5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

このミステリーがすごい!2011

1 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 23:34:52 ID:AT3hMRYQ
前スレ
このミステリーがすごい!2010【感想戦】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1259476150/

関連ページ
「このミステリーがすごい!(改訂版)」
ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~konomys/index.html

「本格ミステリ・ベスト10」結果
ttp://342trick.com/file/best.html

2 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 01:54:08 ID:4lcYjFd2
>>1
乙!

3 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 03:01:37 ID:5SRO5ggA
乙。来年は名作ばかりだといいな。

4 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 07:44:16 ID:gHleiJqd
>>1




5 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 17:36:30 ID:R3DDv+jX
>>1
乙です
前スレ1000も頑張ったから2010年は名作がいっぱいでることに期待したい!

6 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 20:53:02 ID:7/Wozb2k
まだ2009だが心機一転すっきり面白いミステリー読みたいぜ。

7 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 12:49:54 ID:pDBGXLIK
大門剛明「罪火」
小説としてのぎこちなさは感じるけどミステリとしては決まってる
期待株かも


8 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 13:01:08 ID:gG3s3yw1
>>7
俺も読む予定だから楽しみ。

9 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 13:16:48 ID:MMt+5vue
ミレニアム 売れてないんだね

10 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 13:37:21 ID:SMhOXIzY
三津田信三「水魑の如き沈むもの」やっと読了

非常に読みやすくなった
首無ほどの衝撃はないが、後半の重畳的などんでん返しはかなりよかった
伏線回収もさすが
出版がもう少し早ければ、本ミス上位確実だったと思う

11 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 19:54:44 ID:h/MzDqGb
>>9
一冊1700円で三冊だと五千円近いのはちょっと手出し辛いわ・・・
あんなオサレっぽい装丁にしないで、損して得取れで
文庫にすれば良かったんだよな。

12 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 20:06:38 ID:7+fgzYKf
上下巻だからさらにその倍だよ

13 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 23:18:05 ID:IWnliz27
確かにいまは文庫本で分冊刊行された方が高くなることが多い気がする。
文庫になっても単行本のときとあまり変わらないような。
単行本で刊行だと分冊してもせいぜい上下2冊だけど、
文庫だと上中下どころか4冊になるかも。

14 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 14:48:32 ID:Q7mmChKL
>>13
9冊か12冊か
そこまで多くなると益々売れないだろうな

15 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 15:25:08 ID:dQYZrJ2N
ハイペリオンみたいな感じになるんだろうな


16 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 16:53:20 ID:cBs6U9Bi
>>13
単行本が1冊だったのが文庫で4分冊なんて会ったか?

17 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 17:08:36 ID:rJFQ1+vN
「バッド・モンキーズ」読んだ。変な小説だった。

18 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 11:17:05 ID:SAVpeyCq
過疎ってるなーw

新春に読むならどんなミステリーがお勧めっすか?

19 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 17:00:00 ID:+e5kXjAF
タイロン・イネス「インスタントラーメン殺人事件」。ラーメン調理の描写やうんちくが秀逸。
腹が減ってたまらなくなる。安藤百福氏が世界の食文化に

20 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 22:27:13 ID:98qw3/q3
>>16
>>13はミレニアムが単行本でなら1〜3が各上下2分冊までだけど
文庫になったら、それぞれ4分冊なんてこともやるんじゃないか、
って読むのでは?

21 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 23:20:07 ID:aE5m0PbX
>>20
親切だなw。

22 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 01:08:17 ID:jcurPB0q
>>19
>>タイロン・イネス「インスタントラーメン殺人事件」
それ何?ググってもそれらしいもんは出てこなかったが・・・

23 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 08:36:24 ID:K42XvGJV
電車でしか読書しないから文庫の方がありがたい

24 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 13:36:29 ID:ZNWcdXCR
●第142回芥川龍之介賞 候補作品
大森兄弟『犬はいつも足元にいて』 文藝冬号
羽田圭介『ミート・ザ・ビート』 文学界12月号
藤代泉『ボーダー&レス』 文藝冬号
舞城王太郎『ビッチマグネット』 新潮9月号
松尾スズキ『老人賭博』 文学界8月号

●第142回直木三十五賞 候補作品
池井戸潤『鉄の骨』 講談社
佐々木譲『廃墟に乞う』 文藝春秋
白石一文『ほかならぬ人へ』 祥伝社
辻村深月『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』 講談社
葉室麟『花や散るらん』 文藝春秋
道尾秀介『球体の蛇』 角川書店

25 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 22:22:01 ID:3GMHmnXU
読み終えた瞬間から直木賞獲ると思った『球体の蛇』キターーーーーーーーー!!1



角川だから無理ポ?・・・ 

26 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 22:22:38 ID:wMKET5zQ
まあ文春のどれかとW受賞とかならあるんでないの

27 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 06:52:30 ID:1nc8uUFo
http://mystery.dou-jin.com/
「このミステリーがすごい!」入賞作品レビュー

28 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 07:12:25 ID:kB1qBClv
プールの底に眠るを推す(゚∀゚)

29 :名無しのオプ:2010/01/07(木) 14:38:12 ID:6FebdM2w
道尾は新たな東野、伊坂枠

30 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 19:56:42 ID:kFn6doQP
>>29
そうすると直木賞は当分無理か。

東野はブレイクするまでが
長すぎたけど。

31 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 21:24:35 ID:wBVLVoTN
よねぽさんがブレイクするのはいつだろう

32 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 23:15:24 ID:4VOBwG/g
プールの底、良かったんだ。気になってたんだよね。
どういう系統?

33 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 02:35:33 ID:lxNxVBrH
>>31
今が限界まで伸びきった状態のような気がしないでもない・・・

34 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 15:16:46 ID:IrALN5WE
でも追想は良かったと思うよ

35 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 15:33:12 ID:po86O18V
人気の話でしょ。特定層にはもう結構な人気だと思うけど幅を広げられるか。

36 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 16:15:31 ID:RAtMwiXs
ところで00年代に出たミステリでベストはなに?

37 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 16:39:44 ID:po86O18V
世間的には模倣犯、半落ち、容疑者Xの献身、あと伊坂のどれかあたりだろうね

38 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 17:22:17 ID:DUN/+fno
>>36
続巷説百物語

39 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 17:25:51 ID:MMRHXUOt
>>36
葉桜に1票

40 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 17:29:01 ID:QYDsPmyp
道尾あたりはこれと挙げるどかんと来る作品は見当たらないかな…、全部読んでないけど
石持さんとかも微妙?

41 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 18:35:56 ID:26AzlNru
米沢は上手いけど馬鹿売れするタイプじゃないだろ
北村薫ポジション

42 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 21:08:25 ID:mHzTrqGU
>>32
本多孝好


43 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 22:09:36 ID:lxNxVBrH
同世代のトップを走る二人ではあるんだろうけど、道尾がどうしても米澤より頭一つ抜けてる
印象があるな。スラダンに例えると道尾=海南、米澤=翔陽 なイメージ

・・・なんかさっきから米を貶めるような発言ばっかしてしまってるが、一応断っておくと俺自身は
米澤信者です。>>36への私的回答が「さよなら妖精」なくらいには

44 :名無しのオプ:2010/01/09(土) 22:40:48 ID:Rvz+bY5j
古野まほろの新刊『探偵小説のためのゴシック「火剋金」』読了。
良い最終巻だった。

実朝のお札と首飾り。
一見不可能に思えるふたつの盗難事件に関する謎解きのロジックが相変わらず鮮やかで、
早くも今年の本命だと思われ。
このミスというより本ミスだけど。

45 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 05:45:20 ID:JpGZZUGk
>>36
ハルビンカフェ

00年代ベストスレ立てた方がいいかも

46 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 20:12:14 ID:D1B58dEE
石持浅海の君がいなくても平気読了
結構面白かったけどインパクトに欠けるあたりこのミス10位以内は辛そう

47 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 04:28:34 ID:CvhLwPX4
石持はもう終わった作家という気がするなあ

48 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 06:18:43 ID:9THEc/VX
終わったというか旬は過ぎたな
B級の作品を量産する立場になったとおもう

49 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 06:54:18 ID:qtcStb1i
折原先生みたいなものか

50 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 10:43:48 ID:zBYfYrve
質はさすがに石持がずっと上だがな

51 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 14:50:42 ID:WzCCm0uX
折原は量産すらしてないし

52 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 15:11:57 ID:OqKoSVXF
おりはらぁー

53 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 19:56:29 ID:ricfmrXH
折原は読む前から叙述ってわかっちゃってるのがあれだな

54 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 20:11:45 ID:qtcStb1i
折原の楽しみ方はドリフみたいな感じ
しむらーうしろーみたいな

55 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 21:03:41 ID:6TyavOPA
石持はミスオタなら気になる選択肢をつぶしてくれないので
読んでいてすっきりしない。
どうせ議論ものだろ、って先が見えちゃうし。

56 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 20:01:50 ID:mKshdsCc
【文芸】第142回直木賞は佐々木譲さん「廃墟に乞う」と白石一文さん「ほかならぬ人へ」に決定![10/01/14]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1263464757/

佐々木は獲ってしかるべきだけどなんとも微妙な作品で受賞したもんだ
いつものことだけど

57 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 21:01:53 ID:HWXS9fRP
版元が文春
実に分かりやすい

58 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 19:42:02 ID:n6I96O1n
遅ればせながら滝田務雄「田舎の刑事の闘病記」読了。
前作は割と好きだったんだけど、今作はそこかしこに見られる
専門知識のオンパレードが鼻に突いてあまり楽しめなかった。
とはいえ伏線の張り方は上手いので、次回作に期待したい。
個人的なベストは表題作。台湾旅行記は有栖川とかが書きそうな話だなと思った。

59 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 11:28:57 ID:fAt7KZ3j
ミレニアムはなんで日本では売れなかったんだろう?
世界的大ベストセラーは日本でも売れるのが常だが

60 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 11:35:24 ID:8t5Auxpl
(たしか)一度に三冊だし
どれも長いからじゃないの?
日本では1000ページ近い外国作家のは
なかなか売れないでしょ

61 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 12:16:08 ID:Ey3Q/pf7
レイプシーンとラノベっぽさで売れたからだろ
日本では逆に敬遠される要素
それが海外作家の6分冊
売れる方がおかしくね?

62 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 12:18:22 ID:F/yvdFZM
宣伝次第では。薔薇の名前がベストセラーになるんだから。
ダビンチコードも寄ってたかって持ち上げられてた。

63 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 12:22:39 ID:fAt7KZ3j
>>60
長い というのは、どこの国でも同じでしょ? 

>>61
なるほど。

>>62
結局、これかな。宣伝が足りない。足りる必要もないが。

64 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 12:59:25 ID:0JB8LdA/
ミレミアムは映画公開(に合わせて文庫化)からが本当の勝負だろうね

65 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 13:15:17 ID:fAt7KZ3j
出版社、ちょっと欲張っちゃったかもね。あの価格はありえない。

66 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 17:27:56 ID:ac6GqhgT
ミレニアムは映画化にあわせて文庫化

「ミザリー」の悪夢ふたたび…
マジですか…?


67 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 20:39:15 ID:S8EtARmr
>>59
本国で数百万部売れた集英社文庫のやつとか、
全然売れた気配がなかったが

68 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 22:36:15 ID:lAFKldZq
ミレニアムは映画のノベライズみたいな表紙で敬遠してしまう

69 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 22:39:31 ID:N5+cNZuQ
安いからって文庫化を待つ奴って、どうよ
ガキやニートにとってはどうか知らんが、昨今、値段は大して変わらんだろう

収納スペースと持ち運びやすさの都合で文庫を選ぶのは、まだ解るが

70 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 22:53:51 ID:F/yvdFZM
それぞれの事情も斟酌せずに十把一からげにがどうこう言えるものじゃないだろ

71 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 23:10:31 ID:RaJ9/VmU
まったく同意
どんな形態でその本を手にするかなんて人それぞれ

72 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 00:01:03 ID:xacE3+rx
というわけで図書館で予約したでござる >ミレニアム1上

2あたりは誰も借りてないのに1の上が既に4人ぐらい予約しててその人たちを同じように歩んでいくんだろうな
つうか近所の図書館を利用してる人絶対俺と同じようにこのスレ見てるだろwww
あの本がこの時期にそんなに予約してるとかあり得ないだろ

73 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 00:56:49 ID:wNr43NsY
ジュラシックパークもダ・ビンチコードも本格的に動いたのは映画公開後でしょ

74 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 03:55:54 ID:Gk4eyIRQ
ダヴィンチコードは公開前から動いてた
ジュラシックは世界的大ベストセラーか?



75 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 09:47:39 ID:btQKkKC6
ダヴィンチはタイトルと宣伝が興味を引いた気がする

76 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 13:53:27 ID:WLivQd7m
ダヴィンチ・コードは映画公開前にとっくに大ヒットしてたでしょ
分冊商法の文庫も馬鹿みたいに売れてたじゃん

77 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 13:56:27 ID:j2jUsL7r
あれが大ヒットしたんならムーが売れてもおかしくないのにシクシク

78 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 16:50:15 ID:xecn2FRx
ダン・ブラウンの新作出るらしいね。
このミスによるとディーヴァーが二冊出るらしいし、
今年も楽しめそうだけど、個人的にはガイ・バートの
The Dandelion Clookって作品も気になってる。
去年、文庫化されたソフィーは何が起こったかを明示しない手法が、
やりすぎの感もしたけど傑作だと思う。

79 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 10:11:41 ID:9LrO2uCX
>>78
>ダン・ブラウンの新作

ロスト・シンボルだよね
「イノウエ・サトウ」というCIA捜査官が登場するらしいので楽しみだw

80 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 10:40:58 ID:4/eaBMTR
>>79
苗字苗字になってるけど、それ一名の名前???


81 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 13:07:44 ID:MgqfPbnQ
>>79
それ攻殻とどっちが先なんだろ
俺が知らないだけで、他に元ネタあるんかな

82 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 13:18:50 ID:4/eaBMTR
>>81
攻殻ネタなんだ。
もう忘れちゃってたよ。

83 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 13:53:09 ID:PyPtT2oc
「さよならドビッシュー」はミステリー部分は王道のオチだったけど結構面白かった!今後期待できる作家だ。

84 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 16:10:23 ID:N0DYz1Vh
>>79-80
デビュー作「パズルパレス」にも変な日本人名が登場するらしいけど

85 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 16:35:18 ID:OK3jcEq6
宝島社はミステリーの理想を語る企画をやるくらいなら
無意味な文庫の分冊化をやめて欲しい。
海堂尊だけならまだしも、他の作家も薄い上下巻文庫に・・・

86 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 18:19:47 ID:LqTIeRYO
海堂は今日の「とくダネ!」で
「検察は公務員利権のために小沢を追究している」と発言してたね
いろんな意味でがっかりした

87 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 18:27:23 ID:etdfIC8J
>>86
よかったら、その「いろんな意味」の内訳を書いてくれない?
複数の意味、とても興味がある。


88 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 18:36:52 ID:vBzKjbr5
海堂は官僚大嫌いだからそういうスタンスなんじゃん。
彼の作品読んでたらそんな不思議な発言とは思えないが。
まぁどっちにせよスレ違いですな

89 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 18:55:31 ID:J2R/hGOx
官僚に私怨のある人たちが、いま小沢を擁護して醜態を晒してるんだよね。
まあスレ違いですけどね。

90 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 20:51:53 ID:qSxWOxuZ
プレイボーイの過去10年のミステリランキングヒドすぎ

91 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 21:17:31 ID:A5m0qPi1
>>90
まったくだ 川村ゆきえ探すのにすげー時間かかった
ちなみのその記事は読んでない

92 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 23:20:25 ID:BvbMHkVC
>>90
ランキングうp

93 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 23:23:27 ID:qSxWOxuZ
>>92

うろ覚えだけど

1 告白
2 白夜行
3 葉桜の季節に君を想うということ
4 イニシエーション・ラブ
5 ユージニア
6 向日葵の咲かない夏
7 ??(忘れた)
8 チーム・バチスタの栄光
9 ゴールデンスランバー
10 煙か土か食い物

94 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 23:45:55 ID:bM7ScjCX
>>93
ひでーな 

イニシエーションラブがとりわけひどい


95 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 23:53:08 ID:UevHDRPc
豊崎が入った時点でグダグダだよな

96 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 00:35:57 ID:q8S7s4zZ
最近10年て不作だったのか

97 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 00:40:08 ID:6O5IdfHD
各年で一番売れた作品を並べてみました!って感じか。
そう見ると、ユージニアだけ浮いてる気もするが

98 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 02:19:23 ID:m97fon0m
>>96

88〜98年
276点 私が殺した少女
220点 不夜城
215点 砂のクロニクル
206点 レディ・ジョーカー
205点 マークスの山
205点 ホワイトアウト
202点 火車
202点 鋼鉄の騎士
192点 蝦夷地別件
190点 空飛ぶ馬、新宿鮫

99〜09
341点 容疑者Xの献身
244点 永遠の仔
207点 ゴールデンスランバー
193点 新参者
192点 生首に聞いてみろ
180点 警官の血
179点 赤朽葉家の伝説
178点 女王国の城
172点 ジョーカー・ゲーム
170点 完全恋愛

こうしてみると小粒感は否めないというか傾向が変わっちゃってるよね。
昔のは重量級の作品が受けてるけど今は比較的ライトな作品が多い。

99 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 07:55:12 ID:Yr/xXLTn
俺は重量級だからいいとは思わんがなあ。
それぞれに良さがあると思うが。
全盛期の高村薫作品はは確かに圧倒されたが。

100 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 08:04:21 ID:tLMcrksU
ランキングの基準がよくわからんというか
売れた有名作品並べただけに見えるのがどうも…
って感じがする

101 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 08:44:28 ID:5oTqPFzk
トヨザキはそもそもミステリ読んでないから。選びようもない

102 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 09:40:11 ID:3KwGHLAd
>>98
比べるとやっぱこのミスでも本格が拾われるようになったんだなあ

103 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 11:53:45 ID:q8S7s4zZ
>>98
確かに小粒だな
「模倣犯」あたりはランク外か?

海外はディーバーとかコナリーとか大御所がコンスタントで新顔も手厚いんだが

104 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 12:16:38 ID:5oTqPFzk
拾われるようになったというより、
90年代は冒険ハードボイルドに傑作が多かったというだけでは

105 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 13:06:20 ID:ancS6zkD
もう少し納得できるものにしてみる。

1 容疑者Xの献身
2 第三の時効
3 葉桜の季節に君を想うということ
4 煙か土か食い物
5 ゴールデンスランバー
6 首無の如き祟るもの
7 造花の蜜
8 チーム・バチスタの栄光
9 ラットマン
10 隠蔽捜査

2位は00年代のミステリといえば警察小説だろうということで
火付け役だった横山秀夫の作品を選んだ。
それと白夜行は99年だから除外。

106 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 15:09:35 ID:Uus1uGsm
>>105のリストはバランスの取れた感じだな
本格とそれ以外が程よく入ってるし
話題性って意味では首無をはずして生首を入れたいところではあるが

107 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 16:27:13 ID:e5KcA08W
たしかに、リストアップされた作品のバランスは良い。
ただ、順位に関しては大いに異論ありだな。あくまでも
おれ個人の感覚ではね。

108 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 16:33:27 ID:2brJdSl1
105のベストを見ていたら「ミステリって、この程度のものか?」と感じた
絡むようですまんが、「チーム・バチスタ」とか広く読まれたけれど小説としてはB、C級だろう
代案を出せと言われたら用意がないし、105の「お気に入りベスト」なら異論はないのだが

109 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 16:39:41 ID:xytwx4hY
>>93
7位は乙一のZOOだった

110 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 16:40:34 ID:WXaegHFW
105の個人的好みがかなり入っていると見て良いよ。
それは人それぞれだから仕方ない。
それを言ったら、オレは容疑者Xは10位か圏外だ。


111 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 17:52:44 ID:m97fon0m
そうだね。結構個人的なベストに見える。
模倣犯は外せないしプレイボーイ同様99年〜としたら容疑者Xより白夜行かな。
道尾は有望株だけど10年を代表するような傑作は書いてないと思う。
あと舞城は無理に入れなくてもいいような。福井とか。

>>103
模倣犯は現在の得点換算で160点だからそこまで高くはない。
多分、下馬評が高すぎて反って避ける人が多かったんだと思う。

>>104
90年代は京極とかを除けば本格が弱かったし女王国、生首みたいな真っ当な本格で
あの得点を取れるようになったのはやっぱり投票者の傾向が変わったからだと思うな。

112 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 18:08:48 ID:ancS6zkD
個人的な好みなら彼岸の奴隷、神様ゲーム、薔薇密室を選ぶよ。
ランキングで上位なの中心にバランスを考慮して選んだ。
ちなみに首無はガチガチの本格代表。

>>111
舞城はベスト・オブ・ベストで00年代の作品で一番順位高かったりする。
宮部と福井は確かに入れとくべきだったな。造花の蜜とラットマン入れ替えで。



113 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 18:58:54 ID:2brJdSl1
>>112
あなたの好みの方が、よほど歯ごたえがありそうだ
105は手加減しすぎじゃない?
後世に残りそうもない作品が目に付いた

114 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 21:16:44 ID:SSO/2NGZ
生首の1位がもっとも残念な年だった

115 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 21:29:17 ID:q8S7s4zZ
平山1位の方ががっかりした

116 :名無しのオプ:2010/01/19(火) 21:37:32 ID:IWjJWYLs
>>115
同意。あの年は本ミスもひどかったからな…。

117 :名無しのオプ:2010/01/20(水) 02:56:38 ID:hxSt/f+p
ハサミ男は99年だっけ?

118 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 10:06:28 ID:1++tbpgC
カッコウの卵は新参者以上に楽しめた。
スキーが好きでトウセンキョウも分かるという
個人的な嗜好が影響したせいかもしれんが。

119 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 11:36:39 ID:iTzOueBy
>>112
彼岸の奴隷を選ぶあんたは最高だw

120 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 12:02:02 ID:FAhDyz+t
彼岸の奴隷ェ……

121 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 15:12:46 ID:k77392y7
彼岸の奴隷はどぎついだけじゃん。
逆説的だけど、お決まりの無軌道ぶりなんだよなあ。
あの手の小説としてはかなりよくできてるとは思うけど。

122 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 15:30:26 ID:JgbCx6x4
「彼岸の奴隷」は当時,面白く読んだが,子持ちの今となっては,グロすぎる.
たぶん,今読んだら評価を下げてしまうと思う.


123 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 19:19:08 ID:G0iTGkOe
2月の新刊よろしくお願いです☆

124 :名無しのオプ:2010/01/21(木) 21:00:10 ID:Mk5XRvJk
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    お 断 り し ま す      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

125 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 21:12:36 ID:FBtnRluY
俺からも2月の新刊情報よろしくお願い☆

126 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 12:49:36 ID:Anwjkm9K
>>125

つ http://www.library.yokoshibahikari.chiba.jp/svdesk/sinkanlst.html

127 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 18:26:14 ID:/9Y7WLbd
>>126

買うのは、真梨の「更年期少女」ぐらいかな…

128 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 22:22:23 ID:P+GuNEA7
北森鴻はこのミスに関係ないけど買うかな

129 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 02:41:43 ID:kJs8BAV6
http://www.bidders.co.jp/item/133093971
↑過大評価じゃね?  俺、人情話苦手

130 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 07:57:54 ID:Fp8he6mV
さよならドビュッシー売れてるみたいだな。バチスタ以来のヒットか?

131 :2月の注目作品:2010/01/24(日) 21:59:16 ID:4vEYHpx6
01 黒田研二 極限脱出 9時間9人9の扉 オルタナ 上 講談社BOX
03 鏑木蓮 救命拒否 講談社
04 山口芳宏 学園島の殺人 講談社ノベルス
04 辻村深月 V.T.R. 講談社ノベルス
04 天祢涼 キョウカンカク 講談社ノベルス【第43回メフィスト賞】
05 石持浅海 リスの窒息 朝日新聞出版
05 三浦明博 感染広告 講談社
09 小林泰三 セピア色の凄惨 光文社文庫
10 柴田よしき 竜の涙 ばんざい屋の夜 祥伝社
10 柄刀一 モノクロームの13手 祥伝社
上 早瀬乱 絵伝の果て 文藝春秋
15 小路幸也 DOWN TOWN 河出書房新社
16 笹本稜平 越境捜査2 挑発 双葉社
18 篠田節子 スターバト・マーテル 光文社
22 寂滅の剣 北方謙三 新潮社
24 乾ルカ メグル 東京創元社
24 北森鴻 うさぎ幻化行 創元クライム・クラブ
24 更年期少女 真梨幸子 幻冬舎
25 ナニカアル 桐野夏生 新潮社
25 秋月涼介・北山猛邦・越谷オサム・桜坂洋・村崎友・米澤穂信 蝦蟇倉市事件2 東京創元社ミステリ・フロンティア
25 梓埼優 叫びと祈り 東京創元社ミステリ・フロンティア
25 柴田哲孝 GEQ 角川書店
25 藤ダリオ ミステリー・ドラマ 角川書店
25 太田忠司 甘栗と戦車とシロノワール 角川書店
25 恒川光太郎 南の子供が夜いくところ 角川書店
25 倉阪鬼一郎 さかさ 角川ホラー文庫
26 田中啓文 ハナシがうごく! 集英社
26 蒼井上鷹 堂場警部補の挑戦 創元推理文庫
? 門前典之 屍の命題 原書房

132 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 22:08:43 ID:UU+vM4R2
海外は?もう国内の幼児ミステリは飽きた。

133 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 22:09:04 ID:dLUfqK6C
乙。

メフィスト賞の「キョウカンカク」とミスフロの「叫びと祈り」は買う。
屍の命題は、昔図書館で自費出版版を読んだけどまた読んでみるかな。

今年は、前年デビューの相沢沙呼と、梓崎優、円居挽の83年組に注目してる。

134 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 22:13:26 ID:xEf4rOVr
相沢沙呼(午前零時のサンドリヨンの人)は、
かなり評価分かれてる感じがするがまぁ生き残りそう

135 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 22:48:57 ID:XjIWqEwM
恒川出るのか
佳作が多いわりに評価がそこまでじゃないな
夜市で直木賞候補がピークだな、いまのところ

136 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 22:59:36 ID:Q2FsNI4v
流星通信みれば来月出るミステリわかるだろ
なんで毎月わざわざアップする必要あるの

137 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 23:05:45 ID:nLxSPGWN
柄刀の新作はデスゲームだからどう料理するのか期待

138 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 00:00:17 ID:KrPN1dDc
>>134
評価は兎も角、鮎川賞でもう4刷?らしいからなあ、しばらくはいくら創元ちゃんでも放置プレイしまい

139 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 00:21:31 ID:BD7LtyZe
いつものように適当に扱ってるうちに、気がついたら他社に取られていたというオチ

140 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 00:53:55 ID:UGgdv6EU


141 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 08:04:21 ID:KKZbJYcN
七河迦南はどこ行っちゃったんだ?
次回作楽しみにしてるのに。

142 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 09:46:37 ID:IuIwPezb
2月は積ん読だなw

143 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 11:35:28 ID:bWcQt57k
屍の命題ってあの麻耶のバカトリックに匹敵するアレのやつ?

