5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

笠井潔 part8 『夜と霧の誘拐』

1 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 18:45:56 ID:a4A4wLEE
[前スレ]
笠井潔 part7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1216420612/

[過去スレ]
笠井潔はどうなんでしょうか?
http://book.2ch.net/mystery/kako/974/974069380.html
【作家】笠井潔【論客】
http://book.2ch.net/mystery/kako/1022/10223/1022333731.html
【直観】笠井潔part3【萌え】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1035708963/
笠井潔Part4-すべてよし-
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1062329478/l50
【直感じゃない】笠井潔5【直観だ!】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1089261977/l50
笠井潔 part6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1161967536/

2 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 18:46:37 ID:a4A4wLEE
<矢吹駆シリーズ>               <コムレ・サーガ>
1979『バイバイ、エンジェル』      1982〜1990『ヴァンパイヤー戦争』
1981『サマー・アポカリプス』        1983〜1988『巨人伝説』
1983『薔薇の女』               1986〜1987『サイキック戦争』
1992『哲学者の密室』           1987『エディプスの市(まち)』
1997『熾天使の夏』             1989『黄昏の館』
2002『オイディプス症候群』        1991『ノヴァ、ノヴァ』
2008『青銅の悲劇 瀕死の王』

<私立探偵飛鳥井シリーズ>       <その他>
1995『三匹の猿』               1988『復讐の白き荒野』
1996『道 ジェルソミーナ』        1988『嵐が丘 鬼丸物語』
2003『魔』                     1993『梟の巨なる黄昏』
                       1996『群衆の悪魔 デュパン第四の事件』
<天啓シリーズ>                 2001『天使は探偵 スキー探偵大鳥安寿』
1996『天啓の宴』               2008『吹雪の山荘 赤い死の影の下に』(リレー小説)
1998『天啓の器』              

<未単行本化連載作品>
『無底の王』 (1995〜1996年 早川書房「SFマガジン」連載終了)
『黄泉屋敷事件』 大鳥安寿シリーズ (2000年 「週刊アスキー」連載終了)
『天啓の虚(うつろ)』 天啓三部作 (1999〜2004年 双葉社「小説推理」連載終了)
『吸血鬼の精神分析』 矢吹駆シリーズ (2003〜2008年 光文社「ジャーロ」連載終了)
『煉獄の時』 矢吹駆シリーズ (2008年〜 文藝春秋「別冊文藝春秋」連載中)
『夜と霧の誘拐』 矢吹駆シリーズ (2010年〜 講談社「メフィスト」連載中)

3 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 18:47:22 ID:a4A4wLEE
笠井潔
ttp://twitter.com/kiyoshikasai

笠井翔
ttp://twitter.com/kakerukasai

限界小説研究会
ttp://twitter.com/genkaiken

4 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 13:40:51 ID:XXBBKn2x
こんなに未単行本化作品あるのか・・・。

5 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 02:17:51 ID:d0zYhaX3
吸血鬼をいい加減に出せよ。

6 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 14:33:55 ID:6IzlEABS
で、哲学志向の強い連中が、哲学志向に基づいて、やっぱ歴史を説明せんと、
とか思うと目も当てられないことになるのであった。火災先生の「例外社会」なんか
非道いもんだった。今時こんな空想の十九世紀を語られたって困るよ、で、
全体の八割という恐るべき事態になっていた。
2:01 PM Apr 28th Tweetieから


7 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 19:06:28 ID:GvU9azpC
メフィストの「夜と霧の誘拐」って、
矢吹駆シリーズ読んでないと全然ついていけない?


8 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 19:27:19 ID:2AySBr1D
いや読んでない人にもわかるように
作中でうんたらと昔の事件のおさらいをやるのも矢吹シリーズのお約束なので
読んでなくてもなんとかなる
もしメフィスト読んで昔の事件が気になったら読めばいいという程度

9 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 22:57:45 ID:5+LJIKoA
未単行本化作品を早く単行本にしてくれ
新作書いてないでw

10 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 23:36:16 ID:GvU9azpC
>>8
おさらいをやってくれるんなら一応読んでみようかな
いきなり読んでみたらニコライ・イリイチとか何ちゃら事件とか
チンプンカンプンだったから戸惑ったよw

