5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニダダーのビデオ棚 U

1 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:44:54 ID:ADtVFawh
ニダダーの秘蔵している映像を鑑賞する場です。
なにしろニダダーのコレクションなのでなんでもありです。

   |__[][][][]/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ̄ ̄ ̄|   すごいのが入ったんだけど‥‥見るニカ?
   |[][][]__\______  ___________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || |       |/
    |[][][][][][][]//|| |  ∧_∧
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || | < ・∀・ > _
   |[][][][][][][][]_||/ (    つ| |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | | |  ̄
              (__)_)

2 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:45:49 ID:ADtVFawh
1.ノンジャンルのネタ発表の場です

書き込むネタはノンジャンル。
スレ違い/板違い/鯖違い/メディア違い問わず、ネタであれば何でもあり。
ただキモニダは勘弁な。

2.荒らしやホロン部のレスに反応しない(これ重要)
ホロン部は構ってちゃんと同じ
ホロン部系のキモニダで反応したら 作者の術中に嵌ったも同然ニダ
兎に角『放置』或いは『スナイプ』で撃退汁

まっウリは寛容だからあまりルールは気にすんなニダ
ホロンでも何でもネタを提供してくれニダ

3 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:46:48 ID:ADtVFawh
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ニダー大好き板(仮)だから、
  | ニダーが出てくるものなら何でもOKニダ!
  \                           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
                               | | [][] STQP     .| |
                ∧_∧         | |                  | |
          ┌┬―< ・∀・ >┐ ピッ      | |                  | |
          | |,,  (    つ◇       | |                  | |
          | ||―(_ ┐┐―||        |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .|
          | ||   (__)_), ||       |  °°   ∞   ≡ ≡  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


4 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:47:19 ID:ADtVFawh
テンプレ1ダ

                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     |  ニダダーのビデオを見るニダ。
 ____________  \            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | __________  |    ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄|  きっと楽しんでもらえるニダ。
 | |                | |             \
 | | |> PLAY.       | |               ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |                | |           ∧_∧ ∧_∧ ∧∧ ドキドキ
 | |                | |     ピッ   <`∀´/ ><・∀・ ><∀´,,>
 | |                | |       ◇⊂    )(    ) |  ヽノ___
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _) ┌ ┌ _)⊂UUO__||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)(_(__).      ||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>PLAY.       | |
 | |                | |           ∧_∧ ヒトリデコソーリミルニダ
 | |                | |     ピッ   <・∀・ >
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


5 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:47:59 ID:ADtVFawh
テンプレ2ダ
          _________
       |┌───────┐|
       |│l> play.      │|
       |│              |│
       |│              |│
       |│              |│
       |└───────┘|
         [::::::::::::::::MQNY:::::::::::::::::]
   ∧∧
   <  ,,`> ピッ   ∧_∧   ∧_∧
   /  つ◇    < ・∀・>ミ  <´   >
.  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
  |            ┌^──────────────
  └──────│たまには みんなと一緒に見るニダ
                └──────────────

          _________
       |┌───────┐|
       |│l> play.      │|
       |│              |│
       |│              |│
       |│              |│
       |└───────┘|
         [::::::::::::::::MQNY:::::::::::::::::]

                 ピッ ∧_∧
                ◇,,<∀・  > ヤッパリ ヒトリデコソーリミルニダ。
.  (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
  |                                |
  └────────────────┘


6 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:48:31 ID:ADtVFawh
   |
   |__[][][][]/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ̄ ̄ ̄|   じゃ、そろそろ楽しもうニダ。
   |[][][]__\______  _________
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||  |      |/
   |[][][][][][][]/:!||  |  ∧_∧
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||  |  < ・∀・ >ホントハモットテンプレアルケド
   |[][][][][][][][]_||/   (     ) トリアエズコノグライデイイヤ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    | | |
               (__)_)


7 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:50:31 ID:ADtVFawh
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>PLAY.       | |
 | |                | |           ∧_∧ 早速一発ネタ
 | |                | |     ピッ   <・∀・ >
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

8 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:51:07 ID:ADtVFawh
1995年10月9日
カナダのニューファンドランド沖で米海軍の軍艦とカナダの関係当局が無線交信をした記録が残っている。

