5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高村薫 その9

1 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 00:37:58 ID:dY4Neghv
前スレ
□■□ 高村薫スレッド その1 □■□
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1209386339/

過去スレ
高村薫 その七(総レス数 14で即倉庫行き)
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1173527646/
高村薫 その六
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1138098059/l50
高村薫その五
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1100699486/
高村薫 Part4
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1067274965/l50
高村薫 Part3
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1045750448/
高村薫 Part2
http://book.2ch.net/mystery/kako/1014/10141/1014185929.html
「新説・高村薫」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/961/961743097.html

関連スレ
高村薫スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1251295637/

2 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 02:00:06 ID:kDs/u970
2ゲト

>>1 スレ立て乙!


3 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 07:56:47 ID:KQ+hxw7D
LJ文庫化を期待と不安で待ちつつ保守。

4 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 09:25:39 ID:hiYkB5Tw
>>1
前スレ落ちたようです

5 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 22:52:35 ID:kCJzz9rR
マークスのハードカバー本を手に入れてた。
文庫で体験済みだったので、いきなりラストを読んでみたら・・・違う・・・


6 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 23:31:31 ID:oOhB+rZN
それが高村作品の楽しみなのだが

7 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 22:42:01 ID:IIZLDp0t
>>6
言葉が足りなすぎてました。ゴメン
女史が追加や改稿が多い事を知ってたのだけど、それに初めて触れた事が嬉しかったのです。
それで>>5のコメントを。
今迄は新書と文庫どちらかを読めば満足だったのに、両方読み比べる楽しみを知ってしまった・・・


8 :6:2009/12/15(火) 00:12:29 ID:7T/ZhQt4
>>7
ではこれからは初めて柿やLJを読む楽しみがあるんですね。
うらやましい限りです。

改稿については賛否いろいろあるけれど、そこまで突っ込んで
登場人物達に思い入れる高村さんがかわいく思えたりします。

高村ワールド楽しんでください。



9 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 03:22:29 ID:VkXw+En3
単行本と文庫本との比較だけでは飽き足らず、改訂ごとの読み比べ、
必死のコピーで連載版との読み比べにはまる呪いをかけておきました。>>7

自分はそこまではまらないと冷静なつもりだったのに、古本屋を歩き回って
マークス初版を買ってしまったorz

財政難に加えて時間と根気が・・・高村センセイ、
貧乏暇なしな読者にも優しくしてください。
ま、マニアックな楽しみ方もまた(・∀・)イイ!!と楽しんでおりますが。

10 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 09:23:03 ID:i3aclqxF
マークスも照柿もついでにリヴィエラも神の火も文庫版しか読破していない。
年末年始はハードカバーを探してみるのもいいかな…。

11 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 01:20:52 ID:a37UXcYO
>>10
図書館という手もあります。私はもっぱら単行本=図書館、文庫=所有です。
マークス、照柿は単行本と文庫本の差異がわりとわかりやすいです。
リヴィエラも違いはかなりありますが、文庫を読んでから間が開いていると
さほど気づかないかも。神の火はまるで別物。

12 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:15:18 ID:5xfERGY+
高村薫のおススメがあれば教えてください

13 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 22:40:55 ID:A0Ill4Eb
マークス、スカパーで放送中。
はしょりすぎ?制限時間がある所為か内容がちょっと物足りない・・・

14 :名無しのオプ:2009/12/16(水) 23:45:36 ID:Ix7eZnVf
マークス、ソフト化してくんないかなぁ
DVDでも買うぞ

15 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 17:40:26 ID:L9p6f4pH
>>12
晴子・リア王・太陽馬がオススメでっす! 三部作だから晴子から読むといいよぉ〜

16 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 18:29:22 ID:P6JRxZfu
>>15
いきなりハードルガンage ありえんwww

17 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 00:44:20 ID:+fvbd0Xk
>>12
LJが高村作品のお初だった自分からのお勧めはマークスの山です。
合田刑事には是非会ってもらいたいw

18 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 22:09:28 ID:+fvbd0Xk
マークス映画みました。
あらすじを映像化しただけのような感じ・・・

19 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 05:45:41 ID:lWcBW7Bq
>>12
我が手に〜がオススメ
個人的には文庫より単行本の方が読みやすいな

>>15
お前鬼だなwww

20 :名無しのオプ:2009/12/20(日) 09:50:36 ID:oy4xMjp+
>>12
黄金を抱いて飛べ
高村作品の中では読み易いと思う

>>15
確かにそこから入れば大抵の作品は(ry だが晴子吹いたwww

21 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 08:30:33 ID:gbdtL5Hw
保守

22 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 21:20:45 ID:xLapaAKF
片山右京の遭難の件で野村久志を思い出した。

23 :名無しのオプ:2009/12/25(金) 21:54:11 ID:aSe9mGCh
死者も出ているしさすがに不謹慎な気ガス。

クリスマスイブは空いてるか。
の日が華麗に過ぎ去りましたなあ。来年はLJ文庫化かのう。

24 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 02:33:47 ID:PAQ7eJDG
マークスの山を読みました
面白くて、結末をひたすら楽しみに読み進めたのに、あの呆気ないラストはどうなの?
思わず、エーッ!と口走ってしまった
爽快感は無いし救いは無いし
面白いんだけど、この人の小説はあまりミステリーっぽくないですね


25 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 15:45:27 ID:RjwEkFjL
うん、読者への挑戦状もないし、アッと驚くどんでん返しもないしね。
蘊蓄語る名探偵も出てこなし、ワトソン役ももちろんいない。
でもネタばれには気を付けてね。

26 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 16:44:57 ID:ZhiMksfM
まあ、本人がミステリ書いてるわけじゃないって公言してるしな

27 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 21:29:40 ID:PAQ7eJDG
もうちょっと気持ちがスッとするような終わり方してほしかった
誰が得すんねんって感じ
水沢に感情移入しても合田に感情移入しても、誰も浮かばれない
こういう手法はミステリーではないと思う
ミステリーものとしての娯楽性がない
面白いけど


28 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 21:33:45 ID:2yDJ9afu
>>24
ラスト良くなかった?自分は泣けたけどな。
すごくいいと思った。特に文庫の方。

29 :名無しのオプ:2009/12/26(土) 21:47:45 ID:mziowlcT
>>27
最後まで読んどいて”娯楽性がない”なんて言うなよw

30 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 00:48:55 ID:8xU+qYDg
マークスはラストにぐっときたけどな。

>>27が「ミステリ」というカテゴリにこだわって高村薫に納得いかないなら
どの作品を読んでも無理だと思う。高村薫ではあなたの求めるものは
得られないと思うよ。
面白かった、と言いつつ「ミステリとして」のカテゴリにこだわって
娯楽性うんぬんとケチつけるなら何かもったいない感じ。

31 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 04:50:49 ID:eMnLBOKM
うん。マークスのラストは良かった。

32 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 16:35:35 ID:noajbmvd
高村薫はミス板より一般書籍の方がしっくりくるけど
ずっとミス板にスレあるんだよね
不思議だ

33 :名無しのオプ:2009/12/27(日) 20:59:56 ID:HOQj6Ju7
1994年って、もう15、6年前か。
「マークスの山」で直木賞受賞、同年宝島の「 このミステリーがすごい」で1位。
このあたりの影響じゃない?
「LJ」も このミス に選ばれてるし。

おれ自身は、どういうカテゴリー、ジャンルでも気にしないな。
作品さえ面白ければそれでいい。

34 :名無しのオプ:2009/12/28(月) 15:32:48 ID:7+fgzYKf
高村は宮部と並んで90年代最強の女流ミステリー作家だろJK
マークスくらいまでは普通にミステリーばっかりだし読まれてるのもその辺だからね


35 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 01:06:40 ID:dKVf90jc
亀ですが>>12ですがありがとう
他にもあったらまた適当に挙げてください

36 :名無しのオプ:2010/01/01(金) 23:01:55 ID:JeMXHXXH
亀が喋った

37 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 02:44:54 ID:6kSAKGng
>>35
全作品お勧め。もう聞くな。
人にものを訊ねるときにはもう少し、こう、なんというか。あなたのレスはもにょる。

38 :名無しのオプ:2010/01/04(月) 03:42:35 ID:vW12ZkHV
2月の発売予定にもLJ見当たらない。気長に待つけどね。
ところで、文庫は上下巻じゃ収まらないよね?4巻くらいになりそうな予感。
大幅増補ありで全6巻とか。安くない買い物になりそう。

39 :名無しのオプ:2010/01/05(火) 11:26:52 ID:qjunGPZv
なぜ文学作品が正面から斬り込まないのか、もどかしかったところに、『1Q84』は登場した。読み進めるうち、当然、神の死んだ時代における魂の救済が描かれると思った。
しかし作品は迷走し、破綻。愕然とはしたが、ここは続編を待とうと思っていた。
だが高村薫の『太陽を曳く馬』を読んでしまったことで、その期待もしぼんだ。高村作品は、オウムを刑事事件として処理した愚かさに斬り込み、人間存在の深遠さ、そこから目を背けてきた現代社会を鋭くえぐりとっている。
これに比べたら、村上は勝算のないまま「この世とあの世の境目」に飛翔し、みじめに落下したとしか言えない。

40 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 18:24:11 ID:/lHBueDe
>>15
その三部作、年末年始の休み中に読むつもりだったけど、
仕事初めも過ぎて、ようやく読み始めた。
晴子上巻100ページあたりで止まっていたのが、今日一気に読了。
読み出すと止まらなくなるな、コレ。
下巻は5月のGWあたりにでも・・・

これ殺人事件じゃないよね?

41 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 18:32:12 ID:/lHBueDe
↑あ、すまん、 最後の一行は忘れてくれ。
ネタバレを誘爆してしまうな。

42 :名無しのオプ:2010/01/06(水) 20:20:40 ID:ZFgUyLwQ
みっつの中じゃ「新リア王」がおもしろかった。
「馬」の下巻は、合田じゃなかったら読めてないかも。

43 :名無しのオプ:2010/01/08(金) 10:48:08 ID:vM1Dd6D7
・ [新春特別対談] 「10年代の入口で」文學界2月号

カタストロフィ後の文学 ――世界と対峙する長篇小説
/ 高村 薫×亀山郁夫


44 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 17:16:14 ID:fADD43V1
20:00 〜 NHK教育『日曜美術館「この人が語る私の愛する画家 村薫が語る私とマーク・ロスコ」 』

45 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 19:54:10 ID:oi3smZjr
「晴子」「リア王」読了。
俺の場合、ともに100ページ過ぎたあたりからアクセルが掛かり、あとは一気。
「晴子」の最後と「照柿(単行本)」の最後とがダブって仕方なかった。
埴谷雄高の「死霊」がいきなり登場したのにも驚いた。
次はいよいよ合田の登場で楽しみだ。

しかし、やっぱり>>15は鬼だと思う。。

46 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 10:40:51 ID:rpsjN/sA
Invitation  初版発行日:2010年01月10日

江國 香織・著 , 小川 洋子・著 , 川上 弘美・著 , 桐野 夏生・著 , 小池 真理子・著 , 高樹 のぶ子・著 , 高村 薫・著 , 林 真理子・著

当代一の女性作家、競艶
当代最高の女性作家8人が腕によりをかけた絶品短篇小説集。恋愛模様はもちろん、時代物からミステリー仕立てまで超逸品ぞろい

高村さん描く初老の警邏(けいら)の狂おしい恋には泣かされます

47 :名無しのオプ:2010/01/12(火) 22:52:12 ID:gStB1YSC
物凄い今更なことで申し訳ないけど、
「リヴィエラ」で伝書鳩がリーアンを「中国で惚れた女にそっくりだ」って言ってた女は
つまり伝書鳩が写真を机の中にしまいっぱなしの伝書鳩を裏切った女と同一人物なんだろうな。
でもって結局リーアンの血縁だという裏設定があったのかなあ。と読みなおして気づいた。
(最初読んだ時はそのあたりの部分は深く考えてなかった)
リーアンの親戚ってことはウー・リャンの血縁でもあるわけだし、そういう話でもおかしくない。

48 :名無しのオプ:2010/01/13(水) 21:56:34 ID:euwgQhUH
「馬」読了、これで三部作をまとめ読み出来て満足。
ひさしぶりに濃厚な読書体験だった。
 
テレビ見て思ったけど、高村さんの顔が文鳥に見えた。
 思索する文鳥

49 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 12:53:34 ID:cABWftt0
文鳥カワユス

50 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 20:53:04 ID:ggLYP4t8
>>24
まずなにより
トリックがないしね。
高村薫は最初から多分これからもミステリ作家じゃないし。
この作家が今の時代には珍しい純文学を志向してくれて嬉しい。


51 :名無しのオプ:2010/01/15(金) 04:52:33 ID:ccNntFxi
Invitation 収録はカワイイ、アナタだったんだな。
これからも雑誌発表のみの短編どんどん本にしてほしいよ。

52 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 17:27:31 ID:I5J6QzyO
今夜やるNHKの追跡AtoZに高村薫が出るみたいだね

53 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 20:33:57 ID:HM3Oxn5w
>>52
thanks 間に合った 阪神淡路大震災かあ
本棚から本が全部投げ出されて寝ていた布団の上に落ちてきた@大阪

54 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 21:35:25 ID:5pTw18N2
隠微テーション、買おうかどうか迷う…

55 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 23:52:55 ID:aqBcI2bJ
文学界の2月号 高村薫×亀山郁夫対談 「カタストロフィ後の文学」

物心ついたころ生まれて初めて観たテレビ映像は
B ・ C 級 戦 犯 の 銃 殺 の ド キ ュ メ ン タ リ ー 映 像
だったんです。

薫、ヘヴィだよ、薫…

56 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 02:51:23 ID:OVspUiwa
>>55
子供の観るもんじゃねえ

57 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 00:40:15 ID:QW3oQDEI
中学時代に読んだマークスの山を越える作品になかなか会えません。
まだ読んですらない名作も多いとは思うんですが。
それに比べると、照柿は随分とイマイチ・・・

リア王が評判よいみたいなので、トライしてみようと思います

58 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 10:46:22 ID:LGkPN3jW
マークスも好きだけど照柿は読むたび最後で号泣しそうになる。

59 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 11:18:10 ID:ZDYmk9gS
俺も照柿はけっこう来るものがある。特に夏読むと。

60 :事件そのものは改変だね:2010/01/31(日) 20:42:38 ID:rRCdU1Cz
BSミステリー 高村薫サスペンス 去りゆく日に
河原に残された“行儀"の良い死体の謎! 退職刑事最後の追跡と妻の裏切り…
定年退職間近の刑事・松井和郎が警察官人生最後の事件に挑む!ある日、
河川敷の階段で不動産会社社長・朝倉幸介の変死体が発見された。
死因は、コンクリートに頭を強打したことによる頭腔内損傷と判明。
被害者が日課にしていた散歩中の事故死と思われたが…。
和郎は、朝倉が両手両足を揃えて死亡していたことに疑念を抱き、
部下の阿部と聞き込みを開始、事件の真相に迫る。

出演
小林稔侍、高畑淳子、川上麻衣子、蟹江一平、神保悟志、
山下容莉枝、濱田万葉、松澤一之、池田政典、沼田爆

61 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 01:07:14 ID:G0aV6x5W
>>58-59
俺も俺もー

62 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 02:19:47 ID:IDIpTZSS
自分も照柿かなり好きだ。

>57殿
外野から申し上げると、
リア王より先に晴子読んだ方がシリーズなのでわかりやすいですよ。

63 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 10:34:01 ID:t6X2K1Io
夏の暑い日には、ふと照柿読みたくなるよなー。

64 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 17:51:24 ID:0rGMwrEi
馬が読売文学賞[小説部門]受賞

65 :名無しのオプ:2010/02/02(火) 01:48:53 ID:nl9sSaVJ
リア王より先に晴子を読んだほうがいいんですね。ありがとう
照柿は歳を重ねたほうがその良さがより分かる感じですかね。

関係ないけど、高村薫は捜査一課に相当な情報源を持ってるってなこと大谷昭宏が言ってますね。
そうじゃないとLJは書けない的な

66 :名無しのオプ:2010/02/02(火) 09:08:17 ID:ti1dltRN
>>65
外野から申し上げるが、
晴子、リア王は少々難解かもしれんぞ。
神の火、リヴィエラを撃てあたりに、あなたに合うものがないだろうか。

67 :名無しのオプ:2010/02/04(木) 00:41:50 ID:kceSdD7a
加納はLJで捕手(=女房役)になったと思ったが、広義では捕手も
外野手なんだね。ウマー以前は場外だったみたいだし。
報われない人だ・・・。

ttp://info.yomiuri.co.jp/prize/bungaku/61th/61_happyou.htm

ここで、読売文学賞の選評と、高村氏のインタビューが見れる。
ときどき猫の機嫌取りながら執筆する薫タンにほんわか。

68 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 16:37:50 ID:OEIVjF4X
2010年3月
「レディージョーカー」3分冊で新潮文庫より刊行。

ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SI/BunkoSyuppan?sppnscd=00027&taishongpi=201003&listcnt=0

69 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 20:36:39 ID:pUHepckd
キターーーー!!

