 ID:/QEQ0rLu
話しかけるのは私の自由です。

740 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:34:51 ID:S+N4Qt0I
>>739
これだからゆとりは・・・。
いいか、誰にも自由なんてもんはねーんだ! しかも親切にも俺は迷惑だと貴様に何度も忠告してる!

だからやめてくれと言っているのをこれ以上どうやって説明すればいいんだ?

741 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:35:43 ID:/QEQ0rLu
ID:S+N4Qt0Iは、ひとりごとをするのに一々掲示板に書く癖があるようです。
これも現フォ病なのでしょうか。

742 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:36:41 ID:/QEQ0rLu
迷惑ならば、ここからでていけばいい。

743 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:38:23 ID:/QEQ0rLu
ID:S+N4Qt0Iに書く自由はないそうです。さようならー

744 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:38:58 ID:S+N4Qt0I
>ID:S+N4Qt0Iは、ひとりごとをするのに一々掲示板に書く癖があるようです。
>これも現フォ病なのでしょうか。

この妄言自体が誰に向かって言っているのかさっぱりだがな(w

745 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:40:15 ID:S+N4Qt0I
まぁぶっちゃけ、貴様のことは嫌いじゃない。
無論好きでもないが。

まだまだ救いようがある。是非ともこれからの毎日を頑張って生きてほしい。
そう、仲仲治とは違って・・・。

746 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:41:29 ID:mDzJCA75
ID:S+N4Qt0Iは、他人を妄想癖にする病気持ちのようです。
早く病院へ行って治療してください。

747 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:42:25 ID:3JWxDRoW
君達意地になってないかい

748 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:42:49 ID:3JWxDRoW
君達意地になってないかい?

749 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:43:31 ID:mDzJCA75
ID:S+N4Qt0Iは、佐々さんと性格が似ています。
やりとりしていると反応が似ていて、怖いです。

750 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:44:53 ID:S+N4Qt0I
俺が佐々か(w ならばさしずめ貴様はひばりといったところか?(w

とにかく人様に迷惑はかけるな。

俺が言いたいのはそれだけだ。あと仲仲治死ね。

751 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:44:55 ID:3JWxDRoW
あー連投スマンね

752 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:45:42 ID:S+N4Qt0I
>>751
don☆mai^^b

753 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:46:07 ID:mDzJCA75
747と748さん、ID:S+N4Qt0Iにそれを教えてあげてください。
ID:S+N4Qt0Iは、矯正不可能な、歪みを豆粒みたいな脳みそに抱えているようです。

754 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:47:16 ID:mDzJCA75
ID:S+N4Qt0Iさんもdon☆mai^^b

755 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:48:41 ID:mDzJCA75
ひばりくん、いいじゃないですか。かわいくて。

756 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:50:19 ID:mDzJCA75
私は人様に迷惑をかけていません。ID:S+N4Qt0Iさんと違って。

757 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:50:37 ID:S+N4Qt0I
お前もこんなとこでこんなことばかりしてるといつかは仲仲治みたいになるぞ…。

ちょっと外行って校庭3周ぐらいしてこいや!

758 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:52:00 ID:RS7KQsON
757
そんなに焦って、カッカとしなくても。ふっ。

759 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:52:45 ID:S+N4Qt0I
あー、メンヘラの相手は疲れるな。

特に2ちゃんに差別意識とかなかったつもりだが…、みんなこんなんなのか?

760 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:53:18 ID:RS7KQsON
ID:eEt6McHgさんもくればいいのに。
>糞ババア

761 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:55:48 ID:RS7KQsON
>あー、メンヘラの相手は疲れるな。
>特に2ちゃんに差別意識とかなかったつもりだが…、みんなこんなんなのか?
しつこいですね。ID:S+N4Qt0Iさんがメンヘラなんですよ。
自覚がないのが普通だから仕方がないですね。
2ちゃんは所詮2ちゃん。

762 :名前はいらない:2008/01/26(土) 20:58:52 ID:S+N4Qt0I
つーかお前ただ単にみどり(鈴木ふらんす)死んだってネタでちょっと構ってちゃんやってるだけだろ?

なんで俺に構うんだよ。

正当な理由を持って正しく仲仲治の死を願う俺とは元々目的が違うじゃねーか。
いくら同じスレだからといって。だから迷惑だって言ってんの。

これじゃあ仲仲治がどう死ぬべきかっていう重要な論点すらかすれていくだろうが。
もしかしてそれが狙い?

763 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:00:02 ID:RS7KQsON
佐々さんはどうしてこんなところをあんなに怖がるんでしょう。
口癖が移ってしまいました。「所詮2ちゃん」意識しまくり。
ここに来て、ご自分について書かれた「間違っていること」
を全部お書きになったらいいのに。根気よく、
「私は人を憎めない」というその善意で。

764 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:02:12 ID:RS7KQsON
762
構ってあげてるのはこっちです。
ID:S+N4Qt0Iさんのことは、どーでもいいんです。
あっ、また佐々さんの口癖が・・・

765 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:03:41 ID:SNtqlRzr
仲仲治さんもどーでもいいんですが。

766 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:04:57 ID:S+N4Qt0I
>>763-764
あー、この辺読んでお前が誰か分かったわ。
相手にした俺が悪かった。一生そうやってろ。

767 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:05:51 ID:SNtqlRzr
じゃ、誰だと思っているのか告白しよう。

768 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:07:29 ID:SNtqlRzr
すごい独りよがりの妄想癖だったなあ、ID:S+N4Qt0Iさん、さようなら。

769 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:09:13 ID:S+N4Qt0I
しかも現代詩フォーラムでは個人情報(性別すらw)まで偽装して…涙ぐましいというかなんというか。

もはや俺はお前を憐れむよ…。

770 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:09:15 ID:SNtqlRzr
私は自由ですから、一生ここに書き込みをします。

771 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:11:38 ID:SNtqlRzr
ID:S+N4Qt0Iさん、憐憫の情、ありがとうございます。
私もID:S+N4Qt0Iさんの性格を知るのに、役に立ちました。
さあ、私は現フォの誰でしょうw

772 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:14:05 ID:S+N4Qt0I
>>771
どんどん地が出てるぞ(w キャラ変わりすぎ(w 内容のない連投とか(w

安心しろ。お前の名前そのものは出してやらないから。さっきので充分だろ?
それにしても、そうだよなぁ。貴様がそう簡単に死ぬわけないよなぁ。

あれほど2ちゃんを愛してたのに(ププッ

773 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:15:39 ID:SNtqlRzr
すごい・・・なにがなんでも知りたくなった。
私は誰なの?ID:S+N4Qt0Iさん?

774 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:17:21 ID:S+N4Qt0I
さて、俺も暇じゃないからな。そろそろ出かけてくる。

だが最後にひとつ。







仲仲治死ね。

775 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:18:22 ID:SNtqlRzr
夜勤ですか。お疲れ様です。いちごぱふぇ。

776 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:21:32 ID:SNtqlRzr
2ちゃんを愛してた・・・誰だろう
烏賊くんかなあ。2ちゃん出身って自慢していたし・・・。
うーん。うーん。
仲仲治さんを憎んでいるのは間違いないけど。
現フォの会員になると、スッゴイ勘違いで、恨まれるからいやね。

777 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:24:32 ID:SNtqlRzr
ID:S+N4Qt0Iって面白かったなあ。自縛霊にとりつかれているみたいに
赤くなったり青くなったりしてるかんじでっ。さようならーーーーー。

778 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 21:28:11 ID:9wEK9lVx
>佐々さんはどうしてこんなところをあんなに怖がるんでしょう。

佐々のこれまでの文章をざっと読んでみましたけど、あのかたは、
ゆるんだことが許せない人ですね。
きちっと四角四面の論理的整合性を見極めたうえでものをいう。
よく研がれた包丁のようなところがある。
これは、佐々だけでなく、女流詩人に特有の「研がれた包丁」性だな。ww
そういう人にとってゆるゆるにゆるんだ、なんでもありの、論理も糞も無い自在すぎる空間は
なにがなんやらさっぱりご理解あそばさないんだ。
そう、佐々にとって2ちゃんねるは鳥ウィルスの巣窟のようなものだ。



779 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:30:51 ID:XeJXJ5Xa
みどりがいるなら、次スレも安泰だな

780 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:32:42 ID:SNtqlRzr
>女流詩人に特有の「研がれた包丁」
それ、読んだら佐々さんは傷つくと思いますよ。
繊細な方ですから。繊細と言われることも非常に嫌がりますから。
特に性別で差別されるのがお嫌いなんです。
佐々さんには佐々さんだけのきちっとした理論があるんです。
ざっと読んだだけでは解りません。

781 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:35:40 ID:SNtqlRzr
ID:XeJXJ5Xa、やっときた。粘着してるねぇ・・・感心。
ID:S+N4Qt0Iと同類が。
ちっとも埜邑先生とお話し出来ないわ。

782 :朝鮮部落の豚:2008/01/26(土) 21:40:48 ID:9wEK9lVx
>>780

性別で差別されるのが嫌いなひとがじゃあ、どうして「女流詩人の会」なんていう
性差の会に入会しているのか?w

783 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:47:15 ID:SNtqlRzr
それはですねえ、男性がきらいだから。
これ、埜邑先生に説明しても解って頂けないと思います。
いや、「社会」はその気持ちを理解しない。
「社会」にとっては、反社会的な発想だから。
2ちゃんがみどりを理解しないように。まぁ、現フォからも勘違いで
憎まれたり、好かれたりしていましたからねぇ。
人間の、心の襞の深い所まではこんなところでは説明出来ません。
「蘭の会」は2ちゃんで、大層叩かれたそうですし、
ご本人もそれで随分傷ついた。
佐々さんの話、やめましょう。

784 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:49:56 ID:SNtqlRzr
ああ、埜邑先生は、私の作品について、現フォで
「極道に投稿した物を推敲した」
と評価なさってましたが、私は全然書き換えてないんです。
3分で書いたまんま・・・

785 :名前はいらない:2008/01/26(土) 21:51:49 ID:SNtqlRzr
それと、「入会」しているんじゃありません。
主催者です。

786 :名前はいらない:2008/01/26(土) 22:17:57 ID:XZE6uKN/
コリアン顔の醜い中年女性が男嫌いでも何の問題もないが、
いちいち自意識過剰被害妄想を振りまかれると非常にうざい。

787 :名前はいらない:2008/01/26(土) 22:20:34 ID:Dp3NlbaA
ID:XZE6uKN/じゃ、スルーしなさい

788 :名前はいらない:2008/01/26(土) 22:22:54 ID:Dp3NlbaA
うざいとわざわざ書きに来る、その自意識過剰がうざいわ 多摩住人

789 :名前はいらない:2008/01/26(土) 22:25:27 ID:Dp3NlbaA
埜邑先生はもう寝ちゃったのかな。
じゃ私も寝ちゃおう。ばいちゃー。

790 :名前はいらない:2008/01/26(土) 22:56:51 ID:G9Y+1uks
テスト

791 :名前はいらない:2008/01/26(土) 22:58:57 ID:2M3CA/jA
<a href="http://www.dspt.net/">リンク</a>