11 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 23:57:35 ID:y6e019Qh
煉獄の時が完結したと思いきや、もう次のシリーズか。
精力的に執筆してくれるのは良いけどさ、単行本も出してくださいよ。

12 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 16:42:51 ID:TQzAnHRY
単行本化は矢吹シリーズ最優先だろうから「無底」「黄泉屋敷」「虚」
の三つは最悪笠井の死後まで書籍にならないかもしれんな

13 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 06:11:21 ID:TOOc95C9
「無底の王」全13回か。
笠井のSFも好きなんで読みたいんだが、
掲載誌のバックナンバー集めるにはきつい冊数だなぁ。

14 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 12:55:39 ID:u0lX+5ZL
無底の王はなんとなく地雷っぽいので出せないと見た。
天啓の虚は連載時にチラッと読んだらかなり面白そうだったので
出してほしいなあ。主人公のモデルが法月w

15 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 13:09:33 ID:szjw1K4u
いきなり銀行やめたりするの?

16 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 16:40:34 ID:zNNpZvSN
連載時の混乱、混沌、尺の足りなさ、
思想的な整理がなされてなくて、
むしろ後の作者にとっては否定されているものが剥き出しのまま
残っている状態での作品の出版ってのも、作者的には不満でも、
読者にとっては面白かったりすることあるんだが・・・。


17 :名無しのオプ:2010/05/05(水) 20:03:50 ID:3sjDtlc4
>>14
竹本だけじゃなくて法月も出てるのかw

18 :名無しのオプ:2010/05/06(木) 18:36:29 ID:uu65qAUZ
なんかついったーで見かけた


濃縮笠井潔: 犯人はこいつだが、それはさておき、難しい話をしよう

19 :名無しのオプ:2010/05/06(木) 22:30:35 ID:bH+ryROQ
笠井センセ、たまには何かつぶやいてよ。

20 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 11:03:25 ID:hrLd8fjK
単行本化はまだかなあ

21 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 01:56:41 ID:3OVQAccH
煉獄の時の方が先に出たりしてw

22 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 19:49:11 ID:txFKOQ+/
天啓の虚も忘れないで

23 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 20:21:34 ID:dOGaBzCd
>>22
今度読んでみようと思ってます

久しぶりにヴァンパイアーシリーズ読んでたら、駆シリーズが待ち遠しくなった
出版社の方、早めにお願いします

24 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 21:08:46 ID:WfafJl/D
もちろん30万部以上売れて若者に大人気になるんですよね??

25 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 21:29:04 ID:L53Nk/eh
>>24
そんな制約あるの?

26 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 14:35:07 ID:YuVZS72Y
そうじゃなければ価値がないとご自身でおっしゃられました。

27 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 19:39:12 ID:7KSDn6X3
天啓の虚、いきなり創元文庫で出してくれ

28 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 20:19:33 ID:Ut79gTk0
オイディプスも創元文庫から出してくれ

29 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 22:14:48 ID:Xbl8wp17
>>26
初めて知りました
ありがとうございます


30 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 16:30:57 ID:dTIVHNay
>>26
ひどいねぇ、売れたい病
そんなだから東野にからむんだな
だったら売れろよw

31 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 17:37:29 ID:VPb0ldVU
>>27
まずは双葉社からじゃないと困る
祖父江慎の天啓シリーズカバーデザインは最高すぎる

32 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 22:02:45 ID:62/ebZXm
お気持ちはわかりますが、単行本にならないのが一番辛いです

33 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 22:14:27 ID:NYAvZIvI
単行本にすらならないってどんだけ売れてないのよw

34 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 22:54:45 ID:b5gO1kZe
売れまくりの某作家より、笠井氏の本が読みたいです


35 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 15:49:19 ID:7Qyxgwp/
>>33
隠し玉でも天啓の虚への言及が無くなってる
純正音律もノベルズ化されたしそろそろ出してくれ

36 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 03:52:33 ID:h+e29BWZ
>>6
それ東が三島賞受賞で発狂してた佐藤亜紀の発言かww

「それさえなければ随分いい本」って続けてたけど

37 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 15:52:38 ID:kOlIAh0O
マイナー女作家が吠えてるのに笠井応援団の人たちは誰も反論しませんw