70 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 22:06:41 ID:6w8U0RJN
三冊…(´・ω・`)

71 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 23:19:38 ID:BPlHUo4c
これは買いだな

72 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 14:45:00 ID:CPHoiChu
レディジョーカー文庫になるのか 楽しみだ

太陽を曳く馬読んだけど、難しくて良く判らなかった
秋道の同居相手妊娠させたのが被害者の大学生ではとか
推理してた自分アホス

73 :名無しのオプ:2010/02/06(土) 17:49:29 ID:+IHflHNU
薫タン誕生日おめ

LJはどれくらい手が入るだろうね

74 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 01:05:43 ID:+wDyPtkO
加納のクリスチャン設定は少なくとも、なくなる。(照柿文庫で仏教にシフトした)。
なら城山と教会で会う設定も不要。なら城山もry
偶然ですね、合田さんも・・・の会話もry
教会で練習しなくていい合田のバイオリンすらなくなって、半田は、大根だけ見て
「何まったり所轄生活しとんじゃゴルァ!」となる。
安西、くぼっちあたりも削られゾーンにいる、気がする。

自分の予想が大きく裏切られて大幅加筆くることを切に願う。

75 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 11:01:20 ID:dhMjVzmN
文庫化ホントだったのね

76 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 15:23:04 ID:e0vE3C2R
>大幅加筆くることを切に願う。
同感。でも文庫3冊だもんね。削除箇所が多そうだ…。
「照柿」が文庫になる時、所帯臭いエピソードが随分削られたし、
「LJ」も合田の私生活場面はサクッとなくなりそうな気がする。

77 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 21:15:05 ID:lalZkUoV
分厚い文庫なら大丈夫じゃね?
海音寺潮五郎並みの

78 :名無しのオプ:2010/02/07(日) 22:04:02 ID:Mz4MP2aV
さらばバイオリン刑事(でか)

79 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 01:03:48 ID:HAQUf/ew
高村作品では「わが手に拳銃を」のハードカバー版が好きです。
幼少時に母親が射殺されたことから、銃に取りつかれた男の情念がたまりません。
大幅改稿された文庫版では、題名と登場人物が同じだけで全く別物。
絶対に損はしませんからぜひ、ハードカバー版を探して読んでみてください。

80 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 01:31:32 ID:Wxydk52d
題名は変わってるだろ

81 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 22:29:23 ID:h6zSOUcV
城山が、本社ビルのレストランで食事をするシーンがすげえ好き。
なんでかは分からん。

82 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 22:48:18 ID:Ph/tiHgc
>>74
教会で練習しなくていい合田のバイオリンすらなくなって、半田は、大根だけ見て
「何まったり所轄生活しとんじゃゴルァ!」となる。

ワロタwwwwww
自分も加筆されることを願ってるよ

83 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 21:49:46 ID:tEInpACW
馬行く前にLJ文庫まで待つか
新リア王面白かったわ
政治の話半分以上を占めてたからかもしれんが

晴子情歌は厳しかった

84 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 22:02:59 ID:FtM3MaO1
LJの文庫、大幅加筆で別物になってるといいな。
一粒で二度おいしい。
黄金とリビエラと神の火は文庫のほうが好きだ。

85 :名無しのオプ:2010/02/10(水) 23:08:43 ID:cNyVR1Ku
普通単行本が文庫本になるって、小さく安く手軽になる、程度で
内容の変化を求めないものだが、高村さんに限っては内容の変化を
期待してしまうというか、覚悟しておかねば辛いというか。変な感じw

86 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 06:45:49 ID:kDOV5TVE
「ソロソロ話ヲシヨウカ」は削らないで欲しい。

>>82
白井の家にお呼ばれしての食事シーンもうまそうだと思った。

87 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 14:08:05 ID:ZIB5VyEE
>>85
わかるわかるw
高村氏の作品は、音楽CDに例えると
・雑誌連載・・・ライヴ盤
・単行本・・・スタジオ録音盤
・文庫本・・・編集バージョン、またはアレンジ違いの別テイク
みたいな感じですかね。で、ファンは結局、全部手を出すとw

88 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 10:01:21 ID:hZ52FO/Z
俺の予測では半田は最初から、生活を立て直しているな。
たぶん自転車にバイオリンを入れてゴルフスウィング老人殴打事件本部に現れ
読者が「これがあの単行本と同一人物なのか」と目を疑うに違いない。

そしてページの向こうから「お元気ですか?」と端正に挨拶をしてくるのだ

89 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 10:32:50 ID:Xh5HbCNH
>>88
合田が・・・だよね。
半田バイオリンになってたら恐ろしすぎるおw

90 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 10:39:35 ID:EiHS+z3o
バイオリン刑事どうしの対決かあ。
ソロソロ演奏会ヲシヨウカ
とかマジで嫌すぐるww

91 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 11:27:01 ID:bhX50mSp
ハードカバーで読んだ作品を単行本で買うのは唯一この人ぐらい。
LJも楽しみだ。

92 :88:2010/02/12(金) 11:49:36 ID:hZ52FO/Z
いやネタなので聞き流して欲しいのだが
義兄の教会ネタがなくなれば合田のバイオリンもなくなる。
女史の文庫本書き直しは、たいてい、キャラの人生経験値が繰り上がりの傾向にあると思うんだ。

半田さん、今度はあんたが繰り上がるんだ。
年上の女房のパート先で買った刺身を心から美味いといいながら
幸せな顔をして捜査本部に現れるんだ。
きっと上司の受けもいいに違いない。

合田も円熟して現れて、熟した挨拶を交わしつつ、焦りも諦観もなく淡々と話が進みに違いない

93 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 01:16:40 ID:aorlJMOM
>>79
ラストにめちゃくちゃ興奮したの覚えてる

94 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 12:58:46 ID:jRgihwZ/
絶版で文庫とは内容大違いの神の火(旧)は尼のマケプレで1円で
売ってるのに、我が手に拳銃をはあまり安くならない。なぜだろう。

95 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:59:13 ID:YX5VJMwK
タイトルが違うから

96 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:59:54 ID:YX5VJMwK
文庫と単行本で

97 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 20:26:18 ID:LczcNQcM
また12年か

98 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 20:34:59 ID:CsUbBRNu
女史はきっと干支に支配されているに違いない

99 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 23:38:12 ID:19qJKMWh
wikipediaで寡作と書かれてるけど全然寡作じゃないよね

100 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 02:45:44 ID:I9rEHZf3
この10年の著作数は・・・あれ?

101 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 21:05:41 ID:nVwrPxzF
>>65
やや亀だが、マークスは元本庁捜査一課の警部補が監修を務めた。
現在は故人で、文庫版の冒頭に氏に捧げると書いてある。
最近個人情報を扱う機会があって、昔の資料だが彼の住所が……。
新宿まで電車一本だが比較的マイナーな都下某市在住だったようだ。

102 :名無しのオプ:2010/02/20(土) 23:02:10 ID:jPZwBAkw
どう考えても下2行は要らない。

103 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 00:23:29 ID:8q+f8ZHN
LJ

104 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 00:42:37 ID:wymDgk36
LJ文庫は4/1発売予定。四月馬鹿でしたって延期にならんでくれよ〜頼む。
単行本が文庫本になるだけ(のはず)なのにこんなにドキドキするなんて。

105 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 00:47:17 ID:Ayn8zrCi
合田の誕生日に発売かw

106 :名無しのオプ:2010/03/03(水) 22:15:06 ID:xWmwaVhe
春の夜長はLJ三昧か
悪くない

107 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 03:42:54 ID:JDVbf2Qt
合田4/1誕生日説をわかりやすく簡単に説明してくれるエロい人は
いらっしゃいませんか?
マークスで10/5に33歳6か月、とあるので3月から4月はじめの生まれなのは
わかるが、4/1と考えないと話がおかしくなる、ほどの
具体的な描写ってあったっけ??

108 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 05:50:26 ID:KFXhh0/U
4月1日で合田も51歳か……1959年生まれのはずなので。
マークスにおけるモヤシの年齢に近くなってきたな。

109 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 01:50:15 ID:d6mNaWar
>>107
4/1じゃないと辻褄が合わなくなる何かがあると思ったんだけど。
なんだっけね。LJ文庫を読んだら思い出すかなあ。

110 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 04:55:10 ID:V3hpivT8
合田誕生日のヒントを探しながら、と思って読み直したマークス。
没頭してしまって誕生日などどうでも良くなった。
これから照柿、LJ、マ文庫、照文庫と読めばいい感じでLJ文庫の
タイミングになりそうだ。

111 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 16:02:37 ID:XKoyKDdV
ヤフーショッピングで「レディジョーカー」を探してたら
なぜか男性作家のカテゴリにされていたよ

112 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 03:46:42 ID:44nmk161
知名度低いなw

113 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 09:25:57 ID:m/xfoho+
久々に覗いたら文庫化キテター

義兄がじゃがいもソテー作るシーンは削られるのだろうか

114 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 14:43:38 ID:nSt0qZFM
北村薫と間違われてんじゃない

115 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 23:30:27 ID:KbqRhtye
LJの前に読んでおくべき本は?

116 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 03:22:21 ID:d7syE+OP
>115 株、経済関連の本読んでおくとわかりやすいYO。

117 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 21:43:35 ID:iDvjIr9v
>>115

大塚将司 「謀略銀行」
朝日新聞大阪社会部 「グリコ・森永事件」
毛利文彦 「警視庁捜査一課特殊班」

読後でもいいけど。

118 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 01:26:26 ID:/jlKeNmw
このスレの住人優しいなww

119 :名無しのオプ:2010/03/08(月) 11:06:42 ID:+GRgCTYI
LJのモデルは、市井の悪党によるグリコ・森永事件があって

そこに例えば1兆円ビール企業を設定すると、いろんな不明瞭な支出で
日本国家の暗部とつながり、たとえば・・・。

竹下幹事長が、総裁選挙資金捻出のために住銀と組んでやらかした
平和相互銀行の金屏風事件(一種の取込詐欺)と、
その後の住銀への吸収合併、
(リクルート事件と青木秘書の自殺をへて)
無数の経済事件と、バブル崩壊、商法改正による企業と暴力団の癒着と決別
あげく富士銀行支店長射殺事件やフジフィルム取締役の刺殺事件みたいな流れで

いろいろモデルらしきものが出てくるよ。


120 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 09:24:25 ID:op5hb097
LJ文庫表紙は斬新なデザイン。びっくりした。3冊並べてできあがり。

121 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 11:24:30 ID:tJUy7/Zf
>>120
どこで見たの?新潮文庫のサイトでさえ出てないのに。URLうp希望。

122 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 15:28:38 ID:op5hb097
楽天。予約もできるよ。

123 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 20:43:36 ID:ZIjRs9fK
ちょwwwwww LJ文庫の表紙wwwwwww
単行本の表紙もタイトルの文字のみでデザインされてたが、あれはあれで悪くなかった。
3冊並べて絵が完成するならともかく、これはないだろw

124 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 10:29:28 ID:zFmhCoab
レディ
ジョー
ーカー

下巻だけだとナニ??って感じ。
でもって楽天、中と下間違えてるし。
レディ
ーカー
ジョー


125 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 21:15:04 ID:XCsWfqQ0
日:2010/03/10(水) 17:48:10 ID:???0
★「別れさせ屋」に懲役15年 離婚させた女性を殺害

・昨年4月、夫の依頼を受けた「別れさせ屋」と交際中の東京都中野区の五十畑里恵さん=当時(32)=が
 絞殺された事件で、殺人などの罪に問われた元探偵桑原武被告(31)に対し、東京地裁は9日、懲役15年
 (求刑懲役17年)の判決を言い渡した。

 合田悦三裁判長は

126 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 23:05:51 ID:Ve3cDKtY
閑人生生 平成雑記帳2007~2009 (朝日文庫)
2010/3/5)

127 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 23:08:37 ID:Ve3cDKtY
マネーゲームの果てに人々から失われていくものは何か。少年犯罪の報道で言われる「ふつうの家庭」の「いい子」とはどういう子か――。現代日本で起こるさまざまな社会問題に、
作家・村薫がリアルタイムで感じたことを書き綴った時事評論集。鋭い直観と深い洞察で、政府やメディアのあり方に感じる「違和感」を浮き彫りにする。「AERA」で連載中の「平成雑記帳」を文庫化。
内容(「BOOK」データベースより)
私達は、この世の物事をすっきり言い当てる言葉を、慎重に退けなければならない―。金融破綻、食品の産地偽装、自殺増加、対応が後手後手に回る政府。
この国で起こる複雑な悲喜劇を、時に呆れ、絶望しながらも作家・高村薫は見つめ、考え、理性の言葉で書き続けた。「AERA」連載を文庫化。

128 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 08:53:21 ID:5WDtRFM7
新連載キター。またもや合田が現代の闇に切り込むぞ!
ttp://mainichi.jp/select/opinion/kakeru/news/20100315ddm004070009000c.html

・・・もちろん義兄もからませてくれますよね、高村さん?

129 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 18:38:10 ID:aOqJohp6
>>128

これはたまらん嬉しい!
舞台は2002年ってことだが、合田はどこにいるときかな?

