5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

$$$西村京太郎$$$〜PART7〜

1 :亀井:2009/11/23(月) 19:52:01 ID:HWLGTjyw

■過去スレ■
$$$西村京太郎$$$
http://book.2ch.net/mystery/kako/1010/10102/1010299367.html
$$$西村京太郎$$$〜PART2〜
http://book.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1051793284/
$$$西村京太郎$$$〜PART3〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1078155067/
$$$西村京太郎$$$〜PART4〜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1096380028/
$$$西村京太郎$$$〜PART5〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1139491440/
$$$西村京太郎$$$〜PART6〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1206800456/


2 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:45:43 ID:pRNvmkaR
>>1
乙です。
レス数が1000に到達する前にdat落ちするのが恒例になったね

3 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:59:13 ID:f5LkWLj4
「畜生!また、スレが、落ちやがった!」と、西本は、呟いた。

4 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:10:41 ID:+Bta0KWi
>>1
乙カレー
今回は、どのあたりまで、レスが、続くのか?と
十津川は、一人、ニッコリした。

5 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 21:40:42 ID:pRNvmkaR
ドラマの次回作
テレ朝、西村京太郎トラベルミステリー第53弾は「つばさ111号の殺人」
TBS、十津川警部シリーズ第43弾は「伊勢志摩殺人迷路」

6 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 23:40:19 ID:9NP8D4cj
ずっと探してた「赤い帆船」をやっとgetした。


7 :名無しのオプ:2009/11/24(火) 00:04:21 ID:uHj5zqaX
山陰路殺人事件
西伊豆変死事件
外国人墓地を見て死ね
最近読んだのは全部面白くなかった。

8 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 19:21:23 ID:j6+r9Zn9
「保守」、と十津川は、呟いた。

9 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 22:12:30 ID:rT22euyH
アキバのオチが酷すぎ…
京太郎年譜いらね

10 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 13:46:39 ID:mmuULsRT
犯人の捕まえ方は読者の想像にお任せ!ってのもアリだと思うけど、
コテンパンに犯人を引っ捕らえてもらいたい時はストレスが残るな。

11 :名無しのオプ:2009/11/29(日) 21:46:35 ID:bh5F/0L2
「発信人は死者」しか西村作品を読んだ事のない私ですが、通りすがりの記念カキコ。

12 :!omikuji:2009/12/01(火) 22:59:23 ID:Qb7dQ69k
亀井は、十津川に黙って、おみくじを引くことにした。

13 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 04:09:06 ID:c0v96qht
「亀井なにやってんの」、と、日下は、言った。

14 :名無しのオプ:2009/12/02(水) 17:22:52 ID:z9xVEXqn
西本が、丁度、そこへ通りがかった。

15 :名無しのオプ:2009/12/04(金) 22:30:31 ID:Mg6DO5D3
「okinawa」
なかなか、良い出来ではないか、と、読者は、言った。

16 :名無しのオプ:2009/12/05(土) 17:11:30 ID:m+8KG9kd
殺人列車への招待

改装商法だった

17 :名無しのオプ:2009/12/06(日) 23:38:01 ID:9/ref8Go
左門字と十津川のタッグ物ないかね?

18 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 05:32:23 ID:rsm09h3F
ない、ね

19 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 11:03:56 ID:/G5JiQyp
「亀さん、どう思うかね」

20 :名無しのオプ:2009/12/08(火) 23:09:33 ID:zBMvJxEj
みんなは、新書派?文庫派?

21 :名無しのオプ:2009/12/09(水) 00:05:17 ID:3OFTEk8Y
左文字に本多の名前は出てきたけどね

22 :名無しのオプ:2009/12/10(木) 20:32:23 ID:RsVj2IKM
『恐怖劇場アンバランス』第2話『殺しのゲーム』を見て原作を読みたくなった。
しかし、本屋(古本屋含む)も図書館も探したけどそれを収録した『完全殺人』(角川文庫)は見つからず…(泣)。

23 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 00:39:15 ID:YLiPsUst
南紀・陽光の下の死者読んだけど面白かったよ。
先生サンクス!

24 :名無しのオプ:2009/12/11(金) 21:11:41 ID:7onT05Lt
札幌着23時25分を読んで久々にシビれた俺が通りますよっと

25 :名無しのオプ:2009/12/12(土) 10:13:54 ID:+BwN9stI
トルコ風呂とか死語だよな

26 :名無しのオプ:2009/12/13(日) 17:47:38 ID:vpqQzX16
、、、、、、、、

27 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 15:23:10 ID:sO4slGhl
BSで加賀殺意の旅やってるけど原作より全然良い。
というか原作ひどすぎ。

28 :名無しのオプ:2009/12/14(月) 21:36:12 ID:t8U72v2r
そうだとしたら、話の辻褄が、合うんだけれともねえ。

29 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 04:30:05 ID:UcMYR8Nn
>>24
証人だか被疑者だかを護送する話でしたっけ?

30 :名無しのオプ:2009/12/15(火) 06:17:14 ID:zx34ZlYp
今までいろんなの読んできたが、宗教関連多すぎ

31 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 19:15:10 ID:0PFfv+ls
今やってる河津・天城連続殺人事件の原作は何?

32 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 19:25:30 ID:G7nPvnbY
佐藤藍子うぜえええええ

33 :名無しのオプ:2009/12/17(木) 20:47:42 ID:0PFfv+ls
渡瀬十津川の銃を寄越せのポーズは決まってるね

34 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 23:51:43 ID:+yinNRmq
>>31
タイトルのまんま

35 :名無しのオプ:2009/12/30(水) 23:05:46 ID:Lw/RkLfe
改装商法の次は改題商法か

36 :名無しのオプ:2009/12/31(木) 04:36:31 ID:gBGe+qAK
河津・天城連続殺人事件原作エロすぎでしょ……
苦悩(?)のtakahara(笑)やジャッカルとか被害者が残酷に殺されても
被害者の周りが余りにも淡々としすぎてる奴は読んでてキツいなぁ……
これじゃ「レ○プされて全裸で殺された女」っていう記号じゃないか……

37 :名無しのオプ:2010/01/02(土) 10:08:40 ID:TC/QvsKg
JR東日本が踊り子用185系を存置してる件について
湯河原在住の西村京太郎先生はどうお考えか。

38 ::2010/01/02(土) 23:12:34 ID:2Ocf3PdM
「寝台特急「北陸」殺人事件」を土ワイでやってほしいです。

39 :名無しのオプ:2010/01/03(日) 19:05:09 ID:cEahPDCz
>>38
25年も前に放送してますが?

40 :名無しのオプ:2010/01/10(日) 02:00:37 ID:I2IOBMF7
「ダブル誘拐」
終盤を除き、なかなか良かった。

41 :名無しのオプ:2010/01/11(月) 12:35:16 ID:hg5IxG+X
『ロマンの死、銀山温泉』や『現金強奪計画-ダービーを狙え-』などの、
グループ犯罪で犯罪者視点で描かれてるのが好き。

上の2作以外で、他にこういう作品ありませんか?


42 :名無しのオプ:2010/01/14(木) 01:34:47 ID:eaT0FaHq
アニメ化希望

43 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 14:50:21 ID:TEzJTvub
これからOAされるのに書き込みが全然ないんだね

44 :名無しのオプ:2010/01/16(土) 16:31:45 ID:/eauB6Va
>>43
で、どこで何が放送されるの?

45 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 16:03:00 ID:T+qPm1sj
カメさんの下の名前って知ってた?

46 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 16:19:22 ID:5JHdLxAv
サダヲ

47 :名無しのオプ:2010/01/17(日) 21:29:47 ID:G5hmOTVF
>>45
原作本読んでない人でも、
トラベルミステリー見てる人なら知ってる人多いと思う

48 :名無しのオプ:2010/01/18(月) 10:13:11 ID:hGm9J+L9
十七文字はなかなか良かったと思う。

49 :名無しのオプ:2010/01/22(金) 13:19:34 ID:vzuchQih
次の語句を入れて 短編小説を・・

石神井 明大前 松籟町  功  死体 縊死 殴打 背中にナイフ 
ミニクーパー ベンツ クルーザー 炎上 禁煙 コーヒー 探偵事務所
依頼者を脅かす 時刻表 アリバイ スイッチバック 温泉 芸者 
25万円入りの財布 ボストンバッグ 記者会見 

50 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 19:59:45 ID:sGnv2zXf
あと
キャビネット にっこり ルイヴィトンのバッグ 青酸カリ 尾行

51 :名無しのオプ:2010/01/23(土) 22:47:53 ID:bKc5SzSo
十津川警部がタクシードライバーって・・・

52 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 00:38:30 ID:B0uQULAH
いいんじゃないの?

53 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 07:51:01 ID:IhS0bVaJ
さらに追加語句を。

白のカローラ 芸能プロダクション 太った体をゆするようにして
行ってみようじゃないか インスタントコーヒー
プラスチック爆弾 太宰治 ですわ 



54 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 15:24:12 ID:23MbFnwy
タレントのS、女性の直感、移動しながら携帯電話
〜へ行ってみないか、しなびた温泉


55 :名無しのオプ:2010/01/24(日) 16:18:18 ID:KpEYkrJJ
>>51
それを言ったら、船長も捜査検事もやった十津川警部もいるし…

56 :名無しのオプ:2010/01/25(月) 13:31:00 ID:Clp8LpqK
テレビ朝日系・「土曜ワイド劇場」
西村京太郎トラベルミステリー53『山形新幹線 つばさ111号の殺人!』
(原作)西村京太郎「つばさ111号の殺人」(光文社刊)
(脚本)篠崎好
(監督)村川透
(出演)十津川省三警部…高橋英樹
    木村弥生…京野ことみ
    佐久間有也…柏原収史
    西本功刑事…森本レオ
    北条早苗刑事…山村紅葉
    清水新一刑事…井川晃一
    久保田あかね刑事…伴杏里
    黒柳恵美…橋本愛実
    松木弘…中村譲
    宮田直人…佐伯新
    大石あずさ…黒澤はるか
    本間順一…久保酎吉
    鈴木警部…野元学二
    亀井定夫刑事…愛川欽也
(放送日時)2010年2月6日(土)夜21:00〜22:51
(制作)/tv asahi
      東映

57 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 12:32:08 ID:tch5HGug
愛川欽也75歳なのにまだ刑事してんのかよw

58 :名無しのオプ:2010/01/26(火) 17:22:52 ID:Bv5pcqhQ
原作では若手の西本も66歳だしな

59 :名無しのオプ:2010/01/27(水) 06:25:45 ID:2HUVPGPi
>>49
高層ビル 夫婦喧嘩


60 :名無しのオプ:2010/01/30(土) 23:36:24 ID:DstY5FKn
森本レオはまだ若いだろ

61 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 00:14:29 ID:00oPpM/i
ちょっとアンチな意見書き込んで良い? 不快な奴はスルーしてね。

「日光鬼怒川殺人ルート」を読んだんだが、これ酷くね?
第二の殺人(女優殺し)が途中からスルーされてるわ、後半に登場する女優のマネージャーが何の説明もなく男から女に変ってるわ。

今迄結構京太郎は読んでたけど、流石にこれは無いだろ、と思うんだけど。

62 :名無しのオプ:2010/01/31(日) 15:13:05 ID:8MiADQ3a
ちょっと買ってくるわ

63 :名無しのオプ:2010/02/01(月) 08:02:12 ID:wY3bcH2H
>>61
昔を知る者としては,十津川警部が公費であちこち旅するのが当たり前になった
頃以降はすべて駄作だと思うので,なんとも思わない。

64 :名無しのオプ:2010/02/05(金) 00:24:02 ID:awTvWY8i
橋本さんって最近の作品出てる?

