5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悪漢が主役】ピカレスク小説【でも憎めない】

1 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 03:06:18 ID:cxCPgswx
 ミステリーの世界では、悪者を主人公にした、いわゆる「ピカレスク」ものが
多く存在しますね。その手の小説を主体に語り合いませんか?
 ミステリーの範疇からすると、ど真ん中ではないけれど、広義のミステリとか、
サスペンス小説とか、それらには含まれるはず。

 

2 :名無しのオプ:2009/11/16(月) 03:10:31 ID:xJ6Cfm81
前回同じスレを立てた俺が2get

今度は完走目指して頑張ってくれ
応援する!

3 :1:2009/11/17(火) 01:25:28 ID:wD+vmh4J
わ、昨夜スレを立てたら、すぐにレスがあったんだ。

>>2
ありがとうございます。一緒に頑張りましょう。



俺が個人的に好きなのは、真保裕一の「奪取」
偽札作りを画策する若いヤツのストーリーだけど、
最後までハラハラドキドキの連続で、すごく楽しめた。





4 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 04:07:50 ID:NlGWgEMt
ピカレスクの定義がよく分からん。
実は語り手が犯人だった、って感じの叙述トリックものもピカレスクになるの?

5 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 05:12:33 ID:EosXnHxs
叙述トリックはピカレスクには入らないだろう。
というか、分類のしかたが違う。


ピカレスクの定義は1が書いている通りだよ。悪者が主人公。
ただそれだけ。


6 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 05:14:03 ID:EosXnHxs
映画で言うと、往年の名画「太陽がいっぱい」なんかはピカレスクに
分類されると思う。


7 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 09:50:42 ID:Y6nPDiWR
>>5
でもルパンなんかはピカレスクっていうと違和感がある
うまく言葉で説明できないけど

8 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 12:08:41 ID:Qh8iawih
ルパンは立派なピカレスクですよ
悪人なんだから
美女に優しいからってまさか

9 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 12:51:44 ID:wxGeEymw
アルキメデスは手を汚さない

10 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 16:41:00 ID:a3maLe3c
ルパンって、「ルパンの消息」かと思った。
まあ、これも高校生とはいえ、悪い連中が主人公だからピカレスクだな。



11 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 17:22:18 ID:75/xNve0
黄金を抱いて飛べ  高村薫なんてどうよ?

ちょっと複雑すぎるきらいはあるが。


12 :名無しのオプ:2009/11/17(火) 21:06:10 ID:psHx4+lx
今貴志祐介が連載している「悪の教典」は面白いよ。
学校の先生が問題児やモンスターペアレント、
単に自分にとって邪魔な人物などを
サクサクと殺して理想の学校生活を築いていく話。

冷酷な人物というよりも、他者への共感性が欠けているという一種の脳障害の持ち主で、
それ故の苦悩も抱えていたりする。自分の勝手で殺したり犯したりしてる外道だが、たまに切ない。

13 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 00:12:14 ID:Y3+GIVX5
乱歩賞受賞作にピカレスクものってあったっけ?

テロリストのパラソルなんかは、確かに警察に追われている悪いヤツが主人公
だけど、今は犯罪はやっていないし、爆破事件に翻弄される立場だから、ちょっと
違うと思うし・・・・

考えてみると、皆無のような気がする。全部読んでるけど、古いのは忘れているから、
もしかしたらあるかもしれないが。


14 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 01:47:15 ID:7Dsi8FgM
>>13
> 乱歩賞受賞作にピカレスクものってあったっけ?

なかったんじゃない?
そう思って俺はピカレスクものでチャレンジした。
何年前だったかな? 二次は通過したが、そこまでだった。
乱歩賞にピカレスクというのは良い狙い目だと思うよ。


15 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 03:09:11 ID:DfjvmIjF
アルキメデスはピカレスクを狙った作品じゃなかった?