130 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 19:13:37 ID:3O85qxGb
「休日に赤ワインとフランスパンを自転車の前かごに乗せているのを見たことがある。
モテそうな雰囲気だった」
ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100315/dms1003151603008-n2.htm

雄一郎もご用心…

131 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 19:45:40 ID:wYlHUN0C
ハードカバーLJで合田が自転車に乗せていたのは大根だっけ?
ずいぶん違うなw。しかし彼も長身で端正な容貌だから
見た目はもてそうな雰囲気に違いない。
あと彼はノンキャリアだから捜査一課長にはなれないんだよね。。。
上限が警視までだっけ。

132 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 20:21:20 ID:3O85qxGb
義兄、根来と三人で川原で密会したときに、
ワインとチーズとフランスパンを持ち寄って
酒盛りしてました。^^; >LJの合田

133 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:14:59 ID:D5tFT+5a
捜査一課長ってキャリア?

134 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 01:58:06 ID:qqWpanj2
もちろんキャリアだよ。これ周りは絶対知ってたな。
それで一課の課長にならせたんじゃ人事したやつは査定に響くな。

135 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 02:27:45 ID:rbPMfbe5
捜査一課長って鑑識課長から成るのかー。
>>134 巡査を拝命って書いてるからノンキャリじゃね。もったいな・・

136 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 02:38:20 ID:LJKMrnz+
捜査一課長はノンキャリの指定席だよ
現場経験豊富な人間じゃないと勤まらないから。

てか、おまえら、それくらし知っとけ。

鑑識課長から一課長になるのは定番。

137 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 02:44:32 ID:UCI0uIJo
警察小説だから仕方ないけど組織機構に興味ないから高村はイマイチ

138 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 06:54:01 ID:Pc4ZlfXU
ちょっと調べてみたら、コメンテーターとしてお馴染みの田宮さん、
あの人もノンキャリアなんだってね。それで在任中に警視長までって凄い。
超レアケースなんだろうけど。
 という事は合田や吾妻あたりはさらに上を狙えそうな…。

139 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 09:13:31 ID:OYg5zOai
吾妻の末はまだか。
警視庁の未来を考えれば、鉄面皮をみがかず、吾妻も世すぎ身すぎに

140 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 10:30:53 ID:SrRMwI2K
捜査一課長はいわばノンキャリの“あがり”だろ。


141 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 19:04:31 ID:uS6xX9iz
合田は密かに吾妻こそ一課長にふさわしいと思ってるんだよね。
文庫版照柿に書いてあったと思ったが。

142 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 00:58:43 ID:SdMsvDoa
>>130
びっくりしたー
LJの大根チャリのシーンが
ワイン&バゲットに書き換えられてんのかと思った
なんというオサレ合田

ネット犯罪に挑む合田…ついていけるんかな>サン毎

143 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 16:51:18 ID:Mw+/OUjM
現場を40のおっさんたちが現実に仕切っているんだから
ネットがらみで暴力犯罪が起きれば、合田だって出動するわさ

144 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 13:45:50 ID:8/3blM10
>>128
福沢彰之3部作を書いて何かが吹っ切れたのかな?
高村薫が犯罪小説・警察小説に戻るのは面白い。

145 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 15:30:03 ID:lkoxOP9v
『晴子情歌』の終りの方で、福澤弘子が婿養子とって、初子と折り合い悪い、
と言う話が出てきたが、
『新リア王』系図では3姉妹は健在表示なのに、婿養子は一切表示無し。
本文でも、弘子・茜・婿養子は選挙場面でも出てこない。どうなってるの?

146 :名無しのオプ:2010/03/20(土) 20:10:14 ID:MnHsy+iu
2002年に携帯でWebサイトって見れたっけ?

147 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 18:23:35 ID:LXfZMwCb
パケット定額制が始まったのが03〜04年ごろだから
パケ死という言葉があった時代だな。

148 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 18:35:47 ID:0gzQWGyZ
>>145
日経の連載でも三姉妹で出たのは百合だけだったような。
婿養子も出なかったと思う。
彰之の姉の美奈子は日経では出たが、単行本では夫の江藤だけが出ていた。

149 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:37:41 ID:IgGuP2aS
bk1ではレディ・ジョーカー文庫がもう買える

150 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 21:59:58 ID:6o6W+R3K
明日売ってるかな
仕事帰りに寄ってみるか

151 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 22:03:02 ID:ZUhsGKpy
加納と根来が出会ったあたりで今日買ってきた
どのくらい改稿あるのか楽しみ
しかしうっかり映画を見てしまったために渡哲也の顔がちらつくのが困るw

152 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 14:54:02 ID:s/oCrR0u
映画自体はくそだが、俳優陣は頑張ってたと思うがなあ。
徳重以外は。

153 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 17:35:02 ID:qSj03iuK
表紙インパクトありすぎる
店頭で見て吹いたw

154 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 19:26:10 ID:eUKeX9kl
良いっちゃ良いが、下巻の「カー」が
ちょっと間抜けに見えるようなw

155 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 23:53:36 ID:berbiMrn
中巻なのにジョー

156 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 07:49:20 ID:1X3VRk++
>>155
5秒後に意味が分って、茶にむせたわw

157 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 08:38:15 ID:qQIhiQAi
オレも店頭の平積み見て吹いたw
すげーセンスだな、おいwwwwwwwww

158 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 17:04:10 ID:Y99TKZCL
>>152
吉川晃司があんなに演技がうまいとは知らなかった。

159 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 16:43:04 ID:aVSvxWkI
サン毎
>◇高村薫  大型連載「新 冷血」来週号からスタート


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

160 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 19:55:43 ID:JkljCkCc
高村薫「クジラと<飽食>日本人」を語る−もう食べられなくても仕方ない
   ◆ 作家・高村薫、商業捕鯨、調査捕鯨、IWC、水産庁

週刊ポスト(2010/04/09), 頁:47


161 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 19:16:04 ID:Ha/FMphp
遅れ馳せながらやっと今日LJ3冊買った。
上巻をざっと読んだが、悲しいかなハードカバーの記憶が薄れ気味で
どう変わったのかがよくわからん。

162 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 01:11:13 ID:jRo9XJYS
改稿してなかったらワロス

163 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 02:14:45 ID:deS5JOGR
いろいろ変わってたよ

164 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 23:02:15 ID:lWWyMQBl
>>159

4月18日号から連載開始だね

165 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 00:21:32 ID:9bzPNS3m
義兄が結婚してたらワロス

166 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 09:47:31 ID:Nc4ClSbT
>>155
どういう意味?

167 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 09:58:24 ID:lXi3XGap
>>166
中巻なのに上

下巻はカーでおっけーw

168 :名無しのオプ:2010/04/05(月) 22:29:43 ID:qK4O+FvV
明日から「新 冷血」連載スタートなのに、おまえら静かだな

169 :名無しのオプ:2010/04/05(月) 23:38:53 ID:Dx8cTX3L
>>168
とりあえず読んでみないことにはw
楽しみだね。

レディ、手持ちのお金の都合で上・中だけ読んだんだけど、
かなり読みやすくなってる?
ってか、単行本よりすんなり読める。
早く下を買いに行きたいけど、こんどは時間がないw
ラスト、いったいどうなってるんだーーーー!!!

170 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 07:02:49 ID:Eo9Z6KDb
確かにハードカバーよりわかりやすくなったという気はする。
ラストだが、大筋は同じ。細かい部分はいろいろ変わっているが。
お気に入りのシーンが変えられてしまった。orz

171 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 16:14:29 ID:OAMT07QS
自分こんなに頭よくなかったわorz

172 :名無しのオプ:2010/04/06(火) 23:14:06 ID:7aVo+zLk
>>171
どういう意味?

レディみたいな大きな事件
に関わった刑事さんって、
その後どんな人生を歩んでるんだろうね。
誰も救われないのか。
誰かが救われるような犯罪なんてあるんかね

173 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 00:48:47 ID:1naVSbJ0
新冷血第一話読んだ

週刊誌で読むのはなんか辛いな
何年連載するんだよ、って感じ

174 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 11:58:22 ID:QdiV60OU
まだ様子見という感じかな。今回の犯人側の紹介開始のような。
合田警部が登場してからが本番。今回の部署はどこなんだろう。

175 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 15:23:57 ID:ymlTAlNh
LJの疑問点。

・岡村清二が日之出に宛てた手紙は、なぜ外部に流出したのか?
・二次面接を途中退席した学生がいることが、なぜ外部に漏れたのか?
・退席した学生が秦野孝之であることが、なぜ外部に漏れたのか?
・秦野浩之が解同を騙って手紙を出した件で、日之出は解同に確認の連絡をしたのか?
 もし連絡をしていないのなら、なぜ外部に漏れたのか?

日之出社内に内通者がいるってこと?
これは文庫も単行本も変わらない謎なんですけど、
どなたか教えてください。

176 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 07:26:17 ID:cd2WOyaw
結局、文庫本は買い直す程の改訂になってるの?

177 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 09:09:09 ID:PGuaA64l
なってるよ

178 :名無しのオプ:2010/04/09(金) 16:44:02 ID:Del+EJnS
>>177 時刻が素敵。

179 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 18:42:40 ID:yPc+mrnQ
7ヶ月前にレスしたらもっと素敵

180 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 01:57:57 ID:Qghx0v2k
>>175
同意、そこが不明確なまま物語は過ぎていってしまうので
私も把握しきれていなかった

「新 冷血」読んだけど…なんか気恥ずかしいわ…
この人が「現代」を書こうとすること自体に無理があると思う
太陽〜の、舞台女優だかの独白の章とか、B'zがどうしたとか、
読んでて辛かった

181 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 11:54:27 ID:zt7VK2eB
レディ・ジョーカーの文庫って、文字がぎっしりで上下部分の余白が少ないような
新潮文庫はどれなこんなだっけか

182 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 17:43:05 ID:gIGg58FT
昔の春陽堂文庫の乱歩シリーズなんて更に二段組みだったから、
どれだけ文字が詰まってたんだか。

183 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 17:44:31 ID:cmFMai1Z
太陽を引く馬に
B’Zの話がでてくるんですか?

184 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 18:28:46 ID:+Co7wC3Z
吉田戦車も見逃せません。>ウマー

185 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 18:31:44 ID:Mn8vmdnL
レディ・ジョーカー上巻376Pの真ん中へん《署活系が変だ》はこれでいいの?
所轄じゃなく?
単行本もこうだっけ?

186 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 19:07:43 ID:m25y+hYI
俺も気になったんだけど
ググったらあるみたいよ?

187 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 21:22:11 ID:Mn8vmdnL
>>186
ホントだ。無線機をこう呼ぶんだねぇ〜。すまなかった。金型指に落とされてくる。

羽海野チカの3月のライオン4巻に「地を這う虫」という描写あり。
宝島社の「高村薫の本」で登場人物のイラスト描いてたし高村で同人もやってたんだよね?羽海野たん。

188 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 10:07:02 ID:/+6tospe
この人の書く男って男性からすると物凄く違和感ありまくりなんだけど
女性が北村薫の書く女性に違和感を抱くのと同じようなもの?

189 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 11:57:22 ID:X1G/7Qdl
>>188
北村薫描く女性に対して抱いていた違和感を
うまくまとめてくれてありがとうw
おそらくそれで合ってると思われます
一言で言うと「ねーよ!」って感じ

そんな高村作品の中で、リヴィエラのジャック・伝書鳩なんかは
まだ「アリ」な男性像だと勝手に想像しているのですが、
男性はいかがお考えでしょうか?
ま、侯爵とピアニストはトンデモ設定だけど…
かと言って高村の描く女性像が説得力を以って感じられるようには、
女の立場からして思えないんですが

>>187
ヨウちゃん乙
羽海野さんこんなメジャーになると思わなかったw

190 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 12:42:43 ID:zN+iSeAE
>>189
>>188
禿同です!
あと宮本輝の作品のヒロインも付け足しといて下さい。
めちゃくちゃ女性にファンタジー抱きすぎ。

でも結局読んじゃうんだけどね。高村さんも北村、宮本両氏も。

191 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 13:51:06 ID:IaC/xach
とりあえず女性作家高村薫の描写する男性職人たちは
自制心と職人としての現在をうけいれているところがいい。

半田にしろ「今に見ていろ」の劣等感が、
「劣等感を持つ男」としてのいいもわるいもない現在が描かれる。
それを作家として否定も肯定もしない、動かしようもない事実として描かれるのがいい。

男性作家の場合、同性描写にはいろいろ鬱屈や願望が入り込むのが多くてなぁ

192 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 19:45:32 ID:fCBdhnF7
「リヴィエラを撃て」読了。
「Leave me alone」・・・手島刑事カッコエエ。
出番は少ないけど部下の坂上さんも良い味出してる。

193 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 22:53:49 ID:2xZcIniY
今気付いたけど、ダイアナ妃と同じ台詞だ

194 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 13:10:01 ID:bbLYkxAW
どこが?と言われると困るのだが、マークスの改訂(文庫)版は、イマイチ
だったので、今日買ってきた初めて読むレディージョーカーに多少の
不安が・・・まあ、でも比較対象はないんだけどねw


195 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 20:04:09 ID:ekezgL8F
この人の改訂には賛否あるけど、基本的には文庫版への思い入れが強い故なんだろうね
自分はリメイクというかまるっきりの新作のつもりで読んでるから有りだと思うけど


LJはまだ読んでる途中だからどこがどう変わったか詳しくは分からないけど、全体的に読みやすくなったね
それに反比例して株関係の専門用語が増えて、その辺は訳ワカメになったけどw


ところでここの人達ってNHKの「外事警察」観た?
高村薫のファンなら結構好きな人多い気がする

196 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 12:36:43 ID:ewwU6RHu
外事はドラマしか観てないけど面白かった
視聴率はイマイチだったけど続編を期待したい
でも本とだいぶ内容違うんだよね?
以下ドラマ最終回ネタバレ












最後住本刺したのがスロー再生しても
女てことしかわからない。誰かわかる方教えてください。

197 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 15:23:49 ID:G6W0o49Q
Enjoyのアジア系か全く違う事件の関係者か次回作への含みであって答えは無いってのが有力みたい
原作はあの膨大な人物表見て読む気力が湧かないw


あのスタッフに高村薫やって欲しい気持ちと、それでも映像化は難しいだろうなって気持ちが半々・・・
そういやドラマだとWOWOWで李歐やったらしいね

198 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 16:31:47 ID:2NBAqHZg
外事警察は「ハゲタカ」の訓覇プロデューサーだな。ハゲタカのとき
このスタッフにレディ・ジョーカーをドラマ化して欲しいと言われてた。

199 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 22:02:43 ID:QHcMgx8W
・社員証は偽名なのに、城山も野崎も「合田さん」って呼ぶの、変じゃね?
・昼間っから団地妻、熟女妻、浴衣妻−ハハ!
・倉田さ〜ん、警察に「社長」って言わないで、「城山」って言おうよ。
・出すものを最後に出したのは二月か、三月か。

200 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 22:05:47 ID:TOAD9NkC
>出すものを出した
すごい描写きたな、とワラタよ。
右手か?それともどっかでお姉ちゃん買ったのか?などと
下衆な想像までしてしまった。合田も男なんだなあww

201 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 00:08:20 ID:s17THOVn
高村薫読者って重箱の隅突くような指摘するね
名前ぐらい良いんじゃね?
地元の親しみもあるだろうし、余所では当然田中だろうし
倉田も警察と話す時は大抵取り乱してる感じだし
団地妻と出したのは俺も吹いたがw


個人的には自力でゴルフに向かった加納が印象的だった
どっちが良い悪いじゃなく、こっちの加納は少し強いなと

202 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 19:45:21 ID:PDo9sQtD
すみません、新参者です。

ついさっき初めて高村薫の本、「マークスの山」を読んでとてもよかったので、
すぐに「レディー・ジョーカー」文庫版を買いに行きました。
それで、作者紹介の写真見てビックリ。
この方、女性だったんだね。
名前は知ってたけど、ずーっと男の人だと思ってたし、「マークス」読んでても
男性が書いたものだと思って読んでいました。
いい意味で文体に女性らしさがない、というか・・・。
でも、もっと目を粉にしてして読めば女性らしさが見つかるのだろうけど。

とにかく、これから高村薫読みあさろうと思います!