むろん正真正銘の記録である。



――― 米海軍 軍艦

 | |  /   /;:’__[三二 ]┌ _||/
 | |/   / l::゚/:(`()) ,,/:|  ̄||.,o      ┌────────────────‐┐
/   / l//:’と   ||  :| .o'  ̄o  .  │ 艦長、通信が入っております。       │
   /;:’ __[三二 ]┌ _||/       .   │ おそらく前方の不明艦からのものかと │
 / l:’/:(`()) ,,/:|  ̄||.,o           └────y────────────┘
 l//:’と   ||  :| .o'  ∧,,,,,∧            _[三二] ⊃ .つ /
_[三二 ]┌ _||/    (,, ´∀`)           .,(Д゚ ,,)_┐ /
:(・()) ,/:|  ̄||..,o    〈i;;;<V>li〉        l二三ニl_ ⊃つ/
と   ||  :| .o'  ̄o     |;;;;;;|;;;;;;|      .,(,  ・∀)_┐ /     /
 ┌ _||/         (__)_)     l二三ニl_⊃つ/     /
,,/:|  ̄||.,o                     .,(,  ´∀)_┐ /     / l:
|  | .o'  ̄o               ∧   ||(  ⊃ .つ/| ̄ ̄ ̄ ̄|l//:
| /             | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
| ,o             | どうやら敵艦ではなさそうだな…   |
 ̄o             .|________________|


9 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:51:34 ID:ADtVFawh
  _ww____,,,__,,,___ _,,,__w__,,,___ _,,,__ _
 |                                        |
 +貴艦の進路を南に15度変更願います。衝突を避けるためです。 |
 |                                        |
   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄


 | |/   / l::゚/:(`()) ,,/:|  ┌────────────────‐┐
/   / l//:’と   ||  :| . │ 衝突を避けるため、貴方に勧告する。│
   /;:’ __[三二 ]┌ _||/  .│ 北に進路を15度変更せよ。       │
 / l:’/:(`()) ,,/:|  ̄||.,o   └─y――────────────―┘
 l//:’と   ||  :| .o'  ∧,,,,,∧            _[三二] ⊃ .つ /
_[三二 ]┌ _||/    (,, ´д`)           .,(Д゚ ,,)_┐ /
:(・()) ,/:|  ̄||..,o    〈i;;;<V[O)        l二三ニl_ ⊃つ/
と   ||  :| .o'  ̄o     |;;;;;;|;;;;;;|      .,(,  ・∀)_┐ /     /
 ┌ _||/         (__)_)     l二三ニl_⊃つ/     /
,,/:|  ̄||.,o                     .,(,  ´ω)_┐<ネムイ…     / l:
|  | .o'  ̄o                    ||(  ⊃ .つ/| ̄ ̄ ̄ ̄|l//:
| /                      ||___ ┐/:’|        |/;’/
| ,o                          ̄|| ̄J| ̄ ̄          ̄ ̄|
 ̄o                         o'  ̄o|_________|/


10 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:52:30 ID:ADtVFawh
  ,,,___ _,,,__w__,,,_____,,,____,,,__ ____,,,__ ,,,__ _,,,__ _
 |                                                      |
 + できません。衝突回避のため、貴艦が南に進路を15度変更しなければなりません。   |
 |                                                      |
   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄  ̄~  ̄ ̄~~ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄


 | |/   / l::゚/:(`()) ,,/:|  ┌────────────────‐┐
/   / l//:’と   ||  :| . │ こちらは米国海軍軍艦艦長。      │
   /;:’ __[三二 ]┌ _||/  .│ もう一度言う。進路を変更せよ。     │
 / l:’/:(`()) ,,/:|  ̄||.,o   └─y――────────────―┘
 l//:’と   ||  :| .o'  ∧,,,,,∧              [ニ二ニ] ⊃ .つ/
_[三二 ]┌ _||/    (,,#´д`)           .,( ゚Д゚ )_┐ /
:(・()) ,/:|  ̄||..,o    〈i;;;<V[O)        l二三ニl_ ⊃つ/
と   ||  :| .o'  ̄o     |;;;;;;|;;;;;;|      .,(,  ・∀)_┐ /     /
 ┌ _||/         (__)_)     l二三ニl_⊃つ/     /
,,/:|  ̄||.,o                     .,(,  ´ω)_┐ /     / l:
|  | .o'  ̄o                    ||(  ⊃ .つ/| ̄ ̄ ̄ ̄|l//:
| /                      ||___ ┐/:’|        |/;’/
| ,o                          ̄|| ̄J| ̄ ̄          ̄ ̄|
 ̄o                         o'  ̄o|_________|/


11 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:53:01 ID:ADtVFawh
  _ww____,,,,__w__,,,_,,,___ _,,,__
 |                               |
 + もう一度いいます。貴艦が進路変更願います。 |
 |                               |
   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄


 | |/   / l::゚/:(`()) ,,/:|
/   / l//:’と   ||  :|
   /;:’ __[三二 ]┌ _||/
 / l:’/:(`()) ,,/:|  ̄||.,o
 l//:’と   ||  :| .o'  ∧,,,,,∧ クウボニ ツナゲロ __[三二]
_[三二 ]┌ _||/    (,,#´д`)           .,(Д゚ ,,)_┐イエッサー!
:(・()) ,/:|  ̄||..,o    〈i;;;<V>liつliil]     l二三ニl_ ⊃つ/
と   ||  :| .o'  ̄o     |;;;;;;|;;;;;;|      .,(,  ・∀)_┐ /     /
 ┌ _||/         (__)_)     l二三ニl_⊃つ/     /
,,/:|  ̄||.,o                     .,(,  ´ω)_┐<ネムイ…     / l:
|  | .o'  ̄o                    ||(  ⊃ .つ/| ̄ ̄ ̄ ̄|l//:
| /                      ||___ ┐/:’|        |/;’/
| ,o                          ̄|| ̄J| ̄ ̄          ̄ ̄|
 ̄o                         o'  ̄o|_________|/


