5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

綾辻行人28

1 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 17:49:45 ID:YtoWSAhq
新本格ミステリの旗手、綾辻行人を語るスレです。
ネタバレを語るにはメール欄を使用しましょう。
館シリーズは刊行順に読まれることをオススメします。

著作一覧
『館シリーズ』      『囁きシリーズ』   『殺人鬼シリーズ』
・十角館の殺人     ・緋色の囁き     ・殺人鬼
・水車館の殺人     ・暗闇の囁き     ・殺人鬼U-逆襲編-
・迷路館の殺人     ・黄昏の囁き
・人形館の殺人     『殺人方程式シリーズ』
・時計館の殺人     ・殺人方程式-切断された死体の問題-
・黒猫館の殺人     ・鳴風荘事件-殺人方程式U-
・暗黒館の殺人
・びっくり館の殺人
               『その他(エッセイ/共著)』
『シリーズ外』       ・アヤツジ・ユキト1987-1995,1996-2000,2001-2006
・霧越邸殺人事件     ・本格ミステリー館にて
・最後の記憶       ・セッション-綾辻行人対談集-
・四〇九号室の患者   ・月館の殺人(漫画原作)
・眼球綺譚        
・フリークス(「四〇九号室の患者」収録)
・どんどん橋、落ちた
・深泥丘奇談 
・Another

前スレ
綾辻行人 27
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1252974586/

2 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 18:59:15 ID:RI5tO1bj
Q.館シリーズってどれから読んでもいいの?
A.基本的にどの話も独立してますが刊行順に読むことを勧めます
 特に迷路館はシリーズ中でも評価が高いので飛ばすのは注意

 時計館:迷路館のネタバレあり
 黒猫館:迷路館のネタバレ、時計館の微ネタバレあり

Q.あれ? 新装版ってページ増えて値上がりしただけであんまり内容変わってなくね?
Q.仕様です

Q.暗黒館の殺人って何なの?
A.知りません

Q.館シリーズの続きはどうなるの?
A.いつかきっと出ると信じましょう

3 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 22:19:07 ID:vqSamh6p
深泥丘三地蔵の入った短編集、
いつころ出るの?

4 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 08:22:37 ID:9q2ELGcJ
いちさんおつです

5 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 19:19:10 ID:ZEco9C1S
>>2
暗黒館よりびっくり館の方が・・・とも思うが

6 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 06:39:52 ID:4A37h/oi
前スレで冗長なだけで悪くはないって結論が出たのに・・・
続編の奇面館に期待するレスも多かったし
ちゃんと読んで無いだろ

7 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 09:32:03 ID:cZjLE2R4
新装版も文字が大きくなって読みやすくなったり
例のシーンがより驚けるように工夫されたり、色々と改善してるじゃん

8 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 11:31:02 ID:I0shoGXs
冗長なだけでじゃなくてそこが最大の欠点だろ
せめて半分の長さならまだ悪くないとも言えるけど

9 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 12:50:11 ID:oBNcNcpV
しかし、>>2は叩かれても仕方ないな。

10 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 20:50:12 ID:cGkwN+q3
「Another」読み終わった

「カセットテープ?、MDじゃねーのかよ今時」
みたいな会話あったんだが
時代設定98年だろ?
MDあったか? カセットテープで普通だろ
時間軸叙述の伏線かと思ったわ

11 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 21:01:18 ID:Rhvg4eyz
>>10
MDは92年からあるみたいだよ

12 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 21:47:59 ID:BytIBXmc
98年ってMD全盛じゃなかったっけ
でPCでmp3にして聞くぐらいは出来たけど

13 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 21:50:48 ID:7FKspEw7
>>7
字がでかくなったのは単なる新装版商法じゃんw
十角はあの文がベストなポイントに来たからよかったけど水車は改悪だったな・・・
あの文をいじるとは思わなかった

>>10
> 時代設定98年だろ? MDあったか?

どんだけ大昔って思ってるのかとw 復活にあったよ

14 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 23:38:49 ID:NqSnph0M
Another読んだよ。
なんか緋色の囁きと十角館思い出したわ。
かなり楽しめた。
十角館、時計館が好きだから今度はこんな感じでクローズドサークルもの
やってくれないかな。

15 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 18:57:45 ID:WtLrpXfE
新装版十角館は目欄館に繋がるような情報を増やしたり、オチで驚けるようにページ調整したらしいよ。

16 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 21:18:14 ID:mlYoTg5G
なにその後出し

17 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 15:38:59 ID:zY2II0Yb
アナザー高い

18 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 18:45:08 ID:F6t2wn3n
「ふん」

またぞろ…


19 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 15:16:22 ID:GQiRIE4g
穴ざーは、ライトのベル?

20 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 16:04:36 ID:weNz+e/d
ライトノベルの定義からどうぞ

21 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 19:03:03 ID:SGPGlkkq
アナザー漫画になるみたい……

22 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 19:30:17 ID:XXgNtLbD
綾辻作画じゃないならいらね

23 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 20:23:07 ID:zxgUWWfG
アナザーよんだ、whoがクラスの誰かまでは読めたけど
つながりまではやられたわ

24 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 23:09:23 ID:3FsGT15N
霧越のアニメ化はまだでしょうか。

25 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 12:28:42 ID:34OkNYpD
殺人鬼の三つ子化希望

26 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 19:55:54 ID:6cWiUl6A
ふたなり化?

27 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 06:48:29 ID:6MRT8FHX
減るのは髪の毛だけで十分だよ、綾辻先生!

28 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 17:30:19 ID:YHTpLrFO
アーヤ絶賛のラガドは微妙だったぞ
途中までのワクテカ感はすごかったけど

29 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 13:52:27 ID:j+WEnOYV
暗黒館が糞すぎてそれ以降全く読んでないんだが新刊でてんの?

30 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 20:41:24 ID:yVz4gVgO
もっと糞と普通に糞とわりとマトモの3冊

31 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 21:15:09 ID:sUbFBXrl
嫁とだんな、
どっちが便所掃除してるの?

32 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 21:29:17 ID:Igr2lskz
>>29
その後のびっくり館との連続コンボで評価が地に落ちたけど
最近出たアナザーは綾辻のトップ3には確実に入る出来だよ
本格ミステリ大賞も面子的に多分受賞は固いと思う

33 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 21:54:28 ID:sUbFBXrl
どのへんが、本格?

34 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 00:32:08 ID:tLYg3P+E
十角館の殺人はアガサのパクリでしょ?
何でさわぐのよ?

35 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 08:26:43 ID:6D9aJVtN
いや、誰も騒いでないよ?

36 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 22:35:03 ID:DGQB/ekM
Anotherはメイ=綾波は初読みから決定事項としても
2回目以降はあの人のほうが名前的に某漫画キャラまんまの
イメージになってしまってしまうのが気になって仕方ない。

37 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 00:01:25 ID:vCT/2bcR
エヴァ見たことないから、メイが綾波とか言われてもぜんぜんピンと来ない俺がいる。

38 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 01:02:44 ID:UCI0uIJo
俺も俺もー

39 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 07:46:08 ID:SOvL/z3l
俺を忘れてもらっちゃ困る

40 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 08:02:17 ID:m+o7JhXl
ああエヴァの話か、作者の名前間違えてるのかと

41 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 08:12:55 ID:ZQB2Hics
そういう話なの?がっかり

42 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 20:42:42 ID:kehu9/nf
>>41がメイ=綾波という情報から
どういう話を想像したのか気になる

43 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 22:59:39 ID:jI3Gq68w
>>40がメイ=綾辻という誤解から
どういう話を想像したのか気になる


44 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 07:14:42 ID:FIjIQI/Q
http://www.youtube.com/watch?v=AhBU6eGvcX8

45 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 10:45:01 ID:Qd29348C
めいが行方不明になった後、靴が片方だけ見つかるが
それはめいのものではなかった、って辺りが最大の見所

46 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 23:10:28 ID:Aoglabu+
ヴァンが犯人
これガチ

47 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 19:25:10 ID:mg5exVJh
警察が調べてわからんわけないだろ
島にいた痕跡とか脱毛とかで残るだろ アホか

48 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 00:19:30 ID:vZtQx0TV
メ欄から別に問題は無いはずだが。

49 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 23:03:43 ID:gIuDXp54
暗黒館は、男の読者なら双子姉妹、女の読者なら玄児や中也に、
萌えることができたなら、あれだけ長くても満足できる小説だと思う
暗黒館は、キャラの魅力で読ませる類の小説なんだと思う
雰囲気も記述も今一どころか今三くらいだし、
ミステリとしても幻想小説としても全然ダメ

50 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 23:11:03 ID:InyRzF+s
暗黒館、完全増補版、
まだ?

51 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 23:21:46 ID:kBYUq/A2
>>49
お前なぁ……
そんな、本当のことを、はっきりと……

52 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 00:55:40 ID:LugsBPcn
>>49
どっちにも萌えた俺勝ち組。
つーか、最強の萌えキャラ・鬼丸老を忘れるなよ。

53 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 19:50:54 ID:/rGSLzAv
綾辻行人の「迷路館の殺人」を今更ながら読んだのですが(シリーズものと
いうのも知らなくて読んでしまった)…
ネタばれというかそのものなのですが、質問お願いします。


冒頭で事件を書籍化した本を受け取った「島田」は、島田潔の兄で、
本の作者の鹿谷なんとかってのが、島田潔本人であっていますか?
もしそうだとすると、兄は本を読んだ感想として「忠実に再現している」云々と
言っているけど、事件現場にいなかったのに、なんでそんなことが言えるの?
というのが一つ。

あと、島田潔が「兄は失踪中」とか言っていた嘘というのは、どういう意図が
あるんでしょうか。

54 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 23:33:38 ID:tlsJ3tWC
>>53

>「忠実に再現している」云々

その文章は島田の感想ではなく、嘘偽りの無い事が要される「地の文」だから。
島田が知っているのは小説の結末と実際の事件の”解決”に異なるところは無いと言うこと。
(割といい加減な解釈だけど)
島田潔の嘘は最後の一行が全てw

55 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 12:06:57 ID:In8G0fDN
>>54
島田兄の感想ではなく、作者(綾辻)の小説内の文ってことか。
そんで、嘘は単にエイプリルフールだからってこと?
なんか重大な謎なのかと思ったけど、それを最後の最後に持ってきただけ?