144 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 12:01:04 ID:ViCkpW8m
>>143
そう、まさにそれ。その「死の命題」の完全改訂版らしい。
個人的にはそのバカっぷりがかなりツボだったんで、梓崎と合わせて買ってもいいかなと思ってる。

145 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 12:07:55 ID:7qtdUR76
>>141
秋梨惟喬と高井忍が
すばるの星の下からおいでおいでしています。

146 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 13:21:25 ID:G+775BGb
北森鴻スレで知りました。
亡くなったそうです。
合掌。

147 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 14:18:05 ID:UGgdv6EU


148 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 18:07:08 ID:mL5dE63+
今年読んだのでは 「さらば雑司ヶ谷」が最高面白い
でも これはミステリーになんないのかな

149 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 19:54:41 ID:VAfGZt84
北森鴻亡くなったのか
合掌。

150 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 00:26:42 ID:NfdWcQPT
このスレだけ見て、反応が薄いから、キャラが死んだとかの冗談かと思ったぜ…。
衝撃……

151 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 01:02:19 ID:BlCIedPG
また発売が延びた。
2010年 03月 31日 平山夢明『或るろくでなしの死』

152 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 01:47:05 ID:5RvSNOs7
船戸の件もそうだが残念すぎる
横山秀夫とか大丈夫なんか?

153 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 19:54:51 ID:CPd7Udml
>>152
確か心臓が悪いんだよね……気になるな

154 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 22:41:07 ID:DDXl+3qA
>>153
ヘビースモーカーだし、早死にしそうだ。

155 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 11:21:31 ID:9GkYi0LT
>>7
読んだけどこれダメじゃないか?
売れ始めるとすると「社会派ミステリーとエンターテイメントの融合」みたいな謳い文句が使われそうだけど
どっちも中途半端に思えてならない

一種の目欄1が使われてるけどそうして見ると犯人の心理に筋が通らない気がする
心理描写として犯人の揺れ動く微妙な心理を描こうとしてるみたいだけど
目欄2って感情に対してそれと同じぐらいこの主人公が持つ欲求が何か読み取れないし
さらに感情を元に取る行動もおかしい気がしてならない
結局下手にエンタメ成分入れたせいでそれまでの全てがぶち壊しような…

と目欄だけで書くとどうしても意味不明な文章になるorz

156 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 11:38:48 ID:WBzjwgjl
>>155
私もちょうど読んだとこ。
なかなか凝っている構成だと思うんだけど、
読んだ感じは紙芝居めいた一冊でした。

キャラクターが類型的というか、色んな年代と立場の人物が登場するんだけど、
どの人も作り物めいた感じが強くて、同情すべきとこもあんまり感情移入できないとゆー。

157 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 16:33:10 ID:1Vth35Ik
人物が薄っぺらいのに社会派ぶろうとして、しかもひねろうとして全体がアンバランスになってる
デビュー作とおんなじ

158 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 17:32:55 ID:JU+Ybn9J
猫村さんのおかげでリーク不可能になりました

159 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 22:19:18 ID:yo1HAzj0
>>13
>>12が言っているのはミレニアムは単行本がそれぞれ上下巻
(つまり計6冊)だってことだよ
文庫化された際に倍になるって意味じゃないぞ

ミレニアムは二段組じゃないから文庫化しても冊数は変わるまい


160 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 22:52:57 ID:lUjwE2gP
それぞれ分冊して、12カ月連続刊行

161 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 23:09:23 ID:0PKlzZUe
2月は読みたいものが無いな
海外に拾い物は無いか

162 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 23:14:09 ID:9GkYi0LT
ミレニアム1 上 前編、後編に分割されるってことかwww

163 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 23:27:39 ID:d2GuPoNZ
1上前編にはお得なバインダー付

164 :名無しのオプ:2010/01/28(木) 09:17:12 ID:pAsUqizu
ミレニアムの話はもういいって。

165 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 00:19:18 ID:AA5bvhr1
今頃本ミス読んだ

庵原直子と北國浩二は来年からは投票させないでくれ
海外ベストに挙げてる作品に一つとして本格がない
ボーダーですらない

流石にコンセプトを理解出来てないとは思えないから
敢えてやってるんだろう
悪質だ

166 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:28:43 ID:uTJ9bHpO
新参者が一位のやつとさよならドビュッシーが一位のやつとあんの?

167 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:35:07 ID:evZCbMY/
>>166
何がいいたいのか意味不明。

168 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:38:28 ID:uTJ9bHpO
どっちもこのミス一位ってポップがあるから

169 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:46:13 ID:hDB2wU3N
ドビュッシーがこのミス1位ってありえないだろ。このミス大賞の帯じゃないの?

170 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 21:47:43 ID:uTJ9bHpO
このミス大賞とこのミステリーがすごい!一位って違う?
すごい紛らわしくない?

171 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 22:08:02 ID:evZCbMY/
なるほど。
そういやこのミス大賞作家スレにも紛れ込んでた人がいたな。
初心者は間違えやすいのかもね。
もう20年くらい眺めている人間には間違えようもないけど。

172 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 22:12:21 ID:uTJ9bHpO
ありがとうございました。
別の名前にしたらいいのに、と思いました。


173 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 22:29:27 ID:k5xCUcbq
宝島社もあくどい商売してるよなぁ
「このミステリーがすごい新人賞」に名前をかえるべき
このミス1位と勘違いしてる人をいろんなところでみかけるし
このミスの信用度にもかかわる問題だと思う

174 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 22:38:39 ID:evZCbMY/
宝島としては、むしろその勘違いのまま売っちゃえ的発想なのかも。

175 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 22:51:15 ID:c9b8bWc3
このミス大賞ってそもそも1位とかって言い方したっけ?

176 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 22:58:28 ID:evZCbMY/
>>175
してないと思う。
大賞受賞作とか特別賞って書いてると思う。

けど、あたまに「このミス」っていうのが付くから、
若い読者など慣れていない人が間違えるってことでは?


177 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 23:01:04 ID:c9b8bWc3
だよな、本屋の罠じゃねwww
宝島が狙ってるのは当然なんだけどw

178 :名無しのオプ:2010/01/29(金) 23:45:18 ID:Q75V6Q5j
しかしさよならドビュッシーほんとにどこでも平積みされてるね。
バチスタ以来のヒットかー。
個人的には俺も好きだが。

179 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 00:24:23 ID:pmEYcoYl
入荷が大量だったから平積みされてるがそんなに売れてるかな

180 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 00:32:57 ID:wPcHX6e8
書店の人?流通の人?
単に毎年のこのミス大賞と比べてどこの店でも平積み・しかも長いこといい場所にあるから
印象だけで述べたんだけどね。

181 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 00:42:28 ID:pmEYcoYl
書店員です
宝島社は付録付きムックなどで景気良くなってきてるから強気で送ってきてるような


182 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 08:01:22 ID:SwLfLp5t
売り上げもいいみたいだよ。ランキングにも入ってきてる。
図書館で予約しようとしたらもう100番目くらいだったし。トギオは余裕。

183 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 10:43:17 ID:SdT9ST9H
>>182
【筆談ホステス】
発売日: 2009/5/22
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 138位
【さよならドビュッシー】
発売日: 2010/1/8
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 3,550位
絶賛発売中!
本当にさようなら

184 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 11:40:18 ID:SwLfLp5t
発売初週のランキングでトーハン文芸のトップ10に入ってた。新聞で見た。

185 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 12:13:15 ID:XZE1afJW
最近だとブレイクスルーなんとかって文庫がやたらと平積みなのを見かけるけどなぁ
殺人ピエロの孤島同窓会読んであれだったからこのミス大賞のはスルーと決めてるけどw

186 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 12:15:55 ID:SwLfLp5t
殺人ピエロはイロモノだろwそれだけで決めるなよ。
去年の『屋上ミサイル』も良かったし、このミス大賞には結構期待してる。

187 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 13:12:45 ID:z4AW8pPt
このミス作家って受賞作以降もランク対象外にされてるようじゃ、ミステリー書き続けても
一番の宣伝機会を失ってるようで厳しいよな

188 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 13:30:13 ID:wPcHX6e8
>>183
恣意的なデータ操作ってやつですね。
普通に売れてないって言いたいならそう言えばいいのに
ドラマ化した話題作と比べるとか脳沸きすぎだろ
>>187
まぁランクインしそうな作品はほんと少ないけどな。
でもこのミス大賞は横溝賞とか乱歩賞よりは期待値高いと思う

189 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 14:09:31 ID:8ezRksaF
恣意的かな? どうだろうか。
>>184
もし知っているなら、二週目〜現在のランキングはどう?
このアマゾンのランキングは最新のものみたいだが。
そもそも初週のランキングってのは、まだ読者がほとんどいない段階のランキングでありましてね。
初版部数が大きいかどうかだけに左右される。
作品の質とは関係ないランキングなわけだ。

このミスなら初版4万前後だろうから、初週は入って当然。
問題はその後だな。口コミで売れるかどうかだ。

190 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 14:15:22 ID:JUhkmlPo
>>187
このミス大賞作は除外だけど、それ以降は対象作品にならないっけ?
この辺の線引きはハッキリ分からないけど、
とりあえず宝島以外の出版社から出せば、このミス投票対象作品になる。
なので、宝島との奉公契約分の原稿を書けば、あとは自由の身になれると。

191 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 14:17:32 ID:8ezRksaF
いち書店員として売れ行きの印象を言わせてもらえば、
パンダ・屋上ミサイルよりちょっと下、バチスタ以外の例年通りくらい

192 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 14:17:48 ID:XZE1afJW
>>186
海堂も小説としては好きなんだけどねえ
言葉足らずだったけど殺人ピエロそのものがどうこうよりも
あれに関する書評を読んでこの賞と自分の好みとは合いそうにないなぁと思ったから

193 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 15:41:33 ID:LggF+VBs
>>190

このミス大賞受賞作に限らず、宝島から出た本はすべて対象外。


194 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 17:48:19 ID:z4AW8pPt
東川篤哉と東山彰良を混同してたわ

東山彰良はしぶとく生き残ってるな
逃亡作法がつまらんくてそれ以降読んでないが

195 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 18:02:47 ID:LWT7Wl2D
最近の乱歩賞や横溝賞がひどすぎるだけとも言えるな
殺人ピエロのとき「売れればなんでもいい」とぬかした大森は、とーぜん彼女のフォローはしてるんだろうな? 
賞の信頼性を売ったことには気付いてなさそうだけどさ

アマゾンは一つの参考にはなるが、一般論として、ネットのデータだけ見て上から目線になる困った人が増えたなとはおもう

196 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 18:12:48 ID:byxfRqqP
逃走作法か、懐かしいな。初めて読んだ作品だけど
つまらなくてごみ箱にスラムダンクしたわ。

197 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 00:44:21 ID:QJwW07Bm
大盛りなんて相手にするだけ無駄
ネタを投下して反応するのを喜んでるやつだから

198 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 00:58:50 ID:G0aV6x5W
デビューした後に書けないのは作家本人の責任でしょ
最終候補レベルですらないのに無理矢理入れてる時点で馬鹿だと思うけど

199 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 12:05:55 ID:r7h19P/g
「2chが選ぶこのミステリーがすごい!2010」の投票を受け付けています。
締め切りまでに投票が一票もなかったので、投票期間を延長します。
ぜひ、投票をお願いします。

2chが選ぶこのミステリーがすごい!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/446-

【以下のルールを守ってください】
・投票スレの>>1-3は無視してください。
・対象は奥付表記で2008年11月〜2009年10月の期間内に発行された広義のミステリー作品。
・6作品以内で順位をつけて投票すること。
・必ずしも6作挙げる必要はなく、1作でも投票可とするが、上記のように順位はつけること。
・1位=10点、2位=9点〜6位=5点で集計。
・国内作品と海外作品は別々に投票する。
・一行以上の総評必須(ネタバレ禁止)
・宝島社の作品は対象内
・投票期間は12月10日〜1月31日まで(延長します)

今年のこのミス、本ミスなどのランキングです。参考にしてください。
国内編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/447-450
海外編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/451-455

200 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 22:54:03 ID:9wz3NHml
プリズントリックのやつは大物馬鹿ミスになると密かに期待している俺ガイル

201 :名無しのオプ:2010/02/02(火) 18:49:12 ID:RibMTsT5
>>196
個人的な感想を言えば、逃亡作法の頃と今はぜんぜん違う
大薮賞取るまでいっただけのことはあると思うよ
好みに合うかどうかは別として、あのデビュー作からよくここまで伸びたと思った

202 :名無しのオプ:2010/02/02(火) 23:08:21 ID:53111Ozd
そうか
それにしても逃亡作法は糞だった
いやもしかしたらそうでもないのかもな
もう一回読んでみようかな

203 :名無しのオプ:2010/02/02(火) 23:33:36 ID:tTsKSMkx
逃亡作法もワイルドサイドもどっちもガッカリさせられたからなぁ。
もう期待できんわ。

204 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 00:36:37 ID:pYD9XGdx
このミス受賞者でこのミスランクインしたのは2010の東山だけ

205 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 00:58:46 ID:jw4zAlKM
ジョニ兎は良かったよ。
このラビッチ!って世界観がステキ過ぎる。
万人向けではないだろうけど。

206 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 23:26:05 ID:LrHmySCH
猫村さんのおかげです。

207 :名無しのオプ:2010/02/03(水) 23:54:41 ID:pYD9XGdx
猫村さんは最高です

208 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 23:10:09 ID:u+YL4Lti
ああ!あんたって悪いのね!

209 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 17:53:47 ID:ne56BsF3
屋上ミサイルの文庫が出たんで買ったんだけど、宝島社の商売の仕方が
汚すぎる。 1冊の文庫にまとめれるページ数の書籍を無理やり文庫本
では上下巻に分冊して売りつけやがる。

210 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 17:55:38 ID:z9hEq5MH
>>209
最近よくやる手だね。

211 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 18:09:04 ID:X/lAFElq
宝島文庫は薄くて高い

212 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 18:14:59 ID:5vaVVvdu
宝島は、文庫はワンコインって方針らしいから。
それでも上下巻あわせても単行本よりはちょっぴり安いww。
いったい一冊何ページになるのやら。

213 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 01:26:31 ID:7ggF3B6b
さよならドビュッシー
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 48,557位

>>184
トーハンのデータまだ?

214 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 05:00:10 ID:NHkCbNl3
なんか粘着してる気持ち悪いのがいるな
トーハンって実売じゃなく出荷数が出てるだけじゃないの?

215 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 15:39:23 ID:+BKLzf+v
一体何と戦ってるんだろうねえw

216 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 17:40:07 ID:0fevuhCK
小林泰三は面白い
ただ相変わらず小林泰三的だから小林泰三がだしたところでランクインはないんだろうな

217 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 23:02:18 ID:agU5I7IL
深水黎一郎の新作読んだ人いる?

218 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 00:54:51 ID:MCQLb1Dp
読んだよ。本スレではかなり話題になっている。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1177150467/

219 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 06:37:30 ID:uQem7kDf
まだ二月の頭だけど、今のところ深水と小島が一位と二位だと思う

220 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 07:12:04 ID:zo5X3yS4
3流にふさわしいおめでたい脳みそだな

221 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 19:12:33 ID:uQem7kDf
だったら今年出た本でそれより面白いのを教えてくれよ。そのためのスレだろ

222 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 19:27:13 ID:h9KV/mlC
来年のこのミス期間圏内の作品で読んだのを順位付けすると
水魑
武家屋敷
11月は
罪火
12月は

全然読めてないorz、しかも水魑以外は自分の中のランキングトップ10からも消えそうだし

223 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 19:45:03 ID:uQem7kDf
小島は武家屋敷よりも扼殺の方がいいと思う

224 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 19:53:54 ID:o3L3f8gu
まあ>>220はいつものアホ荒らしだからほっとけ
扼殺はなんか教科書的すぎてものたりない。不可能犯罪クイズを3つそろえましたってかんじ

225 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 20:00:36 ID:sUfLGfjr
>>222
罪火はよかったけどなぁ前作も読んでみたくなったわ

水魑も面白かった
読みやすくなっててびっくりw

226 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 21:04:34 ID:yzab0r1e
>>221
海外はダントツでエクスタシーの湖だな
経血占いとか素敵すぎる

227 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 22:24:20 ID:6/ueGtBi
深水は本ミスならいいとこ行くかもしれないけど、
このミスだとどうかなあ。人気とか考えると東野カッコウより下じゃない?

228 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 22:26:07 ID:Mc/CH8mv
現時点の個人的なベスト5はこんな感じかな


石持浅海 「リスの窒息」
小島正樹 「扼殺のロンド」
深水黎一郎 「五声のリチェルカーレ」
円居挽 「丸太町ルヴォワール」
三津田信三 「水魑の如き沈むもの」

現時点でも、今年の方が去年よりレベルが高いような気がする

229 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 22:34:24 ID:kHJ9IV08
>>228
石持浅海 「リスの窒息」が入ってて安心。
これから読むところだから。

230 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:03:06 ID:h9KV/mlC
そう言えば他に石持浅海の「君がいなくても平気」も読んだけど…
こっちは微妙だったというか、特定分野の濃いネタがなくて今ひとつ味気なかったというか
>>222のに付け加えると、武家屋敷以下、11月以上ってところか

なんとなく久しぶりに横山秀夫あたりの新作が読みたいお^^

231 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:15:15 ID:zo5X3yS4
結局本格豚ばかりだな
北帰行がランクインするぞ

232 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:21:24 ID:sUfLGfjr
>>228
どれくらい読んでるの?

現時点で5もあげられないわ・・・orz

233 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:43:58 ID:p703leh4
横山秀夫はこんだけ沈黙したら、出せば3位以内は固い

234 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:47:18 ID:MlbPkAJn
原りょうも

235 :228:2010/02/11(木) 00:03:17 ID:xakw3nm2
>>232
今のところ11月以降に出たものだと21作品だね
ちなみに内訳はこんな感じ。ちょっと偏ってるかも

明月千里 「月見月理解の探偵殺人」
東浩紀 「クォンタム・ファミリーズ」
飯野文彦 「影姫」
石崎幸二 「≠の殺人」
石持浅海 「君がいなくても平気」「リスの窒息」
京極夏彦 「数えずの井戸」
黒田研二 「極限脱出 9時間9人9の扉 オルタナ 上」
小島正樹 「武家屋敷の殺人」「扼殺のロンド」
小林泰三 「セピア色の凄惨」
蘇部健一 「赤い糸」
滝田務雄 「田舎の刑事の闘病記」
鳥飼否宇 「このどしゃぶりに日向小町は」
原田宇陀児 「風に乗りて歩むもの」
東野圭吾 「カッコウの卵は誰のもの」
深水黎一郎 「五声のリチェルカーレ」
円居挽 「丸太町ルヴォワール」
道尾秀介 「球体の蛇」
三津田信三 「水魑の如き沈むもの」
山口芳宏 「学園島の殺人」

236 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 01:34:36 ID:SkbfHrQ+
原田宇陀児だと……?

237 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 02:56:37 ID:TDgC7uIe
リスの窒息って本格なの?

238 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 10:23:44 ID:odIylB1z
本格っぽい側面もあるよ。
最近のイシモチでは俺は一番だと思うな。

239 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 17:28:53 ID:rJBFhkTQ
五声読んだが小粒
プッシュするほどじゃない

240 :232:2010/02/11(木) 17:52:17 ID:UiY+JT9z
>>235d
凄いね!羨ましいわw

俺は11月以降だと3冊かな・・・w


241 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 17:54:31 ID:A1bNr7ys
金銭的な意味でも羨ましいっすorz

242 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 22:12:54 ID:amJspsjS
五声は前半に一箇所だけあるメ欄に気付くか気付かないかで評価が分かれそう

243 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 23:38:21 ID:odIylB1z
前半にあったのか。
俺は気づかなかったからまぁまぁ驚いた。
もっかいよんでみよーかな

244 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 23:40:13 ID:5Gpdm6KQ
サクリファイスが面白かったから、エデンに期待

245 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 23:43:44 ID:UiY+JT9z
>>244
おれも期待してる

越境捜査2も期待w

246 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 23:48:14 ID:ZeFcUwmX
近藤史恵はフランス料理店の短編も面白かったけどランクインした?

247 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 00:01:29 ID:XvPjjLRd
>>246

検索したらサクリファイスが最初みたい。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-konno/this.htm

てか、この本面白かったけど、なぜ大藪春彦賞の大賞になったか未だにわからない・・。

248 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 00:04:08 ID:UuWRY5ha
>>247
賞の方向性が変わったんでしょ。
今年は道尾の「龍神の雨」だし。

249 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 07:00:53 ID:pYDsXa9X
本格ミステリ大賞の候補作ってもう決まった? 誰か知ってる?

250 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 22:07:25 ID:xnIeJ5u6
沼田まほかるの「彼女がその名を知らない鳥たち」って面白いのにまったく評価されてない
アミダサマつまんなくて残念だ

251 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 00:23:54 ID:O1zWZgFI
>>243
巧妙に隠蔽してあるので、初め読んだときにはまず気付かない。
文章自体が「擬態」してる感じ?

252 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 01:20:55 ID:wXoiEbpF
『トラウマになる本』っていうのをネットの評判から抽出して
名高い3冊を自分で決めて読みました
ちなみに挙げると
@『隣の家の少女』
A『処刑列車』
B『吐きたいほど愛してる。』
です
筆者名はあえて省略します
正直に感想を述べるのであればがっかりしました 3冊ともに
『トラウマになる本』を手にしたのは
別にぐろい表現が好きだからじゃありません
貧困な感性を持つわたしは
ぐろいことをする人間の心理が気になるんです
連続殺人であれば連続殺人者の
異常性欲者であれば異常性欲者の思考回路や物の見方が
3冊とも
『筆者はこの人が異常って言いたいんだろうな』
って思う人達が出てきました
食事は蛆虫でちゅうちょなく人を殺めて高笑いする人達が
特徴だけ挙げると同じような人達が

『異常』を求めているのに
『異常』の型をそのまま利用するからステレオタイプ
だから そういう点において本当に面白くなかったです
大した思い入れがなくても人を殺めることができる とか
異常なまでの愛情で誰かに傾倒する とか
そういう今まで飽きるくらいでてきたパターンに頼る設定に魅力を感じません
わたしでも簡単に思いつく設定なんて
究極に言えば読む価値を感じないので

253 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 01:32:08 ID:sbvvRTWH
「隣の家の少女」は感情移入すればトラウマになると思うけどな
分析的に読むから傍観者的にしか捉えなかったということかね
では、トマス・H・クックの「夜の記憶」ならどうか

「処刑列車」はギャグとしてのB級スプラッタにしか思えないね
ただこれの犯人の思想は作者の思想らしいので、用意された定型キャラクターと言う読みは違うよ

254 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 08:35:28 ID:VqoZ9VhS
ロマンティックな狂気を求めているんだろう

255 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 08:43:56 ID:m4DKfXDu
ロマンティスト狂い咲き

256 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 13:38:59 ID:gow7eLqP
隣の家の少女読んでトラウマ感じない感性の方が異常だと思うな

257 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 14:25:41 ID:OdtkR4eJ
そんなんで異常とか言ってる方が感性疑う。

俺も隣の家の少女はまったくどうでもいい小説だったな。
粗筋聞いてふーんこんな小説かなと想像した範囲も一歩も出てないのにはびっくりした。
主人公の言動は支離滅裂だし。まあ定型通りにまとめたって所は評価できるかも。

258 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 14:42:29 ID:DrlJw5Qa
よくわからんがこのスレで話すことなのか?

259 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:35:13 ID:YAzYq3+O
1970年代生まれの推理作家って意外といるんだな、
ちょっと前まで、70年代の作家は舞城とか変格のしかいないって言われてた気がするが

生年別推理作家一覧 1970年代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%B9%B4%E5%88%A5%E6%8E%A8%E7%90%86%E4%BD%9C%E5%AE%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7_1970%E5%B9%B4%E4%BB%A3

260 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:54:55 ID:OdtkR4eJ
30〜40歳が全然いない方がやばいだろ

261 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 00:02:46 ID:YAzYq3+O
70年代生まれってなんか若手ってイメージだったけど、
よく考えると全員30代以上で、中には40代もいるのか…、自分も年を取ったってことだな…

262 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 01:36:19 ID:kVUL7bj+
>>258
私もそう思ったよ。
ネタがないから無理やり???

