5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイガー北壁

1 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 00:33:38
アイガー北壁
生きて還る
ナチス政権下、若き登山家が挑んだ
前人未到の絶壁ーアルプス登攀史上
最大の事件と呼ばれた衝撃の実話。
http://www.hokuheki.com/

これはロードショー始まる前から期待してます。

2 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 00:35:07
俺もこれ見ようと思ってたんだ

3 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 01:02:36
朝鮮人が滑落する時は「アイゴー」というらしい

4 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 11:53:30
そんでもって、観終わったあとに書店にいって、
新田のアイガー北壁を買うって流れは
実は美しき山の調べ。

5 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 12:30:22
支那竹の場合は、
「アイャ―」?

6 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 12:33:04
なに?
北壁の死闘のこと?ちがうの?

7 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 17:06:29
所沢の航空公園で本物のアイマックスシアターで
アイガーを舞台にした映画「アルプス」を上映してますよ。
これがすばらしい映画(ドキュメンタリー)。
映像が凄い!今やアイマックスは科学館みたいな所しかないし
アイマックス専用の映画はくそつまらんのが多い中この映画は傑作。
絶対お勧め。500円 航空公園の駐車場は二時間無料。駅からも近い。

8 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 17:23:18
アルプスのサイト(英語)
http://www.alpsfilm.com/en/frame.cfm
アイマックスは普通の映画館の10倍の大きさで関東には航空公園にしかない。
音楽はクイーン。客も平日はまったく居ない。
見なきゃ損。

9 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 17:59:55
アイガー前売り買った
特典で紐を巻き取ってくれるキーホルダーくれた

10 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 19:37:27
実は、もう観た。
実話だから、現実通りの展開なんでネタバレもなにもないというw

11 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 20:14:50
所沢航空発祥記念館か〜
なんかよさそうだな
でも所沢に用がない

12 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 21:39:30
アイマックスは新宿も品川も潰れて世界最大級の大阪も今後なくなるそうだ。
日本のアイマックスは死滅寸前(アバターアイマックスは別物)
山登りに行く気分で所沢に行って損はない。
アルプスに居る臨場感が味わえる。
おまけでネット割引で+150円で航空発祥記念館の展示物が見れる(Bスポ)
航空公園もいい場所だ。たまにフリマとかコンサートもやってるし
晴れた日に弁当持って行けば最高。


13 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 21:44:24
>>10
映画としての評価はどうでした?DVDでもいいレベル?

14 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 21:45:47
所沢近辺でハイキングしてついでに寄るか
どこをハイキングすればいいのかわからんけど

15 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 21:49:31
所沢にトトロの森があるよ。行った事ないけど。


16 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 21:52:51
3月いっぱい上映してるんなら計画してみようかな
なんかいいこと聞いたなあ

17 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 21:58:02
おまけで航空公園から車で5分の所にSPA系の温泉あります。
一応源泉掛け流しの露天あり。
http://www.yuranosato.com/tenpo/tokorozawa.html

18 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 22:56:24
このアイマックスって平日はわりと閑散としてるんだろうけど
土日の休日はどうなの?

19 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 23:07:06
なんかサイトを見た限り、科学館とかあって外も公園だし
イベントも多いから家族連れがたくさんいそう
ガキうざそう

20 :底名無し沼さん:2010/02/21(日) 08:01:48
土日はアイマックスはわかりませんがそんなに込まないと思いますよ。
平日で10人以下ですから(もういつつぶれてもおかしくない状態)
航空公園に行く人でも所沢航空発祥記念館には行かない人が殆どで
所沢住民でもアイマックスの存在を知らない人多いです。
またアルプスは大人向けなので、アニメに比べると子供は少ないと思います。
ただ駐車場はイベントなんかと重なると込みます。
3箇所ある中、航空発祥記念館近くの駐車場が一番込みます。

21 :底名無し沼さん:2010/02/21(日) 08:46:29
ローツェ南壁 >>>>>>> ∞ 超えられない壁 >>>>>>>>>>> アイガー北壁

22 :底名無し沼さん:2010/02/21(日) 08:49:04
そりゃーアイマックス専用の巨大カメラ持って撮影出来る場所なんだから。

23 :底名無し沼さん:2010/02/21(日) 15:49:14
この映画、興行的に見込めるの?
「運命を分けたザイル」ならハッピーエンドが決まってるから、中盤の絶望的状況でも応援できたが、
「アイガー北壁」って全員脂肪のバッドエンドが決まってる鬱映画じゃん

24 :底名無し沼さん:2010/02/21(日) 18:39:42
うぁあああ ネタバレすんな>>23   ヴぉけ!

25 :底名無し沼さん:2010/02/22(月) 18:40:25
アイガー北壁日本人第二登はモンベル創業者辰野勇

26 :底名無し沼さん:2010/02/22(月) 19:03:53
モンベルはボロいくせに高いからどうでもいい

27 :底名無し沼さん:2010/02/22(月) 19:30:23
つまりボロくて高い!一石二鳥だと

28 :底名無し沼さん:2010/02/22(月) 20:19:00
WAC最強!!明大炉辺会はいまや壊滅状態。
KACも実質廃部状態。
東大スキー山岳部は個人単位で頑張ってるな。

29 :底名無し沼さん:2010/02/22(月) 20:38:57
俺は京大山岳部出身だが、マッターホルン北壁登ったときの装備は貧弱な
もんだったぞ。お下がりのヤッケとか共装から拝借したピッケルとか。

30 :底名無し沼さん:2010/02/23(火) 02:56:44
>>1のサイト縦長すぎw

31 :底名無し沼さん:2010/02/23(火) 18:39:16
>>13
登山好きや近現代史が好きなら楽しめる内容。
当時のロープワークとか道具とかが面白いし、背景は大戦前夜の欧州だし
主人公ふたりの職業も良いスパイスになっている。

ハリウッドのようなアクション作品じゃないけど、たぶんテレビの画面で
観ると教養番組みたいな感じになっちゃうかも。スクリーンがおすすめ。

>>24
ネタバレも何も、史実なんだからw

32 :底名無し沼さん:2010/02/23(火) 18:57:01
ネタバレ
映画エンディング曲の後で、「この物語はフィクションです」のテロップが流れます。

33 :底名無し沼さん:2010/02/25(木) 22:13:59
アバターっておもしろいですか?
観てないんですが
友達がいないので観たという人の話を聞けません
おしえてください

34 :底名無し沼さん:2010/02/26(金) 01:01:36
アイガー北壁でも時代によって装備は変る。1930年代の人がこっとんや麻の装備でアタックした事を考えれば
ノースフェイスの迷彩フリースでいけるよな

35 :底名無し沼さん:2010/02/26(金) 18:28:49
>>31
クラシック衣装&ロープワークなら、「氷壁の女」観てオナカいっぱいでつ

36 :底名無し沼さん:2010/02/26(金) 20:54:54
>>33
近未来衣装&ロープワークなら「アバター」観てオナカいっぱいでつ

37 :底名無し沼さん:2010/02/26(金) 23:36:54
できれば3Dで観てみたいですね・・・
なんかボヤボヤしてるとBDですぐ出そう

38 :底名無し沼さん:2010/02/27(土) 07:54:19
DVDで十分。高画質を大画面で観たいとおもうような映画じゃない

39 :底名無し沼さん:2010/02/27(土) 16:03:58
今日ヤマケイでアイガーを知った
マイナー上映だがみれたらみよう

40 :底名無し沼さん:2010/02/27(土) 18:50:30
アイマックス行って来た。
画像が縦横大きいし、客席とスクリーンが近いから
迫力があって大満足。
空撮の場面では自分が空を飛んでるようだったし
画像が右左と旋回する場面では座席が動いてるような
錯覚すら覚えた。
あれはよかったな、もう一回見てみたいと思った。
教えてくれた人、ありがとう。