12 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:53:35 ID:ADtVFawh
――― ニミッツ級航空母艦「リンカーン」

;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;:::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;::;;;:::;;
;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;
;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........     ....................::::::::::...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::
:::::::::::::::::::::::::..............                     ..........::::::::::::::::::::::::::..................::::::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.................................              ..................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::
;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........     ....................::::::::::...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::
                     ..........::::::::::::::::::::::::::..................::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..............
              ..................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::.................................
    __i__
  ____|___
  l|_r=ュ_i     |                       _ _ ,,r‐‐‐-================-‐‐ュ
  }Iェェェェ}.    |         _______,,,,r-===='='='=""´Ll  ; ;_______゚_゚_____}、_
-=三}_I::I_k===ェェ|ェェェェェェェェニエエエEEEE工工工工-- ‐ ‐ ' ' ''"⌒      o    o    _,,-<´ `ー-、_
__,、ェェ'´'''"===l l`-`-`-`-`--=====、 、    o  o   o   `、       o   _,, -'"´   \
  L',- - -i ヽ‐‐‐  )::``ー、_   ヽ 、            、__,          _/
............`ー -、-::-::、_ヽ-;-'    ::``ー--'              (0) ヽ     /'.....................,,,,,.....,,,,,..............
:;_;_,;-;,-;;.、、j   ::`ー'                        ´`  ',   , '´  .,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:,;:;,'':::::
;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',、,-;-:;_;_,.                          ', /      ,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:,;:;,''
;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',;',;,''';:;,;:;.,..,''';', 、,-;-:;_;_,;-;,-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,-;;  ;;;;;;;;;;; V、 ;;;;;;;;;;;   ''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:,;:;,'',''';'
;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';', ;',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',';',''';:;,; 、,-;-.、、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,-;;.、、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,::::
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、‐--;;.:;_;:;'';:.:::;;::;..::;-:::;..:
,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,.., ''';',''';:;,;:;.,..,''';','''; :,;:;,''';:;,::;:::::
  ,,`"'' ""' ''''"''"  `",,""`";,,'''"':; `" """'' `" ,,`" ;-; ,-;;."""''ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'~''''ー--.::::;::::::::::::::


13 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:54:07 ID:ADtVFawh

         ||           ∧__∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ||_______(   )] .___ |  えー、こちら米空母リンカーン。         |
         ,/ \_____ /:三三ヽ:::7__ |   米大西洋艦隊2番目の大型艦である。    |
      /   /i        [|三三三|]     \                           /
     /  _/: :└─  ── └‐|」‐┘ ──    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /_. ∧[::::] ′          ̄ ̄ ̄       ∧∧ 
  //:::(・ [i_)                     (゚Д゚,,) 
/  \と[i_  _,) ∧                   (Oi]';;;|) 
__/γ[二二//                    |;;;;;;;|〜
   \(し└|j‐┘                     し`J 
二/ ̄    ̄ ̄                        


14 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:55:28 ID:ADtVFawh
(,,゚Д゚) <わが艦隊には駆逐艦3隻、巡洋艦3隻ほか多数の補給艦が随伴している。

                                            i
                                            |ェ
                                   ±        ||
                                    ||      ! ! ! ||∩ ! !
                                ||__||__||   ̄ ̄|| ̄ ̄
                                  .\||/    __ || ♀_
                          | |        _||_甲    ̄ ̄/ |X!. ̄
                          | |        /| 丁     /iiii_○_
                          ┃┃ΠΠ   __/X|X|_     //|/ /
                        Θl ̄ ̄ ̄ ̄|  //|X|    /_∩_|iiiii|-i_¢_   <僕はスプルーアンス級駆逐艦 オブライエンちゃん!
                        l ̄ ̄ 囲.| ̄ ̄エ|><iiiiiェェェ==| _|ェ|ェェェェェェェ|__
                       | ̄ ̄ ̄| ̄    l__| ̄ ̄|| @ | ̄|  |     | .|
                 ____|     |⊆ニ⊇_|∞∞  ||   |  |.  |  ┌─┬┐  __
                  | ̄|| ̄iiiii ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‖ ̄ ̄||   .|  | 0 |  └iヽ┼┘  !`i─ _______
             ─/`ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   975 Φ  /
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                                    /
;;;;;;;"''''''゛゛'''"",;   ;;,,,;;,,,  ,,,,,;,;;;;;;  ;;;;;;,,,,,,,,,,,,,  ;,,,;;,,,  ,,,,,;,,,,, ,,;;;,,,   ,,,;;;,,,,,,,,;    ;;,,,;;,,,  ,,,,,;,;; ~~~" " ' ' "''''''~~~~;;;;;;,,,, ;;;,,;;;::,
''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,'''    ''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';'         '';',''';:;,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';    ,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''
    ,,,,;,,,,,,;;;;;;;,,;,;,,,,,,;,,;;,     ,      ,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,;;,,;;;;,                          ,,;;;;;;,,,,,,,,,,;;,,,,,,,,,,,,,;;;;,,, 
''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',;,'      '';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:      ';:;    ,;:;.,..,'',''';';.,..,''';',''';:;,;:;.,..,''';',''';:;,;:;.,..
         ;,,,,,,;;;;;;;,,;,;,,,,,,;,,;;,,,,,;;;;,,,,,;;,,,,,;;;;;;,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,;;,,;;;;,,,,;;;;;;,,,,,,,,,,;;,,,,,,,,,,,,,;;;;,,,  ,,,,,  ; ,''';',''';:;,;:;.,..,''