263 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 13:09:48 ID:2Ieqa9Nh
>>259
俺も最近思ってた、若い作家が増えたなと。
と言っても30代以上だもんな。

264 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 13:37:11 ID:aZV6UIWm
80年代でさえもう三十路
自分を思うと。。。

265 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 20:34:48 ID:SqXSbwI4
「2chが選ぶこのミステリーがすごい!2010」の投票を受け付けています。
いよいよ明日が締切です。。あなたの投票をお待ちしています。

2chが選ぶこのミステリーがすごい!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/446-

【以下のルールを守ってください】
・投票スレの>>1-3は無視してください。
・対象は奥付表記で2008年11月〜2009年10月の期間内に発行された広義のミステリー作品。
・6作品以内で順位をつけて投票すること。
・必ずしも6作挙げる必要はなく、1作でも投票可とするが、上記のように順位はつけること。
・1位=10点、2位=9点〜6位=5点で集計。
・国内作品と海外作品は別々に投票する。
・一行以上の総評必須(ネタバレ禁止)
・宝島社の作品は対象内
・投票期間は12月10日〜2月15日まで(延長しました)

今年のこのミス、本ミスなどのランキングです。参考にしてください。
国内編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/447-450
海外編 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/451-455

266 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 06:55:30 ID:b/GPsaBo
経過が気になってググってみたら
まだ解決してないんだな
ttp://ameblo.jp/suzilard/



267 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 07:49:13 ID:n76Rd8Ky
このスレに挙がってた小島さんの「扼殺のロンド」読んだ。
いい意味でぶっ飛んだ



268 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 09:58:22 ID:RTSRW94v
>>267
俺も今日から読むところ。

269 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 17:52:09 ID:LczcNQcM
>>264
43歳と見た

270 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 03:00:59 ID:noGSbsBO
以前、こちらのスレで宣伝されてもらいました
「2chが選ぶこのミステリーがすごい! 2010」
決して投票数は多くありませんが、
今年もランキングができましたので、ご報告させていただきます。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1166286465/538-

【国内編】
1 位 82pt 『Another』 綾辻行人
2 位 62pt 『三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人』 倉阪鬼一郎
3 位 60pt 『密室殺人ゲーム2.0』 歌野晶午
4 位 47pt 『身代わり』 西澤保彦
5 位 31pt 『殺人鬼フジコの衝動』 真梨幸子
6 位 30pt 『花窗玻璃 シャガールの黙示』 深水黎一郎
7 位 27pt 『秋期限定栗きんとん事件』 米澤穂信
8 位 24pt 『ここに死体を捨てないでください!』 東川篤哉
9 位 21pt 『神国崩壊 探偵府と四つの綺譚』 獅子宮敏彦
9 位 21pt 『リバース』 北國浩二

【海外編】
1 位 28pt 『検死審問ふたたび』 パーシヴァル・ワイルド
2 位 20pt 『荒野のホームズ、西へ行く』 スティーヴ・ホッケンスミス
3 位 17pt 『麗しのオルタンス』 ジャック・ルーボー
3 位 17pt 『災厄の紳士』 D.M.ディヴァイン
3 位 17pt 『幽霊の2/3』 ヘレン・マクロイ
6 位 16pt 『騙し絵』 マルセル・F・ラントーム
7 位 14pt 『ユダヤ警官同盟』 マイケル・シェイボン
8 位 13pt 『解雇手当』 ドゥエイン・スウィアジンスキー
9 位 10pt 『天外消失』 早川書房編集部・編
9 位 10pt 『泥棒が1ダース』 ドナルド・E・ウェストレイク

271 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 03:49:43 ID:hPnpZO7x
おつ。
国内2位に笑ったw


272 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 04:14:34 ID:aSPu4YR/
ラノベが1位か
終わったな

273 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 08:27:14 ID:rJ50f65X
なかなかいいランキングだね。2位は読むと推したくなる気持ちもわかるw

274 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 15:57:27 ID:8o/GBKID
個人的には本家より納得

275 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 16:21:19 ID:i4Q9fPMp
本ミスとして見てもありえないでしょ
二位はあからさまに...

276 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 21:36:07 ID:xcEDKNM2
メフィスト賞のキョウカンカク、結構、面白かった。
ベスト10級ではないけど。機内などで読むにはぴったりの軽さ。

277 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 22:17:25 ID:rNK/iCVh
メフィストからのランクインが減ったな
新人賞乱立でメフィストの価値も落ちたか

278 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 22:29:16 ID:cRVu0cpZ
乱立というほど増えたっけ? このミス大賞ぐらいじゃないの?
単にろくな才能が残ってなかっただけじゃないかと

279 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 23:47:20 ID:Q/ER79Ed
メフィストからのランクインって、そもそも本ミスの方だけで、このミスではランクインしてなかったイメージ。
最近の受賞作は、「本格」をメインに押してるのは以前と比べると割合少ないから仕方ない

そもそも考えてみると、メフィストが本格に強かったのは、
霧舎・殊能・古処・氷川・黒田・古泉・石崎が連続受賞した一時期だけじゃないか

280 :名無しのオプ:2010/02/16(火) 23:49:54 ID:Q/ER79Ed
賞の乱立ってことだと、メフィスト賞と同じタイプの「編集部が選ぶ」ってのが一時期増えたよな
既に消え去った角川のNext賞、光文社のKAPPA-ONE、現行のだと講談社Birthとか

281 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 00:04:10 ID:8WdUV3xs
よそのマネして安易なことやっても才能なんか集まるわけないんよね
とくにゼロ年代の新しいブンガクとか言ってたあたりは見るも無惨なことに

ましだったのは石持、東川、詠坂を出したカッパワンぐらい

282 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 00:24:21 ID:F/h/4+CE
見えない精霊の人があれっきりなのは勿体無い

283 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 01:01:30 ID:0245SWp8
リビドヲもカッパワンだったのか! 知らなかった

284 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 07:56:46 ID:LASPxXoE
メフィスト賞はもともとランクイン少ないね、昔のこのミス紐解いて見ると。
というかノベルスのランクインがもともと少ないんだよね。


285 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 10:22:03 ID:wfzCtoGy
「Another」が1位ってどんだけガキなのよw

いや、昔衝撃を受けたって世代か
少しは成長しろよ


286 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 16:24:56 ID:iPlwHW6y
第10回本格ミステリ大賞小説部門候補作
『Another』綾辻行人(角川書店)
『追想五断章』米澤穂信(集英社)
『花窗玻璃』深水黎一郎(講談社)
『密室殺人ゲーム2.0』歌野晶午(講談社)
『水魑の如き沈むもの』三津田信三(原書房)

ttp://d.hatena.ne.jp/rikiyaishige/

本ミス大賞フラグもきたぞ
三津田との争いかな

287 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 17:10:18 ID:F/h/4+CE
水魑はどうだろうな
水準には達してると思うし、読みやすくもなってるけど、ちょっとモヤモヤとした消化不良の感が
首無と山魔で逃してるのがなあ

288 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 17:21:21 ID:juVtYb/W
>>286
歌野は葉桜で一度獲ってるから今回受賞はなさそう。
多分本命は綾辻か三津田だろうね。
とはいえ綾辻は今回を逃したら二度と受賞の機会はなさそうなので、
お情け票で受賞という可能性は充分有り得るかも。
あと本ミスでスルーされてた深水が候補に挙がってるのが意外。
個人的には好きだけど、票は集まらないだろうね。
米澤は……なんで選ばれたんだろう?

289 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 18:45:02 ID:lQ+HsDgs
だけど米澤の代わりに誰がいる?
柄刀は去年ダメだったし

290 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 18:52:25 ID:juVtYb/W
>>289
西澤「身代わり」
他にも東川や、好みは分かれるけど倉阪や詠坂など米澤の代わりなんて幾らでもいると思うけど。

291 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 19:22:43 ID:r2JSpAsB
身代わりは久々の復帰作だから上位だっただけだし

292 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 19:23:57 ID:bb5/wOs+
ワッパワンは元々鮎川先生が「本格推理」で土壌を作ってきたから成功した
一期生とか本格推理の採用者に「長編書かない?」って声かけた結果だそうだし
それ以降は全滅に近い

293 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 19:27:25 ID:LkVP0ir2
「密室殺人」はモラル的にどうかってのもあるでしょうね
こういうのに賞を与えるのはちょっとなあ、、、って言う意見が少なからずあるよ
前作の「密室殺人」はそういう点で票から外したという意見をいくつか見かけたし(4票しか集まらなかった)
例年に比べ不作とはいえ、今回も歌野に票が集まることはまずなさそう

深水は新人ということで不利だろうし、
三津田はシリーズものでどうしても代表作の「首無」と比較されてしまうだろう

となると、綾辻なんだろうな
賞レースに強い1000枚の大作長編に加えて、綾辻行人という名前だけで票は集まるだろうなあ

294 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 20:34:36 ID:iPlwHW6y
まあ綾辻だろうね。強い対向馬もいないし、ラストチャンスに近いし。
暗黒館であの得票数なら作品の完成度的にもこれがとっておかしくはない。

295 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 22:04:13 ID:e/qCIOzA
柄刀と芦辺は去年いいの出さなかったの?
落選要因として候補にいないと本ミス大賞って気がしない

296 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 22:19:19 ID:8WdUV3xs
『Another』綾辻行人 いちばんビッグネーム
『追想五断章』米澤穂信 いちばん出来のいい小説
『花窗玻璃』深水黎一郎 当て馬
『密室殺人ゲーム2.0』歌野晶午 そこそこビッグネームだけど一度取ってるから受賞はない
『水魑の如き沈むもの』三津田信三 いちばん出来のいい本格

綾辻と三津田のマッチレースかな

297 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 22:35:06 ID:DXZXsjOx
作品的の出来としては別にどっちが獲っても文句はないんだけど
まあキャリアと名前の差で綾辻なんだろうねえ
また2着だったら三津田は不憫だなあ
談合して同じ票数に調節しろw

298 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 22:47:58 ID:rCUt1NZx
二階堂先生は元気ですか?

299 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 23:58:00 ID:LASPxXoE
うーん、anotherは評価しないけど
三津田信三の受賞がミヅチってのは納得いかないからanotherでいいんじゃん。
で綾辻は勇退な。

300 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 15:04:12 ID:JVBLFK+G
実質綾辻は最後だろうね
アナザーなら道尾の時よりかは不足のない作品だと思う
三津田はいい加減獲るべきだけど、まだ良い作品を書ける可能性があるのに
水魑で受賞したばかりに避けられるってパターンの方が嫌だな

301 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 15:28:30 ID:YizRof52
水魑は首無よりも良い?

302 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 15:42:16 ID:78mfHRbs
国母惨敗で俺達大勝利!

303 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 19:28:49 ID:dO8X0tAS
【評論・研究部門】
『アジア本格リーグ』島田荘司選【出版企画に対して】(講談社)
『英文学の地下水脈』小森健太朗(東京創元社)
『戦前戦後異端文学論』谷口基(新展社)
『都筑道夫ポケミス全解説』小森収編集(フリースタイル)
『ミステリ・ジョッキー2』綾辻行人・有栖川有栖(講談社)

こっちは本命が無い気がする。都筑かな?

304 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 20:42:44 ID:VGTx/kGI
>>301
圧倒的に首無。


305 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 22:39:37 ID:fyrKCaip
評論は功績的な意味合いで島荘か、あるいは受賞無しなんじゃね?
まあ都筑ってことも考えられるが

306 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 23:05:57 ID:e/MKLMeA
受賞者は必ず出るシステムになってる

307 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 18:27:26 ID:mpiA4yLV
Anotherは、このライトのベルがすごい!に出したほうが1位になるんじゃない?

308 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 18:37:23 ID:u1tQVHOG
粘着くんマルチまでして必死すぎ

309 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 20:24:40 ID:L/U+gG9B
評論部門なんて10人ほどの身内票を取れば取れる
島田信者、探小研、綾辻・有栖川シンパのどれがいちばん多いかだな

310 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 20:45:12 ID:+f+l6S+o
いくらなんでもミステリジョッキーは論外だろ
まあ北村の例はあるが

311 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 23:54:31 ID://vPG96O
二階堂じゃないけど、ただでさえ評論なんて少ないのに
本格で毎年毎年何作も候補を挙げなきゃならんのがなあ
結果、小説作品の北村や天城を無理矢理ねじこんだり
ミステリとして幅が広いものを挙げたりとかなり苦しい
で、今回はついに「出版企画」と来たんかいな

312 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 00:07:59 ID:m+bAxLO+
ミステリジョッキーだけはないな
あんなもん単なる数あわせだろ
都筑か島荘で決まりかと

313 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 01:54:42 ID:IV+oGR3J
んー、でもあの出版企画は賞あげてもいいと思うけどな。
御大超精力的にやっててえらいよ。
思うに「評論」って名前がいけないんじゃないかねぇ

314 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 04:05:16 ID:IafQW4TG
ポケミスの出版企画が乱歩賞取ってる、ってのを弁解みたいに書く投票者が絶対にいると思う

315 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 04:12:55 ID:IafQW4TG
二階堂黎人
「御存知ない方が多いだろうが、早川ポケットミステリーの出版企画はあの江戸川乱歩賞を受賞しているのである。
アジアの本格ミステリーを発展させようとする壮大な企画に賞を贈ることになんの問題があろうか。島田先生ばんざーい」

つずみ綾
「(知ったかが長々と続く)よって『英文学の地下水脈』に一票を投じる」

316 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 05:12:17 ID:43NuU8q9
>>311
2004年の段階で快速が改訂されて、評論・研究部門の対象は
「当該年度の1月1日から12月31日までに発表された評論、編著書および出版企画」
ということになってるよ。

いままで最終候補になっていないだけで、会員からのアンケートでは
論創ミステリ叢書などを候補に推す票もあった。

317 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 05:13:12 ID:43NuU8q9
すまん。快速 → 会則 ね。

318 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 12:59:16 ID:iM7NdlAI
test

319 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 23:47:55 ID:trQxiFo6
光文社の新人の「ラガド」ってやつを読んだ
まったく期待していなかった割に最後まで面白く読めた
白昼堂々教室で起こった殺人を繰り返し繰り返し執拗に検める話
このオチはねーよ、という声もありそうだが少なくとも退屈はしなかった

320 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 06:28:28 ID:UXLBbWmV
執拗に検めるってのはどんな風に?
本格なんだよね?

321 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 21:43:35 ID:tdi976jH
ポケミスはそりゃ江戸川乱歩賞とってるけど、
アジア本格リーグはとりあえず「全6巻」って決まっちゃってるのがな…
もっと長い企画だったら、今後への期待も込めて投票したかったが
って関係者でも何でもないが

ラガドはちょっとだけ気になる、あのプラバロックのあとだし

322 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 00:04:35 ID:IUNwpb5q
両角長彦「ラガド」、自分もたった今読了。
>>319と同じく結構面白く読めたけど、個人的にはこのオチはいただけない。
途中までは良かったのに、このオチのせいでただのトンデモ話になってしまった。

あと細かいところだと、やたらと平仮名が多いのが気になった。

323 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 00:26:50 ID:BiXzPzQO
光文社の新人の
あのプラバロックの
( ´,_ゝ`)

324 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 05:45:37 ID:zTupRw5Z
オチ以外の部分が知りたい>ラガド
「犯行状況時の生徒たちの動きを、93枚の見取り図で追った」
って部分がかなり気になるんだが

325 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 09:10:19 ID:2XeVn3ZI
>>324
事件当事の状況を分かりやすく伝えるという以外には特にこれといった役割はないよ
作者が事細かに情景描写してくれるのであれば、別になくても構わないと思う
てっきり何か仕掛けがあるのかと思ったら、そういうわけでもなかったし

326 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 09:43:32 ID:zTupRw5Z
仕掛けないのか
それはさすがに……

327 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 12:07:37 ID:aocmnLB+
まぁ仕掛けはあるよ。仕掛けというか・・・
最後の一枚の見取り図の視覚的なインパクトは割とある。
しかし終盤で20枚ぐらい無駄な見取り図があったのはもう少しなんとかすりゃいいのにと
思ったけどね。

でもま、ラガドは割と面白かったよ。
プラバロックはゴミだと思った俺だが割りと楽しめた

328 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 19:59:49 ID:uX0jn8Wz
まさか、このミスじゃなくて「このライトノベルがすごい」の方に行ってしまうとは…

>『このライトノベルがすごい!』大賞 第1回1次選考結果
>WORLD――世界崩壊――
>鷹斐信之

高井さん…

329 :名無しのオプ:2010/02/22(月) 20:27:33 ID:8/p26QTw
何月ころ出すのがベストなん?

330 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 23:27:20 ID:H7F35Tz8
リスの窒息って、このスレでは結構評判よかったけど
個人的にはハマらなかった。
ミステリ度も低いし、なんか胸糞悪い感じだけが残っただけ…。


331 :名無しのオプ:2010/02/23(火) 23:53:05 ID:M0xaXOXJ
>>330
あれで低いって…。倒叙物としては申し分ない出来だと思うけど
まあ胸糞悪いのは石持だから仕方がないにしても

332 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 01:35:27 ID:9Fu9Erae
ラガドの両角長彦(もろずみたけひこ)にそっくりな名前の評論家
両角岳彦(読み方同じ)っていう人がいるみたいなんだが、偶然でこんな風に重なるの?

333 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 01:41:55 ID:8VVl3UF7
さすがに調べると思うんだがな・・・
一緒の人なのかねぇ

334 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 01:44:59 ID:9Fu9Erae
いや、年齢が違うから別人なんだけどさ、だからこそ不思議で

335 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 04:43:34 ID:1hcYIdxR
> 『Another』綾辻行人(角川書店)
懐古バカ
> 『追想五断章』米澤穂信(集英社)
ラノベバカ
> 『花窗玻璃』深水黎一郎(講談社)
純文バカ
> 『密室殺人ゲーム2.0』歌野晶午(講談社)
文盲バカ
> 『水魑の如き沈むもの』三津田信三(原書房)
難しい漢字使うなバカ


336 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 06:20:36 ID:doBKDi/7
二階堂帰れ

337 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 09:23:30 ID:kvuKNSGD
>>335は「自分以外は全員バカ」と思ってるバカ

338 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 09:24:36 ID:vKn739MV
>>335
貶そうとして頑張ってるのは判るが
追想読んでラノベだと思うのは気が狂ってるし
深水を純文だと言ったらブンガク好きにぶっ殺されるぞw

339 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 15:02:45 ID:IS8YUXRV
>>335
深水が純文とは頭が弱いな
言うなら本格バカあたりじゃないか
ところで歌野が文盲バカってのはどういう意味?
説明よろしく

340 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 18:22:30 ID:lZWCIZYZ
そういえば、深水がデビューするときに名前検索したら、太宰賞の応募歴が引っかかったのを思い出した
http://www.chikumashobo.co.jp/dazai/22/1/

341 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 20:33:00 ID:5jk+WxVX
というか、深水はすばるで二回、小説すばるで二回最終候補に残ってる筈。
ソースは今月号のミステリマガジンのインタビィー

342 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 23:29:18 ID:2GdY3SiM
藤沢周ってのもすごい名前だよな

343 :名無しのオプ:2010/02/26(金) 23:37:11 ID:yxy7x/Dv
今年の日本推理作家協会賞候補決まった??

344 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 01:39:36 ID:TpaUFGMT
3月は何が出るのかな
業界の人宣伝どぞ

345 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 02:34:54 ID:wV7le/uf
3月は島荘推薦の新人が2人出るよ。福ミスの糸冬了と、台湾作品の翻訳。

346 :3月の注目作品【その1】:2010/02/27(土) 12:06:07 ID:k3dRFcBM
01 黒田研二 極限脱出 9時間9人9の扉 オルタナ 下 講談社BOX
03 京極夏彦 冥談 メディアファクトリー
05 朱川湊人 銀河に口笛 朝日新聞出版
上 狩久 狩久探偵小説選 論創社
10 真梨幸子 更年期少女 幻冬舎
12 乃南アサ 自白 刑事・土門功太朗 文藝春秋
12 五十嵐貴久 リミット 祥伝社
14 池井戸潤 民王 ポプラ社
17 我孫子武丸 さよならのためだけに 徳間書店
17 永瀬俊介 越境 徳間書店
18 叶 紙器 伽羅の橋 光文社
18 永井するみ 逃げる(仮) 光文社
19 海堂尊 マドンナ・ヴェルデ 新潮社
19 真藤順丈 バイブルDX メディアファクトリー


347 :3月の注目作品【その2】:2010/02/27(土) 12:06:53 ID:k3dRFcBM
20 誉田哲也 主よ、永遠の休息を 実業之日本社
20 遠藤武文 トリック・シアター 講談社
24 白川道 祈る時はいつもひとり 上下 幻冬舎
25 久生十蘭・川崎賢子 定本久生十蘭全集6 国書刊行会
25 霞流一 災転(サイコロ) 角川ホラー文庫
25 三津田信三 六蠱の躯 死相学探偵3 角川ホラー文庫
25 矢作俊彦 気分はもう戦争 角川書店
25 坂東眞砂子 ブギウギ 角川書店
25 大沢在昌 ブラックチェンバー 角川書店
26 近藤史恵 エデン 新潮社
26 伊坂幸太郎 オー!ファーザー 新潮社
27 柴田よしき 球春(仮) 講談社
25 山口芳宏 100人館の殺人 東京創元社
26 道尾秀介 光媒の花 集英社
26 花村萬月 GA・SHIN!我・神 集英社
29 西澤保彦 こぼれおちる刻の汀 講談社
31 平山夢明 或るろくでなしの死 角川書店
下 大倉崇裕 白戸修の狼狽 双葉社
? 白川道 泥だらけの純情 角川書店
? 寵物先生(ミスター・ペッツ) 虚偽街頭漂流記(仮) 文藝春秋

348 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 12:57:14 ID:eemas9in
おつおつ

349 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 13:10:47 ID:ld0jBWZm
狩久はSRが推しそう、でも狩久なら赦すw

350 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 13:19:06 ID:ARQtvq7b
近藤史恵のが気になる

351 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 15:50:33 ID:PTdE1m3C
サクリファイスの続編だな。今年の目玉の一つ

352 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 17:34:15 ID:w9mDxxN+
スレ違いかもしれませんが教えてください
ダンブラウンのスレって一体どこにあるんでしょうか?
新作の日本語訳ももうすぐ出るというのに見当たりません

353 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 18:13:49 ID:RI5tO1bj
801板にあるよ。海外作家スレにいくとか。

354 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 18:14:53 ID:ARQtvq7b
>>352
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1247368341/

マジでこれしかない

355 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 20:39:13 ID:+Covsf5k
>矢作俊彦 気分はもう戦争

コミック版とは完全に別物なの?

