5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若きチャングンの【ニダザーフッド4】ウリナラ戦争

1 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:22:12 ID:JrO9w8fN
┏━━━┳━┳━┳━━┓  ┏━┓┏━━━━┳┓  ┏┳━━━┳━━━┓
┃      ┃  ┃  ┃┏┓┗┳┛  ┗╋━┓┏━┫┃  ┃┃      ┃┏━┓┃
┃      ┃  ┃  ┃┃┗┓┃┏━┓┃  ┃┃  ┃┗━┛┃  ━━┫┗━┛┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃  ┃┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃      ┃      ┃    ┏┛
┃  ┃      ┃  ┃┃┏┛┃┗━┛┃  ┃┃  ┃┏━┓┃  ━━┫┏┓┗┓
┃  ┃      ┃  ┃┗┛┏┫┏━┓┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃      ┃┃┗┓┃
┗━┻━━━┻━┻━━┛┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┻━━━┻┛  ┗┛

┏━┓┏━┓                         
┃  ┃┃  ┃              ┏┓       
┃  ┗┛  ┃              ┃┃       
┃        ┣━━┳━━┳━┛┃       
┃  ┏┓  ┃┏┓┃┏┓┃┏┓┃       
┃  ┃┃  ┃┗┛┃┗┛┃┗┛┃       
┗━┛┗━┻━━┻━━┻━━┛       

あけましておめでとうございます、ノムタン獄中行きコース濃厚の中
4スレ目突撃です

              
               ./ ̄|\         / ̄|\ 
              |===|==|.      |===|==| 
             /ノ ´∀`)      /ノ ・∀・)
             \     )      \     )
              | | |        | | |
              (__)___)       (__)___)
           兄の          弟の
           白善Y大将です   白仁Y中将です

このスレッドは
大韓民国陸軍初の大将であり、朝鮮戦争の英雄白善Y(ペク・ソンヨプ))将軍の
回想録を pdcd ◆aXrmEFEU1w  さんがAA化している壮大なスレッドです


2 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:23:02 ID:JrO9w8fN
 ∧_,,∧  
 < *`∀´> このスレのお約束なの

 ☆文献を参考に考証を重ね作成されていますので作者 pdcd ◆aXrmEFEU1w さんのペース
  に合わせマターリ待ちましょう 投稿は1〜2回/週程度です
 ☆感想・激励は歓迎です
 ☆スレが落ちないようにみんなで適宜保守しましょう


回想録
 ☆白善Y回想録 韓国戦争一千日(ジャパン・ミリタリー・レビュー)
 ☆若き将軍の朝鮮戦争(草思社)

その他の白善Y将軍の著作
 ☆指揮官の条件(草思社)
 ☆対ゲリラ戦(原書房出版)
 ☆朝鮮半島 対話の限界(草思社)

参考書籍
 ☆朝鮮戦争・韓国編上中下巻(原書房出版)
 ☆韓国戦争 全4巻(韓国国防軍史研究所編 かや書房)
 ☆写真集朝鮮戦争 ( 国書刊行会編)

白善Y将軍の略歴
1920年11月 平安南道生まれ
1940年     平壌師範学校卒業
1941年12月 満州国官軍学校卒業 満軍歩兵第28団
1943年2月  間島特設隊転属   終戦時 満州国陸軍中尉
1946年2月  国防警備隊入隊(このスレでいうサウスニダー警備隊ニダ) 任中尉 第5連隊A中隊長             
1946年9月  第5連隊第1大隊長
1947年1月  第5連隊連隊長 任中領(中佐)
1947年12月 第3旅団参謀長
1948年4月  情報局長 
1948年10月 任大領(大佐)
1949年7月  補第5師団長
1950年4月  補第1師団長
1950年6月  ウリナラ戦争開戦(25日)
1950年7月  任准将

(スレではこのあたりか? あとは読んでのお楽しみ)

2005年9月  反民族特別法によって民族問題研究所と親日人名辞典編纂委員会が発表した     .  ∧_,,∧
          親日人名辞典名簿3090人のなかに親日派としてリストアップされた。        アイゴー!<`Д´# > 

2006年8月  国防部長官OB主催の昼食会に出席し、米軍の韓国軍に対する戦時作戦統制権(統制権)返還推進要求に反対を表明


3 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:25:13 ID:JrO9w8fN
登場人物紹介

白善Yペク・ソンヨプ     主人公 満軍中尉、韓国陸軍予備役陸軍大将、元陸軍参謀総長・合同参謀会議議長

白仁Yペク・インヨプ     白善Yの弟 日本陸軍少尉、予備役陸軍中将
丁一権チョ・イルコン     満軍出身、韓国陸軍大将 元陸軍参謀総長・合同参謀会議議長、国会議長(故人)
金白一キム・ペクイル     満軍大尉、韓国陸軍中将(故人)
金錫源キム・ソクウォン    日本陸軍少将、韓国陸軍少将、1950年7月に首都師団長に就任 (故人)
劉興載ユ・ジェフン      日本陸軍大尉、韓国陸軍予備役中将
朴正熙パク・チョンヒ     満州国陸軍中尉 チョッパリからふんだくった金で漢江の奇跡を演出した第5〜9代韓国大統領
李承晩イ・スンマン      自称世宗大王の末裔 韓国初代大統領 年寄りのクセにしょっちゅうファビョる
崔楠根チュエ・ナムクン   白善Yの旧友であったが、共匪討伐中に共産主義思想に染まり、後銃殺刑に処せられた
元容徳ウォン・ヨントク    満軍軍医中佐 後韓国陸軍中将 (故人)
゙晩植チョ・マンショク    平安南道人民政治委員会主宰 民族独立派の中心的人物 コリアのガンジー 平壌陥落直前に処刑
李應俊イ・ウンチュン     警備隊顧問(元日本陸軍大佐、後、韓国軍初代参謀総長) (故人)
李享根イ・ビョンクン     元日本軍砲兵大尉 警備士官学校校長、李應俊顧問官の女婿、後大将・合同参謀会議議長 (2002年没)
蔡秉徳チェ・ピョントク    サウスニダー国防警備隊第1大隊長  (朝鮮戦争開戦時の参謀総長、戦死) 李享根と仲が悪い
李致業イ・チオップ      少尉  元日本軍少尉(後に准将・輸送監。)
朴炳権パク・ピョンコン    福知山予備士官学校出身 少尉 (後中将)
呉徳俊オト・クチュン     福知山予備士官学校出身 少尉 (後少将)
朴珍景パク・チンキョン   日本軍少尉 日本の大学の英文科卒業で英語は堪能 (後、済州島反乱討伐戦中に暗殺)
宋堯讚ソン・ヨチャン     日本軍准尉  (後中将、白将軍の後任で参謀総長に就任。)
盧載鉉ノ・チェヒョン      日本軍砲兵  (ウリナラ国軍砲兵の生みの親、後に大将・粛軍クーデター時の国防部長官)
金益烈キム・キョクイル   日本軍少尉 (ウリナラ戦争開戦時の第13連隊長、後に中将・参謀大学学長) (故人)
李厚洛イ・フラク       少尉 (後、少将、KCIA長官・金大中事件の首謀者)、
金昌龍キム・チャンニョン  少尉 (後中将、軍内の思想調査を担当。拷問の達人。後、姜文奉将軍の一党によって暗殺される
金點坤(キム・チョムコン) 陸軍少将、政治学者、慶熙大学校(キョンヒデハッキョ)教授、ジンテ・ジンソク兄弟の上官でもあり、ピョンヤン1番乗りの立役者。
呉一均(オ・イルキュク)  韓国軍少領、釜山第5連隊大隊長  サウスニダー労働党の釜山地区の最高責任者。後露見して処刑。
宋虎声(ソン・ホソン)    准将、サウスニダー警備隊総司令官 ソウル陥落時に北朝鮮に寝返る
崔慶禄(チュエ・キョンロク) 大領 ウリナラ戦争開戦時の第11連隊長、後中将・駐日大使(故人)
石主岩(ソク・スアム)    中領 第1師団参謀長・満軍時代の白将軍の先輩 後少将
金徳俊(キム・トクチュン)  大尉 第1師団作戦参謀、後首都師団作戦参謀
文享泰(ム・ヒョンテ)     大尉 第5師団作戦参謀、金徳俊参謀の後任
金東斌(キム・トンピン)   中領  教導連隊副連隊長、後第11連隊連隊長、白将軍の食事をふんだくって勇戦した剛勇の人
兪海濬(ユ・ヘスン)      中領  教導連隊連隊長
崔榮喜(チュエ・ヨンヒ)    大領  第15連隊長 第12連隊と並んで最も勇戦した歴戦の連隊長、後第1師団副師団長
張治殷(チャン・チウン)    少領  第1師団工兵大隊長、臨津江(イムジンガン)鉄橋の爆破失敗の責任を痛感し戦車に特攻し戦死
孫元一(ソン・ウォンイル)   少将 海軍参謀総長、昨今就役したドイツ製214型潜水艦の艦名なった提督、単なる米海軍との連絡役、パシリだったりする


4 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:27:41 ID:JrO9w8fN
金成日(キム・イルソン)    抗日英雄?実は 金成柱・・・NKVD(後のKGB)の工作員 
ノ二等兵            (オリジナルキャラ)サウスニダー労働党の党細胞 モデルは???

白潤相ペク・ユンサン    白善Yの父(故人)
方孝烈パン・ヒヨヨル     白善Yの母
白福Yペク・ポクヨプ     白善Yの姉
盧仁淑ノ・ジンスク      白善Yの妻
白南姫ペク・ナムヒ      白善Yの娘(長女)

ウッズ将軍           美国 第6師団長 オーランド・ウッズ少将
ディーン将軍          美国 軍政長官、第24師団長 ウィリアム・ディーン少将
ウォーカー将軍         美国 美第8軍司令官 ウォルトン・ウォーカー中将 後戦死
マッカーサー元帥        美国 国連軍総司令官兼連合国軍最高司令官 ダグラス・マッカーサー元帥
アーレイ・バーク提督     美国 第5巡洋戦隊司令官 通称31ノットバーク


読者公募キャラ
泰旭輝タイ・キョクキ     イルボソ陸軍輜重兵(兵長) 戦闘兵科に抜き難いコンプレックスを持っている
逸荷駄はぐれにだ      二等兵
字孫真ジ・ソンシン      元イルボン陸軍上級曹長 現役時代、軍の物資を横流しして資金作る 家には謎の地下室がある
舞矢碑まい やひ       国府軍兵長                現憲兵中士
朴利一パク・リイル      元イルボン海軍主計少尉 物資調達(パクリ)の腕と手の早さはピカイチ
辛泰榮シン・デヨン      イルボン陸軍一等兵 狙撃手
洗濯機             済州島出身、志願兵と思われる
李夢龍リ・モンニョン     日本統治時代は警察官 由緒正しい両班の血筋。妻の春香は半島一と噂される美女 現釜山警察勤務
朴武石パク・ムソク      元イルボン軍歩兵部隊曹長 モテた事はなく、そしてかなり後ろ向きな性格 現中士  
石鍾吉ソク・チョンギル    元イルボン陸軍石井部隊 軍医少尉 外科医            現軍医長
丁白元チョン・ベクウォン  済州島出身 自称両班の血筋 元満州国軍衛生一等兵      合コン好き 現中士
胡論埠ホ・ロンブ       慶尚北道独島出身 元イルボン陸軍通信隊所属上等兵      合コン好き 現中士
都鳴榮ト・ウリョン       工兵隊 現少尉
李成宇リ・ソンウ       元イルボン軍軍曹歩兵科  結構な好戦家である。しかも一度ファビョるとなかなか収まらない 現中尉
錦紅旗(指揮員)       彭徳懐の薫陶を受けた八路軍兵士、前線指揮官として抗美援朝義勇軍に参加
池霞弾(チ・ハタン)       元イルボン陸軍戦車兵 チハタン操縦手 伍長チハタン向きの小柄な体格 こよなくチハタンを愛する男
黄 一丁(ファン・イルチョン) 元満州国軍工兵。階級は一等兵、白丁の家系なので経歴を話したがらない。
朴中尉             独立機甲中隊「黒武士」中隊長、イルボソ軍志願兵、比島で片目を失明、イルボソにいる生き別れの上官をさがしている
イ・ジルボム          中士 自称光複軍特殊部隊隊員 実はただ単なる爆弾フェチ
イ・ジンテ・ジンソク兄弟、  「ブラザーフット」の主人公
ヨンシン             ジンテの妻
朴心男パク・シンマム    (オリジナルキャラ)現中尉、第12連隊所属、中隊長 めちゃ強い


現在(1950年6月29日)のウリナラ国軍第1師団の編成

ウリナラ国軍 第1師団 ニックネームは「前進」

師団本部
  第11連隊
  第12連隊(壊滅・部隊分散)
  第13連隊(後第15連隊)
  第6砲兵大隊(壊滅・装備喪失)
  工兵大隊(壊滅・指揮官戦死)


5 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:29:17 ID:JrO9w8fN
さて、お話の続きです 戦車を分捕るべくノースニダー兵に近づいた
丁君の運命やいかに!!

                _:ュ!:ニニニ;;!_,.-,-、
              / i ー‐   / ̄ ̄ヤ
  (ニニニニニニニ(ニニニニニ(  /     / ―‐ ヤ
             __`ュ-----'yニニニ(;;(;;;(;;()ヘ二二二二二\;)
            (ソ           `ー―`" ヘ  ヾヽ: :)ヾヽ\
          ィ二"========================ヽ二ゝ___ヽ二ゝ
          (O);ィ'⌒Y⌒ヾ.ィ'⌒Y'⌒Y'⌒Y⌒ヾ(;◎)  )ソ   );.)  )
           ヾ、ヘ.__.人.__ノ ヘ.__人__.人__.人__;ノノ./ /――‐/ ./
 ""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""""""


                                   
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]     
  < `∀´>y━~~ < `∀´>       <`∀´ >    
   /    つ   (⊃目⊂) ∬    ⊂  ⊂ )    
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ    
               ┗━━━┛

< `∀´>「米帝の狗など一ひねりだったニダ」
<`∀´ >「勝利の後のマッコルリはこれまたウマーニダ」
< `∀´>「郷里にいるウリのアガシにもウリの雄姿を見せてやりたかったニダ」



6 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:29:53 ID:JrO9w8fN
                     ,,,,,,,,,,,,    
                     [|,,,★,|]    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∩  <`∀´,,>  < そこんな香具師始末するのに85mm砲はもったいないニダ
         ______,∠二/" ̄ ̄U\  \__________ ――
          └‐―――‐┬lー(((  lコ ★. \ ̄二二二 _____,;..___
                 ,ニ>ニ >ゝ===ニ=="――― 、_  ___, ;,.__
              ,-l)フ∠//┌┬――┐     \_\ , , ; ξ;_____
           , ―‐<    ,――,>-┴┴――┴―――――\; _ξ_、, ,; :::
        .<--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》, ,. ; :ξ; :, ̄ξ; :, ̄ ̄ ̄
        ゝニ\\_ _ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ; ;:ξ ;ξ ;ξ; ; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽニゝ . ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__∧__∧__ノ/,ξ ξ,;ξ,ξ ;;ξξ;ξ,,ξ;;ξ,,,;
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

                                     ,,,,,,,,,,,,
                                    [,|,,,★,,|]     
                                    <`∀´,,>
                                ┯==⊂ン二~ )ニヌ
                              ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ
                                    (__)ヽ_)


 近代兵器発祥ノ ウリナラノ バズーカハガ 何デ 効カナイ ニダ〜ッ!!
               ファビョ〜ン  絶対香具師らチトしてるニダ!!
         IIIIII  ∧_∧         
        [二#二<#;`Д.´>二U二U]   
          └─/ ,,つテ                            
             ~て )_  ヽ            
              <_>ヽ_,フ             


7 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:31:02 ID:JrO9w8fN

          ∧=∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∩<`∀´/ ̄ ̄ヽ 南傀のペクチョン共に氏を!!
         ゝ______[ 二二 |____________
         /    ヽ丶ヽ ヽヽ       
         / ★    ゝ- ]⊂◎___
         ゝ___」 [」_」 ノ  ‐=</ )、
       / ̄ ̄  ====  ̄ ̄\^  ○/)|
     _/_/⌒N /   /0 __\/  )|
   ∠__ /]  ̄    ̄ ̄  ∠___/  )λ
   |==== |――――――――|==== | )λ
   \===\ _______\===\/



。   ∧_∧。゚
 ゚  <゚ `Д´゚>っ゚ アイゴー死にたくない二ダ!!誰か助けるニダ!!!
   (つ  /    
    |   (⌒)   
    し⌒


8 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:31:34 ID:JrO9w8fN
                _:ュ!:ニニニ;;!_,.-,-、
              / i ー‐   / ̄ ̄ヤ
  (ニニニニニニニ(ニニニニニ(  /     / ―‐ ヤ
             __`ュ-----'yニニニ(;;(;;;(;;()ヘ二二二二二\;)
            (ソ           `ー―`" ヘ  ヾヽ: :)ヾヽ\
          ィ二"========================ヽ二ゝ___ヽ二ゝ
          (O);ィ'⌒Y⌒ヾ.ィ'⌒Y'⌒Y'⌒Y⌒ヾ(;◎)  )ソ   );.)  )
           ヾ、ヘ.__.人.__ノ ヘ.__人__.人__.人__;ノノ./ /――‐/ ./
 ""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""""""


                                   
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]     
  < `∀´>y━~~ < `∀´>       <`∀´ >    
   /    つ   (⊃△⊂) ∬     ⊃▲⊂)    
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ    
               ┗━━━┛

< `∀´>< `∀´><`∀´ >「ウェハハハハハハハハハハハッツ」
<`∀´ >「おい同務!飯だ!!酒も!!ついでにアガシも『現地調達』してくるニダ!」
< `Д´>「ちょ・・・ソレって掠奪じゃ・・・」
<`∀´ >「人聞きの悪いこと言うな、ウリたちは解放軍ニダ、ソウル市民にはウリたちに対して
      『自発的』に『祖国解放戦争に協力する義務』が生じるニダ。わかったかな、李戦士」
< `Д´>「はっ!金政治将校殿!無知な私ごときにお教え頂きありがとうございますニダ!!良い勉強になりましたニダ」
<`∀´ >「うむ、素直なのは大変結構、よき人民は党と首領様のご指導にまず素直に従うことニダ、というわけで、早速
      物品を調達してくるニダ、ついでに行きがけの駄賃に反革命分子も見つけたら適当に処分してよろしい」
< `Д´>「承知いたしました、同志!!」


9 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:32:11 ID:JrO9w8fN
                                    |  |∧_,,∧ コソッ
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]       |  |`∀´*>
  < `∀´>y━~~ < `∀´>       < `∀´>       |  | ⊂ ノ
   /    つ   (⊃△⊂) ∬     ⊃▲⊂)      |  | 白 ノ
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ      | ̄|―u'


< `∀´>(かわいい少年ニダ)
< `∀´>(アガシの代わりにするのも良いな・・・)
< `∀´>(アッー!)

