5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地図・地形図総合スレ 5枚目

1 :底名無し沼さん:2009/05/10(日) 09:19:19
登山・キャンプで使う地図全般と、その使いこなしについて。

* 重要 *
* 地形図の間違いに執着する人が粘着してます。完全スルー推奨。
* 間違い及びその人に対する突っ込みは以下のスレッドにて。
* 地形図の間違いを指摘するスレ
* http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1241591646/

国土地理院 2万5千分の一「ウォッちず」地図閲覧サービス
http://watchizu.gsi.go.jp/
ヤフー 地図情報
http://map.yahoo.co.jp/
Mapion
http://www.mapion.co.jp/
Google Map
http://maps.google.co.jp/maps

前スレ 地図・地形図総合スレ4枚目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1233068080/
続き>>2-3

2 :底名無し沼さん:2009/05/10(日) 09:20:32
関連サイト

昭文社
http://www.mapple.co.jp/publ/yama.html
山と渓谷社
http://www.yamakei.co.jp/mountain/
北海道地図株式会社
http://www.hcc.co.jp/publication/product/mountain/mountain.html
デージーエス・コンピュータ
http://www.dgs.co.jp/products/heisyadokuji/Jmappu%20frame.htm
昭文社マップルネット
http://www.mapple.net/yama/
TrekkingMapEditor
http://tme.yu-yake.com/


3 :底名無し沼さん:2009/05/10(日) 09:21:39
関連スレ

GPS情報交換スレッド@登山用 9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1230540893
GPS山14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1241563407/
カシミール3D Part5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1239767115/
地形図の間違いを指摘するスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1241591646/

4 :底名無し沼さん:2009/05/10(日) 14:34:15
>>1-3
乙です〜
書こうと思ったことが>>1で既に書かれてて吹いた
「平和」で「有意義」なスレとなりますように!

5 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:21:28
◆◆◆Oregon300 US ⇒ Oregon300 T化【日本語表示が可能】◆◆◆
@ Oregon300をストレージとしてUSB接続し、全てのデータをPCへバックアップ。
A 以下のファイルを用意。
  unp2.zip ⇒http://ime.nu/e-trex.info/fw/nuvi/tools/unp2.rar
  merge105.rar ⇒http://ime.nu/e-trex.info/fw/nuvi/tools/merge105.rar
  Oregon_TWN_v280.exe ⇒http://ime.nu/download.garmin.com/tw/download/TW_MAINWEB_UPGRADE/Oregon_TWN_v280.exe
B 全て解凍して同じフォルダにまとめておく(GCDファイルはunp2と同じ場所へ)。
C メモ帳に下記をコピペして、拡張子をBATに変えて実行。
unp2.exe 5db23 02BD GUPDATE.GCD fw_all.bin
unp2.exe 1021 0008 GUPDATE.GCD boot.bin
merge105.exe boot.bin fw_all.bin UPDATA.rgn
D UPDATA.RGN(11,073KB)が出来上がる。他の二つ(fw_all.binとboot.bin)は無視して良い。
E USのOREGONwikiから2.50用Updater.exeを手を入手。
  Updater.exe ⇒http://ime.nu/garminoregon.wikispaces.com/file/detail/2.50_Update.zip
F 解凍したUpdater.exeをUPDATA.RGNと同じフォルダへ入れ、コマンドラインから以下を入力、GUIが立ち上がる。
  updater.exe UPDATA.rgn
G Oregonの電源ボタンを押しながらUSBケーブルを接続。
H GUIにOregon300と表示されるのでUSBにチェックを入れてOKを押して書き換え開始。
I SoftwareUpdateと表示されたら電源ボタンを押すのをやめる。
J 途中で失敗と表示されるので、再度H〜Iをやり直す。書き換えが正常にスタートするまで繰り返す(49秒掛かる模様)。
  USBケーブル外して電源ONしてOregon300 TAIWAN と表示されればファーム更新は完了。

K Nuvi205の日本語版ファームのBINファイル4つのみを抽出。
L japan.gttはコロラドのでも英語版でもOK(ただし他機種のは機能ボタンが表示されない)
M これらのファイルをUSBにつないだOregonにコピー。階層構造は以下。
  [ExtData]フォルダ
   006-D1053-60.bin、006-D1053-64.bin、006-D1053-65.bin、006-D1053-67.bin
  [text]フォルダ
   Japan.gtt(Japanese.gttでも良し)

6 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:27:34
>>1 訂正
* 重要 *
自分は地形図が読めると思い込んでいたところ、地形図に記されている登山道の誤りさえ何一つ具体的に指摘できないことによって、
実際には全然読めていないという厳然たる事実が露呈して、そのせいで逆切れして、地形図の正しい読み方のノウハウに関する
情報交換を妨害しようとする荒らしが粘着しています。
そういった、「無能なくせに思い上がりだけ一人前以上の輩」は、徹底的に叩くことによって駆除する必要があります。


7 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:35:04
地形図に関する基礎知識

ごく希ではあるが、こことここを結ぶ登山道「大ダワ林道」・・・
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=355160&l=1385645
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=355117&l=1385846
・・・のように、最大で直線400mくらい狂ったまま、何十年も放置されてきた部分も存在する。
この修正はうぉっ地図上でごく最近に行われたものだから、どう狂っていたか、09年現在、店で売っている地形図でも確認できるので、
地形図に興味がある人は見てみると参考になる。


8 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:36:37
地形図に関する基礎知識

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=355124&l=1385650
登山道のこの部分は、高さにして40mほど狂っている可能性がある。

ここと ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=353429&l=1380933
ここの間も ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=353446&l=1381026
かなりずれている。

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354017&l=1361740
この辺も怪しい。

これも違ってる。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354724&l=1381707
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354652&l=1381640


9 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:39:36
地形図に関する基礎知識

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=403906&l=1405059
これは道が切り替えられたのかもしれない。かなり前だとは思うけど。

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=361303&l=1383759
この辺もちょっと違ってるな。

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354823&l=1385118
この辺が派手に崩れたのは、いつ頃修正されるかな?

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364404&l=1372938
この山、登山道もあるし、南にある1238に向けて稜線渡るルートもあるけどのってない。
さらに言うと北西の2重線の林道が途切れてるけど峠越えて街まで続いてる。

そういえば、剣御前から剣山荘の間の稜線も、普通に道がなかったっけ?
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=363617&l=1373634


10 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:43:38
地形図に関する基礎知識

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364030&l=1373507
猫又山も番場島からの登山道ついてるぜ。
さらに大猫山に登って稜線渡るルートもある。

数十mのズレがある部分は・・・
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364856&l=1392329 あたり

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364854&l=1392241 と
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364821&l=1392234 の間

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364812&l=1392225 あたり

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=353244&l=1380933
こんなのあったか? その辺に窪地はあったような気はするが。

このあたりは、いつの間にかさり気なく修正されていたりする。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=360237&l=1382211

この辺は実際とちょっと違ったと記憶するけど、どうなのかな?
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=360248&l=1382211


11 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:46:07
地形図に関する基礎知識

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=350342&l=1354046
ここには大きな間違いがあるんだけどわかるかな?

ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=354216&l=1381923
ここすんごい急坂(水平50mで、垂直方向が100m移動)なんで、wktkして
いってみたら道が別の場所とおってた。
1800m付近から等高線にそって北西へ、地図上の針葉樹のマーク辺りから
また沢の方へ曲がる道になってると思う。

現在までのところは、具体的な例示はこのくらい。


12 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 00:54:32
地形図の間違いを指摘するスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1241591646/

13 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 01:02:27
>>12
それは、国土地理院にクレームを出すための専門スレ。
こちらは、地形図に記されている登山道の誤りの具体例について検討すること通じて、地形図の正しい読み方のノウハウを論ずることが目的。

類似品にご注意ください。

14 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 03:55:11
 
 ★狂人注意報:>>6-11>>13
 
   こいつが当スレの名物荒らし、通称「牢名主」です
   こういうレスに反応せずきっちりスルーして、有意義なスレを目指していきましょう
 

15 :テンプレ:2009/05/12(火) 04:01:01
>>14
非常識な言動を弄して、自分の誤った思い込みを否定する者を排除しようとする。
典型的な「ネット掲示板牢名主」の反応の例。
「こうなったらお仕舞い」

16 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 06:43:15
>>13
このあたりが間違っているとか、この辺も怪しいとか書き込んだだけでは、
登山道の誤りを具体的に指摘したことにはならないでしょう。
その程度のことは『誰でも』言えるし、皆が現地に行って確認できなければ
読み方の練習にはならないわけで、このスレの話題としては適当ではないと思うね。

17 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 07:42:09
違いのわかる俺ってすごーーーい♪て自己満したいだけ
関わらないでスルーでいこうよ

18 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 16:50:05
TrekkingMapEditor初めて使ってみたんだけど便利だね。
今まで必要な部分つなげて、カラーコピーして持ってってたんだけど
コレだとつながり関係なく印刷できてラク!

自分は雨の日に山いかないから、インクの不安も必要ないし
使い捨てれるのから紙の強度も不安もないし。

でも、大きく見るのに不便だから地図は買うけど。

19 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:02:31
>>16
> その程度のことは『誰でも』言える

だから、登山道の通り方に間違いがあることを知っている場所があったら、ウォッ地図で具体的に指摘してといってるんだが、
私以外は、ほんの数人の人しか指摘できてないわけですよ。
「その程度のこと」と簡単に言い切る資格がある者が一体どれだけ実在しているか?

自分自身の能力を、客観的に正確に評価することが先決。
「それがどうしても出来ない」ようでは、いつまで経っても、何をやっても駄目。


20 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:19:43
>>19
はあ? >>16をよく読んで。
あなたも何一つ具体的に間違いを指摘してないでしょう?

21 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:27:20
>>16
> 皆が現地に行って確認できなければ読み方の練習にはならない

一体どういう意味? これまでに指摘されている部分は、現地に行けば誰でも確認できるよ?
嘘だと思ったら、雲取山でも、甲斐駒の黒戸尾根でも、塩見岳でも、また、燧ヶ岳でも、日光白根でも、八甲田でも、どこでもいいから行ってみたら? 

居住地域が遠すぎるとか、体力とかの関係でそんな高い山は無理な場合もあるという話なら、誰かが、もっと簡単に行けるコースの間違いを
指摘すればいいわけで。

たとえば
> ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=350342&l=1354046
> ここには大きな間違いがあるんだけどわかるかな?

こちらの居住地域からは遠いから、わざわざ行って確認するのは実際的ではないけど、地元なら比較的簡単でしょ。

土台からして・・・
> このあたりが間違っているとか、この辺も怪しいとか書き込んだだけ
・・・に留まっているのは、「自分では地形図が読めるつもり」でいながら、実際にはまるで読めない無能な連中が、
自分には何らの関連情報も提示できないような「高度な話」が膨らむのを妨害するために、無意味書き込みを繰り返しているから」だよ。


22 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:34:22
>>21
ただでさえ電波で誰にも理解できないのに「高度な話」ってどんだけ高周波なんだよw

23 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:34:43
>>20
え? 何ヶ所も具体的に指摘しているんだけど? たとえば、前スレ・・・

> 470 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2009/04/15(水) 22:37:48
> ここと ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=353429&l=1380933
> ここの間も ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=353446&l=1381026

こういうのが「具体的」な「指摘」ではないと称するのか?

> 471 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2009/04/15(水) 23:30:30
> 俺行ったこと無いからわからないんだけど、この区間って
> 登山道より市の境界沿いに歩く方が楽そうに見えるのは俺だけ?
> 途中の岩場がネックになるのかな?

> 472 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2009/04/15(水) 23:51:59
> 実際にも、奇妙な上り下りなどなくて、本谷山から尾根伝いで・2512あたりの鞍部までいってから、北側の権右衛門山を巻くような具合で進んでから、
> 尾根ではない山腹状の部分を突き上げて、塩見小屋だったと記憶する。
> こういう風に、登下山の労力の点で不自然な部分は、大概間違ってるのね。

こういうのも「具体的」な「指摘」ではないと称するのか?
君が期待する「具体的」な「指摘」とは、一体何?

24 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:36:56
>>22
あいにくだが、実際に登山をしたことがない者には皆目分からなくても、それはむしろ当たり前なんで。

25 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 17:56:26
>>23
具体的に指摘すると言うからには、最低でも地形図上にルートを示さないと意味がないよ。
そうやって初めて、あなた以外の人が検証することもできる。
感想を書き散らしているだけでは何も言ってないのと同じですよ。

26 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 18:53:52
>>25
ああ、「実際はこうだと線を引いて明示する」べきだ、ということね。

自分でやれ。

自分自身は手間暇を掛けてやる気もなど全くないくせに、口先だけ簡単に他人に押しつけようとする、そういう「自己厨丸出し一辺倒」では話にならない。
「実際にはこうだろうか?」という推定でも構わない。自分の頭で考えること自体が、地形図の使いこなしに関する勉強になる。

> あなた以外の人が検証することもできる

そのものズバリの「実地の登山道」と「地形図上の記載」が物理的に実存しているのだから、誰でも検証できる。
「実際はこうだ」と書いてないと検証できないと称するのは、「実地で検証するつもりなど毛頭無い」ということ。
それで押し通すのでは話にならない。
>>27にコピペした、前スレ471さんのように、「こうではないのか?」という推定を書くだけでも宜しい。
可能な範囲で構わないから、多少なりとも自分の頭で考えて、自分で手間暇を掛けて具体的な形で示そうとすること。
それがすべての土台。

既にアップローダから流れていたのでURLはコピペしなかったが、たとえば・・・

> 数十mのズレがある部分は・・・
> ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364856&l=1392329 あたり

> ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364854&l=1392241 と
> ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364821&l=1392234 の間

> ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=364812&l=1392225 あたり

・・・これの元になった、日光白根周辺の地形図プラスGPSログを提示してくれた人のように、まず、自分から情報を出す。
「自分では何も手間暇もかけずに他人にだけ手間暇を押しつけようとする自己厨丸出しの発想」を、根底から改めること。
できるかな?

27 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 19:36:19
>>26
あなたが例示している地形図は、私には縁のない山域です。気軽に確かめに行くことはできません。
誰にでも検証できるようにするのが、問題提起したあなたの務めでしょう。
「自己廚丸出し」云々は全く筋違いな言い掛かりですね。

28 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 19:44:35
>>27
なら君が最近に歩いたコースはたとえばどこ?
入山した場所と単調と下山した場所をうぉっ地図で提示して。

ケータイだから出来ないとかいう事情があるなら、書き込みを見ただけでは他人には分かり得ないのだから、明確にそう書いて。








29 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 20:11:37
>>28
私がどこを歩いているか公開するつもりはありません。
しかし、問題提起した側には誰にでも検証できるような情報を提供する義務があります。
これも筋違いな要求と言わざるを得ませんね。

30 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 20:11:49
>>27
スルー出来ない人は書き込まないで頂けます?

31 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 20:34:36
>>29
そちらがいう「問題提起」とは、具体的にはどういう意味?
他人に意味が通じるように書いてみてくれる?

32 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 21:21:05
>>31
たとえば>>26
>そのものズバリの「実地の登山道」と「地形図上の記載」が物理的に実存しているのだから、
>誰でも検証できる。
と言っていますね。
つまり「現地に行けば誰でも分かることだ」と言いながら、あなた自身は何も具体的な回答を示していません。
他人には考えることを要求しておきながら、自分は高みの見物では誰も納得しません。

33 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 22:53:13
新スレになったというのに同じことの繰り返しか
スルーできない奴はこのスレどころか2chに向いてないよ
mixiにでも行けば?

34 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 23:14:14
登山靴スレやストックスレ、ファミキャンテントスレ並の駄スレになりましたなw

35 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 23:17:42
せっかく隔離スレもできたのに・・・・

36 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 23:22:02
荒らしの相手をするのも荒らしと言うけど本当だね
荒らしが一人だけだと本当は荒れないもんだけどね

37 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 23:40:35
>>32
自分が聞かれたことに対しては何も答えようともしないで、ひたすら人に答えさせようとする自己中心的な性格を根底から改めて、
聞かれたことには素直に答えるように心がけないと、いつまで経っても駄目。

話の続きはそちらが態度を根本から改めた後。さて、いつになったら改まるかな? 


38 :底名無し沼さん:2009/05/12(火) 23:43:57
>>36
地形図が読めるようなつもりでいたのが、実際にはろくに読めてないことを露呈させた挙げ句、逆切れして暴れている荒らしは、
中身がそっくりだから個体の識別が困難とはいえ、複数じゃない?

39 :底名無し沼さん:2009/05/13(水) 09:38:10
>>18
広い範囲見るときは大判の方が見やすいもんね。
1:25000を床にだーって何枚も並べて見ると結構面白い。

40 :底名無し沼さん:2009/05/14(木) 17:45:31
鳳凰といえば、この辺は・・・
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354237&l=1381847
・・・いつからか知らんけど修正されてる。

長英新道が違ってると指摘していた人、謎解きはまだかな?

41 :底名無し沼さん:2009/05/14(木) 20:52:54
>>40
スレ違い。
こっちでどうぞ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1241591646/

42 :底名無し沼さん:2009/05/14(木) 23:55:46
>>41
今は「誤ってない」んだけどね?

以前に、そのあたりがずっと尾根通しのように書いてあったけど、実際には、現在の図の通り、・2401や・2216の北側を巻いていたという話。

43 :底名無し沼さん:2009/05/15(金) 00:05:39
>>41
もう誘導もしなくていいよ
完全スルーで

44 :底名無し沼さん:2009/05/15(金) 00:37:41
>>43
そうやって、自分が考えたこともないような話から目を背け続けたら、いつまで経っても何をやっても駄目。
奇妙な思い込みを捨てて、他人の話を虚心になって理解しようと努力することが第一。できるかな?

45 :FAQ:2009/05/15(金) 22:15:49
Q:地図を見るときはどちらを上にするか?

A:「北上」と「正置」の2種類に大別できる。

「北上」:社会科で、壁に貼ってある地図や地図帳を見るときと同じく、北が上になるように見る。
日本地図の都道府県なり、世界地図の国の形や配置などを憶える場合の定番。
登山でも、全く同じ意味で、当然有用。

「正置」:本来的には、地図を地面に水平に置いて、地図の向きが実際の方位に合うようにしたままで、上から見ることをいう。
当然、真北を向く場合以外、地図を見ている者に対する地図の向きは「北上」にはならない。
応用的に、地図を垂直に捧げ持って見るばあいに、地形図上の現在地が下、地図を見ている者の向いている方向が上になるように見る。

46 :FAQ:2009/05/15(金) 22:33:32
Q:「北上」と「正置」は、どちらを使うべきか?

A:いずれも、それなりの意味、効果があるので、必要に応じて両方を使う。
いずれか一方だけでは、地図の使い方は不十分にならざるをえない。

47 :底名無し沼さん:2009/05/15(金) 22:49:47
無知なくせに知ったかぶりをして嘘情報を垂れ流すような自己中心的な性格を根底から改めて、
聞かれたことには素直に答えるように心がけないと、いつまで経っても駄目。


48 :テンプレ:2009/05/15(金) 23:12:24
>>47
グサッと効いたセリフを改変してコピペしている暇があったら、生活態度を根本から改めて真人間に生まれ変わったらどうかね?

49 :底名無し沼さん:2009/05/15(金) 23:38:52
このスレもう終わりだね…
TMEの作者さんありがとう
そしてさよなら地形図スレ(´・ω・`)

50 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 00:04:43
>>49
何故にそういう陰険なことを書いてスレの進行を止めようとするのかな?
地形図の使いこなしに関する話はこれからだよ?

51 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 07:24:36
>>49
おれもついてく
~~\(^^ )( ^^)/~~バイバイ

52 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 13:01:41
>>49
TMEはいいソフトなのにね(´・ω・`)
触らぬキチガイにたたりなし。
俺もどっか避難しよっと。

53 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 14:53:42
>>46
自分の場合だけど
現在地から目的地の方向を知りたい場合。コンパスに入力する場合:「北上」
現在地を、周囲の地形から知りたい場合:「正置」

54 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 16:22:13
おらも立ち去るだ
ハイウェイ建設を知ったイルカのように

55 :ここまでのあらすじ:2009/05/16(土) 17:20:40
>>52
こういう非常識な言葉を平気で垂れ流す手合いがのさばっているのがすべての元凶。


56 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 17:46:33
>>53
それが正しいですね。

> 現在地を、周囲の地形から知りたい場合:「正置」

そういう使い分けですね。

やっと本題に入れた。
地図は、1:1の実地を縮小して、等高線とかぼかしとかの特別な方法で表現しているもので、特殊な平面図のようなもの。
だから、地図上のどの位置にいるか調べたいなら、平面図が実物と同じ向きになるように設置しておいて、
双方を見比べて、「どちらを向いても、地形の具合が矛盾しない場所」が、すなわち現在地と推理する。
もう少し細かくいうと、斜面にいるなら、傾斜の向き、傾斜の度合い、斜面が平坦なのかどうかなどを比較する。

そういった比較照合作業を行うなら、向きが同じにならないようにおいて見比べるのは、全く不可ではないにしても効率が悪すぎる。

いきなり結論をいうなら、そういう理屈 と。

57 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 17:47:15
>>54
そんなのイルカ?

58 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 17:53:36
>>52
TMEって何?

59 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 18:06:37
>>49
このスレ、そろそろ見切り時かな
TMEの更新情報は公式サイトを見ればわかるんだし
キチガイを残して立ち去るのが最善策か

60 :地形図プリントソフト:2009/05/16(土) 18:31:55
>>58
「TrekkingMapEditor」
ttp://tme.yu-yake.com/


61 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 18:36:03
>>58
「TrekkingMapEditor」は、このスレの前スレに作者の方が来ておられて、アップデートの通知とか、要望とかも書き込まれていたんだけど・・・

>>59
> キチガイを残して立ち去るのが最善策か
   ↑
自分の我が儘が通らないことがあると、すぐに逆切れして、こういった調子で非常識な言葉をダラダラと垂れ流す、
常識のカケラもない性格異常の「牢名主」連中が口を挟んでくるので、呆れ果てて、来ないようになってしまった。

こういった「牢名主」は、何のことはない、何か自分の気にくわないことがあると、汚い言葉を吐き散らしながら暴れるごろつきヤクザの類い。
原因はすべて自分にあるのに、自己厨で凝り固まっているせいで、責任を他人に転嫁しようとする薄汚さだけは一人前以上。

そういった手合いの手口を観察していれば、ごろつきヤクザの類いの頭の中身が良く分かりますわ。
ま、言動を見れば一目瞭然なわけですがね。

62 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 19:15:21
俺もスルーして、大人しく立ち去ろう。

63 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 19:18:58
そういえば前スレで紹介されてた本だと北上至上主義だったよね。

64 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 19:45:59
>>63
航海士かなんかの人の書いた本ね。
海上なら、原則としてどの方向にでも進めるし、陸地等の障害物の「配置」を憶え込むだけで足りるからね。

65 :58:2009/05/16(土) 20:38:54
>>60
なるほど了解しました。
ところでMacで同じように使えるソフトをご存知ありませんか?

66 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 22:16:58
>>65
うっ・・・ Macですか・・・ 降参。

67 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 22:28:41
>>65
boot campとかでxpか何かを動かしてその上で
ttp://www.apple.com/jp/macosx/features/bootcamp.html

古いMacな自分はTrekkingMapEditorのために
ショップブランドのやっすいPCを一つ買った

自分でMacのプログラム書ければそれが一番なんだろうけどね

68 :底名無し沼さん:2009/05/16(土) 23:26:13
>>65
Macに無いソフトはParallels + XPで全部済ましてるよ。

69 :58:2009/05/17(日) 08:31:49
やはり、そうですか。私も古いMacなので、
家族のWindowsを使わせてもらうのが現実的なようです。

70 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 10:26:50
>>56
地形を知りたい場合は正置必須だけど、
現在地から目的地の方向を知りたい場合は正置でも北上でもOKなんだったら
使い分けずに、すべての状況において正置するって考えといた方が面倒くさくないような気がする。

71 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 15:43:18
>>64
海図知らないバカ発見w
海図だって地形図と一緒で読み方知らないと読めないぞ。

>原則としてどの方向にでも進めるし、陸地等の障害物の「配置」を憶え込むだけで足りるからね
これ、地形図見て道しか見てないやつと同じ発想。


72 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 16:22:42
>>71
キチガイの相手をするのは荒らしと一緒だぞ
しかも前スレと同じ流れじゃないか

73 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 16:57:18
つか突然現れた船よけるときは面舵いっぱいとかいわない?
これ正置じゃん、いちいち相手船の方位計って方位で指示だすんか
船いっぱい浮かんでるとこ進むときも、たくさんの船の方位はかるんか
山ではたくさんの船(地形)を確認しながら進行するんだよ



74 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 17:11:25
>>73書き忘れ
だから海図とは使い方が別だからもう海図の話はやめ


75 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 17:27:39
>>53
俺もルート(線)として考えると北上(ていうか地図固定)の方がイメージしやすい。
だから全体考えるときと入力は北上だわ。

逆に位置(点)で考えると正置の方がイメージしやすい。
だから現在地見るとき正置だ。
おんなじだね。

>>73
海図もこんな感じの理由なんじゃね?

76 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 17:28:54
>>74
すまん、リロードしてなかったorz
話し続けちゃった・・・・

77 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 20:19:29
>>71
物事を理解するには、それに応じた最低限の知能が必要ということが良く分かる「お目出度い」書き込みの例。

>>73
地形を立体的に読むということの意味が根本的に全く理解できていないのは分かったから、邪魔だから引っ込んで。



78 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 20:23:32
>>71-72
非常識な単語をダラダラ垂れ流して板を汚染するこの手の輩は、インターネットを汚染するだけが目的だから、
ウィルス類と同じく、自動的に駆除しないとどうしようもない。

79 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 20:32:37
いえるのは誹謗だけの>>77-78よか>>73の方が内容まともなこと書いてる




80 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 20:35:29
>>70
「正置」でも、広い範囲の「地勢」は把握することはできても、狭い範囲の細かい「地形」、特に、日本の山で珍しくもなくよくある
複雑な地形では、実質、通用しないに等しいの。
なんといっても、目前に見えている地形と地形図の等高線の走り具合などをストレートに照合できないので、ピンと来にくいから。

その辺は、いくら頭で考えても分かったような気になろうとしても無意味で、実際に「正置」で地形と地形図を照合する練習を重ねて、
地形図が立体的に読めるようになってからでないと分かるはずがない事柄だから、論議の類いはまるで無意味。



81 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 20:49:21
>>75
そういうことね。

先に特に説明なしで書いていたけど、そういう使い方のことを「地図を平面図として利用する・すごろく的に利用する」という風に表現すると、
実質が分かりやすいと思う。

82 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 20:55:32
>>79
どの交差点をどちらに、次の交差点をどちらにとかいう調子で地図を見ながら街を歩いているなら、人とすれ違うとっさのときにも、
一々、「正置」にした地図を調べて、初めて「どちらの方位によける」と決めるかような意味不明の発言が「まとも」に見えるわけですか。
なるほど、ハァ なるほど。
「処置ない」という言葉を見たことがある?

