5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西澤保彦・9杯目

1 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 09:31:55 ID:2K+Cpmsl
SF・鬱・萌え等、各種ミステリー作品を手がける西澤保彦氏について語るスレッドです。
眠れない夜は、ビールをお供に語り合いましょう。

◇前スレ
西澤保彦・8杯目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1233933175/

◆過去スレ
西澤保彦・7杯目死んだ男
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1205337044/
西澤保彦・6杯目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1178885924/
西澤保彦・5杯目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1142210994/
【安槻大学】西澤保彦・4杯目【4人組】
http://book3.2ch.net/mystery/kako/1107/11076/1107606081.html
【サトル複製】西澤保彦・3杯目【第三号】
http://book3.2ch.net/mystery/kako/1079/10797/1079708192.html
【下戸は】西澤保彦・2杯目【二割損】
http://book2.2ch.net/mystery/kako/1039/10393/1039360171.html
西澤保彦ってどうよ?
http://book.2ch.net/mystery/kako/973/973817316.html

☆非公式サイト「西澤保彦ファンクラブ −非公式版−」
http://park19.wakwak.com/~nishizawa/

西澤保彦 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%BE%A4%E4%BF%9D%E5%BD%A6

2 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 09:37:35 ID:2K+Cpmsl
・匠千暁シリーズ                ・神麻嗣子シリーズ
1995『解体諸因』                1998『幻惑密室』
1996『彼女が死んだ夜』              1998『実況中死』
1996『麦酒の家の冒険』          1999『念力密室!』
1997『仔羊たちの聖夜』             1999『夢幻巡礼』
1998『スコッチ・ゲーム』            2000『転・送・密・室』
2000『依存』                    2002『人形幻戯』
2001『謎亭論処』                2004『生贄を抱く夜』
2003『黒の貴婦人』              2006『ソフトタッチ・オペレーション』
2009『身代わり』

・森奈津子シリーズ                  ・腕貫探偵シリーズ
2000『なつこ、孤島に囚われ。』       2004『腕貫探偵』
2001『両性具有迷宮』                2008『腕貫探偵、残業中』
2006『キス』

・ノンシリーズ
1995『完全無欠の名探偵』            2003『リドル・ロマンス 迷宮浪漫』
1995『七回死んだ男』              2003『神のロジック・人間のマジック』
1996『殺意の集う夜』                 2003『笑う怪獣 ミステリ劇場』
1996『人格転移の殺人』              2004『いつか、ふたりは二匹』
1997『死者は黄泉が得る』          2004『パズラー』
1997『瞬間移動死体』                2004『方舟は冬の国へ』
1997『複製症候群』                  2005『フェティッシュ』
1998『ストレート・チェイサー』        2006『春の魔法のおすそわけ』
1998『猟死の果て』                2007『収穫祭』
1998『ナイフが町に降ってくる』        2008『夢は枯れ野をかけめぐる』
1999『黄金色の祈り』            2008『スナッチ』
2001『夏の夜会』                    2009『マリオネット・エンジン』
2001『異邦人fusion』             2009『動機、そして沈黙』
2002『聯愁殺』                2010『こぼれおちる刻の汀』(刊行予定)
2002『ファンタズム』

3 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 12:10:34 ID:MSzFoCdR
>>1
1乙です

4 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 20:22:51 ID:+BepT6FU
1乙。

5 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 02:17:06 ID:oI2VrFXh
>>1
乙です

6 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 10:39:39 ID:0ZT1h4yY
>>1
乙です。

7 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 21:34:36 ID:QEYUhDJI
突然だけど、複製症候群について気になっていることがある。

複製症候群の壁はメル欄1

8 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 21:40:45 ID:QEYUhDJI
ごめん。途中で送信してしまった……。

複製症候群の壁はメル欄1わけだけど、そうすると、
メル欄2は、川の流れのせいで壁を通り過ぎ、壁の内側に複製が生まれてメル欄3、
それがまた川に流されて壁を通り過ぎ、また壁の内側に複製が生まれ……という感じで、
川の下流には何千何百というメル欄4が発生することになるのか?