65 :読人 ◆sUOXLav4ic :2010/02/07(日) 20:01:09 ID:ZVbgwTVM
>>64『十津川警部 あの日、東海道で』では十津川を出し抜く大活躍?

66 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 14:11:48 ID:qSPmnn+8
>>54
ひなびた温泉でわ?

67 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 22:15:11 ID:Y8t94tqJ
ここの住民は十津川警部シリーズの最高傑作はなんだと思ってるんだ?

68 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 22:43:40 ID:l7wQ6At7
>>67
いい質問だな。10冊ぐらい読んだことあるけど、全部まあまあだった
し、小さい頃読んだのは記憶にない。

オススメあれば、読んでみたい。

69 :名無しのオプ:2010/02/08(月) 23:03:34 ID:5p9O++Yu
十津川警部シリーズ最高傑作候補「七人の証人」

70 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 05:57:48 ID:EGrVsmKF
>>67
「シリーズ」じゃないけど十津川が脇役で登場した
「発信人は死者」「炎の墓標」「赤い帆船」が好きだった。

71 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 11:19:55 ID:iO8Z8CnP
土ワイの「つばさ111号」、また内容変えられてたね。
原作はあの占い師が、証言者同士を殺させるゲームを楽しむ
内容だったのに、ドラマは単なる復讐劇になってたね。

72 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 11:23:40 ID:iO8Z8CnP
京王電鉄明大前駅

がやはり、ドラマ「つばさ111号」の中でも映ってた。

73 :名無しのオプ:2010/02/09(火) 12:39:42 ID:iO8Z8CnP
【野球】十津川警部もビックリ!?西武・雄星、飛行機が欠航も宮崎〜岩手間を“ミステリー移動”
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1265685147/


74 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 10:36:17 ID:H8z18zEY
「幻奇島」を読んだんだけど、実に面白かった。
いま70年代の本をしらみつぶしに読んでるんだけど、個人的にハズレ無しです。

75 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 16:22:51 ID:5UHnOc3d
今のクソみたいな本から読むと、昔のはすごい

76 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 16:54:51 ID:iGlyXIYl
久々にwikipediaを見たら、西村京太郎全作品リストが出来てたのにはびっくりした。

90年代半ばあたりまでの作品名は何となく覚えてたけど、
その後は似たような題名の続出で、作品の区別が付かない状態だからな、
量の多さを考えると、作った人はご苦労様という感じ。

最近(西京ほどではないが)某多作作家のページを編集してるが、若干作り方を参考にさせてもらいました。多謝。

77 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 17:05:37 ID:iGlyXIYl
(連続でスマン)

そう言えば、新保博久が最近(去年だが)、
「西村が今も水準を保っているのは、(名探偵シリーズなど)本格的な作品を書いていた頃の蓄積あってのことだろう」
と書いてるの見たが、評価高くないかw

他方で内田康夫はボコボコに貶すor無視だが、今の西京とそんなにとてつもないレベル差があるんだろうか?
最近の内田の作品は知らんけどね。

78 :名無しのオプ:2010/02/11(木) 17:25:03 ID:cu+Pucke
鎌倉江ノ電殺人事件を読んだ人いる?
何か全然面白くなかったよ。

79 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 17:12:58 ID:xBuUkpak
君らの言うオモシロイの定義とはなんぞや?

80 :名無しのオプ:2010/02/12(金) 19:34:22 ID:/B0kW7FN
流れを切ってすみません。この話のタイトルまたは掲載された単行本のタイトルがわかるかたいらっしゃっいましたらお願いします。
内容を一部分しか覚えてないんですが、主人公の刑事が、特急(もしくは新幹線)の水飲み場で謎の男に「その水冷たいですか?」と聞かれ
違和感を感じながらも「冷たいですよ」と答えたらいきなりそいつに後ろから殴られて気絶したという場面のある回です。

確かかなり古い作品だったと思います。情報が少なくてすみません。わかる方いらっしゃっいましたらお願いします。

81 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 11:59:51 ID:CYZsqJYP
寝台特急殺人事件

82 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 13:06:44 ID:CYZsqJYP
>>78
犯人は寺沢信介

83 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 18:28:41 ID:0dfuIdYB
西村京太郎のノンキャラ作品ってどうなんだろう?ファンの評価高いのかな?

『殺しのゲーム』のドラマ(恐怖劇場アンバランス)見て原作読みたくなったけど、それを収録している角川文庫の『完全殺人』が本屋でも図書館でも見つからない…。

『優しい脅迫者』だったかな?子供の頃読んで面白かったんだけど、あれが西村作品だと知ったのはごく最近。
ちなみに十津川警部物は全く読んでない。

84 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 20:35:41 ID:CYZsqJYP
汚染海域はいいね

85 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 21:05:17 ID:ED5H1I73
ミステリー好きには初期のノンキャラ作品の方が評価が高い
質・量の充実度は現在では考えられないレベル

86 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 22:19:12 ID:54ei6jMV
>>83
『優しい脅迫者』はかつてエラリー・クィーンの紹介でフランス語訳された。
それが縁でフランスに招待され、『パリ発殺人列車』『パリ・東京殺人ルート』が書かれた。
というわけで意義の大きかった作品。

87 :名無しのオプ:2010/02/13(土) 23:04:59 ID:5Tv1WU6D
京ちゃんは最高よ!

88 :名無しのオプ:2010/02/14(日) 00:25:56 ID:JjKTdQ9E
愛しているのか?

89 :名無しのオプ:2010/02/15(月) 22:34:17 ID:zms+7y4b
岐阜羽島25時の終わり方はかなりひどい

90 :89:2010/02/15(月) 22:35:26 ID:zms+7y4b
あ、駅が抜けていた  岐阜羽島駅25時ね

91 :名無しのオプ:2010/02/17(水) 05:17:29 ID:ELIgGtL+
7人の証人、面白かった。

92 :名無しのオプ:2010/02/18(木) 21:00:00 ID:/khsF1jc
優しい脅迫者、かなり昔にテレビドラマ化されてたな。
坂上二郎が犯人役だった。

93 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 00:46:57 ID:2+ZS/gIc
>>92
これですね。
図ぶとい奴・危険な賭け
http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-16330
同じ「優しい脅迫者」が原作のドラマが10年くらい前に放送された様です。
西村京太郎サスペンス 脅迫者 平凡な下町夫婦を襲う恐怖
http://www.tv-tokyo.co.jp/mystery/040.html
二郎さんは大部屋俳優という設定(脅迫者の側?)で、
伊藤蘭は亡き夫の跡を継いで理容師になった主婦という設定?

94 :名無しのオプ:2010/02/19(金) 12:08:50 ID:mg6tTeOO
乙!
「図ぶとい奴・危険な賭け」って
1960年代に日活の無国籍アクション撮ってた野村孝監督なんだなあ

再放送してほしいね 見たい!


95 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 08:15:19 ID:xi+WKYVT
>>78
途中まで読んでつまらないので読むのやめた。

最近はすべてこのパターン。
だったら買わなきゃいいだけの話なんだが、電車の中での暇つぶし用にと
買ってしまうのだが、暇つぶしにもならやしねぇ。

96 :名無しのオプ:2010/02/21(日) 17:23:02 ID:yXpmEzfT
新刊で面白いのある?
死のスケジュール天城峠も出だしからつまらない。
図書館で借りたけど・・・

97 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 11:46:32 ID:7E9qrwmR
俺は今までに100冊以上読んだけど、9割方、図書館で借りて読んだよ。

98 :名無しのオプ:2010/02/24(水) 18:58:44 ID:3gElxLIV
おれなんか300は借りてる

99 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 13:38:10 ID:soXPa7+8
西村作品は買う気が起こらないんだよなぁ・・・。

100 :名無しのオプ :2010/02/25(木) 19:07:16 ID:khT8z1Ru
「寝台特急殺人事件」は40作目。
それ以降、170作目あたり(1980年代)までは暇つぶしとしては十分というかそこそこ面白いのが多い。
2000年代以降、300作あたりはもう何が何だかわからないw

今でも年間17冊、余裕で月刊以上のペース。
松本清張は80才前後で連載を複数抱えて超人的と言われたが、
80才間近の西村京太郎の執筆ペースは超人以上だなw
しかし晩年(たぶん)の作品が後に話題になることはあるのだろうか・・・

101 :名無しのオプ:2010/02/25(木) 20:58:17 ID:6ee389//
もう一生使い切れないぐらいの金はあるから本人は別に書かなくても困らないのに
今でも出せばベストセラーになるから、出版社側がトラベルを書かせてるのかな
それに応えてこの年になっても量産し続けているのはある意味プロの鏡ともいえるが

102 :名無しのオプ:2010/02/28(日) 16:14:30 ID:BwS3YAxQ
今日は6時からBSに出るね

103 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 13:48:04 ID:5EM1G1KY
鉄道路線板から誘導されました。

西村京太郎作品って列車内で殺人ばかりしてますが、
鉄道会社は鉄道のイメージ低下を繋がると抗議とかはしないのですか?
むしろ、自社の知名度が上がるら積極的に取材協力してたりですか?

104 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 15:22:01 ID:iHKGSeU+
 鉄道側に殺人の原因はないので、抗議のしようがない。 

105 :名無しのオプ :2010/03/04(木) 17:35:02 ID:YpvX3Sz3
「鉄道に乗ると殺人事件に巻き込まれて怖いから、乗るのを止めよう、という人がいるはずもなく・・・」

西村京太郎作品に対する、確か宮脇俊三か種村直樹のコメント。

106 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 19:13:22 ID:yp3bVEWn
逆にブルートレインとか乗りたくなったなあ

107 :名無しのオプ:2010/03/04(木) 20:00:30 ID:oyk2mjhw
>>105
そういうコメントをする人がいるってことは、
>>103のような懸念を抱く人がいるにはいるってことですかね?

108 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 02:37:40 ID:W2SaGZLJ
自分のうちのちかくがでたら嬉しいじゃん。
ナントカ駅殺人事件とかさあ

109 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 10:10:22 ID:cnykOd8r
東武スペーシアは「越後・会津殺人ルート」以来何回も出てる
小田急ロマンスカーもHiSE登場時に出たし、
踊り子は何度も出てる(つーか伊豆が舞台の話はやたら多い気がする)

京成スカイライナーや西武レッドアローは見たことがないな・・
中央快速線ですら取り上げられたのに

110 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 20:35:47 ID:LV7XOLTd
>>103
JRになってからと国鉄時代のもので若干違う傾向にある。
個室寝台が料金に見合った設備でないということから鉄ヲタが国鉄相手に
犯罪を仕掛ける話なんてのは国鉄時代でなければできなかったとは思う。

JRになってからのものは,実在の列車や路線を盛り込める場合
その列車なり路線にたいするマイナス表現はなくなり,むしろプラス表現を
舞台描写に含めている努力はしていると思う。


111 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 20:45:21 ID:LV7XOLTd
>>108
連投になるが
上野駅,東京駅,新宿駅といった大都会の駅ならば殺人事件の題名にしても問題ないが
「清里駅殺人事件」なんてのは観光地としてのイメージダウンかもしれないね。

ただ西村氏=トラベルミステリーという社会的認知がなされてからならば
「ああいつものやつか」程度ですむといったこともあるだろう。
その証拠に西村氏の鉄道ものの初期の題名は
「寝台特急殺人事件」(いまなら「はやぶさ殺人事件」)
「終着駅殺人事件」(いまなら「上野駅殺人事件」)
といった配慮がなされていた。

112 :名無しのオプ:2010/03/05(金) 23:33:39 ID:qCeTwfZS
「青森駅殺人事件」と「高山駅殺人事件」それに「博多駅殺人事件」は
ありそうでない作品だな。

 新幹線が開通したら「青森駅殺人事件」に期待。

113 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 02:30:11 ID:mt3TCCa5
>>111
そりゃ配慮じゃないだろう
ここまで膨大な数の鉄道ものを書くとは、本人も予期していなかっただけ
鮎川哲也は昭和三十年代から列車名のついた作品を発表している
(「下り『はつかり』」、「急行出雲」「準急ながら」などで、〜殺人事件ではないが)

114 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 03:17:48 ID:kvZK6BB7
>>109
それは作者の好みの問題でしょう。
伊豆が舞台として多いのは、
伊豆が好きで湯河原に居を構えてるからだと思う。

115 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 05:23:12 ID:805xuRl3
>>112
細かいことで恐縮だが新幹線は新青森駅になるんだよな。
それでもなおかつさびれることになるだろう青森駅を舞台にするのは難しいかも。
といって「新青森駅殺人事件」ではぱっとしない


116 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 10:12:05 ID:i+40Yvwh
ホテルや旅館からは抗議がくるんだよな。
是非うちの旅館を使ってくれという話はよくいただくが、
殺人現場として使われるのは困ると言われる。ホテルの温泉に死体が浮いてるなんてのは
絵として最高なんだが、旅館側から抗議が来るのでできない・・・と西村氏本人が語ってた。

117 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 17:35:39 ID:PwKD8kgk
このスレッドの皆さんなら
湯河原の西村京太郎記念館で
ロボットが出すクイズくらい余裕で全問正解?