15 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:55:58 ID:ADtVFawh
         ||           ∧__∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ||_______(   )] .___ | 貴方の15度針路変更を要求する。        |
         ,/ \_____ /:三三ヽ:::7__ |  もう一度いう。15度北へ針路を変えよ。     |
      /   /i        [|三三三|]     \                           /
     /  _/: :└─  ── └‐|」‐┘ ──    ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /_. ∧[::::] ′          ̄ ̄ ̄       ∧∧ 
  //:::(・ [i_)                     (Д゚,, ) 
/  \と[i_  _,) ∧                   (Oi]';;;|) 
__/γ[二二//                    |;;;;;;;|〜
   \(し└|j‐┘                     し`J 
二/ ̄    ̄ ̄                        


16 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 11:56:29 ID:ADtVFawh
(,,゚∀゚) <さもなければ、当艦の安全確保のため、対抗手段を執行する。

  _,,,_,,_,,,___ _,,,__
 |                |
 +    ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。    |
 |                |
   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄~~ ̄


出番クルー?
  V                          _
                           / |
  _− ̄ ̄ヽ ̄ヽ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ ̄`ー-'´,,....|
 (´∀`   )  )   )━━━━━━ ,,,,,,,,━━;;)
  ~−;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;ノ;;;;;;;,,-ー'、''''"|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ロ;;;;;;;ノ ̄   \_|
                .   ̄ ̄


17 :<丶`∀´>さん:2008/04/13(日) 12:21:31 ID:5uZqxjTz
連投規制ニカ?

18 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 13:08:33 ID:ADtVFawh
.
  _,,,_,,_,,,___ __ _,,,__
 |                    |
 +  こちら灯台です。どうぞ。  . | .:.:.:. .:.:.:.:.:...  .. .......:.:. .:.:.:... ......  ..     _,, - ''"
 |                     |    .. .......: .:.:.:.:. .:.:.:.:.:.....    .. .......:.:.:.: ,r'"...:,:::..,
 .  ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄ ̄ ̄└, 7~. ̄  ̄ ̄ . ...... .:.:.   :.: .:. .:.:. .:.:...  .:. ::. :.   ,r'"...:::.. .....
  .... .. ..:.:.:.:.:.:.: .:.:.:...   レ. .....:.:.  :.:.   . :. .:.:.:.:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . ...   ,r'"...:,,,,, ::::......:
 ...:.: .:.:. : . .. ..:.:.: .:.:.:. : .:.:..:...   .:.:. ..: .:. .:.: .:.  . :. .:.:. :.:. . . ..... .    ,,,r'"...::::.. ......:::::
    . . .....: ... .. :. .:.     . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..,       ,,,r;;''";jjヘi;;:iiw;: il; ii;:;:ヘi
....  .. ..  .. . . ィュ  ... . .:.   ..  .. ....  ..    ノヽ人从ハヘ ノミゝ从ハヘ ノノハヘ ノヽ人
              i :|           _,,,,..,,...,,、_. ir ,,,,,,,ムilノキ;;ゞilノミ彡ソヽミノミ彡ilノ;个ゞilノミ
              i :|         j´.;, ,;:、;; ;.::;ji .:.lf;;:、;、 :; ;:、;;;; ,;、; ;..;:; ;.:; 、:;; 、;  ;..; :; ;.
 . ___ _ _ ___ ___ ェI_ ニニニニニニニ,;r'j';:; ;:;; ; ;;iir'   ::ヾji;:: ;", ,;:、;; ;.:;、;; ;.:; 、;; ;.:; :;:;、;; ;.;; ;.: 
 ..。.. ...  .:.:. .:.:.:.: .:. .:.:.:.:...... .. ..j´.;, ,;:、;; ;.::;ji    ..:.:.lf;;:、;、 :; ;:;; ,;、; ;..;:; ;.:; 、:;; 、; ;..;:; ;.:
 . .:.:.   ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.   :.:.:;i´ ,. ,;; ;:、;、;;w!    ...:.:.:.:;vw ,;:、;; ;.:;、:;;; ;.:;、w;: il;:; ; ,;:、:;
 :.:.:. .: :. ゜... .:. ~:.: 。 :.:. :.,ツi.;;:;::;v;;i,, ijjr'    ...:...:.:.:.:v ii;:;::;v;;i;: il;:; ;:;;;i;: il;:; ;;vil;:;
 :.:.:.:. .:....: .:.:.:.:. ...   :.:..,;i´i.;;:;:;;i,, ::;ijjwr'    .. .:...:.: .:.:.:.:vf;; i;;:iiw;: il;:; ;;vw;;i;: i;: i


