5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【セン五スレ】について語り合うスレッド Part8

1 :名前はいらない:2007/08/22(水) 19:08:48 ID:tgyPQOve
「君のセンス五段階+αで評価するよ」スレッドについていろいろ話すところです。

  ・本スレの評価に対する意見・質問などをしたり

  ・テンプレ改正するかしないかを語り合ったり

  ・本スレの運営について話し合ったり

  ・このスレの使い方に関する話し合ったりするのもこちらでどうぞ

  ・仲良く使いましょう

前スレ
【セン五スレ】について語り合うスレッド Part7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1171893318/

2 :  ◆UnderDv67M :2007/08/22(水) 19:11:50 ID:z1W+DIoq

                  ,_'rー冖¬ー-、_¨'ー-、_
              ,/   ___     └-、   ´`ー-、_
              /!-‐:.;'´:.:.:.:.:.:i:.¨'ー、    L.     `ー-、_
            〔/:.:/:.:.:./:.:.l:.:.|:.:.:.:.:.:\   !        /
         /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/!:.:.l:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ └i  ,  /
       __  /:.:.:.::/:.:_;.-;'_://:.:.:l:__:.:.:i:.:.:.:.:ヘ  」  /‐'´
     /、ヽ7!:.:.:.:.l_:.: イ/` イ:/´、:.:ヽ!:.:.ノ:.:.| 〕 イ     翠星石が2GETです
      l、 ヽ |_l:.:.l:.:l:| i f:t¨x/´ ,.二'.ー|´:.:.:.:l !:.:.:!
      ヽヽ´ ヽ:.:.:トl丶ゞ┘    乂ツ フ !/:.:./ /:.:.:.:|i
      ヽ.\  丶ト、  、'__    ´__/:.:/ |:.:.:.:.:l:ヽ
         ヽ     l'\  l 丿   /´7  /l_:.:.:l:.:.ヽ
         「L.__  /:ヘ l> --r イ´ ̄ハ  ノl}: : : ヽ:.:.:.:.:ヽ
        ,」、   Lイ: : ヘヽ._/7´!ー;'-┘/ {l}: : : : :ト、:.:.:.:.\
     , ヘ/:ゝ.二¨」: : : : ヘヘ  / {|l /   / {l}: : : : : : : \:.:.:.:.
    ヽ /: : :/: : /: : : : : /ヘヘ.|  {|/  ノ  {l}: : : : : : : : : ヽ:.:
  ´ ̄7: : : : : :/: : : : / |:ヘ,/  {」  ノ   {|}: : : : : : : : : : : :
     /: : : : : /!: : : :/   {:.:.ハ!  {|   ノ  __」}、: : : : : : :l: : : : :
    K: : : : :/\_: イ|   }:.:|:.ヘ,、,」  〈'´ ̄::::::ハ: : : : : : : : : :
    |:. :.ー:.':|: : :ヽ |:}   {:.:.!:.:.:.:.:.l  |:::::::::::/:::ヘ: : : 、: : : : :/
    l:. 、:. :. :.l: : :|l:.}   {:.:.:|:.:.:.:./\ ヽ::::::::::::::∧:_:_:_:_:_:;オ}
    |:. :. :. :.」: : : :| l:.|   !:.:.:.:/\::::ト、 l::::r: '´: : \: : :./イ
    廴:._:. :.\: :||:.|   |/:〈: : : ヽ':/ ∨: : : : : : : ヽ/_」|





3 :名前はいらない:2007/08/22(水) 19:45:48 ID:tgyPQOve ?2BP(1550)
 ヘ○ヘ
   |∧    荒ぶる鷹のポーズ!
  /





OTL  何かが足りない…




↓ Frisk Sharpens You Up!




 /丶               丿    ┣゛     _ ノ´/
  \` ヽ      ┣゛  \ /`|          _/  ´/  ┣゛┣゛
   ┣゛  丶      ┣゛ /  |     ┣゛/   /  
      \ ヾヾ\    く   ll    /    ノ_/`´`´
  ノゞ´ヽ´´     ┣゛   /  \  ノ       ┣゛     
   ̄¨¨/丶´\    \/     ̄   ノ... ̄´``
     ´´´`´\ ┣゛    ヘ○ヘ  < 荒ぶる鷹のポーズ!!
   ┣゛   /        へ丿   〆´`´´ 
     ┣゛゙゙´``//´/      |  ´¨/     ┣゛┣゛ 
           `´ //゙゙/    /´´´   ┣゛
         ┣゛    //\  丿 ┣゛    ┣゛
        ┣゛     /´  丿 |    ┣゛
       ┣゛         `| /
                  く 丿
                   |/

4 : ◆XdPvouT9Mw :2007/08/22(水) 20:37:50 ID:D6NLFVZf
                 |
                 .|i
                 i |
               /~^ヽ
           __./__,,,ヽ_,,
       ,,  <ニニ_=--=--,,,,--)
     _&,,,.    フヽ;;:  ノー--,,、
    ~^=i i=-`ヽ ,,-~_=~/~i=~// /ヾヽ
    -=,,] }~=,~ヽ~,,/,,-~ / ./ ./ /  |ソ
    -==-`=-ゝ-"ヾ<=-/ ,-~,-~/ -`i'i
     巛ゝ>ヾヽソ>/:/ |  il | -"/                   λ
    /~フ,,-~フ/=- ,/ 丿 ソ| i`'T"|\_,,               λ从
   /,,-~,,,-~,,>,,>=-/ / ,<"ヽゝ| (=-~=-,> ...,,,           从 从
  /-"iソ=~=~,,/,,,フ,,,..ノVソ"vi   ヽ)~=-,,/   )          (;;.从 从
     V^^W=-"iJ=^=,,.| i / /   i ヽ;;/ソ  ,,-~/__         /i,|,. λ/=~
        |/^//~=-ヾ| ゝヽ_人_)/  / ,,-;/-'┐        ヽ,~=--";;::)
           V~^i j~^=ヾWレ |i /  _ト 「6 ー、      ,,. ト-=->,,-^~
             |/  ~|il /| |ソ;;/  t~ ,,-~..7`~^T"       ~=,ヾ丿/|i|
                 ヾij kl V,,,-=~,-~/ フ >ヽ~ヽ       >ヾノ//
    λ         ,,-=--,Ytji/ 7,,-~ ノ| / 人  `>__)     <ソ/ノノ
   λ从        !il,,,,..__、 |i  |i /=-"ノ>-フ~ フヽ,,,     / ソ|_
   ('  从      フ~~=-,,__ノ| il |i |  |i |>~~^フニ/~`-,ー-「 ̄,,-~`ヽ.
   从  从       | i| ,,-=~,,,ノ-///>|,,,,,,フニ)",,-~,,. _/il_,,,-=~,,_,,/_,,
   ヾ,,,,,,.../       \ヾ=";::フ”//7~^=-~)>"=-~^ i  il|  |i |i |i|;::: `7

5 : ◆XdPvouT9Mw :2007/08/22(水) 20:39:23 ID:D6NLFVZf
从   ヾ~^フ        (;;;;;:::| |i;///,,-~=--;)>\~=,,ノ  // / ./ / | /  /|
 从  └-"),        I>~フヽ|  |i |,-",,-~=(~^ヽ、ヾ,,,,._ノ/ i|=-"/ ,,,-~ ,-~|i|
λ从  ヾ--,~\,     / ./ .,,. ヾ i ヾ:;7"  >;:: ),,,,ヾ、ヾ__/ヾ,,,,,,=~,,,-~^,,,ノ |i
ヾ、 |i   \~=,, ~~=-,,,,..i|  |i | >,,ゝヾ  V ノ / ::/;;::|i \_,,,ノilヾ.,,,-~)=~,,,-~ ;;/ |
 |~^i    ~=-,~=,,~^^=-il,,,,il,,ノ~  >=-"//;;;;//;;::|\,,,,...ソ,,ノ`-=-;;=-~  ,,-~ヽ、)
 トi |、     ~^=-,,~^7;;''   ,,-~,,ノ;;::'' ヾヽ//ヾ|i /ヾ T /ノ/ /  ,,-~...-~/ |
 ゝヾヽ,,,.._     >"  ,,-~,,-~     ),,)"|;;  | /ヽ ヾ,,,,,/|i| | |,,,,....;;;'' ;:,,,/ /
  `=-,,-=,,~^`==--/,,,.. ,,;;::/ ~=,, ,,-~^/|i |;;:: ,,|/’/ ~7 / | |/;;:::'''ノ / ./
    ~^=-,,,~=-/ ̄ヾヽ/    ‘/:/|iノノ;;  |// ,,-~ / |;;::|)|i;;;;|i;;|i /;:: /
        ~=-|i    `/     /:/,,-~/''  ノ |iヽ,il  |i_|i;;/ |;;|i:::|i/;;;..../
          |i,,    |i    /;:://::/::,,-~|"  ゝ, ヽ, |i   ̄ヾ|i::|;;;|,,-=-"
          |l;;   ;;|i   ;;:|i:::/;;/:::''''_ |i    ヾニi|     ヾ|i:::|
          |i;::..  :::|l    |l:: iソ /'' ̄ ヾ/             |;:/
          |i;;;'  ::::|i;;   :|::ノ/:::''  /              |:i
          ヾ;:,,   ヾ7  il/:/:''   /|i               |I
          ヾ ヾ,   ト=- ソ'    / |l
           \ヽ/~  /    ,,....,(
             |i;|   /      ........ゝ,,__
             |il|....,,,/.;;;;,,,,....  ;-==-ji,,,__>=-ー
       -=<ニ ̄” |  |  _,,,  ==----,,-"~^

6 : ◆XdPvouT9Mw :2007/08/22(水) 20:40:30 ID:D6NLFVZf
          ~~~ヾilk ヾ,,,  ヾi   ,,,,,,-=~^
             |i  ,,,ヽ  |i |   '''''|i
              |,   ヾ  V    -|_,,-=-,_,
              |;;''  ;;\ 'ヽ ,,......,,,,|,ヾ,,..))、,,,,.\ Ail/|^i|^lレ、
              |il   ;;;::il| \   ヽ 7/  ̄ヽ,Jiヽ,/~^フ~^7  ,,--、
          ,,,-==-~|i,,.  ;::::|i|>,;;:,.ヽ    |i __ >,,/,=-~イ_/ ,,-~三= ヽ、
     ,-=,,,,,-~^,,,ニニ`|i,,,...=--=|i,,... \ヽ=--"\,,ニヾ>|~,,-~/| | i l]] >三三_ヽ
    i~;:: -=~ニ`,,_~`|i'''''''''''~~ヾ>,,,..ニ)i~>=-~ ,,)|i |;,,/ (ー----,,,,]コ ̄~^=+_=i>--,,,,,..
  _i" ,,,|ニ| ,,,.....ニヽ/|i ;;''   |i ''i,(Ii )VIIヽ/;:::ヾ ~~^=--,,>ニヽ;~^=-,   .> / ,,,,/~i=~ヽ
  ./~,,;"/ ,,ii ヽ|i_ ~ヽ |i |i,,.    |i ヾー ー/、;;:::|i \~~=-,,,..  ~=, `>/">_| /ノ|6` ,,,|  '
  ''   ̄^v-"フ  j  ヽ,,..;;;;,,,..  |i  |  ,  |ik |",,ヽ |~=-──=-"ソ ./'':_''=,,ノヽ ~,ゝ   ,,
     ,,-~ /),,-~-,  |ヾ,;;;;;:::...  ヾ, ,i    |il =il_i~^,,-~|L,,,..フ-, |i/;;'/`ゝヽ `=,,,_]  ,,-, i^|^l,,,
_,,,,-=~ ,,ノ/ト-`il>-  |ニ>=-,   |il=----=|i ̄|i;:>=-,II"~ |i /~,,,-~/;;'': / ,-,/=-"  ヽ,    ヽ` ' ,'i |
- ニ,,,,.,,// ,,/=-,ヾ   |ニ=-i^||ヾ,=-|=--il--=|,,-~|i/_ソ,,,-ノ,,-~ ノ|  .| i--|i -=,, -i     ト L/
-" ̄/~ ̄ ̄7~^フ''',,_  |三-|i |i- |B] |;:::::;|i;;;;::;;l_/o)/ニノ-=-"ニ-)|ii  | |--|....,,,;;,ヾ,,,,'\_,,,-~,,;:|"
   il ,,,, ,,il //,,, i|~=-,,~.| |i;; |i|  |;:::::::/~^フノi l' ソ)=--~ソ=-"|i:::... | |--i_,,,>=, ̄ヽ,,,,/,,,,ii ,,/


7 : ◆XdPvouT9Mw :2007/08/22(水) 20:42:16 ID:D6NLFVZf
   \  ̄il |i,,,|ilk=--ヾ,  \=,|,|^i,,,-~,,-~ ..,,-~/-"(ニ)="ソ| |c)/ .|i|-::::| l--l|; P  ~=,,,,,, -",,ノ
     \ ヾ, ヽヾヽ,,,i-┘ヾii フ=\|,,-~  ,,-~-="ニ/ ̄ ̄)/ソノヾ~ヾ|-=-:| ト-|=<,    ニニ~"
      ~=-,>\`-,,>-+- | |ヾ,i |i  /=--"-+-)-+--">//|i \,j |i | i--|,, Lヽー-=~^^ヽ,
        \|~\\ヾヽソ"-,_)=-"|i I |i  ,,ー|=-τノ/-)| >,、 `'' I j/-.//-=>  ,,-~/  |
        / \  ヾ,`/::'' |i───};;::|-|,,,人,,,,)  |i |i--"|ヾ"=,,_,,,, ~=-"ヾ/ ,,,-~ /''  i
        |  ヾ  >":::''  |i=---,-"i,:::::::,,フ  |i  iソ’~=,~=--"~-=--,,,__,,,,,,,,,,,../=-,,/
     ,--,  ヾ  |>"::''   /,,,,コ~^--"|=-"|   / /~~=,,フ~=,,/ <   |" ;;;;;;::,,,,  ;;ゝ  ヾ,
   ,--,| 0 \ \/ー-,,,,.. / (,,,,)--,Y-|i <-,,,/,/ニ>-"フ~=-,, `\ ヽ_;;;;;;;;:::,,,,  \_|i
   i 0 |\ヽ .\"::     |"  フ|i   |i-"=-" フ>ニソB=]"~=,,  ヾ,,,,,,|...ヾ_..,,,-=->---`|ヽ)
   \\ .\\丿;;   ;;;;|,,,,,.../.|i |i |i~=-,,::::::::::/|i-`=-",,  ~ー-|i |i......'''' ,,,;;"ニ>--,,,,,ヽ丿
    \\ヽ<;;''   :::;;/|i_ >/|il |i  |~-=-:::/-::|`-=,,|;>Y~=,,_;;;/::.. \.. /  ,,,-=-,~=-,^]
     /\,,ノ:::" ,,;;:/ / ::;フ::::|i |  |:::::;;,,-~::)::::/,,,_ソB->/;;;;;;-=-ヾ>-ヾ,| ,,-=~,--^<|i ヾ:)
     [ニニニ=-;;;;/_|i :::/::::::::1:  |-~;::::::::/:/7 /7/:::.._|=-,,_ ヾ, Li_|i>> -<j ,,,/


8 : ◆hayato/QGU :2007/08/22(水) 20:42:57 ID:tgyPQOve ?2BP(1550)
ま、こんなけありゃいいでしょ。元ネタはわからんが。

9 : ◆XdPvouT9Mw :2007/08/22(水) 20:43:22 ID:D6NLFVZf
荒らしてゴメソOTZ

10 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/08/22(水) 21:26:55 ID:T7V903N9
>>1つかハヤトか。乙ー。

11 : ◆hayato/QGU :2007/08/24(金) 09:40:31 ID:pQQl/GeT
あげ

12 :名前はいらない:2007/08/24(金) 14:07:39 ID:kXaldj0W
∩ ∩
(・x・) < こすもじぇねれぇしょん

13 :  ◆UnderDv67M :2007/08/24(金) 18:23:49 ID:ei2pTfAW

            ||                             |
          .||                            |
         ||                          |
          ||                         |
           ||                        |
            ||                             |
___, -‐=、||                            |
   / /rィ{w||ヽ                            |
   ー17.{ィij i||ノj  ほーれあおむし                |
    //7ゝ_-fミ、    葉っぱはココですぅ           |
   /7<{にネ>z{ト、、                         |
   .Lノ、rヽイゝイ ! !                         |
  / ,.L/^》イ」ー1 j                      |
 ノ-‐'ノヽ 《 /=ゝ-くヽ                      |
/,ィ/| /^ヽ'′ iヽ ヽj                       | ,,-ヘ
!{ //´V===、___,ィ=\‐┐                /   ノ
ゝ<ム/      ̄lフ′  j、_」               / J  /
 ̄´/___,. へ._!___ノ ノ              , ‐''     /
  ゝ〜-〜〜--〜‐-‐'             /    / /
        |  |                 r'   ,,_,,-‐'゛
        |  |                /''" ̄ ̄       _
     .__ヽ /__                          /ヾ;. `ヽ  
 , -‐'"´_L」_ `ー- 、                     ゝ  ● ノノ⌒//⌒//⌒ヽ
.├イ ̄      ̄`ト┤                      (_・ヽ___/_ヽ// .. // ..  )
                                    〃〃〃~~u^u^u^u^^'∪  モソモソ


14 : ◆hayato/QGU :2007/08/24(金) 19:47:35 ID:pQQl/GeT
どう考えても葉っぱにゃ見えない件

15 :Candy Lauper ◆SMillVXCUE :2007/08/24(金) 20:11:30 ID:5vss10Bo
>>1乙です
埋まったからこっちにも書きます

一応話題というか質問ですが、カスタムで以前あくまさんが仰ってた
評価人ひとりにつき五作までってのはどうなったんでしょうか?
やさしいあくまさんには現在五作品以上の依頼があるみたいですが
この場合は先着五作以外は無効ということでしょうか?

16 : ◆hayato/QGU :2007/08/24(金) 20:20:46 ID:pQQl/GeT
>>15
確か五作品までリストに加えておくって話だったと思われ。
未評価が減り次第、投稿ってことじゃないかな?多分。
俺もよくわかってないのであくまさんタッチ。

17 :  ◆UnderDv67M :2007/08/24(金) 20:31:47 ID:ei2pTfAW
一人の個人が勝手に作った特殊ルールなのに、
このスレで議題にしないと意思の疎通もできんのか
いい加減に毎回低レベルすぎて泣けてくるぞ

18 :名前はいらない:2007/08/24(金) 20:35:11 ID:TF9r9WAM
そうだそうだ
大体その個人も不在かもしれないのに

普通なら改定案とか出すべきじゃないのか?
不毛すぎるぞ・・・

19 :名前はいらない:2007/08/24(金) 20:39:59 ID:TF9r9WAM
社長クラスしか利益になるスレ立てれないね

広告でも利益になるのにね

20 :名前はいらない:2007/08/24(金) 20:42:23 ID:TF9r9WAM
別に煽ってるわけでもないけどね

21 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/08/24(金) 21:49:59 ID:J69eFwOm
>>15ドモ!
>>16ドモ!

そーそー。次スレのテンプレートにのせるかで一回話しあったんだよね。
カスタムは少数の評価人に依頼が集中するから、19作くらいたまってるともうノルマみたいになってきて
評価するのがだるくなってくるんだよね。時間ないときとかも、
カスタムだけに時間とられて何もできなかったり。作品読むも評価するのも好きなんだけど。
まーそんな気持ちが他の評価人さんにもあったとして、だんだんスレから離れてくわけだ。
そんな理由で際限なく貯めるよりも、5作以上でストップしておくと楽かなと。
で、結局連投厨みたいに5作以上貯まるだろうから心得程度しか機能しないだろうけど、
ストックされた分は個人の采配にまかせると いうことでどうだろう。
未評価一覧も5作までにすると後々まとめ人が大変になってくるから、結局は一覧に載せることになると思う。
一応評価人一人につき5作まで、と書き添えてあると嬉しい。
なんだかまとめ人まかせではあるが。


僕は個人的に5作以上来ても、凄く待たせてしまうと思う。
ルール破りだから評価しないってことはないとは思うが。
無効にするかは個人にまかせる。ってダメか?
何か意見よろ。投稿者さんも。

22 :みみねこ ◆P0oo/73sKM :2007/08/24(金) 22:59:38 ID:8bYul5Oy
本スレ>>595 そんなこと知ってるよ。それが大前提としての話でしょ?
でも貴方のはただの感想としかみえない。あの評価が詩人を成長
させていくとは思えないし。
ちなみに「低評価うけて僻むなんて」って言うのは貴方にいったわけ
じゃなく、貴方が低評価うけて僻むんじゃねぇみたいな事を言ってたので
そんなことするわけ無いじゃないですかという意味で言ったのデスヨ

23 :Candy Lauper ◆SMillVXCUE :2007/08/25(土) 00:45:12 ID:9ypEc4mW
>>16
ありがとう
>>17
ごめんなすって
>>18
すみません・・・

>>21
ふむふむ
確かにそうですよね
いや僕としては構わないんですが、
他の人は何かないんかなと思いまして
まあまとめるときとかそこら辺考えてやってみるようにしましょう
っつうことですね、わかりました

24 :みみねこ ◆P0oo/73sKM :2007/08/25(土) 01:10:15 ID:caGv3LzE
>>21
なるほど確かに。カスタムで動いてる人片手で数えられるぐらいしか
いませんもんね。別に良いと思います。


25 : ◆hayato/QGU :2007/08/25(土) 18:01:25 ID:I4/aaCCE
夏も終盤。
本スレは暑いな。

26 : ◆hayato/QGU :2007/08/26(日) 13:12:29 ID:qbGTj966
なんでまた本スレ荒れてんだよ。
無駄やなぁ…

27 :Nasrullah ◆5x4/.B59t. :2007/08/26(日) 15:35:01 ID:WJAuR9sV

>>26

お疲れさん。
久し振りに見て見て、
状況変わって無いなぁ(苦笑)
最悪九月過ぎても戻らないかも。
いや、携帯のRPGに夢中になってるってのも有るんだけどね♪

(=w=)/



28 : ◆hayato/QGU :2007/08/26(日) 20:05:54 ID:qbGTj966
>>27
九月の四日ぐらいにまた見にこいよ。
夏休みも終わるし少しはマシかも試練。

29 :名前はいらない:2007/08/27(月) 11:44:30 ID:t7TL3K/8
対角線の詩は、最初にここに投稿したときよりはずだいぶ良くなってる

30 :  ◆UnderDv67M :2007/08/29(水) 03:09:24 ID:8CXvWwOK
1日平均60レスってww



http://wiki.livedoor.jp/teruakiniiduki/

おいコレ見れなくなってるじゃん? てるあき死ねよ

31 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/08/29(水) 07:47:18 ID:odP8YsWU ?2BP(391)
平松さんとこの鯖はよく飛ぶから
鯖メンテか鯖とびでしょ
>>30


32 : ◆hayato/QGU :2007/08/29(水) 10:11:03 ID:CjqN7RUL ?2BP(1550)
あぁ俺も昨日なったわ。
二回目で出来たけど。

33 :  ◆UnderDv67M :2007/08/29(水) 17:24:08 ID:8CXvWwOK
そうか、てるあき君が普段から使えない餓鬼のくせに死ねなんて言って悪かったね。。
罪滅ぼしの罰として三日以内にコンテンツ内にあおむしくんとぶたさんコーナーを入れておきなさいね

34 :黒あくま ◆L5pYivMbF2 :2007/08/30(木) 12:41:17 ID:HjPWQsZ8
本スレ落ち着いた?
僕のせいで荒れてしまってすまん。
と一言謝っておくが後は完全ノータッチでいきまし。

というわけで(イヤあんま関係ないが;)髪が肩まで伸びてきたので心機一転、髪を黒く染めましたー。
新鮮。新鮮。
すぐ色戻るんだけどな。。

35 : ◆hayato/QGU :2007/08/30(木) 13:00:00 ID:m1H7cZjc
>>34
いや寧ろ黒じゃない悪魔さんが想像できなかったりするわけで…

36 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/08/30(木) 17:41:20 ID:OwD/00xD ?2BP(392)
>>33
受験生に頼むな

37 :  ◆UnderDv67M :2007/09/01(土) 21:19:47 ID:bjfnwmnE
ゴミってコテの評価がガンバってますな 及第点なんじゃないかしら

>>36
クオリティひくっ!!

38 : ◆hayato/QGU :2007/09/02(日) 18:47:25 ID:kb/rFwY/ ?2BP(1550)
みたらしさ〜ん、気狂いさ〜ん
カスタムに指名がきてますので。
よしなに。

39 :  ◆UnderDv67M :2007/09/02(日) 20:25:19 ID:2PAJ+FP5
この板の人間って右翼思想の人間しか居ないの? 
国際常識を披露しただけで拒絶されるってどんな社会主義板だよココ

40 : ◆hayato/QGU :2007/09/02(日) 20:55:03 ID:kb/rFwY/
ああ出来の悪いコピペだなぐらいだよ。

41 :  ◆UnderDv67M :2007/09/06(木) 04:28:06 ID:mg5WqXSn
最近名無しの投稿レベルが酷すぎるな そろそろ対策を考える時かもしれん でもめんどくさい

42 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/09/06(木) 06:56:46 ID:WNnDi/UR ?2BP(392)
>>38
んじゃあとでいきます

43 : ◆hayato/QGU :2007/09/07(金) 08:30:37 ID:teSwp4aW ?2BP(1550)
結構荒れてるなぁ。
残暑?台風?

44 :ゴミ:2007/09/07(金) 21:22:29 ID:wHQnoA5w
美しい七色の光を放ち未知の世界へ誘う虹よ
たおやかな微笑みに魅せられて
私は何もかも捨てた
けれども虹よ、貴方は幻
永久に距離が縮まることは無い
ああ虹よ虹よ
気が付けばふるさとの町を捨て
戻ることさえ許されない
行き着く先は悲しみの海か
それとも絶望の地の果てか
それでも私は悔やまない
冷たい冬の光の中で凍てついたまま死のうとも
ああ、虹よ虹よ、いとしき虹よ
貴方と生きる


45 :ゴミ:2007/09/07(金) 21:32:57 ID:wHQnoA5w
>>37 _さん、ありがとうございます!粉骨砕身の覚悟でぼつぼつやります。

>>44 気に入ったので、貼りました。
美しい詩です。A評価でも良いくらい。
でも、作者不明なんです。

46 :  ◆UnderDv67M :2007/09/07(金) 22:21:43 ID:XkDPlxJK
ポエ〜ムとは命を表す表現法なのです つまり細胞であり才能です 
語彙や技術能力が必要とされる小説や リズ〜ムや説得力が必要とされる詞とは違うのです

詩作に関してはリアルティとオリジナルがあればソレで良いのです
都合の良い人物(貴方&君)を登場させて終始依存するポエ〜ムや
「愛してる」を「愛してる」と、「幸せ」を「幸せ」と表現するような作品を愛してはいけません

>>44
「何もかも」で省略する辺り幼すぎる、「絶望」だ「悲しみ」だ「許されない」だの
なんとでもなる主張を繰り返していればAランクですか。楽な世界で羨ましいです


Aランクかは知りませんがコレってアニメかなにかの主題歌なのかな・・・、なんだろうね。

「元ネタ」↓
美しい七色の光を放ち 未知の世界へ誘う渚砂よ
嫋やかな微笑みに魅せられて 私は何もかも捨てた

けれど渚砂よ 貴女は幻
これ以上距離が縮まることはない

ああ 渚砂よ渚砂よ
気がつけば故郷の街を去り 戻ることさえ許されない
行き着く先は悲しみの涙の海か それとも絶望の地の果てか

それでも私は悔やまない

冷たい冬の光の中で 凍てついたまま死のうとも
ああ渚砂よ 渚砂よ 愛しき渚砂よ

貴女と生きる

47 :ゴミ:2007/09/08(土) 00:22:14 ID:Bt/y+iIl
>>46 良いことおっしゃいますね!
自分から離れた嘘の世界に行っちゃうと、へぼい詩になるんでしょう。
こっち貼っときゃ絡まれることも無いでしょう。
>>44には手厳しい。良いと思ったんですが。
これよりヒドイのがプロのラブソングで有りますし。

48 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/08(土) 00:58:54 ID:JhB6TxX1
ゴミさんってnoteさん?

その自虐的な名前とか、評価とか作品とか。トリでもなくしたかなって。
気になってしょうがなかったので違ってたらごめん。

49 :ゴミ:2007/09/08(土) 13:14:54 ID:Bt/y+iIl
>>48 ご明察の通りです。
携帯からだとトリップ打ち込むの面倒なんです。

50 :  ◆UnderDv67M :2007/09/08(土) 22:42:19 ID:7RR9Imzr
携帯から未評価一覧をまとめるとかすごくね?

俺もnoteの真似で。この作品は珍しくまともじゃないのか
直せる箇所はあるけれどそれを差し引いても基本が太いイメージがある


241 名前: 名前はいらない 投稿日: 2007/09/06(木) 23:15:31 ID:K7GER/RZ
うぅ〜んうぃぅうぃ〜〜ん
僕の右手は耳元へ向かう
風は涼しくなったのにまだまだ奴らは健在のようだ
うぅ〜んうぃぅうぃ〜〜ん
壊れたエンジン音の小さな飛行機は
ふらふらと頬のあたりを飛んでいる

お前は夏の太陽と
セミと休みと麦藁帽子と
一緒に行かなかったのかい?
お前じゃ奴らの早さには
着いていけなかったんだろうけど

ちょっとは静かにしてくれないか
寝られないだろ 
仲間のよしみだ 叩かないでやるからさ

俺だって置いてきぼりなんぜ
242 名前: 162 [sage] 投稿日: 2007/09/07

51 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/08(土) 23:19:53 ID:JhB6TxX1
>>49
あーやっぱり?
評価読んでて気付いて、作品よんで確信したw
詩でわかるってのは個性だろうね。
僕のは詩だけみても多分わかんないだろうなぁ。
本スレ評価ありがとう。ノシ

52 : ◆hayato/QGU :2007/09/10(月) 22:20:02 ID:ly8xB+vI
最近下線棒が積極的に評価に参加しているのは何故?

53 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/10(月) 22:35:10 ID:XrxXBOYU
やる気でてきたんじゃね?
評価より、詩書け詩!シ

54 :  ◆UnderDv67M :2007/09/10(月) 22:43:56 ID:g4q8/+pm
>>52
俺は初代スレから評価ってんだろ コッチの生活が忙しすぎて評価ってなかっただけだっつのBOKE

>>53
高等なテクニックと才能を要する作詞家の俺に詩を書けってどんな自虐ネタよ



55 : ◆hayato/QGU :2007/09/10(月) 22:48:12 ID:ly8xB+vI
まぁ何だっていいけど明日も雨降ると困るっしょ。

56 :  ◆UnderDv67M :2007/09/10(月) 23:00:14 ID:g4q8/+pm
雨が降るとか雪が降るとか言うよね ホント救いがないよね

日本人はアホだから「晴=可」の「雨=不」でそのまま生きているからね

固定観念ばかりにとらわれているから命を見ていないね つまり地球、世界を知らない


例えば、「闇」ってイメージからして「(・A・)イクナイ!!」意見が97%だけれど
闇とは命の休息であり自らに感謝する機会 つまり生命を労わっていない  
感じず、考えず、如何に無駄に生きているかよくわかる

例えば、お前ら「レオニック」って名前からして黒人を連想したりはしないように
固定観念に固められて動いているから芸術が披露されていないしする気もない


ネットから見ていると俺にはお前らが人形が動いているようにしか見えない

つまり愚図 この板が過疎っているのはこんな理由からだ 特別な事なんてありゃしない

57 :名前はいらない:2007/09/11(火) 13:54:56 ID:YLSHq6H2
やばいアンダーの思索のあまりの単純さに和んだ

58 :名前はいらない:2007/09/15(土) 01:15:39 ID:JUEzXeXu
シュールレアリズムはいいんだがそれしか認めないってどうなんだ
つーかあなた達お幾つ?

59 : ◆hayato/QGU :2007/09/15(土) 21:30:56 ID:fJPdss1w
過疎ってる板なんてそりゃ山ほどあるし別に詩板が特別それに困ってるわけでも無い詩なぁ。


金縛りって科学的に証明できるらしいYo

60 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/16(日) 01:01:30 ID:gWP5UV3E
生き抜きに来ました。
息抜きだ。誤字。さっきヤマザキのナイススティック食べた。
そして今日いいことあった〜♪

カスタム11月までよろしく!ダメットさんがんばってるね。
本スレは今日スロー気味か。
みなさんスレについて希望とかありますか?
僕が叶えてあげるわけではないか゛。暇つぶしにいってみ。

61 :名前はいらない:2007/09/16(日) 12:36:29 ID:kKjeCsGm
評価方法や流れを見ても、コレでいいのである。変える案は考えられるが
このままがいいと思う。
出来れば、一つの詩に対して複数の評価人が評価してあげること。
Aが多ければ大衆的な歌。
ばらけていれば、専門的な歌。
など、複数の評価がなければ詩が見えてこない場合もある。

投稿された詩に、一生懸命評価すること。
逆に、Eと思われる詩には評価しなくても(未評価抽出)流して欲しい。
その辺は投稿した人も察していただく。

詩は、作者の手を離れたら一人歩きして読者の自由な解釈にゆだねられる。
それでいいと思う。どんな評価も正解はない。


62 :名前はいらない:2007/09/16(日) 12:46:50 ID:kKjeCsGm
投稿する人が、評価を気にするあまり小さくなってしまうことはないか。
ソレを和らげるのも評価人しだいである。
ひとつの詩に一枚、画像などを貼る工夫も取り入れ、見た目を
華やかにしたい。


63 : ◆hayato/QGU :2007/09/16(日) 13:21:58 ID:zSP+jARZ
多重=おk
E作品放置?=差別(゚A゚)イクナイ
評価に正解はない=Exactly
評価を気にする〜=それは投稿者次第。
画像=さすがにそれはめんどくさいとオモ。

希望=まとめ忍募集CHU☆

64 :名前はいらない:2007/09/16(日) 13:54:32 ID:kKjeCsGm
みずうみ
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up31668.jpg

湖のほとりに立てば 波がつぶやく
そこには もう少女の頃の君はいないと

・・・・・・・・・・・・・・・(参考)

65 :名前はいらない:2007/09/16(日) 16:55:31 ID:kKjeCsGm
>>63 http://www.youtube.com/watch?v=nooeMrCws-A

まずは、あなたが心の鍵を開けてはいかがですか。

66 :  ◆UnderDv67M :2007/09/16(日) 19:35:26 ID:R44wmGvR
>>57
お前らは黙って難解な特殊ルールを振りかざしてマスターべーションしてりゃいいだろが!

>>64
なにそれ、美味しいの?

67 : ◆hayato/QGU :2007/09/16(日) 20:29:56 ID:zSP+jARZ
その鍵が内側からかけらているのか外側からかけられているのか。
僕にはわからない。

68 :名前はいらない:2007/09/16(日) 20:54:01 ID:phbfS5wS
本当に賢いんだったら納得できるように説明できるだろ

69 :名前はいらない:2007/09/16(日) 20:56:48 ID:phbfS5wS
この状況を肯定するには嫌うことが必須だ
しかし外見的にはかなりの池沼w

70 :名前はいらない:2007/09/16(日) 21:03:56 ID:phbfS5wS
池沼くんは池沼くんであるだけに自分が鳥頭だということすら気付かない

71 :名前はいらない:2007/09/17(月) 01:55:39 ID:0QZSpq5D
鍵も自前だろ〜

72 : ◆hayato/QGU :2007/09/17(月) 11:54:12 ID:5zoGU46j
あくまでも鍵なるものはどこかの誰かだ存在すると主張しているものですから。

73 :  ◆UnderDv67M :2007/09/17(月) 12:09:33 ID:kHO9IKTV
君達、もっとこのスレを有意義に活用してくれまいか

74 :名前はいらない:2007/09/17(月) 12:31:54 ID:LSfkD0Oa
絶対ビジュアル系発言なのに本人はビジュアル系を否定している
しかし自分のことは好きなのだ
しかしあまり綺麗じゃない
この吹き出すような災害がわかるか。

75 :名前はいらない:2007/09/17(月) 12:35:40 ID:LSfkD0Oa
絶対間違ってるやつは存在する

76 :名前はいらない:2007/09/17(月) 13:15:33 ID:LSfkD0Oa
もともとビジュアル系なだけに右脳が破壊されてもそんなにおかしく見えない妙
しかし現実生活では右脳が破壊されてるだけに外界にイメージ能力発揮不可能

77 :名前はいらない:2007/09/17(月) 15:05:03 ID:QxfcCcfA
必死だなww

78 :名前はいらない:2007/09/17(月) 16:39:51 ID:0QZSpq5D
こうゆうケースもあるというリアリズム〜

79 : ◆hayato/QGU :2007/09/17(月) 22:10:06 ID:5zoGU46j
本スレにコピペっぽいのが二つあるな。
ひとつは一度セン五で見たやつでもういっこはぐぐったらでてきた。
そんだけなんだけどNe

80 :  ◆UnderDv67M :2007/09/23(日) 23:28:21 ID:vGkys8vx
どうしたんだセン5は? 馬鹿しかいねーぞ??

81 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/24(月) 11:35:28 ID:YUJGQ3BF
夏からこんな状態だよね。

なんか人が代わっても言うことは同じなんだな。
僕からすれば、評価がどうのって言ってる人って
どうせ評価低かったとかいいコメント貰えなかったとかで自惚れてんだと思うよ。
今評価から離れてるからいえることだが。
中には辛口どころか中傷するような輩もいるけど、中傷と作品の指摘は同じじゃない。

今まで思ってたけど、内心みんな思ってるんじゃない?

そんでひ弱な評価人がいなくなるわけさ。

82 : ◆hayato/QGU :2007/09/24(月) 12:04:47 ID:k+rCGc3F
>>81
熱が引かないって希ガス。
自惚れたり期待するのは仕方のないことだとしても受け止める心がなきゃ投下する意味なんて無い。

ハイオッパッピー!

83 :  ◆UnderDv67M :2007/09/24(月) 14:28:48 ID:mTcmYq0u
俺が日々過している次元と
ココの板の生物達が過している次元とでは
どうも雲泥の差があるようだ
清濁併せ呑む努力が必要か

84 :  ◆UnderDv67M :2007/09/24(月) 15:09:14 ID:mTcmYq0u
アルカリだったか、なんだったか

過去スレ倉庫が更新されていませんね
もぅ管理者はこの板を見捨てて何処かへ逝ってしまったのでしょう

85 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/25(火) 08:00:21 ID:s6mNM7Y/
代わりにPH1.0のUnderさんがやればいいと思います。

86 :名前はいらない:2007/09/25(火) 20:22:22 ID:n8fZnHiu
気狂いピエロ氏がいなくなってしまった
カスタムスレで待っているのに

87 : ◆hayato/QGU :2007/09/25(火) 20:46:05 ID:fHCYRSiG
>>86
無言の返答ってことなんじゃね?

88 :名前はいらない:2007/09/25(火) 21:11:29 ID:n8fZnHiu
>>87
うむ。察しろ、と。
本スレにも来てないようだしなあ……。

取り下げるのも他の方に再依頼するのも気が進まないので、
現行カスタムが1000に行くまで置いとかせてください。

89 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/26(水) 08:20:09 ID:2O542750
じゃあ僕が評価しちゃうよ。
今、一段落ついたから。
後一ヶ月がんばれば、シイタ戻って来れる。

90 :名前はいらない:2007/09/26(水) 19:43:38 ID:V3x5jTcl
>>89
あくまさん、dです。カスタムスレの749です。
よろしくお願いします。気長に待ってますので。

91 :名前はいらない:2007/09/27(木) 20:15:26 ID:N8AA5ogh
15:名前はいらない:02/06/02 23:08 ID:???
>>7ミナレット? そんなんいわれても共感できんな

18:しいな まほろ:02/06/02 23:47 ID:???
>>15
きょうかん?
しはたたかいだと思う。

92 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/28(金) 07:43:08 ID:oMtBvg53
僕は不粋だから96を貼った意図がわからな

93 :名前はいらない:2007/09/28(金) 10:02:05 ID:3tlmfsSb
ここはさびれた調味料板の醤油スレ・・・

話題はどこのご家庭にもある「醤油さし」に ( ´_ゝ`)フーン

醤油さしにショウジョウバエがダイブして困る (´・ω・`)

ショウジョウバエ→少女奪え Σ(´д`*)

あの調味料板に炉画像うpスレ誕生 キタ━(゚∀゚)━!!

連夜の東南アジア系炉画像 (;´Д`)ハァハァ

鬼女による昼下がりの大量削除依頼  ( ゚Д゚)ゴルァ !

北欧系お宝大放出 (;´Д`)l \ァ l \ァ      ←イマココ

オマイラまだ間に合うぜ!!! カモーンщ(゚Д゚щ)

【万能】醤油 6本目【調味料】
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/salt/1185427164/


94 : ◆hayato/QGU :2007/09/28(金) 10:23:50 ID:PTkmfGLg
>>93
これはよいアンダバホイホイwww

95 :名前はいらない:2007/09/28(金) 16:46:02 ID:M/VJWIl5
                 |  い た や ど    |
                 |_________|
                 |にしだい|ひがしすま|
  ______       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 名    物 |
 |白 濁 弁当|                      
  ――――――  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
  ‖  ∧∧  ‖/搾りたて、白濁弁当はいかが! 
  ‖  ( ゚Д゚)  ‖\_____________    
   □□| ⊃|⊃□□□  
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|             |  

絶賛発売中

96 :  ◆UnderDv67M :2007/09/28(金) 18:06:12 ID:Fp6OS5xr
ココ近年、◆hayato/QGU がつまらなく魅力無く見えるんだが俺だけか

97 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/09/28(金) 22:10:40 ID:oMtBvg53
アンカーミスをして訂正しようとした>>92の次が見事に五連投規制にひっかかり、
今に至る俺を次の人が慰めてくれるかもしれない期待を胸に抱きスルーされないことを願う↓

98 :  ◆UnderDv67M :2007/09/28(金) 22:16:20 ID:Fp6OS5xr
                                                        │
                                                        │
                                                        │
      <丶`A´> プンスカプンスカ                                 │
                                                        │
                                                        ↓

99 :名前はいらない:2007/09/29(土) 21:05:10 ID:iKQJutSW
|    ( \/ /_∧     </|   /|      /\___
└――────┐/⌒ヽ   / .| / /     /    //
       / /\/| ,ヘ  i "  ̄ > \_/   /____//
      し'\_/| ∵  i ゙ />      ̄ ̄ ̄ ̄
         i⌒ヽ|:  /   ̄>__           || |::  矢印だ!危なぎゃあああs;d@!!
     /⌒ヽi  i | ・、( :   |/  / /\      || |::
      i    | /ヽ| " ヽ  ∠__/   ̄         .|| |::
     ヽ ヽ| |、. |\_ノ  >   <>          || |::
      .\|  ) | ̄∵"/V       ___       ..|| |::
___   ノ /⌒|)∧ /  ... ____[__||__]___||___
┌──────┘ ∨    /\________|__|
↓  //   し'  / /\   ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


│ ≡  ('('('('A` )
│≡ 〜( ( ( ( 〜)
↓ ≡  ノノノノ ノ  サッ

σ( ゚q゚ )ぼくすか

100 :  ◆UnderDv67M :2007/09/30(日) 20:17:54 ID:TOjtYDb7
カスタムを利用している方へ

名無しによる評価を否定するもの

特定のコテによる評価を肯定するもの

個人の自由として尊重しますが

少しはプライドを持ってください


意図的にマルチ投稿しないで下さい
みんな大勢に評価して欲しいんですよ
ほんの少しでよいのでプライドを持ってください
もうちょっとばかり民度を上げてください

そんなにコテを崇拝してるんだったらカスタムでやれ 本スレにくんな!


101 :名前はいらない:2007/10/01(月) 00:40:17 ID:mtnUqfLs
そんな阿呆いたっけ

102 :  ◆UnderDv67M :2007/10/01(月) 20:09:45 ID:jyTcqtxl
んぁ〜? そーゆぅ阿呆は名無しAとか名無しBとか名無しCとか大勢居たじゃないか。
元はと言えば俺様がポエ板から離れていた時に問題をそのまま放置していた貴様らに責任がある


他にもいるぞ、名無しDとか名無しEとか指摘された途端「ぼくは悪くない!」と謝罪どころか歯向かって来た
◆XdPvouT9Mwとか◆XdPvouT9Mwとか、、他にも◆XdPvouT9Mwとか◆XdPvouT9Mwのコトじゃないのか?



そりゃ俺に色々言われるのは気にイラナイだろうけど仕方ないだろうにねぇ、俺の発言は全てが正しいのだから。。

103 : ◆hayato/QGU :2007/10/04(木) 18:48:54 ID:/aGwIEgX
下線が何故かしらんが元気いいなw
評価も溜まりまくってるし、評価忍もいねーし。
セン五停滞中、か?

104 :  ◆UnderDv67M :2007/10/04(木) 19:33:08 ID:5S/jaP0q
カスタムがパート4の800レスだろ?
単純にレスに換算すると4800レスある訳だ 
その点も考慮すればなんでもないですよ


105 : ◆hayato/QGU :2007/10/04(木) 19:35:15 ID:/aGwIEgX
>>104
分からないんですが。
あれか?カスタムがなくたって大丈夫!みたいなことか?

106 : ◆XdPvouT9Mw :2007/10/04(木) 19:51:55 ID:X9rdChcG
>>102
ん?
呼んだ?

107 :  ◆UnderDv67M :2007/10/04(木) 20:46:31 ID:5S/jaP0q
どのスレに対して言える事だがレスを伸ばす事において
スレを利用するであろう時間を対価として
投稿者にとってメリットがあると判断する事が重要

評価人に対しても同じ事が言え
メリットがあると判断すれば
未評価は必然的に減っていく

セン5が利用者にとり必要とされているだけ実に重畳。

停滞している事は無い

お前の言うその種の一時の危惧が何度繰り返された事か

>あれか?カスタムがなくたって大丈夫!みたいなことか?
カスタムなんつーコテ篤信派閥スレなんぞウリは一切関知せず

>>106
やぁ、謝罪するどころか開き直ったマルチさん お元気ですか?

108 : ◆hayato/QGU :2007/10/04(木) 20:57:49 ID:/aGwIEgX
別に危惧などしちゃいないがな。
唐突にカスタムの例をあげるからそう思っただけね。
おkおk。ガンガレ。

109 : ◆XdPvouT9Mw :2007/10/05(金) 17:44:55 ID:ZlJ8t2LP
>>107
マルチのなにが悪いのかよくわからんが、
あなたの説教は聞いてて眠いです。

110 :  ◆UnderDv67M :2007/10/05(金) 18:15:17 ID:ZSyrfxqd
ポエ板に入り浸っていると精神まで歪むのか この板は本当に特殊だ
貴様は自分が特別扱いされたいのか?評文を多く求めているのはお前だけなのか?

答えろ ◆XdPvouT9Mw、貴様は卑怯な生き物だね、本当に汚れているな

第一コレは貴様の問題だろ、一々俺に教えを請うな わからなかったらググレよw ホレ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88


皆マナーを守って利用しているんだよ。
参加者がマルチを当たり前のように行われても困るのだよ。
お前は考え直す気がないのだろ? 
君は過去にどのくらいマルチっていたのかな?


これから貴様はカスタムを利用しろ 繰り返されても迷惑だ 本スレに来なくてよい

小学生じゃないのだから一般の参加者と同じ待遇で利用する事を覚えろ

111 : ◆XdPvouT9Mw :2007/10/05(金) 19:17:12 ID:ZlJ8t2LP
>>110
ネチケットに関して勉強になりました。
ありがとう。
ネチケットはもう死語になってるらしいですねw

今後も周囲の感情を考慮しつつマルチしていく予定ですので、
よろしくおねがいします。

112 :  ◆UnderDv67M :2007/10/05(金) 19:25:59 ID:ZSyrfxqd
「既に死語になっているから不正ではなく正しいのです」

ってのは君の世界のルールですか?


何時になってもプライドの無い卑怯者のままですね (^_^)

113 : ◆XdPvouT9Mw :2007/10/05(金) 19:42:43 ID:ZlJ8t2LP
>>112
”既に死語になっているから不正ではなく正しいのです”
というのは僕の世界のルールではないです。

というか、マルチに関しては明確なルールが定められてるわけではないので、
少なくとも不正でなないです。

もし、それを不正だというのならみんなが使っているAAなんかも不正になるのでは?