                                    . ∧_,,∧
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]       <`∀´*>
  < `∀´>y━~~ < `∀´>       < `∀´>       ( 丁 .)
   /    つ   (⊃目⊂) ∬     ⊃目⊂)      | 白 |
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ      .し―-J

<`∀´*「人民軍のアジョシのみんな!ソウルを悪い人たちの手から解放してくれてカムサハムニダなの!!
     これはウリとウリの家族みんなからのささやかなお礼なの、人民軍のアジョシのに食べてほしいの」

                                   . ∧_,,∧
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]       <`∀´*>
  < `∀´>y━~~ < `∀´>       < `∀´>       (o旦o )
   /    つ   (⊃△⊂) ∬     ⊃▲⊂)      | 白 |
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ      .し―-J

< `∀´>「これは気が利くニダ」
< `∀´>「よっぽどここのサウスニダー労働党の党員教育が行き届いていた証拠ニダ、人民称号物の功績ニダ
      君の事は私の口から首領様に報告するニダ、きっと党員に取り立ててくださるニダ」
<`∀´*>「カムサハムニダなの!」


10 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:33:42 ID:JrO9w8fN
                                    . ∧_,,∧
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]       <`∀´*>
  < `∀´>     < `∀´ >       <`∀´ >       ( 丁 .)
   /  旦⊂)    (⊃旦⊂) ∬    ⊃旦⊂)       | 白 |
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ       .し―-J


          ( _^_))=i    (_^_))=i        (  _^_))=  (_^_))=i
          <`Д´(U   O:O)∩(U      <●Д●(U  O:O)∩(U
     ━=i≡i∩ヰ⊂lロ)ヽ  じヾじ`ヽ ━=i≡i∩ヰ⊂lロ)ヽ   じヾじ`ヽ
'''''''""'"'"""""""'"''''''''""'"'''''''''''''''""'"''''
<`Д´「あの・・・隊長・・・大丈夫でしょうか」
<#`Д´>「今のところは大丈夫ニダ、ヤバくなったら指示するから狙撃しろ、ジルボムはソレを合図に発煙擲弾を撃ちこめ」
<●Д●>「了解ニダ」
<#`Д´>「但し、今の命令は丁の正体がバレて殺されかけた時に実行するニダが・・・大丈夫そうだな・・・」
<´Д`*>「ぶちゃけ言えば丁君はノースニダー軍の少年兵そのものですからね」



11 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:36:02 ID:JrO9w8fN
                                    . ∧_,,∧
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]       <`∀´*>
  < `∀´>     < `∀´ >       <`∀´ >       ( 丁 .)
   /  旦⊂)    (⊃旦⊂) ∬    ⊃旦⊂)       | 白 |
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ       .し―-J

< `∀´>「なかなか美味いなこのチゲスープ」
< `∀´ >「新鮮な魚介類が入っていてなかなかイイ感じニダ」
<`∀´ >「ついでにアガシも紹介してくれ、ソウルの少年」

                                    . ∧_,,∧
  [ (★) ]_?   ? [ (★) ]        ? [||(★)||]       <`∀´*>  ホルホルホルホル
  < `∀´>     < `∀´ >       < `∀´> ?     ( 丁 .)
   /  旦⊂)    (⊃旦⊂) ∬    ⊃旦⊂)       | 白 |
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ       .し―-J


<`∀´*>「ところでアジョシ・・・」
< `∀´ >< `∀´>< `∀´>「ん?」
<`∀´*>「占領地の民間人にお食事を無料で奢ってもらえるなんて虫が良すぎるとは思わないニカか?」


12 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:45:10 ID:JrO9w8fN
                                    . ∧_,,∧
  [ (★) ]_     [ (★) ]          [||(★)||]       <`∀´*>
  < `Д´>     < `Д´>       < `Д´>      ( 丁 .)
   /  旦⊂)    (⊃旦⊂) ∬    ⊃旦⊂)       | 白 |
  (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ       .し―-J

< `Д´>< `Д´>< `Д´>「ソレはどういう意味だ」
<`∀´*>「ここは敵地だと言うことを忘れてはいないニカ?ウリがこのチゲスープに細工をしている可能性を考えなかったニカ?」

< `Д´>< `Д´>< `Д´>「クソガキ!!! さ て は 盛 っ た な!!!」

<`∀´*>「バカなノースニダー兵諸君、もう手遅れなの」


13 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 03:45:50 ID:JrO9w8fN
                                   . ∧_,,∧
  [ _, ._ ]    [  _, ._ ]        [|| _, ._||]        <`∀´*>
  < ゚ Д゚>     < ゚ Д゚>        < ゚ Д゚ >        ( 丁 .)
  /  旦⊂)    (⊃旦⊂) ∬    ⊃旦⊂)       | 白 |
 (人_つ_つ   (_(_) 目△▲  (_(_つ       .し―-J


                                                          ∧_,,∧
      _ _  ξ               _ _  ξ              _ _  ξ             <`Д´*>
    (´   `ヽ、     __        (´   `ヽ、     __       (´   `ヽ、    __        ( 丁 .)
  ⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。 ⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。   | 白 |
      [ (★) ]         ゚*・:.。 [ (★) ]         ゚*・:.。 [||(★)||]        ゚*・:.。 し―-J


<`Д´*>「かわいそうなノースニダー兵、安心して逝くといいのウリがそれなりに弔ってあげるの・・・
      あっ、この人たち無神論者なの、天国へいけないの・・・ちょっとかわいそうなの・・・」



  ∧_,,∧
  < *`∀´> じゃあ御代に戦車をいただいて帰るの
 と    つ
  人  Y´
 (_, (__)


14 :<丶`∀´>さん:2008/01/05(土) 04:05:06 ID:lR9Y8dpU
新年に新スレで
新作キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!

( ゚∀゚)o彡°pcpdニム!pcpdニム!!

15 :<丶`∀´>さん:2008/01/05(土) 06:30:02 ID:mBdbFQs9
同務pcpd GJ!!!

16 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/05(土) 14:16:03 ID:JrO9w8fN
                _:ュ!:ニニニ;;!_,.-,-、
              / i ー‐   / ̄ ̄ヤ
  (ニニニニニニニ(ニニニニニ(  /     / ―‐ ヤ
             __`ュ-----'yニニニ(;;(;;;(;;()ヘ二二二二二\;)
            (ソ           `ー―`" ヘ  ヾヽ: :)ヾヽ\
          ィ二"========================ヽ二ゝ___ヽ二ゝ
          (O);ィ'⌒Y⌒ヾ.ィ'⌒Y'⌒Y'⌒Y⌒ヾ(;◎)  )ソ   );.)  )
           ヾ、ヘ.__.人.__ノ ヘ.__人__.人__.人__;ノノ./ /――‐/ ./
 ""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""""""

   ∧_,,∧     ∧_∧   ∧_∧
  .< *`Д´>    <#`Д´>   <●Д●>
  .(  丁 )    ( 个 )   ( W  )
  | 白|     |' ̄ ̄|   | | |
   .し―-J     ∪⌒∪   (_(__)


                                                          
      _ _  ξ               _ _  ξ              _ _  ξ             
    (´   `ヽ、     __        (´   `ヽ、     __       (´   `ヽ、    __        
  ⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。 ⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。   
      [ (★) ]         ゚*・:.。 [ (★) ]         ゚*・:.。 [||(★)||]        ゚*・:.。


<#`Д´>「よくやったぞ!!!ベクウォン!しっかし毒殺とは薬剤師の資格を悪用した汚い手を使うな」
< *`Д´>「シンマムアジョシ、ひどい言い草なの、毒殺したわけじゃないの、天然薬草で痺れ薬を作っただけなの
       3〜4時間もすればまた目を覚ますから心配ないの・・・最も首領様の兵器を失った罪で炭鉱行きだけど」
<●Д●>「せめてネコイラズとかぐらいにしとけよ・・・テラヒドス、」
<#`Д´>「おまいら全員そこらに転がっている北チョン兵の死体や気絶体から軍服と武器を引っ剥がして着替えろ」
< *`Д´>「了解なの」
<#`Д´>「ギガーは政治将校の服に着替えろ」
<´Д`*>「了解ニダ」

17 :<丶`∀´>さん:2008/01/06(日) 00:01:50 ID:l3tQ5L8g

       ,. -‐-、__
       ,'´/,','二ヽヽ、
       r'^Y´, -‐-,`ヽ}
       ;ヽ、Yム__ハ、`{_
      ,'゙ヽ._!= , =Y } i    キン♪キン♪
      ∧  .ト、"ワ".イ/j !     キングゲイナ♪
     { `ー'ト、`゙´/イく
      `、__,/\>'</ ∧
       ,'  〈 () / / |
       ,'  ,/`ー./ (__,, |
    ((  / /∧   {ニニニ二|、 ))
     / (_, ∧ ヽ__j⌒7-ーヘヽ.
      〈`ー / ヽ  `~´∧  )ノ〉
     ヽ./` ー-ニニニニ-‐へ´/
       `iー┬r‐r┬┬ ''"
.        レ' ⌒Y⌒ヽ.!
         `ー─'`‐─'
*放送上不適切な表現が使われている可能性があります。しばらくキンゲの舞でお楽しみください・・・



18 :<丶`∀´>さん:2008/01/06(日) 22:39:28 ID:Zgs1qkR5
即死回避

19 :<丶`∀´>さん:2008/01/06(日) 22:49:18 ID:FIaqdNgf
即死回避支援

20 :<丶`∀´>さん:2008/01/06(日) 22:51:09 ID:3yBzXIxu
新スレと更新に乙!そして即死回避

21 :<丶`∀´>さん:2008/01/06(日) 23:46:05 ID:+WviSVKy
ところで検索してたら、ウィキペで朝鮮戦争の国境会戦の項目が妙に詳しくなってるのを発見。
前スレ投下分に相当する部分だな。南北両軍の戦力比もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/国境会戦_(朝鮮戦争)

22 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 01:07:27 ID:LaxvAT/C
支援がてらテンプレ一部修正したものを貼っておくの。

  .∧_,,∧  
 < *`∀´> このスレのお約束なの

 ☆文献を参考に考証を重ね作成されていますので作者 pcpd ◆EW/iOuMaMU さんのペース
  に合わせマターリ待ちましょう 投稿は1〜2回/週程度です
 ☆感想・激励は歓迎です
 ☆スレが落ちないようにみんなで適宜保守しましょう
 ☆新スレッドではdat落ち回避の為、30レスまではガンガッテ保守しましょう。

23 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 01:17:34 ID:LaxvAT/C
┏━━━┳━┳━┳━━┓  ┏━┓┏━━━━┳┓  ┏┳━━━┳━━━┓
┃      ┃  ┃  ┃┏┓┗┳┛  ┗╋━┓┏━┫┃  ┃┃      ┃┏━┓┃
┃      ┃  ┃  ┃┃┗┓┃┏━┓┃  ┃┃  ┃┗━┛┃  ━━┫┗━┛┃
┃  ┃  ┃  ┃  ┃┃  ┃┃┃  ┃┃  ┃┃  ┃      ┃      ┃    ┏┛
┃  ┃      ┃  ┃┃┏┛┃┗━┛┃  ┃┃  ┃┏━┓┃  ━━┫┏┓┗┓
┃  ┃      ┃  ┃┗┛┏┫┏━┓┃  ┃┃  ┃┃  ┃┃      ┃┃┗┓┃
┗━┻━━━┻━┻━━┛┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┛  ┗┻━━━┻┛  ┗┛

┏━┓┏━┓                       ┏━━━┓
┃  ┃┃  ┃              ┏┓     ┃┏━━┛
┃  ┗┛  ┃              ┃┃     ┃┗━━┓
┃        ┣━━┳━━┳━┛┃     ┗━━┓┃
┃  ┏┓  ┃┏┓┃┏┓┃┏┓┃           ┃┃
┃  ┃┃  ┃┗┛┃┗┛┃┗┛┃     ┏━━┛┃
┗━┛┗━┻━━┻━━┻━━┛     ┗━━━┛

24 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 02:15:16 ID:nSJ2b8n+
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


    ∩ミヾ 続きまだ?!
  <⌒___⊃ヽ-、__
/<_/____/



25 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 02:23:25 ID:MOIo6YZc
即死回避

26 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 04:57:03 ID:Jyn/gEac
保守age

27 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/01/07(月) 07:23:32 ID:qHPTkFdG
即死回避

28 :黄 色 い リ ボ ン  ◆JBaU1YC3sE :2008/01/07(月) 15:54:38 ID:0aLCnYHj
       今年2ちゃんでの書初めはここの保守でw
( ´∀`)「 正月 」と。

29 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 20:36:21 ID:qHPTkFdG
即死回避

30 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/01/07(月) 20:36:45 ID:qHPTkFdG
即死回避

31 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 22:44:28 ID:s5VK8bGK
即死回避も兼ねて、>21のwikiからこのスレにあった部分を抜粋。第51部〜第58部に相当するところだな。

>
この地域を守備する韓国軍第1師団は、第12連隊(開城正面)と第13連隊(高浪浦正面)を前方配置し、第11連隊を水色において予備としていた。

開城においては、地域一帯の制高点である松岳山(486m)が38度線の北側にあったため、韓国軍第12連隊の陣地は北朝鮮軍によって見下ろされる
状態にあった上に、この朝、多くの兵員が休暇外泊によって配置を外れており、実勢力は定数の半数程度であった。この方面には、北朝鮮軍
第6師団の主力2個連隊が指向されていたが、このうち第13連隊が松岳山正面からの攻撃によって韓国軍を拘束し、この隙に、ひそかに京義本線
鉄道を修理して、列車により第15連隊を一気に開城駅まで突進させた。この奇策は見事に成功し、第12連隊は挟撃を受けて壊乱、開城は
9時30分頃には北朝鮮軍により完全占領された。第12連隊のうち、組織的な後退に成功したのは連隊本部と2個中隊のみであった。

高浪浦の韓国軍第13連隊は、5時ごろより北朝鮮軍による砲兵射撃を受け、これに続き第203戦車連隊の40両のT-34戦車の支援を受けた
北朝鮮軍第1師団の攻撃を受けた。これに対し、第13連隊はまず57mm対戦車砲で射撃をしたものの効果は無く、爆雷や梱包爆薬、柄付き爆薬
などによる肉薄攻撃に至った。これによって戦車4輌を撃破したものの、第一波約90名全員が戦死したため、後に続くものがいなくなり、ついに
北朝鮮軍の戦車隊は陣地を蹂躙するに到った。これを受けて韓国軍第13連隊はそれ以上の防御戦闘を断念して、効果的に遅滞戦闘を行いつつ、
計画どおりに臨津江南岸、坡平山の既設陣地に移動した。

一方、水色にあった第11連隊と第1師団司令部は秩序よく北上し、第13連隊の左翼に連係して、ムン山付近の臨津江南岸の陣地に進入した。
津江は全体に水量豊富で、渡河は臨津江鉄橋か、または第7師団との境界地域にあるカヨウルにおいて行なうしかなかった。このため、
第1師団は臨津江北岸の部隊の撤退後、臨津江鉄橋を爆破する計画であった。しかし、壊乱した第12連隊、および休暇外泊中だった将兵が
臨津江鉄橋を渡って三々五々と臨津江南岸に集結しつつあったため、爆破するタイミングの判断は困難であった。さらに、北朝鮮軍は
第12連隊の後衛と混交状態で急追したため、ついに第1師団は鉄橋の爆破に失敗し、橋は無傷で北朝鮮軍の手に落ちた。しかし臨津江を
活用した河川防御、および第1師団長の適切な陣頭指揮により、25日の戦闘は韓国軍の優勢のうちに推移し、北朝鮮軍の進撃は阻止されていた。
>

>第1師団長の適切な陣頭指揮により ←注目!