118 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 17:51:52 ID:PwKD8kgk
>>114
湯河原は伊豆に括られることが多いけど
神奈川県だし伊豆つーか箱根に括る方が正しいはずだけど
もう静岡県に編入してもいいような気がする。
伊豆の舞台が多いってのは十津川警部捜査行愛と殺意の伊豆踊り子ライン(実業之日本社)で解説者が書いてたな。
ただ伊豆といっても伊豆急行ばかりで伊豆箱根鉄道(中伊豆)や西伊豆は少ないけど。

>>109
中央快速線が取り上げられた作品あるの?
中央快速線が出てくるのはアリバイトレインあずさ殺人事件(だっけ?)くらいしかわからん。


119 :名無しのオプ:2010/03/06(土) 19:33:07 ID:LN0Vp8hw
>>112
そういえば高山も相当あるな
「高山本線殺人事件」とか
>>115
新青森は書くとしたら「東北新幹線「(新愛称)」殺人事件」だと思う
「東北新幹線殺人事件」がすでにあるのに「東北新幹線「はやて」殺人事件」書いたし
>>118
「十津川警部「悪夢」通勤快速の罠」
通勤特快から始まる話

120 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 15:47:18 ID:rnOQmlLS
>>115新横浜駅殺〜がないからね。

121 :名無しのオプ:2010/03/07(日) 18:59:04 ID:A82Sg2hg
>>118
面白い指摘だな。
熱海と湯河原が別の都道府県という感覚はないな。
他の例としてはどこがあるだろう。
米子と安来みたいなもんか?
まさか京都と大津といのは言いすぎだろうが・・・。

122 :名無しのオプ :2010/03/07(日) 23:25:23 ID:0ugxPq4h
相模湖と上野原
軽井沢と北軽井沢
清里と野辺山
鳥栖と久留米
大牟田と荒尾

ちげーよ、という批判は承知の上で。

123 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 15:39:47 ID:l5R97U0M
西村京太郎作品に伊豆が多いのは確かだけど
ほとんどが伊豆急行だよな。
伊豆箱根鉄道が舞台になっているのはどんな作品がある?

124 :名無しのオプ :2010/03/09(火) 15:51:23 ID:mXXZKkb7
65 :名無し野電車区 :2010/01/02(土) 09:50:03 ID:2vmNpxby0
西村京太郎作品で伊豆箱根鉄道が舞台になってるのってある?
修善寺わが愛と死、伊豆誘拐行の2作品だけ? もっともこの2作品も電車は出てこなかったかもしれが。

125 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 18:02:42 ID:j6j7lkR4
 この人、今ほんとにたった一人で執筆してるのかな?
あまりにも膨大な出版数なのでついスタッフはいないんだろうか
と勘ぐってしまうのは自分だけか。

126 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 18:58:57 ID:TaP4UtT4
そんな、スタッフは、いるわけないじゃ、ないですか、と、京太郎氏は、語った。

127 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 22:24:07 ID:3z50OWSz
西村京太郎で特に面白かった作品って何?

128 :名無しのオプ:2010/03/09(火) 22:39:12 ID:TaP4UtT4
「クリスマスイブに死を」

129 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 21:54:06 ID:6UyAj6YK
「リニアモーターカー○○殺人事件」というのは先生の寿命からして
書けない作品ですかね?

130 :名無しのオプ:2010/03/10(水) 23:59:57 ID:O2YVZxh8
テレビ映画の「マリンエクスプレス」は西村京太郎氏監修で、
「マリンエクスプレス殺人事件」にするべきであった。

131 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 00:08:02 ID:dPg9zbUr
西村京太郎氏最新作!!

「女性専用車両殺人事件」

〜家畜車並みの臭いマンコ車両でまき起こる屠殺の嵐!!いったい犯人は誰なのか!?〜

132 :名無しのオプ:2010/03/11(木) 01:14:27 ID:ywrD5Uv2
>>127
推理モノとしての面白さは
「名探偵なんてこわくない」
「日本シリーズ殺人事件」
「夜の探偵」

登場するヒロインに擬似恋愛してしまったのは
「炎の墓標」
「発信人は死者」

完璧に犯人側を応援してワクワクして読んだのは
「現金強奪計画(ダービーを狙え)」
「北帰行殺人事件」

列車名が題名に入るものでちょっといいなと思ったのが
「下り特急『富士』」





133 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 02:25:03 ID:b2DbK9s2
殺しの双曲線はテレビドラマで先に見てそのあと原作を買ったが
話がより深くなってて比べもんにならないほど面白かった
オチは書けないけど
先に犯人は○○であると、断りがあって
そんなんで面白いのかな、と思ったがさすが京太郎

ただ最後の最後の説得の誘導が唐突過ぎたというか
急に思いついた感が気になった

134 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 16:45:44 ID:3JblrSOS
こういう小説って
現実世界で真似が出来ないように
わざと不完全なトリックにしてあるって本当なの?

135 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 19:00:17 ID:AgTi4ToA
そもそも「推理小説を書く」というのは、「犯罪の立案」と似て非なるものだろう
実行できなくて当然

もし万一、できそうなトリックが浮かんだら自重することはあり得る
土屋隆夫は、かつて身代金受け取りトリックを「実行できてしまう」と封印した、と語っている

136 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 21:02:32 ID:jjxX/Lot
華麗なる誘拐は青酸カリ事件との関連が指摘されて問題になったみたいだが

137 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 22:44:48 ID:SO9zBFl4
先生の作品に一度も長野新幹線が登場してない件について語ってみようか

138 :名無しのオプ:2010/03/12(金) 22:59:14 ID:AgTi4ToA
>>136
犯人が真似たのか、と一部で騒がれたね
誘拐・脅迫ではなく、無差別殺人だったが

139 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 10:31:15 ID:jK2e5RMm
西村京太郎の小説って
やたら句読点、いや、「。」じゃなくて「、」が多いけど、
なんで?
「、」は、句点っていうのか読点っていうのか知らんが。

あと、この小説って犯人を推理しながら読むもんなの?
どの時点で犯人推理すればいいか指示がないから、わからない。
いつも簡単に犯人がわかってつまらない(最後まで読めば犯人がわかるが、「この時点で犯人を推理せよ」って指示がない以上、全部読んでしまうし)。

140 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 10:35:52 ID:jK2e5RMm
あれでも、実在の事件で、
推理小説を参考にしてその通りに実行したって
犯罪なかったっけ?

141 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 11:57:50 ID:XFuKJPGz
>>139
「、」が多いのは読みやすくするためだと思います。
スラスラと短時間で読めて、内容も簡単な小説だから、年齢を選ばずに読まれていると思う。
自分では、一般大衆向け小説だと思っています。
ちなみに赤川次郎は3ページで読むのを止めた。

私みたいな馬鹿でも読めるのが西村京太郎。
10年以上前から西村作品も読まなくなりましたが・・・。

142 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 17:49:28 ID:/yEZblq5
「、」が多いのは、文字数稼ぎではないんだ。
まあ文字数稼ぎだとしたら、西京作品は漢字の送り仮名でひらがなが少なめになっていることの説明がつかないし、
「〜するつもり」を「〜する積り」みたいに日常的に使わない書き方する説明も付かないか。

あとは西京は手書きで書くから、「、」を多用しがちってのもあるかな?

143 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 17:51:28 ID:/yEZblq5
なんで赤川次郎は読むのやめたの?

144 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 17:59:26 ID:/yEZblq5
左近寺とか十津川とか色々なキャラ出さないでくれ。


あと読み方は「とつかわ」かと思ったら、「とつがわ」なんだな。
でもパソコンだと「とつかわ」でないと「十津川」に変換されない。

145 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 18:19:08 ID:mgJFH9S4
修善寺わが愛と死みたいにケータイ小説もやってるくせに
原稿は手書きって
この人、時代遅れなのか時代について行ってるのかわからない

146 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 19:43:45 ID:XFuKJPGz
>>143
赤川次郎は内容が全く理解できなかったからですね。
簡単な西村作品に慣れると、難しい内容の本は読めなくなるのかもしれませんね。

小学校低学年から江戸川乱歩少年探偵団シリーズを読んで、小学校5年から西村作品を読んだ。
それから何年も西村作品だけを楽しんだが、鉄道から遠ざかってきたので90年代半ばで読むの止めた。
読むのを止めてから2冊だけ購入した。
「裏切りの特急サンダーバード」と「新・寝台特急殺人事件」ですが、以前のワクワク感が全く
なかったですね。
今思えば、新刊が出るたびにワクワクして読むのを楽しみにしていたのは何だったのかと思う。
35歳の長文オナニー失礼しました。

147 :名無しのオプ :2010/03/13(土) 19:46:31 ID:gceQjTKb
>>137
「十津川警部・幻想の信州上田」では上田まで新幹線で移動

148 :名無しのオプ:2010/03/13(土) 22:44:46 ID:fOTCmd1i
>>127
 順不同で個人的に5つ挙げると

 ・殺しの双曲線
 ・発信人は死者
 ・太陽と砂
 ・21世紀のブルース
 ・夜行列車殺人事件


149 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 15:53:44 ID:HBAkDRwA
>>127
北帰行殺人事件
十津川警部の挑戦
消えたタンカー
一千万人誘拐計画

この辺りが好き。

150 :名無しのオプ:2010/03/14(日) 17:01:37 ID:oRb4X62o
幻奇島
7人の証人
消えたタンカー
十津川警部 アキバ戦争

この辺りが好き。

151 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 01:37:00 ID:Td9TAkM2
1998年に出た、西村京太郎ファンブックみたいな本で、
左文字進とか、他の探偵も復活させてみたいとか、新本格の人たちには、
トラベルミステリーよりも、また名探偵ものを書いてくれって言われるし、
自分でもそうしたいって言ってたが、出版社が絶対に十津川ものしか
書かせてくれない、今は営業の力が強すぎる・・・ってぼやいてたな。

その本で、内田康夫と対談してたが、内田も、浅野光彦以外のものを書いてたら、
その出版社の重役が「浅野じゃなきゃ売れないだろう!」って激怒して、
部下の編集者が5人もやってきて、お願いです、この話を浅野光彦ものに
書き直してくださいって、全員に頭を下げられたらしい。
インタビュアーが、「もう西村さんは、出版界に多大な貢献をされたのですから、
もっと我侭になられたらどうですか?」なんて言ってたが、
あれから12年、状況はぜんぜん変わっとらんな。