792 :ためいき:2008/01/27(日) 00:51:14 ID:cA0ZqLab

 今になっても詩だの詩人だのと言えば何かすごいと思っている人間
がこんなにいっぱいいるなんて驚きだよ(笑)そのなかで部落だの朝
鮮だの出来あいの記号をふりまわして自己差異化できるなんて思って
いることの間抜けさをわからないで文学なんかに関わるなよ。文学が
すごいなんて言っているんじゃないよ。その逆だよ。
 どうしてわかんねえのかな。それをわかってなお書くってことは市
井で生きることのひとつのかたちでありそれ以上でも以下でもない。
自分の足元も見えないどころかそれを隠す装置が文学なんだ。文学を
批判しないで文学にふけっている奴はどのみち駄目だよ。

793 :名前はいらない:2008/01/27(日) 02:47:42 ID:D3jjV+H4
批評祭とかいっても、結局ポイントばらまいてる人の作品が高ポイント集めるっていういつもの現フォの構図になってるわけなんだよね。

なんだかなぁ…

794 :埜村長生:2008/01/27(日) 07:27:54 ID:CCAuXGzR
これでわかったと思うけど、やはりマージャンでも競馬でもちゃんと具体的な金品を賭けないと
だれも本気になれないということ。
詩や散文も、人よりいいものを書こう、競おうとさせるにはそれが必要かも。
詩誌がネットより優れていたところは「原稿料」を払うということだな。
つまり資本主義社会の原則にまがりなりにものっとっている。
「批評祭」がかたちだけとはいえ金券を賞として差し出したのには意味がある。
金額の多少はどうでもいい。
そこに資本主義的な自然が持ち込まれたこと。それが大きい。
「現代詩フォーラム」を詩誌なみの質に高めたければ片野は広告収入を増やして
「現代詩フォーラム大賞」を創設することだ。w
賞金はそうだな、3000万円くらいでどうだろう。
それくらい出さないとH氏賞を抜けない。出せば芥川賞より有名になれる。


795 :埜村長生:2008/01/27(日) 07:48:11 ID:CCAuXGzR
あと、批評祭の参加投稿作品をみていて「批評」とは何かが少しは見えてきたと思う。
参加40作品をまとめて水を張った水槽に放り込んだと思えばいい。
そうすると、ほんものはぷくぷくと泡を立てて沈んでゆき、底にコトンと
小さな音を立ててとまる。
そして水の中の酸素を吸って生きている。
ニセモノは、というより、批評でない散文は水面に浮いたままだ。
水の中の酸素を吸えないから、苦しくなって沈めない。もぐれない。
それにそもそも軽すぎる。
今回、ぷくぷくと泡を立てて底に沈んだのはほぼ一篇だけ。
あとは塵芥のように水に浮いたままだ。
なぜ水に浮くのか。空気の穴があいているからだ。
消化不良のペダンチックな哲学思想用語がそうだし、
あざとい自意識がそうだ。
『鏡の詩「フィチカ」』(梓いっせー)はかろうじてそこから逃れている。
ただし、この散文は最後の最後に自分を裏切っている。そこがダメだ。
最後にNHK青年の主張コンクールのような二行を継ぎ足したために、
せっかくの小さな小さな自分の小川の流れが大河を横断しようとしていたのに
大河に合流させてしまった。
つまり最後に自分を殺してしまった。残念だ。



796 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2008/01/27(日) 08:46:24 ID:HQ5Bfw6w ?2BP(392)
おまいらばかじゃないの
自分に不都合なこと言ったら氏ねってだけステレオタイプなのかと



少しは受け入れようよ


797 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:08:39 ID:x1Bq2s+L
どーでもいことは、どーでもいいんだってこと、
はやくうけいれよーよ。
文学とか詩とか言ってる前に、
みたらしひかるくん、
普通の日本語おぼえようよ。

798 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:13:14 ID:x1Bq2s+L
埜邑先生、まだ現フォ読んでるんですかぁ。
ご立派です。
私は、マジで読んだことがないし。
先日のボルカさんのは、特別に読んだんです。
話題になったから。

799 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2008/01/27(日) 09:16:54 ID:HQ5Bfw6w ?2BP(392)
>>797
まあ
厨房のときからこっちの世界にいるもんだから
言い回しが辺でごめんね

800 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:17:11 ID:x1Bq2s+L
いいんじゃないの。やりたい人でやってれば。
みんな自由なんだし。
ブンガクブンガク言っている人たちを、
投稿サイトは隔離して余所に出さないでいてほしい。

801 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:17:36 ID:xz/UW7E4
また粘着ババアに粘着する仕事が始まるお

802 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:20:15 ID:x1Bq2s+L
>厨房のときからこっちの世界にいるもんだから
早く卒業しないと、ホントのパーになっちゃうよ。
私もこんなところ、もう来ないつもり。
ばかばかしくってたまんないわ。
801みたいなのばっかりだしね。
ゆとり教育の弊害だそうですけどw

803 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:23:38 ID:x1Bq2s+L
2ちゃんは出来た頃には、ネットのユーザーから小馬鹿にされてたけど、
おこちゃまで埋まってしまったから、すぐ染まってしまう。
一生自我の芽生えがないまま、おわるのかとおもうと
げんなりするけど、他人のことだから
どーでもいい。さいなら。

804 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2008/01/27(日) 09:24:08 ID:HQ5Bfw6w ?2BP(392)
>>802
この板だけじゃなくて(ry

805 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:26:41 ID:x1Bq2s+L
うん、この板に限らずみっともないけど、
私は他の板は見ないし。
もともと現フォにつきあいで参加した所為で
巻き込まれたんだから、もう関係ない。
現フォと関係のある人とはもう付き合いたくないし。
常識が通じないんだもん。

806 :名前はいらない:2008/01/27(日) 09:31:43 ID:x1Bq2s+L
ふぉーゆーの人とも極道の人とも、関わり合いになりたくないけどね
ほほほほほほっ。
インターネットは三月まででやめるわ。
面白くないから。
最後にちょっと遊べて面白かったと思います。
手に取るようにわかりやすいんだもの。
行間が(笑)
2ちゃんの常識しか知らない子って
死ね死ねしか言葉を知らないんだもの、あっはっは。

807 :名前はいらない:2008/01/27(日) 10:05:07 ID:hxZGg6Kv
沼谷復活か?

808 :名前はいらない:2008/01/27(日) 10:26:02 ID:WO6zIpoV
>>806
さよなら。自分を死んだと妄言してまで構って貰いたかった死に損ないのばあさんよ。

せいぜい長生きしろよ!

809 :名前はいらない:2008/01/27(日) 10:55:18 ID:hxZGg6Kv
第三者からジャッジを入れておくよ。
 
>>677に対し>>679で「着物姿」の「オバサン」は「私」だと言われている。
そのうえで>>682を読むと、「着物姿のオバサン」が「死んだ」というのは
一種の比喩表現として言われていることが十分わかる。
つまり>>682の「死ね死ね言われて死んだ」は「みどりというHNを積極的に使わなくなった」
または「現代詩フォーラム退会した」程度の意味しか持っていない。
>>677から>>682まではそんなに離れていない。だから>>682だけ読んで
「みどりは死んだ」と言葉の意味どおり捉えることはよっぽど性急な読み手か、
悪意がこもっているか、それとも日本語の使用能力が低いかのどれかでしかない。
というわけで、
>>808のように「死んだとまで妄言して構ってもらいたかった」と読むのは完全にミスリーディング。

810 :名前はいらない:2008/01/27(日) 10:58:27 ID:hxZGg6Kv
それにしても沼谷復活か?

811 :名前はいらない:2008/01/27(日) 12:36:27 ID:uLo+NjJA
>>810
詳しく

812 :埜村長生:2008/01/27(日) 13:04:49 ID:CCAuXGzR

「味覚(goût)を美食学(gastronomie)と混同してはならない。
味覚とは完璧さを認知しこれを愛する自然の才能であるのにたいし、
美食学はこれと反対に、教養と味覚教育とを支配するもろもろの規則の全体である。
美食学の味覚に対する関係は、
文法や文学研究が文学的意味にたいして持っている関係に等しい。
(・・・)美食家(gourmet)とは繊細な通人(connaisseur)であるとすれば、
美食研究家(gastronome)とは料理の衒学者ということになる。」

身分資本を潤沢に蔵している人の特権は「無知状態に安住する余裕」を持っている。
なぜなら身体化した文化資本は
「彼らがその正当な相続人をもって任じている家族財産のようなもの」だからである。

↑ここ、「味覚」を〈表現〉に、「美食家」を〈文学〉に入れ替えれば、
ほぼおれの主張に近い。( ̄^ ̄)
おれが文学について「無知」に安住していられるのも、それが身体化している
かららぁー。\(^○^)/


813 :埜村長生:2008/01/27(日) 13:07:11 ID:CCAuXGzR
もとい、美食家ではなく美食研究家\(・o・;)!訂正ね。

814 :名前はいらない:2008/01/27(日) 13:07:44 ID:hxZGg6Kv
>>811
頭文字ひとつだけのHNをかつて彼女が現フォで使っていたことがあった。
現フォ以外でも何度か見たことがある。

沼谷という姓は、まれ。ぬを頭文字とする日本人の姓名で比較的多いものは、
姓では「沼田」、名では……すぐに思いつかない。
すでにネット詩界隈で知られている詩人のうちに「沼田」を名乗っている人物はまず見かけない。
ネット詩人のうちHNの頭に「ぬ」のつく人物には
「縫 美千代」というひとがいるが、このひとは妖怪の「鵺」からとっていて、姓ではない。
かつ、このひとの通称は「縫」よりもむしろ「ミチヨ」。だから略するなら「ミ」とするはず。
「ぬ」という略称ですぐにピンとくるのはあとにもさきにも彼女しかいない。

というわけで、
もしも「ぬ」が沼谷さんでない場合、他のネット詩人である可能性は低く、新人さんということになる。
あとは作品や掲示板その他の書き込みを読んで判断する他ないが、
三作しか投稿されていないので作風や文体の観察はまだできない。

815 :名前はいらない:2008/01/27(日) 13:23:33 ID:hxZGg6Kv
>>814

おっと、追加。
ネット詩人のうちHNの頭に「ぬ」のつく人物には他にも
「ぬくみ りゑ」がいたね。彼女は出身の2ch詩板(ここ)ではむしろ「ましゅう」で知られている。
もし彼女が略称として「ぬ」を使った場合、それだけでいまの段階では即座に彼女だと同定できる人間は少ないだろう。
自己が認知されるのを目的して、彼女が頭文字を使うケースはあまり考えられない。
むしろ、彼女が別HNを用いて作品を投稿している場合、HNからよりも、作風や文体で五割以上はそれとわかる。
その場合、作風を変更しているつもりでも、文体やテーマが本HNの作品に似てしまうので、
同じひとつの別HNで署名された詩をだいたい五〜十読めば、わかる。

816 :名前はいらない:2008/01/27(日) 13:32:52 ID:eLFzoOkK
歌風が違うっしょ

817 :名前はいらない:2008/01/27(日) 13:41:49 ID:hxZGg6Kv
すまんもう一点>>814に追加。
 
沼谷が略称として「ぬ」を用いたことのあるケースを
現在ウェブ上で確認できるサンプルから挙げておくよ。
http://poenique.jp/kotodama/nu.htm
これはいとうが、自分のサイトpoeniqueの投稿掲示板に投稿された詩のなかから
ピックアップして取り上げ、保存・公開している「ことだま撰集」の一ページ。
この撰集は、poeniqueの前身となったサイトのころからいとうが続けているもの。