32 :<丶`∀´>さん:2008/01/07(月) 23:35:05 ID:J79emrW7
方虎山はいいな。

33 :<丶`∀´>さん:2008/01/08(火) 16:10:14 ID:C1bv+N0o
というか、戦力差ヒドス

> 開城−ムン山−ソウルの経路では、第105戦車旅団より分遣された第203戦車連隊の支援を受けつつ、第1、第6の
> 2個師団が前進する計画であった。
> この経路における攻撃部隊の総兵力は21000名であり、韓国軍の防御部隊(第1師団: 9715名)に対し2.2倍の兵力であった。

> 韓国軍は戦車を有さないうえに、有効な対戦車火力にも欠けていた。各歩兵連隊は6門の57mm対戦車砲を有し、また
> 各歩兵小隊に2門の2.36インチロケット(バズーカ)が配されていたが、これらはのちに、北朝鮮軍のT-34戦車に対しては
> 事実上無力であることが分かった。[3]このため、機甲火力については、北朝鮮軍の優位はまったく隔絶したものであった。

> 遠戦火力についても、質・量ともに大きな格差があった。韓国軍師団の105mm榴弾砲は、第2次大戦時の米軍歩兵連隊が
> 装備していた歩兵砲で、有効射程6525メートルのM3型であった。
> これに対し、北朝鮮軍師団の野戦砲の射程は、122mm榴弾砲で11710メートル、76mm自走砲で11260メートル、76mmカノン砲
> で13090メートルであった。北朝鮮軍ではさらに各連隊に76mm榴弾砲があり、これを含めると、1分間の投射弾量比は1:10で
> 北朝鮮軍師団の圧倒的優位であった。

つまり、第1師団vs.北朝鮮軍って、投射弾量だと22倍っすか…

34 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/01/09(水) 22:15:48 ID:5g5YXQuq
>>33
作者でつ
仕事が忙しくてなかなか更新できません・・・
注釈をつけるなら、この火力投射と引き換えに備蓄弾薬をかなり使い果たした
らしく、この後の攻勢に深い影を落とすことになるのですが・・・
ソレはおいおいお話いたします。

35 :<丶`∀´>さん:2008/01/11(金) 23:42:00 ID:HAJm2Wo/
>>33
戦力差2倍、火力も射程も桁違い…
正直言って第一師団は「驚異的善戦」っていっていいな。


36 :<丶`∀´>さん:2008/01/12(土) 14:43:43 ID:h5WbxMBc
第1師団は言うまでもなく、春川の第6師団や注文津の第8師団も頑張った。
でも、議政府の第7師団は・・・
絶望的な戦力差だったから如何ともしがたかったんだろうが。


37 :<丶`∀´>さん:2008/01/13(日) 10:39:14 ID:PrDb6NOt
> 鉄原−議政府−ソウルの経路では、第105戦車旅団主力とともに、第3、第4の2個師団が前進する計画であった。
> この経路における攻撃部隊の総兵力は32000名であり、韓国軍の防御部隊(第7師団: 7211名)に対し4.4倍の兵力であった。
ちなみに第7師団は、
> 開戦の直前(6月15日付)に行われた部隊改編により、第3連隊が首都警備司令部に隷属変更され、これに代わり第2師団より
> 編入された第25連隊の部隊移動が遅れたため、第7師団は2個連隊基幹(総員7211名)で開戦を迎えた。
らしい。国境師団としては、これ以外に第8師団が2個連隊で、第1師団と第6師団は3個連隊基幹。
> このため、(第7師団の)各部隊の配置は疎になっており、特に第1連隊は、第2大隊が北朝鮮軍の強力な歩戦協同部隊と
> 激戦中であるにもかかわらず、他の2個大隊は接敵すらしていないという状況にあった。
なんか記述を見ていると、第7師団の敗退の原因って、1個連隊足りなかったせいのような…
兵力差4.4倍、分当たり投射弾量比だと40倍って、そりゃ無理でしょ…


38 :<丶`∀´>さん:2008/01/17(木) 19:03:00 ID:KDjgVFMd
保守&前スレ

ニダザーフッド
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nida/1112377706/

若きチャングンの【ニダザーフット2】ウリナラ戦争
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nida/1136275544/

若きチャングンの【ニダザーフッド3】ウリナラ戦争
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/nida/1155776892/l50

39 :<丶`∀´>さん:2008/01/23(水) 22:05:46 ID:ptyws8qE
あーっ!?前スレ落ちちゃったのか?
なんてこった。暫く調子が悪かった最中に。
取り敢えず、保守しておこう。


40 :<丶`∀´>さん:2008/01/24(木) 01:52:46 ID:1luBqK8o
>>39
落ちたんじゃなく、500KB制限に引っかかりそうだから移行しただけ

41 :<丶`∀´>さん:2008/01/29(火) 22:26:09 ID:C3ynBCh8
確保。ところで、これへの追加はもう停止状態に?
ttp://monadowa.s14.xrea.com/nidaza/index.htm

42 :<ヽ`д´>間奏ニダ:2008/01/31(木) 14:10:02 ID:Ofa/Co3S
ペクトゥサン チュルギ ネリョ クムスガンサン サムチョルリ
白頭山の 山並み 下り 錦繍江山 三千里

チャングンニム ノッピ モシン ファノソン ウルリョガネ
将軍様を 高く 戴いて 歓呼の声 高らかに行く

テヤンエ ウィオプ ピンネシン インミネ リョンドジャ
太陽の 偉業 輝ける 人民の 領導者

マンセー マンセー キムジョンイルチャングン
万歳 万歳 金正日将軍


 ∧..∧  ♪
<ヽ`д´>つ はい、ニム達もご一緒に歌うニダ
( つ  |   歌わないアジョシは反革命罪で死刑ニダ

保守

43 :<丶`∀´>さん:2008/02/02(土) 10:52:14 ID:UczayDu2
   ∧___∧                
   < ;`д´>      >>33 >>37       
  (つ/⌒/⌒c   …現場は頑張った。超頑張った。
  (⌒)_,__~⌒j

         ファビョ━ l|l l|l ━ン!
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/, 
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. , 戦力比4倍とか投射量44倍ってどーやって勝てと!
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,   上層部もそうだが美国にも問題はなかったニカ?
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)    ぶっちゃけ相手を甘く見すぎてたのでは!?
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))   もう癇癪起こる!!!
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ    



44 :<丶`∀´>さん:2008/02/02(土) 11:32:46 ID:WR3O1KKh
(-@∀@)ほす

45 :<丶`∀´>さん:2008/02/02(土) 16:35:17 ID:pttwXByP
>>43
軍隊の練度も白将軍とこが一番進んでて
それでも大隊訓練までという低さだったしな。
そこまで早く相手することになるとは思わなかったんだろう。

46 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/02/03(日) 03:03:38 ID:GnEnOKkw
  [ (★) ]     [||(★)||]   [ (★) ]_[ (★) ]
  .< *`Д´>    <#`Д´>   <●Д●> <´Д`丶>
  .(  丁 )    ( 个 )   ( W  ) ( 政 ミ)
  | 白|     |' ̄ ̄|   | | |  ) |(
   .し―-J     ∪⌒∪   (_(__) (_(__)

< *`Д´>「トンジこれでどこからどう見ても人民軍将兵らしくなったの」
<#`Д´>「よし、穴兄弟、この格好でソウル市内を脱出するぞ、戦車をもってな」
<●Д●> <´Д`丶>「チュンソン!!」


さて、美国では・・・正直言って国務省も白い家も見込みが甘かったとしか言いようがなかった、

トルーマンは北ニダー侵略の第一報をホワイトハウスではなくカンザス州の私邸で聞いたと言うのがその証左であろう

そして驚くべきことにその直後に出した指示と言うのが・・・


「韓国国内にいる在留アメリカ人(軍事顧問も含む)の引き上げと、武器弾薬の空輸と言うものであった・・・」

47 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/02/03(日) 03:04:23 ID:GnEnOKkw
   ____   (
  ヽ===*=ノ__   )
  ( ▼,_▼)y─┛   
  (゙゙゙<Yゞソ
  | | | 
  (__)_)

( ▼,_▼)y─┛「直ちに地上軍を含む全面軍事介入に踏み切らなければならない!!」

と主張した。当然であろう。日本の安全保障に責任を持つ立場である以上、この発言は至極最もである。

トルーマンが事態の重大性に気づき、国連の安保理の開催を求め、空海軍の出動を命令したのが27日である。
が、地上軍の派遣は・・。

       ___
      ヽ===*=ノ    
      ∩▼,_▼) 
 □……(つ    )   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

∩▼,_▼)「在日米軍全軍の出動を!!」
(○∀○)「1個師団しか認められない」
とまあこんな具合であった・・・

48 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/02/03(日) 03:05:02 ID:GnEnOKkw
とりあえず熊本にに駐屯していた第24歩兵師団(師団長デーィン少将)に出撃を命じた。

しかし、このとき、トルーマンが軍の動員を渋ったりしたのには訳があった・・・何も国際情勢や現状把握能力が欠けていたわけではない。


アメリカ軍は急激な軍縮によって組織がガタガタになっていた。陸軍はなんと59万人、今日では信じられない規模である。
当然ここまで人員を削っているので、人的資質はボロボロといっていい。
日本国内で在日米軍の不祥事が多発したのもこの人的資質の低下が最大の原因である。

後に岐阜に駐屯していた第25師団第40連隊の黒人兵士が集団脱走暴動事件を小倉で起こすのだが、これも
米軍の質的低下を示す事件として知られる。

歴史にIFは禁物ではある。、ソウルの占領後、3日間の祝勝会や敵対分子の粛清を行わずに韓国軍野戦軍の
撃滅に力を注いでいれば、完全に半島は「首領様の国」になっていたはずである。

彼らは自分の過失で、勝利の女神にそっぽを向かれたのである。

最もだからといってサウスニダーに微笑んでくれると言うわけではなかったのだが・・・

49 :<丶`∀´>さん:2008/02/03(日) 16:06:35 ID:akglD1S7
>46-47の間って何か抜けてない?「マッカーサーは」だけかな。

50 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/02/03(日) 16:26:57 ID:GnEnOKkw
あ、「マッカーサーは」が抜けてましたね、指摘サンクス。

51 :アイリス・<丶`∀´>さん:2008/02/04(月) 17:54:27 ID:pd7CNlV9
えーと、59万と言うのは、全員で59万ということニカ?
それとも、59万人を減らしたということニカ?

52 :<丶`∀´>さん:2008/02/05(火) 10:14:27 ID:NmQTMUpT
 59万人に減らしたということですよ。この当時のアメリカは第二次世界大戦
の終結と核兵器万能主義によって大幅な軍縮を行っていました。だから当時の
アメリカ陸軍は質・量ともに低かったんです。朝鮮戦争の序盤で一方的にぶち
のめされたのもそういう背景があったからですね。

53 :<丶`∀´>さん:2008/02/07(木) 18:37:06 ID:AfqsrPqZ
>>52
あと、「徴兵された息子を返せ」と世論がうるさかったのもある。

54 :<丶`∀´>さん:2008/02/10(日) 11:32:28 ID:6yaovQSW
支援

55 :<丶`∀´>さん:2008/02/10(日) 14:42:55 ID:06bWso+0
er

56 :<丶`∀´>さん:2008/02/11(月) 13:17:23 ID:mcQTGM6Z
…マッカーサーが核使いたくなった理由少しだけ理解できた。

57 :<丶`∀´>さん:2008/02/14(木) 12:39:11 ID:2XuhYrOS
キルロイ参上!&保守!
  /・ ̄・\
m┴─U─┴m
    ↑
WW2のときに流行った落書きだけど、朝鮮戦争でも描かれたのかな?

58 :<丶`∀´>さん:2008/02/17(日) 13:15:45 ID:TmDRtCMc
>>56
トルーマンじゃなかったけ。
 保守:

59 :保守ニダ:2008/02/20(水) 19:00:40 ID:lzKGEmh6
<ヽ`∀´>「イルボン版ウィキに「金錫源」の項目が追加されたみたいニダ」

行間に書いた人の主観が滲み出ている文章で微笑ましいですよww
ご一読あれ。
できれば、小島襄「朝鮮戦争I」での金弘壹第1軍団長とのエピソードなんかもあったらよかったのにな。

60 :<丶`∀´>さん:2008/02/24(日) 10:02:10 ID:l9XJCnwl
>>56
wiki由来ですまんが、やっぱりマッカーサーが主張してる。
トルーマンは逆に反対している。
日本に2発落とした結果「これ危なすぎる」という結論に達したんだろうな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BBS%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

確かコバルト60をばら撒くという壮絶な計画もあったような…


61 :<丶`∀´>さん:2008/03/05(水) 19:22:11 ID:sUr+xK6H
ほす

62 :<丶`∀´>さん:2008/03/08(土) 22:27:13 ID:vDmY+X1K
ほしゅにだ

63 :<丶`∀´>さん:2008/03/09(日) 22:33:08 ID:KMFK7iG8
保管庫読み返しててふと思ったんですが。
第6部で白将軍の区隊の区隊長に傅連和という人がいて、
朝鮮戦争で白将軍は軍団長、傅連和は人民軍の連隊長として戦火を交えた、
とあるけど、何故、満州軍出身者が北の連隊長になれたのでしょうか?
単に満州軍出身を隠していただけ?

64 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/10(月) 21:44:20 ID:LuZYzc40
63>>
作者です、更新ほっぽらかしてスマソ
軍人に関しては、党に対する忠誠心がそこそこ信頼できる人間なら
過去の経歴に関してはある程度目をつぶっていたようでつ。
ノースニダー空軍の創設者の中にも日帝の少年飛行兵出身の将校が
何人かいました。

65 :<丶`∀´>さん:2008/03/13(木) 12:42:26 ID:yk0Z+c2B
確保。

66 :<丶`∀´>さん:2008/03/14(金) 22:12:09 ID:Vm1Khbm2
>>pcpd殿
返答ありがとうございます。
あの金聖柱の北朝鮮が、忠誠心があればある程度
経歴にも目をつぶっていた、というのは初耳でした。
北にも、南と同じく日・満軍出身者が結構いたんですね…。

67 :<丶`∀´>さん:2008/03/16(日) 01:13:56 ID:LwK30/2D
推察ですが、当時に優秀な人材を求めると
有る程度経歴には目をつぶる必要性があったのではないでしょうか?
未経験者を1から育ててる暇は無いですし
経験者を求めようとすると日本軍に携わっていた人材を
ある程度は使う必要性があったと思われます。
国の体制を整える事を優先し
人員の選抜はその後の事としたのではないでしょうか。

68 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 21:34:37 ID:hReHWzex
>>67さん
正解です。陸軍の下士官兵は八路軍や独ソ戦経験者をそのままそっくり
任用できましたがやはり上級指揮官や航空兵はなかなか経験者がおらず
彼らのいう「日帝協力者」を登用せざるを得なかったと言うことです。
また、「日帝協力者」も迫害を逃れるために、進んで協力したことは
ほぼ間違いないと私は考えています。
もっとも必要とされる技術系の人材が登用されましたが、文系官僚は
コミンテルン出身者やソ連からの顧問である程度代用が出来ましたので
「不要」とみなされた人材は片っ端から粛清されましたが・・・

69 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 22:23:25 ID:hReHWzex
キガーのお話

  [ (★) ]     [||(★)||]   [ (★) ]_[ (★) ]
  .< *`∀´>     <#`Д´>   <●Д●> <´Д`丶>
  .(  丁 )    ( 个 )   ( W  ) ( 政 ミ)
  | 白|     |' ̄ ̄|   | | |  ) |(
   .し―-J     ∪⌒∪   (_(__) (_(__)

< *`∀´>「少し聞きたいことがあるの、キガーはどうしてウリナラに亡命を決意したの?」
<´Д`丶>「話せば長くなるニダ・・・」


70 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 22:23:49 ID:hReHWzex
ウリはイルボソの東京帝大に進学して経済学を学んだニダ・・・

━━━━━━━━━━━━━━━
      
  ,__  マルクシズム経済学について
  iii■∧ /
━ (,,゚Д゚) / ━━━━━ ∧∧━━    ∧ ∧
   |   つ ∇      (゚Д゚;)     <´Д`*>
   |  |┌─┐   /⊂   ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  ||□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   ∪∪ |   |  ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
 ̄ ̄ ̄ ̄|   | ====∧==========


いずれはイルボソから独立したときに備えて知識を身につけたニダ・・・


71 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 22:24:36 ID:hReHWzex
先頭に立って突撃するキガー少尉の図
      _,,,,,__                            ∴  。
    γ__o_⊥ トォーツゲキィィー!!   mMwwWm      _,,, ..* ;:・,,_ ビシュッ
   = /」・∀・)                       γ__o∵∴
    / つ≠∩ヨ===┯               =  /」`Д∵:  ワァー…ギャッ!
   /~' /_,,つ      ̄ ̄                / つ≠∩ヨ===┯ 
   (ミ /'             _,,,,,__        = /~'/_,,つ      ̄ ̄
                  γ__o⊥ バンザーイ!!  (ミ/'            
   wWmM        ==  /」゚Д゚)         
              =   / つ≠∩ヨ===┯     
           __,,,,,__ =  /~'/_,,つ       ̄ ̄          __,,,,,__
          γ__o_⊥  (ミ/'         wWmMw  ___γ_o_⊥  
       =  /」´∀`)モナー!!               (_[_⌒つ`Д;:;:・  
      =   / つ≠∩ヨ===┯             WwMw   ̄ ̄(_  ⊃
       = /~' /_,,つ      ̄ ̄                  ⊂_)
        (ミ /'       , , ドドドド
                    __             全軍突撃ィィィィ!!!! .___    /
                   /_☆|__ ウオォォオォォォォ!!!!!            __/☆_ヾ  /
        wWmmw     /_了#゚Д゚)                      <´Д`*了 〆
                 / つ≠∩ヨ===┯                  く/ _/う
    WwMw         /~'/_,,つ      ̄ ̄ ̄     wWmM    //~'/_,,つ
                (ミ/'                          (ミ/'
   W        _,,,,,_                      _,,,,,_
          γ__o⊥ オカァサーン!!               γ_☆_ヽ ワアァァァァァァァ!!!!!
       =  /」TДT)                     /( #゚Д゚)
wWmmw  =   / つ≠∩ヨ===┯              / つ≠∩ヨ===┯   
        =  /~'/_,,つ      ̄ ̄            /~'/_,,つ      ̄ ̄ ̄ 

ウリは「呂運亨先生に諭されて、いずれは独立したニダーの国のために軍事を学ぶために
イルボソ陸軍に志願して中尉にまで進み一個小隊を預かったニダ・・・」


72 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 22:25:13 ID:hReHWzex
そしてニダー半島がウリの不本意ながらも南北に分かれて独立することが決まったとき、ウリは朝鮮労働党に
入党し、大学で学んだマルクス経済学の知識を生かし、ニダー半島の人々のために役立てようと思ったニダ・・・

