5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【元F1ドライバー】片山右京(46)遭難4【富士山】

1 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:48:07
いい加減この話題秋田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091221-00000026-mai-soci

2 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:49:57
>>1 フランス人学生の遭難のニュースになってるけど?

3 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:51:12
片山右京は最低のクズ

4 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:51:21
右京4ね

5 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:53:12
右京は5み

6 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:54:33
俺だったら、右京の南極用テントを二人の所に持って行き、
二人を押し込む。そして自分も入るね。一人用だが、入らないことはない。
テントを活用しなかったのが解せない。

右京は二人を寝袋や毛布で包み、ロープで縛ってきたという。
しかし、発見時の二人は10m離れていた。おかしいだろ?

それに5合目に車駐車してたんだろ。
なんで歩いて下山してんだ?

7 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:54:42
右京は6な人間じゃねぇ

8 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 12:55:13
来週行こうと思うんだけど、M65+インナー
下はユニクロの股引+普通のコットンパンツで行けるよな?
靴下は3シーズン用っぽいのを2枚重ね履きで、ソールが野球のスパイクのように鋭いジャングルブーツブーツ
グローブとニット帽とスカーフは用意OK



9 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:00:52
テントはケーヨーD2

10 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:03:46
下山するときスポンサーのモンベルのロゴがカメラに映らないよう隠して、
記者会見ではユニクロに着替えてる片山はプロ。

11 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:04:26
前スレ
【元F1ドライバー】片山右京(46)遭難3【富士山】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1261269363/

【元F1ドライバー】片山右京(46)遭難2【富士山】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1261178918/

12 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:05:32
>>10
さすがだね
もっとも、そんなことしなくても
モンベルはスポンサー降りるだろうけどね

13 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:06:18
▼同11時40分ごろ 2人のテントがないことが分かり、片山さんが捜索開始。
▼18日午前0時42分 片山さんから事務所に「テントが飛ばされた。警察に遭難届を出してくれ」と電話。
〜空白の謎の7時間〜
▼同7時36分 片山さん警察に「一緒に登っている1人は死亡したようで、もう1人も危ない」と電話。


14 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:07:17
>>10
ヴァカ?南極スーツなんか厚くて着てられないし脱いだら寒いからだよ

15 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:08:50
片山さんちの右京くん、このごろすこ〜し変よ、どーしたのーかーな♪

16 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:10:12
お前はもともとへンだと近所ん人から言われてるけどな

17 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:10:13
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1261269363/892
この映像見たら、逆に冬富士に行ってみたくなった

18 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:14:52
中年の右京が鼻水垂らして泣いてる画像を壁紙にしたよw

19 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:20:39

   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/_;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_:::::ヽミ   .ll
    /"-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ;;:::::ヽ  ,.ノ
    /     ̄´.::;i,  i `'' ̄   ::::::l'^~ 
  ‐/-,,   ....:;イ;:'  l 、      :::::l  
   l  ~^'' / ゙'''=-='''´`ヽ      l     だからどうしたの?
  '''l^^~~~ ´ ~===' '===''` -‐‐‐--l-       
 ヽ、 ,,,,   `::=====::"  ~^'‐..,,_/      そんなのだれも知らないよ
    / (:::::}         ,,,,   イ~'' 
    l:  ~~         {:::::)  ::l 鼻水垂らして泣いたの?
   l:              ~~   l
   l、                 l>      ウソじゃないの?
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ


20 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:20:56
>>10
取り巻きは片山が不利にならないように色々と気をつかうだろうね
事務所経由の素早い遺族のコメントや、一年限定の活動自粛なんかもそう
ま、セコイ小細工をせず素直に時が過ぎるのを待つのが一番なんだが…

21 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:23:55

登山に関して何も知らないカスは黙ってたほうがいいよ、
恥かくからさ


22 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:25:52
片山氏が責任の無いことに、いつまでも噛み付いてるのが居るか ウザイね

23 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:26:30
つまらない仕事やってンねえ、あんたらもw

24 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:27:08
右京は自力下山したから遭難はしていない。


25 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:27:43
片山は我々のために身をもってネタを提供してくれた。
それだけでいいじゃないか?なあみんな。
もっともっと笑い飛ばしてやろうぜw

26 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:29:53
>>6
右京のテントもポールが折れて、テントの外にでて
隣のテントがないことに気がついたと、と報道されている
まともな状態なら3人おしこめるかもしれないけど無理だろ
その後、真っ暗闇の中、探しにもいってるから
右京のテントも飛ばされたかもしれないな

2人が離れていたのは、風じゃないか?
数百m離れてたら「?」と思うけど10mだろ?

車のキーがなかったんじゃないの?
車は亡くなった人のだったかもしれないし、
自分の装備だってまともに持っておりてないだろうし

暴風吹き荒れる真っ暗闇な中、2人を探しに行くってシチュエーションが
理解つーか想像できないんだろうけど
報道聞きかじりの素人の意見はもういいよ

27 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:32:39
で、今回のPTのリーダーは誰だったの?

28 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:34:57
宇佐美さん

29 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:36:00
>>27
そこら辺が明確にならないのが不思議。

メンバー見ると右京かと思うんだけど、右京は単独行動してるから
もしかしたら一応一緒に来たけれど、右京は単独で南極の練習で
堀川さんと宇佐美さんが二人ペア(この場合宇佐美さんがリーダー?)なのかと推測してる。

30 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:37:29
どれだけの時間で吹き飛ばされたテント見つけられたんだろ?

31 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:37:51
>>27
幕営の指示は右京が出したっぽいから
おそらく右京かと。

32 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:38:56
そもそも、今回の登山は3人にとって業務なのかレクリエーションなのか?

33 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:39:26
>>6
そのテントは誰が運んで誰が設営するの?
強風の中、その行動で失われる体力は?
暖かい部屋に籠もってする判断と氷点下マイナス40℃での判断は違うのだよ。

遺体の距離も強風下でどうなるか判断は難しい。
片山の言に嘘を見いだしたいのだろうけど、もっと情報がないとね。
車も同じ。
誰がキーを持っていて、遭難当時どこにあったか情報がない。

34 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:41:14
こいつは最悪だ
死んだ人に向かって「突然泣き出し、ため息をついて亡くなった」「奇声をあげてパニックになった」とか悪口言いまくってる
普通は「静かに死んだ」とか言うだろ

35 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:43:23
遺体にはあまり外傷なかったらしいけど、飛ばされて動けない状態で
-20℃・風速数十メートルの中で氷の上に横たわってたら
右京氏が探し出すまでに低体温症に陥っててもちっとも不思議じゃないな

36 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:44:53
>>34
当然遺族の耳にも入るだろうしね
せっかく地元警察が穏便に済ませてくれているところに
この仕打ちだもん
右京には社会人としての常識が足りないよね

37 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:45:36
>>26
でもさ今回の件で、メディアリテラシーの大切さを感じるよ。
他の分野の報道に我々が踊らされる可能性を考えると。

38 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:47:10
>>34
低体温症の症状を知らない池沼は黙ってろ

39 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:47:46
>>37
まあつべこべ言わず右京の遭難を楽しもうぜ
おれらにできる事はそれくらいしか無い

40 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:50:08
「突然泣き出し、ため息をついて亡くなった」
と言うのは事実ではないだろう。
低体温症の場合心停止してもすぐ死亡とはしない。
心停止後に再生することも珍しいことではない。
「亡くなった」と片山氏が感じただけだろうと推測される。

もっとも、すぐに救出不可能なこのときの様な状況では
その後に死に至ることは避けられないだろう。


41 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:50:26
皆、報道される当事者側が周りにいたことがないのか?
報道なんて上っ面なうえに10の話をしても記者が面白おかしく
1にして、それに憶測を7割こめて書きやがるからな
どんな事件、事故でもそうだ
今のメディアに事実をたんたんと伝える技術はない

42 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:51:31
風で飛ばされたテントの捜索については
12月16日が新月、月明かりは期待できなかった。
200m先を照らせる強力ライトを持っていたのかも知れない。

とにかく事件性は少ないのでこれ以上情報を公開することは
あまりないのかも知れない。あとは手記待ちだな。

43 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:52:26
山の上と平地って、生死の価値観まで変わってしまうところがあるから、
いくらかでも登山したことある人とない人では、
そもそもこの事故の捉え方がまったく変わってしまうのかもな。
前者であれば、彼をそこまでヒステリックに責められる人はいないはず。

44 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:53:15
>>40
そう言う事を言ってるんじゃの
遺族の心情を考えて静かに死んで行ったと嘘でも言うのが社会人の心得


45 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:54:38
教訓

冬富士に登る場合は事前に気象情報をチェックしましょう。
冬富士初心者の場合は無理は避けましょう。

46 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:55:02
>>43
実力の無い奴は遭難する
これが山の掟

47 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:55:44
>>43
彼をそこまでヒステリックに責めてる人って誰?
そんな人はいないと思う。

48 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:55:57
>>46
実力の無い奴は遭難するけど
遭難するやつがみんな実力が無いわけじゃないからなぁ
山は運要素が大きい


49 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:57:26
>>44
それって警察の事情聴取で出た話だよな。
事情聴取だったらありのまま話さなきゃならんだろ?
つーか、その話漏らしたのって警察じゃねーの?

50 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:57:29
>>43
ヒステリックに責められてるって被害妄想が大きいんじゃない?

51 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:59:49
冬富士登るなら、国内の冬山でしっかりトレーニングしてから行けよ。と思う。

名山登りしている、中高年登山者と一緒だな。危機管理が出来ていない。

ましては、”寒波が来ているの知らなかった”だと。ハァ〜?? 人殺し右京

52 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:00:23
610 :底名無し沼さん:2009/12/20(日) 23:13:35
片山右京会見ノーカット(09/12/18)
http://www.youtube.com/watch?v=UdvO3ZYqjIk
2:40あたりから
「そのとき2人の状況はどんなふうでした?」と聞かれても詳しく説明しない片山右京

53 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:00:46
うるせーな
んじゃ「ヒステリック」は取り下げだ。
そんでいーだろw

54 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:02:04
>>52
その時は家族のことを考えて黙っているんだろうなと感じたよ。
まだ望みは捨てていません!的な。まっとうな対応だった。

55 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:02:11
>>44
44が山にも登ったことなく、人の死に目に立ち会ったことも
遺族の立場になったこともないのはよくわかった

56 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:03:07
>>52
あのなー
その状況でペラペラ説明できる奴がいてたまっかよ
おめーそれでも人間か?

57 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:03:15
【社会】 片山右京さん 「全部自分の責任です」と嗚咽…遺族ら「残念です…が、好きな山で逝くことができてよかったと」★12
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261363598/


58 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:03:18
正直、右京は死んだ山仲間と酒を酌み交わすような熱い男だと思っていた。

しかし、自分だけ助かって遺体を置き去りにするようなヘタレであることにガッガリした。

59 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:04:40
>>57
その遺族のコメントには感嘆した。
自分ならそのようなコメントを出せたかどうか。
そこまで大人になりきれず悔しさを剥き出しにしたかも知れない。

60 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:05:41
>>53
キミがヒステリックになってるように見えるよ。
まぁ落ち着いて。

61 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:05:54
会見で遺族のコメントを読みあげた記者に感謝したい。

右京のあわれに泣きじゃくる様はM-1グランプリより笑わせてもらったw

62 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:07:01
自分に酔うタイプなのかね

63 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:07:10
ミヤネ屋きた

64 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:07:28
>>61
鬼畜野郎。お前は右京以下だな

65 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:07:30
>>26
駐車してたのは御殿場口だから五合目といっても元の二合目相当
てことで混乱が生じてるんじゃないかなあ
車、水が塚駐車場なのか新五合目(元の二合目)なのかどっちなんだろう

66 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:09:06
>>49
確かに、テレビの会見では、「無事を願ってる」というような発言してたと
思うから、44の非難は当たらない

67 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:09:13
御殿場口 新五合目

68 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:09:25
>>58
あほ、自分ひとりで2人を下せないから下りたんじゃないか


69 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:11:04
片山右京に落ち度はあった、それは確か。
しかし事故の原因はそれだけではないと思われる。
山に登る以上危険はつきもの。
それは宇佐美、堀川の両氏も覚悟していたはず。

報道されているとおりなら、
事故後の片山氏の行動には問題がなかったと考える。

70 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:11:18
右京ってチビなんだな

71 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:12:17
健さんキター

72 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:12:18
>>69
ちなみに片山右京の落ち度とは?

73 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:13:22
>>72
散々既出。

74 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:13:36
2つのテントに性能差が大きくあったなら装備の問題、
あるいはテント設置場所の問題のどちらかが原因じゃないの?
で、亡くなった方は右京氏よりも登山経験長かったんだよね。
分かっている情報の中で右京氏が攻められる部分がどこにあるのか正直分からん。

75 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:16:03
力不足だ?はぁ?ふざけるな。
てめぇは歳いくつだ?
がきじゃねぇんだぞ。カス野郎。

76 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:17:05
もういいんじゃない?
山屋は状況がわかるし
池沼に説明してもわからんよね
責任を追及する意味と
生存者を責める意味って何?

77 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:17:13
最高峰ばっか登っているから足下が見えなくなるんだよ。バカ右京

78 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:18:11
天場は条件のいい所を右京にゆずり
傾斜地に2人がテントを張ったと思われる。

79 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:18:22
このスレッドでは、
>>69のような考えがヒステリックな片山批判ととらえられるのか?

80 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:19:33
>>76
池沼って何?

81 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:20:01
だからヒステリックは取り下げたっつっただろハゲ

82 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:20:26
>>80
ぐぐれカスっていう意味

83 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:21:24
ちしょう【池沼】
池と沼。

山屋が使う言葉なのかも知れんが、>>76の使い方が意味不明だな。

84 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:22:00
つか今時職業冒険家って何様だよ。
もはや地球上に開拓されて無いところなんて残ってねーよバカ。
冒険家名乗るんだったら宇宙にでも行ってみろクソめが。

85 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:23:12
>>52
バカ

86 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:23:23
片山擁護って関係者か?

87 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:23:44
皆さん情報がないので教えてくれ

なぜ六合目でテントを張ったの?
だめなことがわかったら二人はすぐに引き返して、
五合目で合流すればいい。

何時に上って何時に下山を決断したの?
そこがポイント 落ち度があるとすればそこ


88 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:23:49
国民への謝罪、救助隊への感謝など
右京は一言も発していなかったね。

89 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:24:01
>>84
冒険をしてお金を得るから、冒険家。
それ以上でもそれ以下でもない。

何をそんなに熱くなっている?

90 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:24:55
>>87
五合目ってどこの五合目だろう?
そこら辺の情報でてるんかな。
登り口によってかわるよね。

91 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:24:55
>>84
ニートのおまえは草とか土とか見たことある?
おまえは世の中に要らない人間だから意見するな

92 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:24:56
>>83
2ch語だよ
2ch初心者はROMってろ

93 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:25:36
>>89
今は冒険家が救助を要請する時代なんだね。驚いたよ。

94 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:25:40
くだらない雑談スレとかしているw

95 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:27:02
一般人「なぜ山に登るの?
訳わかんないし
必要性は?
何で 」

マジ基地登山者『そこに山があるから』

96 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:27:15
>>93
ニートは救急車呼ばないのか?

97 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:27:16
年末年始の遭難までここで楽しませてもらうよ。

98 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:27:18
>>93
根本的にどうしようもないね君
山やらねえなら巣に帰れよゴミ人間

99 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:27:19
>>93
何の不思議もない
消防士が消防隊を呼んでも不思議ではないし、
警察官が警察に救助を求めても不思議ではない

オレはキミの存在に驚いたよ。

100 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:27:24
3人で静岡県小山町の御殿場口〜入山

山頂を目指したが、8合目付近で頂上の天候が悪いことを知り、登頂を断念。6合目から7合目地点に引き返した。

午後5時ごろに就寝

ちょっと早すぎやしないか。5合目まで引き返すのが普通だろう。

http://www.daily.co.jp/general/2009/12/19/0002590958.shtml

101 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:28:35
右京「遭難しました。助けてくださ〜い」ってかw

102 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:28:42
富士山はだって携帯使えるんだろ?
低体温症の危険があったり風の問題があるなら
一刻も早く引き返すべきだろ??

ものすごい腑に落ちないんだが。

103 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:28:44
>>6
標高1400mの御殿場口新5合目駐車場(標高1400メートル)から入山してて
標高2200mで保護されているのだから駐車場の手前で保護されてしまったのだろう


104 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:29:10
>>93は存在がギャグだな。笑える。

105 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:30:08
>>100
冬富士だと5時だと既に暗いよ。


106 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:30:49
1.富士山は携帯電話が使える(GPS型なら位置情報も!)
2.五合目から入山
3.午後4時の段階でなぜ下山しなかったのか(一泊すれば低体温の危険も!)

腑に落ちない。

107 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:31:33
>>105
だとしたら最初からスケジュールがおかしいだろ。
早朝入山して、日が落ちるまでには下山が鉄則


108 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:32:17
右京は正しいんだよ。
遭難しても、仲間が2人死んでも
右京は絶対に正しいんだよ。

なぜなら右京は冒険家だからw

109 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:32:32
>>107
それでは訓練にならない。

と考えて強行したのが失敗。

110 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:33:03
>>107
一泊二日の予定って書いてるから、最初からどこかで泊まる予定だったんじゃないの?

>片山さんは25日から、来年1月16日か17日までの予定で、南極のビンソン・マシフ(標高4897メートル)への登山を計画していた。
>初期順応のため、1泊2日の日程で富士登山を企画。

111 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:33:27
>>100
下山できるならしてるでしょ
現場にいないとわからないよ
で、腑に落ちないから何?
おきたことが覆る?

112 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:34:08
テント飛ばされたってのは、中に入ってる2人ごと飛ばされるの?
宙に浮いてる感じで?

113 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:34:34
>>110
問題なのは、何故気象情報も確認せずに2人の同行を認めたのか。
って103回くらい言われてる。

114 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:34:35
>>110
なるほど。。
だとしたら万全の気象情報収集は鉄則
どうして右京レベルの人が、携帯などで情報収集
しなかったんだろうか。判断ミス?
六合目で二人を待たせた理由もわからん


115 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:35:54
>>100
17時、もう真っ暗だよ
暗闇動くことの危険性わかってる?

116 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:36:11
>>114
だって富士山だからね。何度も登ってるし。
かと

117 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:36:12
遺体と対面した19日夜の会見
2人に今声をかけたい事はどんなことでしょうか?
片山右京 「夜が明けてから 何度も 呼びかけたり
ずっと抱き合って 反応しなくなって 呼吸が止まって
しばらくいっしょにいたんですが なんとか担いで降りたかったんですが
力不足でした すいません 申し訳ありません・・・」

118 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:37:01
お前らウキョーウキョーって馴れ馴れしいなw

119 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:37:40
>>115
HIDあれば大丈夫だとおもうけど。


120 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:37:51
>>107
テント持って1泊2日の計画だったはずだよ。
暗くなったから途中でテント張って寝たんでしょ。

121 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:38:13
天気天気って言ってる奴いるけど、今回問題なのは「突風」で、
事前の天気予報で予想できる範囲外のことなんだが?

122 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:39:05
南極行きのためのトレーニングが目的
ハナからテント張って泊まるしか頭にない
自分は元気でも体力が弱ってる者がいるから下山しよう
そう決断する勇気があったら今回の死亡事故は防げただけに残念

123 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:39:11
>>121
富士じゃあ旋風かもな

124 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:39:14
>>116
つまり富士山を舐めきっていたってことだよね。
何で本当のことを言わないんだ あいつは


125 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:39:38
>>121
突風、強風の予報が出てました。

126 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:39:51
>>121
冬富士の突風は予想できますけど

127 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:40:23
>>120
だけと気象条件が厳しいわけだから、少なくとも六合目の二人は
五合目まで下山させるべきだった。
巻き添えを食らわす必要は一切なかったはず。

128 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:40:45
>>125
あれ?失踪当時は予報出てないってソースみたけど。
出てたってソースある?

129 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:40:53
>>124
判断ミスを認めてきちんと謝罪してるよ。

片山氏のミスを認めてないのはこのスレの人。

130 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:41:11
右京のような実力のない者は山に登るべきではないと痛感した。

131 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:41:29
>>127
そこら辺はプロなんだから宇佐美さんが判断することでしょ
何がなんでも右京に責任を押し付けたいっていうのは無理がある

132 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:42:04
>>122
途中から一人で8合目まで登ったんだよ
6合目で待たせたのは若い彼が体力が消耗したからだよ
下山よりビバーグを選んだ
正解だと思うが・・・・
滑落の危険の方が大きいからね
結果的に飛ばされてしまったという事実だけで
責任の所存を唱える意味がわからん

133 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:42:33
>>114
待たせたんじゃなくて、2人は(どちらか、かもしれないけど)
疲労や体力的なことで右京から遅れた、だから右京も下りてきて合流、って報道されてるぞ

一面の報道で知ったか意見するなって

134 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:43:01
>>121
冬の富士山は突風で死ねるのは、「常識」です

135 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:43:12
天気図見て気圧配置考えれば突風強風は予想できる。
素人じゃないんだから。
NHKラジオの気象通報を聞くのは登山の初歩。

136 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:43:32
素人が聞いて悪いんだけど 片山にも責任の一端はあるとして
死んだ本人達の責任はどうなるの  自分の脚で登ったんだろ?