38 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 16:20:09 ID:U7JEeVOk
笠井本人がTwitterにいるのに何も反論もしないんだもん

39 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 18:11:56 ID:kOlIAh0O
でも3流ライターがすこしひっかいたら
総叩きするんでしょ?w

40 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 18:45:57 ID:WBSxO0Cu
佐藤亜紀って高校は違うけど同郷で一年先輩

41 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 21:23:19 ID:hbBLswWr
純粋な笠井応援団ってあんまりいないしなあ
そもそも誰も知らせてなかったら本人気づいてないかもしれないw
あとネットの発言に反応したことってないんじゃないかな?
匿名の幽霊だからか金にならない文章だからか知らないけど
そういうところがちょっと鈍いよね

42 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 22:33:52 ID:j1p40UVe
前スレから見てます
駆シリーズ、楽しんでいます
なぜ、笠井氏は重信嬢じゃなく永田嬢だったんでしょうか
自分の知識が足りないのは自覚してますので学びたいんですが、どこからどうしたものやら・・・


43 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 23:20:33 ID:V3mH4oaW
重信だとたいして話がおもしろくならんからじゃないの

44 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 18:39:48 ID:l03ju4T5
>>43
なるほど
ありがとうございます


45 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 19:10:12 ID:ATGtcUFA
バイバイエンジェルが出たのが1979年かな
つまりはバイバイ執筆時に、重信は「成功」してたんだと思う
ウィキみると重信が最高指導者である日本赤軍は
そのころパレスチナ解放人民戦線と連携して無差別殺人してるらしい。
永田はリンチとかでたくさん殺したあげくに1972年にとっつかまってるわけで
すなわち笠井が転向して「なぜあいつらは失敗したのか!」
という主張をするためには重信が相手だと理論が通らない。
失敗じゃなくてある意味で成功してるので
あいつらは失敗者、そして俺は失敗せずに転向したパリにいるカッコイイ俺
という俺さま正しい、の主張のために矢吹連作もヴァンパイヤー戦争もあるんじゃないか

46 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 19:22:07 ID:ATGtcUFA
まあ実際のところバイバイよむかぎり
そんな小難しいところはおいといて永田萌えだったということでしょう


47 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 19:29:59 ID:l03ju4T5
解りやすく解説をありがとうございます
Wikiでみたら、永田より重信の方がきれいに見えたので、何でかなあと思ったのです

48 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 20:07:55 ID:4L7KHdAv
なんかやりとりのレベルが下がったな・・・

49 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 21:57:20 ID:9HsHZDe/
煽りよりマシ

50 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 00:52:41 ID:jfRVAt30
煽りだろw

51 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 21:48:22 ID:JQY6040T
結局オイディプスの反省で
単行本化に一番時間がかかるから
とにかく「下書き」(雑誌連載)だけでも書きためて
シリーズ終えちゃおうって算段なんだろうな。
多分本人の心はもう日本篇、あるいは
駆シリーズ後の仕事に向かってるような気がするw
とにかく完結させてくれ、というファンにはそれでいいような気もする。

52 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 22:34:24 ID:FpqgRcp3
笠井翔の潔襲名はまだ?

53 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 03:53:39 ID:pN7rL27E
名前の襲名はしないだろw
矢吹シリーズの引継ぎはあるかもなー

54 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 23:04:17 ID:26P6x/Gh
引き継げるもんかな?

55 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 03:36:03 ID:karMvlxE
翔くんに潔クラスの才能があればいいんだけど
二世は大体劣化品だからなぁ

56 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 13:53:08 ID:jE9eDjv/
黒木龍思を襲名します。

57 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 18:59:21 ID:I7qRcg+B
講談社ノベルス 7月6日発売
『青銅の悲劇 瀕死の王』 著者:笠井潔
──矢吹駆シリーズ日本篇! 21世紀論理小説の臨界!!

上下巻とか書いてないし普通に一冊なんだろうけど
貴志の新世界よりを越える厚さになるやならざるや すくなくとも京極の厚さは越えたかな

58 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 19:07:07 ID:I7qRcg+B
と思ったけど新世界よりは上下でもとから1070ページ以上あったのか
瀕死の王はもとは800いってないし、新世界クラスにはならなそうだな
厚いというイメージは本の表紙の厚さのイメージからきてたもんかもしれん

59 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 21:08:23 ID:1A4IZTSw
>>57
素晴らしい
情報ありがとう!