152 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 03:15:52 ID:gBLaasxG
オススメ書いてくれた人たち、ありがとん。
西村作品は、ホントに多いからねぇ…。
その分、当たり外れありそうだし、オススメのやつから読んでいきたいな。
いま読んでるのは、みちのく殺意の旅だけど、メインの人たちの話し方が20代とは思えない…。
約20年前の作品とはいえ、こんな話し方はしないと思うw

153 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 09:16:18 ID:OkV2CSmX
 先生昭和一桁だからな

154 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 10:18:31 ID:MJ1IZwBf
ファンクラブに入っても
湯河原の記念館の
入館料が無料にはならないって
どういうこっちゃ

155 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 10:19:38 ID:MJ1IZwBf
昔の本を新装して発売するのはいいんだが
解説とかで現在は走ってない列車だよとか注釈入れてくれよ

156 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 10:34:59 ID:MJ1IZwBf
>>146
西村京太郎の本なんて読んでもなんら国語の勉強にはならないし、
受験問題に出ることもまずないし、時間の無駄


って学校の先生に言われた

157 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 10:37:36 ID:MJ1IZwBf
西村の作品は電車の背景知識が無い人が読んだらどうなるの?
案外読める?
修善寺わが愛と死は歴史の背景知識がなくて読みづらかった。

158 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 10:38:41 ID:MJ1IZwBf
誰か

拝啓 十津川迷警部

みたいな本をまた出してほしいな


ありえないトリックを暴け

159 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 16:51:08 ID:oQ/e1Gvk
>>146
赤川が難しい?
あれほど軽くてわかりやすい小説もなかなかないと思うが・・・

160 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 21:05:08 ID:UDNnIUfk
>>151
出版社は売れない作家もたくさん抱えてるから、確実に売れる十津川シリーズで
損失を回収しないといけないからなあ
ヒット作を出せないのに書かせてもらっている作家はミステリ以外も含めて西村や赤川には
足を向けて寝られない筈だ

161 :名無しのオプ:2010/03/15(月) 23:08:39 ID:Lah8MBS1
記念館は昔行ったらたまたま先生が来る日で買った本にサインしてもらったなあ。
宝物です。

>>156
西村作品(特に最近の)はどちらかというとラノベとかマンガに近い感じで、
あんまりかしこまらなくても軽ーく読める本って感じだからね。
トラベルミステリーは旅行ガイドみたいな感じでもあるから、旅行中の時間つぶしとかには最適だと思う。

162 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 04:03:21 ID:YYfOGHtb
西村作品って女性が登場する場合
なにかにつけて「美人」「美人」と人物描写するね。
ごくまれに「食欲のわかない女性」なんていう場合もあるが・・・
(題名忘れたが巨悪を追いかける主人公がNYで世話になりその後
不幸にも殺される女性)

163 :名無しのオプ:2010/03/16(火) 15:45:01 ID:BT1Ii6hX
>>157
私は電車の知識ゼロだけど、主人公が勝手に話をすすめてくれるから大丈夫だったw
推理小説を推理しないタイプなので…。

164 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 04:24:55 ID:HTEv5/tw
教えてクンですいません

もうすぐ【三ツ星刑事2】がオンエアーされるっぽいのですが
三ツ星刑事は短編集に入ってるのですよね?
どれに入っているのか教えてもらえませんか?

165 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 08:00:50 ID:tYkNLqH7
>>161
旅先で、その場所を舞台にした話を読むのは面白そう。この人はここで殺されたんだなーとリアルに感じられるだろし。
あとは、行ってみたい地域で作品をチョイスして旅行気分とかw

166 :名無しのオプ:2010/03/17(水) 09:12:48 ID:sSFR6d1l
>>165
それは楽しそうだけど,十津川警部のような列車の使い方すると
財布が大変だからやめたほうがいいよ。

167 :名無しのオプ:2010/03/18(木) 01:48:09 ID:DoOscHZj
>>164
前作は「11の迷路」と「午後の脅迫者」に収録されている「二一・〇〇時に殺せ」
http://www.h6.dion.ne.jp/~jikenbo/books/n04502.html
だいぶ脚色されてただろうけど。

168 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 13:56:41 ID:GswNenNF
十津川って、あまりクセのないキャラだね。
ミステリーの主役って、大抵ちょっとクセがあるし、こういう主人公は逆に新鮮な気がしたよ。

169 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 13:58:25 ID:ggZ7Vv80
「アリバイ証明」って言い方ってするの?
現場不在証明証明、ってなんか変じゃん。

170 :名無しのオプ:2010/03/19(金) 20:16:31 ID:t1HFl7VI
熱海湯河原殺人は
西村京太郎が湯河原に住み着く前に書かれたの?
住み着いた後?

171 :名無しのオプ :2010/03/19(金) 21:19:16 ID:Xkw4GeRY
2003年の作品だから京都から移った後じゃないの

http://www.frontech.fujitsu.com/casestudies/kyotaro/page1.html
寝台特急殺人事件で「初めて増刷になりました」って
本当に売れなかったんだな
作家の人生ってどう転ぶのかわからないものだね

172 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 18:28:24 ID:Tn/3Akqh
豪華特急トワイライトで「この人整形してるわ、間違いない」ってシーンがあった、
しかもそのセリフを言ったのは医者でも何でもない十津川妻(専業主婦なの?)。
でも、見れば、整形した顔かどうかってわかるもんなの?



173 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 18:59:12 ID:Tn/3Akqh
西村京太郎も昔は挿絵とか入れていたの?
「伊豆海岸殺人ルート」に結構挿絵が入っていてびっくり。
最近の作品ではまず見ないけど。


174 :名無しのオプ :2010/03/21(日) 22:47:03 ID:mvNnBvZt
最近のノベルスって挿絵入ってないのか
90年代くらいまでカッパノベルスも講談社ノベルスも入ってるほうが普通だと思ってたよ
経費削減なんだろうね

175 :名無しのオプ:2010/03/21(日) 23:06:51 ID:2i8ijJHL
いや イラストあるのが普通でしょ ラノベや新本格系のやつとか…

176 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 00:42:29 ID:N41ozBbI
新本格に挿絵はない
イラストがなくなったのは綾辻の『十角館の殺人』以降
宇山氏の方針だった

177 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 14:58:10 ID:h63wJG7e
>>172
十津川警部は色んな作品でこう言ってるよ。
「男性には腕力が与えられ、女性には直観力が与えられてると思ってる。
だから私は、女性の直観力を信用するのである。」

178 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 21:36:02 ID:r4AtfZpW
>>176
知らなかった
なんでやめたんですかね?

カッパブックスの赤川次郎は
今でもイラストつきみたいだけど…

179 :名無しのオプ:2010/03/22(月) 23:02:10 ID:N41ozBbI
>>178
さあ。「要らない」と思ったのか、「あると通俗的でダサい」と思ったのか……
それまでは入っているのが普通だったんだけれどね

小説の内容によっては、あるいは画風によっては、あってもいいと思うけれど


180 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 11:25:57 ID:I+y2HIj9
>>176
宇山とか誰だよ
>>177
十津川がそのセリフを言ったのはなんかの作品で見たが、色々な作品で言っているとは思わなかった

181 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 18:33:41 ID:ZVtAA3to
現実の事件も小説のような捜査展開なの?
西村作品は同時に色々なことが起こり一見バラバラだがそれが後で繋がってくってのが多いけど
現実の犯罪もそうなのだろうか?

今の時代なら個人情報保護とかで警察が相手といえども情報を開示しないホテルや病院が多いから小説の十津川のように簡単に情報収集はできないかな

182 :名無しのオプ:2010/03/23(火) 23:45:10 ID:XIL8Q2LQ
>>180
偉そうに訊きやがるw
知らないのはいいとして、育ちの悪い奴だな

宇山日出臣氏は、新本格ミステリの仕掛け人として知られる講談社の元編者者
亡くなったときはミス板にスレが立った

183 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 02:49:59 ID:UiuOQpRx
十津川って40歳という設定らしいけど、もっと年配のイメージだわ。

184 :名無しのオプ:2010/03/24(水) 23:19:16 ID:cm68IG/k
>>183
渡瀬恒彦と森本レオが悪い

185 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 09:07:31 ID:rKNp3DSD
最近全然TV見ないけど、久々にドラマのほうも見たくなってきた。
タイミングよく、今日は十津川の再放送やるみたいだし。

186 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 14:36:11 ID:iwadTn/g
>>185
来週の月曜日、TBS系で新作放送。

187 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:26:47 ID:FsvAt35R
L特急踊り子号殺人事件で犯人が殺した全ての相手のボタンを持ち去っていたのは結局何のためだったんだ?

188 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:27:35 ID:FsvAt35R
十津川って名警部だと思ったらトワイライト殺人で亀井がいないと何もできなかったし、
コナンは古畑に比べると遥かに劣る。

189 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:29:07 ID:FsvAt35R
この人の作品は短編と長編どちらが優秀なんだ?

190 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:30:53 ID:FsvAt35R
十津川警部捜査行-愛と殺意の伊豆踊り子ライン (ジョイ・ノベルス) (新書)


は、図書館でもAMAZONでも出版社が有楽出版社(発行所)になっているが、
発売所の実業之日本社がカバーに書いてあるんだし、
実業之日本社を出版社と掲載すべきでは?


191 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 15:54:49 ID:iwadTn/g
>>188
うん。亀さんなんて、電話の応対だけで警部の異変に気付いて
バス乗ってトワイライトを追ってきたからな。

192 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 20:23:49 ID:0anh8xNU
>>189
内容が濃いのは短編だと思う。
長編は途中で飽きてくるが、短編は飽きる前に話が終わるので読みやすかった。
20年くらい前の作品のことなので、今は知りません。

193 :名無しのオプ:2010/03/25(木) 20:28:20 ID:HIoR27O1
>>189
オレは長篇のほうだな。
出だしのつかみが上手い。
読んでる途中もなかなか楽しい。
わくわくさせるぜ。

で、結末がしょぼい…。
でも、空き時間に新刊を手にとってしまう…。

194 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 15:30:56 ID:PRSyhaXC
>>193
それわかる。
出だしからテンポよく進むから、読んでて楽しいのに、終わり方に無理があるんじゃ…?というww
なのに、また他の作品も読みたくなるから不思議。
妻の直子が結構出てくる話も読んでみたいな。
今まで読んだやつには出てきたことない…。

195 :名無しのオプ :2010/03/26(金) 18:52:08 ID:0e498IhE
直子登場編
「夜間飛行殺人事件」
「豪華特急トワイライト殺人事件」
「南紀白浜殺人事件」
短編だと
「禁じられた北斗星?号」
他にもあるけど何だっけ

196 :名無しのオプ:2010/03/26(金) 20:15:38 ID:iwQMlUpB
最近読んだのだと 南紀オーシャンアロー号の謎

197 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 06:23:52 ID:f5wf4958
査問時の上司の西田健さんいいですねえ

198 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 10:59:46 ID:0n8huqJw
>>194
>>195
短篇だけど、「特別室の秘密」は、直子が主役として活躍している。
そのまま、一時間枠のサスペンスドラマになりそうな話。

けっこう楽しめたよ。ちょっと笑える…。
ちなみに「十津川警部の死闘」と「十津川警部 裏切りの街 東京」所収です。

199 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 18:15:42 ID:rjDecSJs
>>195
終着駅殺人事件で「ゆうづる」が客車と電車と2種類あるのを十津川に教えるのも
直子さんじゃなかった?