83 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 21:12:52
今日も自己紹介に余念がありませんね

84 :てんぷれ:2009/05/17(日) 21:33:52
>>83
地図・地形図の使い方に関する話の妨害をすることを禁ずる。

85 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 21:45:50
>>84
あなたがアク禁になることはこのスレ住人全員の願いです

86 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 22:16:39
>>84
妨害だけが目的の輩の悪行の責任を転嫁される筋合いはない。

さて、71の「バカ」君が口答えを諦めたところで、地形図の読み方の続きと行きましょう。

87 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 22:34:20
>>70
80の訂正
> すべての状況において正置する

狭い範囲を細かく検討するための地形図なら、まあ、そういうことになる。

ただ、「正置」だけだと、山脈なり山地なり、広い範囲の中の尾根の走り具合とか、主要な山の配置とか、主要な登山口と
登山道の走り具合とか、全体の概略を憶えにくいという面がある。

そういうのは、細かい地形図ではない、粗い地勢図の守備範囲ともいえるから、小縮尺の地図は北上を基準、
大縮尺の地図はどちらかというと正置を基準にするのが穏当、という表現のほうが良いかも知れない。

もちろん、具体的な縮尺で截然と分けることはできないし、使い方を確定的に固定べきであるという話ではないけど。

88 :地形図の読み方に関する練習課題:2009/05/17(日) 23:09:50
ttp://alps.web.infoseek.co.jp/yama-sanpo-tokgou.htm
この「迷走」さん(仮名)は、岩魚留小屋から先、どういうルートを辿ったか、写真と文章と、下記の後日談を元にして推定せよ。
それと併行して、添付の写真が撮影された位置と向きを推定せよ。

後日談:ttp://alps.web.infoseek.co.jp/yama-sanpo-tokugou-2.htm

ヒント:いくつか前のスレで既に検討されている。




89 :底名無し沼さん:2009/05/17(日) 23:40:44
>>88
もう何年も前の事をまだ引きずってのか?未練タラタラですね。
余程悔しかったんだね、お察しします。


90 :73:2009/05/17(日) 23:58:42
>>82
1海図を北上にして行き先の方位を測ってその方位に進行する
2目視で行き交う船を避けるように進行する
どっちかつーと山での地形図は2に近いとおもうんで、海図とは使い方が
違うんじゃないかと書いたわけだが
しかし痛いスレになったな。
さらばじゃ





91 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 00:24:24
そして誰もいなくなったw

お山の大将俺一人…

92 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 00:45:37
>>90
それじゃ意味が全然通じないよ。

93 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 00:51:52
>>91
妨害を繰り返すだけが目的の「牢名主」さえ消え失せれば、正しい地形図の読み方に関する話が出来るようになる。


94 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 00:57:24
>>89
こういう自己厨で凝り固まった輩の頭の中には、自分で書いている通り、「悔しい」とか「未練」とかいった愚にもつかない感情ばかり
ギッシリ隙間なく詰まっているのだろう。何だこれ?

95 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 01:20:04
>>88
島々谷本谷伝いに進んで、
「 『岩魚留から1.8キロ』の道標を過ぎしばらく歩」いたところで、徳本峠から下ってきた3人パーティーとすれ違う

その先で、沢が雪で覆われた雪渓状になる。
後日談によるなら、途中で、「島々谷本谷を離れて徳本峠方向へ折れ曲がる目当てになる鉄の橋」を渡っていて、
その橋は、沢の上に載せたハシゴ程度のものだから、その位置では、沢は完全には雪に埋もれていなかったことになるので、
沢が雪で覆われた雪渓状になったのは、谷を離れて徳本峠方向へ折れ曲がる目当てになる鉄の橋より、
ある程度先、ということになる。

どの程度先なのかは文章では不明なものの、「3人パーティーとすれ違ってから1時間くらい」のところで、
いくつかの方向に踏み跡が分散しているところがある。
ただし、それらは、「戻ってくる踏み跡」が顕著。

96 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 16:14:01
>>90
話をちょっと先走りすぎた。

カーナビなどで、「北上固定表示形式」と、進行方向上の「正置表示形式」の2つがあって、どちらもそれなりの意義と効果があるのと同じで、
分かれ道があったときに、どちらに進むべきか直感的に瞬時に分かりやすいのは、断然後者

というような趣旨なら、全くそのとおり。

また、地形図上の現在地を調べるばあいでも・・・

どの方位に進んできた先で、どの方位とどの方位に進む道に分かれている
尾根の地形なら、どの方位に延びている尾根が、どの方位とどの方位に延びる尾根に分かれている

それらを観察するだけで、「地形図上の現在地であり得る候補」は絞れる。

そういった推理の働かせ方が、地形図の読み方の基本の一つ。

97 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 17:46:47
>>96
それぞれの尾根がどっちへ伸びてるか不明瞭なケースの方が多い

98 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 18:05:57
>>97
そうそう。
そういうこともあるから、どういう点に着目するかが重要になって、結果として、慣れ=似たような地形を観察したデータの蓄積が必要不可欠になると。

細部に捕らわれすぎないで大ざっぱに観察するとか、特定の一点でフリーズして考え込んだりしないで、進んでみたり戻ってみたりするとか、
色々やってみる必要もある。
迷うような場所は、特徴がハッキリしないような場所のほうが普通だから、実際に迷ってから慌てても遅くて、
迷う余地は特にないような場所でも、漠然と出はあっても観察して、データを蓄積するようにしないといけないとか。

前ばっかり見て悩んでないで、後ろを振り向いてみるというのも、かなり有効なノウハウだったりする。

99 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 18:11:54
つれづれなるまゝに、日暮らし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

100 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 18:51:39
>>99
うたてやな。

101 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 20:57:20
>>95 つづき
> 「 『岩魚留から1.8キロ』の道標を過ぎしばらく歩」いたところで、徳本峠から下ってきた3人パーティーとすれ違う

「小南沢」や「大南沢」の出会いのあたりということになりそうで、谷を離れてほぼ直角に徳本峠に向かうべき地点までの、
2/3くらいのところということになりそう。「雪がビッシリ」なのはそれよりある程度先。

> どの程度先なのかは文章では不明なものの、「3人パーティーとすれ違ってから1時間くらい」のところで、
> いくつかの方向に踏み跡が分散しているところがある。

地形図を見ると、峠方向へ曲がりそこねて谷沿いにすんなり進んだなら、「本谷」を進んだことになるはず。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=361315&l=1374051
このあたりで、本谷と、・2428のジャンクションピーク東面に突き上げる谷の出会いで、やや広がっている部分がある。
おそらくこのあたりで、踏み跡が分散していたのだろう。
「引き返した」というのが、「本谷をしばらく進んでから」と思われる。

> 雪渓の取り付きの右側にかなり広い枝雪渓があり

これが、上述のあたりで分かれているジャンクションピーク東面に突き上げる谷と推定できる。
その4の写真1が、それの本谷との出会いのあたり・・・
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=361315&l=1374047
この辺から、ほぼ西向きに撮ったものと考えると矛盾が少ないと思われる。

102 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 21:02:24
連れの言うままに日暮に硯に向かって撃ってみた。
心の中によくない考えが浮かんできたんで「それはカぢゃねーよ!!」と大きく書いてみたら、怪しい物である「ぐれ」が欲しくなった。

103 :底名無し沼さん:2009/05/18(月) 21:51:44
×ぐれ
○ぐる

104 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 00:17:21
避難所マダー??????????????????

避難所避難所早くー

105 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 00:21:11
>>101 つづき
そこから先が難しい。

> 突然緩やかな針葉樹の尾根道になった。
これは・2049あたりのことなのだろうか? 「高度は約1900メートル」というのと整合しないが、現在地が正確に把握できていないことの
必然的な結果として、高度計を正確に補正しながら進んできた可能性はないので、あり得る誤差の範囲と考えても構わないかも知れない。

また、
> どうも西へ西へと尾根が進んでいる気がする
とあることから考えて、そこまでは西ではないほうへ進んでいたと考え得るので、本谷とジャンクション東面の沢の出会いあたりから
北に進んだ・2049のあたりと考えても矛盾は少ないと思われる。


106 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 00:23:58
>>104
発言者が明確に確定できるようになっていない限り、匿名なのをいいことにして好き勝手なことをする卑しい牢名主は、
グズグズと粘着してくるでしょ。無駄無駄。

107 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 03:09:50
ひとり遊び始めたのか 楽しそうだね

108 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 16:09:12
>>106
お前も名無しじゃねーかw

109 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 17:46:29
>>104
とりあえず間違いスレに避難すればいいんじゃね?
アレもかまって欲しくて付いてくるけどな。

110 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 19:53:11
>>107-109
無意味な書き込みでスレを浪費し、スレの趣旨に添った有益な話の妨害をすることを禁ずる。


111 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:06:14
>>105 つづき
そのあたりで、やっと、目的地とは全く違う方向に進んでいることに気がついたものの、引き返すときに生ずる危険を考え合わせて、
そのまま、ジャンクションピーク東面を西向きにひたすら登り、稜線=ピーク間近のところでビバーク。
翌日、稜線は間近なものの、ピーク東面の岩場で阻まれていて、かといって左右にトラバースして回避することも困難と判明して、
来たときの踏み跡をたどって引き返す。

112 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:14:22
俺の公開オナニーを黙って見とけ、まで読んだ

113 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:30:03
みんなもオナニー動画うPして。

114 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:32:27
オナニーの妨害をすることを禁ずる。

115 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:36:46
>>112
自分の好き勝手が通らないと下らないことを書いて妨害する。牢名主の卑しさ丸出し。

116 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:37:02
こうまで皆から否定されていて存在価値がない人生なのにのうのうとレスしつづけるずぶとさは尊敬に値するね。






死ねばいいのにw


117 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:40:55
この辺もちょっと違っていたと思うけど。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=354018&l=1381310

118 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 20:48:48
>>116
ネタが無くなるまでスルーしようぜw

119 :底名無し沼さん:2009/05/20(水) 21:12:28
>>116,118
我が儘が通らなくて逆切れして陰湿な妨害を繰り返す。牢名主の卑しさ丸出し。
この手のバグの頭の中にあるのは、膨れあがった挙げ句に破裂した自分のプライドを守ることだけ。


120 :底名無し沼さん:2009/05/21(木) 10:35:56
>>119
無意味な書き込みでスレを浪費することを禁ずる

121 :底名無し沼さん:2009/05/21(木) 20:07:34
>>88
95,101,105 の考察に基づいて写真を検討すると・・・
ttp://alps.web.infoseek.co.jp/yama-sanpo-tokgou.htm
その4
1枚目、2枚目
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=361315&l=1374048
この辺から西向き。
3枚目
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=361322&l=1374040
この辺で西向き
4枚目
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=361322&l=1374020
そのままほぼ西に登って、この辺まで登ってるかな? 

その5
1枚目:同上。



122 :底名無し沼さん:2009/05/21(木) 20:25:28
過剰なオナニーは知力低下を招く

123 :底名無し沼さん:2009/05/21(木) 20:40:28
>>122
>>119

124 :底名無し沼さん:2009/05/21(木) 20:54:53
>>123
>>120

125 :底名無し沼さん:2009/05/21(木) 20:58:24
124
110

126 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 14:26:27
最近地形図の勉強始めたんですが、等高線で表されるものには
尾根と谷と斜面があると思うのですが、>が尾根で<が谷だとすると
>>>>>>>>は尾根で、<<<<<<<<<<<は谷と分かるのですが
たまに>>>>>>><<>>>>>>>>こういう並びの等高線があって混乱します。
尾根の中に谷地形、谷の中に尾根地形があるという意味なんでしょうか?

127 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 14:55:14
>>126
その説明だとどういう等高線なのかよくわからないけど、左が標高高いとすれば
「<>」←この部分が小ピークで、「><」←で、この部分がコルじゃない?

下がってた尾根が><の部分からいったん上がって<>部分を境ににまた下がってる感じ。

128 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 16:41:03
>>126
尾根を下って行けば両側の谷がいずれ一つになります。
谷が二つに分かれるような地形は見たことがないので分かりません。

129 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 18:30:19
>>126
こういうのこそ具体的にその地形の場所を示してみてよ
超久し振りにスレに適合した話が皆でできそうな気がする

130 :126:2009/05/22(金) 18:39:37
レスありがとうございます!説明下手ですいません。
地形図用意したんで、是非ご教授下さい。
場所は新潟県新発田市の二王子岳です。

黒矢印の小ピーク?のところにピローンと伸びた地形は沢なのか?
10m分だけの沢地形なんてあり得るのか悩んでます。
赤で囲んだごちゃごちゃした部分は全て沢、尾根、斜面に分類できる地形なのか?
こういう場合は細かく把握しようとせず漠然と把握した方がいいのか悩んでいます。
是非教えてください!よろしくお願いします。
http://upload.jpn.ph/upload/img/u40622.jpg


131 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 18:44:14
>>126
どこのことなのか、うぉっ地図の当該箇所ダブルクリック→URL貼り付けで教えて。
ただし、ケータイだと不可能かも知れない。
そのばあいは、手近の山の名前とかと、それのどちら側のどのくらい離れたあたりとか書いて。

>>129
地形図上の登山道の通り方の間違いを演習問題として取り上げるのは、あまりにレベルが高すぎたかね?
それならそれで、愚にも付かない口答えを繰り返していないで、黙って引っ込んでいれば良かろうに。
無駄口ばかり多い奴がいるからウザイ。



132 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 18:57:56
>>130
二王子岳(にのうじだけ)の西北面ですか。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?latitude=37.89959167&longitude=139.4991806
こりゃ面白い地形ですね。
土砂崩れ、地滑りの痕跡じゃないかな。そのあたりの地層の関係とか。
非常に古い火山の何かということもあるかな?

133 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 19:05:25
>>129
答えを書いちゃっていいのかね?

134 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 19:43:52
>ピローンと伸びた地形は沢なのか?
もちろん沢。フラットな場所をただいま侵食中。
高くはないけど両岸が崖なことが多いから、横切るときはあれだな。
>赤で囲んだごちゃごちゃした部分は全て沢、尾根、斜面に分類できる地形なのか?
沢筋は把握できるが、尾根ははっきりしてない。迷い込むと嫌な場所に読める。
上へ上へと登っても二王子岳稜線につくとは限らないし。
位置がわかる場所コンパスで方位セットして強行突破ってパターンがよいかと。
>>132
あんま溶岩流走面っぽくないな。準平原の残骸か、河岸段丘あたりが隆起した奴だろうよ。
若い山地にはよくあるじゃん。

ちょっと沢筋入れてみたけど、面倒だからあとは任せた。
http://upload.jpn.ph/upload/img/u40631.jpg

135 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 19:57:34
>>130
黒矢印の先のあたり
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=375413&l=1392910
尾根の先とも言い難い丸っこい台上のところに谷が刻まれてますね。
しかしその先も辛うじて谷状ではあるけど、ハッキリした谷がつながっていない。

右の赤丸の範囲
すごい入り乱れてますね。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=375406&l=1392952
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=375411&l=1392950
この間なんか、谷→尾根→谷みたいに見える。
実際には、尾根と谷が突如としてくねってるだけだけど。
周囲の普通の浸食と見比べて違いが大きすぎるし、西上州みたいな岩塔もないから、
断層でグチャグチャになっているあたりが、複数回の地滑りでよけいこんがらがった、とかじゃないかな?
素直に滑ったというより挫屈したという感じ。

> こういう場合は細かく把握しようとせず漠然と把握した方がいいのか悩んでいます。

この辺を立体として把握するのは相当に困難ですね。
だけど、谷筋は辿ろうとすればできるから、地形図をうんと大きく拡大プリントして辿ってみるのも悪くないかも。

136 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 20:02:08
>>134
それにしても、周りとギャップがあまりに大きすぎるじゃない。
ま、何が原因なのかは、地学地理系の板のネタだね。


137 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 20:09:42
お! ここなんか、南北の尾根に直角の尾根状のわけわからん部分がある。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=375421&l=1393010
何か面白い山だこと。

>>130さん 写真はないですか?
つか、登ったというわけではない?

138 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 22:21:44
良い話題かと思ったけど、結局牢名主がはしゃいだだけだから没決定

さんざん今まで地形図に拘っておいて「で、写真無いの?」とか、俺らを笑い死にさせる気か

139 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 22:37:48
>>133
出し惜しみしないで、そろそろ答えを書いて下さい。

140 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 22:42:46
>>138
ねじ曲がった根性を入れ替えて、真人間に生まれ変わりなさい。

>>139
もう書いた。
面白い地形だね。

141 :底名無し沼さん:2009/05/22(金) 22:49:30
>もう書いた。
日記を書いたら早く寝ろw

142 :消毒業者:2009/05/22(金) 23:13:13
>>141
パパパパパパーン
    ∧__∧  ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´)
       ☆

143 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 07:01:44
>>130
地形はフラクタクルなので、細かく見ていけば無限に小さな尾根や谷も存在しえますが、現実問題としては無意味ですね。
地形図を読む事を趣味(目的)としているごく一部の人を除けば、アウトドアで行動
したり、その結果を記録したりする手段として地形図を用いている事と思います。
地形を読む場合には、等高線一本一本の形状に拘泥するのではなく、書かれているように漠然と全体の特徴をつかむ事が重要です。
地形図を読む事を目的にしているような人は、設計された精度を越える使用をするリスクを計算していない、もしくは分かっているつもりなだけですから、手段として地形図を使用される方は相手にしないほうがよいと思います。


144 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 07:06:08
フラクタクル→フラクタル何で普通に変換されるんだw

145 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 12:15:00
>>143
「木を見て森を見ず」になるのも「手段だったものが目的になる」のもよくないって事か。
まったくだ。

146 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 16:25:57
暇なので地形図売り場へ→面白い場所発見→買う→行きたくなる
という俺は不純なのか…

147 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 19:27:28
>>143
間違った思い込みに捕らわれたら、いつまで経っても駄目なまま。
視野が狭いと、とかく、そういった悪循環に陥りがち。
固定観念を捨てて、事実を正しく見つめることが肝心。


148 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 19:30:19
>>146
地形図が読めない人から見たら、「できるはずがないようななことをやっている」ように思えるらしいね。


149 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 20:17:49
>>148
地形図が読めると言うからには、当然コンパスなんか使わないんでしょう?
コンパスなんて、どう考えても二次元の道具だし。
地形図が三次元で読めればコンパス要らないよね?

150 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 20:58:37
>>149
「正置」のために必要だからね。その辺、地形図の読み方の基本常識なので、憶えておくこと。

また、似たような地形はけっこうあって、地形の向きの微妙な違いで区別するということもある。
遠くまで見通しが効くなら、見通せる範囲から得られるデータ量が増えるけど、地形図上の現在地を知る必要性が切実になるのは
遠くまで見通しが効かない条件のほうが普通なので、遠くまで見通せたばあいのデータ量を当てにしたら駄目、という問題もある。
太陽の方向と時刻で方位をとかいう寝言は、実際の登山では通用しないに等しいわけよ。
その辺も、登山を全くやったこともない人なら、まるで知らないのは当たり前だろうけど、憶えておくと宜しい。


151 :149:2009/05/23(土) 21:02:57
>>150
あまりに下らなすぎて答えになってないよ。

152 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 21:11:51
さすがOUT板の3大狂人と言われるだけの事はあるなw>>150


153 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 21:37:42
おいおい、机上で地図広げてニヤニヤしてる時にコンパスなんていらんだろ。
地図が必要な山にコンパス持って行ったことがない奴もここにはおらんだろ。
あの世から2ちゃんねるに書き込めるなら別だか。
とマジレス

154 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 23:06:47
>>146
それは最終的に行く事が目的になってるんじゃね?

155 :底名無し沼さん:2009/05/23(土) 23:15:13
>>153
地形図もコンパスも山の中で活用したことがないせいで、地形図がまともに読めるようになってない低レベルのが、何だかんだと難癖をつけてるという図式。

156 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 00:56:59
155さん、僕もあなたのような素敵な釣り師になりたいです。
何を食べたらあなたのようになれるのか、是非教えてください。
カレー味のうんこは試しました。

157 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 01:12:29
>>156
登山で地形図やコンパスを活用したことがないどころか、登山など全くやっていないから、登山のときの地形図の正しい読み方など、
全く分かっていないという事実を素直に認めて、謙虚になったらどう?



158 :156:2009/05/24(日) 01:16:48
うんこ味のカレーですね!わかりました!

159 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 08:17:12
珍しく牢名主と意志疎通w

160 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 14:21:05
そういや午前中、今尾Kすけが小学生に地形図の読み方を教えてたな。
変態の相手をさせられている小学生がテラ不憫w

161 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 21:51:00
NHKだったっけ?

「地図、地図、地図ちょうだい!私、地図が無いと全然ダメなんですぅ〜。」

朝から吹いたよw

162 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 22:05:03
まあ、どんなものでも、のめり込み過ぎると、一般人ら見たら奇異に映るからなぁ。
しかし、あんなにおもろいおっさんだったとは。

牢名主とはレベルがちがう。

163 :底名無し沼さん:2009/05/24(日) 23:58:24
>>160-161
なるほど、こういう手合いが地図関係スレに粘着している牢名主か。
自尊心だけは一人前以上なのに、如何せん、何の能もないせいで、業界の底辺で使い走りか何かやるのが関の山。
どの分野にもいるよね、そういう手合い。それなら、グズグズと粘着するだけは一人前以上で、しかしそれ以外に何も出来ないのは、むしろ当然。

>>162
この手の牢名主は、中身は全くガランドウなのだから、レベルも何も比較の対象ではあり得ないじゃない。

164 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 00:00:16
実に香ばしい…

165 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 00:07:24
>>164
図星だったから頭が焼けこげて煙が出て臭い?

166 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 00:24:57
>>164みたいな誰に宛てたのかわからないような短文でも、全部自分宛ての書き込みに見えちゃうほどの自意識過剰さがまた…
香ばしい…

167 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 00:39:50
>>166
>>163


168 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 19:35:56
さて、牢名主がたまらずに逃げ出したところで、本題の地形図の読み方、行ってみよう。

169 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 20:51:46
地形図を読めるのは、世界中で自分一人と思い込んでる人がいますね。

170 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 22:17:30
>>169
2人目。

171 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 22:32:51
なんだ、たった2人だけか。

172 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 22:38:38
ここまで俺達二人の自演

173 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 22:45:16
>>172
 ↑
3人目。

174 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 22:45:39
私、多分三人目

175 :174:2009/05/25(月) 22:46:37
かぶったorz

176 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 22:58:33
>>175
で、最近歩いたコースで登山道の間違いを発見した?

177 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 23:02:49
間違い発見しまくりでもう慣れっちゃったよ


178 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 23:05:10
>>177
長英新道はどの辺がどう違ってた?

179 :底名無し沼さん:2009/05/25(月) 23:13:15
>>178
そんな道歩いてねーつうのw
あんたバカ?


180 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:05:02
>>179
なんだ、知ったかを振り回すだけの牢名主か。
子供の頃から散々バカといわれつけているのが脳内からボロボロ出てきて見苦しいこと見苦しいこと。
惨めな奴。


181 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:08:07
>>179
宅地造成の予定地の裏山か何かしか歩いてないか?
そんなのがなんで登山キャンプ板なんかに知ったかのクチバシを挟んでくるのかね?

182 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:14:46
ここまで俺達二人の自演


183 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:15:26
>>179
何か言うごとに図星を切り返されて真っ赤になりながら黙りこむ。
身の程を弁えて、真人間に生まれ変われば良かろうに。

184 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:17:51
バカと言われたのが余程悔しかったと見える

185 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:19:15
完全にぴちがいやね。
多分自覚してると思うけど。

186 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:24:16
>>185
ほんと180とか181とか183とか完全にぴちがいやねw



187 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:40:11
>>184-186
宅地造成の予定地の裏山か何かしか歩いてないのが、なんで登山キャンプ板なんかに知ったかのクチバシを挟んでくるのかね?


188 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 00:45:17
>>187
いい加減鳥でもコテでもつけなよ、ぴちがいクン。


189 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 01:01:06
>>188
愚にもつかない妨害を繰り返す以外に能がないダニが分際を弁えたらどうだ?
まったく、人間ではない不良品は始末に負えない。

190 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 11:31:19
>>186
ここまであからさまな人格障害は2ちゃんでもなかなかいないよな。

191 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 20:03:48
登山関係の地図(地勢図)
主な山の位置関係や地勢を把握するのに、車で移動するばあいに限らず、ロードマップで等高線も一応記されているものが便利。
現行では、リンクルミリオンという地域別のシリーズが見やすいもよう。

>>190
スレの趣旨に沿った有益な情報など何一つ書かず、愚にもつかない口答えばかり垂れ流す惨めな牢名主。
(ー人ー) なむー

192 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 21:03:28
これは
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000017-maiall-soci
この辺かな?
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=403759&l=1405220
何でこんなところに行ったのだろう?

193 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 22:31:34
>>192
何故そこだと思った?そこなら遭難しても飲み水に困らないだろ?


194 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 22:56:52
何でこんなところに、ってとこに迷い込んだから遭難したんじゃん

195 :底名無し沼さん:2009/05/26(火) 23:11:35
>>193
何故そこって、記事を見るとその辺じゃない。

>>194
すぐ上の車道は開通してるし、スキーにしても奇妙な位置としか考えられないじゃない。



196 :底名無し沼さん:2009/05/27(水) 02:35:21
このスレの>>1だったに一票
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1242270140/l50

197 :底名無し沼さん:2009/05/27(水) 05:15:51
>松谷さんが「救助を呼んでください。飲み物をください」と話し

水に困ってたじゃん

198 :底名無し沼さん:2009/05/27(水) 18:33:00
こっちかな?
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=403806&l=1405222

>>197
睡蓮沼から来てる沢なら冬でも水流があるかな?
まあ、沢の近くにいたとしても、すぐ上の道に這い上がれないようでは、飲める場所まで移動できる状態だったのか?からして疑問があるわけだけど。

199 :底名無し沼さん:2009/05/27(水) 20:46:31
>>198
..?....................?
................?.........?...............................?

