5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Dashiell】ダシール・ハメット 2nd【Hammett】

1 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 10:31:34 ID:QKv4zwA+
ハードボイルドの始祖と称えられる、ダシール・ハメット作品の話題を。

旧スレ
たまにはダシール・ハメットの話しませんか
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1187540010/

2 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 10:36:31 ID:QKv4zwA+
Dashiell Hammett - Wikipedia
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Dashiell_Hammett

ミステリー・推理小説コミュニティー Aga-Search
ダシール・ハメット
ttp://www.aga-search.com/community/modules/myalbum/viewcat.php?cid=236
書誌情報
ttp://www.aga-search.com/131dashiellhammett.html

ハヤカワミステリ 新訳 デイン家の呪い
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/54306.html
東京創元社 ダシール・ハメット
ttp://www.tsogen.co.jp/np/author/596

3 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 12:15:10 ID:MoTqfqNq
>>1


4 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 22:31:20 ID:MS/JVRUU
いちおつ

5 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 00:17:59 ID:cT7arkMG
おやじはうなずき、好々爺然とした笑みを浮かべてこういった

「保守」

6 :書斎魔神 ◆AhysOwpt/w :2010/02/16(火) 22:14:57 ID:NAWIw3AN
オールドマン(w
彼主役のエピも読んでみたかったなあ。
コンチネンタル探偵社所属の探偵たちの集団劇、
「87分署の探偵社版」みたいなのも魅力的な設定だと思う。
ハメット大好きなジョー・ゴアズがこの線で書いたね。

7 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 23:45:23 ID:nBLeT8b0
連載当時の犯罪実録雑誌とか、読みたいね。

広告とか込みで。

8 :書斎魔神 ◆AhysOwpt/w :2010/02/18(木) 22:20:32 ID:9nnDhP9k
ブラックマスクでさえ入手難なのでは?
犯罪談と言えば、ハメット好きなスピレーン嫌いにも、
創元のスピレーン傑作集に収録された「慎重すぎた殺人者」はお薦めだ。
あのミッキーらしからぬ抑制されたトーンの渋い作。

9 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 07:28:38 ID:6CNTHLSg
「お前ホームズみたいに頭キレてるね」は日常会話で使えるが
「お前サムスペードみたいにクールだね」は使えない

10 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 09:29:33 ID:WrdZDCBW
英語圏なら話は違って来るかもね。

11 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 12:00:15 ID:mg6tTeOO
アメリカでは、
「影なき男」シリーズの原作者として知られていた時期もあったようだ。

12 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 18:31:43 ID:tctihlkf
創元の短編集1の解説に4冊出すって書いてるけど2冊しか出さなかったの?

書斎はハメットは好きみたいだけどチャンドラーは興味ないみたいだな
宮部みたいに湿気が多いからか

13 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 18:36:23 ID:Px/54L0p
書斎が読んでいるわけないだろw

14 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 20:36:06 ID:WLKG/hSt
宮部ってどの宮部?

書斎とアンチのおかげでスレが落ちなくなって助かるな。

15 :書斎魔神 ◆AhysOwpt/w :2010/02/19(金) 23:32:49 ID:e6Skprdj
>>11
前に書いたとおり、本国では文学史からスルー状態だし、
映画影なき男シリーズ(1作しか書いていないが)の原作者として
知られていただけという話もある。
>>14
宮部昭夫ではないと思う(w
荒れるデメリットがある分、前スレは落ちずに1000行けた。
ハメット・スレはチャンドラー・スレと異なり、
早めに落ちるのが常だったのだが、これはメリットか。
>>12
一応チャンドラー長編は全作読んでいるが、どうも合わない。
「長いお別れ」なんかは退屈しかけたくらいだ。
日本ミステリ界のトップにいるみゆきは勿論のこと、
ハードボイルドでも大沢、藤原も駄目で、
古くは生島治郎も今ひとつだったくらいだが、
結城昌治(ハメットでなくロスマク路線だが)は面白く読んだ。

16 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 05:28:06 ID:pYKXiA2D
ヘイトも役に立つって見かたもあるのかw

17 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 05:01:28 ID:ol6AVOnJ
保守しておこう。

18 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 19:22:03 ID:y5fS1vaG
生き字引が語るハードボイルド小説の歴史(小鷹信光)
ttp://waga.nikkei.co.jp/enjoy/book.aspx?i=MMWAe1000013122007

小鷹信光ってこないなキリッとした感じのお爺さんだったんだ・・・といいつつ保守。

19 :書斎魔神 ◆AhysOwpt/w :2010/03/16(火) 20:10:58 ID:GciP+Ssx
随分前になるが、
翻訳論(意訳、異訳)を巡ってコミさんこと田中小実昌氏と小鷹氏を
インタビューした番組を見たことがあるが、コミさんは和製ユル・ブリンナーとは言い難いものがあったが、
小鷹さんは当時からカッコ良い系のおっさんだった。

20 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 20:22:53 ID:y5fS1vaG
田中小実昌はベクトルが違うねえ

でもエッセイはやわらかくて好きだった。

21 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 00:44:53 ID:A1a7lQhe
読まぬ書斎が嘘をつく。

22 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 20:57:59 ID:tWNot8pH
コミさんは飲兵衛だったけど、小鷹さんは一滴も飲めない。
酒飲みでなくてもハードボイルド好きっているんだなって思った。

23 :書斎魔神 ◆AhysOwpt/w :2010/03/17(水) 21:15:35 ID:wKTU41DL
コミさんも小鷹さんも共に最初期ハードボイルド・ミステリの翻訳者という
共通項はあるな。
カーター・ブラウン(著書では言及しているが)の小鷹訳ってのは、
ちょっと想像し難いものがあるが。
翻訳論争がテレビ番組にまで取りあげられた題材は、あのケインの代表作。


24 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 21:39:12 ID:r4AtfZpW
小鷹さんは軽ハードボイルドには不向きかもね

「影なき男」読んだときにそう思った
ポケミスのほうが誤訳だらけなのに雰囲気が伝わる

25 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 21:52:32 ID:Gfi4OsYn
633 名前: 書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日: 2010/03/20(土) 21:38:58 ID:wT2cGOqv

639 名前: 名無しのオプ 投稿日: 2010/03/22(月) 21:33:05 ID:r4AtfZpW
>>633 
「書道教授」はNHKの日曜名作座で聴いたことがある 
オレも拾い物だと感じた 

26 :書斎魔神 ◆AhysOwpt/w :2010/03/23(火) 20:46:10 ID:K2Ys5O5Q
「影なき男」は小鷹さんに言わせれば「ハードボイルドではない」(解説で断言)。
タイトルの意が明らかになる(これも謎解きのひとつ)シリアスなラストを
はじめ、軽ハードボイルドと称するのも沿ぐわない感があるが、
チャンドラー以降のハードボイルドは本作の洗練された洒落っ気を
多く継承しているという気もする。
この意味では、意外や収穫でもマルタでもガラスでもなく、
作風的には後継となる作家に一番影響を与えたのはこの作品かもしれない。
前にも書いたが、ノラはチャンドラー作品に出て来ても違和感が無いような
クールビューティだ。

27 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 09:58:51 ID:KaAQGAhs
たしか、青山南氏は「影なき男」を、都会小説の先駆的な作品と書いていた気がする。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)