114 :名前はいらない:2007/10/05(金) 19:56:47 ID:J03/85H7
>>113

>というか、マルチに関しては明確なルールが定められてるわけではないので、
>少なくとも不正でなないです。

そうだね、道の真ん中で下品に大声出して井戸端会議してるオバハン共も
明確なルールが定められてるわけではないので不正ではないですね。

ただ、嫌われるだけで。


自己の行いが他者にどう映るか、自覚的になった方が宜しいかと。

115 : ◆XdPvouT9Mw :2007/10/05(金) 20:01:02 ID:ZlJ8t2LP
>>114
だって、ここ2ちゃんだしw
人の目なんて気にしてたらなにも書けんよ。

っていうか、なんでいけないのか誰か僕の納得できる説明ちょうだい。

116 :  ◆UnderDv67M :2007/10/06(土) 20:48:37 ID:Xeahg8h1
ったくホントしょーもねーなwwww俺に反発しても俺の発言は全て正しいんだから仕方ないだろうがwwwwwww



今現在、「マルチ投稿の何が悪い ダブルで評価しろ」と逆ギレしてくるコテさんが一人、存在しておりますが

                止  め  て  下  さ  い

過去に投稿した作品を再び並べ指摘された途端、「評価しろ」と逆ギレされた名無しさんがいらっしゃいましたが

                止  め  て  下  さ  い

定期的にプロの作品を投稿してきて「プロの詩にD評価って馬鹿じゃないww」と大喜びしてくる方もいらっしゃいますが

                止  め  て  下  さ  い



    先進国の人間として水準的な民度で 正しく公正な参加利用を 謹んで 宜しく申しあげます


         「ポエ板だから」 「詩板は神聖な特殊な場所」 は理由になりません 

                     最低限なモラルを向上させましょう

117 :  ◆UnderDv67M :2007/10/06(土) 20:55:17 ID:Xeahg8h1
>>114
◆XdPvouT9Mwは前スレで評価の済んでいる作品を再度投稿してきてユーザーに注意されても

>というか、過去の作品の投稿に関しては明確なルールが定められてるわけではないので、
>少なくとも不正でなないです。

と屁理屈を並べて自分限定の主張を突き通そうとする人間だよ このタイプは過去のセン5に居た そのまんま


俺様はこの底辺レベルの人間は今まで200人と相手にしてきた だから敵は多いが困ってもいない

本スレでの◆XdPvouT9Mwの投稿は俺が排除するから問題ない
一般の参加者の同じ待遇で満足してもらわないといけない
彼にはプライドが無いから名無しで隠れる事を容易いだろう



もう三人目くらいで扱いに慣れている。 ◆XdPvouT9Mwは俺に任せておけ

118 :  ◆UnderDv67M :2007/10/06(土) 22:28:58 ID:Xeahg8h1
評価人にゴミというコテがいるから煽りで「ゴミ」って言えなくなった俺ガイルww

119 :名前はいらない:2007/10/11(木) 20:40:48 ID:7SyH/zBr
まったく、このスレで大活躍してるお前があっちで論争起こしてどうする
それにしても相変わらず極端に排他的だな
ここにしか居場所ないんかお前は

120 :  ◆UnderDv67M :2007/10/11(木) 20:43:23 ID:leEmO1Hq
常に事実のみしか語らぬ俺の存在は、
その排他主義的な日本人において 
許されない存在になっているのは致し方ない事だ

ココにしかってなんだよwそんなに影響力あんのかよ俺はwww

121 :名前はいらない:2007/10/11(木) 20:46:26 ID:7SyH/zBr
その捻じ曲がったお前の主観にさ、耽美主義が重なるとタチが悪いんだな

ちょっとこのスレ見直せば分かるだろ?お前の必死さが

122 :  ◆UnderDv67M :2007/10/11(木) 20:49:01 ID:leEmO1Hq
しょーがねーじゃねーじゃん。俺の発言は全て正しいんだから、俺だって困ってるよ

捻じ曲がったと判断して心許すまで満足してりゃいいじゃないかyo 々俺に慣れ付くな

123 :名前はいらない:2007/10/11(木) 20:52:18 ID:7SyH/zBr
どっちだよ、勝手に満足してるのは
まともに話そうともしないじゃん、逃げてるようにも受け取れるよ
ここはせっかくの議論スレなのにね
いつだって勝手に文句言って勝手に逃げるのね
リアルモンクタイプだね
パンチングマシンで100

124 : ◆hayato/QGU :2007/10/11(木) 20:54:09 ID:cpu7EG77
亀田が負けてテンションあがってんのかお前ら?
元気いいなw

125 :  ◆UnderDv67M :2007/10/11(木) 21:01:13 ID:leEmO1Hq
>>123
逃げるとかwwww そこまで勝ちたいんだwwww

お前が言うには俺個人の存在はセン5スレを凌駕するほどにまでなったのNE
議論スレは議論スレでも貴様個人の勝手な解釈で錯覚するな 迷惑だ


>>124
日本のボクシング界は暴力団と繋がりがあるし
探せばそりゃいくらでも八百長試合はあるし
ジャパンマネーで判定勝ちを拾いまくりで海外から不評だし
意地でも日本でしかやらない詩
軽量級の選手ばかりで迫力ないしの

あんなので満足できるのならそれはそれで幸せなんじゃないの?

126 :名前はいらない:2007/10/11(木) 21:03:34 ID:7SyH/zBr
今度は勝ち負けで語りはじめましたよこの人

満足してればいいじゃんとかさ
個人の勝手な解釈とかさ
話さないうちからこれだもんなあ・・・困るよぼくちん><

127 : ◆hayato/QGU :2007/10/11(木) 21:27:48 ID:cpu7EG77
>>125
いや、俺は亀妥が勝ったほうが面白くなったと思うんだけど。
切腹か、介錯人は誰かな〜。

>>126
相手にされてないけど大丈夫?

128 :名前はいらない:2007/10/11(木) 21:32:25 ID:7SyH/zBr
なんだ、今度は馬鹿の取り巻きか
馴れ合い好きですNE!他所でやってくださいNE!

129 :名前はいらない:2007/10/11(木) 21:34:47 ID:Xhttl9Q3
なにを持ってして馬鹿という?

130 : ◆hayato/QGU :2007/10/11(木) 21:37:40 ID:cpu7EG77
>>128
さよなら^^



131 :名前はいらない:2007/10/11(木) 21:39:19 ID:7SyH/zBr
あっちもこっちも単発多いなしかし
>>130
誰がスレを腐らせてるんだかまったく
強制連行強制連行!ニダニダ!

132 :名前はいらない:2007/10/11(木) 21:39:31 ID:Xhttl9Q3
興奮したらそうなることは多々ある

133 :名前はいらない:2007/10/11(木) 23:14:37 ID:lXols1M6
>>131
> 誰がスレを腐らせてるんだかまったく

きみだよ、き・み。えへ☆

134 :  ◆UnderDv67M :2007/10/12(金) 00:08:42 ID:N/R5SeBE
名無しさん達?お前ら醜い仲間同士でイッチョ前に仲間割れしてんじゃねーよ 臭ぇんだよボケが



って近所の松本さんが言ってたよ

135 :名前はいらない:2007/10/12(金) 06:29:27 ID:1kD+ZprX
>>127
以外に面白いかもよ
Cの内藤に亀1が亀2の仇撃ちを申し出る可能性もあるし、Aはパーラやウン髪倒してるタフネス坂田だしww
そりゃー内藤−坂田−中沼が絡んでた時のが面白かったけど

しかし、亀が内藤のフェイントに気付いてすらない程のレベルなのにはビビったw
まぁー内藤も途中上手かったけど調子悪すぎwwもっとショート撃てよwショートww
あんな程度のカウンターなら心配ないんだから、あのガードならアゴ浮かして上下からフック返したら終わらせれんだろww





坂田ならw

136 :むささび:2007/10/12(金) 13:59:36 ID:Mo33cUri
>>133
喧嘩は外でやれ

137 :詩神:2007/10/12(金) 16:29:54 ID:Uz5eftsa
ヘイ、カモンブラザー イェーイ
挨拶がわりにオレの強烈ライム パーティタイムをお見舞いするぜ 俺はテング アイムキング リングはいつだってオレのものだぜ イェーイ
オレ様についてこいカモンヨー
東京で今日イカレタ奴らが器用にはむかってきたからオレはワンパンチ そしてランチ サイコーだって?そんなこと承知なんだぜ イェーイ
オレ様に恐怖はねえカモンヨー
そうだ ついに生まれたキタイの新人 隣人みなオオサワギ 機嫌トリならハクシュが肝心 オレが車にのせんのは美人ばっか イェーイ
オーケーベイビー 覚えとけ オレの名は詩神 チェゲッ

138 : ◆hayato/QGU :2007/10/12(金) 16:33:40 ID:yTaxpFYi
面白い人キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

139 :むささび:2007/10/12(金) 19:18:32 ID:BDsCeSih
>>137
お前誰

140 :  ◆UnderDv67M :2007/10/12(金) 23:06:05 ID:N/R5SeBE
>>むささび
で、お前にはなにが出来るの?
君は期待される側の人間になれるの?


しかし飽きれたな、力ある人間が少なすぎる

141 :カオル ◆zZA4hKEnzc :2007/10/13(土) 14:51:04 ID:VULR0jrA
私なら力を貸せなくもないですよ

142 :むささび:2007/10/13(土) 20:50:37 ID:wulrT8LI
>>140
ん?評価人の話?俺はめんどいからパス

143 :名前はいらない:2007/10/13(土) 21:04:41 ID:D63x6xFQ
おまえらは口だけの官僚みたいなもんだろ。青島を見習え。行動しろ。評価しない評価人などゴミ同然。

144 :名前はいらない:2007/10/13(土) 22:21:51 ID:MFcb1zxY
あんな無駄の多い奴を見習ってどーするww

見習うなら大門だろ!

145 : ◆hayato/QGU :2007/10/14(日) 11:14:19 ID:QJ9DisD0
>>143
評価しない評価忍って矛盾じゃね?

評価忍さん大募集中☆



146 :  ◆UnderDv67M :2007/10/15(月) 21:56:39 ID:+KEz5u1t
久しぶりにポエ板に来て、未評価が、50くらいは、超えているかなぁ…と。
ちょっとwktkしてたんですが、なんとかなっちゃいますね、定期的に評価してくれるから助かるNE

147 : ◆61ynRipd12 :2007/10/15(月) 22:52:54 ID:0Yrznhh6
>>137
笑ったわ〜

148 :名前はいらない:2007/10/15(月) 23:08:26 ID:97pnmqZU
>>137
つまんねーから氏ね

149 :  ◆UnderDv67M :2007/10/16(火) 00:16:54 ID:5BoPMjS8
喧嘩しないで 仲良くして ><

150 :名前はいらない:2007/10/21(日) 08:00:45 ID:/Y3qU+vU
以下喧嘩するスレ

151 :  ◆UnderDv67M :2007/10/22(月) 21:09:54 ID:IB/LcQcc
何時に増しても名無しが馬鹿ばかりて泣けた

152 :名前はいらない:2007/10/22(月) 21:12:34 ID:NCQld0SN
なぜセックスしないと生きていたらいけないんだ?
どういう独占欲だ?

原点回帰しすぎて嫌になってくる

153 :名前はいらない:2007/10/22(月) 21:29:07 ID:mibwWVcE
したかったらするし
したくなかったらしないって

現状とどうちがうんだ?どっちがって聞きたい

154 :名前はいらない:2007/10/22(月) 21:34:28 ID:mibwWVcE
いかつすぎる現実を受け入れるかいなか

じゃあんまりいかつくないようにしてよ
何かを減らすとかじゃなくてもっとシュガーを混ぜてくれ〜

155 :名前はいらない:2007/10/22(月) 21:38:16 ID:mibwWVcE
そんなもん
会ったら幻滅するって
貧血だし

156 : ◆hayato/QGU :2007/10/23(火) 16:01:08 ID:/MCV+g7u ?2BP(1666)
セン五 Vol.58

314 名前:名前はいらない[] 投稿日:2007/04/06(金) 21:38:56 ID:/bR2nqFp
筋に沿って歩くと
 
肉丘の先に愛欲城がある
 
少額の金貨を持参して
女を買ったのさ、女を
 
帯を解くのにさほど時間は食わない
 
最も尖った双頭の房
高く聳えた塔を目がけ
幸福に満ちた舌が這う
 
せせらぎは女の歌声
だるそうに目蓋閉じ
 
よくもまあ中心から開かれたもんだ、この門は
 

157 :名前はいらない:2007/10/23(火) 16:03:05 ID:FtXRt43P
>>156
ありがとうございます
ウレシィ。・゚・(ノД`)・゚・。

158 :  ◆UnderDv67M :2007/10/23(火) 19:26:17 ID:WjApE2H8
パート67の100レスで67100レスだろ

コテ篤信派閥派が勝手に独立して立てたカスタムスレがパート4の800レス。


67100+4800=71900レス


初代スレを立てた時が3年2月09日で
4年間(1460)と8ヶ月間(240)と14日(14)で1714日経過ーの

電卓で割るーで単純に1日平均41レス以上か、増えたな


>>156
反米コテでも役に立つ時は立つんだな 少しは見直したぞ

159 :  ◆UnderDv67M :2007/10/23(火) 19:30:13 ID:WjApE2H8
前回計算した時が(パート45辺りかな)1日平均31レスだったからなぁ、
初代スレ辺りの停滞期を考慮したとしても凄い伸び率だな 
1000まで到達しなかった分を差し引いても凄いな
よぅまぁここまで伸びたもんだ

160 : ◆hayato/QGU :2007/10/23(火) 20:39:04 ID:/MCV+g7u
いや、反米は関係なくね?

161 :  ◆UnderDv67M :2007/10/30(火) 17:25:24 ID:0ohv6vfx
大有りさ、俺は地球の上で暮している生物だからな
単純にお前みたいな他国文化を排除する思想に理解ができないんだよ


名無しばっかりな本スレwコテいねぇwww

162 : ◆hayato/QGU :2007/10/30(火) 17:43:17 ID:xIb+BbTv
他国文化を排除した覚えはないがなぁ。

本スレも順調そうで(・∀・)イイネ!!


163 :  ◆UnderDv67M :2007/10/30(火) 18:34:54 ID:0ohv6vfx
もういいよ自爆レスは、、、俺以外の人間はみんな自爆しか出来ないんだもん・・・。見ていて辛いよ

928 名前: 名前はいらない [sage] 投稿日: 2007/10/13(土) 12:03:55 ID:NI9OO/ng ?2BP(1565)
米国下院なんて大したことしてないよね。
支援物資がこなくなって困るのはアメリカ人だもんね。
なんかちょー幸せw

そうだ、アンダーさん!
日本が隠匿している事実を映画にしてみませんか?
今はやりの「不都合な真実」っぽくやるんですよ。
ノーベル平和賞もらえまくりですよ!アンダーさん!



あまり自爆されても困るし、自分の発言を訂正するなら否定宣言をしなさい
それから発言には責任を持つようにしなさい。
「しっかり守っているのはこの板の中でアンダー1人だけだから問題ない!!」
は理由になりません

164 : ◆hayato/QGU :2007/10/30(火) 19:13:54 ID:xIb+BbTv
それのどこが拒絶なんだか…

まぁ全然スレと関係ないことだけど。


165 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/10/30(火) 22:30:04 ID:IXkVytFA
久しぶりー。
はいはーい。アンダーは相変わらず、と。
隼人も相変わらず、と。

思ったんだけど、ケータイの漢字変換全然出てこない癖に人名はたくさん入ってるんだよな。
そんなの関係ねぇ!

166 :名前はいらない:2007/11/01(木) 04:36:52 ID:GKiuBYfg
突然すいませんwwwwwwwwwwwwwwwwww
実は詩を書いたので見ていただきたいのですが、評価はランダムに選定されているのでしょうか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ダメな詩は評価されない可能性あったりしたら、僕の詩だと評価されないかもと思って聞いてみましたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一応、ルールは読んだのですがこの点だけわからなくてwwwwwwwwwwwww
邪魔をしてすいませんが、わかる方がいたら教えて下さいwwwwwwwwwwwwwwww
すいませんwwwwwwwww

167 :文香:2007/11/01(木) 07:07:49 ID:HhNFrP2H
>>166
なんで芝生はえてるの?w
評価されなかったらまとめ人になって定期的に未評価一覧とか作れば良いよ。

168 : ◆hayato/QGU :2007/11/01(木) 09:43:56 ID:CsbQw2rc
>>166
心配なさるな。スルーされるということはない。
評価忍の好みで詩を選定するが、評価されないということはない。誰かが必ず評価してくださるぞ。
万が一、未評価から漏れてる場合は自己申告か自分で作り直せばよいでござる。


169 :名前はいらない:2007/11/01(木) 15:26:48 ID:GKiuBYfg
>>167-168
早速レスをくださりありがとうございますwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
評価されないことを心配しなくてもいいようなので後で投稿してみようかと思いますwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
突然お邪魔してすいませんでしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
丁寧に教えてくれてありがとうございましたwwwwwwwwwwwwwwwwwww
初心者だけど頑張って投稿してみますwwwwwwwwwwww

170 :  ◆UnderDv67M :2007/11/01(木) 18:49:41 ID:2GwPvB1L
やさしいあくまは馴れ合い依存コテだったっけか?
話し相手が欲しいなら互いの利害が一致する雑談スレに行けよ・・・。

171 :名前はいらない:2007/11/02(金) 00:32:53 ID:hPJoYpc2
これ オススメ(個人的に好き)

http://blogs.yahoo.co.jp/r_mode_style

172 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/11/02(金) 00:43:28 ID:a8i5mgjb
芝生ウケたw
>アンダー
そうするよ。

173 :robo+smile:2007/11/02(金) 23:37:25 ID:eH70Zr4S
いや〜、最近セン五スレに書き込んでいるんですが。
なかなか難しいですね〜。
いろいろ評価が頂けるのはうれしいですが。

174 :文香:2007/11/03(土) 00:26:22 ID:3NsRZxxE
>>173
良かったら評価もしてみてください。
評文書くのってすごく労力いるけどその分勉強にもなります。

175 :robo+smile:2007/11/03(土) 00:33:42 ID:bvKHG5TQ
何が良くて、何が悪いのかはっきりしていない自分には、評価なんてまだまだ。。。
ただ漠然といいなとかはあるけど、どう評価すればいいのか。
それが解れば、詩ももっと上手く表現できるんでしょうね。

176 : ◆hayato/QGU :2007/11/03(土) 12:56:13 ID:MbrZYqsm
>>173
セクロボ?とはお主中々センスがあるなw


177 :名前はいらない:2007/11/03(土) 23:55:05 ID:3NsRZxxE
本スレ荒れてますね。
未評価多すぎ…。
書くだけ書いて自分の評価にしか興味がない人が多いんでしょうか。

178 :robo+smile :2007/11/04(日) 00:10:50 ID:Heh4TB3F
お褒め頂きありがたいのですが。
smileは「笑う」の意味でhayatoさんの言われている意味とは違うかも。。。
僕のセンスなんてまだまだ皆さんの足元にも及びません。

179 :  ◆UnderDv67M :2007/11/04(日) 00:31:53 ID:9uwpOhRW
hayato君は詩作能力に乏しい凡夫で屈折した反米主義者なので>178さんも可愛がってあげてください

>>177
未評価100超えたら皆でお祝いしようぜ!!

180 :名前はいらない:2007/11/04(日) 01:27:39 ID:NyDsFRDd
>>179
そう言いながら時々批評(批判?)書いてますよね。
私は評価して頂いたことはないけど。
はじめは嵐かと思ってたんですが(ごめんなさい)他の人への評価で
すごく的確だなって思ったことがあります。

181 : ◆hayato/QGU :2007/11/04(日) 15:03:35 ID:W/jqTMaX
>>178
違うのか…ロボとニコのことかとオモタ。

>>179
コラコラ、オイタしちゃ駄目だぞ、ボク☆


182 :  ◆UnderDv67M :2007/11/04(日) 19:09:00 ID:9uwpOhRW
読み物が好きな性分もあって過去ログ倉庫を見ている訳よ
http://kako1005.hp.infoseek.co.jp/

ギコナビのログがパート58までしか持ってないけど(ピッタシ合うとかすごい偶然)一応支援。
アルカリさんが更新してくれる事を(もはやこのスレを見ているのかも謎)期待して。

2ch DAT落ちスレ ミラー変換機 ver.4
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.67]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1192945133/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.66]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1190558747/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.65]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1188446500/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.64]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1187049749/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.64] (*スレ立てミス分)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1187108047/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.63]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1185045103/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.62]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1184035337/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.61]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1182523811/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.60]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1179833022/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.59]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1177417443/l50

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.58]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1174958640/l50

183 :  ◆UnderDv67M :2007/11/04(日) 19:21:21 ID:9uwpOhRW
【セン五スレ】について語り合うスレッド Part8
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1187777328/l50

【セン五スレ】について語り合うスレッド Part7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1171893318/l50

【セン五スレ】について語り合うスレッド Part6
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/poem/1163156317/50


アルカリ氏が「セン5の皆でオフ会やろう」とか言ってやがるww
興味ないから無視してたがそんな事もあったな

清掃局の者 ◆6P3vWUZtcI とか
α ◆CSZ6G0yP9Q とか
素人γ ◆KeroeAcPowとか(よつめとか1未満とか)すごいメンバーだ


しかし昔の俺はアホキャラだ
何も考えてないで発言してやがる(今と同じか)

184 :robo+smile :2007/11/05(月) 01:45:17 ID:n1wuGRp+
>>181
この前日テレでやってたドラマですね(笑)
僕はあんまり見てないんですけど。。。

185 :あつあつトン汁:2007/11/05(月) 20:23:40 ID:2Kx/d9sB
こっちか

186 :名前はいらない:2007/11/08(木) 00:18:19 ID:F02yjA5z
>>179
おかげ様で本スレ賑わってます。
ありがとう。

187 : ◆hayato/QGU :2007/11/08(木) 09:27:02 ID:ZRzxtA14
本スレはもうコテがいなくてもやってけるな。
頑張れ名無し。

188 :名前はいらない:2007/11/08(木) 10:18:57 ID:Y9Cbwebe
そもそもコテの存在自体が荒れる元だな

189 :  ◆UnderDv67M :2007/11/09(金) 18:47:06 ID:QUIvzxVK
コテが増えれば未評価が減り
これが減れば未評価が溜まる

>>188
荒らす名無しが勝手にコテに変わっていってるだけだろーが白痴障害者


>>180 >>186
私は用件だけ言うタイプの人間でして人のレスを見てもレスしない人間なのでご了承下さい。

190 :あつあつトン汁:2007/11/09(金) 20:36:52 ID:1vkxwXDt
私は自分の用件だけ言って評価もしませんでした。

191 :名前はいらない:2007/11/09(金) 21:22:13 ID:1vkxwXDt
「クリスマス・コード」

 誕生日が近い
 染み付いたその日


    自由を見上げる

192 :ゴスロリ大使 ◆pppAtQkMuY :2007/11/09(金) 22:34:26 ID:ZK1fl1e1
そんなものはどのスレだって同じなのさ
無いものねだるものなのさ

193 :名前はいらない:2007/11/09(金) 22:56:30 ID:NOiUv5Jt
0に何を掛けても0だと思うんだ

でもあとになって

あなたが0を掛けた人だよね

なんて声が聞けるわけでもなく

194 :  ◆UnderDv67M :2007/11/09(金) 22:59:39 ID:QUIvzxVK
0どころかマイナスに突っ込んでますが?

>>191
で、それのなにが面白いの? E

195 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/11/11(日) 22:31:29 ID:MjPilmKB ?2BP(392)
本ヌレは今日も平和

196 :名前はいらない:2007/11/12(月) 12:22:08 ID:nTf8nPRH
永遠って無限って事でしょ
無限って事はあってないようなことだから
大人になると疲れて相手にしなくなる
でも誰も永遠は見た事がない
だから永遠が永遠かどうかも永遠に解らない
永遠を見なくてすむのはある意味幸せなことだよね
永遠を見る人はその人も永遠なんだから
それは無限に苦しいだろうな
子供でもなきゃ耐えられない

そこで話は変わるけど、宇宙について考えてみる
宇宙ってとりあえず、地球の近所では特段の急展開もなく
少なくとも一億年くらい似たような状況が続いてるんだけどね
案外宇宙の外側はもうやばいかも知んないんだよな
ここ数億年ぐらい、もうかなり圧力がかかってたりして
突然消失したり、融合したりする寸前かもしれない
まあ、こっち側からは解らないけど

そこから見たら、宇宙全体が一個のウイルスくらいかもしれない
そんな莫大な空間があるかもしれないよな
人間なんて宇宙から見たらウイルス程度の存在だろうけど
人間を悩ますウイルスにもウイルスを悩ますウイルスが居るのかな?

ベランダの掃除めんどくさいな 来週にしよ

197 :  ◆UnderDv67M :2007/11/12(月) 22:23:25 ID:K2S8rzfa
このスレを開くたびに>>2に癒されるんだ

198 :名前はいらない:2007/11/12(月) 22:31:56 ID:nmwhj2qI
あいつは相当きちがいだった
古株なんてほとんどいないしな…
仲仲で10の指に入るよw

有能な奴がやめていくんだから仕方ない

199 :迷人:2007/11/13(火) 21:37:47 ID:k4CFmN21
どうも、こちらのほうには始めてカキコさせていただきます

そこでいきなり質問させていただきたいのですが
「自分では評価できない(いまいち自分の低能なオツムでは読み解けない)作品」
は、飛ばして別の作品を評価すべきでしょうか
それとも確りと投稿順を遵守すべきなのでしょうか

そして、「自分の作った一連の作品群に責任(のようなもの)を持ちたい」
ということで厚かましくもコテを名乗らさせて頂いているのですが
控えたほうがよいのでしょうか

お手数かけますが、回答していただけたら幸いです


200 :名前はいらない:2007/11/13(火) 21:48:50 ID:k/lAu3gG
あまり深く考えていないので
無視していただいても結構です

コテを名乗る名乗らない云々は
「詩板」に拘るのか「詩」に拘るのか
じゃないでしょうか…

201 :ダメット ◆dmEtYvIl.. :2007/11/14(水) 02:38:18 ID:cqr9esrq
評価は時々気に入ったものだけ…
って人もいるし、順は気にしなくて大丈夫ですよ♪確か。

コテも付けるか否かは個人の好みでいいかと。
ただコテと一緒にトリップは付けた方がいいかもですね。

トリップについては
「2ちゃんねるについて」だったかな?
そこに付け方などは載っていますので
そっちを参考にして下さい〜。

202 :  ◆UnderDv67M :2007/11/14(水) 18:22:35 ID:hlITuXPT
>「自分では評価できない(いまいち自分の低能なオツムでは読み解けない)作品」
>は、飛ばして別の作品を評価すべきでしょうか
>それとも確りと投稿順を遵守すべきなのでしょうか

ご自由にどうぞ

>そして、「自分の作った一連の作品群に責任(のようなもの)を持ちたい」
>ということで厚かましくもコテを名乗らさせて頂いているのですが
>控えたほうがよいのでしょうか

私の疑問解消の為に、控えざるべきと思われる道理を教えていただきたいと思います

>お手数かけますが、回答していただけたら幸いです

はいどんどんどうぞ

>>200 意味わからんww 素直にコッチ見ろ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%A9%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%82%A8%E3%83%A0%E6%9D%BF

203 :迷人 ◆BeKnqXOU42 :2007/11/14(水) 19:10:14 ID:n4AGKTs7
>>201 
トリップのつけ方は、多分大丈夫なはずです。この通り
>>202
いえ、コレといった理由が無いのですが、コテの存在が余り喜ばしく思われていないようなので・・・

>>200-202
回答ありがとうございました

204 :  ◆UnderDv67M :2007/11/14(水) 21:14:49 ID:hlITuXPT
迷人・・・ かわいいよ迷人・・・

205 :白湯:2007/11/15(木) 04:11:45 ID:BU07G6vQ
どうも、皆さん初めまして。
先程、このスレの存在を知って来てみました。
プライドが高く本当に生意気な私ですが、どうぞよろしくお願いします。

206 :さとうしお:2007/11/15(木) 20:23:05 ID:oaLZGoco
評価A〜Eの説明がおかしくないか?

A 自費出版社もってけ、そして泣け
B 言葉の操り人
C 光るものを感じる
D 特になし
E ボーフラ

詩人なんてプロでも出版社に相手はされんだろう。最高評価がこのくらいでおれたちにはちょうどよし!言葉の狩人ってのもよくわからん。狩るのか? そのあとどうすんだ? Cはいい。Dは、素人× プロ〇 と単純に言い切れないので…。Eはご愛嬌。

207 : ◆hayato/QGU :2007/11/15(木) 20:27:49 ID:vR7JUcSh
>>205
よろしこ〜。

>>206
ボーフラかぁ…

208 :名前はいらない:2007/11/16(金) 00:14:40 ID:wvuOoJHy
A 自費出版社もってけ、そして泣け
B 言葉の操り人
C 光るものを感じる
D 小学一年生
E 存在を許さない

209 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/11/16(金) 00:38:51 ID:h9WQUGZJ
>>208
存在を許さないで吹いたw
まあ、そう思ったこともある。

つかこの話題はバージョン変えて昔からあるね。フフ

210 : ◆KjwSzez/bc :2007/11/16(金) 03:30:21 ID:yGuwFTTU
評価くれた人ありがとう
詩というものについてずっと考えていることは、純粋に自分の中のことを外に出すのか
それとも、他人が求めるものをこしらえるのか?ということです。
そうして、今私が思っていることは、歌であれば人が求めるものを追求する義務がある、
けれど、詩であれば逆に自分の中のことをまっすぐ文字や映像に写す義務があるって
感じです。
そうすると、解る人にはわかるけど、気付く人には気付くけどってなりますよね。
実際、何が正しいのか、いつになってもわかりません。


211 :文香 ◆TTLQTUMllo :2007/11/16(金) 07:14:38 ID:dCARVIw5
>>209
評価ありがとうございました。昨日三日月だったんですよ。

Dの小学一年生だと日本語から怪しいイメージでCとDの差が開きすぎでは?
Dは「そのへんにゴロゴロしてる石ころレベル」なイメージです。
もっと簡潔な表現ないかな。
Aの自費出版はお金があればできると思うんだけど。
Eはありかも。

212 :名前はいらない:2007/11/16(金) 19:40:02 ID:FrxMIXd5
まあ、心ごころでよいのでないかな。
俺なんかは個人的には、真面目さが感じられないものは問答無用で全て0点にしたいくらいだ。 してるが。
不真面目な奴の適当な作を読むなどは正直言わせてもらうと我慢がならん。

とは言ふものの、
一応は当たり障りのない評価じみたことは書くけどな。
肝心なのは言葉の裏に秘めた味わいだ。
技量のあるなしなどは二の次で宜しい。 気持ち的にはな。
しかし、技量がなければCにはできん。 中身(心)を感じられなくても技量があればCにせざるを得ない。
その意味ではEは問題外として、DとCの差というのは微妙なものだわな。 微妙。
表面磨いた石ころは取り敢えず評価するが、磨かれていないくすんだダイヤのように思えるものとどちらが価値があるのかという・・・


213 :  ◆UnderDv67M :2007/11/16(金) 20:04:21 ID:DT1fupjJ
>>212
当たり障りのない作品に当たり障りのない評価を返してますと素敵に暴露されてもコッチは困るが……。
本道無用で「僕は精神論が優先される評価を目指します」とか畏怖無く突っ走ってますねw

>>209
そうだねパート3から5の間にはもう既にあったねww





214 :  ◆UnderDv67M :2007/11/16(金) 20:39:42 ID:DT1fupjJ
今現在のウリの考えとして単純に

A 一度もやった事がないからわからない
B 自分が影響を受けた主張
C 認めるべき発想
D 10歳の俺と同レベル
E 時間の無駄

まぁこんな感じだゎ

215 :はぬ:2007/11/17(土) 21:24:41 ID:6m7f1fH0
リアルなUnderがどういう人なのか俺は知りたい。

ものごっつ興味がある。

216 :  ◆UnderDv67M :2007/11/18(日) 07:12:40 ID:b8MusiZH
読み物が好きな性分も相俟って人の発想を知る事を求めて
彼方此方のスレを覗いて詩を楽しんでいるだけの人間です。
興味を持たれても貴方のご期待には副う事は出来ません

217 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/11/18(日) 07:26:17 ID:vPE/Z5FK
僕も興味あるなー。
意外と普通の人だったりして。

218 :  ◆UnderDv67M :2007/11/18(日) 08:08:31 ID:b8MusiZH
「普通の人でない」とする根拠を提示してください ありませんか?
妄想の過程で築き上げられた人物像を優先して採用する行為が理解できません

お前暇なんだろ くだらん事言ってないで評価しろ

219 :はぬ:2007/11/18(日) 08:15:42 ID:XcHC7AUd
いったいもー何なんだよUnderは(`□´)!!
そんなレス返すから意外となんて付けられるんだよ!

ま、いいや。
並びに行こうっと。

220 :  ◆UnderDv67M :2007/11/19(月) 20:13:41 ID:L3PdBijy
>>219
済まないが俺はお前に興味がない

221 :はぬ:2007/11/19(月) 22:27:30 ID:Q+1EXyS4
俺はあるよ。だめかい?

222 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/11/20(火) 07:10:58 ID:O4W9giXu
妄想大好き!
あるでしよ、俺のイメージとかアンダーのイメージとか。そんなもんだよ。

223 :名前はいらない:2007/11/20(火) 08:51:23 ID:XedF0ryf
>>222
少し活発になってきたね。
何かあったのかな?

224 :文香:2007/11/20(火) 12:08:51 ID:vxxvr4Ia
はじめあくまさんを何故だか女性だと思ってました。
言葉に優しい感じがあるからかな。

いつも書いてる途中で何度も詩に戻って読み返すんですが
携帯なのでスレが違うと評価するの厳しいです。
新スレのから評価しても良いですか?

225 : ◆hayato/QGU :2007/11/20(火) 12:23:57 ID:5Yqhd3hO
>>224
無問題

226 :  ◆UnderDv67M :2007/11/20(火) 19:40:39 ID:rilz2/0j
4 名前: 名前はいらない [いるのかいらんのか知らんが] 投稿日: 2007/11/19(月) 20:28:48 ID:6ZaqGA1j
>>3の訂正Verです。すんまそ。

【セン五に関する心得】

・このスレは投稿者と評価人のバランスにより成り立っています。
評価人が常に不足しているので、気軽に評価に参加しましょう。

・連投は禁止されています 一作品の評価が終わるまで投稿は控えましょう。

・また連投について、評価や未評価一覧に載せるかはまとめ人の判断にお任せます。
この方針に異議がある方は議論スレ【語り合うスレ】をご利用下さい

・投稿者による再評価依頼は一度まで有効とします(複数評価で権利消滅)

・また評価しやすいように定期的に未評価の一覧をまとめてくれると助かります。



「連投を無視されたら未評価一覧を改悪しろ!」とか「連投厨」とか「転んでも泣かない」とかが
とても個人的に気に入らなかったので修正させた次第ですが。


テンプレはコッチで問題ないですね?

>>224
うん。万が一文句を言われた場合は「議論スレでお願いします」で問題ないですよ

227 :文香 ◆TTLQTUMllo :2007/11/21(水) 12:02:19 ID:cG4gI1BX
>>225-226
ありがとうございます。
前スレ落ちてしまったみたいですね。

228 : ◆KjwSzez/bc :2007/11/22(木) 06:33:28 ID:n9wt6Qca
評価するといつもアク禁なんだな〜w

229 :名前はいらない:2007/11/22(木) 06:34:17 ID:n9wt6Qca
ここには書けるのか〜
なんでだろw

230 : ◆hayato/QGU :2007/11/22(木) 09:31:24 ID:xT/CMOBN ?2BP(2222)
板別規制とかあるからな。
VIPだけ規制されることもある。
イオは全板規制だが。

231 :  ◆UnderDv67M :2007/11/22(木) 11:48:41 ID:1d6+IL3q
前まではVIPと野球板が繋がっていたからVIPでなにかある度野球板が落ちたもんだ

232 :文香:2007/11/22(木) 12:05:04 ID:S54Cq3BE
アンダさんこっちでやりません?
とりあえず誤解されてたようなので説明します。
まず都会に対して地球という表現が好きじゃないんです。
そういう地域で短期間ですが現地の方と生活をともにしたことがあるから
被害妄想かもしれませんが憐れみや不要な美化を感じました。
絵本にしたいと書いたのはアンダさんは悪くとられたようですが、平易な言葉で
わかりやすく書かれ説教くさくもなく小さい子が何となく気に入って何度も読む、
そして大きくなってふと思い出した時にそういうことかと気づくような
本になれそうだと思ったからです。

233 :  ◆UnderDv67M :2007/11/22(木) 12:17:49 ID:1d6+IL3q
>とりあえず誤解されてたようなので説明します。

ダメだな この前提を持ち出すのなら俺が入り込む余地がないじゃないかw


「まず都会に対して地球という表現が好きじゃないんです。」
そうか俺は好きだが?人としての特別を捨てて生きる生き方もあるんだよ

絵本が悪いとは行った覚えがないなぁ。
センス=発想力を五段階で評価するスレにおいて君個人の経験論は不要



もういいのよ満足よー <`∀´>

234 :文香:2007/11/22(木) 14:26:05 ID:S54Cq3BE
評価するのも嫌になるような作品がたまにあります。
それをE評価にするとテンプレに従ってきちんと書いたけどできの悪いのや
悪くないけど魅力もないし推敲してなさそうなのにEをつけるのに抵抗を感じるけど
あらしにしか見えないようなのにもEつけて評価を書くべきなんでしょうか?
実際そういうのを評価したことないけど…。
そうすると自分の中の評価基準が変わってくる。

235 : ◆hayato/QGU :2007/11/22(木) 16:39:00 ID:xT/CMOBN
評価する人の中にはEをつけたがらない人が多いデスネ。
連投ちゃんなんかは無視しちゃっていいし、荒らし云々は抜きにしてもEだと思うなら遠慮なくEとつけるべき。
逆恨みされて粘着されても仕方ないっしょ。まぁ、名無しでやるのも一つの手。オススメしないが。

236 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/11/23(金) 10:47:50 ID:DFJbJHAR
>>223
面倒見てた子の受験が終ったんだよー♪
お祝いにディズニーランド行く予定が大分延びてる。

>>224あやかさん
本当は女だよ。

237 :文香:2007/11/23(金) 21:36:12 ID:RX3PzE8o
>>235
ハヤトさんありがとうございます。
私は逆にもっと良い詩に出会えるかもと思うとなかなか
高評価がつけられずEの範囲が広くなってしまうんです。
でもやっぱりEはEでつけるべきですね。

>>236
あくまさんやっぱりそうなんだ。
それとおめでとう、12月26日はすいてるらしいですね。

238 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/11/23(金) 23:36:58 ID:DFJbJHAR
>>237
ごめん。冗談です。4年もこのHNですが女って言われたの多分初めてだ。
文香さんそんなに素直でいると悪い人間が群がってくるよw

12月26日クリスマスのあとだからか。今クリスマスイベントやってるらしいね。
俺らが行くのは明後日の予定。一年ぶり。

239 :  ◆UnderDv67M :2007/11/24(土) 08:48:23 ID:Czj/mwch
女は男より思考能力が劣っているから創作分野ではあまり使えないって誰かが言ってた

理系だったかな(´ω`)



(´ω`) ヤバイなぁ、コテ同士で雑談スレ化しちょるぞ

240 :詩片:2007/11/24(土) 09:44:24 ID:Aq55GL5t
>>239
へえ、そうなんですか。
でも俺は周りの人の(女性も含めて)詩のハイレヴェルさに
誰よりも劣等意識がありますよ。

それと突然横槍すみませんo(_ _)o

241 :文香:2007/11/24(土) 15:35:39 ID:OltDVsGD
>>238
orzやっぱりとか言っちゃった。
ディズニーいいな。明日お天気良さそうで良かった。
リアルでは素直じゃないのか本当に悪い人って身近に見たことないな。
>>239
この板は男性が多そうだから私は底辺に…まぁ別にいいや。

242 :  ◆UnderDv67M :2007/11/24(土) 20:59:28 ID:Czj/mwch
馴れ合いUZEEEE

243 :名前はいらない:2007/11/25(日) 14:12:50 ID:QZdj2vwn
話題ってセン五スレについてならいいのよね?

評価レスに対する作者さんの質問以外のレス(お礼とかネタバラシ)に対して、
レスを返すんは自粛した方がいいのかな?

てかあれなんですよ、平等とかいう精神からだとまずいんだけど、
あと作者さんによっては嫌がられるんだけど、
面白い詩を見たときに、一文芸スキーとしては、
こうネチネチと一作を味わいたくなったりするわけで。

なんかピックアップして余所でこう、もちっと語りたくなるのさ。
>>34とか>>47とか。
ああーしょうかふりょー

244 :名前はいらない:2007/11/25(日) 19:23:45 ID:ViCzLWNl
せっかく「いいな」と思う書き手がいても、多数の評価や創作を経ていながら、進歩が見られない人が多い。
最低限の技法や作法を知らないが故なんだろうか。

評価者としては、センス以前にそういうところが目に付くと評価しづらくなりますね。
少し気をつければいいだけなのにと。光る人なんだけど致命傷抱えてる人というか。

245 :  ◆UnderDv67M :2007/11/25(日) 21:16:39 ID:6f/ptYwH
とりあえず、>>243は日本語を不自由にしているって事はよく分かった。

>>244
>評価者としては、センス以前にそういうところが目に付くと評価しづらくなりますね。
いいえ。

多分、お前は書き手側と読み手側の立場を理解できていない。
センス評価する側が投稿者の詩作技術云々を進歩させるとかの発想自体が烏滸がましい


窮屈になったもんだな

246 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/11/25(日) 21:37:43 ID:+aFuqRoM
>>244
それを素直に言ってほしい

247 :  ◆UnderDv67M :2007/11/25(日) 21:52:13 ID:6f/ptYwH
セン5スレには進歩のないまま参加している投稿者が大勢いるみたいだから
>>244に1人ずつココに晒していってもらおうかねw


>>246
最近スレにいるけど評価人として復帰ですか? ごくろーさん

248 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2007/11/25(日) 21:56:14 ID:+aFuqRoM
>>247
ううん
どうせ1月入ったらしばらくこれなくなるし
ただやりたいから評価やっただけでそこまで考えてない

最近どうとかそこまで考えてたら僕じゃないwwwww

249 :243:2007/11/25(日) 22:13:45 ID:DLrFnHd+
>>245
まとめると、良作があってもセン五では手間暇かけて評価できん。
できなくはないとしも、スレッドのルールと実情を見る限り向いてないと思う。

そういうスレだっていわれりゃそこまでだけどね。

250 :名前はいらない:2007/11/25(日) 22:39:39 ID:ViCzLWNl
>>247
懐かしい名前の方お久しぶりです。
その節は楽しいレスをどうもでした。

>センス評価する側が投稿者の詩作技術云々を進歩させるとかの発想自体が烏滸がましい

進歩させるとかだいそれたことは考えてませんが、
持ってるセンスを十分に伝えるためには技術は不可欠である。ということを前提として、
評価材料の中に見せ方を含めないというのは考えづらいのでは?

進歩が見られない人、というのは、評価というレスポンスに対して詩で応える人が少ないために
そう言いたくなる部分があるのと、久しぶりに来て連立ても改行もそっけなく、タイトルすらなく
書き捨てる人を見かけたからですね。ちょっと感情的になってしまいました。

>>246
見方が変わってるかもしれませんが、また詩を読ませてもらおうと思います。

251 :hyoukanin otu:2007/11/25(日) 23:17:23 ID:wj4v5Y/G
 ねぇ過去ログ倉庫補完しないの?
 話の腰折ってすまんこ、というより手段があるならどうかやってくださいなまし

252 :  ◆UnderDv67M :2007/11/25(日) 23:28:17 ID:6f/ptYwH
>>249
アイディアとしては上級スレを作ってもいいかなと思ってたんだよね。1年前くらいからさ。
本スレにて上級行きを推薦された場合(名無し却下)に上級スレに移す事が出来る。(評価&推薦コテも明記の上。)

簡単に言ってこんな感じなんだけれども、ウリ的に「こんなスレがあるといいなぁ」って事で。

>>250
>多数の評価や創作を経ていながら、進歩が見られない人が多い。
>光る人なんだけど致命傷抱えてる人というか。
コレじゃぁ考えてないと否定しても肯定されるだけの理由はお前が作っている。

んー、返詩で返されてもスレ的には喜ばしくないし返す義務もない、俺なら無視するよ

感情的でも問題ないけど「タイトル無しはポエムじゃない(・A・)!!」とか言われても俺は否定の立場を取るぞ???
「題名付けろボケ!!」「んなの勝手だろカス!!」の双方で争ったとして、そんなの決着がつかないと思う


色々提言してくれるのは有り難いけれどきっと杞憂。
やる気があるならこのスレを自由に使って下さい

【セン五スレ】初心者育成スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1127143290/l50

>>251
残りのログは>182-183

なんつーかもぅ完全にボランティア 
「俺が新しく過去ログ倉庫を作るぞ!!」って人がいたらどうぞやっちゃって下さい

悪いニュアンスで言っちゃえば全部人任せ

253 :名前はいらない:2007/11/26(月) 00:13:48 ID:W8G4BRrw
>>252
>考えてないと否定しても肯定されるだけの理由はお前が作っている。
確かに尊大に過ぎましたね.。難しいものです。反省。


>評価というレスポンスに対して詩で応える人が少ない
あー。返詩というのは大げさにしても、一度投下したアイデアを、
評価されるとそれきり。ってのは淋しいしもったいないなあという気が。

そういうスレじゃないならあまり同じ作品にこだわるのもよくないですね。

>「タイトル無しはポエムじゃない(・A・)!!」
そこまでは…言ってしまってるかもしれませんが。
タイトルという表現の場所を排してなお、十全に詩を作るというのはかなり難しいという実感があって、
タイトルが無くて舌足らずな作品にはとりあえず「タイトル付けてみよう」と言って終えてしまいますね。
その不足分を本文で補おうとすると際限がなくなりますし。
わざわざハードル上げなくてもって感じで。

もちろん、この辺はスタンスの違いってレベルだと思います。人それぞれで。

254 :名前はいらない:2007/11/26(月) 02:55:09 ID:Re9NcvWh
技術評価したいなら、相当の覚悟で対処しない限りは
無視されても当然だと思うけど。
感想的に全体を評価するなら「お前はそう感じたんだな」
と受け取る事ができるだろうが、技術評価は先生に指導してもらう
くらいの事になりんだから(しかも公衆の面前で)
評価する方も、あきらかに改良した例を見せて細かく
「ココはこうした方が、よりよくならないか」という
具体例をだして説明できなければ、口先でいちゃもんつけられた
と捉えられるケースもあるでしょう。具体的に示した所で
素直に受け取るかは、投稿者の姿勢だし(スタイルが違う)とか。

2chなんかで本気で指導して欲しい人は少ないと思うけど。
どっちかといえば、自分の脳内の妄想の才能を褒めてもらってうっとりしたい
って人が多いんでないか?
2chで片付けるのも暴論だけど、えてして自由に投稿出来るところは
こんな物だと思うけどね。

255 :名前はいらない:2007/11/26(月) 09:43:41 ID:DgI6nrsl
ここは「君の“センス”を〜〜」なスレな訳で、
更に、書き込む人間を限定する方法は全く無い訳で。

たかがそんだけの事実に気付かん馬鹿が吠えてるだけの話っしょ。

256 :243:2007/11/26(月) 22:09:58 ID:8qXVTZ7c
>>252
意図するとこは若干違うような気もするけれど、
そのアイディアならこっちの希望にも適ってる気がする。

まぁ、こんなスレがあったらいいなぁって話にとどめといた方がよさそうやね。

257 :名前はいらない:2007/11/26(月) 23:37:03 ID:gfYjdz3M
まぁー気楽にやるのが一番

進歩なんてもってのほかってくらいが丁度いい

258 :  ◆UnderDv67M :2007/11/28(水) 18:47:10 ID:0WnZhnGu
まぁ言いたい事があるなら気にせず言ってしまえばいい。ココはそんなスレ。

259 :名前はいらない:2007/11/28(水) 18:52:04 ID:mRK5qCXt
さて

未評価がたまって参りました

260 : ◆hayato/QGU :2007/11/28(水) 19:53:06 ID:OeL3pRe5
大体35ぐらいかな。
まだ大丈夫でそ。

261 :  ◆UnderDv67M :2007/11/28(水) 22:22:42 ID:0WnZhnGu
40を超えたら「やべぇwww」で
50を超えたら「すげぇwwww」って感じだな


今までの最高記録は60〜70くらいだった気がする。

個人的には100を超えたら超えたで面白いとは思ってる俺は悪い香具師。

262 :名前はいらない:2007/11/29(木) 20:53:49 ID:V51cS1KE
むこうで返信すっと脱線しそうなんでこっちに書いとくー。

>>226
>だからどーしてお前らは作品内容でなく作者本人を否定してまで批評するんだよww

作者さん本人を否定しているつもりが私にないとしても、
作者さんからしたらそうとしかとれない場合がある可能性があるってのは理解してるー。

なんでどーしてそんな風に書くのって問われたら、善人じゃないからと答える。
善意から評価に携わってるわけでないからなぁ。

てか、第三者レスで作者本人を否定していると断じられても困るわw
場や、作者さんの気持ちを重視して、
そんな人間がセン五で評価しちゃならねぇ、ということなら考慮するよ。

263 :名前はいらない:2007/11/30(金) 14:42:17 ID:gyjN7Mvl
2年くらい前から見てるけど大抵の奴は進歩してるぞ
進歩しない(で、かつ続けている)のなんてほんの一握り
コテついてる人しかわからんけどね

264 :  ◆UnderDv67M :2007/11/30(金) 21:40:54 ID:saY26ghn
>進歩しない(で、かつ続けている)のなんてほんの一握り

なんとそんな奴らがいるのか!! とんでもない奴ですね!!!

>>262
まぁ特定のコテに想い入れを持つ事は芳しい事なのかもしれんが……。
俺様はお前ら二人の関係に介入するつもりはない 勝手にしろ

265 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/12/01(土) 07:30:51 ID:WW5KtlOF
>進歩してない

…俺のことではないだろーか。ドッキンコ

266 :263:2007/12/02(日) 00:25:30 ID:yj8WUqVQ
>>263は評価する側じゃなくて詩を書く側の話ね。
逆に言うと初めからほとんど完成してる人はあんまり進歩しない。でも少しはする

267 :名前はいらない:2007/12/02(日) 13:39:13 ID:o2mNRhGk
本スレギスギスしてる

268 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2007/12/02(日) 13:53:25 ID:yo3UCXQb
多分俺のせいね。

269 :名前はいらない:2007/12/02(日) 13:57:00 ID:o2mNRhGk
しかたない

270 :名前はいらない:2007/12/02(日) 14:12:14 ID:o2mNRhGk
自尊心は大切だもの

271 :名前はいらない:2007/12/02(日) 16:32:27 ID:SB4Psy4a
話を蒸し返すようで悪いけど、やっぱりタイトルは付けて欲しい。
タイトルがあって作品として出来上がるんだと思う。

所で無題って付けている人はちゃんと意味を考えているんだろうか。
タイトルはまだ考えてませーん・未タイトルと言って付けてるなら、『無題』について歴史を勉強して欲しいなぁ……。




272 :名前はいらない:2007/12/02(日) 17:21:58 ID:yj8WUqVQ
個人的にはタイトル付けない方が自然に読めるからタイトル無い方がいい
むしろなんでタイトルがほしいのか理解できない

273 :  ◆UnderDv67M :2007/12/04(火) 18:00:49 ID:lln4TdLe
>>266
なに守りに入ってるんだよwwつまんネーノ!!

>>268
謝罪文うp!

>>271
詩的に表現しているわけでも無かろうに。
まともな教養者なら「なぜ、どうして」をココに書け 
君と違った考えを持った人に理解してもらう努力をしたらどうかな?