818 :名前はいらない:2008/01/27(日) 13:46:46 ID:hxZGg6Kv
>>816
違うのかも知れない。だけど具体的にはどれくらい違う?
俺にはまだ「ぬ」が沼谷本人か新人か判断できない。
 
あと、
>>815で書いたぬくみのケースとは違って、
沼谷は本HNでも作風を根本的に変えたことがある。
ぬくみのケースよりも判断が難しい、
ぬくみの場合最低十作読めばわかるけれど
沼谷の場合、作風を変えてきている場合十作読んでも、俺にはわからない。

819 :埜村長生:2008/01/27(日) 14:17:56 ID:CCAuXGzR
「ぬ」が沼谷氏かどうかしらないけど、沼谷氏は一度戻らないとしょうがないだろ。
片野が公言しているんだ。「わたしがやめさせました」って。
いくら夫婦だろうと「やめす」とは何だ「やめさせた」とは。
千葉の田舎はいまだに家父長制の明治大正か。www
これで詩人だってんだからワラワセルゼ。
沼谷も沼谷だ。夫が「やめろ」といったから「やめた」のか?
いずれにせよ話し合いがもたれて片野が「やめろ」といったから
それを受け入れて沼谷が「やめた」のなら沼谷の意思だろが。
それを片野が「やめさせた」というその言葉使いにおれは当時から
この野郎! と思っていたね。
こいつはとんでもねえ権力欲の旺盛な糞野郎だと。
沼谷は一度入りなおして自分でやめなきゃいけないよ。
「ぬ」がだれだかはともかくとして。


820 :名前はいらない:2008/01/27(日) 15:52:16 ID:9bzj/BLI
今回の批評祭はなにがなんだかわからんな。
批評というよりエッセイばからじゃないか?

821 :埜村長生:2008/01/27(日) 16:45:21 ID:CCAuXGzR
>>816

えーと。
http://poenique.jp/kotodama/nu.htm
にある一番直近の沼谷さんの「すき」(2007年)と
現代詩フォーラム「ぬ」さんの投稿「やさしさ」は、73%の確率で

   同じ作者のものだ。

これはおれが発明した文章解析法から出た数字だ。
ノーベル飴本舗から黒飴一ダースが届くかもな。

822 :埜村長生:2008/01/27(日) 16:49:55 ID:CCAuXGzR
@すこしずつあなたを知ってゆく遅さそれがからだになじむと告げて

Aもう少しだからと笑って嘘をつく僕を泣かせられるのは君だけだ

@は「すき」の一篇。
Aは「やさしさ」のそれ。
もう、あらゆる要素をことあげて同じ作者のものだといえるが、
かといってそれをいちいちあげつらうと
とってもおばかさんに見えるので、ご想像にまかせます。


823 :名前はいらない:2008/01/27(日) 17:14:02 ID:uLo+NjJA
仲仲治ちんは読みやすい文章を書く努力を始めたのかな?
今日と昨日の散文はぎりぎり文同士の関係がわかった。

824 :埜村長生:2008/01/27(日) 17:55:27 ID:CCAuXGzR

現代詩フォーラムの「黒歴史」仲 仲治

おいおい! 仲仲治くん!
おれがいつ「仲仲治死ね」なんて言ったよ!
それはおまえの当スレッドの雑な読みからくる人違いだよ。
ったく。
こいつ、これが2ちゃんねるで反論できないのを良いことに(笑)
ボルカの真似をして出鱈目書いてやがる!

てか、おれはおまえのことを「死ね」というほど認めてもいないし、
頭から相手にもしていないよ。
冗談じゃなかばい! ねえ、東国原知事。

825 :埜村長生:2008/01/27(日) 17:57:10 ID:CCAuXGzR
訂正;これが2ちゃんねるで反論できないのを良いことに
   ↓
   おれが現代詩フォーラムで反論できないのを良いことに

826 :埜村長生:2008/01/27(日) 18:08:15 ID:CCAuXGzR
しかし仲仲くんもここまでくるともはや散文ですらないな、
井戸端の与太話に堕したね。
おれが散文を書くときは絶対に2ちゃんねるのことなんか書かなかったし、
第一、それは世界も言葉も違う異空間だからねえ、
それを容易に越えて同視するということがどれほど精神的におかしなことか
ボルカも仲仲も理解していない。
そこが両者の精神のおかしなところなんだ。

827 :埜村長生:2008/01/27(日) 18:22:03 ID:CCAuXGzR
何度も言うけど、こんなサイトの、こんなスレッドを取上げて、現代詩フォーラムを
巻き込んじゃいけないよ。www
このサイトで現代詩フォーラムのことを書いているから、逆も有り得るなんて
それは違うんだよ。
違うことによって初めて現代詩フォーラムはちゃんとしたサイトで在り得たんだ。
しかしその禁断の掟を破ってしまったようだね、とうとう。
ボルカと仲仲というちょっと頭のおかしなのが禁を破り、
現代詩フォーラムの無垢な人たちを巻き込むはめに。
現代詩フォーラムをこのような糞溜めと同じにしてしまった。
ったく仲仲といいボルカといい、またそれにポイントを入れる阿呆といい。
どげんかせんといかんばいねえ、片野くん。




828 :埜村長生:2008/01/27(日) 19:29:53 ID:CCAuXGzR
現代詩フォーラムで「虚数」氏が指摘しているようにわたしは
プロクシなど使ったことが無い。
いつもストレート、IP丸出しでやっている。
つまり面倒なだけで、面倒じゃなければおれのことだからやるかもね。W
だからおれが「仲仲死ね」なんて書いたことは一度もない。

それにしても仲仲とボルカが最後の最後に合体!しちゃいましたねえ。W
似たもの同志だ。
仲仲、ボルカ、岡部。よく似た文章の書き方をする。

829 :埜村長生:2008/01/27(日) 21:20:27 ID:CCAuXGzR
仲仲くんよ、きみはほんとうに頭が悪いね。w

>もしかしたら「haluさん=冷やしこの夜さん=虚数さん」かも知れないわけで、
>違うのあれば、証拠を示していただかなければ、納得は出来ないですよ。

いいか、冷静になれよ。かりに冷やし=虚数氏だとしても、虚数氏の言っていることは
間違っていないだろう?
もし、冷やし=虚数氏なら、虚数氏の指摘はくつがえるのかい?
そういう低脳なことばかりを言っているから、だれかに「死ね」と言われるのだよ。


830 :名前はいらない:2008/01/27(日) 21:32:51 ID:WaGt0NTa
冷やし擁護じゃないけど
蛆虫ボルカってつくづく醜くてみじめな負け犬だね。気にしすぎ、つーか、打たれ弱すぎw

最初から議論する気はないとかいっちゃて、そもそも彼は冷やしとまともに議論できるアタマがないのはミエミエなんだけどねw

まあ、蛆虫ボルカ君を、集団のあり方として考えるなら、
空気すら読めないありのままの彼を「個性」として、そのままバカにして面白がる、って方向しかないよねw


831 :名前はいらない:2008/01/27(日) 21:44:38 ID:FJptxUUa
めんどうだから「虚数」=みどりってことにしとこうや

832 :名前はいらない:2008/01/27(日) 22:09:17 ID:uLo+NjJA
>>830
俺もボルカ擁護ってわけじゃないけど、冷やしが誤情報に基づく書き込みをし、ボルカがそれを指摘したということならあった。
議論に頭の良し悪しはあまり関係ないと思うよ。

833 :埜村長生:2008/01/27(日) 22:13:09 ID:CCAuXGzR
>>832

おい、こら、出鱈目の糞野郎!
かつておれが現代詩フォーラムに2ちゃんねるのことを書いたことがあるか!
2ちゃんねるでの誤情報とその指摘なんて山ほどある。みんな互いに自由に言い合っていることだからな。
しかしそのことを根にもって、現代詩フォーラムに書き込んだことがあるか!
てか、そもそもおれが書いた「誤情報」とそれを指摘したボルカのレスを
ここにコピーして見せてみろ!
この豚以下のいかさま野郎!

834 :埜村長生:2008/01/27(日) 22:16:50 ID:CCAuXGzR
>>831

てめえも「みどり」「みどり」と陰湿な粘着野郎だな。
おれを朝鮮人扱いしたのもてめえだろ。
おそらく仲仲の阿呆を「死ね」と言ったのもおまえだ。
つまりこのスレッドを立て続けている異常野郎だ。
好い加減にしろ。ぼけ!

835 :埜村長生:2008/01/27(日) 22:21:04 ID:CCAuXGzR
>議論に頭の良し悪しはあまり関係ないと思うよ。

それはおれのセリフだ、ぼけ!
おれに向かって「バカ」だの「頭悪い」と言い続けたのは誰だ?
ボルカだろ。過去ログをたどってみたことがあるのか、おまえ。
この豚以下のいかさま野郎!

836 :名前はいらない:2008/01/27(日) 22:30:07 ID:WaGt0NTa
>>832
まあ、誤情報を指摘するくらいなら君にも私にも冷やしにもできるし、大した頭は要らないよね。
でも蛆虫ボルカさんってなんだかそれだけなんだよなあ。
彼から虚勢とせこい見栄と憎しみを取ったら、空っぽだと思う。

837 :名前はいらない:2008/01/27(日) 22:45:34 ID:VlavMrNw
HNなんてどうでもいいが、やっぱり蛆虫の称号だけはボルカさんにお似合いだと思う
見苦しいほどそこにこだわり続けてるし、基本的に鏡に向かって吠えてるだけの悲しい御人だから



838 :埜村長生:2008/01/27(日) 22:49:11 ID:CCAuXGzR
ボルカ....ふむ。
たしかにやつの人間性には嫌悪を覚えるけど、
おれは最近ボルカを「曲芸」詩人として認めつつあるんだ。
あそこまでみじめったらしく、ひねた虫のように湿った壁にへばりついて、
雨ニモマケズ、非難にもめげず、詩人でいたいと願うけなげさ。
「虚勢とせこい見栄と憎しみ」をてんとして恥じず持続するなんてこりゃあ凄い奴だとおもう。
ちょっと現代詩フォーラムでは抜きん出て....曲芸的だとおもう。w
たしかに空っぽだけど、それを売り物にする曲芸詩人としては過去に例がない。
いつまでも惨めったらしく、ひねた虫みたいに....阿呆らしさを通り抜けると
尊敬心が湧いてくるねえ。



839 :埜村長生:2008/01/27(日) 23:15:59 ID:CCAuXGzR
ま、「虚数」氏も仲仲のような不真面目なのを相手によくやってくれた。
もちろん、おれのためじゃなくて、仲仲にはじつは揉め事を喜んでいる傾向があって
じつは囃し立てていたのだ、これまで何事かあるごとに。
それは幾らでも例がある。たとえば会議室【議論】詩ゃべり場【口論】の仲仲の
横槍のコメントを読んでみれば、コイツ!と思うはずだ。
今回も2チャンネルのような異空間のデキゴトをわざわざ現代詩フォーラムに持ち込んだ。
揉め事を煽っていながらああいうことを書く仲仲にちょっと意見をしたくなったのだろう。
結果的におれとしては胸がすっとした。おれのためじゃなくともね。
いちおう、礼を述べておきます。ありがとう。


840 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 00:20:47 ID:hQNX/Rwd
蛆虫くんって、蛆虫って呼ばれるの嫌なんですか?