200 :底名無し沼さん:2009/05/27(水) 20:52:59
>>199
そいつ弄ると後が面倒だからほっときな

201 :底名無し沼さん:2009/05/27(水) 23:39:40
>>199
石倉神社というのがどこにあるか知らないから、問題の沢がいまいち確定できないわけ。

>>200
 ↑
何だこれ?

202 :底名無し沼さん:2009/06/14(日) 19:57:03
age

203 :底名無し沼さん:2009/06/14(日) 19:57:46
age直し

204 :底名無し沼さん:2009/06/16(火) 23:43:19
この辺なんかもちょっと違ってる。
ttp://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=352747&l=1380954

なお、山登りなどしない引きこもり牢名主には関係ない話だから、一切口を挟まないこと。

205 :底名無し沼さん:2009/06/16(火) 23:44:23
まさにチラ裏

206 :底名無し沼さん:2009/06/16(火) 23:50:02
皆さん、相手にしないようにね

207 :晒しage:2009/06/17(水) 00:37:20
>>205-206
登ったこともない山の話を持ち出されて、さっそく妨害する牢名主。


208 :底名無し沼さん:2009/06/17(水) 01:00:05
皆さん読図ってどのテキストが一番理解に役立ちましたか?

209 :底名無し沼さん:2009/06/17(水) 01:05:08
>>208
山渓の平塚さんの「山岳地形と読図」なんかは秀逸ですね。

登山キャンプで必要になる地形図の読み方とはちょっと別の、地形図に関する知識については、
ほかに色々あるんじゃないかな。その辺は板違いで、地理板あたりで聞くのがよろしいかと。

210 :底名無し沼さん:2009/06/17(水) 02:34:16
テキストなんて使ったことないなー。
立ち読みしても知ってることしか書いてないし。
実際に山持ってって見るのがやっぱ一番のような。
ガキの頃からやってたことだから、慣れてるだけかも。

211 :底名無し沼さん:2009/06/17(水) 21:35:29
>>210
まあ、要するに見比べ慣れの問題ではあるんだけどね。
なるべく早く、ということなら、やはり平塚本なんかがいいんじゃない。

212 :底名無し沼さん:2009/06/18(木) 12:34:33
本屋でテキストなんか探すより
このスレを読むのがイチバン!

って、なればいいですね。

定番ですが、入門講座2万5000分の1地図の読み方 平塚晶人著 を推薦します。

213 :底名無し沼さん:2009/06/18(木) 23:27:24
>>212
そうなると都合が悪いらしい牢名主の陰湿な妨害が続いたからね。

だけど、本はともかく、文字だけでは要領を得ないような説明図や写真の類いまで、
一々新たに作ってアップというわけにいかないから、やはり本、というか紙メディアは
買わないと駄目ですな。

214 :底名無し沼さん:2009/06/27(土) 13:39:39
http://www.ersdac.or.jp/GDEM/J/4.html

30m精度で全世界を収録した地形図が今月末にフリーで一般公開されるらしい。
以前あったSRTMは90mメッシュだったから解像度は9倍にアップすることになる。

カシミール3Dといった地図ソフトにこの高精度地形図を読ませてみたいね。


ところで配布フォーマットはG-DEMって書いてあるんだけど↓

世界最高精度の全球3次元地形データ(ASTER G-DEM)の提供を開始
http://www.meti.go.jp/press/20090626003/20090626003.html

G-DEMがどういうフォーマットか解説してくれているサイトってない?
自分でプログラム組む際の参考にしたい。

215 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 01:56:24
>>214
http://www.ersdac.or.jp/GDEM/J/4.html

GeoTIFF
http://trac.osgeo.org/geotiff/

知りたい情報と違ったらすまんね

216 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 03:50:32
もしかしてG-DEMのフォーマットってSRTMと完全に一緒?

217 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 08:06:42
GPSって最初から地図情報が入ってるの?

218 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 15:26:11
>>217
この辺で聞いてちょ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1239033391/

219 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 15:43:12
>>214
おもしろそう。明日公開かヽ(´ー`)ノ

そのファイルをグレースケールのBMPかPNGファイルに変換してくれるツールって無い?
OSはWindowsとして。

220 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 18:39:42
【社会】人工衛星を使ってかき集めた、世界の「標高データ」を無料公開
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246160564/

221 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 21:01:35
>>215
できればG-DEMのファイルヘッダの構造を解説してくれているサイトとかあると助かる。
「先頭から何バイトまでは〜〜という情報が詰まっていて、地形データは〜〜バイト目から」
みたいな感じで。

そういう情報があれば自分でプログラム組んでG-DEMを読み込めるようになる。

222 :底名無し沼さん:2009/06/28(日) 21:49:03
>>221
TIFF 6.0準拠だからそっち調べればわかるんじゃね?
http://partners.adobe.com/public/developer/en/tiff/TIFF6.pdf

……ということも、先に示したリンク先のGeoTIFFのspecに
書いてあるようだが、わしには難しくてわからん。


223 :底名無し沼さん:2009/07/04(土) 17:09:24
>>216

一緒




224 :底名無し沼さん:2009/07/04(土) 17:13:42
ASTER GDEMのカシミールでの読み方
http://www.ersdac.or.jp/GDEM/J/5.html

2)  ASTER GDEMのGeoTIFF形式をバイナリ(RAW)形式に変換して(Photoshopの別名で保存にてRAW形式を選択して保存すれば変換できます)、ファイルの拡張子を「.bil」にします。

2)の作業をした後、 (3)に進んでHDRを作成するか、
もしくは、ETM+などの画像データを持ってるならば、それに合成させたほうが手っ取り早い気がします。
そのファイルの拡張子をHGTとすれば、SRTM3のHGTと同じようにETM+などの衛星画像に合成できます。

225 :底名無し沼さん:2009/07/04(土) 17:43:59
> GeoTIFF形式

GeoTIFF形式のC#用ライブラリって配布してないかな?

226 :底名無し沼さん:2009/07/04(土) 17:50:59
>>224
カシミール3DがGDEMに対応するのを待つべきか否か・・・

227 :223:2009/07/04(土) 19:36:56

http://www.kashmir3d.com/bbs/userboard/boardmsg.cgi?11016

んばんは。私もASTERの完成版を大いに楽しみにしている一人です。


>ダウンロードした複数のASTER全球3次元地形データをひとつにまとめる方法を、どなたかご存じでしたら、教えていただけるとうれしいです。

「ひとつにまとめる方法」=「カシミールでシームレスに表示する方法」と受け取ってよろしいでしょうか?。

であれば、現在公開されているASTER G-DEMは1度×1度のメッシュに区切られているため、結果としてBIL形式の中身はSRTM-1と同一形式になっています。従って、次のようにリネームすれば、SRTM-1形式としてシームレスに読み込めます。

ASTGDEM_NxxEyyy.dem -> NxxEyyy.hgt

228 :底名無し沼さん:2009/07/04(土) 20:10:25
>>227
GDEMはGeoTIFFというファイル形式なんだけどリネームだけで対応できるということは
カシミール3DがGeoTIFFに対応していると考えていいのかな?

ちなみにGeoTIFFというのはTIFF画像に拡張ヘッダを追加して経度緯度情報等を付与した
TIFF形式のこと。

229 :底名無し沼さん:2009/07/04(土) 20:42:30
カシミールは直接はGeotiffはたしか対応していないと思いました。
その為に、変換ツールなどが出ているので・・・

230 :底名無し沼さん:2009/07/07(火) 21:15:04
お薦めなマップケースって無い?防水機能必須で

231 :底名無し沼さん:2009/07/07(火) 21:26:04
ジップロック

232 :底名無し沼さん:2009/07/07(火) 21:39:58
>>230
いわゆるチャック付きポリ袋最強。
薄手の大きめのなら折りたためるから便利。

233 :底名無し沼さん:2009/07/08(水) 11:46:50
専用品で何か無いのかよ・・・
まあコストパフォーマンスで考えればそういうのが良いのは分かってるけどさ

234 :底名無し沼さん:2009/07/08(水) 14:23:36
ホグロフスで良いデザインのマップケースがあるんだけど、残念ながら完全防水じゃないんだよな。
ちなみに、俺のお勧めはジップロック。

235 :底名無し沼さん:2009/07/08(水) 14:50:43
イスカのもなかなか良いが、俺のオススメもジップロック。

236 :底名無し沼さん:2009/07/08(水) 16:37:40
>>233
http://www.amazon.co.jp/ハイマウント-ウォータープルーフマップケース-M-18x26cm-68386/dp/B000AQY4DS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=sports&qid=1247038574&sr=8-1

買ったには買ったのだが、一度も使わずにお蔵入りした

237 :底名無し沼さん:2009/07/08(水) 23:45:24
>>233
いや、チャック付きポリ袋は、値段の問題だけでなくて、機能性の点でも秀逸だから。

「運搬用のケース」とか、「のべつ広げて見ながら使う平地用」は別だと思うけど、地形図の使い方からして登山とは違うから。
登山では、行動時に木や岩に引っかかる危険がなくて、しかし、見たいときには簡単に出して広げてみることができて、
しかも、雨や沢水や雪がかかっても大丈夫でないと使いにくいという特殊性があるからね。

238 :底名無し沼さん:2009/07/08(水) 23:46:39
>>236
いわゆるマップケースは、中身が見える小物入れとしては中々秀逸だったりする。
ザックの中で紛れにくいし、暗い小屋やテントの中でも捜しやすいし。

239 :底名無し沼さん:2009/07/09(木) 00:18:58
軍用のマップケースって良さそうだな
売ってるところとか具体的な商品は知らんが、機能を考えれば登山用に便利そうだ

240 :底名無し沼さん:2009/07/09(木) 01:39:15
自分で簡単にコーティング出来ると良いけどね
おいらはクリアテープで補強し埋め尽くしてる
書き込めないんで、完成した地図だけだけど

241 :底名無し沼さん:2009/07/11(土) 00:27:28
>>229
>その為に、変換ツールなどが出ているので・・・
詳しく

242 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 04:56:15
道がないところを歩く場合、目的地と現在地の標高がほぼ同じなら
等高線を辿るようにして(同じ高さを通るようにして)進むってのは基本?
もちろん出来れば遠くの地形や地物を2点以上測ったりして現在地を確認しながら

243 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 12:39:32
森林鉄道みたいな奴だな

244 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 12:50:20
>>242
お前ほとんど山に登ったこと無いだろ
それか登山道以外歩いたこと無いだろ
目測で等高線維持できるわけないだろう

谷や崖に滑落する前に、易しい低山で一回試してみろ

245 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 13:35:31
植生や傾斜次第だろ。大凡でイイなら何十メートルも上下にずれないし、
稜線を沿うように歩くなら余裕のよっちゃんだろ。

246 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 16:47:44
この板、脳内登山家が幅を効かせ過ぎだろw

247 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 21:43:51
それには同意するが、反論できないときのセリフだとも指摘しておこう

248 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 22:01:35
>>242
地形は千差万別なのだから、固定的にどうするとかいう法則は成り立ちえない。
実際の地形に応じて臨機応変が基本。

強いていうなら、なるべく確実に辿りつくためには、よけいな小細工をしないで直進するのが基本
といえないではないけど、「それが出来るか出来ないかが途中の地形や植生など次第でまるで違う」
のだから、一律に考えようとするのが根本的に間違い。

>>224
自分がどれだけ下らないことを書いているか分かるか?

249 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 22:21:45
軍隊では稜線上を歩くと見つかりやすいから、稜線の少し下を歩く事が多いらしいが
これだと「等高線を沿う」事にならない?

まあ一般的な登山とは違うけどね。

250 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 22:39:38
>>249
そんなのは山ではないのっぺりした丘陵地帯の話。


251 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 23:43:24
いや、山の話だからw

252 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 23:49:46
>>251
旅順あたりも起伏はけっこうあるけど、登山の対象としての山岳地帯のうちには入らない丘陵地帯なのだよ。
といっても、調べたこともないなら知るはずがないけどね。

253 :底名無し沼さん:2009/07/22(水) 23:58:40
まずな、拳骨を作ってみろ
そしてな、指のある方を上にしろ。これが250の言う山だ
そしたらな、手の甲を上にしろ。これが251の言う山だ

254 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 00:01:20
>>253
そうか、ここは登山キャンプ板だったな。

255 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 01:21:08
>>252
何言ってるんだ?いきなりw
特定の地域や山挙げてそれについて語って何か反論した事になるのか?

256 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 01:28:20
稜線直下部分を等高線と呼ぶ人出現

257 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 01:33:33
>>255
知識もない。洞察力のカケラもない。使い物にならない。

258 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 01:49:14
>>257
反論できない敗者はそうやって逃げるしかないよなw

こうやって自分が正しいことを証明できないアホがずっと荒らしてるんだろうなあ
よく惨めさで死なないよ

259 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 02:03:01
>>258
そうやって虚勢を張り続けているから、いつまで経っても進歩がないんだぞ?
知識がないからまるで分からないと素直に認めたら?

260 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 02:10:44
突然旅順とか言い出して勝手に脳内の敵と戦い始めた時点で、お前は完全に惨めな敗者と決まったんだよw
見苦しい粘着荒らしだな

低能丸出し発言してしょっちゅう叩かれてる馬鹿は早く死ねよ
強制IDじゃなくてNGできないからさ

で、次のレスも具体的な反論じゃなく「俺には知識が有るんだ、俺が正しいんだ」って脳内をさらけ出すだけ、と

261 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 02:27:57
>>260
知識がないからまるで分からないと素直に認めたら?
それができないのが、お前の致命的な欠陥だぞ?

262 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 04:05:28
>>224カワイソス

263 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 04:13:24
>>261
相手の予想通りのレスになって悔しくないの?
何の知識かすら言及してないで頭の中で買ったつもりになって

264 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 05:15:58
>>263
誰が何を買ったって? もうちょっと落ち着いてから書いたら?

265 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 08:20:38
また唯我独尊の王様が戻ってきたようだな。
今まで何処を荒らしていたことやら?

266 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 10:34:09
>>264
誤字で揚げ足取りしてるようじゃなぁ…

267 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 10:57:06
ところで今の論点は何処にあるの?

268 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 10:58:21
>>267
土星と天王星の間の軌道

269 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 12:17:08
>>242には是非精進してもらって、楽な巻き道を沢山作ってくれとしか言いようがない

270 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 16:44:46
>>269
それは、「稜線際に塹壕を掘って稜線を障壁として利用する」という話ではないのだろうか?
考えてみたい問題である。

271 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 17:34:27
>>270
安価つける際にレス番確認するってのも読図に必要な能力だな

272 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 19:23:30
>>269
結局何も言い返せない負け犬乙w

いつも馬鹿晒して惨めすなぁww

273 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 21:50:15
???

274 :どうでもいい話:2009/07/23(木) 23:22:15
>>271
242は、「稜線際に塹壕を掘って稜線を障壁として利用する」という話ではないのだろうか?
考えてみたい問題である。
という意図。

275 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 23:33:47
何言ってるんだこいつわ

276 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 23:40:12
>>275
分かるまで宿題な。

277 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 23:53:57
いや、噛み合ってないって意味だからw


低能故に相手の文章が分からない癖に、相手がアホだと思いこむ池沼が多くて困る

278 :底名無し沼さん:2009/07/23(木) 23:56:59
「ごめん間違えた」の一つも言えないと自動的に敵が増える仕様です

279 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:01:07
>>277
まったくだな。

280 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:01:50
>>278
なにぃ もう一度いってみろ(AAry


281 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:07:08
>>278-279
そうだな

ずっと前から馬鹿晒してる負け犬は自分の劣等さを認められないから今もずっと暴れてるんだもんなw

282 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:11:07
旅順云々とか言ってた人が荒らしてるん?
北と南の区別が出来なかった人とか、地形図に間違いが有るって言って証明出来てない可哀想な子?

283 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:11:27
>>281
まったくだ。惨めで哀れなやつ。
といっても、哀れまれるのが趣味らしいから始末に負えないと。

284 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:12:13
>>282
釣られて出てくる惨めな奴。

285 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 01:12:55
なんでこの手の負け犬は全く間隔開けず連続レスするんだろうなぁw

まあ分かりやすくていいけどなw

286 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 01:20:06
>>285
まったくだな。釣り出されてくるあたり、薄々自覚はあるらしいが。

287 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 01:34:54
ずっと張り付いてるこの気持ち悪さw

お前が頭弱い事実は、俺に粘着しても変わらないよw

288 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 02:00:47
>>287
粘着異常者自身にも薄々は自覚があるようで、奇妙な言い訳を繰り返すという好例。

289 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 19:30:00
BOTのいる過疎スレと聞いて覗きに来ますた

290 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 23:43:32
>>289
地形図に関する雑多な知識がそこそこあるだけで、まるで地形が読めないのが、地形図が読めないという事実を突きつけられて逆切れして、壊れてわめき立てているからね。
そういう不良品を駆除しないと、有意義な情報交換は成り立ちにくいということだ。

291 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 01:10:56
一人のアホが、南北の区別が付かないことを馬鹿にされてからこの流れが始まったんだっけ?

292 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 02:36:04
>>291
引きこもりゲーマーが、生活の全てである大事の大事のゲームをバカにされたと思って切れて壊れた話?
それもあるんじゃない?

293 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 11:06:09
>>290
まだ生きていたのですか?
これ以上生き恥を晒さないでください牢名主さん

294 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 11:42:41
BOTになんてこというんだ

295 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 18:27:50
>>294
病状が昂進するだけか?

296 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 22:23:51
>>292
やっぱりお前だったかw
分かりやすいな、知能が明らかに遅れてるヤツは

よこそこまで劣ってると証明し続けて生きてられるよw
反論といえば「お前はゲームオタ」って噛みつくだけの負け犬が

297 :底名無し沼さん:2009/07/25(土) 23:45:38
>>296
切れて壊れたまま、ガラガラと雑音を立て続けて、有益な情報交換の場にゴミを撒き続ける。
さて、いつになったら人間に立ち返れるか? 観察を続けましょうかね。

298 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 00:27:02
この意味不明な文章は間違いなく本人だろうなあ。
自分の防御力を越えたダメージを負ってるからもう文章すらまともに書けなくなってるんだろうなあ。

299 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 00:35:28
>>288
>>290
>>292
>>297
あなたの居場所はここしかないのに自分で荒らしちゃっていいんですか?
大好きなうぉっ地図や登山道間違いの話はしなくていいんですか?
山への情熱は失い悪口雑言を放つだけの人間になったのですか?

300 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 00:37:40
>>298
依然として肝心の地図地形図に関する話など何一つ書けない。それじゃ駄目なままだぞ?
無理に登山をしろとまではいわないが、たまには部屋から出て外の空気を吸ったらどうだ?
慣れないとむせかえってしまうか? ん?

301 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 00:39:06
>>299
本心からそう思うなら、行いを改めたらどうだ?

302 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 01:35:44
久しぶりに相手にして貰って嬉しそうな牢名主w

303 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 01:48:01
>>302
スレタイが読めるか?

304 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 01:53:01
>>300
何も反論できて無いのは惨敗者の君だと思うよ。

305 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 01:55:11
>>304
反論とは?

306 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 02:03:07
まあそうやって逃げてる内は負け犬呼ばわりされるのが当然だと思っておきな。

307 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 02:11:35
>>306
どこでどういうゲームで負けて壊れた?

308 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 02:19:09
壊れたのはお前自身だろ「負け犬」ww

309 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 02:26:05
>>308
図星か。

310 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 02:26:44
久しぶりに相手にして貰って物凄く嬉しそうな牢名主w

311 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 02:39:58
>>310
新図幅が中々全国をカバーしないのは困るな。

312 :底名無し沼さん:2009/07/26(日) 07:37:13
>>309
そう思いたいんだよね?

なんせ北と南も分からず「3Dの地形と地図の表示が一致してない!」なんてアホ丸出しで喚いてた池沼だもんね?w

313 :晒しage:2009/07/26(日) 23:45:20
>>312
生活の全てである大事の大事のゲームをバカにされたと思って切れて壊れて粘着紙続ける引きこもりゲーマー。
既に人間の原形を留めていないのは、ゲームばかりやっているせいか? それとも元々の性格なのか?
病理観察が必要といえよう。


314 :底名無し沼さん:2009/07/27(月) 10:21:47
これは地形が間違ってるんだ!って喚いたら実は方角を逆に勘違いしてました、ってやつだったかな。記憶が正しければ。
その際の釈明が出来ないから引きこもりだとかゲームは云々とか、何とか合理化しようと努めてるんだな。
あと病理観察とか使い方おかしいよ。

牢名主さん辛くない?

315 :底名無し沼さん:2009/07/27(月) 12:30:59
もうそうやって振る舞うしかないんだろw

316 :底名無し沼さん:2009/07/27(月) 21:56:11
>>314
生活の全てである大事の大事のゲームをバカにされたと思って切れて壊れて粘着し続ける引きこもり異常者。

>>315
元々の性格が致命的だから直しようがないんだろうな。

317 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 01:03:46
テメーのことだよキチガイ

318 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 01:22:16
>>316
お前のことだ負け犬w

って加工としたら既に書かれてたでござるw

お前がいくら「ゲーム」を馬鹿にできると思おうとしても、お前が知能低くて恥を晒した事実は変えようが無いよw
具体的な挽回が出来てないのに「ゲームゲーム」と繰り返せばそれだけ墓穴掘るって気付いてないんだろうな

319 :晒しage:2009/07/28(火) 01:32:08
>>317-318
切れて壊れて同じことをワメき続ける。引きこもり異常者の粘着異常性が如実に表れている。
こういった異常者を野放しにするのは不健全そのもの。駆除する方策を練る必要があるといえよう。

320 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 01:42:31
自分が医学の専門家であるような妄想に逃げてて無様すぎだなあw

321 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 01:51:53
>>320
お! たまには変わったことをいえるのか? 意外だな?

322 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:03:33
一日中いついて同じ事しか言えないお前を基準にするなよw
というか、ここまで馬鹿晒しておいて未だに自分がプライド守れると思ってる所に感心するわ

323 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:16:03
>>322
生活の全てである大事の大事のゲームをバカにされ壊れて、何のようもないスレに粘着して同じことをワメき続ける引きこもり異常者。

324 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:20:35
うん、やっぱり長靴男級だよな

325 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:24:43
出没時間帯は長靴男より広いな。

326 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:31:31
>>324-325
一日中いついて同じ事ばかり書いている引きこもりの粘着異常者乙。

327 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:34:58
ああ、同じ事をわめき続けてる異常者は確かにいるな。
>>324>>325を挟んで。

328 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 02:51:25
>>323
相手が言ったとおりの言動をするのってイヤにならないの?

ゲームゲームゲームゲーム
ゲームといえば3Dの「バーチャルリアリティ」を否定できると願って・・・
まあそうするしか方法が無いんだろうから仕方ないか

具体的な反論をしないと無意味どころか負け犬とアピールするだけっていつまで経っても気付かないんだろうなあw

329 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 03:02:31
>>327-328
薄々自覚があるようで、必死になって口答えする粘着異常者。
こういう異常者を駆除しないと、健全なインターネットの発展はあり得ない。

330 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 03:10:38
>>329が不在の間は、このスレはマッタリと進行しとる。
健全なインターネットを阻害しているのが>>329自身なのは誰の目にも明らかなのだが…

331 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 05:39:18
脱帽もんだよな、此処まで来るとw
24時間態勢でで同じ事繰り返して・・・

332 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 20:35:16
>>331
それが引きこもりゲーマークオリティーというやつだろう。
何ということもない、ネットにあり触れた粘着異常者の平均像。

333 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 20:38:20
>>332
>>331はお前の事を言ってんだよ。

334 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 21:34:29
>>333
地形図を山の中で使ったこともないどころか、登山などしたこともない引きこもりの寝言などどうでもいいわけだよ。
分かる?

335 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 21:35:44
>>334
どうでもいいって割には良く反応するなw

336 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 22:02:12
>>334
こういった「牢名主」は、何のことはない、何か自分の気にくわないことがあると、汚い言葉を吐き散らしながら暴れるごろつきヤクザの類い。
原因はすべて自分にあるのに、自己厨で凝り固まっているせいで、責任を他人に転嫁しようとする薄汚さだけは一人前以上。
そういった手合いの手口を観察していれば、ごろつきヤクザの類いの頭の中身が良く分かりますわ。
ま、言動を見れば一目瞭然なわけですがね。

337 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 22:07:22
新しく「ごろつきヤクザ」って言葉を思いついたようです。
しかしセンスが古すぎるのが残念です。

338 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 22:56:37
>>335
口答えはそれだけかね?

>>337
レトロなところが斬新だ。

339 :底名無し沼さん:2009/07/28(火) 23:50:45
ほええん。何言ってやがる

340 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 00:09:14
>>339
(´・ω・`)  べつに・・・・・

341 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 00:12:30
きっかけはシミュレーションゲームで東西南北間違えて煽られた時だっけ?
それ以前からもいたっけ?

342 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 00:37:56
>>341
それ以前は、病的な粘着性を持つ引きこもりゲーマーは、特に口は出してなかったんじゃない?

343 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 01:11:23
本人自ら「YES」との事です

344 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 01:21:35
>>343
それ以前からいたのは別のタイプの固体ではないか?

345 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 12:55:18
多機能とか地図データとか要らないから、とりあえず座標を確認する目的で一つ買いたい
出来るだけコンパクトで、防水(雨程度)機能付きで、シンプルで安めのヤツって何か無い?

346 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 12:59:53
ごめん、誤爆

347 :底名無し沼さん:2009/07/29(水) 23:48:18
スレ違いだけど
ttp://www.rakuten.co.jp/siizum/446401/401329/1888583/
これ買って試してみて。


348 :底名無し沼さん:2009/07/30(木) 04:17:21
これ緯度・経度は見れないんだよな?

349 :底名無し沼さん:2009/07/30(木) 05:49:43
>>347
機能の割には高すぎるな

350 :底名無し沼さん:2009/07/30(木) 06:42:58
まあ本国の2倍くらいだからな

アメリカからなら送料込みで70ドル程度で変える

351 :底名無し沼さん:2009/07/30(木) 23:54:46
eBayで$64.99(送料込み)・・・

352 :底名無し沼さん:2009/08/14(金) 15:49:51
またこいつ沸いてるのかw
しばらくおとなしかったのに。

353 :底名無し沼さん:2009/08/14(金) 18:37:48
今日、奥多摩雨降った?