>>272
この国には「マイナスイオン=(・∀・)イイ!!」とただ只管思い込んでいるアホが多いように
「タイトルない=イクナイ(・A・)」「起承転結がない=イクナイ(・A・)」と思い込んでいる生物が多く居る


塗り固められた固定観念を払拭する作業は困難すぎて凡人には難しいだろう

これは俺らがどうにかできる問題ではないよ(´ω`)

274 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/06(木) 03:47:17 ID:dFBuDxv5
>>386,387
評価ありがとう。
でも、387さん、この詞を誰もが「一理ある」と思わなければ、幸せですよね。
でも、経験や思慮深さがそう思わせてしまう・・・
今日は感じあるレスをもらいました。
お二方ありがとう。

275 :名前はいらない:2007/12/06(木) 04:00:47 ID:RHiLJ/pe
転載しといた↑

276 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/08(土) 07:29:26 ID:GKdyiZ2B
>>275
ありがとうございます。

それと新しく評価してくださった>>465さん
ありがとうございます。
>>465さんもおっしゃってるように、これって詩っぽくないです。
私は、詩というものが、詠んでる人の心を描写していくんだなーと思っていました。
そんな詩と、また別にストーリを書いていてふっと思ったんです。
二人の心を描写する詩って不可能なのかなーと。
で、そういうテーマを常々考えていた題材で縁取りしてみました。
今それを、自分なりに消化しているところです。でも、難しいですね。

277 :  ◆UnderDv67M :2007/12/11(火) 00:01:50 ID:e+5zuXLH
投稿レスは多けれど〜
評価レスは何故か少なしッ!
なんとかならんの?暮れのセン5ゴスレ


ぶたさんが自分達の待遇改善を訴えるも
次には謎の怪物が登場するしぶたさんも大変だ

278 :文香 ◆TTLQTUMllo :2007/12/11(火) 06:57:38 ID:5bSTOepP
>>277
謎の怪物でごめんなさい。
一応あおむしくんにも敬意を払って登場させたんですが勢い余って食べちゃいました。
重ねてお詫び申し上げます。
罪滅ぼしに時間見つけて評価します。

評価してくださったゴミさんありがとうございました。

279 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/11(火) 15:49:15 ID:9yhZlXsa
評価しようと思うと、アク禁になってしまうぞ
連投になるからか、やりかたがわるいのか、わからないぞ
と書き込んでみるぞ

280 :名前はいらない:2007/12/12(水) 21:01:21 ID:7Ouh01+V
散々即出かもしれませんが、ほぼ使わないAは必要なのでしょうか?CとDの間にもう一個あればと思います。

281 :  ◆UnderDv67M :2007/12/12(水) 23:26:49 ID:tp7vhTVQ
過去にAランク付けてもどっかのアホが横から否定して訂正させていたから(俺かw
評価人がAを付け辛くなったなってそのままの流れできたんだと勝手に考察してみる。

>>280さんがAランクに相応しいと判断された作品には
どうぞAランクを付けてあげてください。

あとDとCの間には「D+」「C-」があります、ご安心を。

>>279
確か連続で5回書き込むと規制されるんだよね(´ω`)?

他の誰かがageカキコでスレの並びが変わると段階的に復活できた筈

282 :本スレ637:2007/12/13(木) 00:53:39 ID:twqFbk5b
雑談になるのでこちらで。生真面目に答えます。

本スレより
644 名前:  ◆UnderDv67M [  ] 投稿日:2007/12/13(木) 00:31:25 ID:M6XlAIHM
>>637
適当とまで言う優越システムを聞いているんじゃない
俺自身の為にBランクに値すると判断した君の主張を聞いているんだ。
具体的な説明ができないなら何も期待さえしまい

Bランクをつけたことに対する私の具体的な説明を聞きたいのなら、そう書けばいいと思います。
そもそも ◆UnderDv67Mさんのレスはこうです。

626 名前:  ◆UnderDv67M [  >>605の性格の悪さにビックリ] 投稿日:2007/12/12(水) 23:11:21 ID:tp7vhTVQ
>>538がBランクかよ! へっー! あっそぉ!!

どこに私への質問が?
とにかくそれは置いておいても、私がBをつけた理由をここで主観的に語るより、
◆UnderDv67Mさん自身がこれをどう評価し、それと比較して私の評価を批判するのが筋です。
自分の手の内を見せなければ、結局は何とでもけなせるのですから。「お前は詩が読めてない」とかどうとか。
誠実なレスを期待します。

283 :本スレ637:2007/12/13(木) 01:03:00 ID:twqFbk5b
あと、ゴミさんが本スレ633で言っていたまんこポエムは、たぶん谷川俊太郎の「名」という詩だと思います。
ご参考までに。
http://www7.ocn.ne.jp/~gz2000j/hurai/hk011127.html

284 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/13(木) 02:51:45 ID:GH9AVaAn
>>283
評価お疲れ様、あと評価ありがとう。まだ自分の未評価が残っていたのか。
それで、ちょっと、聞きたいことがあります。

>>556
>逡巡することは大切です。とはいえ抽象的すぎれば単なる「人生あるある」になってしまいます。私はあなたにとっての逡巡が読みたいと思います。D

ですけど、これは、逡巡といえば逡巡かもしれないんだけど、沢山の人の心当たりが多そうな「あるある」を書いてみたんです。
例えば仕事で、もう少し出結果が出そうだけど、例えば本を読んで、もう少しで一段落しそう、例えばゲームをしてて、もう少しで
次の展開が見られそう、例えば恋をして、もう少しで相手の意思が確認できそう・・・と思ってから随分経つけどまだ一息つけない。
どうしてだろう、気になってしょうがない、確認したい、でも疲れた。
そういえば私たちって、いつもこうなんじゃないかな?疲れたけど何故か歩いてしまう、続けてしまう。
どこまでいったら休めるだろう?でも自分が休むことを許さない。続けたい、でも休みたい。という「あるある」感情を書きたかったんですね。
あわせて、複数の人の感情や意思を一つの詩に出来ないものかと考えていて、それでタイトルは「私たち」なんです
でも、
>あなたにとっての逡巡が読みたい
といわれると、確かに一人の感情を書いてはいないので、それはそうなんですが、本意と違ってしまうんです。
どうなんでしょう?無理なんですかね?
無理じゃなかったら、どうすればいいと思いますか?思いつくことがあれば教えてください。
どこが悪いのか、自分ではわからないんです。

285 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/13(木) 02:54:30 ID:GH9AVaAn
>>281
そうか。わかった。ありがとう。
連続5回書き込みに注意しながら書く。

286 :本スレ637:2007/12/13(木) 08:37:46 ID:XxXnQk2W
本スレより
649 名前:評価人乙[sage] 投稿日:2007/12/13(木) 02:30:47 ID:/ZxYglML
>出てきたからといって前の文脈が一切変わらないというのも、全く効果がない証拠です

 理解不能なんだが。前の文脈? 後の文脈を流れに従って変えるんでなくて?
 なんか別の人表す名詞を出す前には叙述の連が要るわけ? 
 それとも指し示す語が無機物とかだったら成り立つの? うんことか

 つーかミステリー云々のくだりは一体なんなの? どーでもいいよなぁ!

 一応、フレッシュに、アレですよ。クソ寒い日々にね、こう、緑葉に透けた光の道をね、帰ってくわけ
 誰もが心に残ってる夏をですねぇ、こお、思い出そうよみたいなね?

答えます。
この作品が8連目までしかないと仮定して読みます。すると主人公が過去の夏の風景を懐かしみ憧れることが書かれています。
良し悪しは別として、それですでに完結していると言ってもいいです。けれど唐突に「手をつなごう/二人でならきっと」と転換します。
郷愁の詩であったものが恋愛の詩に変わるのですが、郷愁というのは常に一人だけのものです。ずっと同じ場所にすむ幼馴染などでない限り、同じ郷愁を抱くことはありません。
たとえ郷愁という感情を万人が持っているとしても、その人のその郷愁は一人だけのものですから、手をつないで同じ場所に行くこともできません。
率直に言って、「誰もが心に残ってる夏」なんて共通のものはありませんし、あるとしても漠然としていて印象の薄いものだと思います。
それぞれが体験した本当の夏の思い出の方が、かけがえのない力ある記憶のはずです。私はそのような言葉を読みたいです。
なお、ある言葉が出てきたことで前の文脈が一気に変わることは、あります。一番簡単なのは「夢オチ」で、「という夢をみた」と書けばそれまでの文脈がすべて変わります。
そういう面白さを狙って、唐突な一行をはさむ作戦はありです。しかし「二人」にそれはあるでしょうか。8連目まででも作品として成り立つことから、前に言っていたことと別の次元のことを言っているとしか思えません。
短い詩なので、そうした詰め込みは印象を薄くするだけです。
説明不足があれば、再度書きます。

287 :本スレ637:2007/12/13(木) 09:08:45 ID:XxXnQk2W
>>284
詩を評価することは常に独断で、共通の物差しは当然ありません。なので作者の意図とは別のものを言ってしまうことがありますが、それはお許しください。
詩とは何か、という根本の、しかも全く千差万別の定義がある問いから語らなくてはなりませんが、きっと大昔の詩は「あるある」でした。
みんなの神様についてや、人の誕生や死や、畑がたくさん実ったとか、誰もが共通して持つ概念について語るのが詩の役目だったと思います。
その時、詩はひとつの作品としてより、みんなが同じ言葉を共有して絆を深め合う道具として機能していたはずです。
この詩は面白い面白くないというような見方はそもそもなかったのではないでしょうか。

けれども今や詩は個人が個人に語りかけるものであり、そういう機能はありません。今の詩はどんどん「あるある」から離れてしまっています。それがいいとも思いませんが。
あるある芸人でもそうですが、今あるあるをネタにするためには、そのあるある内容ではなくキャラがどれだけ立っているかが重要になります。
あなたは非常に筆力のある人と見受けられ、それだけに端正できちんとしたものを書いていますが、それは「あるある」には適さないと私は考えています。
古いですがつぶやきシローはなぜ、どこにでもあるようなあるあるを「つぶやいた」のか。あれはあるある界の革命だったと思います。
あるあるという手垢のついた手法でも、その表現方法が立っていれば十分面白くなることを発見したからです。その後、キャラ立ちばかりのあるある芸人が増えたのは周知のとおりです。
もしあるあるを意図するなら、さらにもう一歩革命的な文体なり、構成なりが必要だと思います。

私が詩を読む姿勢として、作品の完成度は二の次です。
意外性があったり、有無を言わせぬ表現の強さがあれば、つまり私自身がドキドキすればそれはいい作品です。また読ませてください。

288 :名前はいらない:2007/12/13(木) 10:21:48 ID:GH9AVaAn
>>287
なるほど。なんとなく解ったような気がします。
また、テーマを選んで、キャラ立ちや、革命的文体に偏り過ぎない範囲で、
指摘された内容を踏まえたものを書いてみようと思います
ありがとう

289 :ゴミ:2007/12/13(木) 20:21:10 ID:4fuFAftZ
>>283
私が言っていたのは、谷川俊太郎でも「なんでもおまんこ」です。
考えた事をかたちに出来る詩人さんですね。

290 :  ◆UnderDv67M :2007/12/13(木) 20:46:49 ID:M6XlAIHM
(´Д`)ぁ〜批判……? へっー ノーノーノー>>282

優越システムが作動してのBランクだと納得させる気ならそれまでだが
他がDで、其処まで例のアレがBだとまで言い切る判断を知りたくて要求したんだが
比較対象を用意するつもりもないのでこれ以上は望みません。

別にコッチは何も損をしてないからです

コッチは2chの場でなに生真面目になっているのかの理由も知りたいが遠慮してやる


>>283 >>289
マンコネタで出て来るのそればっかりじゃん (グフッ

291 :本スレ637:2007/12/13(木) 21:21:35 ID:XxXnQk2W
>>290
ツマンネ

292 :  ◆UnderDv67M :2007/12/13(木) 21:35:08 ID:M6XlAIHM
お前は優越システムをフル作動して気の済むまで高評価を配ってればいいだけの話だ

俺を巻き込むな

293 :本スレ637:2007/12/13(木) 21:43:22 ID:XxXnQk2W
中途半端に済ますんなら、最初から俺に絡むなよw

294 :  ◆UnderDv67M :2007/12/13(木) 21:46:23 ID:M6XlAIHM
だから原因がわかっただけ俺は満足だっての 
お前の心情なんて知らんよ 邪魔

295 :ゴミ:2007/12/13(木) 23:15:05 ID:4fuFAftZ
アンダーバーの、うんこソング拝見しました。
なかなか良かったですけど、ありゃ新作じゃないですな?
ずるいや。

296 :  ◆UnderDv67M :2007/12/14(金) 00:14:28 ID:SCFeT1kO
あー? 確かに2年前に投稿してあんね
そもそも歌詞→下ネタフォルダからうんこネタ探して引っ張ってきただけだからね


んで?

297 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/14(金) 03:55:15 ID:QrQLPZDM
>>296
五個ならべルール。しらなかった。
もう解った。今度からはそうするぞ。


298 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/15(土) 04:53:34 ID:bQi/pSiI
>>287
セン五スレに返しておきました

これが、このテーマで自分に出来る今の、あなたが言うところの”わたしが求めている「あるある」”です。
まだ私自体が未完成で、自分が詠いたいマイノリティーの共感が綺麗に出来ていないと思うけど
今の私の限界はこれだと思います。

299 :  ◆UnderDv67M :2007/12/15(土) 22:40:11 ID:ag/jc4jb
最近気付いた、新しいコテを覚えていくのが糞めんどくさいという事を


↓300

300 :ウンゴルマン ◆p0KB7L1N7M :2007/12/16(日) 01:36:14 ID:edg5hnRZ
イィタダキィッ

301 : ◆KjwSzez/bc :2007/12/16(日) 02:57:18 ID:BD4zgiyQ
>>713
評価どうもありがとう
アメンカン大衆映画チックにやってみようと思ったんだけど、いまひとつなりきれてなくてむつかしーなーって
思いました。

302 :評価人乙@詩を説明するのは無粋か?:2007/12/19(水) 21:50:10 ID:vKmzVtbV
>>286
 あー、一応言い訳しとくよ、面白くなかったならしょうがない
 いや、そんだけ

 じゃなくて、本スレ534を見て欲しいんだが
 まあ笑み、っつー言葉を連呼してるわけだが
 徐々にこう、それが思い出から現実に移行しているという表現を
 している意思が感じられると思う。

 いや、アレだ、読み返してみて、そんな感じであるというだけだが
 まあそれがいわゆる少女のものであるということを、喚起させるのはそう難しくない? と思う、いやへ理屈でごめん

 で、最終的に思い出という名の確かな実感に伴われた『僕』は、森を抜けて遥か海を望む場所に出るという
 つーかちょっと、誰か海と夏と少女とノスタルジック書いてくんね?
 ぜひとも見本にしたいんで、書いてくれるなら、投稿後報告よろしくおねがいします

303 :評価人乙:2007/12/19(水) 21:54:40 ID:vKmzVtbV
 要するに叙述の句は無くはなく
 まあいきなり登場させて奇をてらったというわけでは
 ないのですが……

304 :評価人乙:2007/12/19(水) 22:05:31 ID:vKmzVtbV
 付け加える、連レス申し訳ない
 誰もが思い出せる夏などない
 そんなことは分かっているので

 幻想の夏でいいです
 夏というものは、こういうものだ
 という意識を喚起できればいいんですが

 風の調べが琴線をかき鳴らしていくような
 まあそれが音楽にしろ詩にしろ

 どうにか表現できる形態が
 あるはずなのですが?

305 : ◆hayato/QGU :2007/12/21(金) 20:52:24 ID:p6L+1dcK
いや〜皆様糞真面目にやってはりますなぁ〜。
ちょっとは挙げろよ。誰も気付かないだろうが。

306 :名前はいらない:2008/01/04(金) 00:01:35 ID:AVjKnZ7K
イミフって言われちったのを、みんなで寄ってたかって解釈してみない?

307 : ◆hayato/QGU :2008/01/04(金) 10:49:41 ID:vYN9r8PJ
>>306
企画自体面白いが残念なことにこのスレはもとよりこの板にそんな真面目な人はいないのです。
と嘆いてみたところで何も変わらないので、何かサンプルを持ってきてください。

308 :名前はいらない:2008/01/07(月) 23:35:44 ID:35IJzt9A
何回か評価してて思うんだけど

セン五に投稿する人って他人の評価を欲しがる、つまり
自分で自分の詩のレベルがまだ把握できていないくらい
詩の初心者だからその作品が拙いのは仕方ないとしても
少なくとも思潮社現代詩文庫とか読んで
お気に入りの詩人くらい見つけてみてもいいと思うんだけどな。

あと、評価する人はその作品を、意味不明とかわからないって
コメントだけで投げ出すのいい加減やめにしようよ。
作者は少なくともそういう表現方法をあえて選択しているんだから
意味不明って言い放つのは、自分はバカですって宣言するのと同じだと思うよ。
さっきの思潮社現代詩文庫の詩なんてほとんどが意味不明の詩だけど
いい詩はたくさん載ってるよ。

歌詞じゃなんだからさ、分かりやすさが第一なんて
詩の邪道だと思うけどな。


309 :ハヤト:2008/01/08(火) 10:28:41 ID:urqhZUa0 ?2BP(2244)
>>308
> 少なくとも思潮社現代詩文庫とか読んで
> お気に入りの詩人くらい見つけてみてもいいと思うんだけどな。
詩のお勉強してるやつは半分未満。ソースは俺+体感

> あと、評価する人はその作品を、意味不明とかわからないって
> コメントだけで投げ出すのいい加減やめにしようよ
いくら真面目な人でも何十回、何百回と評価していくとそんな「丁寧な感情」も擦り切れていくことがある。
貴重な時間を削って無償でやってんだし、仕方ない。エキサイト翻訳ぐらいだと考えてください。

> さっきの思潮社現代詩文庫の詩なんてほとんどが意味不明の詩だけど
> いい詩はたくさん載ってるよ。
意味が分からないのに「いい詩である」と言い切る根拠がない。読まないから知らんけど。

> 作者は少なくともそういう表現方法をあえて選択しているんだから
> 意味不明って言い放つのは、自分はバカですって宣言するのと同じだと思うよ
そうではなくて、自分の作品にレス(返信)がつくことに意味が在る。意味不明。立派な言葉じゃないか。
「考えてもわからない」、のか「読む価値が無い」のかは分からないが、「通じない」という意味を表してる。

玄人向けの作品を目指すことを否定しないが、それは同時に一般受けしないことと同じだ。
詩の業界が大変なのもその辺の問題だろうとオレは捉えているけど。それ以外の問題も多いが。

310 :名前はいらない:2008/01/08(火) 13:48:23 ID:oEyhoJnV
意味不明っていう評価は最終的には何も評価しないのと同じなんだよな。意味不明っていうくらいなら評価しないほうがまし。もしくは意味不明じゃなくて(作品がクソ過ぎて)ちゃんと読む気になれなかったって言えばいい

311 :ハヤト:2008/01/08(火) 19:58:04 ID:urqhZUa0
というか意味不明の一言で評価されることはあまりないと思うけど…
まぁ運がなかったか、相当出来が悪かったかのどちらかと思って下さい。
そういうときのために再評価システムがあるやからね、遠慮なく使こうてやってください。
それでも!どーしても!と思う方はカスタムスレにドウゾ。叩かれても知らんが。

私見を言えば意味不明と評価を下すのなら理由ぐらい書かないと納得いかない罠。
未評価まとめや評価は誰がやっても自由です。皆さんどんどん参加しましょう。

312 :名前はいらない:2008/01/08(火) 21:04:59 ID:9yd49Giy
全然読めてないコテもいるよ

313 :ハヤト:2008/01/09(水) 20:40:41 ID:9GlnADAG
もしも君に力があるなら世のために人のために役立てて欲しいと思うよ。>>312

314 :銀の対角線 ◆MZbjj7TimA :2008/01/11(金) 19:43:51 ID:Ktji1PXn
皆さん落ち着いてください
とりあえず落ち着いてください、ハイオッパピー。

どうもお久しぶりマンチョ
銀の対角線です
旅行から帰ってきました


315 :ダメット ◆dmEtYvIl.. :2008/01/14(月) 02:11:11 ID:DZkQCE6K
あー・・・。カスタム中途半端なままセンターが近付いてしまったorz
ごめんなさい。評価って時間がかかるのが難点だなぁ・・・。

>>308
意味がわからない、で一蹴する時って、考え得る限りの可能性を考えた上で読めないって場合が多いんですよね。
読解力の不足って場合もあるだろうけれども大抵の場合が極端に自慰的な詩、
つまるところ作者にしか認識できない世界観や、状況を説明するにはあまりに言葉足らずな状態、
文法に重大な欠損(これはむしろ英語を伴う詞に多いのですが)がある、
などという原因が大半を占めていた気がします。少なくとも俺が評価していたものは。

評価人は一応ある程度の詩を読みこなしているわけですし、
失礼ながら、彼らにとって「意味がわからない」詩が一般的な方に読みこなせるかは、疑問が残るかも。
そういう意味では、冷たい評価もある意味、的を得ている部分はあるかもしれないです。

意味が分からない状態についての説明がないのは、評価人の問題が大きいですがorz

>>314
おかえりです♪
旅行・・・。お土産くだs(ry

316 :ハヤト:2008/01/19(土) 21:32:12 ID:9HbuHxh7
いあやーー
ホントこの板死んどるねwwまぁいつものことなんだけど。
閑散とした中でもこんな丁寧なレスをくれるダメット先生のセンターが無事にいってることを祈ろう。

ガンガレ!ダメット先生!

317 :ハヤト:2008/01/28(月) 12:57:52 ID:QJDGID3c
不定期連載 【セン五モラルハザード】

まとめの回数が減っていないか?の巻

Vol.54 まとめ約54回 (2006.12.29〜2007.1.16)
Vol.55 まとめ約34回 (2007.1.16〜2007.2.12)

面倒なのでダイジェスト

57 約37回
58 約28回
59 約39回
60 約28回

ちょっととばして

64 約37回
65 大体35回
66 約27回
67 約18回
68 約23回

69 約11回 ←いまここ

どーなんってんのよwww

次回は【××と言えない世代】です。お楽しみに!

318 :ハヤト:2008/02/03(日) 09:39:31 ID:5yf+u4SQ
オイオイオイ…
どーしちゃったのよ。セン五住民達は。錆びつくどころか凍ってますけど!?
若干自演臭いのも居るけど何とか正常に稼動してるみたいだからいいんだけど。

もうすぐ記念すべき70スレ目に突入するわけだが、一緒に祝う人間がいないなw
悪魔タンは冬眠してるし、自転車男は死んだし、下線棒は牢獄に入ってるし…
というかセン五は100まで行かないんじゃないだろうかと思い始めた今日この頃です。

319 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/02/03(日) 15:15:42 ID:G1GUcMUv
オヒサ♪
元気かー!
なんだなんだ僕は冬眠してたのかwお受験開放されてクタクタに煮えてたのさ。
戦後あがってなくね?
期待の新人はいるか?いたらストーキングするw

320 :名前はいらない:2008/02/04(月) 13:49:14 ID:aa47/nBj
アンダーの居ないセン五なんて梅の入っていない梅干しのようなものさ

321 :ハヤト:2008/02/04(月) 22:19:47 ID:WcjeNktm
>>319
乙。最近はセン五の詩すら読んでないです。
新人ねー。知らないな。

>>320
だな。

そろそろかな…

322 :ハヤト:2008/02/07(木) 20:21:11 ID:EZK9Dw/m
不定期連載 第二回 【セン五モラルハザード】

VIP以下詩板住民の常識 の巻

サラリーマソ川柳に対して俺たちも川柳! 第2句
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1202181324/

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/02/05(火) 12:20:24.34 ID:T3PKIICsO
とりあえず
言っておこうか
>>1乙と

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/02/05(火) 12:20:44.01 ID:OJSeRQJv0
1乙と
声をかけるが
礼儀かな

―――――――――――――――――――――――――――

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.70]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1202092555/

12 名前:鞭moe妹 ◆SMartLUt46 [sage] 投稿日:2008/02/05(火) 21:44:36  ID:6PX1YMQO ←この人だけ
>>1乙&vol.70おめでとうございます


ハッ(゚Д゚〃)と思わないあなたは悲しい人ですよー。

323 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/02/09(土) 18:31:27 ID:1R+6UF0B
オィッス。
川柳ウケるw
前スレは埋まったのか。
乙いってこよー。
しかし人いなくなって漂流しはじめたな。馬は帰ってきたか?

324 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/02/09(土) 18:37:12 ID:1R+6UF0B
そういえば50スレくらいのときに記念パーティーしようとか言ってなかった?
アンダーの顔拝んでおけばよかった。心残りでならない。

325 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2008/02/17(日) 19:17:36 ID:5EeJTX3c
アンダーがいなくなって荒れた気がするのは気のせいかな?
ちょっと最近はなんか変な感じがする

連投してたり空気を読まずに投稿すると怒られたのが昔のセン5
最近顔出してなかったからわからないけど

326 :ハヤト:2008/02/22(金) 19:00:40 ID:gh6Wb57R
>>323
俺が居る板の中で唯一ここだけ。
そうとう自己愛が強い人間ばかりなんだろうな。
あと馬は全然見てませんw

>>325
目立たないように荒れてるし未評価40が完全に常態化。たしかに冬ではあるけれど。
未評価40なんてざらなのに、それでいて投稿はとまらない。まとめも減った。お礼ひとつ言わない。というか言えない。
割と頑張って評文を書いてるな〜と思う人にさえレスがないのだから可哀相でならないな。

327 :名前はいらない:2008/02/22(金) 19:57:30 ID:K8gyY5Aq
俺が最初に来たときはセン五なんてそんな感じだったよ、パート14くらいの時ね。
未評価まとめは過保護というか、むしろ異常に見える。あのときは未評価の詩もかなり多かったな
やっつけの詩に対してゴミ処理のような評価、ごくたまに起こる微かな奇跡、それがセン五
未評価40くらいにならないと評価人が出てこない、それがセン五
いちいちお礼なんてしてたらうざいし、40評価して一つ返ってくるくらいが丁度良いと思うよまじで
自治厨が減って本来の2chっぽい雰囲気に近づいたってとこだろ

328 :名前はいらない:2008/02/22(金) 20:02:45 ID:K8gyY5Aq
っていうかおくむらさんまだ評価してたのか。すげーw

329 :ハヤト:2008/02/22(金) 20:28:30 ID:gh6Wb57R
>>327
そう考えてた時期が俺にもありました

ま、1/40なんてまだ高いほうだ。cやれば別だが。

330 :名前はいらない:2008/02/22(金) 21:28:37 ID:K8gyY5Aq
いや、さすがに40個評価して一つも返って一つもレス無かったら、
そうとうやっつけか、似たようなことしか言ってないかとか、
自分の評価を疑ってみた方がいいと思うぞw

331 :名前はいらない:2008/02/22(金) 21:54:28 ID:K8gyY5Aq
気になってスレ見てきたけど、ハヤトくんの評価はあれだな、
ちゃんと読む気が無いなら評価しないほうが良い。
例え一行目で読む価値が全く無いと分かっても少しは読み取ろうとしないと
内容の無い評価になるよ
クソ詩に対する愛が無きゃセン五で評価はできないです

332 :ハヤト:2008/02/22(金) 21:55:51 ID:gh6Wb57R
決して自分の評文が上手いと思ってるわけではない。寧ろ下手くその部類だ。
しかし俺よりもいい評文をかく人でさえ、1/40のレスを貰えるかどうかという所だろう。
誰にも感謝されないのに評価なんて続かないもんだ。
zzz氏も止めちゃったし。

333 :ハヤト:2008/02/22(金) 22:09:04 ID:gh6Wb57R
>>331
「読み取ろうとする気」か…懐かしい響きだ。

詩を読むときの立場が違うのだと思うね。
俺はその詩を読んでどう感じたか、思ったか。俺の力で解釈する。それが俺の評価。
俺は「詩から何を与えられたい」と思ってる。非常に消極的な構え。
それが俺なりに評価をし続けて得られたひとつの結論だ。

あえて言おう!怠惰であると!

334 :名前はいらない:2008/02/22(金) 22:11:18 ID:K8gyY5Aq
違うそうじゃない
上手いとか下手じゃ無くて読み取ろうとしてるか、してないかなんだよ
アンダーだって最悪だったけどもう少し考えて評価してたぞ
ちゃんと評価すればレスに現れなくても感謝されてるよ
それとこのスレで大量評価するようなマゾい人はお礼があるか無いかなんてあんまり気にしてないと思う

335 :名前はいらない:2008/02/22(金) 22:19:55 ID:K8gyY5Aq
リロってなかった
>>333
「この詩はちゃんと読む気にならなかった(適当に出てきた単語についての感想を言う)。E」っていう評価はさ、評価しないのとほとんど同じなのよ
評価してないようなものなんだからだからレスが無いのは当然なんだ


336 :ハヤト:2008/02/22(金) 22:41:07 ID:gh6Wb57R
別に俺は俺自身に礼がないことは問題ない。不真面目だからな。
要は真面目にやってる人間が報われなくて可哀相だなと思ってるだけだ。
ただ行動を起こすことのほうが奇跡を待つだけよりも幾分かマシだ。

337 :名前はいらない:2008/02/22(金) 22:41:14 ID:K8gyY5Aq
ポエムのゴミ箱って人の評価面白いな。俺は好きだ

338 :名前はいらない:2008/02/22(金) 22:44:36 ID:K8gyY5Aq
本スレ見る限りでは40評価されても一つもレスが無いってことは無さそうに見えるんだが。。。
まあ前スレではそうだったのかな。そこらへんは見てないから分からんが。
なんか評価もしないのに評価人の評価なんかしちゃってすまないな。
俺は寝るからじゃ

339 :ハヤト:2008/02/22(金) 23:00:38 ID:gh6Wb57R
錆びついてるよか100倍マシだろ。
テメェらのことだよセン五のアホ住民どもー(^^)ノ



寝よ

340 :名前はいらない:2008/02/23(土) 15:22:29 ID:qfQl7jyU
詩を投下してABCDのいずれかをもらったら、「ありがとう」のレスを返すべきか否か、
という問題があるようです。これは過去にも何度か持ち上がった問題で、賛否両論が
拮抗しているか、興味ねーと放置されている問題で、少なくとも
テンプレに加えるほどの問題ではない、くらいところに落ち着いている
問題ではないか、と愚考いたします。

個人的なことを書きますと、詩を投下してから、感想が返ってくるまでの時間があくと、
詩を投下した本人も忘れちゃうってことがありました。うー感想人のひと、ごめんなさい。
でも真面目な詩を投下しても必ずも真面目な感想が返ってくるとは限らない、
それでも怒っちゃ駄目よ、っていうのが、ここの不文法というか、
暗黙の了解ってやつではないか、とも思うのです。
投下された詩も、それに対する感想、評価も、同じ立場で尊敬(べつに軽蔑でも同じことですが)
しあおうではありませんか。 
そんな風に思いました。草草と。

341 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2008/02/23(土) 23:26:02 ID:fJRLUDAJ
そこら辺は個人の自由でいいと思う
お礼ばかりだとすれもすぐ埋まっちゃうしね
でも評価の励みにもなる
お礼はさらりと簡潔にかけばいいとおもう
Eでもお礼していいと思う
むしろEのときこそお礼して自分に喝を入れるのもありでは

自分の書いた詩についてあれこれ書くのは最近野暮だと思ってやらないようにしてる
どう受け止められるのかっていうのをみるのも楽しいし

342 :おくむら:2008/02/27(水) 21:31:20 ID:SSU1Duv9
>>>341
長々と聞いてもいないのに説明してくる場合は、たいてい
そんなこと書いてねーって状態が多いよ
そんなに言いたいことがあるなら、なんでそれを詩で表現しないんだよ!って思う

そりゃ言いたいことを日常語で説明する方が慣れてるんだから、
いっぱいできるよね
でもそうした日常語の形式じゃ表現できないことを詩で表現するんじゃない?
じゃなきゃ詩である意味がなくて、日記でもブログでも書いて
見てもらえばいいだけだからね

問題なのは、実のところ詩が好きなんじゃなくて、ただ自分の気持ちを
他人に聞いて欲しいってだけの人がおおいことなんだろか

343 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/02/29(金) 00:39:15 ID:FxsD+U3Y
>>342おくむらさん
久しぶり。
初心者がかく叙情詩の初めってそうなんだろうね。多分。
僕は気持ちの吐き出しであっても構わないと思う。他人が不快でない限りは。まぁそこが微妙なんだけどね。

補足が説明として必要な詩はすでに作品としては成り立っていないと思います。
作品はあくまで頭に読み込むためにイメージを完成されていないとならない。

344 :ハヤト:2008/02/29(金) 19:27:04 ID:VqYWdMzy
少しマシになったように思われます。本スレ。
皆さんがんばってくらはい。

345 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/02/29(金) 20:46:10 ID:FxsD+U3Y
そうか?

346 :おくむら:2008/03/01(土) 08:56:36 ID:tqutzZi5
僕らの「世界」はイメージで構成されているというのが通説
その背後にどんな世界があるかどうかは不明なんだけどね

ようは見方なんだということを、
この人生の楽しいも悲しいも見方なんだということを
ちゃんと意識しないとね

つまり、ネイキッドな世界から直接的に
自分の感情や認識が生起しているという観念を捨てないといけない
自分がネイキッドと考えている世界は
じつはすでに操作された後の姿なんだよ

そうした操作された世界は、本質的には個々にオリジナルで
(ここがオリジナリティがもっと欲しいとかそんな部分)
詩壇でいわれてるような魂とかってのは
(これは哲学がプロパーなんだけど)
そうした操作された世界のありようのことを言っているんだよ

よく直接的でない詩をみた論者が、
>おまえの魂が知りたいんだ
なんて言い方ができるのは魂がこのような意味で使われてる
からなんだよ


・・・・こりゃ解らないな。。
ここでの観念を整理すると
操作された世界=魂=オリジナリティ
ネイキッドな世界=真実の世界の姿(本当にあるかは解らない)

347 :フォーク:2008/03/01(土) 21:31:47 ID:J9DzLOzQ
向こうのスレの667です。以後この名前でよろしくお願いします。

348 :名前はいらない:2008/03/01(土) 21:33:14 ID:gKuezVRP
本スレのID:J9DzLOzQへ

君は自分がプロの詩人と勘違いしていませんか
むしろ作者が読み手をひきつける様な詩を書かなければならない
そこで初めて読み手は作者の意図を知りたいと歩み寄るのです
この板にもある様々な解釈スレは詩に魅力があるから成立している
君の詩は評価人(読み手)にとって魅力がなかったということ
諦めて新しい創作活動に励みましょう

349 :フォーク:2008/03/01(土) 21:38:22 ID:J9DzLOzQ
>>348そんなこと思ってません。僕はありのまま思ったことを書いてるだけなんで。むしろそっちが言う詩書きの方がプロだと思います。
ただ一つ言いたいのは僕は透明感とは全く違う方向の詩を書いたつもりだったのでそれも理解してほしかったんです。幼稚な行動だったとは思います。

350 :名前はいらない:2008/03/02(日) 10:59:09 ID:rNWQNW1C
作品で語れなきゃ意味がないや。

351 :ハヤト:2008/03/02(日) 15:29:12 ID:EXYFW1+N
>>345
と思うけどね。
セン五も春休みが始まるころで人が増え始めてわかに活気付いてきたし。
黙って詩だけ置いていくよりもやんややんやで騒がしい今のスレの方が好ましいと考えまする。

皆さん。もうすぐ春です。
みんな頑張れー(^^)ノ

352 :名前はいらない:2008/03/02(日) 18:42:45 ID:aMvDIi2N
セン5から来ました。

このスレは自分の詩を評価してもらうのではなく
こうしたらいいと思うよ?この詩はこういう意味で書いたの?
僕はこういう意味で解釈したんだけどどう?など
他の方からの意見もらえる場所なのでしょうか?

353 :文香:2008/03/02(日) 19:40:52 ID:QqW2RcPk
>>352
その辺は評価してくださる方の自由だと思います。
とにかく誰かが自分の作品を読んでコメントをくれる場
くらいの感覚でいたらどうでしょうか。
通知表ではないからAを狙うとかじゃなく、自分がこう書いたものを
こう読む人がいるんだっていうのを知る良い機会だと思います。
できれば評価もしてみてください。
他人の作品を巧拙問わず真剣に読んで作者の為になるコメントを
書こうとすることで得られるものって結構あります。
評価人が自分の作品をどれだけ読んでくれたかもわかると思います。

354 :sili:2008/03/02(日) 20:39:37 ID:aMvDIi2N
>>353
他人の作品の評価なんてまだ早いと思っていましたが
それも勉強だと気づけたので、今後積極的にしていこうと思います。

自分が考えた詩の意味をどう解釈するか
それは読者の自由だと私は思っています
ただ、やっぱり自分が伝えたかった事がそのまま
読み手に伝わると嬉しいので
最終的にはそうなってほしいなと思って日々努力しています。

なので、評価してほしいというか
どう解釈したのか・読んでいてどう思ったか
こうした方がいいんじゃないのかが知りたいのです

今後ここで載せるかもしれません
その時に、意見もらえると嬉しく思います。

レスありがとうございました。

355 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/03(月) 19:09:29 ID:AgsEHpv0
>ギムレットさん

おひさー。ギムレットさん先走り杉。誰も嫌いじゃねーからひねくれるなw
ダブった片方にだけ礼がくるなんてザラだよ。僕だって10回はあるよ。
そしてその150倍は無反応だ。

みんな都合のいいほうしか耳に入らねーよ。
でも意外とそんな人ばっかりでもないし。

356 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/03(月) 19:25:33 ID:AgsEHpv0
もうすぐ春かー。世の中わかったような気になるよ。

>>346
詩板らしくて興味深いね。
とするとマニュアル人間はマニュアルな世界しか創造することができないから、ありきたりと判断するのかな。
となると作品を作る側は全員意思を持たないと。
僕がいい作品と出会ったとき、その人に興味を持つのは
その人が構成した世界の裏側をほんの少し覗いたからかもしれない。
昔評価した作品の中にはっきりとしたイメージをふんだんに使ってくる人がいて、その作品の事を
作者の世界観に触れたみたいで楽しいとコメントしたことがある。
自分と考えや視点が違う人ほどみんなそそられるんじゃない。共感するかは別として。

357 :ギムレット ◆ViGhQTE.YA :2008/03/03(月) 19:27:25 ID:yfBRFdP7
>>355
やさしいあくまさんありがとう。
構ってくれるの君ぐらいだよ。
でも嫌われオーラがうつるから僕に近づかない方がいいよ。
未評価一覧からすらすっとばされるぐらいだから。
きっと僕の書くもの全てがミダス王のように嫌われオーラを放つのでしょう。
なんて凄い才能だ。

まぁ実際はタイミング的に後から評価した方しか目に入らなかっただけでしょう。
決して僕の評価の方が辛かった訳では無いし。
詩板の桜が散るのを待って旅立とうと思うので、もうちっとばかし滞在してます。
それまでに100作ぐらいは評価していこうかな。

358 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/03(月) 19:58:51 ID:AgsEHpv0
>>357
何いじめられっこみたいな事いってんの?
僕の意思をお前が勝手に決めんな。
僕が嫌だと感じたら嫌いになるだけだから安心しろ♪
バーイやさしくないあくま

100評価悪くないね
久々大量評価と洒落こみますか。時間の許す限り。
でも今日は絵描くからパスだ。

359 :文香:2008/03/04(火) 06:44:31 ID:0K98PGkt
>>358
あくまさん絵を描くんだ。良いですね。

絵と詩って似てますね。
きれいなら良いわけじゃなかったり。
人に評価もしてとか書きながら最近ゆっくり他人の詩を読んだり
自分で詩を書いたりできないな。

360 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/04(火) 18:57:58 ID:MmQ2LF0f
>>359

そーいえば前評価してると逆に気にして書けないって言ってたっけ。
そういう時はイミフポエム行くんだよ。
あそこは何も考えなくていいからホント(笑。

>絵
たまにかくと癒されんね。
あなたの詩を絵にしますスレにごくたまにいるよ。落書き多いけど。
棒人間が得意です。

361 :名前はいらない:2008/03/06(木) 01:53:22 ID:Bnten3OW
>本スレ
詩に5W1Hなんていらんて
ニュース原稿じゃないんだからw
まあ準拠度と詩の評価は無関係みたいだからいいけどw

362 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/06(木) 12:11:41 ID:5VeZFC/z
あんまり意味がこもってないのばかりて極端な話してみたんじゃないの?
アンダーがよく「お前の作品にはなぜどうしてがない」って言ってたよね。そのバージョンと変わりないんじゃない?

と、全然空気よんでないからわからんけどw

363 :みたらしひかる ◆aglqL.ViKQ :2008/03/11(火) 07:34:34 ID:LJ86X82/
そろそろ次スレ立てないと

今立てようとしたけど立たんかった

364 :ゴミ:2008/03/13(木) 02:00:58 ID:id6XKqtP
>>361 >>362
評価し易くしたかったのです。
また、「意味が分かりません」を出来るだけ書かないでやってみようとしたのです。
評価というより、解析になってしまいますがね。

Who(誰が)→「わたし」以外を書いてみると、視点に幅がでてくるとおもいます。

What(何を)→何かと何かの関係を書きたいときは意識したほうが良いかも。

When(いつ)→俳句のテクニック、季語を応用するとすっきりします

Where(どこで) →これも上手いことすっきりできます。

Why(なぜ)→作者の書く動機にもからんできます。ここで考えさせられる詩があります。

How(どうするのか)→書かないほうが難しいでしょう。

なんとなく書けるときもあります。





365 :はぬ:2008/03/15(土) 09:22:43 ID:KVZVTlwl
>>346
でもさ、そういう現象学的(本質)直感を否定するような立場で物事を考えていくと、
結局俺は一人だ・・・ていう結論どころか、そもそもコミュニケーションがなぜ成立しているのか
という問いにすら答えられず、その方向の行き着く先は、詩なんて結局は一人遊びなんだってことにしかならない。
(もっとも多分それすら不可能で、言葉や、概念すらもてない、というか存在はそもそもアプリオリに相関関係的なんだ。)

だから、詩の可能性っていうのは、言葉が心と心を繋ぐことができるっていう確信が
ある故に成立するもので、(シュールレアリズムにしてもその逆説的表現だと俺は思う。)
それこそ、「存在と時間」の冒頭の言葉にあるような確信の仕方で、人と人は通じ合っている。
(通じ合えるじゃなくて、通じ合っちゃうんだ、多分。)

人は結局、みんなひとつの方向を向いているよ。
で、そのアプローチが千差万別だから、絶対知に至れない下等な僕らは、
あーでもないとかこーでもないとかうだうだグルグルやっておって、
脳内で反復強化された神経結合は俺にエロエロな同人誌をネット検索させるのです。

・・・・と、理屈をこねた俺は気まずさ爆発なのでこれからスロ屋に行ってきます。

366 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/15(土) 11:25:53 ID:w6UC+R2y
>>364
あ、noteさんだったの。
なるほどねぇ。評価してるから事細かにわかるよw
 僕はそのかけているもの全部というより部分的、大々的に欠けているものしかチョイスしなかったりするね。
いっぺんに言われてもわからないかもってのもあるが、レベルや他の評価効率を考える部分もあるから。
 みんながみんな評価を真面目に受け止めているわけではないから、いつも全力投球ではない。
(今の誤解されそうだから長文になった)
それをわかってくれる人はDゾーンには多くないだろうが、気づけば上達は早いだろうね。
たまに投稿者は何を求めて詩を書くんだろうと思うよ。

367 :名前はいらない:2008/03/15(土) 13:30:15 ID:5TL5SF8R
きっと、みんな、
自分の創作行為に意味がほしーんだ。

368 :名前はいらない:2008/03/15(土) 20:10:28 ID:aj+/0B6s
必要なものだけ欲しいのか
俺がごうつくばりなのか
ノイズは厨二か


369 :ゴミ:2008/03/16(日) 20:03:54 ID:6/FwbsWi
>>366
詩といえど、文章ですから、描写の必要度が分かってて省略するのとしないのでは、
出来たものが変わってきますよね。
また、詩を書くときは自分の主張があるといいかも。
阿久悠さんのコラムを読んでいると詩に込めた主張がよく出来てきます。



370 :おくむら:2008/03/17(月) 23:24:24 ID:BBwtE7c8
>>369
僕は5W1Hっていうのは、新聞みたいに事実をできるだけ他人に正確に伝える
ためにある散文を書くための、ある種のテンプレートみたいに思ってる。
つまりは常識的な認識のテンプレートみたいなものだよね。
だからそもそも詩にとってマストな要素じゃないから色々反論がでるんじゃないかな。
たしかに詩はもっとそれより豊富な認識をしなければならないでしょ?
詩作の初歩の初歩における方法論としてなら僕は賛成です。

371 :おくむら:2008/03/17(月) 23:25:36 ID:BBwtE7c8
だめだな・・・・嫌なことが重なって文章書く気もおきない・・・

372 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/18(火) 01:41:02 ID:wWYErojI
なんだよ。元気だせよー。

373 :ゴミ:2008/03/19(水) 22:58:30 ID:+/8NgUY4
>>367
創作行為の意味なんて他人に与えられるものじゃないですね。

>>370
詩といえど文章でありますから、文章の書き方とは何ぞや、と考えて5W1Hをもってきました。
「文章」の初歩の初歩であります。
井上ひさしさん曰く、良い文は「自分だけが見つけたものを、誰にでも分かるように書いたもの」
だそうであります。
逆は多く見られるのが残念なところ。

374 :名前はいらない:2008/03/19(水) 23:01:01 ID:0AV63htu
創作行為wwww どんだけー

375 :名前はいらない:2008/03/19(水) 23:20:31 ID:R56Qsbvy
5W1Hをチェックしてみること、そのものには十分意味があると思うのだけれど、
5W1Hが詩に必須だとは思わない。
読者に考えさせる、感じさせる、当てはめさせる、それとなく分かってもらう
このプロセスこそが詩にとってとても重要だと思うから。
Whyについてはとりわけそう思う。

じゃあ、欠けているところを読者が補うために必要なものって何だろう。
詩の上から下まで何でもいいから一本、筋が通っていることって必要なんだと思う。
そのためには、書き手が伝えたいと思う「像」にうやむやな部分があってはならない。
結論が出ないまま何となく書かれたものって、体裁的に文章量的に仕上がっていても、
本当に頭に入ってこない。
自分が書いたものも含めて、セン五に投稿されるものの大半がそうだと思う。
感覚だけだと得てしてそうなりがちだし、理屈だけでは詩趣を殺してしまいがち。

難しいよねえ…。

376 :おくむら:2008/03/21(金) 01:56:19 ID:PU7RkHL+
嫌なことは誤解だったみたい

>>373
文章とひとくくりにすると目標が見えづらくならない?

世の中には色々な文章のタイプがあって、
それぞれ書き方は異なると思います。
僕は先のレスで、「散文」を強調したつもりだったけど、
伝わりにくいですよね。。
いつか僕の観点について説明しないとだめなのかもな。。。。

すみません今日は、眠いからねます。。

377 :ゴミ:2008/03/22(土) 10:16:48 ID:xH4fEigl
>>375 5W1Hはもちろん詩に必須ではないです。
評価のための道具です。

必須なのは、詩に筋が通っていること、書き手が伝えたいと思う「像」がはっきりしていること
ですか。参考になります。
なにを伝えたいのか自覚するってことですね。

古池や蛙飛びこむ水の音

なんて、5W1Hは無いですが、書き手の気持ちはよく分かりますからね。

378 :ゴミ:2008/03/24(月) 19:08:41 ID:yovGwAMh
>>376 ちょっと自分の言っていることが矛盾し始めてきました。
整理しますと、詩も日本語だから、5W1Hがあると分かりやすいと思ったのですが、
違うのですね。(推敲のときに役立つかも?)
詩とはなにか?作文、散文との違いはなにか?
これが、自分にはハッキリわからないのです。
太宰治の「待つ」という小説があります。
これなんか、詩じゃないかなんて思うのです。

379 :名前はいらない:2008/03/25(火) 22:01:47 ID:A6DF8t1d
詩というのは文章表現(どうすれば伝わるのかということ)を極限まで妥協しないことだ

380 :おくむら:2008/03/28(金) 23:59:28 ID:EovfYJNe
>>379
誰がどこ、と書いていった方がちゃんとした文章ができる
っていうのは、事実をちゃんと全部書いたほうがいい種類の
文章だと思います。

何かの調査結果報告書みたいなものかな?

何かを調べるときには、これこれこういうものを
調べなくてはならなくて、それをあまさず報告しないと
いけないって感じの文章ですよね。

普通の文章でもそうだけど、芸術的なの志向したら
全部全部かいていったらくどいとかって思われないかな。。

でなくて、認識のみに話を持ち込んで
詩をある過去の体験をもとに書くにしても
ちゃんと5W1H程度は思い出して書こうね?ってことなら
それは最低限必要で、でも僕は詩を書くなら
もっとよく思い出すべきなんじゃないの?
ってことを言わせてもらいました。

散文と詩の違いについては、僕もすべての事例について
あてはまるような意見はないですねぇ・・・。
ただ、ひとついいたいのは、わざわざ区別しにくい例を
並べるんじゃなくて、もっと明確に違うものをもってきて
並べた方がわかりやすいんじゃないでしょうか?

381 :名前はいらない:2008/03/29(土) 14:07:20 ID:o34MTmw2
詩にセンスが問われるのと同じで、評価文にもセンスが問われると思う。だからできるなら評価の評価もしていった方がいいと思う。
詩板には評価のセンスがある人はほとんど居ないだろうけどね。

382 :名前はいらない:2008/03/29(土) 14:23:17 ID:M5fW3sd3
まあ確かにね。
いっぱしの批評家気取りが多いよね。
まあ、仕方の無い事だとは思うが。

383 :namonakiKY:2008/03/29(土) 15:18:20 ID:5NBQB+o8
いっぱしの批評家気取り?
僕は、読んだあとで残るものがあるかどうかで評価してる。
ひっぱりだす知識もないから。

文学極道みたいな、
哲学思想とかわけわからんもの詰め込んだ評がほしいの?
感覚じゃだめかな。

384 :ゴミ:2008/03/29(土) 21:17:02 ID:Jhxiutp/
5W1Hにつきましては、必須ではないということで。
ちゃんと書いてあっても、誤読されまくりの詩がありますから↓

 1999年、7か月、
 空から恐怖の大王が来るだろう、
 アンゴルモワの大王を蘇らせ、
 マルスの前後に首尾よく支配するために。

では何が必要か考えてみます。



385 :ゴミ:2008/03/29(土) 21:21:28 ID:Jhxiutp/
>>379 >>380
表現すべきことは何かをかんがえます。「事実」を手がかりにしますと、
ニュースで「頭から角を生やして怒っていました。」
と言ったらだめでしょう。「事実」ではないからです。
詩ならば、OKでしょう。詩で書くべきは「事実」ではなく、「真実」でないのか?
そのための比喩であり、l脚色であったりするのかも。

386 :ゴミ:2008/03/29(土) 21:33:23 ID:Jhxiutp/
>>381 >>382
確かに面白い評価文書くのは大変です。
作者に納得してもらえるか、を考えたら難しいです。
詩をかくのは、瞬間的にでもできますが、評価はそうもいかない。
30も40も溜まったら、評価前に気力が萎えます。
気楽に評価できる雰囲気がほしい。

>>383
感覚でもいいと思います。あまり難しく考えすぎると評が書けなくなります。

387 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/03/30(日) 00:55:31 ID:MCYaw2yO
>>386ゴミさん

>詩をかくのは、瞬間的にでもできますが、評価はそうもいかない。

同感。

評価したいものだけっつっても未評価から全部読むのはよっぽどじゃないとしないしね。


388 :名前はいらない:2008/03/31(月) 12:49:54 ID:RJOigLOa
溜まると気力が萎えるっていうのがおかしいだろ。そもそも全部評価する必要なんて無いんだよ。このスレの過去ログ探せばいまだに未評価の作品なんて山ほどある。

389 :ゴミ:2008/03/31(月) 20:32:46 ID:mEGRFl0I
>>388
評価したいのを見つけるだけでもシンドイですよ。


390 :名前はいらない:2008/04/01(火) 00:44:04 ID:cc0HhsaD
評価したいものを評価するのであれば、未評価が多くても少なくても同じでは?
未評価を完全に消化したいのであれば、ちゃんと過去スレの分もやっとけよ

391 :ゴミ:2008/04/01(火) 19:14:08 ID:QEmieu/R
>>380
一通り流し読みはしますので、大変なんです。
未評価を完全に消化は無理!!ご勘弁を。


392 :おくむら:2008/04/01(火) 22:35:08 ID:jw60Ud94
>>385
僕は真理なんて難しいことは考えないけど、
詩の技法は、世界の隠された心情を描くためにある、って考えてます。

しかしなんでここに書かれる意見っていうのは0か1かなんだろね。。

393 :ゴミ:2008/04/01(火) 23:12:28 ID:QEmieu/R
>>392
5W!1Hは、よく読んだら最低限要る、って書いてありました。失礼しました。
でも、ちょっと置いきます。
もっと面白そうな話題になりましたので。
「世界の隠された心情」は難しそうですよ?
「世界」がとくに。「自分」の内面は「世界」とどうつながるのか?