137 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:43:36
>>132
ビバークした場所が悪かったんだろうね

138 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:43:38
>>132
判断ミスだね。
凍死したんだから。
傷が原因で死んだんじゃないんだよ
凍死だよ


139 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:44:06
>>134
「常識」じゃねぇよ。
突風が吹いてるのは当たり前だけど、それで死ぬのは滅多に無い。

140 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:44:09
>>112
ペグやアンカーが抜けた拍子に強風
         ↓
一瞬ボトムが浮いた拍子にテントごと転倒
         ↓
安定しないまま風を受けて転げ回り崖へ

こんな感じ

141 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:44:47
>>133
一面の報道で知ったか意見するなって

142 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:45:14
>>136
一般論としてはツアー登山も含めて山は自己責任

143 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:45:16
別に右京さん悪くないでしょ、やっぱ山は荒れてるときに登らないと
登山家って冬季挑戦とかいって晴れてるときに登るけど
それ冬季の意味あるの?、吹雪が吹き荒れてるときにいかないと冬季の意味がないよね
なんか登る前から山に負けてる気がする、登山家って情けないね


144 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:45:42
>>136
もちろんある。
装備も含め最終的な判断は自分で下すべき。
無理矢理連れて行かれたなんて言い訳は認められない。


145 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:45:51
>>136
登山者としての責任は各自にあるけど
そこに至るまでの経緯その他で右京が責任を問われることになると思うよ

最終的に山にはいっちゃえば各自自分で身を守るしかないんだし
素人ならともかく、死んだうち一人は立派な山屋だから。

146 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:45:54
>>100
>>115
これがわかりやすい。17時すぎるとあっという間に真っ暗に
http://www.pref.shizuoka.jp/~live/g_mov/movie.html

147 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:45:55
3人はテント設営するときに
突風でテントこど飛ばされれば何百メートルも滑落して
凍死する可能性があるという認識はあったのかね
人間そんな状況で寝られるものなのか?

148 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:46:01
>>133
私たちはすべて一面の報道でしか知りえないわけだが。
警察が保護責任者でやるかもしれないし。

149 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:46:51
寝てるときに勝手に飛んでった人に対して、片山に何の責任があるのかと?

150 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:47:32
>>138
うん、死んだね
おまえならその状況で
疲れた奴を下山させられるか?

151 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:47:51
やたら天候の情報収集が甘いという意見を耳にするけど、冬山の天候ってコロコロ変わるんじゃないの?
下の人間がどれだけ予想しても、それってどのくらい意味のあるの?

152 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:48:03
>>147
おそらく南極での強風対策も兼ねて
あえて今日風下でテントを張ったと思われる。

片山はその事を隠しているけど、オレには分かる。

153 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:48:08
>>140
転げ落ちるんだ、サンクス
真夜中に寝てたらいきなり突き飛ばされて転がり落ちて
マイナス40度の世界へ放り出されるのか そりゃ発狂もするわな

154 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:48:11
>>138
それは判断ミスじゃなく結果論

155 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:48:52
>>146
サンクス

わずかな判断の遅れが死を招く。
特に17:00から17:25の間の急速に暗くなっている。

156 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:49:47
駐車場に車の中で無線で連絡するスタッフでも待機させてればよかったのに

157 :136:2009/12/21(月) 14:50:34
なんか 片山だけ悪いみたいなのはおかしいよね
誰かが悪いってんなら死んだ本人が一番悪いんじゃないの?

単に誰かをナジるのが目的で片山批判してる人間は どうかしてないか?

158 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:50:35
>>152
俺もその意見に一票。
あえて訓練だと勘違いして危険を冗長させた

159 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:51:32
本当に死ななければならなかった二人なのか
用意が不足で死んでしまった人的なものなのかの
議論があるからでしょ

160 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:52:35
>>152
南極用のチェックだから、何か悪い点があるのか?

161 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:52:50
>>157
状況がわからんからとりあえず生き残った人間を叩く奴はいる
また、唯一の有名人だから叩いてる奴もいる
状況がわからんから叩いてる奴は状況が判れば収まるが
後者は性質が悪い、としか言えんね。

162 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:53:51
人の命>>>>>南極のトレーニング

163 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:54:00
完全な素人を「安全ツアー」銘打って連れてったんなら問題だわ

装備も計画も 設営場所も自分達の責任じゃないの?山屋は見解違うの?

164 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:54:31
>>160
対策不足で2人死亡w

これでも悪くないのかよwwwwwwwwww

165 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:54:40
亡くなった人たちは片山さんが順応トレーニングで冬富士登山に行くと、充分理解した上で一緒に行ったんでしょう
登山仲間でもあったし、冬山に行くからには3人とも万が一の覚悟をしてたんでしょ
ちゃんと救助も要請してるし、生き残るのは悪い事じゃないし、片山さんを責められないと思うけどな

166 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:55:09
>>162
チェックをせずに南極に行くほうが馬鹿だろう

167 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:55:51
>>152
俺もそうだと思うけど、別に悪いことじゃないし、
3人ともそのつもりで入山しているんじゃまいか。

168 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:56:08
>>166
チェックのために2人死ぬ方がバカだろw

169 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:56:12
風が吹くのはわかってて風に飛ばされるテントを張るのはいかがなものかと

170 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:56:17
不破哲三がいたら三人とも助かったはずだ。
ようは右京のスタッフだったので
右京に逆らえなかったってことではないのか?


171 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:56:21
>>164
100%の対策って無理なんだよな、これが。

172 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:56:35
単なるアクシデント。それだけさ。

173 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:56:36
結局、今回は悲しい事故がおきましたと。
でも自分から、好きでわざわざ危険な山に行ってるわけで
こういう事もがありえることもある程度覚悟はしてると思う。
でなきゃ行かなきゃいいって話しだし。

で、重箱の隅をつつくように部分部分の判断のミスをあげつらうのは簡単だけど、
大事なのは、「どうすれば今回の事故は防げたのか」を考えることだろ。

それにはまだちょっと情報が少なすぎるんだけどな。

174 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:57:04
>>169
早い話、右京はバカなんだよ

175 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:57:33
>>168
100%安全な室内冒険者の貴方には理解できないのだろう。笑

176 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:57:38
ミヤネ屋謝罪来た?

177 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:59:04
>>171
何%でもいいけどさ
2人死んだのは事実だからねw 

178 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:59:11
刑事はおそらくないだろうから、
民訴で責任の所在等をはっきりした形で決着つけた方がいろんな面で復帰しやすいかもしれん。

179 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:59:15
>>151
気象通報を聞いたり天気図を見ればある程度予想可能。
冬山登山では絶えず気象情報を気にしながら登る。
今回は慣れた富士山って事で手を抜いたのかも知れない。

180 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 14:59:45
>>172
そういって同じ遭難が繰り返されてきたよね

181 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:00:19
>>177
うん。だから、そういうのを結果論っていうんだよね。

182 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:00:59
>>178
刑事は無いね。
民事も遺族を見ていると無さそう。
これからの流れ次第だけど。

183 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:01:00
右京本人が全部自分の責任だと言ってるんだからそこもちゃんと尊重してあげろってのw

184 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:01:13
>>179
気象情報より現場の状況の方が遥かに大事

右京は現場の状況判断を誤ったとしか言いようがない

185 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:01:49
【社会】 片山右京さん 「全部自分の責任です」と嗚咽…
遺族ら「残念です…が、好きな山で逝くことができてよかったと」
★13
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261373349/l50

186 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:02:02
もともと右京ひとりで行く訓練の予定だったらしいね。
それを聞いた宇佐美さんが、自分と堀川さんも同行したいと申し出て、それを右京が了解し、予定外に3人で行くことになった。
この時、ほんの少しの油断があったのかもしれないね。右京にしろ宇佐美さんにしろ。
ただ、右京は山では最善を尽くしたと思うし、こういう結果を招いてしまったことに対し、自分をこれでもかっていうくらい責めている。
少なくとも赤の他人がとやかく言えるものではないと思うね。

187 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:02:18
>>135
自分、冬富士の登山経験者だが
あの山の風は「強いだろう」という予測は簡単だが
その向きは全く予想できない
本当に地獄だよ


188 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:02:20
>>181
よ〜く考えよ〜

結果はだいじだよ〜♪

189 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:02:36
>>178
事務所が入って遺族のコメントを出した手際のよさを考えると、訴訟は無い気がする
細部まではっきりさせて、事故の原因を追究すべき案件だとは思うんだけどね

190 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:02:55
毎年死者が発生する滑落者の数字の一つのに、
有名人だと食いつく馬鹿が居るのだね

191 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:02:57
>>186
ソースがない。

192 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:03:28
>>183
リーダーが右京なんだから
本人の意図に関わらず責任は付いてまわるよ

193 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:04:07
もし今回の状況で、天気図を見たり天気予報を聞いていても
強風や突風の危険が予想出来なかったんだとしたら、それこそ登山家失格・・・かも。

本人も「寒波が来ていることは知らなかった」とコメントしているし、
単純に冬富士をなめていたんだろう。なめたいかんぜよ。

194 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:04:36
>>190
つノリピー

195 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:04:48
遺族の家族は天気予報見て心配してたかもな
明日の登山大丈夫?延期しないの?
「右京さんのスケジュールびっしりで明日しかチャンスないから、断るとヤバいし」

196 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:05:35
安易な登山は死を招くということが分かったのは世の中的にはよかったが
まさに右京がミーハーでしかなかった点は、二人の遺族にとって衝撃的
だっただろう。当然金を渡しているから訴訟にはしないだろうけれど、
俺がプロデューサーなら二度と右京を使うことはしないだろう。

197 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:05:40
>>195
妄想 乙

198 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:05:54

右京には登山の素質がない

199 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:05:58
189>>
あの様子だときっとやらないが、やってもらった方が本人としては、
ある意味けじめがつけやすい気がする。

200 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:06:13
冬の富士山の山小屋って、完全に雪に埋もれるのかな?

201 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:06:13
>>196
誰も貴方を頼ることは無いから安心しろ

202 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:06:15
朝方、外の水道で手を洗ったら
痛いくらいの冷たさだった・・・
冷たいっていっても凍ってないから0℃以上だよな?
富士山ってマイナス20度なんだっけ??
どんだけ辛いんだよ。 10秒で死ぬんじゃね?? 


203 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:06:45
>>195
「断るとヤバいし」
そんなことは絶対にない。
むしろ足手まといになるから自信がないのなら着いてくるな。
とオレだったらそう考える。

204 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:06:47
>>201
トヨタは見殺し右京を使い続けるのかい?

205 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:08:03
冬山で死ぬのはしょうがないんじゃね?
誰も悪くないよ
事故事故

206 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:08:22
右京とアミューズトラベルって共通点たくさんありそうだね

207 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:08:53
心配する家族「悪天候で風が強かったら泊まらずに早めに下山しなさいよ!」
「ダメダメ、南極想定して泊まるのが前提だから。それはないw」

208 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:09:12
>>191
え、ないの?そういや自分もちゃんとは確認出来てない。
宇佐美さんと堀川さんが南極には行かないことになってた、ってのは確実なソースはあるけど。
南極に行かない人が、南極の訓練に同行するかな?

209 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:09:21
ここに山ヤは一人もいなくなったね…

210 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:09:53
>>205
勝手に行って死んでくれるのはありがたいんだけど
救助に税金が使われるんだよね〜

まあ楽しませてもらってるから許してあげちゃうw

211 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:09:53
>>191
その記事は俺もみた。
探してくる。

212 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:10:11
天候は当然知ってたと思うな。
てか、南極のためにわざわざ日を選んだ結果だと思う。
寒波を知ってから急な準備をしたんじゃないかな。
前後のスケジュールが詰まってるらしいけど、それも納得いく。
でもそれだとなんで堀川さんがついて行くのか説明つかないよな…


213 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:11:05
>>208
一人じゃ怖いから雇用関係による強迫で三人の登山が行われた
可能性だってある

214 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:11:46
>>209
つ 時計

215 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:11:48
>>195
そのへんのオトナのしがらみとかも、
もしかしてあったかも知れないけどさ。

でも命かかってっからね、やっぱ自己責任さ。

216 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:12:06
>>213

それはない

217 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:12:16
妄想で人を悪く言うのはやめないか

218 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:12:30

右京が泣き崩れる動画、秀逸だなw

こいつの演技もなかなかのものだw

219 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:12:56
>>179
なるほどねぇ。
時間帯と状況を考えると気象情報のチェックをしなかったと言うより出来なかった可能性もあるなぁ。
そう考えると寒波の来てる富士山自体難攻不落で、挑戦そのものもがかなりハードルが高かったと言うことか。。。
亡くなった内の一人の経験の浅かった人は、その辺の認識がちょっと足りなかった+片山自身やっぱり判断が甘かったのもあるんだろうなぁ。
ガチの登山家しか無理な状況だったと思えなくもない。
セミプロ程度の人は着いて行っちゃ駄目+連れて行くのも駄目なんだな。

220 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:13:48
右京のことを必要以上に責めるつもりはないが、
とにかく「山をなめるな!」と。

おそらく右京も今は同じ気持ちかと。
今後は同様の事故を少しでも減らすための
啓蒙活動をしていくのではないだろうか?

221 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:13:53
http://xcr.at.webry.info/200806/article_1.html
宇佐見氏は1人でも突然富士山行ってしまうような人なんだねえ

222 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:14:02
片山右京の頭のおかしい殺人的スケジュール管理


12月13日ホノルルマラソン完走
(同行者南極登山のスポンサー吉野家、ゼンリン役員)
http://www5.nikkansports.com/sports/cycling/ukyo/2009/12/post_34.html
(ブログの記述は12月17日だがマラソンが行われたのは13日)
12月17日富士山登山
12月19日近藤雅彦主催の6時間耐久リレーマラソンにゲスト出場
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/337797/
12月25日、日本出発
12月30日 南米チリから「輸送機」で南極へ
(登山活動して頂上へ)
1月10日 南極から南米チリへ

日本→(時差)→ハワイ→フルマラソン→(時差)→日本→富士山登山→(時差)→南米チリ→南極登山→南米チリ→日本

右京が過去に成功したマナスルの死亡率、13,42%
1割の確立で右京は既に死んでいた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/8000%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E5%B3%B0

吉野家スポンサーや、南極の予定のソースは片山ブログ。
削除済みだが検索するとgoogleに残骸がみつかるかも

223 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:14:15
>>199
柵がありすぎて出来ないと思うよ
本人か周囲の意思かは知らんが、活動停止を一年で区切ったりとか
どんどん先を見越して話を進めている

まあ、神輿なんだろうねえ…

224 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:15:58
>>27
宇佐見氏


225 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:16:27
/::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/_;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_:::::ヽミ   .ll
    /"-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ;;:::::ヽ  ,.ノ
    /     ̄´.::;i,  i `'' ̄   ::::::l'^~ 
  ‐/-,,   ....:;イ;:'  l 、      :::::l   あぁ〜? そ う
   l  ~^'' / ゙'''=-='''´`ヽ      l     だからどうしたの?
  '''l^^~~~ ´ ~===' '===''` -‐‐‐--l-       
 ヽ、 ,,,,   `::=====::"  ~^'‐..,,_/     
    / (:::::}         ,,,,   イ~'' 
    l:  ~~         {:::::)  ::l
l:              ~~   l
   l、                 l>
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ


226 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:17:21
散々同様の遭難が繰り返されてきたにも関わらず
またしても実力不足のヘタレバカが遭難しやがった。

クソ右京氏ねや

227 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:18:16
今回の問題点は唯一の生還者である右京にスポットライトがいきがちだけど
一番問題なのは宇佐美さんだと思うんだけどな。

天候を気にしなかったのが問題というのであれば、素人じゃない宇佐美さんも同じ立場。
また、テントを張ったのは誰かというと、まさか宇佐美さんと堀川さんが休憩してる横で
片山が一人でいそいそとテント張ってたなんてことは無いだろうから、
恐らく宇佐美さんと堀川さん二人で自分たち用のテントを張り、右京が自分のテントを張った。
場所にしても一々右京が指示出したとは思えないし、自分で適切なところに張ったんだろう。
そしてその結果飛ばされてしまったわけだ。
ただ、そこまで経験が浅くない宇佐美さんが些細なミスをしたとは思えないので
今回はそういう人ですら予想できないほどの突風が吹いてしまったんだろうと思うよ。

228 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:19:01
>>227
一番問題なのはリーダーの右京。以上。

229 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:19:14
>>34
それどう見ても低体温症ですなー

230 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:20:49
>>219
登山家は天気図書くの得意な人(好きな人)も多い。
宇佐美さんももっと難しい山なら気象通報聞いてから登っただろうけど。
魔が差して、油断したのかなあ。


231 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:21:20
>>228
そりゃ素人考えだろw

リーダーがいくら指示しても、そこが危険だと思ったらテントは張らない。
そんなの当たり前のこと。
また、先に下山するべきという人もいるけど、右京は一人でのぼってたんだから
下山するかどうかの判断は宇佐美氏にあったわけだ。

だからその判断そのものは間違ってなかったんだと思うよ。
100%なんてものが山には存在しない以上、一番ベストな選択をしてもダメだった、というだけ。

232 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:21:33
世の中にも右京のようなバカはいっぱいいるよな。
力もないくせして音頭ばかり取りたがる野郎がよ。

233 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:22:19
堀川さんも相当経験積んでたんだな
誰だよ素人とか言ってた奴

234 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:23:15
>>231
何が言いたいのかはよく分からんが
右京の実力不足だったってことは伝わった

235 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:23:49
>>228
今回の登山にリーダーって言う意識があったかどうか。

いずれにしても片山さんが同行を強制したとは考えにくい。
あくまで本人の意志で同行したのだと考える。

236 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:24:01
>>232
とりあえずおまえが普段、上からコキ使われてる下っ端だってことは分かった。

237 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:24:11
>>234
義務教育からやりなおしておいで^^

238 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:24:49
>>233
ミヤネ屋とそれを鵜呑みにした人々

239 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:26:23
右京のおかげで楽しい年末になったことだけは間違いない

    あ り が と う 片 山 右 京

240 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:28:02
>>239
そんなことしか楽しいことないって
おまえどんだけ不幸なんだよ

241 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:28:44
>>239
片山サンタからのプレゼントだねw

242 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:29:31
結局、今回もモンベル着てる人は助かったってこと?

243 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:29:33
こんなどうしようもないのが日本にたくさんいるのかと思うと悲しくなる。

244 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:29:54
>>227
>>231
全く同意
先に行った片山氏と別に、堀川氏と行動を共にして、判断をしていたのは宇佐見氏だと思う。
彼も1人でも富士山に上ってしまうようなベテランだったが、
その彼でも予想できない出来事がおきただけ。

片山氏がたまたま有名人だからこれだけたたかれているけど、無名の一般人なら、会見もしないだろうし、
この板でしか話題にならないだろう

245 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:29:55
右京さん、山やめないで

そしてまた、いっぱいいっぱい遭難してねw

246 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:30:01
片山はどうすんだろうなぁ。
7大陸制覇してそれを墓前に添える事がせめてもの供養だと思ってしまう俺は変なのかね。
この中に登山好きな奴がどれだけいるか知らんが、ハイキング気分で富士山に登る人が、今回の一件で少しでも減るといいな。
何人のチームで登ろうが、結局自然相手なら常に1:1だという意識がなければ駄目と言う事だな。

247 :243:2009/12/21(月) 15:31:19
あ、>>239他のことね。

248 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:32:01
>>246
それと今回の事故をきちんと検証して、今後の啓蒙活動に役立てて欲しい。
同じような犠牲者を少しでも減らすために。

249 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:32:01
>>243
メディアがそうだからな
その点、山屋って割りと若くても頼もしい奴が多いよね

250 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:32:42
>>246
喪が明けたら弔い登頂からスタートしていずれ南極挑戦するよ

251 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:33:01
いままでTVで見聞きしてきた片山氏の言動がすべてウンコに思えてきた。

こいつもただの中高年ハイカーと一緒じゃん

252 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:33:39
山屋って言葉は気に食わない。
登山家とか冒険家でいいじゃん。何が山家だよ。

253 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:33:41
>>235
>今回の登山にリーダーって言う意識があったかどうか。
これ、山やってる人間なら、普通に分かる
「週末にどこそこ行こうと思ってる」「よっしゃ、オレも行く」となったとき
「じゃあ、リーダーどっちがやる?」なんて話するヤツいないと思うよ

254 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:33:57
>>249
ネット山屋はひねくれ者が多いけどね

255 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:34:38
>>248
それには右京がどれだけ真実を語るかがポイントだね
かなり隠してる事はありそうだけど

256 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:35:31
マナスル登頂する中高年ハイカーとは何てカッコいい

257 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:35:39
>>246
だといいなぁ。
精神的に参っちまって、片山まで駄目になっては本当に−しか残らんからなぁ。

258 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:35:51
>>252
あそ。

俺は総会屋とかグラビアアイドルって言葉は気に食わない
クレーマーと被写体でいいじゃん

ばかかおめー

259 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:37:08
>>252
じゃあ新しい名称作ってくれ

260 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:37:28
>>252
スキーヤー
ヤマヤー→山屋

261 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:39:44
んー、山屋って言い方は確かになんとなく気取った感じがすんだよな。
ナルシズムってかオナニズムを感じる。

262 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:40:32
不動産屋=山屋

263 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:40:39


   ┌─────────────────────────┐
   │「山と渓谷」                              │
   │                                      │
   │内容スカスカ、広告いっぱい、レベルは低いが価格は高い .│
   └─────────────────────────┘



264 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:40:56
山屋に抵抗を感じる人は山経験の浅い人

265 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:41:09
つうか、山が趣味の人の世界だからおまえらにはどうでもいいだろ
バカじゃねえの?
自然に出来た言葉だほっとけよ

266 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:41:19
>>261
逆なのかな
俺は「登山家」っていうと凄いことしてそうなイメージがあるので「山屋」って呼んでる。
ショボくて呼びやすいしなw

267 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:41:40
山屋→山谷ならどうよ?