41 :底名無し沼さん:2010/02/28(日) 16:54:18
>>40
2ちゃんに書き込みしてはじめて書き込んで良かったと思いました。
アルプスは今まで見たアイマックス専用の映画の中でNO1です。

42 :底名無し沼さん:2010/02/28(日) 17:27:42
わたしも行く予定です
素晴らしい情報をありがとうございます

43 :底名無し沼さん:2010/02/28(日) 19:45:33
俺も行こう!今日暇だったのに今知った
来週だな

44 :底名無し沼さん:2010/03/05(金) 08:54:49
昔の人がコットンや麻の装備で登った事を考えればM65でもいけるよな。

45 :底名無し沼さん:2010/03/05(金) 22:35:19
おまえが昔の人になれるならいけるだろうよ

46 :底名無し沼さん:2010/03/06(土) 23:42:41
今は装備、技術、情報が圧倒的に進化しているから、
アルプス3大北壁も、ランニング速度で上る時代です。
さくさくで登攀時間記録を更新です。

http://www.youtube.com/watch?v=eWCljD5_Rew&feature=player_embedded


47 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 16:12:37
アイマックス行ってアルプス観て来たよ
いやー最高だった!迫力満点だった

48 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 16:19:10
エクスペリエンスシアターっていうのか

49 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 19:04:17
アバター北壁
成人して還る
ナビィ政権下、若き青年が挑んだ
前人未到の絶壁ーハレルヤマウンテン史上
最大の事件と呼ばれた衝撃の実話。

50 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 20:10:32
来週くらいに行きたいなあ・・アルプスの方ね
アイガーは再来週くらいの公開だっけ?こっちはまだ観る気ないけど
その気にさせてくれるレポよろ

51 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 20:19:22
実話を映画化しているけど、完全に映画作品として作られているかな?
ドキュメンタリー的で、変なナレーションとか説明が入るとしらける


52 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 20:28:13
アルプスの上映が好評の為
3月いっぱいから4月9日まで延期した
もう一回観に行く

53 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 22:27:53
俺も今日行ってきた。
来月はじめまで延長するってサイトに書いてあったね。
おれも再度行こうと思ってる。
DVDになればいいのにな。

54 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 22:51:24
へ〜!
好評ってことは、満員御礼?・・・っぽくない感じだったけどステキ

55 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 23:23:24
あのスクリーンで見るからいいんだろうな
自分の体が動いてるようだったよ

56 :底名無し沼さん:2010/03/07(日) 23:59:07
ネタばれって程じゃないと思うので聞きたいんですが
女王の曲が2曲ほどあったと思うんですが
なんてタイトルか知ってる方が居れば教えて欲しいんです。
つべで検索したいので。

57 :底名無し沼さん:2010/03/08(月) 12:45:15
>>51
ちゃんと映画として作られてるよ。

58 :底名無し沼さん:2010/03/08(月) 13:45:13
剣岳は信者以外を突き放し娯楽性皆無だったからな
洋画だから期待はしている
最も霊山だからあれで良いのか


59 :底名無し沼さん:2010/03/08(月) 13:57:13
>>57
安心した!

60 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 08:41:07
いよいよ来週にせまってきたな。
公開されたら見た人が感想を言い合うかもだから
見てないならこのスレ見ない方がいいだろうね。
しかし東京は有楽町だけか。
混むのかなー、一人じゃ気後れしそうな悪寒。

61 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 09:08:04
こむわけないじゃんw

62 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 09:44:07
日本では観客入らないだろうね。

63 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 20:09:03
所沢で、ALPS見てきた。
とても良かった。
IMAXのスクリーンも上映が始まると、東映面積が大きくて、びっくりした。
迫力あった。
父親がアイガーで死んだ男性が、アイガーを登る話だったのね。
クライミングシーンも迫力。
スイスに、アルプスに行ってみたくなった。
家族愛がちょっと、過剰に感じられたけど。

また、航空発祥記念館が以外とかなり良かった。
映画とセットの券を買った方がいい。
公園もフリーマーケットやら、サッカーやら、大勢、楽しんでいた。

まだ、行っていない人は、航空発祥記念館、公園とこみで、是非、行った方がいい。


64 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 20:17:45
ストーリーまで書いてんじゃねーよクソババア

65 :底名無し沼さん:2010/03/17(水) 00:09:27
>>56
「It's a Beautiful Day(イッツ・ア・ビューティフル・デイ)」ending
「Don't Stop Me Now(ドント・ストップ・ミイ・ナウ)」

66 :底名無し沼さん:2010/03/17(水) 20:05:01
>>65
どうもありがとう、つべで見てみたらあの音楽が流れてた場面を
思い出した。

67 :65:2010/03/18(木) 00:22:26
どういたしましましして
オレはこの映画を教えてくれた7に感謝だお

68 :7:2010/03/18(木) 00:53:29
7って親切だねシコシコ
7は人間として立派ドピュ〜

69 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 10:35:14
愛が春日部

70 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 13:00:49
航空オタが無理やりスレ違いの映画「アルプス」の話題続けるの秋田

71 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 13:11:51
クライミングシーン、3Dにしてくれないかな


72 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 13:15:42
ハートロッカー3Dにしてくんないかな

73 :イルマン:2010/03/18(木) 13:32:20
映画「アルプス」は登攀の様子や服装や服装
についてクライマーから事実と異なる点が多いと指摘されている
そうだな。ま、映画だから地味な演出でリアリティーを持たせたと思うけど
アルプスを正確に描いたドラマじゃなくて、アルプスを題材にした
アクション映画の域は脱しないだろう

74 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 14:50:19
おっとバーティカルリミットの悪口はそこまでだ

75 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 14:57:53
ロープを切れ!!

76 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 15:21:51
アクション映画じゃないけどな。

77 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 17:24:38
>>73
> 映画「アルプス」は登攀の様子や服装や服装
についてクライマーから事実と異なる点が多いと
指摘されているそうだな。

詳しく知りたいので、出典を教えて。

78 :底名無し沼さん:2010/03/18(木) 22:57:31
なに?アイガーじゃなくて?とりちがえてないよね?

79 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 06:07:02
生まれた日

80 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 11:51:16
そのと〜きに

81 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 18:19:56
真実は

82 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 19:35:10
見たいけど上映映画館遠いなー
有楽町か新宿までいかにゃならん

83 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 20:00:42
俺は有楽町に行くかな。
みんなは明日行くのかな、俺は土日のいずれかに行く予定。

84 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 20:07:24
なんでそんなに急ぐの?楽しみなの?ブログに書くの?

85 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 22:04:17
サイモ〜〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!!










                              サイモ〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!!!

86 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 22:07:56
>>84
先日届いたモンベル会報誌に見せ場の全てが網羅されてる


87 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 22:29:24
モンベル会員期限切れたから会報こない。大物買う予定もないし・・
会報はいいよね、とくに表紙


88 :底名無し沼さん:2010/03/19(金) 23:24:40
>>87
今回はA4の『お詫び』が最高の出来
ちなみに例の記事は代表自ら執筆でトニーが宙吊りになってる
写真とともに掲載





89 :底名無し沼さん:2010/03/20(土) 00:20:25
ガーファンクル〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!










                             ガーファンクル〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

90 :底名無し沼さん:2010/03/20(土) 12:24:33
90

91 :底名無し沼さん:2010/03/20(土) 14:46:48
>>86
あ、そうなのw
カタログ以外は即座に捨てたんで見てないやww

92 :底名無し沼さん:2010/03/20(土) 23:33:45
俺の地域ではやってない

93 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 00:44:36
水曜は1000円で観れるからそれを利用するのも有りだと

最近思う。


94 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 13:08:15
見てきた
今あのザイルで登るとか考えられんな

余計なヒューマンドラマ無いからあっさりしてて良かった

95 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 16:32:05
おつかれ〜

96 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 17:55:48
ルイーゼが寝間着姿の時、乳首透けてたね

97 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 18:12:43
ここは映画「アルプス」のスレだから荒らすのはやめてくんない?