200 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 18:59:10 ID:xnoCtMBH
直子が誘拐される話もあったよね?
タイトル忘れたけど、能登が舞台ののやつ。
読んでみようかな。

201 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 19:06:34 ID:z8CbZ/xG
【西村京太郎】トラベルミステリーOP・ED 「東北新幹線殺人事件」
http://www.youtube.com/watch?v=n-7oZsfcuOw&feature=player_embedded

202 :名無しのオプ:2010/03/27(土) 19:22:57 ID:z8CbZ/xG
【西村京太郎】 トラベルミステリー OP 「日本海殺人ルート」
http://www.youtube.com/watch?v=VHUpqzqVXhM&feature=related
【西村京太郎】トラベルミステリーOP・ED 「寝台特急八分停車」
http://www.youtube.com/watch?v=ypg05cS7Mzc&feature=related

203 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 13:13:03 ID:jcqer7vj
>>195
?号って本当にそういう題名ってこと?
それともあなたが本の題名のその部分を忘れていたってこと?

204 :195:2010/03/28(日) 18:26:11 ID:4wi89FZU
>>203
後者

正しくは「禁じられた「北斗星5号」」(「十津川警部の怒り」に収録)
調べる手間を惜しんで済みませんねえ

205 :名無しのオプ:2010/03/28(日) 19:47:37 ID:ren82z0x
漫画版の西村作品ってどういう順序で刊行されてるのかよくわからんし、
同じ人が描いてるのかも知らんが、
俺が読んだやつは三上部長がやたら情けないキャラになっていた

206 :名無しのオプ:2010/03/29(月) 23:46:41 ID:0Uphsl+t
富士急行の女性客を読んだけど全然面白くなかったよ!

207 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 06:55:46 ID:L4XpX23g
みちのく殺意の旅、途中までずっと面白かったけど、動機がそれってアリ?特殊すぎじゃね?と思ってしまった…。

208 :名無しのオプ:2010/03/30(火) 11:03:42 ID:YQlhx1Ue
会津 友の墓標を読んだんだが、折戸と言う人が清掃会社で働いてたのが、いつの間にか市役所で働いてる事になってる。
時系列的にみてもおかしい
いろいろ同時に作品を書いてるから忘れちゃったんだろうな西村先生w

209 :名無しのオプ:2010/03/31(水) 12:47:05 ID:NUM8/XCV
うわー…それは流石にまずいw
頭混乱しそう…

210 :名無しのオプ:2010/04/01(木) 01:05:13 ID:X0lhYzEV
>>208
今日読んだ作品では被害者絞殺だったのに後の方で「ナイフを用意したのだろう」とか書いてあった。
あと十津川村かなんかのやつで被害者の評判が同じ人に聞いてるのに作品の前半と後半で正反対になってたような。

211 :名無しのオブ:2010/04/01(木) 23:52:44 ID:vqlVUd2t
十津川警部がこう思う。

だからそれは正しい。

そういう実証性のない論理の集積が西村京太郎なのである。

212 :名無しのオプ:2010/04/02(金) 11:39:04 ID:eq0p5mBD
 柴田巡査の奇妙なアルバイト再読。
ノンキャリ警察官の空虚な日常がよく描かれていた。

213 :名無しのオプ:2010/04/07(水) 00:43:53 ID:XuB/RKBi
狂気って、割りとよかった

214 :名無しのオプ:2010/04/07(水) 22:15:35 ID:rGPDyL2a
「警視庁の刑事はすごい…」 “幹線の水さん”すりで御用

 新幹線のグリーン車内で男性の財布をすったとして、警視庁鉄道警察隊は窃盗の現行犯で広島県福山市鞆町後地、
無職、水長和之容疑者(61)を逮捕した。同隊によると、水長容疑者は容疑を認め「警視庁の刑事はすごい。まさか
福山まで来ているとは思わなかった」と供述している。

 同隊によると、水長容疑者は昭和49年ごろから、新幹線のグリーン車の乗客を狙って財布などを盗み取る犯行を繰り返し、
捜査員の間で通称「幹線の水さん」と呼ばれていたという。

 逮捕容疑は6日午後0時45分ごろ、広島県福山市を走行中のJR山陽新幹線のグリーン車で、仮眠していた山口県下松市の
男性会社員(43)が窓際に掛けていた背広の上着から、現金約5万3千円などが入った財布を抜き取ったとしている。

 同隊の調べに対し、水長容疑者は「足を洗うつもりで仕事を探したが、不景気で見つからなかった。去年の夏ごろから
(すりを)やっていた」などと供述。同隊は、水長容疑者が昨年10月ごろから約10件、被害総額約65万円の犯行を
重ねていたとみて捜査している。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100407/crm1004071320017-n1.htm




215 :名無しのオプ:2010/04/08(木) 15:57:45 ID:HuenX15L
萩・津和野に消えた女読んだけどひでーなこりゃwww

216 :名無しのオブ:2010/04/08(木) 16:58:08 ID:4fEP+6yF
Googleで「ミステリー 濫作」「ミステリー 量産作家」と打ち込むと
トップに西村京太郎が来るw

217 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 00:33:48 ID:seH4Wzp1
>>215 父親役がタムラ亮のドラマ見たか?

218 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 05:57:40 ID:8DwUVROz
全部で何作品あるの?

219 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 12:26:35 ID:FZBaMhmi
ちょっと前までは文章に潤いがあったんだが、最近の劣化はひどいな
読むのが苦痛

220 :名無しのオプ:2010/04/10(土) 16:56:20 ID:NEC49Dqz
>>218
西村京太郎の著作一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BA%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%AE%E8%91%97%E4%BD%9C%E4%B8%80%E8%A6%A7

221 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 03:20:21 ID:iarYMZ+I
>>217
いや知らないな。ロンブーの田村?

222 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 03:41:10 ID:FrS80ZSg
>>221
十津川警部シリーズ6 「萩・津和野に消えた女」
http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/DRT0708600
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d0472.html

223 :名無しのオプ:2010/04/11(日) 23:45:14 ID:jMG2LVo7
宗美智子、現代の話にするならするでちゃんと改変してくれ

「100円玉をたくさん用意してたから東京にかけたのかも」と携帯電話で会話するってw

224 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 00:38:17 ID:4ZJzJeM/
子守唄殺人事件はひど過ぎる
なんだよあのオチ…
やるきないなら書くなよ

225 :名無しのオプ:2010/04/12(月) 20:19:58 ID:rFbROk0E
人柄がいいから、出版社からの依頼を断れない

226 :名無しのオプ:2010/04/13(火) 02:17:53 ID:9HT906oA
うちの近所のサンクスに十津川シリーズがズラリと並んでる
コンビニでの売り上げがいいのかなあ?

227 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 11:33:02 ID:ls4r5xFD
こいつの列車トリックのレベル低すぎ。
小学生の妹(非鉄子)でも余裕でわかるのあったし。

228 :名無しのオプ:2010/04/14(水) 21:08:50 ID:gyktO2C4
すみません殺人列車への招待をポチりましたが、おもしろい作品を
教えていただけませんか?

229 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 07:02:05 ID:u+r/qA0Q
アキバ戦争ってミステリーじゃないけど面白かった

230 :名無しのオプ:2010/04/15(木) 12:58:40 ID:GHV2bMuk
なんだかんだ言っても
未読の文庫本に手が伸びるのはオレだけかな?

職人として敬意を表したい。
角川のPR誌のインタビューに爆笑したよ。

最後の晩餐に何を食べたいですか?
「お汁粉ですかね」

いまいちばん欲しいものは?
「プロペラ機のプラモデル」

以下、略。

80歳にして童心を失っていないようだ…。


231 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 18:39:57 ID:JgmmmYzl
イレブン殺人事件を読んでる最中だが、星新一のショートショートみたいで面白いな

232 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 15:46:51 ID:Qv9YKfuc
TVドラマでよくやってるけどレベルがあまりに低い。
もっとまじめにやれといいたくなる。

233 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 16:09:03 ID:ROEPOfs+
推理ものとしてのレベルが低いのはやむを得ない
(原作自体もともと高くないという説も)
が、ドラマとしてのレベルが低いのは失笑

234 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 19:42:35 ID:Qv9YKfuc
いや役者達はよくやってる
どう考えても原作が糞

235 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 00:58:56 ID:Ba9MGIq+
因みに昨日の左文字はオリジナル脚本

236 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 14:23:23 ID:wEozgZ2T
オリジナル脚本は非西村でOK?
結局金か


237 :名無しのオプ:2010/04/20(火) 16:12:03 ID:Ba9MGIq+
>>236
タイトルに有名作家の名が入るだけで視聴率アップが期待出来る

238 :名無しのオプ:2010/04/25(日) 00:27:27 ID:4q4/7srO
「危険な殺人者」だけ何処にも売ってねえええええええええええええ
頼むから重版してくれよおおおおおおおおお

239 :名無しのオプ:2010/04/26(月) 13:02:30 ID:cW16EYGw
>>230
それってもしや子供がえり…

240 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 22:28:15 ID:VAM95QR4
>>238
スーパー源氏で検索したら100円(送料別)で売ってるぞ

241 :名無しのオプ:2010/04/27(火) 22:53:42 ID:QzNFOdIn
>>240
マジthx!

242 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 03:35:00 ID:MOR7qFKL
西村京太郎初心者です。

最後まで読んでも、解かれない謎がある・・・・。
わたしの読みが甘いだけ?

謎が放り投げられたままだよ。

編集者は何か言わないのかな??

243 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 05:16:50 ID:xJx82cM5
途中で手口が変わってたりするぐらいメチャクチャだしねw
ミステリでそれはさすがにマズイ。
読みやすい&旅気分を味わえるのはいいけど、それ以上を期待したらだめなんだな。
まぁ、それならわざわざ本読むより、2時間ドラマみたほうが早いし、景色も見られていいかも。

244 :名無しのオプ:2010/04/30(金) 13:57:19 ID:MOR7qFKL

ホシがその旅館に立ち寄った日付がいきなり出てくる・・・。
そんな日付はまだ聞き出していないだろー!って怒っていてはダメなのか。

でも、なんでこんなに読者がいるんだろう?
編集者も何もいえないのかな?

245 :名無しのオプ:2010/05/01(土) 07:39:22 ID:IMJMpJZ5
うーん…。
シリーズ物の安心感、とか?
気軽に読めるから、あまりハラハラする内容や重い話を求めてない場合、ついつい手がのびるのかも。
海外のコージーミステリとか好きなんだけど、その感覚と似てる。
あと、日曜になんとなくサザエさんを見るような感覚w

それにしてもみんなよくおかしな点に気付くね〜。

246 :名無しのオプ:2010/05/02(日) 18:14:25 ID:oOnMoCRv
読みやすい文章なんだよね。
それに序盤から中盤くらいまでは結構、引き込まれる

最後に尻すぼみになってしまうことが多いんだけどw


247 :名無しのオプ:2010/05/04(火) 10:54:14 ID:WR4vTgA+
トリアージ石見銀山のラストは笑えるな。

248 :名無しのオプ:2010/05/06(木) 23:15:53 ID:HnKyqcHc
憶測だが、西村京太郎は連載終了後に推敲せず、そのまま出版しているんじゃないか?
編集者も誤字脱字以外はチェックしてないとか。
>>245
本格の鬼みたいな連中はパズルの整合性に敏感だからね
まあ西村作品は気楽に読めるからそういう感覚で別にいいと思う

249 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 00:01:21 ID:5Zd11e1T
>>248
いや、その通りだね。

ピースがハマっていって画が完成しないと気が済まないんだよ。

ピースが合わなかったり、不足していると、欠陥作品と感じてしまって納得いかない。

話のパズルを愉しんでいるようなものだからね。

250 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 20:11:56 ID:tEgF4HZB
以前のインタビューによれば
先生は寝床に腹ばいになって原稿を手書きで
長年にわたって書きつづけているが
原稿用紙の書き損じが一枚もないと豪語されていたよ。

こりゃあ とんでもない職人作家だと感じたな。
たぶんゲラの校正は他人任せで
新作の執筆に集中しておられるのではないかな?