268 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:41:56
>>265
パソコンに向かってるだけのキモオタなんて相手にするなよ

269 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:42:32
山屋、穴屋、虫屋…。俺の周りには色んな屋がおる

270 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:42:42
>>268
ごめん、ついついw

271 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:43:29
あと「右京さん」って言うのも気になる。

おまえは京野ことみか、と。

272 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:44:30
年上に敬語は自然だと思うが

273 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:44:32
>>266
そのとおりだと思う

アルピニストとか、恥ずかしげもなく言ってるのは、野口犬(笑)ぐらいだろwwww

ちなみに、片山じゃなくて野口が遭難したら、山板の住人も総攻撃だろうなw



274 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:45:13
>>271
リアルに知り合いだし
そうでない人にもメディアで人柄は伝わるだろ

275 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:45:14
お前らwと無意味な改行は荒らしだから気にするなよ

276 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:45:32
これ以上死者が出ることのないように
富士は「片山」という名に変えて戒めとしよう

277 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:45:35
だってさー、登山やんない人に山屋っつったって
ハァ?って感じじゃん。
仲間内で呼び合ってるならまだしも、
登山やんない人に「俺、山屋だから」とか言ってんの
キモチわるいよな。

>>264とか絶対言ってそうなんだけど

278 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:46:32
結果論やタラレバや憶測ばっかで人を叩いて楽しいのか?

279 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:46:34
>>276
宝永山を片山富士に一票

280 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:46:36
>>275
ここは、キモオタの立てたスレだから荒らしていいよ

281 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:47:45
>>277
今時情報源がテレビ中心なおまえもみっともねえよ
おまえはリアルで芸能人の話とかしてそうで気持ち悪い

282 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:47:46
片山が勝手に先に進まなければ残された二人も無理することなく中腹でテントを張ることができた
体力が衰え、集中力の無い状態でテントを張ったためにそれが突風で飛ばされ、死につながったことを考えると
片山の責任は免れない

283 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:47:56
>>278
結果の重要性を加味すれば楽しいよ

滅多に2人は死なないしね

284 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:48:16
>>277
でもさ、「登山家」っつーと職業みたいじゃん。
「山屋」っていうと「ちょっと趣味でやってますwwwサーセンwww」って程度のニュアンス。
「アルピニスト」は…敢えて語るのはやめとくかw

でも、登山やらん人に「俺山屋です」なんて言う奴いるの?
趣味聞かれても「休みの日にちょっと山登るくらいです」って感じで
山屋って使うのは仲間内くらいだけどね??

285 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:49:25
>>278
叩ければ何でもいい・スレ荒らして楽しいって言うお客さんが来てるみたいだね
そんな事じゃ何の進歩も無いと思うんだが

286 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:49:40
アンナプルナはなんであんな死亡率なん?

287 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:49:51
金儲けで登山をやってる野口を叩くと、彼を崇拝する中高年ハイカーが騒ぐよ

288 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:50:19
野口は面白いから許す

289 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:51:18
野口犬を持ち出すと、話題が逸れるからやめれw
専用スレでやれ

290 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:52:01
>>281
バカか?だれが情報源テレビ中心なんていったよ?
どーせ下界じゃ人に相手にされないんだから、
てめーは一生山に引きこもってろや。


291 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:52:43
山での実績、知名度では

野口>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>右京ばか

292 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:53:58
夜の厳寒の富士にテントはるって行為そのものがものすごいチャレンジだよ。
冬の富士でテントなんかとても張れないっていうのは地元民なら素人でも
知ってる。考えただけで怖い。しかもテントを張れるポイントだってわずか
らしいし。漠然と片山のテント設営が素晴らしかったというよりは良いポイント
の方に片山がテントを貼ったという方が正しいんじゃないだろうか。

293 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:54:25
>>290
きもちわりい奴だな
そのチンピラっぷりからするとエグザイルに一所懸命か?
ヲタは芸能人のネタでも集めてろよw

294 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:54:52
>>292
片山も柱が折れたって言ってたから、ほんの少しだけ運がよかっただけじゃね?

295 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:55:25
>>292
素人はとりあえず黙っとこうか

296 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:56:21
運も何も一人用テントなら大丈夫だったわけだが

297 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:56:35
>>292
>夜の厳寒の富士にテントはるって行為そのものがものすごいチャレンジだよ

大きい釣り針ですね( ^ω^)

298 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:56:36
御殿場口はもっとも楽なコースなんだけどねえ

なんで片山は遭難しちゃったのかな?

299 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:57:11
>>295
へいっwどうもすいやせん「(・・)

300 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:57:33
だいたいよー、○○屋ってのは
魚屋とか八百屋とかモノやサービスを売ってる人や店を言うよな。

何だよヤマヤって、なんか売ってんのか?
そんで生計たててんのか?
だいたい言葉からしておかしーじゃねーか。

301 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:57:48
報道資料見つけたぞ!

▼17日午前6時30分ごろ 御殿場口から3人で登山開始。
▼同午後5時ごろ 6合目と7合目の間にテントを張り就寝。
▼同8時ごろ 自宅に「山頂には行かず明るくなったら下山する」と電話。
▼同11時40分ごろ 2人のテントがないことが分かり、片山さんが捜索開始。
▼18日午前0時42分 片山さんから事務所に「テントが飛ばされた。警察に遭難届を出してくれ」と電話。
▼同7時36分 片山さん警察に「一緒に登っている1人は死亡したようで、もう1人も危ない」と電話。
▼同11時ごろ 片山さん1人で下山開始。
▼同午後0時20分 片山さんを救助隊が保護。
▼19日午前6時 静岡県警山岳救助隊が12人体制で捜索開始。
▼同10時 同県警ヘリが上空から捜索開始。
▼午後0時 山岳救助隊が片山さんのテントを目視。
▼同0時40分 御殿場口登山道と下山道大砂走りの間、6合目付近で宇佐美さんと堀川さんの遺体発見。
▼同1時25分 救助隊下山開始。
▼同3時5分 雪のない1600メートル地点まで下山、ヘリで遺体搬送。
▼同3時46分 ヘリが自衛隊施設に到着。
▼同4時 2人の遺体が御殿場警察署に到着。
見殺し。

302 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:57:58
右京を叩いている意見とその反駁

1)死人出してるんだから登山家失格〜死んだのは別のテントが飛んだから、右京の責任は問えない。登攀中のテクニック不足とは違う。
2)冬山をナメてる〜ナメてません。冬山や高地登山のスペシャリストです。養生の上に養生する臆病さも持っていた。
3)パーティー隊長なんだから責任を負うのは当然〜就寝中の事故の場合、本人の責任
4)天候も確認してなくてシロート以下〜南極での登攀中に天候悪化も予想されるので、あらゆる天候への備えもあっただろう。
5)2人ようテントなんて飛んで当たり前〜高地冬用の専用テントの場合はむしろ2人用に2人寝ている方が通常は飛びにくい。


以下、山板ならではの反駁を頼む

303 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:58:11
>>294
飛ばされる前にポールを折って風の影響を受け流す仕組み

304 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:59:13
富士山頂で飲む500円のホットミルクはボッタクリの味がするw

305 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 15:59:25
1.登山計画書を未提出
2.丸一日かかる富士山登山のなぞ
3.滑落から凍死へ。説明の移り変わり


306 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:00:06
>>302
>1)死人出してるんだから登山家失格〜死んだのは別のテントが飛んだから、右京の責任は問えない。登攀中のテクニック不足とは違う。
>2)冬山をナメてる〜ナメてません。冬山や高地登山のスペシャリストです。養生の上に養生する臆病さも持っていた。
>3)パーティー隊長なんだから責任を負うのは当然〜就寝中の事故の場合、本人の責任
>4)天候も確認してなくてシロート以下〜南極での登攀中に天候悪化も予想されるので、あらゆる天候への備えもあっただろう。
>5)2人ようテントなんて飛んで当たり前〜高地冬用の専用テントの場合はむしろ2人用に2人寝ている方が通常は飛びにくい。
6)下山すれば良かったのに〜日没が近く、要員の体力も限界だったのでビバーグは適切な判断。下山を試みて滑落する可能性の方が怖かった

307 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:00:10
>>303
そういう手があったか…
次から強風の時はその手を使わせてもらうぜ!

308 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:00:11
片山の顔見て一瞬で察しが付いた

片山には登山の素質がないと

309 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:00:28
>>300
おっと、ミヤネ屋の悪口はそこまでだ。

310 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:00:51
>>302
テントは1人用に3人が入っているほうが間違いなく飛びにくい


311 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:00:58
素人だけど晴天なら6時間から8時間で帰ってこれるってことは知ってる。

312 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:01:31
17時のニュースでまた中年右京の泣き顔が拝めるぞwktk

313 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:01:40
ここにアンナプルナに登った奴いませんか

314 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:02:11
>>302
右京を叩いている意見とその反駁

1)死人出してるんだから登山家失格〜死んだのは別のテントが飛んだから、右京の責任は問えない。登攀中のテクニック不足とは違う。
2)冬山をナメてる〜ナメてません。冬山や高地登山のスペシャリストです。養生の上に養生する臆病さも持っていた。
3)パーティー隊長なんだから責任を負うのは当然〜就寝中の事故の場合、本人の責任
4)天候も確認してなくてシロート以下〜南極での登攀中に天候悪化も予想されるので、あらゆる天候への備えもあっただろう。
5)2人ようテントなんて飛んで当たり前〜高地冬用の専用テントの場合はむしろ2人用に2人寝ている方が通常は飛びにくい。
6)登山計画書も出してなくアフォでしょ?〜登山計画を出すよりも事務所がスケジュールを把握している方が重要だ。計画書は形骸化していて殆ど3%しか出されていない。



315 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:03:13
アンナプルナはないけど
チョーオユーなら登ったよ

316 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:03:18
民事で責任発生も?

3人の人間関係に着目する。「2人は片山さんの会社のスタッフ。
片山さんが登山を主導し、片山さんの意向に反対できないぐらい
強い上下関係があった場合、責任が発生する可能性もある」。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/091219/dst0912192053014-n2.htm

317 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:03:29
>>300
そういう理屈でしか考えられないのが、2ちゃんねらによくいるヒキコモリでアスペルガーの特徴だね

318 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:04:13
>>317
まあ、バカはどこにもいるじゃん

319 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:04:24
>>298
御殿場口だから舐めてたんじゃないか
過密スケジュールで日を決めつけて登ったのも、
一人の体調が悪いのにすぐ下山しなかったのも油断からだろ

320 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:04:31
朝六時から上って、夕方五時までかかるってどうしてだと思いますか?

おかしいとおもいませんか?



321 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:04:35
>>313
経済的に余裕ができたら登ってみたい( ^ω^)

322 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:05:59
詰まり右京が悪いってことだろうが。
擁護してるやつは人を見殺しにしちゃったこととかあるのか?

323 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:06:01
>>320
もともと一泊の予定をたててたんだから、別に不思議は無いとおもうけど?

324 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:06:38
コタツに当たりながら右京の無様な泣き顔を眺めるのが一番幸せです

325 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:06:43
良く分かってない奴が無闇に叩いてる印象しかないな、今回の遭難は


326 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:07:05
>>323
でも、二人とも遅れるぐらい三人の間で体力差があったんですよ。
体調不良だったのにどうしてそのままにしておいたんでしょうね。
普通なら下山を決断するものだと思うのですが

327 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:07:28
すげえな
この板は8000メートルの山に登った奴が余裕でいるのかw

328 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:07:45
>>325
よく分かっているあなたはどうして右京が問題ないと思うの?

329 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:08:02
>>325
まったくだね
>322なんてどうすればそういう考えにたどり着くのかわからないよな

330 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:08:05
まあ今回は叩かれても仕方ないだろ
寒波きてるの知らなかった、はないわ
知ってたら止めてたのか?と

331 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:08:26
>>326
そもそも右京のトレーニングが目的だからなあ。
右京のペースは異常に速いらしいから、そんなもんなんじゃないのか?
まあ堀川さんがとても遅れたのが予定外だったろうが。

332 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:09:06
>>329
たとえばあなただけ助かって他の二人が「凍死」したとしたら
あなたが無名でも私は叩きますよ。あたりまえじゃないですか
山をなめてもらっては困る

333 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:09:13
>>322
具体的に何が問題だかわかってる?

334 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:09:14
>>328
どこが問題?
問題があったとしたらそれがどうした?

335 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:10:01
>>317
まー具体的な反論ができないから
レッテル張りぐらいしか手がないんだろね

やっぱ君のようなアホは、一生山に引きこもってたほうがよさそうだな

336 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:10:15
>>331
たとえばあと2時間判断が早かったら三人とも助かっていたはず。
だれかが無理強いをした可能性が高い。
会社の上司に言われたら、それに逆らえますか?
宇佐美さんは

337 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:10:55
>>330
その部分、報道からの情報だけど「これほどの」というひと言が抜け落ちている気がしてならん。
「これほどの寒波が来ているとは思いもよらなかった」というニュアンスだったのではないかと想像しているけどね。
冬富士初めてならまだしも、右京は何十回も経験していて、今までも怖い思いはたくさんして来ていると思う。

338 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:12:06
>>332
それじゃあ100%安全な厳冬期の登山のやり方を提唱してみてくれよ
内容はどんな感じ?

339 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:12:34
>327
俺なんか真冬は4200mでもヘロヘロだ。
徒歩でなんか二度と行くもんか。


340 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:12:44
本格登山者の意見としては冬富士初めてだろうがなんだろうが
登るからには死ぬ覚悟しとけという事ですかね

341 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:12:57
初心者を連れて行きながら
自分だけ先に登っちゃう右京って凄いね

342 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:13:11
>>333
1)事前の気象情報未把握
2)登山の初心者を連れて行った(足手まといになる)
3)テントを分かれて設営した(飛びやすくなる)
4)下山判断の遅れ
5)そもそも冬の富士山で泊まるべきではなかった。
6)最初の事情聴取と、記者会見での発言の食い違い
7)凍死したのに最期を看取ったというわけ分からない話
8)結論的に見殺しにした
だから批判してよい。

343 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:13:33
>>336
山に関してはむしろ宇佐見さんの方がイニシアチブ取ってるんだよ。
上司と部下という関係とは違う。

それから「後2時間判断が早ければ」と、ざっと書いてるが、どの時点かを書かない辺りニワカだな。
山屋ならそのあたりの大切さを知っているから「このポイント」を書き添えるわ

344 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:13:52
>>326
右京と残り2人は別行動だぞ
ベテランのほうが若手つれてレクチャーしてんのと南極用訓練の右京は別
テント張るときに合流して一緒に一泊しただけ

345 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:14:57
>>337
あー、そうかもしれんな
これほどの〜ではニュアンスがまったく変わるしな
なんぼなんでも天候は調べてるだろうからな
野口も「南極の準備として悪天候を選ぶのは当然。」とTVでコメントしてたが

346 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:15:23
>>339
すげえw

347 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:16:13
>>342
憶測ばっかじゃね?

348 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:17:16
>>340
冬富士だけじゃないぞ
あらゆる山で、夏でも冬でも死ぬ危険はある
だから日頃から訓練するし、準備をするんだよ

349 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:17:30
>>338
1.通信手段としてイリジウム・携帯電話3社GPS・アマチュア無線を装備
2.HIDサーチライトを準備
3.事前に登山計画書を提出
4.別途地上班を用意し、逐一気象状況を把握
5.GPSトラッキングにより地上班に常に位置情報送信
6.突風など命の危険があるという情報があり次第下山を決断

当然テントなども持っていく。大切なのは地上班を用意して一人の
判断ではなく多角的な判断を仰ぐこと

350 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:17:58
個人叩き厨は理詰めで来られるとまったく知識がないのが良く分かるな

351 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:18:39
>>344
じゃあ関係なく二人は死んでいきましたって言えばいいのにね。

352 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:18:48
>>345
禿堂
またν速の連中はそういうのに食いつくしな
天候調査して、むしろ悪天候で気温が低いのを見て「よし、暖冬の日じゃなくて良かった」くらい思った可能性もある。
そういうもんだよ、南極に向かうんだから。

南極最高峰でブリザードにあたったら、マイナス70℃だ。
自分の手も見えなくなると言うよ

353 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:19:32
>>350
右京は許しちゃだめだろJK


354 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:19:58
会見で「寒波が来るのは知らなかった」って言ってたけど、
どのchの天気予報でも「今週末は大寒波が来る」って言ってたし
天気図も見ないで登山するなんて超無謀って思うのはシロウトの浅はかさですか?


355 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:20:07
F1ドライバーの体力と精神力がすごいんだってことだけはわかった

356 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:20:24
>>349
めちゃくちゃだなおまえ
結果論の屁理屈屋じゃねえかよ

357 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:20:39
>>353
山板の総意としては「やむを得ん、事故後右京はよく頑張った」だよ

358 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:20:58
遭難したら自衛隊とか出て迷惑かけるのに
何で登山なんかするんだろう。
本人は自己責任とか思ってるんだろうが、浅はかすぎる。

359 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:21:35
>>356
安全な登山の方法を説いたまでだ。
危険が好きなジャンキー右京には甘いかもしれないが
俺が上らなきゃいけないならそうするし
当然皇族もそういう形にするだろう
三浦雄一郎も地上班用意してたジャン

360 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:22:02
>>344
だから?貴様は回答になってないですよ。
体調不良だったのにどうしてそのままにしておいたんでしょうね。
普通なら下山を決断するものだと思うのですが 。

361 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:22:11
>>354
その部分、報道からの情報だけど「これほどの」というひと言が抜け落ちている気がしてならん。
「これほどの寒波が来ているとは思いもよらなかった」というニュアンスだったのではないかと想像しているけどね。
冬富士初めてならまだしも、右京は何十回も経験していて、今までも怖い思いはたくさんして来ていると思う。
これほどの〜ではニュアンスがまったく変わるしな
なんぼなんでも天候は調べてるだろうからな
野口も「南極の準備として悪天候を選ぶのは当然。」とTVでコメントしてたが

362 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:22:24
何で車なんてあるのだろう
何で飛行機なんてあるのだろう
何で電車なんてあるのだろう
何で火なんてあるのだろう

363 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:22:36
>>348
まあ夏でもいきなり氷点下になって死にまくってましたね

364 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:22:53
2人が転落してから片山に発見されるまでの時間が知りたい
まだ息があって会話してるわけで、片山はいつ転落したかぐらいは知ってるはず

365 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:23:20
>>357
違うだろ。ジャンキー仲間の意見としてはだろ。
寒くて部屋から出るのだっていやなのに
冬富士山に登山して、テントで一泊なんて
ジャンキー以外何者でもない普通の登山家じゃないよ

366 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:23:25
>>360

6)下山すれば良かったのに〜日没が近く、要員の体力も限界だったのでビバーグは適切な判断。下山を試みて滑落する可能性の方が怖かった

367 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:23:57
>>360
下山決意判断すべきだったのは若手連れてたベテランだってことだよ

一泊してるけど若手いなかったら右京とベテランはそのまま下山できたろう

368 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:23:58
>>359
気持ちはわかるがな・・・・
現実的ではないよな

369 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:24:48
山の素養のない奴が冬富士に行くとどう言う目に遭うのかよく分かった。

370 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:24:56
>>346
マウナケアなんですけどね。
とあるツアーでキラウェアからマウナケアまで歩いて登る羽目になりまして。。。。

371 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:25:20
人生を冒険しちゃいかんよ右京

372 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:25:30
悪天候というが南極最高峰を目指す右京氏には完全に想定内だから登ったという事では?

373 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:25:51
山屋「山、やってます(キリッ)」

一般人「そうですか(キモッ!)」

374 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:27:42
>>369
堀川さんを引率していたのはベテラン中のベテランの宇佐見氏。
彼のアテンドだから、初富士を経験するのには最高だったはずだ。

375 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:28:27
>>373
登山がキモイって人は無趣味が多いよね
大抵の人はそういうこと言う人にマユをひそめるよ

376 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:28:38
>>374
じゃあ右京の存在がすべてを誤らせた可能性が大なわけだ
だって二人とも雇用関係なわけで右京のおかげで飯が食える

377 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:28:52
堂々巡りわろす

378 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:29:07
>>369
山の素養って何だよ
勘がするどいとか?幸運とか?