嫌なら止めてあげてもいいですよ。

841 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 00:23:12 ID:hQNX/Rwd
どうも蛆にこだわる人が多いけど、ハエって人気がない昆虫なんですね。
なんでかな。

改めてビックリしています。



842 :名前はいらない:2008/01/28(月) 00:24:14 ID:eOZ5dESv
おい、文学極道の田崎とかいう糞よ!
てめえがゴミクソのような詩を書くのは勝手だが、
仲仲に文極のダーザインがわけのわからないことを書かれているのに
何をトチ来るってポイントを入れているのだ!www
ダーザインがおれをスカウトしたなんて出鱈目を書いている奴だぞ。w
おまえ、そんな阿呆な暴言を認めるのか。
それじゃあダーザインがあまりにもかわいそうだぜ。
ダーザインはおれがこんなところで一人よがりしているのを見かねて、
可哀想だからおれのところに書き込みができるようにしてやってもいいと声をかけただけ。
いわば奴のやさしさ、お情けだ。
それをあのう仲仲という低脳が「ダーザインは冷やしをスカウトしてる」などと
出鱈目を並べ立てているというのに、
おい!田崎智基! 低脳! ちきちきがい野郎!
犬以下の糞ゴミ野郎!
おまえは恥という言葉を知っているのか!

843 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 00:24:31 ID:hQNX/Rwd
しかし、ながいきってのもぱっとしない名前だね。

なんて呼んだらいいのかなあ。
ハルでいいの?

844 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 00:25:37 ID:hQNX/Rwd
つうか長生きって書くのもやめちゃったのかよ!

お前、名前決めろよ。

めんどくさすぎ。

845 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 00:29:39 ID:hQNX/Rwd
あーーーい。
考えてないで、それぐらいとっと決めろよーー。

846 :名前はいらない:2008/01/28(月) 00:31:47 ID:eOZ5dESv
なんだ、田崎智基とかいう低脳は自己紹介で「文学極道にいます」って
おまえ発起人でもなんでもねえじゃねえか。www
べつに発起人でなくてもいいけど、誤解を与えるような自己紹介をするな。
田崎といえば
ああ、おれにさんざん叩かれた口か。www
文学極道にいますなんて自己紹介するなよ。ダーザインが可哀想だろ。

847 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 00:32:13 ID:hQNX/Rwd
めんどくさいヤツ。

じゃあ、「ころころくん」でいいね。
ころころHNかえるから。
なんかかわいいし。

848 :名前はいらない:2008/01/28(月) 00:35:30 ID:eOZ5dESv
こそこそと裏で無関係な他人にメールを出しておれを誹謗中傷する
曲芸詩人が何をいおうと、おれは取り合うつもりはないよ。
曲芸詩人よ、おまの卑怯さはもはや詩人の世界に鳴り響きつつあるよ。
可哀想だが、自業自得というものだ。

849 :なんともいえぬ:2008/01/28(月) 01:16:15 ID:fMCr+vfX
ところでさ、埜村長生は追星ちゃるめらと思ってもいいのかな?
もしそうだったらいくつか聞きたいことがあるんだけど

850 :なんともいえぬ:2008/01/28(月) 01:26:48 ID:fMCr+vfX
今日は寝るけど、もし本人で俺の相手をしてくれる気になったら相手してくださいな

851 :名前はいらない:2008/01/28(月) 02:04:32 ID:/p1ozTax

ホントすぐ釣られてくるヘタレ野郎だな、ボルカってwww
>嫌なら止めてあげてもいいですよ。
冷やしがいってんじゃなくて、おまえの叫びだろそりゃw
蛆虫君、もとい、蛆虫ボルカ君。
嫌なら止めてあげてもいいよw
俺はいま初めて読んでみただだけだから、他の誰かさん達はしらないけど。
てか、ちゃったぁたえろよ、みっともねえ。
オフでちらっと見かけたことがあって、なんとなく遠慮してたが、おまえマジで醜いヘタレだな。


852 :名前はいらない:2008/01/28(月) 02:13:53 ID:Yya1EOqr
くろあめ

853 :名前はいらない:2008/01/28(月) 04:15:25 ID:SlUQ+Tel
仲仲治ってやっぱりどうしようもない人間だ。
http://po-m.com/forum/showdoc.php?did=146641
ものごとを勝ち負けでしか判断していない。合意や妥協などを視野に入れない。
議論相手と一緒になって普遍性のある主張を作っていこうという気概がない。
明示された具体的な事実にのっとらなくてもいいとさえ思っている。

仲仲治の事実誤認ばかりを含んだ妄想にしたがって
ありもしない、起こってもいない問題をめぐって大騒ぎするつもりはこちらにはまったくないよ。
それはボルカの妄想についても言えることだけどね。
あなたがたは他人から誤りだと指摘されたら
プライドを捨ててその妥当性についてじっくり考えてみるべきだよ。
いつまでたってもあなたがたはそれができないから、ほんとうにだめだ。
今のままでは幼稚すぎる。小児病的。頼むから妄想癖を捨ててからおいで。

854 :名前はいらない:2008/01/28(月) 04:21:49 ID:SlUQ+Tel
批評やらコメントやらでひどい問題が起こって誰かあいつ黙らせたほうがいいって思うとき、
評議委員の三分の二の票が入れば、短期間の発言制限がかかるとか
そういうシステム作ればいいのに、片野。
評議委員はランダムに選出して持ち回り制で。
そうしたほうが、会員として最低限必要な責任感が、みんなのなかに生まれるんじゃないの?

855 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 06:48:02 ID:eOZ5dESv
仲仲の「批評返し」という作文を読んでみたが、あれは散文の形式をとった迂遠な弁解だね。
たぶん「虚数」氏に指摘された前の投稿の体裁をつくろうために、見えもせぬ妄想上の読者に弁明しているんだ。
これはボルカのいつもの浅はかなやりかたにそっくりで、正直驚いている。
こいつらの陰湿な心の動きは正直かわいそうですらある。
指摘された問題に正面から向かい合わない、向かい合えない卑劣さがなさせる技だろうけど、
見苦しいったらありゃしない。
現代詩フォーラムの会員をそこまでなめてはいけないよ。
ポイントを入れるのは田崎智基とかいう低脳くらいなものだろ。


856 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 07:21:17 ID:eOZ5dESv
しかしみっともない「批評祭」だ。

857 :名前はいらない:2008/01/28(月) 08:44:37 ID:Hx2Ngj4X
以前は2ちゃんの話題を書くと、管理人から
「嫌がらせはやめろ」とメールが来ていた。

858 :名前はいらない:2008/01/28(月) 09:12:44 ID:SlUQ+Tel
ギザドシガタス

859 :名前はいらない:2008/01/28(月) 09:28:41 ID:QdU3E72o
>>857
http://www.google.co.jp/search?q=2ch+OR+%EF%BC%92%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93+site%3Apo-m.com
この中の誰か

860 :名前はいらない:2008/01/28(月) 10:11:59 ID:bSqIrrRf
仲仲治さんが批評祭持っていきそうですね。
ターンAガンダムの一人勝ちってとこね。
下らなさすぎてもう仲仲治さんのこと一生忘れられやしないわ。
全く興味もてないけど。虚数さんは誰か知らないけども誠実ね。

861 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 10:49:54 ID:eOZ5dESv
批評祭が行われる前は散文らしい散文がちらほらしはじめたのに
この低脳祭りのせいで、いっきにドタバタ会議に堕落してしまったなあ。
みっともないったらありゃしない。
やはり佐々宝砂とか田代深子とかが書かなきゃインパクトなんかないよ。
男どもがその批評に世界性を取り入れられなくなった以上、
(「ママ、ぼくの筆箱知らない? 今晩のおかずに豚肉はやだよ」なんて
いう坊ちゃんとうちゃんがいくらドルーズだのデリダだの言ってもお笑いてことだが)
所詮、世界性には無頓着といえども感性批判に先鋭な女性の批評にかなうわけがない。
女性が批評祭に参加していないということはもはや決定的にダメだってことだ。
まして仲仲のあれ、単なる愚痴と噂話だろ?www
相田とかいう調子乗りよ、おまえ、自画自賛していられるところだけだよ
唯一、救われるおまえの長所は。


862 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 10:59:36 ID:eOZ5dESv
>>859
ポイントを入れた人たちのコメントを読んだが、

「悪口言われたもの勝ち」という最初の投稿の姿勢のままだとあるいは
かっこよかったのだろうけど、
あれだけの啖呵をきっておいてこれじゃあ、みっともなさがひとしおだ。www
かっこいいと絶賛した佐々宝砂らはぜひとも弁明してほしいね。

863 :名前はいらない:2008/01/28(月) 12:33:32 ID:8Be5krdY
a

864 :ガブリエル ◆K0VAxkNZSs :2008/01/28(月) 13:11:49 ID:mGsB60bA
話に入れてくれぃ

865 :名前はいらない:2008/01/28(月) 13:17:43 ID:F7+QZ0nE
b

866 :名前はいらない:2008/01/28(月) 13:38:32 ID:F7+QZ0nE
>>809
他の奴の細々としたレスなんていちいち読むわけねーだろ(w
まして2ちゃんの人間が現代詩フォーラムの話で「ごめんね、あれ、私。」なんて言った
ところで信憑性なんざ無に等しい。脳内に留まらなかったところでそんなに俺がおかしいか?(w

俺は>>682でみどりが死んだと言う奴がいたから「おや?」と思って鎌かけただけだ。
百歩譲ってみどりという名のインターネット上のキャラが死んだとして話を進めても、執拗な
までに「みどりに謝れ!」と無差別な弾劾をし、こっちがみどりだと勘づけばそれを妄想癖扱い。
コロコロ文体を変えて最後に出てきたのはみどりそのものだ。
それだけで充分イタ過ぎるじゃねぇか!(w

で、ひばりくんがみどりの別人格だとういうことはどうやって反証するつもりだ?
あんまり俺を怒らせるなよ。第三者さん(笑)

867 :名前はいらない:2008/01/28(月) 13:53:34 ID:F7+QZ0nE
追記
しかもあいつのIDは一定じゃなかった。それはそれなりの防御力があると同時に、時に致命的な自虐行為になり得る。

そんなもんのログなんざ辿ってられるか!(w

868 :名前はいらない:2008/01/28(月) 14:41:11 ID:XqdRMEmv
沼谷はすでにひそかにフォーラム復帰済み。
誰が沼谷なのかは探してごらん?