16 :名無しのオプ:2009/11/18(水) 22:15:19 ID:scBqvVaS
最近読んだなかでは高木彬光の「白昼の死角」かな。

17 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 02:23:08 ID:ivdeGl3k
>>15
えっ、違うと思うけど……。また読んでみるか。


18 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 03:56:15 ID:Lw5h59Vj
今年の受賞作プリズン・トリックは、最初の方だけ読むとピカレスクかと
思うけれど、全体を通じては違うね。



19 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 13:22:44 ID:NrgQbI56
セイントは?

読ホリデイを読む限り作者も中々のタマのようだがw

20 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 16:40:24 ID:ZhkRcDQ4
脳男は?

21 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 16:47:44 ID:S+4G5mJs
例えばハサミ男やメルカトルはちょっと違うよな。
脳男も違うと思う。
殺戮にいたる病はそう。

22 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 18:14:37 ID:NrgQbI56
ハサミは立派な悪人だろ
どんだけ殺してんだよ

23 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 18:20:45 ID:WkP6rRS8
>>22
ピカレスクの意味が分かってないな。


24 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 21:09:50 ID:NrgQbI56
じゃあどんな意味?

25 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 21:28:59 ID:TJHd3zIn
ハゲに関係ある何かだな。

26 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 21:46:05 ID:Ath1zz29
なんだろう
悪い事をしながらヒャッハーしてるのがピカレスクというイメージ

27 :23:2009/11/19(木) 23:14:52 ID:c9VjWY3O
間違えた。ハサミは読んでない。


28 :名無しのオプ:2009/11/19(木) 23:53:35 ID:GjyuTGcD
知ってる大人は教えてやれよ

悪の成長を描くのがピカレスク・ロマン
ピカレスク=悪漢だけ覚えると、ピカレスク・ロマンの意味を取り違える

29 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:00:01 ID:owYQApOg
すねたガキが、チンピラ、本物のワルと成長していく「過程」が主眼だな

30 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 00:16:04 ID:fyHkS/yU
>>28
> 悪の成長を描くのがピカレスク・ロマン

別に成長なんか描かなくても良いと思うが。
「ロマン」の部分にその意味を求めたいのかもしれないが。
単なる「ピカレスクもの」というくくりの作品には、悪の成長なんて
描かれていない物の方が圧倒的に多い。


31 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 02:02:55 ID:owYQApOg
>>31
もちろん、描かなくてもいいが、ピカレスク・ロマンの本義はそういうこと
狭義には「負の教養小説(ヴィルドゥングスト・ロマン)」だな
教養小説も「成長小説」と訳さないから、意味が判っていない奴が多い

これは俺の意見でも希望でもないぜ
「本来の意味」だ
いい加減に使っている奴もいるだろうが

32 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 13:18:22 ID:Kf+59u9g
東野圭吾「白夜行」「幻夜」


作者が徹底してアーモンドアイ悪女フェチなのはいただけないが。

33 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 13:19:38 ID:Kf+59u9g
あー、でも両作とも主役格はサイコパスだからいただけないか

34 :名無しのオプ:2009/11/20(金) 19:51:21 ID:owYQApOg
「白夜行」はビカレスク・ロマンそのものだね
(もちろん、それ以外の読み方もある。実は少し本格ミステリだし)
「幻夜」は読んでない

サイコっぽい人物造形ではあるけれど、アンリアルではない
レクター博士までいったらお化けかギャグ

35 :名無しのオプ:2009/11/21(土) 19:39:08 ID:tLud1+/b
始終「悪」が遠回しに示唆されるだけの白夜行よりは
幻夜のほうがむき出しの「悪」なのでよりピカレスク度高いかも

36 :名無しのオプ:2009/11/23(月) 20:33:43 ID:h5TFzMQf
あのさ、「ピカレスク」と「ピスレスクロマン」は違うだろ。
もちろん、後者は前者の一部に過ぎない。
その後者にこだわる必要のないのがこのスレだから。


>>31
> >>31
> もちろん、描かなくてもいいが、ピカレスク・ロマンの本義はそういうこと

ソースは?
それと、自分に安価しないでね。


37 :名無しのオプ:2009/11/25(水) 23:51:07 ID:WpaSJaxS
>>36
すごく嫌味ったらしいなぁ
ロマンというのは、フランス語で「小説」という意味だよ
ここのスレタイは「ビカレスク小説」だよね
まあ、「悪の成長」ではなく、ただの「ワルを描いた小説を語り合う方が幅が広くて楽しめるかもしれない