379 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:29:22
>>360
体調不良と死亡したことの間に直接の因果関係はないだろ?

380 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:29:56
>>376
まあ、がんばれ

381 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:30:11
ノーカットの会見見たか?
あれ見ると誰が悪いか分かるよ

382 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:30:10
冬富士の動画みてめちゃくちゃ行きたくなってきた。
誰か連れてってくれ。

383 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:30:49
>>373
登山がキモいとは思わないよ。
キモいのは自分が山屋だと言ってのけちゃうリーマンw

384 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:31:20
冬富士の風が渦巻いてるミニ立体映像投射機が欲しい
誰かつくってくれ


385 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:31:27
>>376
そんな無理して。
右京に結びついてないよ。

本来なら右京が8〜9合目でビバーグ、他の2人が6合目でビバ=グ、そうやって2班に分かれてもおかしくなかった所、右京は戻った。

386 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:31:48
>>374
パーティーが二分したことで互いの意思の疎通ができなくなり
幕営適地を探すのに右往左往し合流するのに無駄な時間を要した。

バラバラで行動しなければ下山する時間はゆうにあったはず。
すべては右京のわがまま身勝手オナニー登山にお付き合いした結果。

387 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:32:13
>>358
事故ったら警察とか出て迷惑かけるから
車もバスも電車も自転車も乗らないのか?

388 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:32:43
>>383
どうでもいいわ

389 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:33:00
>>386
山板でオナニー登山、なんて言ったら・・・・

390 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:34:44
2人は飛ばされそうなテントの中で遺書を書いたのかな?

391 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:35:53
>>390
遭難前にそんなこと・・・・
そんな後ろ向きな奴が冬富士やらねえよw

392 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:36:08
山板住人に馬鹿が多いのは昔から

393 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:36:54
ニュー速が居ると馬鹿スレになるね

394 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:37:24
冬富士で死を覚悟して登るなら遺書の一通や二通書くのが基本

395 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:37:28
おかしいよなー 信じてますって言っておきながら
http://www.youtube.com/watch?v=UdvO3ZYqjIk
次の会見で最後の言葉って・・・


意味不明

396 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:37:46
遺書は書くなら山登る前だろう

397 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:37:55
そろそろニュー速から素人がやってくる頃だな

398 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:37:59
>>386
> パーティーが二分したことで互いの意思の疎通ができなくなり

宇佐美氏と右京とは無線で連絡をとって合流したらしいから
それはないのでは。

399 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:38:38
ごめん、ニュー速って何?

400 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:39:13
>>399
えっ

401 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:39:15
議論が盛り上がっているようですが、そろそろ日暮です。
2ちゃんねるに長居をし過ぎると人生から遭難しますよ。

402 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:39:28
ごめん、チャンネルtwoって何?

403 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:39:39
>>401
もう滑落してるらしいよ

404 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:39:58
そろそろ眠くなってきた

405 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:40:14
>>361
ありがとうございます。これほどの・・・聞き逃してたかも。
冬の富士山初めてじゃないのですか・・・じゃあかなりの装備してますよね。
ちなみに御殿場署、うちから近いんですが、近隣が報道陣渋滞してました。


406 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:40:20
右京が予定を変更してお昼にでも下山しようとすれば死ななくてすんだ話

407 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:40:47
>>399
2ちゃんねるのニュース速報系の板及びスレッドを指していると思われ

408 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:40:51
1.
発見前の会見
http://www.youtube.com/watch?v=UdvO3ZYqjIk

2.
発見後の会見
http://www.youtube.com/watch?v=WcfQoPdIVJ0

おかしな話。

409 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:41:01
評価:非常に悪い登山者です。
二人組みは早急に下山させるべきだったと思います。
南極の装備を確かめたいばかりに、強行泊したのは納得できません。
ホノルルマラソンから帰国後、冬の富士登山など馬鹿げてます。
彼のタイトなスケジュールゆえ、余裕を持った正常な判断ができなかったと思います。

410 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:41:36
山板住人は2ちゃんに向いてないんだよw

411 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:42:35
>>409
それは低能力の貴方の考え

412 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:42:43
>>395
だ、か、ら、
死を看取ったが、死亡宣告は医師にしかできないの。
医師の死亡宣告後じゃないと公には言えない。
警察に事情聴取された時には「看取った」って言って、それを警察がリークして「死亡と見られる」って書いてたの。
でも公の場では「信じてます」としかいえないの。
大人になれー。
またあの時の右京の「信じてます」には、様々な心情が隠れているんだよ。
例えば「ローピングしたので無事に発見できると信じている」とか
「低体温で心拍停止したけど、蘇生した例もあるんだから信じてます」とか。

413 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:42:47
登山ちゃんねる作るべ。代表は右京さんで

414 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:43:22
>>410
山板住人は2ちゃんを有意義に活用していると言ってほしい

415 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:44:03
>>403
救助は必要ですか?
その場合費用は自己負担ですか?

416 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:44:25
>>408

>412参照
死を看取ったのに、最初の記者会見でそう言えない右京の心情も汲め

417 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:44:27
>>412
二人を見殺しにした右京は生来
償わなければならないと思うよ。
そのあたりどう考えてるの?


418 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:44:28
さてそろそろ17時だべ

みんな多いに笑いたまえよw

419 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:44:33
>>359
> >>356
> 安全な登山の方法を説いたまでだ。
> 危険が好きなジャンキー右京には甘いかもしれないが
> 俺が上らなきゃいけないならそうするし
> 当然皇族もそういう形にするだろう
> 三浦雄一郎も地上班用意してたジャン

だから叩くべきなのは死んだ人間も一緒だろ  自分で登ったんだから
結局 危険を犯してるのは登ってるヤツ全員じゃん  

三人で登って 一人は生きて帰って来た  そういうことだろうよ

420 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:45:23
いずれにしろ登山家というのはこんなジャンキーばかりなんだとしたら
先が思いやられる。

421 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:45:58
>>417
え?あの右京がやったこと以上になんか他にすること可能なの?
教えて欲しいわ。

422 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:46:35
>>415
見捨てるので救助費は不要です

423 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:46:36
3人遭難して片山右京だけ生きてたと聞いたとき
助かってても意識不明の重体だろう・・・そう思ってた時期もありました。

424 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:46:59
右京が死人を出したってのが まず前提として間違いじゃないの
登った人間は全員 成人で健常な判断能力があるんだろ?


425 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:47:07
>>417
見殺しったって、お前ならなにができるよあの状況で

426 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:47:27
山屋における片山右京の正当な評価は?

素人考えではどう考えてもクライミング能力はずば抜けてると思うんだが。
小さい頃から運動神経は異常だったらしいし、20歳からレース初めてF1でそこそこ走れる人なんて世界探してもまぁいないよ?
そのうえ登山は子供の頃から父親に相当鍛えられてたらしいし。

427 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:47:43
>>425
右京が南極を目指さなかったら、二人は生きていたと考えることが
君にはできないのかい?

428 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:47:57
右京飛ばされたテント探しにいったり降りたりまた戻ったり最後は自力下山で
化け物だろ

429 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:48:22
>>424
極論すれば、右京は死んだパーティーの横にテント張ってただけとも言える。
右京が死人出したわけじゃないよ。
登山中にアンカーミスで殺したとかとは違う

430 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:48:48
>>426
亡くなった堀川俊男さんとの体力、経験の違いがありすぎる

431 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:48:50
>>427
俺は悪くなくて、世の中が悪いと嘆く馬鹿ならね

432 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:49:10
>>395
見てきた。
脈をみて、死亡を確認しときながら、最初の会見では「無事を信じてます」って
なんか微妙

433 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:49:24
>>427
君の人生はさぞ退屈の中で生きていると推測できる意見だね

434 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:49:27
まあな。
結果論になるけど
バブル時代の日テレエベレスト中継登山隊みたく資金が潤沢にあってだな
これでもかってぐらいに人材使えるなら5合目あたりにBC設置しておいて
有事の際には天候の良し悪し昼夜の別なく24時間いつでも救助に迎えるような
体制作れていたんだろうが。。。



435 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:49:39
>>427
いや、そうじゃなくて。「見殺し」って何もしなかった人に対しての言葉だろ?
じゃあ代わりに何が出来た?と聞いているんだよ。
まあ、IDなしスレだから、放置してもいいけどな

436 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:50:08
>>431
たまたま一緒に行ってた人が勝手に死にました
ぐらいの感じのほうがいいってこと?

437 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:50:48
>>432

>412参照のこと
死を看取ったのに、最初の記者会見でそう言えない右京の心情も汲め

438 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:51:01
>>435
だから、右京がいなかったらあいつらは登山してたのかって
聞いてんだよ まずそれに答えろ


439 :419:2009/12/21(月) 16:51:18
オレも山屋はバカだと思うよ  クルマでスピード出してるヤツの次にな

なら死んだ人間をまず叩くべきだろ 右京が死なせたって言い方はどうかしてるわ
山をなめてたのは右京じゃないだろ?生きて帰ってきたんだから
オレは素人だから間違ってるか?

440 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:51:44
>>436
片山は寝てただけだからね
それ以外に、何があるの?

441 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:52:02
>>437
右京の中ではちゃんとそういうことが分る
状況だったってことだよね。

442 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:52:06
>>438
一緒の行動なのに、それを敢えて確認するほど答えに窮したか

443 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:52:26
あれ、うさちゃん?なんで泣いてるの?大丈夫って言ってたじゃん?

ハ〜〜ッ・・

ちょwww

ウキョーッ!ウキョーッ!

おい、ほり、静かにしろよ。

444 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:52:57
>>442
たまたま右京は助かっただけだろ。

445 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:52:57
>>427
たらればでいうのなら、二人が山に興味をもたなければ死んでなかった、ということも…

446 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:53:14
>>438
二人を見殺しにした右京は生来
償わなければならないと思うよ。
そのあたりどう考えてるの?

この「見殺し」を問うている

447 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:53:21
>>427
堀川氏の詳しい経歴はでてないから知らんが、
少なくとも宇佐美氏は右京に出会うよりずっと前から
8000m級の山に登ってきた人。

右京といたから山で死んだ、というよりも
山で死んだときがたまたま右京と一緒のときだった、というのが
相応しいような経歴の持ち主だよ。

448 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:54:04
>>422
責任がどうであれ、見捨てるのはダメなんじゃないですか?

449 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:54:32
予想通りここは。ゴミ掃き溜めだな、屎な輩が多いと知ってなんか安心したわ。
この場所で、かわらず。屎なまんまでいてくださいねww。

450 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:54:45
今朝のフジテレビ「とくダネ」
転落してる2人を見つけてから朝までずっと近くにいて励まし続け
そのあと元気に下山する超人的な体力の持ち主なんですよー
まるで本当は自分のテントで朝まで過ごしたんだろと言わんばかりだったな

451 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:55:28
>>450
たぶん右京氏だけホカロン盛ってたんだと思う。


452 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:55:30
>>438
右京は南極訓練
残りの2人はベテランのほうが若手に冬富士教える講習ですよ
3人で同じペース同じコースとって南極のための訓練してたわけじゃない
右京は上のほうまで登っていってたが
わざわざのこり2人とテント同じところに張るために下ってきてた
テントも若手がいなければ右京とベテランはその日のうちに下山できたが
若手の体力が落ちてたから一泊することになった

右京以外の2人は無理やり南極訓練で冬富士に付き合わされたわけじゃない

453 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:55:30
一晩看てる生存者の片山が危険だよね
仲間でなくて他のPTなら直ぐに見捨てて、救助を呼ぶと称して下山するけど。

十分すぎる対処をしてるよ

454 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:56:01
>>436
おまえどんだけいかれてるんだよ

うすっぺらい報道が全てか?
人それぞれにそれぞれの歩みがあるの
いろんな思いがあるだろ
だけどな、おきた現実は「アクシデント」なんだよ
アクシデントにあった2人と一緒にいた彼がどういう思いなのか想像つかんか?
みんなにやりきれない気持ちがあるんだよ
山岳事故じゃなくても同じ思いをするんだよ

常に全力の彼のことも知らないでバカが多すぎて痛いし悔しいわ


455 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:56:42
右京はすばらしい。二人が死んだのは冬の富士山を舐めていたから。
右京は最高
右京は謹慎せずにすぐに番組復帰しろ






とでもいえばいいわけだ

456 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:56:58
>>428
そうそれが素人にとっては一番の謎
2人と片山氏の違いは

1)滑落したか否か
これは2人に目立った外傷はなかったとある為大した事なかった?

2)吹雪に晒されていた時間
5〜6時間程度の違いだと思われる。その違いだけで方や死亡、方や自力で下山?

誰か教えてくれ

457 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:57:43
>>451
右京さんだけ南極対応装備。
だから極寒の中一晩外で過ごしても何ともなかった。

458 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:57:45
フジテレビやってるぞ

459 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:58:00
>>454
だから右京は謹慎しなくていいと思う?どう思うのそのあたり
俺は開き直って一週間ぐらいの謹慎でいいと思うんだけど

460 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:58:25
>>455
有名人で無いなら、そうだろうね。
単なるパフォーマンスだけど重要なこと

社会人として当然の行動

461 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:58:27
ふと気になって納戸に仕舞ってた「山と渓谷」引っ張り出してみた。
表紙写真、宇佐美さんの作品の多いこと多いこと。。。。
宇佐美さんが撮影した景色に憧れて山に引き寄せられた人も少なくないんじゃないかな。。。

>>420
ヒマラヤの7・8000m級の山にアタックしたり
雪山遠征する連中は頭のヒューズがぶっとんでますよ。基本的に。

凍傷に遭って手足の指ボロボロなくして
足のサイズが健常者の半分になってしまって障害者手帳もらってる身の上なのに
山に登り続ける人も一人や二人じゃないしねぇ。

※別に批難している訳じゃないからね。
褒め称える気もないけど。
そんな種族がいる。そんだけの事。



462 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:58:44
南極装備すごいな
一式いくらすんだ
重さはどんくらいだ

463 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 16:59:09
フジテレビ
目立った外傷はなく死因は凍死

464 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:00:37
>>463
目立った外傷はないが、立ったり歩いたりも出来ない。
つまり発見時にはもう低体温だったってことなんでしょうね。

465 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:01:11
>>456
マイナス40度の空気に晒されていたわけだから
安全なテントに避難せず二人の介抱をし続けた
ウキョーも死んでて当然のはず。。。。

ヤツの身体がタフすぎるんだよ。

466 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:01:18
テントが風で滑落したことが原因じゃないの?

467 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:01:36
>>459
それは本人が決めることだろ
謹慎期間がなんだよ?
彼の周りは皆彼を支持する
そういう人だよ

468 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:01:38
新手のリストラだろ。
用のなくなった社員を辞表を書かさずに辞めさせただけ。

469 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:02:02
>>427
確かに、君の両親が愛しあわなければ、君はニートにならなくて済んだんだよな。

470 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:02:23
他のスレにも書いたけど(マルチでごめん)

以下オレの経験ね。
うちの家族は、死亡診断書に「極めて短時間」と書かれる状態で亡くなったんだけど、
警察からの一報は
「病院に搬送されています。搬送されたということはまだ希望があるということです。」
というもの。
その後警察から
「いきなり『亡くなりました』と伝えると、ご家族のショックが大きいから」
と説明されました。

ここからオレの推測。
今回も警察から
「ご家族のこともあるので会見では希望があることを伝えて下さい。」
と言われているように思います。

警察の事情聴取では正確に自分の所見を述べるのが正しい。
それによって捜索態勢も変わるし。

471 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:02:45
フジでテント検証してるな。

472 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:02:55
>>469
くだらない会社の社長やってて暇で死にそうだが
富士山に登るよりはましだ。

473 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:03:35
>>456
> 1)滑落したか否か
> これは2人に目立った外傷はなかったとある為大した事なかった?

就寝中という無防備な状態で
テントに巻かれたままコンクリ並みのアイスバーンの上を
200m転げ落ちても
大したことなかったのでは?といえる根拠を教えてくれ。

474 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:03:45
>>459
謹慎じゃなくさ
盟友、同志を目の前で看取ったんだ
その痛手は計り知れない
とりあえずしばらく休んでくれって思うよ


475 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:03:59
>>456
状況的に外傷云々じゃなく凍死だと思うんだが…
冬山では一度落ちた体温を戻すのは難しいから、
いかに体温を保持するのかが問題になってくる。
就寝の状態で吹雪に放り出された二人は体温が低下して
いくら右京がさすったりかぶさっても戻らないほど生命力が低下していたんだろう。


476 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:04:15
フジいいぞ
ネットの中傷を潰して行ってくれている

477 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:04:36
滑落した!?



478 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:05:05
>>477
150メートルほどと今言ってるね。
幸運な方だよ

479 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:05:12
>>461
やめてくれ…俺も泣きたくなってくる。
実家の納戸においてある「山と渓谷」取りに戻りたくなるじゃないか…(ノД`)

480 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:05:20
フジテレビ
「2人にかぶさり温めた」
片山さん懸命の行動とは

481 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:05:36
フジ見れないから終わったら内容kwsk

482 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:05:56
超人的な能力で二人の滑落した現場までいけるわけだろ。


483 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:06:08
片山は殺人犯

484 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:06:19
>>456
憶測の域を出ないが、片山氏が体調不良を訴えた時にはすでに
軽度の低体温だったんじゃないかな

485 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:06:40
>>481
なんとか太郎が富士山はこほうなので上るのは基地外だけと
言ってた。


486 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:07:02
フジテレビでは
母をたずねて三千里やってるんだが?

487 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:07:26
>>486
たぶんもうアニメ化されているんだろう。

488 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:08:34
>>486
おまえフジじゃねえだろw
フジをネットしてる地方局だろw

実況 ◆ フジテレビ 50477
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1261372143/

489 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:09:02
フジ
この板の代表がインタビュー受けて
「間違いなく適切な場所に、養生してテント張ったはず」
「看取ったらすぐに下山しなければならない、当然のこと」
と語ってた。

490 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:09:54
>>473
知らんがな。「のでは?」なんて言ってないでしょ。
逆になんで外傷がないのって思うくらいだよ。血まみれになりそうなもんだよね

491 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:10:06
>>486
アメデオは元気か?

492 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:10:45
>>473
寝袋にでも入ってたんじゃね?

493 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:11:11
>>490
シュラフが緩衝に効いたということなんだろうなあ

494 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:11:22
寝袋に入ってつるっと滑ったわけか。


495 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:11:51
>>486
背伸びすんなよ

496 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:12:46
>>486
それでおまえは涙目だったのか・・・
納得した

497 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:13:28
右京が悪くないことはよく分った。
じゃあ誰が悪いんだ?宇佐美か?

498 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:13:30
>>490
岩肌などが露出してない、いわゆる突起物がない状態だから
血まみれにならずに済んだのでは。
あとテントにまかれてたことも関係あるかも…。

でも、打撲は酷かっただろうね…。

499 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:13:39
>>486
テレビ静岡乙

500 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:14:13
>>497
冬富士の風

501 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:15:01
>>498
右京が行った時に身動き取れなかったんだからな。
さぞ痛くて寒くて心細かったろう

502 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:15:12
>>497
死んだ奴が悪い

503 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:15:37
>>497
何が何でも悪者が必要なのかw

504 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:15:55
右京は謹慎しなくていいじゃん。じゃあ番組続けりゃいいじゃないか

505 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:15:58
宇佐美栄一氏ブログ
2009/11/27
風邪でダウン
昨日から鼻水が出てきて
なんだか体がつらくなってきたので
おかしいとは思っていましたが…
ついに風邪でダウンしました。


506 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:16:01
もうプロゴルファーとF1ドライバーを文化人として扱うのやめないか?!

所詮その辺のバカなんだからwタイガー・ウッズ見ればわかるだろ。猿とおなじw

そりゃF1ドライバーがパイロットと呼ばれてた頃はすごかったけど日本人が
F1ドライバーになれる時点でおかしいだろwww

507 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:16:12
目だった外傷っていっても程度がわからんね。
怪我もなくてベテランが低体温症になるとは思えない。
滑落した二人が動けなくなったのは事実な訳だし。

508 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:16:14
山の事故には種類があって
責任を問えるものと問えないものがある。
今回のは後者。


509 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:16:28
冬山殺人登山ツアー
ドラマが出来そう

510 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:16:54
>>503
警察ってのはそんなものさ・・・。

511 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:16:59
>>508
本人が責任を感じているのに?

512 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:17:01
>>497
何それ?
誰が悪いとかさ・・・
なんでもそうだけど、責任の所存を追求しても
その後に生かされなければ何の意味もない
ましてや、アクシデントに対して当事者以外が何いってるの?