869 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 15:51:32 ID:eOZ5dESv
正直いって、すでにして『現代詩フォーラム』は壊れている。
たしかに投稿数はあるが、ポイントを見ると串ダンゴの連続だ。
会員自らが「ろくなのねえなあ」と退屈な停滞にうだっている。
しかしほかに投稿するサイトもないから惰性で投稿を続けている。
「現代詩フォーラム」という名称がパロディになってしまった。
片野に告ぐ。早々に足の塵を払って立ち去りなさい。
これ以上、罪を重ねるものではない。

....というと片野は意地でもやりつづけるだろう。うん。
それでいいのだ。アンチ現代詩フォームとしてはアンチの対象がなくなることは
寂しいからね。wwww


870 :名前はいらない:2008/01/28(月) 16:02:45 ID:ryYCuLkX
そんな嫉妬するなら岩崎先生がもっといい詩のサイト作れってば

871 :名前はいらない:2008/01/28(月) 16:12:38 ID:pttVRiJZ
嘘を繰り返せば本当になる国の人だからしょうがない。

872 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 16:17:10 ID:eOZ5dESv
“私が散文コーナーでトラブルになるとしゃしゃり出てくるのは、
トラブルを起こした(起こしてしまった)人たちに言いたいことがあるからです。
言いたいことがあるから書く、トラブルをこじらせたままにしておくと、
散文コーナーのイメージがさらに悪化してしまうし、
ここに参加している私の気分が悪くなるから、書くのであって、
みんなスルーしてしまうので、私は書くのです。”

そうなら、どうして自分のときは「どうでもいい」「わからない」
「知らない」「興味ない」「もともとおれはいい加減な人間」などと、
逃げてばかりいるのか、仲仲くん。w
どうして自分自身の間違い、トラブルのもとをちゃんと自分で見て
それを糾そうとしない?
こんなものに17ポイントも入れた現代詩フォーラムの佐々宝砂以下、
低脳の諸君、きみたちは恥を知れ....といって無理か。
目の無い虫ってのがいるらしいな。しかも飛ぶこともできない。
おまえたちはそれだ。




873 :朝鮮部落の豚:2008/01/28(月) 16:24:16 ID:eOZ5dESv
>>871

おれを朝鮮人扱いしたトンマがまた出てきたか。w
おまえ朝鮮人部落に詳しいと言っていたが、部落育ちか?ww
んで、豚という単語に敏感だとか。www
結局、おまえがそうなんじゃないのか?



874 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 16:40:36 ID:eOZ5dESv
>>870


岩崎先生ってだれだ?w
それと「嫉妬」とはまた面白いね。
退屈しのぎ、には見えないか? うん? 坊や。
あるいは、面白半分には、見えないか? うん? キス坊。
キス坊じゃなかった。チュウ坊だ。wwww



875 :名前はいらない:2008/01/28(月) 16:59:35 ID:z2u8N45q
在日朝鮮人を誹謗中傷する「朝鮮部落の豚」さんが愛読する創価学会系のブログ
http://www.prosecute.jp/profile.htm


876 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 17:37:33 ID:eOZ5dESv
>>875

おいおい、在日朝鮮人をいつおれが誹謗中傷した。
おまえがおれのことを朝鮮人だといったから朝鮮人に詳しいのかと
尋ねたのだろうが。
仲仲やボルカのような真似はするなよ。www
それにおれは浄土真宗だって大昔から、あらゆるところで公言している。
おまえ、仲仲やボルカのように卑劣なことをするわりには
何も知らないな。www


877 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 23:24:41 ID:eOZ5dESv

   『詩友への手紙 〜この世を去った友へ〜』  服部 剛

  今日の仕事帰り、電車を降りた後に歩道橋で立ち止ま
  り、数日前にこの世を去った君のことを考えていると、 
  静かな雨が降り始めた。

頼むからこの手の哀愁ドラマの一シーン丸出しの自己溺愛と、また、
その手の他人の死を利用した自己溺愛ドラマに漬かりたがる詩ガキの
向こう受けするような詩を露出するのはもうやめてくれないか?
あまりにもあざとく、醜くないか?
この傾向は仲仲、岡部らのグループに共通なのだけど、いまや現代詩フォーラムの
詩ガキ全員に共通する欺瞞だ。
おまえらの書くいかにもらしい詩はもうとっくに見え透いているのだよ!
もちろん、服部剛氏個人とその生活にはなんの恨みも無いことを申し添えておく。

878 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 23:31:49 ID:eOZ5dESv
『回り道、つぶやく。 ――五十嵐倫子『空に咲く』について』 岡部淳太郎

これのどこが批評なのか?
わざわざ人の詩を持ち出して何を言うかと思いきや、何も語っていない。
無味乾燥な垂れ流しの感想をだらだらとつないでいる。
岡部よ、おまえは恥という言葉を知らないのか?
少しは作者と作品に近づいて真面目に、つぶさに関わろうとしてみろ。
おまえもそうだが仲仲も含めて不真面目すぎる。
おまえ、作者に謝れ!

879 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 23:33:38 ID:Alw+6O5t
>ころころくん

わっかんないなー。
ようするに蛆虫でいいのか?
いつまでもうじうじしてないで、ハッキリしろよなー。

>こそこそと裏で無関係な他人にメールを出しておれを誹謗中傷する

はあ?
なにそれ?
蛆虫ごときが傲慢もたいがいにしろ。

お前なんか話題にするわけないだろー。


880 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 23:38:34 ID:Alw+6O5t
あるいは、「海辺のバカ」と呼べばゴキゲンなのかね?

なんと呼ばれたいかも自分で分からないようなバカはやっぱり蛆虫で
十分じゃないかと思うんだけどな。

881 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 23:43:47 ID:eOZ5dESv
『砕かれていること』石川和広

あららら、またしても懐かしい人の登場だ。
バタイユ、ニーチェ、小林秀雄、プラトンらの哲学者の名前がぞくぞく登場するのだが、
果たして何がいいたいのかぱっぱりわからない。
必然性がないんだよ。
むしろその手の哲学者の名前を出すことが批評を書く前にあるような。www
こういう知識をひけらかすためにだけかかれるような批評はやめたほうがいい。
なぜなら、あまりにもあざといからだ。
石川のあざとさは、自分が介護施設だか擁護施設だかで働いていることを
必ず書き添えて、そのうえで、自分が精神に少しばかり難所があることをこそっという。
仲仲やボルカと同じで、おまえ、うざいんだよ!
もう少し自分に正直になれよ。ったく、どこまでも卑劣にうざく、弱者を気取る
詩人さんよー。


ひけらかされて、何やらわけのわからない


882 :海辺のバカ:2008/01/28(月) 23:46:45 ID:eOZ5dESv
明日から、「批評祭」?に投稿されたほぼ糞文の山を
ひとつひとつ整理していくことにしまつ。(^-^)v

でわ、おやすみなさい。サイナラヾ(・_・ )( ・_・)/"サイナラ


883 :ボルカ ◆TcCutL/5sw :2008/01/28(月) 23:49:16 ID:Alw+6O5t
お休み、海辺のバカ。

884 :名前はいらない:2008/01/29(火) 00:06:13 ID:W+ZEZBEK
あれぇ?おかしいな
朝鮮人(の口調)に似てるって言われたんだよね?
同じアジアに住む同じ人間なんだから似てるとこあって当たり前なのに、似てる
って言われただけで大騒ぎするんだ。人種や民族で差別するのは反対だけど
住んでいる場所や生まれた地域で差別するのも、反対だなぁ。

885 :名前はいらない:2008/01/29(火) 00:06:54 ID:/y8+na1r
>>879
ボルカだって冷やしの「支援者」がどうのと妄想してたじゃねーかw
自分の間違いを指摘されただけでそいつを冷やしを擁護する「仲間」とみなしたりw
人のことは何ひとつ言えないよ君。

886 :名前はいらない:2008/01/29(火) 00:36:23 ID:W+ZEZBEK
海辺のバカにとって朝鮮人というのは、似てると言われたく無い程の存在という
事なんだろうか。それこそが差別を生む気持ちだというのに。憐れだなぁ。

887 :名前はいらない:2008/01/29(火) 00:50:52 ID:voN4FsI8
↑なんともいえぬさん。小物ぶりが憐れです。


888 :なんともいえぬ:2008/01/29(火) 01:02:51 ID:njvsjJrF
うん、俺も思ったwww

まあ、相手をしてくれないのは悲しいけど我慢するよ

889 :名前はいらない:2008/01/29(火) 01:23:25 ID:voN4FsI8
>>888スマソwww

890 :なんともいえぬ:2008/01/29(火) 03:59:48 ID:njvsjJrF
いや、気を使わせたんなら逆に申し訳ないwwww

891 :名前はいらない:2008/01/29(火) 04:30:04 ID:oj44M/VE
>私としては、とても親切なことを、彼にとってわかりやすく述べて
いるつもりなんですよ。
蛆虫ボルカごときが何いちいち過敏に反応して、必死で吹いてんだよ。大バカのくせに。
ろくに詩も書けない、批評もできない、蛆虫ボルカって劣等感丸出しでカッコわるい。


892 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 07:13:44 ID:yyEfMq74
う〜んと、気に入った詩に正面から向かい合ってみようと、
...つまりこの詩はなんでこんなに面白いのか?
むかし奇心旺盛な子どもが目をきらきら光らせて鉱石ラジオを分解したように,
その秘密を解こうとドライバーを使ってどきどきしながら蓋をあけ、
「あれえ? なんだこれ。」
意外に簡素なつくりに拍子抜けしたように。
あるいは今なら超単純なCPUを自分で設計し自分で作ってみる喜びのように。
そうやってパソコンの秘密の一端にに触れる試みに似て。

詩の批評にもそのようにどきどきわくわくする喜びがみなもとにあるはずだった。
詩が、
面白いけど不思議なものとしてほんとうに自分の前にあらわれたとき、
子どものような驚きの眼差しでそれに向かい合った。
ときは、
しばらくはどうやって手をつけていいのか
途方にくれるものだ。

そのような、批評の原初の輝きのような、とまどいのような、水滴の光のような、
そのようなどきどきわくわくする不安と喜び、とまどい、そして
なにかをかすかにつかんだぞ、触れたぞというあいまいだけどうれしいデキゴトの、
そのような批評のほんらいもつみずみずしさを感じさせる作品は
ひとつ...ふたつほどしかなかったね。
糞の山にかき消されていったが。

尊敬する詩人さんから糞に触れるのはあなたの才能が勿体無いなどという
皮肉半分、親切半分の忠告をいただいたから糞のような作文を批判するのは
できるだけ控えるとしても。




893 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 07:24:05 ID:yyEfMq74

 『虚数さんのコメントを読んで考えたこと』仲 仲治

↑糞以上に腐ったものを初めてみた。
あるんだね、そういうものが世の中には。
世間は広い。


894 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/29(火) 10:41:39 ID:hQYRh6U9
>>892
> あるいは今なら超単純なCPUを自分で設計し自分で作ってみる喜びのように。

おまえ、凄いな!
家にクリーンルームでもあるんかな?
オレなんて 4004 も作ろうとか思わないけど。
いや、マジメに羨望の眼差しで見つめちゃうわ。

895 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 11:22:15 ID:yyEfMq74

 おっちょこちょいだねえ、最狂くんわ。d(⌒O⌒)
 比ゆだろ、レトリックだろ。
 作れないわけじゃないけど、作ったわけじゃない。 [壁]-;)


896 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 11:47:31 ID:yyEfMq74
現代詩フォーラムに日々生成するやるせなくもはかない言葉の泡沫には
もはや何の関心ももてなくなった。
これからはほんとうに好きな詩のことを書いていく。

あとは片野の馬鹿が自分の罪をいさぎよく認め、すでにして廃墟となった
阿呆どもの巣窟のことばの残骸を整理して、破産を宣告するかどうかだ。
寝たきり老人を馬鹿にするつもりはないが、
もはや寝たきり老人の世界だ。





897 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 12:06:09 ID:yyEfMq74
Differencia d'Un Autreとかいう低脳よ、何が「YUO?」だ、ぼけ。
そういう浮ついた寝言は寝てから言え。


898 :名前はいらない:2008/01/29(火) 12:09:48 ID:W+ZEZBEK
>>887
僕が小物だとして、その小物に理性的な反論も出来ない大物の海辺バカの憐れさ
が目立ちます。

899 :名前はいらない:2008/01/29(火) 12:17:01 ID:W+ZEZBEK
>>895
それじゃあ比喩にもならないし、レトリックとしても成立してませんよ。
間違いをごまかす為にレトリックとか言うの、恥ずかしくありません?