203 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 20:33:00 ID:ajCfrNE8
照柿、照柿。

204 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 21:25:14 ID:fWyunt/u
>>202
マークス→照柿→LJとシリーズなんでまずは照柿読んでみて。
高村節が最もさえてるこってり文章だから。あれをクリアして
次のステージがLJだよ。

205 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 22:03:17 ID:5OO/9VsY
地を這う虫」もいいよ

206 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 22:11:34 ID:s17THOVn
照柿も良いけど、癖が強いから黄金やリヴィエラ先でも良いかもしんない

207 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 23:17:04 ID:BFy83dCY
照柿は後半、達夫が段々ドツボにはまって狂っていく描写がたまらん。

208 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 00:31:41 ID:EVtwbxP4
不眠54時間を経験した自分はなんとなく人を殺したくなる気持ちが
わからんでもない。殺さなかったけど。

209 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 00:39:56 ID:m2dYenRC
照柿は真夏のクソ暑い中読むほうが雰囲気があって良いかも。
12月に読んだ人間の意見です。

210 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 02:09:22 ID:u/PyjiUz
>>208
脳内麻薬出るよね

211 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 02:31:21 ID:ItAAApaV
>>208
60時間会社に居て、睡眠時間が4時間くらいだったときは、
確かにテンション高かった。
プレゼンの追い込みで。
プレゼン終わって、飲み会行って、家に帰ってからやっと寝た。

それはそうと、漏れは読んでる順番がむちゃくちゃだから、
後から登場人物の正しい読み方をしることもある。
合田=「あいだ」
吾妻=「あがつま」
菅野=「かんの」
だと思っていた時期がある。
合田は、いまは「ごうだ」だけど、
吾妻は「あがつま」、菅野は「かんの」
と今でも思って読んでる。

212 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 11:51:00 ID:gs5sIRxo
義兄、水戸の人間はあんな穏やかじゃねえ。

水戸の旧家・・・いや、いや旧家いうのわからんが
水戸のお大尽はみな気性の荒い人が多い

213 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 19:26:07 ID:u/PyjiUz
そもそも加納ってキャラクターそのものが組織やなんかの枠にはまらないような変人タイプでしょ

214 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 02:24:54 ID:ucuhoQdd
太陽→文庫LJに取り掛かって、合田が若いなーって思った。
太陽ではより大人らしい外面になった分、
(無事定年までやり過ごせるのか?とか)逆にちょっと心配になったw

215 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 06:21:31 ID:Non7HI2L
LJもマークスの頃と比べて外面が大人になってきたような気も。
反面、色々積もり積もってぶっ壊れてもきている訳だが。

>>212
水戸から出た歴史上の人物ってハードコアな人が多いのは確かだ。
貴代子って時々出てくる合田の回想ではちょっとそれっぽい。
顔は加納に似ているそうだが、性格は似てないような。

216 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 18:27:48 ID:FVsNnagM
>>201
自分も今日ようやく下巻終盤に入ってきて、自力ゴルフにおお!と思いました。

217 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 20:04:14 ID:Non7HI2L
ハードカバーが手元にないから、その場面失念していた。orz
ハードカバーでは合田が尻を叩いて行かせたんだっけ。

218 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 20:26:56 ID:EgdB5bUq
それで合ってる


ところで高はどういうルートで秘密グループや総会屋と繋がってんの?
何回読んでも経済に疎い自分には分からん
高もグループの一員なの?
それとも西野or菊地?
朝鮮系の会社?
最後に目を付けられて一緒に偽LJやったのは誠和会系?

219 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 12:35:56 ID:lj77X13r
>>218
そこんとこは、書かれていないからねー。
誰がどこでつながっているか分からない世界だし。
田丸は「この国で私の耳目に触れずに云々」言ってることからして、
高のことは知っていたんでしょう。
高も口は堅そうだから、共犯者については漏らしていないと思う。

って、まだ文庫版は中巻の途中。

220 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 16:29:22 ID:lBOpSKoB
やっぱ真相は不明が正解?
馬鹿な俺には理解出来てないだけかと思ったんだが・・・

221 :名無しのオプ:2010/04/18(日) 22:28:38 ID:x7gFjgVH
関係ないけど、朝鮮総連本部ビル売却問題って何だったんだろう…と
LJ読んでて思い出した。

222 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 02:09:44 ID:vqNaPigx
高はどこで誰とつながってたんだろうとか、怪文書はどこから漏れたとか、
あちこち疑問は残るけど、そういう、読者に考えさせる余地が残ってる、
あえて100を書ききらず本筋でぐいぐい読ませる上に想像力も
働かせるのが高村さんの良さだなーと感じていたりする。
読者を物語に参加させてくれてるというか。本人はたぶん意識してないし
あくまで私個人の感想だけど。

223 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 06:19:55 ID:ML1wRMr/
>>215

植え込みをひらりと飛び越えようとして転けたりですね、わかります。

224 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 08:21:09 ID:Bkyhc2sv
>>222
同意。
すべてが明らかにならないゆえの、物語の魅力があるな。
まあ、もうちょっとスッキリしたいと思うこともあるけどw

225 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 11:21:01 ID:Sg+w7ZR2
高に関しては根来取材記の色々ややこしい目撃証言の中とかにヒント隠されてる気がしたんだよね

226 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 23:49:44 ID:p8xyIsbD
ごめん、>>219だけど、訂正。

>高も口は堅そうだから、共犯者については漏らしていないと思う。
の部分だけど、ヨウちゃんに、東京から離れろって忠告していたね。
(ハードカバーだけど、文庫も同じかな?)

227 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 22:39:05 ID:nm1naV6/
LJ合田と加納のやり取りが大分改訂されてるね
李歐並みに濃厚
ハードカバー以上に腐どもがキャーキャー言いそうだw

228 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 22:52:48 ID:VyQtSw2d
そりゃーもう

229 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 08:11:36 ID:5HDgJ7sp
半田に刺された後の「男にも欲情云々」ってハードカバーにもあったっけ?
確かにストレートかつ腐が大喜びしそうだ。

230 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 09:10:14 ID:bBOTZM6W
「意思だよ、意思」(だっけか)
というやり取りがなくなっていたのが意外だった
これ確かLJだったよね
あと牧師との最後のやり取りが丸々なくなっていたのが正直不満だ
いくらキリスト教を捨てたからと言って、あのシーンを削ることはなかろうに

正直今までは一体合田と加納の関係の
何が腐なのかは分からなかった
今回の文庫版読んでようやくわかった…

231 :名無しのオプ:2010/04/21(水) 13:23:12 ID:SqMKPJfj
にしても腐って凄いよな
この2人の関係だけで高村薫読めるんだから
男だったらいくら濡れ場とかあったところで、ここまでハードで難解な本は好きじゃなきゃ読めないよ

SF系少女漫画とかもそうだけど、女のオタクって結構コアで本質的な所突いてくる

232 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 01:17:14 ID:hrUjRYDF
レディ・ジョーカーの最後の合田のとこあれで良いのか?
なんか読みながら絶賛してたものがあれでぶち壊しになったよ
自分は取材に取材を積み重ねて、読者は長い時間読み進めて
積み上げてようやく生まれたものがあれで全てを否定されてしまっている気がする。
ネタバレするから細かく書かんけどさ
城山の扱いもあそこはもう少し別な表現をすべきだったと思う
終章全体がなんだが放り投げたような感じだった

233 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 06:07:59 ID:KdzJpoIu
自分はあの終章で良いと思う。
文庫では単行本よりさらに恋愛の要素が濃くなってしまったけど、
そこは、他者に好意を抱くことを高村さん自身が不器用なので
つい投影してしまっているのかも、などと邪推している。
LJのキーワードのひとつは「無関心」だと思う。それが終章に表れていると
思えばそれまでの熱狂がより浮き彫りになる、そう自分は受け止めている。

234 :名無しのオプ:2010/04/22(木) 10:35:33 ID:CG+RxXxk
高村薫作品の中じゃリヴィエラと並ぶぐらい救いようのないラストだからね
自分もあれで良いと思うけど、マークスみたいに涙で溶かしたり神の火みたいにカタルシスも無いから、賛否は分かれるだろうなとは思う

LJは1回目より繰り返し読むことでラストは驚愕するようになった
主要人物のあまりにあっけない退場は闇の暴力に対する恐怖と>>233の言う無関心が浮き彫りになるし
合田の煩悶は文庫で更に色濃くなったし、それだけに最期のメッセージが綺麗に光ったと思う

235 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 10:12:01 ID:oLuqa5Ds
なんか801板が一番盛り上がってないか?w
最高傑作とも呼ばれる作品の文庫化なのに

236 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 12:29:04 ID:F/hfQM9M
そして姐さんたちの読みの深さ(斜め上加減?)に感服する俺がいるw

237 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 12:36:42 ID:S10dPwTk
そっちの方の板は見てないから状況はわからんけど、筆者と波長が一緒だから
妄想が増幅しあうんでしょう。

部屋に帰ったら戸籍上は縁の切れた義兄がアイロン掛けして待ってるとか
よくまあ思いつくよ。
話そのものよりもそっちの方に感服する。

238 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 13:01:15 ID:etM7EBr3
住み分けしてる他板の話すんなよーー。

239 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 20:23:56 ID:lTK7craa
>>237
>>筆者と波長が一緒だから
なのは明らかなのに、当の高村は「別に同性愛とかそういうのを
意識して書いてはいない」みたいに何でそれを頑なに否定したがるかな?
栗本薫みたいにあっけらかんと認めたほうが潔いのに。

240 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 22:53:58 ID:teuwcFya
最終章はハードカバーのがよかったな。
読み終わってぞっとした。

241 :名無しのオプ:2010/04/23(金) 23:31:54 ID:HPiZITM6
正直どの作品も勢いのある初出の方が良い印象。(連載時は読んでないけど)

書き直した方が定本として後世に残ってしまうのが「残念」、という感すらあるな。

242 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 19:52:57 ID:UouVLpza
森義孝が八丈島からお見舞いに来てくれたというくだりも
カットされてしまった。七係の人々から完全に切り離されてしまったようで
ちょっと悲しい。

243 :名無しのオプ:2010/04/24(土) 21:17:17 ID:aXGZaGsq
我らよんまーん、性格出てて良かったのに…

244 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 16:02:56 ID:U8Rkh0XB
高村薫の文庫は読み比べこそが面白いと思う
「どっちが面白い」より「どう変わったのか」に注目した方が楽しめる

>>239
否定してるかな?
無意識に出てるかもって言ってた気がする
もっとも、露骨に801だとは作者も思ってないだろうし書いてもないが
ミステリーじゃない発言もそうだけど、自作が単純にカテゴライズ出来るものではないって認識が一番正確かも

245 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 19:12:26 ID:4CPI6AnJ
レディ・ジョーカーは優れた小説だと思うんだけど、
合田と加納の微妙な関係がいろいろマイナスに働いてると感じる。
あれがなければ、家族・親戚関係にも薦めやすいのにって…
姪あたりに読ませたら、
・意味がわからないんだけどなんか変じゃない?とか聞かれる
・いきなりレディ・ジョーカーだとさらに理解しにくい
 →かといってマークスはいいとしても照柿は読み切れるか疑問
・レディ・ジョーカーの終章を見て、合田と加納の関係の???が印象に
 残ってしまい、この小説の醍醐味が薄れてしまう可能性がある


246 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 19:19:52 ID:ao3PTGZa
あわや人生最後の台詞が「ゆうすけ」になるところだった訳だが。
ファン(多分腐だと思う)のHPによると、高村女史の当初の構想では
半田に刺されてそのまま死んでしまう事になっていたとか。ほんとかね。

247 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 19:57:47 ID:Xa0t5v1S
>>245
あれが無くても勧め難いよ
読みなれると気にならないけど、高村薫って物凄く癖強いし読書肺活量が要る

逆にこれが読める人なら、ああいう描写もシリーズ物って事知ってればある程度理解できると思う

248 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 21:32:38 ID:IgntD9zZ
最期の言葉が「国語のゴリ松」よりはマシだろう

249 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 19:40:56 ID:yD4MmDBD
↑気になってggったら吹いたwwwまさかのwwww

250 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 23:21:42 ID:1XaN1K7j
やっと文庫の上巻を読み終えた。
アホな自分は単行本との違いが全然わからんかった。
いろんな人のブログ巡ってみると半田のセリフが違うとかあれこれ
細かいことつっこんでらっさる。すごいねえ。
あれって単行本熟読して覚えてるのか、それとも単行本と文庫本を
併読して見比べでもしてるんだろうか。どっちにしてもすごい熱意だ。

251 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 23:57:28 ID:RBwYDCqQ
私も読みが浅かったので半田って教会までストーキングしてきてたっけ?
とか悩んだ…

252 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 01:17:52 ID:T+RkXpG3
ラストの入院中のあれこれは変わっちゃってるんですか
ちょっと清々しくなった合田(単行本)が好きだったんだけどなあ
躍動感ってのを受け入れるようになった感じだったんで

253 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 01:32:50 ID:1sItsgDw
恋だ欲情だとストレートに、実にすがすがしく躍動してるよ、文庫合田ww

254 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 13:07:28 ID:bhbNVrca
ドロドロの中に一縷の光を見出すのが高村作品

255 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 08:35:55 ID:iT7NEi0m
>>252
LJに関しては文庫の方がすっきりしないというか
合田が女々しい感じになってしまったな。

>>254
照柿は光が皆無だったな。本当に暗い森に入ったきりで
終わってしまった。

256 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 08:54:22 ID:Sg/ocGhp
LJ文庫は解説がないんだな。なんでだろ。
いかにも改訂後の文庫を読んでないマークスの糞解説みたいなのが
つくよりはマシだけど。

257 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 11:49:37 ID:Zyrt70CJ
合田がムラッとギラギラしてて
義兄がそっけなくなったと聞きいて(ry

258 :名無しのオプ:2010/04/28(水) 11:52:53 ID:hUvvVH8M
>>255
義兄がいるじゃないか

259 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 02:34:42 ID:8xMb7wS5
社会の作りとかをこれでもかと書いてもう机上の理想論なんか通用しないものを築き上げたのに
最後あれだもんなぁ
欲情ってことばがまたなんともね……
欲情ってのは意識の中で自分も相手も物に変えてしまうんだよ。
あそこに至るまでの合田の煩悶はなんだったのかと。
LJだけでなく今までの作品の中でさんざ綴って来たもの全部否定したかなと思って失望したよ。俺は。
機械的に動きつづける世の中や組織と個人の精神の間の齟齬みたいなものを延々語らせてきたわけでしょう?合田には。
それとは別の立場で同じように何か考えている精神として加納雄介が居たんだと思うんだけど
それをああいう形で関係付けさせちゃあいけない

