5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤川次郎 その5

1 :香子萌え:2010/02/26(金) 01:37:14 ID:NQGUqePT
前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1227417653/

前々スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1192548830/

前々々スレ
赤川次郎 Part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1143698817/

前々々々スレ
赤川次郎
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1106036838/

2 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 07:05:11 ID:MuEzop3U
>>1
乙です

萌えとかはともかく、他の本読んでて「香子」(この字で)という名前を見かけると
一瞬、弘野香子のことが頭によぎるほどに印象深いキャラではある
案外、この字での「きょうこ」は見かけないんだよね

3 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 09:22:39 ID:H75lC9aD
>>1


確かにその字の「きょうこ」はいそうでいないね
音無響子さんは有名だけど
というか自分はサスペリアの時友さんのイラストが定着するまでは、
香子の容姿は響子さんをイメージしてたw
年齢は一回り違うけど「ロングヘアーの美人=響子さん」なのでw


4 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 12:27:00 ID:dW6IlcZx
昔のドラマに同じ字のキャラがいたけど、こっちは「こうこ」だったな

5 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 13:29:40 ID:H75lC9aD
>>4
本当に「こうこ」なんて名前あったんだ
そういえば以前このスレでも、鏡の中の悪魔(の初版?)の1箇所にだけ
「こうこ」のふりがながされててどっちなんだという話があったね
そこ以外は全て「きょうこ」で統一されてるから、その時は単なる誤植
だろうという話になったけど、編集の人が素で間違えた可能性もあるか


6 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 21:12:00 ID:NQGUqePT
>>2
「萌えとかはともかく」とか言われるとあのHNでスレ立てしたのがちょっと恥ずかしいなw
あとすげーどうでもいいけど人生初のスレ立てだったりする・・・

「香子」は確かに見るだけで弘野香子を想像してしまうよね。

7 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 21:18:48 ID:MuEzop3U
古本屋で買った「青春共和国」(徳間文庫)に収録されてる「鏡の中の悪魔」
で「こうこ」とふりがながされてるのを自分も見たことある。
でも「名探偵、大集合!」(光文社文庫)に収録されてる分では「きょうこ」
に直されてる。もちろん、その他の作品はすべて「きょうこ」。


ところで赤川次郎原作、薬師丸ひろこ主演の映画「探偵物語」を
見たことがなかったのでウィキペディアで調べてみたら

>当時の清純派アイドル女優としては極めて異例であるディープ
>キスシーンなどで話題を呼んだ

とあるんだけど、原作にそんなシーンあったかな?
なかったとしたら、どのシーンでそんなカット挿んだんだろ?

8 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 01:27:16 ID:XyvwYicT
「三毛猫ホームズの古時計」に「香子」という名の子供が登場したけど、こちらの読みは「よしこ」だった

>>7
キスシーンはラストだけど、その後が思い切り原作と変えられていたな

9 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 13:23:08 ID:/nO1md/J
>>3
オタクきもい
なんで漫画キャラでイメージするかね

10 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 15:55:11 ID:sIlOEWWQ
>>9
ちょっと漫画・アニメ・ゲームなどを変に意識しすぎでは?
3は外見をイメージしてるだけなのにオタクってw

なんかやたら有害図書だとか言って騒ぐPTAのおばさんみたいだ
お前らだろ漫画ごときからエロいことばかり連想してるのはw

11 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 11:10:33 ID:kuid2WjP
自分もキャライメージではないけど、母親が早世し、父親が外国を飛び回っていて
本編で顔を見せないという点で、三姉妹の佐々本家と「みゆき」の若松家は似てる
なとか感じることはある

こんな自分も9には、>オタクきもい、の一言で一蹴されてしまうんだろうな

12 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 00:19:43 ID:AWbItp/d
花嫁シリーズ大好きなんだけど今ひとつ目立ってないね。

アニメをこよなく愛する父とのんきな母、相棒で女の子好きな犬の
ドンファンに囲まれたいつも元気な女子大生ヒロインの亜由美。
彼女を取り巻く登場人物も親友の聡子や殿永刑事ほか面白い人ばかり。

ただ最近付き合い始めた少々気の小さい谷山先生だけがいまいちなんだよね。

13 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 01:18:53 ID:e07EmSiq
まだ途中までしか読んでないけど、杉原爽香シリーズって、大学ぐらいから段々人間関係がドロドロしてきてるね…。

14 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 06:55:50 ID:AWbItp/d
明男と河村がグダグダになってくるのもその頃からかな

15 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 21:14:01 ID:KaGRGhH2
ここには南条姉妹シリーズのファンはいないの?

16 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 20:52:36 ID:CLyJjX0O
赤川作品には関西弁キャラっていないよね。コナンの服部みたいな。
というか登場人物の全員が標準語か?
少なくともシリーズ物の主要キャラで方言で話す人は思いつかない。

17 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 17:52:57 ID:XxTgOvop
個人のHPに載ってるミステリ小説とか同人誌でやってる人が書いてる小説を読んでると赤川を意識しててうんざりする
表面を真似するしかできてない感じで、この人達がプロになれない理由がよく分かる
船戸与一が赤川と同じ新人賞の審査員になった時、
「最近の応募作には赤川次郎氏の文章やストーリー作りが似ているものが多い。氏の文章は中学生でも読めてストーリーもすぐに掴める。
しかし、あれだけ大量に小説を書いて未だに生き残っているのはただそれだけではないからだろう。それが素人と赤川氏の違いだろう」ということを言っていた
これは言い得て妙だ
赤川が単なる読みやすいだけの誰でも書ける小説だと思ったら大間違い
船戸与一の小説は読んだことなくて、固っ苦しいイメージがあるけど赤川をを高く評価できる作家なら読んでみてもいいかな

18 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 22:32:13 ID:JBxZlvIx
>>17
>個人のHPに載ってるミステリ小説とか同人誌でやってる人が書いてる小説

そんなの糞に決まってるだろ
すげー暇なんだな
そんなくだらん時間があったら船戸を読め
赤川次郎を卒業したくなるぞ

19 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 10:30:05 ID:VdtDV2Ev
>>18
赤川次郎を凌ぐほどの軽妙なタッチのユーモアミステリーやホラー作品を
量産してくれる作家が現れれば赤川次郎を卒業したくなるかもしれないが
その船戸という作家がそうなの?


20 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 20:00:00 ID:e80/5weh
実際、赤川次郎の作風の後継者となりうる作家というと誰になるんだろ?

21 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 20:50:01 ID:coi0Cwem
>>19
作風は全然違う、対極だ
船戸といえば雄渾な冒険小説の書き手
……ということを知らない人もミス板にいるんだな

22 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 20:56:12 ID:e80/5weh
19は18の
>そんなくだらん時間があったら船戸を読め
>赤川次郎を卒業したくなるぞ

に対する皮肉だろw「全然ジャンルが違うのに何言ってんだ」という

23 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 22:37:23 ID:coi0Cwem
皮肉になってるかね
考慮しないでもなかったが、17を読んで「知らなくても不思議ではないレベル」と見たまで

24 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 00:25:18 ID:G4bOqQQX
いまさらながら「萌黄色のハンカチーフ」読みました。
杉原爽香、田端良久の歳、間違えてるね。
茜色の〜とき生まれたんだから、3つってことないでしょ・・。
あと、歳の数え方で 〜つ はもう死語だと思う。

25 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 00:36:22 ID:So2WoSi/
>>24
まさか……歳は「1個2個」と数えるの?
そりゃ無教養な人間だけだろ
年齢の数え方は「ひとつふたつ」もしくは「一歳二歳
こんな基本的な日本語が死語になるわけがない
どんな生育環境なんだよw

26 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 16:49:34 ID:YPhbWLNT
ID:JBxZlvIx
ID:coi0Cwem
ID:So2WoSi/

27 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 08:18:10 ID:pfKWF4UP
西村京太郎や山村美佐の作品はよくドラマ化されるけど赤川次郎は少ないね
作品量からしたらたくさん作れそうなのに

28 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 08:34:22 ID:1i+wnv1/
>>27
wikipediaで赤川次郎と西村京太郎と山村美紗の映像化作品一覧を見た限りでは、
三人ともそんなに変わらないような気がするんだけど……。
まあ、ドラマの合計話数は少ないのかもしれないけど、作品数は変わらないでしょ。

29 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 12:03:51 ID:YLvN5/Ir
ドラマ化したっていいけど、三姉妹を四姉妹にしたり、
性格設定いじってたりするのはやめてほしいなぁ。
多少の演出で原作にないエピソード出てくるのはしょうがないけど。

30 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 13:32:52 ID:oJFsmlXS
前にも話出たかもしれないけど、悪魔シリーズの作画は最初の何話かは垣野内
成美先生だったんだな。それをそのまま時友美如先生が引き継いだ形か。

ただそれにしては、時友先生がもう一つ担当してる山村美紗のキャサリン
シリーズのキャサリンと香子の顔が似てるのは偶然かな?