356 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 22:29:48 ID:USSnbttf
今更ながらanother購入。
最後まで読むのに、どんだけかかるか不安

357 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 22:36:30 ID:TpaUFGMT
>>346
乙です

358 :名無しのオプ:2010/02/27(土) 23:45:10 ID:G5AJVLm6
>>346
乙。
目ぼしいのは「100人館」くらいかな。
あと載ってないけど汀こるものの新作。

359 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 00:56:23 ID:ZEco9C1S
なんでわざわざ毎回貼ってるの?
恣意的だから抜けがあるし

360 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 04:43:48 ID:Q2EodRYW
じゃあお前がその抜けを補充しろよ

361 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 11:34:30 ID:UAkQRMCL
>>346-7
乙。
真梨幸子、出てないなーと思ったらのびちゃったのね。

362 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 18:53:11 ID:qXhRCLao
狩久ぐらいかな買うのは

363 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 19:57:27 ID:FhFiBNxX
>>328
まああの人は
「歴史小説」と称して↓こんなの書きやがった人だから。

>264 :名無しより愛をこめて:2009/12/27(日) 13:00:36 ID:PvEveC/r0
>今月の小説すばるに載っていた坂本龍馬の短編
>よくある大河ドラマの便乗小説なのかと思いきや

>・京都見廻組の登場時の名乗りがまんまゴーオンジャー
>(「マッハ全開!渡辺篤!」「ズバリ正解!土肥何ちゃら!」・・・中略・・・「公儀の御正道を突き進む!京都見廻組!」)
>・配下からはチーフと呼ばれるブレイク限界佐々木さん
>・おもむろに太陽を指差しながら「吉村先生は書いていた〜」とかやり始める坂本龍馬
>・あやうく龍馬暗殺の黒幕にされかかって「おのれ!史実を破壊する悪魔め!」とかのたまう大久保利通
>・京都見廻組の再登場時の名乗りがまんまガオレンジャー
>(「不逞浪士あるところに御用改めの雄たけびあり!」「灼熱の獅子!渡辺篤!」以下略)
>・いろいろあって坂本龍馬を斬り殺すブレイク限界佐々木さん
>・いろいろあって「俺は!いま!モーレツに感動している!」とかのたまう中岡慎太郎
>・シンケンジャーOPを歌って近江屋から退散する京都見廻組

>なんじゃ、こりゃw

364 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 23:28:35 ID:EpefgHNs
>>359
毎回ウゼーんだよ。
喜んでるやつや助かっているやつ(漏れも)多いんだから。
大体これで話題になってスレ伸びてるじゃねーか。
興味なけりゃスルーすればいいだろ。

365 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 05:40:38 ID:DwAHOgG8
サクリファイスはヒロインに魅力が無かったな

366 :名無しのオプ:2010/03/01(月) 10:18:45 ID:3kuc1yA8
>>346-347


近藤はサクリファイス以上には絶対なってない気がするw
伊坂もタイトルで敬遠
道尾くらいか・・・

367 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 22:36:03 ID:81TLP5jj
見落としてたけど、プリズントリックの人早くも2作目か

368 :名無しのオプ:2010/03/02(火) 22:37:57 ID:39huAziN
永瀬もブレイクしないなぁ・・・
道場読んだときは、すげーって思ったけど

369 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 00:14:14 ID:RdaF7MgZ
タイトルで敬遠って・・・

370 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 22:26:30 ID:enVYmThO
もう該当期間の3分の1は経ったんだな。このスレでタイトルが上がってた本をまとめると

三津田信三「水魑の如き沈むもの」
白河三兎「プールの底に眠る」
大門剛明「罪火」
古野まほろ「探偵小説のためのゴシック「火剋金」」
滝田務雄「田舎の刑事の闘病記」
石持浅海 「リスの窒息」
小島正樹 「扼殺のロンド」
小島正樹「武家屋敷の殺人」
深水黎一郎 「五声のリチェルカーレ」
円居挽 「丸太町ルヴォワール」
中山七里「さよならドビュッシー」
東野「カッコウの卵は誰のもの」
門前典之「屍の命題」
霧舎「11月は…」
霧舎「12月は…」

こんなもんかな。あとは、先週発売の梓崎優「叫びと祈り」を個人的にプラス

371 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 22:39:06 ID:lb/azHvr
4月に粘膜兄弟が出る

372 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 23:03:45 ID:DoFt0PiG
お前ら荒れるなよ、絶対に荒れるなよ

373 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 23:08:57 ID:RdaF7MgZ
ミスフロの新刊の「叫びと祈り」は凄い良かったぞ
ミスフロとは思えなかった。このミスは知らんが
本ミスには絶対食い込むと思うよ

374 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 23:36:05 ID:ajksBd/R
自分は逆に「叫びと祈り」は期待した程ではなかったな
受賞作を上回る出来のものはなかったし、連作としてのまとめ方も微妙だった
まあ「火蛾」とか好きだった人にはそこそこ楽しめるんじゃないかな

375 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 00:22:15 ID:dusIk2L5
なんで火蛾

376 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 00:25:12 ID:ybNe9155
火蛾っぽいっていうのは分かる気がする

377 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 00:30:00 ID:dusIk2L5
いや、これはポスト柄刀一だろ

378 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 01:00:35 ID:gHjQqgv8
火蛾っぽいのも分かるし、ポスト柄刀ってのも分かるな。
まぁちょっとネットでは絶賛されすぎじゃないかなとは思うけど
新人離れはしてると俺はおもた。

379 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 01:22:07 ID:bEX8EeWn
みんなとりあえず順調に作家生活始めて欲しいんだよ >絶賛
ミステリーズ新人賞だから下手すりゃ1作でサクッと見切られるしw

ルヴォワールの人といい、本格で20代の新人がポツポツ出てきてるのは嬉しいところ

380 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 01:34:45 ID:ybNe9155
>>379
だからって、さすがに絶賛はないわ
むしろ過大評価は作者のためにならないと思う
とはいえ、本ミスには入ってもおかしくはないと思うけどね

381 :370:2010/03/04(木) 01:44:57 ID:EnwP/1ee
知らなかった、ネット上でみんな褒めてんのね。
ここにも誰も書き込んでないから、誰も読んでないのかと思った。

できれば、期間中にもう1冊出してほしい。1冊で消えてしまうのは勘弁してくれ

382 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 01:52:26 ID:lAGKH20n
池井戸の新作、紹介文だけみると結構面白いネタな気がする。

383 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 03:06:14 ID:bJ1Z2HEv
http://st.quizfan.com/qes/11419/

384 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 09:33:06 ID:Jj7O3h5z
とりあえず、大門剛明「罪火」 はひどかった


385 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 09:38:48 ID:VLQuLlXV
>>370

個人的には、リスと丸太町は正直がっかりだったなあ

386 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 09:42:21 ID:gHjQqgv8
そうかな。俺はそう悪くないと思ったけど。
まぁ別にすごいというほどの本じゃないが。
あれ酷いなら世の中の本は大体酷くなってしまう

387 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 01:25:47 ID:M68p1Thg
『罪火』はさらっと一読しただけだと
ネタの部分に結構上手いなみたいに感じさせられる気もするけど
じっくり読むとネタを見せつける為だけに
他の大部分が破綻してると思うが


フェア・アンフェアとは違うし、ネタが詰まらないというのともまた違うんだけど

388 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 09:14:37 ID:13VLhDup
(ネタバレにはならないと思うので書くが)犯人が最初にわかる流れにしておいて
あの内容じゃ、「なんじゃそら」って思われて当然


389 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 13:26:08 ID:dJ3v+IWC
罪火のわからなかったのは目欄1をするべきかしないべきかを
事件発生直後から1年近く迷ってるよね
で犯人の一番の目的は目欄2である以上しない理由が全くわからなかったんだけど

その選択が一切想定すら出来なかったとかならともかくとして
はっきりと自らに選択を課してるのに、目欄1をしない理由が語られてないのが…

390 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 19:07:37 ID:0WvvTiVI
またかよ

391 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 19:24:11 ID:sc4MtIzL
なにがだ

392 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 19:45:51 ID:TPCj8O9A
ttp://sankei.jp.msn.com/culture/academic/100305/acd1003051919003-n1.htm

>第44回吉川英治文学賞(吉川英治国民文化振興会主催)は5日、重松清さんの「十字架」(講談社)に決まった。賞金300万円。
>第31回同新人賞には池井戸潤さんの「鉄の骨」(講談社)と、冲方丁(うぶかたとう)さんの「天地明察」(角川書店)の2作が選ばれた。賞金各100万円。

393 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 22:39:27 ID:wGfvVaYk
そろそろ成長した山田悠介先生がランクインしてくるかな

394 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 23:20:34 ID:TPCj8O9A
■第63回 日本推理作家協会賞候補作が決定しました(2010.3.5)

〈長編及び連作短編集部門候補作〉
飴村  行  粘膜蜥蜴   角川書店
佐藤 正午  身の上話   光文社
貫井 徳郎  乱反射    朝日新聞出版
湊 かなえ  贖罪     東京創元社 
米澤 穂信  追想五断章  集英社

〈短編部門候補作〉
安東 能明  随監     小説新潮5月号
伊岡  瞬  ミスファイア  野性時代11月号
石持 浅海  ドロッピング・ゲーム  不可能犯罪コレクション 原書房
永瀬 隼介  師匠     完黙 実業之日本社
結城 充考  雨が降る頃    小説宝石6月号

〈評論その他の部門候補作〉
小森健太朗  英文学の地下水脈 古典ミステリ研究〜黒岩涙香翻案原典からクイーンまで  東京創元社
谷口  基  戦前戦後異端文学論―奇想と反骨―  新典社
長山 靖生  日本SF精神史    河出書房新社
東  雅夫  怪談文芸ハンドブック   メディアファクトリー

ttp://www.mystery.or.jp/topics/index.html

395 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 23:52:28 ID:435pYQmn
粘膜ww

396 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 01:25:47 ID:GJdJzCfS
「リスの窒息」も 「五声のリチェルカーレ」もしょぼかった。
読書メーターで絶賛してるやつってなんだろう。

あれ?話し変わるけど芸能板ってなんかなってる?


397 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 01:33:43 ID:Dd9XCnpf
>>396
お前がしょぼいんだろう

398 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 02:49:35 ID:x7jEOW0n
リスの窒息は確かにしょぼかった。五声は中々いいと思ったがな。

「このどしゃぶりに日向小町は」なかなか面白かった、が好みがわかれるかな。

399 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 07:19:07 ID:rSaw9IZe
>>398
見事に真逆な感想だな
リスは良かったけど、日向小町はないと思った。謎のメッセージって、あれ謎でもなんでもないじゃん
鳥飼は去年の人事系シンジケートもひどかった

400 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 12:24:56 ID:fi/ER8aN
>>398

おー全く同意見!
> リスの窒息は確かにしょぼかった。五声は中々いいと思ったがな。

> 「このどしゃぶりに日向小町は」なかなか面白かった、が好みがわかれるかな。

401 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 12:26:22 ID:3Jp5IXSu
なんか自分の感想だけで絶賛に疑問符つけてる人見ると、
ただそう言いたいだけなんじゃないかと感じるなー。
つまらないならつまらないで理由を言って欲しいなー。

あと>>370にない最近の作品だと
挑発・・・前作より面白かった。今年度の警察小説では一番。
北帰行・・・王道ハードボイルド。筆力あるから読ませるけどありがち。
モノクロームの13手・・・デスゲーム小説の楽しみが皆無(謎解き難度が低すぎ)
プロメテウス・トラップ・・・福田和代では一番いいかも。ただハッキングの専門性は楽しめない。
天網・・・着想はいいけどやっぱりトカゲを主人公にすることに無理がある気が・・・
って感じ。長レスすまそ。

402 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 13:38:58 ID:v/5SYDVx
佐藤正午とか貫井徳郎とかを今更候補にするんだ。よっぽど若手が
いないんだな

403 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 15:37:02 ID:QvQhFgmb
絶賛されてたのはそもそも受賞作(表題作)だしね>叫びと祈り
あれだけなら確かに絶賛で問題ないレベル
本一冊としてみた場合はさすがに下がっちゃうけど、まあデビュー作だし絶賛でいいと思うぞ

404 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 15:50:21 ID:1IKMcPMg
受賞作(表題作)ってのは? 受賞作は「砂漠を走る船の道」だよ

405 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 16:18:34 ID:RfM37VSF
>>394
普通に受賞作なしに一票
これはさすがにないわ……。

406 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 17:51:10 ID:PuHkbKBO
受賞なしなんてそれこそ有り得ないでしょ
むしろマレー鉄道パターンで二作受賞と予想

407 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 18:05:03 ID:Dd9XCnpf
>>405
追想五断章と乱反射は充分受賞する資格あるだろ
特に前者

このスレも「辛口の俺カッコイイ」が増えたな

408 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 18:35:13 ID:rSaw9IZe
>>407
それも一つの意見だろうに、それにいちいちケチをつけるのもどうかと。
まあ個人的には受賞作なし、もしくは過去の実績評価で佐藤か貫井だと思うけどね。

409 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 19:17:02 ID:keP7q3ng
全部読んだ上で言ってるんだったら文句はない

410 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 19:43:47 ID:riW7i2P+
普通に該当作無しでいいと思うが
無理矢理受賞者出すなら佐藤と貫井のWかな
佐藤は功労賞、貫井は直木賞候補ってことで

411 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 20:30:54 ID:PuHkbKBO
長編賞の受賞作なしはもう20年以上出てないし
今更貫井を候補にして落とすってことはないと思う
まあ前回の大盤振る舞いの反動が考えられなくもないけど

412 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 21:29:42 ID:3Jp5IXSu
あえて乱反射であげるなら追想五断章かな〜。個人的には。
受賞作なしで言いって言いたくなる気持ちは分かるけどね。


413 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 22:09:04 ID:Dd9XCnpf
>>408
ここは殺人フジコ程度で絶賛されるとこだからな
真面目になって悪かった

414 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 22:26:44 ID:3Jp5IXSu
ID:Dd9XCnpfも「辛口の俺カッコイイ」の一人としか思えないんですけど・・・

415 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 22:29:05 ID:edtzq13s
佐藤 正午  身の上話   光文社
貫井 徳郎  乱反射    朝日新聞出版

この二つ読んでないな、図書館で借りるか古本探すかするか

416 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 22:29:35 ID:Dd9XCnpf
実際にフジコは大したことないだろ
ランキングにかすりもしなかった

417 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 23:06:53 ID:6iM98NXg
米澤「もうブログに、あきませんでしたと言うエントリーを書く仕事はいやだお・・」

418 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 17:09:03 ID:NxW/pPFr
身の上話も乱反射も余り楽しめなかった。
実績を汲んでこの二人にするのは良いと思うが
俺は追想五断章が頭一つ抜けていると思う。

リチェルカーレは他の人が書いたなら賞賛していたかも。
あの仕掛けは、深水を読み続けている人には簡単に看破できる。

419 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 17:16:17 ID:ylD8NCZ+
>>404
表題作ってのは勘違いだ
受賞作ね

420 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 20:37:45 ID:LeS7VRJc
全部読んだ上で、「身の上話」に1票。

421 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 01:03:47 ID:zzRKJIfL
「身の上話」は闘うミステリの面子に高い評価を受けてたね。
(だからノミされたのだと思うが)
読解力が足りないのだろうが、
正直、この作品の良さが分からん。

422 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 03:00:58 ID:viJwRqSW
叫びと祈りは「祈り」がイマイチなのが惜しい。創元からの連作ということを意識しすぎたか?
それでも本書は傑作レベルだけど。「砂漠」が評判いいけど個人的には「凍れるルーシー」を買うな
しかし83年生まれか……

423 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 04:36:06 ID:PN+9fXDC
同じ創元からデビューした相沢沙呼も83年だよな。
感想は同感。東京創元社だから、連作ってことにこだわっちゃったのかなあと。

424 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 08:55:02 ID:1Dqz46Mm
>>422
俺も「祈り」は必要ないと思ったな〜。

425 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 22:26:34 ID:hQ7zdVP9
狩久はJKランクインだな

426 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 23:01:27 ID:addW+kXR
狩久はSRを中心に数票だろうね
今年の慶応組推薦作はいつごろ決まるのかな

427 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 00:04:50 ID:WizftAll
むしろ今年は本ミスで丸田町に京大ミス研票が集まりそう。
いや、まぁ本ミス投票者に京大出身者どれぐらいいるか知らんけど。

428 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 09:21:05 ID:ta/B9EsX
現実問題として組織票前提になってるのね

429 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 14:31:58 ID:8QtIgmgt
京大ミス研に組織の力なんかなさそうだけどな

430 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 16:26:56 ID:2MmSVPyE
結束力と票数では三田がぶっちぎりですよ

431 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 18:16:33 ID:MMvtYtTl
>>422
受賞作は文句なく傑作だと思う。
ただ他の収録作品が
小説としては巧いんだけれど
ミステリとしては???な感じ。

432 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 21:12:13 ID:K/GS7X0C
「白い巨人」は良作だと思うし
「叫び」は傑作の部類だと思うがなあ
ラストがしょぼいのは同意

433 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 00:09:34 ID:mYhMilon
>>431
同意。なんか受賞作みたいな作品を無理して書いてる印象を受けたな

>>432
「白い巨人」って良作か?
個人的にはラストに次いでしょぼかったんだけど……散々引っ張ってそれか、みたいな

434 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 00:18:24 ID:5QzeX5bX
「白い巨人」のテーマはたぶん作中にも出てくる(メル欄1)だから、しょぼいといわれてるその謎かけ自体が(メル欄1)で、
重要なのは(メル欄2)に読者が気づけるかじゃないかな。
メル欄2について考えながら2度目を読んでみたら、なんで分からなかったのかと衝撃を受けた。

435 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 00:22:07 ID:5QzeX5bX
あと、(メル欄)に気付いた時には、フェアさに感心した。

436 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 23:27:06 ID:qiqplj4g
ちょっと質問。「叫びと祈り」の「凍れるルーシー」で、
斉木たち2人がメル欄1を見た際のメル欄2の対応が
わからないんだけど。


437 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 01:05:36 ID:3jYeiC3W
質問は質問スレへ

438 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 11:42:13 ID:tAknCPI0
海外小説は、なんかねぇーの?

ジェフリーとかマイクルの新作まだぁ?ミレニアムの続編は?
日本のしょぼい警察小説とかラノベミステリー飽きたから、頼むわ。

439 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 13:48:28 ID:iU6HCDRJ
マイクルってコナリー? それだったら来月にエコーパークが出るけど
あとミレニアムはメインの作者が急死したから続編は出ないんじゃない

440 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 14:03:58 ID:6qK2lJQN
>>439
ありがとん。
ボッシュシリーズ楽しみだわ。

441 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 16:06:12 ID:KApk9Mq8
>>438
ペレックの煙滅は読んだ?
原著は、Eを一切使わずに書かれ、
翻訳は、い行の言葉を一切使わずに書いた
著者も訳者も超絶技巧の小説で、
単に物語としても面白いよ

442 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 19:57:58 ID:46V/Tc5s
>>441
あれはそいつに勧めるにはレベルが高すぎだよ

443 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 20:31:09 ID:FsCNzIh8
ディーヴァーはいつものように10月とかだろうな

444 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 20:36:09 ID:uVSqSbym
「叫びと祈り」の中の受賞作なんだけど、そんなに秀作かなあ。
あれこそ無理やりなトリックという気がしてならない。
何よりも砂漠の民は昼は休んで夜に星を見ながら移動するもんだと思うけど。

445 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 21:17:51 ID:ER77bGv+
広大な砂漠であんなことやっても無意味な気が・・・・
ひょっとしたら実際には役立つのかもしれんけど、どっちみち日本人にはいまいちピンと来ないよなあ

446 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 22:28:16 ID:f6c56wzG
>>445
そこよりも、(メル欄)を一瞬で解決したあざやかさに感心したけどなあ。
それのおかげで、445みたいな疑問もあるにはあるけど吹っ飛んだ。

447 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 22:32:43 ID:f6c56wzG
>>436
この辺で聞くといいよ

【東京創元】ミステリ・フロンティアを語れ!Part2
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1127658408/l50
【月刊ですらない】ミステリーズ!2【東京創元社】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1176188115/l50

448 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 12:58:43 ID:rMoFS1oG
真梨幸子「更年期少女」読了
タイトルといい、内容といい、実に胸糞悪い小説で個人的には大いに満足したw
ミステリとしてもちゃんと一ひねりされていて、後味悪く仕上がっているのも○
ただ後味の悪さではフジコの方が上かな
しかし、この人はこういった胸糞悪い作品を書くのが本当に上手いね
歌野や小川が好きな自分としてはかなり良かったと思うけど、去年同様ランキングには入らないんだろうな……

449 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 17:55:58 ID:HGz3GxJb
>>448
おー
楽しみ
この人はミステリの体を崩してないところがいいよね

450 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 18:57:37 ID:24np9/i1
作者の選択ではないとしても、
表紙イラストに松苗あけみを起用したとこも巧いなーと思った。


451 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 20:23:16 ID:E48HT+WT
俺は更年期少女今ひとつって感じかな。
いや、面白いことは面白いんだが、
作者の以前の作品と比べてしまうとちょっとマンネリを感じるわ。

452 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 12:02:34 ID:pCcqTNwh
>>451

おれは、そのマンネリがいいと思った。
マンネリっていっても、毎回切り口が違うので、飽きない。
>>450同様、松苗あけみのチョイスが絶妙。
ツイッターなんかでも、ちょい話題になってた

453 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 11:35:10 ID:u834r44Z
ポーに捧げる20の物語が良かった

454 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 17:45:16 ID:K6KcN3to
>>345の福ミスの糸冬了は著者の名前変えたみたいね。
変えさせられた?

455 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 18:38:39 ID:QnN1N5fN
そういえばもう発売してんのか、伽羅の橋。
さすがに、その名前を後世に残すのは恥ずかしいと思ったんじゃないか?
単純に、読みづらいし

456 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 17:45:49 ID:2xV+d4ef
更年期少女、読了。
ヤバイww シャレになってないよwwww
知り合いのオタクおばさんにマジそっくりな登場人物でてきて、震えたw
女の中年オタクの現状がリアル過ぎる

457 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 23:06:05 ID:rXu4zoIj
今年の山本周五郎賞の候補発表まだ??

458 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 12:24:05 ID:0T79cPVQ
我孫子武丸「さよならのためだけに」読了
非ミステリ作品だけど、まあまあ楽しめた
設定は面白いとは思うけど、ストーリー自体は徹頭徹尾予想を裏切る展開はなく、
結末も無難すぎるところが不満ではあるけど、お約束が好きな人にはいいのかもね

459 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 00:17:24 ID:jIe7jPeh
国内情報ばかりで海外の有力はないの?

460 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 20:36:59 ID:mLo4yiaQ
国内の有力情報ってのを入院中でこれから読書にふける予定のおれにまとめてくれ

461 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 21:07:50 ID:eXFx3uly
リスの窒息面白かったけどサスペンス寄りだな
何となくそのうち映像化されそう
話を動かす為とはいえ社内の混乱はもうちょっと自然にできなかったのかと

462 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 21:28:34 ID:eyLGDuEP
>>460
>>370>>401。あと、叶紙器『伽羅の橋』。

463 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 09:36:49 ID:bd90jzMD
叶紙器「伽羅の橋」読了。
去年の「玻璃の家」を読んだ時も思ったけど、いかにも島田荘司が好きそうな作品だね。
事件の真相も近年の島田作品を彷彿とさせるものだし、
これでもう少し読みやすければ島田荘司の新作として出しても違和感ないと思う。
個人的には「玻璃の家」よりも今作の方が面白かった。

464 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 17:52:47 ID:Em4YnKia
>>463
俺もこれから読むところ、期待できそう。

465 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 19:22:28 ID:shXlMwGf
4月の新刊情報よろしくです!

466 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 20:54:31 ID:McToDtt4
個別の読書感想は専用のスレがあるんだからそっちでやって欲しい

467 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 20:56:20 ID:8iN+hvXM
じゃあここは新刊情報だけのスレになるな。
それならこんなスレいらないんじゃない?
国内・海外新刊の感想が幅広く書き込まれることに意味があると思うんだが。

468 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 21:08:46 ID:hwves2NA
>>467
同意。
今後買う本の参考にさせてもらってます。

469 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 21:56:44 ID:Jy6nuYJ5
国内の小説なんざ犬の力の足元にもおよばない愚作ばかりじゃん。
アナザーみたいなラノベが2位の時点で国内ミステリは卒業したよ。

470 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 22:11:07 ID:4vZOmTAa
釣れる?

471 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 22:13:43 ID:RLkeKEBM
でもanotherはたしかに中途半端だった
ミステリとしてもホラーとしても

472 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 22:49:20 ID:8iN+hvXM
anotherが評価されたのはどう考えても
「綾辻行人だから」
「大作だから」
でしょ。ラノベがどうこうとかじゃなくて、
権威に弱いことを問題にした方がいいんでないかなぁ。

473 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 23:30:23 ID:IPjb3v16
ここで絶賛のフジコはつまらんかったがAnotherは面白かった

474 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 23:39:05 ID:XmW3XnL1
ここは感想を書き込むスレじゃなくて
このミスの順位を予想するスレじゃなかったのか?


475 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 00:31:17 ID:wEB+oMK+
評価は読書メーターで充分


476 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 00:51:39 ID:md8cdEvr
道尾秀介「光媒の花」、仕事帰りに買ってきて今読み終わった。
何ていうか…道尾にはもうミステリは期待しない方がいいなと思った
それと過去作からのネタの使い回しっぷりがひどい。
またこのネタかよ、と読んでいて何度も突っ込みたくなったよ…。

あと趣向的に、今邑彩の某作を思い出した。

477 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 01:02:14 ID:IL6r63fl
>>474
このミスランクイン候補的な良作の感想を紹介するならともかく
ただ新作読んだから感想書くってのは俺もどうかと思うね

まあ、このスレにローカルルールが定められているわけでもないから
どう利用使用が自由だろ、って言われれば否定はしないが

478 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 02:30:44 ID:u/CE7Q3g
全部出てないのに予想すんのも無理な話だし、
そもそも予想したらあれまくるのはみんな分かってるだろ?
そんなんは本番前だけでいーよ。


479 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 03:38:34 ID:nAPySwo/
>>472
スレチw


480 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 07:03:46 ID:i+AhEA9j
定期的に>>474の意見が書き込まれるのもまたこのスレの恒例行事

481 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 08:22:11 ID:VvBd5g7d
ここで高評価だったら賞レースのためにも読まなきゃって思うし
軽めの感想だけでもうれしい。

482 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 09:39:47 ID:wEB+oMK+
そりゃ俺がブログの書評色々読んでそれを適度にまとめたレビューをここに投下してきたもん
読まなくても予想できるものだ。これからも任せてくれ


483 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 17:06:21 ID:43OYn1qF
>>479
権威に弱いのが問題ってのは、まさにこのミスの話題そのものだと思うが
読解力なさすぎ

484 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 17:28:31 ID:SJzdSp2J
権威がどうたらこうたら言ってる奴は、売れない評価されない作家の信者か関係者?
それとも本人かw

485 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 17:53:48 ID:dm66Nomk
でも、90年代は90年代で読者の評価と乖離してた面もあるから
最近の傾向が一概に悪いとは言えないと思う

486 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:35:32 ID:PpKmir7p
綾辻の場合
「綾辻だから」どうせ詰まらんだろうという思い込みがあったから
予想外に楽しめた。
権威というような代物ではないと思う。

487 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:41:34 ID:wEB+oMK+
ミス板の投票スレでAnotherが1位だったことも忘れてはいけない

488 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 08:04:23 ID:O05JXl1Q
読んだ人の母体が違うってのは当然あるよな。知名度が影響してしまうのは当然。

489 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 16:49:12 ID:c3tlHwbF
そこだよね、問題は。
去年のランキングだって明らかに作家の知名度だろ、ってやつが多々あった。

少なくとも栗きんとんやダブル・ジョーカーより水生大海の方が面白かったと思うんだ。

490 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 17:28:09 ID:y5sNz3Lh
>>486
確かにanotherは予想外に面白かった。
ジャンル小説としてはミステリーとしてもホラーとしても中途半端だが
初期の綾辻しか読んでない身としてはパズルじゃなくてちゃんと小説として
面白いことにびっくり。


491 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 18:47:47 ID:7PAI9q7s
三津田信三「六蠱の躯」読み終わった。
個人的にはこれまで出た死相学探偵シリーズの中で一番面白かった。
もともとホラー文庫であるにも関わらずミステリ色の強いシリーズだけど、
今回はそれが更に顕著になっていて、特に二転三転する謎解きのノリは正に刀城シリーズそのもの。
もしかしたら本ミス20位圏内くらいには引っ掛かるんじゃないかな。

492 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 22:04:50 ID:Vp+UQ0tL
おお、それはちょっと読んでみたいな
シリーズ途中から読んでも問題ない?

493 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 22:14:03 ID:Oohyq4MX
>>492
多分途中からでも大丈夫だと思う
ただ刀城ものと比べると結構軽めの乗りなので、好みは分かれるかな

494 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 22:23:03 ID:AUoAnTPM
Anotherって国外でも通用するミステリですか?
ミレニアムやグラーク57やユダヤ警察同盟のように別の国の人が読んでも
おもしろいですか?表紙見ると子供向けそうで外国人に勧めていいのか微妙です。
ちなみに外国の友人に伊坂幸太郎のゴールデンスランバーを勧めたところ、
地味でつまらない、言いたいことがわからないと言われました。

日本1位のAnotherは世界に通用しますか?