ところが・・・

        _____   _______________
      .   |党員募集..|  |                      |
      | .| [ (★) ] .|  |  ┌‐‐‐‐┐  ゞヾヽ,            |
      | .| <`∀´>ゝ|  |  | [__]|  ノノ;;;;ソゝ            |
      | .|       |  |  | ::::::::::: |    ii               |
      |    ̄ ̄ ̄ ̄   .|  └‐‐‐‐┘ ┌┴┐.          ,|
      |_______.|_______|_|_|_|________|
     /                    └‐┘
            ∧∧           ./|
     .        <`Д´> ……      /|;|
         l ̄l /i~`'|`'~m         / || 
         l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    _/_ |
   ∧,,∧. . | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   |   | 
    <   ,,>       .
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ__
|              | . i 
|              |/|| .
.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


<`Д´>「おまいはイルジェの東京帝大に行った上にあまつさえイルボソ陸軍の将校として帝国主義的侵略戦争の
     尖兵として行動したニダ!!不純分子ニダ!!労働と奉仕を通じた思想教育の必要があるニダ!!」

そういわれて石炭堀りや道路工事に駆り出され、挙句の果てにはかつて将校であるウリを言われもなく
最下級兵士にして、懲罰大隊送りにしたニダ


73 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 22:25:35 ID:hReHWzex
   よお、チニルパの元中尉
    [ (★)]   な、何すんだニダ   [(★) ]
   <丶`∀´>      [(★) ]     <`∀´丶>プッ、おまいのような香具師は地雷原を丸腰で歩いて自爆
   (    )       <´Д`*>     (    ) するがイイニダ、ソレがチニルパにお国のために出来る
   | | |        /ミ  |         | | | 唯一の奉仕の方法ニダ
   〈_フ__フ   (( 〜(_つJJつ       <_<__〉



  [ (★) ]     [||(★)||]   [ (★) ]_[ (★) ]
  .< *`Д´>     <#`Д´>   <●Д●> <TДT丶>
  .(  丁 )    ( 个 )   ( W  ) ( 政 ミ)
  | 白|     |' ̄ ̄|   | | |  ) |(
   .し―-J     ∪⌒∪   (_(__) (_(__)

<TДT丶>「スタ公やケザワアズマや金なにがしがやっている行為は社会主義ではないニダ・・・
      ただ単に香具師らにしてみれば自己の権力掌握の自己正当化のためにマルクスの理論を
      捻じ曲げて利用しているに過ぎないニダ」
.< *`Д´>「アイゴー・・・祖国のために役立てようとしたら、謂れなき迫害を受けるなんて酷すぎるの・・・」


74 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/03/18(火) 22:26:39 ID:hReHWzex
中隊長ニムの
<#`Д´>「ところで尋ねるが、ギガー二等、北ウリナラ、おまへの祖国に対する忠誠心はもうないニカか?」
という質問にウリがこう答えたのも・・・

           / ̄|\      / ̄|\     / ̄|\
           |===|==|_   |===|==|_   |===|==|_    
           ヽ<#`Д´>ノ   <*`Д´>    <*`Д´>     [(★) ]
            | 个 |     ( 丁  )   ( 洗 )     <´Д`*>
           ノ| ̄ ̄ヽ     / 白 .ノ    / 濯 .ノ      |  ミヽ
            ∪⌒∪    し―-J     し―-J    ⊂しし⊂_)〜

<´Д`*>「忠誠心でつか・・・イイ響きの言葉ニダ・・・しかし、都合のよいときに濫用されているニダ・・・いい加減
      ウリナラミンジョクは忠誠心というものの価値についてそろそろよく考えたほうがいいんじゃないニカか?
      ある種のニダーは部下や人民に忠誠心を要求する資格がないということを・・・」


  [ (★) ]     [||(★)||]   [ (★) ]_[ (★) ]
  .< *`Д´>     <#`Д´>   <●Д●> <TДT丶>
  .(  丁 )    ( 个 )   ( W  ) ( 政 ミ)
  | 白|     |' ̄ ̄|   | | |  ) |(
   .し―-J     ∪⌒∪   (_(__) (_(__)

<TДT丶>「ノースキムチ労働党がやっていることは高官や党指導者の欲望を満たす私利私欲の存在だと言うことを
       この5年で嫌というほど味あわされたからニダ・・・」

75 :<丶`∀´>さん:2008/03/20(木) 00:06:15 ID:UD6nnEgO
更新お待ちしておりました。乙です。
>>70
キガーはギコ教授門下だったんですね。

76 :<丶`∀´>さん:2008/03/20(木) 20:49:33 ID:m1BBevIP
なら好物はキムチコロッケか。

77 :白丁嫌い:2008/03/26(水) 01:39:25 ID:J8fVHujv
 保守しますです。

78 :<丶`∀´>さん:2008/04/01(火) 21:29:48 ID:KCaluqDX
ほすニダ

79 :<丶`∀´>さん:2008/04/03(木) 10:25:34 ID:uhrjxpam
保守

80 :<丶`∀´>さん:2008/04/10(木) 17:15:52 ID:PS80A7Ku
保守サネ(・ェ・)

81 :<丶`∀´>さん:2008/04/11(金) 00:52:50 ID:xVDrBa+m
キガー切ねえ…
ウリナラのために頑張ってきたのになんで新参者のキムに迫害されなきゃならんのかと

キガーの先生呂運亨や、白将軍がお世話になったチョマンシクももっと注目されてもいいのになあ
日本統治時にウリナラに残って懸命に民族運動を続けてきた二人が
終戦後になって海外から舞い戻ってきた新参者キムとイスンマンに蹴落とされるのはなんか悔しいなと

82 :<丶`∀´>さん:2008/04/11(金) 20:05:40 ID:30nl3gFT
普段愛国心愛国心言ってる割には真の愛国者を親日派の烙印を押して胡散臭いやつ等を愛国者とか言ってる国だからねー

83 :<丶`∀´>さん:2008/04/13(日) 13:26:52 ID:yorukToM
>>57 遅レスですが

トーランドの本によると仁川上陸作戦前に、情報班を率いて
上陸地点の偵察を行ったユージーン・クラーク大尉が
仁川から数キロ離れた八尾島にある灯台のドアに
書いたそうです>キルロイがここにいた

84 :<丶`∀´>さん:2008/04/14(月) 12:15:10 ID:3cFwdffu
>>81
日本統治時代に活動していた民族資本家、独立運動家、社会主義者たちが
後からやってきた金日成と李承晩に根絶やしにされるのが朝鮮の歴史です

85 :<丶`∀´>さん:2008/04/19(土) 21:37:40 ID:Up10RhyC
hosyu


86 :<丶`∀´>さん:2008/04/25(金) 01:22:45 ID:Z5vI4TCt
wikiにソウル攻防戦の記事が来とる。この辺とか涙なしには読めん。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ソウル会戦_(第一次)
> 翌28日8時、同師団(第1師団のこと)は既定の方針に従って反撃を開始した。
> 第11連隊はほぼ最終抵抗線を回復したが、右翼の第13連隊の攻撃前進は北朝鮮軍の攻撃と鉢合わせする
> 形になり、攻撃は進展しなかった[6]。
> 第1師団長は躊躇せずソウル特別連隊と第20連隊第3大隊を投入し、防御線を連結した。
> この日、北朝鮮軍の抵抗は強くなく、第1師団長は、主抵抗線の回復も実現可能であると考えた[4]。

> しかし同28日1時の時点で、既に彌阿里峠においてソウルの最終防御線は突破されており、28日午後には、
> 第1師団は後方を遮断されるとともに、陸軍本部との連絡も途絶した。弾薬残量も乏しく、第1師団長はこれ
> 以上の現在地固守は不可能かつ無意味であると判断し、後退を決心した。

ところで、第1師団の抵抗が頑強だったってのは北朝鮮の公刊戦史でも認められてるんだな。

87 :<丶`∀´>さん:2008/04/27(日) 22:43:42 ID:F4anAL//
ほす

88 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/04/30(水) 22:17:11 ID:Az8ywYO5
再び漢江河畔・・・

         ∧_∧  …アァ、ウツニダ
         <'A` ili>
        O^ソ⌒とヽ
        <_<_ノ、_ソ
" ''',,," ''',,""'' ,,"" ,,"",, " ''',,," ''',,""'' ,,"" ,,"",,
<'A` ili>「もう・・・脱走しようか・・・漢江を泳いでわたったらイルボソに着けるかも・・・」


   ____   (
  ヽ===*=ノ__   )    ∧_∧
  ( ,_ノ` )y─┛   <`∀´* >        ∧_∧
  (゙゙゙<Yゞソ       ( 洗  )        <`Д´ ;>
  | | |         | 濯 |       O^ソ⌒とヽ
  (__)_)        し―-J        <_<_ノ、_ソ

<'A` ili>「洗濯機風情にあの名シーンの役を横取りされるし・・・」

89 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/04/30(水) 22:17:51 ID:Az8ywYO5
          ∧_∧ 
         <丶`∀´>. . ,ヘヘ 
        __(_.__つと_)<.・ >_. ∧_∧
      /\         \(∀`; )
    ∧_∧ \______\. と )
    (  ・∀) ※ ※※ ※ ※ ※ヽ ノ
    (つとノ`ー──-ー──-ー──ヽ



         ∧_∧  …アァ、キムチタロウニアイタイニダ・・・・
         <'A` ili>
        O^ソ⌒とヽ
        <_<_ノ、_ソ
" ''',,," ''',,""'' ,,"" ,,"",, " ''',,," ''',,""'' ,,"" ,,"",,

<'A` ili>「それともいっそこの45口径で・・・そしたら楽になれるし、幽霊になっていつでも・・・」

90 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/04/30(水) 22:18:18 ID:Az8ywYO5
                     ______,∠二/" ̄ ̄ ̄\ 
                     └‐―――‐┬lー(((  lコ ★.  \
                            ,ニ>ニ >ゝ===ニ=="――― 、_ 
                         ,-l)フ∠//┌┬――┐     \_\ ,
         ∧_∧  …?、     , ―‐<    ,――,>-┴┴――┴―――――\; _
         <ili 'A`>        .<--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》, ,. ;
        O^ソ⌒とヽ        ゝニ\\_ _ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ; ;:
        <_<_ノ、_ソ           ヽニゝ . ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__∧__∧__ノ/,
" ''',,," ''',,""'' ,,"" ,,"",, " ''',,," ''',,""'' ,,"" ,,"",,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           ∧=∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∩<#`Д´/ ̄ ̄ヽ このへたれが!! ウリナラ軍では上官の許可なく氏ぬことは許されないニダ!!
         ゝ______[ 二二 |____________
         /    ヽ丶ヽ ヽヽ       
         / ★    ゝ- ]⊂◎___
         ゝ___」 [」_」 ノ  ‐=</ )、
       / ̄ ̄  ====  ̄ ̄\^  ○/)|
     _/_/⌒N /   /0 __\/  )|
   ∠__ /]  ̄    ̄ ̄  ∠___/  )λ
   |==== |――――――――|==== | )λ
   \===\ _______\===\/



。   ∧_∧。゚
 ゚  <゚ `Д´゚>っ゚ アイゴー死にたくない二ダ!!誰か助けるニダ!!!
   (つ  /    
    |   (⌒)   
    し⌒

91 :<丶`∀´>さん:2008/05/06(火) 11:36:39 ID:f4Q/DMBe
乙にだ<ヽ`∀´>

92 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/05/08(木) 03:01:57 ID:t0k8+6Tc
しばらくして・・・

                _:ュ!:ニニニ;;!_,.-,-、
              / i ー‐   / ̄ ̄ヤ
  (ニニニニニニニ(ニニニニニ(  /     / ―‐ ヤ
             __`ュ-----'yニニニ(;;(;;;(;;()ヘ二二二二二\;)
            (ソ           `ー―`" ヘ  ヾヽ: :)ヾヽ\
          ィ二"========================ヽ二ゝ___ヽ二ゝ
          (O);ィ'⌒Y⌒ヾ.ィ'⌒Y'⌒Y'⌒Y⌒ヾ(;◎)  )ソ   );.)  )
           ヾ、ヘ.__.人.__ノ ヘ.__人__.人__.人__;ノノ./ /――‐/ ./
 ""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""""""


               白師団長   金點坤連隊長
                 ↓       ↓
                ∧_∧    ∧_∧     ∧_,,∧     ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
               ( ´Д`)   <; ´∀`>   <`∀´ *>    <`Д´#>   <●∀●>   <´∀`丶>
               (    )   (    )   ( 丁  )    ( 个 )   ( W  )   (    ミ)
               | | |   | | |    |白 |    |' ̄ ̄|    | | |    ) | (
               (__)_)  (_(__)    .し―-J    ∪⌒∪   (_(__)   (_(__)


<; ´∀`>「君たちは本当に無茶ばかりするニダ」
( ´Д`)「しっかしまあ・・・戦車と歩兵二個中隊を手土産にするなんてなんとも貴官らしいモナ」
<`∀´ *>「ただやってみたかっただけなの、今はやりすぎたと反省してるの」
<; ´∀`>「別にせめてるわけじゃあ・・・」
<`Д´#>「ところで師団長ニム、ウリは戦車の操縦は出来ても戦車戦までは無理ニダ、専門家を用意してほしいニダ
      それとキガー戦士の件も」
( ´∀`)「わかったモナ、戦車兵はすぐにでも、キガー君の件は事務的な手続きが終わり次第、しかるべき階級に
      叙されるモナ」
<´∀`丶>「カムサハムニダ・・・このご恩一生忘れないニダ・・・」

93 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/05/08(木) 03:02:23 ID:t0k8+6Tc
( ´∀`)「それじゃあ・・・呼んできた戦車兵を紹介するモナ」


          ∧_∧
  .∧,,,,∧   <ヽ●∀・>
 < `Д´>    (    )
 ( 池 )    | | |
  し―-J    (__)_)

( ´Д`)「池霞弾伍長に朴中尉モナ」
<`Д´#>「朴・・・お前・・・生きてたのか!!」
<ヽ●∀・>「なんとかな・・・最もヤンキーの捕虜になって生き恥をさらしちまったニダが・・・」
<`Д´#>「おい・・・茂名さんに連絡の一つは生きてるうちに入れとけよ、きっと大喜びするニダ」
<ヽ●∀・>「とりあえずこの戦争を終わらせてからな」

94 :はぐれニダ ◆vC.kHTi4RE :2008/05/14(水) 17:59:03 ID:Li/RPZsg
再開上げじゃー! ニダ

95 :<丶`∀´>さん:2008/05/15(木) 20:23:15 ID:l0Pl1Lz2
再開オメ

96 :<丶`∀´>さん:2008/05/25(日) 00:16:26 ID:TESyAN1l
<ヽ`∀´>ノ

97 :<丶`∀´>さん:2008/05/25(日) 00:16:59 ID:TESyAN1l
<ヽ`∀´>ノ

98 :<丶`∀´>さん:2008/06/05(木) 19:15:24 ID:MmLu26XN
ほす

99 :<丶`∀´>さん:2008/06/09(月) 23:52:29 ID:iWewXfaX
pcpdニム? <`∀´三`∀´> 元気ニカ?

100 :<丶`∀´>さん:2008/06/11(水) 22:34:22 ID:rvK7jgsU

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


    ∩ミヾ 続きまだ?!
  <⌒___⊃ヽ-、__
/<_/____/

101 :<丶`∀´>さん:2008/06/15(日) 11:08:40 ID:vSF+kv5E
ほしゅ

102 :<丶`∀´>さん:2008/06/21(土) 19:37:31 ID:EOgG7Tv4
保守ニダ

103 :<丶`∀´>さん:2008/06/25(水) 00:37:28 ID:YASP0/hd
ユギオ開戦保守ニダ!pcpdニム頑張れ!