19 :<丶`∀´>さん:2008/04/13(日) 13:10:40 ID:fapigH7X
ニダダー復活キター!!

20 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/13(日) 13:24:37 ID:ADtVFawh
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>STOP        | |
 | |                | |           ∧_∧ 連投規制くらったニダ。
 | |                | |     ピッ   <・∀・;> 
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

21 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/14(月) 22:23:43 ID:3bSMd+Rt

 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>PLAY.       | |
 | |                | |           ∧_∧   ウリスレが暇なので
 | |                | |     ピッ   < `∀´ >   スレジャックするニダ
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



22 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/14(月) 22:24:02 ID:3bSMd+Rt



   〜 毛沢東 複雑怪奇ナリ 〜

23 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/14(月) 22:25:08 ID:3bSMd+Rt


  中国共産党 毛沢東主席
      ↓
      ∧∧       ∧∧
     / 中\      / 中\
    (  `ハ´)    (  `ハ´)  ←中国共産党 湯恩伯将軍
    /   \    /   \            
    /  |\_/|.ヽ  /  |\_/|.ヽ   昔、私(湯恩伯)が、読書をしている傍ら、
  __(__ニつ || ⊂)_(__ニつ || ⊂)_  毛同志も熱心に何か読んでいた時の事だ。
..      \||/  .    \||/


24 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/14(月) 22:25:33 ID:3bSMd+Rt


  
      
      ∧∧        ∧∧   私は何の気無しに
     / 中\ て    / 中\
    (   `ハ) そ (  `ハ´ )  <毛同志が読んでいる英雄哲人の書とかアルか?
    /   \    /   \            
    /  |\_/|.ヽ  /  |\_/|.ヽ   と、聞いてみた。
  __(__ニつ || ⊂)_(__ニつ || ⊂)_  
..      \||/  .    \||/

25 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/14(月) 22:26:08 ID:3bSMd+Rt
5

いや、そんな物俺は読まないアル
英雄哲人は放っておいても英雄哲人だからどうでも良いアル
政治の秘訣は、悪党小人を如何に支配し、
操縦するか、と言うことアル

      V
      ∧∧       ∧∧
     / 中\      / 中\
    (  `ハ´)    ( ハ´; )  
    /   \    /   \
    /  |\_/|.ヽ  /  |\_/|.ヽ
  __(__ニつ || ⊂)_(__ニつ || ⊂)_
..      \||/  .    \||/

と、平然と毛同志は言った

―私は改めて考えさせられた―

26 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/14(月) 22:31:01 ID:3bSMd+Rt

 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>STOP        | |
 | |                | |           ∧_∧   はい。皆さんいかがでしたか。
 | |                | |     ピッ   < `∀´ >  毛沢東すごいですねえ怖いですねえ。
 | |                | |       ◇⊂    ) __  AAは見るの一瞬だが作るの大変ですねえ。
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |  では又お会いしましょう。
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |  サヨナラ サヨナラ ウリナラ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


27 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 15:01:46 ID:/dd1L/6l
はぐれニダ さん乙!

28 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:29:12 ID:/dd1L/6l
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>PLAY.       | |
 | |                | |           ∧_∧ 長編板で見つけたAA
 | |                | |     ピッ   <・∀・ >
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

29 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:32:06 ID:/dd1L/6l



         レ ー ニ ン と ロ シ ア 革 命



30 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:34:10 ID:/dd1L/6l

ウラジミール・イリイチ・ウリヤノフ(1870年-1924年)は
ヴォルガ河畔のシンビルスクで生まれ育った。

         ウラジミール(後のレーニン)   母:マリア
    ,,,,,,,,,,,,             ,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,,,,,,,
   ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ          ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ    ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ 
   ( `,_っ´)   ,,,,,,,,,,    (`<_´  )   (´c_`川
   (~  )))~)  ( ´ー`)   ( V  )   (゙つと ゙)
   | | |   .(゙゙゙V゙゙゙)    .|  |   |    |  |   |
   (__)_)  (_)__)   (_(__)   (_(__)
  父:イリヤ        兄:アレクサンドル 