98 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 19:12:59
ルイージの乳首。うれしくない

99 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 19:27:37
よくできた映画だった。少し古ぼけた映像がまた味がでていた。
あの糞みたいな「運命を分けたザイル」とは違うね。
おすすめです。


100 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 19:36:55
運命を分けたザイルは名作だろ
全ての人間が再現フィルム形式を理解出来ない訳ではない

101 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 21:09:10
朝一で新宿バルト9で観てきますた。
エスカレーター上る前に当時のザイル、ハーケン、ゴーグル、カラビナ
がひっそりと展示してあったけど、彼らの遺品に見えてしょうがなかった。
客数は50人程度

運命を分けたザイルが明なら、アイガー北壁は暗だな。
きっとああやって、クルツ達以外の先鋭登山の遭難者も死んでいったんだろうな〜
やっぱあの自然の猛威や恐怖は映画館じゃなきゃ駄目だ。
冒頭、登山記録をめくっていた時の陰鬱そうな音楽が忘れられんよ
あとクルツの悲鳴もマジで口を押さえながら観てた。

むぉぉぉ〜こういう映画こそもっと宣伝してより多くの人に観てもらいたいではー


あと映画で出てきたどのご馳走よりも
テン場でクルツ達が食べてたカレーが食いたくなった。

102 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 21:22:49
>当時のザイル、ハーケン、ゴーグル、カラビナ
名古屋はそういのなかったなぁ、裏山
アイゼン無しで登ってたのには驚いた。

>クルツ達が食べてたカレー
あれ麦スープじゃね?
あの頃のドイツにカレーは無かったかも

103 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 21:36:48
ふ〜ん、仕事みつかったら観に行こうかな〜〜
ロングラン希望w

104 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 22:06:48
>>96
脂肪フラグ確定シーンなのに凝視した自分は間違って無いと思う



105 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 22:18:53
いいなー、もう観に行ったのか。
俺も早く観に行って話しに加わらなければ。


106 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 22:38:54
昨日有楽町行ってきた。
観た後は一日中体がだるくて何も出来なかったよ。
しかし若い女の子が観に来てたことには驚いたな〜

107 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 22:49:07
なんで観ただけでだるいんだよw

108 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 22:55:11
田舎でワーナーマイカルしかないから
見られないだろうな。

109 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 23:06:27
ワーナーとかユナイテッドとかのやらないと、みんな見れないね
口コミ人気で、やるようになればいいけど

110 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 23:17:15
>>107
自分はだるく無かったけど、静かに一日過したい気分だった
>>109
大ヒットになるような作品ではないというか、密かな名作になって欲しいかな

恥ずかしながら何度か泣いた。




111 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 23:27:17
ジャック・スパロー絞首刑で死んじゃうのかよ?

112 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 23:37:41
漢のドラマって感じだったな
リアリズムもあるし、もう一回観行きたい
名作や

113 :底名無し沼さん:2010/03/21(日) 23:48:46
来週2放送だよ

114 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 00:32:12
TVで宣伝見たことないなー

115 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 05:13:12
綿/ナイロン 50/50のウィンドレシスタント(風防) RIPSTOP
の3CのBDUなんだけど、アイガー北壁にどうなんだろう?


116 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 12:58:18
トニーとアンディの山男の友情が良かった。
アンディが自分から墜落してったところで涙ぐんでしまったよ。

あの恋人のキャラはいらなかったと思う。



117 :逝け袋キター!愚痴:2010/03/22(月) 14:04:22
>>114
けっこうやってるよ。「すごく寒いよー」とか言う場面の。

118 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 14:19:08
ハイライト版
見た人は、これ見て余韻に浸ってくれ
これから見る人は、見ないほうがいいかも
楽しみが減る?

http://www.youtube.com/watch?v=p9CSMC6PiUA&feature=related


119 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 14:39:05
>>116
>アンディが自分から墜落
思い出して涙ぐんだじゃねーか!仕事中なのに…



120 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 16:45:04
今日の朝一の上映でも既に客席の8〜9割りがた埋まってたな。

俺はホテルで呑気にケーキ食べたりスープ飲んでる場面と
怪我人が出た為に登頂を断念して
必死に下山してる場面、或いは凍傷を負った手で必死に
ロープを解いてる等なんかが印象的だったよ。

121 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 17:12:52
>凍傷を負った手で必死にロープを解いてる
あれ見て、凍えただけでアイゼンもまともに締められない自分が情けなかった

122 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 20:15:19
こんなの見つけた。

アイガーを10倍楽しく見るウンチク
ttp://www.yamatabinet.com/special/eiger.php

ま俺はパンフレットはしっかり買ったがな

123 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 20:27:21
パンフ買えば良かったと激しく後悔中の俺に対するあてつけか

124 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 21:10:18
北海道だと5月ロードショーだし・・・

125 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 21:22:17
パンフを開演前に買った俺に抜りはなかった

¥700の価値はある

126 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 21:29:15
>>123

そのうちオクで安く出るだろ

127 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 21:29:26
俺も買ったよ
昔、よく見かけたノートみたいなのな。
スクリーンが小さく感じなかった?

128 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 22:13:14
>>127
小さかったな。
あのアイガーの空撮シーンはIMAXで見たかったかも。

そうそう名古屋で見に行く奴へ
早めに行って上の方の座席を確保する事を激しくオススメする。
ソースは余裕ぶちかまして行って失敗した俺orz



129 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 23:11:28
原作、ボブ・ラングレーの「北壁の死闘」だよね。

130 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 23:22:36
>>129
読んだことないけど違うんじゃない?

131 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 23:28:42
懸垂下降で足&肩がらみで降りていってたけど
当時はイタリアンは開発されていなかったんだな。
墜落してから登り返す場面ではプルージック?
で登っていったけど。

132 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 23:29:20
>>130
ネタをネタと取れない粘着は書き込むなよ

133 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 23:50:40
あのロープで肩がらみとかご褒美…じゃなく拷問だよな


134 :底名無し沼さん:2010/03/22(月) 23:51:51
>>7
教えてくれてありがとう!とても良かった!
IMAXは初めてで、上下が広いという感覚が新鮮だった。
スイスへようこそっていう観光案内くれるのもなんだか嬉しい。
アイガー北壁と違ってハッピーエンドだから平和な気分で観れて助かった。

135 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 00:08:48
>>132
イミフ

136 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 00:48:01
有楽町で「アイガー北壁」観てきた。
これは映画館で見たほうがいいね。低音が凄いから。

すげえ怖かった・・・。退屈どころじゃなくて震えながら見てたわ。


137 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 01:58:26
スイスに行ってアイガー見たい
登山電車にも乗りたい

138 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 02:01:17
要望出して、いろんな映画館でやってもらうしかない

139 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 17:19:43
ハーケンとかチャリのパンク直す道具とか今と殆ど変らないのに驚いた

そうそう、新聞社のデスクにハーケンが届いてルイーゼが”ハーケン”って
応えるシーンなんだが”ハーケン”じゃなくて別の単語に聞こえたのは俺だけ?



140 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 17:56:43
>>139
ハーケンとは言ってなかったよね。
何て言ってたんだろ?

141 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 17:58:05
ぬるぽ

142 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 21:06:39
余韻残りまくり…
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


143 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 22:54:45
>>140
気づいてる人がいて良かったw
>>141
ガッ

>>142
思う存分浸ればいいと思う


144 :底名無し沼さん:2010/03/23(火) 23:26:16
>>7
昨日行ってきたけど本当によかったよ。
自分が実際に経験してるような臨場感。

145 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 01:25:52
http://www.rakuten.co.jp/siizum/446401/401333/1793337/1833167/
こういうセーターってどうよ
これは高めだとしても、中田商店なんかで数千円のがあるよね
ああいうのは今でも実用的なレベルなんだろうか?
あと懸垂降下とかしても大丈夫なの?