56 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 23:25:23 ID:9d0mVKTF
迷路館の犯人は無茶しすぎだろ
かなりリスキーな計画だし…
小説の構成上、共犯者がいても矛盾はしないから
実はいたんだろうなと勝手に思ってるわw

57 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 11:25:51 ID:W/aiYHYC
迷路館は話の都合からキャラ作る綾辻らしさがよく出てるね
妊婦とか。

58 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 18:06:34 ID:HsJnCbSU
殺人鬼Vはいつ出るの?

59 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 19:31:13 ID:7tczzcPj
非実在青年法案だかなんだかが話題になったとき、殺人鬼復活しねぇかな
と思ったんだけどなァ。

60 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 23:02:37 ID:xYbGqitG
どんどん橋 U は?

61 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 05:14:29 ID:iwNSWPZr
また行き詰まったら書くんじゃない?
今は好きなもの書かせてもらえてるから、しばらくは出ないだろ

62 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 11:04:07 ID:6FcPqW5r
another読んでから奇面館が楽しみになった奴は俺だけじゃない筈

63 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 12:16:28 ID:ZnIFXXw1
んーーーー・・・

64 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 22:03:54 ID:WVqNz2hC
囁きシリーズなら期待するかも知れんが
another→館ってどうかな?

65 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 19:58:47 ID:7qJ7fkDE
穴座ーは久々に綾辻らしい作品って感じだったよね

66 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 20:28:38 ID:1k5CZ4BL
綾辻らしい作品が少ないのが綾辻らしいな

67 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 20:47:43 ID:b/oFPmnL
綾辻らしい作品でいて
綾辻らしくない完成度の高さがアナザーのすごいところ

68 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 01:08:20 ID:3jEE9C8O
ほめてるのか貶してるのかよくわからないw

69 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 04:37:59 ID:IgWkEwMJ
描写や主人公のキャラなんかは確かに綾辻らしいけどミステリーとしては新機軸だと思うよ。
綾辻にああいう構造のミステリーを書けるとは思ってなかったからいたく感心した。
ちょっと長すぎる気もするけどリーダビリティは綾辻作品中トップクラスだし完成度が高い。

70 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 08:34:01 ID:uryYSYUA
another褒めすぎ
悪くはないが文庫落ちを待つか古本でおkな出来
薄く引き伸ばして当社比150%な作品

71 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 11:56:18 ID:jNY8bYur
アレを褒めたくなるファンの気持ちも理解してくれ

72 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 12:21:18 ID:6WAkLNow
そうそう。黒猫を読んだのが中1のときで、26歳になってようやく
出会えたanother…作品の根本的な評価はさておき、感慨も一入
というのが待たされた側の立場

73 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 13:21:05 ID:0VOLK6Ve
有栖がミステリーズ!新人賞の講評で幽霊ものに「ルールがはっきりしてない」
とか言ってたけど
anotherはそこのところはキチッとやってラストのオチだよな

74 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 15:16:20 ID:clZJpxIa
オチ好きにはしゃまらんね

75 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 17:43:31 ID:GbymUrGZ
綾辻は10代で卒業する作家だよね

76 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 17:51:02 ID:OqIDQk5O
まあそう言うな

77 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 18:38:58 ID:uK+YHWbx
アナザーは霧越邸の上位互換だと思う
いろいろ欠点が克服されてる
あれが駄目なら綾辻全部駄目でしょ

78 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 19:44:32 ID:2+om0Rbk
綾辻邸

79 :名無しのオプ:2010/04/03(土) 18:31:25 ID:bGGiVhZU
綾辻館

80 :名無しのオプ:2010/04/03(土) 19:34:54 ID:ERbhBHq2
内田館

81 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 00:55:11 ID:AhL6mawh
そのAnotherだが、ヤングエース5月号から
漫画化新連載だってよ

82 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 09:55:47 ID:m+VMDD7e
もうアボガドバナナ

83 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 10:21:43 ID:p69u7AJY
萌え漫画?

84 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 01:06:10 ID:7Obd7xGb
あのオチ的に漫画化しちゃうと改変せざる終えなくね

85 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 07:31:37 ID:F2Z3NohI
漫画化なんてもっとずっと後でいいのに。
なんにでもいっちょかみたがる便乗厨が出るのはしょうがないが。

86 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 21:24:38 ID:GUMRjyVC
メイたんとイチャラブ描写があればお布施するかも

87 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 08:49:00 ID:DbkEEALH
殺人方程式は漫画化してほしいな。

88 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 17:07:36 ID:9nxsl1qZ
綾辻作品は中学で卒業するもんだよ

89 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 20:02:43 ID:v4MG90lP
ならくんなよ
お前中学生なんか

90 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 20:23:49 ID:U2gUFXC5
給食食ってるような餓鬼だろ
メイって

91 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 23:04:48 ID:t3BsyI10
給食を馬鹿にするな!

92 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 23:16:55 ID:WQdYOedu
餓鬼の部分だろ

93 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 08:06:31 ID:y7Dmp4Xm
義眼で給食当番に立つメイたん

94 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 13:07:12 ID:3jQBEiVx
Cue shock to BANG!

95 :名無しのオブ:2010/04/09(金) 13:07:52 ID:rkhvNANN
綾辻が馬鹿にされるのは、綾辻は体質的に変格ミステリ作家だから。

ちゃんとした本格もあるって?
そもそも十角館は小野不由美のネタを学生時代に小説化したもののリメイク、
霧越邸もそれとおなじ、鳴風荘事件は京大ミス研の犯人当ての焼き直し。

結局綾辻は、発想力も文章力もないのに運よく持ち上げられてきたアイドル作家なわけだ。後世「綾辻以降」などとミステリ史を語られたら、まともな本格ファンにとっては迷惑だな。まだ「有栖川以降」のほうがマシだと思われる。

96 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 13:20:38 ID:0hdDNPdp
これは痛い本格オタ
綾辻=しょぼい本格じゃなくて本格自体が中学生までの幼稚なジャンルだろ

97 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 17:49:02 ID:6X8XmDHI
本格なんて所詮海外古典ミステリーの亜流。中学で卒業するべき

98 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 20:32:35 ID:Ri5zG2Wr
じゃあ、中学生以上が読むミステリーってどんなの?

99 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 21:03:12 ID:wy3o1SJV
さあ困った97

100 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 23:04:10 ID:bKSZHN2K
エーコとかな

101 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 00:45:03 ID:60WcO4pI
捕物帳とかか

102 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 01:15:19 ID:d5y3LWWS
ハードボイルド、冒険小説、社会派、歴史小説……
一周回って本格に戻るダンディな親爺もいるさ

103 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 01:27:28 ID:60WcO4pI
色んなものを一通り読んでるのが大人のミステリー好きだろうな
本格だからダメ、とか、社会派や冒険小説だからダメ、なんて偏食の子供のようなことを言わずにね

104 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 04:08:45 ID:d5y3LWWS
>>103
そういうこと
96、97って、精神年齢いくつなんだろうね

105 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 04:38:07 ID:fw7Ty5W9
96は真性だろうが、97は96を煽った感じのネタに見える。

106 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 03:16:48 ID:4ya4jnio
>>95
お前は変格を勘違いしてるな


107 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 05:03:55 ID:WjIfDQ3G
本格館

108 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 12:21:54 ID:dDraPh0L
アナザー読んだ
前振りが長すぎるところ以外は、オチも含めて面白かった。

109 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 13:44:46 ID:ZAFM8Lc+
綾辻の文章って凄く分かりやすくて上手いと思うんだけど俺だけかな?

110 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 15:49:54 ID:S8Rdmrwb
分かりやすいけど上手いわけじゃないだろう
特別にヘタとは今は言わないけど、お世辞にも上手いなんて言えるレベルじゃない

111 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 18:53:27 ID:tzHUY3xl
朝日新聞の文章並み

112 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 22:01:27 ID:6rAdKALf
暗黒を読み終わって、これが十角みたいな大それたことやるタマかよ
って脱力したんだがエピソード0みたいのは作家みんながやりたがるものなのかね

113 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 02:33:13 ID:hEV6lrYg
先が見えなくなったモノは過去を振り返りたがるものだ


114 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 15:57:58 ID:esqusLrJ
野性時代最新号によると、現在は『奇面館の殺人』執筆中との事。
去年の12月から制作に着手したらしい。
長さは『迷路館』くらいに抑えたいと。

115 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 23:29:25 ID:/2I4ioQZ
最後の長編本格ですね。

116 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 00:27:22 ID:OmYi6s8C
ああ、引退ですか
まあ、あの嫁がいれば食うに困らないのか

117 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 01:11:00 ID:EzFiYQx7
登場人物全員が奇面を被ってる話だといいなぁ

118 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 09:01:54 ID:w8liejEF
114に追加。

舞台は1993年だってさ。

119 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 09:59:50 ID:h7/j1Wzp
ブクオフで水車館の殺人と鳴風荘事件-殺人方程式Uの2冊を買って(十角館の殺人を買いたかったけど無かったもので)
綾辻読むの初体験なんすけど、この2冊の評価はいかがなもんなんでしょか?


120 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 17:30:10 ID:FKaeT0oF
水車は発表当時はガッカリ評価だったが
期待しないで読めば佳作レベル
方程式2は雰囲気重視の人は嫌うが
プロ本格読者には評価が高い

121 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 17:48:46 ID:qYhB42gI
>>119
よりにもよって綾辻作品で最も地味で真っ当なパズラー二冊を選ぶとは。
鳴風荘みたいな作品なら他の作家にもっと良いのがあるしわざわざ綾辻で読む必要は薄いと思う。
入門じゃなくて、綾辻を色々読んだ人が「普通のも書けるんだ」って確認する作品かな。
水車館も悪くはないけど地味過ぎるからやはり十角館から読むべきかと。

>>120
> プロ本格読者

誰?

122 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 18:05:22 ID:YM4A4Ihv
>>118
そうか。ジャミラの没年か。

123 :119:2010/04/15(木) 01:17:13 ID:zxjaMsVk
クイーンが好きだからこの2冊で良かったのかな。

124 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 01:20:09 ID:Hg60nj0Y
なら有栖川の方が・・・

125 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 01:27:12 ID:zxjaMsVk
46番目の密室を買った
解説が互いの作者で水車館とクロスしてて面白かった
後は品切れ
105円限定で買おうとすると新刊のように理想的な順番とはなかなかいかないけど
貧乏なのでしょうがない

126 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 03:04:37 ID:vilnHD33
図書館って知ってるかい?
無料なんだぜ!