394 :名前はいらない:2008/04/03(木) 18:45:40 ID:Gfc8rFFs
世界というのは本来内面的なものなのですよ

395 :おくむら:2008/04/06(日) 01:32:37 ID:+7qaCTa1
あら。。言われちゃった(笑

ま、違う意味でももちろん使用法はあるけど、今回の僕の意味はそうですね。
あなたの「世界」と僕の「世界」たとえ同じものを見ていたとしても
まったく別のものとして見えてるはずだってことです。
同じ物が、あなたのコンテクストの中と、僕のコンテクストの中とでは
扱われ方が違う、もしかしたら単語さえ異なって扱われてるかもしれない。
そういう事態は、哲学的にでも学問的にでもなく日常生活で
数限りなくおきているでしょ?

396 :名前はいらない:2008/04/06(日) 01:34:56 ID:jc27FCp7
爪楊枝でたこ焼きをひっくり返す感じ?

397 :おくむら:2008/04/06(日) 01:42:38 ID:+7qaCTa1
>>396
ああ、今日僕それ食べたなぁ・・・ってことではなくて(笑

あなたが爪楊枝でいじっているたこ焼きが、
もしかしたら僕には何か変な虫にみえるって話です。

398 :名前はいらない:2008/04/06(日) 02:08:37 ID:jc27FCp7
うん
世界と世界のぶつかり合いの隙間を、そごを、ひっくり返したり引っ張り出すことが詩の目的?

399 :おくむら:2008/04/06(日) 11:04:26 ID:+7qaCTa1
それは僕のというよりあなたが考えてることでは?(笑
あくまでそれは目的にはならないと思いますよ。僕は。
>>395のは単純な「世界」の説明のつもりだったけど、誤解を
与えてしまったかもしれませんね、すみません^^;


400 :名前はいらない:2008/04/06(日) 20:37:17 ID:jc27FCp7
400
ああ、うん、そうね
また間違えた
ありがとう

401 :ゴミ:2008/04/09(水) 20:50:58 ID:Yy+IiSGe
>>394>>395
て、ことは、「世界」の表現は、「世界」の捉え方によって変わってきますね。
「隠された心情」ですか。
気づかなくっちゃ分からない
ここにも、そこにも、不思議がいっぱい
ですね。



402 :おくむら:2008/04/11(金) 02:57:15 ID:ZBTpd6hT
うーん。。。

つまりあなたがいま2ちゃんねるを見ているということ、
これは僕もそうなわけで、二人は同じことをしているかもしれないんですが、
あなたの中での2ちゃんねると僕の中での2ちゃんねるでは、
ある位置が違いますでしょ?
あるいは二人が2ちゃんねるを見ている体勢は同じ?違いますでしょ?
今日はどんな生き方をしてきて、2ちゃんねるを見ようとしたか、
これも違いますでしょ?
僕とあなたの存在は違うわけです。だから当然あらわれてくる世界も異なる。
あまり難しかったり、意味の深いことは言ってないよ?(笑

こうして他人との違いを意識することによって、
何があなたにとって大切なのかがみてくることがあるかもしれない。
これが>>398さんが言ってること、の僕なりの解釈(笑

そして僕が詩の目的と考えることは、こうした個体存在を
伝えるということ、真剣に。ということです。
かなり砕いて言っているからつっこみは許しません(笑

403 :ゴミ:2008/04/11(金) 23:41:00 ID:fCVx8WVv
>>402
身の周りで感じたことについて、他人との受け取りかたの違いに考えを回らしたこと
無かったので、最初はピンときませんでした。
では、例えば恋愛詩において、ヒトそれぞれ、感じ方が違う筈なのに、ありきたりな
詩になってしまう事が多いのは、何故だと思われますか?

404 :おくむら:2008/04/12(土) 02:05:48 ID:ZlOG3b/F
質問がよくわからないです。。。

ありきたりとは、どういうこと?
何がありきたりなの?
君がその恋愛詩についてありきたりだなぁと思うことと、
僕がありきたりだなぁと思うことは違うかもしれないでしょ?

議論するときに重要なことは、はっきり自分の考えを
述べるということだと思います。
特に今回、君が出した主題がそれでしょ?
なんで一番話したいことをあいまいに言うんだろう。。

まとめられなくても、とりあえず自分が考えていることを
全部だしきってみてほしいな。。
そしたら僕がそれを解釈するから。
いまの段階だと、情報が少なすぎるよ。

405 :ゴミ:2008/04/12(土) 02:39:05 ID:vT3CAFCf
質問が悪かったですかね。
具体例がないとなんとも言い様がないですか。
恋愛詩うんぬんあは自分でもよく分からん変な文ですね。
言いたくもないことは見抜かれますね。
では、次のレスにて私の言いたいことを。


406 :ゴミ:2008/04/12(土) 03:02:01 ID:vT3CAFCf
セン5の恋愛詩の評価に役立つかなと思ったのですけどね。

おくむらさんに聞きたいことがあります。

セン5には意味の分からんポエムが少なからずあります。
本音で素直に、「意味が分かりません。D」 @
誤読覚悟で解釈して、「こうこうこういう意味だと思いました。D」 A
抽象画を見るみたいに、「なんとなくいい雰囲気でした。D」 B
どれが、作者の為になると思いますか。
私はAがいいんじゃないかと思ったのです。
@やると怒られるし!

井上ひさしさん曰く、「良い文は、自分だけが見つけたものを、誰にでも分かるように書いたもの」
茨城のり子さん曰く、「私は解釈が必要な詩は書いた事はありません。」
だそうであります。

でも、プロでもない人が書いた文ですから、カッコつけすぎたり、表現力がたりなかったり、
結果的に意味不明になったりするでしょう。
おくむらさんの言葉を借りますと、
たこ焼きが虫に見えることもあったら、それを伝えるのに苦しむでしょうから、
意味不明になることもあるでしょう。
バッサリ切るのも可哀想な感じします。
いかがでしょうか。

これは、多くの人にも、お聞きしたい。



407 :おくむら:2008/04/12(土) 03:04:06 ID:ZlOG3b/F
単純に、慣用表現ばかり使われるのはなぜ?
という意味だとしたら、答えは
それが慣用だから、になるんだけど、
こんなこと聞きたいわけじゃないよね。。?

408 :おくむら:2008/04/12(土) 03:05:15 ID:ZlOG3b/F
あ、上のは>>405に対してのね。。
うーん。。>>406のはいまからよんでみます。。

409 :ゴミ:2008/04/12(土) 03:09:53 ID:vT3CAFCf
>>407
それいったら、身も蓋もない。
慣用表現以外の手段がない、要するにヘタだから、ってことになりますな。
恋も人それぞれで、素直に書けばバラエティに富むものになる筈というのは
私の思い込みでした。
しかも、恋愛詩に限ったことじゃないですね。

410 :おくむら:2008/04/12(土) 03:16:05 ID:ZlOG3b/F
話が転々としてない?(笑

詩は言葉の微妙な部分に対しても細心の注意をはらって
書く人がおおいから、
読み慣れない人だと入り込みづらいのもあるし、
あるいは、どう読み取っても理解不能な他人に開かれてない
ものもあるし、
単純に作者の力量不足なのもあるし、色々ですよね?
本当は万人に開かれてる詩も、読み手側の問題として、
読み取れない場合もあるわけです。

で、さまざまな原因でコミュニケーションがとれないわけだけど、
どう対応すればいいか?
ということなのかな。。

井上さんとか茨城さんが言ってる、この「誰でも」っていうのは
別に赤子でも、ということじゃないと思うけどなぁ。。

411 :名前はいらない:2008/04/12(土) 15:19:06 ID:CdDHaYXm
意味不明意味不明って言ってるけど意味っていう概念は近代的なものなのよ。百科事典に代表される啓蒙主義っていうかさ。

現代詩読むときに意味がどうこう言ってもそれこそ意味が無いでしょ。

言葉って鍵みたいなものなんじゃないかな。でも人によって持っている鍵穴が違う。
でもさ、合わない鍵があったらそれに合う鍵穴を作ったり探したりすることも出来るわけ。

評価人にはなるべくたくさん鍵穴を持っていて欲しいし、なるべくなら鍵穴を作る努力をしてほしいなあと俺は思うね。

412 :名前はいらない:2008/04/12(土) 15:26:30 ID:hUgInWDh
まぁ君みたいな雑種なら侵されても痛くも痒くもないよね
そう思ったんだ俺は。

413 :名前はいらない:2008/04/12(土) 15:28:51 ID:CdDHaYXm
あと、誰にでも合うマスターキーを作ろうと頑張るのも詩人の仕事かもしれないけど、
誰も作らないような新しい鍵や珍しい鍵を作るのも詩人の仕事なのよ。
どっちが正しいというものでも無いよ。

414 :名前はいらない:2008/04/12(土) 16:12:13 ID:CdDHaYXm
あと、
みんなが持っているであろう鍵穴に合わせて鍵を作ろうとする事が、慣用的な表現を使う事に繋がってるんだと思うんだよね。
受け手としては、慣用的な表現の鍵でどんな鍵穴が開くかが分かりきってる場合、鍵穴が開いても面白くはならないと思うんだよね。
(これは評価する側の表現にも言えることで、「意味が分かりません」っていうのは簡単に予想できる答えだから作者としては面白くないんじゃないかな。)

415 :ゴミ:2008/04/12(土) 18:26:01 ID:R80y7bW6
>>410 おっしゃるとおりです。
おくむらさんは、理解できたところを提示するような評価してますね。
作者はどう感じるか。ここまで分かってもらえたのだな、と受け止めて欲しいですね。

実のところ、センスは、2〜3行あたりでもう、何となく感じることはできます。
語彙や、比喩の使い方、語調などで。
内容をこちらが「ハッキリ」理解しないまま評価していいものか?
が、悩ましいところであります。

>>411
「詩の作り方」と言う本に、同じような事が書かれていました。
現代詩は、何かの模写ではない。書かれていることを素直に受け止めるべし。
http://uraaozora.jpn.org/index4.html
↑このサイトにもいくつか難解な詩があります。

山村暮鳥

囈語


竊盗金魚 ・
強盗喇叭 ・
恐喝胡弓 ・
賭博ねこ ・
詐欺更紗 ・
涜職天鵞絨(びらうど)
姦淫林檎 ・
傷害雲雀(ひばり)
殺人ちゆりつぷ ・
墮胎陰影 ・
騷擾ゆき ・
放火まるめろ ・
誘拐かすてえら。 ・

こんなのが、こっそりセン5に貼られていたら、私はD評価下しそうで怖いですね。

416 :ゴミ:2008/04/12(土) 20:20:23 ID:R80y7bW6
>>414 >>415
誰も作らないような新しく珍しいマスターキーが理想でしょうね。
慣用的でなく、新鮮で意外性があり、複雑な内容を分かり易くつたえる詩が
理想でありましょう。
難解であるのは、結果としてそうなるのであって、
最初から、難解な詩、伝わりにくい詩を作るものではない、と思います。
これは、つくる方についてですね。

では、評価する側としては、どうしてもこんな表現になってしまった、どうしても
表現したいことがあってこうなってしまったとして読むべきなのでしょうね。
次のレスにてちょっと、私の評価するときの作業を。

417 :ゴミ:2008/04/12(土) 20:34:11 ID:R80y7bW6
@何回か読みなおす。
A分からない語句→検索する、グー辞書で調べる。
B複雑な倒置、省略、比喩→語順を変え、語句を補って書き直す。
なんてことやっていたんですけどね。5W1Hとか、1行ずつみていくとかも。
最近は面倒なんでやっていません。

そういえば、アンダーバーは検索サイトのヒット数を持ってきて、ありふれ具合を
示して、だから詰まらん作品なんだ、ということをやっていましたね。

418 :名前はいらない:2008/04/12(土) 22:20:18 ID:CdDHaYXm
いや、新しいマスターキーどころか、現実にはマスターキーはどこにも存在しないんだよなぁ。。

419 :おくむら:2008/04/13(日) 01:34:21 ID:tjW2jt2L
よく分からない話になってるなぁ。。。(笑
キー云々の話も漠然としててわからないし、
ゴミさんが僕に結局何を言いたいのかもわからない。。

あと、僕の言ってること、やってることを解釈するのはいいんだけど。。
まるで僕が本当にそう考えてるかのように言うのだけは
やめてほしいもんだ。。。

普通に考えて、原因はさまざまなんだから、
対応方法もさまざまなんじゃないの???

色々紆余曲折はあったけれど、結局ゴミさんが言いたいのは、
自分がわからなかった詩をどう評価すればいい?ってこと?

420 :はぬ:2008/04/13(日) 08:30:11 ID:rjoJlicC
なかなか面白そうな話をしているジャマイカ。

ある詩に対してゴミさんにはゴミさんの解釈(あえて評価とはいいません)
があり、おくむらさんにはおくむらさんの解釈がある。その二つを見比べて、
俺は新しい解釈(世界)を見出す。そういうのって楽しくない?
自分の書いた詩がAだのEだの評価されて、そりゃだれかに認められれば
うれしいけどさ、異なる文化を見比べてみることでその本質をさぐるみたいな、
世界不思議発見!みたいなんだっていいじゃないですか。

でもさ、俺が思うに、意味不っていっちゃうと、もうそこで弁証法的運動は
終わっちゃうんですよ。
だから、意味不なんていわずに、がんばって解釈しましょうよ。
オリジナル解釈でいいんだから。

・・・・・・・と、評価数も少なく詩板に来て半年の俺が言ってみる。

421 :名前はいらない:2008/04/13(日) 09:24:30 ID:nT3te/te
なんか知らないけど、本格的な評価したいのなら
自分のAランク=だれそれ(プロ、ノンプロ問わず)
自分の合否基準=(ひとことキーワード)
って選者プロファイル書いてから評すればいいじゃない。

そうでなく、ここは書き捨て匿名掲示板だから、あれなければ
好みで好き勝手で十分とも思えるけど


422 :ゴミ:2008/04/13(日) 16:25:00 ID:Pjg+kCJz
>>419
そうです。
意味不明な詩を、感じたまま意味不明ですと書くか、
誤読覚悟で頑張って解釈するか、です。

>>420
頑張って解釈したほうがいいんでしょうね。やっぱり。

>>421
そう言っていだだくと、気が楽になります。

423 :名前はいらない:2008/04/13(日) 17:32:20 ID:oP4FXN4q
まあ真面目に評価続けていけばどう対処すればいいかは分かってくるだろうよ。良い詩を求めるなら評価人だって成長していかないとだめだ

424 :おくむら:2008/04/13(日) 20:51:46 ID:tjW2jt2L
評価の理由をある程度ちゃんと書けば、いいと思いますけどねー。
死ぬほどつまらないものなら、つまらなかったです、でもいいかも
しれないけど、何か面白そうだけど、僕には分からないってなら、
それをちゃんと理由として書けばいいんじゃない?
どこどこがどうだ、とかです。

話は変わりますが、>>415の詩はあの時代にこれはすごいと思うけど、
別に現代で新しく書いて評価されるものでもないでしょ。

よく他人の有名な作品載せる人いるようだけど、
ばれないようにするためか、題名いれなかったり、
部分的にしかのせなかったり、ひどいもんだよね。
他人が努力して書いた、すばらしい作品を、ほんとうにつまらない動機で
汚しているってことを気づけないものかと。。
詩は、本当に一語一語存在意義があるんだから、
適当に作品から抜いたら、その作品の価値自体が意味なくなってしまう
場合が往々にしてあるもんなのにね。

425 :みたらしさん ◆aglqL.ViKQ :2008/04/15(火) 20:59:29 ID:6lrmaIUS ?2BP(392)
第三回全板対抗トーナメント@詩・ポエム
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1207490323/l50

ええと、選対を手伝ってくれる人を探してます

426 :ゴミ:2008/04/15(火) 21:43:13 ID:pR4tiabq
>>424 そうですね。何故つまらないかをキチンと(論理的に)書くのは、やらにゃならんでしょうね。
実のところ、評価の一番大変なところです。
面白かった!というのは割とできるんですけど。

他人の作品黙って貼るのは、ホントたち悪いですよ!
作品を抜き出すのは勿論、低い評価を少し期待している節がありますから。
低い評価をしたら、作者名出して、笑ってやろうか、みたいに。
作者に失礼過ぎます。

>>425
みたらしさんさん、お疲れさまです。






427 :ハヤト:2008/04/16(水) 22:22:08 ID:aqeX908+
どこかの親切な方、>>361からの流れを3行ぐらいで纏めてください。
よろしくお願いします。

最近は投稿が多いね。評価とのバランス悪すぎだろ。
電波ちゃんも沸いちゃって。未評価をまとめる気にもならんわ。
毎回、纏めてくれる方々、大変に乙でござる。

いいたいことも多々あるが今日はこれにて。御免。

428 :ゴミ:2008/04/28(月) 19:26:41 ID:0hiZcfK1
>>427
@意味が分からなくても、分かる範囲で評価してみましょう。
A下手だと思ったら、その根拠を書いてみましょう。
B転載する愚か者はオシリペンペン!

429 :名前はいらない:2008/05/02(金) 00:22:06 ID:Ode4K2B9
すみませぬ。質問

430 :名前はいらない:2008/05/02(金) 00:33:47 ID:Ode4K2B9
↑途中で送ってしまいました。スマソ

質問なんですが、
霊安室ってひたすらスレ内検索かけてまとめてますか?
どんな方法でまとめているのかよろしかったら教えて下さい。


431 :名前はいらない:2008/05/02(金) 08:45:40 ID:zkw54BYO
>>430 検索はかけていません。レスを一つずつチェックして纏めています。

432 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/05/10(土) 08:38:12 ID:sYaPjeE2
僕もそれ。
紙に番号かいていって、評価されたのは線引いてチェックしてる。

433 :名前はいらない:2008/05/12(月) 19:37:29 ID:Yd7wXcWv
最近、BとかC出すぎだろ。そんで、お礼レスとかついてるし。
ゆるゆるの仲良し同人会みたいでキモいのだが。

434 :名前はいらない:2008/05/12(月) 21:48:29 ID:Mh6o5Vo0
もう馴れ合いで良いよ。意味もなく殺伐ごっこしてる方がキモい

435 :名前はいらない:2008/05/12(月) 22:07:46 ID:Yd7wXcWv
でもさ、自分自身でいくらなんでもBはないなと思えるのにBとかつけられると逆に恥ずかしいんだよね。
Dランクで罵倒されたほうがシックリくるというか…
まあ、評価してもらっている身分なのでこれ以上は慎みます。

436 :名前はいらない:2008/05/12(月) 22:54:14 ID:AepRzT3f
>>433
たぶん、大量に評価した、僕の評価についていってらっしゃるのかと思いますが、
Bは2回しかだしていず(しかも同一人物)、Cはたしかに大量に出してますが、
どの作品も、それなりに深い意味を読み取れる場合だけです。まあ、性格的に
そう言う傾向があるのかもしれませんが。新参者なので、これから少しづつかわって
行くかもしれません。

437 :名前はいらない:2008/05/13(火) 00:22:38 ID:TpqMH69j
いやいや、大量評価乙じゃよww

わてもC連発してた時期があって悩んだ。まとめwikiを見るといいよ。相場が分かる。


438 :ハヤト:2008/05/14(水) 21:23:52 ID:UyI1zCgt
B=ありがとうございますレス80%
C=ありがとうございますレス60%
D=ありがとうございますレス5%以下

ソースは俺

詩は100回書くより、100回評価したほうが価値がある。


439 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/05/14(水) 22:26:34 ID:nFVEUsx4 ?2BP(400)
>>435
わからなくもないな、それ

440 :名前はいらない:2008/05/15(木) 00:48:47 ID:XnTwh1ga
うーん。いずれにせよ、AとBは慎重になるな。
反論があっても徹底擁護できるくらいの確信が評価人側にないとつけにくい。

441 :んず ◆4FTVqBZAQA :2008/05/15(木) 01:28:54 ID:LSLghprw
_・)コンナトコアッタノ。ウオーコテサンガシャベッテルー!

はじめーましてー。
あんまやったことないけど、評価に回ると勉強になりますね。たまに国語の問題といてる気がするけど。
ABあたりは、ほんまつけるん難しそうですね。
つけたくなるような詩、出来立てのが読みたいなあ。

難しいことは全然ですが、どうぞよろしく…

442 :  ◆UnderDv67M :2008/05/16(金) 01:23:31 ID:xm9tfOi4
72への到達が早いのか遅いのかわからんが 
俺が今度来る時くらいまでに90くらいまで伸ばしとけ


100行ったらなんかやろう さいなら

443 :ハヤト:2008/05/17(土) 08:00:30 ID:lHQbeTSc
>>442
暇人乙

444 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/05/17(土) 11:12:12 ID:mYY1Wfzz
>>438
面白い。しかも当たってる気がする。Dは10%かもしれん。
Eは返答率40%で一部荒らしに変換かもしれん。


>>アンダー!!
久しぶりー!まー元気か?
お前がいないと少なからず変化あるわけよ。

445 : ◆SIN4100n5U :2008/05/17(土) 16:06:13 ID:nZNMk6BB
>>442
暇人乙


446 :名前はいらない:2008/05/17(土) 20:20:22 ID:XZ1DXecF
>>442
あら〜久しぶり!セン5の評価していけばいいのに〜

447 :名前はいらない:2008/05/23(金) 18:44:59 ID:3iYNuqBV
あげ

448 :名前はいらない:2008/05/25(日) 05:29:47 ID:vEOzvHJ/
新スレ[vol.73]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1211659998/

間違いあったら直しといてねノシ

449 :名前はいらない:2008/05/28(水) 00:28:54 ID:u3z0Qaql
【埼玉】「服を脱いで襲った方が興奮した」目出し帽をかぶり裸の男、40代女性を襲う
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211893520/

450 : ◆kgFkjpHBZs :2008/05/31(土) 00:26:07 ID:X5fWYxlI
よい抽象画とよくない抽象画の差は何だろう。
なかなかそれを口では説明するのは難しいけれどしかし感性ではわかる。
何が描かれているか分からなくとも、よい画はよい画なのだ。
詩も同じだと思う。
詩が内包する全体は、文章の総和以上のものだと思う。
もし詩が内包するものを文章ですべて表せるとしたらそれはもはや詩ではないと思う。
分からないとか意味不明とか自信をもっていう人は、ホントに詩が好きなんだろうか。
現代詩をホントに読んだことがあるのだろうか。

451 :ハヤト:2008/05/31(土) 00:37:02 ID:gbJ3+ABc
現代詩?なにそれ美味しいの?



452 :名前はいらない:2008/05/31(土) 01:02:03 ID:UrEztNaN
ばかじゃないの450

453 :名前はいらない:2008/05/31(土) 15:55:43 ID:iwOL8PDz
あげてみた

454 :名前はいらない:2008/05/31(土) 16:39:53 ID:iwOL8PDz
(´・ω・`)荒れてるな

455 :名前はいらない:2008/05/31(土) 17:57:51 ID:ijDUcRCp
惑子という馬鹿女のせいで疲れた…

456 :名前はいらない:2008/05/31(土) 18:21:37 ID:iwOL8PDz
未評価リストの中で219が華麗にスルーされている件

457 :名前はいらない:2008/05/31(土) 20:57:39 ID:iwOL8PDz
本スレ289d

458 :惑子 ◆3DNVlWZVR2 :2008/05/31(土) 22:06:45 ID:dfIn92pl
しかし、復讐って・・・。そこまで傷つけたかなあ。

459 :名前はいらない:2008/05/31(土) 23:52:03 ID:dCuUpLJ+
気にすることはない

460 :名前はいらない:2008/06/01(日) 07:56:51 ID:xyaAphyl
人と人が関わるところではどこでもそこにはルールが生まれる。
不特定多数の人が自由に入り乱れる場、たとえば2chといった場でもそうだ。
刑法に触れることはするな、個人情報晒すようなことすんな、とかね。
セン5という特定板においても、連投すんなマルチすんなぱくんな、とかね。

今の社会はルールばっかだ。どこの社会にいっても何かあればすぐ謝罪を要求される。
いつからこんなに息苦しい世の中になったんだかわからないが、本来ネットの中の掲示板は、
常に建前を要求されて責任を問われるそんな息苦しい実社会から離れて、
自由に言いたいことを言える場、それが魅力な実社会のcounter cultureとしてはじまったはずなんだ。
だから2chが魅力的なのは”匿名性である”がゆえに”自由にものが言える”ってことなんだよ。
まして、詩なんて芸術分野においては”自由にものが言える”ってことはほんとに生命線だ。
自由にものを言えるようにするために、自由に感想を言えるようにするために
匿名性掲示板である必要性があるんだ。

「コテをさらせなんて」アホなこというな!そもそもコテこそが2chにおいてはイレギュラー
「わかりやすい詩を書いてください」
「自分の中で完結する詩はだめです」とかいうな。
自分のセンスを信じて書きたいように書け。
評価人に媚びるような必要もないし再評価したければ勝手にすればいいじゃないか。
書きたいように書いて。
読みたいように読めと。
好きなら好きと、嫌いなら嫌いと、実社会じゃなかなかいえないでしょう?

あたしのココロUN−LOCK!!


461 :カーネルサンダース:2008/06/01(日) 09:46:26 ID:6LG0alQX
>>460
自由にものを言う、ということは、だれかれかまわず噛み付いても
とがめられない、ということとイコールなのか?
他人を傷つけといて、いい気になってる、匿名のチキン野郎に
1gの正当性もない。理にかなったところなど、何一つない。
責任を果たす意思も能力もないチキン野郎に、自由など与える必要など、皆無だ。

評価人に評価してもらう『セン五』に、本人以外理解できない詩をおいて、
なにを評価してもらいたいんだ?矛盾してるだろーが。
その矛盾に気がつくことが出来ないセンス、知性は終わっている。
『セン五』以外で、やれよ。



462 :hanu:2008/06/01(日) 11:53:00 ID:xyaAphyl
「自由が与えられるものである」という>>461の考えと
俺の「人は生まれながらにして自由だ」という考えの違いについて話すと長くなるんで要約するが、
自由と権利が表裏一体っていう考え方は「社会」を前提としているんだよ。
で、2chは俺は社会性が薄い場だと考えているワケ。そのことによって受けられる恩恵が
一番大きいのは、「自由さ」であって、そのために責任を引き受ける主体は
極力隠されたほうがより豊かな表現を可能とする条件が整えられるんでないの?って思うんス。
すくなくてもね、コテ晒せってのはね、どうかと思うよ。2chでHNなぞ持っている人のほうが
圧倒的に少数派なのにね。


理解してくれるかもしれないだろうが。
みんな自分の固有性を理解してもらいたくて詩を書いたりしてるんでないの?
言葉と言葉は無意識の裡につながりを持っているのです。
それをね、みんなに理解してもらおうなんてなまったるい表現に置換しないでくださいと、
人のことはとても言えませんが、おもってしましまうま。





463 :名前はいらない:2008/06/01(日) 12:32:32 ID:KxqE/UZl
270 名前:hanu[] 投稿日:2008/05/31(土) 19:56:05 ID:FRVlXPMM
「ココロのたまごころを君に」

アニメの主題歌の歌詞をセン五に貼った香具師の意見なんて誰も聞かないぞ
自分を恥じて詩ねよ、変態!

464 :曹植・黄月英:2008/06/01(日) 16:44:01 ID:ShmMMxcI
>>460
概ね、私もその意見に賛成です。
もしかすれば、私がコテをつけて評価し、多く意見を述べ過ぎると言う事で、本来は無色であるはずの自由に詩を書きつける場が、
何らかの色に染まってしまうと言う危険が憂慮される。
貴方が言っている事はもっともで、審査は公平でなければならないし、本当は私のような他者の助言と言うものを、
詩と言う表現分野は、特に必要としてはならない。
なぜなら詩は作者の内面から湧き上がってくるものであって、その成長を外部から助長する事は誰にも出来ないからです。

>書きたいように書いて。

非常に大切な事だと思います。
ただし、自分の想い、伝えたい事が外部に届かずに、形だけの言葉の中に留まっている事は
私は本当にその人は書きたいことを書いていると言えるのだろうかと疑問に思ってしまうのです。

私達は何よりも、本当の自分にこそ従わなければならないのではないでしょうか。


465 :名前はいらない:2008/06/01(日) 17:26:33 ID:KxqE/UZl
>>464
>>460は自分で書いたわけでもないアニメの歌詞をセン五に貼って
「評価お願いします」と言いやがったんだぞ
何でお前はこのクソムシの意見に賛同してんだよ

466 :曹植・黄月英:2008/06/01(日) 17:28:43 ID:ShmMMxcI
と、書いてみたのですが、最後の一文は余計だった。
少し強く言い過ぎている。
あまり固く考えすぎてもいけない。
力まず弛まず、気楽に、何かすいません。

とにかく、何の制約もない場所に、書き手が自由な筆運びで詩を書きつけ、
それぞれのセンスを自在にはばたかせている場所と言うのが、詩を書き込む掲示板としての理想という気がします。
評価はそれについてくるちょっとしたおまけなのかも知れない。
少し評価の仕方を改めてみようと思います。

467 :464:2008/06/01(日) 17:37:34 ID:ShmMMxcI
>>465
>>460の方が言うように、自由は尊重したいと思います。
あれこれ言い過ぎれば可能性も狭まるでしょう。
かといって完全に制約がなければ、質の低い詩の存在をそのまま許容してしまう。
琵琶の弦は強く張りすぎれば切れ、緩ければ音は出ない。
その中道を行けるように評価を続けてみようと思います。

468 :464:2008/06/01(日) 17:41:20 ID:ShmMMxcI
誰がどの意見を述べた、
誰がこの詩を書いたと言う事は重要ではありません。
本当に見るべきはその発言の中身だと私は思います。

469 :名前はいらない:2008/06/01(日) 22:42:24 ID:BROT6JNY
>>465
他人のおふざけは許せないんだな。自分には寛大なのに

470 :惑子:2008/06/02(月) 16:31:45 ID:LTngtiQv
本スレの210の奴は自分でかいた詩も人に言えない
チキンだけどおめおめと人前に出てこれないだろうな。

471 :名前はいらない:2008/06/02(月) 20:00:37 ID:oTR0/CFC
>>471
まだそんなこと言うわけ?

472 :名前はいらない:2008/06/02(月) 20:43:29 ID:i4hXWjdi
惑子ってリアルにメンヘラなんだろうな

473 :惑子:2008/06/02(月) 21:22:14 ID:LTngtiQv
お前みたいなチキンではない

474 :惑子:2008/06/02(月) 22:17:50 ID:0rZXpsqx
馬鹿馬鹿しいので
やめる

475 :名前はいらない:2008/06/02(月) 22:47:08 ID:+wefMMd1
偽者相手にしてもしょうがねーしな

476 :名前はいらない:2008/06/04(水) 21:33:55 ID:X7GGUP8g
荒れてきたので一応あげておく。

477 :はぬ:2008/06/05(木) 00:13:55 ID:MaYvK87Q
訴状の上がってんのが俺って説に2500ガバス

478 :名前はいらない:2008/06/08(日) 22:22:19 ID:enbQRqcW
ひとつの詩に対して、やはり複数の人が評価しないと投稿した人も
満足しないのではないですか?
どんどん評価しましょう。
別に、評価する人が投稿する人より偉いわけではないし。
投稿する人は、ひとつ評価することにしたらいいのではないですか?

479 :名前はいらない:2008/06/21(土) 09:49:46 ID:B6UFScyy
>複数の人が評価
ごくまれにそういう状況になる時がある。
でもここの人達は基本的に評論よりも詩を書くことの方が好きなので、
評価してた人が少し抜けるだけでそういう状況はすぐ終わってしまう。

480 :ハヤト:2008/07/13(日) 08:23:30 ID:MdLVZDEU
たまにはあげれ

481 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/07/19(土) 03:54:34 ID:+/ieoUPx
「君のセンス五段階+αで評価するよ」
512kを超えて書けない、と出たのですが・・・。
僕スレッド立てられないのですが・・・。
新しいの立てていただけないでしょうか・・・。お願いします。。。

482 :名前はいらない:2008/07/19(土) 09:50:57 ID:3WX2zQId
君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.74]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1216428565/l50

立てといたよ
あとは前スレの未評価一覧まとめといてください

483 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/07/20(日) 04:09:02 ID:MxQMk9v6
>>482
ありがとうございます。皆さんには、何から何までお世話になりっぱなしです。
本当にありがとうございます。

484 :名前はいらない:2008/07/25(金) 08:37:21 ID:9yFQE9Kc
>>483
どういたしまして

485 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/18(月) 01:27:37 ID:xh3XvHSz
久々に使われそうなのであげ。

486 :子猫:2008/08/18(月) 07:13:50 ID:GXgqPKW3
使います。

場を変えてというのは、たぶん、ここでしょう。

長文。携帯電話から読む人もいるのだろうし。わかる。

でも、短文で、伝わらない雑談を繰り返すのは避けたいです。

2チャンネル詩に何かを求めるな。いやいや、求めています。

何故、詩はそれでも書かれるのか。自己表現が見える。他者が見えない。

二次元になれない人が繊細に自意識を守るのだとわかり、反省。壊しそうだった、わたくし

他人の作品を自分の作品のようにする。作者が誰だかわかりにくい掲示板だと思って試したくなったのだろう。

倫理のぎりぎり探しゲームのような。

お返事お待ちします。

487 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/18(月) 19:05:06 ID:y17gMNxF
えっと
まずセン五スレはどういうスレかについて

あのスレは、その名の通り「君のセンスを五段階+αで評価する」スレ
投稿者の書いた詩を評価人が評価していく場
そこでプロの作品や既存の詩を投稿するのは、所謂「場違い」に当たるわけ
なぜならそれに適したスレッドが他にあるから
(例えばここ→ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1126255329/)

あまりに過疎だからという理由でセン五スレに呼びかけるならまだしも、
誰の作品と言うことも記さず書き込むのは悪戯以外の何物でもない
別に評価人から「他所で評価させていただきます」と申し出てもいいんだよ
あの場合おそらく評価人も作品のことを知っていた(?)はずだし

まとめると冬眠の件は全てスレ違いだということ
単純なやり取りに留まらず、論争の様相を呈してきたので口を挟んだ
以上

488 :子猫:2008/08/18(月) 20:52:22 ID:0xFtKold
>>487さん

「スレ違い」ということ納得。487さんの秩序だった説明もうれしいです。

低調な中で、「冬眠」が入ると、目が覚めた。
そのことについて、すごいと思ったのですね。
ここで、「冬眠」を選んでくるのはすごいという意味です。
そうして、「冬眠」を、いま、どう読み直すか、
もう古いとか、二番煎じという前に、虚心に詩に向かえないかと思いました。
有名かどうかの言い合いではなくて、
目の前の、詩を裸になって読もうとする意志があるかどうか、
そのことについてのいら立ちでした。
487さんの説明に感謝いたします。ありがとうございます。

489 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/18(月) 21:33:34 ID:y17gMNxF
分かってもらえて嬉しい
詩と向き合う純粋な姿勢は、評価人にとって欠かせないものだと思う
これからも頑張ってください

490 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/08/20(水) 09:57:42 ID:tnmRjiFm
オススメあったら教えてください。

491 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/31(日) 20:29:01 ID:jucKWQFi
最近評価をしている者ですが

「中途半端な詩」っての、評価人でしたら一度はお目に掛かれた事ありますよね?
たまにそういう詩をズバズバ切り裂くように評価していく人を見るのですが、一体どういった心境なのかよくわかりません。
批判じゃないんです。
悪魔で疑問です。

時々タイトル等を入れ忘れた人の詩を見て更に無言になるような内容、やっぱりEやDになっちゃいますよね。
それが心苦しいと言うか…
E評価貰った人の暗い顔や怒り顔、想像しちゃうんですよね。

そんなので次に書く詩は何か成長が見られるのか、という一抹の不安感。
わかってます、ここは「育成」の場ではなく「評価」の場なんですよね。
しかもグタグダ言いながら結局Eとかつけちゃってます。

見るに絶えない言葉や、結局独りよがりの台詞ばかりの恋愛詩。
でも詩を書く事に変わりはないのに、無感情ではないのに…
詩なんて若者が書くには相当な勇気がないと書けそうにないのに…
評価している途中に脳で飛び交い、囁かれるような気分です。
そういう詩を書く人にはもっと多くの偉人の詩、またはセン五まとめの傑作選とか読んでもらいたい。
でも対象が多すぎるだの、言ったとこで腹を立てて改心しそうにないだの…。

もう無心で評価していいんですかね?
作者を労るのも、評価の言葉を選ぶのも疲れました。

長文すまんかった。

492 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/08/31(日) 21:32:25 ID:DvtGXpwj
立派な詩人的態度だ

493 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 11:27:34 ID:sEJiFGKU
>>491
自分の好きなようにすりゃいいだろ、バカ

494 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 12:03:44 ID:Pz3x/525
>>491
あなたの葛藤は素晴らしいし正しい。だからあなたのやりたいようにやってくれたらそれが一番いい方法に決まってる。

495 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 13:53:36 ID:qYcxwCVu
セン五久しぶりに見たら割とレベル高いので驚いたわ
とりわけ題材が豊富だな
しかしそれだけ読み手のターゲットが多岐にわたりすぎなので
評価は難しいだろうな

496 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/02(火) 14:20:57 ID:sEJiFGKU
どうせ感電石あたりだろ

497 :ハヤト:2008/09/03(水) 23:25:46 ID:poCxyRGu
>>491
マジレスします。
> 「中途半端な詩」っての、評価人でしたら一度はお目に掛かれた事ありますよね?
> たまにそういう詩をズバズバ切り裂くように評価していく人を見るのですが、一体どういった心境なのかよくわかりません。
> 批判じゃないんです。
> 悪魔で疑問です。

相手を思いやるだとか読んであげるだとかいう部分が磨耗してしまいました。

> 時々タイトル等を入れ忘れた人の詩を見て更に無言になるような内容、やっぱりEやDになっちゃいますよね。
> それが心苦しいと言うか…
> E評価貰った人の暗い顔や怒り顔、想像しちゃうんですよね。

しません。だいたい、評価してください><って持ってきてんのに礼も言わないアホばかり。
君がどれだけ精神を費やそうともそれは変わらない。

> そんなので次に書く詩は何か成長が見られるのか、という一抹の不安感。
> わかってます、ここは「育成」の場ではなく「評価」の場なんですよね。
> しかもグタグダ言いながら結局Eとかつけちゃってます。

無問題。それでいい。

> 見るに絶えない言葉や、結局独りよがりの台詞ばかりの恋愛詩。
> でも詩を書く事に変わりはないのに、無感情ではないのに…
> 詩なんて若者が書くには相当な勇気がないと書けそうにないのに…
> 評価している途中に脳で飛び交い、囁かれるような気分です。
> そういう詩を書く人にはもっと多くの偉人の詩、またはセン五まとめの傑作選とか読んでもらいたい。
> でも対象が多すぎるだの、言ったとこで腹を立てて改心しそうにないだの…。

そんなものだ。

>もう無心で評価していいんですかね?
>作者を労るのも、評価の言葉を選ぶのも疲れました。

おk。それが磨耗する状態だ。
入り口が見えてきたなw

498 :呼ばれた気がした ◆AI/////3TQ :2008/09/09(火) 00:23:03 ID:hXvFadAl
特に何も考えず評価しましたが
どんな素人でも評価人は増えた方が良いのでしょうかね?

499 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/09(火) 20:05:16 ID:j2iCGnr4
はい。もちろん。専門家ではない人を感動させてこそ、本当に素晴らしい詩なのですから。

500 :呼ばれた気がした ◆AI/////3TQ :2008/09/10(水) 23:08:47 ID:LVYXPbLm
そうですか、素晴らしい詩が何なのかは分かりませんが
これからも評価に参加しようと思います。

501 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/09/12(金) 20:06:25 ID:3173PhAF
おじゃまします。


おくむらさんへ。

詩の解釈について、話し合いたい、とのことですが、
え〜っと、う〜んっと、
とりあえず、自分のした解釈で、間違っているんじゃないかと思うものは、半分有って、半分ありません。
評価する際、間違ってると思ってるものを書くつもりはないですし、間違ってるんじゃないか、と思って
書くものは、命がけで書いてます。(間違ってしまった場合は一生懸命謝ります。)
おくむらさんの意見はもちろん聞きたいたいです。

僕も皆さんみたいに、的確な評価が出来たらいいな、と思ってます。
見当違いな 事ばかり言って、詩人のへそを曲げさせたくないですから。

僕は詩には、3種類あると思ってます。
ひとつは、言葉自体が意味を持っている詩。(言葉自体に意味があるので、読むだけで意味が分かる詩。)
二つ目は、言葉の背景に意味を持っている詩。(言葉で直接言わずに詩全体を読んで、初めて意味が分かる詩。)
三つ目は、一つ目と二つ目の両方を兼ねた詩。

二つ目の詩が、僕にはとても難解なのです。(三つ目も、時に難解です。)
読んだだけじゃ意味がわからないし、自分の考えで解釈しなくちゃいけないから、間違った解釈で評価なんて
してしまった場合、詩人に対して、大変申し訳なく思います。

ここは間違ってるんじゃないかと思うところは、半分有って、半分ありません。
この詩はこう解釈したけど、おくむらさんならどう思ってるか知りたいと思うものは、あります。

いろいろ申し上げたいのですが、ええっと、いいんですかね?セン五の詩を書いても。。。?

502 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/09/12(金) 20:09:45 ID:3173PhAF
なんだか気がひけるので、プロの詩を書きます。
ttp://uraaozora.jpn.org/pokane4.html
金子光晴の「くらげの唄」って、ありますよね。
僕は、このように解釈したのですが、「ゆられ、ゆられ、もまれもまれて」とは、
人間社会の荒波にもまれた、ということですよね。
ゆられゆられて、からっぽになってしまった、と言っているんですよね。?
「はらわたもろとも波がさらっていった」とは、食事をしても腹に染み入るような快感も、食事をしているという感覚も何も無い
ということですよね?「心なんてきたならしいものはあるもんかい。いまごろまで。」とは、物事をあれこれ考えたりしなくなり、
人の心を読まなくなった、ということでしょうか。。。?
ゆられ、ゆられ、もまれもまれて、すっかり疲れ果てて、心までなくして、からっぽになった喪失感を言って、
そして最後には、いやいやこんなものは幻影にすぎない、と、自分に言い聞かせている。という詩ですよね?
解釈はそんな感じですが、意味が分からないところがあるのです。
「僕の消化器のなかには 毛の禿びた歯刷子が一本、それに、黄ろい水が少量。 」
「毛の禿びた歯刷子」とは、何のことなんでしょうか。。。「黄ろい水」もよく分からないのです。
一生懸命考えた結果はこうです。毛の禿びた、ということは、「使い古した」、ということ。歯刷子、ということは、何かを
掃除するためのもの、ということ。黄ろい水は、僕の幼稚な脳では、おしっこ、しか思いつきません。でも、消化器の中にあるから、
おしっことは考えづらい………。膀胱と尿道も消化器に入るのなら、おしっこの可能性もあるのでしょうけど。下品なこと言ってすみません。
「しをれたのかとおもふと、ふぢむらさきにひらき、夜は、夜で ランプをともし。」の部分はまったく分かりません。

他の人はどんな解釈をするか、ぜひ知りたいです。

503 :おくむら:2008/09/12(金) 21:58:36 ID:+Rq/Drtf
僕は質問されてるのかな。。
いくつもいくつもあるから、何を答えればいいでしょ?
1点これはどう解釈したか聞きたい!っていうのはありますか?
全部答えるべき?

>僕の消化器のなかには 毛の禿びた歯刷子が一本、それに、黄ろい水が少量。
これが一番聞きたいのかなってことで僕なりに答えますが、
単純に要らないものしかないよってことを言いたいんじゃないかなと
僕は思いました。
なんでハブラシかっていうのは解釈がわかれるだろうけど、
磨り減り切った日常生活を象徴してるんじゃない?(ここまで解釈然とした読みは好きじゃないけど)
おしっこは何かからだに残ってる老廃物だよね。
自分が疲れきってさ、やりたいこと、あったはずなのに、どこかいっちゃって
その日、その日を流されるままに生きてるなって感じた状態で、何を思うかを想像すれば
「自分なり」の答えが見つかるんじゃないかなー。
あなたならそんなとき何が自分の中に残ってるって思いますか?

結構この詩は解りやすいし、あなたもあなたなりに解釈できてるんじゃないんです?
ここまでくると国語の問題みたいだよね(笑)

504 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/13(土) 05:06:46 ID:4XvTnNK1
来てみました。秋の夜長にセン五評価でも、
と思って来たんですが、ちょっと自分ズレてる?
いや確実にズレてるなっていう案件あったんですがー、

勝手に引っ張ってきて悪いんだけど、
本スレ>>145みたいな詩って、
ここではどう評価されるのかなー、って。
単純に思ったんですけど、
皆さん(誰?)どう思いますかー?

505 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/13(土) 08:59:32 ID:xn5VS1fp
>>504 人によって違います。私は、わかり易くていい詩だと思います。
評価するときに、根拠を書けば良いのです。

506 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/09/13(土) 13:37:26 ID:UtUl6xok
>>503

すみません。一遍にたくさん書き過ぎました。(欲張りな性格を反省します。…。…。)
(それでも、お答えいただき恐縮です。)
お答えありがとうございました。
全部お答えいただかなくても結構です。(でも本当は…)

歯刷子
>必要なものしか要らない。
>磨り減り切った日常生活を象徴している。
なるほどぅ。

黄ろい水
>自分が疲れきって、やりたいこと、あったはずなのに、どこかいっちゃって
>その日、その日を流されるままに生きてるなって感じた状態で、何を思うかを想像すれば
>「自分なり」の答えが見つかるはず
>あなたならそんなとき何が自分の中に残ってるって思いますか?
なるほどぅ。勉強になります。(新しい解釈の仕方が見えてきたように思います。)

>1点これはどう解釈したか聞きたい!っていうのはありますか?

今のところ見当たらないので、評価したり、過去の有名な詩を読みあさってる時に、
「これはおくむらさんならどう解釈するんだろう?」っていうものが、ありましたら、
その時、書き込みます。ご都合の許す限りで、お答えいただけたら幸いです。

「しをれたのかとおもふと、ふぢむらさきにひらき、夜は、夜で ランプをともし。」
実はこの部分も、どう解釈したのか伺いたいな、と思っていたり……。

507 :おくむら:2008/09/13(土) 20:03:03 ID:4T8NOAp9
主人公はクラゲなんでしょ?だからしおれたり、光ったりしてるんだよね、意味もなくね。ここはこころの動きを描写してるんじゃない?どういう動きなのかも掘り下げて解釈したほうがいい?

とりあえずさ、国語の参考書を買ってきて詩の解釈の問題があるから満点とれるように勉強してはどうでしょう。こういう戦後詩を読みたいのであれば…
まあもっと単純に自分が本当に惹かれる詩を読んだほうがいいと思うけど(笑)これってある程度人生経験しないとわからないのかもね…
もっとこうJPOP系で好きなのないの?あれも詩だよ。

508 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/09/14(日) 16:17:44 ID:JzHxWfcT
>507

“くらげ”ということをすっかり忘れてました。

>ここはこころの動きを描写してるんじゃない?
なるほど〜。おかげで、「くらげの唄」の謎だった部分の、自分なりの解釈ができました。

>どういう動きなのかも掘り下げて解釈したほうがいい?
自分なりの解釈ができたので、結構です。ありがとうございました。

「しをれたのかとおもふと、ふぢむらさきにひらき、夜は、夜で ランプをともし。」
流れに身を任せて波にゆられながらも、臨機応変に対応している。と、解釈しました。こころの動きと捕らえた場合の解釈もできました。
くらげの唄は、
荒波にもまれて、疲れきった人間の詩なのだと思いました。疲れきった、からっぽの自分と、透き通ってからっぽに見えるくらげに比喩して言っているのだと、思いました。

詩の見方が変わりつつあります。(良い方向に)
僕は詩の解釈をする時、難しく考えすぎていたのかもしれません。
国語の勉強をします。

JPOPなら、僕はミスチルが大好きです。
新曲がでました。「HANABI」という歌です。歌詞が、「くらげの唄」と似てるな、と、思う部分がありました。
世界のものが全て無意味に見える。ちょっと疲れてんのかなぁ、という部分と、
波風がたった世界をどれだけ愛せるだろう、という部分です。
これもなにかの縁だと思いました。

これはおくむらさんならどう解釈するだろう、というものは、(ミスチルの歌でも)いまのところ思いつかないので、思いつき次第、書き込もうかと思います。
ご都合が合えば、お返事ください。

509 :まちぼうけ:2008/09/14(日) 21:57:43 ID:2WUu38Xe
さすがおくむら、歳が違う。


510 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/14(日) 23:56:33 ID:yKgL0YA4
発端はおくむらなんで後悔してるんじゃ?w

511 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/15(月) 02:45:21 ID:fsTUm97I
というか円星さんの方が歳が違うよなあ。

512 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/15(月) 02:47:58 ID:EmP5pDNC
>>504
びっくりしました。
本スレ145書いたの自分です。
よろしければ感想をお伺いしたいです。
ここでマズければ、本スレででも。

513 :504:2008/09/16(火) 01:27:42 ID:axvwESKI
忘れとった。

>>505
ありがとう。
人によるのかあ。
難しいもんですね。。
もう少し自分を信じてみようかな。

>>512
あっちで書いたとおりです。
ここで読んだ中でも、個人的に好きな作品でした。
頑張ってください

514 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 15:48:45 ID:cwBkciDy
終わった話を蒸し返すようだけど
くらげの唄の解釈を前の方で話し合っていたよね
解釈自体は自分も共感したし良い作品だって思う、ただ人間社会の荒波に揉まれてってあるけど
50年以上も前の話だって考えるとといまいちピンとこないんだよね

詩を解釈する時って、その詩の歴史的背景(書き手側の世界)を考えるもん?それとも今の時代の自分の感覚(読み手側の世界)に合わせるもんなの?