513 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:17:33
>>507
> 怪我もなくてベテランが低体温症になるとは思えない。

ベテランってのはどんな生き物だと思っているんですかwww

514 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:17:45
>>512
いやだからあなたが何言ってるの?
税金が使われてるんだぞ


515 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:03
>>507
目立った外傷がない、というのはあくまで運ばれて来たのを見た所見だとおもう。
解剖したらあちこち骨折しているのではないか。
凍っているうちは動かないから。
然るべき所に降ろして、解凍して、それから解剖だ。
チョッと時間掛かるな

516 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:18
でも、親族が訴えたら状況は泥沼化するよね。多分今回は
賠償を素早く提示したんだろ。

517 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:32
片山右京氏本人が責任を認めて謝罪しているのに、
ここのスレの人たちが責任は無いと叫き散らしているのは何故?

518 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:33
>>511
まぁ右京は遺族に金はらうためにも
謹慎なんてしてないで働くべき

519 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:33
交通事故だって外傷ほとんどなくても脳とか内臓とかのダメージで死ぬ人いるし。
冬山なら衝撃でしばらく動けなくなっただけで凍死の可能性は十分あるだろ。

520 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:38
>>507
パッと見て酷い外傷が無いってだけで、
骨折とか打撲とかはあったでしょうね

521 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:18:48
山の神を怒らせてしまったから生きて帰ることが
できなかったんでしょう。誰が怒らせたのか

522 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:19:06
>>515
マイナス20〜40℃で一晩放置
そりゃコチンコチンです。

523 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:19:29
火曜サスペンス劇場
2人用テントに隠されたなぞ


524 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:19:43
>>511
仲間を無くしたんだぞ
自分だけ生き残った
自分を責めて当然だろ
だれだってそうなる
やりきれないってそういうことだよ
わかるでしょ?

525 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:19:56
亡くなった2人もそれほど外傷はなかった
同じように暗闇の富士山の中で抱き合ってたのに
命を落とした人と自力で下山できた人の違いは体力?精神力?

526 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:20:17
>>521
人間

527 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:20:30
片山右京のスケジュール管理


12月13日ホノルルマラソン完走
(同行者南極登山のスポンサー吉野家、ゼンリン役員)
http://www5.nikkansports.com/sports/cycling/ukyo/2009/12/post_34.html
(ブログの記述は12月17日だがマラソンが行われたのは13日)
12月17日富士山登山
12月19日近藤雅彦主催の6時間耐久リレーマラソンにゲスト出場
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/337797/
(記念すべき第1回を盛り上げるべく参加予定だったレース仲間、片山右京さんの姿はなかった。)
12月25日、日本出発
12月30日 南米チリから「輸送機」で南極へ
(登山活動して頂上へ)
1月10日 南極から南米チリへ

日本→(時差)→ハワイ→フルマラソン→(時差)→日本→富士山登山→6時間耐久リレーゲスト→(時差)→南米チリ→南極登山→南米チリ→日本

右京が過去に成功したマナスルの死亡率、13,42%
1割の確立で右京は既に死んでいた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/8000%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AB%E5%B3%B0

吉野家スポンサーや、南極の予定のソースは片山ブログ。
削除済みだが検索するとgoogleに残骸がみつかるかも

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ビンソンマシフ12月

528 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:20:34
>>525

>515参照

529 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:20:36
>>514
死んだ二人も税金は払ってたよ

お前らヒキコモリニートだろ、税金も払わずにただ使ってるだけなのは
死んでくれない?


530 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:20:39
ちょっとまて
右京さんは二人に金を払う必要なんて一切ない。
責任ないんだから。
TBSラジオの番組だって年明けから再開すればいいし。
みんな右京さんを批判しすぎ。右京さんはいいひとなんだから

杉下右京さんは。

531 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:21:03
>>514
ばかじゃね?
税金を払ってるんだぞ

ましてや彼は今回の救出費用よりも多くの税金を納めてるだろ

532 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:21:21
>>527
片山氏にとっては問題のないスケジュールだった。

533 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:21:46
てかほんとに宇佐美って人と二人で行くべきだった。富士山にテントはるのを
釣りとか言ってる人いるけどマジで危険だよ。なんで初心者さそうかな・・・

534 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:21:51
>>529
山岳救助隊は天候が悪いというので捜索を中止し
ピーカンになってから捜索を再開した。

分るか?(麻生太郎風に)


535 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:21:58
>>530
バロス

536 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:22:12
>>529
何時からこういう書き込みする奴がここに来たんだ?

537 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:22:25
>>515
骨折や打撲では致命傷にはならないでしょ
体力を奪ったかもしれないが

538 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:22:40
実母が娘の子を代理出産した例だって
実母は娘が幼少時にガンで子宮を摘出しなければいけなかったことに
ずっと責任を感じていたわけだ。
だからこそ、娘が結婚したときに自分が代理母になると自ら申し出た。

しかし、いくら実母が責任感を感じていたからって
娘が1歳でガンになったのは実母の責任か?
違うだろ?

右京が責任を感じていることと
実際に死亡の原因に責任があることは別なことなんだよ。

539 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:22:49
>>525
いろいろ考えられるけど、寝てる状態で吹雪の中放り出された二人と
何かおかしいと思って装備を整えて外にでた右京だと考えると、一つはやっぱり「装備」
そして、外傷はなくても体に打撲やダメージを受けた二人のほうが弱ってるのも明らかだしね。

540 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:22:53
ここも大荒れだな。富士山と変わらん。

541 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:22:56
>>360
体力落ちてて下山なぞ無謀

542 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:23:09
>>530
よく考えたらTBSの番組に出てたから山の神が怒ったのでは・・・w

543 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:23:25
>>537
複合要因だよな。
動けない、テントもない、体温下がる、不安、真っ暗、
抱きついて来ているのが右京

544 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:23:28
>>536
>>392参照

545 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:24:11
>>525
ヒートテック

546 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:24:22
>>531
税金をそういう風に考えてもらっては困るなぁ。
家族がいるんだぞ、救助隊にも
商売のために南極行く訓練で遭難したのを面倒見てるんだぞ
趣味ならともかく



547 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:24:25
>>525
起きてコタツでテレビみていて風邪ひくことは稀だが、
うっかりコタツで寝ちゃって風邪ひいたって話はよくあることだよな?

その違いだよ。

548 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:24:58
>>536
大方ν速かVIPから流れてきたものと思われ

549 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:25:37
>>543
抱きついてくるのが柳原加奈子だったら。。。。

550 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:25:44
>>546
救助や遺体運搬は税金の有効活用
それに多分、遭難保険くらい入ってるだろうから、返金される

税金の無駄遣いというのなら、もっと官僚でも叩けよカス

551 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:26:11
>>546
揚げ足取りだな
それじゃあ、レスキューなんて廃止しちまえよって考えだね君は

552 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:26:12
右京のイメージでは夜中に事務所に連絡したらすぐ救助が来ると思ってたかもな。
実際には、天候が悪すぎて夜は行動できなかった。

553 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:26:29
>>525
右京と宇佐美 なぜ差がついたか 慢心、環境の違い

554 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:26:39
右京はヒマラヤ仕様の衣類
他の人はユニクロ?

555 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:26:47
>>550
ネットで騒ぐだけの奴には、そういう知恵がない
それに、影響力もないからスルーしとけ

556 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:27:12
>>552
それはないだろ常識的に

557 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:27:24
>>549
圧死w
でもあったかそう

558 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:27:32
アフリカにはポンと金払わせておいて
日本人を救おうという活動にはケチるのか?

559 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:27:43
>>13 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 13:06:18
▼同11時40分ごろ 2人のテントがないことが分かり、片山さんが捜索開始。
▼18日午前0時42分 片山さんから事務所に「テントが飛ばされた。警察に遭難届を出してくれ」と電話。
〜空白の謎の7時間〜
▼同7時36分 片山さん警察に「一緒に登っている1人は死亡したようで、もう1人も危ない」と電話。

空白の謎の7時間は片山右京氏が自分のテントで過ごしていたと考えるのが妥当
朝まで3人で抱き合っていた?
そんなことしてたら3人とも逝ってますよ




560 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:28:47
ビバークする必要はやっぱりなかったと思う。プロなら仲間のコンディション
を的確に把握してダメなら早めに下山しただろ。やっぱりアマチュアなのにプロ
みたいに誇大広告してるだけで右京が悪いよ。おかしい。誰の意見も聞いてないん
だから責められて当然。

561 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:29:22
>>550
税金の無駄遣いなんて誰が言った?
お前が言ってんだろうが!!


562 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:29:33
>>546
県警以外はボランティアが多いんだよ
それにはきっちり謝礼を払う
つうか、あんたひねくれ者だね

563 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:04
>>559
何が謎なんだ?
ずっとテントで過ごしていたら、一人が死んだなんてわからんだろ。

564 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:07
>>560
だけど生き残ったんだから、右京こそがプロなのでは?

565 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:13
>>561
まあ落ち着けよ、カス

566 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:18
>>533
誰だって初めてはあるし
そこを超えないと経験者にはなれない。
だから堀川氏が冬富士初めてだったのは無問題だったけど、
その初心者をいきなり泊まりのスケジュールで行かせたのは間違いだったと思う。

右京の、南極のための順応訓練と、
堀川氏の厳冬期登山の訓練とは別スケジュールでやるべきだった。

今回の件で責められるポイントがあるとしたら
宇佐美氏がその判断を間違ったことかな…。

でも、初めから宇佐美氏が堀川氏もテント泊させようと連れていったとはかぎらんしね。
宇佐美氏堀川氏は日帰り下山するつもりが
予想以上の悪天候と堀川氏のバテ具合に急遽ビバークすることになったのかもしれん。

567 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:31
>>561
貴様の言い方からはそう汲み取れる
バカっておもしろいのか?

568 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:44
この板で真面目に事故について語れるのはいつの日になるんだろう

569 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:30:51
ビバークは目的

570 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:31:11
>>374
そうだよなあ…あの人は人柄も最高だ
チャンスがあるならおいらだってレクチャー受けたかった
でもって敬愛する右京も共に登るなんて彼にとって幸せなことだったろ
堀川さんの父親はそれを理解しているからこそ、悲しみの中でも
あのようなコメントをくれたはず

571 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:31:22
>>562
そういう人たちを危険に晒しているという自覚は君には
ないのかねぇ〜。南極のための登山なんだぞ
お金儲けのための予備登山


572 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:31:30
仲間の状態が悪いのに下山は無理だったという人がいるけど、それはちがうとおもう。
その時点で右京が先に進まずすぐに警察等に連絡して支持を仰げば助かった。


573 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:31:46
>>566
>でも、初めから宇佐美氏が堀川氏もテント泊させようと連れていったとはかぎらんしね。
>宇佐美氏堀川氏は日帰り下山するつもりが
>予想以上の悪天候と堀川氏のバテ具合に急遽ビバークすることになったのかもしれん。

そういうニュアンスもあるよねえ。
右京のみ8合目にスタックして泊まっても良かったわけだし

574 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:31:58
ホッカイロをもっとたくさん持っていってれば・・・

575 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:32:33
>>572
こんばんわ。素人さん。
登山板ははじめてかい?

576 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:32:39
>>552
いやいや。
風速20m気温マイナス20度の白い地獄に
夜間救出隊が来るわけない事ぐらいはウキョーだってわかってるでしょ。

事故が起きたから報告すべきところに報告した。そんだけの事。
直接、警察や救急に連絡しても事故現場で悪戦苦闘している最中に
スケジュールや経緯の説明なんかできっこないから
あらましを知っている代表者がきちんと説明したほうが効率的だし。


577 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:33:00
>>571
>お金儲けのための予備登山

それは違うなあ。
むしろ山のために他の仕事を受けて稼いでいた。
山では儲けてなかったらしいよ。

578 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:33:02
ラーメン作って食べさせてやらなかったの?

579 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:33:23
>>546
納税者の権利は「税金の使い道をちゃんとしてくれる政治家を選ぶこと」
捜索費用が税金で為されることが不満なら政治家に文句を言うべし。
税金の使い方を「オレの財布から出た金だ!」みたいに居丈高になるような奴を産む教育ってヤバいと思うなぁ。

趣味だろうと商売だろうと、人命の為に税金が使われるのは仕方が無いのだよ。
どんな人間にだって「生きる権利」があって、それを保証する為に税金は使われる。
たとえばさ、商売の為に怪我をして病院に行くでしょ?その病院って税金の投入が皆無だと思う?

580 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:33:36
>>572
だからさ、山知らない人は黙ってたほうがいいんじゃない?
状況を一番把握しているのは、現場にいる片山

状況もなにもわからない警察の指示仰げって馬鹿かと

581 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:34:02
救助隊税金もったいないとか
納税の義務とか、そういうのもう止めてくんない?

582 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:34:02
>>571
いやならやらないだろ
目的がどうであれ遭難は遭難
救助は救助
山やらねえなら首突っ込んで語らなくてもいいんじゃないのか?

583 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:34:18
>>567
あなたが勝手に判断してるだけ。
私は無駄だなんて一言も言ってない。
それよりそういう救助隊の人たちが天候が悪くて近づけないぐらい
危険な場所に救助をすべく向かわざるをえない状況を作り出した
責任はどうなのかというところを言ってるだけ。
だから税金が入ってるんだぞ、公になってしまってるんだぞと
いってるんだがね。無駄だからもう救うなんて極論言うはずないでしょ
あんた産経新聞かなんかだろ。な産経の購読者は極論が多い。読売もね

584 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:34:42
>>579
それは健康保険料な

585 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:34:55
>>560
動けなくなってから連絡があったんだぞ
じゃ、お前、疲労して動けない2人を背負って真っ暗な雪の富士山を下りてみろ
ビバークする以外に何ができた?

586 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:35:03
救助隊がすぐこれるわけじゃないからこそ
早めに一報を打っておくのは大事だな。
夜のうちに一報が入っていたからこそ
夜が明けて天候が回復し次第に救助にいける体制がとれるわけで。

587 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:35:12
登山板住人の上から目線ウザイ

588 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:35:20
夜中に砂走り駆け下りればセーフ
ただ岩に注意

589 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:35:33
>>580
片山が計画したプランで遭難したんですけど…

590 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:35:39
>572
山の掟を知らなすぎる

591 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:35:56
>>579
>>583を10回読んでください

592 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:36:04
これまでの右京の行動や言動から推測すると宇佐美さんは引き返そうと言った
けど右京が俺は大丈夫だから宇佐美さんたちはここにビバークしててください
とでも言ったんだろうと思う。そこがアマチュアなんじゃないの?

593 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:36:05
>>583
> それよりそういう救助隊の人たちが天候が悪くて近づけないぐらい
> 危険な場所に救助をすべく向かわざるをえない状況を作り出した

なに、今回の寒波とか冬富士の強風はぜんぶ右京が作り出したものだったの?ww

594 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:36:08
>>587
カスは引っ込んどけ

595 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:36:08
>>583
チュプ様落着いて><

596 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:36:18
>>587
これが上から目線に見えるなら、貴方はこの板向いてないかと

597 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:36:50
>>583
風のカミサマにでも責任とってもらえばあ?

598 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:37:04
>>589
堀川さんが参加した時点で、宇佐見&堀川パーティーは別働隊だろ

599 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:38:19
>>593
大きく言えばそういうことになるね。
タイトなスケジュールはそういうことを起こしてしまう。
「今日しかない!」と考えて行動して遭難して死ぬ馬鹿は多い

自然の都合より自分の都合を優先した。
自然を馬鹿にすると山ノ神から見放されてしまう。


600 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:38:23
登山板とかスレとか関係ないだろ
人が死んでるんだよ

601 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:38:29
同じ山に行ってても
1年を教えてる4年と
2年3年が別働隊なんてのも

602 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:38:37
>>592
> これまでの右京の行動や言動から推測すると

推測しないでソース探してちゃんと読めよカス

堀川氏がバテたんで付き添っていた宇佐美氏と無線で連絡とって合流、
場所を選んで6合目でビバークすることに決めたって既出だろうが。

603 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:39:12
もうループもいいとこ

604 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:39:34
富士山で遭難し、同僚2人が凍死した片山右京は自宅に引きこもり、食事も喉を通らないような
放心状態が続いているようだ。

唯一、コンタクトがあったのはブログで、19日付で「弊社スタッフ2名への追悼の意を表し、
しばらくの間、このブログを休止させていただきます」とのコメントを掲載した。

また片山が司会を務めるTBSラジオ「feel the mind」についても「しばらくの間予定を変更して
番組をお休みします」とのコメントを番組HPに出した。

TOKYO FM系の「DRIVE ON THE HEART」も出演自粛が続いていて、このまま降板になりそう。
関係者などによると、片山は最低1年間は活動を自粛するようだ。

http://gendai.net/news.php?m=view&g=geino&c=070&no=28864

605 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:39:40
>>505
風邪は完治してたのか?
病み上がりで冬富士かい

606 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:40:30
阪東英字のバンバンバン

607 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:40:35
>>583
それじゃ、そんな職業いらないな
だから何?
あんたの言ってることに何か意味があるの?

この煙突の色が気に入らないから塗りなおそう
→宙吊りになった
→救助を要請

これもダメか?


608 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:40:41
>>599
どっちだろうねぇ。
行動を起こしたがために死ぬ場合もあるし
逆に行動を起こさなかったために死ぬ場合もある。

山のカミサマは気まぐれだよ。
軽い気持ちでやってても死なない奴もいれば
真面目に取り込んでも思わぬ巻き添えで死ぬ場合もある。

死んだ後からアレが悪かったコレが悪かったというのは簡単だけど
そういう結果論に意味があるのかね。
単に誰かを叩きたいだけじゃないのかね。

609 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:40:51
>>423
右京は遭難してないでそ

610 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:41:03
テンプレ状態だから


右京を叩いている意見とその反駁

・死人出してるんだから登山家失格〜死んだのは別のテントが飛んだから、右京の責任は問えない。登攀中のテクニック不足とは違う。
2)冬山をナメてる〜ナメてません。冬山や高地登山のスペシャリストです。養生の上に養生する臆病さも持っていた。
・パーティー隊長なんだから責任を負うのは当然〜就寝中の事故の場合、本人の責任
・天候も確認してなくてシロート以下〜南極での登攀中に天候悪化も予想されるので、あらゆる天候への備えもあっただろう。
・2人ようテントなんて飛んで当たり前〜高地冬用の専用テントの場合はむしろ2人用に2人寝ている方が通常は飛びにくい。
・登山計画書も出してなくアフォでしょ?〜登山計画を出すよりも事務所がスケジュールを把握している方が重要だ。計画書は形骸化していて殆ど3%しか出されていない。
・下山すれば良かったのに〜日没が近く、要員の体力も限界だったのでビバーグは適切な判断。下山を試みて滑落する可能性の方が怖かった


611 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:41:16
>>607
なぜ煙突の神にお伺いを立てなかったのか
ということになるよね。煙突の神がいるのは
あなたも知ってるでしょ?

612 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:41:25
会見でいち早く遺族のコメント出したのは
そうしないと遺族のほうにマスコミが取材に行くからそれを避けるためだろうな

613 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:42:07
>>602
なんども言うけどこの時期の富士山はほんとに危険なんだよ
天候快晴の日中に普段鍛えてる消防士でも事故で死ぬんだよ。

まず危険じゃないという根拠が分からない。

614 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:42:45
テンプレ状態だから


右京を叩いている意見とその反駁

・死人出してるんだから登山家失格〜死んだのは別のテントが飛んだから、右京の責任は問えない。登攀中のテクニック不足とは違う。
・冬山をナメてる〜ナメてません。冬山や高地登山のスペシャリストです。養生の上に養生する臆病さも持っていた。
・パーティー隊長なんだから責任を負うのは当然〜就寝中の事故の場合、本人の責任
・天候も確認してなくてシロート以下〜南極での登攀中に天候悪化も予想されるので、あらゆる天候への備えもあっただろう。
・2人用テントなんて飛んで当たり前〜高地冬用の専用テントの場合はむしろ2人用に2人寝ている方が通常は飛びにくい。
・登山計画書も出してなくアフォでしょ?〜登山計画を出すよりも事務所がスケジュールを把握している方が重要だ。計画書は形骸化していて殆ど3%しか出されていない。
・下山すれば良かったのに〜日没が近く、要員の体力も限界だったのでビバーグは適切な判断。下山を試みて滑落する可能性の方が怖かった


615 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:43:02
>>577
>むしろ山のために他の仕事を受けて稼いでいた。
こう書くと、今度は「個人の趣味のために・・・云々」って言うやつが
出てくるだろうな

616 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:43:07
>>608
富士山を選んだから死んだ。

それだけ。

富士山じゃなきゃこうはなってない
高尾山にしておけばよかった


617 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:43:21
宇佐美は六合目までしか登ってないんだから
もっと上まで行った片山が降りてくるまでそこで待機しないで
堀川つれて先に下山したらよかったんじゃないの?

618 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:43:21
右京は水鳥高級スモールダウンの服
他の人は鶏

619 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:43:46
>>613
>宇佐美さんは引き返そうと言った
>右京が俺は大丈夫だから宇佐美さんたちはここにビバークしててください

ここら辺が根拠無さ杉。

620 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:44:20
>>613
> まず危険じゃないという根拠が分からない。

危険じゃないと言っているヤツがこのスレにいたか?

621 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:44:39
引き返せる体力があったというのも憶測だろ。

622 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:45:56
>>617

>614参照
・下山すれば良かったのに〜日没が近く、要員の体力も限界だったのでビバーグは適切な判断。下山を試みて滑落する可能性の方が怖かった

623 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:46:33
>>613
危険だから泊まらずに暗くなるまでに下山すればよかったんじゃないの?