9 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 22:11:56 ID:/uiGVjsu
今、仔羊たちの聖夜を途中まで読んでるんだけど、
初対面だったり会った事もない人の性格をキバヤシ並みの理論展開で決め付けて
悪い人間だの自殺の原因だの言い切ってしまうタカチが、
すごく嫌な人間に見えてしまって仕方ない。

10 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 22:30:04 ID:FRcnPxi/
>>8
多分、【ストロー】が消えるまで、8のメル欄Cが下流に増殖する事になる

作者もノベルス版のあとがきで
「…作品に関する疑問点をご指摘くださる向きもあり、…次回作に反映させてゆく所存ですので、
 どうかご容赦下さい」
 ↑
と、コメントしていることから、この部分の問題は認めたみたい

11 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 23:11:37 ID:QEYUhDJI
>>10
なるほど。やっぱりそうなのか。

でも、ミステリー的にもSFにも、
その問題が理由で矛盾してる箇所があるってわけじゃないから、
別にいいんだけどね。

ただ、登場人物たちが誰一人としてその問題を指摘しないのが不自然だな、
と気になってただけだったから。

12 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 23:26:40 ID:FRcnPxi/
>>11
西澤さんの作品の中には時々、この部分をもっと説明して欲しい、って思うときがあるな

13 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 23:56:49 ID:EpmBGZ3F
基本的に早書き作家だからね
練り込み語りない作品も結構ある
死者が〜のラストなんかはどう考えても説明不足だし

14 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 00:27:13 ID:2s7Ev8HO
>>13
同意

『死者が黄泉が得る』は初めて読んだ時、自分の読解力がないのか、と困り果てた
ネットでレビューを探したら、みんな同じ感想で安心したw

15 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 23:04:46 ID:VbJQePBl
オチがなんか駆け足なのが多い気がする

16 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 03:40:09 ID:zPcxn2n3
神麻嗣子シリーズの完結編マダー?

17 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 03:26:01 ID:4Qkkbl0G
新刊読んだ人いる?

18 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 07:50:13 ID:A7CKnxQV
図書館待ち

19 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 21:52:57 ID:Gx4/rU1O
文庫落ち待ち

20 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 23:52:47 ID:4NoGLUlV
図書館で50人くらい待ち
…待たされるんだがちょっと嬉しくなったw

21 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 23:58:11 ID:CcQiAG8j
人気あるなw

22 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 01:28:17 ID:uD0gShG0
人気ありすぎだろどこの異世界だよw

23 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 07:48:38 ID:NRNQ79QE
人気ありすぎワラタw

24 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 08:18:52 ID:i1i5UUCk
そのうち49人ぐらいがどっかで複製された>20だったりして。

25 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 15:08:40 ID:nVH9MgWw
複製症候群だと……

26 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 08:43:35 ID:pDLi5Z3r
誰か新刊読んだ奴いないのかよ。
ネタバレなしで面白かったか教えてほしい。

27 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 14:04:06 ID:wm/4qyGq
>>26
「こぼれおちる刻の汀」読んだけど、個人的にはハズレだった。
SFとミステリの融合ということでてっきり「人格転移の殺人」とかみたいな
SF設定を使った本格ミステリなのか思いきや、実際は「マリオネット・エンジン」と
西澤作品によく見られるレズ&ヘンテコロジック物を無理やり繋ぎ合わせた印象。
お世辞にも融合しているとは言い難い。
「身代わり」が面白かっただけにがっかり感も大きかった。

28 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 17:46:12 ID:IPxemvyx
ヘンテコロジックが出てくるの?
俺は単に「暗色コメディ」とかあっち系だと思ったけど
ちょっと読みたくなった

29 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 20:54:26 ID:pDLi5Z3r
>>27
参考になりました。ありがとう。

30 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 13:41:42 ID:mdLs4nNZ
ウサコシリーズの4回生編や卒業編はいつごろ読めそうですか?

31 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 11:26:18 ID:t7zCRypJ
「完全無欠の名探偵」の序盤で、総帥の愛人のコートに開いていた穴の意味がさっぱり分かりません。
だれかメル欄使って教えくれませんか。

32 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 16:35:23 ID:4sFNh2g9
この人の本、初めて「依存」読んでるけどなかなかでつね。
同じシリーズで順番に読もうかな?お勧めあったら教えてちょんまげ

33 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 17:59:06 ID:vBTwthFL
いきなり依存とか出会い方としては最悪だろ
絶対に最初に読んじゃいけない本だってのに

34 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 18:05:48 ID:4sFNh2g9
>>33
そ・そうなのか・・・

35 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 18:21:43 ID:vBTwthFL
これまでのシリーズの総まとめというか、折り返し地点的な作品だから
まあ読んじゃったもんはしょうがないから
シリーズ一作目の「彼女が死んだ夜」から嫁

36 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 21:35:23 ID:gdmLKVE1
>>31
2chには解ける奴がいなかったみたいだな

37 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 22:08:56 ID:pkqFQSV6
>>32
麦酒の家の冒険

が入りやすいんじゃないの?
ライトな感じで

依存はヘヴィなので、もしかするとヘヴィなのが、お好みかも知れませんが…

38 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 23:12:57 ID:FwNXpmqe
>>31
というか、作中で説明されてなかったか、蓋然性の殺人って。
あの部分は前フリみたいなもので、悩むほどの内容じゃなかったはずだけど……

39 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 23:17:59 ID:gdmLKVE1
>>38
具体的に答えられないってことはやっぱり君も分かってないんじゃないの?