31 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 18:35:58 ID:dx9IBKRq
吉田秋生が描いた、悪魔シリーズや他シリーズのイラストが見てみたい

32 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 20:15:41 ID:/z5AcMgq
>>30
キャサリン・ターナーも資産家のお嬢様で、スタイル抜群、飛び切りの美人
という設定だからね。香子みたいに強かったかどうかは忘れたけど。
どっちが先か知らないけど、自然に似た顔になってしまったのかも。

33 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 14:22:26 ID:chQe2Aiv
悪魔シリーズも大概「香子無双」だけど、キャサリンのアメリカ副大統領の娘
という設定もぶっとんでて面白いw

彼女と共に毎度事件に巻き込まれるのが大学助教授の恋人の浜口と京都府警
の狩矢警部というのは、花嫁シリーズの谷山と殿永との関係に似てるね
渋さ・かっこよさは谷山、殿永の完敗だけど


34 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 22:32:07 ID:UcZ6C6p4
>>33
香子無双ワロタw
だいたいそんな感じだよな。

35 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 23:07:27 ID:BH4hZIGz
このスレ読んでると久しぶりに花嫁シリーズを読みたくなってきた

同じ大学生でも大人びてて40歳の宇野警部を手玉にとってる夕子よりも
亜由美の方が明るくて楽しいヒロインだった気がする

まあそこは両親を亡くした夕子と温かい家庭に包まれた亜由美との生い
立ちの違いからくるものかもしれないが

36 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 11:31:59 ID:PsinFpfZ
Yahoo知恵袋での「赤川次郎の三毛猫ホームズのような小説はありますか?」
の質問に対するベストアンサーで

辻真先先生が「迷犬ルパン」というシリーズを書いています。
三毛猫ホームズのように犬が探偵役の小説で完全に三毛猫ホームズを
意識して書かれています。
また、三毛猫ホームズと迷犬ルパンが競演した小説もあります。
辻先生が赤川先生の許可を得て書いたものですが赤川先生は直接関わって
いないようで「片山の性格が誇張気味」などの批判があるようです。

というのを見つけたのですが、このシリーズを読んだ人いますか?
第1作「迷犬ルパンの名推理」のカッパノベルス版のカバーの文句が「三毛猫
ホームズに挑戦!」だったとか。


37 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 14:25:55 ID:JujlGpME
>>36
昔何作か読んだことあったけど物足りなかった記憶が。

38 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 15:14:01 ID:7iufeW9m
>>36
37と同じかな。つまらないって程ではないが物足りない
あまり登場人物に愛着の湧く話では無かった

39 :36:2010/03/21(日) 19:29:31 ID:CVR7XQ/e
37さん38さん、情報ありがとうございます。

重すぎず軽すぎない絶妙なストーリーや個性的なキャラ同士の愉快な掛け合い
など、やっぱり赤川ワールドを体現できるのは赤川次郎当人のみのようですね。

40 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 20:47:05 ID:Q9m6jl/v
「迷犬ルパンと三毛猫ホームズ」は、石津の一人称が「おれ」だったのが違和感あった

41 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 13:21:42 ID:pzb1v+AM
振り向いた悪魔、いよいよ始まったね
由利子と香子が他校との文化祭の交流について話し合いに行ってた帰りから
始まってるけど、季節的にいつごろなのかはまだはっきりしないね
まだ高校2年のままだから少なくとも前4作より時間はさかのぼったみたい

あと三毛猫シリーズの短編8作を収録した別冊付録も読むの楽しみだ


42 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 17:57:34 ID:QEYUhDJI
ところで、三姉妹探偵団シリーズが3年以上続編が出てないんだけど、そろそろ心配になってきた。
21作目までは1年おきに出てたのに。

やっぱり、原作レイプしまくったドラマが失敗したせいなんだろうか……?

43 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 20:02:43 ID:B3S/wY8t
今日発売のサスペリアミステリーで時友美如先生が東野圭吾作品の作画を
担当してるけど、この人の絵好きすぎるわ
ぜひ鏡の中の悪魔と灰の中の悪魔以降の悪魔シリーズも漫画化して下さい

44 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 21:55:18 ID:BLxYlkAr
>>41
まだ高校2年のままなのか
よかった

45 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 10:39:13 ID:eS1nvPuH
>由利子と香子が他校との文化祭の交流について話し合いに行ってた

自分も今月号読んだが、この「他校」というのは女子校と考えていいのかな?
女子校と男子校(あるいは共学校)が合同で文化祭とかってのもあるのかな?
お嬢様学校だと中学・高校生で男女交際は早いと考えて娘を入学させた親達
から苦情とかありそうだけど


46 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 13:35:28 ID:eS1nvPuH
よく考えたら、いくら学校の用事でも女生徒二人で男子校に出向いたり
したら危ないわな。普通に女子校同士の交流だろうね。


47 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 19:56:05 ID:WiwbUlk9
>>45
うちの妹が通ってた中・高・大一貫の女子校は、大学祭の時すら構内に
入れる男は事前に許可証を請求してた生徒の家族のみだったな
花園学園も構内への男の立ち入りには厳しそう

48 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 14:59:16 ID:a2rrOi3j
南条姉妹シリーズはまだ読んだことないけどシリーズ紹介読むと面白そうだね
南条美知の紹介文が「暗黒街のボスで桁外れの身体能力を持つ」と書かれて
あるけど、もしかして弘野香子よりも強い?

>>42
シリーズ第22弾の「三姉妹と忘れじの面影」が小説現代で連載中
2007年8月号から始まって2010年4月号でまだ続いてるのはなぜ?


49 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:44:53 ID:cLMZlAHj
赤川さんも、歳とともに無理ができない体になってきてるんじゃないだろうか
ここ何年かの太り方見たら心配だよ

50 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 23:10:33 ID:rMquH0Jw
>>48
素手勝負なら未知のほうが断然強いだろ
香子は合気道で護身術は身につけてるけど別に腕っぷしが強いわけじゃない

51 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 09:36:41 ID:jVfuyWnF
>>48
2008年7月号に連載第12回目が掲載されてたようだけど、確かに今月号
でもまだ続いてるね。途中長期休載でもしてたのかな?

>>48>>50
私も南条姉妹シリーズ、あと吸血鬼シリーズはまだ読んだことないんだけど、
南条美知や神代エリカは香子よりも強いのかな?今度読んでみよう


52 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 10:36:37 ID:jyFqdun4
南条姉妹シリーズは、一発目の「ウェディングドレス〜」だけ持ってるんだけど
ここ見たら、続きが読みたくなってきた
ブックオフ行ってくるか・・・

エリカは別格だと思うよ
美知や香子は強いといっても人間、対してエリカは、半吸血鬼で超能力持ちときたもんだ


53 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 18:42:37 ID:k0tiHuIH
杉原爽香シリーズと三毛猫ホームズシリーズ、読み終わったんだけど次はなにがおすすめですか?