495 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 22:38:57 ID:ss8dJAJm
Anotherは読んだことないけど、鼻につく言い方するんだね。

496 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 23:04:58 ID:mIU0JX7P
あんなもん通用する訳ないでしょ。
実はこのキャラはこのキャラと同一人物でした、
ってだけの底の浅い話なんだから。

497 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 23:27:11 ID:6e5GjIEj
ひどいネタバレを見た

>>494
綾辻薦めるならおとなしく十角館とか時計館にしとけよ
そもそも人に本を薦めるのに、最新刊にする意味が分からんのだが
釣りならシラネ

498 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 23:53:11 ID:kiDfgJUm
Another
メール欄が気になった

499 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 01:25:43 ID:Q8qI8NiB
>>496
削除以来出してこいよバカ

500 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 02:14:14 ID:TaU5e6G6
迷路の前に時計を薦める奴は基地外

501 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 08:06:41 ID:8M4bORRV
まあアンチが着くってことはそれだけ読まれてるってことだ。

502 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 08:47:40 ID:GwhAtbpB
流れ変えようよ・・

503 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 08:52:02 ID:+Ioyo5Xm
そろそろ新着さんがあらわれるころだ

504 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 11:27:19 ID:Q8qI8NiB
綾辻は過大評価
深水の方が凄い

505 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 14:48:31 ID:peMZvEY9
Anotherはティーンズノベルと勘違いされて怒られた。
日本のアニメや小説は幼児化傾向で外国人にはつまらないらしい、
ガンダムのパイロットが小学生みたいな子供ばかりで大人はどうして乗らないんだと言われた。

506 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 15:17:31 ID:Q8qI8NiB
>>504
せっかくレベルの高い俺がいい流れ作ろうとしてたのに
レベルの低いお前がわざとらしい嘘つきやがって
どうせお前こいつだろ

307 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 18:27:26 ID:mpiA4yLV
Anotherは、このライトのベルがすごい!に出したほうが1位になるんじゃない?

567 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 18:25:54 ID:mpiA4yLV
Anotherってライトノベルだけど、そっち系も投票していいですか?

507 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 15:30:57 ID:40BoHhOS
ケンカより、4月の新刊情報よろしく〜

508 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 17:04:15 ID:VoTJVdjy
>>507
4月はエコパークとラストチャイルドくらいだろ。



509 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 17:39:55 ID:0csRbtGx
4月は綺想宮殺人事件が楽しみ

510 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 22:03:17 ID:bjFdS7Sy
4月は粘膜兄弟

511 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 22:11:51 ID:hApXzNuw
ID:Q8qI8NiB


512 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 22:41:05 ID:cvtirowv
誰だよ追想五断章を進めてた奴は工作員か?
近年稀に見る糞だったぞこら

513 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 00:27:08 ID:PTwgJiiJ
>>512
読解力がない人には難しくておもしろさがわからないよ。

514 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 01:20:20 ID:R2rJ4Zfo
>>513
作品の巧拙は別にして、「難しい」ところなどどこにもない作品

515 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 02:06:45 ID:FUWlupdv
ラノベオタクにはわからんのだろw

516 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 03:48:36 ID:mTNI+X2S
真梨を褒めてるのは豊崎
ここで自演するな

517 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 04:13:22 ID:bxj185fx
>>512
オレはまだ読んでないけど、複数のベスト10ランキングで上位だったんだから
面白いって思ったミステリーファンが多数いることは確かだろ。
あなたにとっては糞でも。

518 :4月の注目作品:2010/03/28(日) 04:32:24 ID:C2ZJ3gEQ
01 井上夢人 魔法使いの弟子たち 講談社
06 越前魔太郎 魔界探偵 冥王星O ヴァイオリンのV 講談社ノベルス
07 福田和代 オーディンの鴉 朝日新聞出版
10 越前魔太郎 魔界探偵 冥王星O ウォーキングのW 電撃文庫
12 柴田哲孝 早春の化石 祥伝社
12 折原一 赤い森 祥伝社
15 太田忠司 翔騎号事件 トクマ・ノベルズ
15 中野順一 想い火 徳間書店
15 北森鴻 暁英 贋説・鹿鳴館 徳間書店
15 石持浅海 攪乱者 実業之日本社ジョイ・ノベルス
19 沼田まほかる 痺れる 光文社
19 坂木司 和菓子のアン 光文社
19 鯨統一郎 今宵バーで謎解きを 光文社カッパノベルス
21 篠田真由美 緑金書房午睡譚 講談社
22 加藤実秋 インディゴの夜 Dカラーヴァケーション 東京創元社
22 乃南アサ すれ違う背中を 新潮社
26 北方謙三 楊令伝 十三 集英社
26 小路幸也 オール・マイ・ラビング 集英社
28 芦辺拓 綺想宮殺人事件 東京創元社
30 桜庭一樹 道徳という名の少年 角川書店
30 東直己 鈴蘭 角川春樹事務所
30 古川日出男 MUSIC 新潮社
下 垣根涼介 ボーダー ヒートアイランド4 文藝春秋

519 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 06:00:13 ID:29t6cbW1
>>518
乙です!

520 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 06:31:37 ID:esYD66ZB
>>518
ヒートアイランド4って連載していた聖域のことかな.
楽しみだ.

東直己は何かのシリーズものかな?


521 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 07:19:25 ID:v/Zx5+c8
>>518
いつも有難うございます
井上のはどういう作品か気になるな

522 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 07:52:23 ID:LJFrKbOp
今月はやや小粒気味かなぁ。
決算期も終了したからかね
個人的には2月、3月は読む新刊多くて大変だったよ。


523 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 08:04:24 ID:lhJOw9Jy
>>518 GJ

524 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 10:46:11 ID:XIp4BpZB
>>518
乙です

東直己、古川日出男キターーーーーーーーー!

525 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 11:05:43 ID:fIE9gP8n
乙乙
アラビア、聖家族に続きリタイア覚悟で古川に突撃するかwww

526 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 11:19:34 ID:wX5ZPh+e
もっとミステリー小説読めよ 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269742492/

527 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 11:34:27 ID:XIp4BpZB
てか
井上、折原、中野、石持、沼田、篠田、乃南、小路、桜庭、東、古川

今月すげーなw読み切れない
ようやく出そろってきたっていうのに、小粒つってる奴ふだん何読んでるんだ

528 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 11:41:47 ID:xenjSk19
本格ファンじゃねーの?
本格ならせいぜい石持くらいしか期待できないし

529 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 12:31:45 ID:bxj185fx
>>528
なぜ本格に限定する?
ここは別に本格オンリーの板ってわけでもないのに。

530 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 12:39:55 ID:2YbjoNff
桜庭以外、読んでも平凡そう作家ばかりだな。
このミスにもランクインできない作家の小説は興味ないや。

story seller vol3のほうがおもしろそう。

531 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 13:13:34 ID:bxj185fx
桜庭の新作もファンタジック短編集っていうことだからこのミス的には
あんまり期待できないような。

532 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 13:28:05 ID:DndfiDu8
今月買うのは石持と鯨、あと文庫落ちする小川の眩暈くらいかな
個人的には今月は、先月と違って財布に優しくて嬉しいw

533 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 14:24:41 ID:6X3jf4MW
>>518
乙です。
しかし今月は買うものなさそう。
自爆覚悟で魔太郎先生……か?

534 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 15:03:04 ID:xenjSk19
>>529
別に俺は限定したつもりはないよ
ただ本格に限定して「不作だ」っていう奴もいるだけだろ
俺は本格に限定しなくても不作だと思うが

535 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 18:41:23 ID:Ursu4PdK
古川日出男ってこのスレ的には評価低いのか

536 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 21:37:07 ID:/nwGxAMP
>>529
>>528が限定してるわけじゃないだろ。>>527の「小粒つってる奴ふだん何読んでるんだ」に想像で答えてるだけじゃん
なんつーか読解力に問題ありすぎ

537 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 10:57:56 ID:nnahrLdZ
新聞の書評に出ていてずっと気になっていた「更年期少女」を読了。
下世話な話なんだが、ちゃんとミステリーとして落ちもあり、読み応えあり。
一気読みだった。

538 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 01:34:56 ID:uD0gShG0
西澤の新刊読んだ人いない?

539 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 11:25:46 ID:egTQve08
>>535
高い・低い以前に余り話題に上らないかも。

540 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 14:04:46 ID:/c48HS5m
>>535
意味がわからん
ここはこのミスのランキングを予想するスレ
ここの一部の人の書き込みで評価が決まるわけでもない

541 :名無し募集中。。。:2010/03/31(水) 17:20:49 ID:dDENw8PE
うぎゃ…anotherネタばれしやがって
これで二度目じゃねーのか

また忘れるまで時間かかってその間読めないじゃん

542 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 18:01:16 ID:l6qWHSBL
確かに親父の話はおかしいよな

543 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 20:22:55 ID:XKzkC21y
>>540
> ここはこのミスのランキングを予想するスレ
そりゃただのあんたの要望、願望だろ
予想スレとして機能してないのは明らか

544 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 20:37:04 ID:egTQve08
機能してないかな?
横メルカトルや蜥蜴みたいな特異な作品は無理だが
1/2程度はランクインする作品を言い当ててない?
去年は上位が予想通りだったので
逆に、リークをネタかと思ってしまった。

545 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 22:28:28 ID:XCEOo9o6
このミスに本格は1個も入ってねぇーけど、何で共存してんの?
明らかにこのミスランクインしない本格厨作家の名前をあげられても
ポカーンとなる。

546 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 22:29:44 ID:VUMGXgB0
>>510
粘膜兄弟は5月に延期したよ
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200912000597

547 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:05:54 ID:/c48HS5m
>>545
本格も入ってるよ
ランキング見直したほうがいい

548 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:10:49 ID:aLlmcNAC
スレのコンセンサスなんか取れてないのに、
俺ルールが正義みたいな発言するやつが何人もいるからたまにおかしくなる

549 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:17:32 ID:e54V9c6I
うちの図書館、粘膜シリーズ入らない

550 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:19:11 ID:lepjB/zZ
>>546
いつの間に
情報どうも。

551 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:30:43 ID:y0/ze5PK
そういや平山夢明の新刊も発売のはずなのに書店で見ないな・・・

西澤保彦の新刊はSFミステリと聞き楽しみに買ったが、
少し読んだ感じでは世界観が独特過ぎて不安・・・


552 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:39:22 ID:VUMGXgB0
「或るろくでなしの死」は「版元より発売未定の報告」とやらで予約をキャンセルされた
いつの間にか消えた「土壇場譚」といい、平山は角川とうまくいってないのか?

553 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 00:52:11 ID:EfQyUN0V
>>552
7&yには「無期限延期」ってなってたよ…

554 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 09:29:49 ID:Az2wn42Z
100HD買ったんだけど冷蔵庫のモーターの入り切りで「プチッ」って音が出る。
くそだな。
さっさと返品した。

555 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 11:22:00 ID:TkXr65XP
西澤保彦「こぼれおちる刻の汀」読んだけど、正直ミステリとしては期待ハズレだった。
バラバラな三つの話を一つに結び付けるという試みも成功してるとは言い難いし
個人的には失敗作としか思えなかった。
前作「身代わり」が悪くなかっただけに残念。

556 :名無しのオプ:2010/04/05(月) 20:48:17 ID:lyurL7d8
近藤史恵の「エデン」はミステリ要素ないから、面白いけどランク外だなこりゃ

557 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 22:41:59 ID:iJ6tUhw+
「臨場 スペシャルブック」のランクインはないかな?
一応、久しぶりの新作だし。


558 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 01:53:54 ID:6/4w2W/X
井上夢人「魔法使いの弟子たち」読んだ。
個人的には今年の最高。派手な展開が面白い。

元々いろんな設定で面白い作品を出してきた人だけど、
ラストがイマイチって言う感じが多かった。

これは設定自体は今までのほどぶっ飛んでないかもしれない。
でもラストまでしっかり楽しませてもらった。

ただ、本格要素はないしハチャメチャな展開が嫌いな人には合わないかもしれない。

559 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 23:24:30 ID:SmkkOKUK
ようやく「ダイナー」読了。
結局カナコが隠した高級な酒ってどうなったの??

560 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 16:14:24 ID:UUCElDMW
密閉都市のトリニティ

561 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 14:52:56 ID:pi4H9u1u
【文芸】作家・宮部みゆき先生が『FF13』をプレイ 「世界観が複雑でついていけない」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1270877810/

562 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 15:22:12 ID:68Z9gdp8
もう少しで集計期間半分終了だね

ランクイン確実な作品て何だろう?伊坂と道尾の新作は確実な感じがするけど…

563 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 16:19:30 ID:1tgcYS4U
更年期少女は、かなりよかったよ。
更年期のおばさんたちのシャレにならない生態も迫力あるが、
ミステリーとして、最後に「えっ!!!」とかなり驚かされる。
書評なんかでも結構みかけるし、もしかしたら初ランクインもあるかも。

564 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 17:10:45 ID:NivLfReC
フジコのときにも見た既視感が

565 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 17:48:53 ID:HxISbu4s
やってる事は変わらんし

566 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 18:40:06 ID:MO1qHTVe
そういや、今月は樋口毅宏の新作”日本のセックス”が出るのぉ。


567 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 07:02:14 ID:ytPSriOp
早く「粘膜兄弟」が読みたい。


568 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 18:08:50 ID:IPxemvyx
粘膜兄弟てのは穴兄弟ってこと?

569 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 16:10:14 ID:JnoZvWvL
福田和代の「オーディンの鴉」は今年一番面白かった!

570 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 18:17:56 ID:Sr7fH0Hk
「今年一番」とかいわれちゃうと気になっちゃうな

買うかなー

571 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 10:17:58 ID:u0PWY0nn
今年読んだのが福田と湊かなえだけだったりしてなw

572 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 11:28:58 ID:lqLjVkQ8
↑言うと思った

573 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 11:40:57 ID:Bw9BAW0x
「オーディンの鴉」
ttp://www.youtube.com/watch?v=NRPs58pyiOQ
ネット題材なのにこんなアナログセンスな宣伝だと読む気失せるわ

574 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 15:18:38 ID:qBlXwnYi
>>148
最高だったな

575 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 18:13:17 ID:ythfo0bk
EDEN読んだ。
ラスト以外は前作と同じくらい面白い。
ラストはちょっと物足りないと思った。
俺は十分ミステリだと思った。

前作より事前期待が大きい分不利かな。
でも前作より読む人多そうだから
このミスにランクインするかも。


576 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 22:33:38 ID:EyQ/6Tl0
寵物先生「虚擬街頭漂流記」読了。
仮想空間という題材を使ってここまで技巧を凝らした本格が書けるものなんだなと
つくづく感心した。
中盤で明らかになる仕掛けも充分凄いが、その後に待つ事件の異様な
真相にも度肝を抜かれた。
このミスではどうなるか分からないが、少なくとも本ミス上位は確定だと思う。

577 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 23:57:13 ID:R200ZqUd
五十嵐貴久「リミット」読了。

太田光を意識した芸人はウザイが、まあまあ面白かった。
ただ、解決の手がかりが唐突すぎると言うか・・・。

578 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 08:43:59 ID:d0YhwQ2i
>>576
同意。もっとSF的な特殊設定があるのかと思ったらそんなことなくて、
現実に軸足を置いた設定だったのでよかった。
その上で、仮想空間という縛りのおかげで出てくる凶器の二重性とか、
設定がミステリ的興味を倍増させてたのがすごい。

579 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 09:14:25 ID:I0QOQSEc
まあがんばれ

580 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 11:47:39 ID:AP8zlKyg
>>576
原文のせいなのか訳のせいなのかわからんが文章が読むに耐えん……

581 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 13:20:18 ID:yYSlG3yk
>>580
そんなに読みにくかったかな
自分は全く気にならなかったけどなあ

582 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 14:40:12 ID:r0RaOGzF
台湾のミステリーとは興味深いな

583 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 13:22:28 ID:9LQZ9IqK
>>558

読んだ。よくありがちな超能力系のB級SFミステリーでしかなかったんだが…。ラストは良かったけど、全体的になんか地味。九年ぶりの新作でこれは…って思っちゃった。

584 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 20:29:14 ID:3Eexr5nd
自分の体臭って気付かないんだよね
あからさまな宣伝自演しかり

585 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 09:37:00 ID:vpgQGDMN
評判が良さそうだったので更年期少女読んだが今イチ

上で、ラストに驚かされると書いてあったが、そんなことない
たぶんほとんどのやつが途中で気付く
思いっきりそういうふうに書いてあるし
関係者の死を一人だけ最後まで説明しきれてないのもマイナス


586 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 11:57:39 ID:ibFgTrNe
>>585
ネタばれすんな、氏ね

587 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 17:17:11 ID:1c4dkMYf
test

588 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 17:20:59 ID:6paS7zjs
>>585

ラストで驚くのがメインの小説じゃないからな…。
俺は、ほかの部分で十分楽しめたけどね。
親の介護問題を、介護される親の視点で書いた章があったけど、あれはあまりにリアルで、
パラサイトシングルな俺は、いろんな意味で身につまされた。

589 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 17:26:37 ID:6paS7zjs
>>585
あ、それと、同僚の女性も読んでいたので感想を聞いたら、
「まったく気がつかなかった」と。
だから、相当驚いたみたいだけど、
気がつかなかった人のサプライズサービス程度じゃないか?

590 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 22:51:22 ID:PHcISn55
まぁラストはミステリーある程度読む人なら絶対途中で分かるよな

「更年期少女」は、「殺人鬼フジコの衝動」もそうだと思うけど、登場するバカな女たちの行動を「こいつらバカだなーww」とか思いながら読むのが楽しいわけであって、ラストがどうこうじゃないと思う。まぁ人それぞれだけど。

591 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 23:10:03 ID:4Ph1DgdO
真梨ってこのスレではよく話題になるね
固定ファンがいるのか

592 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 00:01:27 ID:nBYoQgaI
>>569
「プロメテウス・トラップ」ファンとしては嬉しい。
ミステリーズ、小説新潮、問題小説、野生時代、小説すばるに
連載してるけど福田さんのスレ立てても伸びないかな?

593 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 00:26:13 ID:+3QGnv8l
更年期少女はフジコの劣化版だしな
別のものを書けないのかもしれないと不安になる。まーまだわからんが

594 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 02:37:46 ID:cWXDfdUW
>>593

「クロク、ヌレ」や「ふたり狂い」なんか、
まったく違う感じだったよ。
そのせいか、まったく話題にならなかったがww
結構、おもしろかったんだけどな。

595 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 02:42:51 ID:cWXDfdUW
あと、タイトル忘れたけど「メフィスト道場」というやつに掲載されていた中篇も全然、違う。
これはひたすら、怖かった。
って、なんで俺、真梨をこんな必死で擁護しているんだwww
まあ、好きな作家ではあるけど

596 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 02:53:02 ID:cgsXw2s3
まあ、一度、その色がついちゃったら、出版側も読者もその色を期待するからな、
他の作風のものが書きたくても今のご時勢、なかなか冒険させてもらえないんじゃないのかな?
たとえば売れっ子の湊かなえだって、本当は爽やかな青春ものとか書きたいかもしれないよ?

597 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 08:13:26 ID:VS7tCTNu
もうこのスレ必要ないな

598 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 09:01:33 ID:+MVB3UVC
お前がこのスレに必要ないな

599 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 09:21:09 ID:bZ5+prkd
審理炎上読んだ
結構楽しめたわ

600 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 12:22:27 ID:KkZ5k5wR
久々にきたけど、このスレもさることながら、板じたいが過疎ってんな…
みんな、ツイッターにいっちゃった?

601 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 16:01:09 ID:yUXqrhcA
このスレ盛り上がるの年末年始だけだろ。
ミス板が過疎なのは昔からだが、ヲチ系が盛り上がらなくなったので
寂れた感は増したな。

602 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 22:18:58 ID:BAmxoCSm
盛り上がるような小説がないからだろ。
国内はほぼ全滅で、ミレニアムを超える小説はないから過疎ってんだよ。

603 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 07:34:02 ID:Uee51IPE
ミレニアム(笑)

604 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 18:48:17 ID:fPiU6leN
ツイッターだと匿名ほど好き放題言えないから、それほど関係
ないんじゃないの

605 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 23:57:32 ID:qfO+D7j8
>>603
国内でミレニアムより面白い小説あるなら教えてくれよ。
本格ミステリって大抵、ご都合主義名トリックで萎えるから、それ以外で頼むわ。


606 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 01:42:19 ID:PkFYmDI0
うーん、ミレニアムもご都合主義だと思うけどなあ
そもそもご都合主義じゃないミステリってほとんどない
謎を解いて驚かせようっていう作者のご都合が普通は働くからね
605は自然主義文学でも読めばいいじゃないの
もしくはシュルレアリスムとか?

607 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 01:48:51 ID:WXhLct5f
>>606
だったらミレニアムよりも面白い小説を教えて
俺も知りたい

608 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 02:09:36 ID:PkFYmDI0
ただ漠然と面白い小説と言われてもなあ
ミステリに限っても単純にトリックがすごいとか文章がいいとか評価軸は分かれるから
もう少し範囲を絞ってくれないか

609 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 04:19:29 ID:WtvsCotH
そろそろ半分経過だから
誰かまた暫定ベスト10候補挙げてくれないかなあ。

610 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 09:01:43 ID:Yf2ldTmC
三津田信三「水魑の如き沈むもの」「六蠱の躯」
白河三兎「プールの底に眠る」
天祢涼「キョウカンカク 」
古野まほろ「探偵小説のためのゴシック「火剋金」」
石持浅海 「リスの窒息」
小島正樹 「扼殺のロンド」
深水黎一郎 「五声のリチェルカーレ」
円居挽 「丸太町ルヴォワール」
中山七里「さよならドビュッシー」
東野圭吾「カッコウの卵は誰のもの」
佐々木譲「北帰行」
梓崎優「叫びと祈り」
叶紙器「伽羅の橋」
道尾修介「光媒の花」「球体の蛇」
真梨幸子「更年期少女」
近藤史恵「エデン」
あたりが本ミス、このミスの20位までに入ったりするかもって感じ。
本ミスの方は扼殺、水魅、五声あたりがベスト5候補じゃないかな。
このミスの方はエデン、カッコウあたりがベスト5候補かねえ

611 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 09:17:02 ID:LffDdDEF
ミレニアムまだ読んでる途中だけどこれに関しては
海外の作品だから面白い気がするんだが
同じようなテーマを日本を舞台にして書かれても白けるんじゃないかと

まぁ面白いからいいんだけども

612 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 11:58:00 ID:z9FnW7EB
>>610
これも追加で
蒼井上鷹「堂場警部補の挑戦」
東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」
伊坂幸太郎「オー!ファーザー」
冲方丁「天地明察」
笹本稜平「越境捜査2 挑発」
門前典之「屍(し)の命題」

冲方と東は広義枠



613 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 12:07:21 ID:WXhLct5f
>>608
それで煙に巻いたつもりかい?

614 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 12:34:48 ID:j+3xTQxD
>>610
これも追加で。

石持浅海「撹乱者」
門前典之「屍の命題」


615 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 12:42:52 ID:2VYQTaUD
>>610
じゃこれも追加で

大門剛明「罪火」
両角長彦「ラガド 煉獄の教室」
加茂 隆康「審理炎上」

616 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 17:14:21 ID:Z6Vr2J7N
どんどん緩くなっているような…。

617 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 19:18:52 ID:DiSOgblG
冲方丁 おめでたう

618 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 20:02:57 ID:2VYQTaUD
2010年本屋大賞の受賞作発表
順位 書籍名/作家                     得点
大賞 『天地明察』著/冲方丁 (角川書店)        384.5点
2位 『神様のカルテ』著/夏川草介 (小学館)      294点
3位 『横道世之介』著/吉田修一 (毎日新聞社)    270点
4位 『神去なあなあ日常』著/三浦しをん (徳間書店) 256点
5位 『猫を抱いて象と泳ぐ』著/小川洋子 (文藝春秋) 237点
6位 『ヘヴン』著/川上未映子 (講談社)         220点
7位 『船に乗れ!』著/藤谷治 (ジャイブ)        209点
8位 『植物図鑑』著/有川浩 (角川書店)        182.5点
9位 『新参者』著/東野圭吾 (講談社)         130.5点
10位 『1Q84』著/村上春樹 (新潮社)          91.5点

1作も読んでないわ・・

619 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 21:00:33 ID:zArlsqEq
最近新作買ってないとはいえタイトルすら知らないのばっかりだったorz

620 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 22:32:42 ID:E3ISB7Cj
「推理小説・ミステリー」に入るのは東野圭吾ぐらいか?

621 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 22:40:36 ID:f8In41uA
だな

622 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 00:21:08 ID:USL8n78S
>>616
そうは思わないけどなぁ?
まぁ追加追加だからしょうがないけどさ・・・
なんかお薦めある?

623 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 01:01:23 ID:czJaXDwH
>>622
オススメというかとりあえずこのミスっぽい作品で、
かつ既読であがっていない作品だと、こんなのがあったってことで。
福田和代『プロメテウス・トラップ』
永嶋恵美『W――二つの夏』
『蝦蟇倉(ガマクラ)市事件』(途中で飽きちゃったけど、話題性とか企画性が好まれるかも)
逢坂剛『兇弾 禿鷹外伝』

「あー面白かったー」という読後感を得たのは、冲方丁の天地。
とりあえず今年に入って「あー面白かったー」という読後感を得たのは、

624 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 01:02:14 ID:czJaXDwH
>>623
最後のテキストが変になってしまった。
失礼。

625 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 01:02:54 ID:SSRxUc98
円居挽 「丸太町ルヴォワール」 って、グリーンドラゴンとかホワイトドラゴン
レッドドラゴンとか、中二病くさい設定なんだが、
Anotherも中学生向けだったから3位に来るんじゃねぇ?