31 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:34:36 ID:/dd1L/6l
彼はカザン大学に入学、ラテン語とギリシャ語を学ぶ。
彼はこのまま行けば何事も無く弁護士になるはずだった。

     ,,,,,,,,,,,,,        ,,,,,,,,,,,,,
    ( ´ー`) 〜♪  ( ´ー`)
    ど゙゙ V゙゙つ      (゙゙゙ V゙゙)
 .   人 ヽノ     ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 .   (__(__)       ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   .        .     .||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


32 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:35:20 ID:/dd1L/6l
が、平穏な生活は崩れてしまう

   兄さん!
   ,,,,,,,,,,,,,,            ||
   ( ;Д;とヽ      .    ∧||∧
  ど゙゙ V゙゙ ノ        ( / ⌒ヽ
   |   |  |          | |   |
   (__)_)            ∪ / ノ
                   | || 
                    ∪∪
1887年5月
兄アレクサンドルが皇帝暗殺計画に参加したため
絞首刑に処されたのである。
尊敬する兄の死はウラジミールに大きな影響を与え
以後彼は学生活動に積極的に参加するようになる。


33 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:36:02 ID:/dd1L/6l

       ,,,,,,,,,,,,,,,   。⌒
      ( TДT)   。⌒
      と と ゙゙゙)
       ヽノ 人  。⌒
       (__)J

当時はまだ皇帝もロシア人民の父として尊敬されており、
ウリヤノフ家は世間から白い眼で見られるようになる。
ウラジミールも学生活動への参加を理由に
年末にカザン大学から追放されてしまう。

34 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:36:34 ID:/dd1L/6l

                ,,,,,,,,,,,,,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (´−` )< 勉強は1人でもできるさ
             _φ V ⊂)__ \__________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | 独学上等 |/

彼は独学を続け1891年までに弁護士補の資格を得る。
だが向いていなかったのだろうか、担当した仕事はたったの2件だけであった。


35 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:37:42 ID:/dd1L/6l
ウラジミールはペテルブルクに移り、
共産主義研究サークルに参加していた。
そこで運命の人、クルプスカヤに出会う。彼女は夜間学校
と日曜学校の教師をしていた共産主義者だった。
(この頃にはもう禿げていた)

             γ ⌒丶  < 労働者の人権は守られるべきです。
   / ⌒丶      ,'  ノノ)))
  (* ´ー`)     | ノ ゚ー゚)ゝ     へー、でも人権って何?
  (゙゙゙ V゙゙)      と  V つ〆  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧
   |   |  |       /__:_|    (゚Д゚ ) (゚Д゚ ) (゚Д゚ )(゚Д゚ )
  (__)_)     (__)_)   (__)(__)(__)(__)


36 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:38:19 ID:/dd1L/6l
1895年、ウラジミールは「労働者階級解放闘争同盟」を結成。


             / ⌒丶
             ( `O´)o
             (゙゙゙ V゙゙/
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |              |
           |              |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧


37 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:38:54 ID:/dd1L/6l
しかし、同年12月7日には・・・
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | アカめ、逮捕する! |
            \___  ____/
                  V
        !        ,,,,,,,,,,,,,
    / ⌒丶         (,,,,,,,,,,,,,)
   (; ´O`)        (・Д・ )   
   ど゙゙V゙゙つ        と〈 ii 〉つ
   / / /          |_:|:__ヽ       
  (__)_)         (_(__)


38 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:39:25 ID:/dd1L/6l
逮捕、投獄されてしまう・・・・

                 ┃┃┃┃
                 ┃┃┃┃
                 ┃┃┃┃
     / ⌒丶         ┃┃┃┃
    (´−`;)つ⌒⊃  ┃┃┃┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1897年、シベリアへ流刑、シュシェンスコエ村に追放。
                  
                  つづく・・・


39 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/15(火) 16:40:26 ID:/dd1L/6l
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>STOP        | |
 | |                | |           ∧_∧  長いので今日は此処までニダ。
 | |                | |     ピッ   <・∀・ > 
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/04/15(火) 18:16:36 ID:tvYMwrHg
>>24 訂正 毛同志が読んでいる英雄哲人の書とかアルか? ではなく、
        毛同志が読んでいるのは英雄哲人の書とかアルか? が正しいニダ


    謝罪と賠償は北朝鮮からもらってくれニダ

41 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:00:43 ID:AuoHtnwE
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>PLAY.       | |
 | |                | |           ∧_∧ 続き
 | |                | |     ピッ   <・∀・ >
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


42 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:01:15 ID:AuoHtnwE
流刑地ウファでクルプスカヤと再会。
彼女は扇動罪で流されていたのである。
1897年7月、2人は結婚する。

           γ⌒丶
    / ⌒丶   (((ハ ヽヽ
   (* ´∀`)   パー゚*ハ,,,>
   (゙゙つV゙゙つ   (つと )
    |   |  |    |_:__ヽ
   (__)_)   (_(__)