54 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 20:27:10 ID:gHysEYz9
>>53
どれも面白いけど、今野夫妻のシリーズが好きかなぁ。
というかあの淳一さんが好きw

55 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 23:01:25 ID:45sGdNxZ
>杉原爽香シリーズと三毛猫ホームズシリーズ、読み終わったんだけど

このスレの住民歴長い人でもこれ達成してる人なんてほとんどいないだろw

56 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 00:20:55 ID:jUwbr77C
たいした冊数でもないのに ありえないみたいな言い方だなあ
たまにしか来ないけど、このスレには若い人しか居ないってことなんだろうか

57 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 08:43:51 ID:VN8oEOYp
三毛猫ホームズシリーズ46冊と杉原爽香シリーズ22冊を読破してる人はこの
スレでもかなりの少数派では?

これほどの赤川作品の玄人が53みたいな初心者的質問をしてることを不思議
に思ったんじゃないの55は。いくらこのシリーズに絞って読んでるとしても
私も多少奇異な質問に思える。

生活スタイルは人それぞれだけど、余暇時間⊃趣味に当てる時間⊃読書時間
⊃ミステリを読む時間⊃赤川作品を読む時間、の中で66冊は十分たいした冊数
だと思うし、なぜ「このスレには若い人しか居ない」と感じたのかわからない。

58 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 08:49:25 ID:VN8oEOYp
66冊じゃなくて68冊でした
あと「ミステリを読む時間」は「小説を読む時間」と言った方が適切かな

59 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 12:41:05 ID:iEIqfzJR
今野夫妻のシリーズって、後味が悪い終わり方のものはないよね

60 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 14:32:45 ID:Su9LrsP0
>>55
むしろ読んでる人がほとんどかと思ってたw
赤川さんのはいい意味で軽く読める作品だし。

61 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 21:01:25 ID:irNVz/x+
>60
だな
57は赤川次郎の本をあんまり読んだことのない人なのかな
それか読むのが凄く襲い人

62 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 21:36:24 ID:tWyjFuS1
赤川の作品は他の作家の2倍の速さで読めるな
会話と改行ばっかだもんなあ
駄作が多いし軽すぎて暇つぶしにしかならない

63 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 09:40:26 ID:qvRFw602
アンチコメはじめて見た

64 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 14:03:32 ID:AkbSec4m
56、60、61みたいなねちっこいレスよりも62のようなあからさまなアンチレス
のほうが可愛げがあるわ

読書歴は長いので赤川作品も70冊ぐらいは読んでるけど、三毛猫シリーズは3冊
爽香シリーズは4冊しか読んでない私は気軽に書き込みしにくくなったわ

65 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 16:16:31 ID:pVQcDOZ/
>>64
>>60だけど…ねちっこいと思ったならごめん。
でも全然アンチじゃないよ。
数百冊は読んでるし。
自分が気に入ると他の作品も読みたくなって
次々読んでいったりする上、
↑に書いたみたいに軽く読めるから
シリーズのこと書き込んだりしてる人はみんな読んでるのかなって思っただけ。
もちろんそんなに読んでない人を否定するつもりもまったくないし。


66 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 16:27:22 ID:EQA8Y9RQ
>64
好きなシリーズだから全部読んでます
っていうのの何がいけないわけ?

55がありえないみたいに言うのが悪いんだろ
気持ち悪い奴

67 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 17:11:56 ID:AkbSec4m
>>66
私は53から61までにはノータッチだよ。念のため。ただ、
56の「このスレには若い人しか居ないってことなんだろうか」とか
61の「それか読むのが凄く襲い人」のレスがねちっこく見えただけ。

60に関しては65さんのレスを読むかぎり私の早合点でした。ごめんなさい。

あとどんなに頭に血が昇っても、
>気持ち悪い奴
こんなこと言ったらあなたの負けだと思います。

68 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 17:53:59 ID:v/Zx5+c8
赤川次郎はロウティーン時代好きだったし、今でも懐かしくて好きで読み返したりするが、
さすがに自分は三毛猫全シリーズ読んだりしないな

69 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 00:27:03 ID:TzHLaWgj
三毛猫だけは小説雑誌に掲載された時点で全部読んでる。
晴美が30作目でプーになってから再就職してる気配が無いのが気になるな。

それにしても昔と違って完結までに1年以上かけてるのな。
昔はだいたい3〜4ヶ月程度だった。

70 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 04:33:48 ID:gPKLJNUS
最近の赤川次郎の作品、支離滅裂な展開が多い気がする。

71 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 15:13:40 ID:j+bmxmJO
>>69
悪魔シリーズなんて氷河の中の悪魔以降、完結するまで2年かかってるよ。
サスペリアミステリーが月刊から隔月になった時も、てっきり一回の頁数を
倍にしてこれまでの1年ペースを維持してくれるのかと思ってたのにorz


72 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 11:23:28 ID:f0I41lr9
>>71
雑誌上は1回分の頁数は扉除いて6頁だけど、単行本だと約18頁分の分量
になるので、それを倍にすると漫画目当ての読者には分量が多すぎて読んで
もらえないと判断したのかな?それとも単に赤川先生が楽をしたかったのか


73 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 22:38:47 ID:gyu+Db2q
先生も連載いっぱいかかえて多忙な身だし、今のペースで充分だと思う。
正直、サスペリアミステリーって高いから隔月でちょうどいいし。
昔は自分、よく700〜800円もする雑誌を毎月買い続けてたなあ、と思ってる。

74 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 18:02:50 ID:/hB1U4Vf
もう何度も話に出てると思うけど、綾辻と宮部の対談で
マリオネットの罠が話題になったらしいね。

読んだのはかなり昔でストーリーとか完全に忘れてるから、
今読んでも初見に近い形で楽しめそうなんだけど、残念な
ことに真犯人(黒幕)が誰かははっきり覚えてるorz


75 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 17:36:14 ID:50SWq9wO
ストーリーも忘れてるようで読みなおしてみると案外覚えてるもんだよ。
俺も20年ぐらい前に読んだ西村京太郎の寝台特急殺人事件と終着駅殺人事件が
最近リバイバル復刊されたのを機に読んでみたけど、犯人・トリックはもちろん
十津川警部と亀井刑事の細かい会話部分まで意外と覚えていてびっくりした。


76 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 22:17:11 ID:deN3bhYk
>>75
すごいね。
私は忘れてるやつは本当に忘れてるw
マリオネットは最近読み返したけど(だいぶ前に最低2回は読んでるはず)
きれいさっぱり忘れてたw

77 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 09:59:55 ID:DmeUPfl5
赤川次郎って星新一のファンだったのかな?
今星新一のショートショート読んでるけど、何か赤川氏を思い出してしまう。

78 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 13:47:33 ID:AYouuaqd
この人、サラリーマンの経験あるの?
部長クラスが勝手に課長をクビや左遷することは、絶対できないのに

79 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 18:43:08 ID:fZCpDuBq
何読んだか知らないけど、時代背景かコネと考えとけ

80 :名無しのオプ:2010/04/04(日) 15:56:51 ID:9aTcOJk3
>78
10年間のサラリーマン経験があるよ
だから描写がリアリティあると言われてた

今は出来なくても当時は出来たんじゃないの

81 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 23:46:57 ID:T4vDjPwY
保守

82 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 23:47:54 ID:T4vDjPwY
あ、こっちだと書けるんだ
無駄に上げてしまってすまない・・・

83 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 18:01:12 ID:BetJxaPC
今月の小説現代を見たら、三姉妹探偵団の忘れじが32ってなってた。
三姉妹シリーズで最長の話になるのかもね。
近年の赤川作品のシリーズものは、まだ消化不良な感じなのに一冊分の分量が溜まったから打ち切った、という印象のものが多かったから、思う存分やって欲しい。