60 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 19:42:35 ID:kkRiPcJC
群衆の悪魔も創元から復刊

61 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 20:44:36 ID:qJbQm9js
おー、マルクスとボードレールが会う話だっけ?なんかわくわくしたのを覚えてる。

62 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 21:55:38 ID:c5zqV/zS
群集の悪魔はふつうに読みづらい

63 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 19:07:34 ID:n0OeoZbG
矢吹駆シリーズ以外言及が少ないんだよね…

64 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 02:04:56 ID:1OGou8Aq
笠井一件だけ何つぶやいてんのw

@solar1964
12:07 AM Jun 8th Seesmicから

65 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 09:59:30 ID:AsRf1Sbc
青銅の悲劇、読了

それにしても冗長に過ぎる

島荘のいう「冒頭のおける詩美性を帯びた謎」がなく、
毒入りの酒をめぐって延々と展開される会話劇には
いささか閉口した

もっとスケールの大きい、本格の範例となる大著を
期待してますよ先生

66 :65:2010/06/26(土) 10:06:45 ID:AsRf1Sbc
冒頭の×

冒頭に○

67 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 21:21:23 ID:6sADLSVX
アンチミステリだからいいんじゃないの

68 :65:2010/06/27(日) 14:39:46 ID:xY8J8UTx
確かに、ゲーデルの不完全性定理、形式の無根拠性を暴いたのは
わかるんだけど、どうにも周回遅れの感は否めない

いま現在も、ポストモダン的な間テクスト性が跋扈している状況なのは
かわりないんだが、それは声高に叫ぶのは、いかんせん旬が過ぎてるね

69 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 15:06:02 ID:zROkCiaR
ナディアが日本編1作目2作目でアンチ探偵を確立してかっこよく話をしめるも
けっきょく3作目でカケルの主人公特権にぼろくそに負けて涙する、という
ミステリというより時代劇ですから

70 :65:2010/06/27(日) 15:53:40 ID:xY8J8UTx
なるほど、3部作でひとつの戯曲を奏でるのか

自己顕示欲まるだしのレスで不快に感じたらすまん

71 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 19:32:58 ID:zROkCiaR
おばかなフランス子が
探偵小説的理論をこねくりまわすも、駆にボロクソ負けて涙してかわいい
というのがバイバイ・エンジェルからのパターンだから
日本編の1作目もまだ後のナディアVS駆、ナディア大敗北、のための溜めだと思ってる

72 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 19:55:55 ID:FSRI9i/j
>>71
同意w


73 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 20:10:49 ID:zROkCiaR
オチは…

ナディア「やっぱり駆にはかなわないわね。ところで私たち…」

響「おーい」 響やってくる
駆「ナディア、紹介するよ。隠し子の響くんだ」

ナディア「(´;ω;`)ぶわっ」

74 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 20:18:31 ID:FSRI9i/j
完全に同意w

楽しみです

75 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 21:49:07 ID:IlYHi7B9
やっぱりそんなイメージだな

76 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 00:23:49 ID:w+1AzruA
バイバイエンジェルの前にサマーアポカリプスを読んでも問題ないですか?
近所を探したらサマーしかなかったので

77 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 01:33:12 ID:q3ubWjtd
ネタバレ気にしないならどうぞ

78 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 03:09:41 ID:w+1AzruA
>>77
サマーにはバイバイのネタバレありですか
じゃあサマーは諦めます

79 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 14:04:31 ID:w7PerLgo
序盤の退屈さに耐え、青銅の悲劇を読了
ナディアが感じ悪くなってた・・・

浩輔のモデルって誰ですか?
最初ハスミンかなと思ってたけど違うみたいだし

80 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 20:07:04 ID:7ZNuo/Fu
ノベルス青銅のあとがきよんだら
悲劇ってレーンシリーズにかけてるってかいてあった
じゃあ最後はナディアモガール最後の事件になるのか
寿引退だなこれは

81 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 05:47:43 ID:hCXVMlDH
限界研

笠井 プロ野球
岡和田 社会人野球
それ以外 草野球

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)