104 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 02:46:20 ID:kDtLuQTj
お久しぶりです、作者でつ。
今大急ぎで執筆中です。25日の夜にはある程度アップできればいいと
思います。

105 :<丶`∀´>さん:2008/06/25(水) 03:15:16 ID:fY/+vdKU
+   +   ワクワクテカテカ
  ∧_∧  +
 <0゜`∀´>        
 (0゜∪ ∪ +         
 と__)__) +


106 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 14:46:58 ID:MBXauHVV

      シン・ソンモ国防長官
         ↓
       ∧,,,,,∧    
       <丶・m・>   
       ( つと.)              
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   
  ||\\                  \ 
  ||  \\                .\
     ..\|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..||  
       ||                ..||  
        ∧_∧    ∧_,,∧   ∧_,,∧    ∧,,,|,,,∧    ∧_∧
        <    >   <    >  <    >   <     >    <    >
        (    )   (    )  (    )   (    )    (    ミ)
         |' ̄ ̄|    /   .ノ   /   .ノ    | | |     ) |(
         ∪⌒∪   し―-J    し―-J    (_(__)   (_(__)

<丶・m・>「このたびの戦功、誠に見事だったニダ、大統領に代わって貴官らを全員1階級昇進の上
      大極武功勲章を授与するニダ」

< *`∀´>「キターキター昇進キター勲章キター」
<●Д●>「昇進や勲章ぐらいで騒ぐやつは逝ってヨシ」
<丶・m・>「亡命者のキガー氏には中尉に任じるニダ」
<TДT丶>「このご恩一生忘れないニダ」
< *`∀´>「キガー中尉ニム良かったの、受け入れてくれるところがあって」

107 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 14:47:31 ID:MBXauHVV
その10分後、朴心男大尉だけが呼び出された。

       ∧,,,,,∧    
       <丶・m・>   
       ( つと.)              
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   
  ||\\                  \ 
  ||  \\                .\
     ..\|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..||  
       ||                ..||  
                ∧_∧   
                <    >  
                (    )  
                 |' ̄ ̄|   
                 ∪⌒∪   

<丶・m・>「貴官の壮烈なる奮戦、ウリミンジョクの歴史に燦然と輝くものがあるニダ、よって貴官を少領に昇進させる」
<#`Д´>「ちょ・・・10分前に大尉に昇進したばかりですが・・・」

生者に二階級特進は許されないと言う不文律によって生じた措置であったが大尉の在任時間10分と言うのは
ウリナラ軍建軍史上初のことであろう・・・

108 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 14:48:49 ID:MBXauHVV
臨時陸軍本部にて

      ∧_∧    ∧_∧
     ( ´∀`)   <○∀○>
     (    )   (    )
     | | |   | | |
     (__)_)  (_(__)

<○∀○>「ソンヨプ!!イキてたか!!ウリはお前さんが氏んだかと心配してたニダ・・・殿を務めてくれてカムサハムニダ」
( ´∀`)「そうそう簡単には氏ねませんよ、ウリが氏ぬとしたらプサンまで追い詰められて玉砕するときモナ」
<○∀○>「そうだ、イクナイ話イイ話を二つ持ってきたんだが、どっちから聞く」
( ´∀`)「イクナイ話から聞きましょうか」
<○Д○>「蔡参謀総長が更迭、左遷されることが決まった、後任には丁一権さんが就任することになった」
( ´Д`)「はあー、信賞必罰は武門の常、やむ得ないとはいえ可哀想ですな・・・」
<○Д○>「本人、相当悔しがってたぜ、丁一権さんはいまアメリカのフォートブレンワースに留学中だから、帰国するまで
      の間、ウリが参謀総長代理を務めることになったんだが、引継ぎのとき相当恨めしそうな顔をしてたぜ」
( ´∀`)「気を取り直してイイ話は」
<○∀○>「美軍が在イルボン駐留軍を総出動させて介入することになったみたいだ、最もこれから先本国からも
       総動員をかけなくてはならなくなるがな・・・」
( ´∀`)「その前にプサンが落ちないように踏ん張らなくてはならんね」
<○∀○>「そこは根性でしのぐしかないだろう、それに丁一権さんは性格もいいしウリたちにとっては兄弟も同然の
      仲ニダ、何とかなるだろう、それともう一つ、師団を再編して兵力の統合を図ることになった、おまいさん
      の第1師団と第2師団を統合することになってるんだが・・・」
( ´∀`)「んーできればウリが前任の師団長をしていた第5師団にしてもらえないニカ?ある程度人物も知ってるし
      それに第5師団の主力は今ウリの指揮下にあるモナ」
<○∀○>「OKじゃあそうしよう、だが、第5師団の司令部はだいぶ後ろにあるから合流には時間がかかるぞ」
( ´∀`)「今のところ司令部は健在だからその点は気にすることはないモナ」
<○∀○>「わーったすぐにとっかかろう」
( ´∀`)「じゃあ、生きてたらまた合いましょう」
<○∀○>「元気でな、金一党の頭蓋骨でお前さん杯を酌み交わすまで氏ぬつもりはない二ダ」


109 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 15:18:51 ID:MBXauHVV
ある人物との再開

        ∧_∧       ∧_∧ 
       <´<_` >       (´Д` )
       (    )      と    つ 
       | | |       `Y  人  
       (_(__)       (__) ,_)  

(´Д` )「おや・・・君は朴正熙君じゃないかね」

      ∧_∧    ∧_∧
     ( ´∀`)   <´<_` >
     (    )   (    )
     | | |   | | |
     (__)_)  (_(__)

<´<_` >「はい、いかにも」
(´Д` )「貴官は確か文官待遇だったはずだが」
<´<_` >「ユギオの直前、母が亡くなりましてその葬儀の最中に侵略の報を聞き、葬儀を途中で退席して
      ソウルの陸軍本部にはせ参じました」

そのことに当時の情報局長であったチャン・ドヤン大領は強く感心し、彼を少領として軍務に復帰させたと言うのである。
このことが後のウリナラを大きく変えるきっかけになることになる。

110 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 15:40:34 ID:MBXauHVV
さて、第1師団に戻って見ると、もっと悪いことが起きていた・・・

第11連隊の崔慶禄連隊長と作戦参謀の金徳俊大尉が突然首都師団への転属を申し出たのである・・・

       ∧_∧    
       ( ´Д`)   
       (    )              
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   
  ||\\                  \ 
  ||  \\                .\
     ..\|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..||  
       ||                ..||  
                ∧_∧    ∧_∧
               ミ    彡\ <    >\
               (    /   (    /
               | | |    | | |
               (_(__)   (_(__)

ミ ´Д`彡「師団長!一生に一度のわがままをお許しくださいニダ、大恩人である金錫源将軍に最後のご奉公を
       したいニダ!!おねがいしまつ!!!」
< `Д´>「金錫源アボジの下で氏なせて下さい!!おねがいしまつ!!!」

二人とも日本軍志願兵の出身である。彼らにとっては父でもあり、神でもある金錫源将軍が首都師団長に任じられた
という話を聞けば、行きたがるのも無理からぬことである。

111 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/06/25(水) 15:41:04 ID:MBXauHVV
       ∧_∧    
       ( ´∀`)   
       (    )              
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\   
  ||\\                  \ 
  ||  \\                .\
     ..\|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..||  
       ||                ..||  
                ∧_∧    ∧_∧
               ミ    彡\ <    >\
               (    /   (    /
               | | |    | | |
               (_(__)   (_(__)

( ´∀`)「第1師団のことは大丈夫だから、心置きなく金将軍に恩返しをしてきてください」
ミ ´Д`彡< `Д´>「師団長!!カムサハムニダ!!」

彼らの心のうちを考えれば引き止めることは難しかった。

第11連隊は6月25日に私のために用意してくれた食事をを平らげた金東斌中領をあて、作戦参謀は空席とすることにした。

この人事に文句を言ったのは・・・


             師団長付副官金判奎大尉
    / ̄|\       ↓                                  
   |===|==|     ∧_∧                                   
    <;´Д`>      <`Д´ >            
   (    )      (    )    
   | | |      | | |   
   (__)___)      (__)___)

<`Д´ >「ウリが師団長の為に用意した食事を横取りするような不届きな香具師がウチの師団の連隊長を務める
      だと!!納得いかないニダ!癇癪起きるニダ!謝罪と賠償を要求するニダ!!!」
<;´Д`>「大尉、もうそのことは時効にしようよ・・・正式に第1師団のメンバーになったからさ・・・」

112 :<丶`∀´>さん:2008/06/25(水) 17:02:09 ID:kStTM2W/
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c   フムフム… 
        ⌒ ⌒


113 :<丶`∀´>さん:2008/06/25(水) 22:42:34 ID:jTBolaQ/
続編キタァ!!pcpdニム乙ニダ!ついに蔡秉徳参謀総長が左遷されたニダね…

114 :<丶`∀´>さん:2008/06/27(金) 00:20:48 ID:HuJxUC1l
【白善Y】朝鮮戦争(1950-53)スレ【ユギオ】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214389455/

報告!軍板のユギオスレの2スレ目ニダ、スレ立て人から伝言

>次スレのタイトル変えるの忘れました。
>お詫びにソウルを死守してきます。

とのことニダ

115 :<丶`∀´>さん:2008/06/29(日) 15:30:37 ID:VOPAMbNs
再開オメ

116 :<丶`∀´>さん:2008/07/05(土) 08:38:03 ID:5fGn7vxd
ほす

117 :<丶`∀´>さん:2008/07/12(土) 09:27:17 ID:kmGOdL9G
<ヽ`Д´>pcpdニムは何をしてるニカ!かんしゃく起こる

118 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/07/12(土) 20:45:51 ID:hbTJ1hMl
蔡秉徳将軍の最期

ここで蔡前参謀総長の最期について語っておかねばならない・・・
敗戦責任を一人で背負わされ、指揮すべき兵もない湖南地区防備司令官への転属命令が出された

蔡将軍の妻はこのとき身重であった、蔡将軍は妻との別れ際に際してこういったと伝えられる。

                          ∧__∧
                 /ノ/ゝヽ    < ´Д`; >        
              (  ̄(<;´д`>\  と     と)        
               \(''⌒`''"~`ヽ,\ (__  (_つ
                \\ ''' ::::  \          
                  \ヽ,,,_,_,,           
                   ヽ,,___         
                                    
< ´Д`; >「すまんな・・・ウリの不始末で身重のお前に迷惑をかけてしまう事になったニダ・・・
        これからウリは湖南地方に赴任するニダ・・・ひょっとしたらこれが今生の別れになるかもしれんニダ」
<;´д`>「あなた・・・そんな弱気なことをいわないでくださいまし・・・きっとまた参謀総長に復帰できますわ」
< ´Д`; >「生まれてくる子はきっと男の子ニダ、その子には英進という名前をつけてほしい」
<;´д`>「英進にはどういう意味があるのです」
< ´Д`; >「英は英雄と言う意味、祖国ウリナラの英雄に育ってほしいと言う意味、進は北進統一の進ニダ」

しばらく後、本当に男の子が生まれ、蔡英進と名づけられたと言う・・・

しかし、父も子も互いにこの世で会うことは叶わなかった・・・乱世の無常である・・・


119 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/07/12(土) 20:47:08 ID:hbTJ1hMl
7月26日・・・慶尚南道・河東
この日、前線視察中に蔡将軍は・・・・

        ∧__∧
       < ;´Д` >∧_∧
       (⊃  (⊃<#`Д´>   ____
       | ̄ ̄|_ (⊃/ ̄ ̄ ̄(O|||||O)
 .⌒ヽ ,;;; | / ̄ヽ ||___|// ̄ヽ ̄| |||||/ヽ
 (";"':;.):;゙ |_| ◎ |___ | ◎ .| |=======
   ⌒;:ヽ;; ヽ_//     ヽ_// ヽ_//


ターーーーーーーーーーン


         ∧__∧
─────< ;´Д・∵゚;’───────────────────────━
       (⊃    ⊃<#`Д´>   ____
       | ̄ ̄|_ (⊃/ ̄ ̄ ̄(O|||||O)
 .⌒ヽ ,;;; | / ̄ヽ ||___|// ̄ヽ ̄| |||||/ヽ
 (";"':;.):;゙ |_| ◎ |___ | ◎ .| |=======
   ⌒;:ヽ;; ヽ_//     ヽ_// ヽ_//

<#`Д´>「あああっ!司令官ニム!!」

狙撃を受けて戦死した・・・享年35歳であった。


120 :<丶`∀´>さん:2008/07/15(火) 01:54:24 ID:jly1to7K
蔡秉徳オワタ\(^o^)/

明太不正交易問題とかいろいろ突っ込みどころはあるものの、草創期の韓国軍を
切り盛りした人物には違いないだけに、実に惜しまれる死だった。

李亨根との仲直りが出来なかったのも残念。

121 :<丶`∀´>さん:2008/07/21(月) 12:18:47 ID:w14PvLiq
<ヽ`∀´>更新おつにだ

122 :<丶`∀´>さん:2008/07/30(水) 09:11:55 ID:/ClMzFzq
hosyuだよー。

123 :<丶`∀´>さん:2008/07/31(木) 22:14:57 ID:/gmSSuM2
堪能させていただいております。pcpdニム、急がずとも結構です。無理のない
ペースで、これからも連載を続けてください。

んなわけで、激励をかねてスレ保守の援護射撃ニダ

124 :<丶`∀´>さん:2008/08/01(金) 09:00:37 ID:PwYU/iT5
ショチュー御見舞い&保守ニダー

125 :<丶`∀´>さん:2008/08/09(土) 14:23:37 ID:IIn3l2nr
|
|、∧
|Д゚) 
⊂)
| /



126 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/09(土) 23:15:14 ID:/DCReZU9
第1師団の初勝利

第1師団の再建、再集結は比較的上手く行ったと思う。
初代師団長金錫源将軍、二代目で劉興載将軍の父君である劉升烈将軍の精神教育の賜物であろうか、
分散し行方不明になった兵士は、必死で敵の監視をかいくぐり、集結地点の始興に続々とはせ参じてきた。

                           / )
                    ∧_∧  / /  
                    < ;`Д´> / / 急ぐニダ!!
                  /    _二ノ   
                 //   /
                (_二二づ_∧
                 /   < ;`Д´> アイゴー
           -=≡ /⌒( ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二)- ||二)
  -=≡ し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
   -=≡  i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
    -=≡ ゙、_ ノ               ゙、 _ノ

              ┌─┐
              |も.|
              |う |
              │来│
              │ね│
              │え .|
              │.ニ.│
              │.ダ│
              │ !!.│
              └─┤
          シッパル   /''⌒ヽ     アイゴー
                ノ7ヽ`Д´>ノ  
          ∧_∧ ('''-o 》》)   ∧_∧
          <ヽ`Д´> [===L||:|」   <ヽ`Д´>
       〜 (つエニニニニニニニニOエ  )エ
 ころころ    , ヽ Y    ||      , ヽ Y
          レ〈_フ  ..◎      レ〈_フ  

中には81ミリ迫撃砲を担いで漢江を渡った猛者もいたほどである。

6月末時点で第1師団には水原東側地域の守備配置が命ぜられていた。
7月になってもまだ増援合流部隊は到着しておらず、連隊4個を指揮下には持っていたが
実質的な兵力は3個大隊程度、重火器はブローニングM2重機関銃が4門と言うところであった。

そして7月3日敵軍主力がついに漢江を渡河、決戦の時は来た

127 :<丶`∀´>さん:2008/08/10(日) 00:01:55 ID:qWGlXmHr
pcpdニム投下乙であります!あの戦況で離散しても戦線をくぐりぬけて集結し再建出来るなんて凄い。
第7師団の砲兵といい迫撃砲担いで漢江渡ったこの兵士といいあの時代のウリナラの兵士は凄いですね。
それに加え白将軍のような指揮官の下で指揮される。プサンで持ちこたえられる訳だ。
58年前の今頃は北が8月15日までにプサンを落とすべく国連軍と激戦中ですな。

128 :<丶`∀´>さん:2008/08/10(日) 11:39:54 ID:21xFnlqV
>>126
かっちょえぇけど、後でちゃんと拭いて整備してくださいね。
>81mm迫撃砲で漢江をわたった兵士

しかし北朝鮮にしろ中国にしろ、結局物量戦なんだよなぁ。
北朝鮮はともかく中国に物量戦やられたら、マッカーサー
じゃないけど核使いたくもなるわ。

   ∧___∧                
   < `∀´>   もっとも物量だけではなく、Mig15という存在が
  (つ/⌒/⌒c  あったのもアメリカにとっては痛いです。
  (⌒)_,__~⌒j


129 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 21:20:02 ID:Rqxv2Zql
豊徳川里の戦い

                            ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
                           (´∀` )      <`д´ >      <´Д`;>
                           (    )     (    )     (    )
                           | | |      | | |      | | |
                           (__)_)     (__)_)    (__)_)

(´∀` )「よく見るとこの道はうねうねとした山道になってるモナ、この道沿いの稜線に沿って
     部隊と重火器を配置し、十字砲火を浴びせれば3個大隊程度の兵力でも1個師団レベルの敵を
     数時間なら足止めできるモナ」
<`д´ >「同感でつ」
(´∀` )「作戦は道沿いの稜線に沿って各部隊を左右に二個連隊ずつ配備し、M2重機の発砲を合図に
     全歩兵火器を最大発揮、敵兵をなぎ倒すモナ」
<´Д`;>「了解しまつた!!」

直ちに師団長の指示に従い、激戦を潜り抜けた猛者たちが配置についた。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、
 ̄\;;;;;;;;; ∧_∧、、、、、、、、、、;;;;∧_,,∧;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、
、、,,,\;;;;<◎Д◎> ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<`Д´*>;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、,,,,\;;;;;;   );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    );;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;∧_∧;;;;;;;;、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、│<´Д`*>;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\   );;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;; ∧_,,∧;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、|<`Д´*>;;;;;;;;;; / ̄|\、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\    );;;;;;;;;;;;;|===|==| 、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<`Д´#>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄\个 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

<`Д´#>「丁、お前ブローニングの射手をやれ」
<*`Д´>「う、ウリがニカ?」
<`Д´#>「お前みたいなトリガーハッピーにはちょうどいい役ニダ」



     ∧_∧ 
    < *`Д´>       
    ( ”つ[匚[二==━━━━
     )  )|| ) )        
     (  )||(  )
;:;:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.:;.
< *`Д´>「でっかくて重いの・・・」
<`Д´#>「ただし、ウリが指示するまで発射ボタンは絶対に押すな・・・お前の射撃が全力射撃開始の合図だからな」
< *`Д´>「アイゴー責任重大なの」

130 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 23:06:36 ID:Rqxv2Zql
ところが・・・

                            ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
                           ( ´Д`)      <`д´ >      <´Д`;>
                           (    )     (    )     (    )
                           | | |      | | |      | | |
                           (__)_)     (__)_)    (__)_)

( ´Д`)「士官学校の候補生たちを直ちに後方へ下げろだって!」
<`д´ >「はい、これ以上彼らを消耗させるとこれから先のウリナラ軍が立ち行きません」
( ´Д`)「それはもっともな話モナ」

しかし・・・候補生たちは・・・


  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 < ,,`∀´>; `д´>  `Д´> `∀´>  `∀´> `∀´> `∀´> `∀´>  `∀´>,,`∀´> `∀´>
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 <# `Д´ >*´Д`> ´∀`> ´∀`>;´Д`># `Д´>  `∀´>  `∀´>  `∀´> `∀´> ◎∀◎>
 (     )     )     )     )     )     )   )     )     )    )     )
 | | || | || | || | || | || | || | || | || | || | || ||
 (__)_)__)_)_)_)__)_)__)_)__)_)_)_)_)_)__)_)__)_)__)__)

                                                   /| ̄\
                                                   |=|====|         
                                                    (´Д` )          
                                                    (    )        
                                                    | | |         
                                                   (_(__) 

<# `Д´ >「ウリたち全員憎きアカチョン共にマンセー突撃をブチかまして氏ぬニダ!!」
と意気軒昂であった・・・そこで・・・

131 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 23:08:07 ID:Rqxv2Zql

  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 < ,,`∀´>; `д´>  `Д´> `∀´>  `∀´> `∀´> `∀´> `∀´>  `∀´>,,`∀´> `∀´>
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 <# `Д´ >*´Д`> ´∀`> ´∀`>;´Д`># `Д´>  `∀´>  `∀´>  `∀´> `∀´> ◎∀◎>
 (     )     )     )     )     )     )   )     )     )    )     )
 | | || | || | || | || | || | || | || | || | || | || ||
 (__)_)__)_)_)_)__)_)__)_)__)_)_)_)_)_)__)_)__)_)__)__)