もちろん、できれば、早くノベルス化して欲しいけど……。

84 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 19:32:12 ID:ntkfdMZQ
だめだ。かけない

85 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 21:14:25 ID:8by9NeG6
>近年の赤川作品のシリーズものは、まだ消化不良な感じなのに一冊分
>の分量が溜まったから打ち切った、という印象のものが多かった

同感すぎる。全く同じ印象を持ってたけどうまく言葉にできなかった。

自分が雑誌で連載を追ってたのはサスペリアの悪魔シリーズだけだったけど
他のシリーズもそんな感じだったのか

86 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 20:36:53 ID:kj8OEUuL
>>85
悪魔シリーズの前作か前々作かは忘れたけど、連載第11回が終わった時点で
とても後1回では終わらないだろうなと思ってたのがきっちり12回で終わって、
「何も無理やり12回におさめなくていいのに」と思ったことはある

87 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 23:32:11 ID:Qwl4cvK/
締め方が急だと感じたなら、それは先生のペース配分ミスって可能性もあるかも

先生は自分の都合で連載を延長するってタイプじゃないし、編集部に依頼された通りの話数に拘ってそう

88 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 20:53:41 ID:+1Von+WP
早速マリオネットの罠実家から取って来ました\(^-^)/

89 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:51:54 ID:H/6C9YfT
保守

90 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 21:12:27 ID:UldIysRj
赤川さんから小説に入り
近年のを馬鹿にしつつ大人になってやっぱりこの人の初期作品は
名作多いと改めて感心した。

でもやっぱり最近のはお話としてのめりこめないなあ
もうこれだけ描いてるんだし、無理にもう書かないでもいいのに、と思ってしまう

91 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 23:03:10 ID:01tUIlZl
>>90
単純にネタ切れじゃないかな。ある程度は仕方ないと思うけど、年に2、3冊
は初期クオリティーの作品を読ませてほしい。

自分は恥ずかしながら30代でドラえもん世代なんだけど、コミックス全45巻
のうち35巻ぐらいまでは今読んでも面白いけど、最後らへんは明らかに秘密
道具のネタ切れ感が満載でつまらなくなったことをふと思い出した。

92 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 00:27:13 ID:jCHJxGHN
>>90
西村京太郎もそんな感じ
ミュージシャンや映画監督とかも

93 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 05:51:30 ID:r8MbB1Ly
>>90
念に2、3冊初期クオリティーなんていったらすごいよw
この人の遥か後発の石田さんや小池さんもすっかりネタぎれ感あるしねー
東野さんや宮部さんは冊数を考えると凄いと思うけど
最近の他スレとかで赤川さんがうすっぺらいだの見下されてるの見ると残念
昔のサラリーマン物とかホラー系とか何回も読み返せるほど味わい深いのだけど

94 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 00:28:27 ID:kybq6+wG
自分が一番好きな作品は、早川一家シリーズ。
4作目が出る予定あるのかな?

95 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 01:21:30 ID:D8SlYNKb
>>91
その例えわかるw
39巻以降が病気で倒れた後(鉄人兵団以降)の作品中心でパワーダウン感がある

関係ないのでsage

96 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 07:33:13 ID:kqgKuTDx
>>93
同意

97 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 13:31:30 ID:t/xZmGAM
>>91>>95
確かにネタ切れもあるだろうけど、パワーダウンと言ったほうがよりしっくりくる感じ。

体力の低下による衰えというとスポーツ選手を連想しがちだけど、例えば棋士とかでも
40代の半ばを過ぎると段々と若い棋士に太刀打ちできなくなる人が多いし。


98 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 21:40:31 ID:HqKGsr82
まあ、全盛期が30年以上つづく小説家なんて数少ないからねえ。
一定レヴェルは維持してるというだけでも並大抵のことではないと思うが…

99 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 23:23:10 ID:bqkD1vhW
一定レベル維持できてないよね
初期以外は駄作だらけ

100 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 00:48:38 ID:GZgSLGld
100get

>>99
初期っていつまでだ?
三毛猫シリーズ一つ取り上げても、かなり長い間「駄作」ではない作品が続いてると思うけどなあ

101 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 05:59:29 ID:/B8fTVgU
いつからパワーがなくなった・・・
と言われると難しいけど
個人的に三毛猫であれ?と思うようになったのは
「ボルターガイスト」あたりかなあ

102 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 10:33:53 ID:rgPY+QDE
70年代末からペースを落とさずに
出版不況の時代に第一線で書き続けている(いられる)なんて
気の遠くなるようなキャリアだよ
若輩者の目から見れば ただただ仰ぎ見るばかりの大先輩なんだけどなあ…



103 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 14:25:18 ID:K4XyHJ/B
作家目線?
それ、読者目線の会話じゃないよね

104 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 21:43:08 ID:rgPY+QDE
別にいいんじゃないの

105 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 21:53:21 ID:V8CaPyhf
ネタ切れ・マンネリと言われ続けても、仕事の依頼が減らないのは何でだろう

106 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 22:22:59 ID:Rk5Yossv
釣り?

売れる=出版社の利益になる作家に依頼するのは当然
読者への慈善事業ではないんだよ

107 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 22:42:45 ID:av3So3ki
自分はミステリー作家の本を読む時間は全読書時間のうち2割ぐらいだが、
今までに読んだ日本人作家の作品数をざっと数えてみた。

綾辻行人13冊
島田荘司10冊
京極夏彦7冊
森博嗣6冊
笠井潔2冊
竹本健治1冊
赤川次郎100冊以上
西村京太郎100冊以上

なぜ赤川作品と西村作品が極端に多いのかと聞かれたら、
「気軽に読めるわりに結構楽しめるから」としか答えようがない。
上の中では京極が特に好きなんだけど「気軽に」読めないのが残念。


108 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 22:48:36 ID:av3So3ki
あ、あと東野圭吾4冊を忘れてた。

109 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 22:57:02 ID:7H1io7cC
誰も聞いてないよ^^;

110 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 00:43:28 ID:EtOxG1dF
>>106
いや、釣りとかじゃなく。
出版社が連載もってくれているのは嬉しいんだけど、正直幾つかのシリーズ物以外は十分利益が出るほど売れているのか疑問に感じてるだけ。
鼠はまた新シリーズが始まったから、一定の人気は取れたんだろうね。

111 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 01:42:38 ID:7m9jYrFi
全盛期の頃ほどではないだろうけど、赤川次郎は今でも高額納税者だよ。

それはさておき、出版社にとっての利益について考えてみよう。
赤川次郎が凄いのは「宣伝しなくても必ず一定の冊数が売れる」ということ。
同じ冊数しか売れなかったとしても、数百万円単位の宣伝費が必要な作家に比べて出版社の利益は大きくなる。

いくつかのシリーズ物以外は十分利益が出るほど売れているのか?
という疑問を感じるのは、それがあまり宣伝されていないせい。
高いお金を払って広告を出したりテレビや雑誌で取り上げてもらわなくても売れるからやらないだけ。

出せば必ず一定数が売れるドル箱だから、どの出版社も赤川次郎の連載を取るのに必死。
ぶっちゃけ連載そのものは赤字のものも多いけど、それは将来単行本化して儲けるときのための先行投資に過ぎない。

112 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 08:44:40 ID:p4Bs5AJC
ほぼ同感
おそらく業界関係者の方だと思うけど…

ちなみにシリーズ物以外の作品に意欲作が少なくないのも
赤川さんのすごいところ
凡庸で類型的でも書評は新人優先だから新聞広告だけで必ず売れる人気作家は大切だよ


113 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 09:43:32 ID:pFjw1wqR
どの業界でも特別な宣伝・広告をしなくても一定数の売上を期待できる大御所は貴重だね。
志村けんや所ジョージみたいに子供からお年寄りまで大抵知ってて、かつアンチが比較的
少ないタレントを番組の彩りとして出しとけばスポンサーとしては安心ってのと同じかな。