354 :底名無し沼さん:2009/08/14(金) 20:07:13
>>352
  ↑
 ダニ

355 :底名無し沼さん:2009/08/14(金) 20:07:56
>>353
知らんがな。

356 :底名無し沼さん:2009/09/10(木) 14:44:08
カシミール、ユーザー減ったのかい?

357 :底名無し沼さん:2009/09/10(木) 20:36:43
>>356
別に? 何も言わずにシコシコ使ってるだけじゃない?

358 :底名無し沼さん:2009/09/10(木) 20:51:14
そういえばスレ消えちゃったね。
TMEでGPSデータの読み込みができたら最高なんだが。

359 :底名無し沼さん:2009/09/10(木) 21:37:03
>>358
エディタはすっきりとエディタのほうがいいんじゃね?


360 :底名無し沼さん:2009/10/07(水) 11:09:59
足を怪我したんでオイラの今年の山登りは終了。
あとは地図見て過ごすわ。

361 :底名無し沼さん:2009/10/07(水) 15:17:15
>>360
鉛筆登山ですか
養生しろやコラぁ!

362 :底名無し沼さん:2009/10/08(木) 00:42:58
>>360
怪我ってどうしたの?

363 :底名無し沼さん:2009/10/08(木) 01:01:23
俺、今年の5月末に骨折はしなかったけど紫色に腫れ上がる打撲をやって6月末に復活できた

>>360 山で怪我? 治っても家族に反対されないといいね

364 :底名無し沼さん:2009/10/13(火) 09:19:32
前から使ってたカシミールに加えて、TMEを併用するようになったが
カシミール
 ウエイポイントやルートが用意されてる場合、それを読み込んで印刷すると
 情報入りの地図が作れる
 
TME
 尺度が表示されて安心感がある。地図がきれい
 ポイントやルートは手入力しないいけない

ポイントを表示させたい時はカシミールに読み込んで1/6000で編集したあと
1/25000、範囲を拡大縮小でプリントしてるが、緯線・経線が極細にしても太すぎて見づらい・・・

365 :底名無し沼さん:2009/10/18(日) 17:51:43
地形図(等高線)の読みってのは、感覚だよな?素質+経験でその感覚を磨くって感じかな?
その練習をするなら、奥多摩や秩父の、冬でもそこまで厳しくない1000-1500m前後の辺りを
地図持って道以外の場所歩くのがイイかなあ?

366 :底名無し沼さん:2009/10/18(日) 18:05:01
>>365
そう。見比べるのを積み重ねるのが王道。

樹林帯内で見通しが効かないと、地形を立体的に把握しづらいから不利だけど、
冬枯れの時期だと見通しが若干なりとも良くなるので有利。

道以外の場所を歩くまでもなくて、道を辿りながら、その先がどういう光景になっているか
予測してみるとかも有効。
先が見通せないところで、見通しを妨げている山とか尾根とかを過ぎた先はどうなってるか、
予測してみるとか。

あと、過去に行ったコースの地形図をダウンロードしてプリントして、
地形図上のどこがどういう風景だったか思い出すのも大いに有効。

ただし、そういう「風景の記憶力・イメージ力」というのが人によって相当に違うようで、
いくら頑張っても全然頭に浮かばないという人もいるらしい。
どちらなのかは、目をつぶったままで、学校なり会社なり、通い慣れた道筋をありありと
思い浮かべることができるかどうか試すと良い。

367 :底名無し沼さん:2009/10/18(日) 19:13:48
>>366
よう牢名主
相変わらず毎日チェックしてんのな

368 :底名無し沼さん:2009/10/18(日) 19:36:01
>>367
> ただし、そういう「風景の記憶力・イメージ力」というのが人によって相当に違うようで、
> いくら頑張っても全然頭に浮かばないという人もいるらしい。

「牢名主」君のばあいは、これに該当するのか?

369 :底名無し沼さん:2009/10/18(日) 23:23:07
>>367
なるほど、答えがないということは、牢名主君は「いくら頑張っても風景のイメージが全然頭に浮かばない人」なのか。

それだと、地形図が読めるようになるのはほとんど無理だね。 (ー人ー) なむー

370 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 12:39:37
昭文社の登山マップ。
ほぼ5万に変更になったがなぜ2.5万にしないのかな。
登山ブーム、ほぼ独占状態のなかで部数アップ確実なのに。

371 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 13:25:30
>>370
お前はウォッちず(笑)で十分w

372 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 13:50:28
>>371
君TrekkingMapEditorも知らないのか
昭文社買うのがばかばかしくなるよ
http://tme.yu-yake.com/

373 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 13:54:08
>>371
そうかしら。
私は登山マップのほうが初級向けだと思うから、
ウォッ地図で十分というのは、おかしな言い方ね。

374 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 14:44:45
年齢層をみてもパソコン使って作成なんてしない。
色付きでコースタイム載せれば買う。

375 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 16:23:56
>>374
コースタイムがないとだめ、ルートがないとだめ・・・・
そんなの、そろそろ卒業しなさい、ネッ

376 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 20:54:41
コリャあかんワ。幼稚・・

377 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 23:51:07
>>370
面積比どおりには増えないだろうにしても、2倍3倍の分冊にしたら、高すぎるということで買うやついなくなるんじゃない。

378 :底名無し沼さん:2009/10/20(火) 23:51:50
>>371
全く分かってない。

379 :底名無し沼さん:2009/10/21(水) 01:01:09
>>378
お前もウォッちず(笑)で十分w

380 :底名無し沼さん:2009/10/21(水) 01:10:15
>>379
おまいは俺がマッキー極太で手描きした地図で十分だ

381 :底名無し沼さん:2009/10/21(水) 16:37:50
>>376
あんた、誰に言ってんの?
それに、何が幼稚かも指摘してあげなさい。

382 :底名無し沼さん:2009/10/22(木) 13:50:13
牢名主二人がいつものように喧嘩してスレが埋まる

383 :底名無し沼さん:2009/10/22(木) 14:55:26
ほんと、レベルの低いスレだよね

384 :底名無し沼さん:2009/10/22(木) 15:01:31
コースタイムを知りたいなら昭文社
等高線を読みたいならTME

目的によって違うんだから永遠にすれ違う

385 :底名無し沼さん:2009/10/22(木) 17:42:04
>>382
地形図が読めない牢名主が、レベルを地形図音痴の自分のところまで引きずり下ろそうと必死になる。
 (ー人ー) 哀れなものです。なむー

386 :底名無し沼さん:2009/10/22(木) 17:42:45
>>384
「必要に応じて併用する」だけのことね。

387 :底名無し沼さん:2009/10/22(木) 22:51:23
>>386
どっちか一つ選ぶなら無条件にTME

388 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 00:50:16
地図とソフトを比較してる時点で駄目駄目だな

389 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 01:44:43
>>388
プリントして携帯するという話に決まっているにもかかわらず

> 地図とソフトを比較してる    時点で駄目駄目だな
              と思い込んだ

390 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 09:17:15
コリャあかんワ。幼稚園児の・・

391 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 19:05:58
>>390
× 幼稚園児
○ 小学校低学年

392 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 22:18:02
すごい自演

393 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 23:31:43
さて、地形図音痴の牢名主は放置して、登山キャンプにおける、地図・地形図の
活用法について続けましょうか。

394 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 23:35:23
尻を拭くには固い

395 :底名無し沼さん:2009/10/23(金) 23:48:07
>>394
ぶわっかもーん! 旅にしあれば草でふけ、アフォ。

396 :底名無し沼さん:2009/10/24(土) 02:17:09
愚か者にはコースタイムだけで充分

397 :底名無し沼さん:2009/10/24(土) 22:42:57
>>396
コースタイムも、地形図上の現在地を推定する資料の一つになるわけだが、
調べておくだけで地図なしってのは、いくら何でもコースタイムをちょっとね。

398 :底名無し沼さん:2009/10/28(水) 04:19:33
まぴおん が ちずを 「やふーなあるぷす」 から ぜんりんに かえた

まぴおん
http://www.mapion.co.jp/

あるぷす
http://alpsmap.yahoo.co.jp/

ぜんりん
http://www.chizulog.com/
http://www.its-mo.com/

くーぐる も ぜんりん なんだけど、
まっぷる・ちずまる とか まっぷふぁん とかでなく ぜんりんにしたのは なぜ?
http://www.chizumaru.com/
http://www.mapfan.com/

399 :底名無し沼さん:2009/11/03(火) 09:55:23
水準点ってトンネルの中にもあるんだね
R42矢の川トンネルで見つけたよ
どうやって測量するんだろ?

400 :底名無し沼さん:2009/11/03(火) 10:51:24
入り口からメジャーをひっぱって

401 :底名無し沼さん:2009/11/03(火) 11:38:52
水準点は三角測量じゃないからな

402 :底名無し沼さん:2009/11/03(火) 11:40:58
国土地理院に所属しているエスパーが決めるんだよね。

403 :底名無し沼さん:2009/11/04(水) 00:52:57
逆に、地中だから水準がわからない、のだとしたら、両側から掘ったトンネルをつなげるの大変だろうね

404 :底名無し沼さん:2009/11/04(水) 21:24:44
何十本も掘れば一本くらい当たりが

405 :底名無し沼さん:2009/11/05(木) 00:10:11
下手な隧道数掘りゃ当たるってか

406 :底名無し沼さん:2009/11/16(月) 22:05:32
>>399-401
水準点は高さだけの基準点だから、三角点みたいに見通しのいい所にある必要はない。
水準器で小刻みに、高さだけを測量していくから、幹線道路沿いに作られる。

407 :底名無し沼さん:2009/11/20(金) 16:17:51
+国道沿い

408 :底名無し沼さん:2009/12/01(火) 08:39:07
>>406
普通に使われる水準器は、手元にあるもの、さわれる物の水平を測る機器ね。
測量用語で水準(標高)を測るのは「レベル」。
まあ直訳すれば水平水準だけど、昔から「レベル」
Wikipediaの水準器の欄、記述不足です。

409 :底名無し沼さん:2009/12/01(火) 12:45:05
>>408
それでレベルブックと言うんだ

410 :底名無し沼さん:2009/12/02(水) 05:48:16
地形図を読み、コンパスを使う能力を磨くのに適した場所って何処か無いかな?
日本の山って低山でも藪と斜面が酷くて、道以外は歩く場所が余り無いよな?
かといって市街地は田舎でも論外だし・・・
そこそこの傾斜で、かつ人工物が少ない場所(地域)って関東に有ったら教えてくれ

411 :底名無し沼さん:2009/12/02(水) 10:28:00
>>410
なんか素人かつ素直な奴だなw
箱根の仙石原はいかがかな?ググったらイメージが判るよ

412 :底名無し沼さん:2009/12/02(水) 16:50:16
里山程度の藪でひいひい言うなよ

413 :底名無し沼さん:2009/12/02(水) 16:53:43
放置されて荒れた里山はジャングル化してて突破不可能だったりするけどな。

414 :底名無し沼さん:2009/12/02(水) 19:32:15
>>410
実地の地形と地形図を見比べ慣れて、地形図を見れば、特定の位置から
周囲を見たときの起伏の具合が正確に予測できるようになることが肝心だから、
普通に登山道とか遊歩道とかを歩きながらでも十分に練習になる。

実際には道がなくて行けなくても、登山道のこの位置からこちらに逸れたら
どうなるかとか、起伏の陰になって見通せない部分がどうなってるか予測しながら歩くとか。

コツといったら、距離感なり面積感なり、仰角や俯角の角度感なりも重要だから、
漠然と周囲を見渡して、現在地からの距離や仰角等を無視して、目立つような
地形だけに注目したりするのはダメ。
たとえば小学校の校庭程度の距離、面積とか、割と狭い範囲を正確に
把握するのがポイント。

415 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 09:16:22
>>411>>412
ホントこのスレは思い上がった馬鹿が多いな・・・
日本の山が一般的に訓練に向いてないのは事実だろ
今の俺のレベルを勝手に認定してオナニーしてんじゃねえよ

>>414
いや、だからそういうさ、「自分より知識や経験が乏しい」という都合の良い願望に基づいた「アドバイス」は要らないからw

416 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 15:49:00
>>415
スレの流れを読めばこういうレスが返ってくるのは予想できそうなもんだが?
2chに限らず、匿名掲示板はだいたいそういうもんだ。
理由は、質問が出る→親切に回答する→礼も言わない、「いやそういうこと訊いてるんじゃなくて」という態度・・・
これではまともに取り合う奴がいなくなる。
まあ、稀に良スレもあるけど、途中から荒む場合が多いような・・・。

几帳面な人が管理している個人サイトを探して質問し直すといいんじゃないか?

ちなみに俺は親切でこれを書いているつもりだが、こういうレスでも君は気に触るんだろ?
うん、わかるよ。

417 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 16:02:40
>>410
自分は冬場にスノーシュー履いて近くの山に行く
夏場は藪で進めなくとも、一気にピークを目指したりできるね
関東にスノーシューができる山があればだが

418 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 16:28:28
>>415
地形図が読めているつもりで、実際には平面図としてしか利用できてないということ。

> 日本の山が一般的に訓練に向いてないのは事実だろ

沢登りといえる沢登りを1回たりともやったことがないせいで、登山の対象になるような山域なら、
読図の難易度が高い面積範囲のほうが圧倒的に広い、ということが全く分かってない。

> ホントこのスレは思い上がった馬鹿が多いな・・・

こういう勘違い君って、多いよね。
ウソだと思ったら、ごくポピュラーな入門クラスの沢を、晴天続きで水量がごく少なくなってるときで
かまわないから詰めてみ。ただし、君のような素人では危ないから、必ず熟達者についていってもらうこと。

419 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 16:29:28
>>417
東北辺ですか。

420 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 16:46:13
>>415>>418がキモいことはよくわかった

421 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 17:02:28
>>420
分かってない者が、分かってる者から間違いを指摘されると、とかくそういう反応を示すよね。

何ということもなくて、学校で先生や優等生に間違いを指摘されると、自分の間違いを
棚に上げて反発を感じるようなもの。

422 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 18:59:00
おまえら学習能力は無いのかよw
スルーしろよスルー

423 :底名無し沼さん:2009/12/03(木) 21:43:18
>>422
ふっ 甘いな。

424 :底名無し沼さん:2009/12/04(金) 03:46:56
>>418
いや、誰も沢登りの話なんてしてねーからw
あと読図が難しいかどうかじゃなく、地図内に有る範囲をどれだけ自由に動き回れるか
って話だからな?
ほぼ一本道の沢登りで地図を読んだ経験が自慢らしいが、そういうレベルじゃないんだよ、勘違い君
>>420
都合の悪い事実を指摘されると、自分が思いたいように曲解するのは、
典型的な敗者のパターンだよねw

425 :底名無し沼さん:2009/12/04(金) 19:14:33
アホの暇潰しに付き合うなよ
別の話題をお願いします

426 :底名無し沼さん:2009/12/04(金) 19:18:30
そうだそうだ、キモい>>421>>424は放っといて他の話しようや
いつのまにか二万五千の初島と川奈と富戸って統合されてなくなってたのな

427 :底名無し沼さん:2009/12/04(金) 19:20:06
九割以上真っ青な地形図見たって何にも面白くないからな。

428 :底名無し沼さん:2009/12/04(金) 19:56:24
>>426-427www
海底地形図とかあったらまだ許せたんだろうけどなw

429 :底名無し沼さん:2009/12/04(金) 19:59:46
海図なら沿岸の海底の地形がある程度は載ってるけどなw

430 :底名無し沼さん:2009/12/05(土) 00:28:48
>>424
「沢登りは自分のような半端な素人には危ないと分かっているから、やろうと思ったこともない」わけだね。
自分の実力を弁えているという意味で、それはそれで中々賢明なことではある。
ただし、実際にやらないと永久に分からないことはいくらでもある、ということは分かっていない。
その程度のレベルで、しかし分かったようなつもりになっているのが一番始末に負えないな。

431 :底名無し沼さん:2009/12/05(土) 00:32:22
>>426-429
そういう、登山キャンプとは何の関係もない地形図自体の話は、別の関係板の専門スレでやったら?
地理板とか。

432 :底名無し沼さん:2009/12/05(土) 00:32:27
海図はたけーよ
送料も馬鹿にならん

433 :底名無し沼さん:2009/12/05(土) 00:38:36
>>432
専門板では相手にされないから、関係ない板に来てるわけ?

434 :底名無し沼さん:2009/12/05(土) 00:42:38
海図って全ての沿岸のが出てる訳じゃないんだっけ?
測量地図も全地域カバーしてないよね。

435 :底名無し沼さん:2009/12/05(土) 07:05:57
詳しくは海保のサイトに書かれているが、
いちばん詳細な海図は主要な港の近辺が中心だよ

436 :底名無し沼さん:2009/12/09(水) 09:05:57
>>430
お前みたいな奴って本当にそう思えるんだろうなw
劣ってる自分に無意識に気付いてる故だろうが…

437 :底名無し沼さん:2009/12/09(水) 09:07:04
というか、沢登りが読図難しいって言う根拠は何なんだろう?
登山道を普通に登ったり降りたりするより分かりにくい程度なのに。

ま、こういう自分が凄いと思いたいだけの人間には聞いてもまともな答えは返ってこないだろうが。

438 :底名無し沼さん:2009/12/09(水) 21:52:47
>>436
ろくに沢登りもしたことがないくせに、いっぱしの「登山家」か何かのつもりでいる手合いにかぎって、よくそういうよね。

>>437
人の尻にくっついて、自分では何にも考えないで漫然と歩くだけなら、地形図が読めなくても何の問題もないわけよ。

439 :底名無し沼さん:2009/12/09(水) 21:56:08
まあ、>>438みたいのがリーダーになっても誰も付いてこんな。

440 :底名無し沼さん:2009/12/09(水) 22:13:37
>>439
人の尻にくっついて、自分では何にも考えないで漫然と歩いているだけだから、
いつまで経っても地形図が読めないということは、薄々は気がついているわけだね?
これからでも遅くないから、きちんと勉強してみたらどうだね?

441 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 00:45:58
また牢名主二人の喧嘩が始まった…
この世に看守がいるのなら、二人とも独房に放り込んで欲しい

442 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 06:52:51
>>438
はい、結局答えられませんでしたねw
所詮知恵遅れは何やっても知恵遅れなんだよ
沢登りで地図読んだことが自慢らしいが、お前にとっての困難はそのレベルでも
一般的な知性を持った普通の人間には違うんだよw

大体、発端となったレスは、「道を歩く」様なレベルじゃないんだから「沢を登る」レベルよりも上なのに
何故か沢登りの法が上だと勘違いしてる時点でこいつのレスは無価値だ罠

443 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 12:48:56
沢を登る」レベルよりも上ってどんなん?

444 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 13:55:12
>>442は道のない沢登りをしたことがないんじゃね?

445 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 14:05:01
>>444
牢名主の相手なんて暇潰しにもならないから止めた方がいいよ

446 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 16:39:09
>>444
分かりやすい本人さんだなw
登山コースを歩くことの次に簡単なのが沢登りだろうにw


447 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 23:08:56
何が凄いか?じゃなくて何が好きか?だろ
いい加減に しろよ
せっかくの山行が価値なくすよ

448 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 23:11:39
俺は女子中学生が好き

449 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 23:50:44
>>444
沢沿いの遊歩道を歩くことを「沢登り」と思い込んでいるだけでしょ。
よくいるよね。

450 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 23:51:30
>>448
小学生なのに年上が好みかね?

451 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 23:52:46
>>446
ヤレヤレ。。。

452 :底名無し沼さん:2009/12/10(木) 23:54:13
ヨレヨレ

453 :底名無し沼さん:2009/12/11(金) 01:48:28
なはは

454 :底名無し沼さん:2009/12/11(金) 02:02:51
せんだ

455 :底名無し沼さん:2009/12/11(金) 02:14:30
みつお

456 :底名無し沼さん:2009/12/11(金) 02:24:42
なはなは

457 :底名無し沼さん:2009/12/11(金) 08:43:39
>>451
敗者は一切反論をしないくせにレスを付けるよね。

458 :底名無し沼さん:2009/12/11(金) 16:53:21
歯医者はただ消え去るのみ (^^/~~~

459 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 01:14:31
>>457
沢沿いの遊歩道を歩くことを「沢登り」と思い込んでいるような低レベル極まりない手合いに、どういえば通じると?

460 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 07:28:09
>>459
>>沢沿いの遊歩道を歩くことを「沢登り」と思い込んでいる

そんな話は今までに一度も出ていないが?
まさかあなたの妄想ではありませんよね?

461 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 10:19:34
>>460
そう妄想しないと反論も出来ないって事だよ、いじってあげるな。

462 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 13:00:02
ここが自作自演基地外の隔離スレでしゅか

463 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 13:21:27
>>462
そうです 早く自覚してください

464 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 21:39:38
>>462
どういうわけか、地形図が読めないくせにそこそこ分かっているつもりの牢名主が居着いていてウザイんだよね。
地理系の専門板で邪魔にされて逃げてきたのか知らんけど、半可通はどこに行っても邪魔という落ち。


465 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 22:35:39
>>464
登山道間違い探しシリーズの頃はひどかった・・・

466 :底名無し沼さん:2009/12/12(土) 22:49:09
>>465
まったくで。
ろくに地形図も読めず、ろくに登山もやったこともないせいで、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できような低レベルの牢名主が、自分の無能さを覆い隠すためにワメき
散らしていたからね。
ああいうのが素通しで口を挟んでくるからネット掲示板がまともに進展しなくなる。
「害虫」ということ。

467 :底名無し沼さん:2009/12/14(月) 20:10:51
マンガだなw

468 :底名無し沼さん:2009/12/14(月) 23:07:41
>>467
マンガにも、その手の牢名主連中が出てくるのがあるのか?
大したものだな > 最近のマンガ。

469 :底名無し沼さん:2009/12/14(月) 23:22:54
バーカ

470 :さらしage:2009/12/14(月) 23:53:05
>>469
  ↑
ろくに地形図も読めず、ろくに登山もやったこともないせいで、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できような低レベルの牢名主 性懲りもなく登場して、情けない頭の中身を
垂れ流す の図

471 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 00:09:58
自分を晒しageする奴を初めて見た

472 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 00:16:26
>>471
ろくに地形図も読めず、ろくに登山もやったこともないせいで、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できような低レベルの牢名主と本当のことを言われて悔しかったなら、
これから、地形図の読み方を多少なりとも勉強したら?

ただし、客観的な観察力と、論理的な推理能力が必要不可欠になるから、
どこかに書いてあることを丸覚え鸚鵡返しにするほど簡単ではないよ。

473 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 09:58:43
中学生みたいな文章だな・・

474 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 15:19:10
反論もできない人がまた来たよ

475 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 18:19:30
>>473
なぜ、マンガのセリフより長い文字列は受け付けない頭になっていると正直に言えない?

476 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 18:21:46
>>474
ま、「反論」といえる論理を組み立てることが可能な頭があるなら、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できないということは、あるはずがないな。

477 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 18:23:58
まぁ教養がある人の文章じゃないね。

いや、失礼。

478 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 18:28:04
その辺にしとかないとお前らも同じレベルに落ちるぞ

479 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 18:38:45
>>477-478
愚にもつかない口答えだけは一人前なのが、能力もないのにプライドだけ異常に高い
牢名主の惨めな特性の一つ。

480 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 18:44:11
匿名掲示板で同定しても仕方なかろう。
頭に血が登ってるんだろうけど地図を読める人の発言じゃないよ。

481 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 19:00:11
>>480
いや、客観的に観察すると、「そうでしかありえないのが居座っている」のが諸悪の根源ということ。

まあ、旧国軍でもドイツに倣って士官学校で地形図の読み方の初歩を教わることになっていたけど、
実際には地形図を立体的に読めるに到っていない低レベルのままのほうが普通だったことは、
歴史が証明しているくらいで、地形図を立体的に読むというのは、そう簡単なことではないとはいえるけどね。

482 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 19:03:48
違うものをそうでしかありえないと思ってしまうのは
遭難への第一歩。
とりあえず落ち着け。

483 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 19:09:55
>>482
? 違うものって、何の話?

484 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 20:02:39
目くそ鼻くそども
くやしかったら自分の技とやらを言ってみろ、カス

485 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 21:05:13
>>484
ろくに地形図も読めず、ろくに登山もやったこともないせいで、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できような低レベルの牢名主と本当のことを言われて悔しかったなら、
汚い頭の中身をさらけ出している暇に、地形図の読み方を多少なりとも勉強したらどうだ?


486 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 21:12:39
誰かBOTの更新しておいてくれ
毎回同じ言い回ししか出てこなくなってるぞ

487 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 23:14:45
客観的観察w
論理的推理w

488 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 23:27:55
>>487
それが、牢名主連中には極めて困難らしいな。

489 :底名無し沼さん:2009/12/15(火) 23:34:13
文法はメチャクチャなのに地図はちゃんと読めるんです。

490 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 00:04:35
おまいら、賢い人は素晴らしいですね。

池沼の俺はGPS使いこなしているし、沢は丹沢など
ガイドブック等で情報が得られる所しか行かないので無問題。

491 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 00:20:57
>>490
それはそれで構わないし、実地で地形図と地形を見比べ慣れれば、何年もやるうちに、
地形図を見たら「以前に行ったあそこと似た具合」とか、地形の概略が浮かぶようになるはず。
効率が良くないから、一体何十年かかるか分からないのが難点だけど。

492 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 00:36:01
そんなアナクロだから何十年経ってもマスターできてないし
人間的に全く成長していないんだよ

493 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 00:46:43
>>492
> 何十年経ってもマスターできてない

ろくに地形図も読めず、ろくに登山もやったこともないせいで、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できような低レベルの牢名主に、土台からして、何かをマスターしようとかいう
殊勝な心がけがあるのか? 疑問なのだが?

> 人間的に全く成長していないんだよ

ろくに地形図も読めず、ろくに登山もやったこともないせいで、登山道の間違いさえも
何一つ指摘できような低レベルの牢名主と、本当のことを言うなど大人げないかね?

494 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 08:41:47
さっさと牢名主をNGワードに登録しろ

495 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 08:42:18
此処で暴れてる奴って、前のシミュレーションゲームの映像見て北と南間違えてたのと同一?