515 :おくむら:2008/09/16(火) 21:04:26 ID:+rbFkd7z
旅行行ってました。いい宿だったなー。。

クラゲの比ゆは、からっぽで僕には中身が何もないよ(こころさえもないんだよ)
ほらあなたにもそうみえるでしょう?
みたいなニュアンスが込められているんじゃないかと思っています。
まあ、こころがまったくなくなったわけじゃなくて、
主人公にとってもどうでもいい部分が薄い膜のようには残っていて、
ただ目的というかこころの核となる部分がなくなってるわけです。
だからもう波に揺られるだけで、ときどきそのこころの膜が自律的に動くだけに
なっているんです。しおれたり、夜とかに怪しく光ったりね。
僕はこれは主人公が意図しない、生理現象に近いものだと考えています。

あなたの
>流れに身を任せて波にゆられながらも、臨機応変に対応している。
この解釈が根本的に間違ってる点が、不安です。。
主人公は、臨機応変に対応するわけがないんです。
目的を持っていないのだから、対応できるわけがないんです。

僕が他人の詩を読むことを薦めるのは、
あなたの創作活動の一助になることを願って、です。
最初のうちは、あらかた作者の意図を汲める詩のうち、すごく共感したものをよく読んで、
じゃあなんで、この詩は僕を感動させたのかを考えた方がいいと思います。

ところで、いま506みたんだけど、その僕の言葉の引用はちょっとなんなん(笑

516 :おくむら:2008/09/16(火) 21:17:43 ID:+rbFkd7z
すみません、ちょっと時間ないので短めに。。

>>512
やっぱり最後の高天原がねー(笑
何も積み重ねないのにこれだけがぽっと出てきてる感じがしますね。
傷だらけの状態から、知らない相手とのベッドに逃げ込んだわけでしょう。
高天原には帰りたいのかな。。少なくともこう表現できるだけの何かが欲しかったです。

あとは比ゆの使い方はすごく上手いと思うんですが、
それ以外の部分で、文章構成というか、文構成についても意識的だと
もっとこう印象的になるんじゃないかなっと頭の片隅で思いました。
でも、いい詩だと思いますよ。

僕なら咽を自分でかっきるんだけど、ここが受身なのはあなたらしさかな?

517 :おくむら:2008/09/16(火) 21:30:06 ID:+rbFkd7z
>>514
時代を隔てても感じ取れたんじゃないんですか?
正確に当時の状況が知りたいんです??

518 :ローカルルール変更議論中@自治スレ:2008/09/16(火) 23:46:01 ID:cwBkciDy
>>517
くらげの唄は一例で
みなさんに聞きたかったのは詩を評価するさいに
書き手側、読み手側のどちらに立って考えるかということです

519 :おくむら:2008/09/17(水) 01:27:39 ID:KNb+t7gb
>>518
じゃあ僕の意見から。。

ケースバイケースだと思いますけどね。。
ようは自分がなんのためにその詩を「解釈」するのか、で変わると思います。

520 :512:2008/09/17(水) 03:42:13 ID:FEvIgKSf
>>513
同じ方でしたか。失礼しました。
好きと言っていただけてとてもうれしいです。
これからもがんばります。
>>516
ありがとうございます。
最後については自分でもけっこう反省しています(笑)
拙い文章力ではありますが、表現についてはいろいろ模索中です。
咽かっきられて、というのは仰るとおり私の受動性ですね。
「逃げて行った先に救いがないことは知っている。
でもここにいるわけにもいかない。
せめて飄々と遊民になってしまいたいのに、口を開けば余計な言葉が溢れでてしまう。
だから咽かっきられて黙ってしまいたい。」
という思考回路です。
たぶん抵抗できない力に犯されるのが好きなんですね。


521 :まちぼうけ:2008/09/19(金) 22:14:27 ID:wAVLePDD
カスタムって消えたの?

522 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/09/20(土) 05:08:53 ID:8sBsiTfc
すみません、アクセス規制中で書けずにいました。。。

>>515
なるほど〜。
「くらげの唄」の解釈、とても為になりました。
お教えいただき、ありがとうございました。

たしかに、そう考えるとしっくりくるな、と、思いました。
指摘していただいて、勉強になりました。ありがとうございました。

いろいろ勉強不足ですね。僕は…。言葉と詩の勉強をします。

言葉の引用、
すみません。自分なりの解釈でちょっといじっちゃいました。
引用…
不快にさせてしまったのなら謝ります。
すみませんでした。…

523 :円星 ◆NzRitgToB2 :2008/09/20(土) 05:10:39 ID:8sBsiTfc
>>514
完全に現代のつもりで読んでました。
いつの時代に書かれたものだったのかは、まったく気にしていませんでした。
僕は、読み手側、書き手側、両方の視点から読み解いているつもりでしたが、
今回の件では、完全に自分の感覚で読んでいたように感じます。
まだまだ修業が足りないようです。 精進します。

今回の件で学んだことがあります。
僕は詩の解釈をする時、意味のわからない部分があると、その部分に自分の考えがあてはまるように、理屈を探っていただけでした。
わからないものがあるときは、無理に理解しようとせず、誰かに意見を求めるようにします。…
いろいろ未熟ですね…僕は。…。

524 :呼ばれた気がした ◆AI/////3TQ :2008/09/20(土) 08:41:05 ID:52L3TP6H
『メガフロート・ニコル』

夜の海面に漂う 歪んだ月の顔みたいに
嘘を隠せない 幼いニコル
甘い言葉を連ねては 優しさで傷付いて
今日も自らの心に ロータスの苗を植える
誰からも愛されて 誰にも理解されなくて
せっかく植えた苗も 飢えさせてしまう

ニコル ごらんよ
偽りに彩られた コンクリートの夢の島
片腕で抱き寄せたら 零れてしまう柔らかさ
望まれたものは 熱も光も持たない太陽
都合の良い 眩しくない輝きに溢れた 影の無い世界
ブラウン管の向こう側にある楽園

誰だって一人ぼっちで 他人の波に埋もれてしまうよ


ttp://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080920083650.png

525 :呼ばれた気がした ◆AI/////3TQ :2008/09/20(土) 08:43:22 ID:52L3TP6H
すいません、投稿する場所を間違えました。(汗

526 :名前はいらない:2008/09/27(土) 23:30:33 ID:z4BUCmKW
ピースメイキングマシン 長崎市、中村文香さん(8)

 このきかいは、ばくだんがおちてくると、じどうてきにうごいて、ばくだんをすいこみます。
 きかいのなかで色がきまると、花になってでてきます。
 こうやってせんそうをなくすきかいです。


流れないように、置きます。




527 :名前はいらない:2008/10/02(木) 03:05:33 ID:uPag7rSR
評価してる人って詩書いてるの?

528 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/10/02(木) 19:52:54 ID:uicghZAZ
ぼくはたまに。

529 :名前はいらない:2008/10/02(木) 21:41:12 ID:DnTTam8Z
この際だから、評価人の立場からも、ポエムかいておきますね。


「評価人の唄」

ひどい評価で御免なさい
あなたのセンスが無いだなんて
あなたの日本語変だなんて

ちっとも意味が分からない
何処がいいのか分からない
それでも何度も読み直し
それでも何とか読み下し

検索サイト辞書サイト
読みあげソフトにエクセルワード
色々使って読んでます
一所懸命書いてます

だから、あなたは泣かないで
だから、あなたは泣かないで

530 :世捨て人:2008/10/02(木) 21:50:40 ID:pD3IXPou
やあビル
ビルはメデューサなのかい?

531 :名前はいらない:2008/10/02(木) 22:25:37 ID:EMWEaCkG
セン五スレで635と606を書いた者です
今回は少し毒のある言い回しをした為、不快に思われた方がいたら申し訳ありませんでした
評価人の方々、作者の皆様はいつもご苦労様です


私が言いたいのは、セン五スレにおいて作者と評価人は対等であるべきだということです

私は評価というものが時に詩の意味を再構成してしまうことがあると思います
評価によって詩の輝きが失われるかもしれない危険があるのです
だから私達は評価する際には詩をしっかりと咀嚼する必要があるのではないでしょうか

もし作者の意図したことと評価が違えたならば、それを主張するか再評価をしてもらうべきではないでしょうか
そして他人に読んでもらう詩ですから、できるだけ良い作品を目指し工夫を重ねるべきだと思うのです

ただABCDEの評価の受け渡しの場となって、酷く寒々しくなってしまうのは本末転倒ではないでしょうか


長々と失礼しまし

532 :名前はいらない:2008/10/03(金) 08:38:44 ID:AnZvSMio
上に書いてあるように、なるべく咀嚼して読むようにはしています。
時にはクイズみたいな詩もありますので、難儀します。
五島勉になったような、気がしてきます。
解釈など、コジツケのようになったりします。
誤読したときに、それが100%評価人の責任にされるのもつらい。
そこまでして苦労して読んでも、シカトされるのが常ですから。
しかしながら、再評価希望は是非していただきたい!
自分が誤読したものを、他人がどう読み解くのかは興味があります。



533 :名前はいらない:2008/10/03(金) 08:41:37 ID:AnZvSMio
書き手を思いやり、書き手の為になるように書くのが
良い評価なのでしょうが、なかなかモチベーションが
そこまでは上がらないのですね。
いい雰囲気の詩ですね、なんて評価になってしまってもお許しを。

534 :名前はいらない:2008/10/03(金) 11:48:09 ID:AnZvSMio
あと、再評価希望といって。噛みついてくる方が、手応えあって
いいかもしれません。評価する側としては。

535 :名前はいらない:2008/10/03(金) 18:09:02 ID:oBp80dOE
詩の解釈のスレが欲しい。評価はせずに解釈するスレ。
セン5や他すれでイミフといわれたのをことごとく(恣意的にも可)解釈する。
テンプレにはみんながよく使うネット辞書を入れたり、基本的な詩の解釈の流派を紹介してさ、って俺はそういうのぜんぜん知らないんだけど。


536 :名前はいらない:2008/10/03(金) 21:44:36 ID:LNXF4bNq
書き手と評価人が対等ならさ、
いい作品なしに、いい評価なんてありえない気がする。

537 :名前はいらない:2008/10/03(金) 23:23:17 ID:d2eP3ghb
>>535 たまに、このスレでやってみたらいいのでは。
専用スレだと放置される危険大。

>>536 いや、下手なひとを上手に導く評価は有って欲しいです。
悪い作品にこそ、良い評価が理想です。
ですが、悪い作品にはつい、気持ちが下がってしまいます。
これは、評価人の優しさとか、思いやりでなんとかしたいところです。
それともアンダーバーみたいに、「なんとでも言い換えられて卑怯 E」
なんて斬り捨ててみましょうかね。


538 :名前はいらない:2008/10/03(金) 23:47:34 ID:sWB/JI6B
下手な人を上手に導く評価、ってのは行きすぎじゃないかな。
それくらいは自分ひとりで頑張ってみて欲しいと僕は思う。
評価人にできることは、気づかせてあげる、くらいなものじゃないかなあ。

539 :名前はいらない:2008/10/04(土) 02:22:40 ID:fEn9cryh
詩に対して評価人の数が絶対的に少ない
これに尽きる
1人の人間が他人の詩の全てを理解するのは難しいし、それをBだのDだのランク
をつけるのも馬鹿げてる。本業の詩人でさえも難しい事だと思う
でも評価する人がいないから結局一握りの人間の価値観だけで評価が決まってる
だから評価人も葛藤することになるし、立場もあやふやになっていく
俺も詩を見る時凄く悩む。俺1人で決めちゃっていいのかなって
葛藤しないほど評価人が強くて指導力あれば良いけど無理だよね。人間だもん

あと数が少ないから未評価がどんどん増えていって、数を処理するために数行で評価を
終えてる人とかもいるしね。仕方ないことだけど、これじゃ評価する意味ないし悪循環

結局このスレはそういう感じで続いてるネタスレ
ネタスレは言いすぎか。でも凄く中途半端だと思う
正直言って今のスレで自分の詩の可能性に気づけないまま終わってる人は多い
全身のセンスを振り絞って生み出したような詩でも、適当に評価されてる感がある
評価人が悪いんじゃないよ。そういう風に見えるんだ
だから>>531や本スレにレストランみたいな詩を書く人が出てくる
そしてそれを解消するのはほぼ無理だし、それについて語るのも不毛

540 :名前はいらない:2008/10/04(土) 03:32:37 ID:q9fnwSAr
反省する余地もないって凄いよな

541 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/04(土) 20:06:26 ID:5i6bfhMW

食材によっても好き嫌いがあるのだけど、好きな食材であっても、
調理人の文化的な背景によって、口に合う合わないという店もあったりする。
とくに香辛料の味付は、その国の食文化だから、慣れてないスパイスは苦手かも。

食べたくない料理は、メニューに載っていても、注文しないで、良いんじゃないのかなぁ。
おいしそうな料理とおいしく食べれる雰囲気を作るのも、調理する人、店側の務めだろうけれど、
おいしい店や料理を選ぶセンスや客側のマナーも、必要かもね。

おいしそうに見えない料理も食べてあげようなんて、
みんな真面目で丈夫な方ばかりなんですね。その心意気に、感謝です。

542 :名前はいらない:2008/10/04(土) 20:58:22 ID:f2hLsTxI
評価人のハードルを下げて欲しいですね。
感想じゃ嫌とか、意図を正しく読み取れとか、何行も書けとか、
要求が厳しすぎます。ランクもアバウトでOK。
たとえば、評価一つにつき30分として、10作品で5時間。
評価人が増えないと、溜まるばかり。
あと、プロの作品でひっかけるのは止めて欲しい。やる気が失せます。

543 :ハヤト:2008/10/04(土) 21:46:45 ID:vaN9SG/e
【所詮】お前のポエムなんてせいぜいこのレベルだよw【素人目にも】

にスレタイ変更しようか。
これなら評価忍にも優しいだろww

544 :名前はいらない:2008/10/04(土) 22:06:57 ID:reexcE9K
ここは2chだからね。
評価人のやる気を出させるよな、
すっげえ作品書いてやるぜ!ってのが
一番健全かつ現実的なんじゃないの?ねえ。

545 :名前はいらない:2008/10/04(土) 22:11:00 ID:reexcE9K
そしてそれは、
作品をのせてる側からも同じことが言えるんじゃないか?

現状を打破したいかどうか。
やる気の決め手はそこやないの?

546 :名前はいらない:2008/10/04(土) 22:13:21 ID:f2hLsTxI
>>543

「忍忍評価忍」

シカトされても忍ぶだけ
罵倒されても忍ぶだけ
ああ、評価忍 ああ、評価忍
その名も捨てて ここに在り

言ってみたいよその言葉
言っちゃIKENAIその言葉
ああ、評価忍 ああ、評価忍
「お前のポエムなんてせいぜいこのレベルだよw」

547 :名前はいらない:2008/10/05(日) 21:44:04 ID:AcQnqnGx
詩を書いて、評価もしてみた新参者、というか2ちゃんねるって怖いです、すでに、明日には消したい覚悟かも、ああ、まるをうてない、句点と読点、意味をなさない、うがが。

評価って緊張しますね!今日移動多いから暇潰し、と思ったら真剣なっちゃった!
詩は時間かけてないのに、評価は乗り換えしてもまだ書いてました。

だってほんとに評価される自信があって書いてるとは思えない詩しかない。はっきり云ってはならないフレーズが脳内をチカチカ。

じゃあそれをばっさり切り捨てていいのか。

感謝されない可能性が高いしさ、せめて自分がイヤな気持ちになりたくないな、って思っちゃう。


というわけで、わたしがこんなに長々書くのはウザいなあ、と思うが、もしこれをあの場所での投手のみなさんがウザい、と思うなら、それは詩とコミュニケーションいうものに対するわたしとの反故であり、去らねばならんな。

だって誉めて褒めてホメテ!ってキラキラしてるお目々も俺がわたしが僕がいや我が輩のどろどろななんかそんなもんも詩にも評価へのレスにも感じられるのだ…。悪いことかはわかんないけど…。

人の書く「し」をみつめ・評価っていうのはわりと楽しいんだけど…。

長々とワガママにすみません。
投手のみなさんはわたしのふりみてなんとかかんとか、で。

548 :名前はいらない:2008/10/05(日) 21:50:31 ID:AcQnqnGx
あ、上からだな。
評価する自分様えらい、な文章だ。
だけど、お願い致します、了解しました、の関係で、なおかつ叩かれたりうらまれたりなんだから、いいのかなあ。よくないかな。

自分が笑顔になりたいなら人を笑顔にすれいいのに!できないなら鏡みて笑ってりゃあいいのにね。

不器用ですから、ってなんて器用な科白なのかしら。

549 :ハヤト:2008/10/05(日) 22:05:09 ID:mNJZGxXW
日本語でおk

名前という名前もないのに何を怖がる必要があるのか、さっぱりわからないw
投稿するやつもそこまで期待してない。

550 :名前はいらない:2008/10/05(日) 22:14:29 ID:AcQnqnGx
>>549

日本語でおkこそが日本語とか云う意味での日本語ならムリ。それは免罪符だよ。云ったもん勝ちじゃん。

期待してないならなんであそこに詩を書き込むんだろう。ノートに書いとくか友達に見せるかでいいのに…って思う。

今日は人にやさしくしたい気分、とか云ったら日本語でおk、なんか。俺は痛いんか。
だとしたら一番やさしいのはあんただなあ。
名前がないなら云々って自ら云いきる場所でなのってまで構ってくれるんやね。やさしいな。

551 :名前はいらない:2008/10/05(日) 22:19:00 ID:t2Bjr1uc
少なくとも国語の成績が5段階評価で4以上の人に評価してもらいたいな。


552 :名前はいらない:2008/10/05(日) 22:22:01 ID:ilTGqkHu
>>551
僕は少なくともそんなこと言ってるような人に評価してほしくない。

553 :ハヤト:2008/10/05(日) 22:32:57 ID:mNJZGxXW
>>551
他人に高望みばかりしていると豚になるぞ。気をつけたほうがいい。

554 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/10/06(月) 08:14:03 ID:1PPXnkVE
>>546
批評なんだか罵倒なんだかw

すんません疲労困憊でながれ読んでません。

555 :名前はいらない:2008/10/06(月) 20:26:17 ID:wL/XFhJp
>>551
アンダーバーってコテがいいよ、凄く真面目で丁寧に評価してくれるから。
見かけたらお願いしてみな (´・ω・)y--oO○


556 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/10/06(月) 23:50:12 ID:DpHzL0hj ?2BP(606)
>>551
国語の成績なんて関係ないでしょ


最後に読むのは普通の読者たち
僕らだ彼らに一編の詩をこう読めとかいうことができないのだから
誰にでも読み取ってもらえるように書かないといけないと思うのです
だから誰が評価しようがそこは関係ないと思います

557 :名前はいらない:2008/10/07(火) 00:01:44 ID:rqSopS7U
評価と感想は違う
それに気をつければ誰が評価しても良いと思う

558 :名前はいらない:2008/10/07(火) 00:24:37 ID:kZ851Y8e
>>551です。すみませんでした。あえて挑発的に書いたんですが、
こんなに反論されるとは思ってませんでした。
でもホントにそうなのかなあ?
詩を読むにはかならずしも解釈なんて必要ないと思いますが、
それでも最低限の読解力は必要だと思います。
文章を読んで作者の意図をつかみとる力は必要でしょ。
あるいはその詩の持つ美しさを感じ取る感受性は必要でしょ。
みなさん詩を読むのは好きじゃないのでしょうか。


559 :名前はいらない:2008/10/07(火) 00:38:04 ID:rqSopS7U
いや俺もあなたの意見に賛成だよ
評価をする際にどうしても力は求められるよ
ただその力を測る物差しがないんだから
結局は誰もが参加できるのが現状だよね、良くも悪くも

建設的な意見を述べるとすると
評価に納得行かないなら再評価をはっきり望む、解釈が違ってたら意図を伝える
他の人の評価が高すぎる低すぎると感じたら重ねて評価する
これぐらいしかないんじゃないかな


あと匿名掲示板なんだから煽りっぽいだけで心証が悪くなる
議論したいなら言い方にも気を配ろうよ

560 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:03:03 ID:kZ851Y8e
>>559
早速のレスありがとうございます。
僕も誰もが評価人になれるしくみを否定しているわけではありません。
むしろいろいろな人の意見が聞けるのでよいと思っています。
また先ほど自分が投稿した文章を読み返してみると確かに高圧的な感じがしますね。
けっして議論をしたいわけではないのです。ご指摘ありがとうございました。
今後は表現に充分気をつけたいと思います。


561 :ハヤト:2008/10/07(火) 01:11:14 ID:mm+OzkHC
>>558
ドクカイリョク、なんていうものはもの凄くいい加減な気がするな。
それはひとつの詩を読んで作者の意図したところにたどり着けるかどうか、という力を指すんだろうけど、
そんなものは本来あってないようなもので、その時に閃きや思いつきにかなりの部分を頼っていると思う。

というかそもそも読み取ろうなんて思わない。めんどくさくて。
なんでこっちから出向いてやらなきゃいけないんだ、と思うね。

562 :名前はいらない:2008/10/07(火) 01:19:57 ID:jZdZHpuW
難解かどうかは、
ターゲットの問題で言い訳がつくかもしんないけど、
それ以前に、

表現になってるかどうか、
も少しシビアにとったほうがいい書き手は、
多いかもしれないなあ。

563 :名前はいらない:2008/10/07(火) 07:16:08 ID:xBO55RNz
センス評価なので、主観で勝手気ままに評価するんでよくね?
気に入った、気に入らない、それが尺度でいいと思うんだよね。

ただ、文学にしてもなんにしても、こういうのにはギホウがあるんだから、
そういうのを手がかりにすれば奥深い意図へとたどり着けるとは思うんだ。
そのときの閃きや思いつきに頼らない蓄積された知識や手法を「学」とよぶんだろうからね。
そういうの知ってる人は、教えて欲しいと思ったり。
ってか、詩文学板と一緒になればいーじゃない。


564 :名前はいらない:2008/10/07(火) 09:38:00 ID:jZdZHpuW
読者に勉強を強要するような詩が、
読まれる時代じゃないと思うよ。

565 :名前はいらない:2008/10/07(火) 12:48:15 ID:YbMcSGGA
井上ひさしさんの著書に文章の良し悪しの記述があります。大意は、
良い文章=自分だけが見つけたものを、誰にでも分かるように書いたもの
悪い文章=誰でも知っているような事を、誰にも分からないように書いたもの
さらに、井上ひさしさんは、こう付け加えています。
学者さんの文章には後者が多い、やたら難しく書いてあるのに
中身は大した事でも無い、と。
詩にも同じ事が言えるのでは無いでしょうか。

566 :名前はいらない:2008/10/07(火) 13:21:58 ID:M3GEPfoo
俺はみんなにわかるようにかかなければいけないとゆーのに反対だな。
というよりそんなことを真剣に言う人はバカだ。
頭が悪いとしか言いようがない。

567 :名前はいらない:2008/10/07(火) 13:30:35 ID:jZdZHpuW
諸々の問題で、わかろうとしない人もいるからね。

568 :名前はいらない:2008/10/07(火) 14:05:36 ID:jZdZHpuW
でも、努力目標としては考えるべきなんじゃない?
つまるところ、
良さをわからせられないのは、作者の力不足でしょ。
それとも文学性とか芸術性とやらに逆行するんだろうか、
わかりやすさが?

569 :名前はいらない:2008/10/07(火) 14:23:08 ID:jAk1aek3
お前は評論家でもなんでもなくてただ邪魔してるだけだろうが


570 :名前はいらない:2008/10/07(火) 17:35:51 ID:M3GEPfoo
そうですよ。
わからせようとすればするほど、言葉はぬるぽになっていきます。
自分の信じる言葉を磨きあげればよいのです。
階段を降りててをのばすひつようはないのです。
無意識から語りかけてくる言葉に耳を澄ますのです。
まぁのうとんさんみたいなかんがえも当然ありですが。

571 :名前はいらない:2008/10/07(火) 17:41:01 ID:jZdZHpuW
自己満足なら評価はいらないじゃん。
そんなくだらないもんに誰も金を払わない。

572 :名前はいらない:2008/10/07(火) 17:54:48 ID:M3GEPfoo
>571
金払ってEXILEでもきいてれば?

君はZガンダムすら意味がわからんだろう

573 :名前はいらない:2008/10/07(火) 19:04:09 ID:v5K34rKk
分かりやすく、といっておいてアレですが、
「難解な現代詩」は「抽象画」である。そうですね。
あれこれと理屈をつけて解釈しないで、全体から感じるものらしいです。
そういった詩は、意味不明でも、なにかしら光る表現があるのでしょう。



「朝狂って」

ぼくは詩を書く
第一行目を書く
彫刻刀が、朝狂って、立ち上がる
それがぼくの正義だ!

朝焼けや乳房が美しいとはかぎらない
美が第一とはかぎらない
全音楽はウソッぱちだ!
ああ なによりも、花という、花を閉鎖して、転落することだ!

一九六六年九月二十四日朝
ぼくは親しい友人に手紙を書いた
原罪について
完全犯罪と知識の絶滅法について

アア コレワ
なんという、薄紅色の掌にころがる水滴
珈琲皿ニ映ル乳房ヨ!
転落デキナイヨー!
剣の上をツツッと走ったが、消えないぞ世界!


574 :名前はいらない:2008/10/07(火) 19:07:01 ID:v5K34rKk
↑ある有名な詩人さんを検索してすぐにひっかかった詩です。
こんな詩もあるのですね。

575 :名前はいらない:2008/10/07(火) 20:39:00 ID:jZdZHpuW
>>571は無いな。
とりあえず頭冷やしてくる。

576 :おくむら:2008/10/07(火) 20:49:03 ID:OlMH8w8L
それぞれが対象読者を設定すればいい話だと思うんだけれど。。
万人受けを目指すなら、解りやすい内容と表現でないと駄目だろうし、
表現の斬新さを追求するっていうなら、玄人向けのを書けばいいんだし。
どう自己実現したいか?によるんじゃないかしら。色々なあり方があっていいでしょ。
それとも皆さんは、いまこの時代、この場所でのベストなあり方を議論しているんです?
あるいはこのスレに特色を持たせようとしている?

577 :名前はいらない:2008/10/07(火) 21:12:16 ID:v5K34rKk
書く方では無く、評価する方のあり方を議論しております。
私個人としましては、吉増剛造さんの詩みたいなのは、意味不明、でバッサリ
やるか、凝ってますねえとか言ってお茶を濁してしまいたいのですが、
それは何となく気が引ける。
理想をいえば、どのような作品であっても、作者の意図を読み取り、
その上で評者の感じたこと(作者の意図とは違う)を書き、
技術的なアドバイスを贈る、でしょう。
そんなのできっこねえ、そう仰る方もおられます。
でも、なんとかしたい、どうしたら良いか。

誤読覚悟で、ばんばん評価し稿者もレスする、再評価する。
これは、沢山の人が評価に参加するしかないと私は考えます。

578 :名前はいらない:2008/10/07(火) 22:45:04 ID:M3GEPfoo
だからこそ、センスで評価なはずなんだ。
自分の言語感覚に素直に従えばいい。評価者に自信が足りないんだ。
意味なんかわからなくてもしょがないって、思うけど頑張れません




にょ

目からビーム!!

579 :まちぼうけ:2008/10/07(火) 23:06:24 ID:REaemtXE
評価人の中には未評価を削るためテキトーに評価する人もいるやん、でもちゃんと評価しようとする人もいるやん
たいして学があるわけじゃないやねんけど知識人ぶって優越感に浸りたいって人もいるやん
別にそれでいいやん。セン五に投稿される八割以上が鼻クソみたいなもんやんさかい。

だいたい2ちゃんなんてそんなもんやんかさぁ(´・ω・`)


580 :名前はいらない:2008/10/08(水) 07:26:20 ID:sLMRiVTx
小説と詩を同列に考えてる人ってどうなのかな。


581 :名前はいらない:2008/10/08(水) 09:31:35 ID:ynbhmDbU
ここに限らず、
詩はもっとわからせることに労力を払っていいと思うんだ。
もちろん言葉ぬるくするなんてことじゃなく、
スレ違いすみませんでした。

582 :名前はいらない:2008/10/09(木) 06:25:20 ID:yXQzE3Ot
表現にすらなってない作品が多いから、
詩情とかそのへん以前の問題なんじゃないの?
本気でやってるか?って聞いていいのかな。
せめて、
リアルで知り合いに見せても、
恥ずかしくない言葉で語ってくれよ。
それが表現ってもんだろうさ。

583 :ハヤト:2008/10/10(金) 22:37:30 ID:BeCDCCuT
>>581-582
概ね正しい。だがsageは禁物だ。
>582の言う「知り合いに見せても恥ずかしくない」というのがやはり基本。
書く人間に他人の目に晒されてる意識がないとダメポだな。

読ませるところに目的を置いていないから単なる自己表現に納まってしまう。
いわゆる便所の落書きがその類に属するね。

584 :名前はいらない:2008/10/11(土) 10:06:14 ID:T7eezJPV
>>573の詩をイミフ扱いするようでは詩の評価はともかく解読は厳しいよ。
俺ははじめて読んだ、というか詩を読む習慣の全くない人間だが、

1連で決意し
2連で芸術を放棄し
3連でダダでもやろうとおもったのかどうだかはしらんが、
4連で芸術に立ち戻る
っていう、骨格だってしっかりある詩のように読める。

「生、美、乳房、音楽、花」と「原罪、完全犯罪、知識の絶滅法」が対比されていて、転落する俺ってかっこいいと思ったけど、やっぱ止めた!ってそんな話。

自分としては、ボクちゃんこの詩を書く前にいったい誰のどんな本を読んだんですか〜?って感じのイキがってる子供の言葉遣いが鼻につくし、カタカナ嫌いなんでD評価としておきます。


585 :名前はいらない:2008/10/11(土) 10:37:34 ID:/X+DzsSq
>>584 おお、見事な評価。解読しつつも、辛口に。d(>_< )
私もこんな評価をしてみたいですし、
こういう評価が出来る人に評価人になってほしいですね。


586 :名前はいらない:2008/10/11(土) 11:00:10 ID:OmxVk+jH

             γ´⌒`ヽ       
              {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   `・+。*・     (・ω・` )   
     。*゜  。☆―⊂::::::::::::つ   
   。*゜    :     し─J        
   `+。**゜**゜

587 :名前はいらない:2008/10/11(土) 11:01:33 ID:OmxVk+jH

             γ´⌒`ヽ       
              {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   `・+。*・      (・ω・` )   
     。*゜  。☆―⊂::::::::::::つ   
   。*゜    :     し─J        
   `+。**゜**゜

588 :名前はいらない:2008/10/11(土) 11:04:16 ID:OmxVk+jH

             γ´⌒`ヽ       
              {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   `・+。*・      (・ω・` )   
     。*゜  。☆―⊂::::::::::::つ   
   。*゜    :     し─J        
   `+。**゜**゜

589 :名前はいらない:2008/10/11(土) 11:07:21 ID:OmxVk+jH

             γ´⌒`ヽ       
              {i:i:i:i:i:i:i:i:}
   `・+。*・       (・ω・` )   
     。*゜  。☆―⊂::::::::::::つ   
   。*゜    :     し─J        
   `+。**゜**゜

590 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/11(土) 11:48:08 ID:Ogb8Lgx4
>>573
吉増剛造さんの詩だね。
1966年って、ベトナム戦争を発端とした、
日本での高度成長期と日米安全保障条約、これに対して学生による反体制運動
というか若者限定の暴動が、おきてる。
で、アメリカでは、1964年になって、ようやっとアフリカ系アメリカ人に公民権が認められ、
翌1965年に普通選挙権をアフリカ系アメリカ人たちが、血を流して獲得している。
米国政府側もこの公民権運動にリベラルな対応であったJ・F・ケネディ大統領の暗殺の瞬間のライブ中継など、
ショッキングな事件がおきています。ハリウッドでも、この時代、アメリカンニューシネマといって、
意味不明なもしくは難解な、オチが落ち着いていない映画がたくさんあるようです。

つまり、吉増剛造さんの>>573の詩は、
時代背景を写した、反体制的な若者の詩、ということかな。
今の時代に読むと、陳腐な内容だから、作者本人もあまり取り上げてもらいたくない作品
なんじゃないかな?


591 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/11(土) 11:59:14 ID:Ogb8Lgx4
訂正)
つまり、吉増剛造さんの>>573の詩は、
時代背景を写した、文壇に対する、反体制的な若者の詩、

かな?いや、ただの助平の詩かもしんない。女の子は素晴らしいってことで。


592 :おくむら:2008/10/11(土) 21:23:13 ID:64fwQV+9
>>577
返事が遅れましたね、、すみません。

コミュニケーションの仕方を聞いているんです?
たとえば、相手が何か言ったときに、自分がその言葉を理解できなかったとき
あなたはどう対応しているんですか?
その「解らないよー問題」は純粋な「評価」の問題とは違う気がするけれど。。

ここは話し合える場と違いますか?
1回で、相手の言ってること全部理解して、完璧に返してやろうと
考えてる?点に無理がある気がします。
それを十全に行うためにはお互いに高度に言語を知ってる必要があるんじゃないかな。。

完璧人間じゃないと、他人と意思疎通できない、と嘆いているように見えますけど・・。
いやいやだから未熟な僕らがどうやったらコミュニケーションとれるか議論しているんだよ
というのなら、それをもっと前面に出して議論してみては?

また回答になってなかったりして(笑

593 :名前はいらない:2008/10/11(土) 23:33:11 ID:vDbtZp0W
コミュニケーションの問題ではありませんです。
会話では、「もう一度わかりやすくお願いします」でいいでしょう。
大事な事柄であるなら、納得できるまで聞き返す。
でも、詩ではそうもいかない。
「もう一度わかりやすくお願いします D-」
なんて出来ない。読者とポエムは一期一会です。
チャリオットさんが言ってました。
「俺の評価は安売りのタマネギだから、他の奴も評価かさねてくれ。」と。
独りが、オールラウンドで詩を理解できませんから、気持ちはわかります。

ところで、>>584>>590は考察も含む評価で、意見を出し合っていて
いい感じですね。セン5でこんな風な流れでいけば理想的ではないかと
思います。


594 :おくむら:2008/10/12(日) 00:25:20 ID:tiyiWNxi
いや、単純に作者とか周りの人間に聞けばいいじゃない、と(笑
わかんない、わかんない言ってるくらいなら。。。
で、ああこういう詩なんだって解ってからが、あなたの評価なんじゃないかな。
評価者の方が技術的に未熟なら、作者に教えてもらえばいいわけだし。
詩だってこのスレでは1個の成立したものばかり載るわけじゃなくて、
聞かなきゃなんのつもりでそんな表現したのか、解らないものも多いでしょう?
段々、表現者としての自己を確立していけばいいと思いますけどね。

595 :名前はいらない:2008/10/12(日) 01:00:17 ID:frxettUY
なるほど、直球でいいですね。
〜の個所がわかりません。パスします、と言って他の評価人におまかせ
してみます。

596 :名前はいらない:2008/10/12(日) 01:00:19 ID:FmToqWYZ
俺も「わからない」から「評価できない」なんてことはないと思うね。
好き、とか、嫌い、とかいう「評価」は理解できなくもできることだよ。
それこそ、センスでね。

592の言いたいことはよくわかるが、「対話」問題はこの板では荷が重いんじゃないかなぁ。
この板なりの答えがあるとは思うけれど。

592がコミュニケーションを問題にするのは飛躍しすぎなのも確かなんだが、>>592がいう「コミュニケーション問題」ってのがなんなのか>>572には分かってないみたいだからね。
主知主義的な考えが根深くプライドの高い>>577に哲学的な物事の捉え方を理解させることはとても難しいと思うよ。

それにしても「イミフ、E」で自分の読解力がないのを表現力不足といって自分から歩み寄ろうとする姿勢なく切ってしまうのは止めてください。



597 :名前はいらない:2008/10/12(日) 01:22:57 ID:frxettUY
本スレ見ましたか!頑張ってみましたよ、ええ。
読解力ないなりにね。だから、皆んなもどしどし評価してね。


598 :名前はいらない:2008/10/12(日) 12:05:17 ID:ZTpLPIAc
乙でした

599 :おくむら:2008/10/13(月) 00:06:12 ID:JVYjMl4p
>>595
いやもっと、もしこの表現いいなーと思って、でもよく理解はできなかったら
作者にどんなつもりで書いたかずばり聞いてみればいいんじゃない?って思っていってみました。
親切な人だったり、お互いに成長する気概のある人なら教えてくれるんじゃないかなー。
もっと積極的にアプローチできると思うんです。

その人の詩だけを読んでも、コミュニケーションが取れなかったのなら、
もっと色々な方法で分かり合えばいいよなーと。。

>>596
解らなくても評価するのはピュアな読者であって、
最終的に僕らはそこを相手にするけど、
詩を志すもの同士、もう少しデリケートに判断できるとは思います。
最後のあなたの主張がそれにあたるかなー?

600 :名前はいらない:2008/10/13(月) 00:23:36 ID:SOb9/7Na
おくむらさん!

601 :名前はいらない:2008/10/13(月) 00:33:26 ID:SOb9/7Na
何でだよーーーーー

602 :おくむら:2008/10/13(月) 00:43:28 ID:JVYjMl4p
>>601
今日、芦ノ湖いったんだけど、
寄木細工綺麗だなーと思ったんだけどそれの話?

603 :名前はいらない:2008/10/13(月) 00:45:46 ID:SOb9/7Na
>>602
全然違う話しですが
自分の詩をおくむらさんに評価して欲しいんですが

604 :おくむら:2008/10/13(月) 00:49:56 ID:JVYjMl4p
>>603
そっか、全然違う話か・・・。
眠くて相当まいってる状態でもいいなら。。

605 :おくむら:2008/10/13(月) 00:50:59 ID:JVYjMl4p
どれ・・・・もしかして全部?

606 :名前はいらない:2008/10/13(月) 00:53:03 ID:SOb9/7Na
新しい気持ちで詩を書くスレ

ってとこに置いてあるんで
今上げといたので
とりあえず簡単でも良いんで一通りお願いします


607 :おくむら:2008/10/13(月) 00:54:12 ID:JVYjMl4p
一通り全部・・・・・・・おし明日読みます!

608 :名前はいらない:2008/10/13(月) 00:54:47 ID:SOb9/7Na
お願いします!

609 :名前はいらない:2008/10/13(月) 16:03:46 ID:oSlw1tUg
いろいろ言っておいてなんですけど、投稿者だって「がまん」することは
ないのです。評価人にひとこと言ってやりたければ、言えばいい。
ただし。「やめちまえ」はNGね。

610 :おくむら:2008/10/13(月) 22:18:28 ID:erLLkbsj
ごめん、今日は時間ないから来週末あたりにでも・・・。

611 :名前はいらない:2008/10/21(火) 14:21:18 ID:W+mY82e1
評価人はせめて意味不明って言葉と理解不能って言葉をちゃんと使い分けられるくらいであってほしい

612 :  ◆UnderDv67M :2008/10/25(土) 18:51:26 ID:4XY7a8iP
コテ消えすぎwww
なんだよ今のスレ全然伸びて無いじゃん 何が原因なのよ。

>>610
お前はマイナスイオンだか666だかの無知振りを披露してくれた奥村じゃないか!
今のスレで全然評価してないけど飽きたのか?

>>611
お手本をどうぞ

613 :名前はいらない:2008/10/25(土) 18:59:00 ID:6Rvn5iDr
でたよ

614 :  ◆UnderDv67M :2008/10/25(土) 19:16:26 ID:4XY7a8iP
なんだよゴミ虫

お前はレスすんな容量が減る

615 :名前はいらない:2008/10/25(土) 20:16:12 ID:6Rvn5iDr
あんだーちゃんかわいいちゅっちゅ

616 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/10/25(土) 23:56:34 ID:bes+LTpt
>>612
あらおひさしぶり

板自体が急に人口減っちゃってw

617 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/10/26(日) 12:11:15 ID:mvoDud9G
きっと受験ラッシュですね。

618 :  ◆UnderDv67M :2008/10/29(水) 00:00:34 ID:zeuYdMZs
未評価数は多いけどね
そうか評価人は殆どは学生だったのか

>>616
確かみたらしは鉄道マニアの学生さんだったね
あんな鉄で出来た箱を見てなにが面白いの?キショイね
ってのは置いといて。

減るだろうなぁ 俺も消えてたしwww

619 :名前はいらない:2008/10/29(水) 02:31:08 ID:tNtnHLek
ちゅっちゅ

620 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/10/29(水) 07:59:40 ID:62pJ1c5D
>>618
分かる人だけ分かればいい
趣味ってそんなもんです

621 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/29(水) 20:00:11 ID:7b8lfiy+
>>620
鉄で出来た箱にも、
子どものころに家族で旅行した思い出とかが詰まっていると、
きっと素敵な乗り物に見えるのかな。

すてきな想い出を、子どもたちに与えることの出来る、
すてきな大人になりたいなぁ。



622 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/10/29(水) 20:30:35 ID:AdAZLoyQ
そーやっていえるとこが素敵だよ。

趣味って夢のよーなもんだよね。

623 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/29(水) 20:47:03 ID:7b8lfiy+
>>622
ゆめかぁ。
海水魚の水槽とラブソファ、
スピーカーから波の音流して、
なごみたいなぁ。


624 :感応する石 ◆samDVnVK8k :2008/10/29(水) 21:25:21 ID:7b8lfiy+

詩の価値って、なんだろう。
 
決して自己満足や、他人を見下したりする、言葉の集まりじゃない。
たくさんの人のこころを、つきうごかすなにか、
そんな言葉に、価値があるのかなって、そう思いました。
 

625 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/10/29(水) 23:35:51 ID:62pJ1c5D
>>621

                 ,. -、
            _.,,/-....._ヽ
         ,.-=7..:.:.:.:,:lー、::ヽ...、
         〃 /:::/:/lj`_ `;:::l`、.、
         //  ク:l(::フ  l:.::j l::::l  l i
       ,' ;'  ゝl −`l =L):!  .! l   恥ずかしいセリフ、禁止っ
       i l     (\..|_」、-,'ニ、   l .!
      ,! l  _,/_ゝ. \/  .}   l l
.     l ,!   (/  _,>、 ´ヽ /    l l
       l l   ゝ-l} /l 丶ノ-' {.    l l
       l l   (´lj/|、ヽ|| _j   l l
      l l    `| | .|ゝ'´「´    l .!
.       ! l     j j. |  丶   ,! l

626 :  ◆UnderDv67M :2008/10/30(木) 22:33:20 ID:tCOnNU73
>>620
それはよくない返答だ 10文字でもいい、
君の人生に影響を与えるに値する程の趣味なのだろ(知らんが
其れなりの答えは用意した方がいい、自信を持ちたいのなら。

俺は命を尊重する博愛主義者だからな
電車は嫌いじゃないよ、興味が無いのさ 
ただそれだけさ

>>624
軽い 小学生かよ

627 :名前はいらない:2008/11/02(日) 00:18:35 ID:w1VwHhS3
このスレのコテハンさんはどういう経緯でコテハンになったんだろう…
そんな素朴な疑問に答えてくれる素敵なコテハンさんはいますか?

628 :名前はいらない:2008/11/02(日) 19:02:36 ID:WtoxUSNd
詩を書く人間とそれを評価する人間の意識の差が大きすぎると思うんだが、どうだろう?

自分にとって気持ちの良い言葉をポンポン並べて、己の伝えたい内容すら無く、
書き込み欄に直接タイプし、推敲もせず、書き込みボタンをクリックしている人間が、
どれぐらいいるのか考えてみると、もしかするとほとんどがそうなんじゃないかと思ってしまう。

創作意欲というものは、おそらく創作したい内容がなくとも出てくるものなんだろう。
これこれを表現したいから創作しよう!という訳では無く、
創作したいから創作しよう!という場合が、多々あるように感じる。
しかしそれでもいいと、思う。
そこに衝動があればいい。

ただそれがクオリティに結びつくかは甚だ疑問で、多くの場合、結びつかない。
他人にとって単なる一般人の自己顕示欲を見せ付けられても、それだけでは面白くないものだ。
第一理解できない。興味が湧かなければ理解する気力も沸きづらい。
だが、書いている本人にとっては自分自身という、自意識の中の主人公の言葉であるから、
納得いかん、理解しろ、という。
それは非常にむずかしいことです、ということを詩を書く人間は理解するべきだ、と思うんです。

629 :名前はいらない:2008/11/02(日) 19:28:45 ID:cMKH62Jw
ここまで来ると偏人で十分だな

630 :  ◆UnderDv67M :2008/11/02(日) 20:13:25 ID:x8K9XmEa
>>627
名無しでやってたらいい加減に名無しからコテ付けろと脅されて
スレ内で人気投票的なものに近いなにかが行われ
その候補の中から俺が名無しの決めたアンダーバーを選んで
簡易酉で遊んでたらあるコテからこの酉使えってメールで脅されて
今に至る感じ

>>628
言ってることは正しいよ

でも俺はどこにでもあるスレにはしたくないんだよなぁ
あくまで「センスを試す場」としてこのスレはある 俺はそう思ってる



631 :名前はいらない:2008/11/02(日) 20:13:41 ID:w1VwHhS3
>>628
確かにスレは価値の低い詩に塗れているかもしれない。
でも、その中に光ある詩を作れる人間もいるだろう。

人間によって生み出された言葉なのだから、
ある程度不完全なのは仕方がない。
それを「自己顕示欲」の一言で片付けてしまうのではなく、
その詩に何が足りないかを説明してあげる。
そんな優しさが、評価人には求められていると思います。

632 :まちぼうけ:2008/11/02(日) 20:16:42 ID:xQR2aB/X
久しぶりにセン五を見たら、なんか腐敗してるんだけどww (´Д`)クセェ-

633 :名前はいらない:2008/11/02(日) 20:21:20 ID:w1VwHhS3
>>630
なるほど…詩的な返事をありがとう

634 :  ◆UnderDv67M :2008/11/02(日) 20:22:47 ID:x8K9XmEa
最近本スレ見てないな〜なんか変なのが湧いてるのか?

見たくねぇ、お前がなんとかしろ

635 :まちぼうけ:2008/11/02(日) 20:36:56 ID:xQR2aB/X
>>628
どうでもいいじゃん、そんな事(´・ω・`)

636 :  ◆UnderDv67M :2008/11/02(日) 20:45:43 ID:x8K9XmEa
これは高校生くらいの教養レベルが必要とされるお話だからね

まちぼうけ君にはまだ早かったみたいだね
インターネットばかりやらないで宿題はちゃんとやろうね

637 :まちぼうけ:2008/11/03(月) 10:02:53 ID:D6yUf/o4
>>アンダバ
だってなんかそれ横暴じゃない?そんなに生産的じゃなくてもいいと思うんだけどな。


638 :名前はいらない:2008/11/05(水) 18:57:11 ID:DLa9g9Xt
向上心あってこそのセン5スレだと思うのだが。
現状は満足する人が多数派なのかな?
評価された後の礼も然り。
センスを試す場ではなく、個人的な披露宴に化している気もする。
この場で言っても収集はつかないが、最近評価してて思った事です。
お目汚し失礼しましたー

639 :名前はいらない:2008/11/05(水) 19:40:07 ID:UOHccboS
>>638
>評価された後の礼も然り


そういう恩着せがましい評価はしなくても良いと思う
他の事に時間を使ったら?

640 :  ◆UnderDv67M :2008/11/05(水) 22:06:45 ID:+e970akC
>>637
俺は高望みはしないよ、せめて一般レベルの教養知識を培ってから参加してくれ

>>638
いいじゃん自由帳でも。
例えが何であれ「このスレを利用する価値がある」と判断して参加してる訳なのだから。

現状を打破したいのであればこのスレでもご自由にお使い下さい
【セン五スレ】初心者育成スレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1127143290/l50

641 :名前はいらない:2008/11/06(木) 00:18:34 ID:dimOqMOz
ああ…自分の中で既成していた何かが崩れて、サッと再構築された気がした。
自虐の念さえ生まれてきた…
どうやら俺は此処に浸透できないみたい。
>>638みたいな滑稽な文章に意見してくれてありがとう。
以降ROM専に戻ります。

642 :まちぼうけ:2008/11/10(月) 18:10:38 ID:2XdZjUpg
>627
悪魔がくれた。( ̄ω ̄)
たぶん今は後悔してるんじゃないかなブヒヒ


643 :名前はいらない:2008/11/10(月) 19:08:54 ID:IR+jALYm
ほんと勘弁してくれよ麻生さん! 冗談はそのひん曲がった顔だけにしてくれよー!!
あんたが期待されてるのは解散して小沢民主党に政権を譲ることだけなんだよー!!
場違いなんだよーあんたが総理の椅子に居座ってるのはーーーーは〜〜〜〜〜〜〜(ため息)。

みんなに白い目でみられてることにきずけよ!!KY野郎!! 迷惑なんだよートホホ(涙)。
こうなったら俺たちが引き摺りおろすしかないよなー!!
よっしゃー、みんなで草の根の早期解散要求運動をやろうぜーwww

がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!
がんばれ小沢民主党!! 顔面身体障害者に負けるな!! みんなの力で民主党政権を実現するぞー!! オーーーー!!



644 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/11/10(月) 19:36:08 ID:RCGevekb
>>643
NHKの世論調査では
過半数以上が解散先延ばしに賛成でしたが何か

645 :  ◆UnderDv67M :2008/11/12(水) 23:42:51 ID:H3GRWFzr
しっかしネタがないのぅ

646 :名前はいらない:2008/11/13(木) 09:35:49 ID:d1H3Qg2k
麻生の障害は顔面だけじゃ無かった!! 脳みそはアルツハイマーの末期状態!! 思いつきで喋って後は丸投げ!! 国民の怒りは頂点へ!!
麻生の障害は顔面だけじゃ無かった!! 脳みそはアルツハイマーの末期状態!! 思いつきで喋って後は丸投げ!! 国民の怒りは頂点へ!!
判断丸投げに市町村は困っている。
この体たらくで官僚を使いこなす?? 行財政改革?? 顔面身体障害者 & ぼけ老人の麻生には無理です(苦笑)
この体たらくで官僚を使いこなす?? 行財政改革?? 顔面身体障害者 & ぼけ老人の麻生には無理です(苦笑)

判断丸投げに反発=給付金の所得制限−市町村
11月12日16時49分配信 時事通信
 「無責任」「誤った政策だ」「いいかげんな制度」「言語道断」−。
定額給付金に所得制限を設けるかどうかを個々の市町村に委ねると政府・与党が12日決定したことに対し、
判断を丸投げされた格好の市町村は一斉に反発した。

1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!