251 :名無しのオプ:2010/05/07(金) 20:37:03 ID:GE0npmto
>>250
本当かなあ?
長時間腹ばいのままでいると
普通は背筋が痛くなる+腰を痛めると思うのだが・・・

252 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 10:14:34 ID:2N7U7Dlp
スレ違いかもしれんが、晩年に笹沢左保も雑誌のグラビアで腹這いになって執筆していた記憶がある。

253 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 12:26:32 ID:wKVvv0uV
>>250
書き損じがないことより、話の辻褄をあわせてほしい

254 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 12:38:52 ID:ma0tZ4ae
愛と祈りのJR身延線
過去の作品で同じネタを扱ったのがあったような

255 :名無しのオプ:2010/05/08(土) 20:07:42 ID:H6jJRb1j
短編長編とかいうより「トラベルミステリー」初期以降はほとんどダメ
でもこっちのほうが楽に書ける上に売れるんだろうな・・・
終着駅〜とかの頃はまだよかったが。

256 :名無しのオプ:2010/05/11(火) 12:35:17 ID:pYWrgdpX
あの日、東海道で だけど、
なかなか推理的には面白いんだが、
そもそも事件の発端は、誰のセイだったのかと思いたくなるような作品だった。。。

257 :名無しのオプ:2010/05/13(木) 10:39:57 ID:iiPlzSWx
東北新幹線E5系使用列車の愛称が「はやぶさ」とは…西村先生も嘆いておられるだろう

258 :名無しのオプ:2010/05/16(日) 01:36:13 ID:vI64o2f2
幻想の信州上田で、初めてこの人の本読んだんだけど、犯人が
わざわざ足がつくようなことしないよね・・・。
つまらなくはないんだけどさ。

259 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 11:22:58 ID:efBz4m8R
吉備古代の呪いを読んだけど、最後、北条早苗が一般人を装って
犯人夫婦に脅しの電話掛けて、そこから殺人事件が起こって、事件
解決して良かった良かったみたいな感じで終わってるけど、そんな
捜査が許されるのか?おとり捜査すら許されてなくて、しかもその結果
犯人が仲間割れして一方を刺してるのに。捜査として違法で、大問題
じゃないの?

260 :名無しのオプ:2010/05/17(月) 12:25:13 ID:xf3KnrnG
最近の作品も相変わらず読みやいけど
終わりが中途半端で消化不良気味
せっかくの爽快感が台無しだ

261 ::2010/05/17(月) 13:45:14 ID:FJdwWYOh
テレビ朝日版は54作目は特急「いなほ」殺人事件がいいです。

262 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 19:14:47 ID:bvGivGaq
今アキバ殺人事件よんでる、おもろい

263 :名無しのオプ:2010/05/18(火) 19:41:29 ID:cCaauiQt
>>261
特急かもしか(原作は「L特急たざわ殺人事件」)やったから、もういいでしょ

264 :名無しのオブ:2010/05/19(水) 00:01:32 ID:UzSxVAl2
岐阜羽島駅25時読了・・なにこの十津川チーム完全敗北で完の流れw

265 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 19:14:11 ID:daOxZ3nW
湯河原の記念館にあるロボットって、あれいくらぐらいしたんだろう。
結構最近の技術水準のロボット?

266 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 19:15:53 ID:daOxZ3nW
アキバ殺人事件っていうと通り魔の方を連想してしまう

西村京太郎小説は新幹線で東京から大阪までに1冊読めるようにって作られてるらしいけど
俺は長編はおろか短編ですら1短編を東京〜新大阪で読むのがやっとだよ、読むのが遅いのかね

267 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 20:40:09 ID:zA8RRsH4
>>266
俺は最近のやつなら1冊1時間ちょっとで読み終わっちゃうけど、
こういう娯楽小説はのんびり読むほうが楽しいし長持ちすると思うからうらやましい。

268 :名無しのオプ:2010/05/20(木) 21:34:06 ID:wvSdbvb8
マイペースで読んで楽しむのがいちばんだね
オレは軽い読み物が読みたいときに手に取っているなあ

269 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 02:12:03 ID:mFmlkURs
テレ朝の「いなほ殺人事件」って寺泉憲章が出ていたやつ?



270 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 19:54:50 ID:pByGyYWz
実の兄を愛してた、っていう悲しい落ちの作品名を教えて下さい。

271 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 20:38:06 ID:Hs4rYlzN
>>269
「密室列車・特急かもしか…」ね。
寺泉憲も出てた

272 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 21:38:21 ID:KNfTeEp6


特急おおぞら殺人事件

273 :名無しのオプ:2010/05/21(金) 22:19:40 ID:pByGyYWz
ありがとうございます。

274 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 00:20:07 ID:k07qwSQ6
http://www.tsutaya.co.jp/SAVE/tol/news/game/game_081121_mw_2_002.png
http://news.dengeki.com/elem/000/000/103/103378/c20080903_tecmo01_01_cs1w1_640x480.jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=news.dengeki.com/elem/000/000/103/103379/c20080903_tecmo01_02_cs1w1_300x.jpg
http://news.dengeki.com/elem/000/000/122/122895/c20081120_nisi2_02_cs1w1_190x.jpg
http://news.dengeki.com/elem/000/000/122/122896/c20081120_nisi2_03_cs1w1_190x.jpg


275 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 00:55:15 ID:uH8Wkq3B
「悪夢」通勤快速の罠を読んだが、全然面白くなかった

276 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 11:25:17 ID:/FEISECk
近作に期待するほうが間違い

277 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 11:40:50 ID:8wnT0UBi
気軽な読み物としてつまらないのか、
本格信者からみてつまらないのか、
両者は区別したほうがよかろう

>>275はたぶん前者、>>276は前者・後者どちら?

278 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 18:54:51 ID:8fhoSOpR
とにかく、傑作ベスト5を教えて下さい。


279 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 20:28:35 ID:1Cn2u6f+
個人的には・・・・
殺しの双曲線、華麗なる誘拐、幻奇島、名探偵なんか怖くない、黙示録殺人事件あたり?
盗まれた都市も好きだけど最後のほうが人を選ぶ。

280 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 21:29:48 ID:BxJDfUip
クローズドが好きなら
七人の証人や消えた乗務員もオススメ

281 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 23:49:53 ID:8fhoSOpR
十津川警部ので、面白いのは?

282 :名無しのオプ:2010/05/22(土) 23:56:58 ID:sVWZlgrn
七人の証人とか消えた乗務員

283 :名無しのオプ:2010/05/23(日) 10:43:11 ID:7z//aK3A
十津川がオナニーしてるとこをカメさんに見つかった話があると聞きました。
どの作品?

284 :名無しのオプ:2010/05/24(月) 04:27:12 ID:0hpEyTBh
オナニーは市民の義務ですから


285 :名無しのオプ:2010/05/30(日) 11:38:44 ID:/cD/xgV+
「死を呼ぶ身延線」(十津川警部の困惑・93年に収録)って読んでみたがひでーなこれ
この時点でもう枯渇してたのか。

286 :名無しのオプ:2010/05/31(月) 00:31:19 ID:SaSj45+8
>>272
テレビと少し違ってた。
どっちも良いかな。

287 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 20:11:34 ID:kqNMDAAA
最近の良作を教えて下さい。


288 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 20:11:57 ID:rKQjgznb
ない

289 :名無しのオプ:2010/06/01(火) 20:20:32 ID:kqNMDAAA
>>287
伊勢ライナーの奴。

290 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 11:52:25 ID:NkEQ6Jmu
焦げた密室で使われたトリックを、別の作品で、タイトルと登場人物の
名前を変えて、再利用してるのはどうかと思う。

291 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 12:33:51 ID:7C6fcDIF
>>290
ボケなんだからしょうがない。


292 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 21:58:00 ID:7LLPOVMR
寝台特急の運転停車で乗客の乗り降りができるのか…

293 :名無しのオプ:2010/06/02(水) 22:38:51 ID:lw09edw+
>>289
十津川警部シリーズの最新作の原作だね。
>>292
寝台特急殺人事件?
ドラマでは犯人グループの1人が急患を装って車掌や駅員に連れられて下車した隙に、
眠らされた被害者を運び出すシーンがあったけど…。(駅からどう脱出したのかは不明)

294 :酒井和歌子:2010/06/03(木) 09:35:26 ID:DgLSuigR
八分停車中に電話をかける趣旨がわかんなかった

295 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 11:01:21 ID:1veP6jvQ
>>293
寝台特急ゆうづるで、水戸駅で下車して、
運転停車中の仙台駅から乗車する、というのもありましたね…

296 :名無しのオプ:2010/06/03(木) 11:51:37 ID:ngfNKGFp
>>290
江戸川乱歩は
トリックどころか場面の雰囲気まで自作で再利用してますよん
黄金仮面→灰色の巨人
魔術師→仮面の恐怖王
猟奇の果→超人ニコラ
他にもあるぞw

297 :名無しのオプ:2010/06/04(金) 02:51:40 ID:Bg5cqLQr
茂顕、互いのチンチンの匂いを嗅ぎ合おう!
互いの肛門の匂いを嗅ぎ合おう!

俺は茂顕のために毎日チンチンを鍛えてる。

大陸の帰り尾行に成功して、
茂顕の居場所を特定できた。

茂顕、訪問してもいいか?

俺は、訪問したら、
茂顕の股間をグッと握る。
そしたら、茂顕も俺の股間をグッと握ってくれ。
そして互いに、「もっこりもりもり!」と叫び合おう!

草皆茂顕、ビキニブリーフは買ったか?
俺は買った。
互いのモッコリを存分にしゃぶりあおうではないか、堪能しようではないか!

草皆茂顕、ビキニブリーフを取って直に互いのチンチンをしゃぶりあおう!肛門をしゃぶりあおう!
俺は準備出来てる。
二丁目のプラチナでいいか?

無視するなよ、我が愛しの草皆茂顕!

さあ、草皆茂顕、パンツを脱げ!

298 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 11:59:52 ID:a62Dpe6w
あの〜質問なんですが十津川警部シリーズで元刑事だった橋本が刑事を辞める
羽目になったきっかけになったタイトルを教えてください。

299 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 12:23:51 ID:VI1RzWNQ
>>298
北帰行殺人事件

300 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 14:49:35 ID:ZzB4Koks
そういや青木亜紀子って消えちゃったね

西村京太郎作品は魅力的とされる女性にとにかく「ユキ/ユキコ」(通称「ユキベエ」率高)
って名前付け続けてる頃がやっぱりよかった。

301 :名無しのオプ:2010/06/05(土) 22:04:15 ID:DbjN0p5t
原作は分からないけど、ドラマで出てきたユキを調べると…
特急さくら殺人事件の佐々木由紀
日本一周旅号殺人事件の和田由記
阿蘇殺人ルートの神保ユキ
みちのく湯けむり殺意の旅(みちのく殺意の旅)の矢代由紀
L特急踊り子号殺人事件の君島由紀
上野駅殺人事件の香取ゆき
寝台特急はやぶさの女の原口由紀
愛と殺意の津軽三味線の北川ゆき
超豪華寝台特急トワイライトエクスプレス殺人事件(恋の十和田、死の猪苗代」)の二宮ゆき
日光・鬼怒川殺人ルートの前田有紀
山陽・東海道連続殺人ルート(リメイク版)の谷川ゆき
(山手線五・八キロの証言には小池ユキという子供が登場)

あと、あきこという名の記者や、みどり、ゆうこ、ゆか、ゆみ、みゆき、あやこ、まゆみ、かおり、みき、
めぐみ、さえこ、ようこ、かよこ、まき、きょうこ、けいこ、はるみ、あさみ、という名の登場人物が多い様子…。

302 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 10:33:33 ID:PIQYIf0e
十津川警部の肖像って、他の十津川警部シリーズと違って
十津川と亀井の仲が良くないというか、他のシリーズみたいに
ベタベタしたような仲ではないね。一定の距離を置いてるというか。
それにしても十津川が高嶋じゃあ若すぎるし、古谷が亀井では
全然キャラ違いw
古谷の亀井は偉そうだから、イメージに合わないな。
高嶋と古谷じゃあ、俳優としてキャリアでもバランス悪いし。
しかし、西村シリーズには必ず出る紅葉姉さん、今度は
上司役ですかw

303 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 15:11:30 ID:yzRmEqTp
昨日の内田のドラマよりまし。


304 :名無しのオプ:2010/06/06(日) 23:04:36 ID:SHmbnOtG
>>302
そのシリーズは十津川が警部として活躍する以前の警部補時代の話。

305 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 05:20:11 ID:gM/uLyZf
>>253
ごもっともwwww
つじつま合わないミステリなんて、書き損じ以前の問題。
>>248
絶対やってないよね。
そんなことでいいの…!?