626 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 01:08:42 ID:yAU/QBTr
丸田町、結構褒められてるが俺は非常にかったるく感じたな・・・
あまり論理の妙がなかった。

オーディンの鴉、割と面白かったけど賞レースに絡めるほどではないかなー

627 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 06:59:22 ID:tx39K2Ym
道尾の新作ってキムタクドラマの原作なんだってね
東野路線まっしぐらか

628 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 10:02:15 ID:USL8n78S
>>623 ありがと!
『プロメテウス・トラップ』は評判イイみたいだね
『W――二つの夏』このスレ初登場かな?面白そう

未読だけど『Fの悲劇』岸田るり子も気になるなぁ
読みたい本だけは増えるけど追いつかないわ・・・



629 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 10:18:25 ID:eaHkXzQ8
キャラや設定がラノベでたえられんかった、てんならわかるが
論理の妙は十分にあっただろ>丸太町
あれでダメなら一体どんな作品なら満足するんだ?

630 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 10:22:22 ID:5l6JyNXO
>>610
>>612
>>614
>>615
なんか本命不在だな、上半期は。

631 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 10:53:52 ID:yAU/QBTr
>>629
ちょっとこねくり回しすぎじゃないか?
あと全体像は実はそれほど込み入っているわけではないのに
見せ方で無理矢理難しくしていたように思う。それが「かったるさ」につながってたと俺は感じた。

632 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 11:02:45 ID:czJaXDwH
>>628
『プロメテウス・トラップ』は、大当たり!ではないけど、
ちょっとヒネたキャラの短篇連作集なので、サクッと読めると思う。
『W――二つの夏』もボリュームあっさり目なので、これもサクッ系かな。
永嶋恵美らしい、そこはかとない不幸感も漂っているけど。

>>630
後半に期待ですかね。

633 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 15:46:25 ID:+DrV53Pb
海外はどうです

634 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 17:16:43 ID:czJaXDwH
海外ものは…、早川の作家別短篇集がハズレが少ない気が…。
本当に翻訳物は刊行減だと感じる昨今。
アンソロジーは人気っぽいけど。

既読で記憶にあるのは(評価はともかく)、
ロバート・ローテンバーグ『完全なる沈黙』
ディーン・クーンツ『一年でいちばん暗い夕暮れに』
スチュアート・M.カミンスキー編『ポーに捧げる20の物語』
ダン・ブラウン『ロスト・シンボル』

何となくランキングに入りそうな未読作品、
オットー・ペンズラー編『ポーカーはやめられない』
トマス・H・クック『沼地の記』
マイクル・コナリー『エコー・パーク』
ジョン・ハート『ラスト・チャイルド』

635 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 18:17:50 ID:RJxpsnHP
御祝儀懐古票でクロフツが20位でいいから滑りこんでくれねえかな

636 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 18:37:05 ID:USL8n78S
>>630
昨年もベスト10は下半期が圧倒的に多かったね

このミステリーがすごい!
1 新参者        2009/9/18
2 ダブル・ジョーカー 2009/8/25
3 Another       2009/10/30
4 追想五断章     2009/08
5 犬なら普通のこと 2009/10/30
6 粘膜蜥蜴       2009/8/25
7 仮想儀礼      2008/12
8 暴雪圏        2009/2
9 龍神の雨      2009/5
10秋季限定栗きんとん事件 2009/2・2009/3/5(下)

本格ミステリベスト10
1 密室殺人ゲーム2.0 2009/8/7
2 身代わり       2009/9
3 Another       2009/10/30
4 追想五断章     2009/08
5 新参者        2009/9/18
6 鷺と雪        2009/4
7 ダブル・ジョーカー 2009/8/25
8 ここに死体を捨てないでください! 2009/8/20
9 後悔と真実の色   2009/10
9 リバース 2009/6
10 秋季限定栗きんとん事件 2009/2・2009/3/5(下)

>>634
すごい!海外物も読むんだね
尊敬するわ


637 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 19:29:55 ID:RJxpsnHP
ピーター・アントニイ『ベヴァリー・クラブ』は本ミスなら結構上位な筈

638 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 21:11:54 ID:A/hOcXGJ
>>631
全体の感想としてはまあそれでもいいけど
それと論理の妙とはまた別じゃね?
ロジックの部分だけ取り出したら十分良くて来てるよ

639 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 21:12:36 ID:rVemBiqm
ギルバート・アデアの閉じた本が面白かったけど、あれは文庫落ちだったかな

640 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 21:44:22 ID:r45pW/Vt
>>631の意見も分かる。
なんか、論理的な推理とそのひっくり返しを、ひたすら詰め込んだだけっていう感じもなくはない。
トリックの必然性が、ストーリーと結びついていないというか。
その辺、気になる人は気になると思うな。

641 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 21:48:43 ID:mxOYgLjt
そういう意味では道尾がかったるい

642 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 22:14:27 ID:yAU/QBTr
>>640
そうなんだよね。
確かに>>638の指摘している通り論理の妙と俺の意見は関係はないわ。
ただ論理の「切れ味」は感じられないってのが俺の言うかったるさなのよね。
どんでん返しが無駄に多かったり、あるいは語りが冗長だったり。
あと途中の煙幕も多すぎたりとか。

643 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 22:22:52 ID:o4t7qewQ
来月は有力作目白押しだな

644 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 22:22:52 ID:TsS5yLzM
いつも思うけど
論理の妙とか切れ味とか
とっても非論理的なフィーリングで論理を語ってるよね。
いや、別にわかるんだけどね。

645 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 22:32:12 ID:MIFrviGF
>>643
来月の刊行作品よろしく

646 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 22:50:31 ID:k1lnP4EV
また、道尾山本周五郎賞ノミネートかよ
今回は取れそう?

647 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 00:01:08 ID:TU88nPTP
ごめん、新潮社のサイトに載ってた
これが相手なら、道尾か貫井だな

後悔と真実の色 貫井徳郎
WILL 本多孝好
小太郎の左腕 和田竜
マドンナ・ヴェルデ 海堂尊

648 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 02:26:51 ID:VQOgNMer
月9の原作が新潮からでるから、道尾は当選確実なんじゃないかな

649 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 03:11:46 ID:N5I7ClqW
その面子なら貫井徳郎にとってもらいたいなぁ

650 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 09:30:03 ID:a+ePrCdd
何となく和田竜かなって気がするけど。

651 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 00:34:53 ID:1JCTgzt9
貫井は好きな作家なんで賞とってほしいと思うんだけど
「この作品では獲って欲しくないな」といつも思ってしまうw
ファン失格ですかね?

652 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 17:53:50 ID:zGrw76R+
>>651

納得いく作品で、それにふさわしい賞を受賞して、それを作者以上に喜ぶのが一番のファンだと思う。


653 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 18:00:50 ID:H9buu5Lo
ファン失格とか一番のファンとか言ってる時点で大したファンではないな

654 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 18:44:51 ID:ut/B95hI
■第63回 日本推理作家協会賞受賞作決定(2010.4.23)

〈長編及び連作短編集部門〉
飴村  行 粘膜蜥蜴 角川書店
貫井 徳郎 乱反射 朝日新聞出版

〈短編部門〉
安東 能明 随監 小説新潮5月号


〈評論その他の部門〉
小森健太朗 英文学の地下水脈 古典ミステリ研究 東京創元社
        〜黒岩涙香翻案原典からクイーンまで

655 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 22:39:41 ID:ab4UZlg+
貫井おめ!
安東能明も割りと好きだが全然知名度ないので陽があたるといいな

656 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 00:54:38 ID:Ue88CKHp
貫井徳郎良かったなー。
飴村?とちょっと思うが・・・

657 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 03:33:23 ID:VrtSAVLa
しかし、乱反射はこのミスでは50位にも入ってないよね。
この評価の差はなんだろう?

658 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 04:25:10 ID:XnSe3jC4
貫井はキャリアが長いからお情けで受賞したようなもんだろ

659 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 04:36:07 ID:7wIiE9e5
推協賞は内輪の賞って明言してるからな

660 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 05:30:27 ID:VrtSAVLa
でも今まで推協賞受賞作品のほとんどはこのミス20位以内の作品だけどな。
このミスにも本ミスにも全くひっかかっていない作品が受賞するのは
わりと珍しい。

661 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 07:39:03 ID:bbdzHa6v
別に、このミスを基準にしてるわけでないと思うが・・・・。
そろそろ5月なので、いつもの人よろしく。
個人的には隠蔽捜査3.5に期待

662 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 11:02:15 ID:VrtSAVLa
>>661
いや参考とかじゃなくて、ここまで年末ランキングの評価と差があるのも
珍しいなと思って。

663 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 12:14:20 ID:7wIiE9e5
単独受賞ならともかく粘膜は上位に入ってるだろ

664 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 15:03:46 ID:DQarl0L0
乱反射は前半が冗長すぎる

665 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 15:24:45 ID:UxBOjVS9
貫井はやっと嫁(加納朋子)に追いついたな

666 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 18:34:25 ID:zsgmEchm
柳のキング&クィーンって面白い?
帯にジョーカーゲームを超える頭脳戦とか言っているんだけど期待していい?

隠蔽捜査3.5みたいな小説は人間厨ミステリって呼んでいるの?

667 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 21:07:54 ID:2oQzK+KW
>>666
>人間厨ミステリ
そんな表現初めて聞いた。

668 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 00:42:09 ID:FzHLC/Xn
数年前から一人だけが必死に使ってる単語だな
定着しねーよって何度もいわれてんのに

669 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 07:53:35 ID:+fET73uy
隠蔽捜査3.5ってなんだ?

670 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 09:43:22 ID:As6lNyon
>>669
5月21日 初陣 隠蔽捜査3.5

短篇集らしいよ。

671 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 11:48:17 ID:RHQ+yWrI
密閉都市のトリニティって読んだ人いる?
京都ではわりとメディアにとりあげられているみたいだけど、
他地域では書店で取り扱っていないところもあるから
取り寄せしないといけないんだけど
ぱらぱらめくって読んでみたいんだよなぁ
買うのはそれからなんだが

672 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 12:19:02 ID:NKZsEHHv
>>666


書下ろしっぽいからわかんない

673 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 12:37:41 ID:Ddneji+V
>>671
SFマガジンの最新号に書評が載ってたと思う。
ミステリーなんだけど、後半になってSF的な骨格が明らかになっていくとか書いてあったかな。
読んではいない。

674 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 18:44:58 ID:b7GRDV/h
>>666
とりあえず、「キング&クィーン」でググったら神戸福原高級ソープランドが出てきた

675 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 19:55:59 ID:JuCUGWqx
>>674
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

676 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 22:49:05 ID:FEg/XsVE
東京都の条例案が通れば、ここにある作品のいくつかは禁止図書になるんだろな

677 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 22:59:37 ID:r22dyNxv
>>673
ありがとう、チェックしてみます

678 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 01:48:06 ID:BLyAyg+n
>>674
ありがとう、チェックしてみます

679 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 16:27:28 ID:Y+KijRrx
両角 長彦 『ラガド 煉獄の教室

こんな酷い本初めて読んだ。文章 内容 落ち全てつまらん
とにかく結末が良くわからん。

680 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 17:31:25 ID:YkoYa5gj
すみません、興奮しちゃってちょっと長文です。
叶紙器『伽羅の橋』
ラスト、グワーッと盛り上がる話を書きたかったと思われます。

でも主人公の生きている時代(94〜95年)の描き方が雑を通り越して適当過ぎ。
主人公は介護職についているので、冒頭から介護保険にまつわる言葉が出てくるけど、
この時代に介護保険制度はまだ出来ない。

読み始めは介護施設シーンなので、2000年以降の話だと思っていたのに、
途中で戦後50年弱という描写が入り、違和感を感じ始め、
物語が進行するにつれ、携帯ショップで携帯を購入するとか、
気象情報をパソコンで検索する(リンクを貼ったとか)描写が出るあたりで、
どうにも違和感をおさえきれなくなってしまった。

確かに94年頃には携帯も存在したし、パソコン通信のへヴィユーザもいたけど。
でも携帯に相手からの番号が表示されるがポピュラーになるのって、もう少し後だし、
一般的な認識でインターネットが普及したのはwin95が登場した95年以降だし。

とりあえず読みきった巻末に作者の言葉があって脱力。
「介護保険制度については、作中の時代には存在してなかったけど、
作者が(介護)業界に携わるようになったのが制度開始後なので、
あえて制度が始まっているものとして書いた」と。
そういうのアリなのかーー。

戦中の資料は、頑張っていっぱい調べたんでしょうけどね。
細かさと適当さのバランスが悪すぎると思う。
賞を取ったあとで、どうして直さなかったんだろう。

681 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 18:47:29 ID:zifOH9v5
なんでわざわざ90年代を舞台にしたのかようわからんな
普通に2000年以降にすりゃいいのに
必然性があるなら、まあしゃーないとは思うけど

682 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 18:58:10 ID:wSJhQEiT
ラガドいまいちなん・・
これから読もうと思ってんだけど・・・

683 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 19:04:14 ID:YkoYa5gj
>>681
私も途中までずっとそう思ったけど、終盤で必然性というか、
作者はこれを書きたかったのかぃ、と。
だったら、細かいとこ書き直せよ、と思った。

20代の読者ならあまり気にならないかもね、記憶が薄くて。

684 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 21:36:55 ID:KNMB4NEc
ラガドおもしろいけどな。読者を惹きつけて引っ張っていく力はあると思う
小説はドヘタだからそっちには期待するな

685 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 22:23:02 ID:lKNoZjI6
大阪圭吉探偵小説選は本ミス食い込むか!?

686 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 23:44:25 ID:X6DzE2IW
大阪圭吉っていっても、今回のは本格じゃなくて、戦争期の未収録系を集めた奴じゃなかったっけ。

687 :682:2010/04/27(火) 00:28:21 ID:4TAcuXCv
>>684
ありがと
帯だけだと俺に合ってそうなんだわw

688 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 01:48:03 ID:bizJrihb
ラガド、勢いというかネタの面白さは良かったと思うよ。
見取り図にあんま意味なかったのと、ラストの超展開はさすがに頂けないけど
嫌いな作品じゃない

689 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 23:17:13 ID:k5/+pbWv
ランキングで上位に来なければ文句は言わない

690 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 00:25:27 ID:gDblGp5y
ラガド読んでバットルロワイヤル思い出したよ。

691 :5月の注目作品:2010/04/28(水) 00:50:16 ID:BmUoiIzX
10 久住四季 七花、時跳び! Time-Travel at the After School 電撃文庫
15 京極夏彦 死ねばいいのに 講談社
18 蒼井上鷹 11人のトラップミス 双葉ノベルス
20 福田栄一 夏色ジャンクション 実業之日本社
20 乾ルカ あの日にかえりたい 実業之日本社
中 柴田よしき 桃色東京塔 文藝春秋
21 今野敏 初陣 隠蔽捜査3.5 新潮社
25 飴村行 粘膜兄弟 角川ホラー文庫
26 近藤史恵 薔薇を拒む 講談社
26 麻耶雄嵩 貴族探偵 集英社
26 貫井徳郎 明日の空 集英社
27 柳広司 キング&クイーン 講談社
27 森見登美彦 ペンギン・ハイウェイ 角川書店
28 乾くるみ 蒼林堂古書店へようこそ 徳間文庫
28 北川歩実 熱い視線  間文庫
28 永瀬隼介 真相 地下捜査官 角川書店
下 皆川博子 少女外道 文藝春秋
? 島田荘司 Classical Fantasy Within 8 ハロゥウィーンダンサー 講談社BOX
? 道尾秀介 月の恋人〜Moon Lovers〜 新潮社

692 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 02:57:49 ID:C2WwVZtg
講談社100周年書き下ろしの、宮部みゆき『小暮写眞館』は3年ぶりの現代ミステリーだって

693 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 06:48:00 ID:nlUjwhc9
>691

徳間のHP見ると、乾くるみは28じゃなくて7日だね

694 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 08:27:46 ID:7EHgN7Fs
道尾のは月9原作だけど、普通のラブストーリーなのかなあ。

695 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 16:25:52 ID:m46wuajJ
なんか連城パターンだな
直木賞来るで

696 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 03:17:14 ID:Hrd+QLvs
福田ファンなので「プロメテウス・トラップ」と「オーディンの鴉」が
話題になるの嬉しい。2~3年後にはランキングの10位以内に入ってくれないかな?

697 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 08:53:35 ID:IUUxZSrw
>>696
そりゃ、面白い作品書いたら入るよ。
可能性はあると思う。

698 :○○:2010/05/01(土) 00:08:58 ID:I00JFnqs
ラガトおもしろかったケド
目欄ってなに・・?

699 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 00:16:46 ID:I00JFnqs
あら・・間違ったみたい・・・
ネタバレしてないよね・・スマソ

700 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 16:41:28 ID:yfnEI+Bs
>>691に追加

10 柚月裕子 最後の証人 宝島社
? 石持浅海 原書房 05/? 管理国家ゲーム
? 水生大海 原書房 05/? かいぶつはここにいる

皆川博子の少女外道、予約したときは1500円くらいだったのに
いま出版社のHP見たら2000円近くになっとるやんけ……

701 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 17:12:22 ID:BA6wcYEj
綺想宮殺人事件

今年一番の問題作決定
本ミス上位はいけるかな

702 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 21:05:03 ID:xRpEYyQH
どうだろ、評論家とか通好みって感じがする。
一般の人(書店員さんとか?)の票があんまり入らないんじゃないかな。

水生大海は2作目出るんだな。松本寛大はどうしてるんだろ

703 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 11:33:36 ID:reyds4Uf
>>700
石持のは確か「この国。」ってタイトルじゃなかったっけ?

704 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 11:46:53 ID:feHNCtge
>>703
「管理国家ゲーム」から「この国。」に改題したみたい
あと道尾は「プロムナード」という新刊も出すがこっちはエッセイ集のようだ

705 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 11:52:40 ID:reyds4Uf
>>704
サンクス。

「綺想宮殺人事件」、自分も読んだけどこれ、どちらかというとメフィスト系な作品だね。
東京創元社からこういう作品が出たのがちょっと意外。

706 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 21:41:33 ID:PYPPsolt
福澤徹三ってランクインしたことある?

707 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 14:44:14 ID:8PAu+XIJ
本格厨ばかりで、このミスの話題もでないね。

708 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 15:21:33 ID:pn/8oxH0
レッテル貼りと不平だけで
自分から話題を振らない人は何がしたいんだろう
ああ、読んでないから振る話も無いのか

709 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 17:28:19 ID:8PAu+XIJ
>>708
このミスに入るような本がなくて読んでない。
エデン、光媒の花は読んだが。
本格厨が名前をあげる小説がこのミスにランクインする確率は低いしな。
リバースとか密室殺人2.0がランクインしている時点で自分には合わない。

710 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 18:39:35 ID:6/WsVVWP
京極夏彦の新刊、版元が講談社なのに百鬼夜行シリーズじゃないっぽいなと思ってググったら
去年の9月にシリーズの版元変えたのか・・・全然知らなかった

711 :名無しのオプ:2010/05/03(月) 22:32:08 ID:tL4qgGYe
そりゃ講談社から引き揚げたしな
アホの太田は「西尾さんみたいなのを書け」と言って激怒させるわ(太田は小説の中でバカのモデルになった)
営業は原稿もないうちから新作を含めた連続刊行のポスターを書店にばらまいたりするわで

712 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 00:39:51 ID:PJdH+Ymy
>>709
大して長文でもないのによくそれだけ矛盾を詰め込めるなw
本を読めないわけだわ

つうか、去年リバースを散々バカにしてレッテル貼りしまくってた奴らは
ちゃんと謝ったのか?

713 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 12:09:54 ID:PjuiNj2D
リバース厨の粘着ぶりに感心した

714 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 12:14:51 ID:PjuiNj2D
このミスでも上位とか騒いでたくせに、50位にも入らなかったリバースw

715 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 13:33:17 ID:KYzawm8b
>>713
>>714
何故か2回に分けて書き込んでるけど衝動で送信したのかな?
落ち着こうよ

716 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 14:17:08 ID:joGwZEuo
未だにリバースなんかにこだわってる>712が気持ち悪い。
ほんとに関係者なんじゃねえの?

717 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 14:25:55 ID:KYzawm8b
リバースがじゃなくレッテル貼りを叩きたいんじゃね?
そういや粘膜蜥蜴推理作家協会賞受賞したけど組織票だ叫んでた奴は今どんな気持ちなんだろ



718 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 14:27:02 ID:RQ6OowRv
水生に期待しておく

719 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 15:15:47 ID:qjlbekua
協会賞の選考には杉江とその周辺が大きく関わってる

720 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 17:33:53 ID:9BklR8vZ
盛り上がってまいりました?

721 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 18:37:52 ID:KYzawm8b
>>719
歌野、伊坂、佐々木ってあんま接点ないんだけど他の選考委員二人が関わってるの?

ていうかぶっちゃけこのスレは真梨持ち上げっぷりの方が不可解だわ
殺人鬼フジコレベル連発してるわけでもないし

722 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 20:14:00 ID:rT0o9tAM
虚擬街頭漂流記読んでみたが
台湾人の国民性的なものが出てるからなのか
訳のせいか、単純に作家性が合わなかったのかわからんが
主人公の感情の起伏にうまく乗れなくて疲れた


723 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 22:54:03 ID:Mkx9OTGI
>>721
俺もこのスレで真梨幸子を知って、フジコ読んでおもしろかったんだけど…。
でも間違いなく、本人が出現してると思う。

724 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 12:08:53 ID:ZeSlZ66O
乾くるみの蒼林堂古書店へようこそを読んだ
日常の謎の連作短編と名作ミステリ解説で
それなりに面白くはあったが
ランキングに入るようなものではないかな

725 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 12:30:29 ID:oyxfKqtU
イニシ、リピで燃え尽きたか

726 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 13:41:07 ID:t7+Owhxe
リバース

727 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 14:48:28 ID:bAK5A8SV
イニシ、リピなんてカス。筺を読め

728 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 16:04:00 ID:t7+Owhxe
本格厨が面白いという小説は、
ほとんど「このミス」の10位以内に入らないよな。
去年、本格ミステリ・ベスト10にも入ったのってリバースくらいじゃん。

それなのに、ここの話題は本格厨ミステリばかりだけど矛盾してないか?

729 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 18:27:41 ID:/oD12I85
リバースは51位だろ。

マイクル・コナリーのネコ・パーク評判いいな。

730 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 18:32:10 ID:73kFXSjx
コナリー、夜より暗き〜から読んでないんだよなあ

731 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 03:44:59 ID:wNhof2gm
>>728
そんなの年によって違うだろう2005年版なんて上位の大半が本格系だったし

732 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 15:14:21 ID:/SKPl1gy
1位光媒の花
2位エデン
3位叫びと祈り
4位オー!ファーザー
5位カッコウの卵は誰のもの
6位Nのために
7位更年期少女
8位窒息リス
9位ラガド
10位なし

ランク外
蝦蟇倉市事件1,2
丸太町ルヴォワール←ラノベだろ
マドンナ・ヴェルデ

733 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 17:19:27 ID:JM/Gv76J
丸太町がラノベだと思う人は、入間人間とかおかゆまさきを読んでみるといいと思う。
その辺がまさにラノベ文章だと俺は思ってる。
まあ確かに、丸太町ぐらいでも、ラノベっぽくて受けつけないって人が多いのは分かる。

ラガド9位? 高すぎないか?

734 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 18:31:22 ID:+0WWVbH/
10位が無い時点で察してやれよ
それしか読んでないんだよ

735 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 21:51:03 ID:He0UOpAm
>>732
こういうの好きだわ
みんなのBest10ききたいな

俺もまだ10作しか読んでないけど・・・
1位『水魑の如き沈むもの』
2位『罪火』
3位『越境捜査2』
4位『リスの窒息』
5位『審理炎上』
6位『ラガド 煉獄の教室』
7位『Nのために』
8位『北帰行』
9位『田舎の刑事の闘病記』
10位『モノクロームの13手』 (読まなきゃよかったわ・・・)

736 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 22:11:46 ID:vsr0hZBD
>>735
モノクローム何か問題あったの?

737 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 22:32:12 ID:He0UOpAm
>>736
問題ってか俺に合わなかっただけかもだけど・・
なんなんかよくわからんかったわ
なに読んでもわりと満足するほうなんだけどなぁ

738 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 00:34:56 ID:zwkIVfPs
ベスト10企画、参加しようかと思ったけど
対象作品だとまほろと天祢と梓崎優、円居晩くらいしか読んでない事実に気付いたorz

739 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 11:48:56 ID:nl/CDjzr
基本的に本格厨なので本格中心だが
1位「扼殺のロンド」
2位「水魑の如き沈むもの」
3位「エデン」
4位「五声のリチェルカーレ」
5位「叫びと祈り」
6位「リスの窒息」
7位「探偵小説のためのゴシック「火剋金」」
8位「更年期少女」
9位「綺想宮殺人事件」
10位「伽羅の橋」

740 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 19:17:41 ID:p5EOQWSA
その内容なら本ミス順位だな

741 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 20:31:33 ID:KYE6SWsI
>基本的に本格厨なので
とあるように、
エンタメ好きにはいまいちピンとこない作品が半分って感じかな。

広義のミステリというか、
謎や不思議が入っている作品で印象に残っているので、
このスレであまり挙がっていない作品。
『天地明察』
『コロヨシ!!』
『Anniversary 50』
『南の子供が夜いくところ』
『メグル』
『去年はいい年になるだろう』

742 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 00:22:56 ID:vg52erR9
メグルは地味に良かったな
あと意外に良かったのが「ウィズ・ユー」保科昌彦

743 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 00:25:07 ID:HZ24iXkM
海外のランキング

1位 ラストチャイルド

他読んでない

744 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 01:00:04 ID:Q94t32Wa
海外のランキング

1位 寵物先生「虚擬街頭漂流記」
2位 水天一色「蝶の夢」

ランク外 李垠「美術館の鼠」

他読んでない

745 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 01:08:15 ID:YaDjp8+J
まだ読んでないけど、
ジョン・ハート、マイクル・コナリー、トマス・H・クックあたりは手堅そう。
マイケル・バー=ゾウハーは、目新しさはなかったけど面白かった。

746 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 21:44:34 ID:XXkaXqCT
「警官の証言」は本ミス海外のランクに入るだろうな

747 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 22:29:00 ID:AClLi+p8
「警官の証言」はトップ3固いだろ

748 :名無しのオプ:2010/05/12(水) 23:40:26 ID:YaDjp8+J
福田和代『オーディンの鴉』
面白かった。風呂敷の大きさと拡げ方が程よい感じ。
今年出た2作とも楽しく読めたわ。

749 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 00:13:41 ID:L1MpSA3D
>>748
もう
一作は『プロメテウス・トラップ』だよね。喪れも両方好き。
この板に福田スレ立てたら需要あるかな?
4~5作連載してるみたいだし。

750 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 00:20:00 ID:GJNIN7rA
>>749
>一作は『プロメテウス・トラップ』だよね
そう。こちらも程よく面白かった。
過去作・黒赤、Tokyoどちらもちょっと失速しちゃった印象だったので、
今年は2冊とも上手くまとまっているなーと思って。

単独スレは過疎るとしか思えないので…いらないんじゃない?