                                                        ∧_∧
                                                      ヽ<`Д´#>ノ
                                                        | 个 |
                                                        |' ̄ ̄|
                                                        ∪⌒∪

<`Д´#>「黙れ!半人前のウジ虫共が!!でかい口叩きやがって!!」

132 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 23:09:09 ID:Rqxv2Zql
                   ,......ー-....、
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.... . 、
                  ,`'=''、7、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、
               /   ノ:.:.:.:`:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:..:.::..::.:.:.\
              , '`..-.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l
     _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|
   ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,
    ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
         ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::` 、
          / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐ `,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
         i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'ー--  -ーー '"
         | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '
         | .|! |:::::::::::::\..:::',   :::::.      !    _/  死に場所もわからんようなウジ虫候補生が!!
            ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /   そういうやつがいるから兵士たちが無駄死にするんだYO!!
          i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '    少尉に任官して今度同じような台詞を口にしてみろ・・・
          |  `−-- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
         │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   , ':.:.:.:.:,:.:.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',`ヽ、 `゛::::::;;;;;;/::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ,:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', /(-===-、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

133 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 23:10:28 ID:Rqxv2Zql
                             _,,,,,,,,,_
                          , '",':.:.:.:', `  、
                           , ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:` 、
                      /:.:.:.:.:, 'r'"~`ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\
                      /:.:.:.:.:/:.:.:'"~ ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.',
                        |-ー':.:.:.:.:.:ヽ _ノ:.:.:.:.:.:.:.:`ー-:.:.:!
                        !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                     l--ー― ''''''""""````'''''' ―ー-l
                 __,,,,  -―''''''"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ''';;;;―- ,,,,__
             ,  ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,, -ー=ニニ;, ""i!r=ニニ==''ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛`  、
              (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ'i;;;| ;=ニ( )ヽノi  ミ{;<( )ニ=、   |;;;il/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ
               ``''' ―ー- ;;_:i`! /` - '", ';;; ⌒ ;;;`,;;`'''  ヾ l,'"`;―ー '''"´
                        l |      /i   ;;ハ `    ノ l.ソ .l 
                     .| l.    ./`-=、_,=-ノ、   i   !/ .,'  
                     !.' ,   i!    l !   ゙i!  l!  .,' / 
                     `-ゝ   i! ;,'"⌒゛ヽ,; .i!   .,' ‐"  目玉えぐって頭がい骨マンコしてやるニダ!
                       ',   i! (~i ̄ ̄i~! .|   ./
                ,,-―、   /:..l .l! |! ',t--ーt/ i! / ,'   
                  /i  :::',  ,./:.:.:.', ',',  ` -ー' . ノ .,' /,,,__
                 ノ.i ',  :::! '゙:.:.:.:.:.:.ヽヽ   `''''''"   / ,' ',`-ヽ二二ニ'' ー-、
            __,,,.! .ヽゝ ,,,_:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` \.、    __ノ./  ',:.:.:.:\:.:.:.:.:.: ̄ ̄` 、
        _, '":.:.:/ ;;     ::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ二ニ- '"ヽ、 ',:.:.◎:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ., '" ´ , '":.,!ヾ   ...:::::::::!ヽ,:.:◎:.:.:.:.:.:.:.:.\ /ヽ_,,,,_|::\',:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i 
     l:.:.:`',''":.:.:.:./ ` ー― '''''' ー--  、, ―- ,:.:.:.ヽ::::::l   \:::`',:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .',:.:.:.:.:.:ヽ/ヾ、           /:::`'、,'/;: ̄⌒ '、:|    ` 、,:.:.:.:.:.:.:.:.>=======.|
   .__,,j\:.:.:.:l゙             ::::::::::::!::::::::::::::::::::|゙ゝ     ',:.:.:.:.:.::/====:.!
   ,':.:.:ヽ:.:.`:.:.:.!::::...             :::::::::::',:::/:::  l'"l:.:ヽ     !:.:.:.:.:/:.|二二二二|| 
  .|:.:ヽ:.:.:.:\:.ノ::::     -rー-,,,,___  ::::::::::::!::|:::  ヽl:.:.:.ヽ     ,:.:.:.:./:.:.|三三三三|:',
   !:.:.、:.\:.:.:.l           ! () l:::::::"::``、:::::/"ヽ、  ,):.:.:.:.:.\   !:.:.:.,':.:.:.,:.*i*i**,,*、:.:.l
  !:\:.:.\,゛:.:',          !l{{}}!:::::   :::|:::/:.:.:.:.:.:.`,゙":.:.:`:.:、:.:.:.\ i:.:.:/:.:.:.:.:|:.父:.:○:.:!:.:.,
  !.  \:.:.ヽ:.:.!   ........  ,! () l::    ::/'"-ー ''":.:.:',:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.:!:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:|
  ,'\  /:.:./:.:|     ''" ̄ ー-  ,,,,,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、l:.,':.:.:.:.:.:.:`':.:.:.:.,_:/:.:.|

134 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 23:11:00 ID:Rqxv2Zql
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 < ,,`∀´>; `д´>  `Д´> `∀´>  `∀´> `∀´> `∀´> `∀´>  `∀´>,,`∀´> `∀´>
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 <# `Д´ >*´Д`> ´∀`> ´∀`>;´Д`># `Д´>  `∀´>  `∀´>  `∀´> `∀´> ◎∀◎>
 (     )     )     )     )     )     )   )     )     )    )     )
 | | || | || | || | || | || | || | || | || | || | || ||
 (__)_)__)_)_)_)__)_)__)_)__)_)_)_)_)_)__)_)__)_)__)__)

                                                        ∧_∧
                                                      ヽ<`Д´#>ノ
                                                        | 个 |
                                                        |' ̄ ̄|
                                                        ∪⌒∪

<`Д´#>「わかったらチュンソンと言え!!」

   \\                                //
    \\チュンソン!チュンソン!忠誠!忠誠!忠誠! //         
     \\                           //
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 < ,,`∀´>;`д´> `Д´> `∀´>  `∀´> `∀´>  `∀´>  `∀´>  `∀´>,,‘∀‘>. `∀´>
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 <# `Д´>*´Д`>  ´∀`> ´∀`>;´Д`># `Д´> `∀´> `∀´>  `∀´> `∀´>◎∀◎>
 (     )     )     )     )     )     )   )     )     )    )     )
 | | || | || | || | || | || | || | || | || | || | || ||
 (__)_)__)_)_)_)__)_)__)_)__)_)_)_)_)_)__)_)__)_)__)__)

心男少領の怒りの説得もあって、彼らは大田に後退し、後に少・中尉としてこの戦争を戦い抜き、そのうち何人かは
高位顕官に上っていった。


135 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/10(日) 23:55:45 ID:Rqxv2Zql
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 < ,,`∀´>; `д´>  `Д´> `∀´>  `∀´> `∀´> `∀´> `∀´>  `∀´>,,`∀´> `∀´>
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 <# `Д´ >*´Д`> ´∀`> ´∀`>;´Д`># `Д´>  `∀´>  `∀´>  `∀´> `∀´> ◎∀◎>
 (     )     )     )     )     )     )   )     )     )    )     )
 | | || | || | || | || | || | || | || | || | || | || ||
 (__)_)__)_)_)_)__)_)__)_)__)_)_)_)_)_)__)_)__)_)__)__)

                                                        ∧_∧
                                                      ヽ<`Д´#>ノ
                                                        | 个 |
                                                        |' ̄ ̄|
                                                        ∪⌒∪

<`Д´#>「わかったらチュンソンと言え!!」

   \\                                //
    \\チュンソン!チュンソン!忠誠!忠誠!忠誠! //         
     \\                           //
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 < ,,`∀´>;`д´> `Д´> `∀´>  `∀´> `∀´>  `∀´>  `∀´>  `∀´>,,‘∀‘>. `∀´>
  ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧
 <# `Д´>*´Д`>  ´∀`> ´∀`>;´Д`># `Д´> `∀´> `∀´>  `∀´> `∀´>◎∀◎>
 (     )     )     )     )     )     )   )     )     )    )     )
 | | || | || | || | || | || | || | || | || | || | || ||
 (__)_)__)_)_)_)__)_)__)_)__)_)_)_)_)_)__)_)__)_)__)__)

心男少領の怒りの説得もあって、彼らは大田に後退し、後に少・中尉としてこの戦争を戦い抜き、そのうち何人かは
高位顕官に上っていった。

136 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/11(月) 00:07:47 ID:3HNoUGQL
改めて部隊を戦闘配置に就かせると、やがて歌声が遠くのほうから聞こえてきた

ん〜んんん〜♪
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、
 ̄\;;;;;;;;; ∧_∧、、、、、、、、、、;;;;∧_,,∧;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、
、、,,,\;;;;<◎Д◎> ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<`Д´*>;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、,,,,\;;;;;;   );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    );;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;∧_∧;;;;;;;;、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、│<´Д`*>;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\   );;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;; ∧_,,∧;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、|<`Д´*>;;;;;;;;;; / ̄|\、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\    );;;;;;;;;;;;;|===|==| 、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<`Д´#>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄\个 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
<`Д´*>「サブミナルミュージックなの」
<◎Д◎>「心理戦ニカ?」

137 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/11(月) 00:08:22 ID:3HNoUGQL
ノド  チヌン  チョレ  デオ  クヌィサダン  ヘングンギレ  
怒涛を  叩く  鉄の  隊伍  近衛師団の  行軍中に  

キョンエハヌン  クイ  ピョンサドゥルル  チャジュションネ  
敬愛する  あの方が  兵士たちを  訪ねられた  

(★) ]_
`∀´>___,,
ニ∩---' ̄ ̄
ヽノ 
__フ
            [ (★) ]_
           <丶`∀´>___,,
            (つニ∩---' ̄ ̄
            人 ヽノ
           〈__〈__フ
  [ (★) ]_
  <丶`∀´>___,,               ____________
   (つニ∩---' ̄ ̄              /                 /
   人 ヽノ                    /____________/
  〈__〈  [ (★) ]_              /            / ̄\ ./
     <丶`∀´>___,,         /           /  ★ //
      (つニ∩---' ̄ ̄         /            \_//
      人 ヽノ              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
     〈__〈__フ             /___________./
           [ (★) ]_                [ (★) ]_/
           <丶`∀´>___,,           <丶`Д´>/
            (つニ∩---' ̄ ̄            つ  : つ
            人 ヽノ                  人 ヽノ   
           〈__〈__フ                  .〈__〈__フ
  [ (★) ]_           [ (★) ]_
  <丶`∀´>___,,      <丶`∀´>___,,
   (つニ∩---' ̄ ̄       (つニ∩---' ̄ ̄
   人 ヽノ            人 ヽノ [||(★)||]_
  〈__〈  [ (★) ]_       〈__〈__フ <丶`Д´>┏
     <丶`∀´>___,,        .(”  :” つ
      (つニ∩--[ (★) ]_      人 ヽノ
      人 ヽノ  <丶`∀´>___,, 〈__〈__フ
(★) ]_〈__〈__フ  (つニ∩---' ̄ ̄
`∀´>___,,   人 ヽノ
ニ∩---' ̄ ̄  .〈__〈__フ
 ヽノ                 _[||(★)||] 
__フ                  <`∀´丶>┏
                    ⊂”  :” つ
                     人 ヽノ
                    〈__〈__フ

トンムドゥル  サウメ   チャシニ  インヌンガゴ  
『君たちは  戦いに  自信は  あるのか』と  

チャングンニム  タジョンヒ  ムロボシル  ッテ  
将軍様が  優しく  お聞きになられた  時  

ピョンサドゥルン  モドゥ  スンニハンダ  テダッペンネ  
兵士たちは  みな  勝利すると  答えたね  


138 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/11(月) 00:09:50 ID:3HNoUGQL
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、
 ̄\;;;;;;;;; ∧_∧、、、、、、、、、、;;;;∧_,,∧;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、
、、,,,\;;;;<◎Д◎> ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<`Д´*>;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、,,,,\;;;;;;   );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    );;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;∧_∧;;;;;;;;、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、│<´Д`*>;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\   );;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;; ∧_,,∧;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、|<`Д´*>;;;;;;;;;; / ̄|\、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\    );;;;;;;;;;;;;|===|==| 、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<O:O)∩#>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄\个 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

<`Д´#>「いや違う・・・香具師ら緒戦の勝利に驕って油断しているニダ・・・行軍隊形が漫然としているニダ」
<´Д`*>「心男少領ニム!チャンスでつ」
<`Д´*>「歌詞の内容も激ムカツクの、香具師ら皆殺しなの」

139 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/11(月) 00:11:20 ID:3HNoUGQL
                            ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
                           (`Д´#)      <`д´ >      <´Д`;>
                           (    )     (    )     (    )
                           | | |      | | |      | | |
                           (__)_)     (__)_)    (__)_)
(`Д´#)「北キムチの青二才に用兵のなんたるかを教えてやるモナ!!撃ち方始め!!」

ノースニダー軍の先鋒、約2個大隊を火線の中心点に引きずり込み、至近から各種弾丸を浴びせかけた


     ∧_∧  ドガガガガガガガ!
    < *`Д´>        \从/      _ _  _    
    ( ”つ[匚[二==━━━━>> ‐― ‐  ― _ ‐―
     )  )|| ) )      /W'ヽ     
     (  )||(  )
< *`Д´>「氏ねー!氏ぬのー!!キムチくさい香具師は皆殺しなの!!」

                  アイゴー        
  [ (★) ]__ アイゴー     [ (★) ]__
  <>Д<>___,,      <>Д<>___,,
   (つ※∩---' ̄ ̄       (※ニ∩---' ̄ ̄
   人 ヽノ            人 ヽノ [ (★) ]_ アイゴー
  〈__〈  [||(★)||]_ アイゴー   〈__〈__フ <>Д<>┏          
 ブシィ <>Д<>___,,     ブシィ.(”※ :” つ          [||(★)||]_
      (つニ∩--[||(★)||]_        人 ヽノ            <`Д´; >┏
      人 ヽノ  <>Д<>___,,  〈__〈__フ             ⊂  :  つ
(★) ] 〈__〈__フ (つニ∩---' ̄ ̄                    人 ヽノ
Д<>___,,   人※ヽノ アイゴー                   (__(__)    
ニ※---' ̄ ̄  . 〈__〈__フ    
 ヽノ ブシィ     ブシィ       [||(★)||]  アイゴー
__フ                 <>Д<>┏
               バチュン ※”  :” つ
                     人 ヽノ
                    〈__〈__フ

ブローニング重機の威力は凄まじい・・・大腿に当たれば大腿がちぎれ飛び
胴体に当たれば真っ二つになり、死の優しい手が兵士を包み込むまで地獄の苦しみを味あわせる・・・


140 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/11(月) 00:28:15 ID:3HNoUGQL
     ∧_∧  ドガガガガガガガ!
    < *`∀´>        \从/      _ _  _    
    ( ”つ[匚[二==━━━━>> ‐― ‐  ― _ ‐―
     )  )|| ) )      /W'ヽ     
     (  )||(  )
< *`∀´>「逃げる香具師は北チョンなの!逃げない香具師はよく訓練された北チョンなの!ほんとに
      戦場は地獄なのーファーーハッハッハハッツ」

141 :<丶`∀´>さん:2008/08/13(水) 15:23:51 ID:2T2oWhtj
<ヽ`Д´>ノシ
乙であります


142 :<丶`∀´>さん:2008/08/13(水) 20:58:01 ID:Bb1hTENE
蛇の目陣地か

143 :<丶`∀´>さん:2008/08/14(木) 23:36:03 ID:/90GQq78
今日は落ちる危険があるので保守するであります。

144 :<丶`∀´>さん:2008/08/15(金) 10:02:18 ID:pLVLo4se


145 :<丶`∀´>さん:2008/08/15(金) 15:19:56 ID:LTzErw83
<ヽ`∀´>保守するニダ。ウリ達の活躍を台無しにする、なんという親日行為ニダ!

146 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/15(金) 17:04:21 ID:B3dMugyz
(★) ]_
`∀´>___,,
ニ∩---' ̄ ̄
ヽノ 
__フ
            [ (★) ]_
           <丶`∀´>___,,
            (つニ∩---' ̄ ̄
            人 ヽノ
           〈__〈__フ
  [ (★) ]_
  <丶`∀´>___,,               ____________
   (つニ∩---' ̄ ̄              /                 /
   人 ヽノ                    /____________/
  〈__〈  [ (★) ]_              /            / ̄\ ./
     <丶`∀´>___,,         /           /  ★ //
      (つニ∩---' ̄ ̄         /            \_//
      人 ヽノ              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
     〈__〈__フ             /___________./
           [ (★) ]_                [ (★) ]_/
           <丶`∀´>___,,           <丶`Д´>/
            (つニ∩---' ̄ ̄            つ  : つ
            人 ヽノ                  人 ヽノ   
           〈__〈__フ                  .〈__〈__フ

<丶`Д´>「ひるむな!!敵は少数ニダ!!突進汁!!