647 :名前はいらない:2008/11/13(木) 10:04:58 ID:nH+z29/4
コピペ乙

民主党にだけは入れまいと決意した

648 :名前はいらない:2008/11/13(木) 19:23:15 ID:aMQyb7Z/
麻生の障害は顔面だけじゃ無かった!! 脳みそはアルツハイマーの末期状態!! 思いつきで喋って後は丸投げ!! 国民の怒りは頂点へ!!
麻生の障害は顔面だけじゃ無かった!! 脳みそはアルツハイマーの末期状態!! 思いつきで喋って後は丸投げ!! 国民の怒りは頂点へ!!
判断丸投げに市町村は困っている。
この体たらくで官僚を使いこなす?? 行財政改革?? 顔面身体障害者 & ぼけ老人の麻生には無理です(苦笑)
この体たらくで官僚を使いこなす?? 行財政改革?? 顔面身体障害者 & ぼけ老人の麻生には無理です(苦笑)

判断丸投げに反発=給付金の所得制限−市町村
11月12日16時49分配信 時事通信
 「無責任」「誤った政策だ」「いいかげんな制度」「言語道断」−。
定額給付金に所得制限を設けるかどうかを個々の市町村に委ねると政府・与党が12日決定したことに対し、
判断を丸投げされた格好の市町村は一斉に反発した。

1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!
1日も早く民主党に政権交代しないと日本経済は崩壊の危機!! 草の根から早期解散の声をあげよう!!



649 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/11/16(日) 13:59:48 ID:12eVNA4L
こーいうコピペって何をもくてきにしてんのかな。誰も見ないのに。

650 :名前はいらない:2008/11/16(日) 22:25:43 ID:UKYonTPz
反応してくれるひとたちに粘着してるんだよ

651 :  ◆UnderDv67M :2008/11/17(月) 08:26:16 ID:A+acb4JR
他の板だったら報告されて規制かけられるけど
この板は過疎だしやる気ないしでやり放題ッスね

652 :名前はいらない:2008/11/17(月) 09:01:01 ID:O0UreDtG
マルチしてるからいつか全板規制かけられるよ
数日ね

653 :名前はいらない:2008/11/17(月) 19:46:01 ID:oanB4mSx
http://jp.youtube.com/watch?v=wZKK5zrDPY0

654 :名前はいらない:2008/11/18(火) 03:02:10 ID:w7zUo/B0
評価はしたくないけど(評価する実力に自信が無いので)、
感想は書きたいってのは駄目だったのね

655 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/11/18(火) 06:56:18 ID:hkiEjc/R
>>654
全然いいと思うよ。
ただまとめする人が大量にアンカ切ってくから、批評か感想かいっこずつ書いてけばわかりやすいと思う。
まとめする時ってかなりたまってるから、一個ずつ批評かどうかまで確かめられないこともあるしね。

656 :  ◆UnderDv67M :2008/11/18(火) 08:28:47 ID:LeH6UHdx
ならばずっと前から感想ばかりしか書いてない俺は何故叩かれんのだ


人徳だな

>>654
書きたきゃ書けばええよ
レスの頭にこの投稿は感想であると記してランク付けたりしなきゃいい

657 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/11/18(火) 20:08:49 ID:hkiEjc/R
ポーーン♪

658 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/11/19(水) 08:17:30 ID:mrH4/ZYj
>>654
ぜひかくべきだとおもいます

659 :654:2008/11/20(木) 08:11:56 ID:4ObR5+YT
>>655
わーい

>>656
かわいい女の子でツンデレキャラだからじゃないの?
うぃ、レスの頭に書いておきます。

>>658
ありがとう

余談だけど最近評価の点数が甘いような気がするな〜

660 :名前はいらない:2008/11/21(金) 11:28:35 ID:O8VvQ+H6
>>659 
@基本的に褒められたい人が多いので、ニーズに応えているのでしょう。
A評価がC以上でないと、礼が返って来なくて空しい気持ちになりますから、
ちょっとゲタを履かせてしまうのかも。
B投稿者に歩みよることを意識してやっている人もいます。解釈もなるべく肯定的
にしてみるとか。
C評価には「ある事物や人物について、その意義・価値を認めること。」という意味も
ありますので、結果として甘くなるのは仕方ありません。

661 :  ◆UnderDv67M :2008/11/21(金) 21:11:37 ID:LOInGbUi
>>659
俺とお前とではレベルが違いすぎるだろ 目を覚ませ

>>660
なるほどな だから過去に俺が32作連続でE評価やった時一度も礼が返ってこなかったのか

662 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/11/21(金) 22:41:32 ID:X1+40nmS
>>661
それはそれで別の要素もあると思うんだが

663 :  ◆UnderDv67M :2008/11/24(月) 20:00:01 ID:kf1Td+Mj
11月23日の投稿数: 2,908,818
詩・ポエム (104)

信じられないだろ、、日曜なんだぜコレ
なんだかなぁ 因みにセン5は脅威の6レス
前までは大勢居て面白かったんだけどね

664 :  ◆UnderDv67M :2008/11/27(木) 22:23:44 ID:C3rR++Th
書いた詩‥評価してあげるよ?Part25
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1170758480/l50

意図的にこのスレとマルチ(複数投稿)している奴がいた場合評価対象から除外して宜しい?
次スレのテンプレに載せたらこの新ルール有効か?

なんか意見あります?

665 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/11/28(金) 22:37:58 ID:YP684AO6
>>664
ありでええかと思うけど、ほかの人の意見きになる
あげ

666 :  ◆UnderDv67M :2008/11/29(土) 22:54:25 ID:yZ2U+6ur
まったく この板の名無しは個人主義だな

667 :名前はいらない:2008/12/01(月) 23:42:17 ID:GuqEyS3M
評価人もありがたい存在ではあるがレベル低い人多いと思うな。
でも無理もないか。。

668 :名前はいらない:2008/12/02(火) 01:13:38 ID:BNOu0pF7
根っからのチンピラみたいな奴がいるな

669 :名前はいらない:2008/12/02(火) 09:19:55 ID:B1qTzLCe
>>666
お前が一番個人主義だろがw

670 :  ◆UnderDv67M :2008/12/02(火) 18:22:53 ID:RYj+W1V0
色々と不格好なテンプレだけれど面白いから別にこのままでも良いとして
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●セン五に関する心得


・このスレは投稿者と評価人のバランスにより成り立っています。
評価人が常に不足しているので、気軽に評価に参加しましょう。

・連投は禁止されています 一作品の評価が終わるまで投稿は控えましょう。

・また連投について、評価や未評価一覧に載せるかはまとめ人の判断に任せます。
この方針に異議がある方は議論スレ【語り合うスレ】をご利用下さい。

・投稿者による再評価依頼は一度まで有効とします(複数評価で権利消滅))。

・また評価しやすいように定期的に未評価の一覧をまとめてくれると助かります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・セン5スレでは他スレと併用する複数(マルチ)投稿は受け付けません。

次スレから↑これ追加で行く 2chには色んな投稿系スレがあるがマルチOKだなんてアホらしい
他のスレにある他人のポエムをコピペで貼り付けてくる奴も禁止できる


意見があるならどーぞ

671 :  ◆UnderDv67M :2008/12/02(火) 18:33:59 ID:RYj+W1V0
訂正

・セン5スレでは他スレと併用する複数(マルチ)投稿は受け付けません。



・セン5スレでは【他の評価系スレと併用する】複数(マルチ)投稿は受け付けません。

併用と複数で二重表現だから「利用」が正しいと思うけど
強調させたいから個人的にはコッチでいきたい

672 :まちぼうけ ◆xGRQOYRrYA :2008/12/17(水) 08:41:37 ID:nLQGYk7B
賛成あげ

673 :  ◆UnderDv67M :2008/12/18(木) 19:01:54 ID:OX/YI/RG
おおまちぼうけよスッゴイかわいいぞ(´Д`)おぉヨチヨチヨチ


最近他の板に創作系のスレ立てて其処で活動してる俺

674 :名前はいらない:2008/12/18(木) 23:50:05 ID:Fyhf8esW
反対あげ。ちょっとずつ改良してあちこちに持っていくのは
いいのではないでしょうか。全く同じものをマルチするのは意味ないです
けど。
私は、創作文芸板の方に持っていったこともあります。

675 :まちぼうけ ◆xGRQOYRrYA :2008/12/19(金) 00:10:16 ID:ikyXk1Ts
>>安駄馬
キモい


>>674
原則的に禁止すればいい。でも個人的に言わしてもらえば、書き直したものなんかに価値を感じないし
センスも感じない。改良なんて愚かで哀れな奴の馬鹿げてた行為。


676 :名前はいらない:2008/12/19(金) 01:30:58 ID:ft2h7xko
マルチ禁止ってなんだよ。いんたーねっつ時代の
コピペ文化の潮流に逆行してるだろ。
セン五とは直接には関係ないけど、
匿名前提の板にポエムをば書いて、のちに作者が自作を
自分のサイトに整理して保存しておく、というのはよく見られることだ。
観賞する側としてもこういうのはありがたい。
詠み人しらずっていうのもロマンはあるが、
その詩について批評したり、引用したり場合の
手間が大きく省けるように思うからだ。
(あまりそんなことはしたことないけど、orz)
なんか脱線したけど、マルチぐらい、いいと思うぞ。

677 :名前はいらない:2008/12/19(金) 02:06:10 ID:ft2h7xko
マルチ禁止事項
「セン5スレでは【他の評価系スレと併用する】複数(マルチ)投稿は受け付けません」
という事を運用の面から考えてみた。「受けつけません」とは言ってもマルチ投稿されたら、
どうするんだ。「ふざけんなバカ、しね、マルチ禁止事項を嫁んでワンといえ」とでも
レスすんのだろうか。評価感想レスがなされる前にマルチと気づけば、それでも良いだ
ろう。でも気づかずに「おお、これは傑作です、迷わずAAA!」なんてレスがついた
あとに、マルチが発覚した場合はどうするのか。「さっきのはなしね、ふざけんなバカ」
とレスすんのだろうか。さらに問題なのは、セン5に投稿された詩を第三者がコピーして、
別のスレにも投稿した場合はどうなるのか。幸い詩板にはidが表示されるので、よく
調べればだれが最初の作者で、どっちの投稿が悪戯か知ることは出来るだろう。でも、
その手間はいったい誰が請け負うのか。なにも知らずにマルチ投稿詩を評価したために、
非難されてしまう感想人も現れることになるのか。いろいろ考えると、労を多くして、
実りは激減という結果になりはしまいか。感想人諸氏には、それがマルチだろうと、
コピペ作だろうと、ただレスされた詩だけを見て、率直な感想を書いて欲しいように
思う。最後によく見たら、アンダーの提案なのか。ただちに却下だろ?

678 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/12/19(金) 09:55:13 ID:H+0qZC5Z
どっちでもいい。

マルチに反対はしないし、別スレで批評すんのは俺じゃないし、他で改変、修正して投稿するのも構わないし、無断転載なんて知る由もない。
無断転載ヤローなんて別の話で人としてダメだろ。
そもそもマルチしたいひとは二チャンじゃなくて他の投下場所選んだ方がいい。
この板じゃ1レスがほとんどだから、1投稿で複数批評貰えるとこ探した方がめんどくさくない。
逆にマルチ禁止にしたとしても不自由もしないが。
言っちゃ悪いがそれ程興味ある案でもないかな。放置気味だったから口出しただけなんだが、後ほかの人どうぞ。

679 :名前はいらない:2008/12/19(金) 12:45:20 ID:u3ggaszm
 無断転載はする人いないのでは。「自分」の詩の評価が順番待ちなのに、
わざわざ他人の詩を手間かけてはりますかね?メリットを感じない。
プロの詩を貼って評価人を笑おうというのは論外ですが。
 マルチは、他のスレに貼ったはいいが、何ヶ月も評価なしの場合が
あるのではないでしょうか。珍しくないと思います。
 書き直しするしないは個人のやり方ですから、お好きなように。
自分は節操がないから平気でアドバイスをとり入れます。

680 :名前はいらない:2008/12/19(金) 12:48:27 ID:u3ggaszm
マルチは反対ではありませんが、自分が評価した詩が、評価への礼もなしに
他の評価スレに貼られているのを見ますと、さすがにカチンときます。


681 :  ◆UnderDv67M :2008/12/19(金) 18:40:09 ID:v+kAM08s
レス付いたの16日後かよwwwww

>>674
板が違えば無関係ですし把握自体出来ませんよね
俺はただ単純に、句読点の変更や単語を入れ替えることは
改良と認められるのか?が疑問なのですよ

>>675
マルチ禁止は常識

>>676-677 E−
用件だけを主張する様に心掛ける努力をして下さい
そもそもセン5は俺が作ったスレだ。んな事は知りませんよ

>>678
卑怯な考えを持った利用者に制限を加えるのは当然。
そしてこの卑怯との定義は2chの中で既に証明されている

>>679
それらの輩は実際に居ます。が、書き直しは一応認めるって事で行きましょうかね


で、やさしいあくまと名無し>679の発言を取り入れ代案を示してみる

・同一の詩をポエム板にある評価系スレと併用する複数投稿は認めません。
↑ 一応、これがテンプレにあったとしてなにも問題ないね?

682 :  ◆UnderDv67M :2008/12/19(金) 18:41:49 ID:v+kAM08s
ごめん、結果的に無視してた

>>680
お礼云々は別問題だねw
それはスレの運用としてでなく個人の問題かな

683 :名前はいらない:2008/12/19(金) 19:40:43 ID:SkWBN/DI
>用件だけを主張する様に心掛ける努力をして下さい
>そもそもセン5は俺が作ったスレだ。んな事は知りませんよ
             ( by◆UnderDv67M >>681参照)

だから◆UnderDv67M はこの程度のコテさんだってことかな。
「セン5は俺が作ったスレだ。んな事は知りませんよ」つーことなら、
別に提案めいたことはしないで、お触れを出せばいいじゃん。
「キング◆UnderDv67Mの勅命である、以上おわり」で充分でしょう?
ぼくはそれでもかまわないと思っている。でもそれならば、
あたかもそれらしい討議をへて、この案が承認されたごとき
ポーズは作らないようにしてね、ってことよ。
つまり、このようなやりとりはまったく無意味だ、ということが
◆UnderDv67M さん自身から証言されました。

ぼくは次スレを立てる人に次の事だけを呼びかけたい。
きみがどういう判断するにせよ、それはかまわない。
ただ◆UnderDv67M のお言葉にそれほどの重みがある、と思っている
なら、それだけは全然ちがうから。ただ五月蝿いだけのことで
なんの拘束力もないよ。ただ自分の良心と気分にだけに問いかけて、
決めてね。・

684 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/12/19(金) 19:58:13 ID:H+0qZC5Z
気分に問いかけていんだったら良心いらないじゃん。

685 :名前はいらない:2008/12/25(木) 00:40:09 ID:Zp9Vdq/r
評価人の資格が厳しくなりました。
「詩を批評するなら、中也の全集くらいは知っておいてほしいってことですね。」
だそうです。


686 :  ◆UnderDv67M :2008/12/25(木) 00:53:13 ID:lmGsD44a
>>676-677>>683は与えられるという立場に慣れすぎている

さて本スレにとってなんも問題なさそうなんで次スレから適用です よろしく
・同一の詩をポエム板にある評価系スレと併用する複数投稿は認めません。

次スレ立てる時よろしゅう!

>>685
その類の話はですね もう既に20回以上は繰り返されてきてるので
興味がないと言いますか正直辟易気味なんで俺からはスルーします

687 :名前はいらない:2008/12/25(木) 00:53:53 ID:BOPyZ5Xk
まあたしかに世間で一定の評価を得てる中原中也の詩がD+ってのもな
中也の詩は世間で無根拠に賞賛されてるわけではあるまいし
でも評価するほうもされるほうもたかが素人なんだから、
あんな陰湿なことせずに楽しんだほうがよいのでは

688 :名前はいらない:2008/12/25(木) 01:05:56 ID:Zp9Vdq/r
あんな事されたら、評価する人いなくなりますよ。
苦労して、ボランティア精神で評価しているのに、
ひっかける方は悪意が有ってやっているんですから。


689 :名前はいらない:2008/12/25(木) 01:26:53 ID:Fd2266vr
もし不当な評価がされていると思ったらそう思った人が再評価してやればいいと思う。
少なくとも俺はそう思ったんでたまに評価してるよ。


690 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/12/25(木) 09:46:55 ID:2zZtiV7E
中原中也も人の子や、いつだって完璧な詩を書くとは限らないので
中原さんの詩だからってすべて素晴らしいと考えるのは
ブランドもんを信仰するダメな人と一緒ですよ

文章というのは読む人次第でとらえ方が変わってしまうのだから
読む人の感想が異なって当たり前
あれは、不文律を守らなかったほうがバカかと

>>688
いいこと言った

691 :名前はいらない:2008/12/25(木) 10:11:05 ID:ZV1tjZBZ
…っていうより、きみは引用に作法について明白な違反をしている
と指摘する方が重要なんじゃね、wwwww
ぼくは楽しい愉快犯だと思っているから、
彼の方の立場にたつけど
こういう冗談って自らの犯罪を告白せねば
その悪戯の効果が確認できないという
不自由さがつきまうよね、w

692 :名前はいらない:2008/12/25(木) 13:03:27 ID:dhaNv1KL
引用した人がゲロするのは、決まって低評価が出たときなのです。
まあ、はっきり言って卑怯です。
高評価のとき、ばれたときに何か一言あっても良いじゃないですか。
そうすれば、評価人としても、してやったり!気分がよくなり、
「引用の方を」手ぐすね引いて待ち構えるようになるのでは無いでしょうか。
引用者のマナーについて、批判はしてきましたが、引用を当てるのは
実のところ、それはそれで楽しかったりします。
ですから、引用者は「負けた」ときには何か一言を。重ねてお願いいたします。

693 :名前はいらない:2008/12/25(木) 16:56:22 ID:pVufP/61
中原氏を使うのはいただけないが、ただあの評価人もな
ざっと見ても9割以上D+以下しかつけてないじゃん
おまけに評価の内容は煙に巻いたようなのばっかだし
される側として、正直あまり気分のいい評価人じゃなかったよ
勿論A、Bばっかつける人がいいってわけでもないけど、
同じDでも他の誰かにつけられた方が納得する

まあ、ああいう評価が好きな人もいるだろうけどね

694 :名前はいらない:2008/12/25(木) 18:02:06 ID:ePRQZCIO
>>693
>おまけに評価の内容は煙に巻いたようなのばっかだし

この板の住人ってそういうやつ多いよな。
詩的な表現は詩の中だけにしとけよ!って思ってしまう。

695 :名前はいらない:2008/12/25(木) 21:43:40 ID:6FrH6m92
あのう、本スレの>>678をレスした者です。
本スレ>>679の、 ◆UnderDv67M さんは何が述べたいのでしょう?
なにか気に障ることを書いたならゴメンなさいです。
すみませんでした。


696 :  ◆UnderDv67M :2008/12/25(木) 22:04:36 ID:lmGsD44a
AAにするとこんな感じ?

すいませんでした      ∧_∧ hahaha
     , - ,----、     <`∀´ > いいのよー
    (U(    )     (     つ
    | |∨T∨     | | |
    (__)_)      (__)_)


「読んでても散文みたいで あんまポエムっぽくないね」 に
「ココの板の詩って散文詩以外のあったっけ?」 と言う
この板に対する高度な皮肉です 貴方にはあまり関係のない話ですね

>>694
小説とかと違い、ポエムには正解は無いんだよ

697 :名前はいらない:2008/12/26(金) 11:06:47 ID:y61KW+HH
>>696
いわんとすることは、なんとなく分かるし、
本スレ>>678がその対象とした詩について実質的なことは
あまり述べていない、という非難もありだとは思う。
でもー。◆UnderDv67Mさん、無理矢理に難癖をつけてませんか?

とりあえずポエムと散文の違いについて、
たとえば中原中也の任意の1ページ、詩のいち断片と
小林秀雄の任意の1ページ、評論のいち断片とを
破り並べて比較したときに、その両者の文章の質になんの違いも
見つけられないとするなら、その人はポエムを語るべきでないし、
事実そんな人はポエムなんぞには見向きもしないだろうと思う。

…もちろん破りとられた小林秀雄の断片を、あらためて額縁に収め、
「これは詩である」と主張する前衛芸術家がいてもかまわない。
なんなら小林秀雄の断片のかわりに電話帳の1ページを切りとってきて、
「これは詩である」と主張してもまったくかまわない。
コンセプトアートの範疇だと思うよ。でも、それって、
作者がそう主張する限り作品は詩である、と認めるしかないね、
くらいの一般論に収まることで、「ポエムには正解は無い」
というのもそういうことだと思うけれど。
狭義の詩、その言葉の質感とか文体とかいうものとは
まったく関係のない議論だって気がするんだけど。
まあ、ぶっちぇけ、こんな話、退屈だよね、w

698 :名前はいらない:2008/12/26(金) 13:00:49 ID:i69ZKwtS
>>696
669だが唐突に罵倒するとはどういう了見だ?
俺が何かお気に召さないことをした?

699 :気狂いピエロ ◆D2QnADwneg :2008/12/26(金) 18:36:10 ID:iziFf/7l
暇つぶしにセン5掃除してやるから希望する奴は今のうちに作品投稿しておけ。
おれになど評価されたくない?
知るか、俺の暇つぶしは俺の意思でする事だ。
犠牲になりたくなきゃそもそもセン5に投稿しない事だ。

安心しろ、俺は大喜利で詩板のエースだ。
詩板で俺しか投稿者がいない事を差し引いても実力は折り紙つきだろ。

あ、評価と大喜利がどう関係あるかって?
ほぼ関係ねーに決まってるだろ。
池沼かお前は。考えてしゃべれ。

じゃ、多くの投稿を楽しみに待ってるぜ。

700 :ワインの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2008/12/26(金) 19:20:57 ID:ISHaZg/3
あらー、じゃ遠慮なく投稿してきますわなー^^。

>>694
私のことですね、わかります
(*/▽\)キャっ

>>693
事実、D+以下のものが大半だと思われ。
スレの後半になってあからさまに詩のレベルが落ちたと思います。
中原中也の詩は、多分私だったら
「きれいな言葉で虚飾を施しているが、
言葉の装飾を引き剥がしたら何も残らないだろう。」
などと言ってC+をつけていたと思います。

「評価が辛いからといってその人を責める」というのはあからさまに幼稚ですな。
そしてその主張にびくびくしてC以上ばかりつけるのはもっと間違っている。
(露骨に描き手に迎合する人が最近やたら多い。)
その方が余程心の折れる話です。

701 :  ◆UnderDv67M :2008/12/26(金) 19:46:57 ID:f1VkyziU
>気狂いピエロ ◆D2QnADwneg
この人誰?

>俺は大喜利で詩板のエースだ。
知るかよww

>>697
わかんなら良いじゃん。『非難』とか言ってる時点で何か後ろめたい事あんの?

詩と評論の文章の質? 中原&小林の両者の氏名を挙げた理由が不明、
「小林の発表作を電話帳と同一視しても構いませんよ」が余計に失礼。
はい脱線。質感や文体がどうあれ、実際『散文詩』っちゅージャンルが
世にある以上、君がどうこう言う問題じゃない。

どんな退屈な話でも俺は別に良いけどさ、
「この板に投稿される作品の約2/3が退屈な詩ですよ」
とか言うと>>697が発狂するかもしれんなぁ

>>698
罵倒だぁ? なに眠たい事を言ってんだw
そうだね、本スレにある1日前の俺のレス見ればいいんじゃない? 

702 :名前はいらない:2008/12/26(金) 20:12:26 ID:3rTWbtUR
◆UnderDv67Mさんってなぜ無用に挑発的なんですか?
さっぱりわからない。
こういう仕様のコテさんなのでしょうか。><

703 :  ◆UnderDv67M :2008/12/26(金) 20:24:40 ID:f1VkyziU
君は誰だい? 仲良しゴッコをしたいならmixiを利用した方が良いよ
俺は2chの中でココを特別な板だと思っていないんだ
単純に詩を見る、書く、述べるが出来りゃなんだっていいんだ
お前>>702の心情なんて察しないし興味さえ無い

704 :名前はいらない:2008/12/26(金) 20:58:09 ID:3rTWbtUR
>>700
評価人もまた評価される、という話ですね。
よいことじゃないでしょうか。

ときどき私も詩を投稿するばかりじゃなく、
感想つけようかな、と思うこともある。
けれど他人の詩にABCをつけること自体に抵抗を感じないでもない。
いくら素直な感想を書けばそれで良いのだ、と自分に言いきかせても、
どうせ評価するなら誉めたいと思う。
もしも私が評価人になったら自分が良いと感じた詩だけをえらび、
Cばかり出す人になるでしょう。
たぶんこれは遊びだと心得つつ一種のゲームだからこそ、
自信満々にゲームバランスに気をつけるような、
配慮がいりようなのであろう、とか考えたり。。。
ともかく、ごくろうさま。
あるいは楽しんでください。><

705 :ワインの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2008/12/27(土) 00:13:20 ID:y4TMQlXV
>>704
漏れは新参だけど、評価の高低はそんなに重要じゃないと思う。
むしろ、解説文に心血を注ぐようにしている。
書き手が絶対気づいていないなー、と思う要素を指摘するように
心がけているんだよね。
いい詩を褒めるにしても悪い詩をけなすにしても
本人が絶対に意識していないであろう例え話や比喩を使って
より自分の詩を映像的に捉えなおすヒントになれればいいと思っている。
比喩には思考を整理する力があるからね。

しかし。
セン5の投稿者は、それにも関わらず評価自体を絶対視する傾向に
あると思う。
今回の中也の件も背後にはそうした問題を少なからず孕んでいる。
評価を絶対視するあまりその評価自体に感情を左右されてしまっている。
肝心なのはむしろ解説の方なのだと忘れてしまっているのだ。

この件を受けて「僕は高い評価をつけようかな……」と思うのは、
早計だと思う。
「この詩に共感します。」という理由だけでCをつけるような
客観性のみじんも感じられない評価で埋め尽くされる風潮が蔓延しまうからな。
どうも2年前に比べて随分セン5の評価の平均値が上がったようけど、
馴れ合いがその根底に少なからず見受けられるのが問題。
詩を徹底的に辛辣にけなす勇気ももっと重要視されてもいいんでないかな。

評価人も評価されるべきという意見には基本的に賛成。
評価人も投稿者の才能を伸ばすという大事な役目があるからな。
ちなみに私などはどう考えてもまだまだ、だろうよ。





706 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/12/27(土) 09:07:02 ID:IidE9kaO
それにしても、最近は未評価が少ないね

707 :名前はいらない:2008/12/27(土) 11:34:32 ID:eJNGtXR0
頑張って減らしてくれたひとがいますから。
あと、辛口で良い、というのは気が楽になりました。


708 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2008/12/27(土) 12:13:39 ID:uKyLxMg2
>>704
いい作品にだけっていうのは大変だよ。10〜20作品読んで一つか2つくらい。自分がいいと思うのは。


というか懐かしい面々だね。
来年もよろしく。

709 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2008/12/27(土) 12:28:54 ID:IidE9kaO
>>707
むしろ辛口のほうが有り難い

自己批判というものが難しいので


>>708
こちらこそ来年みょろしくです

710 :698:2008/12/27(土) 12:29:40 ID:hrasGrlA
>>701
言ってる意味がわからんなあ…。会話する気がないのか。
もっとも、俺はセン五スレには評価しに来るのであって
あなたのレスは見てなかったのだが。

711 :698:2008/12/27(土) 12:35:06 ID:hrasGrlA
あ!いま気が付いた。ひょっとしてこれのことか

>あと最近三点リーダを使い方を間違えてるアホ大杉
>使うなら2個セットで「……」 これアカン「…」

そんなの投稿用の原稿じゃあるまいし
人の勝手だろwくだらねえw
ちなみに「…」である理由は、タイプするのが面倒だし
「……」2個だと長すぎるように感じるからだ。

712 :名前はいらない:2008/12/27(土) 12:50:26 ID:UeVai4ca
>>711 完全に同意

三点リーダ「…」←いい 
「…」どんどん使え
それこそ正解などない…………好きに使えばよいのだ
散文詩だろうが散文だろうがタイポグラフだろうが区別はしないんだろ
バカが「…」の使い方を教授するなど失笑ものもよいところ
「…」の使い方にうるさく言うなら
まず段落の一文字目は下げようよ「…」ふぁはははは


713 :ハヤト:2008/12/27(土) 17:34:51 ID:J/Mw9j4t
アク禁解除キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

714 :ハヤト:2008/12/27(土) 17:47:38 ID:J/Mw9j4t
おお、いけたw
皆さんコンバンワ。仕事納めが終わりまして今日から休みです。
久々に暇をもてあまして詩作にでも興じてみようと思います。(嘘です)

で、誰か…(三点リーダ)で何を表そうとしているのか教えてくれ。>711でも>712でも。
というかそもそも下線は三点リーダ廃止論者じゃなかったか?

715 :  ◆UnderDv67M :2008/12/27(土) 19:22:43 ID:vRNvNzdn
>>711
創作発表の場で「面倒だから」が通じる訳ないだろ

質問なんだがお前らどこの国に住んでいるんだ?
社会の場で指摘されたら「くだらねえ」で通す気なのか?
答えられるのなら答えてみろ お前の生き方に言え


>>712
ポエムに対して段落の1字〜こそ馬鹿の発想じゃないか

君達って何処の国の教育受けて育ってきたの?
俺の為にキチガイ率を少しで良いから下げる努力をしなさい


>>714
俺が廃止論者? なにそれ 脳内ソース? 
俺は日本で生活してるんで日本の言葉を尊重してるだけだよ

716 :ハヤト:2008/12/27(土) 19:27:46 ID:J/Mw9j4t
>>715
いやお前が必死に…を叩いてる姿に笑った記憶があるんでな。

717 :  ◆UnderDv67M :2008/12/27(土) 19:43:49 ID:vRNvNzdn
なんだ、結局脳内か 今日もポエ板は正常運行だ

718 :名前はいらない:2008/12/27(土) 22:14:08 ID:8LNBFonz
本スレの>>751 と >>752 についてなんだけど、なんなの?
基本的に本スレには、評価を望む投稿レスと、それに応答した評価レス、
あとは未評価の詩のレス番号を知らせる未評価一覧レスだけにして、
雑談・議論・その他については
【セン五スレ】について語り合うスレッド、するようにしましょう、
となってるんじゃないのですか?それを示すように、本スレ>>658には、

 658 名前: ◆UnderDv67M Mail: 投稿日: 2008/12/25(木) 00:34:45 ID: lmGsD44a
 スレの運行が進まなくなるんでそろそろ止めてもらえませんかね?
 当事者同士で既に話は付いてます
 この件に対して意見を述べたいなら下のスレでやってください
 【セン五スレ】について語り合うスレッド Part8
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1187777328/l50

という◆UnderDv67M さん御自身の誘導レスまでが残っている。
なに考えていらっしゃるのか、理解に苦しみます。
いや、分かりました。あなたのスレなんですよね。おっけー!
よいお年を、orz



719 :  ◆UnderDv67M :2008/12/27(土) 22:53:40 ID:vRNvNzdn
ああ 素敵なフレーズランキングね 没個性的な人間には辛い企画だ

>>718 「おっけー!」ってww
既に自分で答えを用意しておいて問いと同時に自己完結か
随分と自己世界限定のぬるい生き方をしているんだね
まぁそぅいう生き方もアリなんだろうけど……魅力が無いね


何か分からない事があったらなんでも聞いてくださいね

720 :名前はいらない:2008/12/28(日) 02:13:35 ID:1K+0zJRh
アンダバちゃんは予想の斜め上を突き進む重度の変態コテだからミンナ可愛がってあげてね!

721 :698:2008/12/28(日) 02:37:50 ID:oU9W0wTP
>>715
あんたはポエム板を社会的な場所だと思ってるのか。
不特定多数の人間が見てるからある程度公的だとは思うが、
俺はポエム板は、たとえば文芸部の部室のようなものだと思っている。
公に出版される書籍だとか、投稿用原稿とは明らかに空気が違うだろ。

第一、詩って表現については「なんでもあり」なジャンルだと思うんだが?
日本人なら日本語ルールに従え、というあんたの意見も理解できる。
が、あんたには「俺なりの理由がある俺の表現」にケチを付けられる権利はないはずだ。
もちろん義務もないぞw

722 :ハヤト:2008/12/28(日) 11:31:35 ID:kpKFQpwM

下線棒になんやかんや突っかかっていく人たちを見ていると平和だなと思います。
ポエ板、本日も平常運行ナリ。

723 :名前はいらない:2008/12/28(日) 14:53:28 ID:UbtPyIG6
リーダー:通常はリーダーを2つ繋げる形の二倍リーダーとして二倍三点リーダーや
二倍二点リーダーとして使用される。

慣例でそうなっているのだとしても、…は通常の使い方ではない。
たとえば、「出版したとしたら通用しない書き方」だと思われます。
所詮はネットポエム、所詮は2chポエム、所詮はセン5と考えるより、
ネットの外でも通用する詩を書いていく為にも、ちょっとお堅いことを
意識して書いてもいいのではないかと思います。

724 :名前はいらない:2008/12/28(日) 15:32:31 ID:Ycj0zYeL
リーダーってどういう意味

725 :名前はいらない:2008/12/28(日) 16:14:40 ID:UbtPyIG6
リーダーは約物のひとつである。点々や点線などと呼ばれることもある。
多くの場合、文章中では無音の状態もしくは文の省略を表す。

>>723の補足をいたしますと、三点リーダーは元から日本に有ったものでなく、
外国語の翻訳の過程でうまれたものらしいです。
……という書き方は、どうやら小説などをきちんとしたものを書きたい
ときにそうするらしいですね。比較的、堅い使い方といえると思います。
…が必ずしも間違っているわけでは有りませんが、くだけた印象をあたえる
ものだと思われます。

726 :名前はいらない:2008/12/28(日) 18:39:09 ID:Ycj0zYeL
>>725
ありがとうございます。

727 :  ◆UnderDv67M :2008/12/28(日) 20:30:58 ID:oB1Kt2Uo
>>720
違う場所で可愛がってもらってるから別に良いよ……気色悪い。

>>721
答えになっていないなぁ。名無しは恵まれている、無制限に恥を晒していけるからな。
2行目で肯定してんのか不透明な主張だ。発言には一貫性を持たせなさい、見苦しい。

「公に出版される書籍だとか、投稿用原稿とは明らかに空気が違うだろ。」
下等の分際でどんな比較対象だよ……。俺はここまで図々しい錯覚は出来ないわ。

で、詰まる所世の中の規則よりも、貴様の個人的見解ルールを尊重し採用しろと?
            こ れ 本 気 で 言 っ て る の ?

ならば簡単だ、「俺は他人様からケチ付けられたくありません」とでもHNに書いておきなさい。
マジで文体の口調で貴様の特殊ルールを判断しろと? 雑魚が寝ぼけるな。

この可哀相な俺の為にキチガイ率を下げろ
義務教育を終えてからこの場に来い

>>722
パクリかよwwお前が居ても居なくても変化ないんだよ?

>>723 >>725
砕けた印象として利用さえできないよ実際。無知なだけさ。
大まかに分けて8割がソレで、残り2割は中黒3点セットと混同しているんだよ。

ネット等でコレを何処かで見てきて → 「・・・」
こう覚えてしまう奴が実際に居る → 「…」

それだけの事さ

728 :698:2008/12/29(月) 11:20:50 ID:yguurf/P
>>722
俺は心穏やかじゃないですけどね。何のことかわからなかったから
人を間違えてるのかと思った。で、謎解明のためにもひとつ文句言ってやろうと。
まあ何を言っても馬耳東風なタイプの人間であることはすぐに判ったけど。徒労に終わりそう。

>>723
そりゃあ、俺も作品を書くときは本来の使い方をしますよ。あと作文とか提出するレポートとか。
でも掲示板でのやり取りは俺にとって日常会話みたいなものなんです。文法に忠実に喋ってるやつなんかいないでしょう?
それに今回の場合、突然、何の説明もなしに「アホ」呼ばわりされて、むかっ腹がたったんです。
誰かと会話してるときに、いきなり横から変なやつに「アホ」とか言われると誰でもむかつくでしょう。

>>727
>で、詰まる所世の中の規則よりも、貴様の個人的見解ルールを尊重し採用しろと?
誰も採用しろとは言ってない。あんたみたいに意見を押し付けるようなことはしたことがない。
俺は電子掲示板のレスにいちいち正しい文法を適用する必要を感じない。適用したきゃあんただけで勝手にやればいい。

>マジで文体の口調で貴様の特殊ルールを判断しろと?
だから誰もそんなことは言ってない。あんたがどう思おうが、あんたにどう思われようが勝手だが
なんやかや文句付けられる筋合いはない。とにかくあんたなんか知ったこっちゃない。

まったく、たかが掲示板のレスに何故「アホ」とか言われないといけないのか見当も付かない。

やっぱりコテには禄なのがいない。
◆UnderDv67Mは、その名前と人を見下した態度だけ以前から見知ってたが
何を言われても関わらなきゃ良かったよほんとに!どういう奴かよく分かった。自治厨だ。


729 :ハヤト:2008/12/29(月) 12:56:24 ID:xArFopQu
>>727
無理矢理の突っ込み乙。

>>728
ちがうよ、キムチだよ。
三歩ぐらい下がってああ馬鹿がいるなぁってみてるぐらいがベスト。

730 :  ◆UnderDv67M :2008/12/30(火) 18:33:10 ID:l0EsO0Yw
なんだ 使用法のミスを名目にアホ言って食い付いてきた名無しは一匹だけか つまらん(完

>>728
>俺は電子掲示板のレスにいちいち正しい文法を適用する必要を感じない。

他いらへん この一文だけで十分 あとの言葉は必要なーよ
わしアホの名無しに敬語使う趣味ないねん 悟ったら好きな場へと去ね

731 :名前はいらない:2008/12/31(水) 00:57:06 ID:Oa6RUWda
アンダバーはユリイカ位には載ったことがある詩人なのかい?
まぁ嫌いじゃないけどな、詩を読んだことないぞ(wikiのは読んだけど

732 :銀の対角線 ◆MZbjj7TimA :2008/12/31(水) 18:29:09 ID:zVgrBOp0
皆さんお久しぶりです。
銀の対角線こと、銀ちゃんどえぇえ〜い
旅行から帰ってきました




733 :  ◆UnderDv67M :2009/01/01(木) 22:21:22 ID:g7WykA2b
ユリイカ? 見てない
そして俺は詩人なんかじゃないし
気に入ったスレにしか詩の投稿はしない

WIKIのアレはお兄さんが高評価してくれて
それを誰かが載せただけのコト

734 :  ◆UnderDv67M :2009/01/01(木) 22:26:14 ID:g7WykA2b
しっかしWIKI使ってないなぁ 
管理人は輝明か 使えない奴だ
みんな勝手にどんどん書いていいよ


過去ログ倉庫は57で止まってるのか
あーゆぅサイトを維持するのは無料なんですかね?
年毎に料金発生してるなら
アルカリ ◆pH7.2omqBEには悪い事してんのかな
サイトのTOPに管理人の名前が消えてるから
そのまま放置しているのだろうな

735 :名前はいらない:2009/01/02(金) 03:01:05 ID:zWBEljyj
>>734

無料。

736 :ほかけぶね:2009/01/02(金) 09:39:03 ID:LE/zeCVi
>>730 ◆UnderDv67Mさんへ

「3点リーダ」 いい勉強になりました。ありがとうございます。

気の抜けたワサビみたいなレスで恐縮ですが、いいお話だったので……。



737 :銀の対角線 ◆MZbjj7TimA :2009/01/02(金) 11:40:01 ID:TLKBWpkv
ってをっぉおおい!!
アタイはシカトですか

ではあらためまして。
みなさんあけましておめでとうございます。


738 :  ◆UnderDv67M :2009/01/04(日) 11:40:06 ID:1ymNRy4y
未評価の最高記録は70弱だっけ?
100を超えたら超えたで面白いね

>>735
無料なのか ならいいや
チャット消したとか言っていたから有料かとズット思ってた

>>736
『ソフトボールの走者は相手投手がボールを放さないとリードする事が出来ません』
俺の言っていた事はこれと同レベルの話ですよ んな事言ってると貴方馬鹿にされちゃうよ

>>737 
誰?

739 :ほかけぶね:2009/01/04(日) 17:28:33 ID:17IFdOhf
>>738 ◆UnderDv67Mさん

基礎の基礎ということでしょうが、知らなかったのが事実ですから
馬鹿にされても仕方ないんでしょうね。、

ま〜せめて ◆UnderDv67Mさんは、馬鹿にしないで、これからも、よろしく。





740 :ワインの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/05(月) 20:29:39 ID:EsmyufVz
>>737
こちらこそあけましておめでとうございます。
せんすのある名前ですね。

741 :銀の対角線 ◆MZbjj7TimA :2009/01/06(火) 01:58:32 ID:qSDxwrQC
>>740
あたしに返事をしてくれたのは、貴方だけですね。
心から感謝します。
2〜3年程前に、このスレッドに良く書き込みをしていましたが
その頃は人気物の「銀ちゃん」って呼ばれ慕われてました。
連投問題で色々な方と議論を繰り返しましたが、それを気に仲が深まりました。
ちなみに昔に一度、セン5スレ人気者投票があったのですが1位でした。

742 :  ◆UnderDv67M :2009/01/07(水) 07:30:22 ID:GjlqD30m
なんかVIPだかニュース速報だか知らんが
他板から多くの人がポエ板に来ているようだね

↓これとかがそうだな
僕のポエムを読んでください
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1231260134/l50

なんか様々な方面から色々と期待されてるから
連投として消す度胸も無く岡田コーナーを作って残しておいたよww

おお こわいこわい
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【極東学園天国】IPA職員が、11歳ハメ撮り動画をDL&大企業情報流出★45【タタータタッ】 [ニュース速報]
【過去最大のつこうた】IPA職員が、11歳ハメ撮り動画をDL&大企業情報流出★42【天下りハリケーン】 [ニュース速報]
お笑い関連視聴率スレ◆589 [お笑い芸人]

>>739
馬鹿にされて影響があるとすれば君個人の問題であり俺は一切関知しないよ

まぁ適当にやってきましょう。、

743 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2009/01/07(水) 22:08:00 ID:sh3Sqvjj
>>742
他板のひとが来るのhが住人が増えることにつながるしいいとおもうんだ

744 :ワインの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/07(水) 23:02:09 ID:yI0McP2I
まあ、問題なのは異常なまでの評価人の少なs(ry


>>741
うん、知ってるわな。その頃2か月ぐらいリアルに詩を投稿してたからだわな。
シャープなコテ名の割には振れ幅の大きそうな人だわなー、銀チャン。

745 :名前はいらない:2009/01/07(水) 23:42:03 ID:iQNsPJ5L
             /l
    ___       〉 〉           /l
    ヽ ゙i_       〉 __ヽ,_    r‐'" ノ
     l、__ `l_,.-'く く_コ `'l ,ヘ、,ヘノ  l~
       l  /ー-、ヽ─‐'"/.__\ /
       `/l ̄V''ーv l_ し'"V   / ヽ  
         | l、__/   ゙、__/   l     
          |       rニヽ,       |
        |     lニニニl      /
         \           /
            `ーァ---──'''"ヽ,
           / / l,  i ヽ ` \
           /            ,.-、
         lニ‐-- .,,__,. -‐‐-、_ノ /
          `ー- .,,_,,. -‐‐--‐'"


746 :ワインの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/08(木) 05:20:33 ID:CPbYqk/c
子供の頃、↑のキャラ(名前忘れた)と「猫バス」の
どちらをペットにしようかで延々と妄想を広げていた覚えがある罠。

747 :名前はいらない:2009/01/08(木) 06:28:45 ID:kr0yfVS7
ギップル

748 :名前はいらない:2009/01/08(木) 09:19:30 ID:mZ5Ksk1N
>>742 アンダーは初めていい仕事をしたなw

749 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2009/01/09(金) 09:07:07 ID:3RU2sgJf
50超えって久々だよね
岡田さんたしたら70超えっていうのは何年振りだろうかな
とりあえず未評価がたまって来たので投稿サイトの案内を書いておきました
意見あったらおながいします

750 :  ◆UnderDv67M :2009/01/09(金) 16:07:35 ID:D5vJaJd5
>>746
スーファミのゲームは面白かった

>>748
赤の他人からの評価なんてコッチは求めていないよ

>>749
1 もう何十回も未評価纏めてきてんだからいい加減マトモに作れ (許せる度 85%)
2 混乱するから嘘ルールを書くな わからなかったら素直に聞け  (許せる度 45%)
3 3ヶ月に1度だけでいいので管理人やってるWIKIの管理くらいしろ (許せる度 20%)

751 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2009/01/09(金) 20:40:17 ID:3RU2sgJf
>>750
嘘ルールじゃなくて
せっかちさんのための案内だよ

752 :名前はいらない:2009/01/09(金) 22:18:16 ID:IVFL6nID
本スレ>244
説明書付きでやっと理解できる詩に、価値はあるか?
予断なしでも力を持つ詩にこそ、価値があるんじゃないか

753 :酒嫌い ◆6jhif93rUk :2009/01/09(金) 22:25:55 ID:+BUor/IY
ワインさんとは酒のことでは話がもつれそうだけど、評価に対してアドバイスをくれたので、
ありがとう。昔の詩とか、すごいし、てんてんさんなどの評価人もすごかったんだな、と思いました。
本スレたてるときに、テンプレに入れても良いんじゃないかと思いました。

754 :酒嫌い ◆6jhif93rUk :2009/01/09(金) 22:54:22 ID:+BUor/IY
まとめwikiの、夜に雨音を聞く、っていう詩をよんでたら、泣きそうになった。こんな事、
プロの詩でも経験無い。

755 :酒嫌い ◆6jhif93rUk :2009/01/10(土) 01:06:45 ID:EIgzb+o2
オイ、本スレ284=289=291。
いつまで逃げてんだよ。すまし顔でもちびりそうなんだろ。悪いようにはするかもしれないが、
かかってこいよ。

756 :名前はいらない:2009/01/10(土) 01:28:12 ID:xctabRM+
たとえば「海ゆかば」を知らないどころか、古典の文法に則った解釈すらできない時点で落第。適当に詩を書く人もいるが思いを込めて書く人もいる。
評価する側がそれを汲もうという努力もしないで適当な評価をする事は極めて失礼だしそんな心構えなら評価なんかするんじゃない。貴様はそんな心構えなんだから評価なんかするんじゃない。
ましてや暴言を吐く時だけコテハンを外すとか、荒らしをはじめるとか、姑息で陰険で卑怯。かれの評価の再評価をしていて、ぞんざいに扱われる詩人とその言葉がかわいそうに感じたので我慢できずに書いてしまった。
なのだがあそこであえてあげつらうことではなかった。それについては少し反省している。

さて未評価の詩がたまっているというが、安易に評価人を募るよりは、まず連投不可を強調したら良いと思う。本スレ120,121,126など連投しておいて恥じていない。詩の評価に直接は関係ないから、あの場では言わなかったが。これを防ぐのが第一と思う。
実力云々というものはさておいて、真摯さに欠ける評価人がこれ以上あふれかえるのは、詩を書く側にとっても、また評価する側にとっても好ましからぬことと思う。
かりに評価人を増やすとしても、無理に早い順から評価せず、わかる詩だけ評価して、わからぬ詩はほうっておくのを推奨するのがよいのでは。

757 :酒嫌い ◆6jhif93rUk :2009/01/10(土) 01:59:25 ID:EIgzb+o2
>>756
ガイアツにたよってやっと登場ですか。
>たとえば「海ゆかば」を知らないどころか、古典の文法に則った解釈すらできない時点で落第。

ここね。俺、天皇嫌いだから自然とそういう情報集まらなくなるんだよね。Soul Flower Unionの
海行かば山行かば踊るかばね〜っていう曲は聞いたことあるんだけどね。街だったから全然
ふつうに使ったのかな〜と思ったよ。で、こてんのぶんぽうにのっとったかいしゃくって、どういう
風な点が違ってくるわけ。別に古典読んでる訳じゃないんだから良いんじゃないの。落第って
入学試験かよ。まあいいや。

>貴様はそんな心構えなんだから評価なんかするんじゃない。
前の文とかぶってるけど頭入ってますか〜。もしも〜し。自分の主観を少しでも論理づけた言葉
を言わなくても良いんですか〜。意味ありませんよ。

>暴言を吐く時だけコテハンを外すとか
IDが同じだからわかるでしょ、人間の脳があれば。

>それについては少し反省している
猛省してください。


まあ、全体的に予想してたくらいの事だったんで、俺も少し反省するかな。ごめんよ。
売り言葉、買い言葉くらいのことだったっていうことで、俺のコテハンみても、まああまり深く考えずに、
これからはやってこうよ。君もコテつけたら。レスThank you.

758 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2009/01/10(土) 09:04:14 ID:k7STCI8c
>>756
後半には、ほぼ同意。
前半なんだけど、古典文法って結構大変で、解釈するにはそれこそ辞書を持ち出さんとあかんのです、一般人は。
でもわからなかったら分からない言葉を調べてもいいと思うんだよな、グーグルといった便利なものがあるんだし。
言いたいことはわかるです。

>>757
>ここね。俺、天皇嫌いだから自然とそういう情報集まらなくなるんだよね。Soul Flower Unionの
>海行かば山行かば踊るかばね〜っていう曲は聞いたことあるんだけどね。街だったから全然
>ふつうに使ったのかな〜と思ったよ。で、こてんのぶんぽうにのっとったかいしゃくって、どういう
>風な点が違ってくるわけ。別に古典読んでる訳じゃないんだから良いんじゃないの。落第って
>入学試験かよ。まあいいや。

文語と口語でまるっきし意味が変わってしまう言葉があるんだ。
知らないとわかってるなら図書館で古典に触れてみるのもいいですよ。
それが歌の歌詞の解釈にもつながると思うし。

>IDが同じだからわかるでしょ、人間の脳があれば。
初心者はIDなんか気にしないし
せんぶらでも使ってないとIDが同じかどうか確かめるのはめんどくさい

いちいち喧嘩口調にならんでも、怒るのはわかるけど、落ち着くとええ。


759 :  ◆UnderDv67M :2009/01/10(土) 09:23:19 ID:l696rRpf
俺が残しておいた岡田コーナー残ってるな……手付かずじゃん!
足枷になるようなら次スレに移る時にでも全部消してしまえばいい(奥の手)

>>751
弁明にもなっていないな 能力がないならそれ相応の態度で臨めチビ

>>753
テンプレに入れる? なにを? 第三者にも理解できる発言でお願いします

>>756
これだけのスレを1〜2人で完璧に仕切るのはほぼ不可能だ
連投を発見したらその場ですぐ指摘する器量をお持ち下さい

760 :酒嫌い ◆6jhif93rUk :2009/01/10(土) 09:34:16 ID:EIgzb+o2
>>759
いい加減な文章書いてしまって申し訳ない。テンプレに入れると良いと言ったのは、
まとめWikiのことです。スレのレベルも上がるんじゃないかと思って。

761 :  ◆UnderDv67M :2009/01/10(土) 09:45:53 ID:l696rRpf
んぁー? テンプレってか本スレ>>1の関連サイトの項にズットまとめWIKI載せてあんぞwwww

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.78]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1230630175/1

俺か君かのどちらかが勘違いしているようだな まぁなんだっていいけど
要望とか大歓迎なのでなにかあったらまたこのスレに書き込んどいて下さい

762 :酒嫌い ◆6jhif93rUk :2009/01/10(土) 10:12:38 ID:EIgzb+o2
.>>761
あ、載ってる。俺の勘違いのようです。よく読まないとだめだめですな。

>>758
どうも。みたらしさんに言う訳じゃないけど、自己主張をさせてもらう。
>756
みたいに、具体的な例を挙げて批判する、というのはわかるし、対応のしようもある。だけど、
本スレで発端になった、「酒嫌い」とやら、とかいわれると、おまえ俺のこと全部わかってる
みたいな言い方やな、とか思うし、何十個と評価してきた責任があるので、再評価する権利も
あるのに、何で俺だけ評価人から否定されなあかんねん、て感じます。
そこで提案もしときますけど、評価される人は、評価してくれてありがとう、というだけじゃなくて、
もっとどんどん文句言っても良いような雰囲気になると良いと思います。投稿人と評価人は
対等な関係にあります、とかテンプレに入れるとか。


763 :名前はいらない:2009/01/10(土) 11:59:59 ID:wwcevXDs
まとめwiki見たら
俺の詩がB評価で載っててびっくりした
日付は3年前
投稿したのをすっかり忘れてた
なんだか素直に喜べない気分

ところでvol.77のログ、どなたか持ってませんか?