146 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 04:32:33
田舎出身のヒロインが都会で踏み誤るかもハアハア
 ↓
主人公二人が滑落するかもハアハア
 ↓
ヒロインが陥落しちゃったシーンが突然出るかもハアハア、ァ ァ ァ ァ ァ

までで90分

後は、アァアァアァアアアアアア の30分

怖すぐる。横浜のレイトショーで見て来たが、怖くて飲んで帰って来た。
見てきてそのまま寝てたら、夢で出てきそうだ。起きたら腕が凍って
吊り下がってる悪夢を見そうだ。

だけど良い映画だ。
松田龍平が変な滑落をするつるぎ(ry  とは格違い。

147 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 11:03:50
昨日バルト9で見てきた。終わって汗だくになってた。
実は昨年妙義で滑落して骨折したんだが、その時の事がフラッシュバックして
余計怖かった。やっぱ山は舐めたらいかんね。

あと、ナチスが山岳信仰してたってパンフにあったけど意外だな。

148 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 17:19:03
>>145
重さと動き易さが気になる所
こだわりで着るならいいかな、実用性ならフリースだと思うけど

>あと懸垂降下とかしても大丈夫なの?
アウターがセーターで肩がらみとか良い子はしない。
ママンに怒られる。

>>147
>ナチスが山岳信仰
俺も驚いた。
あと案外自由に(兵士が)国を行き来できる事にも驚き。


149 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 21:21:40
昼間見たけど、レイトショーでもう一度見たいかも。
終って外出たら夜、そのままゆっくり歩いて帰ってもいいかなって。


150 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 00:35:29
>>118のyoutube動画見たけど
4:31からのクルツ宙ぶらりんのシーンでは
向こう側の崖が動くね

崖に扮したカメラマンなのかね?
こりゃ又大変だ

このシーンだけは、アイガードラマの方が、絶望感あるよ


151 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 00:45:04
見てきた後に「北壁の死闘」を再読。
俺は小説の方がいいわ

152 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 01:23:54
ナチスいっぱい出てくるの?

153 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 09:07:21
ハラーの『白い蜘蛛読』読もうかと思ったけど『北壁の死闘』も面白そうだね


154 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 11:24:28
映画観たけれどいかにもドイツ人って思う女性が最後のトニーの中吊りシーンにいる
のがおかしく見えた。
あそこは救助している人だけで良いだろ。
んでもって最後にこれでもかと言わんばかりの女性の顔ドアップwww
映画自体はスリリングで面白い。
特殊メイクの足の肉が見えている傷のシーンでは顔を背けてしまった。

155 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 17:52:22
見てて震えが来る映画だった。良かった。

156 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 20:02:50
松田龍平が変な滑落をするつるぎ・・・・・


あれはティムポ萎えた

157 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 20:21:54
>>154
あの女性、流れから見ておかしくないだろ。
トニーを北壁登攀にやった遠因を作ってるのは何度も描かれてるし
自分もトニーに登山を教わったというから、少し無謀な行動に出るのも分かる。

おまけにあの女性が坑道口から現場を見に出たからこそ
救助隊を差し向けることになったんだし。

俺はロープの結び目を通すのに、彼女がダイビングするんじゃないかとハラハラしてた。
ハリウッド映画の見すぎってのは認めるw

158 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 21:13:49
>>151
俺も。
でも、「北壁の死闘」が傑作すぎるんじゃね?
あれと比べたら、他のモノがかわいそうだよ。

159 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 22:44:25
あのチョイチョイ引っ掛ける棒で何とかならんのか!と思ったのは俺だけでいい


160 :底名無し沼さん:2010/03/25(木) 23:24:00
うん、あそこらへんってどうにかならんのか?と確かに思うが
寒さで思考も凍結状態だった?という気もする。

でも、映画見てみると、結局は人災っぽい要素が多いよね。
まず、予定外の隊が後ろにくっついてきて、結局はそれが足引っ張る結果に。

あのロープの結び目も、ああいう時のお約束やマニュアルとかないんか?
と思ってしまった。
昔、山岳小説を読みまくって、登山家ってけっこう勝手なヤツが多いのか?
という先入観を持ってるせいもあるのだが。

161 :159:2010/03/26(金) 00:16:23
>>160
実際クルツがぶら下がった写真見るともっと遠いからなぁ…とも
ハリウッドだったら確実に跳んでる。

あとオーストリア隊のエディー(元気だった方)ってパンフだと
雪崩食らう→岩に激突→気絶になってるけど、知らん間に死亡扱い
だったね。



162 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 03:17:01
いくら時代が違うと言っても救助チームがお粗末過ぎだろう?
ザイルが短いのにツナギ目作ったり、最後はジャンプだとか言ったり
その気になれば、どうにかトニーの所まで行ける事は出来たはず
下から登ってきたわけでないのに。

163 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 03:23:49
上映が五月末とかの予定の映画館ってどういうつもりなのかねぇ?


164 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 04:11:13
>>162
いやーそれはさすがに責める気になれない。
一流の登山家でさえ避けて通る北壁で遭難した人を助けるには
それ以上の技量が必要だろうし、なかなかそんな人は居ない。
映画の中でも、とりあえず登山列車に乗ってた人を捕まえて頼んだ感じだったし。

最後はジャンプだとか、ザイルが短いとか言うのはお粗末だったが
とにかくちゃんと救助のお膳立てが出来てなかったってのはあるね。


165 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 04:12:29
映画や小説と現実を混同する奴って頭おかしいと思う


166 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 04:56:17
それより映画アルプスの話しようぜ

167 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 05:01:05
映画アルプスは退屈だった
IMAX映画ならエベレストが一番映像音楽のバランスよく出来ている


168 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 05:21:14
オフィシャルサイトに
>かつてドイツがリードした<山岳映画>の伝統を継承しつつ

ってあるけど、他にどんな映画がある?

169 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 06:29:29
>>139->>140
俺もそれはあれ?と思った。
覚えてないけどここ参考になるかな。

ttp://lang-8.com/61669/journals/363624


あと、アイガーってのはゴーグだっけか?
人食い鬼のことだってわかったのも面白かった


170 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 08:37:45
>>152
まぁ出てくるけど。
そんなことより登攀シーンの臨場感は山岳小説中最強だと思う。

171 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 09:40:14
>>169
リンクサンクス!
自分が聞き取ったイメージだとちょっと違う気もするけど
記憶が曖昧になりつつある。
もしかしたら地方独特の名前(方言)なのかも

気づいてたかも知れないけど標準的なドイツ語じゃなくて
オーストリアあたりで使う表現も出てきてて
判りやすいところで言うと、上司がHOTELにチェックインする時
カウンターで”Gruess Gott(クリュース ゴット)”って言うけど
日本でいうと大阪弁の”毎度”的な(意味は全然違うけど)地域独特
の言い回しだし






172 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 14:06:16
DVD発売が待ち遠しいなあ…

173 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 15:21:06
あの助けに行った人達は、麓で「また命知らずが登ってくぞ」って言ってた
スイスの山岳ガイドだよね?そう思ってみてたけど違うのかな?