     ∧_∧  ドガガガガガガガ!
    < *`∀´>        \从/      _ _  _    
    ( ”つ[匚[二==━━━━>> ‐― ‐  ― _ ‐―
     )  )|| ) )      /W'ヽ     
     (  )||(  )
''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'
< *`∀´>「またおつむの弱い夏厨がきたのー、ブローニングで掃射なのー」


147 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/08/15(金) 17:04:54 ID:B3dMugyz

  [ (★) ]__ アイゴー     [ (★) ]__
  <>Д<>___,,      <>Д<>___,,
   (つ※∩---' ̄ ̄       (※ニ∩---' ̄ ̄
   人 ヽノ            人 ヽノ [ (★) ]_ アイゴー
  〈__〈  [||(★)||]_ アイゴー   〈__〈__フ <>Д<>┏          
 ブシィ <>Д<>___,,     ブシィ.(”※ :” つ          [||(★)||]_
      (つニ∩--[||(★)||]_        人 ヽノ            <>Д<>┏
      人 ヽノ  <>Д<>___,,  〈__〈__フ             ⊂  ※  つ
(★) ] 〈__〈__フ (つニ∩---' ̄ ̄                    人 ヽノ
Д<>___,,   人※ヽノ アイゴー                   (__(__)    
ニ※---' ̄ ̄  . 〈__〈__フ    
 ヽノ ブシィ     ブシィ       [||(★)||]  アイゴー
__フ                 <>Д<>┏
               バチュン ※”  :” つ
                     人 ヽノ
                    〈__〈__フ

             ∧_∧  ドガガガガガガガ!
            <`∀´ *>        \从/      _ _  _    
            ( ”つ[匚[二==━━━━>> ‐― ‐  ― _ ‐―
 ∧_∧       )  )|| ) )      /W'ヽ     
 <◎Д◎>     (  )||(  )
 ""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""""""

<◎Д◎>「チョン、おまい、何人頃したニカ?」
<`∀´ *>「150人目まではカウントしたけどめんどくさくなって数えなくなったのー、多分弾薬箱1、2ケース分
      ぐらいの北チョンはヤってると思うのー」
<◎Д◎>「少年少女兵も頃したニカ」
<`∀´ *>「時々なのー、だって動きがノロくてねらいやすいからなの、本当に戦場は地獄なのホルホルホル」


148 :<丶`∀´>さん:2008/08/16(土) 11:24:27 ID:k5AgJGpi
保守

149 :<丶`∀´>さん:2008/08/20(水) 21:57:34 ID:rOG2Cz2Q
サウスニダー軍随一の癒し系丁白元ニムが邪悪な人になってるの
本当に戦場は地獄なの

150 :<丶`∀´>さん:2008/08/22(金) 01:01:40 ID:w2LpZswT
過疎スレ

151 :<丶`∀´>さん:2008/08/23(土) 11:59:48 ID:2wIJkykR
<丶`∀´><保守ニダ!チョパーリども涙を流して喜ぶニダ!

152 :<丶`∀´>さん:2008/08/25(月) 10:07:06 ID:PUeEluNA
あまりにも面白いシリーズなので、原典を図書館から借りてきて読んでいます。
私の住んでいる市は人口30万人なのに、市内の図書館には一冊も無いという惨
状で、やむなく隣の市でカード作って借りましたw
白将軍は名将だけあって、文章も簡潔で分かりやすく、しかも凄く面白い。
過酷な時代を生き抜いたにも関わらず、基本的に明るいポジティブ思考の
人物であることが自然と読み取れてきますね。

日本の統治や日本人に関しても是々非々の態度は好感がもてるし、将軍が指摘
する日本の問題点にも、肯けるものが多い。

「日本の将官は権威主義で、将官クラスは前線に滅多に顔を出さない。兵士と
高級将校の間が疎遠すぎた。一方、米軍の率先垂範ぶりには頭が下がった」
「日本軍での『気合をいれる』ビンタは、日本人どうしなら問題にならなかっ
たし、日本人の性格を理解するようになった朝鮮人もさほど問題にしなかった
が、鴨緑江を越えれば深刻化した」
「日本人の被支配地への法治主義は、現地の実情への配慮に欠けた四角定規
が難点で、それゆえ要らぬ干渉をして要らぬ反感を買った」(この点は、日本
びいきだったイギリス人イザベラ・バード女史も、同じ指摘をしている)
「植民地にかんして、現地人と交わらず己のコロニーを作るのがイギリスの
スタイルであり、雑婚して同化するのがラテンスタイルだが、日本はその中
間という感じだ」

まあ、「既に文化が完成している中国や韓国を支配しようとしたのが日本の
失策だった」というのは、その通りではあっても、おそロシアについて言及
しないかぎり、釈然とできないのですけどね。

日清戦争における日本軍の平壌攻略における作戦の妙と、抗美援朝義勇軍の
攻勢に瓦解してしまった米軍の拙劣さの歴然たる差に言及している点も、興
味が尽きないところです。

153 :<丶`∀´>さん:2008/08/29(金) 20:13:48 ID:PHvhe7Nd
>>152
>米軍の拙劣さの歴然たる差
米軍は大戦時の兵士をごっそり除隊させてたからな。
世論も「息子をかえせ」とうるさかったし。

154 :<丶`∀´>さん:2008/09/05(金) 19:13:29 ID:+x1Ksy9b
<丶`∀´>ゝ”そろそろ保守するニダ


155 :<丶`∀´>さん:2008/09/07(日) 14:51:01 ID:AlbD1Qqt
<丶`∀´>ゝチュンソン!

156 :<丶`∀´>さん:2008/09/12(金) 11:57:17 ID:o9OqAtBn
保守

157 :<丶`∀´>さん:2008/09/17(水) 08:44:29 ID:GcyP2uvm
ほしゅ

158 :<丶`∀´>さん:2008/09/21(日) 09:52:52 ID:wkPWmqfh
死守するニダ

159 :<丶`∀´>さん:2008/09/27(土) 20:38:27 ID:F2947pjm
ホシュ

160 :<丶`∀´>さん:2008/09/27(土) 20:43:29 ID:pGUgoQM0
なつめ=おまんこ女学院=マッドマックス=ディオ=シウバ=宇宙戦争

         ッツmmmmmミッ
【突発格闘】リアルファイトORZ15【顔面電波】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1203005127/
  mmmmmmmmmmmmmmmmm
  mm "゙--、.___mmmmmm__,-''"'''、゙"mm
 mm /    "'''''''''''''''''''""~     \mm
. mm /      ,,--''~''--,, -      lmmm 
 mm/     --    ・  --      ヽmm 
 m/ ∠-'''"ニ\      /ニニ''--、 \m
 m  / ̄ ̄   ヘ      /    ̄~~\ m   
,- 8 |  丶/|::/!!!  \   /  ミ;=   | 8-、
ト |   :r",,ゞィ    \  /  ヨ ●ヾ     |./||
∧(   イ●ノ      |  |   "'ーヘヽ   ミ|/∧
|/┐    \  /_.  |三|  __ \  /    |ヽ|
( (|      V, (  /- -ヽ'  )、\)     |) |
ヽ |      / '━(   ) ━' ~\     |ソノ
 N     / ____TーT___  \.   |//
  H    (_彳┬┬-、,,,、┬┬┬ヽ_,,-)   ノY
 { \   \\++. + _l_+. + ++ //  ノ .|
/|  \   \ \UU、__l__,UU//    /  |\
  |   \    \'''----''' /     /   / |
 |     \    >----<   /     /  
 \      \  (       ) /     /
         \ \     /
          ~"'------'''~
http://www.youtube.com/watch?v=QoupFd16Yxw
の5:54あたりから30秒ぐらいでデブ男を襲ってるのが僕です!!!!!!
見た目は40代だけど性欲と知能は10代のまま!!!!!


161 :<丶`∀´>さん:2008/09/30(火) 00:21:41 ID:MjbCPy5N
保守。58年前の今頃はいよいよ北への殴り込みニダ!って時か。

162 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/01(水) 19:19:19 ID:gQHbIK/B
作者でつ、長らく放置プレイスマソ、本日はウリナラ国軍記念日です。
本日中にageられればいいのですが・・・

163 :<丶`∀´>さん:2008/10/01(水) 19:40:37 ID:h4VeqS/s
キタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!?

164 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/01(水) 20:04:57 ID:gQHbIK/B

     ∧_∧  ドガガガガガガガ!
    < *`∀´>        \从/      _ _  _    
    ( ”つ[匚[二==━━━━>> ‐― ‐  ― _ ‐―
     )  )|| ) )      /W'ヽ     
     (  )||(  )
''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'

< *`∀´>「サイコーに気持ちイイの!サンミシとシてる時を思い出すの!!」
<`Д´#>「丁!!伏せろ!!迫撃砲弾ニダ!!」


      ?
     ∧_∧  ドガガガガガガガ!
    <`∀´ *>        \从/      _ _  _    
    ( ”つ[匚[二==━━━━>> ‐― ‐  ― _ ‐―
     )  )|| ) )      /W'ヽ     
     (  )||(  )
''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'


   ___ 、     , 」」
       , /   ―:┌            _|   /
     /        |     ―――┘     /   
    _/      _」. | _」 ヾ⌒)⌒`;;`    _/,。   ,。
              (´⌒;;ノ⌒)`);ゝ;;⌒)ノ`,   ;,;ノ;;)  
              ,;´⌒:;i⌒`;,∴ヾ;;゙ノ;))、  `                
.       ,,,,,,------:ミ(´⌒ノ;;ヾ´⌒ノ;;;,、,,;.、   ;;;;;;,,,;ノソ;;)
'''''''─''''""'''''''─'''',,,,,,'"(´(⌒;人;゙ノ从;⌒`;;ノ⌒)`;、 
           (;´;:・`ヾ∴从;;ノ;;⌒`));;;⌒゙〜')  


165 :<丶`∀´>さん:2008/10/02(木) 22:22:12 ID:K89bCDbe
作者ニム乙ニダ。ちょ、丁ーーーーー!!死ぬなニダー!
国軍記念日と言えば、統一相も出席したらしいニダね。

166 :<丶`∀´>さん:2008/10/03(金) 05:10:40 ID:CA/l3U7a
            /\
            / 大 .\
          / 大中国 \
        /     華 ___.\
 アイゴー 7 ̄ ̄ ̄ ̄ `ハ´)~  ホッホッホー
      |丶´Д`>     |
アヒャヒャヒャ(@∀@-   ∪ /U
      |    丶`∀´>/ ウェー、ハッハッハ
      |       /
      ( \  ヽ ノ
      ノ ノ> ノ  ヒョモヒョモヒョモヒョモ
.  三  し   し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

167 :<丶`∀´>さん:2008/10/05(日) 00:01:36 ID:XGLLXWRf
丁白元ニムの生死が不明となってから早三日。
ω的絶頂時に逝ったのなら幸せだったかも、と言ってみる。

168 :<丶`∀´>さん:2008/10/05(日) 13:52:14 ID:Pw7dMr/b
  ∧_,,∧  
 < #`Д´> ウリはアイドルなの

169 :<丶`∀´>さん:2008/10/05(日) 23:13:02 ID:9vDA4YmD
       ,r''⌒ヽ
     ,ノ  o ○、
    ( O__   )
      ̄ノ゚ω゚| ̄    
      ( ヽノ
      ノ>ノ  ヒタヒタ
. 三  しU

170 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/08(水) 22:05:13 ID:QlDfqQGy
しばらくして・・・


                
                 [匚[二==━━━━>> 
  ∧_∧      ∧_∧     ||
 <◎Д◎>    <`Д´ *>     ||
 ""'""''"'"""'""''"""'""''"'""''"'"""""""""'""''"'"""'""''"'"

<`Д´ *>「ゴッホッゴホッ・・・・口の中が砂だらけなの」
<◎Д◎>「こやつめ、運の強い香具師ニダ」
<`Д´ *>「衛生兵が衛生兵を呼ぶなんてギャグにしてはタチが悪すぎるの」
<`Д´#>「アホー!!塹壕の中へ伏せてろ!!次は弾幕射撃か狙撃で来るぞ!!」

171 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/08(水) 22:14:27 ID:QlDfqQGy
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、
 ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、
、、,,,\;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、,,,,\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、、、、、
──────────────\;;;;━;;;;;;;;;;;;;、、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、│;;;;;;;;;;;;;;;;;;< うわっ!銃弾の雨なの!!
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\_____________
─────────────────────── ━、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、|;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、、、、、、、、、、、
─────────────────────── ━、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 ̄ ̄ ̄ ̄\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、∧、、、、、、、、\;;;;;;;;;;;;;;;;
、、、、、、、、、、、、、、、、、、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
、、、、、、、、、、、、、、、、、| バカー!顔をageるな!
、、、、、、、、、、、、、、、、、、\____________

<`Д´ *>「シンマム少領ニム、このままだと全滅するの、どうするニカ?」
<`Д´#>「わかりきったこと聞くな、命令があり次第さっさとドンズラかますニダ」

                            ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
                           ( ´Д`)      <`д´ >      <´Д`;>
                           (    )     (    )     (    )
                           | | |      | | |      | | |
                           (__)_)     (__)_)    (__)_)

<`д´ >「師団長、敵は体制を建て直し、突撃支援射撃の元、部隊を前進させてきています」
<´Д`;>「敵の砲撃は正確です、重砲もないわれわれでは粉砕されるのも時間の問題かと思われます二ダ」
( ´Д`)「やむええないモナ・・・敵に気づかれずにこっそり退却するモナ」

172 :<丶`∀´>さん:2008/10/08(水) 23:12:46 ID:ECK7dJBX


173 :<丶`∀´>さん:2008/10/09(木) 00:13:21 ID:ogeDkNLu
pcpdニム、乙でありますニダ!丁ニムが生きてて良かったニダ

174 :<丶`∀´>さん:2008/10/13(月) 16:54:12 ID:2BSwiy42
保守ニダ

175 :<丶`∀´>さん:2008/10/14(火) 23:29:40 ID:8g02X3WZ
はじめてカキコさせていただきます。

ttp://kr.youtube.com/watch?v=KtrFoQRz6LY&feature=related

ドラマでありますが白将軍が出ています。

176 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/24(金) 22:42:41 ID:eq6qfd+M
>>175
朴正熙将軍がペク情報局長に免罪を求めているシーンでつね
ウリナラ戦争の続編は現在製作中、次回は久々の兄弟再会です。

177 :<丶`∀´>さん:2008/10/25(土) 19:49:30 ID:NQSF2asj
ようやく続きだ!
楽しみです

178 :<丶`∀´>さん:2008/10/25(土) 21:45:27 ID:YIpkwI7L
なんか漫画化して貰いたいな


179 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/26(日) 19:13:05 ID:vfi/fSmn
2個大隊を撃破したことに満足し、遅延戦術の目的は果たした、無理にとどまっても損害が出るだけと判断し、
全軍に撤退を命じた。

    ∧_∧   ∧_,,∧   ∧_,,∧   ∧,,,|,,∧  ∧_,,∧  ∧_∧
   <●Д●> <*´Д`>  <*`Д´> <◎Д◎> <*`Д´>  <#`Д´>   ∧_,,∧ キコキコキコ
   (  W  )  (     ) (  洗 )  (  電 ) (  丁 )  ( 个 )   <; `Д´>
   | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( O┬O 
     ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄    ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎ヽJ┴◎


――――――     / ̄|\
   三三三三  三|===|==|.  アイゴー!
―――三三      <ヾ`Д´ゝ     ./ ̄|\
    ニ――∧_∧  ('''-o 》》o    |===|==|.
三三三   <ヾ`Д´>  [===L||:|」    <ヾ`Д´>
――――(つエニニニニニニニニニOエ  )エ
三三三  (_ ̄ノ ミ   //     (_ ̄ノ ミ
三三 ((〈_彡〈_フ)) 三◎    ((〈_彡〈_フ))

180 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/26(日) 19:14:15 ID:vfi/fSmn
やがて、固守していた陣地にノースニダー兵が近づくと・・・


     [ (★)]        ∧_∧   _[,(★),,,,,]   
    <# `Д´>       <`∀´ ;,>  <`∀´ ;,>
    (    )       (゚゚.: ii゚゚)  と,゙゙.: ii゙゙)
    | | |        | | |   | | |
    〈_フ__フ        <_<__〉  <_<__〉

<# `Д´>「なに!!南傀どもの陣地がもぬけの殻だと!!」
<`∀´ ;,>「は、はい・・・」

      _ _  ξ               _ _  ξ              _ _  ξ             
    (´   `ヽ、     __        (´   `ヽ、     __       (´   `ヽ、    __        
  ⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。 ⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。⊂,_と<    >⊃  (__()、;.o:。   
      [ (★) ]         ゚*・:.。 [ (★) ]         ゚*・:.。 [||(★)||]        ゚*・:.。
 ───────────────────────────────────────
        O    
       。o
     [ (★)]        ∧_∧   _[,(★),,,,,]   
    <# `Д´>       <`∀´ ;,>  <`∀´ ;,>
    (    )       (゚゚.: ii゚゚)  と,゙゙.: ii゙゙)
    | | |        | | |   | | |
    〈_フ__フ        <_<__〉  <_<__〉

<# `Д´>「ソウル戦の後に香具師らに一服盛らされたニダ!!必ずこの報いをくれてやるニダ!!」
<`∀´ ;,>  <`∀´ ;,>(ちょ・・・それってアンタが間抜けだからじゃないの)

181 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/26(日) 19:50:54 ID:vfi/fSmn
     [ (★)]        ∧_∧    [,,,,,,(★)]_   
    <# `Д´>       < ;,`∀´>   < ;,`∀´>
    (    )       (゚゚.: ii゚゚)   (゚゚.: ii゚゚)    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | | |        | | |    | | |    |    ∴    |
    〈_フ__フ        〈_フ__フ   〈_フ__フ   |_____|
「そういえば香具師ら何かを落としたような気が・・・」

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃南傀軍を退却させた
┃20のレスを獲得
┃16KB手に入れた                     ▼
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     [ (★)]        ∧_∧    [,,,,,,(★)]_   
    <# `Д´>       < ;,`∀´>   < ;,`∀´>
    (    )       (゚゚.: ii゚゚)   (゚゚.: ii゚゚)    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | | |        | | |    | | |    |    ∴    |
    〈_フ__フ        〈_フ__フ   〈_フ__フ   |_____|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃南傀軍は宝箱を落としていった
┃                                 ▼
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<# `Д´>「お前たち、その箱を開けろ、きっと戦利品になるようなものがぎっしり入っているニダ」
< ;,`∀´>< ;,`∀´>「これ・・・どうみても罠や死亡フラグのような気ガス」
<# `Д´>「この修正主義者め!!gdga言わずに早くあけるニダ!!」


     [ (★)]        ∧_∧    [,,,,,,(★)]_   
    <# `Д´>       < ;,`∀´>   < ;,`∀´>
    (    )       (゚゚.: ii゚゚)   (゚゚.: ii゚゚)    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | | |        | | |    | | |    |    ∴    |
    〈_フ__フ        〈_フ__フ   〈_フ__フ   |_____|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ノースニダー戦士は宝箱をあけた・・・
┃                                 ▼

182 :<丶`∀´>さん:2008/10/26(日) 23:41:25 ID:0AoVAyah
気になるニダ!気になるニダ!
pcpdニム!早く宝箱を開けるニダ!