>>107
エンターテイメントとしては気軽に読める長さ、確か一晩で読める長さと言ってたかな?
が大切だと、赤川先生自身がクリスティの「そしてだれもいなくなった」のあとがきで
言ってたよね。

自分は赤川作品は30冊ぐらいだけど、そう言えばいろんな作家の本を食わず嫌いせずに
読んでいるせいか、10冊以上読んでる作家ほかにいないわ。


114 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 21:23:02 ID:biVgVmV2
>>107>>113
昔は「裏口は開いてますか?」や「壁際族に花束を」が大長編に感じたけど、
京極堂シリーズや東野の白夜行とかに比べるとたいして長くないね。
でもそこが良い。

115 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 08:36:12 ID:4sAjh7bO
赤川作品で一番長いのって何だろう?
「ビッグボートα」とか「おやすみ、夢なき子」とか「我が愛しのファウスト」あたりかな。

116 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 16:38:43 ID:A7zgMuVr
>>107
かなり読んでるなという感じがするけど、ミス板の常連さんからすると
それほどの量でもないのかな?

私は今までにどれだけ読んだかは覚えてないけど、高校2年生当時に大型の
書店(古本屋は除く)で普通に手に入る赤川本はほぼ全部読んでたな

>>115
上で話題になってた「三姉妹と忘れじの面影」に期待ですね


117 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 19:55:08 ID:4sAjh7bO
>>116
「日本人ミステリー作家の作品」という括りの中では、俺よりかなり少ないかな。
俺の20分の1くらいの冊数だから。
でも、ミステリーを読む時間が全体の2割くらいしかないんなら、凄い数だと思うよ。

118 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 21:17:33 ID:eBFgo9fB
読書時間と冊数は単純に比例するというわけではないし、読書ライフも人それぞれだな。
今仕事の必要で読んでる本(902p、定価6,200円)は1時間で5〜6ページしか読めない。

同じミステリーでも笠井潔の「哲学者の密室」1本読む間に、赤川作品を5本以上読める。
馬鹿にしてるんじゃなくて、これこそ赤川先生の言うエンターテイメントだと自分は思う。


119 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 09:04:49 ID:nSR7afgu
三姉妹探偵団の表紙はいつの間に変わってたんだ

とりあえず、綾子があんなにかわいいはずがない!

120 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 10:50:24 ID:GadTkWA5
>>119
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org845329.jpg
これのことかな?
綾子に限らず、三人とも俺のイメージとちげえ
なんだよ、このファッション雑誌のモデルみたいな三人は!?って感じだな

121 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 17:04:50 ID:Z7ZNZnFH
ん、そっち?

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4061835408/ref=dp_image_text_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
これのことかと思った

122 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 17:08:55 ID:FO9edaJn
赤川次郎の顔を見たことがある人、いる?

123 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 19:20:26 ID:RMeDLeb7
>>122
本に載ってる写真しかないなぁ。
だいぶ肥えちゃったよねw

124 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 23:47:03 ID:3xSwiLMZ
>>121
会社の昼休みに旭屋書店でその表紙の三姉妹探偵団(1)を探してみたけど無かったわ。

元の表紙の本はあったから最初の数ページを読み返してみたけど、夕里子は自分の
ことを美人だと自負してるんだな。一応美人設定なのかな?まあ自己申告だけど。


125 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 10:24:30 ID:5Rxw8MKf
たしかゲストの美少女と比べて自分は「愛嬌のあるタイプ」とか分析してるシーンがあったような
美人ってわけではないのかも。

126 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 21:36:13 ID:tysNOeoh
>>121
これからはそれ系の表紙にどんどん代わっていくのかな?
確かにそれで女子学生の手は伸びやすくなるかもしれないけど、
男子学生や社会人は逆に買いにくくなりそう。

>>125
自己分析で「愛嬌のあるタイプ」のヒロインが一番多いね。
公式設定で「美人タイプ」のキャラはそんなに多くなかったような。
爽香あたりは初出の15歳の時から眼鏡をかけてて完全にフツメンのイメージ。

127 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 09:50:56 ID:aTBnRx/Y
吸血鬼シリーズは10代の女の子向けの雑誌だから
可愛くなるのは仕方ないと思ったけど、
なんでもかんでもそれ系になるのはうんざりだな

ラノベ扱いなのかな

128 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 11:36:17 ID:aJ8j6zyu
同感
たしかにアニメ画の表紙やイラストには
強い違和感をおぼえますね
版元は小中学生を読者に想定してるんだろうか?

129 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 17:50:03 ID:gJVsnbFK
紀伊国屋書店梅田本店でその表紙の本探してみたけど無かった。実際に見た人いる?

講談社って京極夏彦の「姑獲鳥の夏」(文庫)や島田荘司の「占星術殺人事件」(ノベルス)
とかも漫画みたいな表紙に変えてきてるね。

130 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 18:11:30 ID:wPk1TPDi
もしかすると光文社は集英社や講談社の流れに追従するかもしれない
だけど新潮社と双葉社には踏みとどまってもらいたい気がする

131 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 23:48:43 ID:k8Q+28kv
>>130
光文社と言えばシリーズ物は三毛猫、爽香、悪魔の3つだけど、爽香の20年
以上に及ぶ成長の軌跡はちょっとビジュアル的に見てみたい気はする

132 :名無しのオプ:2010/05/06(木) 15:38:22 ID:NstmRaLj
ドラマか映画でも構わないから、杉原爽香シリーズを映像化して欲しい。
出来れば、イイトコ行って。15歳〜22歳までのシリーズをTBSの土曜8時か
日テレの土9でオンエアして。
23歳〜36歳までのシリーズを、フジテレビ・テレ朝・TBSのいずれかの2時間ドラマで
オンエアして欲しい。

133 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 08:53:13 ID:W43Y3NWA
>>132
そうかな……。
今までの赤川作品の映像化は失敗続きだからやめてほしい。
ただ、NHKの朝の連続テレビ小説枠でやるなら期待できるかも。
百パーセント無理だろうけどw

134 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 09:46:18 ID:vqpm2VJ6
自分も映像化はやだな
今までのように改悪されそう

135 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 21:04:56 ID:vzXoGZbt
四姉妹はひどかったな…

136 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 21:12:43 ID:ewev2GpH
実写化よりも、アニメ化の方がまだ良いものができそうだな

137 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 22:45:07 ID:4+gJcJjj
確かに、三毛猫ホームズのアニメも出来が良かった。

138 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 19:39:34 ID:Uy9gCD3G
>>49

酒もたばこもやらない人なのに
ただの中年太りでは?

139 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 13:46:29 ID:ZLBtdc+K
高額所得者の常連だからね。美食三昧。

140 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 09:37:57 ID:InNjvT/Q
還暦にしては十分若々しいと思うが…

141 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 14:25:54 ID:4YsXs7dp
急に太って心配って話じゃないの?

142 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 19:47:41 ID:kOrVmqTm
そんな美食でもないらしいよ


143 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 01:05:17 ID:PYjZRzxP
マリオネットの罠や三毛猫ホームズの推理、白い雨、魔女たちのたそがれ&永い眠り
黒い森の記憶、幽霊から愛をこめて、死者の学園祭、禁じられたソナタ、遅れてきた客、

あ〜、駄目だ、面白かった作品、名作を羅列すると初期作品ばかりが・・・

144 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 09:59:36 ID:4w+EwPGt
でも羅列できるほどあるってすごいんじゃない?