174 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 15:27:53
>>173
それ、俺も気にしてたんだけど、違うと思う。

助けに行った人達は、登山電車に装備して乗ってた人を、ヒロインが強引に捕まえて頼んだ。
(電車の中のシーンがあった)

麓で「また命知らずが登ってくぞ」って言ってたのが、スイスの山岳ガイドかどうかは覚えてないが
助けに行った人達とは別人だと思う。
それよりも、麓で「奴ら、電車で来て棺で帰って行くんだよなー」って話してたのが
どの範囲までを指すのかが気になった。そんなに遭難多発が当たり前なのかよ…って。

175 :139:2010/03/26(金) 15:45:51
ハーケンの発送元がどこかわかんないけどコレぽい
piton[フランス語]
[名]《登山》ピトン, ハーケン:ロープを通す環のついた金属くぎ

>>174
あれ?
あのリーダー的太ったオッサンってガイドじゃなかったっけ?
レストランで食事中に交渉して”あんた恋人か?”で次のシーンは
電車に3人のってたような。
(その前にも”(遭難しても)我々が救助に向かう義務は無い”っていってたし)
確かアイガー登ろうとしてたのほかにイタリア隊だっけぽかったから
てっきりガイドとばかり思ってた。








176 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 15:57:16
>>174
> それよりも、麓で「奴ら、電車で来て棺で帰って行くんだよなー」って話してたのが
> どの範囲までを指すのかが気になった。そんなに遭難多発が当たり前なのかよ…って。

手元にないがモンベルの会報で辰野氏がいうには
初登頂の人以降〜辰野氏自身の登頂成功までの間に
「60組ほどが挑んで30組ほど遭難(死亡?)」
という成功率50%の世界とか。

それに挑んだ自分もどこか異常だったとかコメントしてた。

177 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 16:00:49
>>175
>>174だけど、そう言われればそういう気がしてきた。
俺の脳内の時系列が混乱してるのかもしれん。

あの電車の中で、ヒロインが装備してた人を食い入るように眺める目つきがやたらに印象深かったもんで。
確かに、あの太ったオッサンは、発言からして能天気だし、無謀さから死を招いた登山者を
沢山見てる人っぽいよな。
何よりも、救助に際しては現地のガイドを入れるのがセオリーだし
ホテルでも○○を呼べ!とか言ってたよね。

とにかく、もう一度見たくてたまらん。
明日以降の上映時間を劇場に電話して調べなければ。

178 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 16:05:06
>>176
>>174だけど
ひえー、そうなのかよぅ…

というか、この板の名無しが、底名無し沼さん
なのに気づいて、悪いジョークだぜェ〜(ガクブル、と思っちまった。
映画板から飛んできたばっかりなもんでw



179 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 16:16:02
>>178
今確認してみた。

1938年の初登攀〜30年後に辰野氏も登攀成功。
初登攀から数えて60パーティ目の成功となるが
その間、60名のクライマーが死亡しているとのこと。

180 :179:2010/03/26(金) 16:21:02
ぶっちゃけおれはその記事みておなかいっぱいw
緊迫感に満ちた2時間ものでバッドエンドってのは耐えられないので
すくなくとも映画館には足が向かない。

機会があればDVDみるかもなぁ・・程度。

181 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 16:24:23
>>179
1938年の初登攀?

ってことは、それ以前に失敗して死んでる人が何人かいるわけだよね。
この映画の話も1936年で、4人死んでるわけだし。

> 初登攀から数えて60パーティ目の成功となるが
> その間、60名のクライマーが死亡している

死亡以外にも、途中で引き返したのも多いだろうし、
なんだか公式の発表方法が信用できなくなってきた…

全チャレンジパーティ数、チャレンジ人数、成功パーティ数、成功人数数、
失敗パーティ数、死亡人数、負傷人数、とか正確に知りたいよ。

182 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 17:05:19
クルツの亡骸も、あそこから降ろしてもらえたのだが、
駅の脇まで運ばれたら、しばらくは放置

その後、名前忘れたが、どっかの遭難者は
ぶら下がったまま(死体)で2年間放置

すぐすぎる

183 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 18:07:51
>>180
是非とも劇場でみてほしい


184 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 18:15:38
あんなとこでガイドなんかやってたら
なんか不感症になりそうな感じはあるな。

185 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 18:54:41
どっかで読んだけど、当時のスイスではそこまで登はん技術が進んでなくて
よその国(それこそ豪、独)の登山家のような登り方は出来なかったんだってね。
そんな中、人喰いオーグで救助活動をしろって言われてもやっぱり無理だろうなぁ。
あんな山(北壁)を登ろうなんてって皮肉を言いたくなるほど、あそこは恐いところだったんだと思う。

186 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 19:01:13
クルツがぶらさがってる写真というのはどこで見られるの?
もしパンフだったら明日買いにいくけど
昔の書籍だったら諦める…。

187 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 19:04:23
>>182
> クルツの亡骸も、あそこから降ろしてもらえた

というのは…やっぱり
ロープを切ってそのまま…?


188 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 20:45:54
>>187
人は死んだら「物」になるって牧さんが言ってた。

189 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 20:49:39
パッチン

190 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 21:57:01
>>182
例のガイドが遺体が上(クルツが縄を解いてた所)にあったら
回収出来ないって言ってたもんな。

>>186
パンフに載ってる
もっとでかいのはモンベル会報誌に載ってる
あの傾斜で下から助けるなら、一旦登った方がイージーかもって
思えるような一枚
あとグーグル先生なら持ってるんじゃない?


191 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 21:59:16
>>7
明日行こうと思うけど土日も駐車場無料?

192 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 22:04:51
>>186
ttp://www.youtube.com/watch?v=mU4l9pWbNRU&feature=related
Drama in der Eiger Nordwand - Teil 7/8
8:00あたりで当時の(実際の)写真、映像が流れます。

あと、もうちょっとだったのにね(ノω・、)

193 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 22:09:20
そうそう、クルツ最後の写真で見ると例の振り子トラバースの場所に
見えるんだけど(辰野氏の写真のシルエットと酷似してる)

だとすればパートナーの名のついた場所で息絶えるというのも
なんともいえない悲しさがあるなぁ…


194 :アイボリーブーニー:2010/03/26(金) 22:10:00
イーストウッドならヴィクトリノックスでロープ切って助かったのになw

195 :底名無し沼さん:2010/03/26(金) 23:37:01
>>194
また、古い映画の話をしてるな。
「アイガーサンクション」だったっけ?

196 :底名無し沼さん:2010/03/27(土) 02:20:38
>>193
ヒンターシュトイサー・トラバースでザイルを回収しちゃったから戻れなくなって、そこから垂直に降下する他なくなったんだよ。
だから、振り子トラバースの下方ということになる。ちなみに救助隊はアイガーヴァント駅じゃなくて、その先の坑口から救助に向かった
んだよね。坑口からは左方向に救助に行ったから、クルツの遭難場所は駅と坑口の間ってことになるのかな。

197 :196:2010/03/27(土) 02:22:02
左方向ってのは、壁に向かってってことね。坑口から見たら右方向だったな。

198 :底名無し沼さん:2010/03/27(土) 07:19:45
>>196
劇中だとトラバースから結構下がって坑道口に近づいてるイメージだったから
トラバースした岩があるのが不思議だったんだ

位置関係は調べて把握してて言う通りだと思う

199 :底名無し沼さん:2010/03/27(土) 10:42:19
>>198
坑道口からザイル1本分ちょっとのところに一晩いたんだっけ。
振り子トラバースのところでは「あと200m」とか言ってた気がするが、
そこから150m以上下りてきたのかな?

200 :底名無し沼さん:2010/03/27(土) 16:47:23
ナチスいっぱい出てくるの?

201 :底名無し沼さん:2010/03/27(土) 17:05:27
はいはい

202 :底名無し沼さん:2010/03/27(土) 17:09:49
画面いっぱいに

203 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 09:41:32
今日見に行くよ 楽しみ

204 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 12:32:20
首都圏は有楽町と銀座と横浜だけなのかな?
何時まで上映するんだ?

205 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 13:37:40
>>204
銀座じゃなくて新宿では?
上映スケジュールぐらいは目の前の四角い箱か、携帯で自分で調べような?