127 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 03:05:34 ID:Hg60nj0Y
テンプレ読んどけよ。館シリーズで後悔しないように。

128 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 09:04:39 ID:zxjaMsVk
歩いていける近所にブクオフはあるが図書館はない

129 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 11:17:52 ID:X1Jxc6JI
車で行けばいいじゃん

130 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 11:28:23 ID:zxjaMsVk
貧乏人が車持ってると思ってんのかよ

131 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 12:55:15 ID:pyoNNCzw
>>130
キミって有栖川スレで46番目の密室をクリスティやカーのパクリだって騒いでた人でしょ
いまさら新本格派の存在意義に突っ込んで恥ずかしくないの?

132 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 14:01:10 ID:zxjaMsVk
ホームズだってパクリがあるからしょうがないんだろうけどあんまり居直られちゃうとちょっと引く。
本格でも、いまさら無理でもほんのちょっとでもオリジナリティが欲しい。
有栖川の作品はむしろ自分好みだったのでなおさら期待してしまったので。

夢野久作なんかは、はっきり本格つまんない変格万歳って鶏の品種改良になぞらえていってるね。
本格は肉用でも玉子用でもなくうまくとも何ともないんだと(青空文庫で読んだ)

でもやっぱり私は本格が好き

133 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 02:48:05 ID:eCanF/Cr
十角館すら読んでないのに偉そうに本格を語ってんじゃねえよw

134 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 07:59:01 ID:8NGYbJOQ
嫁からデビュー作のアイデアをもらったってことが綾辻の作家としての一番の傷だな
あとはデビュー作の感動を再び! みたいなブランドで皆が読み続けているみたいなもんだもん
でもそんな感動は嫁の力によって生み出されたもので本人にそんな力は無い
だから永久に綾辻は十角館を越えることは出来ない かわいそうな人間だよ

135 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 10:11:14 ID:jv8uPaQK
師匠の島田荘司もそうだからな。


136 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 12:44:55 ID:l7gjGqiq
>>135
kwsk

137 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 12:54:17 ID:jv8uPaQK
単にデビュー作を超えられないという点。

138 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 13:05:45 ID:l7gjGqiq
あ、そういう意味ね
誰かからアイディアもらったのかと思った
十角館 小野センセのアイディアだったんだw

占星術は偽造紙幣の事件からヒント得たって
どっかに書いてたよな

139 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 19:46:33 ID:EFFfG1Rf
綾辻くんの嫁さんは打ち出の小づち

140 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 01:05:58 ID:Se7O3m2F
俺は十角館よりも迷路館や時計館の方を評価しているから、デビュー作を越えられていないとは思ってないな
といか十角館は大して評価していない

141 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 02:50:12 ID:mYka6bpX
十角の凄さを理解出来ない時点でニワカ

142 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 03:15:18 ID:e+Lycqfy
俺も迷路派だな、時計は底辺レベルだと思うが。十角は理解するとかって話じゃないだろ。
サプライズ指向でほぼロジックもないから驚けなきゃそれまでの作品でしかない。

143 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 08:38:10 ID:p7j/N29j
迷路館(笑)はミルンの赤い館を100倍薄めた駄作だったな

144 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 12:35:15 ID:JTTvOMNw
>>143
そんなこと言われると
その「赤い館」っての読んでみたくなるじゃないか

145 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 13:41:51 ID:dnTREzhf
洋物って、すごいすごい言われて読んでもツマンネーってのばっか
文化の壁ってのは大きいね。

146 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 15:09:56 ID:4Ph1DgdO
デビュー当時十角からずっと読んでるけど、十角はまったく印象に残ってない
迷路や黒猫、どんどん橋が好きだな

147 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 17:16:31 ID:l3EiKh2y
赤い館も本格とは言いながら、メ欄でごらんの有様だよ!!

148 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 18:08:24 ID:zel2H6F0
時代がまったく違うだろ。
基本的には、日本のものは、洋物の物まね
江戸川乱歩からしてエドガー・アラン・ポー

私自身も和もの読み出したのはつい最近



149 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 18:16:21 ID:WgwBxlS9
みんな綾辻世代なんだよ!

150 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 18:33:14 ID:GHKGki4h
多分、次の安楽椅子では全国民の度肝を抜くような凄いものを作るよ!
俺たちのアヤツジさんだもの!

151 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 19:29:02 ID:YWwBSC68
いま奇面館執筆中ってちょっとまえに書き込まれてたけど
そのあとだと安楽椅子はだいぶ先になりそうだな

152 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 20:06:48 ID:08ODhmcK
アナザーでの本ミス大賞は鉄壁かね
時計館での推協賞以来18年振りの栄冠だな

153 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 10:21:38 ID:FAqa4Wr5
「赤い館」のA.A ミルンって「クマのプーさん」書いた人と同一人物なのな。
笑える。

154 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 10:27:29 ID:h3VbT3JT
赤い館すら読んでない劣等が多くて笑える

155 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 10:34:23 ID:FAqa4Wr5
おおむかしに読んだけど内容は忘れた
赤毛のレドメインだとか黄色い部屋だとか色シリーズ物の一つだな

156 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 11:04:13 ID:FAqa4Wr5
ちなみに黄色い部屋を書いたガストン・ルル−はオペラ座の怪人書いた人と同一人物

157 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 13:07:11 ID:FAqa4Wr5
児童文学者が殺人文学書いてい〜んですか?

158 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 13:21:27 ID:Owr9XBR4
このての小説を好む人って単純に幼稚なんだろうね

159 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 15:50:10 ID:oL4bDQ24
ハイハイ、チミは大人大人

160 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 16:45:32 ID:ardwuRvc
綾辻は全部読んでるが赤い館は未読だな

161 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 23:37:02 ID:zwG8fW3b
洋物読むのはは時間の無駄
限り有る人生の無駄遣い

162 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 08:44:37 ID:BxPuelGY
暗黒館で謎肉を食った俺には時間など意味を為さないがな。

163 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:11:04 ID:Qv9YKfuc
水車館読了
現実的には、ばれないわけがないと思ったけど予想どおりの犯人であまりにも陳腐だったんで逆にまさかと思えるところがいいのか
結局本格の種とか音楽の美しいメロディーの音順列組み合わせとかはもう全て出がらし茶って新しいものなどできないのか
同工異曲しか生きる道はないのか
鬱だ死のう

164 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:27:58 ID:y21GWYVZ
水車館はワーストレベルだからな
迷路はいい

165 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:33:28 ID:jTXTYde7
水車館はガックシというレベルを超越してるな
酷過ぎる

166 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:33:46 ID:Qv9YKfuc
これから鳴風荘事件-殺人方程式U読む
これで駄目なら見限る

167 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 20:55:08 ID:RjSAQXp9
>>166
別に、ここにいちいち報告しに来なくていいから

168 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 21:57:48 ID:FgcE4WoD
方程式2を評価出来るかどうかで
その人の程度が分かる

169 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 22:26:32 ID:MP7g670L
方程式2を評価しちゃうかどうかで
その人の程度が分かる

170 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 23:41:45 ID:y21GWYVZ
悪くはないと思うけど綾辻も普通のパズラー書けるって確認できるだけだよね。
特に水準が高いわけじゃないしこれなら有栖川でも読んだ方が・・・。
「方程式2を評価出来るかどうかでその人の程度が分かる(キリッ」は笑える。

171 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 08:36:47 ID:6Uijl6zc
方程式1の死体切断の動機は鮎川も褒めていたな
この動機は古今東西聞いたことがないと

172 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 13:17:57 ID:OMF5cmEs
アナザーの犯人は怜子=三神先生だったとは
流石に綾辻やるねえ

173 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 21:13:08 ID:hHER5O/D
>>171
ただ、肝心の死体移動のトリックがショボすぎる

174 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 21:23:13 ID:3/Gpm1vv
>>170
実写版だけ見て言ってないか

175 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 22:51:40 ID:KQdwXRKc
ドラマとか知らないし

176 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 02:29:35 ID:O2b/NCJQ
むしろ実写版見てた奴の方がレアだろw
なんで佐野史郎だよってな

177 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 09:51:15 ID:wHn/3w3F
雪山のロッジで吹雪に巻き込まれて電話が不通で雪崩で道が寸断されてて
男女6人ほどいるのに殺人事件が起こらない方がおかしい。

ロッジで男女4人を殺害し一人を重傷にした犯人は↑このように
意味不明の供述をしており、精神鑑定も視野に入れた捜査が続けられる模様である。

178 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 12:09:52 ID:4NJAAAl5
>>176
うんうん
なんで佐野史郎って思ったわwww

なんか焼き鳥やでバイトしてる設定だった

179 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 16:07:32 ID:sdQQSO3y
ミステリの実写は劣化するのがほとんどかもしれないけど
綾辻は数少ない実写が本当に恵まれていないよな
霧越〜も脱力ものだったw

180 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 10:05:39 ID:9Jx0wvV+
鳴風荘事件-殺人方程式Uドラマで見たことあることに気づいた。orz
理由でもやっちまった、学習してない。
でも佐野史郎のドラマのときはタイトル違ってたような気がする。

181 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 16:07:49 ID:9Jx0wvV+
例によってコナンでもパクってるな。

182 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 23:38:07 ID:DofwOrY1
今まで怖かった本という話題で、私は「黒い家」をあげたんだけど、
友達は全然怖くなかったとのこと。さらに「殺人鬼」がめちゃ怖かったと。
どんだけ怖いんだよ!とwktkしながら読んでみてびっくりした。
作者もあとがきで書いてるけど、ギャグ?
グロいけど怖くないやん。

綾辻ファンにとって、この作品はどういう位置づけなんすか?