306 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 14:17:39 ID:jeEJXLXp
その昔
京都駅から急行「白兎」に乗って友人知人から見送られ
終着の出雲市駅でも出迎えた知人と駅員が列車から下車したのを確認しており
でもこの人物はこの間に播但線福崎駅付近で殺人を犯した。

この福崎駅というのは「白兎」の停車する和田山駅から南方50キロほどの位置にあり
担当した刑事は一度「白兎」から下車して車などで福崎へいき,また「白兎」に戻る
というアリバイ工作を想定して,あちこちの駅でタクシーの運転手に聞き込みをするのだが
目ぼしい証言がまったくない。この往復100キロの壁が崩せない。

ところが真実は
京都駅で「白兎」に乗車した犯人は次の二条駅で下車。すぐ山陰線上り列車に乗り
京都にまい戻り,新幹線姫路経由播但線の列車で福崎に向かい犯行。
福崎では30分ほどの余裕があり,また姫路に戻り新幹線で岡山へ。
岡山からは伯備線経由の特急「やくも」で松江までいくと
なんと最初の「白兎」がこの「やくも」到着を待っていたのであった。

・・・なんていう推理ネタが本当にあったのだけど
これを採用した推理作家がいなかったのは鉄ヲタとして残念だった。


307 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 17:06:19 ID:S5WjOFN6
推敲せずに出版。
これを書き飛ばし・濫作と言わずして何と言わんや。

もっとも推敲なしで辻褄が全て合っていたら、作家として天才的だが・・・

308 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 17:16:10 ID:nTjNrmxH
「西村京太郎のトラベルミステリー」って銘打つだけである程度の売り上げが約束されるからな
出版社側がそういう要求を出して飲まざるをえなかったのか
本人が易きに流れてしまったのかはわからんけど

309 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 23:46:10 ID:j07/92qQ
アキバ読んだ。
伊勢ライナーのが、良かった。

310 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 02:38:53 ID:/x9peTK4
>>308
何か前「出版社が十津川物しか書かせてくれない」みたいなことを言っていたという話を見た気がする。

311 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 14:01:48 ID:TeOFUzSB
>>310
俺も見た。

312 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 14:11:09 ID:D5NfN9sB
確かこんな話を見たことがある。
あまりにも売れないので、出版社(たぶん光文社)から
「あなたの書くものは我々が決めます。それに沿って書いてください」
と言われたことがあるとか。
西村氏としてはいまだに「出版社には逆らえない」という心境があるのかも。

313 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 17:25:09 ID:O6DRXyUM
まあ何年か前に出た左文字シリーズ新作もどうしようもなかったけどな

314 :名無しのオプ:2010/06/08(火) 20:01:40 ID:om9GLNTA
茂顕、互いのチンチンの匂いを嗅ぎ合おう!
互いの肛門の匂いを嗅ぎ合おう!

俺は茂顕のために毎日チンチンを鍛えてる。

大陸の帰り尾行に成功して、
茂顕の居場所を特定できた。

茂顕、訪問してもいいか?

俺は、訪問したら、
茂顕の股間をグッと握る。
そしたら、茂顕も俺の股間をグッと握ってくれ。
そして互いに、「もっこりもりもり!」と叫び合おう!

草皆茂顕、ビキニブリーフは買ったか?
俺は買った。
互いのモッコリを存分にしゃぶりあおうではないか、堪能しようではないか!

草皆茂顕、ビキニブリーフを取って直に互いのチンチンをしゃぶりあおう!肛門をしゃぶりあおう!
俺は準備出来てる。
二丁目のプラチナでいいか?

無視するなよ、我が愛しの草皆茂顕!

さあ、草皆茂顕、パンツを脱げ!

315 :名無しのオプ:2010/06/12(土) 22:58:25 ID:XXfLt4zD
君たちは、四つん這いになって、チンチンを扱かれたことがあるか?
俺は、ある。

316 :長山洋子:2010/06/13(日) 00:51:46 ID:2r/jJSlN
猟銃ぶっぱなしただけで雪崩がおきるの?

317 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 03:44:30 ID:em9CiTV0
愛と殺意の津軽三味線か

318 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 15:49:43 ID:rE7JKyDK
角川文庫の十津川警部「射殺」の表紙のイラストが好きすぎて生きるのが辛い

319 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 14:16:21 ID:zfdhUS1b
「闇を引き継ぐ者」で北条刑事の貞操は守られたのか?

320 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 15:17:07 ID:jbCdHdFr
味のしないガムを延々と噛まされているような苦痛
新作は読みたくない

321 :名無しのオプ:2010/06/14(月) 23:58:04 ID:VFX5Ua8v
質問に答えろ!

322 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 21:36:54 ID:qSlljFsB
乳輪こそが人生です。
私は、和香ちゃんの乳輪と陰部なら、
一年間連続で舐め続けることが出来ます。


323 :名無しのオプ:2010/06/15(火) 22:34:00 ID:uN+TAcGh
あんだけつっこみどころが多いのに、また読みたくなってしまうのは何故だろう…。

324 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 16:55:01 ID:xs0fYkS2
さあ諸君!肛門音頭を踊ろうではないか!
あ、肛門!あ、肛門!あ、肛門!
わっしょい!わっしょい!わっしょい!

325 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 18:49:16 ID:xs0fYkS2
貴方たち。京太郎先生の肛門をしゃぶれますか?

326 :名無しのオプ:2010/06/16(水) 22:20:13 ID:xs0fYkS2
いま、でけえオナラをした。
ところが、匂いがリアルなんだよな。
で、パンツの中を見たら、うんちが飛び出てた。
どう思うね?
俺も歳かな・・・。

327 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 01:36:27 ID:7eDhNTw6
アキバすげええっ!

何の根拠も無しに等身大フィギュアに捜査費を使ってみると、何故か犯人もフィギュアを購入
正に神の如き推理が炸裂

抱き枕を携行して捜査に当る1課の精鋭刑事

カッコ良すぎる城萌え三銃士

あまりの笑撃的展開に京太郎名物の「読点」多用の水増しトリックも全然気にならんかったわ

328 :名無しのオプ:2010/06/20(日) 05:28:46 ID:T87Su+nS
先生がマージャンやってる
綾辻も
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00831/v09520/v0952000000000541186/

329 :十津川省三:2010/06/21(月) 05:10:35 ID:ArL2R8wG
まずは乗ってみようじゃないか

330 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 08:59:07 ID:CITu6uTx
全く読んだことがない初心者なのですが、
ミリオンセラー・シリーズは面白いですか?

331 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 09:19:49 ID:W6OU447u
売れっ子になってからの作品から選ぶとしたら
ビギナー向けには無難な選択だと思うよ。

332 :名無しのオプ:2010/06/21(月) 12:32:14 ID:yRA99+bk
アキバ戦争と言いながら、これと言った格闘シーンもなく
三銃士が犯人と誘拐された女性が潜んでる地下室に
突入する場面も、三銃士と犯人が争う描写無し。

333 :330:2010/06/21(月) 12:34:40 ID:CITu6uTx
>>331さん
ありがとうございます。

読んでみます。

334 :名無しのオプ:2010/06/22(火) 04:54:40 ID:jrp4hY3d
鎌倉江ノ電もすげえええっ!!

第一の被害者の両親は山形在住で江ノ電には一度も乗ったことはないし、江ノ電の名前を聞くのも初めてと証言
なのに、その息子は小学一年生時に鎌倉に旅行に来て、旅館を早朝に抜け出して、近くの江ノ電のレールに置石の悪戯……
しかも、その置石は電車に撥ねられ、近くにいた女の子の片目を失明させる結果に……
もちろん、当時七歳であった第一の被害者は悪戯がそのような重大な結果を引き起こしたことは知る由もない

にも拘らず、終盤で犯人と対峙した瞬間に、それらの第一の被害者の小学生時代の過去が鮮やかに脳裏に浮かぶ十津川警部

当然のことながら、伏線、前フリの類は一切無し!

正に「本棚探偵の回想」に出てくる「某殺人事件」に匹敵する凄さだと思う

商業誌でこれができる京太郎センセイはやっぱり偉大だな

335 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 01:53:20 ID:0p1DRSU/
伏線ナシって、モロ反則技だよね?w
ミリオンセラーシリーズって、まだ読んだことないけど、無難なら、私も読んでみようかな。
なんか…無難なら読むって、ハードル低いかもねw

336 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 03:02:42 ID:JWgtXIRm
登場人物が全員「ゆとり」だとミステリは成立しないことがよくわかる

行き当たりバッタリで怒涛の如く終章に雪崩れ込む抜群のリーダビリティw

京太郎センセイはやっぱり偉大だわ

337 :名無しのオプ:2010/06/23(水) 19:53:15 ID:9qiRv2UX
文庫の場合 新刊には解説がつくけど 復刊にはつかないみたいだな
なんか理由があるの?
他社の文庫の解説は古本をチェックしないと読めない…

338 :名無しのオプ:2010/06/24(木) 20:29:24 ID:GEh7zk8e
>>337
解説自体は作品とは別個の著作物だから、作品の出版契約の射程外
増刷ではなく復刊だと、解説者と新たに契約する必要がある


339 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 14:46:20 ID:F+urbyc/
鎌倉江ノ電というのは、十津川が大学ヨット部にいた若い頃寄宿した家の母娘が義父を暗殺した話か?

340 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 17:53:17 ID:b5JrKYfY
崎田
小田切

341 :名無しのオプ:2010/06/26(土) 21:35:41 ID:aqadw7Lb
>>337
>>338

なるほどね。
自分の場合、たとえば郷原さんの解説は金太郎飴みたいに感じるけど、神保教授のは趣向を凝らしたものが多くて、面白くてためになります。
解説なしでも、掲載誌と単行本と文庫化のデータを載せてもらえると、ファンにとっては重宝なんですけどねえ。

342 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 02:40:36 ID:96HzhOek
十津川率いる1課の刑事の婚約者の死亡率が異常に高い件

343 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 09:46:01 ID:BENoxt9s
十津川自身が昔そうでしたからね、呪いです

344 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 10:01:24 ID:96HzhOek
十津川警部が、犯人の動静を探ろうとして、犯人とかつては同志だったワケアリの人物(現在は足を洗っている一般人)に接触すると、その者が必ず殺される不思議

で、カメさんのセリフ
「警部のせいじゃありませんよ」

いや、どーみても十津川のせいだろw

345 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 10:15:30 ID:MOyd4D3F
>>341
最近だと山前譲さんの解説がいい

346 :名無しのオプ:2010/06/27(日) 23:22:19 ID:61skuRPP
西村作品でつじつまが合わないのってどれ?
まさか大半がそうなの?