145 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 11:32:27 ID:GPFtOGXC
「あ〜、駄目だ」と言われながらも10作も挙げられてるからね
まあ「最近の作品の名が浮かばないorz」という趣旨なんだろうけど

プロ野球の連続試合出場の記録なんかは単に体が丈夫なだけではダメで、
そもそも実力がないと連続して試合に出してもらえないというのと同じで、永く
執筆活動を続けるというのも単に筆が立つだけではダメで、出版社・読者
から実力を認めてもらえないと執筆活動に専念し続けることは事実上困難


146 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 19:38:00 ID:xPuvIRZB
143のうち黒い森の記憶、幽霊から愛をこめて、禁じられたソナタの3つ
まだ読んでないわ。読んでみるかな。


と思って買ってみたら既読だったということがこれまでに何度あったか

147 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 21:13:51 ID:7zgYMwzy
マリオネットの罠と三毛猫ホームズの推理は有名すぎるほど有名だが、
魔女たちのたそがれと永い眠りは是非とも読んでほしい傑作のホラー
ある意味で赤川次郎全キャリア中の金字塔的作品

148 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 09:38:03 ID:aPRCV3Nw
>>143
自分みたいにどこから手をつけたらいいか判らん赤川初心者にはこういうのが非情にありがたい
魔女たちのたそがれはミステリだと信じて読み進んでいたので終盤の展開で驚いたいや本当に
月の光や夜想曲と共にゲームの方が知名度高そう

149 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 22:30:31 ID:IfSFukkA
保守

150 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 22:40:42 ID:QRlOatVZ
ミス板は2、3年くらいなら保守しなくても落ちないよ。

151 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 23:13:38 ID:tEJg7mc5
24(22?)日発売のサスペリアミステリー見たら書き込もうと思ってたのに

152 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 23:16:22 ID:wkmFPVyC
マリオネットは後味が悪いよね

153 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 23:26:00 ID:tEJg7mc5
マリオネットの罠も三毛猫ホームズの推理も面白さはともかく後味は良くないね
後味に限って言えばやはり映画化された探偵物語やセーラー服と機関銃とかの方が良い


154 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 06:17:34 ID:2b+WIbbe
>>150-151
そうとは知らず勝手に保守してすまない・・・

155 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 08:11:06 ID:IwjNqXl1
>>154
ミステリ板は他の板と時間の流れが違うから気にしなくていいよw

156 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 11:56:50 ID:lj5v7trw
サスペリアミステリーが隔月から月刊になってうれしい。結構売れてるのかな?
赤川、西村、内田、山村に最近では東野作品も加わってネタは豊富だと思うけど。

振り向いた悪魔については前に誰かも言ってたけど弘野香子のピンチシーンが見たい。
ただこれに関しては予感めいたというか希望的観測というか今作にはちょっと期待してる。


157 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 21:24:04 ID:9OM5ndFu
納骨堂の悪魔では、香子の大ピンチシーンがあった。

158 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 21:56:10 ID:lj5v7trw
結局自力で切り抜けた挙句、その後はいつも通り由利子らを助ける側だったけどね。

香子が誰かに救出されるほどのピンチが希望なんだけど、ちょっと場面想定し難いな。
香子の父はおそらく物語には登場させない方針だと思うし。
(出せば財力、人脈などで香子以上のチートキャラになってしまう)


159 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 22:02:41 ID:+SiZ4knM
>>156
>>前に誰かも言ってたけど
俺だなw 同意者が居て嬉しいよ。

160 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 21:53:21 ID:A0xXthxx
このスレで話題のサスペリアミステリーをダイエー内の本屋で初めて目にした。
立ち読みできたので振り向いた悪魔の連載第2回にざっと目を通してみたが、

旭子のセリフが無かったorz ずっと3人一緒だったのに。

でも噂どおりイラストはきれいだね。イメージにも合ってる。


161 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 14:44:41 ID:n9yRXUY2
杉原爽香シリーズの「暗黒のスタートライン」以降。
爽香のお兄さんが、浮気・離婚騒動・リストラなど。
いろんな面で、トラブルメーカーと化して行った気がする。
もしも、私が爽香の立場だったら。そんな兄貴に対して、キッパリと縁を切るよ!


162 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 19:36:29 ID:+giIEjn1
>>160
最近の旭子は主人公の由利子と探偵役の香子はもとより、下手をすると
真由子よりも影が薄くなってるからね。
以前のようにプロの役者顔負けの演技力で事件解決に貢献して欲しい。

>>161
同感だけど、柿色のベビーベッドで兄家族に降りかかった新たな災難を
考えると、爽香としてはとてもそういうわけにはいかなさそう。


163 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 20:07:00 ID:Mcdj+i+q
香子は由利子達を危ない目にあわせ過ぎるのが気になる。
わりと判断ミスもするし、もうちょっと考えてよ〜って思うこともある。

164 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 22:36:08 ID:DXhPeH6l
マリオネットの罠は他の作品より明らかに力が入れられていると思える
本当によくできた力作だ

165 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 22:35:50 ID:8kYu9oKh
香子の運転手さん(遠藤さん?)最近出番ないね。
唯一の男性レギュラーで、雪に消えた悪魔では北海道まで車で駆けつけたりして
良い味出してたのに。
昔の茶目っ化たっぷりの赤川先生なら、「納骨堂」「氷河」でドイツ、スイスまで
車で駆けつけさせてたんじゃないかな。


166 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 14:36:39 ID:VVrCuWn1
>>164
流行作家になって連載に追いまくられる前に書いた作品だろうからな

167 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 22:54:37 ID:ufrRlYud
【1977年発行】
1 死者の学園祭
2 マリオネットの罠
【1978年発行】
3 三毛猫ホームズの推理
4 幽霊列車
5 赤いこうもり傘
6 ひまつぶしの殺人
7 セーラー服と機関銃

赤川次郎に限らず、デビュー後まもなく執筆した作品は、直前1年ぐらいで
書き上げたというより、デビュー前何年も、下手をすると十数年温めてたネタ
だろうから、当然のように力作ぞろいになるんじゃない?


168 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 14:47:46 ID:o+nYuoOI
昔、赤川次郎の「殺人よこんにちわ」が、アイドル時代の工藤夕貴主役でドラマ化されたけど。
原作と同様、ドラマのラストで主人公が母親の若いカレシをあんな形で殺すなんて。
子供ながらに、それをリアルタイムで見た時には余りにも衝撃的でした・・・。
もし、今の時代にリメイクしたら。AKB48の前田敦子主役で、ドラマ化して欲しい。

169 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 19:34:24 ID:vKZg5ATg
あれはサガンへのオマージュだったっけ?

170 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 22:06:49 ID:S1rUbvfi
初期の充実ぶりはすごいの一言

171 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 23:15:52 ID:LjX82pRz
サスペリアミステリー月刊になったけど
来月の予告に「振り向いた悪魔」ないから
連載ペースは2ヶ月に1回のままなのかな?

172 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 01:23:43 ID:78jL70BD
やたら香子の名前が出てるけどキャラ萌えの人?

173 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 07:14:48 ID:VoJjluAE
「日本で唯一の月刊本格ミステリーコミック専門誌」のサスペリアミステリーを
読んでる人が増えてきてるってことでは?

このスレでこの雑誌の話すれば当然に悪魔シリーズの話題になるし
悪魔シリーズの話題で香子か由利子の名前が出るのもごく自然。
現に最近このスレでレスが伸びるのは毎月25日前後だし。


174 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 20:17:11 ID:VoJjluAE
>>172
このスレで「キャラ萌え」というのはお気に入りキャラのこと?
それとも「香子は俺の嫁!」みたいなオタ的要素も含んでるの?
少なくとも31,42,165は私なんだけどw 163さんも女性っぽい。

175 :名無しのオプ:2010/05/29(土) 15:09:25 ID:daNv327y
>>171
先生、多忙だろうから2ヶ月に1回でもいいかなって思う。
イラスト描いてる人も大変かもしれないし。

176 :名無しのオプ:2010/05/29(土) 15:48:16 ID:LHSRPT0l
>>171
来月号からスタートする石持浅海の書き下ろし小説「届け物はまだ手の中に」
は、明確に「隔月(偶数月)連載スタート!」と宣伝されてるけど、
振り向いた悪魔の今月の扉には隔月っぽいことは何もアナウンスされていない
ことからすると、毎月だと思うんだけどどうなんだろ?
アナウンスは無くとも赤川=奇数月、石持=偶数月と考えられなくもないけど。


177 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 19:08:28 ID:WiSXXhvZ
赤川次郎のおすすめの本はなに?
僕は殺人を読んだ本だけは読んだことあります。
他にもこれがおもしろいよ、お薦めだよって作品があったら
おしえてgoo!