496 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 09:03:03
>>495
そうだよ

497 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 17:53:35
>>495
命より大事なゲームを馬鹿にされたと思って壊れた粘着異常者もいるね。
気の毒なことではあるが、元々の性格のせいだから、自らが改める以外にどうしようもない。

498 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 22:02:04
↑本人早速降臨w
なんでここまで分かりやすい反応示せるんだろうな。

499 :底名無し沼さん:2009/12/16(水) 23:45:09
>>498
まだ破損したままで彷徨っているわけか。

(ー人ー) なむー

500 :底名無し沼さん:2009/12/17(木) 00:08:13
言い訳って言うかプライドを保つための正当化が「ゲーム」だということ以外に無い時点でもう終わってるよな・・・

501 :底名無し沼さん:2009/12/17(木) 00:11:00
>>500
元々の性格のせいで仮想の世界に逃げ込んで砦にしているわけだから、
強いていうなら最初から終わってるんじゃね?

502 :底名無し沼さん:2009/12/17(木) 00:47:36
自分の読図能力が救いようのない程低レベルな事を暴露しておいて言い訳してる奴がいるけど、
その言い訳が「ゲーム」以外に無いのは凄く惨めだね、って話だからね?

503 :底名無し沼さん:2009/12/17(木) 00:51:12
>>502
元々の性格のせいで最初から終わってる者の妄想は、どこかすみのほうの異常者板で存分にやってくれないかね?


504 :底名無し沼さん:2009/12/17(木) 01:29:35
もはや日本語として意味不明w

惨めな負け犬は「ゲーム」の次は「元々の性格」って単語がお好きな様ですなw

505 :底名無し沼さん:2009/12/18(金) 00:29:36
>>504
君が、ゲーム以外に何の能もない「惨めな負け犬」であっても、
誰も全く問題にもしていないから安心しなさい。

506 :底名無し沼さん:2009/12/18(金) 12:43:42
こましゃくれた子供が紛れ込んでるなw

507 :底名無し沼さん:2009/12/18(金) 23:47:03
>>505
論理的推理力の高いあなたにお聞きしたいのですが、
504が「ゲーム以外に何の能もない」と結論付けた根拠と論理をご教示ください。
私のような凡人には何の根拠もない類推でしかないように思えるのですが・・・

508 :底名無し沼さん:2009/12/19(土) 01:25:07
>>506
子供とはかぎらないだろう? いい歳こいてゲームから足抜けできない情けないのもいるんじゃないのか?

509 :底名無し沼さん:2009/12/19(土) 01:25:52
>>507
自覚がないのが一番始末に負えませんな。

510 :底名無し沼さん:2009/12/24(木) 12:59:21
>>507
二行目からお前が地形読めない馬鹿本人だというのがバレバレだなw
或いは全く会話が成り立たない精神異常者か

最近のレスで誰もそんなこと言ってないのに、何いってんだか・・・

511 :底名無し沼さん:2009/12/24(木) 20:00:27
>>510
ヒント:冬休み

512 :底名無し沼さん:2009/12/24(木) 23:27:52
地図中心新年号スゲーよ。
江川達也に誌面ジャックされてる。

513 :底名無し沼さん:2009/12/30(水) 22:40:26
>511
ヒント:教師も冬休み

514 :底名無し沼さん:2010/01/02(土) 16:07:53
なんだこれ?すごい間違えだなぁ
http://maps.google.co.jp/maps?q=36.667810,+137.771037&num=1&t=p&vps=1&jsv=196c&sll=36.5626,136.362305&sspn=21.648293,28.344727&hl=ja&brcurrent=h3,0x60199f04c1b8824d:0x4cb258bc7e9803a9&ie=UTF8&geocode=FaKBLwIdHTg2CA&split=0

515 :底名無し沼さん:2010/01/02(土) 19:05:51
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=363958&l=1374617
この辺かな。なんだろね。

516 :底名無し沼さん:2010/01/03(日) 21:22:11
>>514-515
宇宙人が時空を歪めたんだろうという結論が
どっかのスレで出てなかったっけ?ここか?

517 :底名無し沼さん:2010/01/08(金) 15:56:05
俺のかめはめ波がどこに誤爆したかと思ったら

518 :底名無し沼さん:2010/01/09(土) 00:21:40
 │    _、_
 │  ヽ( ,_ノ`)ノ 残念 私のおいなりさんだった
 │ へノ   /
 └→ ω ノ
      >  


519 :底名無し沼さん:2010/01/27(水) 17:24:16
>53ですが。

平塚さんの本を読むと、目標物が自分の思ったものと一致するか否かを確認する時って
1.目標物はこれだというものを地図上で推定し、コンパスを当てる。
2.実際の目標物にコンパスをかざしあっているか確認する
と言うやり方ですが、逆はしていないですよね。

つまり、
1.目標物に対してコンパスを当てて方位をチェック
2.コンパスを使ってそれを地図上で確認

上記だと、自分が思ったものとは違っていた場合、
地図と合致するまで合わし直さないといけないと思うのですが。どうなんでしょ?


520 :底名無し沼さん:2010/01/27(水) 17:59:45
>地図と合致するまで合わし直さないといけないと思うのですが。
地図上での候補が十や二十もあるような目標物を選ぶ時点で間違い

521 :底名無し沼さん:2010/01/29(金) 22:00:41
地図をミウラ折りしてるひといない?
広げるのは便利そうだけど、折り目が多くて見づらいかな、、

522 :底名無し沼さん:2010/01/29(金) 22:02:33
地図を毎回全開になんかしないからな。
一部だけ見えれば充分な場合が殆ど。

523 :底名無し沼さん:2010/01/30(土) 00:51:39
>>521
キャンプとかだと別かもしれんけど、登山だと、強風雨強風雪のときに、岩場とか足場の悪いところで
片手で確実に保持できないと駄目だし、それまでの行程とかを考え合わせて現在地を先に絞って、
見るときには1/8とか1/16とか、ごく狭い範囲だけしか見ないのでも足りるようにしてないと駄目だから、
全部をガバッと開く方法は問題外だったりする。

>>522
なんだよね。

524 :底名無し沼さん:2010/01/30(土) 00:58:04
>>519
何か微妙に勘違いしてるんじゃないかな?

> 目標物が自分の思ったものと一致するか否かを確認する
ということは、先に周囲を見渡して、目立つような地形、たとえば目立つようなピークとか、
ハッキリくびれた鞍部とか、目立つような尾根や谷とかを先に目で見て、それを目標物に
設定してる、ということなんだけど?
「逆はしてない」って、何に対して何が先で何が後という意図?

525 :底名無し沼さん:2010/02/08(月) 20:44:24
基本的には1/25000地形図とコンパス、GPSを持って歩いてるんだけど
山頂とかから山座同定したいときは尺度が足りないんですよね。
カシミールで『電子国土20万』でもプリントアウトして持ってれば十分?

526 :底名無し沼さん:2010/02/08(月) 20:48:18
↓牢名主が張り切って登場

527 :底名無し沼さん:2010/02/08(月) 21:30:34
山頂(+アルファm)からのパノラマをカシミールで打ち出しとけば便利

528 :底名無し沼さん:2010/02/09(火) 00:04:25
>>525
事前に50万分の1のやつを見て覚えていくといいよ!

529 :底名無し沼さん:2010/02/09(火) 00:14:16
>>525
どのくらい見通せる場所か次第だけど、割と細かく知りたいなら20万あたり。
50万というと、はるかに見える山という感じ。

>>527
それだと、いかにも読んでるという気分が出ないじゃない。


530 :底名無し沼さん:2010/02/09(火) 00:41:44
>>529
そんなこと言ってるから遠い山の同定を間違えるんだよ

531 :底名無し沼さん:2010/02/09(火) 01:03:12
まちがえたって
いいじゃないか
どうていだもの

違うなら違うと優しく教えてやるのがビッチのたしなみって奴だ

532 :底名無し沼さん:2010/02/09(火) 01:44:18
>>530
確かに、慣れないと分かりづらいのは事実だけど、それも練習ということでいいじゃない。
どれがどの山か分かればそれでお仕舞いというのでは、単なる知識の羅列にしかならないし。

533 :底名無し沼さん:2010/02/12(金) 16:48:39
25000地図を印刷する時に、1/6000で表示させてから印刷時の縮尺を1/25000にしてるんで
同じようにやって1/200000で出力したいが、PCが固まっちゃうので
電子国土20万で表示、/200000でプリントしてる。

534 :底名無し沼さん:2010/02/13(土) 13:40:34
昭文社の山と高原地図、今年は全面改定は無しか…

535 :底名無し沼さん:2010/02/13(土) 14:48:33
プリントアウトする人、地図って何枚持っていく。
自分の場合、

1.カシミールでポイントやルート(以前のトラック)を印刷した1/25000
2.カシミールで1/200000に印刷したもの
3.TrekkingMapEditorで主な目印を書き込んで1/25000に印刷したもの

の3つなんだけど、すべてA4で印刷してシートに入れて持ってる。

3.を持っていく理由は、カシミールの縮尺はTMEより信頼性が低いし尺度が印刷されないから

536 :底名無し沼さん:2010/02/13(土) 20:04:44
明日雪山行くけど
カシミールで1/25000をA5に印刷したのが1枚きりだね

カシミールが新ウォッ地図に対応して印刷がきれいになったし
山の中で取引に使う訳じゃないから精度も問題なし
尺度は経緯罫線を1qマスに印刷してるのでぐぅ〜


537 :底名無し沼さん:2010/02/13(土) 22:30:08
TrekkingMapEditorから一枚
このソフト知ってから最近カシミールあまり使わなくなった

538 :底名無し沼さん:2010/02/14(日) 03:31:42
俺もカシミール使用、原則2.5万A4一枚。あとは昭文社の地図。

TrekkingMapEditorは線や文字など注意書きができるのがイイね。
カシミールにも取り入れて欲しい。

>>536 A5はいくら何でも小さいだろ。周囲の地形もわかった方がイイし。
わざわざA5にする理由があるの?


539 :536:2010/02/14(日) 22:09:24
地図は読図に使うだけだし
日帰り周回ならほとんどのコースがA5におさまる
山中での取り回しもいいしね

縦走の時とかはA4に印刷する時もある
単独の時はスペアに昭文社もあれば持つ

540 :底名無し沼さん:2010/02/15(月) 16:00:19
B5使いだけど、百均のシートに入れるのにジャストサイズだったので。

541 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 11:45:44
TrekkingMapEditor Ver1.4乙です
でも実行できないんですが (T_T)

542 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 11:48:42
>その場合、zipを展開してできたファイル中の「vcredist_x86.exe」をインストールしてください。
そういうことはもっと目立つとこに書いてくださいな

543 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 18:12:03
Mapion
地図に「登山道」や「けもの道」「あぜ道」などの未舗装道路を追加
http://blog.mapion.co.jp/release/2010/02/100216_13948.html
http://www.mapion.co.jp/

544 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 18:38:47
あぜ道て

545 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 19:12:37
>>543
ちょっと見たところでは、1/8000までは登山道もそこそこ書かれてるね。

546 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 20:08:47
>>543
中途半端すぎて使えん・・・

547 :底名無し沼さん:2010/02/16(火) 22:48:06
しかーし、よく見ると雲取の大ダワ林道がさりげなく修正されてたりする。

548 :底名無し沼さん:2010/02/17(水) 10:05:04
>>541-542
「vcredist_x86.exe」実行してインストールしたけど
起動するとバージョンは1.3のまま・・・


549 :底名無し沼さん:2010/02/17(水) 15:15:02
mapionプリントして登って
遭難するバカとか出てきそう

550 :底名無し沼さん:2010/02/17(水) 23:46:03
>>549
持ってるだけで見もしないよりゃマシじゃろうて。
それ以前に、手間を掛けてプリントしてまで持っていく者が、
わざわざああいうのをプリントするってことはないんじゃない。

551 :底名無し沼さん:2010/02/17(水) 23:56:29
TrekkingMapEditor Ver1.4 乙です。

>>541
XP home sp3で、vcredist_x86.exeなしでも、問題なく動くみたいですが。

定番
OSとバージョンは?
従来のレジストリを削除してから立ち上げ直すと変化は?
※レジストリをうっかりでも間違っていじると厄介なことになるので厳重注意 ←いわゆるお約束

552 :底名無し沼さん:2010/02/18(木) 00:04:32
>>542
「readme.txt」に書いてありますがな。
って、言われないと気がつかなかったけど(←よくある反応)

553 :底名無し沼さん:2010/02/19(金) 05:24:56
トロイウィルス入りのTrekkingMapEditor配布して夜逃げした?
http://tme.yu-yake.com/

554 :底名無し沼さん:2010/02/19(金) 13:11:31
?? 詳しく。

555 :底名無し沼さん:2010/02/19(金) 13:19:27
サイト、落ちてるね。

556 :底名無し沼さん:2010/02/19(金) 20:50:13
>>553,555
? 今ダウンしてみたけど、別に何事もないけど?

そういや、前にダウンロードした時に、一時的にノートンのワーム警告がでたけど、
何かに仕込まれたことがあったのかな?


557 :底名無し沼さん:2010/02/20(土) 15:33:15
ただの鯖落ちじゃねえの

558 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 00:11:40
今年の山と高原地図、臭くね?うんこのにおいがするんだが。俺のだけか?

559 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 00:14:22
>>558
ちょっと指を鼻に突っ込んでみたまえ。

560 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 01:21:31
>>558 おぬし俄だな。昔から臭いよ。いくぶんマシになった。

561 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 10:11:23
最初臭いと思ったけど、けっこうクセになる匂い

562 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 11:35:00
ユポの臭いかと思ってたけど、どうも表面コーティングの臭いらしいな。

563 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 20:12:28
昭文社の地図はナニコーディング?

564 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 20:27:53
精子塗りつけてるよ

565 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 21:26:59
>>563
知らん。

>>564
春休み厨がウザイ時期だな。

566 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 22:56:06
1年通して2ちゃん見てなくてすんません

567 :底名無し沼さん:2010/03/14(日) 23:38:51
>>566
分かればよろしい。

568 :底名無し沼さん:2010/03/15(月) 00:04:06
テントの中で五万図に牛乳こぼした俺様に比べればまだまだですね

569 :底名無し沼さん:2010/03/15(月) 00:26:05
>>568
牛乳って、担いでいったら腐らん?

570 :底名無し沼さん:2010/03/16(火) 21:10:12
テントの中で地図にBUKKAKEるなんてどんだけマニアックプレイだよ

571 :底名無し沼さん:2010/03/16(火) 22:23:46
アニマック

572 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 13:35:57
スレチ何ですが教えてください(どこで聞けばいいか分からなくて)

カシミールの地形図?をガーミンで見る←というのがあるのですが、
その地図を切り取ってガーミンに取り込むと、
そのエリア内では現在地のマークが反映(移動)されるのですか?

573 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 15:19:43
30年前のS社の地図ボロボロになってとても使えない状態になった
酸性紙を使ってるのかな?

574 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 15:49:28
>>572
GPSスレに行った方がいいと思うよ

575 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 16:48:41
>>573
そうなんだろうね。

そういえば、地形図は大丈夫だね。紙の酸性中性とか、
陸地測量部の時代から、実は分かってたのかな?
お札で実験済みだったのかな?
そうではなくて、丈夫な紙を選んだら和紙みたいな作り方の紙で、
結果として中性だったのかな?


576 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 20:19:52
>>572
Garmin Custom Maps でググレ・・・・Colorado、Oregon、Dakotaでしか使えない。

577 :底名無し沼さん:2010/03/24(水) 23:00:01
お札と同じ、木曽桧のパルプ使ってた時代が長かったと聞いたことがある
湿度で伸縮しないことが要件にあるらしい(派手に濡らしたら駄目になるが)
今は民生品の上等な奴だそうだ
最近の新規格の奴は確かに昔より少し薄くなってる
ま、日本の紙と印刷技術は世界一だよ

578 :底名無し沼さん:2010/03/30(火) 07:16:14
今年の山と高原地図は全面改定なしだね。
あれは改訂でも大して違っていなかったり、年によっては改訂でなくても、
けっこう違っていたりするけどな。

579 :底名無し沼さん:2010/05/03(月) 17:55:21
国土散り院のウオッちずをコンビニコピー機でプリントしたいんだが
どうやったらいいの?
USBメモリーにどうやって落としていいのかわからん。

580 :底名無し沼さん:2010/05/04(火) 00:00:58
>>579
TrekkingMapEditor→印刷→Microsoft Office Document Image Writer(なければpdf作成ソフト)→
ペイントなどでjpg

581 :底名無し沼さん:2010/05/04(火) 19:33:07
TrekkingMapEditorの「ファイル出力」でjpg保存

582 :底名無し沼さん:2010/05/04(火) 21:26:13
そういえば、以前HikingMapってのがあったけど
あれの改良版がTrekkingMapEditorなの?

583 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 00:41:39
>>582
というか、配布されなくなったから別の人が作ってくれた、という粗筋じゃなかった。
どっかに書いてあったような?

584 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 11:20:31
>>582
ウオッちずの仕様変更が原因でHikingMapが使えなくなったため、
別の人がTrekkingMapEditorを作ってくれた。


585 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 12:28:17
>>583-584
ありがとう。
昔DLしたHikingMapがPCに残ってたんだけど、使えたかなぁと思いまして。
TrekkingMapEditorの方が新しいんでしたね。


586 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 23:26:17
TrekkingMapEditorがインストールできません。。

587 :底名無し沼さん:2010/05/05(水) 23:44:17
>>586
それだけじゃ、PCを持ってないから元々入れようがないのも含まれちゃうんじゃない。

588 :底名無し沼さん:2010/05/07(金) 20:07:55
道や沢以外の場所を歩いていくような登山って、日本だとどうしても藪こぎになるよね?
或いは急斜面ばかりで危険きわまりない?

589 :底名無し沼さん:2010/05/07(金) 20:27:32
>>586
vcredist_x86.exeをインストールしてみたら

590 :底名無し沼さん:2010/05/07(金) 23:49:55
>>588
もちろん具体的な場所次第だけど、道はともかく、沢もいい加減危ない箇所が目白押しだから。
沢登りをやるまでもなくて、沢沿いに道があるところで、試しに道から外れて沢筋を歩いてみるだけですぐ分かる。

591 :底名無し沼さん:2010/05/08(土) 01:12:51
危険度の話なのか?

592 :底名無し沼さん:2010/05/08(土) 23:03:37
>>591
意味不明。

593 :底名無し沼さん:2010/05/10(月) 13:13:16
そりゃ道が一番安全
広げようの無い話だ

594 :底名無し沼さん:2010/05/14(金) 23:58:19
日本の平地は北海道の原生林以外
全て開拓済みだろ

595 :底名無し沼さん:2010/05/15(土) 00:06:16
>>594
狭い世界に住んでるんだな ゴブリン君

596 :底名無し沼さん:2010/05/15(土) 00:39:13
>>594
平地? 何の話か知らんけど、青木ヶ原の樹海なんかも、有用材を捜すために
とっくに縦横に歩きつくされてるとかいうね。

597 :底名無し沼さん:2010/05/15(土) 22:03:21
>>596
登山板だったねここは。
まあその辺の普通に木が生い茂ってる山にしても
一度は禿山にされてるんだよね

藪こぎの話だけど、積雪地の春は比較的楽。

598 :底名無し沼さん:2010/05/16(日) 05:03:41
>>597
脈絡が分からんのだけど?

> 積雪地の春
ってば、新緑が凄い時期かな?

599 :底名無し沼さん:2010/05/19(水) 11:42:39
ウォッ地図の緯度経度とグーグルマップの緯度経度のデータ違いすぎないか?

600 :底名無し沼さん:2010/05/19(水) 12:02:51
測地系って奴が違うんだろ?

601 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 20:04:52
ウォッ地図を印刷して緯度経度書き込めば、地図内蔵のGPSは不要だな
GPSは緯度経度だけ表示してれれば十分だ
というわけでeTrexHを89ドル+送料10ドルで個人輸入

602 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 22:32:32
>>601
そこですかさず TrekkingMapEditor

http://softwareoasis.dip.jp/

603 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 22:44:18
印刷(笑)
地図内蔵(笑)(笑)
GPS(笑)(笑)(笑)

604 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 22:44:37
>>602
サンクス
ちょうどいい印刷ソフトないか探してたんだよ
なければ電子国土からデータ引っ張ってきて、自分でプログラミングするつもりだった

605 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 22:47:04
C言語も知らない若造が偉そうに…

606 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 23:19:27
>>605
パンパンパーン
    ∧__∧  ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´) ミ C
       ☆


607 :底名無し沼さん:2010/05/24(月) 23:22:49
>>604
このスレの前のほうに作者の方が来て、バグレポートとかも出て、サポートフォーラムに
なっていたこともあるけど、605のような性格異常者が口を挟んでくるせいで、呆れて
来なくなったという、情けない経緯があったりする。

608 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 04:13:16
>>605
パンパカパーン
    ∧__∧  ∩
  (,,`・ω・´)彡☆
   ⊂彡☆))Д´) ミ C
       ☆


609 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 09:47:57
プログラミングなんてやってるやつは、根暗な引きこもりだろ
脳内登山しかしたことがないやつに、本当に山で必要な地図なんて
分かるはずがない

610 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 19:38:09
TrekkingMapEditorって、Mapionの超印刷みたいに
何枚か並べて複数ページにして印刷ってできないんですか?

611 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 20:27:32
>>609
>>608

612 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 20:32:21
>>610
可能かどうかからして知らんけど、それって「地図帳を作る」という話では?

613 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 22:40:48
丈夫な紙ででかく綺麗に印刷とかやってたら一枚の単価が二百七十円越えるなあと思いつつ地形図を折る夜更け

614 :底名無し沼さん:2010/05/25(火) 22:53:54
会社のプリンタなら使い放題

615 :底名無し沼さん:2010/05/26(水) 09:55:51
TrekkingMapEditorは縮尺が印刷できるのが便利なんだが
地名(ウェイポイント)がGPSからインポートできないから
大体出て入力するしかないのが残念。入力面倒だし

616 :底名無し沼さん:2010/05/27(木) 10:09:48
>>610
できるよ

617 :底名無し沼さん:2010/05/27(木) 11:53:28
s@47Zw

618 :底名無し沼さん:2010/05/28(金) 11:37:50
どうやって

619 :底名無し沼さん:2010/05/28(金) 14:02:52
マルチですいません。

MapView25000どなたか上げてもらえませんか?
もしくはダウンロードできるサイト教えてください。

620 :底名無し沼さん:2010/05/28(金) 14:06:04
クレクレ君は専用スレへどうぞ

621 :底名無し沼さん:2010/05/30(日) 01:34:37
>>619
ググったら一番はじめにあるじゃね-か
http://web.archive.org/web/20080124173948/http://hirakky.atso-net.jp/www/SoftWare/index.html

622 :底名無し沼さん:2010/06/02(水) 23:42:21
TrekkingMapEditorで地底範囲をファイルに保存したいんだが
印刷時にどうしても縮尺が違ってきちゃう。
1/25000をそのまま保つにはどうしたらええねん?

623 :底名無し沼さん:2010/06/03(木) 22:05:46
>>622
俺個人的に仕事用の描画ソフトのイラストレータにとり込んで、地図上の1000メートルのスケールを4センチに調整するというやり方で2万5千図を印刷してるのだが、参考になるかな。

624 :底名無し沼さん:2010/06/04(金) 07:05:23
どうやって取り込んでる?
複数ページを一度に取り込んだりできるの?

625 :623:2010/06/04(金) 18:41:45
>>624
すまん。以前のウォッ地図ではコピペ出来たんだよ。その時に必要な分取り込んでおいたから、出来なくなってるのに気付かなかった。
しかもウォッ地図での話だから斜め上行ってたね。
ちなみにコピペ出来た頃は、一区画づつコピペしたものを描画ソフト上で繋げて一枚の地図にしてた。

626 :底名無し沼さん:2010/06/05(土) 11:43:16
カシミールでウォッ地図表示すれば印刷できるぞ。(縮尺に注意)

627 :底名無し沼さん:2010/06/14(月) 17:18:59
TrekkingMapEditorはメモリ馬鹿食いだな
俺ならもっとうまくプログラミングできるのに

628 :底名無し沼さん:2010/06/14(月) 21:43:12
>>627
嘘はいかん。

629 :底名無し沼さん:2010/06/15(火) 12:40:34
>>627
ウソ言うなw

630 :底名無し沼さん:2010/06/25(金) 15:19:53
GPSがあれば、紙の地図もコンパスもいらなくなるのに

631 :底名無し沼さん:2010/06/25(金) 21:44:28
>>630
ばかかw
紙の地図は絶対いる。 なーぜだ?

632 :底名無し沼さん:2010/06/25(金) 21:56:04
いいじゃないか、放っとけ
>>630みたいな奴は早晩パンパカで淘汰されるんだからさ

633 :底名無し沼さん:2010/06/26(土) 00:18:35
>>632
丘陵地帯のハイキングだけでは中々淘汰されんと思うが?

634 :底名無し沼さん:2010/06/26(土) 11:09:39
>>630
カーナビだと思ってるのか? ww

635 :底名無し沼さん:2010/06/27(日) 00:23:33
ハッ ここはカーキャンピングの人も混ざってるのか?

636 :底名無し沼さん:2010/06/27(日) 10:17:05
質問です。
磁北と真北についてなのですが通常、方位角0度というのは
真北を示すはずなのですが、コンパスと地図を併用する場合
(磁北線を記入して使う場合など)
「方位角○○度」という言葉を使うと磁北を0度に基準にしているのか
真北を0度に基準にしているのか、わかりにくいです。

例えば、「現在地より方位角90度の方向に存在する」
なんて言葉を用いると、それは真東になるのか、磁針方位での90度の方角に
なるかわかりにくいです。
通常、コンパスを利用しての「○○度」と言えば、磁北0度基準で考えるのですか?
それとも、偏差を±して考えるのでしょうか?
ご教授いただけましたら幸いです。





637 :底名無し沼さん:2010/06/27(日) 19:10:44
>>636
グリッド線なんか磁北線引くのとパっと見で距離を把握する以外に気にしたことない。
俺はいつも磁北を基準にしてるけどな。普通そうだと思うんだが。


638 :底名無し沼さん:2010/06/27(日) 21:25:33
>>636
方位角って、船や飛行機で「○○度の方向に敵機」とか、進行方向を基準にした表現のほかに、
一般に使うのかな?