43 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:01:54 ID:AuoHtnwE
流刑期間中、ウラジミールは膨大な統計資料の綿密な分析に基づいた
その最も重要な経済的著作『ロシアにおける資本主義の発展』を執筆し
1899年にペテルブルクで出版。


                / ⌒丶  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                (`ー´ )< 共産主義万歳
             _φ V ⊂)__ \______
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | 共産革命 |/


44 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:02:44 ID:AuoHtnwE
1900年、刑期が終了すると、ウラジミールらはスイスへ亡命。
仲間とともにロシア人向きの革命新聞を発行するためである。

             γ ⌒丶
      / ⌒丶  ,'  ノノ)))
      (´−`;)  | ノ;゚−゚)ゝ
      (゙゙V ゙゙゙)  (つと )
      ヽノ 人   |_:__ヽ
      (__) J  (_) J

45 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:03:15 ID:AuoHtnwE
同年末、ドイツはミュンヘンで「イスクラ(火花)」を発刊。
また、1901年「ザリャー」(天映)において初めて「レーニン」の名前を使用。

┌────────────────────────────
│= 第1号 =                     イスクラ
|           「火花から炎が生まれる」
│┌────┐       
││団結    │ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
││  せよ!|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
││ ∧_∧ │ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 
││ ( ゚Д゚ )') | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 
││ と    ノ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | 
│└────┘::
│ | | | |     :| | :| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│ | | | |     :| | :| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│ | | | |     :| | :| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│──────    . | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│ | | | | | | | | | | | | | | | ::. | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│ | | | | | | | | | | | | | | | .: | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│ | | | | | | | | | | | | | | |..:: | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
│----------------- :: | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |


46 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:03:46 ID:AuoHtnwE
レーニンは1898年3月14日にミンスクででの「労働者階級解放闘争同盟」全ロシア大会で、
ゲオルギー・プレハーノフらと共に後のロシア社会民主労働党の基礎を作り上げる。

      / ⌒丶   ∧,,∧
      ( `ー´)  (・∀・ )
      (゙゙゙ V゙゙つ⊂ V U
      |   |  |   |  )〜
      (__)_)   U"U


47 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:04:20 ID:AuoHtnwE
が、1903年にはメンシェビキ(右派)とボリシェビキ(左派)に分裂。
レーニンはボリシェビキを指導するようになった。

     / ⌒丶    ∧,,∧
     (´−`;)   ( ・Д・)
     (゙゙V ゙゙゙)   U V |   
     |  |   | .  〜(   |
     (_(__)   .  U"U 


48 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:04:50 ID:AuoHtnwE
1905年1月22日、日露戦争中の最中
僧侶ガポンに率いられた民衆は冬宮広場を目指していた。

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 生活が苦しいから皇帝陛下に |
    | 陳情に行くべ           |
    \_____  ______/
  んだ    んだ  V
       ,,,,,,,,,,,,,,,
__∧ ∧∧ ミ,,,,,,,,,,,,,,ミ∧⌒∧
∀`)( ゚Д゚)( ´∀`(・∀・ )
  ) U  | (    (  十 つ
ヽノ〜(   | 人 ヽノ 人 ヽノ
__)  (/"ヽ)(__(__(__(__)


49 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:05:23 ID:AuoHtnwE
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 隊長!民衆がこっちに来ますよ! |
    \_______  ______/
                V
              ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,, 
              (,,,,,,,,,,,,,,)   (,,,,,,,,,,)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ガヤガヤ   .     (; ・Д・)  (゚Д゚;) < 暴動か!?  |
88888        (    )    |  U   \_____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |  | ̄ ̄ |  )〜 |  |   |
             (__)_)    U"U  (_(__)


50 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:05:53 ID:AuoHtnwE
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | おーい!この広場は立ち入り禁止だ! |
    \___________  ____/
                      V

              ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,   ,,,,,,,,,,,,,
              (,,,,,,,,,,,,,,)   (,,,,,,,,,,)  (,,,,,,,,,,,,,,) 聞こえてないぽ
 ガヤガヤ   .     (・Д・ ;)  (゚Д゚;)  ( ^^  )
888888888    (    )    |  U  .(    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |  | ̄ ̄ |  )〜 |  |   |
             (__)_)    U"U  (_(__)


51 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:06:31 ID:AuoHtnwE
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 止まりもしないぞゴルァ!暴動に違いない! |
    | 構わん射殺しろ!                    |
    \___________  ______/
                 エッ    V
              ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,, 撃つぽ?
              (,,,,,,,,,,,,,,)   (,,,,,,,,,,)  (,,,,,,,,,,,,,,) 
 ガヤガヤ   .     (; ・Д・)  (゚Д゚#)  ( ^^  ;)
888888888    (    )    |  U  .(    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   |  | ̄ ̄ |  )〜 |  |   |
             (__)_)    U"U  (_(__)