ソースって……自分で少しは調べたかな?
研究したいのなら、いい機会だから自分で調べな
大卒なら何でもない

38 :名無しのオプ:2009/11/26(木) 01:29:45 ID:vcP16q3s
>>37
> すごく嫌味ったらしいなぁ
> 大卒なら何でもない

これこそが嫌味ったらしい見本でなくて何なのだろう。

>研究したいのなら、いい機会だから自分で調べな

ソースが示せない人がよく使う手だよね。


39 :名無しのオプ:2009/11/27(金) 08:10:17 ID:3wuov00+
大石圭の作品は大抵主人公が悪役だな
憎めないかどうかはその人次第だが、けっこう好きだ

40 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 12:36:46 ID:W51MrW2Z
四十面相のクリークはまだ出らんか論創

41 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 17:56:23 ID:JeKR+cIQ
高村薫もピカレスクは得意だよ。


42 :名無しのオプ:2009/11/28(土) 22:12:14 ID:RSaDMkAV
>>17
作者自身がそう言ってるな。スピード感のある文体も。

43 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 14:41:28 ID:LYuofWQo
隠れ(実は本格)ピカレスク小説としてイギリスには
 ダルジールシリーズやリーバスシリーズがありますね
 フロストはちょっと違うかも・・ダイアモンドはもちろん違う

 日本の作家でピカレスクを書ける人はいないな
 高村薫は評価するけどピカレスクではないね


44 :名無しのオプ:2009/12/18(金) 15:36:46 ID:Gz/Umdxb
ピカレスクではないっていうけど、ピカレスクものしか書かない作家なんて
いないでしょ。高村薫はピカレスクも書いているよ。


45 :名無しのオプ:2009/12/19(土) 00:41:01 ID:rOfEt8ie
むかしの小説だけど、「ファントマ」ものを初めて読んだときは驚いた。
人はへーきで殺すわ人妻と恋はするわ、無実の善人に罪をなすりつけてギロチンに送るわ。
しかも本人は大金わしづかみにしてなんの良心の呵責もなく逃げる。当時の読者に喝采を浴びたのもよくわかる。
人間は本当はそういう風に生きたいんだよな。道徳論語ってる自分はタテマエなんだよ。

46 :名無しのオプ:2009/12/29(火) 21:40:25 ID:U4QHPyzI
白夜行だな。主人公とヒロインが幼い頃の出来事から次々と罪を重ねる。救いようのない作品。

47 :名無しのオプ:2010/04/16(金) 22:05:08 ID:J4meupp8
>>45
亀だが映画は2作ほど観たことあるな
ルパンみたい奴かと思ってたら普通に人殺すんで驚いたな

女好きなのは一緒だけど

48 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 06:09:15 ID:7XQNE1o/
ここまで馳、新堂なし

49 :名無しのオプ:2010/04/17(土) 14:21:08 ID:36mfNKnx
わが名はレッドは面白かった

50 :名無しのオプ:2010/04/19(月) 04:42:19 ID:pHhkKyDn
とにもかくにも…
『悪党パーカー』だろ?
まずは。

51 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 06:58:36 ID:GmpuZ0P8
ベルセルク

52 :名無しのオプ:2010/05/26(水) 17:53:14 ID:nVdSMpGu
ミノタウロスってピカレスク? 評判よさげだけど

53 :名無しのオプ:2010/05/28(金) 15:49:01 ID:rg2ygcSV
浅田次郎の「きんぴか」かな

54 :名無しのオプ:2010/06/07(月) 10:34:02 ID:+TAZjAYk
「きんぴか」はいいね
それにしても何故「Cの福音」が出てこないんだ

55 :名無しのオプ:2010/06/13(日) 00:17:03 ID:RgXSDOcI
きんぴかれすく

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)