206 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 16:54:13
当初オーストリア隊が行こうとした
トラバースの下側を通るルートで横移動して徐々に坑道口に向かって高度下げてたのかな

これだとザイル節約できるかも




207 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 18:34:24
ナチスのハーケン信仰(作・北原白秋)
http://www.youtube.com/watch?v=cVnLcrCNNRY

208 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 20:55:06
運命を分けたザイルって続編も出てるんだね。
劇場で見たかったな

209 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 22:11:07
>>208
そのまた続編
ヘリタクドライバー
(ロバート・デニーロ主演)

210 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 22:18:18
あの女も結構、登山の才能がありそうだな。

211 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 23:29:01
ツアーを見つけた。でも、宇部はウラジオストックより遠いよ。
http://ovspkg.jtb.co.jp/pkg/tourdetail/search_detail.aspx?courseno=XT458ZZ1

212 :底名無し沼さん:2010/03/28(日) 23:56:45
>>187
日本でも、ぶらさがった遺体を回収するのに、
ザイルを銃で撃って(切って)落としたっていうのあったよ。

213 :底名無し沼さん:2010/03/29(月) 00:07:29
谷川岳ザイル銃撃宙吊り遺体収容事件
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1190831083/

214 :底名無し沼さん:2010/03/29(月) 00:13:20
横浜・蝸牛山岳会
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=P7eYX9eQaKY

215 :底名無し沼さん:2010/03/29(月) 00:15:45
改めて思うと、ヘリタクというのは一種の登山革命だなww

216 :底名無し沼さん:2010/03/29(月) 00:25:19
八甲田山で遭難した兵隊さんは体が凍ってて、
雑にすると関節から体が割れたせしいけど
トニーの体も割れたりしたんだろうか。

217 :底名無し沼さん:2010/03/29(月) 00:38:14
>八甲田山で遭難した兵隊さんは体が凍ってて、

松山の、坂の上の雲ミュージアムのライブラリーに、秋山兄弟に関連してか、
旧軍の様子を収録した写真集が何冊もある訳だが、その中に八甲田の写真も
あって、遺体収容現場で、湯を大量に沸かせて、凍った遺体の関節を溶かして
伸ばしてから棺に納めてる様子が載ってたな。
助かったが鼻先、肘先、膝先から全部切断でベッドに佇む負傷兵の写真も、、

218 :底名無し沼さん:2010/03/29(月) 20:57:49
横浜・同流山岳会
http://www.blsa.co.jp/marinelife/MarineLifeHeadline.files/topics/topics.cfm?ID=2690

219 :底名無し沼さん:2010/03/31(水) 22:21:13
今週中にもう一回見に行きたいが
近所でやっていないから面倒だ

220 : ◆4AoGQXSo/s :2010/03/31(水) 22:45:34
観てきた。壮絶だな。一生行くことの無い壁だけど
怖かった。それにしても、彼女役の女がいかにも
ドイツ人らしいあまり可愛くない顔してたのがリアルだった。
普通の映画ならありえないほど綺麗な女優使いがちなのに。

221 :底名無し沼さん:2010/03/31(水) 22:54:13
>>220
平日の客入りはどうだった?

222 :底名無し沼さん:2010/03/31(水) 23:43:06
>>7 トン
明日行ってみる


223 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 00:47:46
水曜日は1000円だし、今日も1日で1000円だから、そこそこ混んでるのでは

224 : ◆4AoGQXSo/s :2010/04/01(木) 07:35:16
>>221
16:00〜の分を観てきたけど、通路より上の席はほぼ満席。
下の席は3分くらいかな。ほぼ7割程度の入りって感じ。
年寄りが多いのは・・・・我慢するしかない。。

225 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 07:51:10
>>7
平日の客入りはどうだった?


226 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 11:18:55
>>225
隣に座った山男風の奴が映画見ながら 
俺のチンコまさぐって来たので抵抗できませんでした。

227 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 11:24:21
あ、それ俺だよ。気持ち良かったろう?
今度は俺のも頼むぜ。
うほっ。

228 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 13:25:53
楽しそうだねw

229 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 13:41:51
うん♪

230 :底名無し沼さん:2010/04/01(木) 22:39:52
>>226-229
ジサクジエン、乙。
つまんねぇんだよ。


231 :底名無し沼さん:2010/04/04(日) 16:26:15
暇だったから、また観に行ってしまった

232 :底名無し沼さん:2010/04/04(日) 18:52:32
暇じゃないけどもう一度見に行きたい

233 :底名無し沼さん:2010/04/04(日) 19:00:53
しかし、上映する映画館も少ないし、7月〜上映する所もあるから
DVD発売なんて秋頃になりそうだな。
あと長野県とか山の県がやらんでどーする!って感じだよ


234 :底名無し沼さん:2010/04/04(日) 20:04:11
>>233
真似する子供が出てて来るから駄目なんだよ

235 :底名無し沼さん:2010/04/04(日) 20:07:57
>>233
山がいっぱいある県の人なんて
わざわざ金払ってこんなの見ないだろ。

俺はスポーツ苦手で登山もしない、都会暮らしだけど
山岳小説、山岳映画大好きで片っ端から制覇してるよ。


236 :底名無し沼さん:2010/04/09(金) 15:31:53
11日(日)に行こうと思うんだけど、混んでるかな?@有楽町

237 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 00:40:43
11日(日)になればわかると思うよ






















238 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 13:09:22
いま2回目見てきた

(´;ω;)アンディ…

239 :逝け袋キター!愚痴:2010/04/10(土) 14:39:33
>>236
すいてると思うよ。お花見行くし。

240 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 18:27:09
>>236
休日は、ソコソコ入っていると思う
座席数少ないから、少し混むとイイ席取れない


241 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 18:29:49
>>236
混んでる。今日、土曜に行ったら、13時の時点で14時の回は8割埋まってた。
開場前には「満席・16時の回へまわってください」だったよ
小さな劇場だから、前列A〜E位で見るのが良いかと

年配の山屋さん風の人が多かった

242 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 18:38:49
そんな加齢臭臭いところへは入りたくないな

243 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 18:40:17
>>241
今日はこれの日だよ↓
4/10(土)はシアター2(62席)で上映をおこなうため混雑が予想されます。
 お早めに受付をお済ましくださいませ。


244 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:00:29
つまらん

245 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:01:42
>>7

明日は込むかな?

246 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:02:27

スマン、>>247へのレスだ。
リロードしてなかった。

映画は素晴らしい。

247 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:04:15
もっかい見に行きたいけど、すいてそうな日まで待つか…

248 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:04:39
>>246

ハァ?

249 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:13:09
新宿で見たけど良かったよ。3:30過ぎの回で安かったし。
山好きなら見て損はしない。特に音響がすばらしい。
でも観客の平均年齢が50代なのには吹いたw

250 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:13:54
>>247
238だけど、2回目は良い席でみてね
俺前回前から4列目、今回2列目で首痛かった
他の客どんだけ前からスタンバってるんだろう…




251 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 21:31:38
怖すぎ
泣きそうになったわ

252 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 22:04:51
今NHKのワンダーXワンダーに出てた廣川さん、ヨーロッパ三大壁制覇の一弾はアイガー北壁だってよ



253 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 23:23:58
>ヨーロッパ三大壁制覇の一弾

正確には第二弾なw
マッターホルン北壁が第一弾で登頂済み

254 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 23:53:06
>>250
あー親切にありがとう。
最初に見た時は、張り切ってかぶりつきで見るぞ!と前から2列目を申し込んだら
予約係のお姉さんが「それ、かなり前のほうですけど?」って言うので、
5列目にしてもらったら、それでもかなり前すぎた。

今度はいい席を選ぶようにするよ。
個人的には距離も大事だけど、左右位置の真ん中へんを選ぶのも大事だな、と思った。
横浜で見るからそんなに混んでないので、頑張っていい席を取ってみる。

255 :底名無し沼さん:2010/04/10(土) 23:56:03
>>253
訂正サンクス!

ワンセグが大事なところで切れて判らんかったorz

256 :底名無し沼さん:2010/04/11(日) 00:23:57
現地に旅行で行ったことあるけど、牧歌的なところって印象しかなかった
あんな壮絶な事件の舞台になってたとは

257 :アイボリーブーニー:2010/04/11(日) 00:58:07
ニッカボッカって牧歌からきてんの?