40 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 06:21:07 ID:4l9UhHVP
読んだの何年も前だし手元にないからうろ覚えだけど、メル欄をさり気なくするためだったような気が。
ポケットに穴が開いていれば、ポケットに手を突っ込んだ状態でできるからね。

41 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 21:01:17 ID:N+ZmuUXE
>麦酒の家の冒険

サウナ中で読んだので、
無性にビールが飲みたくなった。

42 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 21:38:33 ID:hpayo/GP
サウナとかもっとも読むのに適してない場所だなw

43 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 01:53:52 ID:bWduYX4R
ようやく「身代わり」読んだけど、これって西澤作品でおなじみの「メ欄」が、
いい具合にメイントリックのミスディレクションになってるな。

44 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 11:04:08 ID:hsPwTMLb
悪名高い「なつこ孤島に〜」を読んでみた
もう散々言われてるからいいと思うけど、俺としてはこの本の手軽さや表紙から手にとってしまった
お子様が全国にどれだけいるか気になるところ

45 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 08:38:01 ID:4sAjh7bO
なつこは前評判が悪かったせいか、
実際に読んでみると、意外と普通の西澤作品だなと感じた。

46 :32:2010/04/28(水) 18:34:08 ID:b1EkXGFN
ネット本屋で「解体諸因」「麦酒の家の冒険」「彼女が死んだ夜」を注文しますた
積ん読消化優先なのでいつ読めるかわかりませぬが、到着が楽しみです

47 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 18:54:56 ID:d7xr3xMu
なかなか良いチョイスだ

48 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 20:16:29 ID:LtAGOhsF
古本屋に行ったら、角川、文春も含め、西澤作品の全文庫本が並んでいた。
西澤保彦にはまったとき、全然売っていなくて探し回ったことを思い出した。
すべて購入済なので、改めて買いはしなかったけど、どこかの元ファンの人が売ったのだろうか。

49 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 20:14:59 ID:n93I4rT+
元ファンとか言うなw
きっと引越しとかで荷物を整理したんだよ


50 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 00:40:07 ID:dMyPP5F6
妻に強制的に売り払われて今頃どこかで燃え尽きてるのかもしれない。

51 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 21:24:21 ID:UVt2CfHI
収穫祭を読んでいる。まだまだ途中だけど、
インタビューで繭子の記憶が次々と蘇るのは都合よく、量もかなり多い。
消去したい情報の処理能力はあまりにも効率が良すぎでは?
しかも、15歳の記憶なんてなかなか。

黒歴史を10年近く忘れ、都合よく解釈し続ける力は
純粋に羨ましく、少しでも分けてほしい。

52 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 21:52:06 ID:QRlOatVZ
>>51
とりあえず最後まで読め。長いけど面白いから。
他にもっと「何でやねん!」って突っ込みたいことが山ほど出てきて、
全然気にならなくなるよ。

53 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 22:31:56 ID:UVt2CfHI
面白いのは十分わかってる。

お得意の人間の腹黒さとロジックがふんだんにありそうだし、
いつもどおり伏線が張られまくっているだろうとは思っている。

54 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 08:53:15 ID:Lxk+fhet
「身代わり」のメ欄って、なんかで同じの読んだ気がするんだが気のせいかな?


55 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 11:34:08 ID:EyQyygvR
>>54のメ欄とまったく同じってわけじゃないけど、西澤作品【メ欄1】でまったく【メ欄2】で死んだのが、
それに非常に近いテイストを感じる。
それが推理で導き出される論理の飛躍感?っていうのかな

56 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 22:23:04 ID:TSv7q+OV
現実にボアン先輩のような学生時代を送った人が教師になれるんだろか?