900 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 12:51:23 ID:yyEfMq74
>>898

そうかね、ありがとう。(o_ _)ノ彡☆

悪いが寝言を聞いているヒマはないんだよ、寒いんだ、今日は。


901 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 12:53:05 ID:yyEfMq74
>>899

はぁ〜? 何の間違い?
そもそも非難されることなんか何も言ってないがな。
どこが「ごまかし」なのか教えてくれまいか?

902 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 13:01:22 ID:yyEfMq74
@むかし奇心旺盛な子どもが目をきらきら光らせて鉱石ラジオを分解したように,
Aあるいは今なら超単純なCPUを自分で設計し自分で作ってみる喜びのように。
B批評の原初の輝きのような、とまどいのような、水滴の光のような、
 そのようなどきどきわくわくする不安と喜び、とまどい、

これ、「のような」という比ゆの連続で、「のような」があらわそうとしているのは
Bの「どきどくわくわくする不安と喜び」のことなんだがな。
@とAが比ゆでないと主張し、「自分が鉱石ラジオを分解したことも、CPUを設計製作したことも
ないくせに」なんていうのはおい、おまえのような低脳だけだぞ。(ー_ー#)!

それにCPUの自作キットなんてどこにでも売っているし、だれでも設計(これはおれ、やった)し、
試作できるよ。簡単に。たぶん小学生高学年にもできる。

903 :名前はいらない:2008/01/29(火) 13:14:06 ID:ZRCyUD8W
>それにCPUの自作キットなんてどこにでも売っているし、だれでも設計(これはおれ、やった)し、

おじいちゃん、それはきっと夢でも見てたんでしょう。

904 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 13:51:13 ID:yyEfMq74
>>903

CPUの設計といっても原理を知るための読本を三年前に
J&Pで買ったわけだ。
そこにちゃんとCPU設計の原理が書いてある。
小学生高学年でもできる。
夢をみなければできないような低脳はおまえだよ。W


905 :名前はいらない:2008/01/29(火) 13:52:26 ID:CizTMwxK
仲仲治さんは、屁理屈を言おうとしすぎて壊れたっぽいな。
別に言ってることが間違ってても正しくても、正直に話してくれたらこんな不快感はないのに。

906 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 13:58:30 ID:yyEfMq74
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839909865/skyfreeorg-22
これでも読んどけ。

907 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 14:04:52 ID:yyEfMq74
それからおれはこないだといっても昨年だが、ちょっと興味があって
自分のパソコンをサーバーにしたことがあるんだ。
わずか30分ほどでサーバーにできた。w
ドメインは無論、借り物で済ましたがそれが有効になるのに少し日時がいっただけ。
そのときに2チャンネルへアクセスすると書き込むたびにIDが変わる異変があった。
すぐにサーバーを閉鎖してもとに戻したが、おれがプロシキなんていう無駄なことは
していないということ、ご理解たまわりますように。WWW

908 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 14:07:56 ID:yyEfMq74
>>905

同感。素直にわかりやすく爽やかに話せば共感を得られたでしょう。
しかしもともとそれができない人なのかもしれない。
仲仲氏への批判はもうやめておきましょう。
あまりにも悲惨です。わたしも彼も。


909 :名前はいらない:2008/01/29(火) 14:36:06 ID:W+ZEZBEK
>>905
トランジスターを作れてもCPUは作れません。

910 :名前はいらない:2008/01/29(火) 14:58:04 ID:/y8+na1r
>>899
おまえのどうでもいい些末な揚げ足取りも十分恥ずかしいよwww

911 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:05:25 ID:P5TkEOAq
>>910
そういうおまえのそれもどうでもいい些末な揚げ足取りなんだが。

912 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:09:14 ID:/y8+na1r
>>911
もちろんそうね。ただ、あなたのそれもね。

913 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:15:16 ID:V8tYZcUq
>>912
確かにそのとおりだ。しかしおまえ自身が恥ずかしい存在であることを忘れてはならない。

914 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:17:24 ID:/y8+na1r
>>913
もちろん些末な揚げ足を取りしかできない、それはそれは恥ずかしい存在さwww

915 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:19:48 ID:z93FXwZM
>>914
そうだ。そしてそれはおまえ自身だ。

916 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:22:04 ID:/y8+na1r
>>915
確かにそのとおりだ。しかしおまえ自身が恥ずかしい存在であることを忘れてはならないw

917 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:28:17 ID:DB17traH
>>916
もちろん些末な揚げ足を取りしかできない、それはそれは恥ずかしい存在さwww

918 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:29:34 ID:/y8+na1r
>>917
もちろんそうね。ただ、あなたのそれもねw

919 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:30:15 ID:/y8+na1r
>>918
おまえのどうでもいい些末な揚げ足取りも十分恥ずかしいよwww


920 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:34:01 ID:/y8+na1r
>>919
確かにそのとおりだ。そしてそれはおまえ自身だ。

921 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:44:43 ID:JV6h0siu
>わずか30分ほどでサーバーにできた。w

Windowsならコントロールパネルの管理ツールでIISを起動するだけじゃん。
サーバーにするだけなら3分でできる。得意げなジジイ恥ずかしい。
せいぜい踏み台にならないように気をつけるんだな。

922 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:46:52 ID:/y8+na1r
>>921
そうだ。そしてそれはおまえ自身だ。

923 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:52:02 ID:U1DE7qp3
気違い中年女死ね

924 :名前はいらない:2008/01/29(火) 15:55:54 ID:/y8+na1r
気違い中年女死ぬな!

925 :名前はいらない:2008/01/29(火) 16:31:49 ID:/y8+na1r
得意げなジジイ恥ずかしい。
サーバーにするだけなら3分でできる。気違い中年女死ね!

926 :名前はいらない:2008/01/29(火) 16:32:30 ID:/y8+na1r
気違い中年女死ね!
などと得意げにいう口よりも先に、真っ先に、おまえ自身が死ね。
せいぜい3分以内に死ね!

927 :名前はいらない:2008/01/29(火) 16:33:15 ID:/y8+na1r
気違い中年女死ぬな!
そうだ。サーバーにするだけなら3分間でできる。
3分もあれば十分だ。
せいぜいおまえ自身が死ぬな!

928 :名前はいらない:2008/01/29(火) 16:34:01 ID:/y8+na1r
そうだ。確かにそのとおりだ。
だから、おまえ自身が、死ぬな!

929 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 17:57:29 ID:yyEfMq74
わかった、わかった、お子様ランチくん。
じゃあ、3っぷんでできることにしておこ。ねっ、ぼく。d(⌒O⌒)♪
これでいいねっ。
だから、ほら。垂れた洟をふいて、おりこうにねっつ。ぼく。(ぷっ!)

930 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 18:03:55 ID:yyEfMq74
898 :名前はいらない:2008/01/29(火) 12:09:48 ID:W+ZEZBEK
>>887
僕が小物だとして、その小物に理性的な反論も出来ない大物の海辺バカの憐れさ
が目立ちます。

↑あにょ〜、おれは887じゃねえんだけどね。
それにおまえ、いくらおれにインネンつけたいといっても論旨が滅茶苦茶だよ。
これじゃ反論してくれといってもどうやって反論すればいいのか?
相手はあきらかに「朝鮮人」ということばを罵倒語として使っている。
つまり「朝鮮人」への最大級の差別意識があるからこそ、それが罵倒語として
通用すると考えている。
まずはそのように「朝鮮人」という言葉を罵倒に使う奴への反論が先だろ。
屁理屈よりも倫理が先にこないようなおまえのような「小物」の相手を
だれがする? うん? ゴミ以下のクソよ。
まずはおまえが「朝鮮人」という罵倒を人に向かって使うことを恥と思うことだ。
屁理屈こいてインネンをつけたければまずはそこをクリアしてこい。低脳。


931 :名前はいらない:2008/01/29(火) 18:29:30 ID:W+ZEZBEK
>>930
相手が「朝鮮人」を罵倒として使った事が、あなたの「朝鮮部落に住んでいる」という
中傷を正当化はしません。
また、差別が文化的な概念である以上「朝鮮人」が中傷であるという共通認識が
なければ中傷は成立しません。

932 :名前はいらない:2008/01/29(火) 18:55:56 ID:W+ZEZBEK
>>902
比喩として成立していないと書いたのは、CPUの設計や作製が鉱石ラジオの分解に
比する程の一般的なhobbyでは無いからです。
現代的な視点からすれば鉱石ラジオも充分にアナクロニズムに感じはしますが。
故に説明されたようなsense of wonderを表現する為のレトリックとは成らない、成り得ないのです。

933 :名前はいらない:2008/01/29(火) 19:46:00 ID:CizTMwxK
だめだこりゃ

934 :名前はいらない:2008/01/29(火) 19:48:40 ID:/y8+na1r
>>932
それなんかこじつけ臭くね?
だいたい「一般的なhobby」ってのが曖昧で便利な言葉だからね。
女子高生なんかからしたら、鉱石ラジオの分解もCPUの設計もほぼ同じじゃね?
(まぁ、女子高生=一般的ってのもどうかと思いますが)
少なくとも私には、hobbyとしてのCPU設計のどきどきわくわく感は伝わってきたよw

935 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 19:51:58 ID:yyEfMq74
>>631〜932

仲仲くん、悪いけど、わたしを凹まそうとするなら、
もっとちゃんとした理屈をもって出直してきなさい。

936 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 19:54:42 ID:yyEfMq74
あ、まちがい。
632じゃなくて932だ。w

>>931〜632です。
仲仲くんの屁理屈はへんてこりんだからすぐにわかる。w
しかし、応答することはお断り。
こちらまでヘンになりそう。ごめんよ。

937 :名前はいらない:2008/01/29(火) 20:00:12 ID:sQJrOQgv
こりゃまたおちゃめですな

938 :鬼ブラック:2008/01/29(火) 20:10:18 ID:4Y+IX946
>934 マニアックだなw

939 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 20:10:48 ID:yyEfMq74
あ。ちがった。

>>931〜932だ。www

おかしなのにかかわると、こちらの手もとまで狂ってくる。
仲仲くん、悪いね。

940 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 20:14:16 ID:yyEfMq74
一般的なホビーでないから比ゆに使えない?
そんな規制をだれがしたのだ?
あ、いやいや、やばい。(ぶるぶる)
こちらまでおかしくなるのだった。ごめんよ、仲仲くん。
悪いが貴殿の相手してられるほど、頭が複雑じゃないんで。スマソ。www