260 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 09:53:07 ID:WmVh1hj8
一言に限定付けちゃう読み方は良くないよ

261 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 16:37:05 ID:idHpD+HC
>>259
クリスマスイヴの後、2人に新たな関係が生まれたか、生まれようとしたか
それとも生まれなかったかは分からないけど
太陽ではお互い疎遠になっているから、いい方向にはいかなかったんだろう
でも留守電にドキドキしたり、少し泣いたりする合田は一体どうしたいんだ…と思う


262 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 18:39:56 ID:l0bHGSr0
加納雄介って誰?ってことは置いといてw

加納が聖人じゃないように、高村さんもただの人だ。
そして小説は小説、たとえ社会にメスを入れるような視点が設定されていようと、
エンタテイメントの一種にすぎない。
高村作品を自分の中で妙に崇高な位置に置いてしまうと疲れると思う。

263 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 18:59:34 ID:KGt1zyLS
合田と加納って一線は越えてないと思う
てか、露骨に男同士の性描写が出たのはリヴィエラぐらいじゃないかな
晴子情歌が入るか入らないか微妙なとこだが

情念はドロドロだけど、ギリギリ踏み止まってる感じ
その辺の危うさがまたそっち系の人にはたまらんのだろうなぁ・・・
まあ彼女はかなりそういう志向強い方だけど、優れたノワールってそこはかとなく色気が漂うもんだと思う

264 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 21:58:36 ID:dlOyUtLy
隠微『外面にはかすかに現れるだけでわかりにくい・こと(さま)』

徹底してこの路線を貫いて欲しかった気はするが…まあ心境の変化が
あったのかな。
合田にとっては自覚=失恋だったみたいだけど、前から「目の前にいるよ?」
「ドキッとするやないか」とか会話してたし、単に逃げてたって事ですか。

265 :名無しのオプ:2010/04/29(木) 23:20:22 ID:idHpD+HC
イエスでありノーである

266 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 12:34:42 ID:0gth8IDy
感情の話なんだから一言では片付けられないよな
でなければ彼女があそこまでネチネチと長文で書く意味が無くなる
俺は未だに隠微だと思う

男だったら同性愛者じゃなくても似たような感情持つ事ってあるんじゃないかな?
久々に親友に会うのが嬉しいとか、高倉健や松田優作みたいな「男が惚れる男」見て痺れたりとか
その線をずっと引っ張ったら高村薫になるんじゃないかな

267 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 13:04:56 ID:sGYhvmc9
精神的なつながりとしてはありかもしれんが
実際に衆道にはなって欲しくないなあ。
太陽を曳く馬の時点で2人ともいい年だから
可能性はだんだん低くなるだろうが。

268 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 17:06:40 ID:8TvZvX9c
LJ通過した時点で無いでしょう

てか、高村薫は直接そうなる事はほとんど無い

269 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 20:42:39 ID:BIuSlUFU
>>263
露骨な「アッー」はマークスであったじゃん。それに「拳銃」でも
主人公が美少年の男娼であることを想起させる描写があったし。
本来キャラの性的嗜好って重要要素なのに、サラっと描写されてるだけで
何の説明もなされいない。もう少し言及があってもいいと思うが、
作者にすれば「そういう人なんですよ。何か?」みたいなもんで聞くのも
野暮なんだろうね。

270 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 21:08:18 ID:nFy34jN+
デビュー作の黄金を抱いて〜でもあったじゃん
幸田とモモとか、北川とか

271 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 22:01:46 ID:FSf1pZ+1
黄金や拳銃って性描写無かったと思うが
マークスって映画のみじゃない?

272 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 06:27:28 ID:Pu1DOhcF
マークスでは水沢がムショの中で「福沢諭吉が五百枚!」の話を聞き出す時に
その手の描写があったような。

273 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 09:04:47 ID:rK+qMrlB
照柿文庫では加納母は亡くなっていたが、LJ文庫で
加納に桃を送ってきた実家ってのは誰だろう?旧家だから親戚とか
それなりにつきあいがあって実家をメンテしてくれてる人なのかな。

274 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 17:21:26 ID:UTGUjHai
そんな細かいことまでww
重箱の隅突くてのはこのことだな

275 :名無しのオプ:2010/05/05(水) 04:30:12 ID:uyoz29vw
倉田カコイイ
倉田視点でも読みたかった
城山さん亡くなってから何を思ってどうなっちゃったんだろ…

276 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 02:30:51 ID:qZdzhTOH
うん、確かに。
LJは、合田・半田・物井・城山・久保・根来の視点で描かれているけど、
いろんな人の視線でも読みたいよね。
漏れは、高・白井・神崎、かな。

恨む人もいない、よりも、本当にごめんなさい、のほうが好きな漏れでした。
合田さん、助けてください!

277 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 01:51:17 ID:RItnz9o5
ホモセクシャル →同性愛という行為あるいは性志向
ホモエロティック→同性愛的な感情、欲望、雰囲気
ホモソーシャル →ノンケの同性同士の濃い関係

行為そのものがなくても、そういう雰囲気は漂わせる作家だよね。

ちなみにホモソーシャルという言葉を定義した学者自身が
ホモソーシャルな関係においてホモエロティックな欲望は
回避できないものだと言っている。




278 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 19:58:24 ID:VowcP86h
マ、柿は連載がないから単純に比較できないけど、加納がいずれも
連載(影の薄い脇役)→単行本(何かと出てくる脇役)→文庫(ストーカー度アップ)と
改訂するほど変態色強くなるんだが高村氏の中で何が起こっているんだ?

279 :名無しのオプ:2010/05/09(日) 21:36:21 ID:uCzMiCup
変態言うなw

280 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 01:02:11 ID:nPC6fnvC
きっと女史流のサービスなんだろう・・・

281 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 05:52:56 ID:i4GcduyI
リヴィエラって露骨な描写あったっけ?
伝書鳩や手島やキムの生き様がかっこよかった印象

昔文庫で読んでリーアンの拳銃シーンでえってなったのと、
ピアニストが上官と怪しい雰囲気だったところ?

スレの上で出てたリーアンが誰かの縁戚ってのも覚えがない
そういやリーアンって結婚は任務だとして、結局どっちが好きだったんだろう?


282 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 10:30:46 ID:CtkPwde3
>>281
文脈から察するに、リーアンじゃなくてレディ・アンだな。

283 :名無しのオプ:2010/05/10(月) 22:32:47 ID:/HAzNDIr
ウーズバーの叔父さんはテロリストとかじゃなかったっけ?

この前ニュースで見たけど、アイルランドってギリシャより負債多いみたいね…

284 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 19:37:25 ID:BuNotMpG
「気違い」という言葉初期の作品ではわりと普通に
使っていますよね。

285 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 12:34:46 ID:gI6M4uYt
>>271
黄金はあからさまにあっただろうがw
「そのもの」じゃなくて「こいつらデキてんのな」的な

>>281
>>282も指摘の通り、レディ・アンだわな
侯爵とピアニストのどっちがより好きだったかはわからんが
ピアニストの方に、性格的にはより似ていたと思う
なので同族嫌悪の裏返しの愛情としてピアニストを愛していたと思うし、
ピアニストが侯爵を嫌悪しつつ愛していたのと似た気持ちで
侯爵をも愛していたと思う
リヴィエラでアヤしいのはこの三人の三角関係と、
ピアニストと黒幕が若かりし頃とそれだけだろ
ジャックとピアニストは精神的なもんだし
あ、ジャックが子供の頃近所の不良にアヤしいことされかけてたな
手島と奥さんの事後とか、リーアンとジャックは却下

286 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 19:50:10 ID:o5tIRL7i
レディのお父さんどこ行ってしまったん

287 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 20:52:24 ID:ONV3+MmK
空気になった。

288 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 19:21:45 ID:w9nKJ8Hk
高以外の4人は分け前を受け取ったんだろうか?布川はその前に
消えてしまったっぽいが。

289 :名無しのオプ:2010/05/14(金) 23:38:21 ID:+RMHaiuL
レディ・アンは、女として自分をより欲してくれた男を選んだだけであり
彼女自身はどっちの男も愛していなかったのではないか。
シンクレアと彼女が鏡のような存在だというのは同意。
両者の間にエモーショナルなものがあったとしても
それは色恋の感情ではなく似たもの同士としての共感であり、
ゆえに自分のことを「愛していた」とのたまうシンクレアを
「だからあなたはおバカさんだと言うのですよ」と一笑に付した。


290 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 20:05:05 ID:S0VR+hGO
成る程ね
その意見には納得だわ

291 :名無しのオプ:2010/05/15(土) 22:46:49 ID:aa54lohL
職業不詳宇野津由子さん(36
に似てるな

292 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 00:08:13 ID:L6w22pF6
合田←加納兄妹
美保子←合田・野田
敦子←夫・一彰←妻・リオウ
晴子←夫・栄
…枚挙に暇がないな

293 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 14:55:40 ID:3ZqwDyxB
>>291
うん、似てるね…

294 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 01:46:07 ID:J3sYkppZ
刑事たちが一生懸命すぎるでしょ。
あそこまで徹夜徹夜で働きつめるなんて非現実的

295 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 10:12:14 ID:u+Krqihl
まあ・・・ね
でも初動捜査で物証や目撃者が得られなければ
証拠や記憶が風化して行くし
社会的事件ならマスコミ報道と本庁上層部からの発破で
押せ押せにもなるでしょう

社会的事件でなければその日の気分次第
暑熱でうだればビール一杯で捜査本部も脱線転覆

こう仕事にかける男たちの生理も含めての描写が素敵だと思う

296 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 01:31:57 ID:HccKL0Wp
>刑事たちが一生懸命すぎる
ミステリ本ではほとんどの刑事がそうじゃね
そうじゃないと物語も進まないし

297 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 16:27:10 ID:RusTlRVu
いえいえ、公務員ってすごいよ
残業手当も出ないのに、体削って仕事してます
同学歴で、ある程度の知的レベルの仕事をしながら
民間と比べてなんでこんなに給料低いかと泣けてくるもんね


298 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 20:15:52 ID:upu+iSo7
「民間と比べて」ってどの民間と比べているのか。
民間だって金融とメーカーじゃ全然違うし、
同じ会社でもどの部署にいるかでも変わってくる。
上を見てもキリがないですよ。

299 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 21:09:29 ID:oBUaXsPh
遅ればせながらLJ文庫版読了
単行本での牧師に語りかけるシーンのくだりがカットされていたけど、当時加納の合田にとっては唐突な「告白」に動揺した
合田はわかるのだが、その後の「クリスマスイブはあいているか」の文言も唐突すぎて一読者の私が取り残されたw

文庫では、リヴィエラのシンクレアとダーラム侯のように、最後に心の拠り所に出来るのは、お互いお前だけという空気を
強めているようには思えた。

ただ時系列的にはLJの後(NYの同時テロとかも出てくる)である「太陽を曳く馬」では、加納は大阪勤務で手紙やら電話で
疎遠だがつながってはいる程度の扱いなんだよね。まあ合田に軸を置いている話ではないからだろうけど。

300 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 21:57:37 ID:I64LGNAB
太陽でも、最後の最後、合田の心の拠り所としての加納がいた。
検事のまま異動で離れていったのでなく、合田に黙って転職してた、とか
ちょっとの出番なのに強烈な印象を与えているのが加納。
マークスで初めて登場したときも、京都からの手紙に「まず豆腐が浮かんだ」
程度の扱いだった人だ。新連載でどうなるかわからんぞ。と期待している。

301 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 01:23:44 ID:JGiubCTG
>>298
だから要求される知的レベルと勤務時間が同じくらいの民間だろ
何かっていうと公務員目の敵にする奴は実際の待遇を見てみればいいのに

302 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 07:53:06 ID:SM9hKE3d
公務員をageるのもsageるのもよそでやれ!

303 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 19:46:13 ID:Mtjfk/2z
>>285
黄金にそんな描写あったっけ?
具体的にどこ?

あとリヴィエラは名前忘れたけどシンクレアが自分をスパイにした男と関係持ってたと思う

304 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 20:10:01 ID:ACAi/uzj
>>303
自分で読み直せよ
結構直接的な表現あるぞ


305 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 08:25:16 ID:GPl7gqZ/
直接的?
それって匂わせてるって事?
比喩表現とかじゃなくあからさまな性描写の事言ってるんだけど
キスとかセックスとか

そりゃ心情描写なら高村作品にはいくらでもあるよ

306 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 14:55:10 ID:g1dQb5uw
そんな攻撃的になってまで高村作品に何を求めてるんだw
BLでも読んどけ。「いつからできてた」「ちょっと前」だけで想像力
かきたてて萌えられるのが高村のいいところ、だと私は思う。

307 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 16:41:27 ID:bbt/xEwt
>>306
ちゃんと会話の流れを読みなよ
>>305は別にそんなの求めちゃいないぞ

308 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 18:12:43 ID:1FJbFmWR
>>303
乳首舐めた
誰が誰のを何て聞くなよ


309 :名無しのオプ:2010/05/25(火) 21:08:00 ID:dcT9XomE
微妙・・・

310 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 12:54:26 ID:srpNk5Wj
「マークスの山」 警察小説の最高峰、初のテレビドラマ化。今秋放送決定だって
http://www.wowow.co.jp/dramaw/marks/

311 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 15:34:49 ID:QDXZsJDo
合田は誰がやるんだ
徳重だけは勘弁してくれ、マジで

312 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 17:38:43 ID:IouE15H4
外見的なイメージは人によって千差万別だから文句付ける気はないが、
演技力のない役者は勘弁して欲しい。
具体的には徳重とか、徳重とか、あと徳重とか。

313 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 18:22:03 ID:JcWPB2Ay
マークスの合田は
30代の自意識過剰な生意気盛りであることが胆だと思うので
演技派実力派でも40後半俳優投入とかいうのはやめてほしい。


314 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 20:07:43 ID:NRf7n+Kt
実力派40代投入とか充分ありえそうだ。
水沢も難しい。下手な役者じゃ高村ファンから総スカン食らうだろうなあ。

315 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 21:38:19 ID:UMfVv0Dd
上川隆也みたいだね

316 :315:2010/05/31(月) 21:42:21 ID:UMfVv0Dd
名無し草 :2010/05/18(火) 09:49:41

WOWOW 「マークスの山」 @某会員制のsns


317 :315:2010/05/31(月) 21:45:33 ID:UMfVv0Dd
でも頂上ついたら何かの撮影してて聞いたらWOWOWのドラマ
撮影してたよーリ有名な俳優さんが2人!!
クイズショーの解答者で医者役だった石黒賢さんと
イケパラの保健室の先生役だった上川隆也さんホ
凄くなぁい!?お弁当食べた時に撮影してる所が見えない
所にいたんだけど撮影場所変わって調度うちらから見える所に
来てくれたし!!お弁当食べながら上の撮影見てたら
班のお馬鹿さん達に手振れとか言われたから手振ったら上川さんが
気づいてくれてお辞儀してくれたっマ抽しかったわぁメ
上川さんありがとう


318 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 22:45:42 ID:RICNULih
日本語で…

319 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 01:07:52 ID:NsE1eLM8
マークスの合田が上川って、ずいぶん薹がたってないか?