57 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 22:29:48 ID:v83/lAdP
シリーズのエピソードの中ではまだ現実的にあり得る方だと思うぞ。

58 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 22:31:16 ID:e/w0Rofc
教員免許は大学さえ卒業してれば誰でも取れるし、コネがあれば就職もできるだろうね

59 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 23:17:38 ID:U/FAULBs
教員免許とるのは実習やらあるしけっこう大変

60 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 17:13:54 ID:69qbE5Ll
教職は学歴が凄くても、人間的におかしい人・できてない人は向いてないと思う。

ボアンさんは、精神的に屈折した過去を持つタカチ、タック、ウサコに
眼を背けず、一緒に見守る器があるからいい教師になる要素は持っている。
いつもわざと貧乏くじひいてる。良い意味で偏見も持ってない。


61 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 17:58:05 ID:cqNQfCEj
ボアン先輩の見せる表面的な非常識さも、(タカチの鉄仮面や、タックの所有に対する拒絶性や飲酒依存のように)ある種の精神的なシールドなのかな?

62 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 05:10:51 ID:ZHtVtn1f
>>61
西澤ならそのネタで本当に長編一本書いちゃいそうだから怖いw
ボアン先輩が留年を繰り返していたのには、そんな悲しくて泣ける理由があったのか!
みたいな感じで。

63 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 11:24:26 ID:9/gzAvlo
ボアン先輩は、弟が1人いるって設定だっけ?

64 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 22:38:59 ID:4XPJsbpb
ひょうきんなキャラクターの裏で色んな鬱屈を抱えてるんですよー
みたいなのは依存のウサコでやったしなぁ。


65 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 10:55:34 ID:PdIPnPJx
スレチかもだが、さいきん出た平山瑞穂というひとの「マザー」って作品が、設定がかなり初期のSF寄り西澤作品に近いものを感じた。
もう少しホラー寄りだけど。

66 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 23:55:01 ID:/6ndqPHm
お、こんなスレがあったのか。
早速質問してみるが麦酒の家の冒険で、
やっとこさ車持ってきてくれた大学の男が居たよな?
麦酒の家で一泊した後だったと思うんだけど。

あれって瞬間移動死体の主人公っぽくないか?
昔読んだとき、絶対それってぽいって思った記憶があるんだが

67 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 21:57:51 ID:aF/UTGqR
>>66

麦酒の家で車持ってきた人は「コイケさん」

(本名はコイケではない。下の名前は確かヤスヒコ)

瞬間移動死体の主人公は「中島和義(旧姓・小池)」

「コイケ」つながりで誤解したのでは。。。

68 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 23:04:59 ID:31rUYDeF
古池ってのもいなかったっけ。「複製症候群」のテレビのコメンテイタだったかな。
koike という名前のキャラは作者の分身としている節がある。
「複製」のほかのコメンテイタの名前もたしか沢(西澤の澤)、東灘(方角+多画数漢字)だった。

69 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 02:20:59 ID:fKlGF/f+
規制チェック

70 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 02:24:28 ID:fKlGF/f+
あーやっと規制ぬけたわ。

>>67
あーそうそう。確かコイケさんの彼女も美女で、彼は彼女からパシリ扱いされてなかったっけ?
だから旧制コイケってのもあって、瞬間の主人公なんかなって思ったんだった。

>>68
確かにこの作者にしては、同じ名前を分かってるだけで3作品に出すのは珍しいよな。
しかも、一般的によくいらっしゃる苗字で、ちゃんと読めるしw
にしても、歴代のコイケはろくなもんじゃないぞ。

71 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 11:07:49 ID:NH8K0rvx
コイケは本名じゃ無い。

72 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 23:22:02 ID:yDb6GQNw
>70

コイケさんの彼女(?)の話はメル欄で。。。

コイケさん関係ないですがね。

73 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 14:51:45 ID:dcrV0xGn
>>71-72
そう思ってた、って話

74 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 15:02:40 ID:JHPHQPQU
試験続きで読めなかったけど、収穫祭を読み終えました。

質問があって、ジャネットは繭子をなぜ生かしたの?

75 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 23:33:33 ID:fIHFO/OM
匠千暁シリーズ読んだ、面白かったけど
たまに出てくる悪意に満ちた男性論は何とかならんかな
あれだけが気分悪くなる

76 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 12:18:47 ID:uWYKeDOu
>>75
個別論だと思うけどな。
そういう男性キャラが出る、あるいはそういう男性観の女性キャラが出るといった。

77 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 13:50:32 ID:tLLPdk1c
そういうキャラが出過ぎなんだよなw

78 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 12:37:35 ID:vTBAJmM3
>>74
ネタバレイクナイ(・A・)

>>75
チョーモンインシリーズも凄いぞw
西澤のああいう男性論って、島田荘司の日本人論に共通するものを感じる。
男にも女にも、日本人にも外国人にも当てはまるのに、
まるでどちらか一方だけの特徴みたいに主張する感じが。

79 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 01:38:28 ID:z+0gTGhM
ナイフ読んだけど、主人公の女の子の性格に感情移入できなかったな
西澤の作品にしては極めて珍しい