52 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:07:07 ID:AuoHtnwE
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | ん?なんの音だ? |
    \_____  _/
    ?   ?   V       ダダダダーン
       ,,,,,,,,,,,,,,,
__∧ ∧∧ ミ,,,,,,,,,,,,,,ミ∧⌒∧
∀`)( ゚Д゚)( ´∀`( ・∀・)
  ) U  | (    (  十 つ
ヽノ〜(   | 人 ヽノ 人 ヽノ
__)  (/"ヽ)(__(__(__(__)


53 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:07:50 ID:AuoHtnwE

これがかの「血の日曜日」事件である。
死者は1000人を超え、負傷者はは数千人に及んだ。
このことで「父なる皇帝」は完全に民衆の支持を失い、
ロシア革命のきっかけとなった。



54 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/18(金) 18:09:29 ID:AuoHtnwE
 ____________
 | __________  |
 | |                | |
 | | l>STOP        | |
 | |                | |           ∧_∧  コピペっていいねえ
 | |                | |     ピッ   <・∀・ > 
 | |                | |       ◇⊂    ) __
 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |       ||―┌ ┌ _)_||  |
 |  °°   ∞   ≡ ≡   |       || (_(__)  ||   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

55 :<丶`∀´>さん:2008/04/18(金) 20:10:06 ID:bYHvgh47
>><丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6
お前、コピペじゃなくてさ…。自作を投下しろよ…。

56 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/19(土) 00:10:31 ID:OlrZjmtu
>>55
スマン・・・
てか他の奴も投下してくれんかねぇ・・・


57 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 13:54:29 ID:cMD59T4H
どうりでどっかでみたな、
と思ったよ・・・

58 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 14:41:51 ID:W3OJK5lH
ウヨはコピペぐらいしかできないだろjk

59 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 15:11:03 ID:OlrZjmtu
>>58
ホロン乙

60 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 19:08:05 ID:ut/DihY6
>>56
もしかして、このスレ?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1122897078/

61 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 19:30:04 ID:f++BzxmP
ついでに言えば、米空母とカナダ灯台の話は長編ビデオ棚のコピペ。
レーニンの話は>>60の指摘通り。
さらに言えば長編のビデオ棚に冷戦スレの作品をコピペしてる。
そして、モナー板のあるスレで技術もないくせコピ改投下して
住人に「ROMれ」とも言われてる。

62 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 20:26:11 ID:ut/DihY6
このスレ?
http://www.love6.2ch.net/test/read.cgi/mona/1152279524/508-599

63 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 23:33:15 ID:yV0JScpB
>>58
まあウヨって在日ばっかりだしな

64 :<丶`∀´>さん:2008/04/29(火) 17:14:40 ID:pqRyhSDY
結局スレ主も放置したし、
もう終わりだな・・・

65 :<丶`∀´>さん:2008/04/29(火) 17:56:20 ID:5/I6fZnm
ttp://timiss.net/?n=%EF%BC%9C%E3%83%BD%40%E5%85%AB%40%EF%BC%9E

chowwshazaiww

66 :<丶・∀・> ◆AB5fTSvpY6 :2008/04/30(水) 12:52:10 ID:gBQolhb3
いましばらく、待ってくれニダ。

67 :<丶`∀´>さん:2008/04/30(水) 18:28:09 ID:YoqUJTRq
>>66
おk。










他所からのコピペ待っとくwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

68 :<丶`∀´>さん:2008/05/16(金) 13:52:22 ID:00JoXPxf
ええええ

69 :<丶`∀´>さん:2008/06/07(土) 18:11:27 ID:g3I4KNfS


70 :<丶`∀´>さん:2008/07/05(土) 16:37:03 ID:h0q2Cs5Q
しゅしゅ

71 :<丶`∀´>さん:2008/07/19(土) 21:38:53 ID:axd6P8C7
続きマダー?

72 :<丶`∀´>さん:2008/08/15(金) 17:53:32 ID:wE0Sb8D/
age

73 :<丶`∀´>さん:2008/10/07(火) 21:45:49 ID:T3x7QGky
age

74 :<丶`∀´>さん:2008/11/13(木) 23:14:00 ID:MqkyGx/7
age

75 :<丶`∀´>さん:2008/11/23(日) 12:04:30 ID:gPA2s4XT
hassyu

76 :<丶`∀´>さん:2008/11/23(日) 20:46:13 ID:SOi1oFmq
age

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;;;;/;;/;;||  || || ||    ||
     / ヽ, ‖‖‖ //ヽ_/ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ト  |;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ハ;;;;;;;;;;;;;;;;||  || || ||    ||
     / / ‖‖‖ /// ̄ヽ_ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  |`ヽH;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /\;;;;;;;;;;;;| ´| || || ||    || : : : : : ヽ: : : : : : : : : .   '',;: : : :',    ',l   l 作 NHK irst=true" target="_blank">>>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)