320 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 03:16:33 ID:9gnmLRwz
>>319
NHKで「照柿」をドラマ化した時は、合田は三浦友和だったよw
加納は白竜www

http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2010600327PA000/

321 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 11:44:58 ID:Aynn55Ep
BSの照柿は良作だったと思う。
思うに連続ドラマ向きなんだよ。

322 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 21:57:58 ID:DYn/DziO
水沢は誰がやるの?
それと看護婦は?

323 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 23:26:41 ID:wX4QWiXC
連ドラか

324 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 20:39:20 ID:R4W0JG/u
マークスと照柿だと、マークスの方が合田若いよね。
柿の三浦友和はいくつだったんだろう。
ま、ドラマになった時点で、原作から離れるからどうでもいいのか。

325 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 00:56:07 ID:PKqXleEs
黄金をよんだ。デビュー作とは思えない。
細かい専門的な知識は圧巻だった。
所々の叙情的な情景描写も文学的でとてもよかった

ただ中盤、機械や爆弾の説明を読むのがつらいのと
最後が予想以上にあっさり終わってなんとなく消化不良感があった
最初の入りで完全犯罪ものの小説として読んだので、
そういういみで物足りなさを感じたのかもしれない。
もう1つ胸にぐっとくるものがなかった。



326 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 08:22:40 ID:nPHy27xH
新・冷血
相変わらずクド過ぎる描写
田舎のDQNや、自意識過剰な女子中学生を良く表してる

でも「とまれ」って女子中学生に使うなよw

327 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 19:57:22 ID:/HplVDCj
>>128
> 新連載キター。またもや合田が現代の闇に切り込むぞ!
> ttp://mainichi.jp/select/opinion/kakeru/news/20100315ddm004070009000c.html

以前見たけど、リンク切れてるなあ。
同時多発テロぐらいの時世で、ネット犯罪にかかわり、女史は警察の捜査を徹底的に書くとかだったような。

>>326
クドい描写あらずんば、高村薫にあらず。連載終了、そして単行本化、いつになるかなあ

328 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 21:27:51 ID:nF+Jz+g2
LJは、レディガガに便乗商法だな。まちがいない

329 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 10:28:50 ID:WCKp9rnm
>>328
間違ってる

330 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 14:23:38 ID:F6RvvHhZ
ネタにマジレスとか

331 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 22:11:27 ID:cY3ajh9Q
この発売時期は、便乗だよな

332 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 01:58:47 ID:6CGFII7h
そういや黄金って幸田も最後にあぼーんしたんだよね?
人間のいない土地=モモがいなけりゃどこでも同じだとすると、
大学の同級生が「やっと会いにきてくれた気がする」ってのは勘違いになるな

333 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 11:09:35 ID:KeeE/9C6
>>332を読むまで幸田は意識をなくしただけかと思っていて
あぼーんだとは露とも思っていなかった。
中学のとき読んだっきりなので再読しようと思う。
とりあえず今ラストだけ読んでみたけどやっぱり幸田には生きていてほしい…
が、実際やっぱどうなんだろう?

334 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 18:44:59 ID:I3FdSckv
幸田(こうだ)

高村さん「この名前、愛着あるなぁ。一緒にはできないし、ちょっと変えちゃお♪」
  ↓
合田(ごうだ)雄一郎誕生!

335 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 21:54:45 ID:iZCHQzNd
安易な命名だww
だが事実は、電話帳で珍しい苗字を見つけて使ってみただけという。

336 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 23:40:56 ID:aRl8bPtc
ゴーダマシッダルダからきてるだろ太陽馬的に考えて
あと加納は雄一郎を導くカノープス


337 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 00:17:03 ID:w0gsZab4
まちがいない

338 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 00:53:39 ID:P/zYH8Yg
マークスで初登場の合田は宗教の匂いがしない

照柿では教会でバイオリン


高村が仏教を書き出したのは晴子情歌から


だから合田=ガウダマ説は弱くないか?

339 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 03:07:13 ID:Pf43TqsX
マークスの山最近読み終えたんですが、
この作者の文体って古臭くないですか?
刑事のあだ名にしてもそうだし、「お次は雪乃丞」みたいな紹介のしかたとか。
それと、「○○が一つ、○○が一つ」って表現がやたら出てきません?

340 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 03:36:21 ID:wKUDF9mn
「〜したものだった」というのもあまり見たことない言い方。


341 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 04:27:39 ID:+qXsBmbG
今思えば映画のマークス、中井貴一と萩原聖人はぴったりだった。
上川隆也が合田で石黒賢が水沢??年が同じ位じゃないの?

342 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 06:30:06 ID:cPOVP7vi
翻訳小説の文体ですね。海外冒険小説の影響じゃないかな

マークスの水沢は雰囲気的には窪塚とか良かったと思う
今はレゲエ兄ちゃんになってしまってるのかもだけど
上川は骨太だから、合田は西島秀俊くらいのイメージ
真知子は難しいなぁ

343 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 09:14:31 ID:P/zYH8Yg
合田は長身痩躯で細面まあまあハンサムだろ

LJの頃だとオダギリをさっぱりさせた感じはどう?

344 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 09:19:12 ID:P/zYH8Yg
>>343
間違えた
LJじゃなくてマークスの合田がオダギリ

LJだと40代でもっと深みのある俳優

345 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 11:06:06 ID:JsEj1rgM
>341
石黒=水沢はないだろう
県警のひととか森とかじゃないの
水沢松田龍平がいいなあホモ映画がデビュー作だし

346 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 14:00:12 ID:z07pveit
いいね松田龍平。御法度なつかしいなぁ

347 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 17:03:02 ID:bbeUSHuu
>>342
西島秀俊は映画で森義孝をやってたね。まだ若かった。


>>345,346
水沢は藤原竜也がいいと思ったけど、松田龍平もいいね、確かに。
水沢は精神病患者だから、演技力がないと嘘っぽくなってしまうよね。
真知子は名取裕子のイメージが強すぎて、他に思い浮かばないなあ。
30代後半位で、脱げる女優がいるかどうか。

348 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 19:34:24 ID:h3qG+mvi
真知子は原作だとボーイッシュっていう設定だったからちょっと前の松下由紀とか
イメージしてた

349 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 19:43:02 ID:BZ7DSKU0
マークス見たいけど、WOWOWのみなのか。相当残念なんだけど

350 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 23:47:10 ID:k0BWVWwf
地上派じゃないと盛り上がらないよなあ〜

351 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 04:56:11 ID:YnqGebm+
合田には玉山鉄二がいいと思うんだ。

352 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 05:32:35 ID:menMjTWJ
自分はタマテツは若すぎるから柏原崇かな〜

353 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 09:25:27 ID:GIQxWVCd
柏原崇だといい男過ぎるんだよなw


354 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 14:56:44 ID:LPpbA1TT
玉山鉄二も柏原崇もハンサム過ぎないか。
水沢を誰がやるのかすごく気になる。見れないけど。

355 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 18:39:40 ID:0Qxu3A81
高良健吾は?>水沢
今日めざましテレビに出てるの見て思った

356 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 20:57:21 ID:eQov57PY
>347
真木よう子とか…どうよ真知子
MARKSの五人は映画版を超えるキャスティング思いつかない
つか神配役だよな レディがあれなだけになおさら

357 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 21:32:01 ID:tjvLaksx
hujyosidomonokaiwadesita

358 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 00:35:03 ID:c94ewNYA
>神配役
同意。林原なんて小林念侍以外考えられない。
合田も水沢も真知子もよく合ってたね。
LJは合田がね…

359 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 01:31:29 ID:M4Ryg/hF
レディ・ジョーカー

ジョーカー

情歌

春子情歌

高村先生、結構ユーモアのセンスありますね。

360 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 02:19:50 ID:M+EPD0+R
劇場版マークスDVD化しないかね
BDとまで贅沢言わないから

361 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 13:25:59 ID:CoGftNNk
>>359
中国神話で女禍が出てきたら完璧

362 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 16:28:27 ID:pj58BilR
マークス、ビデオだけだもんね。
でもあの映画はほんとよく出来ていると思う。原作に忠実、とまではいかない
けど、(原作に忠実だと4時間位の大作になってしまうよね)配役も演技も
全てが素晴らしいと思う。
ラスト近くの雪山捜索の場面なんか、音楽が映像にすごく合ってて感動的。
テレビの深夜とかで放送される度につい観てしまう。

363 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 23:09:19 ID:M+EPD0+R
WOWOWでやってくれれば最高なんだが
ドラマに合わせて高村薫原作映画一挙放送、みたいな感じで

364 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 00:12:04 ID:Yc21UHww
リア王 冷血 ときて次は何かな
明暗の続編書いた人もいるくらいだから
新カラマーゾフとか新罪と罰とか
書いたらいいよ薫さん 太陽までついてきた読者はつきあうよ

365 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 07:01:24 ID:oZlQxQ+u
マークス、10年ほど前に映画版みたけど
小説版の上、下巻、ともに最後の頁の
書き足された部分は映画になっていたのでしょうか?

366 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 12:36:10 ID:bSV9vjhd
グリコ・森永事件「最終報告」 真犯人 (朝日文庫
発売日: 2010/6/4 \630

367 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 13:09:41 ID:1W4IMDoJ
朝日文庫の「グリコ森永事件」の再販なんじゃないの?
巻末だけ時効後の感想文書き換えてさ

368 :366:2010/06/09(水) 15:04:55 ID:bSV9vjhd
森下 香枝 (単行本 - 2007/9/7の文庫化

369 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 15:12:49 ID:tqvOiw0T
>>363
WOWOWでもCSスカパーでも
マークスの映画版は何度も放送されている。

萩原聖人の水沢は神演技だったな。
最後の山頂での死顔から涙がこぼれるシーンは凄い。

370 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 15:53:01 ID:EbKuIlv/
ほんとマークスは映画も原作も、最後がぐっとくるよね〜

371 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 21:06:50 ID:EFavFUGu
週刊文春の新潟の原発に北朝鮮の工作員がって記事を読んで、
神の火を思い出したよ

最近黄金を再読して「あなたとは神の話がしたいと思う」ってスパイと主人公の会話であったけど、
神の火でも同じ台詞なかったっけ?

高校生の頃にこの台詞に感銘を受けて、そういう相手が欲しいと思ったものでした
最近の文庫改稿でキリスト教が削られてるらしいので、どんなもんなんだろう

372 :名無しのオプ:2010/06/09(水) 21:25:22 ID:bSV9vjhd
阪神大震災でキリストをやめて仏教に転向したんだよね

373 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 21:12:01 ID:8KTzBUl/
そうなんだ。どうして?

374 :名無しのオプ:2010/06/10(木) 21:24:35 ID:NfBgnEbP
――これまでの作品はキリスト教的というか西欧的な世界観がベースにあったように思いますが、今度はそれが仏教に取って代わられている印象を受けます。それも震災体験からでしょうか。

高村 これは経験した者でないと分からないんですが、まさしく死の体験なんです。グラグラッときたあと、自分は生き残ったけれどもご近所で亡くなった方がたくさんおられる。
それが六四○○人ですよ。これをどういうふうに自分の中におさめようかと考えたときに、仏教しかなかった。キリスト教ではなかったんです。
死ぬいわれのない六四○○人の人々が神の国に召されたというふうにはどうしても思えなかった。そこに仏教が降って来たんです。これはもう般若心経だと。

375 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 00:57:23 ID:Mi0Wx8GW
なんで合田は左遷されたんだ?

376 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 06:36:51 ID:XB/wAXj3
照柿嫁

377 :名無しのオプ:2010/06/11(金) 07:27:34 ID:1dteQXwX
誰か教えてください。一応微ネタバレ注意で

地を這う虫収録の愁訴の花の最後で
脅されるのを防いでたっていう意味がわからん。
脅してたのは○○斡旋してたやーさん?警察?

378 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 21:15:18 ID:rWrhXsSN
高村薫が語る私とマーク・ロスコ
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=fx_keaton&prgid=35694374&categid=31804216&keyword=

379 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 22:25:24 ID:MJjnQtJv
もう犯罪ものは書かない!と言ってたのが、趣旨替えしたんだから、新連載では
旧七係の連中少しは出ないかな。吾妻ペコとか、森とか。

380 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 23:21:31 ID:9Gv44usK
レディ読んでる学生の頃はエリートコース外れて島流しの森は哀れに見えたが
その後の現実見てると地方でまったり公務員つーのが羨ましくなる
城山生きてても発泡酒の価格&カロリー戦争とかついてけないだろーなあ
幸い外資にはかいたたかれなかっけど

381 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 00:22:13 ID:KbNwtk5K
城山の麦酒会社はどこをモデルにしたんでしょうか?

382 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 01:34:53 ID:d9V/qNTA
城山→キリンの王道的な感じ
倉田→サッポロアサヒの営業魂
白井→サントリーの目新しさ
て感じかなあ

383 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 02:53:10 ID:2D+f/fgX
>>381
麒麟麦酒

384 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 11:10:56 ID:dnF4QO2Q
キリンだったんだ
日の出だから朝日かと思ってた

385 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 15:10:40 ID:PEw+TJfa
>>380
どっちにしろそれはもう白井の時代だから
あの人なら乗り切れると思う

386 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 00:13:29 ID:kYieDsaO
>>384
日之出ビール=キリン=江崎グリコ
毎日ビール=アサヒ=森永製菓

387 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 08:02:16 ID:cPy+4X9C
流れをぶった切るが、先日高村女史原作という「去りゆく日に」を見た。
面白かったんだが、高村作品らしからぬ?ハッピーエンドにやや違和感。
稔持氏は流石の好演。映画版マークスの林原も印象が強かったな。

388 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 12:31:07 ID:GYDK1sgI
林原稔持人気みたいだけど、個人的には微妙だった
合田貴一も
あの頃って2人とも雰囲気優し過ぎる感じがするんだよな・・・

389 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 14:32:12 ID:HyVsO8Nj
小林稔侍って長くやってる割にはあまり演技が上手じゃない。

390 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 17:33:26 ID:YP8IUryQ
カツラ疑惑の人か…でも稔侍エロシーンやセクハラシーンがホント似合うよな

391 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 17:35:44 ID:VfTbvEPK
マークスの中井貴一と萩原聖人は
自分のイメージとぴったりだったって
高村氏は言っていた。



392 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 17:56:22 ID:X+JQ1rMs
中井貴一と萩原聖人はほんとピッタリだよね。
小林稔侍は下手なんじゃなくて、あの抑えた演技が持ち味なんじゃないかな。
マークスでも林原は表情のない男っていう設定だったから、
よく合ってると思う。無表情に隠された悪意、みたいな。
「武士の一分」でも表情ひとつ変えずに切腹してたが、下手とは思わなかった。

393 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 18:09:51 ID:cPy+4X9C
映画のパンフによると合田と林原の配役は真っ先に決まったそうな。
役柄上難航して最後まで決まらなかったのが真知子。

394 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 18:15:46 ID:83LFbG1O
いや、演技力で言えば小林稔持は下手だよ
近藤正臣や高倉健みたいに味で持ってるタイプ
底意地悪い感じが無くもないけど、無表情の不気味さで言ったら共演してた岸部一徳のが凄いから、ちょっと違和感はあった
中井貴一は今でこそ切れ者な演技できるけど、あの頃はミキプルーンな印象しか無いなぁ・・・
萩原聖人と名取裕子は文句無しに良かったが

395 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 10:30:47 ID:aQ/E2CR3
個人的にはマークスの合田は
「鉄面皮の嫌な野郎のパッと見外見」の原作どおりで
中井ピーチはあたりだったと思う

396 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 10:51:52 ID:pDyABK1X
賛否あるね
個人的には冷たさの種類が違うかなって思った
例えば(彼がやるとチンピラ過ぎるが)永瀬正敏みたいな、もっと爬虫類的な冷たさやゴツさが必要かなと
あくまで個人的にはだけど

今やるとしたら誰かな?