347 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 00:08:35 ID:cRq9qayH
つじつまはともかく大抵がカンに基づく見込み捜査。
違ってたらえらいことになるがフィクションなのでほぼ的中する。

348 :名無しのオプ:2010/06/28(月) 10:17:37 ID:19N16Hr4
そして 最近のはなぜか7章で終了することになっている

349 :名無しのオプ:2010/06/29(火) 05:23:50 ID:7VQDhBaA
著者の言葉
若い頃、行き当たりばったりの文章でお金が貰えることにあこがれて(ry

350 :名無しのオプ:2010/06/30(水) 06:11:08 ID:LDWFG4Xu
みちのく殺意の旅って、十津川の出番少ないね。
やっぱり捜査中心の話のほうがいいな。

351 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 01:42:11 ID:/+FV4ZsD
真犯人の陥穽に嵌り、東北を逃げ回る逃亡者
幸い、人の善い夫婦に匿われることに

警察に追われ続ける緊迫した状況の中で逃亡者が発した衝撃の質問
「一つだけ、教えて貰いたいことがあるんですがね」
「あの竜子の像ですけど、どうしてあんな金色に、塗ってあるんですか?
 僕なんかには、金色に、塗らないほうが、田沢湖には相応しいと、思うんですけど」

もちろん、人の善い夫婦は逃亡者のそんな質問にもばっちり答えてくれるw
答えの気になる人は「北への逃亡者」C・NOVELSの92ページをチェキだ

352 :名無しのオプ:2010/07/01(木) 21:26:06 ID:OzGnuAiS
「サロベツ原野で死んだ女」を読んだ。怖かった。最近のは奇をてらう作品ばっかりでこういうのが少なくて残念

353 :名無しのオプ:2010/07/02(金) 23:16:04 ID:4P/fwi9F
>>352
アマゾンで調べてみたけど、ヒットしなかったよ。

354 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 01:36:29 ID:C4EGiRr7
>>353
都電荒川線殺人事件に収録

参考
http://www.h6.dion.ne.jp/~imeka/kyotaro-tanpen.html

355 :名無しのオプ:2010/07/03(土) 23:50:52 ID:/lvQ9jNW
>>354
ありがと!短編だったのね。

356 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 15:15:17 ID:hr4m9GPP
>>325
あんた、何者?
凄いね。

357 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 15:59:24 ID:FkbTY1g3
すまん、名探偵怖くない、殺し双曲、アキバ、七人証人、華麗なる誘拐読みました
他にオススメありますか?教えてください。

358 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 18:12:10 ID:qsxlFg9R
個人的には、
四つの終止符
終着駅殺人事件がオススメ

359 :名無しのオプ:2010/07/04(日) 19:26:52 ID:FkbTY1g3
>>358 ありがとう

360 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 06:00:47 ID:Nauu3IUk
>>357
ちょw
アキバは読んじゃダメだろ

真っ当にミステリとして楽しみたいなら昭和60年までの作品に止めておくのが無難だと思う

361 :名無しのオプ:2010/07/05(月) 22:19:35 ID:GgFr2EW3
京太郎先生の肛門に舌を入れたいの?


362 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 01:49:13 ID:pluOBXKt
十津川警部の決め台詞
「是非、捜査に、協力していただきたい。もし、それを拒否されると、公務執行妨害で、あなたを逮捕しなければならなくなりますよ」

ぉぃ、ぉぃ、警察の捜査に非協力というだけで逮捕かよ。
公務執行妨害罪の構成要件には「暴行(有形力の行使)・脅迫」が必要とされてるのに・・・。

ま、これはこれで、市民威圧型警察としてリアリティはあるけどな。

363 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 05:02:24 ID:LJRyi08J
>>360
昭和60年?それとも昭和60年代?
平成以降はみんなグダグダなのかしら

364 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 12:19:52 ID:elmvPK9e
真っ当にミステリとして楽しみたい→1980年代初頭まで
真っ当にサスペンスとして楽しみたい→1980年代後半まで
90年代以降はサスペンスとしてもグダグダが目立ってきたような

365 :名無しのオプ:2010/07/06(火) 12:26:43 ID:QZ6gxCZ1
>>361
話が合いそうだな。
で、先生の肛門の匂いは?


366 :名無しのオプ:2010/07/07(水) 23:35:19 ID:a4ZC/D9Z
俺は、自分の肛門に指を入れて薄暗い部屋の中をグルグル廻り歩く癖がある。
ネタじゃない。
どう、思うね?

367 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:54:18 ID:Q0zOnH/i
「札幌着23時25分」が最高傑作

368 ::2010/07/10(土) 22:53:45 ID:wNHcN9uh
テレ朝版の54作目とTBS版の44作目のタイトルは何にしますか?

369 :名無しのオプ:2010/07/12(月) 16:21:43 ID:hMrIPLCP
札幌着23時25分ってマジで面白いん?

370 :名無しのオプ:2010/07/13(火) 01:36:06 ID:D2rZ8c2m
>>368
何にしますかって…
因みにトラミスの54作目は伊豆の海に消えた女の模様
http://6207.teacup.com/fo961107/bbs/327

371 :名無しのオプ:2010/07/14(水) 22:04:03 ID:p3bFPfYo
愛と祈りのJR身延線は得意の新興宗教もの。
死者との伝言とか違う先品で見たようなストーリーだね。


372 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 07:28:52 ID:0/atxgZZ
>>366
どう思うって、ただのキチガイだろ。

373 :名無しのオプ:2010/07/15(木) 15:24:04 ID:gm8wtn+Q
>>369まあ面白いよ

374 :名無しのオプ:2010/07/16(金) 18:29:32 ID:exGZpGmE
サスペンスもミステリも何も無く
単なる思いつきをノベルスの200ページ余りをかけて、一生懸命、説明してるだけなのがキョータロークオリティ

375 :名無しのオプ:2010/07/17(土) 02:15:21 ID:OR2ftn47
紙は森林資源だろ
印刷用インクだって石油資源
著者名に「西村京太郎」の文字列を見ると、そんな貴重な資源がどんどんゴミになっていくのを実感してしまう今日この頃……

376 :名無しのオプ:2010/07/18(日) 15:39:08 ID:yGGQ2nbN
加藤じゃなくて、加東のほうが多いよね

377 :名無しのオプ:2010/07/19(月) 03:01:24 ID:nKEU/8nH
今の西村作品より、宗美智子や鳥羽笙子の漫画の方にキャラクターへの愛を感じる

「札幌着23時25分」、どう再構成するのかな

378 :名無しのオプ:2010/07/23(金) 16:22:44 ID:4s+TkhNR
木村・福岡市議 政調費で推理小説 来春の選挙 不出馬の意向
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/186368

>実際に購入していたのは、松本清張の「棲息分布−長篇ミステリー傑作選」や西村京太郎の「韓国新幹線を追え」などの推理小説、
>観光ガイド本「山陰 鳥取・松江・萩'10」といった、市政の政務調査とは直接関係がない本だという。
>木村氏は取材に「権力の事実捏造(ねつぞう)や僻地教育などに関心があり、購入した。
>興味本位で政調費を使ったと市民が誤解するようであれば、不適切だった。以前から同種の本を購入しているので、さかのぼれる限り市に返還したい」と語った。

京太郎は権力の事実捏造のガイド本だったのかw

379 :名無しのオプ:2010/07/24(土) 05:22:10 ID:ptnI4YHm
頭の中に蛆が湧いてるとしか思えない、登場人物(十津川を含む)の思考回路

西村小説は時代の最先端を走ってます

380 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 08:25:54 ID:+DvQALZ6
>>358
終着駅殺人事件は一応有名作品らしいので最近読んで見たのだが、行き当たりばったりの見込み捜査や動機やトリックの無理矢理加減は健在だった

これって当時の何とか賞を受賞してるんだよね?

381 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 14:14:48 ID:7XEl+uOl
西村京太郎の本はミステリじゃなくて読み物だと何度言えば

382 :名無しのオプ:2010/07/25(日) 17:32:31 ID:vDdgn3On
>>380
日本推理作家協会賞受賞。2度ドラマ化。

383 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 02:47:13 ID:JJ3hTV4V
>>381
単なる「思いつき」を延々(といってもノベルス200ページだけど)続けられたのでは
「読み物」と言えるかどうかも疑問

384 :名無しのオプ:2010/07/26(月) 10:30:43 ID:nYZ/THPS
>>383
なんでこのスレいるの?
賢者きどりのバカ

385 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 05:43:50 ID:0cYIULBE
>>384
賢者でなくとも、たとえバカでも、
「京太郎は読むに値しない」ことはわかるんじゃないのかw

386 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 10:25:47 ID:P0xZ1J9h
アンチのあなたはなんでここに来るの? って訊かれてるわけだが…w

387 :名無しのオプ:2010/07/27(火) 19:19:46 ID:0ACQX5sS
真理を知らしめてる行為がアンチになるというのもよく解らん理屈だな。

反論をするのであれば、西村作品が如何に優れたミステリーであるかの論証をすべきだと思うが。
若しくは、ここはなんでもマンセーの宣伝スレであることをテンプレに明記するとか。


388 :名無しのオプ:2010/07/28(水) 03:42:23 ID:dMguU/wk
>>387
ちょっと露骨に喧嘩を売りすぎでは?
反論せずに「でも自分はこれからも読むよ。ほっといて」という人もいるだろう

西村京太郎が「日本ミステリの最高峰」として海外に売り出されているわけでもないしね
「読み物」といえるかどうか疑問って……こういうのが「読み物」だよ

389 :名無しのオプ:2010/07/28(水) 06:03:47 ID:X/YaqRD3
唯今、キョータロー脳内では浅薄なオタク用語が渦を巻いているようです
「フィギュアの達人」とかw
アキバを凌ぐお笑い超大作の予感



390 :名無しのオプ:2010/07/28(水) 09:48:08 ID:Grxmtp7I
387は ずいぶん青臭いw
388が 大人の意見だろう

娯楽小説の好みは人それぞれだからお互いの異論は認めたいですね

まあ本格派だけがミステリじゃないですし
肩の凝らない大衆的なサスペンスだって当然あってよいわけです
イヤなら読まなければよいだけのこと

391 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 00:02:15 ID:XotksIv3
ブックオフ行って買おうと思ったけど 多すぎてわからなかった
おすすめはありますか 

392 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 05:37:21 ID:TStvZOnB
105円でもドブに捨てたくなければ奥付の古いモノを選べばおk


393 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 06:13:05 ID:OHkADTZQ
殺しの双曲線か伊豆七島殺人事件
初期作品ならまだ粗製乱造じゃない

394 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 10:07:38 ID:XamopTC+
>>391
過去レスを参照してください

395 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 16:19:12 ID:XotksIv3
某コミュニティで 双曲線 七人の証人 終着駅 オーロラ あたりを狙ってみます  

396 :名無しのオプ:2010/07/29(木) 16:20:06 ID:XotksIv3
某コミュニティを参考にして です 助言有難う

397 :名無しのオプ:2010/07/31(土) 18:32:38 ID:WyUVoXSX
殺しの双曲線
名探偵シリーズ
幻奇島
以外は読む必要無いよ

398 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 02:24:39 ID:08iox2bU
>>390
だから、どこにサスペンスがあるんだw
「ヤマ無し」「オチ無し」「意味無し」、そんな本来の意味での「やおい」小説じゃないのか

399 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 09:29:01 ID:bkkgaLsm
>>395
「D機関情報」「盗まれた都市」「消えたタンカー」「黙示録殺人事件」なんかも
ヴァラエティーに富んでいて意外にいけると思います。

400 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 13:23:25 ID:n4+/lZn8
D機関情報は良い話だったわ
ほろりと来る

401 :名無しのオプ:2010/08/01(日) 22:17:51 ID:BDV1eMCc
>>387
『四つの終止符』
母親殺しの濡れ衣を着せられた聴覚障害者の悲劇を描くデビュー作

『天使の傷痕』
薬害問題の悲劇に真っ向から取り組んだ江戸川乱歩賞受賞作


このあたりをぜひ読んでください。お願いします。
ブックオフだと2冊で210円ですが、絶対に値段以上の感動がありますよ!

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)