オリエンテーリングなら、偏差を補正した状態で読み取れるコンパスが常用されているんだから、
補正した状態が前提ではないかな?
少なくとも、方位を指示するのに、「わざわざその場所の磁針偏差を加味した数字を計算して指示」
ってのは変なものだと思うけど。


639 :636:2010/06/27(日) 22:34:27
一般的なオリエンテーリングとかでの話です。

>偏差を補正した状態で読み取れるコンパス
ってどんなものですか?

私は、シルバ社のコンパスを使ってます。3000円前後のモノですが、
偏差が補正されてるってのは、どういうことを意味しているのですか?
っていうより、私のは、偏差が補正されてないのかな??

>「わざわざその場所の磁針偏差を加味した数字を計算して指示」

例えば・・・
「○○山の頂上から××山の頂上は、方位角90度の方向に見えます・・・」

とか言った場合、それは一体、磁北基準の話か、真北基準の話で話してるのかってことです。
仮に○○山の頂上で、コンパスで××山を確認しようとしたら、単純に90度の方角を確認すれば良いと思います。
しかし、真北基準の話だったら、そこに偏差を±しなければならないのじゃないかと思ったんですね。。
つまり6度〜7度北東側にズレてる位置を確認せねばならないのかな??

こんな意味で質問したんです。
よろしくお願いします。。。

640 :底名無し沼さん:2010/06/27(日) 23:44:14
>>639
え? 偏差に合わせて枠を回して補正して使うのを知らないとか?
自動とかで「補正される」んじゃなくて、「(自分で)補正した状態で使う」の。
その3000円のもののばあいに、可能かどうかは知らない。

> 「○○山の頂上から××山の頂上は、方位角90度の方向に見えます・・・」
いや、そういう言い方は、少なくとも「登山では行われてない」から。
登山とは別のスポーツであるオリエンテーリングでどうなのかは知らない。


641 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 07:06:00
>>639
磁北だよ。そもそもグリッド北は真北でもないし。地図上の北と説明されるもの。

642 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 16:03:37
方位角は磁北ではなく真北基準(左手系)。
というか、真東基準(右手系)の場合もある。

磁北は変化する(1日10秒程度、10年単位だと10〜30分程度)から、
磁北基準にしてないんじゃないかな。

643 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 17:16:28
逆説言えば構ってもらえると思ってる人が来ちゃったから、うっかり構わないように気をつけて。
「遭難したら谷へ」とか「レインウェアは100均で十分」とかそういう類の哀れな子。

644 :636:2010/06/28(月) 19:49:01
コンパスの使い方は一応、わかっております。
「偏差対応目盛付」というのが、最近のシルバ社の3000円程度のコンパスには
ついているようで、それが
>>偏差を補正した状態で読み取れるコンパス
そのコンパスなのかな??・・と。。勘違いした次第でございます。
ま、それは自己解決いたしました。
単純に偏差がずらしやすいように目盛がついてるだけですた。

ある青少年団体で、地図とコンパスの使い方を教えているんですよ。
対象年齢は小学校高学年〜中学生です。
一般的なハイキング、オリエンテーリングとかキャンプ、登山レベルです。

その中で地図上の任意の2点間の直線距離を読む練習とか、
磁北線の引き方とか、地図の読み方とか、コンパスの使い方とか
方位角を読む練習をさせるのですね。


そこで問題になったのが、任意の2点間の方位角なんですよ。
真北を基準に測るのか、磁北線を基準に測るのか??
真北=0度なのだから、真北を基準に測るのが正しいじゃないかという意見や、
磁北線だ。という意見もありまして・・

昔、国土地理院に問い合わせたことがあったんですが、
「0度=グリッド線=真北」という認識が正しいです。
と言われた記憶があるんですよ。

しかし、地図とコンパス使って方位角読んだり、ハイキングにするのに磁北線を無視して
グリッド線基準で角度読んだり、
絶えず偏差気にしてコンパス使うなんてことするかなぁ・・と疑問になったんです。
偏差があるから、磁北線引いてんのじゃないかと。。
まぁ私は、>>637氏と同意見だったんですけどね。。
ちょっと安心いたしました。

645 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 20:21:46
地図の磁北線を0にするか、補正したコンパスでグリッド北を0にするかの違いだけで、0が磁北である基本は変わらないから。
ただ、地図に磁北線を引くというのは鉄則であって怠ってはいけない必須の準備であるわけで、俺は必ず引いているから補正しないでコンパスを使ってるけどね。

646 :636:2010/06/28(月) 20:46:34
あ、もう一つよろしいですか?

磁北線を引くのはいいとして、コンパスを使うのに【磁北(磁北線)=0度】として、真
北(グリッド線)の存在を無視?している理由があったら教えてほしいです。

647 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 21:04:31
磁北線を引いた時点で役目のほとんどを達しているから。他には前述した通りパッと見で距離を把握するだけ。
むしろ何故そこまでグリッド北にを気にするのかと聞きたい。単に作図の便宜上の副産物に過ぎないのに。
オリエンテーリングなら補正も何も大体の東西南北で事足りるんでないかい?

648 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 21:48:29
長々と書いてくれちゃってるとこ悪いけど、一言言わせてもらうわ
GPS持ってればすべて解決


649 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 21:54:44
なんだか細かい枝葉でもめてるみたいだけど
そもそも偏差角なんぞ無視したとしても
山では充分実用になると思われ

650 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 22:55:48
>>636
あなたの質問は
「方位角○○度という言葉を使った場合の0度は磁北なのか真北なのか?」
というシンプルな質問なのですが「方位角○○度」という言葉がそもそも
混乱を招いているのでは?と思います。
船の場合は「真方位00度」「磁針方位00度」という言い方で区別をします。
受け手側に混乱を招かないようにするわけですね。
蛇足ですが船乗りの帆船実習では磁気コンパスを読むとき
NE/E3/4E(ノーイーストバイイーストスリーコーターイースト)
と言った言い方をしています(128方位、360度法ではない)。

山で使う場合は磁北を中心に考えた方がよいかと思いますので
もし学生相手ならば「磁針方位00度」と言うように教えたほうが
応用が利くと考えます。

それと、余計なお世話かと思いますが本来オリエンテーリング用の
コンパスは角度を読み取る事なく使えるかと思います。
磁北を示すリング上の矢印方向と定規方向を使って方位角を地図に
コピーするわけです。(船だと海図の上にコンパスを置けないので
一度数字になおして海図上にコピーするしかない‥)
ですので、山では方位角を数字で読む事自体、不必要かもしれません。

長文失礼しました。

651 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 23:02:40
>>646
何か根本的に勘違いしてるみたいだけど、地形図に磁北線を引くのは「磁石の示す
方位が場所によって偏るから、それを補正することによって地形図の向きを正しく合わせる」
のが目的だよ???

天体観測とか、何らかの方法で真の南北が分かってるなら、単に、地形図全体や
折り目を目当てにして向きを合わせれば、ほとんど全く問題ないし。

652 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 23:07:49
>>650
おお、なるほど。

653 :底名無し沼さん:2010/06/28(月) 23:17:56
>>649
うん。現在の日本のあたりなら、ズレは少ないから、一々補正する必要はないんだよね。

いくら細かく補正したって、山あり谷ありのデコボコすぎだから、磁針偏差程度の些細な
ズレが露骨に響くほどの距離をまっしぐらに進むことなどできないに等しいから意味が薄いし。

そういったズレが影響するようなシビアな条件なら、「本当に正しく真っ直ぐ進んで来ている
かどうかのほうが怪しいから確認するほうが先決問題」だったりするし。

逆に、本当に正しく真っ直ぐ進んで来ていることなど見れば分かるような気楽な条件なら、
磁針の偏差なんか気にしてる暇があったら「自分の目で前や後ろを見れば済む」のが
普通だし。

その点、世界的には、場所によって補正しないとどうにもならないこともあるし、
海上や大平原なら延々と真っ直ぐ進むことができるから、細かく補正する価値も必要性も
あるけど。

654 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 07:01:12
>>649
誰一人として揉めてるようには見えないけど。
質問者は他人に基本を教えるための知識を求めてるわけで、登山の実用でどうたらとか斜め上の回答は要らんと思うのよ。


655 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 07:40:51
1000gの化繊シュラフ

656 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 07:45:10
誤爆してもうた。

657 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 10:08:18
もういいよ、と思われそうだが、>>650の船での方位について少し補足‥
基本用語
 羅針方位(コンパス方位って方がわかり易いか)
  ↓ 自差補正
 磁針方位
  ↓ 偏差補正
 真方位
となるのですが、これを踏まえてシュミレーションすると
生徒:「先生、駒ケ岳ってどれですか?」
先生:「先生のコンパスだと‥ コンパス方位268度くらいかな」
   「地図上では、磁針方位270度、偏差6度W'lyだから真方位264度かな」
生徒:「‥‥」
先生:「えっと、あの大きな鉄塔を正面に見て右1時の方角だけどわかる?」
生徒:「わかった」
先生:「あなたのコンパスでは何度に見える?」
生徒:「272度くらい」
生徒:「コンパス方位272度ね。うん、それが駒ケ岳で間違いないよ」
っていう感じになりますかね。

658 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 12:05:28
「あなたのコンパスでは」「先生のコンパスでは」という会話がある時点でなんか違う希ガス。
磁北線を引いてそれを0とする。という約束をまず真っ先に教えて、そこからコンパスの使い方に入るものだと思うのだが。
コンパスを補正してグリッド北を0にしてもいいけど。6度だ7だのを正確に補正できるコンパスってあるの?シルバはできるのかな。俺はレンザでミルしか使わないから知らんけど。
自己位置を知りたい時は1度の誤差でデタラメな測定になるから、コンパスの補正はおすすめしない。

659 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 13:59:05
>>657でなんとなく伝えたかったポイントは3つ

1「磁北を0とする」というのは山ヤの常識かもしれない。しかし特に断りなく「方位00度」
 という場合、船や航空の分野では真方位と見なすのが常識。したがって自分の常識が
 そのまま人の常識であると解釈するのは危険。だから磁針方位と真方位は明確に区別しておく。
2すぐ近くに鉄塔があったり、コンパスが水平でなかったりすると簡単に誤差が発生する。
 しかもこの誤差は個人差もあり通常かなり大きい。だからコンパスで読んだ方位をそのまま
 磁針方位とするべきではない。常に誤差を念頭におく必要がある。
3地図上に方位線を描けば細かい方位を読み取る事ができるし、補正をかければ「正確な方向」
 を知る事ができる。しかし実際に正確な方位を伝えても聞き手側は??となる事が多い。
 理論として知る事は必要だが、運用上必要とされる精度は場面に応じて変化する。

蛇足だが、自分の位置を得るために2物標を測った場合、方位角には誤差があっても
交角には誤差はない(交角だけならコンパスがなくても定規さえあればよい)。
そしてこの交角を用いれば三角形の外接円の性質を利用して「位置の線」を描く事ができ、
この線が2本あれば現在位置を知る事は可能。
これは円を書く方のコンパスを使った船乗りの知恵である。

660 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 15:09:00
1・ここ、登山キャンプ板。

2・間違ったコンパスの使い方を前提にする意味はない。鉄塔、送電線からは60m(150mだったかも)以上離れて使う。コンパスは正しい姿勢で読み取る。

3・そもそも手持ちのコンパスでは精度は要求できない。磁北を0という基本の約束をキチンとしていれば、聞いた側がわからないなんて事は起こらない。


蛇足のほうはわけワカメ。目標までの正確な距離がわからないと円のコンパスで自己位置出せないんじゃないの?
単純に2目標以上の逆方位の交点が自己位置なのに余計なこと言ってもしょうがないと思うんだ。

661 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 19:08:42
登山で磁北を方位の基準とするなんて、見たことも聞いたこともないんだが、誰がいつの間にでっち上げたのかね?

662 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 20:07:55
構って荒らし警報。うっかり構わないように。

663 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 20:51:09
>>662
「登山で磁北を方位の基準とする」なんて、見たことも聞いたこともない
ような変なことを書いてるやつは「構って荒らし」なのか?

単に、実地で地形図を見るときは、地形図と実際の地形を照合する目的で、
方位は「真の方位」を基準にするのが当たり前、という常識が欠けてるせいで、
何か他の方面の知識を誤って持ち込むとかして、常識から外れるおかしなことを
書いてるだけではないのか?

664 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 22:00:45
どこかで見覚えのある気持ち悪い文体だな。誰も相手にするな。

665 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 22:52:09
レンザチックマンセーのレンザ厨でない?
おいらはシルバNo3マンセーw

666 :636:2010/06/29(火) 22:52:53
>>651
>地形図に磁北線を引くのは「磁石の示す
>方位が場所によって偏るから、それを補正することによって地形図の向きを正しく合わせる」
>のが目的だよ???
はい。説明不足ですみません。これについては私もわかっています。
少年たちに「読図」に関して、16方位の呼び名から教えるわけですよ。
北.北北東.北東.なんてね。
んで、北が、0度で180度が南でって。
このあたりから始まり、地形図の読み方や磁北線もコンパスの使い方..となっていくわけです。
もちろん、磁北と真北の違いについても教えます。
で、、先日から申し上げてるように任意の2点間の方位角なのですよ。
例えば、「この神社からこの寺院は何度の方角にあるのか測ってみ」
となった場合に、問題が出たわけなんですよ。
仮に磁北線基準で、コンパスで測ったとして90度だったとしましょう。
で「90度」って答えたらそしたら、北(真北)が0度なのに、90度じゃないでしょ?
84度でしょ?てーか、方位角とコンパスの使い方は別問題で方位角を読むのは、
グリッド線基準でしょ?と考える人もいたんですよ。あくまで0度は真北だろ?
地形図の向きを正しく合わせる時にだけ磁北線を使うのであって
方位角読むのに磁北線は使わんだろ?って感じです。
で、0度ってドコ?って気になって国土地理院に問い合わせたら真北=0度だと言うんですね。
ちなみに私も皆さんと同じく磁北線基準で、○度、と読んでいましたし気にもしてなかったんですが、
改めて考えてみると、私の使い方が間違ってんのかな??と思って色々調べたあげく
この板にたどり着いたんです。
>>650氏+>>657氏の意見が参考になりました。
私もそのように思います。
今までは「磁針方位を0度として」と言葉を付け加えて、少年達には
課題を出したりしておりましたが、なにぶん私どもの団体では「方位角」という言葉が一般的なのです。

毎度、長文失礼します。


667 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 23:21:03
参考までに。
オリエンテーリングの中の人から

オリエンテーリング競技で支給される地図には最初から磁北線が引いてるから
競技中偏差を意識している者はいない

というわけでコンパスに偏差修正機能がついていようがいまいが関係なく
何のためについてるのかも知らずに使っているのがほとんど。
(自分もあまりよくわかってない)

山の中で「方位〜度の方向に」なんて考えたことあるかな。
ほとんどないよ。
そもそもコンパスは地図の整置(登山の人は山座同定って言うのかな)を
素早く行うための補助道具に過ぎないってのが自分のスタイルかな。

2万5千の国土地理院地図を持って山に入るときは一応磁北線を引いてから
入山します。ただコンパスのリングを回す場面はほとんどないです。地図を整置すれば
用足りるので。冬山行くわけでなくほとんど登山道しか歩かないし、使ってもコンパスは
直進するためのものでなく方向を維持するためのものだと思ってるので。

飛行機や船の世界は別として、636さんが現場で役立つための講習をされるなら
当然に磁北基準で考えられた方が良いかと思います。方位角という言葉が役立つ
場面は現場ではほとんどないかと。 

長々書いて失礼。





668 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 23:23:10
生徒:「先生、駒ヶ岳ってどれですか?」
先生:「どこの駒ヶ岳だよ」
生徒:「先生、僕の方が駒ヶ岳ってどれですかと質問してるんです」
先生:「だからどこの駒ヶ岳よ」
生徒:「先生、質問をしてるのは僕の方です」
先生:「だからどこの駒ヶ岳だって聞いてんだろゴルァ!」

669 :667:2010/06/29(火) 23:33:47
>例えば、「この神社からこの寺院は何度の方角にあるのか測ってみ」
>となった場合に、問題が出たわけなんですよ。

自己レスすみません。
この場合は机上の地図読みゲームみたいなものだから
出題者がグリッド線基準か磁北線基準かを決めれば済む話では。
でもやっぱり現場ではこんな会話は出ないと思うなぁ。

670 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 23:41:12
>>666
ほうほう、なるほど。

> 「方位角」という言葉が一般的
って、ひょっとして軍隊由来のボーイスカウトとかなのかな?

671 :底名無し沼さん:2010/06/29(火) 23:48:17
>>667
> 地図を整置すれば用足りる
      正置

正しい認識ですね。正置して使用するのに支障がない範囲で合わせれば十分というか。


672 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 07:25:35
教える方が未熟過ぎて教わる方を混乱させてる。複雑で斜め上の回答してる人も何なんだ?
というか、質問と回答が独り言みたいに見えるんだが。

673 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 08:12:47
>で、、先日から申し上げてるように任意の2点間の方位角なのですよ。
>例えば、「この神社からこの寺院は何度の方角にあるのか測ってみ」
>となった場合に、問題が出たわけなんですよ。

そもそも、この問題提起が変じゃない?
「任意の2点間」の角度は相対的なもので、基準など必要としない。
シルバコンパスで角度を読めばすむ話でしょう。

674 :673:2010/06/30(水) 09:14:24
頓珍漢なことを書いてしまいました、ごめんなさい。

675 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 20:05:31
>>672
まとめてみてよ。

676 :636:2010/06/30(水) 20:18:57
>>666さん。正解でございます。

こんな感じで一応、机上で教えてから、ハイキングや山で実演してみ。。
って感じになるんです。

http://www.scoutgifu.org/modules/pukiwiki/?%C6%C9%BF%DE

677 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 20:30:52
ところで「整置」なの?それとも「正置」?

678 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 20:45:11
>>677
どっちもあるみたいだし、言葉の意味としても、どっちでも大差なさそう。
かっこ付きで両方並べてる=同じ意味に捕らえてる=サイトもありますね。

679 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 20:57:05
>>676
それならそれで、教則本に、どちらを基準にするとか明記されてるんじゃないすか?
書いてないとしたら、その教則本が不備ということだから、著者に確認するとともに、
明記せよと苦情を出すのが先決では?

世界的には磁針偏差が極端に大きい地域もあるんだから、真の北を全ての基準にしないと、
無意味な混乱の元にしかならないと思うけど。

http://www.tokyocompass.co.jp/mame.htm
コンパス豆知識 を見ると、陸上ではアラスカ、北欧、南アとかで20度30度。

680 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 21:05:06
>>676

> こんな感じで一応、机上で教えてから、ハイキングや山で実演してみ。。
> って感じになるんです。

(3) 500mごとの方眼を正確に書き入れた地形図により、6けたの座標読みを行い、示された地点に到達する。
4.三角点、水準点、標高点、等高線とは何かを知り、三角点または水準点の標石を発見する。
5.地形図上に示された10個以上の地形図記号により、現地の地点・地物を実際に見つける。

バッジや星のいっぱい付いた偉い「ペーパースカウト」のオジさんが
こんな机上の空論を考えるんだね。

こんな机上の空論、子供が真に受けて山で実践したらマジで遭難するぞ。

681 :636:2010/06/30(水) 21:23:10
そりゃそうですよね。
こんな机上の空論だけ真に受けて山で実践したら遭難しませんとは
教えてません。
あくまで、読図に興味を持たせようとする最初の手段です。
「実演」とは「地図とコンパスの使い方」です。
読図ができなくて生死にかかわるような所に行きませんしね。


682 :底名無し沼さん:2010/06/30(水) 21:36:23
その手の知識は、軍隊の行軍ではそれなりに有意義なのが、
誤ってそのまま伝わってる気味が強いんだよね。

細かい地形図など軍事機密だから得ることができない敵地で、
大ざっぱな世界地図しかないで、情報を書き加えながら進む。

まあ、最大限に好意的に捕らえるなら、その通りではある、
ただし見るべきスケールがあまりに大ざっぱすぎで、日本の
登山ではものの役に立たない。

683 :680:2010/06/30(水) 22:25:45
636様

少し言葉が過ぎたが、読図に興味を持たせる最初の手段というなら
2万5千の地理院地図を持って街中を歩いて地図と現地を照らし合わせるというのも
有効だと思う。段階を踏んで里山に移行すればいい。

地図の整置も実践できればいいが、これは意外に大人でもなかなか理解できない
ことが多い。

コンパス買っても説明書に書いてる「目的地に進むための1・2・3」なんて
絶対に教えてはいけない。混乱するだけ。これこそ正に机上の空論で少なくとも日本の山林で
コンパス1・2・3を使用する場面はほぼ皆無。ましてや明確な2点の特徴物から
クロスベアリングで線が交わったところが現在地なんてテクニック机上の空論にすぎない

ペーパースカウトじゃなく本当のスカウトを育ててください


684 :636:2010/06/30(水) 22:45:20
>>680
普段、特に多くしているのがこれです。
>少し言葉が過ぎたが、読図に興味を持たせる最初の手段というなら
>2万5千の地理院地図を持って街中を歩いて地図と現地を照らし合わせるというのも
>有効だと思う。段階を踏んで里山に移行すればいい。

ところが、地元の街中の地形図だと、元々頭の中に東西南北の勘が働いているので、
知らない街やデイハイキングで登れる山あたりで実演させてるんですね。
色々、ご教授くださりありがとうございます。

685 :底名無し沼さん:2010/07/01(木) 09:41:14
国土地理院の地図は更新頻度がな..
1:25000ならまだがんばってるが1:50000は最新の地図買っても
ダムに沈んだ集落や林道が記載されている。
これ信じて行動したら間違いなくダム湖に特攻かける事になるわなぁ。

子供だったら「みんなで探そう、地図の間違い!」って方が楽しめるかも。

686 :底名無し沼さん:2010/07/01(木) 13:07:43
>>659の蛇足の意味がわからない人
ttp://kazuschool.blog94.fc2.com/blog-entry-358.html
↑に出てくる図で点A,点Bがそれぞれ測定した2物標、∠Cがその交角
って考えれば、出来上がった外接円のどこかに自分がいるってことになる。
結果的には中学生レベルの話だけど、1時間くらい悩んだ。。。

687 :底名無し沼さん:2010/07/01(木) 17:18:26
緯度は1秒が30m
経度は1秒が25m


688 :底名無し沼さん:2010/07/01(木) 19:43:33
>>687
またそんな突っ込み待ちなレスをw

689 :底名無し沼さん:2010/07/01(木) 22:31:47
>>685
たまたま手近にそういう場所があったら、学校の社会科の勉強に使えるかな。

登山の範囲でも、登山道の通り方が間違ったままで延々と放置されてきてる部分も少なくないから、
実地でちゃんと地形図を読みながら歩いていれば、「みんなで探そう、地図の間違い!」を楽しめるのですよ。

ただし、実地でちゃんと地形図を読みながら歩いていている人が少ないせいで、乗りが悪くてね。

>>7 で例示した大ダワ林道なんかも、数年前まで以前の図が入手できたら、見比べてみると、
何十年来、とんでもない大間違いがまことしやかに書いてあったことが分かったりする。

690 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 00:13:16
地理院は電子国土基本図を昨年度から全面的に見直している
最新の地図は電子国土基本図を閲覧するのがいいみたいだね

ところで地図とコンパスだけで現在位置を確認する実用的な方法ってどんな奴があるの?

691 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 00:34:59
>>690
極端な話、何らかの方法で正確に確認できた場所から十メーターしか
離れてないところなら、正確な確認は簡単。
逆に、どういう方向にどれだけ離れて行きつつあるのか全く考えもしないで
何十メーター何百メーターと漫然と進んでしまったら、何か他の手段が
あるのでないなら、遠ざかれば遠ざかるほど、時間が経てば経つほど
確認は難しくなる。

> 地図とコンパスだけで現在位置を確認する実用的な方法
確認できた地点から、なるべくひんぱんに現在地確認を続けるのが王道。
といっても、視界がごく限られるとかいった特殊な条件ではないなら、
ちょっと進むごとに一々地形図を開いて照合する必要はない。
歩くときに、地形図上の現在地を意識し続けて、かつ、可能な範囲で
なるべくひんぱんに確認するのが実際的で、かつ効果的。

要するに、周りをろくに見もしないで漫然と何十分何時間も進んだりしたら、
自分がどこにいるか分からなくなっても不思議はない、というだけのこと。
んなもん、市街地を歩くときだって全く同じ。

692 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 09:58:42
>>691のいうように、曲がり道とか分岐道とか景色が急に変わった時など
コンパスを使って地図を正置させ、そして地図から読み取れる地形イメージと
実際に目の前にある風景を一致させておく。これが一番。

ただ>>690はもうちょっと技術的な事を質問していると思われるので以下に記す。
コンパス使って位置を得る方法についてはクロスベアリングが一般的。
 参照→ ttp://www.ycm-compass.co.jp/chisiki.html
ただ、誤差や目標物の思い違いなどで落とし穴にはまりやすいので
目標物は3つあったほうがよい。3本の線が作る三角形があまりに
大きいときは何かがおかしいと気付けると思う。

次に目標物が一つの場合。これは自分の歩幅を利用して歩いた距離をつかう。
1) まず目標物の方位を測り地図上に方位線を記入。
2) そのまま直進(まっすぐでない道ではこの方法は使えない)
3) しばらく歩いたら再度目標物の方位を測り地図に方位線を記入。
4) 1)で引いた方位線を「歩いた方向」に「歩幅から割り出した距離」平行移動させる。
5) 3)と4)の交点が現在位置。

特殊例として
1)で測った時の目標物の相対方向が右30度、3)で測った時の相対方向が右60度
というように倍角であった場合は、その間に歩いた距離=目標物までの距離になる。
この時は方位と距離で位置を割り出せる。

693 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 12:50:35
これだから脳内はやだね

694 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 12:51:02
>691>692
大変丁寧な回答、ありがとうございます
実際、GPSを使用するので現在位置がほぼダイレクトに示されるので
地図とコンパスは持ってはいるものの非常時にどう使っていいか、よく理解してなかったんです
もっとも、グーグル先生にでも聞けば速いとお叱りを受けるところですがw
本当にありがとうございます


695 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 19:00:55
>>694
それなら、普段からなるべくひんぱんに地形図と実地を見比べて、地形図で等高線等が
どうなっているばあいに実際の地形はどうとか、「脳内変換データベース」を積み上げて、
地形図を見れば、「このあたりの等高線の走り具合はどこそこと似ているから、実地は
どこそこと似た地形」とかいう具合で「現地で周囲を眺めたときの光景が頭に浮かぶ」
ようにする以外、「地形図を活用する」ことは不可能。

等高線の間隔が広いなら傾斜は緩く、狭いなら急、とか、学校で教わるような知識
自体はそれなりに意味はあるんだけど、そういった「漠然とした知識」だけでは不十分。
「等高線の間隔がどの程度なら、実地ではたとえばどこの山のどの部分のような傾斜」
とか、具体的かつ詳細に把握できて、かつ、「その斜面の途中にいるときに見える光景、
傾斜の見え具合」等が頭にありありと浮かぶようにしないと駄目。
それも、植生が違えば実地での見え方が全然違うから、植生まで含めてイメージできる
ようにしないと不十分。

それが可能になるには、見た光景を覚えるイメージ記憶再現の才能と、相当な
積み重ねが不可欠で、どっちかが欠けたら、「地形図は読めない」わけです。

696 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 20:30:46
言いたいことは分からんでもないが、そんな当たり前のことを尤もらしく言われてもなー
10行以上書いても、役に立つ情報は何もないんですね?