624 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:46:46
>>617
まったくそのとおり

625 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:46:50
>>617
山は上りより下りがツライって知ってる?

下手な時間にバテた人間連れて
とんでもないところで2人だけでビバークするはめに陥るよりも
マシな場所を選んで合流して3人でビバークするほうが安全と判断するべきときもある。

626 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:47:00
>>623

>614参照
・下山すれば良かったのに〜日没が近く、要員の体力も限界だったのでビバーグは適切な判断。下山を試みて滑落する可能性の方が怖かった


627 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:47:03
>>623
下山できる体力があったという根拠があればな

628 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:47:04
>>622
いや日が傾くまえにさ
堀川さんは六合目についた時点でもう体力限界だったのか
片山待ってる間に体力落ちたのかと思ったんだが

629 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:47:48
>>617
そこなんだよね
天候が悪いんだから即下山は鉄板
だけど右京がわがまま通して行っちゃったから
待たざるをえなくなってしまった

右京が先に下山してくださいと言ってればなぁ

630 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:48:13
登山は一人で行くべきだって事だね
二人で行って自分が助かるとつらい思いをすることになるから


631 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:48:16
>>629
下山できる体力があればね

632 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:48:19
>>623
下山するだけの体力が宇佐美さんにあったかどうかが問題になってくるね。
一晩寝て体力を回復してから帰ったほうが無難だと堀川さんが判断したのなら
それはどうしようもないよ。

633 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:48:32
右京が一言↓

634 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:48:33
>>621
ひのあるうちにれんらくすればなんとかなっただろ


635 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:49:05
>>632
堀さんと宇佐見さんが逆だよ

このシロートが

636 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:49:41
>>635
ほんとだw
仕方ないから昼飯食ってくるw

637 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:49:44
なんか右京が詰んできたな

638 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:50:10
片山右京さん富士山遭難の経緯
▼17日午前6時30分ごろ 御殿場口から3人で登山開始。
▼同午後5時ごろ 6合目と7合目の間にテントを張り就寝。
昼頃下山すればよかったのでは
堀川氏バテてたんでしょ



639 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:50:23
>>628
> 片山待ってる間に体力落ちたのかと思ったんだが

違う。
もっと前で堀川氏が遅れだしたんで
宇佐美氏が付き添って、ペースを落とした。
右京は1人でいったんは登頂を目指すも悪天候のために8合目で断念、
そこで宇佐美氏と無線で連絡ととりあって
風がマシで平場のある6合目で合流してビバークすることにした。

640 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:50:33
責任追及したがる奴って結局どうなりたいんだろうね?
なんでもそうだよね
マスゴミに多いけどさ
事実をシンプルに受け止められない奴がいっぱいいる
迷惑をかけるためにやったわけでもないしな
法的に冬の富士登山はダメだって決まりがあれば
>583の言うこともまあなって思うが
そんなことはないよ
583の言うことを真に受けるのならば
よっぽど、勉強もせずに生きてきて
生活保護やらワーキングプアであえいでる奴の方が悪だろ

641 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:50:46
>>634
それで遭難したと連絡するのかw

642 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:51:11
>>634
たられば論でしかないよ。

突風でテントが吹き飛ぶなんて想像してなかったからそこに一泊したんだろうし。
結局「下山すれば助かった」というのは、未来が見えている人にしかその時点では判断できなかったわけだ。

643 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:51:57
>>640
お前はチェリーボーイだってことだよ。

644 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:52:18
>>639
つまり右京一人だったら、8合目で泊まったんだろうなあ。
降りてこなきゃ、別働隊っていう理解も進んだんだろうが。
ってか右京1人で8合目で死んでたか

645 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:53:15
>>629
雪山、先に行くことができる人間は、ひとりでも下りれるよ
まして右京だよ、右京の力を知っている宇佐美氏だ
もちろん、100%はないけど

待ったんんじゃなくて、本当に動くことができなくなったんで
ビバークだと思うよ、状況的に

646 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:53:48
あぁ、昼ごろ下山開始していればってひたすら主張している人間は
そうすればどんなに悪天候のなか、どんなにバテていても、
4時間もあれば絶対に下山できるだろ?って思い込みが働いてるのか。

そりゃ話が噛み合わないわけだ。

647 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:53:51
>>583
捜索隊が出る状況を作り出したことが不満なわけね。
はっきり言おう。
捜索隊が出る状況を作り出したのは死んだ方々。
宇佐美さんは商業的目的(写真家としての)で山に行き
堀川さんも自分の仕事のトレーニングで行ってるわけね。
片山を責めるのはお門違い。
死んだ奴が悪い。
生きて帰った奴はエラい。
それだけだ。

648 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:55:01
堀川さんは初心者なんだからばてて当然だしプロなら想定内だろ。
にもかかわらず俺には関係ないという感じで自分ひとり先をいくって
ありえない。その時点で関係機関に連絡をとって支持を仰げば助かった。

649 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:55:09
>>643
いやいや素人童貞の>>643さんに言われても・・・・
困ったなあ・・・・

650 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:55:29
>>644
いや、8合目じゃ危険性がより高いから
右京1人でも6合目まで下りてきてからビバークしたんじゃね?

651 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:55:50
>>647
パチパチパチパチ!!!
禿同っすよ。

右京のミスがなかったとはは言わないが、あれ以上何も出来なかったのも鉄板

652 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:55:51
>>640
蓮舫に喝采送るような馬鹿が多い国だからなw

653 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:56:01
>>630
「孤高の人」の森君かよ。

654 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:56:16
>>648
堀川さんも講師やってるって説あるけど、どうなんかね?
やたらと素人扱いされてるけど。

655 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:56:27
指示を仰いでたらどうにかなるって状況だと思ってる時点で山の人間とは話が通じない人種だな。

656 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:56:30
>>648
ビバークすれば済むところを
つかれた時点で救助要請かw
それこそ税金の無駄遣いって言われるわ

657 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:56:58
>>650
かもな。
冬富士は幕営可能場所少ないしな。
斜めの所じゃ困っちゃうし。

658 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:57:08
>>646
片山さんが余裕で帰還できた姿見たら十分できたと思うけどw

659 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:57:54
▼17日午前6時30分ごろ 御殿場口から3人で登山開始。
前の日片山氏の事務所かなんかに泊まってから車1台で行ったのかな
宇佐美氏は八王子、横浜の堀川氏、車は会社所有?
朝何時起きで富士山に向かったのかな?運転は誰?
堀川氏は夕方5時の時点でクタクタに疲れてるんじゃないの?
登山前夜、片山氏はマッチと食事してるんだよね

660 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:57:56
>>658
片山の体力と堀川を比べたらだめだ

661 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:58:07
>>478
んだなあ。場合によっては1000メートルくらい一気に落ちちゃうもな

662 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:58:39
>>654
説、じゃなく間違いなくアウトドアスクールの講師w
ただ雪山経験が無いもんだから(略

663 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:59:00
ここで偉そうにしてる山屋も下のようなスレ容認してやがる蛆虫じゃねーかw

パンパカパ〜ン♪ また死にました Part129
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1261256596/


664 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:59:13
>>658
片山と堀川さんが同じだけの体力があるという前提がおかしい。

665 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:59:27
>>654
説って‥‥
ココに書き込む前に最小限の情報収集してこいよ。

666 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:59:45
>>660
プロなら登る前に比べて欲しかった・・・

667 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 17:59:49
>>663
ばかだねあんた
内容読んだ?
皆パンパカしないようになんだかんだで議論してるの
参考になるよ

668 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:00:00
>>662
OK
登山歴はあるが冬富士は未経験、とかそんな感じか。

669 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:00:14
プロでもアマでもベテランでも体力があってもなくても
滑落して頭打てば死ぬしテントもなしに一晩中外にいたら死ぬでしょ

670 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:00:20
ホノルルでマラソンやって帰国して富士山で訓練やって
そのあとマッチ主催のロードレースにもゲスト参加する予定だった
右京さんは間違いなく平成の人間機関車

671 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:01:05
>>663
そこのスレの隔離スレですが何か?

672 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:01:22
>>666
多分、比べた上で二つに分かれたんじゃないか?
もともと右京だけが一人用テントもってる時点で、右京はもしかしたら一人で頂上までいって泊まり
下で二人が寝る予定だったのかもしれんね。
ところが、頂上付近は悪天候で諦めて、降りてきて二人と同じところで一泊することに。

673 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:01:51
====なんか今ひとつ釈然としない件====

まず第一印象は片山が普通に元気で救助隊スタッフの手も借りずに歩きながら下りてきたこと。

2人のテントは片山のテントとどの位離れて設置していたのか

200メートル滑落した二人を発見した時の二人の防寒着はどのような装備だったのか

2時ごろ滑落した二人を発見してから朝5時まで二人のそばにいて抱きしめていたそうだが
なぜ二人だけ死亡して片山は元気だったのか

テントが飛ばされ滑落した場合でも防寒着さえちゃんとしていれば片山と同じく
外でそのまま夜を明かせたはず

防寒着が軽装だった場合その限りではない

しかし基本的にはテントの中といえども極寒の中の場合、寝ている間に体温が奪われるので
かなりの防寒対策をしたまま就寝するのが通例である

さらには携帯電話が温まったからか電池が復活して通報できたっていうのもなんか・・

俺は滑落した二人を見つけたが既に瀕死だったためテントに戻って夜を明かしたのではないかと思う
しかし仮にそうだとしても右京を責める事はできないだろうがやはり心象は違うからね

後は鼻の傷はいつどのようにしてついたのか

674 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:02:36
>>670
才能がない人ほど無茶やるなwF1でも優勝できないしろくなヤツじゃないな
日本はこういう胡散臭いやつばかりほめそやして。イチローとかを馬鹿にする
おかしな国


675 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:02:57
>>673
このスレ読めばいくつか答えでてるよ

676 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:03:06
>>673
なんでこんなバカがここにいるんだろうか

677 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:03:34
>>674
F1に出られるだけで(ry

678 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:04:48
>>673
お前普段冬山でどういう格好で寝てるの?w

679 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:04:51
しかしなんかやっぱ釈然としないんですよね 一部の人も感じたと思う
あとは最初二人は死亡した。と言ったがその後警察には生存を信じている。と言ったのも

680 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:04:58
薄っぺらい情報でものを語るやつの多いこと・・・
責任とか・・・
なんだかなあ・・・


681 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:05:12
トムラウシの大量遭難だって
生還した人の半数は救助隊の手を借りずに自力で下山したきた。

下山できる体力が残っていたものが生還できる。
まれに、幸運にも死ぬ前に救助隊に発見してもらえた者も
生還の恩恵にあずかれる。

それが山でしょ。

682 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:06:22
テント設営中に突風が吹いてテントが飛ばされたら3人とも死んでたんですかね

683 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:06:29
>>677
興味ない人からすれば別にどうでもいいよw
どうせジャパンマネーのおかげだというのは誰の目にも
明らかだし高木みたいにF3とかでバンバン勝ってた
実力者ならまだなっとくいくけど右京は世渡りが上手い
だけで運動能力低いからな。

684 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:06:57
>>673
2人と片山の体力、素質(体質と言ってもよいかな)が違うのは明らか
比べようとする発想からして理解できない

君の「思う」は、憶測にすぎない

685 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:06:59
>>679
低体温になると脈が弱ってる状態と死んだ上体の区別は素人にはつかないんだよ。
ただ、この場合の右京は死んでないという願望が出たんだと思うけどね。

686 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:07:13
>>683
冬富士から一人で下山するくらいは
運動能力低くてもできるんだよねー

687 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:07:58
てか、片山が今回は遠慮してくださいとひとこといえば住んだ話だろ。

688 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:08:01
あの−20度の極寒の中、風速25mを超える吹雪の中3時間以上も外にいるなんて無理だろ どんだけ防寒してたって。二人死んでるんだし
体力の消耗激しすぎる。そんなことしてたら体普通に動かないっすよ。歩いてなんて降りてこれない

689 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:08:36
>>682
3人とも死んでいた可能性はあるし、
逆に右京のテントだけ飛ばされて右京だけが死んでいた可能性もある。

>>686
のぼりよりくだりのほうが体力消耗するんですが…

690 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:09:28
>>687
テントが飛ばされなければ済んだ話だろ。

691 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:10:09
>>689
つ 皮肉

692 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:10:15
奥様たちが右京叩きをしてるときいて来ました!

693 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:10:31
>>683
虎はF3でぜんぜん勝ってない
Fポンで強かった

右京さんは83年にフランスでF3やってた
そこで「神風」とフランス人につけられた
スタートでブレーキすっぽぬけてクラッシュしたから
その後帰国して91年に全日本F3000(後のFぽん)でチャンピオンとってるよ


694 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:10:35
>>691
失礼しましたw

695 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:14:11
>>684
体力の違いって言ってもずぶの素人じゃないんだし
そこまで違いますか?方や死亡で方や歩いて下山とか

>>685
見分けがつかないってw二人の様子を聞くとまだそこまでの状態じゃなく
それなりに意識はあったように思う 奇声を発したりする状態はまだ一歩手前

第一、夜半2時に滑落を発見したんですよね?真っ暗な状態で200m下に滑落した2人を
吹雪の中見つけられますかね?それがまず凄いと思った

696 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:14:12
手探りでも下山した方が

697 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:15:03
>>695
片やテントごと滑落

698 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:16:41
悔いの長さ

699 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:16:54
>>695
吹雪だったのか?

700 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:17:13
>>695
吹雪じゃないよ
天気は快晴だったよ
よく見えた
星明りだけど雪の富士がくっきり見えてたよ

701 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:17:21
>>693
あのころのF3000はよかった。

702 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:17:37
>>679
常軌を逸した状況から生還したばかりでまともに理性のある状態で受け答えが出来なかったとも考えられる
ついさっき看取った人間が実は生きていてひょっこり現れるんではないかって思いたいのも分かる

703 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:17:46
>>695
素人乙w

奇声を発したり錯乱するのは典型的な低体温の症状。


704 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:18:07
>>695
吹雪と憶測で思っちゃうあんた、それがまず凄いと思った

705 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:19:51
>>697
テントごと滑落したら二人とも寒さで死にますか?
滑落したかどうかは関係ないと思う

問題はその後二人がどうしたか。特に外傷はないと言う事だし直後にははっきり意識があったはずなんですよ
しかも二人はそう離れた場所にはいないはず むしろまだテントの中でぐちゃぐちゃになってただけかもしれない

それはやはり今後の片山の状況説明で明らかにして欲しい。
上司としてもその責任はあるはず

706 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:20:13
低体温について知識無い人がいるけど。
滑落した二人が骨折等で動けなくなっていた場合、その時点で絶望的だよ。
どんどん体温は低下していくだけで、どれだけ右京が頑張っても体温は戻らない。
錯乱するのも低体温の症状の一つ。
何故同じように外にいたのに二人だけ死んだのか?という疑問を持つ人は
そこら辺がわかっていない。
体が動かせる右京と身動きができない人間じゃ全然条件が違う。

707 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:20:47
テントの淵を雪で重石が足らなかったかね

708 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:21:03
>>705
アホだな
テントごと滑落してテントがきれいな形しているとでも思ったか

709 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:21:22
>>705
> テントごと滑落したら二人とも寒さで死にますか?
> 滑落したかどうかは関係ないと思う
>>498>>539>>520

710 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:21:40
>>705
・滑落した時二人はどんな服装で就寝していたのか
・その服は無事だったのか(破れて冷気が入り込むかどうか)
・外傷が無くても打撲骨折等はなかったのかどうか
・二人を見つけ出すまでにどれくらいの時間がかかったのか

ここら辺が問題になってきますね。

711 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:21:50
ウキョーの行動は山では常識的な行動だな

712 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:22:01
>>695
>703の言うように結構やばい状態だよ
その直後パタンと死ぬんだよ
そこからの復活は暖かい室内にでも入れないと難しい

713 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:23:21
隔離スレとして初心者向けのスレが必要な気がしてきた。

714 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:24:03
小説でも登山中に基地外状態になる話がよくあるが
あれは低体温のせいだったのか

715 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:24:41
>>700
>>703
それならばますます二人が何もせずにそのまま凍死したのか信じられないんですよね。

あと二人のそばにいたと言う事はやはり滑落した二人はほぼ同じ場所にいたはずなんですよ

716 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:25:13
>>715
お前寒くないか?
低体温になってないか?

717 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:25:55
>>715
おまえは>>709のレス嫁よ
都合のいいレスだけ読んでレスするな

718 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:26:06
つーかさ、もう素人向けの回答や情報、十分でているんだから
疑問とか言うやつは、このスレ最初から読んでくれないかな?

719 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:26:11
初心者向けのスレなんかいらねえよ
素人は黙って玄人達が交わす意見をロムってなさいってこった

720 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:26:28

===673が釣りっぽくて釈然としない件===1スレ目ですよね

721 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:26:33
滑落200メートルでよく済んだな

722 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:26:36
>>717
>>715は低体温症の初期症状だ

723 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:27:03
なんだかさ
上っ面の情報だけで事故を叩く奴がいるって言うのは悲しいよね
レースも登山もやってるだけにいろいろ間違った情報があって
訳わからない人たちが叩いてるのがとても悔しい

724 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:27:20
>>722
それなら仕方ない
毛布で巻いて抱きついてやるしかないな

725 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:27:38
>>712
> そこからの復活は暖かい室内にでも入れないと難しい

身体の深部が冷え切った状態だから
暖かい室内にいれればOKってものじゃない。

ましてや錯乱して奇声を発するってのは
低体温症でもかなり重症なケース。

726 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:28:01
>>712
まずはなぜそこまでの状態になったのかということなんですよね。
打撲や骨折とか言われてますけどそれは今後明らかになるはず ていうかもうなっててもいいはずなので
たぶん骨折はなかったと思う。おそらくテントごと綺麗に滑り落ちただけという形



727 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:28:10
錯乱して奇声ってのは脳までまわってるからなー

728 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:28:57
確かに低体温症だ。長文で奇声を発しているな

729 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:07
富士山て晴れててもカナリ風強いときあるよね

730 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:07
>>724
まずは脇に湯たんぽだろ。
それから白湯か温かい紅茶でも飲ませないと。

731 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:15
>>722
初期ではないよ。
初期症状は体が震えたり歯がガチガチなったりする程度。
錯乱や幻覚がみえるのは、その時点で体温が30度以下になっている状態。
ちなみに体温28度より下がると死ぬ確率が格段にアップする。

732 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:21
冷静な判断ができなくなってるようだ

733 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:43
有吉「見殺しクソ野郎」

734 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:51
>>726
>おそらくテントごと綺麗に滑り落ちただけという形

どうしてそう思うんだ

735 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:53
やはり就寝時の装備が焦点だと思う
二人の遺体を回収される映像を見たけどくるまれてて見えなかったんですよね

736 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:29:57
>>726
> 打撲や骨折とか言われてますけどそれは今後明らかになるはず ていうかもうなっててもいいはずなので
> たぶん骨折はなかったと思う。
>>515
> 凍っているうちは動かないから。
> 然るべき所に降ろして、解凍して、それから解剖だ。
> チョッと時間掛かるな

もう、そろそろ寝てくれない?

737 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:30:53
>おそらくテントごと綺麗に滑り落ちただけという形

ファンタジーかw

738 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:30:53
>>735
しっかり温もって寝るんだよ

739 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:31:18
>>737
ワロタw
ディズニー映画なんかでありそうな展開だなw

740 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:31:55
>>708
思ってたらしいwwwww

741 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:32:33
>>726
パンパカの画像あったら見せてあげたいね
時速30キロの車に跳ね上げられただけでも
靴はすっ飛び、手袋はすっ飛び、衣類は裂けるって知ってる?

>>722
よく読んでw

742 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:32:37
直腸内温度が35度を下回るとピンチだから
肛門に体温計を入れて常にモニタリングしながら登山するべきだ

743 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:32:43
>>739
落石があっても人間がペッタンコになるだけで
そのうちボンって復活しちゃうんだよ

744 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:33:06
>>734
状況的に見て200mという距離 あとは富士のデコボコがない斜面
二人用の重いテントが飛ばされて空気抵抗が少ないとはいえ右京のテントが無事というのもなんか
やはりそこまでの突風ではなかったはずです。恐らく止め方が甘かったから下まで落ちていっただけと考えます

745 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:33:40
2人のテントは切り裂かれたような状態だったというのは
救出にあった人の証言ででている。

746 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:33:46
就寝時は加湿も忘れずにね

747 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:33:51
アラジンのまほうのじゅうたんみたいにス〜っと

748 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:34:28
>>744
そこまでの突風ではなくて
大人二人+装備が入ったテントが滑るって

ファンタジーだな

749 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:35:07
そんなテントがあればみんな下山はテントに入って滑り降りればいいよな

750 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:35:39
ピンク色のそよ風にのって雪山を滑走するテントw

751 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:36:13
>>744
そうそう。
斜面にテントを張ってて、
張り綱が外れたからスーっと


んなわけねぇ

752 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:36:48
目立った外傷がないというのもやはり滑落の際のダメージはそこまでじゃなかったかもしれない
仮にダメージが大きくても装備さえちゃんとしていればじっと耐えてなんとか低体温症になるのを防げたはず
やはり二人の装備がネックですよね。そのへんはっきりして欲しい

753 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:36:57
そりの上にテント張ればいいんじゃね?