178 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 22:04:07 ID:ulypY+h2
もう十数年来の赤川次郎ファンだけど、

セーラー服と機関銃、探偵物語などの映画
三毛猫ホームズの推理、三姉妹探偵団などのテレビドラマ
魔女たちの眠り、夜想曲、月の光などのゲーム

などの映像メディアでは見たことない。見てなくて正解かな?
(灰の中の悪魔のCDドラマは最近ニコニコ動画でちょっと見た)

179 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 23:15:19 ID:XWv6Z+fX
>>177
定番中の定番だが、『マリオネットの罠』『三毛猫ホームズの推理』
『魔女たちのたそがれ』『魔女たちの永い眠り』『遅れてきた客』など

180 :177:2010/05/31(月) 00:07:52 ID:wD794TaJ
殺人を読んだじゃなくって呼んだだったね。
>>178>>179
ありがとうこれから読んでいく参考にするね〜。
またね〜。

181 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 16:21:58 ID:I3PLdNXk
>>177
ひまつぶしの殺人

182 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 22:17:45 ID:WBIUa38G
講談社文庫の三姉妹探偵団(7)で笠井潔が解説してるんだな。かなり意外な人選だ。
綾辻が「赤川次郎は他の量産作家とは違う」と言ってたり、宮部みゆきとの対談で
マリオネットの罠の話したり、本格系の作家からも一定の評価をされてるんだな。


183 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 08:35:45 ID:dd4BnTNR
「他の量産作家」って誰のことだろ


184 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 21:39:24 ID:jyGSgTkv
綾辻の本名と同じ某大家のことはなぜかよく当てこすってる感じするな

185 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 22:12:39 ID:k9vpSZSW
笠井潔は「哲学者の密室」しか読んだことないが、彼(=矢吹駆)が
三姉妹探偵団を読んでる姿を想像するとちょっと笑えるw


186 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 21:33:50 ID:uiTJqqws
「死者の学園祭」と「マリオネットの罠」をたったいま読了。
「赤川次郎とか読むの?あの人はただ『書いてるだけ』だよ」とか言った俺の友人に一言いいたい。

めちゃくちゃおもろいやんけ!

187 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 22:20:23 ID:BigE0bpw
>>175 >>176
ありがとうございます!
規制でお礼が遅れてすみませんでした

「振り向いた悪魔」は隔月連載の可能性が高そうですね

188 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 22:39:29 ID:6sfNaPfn
来月のサスペリアの三毛猫ホームズは、アニメにもなった『三毛猫ホームズの幽霊城主』か。
大塚あきらさんの画、可愛いので楽しみ。

189 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 20:08:06 ID:1ncRckw/
時友美如さんのブログを発見した。
ブログタイトルを見たときは一瞬「中の人は男なのか?」と焦ったw

ぱっと見、主に同人誌関係の話題で盛り上がっていることが多いようなので、
このスレにリンクを貼ったりするのは控えるけど、赤川作品は昔から大好きで
悪魔シリーズの漫画やイラスト描くのも本当に幸せで楽しいらしい。

で、そこでの確定情報によるとサスミスは月刊化したけど「振り向いた悪魔」は
は隔月(奇数月)連載になるらしいorz
(悪魔シリーズファンからのコメントで質問があったらしくてその返答)


190 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 10:51:44 ID:nBLIxAjR
近所の書店で「マリオネットの罠」が「お勧めの本」として
棚に表紙を前に横7列、それぞれの列に奥行き4〜5冊の
計30冊くらい並べてあった。
新刊でもないこの本をこんなに入れて売れるのか?と
思ってしまった俺を赤川先生は許してくれるだろうか・・・

191 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 19:34:31 ID:yUPGEebr
紀伊國屋で小説現代を見かけたので「三姉妹と忘れじの面影」を見てみたけど
1回分がかなり短いね。文庫ベースで3〜4頁分ぐらいに感じた。
確かに既にpart34でまだ続いてるけど、特別長編というわけでもなさそう。

>>189
自分もそのブログのぞいてみたけど、本当に美しい絵と可愛らしい絵の両方を
描ける人だね。赤川作品が大好きなところも好印象。同人活動で忙しそうだけど
これからも悪魔シリーズのイラストや漫画を描き続けて欲しい。


192 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 00:12:34 ID:iymZN8m/
くだらない質問で悪いけど、↓の三行目以降の作品のタイトル教えてください

959 名前: 名無しのオプ [sage] 投稿日: 2010/04/13(火) 06:14:02 ID:vaQ3r7oL
大石圭のは題名の割には抜けない
「女奴隷〜」も期待して読んだけど題名倒れだった(飽くまでエロとして)
昔は赤川次郎ので何気に抜いていた
女子高生が痴漢にあってすみにおいつめられてスカートの中まさぐられてるシーンはエロかった
今は読んでないせいか幼い頃の思い出補正があるのかもしらん


193 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 11:04:04 ID:xs0fYkS2
昨日、でけえオナラしたら、うんちが全部出た!
全部だ!
後処理に3時間かかって、結局、納品が遅れた。
遅れた理由を包み隠さず、うんちが全部出た、と言ったら、
仕事がなくなった。

ネタじゃねえ、マジだ。

194 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 01:12:46 ID:5RtxFZdN
>>192
難しいな・・おじいちゃんの妄想オチだったっていう短編の話(タイトル失念)か
電車内じゃなくて路上でいいなら『微熱』かな

195 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 01:03:56 ID:n8yYPYnP
ありがとう。探してみます

196 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 17:19:31 ID:VVo27kTP
ザンギエフがオナニーをする時は手伝ってあげたい

197 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 17:21:30 ID:VVo27kTP
すまん!!ひどい内容を誤爆した!!

198 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 14:51:38 ID:MEr2WxHd
ブランカ乙

199 :177:2010/06/24(木) 21:31:52 ID:iB+iZJI4
魔女たちのたそがれ読んだ。
腑に落ちねーかった。

200 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 22:51:02 ID:yuQpPQKw
サスペリアミステリーで漫画版の「三毛猫ホームズの幽霊城主」読んだ。
これ、アニメ版のと比較するとおもしろいな。

201 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 23:46:54 ID:GGJTx75D
三毛猫ホームズの幽霊城主のアニメがニコニコ動画にupされてたので見てみたけど、
予想に反してかなり面白かった。ラストがちょっとわかりにくかったけど。
声優も日高のり子とかあまり詳しくない自分でも知ってる有名な人が何人か出てた。

全部で45分で3分割にされてupされてるけど、どれも再生数1000以上でコメントも
100以上ついてる。何よりコメントしてる人がみんな三毛猫シリーズについて詳しくて
好きそうなのがなにか嬉しい。


202 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 08:24:21 ID:7Hd/IFeS
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamefight/1268364325/52

これ書いた奴誰だよw

203 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 13:33:39 ID:IqveRIzT
吸血鬼の最新作が16日だったかな?
表紙が別の人になってる
少女マンガ風の表紙が不評だから変えたのかな

204 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 18:23:04 ID:iG509KCc
>>200>>201
自分もニコ動でアニメ見てみた。ちなみに原作は未読。みんなのコメント読む限り概ね
好評で自分も面白かったと思うけど、所々原作に無いシーンが挿入されてたみたいだね。