941 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 20:19:15 ID:AgWLHJA2
仲仲治さんは、まだ私のことをhaluさんと同一人物だと疑ってやまないのかな。
人を信用しないのは構わないけれどあまりにもテクストを読まなさ過ぎるのはどうにかしてほしい。
基本的に彼の誤解は「解釈次第」で片付くレベルじゃないんだよね。
まず文字列を文字列として認識していない。
彼を中傷した人物の発言のIDと、「halu=冷やし」氏の発言のIDとの違いが確認できていないくらいに。
次に、文体の特徴が読めていない。これは言語分析についての知識に乏しくても、直感的にわかる範囲のこと。
「halu=冷やし」氏には、ひとつの文を私のように長く書く癖がない。結論をはっきり言う。
私の書く文は基本的に保留が多いので、もったいぶった印象を与えやすい。

ここまで読めていないと
もしや視力に問題があるのかなと思ってしまうけれど、彼はカメラマンだそうだからその可能性は低いだろう。
(もちろん盲人のカメラマンもこの世にはいるので、一概には言えないのだけれど。)

942 :名前はいらない:2008/01/29(火) 20:19:39 ID:/y8+na1r
>>938
鬼ブラックさん。
私より上のオタクの方々は、この国にはまだまだ沢山居られますよw

943 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 20:31:13 ID:AgWLHJA2
むしろ私の文体と似ているのは>>931-932の発言だなあ。
(1)議論している話題を相手とのあいだで確認するために、冒頭で言及する。
(2)何かを主張する場合にはその理由の説明をし、さらに適正化のためにちょっとしたエクスキューズも付け加える。
(3)統語論でいうところの複文・重文が頻出する。
とはいえ、証明のしようがないんだけれど、この発言の人と私とは別人だよ。

944 :名前はいらない:2008/01/29(火) 20:36:49 ID:W+ZEZBEK
ちなみにわたしは仲仲さんと縁もゆかりも無いですが、似ている事を根拠とした
同一視は、海辺のバカと朝鮮人の口調の類似を根拠とした罵倒と変わり無いですよ。
見えない闇に吠えている姿、傍目に滑稽ですので害は無いですが。

945 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 20:41:21 ID:AgWLHJA2
>>934
CPUの設計は妄想でもできるとしても、ちゃんと動くCPUをつくるのは
趣味(hobby)ではちょっと難しいんじゃあないかな。
ちゃんと動かないものをつくったら
せいぜい彫刻や芸術品として転がしておくしかないものね。
(「ちゃんと動く」って? と訊かれたら困るけどね……)

電子回路の設計と製作は私もしたことがあるけれど、
(ルーレットの自作。REDランプの光がくるくる回る。)
CPUって……。私の想像力が足りないのかなあ?

946 :名前はいらない:2008/01/29(火) 20:41:22 ID:Bg5Owupw
ってか、虚数ってハラショーでしょ

947 :名前はいらない:2008/01/29(火) 20:50:53 ID:/y8+na1r
>>945
>私の想像力が足りないのかなあ?
そこまで想像力を飛ばしていただけたのなら十分ですw
(うまく着地できないのはきっと私のせいだから……)

948 :名前はいらない:2008/01/29(火) 20:51:23 ID:DFXLodzT
虚数もdeferenciaなんとかもハラショかよ。重複アカかよ。

もう戻らないとかいいつつ随分大胆な戻り方だな

949 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 20:55:07 ID:AgWLHJA2
>>944
細かいことだけれど、
(1)AとBが「似ている事を根拠とした同一視」と
(2)同一視された対象を一括して差別すること
は、ちょっと違うよ。

そこをごっちゃにすると、次のケースはどっちもだめだということになる。
(1)マイケルとジョニーは二人とも肌が黒い、それが二人の特徴だ。
(2)マイケルもジョニーもおばかなニガーだ、やっちまえ。

(1)は事実。(2)は差別。

950 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 21:02:11 ID:AgWLHJA2
>>946>>948
ぶぶー。
Differencia d'Un Autreさんも私とは別人。
(おそらくこの人物はフランス文学をやってる。)
証明のしようがないが。。

951 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:04:55 ID:sQJrOQgv
虚数タソは批評祭なんか出さないの?
教養ありそうなのに。

952 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:07:36 ID:DFXLodzT
でもdeferenciaはハラショにほぼ確定だけどな。

文体とか主張がそっくり。

953 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 21:21:05 ID:yyEfMq74
>>945

最初に「鉱石ラジオ」が出ているからわかるでしょう。
鉱石ラジオはホビーに近いものでした。
当時でも本物のラジオはかなり複雑だったと思います。
超単純CPUというのはIC10個ほどで出来ます。
つまり、その「単純さ」と初心者がはじめて未知の世界をひもとく
どきどき感が過去と現代とで対比されているわけです。
それを初めてどきどきするような詩と対峙した人の比ゆとして使われています。

954 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 21:24:11 ID:AgWLHJA2
>>951
私は正直文学のことはよくわからない。

>>952
多分違うと思うよ。彼は映画史だのに詳しかったっけ?

そういえば、確か文学極道にDifferenciaなんとかさんという人が詩を投稿していたことがあったけれど、
秋頃のことだったかな。
運営側で、その人とハラショさんが同一人物だという話になってたみたい。
その人物がどうもあるネット詩人の盗作をしたっていうことで、
ダーザインさんが、ハラショさんに盗作疑惑をかけてた。
それでハラショさんが自分とDifferenciaなんとかさんは別人だって反論して、
運営側が仔細を確認したところ、その通りだったみたいだよ。
あとでダーザインさんがレスで謝ってたのを私は読んだ。
このDifferenciaなんとかさんの詩は、今ではログが残っていないようだから、
フォーラムのDifferencia d'Un Autreさんと同一人物かどうかは、判断する材料が無い。

955 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 21:25:41 ID:yyEfMq74
>>944

いずれにせよ、議論の構造、論理の構造でたらめであることは
仲仲と寸分と違わない幼稚さだ。
相手にする気になれない。
なぜかというと、質問の立て方でどの程度理解力があるか
最初からわかるからです。
おたくはこちらがどうのように丁寧に解き明かしてもわからない
そういう阿呆な論理を使っている。
だから無駄。

956 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:29:43 ID:DFXLodzT
>>954
そんなことあったのか。それはすまんかった。

じゃーハラショじゃないのかな。でも、文章読めば読むほど似てるなw

957 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 21:31:55 ID:AgWLHJA2
>>953
なるほどCPUはIC10個ほどで出来るんだ。知らなかった。
鉱石ラジオは今も昔も電子工作の入門編だからね。
(大卒だって言って出身大学名挙げて、
あとで自分で取り消してたことがあったけれど
本当だったんじゃないの?)

958 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 21:36:30 ID:yyEfMq74
もちろんわしのなかには朝鮮民族への偏見がある。
友だちや知り合いもいるのにそれはある。
ないといえる人がいるかな?
そのような、人間の逃れようの無い部分をとらえて非難するようなやつは
議論の相手にならないということだ。
むしろ、だからこそ自らの差別意識を恥じるからこそ
「朝鮮人」というような罵倒を批判している。
よく知っているなおまえは朝鮮部落に住んでいるのかという反問を批判することは
子どもにだってできることだ。
おまえが大人ならそれを言っているおまえ自身はどうなのか、よーくふりかえってから
おれにモノを言えといっている。
だれだって言えるはずはないのだよ。せいぜい「朝鮮人」なんていう罵倒はやめろと
そういうことが精一杯だ。
それをおまえは何だ。てめえを棚上げして、さもわたしは一片の差別意識もない
潔癖な人間ですというスタンスからものを言っている。
差別の問題を論理ですまそうとしている。
そういう姿勢が幼稚だといったのだよ。
阿呆。




959 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:41:06 ID:W+ZEZBEK
>>955
そしてCPUの話題でお茶を濁して朝鮮部落発言から逃れるんでしょう。
安易な結末でしたね。

960 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 21:41:09 ID:yyEfMq74
>>957

東京電機大学のことですか。www
電検2種をとるために通信教育で入学・勉強しただけのことです。
卒業はしてません。
だから中卒が公的な学歴になりますね。


961 :虚数 ◆8b8zzjkwgc :2008/01/29(火) 21:43:09 ID:AgWLHJA2
>>956
普段同じような硬いカンジの本読んでるってことなのではない?

962 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 21:43:09 ID:yyEfMq74
>>959

じゃあヒントをやろう。
おまえが書いた非難の中に、じつはおまえ自身が非難される文言がある。
つまりおまえはおれと同じく朝鮮人部落差別をしている。
それがわかれば相手をしてやろう。
わからなければいつまでも吼えていろ。w
阿呆をさらしていろ。

963 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 21:48:13 ID:yyEfMq74
>>961

哲学思想書のようなものから数学物理関係いっさい読んでませんね。
サルトルだのフロムだのといわれてもぱっぱりわからない。
詩論だのも読んだことは無いですね。
第一、読めない。
正直頭が悪いのは事実。
問題は、詩とか文学とかってのは頭じゃなくて内臓だと、
内臓の働きだからどんな馬鹿でもできるんだってことを
実践したいとは思ってますね。


964 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:55:20 ID:W+ZEZBEK
結局CPUの話も、ICを組み合わせてCPUの動作を真似ただけの電気回路の話だった
ようですし、全く話にもならない低レベルに終止しました。
時間の無駄ですので失礼します。

965 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:57:34 ID:DFXLodzT
>>961
硬い感じというか、なんだろね、ああいうスタイルは。ひとつのジャンルになってるのかな。
なんだか古い感じがするんだよなぁ。

いまだに80年代ニューアカの影響だよね、あれは。現代思想ワードをちりばめて、単純なことをあえて小難しく言う、みたいなさ。

966 :名前はいらない:2008/01/29(火) 21:59:28 ID:/y8+na1r
>>964
君は冷やしの揚げ足を取りたかっただけの低レベルな厨房君にしかみえないよ。
ま、しれっとまた突っかかってくるんだろねw

967 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 22:00:35 ID:yyEfMq74
>>964

最初から「超簡単CPU」と書いてある。
鉱石ラジオ(過去)と「超簡単CPU」(現在)対比させた比ゆだ。
それを勝手に市販の高性能CPUと誤読したのか読んでないでいちゃもんを
付けたのか。
哀れなやつ。こそこそ逃げるのがふさわわしい。


968 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 22:43:55 ID:yyEfMq74
それよりわしはもう現代詩フォーラムのむなしい泡沫を取り上げるのはやめて
これは凄い!と思った詩の感想を書いていく所存であります。
べつにだれも見なくともいい。
この糞スレッドがある限り、邪魔をする。www

969 :海辺のバカ:2008/01/29(火) 23:34:25 ID:yyEfMq74
『向こう側の貴方へ』maynard

これはちょきっと良かったね。
現代詩フォーラムの会員さんにしてはめずらしく自分を対象化できているから
静かに
滲み出すようなこの人の自己を受け取ることができました。



970 :名前はいらない:2008/01/30(水) 06:34:28 ID:hu/52bUx
くたばれノストラダムス

971 :海辺のバカ:2008/01/30(水) 08:38:26 ID:kl37KRof
この一週間、暇つぶしに個人ブログなるものを生まれて初めてサーフして歩いた。¨_)y-~~~
しかしなんだなあ、ひどいのひと言だねえ。
所詮、ちまちまとした箱庭ニッポン国の小作人どもだ。(・_・)b
とくに向かっ腹の立ったのはいわゆゆシンポテキチシキジンとかいう連中の
正義だのを振り回すやから。
こいつら糞だねえ。
反戦だの環境だの差別だのに反対しているが、こいつら自身が
思いっきり差別的なんだよなあ。
シュポッ!o*-(ー.ー) ¨_)y-~~~プカプカ〜
どうしてそうなるか。
この低脳らはそれに気がつかない。
つまし、反戦だの、憲法改悪反対だの、キリストの愛だの、差別反対だの
そういう「いいこと」をしようとすると、
必ず欺瞞に陥るのはなぜか?
そこんところが、聞こえのよいことを振り回す前にご理解遊ばすべき事柄なんだよな。
んでもっておれはそれを知っている。
だからどこのブログでもちっとばかし辛らつなコメントをしておいた。
ま、理解できるかどうかわからんが。q(ーoー)p





972 :名前はいらない:2008/01/30(水) 09:47:27 ID:u3a+cij9
はいはい、おじいちゃん、よくできましたねぇ〜〜。
おむつ汚れてませんかぁ〜?