754 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:37:46
>>744
カチカチの雪道を勢いよく200mひきずっただけでも
どうなるか想像つかない?

755 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:37:48
>>ファンタジー
そりゃそんだけすれれば裂けるわなwww
普通に生きてりゃわかるでしょそうなることくらい
どうしてきれいにあの角度をすべれるんだよ
むしろ滑っていたならよくとまった

今年の7月に富士宮口頂上から吉田口頂上まで歩いていた奴が
途中で吹っ飛ばされて8合目まで落っこちた
そう考えると150Mでとまっていたってことは叩きつけられた可能性もあるよね

756 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:37:49
                                  ■アッコにおまかせ!  λTBS


                   ∩___∩
    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
クッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今振り返って
  :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        この富士山登山いかがでしたか?
  :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
   ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
  r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
 :|::|    ::::| :::|:            \   丶
 :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
 :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
  ::i      `.-‐"             J´((
                          ソ  トントン

http://mg24live.net/up-l/s/img1261277953254.jpg

757 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:38:31
ウォルト・デスヨネーが贈る、この冬一番のファンタジー長編!

758 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:38:44
見えない敵と戦っている戦士がいると聞いて飛んできました。





テントで。

759 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:39:21
>>748
ひとつ聞きたいんだけど、何度も綱を引きなおしたってあるけど
あとはポールが折れたので外にいってその時発見したていうのはどういうこと
なんか釈然としないんですよね

760 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:39:22
植村直己の本読んだらもっと壮絶だった。

右京これからも頑張れ。

761 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:40:15
>>759
その時に落ちたんでしょ

762 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:40:26
>>759
外にでたらテントが無かった以外にどう感じろと?

763 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:40:48
>>758
ファンタジースレにようこそ

764 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:41:56
スキー場みたいな綺麗な斜面をテントが華麗に滑り降りる様子しか思い浮ばない

765 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:42:39
>>679
警察に言ったのかは知らないけど、
下山後に同様のことをTVカメラに向かって言ってたのは家族に気をつかってでしょ。

766 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:42:40
>>759
最後に綱を引いて、ポールが折れるまでの間に落ちたんですよね
それ以外に考えられないと思うんですよね
なぜ疑問なのか釈然としないんですよね

767 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:43:29
いや、たぶん滑るって表現はおかしいけど
ゴロゴロもんどりうちながら転がって落ちていくって感じかな

テントがそのままの形してるとは思ってないですよ。でもぐちゃぐちゃになって
まだ二人のどちらかもしくは二人ともにまとわりついてた可能性があるっていうわけ

やはり状況的に見ても二人はそう遠くない位置で発見されたみたいだし
右京が動かしたのか?

768 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:44:44
テントを飛ばす強風は二人を個別には飛ばさないとお考えなのですね

769 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:44:48
>おそらくテントごと綺麗に滑り落ちただけという形
>おそらくテントごと綺麗に滑り落ちただけという形
>おそらくテントごと綺麗に滑り落ちただけという形

770 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:45:22
>>764
びっくり日本新記録って知ってる?
あれでスキー場っていうか、御殿場の日本ランド(いまのイエティー)っていうところの
雪すべり場(子供のそりあそび)で手作りそりのタイムを競うっていうのやってたんだが
多くはジャンプ台でめちゃくちゃになる
ましてやテントじゃごろごろしちゃうよね

771 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:45:40
>>767
おまえの想像力がアニメの域を出ないのはよくわかったから
もう暖かくしておやすみ

772 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:46:16
>>771
彼は重度の低体温症の症状が出ています

773 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:46:31
やはり200mくらいなら、1人づつ自分のテントまで引きずりながらでもゆっくり上げていって
3人でどうにか一人用のテントに重なり合いながらぎゅうぎゅうに入るってのは無理?
やはり体力的に不可能ですよね

774 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:47:34
z

775 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:47:39
おまえ雪山の200Mがどれだけきついかわかる?

776 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:48:15
>>767
> ゴロゴロもんどりうちながら転がって落ちていくって感じかな

冬富士では岩石が凧のように風に飛ばされて舞い上がるんだ。
人間もやっこさん凧のように空に舞い上げられて飛ばされるんだ。

これでも見ておけ。
http://www.youtube.com/watch?v=tU3fL4cUn3c&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=MSAZun0iIFQ&feature=related

777 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:48:16
>>772
せめて、朝まで抱きしめてやれよ

778 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:48:53
そもそもそうするならテントを持ってくるだろJK
すでに低体温症が進行していたんだってば

779 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:49:28

            ____
          /\      \      <ですよね                      /
        / |  \      \                                /  
      /   |    \      \                                /  
    /     |      \      \     三三三三三三三三三        /          
ヽ./       |        \/     \/                       ./
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

780 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:49:28
じゃあテントから二人は放り出されたってことですか?
でもテントを右京は二人に巻いてたんですよね?
ただの布の塊になったテントをどうやって右京は回収したんですかね?
そんだけの突風なら見る影もなくどこか遠くに吹き飛ばされているはずです。
やはり滑落後は二人はぐちゃぐちゃになったテントの中にまだいたと考えます。

781 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:50:45
>>777
もう残置していいですか

782 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:51:31
手遅れだ放置しろ

783 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:51:31
>>780
ぐちゃぐちゃになったら絡まることなく即飛んでいくと?

784 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:52:16
>>781
事務所に相談してからな

785 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:52:16
>>778
そうですよね自分のテントまで戻ってテントを持ってくるほうが楽です。
個別に抱きしめているよりそのほうがはるかにいいはずです
やはりそこまでの機転はパニックできかなかったか・・

786 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:53:34
>>781
我々にできる措置はすべてやった。
そのうえで助かる見込みはない。
このうえ一緒に残っても我々まで遭難するだけだ。

残置して下山、救助要請するのが正しい選択だろう。

787 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:53:46
>>783
人間二人が簡単に飛ばされる突風ですよね。あんな軽いテントがどうしてその場にとどまってるんですか?
やはりテントは二人をまだ守っていたはずです。

788 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:54:54
>>787
スマン
もう手は尽くしたんだ
さよなら

>>786
了解しました
下山します

789 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:55:25
>>785
応急的に低体温が進んでるのに放置してとりに行くかよww
おまえはどうなってほしいんだよ

790 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:56:32
>>787
おまえみたいな奴と恋愛する奴はたいへんだよな

791 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:56:43
滑り落ちたって勘違い野郎が多いけど、
実際は吹き飛ばされたの。
一度持ち上がって、ピンポン球のように
200mを飛び跳ねて行ったんだよ。


792 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:57:14
>>785
個別じゃねえだろ?

793 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:58:17
やはり綱を引きなおしてからポールが折れて外に出て気づくまでの時間と
二人の防寒装備がネックですね

でも話を聞いてるとなにか今いち釈然としない部分が・・

ぶっちゃけうがった見方かもしれません、こんなこと言いたくないですけど
これは古畑任三郎が出てくる事件の可能性もあるような気がします。

794 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:59:05
>>793
いまいちだったね

795 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 18:59:56
>>793なんて人間はいなかった
みんな幻覚を見ているんだ

796 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:00:32
つまんねーオチだな

797 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:00:51
うわつまんね
最低

798 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:01:27
>>793がフルボッコでパンパカな件

799 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:02:54
夜中に滑落した2人を探すなんて不可能でしょ
真っ暗で何も見えないし
どこまで落ちたかわからないのにテント離れて探しさまよう事なんて無理
自分のテントの周辺数メートルをライトで照らして見つからなかったら
諦めて明るくなるまで待機するしかないでしょ
明るくなれば200m下なら見えるし
それで自分のテント畳んで背負って救助に行ったんじゃないの?
丸裸で下りてったら危険でしょ
じゃあなんでそのテントに収容しなかったのかってなるけどな
やっぱすぐ下に見えたからテント持たずに下りたのかね
あるいは夜中に探し回ったのなら自分のテントは持って行ってないだろうけど
まあよく分からんよね

800 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:02:55
しかし同じように3時間も外にいたのに普通に歩いて降りてこれるって凄いよなあ
綱を引きなおしてポールが折れるまでの時間も3時間はないし

801 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:03:00
大漁大漁w

802 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:05:26
テントが飛ばされてから
右京が外に出て気付くまですでに何時間か経ってたかもしれんしな

803 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:05:43
晴れていて月明かりがあったてレスがあったから
富士で200mなら目視ですぐ見つけられるか
そしたらすぐテントを持って降りて対処はできたはずだけどなあ


804 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:05:56
吹っ飛ばされたテントに明かりがあって、もし見えたらいくよね

805 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:06:33
>>799
不可能かどうか、お前が証明すれば納得してやる

806 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:06:47
あの風でテントたたむって結構きつくないか?

807 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:07:02
大体6合目なんだから救助隊がその日の内に救助に迎えよ
片山救助して満足してるのがおかしい
もう少しいけただろ
もし片山が一人で下りてこないで現場で救助待ってたら
救助隊が現場ま到着してた可能性が高い
そしたらまだ1人生きてたんだから助かったかもしれないのに
これは早々に下りた片山と救助を続行しなかった救助隊のミスだろ

808 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:08:23
>>807
救助に向かわなかったお前のせいだ

809 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:08:31
夜の吹雪の中で飛ばされた二人を良く見つけられたよな


810 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:08:57
>>803
それは下界の話だろ
6合目付近は暴風で雪も舞ってるし見えないんじゃね?

811 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:09:03
>>807
状況から死んでいるのは明らかだよ
死人のために救助はいかないって
死んでしまったら扱いは荷物なの
ヘリで吊っていくのは荷物だから

812 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:09:03
また吹雪って言ってる人がいるよー
ここにいるよー

813 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:11:09
>>811
片山がまだ生きてるけど危ないみたいに言ってるじゃん
どっちなんだよ?

814 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:12:50
たしかに月明かりだけで富士なら200mなら目視ですぐ見つけられますか?
吹雪なしで 暴風と吹雪じゃえらい違う

815 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:13:44
あげ

816 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:14:42
片山が発見した直後に最初に通報したんだよね その時はまだ生きてたて
それから電池がなくなり、朝方また復活して電話
6合目なら救助無理すか?

817 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:14:47
>>813
会見で「もう間違いなく死んでます」とは言えないだろ。

818 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:17:07
微妙に話のすり替えやってるね。怖いよね、新月の暗闇は

819 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:18:31
>>817
一人は死んだ
一人は危ないけど自分が降りていって正確な場所を教えたほうがいいとおもって下山した
みたいに言ってんだけど

820 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:18:59
二人は無理でも一人なら背負って山を降りれたのではないかと思える超人的ハードスケジュール

821 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:20:34
>>819
はいはい
山に興味もった?

822 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:21:20
片山が発見した最初は生きてたんだよ二人とも 
何度も綱を引きなおして、ポールが折れて外に出て気づいた
飛ばされてから片山が発見するまではそう時間は経ってないでしょ 言うとうりならばね

たぶんテントがないことに気づいてからすぐには捜索にいかなかったのかな
外に出るのは危険と判断ししばらくテントにこもったがよし行こうと決めて出て発見したときには
もうすでに低体温症だったとか

823 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:24:44
>>822
準備に時間がかかるという頭は持ち合わせていないのか?
バカだろ おまえ

824 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:25:01
おそらく二人用のテントが簡単に飛ばされる突風が吹いていた
そんな中体重の軽い片山が1人で歩いてあてもなくさまようのは危険
自分すら足を滑らせるか飛ばされて滑落するのは目に見えてる。

たぶんしばらくテントにこもって風がおさまったので出て探したら意外と近くに目視で
発見できた。そんな感じかな

825 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:25:57
よくそんなに鍛えてるもんだ

826 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:26:27
>>823
準備とはいえ緊急事態だよ?10分もあれば整うはず

827 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:28:32
テントが消えているのに気づいて
「まさか社長の俺を置いて黙って帰ったのか?」
と涙に暮れていた。

828 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:29:15
>>820
1人でも背負って降りるのは状況を考えると絶対に無理 ただ200m上げるのは無理でもテントは下ろせたはずだが

829 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:33:32
片山右京は2人も殺したキチガイ
なのにまた同じ事を繰り返す

830 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:34:08
まあたぶん怖くて救助にいけなかったり、無理と判断したならどっちにしても片山を責められないよね
ちゃんと事実を話して検証するべきと思うけど

ただ・・これは片山が企んだ完全犯罪だった!!とかにならない
ひっそりとテントを出て、2人のテントの止め具をそっと外していく片山
そしたら火曜サスペンスドラマじゃあるめーしww

831 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:35:11
>>830
いやいや二番煎じでダメダメってどういうことですかwww

832 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:35:16
一年間自粛だっけ?なんかなあ・・・釈然としない

833 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:38:13
だから批判してはいけない。

1)殆どが勝手な推測だから

2)事故だから

3)全部自分の責任ですと言っているから。

4)俺たちは批判するだけで何もしないから


834 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:42:30
俺夜中に冬の東京で外で明け方まで過ごさなきゃならない時あったんだけど(11時〜朝5時まで)
しかも特に動ける状況じゃなく、ほぼじっとしてなきゃいけない状況(実はこれが一番地味にきつい)
そりゃあもう寒いってもんじゃなかったよ

装備は都会ではそれなりにしてた。ヒートテックのような体に密着するももひきみたいなの上下(もちろん長袖)
上にロンTを2枚、その上に厚めのトレーナー ダウンジャケット ネックウォーマー 手袋 厚めの靴下にスニーカー ニットの帽子

これでも朝には凍えそうなほど体力は消耗してた 体が重くて思うように動かない感じ

それを富士の状況で外で朝方まで過ごした片山とその装備って凄いな 
どんなんだ?

835 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:46:15
ほんと途中もブルブル震えてるような状況だよ
自分はそこまで極端に寒がりって訳でもない。

ズボンもそれなりに厚めのズボンだったし
しかも風はほとんど吹いてないんだぜ?

それを富士の暴風の中なあ・・

836 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:53:03
A型だから不慮の出来事に弱いんだよ。計画通りに行かなかった時点で
テンパって他の人のことは全く頭から飛んでたと思う。

837 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:54:46
ひとでなしと言われても行くべき<南極
ほとぼりが冷めてからとかどうでもいい
遺族はバックアップしてあげるべき

838 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 19:54:56
お膳立てしてもらってやってきた子やからなあ

839 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:00:48
>>814
12月17日の晩は新月だから月明かりはない

片山がどうやって二人を見つけたのか不思議だ

840 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:02:50
>>839
だから★明かりだと・・・・
でも、雪富士全体が御殿場からくっきりと見えていたことは確かだよ


841 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:03:20
やはり明るくなるまでテントで待って捜索に出たと考えるのが妥当だろう
それだけ放置されれば低体温症になっていたのも納得できる

842 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:04:38
>>803
16日が新月だから17日の夜中の月明かりがそんなに明るかったとは思えないわけだが。

843 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:07:15
>>826
自分の着るものの装備完全にして
シュラフ畳んでアイゼンつけてテント畳んで。

コンビニにちょっと買出しに行くのとはわけが違う。

844 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:08:17
>>841
だろうな。相当の自己中みたいだし。
我が身可愛いやほーやれほ。

845 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:08:32
強風下テントを畳むのは無理。つか俺なら外に出ない

846 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:11:01
>>843
それでも何分だろうか

847 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:15:36
>>844
たとえそうだとしても右京を責める事はできないだろう
やはり体裁的に捜索を断念して待機しましたとは言えないか・・

848 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:16:15
テントがないのを確認後、テントに戻って
「南無八幡大菩薩!我を風より護りたまえ!カーッ!」
朝まで般若心経など唱えていたんだろう。

849 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:16:31
飛ばされてから気づくまでのタイムラグは考慮しないのか。
すぐ探しに行ってすぐ見つけたとしてもすでに何時間か経ってるかも知れん。

850 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:20:24
仲間捜索のための準備に身支度整えるのに10分でやれ、とか
体感温度マイナス40度の世界でその10分の間に低体温症になるとか考えないとか。

なんかいろいろスゲー世界が語られているのな。





山の話じゃないよね?

851 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:22:10
>>844
>>841のどこが自己中なんだよ
救助隊じゃあるまいし、150Mも滑落したのに、暗闇で無闇に捜索しようとしたって
右京が落ちたり、最悪にはすでに落ちてる仲間をさらに落としてしまったり二次災害が起きるだけだぜ?
明るくなるまで待つほうが賢明だと思う

852 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:25:09
(すまん!動けん!助けられん!成仏してくれ!)
「ハンニャーハーラーミーター…」

853 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:36:27
>>851
エベレストでは力尽きた仲間はそのまま放置がマナーなんだってな。
助けられん仲間助けようてして自分まで共倒れになる事を避けるため。
片山は今回そのルールを富士山で実践して見せてくれた訳なんだが。
まぁ「助けられん」ものなら仕方なかったけどな。助けられんかったのならな。
助けられんかったのならな。








助けたくなかっ(ry

854 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:43:38
滑落に気づいたのは真夜中で外は風速25mの気温-25°だろ。
念仏だよテントで。

855 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:44:09
>>822
俺もそう思うわ
マジメに
俺は冬山幾度となく経験しているので分かる

856 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:46:19
まあテントの張り方に問題があったんだろうな

857 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:46:50
テントに問題があったんだよ

858 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:48:09
>>822
正解だろうな
右京にはこの計画こそ安易だったが行動は正しいかと思う

859 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:51:20
ちょっと調べれば時系列がでていることを
妄想で語るやつってなんなの?
バカなの?死ぬの?

860 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:53:28
事が起こった後の対処は適切だったけど
計画自体はどうなの?


861 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:53:38
つーかどうしようウチのカーチャン癌だって・・・子宮ガン・・・・・・・・・

862 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:54:23
富士山ってガチャピンも登ってたけど危険な山なんだね

863 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:54:45
山登る前って死ぬ覚悟でいくものなん?

864 :861:2009/12/21(月) 20:54:51
誤爆

865 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:56:31
>>861
たくさん笑わせてやれ

866 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:57:34
同行三人と書いたずた袋と金剛杖を持って南極巡礼に向かうべき

867 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:58:49
>>866
うむ

868 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:59:20
ガチャピンなめんな
ヒマラヤのヤラピークにも登頂してるから

869 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 20:59:52
夜10時か11時ごろテントを張って、それから何度も綱を引きなおし、ポールが折れてから
テントが飛ばされたのに気づいて二人を発見したのが夜中の2時ごろ
だからやはり飛ばされてから片山が認識するまで1時間以上の間が空いてないと思われる

二人を発見したのが2時ごろだから、テントが飛ばされたのに気づいたのはもっと前だろう

それから2時の時点ですぐ携帯で連絡 救助を要請 
そのまま二人のそばに留まって朝5時まで過ごした。

5時に電池が温まってまた携帯で連絡

わからないけどその3時間の間にテントに戻ってまた下りてくるとかなかったのだろうか


870 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:01:56
>>869
> 夜10時か11時ごろテントを張って

ダウト。
夕方5時にはもう真っ暗。
それまでにビバークの準備を終えていたのは既出。

871 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:03:30
>>869
奇声を発したりの低体温症の二人の状態みてショックを受けて動けなかったかもな

872 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:03:54
午前2時の発見時点で二人の意識はまだあった

片山のいう奇声を発したりという低体温症になったのが何時ごろかはまだ明らかではない
発見した時すでに低体温症になっていたとは考えにくいがそこはまだわからない

その後午前5時までの3時間の間に二人は息を引き取ったと見られる 

873 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:05:41
奇声を発するということはもう助からないと悟ったから?あたり一面白しか見えないから?
どういう状態になるの

874 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:06:19
>>872
>午前2時の発見

こんな報道あったっけ。
テントを張って就寝したのが17:00頃、テントがないのに気がついたのが23:40頃
という報道はあったけど。

875 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:06:46
>>870
テントは張っていたかもしれないが就寝したのが11頃と報道ではされていたが?
問題は別々に寝て 飛ばされてから片山が発見するまでにどのくらいの時間が経っていたか

片山の言うとうりなら最後に綱を引きなおしてからポールが折れるまで
どのくらいの時間が経っていたか片山自身はたぶんわかるだろう

876 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:09:21
しかしなぜ即答で200m滑落した二人を発見しました。と言ったのだろう
140mという情報もあるが。140mなら目と鼻の先だよね。星明かりですぐ見つけられるかな

877 ::2009/12/21(月) 21:10:24
別々ではなく片山のテントに3人入っていれば助かったのか

878 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:10:25
>>872
午前2時はまず事務所に緊急連絡した時間だな
それから救助を待っていたのだろ

879 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:10:28
>>872
ない
今ここで創作されようとしてるライトノベル

880 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:10:48
富士山の5合目まで車で行って6合目で遭難(><)
過去の登山は地元のガイドやシェルパーにおんぶに抱っこ肩車だった事が良く解る

881 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:11:23
>>873
脳がやられて幻覚とか見える
もうまともな判断も考えも浮かばない状態

882 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:11:33
>>878
事務所への連絡は午前0時42分と報道されていたが?