258 :底名無し沼さん:2010/04/11(日) 01:18:35
86へえ

259 :底名無し沼さん:2010/04/11(日) 02:17:41
>>257
日課は歩荷の小屋のアルバイトの間で流行ったズボンだから。

260 :底名無し沼さん:2010/04/11(日) 07:06:33
ハーケンを打ち込む音が混じっている音楽があるけど、あれがいっそう北壁の不気味さを増してるよな・・・。

261 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 10:33:12
>>241
サンクス!
昨日行ってきた。11:00〜で8〜9割り埋ってた。

ハーケン打つ音もそうだけど、ドイツ語の響きも一役買ってるね。

262 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 15:39:42
ドイツ語の響きいいね。
フランス語とかロシア語だったら、気が抜けちゃったかもなw

韓国語だったら…いやナンでもない。

263 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 15:43:24
わざわざそんな想像するあたり、物語に集中できてなかったってことだな

264 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 15:47:40
どんな状況からでも韓国に結び付けて考える奴って凄い
消えて欲しいけど

265 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 15:49:52
>>262

どうせ響きだけで理解できないんだろ

266 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 15:58:51
同意
何かっていうと韓国中国がどうこう言い始める奴が出る
ウザい事この上ない

267 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:01:43
>>262

じゃあ君は地上波放送されたときは、副音声のドイツ語で観るといいね

268 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:01:48
響きって大事だよ

ホテルで上司がスピーチしてるシーンはドイツ語の響きのがいい。

ちなみにところどころドイツ南部〜スイスあたりの方言で話してる。


269 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:02:31
>>266
おまえみたいに人の尻馬に乗る三国人が一番ウザイ

270 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:08:45
こういう人種別ジジイは国際社会の癌だから早く老衰で市ねばいいのにと思う


271 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:09:32
>>268
だれもドイツ語の響きは否定してない。

勝手にフランス語だのロシア語だの言っておいて、しかも荒れるの期待して
韓国語とかいうから叩かれる

272 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:09:49
人種別→人種差別

273 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:11:51
じじいの世代ってのは白人がかっこよくてアジア人は卑しいという教育をされてるからな
頭も堅いしどうしようもない

274 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:12:36
>>270

おれが死んでも俺の遺伝子は子孫に受け継がれ残るが、
おまえが一生のうち射精した25mプール一杯分の精子は全てゴミ焼却場で燃やされて終わり

275 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 16:21:28
>>273

おまえが童貞でニートなのは、別にじじいの世代のせいでなく
おまえの親のせいだろwwwwww

276 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 19:40:27
ゆとりも団塊も日本の癌なんだから仲良くしろや

277 :底名無し沼さん:2010/04/12(月) 19:56:57
あの主人公二人はホモなんだよな!
いつも頂上でケツ掘りまくってんだよな!

278 :底名無し沼さん:2010/04/13(火) 10:25:39
なさけない

279 :底名無し沼さん:2010/04/14(水) 10:43:44
ところでM36は有名すぎるほど有名だけど、これって性能的には時代遅れだよな?


280 :底名無し沼さん:2010/04/14(水) 20:54:25
シラネ

281 :底名無し沼さん:2010/04/17(土) 02:17:19
大阪のシネリーブル梅田で観た。

70くらいのオッサンがザック背負ってスパッツ履いてやがった。
何処登ってきたんだよw
そして展示物の前で居座る・・・

作品はとっても良かった。

282 :底名無し沼さん:2010/04/17(土) 19:36:02
日本にもアイガー北壁みたいな所を作ろう。
難易度のある広く大きい岩壁とそれを見渡せるホテル。
クライマーの挑戦、奮闘、滑落などがホテルから観察できる。

283 :底名無し沼さん:2010/04/17(土) 19:42:44
屏風岩があるじゃん。横尾に山荘あるし。

284 :底名無し沼さん:2010/04/17(土) 21:27:32
>>283
屏風では役不足じゃ

285 : ◆4AoGQXSo/s :2010/04/17(土) 22:22:16
アイガー北壁はエクストリームの連中にとっては
もうスピードを競う対象にしかなっていないんだけどね。
当然俺には一生無理だけど。

286 :底名無し沼さん:2010/04/18(日) 00:56:41
遭難してホテルの支配人が「ハインリッヒを呼べ」と言ってたのはハラーの事か?


287 :底名無し沼さん:2010/04/18(日) 17:19:11
前半の新聞社の場面いらねー、山のホテルでの新聞社編集長の食事シーンいらねー。
オーストリアチームのお荷物ぷりにイライラ、救助隊のいい加減さにイライラ。
登山直後からの間違った判断の連続で、起こるべきして起きた結果じゃん。
泣けるどころじゃなかった。

288 :底名無し沼さん:2010/04/19(月) 21:06:19
公開する劇場が、増えてきたね

289 :底名無し沼さん:2010/04/19(月) 21:29:08
>>282
一の倉沢対岸かな。

290 :底名無し沼さん:2010/04/22(木) 23:37:26
>>286
ガイドのオッサンじゃね?
アイガーってスイスだし、オーストリア登山家のTEL番知ってるとは考えにくい



291 :底名無し沼さん:2010/04/27(火) 20:31:58
>>290
そうかも。記者の上司が「ガイドを頼む」の後に電話してた。
でも最後に救助に行くガイドはハンスなんだが、ハインリヒの愛称形ですか?

”頂上で思うのは大切な人のことだけ”
これはクルツ本人の言葉なのかフィクションなのだろうか。
ルイーゼ不要論も聞こえるけど、彼らの思い出を抱いて生きていく存在でも居なければ
救いがなさすぎる(実話だから救いも何も無いが…)

映画には出てこないが、白い蜘蛛というのは雪の模様だったんですね。
てっきり、雪と氷の岩壁をよじ登るクライマーたちが「蜘蛛」なのかと思った。
振り子に挑むアンディなんか蜘蛛そのもの。

また観にいくぞ〜。

292 :底名無し沼さん:2010/04/27(火) 21:11:41
>>287みたいな奴はアニメでも見てろよw

293 :底名無し沼さん:2010/04/27(火) 21:54:40
なんでニトロ持って行かなかったんだ、って思った。

294 :底名無し沼さん:2010/04/29(木) 11:29:12
バーティカル・リミットかよw
まあオーストリア隊のテントに投げ込んでから出発すべきだったなw

295 :底名無し沼さん:2010/05/04(火) 10:35:56
アイガーの白い蜘蛛は登攀者の技術のみならず性格の試金石でもある。
後年、運命がどうにも断ち切れない網で私の道を取り囲んだように見えた時、私は
しばしば蜘蛛のことを思い出した。そしてどこにも逃げ道がないように見えても、
アイガー北壁に道を切り拓いて自分のものとした熟慮、忍耐、勇気による処方で
人生を切り抜けてきた。不安に駆られて急ぐことや、そこから生ずる無謀な行為は
破局に終わらざるをえない。ショーペンハウエルの言葉が思い出される。
「旅人が峠に着いて初めて今来た道を認識するように、私たちは人生のある時期の
終わりに至ってようやくその時期の価値を認識するのだ。

 ハインリッヒ ハラー (著) 白い蜘蛛
http://www.amazon.co.jp/dp/4635047105



296 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 22:37:59
この映画はかなり脚色されてるから、ノンフィクションだと思って見ちゃ駄目よ。

Joe SimpsonのThe Beckoning Silence を見てくれ。これが真実。
http://www.youtube.com/watch?v=AmjJBu0xiwc

297 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 22:50:56
あの時代に振り子トラバースなんかやらないよ。ヒュンターシュトイサーは数メートル直上した後
ハーケンを打って中間支点とし、下でテンションをかけてもらいながら、左斜め下にじわじわと降りていったんだよ。




298 :底名無し沼さん:2010/05/06(木) 21:35:54
今日見てきた。
7/20なのに3000[m]ぐらいで猛吹雪ってあり得るの?