183 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 00:01:47 ID:gPV6Lopv
双子マニア垂涎の名作

184 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 00:37:02 ID:7oI6lSm1
ああ。そういう…。

185 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 04:46:30 ID:7wIiE9e5
ホラーにも傾倒してるのは周知だし
どうでもいいというかネタ作品だよね

186 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 05:11:21 ID:irdT7iUL
殺人鬼は痛い。読んでられんがな。

187 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 07:22:34 ID:DjDH8HHV
喰え

188 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 12:30:01 ID:q+0R+9N8
殺人鬼はギャグみたいなオチを笑うためにある。

189 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 14:40:11 ID:7oI6lSm1
ということは、友達にからかわれたんだろうか。
正確には友達の友達が「めちゃ怖いと言っていた」と聞いただけだけど。
その友達の友達がスプラッターが苦手というだけかもしんない。

190 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 19:39:09 ID:mOr30gBB
スプラッター嫌いだ
でも殺人鬼3とかでたら綾辻のファンだから嫌だけど買って読んでしまう
あースプラッターはもう書かないでほしいなぁ・・(でも書くんだろうな)

191 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 20:30:24 ID:vg3N6URj
綾辻のスプラッターはあんまり想像力をかきたてられないなあ。だから全然平気でつまらない。

192 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 21:03:23 ID:irdT7iUL
サドの翻訳なんかで裁判になっちゃう一昔前なら発禁ものだと思うよ。

193 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 01:00:18 ID:vkzKv6Zi
図書館でanother予約してんだけど(貧乏でお恥ずかしい)、予約人数200番台だったのが
ようやく60番台になった。
ただ、作者が何かのインタビューで「六番目の小夜子」について言及していて、
大分前に小夜子読んだんだけど(作者が解説もしていたような)、あんま面白くなかったような…?
でも楽しみ。
まあなんつうかチラ裏です。

194 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 10:00:16 ID:C4CqrijV
小夜子のほうが緊張感がある

195 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 10:08:36 ID:wSJhQEiT
>>193
やっぱりそうなんだ
Another読みながら小夜子思い出したわ

196 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 13:05:51 ID:9dM75RjQ
次に綾辻が本気出すのはいつだろうか

197 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 23:53:22 ID:i050rtSM
another読んだけど切ない結末だったな
叙述トリックは別にあそこまで引っ張らなくてもよかった気がする
あとヒロインが可愛かった

198 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 00:57:40 ID:EUNGJuYy
あれはハッキリ言って演出が下手だよね
綾辻にしては全体的にすらすら読ませてうまいけどあそこだけ悪いくせが出てる

199 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 08:13:14 ID:/4tDko+I
まあ全体的に下膨れというか
下半身デブな印象ではあるな

200 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 21:54:53 ID:wJ0QfVz2
PSPのゲームはどうなったんだ?

201 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 22:51:37 ID:190oYb2D
なにそれYAKATA続編?

202 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 08:57:03 ID:gYsfIfsZ
ttp://www.jp.playstation.com/scej/title/trickxlogic/

203 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 02:28:33 ID:6/2tDT2N
Anotherの中盤の主人公の状況って、ある意味理想的というか夢のような状態だよなw

204 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 18:33:26 ID:9niOn/fp
>>203
あの状態があと300ページ位続いてもよかった

205 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 19:19:34 ID:Ti4ba3cZ
メイたんと一緒
いつまでも一緒のあの状況か

206 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 00:41:12 ID:8JC+S2bE
another読了

ファイナルデスティネーション+シックスセンス+かまいたちの夜だな

あと鳴は完全にハルヒの長門かエヴァの綾波意識してるな

207 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 23:55:51 ID:UrSQgog/


208 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 08:24:40 ID:81wDMm96
メイって綾辻のいつもの片輪趣味でしょ
障害者を愚弄することを平気で書ける神経を疑うね

209 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 12:00:08 ID:PkUTHlSA
愚弄してないよ
障害者萌えなんだよ

210 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 17:52:44 ID:yKW6etZW
Aのてぇrを本日、図書館で2時間で読んだ
パワーがないよ あーや
もう年だな
殺人鬼に比べたら全然だよ
囁きシリーズのがまだいいよ

これが近年の代表作だなんて

211 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 19:27:55 ID:vtMEv604
ここで殺人鬼を引き合いに出すなんて……

212 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 00:56:51 ID:4M8J3B2x
そうでもないかと

213 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 12:00:56 ID:z3P7KbTp
萌え自体が愚弄だよ

214 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 17:10:44 ID:O/n64XQD
綾辻駄目だったか
一票差とかww

215 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 04:40:35 ID:Sg5oojhq
暗黒館、最近ようやく読みました。
作中のある人物について「ホントに犯人なのか?いいのかそれで。」と
不覚にもハラハラさせられてしまった。
しかしやはり長すぎるので途中の細かい伏線とかさっぱり覚えておらず、
ああ、そうだったのかと素直に思えなかった。
でもここで言われているほどクソとは個人的には思わなかった。


216 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 13:54:52 ID:LdpY/G5z
小説部門  『水魑の如き沈むもの』三津田信三  『密室殺人ゲーム2.0』歌野晶午
最終候補作 『Another』綾辻行人 『追想五断章』米澤穂信 『花窗玻璃』深水黎一郎

暗黒館で生首にやられてから5年間
こんどはシリーズ物じゃないのにそれでもシリーズ物にやられた。・゚・(ノω`)・゚・。
シリーズでもノンシリーズでも駄目ならどうすれバインダー

217 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 14:02:25 ID:q9DIyiH3
殺人鬼3早くしろ

218 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 20:55:49 ID:52WhTZNU
それは要りません

219 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 22:00:58 ID:PiMk9U8Q
暗黒館は読み終えた後サイン本なのに壁に叩きつけたくなったな…
でもどういう内容だったか今になっては思い出せない

220 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 22:29:01 ID:LdpY/G5z
俺もシャム双子萌えしか覚えてない
あとメイントリックみたいのは途中でバレて
こんな長々と書く必要ない、文章のムダだ、みたいな感想を持った気がする

221 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 23:32:51 ID:Ycvk+QJW
暗黒館は館補正で一応、楽しみながら読めたな
しかし、途中で展開が変わったりせず、ずっと同じような雰囲気が続くから
読み初めてツマランと思った人は最後まで苦痛だっただろう

人狼城はあの長さに必要性があるけど、暗黒館は無駄に長くしただけって感じ

222 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 11:39:30 ID:34yOsXJ1
身内にも否定されたあーやww
何票入ったのかが楽しみだ。

223 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 13:12:58 ID:mqJR4Gj8
水車館わりと好きなんだけど・・・
犯人当てが易しすぎて
トリックが地味すぎるのが低評価の原因?

224 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 14:56:58 ID:C0Db9Ehl
俺も水車は好き
十角や時計より水車の方がすき

225 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 15:26:21 ID:3NE2OghN
俺もそこまではいかないけども、水車は好き。
迷路よりは水車のが好きってくらいかな。

226 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 17:22:23 ID:x+SgxwvO
水車館のつまらなさは尋常じゃない

227 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 21:42:58 ID:pV4sPJ8a
迷路間がストレートで好き

228 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 21:54:47 ID:pQUC9DU4
sss

229 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 22:16:30 ID:Q/O5r4IA
>>226
お前の主観だよ、叙述厨
ミステリのトリックには流行があってな
ここしばらく叙述が続いてるだけだ
もう廃れかけているが

230 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 22:19:40 ID:iUV/GPlE
222
 15票だよ。ちなみに受賞二作は16だ

231 :過去と現在で「私」の中身が違う事:2010/05/17(月) 22:28:54 ID:RAbbizuA
水車は叙述に入らないの?
(メ欄)が一応メインのトリックだと思うけど

232 :231:2010/05/17(月) 22:29:44 ID:RAbbizuA
このミスは酷い・・・orz

233 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 22:35:48 ID:O823g5tq
今から古本屋で買ってきた水車読もうと思ったのに

234 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 23:14:46 ID:1UVaSH2p
典型的叙述だよ
まあ組み合わせ方は悪くなかった

235 :229:2010/05/17(月) 23:42:23 ID:Q/O5r4IA
>>232
ドンマイ、俺も同じミスをしたことがある……

叙述トリックも使われているけれど、叙述厨がそこだけ見て「もの足りない」と言ってるだろ
あの作品の美質はほかにあるのに、まったく気がつかないみたいだ
それについてメル欄で書くと長くなるし、俺もしくじりそうだからやめる

>>234
そう、既存のアイディアとの「組み合わせ」の妙
だからビギナーほどこの作品に突っかかるように見受ける

236 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 00:19:38 ID:VpgEWW0d
この家に回覧板は回ってくるんだろうか。と館シリーズを読むと思う。

237 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 08:25:04 ID:XgPZJcjM
http://members3.jcom.home.ne.jp/tsukida/1001.html#100109
このバカが変なことを書いたから逆フラグが立っちまったじゃねーか。
死ねよ月○


238 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 16:21:44 ID:EnaNQogt
暗黒館つまらないといってるやつらも主観のバカ

239 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 20:28:52 ID:FnENeMVx
うーん・・・

240 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 20:54:42 ID:jJIM0Nzx
>>232
こんなところでこのミスは酷いとか言うから
「このミステリーがすごい!」は酷い本なんだと思っちゃった

241 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 23:30:11 ID:JNxeubeC
『暗闇の囁き』の林間学校での惨劇の犯人は誰だったのだろう?

242 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 01:19:31 ID:SdcgLL4y
>>241
喰え。

243 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 06:02:22 ID:pyjVDOoc
うろ覚えでスマソだが
お爺ちゃんだったと思う

244 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 21:05:56 ID:k6BNXSbF
>>243
えぇ?!そうなんだ!ビックリ

245 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 19:40:35 ID:DJ4d0KX+
確か、「喰え」とリンクしてるんだよね、「暗闇の囁き」

246 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 19:42:21 ID:OEwv554m
237よ。
あまりそこは当てにするものじゃないよ。

247 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 20:11:45 ID:EXrBWIxR
>>245
「喰え」とリンク?
頭悪い私にはさっぱりわからない…。

248 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 21:14:21 ID:21ioVI7c
>>247
そのままです。
あの傑作殺人鬼の 「迷」 シーン

自分の○腸の中の○ン○の味を味わいながら 喰え!
の喰えです
つまり殺人鬼
やっぱ殺人鬼と囁きシリーズはいいよね

「喰え」に比べたらシャトゥーンなんか生ぬるい



249 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 23:10:39 ID:EXrBWIxR
>>248
なるほど「殺人鬼」とリンクしているわけですね。
「殺人鬼」は読み始めて少しのところで気持ち悪くなって
読むの中断してしまいました…。

250 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 12:30:12 ID:5QPvXg6p
暗黒館2010とか出せば間違いなく売れる

251 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 12:36:44 ID:o+BHcSSt
島田潔なんてしょうもない名前の人が探偵じゃなくて
エラリイが生き残って探偵やってればキャラ的に21世紀の名探偵になってた
おかげで一生、島田を越えられない



252 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 14:42:25 ID:E0OcwcgT
ラスボスの中村青司はいつでてくるんでしょうか?