883 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:13:05
>>878
事務所に連絡は23:39、23:40に事務所から警察へ連絡
記事は自分で探してこい

884 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:14:27
>>874
ほんとに?午前2時に二人を発見したというのは確かだと思うけど
じゃあ飛ばされたのに気づいてから2時間近くは待機したのかな
140から200m滑落なら少し歩いて下を見れば目視できるはず

しかし滑落が200m以内で収まっているとなぜ思ったのだろうか
片山ならあそこで滑落したら軽く1キロは落ちていても不思議じゃないことを知っていたはず
それなら個人での捜索は無理。ならなぜ出たのか

目視して目と鼻の先にいるのはわかっていたがそこまで行くのすら危険な状況と判断したんだろう
やや風がおさまってきた2時に降りて保護したのかな

885 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:15:39
▼17日午前6時30分ごろ 御殿場口から3人で登山開始。
▼同午後5時ごろ 6合目と7合目の間にテントを張り就寝。
▼同8時ごろ 自宅に「山頂には行かず明るくなったら下山する」と電話。
▼同11時40分ごろ 2人のテントがないことが分かり、片山さんが捜索開始。
▼18日午前0時42分 片山さんから事務所に「テントが飛ばされた。警察に遭難届を出してくれ」と電話。
▼同7時36分 片山さん警察に「一緒に登っている1人は死亡したようで、もう1人も危ない」と電話。
▼同11時ごろ 片山さん1人で下山開始。
▼同午後0時20分 片山さんを救助隊が保護。
▼19日午前6時 静岡県警山岳救助隊が12人体制で捜索開始。
▼同10時 同県警ヘリが上空から捜索開始。
▼午後0時 山岳救助隊が片山さんのテントを目視。
▼同0時40分 御殿場口登山道と下山道大砂走りの間、6合目付近で宇佐美さんと堀川さんの遺体発見。
▼同1時25分 救助隊下山開始。
▼同3時5分 雪のない1600メートル地点まで下山、ヘリで遺体搬送。
▼同3時46分 ヘリが自衛隊施設に到着。
▼同4時 2人の遺体が御殿場警察署に到着。

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20091220-577752.html


886 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:15:47
>>873
奇声を発する。

つまり、頭がイカれちゃったんだよ。

他の行動としては、こんな事もある。
突然、服を脱いで雪の中を泳ぐ仕草をしてみたり、極寒の川の中へ飛び込んだり、幻聴・幻覚が見えたりもする。



887 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:17:00
連絡した時点と発見した時点がごっちゃになってないか?

テントが飛ばされたことに気づいて電話したのが23時台

二人を発見し接触できたのが午前2時

その距離は140mから200m

888 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:17:44
>>884
>午前2時に二人を発見したというのは確か

このソースをぜひよろしく

889 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:18:13
> 脳がやられて幻覚とか見える
> もうまともな判断も考えも浮かばない状態

このスレでも妄想の時系列という幻覚を見ている人がいる

890 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:18:46
>>885
▼18日午前0時42分 片山さんから事務所に「テントが飛ばされた。警察に遭難届を出してくれ」と電話。
▼同7時36分 片山さん警察に「一緒に登っている1人は死亡したようで、もう1人も危ない」と電話。

この間に連絡をとって無いのが不思議ですね

891 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:19:11
>>886
だから、低体温症の症状だと何度・・・・・
釣り?

892 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:20:05
>>890
だって何度連絡したところで夜中に救援なんてこないもん
一報をしたあとは朝を待つしかない

893 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:20:57
>>890
電池復旧したのが7時30分頃
冬山で温度低すぎると電池の減りが早くなって
温かくなると戻るという現象は経験したことあるだろ?


894 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:21:15
>>890
うるさいなあ
携帯の電池が冷えて使えなくなってたってとっくに出てるだろ!
どんだけバカなんだよ!
そんなバカな奴がどうこう言うな糞やろう

895 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:21:50
>>885
捜索願が出されてからヘリが飛ぶまで30時間以上かかってるわけ?
天候で飛べなかったの?
夜が明けてから片山が救助されるまでも6時間くらいかかってるね

896 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:22:31
お前等だってテントが飛ぶ強風下にすぐ捜索なんかしないだろ

897 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:22:48
>>895
だから何?
普通でしょ
バカだよね君

898 ::2009/12/21(月) 21:23:04
なんで電話する先が事務所なんだろ。警察が先だろ普通宇


899 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:23:42
>>895
平地でも、メチャメチャ風が吹いていたんだぞ?

富士山へは近付けやしない。


900 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:23:51
>>873
八甲田山 雪中行軍を調べてみればいい
映画にもなってるし吹雪の中ふんどし一丁になってる低体温症の兵士の描写もある
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/65581-18024-2-1.html
http://zoome.jp/pancrase/diary/19
http://www.youtube.com/watch?v=taa4NKVUNt4


901 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:24:04
>>898
事務所に事情がわかってる人がいるなら、事務所に電話する方が賢明。
事務所から連絡してもらったほうが、電池温存できるからね。

902 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:24:27
>>898
またバカ登場
彼の場合は事務所から警察の方が適切な
これもまた常識

903 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:24:50
翌朝7時半まで1人は生きてたのか。
捜索してから片山が発見した時間が
とくダネ!かなんかで2時に発見接触したと見たが

904 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:25:22
>>894
片山さんはテントも無事でその上極地装備だったんでしょう?
体温で暖めるたりしたら使えたと思いますよ

905 ::2009/12/21(月) 21:26:13
>>901>>902
へーそうなんだ、

906 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:27:02
▼同11時40分ごろ 2人のテントがないことが分かり、片山さんが捜索開始。
▼18日午前0時42分 片山さんから事務所に「テントが飛ばされた。警察に遭難届を出してくれ」と電話。

この間に1時間あるのが不思議
普通に考えると午前0時42分の時点で2人を発見接触できたと考えるのが妥当だよね

907 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:27:04
>>904
連絡したらどうなるんだ?
助けに来るとでも思うのか?
現場をわからん人間の指示でも待つのか?
おまえ非常識だよ

908 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:28:30
二人はそれなりの装備をしてたはず
1時間で低体温症までいくもん?

909 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:29:03
>>907
通信手段の確保は最優先事項ですよ
パニックを起こしていた、もしくは寝てしまっていたなら仕方が無いでしょうけど

910 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:29:11
>>904
そこまでして連絡を取る必要があるかどうかという話だね
夜は救助が来ることもないし、電池を消費してまで連絡を取る必要があったのか?

911 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:30:12
どんなスポーツにも事故はある。

912 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:30:37
強風下すぐ捜索開始
夜中の二時に発見して昼近くまでずっと被さってたとかないでしょ

913 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:30:48
>>899
てことは富士山で風が吹いてたらヘリでの救助はできないってこと?
足で登ってくる救助隊を待つしかないのか
それでも6合目まで30時間もかかんの?

914 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:31:02
よくわからんがこいつら富士山を舐めてたのは感じる

915 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:32:17
>>913
徒歩の救助隊だってちょっとでも危険があったら行かないよ。

916 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:32:33
すぐ来れなくても救助の段取りは整えてくれるでしょ

917 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:32:39
俺は去年の12月上旬に佐藤小屋のテン場に一泊したが、
夜半過ぎの強風は、マジでテントごと飛ばされるかと思った。
結局、夜中の1時頃から風が弱まった6時頃まで眠れなかった。
まして、7合目付近はテン場など無いし、その風の凄さは
ハンパなかったと思うよ。大の大人2人が飛ばされるんだから。

918 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:32:59
多分登山事故ではこんなの珍しくもなんともない事故なんだと思う
片山右京が関わってるから騒がれてるだけで

919 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:33:08
>>908
就寝中だからどの程度の装備をしていたのかわからないので何ともいえない。
例えば裸だと0度のところで15分以内に意識不明に陥り、予想生存時間は15〜45分といわれている。
どういう装備で、またどういう状態でいたのかがポイントなので誰も明言できない。

920 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:33:54
>>914
全員1人用テントなら助かってた可能性高いからな。
宇佐美さんはベテランなのだしそこら辺考えなかったのだろうか。


921 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:33:55
片山右京を叩いてる奴は頭おかしい

922 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:34:03
>>917
お前運がいいわ

923 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:34:18
>>918
やっと気がついたのか

924 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:34:28
18日
▼同11時ごろ 片山さん1人で下山開始。
▼同午後0時20分 片山さんを救助隊が保護。

片山が下山を始めてから1時間ちょっとで救助隊と合流してるね
てことは救助隊があと少し上れば2人のとこまでいけたはず
なのに二人の捜索を開始保護したのは次の日のお昼 なんで?

925 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:34:32
自分たちは8000メートル級の山を登っているんだという誇りが
おごりになっていた感はあるな。
だいたい片山の練習についていくならば片山と同じ装備で行くべきだったよ。
なんで装備が違うんだよ
これは死んだ二人の失敗だし、片山自身も自分の身の為に彼等に
忠告すべきだった。

926 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:35:10
まず6合目をベースキャンプに見立て右京以外の2人はそこに残り
右京単独で頂上目指すも天候不良のため8合目あたりで引き返したとか
その待ち時間のあいだ不在の右京のテントは
ペグ打ち直したりコード張り直したりのチェックしてただろう
もしくは戻ってきて新しく貼ったかもしれない
とにかく肝心の自分らのテントはお互いどちらかがやってくれてたと思いおろそかになってたかもな

927 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:35:54
>>913
富士山付近は飛行禁止区域
理由は突風で危ないから、昔富士に不用意に近づいた飛行機が空中分解した程(古い機体だがな)


928 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:36:06
保護されて下山した右京さんをカメラが撮っていた
右京さん、朝7時に警察へ死者が出たとの連絡 → この時点で警察は記者クラブへ告知 → カメラ現地入り → 撮影
とねこんな感じでマスコミは動き速かったな
右京さん、世間的にはメンバー「見殺し」という汚名は着るかもな
もうスポンサー集まらないよ・・・・・



929 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:36:18
>>924
死体は荷物扱いなの
救助隊員の命が大切

930 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:37:03
真夜中滑落して打撲しまくって一晩野ざらしになってたんだろう
どんな装備でも無理

931 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:37:23
>>924
警察に聞け


932 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:37:43
朝の番組で富士山でも人が舞うほどの突風が吹く事もあると
勝谷が言ってたけど本当?そんなの吹いたら助からないよ。

933 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:38:51
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage63.htm
http://www.otenki.co.jp/wes/disaster/boac911.htm

>>927の言ってる事故と堕ちていく飛行機の写真

934 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:39:05
山を一瞬でもナメた人間を山は見逃さない。




935 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:39:32
天候が悪化してきたけどテントを畳むの面倒くさいし
酒も飲んでたろうし
仕方ないだろ

936 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:41:26
やっぱ片山が捜索してから1時間ぐらいで見つけたんだよ
200m以内なら無理じゃない

それからどう対処したかだよ。その時点でまだ二人は相当な意識はあったはず
それから朝7時まで覆いかぶさってて二人は死亡 片山はピンピンとかありえない
自分のテントに戻ってテント持ってくるとか

問題は最後に綱を引きなおしてからポールが折れるまでどのくらいの時間がたってたか。
その時の二人の防寒装備はどの程度だったかに尽きるな おそらく防寒はしてあったはず

937 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:42:57
>>936
で?
あなたの目的は?

938 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:43:28
>>936
早くあったかくして寝ろ

939 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:44:11
飛ばされた時点で2人は怪我してたのかな

940 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:44:17
低体温になると>>936みたいになります

941 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:44:23
>>936
それは、お前が、今決め付ける事じゃない

そうかもしれないし
違うかもしれない

現在出てる情報からお前の決め付けは支持されない

942 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:44:53
次スレはいらないよな。


943 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:44:58
>>936
おまえ山の知職無いでしょ??
無知が何を探っているの?
探るには無知すぎやしないか?

944 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:45:43
>>942
いらないね

945 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:46:00
夜の二時から被さってたのがマジなら宇宙人だろ

946 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:47:12
>>936=宇宙人

947 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:47:36
>>936

> それからどう対処したかだよ。その時点でまだ二人は相当な意識はあったはず
報道によると発見時にはすでに低体温症の症状だったらしい

> 自分のテントに戻ってテント持ってくるとか
そのときの天候状況だよな
さらに自分のテントからのガイドコード張ってなかったのだろ


948 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:47:41
こういう時ってさ なんかライター的な体をあっためるアイテムとかないの?

前にジッポー社のプラチナ触媒を利用したやつで中にオイルを入れて口を火で少しあぶると
相当時間凄い熱くなる銀色のやつがあったけど
熱すぎるんで付属の布ケースに入れて使うやつ。

常温の部屋で使うとそれなりにあったかくなるんだけど、
寒い時外で使ったら裸でもほとんどあったくならなくて、
ましてや布ケースに入れたら全く意味なかったな

そういうのないの?ガスランタン的な

949 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:49:26
惑星クリプトン出身だよ

950 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:49:36
>>948
あえて言ったらテントかなw
風があったらアウトだよね

951 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:50:22
冥界三巨頭がフェニックス一輝(富士山)に破れたようなものか


952 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:50:25
>>949
スーパーマンかよ!
と、一応釣られてみた。


953 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:51:25
つうかテントの中って温かいの?
まあ吹き晒しになってるよりはマシだろうけど

954 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:51:34
クリプトンが笑ったよ

955 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:51:41
>>948
低体温症になってしまったら一部を暖めても無意味、よって今回に役立つ暖をとる物は携帯できない


956 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:51:55
>>951
こっちは、セイント星矢かよ

957 ::2009/12/21(月) 21:51:58
これが別の人らの事故だったとして、その後に3人はそれでも山に登るのかな。
もし登るのならバカだよな。命を粗末にしてるんだから。

958 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:52:52
>>941
>>943
やっぱ発見したのが何時かがネックだと思うよ
2時のソース頼むよ
俺はかなり早い段階で接触してたと思うけどね
相当時間、覆いかぶさって励ましてたって言ってたし


23時の時点で飛ばされた人間が朝7時の時点でまだ1人は意識あったぐらいだから
片山が発見した時点では相当数な意識あったと思うよ

そしたら片山のテントまで戻るとか
あとは二人の怪我がどの程度だったか今後わからないとな。
目立った外傷はないとのことだけど。

959 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:53:11
  l;;;三ミミ゛     ゛        '三ミ',
.  lニ=-‐ミ           ...:   ミミ::l       
  !三二';    ..     ....:::    "';::l    
  l-=ニ彡   ::        _.-‐=、 i/ヽ    
   !三彡'  _,=-;;_-..、   :::',,..ニ-‐-、 ',~il    
    'i,;'彡  '" __,,...二.,_::  i .ィ''t_テ` li"レ|    
   ,''-彡‐,_,'"、‐''t_ア> )‐=ヽ.__..,, ‐' .::iノ    
   ',ヽ~;"  ` ..__,,.. '   :::..   ...:: l'    _ノ 気安く僕の名前を呼ばないでほしいですねぇ
    ヽ`、!、          ;;::';:.    |      ̄
     \`、     .'゛ '‐- .:''^  '、  !      
      `-、    '    .:: __.、 i ,.'ヽ_        
.        ' 、   ;-‐‐ ~_ ' ' /  .〉\
          \     ''~   ,. '  /   '、.,,
       _,,...-''iト、ヽ、.., ___ _,,.. '   , '    i ゛' .、._
    _,,. -r゛   |!. \  ;::/    /     |     ‐- ..,_


960 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:53:24
>>957
それが、山屋さん。

そんな事言ったら、だれもエベレストなんか登らない。


961 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:53:35
あるいはバットマンみたいに人間の癖にジャスティス・リーグに入れる超人だな

962 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:53:41
>>957
君はこれといって打ち込むものってないの?
君の考えは普通に生きていれば不思議だよ
中学生?

963 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:54:00
つうか片山のテントまで担いでいくくらいは出来たんじゃないか?

964 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:56:03
>>957
F1レーサーも命を粗末にしてるよな。
他色々

965 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:56:13
>>963
だから、暴風だったと。


966 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:56:16
>>963
片山には出来なかったんだろ、本人がそう言ってるし

>>958
当事者にでも聞いてこい

967 ::2009/12/21(月) 21:56:33
エベレストに登る為の訓練で死んで人生終了と部活に打ち込むのとは別問題

968 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:56:54
普通なら2キロ滑落しててもおかしくないやつを暗闇で捜索に出たりしない
やはり直後に目視して見つけたんだと思う

969 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:57:51
片山のスケジュール見たらクリプトン出身者に見えるなw

970 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:58:10
>>958
だからなに?
2時に発見したら助かってた?
おまえが何をいいたいのかさっぱりわかない
死亡の二人は自力で動けないってことの意味わかる?
結果は覆らないの
それもわかる?
アクシデントってわかる?
おまえが何を言いたいのかまず述べろ


971 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:58:35
>>968
ねぇみんなが言う普通ってさー

972 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:59:02
なんか妄想から決め付ける奴がいるな

973 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 21:59:16
>>967
死んだら、どちらも一緒。
生きている事が勝ち(価値)なんだよ。


974 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:00:19
>>967
中学生には人生の深みについて言っても無理かもね
そのうちわかると思うから、なんとなく覚えておいてよ
気がついたときには必ず納得できると思うよ


975 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:00:21
>>972
そういう奴が道迷いとかするんだけどな
山にでないから安全、っと

976 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:00:55
一番最初の冷静さがちょっとひっかかるんだよね
カメラを見つけた直後に、助けられなかった・・とすぐ言った
雰囲気も冷静でつかつか歩いてた

直前まで二人の死に行く様を見つめ続けてた男とは

二人が死亡するほどの極寒の夜を外で越したとは思えないほどに


977 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:02:37
早く消費してこのスレ消そうぜ

978 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:02:41
人を担いで昇るより普通はテント取りに戻るだろ
さらにこれ以上の滑落怖いし彼らが落ちて止まってる場所だし停止できるところだったかもな
とにかく行動を躊躇させるほどの天候の状況だったのだろうな

979 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:02:46
>>976
自分と同じ感覚で考えない方がいい

980 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:03:41
>>976
じゃあアンタは、片山は実は家のこたつでマターリしていました。

とでも?


981 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:03:47
スーパーマンの基地は北極にある
これ豆知識な

982 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:03:56
>>970
俺は片山が話した状況と時系列に疑問を感じてる
なにもできなかったのならそれでいい
だけどなにもしなかったと思われたくないので嘘をついてるんじゃないかとしたらそれは違うと思う

983 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:04:06
>>976
直前まで二人の死に行くサマを見つめて
極寒の夜を外で越した人を実際に見たことがあるんですか?
無いのに「多分こうなるだろう」という妄想をして
その妄想通りに動かなかったからおかしい、と言ってるんだとしたら
ちょっと貴方は精神的にヤバイ人だと思いますよ。

984 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:04:44
>>982
穿った見方

985 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:04:47
>>976
1人で降りてる間に多少は整理して考えた"かも"しれないな
片山右京という人物を身近に知ってる訳じゃないから判らんけど

986 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:06:10
>>981
それは知っているが、だからと言って、クリプトン出身は無理ありすぎ〜

笑わせて貰ったけど♪


987 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:07:04
ぶっちゃけ発見しても助けられんかったでしょうし
すぐ捜索発見出来たとも思えまへんな

988 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:07:42
>>980
違うな。目視で二人の存在を150m下に確認した
助けに行こうか迷ったがとりあえず待機 救助の電話をして待つ
少し明るくなって風も弱まってきた明け方に降りて二人に合流
電話をする。その直後に1人は死亡 もう1人はまだ少し意識があった
そこで覆いかぶさって励ますが もう1人も死亡 下山を決める


989 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:07:53
>>982
是非とも記者さんにでもなって当事者に取材お願いします
名前だして記事にしてくださいね

990 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:08:23
>>982
あのな、俺リアルに彼と何度も仕事したことあるんだけど
彼の人格ではそういうことは絶対にないと断言できる
何もしてないわけない
これは彼でなくても何かしようとするのは当然だよ
まっすぐで正直なのは20年以上変わってないんだよ

991 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:09:20
右京が地球を逆回転させればあるいは

992 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:09:35
>>988
なるほど。
で、その根拠は?
え?そうだといいな、という希望?
そうであるはず、という思い込み?



993 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:09:46
>>988
妄想強いのは低体温症か

994 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:09:58
いくら片山といえども3,4時間以上も覆いかぶさっててポインピンしてると思うかい?

995 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:10:19
>>988
張り付き記者さんですか?
それとも超能力者さん?


見て来た訳でも無いんだから、言わない方がイイよ?

996 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:10:30
>>988
脚本書いてるの?

997 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:10:30
クラムボンには誰も突っ込まないコトにプカプカ笑ったよ

998 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:10:43
>>994
凍るな

999 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:10:57
>>992
いやそういう見方をすることも忘れちゃいけないんだよ
大事なことを見落とすんだ

1000 :底名無し沼さん:2009/12/21(月) 22:11:14
1000べと


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)