697 :667・680・683:2010/07/02(金) 21:22:09
>>692

失礼ながらペーパースカウト様ですか?
クロスベアリングなんてホントに机上の空論ですってば。
実際に実行してみて効果ありましたか?

そもそも現在地がわからないのに山中で明確な目標物を
3点はおろか2点ですら見つけられないのが関の山。

仮に見つけられたとしても(遠くの山の山頂とか)自分の持ってる
地図外なことが多かったりする。

地図内の目標物だったとして、小さなコンパスのリングで得られる交点
なんてロクな場所でない。シルバTYPE3の長辺で用が足りるほどの
距離での目標物ならいいが、たぶんそんな近い目標物はないだろう。

2万5千の地図なら1cmのずれで250mだぜ。
実際に山中でも街中でもいいから実践してみることだ。
全然現在地に交点があたらないから。

691氏の言ってることが正論。
逆説的だけど、いかにコンパス取説のクロスベアリングが
実践的でないかを教えるのもひとつの教育。

698 :底名無し沼さん:2010/07/02(金) 23:54:33
>>696
口先ではなんとでもいえるという好例。
実際にどの程度読めているかテストしてあげようか?
どうせ何だかんだと理屈をこね回して逃げ回るんじゃない?
その手のは見飽きてウンザリしてるんだけどね?

699 :底名無し沼さん:2010/07/03(土) 00:21:18
>>697
正しい認識ですね。

現在地を知る方法として「特効薬」のように喧伝されている、いわゆる交差法は、
「現在地を知るための有力な方法の一つ」であることは間違いないけど、
現在地が分かっている段階で、明確な目標物を決めておいて、移動に伴って
それらの見える方位が変わっていくのを測定することによって、自分の現在地を
知るのが本来。

具体的には、軍隊が延々と行軍するときに、現在地が分かっている段階で
遠方の目立つ目標物の方位を測定しておいて、移動に伴って、それらが見える
方位が変わっていくことを利用して、「現在地を把握し続ける」のが目的。

現在地がどこなのか分からなくなった後で、泥縄式に「現在地が確認できていた
ときにどちらに見えていたのかも分かっていない、間違いなくそれが地図上の
特定のものに当たるかどうかも明確ではないようなあやふやな目標物」をあてにして
現在地を知ろうというのは、ありていにいって「遅すぎ」。

ボーイスカウトは、軍隊由来だとかいうから、軍隊のノウハウがそのまま伝えられて
いることがあっても何の不思議もないけど、「現在地を把握し続ける」ための
ノウハウが、いつのまに「現在地を把握し続けることを怠った後で慌てて行うと
現在地がピタリ分かる魔法の方法」みたいに誤伝してしまったのか、理由に
興味があると言わざるをえないですね。

700 :底名無し沼さん:2010/07/03(土) 07:29:16
>>698
地図がどの程度読めているかなど全く関係のない話です。
あなたの書き込みには、誰にとっても役に立つ情報が何もないと言っているんです。
自分では地図が読めても、そんな独り善がりでは他人に教えることはできません。

701 :底名無し沼さん:2010/07/03(土) 09:08:15
>>697
「ペーパースカウト」という意味が分からんが‥
あなたの言いたい事は分からないでもない。私も測量会社の人たちと
一緒に山に入り、地図にも記載されていない沢筋を調査した事があるが、
クロスベアリングはおろかコンパスすら使う機会がなかった。
時間的拘束がきつくてそんな悠長な事をしてる余裕もなかったし、
歩いた軌跡をもとに地形を追っかけていけば自分の位置くらいなんとか
わかったからだ。

ただ、理論と運用をごっちゃにして自分の経験(クロスベアリングで
位置をつかむ事ができなかった)だけを理由にして理論を否定する態度
はいただけない。
運用する上で理論通り事がはこぶなんて世の中そうそうないのは誰でも
知っている。
GPSのなかった時代、船員実習の初めの頃は誤差三角形に指が入るくらい
の精度でしか位置測定できず、教育係の仕官に何度も頭を小突かれた。
けれど何百回とクロスベアリングを繰り返すうちに目標物も覚え、正確な
位置を得る事ができるようになった。
運用がうなくいかない時は、なぜだめなのかを考え、問題解決するための
努力をしたほうがポジティブというものだ。理論を否定して逃げに入るのはよくない。
とはいえ2度おきの目盛りしかない普通のコンパスで位置入れるのは正直つらい。
ただ、アバウトでも位置が判明すれば助かるシチュエーションはあると思う。

702 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 00:11:47
>>700
得ることができた情報を役立たせることができるかどうかは、その人の資質と努力次第。
そのことは既に学校で嫌というほど思い知らされてるでしょ。

703 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 00:37:04
>>701
> 歩いた軌跡をもとに地形を追っかけていけば自分の位置くらいなんとか
> わかったからだ。

そういう風に使うのが「正しい地形図の読み方・活用の仕方」ということ。

> 運用する上で理論通り事がはこぶなんて世の中そうそうないのは誰でも
> 知っている。

そう。だから、「現在地が分からなくなった後で泥縄式に行うクロスベアリング
・いわゆる交差法」のような、「実用できる条件が限定されすぎる、ほとんど
空論に等しい理論」は放擲して、最初から「歩いた軌跡をもとに地形を
追っかけて」いくという正統的な方法を採るのが実際的だし、理論的にも
正しいということ。

> 何百回とクロスベアリングを繰り返すうちに目標物も覚え、正確な
> 位置を得る事ができるようになった。

ひょっとして、「歩いた軌跡をもとに地形を追っかけて」いくときに、何を目安にして
移動を検知して、位置の変化を知っているか、勘違いしてるんじゃないですか?

周りの風景を見ながら移動しているおかげで「追っかけ」ていくことができてるわけだから、
方法としては「周りの(主に左右の)風景」を「目標物」とした「クロスベアリング」を
継続的に使い続けて、頭の中に作った地図上を移動し続けているに他ならないですよ?

ひょっとして、一々改まって磁石の針と見比べるのでないと、「クロスベアリング
・いわゆる交差法」ではないとか、根本的に勘違いしてない?

704 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 00:45:30
>>701
> GPSのなかった時代、船員実習の初めの頃は誤差三角形に指が入るくらい
> の精度でしか位置測定できず、教育係の仕官に何度も頭を小突かれた。

その「教育係」が現在地を正確に把握できたのは、そういう作業に慣れているか
どうかはもちろんとして、「出航してからずっと、特に意識することもなく、頭の中で
海図を追い続けていて、「あり得べき現在地の範囲をかなり絞ることができている」
からでしょう。

それに対して、不正確にしか把握できなかったのは、そういう作業を
行ってないから、「目隠しされたままで、何の予備知識もない場所に
いきなり放り込まれたのと同じことになったから」でしょう。

> けれど何百回とクロスベアリングを繰り返すうちに目標物も覚え、正確な
> 位置を得る事ができるようになった。

「本当にそういう作業を繰り返しただけでできるようになったのか?」
「実際の決め手は何か全く別のもの、ないし、特に意識はしていない
別の要素にあったのではないか?」
根本的に考え直してみるほうがよろしいのでは?

705 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 08:34:06
ところで話逸らすけどお前らコンパス何使ってる?

706 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 09:15:56
あたまから否定的な人間と議論するつもりはないが
「○○○や□□□をしない限り使い物にならない」と考えるか
「○○○や□□□をすれば実用的に使える」と考えるかの違いだけだと思う。
あなたが指摘した「あり得べき現在地の範囲をかなり絞ることができている」
という事も、むろん一つのノウハウ。
それ以外にも何度か繰り返してれば今まで見えなかった事が見えてくるもの。
例えば、平坦な山だと山頂がどこか分からない=目標物がない、と思っていたものが
山の端でも目標として使える事に気付いたりとか。
船上のコンパスと山に持っていくコンパスではそもそも精度が違うという意見も
あるかと思うが、船は常に移動しているためすばやく3つの方位を読まないと
どんどん方位がずれてくるし、波があれば揺れる。
船上では船上なりに精度をだすために、それなりのノウハウがある。

あなたも物事の否定ばかりしててもつまらんだろうから、豊富な山の経験があるのなら
ぜひ、その中から得られた知識をノウハウとして伝えていって欲しいと願う。

707 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 11:37:00
>>705 以下3つ。
・歩き始める前
・尾根や谷筋が見通せる場合、その伸びる方向を確認するとき
・雪や霧視界不良のときに移動せざるえないとき

708 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 11:38:25
山歩きに細かい技法は要らん。

移動方向・移動時間・高度変化と地形図から読み取れる特長を比較・検討するだけで大抵は事足りる。

実用的には、コンパスと時計、地形図に筆記用具をもっていけば、大抵は大丈夫。高度計があるとなお良し。
地形図に通過地点の時間をメモするクセをつけるだけでまず道に迷わなくなるよ。

「ドコを何時に通過したか」を意識すると「次に来るはずの場所が時間になっても見つからない」という
それだけでスグに道迷いに気づく。

ピンポイントで位置特定が必要になるのは山座同定の時だけだ。

709 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 11:46:38
>>706
あなたの考えには重大な誤りがある。
>あなたも物事の否定ばかりしててもつまらんだろうから…
まったくポイントがずれている。彼らは否定するのが楽しいのだ。
もっというと否定さえできれば、自分の意見がどんなにグダグダ
だろうが気にしない。

710 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 11:56:24
>>707
>>705は「何使ってる?」と聞いているだけ
「いつ使ってる?」」ではない。

711 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 17:44:33
うん、まあそのつもりで聞いたんだ
スントかシルヴァか、プレートかレンザティックタイプか、もしくは昔ながらの方位磁石タイプとかさ…

ちなみに持ってるのはこれ
ttp://www.suunto-japan.jp/products/contents/compass/field/SS004252010
>ピンポイントで位置特定が必要になるのは山座同定の時だけだ。

こういう事がやりたくて照準器付いてるの買ったらこのザマだよ
重いわイチイチ蓋開けなきゃ見れないわ夜光はすぐ消えるわ、普通のプレートコンパス買えばよかった

712 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 17:52:22
>>711

それ、調査用

713 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 18:00:09
>>711
すなおに、うらやましぃっす。
ただ昔っからの謎なんですがこの鏡ってどう使うもの?

714 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 19:06:05
>>713 推測だけど、身体を動かさずに目盛りを読むためのギミックじゃね?
鏡を斜めにセット。目標をスリットに収めたら姿勢を保ったまま鏡の反射で目盛りを読む・・・ハズ。

高精度に方位を測る奴は、姿勢動かさずにスリット越しに目標を見つめつつ、方位も読むというのが基本。
ちなみにレンザテックでは、視線移動だけでミル目盛りを読むためのルーペがついてる。鏡は無い。



715 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 19:53:00
>>705
直径3センチくらい、枠の外周が5センチくらいでオイル制動の適当なのを、
ウェストベルトに着けたポケットにヒモでつないでる。
すぐに出し入れできるし、手を離しても紛失しない。
ブランドは擦れて消えたか元々書いてないか忘れたけど、ともかくシルバとは別。

716 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 19:58:35
>>706
だから、「予備知識なしで黙って見ればピタリと分かるような見え見えの目標物」というのは、
登山の範囲で、現在地が分からなくなった条件のときには、実際問題として存在しない
幻想にすぎないから、幻想を追い続けるのは時間と手間の無駄でしかない、
という意味もあるわけです。


717 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 20:04:20
>>709
地形図が立体的には読めていない者の常套句。

「やったこともないどころか、やろうと思ったこともない」のだから、
どういうことをやるべきだと言っているのか、全く分からないのは
当たり前。


718 :底名無し沼さん:2010/07/04(日) 20:22:53
>>714
正解ですね。

手で持った不安定な状態でも磁石部分を水平に保ったままにできるのがキモと。

レンザティックコンパス(lensatic compass)という表記が標準みたい。
語源は知らんけど、lens-aticなのかな?

719 :底名無し沼さん:2010/07/05(月) 14:33:09
なんかこのスレ読んでると
「インフルエンザにかかったらどうするの?」
って聞いてくる人に
「手洗いとうがいさえすればインフルエンザにならない」
ってムキになって答えてるような人が多いね。
手洗いやうがいの仕方なんか聞かなくても知ってるのに
ほんとバカみたい。

720 :底名無し沼さん:2010/07/05(月) 14:47:07
>>713です。>>714さんありがとうございました。
ただ鏡に写った目盛じゃなんか読みにくそうですね。
レンザテックってほうがなんとなくよさそう。

うろ覚えだけど「ホワイトアウト」だったかな?
その映画で出てきたコンパスがかっこよくて、そういう形の
探してるんだけど、見つけられないんですよね。

721 :底名無し沼さん:2010/07/05(月) 22:08:39
>>719
全く無関係の事柄を引き合いに出すこと自体が間違っている。
地形図の読み方のノウハウは、疾病の類いに対する対策等とは
縁もゆかりもない全く別の事柄。
物事を、予断を排して正確に理解しようとしないと、何をやっても
いつまで経っても駄目。

722 :底名無し沼さん:2010/07/05(月) 22:53:56
このスレ読んでても
「現在位置がわからなくなたらどうするの?」
って聞いてくる人に
「コンパスと地図さえあれば迷わない」
ってムキになって答えてるような人なんて誰もいない。

723 :底名無し沼さん:2010/07/06(火) 01:40:56
GPSさえあれば迷わない(キリッ

724 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 16:31:38
私にコンパスの使い方を教えてくれた人は
「こうすれば、今の自分の位置がわかるんだよ」
と登山途中で実演してくれました。
なんか簡単そうに線を書き込んでましたが、
ちゃんと位置は合っていて、みんなで「すっげ〜」と
言った記憶があります。やっぱり、高度な技だったんですね。

725 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 19:21:10
>>720
映画ホワイトアウトのコンパス?
amazonで「レンザティックコンパス」で検索して出てくるのじゃ駄目なのか。

726 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 19:44:05
>>724
「全く単にその場で周囲を見ただけでピタリと分かったということではない」という点が肝心なの。

そういう技は、どこから入ってどう通ってきてるとか、常に意識し続けていて初めて可能になる点がミソ。
早い話が、今いるのはどの辺だから、あっちに見えてるピークがどれで、こっちに見えてるのがどれとか、
最初から相当程度に絞れているから、改めてちょっと見るだけで簡単に正確に指摘できたということ。

それ、実地でそのときにやってることだけ見て、「それだけでできると勘違いすることが多い」といえますね。

727 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 20:43:35
>>726
その手の能書きは見飽きてウンザリしてるんだけどね。
いつまで続けるつもり?

728 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 20:57:49
>>727
「思い込みを排して、これからしっかり勉強し直す」という意志はあるかね?
1:ある
2:ない
どっち?

729 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 21:13:18
地図が読めるのは世の中で自分だけとでも思ってるのだろうか?
恥ずかしいヤツ

730 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 21:15:48
マッチ立てて

 影を合わせる

731 :底名無し沼さん:2010/07/07(水) 23:01:26
>>729
自分では読めてるつもりで、実はのっぺりした平面図としてしか
利用できてないレベルのがよくそういうよね。
といっても恥ずかしがることはないぞ? そのほうが並みなんだから。

732 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 01:03:08
地図を立体的に読める君て定期的に出てくるよね。
立体的に読めるに越したことはないけれど、植生や風景まで判るってのはお笑いだね。
針葉樹林ってだけでも松と杉では全く違う景色になる。
彼が読めてるつもりでいるのは、実際に自分が歩いた事がある場所だけだと思う。
北海道と九州では似たような地形でも雰囲気も植生も全然違う。
それを地形図見るだけで判るならすばらしいことだけれどね。




733 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 01:26:06
>>732
だから「実地と地形図を見比べたデータの蓄積」が決め手になるわけ。

ま、実際には北海道の山も九州の山も登ったことがあるから、現物ズバリを見知ってる
という種明かしはともかく、世の中には「写真/動画」という便利なものもあるからね。
それらを参考資料として活用しない手はないわけですよ。
実際にやってもいない君でも、理屈くらいは分かるんじゃないかな?

> 北海道と九州では似たような地形でも雰囲気も植生も全然違う。
「枝葉末節の細かい違いにばかり目が行って、共通点を大づかみに把握するという
ことができない」タイプなんだろうな。それじゃ、発想を根底から改めないと駄目だな。
できるかな? 思い込みを排してチャレンジしてみたら?

もっとも、見た光景を覚えて頭の中に浮かべる能力には、相当な個人差がある
らしいから、いくら努力してもできない人もいるかも知れない。それはそれで
仕方ないとしかいいようがない。

まず手始めに、誰でも通ったことがあるはずの通学路を、家から学校まで
思い浮かべてみて。それは忘れたなら、他の何でもいい。
「いくらやってもまるでイメージが浮かんでこない」なら、それは適性がない
ということだけど、いくら何でもかすかにくらいは分かるんじゃないのかな?
全然駄目?

734 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 03:38:21
とことんウゼー。
いい加減、耳ざわりな自慢話やめろ。
クロスベアリングもできないヤツは。

735 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 04:00:00
>>734
「いくらやってもまるでイメージが浮かんでこない」=「適性がない」ということか。
それなら、気の毒ではあるけど、地形図を立体的に読むことは不可能。

> クロスベアリングもできない
根本的に全く分かってないようだけど、地形図が立体的に読めているということは、
地形図上のどういう地形が現地でどう見えるか分かるということで、ことさらに、
遠方の目立つピークとかを捜して目当てにすることなく、手近の微細な地形だけを
利用したクロスベアリングで、現在地を正確に把握できるということ。


736 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 07:49:41
一部の人が構っちゃうから生き生きと泳いじゃってるじゃないか。構うなよ。


737 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 14:03:25
頭の良い奴の文章は短くて判りやすい
簡単な話を難しく長くするのは(ry

738 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 14:23:55
集中豪雨が原因で登山道脇の沢が埋まってしまった場所があるんだけど、
今では埋まった場所もはっきりしなくなり、村人が作った作業道に迷い
こんで畑を荒らす登山者が増えたらしい。
当然、道標も設置してあるのだが道の間違いを村人が指摘すると
「あんなところに道を作る方が悪い」って怒り出す人もいるらしい。
最近は治山・砂防ダムが増えて里山の地形は地図と違ってる場所も多い。
地形さえ読めれば道に迷わないなどとほざいてるバカこそ
「思い込みを排して」 行動してほしい。

739 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 14:56:33
「クロスベアリングなんて机上の空論」と偉そうに言ったものの「経験不足」を船乗りの人に指摘されて悔しいだけの自惚れ屋。
見てるだけで恥ずかしい。

740 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 17:03:45
手近の微細な地形が特定できてるなら現在地も把握できてるはずなのにな。


741 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 21:04:10
>>738
そういう人里近いところのほうが、登山道とはまったく脈絡がない生活道、仕事道等が
入り乱れていることが多いので、道に迷わないようにするのはむしろ難しい、というのは
古くからの登山の常識なんですよ。その辺、登山をやってない人は知らないだろうけど、
憶えておいて損はなし。

> 地形さえ読めれば道に迷わないなどとほざいてるバカこそ
> 「思い込みを排して」 行動してほしい。
自分の思い込みで脳内で育てた「バカ」を自分で罵倒する。何かがバラけている人ですね。


742 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 21:06:01
>>739
「いくらやってもまるでイメージが浮かんでこない」=「地形図を立体的に読める素質がない」
ことが分かったなら、素直に認めれば良かろう?


743 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 21:26:36
>>740
そのとおり。だから、地形図を開いたらすぐに「地形図上の現在地」を正確に指摘できるという仕掛け。

724の紹介してる人も、実際には、「現在地と地形図上の現在地」も分かってるし、「その場から
目立つような適切な目標物と、それが地形図上のどれに相当するか」が既に分かってるからこそ、
「なんか簡単そうに線を書き込んで・・・(それにもかかわらず)・・・ちゃんと位置は合って」いたということ。

肝心なのは、「現在地も何も分からず、現地から見えるどれが何なのかさっぱり分からない状態で、
簡単にちょいちょいと線を引いてみたら簡単に分かっちゃったのでは全然ない」ということ。

言い換えるなら、「簡単にできるにはタネも仕掛けもある」ということですよ。
そして、その「タネや仕掛け」の仕込みには、それなりの知識に加えて、経験と洞察力を統合した
技術と、それらに加えて「現在地をなるべく正確に把握し続ける持続力というか習癖」が必須。
                               ↑
                      この辺が致命的に欠けてるのがいるな

そういった手法の話をしてるんだけど、「「どれがどれなのかさっぱり分からないから線を引いてみたら
初めて分かるのが当たり前」とかいうふうに根本的に勘違いしてる人が、勘違いしていることに
気付かないでピントの外れた文句をつけてくるので話が進まないというのが、ここまでのあらすじ。

744 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 22:01:32
おーいみんな!無視だぞ構ったら負けだ!
自己位置を完全にロストしてから復帰する方法を語る者だけで喋ろうぜ。自己位置がわかってるのにさらに特定作業しだすバカは無視。構う価値なし。

745 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 23:10:31
>>744
> 自己位置を完全にロストしてから復帰する方法

そんなの来た道をひたすら戻るのが王道なんじゃないのか?
実際は完全ロストするとパニック心理に陥るからできそうでできないものらしいが。




746 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 23:11:23
>>744
> 自己位置を完全にロストしてから復帰する方法

「そうなるということが、そもそも、地形図をまともに利用していないということ」。
「地形図という便利なものがあるのに、全く活用しようともせず、自分がどこにいて
どちらに進んでいるのか、全く何も考えないで漫然と突き進んだりしたら駄目に決まっている」。

> 自己位置がわかってるのにさらに特定作業しだすバカは無視。
他人のことをバカとかいえる知能など無いものに限ってバカとかワメくから本当にウザイ。
しかも、そのことに気がつくほどの知能がないからどうしようもない。
こういう手合いに人間面をして口を出させるべきではない。

747 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 23:23:35
>>745
そのとおり。

ま、その手のがいっている「自己位置を完全にロスト」というのは、
どちらにでも進むことができて、現在地さえ分かれば足りるような
甘い条件でしかありえないけどね。
空想と実際の区別が全然付かないことから考えて、実際には
脳内オリエンテーリングかなんかじゃないかな。
それじゃ登山の常識など体験で知っているはずはないから、
話が通じないのは当然。

748 :底名無し沼さん:2010/07/08(木) 23:35:28
>>745
できそうでできないんだよね、
自分の場合は小雨の中だらだらと下っている時に道を見失って「あーこうやって遭難するんだな」と思ったことがある
GPSを持ってたからパニックにはならなかったけど、もしGPSで現在地を確認できなかったら、
間違えていると気がついたところから元の登山道へ引き返すのは自分には無理だったと思う。

749 :底名無し沼さん:2010/07/09(金) 00:16:31
>>748
下りだと間違いやすいんだよね。雨だと道とそうでないのが区別しづらくなるし。
で、変だ変だと思いながら、惰性でそのまま突き進んでしまって、ドツボにはまる
というパターン。

「変だ」と思ったら、ともかく立ち止まることが第一。
「変だ」と気がつくくらいなら、地形図とコンパスを見れば、進んでいる方位が、
「どう考えてもこっちじゃないよな」と分かるくらいにズレてることが少なくない。

変だと思いながら進んだといえば、前のほうで有名になっている「迷走徳本峠」
http://alps.web.infoseek.co.jp/yama-sanpo-tokgou.htm
これなんかも、途中で地形図とコンパスを見てさえいれば、後半で進んでいる
方向がどう見てもぜーんぜん違うとすぐ分かったはずなんだけど、「不安に
駆られながらかえって突き進んでしまった」。
2人以上だったら、誰かが言い出すから気がついてるはずなんだけど。


750 :底名無し沼さん:2010/07/09(金) 00:50:28
>>744
おまえが負けてどうする。

牢名主
ないわけですよ
ならないでしょう
ですね
有効
立体的
第一。
ということ
わけです
いつまで経っても駄目
そのとおり

これだけNGワードに登録しとけば、いつも文体同じなのでほとんど消えてるよ。

751 :底名無し沼さん:2010/07/09(金) 01:06:04
>>750
勝ちとか負けとか、愚にもつかない下らないことにだけ拘る性格を根底から改めたら?

752 :底名無し沼さん:2010/07/09(金) 21:55:51
>>749
リンク先のサイトみたいに「行ける所まで行く」状態ってよくあるよね
ちなみに最後の一行は怖すぎるな…

753 :底名無し沼さん:2010/07/10(土) 00:06:34
>>752
何となく変だと思いながら、立ち止まると不安が増すから、
不安を追い払うために強引に突き進んでしまうというパターンね。

754 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:19:40
「完全ロスト」との確信に至る前には、「アレ?なんか変かも?」と思う瞬間は必ずあるもので。
そこで立ち止まって、行程のプランを練れる人と、とりあえず行けるとこまで行くかと進んでしまう人に
道迷いが致命的な結果になるかどうかの差がある。

でもって普段は立ち止まれる人でも疲れてたりすると、惰性で歩いちゃうことはある。
頭シャッキリの状態を維持するため、まめな休憩、現在位置確認、糖分・水分補給は道迷い防止の3セットだと思われ。


755 :底名無し沼さん:2010/07/12(月) 00:12:32
>>754
あと、時々現在地をメモするのも、けっこう考えないといけないから有効だったりする。

地図を開いて見たり、メモを書いたりすることを思いつく余裕もないようでは危ない、
ということもあるし。

756 :底名無し沼さん:2010/07/14(水) 04:07:18
予定ルートに予めチェックポイント入れとくと楽しい
比高200mごととか分岐点とかでa、b、c…みたいに振って、
余白とかにa-8:45みたいに書いて俺時刻表を作るわけだ
チェックポイントがどんな場所か自然と考えるようになるし、
疲れてきても次のポイントのことを考えて歩けばいいんでなかなかお勧め

757 :底名無し沼さん:2010/07/14(水) 20:56:19
あ、なるほど。予定は普通はガイドブックの基準点を目安にするけど、
かなりまばらだから、それを自分で独自にもっと細かく決めておくわけね。

図と実地がかなり一致してないと無理だから、読図練習にもなるね。

758 :底名無し沼さん:2010/07/16(金) 21:01:59
クロスベアリングしたことがない・・・
てか現在地がわからないときにそんないい場所ってそうそうないと思う。

759 :底名無し沼さん:2010/07/16(金) 21:41:09
うん。見える山の名前がわかってる時は迷ってない。
見晴らしがきかなくても使える高度計の方が役に立つな。

760 :底名無し沼さん:2010/07/16(金) 22:19:34
高度計はどれ使ってる?