253 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 15:02:35 ID:ARNA/f0L
>>252
YAKATA2で新築・青屋敷の悪夢界を四つ巡ると出てくる。
暗黒館で双子が仲間になって、つながったまんまフィールド駆け回るとは思わなかった。
悪夢界ではダリアや玄遥がラスボスだし。

254 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 18:18:01 ID:kWZSNkQs
ゼロカク館
丸っこいです

255 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 23:33:18 ID:2zExLVmD
黒猫館ってエロアニメのオマージュなの?

256 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 22:51:49 ID:fVf09wO8
>>255
ポーの黒猫だろ

257 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 12:50:28 ID:4gPJCMOt
アナザー読んだが駄作だな
3組に関係ない奴(九官鳥とかw)の言葉を拾っていけばすぐにタネが分かる

258 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 14:46:17 ID:6k17gYXf


259 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 15:49:27 ID:VVrCuWn1
wの悲劇

260 :名無しのオプ:2010/05/29(土) 23:22:13 ID:zjFFlgzF
最後の記憶読了
飛ばし飛ばしで読んだせいか、よく分からなんだorz
結局あの母親の『怖い体験』てなんだったんだ?

261 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 01:47:00 ID:MKI6x5ka
>>260
それはわたくしへのご質問ですか

262 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 21:19:23 ID:y+QvyZZA
YES

263 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 01:02:25 ID:3ra7uocB
今日図書館から借りた水車館を読了。
以下チラシの裏なので不快感覚えたら済まん。

犯人が誰とか何も考えず、ひたすら「え、そういうことだったの!?」と
名探偵の推理に驚く役に徹する身としては意外に面白かった。
というか、十角・迷路・時計に比べるとオチが一番まとも…納得できるものだった。
上の三つ、島田が最後に「小市民的な正義感振りかざすつもりはない、警察に話したりする気は無い」とか抜かすのが
どうしても気に食わないんだよね。特に犯人もしかしたら野放し状態の迷路館。

…あと、水車館読んで思った最大の疑問(メール欄)。
文江なら速攻気付きそうなもんだが。

264 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 14:11:22 ID:WNvLPE1W
びっくり館の殺人おもしろかった
200ページくらいが丁度いいな

265 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 18:50:05 ID:dyFDwd+b
ほんとだよな、日本の娯楽小説って長すぎだよな。個人的には250Pぐらいでまとめてほしいわ。小説は目に悪いしね

266 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 18:54:43 ID:w4KrtpUc
綾辻デビュー。十角館買ってきた
ネタバレが怖いのでスレ見ずに書き込んだけど
面白かったらまた書き込むよ

以上ちら裏

267 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 19:49:53 ID:OB9s9B2m
>>266
10文字以内でネタバレできる作品だから
スレは見ない方がいい。

268 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 20:15:38 ID:Q70yDpx8
10文字か
角島鬼ヶ島犯人集団鬼
島田潔現象学推理炸裂
物理仕掛角島空中飛行

どれのことかわかんね

269 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 20:37:40 ID:ZqqEJv+h
切声低のような本格はもう書けないのかねえ

270 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 20:43:49 ID:8GHrw0Ni
ネタバレ
総べたのトリックは必ず作られている抜け穴を使う!

271 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 00:24:36 ID:qbvh5WP6
ネタバレ
密室卿の仕業

272 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 01:30:31 ID:OoH/Lz3v
>>269
尊敬するクイーン先生みたく代筆者を雇えばOK

273 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 01:57:52 ID:Nq5bTaR9
綾人ェ・・・

274 :266:2010/06/03(木) 09:27:38 ID:PKqXleEs
十角館読んだ
最後の一行が連呼されてたから、ホントの意味での最後だと思ってたら
6日目のあのセリフのことだったのか?

前知識があって身構えてたせいか衝撃はちょっと小さかった。
それでも衝撃的でした。
ただ最後のエピローグがホントの落ちとかちょっと期待したりもして
そういういみで変な不完全燃焼も背負いこんでしまった

文章は純文系にくらべるとあまり凝った情景描写でなくて淡々とした印象。
その分ストーリーに集中しやすくて読みやすかった。
トリックが売りだしデビュー作だから平易にまとめてるだろう。

あと犯人のプロローグでの達観した感じと独白での
俗人的な感じのずれがちょっと違和感があった。
面白かったです。

次は嫁さんのを読んでみます

275 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 10:15:10 ID:PKqXleEs
>>266だけど
>>274読み返してみてなんか上から評価してるみたいだったので

同じミステリーの清張なんかは社会派だけあってその分文体が
俗臭的で登場人物もストーリーもドロドロしてるんですけど、それにたいして
綾辻氏のはすっきりきれいにまとまっているというか、読んでいて
読みやすかったってことをいいたかったんですが…

あとトリックも本格をほとんど読んだことがない自分が評していいなら
抜群に秀抜で素晴らしかったはずなんだけど…
いまいち徹夜で頭が回ってなかったみたいです。

276 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 16:29:55 ID:RH4BNgQf
秀抜って言葉初めて知った

277 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 02:58:21 ID:UyH+82+L
びっくり館はバカミスとして書かれたのか?

278 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 23:54:53 ID:NkZyac9K
十角→迷路→時計→黒猫→(長い中断)→水車→人形、と読んだ俺が来ましたよ。
…最初の三つが評価高いようだけど、寧ろ後ろ二つだろ?が正直な所。
(メル欄)続きになったけど後味の悪くない「やられた!」感は変わらん。
順番付けるなら人形>水車>十角>時計>黒猫>迷路、か。

さて、このような趣向を持つ俺に暗黒館とびっくり館は楽しめるのだろうか。
暗黒は長さに、びっくりは微妙に子供向けっぽくて手を伸ばし難いのだが…。

279 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 23:57:31 ID:zs1aWX5K
黒猫は誰に聞いても後ろから2番目のイメージ

280 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 00:35:12 ID:l8SDOeqK
黒猫結構好きだけどなァ
びっくりは評価以前に別モノとして順番をつけると

人形、時計、十角、暗黒、迷路、黒猫、水車、

あれ?

281 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 00:50:52 ID:l5fOJSFg
びっくりは読んでないけど

時計>迷路>>>十角>黒猫>暗黒>>>人形>水車

といった感じだな
上位、中位、下位が俺の中では明確に分かれているな

282 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 12:17:11 ID:IcBzV8oG
俺は
暗黒>迷路>時計>黒猫>十角>>水車>>>人形

暗黒は雰囲気。個人的にどのジャンルにおいてこれを一番重視してるもんで
人魚・不老不死・シャム双生児etc と見事に俺が興味をそそられるものが詰まっている
人魚といえば高橋留美子の「人魚の森」を思い出したな
でも正直あそこまで犯人をひっぱったのはイラっときた

時計は構成度、迷路と黒猫は伏線の多さとどんでん返しに圧倒された

人形は俺が一番嫌いなオチだったもんで最下位

283 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 12:50:46 ID:e5FlPtRI
黒猫はあのてのネタでは良いほうだと思うがね

284 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 13:24:55 ID:i5X48qVb
水車館の殺人の内容はさっぱり思い出せない
もしかしたら読んだことないかもしれない

285 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 17:09:57 ID:eC6e28RD
黒猫と迷路が一番好きっす

286 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 19:51:29 ID:mZOZm58R
>>278>>282
ほぼ評価真逆w
ホント人の嗜好って様々だよなー。

そんな中でもほぼ真ん中をキープする十角館。

287 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 19:53:11 ID:WYCdiATz
黒猫のトリックは島荘っぽいな

時計が一番好きかな

288 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 20:25:31 ID:IcBzV8oG
>>286
うお、ほんとだ
今頃気付いたわw 見事に真逆だね

普通デビュー作が一番衝撃が強くて評価が高いもんだが、
珍しいパターンだよな

でも館シリーズで一番好きな登場人物はエラリイでつ
頭がいいのにどこか抜けてるとかかわいすぎるぜ!
だがそのドジっ子ゆえに命を落とす羽目に… くっ…!

289 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 20:29:11 ID:gEM9Zv+N
>>287
ぽいどころか、完全に目欄と被ってる

290 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 22:39:19 ID:SaDnvNM5
>>288
なんか男のふりして女が書いてるっぽいな。
普通男でエラリイに「かわいすぎるぜ!」とか言うか?

291 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 22:40:56 ID:YiT8hkNi
いちいち指摘しなくてもみんな思ってるから

292 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 23:20:01 ID:IcBzV8oG
>>290
え、別に男のふりなんてしてるつもりなかったんだが
もしかして一人称「俺」だから?
2chじゃ別に珍しいことではないと思うが

もしかしてここの住人に女は少数派なの?

293 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 23:57:01 ID:EBXtf5nx
ナチュラルに叙述トリック仕掛けてね?