751 :749:2010/05/13(木) 00:53:58 ID:L1MpSA3D
>>750
ありがとう。連載中のが
『スクウェア』(ミステリーズ!)、『ハイ・アラート 東京連続爆破』(問題小説)、
『バリスティック』(野性時代)、『タワーリング』(小説新潮)、『怪物』(小説すばる)
だけあるんだけど全部買う金無いし他の作品あんまり読まないし
連載中のはほぼ読んでないんだけど・・

ミステリマガジンの3月毎にプロメテ連載してるとき専業作家だと思ってたけど
違ったみたい。雑誌に連載してる人すとすべてが専業って訳じゃないんだね。
そういうえば「なんとかルージュ」書いてるは本職医者だっけな?

ミステリマガジンの解体新書で福田さんが特集されたときサイン色紙応募する
タイミング逃した。しまった・・・orz
関係ないけど浅暮三文さんのサイン本は近々手に入るけど・・

752 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 00:59:52 ID:CVwnarxn
そんなに連載抱えてるのかよ、知らなかった

753 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 01:16:13 ID:GJNIN7rA
>>751
>雑誌に連載してる人すとすべてが専業って訳じゃないんだね。
いまどきの編集も、専業になってくれとは言わないんだろうね。
作家デビューが決まると、まず今の仕事を止めるなと言うらしいから。

それにしても結構お仕事してますね。
連載で小説を追っかけることはしないので、ちょっと驚きました。
来年の玉も充分仕込んでいるって感じですね。
このミスで上位になるには、もう少し何かいるんだろうけど、
とりあえずこの先も追っかけて読み続けるつもり。

754 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 10:40:40 ID:vbHYrEDT
オーディンの鴉はわざわざ水野美紀使って宣伝してるけど
ドラマ化の予定でもあるのかな?

755 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 23:43:14 ID:4mmmo4qM
「警官の証言」って本格厨専用ですか?
あらすじを見ましたが密室トリックらしいけど、
このミスにランクインしそうですか?

トマス・H・クックの小説は、このミス的に面白そうだと思った。

756 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 00:38:20 ID:0iTvZbfK
>>754
ドラマ化して仮に出来が悪かったとしても
福田さんの作品が映像化されるのは嬉しい。
是非映像化してくれ。

757 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 00:51:15 ID:F1wv8Q8+
>>754
水野美紀ってとこで、
何となくケータイドラマとか、そんな感じじゃないかと思うが。
マジでドラマ化なら、NHK土曜21時枠が雰囲気。

758 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 05:04:43 ID:yVBguygO
>>755
1938年という黄金期末期の作品で密室殺人に読者への挑戦まであるという
バリバリのド本格。
密室トリックそのものは今となっては古典的なものだが、小さい
トリックの組み合わせが巧妙ななかなかの傑作。

このミスはこういう古典の発掘に対しては高評価が多いので
ベスト20には入るんではないかい。

759 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 08:02:40 ID:inps/894
>>758
「本ミス」なら当然入るだろうけど
「このミス」向きではないと思う

760 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 17:12:25 ID:43mPEn3W
http://twitter.com/mmmichy/status/14025923861

情報解禁になりましたので、発表です。本格ミステリ大賞は、歌野晶午さんと三津田信三さんのダブル受賞です。綾辻さんは一票差でした。大激戦でしたね!

761 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 17:44:16 ID:7XGkpl6u
密室2.0は名前通り二番煎じでしかなかったと思ったがなあ

762 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 18:29:29 ID:GwLgnmzX
>>760
また歌野が受賞したのか・・・
一度受賞してんだから西澤を候補にしとけばよかったのに

763 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 19:48:08 ID:bZA73Az6
あれを二番煎じとしか思えないのは問題があると思うぞ
あの設定でしかなしえないトリックとかもあったし、一作目を踏まえた仕掛けもあった
間違いなく前作を上回ってる出来だ

764 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 22:07:02 ID:1g9vL3Uh
綾辻ェ

765 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 22:12:27 ID:O/n64XQD
そうか?
クオリティは同等かもしれんが一個の作品として見れば前作を上回ることはないだろ
王手であんな選評書かれたのにネタバレありの2.0で受賞つっつーのもなんかな。

766 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 22:17:13 ID:sxphB4UN
第十回本格ミステリ大賞は、
第10回本格ミステリー大賞
(小説部門)
『密室殺人ゲーム2.0』(歌野晶午)
『水魑の如き沈むもの』(三津田信三)
(評論・研究部門)
『戦前戦後異端文学論』(谷口基)

767 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 22:58:00 ID:VUcQkoxB
歌野さん最近新刊出したのか読まねばと思ったらもうだいぶん前に読んだやつだったorz
文句のつけどころが違う気もするがこのがっかり感はなんだろうw

768 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 23:20:32 ID:1g9vL3Uh
三津田は前のほうが良かったし、歌野は二回目だもの
文句は無いけど面白い結果ではないな

769 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 23:55:31 ID:4Z9RBvT6
首無>水魍>山魔
俺が良かったと思う順

770 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 01:17:22 ID:RS/p6WTL
密室殺人ゲームは前作のほうが良かったけどな。
2.0のトリックは現実的に不可能なパターンと
無駄に説明が必要な割には面白くないパターンと
コズミック臭が漂うパターンで前作よりは劣化しているはずだが?
どこぞのサイトでも前作のほうが良いという意見が多いぞ。
2.0もおもしろいけど前作超えはありえへんわ。

771 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 01:38:41 ID:52WhTZNU
だよな。
王手は単体でも秀作だけど2.0は前作の設定に頼ってるとこあるし最後も尻切れ。

772 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 18:44:20 ID:TrcFooSx
今年読んだ2011対象海外作品
片腕をなくした男(フリーマントル)
サム・ホーソンの事件簿Y(ホック)
ヘリックスの孤児(シモンズ)
拮抗(フランシス父子)
夜がはじまるとき(キング)
一年でいちばん暗い夕暮れ(キング)
スカーペッタ(コーンウェル)
秘密(ジェイムズ)
ロスト・シンボル(ブラウン)
死者の名を読み上げよ(ランキン)
沼地の記憶(クック)*
ラスト・チャイルド(ハート)*
エコー・パーク(コナリー)*
オッド・トーマスの救済(クーンツ)
*・・・今年のベスト10(このミスor文春)に入るかなと予想

773 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 20:19:46 ID:Hzd6Avqs
>>770
お前の正体知ってるよ
悼む人をう褒めてる時点で信用できねーよ

774 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 22:43:50 ID:MunNjlLp
>>773
お前の正体知ってるよ
ミレニアムをう褒めてる時点で信用できねーよ

775 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 04:08:56 ID:Q/O5r4IA
765、770、771
このへん、馬が合いすぎなので異論も書くわ
俺なんか、『王手飛車取り』読んだとき、「これは続編は無理だな」と思ったよ
そしたら、出たよ、驚いたよ
俺のまわりは「やられたな。ああくるか」の声多し

776 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 06:56:35 ID:+Bm4oWaN
だよなあ
まず読み始めてから「なんで?」と思うし、その真相も実に現実を反映してるし
一作目を越える二作目ってのはああいうのをいうと思うんだが

777 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 08:30:43 ID:2UrqO+rz
猫村さんさんまた頑張ってるのか

778 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 10:00:28 ID:1UVaSH2p
>>775、776
そこはミステリー的な評価とはまた別の話じゃないか

779 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 15:14:54 ID:Q/O5r4IA
>>778
ミステリー的だと思う
不可能続編とも言うべきトリックだ

780 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 20:23:56 ID:ft8RGlmW
ミステリーの賞としては1作目を踏まえた上での2作目って方が恰好がつくw気がするけど
単純に個々の短編のトリックやネタ度で行くと1作目の方が良かったと思うね
ベテラン作家が短期間に刊行した同じスタイルの2冊のトリックで
2冊目の方が良くなってるなら凄過ぎだろと言いたくなります

781 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 21:00:07 ID:2UrqO+rz
それこそ2作目の方がいい。1作目は良くも悪くも捨てトリック再利用なとこがあったけど
2作目はシリーズ意識してトリック組み立ててる

782 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 22:20:07 ID:Q/O5r4IA
意見が分かれているが、いいんじゃないの
健全な感じだ

783 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 23:02:12 ID:1UVaSH2p
>>779
だからミステリーの本質の評価からは外れてるだろ。
>>781みたいにちゃんと中身で前作越えしてると言うのならまだ分かるが。
まして本ミス大賞に相応しいかってレベルの話をしてんだから。

2.0を一つの連作として読んだら最終話の真相は厳しいと思うな。

784 :779:2010/05/17(月) 23:31:25 ID:Q/O5r4IA
>>783
本質の評価から離れているとは思わないんだが
不可能続編をああいう形で実現したことで、前作のテーマがより際立った
それは「ミステリー以外の部分」と言うなら、まあいい

中身は「前作と遜色ない」と思っている
(前作のトリックを評価する人も、「いいよね」とコメントしているだけだか、とりあえず俺もこれでいいかな?)
これでご理解いただけたか?

785 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 00:14:04 ID:dIK3rWGs
>748
俺は、ラストのまとめ方が今ひとつに感じた。
実はメ欄ってオチの方が納得できたな〜。
なんか、「クリムゾンの迷宮」と同種のモヤモヤが残る。
TOKYO BLACK OUTもそうだったけど、三分の二くらい
まではメチャメチャ面白いんだが、ラストでちとがっかりするね
福田さんの本は。

786 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 01:15:12 ID:zLelHNRt
福田のスレ主ここにいるんだろうなw
なんか気持ち悪い・・・w

787 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 04:41:50 ID:V07bQxfX
俺は全体の仕掛けでも個々のネタでも前作を上回ってると思ったぞ>密室殺人ゲーム

788 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 08:23:41 ID:dO5j506P
確かに前作あってこそ、の作品ではあるけどそれはそれでいいと俺は思うけどなー。
個人的にはミズチはシリーズのほかの作品と比べて数段落ちると思ってるので
受賞には微妙な気持ち。まぁ三津田信三が受賞する、という意味では嬉しいけど

789 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 14:25:34 ID:4XUE/Yd+
>>786
わざとらしく弁解じみたレスしたり、
2日しか経ってないのに「たまにはageとくか」と言ってみたり、
落とすまいと必死な思いが伝わってくるなw

790 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 17:31:02 ID:FVTJjCLJ
>>789
それオレだ(スレ主でない)。


791 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 19:21:34 ID:mPhHiHQP
綾辻は本ミス大賞にホント縁がないな。クラブの会員の中に
本格として認めたくないやつがいっぱいいるからなのか


792 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 19:29:15 ID:jwsV9JrG
第二十三回 山本周五郎賞

『後悔と真実の色』 貫井徳郎 幻冬舎 2009年10月刊
『光媒の花』 道尾秀介 集英社 2010年3月刊
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/yamamotosho/

793 :猫村さんさん:2010/05/18(火) 20:14:33 ID:FW6jOXX6
猫村の密室2.0の糞レビュー
悼む人には★4個つけてやがる、まじできちがい

★★☆☆☆ 前作は推理して楽しめた小説でしたが、今作は推理しても、
それって実践的じゃないよね。というトリックばかりでがっかりした。
雪の上に足跡を残さないトリックの謎を説明されても解りにくいし、
めんどくさい。ザンギャ君のトリックもなんか納得いかないな。
人間1人がね、そんなところに…。
最後のトリックはもう、無理やり盛り上げようとして場が白けた感じでした。宅急便を受け取られずに集配所に戻されたら虚しかっただろうな。前作の爆弾椅子のその後の展開は、文章どおり受け止めていいの?本当に生き残ったのは誰?

794 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 20:42:24 ID:AjF+wChI
>>793
人間厨相手にムキになりすぎだろ

795 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 22:03:29 ID:E5xRMYKx
新参者って面白かったっけ?

796 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 22:45:11 ID:AjF+wChI
>>795
世間一般的にはおもしろいよ。

797 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 22:54:31 ID:PpgB5LNB
>>795
1週間くらい前に読了したところだが、たいして面白くなかったぞ。
俺が基本的に短編集嫌い(連作含む)ってのもあるんだが…。
「これが1位なのかー」とガッカリした。

あ、でも短編集嫌いなのに、「ダブルジョーカー」は面白かった。

798 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 23:05:20 ID:6VODybSy
加賀シリーズっぽくないんだよな

799 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 23:17:28 ID:m//9ncRj
また北村薫が貫井を推したんだろうな・・・

800 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 23:33:07 ID:g9AhfCxa
貫井は当たり年だね!
2ch的には貫井人気ナイの?
アンチが必死なの?

801 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 00:40:27 ID:qjRSJgsS
>>786
福田スレの>4-8は全部自分です。(スレ主ではない)
まぁ、福田スレ立てた後、主がこのスレ読み書きしてるかは不明。

2~3日前にたったスレに↓は余分でしたね。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1273794505/8

ま、落ちて欲しくないから1日1回書いてるわけであり、必死ではありますよ。
しばらくは1日1回程度書くつもりです。
福田スレでまた自分の書き込み読んでください。では。

802 :786:2010/05/19(水) 01:35:12 ID:/3dcI7sQ
>>801
このスレで初めて福田和代を知ったよ
まだ未読だけど読むの楽しみにしてたわ
でっこのスレでも福田スレ必要みたいなレスが二つある
1回目はスルー2回目は過疎ルからいらないんじゃね?
ってレス貰ってるのに・・立てたからさ
立てたいのなら黙って立てたらいいのにって思ったのよ
スレ主と>4-8間違ったなら俺は謝るわスマソ

スレ主は立て逃げなんかね?

スレチスマソ

803 :名無しのオプ:2010/05/19(水) 19:52:31 ID:OpZHmR2d
>>795
東野ヲタだけど、アベレージ70点作家の東野作品において
中の下に位置づけられる。

804 :801:2010/05/20(木) 00:17:09 ID:8pmhoWIo
>>802
「福田スレ必要?」ってレス2つとも自分です。なので
福田スレ主と勘違いされても仕方ないかも・・

たて逃げっていうかオレがフォロー(主代理レス)してるから書くことないのかも
っていうかやっぱ単独スレは微妙に早すぎたような気もする・・

805 :801:2010/05/20(木) 00:19:27 ID:8pmhoWIo
スレたて後一定時間に一定レス数ないと落ちるみたいなので
福田スレ保守しといた。

806 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 00:40:01 ID:/5IzZDO4
>>804-805
早すぎると言いつつ保守する矛盾

いい加減楽になりなさい
死に際は見苦しくしちゃいかんよ


807 :801:2010/05/20(木) 00:58:25 ID:8pmhoWIo
>>806
だから>805の1行目が詳しく分からないので初めの方はひらすら
書き込んどけば安心かなと思って。


808 :名無し募集中。。。:2010/05/20(木) 09:30:30 ID:/cUnytfW
宮部みゆきの新作はどんな感じ?
このスレ的にはあまり興味ないのかもしれないが

809 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 20:18:28 ID:oC9dciOe
宮部みゆきは人生で1冊しか読んでない。
あの人おもしろい?

810 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 22:20:02 ID:Bxrzz6bm
ミステリー的には全然

811 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 23:11:04 ID:CX5++Tlm
ミステリー的って相当広い分野指すし
それで駄目ならここまで名前が売れてないでしょw
トリックとかは印象に残ってないけども

812 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 00:11:23 ID:DFhlUS+N
>>808
宮部スレあるって知ってる?
新刊の感想ちょっとあるよ。

宮部スレで「宮部はパズラーじゃない」ってあった。
「模倣犯」読んで号泣したけど。


813 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 06:43:09 ID:h9RYlMTW
前作の英雄の書で時間を無駄にしたから読まない

814 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 12:14:43 ID:SqdSvmsG
                   ∧
                 ∧ (゚、。`フ   ね・・
誰もいないね…       (゚、。`ノ  ヽ
                (uu ,,(uu ,,)o


815 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 21:05:02 ID:VDs8hWhh
6月の新刊情報お願いします

816 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 23:24:27 ID:98NYO1Kz
東川篤哉の新刊

817 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 23:53:10 ID:DI4TL+Ln
米澤も新刊

818 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 00:00:32 ID:rbQnySuN
伊坂も新刊
今野も新刊
湊も新刊

819 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 00:15:09 ID:DkAXhyLm
麻耶のはもう出たんだっけ

820 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 23:52:30 ID:JOwZer5f
http://www.library.yokoshibahikari.chiba.jp/svdesk/sinkanlst.html

821 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 00:13:42 ID:nmw8Y8si
>>819
出てた。
柳も出てた。
池井戸も出てた。

822 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 00:25:41 ID:RbXPR7KB
>>820
ありがと

823 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 00:41:15 ID:OsYZrEqQ
来月は倉阪鬼一郎”薔薇の家、晩夏の夢”かな。

824 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 21:47:35 ID:Eh7AkWM1
来月は

戻る男 山本甲士
ふたりの距離の概算 米澤穂信
女王 連城三紀彦
鈴蘭(仮) 東直己
バイバイ、ブラックバード 伊坂幸太郎

だろ

825 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 22:34:35 ID:6kmDaqp0
伊坂こんだけ出しても当たりないから全部圏外もあるな

読んでないけど

826 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 22:39:13 ID:LeCANbiE
伊坂のタイトルはお得意の音楽ネタか
別に嫌いな作家じゃないが鼻につくんだよな

827 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 23:15:04 ID:Gz4k6pK5
伊坂は「重力ピエロ」読んで、ふつーだなーと思い、
「モダンタイムス」読んで、全然おもしろくなかったので、
それからもう読んでない。

828 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 00:15:29 ID:IsWPWIEn
伊坂好きな人って
なんか人を見下してそうな自称おしゃれさんが多いよね

829 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 00:23:41 ID:yj8mcZHS
>>828
思い込み乙

830 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 01:05:25 ID:C1r5+AXc
伊坂嫌いな人も似たような気がするし多分有名税ってやつでしょ

ゴールデンスランバーと死神の精度だけ読んだけどまぁ面白かった
読後の印象があっさりし過ぎてるのが気になるのと
文体やキャラ付けが良い意味でオーソドックスって感じで
俺には大好きとまで言える要素はなかったのが残念

831 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 22:07:14 ID:EC6Gjqif
やべぇ、海外小説ですげぇーの見つけた。
エコーパークやラストチャイルドより面白かった。
あえてタイトルは言わないけどこのミス1位確定だな。

832 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 22:28:43 ID:In6yXXUU
全く話題にすら登ってない蒼井上鷹新刊買ってきた
面白かったら報告する

833 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 22:36:49 ID:zJs4GTUD
>>831
>あえてタイトルは言わないけど

なんでやねん

834 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 23:05:40 ID:ktY16RZt
女王ついに出るのか.。゚+.(・∀・)゚+.゚

835 :名無しのオプ:2010/05/27(木) 23:54:20 ID:crWwqrvT
岸田るり子「Fの悲劇」は結構おもしろかった

今読んでる「叫びと祈り」がイマイチわからん・・

836 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 06:27:19 ID:nf8NyY75
俺も叫びと祈り、期待したけどあんまだったな

絶賛されてる火蛾を読んだときのイマイチさに似ている

837 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 09:30:25 ID:a6QM0jy2
>>835-856
本格オタ絶賛と言われる「砂漠を走る船の道」はどうでした?
いくつかの書評を読んでみると収録作品の中でこれだけ飛び抜けているという
感じだったが。

838 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 10:05:29 ID:zvKwYdw9
>>837
個人的には高く評価される理由がいまいち分からん
砂漠=クローズドサークル、という発想が新しいのかなあ?

不満な点は、砂漠の広さゆえに犯人の狙いがうまくいくとは思えないことと、子供がらみの仕掛けが必要ない気がすること

ただ、面白かったかどうかと聞かれればけっこう面白かったんだが

839 :835:2010/05/28(金) 10:20:59 ID:KE2/jvcl
>>837
設定とか動機は新鮮で楽しめたんだけど
落ちが・・そうきたかよりなにソレのほうが近いかも
期待しすぎたのかもしれない
あと文章が読み辛かったな・・・

「白い巨人」まで読んだけど・・続きどうしようか迷ってる

840 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 10:28:54 ID:zvKwYdw9
砂漠、熱帯の部族、修道院・・・・ 特殊な環境では特殊な動機で犯行が行われる
野心的な試みをする新人ではあるね

841 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 10:51:28 ID:KpN6Qonr
普通の生活をしている人があまり体験することのない特殊な環境を舞台に、
静かに描いているところなども評価されているんだと思うけど。
ファンタジー小説っぽい感じで。
そういう意味では「白い巨人」の設定はあまり面白さを感じなかった。

842 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 19:45:27 ID:nf8NyY75
砂漠まはまあ楽しめたが
白い巨人のあの雄弁な友達が伊坂っぽいキャラで嫌だ
俺がああいうキャラクター出てくるの嫌いなだけだけど

本屋大賞が好きそうな

843 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 20:40:13 ID:KYBh7g0p
チュンソフト新作はミステリー! シナリオ:麻耶雄嵩、有栖川有栖、綾辻行人、竹本健治ほか
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1275046345/

おいおい・・

844 :6月の注目作品:2010/05/29(土) 00:01:49 ID:9+YNMLxi
01 湊かなえ 夜行観覧車 双葉社
03 青井夏海 ラジオにお任せ! PHP研究所
07 丸山天寿 琅邪の鬼 講談社ノベルス【※第44回メフィスト賞受賞作】
10 石持浅海 この国。 原書房
10 門井慶喜 血統(ペディグリー) 文藝春秋
16 今野敏 禁断 横浜みなとみらい署暴対係 徳間書店
22 有栖川有栖 闇の喇叭 理論社ミステリーYA!
22 島田荘司 写楽 閉じた国の幻 新潮社
23 辻村深月 光待つ場所へ 講談社
25 加納朋子 七人の敵がいる 集英社
25 岩井志麻子 現代百物語 嘘実 角川ホラー文庫
25 村木嵐 マルガリータ 文藝春秋【※第17回松本清張賞受賞作】
26 藤田宜永 老猿 講談社
29 伊坂幸太郎 バイバイ、ブラックバード 双葉社
29 米澤穂信 ふたりの距離の概算 角川書店
25 倉阪鬼一郎 薔薇の家、晩夏の夢 創元クライム・クラブ
30 伯方雪日 死闘館 我が血を嗣ぐもの 東京創元社ミステリ・フロンティア
30 滝田務雄 長弓戯画 うさ・かめ事件簿 東京創元社ミステリ・フロンティア
下 恩田陸 夜の底は柔らかな幻(上下) 文藝春秋
? 連城三紀彦 女王 講談社

845 :名無しのオプ:2010/05/29(土) 00:58:23 ID:uMsQXfzr
米澤だけかな

846 :名無しのオプ:2010/05/29(土) 01:24:30 ID:WFqxgxHO
東川ひょっとして延期?

847 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 02:35:58 ID:1KqY99rW
麻耶雄嵩の『貴族探偵』は本ミス上位に食い込めそうですか? 

848 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 07:11:59 ID:LNgfiSPh
『隻眼の少女(仮)』が九月に出なければ
出たら、麻耶票はそっちへ、あるいは票割れになるだろうからね

849 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 09:26:55 ID:XUSIEes+
貴族探偵自体は大した出来じゃないけどなぁ。
めっちゃ小粒。でも人気作家の久しぶりの作品だし票集まるんだろうなぁ

850 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 12:02:12 ID:jyLcQ80t
麻耶はそれなりの作品しか今までベストに入ってないと思うが

851 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 17:54:33 ID:7+yK1a8y
>>846
7月に延期っぽい

852 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 19:15:30 ID:So2LfszI
柳のキング&クイーン こりゃないわ

853 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 21:34:08 ID:j4NLTwrN
>>852
俺もダメだった。
盛り上がりどころが全くない。


854 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 21:38:30 ID:pv67fJzl
某サイトで『貴族探偵』絶賛されてた
綾辻以降の短編で最高のデキかも、だって

読んでみるか!

855 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 21:45:29 ID:ZjcOFBQ6
このスレを見て「リスの窒息」が評判よさそうだったから読んでみたんだが、ぜんぜんダメだった。
んでもって、もう1回、スレを見直してみたら、ほとんどの人が酷評してた。
大変失礼しました。

856 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 00:28:25 ID:WIivKzsb
柳の「キング&クイーン」かなり面白かったんだが、柳スレや読書メーターでは微妙な評価…。自分の感性が不安になる。

857 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 00:40:18 ID:wJpQGm+L
>>856

好みや柳の新作に期待してたものの違いだろうね

私は安っぽい感じがしてダメだったよ

858 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 01:09:49 ID:Dr9OyblM
俺もキング&クイーンは全然ダメだった。
正直腹立ちすら感じるやる気のない内容だと俺は思ったな〜
代わりに俺はリスの窒息は好きなんだがなー。

>>854
そうかなぁ・・・
悪くはないけどそこまででは。

あと湊かなえの新刊は今ひとつでした。
最早ミステリーではない

859 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 17:50:59 ID:DvRUIwln
湊かなえ、ためてたんだろうね。いま一つでも、今売っちゃえばいい、ってことなんだろう。
今が旬。

860 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 18:51:04 ID:gjB/pHll
かなえはどんどんつまらなくなっていく

861 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 09:46:09 ID:rTF119Jw
今月は古典部の新作が楽しみです

島荘の新刊てミステリーなの?