397 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 16:46:37 ID:jqUaBDYY
岸部一徳が林原でもまた違った雰囲気で良かったかもね。

合田は…今の30代前半位の人でパッと思いつかないなあ。
個人的にはもっと若ければ佐藤浩市がいいと思うんだけど。

398 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 17:17:52 ID:LgZ21k8Q
吉川晃司とか思ったけど、やっぱり年齢ギリギリかな・・・

佐藤浩市自分も思った
太陽ぐらいの年齢だとピッタリじゃね?
そんで渡部篤郎が彰之とかで

一徳が林原やるとしたら、ペコとの事情聴取は是非見たい
壊れてくとことか凄そう
ところで貴一はLJの歯医者とかハマりそうな気がするんだ

399 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 22:47:08 ID:RVLstXGj
合田は線が細いイメージがあるので自分は
浅野忠信とか想像してるな

400 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 02:50:28 ID:BxvQ4xlY
この間からマークスのキャステイングの話で盛り上がってるなあ。
やっぱみんなマークスが好きなんだよね〜。

401 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 10:43:49 ID:T35kGxTK
ドラマ化決定の流れだからじゃない?

402 :名無しのオプ:2010/06/17(木) 22:47:06 ID:SVcqDWnh
井筒の演技が素晴らしかったな

403 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 00:22:48 ID:imFvgsb1
こちとら自腹じゃい!

404 :名無しのオプ:2010/06/18(金) 06:26:23 ID:k7Tz+YwY
冒頭で井筒監督が死んでたのは笑えた

405 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 11:02:24 ID:8Y4gi9Gd
合田は西島俊秀でどうかなあ

406 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 17:27:19 ID:OJGnX7p1
>>405
太陽ならわからなくもないかも。
もう若くなく暴走もしない、検事の嫌味も淡々と聞いてる(が腹の中でちょっとまだ抵抗してしまう)合田

407 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 17:53:30 ID:ChAl/eqd
>>405-406
西島の無機質でクールなイメージは合田にあうね。
ただ映画版のキャストの森役も原作にあってる、当時の年齢では。

今作るなら脇はこんな感じのイメージ。合田、林原というメインキャストは難しいねえ。

水沢:佐藤健(龍馬伝、岡田以蔵 役)
真知子:真木よう子

408 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 18:29:51 ID:PFFBpLOc
佐藤健って知らない…残念。
合田、唐沢寿明や織田裕二は?
織田裕二、「アマルフィ」でニコリともしないクールな外交官をやってて、
意外にいいんじゃないかと思った。

409 :名無しのオプ:2010/06/19(土) 21:08:11 ID:zDENn/tL
>>407
水沢役に佐藤健、いいかもしれんね。
龍馬伝の岡田以蔵役ではじめて知った俳優だが、あの危うさは悪くない。

410 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 16:41:33 ID:ySxOu7m1
合田、マニアックだけど本宮泰風とかどうかね?
あと椎名きっぺーとか
水沢は高良健吾か林遣都

411 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 17:02:22 ID:u6Y3XE1l
椎名の頬ふっくらがなくなったらドンピシャ

412 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 18:28:35 ID:U+y9uCaP
>>408
あの織田裕二は空振りだったと思う。

413 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 19:48:30 ID:iyReYlY3
て言うかダンス刑事以外は全部空振り
所詮トレンディドラマのアイドル俳優

414 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 01:36:54 ID:3JTCvsq7
水沢、藤原竜也はどうかな。あのくらいの演技力がないと
水沢をやるのは難しいと思う。

415 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 11:19:18 ID:0xrS0XQj
藤原竜也も良い役者だとは思うけど、あの人がやったらカイジになりそうな気がする


416 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 16:22:01 ID:J9vBWO0+
加納に谷原章介とかどうよ?

417 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 16:48:30 ID:ulspwl1z
検察庁で要領よく出世街道を驀進しそうな気もするw

418 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 17:52:00 ID:Bfdrwrmu
谷原が「分からなくてもいいのに」とかあの声で言ったら、向こうのお姉さん方が爆発しそうw

419 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 08:00:41 ID:EFQ2r1bP
高村童貞です。李歐が面白そうなので読んでみたいと思うのですが
それより先にこれ、というのがあれば教えてください。

420 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 11:13:17 ID:qHahsfFQ
>419 リオウ以外。

421 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 17:19:42 ID:XJLeDLxl
>>419
レディージョーカーでしょうね
合田シリーズを最初から読むよりレディージョーカーからが一番入りやすいと思う
というのも俺がそうだったからだが

422 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 17:30:23 ID:8rYz4kXl
それはないw

423 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 21:55:23 ID:9FiOUblh
サン毎に連載している新・冷血
あらすじが意図せずシュールな感じになってて
面白いw

424 :419:2010/06/22(火) 22:06:57 ID:EFQ2r1bP
>>420
>>421
ありがとうございます。李歐以外というのは考えもしなかったw
レディージョーカーは、その筆致を某作家が絶賛していましたね。


425 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 22:16:06 ID:KoQyBQPt
>>424
某作家kwsk

まぁ筆力は圧倒的だよね
あの密度であの長さを書けるんだから

426 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 09:34:57 ID:O1xfIAKh
>>419
文庫本『李歐』は単行本『わが手に拳銃を』の改作。
単行本から文庫化される場合大幅に手が入るので、同タイトルであっても単行本と文庫本は同じではない。

やっぱ最初は単行本の『マークスの山』でないかい?
改めて問われればそういう答えになるけど、ふと読みたくなった本が『李歐』だったのなら、それもひとつの出会いだからいいんでないの?

427 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 13:42:16 ID:SjGlZqL3
リオウ以外と答えた>420です。まさかお礼言われるとはww ゴメンナサイ。

真面目に答えると、高村さんの入り口としては>>426のマークスか、
黄金を抱いて跳べがいいと常々思っている。が、男の人なら神の火もいいかも。

リオウ、LJは高村さんに慣れてても最後で脱力してしまいかねない。

428 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 16:20:19 ID:jMDypnhM
マークスの挫折率はなかなか高いから始めに薦めはしない

429 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 17:58:20 ID:4ez0nJvM
ハッピーエンド求めるならリオウがいいと思う
人それぞれだけど自分はマークスよりリオウのほうが読みやすかった
終わり方を気にしないなら黄金、次にレディが無難かなぁ

430 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 20:18:20 ID:qqPbORqW
マークスの挫折率って高いの?自分は面白くて面白くて一気に読んだけど。

431 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 20:29:17 ID:lRqzn+TO
>>430
あれを挫折してたら、高村作品読めるものないのでは?とすら思う。
序盤がちょっととっつきにくいけど、それを言えば、他は・・・ねぇw

432 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 20:55:36 ID:ETOA1L1j
関連スレで書いてるやついたが武の最新映画キャストは高村作品に示唆的
たけし
椎名桔平
石橋れんじ
三浦友和
杉本哲太
國村隼
小日向文世
加瀬亮
中野よしお
榎本明の息子
塚本高史
お好きなよーに

433 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 15:38:32 ID:XoGXK7kg
いきなり「新リア王」から入ると間違いなく挫折する

434 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 21:00:00 ID:mZFdqZf+
晴子情歌よりは読みやすいだろ新リア王
薫ちゃん好きのオイラが晴子読み終わるの1年半かかったw
新リア王は半年で読めた

435 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 21:30:44 ID:Mjmzqc2l
晴子情歌は上巻読み終えたところで止まってる

リア王は3ヶ月くらいで読み終えた

この夏は馬をじっくり読む予定

436 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 22:34:51 ID:O3W0tZV7
太陽読んだが晴子未だに読めず
あれは睡眠の書だろ。何度挑戦してもスイプルだ
なのでリア王も手元にありが未読
晴子、リアも読了してたら太陽はもっと面白いのかな?

437 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 22:38:58 ID:HjtWqxed
>>434-435
時間掛けるなあw とは言えません・・・晴子で挫折いたしました・・・
馬は合田の登場シーンが多いと漏れ聞き読破しました。

新作は事件を追いかける刑事を描いたマークス的なものであって欲しいと思っております。
連載追いかける気はないので、気長に単行本待つかなあ。

438 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 23:32:51 ID:mZFdqZf+
馬に合田が出るって話を聞いたので放置してた晴子リアにとりかかったんだわ2年以上前かな
晴子はもう気力だけで読んでたな楽しさとか全く味わえず
とにかく晴子読んでリア読まないと馬に入れないって頑なに思ってて

でも晴子1年半かけて読み終わった後に2ヶ月で10冊以上読んでからリアに入ったw
苦しみの前の一時の安らぎをその2ヶ月で味わえたよ鬱憤もたまってたし

439 :名無しのオプ:2010/06/25(金) 13:32:50 ID:AEsISpin
WOWOWマークスの山
合田=ダンカン
水沢=井手らっきょ
真知子=杉本彩
加納=ガダルカナル
森=子供店長

440 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 15:15:04 ID:n8wN+LjT
1回目は晴子もリア王も半月ぐらいで読んだ
美しい情景探しながらガッツリ入れ込むようにして一気に読んだ方が楽しめるかも
時間空けると人物関係とか分からなくなるし
ちなみにこれ結構役に立った↓
http://www1.odn.ne.jp/~aab46740/king/king1.html

>>436
2冊読んどいたら太陽は泣ける

441 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 15:57:12 ID:0PX0UcVi
「Invitation」遅まきながら楽天で注文した
来るのが楽しみだー!

442 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 16:17:03 ID:4FDWeo+R
晴子もリア王も何とか読み終わったけど、LJ文庫挫折してしまった…

443 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 18:27:29 ID:K3DfJQh7
晴子、リア王、馬 、この三作は続けてまとめ読み。
前二作はともに途中からぐいぐい引き込まれたけど、
馬だけがいまだにどうにも解せない。

それまで抱いていたイメージとのギャップで、
彰之と合田の人物像が掴めなくなった。
なんか別人の物語が挿入されているようで違和感を感じた。

444 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 18:50:59 ID:XO3kFLpF
そりゃだって2人とも何歳よ?
合田も昇進して部下持つ身だし、彰之も息子の死刑とか色々あったわけだし
時間軸も出来事も前作から大分間があるんだから、人間変わっても不思議はないと思う

でも根本的な部分はそう変わって無いと思う
合田はこんな小さな事件のために正法眼蔵読み切っちゃう粘着質だし、彰之は相変わらず周囲を翻弄しておきながら自分だけ故郷の海に逃げちゃうし

445 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 21:18:45 ID:k1eHka/X
さらっとネタバレしないでくれよ本当に…
これから読もうとしてんのに

446 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 21:57:26 ID:tZLdsUqp
>>434
> 薫ちゃん好きのオイラが晴子読み終わるの1年半かかったw

どんな苦行ですかw 頓挫しましょうやw

高村さん「ミステリーを書いてるつもりはない」って言ってたじゃないですか。
娯楽小説書いてください。新連載期待!

447 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 22:01:05 ID:FFv8Or6K
>>445
ネタばれ?
物語のさわりの部分だけでもネタばれになるの?
ならゴメン

だけどそこまで予備知識無しで読みたいんなら、そもそもここ来ない方が良いと思うよ
言い訳とかじゃなく本気で

448 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 06:08:03 ID:cRzNxByh
>>444
馬のラストでの二人の絡み方がな…
これ以上はネタバレになるので書けないが、もう少しすっきりした落とし処があったと思うわけ。
単行本でのマークス、照柿、LJのラストには満足してる。

449 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 07:45:27 ID:o6Ef+n+b
>>447
作家のスレである以上、当然内容だって語られるだろうからねえ。
そもそも発売からだいぶ経ってるのにネタバレもないもんだ。

450 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 09:58:21 ID:RQ1HAw5z
結末部に関わるならともかく、帯にも書いてある程度だしな

451 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 05:37:53 ID:s68PYWGJ
>>448
文庫のマークスは不満だったってこと?私はマークスは
途中も最後も文庫の方が断然良かったけどな。

452 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 06:32:25 ID:bq28/bJw
■メール欄以外でのネタバレは禁止です。
 目に付くところにネタバレを書き込むのは止めましょう。
 ネタバレを予告する書き込みも止めましょう。
 メール欄以外でのネタバレを目的としたスレッドを立てることは禁止です。

ここミステリー板ですが

453 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 09:15:26 ID:WT3FMhFj
誰かネタばれしてるか?

454 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 11:02:39 ID:NUMBSJX4
>>451
俺の場合、最初に読んだ方がより印象づけられるから、
文庫版を先に読んでいたらまた変わったかも知れない。
 
「照柿」だけは単行本が俺的ベスト。
最もお気に入りの部分が三ヶ所ほど変更・削除されてた。

455 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 12:15:33 ID:oSTJDncw
>452

でも高村薫はフーダニイットの基準を満たしていないから
ミステリとはいえないよね

やっぱWMCみたいに鹿撃ち帽子かぶった少年探偵が、美少女の助手したがえて
密室トリックとかやらないとミステリとはいえない
でもって読者も作者もアニメが好きでないと

456 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 17:16:58 ID:shfzENeI
高村薫の文庫は「どっちが良い」と言い始めると絶対不満が残る
毎回新作読む気持ちで「1粒で2度おいしい」と考えるとお得だよ


ところで久しぶりに晴子再読してるけど、この人の本は読む時の精神的な進入角度が大事だよな
浅過ぎると弾かれるし、深いと突入時に燃え尽きちゃう

457 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 20:07:19 ID:NUMBSJX4
最初の5〜60ページは苦行だと思ってひたすら我慢して読む。
そのあとは進みが早い。

黒死館と比べれば楽なもんだ。
あれは最後の閉幕まで苦行が続いた。

458 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 22:29:07 ID:PruCv5RC
高村薫の50円玉20枚両替の謎が読みたい。
すげえ冷徹合理的なのが来るかシュールなのが来るか…

459 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 22:46:29 ID:frJLm9D5
455がすげえ皮肉な件についてw

460 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 23:06:02 ID:buc0G1Tl
高村薫の作品に、ねたばれという概念は存在しない

461 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 18:05:13 ID:HDCUpIH5
結末部やストーリーの根幹に関わる話は当然避けた方が良いけど、まあミステリー要素のある純文学だからな
彼女の作品は

462 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 19:06:19 ID:OgHeo4HT
新冷血…まさか…あの子らが…早く合田助けて!てなるけど警察の仕事て防犯よりも事後処理なんだよね
(^O^)はぁ…

463 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 16:30:56 ID:IUUAYW1f
高村薫の読み始めは新潮文庫に落ちた「神の火」だけど
今、再読しているけど傑作だよ

なんつうかリヴィエラを撃てもそうだけど
女史の多少ドリーミング入った白人色男の諜報世界が
大坂の下世話な田舎言葉に侵食されていくのがよかった

464 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 21:53:34 ID:UtrqXuBr
神の火の改変はまだ良かった
パーヴェルがやんちゃ→おとなしめになってたっけ

我が手は全く別ものとして
合田3部作は初出が良かった印象…

465 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 22:38:13 ID:oZIk74lb
照柿のラストや組長とのやり取りは単行本のほうが好きだか他の部分を読み比べると
文庫版のほうが合田の結婚〜離婚に至るまでの貴代子に対する気持ちとかが
はっきりとわかって好きだな。まぁ単行本も文庫本も両方おもしろいんだけどな

あぁ、しかし冷血はホントあの家族が…と思うとやり切れないな
合田が戸田や井上とどう対峙していくか楽しみだ


466 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 23:01:22 ID:wUxKH3SS
サンデー毎日の新連載は、過去の作品でなじみのあるキャラが少しは出ているのでしょうか

467 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 01:03:28 ID:1Oj/Fct8
>>466
今のところ、加害者と被害者になると思われる人物しか登場してないよ。
馴染みキャラどころか、まだ合田さえ登場してない。

468 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 20:45:49 ID:27FMQnkj
やっと「太陽を〜」読み始めたが情景描写や心情描写が凄いな。
頭のおかしな登場人物の脳内を描写しているところなんか特にw

469 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 22:47:20 ID:3GX2osOP
太陽の合田マジで大丈夫かよ…と心配になる
今までのシリーズの中で一番精神的にもやばくないか?