183 :<丶`∀´>さん:2008/10/27(月) 02:50:52 ID:JI13g8r+
+   +   ワクワクテカテカ
  ∧_∧  +
 <0゜`∀´>  続きまだニカ??      
 (0゜∪ ∪ +         
 と__)__) +


184 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/27(月) 13:19:05 ID:FPnjVIj+
                                             ___       ___ ヽヽ
                          __,,:::===========:::,,__        | /   /       |
                        ...‐''゙ .  `    ,_ `  ''‐...      |    /|          |  ―――
                      ..‐´      ゙           `‐..     /      |        |
                    /                   / \  /      |     ̄ ̄ ̄
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´       \          .l      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'            ヽ __ , ─|       ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /              ヽ      |          ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                ヽ    l           ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................          .ヽ   /  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙     ____
 ::::日F|xxx・,`:::::::::::::::::: ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;/゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!゙゙゙゙゙ ::::::::::::::::::`'*[] H]. |[][]|:
 ::::日日II[][]'l*:::::::::::::::::: ノキli; i . .;, 、    .,,         .V   ` ; 、  .; ´ ;,i!!|iγ :::::::::::::::::::j;‘豊徳川里.|[][]|::::
::::口旦 E=Д;‘`::::::::::::::::::::: /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|!!|;(゙ ::::::::::::::::::::::"‘、Дロ


                        ;;.,
                        ,.,:;゚
                      ;;:;。;;:゚,.
                         .,,,∧
                           <;)゚`;д'p゙>
──────────────--と;#.:;,@──────────────
             <;:,.゚;:,..。 ,.,;゚ :〜(O, ,つ,,。.;:,.゚
                ゙;,. ;:;。;:;,.,゚,#;;゚,.;:,;。;,;;:∽;:;:;,,..,;; ∧_;;;;
             _____                <il゙;`;;ё;´;>
           /     /\  .;゚:;,.゚。        @:;.#:;@
         /| ̄:゙; ̄ ̄|\/ ;゚; ゙  .,,,_∧.λ  ,;∵(@:`J¨゙::;(i)@
           |  ;:゚    |/   ,.゚,;:゚<`;Д;´,_>,.。;:.,゚ ,::`J¨゙<_>::∽;°,:.;
             ̄;;,゚ ̄ ̄ ,.,゚ ;:;゚;,,.*.゚;。;:;;∵9)),,,.゚;:,.,∝8゜;., ,: ゙。;
           ⊂,;;゚:;。;: ∨.,:。 ゙ ゙゙゙し;;―J゙゙゙と;@;O⌒@つ
                       ;,.,゚,#;;゚,.;:,;   ;,.,゚,#;;゚,.;:,;
<`;Д;´,_>「ま・・・た・・・やられたニダ・・・あ・・・の・・・チニルパめ・・・」

185 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/27(月) 13:19:38 ID:FPnjVIj+
    ∧_∧   ∧_,,∧   ∧_,,∧   ∧,,,|,,∧  ∧_,,∧  ∧_∧
   <●∀●> <*´∀`>  <*`∀´> <◎∀◎> <*`∀´>  <#`Д´>   ∧_,,∧ キコキコキコ
   (  W  )  (     ) (  洗 )  (  電 ) (  丁 )  ( 个 )   <; `Д´>
   | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( O┬O 
     ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄    ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎ヽJ┴◎

<●∀●>「北キムチのアホ共め、欲にかられて宝箱をあけるとは」
<*`∀´>「ウェーハッハッハッハ、ジルボムアジョシのIED作戦またまた大成功なの」

                            ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
                           (´∀` )      <`д´ >      <´Д`;>
                           (    )     (    )     (    )
                           | | |      | | |      | | |
                           (__)_)     (__)_)    (__)_)

<`д´ >「これでしばらく時間が稼げるでしょう」
(´∀` )「さて、そろそろドンズラするか」

    ,イニニニニニ;ニニニニィ============ヽ__
    | l二l l二l l二li.ー‐‐[]|| ´∀`)||`∀´>||;[j
    |_____||__|||゙-r----''------゙ー-,、..
    |jー‐;,,|r-|ヽ/|||\/||゙^i、ィー-ヘjロlOoll=l=lloOlロj
     ィ'"`ヽi|/|/ヽ|||/\|| / ィ'"`ヾヽヘ;;ニニニニ;;/、ヽ
    i 〇 lヘニニニ二二二/__i  〇 ;lll,ィ'ン===ヽヘ) ;lll
    ヽ_.//         ヽ__//    ヽ_.//

こうして、叩くだけ叩いた後、混乱することなく部隊を下げることに成功した。


186 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/27(月) 13:20:21 ID:FPnjVIj+
美軍介入、スミス支隊の敗北

韓国陸軍本部と首都はすでに水原を放棄し、平沢に移動していた、われわれも平沢に向かうべく歩いていると・・・


    ,イニニニニニ;ニニニニィ============ヽ__
    | l二l l二l l二li.ー‐‐[]||´_⊃`))||´_⊃`)||;[j
    |_____||__|||゙-r----''------゙ー-,、..           ∧_∧       ∧_∧      ∧_∧
    |jー‐;,,|r-|ヽ/|||\/||゙^i、ィー-ヘjロlOoll=l=lloOlロj         (´∀` )      <`д´ >      <´Д`;>
     ィ'"`ヽi|/|/ヽ|||/\|| / ィ'"`ヾヽヘ;;ニニニニ;;/、ヽ         (    )     (    )     (    )
    i 〇 lヘニニニ二二二/__i  〇 ;lll,ィ'ン===ヽヘ) ;lll          | | |      | | |      | | |
    ヽ_.//         ヽ__//    ヽ_.//         (__)_)     (__)_)    (__)_)

「花子」とか、「幸子」とか書かれた軍用車両を目撃した

(´∀` )「美軍の陸軍部隊モナ!!これで勝てるモナ!!」
早速、部隊指揮官や兵士たちに歓迎のあいさつをすべく駆け寄った。


  ∧_∧   ∧_∧
 ( ´_⊃`)  (´∀` )
 (    ⊃⊂    )
 | | |   | | |
 (__)_)  (__)_) 

( ´_⊃`)「私は第24師団、第21連隊、第1大隊長のチャールズ・スミス、階級はレフテナント・カーネルです」
(´∀` )「第1師団長のカーネル、ペクです、よく来てくれました、大歓迎モナ」
( ´_⊃`)「われわれが来たからにはもうダイジョウブデース、わが部隊でもってノースニダーのザコどもをケチラシマース」
(´∀` )「それは頼もしいモナ」

187 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/27(月) 13:21:03 ID:FPnjVIj+
すでに、米軍の砲兵部隊が陣地を確保していた、装備はM2・105mm榴弾砲、うちの砲兵連隊がこれを装備していれば
おそらくソウルは陥落しなかっただろう・・・


 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__


(゚Д゚ )「ギコニャハハハ、M2榴弾砲でノースニダーをアボーンしてやります」
(´∀` )「敵にはT-34-85がいるぞ、大丈夫かい」
(゚Д゚ )「漏れは砲兵一筋10年なります、クラウツの戦車もこいつで吹き飛ばしてやりました、ノースニダーが戦車で
    やって来てもこいつで吹っ飛ばしてやります、ノープロブレムです」

ところが・・・蓋を開けてみると



          砲撃開始!          ダー!           逝ってよし!
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__


188 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/27(月) 13:27:26 ID:FPnjVIj+
すでに、米軍の砲兵部隊が陣地を確保していた、装備はM2・105mm榴弾砲、うちの砲兵連隊がこれを装備していれば
おそらくソウルは陥落しなかっただろう・・・


 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__


(゚Д゚ )「ギコニャハハハ、M2榴弾砲でノースニダーをアボーンしてやります」
(´∀` )「敵にはT-34-85がいるぞ、大丈夫かい」
(゚Д゚ )「漏れは砲兵一筋10年なります、クラウツの戦車もこいつで吹き飛ばしてやりました、ノースニダーが戦車で
    やって来てもこいつで吹っ飛ばしてやります、ノープロブレムです」

ところが・・・蓋を開けてみると



          砲撃開始!          ダー!           逝ってよし!
 从                从                从
((  ))、    ∧ ∧     ((  ))、    ∧ ∧    ((  ))、    ∧ ∧
 从ヽ\\__(゚Д゚ )      从ヽ\\__(゚Д゚ )     从ヽ\\__(゚Д゚ )
   /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃
   \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  .\\/ / ./ / /  ヽ
   /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|  /___/ | | ◎ |
    \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__/ ( ( (〜′ \\==\\__

189 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/10/27(月) 13:27:51 ID:FPnjVIj+
                     ,,,,,,,,,,,,    
                     [|,,,★,|]    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∩  <`∀´ >  < チュチェササンマンセー米帝どもは皆頃しニダ!!
         ______,∠二/" ̄ ̄U\  \__________ ――
          └‐―――‐┬lー(((  lコ ★. \ ̄二二二 _____,;..___
                 ,ニ>ニ >ゝ===ニ=="――― 、_  ___, ;,.__
              ,-l)フ∠//┌┬――┐     \_\ , , ; ξ;_____
   ξ       , ―‐<    ,――,>-┴┴――┴―――――\; _ξ_、, ,; :::
     ξ ※.<--((――<―‐‐<〃ヽ√゙Y√゙Y√゙Y√゙''√゙Y《* 》, ,. ; :ξ; :, ̄ξ; :, ̄ ̄ ̄
       ※;,∧※∩\_ _ゝニ\ ソ { .0.}{ .0 }{ .0 }{ .0 }{ .0 }ヘノ; ;:ξ ;ξ ;ξ; ; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      *⊆<Д´,,>ヽニゝ. ̄ ̄ゝニ\ N__,∧,_ノ,ヘ__∧__∧__ノ/,ξ ξ,;ξ,ξ ;;ξξ;ξ,,ξ;;ξ,,,;
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

                                     ,,,,,,,,,,,,
                                    [,|,,,★,,|]     
                                    <`∀´ >
                                ┯==⊂ン二~ )ニヌ
                              ̄ ̄ ̄   Y〆ーゝ
                                    (__)ヽ_)

  [‖★‖]_     ズダダダダダダダ  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <丶`∀´>___   \从/         (X⊆X )< Oh, my GOD!!
  ( つ匚〔ロ=: |==◎ ― _  =( ☆  ) \______
  人 ヽノ  ̄ ̄V /W'ヽ        | | |
 〈__〈__フ       、、、  ,,,      (_(____)


人民軍のおじさん達が、ある戦闘で、米帝野郎を 374奴殺し、それより133奴少なく捕らえました。
捕まった奴らは何奴ですか?
(朝鮮民主主義人民共和国教科書 「数学2」より)

スミス支隊の将兵がその翌日、ブーツまで脱ぎ捨ててて潰走するとは思いもよらなかった・・・

190 :<丶`∀´>さん:2008/10/28(火) 04:18:51 ID:XXsNsgft
http://www.chosunonline.com/article/20040705000078

191 :<丶`∀´>さん:2008/10/30(木) 00:10:14 ID:w6MGYTbQ
投下乙であります。ああ、米軍が来ても北が止められないニカ…

しかし、北の教科書は恐ろしいニダね。
くわばらくわばら

192 :<丶`∀´>さん:2008/10/30(木) 02:21:01 ID:40O4nKyh
主体思想はこの時期にはまだ登場してないだろww

193 :<丶・∀・> ◆tr.t4dJfuU :2008/11/14(金) 18:09:20 ID:M4dSSCCQ
スミス支隊のバズーカは湿気ていていたらしい

194 :<丶`∀´>さん:2008/11/24(月) 18:57:46 ID:VutubQ2y
保守

195 :はぐれニダ ◆qyKC1xYOZU :2008/11/24(月) 22:44:40 ID:oPx+gq1e
保守ニダ

196 :<丶`∀´>さん:2008/12/03(水) 20:31:09 ID:INnr+j+d
<ヽ`∀´>ニダ

197 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/12/04(木) 23:26:58 ID:qUt7skRz
米軍はノースニダー兵46人を討ち取りと戦車六両撃破という戦果を挙げたが・・・
死傷・行方不明あわせ170人以上という大損害を蒙った・・・
そして何よりもノースニダー軍を食い止められず、重装備品を全て失い、支隊が壊滅してしまった。

                                                   /| ̄\
                                                   |=|====| 
                                                    (´Д` ;) 
                                                    (    ) 
                                                    | | |  
                                                   (_(__) 

      "" """"" "" モウコネエヨ!!
                  ヽ(`Д´)ノ コェェヨー!
                  (  )     ウワァァン!!
         ,. -―- 、     ,. -/  >

"" """"" ""
         ヽ(`Д´)ノ   逃げろ逃げろウワァァン            
          (  )     
,. -―- 、  ,. -/  >      "" """"" "" 

(´Д` ;)「君たち、ブーツはどうしたモナ?」
(`Д´)「ブーツなんてどうでもいいYO!!それよりも命が惜しいよ!!」

とまあ、ブーツまでほうり捨てて裸足で逃げる始末であった・・・


198 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/12/04(木) 23:28:05 ID:qUt7skRz
後になってだが、弟の第17連隊がスミス支隊の道案内をしていたことを知った。
弟いわく

      ∧_∧    ∧_∧
     ( ´Д`)   (・Д・ ;)
     (    )   (    )
     | | |   | | |
     (__)_)  (_(__)

(・Д・ ;)「美軍の顧問やスミス中佐には口やかましく注意した、相手は土匪や山賊崩れではなく、近代的な
      軍隊であり、十分に訓練されている、しかも敵のT-34戦車はバズーカや57ミリ戦車砲でも撃破出来ないと
      忠告したんだが・・・」


                    ∧_∧
                   (´⊂_` )
         A__A゙     |  (~`'|` ') |     ,,,,,,,,,,
         (  ´∀)  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  (ェ・ ▼
     . A__A゙゙<Y>);;/            \(<Y>゙゙゙゙A__A
      ( ´_ゝ`)二;;;/  (|゙゙゙|     |゙゙゙|)   .\;;;二(・ー・ )
  . A__A゙゙゙<Y>゙);;/     ̄       ̄  .   \;;(゙<Y>゙゙゙A__A
 ,,,,( ゜〜゜)二;;;;;/    (|゙゙゙|        |゙゙゙|)   .\;;;;;;二(・凵E )
 ||(゙゙゙゙゙<Y>゙) ;;;/       ̄        . ̄      \;;; (゙<Y>゙゙゙゙゙)||
 || ̄|二;;;;;;;;;/  (|゙゙゙|            |゙゙゙|)       \;;;;;;;;;二| ̄||


                 ∧_∧   
                (     )  
                (    )  
                | | |   
                (_(__)   
(´⊂_` )「おめーらが腰抜けだからじゃないか?」
(・ー・ )「どうせ『コワイニダ〜アイ〜ゴアイ〜ゴ』といって戦わずに逃げたに決まっている、
      軟弱モノのキムチ人相手ならわが軍の一個大隊でも簡単に蹴散らしてやるからよく見てるんだな」
(・Д・ #)「・・・・・・・・・・(怒)」

199 :pcpd ◆EW/iOuMaMU :2008/12/04(木) 23:29:22 ID:qUt7skRz
      ∧_∧    ∧_∧
     ( ´Д`)   (・Д・ ;)
     (    )   (    )
     | | |   | | |
     (__)_)  (_(__)

(・Д・ ;)「とまあこんな感じで忠告しても全く聞き入れず、挙句の果てにウリたちを邪魔者扱いして案の定フルボッコ
      にされたというわけさ・・・ちなみにスミス支隊の援護は向こうから要請されたわけでなくこちらが勝手にやったんだ」
( ´Д`)「なーるほど」

この後も米軍はしばらくの間醜態をさらすことになる。

200 :<丶`∀´>さん:2008/12/05(金) 08:06:18 ID:sD+Eto14
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c    
        ⌒ ⌒


201 :<丶`∀´>さん:2008/12/06(土) 03:07:14 ID:aNn7JYug
     ∧酋∧
    <‘∀‘ ∩ 戦後生まれのウリにはどうでもいい事なの
    -つ-★ 丿 ウリナラ的に歴史は後の者が創るものなの
    ⊂_ ノ
      (_)

202 :<丶`∀´>さん:2008/12/13(土) 20:01:03 ID:gKWSnP/A
>>175
すごく面白そうなドラマだけど、韓国語が分からないウリにはサッパリ
分からんorz

戦史・政治ドラマのマニア垂涎の再現フイルムに字幕も吹き替えも準備が
ないあたり、韓流の薄っぺらぶりを痛感するニダ

203 :<丶`∀´>さん:2008/12/14(日) 21:31:19 ID:Hq+rP269
>>202
朴大統領の最期を扱った映画「有故」は面白かった。
大統領役の俳優は、あんまり似てないけど。


何気に大統領も暗殺者も日本語を使うし、日本語の歌が出てきたりする。

日帝残滓が自然とかもし出される演出は、印象ぶかかった。

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  ,'\  /:.:./:.:|     ''" ̄ ー-  ,,,,,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.` 、l:.,':.:.:.:.:.:.:`':.:.:.:.,_:/:.:.| 今就役したドイツ製214型潜水艦の艦名なった提督、単なる米海軍との連絡役、パシリだったりする
                                       
                                                                                     
                                                                                     
             /test/read.cgi/nida/1199470932/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★