299 :底名無し沼さん:2010/05/06(木) 21:43:35
それとアンディが自分でザイル切ったってどうしてわかったのかな?
これもフィクション?

300 :底名無し沼さん:2010/05/07(金) 01:51:21
>>298
緯度

301 :底名無し沼さん:2010/05/09(日) 11:41:35
>>299
脇で取材班がヤグラ組んでカメラで記録してたから。

302 :底名無し沼さん:2010/05/09(日) 15:08:41
>>295
セブンイヤーズインチベットを読みましたが、もしトニーとアンディが北壁登攀に成功していたら
ハラーは北壁初登攀することもなく、ヒマラヤ遠征にも行かず、チベットを訪れることもなかったのかもしれないんですね。
なんとも人生は不思議だ。

どこかマニアックなミニシアターで、二本立てで上映しないだろうかw


303 :底名無し沼さん:2010/05/09(日) 23:09:20
>>302
ヴァーティカル・リミットとの2本立て希望。

304 :底名無し沼さん:2010/05/11(火) 01:40:45
実録二本立てで運命を分けたザイルのほうが

305 :底名無し沼さん:2010/05/11(火) 22:56:53
『アルプスの若大将』でヨロ

306 :底名無し沼さん:2010/05/12(水) 22:08:25
有楽町で1000円で見てきた
ヒロインがビミョーにブサイクなところが非常にリアルだなw
んで、>>287はとても馬鹿だと思った
ズタボロになりながら命を賭けて登り続ける登山家たちと、
それを高見の見物、他人の命を娯楽として消費して豪華ホテルで遊び惚ける連中、
その対比の構図が凄いんじゃねーか

307 :底名無し沼さん:2010/05/12(水) 23:38:27
>>299
嵐が来るまでは、ホテルから全て観察できた。

事実と映画が異なる点
事実:
1)オーストラリアパーティーとドイツパーティーは最初から一つのチームとして登った。
2)アンゲラーが落石で頭に怪我をしたのは事実だが、映画にある骨折は創作
3)ヒンターシュトイサーが懸垂下降用の支点を作ろうとしてロープを解いたときに雪崩が起こり
まずヒンターシュトイサーが墜落した。その時残りの3人は一本のロープにつながっていた。アンゲラーが
一番下で次がクルツ、そして支点を挟んでライナーがつながっていた。墜落時、ライナーは二人の体重で上に
引き上がられ横隔膜が岩に圧迫され短時間で窒息死したと考えられている。アンゲラーとクルツは嵐の中、翌朝
救助隊が到着するまで宙吊り状態だった。救助隊が到着したとき、アンゲラーは既に息絶えていたので、救助隊は
クルツにロープを切るように支持し、クルツはそれに従ってロープを切断し、アンゲラーは墜落した。だから、ロープを切ったのはクルツ。
4)女記者は完全な創作。

ナチスに対する態度だって創作だと思うよ。もしクルツがナチ崇拝者だったら作者としても困るからな。
こんなのはあくまでも後世の人間の価値観に基てるわけで、本当の所はどうだったかは分からない。
日本のバカドラマでもあるよな。平和主義の宮本武蔵とか。


308 :底名無し沼さん:2010/05/16(日) 10:38:10
イーストウッドのアイガーサンクション見ました。
暗殺、陰謀、殺人、暴力、セックス、内輪もめ。
これらも実話でしょうか?

309 :底名無し沼さん:2010/05/16(日) 14:16:49
まずはNo Kangaroos
話はそれからだな

310 :底名無し沼さん:2010/05/16(日) 16:56:09
>>287
オーストリアパーティーやスイス人の救助隊がバカで無能に描かれてるのは映画による脚色。
実際にはオーストリアパーティーとドイツパーティーは最初から一緒に登ったのであって、
映画にあるようにオーストリアパーティーが勝ってについていったわけではない。アンゲラーが頭に
落石を受け行動不能になってしまったのが撤退する事になった原因であるのは間違いないが、これはあくまでも
不可抗力だ。映画の制作者がドイツ人なので、ドイツ人の優越性を言いたかったのかと勘ぐりたくなるような事実の歪曲だ。
結局、この映画の制作者は、映画に登場する架空のナチ崇拝の俗物の新聞記者と同じ穴の狢である事に気がついていない愚か者だと言う事だ。



311 :底名無し沼さん:2010/05/22(土) 01:50:43
セブン・イヤーズ・イン・チベット:ハインリヒ・ハラー

この人アイガー北壁初登頂で有名なんだね。

312 :底名無し沼さん:2010/05/27(木) 16:09:19
ヒンター・シュトイサー・トラバース
いや、自分でタイプしてみたかっただけだ。それだけ。

313 :底名無し沼さん:2010/05/30(日) 19:54:40
映画見た
あの不細工な女が話が進むにつれて段々綺麗に見えてきた
俺もストライクゾーンが広くなったものよ


314 :底名無し沼さん:2010/05/30(日) 21:45:22
>>313
冒頭のトニーと一緒に映ってる写真は、失礼ながら女だとは思わなかった。
2回目に観た時にやっと、一緒に山登りした時の写真だと理解できた。


315 :底名無し沼さん:2010/05/30(日) 22:53:45

経験を信じこむことは危険である。なぜなら経験とともに確信が成長する。
そして確信はルーティーンや不注意を伴い、最後には危険を伴ってくる。

難しい局面を幾度も経験した優秀な登山家が、ヒマラヤ遠征から無事に帰ってきてから、
アルプスのやさしい登山で死に遭遇しているのは少なくない。
登山の場合で、経験とルーティーンにより危険を軽視した極端なケースとしてアメリカ人の
ランド・ヘロンがよい例である。

彼は世界中の山に登り、一九三二年にはヒマラヤ遠征から帰国の途中であった。
彼はエジプトに立ち寄って、ギザのピラミッドに遠足に出かけた。
二つ目の小さなピラミッドから下りる際に彼は転落死した。

なぜこんなことが起きるのか。私にはよく分かる。
彼は登山をしている気持ちになっていなかった。
彼は自分の実力を知っており、自分の経験を信じていたので、ルーティーンは
注意の欠落となり、結果は皮肉な悲劇となった。」

白い蜘蛛 ハインリッヒ ハラー (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4635047105


316 :底名無し沼さん:2010/05/30(日) 23:59:31
>>315
簡単だがミスをしたら死ぬということを忘れた。つまりお馬鹿さん。

317 :底名無し沼さん:2010/06/01(火) 09:02:08
怒りや通販で買った、米軍実物のロスコのパラコ。
これを持つと、振り子トラバースしたくなって、少し怖い。



318 :底名無し沼さん:2010/06/06(日) 22:58:40
山に登る奴って格言めいた言葉がやたら好きだよね。
たとえそれが的外れでも。


319 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 12:45:22
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/index.html?cid=6569122
これもすげえな

320 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 22:23:28
そうだな。
自分が行方不明になった原因ではないと証明されて良かったな。

321 :底名無し沼さん:2010/07/09(金) 00:23:03
>>318
自分と話合いながら登っているからさ、そんな自分が納得した言葉なんだよ。

322 :底名無し沼さん:2010/07/09(金) 00:24:28
自分が登る事になんか理由をみつけなけりゃ先に進めないじゃない。

323 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 00:05:23
あいがーさんくしょん

324 :底名無し沼さん:2010/07/20(火) 12:12:51
俺の格言:
下り最速

325 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 16:56:22
>>323
るーさんくしょん

326 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 01:54:17
しかし、映画館を替えロングランで上映しているな
八王子に来たら、また観に行って見ようかな


327 :底名無し沼さん:2010/07/25(日) 23:52:30
シブミ

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)