470 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 22:54:36 ID:RSsFkGQH
>>467
まだ事件の外堀を埋めるというか、状況説明段階なんだね。ありがとう。

471 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 23:23:19 ID:KXa8KhIO
合田の精神状態は照柿の頃から「いい加減にしてくれ!」っていうくらい周囲の
人間にとって、ストレッサーだったみたいだけど太陽の枯れつつ壊れ気味怖いね。
基本的に理解出来ない事柄を公的調書に纏めるって、疲れそう…
でも、衒学的坊さんと付き合ったり出来るのも合田ならでは?

472 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 00:54:00 ID:6Xq6SUkj
馬に突入
今年は暑い夏になりそうだ

473 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 12:04:00 ID:veK2I/z/
晴子〜リア〜馬 は冬枯れたイメージがあるから、夏にはちょうどいいんじゃない?


474 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 23:04:11 ID:UO96/GrJ
夏は照柿



475 :名無しのオプ:2010/07/08(木) 23:46:10 ID:vQB0xBxZ
確かに。照柿を読むなら、夏に限る。

476 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 02:52:52 ID:gZcmVuSD
照柿よむにはまだ暑さが足りない
熱帯夜に読みたい

477 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 03:32:40 ID:lSe+zQ2m
半纏きて鍋焼きうどんを食べながら読む「照柿」は格別です。

478 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 08:37:39 ID:5G+POfX3
何の罰ゲームだよw

479 :名無しのオプ:2010/07/09(金) 11:33:52 ID:1bjVEIei
一人我慢大会。

480 :名無しのオプ:2010/07/10(土) 02:15:29 ID:kMJa4qtB
>>377  脅そうとしたのは顧客の警察の幹部
    そのゆすりネタを病床の人が隠した。
    殺人犯は病床の人で、脅しから守った相手に愁訴の花で
    言葉にならぬメッセージを残した。
    服役者はすべてを知った上で罪をかぶった。
    

481 :名無しのオプ:2010/07/10(土) 02:21:23 ID:kMJa4qtB
↑誤りです。すみません

482 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:00:22 ID:euef2Zg8
昨日リア読み終わったんで今日から馬突入

483 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:59:34 ID:11OriTp3
病床の人が殺人犯とは壮大な誤りだなw

484 :超電少年でつまつマン ◇Ll9UkTCzt.lA:2010/07/12(月) 05:15:16 ID:f6UE/gH8
たのもー!!!
たのもたのもたのもーーーーー!!!(`・ω・´)

485 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 21:18:11 ID:P0y845bD
「わが手に拳銃を」読了。
先に読んだ「李歐」よりこっちが好き。
主人公含め、守山、笹倉、田丸、原口ら
登場人物のキャラが立ってる気がした。

486 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 14:51:47 ID:QpdGYUlA
サンデー毎日あんまり売ってないから冷血読むの止めた

487 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 20:01:04 ID:eWX8gueE
もうちょっとホモくささがなければ最高の作家だと思うんだけど…


488 :名無しのオプ:2010/07/22(木) 21:23:15 ID:vUDvk4HI
>>487
まあ女史は「どこか欠落した部分がある」人間くさい人を描きたいらしいから、あきらめましょうw


489 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 07:09:08 ID:MSrvnIjb
欠落=ホモなの?違うだろ

490 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 12:09:17 ID:DLa57w86
それでも高里椎奈ほどではないでしょう

491 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 13:46:44 ID:La/wpOiW
神の火、いま再読しているけど
この人は地の文章に独特の主観とユーモアがあって好きだな
「窓際で機嫌よく育っているサボテン」とか
「カナちゃんも機嫌が良いのか元気よく手を振った」とか

島田先生が父親からの遺産を右から左、複数名に
譲渡する遺言状を作成する時
老弁護士が激こうして、譲渡者筆頭の名前を見て
「どこのどなたはんですか!?」
「僕の別れた妻」
「別れた妻に1億もあげる人がいますか。慰謝料明細をまず見せなはれ。話はそれからや」
のあたりとか、オカシミがあるんだよね

492 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 19:28:54 ID:ABtlWGfg
>>488
別にホモのキャラクターが出て来るのが嫌なわけじゃないが
もし君が言うように「どこか欠落した部分がある人間臭さ」の
演出として毎度毎度ホモを匂わせてるんだとしたら
そんなのは陳腐だし作家として軽蔑する
最初から同性愛をテーマにして書いた柴田よしきや
BL好きを公言してる三浦しおんの方がまだいい

俺自身は高村がホモくささにこだわるのは趣味の問題だと思ってる
高村ほどの力量があったら「欠落した不完全さ」をホモでしか
表現出来ないはずがない

493 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 20:44:45 ID:JVe62N4H
高村薫は思考が「男が好きな男」的なんじゃないか?


494 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 21:10:15 ID:JVe62N4H
そんで合田や彰之は高村薫の理想像

495 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 21:32:31 ID:iuAxrSkB
高村さんの講演を聞きにいった人の覚書。ご本人はこのように考えているようです。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/9686/takamura/koen1113.html
◎男同士の恋愛がほとんどなのはなぜですか。
●恋愛っていうかね・・・・・・・・・真面目に話しますと、私の小説の人物達はだいたい神経質・繊細・暗いといった性質です。私は、人が
何か悩んだりする事が小説になると考えているのですが、ハンディを持っているという事は人を優しくすると思います。
どんなタイプが好きかというご質問もありましたが、嫌いなタイプを言いますと、何の欠点も持っていない人です。人の痛みが解らない
から。背の高い人は低い人の、髪がフサフサの人は禿げている人の、金持ちは貧乏人の気持ちがわからない。優しくないだろうから苦
手なんです。
「レディ・ジョーカー」では18年間つきあってきた友人が女性に興味が無い男だと解った。その時どうするかはシビアな問題です。優し
くない人はその18年間を無かった事にして「はいサヨナラ」です。合田は向き合う事に何ヶ月もかかりはしましたが、人間的に、全身で
向かっていく。拒絶はしません。そういう優しさを持たせたかった。恋愛とはちょっと違うと思います。
「レディ・ジョーカー」の人間は皆、ハンディを背負っています。片目の悪い物井をはじめ、在日の者、障害者の娘を持つ者、施設出身で
両親が居ない者。もう一人刑事がいますが、この人は思いこみが強くて、警察の中で貧乏くじを引かされているという被害者意識がある。
そういう犯人グループに対して、警察側にハンディが無いのは不公平じゃないですか。貧富の差、障害者、同性愛といった、差別の対象
になるものをどれか一つでも負わせたかった、差別の対象について考えさせたかったという思いもありました。


496 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 22:43:08 ID:aOQAMLBF
同性愛をハンデとして描くのってノーマルな人の傲慢だと思う

497 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 22:52:58 ID:TxWEhyua
>>496
傾聴に値する見解

498 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 02:37:16 ID:vVpX5Pua
>>496
そんなつっこみはいらんよ。そしたら他のだってそうだろ。

>>495
興味深い話だな。
登場人物のキャラ作りにいいスパイスとなってるな。読者に何かその存在感を
意識させてしまう効果があるな。


499 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 08:01:49 ID:Y4z6tYc0
>>495
レディージョーカーに限っての話ならわかるが
全部ホモなのは何故か、って説明になってない
なにか屁理屈を捏ねられてるようでがっかりした

レディージョーカーは新聞連載時にはなかった
ラストシーンを単行本化する時に書き加えているが
あのラストシーンは明らかに蛇足でしかなく
趣味の投影にしか思えなかった

500 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 08:57:23 ID:WHt6CI1O
あれはね、Juneなんだよ。BLでもやおいでもない。
どう違うかは、考えるな感じろ、なんだけど。

501 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 10:05:20 ID:Gr1h/sKu
結局女はホモが好きってことなんだね
はっきりそう言えばいいのに

502 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 10:10:44 ID:nuBUYVpI
そればっかりは女になってみないと分からない
ホモは大嫌いだけどレズは好きって女しか身近にいないので
あまりなっても参考にならないかもしれないが

503 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 10:52:08 ID:O1oRMkdD
>>502

>ホモは大嫌いだけどレズは好きって女しか身近にいないので

ホモかレズかの違いだけで同性愛に過剰反応するのは女の性癖なんじゃないか
男で自分はホモじゃないのにホモ漫画ばっか読んでるやつとかまずいないし
女には興味あってもレズ表現したがる男性作家とかあんまいないから

504 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 17:50:20 ID:C2biSSAD
なんでこの手の話題になると
同じような話ばかりになるのかね
むか〜し、少年愛はホモじゃないとか
ガタイがよい男同士でないと本物の
ホモじゃないとか、どうでもよいことを
女が集まって力説していたけど
ホントどうでもいい
高村小説は大好きだけど、BL読みたいと
思わないもん


505 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 18:02:34 ID:rUA6vk1z
誰もBLだとは言ってないよーな
>>500 はJuneだと言ってるが 

506 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 23:12:16 ID:nuBUYVpI
ホモとBLは言ってみれば
紅茶と緑茶くらい違うらしいからなw

507 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 01:35:33 ID:+2W8GxzB
>>495
その高村女史のファンサイト http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/9686/takamura/takamura.html
の別の談話を見るとまた面白いね。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/9686/takamura/kouen_3.html
◎『LJ』に描かれた男性像で一番気になっているのは合田刑事と加納検事の関係で、やっぱりクリスマス・イヴの後はどうなるのかなと
いう辺りが…すごく通俗的な話で申し訳ないですが、男性の人間関係という上で、すごく気になってるんです。あの後がどうなるのかなと
いうお話をお聞かせ願えたらありがたいと思うんですけど。

「あれは男性の方も気になると言ってました。・・・どうでしょうねえ。私も実はあまり深く考えて書いた訳ではなく、最初のご質問にも関連
するんですが、結局人生でいつほっとするか、こんな生き方をしていていつ救われるのかという問題があって、『LJ』の中で男性達は皆破
滅していきますけど、唯一救われるのが合田刑事なんですよね。つまり精神的に救われるという意味ですが、救ってくれる相手は本当な
らば女性であるべきなんでしょうけど、『LJ』の中で女性を創ってなかったのに気が付いたんですよ。でも他に視点もたくさんありますし、
女性をうまい具合に登場させる方法まで私は頭が働かなかった。そうしますと、彼個人の心の落着きっていうものは、長年の友人である
義兄しかいなかったという事で、まあこれでもいいかなと。世の中こんなふうな事もあるだろうなと。男の人に尋いてみますと男同士で友達
同士、いうのは非常に気楽だそうです。多分女性もそうですけど男性が隣にいるよりも女性の方がずっと気楽だし、そういう意味では快適
かなと。だから二人が将来どうなるかというのは、これはもう皆さんの想像に任せて、まあ幸せになるだろうというふうに思って下さい。
その辺の話に留めておく方がいいかなと思います」


508 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 23:14:46 ID:Z861RrWx
まさに、ふじょし

509 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 06:46:02 ID:KUmAkQin
>>507
いろいろ理屈捏ねてるけど結局のところ腐女子を露呈してるよね
はっきり言ってレディージョーカーの合田と義兄のエピソードは
浮いてたよ…合田自体がどんどん浮き上がって最後には別次元に
行ってた ああいう話が書きたいならレディージョーカーみたい
な話に盛り込まないで別口で書いて欲しかった 
照柿なんかはホモを匂わせるのも適度でうまいと思ったのに

510 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 13:19:27 ID:nlk6j6A3
LJはあのラストだから救いがあると感じたんだが

511 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 18:53:16 ID:aWc3okma
ひとそれぞれだね 
俺は「なんでこの物語のラストがこの展開?」って拍子抜けしたけど
合田の人間性を描きたいのはわかるがLJに絡めなくても、とは思った

512 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 21:06:32 ID:PSUF2z96
LADYを引いたのでは?

513 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 12:37:02 ID:jFfxIPEo
>>507
男同士が気楽だからってクリスマスを男と過ごしたいとは
思わんがな普通。
「その辺の話に留めておくのが良いと…」とか言ってるわりに
その後の短篇でラブラブ話書いてるしさ。

514 :名無しのオプ:2010/07/30(金) 12:39:52 ID:eZLCN1hF
ラブラブ短編???

515 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 00:36:54 ID:IdM5q0j2
ちょっと今インセプションで脳がぐるぐるしてるんですが

照柿の合田の答案用紙の裏って、これ何てインセプション

516 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 21:48:38 ID:YPAXYeTE
レディ読んで合田と義兄の関係の深読みとか全くしなかったな仲良いなと思っただけで
なんであれをホモ的に考えるんだ?

517 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 21:51:45 ID:xF1SaCG5
いや、実際ホモなんだけど その後の作品も全部読んだ?

518 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 22:55:24 ID:XKcwx/fn
俺もホモとは思わんかった。
鈍すぎるのか? orz

519 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 23:01:51 ID:YPAXYeTE
申し訳ないですその後の作品は読んでなくて
そっちだとガチホモとして書かれてるのね今後読んでみます
晴子〜馬でいいのかな

520 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 10:47:55 ID:motExkSh
Juneだと何度言ったらわかr

521 :名無しのオプ:2010/08/02(月) 07:02:58 ID:LVGMQ2Js
LJ後のラブラブ短編も「その後の話全部」も、そんなガチホモその後作品なんて
ないよ。LJ後というと太陽だけでガチどころか加納なんてほとんど出番もないし。

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)