帰省する直前まで評価してた、791までは持ってます
それから来れてなかったのです
747は俺の詩です 評価が気になる

764 :  ◆UnderDv67M :2009/01/10(土) 12:17:00 ID:l696rRpf
>>763は一度「2ch DAT落ちスレ ミラー変換機」でググるべき 自分自身の為にね

797 名前: 名前はいらない [sage] 投稿日: 2008/12/29(月) 20:57:36 ID:UMdbXrE4
>>747

燃えるゴミというのは結局なんなのかは読者にゆだねているのだろうか
私にはいまいちピンとこず、おいていかれた気がした。
自殺ではなく自分の一部を焼くという発想は面白い。
燃えないゴミもあるのだろうか。          
C-

ttp://www.geocities.jp/mirrorhenkan/sono39/?u=http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1227669914/

ぁぁっ 諏訪子ちゃん可愛いッッ!! すごい可愛いぃぃぃぃ!!!

765 : ◆WsY.F35.eU :2009/01/10(土) 13:54:48 ID:wwcevXDs
>>764
へーそんなサイトが
始めて知った

それと、今度から投稿するときはコテを付けようと思う

766 :名前はいらない:2009/01/10(土) 15:10:08 ID:jIigPiFV
一行評価ってどうなの?

767 :  ◆UnderDv67M :2009/01/10(土) 15:59:44 ID:l696rRpf
>>765
わからないコトがあったらなんでも聞けばええよ

>>766
どうなの? って言われてもセン5スレにおいて
1行評価が許可されているのは俺1人だけだろ

768 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/01/10(土) 15:59:54 ID:EIgzb+o2
酒嫌いです。
一時はお騒がせしました。後から自分の評価を読み返してみたら、確かに頼りないところや、
読めてないところがありました。真摯に評価すべき、というのは確かにそうだし、喧嘩相手の、
ふらっと(大丈夫かと)言ってしまった様な気持ちも少し理解できました。
ということなので、気分を改めて、リセットして(ファミコン世代なのです)、少しスローペースで
丁寧に評価またさせていただきたいと思います。コテがあるし、投稿もするので、力量をはかって
もらって、こんなやつなんだみたいに、あきらめるか、文句言うかしてください。
上の方でも書いたけど、投稿人と評価人は対等であるべきだと思ってるんで。
あと、このスレの評価人に期待する方が馬鹿といったような意見も散見されますが、そういう人が
評価を試しで良いのでやってくれることがよいことだと思います。それなりに人はいるので、
評価人に人材不足だというのも理解しにくい話なので。
コテ名を酒嫌い→雑草と変えました。よろしくおねがいします。

769 :名前はいらない:2009/01/10(土) 16:14:00 ID:wwcevXDs
>>766
俺は一行にまとめつつ
自分の基準に照らして評価してるけど?
俺のやりかたが良くないと思うなら
みんなもどんどん評価したらいいじゃない。
誰もが納得できるように。

しかしタイトルがなかったり、日本語がおかしかったり
真摯に書かれていない投稿も多いよな?

770 :  ◆UnderDv67M :2009/01/10(土) 16:32:28 ID:l696rRpf
>>769
題は蛇足と考える人間は世の中に少数だが存在しているし
言葉の組み合わせなのだからおかしいと思われる日本語が登場する機会もある
真摯に書かれていないと判断した事を理由に真摯に評価しない理由になりえるのか?

寸評と記号を書けば評価対象から外れるから投稿者にとって迷惑なんだよ
自己主張も良いと思うが人の意見を聞く気があるならそんなプライドは捨てろ

ただテメーの意見を押し通したいだけなら好きなスレを新しく立ててやれ

771 :名前はいらない:2009/01/10(土) 16:55:43 ID:wwcevXDs
>>770
ん?一つの作品につき複数評価があっても構わないんじゃないの?
だから俺は簡単に一行で評価したけども、他の評価人は
それぞれ各自やりたいようにすればいいんじゃないかと思ったのだが。
769の後ろ二行は誤解を与える蛇足だったか。

>題は蛇足と考える人間は世の中に少数だが存在
そんなやつおるんかー
世界は広いな。ではこれからは考慮しよう


772 :  ◆UnderDv67M :2009/01/10(土) 17:02:00 ID:l696rRpf
とじあえず本スレにあった感想以下の1行評価を消しといた
俺が居ない時どーするかは纏め人が判断していいです

773 :名前はいらない:2009/01/10(土) 17:57:27 ID:UI5t6w17
なんだ2ちゃんねる内でずっと偉そうに言い続けてやろうと思ってたのに

774 :名前はいらない:2009/01/10(土) 17:57:52 ID:kVHKJ070
特定の人に評価依頼ってしていいの?

775 :名前はいらない:2009/01/10(土) 18:13:58 ID:gv3dYQC4
◆◆【最強】UNION BBSで遊ぼう!!【BBS】◆◆
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1227840493/1

776 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2009/01/10(土) 21:08:14 ID:k7STCI8c
>>774
専用スレあり

777 :名前はいらない:2009/01/10(土) 21:17:52 ID:kVHKJ070
>>776
ありがと

778 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/01/10(土) 22:12:53 ID:+IMPpodY
そーだ。
>アンダー
思い出したんだけど、昔アンダーが戦後の>>1なの?っていう話になったときお前なんて言ったか覚えてる?

779 :ハヤト:2009/01/11(日) 12:06:59 ID:S6kHgs9S
専用スレはすでに落ちてるぜ
立て直すならひとことどーぞ

780 :  ◆UnderDv67M :2009/01/11(日) 17:58:17 ID:QGCm+m1r
>>778
紙欄なぁ2〜3年前のログでも持ってくる気かい?
あれどう答えても俺にとってメリットねえんだよなぁ
興味持ってくれるのは有難い(くもねぇ)が自分語りは好きじゃない

>>779
やめろ いい加減に学べ コテと名無しの間に柵を設けるな

781 :  ◆UnderDv67M :2009/01/11(日) 18:00:58 ID:QGCm+m1r
珍しい この俺がsageカキコしてる こりゃその内悪い事でも起きるな

782 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/01/12(月) 01:16:54 ID:8FIblEmR
>>780
そりゃそうだなw

それにしても今日は久々戦後にきたけど、10作書き終わるころには脳はペースト状になってくるのは今も変わんないなぁ。

783 :ワインの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/12(月) 05:22:23 ID:FWwtT1F+
>>768
雑草さん

ぼくを、このぼくちんを、嫌いじゃなくなったんですねー☆☆
うわぁーーーん゜。(つД`)。゜
もう酒嫌いなんて言わないでね(*/▽\*)キャっ

取りあえず、雑草さんはもっと自信もってもいいと思うよ!
最初なんてそんなもんさ。

まずは自分の力量に合わせて評価できそうな詩から評価してみるといいんでね?
僕なんかは読解力がまだないから順番飛ばしまくっているからww
確かに順番通りに評価できれば投稿者にとってもフェアなんだろうけど、気にしない気にしない。
(レス番号が400台に突入するのに未だに>>250あたりの作品が残ってても気にしない気にしない…。)




784 :名前はいらない:2009/01/14(水) 01:01:41 ID:Lf7zMcyl
あーあ。今日は疲れた。
たくさん読んで自分を成長させようという思惑もあって
溜まったのを消化しようと良かれと思っていっきに評価してるが
反発も多いんだよな。あくまでも俺の一視点、基準であると判ってほしいが。
これからは評価せずに感想だけにしようか。

785 :名前はいらない:2009/01/14(水) 01:03:40 ID:Lf7zMcyl
ああそうだ、ageておこう。
それじゃみんなお休みなさい。

786 :わいんの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/14(水) 02:03:39 ID:Sztz++TJ
ワインという名詞はちょっと女性的で表面装飾的だからひらがなにしたわなー

>>784
AやBをいとも簡単に与える人達よりはずっといいと思うわな。
ただ明らかに力量差のある詩を全部Dにしてしまうのが反発の原因なんじゃね?
(具体的にいうと中の上〜下の中までの詩。)
長所が光っている詩には何らかの加点要素があってもいいと思うわな。
まあ、個人的な戯言だわな(*^_^*)p。

787 :名前はいらない:2009/01/14(水) 02:29:55 ID:PW+uTPq7
DやらCやらの判断って書き手にとっては敏感なんだろうな。
やれDつけまくりで適当だの主観の押し付けだの混沌としてるし。
丹精込めて創作した詩が「評価はD、はい次」みたいな作業的なものに見えるのも些か否めないけど…

セン五の醍醐味は五段階評価で(そう思ってるの俺だけかな?)、且つ書き手は投稿するからにはAを目指してるはず。
一回限りの評価は、やはり良かれ悪かれ重い…と思う。

その評価が今や曖昧、というか元々基準が無いことを吐露する人もいたり。
とても脆くて、槍で突くと漏水するような、そんな物に。躊躇いもなく。

どちらが偉いなんて無いけど、主観と客観の仕切りはちゃんとあるはず。

いつから評価側が葛藤を持たなきゃいけなくなった?
何故?
こんなの言うまでも無い黙認事項だったか?

長文スマンカッタ。

788 :名前はいらない:2009/01/14(水) 11:13:46 ID:wLDN+3KK
何言ってんだ
基準なんか前から

A:プロ並み。出版社にもってけ。
B:言葉の狩人。
C:光るモノを感じる。
D:素人。
E:まずは日本語の勉強を。
しか無いんだけど
それを君が変に解釈して日本語の間違いがあるやつにDをつけたり
明らかに飛ばし読みで理解できてないやつを無理矢理評価しようとして適当にDをつけたりするから反発されてるんだろう


789 :名前はいらない:2009/01/14(水) 15:56:50 ID:bgS7x05y
投稿者側からの意見だけど、
Dが一番多くなるのは当たり前じゃないの?
だってほとんど本物の素人の投稿なんだからさ。
そんなポンポン光るもの感じちゃうヤツは信用ならんけどなあ。

790 : ◆WsY.F35.eU :2009/01/14(水) 18:37:33 ID:WhdlxbrV
>>788
>E:まずは日本語の勉強を。
これって自分はよっぽどだと思うんですよね。
それこそ「あくぇsrdftぎゅひじょkpl;」のレベルだと思うんですよ。
語句一つの間違いで断罪するのは酷なんじゃないかと。

>明らかに飛ばし読みで理解できてないやつを無理矢理評価しようとして適当にD
これはまったくそのとおり。俺は思い込みが強いので。
反省すべき点です。これからはもっと慎重に評価しますよ。

791 :わいんの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/14(水) 21:48:36 ID:vS/d2dNw
みんなはA〜Eの比率をおおよそどれぐらいの比率にしてるん?
ぼかぁ、
A・B〜5%
  C〜25%
  D〜60%
  E〜10%
を目安にしてるん○(^-^)○

Aは「プロ並み。出版社にもってけ。」とはいうものの
プロの詩でも全部がAというわけじゃなくむしろプロでも一部にすぎないと思う。
だから僕はAは「お前は絶対詩壇の歴史に残るからさっさと出版社にもってけ」
ぐらいに解釈してる。だから余程のことがない限りAはつけないんだわな。

792 :  ◆UnderDv67M :2009/01/14(水) 22:04:43 ID:oFQhl5Wa
<丶`∀´> 末尾の〜わな って面白いの? 馬鹿なの? 「 ○(^-^)○ 」って可愛いの?


さて今スレ限定(次スレへの持ち越しは無し)の岡田コーナーどうする?
ニュー速とVIPからの依頼のせいか皆評価したがらないけどそんなに嫌か?

あと勝手に消すんじゃねーぞ この俺が面白くない

793 :名前はいらない:2009/01/14(水) 22:32:32 ID:wLDN+3KK
>>792
最近流行りのプロからのパクリも含めて自分が書いたものでない詩を投稿すること自体に関する議論も要るんじゃない?
俺は投稿した時点で「自分の作でない」と明言しているなら、評価していいと思うが
言っていない場合に評価するべきでないと思うのは、誠実さを欠くから

あとDとEの境目なんだけど、内容がないとか、日本語が致命的におかしいとかいう「詩以前」のものはEにしないと、
Dの「詩」に失礼と思うんだよね
前に初心者スレに「分類」を書いたけれども、基本的な推敲もなされずにあのような残念な状態になっているものは、やはりEが妥当と思う
そうしないとEが有る意味無いし

794 :名前はいらない:2009/01/14(水) 22:56:11 ID:KV+7Bmj8
岡田は消しですね。他の連投は問答無用で即死扱いなのに、何故岡田氏
が連投したものだけ評価しなければならないのでしょうか。

795 :名前はいらない:2009/01/14(水) 23:06:25 ID:KV+7Bmj8
岡田の単発は、結果的にそうなっただけで、他の人が割り込まなければ
なんぼでも連投してたでしょうよ。他の人たちは連投を我慢したり、
評価側にまわったりしているのに、VIPの連中の悪ふざけに付き合え、
なんてのはやってられんです。

796 : ◆WsY.F35.eU :2009/01/14(水) 23:30:00 ID:WhdlxbrV
>>793
>内容がないとか、日本語が致命的におかしいとかいう「詩以前」のものはEにしないと
うーんそうかな。そうなのかな。
じゃあケアレスミス程度なものは、俺はD-で済ましたい。それ以下はEにしよう。
具体的に言うと、全体的に誤字があるとか、著者の知識不足なのはEにする。

岡田はセン五スレの外でやったらいいのでは?

797 :名前はいらない:2009/01/15(木) 09:52:20 ID:6WdTU2pj
ホラ、>>788では何を言ってるんだこいつはって感じだったのに、
>>793ではまっとうな意見に見えるようになってるだろ
やはりどんな文章でも、ある程度の長さと丁寧さが有ったほうがいいんだって
うわべだけでも
またそのほうが評価する側も、される側も勉強になる
本分は、評価したりされたりすることを通して、詩の勉強をすることの筈だから

798 :わいんの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/16(金) 03:13:18 ID:1DPnUBca
>>792
ん?君の気持ちにさし障ったのですか?
まあ、やめないが。

799 :名前はいらない:2009/01/16(金) 16:13:03 ID:a1jt7Ync
これくらいしかないと決めて 私の
五月のみつばち 古びれていた先生
くちびるで いつものお喋りと笑い声
僕は無意識にそれを元気な瞳
取り寄せより取り置きがいい 道はどこ
灯火だ 千分率 先を 
今なら友達のまま 月が僕を
二人の肩にヒラリ 聞いて オレンジ 

これは、自動生成ソフトで作った詩です。
(詩 自動生成で検索するとその手のサイトやソフトが出てきます。
挨拶文用、感想文用など他にも色々あります。)
なかなかいい詩の気もしますが、意味がないような気もします。
綺麗な言葉を並べていくのはコンピュータにもできます。
生身の人間が詩を書く理由を考えてみましょう。

800 :  ◆UnderDv67M :2009/01/17(土) 17:34:05 ID:dqgITmk1
岡田人気ねぇ……でもなんだかんだでセンスはあるんじゃないか?
アレらを見て面白いと思わないとこれからの創作活動損すると思うよ

>>793
本人以外とわかったかすぐその場で切ってるよ 皆そうやってるはず
明言云々の話になると評価人個人の判断にお任せッスね

>>764-765
1、ここが詩板の看板スレとして認識されているから
せめて他板からの期待に答えないと!! と思う淡い気持ちから(意味不
2、連投してくるとの前提は不必要 んなん誰にもわからない
3、評価側に回ってないから手付かずで残って困ってるんだよw

悪ふざけかなぁ? 面白いと思うんだけどなぁぁぁああ

>>796 はい OTZ

岡田詩をどうするかに付いてなんだがココは1つ
やさしいあくまに決めてもらうのがベストだと思うんだ PASS

>>798
返答不能ならそれまでだよ 俺は何も望まない

>>799
なんでだろーね〜
独創性豊かな主張が世の中から支持される事によって得られる名声だとか
もっと極端に言えば金を稼ぐとかそんな願望があっても良いと思うけどね

801 :わいんの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/20(火) 11:23:59 ID:/XszZOw9
>>792
スレタイは「君」のセンスを5段階+αで評価するよ、だからなぁ。

>>800
語尾や顔文字にこだわるのもよく考えればばかばかしいからやめたよ。
アンダバーさん、流石に大人の対応ですな。
僕も日常的に言葉という「刃物」を扱ってるんだからちょっとの「切り傷」で
煽られないようにするよ。
他人に感情を操作されるのもよく考えれば馬鹿馬鹿しい事さ。…なんだわな○(^-^)○♪

>>799
コンピューターはまだ文脈というものを理解できていないんでしょ?
文法を勉強していたら必ず文脈が法則で支配できないことに気づく。
文脈というものは論理とは別物で、しかも決まった答えがない。コンピューターの思考回路じゃ無理。
そしてその文脈が言外の余情というものを創り出す鍵になるんだ。コンピューターに詩の余情なんて無理な注文。
そもそも未だに文法学があるのは言葉が理性的に解明できないからでしょうに。
もちろんそれは永遠に解明されないだろう。だからコンピュータに完璧な言語感覚は永遠に備わらない。
>>799のコンピューターソフトというのは文法学の賜物だ。)
あと、コンピューターは感性を形にすることもできない。
人間がそれができるのは、経験と感覚に頼ってるから。
詩というものは論理とはかけ離れたところに魅力があるのであり、
それを作り出せるのは今のところ人間という動物だけのようだ。ただそれだけだ。



802 :ぼろぼろのつばさ ◆kgFkjpHBZs :2009/01/21(水) 00:46:49 ID:17N3PiQb
>>799
ちょっと違う考えなんですけど。
たぶんまだソフトが未熟で体言止めが多用されているんで不自然に感じるんだと思う。
もし動詞の活用が文法どおりに出来て複雑な構文が可能ならすごくいい詩ができると思う。
だって詩は言葉が起こす奇蹟だから。この詩だって結構いい詩だと思う。
コンピューターだって詩人になれると思う。

(勝手にリライト)

これくらいしかないと決めて
古びれていた五月
いつもどおりのお喋りと笑い声

明るいひざしのなか
先生の元気な瞳と
無意識なみつばちのくちびるが
僕を取り寄せ
僕を取り置く

千年先の春を
僕はあるこう
この先
道はどこへつづくとも
今なら友達のままだけど

それでも
ほら
肩にヒラリ
オレンジの花びらが


803 :名前はいらない:2009/01/21(水) 03:16:25 ID:jzsK7ixp
>>802
正直元あった言葉たちの雰囲気を崩さずリライトできるあんたがすごい。
でもソフトでそこまで大した詩が作れたら…群を抜くセンスを持つ詩人以外需要が無くなる気が。
志す人への一種の弊害になり得たり…なんて考えすぎか。

804 :名前はいらない:2009/01/21(水) 03:31:18 ID:+AbD6FjJ
頑張ってないってお前が遠回しに言ってるだけだろ

805 :わいんの余韻 ◆o5fD3FHk4w :2009/01/21(水) 20:41:04 ID:baPQuyjZ
>>802
文句なしで「A」

人間の思考や感情だとか発想とやらは癖があるから
こういう発想の壁に捉われないコンピュータの詩には思わずハッとさせられるね。
いや、正確には詩の原石とでもいうべきか。「感性」というもので磨けば
詩人があれほど思い悩んでいる壁も気付けば取り払われている。
ただ、801でも言ったように、あくまでもコンピュータは詩の「原石」しか作ることがないがな。

806 :ハヤト:2009/01/21(水) 22:30:36 ID:sdBdwz93
文句ないかよwww

807 :ぼろぼろのつばさ ◆kgFkjpHBZs :2009/01/21(水) 23:39:38 ID:CVlIHor5
>>803 >>805
ありがとうございます。
A評価だなんて出血大サービスしてもらえて嬉しいですww
ただあのように書きましたが、例えば田村隆一が「路上の鳩」という
短いエッセーの中で言っているのですが、詩は、詩人の無意識(感情の歴史)を
一旦は通過しなければ決して生まれてこないらしいのです。
これを自分なりに解釈すると、誤って飲みこんでう○この中から取り出した
コンタクトレンズは、角がとれて使いやすいものになると聞いたことがある
(ようなないような)気がしますが、腸(無意識)を通過して初めて
コンタクトレンズ(言葉の種子)は角のとれたもの(詩)になる感じでしょうか。
ただ極端な便秘なのか僕はまだ一度もコンタクトレンズを取り出せたことはないのですが・・・



808 :名前はいらない:2009/01/21(水) 23:47:28 ID:PsOiSjfO
>>807
いやそういうのってあれだから
明らかに言いたいだけだから


809 :  ◆UnderDv67M :2009/01/23(金) 18:22:31 ID:QrDpEr6g
>>807
>詩は、詩人の無意識(感情の歴史)を
>一旦は通過しなければ決して生まれてこないらしいのです。

俺はそうとは思わない

まぁ成功者の発したお言葉をありがたがるのも余興の1とは思うけどね
京都の寺院で即興で作られた詩が多々世に存在するのも事実だし
まんま鵜呑みにするのでなく自分也に工夫できた考えができると良いんじゃないの


本スレ1日平均30レスで進行中
この板にとっちゃ中々のペースだ

810 : ◆77r3yrtC9I :2009/01/24(土) 01:25:11 ID:yl/7oIq2
>>802
言葉だけが綺麗で中身のない詩が、これだけ変わるのかと感心しました。
私も挑戦して見ましたが想像以上に難しい作業でした。ツギハキだらけで意味の薄い詩になってしまいました。あなたには及びませんが一応載せます。



千の理由で
これしかないと決めた
私のくちびるが
いつものお喋りと笑い声

ヒラリと揺れるみつばちのみたいに
元気な瞳が無意識に
僕を取り寄せ
僕を取り置く

古びれた友達のままの道
僕は顔を上げて月を見た
私は前を向いて灯火を見た
二人で
肩を並べて
オレンジの光へ

811 :名前はいらない:2009/01/25(日) 06:26:15 ID:Ci3rluZI
本スレ >>779
>様々な詩を見てきたが、はっきり言って素人も玄人も肩書き無ければ大差無い
この方の議論はこれが出発点だからああいう結論になるのだと思う。
わかるようになったら違う結論になるんじゃないかな。

本スレ >>803
これはこのスレの住人が感じてる普通のことのような気がします。
自分の作品のよさがわからないなんてどれだけ素人なんだと
みんな思ってるんじゃないかなww


812 :ハヤト:2009/01/25(日) 10:17:00 ID:I58qmIeK
最近は皆、ポエポエ談義しとるね。
がんばってくれ。

そんなことより仮面ライダー見逃したZe…

813 :名前はいらない:2009/01/25(日) 15:20:18 ID:uFkBzgZU
本スレの僕ちゃんは、評価しろといっておきながら、
あとで評価なんて意味ないねと言ってますわな。
まともに考えたら、矛盾しているし、内容も無いよう!
あれです。僕ちゃん偉いネー、良く考えたネーって
褒めてもらいたかっただけなんですよ、きっと。



814 :  ◆UnderDv67M :2009/01/27(火) 05:36:58 ID:FR5WTZf0
タイトル:君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.78]
【糞スレランク:S】
犯行予告?:2/849 (0.24%)
直接的な誹謗中傷:25/849 (2.94%)
間接的な誹謗中傷:35/849 (4.12%)
卑猥な表現:170/849 (20.02%)
差別的表現:24/849 (2.83%)
無駄な改行:18/849 (2.12%)
巨大なAAなど:10/849 (1.18%)
同一文章の反復:22/849 (2.59%)
by 糞スレチェッカー Ver1.24 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=124

Sランクキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!



おぅ セン5がSラン判定食らってるじゃねーか お前らふざけんなよ
もっと丁寧な言葉使いで本スレ利用しろい

815 :名前はいらない:2009/01/27(火) 06:14:16 ID:zXsuxYzW
もしかしたら、思っても見なかったところへ行くような
気がしていったことではないですか?
中傷する意味なんか含んでなかったと思います


816 :みたらしさん ◆NPntL0c/ps :2009/01/27(火) 09:04:55 ID:MAP8cFq0 ?2BP(606)
>>814
投稿する人のマナーの問題もあるのですがそれ以外に
猥雑な表現や暴力的な表現に凝りすぎてる投稿者も多いよね
上品な言葉で書いても、面白くないのはわかるけど
かっこつけるために汚らしい言葉をつかうのはいかんと思う
問題提起や情景描写とかなら分かるけど

817 :みたらしさん ◆NPntL0c/ps :2009/01/27(火) 13:07:06 ID:MAP8cFq0 ?2BP(606)
セン5ユーザの皆様へ連絡です

最近自分自身で管理できなくなっていた
Wikiですが
ユーザーも非常に少ないので削除しました
ご迷惑をおかけしますことお詫び申し上げます

818 :ハヤト:2009/01/27(火) 20:05:30 ID:zy0xDaSU
>>817
それはそれで仕方ない。
ただ、過去の良作が不明になってしまうのは惜しいのでコピーしといた。
ただいま、整理中…

819 :ハヤト:2009/01/27(火) 20:09:25 ID:zy0xDaSU
[part2]
「回想」 >203
「自由」 >205
「黒いコートの中の白い犬」 >551
カーテン >630
鼬ごっこ >661
719 >719
725 >725
やくざ >925
だるまさん >933

もう飽きた

820 :  ◆UnderDv67M :2009/01/27(火) 22:01:55 ID:FR5WTZf0
色々と問題あったがてるあきお疲れ


過去ログ倉庫
http://kako1005.hp.infoseek.co.jp/

WIKIよりもこれが消えるとスレ的にヤバイ ミラーサイト(?)みたく
このデータ保存(?)しておく事が出来る方いらっしゃいますか?

てるあきできる? ハヤトから奪い取った50モリタポやるよ

>>815
貴方は素敵な詩人になれますよ

821 :名前はいらない:2009/01/27(火) 22:28:01 ID:lRR0UEg2 ?2BP(606)
>>820
ねぎらってくれてありがと

過去ログ倉庫の保存か、メンドイかもけっこう

822 :名前はいらない:2009/01/28(水) 19:45:29 ID:g42SHDSG
ポエム板クソワロタwwwwwwwwwwww
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1233137947/

823 :ハヤト:2009/01/28(水) 21:37:26 ID:u/XIj4v7 ?2BP(2456)
>>822
必死にアピールしてたけど100ちょっとだったねwww

824 :  ◆UnderDv67M :2009/01/30(金) 01:05:18 ID:7sq+jIqE
>>822
本スレ>>15の作品かぁ 人気あるかぁ 作者も本望だろう

おぃ やさしいあくまが投稿者からいじめられて
セン5から居なくなってしまったぞ! まぁいっか


みち草ってコテ 携帯で連投規制を回避しやがったw
なかなか素晴らしいアイディア これはセン5初だね

825 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/01/30(金) 06:17:50 ID:Jpc8wzti
え、そうなの?

826 :みち草 ◆75PSbtSdd2 :2009/01/30(金) 18:55:27 ID:wa2rVy2J
おひょ。


はい、それしか思いつかなかったし
またしばらくパソコン使えないことも確定したので
それで回避、、、しやがりましたw


本スレのレス番すら、もうワケワカンナクなっているので
評価&まとめ側のみなさんに まとめてで失礼ですけど、こっちでお礼。

お疲れ様&d です


※過去ログ倉庫、残してもらえたら嬉しいな。無理は言わないですけど。
いつか詩板がなくなっても、それだけ残ってたりしたら感動するかも。。

827 :  ◆UnderDv67M :2009/02/02(月) 17:40:01 ID:knym9vPh
ねー 過去ログホント有り難いわ
アレが消えたらもぅ駄目ポ

>>825
うん 名無しから叩かれて本スレから
サッパリ居なくなっちゃったんだってさ!



「タイトルのない作品はポエムじゃねぇ!」
と言ってる人居ますけどこれ本当なの?

あと序に「比喩の無い作品は(省略」も
わかる方がいらっしゃったら教えてください

828 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/02/02(月) 19:05:10 ID:b3QUQhss
詩のタイトルは、主にキャッチコピーとして働くと思うので、無くてもあっても良いと思う。まとめるときに
便宜的に使えるといったことは本にするときにはいえるかもしれない。短歌や俳句にはタイトルないよね。


829 :名前はいらない:2009/02/02(月) 21:56:28 ID:y62FviTy
タイトルは基本的には便宜上の機能しかないよ
特に出版されるようなもので顕著だがね
実際詩人の詩では特に題の無いものも多い
和歌短歌俳句に題がないというのは、的を射た考察だね
確かに伏線みたいに、主題を立体的に示唆するのに使える
詩の一部として機能させることもできる
だが別に必ずしも要るものではないよ

830 :名前はいらない:2009/02/04(水) 04:16:17 ID:/EELxJGS
私小説的な詩が多いのは、やっぱ歌の歌詞からこの板に来る人がいるからかな
みんなもっと詩集とか読んだらいいのにね

831 :名前はいらない:2009/02/04(水) 17:57:28 ID:I5ZRxCkj
そんなあなたのオススメの詩集は?

832 :  ◆UnderDv67M :2009/02/04(水) 19:45:33 ID:Be1Ic8eF
詩集ではないが谷川の『詩の擁護又は何故小説はつまらないか』とか俺はとても好きだ

前半はこのサイトで見れる
ttp://blog.goo.ne.jp/shokeimoji2005/e/26b5b2f99929781fe7465855b9b0d226

この後は『小説は人間を何百項もの言葉の檻に閉じこめた上で抜け穴を掘らせようとする』
と続くんだけど後の方にはこう書いてある

『人間の業を描くのが小説の仕事
人間に野放図な喜びをもたらすのが詩の仕事』

詩とは答えのない芸術分野でありが故に計算する事ができない
教科書通り覚えれば良い世界じゃない 受験や試験とは違う
こればかりは感性の問題だから人間の性能が問われるんだよ 

そんな詩集を詠もうが覚えようが知ろうが駄目な奴はズット駄目

>>828-829
ありがとう どうやら貴方達と意見が一致しているようなので安心した

833 :名前はいらない:2009/02/07(土) 14:18:28 ID:+w9RUwv5
age
たしかにやさあく最近見ないな

834 :  ◆UnderDv67M :2009/02/09(月) 18:19:31 ID:GOPbYnps
5時間後にレスしている辺り暇そうなんだけどね (>>825

835 :名前はいらない:2009/02/11(水) 18:06:29 ID:gHl+b05D
私小説、日記からの脱却としてなら、伊藤整や草野心平、尾崎喜八を俺は勧めるね
入門なら、下手に現代詩とかには走らない方が良いし

836 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/02/11(水) 21:22:37 ID:BNsKX9Sq
円星さん

>>304
の詩を読んでいて、気持ち悪くなると言うのは、僕もそう感じたのでわかります。円星さんの
感受性は、人間らしい物だと思います。

>>435
の詩についても、世代間格差というものがあって、コンピューターゲームを、自分へのご褒美
として楽しむという、円星さんの価値観とは、それはそれで正しい物だと思います。
あの詩では、子供世代のおかしさを感じている初老の人がいる、というだけで、あなたが
深刻に受け止める必要は無いと思います。

どんな詩を書くにせよ読むにせよ、大切なのは自分自身です、と言っておきたいです。

837 :みたらしひかる ◆NPntL0c/ps :2009/02/12(木) 08:40:50 ID:yEHpBqRH ?2BP(606)
自分も早く日記からの脱却をしないと

838 :名前はいらない:2009/02/13(金) 20:51:51 ID:Dv3EVhIK
空気よめない奴が詩をよむな

839 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/02/14(土) 08:38:58 ID:Y4g43ce7
詩に対して詞という言葉を使う人がいるけど、この詞ってどういう意味なんだろうと思いました。
どうも歌詞という意味で使っているのかな、と思ったけど、それならはっきり書けばいいし、
辞書で調べてもそういう使い方は一般にはされていないようだ。森鴎外の翻訳文とか読んでいても、
言葉という意味で盛んに出てくるので、本来的には広い意味の語だと思ってしまいました。

840 :名前はいらない:2009/02/14(土) 09:07:31 ID:oamUPOnZ
すまん。歌詞という意味で使ってた。作詞っていうから歌詞は詞だろうと。
本スレ>>345は反-正-合みたいな場面展開だというふうに読んで
歌詞みたいだなと感じたので。


841 :Dの嘱託:2009/02/14(土) 23:15:10 ID:ufMGvhmp
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1232982444/552

本スレの552はなにをいってんだろう。
詩・ポエム板の詩を評価するスレに来て
詩でもないものを評価させておいて恥もしないとは。
詩じゃないと認めるなら評価いらないとか詩じゃないと明言すればいいのに。
いわれなければ詩じゃないというつもりもなかったんだろうな。
しかも殊勝にしてれば許されるとでも思ってるらしい。
こんな人間、親戚に要らない。三行半かますよ、俺なら。
俺の時間を無駄にした徒労というだけじゃなく、数レスを無駄にしたな。

まあ俺の評価もそれは酷いもんだが。

842 :  ◆UnderDv67M :2009/02/15(日) 00:09:21 ID:QL7SnE6u
全くだよな!!! 詩でもないものを評価させる権利があるのは
この板で俺だけの特権なのにさ!!! 許せないよね!!!

まぁ別にいいじゃない 見ていて俺は面白かったよ

>>837
詩で日記を書けば良いんじゃね?

843 :名前はいらない:2009/02/15(日) 00:16:55 ID:fnaePY1s
ごめんねごめんね
嘱託の手をわずらわせてしまってごめんね
許さなくていいよ

自分はセンスがないから、セン五の人達に進言したんだよ
読んでてどかんと衝撃受けるようなのが欲しいんだって!
狭い世界を狭い頭で浅く見た詩ばかり、奇をてらった表現でインパクトを狙うものばかりで、肝心の中身はお粗末
もっと詩に熱くなれよ!格好付けて詩を読むなよ!

って思ったから書いちゃった

844 :Dの嘱託:2009/02/15(日) 00:45:15 ID:TExvWNi0
>>843
だからそもそも発言を許すかどうかという点に思考を置いてくれる?
基本的に本スレは詩を書いて、それを評価するためにあるんだろ。
それを乱さないためにこのスレが脇にあるわけで。

で、貴方様の大義名分はどうでもいいのです。
そもそも2ちゃんねるですから。期待するメディアが違いますよ、先生。

あと許さなくていいよ、じゃねえよ。お前にそこを判断する資格ねえっての。
あともうわからないみたいだから明言するけど、
進言、ってのは下の者が目上の人にアドバイスすることな。
皮肉。irony。OK?
ヘマやらかした平社員が上司に「言い訳する機会くれなくていいっスよw」
っていってんのと同じなのよ。うざいのよ。

ちなみにいっとくけど読者というのは水槽の金魚。
餌もらうために口パクパクするしかできないわけよ。
あんな詩を書けこんな詩を読みたいじゃねえの。それは作者の判断。
読みたいものがなければつくれ。
それができないなら囀るな。

845 :名前はいらない:2009/02/15(日) 01:45:43 ID:fnaePY1s
「うざい」「きもい」は若者の語彙力を著しく低下させてるね
つまらないことをくどくど言ってごめんね

まさにironyかもね
読者が金魚ということは、評価する人は餌がまずい!もっと美味しくしろ!と活動する金魚なの?
それとも、この餌焼いたらもっと美味しくなるよ!って教えてあげてる人なの?
セン五スレについて語り合うにはセンスがないといけないの?


846 :Dの嘱託:2009/02/15(日) 02:36:36 ID:TExvWNi0
馴れ合いの情緒深き円星氏と俺の考えはまったく交わらないなw
あの受け方だと、どうしても6行めの「ぼくはまだ手が出せないでいて」に
矛盾が生じる気がするんだよな。
だから10行めまで語り部は梅干を口にしたことがないととるが、
そうすると2行めのがおかしくなる。
となると解決するには、2行めの主語が語り部ではないということになる。
俺は過去の語り部自身ということで擬似的に回避したわけであるが、
円星氏はそこについてなんら述べられていない。
そもそも俺の疑問自体が普遍ではないということか?
ともかく散文としては読みやすいが、それに留まると思うな。
しかも最終文は「僕」を主語としながら自身を俯瞰して客観視してるしな。
風情以前に文章として整然としたものに欠けるかと。

あと844で短絡的な「うざい」という言葉を使ったのは、
皮肉が通じないみたいだから平易な語を使っただけなんだけどね。
あと批評する人ってのにも、ただ批評するだけの人間から
詩をつくる人もいれば詩を批評もせずに持論を展開する輩(擬似批評)もいるしね。
2chってのは匿名が多いから不可知論が多くなって仕方がない。
ちなみに詭弁における最も程度の低い手段として
「他人の言葉を聞かない」とか「自分に利益のある言葉しか聞かない」
というものがあるね。粘着に多いね。無視するのが一番かな? でもそれも無責任かな。

さて、時間も遅いが第三者を待つか。

847 :名前はいらない:2009/02/15(日) 18:07:03 ID:fnaePY1s
ごめんねごめんね、程度低くてごめんね
本スレにスレ違いなこと書き込んじゃってごめんね、反省してる
粘着のつもりはないよ、悪意はないよ、気を悪くしたのなら謝るよ
問答がしたいだけなんだ

なるほど「うざい」、ありがとう!
目指してるのは松岡みたいにうざ熱いやつなんだ!

ちなみに創造者を上位に置いて、読者を下位に置くという私と同じ嘱託さんのスタンスなら、
「進言」という言葉はあながち間違いじゃない気がするけど、どう?詭弁かな?

あと評価人についての分析ありがとう
「評価」という行為は人それぞれだとすると、
それこそ中立的な不可知論になってしまうね
でも嘱託さんは違うね
偽(疑似)を知っているということは、真(本物)を知っているってことだ
つまり、真の評価人とは金魚の餌を作ったり食べたりする人ってことかな
なるほど、中立的だね

解釈違ってたら、言ってね!


848 :円星 ◆NzRitgToB2 :2009/02/17(火) 01:57:12 ID:2CXW/vBV
>>846
たしかに、僕の読み方だと矛盾が生じてる部分があります。
一度口に入れたはずなのに、「ぼくはまだ手が出せないでいて」というのは、矛盾してますね。
Dの嘱託さんのご評価も、もっともな意見だと思います。

僕は、素直な詩だったから、素直に読んだんです。
ご指摘される矛盾点を僕は、こう読んだんです。
最初は味見をしていて、一粒を口にふくんで、そのすっぱさにおどろいて、また口から出したのかと。梅干しの形が残ったまま。
「ぼくはまだ手が出せないでいて」というのは、
本気には梅干しを噛みしめられないでいて、と採ったんです。
それを信憑させたのが、「それを見ながら笑っているばあちゃん」という言葉です。
「すっぱい梅干しを口にふくんだものの、すっぱくて食べられない僕に、おばあちゃんが笑いながら見てる」と。
口に入れたものを、また出したなんて、どこにも書かれていませんが、素直に読んだら、そうとらえるのが一番自然と思ったんです。

素直な感受性で情景を想像したほうが、この詩はたのしめる、と思ったんです。
だから、矛盾することには気付いてましたが、少々の矛盾点は大目に見て、読み進めたんです。
文章の矛盾点ばかりを気にしていては、本当に伝えたい詩の“中身”がみえなくなると思ったんです。
なので、ああいう読みをしました。

849 :円星 ◆NzRitgToB2 :2009/02/17(火) 02:09:18 ID:2CXW/vBV
>>836
雑草さん、
「子供世代のおかしさを感じている初老の人がいる」
あの詩は、それだけにとどまってないんですよ。

人間を電池扱いしてるんですよ。そのアイディアは面白いんですけど、あの詩は言い方に問題があると思います。

「大切なのは自分自身」
僕もそう思うので、本スレ>>435がなんでD-なのか、自信を持って書こうと思います。

人間の脳の働きと、五体の働きを、充電、漏電、停電、といった、電気に固執した考え方しかできない作者さんの考える幅の狭さに、
嫌なものを感じたんです。
僕は、
日本の将来も心配だけど、人間の脳と肉体の働きを、電気を放出するか、充電するかという、二極的な考え方をする、作者さんのほうが心配です。

いくらゲームばかりしているからって、人間ですよ?
手足や脳みそを使わなくなったわけじゃない。
ゲームが終わったらスポーツをするかもしれないじゃないですか。
うちに帰ったら勉強するかもしれないじゃないですか。
明日になれば勉強とスポーツに励むかもしれないじゃないですか。

435の作者さんは、子供たちがゲームで遊んでる、その場だけの風景を切り取っている。
“そこだけ”をみて、日本の将来を心配するのは、視野が狭すぎませんか?

社会で一生懸命働いている人たちを、電池扱いしている。
働く=発電ととらえている。「国中で停電」がその証拠。
ある人は家族の為に、ある人は生きる為に、ある人は世の中の為に働いているのに、その素晴らしい(時にしんどいけど)人間の行動を、「発電」ととらえている。
それを担う子供たちを、「頭の電子とともに体内の電子も静止中」などといって、罵っている。
人間を人間扱いしないで、電池扱いしてる。
人間のあらゆる行動を、放電するか、充電するか、でしか表現できない、作者さんの考える幅の狭さに、嫌だな、と思ったんです。

こう思ったから、>>448では、あのように書きました。

850 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/02/17(火) 09:53:55 ID:0IG3hyWo
>>849円星さん
僕の考え方はちょっと違って、本スレ>>435の言いたいことは、ジェネレーションギャップによる
物だと思うのです。少し年齢が違えば、はやっていたテレビ、音楽、社会状況等全然別の物
になってしまうと思います。働くことは重要だけど、働くために生きている訳じゃない。ヒッピー
ムーブメントとかがあったことはご存知だと思います。洗脳されないで、自分らしい自由な生き方
をするためにはどうすればいいか。そんなことを、作者の方は考えたのだと思うのです、定年を
前にして。子供のうちは元気に遊ぶ、そんなステレオタイプな事を、色んな人が言っています。
いずれにせよ、考えって言うのは年を重ねるごとに全く変わってしまう物ですから、今考えられる
事は考えておいて、文にのこしておく、人と議論を重ねる、ということも、特にこういう社会的なこと
については重要だろうと思います。話しは変わりますが、詩を書く、というのは、人間の活動の中で、
嘘のない、最も実り多い活動の一つだと思います。ではでは。

851 :名前はいらない:2009/02/17(火) 13:01:20 ID:9a6e0IEE
本スレ>>610
正解な読解?古くさい理論だな
いまの流行りはテクスト論だろ

852 :Dの嘱託:2009/02/17(火) 22:08:31 ID:uadOn47P
>>848
矛盾点の解釈の方法についてはわかりました。
まあ俺が悉く悪く解釈する人間なら、
そちらは悉くよく解釈するということでしょう。
とはいえ電池云々については俺も解釈があるが、
あんまりうだうだ駄弁ってることでもなかろうて、
と思う次第にて失礼いたしまするん。

853 :  ◆UnderDv67M :2009/02/21(土) 01:08:41 ID:YFJI4Yq5
本スレずっと1日平均30レスペースだな これが限界なのか

>>845
楽だからな 愛することを「愛している」と言うのと同じだろ

854 :名前はいらない:2009/02/22(日) 11:03:28 ID:J1d7GaDA
[vol.80]の新スレに訂正で追加リンクしたけど、
よく見たらこれ、機能してないスレだった。 orz

君のセンス五段階+αで評価するよ[vol.80]
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1235267140/3
君のセンス五段階+αで評価するよ 常承認制
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1168260629/

よけいなことしちゃったかな? メイワクだったらゴメンなさい。 orz

855 :ハヤト:2009/02/23(月) 23:17:33 ID:P/b51VOw
>>854
まぁそれは必要なかったかな。
カスタムは落ちちゃってるし。
それでも特に問題はないです。

856 :ワインの余韻 ◆aquaf94Kp. :2009/03/12(木) 15:42:06 ID:eGWjMY60
最近平和すぎるわい(´ω‵)
カリスマが現れないかなー

857 :名前はいらない:2009/03/12(木) 16:32:54 ID:lnf502sZ
「train」

よどんだ 灰 白い空
あいまいな日々を 過ごしている
始発電車 窓開けて
明日へと向かうつもり

川を行く 山を行く
街にもどっては また逃げる

いつからか 日々の中で忘れてしまったものがある
いつまでも わからない 無くしてしまったもののあとさきを
lalalala lalalala・・・

サヨナラ この 世界中
かきつくしたムダな 言葉たち
終電まで 座るんだ
明日お願いここへ来て

愛してた 日々を行く
君に出会ったよ 「まあ・・・いいか」

いつからか 日々の中でかくしてしまったものがある
いつまでも そのままで いつかの人たちよ掘り出して
lalalala lalalala・・・

愛してた 日々だけが
そこにうずくまって 泣いていた

いつからか 日々の中で忘れてしまったものがある
いつかまた 会いに行く その日までそこでまっていてよ

lalalala lalalala・・・(輪を描く線路道は)
lalalala lalalala・・・(限りない螺旋状の階段)
lalalala lalalala・・・(日々は積み重なってゆき)
lalalala lalalala・・・(次の足場を組んでゆく)

858 :名前はいらない:2009/03/12(木) 17:11:53 ID:4xoLw36y
>>856
馬鹿か?
2ちゃんねるにカリスマが来るわけないだろ

859 :ワインの余韻 ◆aquaf94Kp. :2009/03/12(木) 19:41:57 ID:eGWjMY60
>>858
うっせー(*≧ω≦*)笑

わらわを馬鹿と申すか、それは錯覚じゃwwwww
一昔前はスレに舞い降りただけで皆からレスを浴びせられるカリスマ評価人で溢れていたぞいww
例えば、アンダ(ry
真似してみたいものだわいwwswwww

>>857
まさか、あんたがカリスマか!?

860 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/03/12(木) 21:58:56 ID:svvD22Xb
ワインの余興さんって実は元気なキャラだったんだね。

861 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/12(木) 22:05:37 ID:S3zlX4A1
↑↑↑
だぁっはっは!!!だぁーっは!だぁーは!だぁーは!!!E!

862 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/03/12(木) 22:11:16 ID:svvD22Xb
大丈夫?
俺いまマッタリモードなんだけど。

863 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/12(木) 22:13:05 ID:S3zlX4A1
>>本スレ431
おい!ワインの余興!どこがインを踏んでるんだ?
インキョーじゃねえか!だぁっは!!隠居でもすっか?

864 :ワインの余韻 ◆aquaf94Kp. :2009/03/12(木) 22:42:39 ID:iJZYj480
>>863
なんだ、カリスマか。ご丁寧に韻まで踏んでいる。
萎えがちな本スレの空気を一新させてくれてdだぜ?
隠居?むりむりwwwwwwwwwwwむしろわらわの創作活動はこれから
が始まりだwwww
おまいさんも隠居なんてすんなよ?wwww

たった今本スレから苦情が来たが、始まりののろしを上げるにはあれぐらいが
丁度いい。明日からは荒らし度を緩めていく。

>>860
わらわの名前を覚えてください…(*^-^*)
キャラ替えはちょっと意図があってのこと。
今のところ本スレには 評価人>>>投稿人という絶対的な封建関係
があって誠に息苦しい。
やっぱり、たまには元気な投稿人が1人は欲しいと思ったからこのキャラにしたん。
変化無き所から発想は生まれない。

他にも、いくつか理由はあるけどそれはおいおい語られていくでしょう。

余りにも苦情が来るようなら従来のキャラに戻りますです*^^*

865 :名前はいらない:2009/03/12(木) 22:43:39 ID:r2YQrZ3x
いやそれどう考えても痛々しいだけ・・

866 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 12:45:35 ID:Z2F7Vneh
>>本スレ472さん
熟考するのは順番が違うんじゃない。貴方がアドバイスをあげてから考えればその意見を取り入れ
られるけど、その前の段階で自分なりに考えたことを書いたんだから。ちょっと意地が悪いと思って
書いたんだけど、本スレ474はそういうことを言いたかったんですよ。前向きに話が進むようにと
思って。そこら辺よく考えないと、いけないことだと思うんですよ。貴方のやってることは時間と
人生の無駄遣いだと思う、とアドバイスっぽいことをいっておきますよ。

867 :名前はいらない:2009/03/13(金) 12:58:04 ID:RPUzJajx
『やっぱり中二か』

868 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 13:00:56 ID:Z2F7Vneh
>>867
その「やっぱり」は意味の体をなしてないですよw
べつにいいけど。

869 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 13:11:38 ID:Z2F7Vneh
感情攻撃しかできないのは最低だと思いますよ。プライドの高さは何かの役に立ったことは
ありますか。

870 :名前はいらない:2009/03/13(金) 16:36:24 ID:uZ2Q4oEM
>>866
本スレの書き込む前に熟考しろっていうのは、そういう意味じゃないと思う。
そーやって無駄に連続でレスするからでしょ。

871 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 16:52:03 ID:Z2F7Vneh
>>870
そういうっていうのはどういう意味でしょう。私の問題について話してないでしょう。

872 :名前はいらない:2009/03/13(金) 17:05:21 ID:++4Q6bpz
せめてもう少しふいんきを読めればいいのに・・・

873 :名前はいらない:2009/03/13(金) 17:24:59 ID:uZ2Q4oEM
評価人にお礼は言いません、と書いたそのすぐ後に、やっぱりお礼言っときますと訂正レス。
だから熟考してから書き込めって言われたのでは?
>>868-869みたいに直後に付け足しレスしてるのを見ても
思い付きでポンポン書き込んでいる様子がうかがえるし。ってことだよ分かった?