294 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 00:40:17 ID:QV2yAqQI
>>292
そこはひとこと「アッー」って言っておきゃいいんだよ。無粋な女だな。

295 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 15:33:51 ID:RBBewPZq
>>292
あ、あんた女だったのか!?
…(メル欄)のつもりだったら流石過ぎるぜ。

296 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 16:48:17 ID:1eq1SL2f
少なくとも綾辻の小説の登場人物に萌えは無いな…。
前にスレで話題に上がっていた、暗黒の双子にも、囁きシリーズの子供にもない。
でも最近は綾辻自身、「人間を描く=キャラをたてると」いう霧舎辺りと同じ勘違いをしているのがイタイよ。
アナザーとかその典型。

297 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 17:38:20 ID:xNlEg2/s
>>296
え? 鬼丸老萌えるじゃん。

ってのはともかく、まずは「萌え」の定義からだ。

298 :292:2010/06/06(日) 20:44:55 ID:vzCTKCpZ
>>295
フッフッフ… さあどうでしょう

>>296
俺はエラリイ一筋だぜ 
>>251の案に全力で支援 生前のエピ集も悪くないな

299 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 20:40:04 ID:0zrPywvB
水車館をノベルズ版以来の再読(改訂版で)

まさかまさか、有り得ないトリックだったわw
内容全く覚えてなかったんだが
これはひどい内容

300 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 21:21:19 ID:t6ZvCWGL
綾辻だし、推理小説だと信じ込んで読んでたら・・・
というところがトリックでしょうか。

600頁超を飽きさせず眠らせず読ませるのはすごいとは思う。


301 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 22:32:42 ID:rEcQzHar
十角館はアンチミステリ+バカミスと言えないか?
どの探偵がメイン探偵なのかわからないとか、陳腐な動機や無理がある犯行手段は(いい意味で)笑いどころだと思うが。

302 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 22:37:23 ID:zkgIPsi8
>>300


303 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 23:28:15 ID:y31vMslg
十角館はトリッキーなサスペンス
水車館は正調本格ミステリ
人気が十角館>水車館なのは、やはり本格ファンは少数派ということ


304 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 17:34:28 ID:fSYXlpgm
>>302
あなざあだろ

305 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 15:55:07 ID:l3G4/T7q
たまたま家にあった暗黒館を二回ほど読んだ。
中也と玄児のやりとりは何となく狙ってる感じがしたなぁw
あと、同じ文章が結構多く出てくる書き方だったけど
他の作品もああなのかな?雰囲気は好みだから、他の
作品も読んでみようかな…。


306 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 18:26:32 ID:M9KSaMfL
なぜ2回も読むwwwwwwwwww

307 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 00:19:25 ID:nLXzt7Xh
十角館って、注意深く読めば実は開始早々で何となく犯人分かるんだよな→メル欄。
トリックは分からないにせよ。

308 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 00:22:23 ID:U8RC+Kqo
うーん、それで何となく犯人が分かると言えるかな
その反対だったら怪しむが

309 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 00:38:34 ID:C08vphoJ
まだ読んでないけど悪霊憑きはミステリ?

310 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 01:05:14 ID:iryEyPOA
>>307
手塚治虫の漫画を今の漫画と比較している様なもんだろ
そういう手法自体を綾辻が作ったんだから

311 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 01:35:35 ID:sqUJr2qB
ニワカだからしょうがない

312 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 02:18:51 ID:ikxQLsBm
>>307
それはメタな感想だからなあ
それに他の犯人の可能性も否定されていないし

「読者も論理的に犯人にたどり着けなくてはいけない」という本格推理の条件を満たしていないよ十角は

313 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 06:12:50 ID:t0VYKGRY
綾辻の遺言「全部、嫁からトリックもらった…ガクリ」

314 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 11:23:29 ID:eNOb4eiY
迷路館読了。

結局これ犯人よりもトリックよりも(メ欄1)当てのゲームなんだな
(メ欄2)に違いないとは思ったのにアイツだという可能性がよぎりもせずに検証しなかった俺の騙され方が見事すぎて笑った

でも今のところ
十角>水車>迷路

315 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 00:29:34 ID:+hNB3MUS
次は鬼門

316 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 16:22:49 ID:EDNxPI2e
時間があったので暗黒館再読してみた。
ほとんど内容覚えてなかった事に気付いたw
そして意外と面白かった。
前回発売当時は待ち過ぎで期待はずれ感が強かったのかも。
あんなに嫁っぽい作品だったんだなー

317 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 19:44:31 ID:nnp0Y/5U
嫁っぽい言うてやるなw

318 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 21:03:17 ID:SC8JnONw
あーやには二つの文書しかない

よめっぽい文書かそうでないかだ。

319 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 22:34:20 ID:7WkIhPhE
暗黒館は普通に傑作
ただし短期間で読むべし

320 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 00:07:57 ID:pxx0+kXz
傑作ではない

321 :292:2010/06/16(水) 20:40:07 ID:9Ck6p10E
傑作とまではいかないが普通に良作だろう

322 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 20:55:19 ID:l55COU5H
俺、あの長さってだけで駄作と決めつけちゃってます

館シリーズ3作読んでハズレがなかったから
黒猫までは絶対読もうと思うけど

323 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 22:24:53 ID:bjB3E7ku
>>322
多分、人形館で憤慨するから暗黒館は絶対読めない。


俺は人形館も暗黒館も好きだけど。

324 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 23:46:54 ID:q1DCjvaN
麻雀大会出場
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00831/v09520/v0952000000000541186/

325 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 00:01:16 ID:fr7i0wi3
>>323
> 多分〜絶対

どっち?

326 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 00:10:54 ID:wANnPv+9
多分の方は読者全体の事だろ
絶対は暗黒館の事だ
つまり絶対読めないって事だ

327 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 01:00:36 ID:0RC45OyT
論拠が多分で結論が絶対というのは
ロジックのありようとして少しマズいな

328 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 03:17:42 ID:SybeYeoB
そういやトリック×ロジックのあーやって禿人との合作なんだな
もう一人で書き上げる気合無いのか

329 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 19:02:57 ID:Rjd8tCse
ミステリーをほとんど読んでこなかった自分が、
最近知人に館シリーズを借りてハマってるところなんだけど、
「人形館」を読んだら、これまでのやつと解決法?が違ったんで
肩透かしを食らった。
軽くネタバレっぽいので読んで無い人は読まないでほしいが、
人形館っていうくらいだから、アパートのやつらがどんどん殺されていって、
あのバラバラに部分が欠けた人形がヒントになって解き明かされるとか、
あれだけ建物の図が出てきたから密室トリックなんだと思い、
期待しまくって読み進めたが、島田が人を集めて解き明かそうってところで、
まさかの展開。文庫の最後で評者が、
異色と評していたが、たしかに、サイコホラー的な解決で異色だよな。
ページ数も比較的少ないし、他と比べると好みが分かれるだろう。

330 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 19:26:42 ID:u9v+/xD6
>>329
文章がまとまっていないし、読みにくい
読み始めた経緯とかいらないから、知りたくないから

331 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 19:40:42 ID:wrZ8os/T
>>330
長文の人は仲間が欲しいんだ
そういう言い方をしたら綾辻先生も悲しむだろう

332 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 23:25:19 ID:OCZVYA5y
>>328
禿人はメンバーに入ってないのでは>TRICK×LOGIC
綾辻&有栖川「Yの標的」

333 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 02:35:21 ID:BIiNNef9
ああアリスだったか、すまない
安楽椅子のイメージで書いちゃった。
しかしタケマル・竹本・麻耶なんて
一人で2本ずつなのに・・・
YAKATAのトラウマまだ引き摺ってんのか(´・ω・`)

334 :278:2010/06/20(日) 18:15:57 ID:7PsSZNk4
暗黒館読了…。
コレに関しては>>282と同じ評価。
あれだけの長さでダレず飽きさせず最後まで連れて行ってくれたのは素直に凄いと思う。
しかしボート小屋の描写で既におかしいと思ってたのに、また(メル欄)で妙だとは思ってたのに
あのオチは想像できなかった。
黒猫館ちゃんと踏まえて読んでれば、あるいは辿り着いたかも知れないが(発想のぶっ飛び方の例として)。

さて、こうなったら残るびっくりも読んでみるか…。

335 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 22:25:36 ID:+EHQbMm5
殺人鬼Uを読み始めましたが、第1章で気持ちが悪くなった…

こりゃ、ダメだ…

336 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 22:31:25 ID:UreHhHZj
人形館の評判が悪すぎて読む前から挫けそうだ

ハードル下がるのはいいことだよな?

337 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 23:33:24 ID:IWUHTzF7
暗黒館は長いからアレだけど
他の館なんて気にせずさらっと読めばいいと思うよ

338 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 23:46:14 ID:/7ykMUbY
>>336
原理主義者がけなしてるだけで普通に面白いよ

339 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 23:52:22 ID:IWUHTzF7
その言い方は>>303みたいな原理主義者と同レベルだと思うけど

340 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 02:10:35 ID:FMQkWBnE
>>336
おれ人形館大好きだよ

341 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 15:53:43 ID:Zxt+zSkg
暗黒、人形、びっくりは2ちゃんでは貶す人が多いけど、俺はどれも結構好きだよ
むしろ十角や時計あたりより、こういう妙に過剰な部分のある作品の方が好き

342 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 16:23:11 ID:nj6NCvIS
館の雰囲気とかだったら暗黒は結構好きだよ
トリックが見破りやすいだとかダラダラ長いのは同意だが、嫌いではない

343 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 00:57:34 ID:aiw3bWvu
綾辻モノで姉さん女房/年上カノジョって出てくる?
館シリーズしか知らんけど、殆ど犯罪レベルの年の差カップルは出るが(水車、時計など。
暗黒館も年齢差は相当…)一つでも女性のが上ってのは見たことない気が。
やはり本人の嗜好なのかね?

344 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 02:25:43 ID:twMUGxMi
人形館好きだけどなぁ
終始梅鬱屈したジメジメした雰囲気がいい

345 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 00:08:23 ID:Q1AdKPrz
暗黒館のラスト見て疑問に思ったんだが、(メル欄1)って世間的にはどう報道されてんの?
(メル欄2)は、かの本の影響もあって(メル欄3)になってるか
更に真相が分かって(メル欄4)扱いだと思ったんだが
(メル欄5)だと他の事件が無かったようで不思議だ。

TVに出てる奴もいたんだし事故死で全部片付く筈もない、でも
暗黒館に書かれたような関係があった=世間より詳しく知っててもおかしくないのに
「あんなことをするなんて」と言わず(メル欄5)とだけ言うのは妙。
どうなってんの?