862 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 20:38:32 ID:peROpKMz
「粘膜兄弟」読んだ。
ちょっと前作と比べると、エログロ度が低め。
しかも内容が唐突というか、ゆず子のキャラがチョット。
ラストもイマイチ。


863 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 22:42:58 ID:xnhfyPoL
>>854
もしかして同じサイト読んでる……?

864 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 23:36:34 ID:MDZRQMgo
貴族探偵は「こうもり」以外は凡作って評価かな

865 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 02:42:04 ID:i9znzvtI
>>864

全く同感
全体的に小粒過ぎるし魅惑的な謎も解決もほとんどなかった

866 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 05:11:55 ID:qywaQ0E3
このスレも猫村さんレベルまで下がったな


867 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 09:41:21 ID:tM5xftZb
>>863
水樹奈々が大好きなとこなw

868 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 10:52:48 ID:aICxM/4V
「貴族探偵」はハイレベルな短編集だと思うぞ
トリックよりも論理(伏線)で読ませる型だから、地味過ぎるとは思うがw

869 :863:2010/06/06(日) 17:57:27 ID:8VxR3Iy2
>>867
やっぱりw

870 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 01:07:40 ID:ZLXynj8Z
>>867
そのサイトはこるもののデビュー作を絶賛した時点で切ったな

871 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 05:26:19 ID:IAOUjO6f
WORLD WAR Zはどこまで行くかな

872 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 20:38:51 ID:ByDl2FEi
>>871
いま読んでる最中だぽ
ゾンビ大好き!

873 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 07:20:52 ID:gR+gic0u
ゾンビものだと、「高慢と偏見とゾンビ」も読みたいな

874 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 09:09:07 ID:hjNhi2Xl
>>873
オースティンの元ネタを知っていれば更に楽しいですよ。
イラストが秀逸でしたw。
あれを他のロマンス本と同じくくりで出した二見の感覚を笑ったけど。

875 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 22:37:41 ID:cGlb5bI0
なんかミステリってジャンルが死にかけてる印象だな
手遅れになる前に出版社は殿様商売やめないと

876 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 23:55:42 ID:OO1Jz6Yi
今年は今のところ本命無し?


877 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 13:06:40 ID:ei8jQ3t0
>>875
ミステリ自体は盛況だと思う
東野や伊坂みたいな売れっ子はミステリ畑の作家だし

死にかけてるのは本格ミステリの類だな

878 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 19:13:00 ID:CGXz1O6g
日本人作家のミステリはわりと増えているんじゃないかな
確かに本格的なミステリ小説はないねえ、海外ではどうなんだろうか。

879 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 19:16:03 ID:QW7XPr5h
878が「本格」の意味を理解しているのかいないのか、微妙

880 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 19:18:55 ID:CGXz1O6g
むろん理解しておりますよ
なんたって俺はミスター本格と呼ばれたくらいですし。

881 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 22:41:36 ID:V48ufAZa
ランクイン確実なのは伊坂の「オー!ファーザー」近藤「エデン」柳「キング&クイーン」かな、なんて勝手に思ってるんだが、どうだろう。

882 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 23:19:35 ID:l4J72GGx
乾くるみ「蒼林堂古書店へようこそ」が、
まったりとした日常の謎系でいい味出してるんだけど、
如何せん地味だからランクインぎりぎりかなー

>>881
エデンはミステリじゃない気がするけど、
投票者は全員読んでるだろうから上位くるだろうぬ

883 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 01:58:21 ID:C8z9DrbP
貴志の新作楽しみでたまらん

884 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 08:11:45 ID:0DxmGdql
異論がありそうだが、メフィスト賞の『キョウカンカク』が良かった。

885 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 11:00:26 ID:a/8sL5yi
前2作につられてうっかり買う人も多いだろうが、柳のキング&クイーンはランクインないと思う

886 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 12:55:14 ID:d+DPRWal
投票者読まなさそうだけど機龍警察を薦める
SFロボットものの皮をかぶった本格警察小説
マジで今年の警察小説の収穫の一つ

887 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 12:57:20 ID:eaalpvJc
メフィスト賞のなんたらの鬼、読んだ人いる?

ツイッターで絶賛してる人はいたが…

888 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 13:38:55 ID:RfwT+Iup
メフィスト賞の「琅邪の鬼」、読んだよ。
歴史ミステリーと帯に書いてあったが、
歴史などに詳しくなくても、
ミステリーとして、とても面白かった。

889 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 13:49:35 ID:32GY/k+5
>>887
帯で期待しすぎたせいかイマイチ
いろいろ詰め込んでる割には、どうも駆け足気味な印象を受けた

890 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 16:39:05 ID:eaalpvJc
どうもどうも

勝手に神国崩壊+京極堂みたいな雰囲気だと思ってたw

無貌伝っぽいなんて意見も見かけたが、もしそうなら俺は楽しめないな…

891 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 20:19:53 ID:hKKCtbQP
>>886
私はとても楽しく読んだクチだけど、この作品は結構読者選ぶと思う。
展開や色んなエピは浮かれてないけど、
メインキャラの造形がちょっと類型的というか、いかにも〜な感じなので、
「子供向けじゃん」って言われそうな気もする。
とりあえず今野敏が好きって人は楽しめるでしょうね。
続きが楽しみ。

892 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 03:29:11 ID:ZJRz5o0S
>>890
無貌伝っぽいってどこらへんが?
自分も読んだけど、そんな印象は受けなかったなあ。
個人的には京極堂っぽくてかなり楽しめた。

893 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 18:10:24 ID:J7Xlf98q
『明日の空』読了

貫井ってことで、そういう読み方をすれば真相は割と簡単に見抜けるが…
タイトルやストーリーは分かりやすいし、普段あまりミステリー読まない女子とかにもウケるかも
『月の恋人』で道尾にハマって、『向日葵〜』でああいったミステリーにハマって、『慟哭』を読んで貫井にハマって…てことはあんま無いか

894 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 19:01:52 ID:KttjJV7v
貴志の新作は上下巻でまたボリューム多そうだね。7月下旬か。

6月はノンストップ!という翻訳小説が話題になっていたけど読んだ人いますか?

895 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 20:24:24 ID:y0kxrvY4
>>894
サイモン・カーニックの新刊、チェックするの忘れてたけど、
これで気づいた、ありがとう。

896 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 23:45:31 ID:cCpA9hSV
芦部拓の綺想館の殺人読んだ
まあ蘊蓄やペダントリーが多いのは別に構わないけど、余りに冗長だしストーリーが糞つまらな過ぎる
ラストもいまさら過ぎる
ただ頭がいいと勘違いしている自称ミス研究家は投票しそうな感じはする

897 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 12:46:24 ID:EExeteVY
本格でベスト10入りしそうなのは「五声のリチェルカーレ」くらいか?

898 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 16:09:41 ID:uQxhIW14
それならまだ貴族探偵の方が可能性高いと思う
一応ガッチリと固定ファンついてるし

899 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 21:01:45 ID:KO1iAgxu
あと三津田の水魑の如く〜も確定なんじゃない

900 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 10:27:06 ID:aADN6tl3
>>897
扼殺とか武家屋敷は入らんかな?

901 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 19:55:20 ID:IEn6Y94f
>>897

本ミスなら固いけどこのミスはムリじゃね?

902 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 23:46:41 ID:go7Hum6u
ミステリー初心者の個人的な好みなのでもちろん異論は認めます。
叩き台にでもしてくだされ。

(本格っぽい感じ・バカ含む)
小島正樹 「扼殺のロンド」
三津田信三「水魑の如き沈むもの」
深水黎一郎「五声のリチェルカーレ 」
麻耶雄高 「貴族探偵」
梓埼 優 「叫びと祈り」
天祢 涼 「キョウカンカク」
芦辺 拓 「綺想宮殺人事件」
貫井徳郎 「明日の空」
近藤史恵 「薔薇を拒む」
柚木裕子 「最後の証人」
鳥飼否宇 「このどしゃぶりに日向小町は」
石持浅海 「リスの窒息」

汀こるもの「完全犯罪研究部」
円居挽  「丸太町ルヴォワール」
両角長彦 「ラガド 煉獄の教室」


903 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 23:50:27 ID:go7Hum6u
(広義ミステリー・エンタメ系)だぶってるけど

真梨幸子 「更年期少女」
福田和代 「オーディンの鴉」
伊坂幸太郎「オー!ファーザー」
井上夢人 「魔法使いの弟子たち」
京極夏彦 「死ねばいいのに」
道尾秀介 「球体の蛇」
福田和代 「プロメテウス・トラップ」
道尾秀介 「光媒の花」
貫井徳郎 「明日の空」
近藤史恵 「薔薇を拒む」
百田尚樹 「モンスター」
東野圭吾 「カッコウの卵は誰のもの」
近藤史恵 「エデン」

我孫子武丸「さよならのためだけに」
柳広司  「キング&クイーン」
湊かなえ 「Nのために」

今野敏の新作は未読

904 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 10:55:55 ID:VQLTc0ip
>>902>>903 ありがとう
本ミスは、
・水魑の如き沈むもの
・扼殺のロンド
・貴族探偵
・五声のリチェルカーレ
・叫びと祈り

このミスは、 
・光媒の花
・小暮写真館
・更年期少女
・オーディンの鴉
・オー!ファーザー
・死ねばいいのに

特にこのミスは人気作家や話題になったやつは入るんだろうな


905 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 13:55:49 ID:2pIq7j4c
いまのところ、私はこんな感じ

このミスはなんとなく売れ筋作家と話題作に集まりそうに思う
○小暮写真館(作者票)
○光媒の花(話題票)
○叫びと祈り(話題票)
○死ねばいいのに(話題票)
○オー!ファーザー(作者票で)
○オーディンの鴉(CM票)
△更年期少女(好みが分かれる)
△エデン(前作には遠い)

本ミスもまだ寂しいね
◎水魑の如き沈むもの
◎貴族探偵(作者票で)
◎五声のリチェルカーレ(文庫票)
○叫びと祈り
○扼殺のロンド
△最後の証人
△キョウカンカク
△丸太町ルヴォワール
△綺想宮殺人事件

906 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 19:19:26 ID:Y49ImQOo
あくまで個人的好みで。

【本ミス】
芦辺拓「綺想宮殺人事件」
天祢涼「キョウカンカク」
石持浅海「リスの窒息」「攪乱者」「この国。」
叶紙器「伽羅の橋」
小島正樹「武家屋敷の殺人」「扼殺のロンド」
梓埼優「叫びと祈り」
深水黎一郎「五声のリチェルカーレ」
麻耶雄嵩「貴族探偵」
円居挽「丸太町ルヴォワール」
丸山天寿「琅邪の鬼」
寵物先生「虚擬街頭漂流記」
三津田信三「水魑の如き沈むもの」
門前典之「屍の命題」

【このミス】
飴村行「粘膜兄弟」
京極夏彦「死ねばいいのに」
近藤史恵「薔薇を拒む」
真梨幸子「更年期少女」

907 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 00:08:23 ID:6dUbwx4i
もし高校野球の女子マネージャー

908 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 00:15:24 ID:MbbZGgTz
が溝口敦の『山口組四代目 荒ぶる獅子』を読んだら

909 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 01:20:15 ID:j6TY71p/
そのマネージャは日本最大規模のヤクザの組長の一人娘

910 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 16:19:38 ID:hNJU0hiV
カ・イ・カ・ン!

911 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 20:38:38 ID:IU8/sOpM
もし高校野球の女子マネージャーがストライクスリーで殺されるを読んだら
もし高校野球の女子マネージャーが四万人の目撃者を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーが白球の残像を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーが魔球を読んだら

野球ミステリって少ないよね

912 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 20:45:32 ID:Llm7NePC
せっかくイイ流れだったのになあ・・
なにコレ・・・

913 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 22:25:07 ID:HEG2yxxI


914 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 22:32:39 ID:VEN9L14K
「小暮写真館」は時間の無駄だった。
「楽園」は結構気に入ってたので、ガッカリ。

それでも、宮部ってだけでこのミスには入って来るんだろうな。

915 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 22:47:35 ID:nzTYpkDq
去年は「Another」みたいなのが入ってきたんだから
「小暮写真館」が1位でいいんじゃない?

916 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 23:21:30 ID:tFsYyJYA
このミスの投票者は宮部より井上を好きな人の方が多そう。

917 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 23:54:58 ID:wKiBzIOA
>>914
どんな感じでダメだったから時間の無駄だと思ったの?
今読もうと迷ってるので詳しく教えて欲しい

918 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 00:09:20 ID:TRVo7hx6
井上夢人『魔法使いの弟子たち』
久しぶりに出した長編だったし、入ってくるようにおもう

919 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 09:48:25 ID:8pVOLct3
いくら井上夢人とはいえ、「魔法使いの弟子たち」はランクインするような出来じゃないと思う。

920 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 12:36:12 ID:OkynXLWC
今月は加納朋子の新刊でるね
ミステリーじゃないっぽいが…

しかし前の作品は俺ミスの巻末に載ってたよな、ミステリーっぽくなかったのに

921 :914:2010/06/19(土) 23:03:24 ID:ApdfiSB+
>>917
まず「この小説は普通の現代劇ですけど頂上減少も入ってますよって
説明に1章かけてるところで、読むのをやめようかと・・・
2章以降展開はまあ良くなるんだけど、変わった人たちばっかりが
出てきて、色々やる割には、頂上減少も中途半端に影響しつつ最後は
「その結論ですかい」と「でこれからどうなるんだい。すっきりしないね。」
って感じで終わる。

まあ「貨車」を絶賛できる人なら読んでもいいんじゃない。


922 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 23:07:55 ID:QjyiRPrI
火車は最高傑作だろwwwwなんだこいつ

923 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 23:18:20 ID:ApdfiSB+
ラストを除けばね。

924 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 23:47:51 ID:0sqlCs48
宮部はだいたい後半gdgdになるから苦手

925 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 10:55:50 ID:ueo/ABE0
頂上減少って何?
小暮写真館は最初の300ページが単調で苦痛という意見が多いけどな。

926 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 11:21:22 ID:rOwzQFQL
超常現象 じゃないの?

927 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 17:22:53 ID:lqJc1Seo
>>921
最後すっきりしないかー。
サンクス。ヒマだったら読むリストに入れるわ

928 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 18:44:12 ID:K1i3sVFA
>>923
渡辺淳一先生ですか?

929 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 09:21:25 ID:5+qul+L5
『小暮写眞館』
長い。
長くても読んでて楽しければまだしも、ただダラダラと描写が続く感じでげんなりした。
『ブレイブストーリー』を読んだとき思ったけど、複雑な家庭の内容や描写は面白くて、
メインストーリーになるとダレてくる感じ。
今作も要所要所で描かれる、各キャラが抱えている「引っかかり」みたいなエピは、
どれも読ませるし印象的なんだけど、それ以外の部分が異様に長くて飽きてしまった。

930 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 12:03:23 ID:aL1WmQRq
『キング&クイーン』読了
同著者のはジョーカーゲームのみでそちらが面白かったから結構期待して読んだけど
はっきり言えばかなりがっかりの出来だった

私は自分の職業に誇りを持っている!みたいなのがこの人のテンプレなのかも知れないけど
元女SPの心理的な部分が殆ど理解出来なかったからか、
プライド持ってるというよりも過去に固執してるだけにすら見えてきた
陰謀論も舞台が戦中とかならそこそこ楽しめるけど、現代でやられるとうすら寒く感じるのは何故だろう

あとチェス関係の描写、小説の中で戦術論を展開しろとは思わんが
華麗、誰もがあっと驚く、とかそんなのばかりでチェスの偉人や戦略の凄さが全然伝わって来なかった
自分はチェスのルールぐらいしか知らないけど、チェス好きの人がどう読んだのかが気になる

931 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 13:19:33 ID:vE1e+Kv5
キング&クイーンは、デキル女を主人公にした時点で安っぽくなり過ぎたね

932 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 14:02:49 ID:qwEOklWe
914はまず校正した方がよい

933 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 15:06:42 ID:hiZt/zCL
スレタイよく読め

ここはミスリードのスレだ

934 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 14:26:00 ID:s3SFmeo0
WC期間中ってことで蒼井上鷹『11人のトラップミス』読んだ

個々の短編はまぁ馬鹿で頭軟らかくして読めるあたり好きだけど
連作短編として見たら落ちがなく意味がわからんまま終わった

おそらく何も書かないとこのスレの誰も触れないだろうから一応感想書いとく

935 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 16:18:09 ID:w96rYawr
ttp://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?mon=2

8月にウィンズロウの新刊来るな

936 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 13:43:11 ID:tA06cllP
隠蔽捜査3.5読了。
ベスト20には多分入ってくると思う。

伊丹主観の話だが、毎日形式だけのハンコ押しで忙しいのに
伊丹がやたらと電話でくだらないこと(竜崎にとって)を
言ってくるため、時間を取られる竜崎に同情してしまったw

937 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 02:46:34 ID:IVss/3aX
>>936
俺も読了。
「聞いているのか?」
「あぁ、聞いている。」
俺より先に電話を切るのは〜
の件は後半はもうコントかと思ったw

938 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 12:30:07 ID:F73gB1Ge
他力本願で申し訳ないが、来月の新刊情報ほしい。

939 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 12:57:26 ID:EhjvOu3Q
個人的にはこの2作品は楽しみだわ
中井拓志 「ワン・ドリーム 〜みんなでひとつの悪い夢〜」2010/7/27
笹本稜平 「特異家出人」  2010/7/27

このスレ的にはあんまり関係ないか・・・


940 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 13:04:10 ID:EhjvOu3Q
>>939
中井は7月24日だった

941 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 13:33:42 ID:B2F4PZ2G
>>938
流星通信でググってみては


島荘の新刊、Taipeiさんとこで絶賛されてたけど…どうなのよ

942 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 14:16:28 ID:GlnyI4bZ
中井拓志ってまた久しぶりだな
獣の夢かアリスのどっちが最新刊か忘れてるぐらい久しぶりじゃないか
クオータームーンは好きだけどそれ以降パッとせんなぁ

943 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 21:10:02 ID:wZff6Uin
島荘の新刊に期待しなくなった早幾年…

944 :名無しのオプ:2010/06/30(水) 14:45:47 ID:6G5dGVbX
来月は奥泉の新作かな。

945 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 00:36:25 ID:epMczVlr
ウィンズロウの新刊って海外での評価いいの?

946 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 00:49:04 ID:Q+bVRxp5
ロバート・デ・ニーロが映画化したいって言ってくる程度には

947 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 13:59:25 ID:QvSecJRN
東野圭吾の新刊出てた。

948 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 20:07:58 ID:eXcZUGnh
>>947
全然気づかない新刊だった。
幻冬舎って、新刊って刊行後じゃないと出さないから気づきにくい。

949 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 06:52:32 ID:bnlpnOGT
【文芸】第143回芥川賞・直木賞候補決まる・・・本屋大賞受賞の冲方丁氏もノミネート
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1278017026/

950 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 09:59:01 ID:QyKr4Eb2
>>941

絶賛するほどの出来ではないと思うが
買って読了するだけの価値はあると思う。

951 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 22:15:24 ID:eI+xL+9G
東野圭吾 「プラチナデータ」読了

安っぽいSFでがっかりした。
読みやすい文章を書くことで定評のある東野にしては
gdgdだったな。

952 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 22:31:11 ID:nYpNHN+d
>>951
そうなの?
これから読むつもりだからガッカリ・・・

953 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 00:21:16 ID:Xc6W4USy
東野はSF系はむいてないとおもう

954 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 13:13:02 ID:DBe9P6a5
個人的に『悪の教典』は発売前にベスト10入り確定

955 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 15:41:13 ID:9s+n6sVP
米澤新刊ゲット
だけどミレニアム3、沼田、西澤保彦、犬なら普通と溜まってるから何時読み終わることやら

956 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 12:38:09 ID:al9LvO0q
乾くるみの新刊、どうだろう…

とりあえず今月は『闇ツキチルドレン』に期待する

957 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 17:09:14 ID:rNfvh1qy
今月の新刊情報まだー?

958 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 17:20:02 ID:ahePvB9B
流星通信でぐぐれよ

959 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 20:29:03 ID:HuAKKBgs
流星通信けっこう抜けてるじゃん。いつもの人どうしたんだろう?

960 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 20:47:11 ID:VtEF2Wtk
猫村さんは怒ったからもう新刊情報を提供しない。

961 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 21:55:58 ID:DZYOo8fi
抜けてるのがあったら、補完してください。
非ミステリーもあるかも。

5『終わらざる夏(上)(下)』浅田次郎(集英社)
6『獣の樹』舞城王太郎(講談社)
9『ダーティ・ママ!』秦建日子(河出書房新社)
12『ブレイズメス1990』海堂尊(講談社)
  『4444』古川日出男(河出書房新社)
14『風が吹けば』加藤実秋(文藝春秋)
15『さよなら的レボリューション 再見阿良』東山彰良(徳間書店) 
  『評決 運命の交叉』深谷忠記(徳間書店)
16『叛撃』今野敏(実業之日本社)
  『八月の魔法使い』石持浅海(光文社)
  『誘拐犯の不思議』二階堂黎人(光文社)
  『かいぶつのまち』水生大海(原書房)
22『アルバトロスは羽ばたかない 』七河迦南(東京創元社)
  『球春(仮)』柴田よしき(講談社)
23『西巷説百物語』京極夏彦(角川書店)
  『流砂(仮)』 鏑木蓮(双葉社)
24『あんじゅう 三島屋変調百物語事続』宮部みゆき(中央公論新社)
26『おとうとの木』宮ノ川顕(角川書店)
  『シューマンの指』奥泉光(講談社)
  『ふたつの枷』古処誠二(集英社)
27『特異家出人』笹本稜平(小学館)
28『小鳥を愛した容疑者』大倉崇裕(講談社)
29『窓の外は向日葵の畑』樋口有介(文藝春秋)
30『悪の教典(上)(下)』貴志祐介(文藝春秋)


962 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 22:12:27 ID:rNfvh1qy
>>961
いつもありがとうございます

963 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 22:15:33 ID:2OHixPAn
>>962
いつもの人なん・・?


>>960
注目作品の人はなんで怒ったん?
猫村さんって言うんだ

964 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 22:17:12 ID:DZYOo8fi
>>962
>>963
いつもの人じゃないです。暇だったので、やってみただけです。

965 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 22:35:13 ID:Qu0zSSxd
この乞食っぷりじゃそりゃ嫌になるわ

966 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 22:59:03 ID:2OHixPAn
>>964
乙でした

963のレス悪くとってたらゴメンなさい・・
いつもの人とは勘違いされないように
レス変えたと思ったもんで・・

誘拐もの好きなんで『誘拐犯の不思議』読んでみます

967 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 01:07:19 ID:IIAzSk8V
ミステリーYAって本屋で見ないよね
有栖川のが出てるはずなんだが

968 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 02:49:09 ID:CMF1pjX7
ミステリーYAは児童書扱いになってて一般書コーナーに置いてなかったりするからそれで見逃してるのかも

969 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 10:06:30 ID:8d9xKh7h
>>968
それもあるだろうけど、評論社の営業が弱い気もする。
企画はいいのに、児童書コーナーで現物が並んでいるの、あまりない。

970 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 11:24:32 ID:/4Sc7r6S
米澤穂信『ふたりの距離の概算』読了

古典部シリーズ新刊
青春小説として見ればきっちり触れるべき内容(友情だ恋だ将来のなんだとか)を
一歩ずつ踏んで行っていると言う感じで、シリーズが好きな人は基本的に楽しめる出来
微妙に同人ネタとか触れてたり、千反田と折木の関係をこっ恥ずかしく描けるあたり
ターゲット層の要求をきっちり答えてる印象

一方でミステリーとしては何も期待しない方が良いぐらいの感想
例によって日常の謎がテーマだけどそれ一個だけで全編引っ張るだけの力強さもないし
解決を導く論理部分も特に目を見張る部分もなく…
と言う感じ

ミステリをがっつり味わいたいって人にはお勧め出来ないか

971 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 14:24:20 ID:9mnrhFtF
>>969
理論社な

972 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 17:26:13 ID:8d9xKh7h
>>971
あ、そうでした。
失礼失礼。

973 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 19:37:41 ID:sqcqa2VM
>>970
メインとなる謎の題材の選択がどこにでもよくある事過ぎるのが問題なんだろうな
それでも作中にガンガン振りまかれた伏線がどんどん繋がっていくのは楽しかった

974 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 22:51:33 ID:wK3DtlNM
>>970
私も今日読みかけたけど、途中で投げ出した。

975 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 23:37:47 ID:/mATzVdU
今月は乾くるみの新作も出てた。
SFっぽい感じ。

浅田次郎はどうなんだろうな。
今回のは復活してそうな雰囲気もある。

976 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 00:10:09 ID:x609DMfk
乾くるみの新作は少し賛否両論わかれそうな気がするけど、俺はかなりの名作だと思う。ただのSF小説で終わらせない凄さ。

977 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 02:53:38 ID:GShRrn4K
東野の新作、イマイチだったのか。
めちゃ久しぶりに東野読もうかと思ったんだが。

月末の宮部の新作を待つか。

978 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 07:23:21 ID:bsQkSrwp
次スレたてた

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1278541357/

979 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 15:16:41 ID:6nHkffCk
乾くるみの方が東野よりも評価高いな。
やっぱりミステリ読んでるだけあるわ。
自分だけかもしれないと思っていたけど
意外とみんなの評価って変わらないんだな。

980 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 17:02:25 ID:Svp2RxsQ
写楽で島荘が久々にランクインしそうだな

981 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 17:25:01 ID:VQE9pzVL
>>979
何人の評価見て納得してんだw

確かに今回のはアレだが、東野はあるレベルに達しないと異常に叩かれるから


212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)