サスペリアミステリーの漫画の出来はどうだったのかな?
6月は振り向いた悪魔の連載が無かったので買ってない。


205 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 20:57:27 ID:GZV+q/N+
>>204
サスペリアに掲載された漫画版の「三毛猫ホームズの幽霊城主」も良かったです。キャラクターの画が原作のイメージに近くて可愛かったし、お話もよくできてました。

アニメ版の三毛猫ホームズはこれですよね。自分も観てました↓
http://iup.2ch-library.com/i/i0112570-1278157638.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0112568-1278157612.jpg


206 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 22:39:20 ID:g7kuy179
>>199
どの辺が腑に落ちなかった?
魔女たちの永い眠りも読んでみ

207 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 00:54:03 ID:RlPK02P3
>>202
ワロタw 196といい格闘ゲーマーも赤川次郎読んでるのなw

208 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 10:46:41 ID:3Qmkyf2k
旧作の他社文庫での復刊が今年になっていちだんと増えたな。

209 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 02:10:04 ID:HG7/rxz2
>>203
変えてない
7/2にコバルトで吸血鬼の最新刊が発売されてるけどイラストはひだかなみさん
7/16のは昔コバルトで発売されていたものを集英社文庫で復刊してるだけだよ
もう3冊目くらいだったかな

210 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 15:40:46 ID:rEQiGEwx
「殺人はそよ風のように」と「死者の学園祭」では、アイドルが事件に巻き込まれるストーリーだったけど。
赤川次郎って、かなりアイドルヲタなんだね。(笑)

211 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 20:59:35 ID:caPfOoPo
何をいまさら…
主人公は女子中高生ってのが いったい何冊あることやらw

212 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 21:01:49 ID:29bWcBmN
>>202のハカンのウルコン2とやらが何なのか気になって調べてみた。

http://www.capcom.co.jp/sf4/hakan.html#character_btn

ワロタw これを香子が食らうのかw

213 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 19:52:30 ID:HrvONmFc
ハカンとローションプレイする香子か
胸が熱くなるな

214 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 20:08:58 ID:U8FKpoIj
>>213
香子「何分にも、未経験でございまして」(「寝台車の悪魔」にて)

でもまあ、格ゲーをプレイするような若い世代も赤川作品を読むとわかって
ちょっと安心したw 自分が一番赤川作品を読んでたのは90年代前半だ。


215 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 21:05:23 ID:1ggRcIEC
>何分にも、未経験でございまして
これ本当に香子が言ったの? とても16〜17歳の少女の言葉とは思えないw

悪魔シリーズも5冊ぐらいは読んでるけど、前にこのスレで誰かが次にこの
シリーズで漫画化されるとしたら「寝台車」みたいなこと言ってたような気が
して後回しにしてた。


216 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 20:17:43 ID:WprG9/Cs
>>215
本当に言ってるよw 久しぶりに読み返してみたけど「お姉さまと違いまして、
私は自分の恋を隠したりいたしません」なんてことも言ってるw

時友さんのブログみるかぎりでは「寝台車の悪魔」の漫画化の企画はまだ無さそう
だから気になるなら読んでみたら? シリーズの中でも面白い方だと思うよ


217 :名無しのオプ:2010/07/16(金) 19:41:56 ID:DqgN+nbs
幽霊シリーズの永井夕子は最初好きだったのに、作品名は忘れたけど捜査のために
怪しげなおっさんとキスした挙句、悪びれもなくそのことを宇野に報告、激昂する
宇野に「相手を油断させるためにはこの程度のことは仕方ないでしょ」みたいなことを
平気で言ってるのをみて一気に嫌いになった。
これだと今野夫妻シリーズの真弓のほうが淳一に一途なぶん余程好感がもてる。


218 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 12:43:48 ID:mdQfcqHh
真弓は、女版『大貫警部』だ


219 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 13:41:20 ID:SxZ13rjt
『ホームズ』はたくさんのマンガ家が描いてるけど
どの人がイメージ通りかお勧めありますか?
サスペリアは絵がバラエティーに富みすぎて迷います

220 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 23:27:07 ID:mdQfcqHh
大塚あきらさんの画がオススメかな。

221 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 02:06:02 ID:R0q89wIP
そろそろドラマ化希望。

222 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 13:34:46 ID:ZIN5cgBb
出来れば、杉原爽香シリーズをドラマ化キボンヌ!

223 :名無しのオプ:2010/07/20(火) 20:48:13 ID:boyOboFj
>>220
ありがとうございます
赤川先生の作品はマンガで読みたい作品、ドラマで見たい作品、
アニメで観たい作品って分かれそうですね

224 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 05:37:37 ID:kUV4znU3
赤川、西村、内田の初期の作品は抜群に面白い
高額納税者になって当然
これらに比べると東野や伊坂の作品はゴミ同然

225 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 07:08:20 ID:mJvx2H41
痛い発言をするファンを装ったアンチ赤川、西村、内田なのか、
それとも単純にアンチ東野、伊坂なのか、判断に迷うレスだ。


226 :名無しのオプ:2010/07/21(水) 19:53:22 ID:ECBhSbyn
>>222
観たいけど、爽香の人選が難しそう。
思いあたる人がいない。

三毛猫ホームズは、(観てない)モー娘。主演のモノ以来ないのかな。

227 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 08:36:07 ID:1s+VnzhE
やっぱり映像化には抵抗あるな
それがシリーズものとなると、期待感よりも不安感の方が高まってくる

228 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 19:56:06 ID:N/i7hlXE
振り向いた悪魔、連載第1回目に引き続き今回も旭子のセリフが無かった。
3人一緒にいるのに。香子のセリフは香子が言わないとしっくりこないけど、
由利子のセリフは別に旭子にしゃべらせてもいい内容なのになあ。

229 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 11:55:12 ID:8juRP/YN
それはしょうがない。
事件の関係者パートのほうが比率高くて、主役3人組パートが短かったから。

230 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 23:39:56 ID:lIrBee0x
>>217
シリーズ物で気軽に読める短編集を読もうと思い幽霊シリーズ
を検討してたんだけど、夕子ってそういうキャラだったのか。
大貫警部のシリーズにするか。直子はそういうことしないし。

231 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 23:19:02 ID:GqsuWU1y
井上&直子は非の打ちどころのないベストカップル

232 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 11:34:49 ID:dIoVQ/ea
男ってこんなのばっかりか

233 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 19:13:02 ID:WB4FJS7x
もしかして私(=230)男扱いされてる?

シリーズ作品は三毛猫と悪魔と大貫警部を少し読んだだけだったので、
次に何を読むか参考にしたかっただけなんだけど。香子と直子は気に
入ったんだけど晴美は気が強すぎてダメだったので、217を読む限り
夕子もきついかなと思った、けど今日「幽霊列車」買ってきたw


234 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 22:11:25 ID:0clSBd94
231のことじゃない? でもそれだけなら「ばっかり」とは言わないか

幽霊列車は表題作もいいけど「善人村の村祭」がより印象深かったな
私は初めて読んだ赤川作品が探偵物語で2番目が幽霊列車だったので、
赤川作品では20歳以上の年の差カップルがデフォなのかと思ったw


235 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 16:10:03 ID:DqgN+nbs
>香子と直子は気に入ったんだけど晴美は気が強すぎてダメだったので、
>217を読む限り夕子もきついかなと思った

4人の名があげられてるけど、香子以外の3人は若くして両親を失ってる
点で共通してるね。偶然だろうけど、ありがちな設定でもあるのかな?

236 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 18:29:25 ID:wAzgDttG
三姉妹探偵団は母親のみ他界してるんだったね
まあ片親はともかく父母共に早世な設定が多いのはちょっと異常な気がするね

237 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 21:48:34 ID:Iv2HDdzF
若い女性キャラがしっかりしてるのは、そういう境遇で自立心が強いせいかも。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)