346 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 15:39:31 ID:q31EPo3Q
以下本文より引用

「やめて!」
愛香が絶叫する。
「やめてぇぇっ!」
(中略)
ぶっ……とおぞましい音を立てて、
弛緩した肛門からガスと糞便がこぼれ出した。

347 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 21:33:11 ID:BwIew6rE
間違ってないけどやめろw

348 :名無しのオプ:2010/06/25(金) 16:13:36 ID:R9In+ZKx
8月にびっくり館が文庫落ちする模様

349 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 03:33:43 ID:O/KGjlnd
もう一回和風の館を描いて欲しい
ふつうに

350 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 13:07:33 ID:g+fqizcJ
ああ……。
これは……。

351 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 23:00:24 ID:LN91lZx8
一番は時計だろう。ただケチのつけどころも多いが。
人形と黒猫はひつまぶし。

352 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 23:20:59 ID:O+hNugzq
時計館は長い家の殺人と欠点が同じだな

353 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 23:29:55 ID:o7JEd9Zt
だなあ
一発ネタだからな
「『時計』館」ってとこで勘が良けりゃ気づいちまうし

354 :278=334:2010/06/28(月) 01:56:51 ID:zordEpBa
ついにびっくりも読了。
暗黒館の後だと「ページ数の少なさ」「ページの文字数の少なさ」「登場人物の少なさ」など色々びっくり。
ついでにトリックにもびっくり。犯人は登場人物の少なさから予想できたが、トリックはてっきり
(メル欄)だと思ってた。結局シリーズ全てオチを読めなかったな…。

…あと、最後がイマイチ分からんのだがどういうこと?
「悪魔」が「信者」を増やしてたって話?

355 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 09:39:43 ID:6fTZeEqj
時計館と殺人方程式1はアヤツシが胸を張って誇れる本格物かもな

356 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 10:19:27 ID:WhoDh0Z5
時計館は、メ1からメ2への移行は問題ないがメ2からメ1への移行は難しいんじゃないかなぁ
それを実際に体験する登場人物は強い違和感を覚えるはず
作者もそこをなんとかしようとして苦心した跡が見えるけど

357 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 23:05:41 ID:+WwLOxba
時計の傑作なところは個人的にメ欄(一応しとく)があることだと思う。
他の館だとそうじゃない感じがあるし……

358 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 23:16:31 ID:QtLlfZT8
>>357
まだ読んでないけどそれは別にメ欄しなくてもよさそうな・・・

359 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 23:28:55 ID:Cu4Jnjkq
むしろ館に寄り掛かって他にいいとこがないのが最大の欠点だと思う

360 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 01:00:48 ID:AiwRqQ+9
時計館の良さは、あのトリックを行える状況設定を丁寧に作り込んだ所だと思う
某推理漫画とかだと不自然な状況設定に対して、「だってカラクリ屋敷だから」とか、「だって団体客用だから」とか、適当に済ませちゃってるんだよな

361 :名無しのオプ:2010/06/30(水) 20:28:06 ID:Mhvh9oiz
時計館は外に出たときの衝撃が見所

362 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 19:07:20 ID:IQB5YVDo
講談社 8/12 講談社文庫 人形館の殺人 <新装改訂版> 綾辻行人    未定
講談社 8/12 講談社文庫 びっくり館の殺人 綾辻行人    未定

363 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 19:32:12 ID:nfikuMDU
http://www.jp.playstation.com/scej/title/trickxlogic/scenario2.html#season2

トリロジのあらすじ読んでたらワクワクしてきたけど綾辻と有栖川は二人で一つかよ

364 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 19:26:55 ID:zRmvg88J
人形館も改訂するのかよ

365 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 20:54:14 ID:La2tMU0u
>>193だけど、ようやく図書館の順番が回ってきて読んだ。
面白かった。あっという間に読め過ぎたけど。
あと、ここの人たちは落ちが途中で分かった人多いんだろうけど
自分は鈍いから、もうひとりってのが誰だか最後までわからんかった。
だから楽しめたのかも。

amazonのレビューで、日本神話がどうとか書いてる人がいるけど
kwsk聞きたいところ。
わかる人いたら教えて。

366 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 20:58:16 ID:La2tMU0u
あ、
『まだ解読されない「神話」』という題のレビューです。

ttp://www.amazon.co.jp/product-reviews/4048740032/ref=cm_cr_pr_link_next_3?ie=UTF8&showViewpoints=0&pageNumber=3&sortBy=bySubmissionDateDescending

367 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 17:40:54 ID:XelqCzbs
スレをとめるつもりはなかった
スレをとめるつもりはなかった!

368 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 01:57:01 ID:wADP7cYa
いや、そもそも最近は規制やら荒らしやらで板自体が死にかけてるからな
そこそこ語れる人がだいぶツイッターに流れたと思う

369 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 11:40:16 ID:4uhbBRP7
>>368
あ、そうなの。ならよかたい。
ドキドキしちゃったよ〜

370 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 20:17:44 ID:zk513/PR
時計館は傑作
気付いたやつはただのバカ

371 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 20:38:28 ID:wADP7cYa
てか、目欄の時点で・・・
人形館みたいに予想のさらに一段上を行くかとおもいきや
そのまんまで終わるし出来は微妙だと思う

372 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 21:11:20 ID:X5dSIsNc
あれで丁度いいんだよ
複雑にされると読者がついて行けん

373 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:35:12 ID:ClhSujUO
本格ミステリー読者にはこの程度がお似合い

374 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:59:50 ID:kBjzLsOH
これから読むのに(メ欄)だということは読めてしまったじゃないか

375 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:42:04 ID:DYsaAu59
目欄からしてもうね

376 :超電少年でつまつマン ◇Ll9UkTCzt.lA:2010/07/10(土) 23:02:52 ID:0sd8tnA/
たのもー!!!!
たのもたのもたのもーーーーー!!!(`・ω・´)


377 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:00:29 ID:NgSsgJOX
コテハンのニセモノ荒らしは出て行けアホ。
スレ荒らしはやめれ。

378 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:12:39 ID:UtXHnrgH
男は黙ってコピペ通報

379 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:51:22 ID:M7m1wp3v
>>374
ネタバレしなくてもタイトルでそれくらい思い浮かぶでしょ、まず

380 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:34:29 ID:V877Gtce
個人的には人形館が一番面白いが、反則技みたいの使ってるから嫌いなヤツは嫌いだろうな。

381 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 10:08:04 ID:JHR9+CVx
時計館はメ欄のパクリという噂も
俺はメ欄を読んだことないから真偽は不明

382 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 13:42:40 ID:VptSofz4
この人のトリックの本質は叙述だから、館自体はただのハッタリ的舞台装置に過ぎないという気がした。
館とはつまり、が説明されるシリーズ最終作?のネタもハアって感じだったし。

383 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 14:23:15 ID:d0depw78
>>382
> 館とはつまり、が説明されるシリーズ最終作

いつ発売したの?

384 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 17:38:52 ID:vmtLAup1
鬼面館が発売されてたと聞いて

385 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 18:08:31 ID:qvViwTR/
マジで?5人組出てた?

386 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 20:41:37 ID:A/9xV4lz
唯ちゃんの夢落ちか

387 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 21:21:35 ID:zzmsuk/A
鬼面館で本当に夢落ちならある意味ネ申かも知れない…

388 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 23:13:39 ID:y6bHI1iV
奇をてらって主人公はうるちえらしい

389 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 01:09:12 ID:bagIDFw6
なかすどうおみやのネーミングは神

390 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 12:29:28 ID:9GwQktDK
京都魔界地図ってあーやが書いたの?
書いたのって深泥丘奇談の小説だけ?

391 :超電少年でつまつマン ◆Ll9UkTCzt.lA :2010/07/13(火) 13:12:32 ID:i8rQD+YK
皆さんは書斎派でつか?
アンチでつか?

392 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 17:34:44 ID:yaL9WqSS
>>385-389
この辺の書き込みはどこから? なんか情報出てる?

393 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 17:39:29 ID:bDK/OzCh
>>392
奇面組の最終回は夢オチ

394 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 19:47:03 ID:iDS1W/gg
ゆうゆ可愛いよゆうゆ



395 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 02:12:50 ID:Q9sL2a1t
バナナんバナナん

396 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 00:34:51 ID:+tmy5jyc
小説初心者が迷路まで読んだのでここまでを評価します
マジで初心者なのであまり叩かないでください
5段階評価(館シリーズの中での優劣をつける為の数字だと思って下さい)

十角…3.5
これがデビュー作なのかな?全体的に雰囲気が出てないと思った
キャラに個性を出しすぎて逆に浮いてるような…脳内で変換されるキャラがマザー2辺りに出てくる感じだった
特にカーは遊戯王の虫使う奴に思えて緊迫感が全く持てなかった

水車…2
ほぼトリックが分かった
でも雰囲気は出てたと思うから1にはしない

迷路…4.5
初心者の俺は構成が面白いと思った
ある程度たどり着いたけど結局違って、でも実はその推理はあってるけど真犯人は…って感じで楽しめた
作者は誰なのか?も騙されてまた騙されてだった
0.5低くしたのは少し違和感があったから


397 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 09:14:25 ID:e4pCqZWp
なんでこういう人ってわざわざ点数つけたがるんだろw

398 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 12:03:49 ID:WZpWIqtn
叩くわけではないけれど
「雰囲気」とか「違和感」では、まったくの印象でしかない
もう少し具体的なコメントを書かないと、他人にも自分自身にも意味がないんじゃないか?

399 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 13:16:48 ID:pr9Z4rzU
水車は初心者のほうがトリック(笑)を見破れるよな
まさか、あの手はないだろと序盤に否定される古典的ネタだし

400 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 15:42:15 ID:9lddAP14
>>396
普通すぎて何も言うことがない

401 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 16:57:10 ID:yCRVS9Ov
玄児かわいいよ玄児


402 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 17:14:26 ID:iwp9/RSj
この人のトリックって、叙述トリックがすべてだよな。

403 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 21:01:27 ID:+tmy5jyc
>>398
具体的かぁ
俺には難しいな。まだそこまで意識して読み進める力がない
十角に関してはイメージされるキャラが…っていうので殺人が起きてる恐怖だとか緊迫感が無かった
水車に関しては具体的にどうとは言えないかな
迷路の違和感は俺の言い方がまずかったね。少し強引な解釈が必要だったって事が言いたかった
また読んでみればヒントとかあるかもしれんが

404 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 21:11:47 ID:9lddAP14
感想としては十分だと思うよ。変にネタバレされても困るし。
書いても無意味とか言ってるけどほとんどのレスよりずっと内容あるよ。

405 :名無しのオプ:2010/07/16(金) 00:17:48 ID:/QrQYW7l
>>404
どんな意味があるっていうんだw
書くのは自由だけど、意味はないわ

406 :名無しのオプ:2010/07/16(金) 01:49:44 ID:BX7TvOf9
5段階評価で3.5とか4.5とか書く奴はアホ

407 :名無しのオプ:2010/07/16(金) 18:59:11 ID:y8MtzW1F
でも10段階評価にしなかったのは一応見識だよ

408 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 01:11:01 ID:ocJAGXXZ
評価は三角〜十角で

409 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 08:24:08 ID:LbGZTCuH
じゃあ俺的に時計は六角

410 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 17:38:16 ID:FxT2CAcw
>>406
お前こそアホ





411 :書斎魔神 ◆DMqNN1bFNc :2010/07/19(月) 23:55:35 ID:RN5MYOM2
迷路は地味に犯人の行動に一つ無理があるのがなぁ
被害者の数を一人くらい減らしても良かったんじゃないだろうか
十角館にも言えるけど閉鎖状況で人を殺すのは自動的に容疑者が減っていくんだし

412 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 00:50:47 ID:AAYv0jWw
迷路は1)って言う2)を俺は見たことも聞いたことも無いから素直に納得できんかった
あと2)に3)って表現使うのも初めて見た

>>411
無理な行動ってどこ?