874 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 17:37:33 ID:Z2F7Vneh
>>873
本スレの熟考してからっていうのは、円星さんに対して言われたことで、私はその考え方が
間違ってると思ったので、>>866で発言したわけです。私に対しても熟考してから発言しろ、
と言っているなら、それはまた別の問題で、私の未熟さに原因がありました、と答えますが。
それを改めろと言うなら、目障りな発言をしたこと自体は謝りますが。しかし、>>866自体は間
違っているとは思いませんということです。

875 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 17:47:08 ID:Z2F7Vneh
>>873
円星さんの態度に対して述べておられましたね。それに対する回答ですが、彼も自分の性格に
起因することだと言っていましたし、熟考という事が有効な対策とは考えられません。また付け足し
になってしまったのは、ちょっと悪いことをしました。

876 :名前はいらない:2009/03/13(金) 18:35:25 ID:uZ2Q4oEM
よく分からんw
目障りな発言なんて言ってないじゃーん。
ただ、円星さんが熟考しろって指摘された部分が、雑草さんが思ってるのと違うんじゃないかと思ったから書いただけ。

877 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/13(金) 18:59:09 ID:Z2F7Vneh
>>876
僕は彼を擁護したかったのですが、まあ、彼に任せます。僕もよくわからなくなってきたので。

878 :名前はいらない:2009/03/14(土) 01:02:42 ID:+9z/wong
>>867
本スレ>>466-468確かに面白すぎるww
>>394的確だわ
てか真面目に良い批評だなあれ
雑草さんとか参考にしたらいいんじゃない?

879 :  ◆UnderDv67M :2009/03/14(土) 09:42:18 ID:goHCcomJ
この世の中は一般人よりも大量殺人犯の手記の方が
芸術的で素晴らしい詩を(詩?)書けたりするのよ

中2病だっていいんだよ 面白ければね

880 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/14(土) 17:47:24 ID:ii7EbQC8
本スレ>>554
スライいいね!綾波レイみたいな黒人の女の子がオルガン弾いてた。気持ちいいね〜。

881 :名前はいらない:2009/03/14(土) 17:56:15 ID:cBaw44Hd
>>880
Everyday Peopleかな?Stand!ってアルバムに入ってるよ。
60年代後半〜70年代初頭のサイケデリック・ミュ〜ジックは気持ちいいモノが多いからゼヒ色々聴いてみてネ
http://www.youtube.com/watch?v=xfydfBXlByk&fmt=18

882 :名前はいらない:2009/03/16(月) 12:38:25 ID:p3Ha1fM4
>>本スレ622
ダイアローグ詩ってそんなに珍しいですか?
ソクラテスとかドストエフスキーのそれって詩ですか?
意味わからんぞ。アンカーのリンク先も間違ってるし。

883 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/16(月) 13:18:34 ID:WXUp9Q4f
>>882
僕が見た限りでは初めてだったので、珍しいと判断しました。有名な対話形式の詩があれば紹介していただきたい。
ソクラテスとかは、対話形式という形式による思考方法で共通するので、詩の場合でも本質は
同じだと思ったから例に挙げました。そう言う意味でとらえてほしいです。アンカーは間違えてますね。
すみません。

884 :名前はいらない:2009/03/16(月) 18:52:00 ID:p3Ha1fM4
>>883
現代詩ではいくつか見たことあるよ。
作者名は覚えてないけど「おもろい夫婦」シリーズとか。
有名なのは検索しても出て来なかった。
「I was born」みたいなダイアローグを含む有名な詩ならあるけど
対話(会話?)自体を詩にするやり方はあまり受けが悪かったのかね。
ちなみに詩板ではこの形式、しょっちゅう出て来る。
マンガや小説の台詞部分だけ抜き取ったみたいなのから
落語やコントみたいなの、詩的に浮遊してるようなのまで。
あと歌詞にまで話を広げればデュエット曲とかいくらでもあるよね。
とにかく作者はタネ明かしをして作者の意図した「読み方」を提示してるのに、
それに対してあの知ったか振りレスはないんじゃないかと思った。それだけ。
茶々入れ失礼。

885 :円星 ◆NzRitgToB2 :2009/03/16(月) 19:02:23 ID:b4rHwfYh
擁護してくれてたの雑草さんだったのですね。
今気付きました。……。

あの、その、態度悪くてすみません……。
本スレ394は、まじめな評価だったから、こっちも本音を返すのが礼儀かな、と思ったんです……。(アホでしょうか……?)
こんなことになるくらいなら、普通にお礼を言うべきでした……。

本スレ394さんと、擁護してくださった雑草さんと、他の皆さんには申し訳ありませんでした……。
本音を言うのは慎みます。……。

雑草さん、擁護ありがとうございました。

本スレ394さん、反抗的な態度をとってしまい、すみませんでした。
あなたの評価から、学んだことはありました。
「詩を使わないで表現することが可能である」
この言葉から、詩は感慨を表現するものなのだ、と、思いました。
こういうことを教えていただけたことは、ありがとうございました。

本スレ466と467の態度は、ホントにすみませんでした。

中ニ病……でしょうか……。(涙)

886 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/16(月) 19:31:04 ID:WXUp9Q4f
>>884
知ったかぶりというのは、>>883で詩の場合でも本質は同じだと思うと言ったのに基づいて、
本スレ>>622でこのスタイルでならこういう書き方ができるんじゃないかと言ったことを指してるの
でしょうか。作者の方が、不愉快に思ってらっしゃるなら謝りたいですが、そこまで細かいプライド
を持ったひとをあまり知らないものですから、アドバイスという助言をしたのですが、よかれと思って
したことでも、特定の人には伝わらない物だな、と言うのが実感です。私の求める物と、貴方の求める物が
、ずいぶん違っていると言うことでしょうか。まあ、一意見として聞かせていただきます。

887 :名前はいらない:2009/03/16(月) 22:53:51 ID:p3Ha1fM4
>>886
君は極端に視野の狭い子だな。。。
煽りのつもりじゃないから一回だけしかレスしません。
まず、俺はあの詩の作者じゃありません。
次に、知ったか振りと言ったのはダイアローグ形式について
あまり見ない形式だとか君がとんちんかんなことを言って
(相手が「対話形式は読みやすいから」とか言ってるのを無視してるんだもんな)
ソクラテスだのドストエフスキーだのを出して来たことについて、です。
詩じゃなくて対話形式のものなら君が挙げたものじゃなくても色々あるでしょ。
漫才のネタ帳とか。ただ、それじゃ衒学的な重みがないってだけで。
君の知識にない詩形式=珍しい詩形式ではないでしょ。
最後に俺がつい茶々を入れてしまったのは、
日頃君が相手の話をあまりにも聞かないで自分の言いたいことばかりを一方的に連ねるのが
無意識的な荒らしにすら見えていたから。
その上であのレスのやりとりを見かけて、ちょっと黙っていられなかった。
作者がせっかくR.D.レインのパロディみたいなもんだということを明かしてるのに、
それに張り合うようにソクラテスだのを出して来ちゃぁ子供の口喧嘩みたいじゃないか?
なんでレインのことについて触れないの?もし知らないなら「今度読んでみます」でいいじゃん。
レインを知らないからドストとか楯にして間接的な知ったか振りをしてるようにも見えちゃうよ。
あと「アドバイス」とか自分で言う言葉じゃないよ。
あのスレで勉強するのはもちろん投稿側だけじゃないんだから、
君ももちろん自分の目に他人の作品がどう見えたかをどんどん書いて、
どんどん正直な君流の評価をして勉強すればいいと思う。
でも君の評価はどうも受けがよくないようだ。
何故だかわかる?
まぁ、最初に書いた通り、レスくれてももうこちらからレスは返さないけど。

888 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/17(火) 05:51:08 ID:TBJVD0WI
>>887
そんな程度の低いどうでも良いことを言うために長々とレスしてくれたわけですか。世の中には
まあいろんな事を気にする人がいるものだ。僕が知ったかぶりしているからどうして悪いのか、
誰かに迷惑かけたのか。たぶん貴方の心の中では何かが引っかかってむかついたりしてるのか
ともおもったけど、まあ、良い迷惑ですよ。
貴方の問題は貴方で解決するしかないですよ。僕がソクラテスやドストエフスキーを出したら
口げんか、これでは話ができない。そんなに権威が大事ですか?レインとか言うひとの本も
読んだことあるけど、エヴァで有名になった人でしょ?パロディとかそれこそ決めつけだと思うけど。
貴方の感じ方は、世間では、よけいなお世話、と呼ばれます。何か大事な物があるんなら、
それをストレートに言うべきで、ひとを貶めることである価値を高めるようなやり方はよくないですよ。
何かの冗談のように見えているんだけど、あなた、極端だな。ほんとどうでもいい。レスしないそう
だけど、それで収まるようにも思えないので、どんどん意見を言ったらいい。詩の評価や、言いがかりを
付けてこられたら、それこそかなわないから。僕について分からないことがあれば、(何故そんなことを
いうのかとか)なんでも聞いて良いですよ。黙っていられなかったんでしょう。黙っていること無いですよ。


889 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/03/17(火) 07:40:50 ID:S3pKhR5z
他人の詩の批評に熱くなるってなかなかない現象だよな。
言われてることがよっぽど自分に近かったからなんだろうけど、言いたいこと言ったら、家に帰って暖かくして寝とけ。

890 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/03/17(火) 21:51:59 ID:HPKqK+e1
雑草サンって、おもしろい人だね♪

891 :名前はいらない:2009/03/20(金) 04:04:52 ID:VcK1Q740
今更ですが、本スレの549「思ってないかい?」を書いた者です。
水面下でこんなことが起こってたとは!何かおかしいですね。
僕は雑草さんに対して不満は無いですよ。再評価欲しかったら遠慮なく言うし。
「趣味がちがったかな」と言いたいことも言ってるから、何もわだかまりは無いです。

関係ないけど、2人のやりとりを見て、うちの親の夫婦喧嘩を思い出しました。
テレビのある茶の間でおっ始めるから「テレビ聞こえないから」と強調して
「やめろ」と僕は言ってたなぁ。「もう寝る」と父が部屋を出ようとすると
母が「はぁーあ」と読むようにため息、すると父がふりむき「あ?」
今思い返すとコテコテのテンドン多用しすぎのコントだったなぁ。
そして母が一番面白かったという小説が「カラマーゾフの兄弟」。
「是非あんたも」と勧められたけど難しい文章なんで
「どんな話か要約して」と母に頼むと「実はよく覚えてない」
「けどすごく面白かった」って。なんじゃそりゃっと思ったものですよ。

892 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/20(金) 19:10:23 ID:sZoi0heH
>>887
なあなああんた。あんたは正常か。視野が狭いことは認めるよ。そういう病気だから。ドーパミン
とか切れてきたみたいでつらいんだな。衒学的とか、そういうことに全く興味ないから、たぶん
考えすぎだと思うよ。自分の言いたいことばかり一方的に連ねる、というのは身に覚えがない
というか自覚がないんだけど、初心者スレで独り言みたいにみんなに呼びかけたりしてたのを
指してるのかな。たぶんあなたはドストとかレインとかソクラテスとかそういうのが好きでしょうがなくて、
あまり軽々しく扱ってほしくないんだろうな。俺はそういうのの上澄みを取って、自分の考えで
攻めるというタイプだから、正反対だと思うよ。きっと君は、学者とかに向いてるよ。厚かましい
というのは性格だから、その正反対の面も持っていて、すごく謙虚な面も見えないかもしれないけど
俺はあるんだよ。そんな気がするよ。言葉の使い方は、生きていく上で十指にはいるくらい重要な
ことだから、ここで、心の扱い方と絡めて勉強するよ。あんたはひとのことを気にしすぎだと思うよ。
なんとなく。一方的に言って悪かったな。うまく生きてけるといいね。

893 :名前はいらない:2009/03/20(金) 19:22:01 ID:RHAR4t6q
確かに寒い

894 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/20(金) 19:41:30 ID:sZoi0heH
2chクオリティか・・・。よくわからんな。

895 :名前はいらない:2009/03/20(金) 20:24:01 ID:YFB8tANt
>>892
「そして私は蝶になり」まで読んだ。

>自分の言いたいことばかり一方的に連ねる、というのは身に覚えがない というか自覚がないんだけど、

>>892みたいなレスのことだと思うよw

896 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/20(金) 20:28:52 ID:sZoi0heH
>>895
>>892みたいなレスが自分の言いたいことばかり一方的に連ねるのなら、意味はないな。
別に返レスを拒んでるわけでもないのに。別にあんた向けに書いた訳じゃないから、
蝶とかまで我慢して読んでくれてありがとう。

897 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/20(金) 21:49:31 ID:sZoi0heH
怒りっぽいひとは多いのかな。2chだと地をだせるからな。嘘もつき放題だし。そういうところはめんどくさいな
。俺の能力では自演とか対処のしようがないな。ああ気持ち悪い。はじめに失敗すると、どうしようも
ないみたいだな。いろいろ言う人がいるから、発言に歯に衣着せた感じになるのだろうな。
詩板が衰退したのも、そういうのが一因としてあるような気がするな(実際のところは知らないが)。
語り合うスレッドまで書く内容に規制しようとするひともいるんだからな。

898 :名前はいらない:2009/03/20(金) 22:38:50 ID:ommKHAzT
>>897

>アドバイスという助言をしたのですが、よかれと思ってしたことでも、
>特定の人には伝わらない物だな、と言うのが実感です。

これは>>886におけるあなたの発言ですが、あなたに対して書き込みをした人も
こういう気持ちでいるのだと想像できないところがあなたの短所だと思いますよ。
ちなみに私はこのスレで2月以降初めて書き込みをしています。


899 :891:2009/03/20(金) 23:38:32 ID:VcK1Q740
モヤモヤしてるのが伝わってくる。
雑草さん、もし僕に何か意見を求めるなら応じますよ。
僕のほうからは特に言いたいことは無いのだけど、どうも後味が悪いので。

900 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/03/21(土) 09:41:48 ID:CTL7G3DX
>>898
アドバイスのつもりで、悪意とか全くないのなら、納得できる。でも、こんなに嫌な気持ちになるの
だったら、僕も下手なアドバイスは控えるつもりだ。評価の延長として、つい口にしてしまったのが
悪かったかも。あなたに悪気がないらしいと言うことが分かってよかった。

>>899
後味の悪い思いをさせてしまっているのは申し訳ないです。以前も、感応する石というひとを巡って、
こんな感じの発言があったな。悪い意味でスレに顔を頻繁に出すのは恥ずかしい。特に意見
を求めることも、できないのだけど・・・。そういう心がうれしいとは思いますよ。ありがとうございます。


901 :899:2009/03/21(土) 20:39:31 ID:IXjg1bEo
お返事どうも。
なるほどわかりました!そんでは名無しに戻ります。
本スレのほうで今後ともよろしく!

902 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/26(木) 19:55:04 ID:OkNIpMle
本スレうざい。

オレは何も自分が愉快だから刺々しいことばで評価をするわけじゃない。
敬愛するコテさんが名無しで出していた作品をひどいことばでブッタ斬って自分が傷ついたこともある。
それなら何故、と問われたら「オレが2ちゃんのポエム田だからだ」という他はない。
本スレのやたらWが好きな奴が言う「うんこ掃除」というのも確かにあるのだが、
斬り捨てた作品が全部うんこだとは思ってない。中には惜しいなぁと思うのもある。
ただDをつけた作品はすべてうんこだと思っている。
その作品の作者もうんこだと思っている。
うんこが悲しそうな顔やうっとりした顔をして
2分くらいで書いたと思われる(オレなら1分で書けると思われる)自動的な詩もどきを読まされると
どうにも頭に来る。まさに他人のうんこを拭かされている感じがする。
でも実際に顔突き合わせての批評だったらあそこまでは言わないだろうなと思う。
お世辞は言わないだろうし酷評もするだろうが、作者を攻撃するようなことはしないだろう。
ネットだから自制がきかないのか、恥ずかしながらそれもある。
しかし主な理由はオレが2ちゃんねるのポエム田だからなのだ。
やりすぎだと思ったらどんどん突っ込んでください。
オレはたぶん荒らしだけど、誠意はあるつもりの荒らしです。

903 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:04:56 ID:PgRqahKY
評価人としては正しいけど
人としては終わってるね

悲しい・・・

904 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:09:10 ID:o3Oo+nYw
>>902
…イヤ、うざくしてスマン
頑張ってるの見てて、
ありゃ、あのやり方じゃ敵増えるわ。
折角久しぶりに見て期待の評価人なのになぁ…
また嫉妬妬み系のうんこ名無しどものカスがいつもの様に叩いて消えちゃうかなぁ…
 
せめてもぅ少し頑張ってくんねーかなー
と、余計なお節介で(っつーか黙って見てらんなかったんだよ。ホントスマン)
翼側支援してみた。


905 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:10:17 ID:PgRqahKY
騙されるな。これは罠だ

906 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:11:03 ID:o3Oo+nYw
>>903
評価もしないで他人の批判w
アンタがむしろ終わってるでしょw
どうみてもw


907 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:12:30 ID:o3Oo+nYw
>>905
何その疑心暗鬼w
バカじゃない?(笑)
人として終わってね?


908 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:13:19 ID:PgRqahKY
評価とか面倒くさいよ・・・
昔さんざんやったからもう良いでしょ・・・
あなたの推す、ポエム田ポエ子さんもいらっしゃることだし

909 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:15:16 ID:o3Oo+nYw
>>908
イヤ、評価した事が有る人か。
そりゃスマン。
少し口が過ぎたわ(汗)

910 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:18:43 ID:PgRqahKY
やはり罠だったか・・・

911 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:19:43 ID:o3Oo+nYw
>>910
だから罠って何だよっ!(汗)


912 :名前はいらない:2009/03/26(木) 20:27:35 ID:0Z/d4p3T
流れぶった切って悪いが、本スレの〉5てセラニポージの歌詞だな。
俺セラニ好きなんだよ

913 :音符 ◆K2HoJpiyVc :2009/03/26(木) 20:36:21 ID:BTLEbe1q
・・・ぴぽぴぽ?
?セラニポージって♪
http://www.youtube.com/watch?v=FrL0woBX2vQ

914 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/26(木) 20:52:35 ID:OkNIpMle
うん。オレもセラニ好きだ。
オチャメカンも良いよ。地球人のカラダとか、EVEとか、全部。
もじもじの世界も大好きだったから、あれオレが貼った。

915 :名前はいらない:2009/03/27(金) 01:31:23 ID:uN5pc+78
ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k って自説を補強するために自演とかやりそうな
キャラだね

916 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/27(金) 06:51:48 ID:0UBwfWBR

あ、それいいな!気づかんかった。
時間あったら今度やってみますね!

917 :名前はいらない:2009/03/27(金) 07:59:47 ID:zVyD9T4V
>>915
と、普段自作自演の常習犯であるコイツが申して居りますが…
さっさと普段のコテ名乗りなさいよw
それともあれか?名無し特有の疑心暗鬼か?
覚醒剤でも打ってんのかw


918 :名前はいらない:2009/03/27(金) 13:21:36 ID:7ACp1zfG
>>917がポエ子とID一緒だったりしたらまだネタとして通用したのにね

919 :名前はいらない:2009/03/27(金) 17:25:19 ID:zVyD9T4V
>>915
って他のサイトで仲間作って、お互いに点数やら高評価入れる約束して、他の評価人に酷評されたら、
他のサイトで叩く約束してってえげつない事やってそうですねw
内輪でウケた詩に過剰な自信持って、それ酷評したら過剰な迄にコーフンしちゃってw
まー大人げないww
大人しく自分達の巣に戻って好きなだけ集団フェラチオやらクンニやらしてせいぜい慰めあってりゃー良いのにw
かなりウケるんですけど! 
みんなもモバゲーにそれ臭い詩のサイトたくさんあるから突撃してみw

920 :名前はいらない:2009/03/27(金) 18:07:41 ID:zVyD9T4V
セン五で自分と相性の悪い評価人が来てマジ大慌てw
マジにパニックw
仲間のイカサマ評価も役に立たない。
困った困ったw
ダサイ面子が集まって相談。
無い知恵絞ってコイツを叩こうよw
排斥しか頭脳に無いのw


921 :hayato:2009/03/27(金) 20:58:22 ID:GTA3te3S
復活!!

922 :ハヤト:2009/03/27(金) 21:00:24 ID:GTA3te3S
おお!!!
書き込めるぜ!

923 :名前はいらない:2009/03/28(土) 02:09:19 ID:nUxdMPK/
>>922
よーハヤト、元気そうだなw
俺だよw
オレオレww

924 :名前はいらない:2009/03/28(土) 03:26:35 ID:g93PAJiN
評価飽きるね

925 :名前はいらない:2009/03/28(土) 03:46:18 ID:nUxdMPK/
>>924
だよねーw

926 :名前はいらない:2009/03/28(土) 16:26:25 ID:g93PAJiN
あれ、ゴミの人とID被ってる

927 :名前はいらない:2009/03/28(土) 17:15:19 ID:lk/Iij0z
だいたい出てくる詩のパターンとか評価した時の反応が決まってるから飽きる。
もっと評価で楽しめるようなスレになると良いね

928 :名前はいらない:2009/03/28(土) 18:03:30 ID:g93PAJiN
たまに合議制っぽい流れを使えたらちょっと面白いかなとも思うんだけど
実際にそうなったら結構シビアなんだろうなとも思う
コテ付きの評価人は評文に個性が出てて面白いけどね
評価そのものは競技化するのも難しいだろうし

929 :ハヤト:2009/03/28(土) 18:06:31 ID:5anX6NoG
もうこのスレをたてて一年以上だな。
ナツカシス…

>>927
kwsk

930 :名前はいらない:2009/03/28(土) 22:55:47 ID:Ay66YE1f
>>919-920
あ、それいいな!気づかんかった。
時間あったら今度やってみますね!

931 :名前はいらない:2009/03/28(土) 23:09:07 ID:nUxdMPK/
>>930
既にやってんだろww
このイカサマ軍団がっ!!

932 :名前はいらない:2009/03/28(土) 23:13:26 ID:Ay66YE1f
916 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/03/27(金) 06:51:48 ID:0UBwfWBR

あ、それいいな!気づかんかった。
時間あったら今度やってみますね!


933 :名前はいらない:2009/03/28(土) 23:15:56 ID:nUxdMPK/
>>932
名無しのオマエの方が自作自演工作と言う意味で数段怪しいわ小僧がww
はんかくせーことやってねーでちんここすって寝てろやww


934 :名前はいらない:2009/03/28(土) 23:16:43 ID:Ay66YE1f
いやー、駄目な中傷嫉妬系名無しを更に名無しで叩くのっておもしれーなーww
癖になりそうだわww


935 :名前はいらない:2009/03/28(土) 23:19:07 ID:Ay66YE1f
おやすみ

じゃーねー

936 :名前はいらない:2009/03/30(月) 03:15:40 ID:DIu41ELx
ID:AYUPu4pMはナスルーラだろ
賑やかしばっかりしてないで評価しろよ

937 :名前はいらない:2009/03/30(月) 03:21:28 ID:AYUPu4pM
>>936
誰だよナスルーラってよ!
俺は俺だよ!
そうだよオレオレww
甘えんな雑魚。
お前がやれバーカw
今週たまたまお金が無かったから家に居たんだが
来週から俺はまた忙しいんだ!
ダービーオーナーズクラブに夢中なんだよっ!
オメーラもショッパイ顔して詩なんか書いてねーでさっさとゲーセン行け!
出会いがあって色んな人がいておもしれーぞww
 
「書を捨てよ!ゲーセンへ行け!」
 


938 :名前はいらない:2009/03/30(月) 07:49:30 ID:qobjSqEE
ゲーセンへ行く利点がわからん。
その利点次第ではもっと行くべきところがあるんじゃないか。

939 :名前はいらない:2009/03/30(月) 07:59:26 ID:AYUPu4pM
 
>>938
俺と同じでやたらと金を使うこんな痛いゲームに夢中になっちゃった痛いオヤジやら若者やらと肩を並べて勝負だ!
勝ってウハウハ、負けて憎たらしいと思う毎日、
その内無意識にお互い譲り合ったりして、
んで上手い奴は尊敬を集めたりしつつ、
そうやって知り合いの輪が出来て、んで知り合いばかりだとお互い譲り合ったりしちゃうから別のゲーセンに殴り込みをかけたりして…
ってそんな毎日がたまらなくたのしーんだよ。
元々俺が詩やら絵やら描くようになったのも今から約10年前に出てたこのダービーオーナーズクラブシリーズの初期がきっかけだw
狙いのG1レース迄の待ち時間に色々と描いたっけな〜(笑)


940 :名前はいらない:2009/03/30(月) 13:59:02 ID:qobjSqEE
>>939
Winsとか競馬場いけば?とか
サークル活動なんか他にもいっぱいあるだろとか思うが
固有性を愛しちゃったんならしょうがないな。
好きな娘のどこが好きかなんて野暮なことはきかんさ。

でもお前、自分がいくら好きだからって自分の好きな娘を他人に薦めて
どうすんだよ。
お前が言ってるのは、彼女作れ(笑)じゃなくて、俺の○○と付き合ったら?
レベルだぞ。。

941 :名前はいらない:2009/03/30(月) 17:21:34 ID:AYUPu4pM
 
>>940
うるせーw
つべこべ言わずにやれっ!
このゲームあんま人気無いから撤去されそうなんだよっ!
やらねーとテメーの夢に出てやるからなっ!
ブルセラ女子高生の女装して染み付きパンティー顔に擦り付けてやるからなっ!

本気。

942 :名前はいらない:2009/04/01(水) 00:14:55 ID:bbTZtwXl
>>941
何気にトリプが「あゆぷぅ」
惜しいなこの日の俺。
気付くのが遅すぎた…
何かやっときゃ良かった。

943 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/04/01(水) 22:28:37 ID:y2gpRPuB
17才のポエム田ポエ子さんに


  SWEET LITTLE SIXTEEN

17才になったら
親父を殺して おふくろ殺して
学校の先生もついでに殺して
ポリ公も殺して 坊主も殺して
政治家殺して ヤクザも殺して
殺して殺して こわしてやるから
殺して殺して こわしてやるから
眠って眠って眠って眠って Sweet little sixteen

作:中島らも 

944 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/04/01(水) 22:42:37 ID:HeN8jhPC
>>943
わぁ☆ありがとう!
まぁそんなお年頃なわけですよ。
万能感に衝き動かされて出来もしないことばっか妄想しながらつまんなそうなカオしてんの。
らもさんは好きだな。縁側で並んで一緒にグラスやりたいな。

945 :◆FCXRNaWgHs :2009/04/03(金) 23:11:20 ID:Tj1CzlEu
あなたの作詞センス5段階+αで評価します
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1238767216/

歌詞っぽいのはこちらに誘導してください。
以上業務連絡。

946 :名前はいらない:2009/04/06(月) 00:35:47 ID:6QPe4DrB
さすがに未評価多すぎない?

947 :名前はいらない:2009/04/06(月) 00:36:46 ID:OxLqIW3r
何かと立て込む時期ですし

948 :ハヤト:2009/04/06(月) 20:32:08 ID:BoIoc9wp
せいぜい20〜30だろ。
限界は80までいけるから。
気にするな。

949 :名前はいらない:2009/04/10(金) 07:56:40 ID:ALiUDcKb
お前ら評価人減らしてーのか

950 :名前はいらない:2009/04/10(金) 07:59:59 ID:ALiUDcKb
あと本スレ>>496
別にいいんじゃない、自分の作品なら
ただ一方的に発表していく形だと人が集まらないとも思う

951 :名前はいらない:2009/04/10(金) 13:39:14 ID:ufkCaZXN
最近、本スレがギスギスしてるね 世相を映してるのかな

952 :名前はいらない:2009/04/10(金) 15:31:42 ID:x5SW31BZ
本スレの500番で開陳された、「熱量零」氏の批評者としてのスタンスに疑問を感じたので、二言三言物申す次第。
確かに「熱量零」氏が「俺の批評にレスポンスは無用である」と言う事は自由である。
だが、同時にハイエイ氏が「誰かの批評にレスポンスする」事も自由であると認められねばならない。
この場合に問題となるのは、そうした「横槍」について、どのような態度を取るかと言う事だろう。
その観点から「熱量零」氏は「レスはいらない」と言ったのだと信じたい。
ところで、そのような「他人の評価は受け付けない」という態度は、批評家として正しいのだろうか。
「熱量零」氏は、「価値観の押し付けは許されない」と言う。
不完全なものであろうと、一度果たされた批評は「一つの立派な批評」であり、他者による容喙を許さぬ性質のものであるとも言う。
では、そうした「一つの立派な批評」は、個人による、主観的な価値判断を経ずして成ったものなのだろうか。
そうではあるまい。真に客観的な批評など、存在する筈もない。
そして主観的な判断とは、宿命的に、他者によってなされる主観的な判断とは相容れることのできない部分を持つのである。価値観の衝突は宿命である。
独自性の強い見解は、これを看過し得ないのであり、
そこに、誤解を糺そうとして、新たな評論が立ち現われてくる。反駁が繰り返され、最終的な批評が成立するのである。
多種多様な批評が、それも至極いびつな形態の批評の群れが、何等の改良をも経ぬままに並存する姿は不気味なものである。
「熱量零」氏は、そのような状態に陥る可能性を危惧しないのであろうか。
また「熱量零」氏は、芸術表現を行う立場の者に、そのような状況を認めさせようとするばかりか、
あまつさえ、そうした状況を整理・解釈することを求める。それは本来批評家の務めなのである。
「熱量零」氏は、自らの負担を軽くする為、自らの責任を、表現者の側に転嫁するのである。
このような態度は極めて反批評的であり、怠惰なものである。
本当に自己満足的で、微温湯的なのは、誰であるか。
「熱量零」氏は、今一度、自らの立場を明らかにするべきであろう。批評行為に誠実でない怠惰な人物なのか。
自己の理論に執着するニセ批評家か。あるいは再考の余地ありと認めるのか。

953 :名前はいらない:2009/04/10(金) 15:32:25 ID:x5SW31BZ
>>951
スレッドの雰囲気がギスギスしたものになるのは、自由な発言を妨げようとする者がいるからである。
アンダーバー氏のように、放縦にも思える発言をする人物がいたほうが、却って、いいのである。
言論統制が布かれることも、また、それをやすやすと受け入れる者がいることも、極めて不健康である。
レスが不要ならば、それだけを言明していればいいのである。
そうした惰弱な姿勢を正当化する為に、あれこれ捲くし立てることの方こそ、滑稽であると悟らねばならない。

954 :名前はいらない:2009/04/10(金) 18:36:42 ID:QeCiiSEh
そんな下らない長文書くくらいなら評価しろといいたい
評価評価してもいいんじゃね、ただ本スレじゃなくてこっちでやってくれ

955 :名前はいらない:2009/04/10(金) 21:26:29 ID:hrwHmufL
>>954
そんなのは当人の自由だと思うが。。。(^_^;
そんなことを言っちゃあ貴方も同類になっちゃうよ。
長文かそうでないかってだけで。

956 :名前はいらない:2009/04/11(土) 00:10:43 ID:iSNnhsGN
当人の自由って何だよw
お前は2chで発言するのにいちいち俺にお伺いを立てるのか?w

957 :熱量零:2009/04/11(土) 02:18:54 ID:diB77klC
>>952
はぁ?長いのと丁寧な言い回しで分かりにくいわ。

俺の人間性が評価とどう関係あるんだ?

だったらどんな奴なら批評する資格があるんだよ?

くだらねー。

自分が批評したいと感じた詩には最大限の力を注いで批評してるつもりだ。
いい加減に批評してるつもりは無い。

言い方がどうだとか「冷たい」だとか、いったい何を求めてるんだ?
賛美者か理解者か?

そんな余計な事に気を使え的風潮は批評=面倒だ。に繋がり結局投稿しても批評が付かない。又は批評待ちが長い。になるんじゃねーの?

あのスレの趣旨はなんだ?

変換ミスの揚げ足にやっきになってる奴馬鹿じゃねーの?
そんな暇あんなら一つでも多くの詩を読んで、その中のミスでも見付けて指摘してやれよ。

958 :熱量零:2009/04/11(土) 05:18:18 ID:diB77klC
>>◆fUUVcfVsJM :2009/04/10(金) 15:28:10 ID:AMKOXrWD
>資本主義は競争原理を主軸とした拝金主義だよな?給料泥棒になれば、何かが変わるのか?

そう、今のこの閉塞状態、弱者は、どうせいくら一生懸命やったって報われはしないんだから、
そのぐらいの気持ちで、ほどほどに仕事しとけってこと。
>>つまり自分が弱者ってスタンスな訳ね。
>他者責任て誰等を指すんだ?

今、この社会は、自己責任の名のもとに、弱者は切り捨てられていること。
もっと
会社や社会のせいにしても良いじゃないかってこと。>>そう書きたかったのか。しかし、あの表現では会社や社会に対する不満を上手い手使って金にかえろ。って感じに受けとれる。
本当にそれ等で苦しん戦ってる人達の中にも疑う予知あんじゃないか?的な事をも連想させる。

>「大義を叫べど動機は不純」で意思も弱い。

今の閉塞的な状況を打ち破っていくには
こういうことから、はじめていくしかないと思ったからだ
>>打開策としては的が外れてるんじゃないかと感じたし、他者責任と言いながら自己中心的発想だとも思ったんで俺は共感出来ねーって感じた。

>しかし言葉の端々に他人を啓発させたい、つー下心が見えんだよな

その通りですが何か?
>>啓発を促したいなら下心程度じゃ伝わらないと思う。
そこ改良の余地有りじゃねーかな?

しかし、この詩の目線に面白さは感じた。
ただ誤解を生む表現も多々ある。
でも誤解を生む表現が全て悪い訳じゃない。
それがこの詩の持ち味だから。
だから啓発されてしまいそうな説得力が備われば良いと感じたんだが。

959 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/04/11(土) 10:17:02 ID:PCNYfYEN
本スレ>>286

勉強が嫌で嫌ででもやらされて・・・という気持ちが、痛いくらいに伝わってきました。前に書いた
詩をおいていきますね。


  ドリル

やってもやっても過ぎない時間
一日2時間の宿題
算数の勉強
ドリルドリルドリル
夢にも現れるドリル
先生の厳しい視線
投げ出したい気持ち
許されぬ立場
こうして過ぎていくなにもない時間

960 :名前はいらない:2009/04/11(土) 12:04:56 ID:w42/bUvv
 
>>959
 
単語でリドル(謎かけの意。)
とか織り交ぜたらもっと面白くなりそうだよねw
 


961 :名前はいらない:2009/04/11(土) 12:11:04 ID:w42/bUvv
俺もその詩はチラ見したんだわw
ま、その昔評価してたから時々覗いてんだけどな。
俺も親が厳しくてドリルの前で延々と解けない問題に縛り付けられた体験があるからあの作品はみにしみて切なかったなw
外じゃ盆踊りなんだよ。
許して貰えなくて行かせて貰えなくて、
悔しくて悔しくてなぁ…
普通に親を恨みましたw
あの作品は俺にそんな体験を思い起こさせるスタミナやエネルギーが有った。
但し、技巧とかのテクニックは無い。
それでも何だか愚直な人間の土臭さが漂ってきて嫌いになれねー作品だったよなw
な!
 


962 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/04/11(土) 12:14:25 ID:PCNYfYEN
>>960
なるほどー。そう言う考えもありましたか。確かに謎だったんですよね。

963 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/04/11(土) 12:23:21 ID:PCNYfYEN
>>961
やっぱりみんな勉強が嫌だった経験があるんですねー。エネルギーは、恨みのエネルギー
ですね。読んでいただいていたと言うことで、とてもうれしいです。小さい頃の恨みは何かを作り出
す基本になりますね。扱いには要注意ですけど。

964 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/04/11(土) 12:27:21 ID:PCNYfYEN
あ、僕の詩じゃないですね。頭が昔モードにはいってて勘違いしました。

965 : ◆fUUVcfVsJM :2009/04/11(土) 13:57:55 ID:JCqRjgFY
>>958
レス、ありがと。
すいません。自分の力量不足でした。

だたもっと自己中心的発想で乗り切っていくしかないないのでは、と
自分は思ってしまうわけです。職場でパワハラにあって、鬱病になり
自殺してしまった人を実際に知っているんで。
泣き寝入りするよりは、はるかにましなんじゃないかと。

精進します。


966 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/04/12(日) 08:11:30 ID:EYDblhRC
こんちはー。
本スレにも書き込みしましたが、選者指定コンペにてDの嘱託さんに選者を引き受けていただこうと思いお邪魔いたしました。
よろしければ下記スレまでおこしください

967 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/04/12(日) 08:15:54 ID:EYDblhRC
あっアドレス忘れちゃったw
http://speedo.ula.cc/test/r.so/love6.2ch.net/poem/1180459105/l10?guid=ON

968 :Dの嘱託 ◆pkHvZT49GM :2009/04/12(日) 22:36:42 ID:8A3zjOFh
>>966
別にいいけどナンデ俺?
んでそのスレ見たことないから流れとか知らんぞ。

あ、あと一回やったら別のヤツ選んでオワリ、
とかだよな?

969 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/04/15(水) 06:56:13 ID:GKjorNsA
>>968
そうそう。お題と投稿期間、審査期間やら選者が好きに設定して優勝を決めます。
最近あまり来てなかったので、戦後で投稿された作品と評文をみて回って、作品の内容理解はもちろん、投稿者とのやりとりに一歩下がって見れる(平常心のある)人の方が打たれ強いし、
なんかあったときに余裕をもって楽しめるんじゃないかと思いました。
ありがとうございます。

970 : ◆fUUVcfVsJM :2009/04/16(木) 01:38:59 ID:zA2C0sS1
すいません、
セン五の派生スレでカスタム指名っていうスレが
以前会ったはずなんですが、
落ちてしまったのでしょうか?



971 :やさしいあくま ◆L5pYivMbF2 :2009/04/16(木) 19:26:06 ID:n7FiCEeb
カスタム落ちたって誰か言ってなかったっけ。
最初のしか知らない。

972 : ◆fUUVcfVsJM :2009/04/16(木) 19:54:26 ID:zA2C0sS1
長介ジュニアさん、結局こなかったのかな。

973 :Dの嘱託 ◆pkHvZT49GM :2009/04/28(火) 01:26:16 ID:SbZHVmx3
ええ、ごみ ◆notePDkbPQ氏いらっしゃいましたら、
別スレでの詩の選者さんに任命されていただけないでしょうか?

【選者指定コンぺ3】よろしくお願いしまふm○m
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1180459105/
こちらのスレです。

何卒よろしくお願いします。
お目汚し失礼しました。

974 :Dの嘱託 ◆pkHvZT49GM :2009/04/30(木) 06:40:23 ID:jMidiiEI
ごめんなさい、>>973は俺の勘違いです。
無視して下さい。何度もすいません。

975 :円星 ◆NzRitgToB2 :2009/05/01(金) 16:45:35 ID:5hSUkMEI
前に、名無しさんが、詩とそうでないもののちがいは?と言って、答えがあるものなら教えてほしいです、
と言っていたと思うのですが、
僕なりに考えたことがあるので、書こうと思います。

「詩とそうでない文のちがい」
詩とは、傷んだ心を救済(救護)するものだと思います。
なぜかというと、詩を読むと、心が救われたり、洗われたりする気になるからです。

詩とそうでない文のちがいは、それを読んで心に、プラスになる作用を受けるか受けないかのちがいだと思います。
小説にしても、作文にしても、詩ほどの深いところでは読んでないと思います。
詩の言葉は心の深いところで読まれます。
だから心が救われるのです。

小説や作文(あるいは論文)はなんといっても長い。
だから心の浅いところで読んでいる。言葉の意味と内容を理解できればいいと思って次に読み進んでいるからです。

それに対して、詩はどうでしょうか。
ただ読むだけでは詩に含まれる本当の意味までは理解できない。
そこにたどり着くには、深い精神性が要求されるのですよ。
だから詩がわからないという人は、まだ精神の教養が身に付いていないのだろうと、私は思います。

詩とそうでない文のちがい、
心の深いところで読んでいるか、浅いところで読んでいるか、が第一のちがいだと思います。

976 :円星 ◆NzRitgToB2 :2009/05/01(金) 16:47:28 ID:5hSUkMEI
小説は全体を通して初めて作者の込めた真意を知ることができます。(詩もそうなんですが)
小説は全部を読んで初めて読者のなかでも物語が完成します。

詩は最初の一行目から深い精神性のある世界観で表現されています。詩は一行目から完成された言葉で書かれています。

小説の言葉はある程度の説明が入ります。時代、場面、登場人物、身なり……
詩の言葉はそれさえも短い言葉のなかに表現していると思います。

小説や作文(あるいは論文)は必要な様々な説明を、文章によって表されるもの。
詩は、言葉自体が説明や作者の意志を一括して担っているもの。
これが第二のちがいだと思います。

小説や作文(あるいは論文)は、心にひびいたりするけれど、知識や教養を与えてくれるものにとどまると思います。
詩はもっと心の深いところで読まれるので、心の傷をうめてくれる言葉あれば、心を救済(救護)してくれるものといえると思います。

小説や作文(あるいは論文)は知識と教養の数を増やしてくれるもの。
詩は心の傷をうめてくれるもの。
これが第三のちがいだと思います。

以上が私が発見した詩とそうでない文のちがいです。

977 :円星 ◆NzRitgToB2 :2009/05/01(金) 16:49:59 ID:5hSUkMEI
詩が人の心の傷を救護してくれるものなら、
人の心を言葉で傷つけることが、いかに下品で卑劣か、わかりますね?

詩に悪口を込めて誰かに宛てつけるなど、一般的な常識と教養が身についた人間のやることじゃありません。

そういうことする人は、詩というものをわかってない。
芸術というものをわかってない。道徳というものをわかってない。

そういうことする人は、詩を書くまえに教養を身につけてから出直してこい、と言いたいです。

DNAとか、金魚とか、バグとか……二度とああいうこと書かないでほしいです。

「○○君は評価しなくていいよ」とか、「○○は事実を受け入れられないんだね」とか書いた人も
二度とああいうこと書かないでほしいです。(「どこがおかしい」という言葉にどれだけ救われたことか……)

詩に悪口を込めるような人と、精神を攻撃するような短い一言しか書かないような人は、
教養を身につけてから出直してこい、と言いたいです。

978 :名前はいらない:2009/05/03(日) 06:46:17 ID:5GlfnQdg
円星は2chというものを分かっていないと思うよ

979 :名前はいらない:2009/05/05(火) 00:19:51 ID:Zv0dmahQ
つらつら読んできました。
詩だけが心の傷に効くものでは無いと思います。小説や随筆にもその力は有ります。
ただ、詩は成分が濃いから、効き目が強いのデス。
お薬と同じデス。
調合や処方を間違えたら、効きません。毒になることもあります。



980 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/05/05(火) 07:55:33 ID:MGwE+4mU
>>975-977
ふむふむ。んじゃ質問!
詩とは傷んだ心を救済するものであって、
それは心が洗われたりするからそうだとわかる、
という帰納法の論理が展開されてるわけだけど、
その「心救護システム」の成分は具体的にどんなもので出来ていますか?
極めて優しいもの(だから心の傷に効く)?
極めて厳しいもの(だから心を鍛える)?
現実離れしない汚いもの(だからリアルさに共感して心が癒される)?


981 :名前はいらない:2009/05/05(火) 09:12:14 ID:T1SWxn+/
3Kだよ

キモい
汚い
キツイ

982 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/05/05(火) 09:50:23 ID:MGwE+4mU
>>978
同意w
ってかこの板、ネタ・コピペ・煽り・叩き耐性なさすぎ。

>>979
同意〜☆

>>981
キモいよりはキケンのほうが好きだな〜。


983 :名前はいらない:2009/05/05(火) 10:23:52 ID:oX34cgk7
>>982
ネタ・コピペ・煽り・叩きのもたらすものは何か?たるんだ意見に対する批判?笑い?
何にせよ、自分と違うもの、自分の経てきたもの、に対する態度としては一般常識的には
おかしいような気がする。ガイドラインは鉄の掟で、その中では何をしても良いんだみたいな?
詩板には詩板のやり方があって、こわれやすい卵の集まりが詩板を象徴していると考えますが。
あなたの発言の深いところ詳しいことが知りたいです。

984 :ハイエイ ◆V0x0OXEVDo :2009/05/05(火) 11:04:47 ID:JGvIvcQa
円星さんがこちらに書き込まれてから、ずっと考えている。

詩は「読む人だけ」のためのものなのだろうか。
「書く人」はどうだろうか。

詩は「癒すだけ」のものなのだろうか。
憎しみ、悲しみ、情熱、喜びなどはどうだろうか。

詩以外では「癒しの効果」が浅いのだろうか。
小説、絵、音楽、映像などは浅いのだろうか。
魂をゆすぶられるような大きな衝撃はないのだろうか。
それらによって、何日もの間、なんらかの感情なり思いが、
心の深いところに重く存在しつづけるようなことはないのだろうか。

それから。

わたしは2ちゃんねるが好きだ。
そこにはありのままがあるからだ。
人間はおもしろい。飽きない。

仲良し掲示板では、仲良しのフリをする。
よい子のフリをする。
悪意や悪戯によるウソがない。

仲良し掲示板もいいけれど、
それよりもずっと2ちゃんねるが好きだ。
画面からそれぞれの人の臭いが漏れ出してきそうなくらい、
そこには人間がある。

いろんな人から叩かれるのが快感だ。
どんな叩かれ方をするのだろうかと、ゾクゾクする。

985 :ハイエイ ◆V0x0OXEVDo :2009/05/05(火) 11:15:43 ID:JGvIvcQa
追伸
叩かれるだけでなく、叩くキャラにもぜひ、挑戦したいです。
専用の憎まれコテを作るのもおもしろいと思います。
性格のまったく異なるキャラをいくつか作り、演じわけることができたら
それこそ、2ちゃんならではの楽しみ方でしょうか。

986 :UG++:2009/05/05(火) 15:09:01 ID:+ATOUB71
僕も少し・・・

詩とはこの世にあるさまざまな事象を、人の心というフィルターにかけて、
それだけでは目にする事が出来ないので、ちょっと色をつけてみた生成物の一つに過ぎないと
顔料が絵の具ではなく、音でもなく、映像でもなく、言葉なだけで
長ければ小説、短ければ詩、もっと短ければ俳句なんて分類好きの文学者が
求めたただの価値観で、
あるいは自由すぎるとつまらないので一定のルールを決めた人間の遊びなんじゃないかと
世の中すべてが詩ではない、フィルター越しに何も出てこない事もある
そして出てきたものが他人を、自分自身さえも癒せない事もある
フィルターにも性能があるから、同じ物を通してみても出来の良し悪しは当然ある
色付けにはちょっとしたセンスや経験も加味されるだろう
だから評価される詩人とそうでない詩人がいるのも真実だ

だけど面白いもんで、このフィルターは性能のいいものが
常に必ず素晴らしいもを生みつづけるわけでも無く、
時間が経てば洗礼されて、よりきめ細かな生成物を生み出す事も決して不可能ではない
後は色つけが上手くいけば・・・
そのお気軽品評会が「セン五」であれば、上手くいえないが、儲けもんかな〜と
僕個人は、たまに胃がムカムカするので、エチケット袋として使わせてもらい・・・
どうもすいません

987 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/05/05(火) 21:56:08 ID:MGwE+4mU
>>983
>ネタ・コピペ・煽り・叩きのもたらすものは何か?
そんな何か?みたいな効果を目的にしてないといけないんだ?
知らなかったし、2ちゃんってそれらがあるのが普通だから住人も耐性があるのが普通だと思ってたし
オレがコピペやら叩きやらが好きでいつもやってるとはどこにも書いたつもりないし。
単に2ちゃんねるのことを書いただけでそれらがもたらす効果とかって馬鹿?としか思えないし。
こんな読解力のないアホが詩とか書いてんのかって思うとまずは日本語の勉強どころか言葉を覚え直すところから始めてくださいって思うし。

>自分と違うもの、自分の経てきたもの、に対する態度としては一般常識的には おかしいような気がする。
いまいち意味わからんのはオレが常識知らずだからなんかな。

>ガイドラインは鉄の掟で、その中では何をしても良いんだみたいな?
おもしろければ何やってもいいんだと思うよ。
まぁオレなんかは口だけだけど。

>詩板には詩板のやり方があって、
なるほどそういう多数派による傾向とか粛清みたいなもんがあるわけね。
そんな気はしてた。ポカリゲロ吐きそうなぐらい気持ち悪いよねそれ。

>こわれやすい卵の集まりが詩板を象徴していると考えますが。
何を言っているのかわからないけど繊細なんですね。

>あなたの発言の深いところ詳しいことが知りたいです。
ただ単にここは2ちゃんねるの中でももっとも気持ちが悪い板ですねって言いたかっただけだよ。
特にお前気持ち悪さが爆発して花咲いちゃってるね。
CTスキャンとかしてもらってみたほうがいいよ。可哀相。


988 :名前はいらない:2009/05/05(火) 22:47:37 ID:oX34cgk7
>>987
効果を目的にするというか、現象の解明をして、その現象の理由を探そうと思ったので書いたんだけど、文化は文化で内容知らずに受け入れるっていう
のは一つの態度ではある。そう言う態度(あるのが「普通」)をとっているとは思いが至らなかった。耐性については、ここの現象について、良い対処
方を考えるという意味では、各人が耐性をつける事で良くなるのか、いじめや戦争のような、個人を超えた現象であるのか、私の考えは、よく分からない
というもの。

おもしろさを求めるのが主流派である(一番めだつ)2チャンネルだが、まじめさを求めたり、マジレスを返したり、することもあるだろう。

多数派による傾向とか粛清とかいうところは、何を言ってるのかさっぱりだが、俺たちには俺たちなりのやり方、というものがあって、各人は自由を
持っているべきだというような意味を込めたつもりだが、表現力不足だったら申し訳ない。

もし気持ちが悪い詩板が嫌だって思ってるなら、がんばれば変えていけるんじゃないかな、少人数板だし。まじで。少し対策を練れば、あっという間に
出来ると思う。私は今の板で別に悪くないと思うし、ずいぶん雰囲気も良くなってきたように思うけど、気のせいかもしれない。

983で言葉足らずに書いて、感情的を害するような結果になってしまったことについて、至らなかったと反省してます。

989 :ポエム田ポエ子 ◆k7FbTvUf9k :2009/05/06(水) 01:38:56 ID:UApgE01p
>>988
普段からそんな風な専門書喋りなんスか?
難しいことばっか考えてるんスね?
そんなに難しく考えないほうがわかりやすいこともあるッスよ。
それとも何か議論してるつもりだったんスか?
ごめん。オレ、ただツッコミしただけのつもりだった。

>もし気持ちが悪い詩板が嫌だって思ってるなら
嫌じゃないッスよ。
キモいから馬鹿にし甲斐があって面白いッス。
居心地はいいッスよ。お気遣いありがとう。
>がんばれば変えていけるんじゃないかな
だから変える気ないし。
まぁ人が多くはなってほしいッスね。そのほうがオレにとって面白いから。

>感情的を害するような結果になってしまったことについて、至らなかったと反省してます。
別に害されてないッスよ。
前のレスに書いた通り、コピペと叩きには興味ないけど
ネタと煽りは大好きな奴だってだけッス。

何の話をしてるのかさえわからなくなってきた。
おやすみ(^O^)/


394 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)