973 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/30(水) 10:49:09 ID:8l87uqye
>>895 >>953
ああ、勘違いなのか。
しかし 「CPUの設計、製作」 と 「電子工作」 じゃあ、かなり印象違うね。
まあ、どっちゃでもいいか。

つうか、オレも前に現代詩フォーラムを、ヒュンダイ詩フォーラムって書いただけで、
朝鮮人か?とか言いがかりつけられた記憶があるんで、
まあ気持ちの一端は分からなくも無いなあ。

ヒュンダイって車メーカー、現地ではヒョンデって発音するらしいんだけど、
日本の車メーカー 「ホンダ」 と間違って購買される事を目論んだ社名らしいのよね。
現代詩フォーラムも、現代詩とはほぼ無縁の近代詩中心のサイトのくせに、
現代詩と名付けて紛らわしいから、オレとしてはヒュンダイ詩フォーラムと呼ぶ事を
提唱してるだけなんだけども。

974 :名前はいらない:2008/01/30(水) 11:25:11 ID:+a3XIvpL
>日本の車メーカー 「ホンダ」 と間違って購買される事を目論んだ社名らしいのよね。

それは間違い。
韓国現代グループの草分け「現代自動車工業社」が自動車修理業として産声を上げたのは1946年。
本田技研工業が創立されたのも同年だが最初の製品が出たのは翌年。

975 :名前はいらない:2008/01/30(水) 11:35:32 ID:KnHyTOHL
そんなことより、
「現代詩フォーラムも、現代詩とはほぼ無縁の近代詩中心のサイトのくせに」
という主張のほうが興味深い。
さいきょう氏が近代詩をどのように定義しているのか拝聴したいものだ。

976 :ρ(=$ω\)ノ さぃきょぅ ◆PsyCHO8eyE :2008/01/30(水) 12:01:13 ID:8l87uqye
調べてみたら、「カコワルイ」って書いただけで、

> 在日朝鮮人なら部落で「カコワルイ」ともいいかねんな。

って書かれてる名無しさんもいたんだね。
つうか、口調がそっくりな人を最近見かけた気がするんだが、気のせいか?

> 961 名前: 名前はいらない 投稿日: 2007/09/23(日) 10:05:26 ID:Qcub5wpo
>  いや、まて。
>  在日朝鮮人なら部落で「カコワルイ」ともいいかねんな。
>  これは悪かった。在日朝鮮人ということもある。
>  それなら「カコワルイ」でも、ま、しょうがないや。
>  www
>  しかし、在日朝鮮人まで板犬になってのこのこでてくるとはねえ。
>  あはははは。

>>974
らしいな。シンプソンズに洗脳されてたらしい。

>>975
個人の見解を声高に主張したいとは思わんよ。

977 :海辺のバカ:2008/01/30(水) 13:24:23 ID:kl37KRof

 人は個人の見解だからこそ声高に主張するんじゃないのか?
 それとも倫理的になにか問題があるとでも?
 最狂くん。w

978 :海辺のバカ:2008/01/30(水) 13:29:06 ID:kl37KRof
>>972

おまえは「おむつ」じゃなく「おつむ」が汚れてるようだな。w
よほどおれからひどい目にあったと見える。ww
ああ、気持ちいいなあ。頭に血が昇った被害者がわめく姿を見るのは。
ふふふ。おつむ、ぺんぺん!


979 :海辺のバカ:2008/01/30(水) 13:56:09 ID:kl37KRof
- 蛾兆ボルカ 

僕はたった一つだけ条件を満たせば、どんな個性とでも共存できると思うんですよ。
それは、その人(この場合Hさん)も、他人の個性を尊重する、ということです。
自分は他人を尊重しないで、自分のことだけ尊重してくれって言っても、それはそういう個性だとは割り切れない、と、僕は思います。

↑これボルカにそのまんまあてはまるんじゃねえの?www


980 :名前はいらない:2008/01/30(水) 14:41:02 ID:jaSHmyiA
>>976
それって、名無しになった冷やし=海辺のバカの書き込みじゃんwww
逆切れどころか、自分が言ったの返ってきただけかーw

981 :埜村長生:2008/01/30(水) 14:56:45 ID:kl37KRof
昨夜から文学極道にある「りす」さんの詩をダウンロードして読んでいる。
凄い。とにかくこの人、凄いよ。
それ以外にことばがない。
こんな詩が無料で読めるなんて、やはりネットってどこかおかしい。w
おれはいままで詩集なんか買ったことがない。
一度だけ、山本太郎の選集本を買っただけ。
あとはまあ、必要に応じて中央図書館でぺらぺらとめくるのみ。
だけど「りす」さんの詩集なら1000円出しても買うよ。w
おれは文学極道ってひどいと思う。こういう詩を無料で阿呆どもにさらすなよ。
豚に真珠。馬に念仏。
資本主義社会のモラルに反する、まさに極道のやるような暴挙だ。





982 :名前はいらない:2008/01/30(水) 15:55:56 ID:5/cDyiNH
>>975
なぁんだか、とんでもないカン違いをしていそうな気がするな。

抒情っぽいの・・・近代詩
むずかすぃの・・・現代詩

とかw

983 :名前はいらない:2008/01/30(水) 20:49:51 ID:qx/Sx2oz
みどりは、さつきに間違えられていて、別ハンドルのpacは、パトリオット
迎撃ミサイルのことだが、新聞も読んだことがない奴がいたらしく、
朴という名字とまちがえられ、「祖国に帰れクズ」
と「巻頭詩」に書かれていた。怒ることも差別だから、怒っていなかった。
pacを朴だと思いこむ奴で、そう書けば他人を誹謗出来ると
思って喜んでいる、勘違いな人もいる。

近代詩、現代詩の違い、単に近代と現代という歴史の区分けだろ。

984 :名前はいらない:2008/01/30(水) 20:58:45 ID:qx/Sx2oz
現代詩はイエィツやエリオット、日本では「荒知派」鮎川信夫、田村隆一、
他は谷川俊太郎、吉岡実、天沢退二郎。
近代詩は、明治から昭和初期にかけての詩。
島崎藤村、室生犀星、萩原朔太郎、高村光太郎、立原道造、宮沢賢治、北原白秋
っということになってるな。

985 :名前はいらない:2008/01/30(水) 21:16:42 ID:qx/Sx2oz
「荒知派」・・・「荒地派」

986 :埜村長生:2008/01/30(水) 21:27:52 ID:kl37KRof
>怒ることも差別だから、怒っていなかった

相手の民族差別的中傷に、常識のあるひとりの人間として怒ることがどうして
差別なんだよ。
怒らないことのほうがよほど差別だろ。

987 :埜村長生:2008/01/30(水) 21:41:19 ID:kl37KRof
>怒ることも差別だから、怒っていなかった

「朝鮮人」と言われて怒ったら、朝鮮人を差別しているって?
そんなバカなことがあるか!
だれだって好きな国、民族があるわけで、朝鮮の文化や国を嫌っていたら
嫌いな国、民族と間違えられれば怒って当然。
怒らないほうが差別だ。

かつて日本のテレビ局が韓国へ集材に行ったことがある。
「日本人は好きですか?」という街頭インタビューをして歩く番組だった。
当時はほとんどの韓国人が「日本人なんか大嫌い」と答えた。
理由としては「陰湿」「疑り深い」「信用できない」など、惨憺たるものだった。
ところがそれをインタビューしている日本のアナはニコニコして聞いている。
日本のお茶の間もにこにこしている。
これが逆ならどうだろう? 日本人が「韓国人嫌いですか?」と聞かれて
「陰湿」「疑り深い」「信用できない」と答えたら即、差別だ!と糾弾されかねない。
どうしてそうなるのか?
どうして日本人は韓国人の正直な感想をニコニコ聞いていられるのか。
答えはひとつ。韓国人を頭からバカにしているからだ。
対等だと思えば怒る。
たとえばアメリカ人が韓国人のような発言をしていれば日本人はむっとするだろう。

つまり日本人がふつうに韓国人は嫌いだとか、韓国文化は気に入らないといえる日まで
隠然たる差別が続いているのだ。

つまりおまえのような阿呆が「朝鮮人と言われて怒るのは差別だ」などと
ほざいている間は、朝鮮人差別はなくならないんだ。
おまえ、ほんとうはみどりのそれ一番、朝鮮人をバカにしている態度なんだぞ。


988 :名前はいらない:2008/01/30(水) 21:44:27 ID:jaSHmyiA
>>986
お前自身が差別発言山程しといて何言ってんだよwww

989 :名前はいらない:2008/01/31(木) 01:01:32 ID:xgrZTFFW
このスレ閉鎖、ってことで。

990 :埜村長生:2008/01/31(木) 03:56:14 ID:Dw6ROj5i
おれの勝ちだな。

991 :名前はいらない:2008/01/31(木) 04:37:06 ID:Ladl7Rds
おめでとうございます

992 :名前はいらない:2008/01/31(木) 04:44:05 ID:Ladl7Rds

仲仲治の「批評返し」

993 :名前はいらない:2008/01/31(木) 08:59:09 ID:utNVKc54
993

994 :名前はいらない:2008/01/31(木) 09:00:05 ID:utNVKc54
994

995 :名前はいらない:2008/01/31(木) 09:01:04 ID:utNVKc54
995

996 :名前はいらない:2008/01/31(木) 09:13:08 ID:EfwMiRWx
次スレはこちら

【毒】現代詩フォーラム17
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1201727040/

差別主義者、極右、極左、創価、厨房、老人、朝鮮、その他なんでもござれ

997 :みどり:2008/01/31(木) 11:07:12 ID:a/jYmX0r
埜邑さんが私についてどう思おうと埜邑さんの自由です。
私の年齢が何歳で性別がなにであっても、私の国籍が何人であっても、
他人にはどーでも良いことです。
私はダーザインさんよりも年下ですから、
ダーザインさんも糞ババアで、埜邑さんも糞ババアですねw
どんな理屈を付けてもここが、反在日、反女性、反高齢者、
語彙に言葉は2ちゃんねる用語しかない馬鹿の集まりなんだから、
こんな処で善人面しても、意味無い。
いろんなサイトで、自称詩人が、ずっとおままごとしていればいい。

998 :名前はいらない:2008/01/31(木) 11:09:15 ID:5rC5VY6d
みっ

999 :名前はいらない:2008/01/31(木) 11:09:58 ID:5rC5VY6d
ともない

1000 :名前はいらない:2008/01/31(木) 11:11:05 ID:5rC5VY6d
才能もないのに自意識過剰のメンヘラ選民意識。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)