413 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 00:57:49 ID:jXgO4j5D
>>412
”でも”通じる。
ある意味メ欄みたいなもんじゃない?

414 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 01:16:50 ID:JOwpXz04
鹿谷もだけど目欄はもうちょっとどうにかならなかったのか

415 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 01:23:37 ID:AAYv0jWw
>>413
そんな感じなのかなw
ありえなくはないけど、くらいで納得してるけどメ欄って表現した方が良かったと思う


416 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 02:21:41 ID:Pb0xGMtw
叙述トリックなんてものはそもそもやるな、ってことでいいんじゃないでしょうか

417 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 02:38:35 ID:WV1NnDr5
書斎魔人って、かつてミス板を荒らしまわってたクソコテじゃん
本物かどうか知らんがスルー推奨

418 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 08:52:44 ID:8IW0S/hU
メ欄1 が メ欄2 を意味してるんじゃないのか?

メ欄3 ならアリだけど・・・バレるか
たまたま作者の知り合いにそういう人がいたのかもしれんね

419 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 14:40:17 ID:xSSCDIcq
×かつてミス板を荒らしまわってたクソコテ
○10年近くミス板を荒らし続ける横浜市鶴ヶ峰1丁目在住の50歳無職・林

420 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 15:10:41 ID:IYkHkftx
久しぶりに新作が読めるっていうんでPSP孫に借りてきた
ポケモン買うって約束になってしもうたけど

421 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 18:02:48 ID:8IW0S/hU
いくらクソコテでも荒らしてない時にまで叩くことはあるまい
イジメじゃあるまいし

422 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 00:16:17 ID:ZlPkjVKb
一回目の殺人の時何故スーツとかじゃなかったんだろう……というのは思ったね
まぁヒントとして犯人にメ欄を着せなきゃいけなかったってのは
有るんだろうけどさ

423 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 05:46:22 ID:Ic+xI/n3
先日迷路館までを評価した素人です
人形館読みました。手短に感想だけ

アクションリプレイ使ってる奴を見たときと同じ感想でした


424 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 08:13:45 ID:GRQZoW9D
素人ってかゲームしか趣味ない人なんだなって思うわ

425 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 10:02:22 ID:kcg3ljdt
いちいちそんな感じ悪い事書かなくてもいいのに

426 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 14:38:03 ID:Ic+xI/n3
>>425
いや、悪い…
読んだ直後で少しショックだったもんで

>>424
むしろゲームやらん方だと思うわ
ここ数年ゲーム買った覚えがない

427 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 18:01:37 ID:P7ohknb5
まず>>423のたとえがわからないんだけど

428 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 19:20:48 ID:GOJNJXar
>>426
この前、十角館をマザー2や遊戯王みたいだと言ってた人?
自分ではうまいと思っているか知らないが、変な喩えは使わない方がいいよ
具体的な言葉で言わないと全然伝わらないから

429 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 21:54:03 ID:AUM7qJLc
まったくゲームをやらない俺にはまったく意味が分からない
まだ綾辻の文章の方が意味が分かる

430 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 22:26:51 ID:xznjE25T
改造コード使用してレベルや資金やアイテム所持数をMAXにしたり
全ての登場キャラと恋愛フラグがたった状態に見えるという事なのか知らんが
人形館読んでないので適切な喩えなのかどうか分かんない

431 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 22:29:39 ID:Ic+xI/n3
>>428
具体的に書ける実力ないっす…
雰囲気や違和感とかの曖昧な表現も使わない方がいいって言われたし
その指摘があって今回は多少意識して読み進めてみたけどいきなり出来る訳無いね
感想としてはこういう感じ、こういう雰囲気っていうのだったけど具体的にどこでそう感じたのか
とか言われると答えられないしこういう感じってのを万人に分かりやすく説明する実力も無い
だから何かに例えてこういう感じだった、と伝える事しかできない

次感想書くときはなるべくみんなに伝わる感想を書いてみるよ
ご指摘ありがとう



432 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 00:40:52 ID:WfWIMqUp
無理に書く必要は無いんだよ

433 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 23:07:44 ID:eeXd1bi5
TRICKxLOGIC面白いぞ

434 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 02:27:53 ID:HSukDDhX
しかしあーやのシナリオはシーズン2だ

435 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 05:45:03 ID:XovnAPqZ
あーや好きだけど我孫子大嫌いだから買う気せん
あーやのシナリオだけ売ってほしい

436 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 09:07:03 ID:miATl8tf
>>381
時計館は鮎川の目欄の劣化パクリ
目欄の方が往復がスムーズにいくはず

437 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 12:16:04 ID:HSukDDhX
>>435
シーズン2は各シナリオ400円でバラ売りだよ

438 :425:2010/07/23(金) 15:44:19 ID:QU8yoXXE
>>426
>>425>>423にあてて書き込んだわけじゃないんだ。誤解させてすんません

439 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 19:53:41 ID:EmU4TMwG
trick×logic昨日出たのか、知らなかった
今から買いに行くべきか…

440 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 20:51:22 ID:TxWEhyua
>>436
バカバカしい
全然違うトリックだ
知ってるものが少ない奴はすぐに「似てる、パクった」だ
鮎哲のそれと笹沢左保が完全にバッティングしたのは知らないだろ

441 :436:2010/07/23(金) 23:06:27 ID:miATl8tf
>>440
自分の書き込みを読み直してみると、確かにパクリは言い過ぎだと思ったわ

時計館と鮎川某作は観念的なレベルでは共通してるし、大まかなトリック一覧なんかでは同じジャンルに分類される、とは思う
だがそれぞれのジャンルにはたくさんの具体例が存在するわけで
「ひとつでも具体例があるならそのジャンルは放棄すべき、たとえ他の具体例を思いついた作家であろうと」とは言えない

笹沢は読んでないので目欄で作品名を教えてほしい

442 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 00:25:40 ID:RvS057hy
最後の記憶読んだ
なかなか面白いじゃないか

解答出す直前にひらめく
こんな感じのがミステリ的に楽しい

443 :440:2010/07/24(土) 00:38:51 ID:g8KEQWTK
>>441
>大まかなトリック一覧なんかでは同じジャンルに分類される、とは思う

それはそうだ
原理の一致や類似で「パクリ」認定されるなら、ミステリのオリジナルなトリックは30個ぐらい(この数は適当)しかないだろう

鮎哲・笹沢作品のバッティングはけっこう有名
俺は鮎哲の方が好きだ(トリックが割れる伏線がすごくいいから)
ちなみにその2作品、ほぼ同時に書かれており、どちらの盗作でもなく明らかに偶然の一致だ

恥ずかしながら目欄の使い方を失敗した苦い経験があるので、怖くてタイトルが書けない
初期作品から探してみて






444 :436:2010/07/24(土) 01:24:35 ID:lKngYvrp
>>443
了解 笹沢作品探してみる
正直スマンかった>綾辻氏

445 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 02:55:39 ID:BzCaNUXv
笹沢作品とトリックがかぶったのって、>>436のメ欄だっけ?
もうひとつのクラブ賞作品の方だったと思ったが記憶違いか。

446 :440:2010/07/24(土) 14:26:23 ID:g8KEQWTK
もっと前の作品です

447 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 19:56:21 ID:U1mUtlID
館シリーズではなくAnotherの続編を読みたいと
思う俺は異端だろうか

448 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 20:06:05 ID:W5GdoGLP
はいはい異端、異端

449 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 21:14:55 ID:4taO3Dzv
ゲーム発売記念ってことで電撃プレイステーションって雑誌でAnotherサイン本プレゼント企画やってる
1名だけど当たるといいなぁぁ

450 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 21:25:05 ID:U1mUtlID
>>449
当たったらヤフオクに出品よろ

451 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 23:48:29 ID:Lez6wpVH
なんだよ1名って
100冊くらい買い取らせろよ

452 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 23:54:56 ID:TSPBydKA
そんなミリオンセラーになるようなゲームでも作家でもないのに100冊は有り得ないでしょ

453 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 21:33:53 ID:jR01S3gG
「暗黒館」は「孤島の鬼」と中井英夫「虚無への供物」のオマージュ作品だよね、
明らかに。どう見ても
まあさんざん既出だろうけど

他の作品のオマージュでもあるかもしれないけど、
確実なのはこの2作品

454 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 21:40:52 ID:lzU53n+B
「孤島の鬼」は本人にその気はなかったのに、気づいたらそれっぽくなっていた
って言うのをどこかで読んだような読まなかったような……?

455 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 09:13:26 ID:PaQDcY+y
暗黒はクイーンのシャムのオマージュもあるんじゃないの?


456 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 20:11:35 ID:aXXIdkLz
新本格だからパクリとは違う

457 :名無しのオプ :2010/07/29(木) 18:04:39 ID:xtqJxd5Z
だれかゲームやったら感想よろ

458 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 19:29:45 ID:JyglvVFt
1万本程度らしい売り上げ
ギャラ未払いで訴訟だな

459 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 01:23:31 ID:I1Otj5tS
霧越邸読み終わったけど最初のもう一人の青司にってどういう事?

460 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 17:37:31 ID:NMrgdoN+
人形館読了
個人的にこれはアンフェアと思うが
>>371さんの言ってるのと同じ理由で
信者がいるのも頷ける気がする
良くも悪くもこんなの普通書けない

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)