80 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 19:13:04 ID:eKWnxFVV
>>61
ボアン先輩だけはファンタジーで居て欲しいと思うのは俺だけかな?
他の三人みたいに鬱屈したリアルな精神描写とか要らない、常にフラットで居て欲しい

81 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 21:11:53 ID:0bVH+FE2
俺もそれ思ってたから、ボアン視点から始まった「身代わり」は読み始めた時不安だった
けど、そう感じている読者が多いと作者は了知してて、深くなりすぎないよう書いてた気がする


82 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 12:48:16 ID:xd6oxR5w
7回死んだ〜は結局メル欄なんかな

最後まったく触れてなかったし

それはそれで淋しいきがす

83 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 17:44:51 ID:I450GAPq
毎晩ヤりまくりだよ

84 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 21:53:18 ID:/KZf2rMp
つ異常な状況下で結ばれた男女は長く続かない

85 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 23:03:46 ID:1G4z6GKL
異常な状況下にいたのは男だけだったりして

86 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 04:45:52 ID:HG6KAsPv
友利さんは前々から「キュータロー」のことを
好きとは言わないまでも、良く思ってたんじゃなかったっけ?
久太郎の友利さんに対する見方も好意があるし
なんかあのあと付き会いそうだけどなあ

87 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 00:12:36 ID:67GOLJlk
>>77
奔放でざっくばらんで周りを省みなかったりするけど、
周りの人は「素晴らしい人物だ」と褒め称えてる
っていう女性キャラクターもよく出てないですか。

88 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 12:04:13 ID:ycLEqjd3
作中でよく登場する「蓋然性」という言葉も
日常生活で聞く事は全くないんだが。

89 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 12:28:43 ID:OPe2flyT
「懸想する」よりは聞くがな

90 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 16:56:09 ID:8VQkXJOg
「麦酒」を読む
→ビールを飲みたくなる
→作中ほどおいしくなくてがっかりする

さて、どうしたもんか、、、

91 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 17:56:32 ID:DMZFQN4S
缶ビールって言うほど美味しくないよな
運動やサウナの後に飲む生ビールの一杯目が至高

92 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 19:27:50 ID:N5Ksqx+L
いい歳してお子ちゃま舌でみっともないけどビール自体旨いと思ったことがない。

さて、どうしたもんか

93 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 19:34:03 ID:o7778yP6
氷らせたジョッキは用意したのか?


俺も1杯目だけ、どころか一口目だけ派だけどさ。

94 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 20:01:04 ID:8VQkXJOg
>>93
凍らせたジョッキにキンキンに冷やした缶ビール注いだらフローズンになったw

95 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 00:44:48 ID:b3wUDwIj
>>91
まさか缶から直接飲んだりしてないだろうな?

注ぎ方重要だぜ?

96 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 13:12:02 ID:Kd86vTJx
瓶やリッター缶のビールはグラスなんかに注いで飲む前提、
500mlまでの缶は直接飲むことを前提に作ってるんじゃなかったっけ。

97 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 19:58:44 ID:iyYgXSuV
缶ビールの中身はほとんどが生ビールだしな

○ーパードライを冷凍庫で1時間くらい冷やすとおいしいな
1時間半くらいで凍るから要注意だがw

98 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 21:27:17 ID:/YTlndep
夏はビールが一番。まあその他の季節も呑むけどな。

99 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 03:32:19 ID:FAcbPaAK
缶のなにがダメなんだよーうまいぞー
地ビールに比べれば。

100 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 11:21:37 ID:CSwRanz4
からくりがたり 8/20
ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-10-460802-7&Sza_id=MM
>また、ひとり死んだ――。エロティックな妄想日記、大晦日の夜毎に起こる殺人、そこに必ず現れる奇怪な男“計測機”。
謎が連鎖し、推理が交錯する幻術ミステリ。

101 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 13:39:56 ID:p5MjbCw+
冬でもないのにかまくら・・・?とか思ったらからくりだった

102 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 14:22:14 ID:sR+Y9DeA
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20100721dde012040023000c.html

103 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 17:49:14 ID:8GkxO5ue
>>100
はいはい、また西尾の新刊乙……と思ったら西澤さんだった(n‘∀‘)ηワーイ

104 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 20:53:23 ID:k4DxB26T
なんか新刊、だんだんどうでもよくなってきたな

105 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 21:58:13 ID:+IBWbUPj
あらすじだけだと何となく微妙っぽいな
蓋を開けてみないことにはわからんが

106 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 02:23:36 ID:h/4z1duL
ファンタズムをしのぐ傑作の予感!

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)