761 :底名無し沼さん:2010/07/16(金) 23:59:12
トーメン6000m

762 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 00:01:40
プロトレック

763 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 00:43:37
>>758
その認識が正しい。

土台からして、周囲が遠くまで見え見えの条件だったら、目標物がどうのとかこね回すまでもなくて、
単に見渡すだけでどっちに行けばいいか分かるほうが普通。
森の中とか、ガスが掛かったとか、「遠くが見えないどころか、間近さえもハッキリ見えないような
条件だからこそ迷うし、迷ったときに問題が大きくなる」。

764 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 00:48:36
>>759
「地形図上の現在地であり得る範囲を絞る」ための有力な手がかりになるから。

765 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 03:35:23
登山よりパラシュートでどこかに降りて場所を特定するような使用法が合っている気がする。

766 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 04:29:26
文章の一部を気障にかぎカッコに入れるのをクロスベアリングって言うんですか

767 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 15:30:22
>>755以降は粘着オヤジの自演臭がする。
あいかわらず自己満足目的で、中身がない。
見通しが悪ければ、位置がわからない=救助呼べない=呼んでも発見してもらえない
だから、動かずにいればよい。
視界が良くなったら見通しのいい場所を探して、地形読むなり目標物測るなりして位置特定すればよい。
これで何か不都合あるだろうか?

768 :底名無し沼さん:2010/07/17(土) 23:56:10
>>765
軍事用途なら当然そういうことになるけど、見通しも何も、周りがろくに見えない夜間は
どこに降りたのか分からなくなって、同士討ちしないで済ませるほうが難しかったという話。

769 :底名無し沼さん:2010/07/18(日) 00:40:27
>>767
登山で道に迷ったことがないどころか、自分で荷物を背負って登山したこともなくて、
部屋の中で空想しているだけの者の、現実離れした馬鹿げた妄想は間に合ってる。

日没等のタイムリミットはあるし、携帯できる荷物には限りがあるのだから、当然、
現に携帯している装備、特に食料や水から来るリミットは常に必ずつきまとう。

「動かずにいればよい」と決め込んだら、どこかから必要な食料燃料等が湧いて出て、
テントもシュラフも保温衣類も持ってないなら、その時期にあったものが湧いて出て、
足りなくなったらまた湧いて出るなんて手品が使えると思い込んでいるのでもないなら、
そういう間違った妄想を懐くはずがない。

どうせ、「十分な装備を持てばよい」とか空想しているのだろうが、「荷物には重さがある」んだよ。
「空想しているだけなら重さはないから関係ない」だろうけどね。

770 :底名無し沼さん:2010/07/18(日) 00:43:05
そういう身も蓋もない自己紹介はVIPでやれよって思った

771 :底名無し沼さん:2010/07/18(日) 01:49:41
>>770
登山で道に迷ったことがないどころか、自分で荷物を背負って登山したこともなくて、
部屋の中で空想しているだけの者にかぎって、自分の現実離れした馬鹿げた妄想に
しがみつく習癖があって、自分の妄想を破る者を病的に嫌う異常があるな。

772 :底名無し沼さん:2010/07/18(日) 09:53:43
>>769
完全に自分を見失っている人間とは議論しない。

773 :底名無し沼さん:2010/07/18(日) 10:53:48
暑さでやられちゃった奴が湧いてるな

774 :底名無し沼さん:2010/07/19(月) 09:29:36
>>769
道に迷ってパニックになる人間の典型的思考だな。

775 :底名無し沼さん:2010/07/19(月) 20:06:36
>>774
物事を何でもかんでも自分のレベルに引きずり下げて、それで分かったつもりになる癖が未だに改まらない?

776 :底名無し沼さん:2010/07/20(火) 02:21:48
なにか「高レベル」な人が混ざっているんですか?

777 :底名無し沼さん:2010/07/20(火) 03:00:08
高山病の後遺症で「高レベル」にw

778 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 12:45:01
そもそも粘着オヤジが「クロスベアリングなんて使えない」と言い出したから
「自己位置を完全にロストした時にどうしたらいい?」という話になった。
そしたら
「そうなるということが、そもそも、地形図をまともに利用していない」
とかミもフタもない事を言い出す。
次に有識者が「立ち止まる事」の必要性を説くと
「日没等のタイムリミットはあるし、携帯できる荷物には限りがある」
と、またしてもミもフタもない事を言い出す。
自分が「高レベル」なら皆が納得する答えを出してくれ。

779 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 15:17:21
だから完全にロストする前に自己位置を意識しながら歩けばいいんだよ
完全にロストしてから慌ててもヤブやガスの中や暗くなってからでは
どうしようもないでしょ

その能力がないなら最初から諦めてGPS持ってちょ
自分の命は大事に他人に迷惑はかけないでね

780 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 15:38:18
これが「高レベル」な答えか‥

781 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 17:28:49
低レ向けの答えだよ

782 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 17:52:54
質問に対する読解力がない上に、人間的にも最低な奴だな。

783 :底名無し沼さん:2010/07/21(水) 21:22:34
やれやれ、まだやってんのか。
この調子で一事が万事「テントのポールが折れたらどうしようもない」「ツェルトが飛んでったらどうしようもない」
「山小屋が燃えてたらどうしようもない」「クマに襲われたらどうしようもない」
「心臓発作を起こしたらどうしようもない」「世界大戦が始まったらどうしようもない」
って言い続けるんだろうな。
登山部なら間違いなく「こんな奴入部させたの誰だよ」ってことになる。

784 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 00:07:52
>>778
文字列の一部分だけ抜き出して、実に奇妙な具合に継ぎ接ぎして理解したつもりになる。
「バカなやつが何をどう誤解するか」、その仕掛けはこういう風になってるわけだな。
なるほど、学校の入学試験で何段階もフルイにかけることが如何に合理的か分かる。

785 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 00:35:16
>>783
> この調子で一事が万事

物事を何でもかんでも単純二値にわけて、「部分的にちょっとでも否定している文字列があったら
全体を無条件で否定しているものと決めつける/肯定している文字列があったら、全体を
無条件で肯定しているものと決めつける」。世にいう「単純馬鹿」の思考方法丸出し。
その辺を根底から改めない限り、何をやってもいつまで経っても駄目なまま。

> 「テントのポールが折れたらどうしようもない」

「折ったり傷めたりしないように注意して扱うのが登山の常識」。

岩に擦ったりすると傷が付いて折れる原因になり得るし、土面に直接放り出したりすると、
継ぎ手部分に泥や砂が付いて、そのまま組み立てようとすると接合部が擦れて傷んだり、
引っかかって完全に噛み合わなくなったりする原因になるから注意する。
原因は何であれ、継ぎ手部分が完全に噛み合ったのを確認せず、半端にしか噛み合って
いない状態で曲げると、接合部が傷んで、折れる原因になる。
だから、「テントのポールは扱いに注意すること」が必要不可欠。
注意して扱っていてもどうしても傷むことはあるから、折れるに到るような損傷がないか確認して、
損傷があるなら、適宜、修理交換しておくことも不可欠。

> 「ツェルトが飛んでったらどうしようもない」

ツェルトに限らず、「装備を風で飛ばされたり落としたりしないように注意するのが常識」

風が強い高山の上の方で幕営するなら、何かが風で飛ばされてしまうと、回収できない
場所まで飛んでしまう危険があるから、本体、ポール、各袋などは、風が弱い低地のように
地面に無造作に放置したりしないで、石で押さえておくとか、ザックの中に入れておくとか、
紛失しないように注意を払うことが必要。

って「細々書くと、細々した条件はことごとくすっ飛ばして嘘読みしてねじ曲げる」だろうな。
ハァ ウンザリ

786 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 00:47:54
ハァ ウンザリ まで読んだ

787 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 01:18:06
>>786
ご苦労。

788 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 03:34:57
>>785
もう、お兄ちゃんったらまた長々とスレ違いなこと書きまくって。
必死になってネットで調べて泣きながら作文して、「ツェルト」なんて単語、
生まれて初めて見たくせに、そんなに頑張っちゃって。人間人工無能にでもなるつもり?
あ、今の「人間人工無能」ってちょっと面白かったかな。
え、何、"人間人工無能"で検索したら約 74 件 (0.16 秒)だったって?
じゃあこのレス入れて約75件になるね。あ、なんかあたし今、お兄ちゃんと会話できてる。
ちょっと嬉しいな。
そうだお兄ちゃん、そんなに検索するのが得意なら、たまには役に立つことも調べてみなよ。
「トイレより遠くに出掛ける方法」とか、「お母さんの呼び掛けに返事をする方法」とかさ。
お兄ちゃんが本当は悩んでるんだって、あたしは判ってるつもりだよ。
ねえ、出来るよ、もう二年も、一日中PCの前に張り付いてるんだから、
きっとお兄ちゃん、大丈夫だよ。本当はきっと、やれば出来るんだよ。
ねえ、また下でご飯食べようよ。居間でテレビ見ようよ。
みんな待ってるんだよ。お兄ちゃん。あたし信じてるから。
あたしが死ぬまでに一度でいいから、あたしの「お早う」に「お早う」って返事してくれる時がくる。
そんな日が来るって、信じてるよ。ねえ、お兄ちゃん。

789 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 09:41:15
>>758
あいかわらず役に立たない事書き込んで自己満足に浸っているようですね。
「○○○の状態になったらどうする?」って聞かれてるときに
「○○○の状態にならないようにする」って答える、その思考回路は
どうにかならないのか?
「○○○の状態になった時の対処方法について知識がない」事を自覚
して他人の意見に耳を傾けろ、と言いたい。まったくめざわり。


790 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 18:41:03
困り果てた山仲間から
「視界が悪く道に迷ってしまった。今どこにいるかもわからない。
 日帰りするつもりだったので、テントも防寒具もない。
 地図とコンパスは持っているがどうしたらよい?」
と連絡を受けたとしよう。でも>>785
「なぜそんな事になった?地形をちゃんと読んで行動したのか?」
と、えんえん説教して、相手の携帯電池を消耗させた挙句、
「いまさらどうしようもない」と言い捨てるんだろな。

山ヤを自称する男なら
「警察・消防引き連れて必ずお前を見つけ出してやるから絶対に
 そこを動くな。声が聞こえたらライトで合図する事だけ考えろ」
と返事して、あきらめずに次の一手を考えるのが普通だろ。

791 :697:2010/07/22(木) 19:29:59
>>790
> 困り果てた山仲間から
> 「視界が悪く道に迷ってしまった。今どこにいるかもわからない。
>  日帰りするつもりだったので、テントも防寒具もない。
>  地図とコンパスは持っているがどうしたらよい?」
> と連絡を受けたとしよう。でも>>785
> 「なぜそんな事になった?地形をちゃんと読んで行動したのか?」
> と、えんえん説教して、相手の携帯電池を消耗させた挙句、
> 「いまさらどうしようもない」と言い捨てるんだろな。
>
> 山ヤを自称する男なら
> 「警察・消防引き連れて必ずお前を見つけ出してやるから絶対に
>  そこを動くな。声が聞こえたらライトで合図する事だけ考えろ」
> と返事して、あきらめずに次の一手を考えるのが普通だろ。

クロスベアリング否定派張本人です。
ちょっと見ない間にずいぶんな展開になったな−。

マジレスですが、上記の場合携帯がつながるうちに
直接110番か119番するようにアドバイスしてあげましょう。
全国100%とは言えませんが、位置探知システムが普及しており
それなりの精度で位置特定ができるらしい。
むしろ家族に「遭難したー」と連絡してその家族が自宅所轄の
警察等に捜査依頼する方が遙かに救助の妨げになるらしい。

すみませんがこれは自分で経験したことではありません(笑)
消防関係の「人から聞いた話」です。
どうぞバカにしてくださいな。

792 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 19:59:18
あ、あう規制解けた。
実際、クロスベアリングで位置が特定出来るような場所なんて限られてるよな。

793 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 20:13:31
>>792
使える場所は限られてても、まぁ、覚えといて損はないんじゃね。

794 :底名無し沼さん:2010/07/22(木) 21:10:35
ああ
「クロスベアリングで万全」みたいに思い込むことだけが問題だからな

795 :784:2010/07/23(金) 00:06:15
>>790
こういう調子で、物事の本筋からかけ離れたほうへかけ離れたほうへとネジ曲げていって、
しかし、自分がネジ曲げているという自覚は全く持つことができない。
なるほど、学校の入学試験で何段階もフルイにかけることが如何に合理的か分かるし、
低レベルの学校の先生が、どういう難行苦行を課せられているかも分かる。

「登山で道に迷ったときにどうすべきか?」の問題を変なふうにごちゃ混ぜにしてはいけない。
頭を使え、頭を。それが一番不得意なのだろうが、不得意だからといってそっぽを向いていたら、
いつまで経っても何をやっても駄目なまま。

> 地図とコンパスは持っているがどうしたらよい?

現在地の地形を、可能な範囲で詳しく観察して、「現在地であり得る範囲を絞る補助とする」のが第一。
水平な場所にいるのか? 斜面にいるのか?
傾斜があるなら、概ねどちらのほうに、どの程度傾いているか?
尾根状の場所か、谷状の場所か、平坦な場所か?
森の中か草原か裸地か? 森なら木はどういう木か? 等々

それらが分かれば、少なくとも「どう考えても現在地では絶対にあり得ない範囲」は除外できるし、
細かく検討すればするほど、「現在地であり得る範囲」は絞れる。

同じく、現在地であり得る範囲を絞るために・・・・・

登山口はどこで、何時に入山したのか?
それ以後、概略でどういう道筋を辿ったのか?
目的の山には登ったのなら何時に到着して何時に下り始めたのか?
概ねどの方位に、どういう場所を、何時間くらい進んだのか?

・・・・・等々、「現在地であり得る範囲を絞る補助」となるような事柄を、可能な範囲で細かく正確に思い出す。

796 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 00:12:58
>>792
そう。
遠くが見通せない森の中、裸尾根でもガスに巻かれて視界が狭くなったときなど、
「遠くの見通しが効かないからこそ迷う」ものだからね。

「遠くまで見通せていることを当然の前提としているクロスベアリング」は、
実質、「机上の空論」にすぎないということ。

797 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 00:17:56
>>793
「原理は憶えておいても無駄ではない」のは事実ではあるけど、
「実際に迷ったときに全く通用しない可能性のほうが高い」のだから、
呪文かなんかを絵画科実が入ってるお守り袋くらいの効果しかないわけですよ。

それくらいだったら、お守り袋に、何々山何時何分着発 とか書いておいて、
いざ迷ったときに、何時間前にどこにいたか思い出す資料に使えるようにするほうが
圧倒的に有効。


798 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 00:32:44
>>797
何つーミスタイプだ?!
○ 呪文かなんかを書いた紙が入ってるお守り袋くらいの効果しかないわけですよ。

799 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 00:39:10
誰も読んでないから大丈夫

800 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 01:11:26
>>799
自分が何をどう勘違いしていたか分かったなら、間違いを認めて、以後は改めること。
それができないと、いつまで経っても何をやっても駄目なままだよ?

801 :799:2010/07/23(金) 01:17:11
俺はついさっきまでauの長期規制に引っかかっていて、長い事書き込みはしていない。
俺を誰かと勘違いしてトンチンカンな事を書き込んでるのは君自身だよ。

802 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 01:21:08
>>795
その全てが出来ないから迷ってるわけで・・・・
それらが出来る人は多分迷わないし、迷っても早期に復帰してると思う。

迷う人間が判ってるのは入山時刻くらいで途中の経路は覚えてない方が多い。
少なくとも迷わない人間は分岐点等の要所要所では立ち止まって状況判断してると思うが、
迷う人間は分岐があることすら気付かずに進んでるんだもん。

803 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 01:22:41
もうね、GPS持って行こうね。

804 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 02:41:29
>>802
だからぁ、「できることをやれ」といってる。

> その全てが出来ないから迷ってるわけで・・・・

「水平な場所にいるのか? 斜面にいるのか?」さえも分からない?
何それ? 平衡感覚が壊れているとしか考えられないけど、どうやって立って
歩いてるわけ? 道を歩いているときに、登っているのか水平なのか下って
いるのかさえも分からない?

> 迷う人間が判ってるのは入山時刻くらいで途中の経路は覚えてない方が多い。

そんなのは具体的な程度の問題。

登山口から登ったかどうかも分からない? いきなり急な登りだったのか、
しばらく水平に近い緩い登りだったとかも、何一つ憶えてない?
登山口から登らないで、実は反対に下った可能性もある?
また、登ったにもかかわらず、目的の山頂に達したかどうかも憶えてない?
何それ? 「頭大丈夫?」の世界でしかないんだけど?

「全てが(細かく正確に)出来ないから迷ってる」ということなら、実際にもその通り。
だからぁ、「できることをやれ」といってるわけです。

なお、神経症か何かで、何かちょっとでも分からないことがあると、「何から何まで
分からない」と言い張る異常があるなら、精神病理板か何かで存分にどうぞ。

805 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 09:36:54
>>795-797
いいかげん自分の知ってる狭い範囲の情報(アウトドア本に書いてある
程度の内容)をクドクドと書き連ねるクセはやめたらどうだ?

かりに地形図が完璧に読めても全ては自己満足でしかない。
「○×の出合い過ぎて3つ目の小さい沢を過ぎた場所」とか他人に
伝えて、相手が正確に理解してくれると思うか?
クロスベアリングに限らず「物標の方位を測る行為」は迷った時だけに
使うものではない。方位を数字に置き換えれば他人に伝える時に客観性
のある情報となる。人と情報交換する際には重要な事だ。
まぁ常に独りよがりな生活をしているであろうあなたには、必要ない事
かもしれない。事実あなたが発する情報は他人に役立つ内容は一切ない
のだから。

806 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 12:22:23
役立つか立たないかは読んだ人が判断すればいい。彼方が決めることではない。

807 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 16:40:41
おまいら、もうこっちでやっておくんなさいまし。
立ててやったんだから有り難くお使い。

【クロスベアリング】道迷い総合スレッド【GPS】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1279870759/l50

808 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 16:42:39
バカにパソコン。

809 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 17:18:31
>>806
「役に立たない」に一票。

810 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 18:40:35
まあ、そうなんですけどね。

811 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 21:07:58
>>805
話には流れというものがある。何か書くなら、他人の話の流れをきちんと読んでからにしろよ。

> 「○×の出合い過ぎて3つ目の小さい沢を過ぎた場所」とか他人に
> 伝えて、相手が正確に理解してくれると思うか?

そこまで細かく分かっているなら、「>>790 今どこにいるかもわからない」という状態ではありえないだろう?
何でろくに人の話を読みもしないで、元々の話とはかけ離れた全然関係ないことを言い出す?

> クロスベアリングに限らず「物標の方位を測る行為」は迷った時だけに
> 使うものではない。方位を数字に置き換えれば他人に伝える時に客観性
> のある情報となる。人と情報交換する際には重要な事だ。

「視界が悪く道に迷ってしまった。今どこにいるかもわからない。」状況で、一体何を「物標」として
「方位を測」って、誰にどう伝えるっての?

> まぁ常に独りよがりな生活をしているであろうあなたには、必要ない事
> かもしれない。

「独りよがり」は誰だ?
ひょっとして、レスアンカーを辿って話の筋を追うということを一切やっていないんじゃないのか?
それじゃ「話になるはずがない」よ? 「そっちが他人の話をまともに読んでない」んだから。

812 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 21:56:27
>>811
屁理屈様一名ご案内〜

813 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 22:01:07
クロスベアリングって結構面白いんで、その為だけに安いレンザディックコンパスを持ち歩いてた頃がある。
山で迷った事はないから、実際に役立つかどうかは知らない。

814 :697:2010/07/23(金) 22:40:42
人を煽るつもりはないのだが・・。
入山する人が少しでも地図がわかるようになって
現実的でない技術に振り回されることなく、道迷いが
少しでも減ってくれる情報源になってくれれば良いのだが。

802氏の言ってることは現実的だと思うよ。
道迷いの結果捜索騒ぎを起こしてしまうような人は
ほぼ全員パニック状態に陥ってしまい、まともな思考回路を
働かせることは不可能。ひどい人は幻聴まで起こすらしい。

「登山で道に迷ったときどうすべきか?」
王道は来た道を戻ること、でもそんなに簡単じゃないよ。
と前に述べたが、道迷いは登山より下山中に発生することが
多いらしい。大体は尾根辿りミスが多いらしいが日暮れにぶつかることも
不安に拍車をかけることとなり正常な思考は難しいだろうよ。

俺も登山でなく作業で入山(入林)することあるけど、やっぱり
日が暮れ出すと途端に不安感に襲われるもな。道に迷ってるわけでなく
来た道戻ればいいだけだけど、足下暗くなって捻挫したら嫌だな
早く車に戻らねばと不安になるもん。

話少しずれたかな。すまん。


815 :底名無し沼さん:2010/07/23(金) 23:33:34
>>814
ああ、林業の人。その認識は正しいですね。

> 道迷いは登山より下山中に発生することが多いらしい。

そのとおり。

> パニック状態に陥ってしまい、まともな思考回路を働かせることは不可能。

そう。>>769「日没等のタイムリミットはある」から、「里に近づきたい→里は山より低いところにある
→闇雲に少しでも下ってしまおうとする」と。

だからこそ・・・
>>746
> 「そうなるということが、そもそも、地形図をまともに利用していないということ」。
> 「地形図という便利なものがあるのに、全く活用しようともせず、自分がどこにいて
> どちらに進んでいるのか、全く何も考えないで漫然と突き進んだりしたら駄目に決まっている」。

予防対策が肝心であって、かつ、それが決め手。
「分からなくなってから初めて開いて見る」のは愚の骨頂。


816 :底名無し沼さん:2010/07/24(土) 00:39:37
>>814
せっかく >>807 がふさわしいスレを立ててくれたので
こちらに質問を書いておきました。

【クロスベアリング】道迷い総合スレッド【GPS】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1279870759/l50

817 :底名無し沼さん:2010/07/24(土) 07:10:53
結論を言ってやろう。
クロスベアリングが役に立つ立たないは状況次第。やり方は簡単なんだから、覚えとけばいい。
使う使わないは自分で決めればOK。

地形図は現在地確認より、先読みに使うのが定石。このまま進めば、現れる地形を読み取り
頭に叩き込んでから移動するもの。「迷ったら戻れ」は「戻れるうちに迷ったことに気づけ」ってことでもある。

818 :底名無し沼さん:2010/07/24(土) 07:17:06
常識的なくだらない議論をしてると言いたいわけだ。

819 :底名無し沼さん:2010/07/24(土) 21:21:16
>>817
> クロスベアリングが役に立つ立たないは状況次第。

「漠然とした一般論」としては、まあ正しいけど、「登山のばあいの実際問題」としては
「実用性はないに等しい」。

>>818
「分かっている」のと「分かっているつもり」は「外見は似通っていても中味が全く別」だからね。
その辺、勘違いしてるのがいるので念のため。

820 :底名無し沼さん:2010/07/25(日) 07:55:26
とりあえず、長文は嫌われる、それだけ覚えておけ
要約できないのは文章を書く力がない証拠

821 :底名無し沼さん:2010/07/25(日) 10:40:50
バカだから3行以上は読めないわけか

822 :3行以内なら良いのか?:2010/07/26(月) 00:54:20
>>820
「マンガのセリフより長い文字列を見ると、散々馬鹿呼ばわりされて嫌になって
逃げ出した学校を思い出すから止めてほしい」と素直に言ったら?
あいにくと、世の中はそう甘くはないんでね。

823 :底名無し沼さん:2010/07/26(月) 03:36:14
自分でも読み返せない分量(三行以上)以上書けば論破できるって思い込む人が嫌われてるだけでございます

824 :底名無し沼さん:2010/07/26(月) 06:17:10
市販の山岳地図
調査してるならルートもう少し正確に書いて欲しい。

825 :底名無し沼さん:2010/07/26(月) 19:43:23
>>824
? 地形図の間違いを修正してる部分もあるけど、たとえばどの地図のどこが間違ってる?

826 :底名無し沼さん:2010/07/26(月) 22:55:11
昭文社のは国土地理院の地形図の間違い修正してるもんな
やっぱ実際に調査してるのは強い

>>824 具体的にkwsk

827 :底名無し沼さん:2010/07/26(月) 23:14:02
また始まった…

828 :底名無し沼さん:2010/07/26(月) 23:27:30
>>827
スレタイ読める?

829 :底名無し沼さん:2010/07/27(火) 03:31:51
>>828
して爺さん、いつになったらこの世から撤収していただけるのでしょうか。
自宅PCの前でミイラ化しているとばかり思っていましたが、まだ現生に粘着してらっしゃるようですね。
せめてその粘着力を生かして、あなたにとって最初で最後の就職先であるアサリの殻むき工場に一月でも勤め続けることができていれば、
あなたの人生もただの無意味なもの程度で済んだだろうに。
そんな今のあなたに最もふさわしい二文字の単語を献呈いたします。
「迷惑」と。

830 :底名無し沼さん:2010/07/27(火) 07:11:16
別に迷惑してないな。

831 :底名無し沼さん:2010/07/27(火) 09:51:55
次は地図とコンパスとGPSの合同スレだ

832 :底名無し沼さん:2010/07/27(火) 10:43:18
そこへ気圧高度計・多機能腕時計スレも混ぜてみよう

833 :底名無し沼さん:2010/07/27(火) 20:44:56
>>829
奇妙な妄想が湧いて出るようになったのはいつ頃からかね? 婆さん。

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★